牙の氏族 護民官 ジョーヌ

nolink
シミュレーター



  • 氏名:ジョーヌ・シャルトリューズ
  • 種族:コモンエルフ
  • 性別:男
  • 年齢:20歳前後…に、見える
  • クラス:護民官
  • ステータス戦歴   
    会話する  / 質問する設定等


    閉鎖的なコモンエルフの森に育ったエルフの剣士

    腕前を見込まれ長く護民官として務めていたが、森を侵した吸血鬼の討手を命じられた
    森を出るのは2度目で50年ぶり、まだ少し世間知らずなところもある「若いエルフ」

    この街には兄に当たるエルフが居たが、黄金暦250年頃に森へ帰ってしまった
    nolink
    nolink,女王の名の下に




    企画/吸血鬼xハンター 種族:エルフとかアールヴとか     qst054957.png
    qst058008.pngqst058020.png 企画/ウィズジインテリジェンスソード!nolink


三行とか Edit

ジャンクフード中毒のエルフが
バンパイアハンターを目指しつつ
エルフ時間でまったり冒険

会話する Edit

 

&color(darkgoldenrod){};

   編集:森の従騎士 差分:森の従騎士

お名前:
  • (研究所の廊下ですれちがう小林 小動物じみた小走りで大量の書類を運んでいる) -- 小林 2014-06-01 (日) 00:22:49
    • おっと (すれ違ってから、コバヤシだと気付いて、呼び止める。なにしろ顔が見えなかったのだ、書類で)
      手伝うよ。このあいだも、過労で倒れたと聞いたけど… 少し、頑張りすぎじゃないかい? 君
      -- 2014-06-01 (日) 18:02:27
      • ふやっ?あ、あ、すいません……あ、じょ、ジョーヌ…さん…ごめんなさい…!だ、大丈夫デス
        け、警備のかたがもち、もちばから離れちゃったら……お、おお怒られちゃいますし…わ、わたしが…
        あれはその…寝不足で…ごはん、食べるのわ、わすれて…て…貧血なだけで… -- 小林 2014-06-01 (日) 21:22:50
      • 所定の持ち場はないから、大丈夫だよ(微笑んで) 僕は… というか、断罪の剣からの出向スタッフは、半分監査役なんだ
        貴族連盟が運営に関与してる施設の警備には、たいてい回りもちで出向してるよ(いいから、貸してごらん。と書類を半分ほど)
        逆に、各施設から断罪の剣にも監査が入るけどね。一番怖いのは、警備に曲者が紛れ込むこと…だから
        それより、大丈夫かい? 今もずいぶん、顔色が悪いようだけど…( 来月の依頼書 あらわになったコバヤシの顔を覗き込んで)
        -- 2014-06-01 (日) 21:33:19
      • え、ええと、顔色…わるい、ですか…?今日は気分よいほう…なのに……(小林が辛そうに見える?絶好調だ!)
        ありがとう…ござい…ます…よ、よくわからないですけど、ふ、複雑なんですね… -- 小林 2014-06-01 (日) 21:38:39
      • 監査役だとバレてるから、僕の前じゃまず尻尾は出してくれないけれど… まあ、そこは工夫次第だね
        …三食きちんと食べていないと、どうしても力が出ないものだよ(絶好調!?それで限界!?まだ行ける!まだ行けるよ!と修造の声でゴーストが囁く)
        睡眠時間も、足りてないんじゃないかい?
        -- 2014-06-01 (日) 21:48:24
      • 警備の人たちも大変…ですね…泥沼がばけてたりとか……アーティファクトに、あ、操られてたとか、き、聞いたこと、あり、あります…
        だい、大丈夫、です、ぜ、全然、元気てすし、昨日はさ、さん、三時間も寝たし…一応…
        なので、その、自分で、も、もてますから……(純情ガールは耳まで真っ赤だ!ちょっと優しくされただけでいっぱいいっぱいだ!) -- 小林 2014-06-01 (日) 21:55:05
      • ここは、そういった特殊な事例も多いらしいね(並んで書類を運びながら) …三時間
        しっかり眠らないと、食べたものを栄養に変える力も衰えてしまうよ?(心配そうに続けて)
        …? やっぱり体調、悪いんじゃないかい?(朴念仁に近いエルフに機微は通じないので) 研究所の中なんて、広いといってもたかが知れているし
        最後まで、運ばせてよ(うつむいて歩くコバヤシの隣で、微笑む気配)
        -- 2014-06-01 (日) 22:04:16
      • いつも、だいたい、そのくらいですし…寝るの、勿体無くて…その、は、はい…
        (気がつけばすぐ真横、息のかかりそうな位置にある笑顔 当然ながら目を会わせる余裕などない)
        あ、あの、あの、ち、ちち、ちか、…近…い、いえ、なんでも、ないです(ギクシャクとロボ風にあるきだしながら)
        ……そ、そういえば最近、すぐ隣のえ、エリアに、危険度のた、たか、高いアーティファクトが、は、保管作業中って、聞きました…
        わ、私の権限じゃ、噂くらいしか、わからないです…けど、凄く価値があるとか、その……、気をつけてくださいね… -- 小林 2014-06-01 (日) 22:13:34
      • 眠りは体だけでなく心も休める大事なものだ。無理をしていると魔精や矛盾の精霊に魅入られてしまうよ?(冗談めかしてクスクスと笑い)
        …危険度の高いアーティファクト(警備に携わるエルフの耳には一応、話は入っていたが) そうか。権限によっては知らされていなかったりするのか
        (なにやら思いついたようで) 使えるかも知れないな。…うん、いいことを聞かせてもらったよ(にっこり、微笑む)
        ああ。気をつけるよ。世界を変えてしまうような力には、「僕ら」は特に過敏になる(そのまま、目的地まで一緒に書類を運び)
        藪をつつくような真似はしないよ。蛇は、捕まえたいけどね
        -- 2014-06-01 (日) 22:21:25
      • ……?(エルフの青年の一瞬の雰囲気の変化に違和感を覚える小林 だが特に気にはしなかった)
        ここはレベル1の…し、しせ、施設です、からね…それほど、き、き、危険なものは…す、すいません 油断は、しちゃいけないですよね…
        あ、も、もうすぐそこなのでもう、大丈夫…です…あ、ありがとうございますございまして…; -- 小林 2014-06-01 (日) 22:30:06
      • 重ねて辞されてしまっては、仕方ないな(気をつけてね。と、ゆっくりゆっくり書類をかえして)
        見えている石に躓くものは居ない。護衛を専らとする冒険者がよく言う言葉だよ。僕らを転ばせる石はいつだって死角にある
        未知の物を扱うなら、常に最大限の警戒は必要だろうね。直接触れることになる君たちは、特に(集中力のためにも、睡眠だよ。と畳み掛け)
        もう少し顔色がよくなったら、街の北側でしか展開してないチェーンのホットドックをおごるよ。たぶん、まだ食べたことがないだろうし
        (改めて書類で視界の塞がるコバヤシを前に、そう言って笑った)
        -- 2014-06-01 (日) 22:40:38
  •   -- 2014-05-30 (金) 21:18:24
  •  

最新の3件を表示しています。 コメントページを参照




 
説明が足りないところとか、聞きたいこととか、言ってくれれば答えるかもね

  • 精霊が見えることで吸血鬼を吸血鬼と見抜けたりするの? -- 2012-04-22 (日) 09:30:42
    • 精霊を見るには意識して観察する必要があるので理由が無い限りは「そういう目」で他人を見たりしませんが、対策をしてない吸血鬼であれば見抜けるかもしれません
      ですが、この街では人間と共生している吸血鬼も多いので吸血鬼だと判ってもそれだけを理由にどうこうすることはまず無いと思います
      -- 2012-04-22 (日) 09:47:42
  • エルフって吸血鬼自体すっごいキライなんじゃないの? -- 2012-04-22 (日) 17:44:05
    • 上の回答への質問でしょうか。吸血鬼も色々なので、吸血鬼という括りよりも個別の設定やこちらへの態度で好悪は変わります
      またエルフも同じくらい色々なので…このエルフの場合は一般的な吸血鬼も自然の一部であり、不死を唄いながらもいずれ滅びるものという認識ですが
      アンデット全般を深く憎むエルフ種というのも当然居るものと思います
      -- 2012-04-22 (日) 18:45:46
  • 追いかけてる吸血鬼ってNPC? 個人イベント?に絡んでもいいの? -- 2012-06-07 (木) 07:44:40
    • いえすNPC。ですが個人イベントはおろかSS調の一人遊びすら予定はありません。あくまで行間でのみターゲットを追い詰めていきます
      ターゲットはこのキャラがこの街に居る理由付けであり、この街から去るときの理由付けとして存在するだけです
      残念ですが絡んでいただける個人イベントは存在しません
      -- 2012-06-07 (木) 18:53:58
  • ずいぶん長いけど里帰りっていつまで? -- 2012-07-07 (土) 21:34:23
    • 携帯からなので色つけめどい… 未定ですがあと数日と言ったところでしょうか -- 2012-07-08 (日) 02:29:32
    • 戻りました -- 2012-07-14 (土) 09:47:33
  • http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst082662.png -- 2013-03-12 (火) 22:23:38
  • 剣聖! -- 2013-08-02 (金) 16:40:30
  • ひでお -- 2013-08-20 (火) 23:30:36
    • イエスひでお。ありがとう -- 2013-08-21 (水) 00:30:28




設定とか Edit

 

  • 立ち居地
    • 討伐を命じられた吸血鬼以外とは極力戦闘を避ける(任務の前の負傷や消耗を避けるため)
    • 他のハンターには目的の吸血鬼の情報を得るため積極的に協力をする(できることは少ないが)
    • 上記の二つが相克する場合はリスクが大き過ぎない限り後者を優先する
       
  • 追っている吸血鬼について
    • 黄金暦178年くらいにエルフの女王の庭を荒らした極悪人で知略に長ける
    • 精霊魔法で「しるし」をつけられており、およそ精霊の存在する場所に居る限りその居場所がたやすく識られてしまう
    • そのため、清濁玉石混交としているこの街に異世界への接点を設けて居を構え身を潜めている
      • 異世界はその吸血鬼の魔術で作られた「世界というには小さなもの」で悪魔城みたいな感じ
      • その異世界には精霊が存在しない
    • 「十三真祖のひとりかもしれない」という情報あり
       
  • おおまかな戦闘設定
    • 抜刀術を中心にしたエルフ流の剣技と投擲術、精霊語による精霊魔法
    • 精霊語による精霊魔法は鉄の剣と相性が悪いが、携行している古霊木の鞘に納刀している間は問題なく使える
    • 鉄製の防具は身に付けていないため機動力と破壊力に特化したスタイル
       
  • 清流剣
    • 花崗岩の多い山から流れ出る急流の底に堆積した高純度の鉄から作られる青みを帯びた鋼の長剣
    • 長い時間をかけて人跡未踏の霊山から流れる水に磨かれた神鉄であり、良いものには水の精霊力が宿る
    • 数少ない「エルフの刀匠」による真打ち。銘は「フォルデルライン」
    • (材料、製法ともに日本刀と共通する部分多し)
    • 強力な魔剣が近くにあれば共鳴したりしなかったり
    • 銘を唱え力を解放することで周囲を水の精霊力で充たす力を秘めている
      • 水の精霊力に満ちた「水術空間」では周囲に精霊の宿る水がなくとも水の精霊魔法が使用できるようになる
         
  • 古霊木の鞘
    • 清流剣を納めるために霊木から作られた鞘
    • 内部は精霊界(異世界)に近い環境になっていて、これに納刀している間は「鉄を身に帯びていない」状態になる
    • 他にも抜き付けを円滑に行うための魔術的な創意が多く凝らされており、エルフ流抜刀術の肝といえる宝具

  • 剣質(サムライスピリッツのアレ)
    +   修羅 (水の霊剣「清流剣」を用いる流麗にして鋭い剣質) 
       ★溜め技中心、避け攻撃とかする
    +   羅刹 (火の魔剣「アマネセル」を用いる激しくも鮮烈な剣質) 
       ★コマンド入力技中心、エリアルコンボとかする


 

  • その他
    • 万物に宿る精霊の姿が見える、精霊語で交信できる
    • 宗教を持たない。コモンエルフという種族的に(他のエルフ種族のことは知らない)
    • 酒に弱い。飲めないというほどではないが弱い
    • 穏やかそうに見えるが血の気は多いほう
    • やってみたいアクション
      • 雷と炎の指輪が手に入ったら重畳さんみたいなことしたい
    • 芋毛屋で買った「ニョクマム昆布」にハマっている。「くさや」みてぇ、うめぇ
    • エルフの森の食事は薄味が多かったのですっかりジャンクフード中毒に。買い食いしてる姿がよく見かけられる
    • ドライアドのラプト?から種をもらった。どこか豊かな土地に埋めてあげよう
    • ストリガのアーから赤い羽根をもらった。旅の無事を祈ってくれたし、お守りなんだろうか? 大事にしよう
    • この街で自由に捜査をするため、女王の手回しで断罪の剣という組織に捜査協力と言う形で所属することになった
      • 私的な捜査に断罪の剣の権限を使うかわりに護衛の仕事を手伝うという契約らしい
    • ルブルム商会にてベルチア銀で作られたナイフを20本購入
      • 良い品だったので女王から賜った金貨で惜しまず購入
    • ルブルム商会にて魔力塊クリスタルベリー購入
      • 精霊魔法を使う際に使用することで世界にかける負荷とその揺り返しを小さくするのに重宝している
    • ベンケイと交戦
      • 清流剣の力を使いすぎ、精霊界に借りが嵩んだ結果…清流剣が鞘から抜けなくなった (1年間の予定) 
    • インテリジェンスソードのアマネと出会い、その力を借りる事に
      • 主に人間形態で過ごすアマネと暮らすため断罪の剣の社宅(3LDK程度の平屋)に引っ越した
    • 清流剣復活  
    • レベッカより日本刀を一振り購入
      • 銘は無いとのことなので「綯い」と命名
      • 実戦に使うつもりはさらさら無く、手入れと取り扱いの勉強用にしている
    • 黄金暦276.8 近くに転移してきていた瓦礫城にてエルフのマテウスより精霊香を複数購入
      • 精霊との交信に用いられるインセンスのうち、精霊そのものが練りこまれている特殊なもの
      • 灯すことで精霊が開放され、調香された指示に従い精霊魔法を行使するスグレモノ
  • (以下増えたりする)









  • もらいもの♪
  • ひとり遊びのルール
    • コンセプト
      • 黄金暦で100年くらいかけつつヴァンパイアハンターを目指してみよう
      • 称号ゲットでターゲットの吸血鬼撃破
      • …気ぃ長っ!!
      • エルフ怒らせるとリアル七代祟るよ
    • 公式は称号獲得を目指すためのみの利用
      • あ、でも同行挨拶とかは歓迎
      • 死亡復活はペナルティなしでし放題
      • 設定上の戦闘能力は公式ステに準拠せず常に一定
    • 黄金暦308年までにヴァンパイアハンターになれなかったら任務失敗
  • 脳内イベント進行度
    • 半人前:悪魔城エントランス攻略(前庭、跳ね橋)
    • 一人前:悪魔城内突入(大理石の廊下)
    • 熟練:悪魔城下層部攻略(地下墓地、隠し通路、異端礼拝堂)
    • 練達:悪魔城中層部攻略(迷宮書庫、悪魔城外壁、血の遊技場)
    • 歴戦:悪魔城高層部攻略(時計塔、黒の迎賓棟、宝物庫)
    • 老練:悪魔城最深部攻略(空中庭園、展望回廊、城主の間)
    • ヴァンパイアと遭遇・勝利:20の分身を総て倒す必要があることが明らかになる
    • 英雄:悪魔城最深部に無数の小世界への扉を発見
    • ヴァンパイアハンターの称号獲得:標的を撃破、確保
  • 現在の進行度
+  479053
+  480372
+  485337
+  488185
+  494642
+  504453
+  504843
+  505027
+  505611
+  506244
+  507340
-  
  • 黄金暦284年 6月:異端礼拝堂にて不意打ちをくらい負傷 撤退

企画/ウィズジインテリジェンスソード! Edit

下は大火事、上は大水

  • 以下コメントアウト用スペース
qst023104.jpg























































中の人は酒エルフとは別人です

Last-modified: 2014-06-03 Tue 00:12:54 JST (1989d)