イモゲ家出身 トチオトメ・ベリー 49138 Edit

ID:49138
名前:トチオトメ・ベリー
出身家:イモゲ
年齢:33
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴
CV:園崎未恵(暫定)

魔法少女・マジカル☆ストロベリー Edit

最終話:最後の魔法! マジカル☆ストロベリーよ永遠に Edit


BGM

見慣れない少女 Edit

冒険者らしからぬ少女が、トチオトメの遺品の整理を行っている。
彼女はトチオトメの日記、記録を読みながら何かを考えている。


視聴者の声&スタッフルーム Edit

現在の管理者は彼女の上司である。

お名前:
  • よう、命日だったな。チョコ貰えない腹いせに今年も薔薇の花を持って来てやったぞ感謝しろ。あとついでにしっかりとお前の年齢更新しといたからな。34歳おめでとう -- ブレイク? 2008-04-05 (土) 20:18:41
    • 暫く。二年ぶりぐれえか?36歳の誕生日おめでとさん、四捨五入すれば立派な40代だな!ヒャハハ。くどい様だが俺様の目が黒い内は年齢が加算され続けるから覚悟しとけ -- ブレイク? 2008-04-26 (土) 23:37:06
      • 遅れちまったが、40歳の誕生日おめでとさん。俺はまあ、生き汚いからまーたこうして生き延びているが、
        流石に40以降の年齢を数え続けるのは可哀想でならん。よってこれが最後の誕生祝いだ。じゃあな -- ブレイク? 2008-06-15 (日) 00:08:15
  • (遺書を見て)ああ、俺は誰かを泣かせない為に誰かの涙を止める為に帰ってきた -- 黒ゼロ 2008-03-25 (火) 22:53:08
  • http://notarejini.orz.hm/up/d/hero20021.jpg -- 2008-03-25 (火) 10:40:49
  • 貴方が少しでも嬉しいと思ってくれるなら、少しだけ…本当に少しだけ、泣かせて貰いますね(十分ほど声を殺し、泣き伏せる
    …あー、なんだか柄にも無い事をした気がする…(赤い目をこすり)形見分けとして、これは頂いて行きますね(苺を象ったアクセサリを握り、花を添えて去る -- メテオ? 2008-03-24 (月) 22:42:34
  • トチオトメくん…! ああ…君の事は忘れない…! 魔法少女…マジカル…ストロベリー… -- ルナエスタ 2008-03-24 (月) 22:39:15
  • まだあんまりおしゃべりしてなかったのに しょんぼり -- パニー 2008-03-24 (月) 21:44:26
  • …卑怯者が。DVDを買う金を貯めてる最中に打ち切りは無えだろ。ババアといい笑顔で叫ぶ用意もしてたんだぞ…
    ふん、貴様が死んでも俺が死ぬまで年齢は数え続けてやるから覚悟しておけ。………今年のチョコ一個減っちまったな -- ブレイク? 2008-03-24 (月) 20:33:49
  • トチオトメさん……実ったんです、僕の恋。すれ違いも多くてちょっと大変ですけど、今僕は幸せです。……トチオトメさんも、どうかそちらで幸せでありますように。 -- サルフィア 2008-03-24 (月) 20:32:33
  • トカゲじゃなくて情熱下がる・・・これってもしかして恋?それはともかく年下に引率されるって複雑な気分だよね! -- アルトロ 2008-03-24 (月) 02:50:21
    • トカゲに恋はしないわよ! 私はアルトロ君みたいにアブノーマルじゃないの!
      年下でも引率でも何でもいいわよ。おばさん扱いしなければ。
      -- トチオトメ 2008-03-24 (月) 11:34:35
  • 歳が明けた、じゃねえよ年が明けたなトシオトメ。そろそろ冒険開始してから干支が一巡した頃か?
    なに、幾ら歳月を重ねようと年齢を偽らねえ貴様は清々しくて見ていて気分が良いぞ。目指せ熟練の熟女!ま、今年も宜しく頼ま -- ブレイク? 2008-03-23 (日) 22:20:55
    • 一周なんかしてないわよ! 精々、冒険始めた歳に生まれた子が結構ちゃんと話したりできるようになってるぐらいよ!
      ……はぁ、自分で言ってちょっと悲しいわ。あと熟女じゃなくて妙齢っていうのよ! ……はぁ。よろしくね
      -- トチオトメ 2008-03-23 (日) 23:40:25

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照


マジカル☆ストロベリー製作委員会 Edit

マジカル☆ストロベリー製作に携わる、スタッフ、キャストなどを紹介。

  • アルトロ・ページ
    マジカル☆ストロベリーを可愛そうな目で見るニクイアンチクショウ。
    だがトチオトメの性格的に、歳の離れた弟のようで中々放っておけないようである。
    被り物の中を見たことが無いので気になるようだ。
    • 黄金歴92年1月
      初めて被り物の中を見る。意外と可愛い顔しててびっくり。
  • サマエスタ・スドラッヅ・アリエスタ
    年齢オーバー魔法少女の先輩として、マジカル☆ストロベリーを指導してくれた先輩。
    超巨大ムカデを葬った必殺技・マジカル☆デストロイヤーは彼女から伝授された。
    (採石場で鉄球をぶつけられたりして)
    黄金歴89年10月没。黙祷。
  • ホナミ・ヤサカ(引退)
    クールな物言いでマジカル☆ストロベリーをきりきり舞いさせる少女。
    トチオトメとしては妹のようでそれもそれで可愛く思っているようだ。
    一度、魔法少女の格好をさせてみようかとも思っているようだ。
  • フランチェスカ・シータイン?
    ドリルゾンビ=スパイラル・フランチェスカ。
    死んでゾンビになった上さらに死んでゾンビとしてもう一度復活とかなり器用。
    手渡されたドリルは新必殺技を開発しろとの玩具メーカーからのお告げなのか?
  • アス・ブロウ?
    傷だらけの英雄志望者。
    年下ながらマジカル☆ストロベリーを気遣う優しい男。
    年齢は下だが、冒険者としては大先輩なので微妙な距離感。
    黄金歴90年4月没。その心は英雄であったはずだ。
  • リュディ・デュライア
    二段変身魔法少女/魔法勇者。
    面倒見のいいトチオトメとしては、放っておけないようだ。
    (魔法勇者が黄金の鎧と聞いて一発食らうと鎧が脱げてパンツ一丁になる男を思い出した)
    黄金歴89年12月没。黙祷。
  • ブレイク・メイカイ?
    口の悪い少年。……少年?
    人を年増だのなんだの言ってくる。
    確かに年齢のことは事実だけど、失礼なことを行ったら小突きまわそうと思う。
    口が悪いまま、帰らぬ人となってしまった。
    ……と思ってたらアレェー!??
  • ヒドクマ・ヒドクネ
    青春を求めてふらついていた。
    私はメイプルなんちゃらは知らないわよ?
    とりあえず火と毒がキーワードらしい。つまり拷問ね。
  • モウダメ・ゲッソリ
    頼れる仲間はみんな目が死んでる。大体そんな感じ。
    トチオトメと共に巨大怪物討伐へ。
    方向性は違うが、ネガなオーラは魔法少女変身後のトチオトメと近いのかもしれない。
    • 91年4月・超巨大ムカデ討伐にて死亡。
  • ルナエスタ・アリエスタ
    サマエスタの妹にして魔法少女。
    魔法少女同盟の新同盟長としてマジカル☆ストロベリーを導く。
    近い年代の友人が増えるのは嬉しいがカテゴリー・魔法少女というのが引っ掛かるようだ。
  • オクスリダイスキ・ヤクザイシ?
    読んで字の如くの人物。名は体を表す。
    マジカル☆ストロベリーにマジカル☆テンプテーションの秘儀(媚薬)を授けた。
    トチオトメは使わない割に薬をきちんと保管しているようだ。
    • 92年1月・公判中に冒険で死亡。帰らぬ人となる。
  • メテオ・オブスタクル?
    眼鏡フェチで可愛い系の少年。
    無自覚にさりげなく毒を吐くあたりがアルトロとのコンビネーションアタックっぽい。
    穂波ちゃんとのスタッフ会議により、魔法女装少年メテオくんの企画が持ちあがる。
  • ゼロ
    ワイリーナンバーズの0番らしい。
    チョコを欲しがっていたという危篤奇特な人。
    チョコを配って来たけど、食べられるのかしら?
    黄金歴90年12月没。彼の魂は何処へ行くのだろうか。
  • プロフェッサー・ホナミン
    悪の組織のプロフェッサーにして改造人間。
    穂波ちゃんに良く似てる。私を悪の組織に勧誘してたけど……
    そうしたらきっとボンテージファッション&鞭の悪の女幹部ファッションにさせられる気がする。
  • サルフィア・ホワイトフラッグ
    とても背の高い青年。
    他人事ながら、商人の割に人が良さそうなのが少し心配かもしれない。
    魔法少女のことを知らないようだ。知らないままがお互い良い、はず。
  • パニー・オバカー
    おばかの王様。
    依頼で一緒になる。
    何気に冒険者としては装備やステータスバランスが良く頼れた。
  • リアス・トライア?
    自称空気の青年。
    メテオ君からの紹介で、巨大怪物対策を聞きに来た。
    もしかすると女難の相が出ているタイプかも知れない。//

魔法少女・マジカル☆ストロベリーライブラリ Edit

魔法少女・マジカル☆ストロベリーは怪物を倒したり、茸を集めたりする正義の魔法少女である!
hero9711.png
正直、少女と言うには厳しい年齢ではあるが、正義と給料(危険手当含む)の前では些細なことなのだ。
今日も魔法のステッキで変身、悪を撃つ!

マジカル☆ストロベリーは全3クール。
ゴールデンロア魔法テレビジョン(GMT)系列局にて放映された作品です。
黄金歴92年2月に最終回を迎えた。

マジカル☆ストロベリーの使う魔法 Edit

ここではマジカルストロベリーの必殺技(マジカル)を紹介するぞ!
思いついた見かけた必殺技を追加してネ♪

  • マジカル☆ストロベリーチェンジ
    変身の魔法。戦闘に入るとエフェクトと共に勝手に変身するぞ!
    特に強くなったりはせず、衣装だけが変わるから要注意だ!
  • マジカル☆ストロベリーアタック
    槌で撲殺する。ボグシャーと小気味良い音がするぞ。
  • マジカル☆バリアー
    歯をくいしばって防御、痛みに耐えるぞ。サービスシーン向けだ!
  • マジカル☆バーニング
    情熱が大幅にアップ! ……したような気がする。もちろん気のせいだ!
  • マジカル☆デコイ
    ピンチのとき発動する。パーティーの一人を犠牲に逃げ帰る。
    あなたの尊い犠牲は忘れない! 少なくともその月のうちは。
  • マジカル☆ストライク
    腰の入った正拳突き。魔法少女は素手でも強い!
  • マジカル☆テンプテーション
    魔法少女の可憐な魅力(ダイスキ?の媚薬)で敵も味方も魅了しちゃうぞ☆
    見切りを身につけるか女性パーティーで挑もう。
  • マジカル☆ストロベリーアロー
    マジカル☆ストロベリーが手に入れた新たな武器。
    前衛系なので威力はいまいち。

第1クール Edit

初の変身から、初の超巨大ムカデ討伐(60分SP)を含む第1クール。
このクールでマジカル☆ストロベリーは必殺技のマジカル☆デストロイヤーを会得している。

  • 第壱話:初めての魔法
    マジカル☆ストロベリー初出動!
    敵は定番のやられ役ゴブリンだ!
    マジカルステッキが唸りを上げて、血と脳漿をまき散らす!
    「他の冒険者の視線が痛い……!」
  • 第弐話:倒せ悪の腐れ外道
    マジカル☆ストロベリー、第二の任務だ!
    敵は人型の化け物、腐れ外道のゾンビ野郎!
    魔法少女の清い心が、圧倒的な質量と運動量でゾンビの身体を土に還す!
    「髪と服に着いた臭い落ちるかなあ……なんか変な汁とかついてるし」
  • 第参話:新たな力・マジカル☆グローブ!
    今日も今日とて恥しい衣装で身を包み、目指すはゾンビの親玉、ぶっ散らせ!
    オーカゼリーもなんのその、気合い一発腐れゾンビのミンチを製造。
    そして手に入れた新アイテム、マジカル☆グローブ!
    魔法の手袋の力でマジカル☆バリアーの効果もアップだ!
    「これ、ただの質の悪い手袋ですよね? ……いや、ありがたいですけど」
  • 第四話:ぶちまけろ! 血と脳症1ガロン!
    今回の敵は悪のゴブリン軍団!
    抜かずに八時間だろうが、30センチだろうが、竿竹だろうが、一度に1リットルだろうが魔法少女は容赦しない
    必殺のマジカル☆ストロベリーステッキ(別名・鈍器)が悪を粉砕!
    「なんか私、毎回敏捷7とか上がるんですけど。しかも慣れてきたのか情熱ちょっとだけ上がっちゃったなあ……はぁ」
  • 第伍話:犬犬ゼリー犬
    次の敵は、犬の頭の人型モンスターコボルトだ!
    器用なストロベリーは宝箱を開けるのにも大活躍! でもちょっと失敗、大きな音も立てちゃった♪
    オーカゼリーもなんのその、立ちはだかる敵は全て血の染みにしちゃうぞ☆
    「この犬! 這いつくばって鳴きなさい! 犬! ……はっ!? 私、今何を」
  • 第六話:手に入れた称号! 槌術入門者(ミンチメーカー)!!
    今日も倒すぞ腐れ野郎! ゾンビの親玉ぶっ潰せ!!
    遺跡の中を破壊しながら突き進め!
    いまだ必殺マジカル☆ストロペリーアタック! 腐った肉片(ミンチ)の一丁上がり!
    「槌術入門か……なんか筋肉とかもどんどん付いて来ちゃったなあ」
  • 第七話:財宝ゲット!? 蘇る情熱!
    四連続人型怪物討伐! 今回の敵はお馴染みのコボルトだ!
    マジカル☆ストロベリーステッキも血を求めて唸りを上げる!
    敵はあそこだ! ぶち殺して隠し持ってる財宝を奪い取れ!
    「やっぱり臨時収入あると嬉しいわね。……あれ? 私なんか馴染んできてるような」
  • 第八話:洞窟に眠る弓と魔法書
    今回も敵はコボルトだ! というかこれまで討伐しかしてないぞマジカル☆ストロベリー
    犬の親玉なんて楽勝でイチコロだ!
    洞窟で手に入れた弓と魔法書は他の冒険者の手に渡りましたとさ。
    「私は前衛系だから別にどっちもいらないんだけどね。……って次回、巨大怪物討伐!?」
  • 第九話:決戦! 超巨大ムカデ!!(60分SP)
    巨大な怪物討伐依頼に赴くマジカル☆ストロベリーと冒険者たち。現れるのは果たして何物なのか?
    森の中でブラックプディングとの遭遇。もしやこのランクのモンスターが出るということは……!
    冒険者たちの不安は見事に的中し、超巨大ムカデが姿を現した!
    ついに幾多の冒険者を葬り去ってきた超巨大ムカデ?との決戦の時が訪れたのだ!
    マジカル☆デストロイヤーが炸裂し、冒険者たちの攻撃が超巨大ムカデを砕く!
    そしてマジカル☆ストロベリーたちは犠牲を出すことなく、超巨大ムカデに勝利を収めたのだった!
    「あ゛ー、死ぬかと思った。特別手当(財宝)があったのは、嬉しかったけど」
  • 第拾話:ランクアップ! 新たな称号槌術初級者(ミンチショップ)
    今回の敵は幾度目かのコボルト。
    超巨大ムカデを倒したマジカル☆ストロベリーの敵ではない!
    今日も元気にマジカル☆ストロベリーアタック! 犬っころは挽き肉に変えちゃうぞ♪
    「あー、出来のいい盾欲しかったなー。って、来月も大ムカデ!?」
  • 第拾壱話:だって一人前だもん!
    武闘派魔法少女マジカル☆ストロベリーと純情派巨大怪物超巨大ムカデのリターンマッチ!
    ムカデの節足と触手が蠢いても魔界天使みたいな目には会わないぞ!
    食らえ正義の鉄鎚、マジカル☆デストロイヤー!
    「超巨大ムカデまで一直線だったのが勝因だと思います。モーニングスター欲しかったです」
  • 第拾弐話:祝一年! マジカル☆バーニングで情熱アップ!?
    ついにマジカル☆ストロベリー放送開始から1周年。
    人型の怪物も無事倒して、マジカル☆バーニングで情熱アップ!
    情熱が 62 増加した!(現在の情熱:1453)
    「……はぁ、私ももう31か」
  • 第拾参話槌術中級者(ミンチファクトリー)マジカル☆ストロベリー
    今回のマジカル☆ストロベリーの任務は、超巨大ムカデ討伐。
    三度目ともなれば馴れたもの。マジカル☆デストロイヤーが唸りを上げる!
    同じ酒場の冒険者モウダメとトチオトメのネガティブオーラと自己嫌悪のダブルネガティブハリケーンがパーティーを侵す。
    「モウダメさんお疲れ様でした」

第2クール Edit

激戦の第2クール。
このクールではロード級の敵との対決、数度にわたる超巨大ムカデとの対決、そして新たな巨大怪物・超巨大トカゲなど戦闘シーンに力が入っている。
悪の組織の謎のプロフェッサー・ホナミン登場や、マジカル☆ストロベリーアローも登場。

  • 第拾四話:危機一髪! 敵はゴブリンの君主!!
    ついにマジカル☆ストロベリーの前に現れたロード級の敵!
    落とし穴と地雷をかいくぐった際に待ち受けていたのはゴブリンロードだったのだ!
    敵の猛攻を凌ぎ、尊い犠牲を出しながらも魔法少女たちは勝利を勝ち取った!
    「そういえば同行の人から死人が出たのは初めてのような気がします」
  • 第拾伍話:激戦! 洞くつに潜む敵
    すっかりお馴染となった超巨大ムカデ討伐。
    ムカデ黒プリン大蛇ムカデ狼超巨大ムカデの六連戦!
    マジカル☆デストロイヤーが血煙りをあげる! やったね明日はホームランだ!
    「これで四度目……そして来月も巨大な怪物討伐ってどういうことよ!」
  • 第拾六話:ディスカバリー特集・巨大怪物を追え
    マジカル☆ストロベリー五度目の巨大怪物系の討伐依頼。
    探検隊が森の中で見つけたのは超巨大ムカデだった! 何度目だナウシカ。
    今日もマジカル☆デストロイヤーが唸りを上げ、超巨大ムカデにとどめを刺した。
    「ウォニーチャーン! クルヒモクルヒモチョウキョダイムカデバカリデイキタココチガシナインダヨー! ウォニーチャーン! ……はっ!? 取り乱したわ」
  • 第拾七話;新たな武器・マジカル☆ストロベリーアロー!
    マジカル☆ストロベリーたちは人型怪物討伐へ赴いた。
    遺跡の奥に待ち受けるグールチーフを倒した時、マジカル☆ストロベリーに新たな武器が!
    マジカル☆ストロベリーはとても出来の良いクロスボウこと、マジカル☆ストロベリーアローを手に入れた!
    「私、前衛系なんですけどね。でも折角だから使ってみようかと思います」
  • 第拾八話:誕生!? 射撃系魔法少女
    マジカル☆ストロベリーは早速新たな武器・マジカル☆ストロベリーアローを装備して戦いに出撃した!
    弓が唸りを上げゴブリンの脳天を貫く!
    でもやっぱりマジカル☆ストロベリーステッキの方が威力高いぞ!!
    「くそッやっぱりこんな物は駄目だ!」
  • 第拾九話:その名は槌術上級者(ミンチマイスター)
    マジカル☆ストロベリーステッキに武器を戻したマジカル☆ストロベリーは絶好調!
    新たな称号も貰って上級者の仲間入り。
    ぶちのめしたい奴がいるのなら、挽き肉作り職人マジカル☆ストロベリーにお任せ♪
    「そろそろ良い武器欲しいんですけどね。あと何か私情熱高い部類に入るそうです。(情熱:1743)」
  • 第弐拾話:ボスまっしぐら!
    トップブリーダーも推薦する魔法少女・マジカル☆ストロベリー!
    今回の敵はリザードマン。遺跡に突入するや否や、敵にも罠にも出会わずボスをぶち殺す一行。
    番組放映の尺的にピンチだ! マジカル☆ストロベリー!
    「あー、毎回これぐらい楽な仕事だといいんですけどねー」
  • 第弐拾壱話:参上! 熟練の魔法少女!!
    ついにマジカル☆ストロベリーにも熟練の称号が!
    熟練……それは鯖のように足の速い魔法少女には間違っても付けてはいけない接頭語。
    筋力と敏捷も200の大台が見えてきたマジカル☆ストロベリー(本名:トチオトメ・31歳・処女)の未来はどっちだ!?
    「あ、オトネさん(「」じゃないけどここ数か月ずっと一緒の人)お疲れ様です」
  • 第弐拾弐話:敵か味方かプロフェッサー・ホナミン登場!?
    今回の敵は人型の怪物。
    ついてみれば戦闘回数も少なくあっさりクリア。どうするネタがないぞ!?
    しかし、酒場に帰ったマジカル☆ストロベリーを待っていたのは謎の人物、プロフェッサー・ホナミンだった!
    「あの、福利厚生と年間休日と、有給休暇はどれぐらいあるんでしょうか」
  • 第弐拾参話:恐怖! 沼地に潜むトカゲ男
    今回の敵は人型の怪物・リザードマン! 森で雨に濡れて衣装が身体に貼りついてサービスシーンも満載だ!?
    でも正直その格好じゃイメクラ系風俗嬢みたいだぞマジカル☆ストロベリー!
    「雨には降られたけどBOSS一直線なので比較的安全でした」
  • 第弐拾四話:戦慄! 超巨大トカゲ出現!!
    魔法少女・マジカル☆ストロベリーも2クール目終盤ともなると敵もパワーアップ!
    超巨大ムカデの上位互換、超巨大トカゲが出現した!
    対巨大怪物用必殺技・マジカル☆デストロイヤーにも
    パワーアップ(テコ入れ)が必要な時期が来ているのかもしれない。
    「……また一つ、歳を取ってしまったわ。来月も超巨大トカゲだけど、それ以上にお肌のハリ、シミ、シワが怖いわ!」
  • 第弐拾伍話:再殺実行☆超巨大トカゲ
    超巨大トカゲと二度目の戦い。
    今回もマジカル☆デストロイヤーが唸りを上げて、超巨大トカゲに炸裂する!
    そして友との約束通りマジカル☆ストロベリーは無事帰還を果たした。
    「巨大系二連続はきついわよねー。まあ、帰ってこれたしよしとしよう。うん」
  • 第弐拾六話:爬虫類は魔法少女がお好き?- 最近リザードマンに超巨大トカゲと爬虫類に好かれる傾向の魔法少女。
    今日も今日とてリーザドマンをとっちめろ!
    放送も2クールを超え、マジカル☆ストロベリーは絶好調!
    「敏捷が200超えました、来月あたり筋力も200超えそうです」

第3クール Edit

マジカル☆ストロベリー最終クール。
魔法処女少女の愛が世界を救うと信じて!
今までご視聴ありがとうございました!

  • 第弐拾七話:爆誕! ゴリラ魔法少女!!
    魔法少女・マジカル☆マジカルストロベリーも放送3クール目に突入!
    敵は人型の怪物、コボルトロード!
    ロードクラスになれたもの、今日もマジカル☆ストロベリーアタックがミンチを量産しちゃうぞ♪
    「ついに筋力200突破かあ。酒場でゴリラとか言われちゃうのかなあ」
  • 第弐拾八話:対決! ゴリラ魔法少女vs超巨大トカゲ!!
    筋力が200を超えた新感覚前衛系魔法少女マジカル☆ストロベリー。
    酒場基準ではゴリラ認定だ! 今回の敵は超巨大トカゲ!
    まるで怪獣大決戦。いよいよ特撮めいてきたマジカル☆ストロベリーの明日はどっちだ!?
    「何だか次回も超巨大ムカデとかなんですけど」
  • 第弐拾九話:無惨! 超巨大ムカデ!!
    魔法少女がステッキを担いだら注意すべし。
    魔法少女にはマジカル☆デストロイヤーという特殊な技がある。
    hero19467.png

    「ムカデは結構楽になってきましたねー。……来月の5000Gの怪物討伐が凄い嫌な予感なんですが」
  • 第参拾話:おばかの王といっしょ
    行ける伝説のおばかの王と共に怪物討伐へ出かけたマジカル☆ストロベリー!
    怪物もグールと油断は出来なくともあまり強くない敵。
    最大の敵は同行者だ! 腹筋の崩壊に堪えろストロベリー!
    「何か私ばっかり噛まれてるー!?」
  • 第参拾壱話:トカゲに好かれる女
    散々トカゲに好かれるフェロモンだとか言われる女・トチオトメ。
    今日も今日とて恥しい格好に身を包み、巨大トカゲ討伐に。
    adv000634.jpg
    大きな傷を負いながらも、八つ当たり気味の一撃が超巨大トカゲに炸裂する!
    「来月もリザードマンじゃないのよう! 何で!?」
  • 第参拾弐話:トカゲ・蜥蜴・とかげ・狼・トカゲ・蜥蜴の王様
    久しぶりにマジカル☆ストロベリーアローを手に出撃した魔法少女。
    待ち構えていたのはトカゲの群れ、群れ、群れ。
    やはりトカゲに好かれる運命なのか。魔法少女の受難は続く。
    「来月の怪物退治も嫌な予感がぷんぷんするわ」
  • 第参拾参話:激戦! 超巨大サソリ登場!!
    ついにマジカル☆ストロベリーの前に超巨大系第三の刺客、超巨大サソリが姿を現した!
    今日の得物はマジカル☆ストロベリーステッキ!
    これまで数々の巨大怪物を葬り去ったマジカル☆デストロイヤーが炸裂する!!
    「情熱が1829って何の冗談でしょうか。今回も宝箱が開けられなかったので、来月は弓にします」
  • 第参拾四話:またトカゲか!
    今日も元気に人型の怪物討伐依頼に出かけるマジカル☆ストロベリー。
    なんだか最近パーティーメンバーも固定気味になってきた気がするぞ?
    そして一行を待ち構えていたのはリザードマンだった!
    「らーいーげーつーもーとーかーげー!」
  • 第参拾五話 遺跡の財
    来る日も来る日もトカゲトカゲ、またトカゲ。
    リザードマン討伐に赴いた遺跡の中で、マジカル☆ストロベリーは精巧な細工を施された装飾品と貴金属製の古い硬貨を発見した。
    それはトカゲまみれの日々を過ごす彼女へのささやかなプレゼントだったのかもしれない。
    「装飾品と硬貨だけで6679G、報酬も合わせたら1万G近い収入でした!」
    (ちなみに上司は実に16000G超の収入を得ていたがそれはまた別のお話)
  • 第参拾六話:トカゲ料理・超巨大トカゲの叩き〜わさび醤油風〜
    ここ半年の内、五回トカゲ関係の依頼のマジカル☆ストロベリー。
    これは最早トカゲ料理人になれというお告げではなかろうか?
    トカゲを倒し続ける女もついに33歳になりました。
    「トチオトメさんじゅうさんさい」
  • 第参拾七話:とちおとめさんじゅうさんさいのぼうけん
    年齢は一つ上がってもやることは変わらずのマジカル☆ストロベリー。
    衣装も恥ずかし可愛いままだし、トカゲに好かれるのも相変わらず。
    一つ違う事と言えば、弓の腕前が上がって「弓術初級者」になったことぐらい。
    「来月の人型の怪物って絶対そうよね。アレよね」
  • 第参拾八話;あれれ? 拍子抜けのゴブリン退治
    人型の怪物討伐に出かけたマジカル☆ストロベリー。
    どうせ今回もリザードマンだと思っていたら、何とゴブリン! しかもキング。
    拍子抜けの相手に楽々撃破! 情熱は大幅に下がった。年齢は据え置き。
    「次回はオーガ、しかも冒険者としては一番後輩の依頼です」

主役プロフィール Edit

トチオトメ・ベリー、元・孤児。
孤児院に引き取られ、ベリー姓を名乗る。
それなりに大きな商会で会長秘書の職を務めていたが、やむを得ない事情から冒険者になる。
秘書時代は氷の〜という呼ばれ方をすることも多かった。

過去の状態 

性格 Edit

元商会の秘書(鉱夫は生まれ故郷の家業)、基本的にまじめで冷静。
密かに少女趣味で可愛いモノ好きだったが、どうやらそれを上司に見抜かれていたのが、今回の事態を招いたようだ。
「だからって私はこんな格好をしたかったわけじゃ……」

生い立ち Edit

山岳の交通の便が非常に悪い、鉱山を生業とするちょっと貧しい程度の村に生まれる。
ごく普通の少女時代を過ごすが、運悪く村に疫病が蔓延。
医者のいない村はあっという間に被害が広がった。
年齢の高い物ほど致死率が高い種類の疫病であったため、年長者から先に倒れて行った。
交通の便が悪いこともあり、他の村や町からの来訪者も少なく、救援も見込めない状態だった。
ほぼ墓場も同然の村で、少年少女たちが死に怯えている時に、村にたまたま訪れた魔術師によって救われる。
ただ村の子供たちはほぼ例外無く両親や親戚を失っていたため、自活能力は無い状態。
そこで商人でもあった魔術師は、商会の設立した孤児院へ村の子供たちを引き取った。

それから十数年、少女は必死に勉強し、奨学生制度を利用して最高学府で勉学を納め、
商会に入り仕事を覚え、商会長――自分を救ってくれた人物――の秘書を務めるまでになった。
彼女の最大の誤算は、その恩人は相当酔狂でアレな人物であったこと。

冒険に出た経緯 Edit

上司(商会長)から、親戚の冒険者が引退したために、冒険の情報を得るために冒険に出てくれと言われる。
「それじゃあこれを持って行きなさい」
と渡された武器は、ただの武器ではなく魔法の武器だったのだ。
しかも魔法の武器と言っても、攻撃力が高いとかではない。
持ち主の闘争心に勝手に反応して変身を行う魔法のステッキだったのだ!(ババーン!)
こうしてここに
魔法少女・マジカル☆ストロベリー
(本名:トチオトメ・ベリー、30歳、独身、処女)
が誕生したのだ!

その他 Edit

  • 勉強、仕事一筋だったので彼氏いない歴=年齢、もちろん処女。
  • 分類上は巨乳。しかし最近お肌のハリが気になる。
  • 衣装は適当に魔法少女っぽい格好に毎回なるので特に決まっていない
  • 残機制が導入されているとかいないとか?
  • 酒癖
    元々酒に強い方ではなかったが、冒険者になってから呑む量が増えたらしい
    呑んでる時はかなり明るい性格になって、ノリノリで変身してみせたりするが
    翌朝素面に帰ってから二日酔いの頭痛と共に大後悔することもしばしば
    酒に酔っている間に魔法少女同盟への申込書を書いてしまったようだ
  • 恋愛インタビュアー
    http://nashimoto.hanihoh.com/r/?k=0802209uke47bbb23ac8339
    「年上と付き合いそうってどういうことよー!」(可愛い男の子の方が好きなんだけど)
  • 最近考えたこと
    サマエスタ、リュディという自分とはタイプが違うが同じ魔法少女の死に直面し色々と思うことがあった様子。
    魔法少女であること(特に衣装)は未だに嫌だし納得していないが、戦うことで仲間を守れるのならそれもいいと思い始めたようだ。
  • バレンタイン
    • 90年バレンタイン

      バレンタインデーに上司とその親戚の少女と一緒にチョコを作る。
      魔法少女の格好に比べれば、メイド服など恥ずかしいうちに入らない。
  • 91年バレンタイン

    遅れに遅れるもチョコレート完成。
    それにしても女性二人がジーパンとキュロットパンツ、男性二人ともスカートというのはどうなのだろうか。

ここには『何も無い』が有る。 Edit

言いたいこと書きたいことでコメントにつけづらいことなどどうぞ。


本日の視聴者数: 1  昨日の視聴者数: 0  合計視聴者数 3042


Last-modified: 2008-03-26 Wed 02:47:28 JST (4166d)