フェタ氏族のシャーマン、ウィスカと狼の祖霊、シンテ Edit

exp036671.png名前ウィスカ・ホワイトサン
種族ヒューマン
性別年齢16
身長153cm体重44kg
出身ミオ王国内陸部草原地帯
学籍アルミネラ学院魔術科1年
好き焼き菓子・ブルーベリー
嫌い魚・タバコ
メモリアル月と太陽のめぐり
頂いたものバラをかざった髪をすくわたし!
草原から青空へ向けて
RP傾向なんとかなれーッ
企画企画/アルミネラ王立学院
なう
edit/refer
今日の予定ひとまず明日の予定閉幕!
既知可とかhttp://notarejini.orz.hm/up2/file/qst070556.png http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst025184.png
カレンダー
編集:info/ARA
王国暦XXX年
--月第--週
(西暦 2024-05-28)
NEXT :--/--(-月)
告知

・本企画は終了しました。皆さまお疲れさまでした。
・企画終了後の過ごし方は自由です。


三行説明 Edit

  • 一族のシャーマンが
  • 修行のために
  • アルミネラ学院へいくぞ!

コメント Edit

使っても使わなくても選んでも秒数で判定しても内容をミックス! してアレンジして頂いてもよい

ウィスカ>ARA/0016 &color(#ca6500){仮決め中}; &br; シンテ>ARA/0016 &color(#596673){仮決め中};
+  ロケーション表学院編 
+  ロケーション表休日編 


qst076477.png
お名前:
  • (ラモニア歌劇場。楽屋裏。ウィスカが歌と踊りの稽古を済ませた後か、その最中か。楽師が水の入った瓶を持って現れる)
    ふふ、励んでるねウィスカ。いいことだ。少し休憩なんてどうだい?余り根を詰めすぎてもだし……スポンサー様が、お話があるそうだ(などと苦笑を浮かべて水を差し出す) -- フルラ 2022-06-30 (木) 21:16:45
    • はぁっ、はぁ……あ、先輩ありがとう〜〜……(そう言って瓶を受け取ると上を向いてがぶ飲みする)
      あ”あ”ーー……はぁ、ちょっと生き返ったよ、あらためてありがとうね先輩。うん、ちょっと休憩する……したい、ですけど大丈夫ですか? (いままで教わっていたダンサーに確認を取る……OKのようだ)
      思ってたよりずっとハードだよ……え、スポンサー? あ、あの王族のひとだね。お話って……これから? い、いいけど服って制服で大丈夫かな? フォーマルな衣装はちょっとわたし用意が……
      -- ウィスカ 2022-07-01 (金) 23:15:03
      • なかなか厳しいだろう?ふふ、踊りの鍛錬もまたシャーマンの修行に負けず劣らず、さ。たぶんね(なんて言って笑う。彼女がどのような修行をしてたのかは知らないが、どの道も簡単には成らず、というものだと)
        うん、その王族の人。ああ、制服なのは大丈夫じゃないかな、自分は兎も角として、相手の方の格式は余り気にしないっていうか……(と言いかける最中、楽師の後ろから人影が) -- フルラ 2022-07-01 (金) 23:43:37
      • んっ!エクセレンッ!!おお素晴らしきかな、若い情熱をダンスに燃やすその姿!砂漠の砂の如くきめ細やかな肌を滑る汗はオアシスの雫か草原の朝の露か!
        (やたらテンションの高い男の声。現れたのは短い金髪を七三分けにしちょび髭を備え、その格好だけで小さな家ならば買えるのではないかと思われるような)
        (金糸と銀糸をふんだんに使った服、ギラギラと輝く宝石の指輪を幾つも指につけ、トドメに王冠もかくや、とばかりの黄金の剣を模した大きなネックレスをつけた壮年の男が現れる)
        (ただし、その身につけたものを除けば…その男は有り体に言ってしまえば、運動不足の、小太りのおじさんであり…)
        ウィスカ・ホワイトサン。草原の奇蹟よ。お初にお目にかかる私こそは彼のダナン王に連なる者、フォンド・インベストである。……さあ結婚しよう(光る歯を見せてそんな事言った。金歯だ) -- フォンド 2022-07-01 (金) 23:44:53
      • えーこっちのがだんぜん厳しいよ、考えながら動いてるとすぐに次の振り付けがとんじゃって……あ、もうないや (からん、と瓶を下ろす。完全に飲み干したようだ)
        そうなの? じゃあ着替えて……ウワーッ!? (突然現れた早口おじさんに瓶を落としかける。なんとか無事だ)
        は、はいフォンド・インベストさん。はじめまして、い、いやーあの、結婚はむり……じゃなくて、きゅ、急じゃないでしょうか?
        (しどろもどろに応対しつつ必死にフルラにアイコンタクトをとろうとする。なんなの先輩、どういうことなの、どうすればいいの!? と訴えかけてる……つもりだ)
        -- ウィスカ 2022-07-02 (土) 00:01:07
      • (合わさるウィスカと楽師の視線。それで全てを察する。というかウワーって言ってた当たりでもうため息ついてた)
        ……フォンドさん。その辺で。この子ウブな子なので。余りにも情熱的ですと、ちょっと(がしい。と小太り王族の肩をぐっと掴んで引き寄せる。オイオイオイこのおじさんウィスカに抱きつこうとしてたわ)
        今日はウィスカの団員としての資質を見るだけのはずでしょう?色々とお手控えを(に゛こ゛り゛。と額に血管を浮かばせてフォンドを見る楽師) -- フルラ 2022-07-02 (土) 00:16:44
      • ぬぅえっ?(と楽師に引き戻されて変な声を出すおじさん。そして睨まれれば顔を引くつかせて)お、おほん。そ、そうだったな。余りにもウィスカくんが魅力的だったものでね。
        ついこの私が先走ってしまったようだ。失礼、マドモアゼル。お嬢さんに失礼をした(と、言いつつも男の視線はウィスカの身体を舐めるように見ている)
        (その可愛らしい顔から発育した身体を経由し、足元まで。悪い意味で遠慮のない視線はつまるところのエロ親父の視線だ)
        私は平民にもスキンシップを欠かさない気さくな王族としても知られているのだが…仕方あるまい。今はそれは控えよう。
        では…君の歌か踊りを見せてくれまいか。なに、畏まることはない。君が思うがままに舞うといい。……コンテストの時に着ていたらしい水着でもいいのだよ?…痛っ!?
        (あっ、こいつ露出高い衣装見たいだけだ、と誰にでも分かる鼻の下伸ばした顔したので、楽師に後ろからつねられる。今はウィスカは動きやすい練習用の服だろうか) -- フォンド 2022-07-02 (土) 00:16:59
      • (ありがとう先輩、頼りになるよ先輩、でもちょっとどころじゃなく怖いよ先輩、おじさんすごくびびってるよ……様々な思いが去来するがとりあえず黙って笑っている)
        (いやあんまり怖がっていないかなというか、すぐ気にならなくなる質なのか……なんとなく視られている感覚にもぞっと体を動かしてちょっと目をそらした)
        そ、そうですね。まだわたし習いたてで、通して踊れるのはコンテストの踊りしかないですから、それを……あの歌の後半部分を、歌って踊ります
        い、いやーあの服は着るのに時間かかっちゃって、おまたせしちゃいますからこのままでさせてもらいます (先輩がんばって! と心のなかでエールを送りつつそう言った)
        え、えーっと、それじゃあはじめます……(で、いいのかな? とフルラに目顔でたずねた)
        -- ウィスカ 2022-07-02 (土) 00:54:54
      • (ぎりぎりぎり、と肉ちぎれちゃわない?みたいな容赦のないつねりかたをしてる。が、その指をぱっ、と離し)
        うん、大丈夫。あの時のウィスカの踊りなら全然問題ないよ。…ふふ、あの衣装じゃなくてもね。
        (そうやって見守る楽師はなぜだかさっきまでのヒヒ親父の蛮行許すまじ、といった警戒心が消えている) -- フルラ 2022-07-02 (土) 01:03:05
      • (理由はすぐわかるはずだ。ウィスカが歌と踊りを見せる準備に入った瞬間、小太りの王族は自ら離れていき、壁際へ)
        (好色な視線は幻だったかのように消え失せてその表情は清冽とした空気をまとい始める。まるで…神の前に立つ、神官のように)
        ………いつでもいい、初め給え(腕を組み、静かに呟いた。これから美を、捧げる者の姿を粛々と見つめながら) -- フォンド 2022-07-02 (土) 01:03:35
      • はいっ (そう言ってとんとん、と少しつま先で調子を取るとすうっと息を吸って歌い、踊り始めた)

        何時でも、この胸に 優しい声聞こえる
        悲しい訳じゃないのに、なぜ、涙が零れるの

        同じ夢 同じ思い、ああ、同じ風にふかれ
        ただ、ひとつだけ 違うのは、月と太陽のめぐり

        (コンテストの後の練習とわずかだが歌劇場での練習の成果か、当時より動きがいい、というより自信を持って踊れているようだ)

        あなた の為に、踊る 思い出 の唄に 体、あずけて
        あなた の為に、祈る あした もきっと、晴れるよに……

        あなた の為に、踊る 思い出 の唄に 体、あずけて
        あなた の為に、祈る あした もきっと、晴れるよに……

        い、以上です……まだまだ全然、だとは思いますけれど、これからもがんばっていくので、どうかよろしくお願いします (そう言って深く頭を下げた)
        -- ウィスカ 2022-07-02 (土) 01:40:54
      • (フォンドと同じように、静かにその場に立ち、ウィスカの姿を見つめ、聴く。しみじみと、染み入るような表情で)
        (以前に聴いた歌声よりもそれは心地よく。踊りも拙いものであったのが、思い切りよくのびのびと動けている)
        (いつかのコンテストでは聴けなかった後半部分の歌。それはあの時の彼女以上に、伸びやかに)
        (歌と踊りが終わった後、彼女の成長に胸を暖かくさせながら、笑顔でぱちぱちと小さな拍手を捧げる) -- フルラ 2022-07-02 (土) 02:09:28
      • (傍系の王族は褐色の未だ汗ばむ肌が躍動感を伴い踊り、その薄くも艶やかな唇から旋律が漏れ出るのを壁に背を預け見ている)
        (遥かな空に月と太陽がめぐり、その合間に揺れる思い。確かにある思い出を傍らに遠い誰かに祈りを捧げるその歌)
        (ある意味ではシャーマンである彼女が歌うべき、その美しい歌を、厳然たる面持ちを湛えた男が、見る)
        そうだな。……学生のコンテストでは、満点を取れるだろう。しかし…未熟だ(切り捨てるように美を愛する男は言う)
        君のその歌声は慕情を募らせる想いを表現しきれているかね?君のその舞いは無情に巡る天体の雄大さを表わせているかね?
        (いっそ、先程の態度がぬるま湯にしか思えない程の冷たい音色で男は口にする)…そう、君自身が言うように、まだまだ、だ。
        だが…(壁から背を離す。厳しい視線はそのままに、薄い笑みを浮かべ、ぱん、と一つ手を叩く)
        ………君の、美を表現したい、その想いは強く伝わった。そして磨けば光る琥珀のような、輝かしい原石であることも。
        (拍手は、一つだけ。しかしそれは美を愛する男が、ウィスカという少女の美を認めた瞬間だった)
        ついては君を支援しよう。ここでかかる費用については気にせずとも良い。君は、君の美を存分に磨き給え。
        (そう、優しく言葉にした後…一拍の間。しかるのちに鷹揚に手を広げて彼女へゆっくりと近づいていき)
        …ところで、それはそれとして、この後は空いているかね?何、少々小洒落た店を知っていてね。なんなら宿の予約も…ウワーッ!
        (絶技!楽師が劇場のチケットを利用したチケット手裏剣を放ち、それが小太り王族の頭へ刺さった瞬間であった) -- フォンド 2022-07-02 (土) 02:09:51
      • はい (未熟だ、というのはその通りだ自分が一番良くわかっている……歌劇場に来てからは、特に)
        いいえ、……いいえ (この歌は別離の後を歌っているが、そもそも別離以前に恋愛の経験がない……のはともかくお話をフィクションとして楽しんでいる事にとどまっているので、情感の反映が弱いのだろう)
        (天体についてはやや悔しさを滲ませた。幼児の頃からシャーマンになるべく育てられた彼女は夜毎空を見上げて星々の話を聴いて育った……けれど、表現を考えたのはコンテスト以降である)
        ……(だからぽん、と一つ鳴らされた拍手に目をパチクリとさせた。要するにがっかりだ、という事だからそれじゃあこれで、という話になると思っていたのに――)
        ……ありがとうございます、フォンド・インベスト殿下! いつかきれいな宝石になって、お言葉を無下にしないようにしたい……いえ、します! (彼女ははっきりとそう答えたのだった)
        あ、ありがたいんですけど今のところはここでお手伝いする合間に練習を見てもらうことになってるから、お金は大丈夫かなって…… (サクッとチケットが食い込む音) うわーっ、先輩ささってるよさすがに大丈夫なのこれ!?
        -- ウィスカ 2022-07-02 (土) 02:37:34
      • ほう…いい返事だ。では君がこのラモニア歌劇場の輝く綺羅星の如くのアンバーとなって、観衆を魅了することを期待しよう。
        (頭からぴゅーと血を出しつつ小太り王族は静かに頷く。ちょっと美を愛する男を維持できなくなってる感)
        …だが!アフターファイブの方の返事はどうなのかね!?ミネラ随一のモテ誌、ミネラ・ボーイズによれば
        オシャレなお店と夜景の見える高級ホテルでの一杯で女の子はイチコロ☆ということだったのだがね!?
        はっ、ミオ料理!?ミオ料理がよかったのかね!!よし!!ならばすぐに手配しよう!!(ずぼっとチケット取る。ぴゅーぴゅー)
        抜け目無いアルマオさえも口にしたことのない至高のミオ料理を口にすればウィスカくんも腰砕け!
        私はそれをお姫様抱っこで王子にだってなれる!王族だしな!!それともウィスカくんは前から抱きつく形がいいかね!?望む所だ!!!(びゅー。勢い増したぞ)
        向かい合うあどけないウィスカくんの顔を正面から見つめ、その服を押し上げる膨らみを感じるのは背中よりもこの胸で…ぐえー!?
        (すらっと伸びる楽師の腕がおじさんの首に回る。そして、きゅっ、と容赦なく締めつつ後ろに引っ張っていって、ずりずり) -- フォンド 2022-07-02 (土) 03:04:49
      • ……このスケベおやじ。はいはい、後ろからは私で我慢してくださいな(なお、的確にフォンドの身体と自分の身体とは距離をとって当ててんのよ状態は回避している楽師だ)
        じゃ、支援を取り付けた、ってことでフォンドさんは始末しておくね。まあ、安心してよ、分かったろうけどこの人、芸術に対してだけは真摯だからさ、
        支援してるからってそれを盾に迫ったりは絶対しないから(ぎゅう。おじさんは失神寸前で声も出ない)まあ、公演や劇って意外に結構お金がかかるし、
        ウィスカがやりたい舞台があったら言えばお金は出してくれるから。ほら、草原を舞台にしたヤツとかね。そんな時に有効利用してやって(なんてウィンクして言う)
        あとは……まあ……エロ親父の躱し方は………(ちんつうなおももち)……慣れて……(めそらししつつ、楽師は小太り王族を連れて奥へと消えていくのだった) -- フルラ 2022-07-02 (土) 03:05:38
      • はい、ご期待してください! ……ウワーッ! (再度早口おじさんに圧倒される。びびっているのだ)
        い、いえたしかにそういうお高いところの食事は食べたいけど、あの、血が……血が、だ、だいじょうぶ? ですか、って先輩ー!? (締められる様子を見ながら)
        うん、そうだね。大事なことにごまかしをしないところは殿下のすごくいいところだと思うよ……いやお金出してくれるって人にいう言い方じゃないね、えーっと……その……まぁいいか! (完全に締められてるのでまた今度までに考えておこう……と言うか顔だ)
        そうだね、やりたい劇かー……考えてみるよ! ありがとうね先輩、先輩が付き添ってくれなかったらキケンなことになりそうだったからすごく助かったよ!
        うん、慣れ、慣れるかなぁ……先輩も苦労した感じがひしひしと伝わるけど、とりあえず気絶まではオッケーなのはメモしておくよ。がんばってね先輩、お大事に殿下ー…… (手をふりふり見送った)

        ……うん、本当にありがとうございました先輩。なんか甘えっぱなしだったなわたし……アメアにも色々わけてもらったしリーフにも色々教えてもらったしファムにも色々助けてもらって……
        あれっだいじょうぶかなわたし? 一応先輩になるんだよね? (首をひねってやや不安げだが……とりあえず進級もできたんだしまぁいいかな! と思うのでした)
        -- ウィスカ 2022-07-02 (土) 03:28:28
  • はっぴ! ばーすでー! とぅー! べすとふれんっ!! (談話室に入ったウィスカを迎えたのは🎉! 夏至の夜机の上には手作りのケーキ)
    ふっふっふ、フルーツたっぷりのショートケーキにベリーソースをかけた! 自慢の一品だよ!! (えっへんと胸を張る) -- リーフ 2022-06-22 (水) 19:57:43
    • (入った途端ぱーんと鳴るクラッカーに目をぱちくりさせる)
      あっそっか。今日が誕生日で、わたし16歳になって……あっケーキだ、それもベリーソース! っていうか、ウワーッリーフだ!! ありがとー!!! (思わず抱きついた)
      自慢のって、え、これハンドメイド!? リーフがつくったの!? うわー、すっごい……フルーツいっぱいで見た目もすごくキレイ!
      ね、はやく食べよ……い、いやその前に記録を……絵か! 彫刻のが良いかな!?
      -- ウィスカ 2022-06-22 (水) 21:54:26
      • ふっふっふー、リーフお姉ちゃんからのプレゼントなのだ! もう今日からは同い年だけどね! (冗談めかして笑い、もぎゅーっとはぐし返した)
        家庭科のロッシ先生にも味を見て貰ったりして、結構本格的だよ! めしあがれー……って、彫刻はちょっと時間かかりすぎるかな!? ほらほら、切り分けるからねー (よしよしと頭を撫でてから、ホールケーキを切り分けて)
        はい、ウィスカちゃん! 生まれてきてくれてありがとう、出会えて友達になれて、僕は幸せだよう! (にっこり笑ってケーキを渡した) -- リーフ 2022-06-22 (水) 22:36:00
      • リーフお姉ちゃんが期間限定だと意識していればもうちょっと甘えとくべきだったかな……? (よしよしされて妹堕ちしそうになっている)
        い、いや同い年になったんだしちゃんとしないとね、うん。ちょっと待ってねケーキの姿を目に焼き付けておくから……あっわたしそのいちごが乗ってるやつがいい!
        うん、ありがとうリーフ! わたしもしあわせ! 友達になってくれてありがとうね! (負けないぐらいにっこり笑ってケーキを受け取った)
        じゃあさっそく……ん、ん! あまーい! のとフルーツの酸味が合わさって……おいしーい!!
        うーん、お菓子作りも上手だなんて……いまさらだけどリーフってもしや女子力めちゃ高い? (もっしもっしとケーキを食べながら)
        -- ウィスカ 2022-06-22 (水) 23:01:14
      • ふっふっふ、来年の5月まで妹ムーブはお預けだねえ (いひひ、とからかうように笑って)
        はーいよー、おめでとうのチョコプレートも乗っけちゃう! (おたんじょうびおめでとう、とホワイトチョコのペンで描かれたプレートをのっけて)
        ふふ、うん、有難う同士だ! 僕もたーべよ ……ん、良い感じ! えっへへー、美味しいなら良かったよう! (嬉しそうににっこり笑って) え? うん、料理はばっちりだし、何なら化粧品も手作りしてるよ! ル・トウ先輩から質のいい薬草貰って作ってるん (えっへん) -- リーフ 2022-06-22 (水) 23:07:40
      • うん、いやほんとにすごくおいしい! これは……食べ過ぎる予感がするよ! (とりあえずチョコのプレートは残しながらもう一切れとって食べる)
        ……化粧品って自分でつくれるの!? え、え、どんなのいまリーフが使ってるやつ? うーん……そうかその薬草がこのさらっとした肌の秘訣……(顔を近づけてじっと見る)
        料理かー……炙り肉の火加減にはちょっと自信があるけどこれは女子力に貢献しなさそうなスキルな気がするよ……そういうのってどこで習うの、ロッシ先生の個人授業とか?
        -- ウィスカ 2022-06-22 (水) 23:18:18
      • ふっふっふ、誕生日くらいはカロリー気にせず食べちゃおうっぜ! んふー、僕のケーキ作りの腕は天才だな! (自画自賛しつつパクパク)
        うん、作れるよ 魔法薬作るよか簡単だし 精油もルト先輩に協力してもらって抽出したりしてー……あとで試供品渡そうか? (さらつやぷっくりな頬っぺた、唇、うっすら化粧もしてるし、爪もきれいだ)
        お肉の焙り方も火加減難しいから大事なスキルだよ! でもそうだね、場数とレシピに忠実に作るところからかなあ…… 今度一緒に作るかい、ウィスカちゃん -- リーフ 2022-06-23 (木) 00:17:27
      • だよね! 二切れも三切れも一緒だよ! (そう、もう追加分ケーキは食べ終えてワンモア! しているのである!)
        ちょうだいちょうだい、うっリーフが輝いて見えるよ……これが恋を成就させた女のパワー!
        でもケーキとローストビーフではやっぱり差が……うん、一緒につくろう! お願いねリーフ、いや立場的には……リーフ師匠!
        -- ウィスカ 2022-06-23 (木) 14:14:40
      • ワンホール焼いたからね……仕方ないよね、食べちゃうよね…… (もっぐもっぐもっぐ あっという間に半分無くなるワンホールケーキ)
        うっふっふー、磨くモチベーションは実際天井知らず! じゃあ、ウィスカちゃん何日か色々使って、肌に合いそうなの教えてー それをベースに調整するから、色々!(プロっぽい)
        僕とウィスカちゃんが集まれば、パーティーのデザートとメインディッシュが作れるので最強なのでは? そして師匠と来たか! お姉ちゃんだったり師匠だったり! (えっへん) -- リーフ 2022-06-23 (木) 19:27:19
      • なにかが半分になった時もう半分しか残ってないのか、まだ半分もあるのかって話しあったよね。でも今回のケースはどっち選んでも複雑な気持ちになりそう……! (そう言いつつ手は止まらないのだった)
        うわー、本格的だあ……うん、じゃあ何種類か使ってみるよ。そ、それで実際お願いした場合のお代はいかほどで……?
        えー、本日のメインはわたしシェフ・ウィスカが。デザートはパティシエール・リーフがつくっております……いやわたし肉ばっかだすはめになる!
        だからいろいろ教えてねリーフお姉ちゃん師匠先生ー! 魚使わないやつー!(ふざけてひしっとすがりつく)
        -- ウィスカ 2022-06-24 (金) 12:37:15
      • まだあると思えばお肉が増え、もうないと思えばガッカリする……複雑な乙女心だね……!! んー、この桃蜂蜜漬けにして正解、ケーキクリームに合う〜♡ (もっぐもっぐ)
        ふっふっふ、お高いよぉ……! (腕組み勿体ぶり……) 試供品つかって体感できる変化の口頭質問と継続使用のお願いと、あとできれば材料費または珍しい薬草の提供をお願いしたい……! (良心的だった) こう言うのって、タダで良いよって言うと逆に使いにくくなるからねー
        はっはっはー、良かろう! 可愛い弟子妹のウィスカちゃんを一人前のお料理家にー!! って僕も素人料理程度なんだけどさ! って、あれ、お魚苦手なんだっけ? -- リーフ 2022-06-24 (金) 14:42:46
      • でもお高いんでしょう……って本当にお高いの! と思ったらお高くない! 材料費でも全然安いけど薬草かー……ル・トウ先輩のところに行ってみるのもいいかな
        そうだね、それは使い続けるものだと特にね……さすがのわたしもちょっとどころじゃなく遠慮するよ、だからありがとねリーフ
        ははー!師匠よろしくお願いします……あれ言ってなかったっけ? ……そういえばたいがいスイーツ食べに行ってたし食堂でもメニュー選べるからそもそも目に前に魚でる事なかったね
        苦手っていうか嫌いっていうか少なくとも10年は食べてないっていうか……食べなくても死なないし……
        -- ウィスカ 2022-06-25 (土) 23:11:19
  • はぁ、愛され過ぎて生きてるのが楽しい…… …… 誰にって? (談話室のソファに座ってたウィスカの後ろから、突然声がする)
    お前にだ! ウィスカちゃーん!!! (もぎゅっと抱き着く めっちゃスリスリする) エクレール先輩に僕の好きな物とか、誕生日とか、教えてくれたんでしょー! もー! 好き! -- リーフ 2022-06-19 (日) 21:11:18
    • (ぼへっと完全に油断して座っていたら背後から友人の声がしてびくーんとなる)
      (これは……うわさに伝え聞くノロケだ! ついに来るべき時が来たんだ……と覚悟する、と)
      えっわたしー!? ど、どうしたのリーフ急に!? (なすがままにスリスリされながら)
      教えたっていうかもう全部知ってたよエクレール先輩! ドヤッってするつもりが完全に返り討ちだよ……あ、その感じだと誕生日にデートとかしたね? (ニヤニヤしながら聞いた)
      -- ウィスカ 2022-06-19 (日) 23:04:53
      • 急にじゃないし! はー、ウィスカちゃんかわかわ (すりすり)
        返り討ちってウィスカちゃんなにしてんのウィスカちゃん そしてエクレール先輩何を知ってるの何を あれー、誕生日とか言ったっけ? (首を傾げ)
        あ、はい、しましたあ…… めっちゃ楽しかったです…… (恥ずかしそうにしつつもにへにへ笑って、前に回って隣にぽふっと座る) -- リーフ 2022-06-19 (日) 23:32:26
      • もーくすぐったいよーリーフー、おかえしだー! (すりすり返しだ!)
        別に競い合う関係じゃないとわかっていても一度は戦わなければいけないと感じたから……! リーフの誕生日はちょっと気になって以前名簿で調べたんだ
        …… 結論から言うとリーフのが少しお姉さんだったよ、わたし夏至の日うまれだからもうちょっと先なんだよね (ぐぬぬ顔しながら)
        ひゅー! まぁお茶でも飲んでゆっくりしていきなよ (ちょうど飲んでいたのでリーフの分を準備する)
        どこいった? ラモニア歌劇場? 前話してた貴族街のお高いお店でディナーとか……ルメンコ庭園もきれいだよね、あ、ひょっとして一日かけて全部とか!?
        -- ウィスカ 2022-06-20 (月) 00:05:02
      • うきゃー、まけたーっ (頬を摺り寄せてキャッキャする少女同士だ)
        親友と恋人に取り合われる僕……罪な女! (きゃっ、とわざとらしく可愛い子ぶって) え、マジで 僕が5月だからー……ふっふっふ、リーフお姉ちゃんって呼んでも良いのよ! あ、お茶ありがとー (甘えるお姉ちゃん(暫定))
        んにゃ、そんな有名なとこじゃないよう 市場を回って、あと、誕プレでご本を買って貰いました! スタンダードなデートでも楽しかったよう -- リーフ 2022-06-20 (月) 00:20:14
      • このまま取り合いが続くとエクレール先輩とわたしでリーフを引っ張りあったら痛がったリーフにおもわず両方ぱっと手を離して
        それを見ていた湖の女神様が懐から金のリーフと銀のリーフをとりだしてこれでサンポウイチリョウゾンみたいな話に……なる?
        ぐぬぬ、数字は嘘をつかないから逆らえないよ……リーフお姉ちゃんはお砂糖何個入れる? (自分の分には二個入れながら)
        エクラーム市場かー、いいよねあそこなんでもいろいろあって。うんうん誕生日プレゼントももらったんだね、よかったよかった……
        ……(そこで何かに気づいて顔がみるみる青くなっていく)
        ……ねえ、リーフ。最初に言い訳するとね? エクレール先輩がまず贈るべきだしテストでわたし、いやこれはみんなそうだったけどわたしも大変だったし春休みはちょっと色々あっていそがしくってね?
        だからごめん、リーフの誕生日プレゼント準備してなかった……からなんか食べに行こう! 今回は絶対にわたしがおごるよ! 話の続きはそこで聞こう!
        -- ウィスカ 2022-06-20 (月) 00:43:04
      • 突然の泉の女神! そしてオーオカエチゼンがちょっと損するんだよね? あれ、そんな話だっけ? (首をひねる……)
        お砂糖はさn……二つで!! (少しの我慢がいつか実を結ぶと信じて! そもそもダイエット中なら入れるな?やめて事実を突きつけないで) ウィスカちゃんとの差はやはり運動……!! (あと食べる量)
        うん、ちゃーんと頂きましー……え、どしたのウィスカちゃん? え、あ、うん、はい? (めっちゃ早口になってく親友に目を瞬かせ)
        (それから、絶望の表情で謝ったのを見れば、思わず吹き出した) あっはっはっは! なんだー、何があったのかと!!
        気にしないでいいのに、いつも一緒に居てくれるんだもん! いつも素敵な時間を貰ってるよう!! うちの親友が可愛い!! (もぎゅーっと抱き着いて) それはそれとして奢ってくれるなら奢ってもらうとも!!! -- リーフ 2022-06-20 (月) 19:31:58
      • 違うかな? 違うかも……というかこの場合オリジナル・リーフが女神様に取られてるから二人で女神様倒す展開になるね……? (囚われのお姫様展開だ)
        二個ね、はいどうぞ……エクレール先輩が気にしてないならリーフも気にしなくていいと思うけどなー、だってもう先輩が良い……っていえばそれでいいじゃない? (お茶をずずっとすすりながら)
        そ、そう言ってもらえるのはうれしいけど、ってちょっとリーフ今日抱きつきすぎだよー! (そう言いながらまんざらでもない、どころかにっこにこだ)
        もちろん、乙女に二言はないよ!じゃあ例の東門のお店にいこっか! (ぐびっ、と急いでお茶を飲みほすとお店に向かって出発だ!)
        -- ウィスカ 2022-06-20 (月) 22:52:24
      • 女神さまの左右には金と銀の僕! 僕を助ける為には僕と同じ存在を倒さなきゃいけない! なにそのエモい展開
        んむー、でもほら、やっぱりねえ……ぽっちゃり以上にならないようにはしたい……!! 乙女心なのだよ……!! (でも今日もご飯がお茶がお菓子が美味しい)
        えっへへー! 親友とはどれほどスキンシップを取っても良い! レッツゴー!! (飲み干したカップは綺麗に洗ってから、今日も元気に遊びに出たのでした) -- リーフ 2022-06-20 (月) 22:59:00

最新の3件を表示しています。 コメントページを参照

qst076477.png


名簿整理中

白き日のウィスカ Edit

exp036670.png

背景 Edit

  • ミオ内陸、中央部から北部にかけて広がる草原に居住する「フェタ氏族」の少女
    • フェタ氏族は草原で生活する数多い氏族のうちの一つ。一帯のある程度文化を同じくする諸氏族は自らを「草原の兄弟達」と呼んでいる
  • アルミネラ王立学院魔術科1年
    • 学院祭ミス・ミスターコンテスト1位
      • ありがとうございました!
  • 氏族で一人、祖霊に選ばれてその力を行使する「シャーマン」である
  • 「ホワイトサン」はいわゆる姓ではなく、個人に起こったエポックメイキングな出来事によって呼ばれるようになるあだ名のようなもの
    • 一年で一番昼の長い日の正午に産まれた為、最も白い太陽のもとに生を受けたことを表す
      • ホワイトさんではない
      • ウィスカという名前もフェタの古い言葉で同じ意味を表す。すなわち『ウィ(太陽)スカ(白い)』である
  • 家族は祖母が一人、両親、妹が二人
    • 養育は祖母が主にしてきた。基本的に甘やかしっぱなしだという
    • 両親は健在、ただし母親とは血の繋がりがなく継母である
      • 実母は先代のフェタのシャーマンである。ウィスカが産まれた直後に死亡している
    • 妹二人は継母の子。やんちゃ
      • 二人は年子だがウィスカとはそれぞれ5歳と6歳違いである
  • 信仰する神は天なるイグゥン
    • フェタ氏族では、というよりミオの草原に居住する人々にとって一番メジャーな神
      • 森が少なく空を塞ぐ山並みからも遠いため天空に対する原初的な信仰がありそれが第一次人魔大戦後のミネラ人との接触によりイグゥン信仰へと結びついたとされる
      • ただし当地でのイグゥン像は一般的なものと違い鷹を従えた姿である。鷹はイグゥン第一の眷属とされ、雷と結びついたものとされる
    • 熱心な信徒とは言えない。折に触れて供物を捧げる程度
  • 寮住まい
    • 現在ウサギを一匹飼っている
      • ララ (ッキービットから)

外面 Edit

  • 身長153cm、体重44kg(ベストコンディション時)
    • 身長に比しておっぱいでかめ
  • 髪色は白、膚色はフェタ氏族に一般的な褐色。瞳の色は赤味が強いオレンジ
    • 頭髪の手入れに余念がない。魔術的な意味もあるけど髪を大切にしている
  • 学園では制服着用
    • 学院指定の制服、その最新版。案外きっちり着こなしている
  • 休日等はフェタ氏族の伝統的な服装着用
  • 戦闘や儀礼ではシャーマン服着用
    • 各部のペイントは魔力を高めるためにほどこされている
  • ミスコン出場時の衣装

内面 Edit

  • 好きなものは焼き菓子(クッキーやケーキの類)、ブルーベリー
    • 出身地では小麦(粉)の入手性が悪かった。それらが豊富にあり安価でしかも技巧を凝らしたミネラのお菓子にはじめて食べた日から夢中である
    • ブルーベリーは一度発見したら生っているものを食べ尽くすまで動かなかったこともある
  • 嫌いなものは魚とタバコ
    • 魚なんて食べなくても生きていけるし……
    • 故郷では飲酒の習慣がない代わりに何かあるととりあえずタバコをふかし合うのだがニオイも煙もダメ
  • 趣味と特技は兎狩り
    • しばしば東門外に弓矢を持ってでかけている
      • ウサギを追いかけるときは坂を下りながらだとはやく追いつけるよ
  • 体を動かすのが好きでそういう意味ではあまり魔術科らしからぬ生徒
    • でも力があるのではなくてすばしこいタイプ。パラメータで言うとAGIが高いような
  • 得意科目は語学、体術系
  • 苦手科目は魔物学、錬金術

魔術 Edit

  • 標準魔術
    +  一般的な魔術。現在履修中!

ここから下は再構成中ですので信頼度が低い情報です Edit

  • 祖霊魔術
    +  ポケモン的に色々やらせる魔術

所持品 Edit

フェタ氏族 Edit

「草原の兄弟たち」 Edit

  • ミオ王国領中央部から北部にかけて広がる草原地帯に暮らす諸氏族の総称。自称であるため他からは「草原諸部族」「北の平原族」などいろいろな呼ばれ方がある
    • 政治的なまとまりではなく、文化的な集団であり氏族単位で分立している。ミオの氏族会議に席を持つが、実際に出席して意思決定に参加している氏族はそれほど多くない
  • 北辺はエルフの大森林に接続し森が多い

現在 Edit

  • 炎をシンボルとし、オオカミをトーテムとしている
  • 主な生業は狩猟、採集、交易、牧畜。農業はほとんど行われていない

火の尾のシンテ Edit

メタ的な役割
情報の処理とかで便利屋的な運用を想定したNPC扱いなのでシンテ個別での積極的な動きはないです
基本的には学院でもほとんど姿を表さないけど呼べば出てくるし必要なときにはもういたり出てきたりすると思われます
戦闘態勢に入っていたら出てきてるはずです
  • フェタ氏族に属する、あるいそれを守護する「祖霊(トーテム)」。尾の大きなオレンジと白の狼の形を取る
    • 紐付けられた属性は「火」。フェタ氏族の発生から姿を現し、現代に至るまで一貫して存在する。
    • 彼によってフェタ氏族は火の加護を得、フェタ氏族の尊崇によって彼は火の力を持ち続けている
  • 人語を話す。一人称は俺、二人称は君、あるいは名前
    • むしろウィスカより話が通りやすい。だって…ややこしいから…という話はこっちへ
  • アルミネラでのウィスカの保護者役というかお目付け役。トーテムはシャーマンと離れられないわけではないがほっておくと危ないと判断した
    • ウィスカがやらかしみたいな話もこちらへ。むしろ菓子折り持参で伺うこともあるかもしれません
  • 犬扱いすると機嫌を損ねる
    • ぜんぜん違うだろ……
  • 所持品
    +  色々ある
  • 祖霊魔術
    +  ポケモン的に色々やらせる魔術
  • 標準魔術
    +  一般的な魔術。現在履修中!
  • フェタ氏族
    +  なんかインディアン的な生活をしている人たちです
  • 関連人物
    • ウィンチュカル・トーチクラウド
      • おばあちゃんです
      • ウィスカにだだ甘で歳の割に子供っぽさが残ってるのはこの人のせい
    • アテ・ホースフット
      • 父です
    • イナ・ランディングブル
      • 母です
    • 先代シャーマン
      • 故人です
  • その他
  • アドレス帳 Edit

    NameMemoWord
    リーフ同学年同郷同学科あと同い年の竜の女の子
    すごい元気だよ! いろいろ頼れるお友達、わたしも同じぐらい頼られるようになるといいな
    アルミネラ・グルメ・マップ(制作中)
    ミスコン!
    ファムゼイム出身の同学年同学科の女の子
    一見ちょっとこわいけど、とてもまっすぐな娘だよ
    アルナルドゥス・ラーゼス
    二人で補習……
    ファセット先生魔術科のエルフの先生
    やさしい先生だよ!……ほんのたまにちょっと怖いけど
    早起きの方法
    フルラ先輩戦技科四年の楽師の先輩
    歌劇場にも出演するすごい先輩! あ、あとふとっぱ……じゃなくておっきな胸だよ!
    『楽師フルラの曲を聞くためのチケットは……』
    銀の薔薇と素敵な音珠
    アメアギザニア出身の同学年同学科の女の子
    よく一緒になにか食べに行くよ!……なんかわたし奢られてばっかりな気がする!
    第一次昼食攻防戦
    テンバー制服の似合わない商学科1年の人
    絵がなんか、個性的なおじ……お兄さんだよ!
    ラッキーラビット
    ステラ同学年同学科の女の子
    星に興味があるみたい、いつも日傘を持ってるのはお肌を気にしてるのかな?
    太陽と月、星々について
    キャ・リュウムさん貴族街で出会ったお姉さん
    そういうお誘いはダメだよ! でも送ってくれたしいい人だとは思うよ!
    『お友達』
    プレイグ戦技科1年の男の子
    貴重な意見をいただきました、ありがとうね!
    そして食べ歩きへ……

    一人遊び空間 Edit

    qst076477.png
    お名前:
    •   -- 2022-06-19 (日) 23:06:49

    最新の1件を表示しています。 コメントページを参照

    qst076477.png

    相談はこちら Edit

    qst076477.png

    最新の1件を表示しています。 コメントページを参照

    • 夜勤で死んでる間にいろんなイベントがあってワギャンしりとりまできてる……ワギャンしりとり!? -- ウィスカ 2022-06-19 (日) 23:06:41
      • 発想力の勝利よね……(文通スイッチONしつつねむる) -- リーフ 2022-06-20 (月) 00:42:17
        • めちゃくちゃ笑ってめちゃくちゃ感心しましたおやすみなさい (すやぁしながら) -- ウィスカ 2022-06-20 (月) 00:45:09
        • 申し訳ありませんちょっと今日ねむあじがすごいのでここでダウンします……(文通スイッチON!) -- ウィスカ 2022-06-20 (月) 22:54:15
    お名前:
    qst076477.png



    //コメントアウト Edit

     

     


    Last-modified: 2022-07-02 Sat 03:29:59 JST (696d)