1%の

  • 小さなカードが届いた
    • やりこみ仕様!やりこみ仕様っぽい!
      個人的にはもうちょっとマニアックな傾向に弱いイメージでしたが、思った以上に使えそうな子でうれしいです。ありがとー!
      -- 2012-09-25 (火) 21:29:22
  • 天文台?なのかなぁ(行動範囲を増やすべく散歩中 変わった建物を見つけ気になるので周りをうろうろ) -- Aoi! 2012-09-24 (月) 22:00:03
    • (家の周囲をうろうろとしていれば、自ずと住人はそのことを不振に思うもので、だからそっーと少女の背後に忍び寄った)
      残念!じゃーん、グノーティちゃんのアトリエでしたー!(突然にクラッカーを鳴らしてどんちゃかどんちゃか)
      -- 2012-09-24 (月) 22:49:20
  • うひゃあ!(びっくりして尻餅 冬ではあるが晴天続きで地面が乾いていて助かった)
    アトリエって?その格好で油絵とか描くの?(油の匂いがしないことに困惑しつつ) -- Aoi! 2012-09-24 (月) 23:00:52
  • ……一から説明しないと駄目かな。……ううん、こんな格好で絵はちょっとかけないかな。
    工房の方のアトリエなんだ、ここ。そんなに町では珍しいほうでもなかったと思うけど錬金術って知ってる?
    そのアトリエなんだよー。だから絵は描かないけど、薬品、魔術研究的なことをしたりしなかったりして。(尻餅をついているところに手を差し出して)
    -- 2012-09-24 (月) 23:21:33
  • だ・・だよねー尋ねながらおかしいと思ったんだ
    錬金術って合成して他のアイテム作ったりするの?(ゲームとかでよくあるやつだよねと呟き)
    ありがとう(手を貸して貰い立ち上がった)どういうもの作ってるの?(興味津々で尋ね) -- Aoi! 2012-09-24 (月) 23:32:04
  • (そうそう、と言って若干首をかしげる)
    えーっと、ぶわーってなったり。ぎゃー!ってなる感じの奴がおおいかなー。びっくりな仕掛けでどきわくー☆見たいな!
    -- 2012-09-25 (火) 00:21:11
  • …?うん?(要領を得ない説明に困惑)ええと見せて貰って説明は無理かな? -- Aoi! 2012-09-25 (火) 00:25:28
  • ええー!見せてももっとわっかんないと思うんだけどな……。
    じゃあ、分かりやすい奴で、これ!(石ころを見せる。電気のようなものを帯びているのか、白い線のような何かがその周囲を走っている。)
    -- 2012-09-25 (火) 01:18:27
  • うん?静電気な石ですか?(じっくり見ても分からないので手を伸ばそうとする) -- Aoi! 2012-09-25 (火) 21:20:47
  • (石肌には触れるまでもなく伸ばされた手に帯びた電気が誘導され、程度の違いはあれど痛覚があるだろう。) -- 2012-09-25 (火) 21:25:12
  • うわっ!静電気 静電気来たよ! これを投げつけて相手を感電させるんだね 凄いね電気だからフラムならぬエレクトラムなのかな -- Aoi! 2012-09-25 (火) 21:35:34
  • よくわからないけどエレクトラムだ何てたいそうな名前はないよう。でんき石 とか まるいビリビリって呼んでるかな。
    これはエンチャント、属性付与にすぎないけど電気って不思議な働きをするから。ただ投げるだけ以外にも使えるかなーって研究中なんだよー。
    -- 2012-09-25 (火) 22:36:32
  • そっかぁ残念 まだ研究途中なんだね 電気の方向性が決まってれば乾電池みたいに使えそうだね -- Aoi! 2012-09-25 (火) 23:07:53
  • --
  • --
  • --
  • ノーティが錬金術師だと…だ、大丈夫?爆発とかしてない? -- クラノ 2012-09-23 (日) 20:31:34
    • あー、クラノ君ひさしぶりー!当然のことながら毎日大爆発を繰り返してるよ。……最近はちょっと減ってきたけど
      それに、失敗は成功の元っていうし、爆発しない錬金術師は錬金術師じゃないと思います!なんだったら今すぐ爆発させることも出来るんだからね!
      -- ノーティ 2012-09-23 (日) 20:42:16
      • 久しぶりー、元気にしてたでしょうか、出落ちたりとかしてないでしょうか
        やっぱり爆発してるのかよ…!ちょっと減ってそれでも毎日なの
        えっ、いやさせなくていいさせなくていい!いくら成功の元でも自ら進んで失敗しようとすんなし!?
        …ちなみにどんなの作ってるの? -- クラノ 2012-09-23 (日) 20:49:21
      • うん、不思議とぜんぜん冒険では出落ちもなくて……。普通なら戦いで手も足もでなくなる所なんだろうけど、コボルトくらい何でもないみたい。
        今、敵は空腹くらいかなー……。なんだろう、同い年の男の子にも負ける気がしない……。
        自己紹介になるかなーって思って。クラノ君だって錬金術と聞いて爆発をイメージしたから聞いてきたんだよね。爆発しないと失礼になるよ!
        作るものが厳密に決まってるわけじゃないけど、魔道術に関するものが多いよ。例えばえーっと……(散らかった部屋の中から何かを探そうとして)
        ……何処かいっちゃったけど、魔石とか作っちゃったり
        -- 2012-09-23 (日) 20:58:22
      • それはなによりー…なんだろう、男の方がめっちゃ落ちてる気がする、俺も一回落ちた
        ってかなに金無いの…錬金術でこう料理とか作ったり出来ないのか…?
        イメージはしたけどノーティなら爆発してるかなって…ノーティと錬金術師の組み合わせなら爆発してるかなって…今爆発したら俺も巻き込まれちゃいますし!
        どっか行っちゃったんかい、ちゃんと片づけろよなー…俺も人の事は言えないがー -- クラノ 2012-09-23 (日) 21:01:30
      • そうそう、フォルト君とかもそうだったし……。
        普段頑丈だからって無理しちゃってるのかな。男の子らしいとは思うけど、ちゃんと気をつけてね。クラノ君も。
        でも定期的に爆発してると部屋が片付いてくれていいんだよ。爆風でいらないものがぽーん!って窓の外に勝手に飛び出していってくれるし。
        もしかして、カモネちゃんに片付けさせてたりする?
        -- 2012-09-23 (日) 21:33:15
      • フォルトは…落ちたというか…その…もっと…酷い、事に…(目を逸らしながら)
        女子がたのもしいのはいい事だとは思うけどなー…なんだろうこうもし直接対決しても勝てない気がする、すいませんでしたー!ってなる気がする
        いるものも吹っ飛んじゃうじゃないですかー!ま、まぁ怪我はしないようにな、アフロとかになったりしないようにな
        えっ、その…やってもらってる、かな…た、たまには自分でもやりますよ? -- クラノ 2012-09-23 (日) 21:37:27
      • だから料理の出来る男の子おおいのかな。そういう対決だったら勝てる気がしないもんね。
        怪我はしないように、っていうか退避能力も錬金術師に必要な才能かも。爆発よりも酷い現象が起こったらアフロどころじゃないよ……!
        それじゃあクラノ君も私とおんなじだね。どうせ後で使うんだから片付ける必要ないも…(グキィと音を立てて足元の何かを踏みつけて盛大にこける)…たまにはした方がいいときもあるけど!
        -- 2012-09-23 (日) 21:51:04
      • でも女子も結構料理作れるやつ多い気がするなぁ、壊滅的に苦手でぐえーっ、てのはあんまり無い気がする、カモネがたまにやるけど
        持って行かれちゃうの、ダメだぞ禁忌とかに手を出しちゃ…!
        片づけようとは思ってる、んだけどついつい気付いたら、こう、ぐちゃっと…うわっ、だ、大丈夫か!?
        まぁでもノーティも女の子なんだし多少はな、うん、たまになら俺も手伝うから -- クラノ 2012-09-23 (日) 21:56:24
      • そうだよね、みんなお料理くらい楽勝だよね……女の子だったら当然のことだよね(目線をはずしながら)
        え、そ、そんな禁忌の術とかになんか手をだ、だすわけないじゃないですかー!シナイヨー!(ぶるぶる)
        えへへ、大丈夫大丈夫。完璧な受身だったのでさながら独りダンシングみたいなものだよ。
        そういって手伝って行った男の子も何人かいたけどみんな……(遠い目で窓の外を見上げる)
        -- 2012-09-23 (日) 22:06:27
  • 出来ないんですね…(生温かい瞳で)まぁ当然って事は無いとは思うがー…出来た方がいいのはそうだろうなー…
    興味深々だこれ…!せ、せめて、せめてもっと爆発しないようになってからにしろよな!
    えっ、なにがあったの、みんなに一体何があったの、そんなに危険を伴う行為なのノーティのお手伝い…
    ま、まぁ今日の所はこれで帰るとしようー、またなー -- クラノ 2012-09-23 (日) 22:13:36
  • お母さんがお料理上手だったから出来るもんだと思ってたんだけど……。出来る人はどこを頑張っているんだろうね……。
    触ったらいけないものとかあるし、爆発するのは錬金釜だけじゃないっていうか……(ため息)
    うん、また来てねー…カモネちゃんにもよろしくって行って置いてね!またねー!(手を振って見送って)
    -- 2012-09-23 (日) 22:22:56
  • どっか遊びに行こうと思ったら世間はバレンタインだったことを思い出して急に遊びにいく気力がなくなったのが私よ
    石畳チョコ食べる? -- ディーエ 2012-09-14 (金) 23:22:00
    • 帰ってきたら春の季節も過ぎ、夏の気配漂う六月だったよ……。バレンタインどころじゃない……。
      まだ食べられるかな?まだこの石畳は食べられる?(ガリガリ)
      でもバレンタインだからって、そんなこと気にすることもないと思うけどなー。(もやもやと世間的なイメージを想像しつつ)
      -- 2012-09-18 (火) 22:02:48
      • ちょっとこの石畳は梅雨の湿気にやられて駄目ね・・・
        代わりにこのレアチーズケーキあげるわ・・・ -- ディーエ 2012-09-20 (木) 00:06:07
      • やったー!って……むー、ディーエも湿気にやられてちょっとダウなーしちゃってる様な……
        大丈夫、チーズケーキを食べながらでよかったら相談乗るよ?(7と3の等分でケーキを分けようとしながら)
        -- 2012-09-20 (木) 00:15:32
      • あら、そう見える?あまり大したことじゃないのだけれどね(笑って3の方を貰いながら)
        義手をね整備してもらってるんだけどなんだか調子が出なくてね(いつもとは違う肌色の手を見せる) -- ディーエ 2012-09-20 (木) 00:27:13
      • たいしたことじゃなくっても小さな事が大きな悩みになってしまったりすゆもん(ケーキに齧り付きながら)
        (見せられた手を興味深そうに)ディーエ義手だったんだ……。仕事が完璧すぎて全然気が付かなかったよ……。
        はあ、よく出来ているなー…(と、感心しつつ)触ってみてもいい?(つんつんしながら)
        -- 2012-09-20 (木) 00:41:25
      • 多分・・・そこそこ長いんじゃないかしらね 覚えてない時期からだろうし違和感も全然ないし
        ええどうぞー(腕まくりすると二の腕辺りに接続部が見える) -- ディーエ 2012-09-20 (木) 01:26:10
      • (接合部、繋ぎ目を指でなぞりながら)水仕事をしても大丈夫!って感じだねぇ……。
        義手になってたってことは、記憶がない間に怪我をして無くなっちゃったって事だよね……。むう、なぞのおおいメイドさん……!
        -- 2012-09-20 (木) 01:34:43
      • 海に行った時もこっちの腕だったしね でも落ち着くのはあっちの方なのよねえ・・・早く戻ってこないかしら
        怪我よりももっと大事だった気もするわね・・・謎が謎を呼ぶわ
        そういえばメイド空間の実験そろそろやってみてもいいかしら(と言いつつ文通スイッチばちーん) -- ディーエ 2012-09-20 (木) 02:25:04
      • ひとりでに戻ってくるとなると別の知的生命体として帰ってくることになるんじゃないかな!探してみつかるものかどうかは、わからないけど…
        おー、あれを今実験するの!?二人でいっぺんに入るか、私が見守ってるかだよね。
        -- 2012-09-20 (木) 22:34:13
      • 流石にどっかやっちゃったとかじゃないわよ!?イェシカに整備頼んでるから・・・人工知能埋め込まれたりしそう
        一緒にはいって出られなくなったらまずそうだし私だけ入ったほうが良さそうね
        (ロープを取り出すとお腹に結んで片方をグノーティに渡す) -- ディーエ 2012-09-20 (木) 23:32:28
      • 本当に大丈夫かな……。こんなことで野垂れ死にしたら大変だよ…
        (といいながらしっかりとロープを握って)絶対にはなさないからね!何かあったかなーって思ったらおもいっきり引っ張るから!(くいくいっ」)
        -- 2012-09-21 (金) 00:10:34
      • た、頼んだわよ!私も何かあったら強めに引っ張るからね!(くいくいっ)
        じゃあ・・・いってきます(物を入れるのと同じ要領で入っていくと宙にロープがふわふわ浮いている不思議な光景)
        (数分してくいくいっとロープが引かれる) -- ディーエ 2012-09-21 (金) 00:22:56
      • (じーっとして待ってる間に)行っちゃった……。なんだか空中で釣りでもしてるみたいな感じ。
        でも考えてみたら私って釣りとか昔から苦手だったなー。ただぼんやり待ってるだけって眠くなっちゃうし……(はっ)いけない!いけない!人命がかかってるんだから、しっかりしないと!(キリッ)
        ……ん、んー?(引っ張られたのを感じて、軽く引っ張り返してみる)…何かの合図かな?
        -- 2012-09-21 (金) 01:26:57
      • (ロープがぴーんと張って手繰り寄せられるような感覚したあと空中にディーエ顔がにょきっと生えた)
        ああ良かった戻ってこられた・・・(空間から這い出しながら)
        5時間くらいさまよってみたけどなんだか色々あったわねー でもお陰でなんだか色々分かってきたわ
        それと・・・こっちの時間ってあんまり経ってない? -- ディーエ 2012-09-21 (金) 01:50:23
      • あ、よかったディーエ。自分で戻ってこれるんだ……。(這い戻るのを手伝いながら)
        ごじかん……五時間!?(時計を確認する。どうしたってそれ未満の時間の出来事であった)
        ううん、四、五分くらいかなー…体感的には。そんなに長い時間音沙汰なかったら心配になりすぎてどうにかなってるもん!それで……何かあったの?
        -- 2012-09-21 (金) 03:26:08
      • ロープで出入り口がずっと空いたままだったから他のとこからは出られなかったみたい ロープがなかったら好きに出入りできるかも
        あと適当に突っ込んでたからすごく散らかってたわ 変なものもあったし私は意外とずぼら
        あーやっぱり・・・ 時計があったんだけどすごくゆっくりしか動かなくて多分この中は時間の流れが遅いのねぇ
        それと何故か大量のコンテナに武器弾薬が詰め込まれててこれは・・・私戦争でもしてたのかしらね -- ディーエ 2012-09-21 (金) 23:25:05
      • それじゃあ、案外入っても大丈夫でしたーって事だね。
        本人だったらインスタントに使えるお部屋になるのかな。ディーエ、今度からその中で住んじゃったらいいのに!中、平均的な気温だったはずだから住み心地よさそうだもん。
        時間の流れが……、すると10時間眠っても現実では10分くらい……。う、羨ましい……!
        何だか物騒だったりだけど、それって結局ディーエの記憶に関係することなのかな。メイドじゃなくて、戦争マニアだったとか?
        -- 2012-09-22 (土) 00:57:40
      • やーよぉ だって皆より早く年取っちゃうじゃない あれでも私先祖返りだしそこんとこ気にしなくて良いのかしら?
        でも今の家もあるし色々問題はありそうよね 郵便物届かなそうだし・・・
        ぐっすり睡眠とりたい時は良いかもしれないわね 研究で睡眠時間とれないときは使ってみる?
        あの中に入ってたってことは私が入れたってことだし・・・でもメイドスキルあるから戦争屋やってたってこともないだろうし・・・
        むう 謎が更に謎を呼ぶ展開 まあぐっすりねたいときは私のところに来ると良いわ! -- ディーエ 2012-09-22 (土) 01:37:56
      • 後でとも言わないで今入る!ちょうど研究漬けで超寝不足なんだよね……。(ふぁーっとあくびをして)
        ディーエの過去のことは気になるけど、あんまり根を詰めても分からないことってあると思うから…。本当に忘れたいことってこともあるかもだし……
        とにあえず今日の所は安全で便利な眠る場所を見つけました!ってことでいいよね。
        ふふふ、お休みなさい!(と言って、マイ枕を抱えて持ってくるとそのままディーエのメイド空間に入るや、一夜(実に24分以上)を過ごしたという)
        -- 2012-09-22 (土) 06:18:22
  • --
  • ノーティの部屋たまりすぎててやっといけるようになったのが俺だ!という事でアトリエの様子を見に来たぞ
    そういや、イプキスといい錬金術師がちらほらいるよな…一応、ノーティの方が正式なんだろうが
    それで、ノーティはどんなのを作ってるんだ? -- ベン 2012-09-19 (水) 21:11:32
    • 不在にしてるときに限って人が来る法則はあると思います!(散らかったアトリエのゴミに腰掛けながら)
      正式かどうかは分からないけど、イプキスくんはお父さんの跡を継いでやってるみたいだから、確かに個人的ではあるかもしれないね。だからってこっちが正式ですとは言えないけど!
      よくぞ聞いてくれましたおにーさん!具体的に我がアトリエにて製作をしているものは一般に普及していないものばかり!
      それもそのはずで、ほとんど研究用に使われる素材ばっかりだからなんだけどね。例えばこのお水!(どん、と瓶詰めを置く。中身の液体はほぼ水と似ているが、微弱に発光をしている。)
      -- 2012-09-20 (木) 00:04:21
      • あぁ、そういうのって確かにあるよな…でもな、ノーティ。掃除は普段からしておこうぜ?
        そうだな、一応お店というか工房はあるにはしても…ははっ、そこは言えるようになろうぜ
        …ほぅ、そうなのか?それは面白いな、ほかでは見られないものが見れるのか
        どれどれ…ふむ、なんか綺麗だな…観賞用とかのか? -- ベン 2012-09-20 (木) 00:31:30
      • (言ってる意味を考える様な仕草)……うーん、してるつもりなんだけど。やればやるほど散らかるんだよねー…
        真面目な方が正式だっていうならもう向こうの勝利でいいかなって(達観した表情で外を眺めて)
        観賞用としてはちょっと勿体無いかも。魔力を多分に含んでいる水だから、魔法使いだったら唾液が出ちゃうかもって思うけど……
        とにかく、そういう専門のある特定の部分の趣向には有用なものを中心に置いてる……を準備中!
        あー、でもね。あんまり日常では使い様もなさげなものばかりになっちゃうから、興味がない人からするとただのお飾りばかりではあるかも(苦笑して、ははーとため息)
        -- 2012-09-20 (木) 01:00:00
      • ノーティそれは整頓が下手なのではないだろうか…もっと必要なものを捨てるとか、収納スペースに置くとかだな…
        …そこで諦めていいのか?いや、イプキスは頑張ってるのは確かなんだけどな。あの若さにしては心配になるほど
        ほぅ、そういうものなのか?シアラ辺りに見せたら喜ぶんだろうか…でも、そういう客層もいるだろうさ
        なに、誰にでも受け入れられる店ってのもいいが特定層を狙ったお店もいいじゃないか。俺はいいと思うぞ! -- ベン 2012-09-20 (木) 18:37:07
      • ベンお兄さん、この世界に不要なものなんてないんだよ…。(にこ)
        うーん、だって自分に出来る方向性で頑張りたいから。イプキスくんと私って全然違うタイプなんだよね。いろんな意味で!
        ベンお兄さんのお弁当屋みたいなのとは間逆になっちゃうけど、それはそれでお客さんもいるかなーって思うんですよ。
        例えば……うん、へんな…ものずきの人とか。(とてもあいまいそうな様子)
        -- 2012-09-20 (木) 22:42:42
      • いいことを言ってるが、それとこれは別の話な?ほら、整頓もしたした!手伝ってやっから(手始めに足元の布っきりを拾い上げ)
        あぁ、そう言う意味ならそれはそれでよし。無理に同じもので競い合う必要もない、自分の持ち味をいかすべきだしな
        変なもの好きも多いし、いいじゃないか。ところでそういえば値段の方はどうするんだ?
        さっきの話だと、この水だってかなりの値段しそうなんだが -- ベン 2012-09-20 (木) 22:47:47
      • 値段はちょー高いよ!ここでしか手に入らないから仕方がないね……定価の三倍でも。
        水自体は庭で取れる雨水を貯めたものなんだけど、とっておきの隠し味があるから。お兄さんにも秘密だけど(口元でばってんして笑って)
        ううー、掃除だるいなー……(のろのろと片付けるような動き。片付かない。)
        -- 2012-09-21 (金) 00:07:54
      • はぁ、んじゃインテリアで買うにはお高すぎるな。俺には手が出せそうになさそうだ(手上げしておき)
        隠し味…つったって、錬金術だからな。何かしてあるんだろうが…まぁ、そこは秘術みたいなもんだろ?言わなくていいぜ
        ったく、見直したと思ったらこれだ…ほら、手伝うから頑張れー(そして多少マシになったところで帰り) -- ベン 2012-09-21 (金) 00:15:19
      • 錬金術だってお料理と変わらないんだよ。って、アルバートが言ってた……。自分で言うのもあれだけど人手間かけている分はあると思うなぁ…(ビンを揺らして)
        えへへ、計画通り……じゃない、ありがとうございまーす!(それからしばらくだらだらと、効率的ではない具合にお片づけをしたとか)
        -- 2012-09-21 (金) 01:20:52
  • ノーティさんまーたこんなに部屋を散らかして! こまめに片付けなさいって言ってるでしょ!
    (myエプロンを取り出していそいそと装着しながら) -- オリアス 2012-09-17 (月) 23:32:39
    • えー!これは散らかってるんじゃなくてとても効率の良いマイポジションオブ配置なんだよー!(のそのそ)
      ぐふふ、おじさ……おにーさんが来てくれるの待っていた所はあるんだけどね。洗濯物もあるけど、三か月分の食器もよろしく!(とソファーでやる気を溶かしながらだらしのなさそうな姿)
      -- 2012-09-18 (火) 22:16:02
  • (冷蔵して多少日持ちするようになったパン入った袋を持ってくる)…そういえばノーティの家来るの、初めてだったっけ。
    (看板見て思いの外ちゃんとした錬金術師なんだなぁとか思いつつ)ノーティ、いる?パンおすそわけにきたけどー。 -- ヴァント 2012-09-17 (月) 20:30:40
    • わー、ほぞんが利く食べ物だー!!いるいるー!何も作らなくても大丈夫なようにっていう計らいだったら嬉しいかも(冗談でもなさそうに嬉しそう)
      む、ヴァント君いまとても失礼な事を考えたよね。外国でぺーぺーだけど苦労して資格を手に入れて帰ってきた錬金術師さんなんだけどなー、これでもー!(欠けたカップで出がらしのお茶を出す)
      -- 2012-09-18 (火) 22:10:21
      • いや少しは自分で作ろうよ、パンだけじゃなくてスープくらいさ…もやしと塩だけでも一応スープにはなるから…(相変わらずの食生活のようで、心配になる)
        そ、そんな事…無いよ…名乗ってるだけとか思ってたなんてそんな事は…ないよ…?
        しかいs,駆け出しの錬金術師はなかなか首がまわらないみたいだねえ…イプもお店を開いたけど、大分苦労してるみたいだし -- ヴァント 2012-09-19 (水) 22:32:53
      • もちろんスープくらいは作るよ!作るけど……水の方が美味しいし……。あ、塩ともやしは試したことなかったかな。
        あんまり名乗ってもない!って言ってもほとんど冒険者しかやってないのは事実なんだよね。この現状!どうしたらいいんでしょうか!(がたっ)
        イプキスくんの場合、ほとんど自営業で、個人資産だけでやってるお店だからもっとかつかつだと思うよ。売り物を作るのにはお金が必要だもん。うちはこう…無駄遣いを控えてるだけというか……
        ヴァント君、イプキスくんにもパンは持っていってあげてね。小麦粉さんだって口があったらそう言うよ。
        -- 2012-09-19 (水) 23:56:11
      • 普段どういうスープを作っているのか気になる発言だねそれ。(魔女の壺みたいなものを想像した)
        どうしたらいいんでしょうかって、そこは宣伝してくとか。父さんは店始めた頃、とかくうちのパンの味を知ってもらうために無料で配ったりもしてたらしいよ?
        うん…最初に店を訪ねてった時は、大分やつれた顔をしてたしね…それがさ、商売をしてるからにはただで受け取る訳にはいかない、なんて言うんだよあの子
        だから、錬金術を教えてもらう…って事にして、無理やりパン置いてきたりしてるんだけどさ -- ヴァント 2012-09-20 (木) 00:36:47
      • お母さんがね。むかーし作ってくれたスープを再現しようとして……緑色のスライムが出来たりね……。ほとんど毒だったよ。
        なるほどー、無料で人を釣る、と……(メモをしながら)あ、錬金術で作ったパンとか配ってみようかな。パンの材料って小麦粉と塩と……愛、だよね!
        ええー!なんて勿体無いことをイプキスくんー!ただで遠慮なく受け取ってる私がていたらくにみえる発言だよ!(信じられないといった調子で言う)
        錬金術を教わって……ってヴァント君も錬金術師に!?でも、そういうことにでもしないと下手をすると代金を払いにだけにお店に来るよね……真面目なんだからなー…。
        -- 2012-09-20 (木) 00:49:52
      • まさか想像した通りのものを作ってたとは思わなくて、こういう時どんな顔をすればいいのかちょっと分からない…
        全然足りてないよ!?牛乳とか卵とか酵母とか他にも色々必要だからね!?というか、商売敵になるならちょっとこれからパンの配給を控えさせてもらいたくなるから、違うものにしない…?
        確りとした真面目な子だからね、ああいう性格だからこそ皆、放っておけなくて可愛がられるんだと思うけど。まだ小さいんだからもうちょっと人に甘えるって事を覚えてもいいと思うんだけどなぁ…
        (ていたらく発言に関しては、厚意でやってることだけど多少そういうところある、そう思ったけどスルーする優しさがあった) -- ヴァント 2012-09-20 (木) 01:13:38
      • (肩をぽんとたたいて)ごちそうになっていってもいいんだよ。その時のやつがまだ生きてると思うから……。(爽やかな笑顔)
        え、商売敵だなんてとんでもないよ!ヴァント君ちのパンは一朝一夕では超えられないと思うし、超えたとしても別の方向性でだと思うから……。例えば、緑色になったり、ね!
        そうだねー……。ちょっと見てて痛々しいくらいの勤勉さだよー…。イプキスくんってまだ十二さいくらいだったよね。その時の私、イプキスくんの真似できる自信ないもん。
        (ヴァント君がまた、失礼なことを考えてる顔してる……!)うー、いや、私がその分みんなに甘えている様な気は確かにするけど!笑顔はぷらいすれすだよ!プレイスレス…(ほのかに紅潮してうつむく)
        -- 2012-09-20 (木) 01:31:04
  • …いねぇか?んじゃま、置いとくとするか
    (ホワイトデーだし、と書いた紙とマシュマロの包みを置いて帰る) -- フォルト 2012-09-16 (日) 00:26:18
    • (溶けて包装紙とくっついてるマシュマロを頑張って剥がして食べながら)ホワイトデーってフォルト君がお菓子をくれる日だよね完全に……
      そんなホワイトデー、毎月あってもいいかもしれない
      -- 2012-09-18 (火) 22:04:39
  • リバティとはどんな意味だったかな 気にはなったが辞書を引っ張り出すほどではない そして目の前に貴女がいた それはもう聞くしかないだろう? -- ベアトリクス 2012-09-14 (金) 01:08:02
    • えーっと、りばてぃは……ワイルドな生き様、見たいな?(首を傾げてベアトリクスに言う)
      詳しくはうぇぶで!って、ベアおねーさんじゃないですか!未知なるものを自分で調べることが勉強の第一歩だって師匠が言ってましたよ!
      -- 2012-09-14 (金) 02:57:27
      • 私はクマじゃないよ ベアーテと呼んでくれ(ワイルドで毛むくじゃらのクマには見えないだろうと肩をすくめ)
        調べることは勉学かもしれないが、質問することでコミュニケーションの第一歩にしてみるのはどうだろうか -- ベアトリクス 2012-09-14 (金) 20:20:39
      • えーっと、じゃあベアーテおねえさん。今は何をしていらっしゃるんですか!
        私の見通する所に、割とお暇してる……様にも見えるんですけど。昔仰られてた未来が〜とかタイムぱ…パロディだとかの研究ですか!
        (はっとして)そういえば、偉い人っぽいような気がしないこともない軍隊の格好をしていますね!
        -- 2012-09-18 (火) 21:58:08
  • 最近、近隣の街にが出没しており治安が悪化しているため、注意喚起のチラシを自警団が配っている

    9/21(金)22:00から群像劇を行います。詳細はこちら
    今後も白船来航が群像劇を企画しますので、興味がある方はinfoを使用していただければ幸いです
    |#include(info/白船来航,notitle)| ←こちらを名簿や冒険中の邪魔にならないところに追加なさる

    ※この宣伝は邪魔なので目を通して頂いた後は消してもらって大丈夫です
     
    • 真新しいチラシでした。賊かー……そういうパーティみたいなものかな? -- 2012-09-18 (火) 21:51:43
  • 号外号外〜なんぬ!!(忙しそうにロキが走ってきたかと思うと一枚のチラシを投げつけて去っていく)

    黄金歴228年4月(9/16:曜日)
    ロキベン協賛のお花見パーティーを開催します!!

    場所:お花見パーティー会場

    時間:お花見&自己紹介 20時〜
       飲酒バトル(仮)21時〜
       温泉 22時〜
       書初め 20時〜24時(1人3票で人気投票をします。投票は23時より。25時に締め切ります)

    ルールなどの詳細については会場にて後日設置します。
    書初めの1位の人には似顔絵をプレゼント! どしどし参加してくださいね!!

    -- LOKI 2012-09-15 (土) 01:24:03
    • さんかげつまえのちらしです -- 2012-09-18 (火) 21:50:18
  • ノーティはアトリエを持ってたんですねすごいです! どんなのを作ってるんですか?(ワクワク) -- アニス 2012-09-13 (木) 22:38:24
    • ようこそ錬金術師グノーティのアトリエへ!!(大鍋をかき混ぜてるが中身はどうやら雑草のスープらしい)
      えへへー……まあ、世知辛い世の中なので……ね!全然おいしくないけど幼馴染の仲なんだからご馳走してもいいよ(ヒートスマイル)
      -- 2012-09-13 (木) 23:26:21
      • えっ、なんですこのスープ? 見たこともない草が……雑草!?
        一体どうしてこんなことになってるんですノーティ!?(肩を掴んで問い詰めながら) -- アニス 2012-09-13 (木) 23:30:08
      • 雑草という草はないらしいけど、その辺りに群生する味も知らない草は雑草以外の何者でもないよね(にこっ)
        この何の変哲もない草の液体をね……ふふふ、万能薬だって言って高値で売りさばくんだよ!これが錬金術……悪魔の力だよ!ふふふっ!(生気のない瞳のまま力なくがくがく揺られながら)
        -- 2012-09-13 (木) 23:34:23
      • しっかりしてノーティ! 人の…人の心を取り戻してー!(ガクガクと肩を揺らす)
        まずは仕事を受注するところから始めましょう! 小さなことからコツコツとそのうち信頼されて大きな仕事が入ってお金もガッポガッポですよ! -- アニス 2012-09-13 (木) 23:39:09
      • (揺らされている間に目を覚ましたのか瞳にハイライトが戻る)う……うう!
        だって、だってね。借金が一生かかっても返済出来ないくらいに出来ちゃったんだよ!もう水を聖水だって言って売りさばかないとアトリエが……!
        そもそも仕事ってどうやってぢゅちゅうするのか……小さいことからっていっても(と、涙目でアニスを見て)……アニスちゃん、アニスちゃんは何か悩みとかある?
        -- 2012-09-13 (木) 23:49:38
      • しゃ、借金……えっとそれってどれくらいなんです? 月々の支払って何とかなってるんです?(恐る恐る)
        うぅ……私に出来る事といっても(何も思いつかず) 今の悩みはノーティの借金が悩みです……。 -- アニス 2012-09-13 (木) 23:52:56
      • さん……さんぜんまんくらい……(目を合わせないで野菜スープをかき混ぜつつ)
        あー、アニスちゃんはおっぱいも大きいもんね……。やっぱりなやみない……。(うな垂れて)そもそも、そういう仕事があるならイプキスくんの方に回してあげたいしね。
        やっぱり一発どかーんって当てないと駄目かなー……私はー…。どかーんって爆裂おっぱいしたり……(灰色のスープを皿によそる)
        -- 2012-09-14 (金) 00:00:34
      • さんぜんまん……えーっと、えーっと……さんぜんえんでなく……? さんぜんまん……このままじゃノーティが地下帝国に送られてしまうんです?
        いやだからっておっぱい大きいからとかそういうの関係ないですよー!? あぁ、イプキス君も錬金術師だから……うぅ一体どうしたら。
        一発当てるとしたらギャンブルとか宝くじとか……ダメ! 身を滅ぼしすぎるです というかスープの色が怪しいです? -- アニス 2012-09-14 (金) 00:05:07
      • 万だよ、万!!三千万ゴールド!(ぶんぶん首を横に振って)
        おっぱいは関係あるよー。私の独自の調べでは幸せ指数は八割がた胸の大きさに比例している事が分かってるんだからー!(やけくそ)
        ギャンブルに詳しい人いたかな……アーウィンさんとかメィムさんとかが詳しそう……ずずーっ(と、口にスープを含む。その表情を見ればどの様な味かは想像がつくだろう)
        -- 2012-09-14 (金) 00:45:58
      • えっと何とかしておっぱいを大きくすることが出来ればノーティが救われる……?(こんらん)
        あぁっ、本当にギャンブルだけはやめたほうが、負けて指を切り落とされたりとかされてしまうんです?(スープを飲む顔を見てうわぁとなりながら)
        私はノーティにしてあげられることがないです……私は力になれないです……。(暗い表情でふらふらと出ていく) -- アニス 2012-09-14 (金) 00:56:31
      • おっぱいと幸せのシナジーは成長によって生まれる対照的なものだからちょっとやそっと寄せたりごまかしたりする程度じゃあ……
        指くらいですめばいいけど…。一生奴隷みたいにされちゃうのはいやだなー……。
        ううん、アニスちゃんに打ち明けてちょっと元気になったよ!(ぱーっと笑顔になりつつ)
        ……って行っちゃった。結構、このスープも元気によかったりするのかな。
        -- 2012-09-14 (金) 01:03:17
  • こーーんにっちわーーー!!(扉バーンッ) -- クラエ 2012-09-13 (木) 21:17:54
    • (勢いよく扉が開けばそのドアノブに張り巡らされたピアノ線の一つがばつんと、鈍い音を立てて引き千切られる。)
      *罠だ!天井から両手で抱える程度の大きさのタライが落下してくる! 
      あーー!?(思わず声を上げて) -- 2012-09-13 (木) 21:38:49
      • ぱこーん☆
        … …
        …… ………
        犯人は -- クラエ 2012-09-13 (木) 21:54:06
      • もう後戻りはできない……証拠を隠滅しないと……(ゴクリ) -- 2012-09-13 (木) 22:13:43
      • う…うう……(うめき声) -- クラエ 2012-09-13 (木) 22:15:33
      • (大きな鍋の中にクラエを隠そうと画策していると、うめき声を耳にして)……あれ!?(あらぬ方向へ転がっていく鍋)
        もしかしてまだ息がある……!クラエさん!おねーさーん大丈夫ですか!?一体だれがこんな酷い事を……!11!!
        -- 2012-09-13 (木) 22:32:41
      • (がしっ、首根っこ掴む)ふっふっふ?君だろ?君がやったんだろ!!君しかいないだろ!!(そのまま首をぎゅーーーーっっとシメる) -- クラエ 2012-09-13 (木) 22:48:07
      • わ、罠を仕掛けたのは確かに私ですけどー!クラエさんに当てるためにやったんじゃないんですよーって…許してー!
        ぐ、ぐえー!!(失神して倒れる錬金術師)
        -- 2012-09-13 (木) 23:23:35
      • ふぅ、ふぅ、はぁ……や、やっちまったぁーーっっ!ど、どうしよう……と、とりあえず寝かせておいて……
        ついでだから胸のスキマに肉まん詰めておいてあげよう…これでバストアップ!(逃げた!) -- クラエ 2012-09-13 (木) 23:35:30
      • (気絶状態から目を覚ますとかぐわしい食べ物の芳香が鼻につく)あえ……あれ、クラエさん!?
        って、何か胸が肉まんみたいになってるー!?じゃなくて、これ本当に肉まんが詰まってるんだ……(ふかふか)……お、おいしそう…!
        (その後、肉まんはスタッフがおいしくいただきました)
        -- 2012-09-13 (木) 23:42:29
  • …よぉ、アトリエの調子はどうだ?改装中は脱したかよ -- フォルト 2012-09-12 (水) 23:15:24
    • (真新しそうな内装の家に古いままの家具が置かれている。どうやら落ち着いた様子であるが)……ううーん
      え、あっと改装のほうはもう完璧に終わったよー。……でもね、そうしたら素材を買うお金が何故かなくなっていた…。これは、どうも事件の匂いがするよね!(キリッ)
      -- ノーティ 2012-09-12 (水) 23:49:30
      • お、ホントに中は綺麗になってんじゃんかよ。一応店としての体裁は整った感じだな(へぇ、と感心した様子で店内を見渡して)
        ……いいかノーティ。それは事件でも何でもねぇ。お前の金の使い方が下手なだけだ…
        (やっぱり駄目じゃねぇか!とがっくり肩を落としてため息一つ) -- フォルト 2012-09-12 (水) 23:55:29
      • 裸一貫から……っていうけど、自分を担保にお金をお借りして何とか整えまして……。
        ちょーっと高い設備を買っちゃったのは確かだけどでも最新の技術力なんだから!動かすにもお金かかるけど、最新の技術なんだよ!(力説をするで身を乗り出しつつ)
        ……やっぱり、冒険で何とかお金を稼いだりしないと駄目かな。それかアルバイトとか!フォルト君、何か良いお金稼ぎ知ってる!?
        -- 2012-09-13 (木) 00:15:29
      • 技術だけじゃどうにもなんねぇだろうがよ!…今度はその技術を担保に金借りたらどうだよ(と、からかうように笑い)
        バイト、ってことだよなぁ?…んー……イプキスの元で素材集め手伝う冒険者として雇って貰うとか?(と、冗談交じりに言う) -- フォルト 2012-09-13 (木) 00:28:06
      • そこまでするんだったら一緒に素材を集めるよ……その素材を買うお金が欲しいんだから。
        フォルト君、真剣に考えて!我が家ではもう雑草しかオカズのない食卓が続いているんだよ!
        バーの常連さんとかで、お金が余っちゃって困ってるーって人とかいないのかな……(ためいき)
        -- 2012-09-13 (木) 00:43:04
      • …おい、想像以上に悲惨な状況だな…?お前どうやって生きてくつもりだよ…(はぁ、と肩を落とし)
        つっても、うちの客なんて母さんの友達か俺の友達か、って感じだしなー……いっそのことうちでバイトでもするか?
        …大した額は出せねぇけど、賄いぐらいは出すぜ? -- フォルト 2012-09-13 (木) 00:58:39
      • えっと、公園に行って募金を募ったりとかして……とかどうかなって。ちゃんと食べられる雑草しか食べてないし!
        やっぱり地元の人たちだよね…。冒険者が多い街だからそんなに大富豪な人はいないよね……(しゅん、と落ち込みつつ)
        ……フォルト君ちで?で、でも私接客業とかしたことないしお酒の事も分からないし……
        -- ノーティ 2012-09-13 (木) 01:05:19
      • …あのな、雑草食ってる時点で一般的な生活水準から大分外れてるだろ。せめてまともな野菜食えよ…
        (母親が英雄まで行ったので蓄えめっちゃあるとかそういう事実を隠しつつ)あー…まぁなー。そもそも富豪なんてうちの店で飲んだりしねーよ。もっとマシなとこで食うんじゃね?
        あぁ、そこは問題無い。馴染みの客ばっかだしな…飯やら酒やら運んだりするだけでいいよ。少なくとも俺が客の相手するより華があるだろ? -- フォルト 2012-09-13 (木) 01:13:34
      • 雑草はいいよぉー、苦かったり渋かったり辛かったりするからいろいろと楽しめるんだから……。野菜にはない味ばっかりだよー
        もっとましなところっていうと……ううん、全然想像できないや。お高くなくても十分おいしいもんねフォルト君のお店。お忍び出来たりしてるんじゃないかな!
        そっか、じゃあそんなに気も遣わなくて大丈夫そうだし……。華っていうには不足な気がするけど、それでいいならお手伝いしちゃおっかな。
        じゃあ今度遊びに……じゃない、アルバイトとしてやとわれに行くからね、よろしくお願いします。(にこーっとしてお辞儀してみせて)
        -- 2012-09-13 (木) 03:03:36
      • …いや良くねぇよ…野菜には無い味なんて普通求めねぇから。いいからもっとマシなもん食え!
        ん、まぁ気が向いたとき…っつーか金無くて飯がねぇ時に来てくれりゃぁいい。はいよ、よろしくな(と、軽く頭をさげ)
        ……しかし母さんは別に許してくれるだろうけど…もう一人説得しなきゃならん相手がいるんだよなぁ。……血を見ることになるか…?
        (物騒なことをつぶやきつつ帰って言った) -- フォルト 2012-09-13 (木) 12:33:52
      • (あ、リリーちゃんのことだな…と、内心思いつつ、つぶやく背中を見送った) -- 2012-09-13 (木) 20:04:11
  • --
  • --
  • --
  • あの天辺のドームは何かしら?砲塔? -- 名簿/488080 2012-09-11 (火) 20:10:17
    • ん、あれはねー……たかーい空を見るための窓だよ。危険だから夜しか使えないけどね。 -- 2012-09-11 (火) 21:29:52
      • 危険…なものなの?(あまり露骨にならないように、そっと柵の後ろに移動する) -- 名簿/488080 2012-09-11 (火) 21:42:54
      • うーん、トナリさんの危険度が100だとすると、あれは5くらいとかその程度。昼間に使うと目が焦げちゃうだけだから、使わなければ全然。
        (柵の背に隠れるイナリに苦笑して)砲台みたいにぐいーんって動いたりはしないから大丈夫だって!
        -- 2012-09-12 (水) 00:53:09
      • え?ママ危険なの?きけん…なのかしら?
        焦げるのは怖いわね…ビームでも出たり? -- 名簿/488080 2012-09-12 (水) 00:57:09
      • ええっと、言葉のあやっていうか。少なくともすっごい喧嘩したり、怒ったりもしないから、ね。
        ううーん、内側方向にはレーザー光線みたいなのが出来ちゃうかも。
        -- 2012-09-12 (水) 01:11:46
      • (そういえば、ママとパパは喧嘩したところ見たことないなぁなどとぼーっと考えてると)
        レーザー…?それって危ないじゃない!?しかも内側に?(柵に隠れる) -- 名簿/488080 2012-09-12 (水) 01:23:43
      • 詳しくは分からないけど、太陽の力が収束されてエンチャントファイアしちゃうんだって……。
        ……使いようによってはここから誰かを放火できちゃうかもね。受け側を窓に向けて……って、すごいこと思いついちゃったよ……。やっぱり危ないかもあれ。(どうしよう、と言う表情で)
        -- 2012-09-12 (水) 01:36:27
      • (柵から手だけ出してよくわからないけどやってみろ!のサイン) -- 名簿/488080 2012-09-12 (水) 01:37:33
      • ……えっと、家から向けられそうな窓の方角は━━(イナリの家の方角を見つめて) -- 2012-09-12 (水) 01:46:51
      • (なにをするんだろう?と柵の隙間から顔を出す) -- 名簿/488080 2012-09-12 (水) 02:07:58
      • まあ距離もあるし光線が出るだけだと思うけど……よいしょっと(窓を開けて軽く覗き穴の側をイナリの家のある方角に向ける)
        (直線状に伸びる光線は非常に高い熱を帯びて、線上に焦げ目を作り出しているが)……あ、やっぱり、大丈夫そう。(イナリに向かって微笑んで手を振って見せる)
        -- 2012-09-12 (水) 02:17:51
      • め、目が…目がぁ〜〜〜(ふらふら) -- 名簿/488080 2012-09-12 (水) 02:24:40
      • えー!?(急いで光を遮断する) -- 2012-09-12 (水) 02:25:49
      • なにこれめっちゃまぶしい(両目を押さえてふらふら) -- 名簿/488080 2012-09-12 (水) 02:30:29
      • まさか、イナリちゃんってば直視しちゃったの!?(がっ、と顔を抑えて無理やりに目薬を差す)……まだちかちか? -- 2012-09-12 (水) 02:58:01
      • じ〜み〜る〜〜〜(ぎゅうっと目を瞑る)
        少し、落ち着いた…今日はもうかえってゆっくり休むわ… -- 名簿/488080 2012-09-12 (水) 03:04:38
      • (ほっとした様子で)よかったー……変に後遺症になったりしたら後で大変だよ…。
        ごめんねー……ゆっくりやすんでね。(なでなで)
        -- 2012-09-12 (水) 03:16:17
  • ノーティ発見!アトリエができてる…若いころに一緒に空を飛ぼうとして一人だけ落ちてたあの子は成長したのね…(ほろり)
    ってことで、よっすーちーっす!帰ってきたよーシスターになって帰ってきたよー!久しぶり、元気だったー?5年ぶりくらい? -- エーフィ 2012-09-11 (火) 12:43:38
    • わー、久しぶりだー!とても嬉しい久しぶりだけどその話は恥ずかしいからやめてエーフィ!
      え、シスターになって帰って来たって……(目を丸くしてエーフェを上下に見て)
      エーフィの心境に一体何が…っていうか悪魔っ子だったよね!?よくシスターになれたね…!?
      -- 2012-09-11 (火) 19:38:56
      • えへへ、懐かしい思い出話で盛り上がってもいい、幼馴染とはそういうものだっ!!
        ほらーだってあれだよ、教会に暮らしてたから、その流れで。ちゃんと三年間勉強してきたんだよー?あ、悪魔でも割と何とかなったわ(てへぺろ) -- エーフィ 2012-09-11 (火) 22:59:27
      • そっか、流れでかー……、まあそういうこともあるかな。(と、自分の事を思いながら納得しつつ)
        でも昔からいたずらが好きだったよね。それこそクラエお姉ちゃんと比べられるくらいには。そのエーフィが…って思うとやっぱり吃驚だよう
        懐かしいなー……目を瞑れば思い出す色々ないたずらの数々…………シスターになったってことは、今はそういうの卒業したの?
        -- 2012-09-12 (水) 00:49:20
      • 流れならしゃーなしやな!んー、ずっと神父様のお世話になってきたしね、すこしは恩返ししなきゃ、ってね。
        ふっふっふ、クラ姉はまだまだ悪戯っ子の中では小物、あたしほどみんなに怒られまくった人はいるまい!!自慢できません!へへー、驚いたでしょー。
        そりゃもちろん、悪戯なんてそんなー!久しぶりに会った馴染みの人たちに出合い頭プロレス技決めたり、パン屋さんに放火未遂したくらいでもうすっかり鳴りを潜めたよー -- エーフィ 2012-09-12 (水) 00:54:45
      • ほんとうに自慢できませんだよ……。何度かエーフィの悪戯を何で止めなかったんだ!って大人の人にこってり絞られたことあるんだから……(げっそり)
        確かにそういう意味ではクラエお姉ちゃんは目じゃなかったかもね。エーフィの悪戯って。
        って、プロレスはともかくパン屋さん放火は完全に犯罪だよ!子供だったからよかったけど、いまやったら冗談じゃすまされないよ!……もうやらないでね!絶対にやっちゃ駄目だからね!(必死の形相で)
        -- 2012-09-12 (水) 01:09:26
      • ええ、はい。今では反省して、ちゃんとみんなに恩返ししようと頑張ってるよー。とりあえずはしっかりお仕事しようかなって!!
        ああいや、ほら、ヴァン兄の家でさ、ヴァン兄ツッコミしないと生きていけない人だから、あえてツッコミ待ちで、ね?ほら(何がほらなのかさっぱりわからない発言)
        (大丈夫ー、絶対やらないよーあっはっはー)知ってる知ってる、前振りっていうんでしょそれ? -- エーフィ 2012-09-12 (水) 01:20:07
      • うん、しっかりお仕事して下さい…。シスターのお仕事がどんなものか分からないけど、すっごーく立派な事だと思うから!
        ヴァント君のお店、昔からあって評判もいいんだから……燃えてなくなってたら結構悲しんだ人いたと思うな……。私もパンの耳とか買えなくなっちゃうし……。
        (聞き間違えかと思って首を大きく傾げた後)え、ええ?違うよ!そんな犯罪を助長するような発言私してません!やめて!今度は一緒に牢屋にいれられちゃうから!
        -- 2012-09-12 (水) 01:32:16
      • うむー、仕事してるしてるー、っていうか今もしてるー。パン配りの仕事中です!サボりじゃないです!!ごめんサボってます、すぐ仕事に戻ります…
        そこはほら…あたしの方に放火する気が一切なかったから許してほしい。大丈夫大丈夫、やっていいことと悪いことはちゃんと区別ついてるって!(不安である)
        あ。しまった本音と建前を逆にしてしまった。一緒の牢屋で…ノーティと禁断の愛が目覚めちゃうんだワ…ぬっぽりしっとりされちゃうんだ…(最低であるこのシスター)
        ま、そんなことにはならないから安心して、一応真面目にはなったんだから。ってことで真面目なシスターはお仕事に戻ります、またねノーティ、今度は時間作って遊びに来るね!(ばいばーい、と手を振り、去って行った) -- エーフィ 2012-09-12 (水) 01:39:44
      • 本当についてるのかって正直わからないところあるよね。エーフィってば……。
        禁断の愛って……えー!?何を言ってるのかわかんないよ!エーフィ!?(と、頬を赤くしつつ驚いて見せた後)
        って、またまた、ひどい冗談を言うだから……。シスターのお仕事ってそういう感じで大丈夫なのかな……。一応じゃなくって、真面目にお勤めをがんばってください!
        うん、今度着たときはお茶とか用意しておくね。またねー…(手を振って見送った)
        -- 2012-09-12 (水) 02:56:37
  • ハロー お元気ー?モンブラン持ってきたわよー(お菓子箱片手にアトリエの様子を見に来る) -- ディーエ 2012-09-10 (月) 21:56:03
    • あ、ディーエだー、これでもかってくらいちょー元気だよー……!(青い顔をして階段をはいつくばって下りようとしながら) -- 2012-09-10 (月) 22:15:53
      • あ、こりゃ駄目だわ・・・(ノーティを支えて寝室まで連れていく)
        タイミング悪かったわねー ケーキはこれ保管しておくからまた体調良さそうな時に持ってくるわ -- ディーエ 2012-09-10 (月) 22:20:53
      • (おとなしく連行される)
        うー……モンブラン食べたら元気になるかもしれないのにー…(空を彷徨う手)
        -- 2012-09-10 (月) 22:25:02
      • 元気ない時に食べても味感じないからダメよ 美味しく食べてもらいたいもの
        代わりにおかゆ作ってあげるから
        (//あ、あれ・・・中の人の体調不良でしょうか だったら切り上げちゃいますけど) -- ディーエ 2012-09-10 (月) 22:31:13
      • うん、分かった……けど、おかゆ……おかゆかー(力なくベットの上に転がる手)
        おかゆってふよふよしてるけど……元気になるのかな。もふもふのほうが絶対元気になるとは思うんだけどなー……
         
        //(たいしたことはないけど微熱があるって話だ。◎◎◎◎○) -- ノーティ 2012-09-10 (月) 22:44:02
      • 消化がいいから本来消化に使うはずだった分の力を体調回復に回せるのよ
        まあ見てなさいっておかゆの割には美味しいもの作ってあげるから(そんな会話をして看病に入るのだった)
        (//わー ごめんなさい!早く寝て体調を治してくだされー!) -- ディーエ 2012-09-10 (月) 22:50:29
      • なるほどー……確かに固形を体に吸収できる形にするのにも力は必要そうだ……。
        (納得したのか大人しくなると、目を閉ざして時期に肩で息をし始めたという)

         //(いいんだ。なーに、明日には飛び跳ねるくらい元気になってますよー!) -- ノーティ 2012-09-10 (月) 23:08:34
  • うぃーっす。改装終ったか?(開いた戸口にもたれ掛って開かれた扉をノックしつつ部屋を一瞥する)
    なんだ、まだじゃねーの。いい加減何とかしなくていいのか?依頼するなら俺がやってやらんでもないぞ?(肩から伸びる大剣の柄に手を伸ばしつつ) -- カウェント 2012-09-09 (日) 21:46:24
    • うー……ごめんなさい。体調崩しててわりとおじさんの暇つぶしにも付き合ってられないかもしれない……
      (頭を片手でおさえつつ)……改装自体はほぼ終わってるからいつでも開店はできるけど、ちょっとつらくて…
      -- ノーティ 2012-09-10 (月) 21:08:43
      • はい、寝てください。ベットはどこだーお運びもうす!つーかはよ寝てください、うんマジで(強制的に抱き上げさっさとベッドへ放り出すと)
        お疲れ。また今度体調のいい時に(部屋から出て行った) -- カウェント 2012-09-10 (月) 22:07:15
      • ぬわー……!(ベットの上掛けでぐるぐるまきになりながら)
        また今度きたときは、改装も終わってると思うからまたその時にねー……!(ぐったり)
        -- ノーティ 2012-09-10 (月) 22:13:18
  • んん?(突然アトリエを訪問して首を傾げ)なんだ改装中か……邪魔したかな? -- オリアス 2012-09-05 (水) 22:42:27
    • いらっしゃいー……って、オリアスおにーさん!(がらんとしたアトリエの真ん中で両手を腰にあて、吟味中っといった様子で)
      まったくもう……どんなアトリエにしようかって迷い続けて数ヶ月だよ。最低限の設備だけはもう置いてあるんだけど、これだ!っていうのが無くって……ううーん。(悩ましそうな表情)
      -- ノーティ 2012-09-06 (木) 20:45:28
      • (会話を再開することでツリーの再利用を図るぜ! のポーズ)
        ふむー……柱時計はどうだい? ネルリム辺りが時計には詳しそうだけどな…
        そして片付けの手伝いなら今すぐしますが。 -- オリアス 2012-09-07 (金) 21:08:19
      • うーん、時計って天体観測のこともあって肌身離さず持ってるし、態々置くのもお金が掛かるし……
        でもモチーフが中央にばーんって置いてあるのはいいかも。……ちょっと真剣に考えよう
        え、悩みを聞いてくれて尚且つ手伝ってくれるの!?流石おにーさん……じゃあこれ、お願いしますね!(三か月分の洗濯物を持ってきながら)
        -- ノーティ 2012-09-07 (金) 23:10:38
      • 確かに懐中時計や腕時計のほうが便利だが、柱時計も悪くないものだぜ。俺は好きだな。
        …………。(洗濯物を渡されて即頭痛)いや、いいんだけどね…普通そこは「洗濯物には触らないで!」って言うところじゃないの…?
        まぁいいや、ぱぱっとやってしまおう。洗濯板ある? -- オリアス 2012-09-07 (金) 23:17:56
      • 洗濯物には触らないで!でも全部奇麗に洗って欲しい……(もじもじ)
        さすがに制服とか下着は自分でやってるし、そこまでは無神経じゃないよ!それでもなぜか溜まってちゃうから洗濯ものっていやだよ……。
        って、本当に洗ってくれるの!そんな悪いよう…!(タライと洗濯板を用意しながら)
        -- ノーティ 2012-09-07 (金) 23:30:17
      • これを乙女心と呼んでいいものだろうか……? ボカァわからないヨ……
        それならまぁ、お兄ちゃんを頼ってくれていいんだよ。昔から片付け苦手だったもんね、ノーティは。
        悪いと思ってる割に手際がいいな!?(タライに水を張って)よーし、こうなりゃ徹底的にやりますか。

        (徹底的に洗濯した)

        はぁ……(流石に疲れたのか肩を落とし、最後の洗濯物を干して)夕方に忘れずに取り込みなさい、イイネ? -- オリアス 2012-09-07 (金) 23:45:43
      • 昔からオリアスおにーちゃんは出しっぱなしの玩具とか何も言わなくても片付けてくれたよね……。私がずぼらなのって大体その性かもしれない……。
        これは……責任を取ってもらわないと!(ぐっ)
        アトリエにオリアスおにーさん専用の洗濯板置こうかなぁ……(作業を見送りながら感心したようにぼんやり呟く錬金術師)

        (冷たいお茶を入れて差し出しながら)はーい、太陽の温もりがのこった乾いた洗濯物は好きでーす!
        って、量が溜まっていたとは言っても、それ以上に疲れている気がするんだけど。おにーさん、大丈夫?(肩をおもみしながら)
        -- ノーティ 2012-09-07 (金) 23:54:49
      • えっ 俺の罪? 俺の罰……? 若い娘が責任とか言わないの! はしたない!
        なんで俺専用の!? 自分でちゃんと洗濯しなさい! お兄ちゃんだっていつまでもノーティの近くにいるわけじゃないんですからね!

        はーい、ありがとうゴザイマス。(冷たいお茶を受け取ってふぃー)美味しい……
        お兄ちゃん認めたくないけど年かも知れないね。ああ勿論冗談なので。ぜんぜん若いんで。たまたま疲れただけなんで。
        (肩揉みを堪能すると立ち上がり)さてっ それじゃ俺はそろそろ帰るよ。洗濯物はこまめにね、ノーティ。まったなー。 -- オリアス 2012-09-08 (土) 00:03:25
      • えー!てっきりこれから毎週定期的にオリアスおにーさんの洗濯する姿が見れると思ったのに!
        おにーさんの洗濯物をする姿がみれるのはこのアトリエだけ!って言って宣伝もー!
        (仕上げにとんとん叩きにしながら)結構凝ってるし、日常的に特別重いものとか持ってるとかじゃなければ……(かわいそうな人を見る目)
        うん、洗濯物をありがとーございました。そういうんじゃないけど、違うけど、またいつでも来てねー!(手を振って見送った)
        -- ノーティ 2012-09-08 (土) 00:19:30
  • --
  • 来月はオースィエンちゃんとも一緒……みたいなんだけど、何所に住んでるのかわかんないや……(しょんぼり)
    夜遅くにならないと自由時間がないからほかの人の所にもちょっと行き難いけど……うん、その前にアトリエの改装終わらせちゃおうー(せかせか)
    -- 2012-09-05 (水) 02:03:14
  • ノーティー、ノォーーティーー!(バンダナを締めて、本を両手いっぱいに持ち上げながら階下の少女に声を掛ける)
    これはどこへ置けばいいー?(来訪した折、あまりの散らかりように片づけを買って出たアルバート 手際よく散らかったものをあるべき所へと戻していく) -- アルバート 2012-09-04 (火) 20:26:16
    • (両手一杯に瓶詰めを抱えながら踊り場から顔を覗かせて)それは私の部屋だよーー!
      (と言ってから、ふとして)やっぱり部屋の前−−!!アルバート!部屋の前において置けば大丈夫だからねー!入室禁止−−!
      ……大丈夫かな。アルバートってたまーに突拍子もない所あるし…。
      それ置いたら休憩するー?(瓶詰めを棚に収めて、二階にいるアルバートに声を掛ける)
      -- ノーティ 2012-09-04 (火) 22:13:42
      • ラジャー!(ガチャ、とドアに手をかけて、部屋に一歩踏み入ろうとした矢先に命令変更)
        お、と、と (転ぶ音と、本が散らばる音が二階に響いた)…ファーック(天井を仰ぎ見ながら、汚い言葉を使ったことを神に謝して体を起こした)
        いいね、休憩 俺もそう思ってたとこだよ (体をはたきながら階段を下りる) -- アルバート 2012-09-04 (火) 22:22:37
      • (半開きのドアの先は、隙間からでも分かる程にとっちらかっている様子だ。衣服も散乱している。)
        (その事もあって耳を澄ませていたのか、二階から響く音にびくりとした様子で、階段を下りてくるアルバートを出迎える)だ、大丈夫?
        と、アルバートは昔から体だけは強かったよね。五年も見ない間に吃驚するくらいのマッスルマンになちゃって……。
        頼れるお兄さん、本はちゃんと置いてくれましたか。(カップにお茶をそそいで、即席のテーブルに置いた)
        -- ノーティ 2012-09-04 (火) 23:04:16
      • ええそりゃあもう、体だけがとりえの薄っぺらい若者になったともさ (バンダナを解いて、カップを持ち上げる)
        は、もちろんちゃんと置いてきました錬金術師殿!この紅茶美味しいね、ノーティが淹れたにしてはさ(一息入れて、改めてノーティーを見る まじまじと見る)
        質問、いい?錬金術師ってさ、みんなそういう格好なわけ?グラビアアイドルって言うか、コスプレッていうか -- アルバート 2012-09-04 (火) 23:12:45
      • うすっぺらい(と聞いて顔をじっと見て)確かに何所にでも居そうなやさしそーなお兄ちゃんだけどー……って人の事言えないか私。
        (ごほん)よろしい、錬金術で練成した特別な紅茶をご賞味あれー(と、ミルクを入れてかき混ぜながら笑顔)
        かっこう?服装のこと?……ええっと、みんなって言う訳じゃないと思うけど、最先端の技術を先行くものとして派手目を心がける様に……と先生からは。
        だから、コスプレじゃあないもん!本物だから!(クッキー缶を開けて、音を立てるように置きながら)
        -- ノーティ 2012-09-04 (火) 23:29:40
      • 錬成した紅茶?(どんな材料が使われているのかは、あえて聞かない方がいいと判断した)
        最先端かどうかはわからないけど、派手で眼を引くって所には同意するよ
        でも錬金術の先生もさ、身の回りや家事のことも少しは教えてくれたってよかったんじゃないかな
        料理とか出来るの?錬金は無しで -- アルバート 2012-09-04 (火) 23:44:02
      • うん、出来立て(自分の分を何所か楽しげにぐるぐるティースプーンで回しながら)
        なんでも形から入る感じの先生だったから……。勉強中は流石に普通の格好だったけど、
        免許皆伝の代わりって言って一人立ち祝いにってこの服装だもん。…帰るのどうしようかと思ったよ(ため息)
        家事は一応手伝ったりした事もあったし、でも錬金術師は直接手を汚さないものだからって、教わらなかったな……。私も先日まで必要ないかもって思ってたし。
        はい、ええっと、目玉焼き……なら。(目を背ける)
        -- ノーティ 2012-09-05 (水) 00:10:36
      • 目玉焼きね (予想はしていたようで特に驚きもしなかった この部屋の散らかりようを見ればだれだってそう思えるだろう)
        じゃあそろそろ昼時だし、錬金術師様に昼食でも作ってあげようかな (カップを置いて、キッチンへと向かう)
        エプロン借りるよ (花柄のエプロンを身につけて、適当な食材を探し出していく) -- アルバート 2012-09-05 (水) 00:22:33
      • ううっ、やっぱり目玉焼きでは駄目だった……(恥ずかしいのか、面目もなさそうに俯いて顔を隠しもだえる)
        え……、うん!?(キッチンに向かうアルバートの背中に丸くした目を向けつつ)……アルバート料理できるの!?
        あれだよ、ゆで卵とかのLVだったら目玉焼きと同等なんだよ!オムライスとかが作れないと……(空のカップを片付けながらもその様子を横目に見ながら)
        -- 2012-09-05 (水) 00:31:46
      • 俺だってもう2年も一人暮らしなんだぜ、料理ぐらい出来るさ (ノーティの言葉にヒントを得たようで、ピンと指を立てた)
        じゃあオムライスでも作ってみるかな ノーティは皿用意してくれよ 二つね
        (手早く野菜と鶏肉を刻み、ライスと炒め、ケチャップをまぶしてチキンライスを皿に盛る)
        (慣れた手つきで卵を割って、フライパンの取っ手を叩きながらオムレツ状に寄せた卵をチキンライスの上に載せた)
        (それをナイフで切れ目を入れれば、ふわふわとろとろの卵がチキンライスに被さった)
        (ケチャップでノーティーとアルバートのスペルを書いて…)
        お待たせしました アルバート特製オムライスでございます(テーブルへ置いて席についた)めしあがれ -- アルバート 2012-09-05 (水) 00:47:31
      • (肯いて未開封の木箱の一つからお皿を用意する。態々そうしなければ為らない所、まるっきり料理皿に頼らない生活態度なのだろう)
        あや…、このままだとアルバートシェフのお料理を並べるのにはちょっと無骨かな……よいしょ!(机をハンカチでセッティングして、どうにか体裁を作って額を拭う)よーし!
        アルバートシェフの方は……私がお手伝いをする様なことはまったくなさそうな予感……えー!?(料理の出来を覗き込んで思わず感嘆の声を上げる)
        本当に慣れた感じでお料理作れるようになってるんだ……。さっきまで自分で自分のこと薄っぺらいって自嘲してたのに……!何かお洒落なことまでしでかしてるし!
        (落ち着かない様子で両手を合わせて)い、いただきますー?(おどろおどろしそうに、スプーンでオムライスの腹を割いて口に放り込む)
        (そのまま席を立って)この料理を作ったシェフを呼べー!普通においしいよー!(泣く)
        -- 2012-09-05 (水) 01:24:22
  • お褒めに預かり光栄でございます (うやうやしくお辞儀をして、自分も食べ始める)
    (思い出話に花を咲かせながら、食事を楽しんだという) -- アルバート 2012-09-05 (水) 01:43:08
  • (お行儀よく席に座りなおして)鶏肉と卵が親子のダンスを踊りながらも、野菜が太鼓を叩いてる!これ三ツ星だと思います、シェフさん!
    (気持ちテンションの高い会話をしつつも、男の子は一人で育っていくんだなぁ。と感嘆。終始笑みが堪える事もなくオムライスをお腹に収めたとか)
    -- ノーティ 2012-09-05 (水) 01:56:53
  • ……何かこないだ来たばっかなのにもっかい来るってのもな
    (ホワイトデーだから、と書いた紙とキャンディの包みだけ置いて逃げた) -- フォルト 2012-09-04 (火) 02:01:31
    • あげてないのに!バレンタインデーに家に来たところであげてなかったのに!(キャンディを素材倉庫にしまいながら)
      そういえばフォルト君が、冒険で出落ちたって聞いたような……。今度、お見舞いにもいかないと。
      -- ノーティ 2012-09-04 (火) 02:07:55
  • なんだぁ?アトリエ…?絵描きでも越してきたのかな、珍しいの…
    ふむ…悩んだら突撃だな。よし行け!Yeeeaaah!!(気合一閃改装中の看板ごと蹴りで扉を破壊し中へと侵入)
    …って、あれ(中を見回し首を傾げ)なんだ、絵なんて置いてねえじゃん -- カウェント 2012-09-03 (月) 22:38:07
    • (愕然と抱えていた樽を手から落とす。錬金術の素材だったが、一般的には天然樹脂と呼ばれる油である)え……ええ
      ええーッ!?改装中の人ん家のドアに何してるのー!!!?
      もう設備に全部お金つかっちゃって余分な予算とかないんだよアトリエは工房って意味だから芸術だけを示すわけじゃなどうしてこうなtt弁償してくださいーー!!(請求書を紙に書き出して突き出しながら)
      -- ノーティ 2012-09-03 (月) 23:12:34
      • おや、今日…あん?(出された紙を手に取り目を通す)
        ほら、良く言うじゃないか、芸術は爆発だって!そんな芸術家の扉なんだから爆発ぐらいしてもおかしくないよ!はっはっは!
        …今から直すから弁償は勘弁してくんない?(切実な視線に気づいて苦笑い) -- カウェント 2012-09-03 (月) 23:26:55
      • だから芸術家のアトリエじゃないってば!れ・ん・き・ん・じ・ゅ・つ!錬金術のアトリエです!(小さい看板を掲げて)
        直すからって……壊しておいて何を言ってるんだろうこのおじさん……。もしかして何かやのつくお仕事の人なのかな……(怖くなってきた)
        へらへらしてー……ちゃーんと元通りに出来るんですか。押し売り大工だったら衛兵に通報しますよ!
        -- ノーティ 2012-09-03 (月) 23:41:58
      • 壊したのは蝶番だけ…扉自体は無事だよ。…多分。大丈夫だよな?(心配になって部屋の中に倒れたままの扉を起こす)
        大丈夫。そうだな、うんOK。綺麗に蝶番だけ壊してある。うん、完璧!(頷くと持ち上げて戸口の方へ)
        や?たしかにやのつくお仕事ではあるけど…何でも『屋』あと冒険者(背を向けたまま肩から大剣を外し、戸口にかけた扉に正対する) -- カウェント 2012-09-03 (月) 23:47:54
      • 真面目に直そうとするところ、どんだけ弁償したくないんだろう……。(作業をする男を見守りながら)
        何でも屋さん?……それって、普通に冒険者さんとは違うんですか。きたない仕事もするとかそういう……?
        ……それじゃあ、やっぱり危ないおじさんじゃあないですか!きっちり「や」が付いてるよ!!あ、ちょっと!そんなの構えてどうするんですか!?
        -- 2012-09-04 (火) 00:08:55
      • 冒険者は一カ月に一回しか仕事こねーから…その間ずっと暇なんだよね(コートから新しい蝶番をだし扉と戸口にあてがうと)
        (大剣で器用に蝶番に当てた螺子を回していく)…え?何?(横から聞こえる声も届かない様子で) -- カウェント 2012-09-04 (火) 00:14:25
      • もしかして、暇潰しで家の扉をぶっとばしちゃったんですか……。それで自分で直して……。
        ……なんでもないです。(肩の力が抜けていく様子。カウェントを横目に落とした樽と油を掃除する)
        怒らないですから……立て付けとか悪くなってても弁償してくださいね。
        -- ノーティ 2012-09-04 (火) 00:29:24
      • いや、暇潰しは人のうちを尋ねる事、こっちは…俺という男を印象付けるための行為
        怒ってもいいけど弁償はさせないでほしいかな…(扉を開け閉め)うし、完璧
        (向き直ると再び部屋を見直し)で、なんで絵が飾ってないんだ?…ああ、改装中だからか。そりゃそうか。失敗失敗(頭を掻く) -- カウェント 2012-09-04 (火) 00:35:24
      • //すみません文通で -- 2012-09-04 (火) 00:53:03
      • あんまりよろしくない感じの印象をお見受けしちゃったんですけど!その宣伝方法考え直した方がいいよ、絶対!(プクー)
        扉の弁償をして回ってお金がないのかな……。だから絵は飾らない所なんですってば!
        大変なおじさんが扉を蹴破ってきちゃった……(と口にしつつ、小さい頃にしていた大人たちの噂話を思い出す。蹴破りさんと呼ばれる一見迷惑な感じのダンピールの話だ。)
        ええっと……もう、何て言ったらいいんですか……。
        弁償はもういいですけど、お茶と甘いお菓子でも出したら納得して帰ってくれますか。……確か好きなはずですよね。(うな垂れ気味にキッチンに引っ込んでいく)
        -- ノーティ 2012-09-04 (火) 00:58:22
      • 別にいいんだよそれは。悪い評価は追々正せるし…それより重要なのは忘れえない程の初見のインパクト!(指差し)
        止めろ止めろと言われて早何十年…いまだにここに俺はいます…はい、そのせいでお金もありません
        魅力的なお誘いだありがとう(笑って返し)でもそれ以上に興味があるのは…って行っちまった
        …ふむ、絵は飾らない場所なのか…じゃあなんだってアトリエなんて名乗ってるんだろう(一人になると首を傾げ考え事を始める) -- カウェント 2012-09-04 (火) 06:05:45
      • (無骨なアルミのカップとヤカンをそのまま持ってくる)……引越し準備中で何にも用意出来て無い事を忘れてたよ…
        (その辺りの木箱の上にお茶を置いて、クッキーを缶から適当に皿に山盛る錬金術師)はい、壁蹴り妖怪さん。どうぞたんと食べてくださいね。
        ごほん。アトリエは工房と言う意味なので、特に芸術的要素を必要とはしません。展示するとしても技術的な作品であればアトリエの名前を冠する事に問題はないと思います。
        (腰に手をついて捲くし立てるや、咳払いをしてちらちら様子を窺う)
        -- ノーティ 2012-09-04 (火) 22:04:28
      • お構いなく…あと、妖怪でもないし壁は蹴りませんよ(一枚とって口に咥え)
        工房なー…で、どんな作品を手掛けるんだ(質問をしてから噛り付いた) -- カウェント 2012-09-04 (火) 22:21:48
      • 素で間違えたっていうか噛みました!扉です扉!
        何となく分かってましたけど、マイペースですよねおじさん……。えーっと、ぴかぴかしたりわーっと驚く様なやつを置いてるよ。…違う、予定!
        -- ノーティ 2012-09-04 (火) 22:40:47
      • あ、そうなの?友人でそういう呼び方する奴いるんで言わなきゃ分からんかったのに
        おじさんなんて言われる年に見られてショックを受けるべきなのか、それとも少しは貫禄が出たのかと喜ぶべきなのか。難しい所だね(また一枚)
        よく分からんが、拳銃とかもあったりするのか?(ボリボリ) -- カウェント 2012-09-04 (火) 22:45:25
      • じゃあ壁も蹴って暇を潰してるんですか蹴り破り男さん!
        そりゃあお若くみえてもお歳は結構言ってるはずです。ちっちゃい頃からそういう人が家々の蹴破れる所をちぎっては蹴り……破っては直してた、って噂がありましたもん!
        拳銃なんか置いてない!あっても、もっと平和で穏やかーな……珍しいお花とかです!蹴り破りおじさんは錬金術しらないんですか!
        -- 2012-09-04 (火) 23:10:39
      • してないよ。そいつが一方的に間違えてるだけ…
        マジかー似たような事する奴も居るんだなー(横向きながら答え)
        なんでー?ピカピカしてわーってなるじゃないか。なぜ置いてない(納得いかない表情で)
        知ってる。錬金術か〜案外ごりふれた店だったなぁ… -- カウェント 2012-09-04 (火) 23:17:52
      • ……請求書ビンタしたい(請求書ビンタ)
        口ばっかり達者でもしょうがないですけど、誰にも出来ない事をしようって思って錬金術を習ったんですよ!ごりふれてるのはおじさんの反応です!
        噂話が他人の空似だとしても、たまーにはもっとこうほがらかーに、にこやかーにお家訪問は出来ないんですか。お暇なのっておじさんの営業努力が足りないだけだと思います!(木箱をばんばん叩きながら)
        -- ノーティ 2012-09-04 (火) 23:37:50
      • イテッ!…(頬に張り付いた請求書を丸めてゴミ箱に放り)
        ?蹴破った後も笑顔は忘れないようにしてるぞ、俺は…?問題なかろ。営業努力は今もしてるしなー
        ちなみに俺の甥っ子も錬金術師だったりしたんだが…何年前の話だったかな?
        君なりの個性って奴を見せてもらおうか店主さん -- カウェント 2012-09-04 (火) 23:43:11
      • それではおじ……何でも屋さん!あなたを雇う事でどのようなメリットが当アトリエの方にあるのでしょうか!(装着した伊達眼鏡をくいっと持ち上げて)
        おじさんのとぼけ具合からするともう何十年も前のお話だよね……。
        あ、はい、これが個性です!(自信満々に腰を曲げて手を頭の後ろに回すせくしーポーズ)
        -- ノーティ 2012-09-04 (火) 23:59:20
      • 内容にもよるんじゃね?荒事関係なら右に出る者はいないと自負してるけど
        後イケメンが貴方に付従って守ってくれるかもしれません!とか?
        …脇見えてるぞ、はしたない。良い若い娘が… -- カウェント 2012-09-05 (水) 00:03:22
      • そこは「友達には笑顔が素敵だと言われます!」……とかじゃないと。ちょーっと若く見えたって仏頂面はマイナス三十点ですよ。
        これはもう雇いたくってしかたないー!って私に叫ばせるくらいの勢いがないと当アトリエでは不採用です!不採用!(バンバン)
        み、みせてるんです!若いパワーがみなぎってる感じが伝わったでしょう!こんなアトリエはほかにありません!
        -- ノーティ 2012-09-05 (水) 00:18:27
      • 友達に笑顔が素敵だと言われます!(シニカルスマイル)
        うん、こんなに騒がしい店主が居る所は初めてかもしらんね…女三人寄ればかしましいとはよく言うけど一人でそうなるの初めてかもしらん -- カウェント 2012-09-05 (水) 00:28:04
      • ……あ、そんなに雇いたくないです。(肩をすぼめて苦笑して)
        でもまあー……長年の勘とか持ってたりするんならぎりっぎり合格でもいいですけど。
        そういうのあげあげ(↑)っていうんですよおじさん!知ってましたか!何でも屋さんもあげあげで営業したらいいとおもう
        -- ノーティ 2012-09-05 (水) 00:37:02
      • あら残念。この街で俺以上は居ない。それは保証するよ。『何でも屋』カウェント・ロッソの名を知らん奴は…いや、結構いるな(頭を掻き)
        そうだね。店主がチキンだけにね揚げたくなるね(適当にスルーしつつ) -- カウェント 2012-09-05 (水) 00:44:59
      • どんだけ自信があるんですかおじさん……。カウェントおじさん……実はほんとーに凄腕?
        おじさんのだじゃれあんまり面白くない……(悲しそうな表情)
        -- 2012-09-05 (水) 00:49:20
      • むしろそっちの噂も聞いておいてほしかったかなぁ…要らん噂ばかりでかくなりやんの(溜息を吐き)
        元の素材が悪いからおいしくいただけなかったんだよ。俺は悪くない
        さて、長居しすぎた。そろそろ帰るかなぁ…また暇な時は襲来するんでその時はよろしくー(手を一振りすると返事も名前も聞く前にアトリエから出て行ってしまった) -- カウェント 2012-09-05 (水) 00:53:54
      • いやーっ!もう来ないでー!(塩を撒いて見送って)
        ううん、ちゃんと扉を開けて来てくれるなら何時でも着てくださいって感じなんだけど……。
        そもそも私の方が胸を張って自己紹介できるくらいになってないからな……。あれだけのおじさんだって雇えるくらいの実力、あるって自信もないし…
        (ため息、それから食べ残しを摘まみ、カップを片付けた)
        -- 2012-09-05 (水) 01:30:24
  • こりゃすごい まだまだアトリエって感じじゃないわねー(改装中の室内を見ながら) -- ディーエ 2012-09-03 (月) 22:33:08
    • (四方形の木箱が積み重なって、どちらかというと倉庫の様になっているアトリエ。ぐったりと一つの木箱に持たれつつ)あー、ディーエー!
      錬金術の設備って揃えるのにすごい手間が掛かるんだよね……。この分だと当分改装したっぱなしになるかも。ちゃんとした看板も下げられないよー…(ぐったり)
      -- ノーティ 2012-09-03 (月) 23:03:14
      • あははは 少し苦労したほうが愛着も湧くってものよ
        どうしても無理そうなら少しくらい手伝ってあげれるけどね 器具類は変に取り扱うとまずそうだし -- ディーエ 2012-09-03 (月) 23:06:45
      • いっそこのままでもいいかなって……ううん、不恰好なアトリエになっちゃうかなー…。確かに苦労は買ってでもって言うけど……(ぐー、とお腹を鳴らしてぐったり)
        (挙手)……メイドマスター!手伝いをするならまずご飯を作ったりしたら良いと思います!食べ物は燃焼!燃焼は力!(ぐぅー)
        -- 2012-09-03 (月) 23:33:56
      • そのままでもいいけど・・・これだけごちゃごちゃしていると研究するにも物を探すだけで時間が終わるとかあるわよ
        整理整頓は効率化の第一歩!
        しょうがないわねー 何が食べたい?肉?魚?野菜? -- ディーエ 2012-09-03 (月) 23:41:07
      • ぐぬぬぬ!やっぱりそうだよね……!!あともうちょーっとだけ頑張る!
        えっと、えーっと、その三つのうちから選ばないと駄目なんですか!作ってもらうからに三つ……とはいえないけど、お肉と野菜をお腹に一杯詰め込みたい時ってあると思う……
        今がその時なんだとしたら、その三つからじゃ選べないよ……。ディーエ、これは一体どうしたらいいんだろう……。(数日分の飢えを鳴き声にするお腹をさすりながら)
        -- ノーティ 2012-09-04 (火) 00:02:41
      • ならサラダとビーフシチュー・・・でもその分だと結構食べてないみたいねえ
        今日は重いものはやめてお腹に優しいものにする?内臓びっくりしちゃうわよ? -- ディーエ 2012-09-04 (火) 00:09:50
      • うん……全然料理できないの忘れてて、ここ数ヶ月生野菜だけを齧ってたんだけど…それもつらくなっちゃって……(遠目)
        大丈夫!大丈夫!たまには胃袋もサプライズパーティして欲しいと思ってるよ!どうぞ遠慮なく作ってくださいお願いしますー!(ぐったりとした土下座)
        -- ノーティ 2012-09-04 (火) 00:21:04
      • それはこう・・・せめて火を通すとか茹でるとか・・・錬金術は台所から生まれたとか聞くわよ!
        そう?あんまりがっついて食べちゃ駄目だからね?
        じゃあちょっと買い物行ってくるからその間にもう少し整理進めてなさいな
        (30分ほどして帰ってくるとメイドマスターとして料理の腕を存分に振るったって話だ) -- ディーエ 2012-09-04 (火) 00:27:33
      • そっか……だから錬金術でもお料理が出来ちゃうんだ。これは…アトリエが完成しないとご飯食べられないぞぉ……。
        はい!メイドマスター、お待ちしています!(と言って、作業をせかせかし始める。ディーエが帰ってくる頃には再びぐったりモードに戻っていたらしい)

        (料理を平らげて満面の笑みで改装中のアトリエに横たわる錬金術師)
        ……メイドマスターの名前は伊達じゃなかったよ!生き延びたー!割と真面目に出来る人なんだねディーエさんってば……。(尊敬の眼差しを向ける)
        -- ノーティ 2012-09-04 (火) 00:39:42
      • ほら食べてすぐ横になると牛になるわよー その服露出多いんだから横に大きくなると大変よ
        炊事洗濯掃除の一般的なメイド技能はなんでもござれ それ以外にも変な技はあるけれどね(尊敬の眼差しに嬉しそう)
        そういえばノーティは錬金術で何するの?金でも作って逮捕されるの? -- ディーエ 2012-09-04 (火) 00:46:11
      • 牛になってもおつりが出ちゃうー……って、おっぱいは関係ないよおっぱいは!(跳ぶ様に起き上がって)
        記憶が無くてもそういうのとか、料理の知識とかはちゃんと覚えてるんだ……。メイドの変な技って一体……!
        何でって……うーん、星が好きだったからかなぁ……。金を作るって行っても技術として優秀だからお金になるって事だよね…。
        知らないだけだと思うけど、本当に金を練成してる錬金術師はみたことない。お金も大事だけど、錬金術はそれよりも凄い力を持つ手段だから……必要ないのかも。
        ……うん、お金以上だよ!(ほのかに目を輝かせて言う、天井を見ているが天高くを仰いでいる様でもある)
        -- ノーティ 2012-09-04 (火) 01:08:52
      • 体に染み込むほどやってたのかしらねー メイドステルスとかこういうのとか・・・(どこからとも無く机と椅子とティーセットとお茶菓子を取り出す)
        はいはい なるほどね 宝物は試練を乗り越えここまでやってきた絆です!みたいな話ね
        でも空かー(紅茶を淹れながらつられて視線を上げる) -- ディーエ 2012-09-04 (火) 01:20:19
      • メイドステルスって……あえ、あれ……!?何所からともなくティーセットを練成した!?
        (不思議そうに何も無い空間に手を翳した後)……幻術か!?(机の角をばしばし叩いて、すぐに蹲る)この痛み……本物だ……
        そんなこじんまりとした話じゃないよう!もっとこう……ばぁーってなってどっかんどっかんな事だよ!
        -- ノーティ 2012-09-04 (火) 01:27:01
      • 気配は勿論のこと生体反応まで全部消せるわよ あとこれはメイド空間から取り出したわ どこにつながってるかは私も分からない・・・
        温かいものは温かいまま保管できるのがいいわね こないだのたい焼きとか
        もっとビッグなことって空よりも上ってこと?ばぁーんどしゃーんどっかーんってこと? -- ディーエ 2012-09-04 (火) 01:34:03
      • それって……忍者じゃないの!?NINJA!かもしれないけど、もうメイドを超えてる技だよ……だからマスターの称号を持ってるのかもしれないけど!
        そうすると、生きたものもそのまま……人間も出し入れ自由なの?……入って見たい!!(お菓子をとテイーカップを両手に抱えつつ)
        うん、ばーって行ってぶぉーっ!どぁーっ!ぎゅーん!!って感じのことだよ!具体的には空を越えるくらいの力がある……はず!(曖昧そうに肯いて)
        -- ノーティ 2012-09-04 (火) 01:45:36
      • どうかしら そういえばやったことなかったわねぇ 栄誉ある人体実験一番乗りをノーティにあげましょう
        屋根から飛ぶのとはスケールが違いそうね・・・失敗したら骨が折れるくらいじゃすまない! -- ディーエ 2012-09-04 (火) 01:52:13
      • え、実験ってまずマウスとか使ったりするんじゃないの!?……けど一番乗りって言葉は魅力的…かも。
        やろう!(ガタッ)
        あの時は……力の法則っていうのが分かってなかったから失敗したけど!緻密な計算と効率的なエネルギー消費があれば飛べるよ!骨折も怪我もしない!
        -- 2012-09-04 (火) 02:02:30
      • まじめに学問してるのね 成功するように祈ってるけど・・・失敗するなら人には迷惑をかけないようにね!
        はいはいじゃあちょっとこっち来てー(呼び寄せてノーティの方を掴むと一瞬で収納 中は真っ暗だけど色んなものがずらっとおいてある様子) -- ディーエ 2012-09-04 (火) 02:07:21
      • 空中で大爆発!……するなら誰にも迷惑じゃないよね。うん、ご心配なく大丈夫!(敬礼してみせて)
        あ、はーい!(と、陽気そうに近付くとぱっ、となにやら飲み込まれるような感覚の後、辺りが暗闇になる。)
        あれ……入った?ここメイド空間だよね!?(暗闇の中をうろうろと動いて置いてあるものを踏んづける)……あ、今やわらかいモノを踏んじゃった気がする。
        (沈黙)……食べる系の奴かなぁ
        まあ、いっか!これより実験を開始する!(暗黒の中で右往左往)
        -- ノーティ 2012-09-04 (火) 02:14:34
      • (食べ物の他には家具や服が多くたまにゴミ袋もあったりする)
        (ノーティが奥へと進んでいくと大きなコンテナがいくつもあり中には武器が大量にあるようで・・・)
        中どうだった?(すっとメイド空間から取り出される) -- ディーエ 2012-09-04 (火) 02:28:44
      • (コンテナの中身は暗闇であるために分からなかったが、なにやら厳重なものを感じたらしい。何かを持っていってみようと試みる。)
        (漆黒なるゴミ袋とバールの様なものを抱えて出てくる。やり遂げた表情)何か色々とあったけど、くさそうなものだけ持って来てみたよ!
        もしかしたらこの暗黒の中にディーエの過去にまつわる記憶が形として残ってるかもって思って……。どうでしょう!(得意げにゴミ袋を広げてみせて)
        -- ノーティ 2012-09-04 (火) 02:35:06
      • こ、これは・・・!どう見ても私が朝ゴミ捨てしようとして忘れたゴミ袋だわ・・・(中身は新鮮な生ゴミだった!)
        でもこっちのバールのようなものは・・・入れた覚えないわね 当時の私は何を思ってこんなもんを入れたのかしら
        でもこれで普通に人が入れられることも分かったわね これはドッキリに使えそうだわ -- ディーエ 2012-09-04 (火) 02:41:11
      • どおりで新鮮な匂いをしていたわけ……ううん、十分くさい!しまって、しまって!ドッキリに使うなら生ごみは置いたままはどうかと思う!!
        誰かが勝手に放り入れたりとか……。別の実在する何所かに繋がっているとかは?人間が入れるくらいだし……でもそうすると暖かいままっていうのが矛盾しちゃうか。
        (割と真剣に考えをめぐらせているらしく、両手を組んでうんうん考え込んでいる)
        そうのって自分が、ディーエ本人が入ったらどうなっちゃうんだろう。メビウスの輪みたいになるのかな。試したことはある?
        //おやすみしますよー!
        -- ノーティ 2012-09-04 (火) 02:52:15
      • 流石インテリねー そもそもこれが何かなんて全く考えたこともなかったわいつの間にか使えてたし
        どうなんだろ?私が入ったらそれはそれでよくわからないことになっちゃいそうだけれど・・・今度ノーティ立ち会いでやってみようかしらね?
        そろそろ帰るとするわ(食後のティーセットをしまいながら) 整理しっかりするのよ それじゃあばいばい
        //遅くまでありがとうございましたー -- ディーエ 2012-09-04 (火) 02:56:50
      • え、インテリアじゃないよ!アルケミストー!って記憶が無い間にやっぱり壮大な修行とかしてたのかな、ディーエは……。
        とりあえず害はなさそうだけど、帰って来れなくなっちゃったら大変だよね……。私も…何か用意しておこうかな。
        うい、がんばります!メイドマスター!(冗談めかした敬礼で見送った)
        -- ノーティ 2012-09-04 (火) 21:55:25
  • ……何か錬金術のアトリエ増えたな。どれ、見てくか…邪魔するぞ(入店) -- フォルト 2012-09-03 (月) 00:08:27
    • (大砲の砲塔からご満悦おすに顔だけ出している錬金術師)!?
      い、いらっしゃいませー!って、改装中って看板下げてるのに何でお客さんがくるのー!!(顔を両手で覆う)
      -- ノーティ 2012-09-03 (月) 00:42:43
      • …ぁ?…あぁ、悪い。気が付かなかった…アレなら出直すぞ
        …ってか、お前…どっかで会ったことねぇか?…いや、別にナンパとかそういうんじゃねぇぞ -- フォルト 2012-09-03 (月) 02:27:22
      • ナンパだとは思わないけど……え、指名手配犯とかじゃないよ!?ぜんぜん露出とかしてないし…!
        (怪しくないアピールをしつつ大砲から抜け出して、すぐに目を丸くする)……フォルト君?
        -- ノーティ 2012-09-03 (月) 02:31:30
      • …いや露出は…うん。まぁ有難いけど(拝む)
        …俺のことを知ってる、ってことは知り合いだよなやっぱ。………ノーティ、か?
        (判別要素:髪の色 という極めて曖昧な記憶を辿り、それらしき人物の名前を口にする) -- フォルト 2012-09-03 (月) 02:46:00
      • (名前を呼ばれれば)……ほ、ほい(と、片手を上げて)
        フォルト君……すっかり落ち着いた感じになっちゃって。時間というのは人を変える力を持ってるんだ、うん(一人肯いて)
        引っ越してたけど、戻ってきたんだ。勉強して(改装中なアトリエを示しつつ)ひとり立ち……みたいな!
        -- ノーティ 2012-09-03 (月) 02:54:35
      • …そうか?ま、俺も大人になったってことだな。5年も経ったんだしそりゃ当然だ(ふん、と少し得意げ。実際大して変わってはいない)
        ふーん…お前も何だかんだ変わってんじゃねぇかよ。あのノーティが独り立ちしてアトリエ持つとはね。…で、何で改装中? -- フォルト 2012-09-03 (月) 03:09:04
      • (そういう所は変わってないんだ……と、まじまじとフォルトを見て)あ、背とかも伸びてるよね。170……くらいある?
        一歩一歩、大人の階段を上ったりしてるよ。……そうじゃないと届かないくらい空って遠いから、困っちゃうもん。
        改装中なのは、これから機材を一杯搬入するからだよ。そのまんまだと床が抜けちゃうかもしれないから……。放置されて、床底が腐っちゃってるところがあるみたいで。
        -- ノーティ 2012-09-03 (月) 03:26:35
      • んー…まだギリギリ行ってないかな。こないだ測ったら168ぐらいだった。まだ伸びるぞ(ドヤ顔)
        …空ねぇ。…一歩一歩昇って、空にたどり着くのはいつになるやらだな?たどり着けそうなら教えてくれよ。是非とも俺も空に昇ってみたいしな
        (ノーティの言葉の意味を知ってか知らずか、冗談めかして答え)
        おいおいマジかよ…となると結構な金要るんじゃねぇの?お前、貯蓄とかあんの…? -- フォルト 2012-09-03 (月) 03:39:33
      • //ぶんつーすいっちおんぬ -- 2012-09-03 (月) 03:52:23
      • やっぱりにょきにょきしてる……!昔は同じくらいだったのに、男の子って何でそんなに上に伸びるの……ずるい!
        成長して手を伸ばしてって言うのは無理かもしれないけど、習った錬金術でぜったいに星に手が届く……くらい高く飛んでみせるから。
        (にっこり笑ってみせて、それから大砲をぺしぺしたたく)ちょちょっとすれば、すぐだよ!
        うう、急にそんな現実的な事を……!お金は援助金がすこーしだけどあったりして……でも借金しないと無理な感じだったり……食費とか大変だよ、これから…(ため息)
        未来に羽ばたく錬金術師なのに酷いよね!必要経費なんだから全部払ってくれればいいのに!
        ……私の金銭事情はともかく、フォルト君のほうは?…バーをやってたよね。
        -- ノーティ 2012-09-03 (月) 04:22:37
      • へっ、これも毎日の鍛錬のおかげってことだな!(違う)
        おぅ、そん時は俺にも声かけてくれよな。マジで星に手が届くんなら是非ともその瞬間を見てみたいもんだ
        ふーん…やっぱ色々苦労してんだな。俺の方は…まぁボチボチだな。もともと母さんが英雄だし貯蓄は大量にあるからな…バーは趣味だよ、趣味
        てなわけでだな。…その、何だ。食うに困ったら顔出せよな。ツケ、利かせといてやるぐらいなら出来るし?
        ……久々に会ったのに何でこんなこっ恥ずかしいこと言ってんだ俺は。…まぁいいや、帰ってきたってんならこれからよろしく頼む。またなー
        (やる気無さ気にひらひらと手を振って出て行った) -- フォルト 2012-09-03 (月) 10:06:12
      • 親の七光りっていう言葉もあるけど、お店経営が趣味だって言えちゃう余裕は正直うらやましい……!
        (バーについて話して見れば思い出すのは双子の姿ではある。)
        リリーちゃんもそういえば元気にやってるのかなぁ…。
        未成年だったしあんまり近付かない様にしていたけど、冒険者にもなれるお歳なんだし今度遊びに行こうかな……!
        ううん、フォルトがそんなに親切だとは思わなかったよ。正直に言ってちょっと見直しちゃったかもしれない。
        うんまたね(と、やる気のない背中を見送りつつ)……今度、挨拶もかねてご飯とかご飯とかご飯をご馳走して貰っちゃおう。
        -- ノーティ 2012-09-03 (月) 22:56:44
  • うわっ(ちょっと前に他所の学校に言った子が帰ってきたと聞いて何となく見に来たら結構すごい格好してて声を上げる半エルフ) -- アーウィン 2012-09-02 (日) 22:38:40
    • え…………何!?
      (訪問者があることに気が付き視線を向ければ、声を上げられ目を丸くする。それから見覚えのある人物だと気が付いて)アーウィンさん!?
      -- 2012-09-02 (日) 23:17:20
      • よく覚えてたな、出てった時はあんな小さかったのに……大きくなったな、その格好はあっちの流行りか?進んでるな外国は……(若さに溢れる肌に少しお酒飲みたいゲージアップ) -- アーウィン 2012-09-03 (月) 21:39:18
      • え、そんなに大きくはなって……胸!胸ですか!?(びくびく)
        そうなんです、巷で大流行の……って程でもないかもしれないけど、アルケミストはお洒落してナンボっていうかですね!
        アーウィンさんの方は相変わらず……(じーっと観察して)……お酒臭い感じで?
        -- 2012-09-03 (月) 22:47:30
      • ……年齢の事のつもりだったんだが(ぽつり)まぁなんだ、胸の方も育ってはいると思うから安心するといい
        へー、錬金術師って言うのはこだわりがあるんだなぁ……今は素面だからな、どちらかと言うとヤニ臭いだろうか(とは言え普段人前では嫌煙者にも少しだけ安心なハーブタバコを吸っている、どちらかと言えば花のお香の匂いが漂う)錬金術師は酒や煙草は作らないのか? -- アーウィン 2012-09-03 (月) 23:07:00
      • ね、年齢……!ううん、でも酔っ払った時のアーウィンさんだったら……(ごくり)
        そう言われて見れば(と、鼻を利かせるとほのかに芳しい植物のフレーバー)…天然素材って感じですね。いい香り(にこりとする)
        煙草は植物の簡単な調合から、お酒は発酵の扱いが分かれば……錬金術でも出来るとは思いますけど。作らせたいんですか!私まだ未成年ですよ!
        -- ノーティ 2012-09-03 (月) 23:26:09
      • うん、年齢……ふふ、じゃあ今度は酒の勢いでセクハラでもしに来ようかな(どこか自嘲的な口調の冗談)
        そっか、嫌われなくて良かったよ(少し安心したような笑顔を見せて)気を使ってる甲斐があると言うものだ
        酒も煙草も未成年者はやっちゃだめだが作っちゃいけないと聞いた事はないぞ、私が知らないだけかも知れないが……作って欲しくないと言えば嘘になるが、無理強いするつもりは無いよ
        まぁなんだ、元気そうで何よりと言おうか?じゃあな、これからこの街でも元気にするんだぞ(煙草を咥えて挨拶し、火は点けずに立ち去った) -- アーウィン 2012-09-03 (月) 23:32:01
      • 煙草はお父さんがよく吸ってたし、脂も嫌いな匂いじゃあないですから。(首をすくめて笑って)
        うう、確かにそういわれて見れば。お酒って許可がないと造っちゃいけなかった気もしたけど、錬金術で造る場合って……(悩ましげに首を傾けて)
        おいしいお酒と煙草ならフォルト君のバーで飲めると思うし、そもそもアトリエもまだまだ……。
        でも作る方法は考えて見たりして置きますね。アーウィンさんもお元気そうでよかったです。さようなら、…また!(手を振って見送った)
        -- ノーティ 2012-09-03 (月) 23:54:27
  • 《町の錬金術屋さん・コルテナ再開店です!》
    先代のオーナーであるラビオリ・コルテナの後を継ぎ、息子のイプキスが工房を開きました
    場所は変わらず、公園の前の通り沿い まだまだ父には敵いませんが、皆様のお役に立てるようがんばります
    簡単な傷薬や魔法の薬、中和剤や研磨剤、いろいろ取り揃えておりますので、ぜひいらして下さい
    難しい物や複雑な物に関しては応相談 力の限りご奉仕します
    どうぞご愛顧ください
    ―――イプキス・コルテナ


    (新年の月、手書きのチラシが町中に配られていた 面識がある人なら判る)
    (イプキスって、まだ12歳じゃなかったっけ…?)
    (お店に行くか行かないか、其れはあなた次第…) -- イプキス 2012-09-02 (日) 01:38:32
    • 挑戦的なちらし……ってそういうことではないか
      必要なものはちゃんと自分で揃えられるし、大丈夫。(チラシを折りたたんでしまいこんだ)
      -- 2012-09-02 (日) 01:47:26
  • 谷間ックス! -- 2012-09-02 (日) 01:36:54
    • (放送枠が早朝になりタイツで隠される) -- 2012-09-02 (日) 01:44:26
  • テスト! -- ノーティ 2012-09-02 (日) 00:37:07
    • (割と恥ずかしいし公園デヴューは見送ろう……) -- 2012-09-02 (日) 01:33:12
  • --
  • --
  • --
  • (薄暗く、戸口まで伸びる影が、とことこと小さな足を動かして揺れる。)
    (夜だというのに照明も点けないで、真っ暗フロア階段の段差の一つに腰掛けて、心ここにあらずとばかりの表情を浮かべているのがノーティだった。
     所有なさげに足を付け根のほうで交差させては、また反対にすることを繰り返しており、その度に悩ましげな呻き声をあげている。)
    「なー」
    (暗がりに鳴き声とぽっかり二つの目が現れる。声の主は階段の下からノーティをじっと見詰めていた)
    (家の中の何処かで風に揺られるように、きぃきぃ、と軋む様な音がしている。
     ノーティはその"猫"の自由気のままで礼儀知らずそうな"風"を羨ましく思った。「悩みもなさそうに」と言葉をこぼして、頬杖をついた。)
    (猫が階段を俊敏そうに上ってくる。不思議な事ではあったが、猫の顔には表情がある、その様は人懐っこさすらも感じる。
     よく見れば首輪もしているのだ。どうやら誰かの飼い猫であるらしい。ノーティがそっと手を伸ばしても逃げないで、気持ちよさそうに撫でられている。)
    「……私ね、錬金術師になったら何でも、何だって自分で作れるようになると思ってたんだ。
     五年間頑張って、国家資格だって取ったよ。でも、師匠は私がまだまだ未熟だって、それは本当に必要なものを持ってないからだって━━
     それが何だか分かる前に私が我慢しきれなくなっちゃって、それで口喧嘩して飛び出してきちゃったんだ。
     その時は、本当に意地悪を言われてるんだって思ったけど、こうして独りにされると、やっぱり思い知っちゃうなー……。私、何も持ってなかったんだなって。」
    (猫はノーティの言葉にただ目を細めていた。
     尻尾だけが気ままそうにゆらゆらと揺れているが、それがまるで思案でもしている様で、可笑しくなってノーティはくすりとした。)
    「せめて、もう少し頑張って勉強していたら違っていたのかな……」

    「━━……『━なるもの』の力を得て、『━なるもの』から万物が生じたごとく、
     万物は『━なるもの』が手を加え工夫をこらして創造された。」

    (その言葉は何処からともなく……と、そういう風にノーティには聴こえた。)
    (ぎゅっ、として辺りを見回したが、その声の持ち主に該当するような人物の姿もなく、静かな夜がアトリエを包んでいた。)
    「小娘は理を知れば奇跡を手に出来ると思い込んでいるらしいが、驚異とは原質を捉え持たぬ物にはただ持て余すだけの光に過ぎまい。
     その様な夢ばかりを見ているような曖昧模糊さでは、一生涯、努力や勉強に勤しんだとしても万物の創造者足る者には程遠く、道に光も満ち足りぬ。
     湯水の如く時間があったとしても、何時になっても成りえないだろう。」

    「だ、誰!?」
    「すぐ側らだ、小娘よ」

    (ノーティが見たのは、猫の口元がまるで人間の言葉を話すようにして動くさまであった)
    (先ほどから愚痴を聞かせていたその猫が、人間の声で流暢そうな言語を使って喋っている。)
    「にゃあ、だが私の様な世界智を持つ者がいれば話は別だ。
     智恵を得ぬ小娘を。私をその側らに置いておけばいい。人間の知り得ぬ智を私がお前にいくらでも授けてやろう。」
    「……化け猫だ!化け猫が現れた!!」
    (猫のひげを両側に引っ張ってまぬけな声を上げる。当然のことながら猫は真っ当に怒ってみせる)
    「ばか!話を聞いていなかったのか!」
    「うん、聞いてたけど、化けの皮が剥がれないかなーって思って……」
    「……よかろう。では錬金術の釜の方に私を連れていけ、小娘。全てはそこで証明しよう。」
    (ぴんと引っ張られた髭がくるりと丸まってしまっていた。
     ノーティは怪訝そうな表情も隠さないで猫を抱き上げて(嫌そうな表情を浮かべていたが、彼女は無視した)そのまま階段を下りると、
     いまだ空っぽのままの素材箱のすぐ横で、安置されているはずの新品の錬金釜にまで足を運んだ。)
    「嘘ばっかりだったら釜に閉じ込めちゃうからね」
    「そう心配するな。
     今日は水星が近い、冬の季節であったろう。月夜の女神が元に置かれ祝福された水瓶を使うが良い。」
    「そんなもの家には一滴だってないよ」
    「外に水瓶があっただろう、その水で良い。……全く、そんなことも分からないのか、この小娘は」
    (渋々と頷いて水瓶を抱えて釜の前まで持ってくる。
     大人であっても軽くは持てないであろうが、なみなみ注がれた水瓶の重さはノーティにとってしても中々のものであった)
    「それで、これを釜にだばばーってすればいいの?」
    「まあ待て、水瓶の水が祝福の媒体となることは確かであるが、それだけではスパイスには足らんだろう。
     手を加えられ創造されるのは万物からの力であるぞ。精妙足るものを加えなければ、例え女神に微笑まれた素材であったとして、やはりただの水でしかあるまい」
    (ノーティは考えるように水瓶を覗き込んだ。水の模様が波紋をつくって揺れている。
     僅かに月明かりが差し込んでいて、そのために、ぼんやりとした鏡のようになってお互いを覗き込むような人影を作り出している。)
    (彼女は、ふとして想い付いた。)
    「これってすごく精妙に作られた素材だと……思う」
    「……よかろう。水と共に精錬をして、そのものを濃縮し液体とするがいい。」
    (水瓶の水を釜に移して、釜を錬金の火が加わった。蒸発する水蒸気は目に見えないままにその内在するエネルギーを変質させていき、水が液体へと変わる。
     その蒸気する"液体"に、想い付いたまま、その"素材"を投入する。加減は分からない、が、適量を投入した。)
    「思い切ったな。」
    「でも……」
    (……何も起こらない)
    (そう言い終わらぬ束の間、液体が内部から光を帯びて煌く。
     その光景は夜の空に星屑の流れる様であって、まるでダンスでも踊っているかの様でもあった。)
    「━━まるっきり才能がないわけでもないらしい。
     合格と言ってもよかろうが、星屑の錬金術師よ……。」
    -- 2012-09-14 (金) 02:54:26
  • ゆうびんいっぱいたまってるー!! -- 2012-09-18 (火) 21:47:06
  • 水着買って置いたんだけどなー! -- 2012-09-22 (土) 01:29:59

Last-modified: 2012-09-25 Tue 23:07:53 JST (3560d)