名簿/265039

  • …、いつの間にいなくなってしまっていたのハープねえさん…、生きている間に少しでも話できて嬉しかったよ…(花を置いていく) -- レイファ 2009-06-12 (金) 19:14:14
  • 元気ですか。風邪などひいていませんか。病気に縁のない私は、嫌になってしまうくらいに元気です。
     ようやく故郷に帰り着きました。私の家は、私が故郷を出たときと変わらず、森のそばにひっそりとたたずんでいました。周囲の人からは、お化け屋敷のような扱いをされているらしく、誰一人近づいてこようとはしません。そのおかげで、周囲に冷気を振り撒いても、気にすることなく魔術の習得に励むことができます。
     私は、自分の家が嫌いでした。
     ひっそりとした家の中、厳格だった家族を思い出しながら一人でいると、ずいぶんと暗い気持ちになったものです。私はいつまで一人なのだろう。そもそも、家族が生きている頃から、私は一人だったのではないだろうか。気持ちが暗くなると、考えなくてもいいことばかり考えていました。
     でも、今は違います。
     懐かしい冒険の日々が、酒場での交流が、胸の中でかすかに、ちりちり、と音をたてて燃えているのです。どんなに遠く離れていても、あなたの存在が、私が一人ではないということを、思い起こさせてくれるのです。
     こんなこと、面と向かっては言えません。でも、あなたと私は、確かに友達でしたよね――いや、これからも、ずっと友達ですよね。
     自分で書いていて、どうにも頬が緩んでしまいます。
     不精者の書き慣れない手紙です。おかしな部分があったのなら、どうかご容赦ください。
     あなたの友達、ヘリアンサス・アルナクルスより、ありったけの友情を込めて。 -- ヘリアンサス 2009-05-28 (木) 23:32:29
    • (白い紙面に書かれた文面の一切を読み終えて、カサリと小さな音を立ててそれをたたんだ。深く刻まれた折り目……四つ折にした大き目の紙片)
      (ため息が空に溶け消え、冷たい指が畳まれた紙をしまいこむ。窓をなぞれば凍りついた表面を、ものともせずに撫でていった)
      文通も……あっという間に終わっちゃったわねえ……
      (冷気をまとう女。黒い服に黒い髪。白い肌。暖房を立てても力なく……押し返すことは叶わない) -- ハープ 2009-05-28 (木) 23:43:05
      • もう。結構恥ずかしいんだから、そんなに何度も読み返さないでくれる? -- ヘリアンサス 2009-05-28 (木) 23:55:02
      • (椅子の肘掛に頬杖をついて、ヘリアンサスへと視線を向けた。くすくすと薄く開いた口から漏れる笑いは実に楽しげで、からかいも、些か混じっている感はあるが)
        いいじゃないの……私からは出すことも出来なかったんだから。それにね、読んでると……暖かい気持ちになってくるんだから。羨ましいでしょ? -- ハープ 2009-05-28 (木) 23:58:48
      • むう(うらやましいと言われれば、素直にうらやましいようで)あなたも書けばいいのよ、手紙。私の家に一緒に住んでるからって手紙を書いてはいけないという法はないわ。うん、そう。次はあなたの番。 -- ヘリアンサス 2009-05-29 (金) 00:02:03
      • うっふふふふ……そう来るんじゃないかと思ったわ。目の前でこんな事を言われてちゃ、もしかしたらと思ったけれど……そうね、文面はどうしようかしら……。
        「お手紙有難うございます。私も元気で、きっと、貴女ほどにも元気だと思います。そちらはお変わりないのでしょう……」 -- ハープ 2009-05-29 (金) 00:06:43
  • 今日は、しばらくの間の別れの挨拶にきたわ。 -- ヘリアンサス 2009-05-25 (月) 20:51:30
    • (あまりに唐突な切り出しと、その内容に、しばし処理できなかったのか、呆けた顔を晒していたが)え……? なんでまた、突然。どうしたの? -- ハープ 2009-05-25 (月) 20:53:21
      • この間の冒険でコボルドキングに手ひどくやられてね。ようやく回復して再出発ってところなんだけど(と、眉根に皺を寄せて)あんなものにやられてしまった自分が情けなくて。しばらくの間、基礎からやりなおそうかなって思うの。 -- ヘリアンサス 2009-05-25 (月) 20:56:34
      • ああ……それは、報告を見て知ってたけど……やっぱり、それくらいの相手にやられちゃったのは、こたえるわよね。まして、貴女みたいに繰り返していると……。
        (ようやく要領を得ることが出来たのか、深いため息を吐き出した。混乱の収まった息だ)修行のやり直し、ってことね……それでも、寂しくなるわ。 -- ハープ 2009-05-25 (月) 20:59:48
      • ある程度の腕に戻るまで、家に戻ろうと思うの。もっとも「家」と言っても、今や誰もいない廃屋なんだけどね。魔術書だけは豊富に揃ってるから。
        私も、正直に言うと、寂しいわね。 -- ヘリアンサス 2009-05-25 (月) 21:05:27
      • もう一度勉強する分には、いい環境ってこと……資料があるのなら、積み重ねていくにもいいでしょうしね……。
        (組んだ足を、手を組んだところに膝で引っ掛け、ぷらりぷらりと、遊ばせた。戻ってきた冷気に、息が白む)……あなたと暮らすのは、難しいでしょうね。 -- ハープ 2009-05-25 (月) 21:11:37
      • 私と暮らす、か(ハープの優しさに小さな笑顔をこぼしながら)今の私とでは、特に難しいでしょうね。 -- ヘリアンサス 2009-05-25 (月) 21:16:45
      • 零下の世界は、普通の人間には厳しすぎるわ……(無念そうに、肩を落として、俯き加減の)なら、私に出来るのは、きっと待つことだけね。生きて待つことだけ。あなたが成し遂げるための、一つの目的に……なって。 -- ハープ 2009-05-25 (月) 21:21:46
      • そうよ、待っていてもらわないと困るわ。私が帰るまで、生きて、待っていてちょうだい。手紙を書くわ。手紙なら、冷たくはないだろうから。 -- ヘリアンサス 2009-05-25 (月) 21:25:06
      • (頷きは鷹揚に。視線も強く、真っ直ぐに見据えながら)待ってるわ、ヘリアンサス。手紙も待ってる。私も書くから……帰ってきてちょうだいね。 -- ハープ 2009-05-25 (月) 21:27:12
      • 私は帰ってくるわよ。殺しても死なないんだから(強がるように笑って)……じゃあ、名残惜しくならないうちに、行くわね。さようなら、とは言わないわ。またね。 -- ヘリアンサス 2009-05-25 (月) 21:29:13
      • 私が、老いぼれないうちにね……(口が笑みを形作る。目は、泣きそうに細められたまま)ええ、それじゃあまたね。また……。(去っていく背中。それが見えなくなっても、延々、同じ場所を眺め続けていた) -- ハープ 2009-05-25 (月) 21:31:17
  • いつの間にか豪斧おめでとアルヨー -- 通りすがりのなぞの洞窟マスター 2009-05-24 (日) 10:46:47
    • あら……? あらあらあら、うふふふ、これはこれは。ありがとう、ユンさん。前触れもなくもらえると、やっぱり嬉しいわねー……。 -- ハープ 2009-05-24 (日) 19:06:39
  • 気のせいかしら? 何だか最近、異国情緒にあふれた人たちをよく見るような気がするんだけど。 -- ヘリアンサス 2009-05-21 (木) 22:56:24
    • それは……気のせいじゃないと思うわよ。私もよく見かけるもの。なんでもあちら側の人たちが、生き残りと覇権を掛けてうんたらかんたら……って話らしいわ。 -- ハープ 2009-05-21 (木) 23:00:37
      • うんたらかんたら。よくわからないわね(苦笑しながら)でも、生きる目的、張り合いがあるっていうのは、悪くないのかもね(と、自分を振り返る) -- ヘリアンサス 2009-05-21 (木) 23:05:10
      • 伝え聞く限り、早い話が殺しあいらしいわね。でもそれで強さを主張できるのは……確かかしら。そう思えば、生の張り合いは何よりありそう……。
        命の取り合いなら、私達だってお手の物だけれど……あれは、私達とはまた違うベクトルだわ。 -- ハープ 2009-05-21 (木) 23:09:23
      • ふうん。何だか複雑な事情でもあるんでしょうね。人間同士の殺し合いなんて――って、私たちも盗賊や暗殺者を相手にすることくらいはあるか(と、納得顔で)ハープは、誰か知ってる人とかいるの? -- ヘリアンサス 2009-05-21 (木) 23:17:43
      • 覇権とかなんて、あまり聞くものでもないものね。そんな込み入ったところは、ちょっと分からないわ。
        私? 私は、知っている人いないわよ。私は東の方に行ったことないし……でも、そこはかとなく親近感感じちゃう人もいるのかしら。故郷は港町だったもの。貿易港。 -- ハープ 2009-05-21 (木) 23:23:44
      • 港町には雑多人たちが集まるというものね。ま、この酒場も港のようなものか。世界を放浪する者のね。 -- ヘリアンサス 2009-05-21 (木) 23:28:23
      • だから……昔にちょっと見ただけの人ももしかしたらいたりしてね。私に似ている人もいちゃったりして。(くすくすと、グラスを片手に笑っている)
        なんて……女の人でなら、見てみたいものだけれど。 -- ハープ 2009-05-21 (木) 23:32:09
      • 世界には自分に似た人が三人はいるというから、もしかしたらいるかもよ?(と、そのうちの一人である墓守を思い浮かべながら)考えてみれば、自分と似た人が男だったっていうのが、そもそも割とすごいことかもしれないけどね。 -- ヘリアンサス 2009-05-21 (木) 23:41:33
      • もしかしたらかぁ……あっはは。ハルペンさんのインパクトが大きかったから、ちょっとそうは思えないかも。その時になればきっと驚くんでしょうけど……。
        異性がそっくりさんだった驚きは、すごく大きかったし。(追うように、かの姿を思い浮かべて)
        ヘリアンサスも、もしかしたらそういう人がいるのかしらね。 -- ハープ 2009-05-21 (木) 23:43:57
      • うーん、いるかもしれないけど、まさか禁呪で時が凍ったりはしてないでしょうからね。すぐに年齢で追い抜かれていくんじゃないかしら。 -- ヘリアンサス 2009-05-21 (木) 23:45:21
      • そこまで一致してたら……運命の悪戯ってものを信じるわ。だからいたとしても、その時ばかりのものって事ね。そっくりさんも、世の中すれ違いかぁ……親しくなって見たいような、そうでもないような……。 -- ハープ 2009-05-21 (木) 23:47:46
      • ま、その前に、出会ってみないことにはね(出会った後のことを考えるハープに、思わず苦笑をもらすのだった) -- ヘリアンサス 2009-05-21 (木) 23:54:42
  • ちょっと心配だったけど、無事にご帰還ね、大富豪さん。 -- ヘリアンサス 2009-05-18 (月) 23:10:01
    • 2回連続で罠にはまった時はどうなるかと思ったけど……無事に越せたわね、討伐は直行があるから助かるわ。それにしても大富豪か……結構来たわねえ、私も。 -- ハープ 2009-05-18 (月) 23:11:39
      • 今日は遠慮なく奢ってもらうわ。ま、いつも奢ってもらうのに遠慮なんてしてないんだけどね。 -- ヘリアンサス 2009-05-18 (月) 23:15:50
      • どうぞどうぞ。それなら奮発でもしてみましょうか? それなら、いつもよりか差別化も出来るし……来月は2人旅なんだもの、ぱーっとしたい気分なのよ。 -- ハープ 2009-05-18 (月) 23:17:49
      • あら、ほんと(二人旅と言われてはじめてその事態に気づいて)あなたのことだから大丈夫だとは思うけど、少し心配ね。 -- ヘリアンサス 2009-05-18 (月) 23:19:57
      • 依頼はそんなえらいところから来てるわけじゃないけど……距離が距離だものねえ。
        順当に考えれば、名無しの人がやられて終わるけれど……一応、別の武器を持っていくつもり。こういう時の保健用。 -- ハープ 2009-05-18 (月) 23:22:13
      • そうね。用心するにこしたことはないわ。
        ま、景気づけに飲むとしましょうよ。ぱっと。 -- ヘリアンサス 2009-05-18 (月) 23:31:00
      • こういう時には、さっさと終わって欲しいものよね……
        OK! あなたも初級者になって、また一つやりやすくなったことだものね。マスター! ボトルで持ってきてー! -- ハープ 2009-05-18 (月) 23:34:09
      • 初級者くらいじゃそんなに変わらないわよ(言いながらも、少しの上達でもやはり嬉しい様子で)もどかしいのよね。以前までできていたことができなくなるのって。
        マスター、こっちにもね。 -- ヘリアンサス 2009-05-18 (月) 23:40:09
      • ちょっとでも、進歩は進歩。ちょっとずつだって、以前のあなたに近づいていってるわ。そのお祝いもね。
        (ボトルが手元にくれば、それが注ぐのは自分へではなく。ヘリアンサスのグラスへ)あと料理も、ちょくちょく出してちょうだいな。 -- ハープ 2009-05-18 (月) 23:42:33
      • 時が止まってるのに、お酒が進むのは不思議なのよね(独り言のように言いながら、ハープの酒を受ける。次いで、ハープの杯にも酒を注いで)じゃあ、乾杯。私たち、何かにつけては乾杯してるわよね?(おかしそうに笑いながら) -- ヘリアンサス 2009-05-18 (月) 23:48:07
      • 欲しがる事は、どんな状態だって出来ることよ。(八分目まで注げばごと、とボトルを置いて、自分の杯が満たされるのを見届ければ)
        乾杯。そうよね、本当に。何かにつけて……乾杯してるわね。盛り上がるのが大好きだからかしら?(同調しながら、酒を一口啜って) -- ハープ 2009-05-18 (月) 23:52:57
      • 何というか、三十路女の集いって感じかしらね?(自らが六十路であることは棚に上げて、からかうように笑うのだった) -- ヘリアンサス 2009-05-18 (月) 23:57:04
  • サーカス、もう終わっちゃったかしらね? -- ヘリアンサス 2009-05-16 (土) 23:26:27
    • 時間から言って……もうそろそろ終わる頃合だと思うわ……今回は。 -- ハープ 2009-05-16 (土) 23:30:54
      • ……残念。もう少し早く冒険から帰れたなら、見に行ってたのに(ふくれた後で、何かに気づいたように真顔になって)あ、もしかして、ハープ、私を待ってた? -- ヘリアンサス 2009-05-16 (土) 23:33:23
      • (曖昧な笑みを見せる。さてどうしたものかとばかり、カウンターを指先で、二度三度、とんとん、と叩いた)
        そういうことになるわね。だって、一人で言ったって楽しくないじゃないの。あなたと一緒のほうが、何倍も、何倍も、いいから。 -- ハープ 2009-05-16 (土) 23:35:15
      • 真顔でそういうこと言われると、何だか照れるわね。でも、ありがとう。それなら次こそは一緒に行くとしましょう。 -- ヘリアンサス 2009-05-16 (土) 23:36:21
      • そうしましょ。
        (にっこりと、何もない場所に花が咲いた)
        その頃にはきっと、貴女も町を出歩いて差し支えないようになってると思うから。 -- ハープ 2009-05-16 (土) 23:41:26
      • そうね。せめて上級者、ぜいたくを言えば魔術師と呼ばれるくらいにはなっておかないと。もしくは夏公演を期待するか。 -- ヘリアンサス 2009-05-16 (土) 23:43:55
      • それくらいなら、傍にいて普通にいられた記憶があるわ。夏ならかえって、助かるくらいだけど。ふふふっ。
        第三公演……するのなら、するといいわねえ……また見てみたいわ。 -- ハープ 2009-05-16 (土) 23:48:02
      • 今回は残念だったけれど、次回を期待するとしましょう。それにサーカスではなくても、何か別のものがあれば、それを見に行ってもいいものね。 -- ヘリアンサス 2009-05-16 (土) 23:51:28
      • いいわね。うーん、何かあるかしらねえ……イベントでなくったって、何か身近なものでも。きっと楽しめるわ。
        バカンス……イベントの一体感……考えてみると、色々湧いてくるじゃないの。ふふふっ、面白いわ。 -- ハープ 2009-05-16 (土) 23:53:54
      • 楽しみにしてるわ。あ、でも(と、悪戯っぽく笑いながら)彼氏ができたら彼氏と行って構わないからね。 -- ヘリアンサス 2009-05-17 (日) 00:00:00
      • (その顔は、しばし空想に溶けて柔らかかったが、ことばに、形を取り戻した)
        ……ぷっ、期待しないで待っててちょうだいな
        (それも、笑いにまた蕩けてしまうのだったが) -- ハープ 2009-05-17 (日) 00:02:55
  • ジャガバタサーカス、第二回公演決定!協賛:ベルモンド孤児院!!皆さんお待ちかね!ジャガバタサーカス第二回公演がついに決定!今回はベルモンド孤児院の協力の元、孤児院敷地内にサーカステント丸ごとやって来る!黄金暦126年10月(5/16土曜日)、19時より客入れ開始!随時公演を開始いたします!
    • あら……?
      (いつの間にか届けられていたチラシに手を伸ばすと、書かれている文字に目を通した。思わず笑みがこぼれる)
      サーカスの2回目の公演ね……前のはどれくらい前だったかしら。場所は孤児院……また、ヘリアンサスと一緒に。
      (行こうかなと、机の上にそっとおいた) -- ハープ 2009-05-15 (金) 19:44:11
  • あら、これは――(と、手にとって)面白そうね。何に使うものなの?) -- ヘリアンサス 2009-05-12 (火) 23:29:05
    • え? (疑問の声と共に、ヘリアンサスが持つ紙を覗き込むと)
      ああ、それね。特に、何に使うっていうか……見て、楽しむものかしら。私はこんな感じって、イメージを言ってもらえるのよ。 -- ハープ 2009-05-12 (火) 23:31:19
      • なるほどね。いえね、いろいろと細かいことが書いてあるものだから、これを元にゲームでもするのかなって思ってね(目を通しながら)酒場で立候補でもして書いてもらったの? -- ヘリアンサス 2009-05-12 (火) 23:33:03
      • 出来たのなら、面白いんだけど……(それは常々思ってるわ、と続けて)
        ええ、そうよ。たまーにこういうことをしてくれる人が、そのとき居たから。折角だから立っちゃった。 -- ハープ 2009-05-12 (火) 23:37:31
      • いいわね。私も常々そういう機会にめぐりあいたいとは思ってるんだけど、なかなかね。酒場の中心の話題には入っていけないことも多くて(と、一際騒がしい酒場の中心を見やる) -- ヘリアンサス 2009-05-12 (火) 23:45:21
      • (自身もまた、同じ場所へ目を向けた。あまりにも混沌とした空間)
        これっばかりは、運よねえ……あと、酒場に居座ってる度合い? 公平じゃない、かしら。私がしてもないのに、こういうのもなんだけど……。
        とりあえず、あそこに入っていくのは勇気がいるわよね。 -- ハープ 2009-05-12 (火) 23:47:13
      • ま、そのうち、余裕のあるときにでも入っていってみようかしらね。彼らはちょっと寒くなるかもしれないけど、これからは夏だし(言って、小さく舌を出す) -- ヘリアンサス 2009-05-12 (火) 23:54:19
      • 公平不公平はともかく……公平じゃないかしらって不公平って言ったんだけどね。そこはせん無いことよね。言ってみて、へんな言葉だって気づいたわ。
        (舌を出す様子に、頬杖をつき小さく笑って)お勧めするわ。頑張ってみる価値もある……かしらね。でも、あなたがここにいる風景は歓迎よ。 -- ハープ 2009-05-12 (火) 23:57:31
      • このくらいの季節からは(確かにじめじめとし始めている)ここにいても罪悪感を感じないわね。 -- ヘリアンサス 2009-05-13 (水) 00:00:04
      • 涼しい方が、皆助かるでしょうからね……ここにくれば一服の涼。体を冷やしてすっきりするくらいなら……これも悪くないかも。(防寒着姿) -- ハープ 2009-05-13 (水) 00:02:55
      • もう少し暑くなったら、いつも格好でね(苦笑するのだった) -- ヘリアンサス 2009-05-13 (水) 00:08:14
  • さすがに戦闘が一度だけだと、相手が熊でも危なげない印象があるわね。 -- ヘリアンサス 2009-05-08 (金) 22:59:06
    • これなら斧のままでも良かったかしら……それでも、大きな被害は受けてたりするんだけど。数が多いより格段に楽だったのは確かだわ。(冬場ということもあって、しっかり着込んでいる) -- ハープ 2009-05-08 (金) 23:01:14
      • 仲間もそうそうたる顔ぶれだものね。ハープも轟斧だし。でも、それでも熊はちょっと……というのが本音かしら?(着込んでまで話を聞いてくれることに感謝をしながら、ハープにかしこまられるのが嫌なのだろうか、その感謝は表にあらわさない) -- ヘリアンサス 2009-05-08 (金) 23:06:42
      • いざって時ようの武器も持って行ったし、出来る限りの事はしてたもの。だけど、それでも、ね。この悪名の高さが及ぼすものだけはどうにも。
        (ふぅーとため息をつく。白い霧)不安は大敵なんだけどねえ……(ふっ、と苦さをかすかに含んだ笑み) -- ハープ 2009-05-08 (金) 23:09:59
      • レベル10、と言えばいいのかしら? あの辺りのモンスターは脅威よね。ま、私にとっては当分先の話なんだけど。今度挑むときには、私にも奥の手の装備がほしいわね。 -- ヘリアンサス 2009-05-08 (金) 23:14:35
      • 大体それくらいの強さだといわれてるわね。10、9+に10+も内包する程度?
        壁ね。全く。今はあなたもまたそこからだけど、そういう時はそう、あると心強いわ。私ももう少し、鈍器の腕前上げちゃおうかしら……。 -- ハープ 2009-05-08 (金) 23:19:14
      • 今度は考えながら行くことにするわ(頷いて)
        ふうん、鈍器の腕前ね。上げておいた方がいいと言われればそうとも思えるし、それよりも第九段階の称号を目指すべきだとも思えるし。難しいところかしらね。 -- ヘリアンサス 2009-05-08 (金) 23:23:02
      • 今は第九の取得を優先してるけれど、安全を買うためにそういう手段に訴えるのもあり。
        この辺りのすり合わせは難しいわ……強い斧が来れば一発で解決するんだけど。(自嘲気味に、へらっと)希望論だわ。でも欲しい。 -- ハープ 2009-05-08 (金) 23:25:20
      • 射手は武器にめぐまれてる人が多いイメージがあるけど、個別の武器、個別の属性となるとね(と、自らの前生を思い出したものか、こちらも自嘲するように笑って)何ともしがたいところだわ。
        あ、そうだ(思い出したように)そういえば賭けてたのよね。どちらが早く武器を手に入れるか。 -- ヘリアンサス 2009-05-08 (金) 23:31:22
      • 射撃武器は弓ばっかりだものね……そういう意味では困らないから。(不器用なので到底扱えない女)
        え? ああ、してたわね。そういう賭けも。どうなのかしら? 今のところ、どちらもお望みの物は拾ってないでしょ? -- ハープ 2009-05-08 (金) 23:34:44
      • でも、ここで私が質の悪い氷の魔道器を拾って勝利というのも興ざめだもの。高級なもの以上という条件をつけましょうか(それでも自分が勝つという自信にあふれながら) -- ヘリアンサス 2009-05-08 (金) 23:37:25
      • ほっほーぅ……(薄ら笑いすら浮かべて、楽しげにゆっくりと頷いた)
        随分と釣り上げたじゃないの。いいわよ、そのルールで行きましょう。(自信満々な様子に、乗ることにした) -- ハープ 2009-05-08 (金) 23:38:51
      • それじゃ、そういうことで。楽しみだわ、ハープに奢ってもらうの(外見通りの少女のように無邪気に微笑んだ) -- ヘリアンサス 2009-05-08 (金) 23:43:57
      • こっちこそ、ね。そのままお返しするわ。ふふふふふ……(その賭けの結果がいつ決まるのか。それは、誰も知らない) -- ハープ 2009-05-08 (金) 23:47:13
  • あら、少し会わないうちに差をつけられちゃったみたいね、轟斧さん。 -- ヘリアンサス 2009-05-05 (火) 22:51:23
    • お久しぶり……お蔭様で到達したわ、轟斧。初期斧で……あなたも、最初の武器で第七に行きそうねー……そういう流れでもあるのかしら。 -- ハープ 2009-05-05 (火) 22:54:31
      • そうね、私の方もそろそろ第七段階――だといいんだけど、どんなものかしら(溜め息をついて)同期でも、意外と長くかかってるのよね。冒険の難度の差だとは思うけど。 -- ヘリアンサス 2009-05-05 (火) 22:59:27
      • 大魔術師になって長いことだし、私は近いと思ってるんだけど。うん……その差はあるわよね。同期で私より早く第八を獲得した人はいるし。
        捨て身で掛かった差なのかしら……私達も、それなりにそのつもりだけど。そういえば、もう一つ位階あがったら、貴女どれくらいになるのかしら。魔術の制御は。 -- ハープ 2009-05-05 (火) 23:03:09
      • 私は比較的のんびり冒険してきたから(言って、苦笑して)
        「氷結の」と呼ばれるほどになれば禁呪を制御できると言われているから、その二つ手前ともなれば、日常生活には支障はなくなるんじゃないかしら。ほら(と、ハープに触れて)今でもそれほど冷たくはないでしょう?(確かに耐え難いほど冷たいわけではない) -- ヘリアンサス 2009-05-05 (火) 23:07:17
      • (触れ合った場所は、確かにまるで辛くもない。こちらからも、そっと触れて)ええ、これくらいなら……こうして私から触っても大丈夫なくらいよ。
        でも「氷結の」、ねえ。ようやく判明した第九……道は長いわね。
        (すりすりと、両手で触れた手をこすっている)第七でも、大分楽しみだけれど。 -- ハープ 2009-05-05 (火) 23:12:22
      • 氷結地獄!
        名前はすごいわよね。ま、確かに禁呪を制御なしで解放すれば、その名も間違いではないんだけれども(言って、手の方はされるがままに任せている) -- ヘリアンサス 2009-05-05 (火) 23:15:51
      • とにかく派手さとインパクトはかなりのものだと思うわ。これ以上の者は早々ないんじゃないかしら……他のは、流麗さとか、美しさとか、がっかりとかだし……。
        それにしてもそうなの、制御無しだとぴったりなんて……あるものね。(こする手を一端止めて)ああ、思わずやりすぎたかしら……ちょっとは、暖かかった? -- ハープ 2009-05-05 (火) 23:22:30
      • うん、ありがとう(本当は、その身体があたたかさを感じることなどないのだが)あたたかかったわ(心は、本当にあたたかくなった) -- ヘリアンサス 2009-05-05 (火) 23:24:42
      • そう、良かった。(知ってか、知らずか。いずれにせよ、屈託のない笑みだったという) -- ハープ 2009-05-05 (火) 23:27:53
  • ついにハープさんも初期武器轟斧に…それはそれで凄いと思いますし、誇れるとも思うんですけどねぇ。
    もうこのままどこまでいけるか楽しみになってきた感もありますし…まぁ、斧が出るのが一番ですけど。
    周りとの差に気兼ねするかもしれませんけど…が、頑張って下さいね!(ジャンなりに応援した。) -- ジャン 2009-05-05 (火) 22:41:15
    • ありえるなあとは思ってたけど、やっぱりありえたわ、初期斧轟斧。他の武器ならあるんだけど……
      私も一種そういう気分になってきたわ。出来ればこのまま突っ走って走り抜けたいけど……欲しいわよねえ。
      でもそう、火力不足は否めなくもなるか……おほほ! 頑張るわ! -- ハープ 2009-05-05 (火) 22:53:38
  •  大変おまたせしました・・・
    うちの子がしばらくお世話になりました・・・順調そうでうれしいです 目指せ英雄! -- 2009-05-03 (日) 16:29:09
    • あ、出・来・た・の・ね〜(嬉しそうに自分の名前を探し)あはは、私らしいわっ。
      あら? そうだったの……うーん、誰かしら。ともあれありがとうね。どうせだから、到達したいところだわ。 -- ハープ 2009-05-03 (日) 18:45:27
  • ベテランだ!色々お世話になってますハープ様!
    何度も挨拶に来てくれたお礼に金の斧を差し上げようと思ったり思わなかったり
    とはいえ黒旋風みたいでカッコイイです(ポッ -- レイファ 2009-05-01 (金) 22:21:15
    • あ、ここの所一緒い行ってる、レイファさんだったかしら……そうね、そうよ。いらっしゃい、歓迎するわ。
      わーお! そんなことでそんなものをもらえるかも知れなかったりなんだりなんて、気前のいい方ね……でも、私は鉄でも牛でもないわ……黒くて大旋風だけど。 -- ハープ 2009-05-01 (金) 22:25:38
  • ハープさんもついに老練…そっかぁ、もう265組の人も老練なんだ…とにかくおめでとうございます!
    でも…それでもまだ初期って辺りもうそういう運命なのかもですねぇ(頬をかきながら苦笑した。) -- ジャン 2009-04-30 (木) 19:11:48
    • ありがとう、ジャンさん! でも私の場合、失敗が嵩んでたのかようやく、って感じねえ……でも11年目のうちに取れたのは良かったわ。
      私達の世代もいよいよ老練……それでも私は初期斧を振り続けるのよ……! おほほほほ……。 -- ハープ 2009-04-30 (木) 19:13:46
  • 知らなかった。いつのまにかマンティコアやヴァンパイアなんていう大物も出るようになっていたのね。 -- ヘリアンサス 2009-04-29 (水) 23:48:50
    • そうらしいわね。もっとも、私達が遭遇するのは随分と後のことになるでしょうけど……存在するらしいわよ。報告書も上がってるし。上には上がいるものだわ……。 -- ハープ 2009-04-29 (水) 23:51:55
      • 英雄と呼ばれるものたちが相手にするレベル、というところかしらね。でも、少しあこがれもあるわね。ヴァンパイアハンターだなんて、最高の称号だもの。 -- ヘリアンサス 2009-04-29 (水) 23:57:11
      • そういうことなんでしょう、お目にかかることすら難しいわ……なにせ英雄譚にも出てきそうな相手ですもの。
        もっとも、それくらいならデーモンとかクラーケンもいえなくはなし……そうね、伝承となりえる、くらいかしら。憧れちゃうわ……本当に。 -- ハープ 2009-04-30 (木) 00:00:08
      • そのうち出てくるんでしょうね。ドラゴンも。 -- ヘリアンサス 2009-04-30 (木) 00:02:29
      • ドラゴンか……怖いわね、全く。だけど冒険者が強くなり続ければ、それを見込まれて舞い込んでくるようになる。なんて、自然な流れ。
        友好的なのもいるように、そうでないのも、きっとたくさん、かぁ。 -- ハープ 2009-04-30 (木) 00:05:57
      • ドラゴンを倒せば、歴史に名が残るでしょうね。今はまだそういうものはないようだけど、近い将来には歴史の記述が始まるかもしれない。 -- ヘリアンサス 2009-04-30 (木) 00:09:29
      • まず、間違いなくね。そういう記述の案はきっとあるんでしょうけど、近いうちが本当に近いうちなら、嬉しいかな。どういう風になるのか興味があるもの。
        黄金暦の歴史、黄金の伝承……後世にも名が残る、か。ちょっと自分を当てはめると気恥ずかしいわね。(苦笑交じりに) -- ハープ 2009-04-30 (木) 00:13:46
      • 今はまだお互い英雄候補どまりだけどね(苦笑を返して)でも、そんなに遠いことでもないのかもしれないわね。老練にまでなれば、半分以上はきてるわけだから。 -- ヘリアンサス 2009-04-30 (木) 00:22:38
      • あっははは……そういえば、私はまだ老練とってないのよね。そんなに失敗かさんでたかしら……。
        だけど、そのロスも多分そろそろ支払い終えるし。やっぱり、いくらか近くなってるんでしょうね。不安半分、着たい半分だわ。 -- ハープ 2009-04-30 (木) 00:25:04
      • 英雄となってからも、肩を並べて戦いたいものね。そういう期待は尽きないわ(言って、夢想するように目を閉じるのだった) -- ヘリアンサス 2009-04-30 (木) 00:27:55
  • クラーケンにジャイアント。なかなかにとんでもない依頼だったみたいね。 -- ヘリアンサス 2009-04-27 (月) 22:39:57
    • この間に引き続いて……厳しい冒険だったわ。ここ最近そういうのに恵まれてるのかしら……あまり恵まれたくないけど。 -- ハープ 2009-04-27 (月) 22:49:27
      • 恵まれてる。恵まれてるっていうのかしらね、こういうの(首を傾げながら)ま、生きて帰ってくれば問題はないけれど。でも、依頼自体は失敗で情熱が下がるっていうのは悲しいわね。道中厳しかっただけに。 -- ヘリアンサス 2009-04-27 (月) 22:51:07
      • 私自身としては、自分で行っておいてとてもそうは思えないわね……(疲れた様子で、テーブルに体を預けて)
        はぁ〜……これも宝石鉱脈だから分かってたけど……切ないわあ……あれだけの苦労をしても、これだし。ここで見つかれば、第一発見! わー! とかテンション上がったんだけど……。 -- ハープ 2009-04-27 (月) 22:56:56
      • 宝石って見つかったことないの? -- ヘリアンサス 2009-04-27 (月) 22:58:36
      • 今のところ、そういう話を聞いたことは無いわね……同じく古文書も、これまで成功報告が上がったことは無いといわれてるわ……。 -- ハープ 2009-04-27 (月) 23:03:48
      • そうだったの。私、探索には縁がなかったから、何も知らなかったわ。それにしても成功例がないなんてね。本当に存在するのかしら。古文書も宝石も。 -- ヘリアンサス 2009-04-27 (月) 23:07:20
      • どうかしら……でも、そういう以来があるからにはあると思いたいところよね。本当唐突に回ってくるから……もしかしたら貴女にも回ってくること、あるかもしれないわよ。 -- ハープ 2009-04-27 (月) 23:10:08
      • ううん、あなたの結果を見てるから、できることなら遠慮したいところねえ。道中の敵にしても、依頼の成否にしても。でも、唯一アイテムだけは期待できそうだけれども。 -- ヘリアンサス 2009-04-27 (月) 23:15:32
      • 私としても貴女には回ってきて欲しくないわね……まず見つからないから歩き回るし、敵が強いし。つまりその敵と全部遭遇するから……。
        でもその分、確かにアイテムは期待できるわ。(今回手に入れた非常に高級な帽子を弄んで)これくらいかしら、せいぜい……。 -- ハープ 2009-04-27 (月) 23:17:53
      • 高級な氷の魔道器でも手に入るのなら、やってみてもいいけれど(と、夢見るようにつぶやいて)いやいや、命あっての物種よね。欲で身を滅ぼさないようにしないと(続けて苦笑するのだった) -- ヘリアンサス 2009-04-27 (月) 23:21:40
  • なんだか都合があわなくて遅くなっちゃったけど、生還、おめでとう。 -- ヘリアンサス 2009-04-24 (金) 23:47:24
    • 助かったわ……強敵の前にグリフォンが連続するのは、私の妙なジンクスというかなんというか……きわどかったわね。ありがとう。(そのときのことを思い出し、天井を仰いで、はぁと) -- ハープ 2009-04-24 (金) 23:51:45
      • 奢る約束だったわよね。何がいい? 何でもいいわよ? -- ヘリアンサス 2009-04-24 (金) 23:52:34
      • そうね……(顔を下ろしてテーブルに肘を突き、顎を撫でた)じゃあ石焼ビビンバ(大)で。あとお酒も適当なの。
        ふふっ、高級なものが全然思いつかないわ。 -- ハープ 2009-04-25 (土) 00:00:28
      • 好きね、それ(と、半ばあきれながらも、自らも同じものを注文する)でも、ま、その気持ちも少しはわかるかな。冒険者に高級な食べ物って、何だか似合わないものね。もちろん、たまには食べてみたいとは思うけど。 -- ヘリアンサス 2009-04-25 (土) 00:02:59
      • 癖になるのよね、あの味。酸味、辛味、旨味。渾然一体になっているというか……お得感もあるじゃない。肉も野菜も入ってて健康的……なんてのは、今考えたことだけど。
        (注文を終えれば、一息つき)そうよね……イメージじゃないわ。普段はこうして酒場で食事を取る身ですもの。それこそ、たまーに、ね。 -- ハープ 2009-04-25 (土) 00:08:59
      • そういえば、この街、いろんなお店があるけど、高級なレストランなんていうものもあるのかしら? 私はそういうの疎いからわからないんだけど、ハープは知ってる? -- ヘリアンサス 2009-04-25 (土) 00:10:36
      • うーん……どうかしら。私もあまり聞かないわ。それなりにレストランは話も聞くけど……
        旅籠「とまりぎ」の中に、それっぽいのがあったって聞いたことはあるかな。聞いたことがあるだけで、高級かは知らないけどね。
        (手元に来たビビンバにスプーンを差して) -- ハープ 2009-04-25 (土) 00:16:19
      • なるほどね。ま、高級なレストランはまた今度にしましょうか(言って、自らもスプーンを取って)それでは、ハープの熊退治を祝して。 -- ヘリアンサス 2009-04-25 (土) 00:17:57
      • そうしましょう。今はとりあえず目の前のお祝いを食べることにしてっと。(差したスプーンをとり、片手に酒を)
        祝して! -- ハープ 2009-04-25 (土) 00:21:50
      • 乾杯!(言って、杯をあわせる)本当に良かったわ。無事に帰ってきてくれて。 -- ヘリアンサス 2009-04-25 (土) 00:23:48
      • 乾杯!(早速口をつけると、コップを置いた)私も嬉しいわよー、とっても感動的だったわ、あの瞬間。
        (適度にビビンバをほぐして、口に運んだ) -- ハープ 2009-04-25 (土) 00:25:25
  • 今日はお疲れ様でした…やっぱり近接武器使いの方は見ていて爽快で格好いいものがありますね(にこにこ)
    僕も負けじと初期弓以外を拾いたいものです…また機会ありましたらよろしくおねがいしますね。 -- エミリオ 2009-04-24 (金) 00:08:54
    • こちらこそ、お疲れ様。近接武器はねぇ、やっぱり振り回してると爽快よ! 近接以外したことはないけどね……
      私も斧を拾える日を楽しみにしてるわ、お互いに頑張りましょうね。それじゃあ、またの機会にでも。 -- ハープ 2009-04-24 (金) 09:18:36
  • こにちはー!おねさ、おっきーねー!フーももうちょっとたぱほしなー。
    えっと、ほだい!この前、公演見に来てくれてありがとざいますした!
    よかたら、アンケート答えてもらえるとうれしですー。よしくおねがいしまーす! -- フー? 2009-04-23 (木) 20:19:50
    • あら……(フーの顔をしげしげと眺めて)あなたは確か、そう、サーカスに出てた子よね。(思い出して合点がいったのか、笑みをこぼし)
      ふふふ、よく言われるわ。これはこれで、違う世界が見れるから……そう出来るならそれもいいかもしれないわね。
      さておき、いえいえこちらこそ。アンケートか……わかったわ、考えてみましょ。 -- ハープ 2009-04-23 (木) 20:24:52
      • 違う世界ー?そだ、フー、高足れんしゅして同じ世界いつかみるますねー!
        はいっ、よしくおねがいしまーっす! -- フー? 2009-04-23 (木) 21:25:39
      • 背が高いからこそ、感じることもあるし、低いからこそ、分かることもあるわ。
        頑張ってね、応援してる。(くすっ、と) -- ハープ 2009-04-24 (金) 18:36:45
  • ……相変わらずのアイテム運ですねぇ…まぁ、それはともかく…来月はかなり怖い感じですよね。
    出てきたばかりの熊の被害は酒場でも有名ですし…くれぐれも油断しないで下さいね?
    あと、死んだ振りは聞かないですからね?(何故か真顔で言った。) -- ジャン 2009-04-21 (火) 19:04:25
    • ええ、相変わらず。非常に高級な光の魔導器……どうにもこうにも、なんともならないわねえ……。
      ……そうね、怖い。私としても、出来る限りのことを尽くすつもりよ……(真顔に、真顔の頷きを返して)
      いよいよ、非常に上質なメイスの出番が来たか……。 -- ハープ 2009-04-21 (火) 19:07:03
  • まったく、まいったわ(溜め息をつきながら、隣に腰を下ろす) -- ヘリアンサス 2009-04-14 (火) 23:20:19
    • なぁに? どうかしたの?(声も伴ったため息に、グラスを傾ける手が止まった) -- ハープ 2009-04-14 (火) 23:22:15
      • これ、見てちょうだいよ(言って、袖をめくる。そこには、まるで衝撃を受けてひび割れた氷のように、ひびの入った肌がある)こんなになったのは久々よ。 -- ヘリアンサス 2009-04-14 (火) 23:24:27
      • (促されるままに、身を乗り出して覗き込んだ。露になる、ひび割れた皮膚)うわっ。(思わずのけぞって)
        これはまた……すごいわね。でも久々って、一応慣れてるのかしら。(もう一度覗き込み)あなたの呪い特有の現象……ってこと? こんな感じは。 -- ハープ 2009-04-14 (火) 23:27:11
      • そんな感じかしらね。何らかの攻撃を受けると、切れるとか潰れるとかじゃなくて「壊れる」なのよね。「割れる」と言った方がいいのかしら(と、ひび割れた肌をなでながら)今回のは強烈だったわ。まあ、時間をおけば治るんだけど。 -- ヘリアンサス 2009-04-14 (火) 23:30:50
      • 割れる……独特ね。(はぁー……と、感心の吐息を漏らして姿勢を戻す。しかし視線は其処にすえたまま)まるで、体そのものが氷になっているみたい。
        それとも、実際、体が凍ってるようなものなのかしら。ただ、寒くなるもの、とか単純に捉えてたんだけどねえ……とりあえず、治る当てがあるなら安心よ。 -- ハープ 2009-04-14 (火) 23:33:17
      • 身体が凍っている、というのがわかりやすいかしら。もっと言うと、様々な概念も一緒に凍っちゃってるんだけど、そこは魔術に精通していてもうまく説明できないところね。氷魔術の腕が上がって完璧に制御できるようになれば、元の身体に戻れると思うから、ま、精進あるのみね。 -- ヘリアンサス 2009-04-14 (火) 23:37:36
      • 凍っている、のほうかぁ。それと一緒に様々と……一層魔術から遠い私には、もっと分かりづらいところだわ。でも、なんとなく分かった。
        歳を取っていかないのは、ちゃんと分かっていることだし……今は、応援するばかりよ。(割れたところに手を伸ばして、覆うように撫でようと) -- ハープ 2009-04-14 (火) 23:41:19
      • ふふ(ハープに触れられるとくすぐったそうに笑って)感覚なんてないに等しいのに、それでもそうされるとくすぐったく感じるのが不思議ね。
        それにしても、あなた、かなりの魔力を持ってるのに、本当に魔術には無頓着よねえ。 -- ヘリアンサス 2009-04-14 (火) 23:47:02
      • そうなんだ……(より一層、柔らかく、何度も何度も、同じ場所を撫で付けて)ふふふふふ……若いお肌よねぇ。今は触れる温度で嬉しいこと。
        え? 私……? ああ、そういえばそうなのよね。(斧ばっかり振るっているので忘れがち)興味がまるで無いわけじゃないけど……こっちのほうが性にあってるから。いまさらそちらに手を出すのもなんだし。 -- ハープ 2009-04-14 (火) 23:51:16
      • こら(だんだんとあやしげ手つきになると、振り払うように手をひいて)そりゃ若いわよ。なんせ15歳の肌なんだから。
        そうよね。私もね、氷魔術以外の魔術にも興味はあるんだけど、ほら、他に浮気するわけにもいかなくて。まったく、お互い難儀なものよね。 -- ヘリアンサス 2009-04-14 (火) 23:56:15
      • あははっ! ごめんなさいな。(振り払われて笑みが漏れた。流石に自分でもちょっとやりすぎかなとは思っていたので、きりも良し。ふと漏れる)
        15歳だもんねえ……もう、ぴっちぴちの玉のお肌。羨ましいかも。私はもう、熟練になって行くのを楽しむのが吉なんでしょうけど。
        私は拘り、あなたは必要性……難儀よね。もはや変われぬ道を行くこと、その先に希望を見なくちゃ。 -- ハープ 2009-04-15 (水) 00:00:30
      • 冒険者に玉のお肌は(笑いながら)必要ないわね。でも、あなたの肌もそんなに悲観するほど年齢を感じさせるわけじゃ――(言いながら、今度はハープの肌をさわりだす。何歳になっても女は女なのであろうか) -- ヘリアンサス 2009-04-15 (水) 00:05:08
      • 其処はほら、女として……(触られると、言葉を止めた。好きなように触ったので、好きなように触らせることにして)
        で、どうかしら。私のお肌。悲観するほどのものでもない? -- ハープ 2009-04-15 (水) 00:08:01
      • そっち方面には疎いからよくわからないけれど、大丈夫だと思うんだけどなあ、あ、ほら、おっぱいは大きいし。 -- ヘリアンサス 2009-04-15 (水) 00:10:37
      • なによそれ……(体を震わせて笑っている。それを封じようと酒を口にして、軽く咽た)ぅふっ……でも、胸も女の魅力だし、良しとしておきましょう……。 -- ハープ 2009-04-15 (水) 00:13:03
      • 私はなあ……(話題がそちらにうつったからか、自らの平らな胸に手をあてる。何度ふれても平らなままで、声にならない溜め息をつくのだった) -- ヘリアンサス 2009-04-15 (水) 00:16:51
  • 久しぶり(言って、隣に腰掛ける)ここのところ依頼先から依頼先への旅の続きで、ようやく街に帰ってこれたわ。お互い、情熱もほどよく回復したようね。 -- ヘリアンサス 2009-04-12 (日) 21:09:54
    • あ……久しぶりっ!(隣に見えた姿へ、一茶か退屈そうだった顔が明るく染まった)また顔を見れて嬉しい……けど、そうだったの、なるほどねえ……お疲れ様!
      本当、少し離れている間に、いい感じに復活を果たしたわ……。 -- ハープ 2009-04-12 (日) 21:17:15
      • 私の方も、ようやく安心というところね。
        でも、そろそろ老練。このくらい冒険を重ねると敵も手ごわくなるし、気を抜いてはいられないわね。先日も高名な剣士が命を落としたと旅先で聞いたわ。 -- ヘリアンサス 2009-04-12 (日) 21:21:59
      • そういえば……もう、それくらいになるのよねえ。歴戦になってから割りと経っている事だし。
        ……そうらしいわ。(少しばかり、視線は遠く)こういう稼業だもの、何が起こるかはわからないもの……しっかり気を持っておかなくちゃ。 -- ハープ 2009-04-12 (日) 21:23:57
      • ……知り合いだったの?(懐かしむような遠い視線に、思わず、といった様子で尋ねる) -- ヘリアンサス 2009-04-12 (日) 21:28:55
      • 顔見知り、ってとこかしら。多分、その子のことだと思うんだけど。ほんの2,3回、顔を会わせたくらいなんだけどねー……。
        (鼻から、長く細いため息をついた)それでも、寂しくなるわ。 -- ハープ 2009-04-12 (日) 21:30:48
      • ……ままならないわね(合わせるように溜め息をついて)冒険者には、生き抜いて、そして引退という形で冒険を終えてもらいたいものね。引退したのなら、見ているこちらの方が微笑んでしまうくらいに、幸せに暮らしてほしいわ(友人たちの顔を思い浮かべながら) -- ヘリアンサス 2009-04-12 (日) 21:36:54
      • ええ……(吐息混じりの声。グラスに注がれた酒に、小さな波紋を)どうせなら、そうして終わって欲しいものだわ。
        それにしても幸せに暮らして、か……どう暮らそうかしら、もしそうなったのなら。 -- ハープ 2009-04-12 (日) 21:41:40
      • あなたなら、そうね(と、想像するように目を閉じる)また墓守でもするのかしら。墓地の隅に家を構えて、旦那さんと二人暮らし、みたいな感じかな? -- ヘリアンサス 2009-04-12 (日) 21:46:50
      • ……やっぱり、それが一番性にあってるでしょうねー。(自分でもまた、想像してみる。口元に手をあてて、その腕で頬杖ついて)
        ふふっ。(笑いが漏れた)でも私、旦那の当てなんてないわ。歳も、そこそこだしねえ……。 -- ハープ 2009-04-12 (日) 21:48:59
      • あなたが男だったなら、まだまだ大丈夫な年齢なだけどねえ(と、からかうように笑って)私は、元の身体に戻って引退したら、何をしようかしら。考えたことなんてなかったわ。 -- ヘリアンサス 2009-04-12 (日) 21:53:33
      • 今から探してみたって……とうてい貰ってくれる人なんて居そうに無いものね。(目を閉じれば、その顔は笑んでいる。グラスを傾け、小さく口に含んだ)
        あなたの場合はそうね……戻った時どういう現象が起こるのかは知らないけれど、見た目にはまた少女で……見た目は子供、頭脳は大人か。(腕を組んだ)
        新しく人生設計するのも、楽しみの一つなのかしら。まだ、旦那を探すにもいいくらいでしょうしね。 -- ハープ 2009-04-12 (日) 21:58:26
      • 旦那ねえ。見た目15歳の少女に寄ってくる男の中に、60歳の老女の心を満足させてくれるものがどれほどいるものやら(と、外見詐欺の少女はつぶやく) -- ヘリアンサス 2009-04-12 (日) 22:02:01
      • ………………(暫く沈黙していたが)くふっ。(こらえきれず)あなたも、道のりは通そうね、その辺り。
        私はどちらかといえば選ばれるほうで、あなたは選ぶほうみたいだけど。その限りでもないかしらねー……なんて。
        とりあえず、そんなよく分からない男、そうそう居ないのは確かだわ。 -- ハープ 2009-04-12 (日) 22:05:15
      • 冒険を無事に終えられるときがきたならば、一緒に旦那探しでもしてみましょうか?(提案して、こちらも苦笑するのだった) -- ヘリアンサス 2009-04-12 (日) 22:07:03
  • 霊能者おめでとうございます…これって死霊って結構数多いから取りやすい称号ではありますよね。
    ……時々死霊も再殺してるんだから不死系に入れてもいいんじゃ?と思わなくないです(苦笑している。) -- ジャン 2009-04-11 (土) 19:33:21
    • 案外ぼろぼろでて来るんだものねえ……私も、ああー……って感じの気分だわ。
      でも、本当にそう。これも不死者として計上してくれたって……死霊は完全に死者ということかしら。 -- ハープ 2009-04-11 (土) 19:36:17
  • ……えぇっと…まぁ、ないよりはいいと思いますよ(質の高い剣を拾ったと聞いて苦笑している。)
    まぁ、欲しい物って来ませんからねぇ…僕も14年続けて槍0でしたし(遠い目をしながら言った。) -- ジャン 2009-04-07 (火) 19:56:33
    • ないよりはね……ジャンさんもそうだったの? うーん、勇気付けられたといいましょうか、なんといいましょうか……。
      このまま今の斧で頑張っていく手も、なきにしもあらずなんだけど……。(胸の下で腕を組み、眉尻を下げて笑った) -- ハープ 2009-04-07 (火) 19:59:35
      • まぁ、いけるところまでいってから考えるのもありでしょうけどねぇ(苦笑しながら頬をかいている。)
        あ、そうそう…実は二人目が生まれたんですよ!男の子が!(嬉しそうな笑顔で言った。) -- ジャン 2009-04-07 (火) 20:02:22
      • いけるところまでいってからねえ……初期斧轟斧や大切断も、乙なもんだと思うけど……今の斧でも、割と戦えるし。
        え? あら、そうなの!? それは、おめでとうございます。そっかぁ、2人目が……おめでたいことねえ。(命の誕生には素直な笑みを) -- ハープ 2009-04-07 (火) 23:22:39
  • こんばんは(言って、ハープの隣に腰掛ける。心なしか、いつもよりも冷気がおさえられているように思える) -- ヘリアンサス 2009-04-06 (月) 23:12:19
    • (隣に腰掛ける姿を見て)こんばんは。(と、表情が変わった)なんだか……いつもと違う感じがするわね。
      こう、なにかしら……なにかあった? -- ハープ 2009-04-06 (月) 23:48:07
      • ふふん(と、得意気に笑って、ハープの肌にさわる。普段ならば氷のように冷たいはずが、我慢できる程度の冷たさになっている) -- ヘリアンサス 2009-04-06 (月) 23:49:47
      • (触れられればぎょっと、素直な驚きを見せるが、それがどうにも普段とはまた違う……触れられる程度になっているのに、気づくまで時間は要らなかった)
        これは……(ぱあ、と、明るい色が、顔に浮かぶ)暖かく……そうね、以前よりもだけど、暖かくなってるじゃない。 -- ハープ 2009-04-06 (月) 23:51:38
      • 制御できる力が上がったの。ようやくここまで持ち直したわ。氷の大魔術師。ね、ちょっとしたもんじゃない? -- ヘリアンサス 2009-04-06 (月) 23:55:30
      • ああ……(こちらからも触りに行く。くっつくほどにも)うーん、ヘリアンサスの感触……
        ふふふ、やったじゃないの! とうとう大魔術師ねー。それれはもう、お祝いできるくらいにもいいことよ。この調子なら、まだまだ先にいけそで、よかった……。 -- ハープ 2009-04-06 (月) 23:59:33
      • 以前は大魔術師で一度死んでしまったから(軽々しく言いながら)今度こそはより上の魔術師になりたいところね。 -- ヘリアンサス 2009-04-07 (火) 00:04:55
      • (体を離して)あら……そうだったの。因縁の称号ってわけ。(腕を組み、ふーむ、と、真っ直ぐ)いけるといいわね。さらに、上。今の私と同じくらい。 -- ハープ 2009-04-07 (火) 00:09:38
      • くっ(さらりと言われると悔しそうに)ええ、いってやるわよ、凍結地獄、氷雪の芸術家、そしてその上までも! -- ヘリアンサス 2009-04-07 (火) 00:14:19
      • オッホッホ……(ものすごくわざとらしい笑い方)いらっしゃいな。見ててあげるわ、其処に行くまでをね。私もその間にさらに上を目指してるから。うふふっ。(自然な笑みに、変わる) -- ハープ 2009-04-07 (火) 00:18:36
      • くっ――くふ、ふふ(堪えきれずに吹き出して)まあ、待ってなさいよ、すぐだから(こちらも自然に笑うのだった) -- ヘリアンサス 2009-04-07 (火) 00:21:09
  • そうか、すっかり留守にしててどうしようかと思ったけどあたしが出歩けばいいんだ・・・
    うちの子が何度もお世話になったみたいで恐縮です あの子は仕方ないのでルールに従って向こうに帰しましたけど、その時にこれ渡しといてほしいって(小さな便箋を置く) -- くろねこ? 2009-04-06 (月) 03:37:30
    • あなたは……黒猫さんの? お母様、なのかしら。(便箋を受け取り)ああ、やられてしまったのね。でも、無事そうで何より。これは、丁重に頂きます。 -- ハープ 2009-04-06 (月) 18:10:38
  • 虎殺しは格好いい称号でいいですよね…あ、でも女性だとそんなに嬉しくない称号なんだろうか?
    まぁとにかくはおめでとうございます!次の縞々剥ぎまで頑張れるといいですねぇ、微妙な称号ですけど(笑いながら言った。) -- ジャン 2009-04-04 (土) 20:20:46
    • なんとも言えないわね……格好つくといえば格好つくんだけど、別になくてもそれはそれで、かしら。
      箔がつくという人もちろんいるでしょうけど、私個人としてはね。でもありがとうジャンさん。なんだかんだいって、新しく称号が入ったのは嬉しいことだし。次の……も、びみょうだけれどね。 -- ハープ 2009-04-04 (土) 20:23:43
  • 貴重な薬草って意外とないものなのね。そうよね。だから貴重なのよね。 -- ヘリアンサス 2009-04-04 (土) 19:49:05
    • ほいほいあったら、貴重でもなんでもないものね……貴重でも求めるほど効能のあるものなら、多くあったほうがありがたいんだけど。
      で、今回は駄目だったみたいで。さらに、次回もそれと来たかぁ……。 -- ハープ 2009-04-04 (土) 19:51:57
      • とりあえず捜索はむいてないみたいだから、次回の結果がどうあれ討伐に切り替えてみるとするわ。
        ところで、例のサーカスってやつ、あれどうなってるのかしら? -- ヘリアンサス 2009-04-04 (土) 19:54:27
      • やっぱりそちらへ振ってたのね……捜索は当たると大きいけれど、案外こないのが辛そう。まずは無難に、その意見に賛成。
        え? ああ、サーカスね。この間に後から来る人たちと合流して、公演に向けてがんばってるみたいよ。テントが倒壊したけど。 -- ハープ 2009-04-04 (土) 19:56:56
      • あら、ま(と、口をあけて)さすがに一筋縄ではいかないものね、この街では。公演、か。うまいこと予定があえば見に行ってみたいものね。 -- ヘリアンサス 2009-04-04 (土) 20:02:12
      • テントも冒険に行ってたみたいだから、それでやられちゃったみたいで……ならではの現象よねえ。公演までに修復できたらいいけど。
        ええ、その時にはね。この辺りじゃ見るようで見ないものだし、存在は知ってても、実際見ることは少なかったりだし。いいわよねえ。 -- ハープ 2009-04-04 (土) 20:04:48
      • ええ、楽しみね(と、めずらしく外見通りの少女のように反応して)それまでに魔術の腕をあげておかなければ。人の集まるところで迷惑をかけるわけにはいかないからね。 -- ヘリアンサス 2009-04-04 (土) 20:11:37
      • (両肘をつき、手のひらに顔を乗せて、心持上を眺めた)あなたの場合……それまで無事にいることは必須の条件、か。こういう時、改めてあなたの難儀さを思い知るわ。
        どうかそれまで、今よりも高く在りますよう……と、思わずにいられない。どうせならね。 -- ハープ 2009-04-04 (土) 20:16:19
      • 今までやってきたんだから、きっとこれからも大丈夫よ。そうでしょう?(言って、今度は老練の魔女のように微笑む) -- ヘリアンサス 2009-04-04 (土) 20:22:13
      • そうよね。(憂うよな表情から一転、肯定の明るい笑みを花咲かせ)これまでどおり、なんてことなく順調に、過ごしていけると思うわ。なんたって、あなただものね。 -- ハープ 2009-04-04 (土) 20:26:22
      • ええ、砕けないように頑張るわ。サーカス、楽しみだもの。都合が合えば、一緒に行きましょうね。あ、それともハープには誰か一緒にいくような良い人がいるのかしら? -- ヘリアンサス 2009-04-04 (土) 20:34:52
      • (笑いに苦味が走り)おあいにく様、私にそんな相手はいないのよ。だから、あなたと行くことになるわね。女二人できゃいきゃい楽しんじゃいましょ。
        (くすっ、と小さく笑って)年甲斐もなく、そうするのを考えてみると……ちょっと良かったりして。 -- ハープ 2009-04-04 (土) 20:37:07
      • 年甲斐もなくなんて(と、言いかけて止まる)そうね、私は外見だけは15歳だものね。もうそろそろお婆さんなのに。この二人の組み合わせだと年の離れた姉と妹というところかしらね。姉さん。 -- ヘリアンサス 2009-04-04 (土) 20:40:06
      • 私は20後半よ……でも、あなたのほうは実年齢、そうなのよね。うーん、言葉の重みが違うわねえ……
        って、姉さん? 姉さんときたか……(胸の下、腕を組み)じゃあ……妹よ……? -- ハープ 2009-04-04 (土) 20:42:32
      • いつも通り呼び捨ての方がしっくりくるかしらね(言って、やや芝居ががった様子で表面を幼く見せて)サーカス! 楽しみにしてるんだから、一緒に行こうね! お姉ちゃん! -- ヘリアンサス 2009-04-04 (土) 20:49:38
      • (軽くむせた)は、恥ずかしいっていうか、照れるわねもう! う〜……(しばし目を閉じると、意を決し)ええ! 一緒に行きましょうヘリアンサス!(半ばやけくそ気味だった) -- ハープ 2009-04-04 (土) 20:52:49
  • むむっ、女性でボクと同じくらい身長がある人って久しぶりに見たなぁ。まぁボクも女だけれど -- アレク 2009-04-03 (金) 23:19:36
    • (聞きなれない声に、そちらへ顔を向ける。どこか目を引かれる、違和もあるような姿を見て)
      あら……はじめまして。私も、同じくらいの身長はあまり見ないわね……人によっては、もっと高い人もいるみたいだけど。 -- ハープ 2009-04-03 (金) 23:22:20
      • やや、突然すみませんねちょっと酒場で見かけた人に挨拶しまくってるところで。初めましてアレクと言います(お辞儀)
        人種もさまざまですからねえ、亜人の人なんかボク等くらいでも見上げなきゃいけないような人もいますし。 -- アレク 2009-04-03 (金) 23:41:23
      • そういうこと……さっき、私酒場で立ってたものね。はじめましてアレクさん、ハープ・ケイロンよ。(会釈を返し)
        その辺りはもう、生態としての違いが先に立ってくるものね。私もあくまで、人間としては、だもの。同感よ。 -- ハープ 2009-04-03 (金) 23:46:23
      • いやはや、落ち着いた感じのお姉さんって感じですねえ。うちのサーカスにもこういう人材が必要な気がする、ボクにこういう包容力は無いし
        まぁボクもちょこっと真っ当な人間かと言われると疑問符がつくんですけどね。…ん?この言い方だとなんか悪い事した人みたいだ。ええと、要するに人間じゃない血も混ざってるみたいなんでボク。
        しかしハーブさんは長身だけどスタイルの方も良いですし、ひょろっとしてるだけなボクからすると凄いなって感じですよ -- アレク 2009-04-04 (土) 00:04:31
      • サーカス? ああ、あなたサーカスの関係者なの。最近話題になってるわよねー……でも納得。なんとなく、だけど。
        ああ……その辺りもあるのかしら。人以外の血が混ざっている、っていうのは。にじみ出てくるものなのかしらねー……って、うふふ、ありがとう。
        でもあなただって、結構絵になる姿をしてると思うわ。(くすくすと笑い)ともかく、ありがとう。嬉しいわ。 -- ハープ 2009-04-04 (土) 00:09:29
      • 言い忘れてましたね、実はこう見えて花形でマジシャンです。公演もやる予定なんで時間があったらぜひ見に来てやってください
        あれ?ボク的には普通にしてるつもりなんですけど何か出てました?オーラ的なものとか?
        綺麗な人を褒めるのは人としてやらなきゃならない行為だと思ってますので!こちらこそありがとうございます! -- アレク 2009-04-04 (土) 00:14:33
      • 花形でマジシャン……ええ、時間があるようだったら、ね。その時には……え? あ、そのこと。
        そうね、オーラ的なものかしら。人間って、そういうものには結構敏感だったりするものだもの。
        それと、、確かにそれは当然のことで、ほめられることだけど……自分がされると照れるわ。(少し恥ずかしそうに頬をかいた) -- ハープ 2009-04-04 (土) 00:18:11
      • 是非是非、仲間も喜ぶと思いますので!日取りとか決まったらチラシでも配りに着ますよ!
        なるほど、そういうところが人間が繁栄してきた理由…なんて風呂敷を広げすぎてる気がしないでもないですけども
        美人さんは胸を張って生きて良いのですよ!美人じゃなくても胸を張って生きるべきですけれど!
        さてさてそれではそろそろ失礼さててもらいますね、突然押し掛けてしまってすみませんでしたー、それではー! -- アレク 2009-04-04 (土) 00:30:01
      • 胸を張って、ね。(視線を自分の胸に落とせば、ウインク交じりに体をゆすって。口元は緩く曲げた)そうしてみようかしら。
        ええ、それじゃあ。機会があるようならいかせてもらうわー。 -- ハープ 2009-04-04 (土) 00:34:23
  • やっと雪辱を果たせたって感じですねぇ…キングワイバーン討伐成功、おめでとうございます!
    あと、ついでに高級な魔法書も…こっちは何で斧系じゃないのかって感じですけど(苦笑しながら頬をかいた。) -- ジャン 2009-04-02 (木) 19:15:54
    • どうにかこうにかよう……あそこまで情熱が落ち込んだ時はどうしようかと思ったわ。でも、リベンジも完了したしいい感じに回復! これで安心して探検に戻れるって物だわ。
      ……ああ、それね。しかも闇の魔導器なのよね、あれ。でも使わないという……なんでなのよぉー! -- ハープ 2009-04-02 (木) 19:17:34
  • レッサーデーモンかぁ……ハープさんたち265組にはちょっと早すぎる敵ですよね、やっぱり情報度低いと厳しいなぁ。
    まぁ、命あってよかったと思うべきでしょうけど今度は情熱が…来月は背水の陣で頑張る事になりそうですね(苦笑しながら言った。) -- ジャン 2009-03-30 (月) 19:27:27
    • 生存者になるか、生存者を生み出すかの瀬戸際だった……流石に、ちょっと相手が悪すぎたわね。
      ええ、のるかそるか。ギリギリの冒険になりそう。どうにか回復してみせる! -- ハープ 2009-03-30 (月) 19:29:46
  • 怪我はない?(帰ってきたハープに、安堵の胸をなでおろして) -- ヘリアンサス 2009-03-28 (土) 20:32:11
    • 我ながら――(苦笑とも痛恨とも、いかんともつきがたい、表情を浮かべている)ひどい目に会ってると思うわ。
      (それらを溶かすのはため息一つ)体のほうは大丈夫だから、安心してちょうだいな……やれやれ。 -- ハープ 2009-03-28 (土) 20:36:56
      • 次はさすがに命の方は大丈夫だとは思うけど、しかし今度は情熱が…… -- ヘリアンサス 2009-03-28 (土) 20:47:56
      • 巨大な相手、よりはね。(くいと、半ば自棄に酒をあおっている。飲み干した視線は物憂げに、ヘリアンサスを向いて)
        メンバーが足りてないって言うのは、大きな不安材料なのよね。どちらにせよ……つり橋を渡るような気分だわ。 -- ハープ 2009-03-28 (土) 20:50:44
      • ぎりぎりの時には情熱が盛り返す傾向にあるというジンクスを信じてるわ。実際、私もそんな感じだったみたいだし。
        それにしても、歴戦の冒険者ともなると情熱の話題が増えるわね。それだけ、長く続けるのは難しい、ということかしら。 -- ヘリアンサス 2009-03-28 (土) 20:56:05
      • はじめた時の、おおよそ5分の1くらいの気分……無意識にも盛り上がろうとしたりするものなのかなぁ。
        (グラスを置いて)そうね、なんだかんだいって、私達って歴戦だったりするのよねえ……そうなんでしょ、私だってかれこれ8年になるんだから。習慣づきそうなものだったりするけど。(自嘲気味にも) -- ハープ 2009-03-28 (土) 21:02:06
      • 老練、英雄と道は続いているんだから、もう少しがんばりたいわよね、お互い(言って、ハープのグラスに酒を注いで、自らの手でそれを握る。キィン、と微かな音を立てて、中身は急速に冷却されて)はい、どうぞ。 -- ヘリアンサス 2009-03-28 (土) 21:07:51
      • あら、ありがとう……(グラスにも伝わるその冷たさは、茹だった頭には心地が良かった。今が冬近い季節であるとしても)
        先が存在するのを知っている……いえ、知らなくてもね。先がまだいけそうだと見えるから、つくづくそう思うわ。(体の中に注げば、反して温もりとなった) -- ハープ 2009-03-28 (土) 21:11:42
  • あー…キングワイバーンでしたか……手ごわい敵、ですからね(苦笑している。)
    来月また巨大な怪物みたいですけど…仇などに固執して無理をしたらダメですよ?無理なら引く、命あれば雪辱戦だって出来ますから。
    まぁ、来月こそ成功するように祈ってますよ、頑張って!(励ますように言った。) -- ジャン 2009-03-27 (金) 21:34:09
    • グリフォン2体の後では、危なすぎる相手だったわ……安心して、私はそういうことにこだわらないし。
      次回こそ成功して、情熱回復よー! -- ハープ 2009-03-27 (金) 21:36:41
  • あら、ま。見るみるうちに。 -- ヘリアンサス 2009-03-26 (木) 23:09:00
    • 私、次回から討伐に行くわ。(遠くもどこか済んだ爽やかな瞳) -- ハープ 2009-03-26 (木) 23:11:57
      • 段階的には、そろそろその方がいいのかもね。とは言っても、その辺りの調整の機微は私にはよくわからないのだけれども。 -- ヘリアンサス 2009-03-26 (木) 23:13:31
      • 討伐はなんていうか……避難所みたいな感じかしら。こうして情熱が減ってきた時、冒険の価値を再確認するというかなんと言うか……。
        でも、ダイレクトな強さが着たりもするから……6日いった所の巨大、不安だわ。 -- ハープ 2009-03-26 (木) 23:16:45
      • 避難所っていうのは、わかるかもしれないわ。私も抗うように討伐にいった覚えがあるもの。
        巨大な怪物とはいえ、あなたの腕なら大丈夫だと思うけどな(無責任に言って)いっそのこと一緒に冒険に出かけられれば、手助けしてあげられるんだけど。 -- ヘリアンサス 2009-03-26 (木) 23:21:38
      • 強い敵に、高い報酬……わかりやすい成果があるもの、そういうのに使われるのも頷けるわ。
        (無責任な言葉にも、笑みは浮かんでくる)よっぽどの相手じゃなかったらねー……ふふっ、それだったら心強いことこの上ないわ。精神的にも。 -- ハープ 2009-03-26 (木) 23:24:06
      • 同期なんだから、一度くらい一緒の冒険があってもいいものだと思うけどね(思いついた案に未練があるらしく、不満をもらしながら)やっぱり長年の冒険の中で積もった差で依頼のレベルが違うのかしらね? -- ヘリアンサス 2009-03-26 (木) 23:28:54
      • そうよね……おかしな話。何とでも埋められそうなものだと思うんだけど。(胸の下で腕を組み)
        そういうものかもしれないわね。時には……今回のあなたみたいなのもあるでしょうから。 -- ハープ 2009-03-26 (木) 23:33:43
      • 今回の依頼はね(と苦笑しながら)よく鉱脈が見つかったものだと思うわ。あれほど怪しい依頼だったというのに。 -- ヘリアンサス 2009-03-26 (木) 23:39:29
      • 捜索としては合格点よね……あっけなく見つかったわけだし。
        とりあえずお金の点でという部分は認めざるを得ないけど……成長が薄いというかなさそうなのは……。 -- ハープ 2009-03-26 (木) 23:43:07
      • それは否めないわね。ま、魔力だけは、割と自信はあるんだけどね。 -- ヘリアンサス 2009-03-26 (木) 23:44:27
      • じりじりと上昇して今の具合と考えれば……確かに中々。成長しなかったのもそれによるんでしょうけど……。
        これから順当にじっくりいくか、いっきにブレイクスルーを狙うか、分かれ目かもしれないわね。 -- ハープ 2009-03-26 (木) 23:47:05
      • ま、とにかく情熱の方はお互い様になっちゃったわね。情報交換しながら、何とか乗り越えていきましょ。 -- ヘリアンサス 2009-03-26 (木) 23:49:05
      • ええ……(また遠くもどこか澄んだ爽やかな目をして)頑張りましょう、この苦境、乗り越えて見せるわ。(決意を新たにした) -- ハープ 2009-03-26 (木) 23:52:10
  • とりあえずは、何とか凌いだみたい。 -- ヘリアンサス 2009-03-21 (土) 23:28:06
    • そうみたいね……(ヘリアンサスの今回の内容に目を通しながら、軽く杯を傾ける。肘を突いて足を組み、じっくりと)
      このまま持ち直せればいいんだけど。 -- ハープ 2009-03-21 (土) 23:30:19
      • 次の依頼は巨鳥ね。昔々は死の使いとして恐れられていたようだけど、今はどんなものかしら。わずかでも情熱が回復してくれるといいんだけど(と、物憂げに、こちらも杯を傾ける) -- ヘリアンサス 2009-03-21 (土) 23:33:26
      • 最近だと……あまりそんな怖い印象は受けないけど。今のヘリアンサスの状況を見れば、情熱回復の手助けにはなってくれるかもしれないわ。
        直行だったりしたら分からないけど……安全と引き換えに。 -- ハープ 2009-03-21 (土) 23:36:59
      • 悪い結果になっても、一度くらいなら持ちこたえてくれると信じたいわね。
        そういえば、炎の魔術を極めたものは「灼熱の」と呼ばれるんですって? 聞いた話で、定かではないんだけれども。 -- ヘリアンサス 2009-03-21 (土) 23:40:10
      • 灼熱の……ね。どうやらそうなのかしら。真火って聞いたことも歩けど……定かじゃない情報だったし。
        まだまだ曖昧なところかもしれないわ。この目で見たわけじゃないもの。 -- ハープ 2009-03-21 (土) 23:43:41
      • こういう情報が出てくると、氷魔術の方も気になるわね。いつかはそこまでたどりつかないといけないんだから。できることなら、一番にたどりつく栄誉にあずかりたいものだけれどもね。こればかりは情熱的に厳しいかしら。 -- ヘリアンサス 2009-03-21 (土) 23:47:02
      • そちらも前にそれっぽいのが出てたけど……証明まではされてないからなんともかんとも。
        どうせならね。やっぱり発見者になるのは気分がいいでしょうからねえ。あなたの場合は、まずそこを回復させるところからだけど……到達するくらいなら、希望を捨てないで、ね? -- ハープ 2009-03-21 (土) 23:49:26
      • 捨てないわよ。最後の最後までね。とはいえ、今の冒険の内容では、第一発見者にはなれそうもないんだけどね。大魔術師にさえ届いてないんだから。とりあえずの目標は、そこ、ね。 -- ヘリアンサス 2009-03-21 (土) 23:54:40
      • 当然よね。(屈託のない笑みを見せて)まあねえ……もう先を行っている人が、それに近づいてるだろうし……
        今はとにかく、盛り返すことが先決ってわけで。まあま、それはそれよ。気の持ちよう、考えるよりも、だし。今は日々を楽しんで。 -- ハープ 2009-03-21 (土) 23:59:41
      • そうね。こうやって愚痴ってるのがよくないのかもね。それなら楽しむことにしましょう。お酒を飲んで、おしいものを食べて、いい気分になったら、友人にでも会いにいって……(想像は広がるばかり) -- ヘリアンサス 2009-03-22 (日) 00:04:22
      • 零したい時があるなら、私が付き合ってあげるから。普段はただ楽しみましょう?
        ぐるぐる渦巻かせてちゃあ損だもの。もっと楽しんで……そうそうその調子!
        マスター!(早速酒に食い物を注文し始めた) -- ハープ 2009-03-22 (日) 00:07:16
  • 今月はお疲れ様でしたー。なんだか微妙に拍子抜けな感じではありましたが、悪くはありませんでしたね。
    来月はご一緒できないのが残念ですが、きっとまた近いうちに。それでは、次の時も頑張りましょうね! -- ロスヴィータ 2009-03-20 (金) 01:17:08
    • お疲れ様。短くって拍子抜けも確かなことだけど……グリフォンだったしね。ちょっと手に余ってたかもしれないわ。
      とうとうはなれちゃうのよねえ、残念。またいずれ組んだとき、お願いするわ! -- ハープ 2009-03-20 (金) 01:23:18
  • こんばんはーハープさん、こちらでははじめまして―!…という訳で不躾なのですが墓守後輩として少し聞きたいことが…
    …その、斧で戦い続けて困った時とかありませんでしたか?魔導器に切り替えたいなー、と思った事とか、いっそ別の武器でもいいかもなー、とか… -- エルト? 2009-03-18 (水) 23:00:12
    • あら……いらっしゃい、エルトさん。こちらでははじめましてね、確かに。隊の事務所では顔を合わせてるけども。
      なになに、墓守後輩として? ……ああ、そうねえ……そう思ったことは何度もあったわよ。とうっぜん。でも、結局斧を手放せないのよねー、これが。 -- ハープ 2009-03-18 (水) 23:06:11
      • あー、やっぱり思っちゃいますよねー?僕はまだ冒険して少ししか経ってないですから欲しいなんて我儘言ってられないですけど、ハープさんはもう歴戦ですし…
        ですからそこまで今の斧で戦い続けられるという事は何か思い入れがあるのかと思ったのですが、慣れによるものくらいなのでしょうか…? -- エルト? 2009-03-18 (水) 23:12:08
      • ここに来るまでに、多くの武器を手に入れてきたわ。きっと更に強くなるだろう鈍器もあるし……
        いいえ? 慣れじゃなくて、拘りよ! 私は斧一本で行こうと思ってたわ、はじめっからね。もっとも、下手な魔導器よりは確かに強いんだけど。 -- ハープ 2009-03-18 (水) 23:17:03
      • でしょうね、斧を使っていれば他の物もある程度使いこなせるでしょうし、何より武器その物がより戦いに向いた物になっているでしょうから…
        わぁ、拘りですか!…それでもやっぱり新しい斧は欲しい、ですよね?長年使っていると切れ味も落ちてしまいそうですし… -- エルト? 2009-03-18 (水) 23:22:08
      • 非常に上質なハンマー……だったかしら。も、もっては居るのよ。でも倉庫の肥やし。斧を、斧を使いたいの。
        そうねー、やっぱり新しい斧は欲しくてたまらないわ。このままでもいけないことはないとも思いこそすれ……ねえ。 -- ハープ 2009-03-18 (水) 23:25:04
      • ハンマー使いの人達からしたら喉から手が出るほど欲しがりそうな…勿体無いですけど、こだわりなら仕方が無いですよね…
        (少し考えこんでから)…よし!では僕はハープさんが斧を手に入れたらすごく羨ましがる事にします!ええもう、悔しがるくらいの勢いで!
        僕自身の運があまりよくないですから、こうすれば逆にハープさんは手に入りやすくなるはずです!(自信ありげに胸を張りながら) -- エルト? 2009-03-18 (水) 23:30:44
      • 特に、私と同じような境遇の人はね。今まさに私がそれだから、痛いほどに良く分かるのよ。ほほほ……
        (笑っているところで、エルトが沈黙しているのに気づいた。何事かと思ったが)ぅひゃっ(と驚き)……ああ、あはは、ありがとう。(自然と笑みがこぼれてくる)
        あなたにそうしてもらえるなんてねえ、後輩に。ふふっ、きっと効果覿面。期待してるわ。 -- ハープ 2009-03-18 (水) 23:34:48
      • あ、弓なんかもそういう風になる事が多いみたいですねー、本当に使いようが無いのに弓使いの人には来ないみたいですし…
        ええ、僕は数人で冒険をしているのですが他の人達が外套や武器を手に入れて羨ましいと思っていたくらいですからきっと効果が出ますよ!
        それでは僕はそろそろ戻りますねー!ハープさんも拾えるよう頑張っ……拾ったら悔しがりますからねー!(ぶんぶん手を振りながら) -- エルト? 2009-03-18 (水) 23:42:09
      • らしいわね。欲しいものに限ってこない。あるいは、来ないのがよく目だって見える。
        へぇ? 数人で……そうだったの。それだったら確かに、感情もひとしおでしょうねえ……
        よし! それなら存分に悔しがらせてあげる。それじゃあ、覚悟なさいな。(手を振って見送った) -- ハープ 2009-03-18 (水) 23:43:50
  • あら、歴戦は私の方が早かったのね。 -- ヘリアンサス 2009-03-18 (水) 22:50:53
    • あ……そうだったんだ、それは気づかなかったわね……(グラスに口をつけかけて、その言葉に振りむいた。そうだったのか、と)
      それじゃあ、今おめでとうって行っておくわね。それにして私より早いってことは……ヘリアンサスは失敗らしい失敗をしていない、ってことかあ……。すごいなあ。 -- ハープ 2009-03-18 (水) 22:56:45
      • それなのに斧の称号は……(ぐぬぬ、と唸りながら、しかし賛辞の言葉は受け取って)
        話は変わるけど、最近は冒険に新しい発見がないわね。新たなモンスターがあらわれたとか、新た依頼が増えたとか。 -- ヘリアンサス 2009-03-18 (水) 23:00:42
      • 私のほうがお先に、ね。(んふふと含んだ笑いを見せながら、ちょっと誇らしげな、居丈高な雰囲気も)
        ああー……そうね。最近はそういうのがないわ。でも仕方ないかも。今の最上位クラスは、安定して倒せる人も多くないし、余裕がないんでしょ。 -- ハープ 2009-03-18 (水) 23:04:46
      • ま、確かに熊だの熊男だのに震えあがるものが多いのに、ドラゴン退治もないもんだわね。いや(と、思い直したように)それでもドラゴンと戦うと言い出すやつらもいるか(言って、周囲の荒くれ者どもを見渡す) -- ヘリアンサス 2009-03-18 (水) 23:10:03
      • それじゃあ到底、ねえ。ワイバーンが出てるから、まだ分からないとはいえ……(肩をすくめた)
        でもそうね、そういう人は確かに居るでしょう。(ヘリアンサスにつられて、周囲に視線をめぐらせた) -- ハープ 2009-03-18 (水) 23:15:12
      • 私はスリルを求めるタイプじゃないからな。まったく、どういう方針で冒険すれば情熱が持続するのやら。 -- ヘリアンサス 2009-03-18 (水) 23:21:18
      • 今のあなた、低い水準で安定しているところだものねえ……どうせなら上がって欲しいところだし。
        やっぱり、色々と試してみないと。ちょっとくらい度胸試しがてらにも。 -- ハープ 2009-03-18 (水) 23:23:24
      • とりあえず依頼に幅を持たせてみようかしら。せめて冒険初期の頃の半分くらいの情熱は取り戻したいものだわ(ふう、と溜め息をつきながら)……魔道器でも手に入れば情熱が上がるのかしら? -- ヘリアンサス 2009-03-18 (水) 23:27:45
      • それをお勧めするわ。同じものを続けていても、多分ジリ貧だと思うし。ちょっと変化をつけないと。(グラスを傾けて)
        魔導器を手に入れたら……ありそうね。私も新しい斧手に入れたら、テンション上がりまくりだろうし。 -- ハープ 2009-03-18 (水) 23:31:38
      • そういうことで(どういうことだか)競争ね。私の方が先に氷の魔道器を手に入れてみせるわ(低いテンションを無理にあげるかのように宣言する) -- ヘリアンサス 2009-03-18 (水) 23:34:13
      • あら……ふふふ、いいわよ。競争だわ。私が先に斧を手に入れて見せましょ。(対してこちらは極めて楽しげである) -- ハープ 2009-03-18 (水) 23:36:25
      • くっ!(氷のように冷たい彼女にしてはめずらしく、ぐぬぬ、と熱くなるのだった) -- ヘリアンサス 2009-03-18 (水) 23:41:08
  • ハープさん、先月はお祝いに来てくれて有難うございました。やっぱり来て貰えるのは嬉しいもんですよねぇ。
    という事でこちらからまた来ました、今月はいい盾拾えたみたいですしねぇ。
    ただ…斧だけはスルーされてると言うか…僕の持ってる斧渡したいくらいですよ(苦笑している。) -- ジャン 2009-03-18 (水) 19:44:11
    • ようこそジャンさん、お待ちしてたわ。言葉通りに茶案と着てくれたわね、歓迎するわよ。
      それはもちろん、引退は大きなイベントですものね。普段行かないだけに、こういう時だけでも、って。
      あはは、ようやく非常に質の悪い手袋から乗り換えられたわ。斧はまだだけど……そうできるならしたいところねー。 -- ハープ 2009-03-18 (水) 19:57:03
  • ハープさん、歴戦おめでとうございます!…やっとここまで来たって感じですよね、歴戦は。
    一応老練までは安全…といいたいんですけど早ければ老練前から熊グリが出没するみたいですから。
    そろそろかな…と思ったら出来るだけ気をつけて下さいね。 -- ジャン 2009-03-16 (月) 19:12:26
    • オーッホッホッホ! やぁねえ冗談よ冗談。(にっこりと笑みを浮かべている)
      というわけで、歴戦にとうとうきたわねえ……本当、一つの山を征服したような気分だわ。
      わかってる。本当の戦いはこれからだ、って奴ね。今でトロルだし……十分気をつけさせてもらうわ。 -- ハープ 2009-03-16 (月) 19:14:36
      • ……もしかしてその笑い方、気に入ってるんですか?(前にも聞いた覚えがあって、思わず突っ込んだ。)
        はい、後2段階敵は強くなりますからね…大まかに分けてみても…。
        まぁ、気をつけると言っても上手くいかなかったりするんですけどね(苦笑しながら言った。) -- ジャン 2009-03-16 (月) 19:23:15
      • ……ちょっとね。(少し照れた様子で)こう、やってみたら結構癖になって……。
        2段階かぁ……2段階かしら? なんとなくわかるような、1段階のような……数が多いから区別しづらいわね。
        いずれにせよ、注意はしなくちゃいけないとはいえ、運が続くことも祈っておきましょ。 -- ハープ 2009-03-16 (月) 19:29:17
      • 熊と熊男…この差は結構あると思うんですよ……熊男の司令官とか恐怖でしかないし。
        そうですね、運が冒険者で一番大事な資質だといいますし…お互い運が続く事を祈っておきましょう!
        あ、それでは今日はこの辺りでは。ではまた(手を振って出て行った。) -- ジャン 2009-03-16 (月) 19:31:34
      • なるほど、その辺りね……グールが合間にかかってるみたく、ややこしい強さねえこの辺り。でもそうとも分けられるかも。発展系だし。
        それはもちろん祈っておくわよ。今後とも元気でやっていきましょう? ねえ。
        それじゃあ、また来てちょうだいな。(手を振って見送った) -- ハープ 2009-03-16 (月) 19:33:38
  • 意外と大きかったのね、それ(と、ハープの胸を見ながら) -- ヘリアンサス 2009-03-15 (日) 23:13:15
    • え?(何が? と視線で問いかける。視線を追ったらわかったので、すぐにやめたが)ああ、あはははは……そうかしら。背丈からすると、普通だと思うんだけど。 -- ハープ 2009-03-15 (日) 23:15:17
      • そうね、身長も高いものね(言って、自らの15歳で成長の止まった身体を思い起こして)でも、何だか納得できないわ。それ、ちょっとくらいわけてくれないかしら。 -- ヘリアンサス 2009-03-15 (日) 23:18:24
      • 体の比率を平均そのままに大きくしたつもりだけど……へぇっ!? それはまた無茶な注文ねえ。
        確かに前が軽くなればちょっと楽そうだけど……案外気に入ってたりするかも。 -- ハープ 2009-03-15 (日) 23:22:49
      • 冗談よ(と、真面目に受け答えするハープに返して)それはそうと「大旋風」ですってね。やるじゃない。 -- ヘリアンサス 2009-03-15 (日) 23:25:40
      • 冗談よね。(にっ、と、歯を見せて笑った)ええ、ようやく到達したわー……最初から持ってた斧で。
        来ようと思えば、来れるものね。 -- ハープ 2009-03-15 (日) 23:28:02
      • 私もその高みにのぼりたいものだけど、何と言っても情熱がね(と、愚痴りながら)……何だか、こんな感じの話、以前にもしたことがある気がするわね。 -- ヘリアンサス 2009-03-15 (日) 23:32:32
      • したわねー……やっぱりちょっとくらい危険なほうが……てのも前にしたわね。
        私はほとんど探検できたから斧を振るう機会が多かったし、これだけなるのかも。討伐と違って戦闘の多さはまず確実だから。 -- ハープ 2009-03-15 (日) 23:34:40
      • 情熱さえあればね、私ものんびり追いかけるわ、なんて言うこともできるんだけど。こればかりは運も絡むのよね(一通り愚痴をこぼして)
        そうだ、ハルペン・カロナの方は、もう解決したの? 後腐れなく(いまだにハルペンについて、とても恐ろしいものだと勘違いしているらしい) -- ヘリアンサス 2009-03-15 (日) 23:38:25
      • そこはまあ、あなた次第よね。安全第一で剣豪になった人も世の中に入るみたいだし……ひょっとしたらひょっとするかも。
        あ、そっち? もう大丈夫だと思うわよ。奥さんは気さくで可愛らしいかただし、息子さんも明るい感じだったし。動くティーポットは居るし……(そこを思い出すと、笑いも漏れて)
        それで楽しくお話したから、奥さんを通じて理解してくれるんじゃないかしら。それに、奥さんも私のこと知ってたし、悪いようにはされてないし。 -- ハープ 2009-03-15 (日) 23:41:31
      • 悪いことは何もなさそうで何よりね。そうか、あの人、結婚してるんだっけ(言って、ふうん、と思案して)……奥さん、尊敬するわあ。 -- ヘリアンサス 2009-03-15 (日) 23:44:59
      • 奥さんも私を見つけたときはしゃいでたし、家庭じゃ悪い話題じゃないみたい。
        そうよ、驚いたことに。お子さんは私の3つ4つ下くらいかしら……(ヘリアンサスの尊敬発言に苦笑する)
        まあ、ハルペンさんとちゃんと話したのはあの時だけだし、私はまだ判断しかねるけど。 -- ハープ 2009-03-15 (日) 23:48:48
      • そんなことなら、また会う機会もあるかもね。その奥さんとも。 -- ヘリアンサス 2009-03-15 (日) 23:52:55
      • かもねー……あ、息子さんはハルペンさんが明るくなったような感じだったわよ。(思い出してみると、対比しているようで印象に残っているらしい) -- ハープ 2009-03-15 (日) 23:56:56
      • それは……(と、ハルペンを明るく、女にしたようなハープを眺めながら)世の中にいろんな不思議があるものよね(ひとり納得したように頷いた) -- ヘリアンサス 2009-03-16 (月) 00:00:23
      • 本当にねー……(と、今は自分のことに思い至らず、同意するのであった) -- ハープ 2009-03-16 (月) 00:01:45
  • 燃え尽きる!?次回がいい感じだといいんだが……。
    てか大旋風いいな…… -- フロムエデン 2009-03-15 (日) 17:33:00
    • 情熱が下がってきているみたいねえ……こちらも、ちょっと下がり気味かもしれないし、持ち直したいところだわ。
      そうでしょー? うふふふふ、大旋風是非手に入れたかったのよねー。 -- ハープ 2009-03-15 (日) 19:33:05
  • 突発!冒険者たちの夏祭り!
    本日(3/13 金)コチラを借りて、群像劇とは名ばかりの夏祭りイベントを行います。
    死人も参加OK!友人・ご家族・恋人・等お誘いあわせの上ふるってご参加ください。
    なお屋台などの出店も自由ですので、この機会に商売や宣伝をしたい方も是非どうぞ。 -- 2009-03-13 (金) 20:58:17
    • (チラシをひょいと手で受け取って)夏祭り……ああ、そういうのをするの。どうしようかしら……。 -- ハープ 2009-03-13 (金) 21:00:27
  • おぉー…大旋風おめでとうございます!ここまでするともう中堅以上って感じですよねぇ。
    それと…また魔導器拾ったんですか、本当偏ってますね(苦笑している。)
    墓守だから魔導器回りやすい…って事なんだろうか。 -- ジャン 2009-03-13 (金) 19:35:09
    • (くるくる〜ぅと回転しながら近づいて)大旋風! ようやく到達したわ……斧振るいとして、一つの目標達成ね。
      そうなのよ……大旋風記念に斧の一本もくれたらいいじゃないと思うのに、また魔導器。困ったものよ。
      う〜ん……そう気を使われてるのかしら。 -- ハープ 2009-03-13 (金) 20:17:10
  • あぁ…今回はかなり危うかったみたいですね、2人死亡……ですか。
    流石にスライム系最強なだけあってスライムは強いですからね…(苦笑しながら言った。) -- ジャン 2009-03-09 (月) 19:31:36
    • 危なかったわー……スライムはたくさん出てくるし、なんといっても最初のグリフォンが効いたわね……(だらっ、と椅子に座ってコーヒーをすすりながら)
      噂に聞くだけのことはあるわ。スライムも、グリフォンも。 -- ハープ 2009-03-09 (月) 19:33:27
      • グリフォンは英雄すら苦戦する個体もいるからね…僕もよく戦ってるけど大変だし。
        まぁ、グリフォン出始めたらランク下げて実力の底上げをしてから挑むといいかもね。
        出始めの敵はやっぱり強いし、逃げるようだけどそうした方が安全策だからねぇ。 -- ジャン 2009-03-09 (月) 19:55:57
      • ランクを下げて……かぁ。なかなかそれも度胸がいるのよね、情熱の点で死んでいきそうな気もするから。
        でも生き残るために、いったん退くのもちゃんとした手なのよね。今回のが、信頼度を気にしないせいによる一過性のものか……
        次回はこれまでと同じものだし……一応考えておきましょ。 -- ハープ 2009-03-09 (月) 19:59:00
      • そこが安全策の難しいところですからねぇ…僕も苦慮しましたし。
        そうですね、まだ今後どうなるか分かりませんし様子見もいいと思いますよ。
        ただ、焦って失敗すると元も子もないので。用心して頑張ってくださいね、それでは(手を振って出て行った。) -- ジャン 2009-03-09 (月) 20:01:28
      • そうさせてもらうわ。様子見でやられちゃったらお話にならないけど……日数は他の要素よりいくらか当てになるし。
        ええ、それじゃあまた来てちょうだいな。(手を振って見送った) -- ハープ 2009-03-09 (月) 20:06:39
  • あ、いた(ハープを目にとめて近づいてくる) -- ヘリアンサス 2009-03-08 (日) 22:17:58
    • (やれやれとばかりに、口をつけていたグラスを置く。中身の液体が揺れて、物憂げに見ていたが)
      ……あら、ヘリアンサス。(見えた知り合いの顔に、顔をほころばせた) -- ハープ 2009-03-08 (日) 22:22:21
      • さすがにもう効き目はきれているみたいね(隣に腰掛けながら) -- ヘリアンサス 2009-03-08 (日) 22:23:16
      • (その話題が出れば、渋い顔。だがすぐに苦笑にとって変えて)個人差はあるみたいだけど、私の場合すぐに切れてくれてよかったわ。やっぱり慣れた体のほうがいいし。
        (わずかに横座りしていたところを、場所を作るため正面を向くように直した) -- ハープ 2009-03-08 (日) 22:26:06
      • いや、うん、あー(と、話しづらそうに口を開く)ついこの間、墓守のハルペン・カロナに会ってね。あなたの男化した姿がハルペン・カロナにそっくりだったことが伝わってるみたいで、ぜひ会ってみたいって言ってたわよ。 -- ヘリアンサス 2009-03-08 (日) 22:30:30
      • (何かを話そうとしている。それは要するからしてわかったが、同時に話づらいことも当然。
        話してくれるまで待ってみれば、出てきた内容の突飛さにしばしきょとんと、目を丸くした)
        ……ええっ!? あ、本当に!? あらー……そうなの。(口を半開きにしたまま)
        そっかー、話が伝わったんだ。そして会いたいと……妙なこともあるもんだわ。 -- ハープ 2009-03-08 (日) 22:34:06
      • うん、それと、そのー(と、やはり言いづらそうに)どうもハープの男性化がハルペン・カロナのオカマ化として噂で流れていたみたいでね……。 -- ヘリアンサス 2009-03-08 (日) 22:37:33
      • (ちょうどグラスに口をつけたところへ、衝撃的な事実。噴出せば軽くむせた)
        ォホッ、ォホッ……そうなんだ。ああ、だから会いたいって言う……うーん、悩むわ。私としても見てみたいけど、そんなことがあったとは……。 -- ハープ 2009-03-08 (日) 22:39:38
      • あ、いや、でも怒ってはないみたい――うん「みたい」だったから、特にそういう危険はないと思うんだけど。 -- ヘリアンサス 2009-03-08 (日) 22:42:50
      • (カウンターに体を寄りかからせて、肘をついた腕の先、手が額を覆っている)
        だったらいいんだけど……(会うべきか、会わざるべきか……)だったら、悪くないかもしれないわねえ……双方、会いたい気持ちはあるんだし……。 -- ハープ 2009-03-08 (日) 22:46:22
      • 知らないところで血が繋がってたりしないわよね?(言って、やはり似ている、としげしげと眺めながら) -- ヘリアンサス 2009-03-08 (日) 22:47:30
      • ない……とは思うんだけどね。私親戚の筋とか良く知らないのよ。(眉をひそめる下で、瞼を下ろした) -- ハープ 2009-03-08 (日) 22:50:17
  • 今月はお疲れ様でした!かなり楽なお仕事で拍子抜けでした……
    この調子ですとまた近い内にご一緒させていただく事になりそうですね! -- ロスヴィータ 2009-03-07 (土) 21:41:37
    • 出てくる敵が弱いんだもんねえ……ともかく、お疲れ様。今回のお疲れ様は、また意味が違ってくるわねー、弱いから。
      ええ! この調子なら、まず確実に巡って来るでしょ。楽しみにしてるわよ。 -- ハープ 2009-03-07 (土) 21:44:05
  • こんにちは、ハープさん。討伐者おめでとうございました!(年若い男の子が、元気に話しかけてくる。)
    …あ、誰か分かりませんよねぇ…ジャンです、薬の影響で20歳くらい若返ったので(苦笑している。)
    でも、討伐者より再殺者が欲しい所ですよね。ハープさんとしては。 -- ジャン(20歳) 2009-03-05 (木) 19:29:06
    • この姿で)討伐者と、各種殺し系称号を組み合わせることにより、割合がはじき出せるわ……今のところ、アンデッドは1割ね。
      これが、遭遇率の割合とイコールでないのは、確かだと思うけど……ああ、再殺者かぁ……このペースだと遠いわね。
      わかくなったわねえ。私は、何の因果か男になっちゃったわ……。 -- ハープ 2009-03-05 (木) 19:47:14
      • 1割…厳しいところですね……もう少し敵を選べたらいいんですけどね(苦笑しながら言った。)
        あはは、何だか懐かしい限りですよ…この姿はこの町に来て2年くらいしか経ってない頃みたいですしね。
        そうみたいで…でも口調とかは変わらないんですねぇ、僕と同じかぁ。変わる人もちらほらいるんですよね、薬って。 -- ジャン(20歳) 2009-03-05 (木) 19:54:18
      • 討伐者が200体、死体砕きが20体……実にわかりやすいわ。出来たら4分の1くらいになってたらよかったのに。(力なく笑いを返す)
        20歳くらいかあ……割合なのか、実際に数なのか……私が13になるか5になるかの瀬戸際だわ。
        だって、口調まで変わったら何か大切なものをなくしちゃいそうなんだもの……がんばってるわ。 -- ハープ 2009-03-05 (木) 19:58:05
      • そんなものですよね…僕も上位モンスター系全然取れてなくて…はぁ。
        どうなんだろう、仕組みは良く分からなかったけどね……その気持ちよく分かるよ!僕もそうなったら負けだと思ってたよ!
        うん、応援してるから頑張ってね。そう長く続くものじゃないし…それじゃあ、またね(手を振って出て行った。) -- ジャン(20歳) 2009-03-05 (木) 20:06:02
      • ある時期にしか到底手に入らない称号ってあるものよね。そういうのは本当、難しくて。
        アンデッドなんかは特に遭遇しづらいし。
        でしょう!? だから私、口調だけでも守り続けるつもりよ。直るその問いまで。ええ、それじゃあ。また会いましょう。 -- ハープ 2009-03-05 (木) 20:08:22
  • 怪しいローブ姿の人間が薬をばら撒いて逃げ去っていった(回避可能・期間は任意)
    反応時の秒数下一桁が 1:発情薬 2:毛生え薬 3:年齢変化薬 4:性別変化薬 5:透明化薬 
    6:(秒数)件目の人のところに突撃したくなる薬! 7:ケモ化薬(ケモは人化) 8:マイケル化薬(人種変化?) 9:傷薬 0:おしっこ薬 -- 2009-03-05 (木) 18:19:23
    • ……?(なにごとか、と) -- ハープ 2009-03-05 (木) 19:44:34
  • お疲れ様でした!なんだか物足りないお仕事ではありましたが、怪我も無く済んで良かったです -- ロスヴィータ 2009-03-03 (火) 21:42:44
    • もっと手応えはほしかったわよねー。アンデッドも私の手に回ってこなかったし。
      だけど、無事に終わったことを喜びましょうか。 -- ハープ 2009-03-03 (火) 21:44:09
  • どうしたの、その格好。 -- ヘリアンサス 2009-03-02 (月) 22:02:56
    • これ? これはねー、BOL隊の制服よ。着心地は悪くないから、たまにきたままだったりするの。 -- ハープ 2009-03-02 (月) 22:08:41
      • 制服? 制服まであるとは、なかなかしっかりとした部隊なのね。そういえば、その部隊で目標を達成した人はいるの? -- ヘリアンサス 2009-03-02 (月) 22:11:18
      • 設立者がそういうの好きな人みたいだから、ちゃんと整ってるわ。事務所はずーっと仮説だけど。
        ええ、それはもちろん! 今までに何人か輩出されてるわ。 -- ハープ 2009-03-02 (月) 22:13:24
      • 目標があって、そしてその目標が達成されるというのは、いいことよね(自らの目標をあらためて思い出しながら) -- ヘリアンサス 2009-03-02 (月) 22:14:57
      • 本当にねー……私はこの間、ようやく小目標が到達できたわ。何とかかんとか前の称号……
        再殺者はまだまだね。斧の腕前なら、もう少しだと思うんだけど……。 -- ハープ 2009-03-02 (月) 22:19:37
      • ま、のんびりやるといいわ。幸い情熱の方も余裕があるようだし。
        あ、そうだ。この間、件の墓守にあったわよ。酒場でウェイターをしていたみたいで(言いながら、周囲を見回す) -- ヘリアンサス 2009-03-02 (月) 22:23:02
      • そちらのほうはご心配なく。よっぽのものがこない限り、まだ安泰だと思うわ……って! ええっ!? 本当に!?
        どこどこ? 私に似てるって言うんでしょ? -- ハープ 2009-03-02 (月) 22:25:22
      • この間はいたけれども、今日もいるとはかぎらないわよ。この間は、何か大きなウサギの格好をしていたから、いるとしたら目立つとは思うんだけど。 -- ヘリアンサス 2009-03-02 (月) 22:29:09
      • う、ウサギの格好……?(辺りを見回せば、目に入るのはまずバニー姿。どうしてもそちらのイメージが先行してしまう)
        それは……さぞかし目立つでしょうね。 -- ハープ 2009-03-02 (月) 22:31:51
      • ええ、唖然としたわ。印象に残っていたのが硬派なイメージだっただけに。 -- ヘリアンサス 2009-03-02 (月) 22:34:06
      • 硬派……着ていなければ、硬派な感じなのね。しかしそれが、バニー……(顔が青ざめてきている。誤解は加速しているようだ) -- ハープ 2009-03-02 (月) 22:36:33
      • 今日はいないのかしらね。ま、あの格好ならいない方がよかったかもしれないといえば、そうかもしれないのだけれども(勘違いには気づかぬまま。特に否定もせずに) -- ヘリアンサス 2009-03-02 (月) 22:39:15
      • すごく恐ろしいわ。そうね、あなたの言うとおり、いなくて良かったと思うわ。年取った男がそんな姿をしているだなんて……考えるだけでも恐ろしいもの。
        (なんだか顔つきが一層シャープになっている) -- ハープ 2009-03-02 (月) 22:40:46
      • (にっこりと微笑んで。もしもハープが年をとって引退した場合にはどうなるのか、あえて説明はしないでおいた) -- ヘリアンサス 2009-03-02 (月) 22:43:42
  • 今度はそちらを祝う番かしらね?(言って、グラスを片手にハープの隣に座る。冷気の方はかなり制御できているようで、それほど寒くはない。むしろこの季節としては心地よい印象で) -- ヘリアンサス 2009-02-27 (金) 23:38:02
    • (腕を組み、思い悩んでいるところへ、隣へ座る姿を見れば、相好を崩した)ええ、ようやく死体砕きが手に入ったわ。長かった……
      (夏の近い頃では、その存在がありがたかった。何せ涼しいのだから)でも、斧が遠いわ……。 -- ハープ 2009-02-27 (金) 23:39:50
      • あら、贅沢はいけないわね。私だって氷の魔道器は手に入っていないんだから。ま、その辺りは競争、というところかしらね(言って、ハープのグラスに向けて自身のグラスを掲げる) -- ヘリアンサス 2009-02-27 (金) 23:41:48
      • ……それもそうね、初期武器仲間〜(とすがるような笑顔を向けて)あ、いいわね競争。勝ったほうに負けたほうはどうしようかしら。オーソドックスに願い事?
        (ヘリアンサスのグラスに自身のグラスが並んだのに気がつくと)ふふっ、乾・杯、ってね。 -- ハープ 2009-02-27 (金) 23:46:50
      • (かちり、とグラスを合わせて)いいわね。負けた方は買った方の願いを聞く、と。 -- ヘリアンサス 2009-02-27 (金) 23:48:15
      • オーケイ。良くあるけれども、スリリングだからよくあるようになるってものよね。(グラスに口をつけた)さーて、何してもらおうかしらね。取らぬ狸の皮算用よ。 -- ハープ 2009-02-27 (金) 23:51:28
      • 何をって言うと思いつかないのよね。二人とも、人生の目的は冒険の向こうにあるわけだから、日常で何か、というとなかなか難しい。 -- ヘリアンサス 2009-02-27 (金) 23:53:11
      • こうなると無難なところに落ち着くのよね。まあ、突飛なの出されても困るんだけど……どうせなら、ねえ、ちょっとくらいは突飛なほうが面白そうだし?
        自分で言い出しておいてなんだけど、どうしようかしら。考えておかなくっちゃ。 -- ハープ 2009-02-27 (金) 23:54:51
      • そうね、その辺りはお互い考えておくというところで。
        それにしても、以前はもっとアンデッド討伐があったような印象があるのだけれども、今は少なくなったのね。これも時代の移り変わりというやつかしら。それとも、伝説の墓守とやらが埋めてしまったのかしら。 -- ヘリアンサス 2009-02-28 (土) 00:00:20
      • 信頼度が低いと遭遇しやすいって都市伝説はまことしやかに囁かれてるけど……ぜんぜんでなくなったわよねえ。いえ、いいことなのよ、それは。私としてはね、本当。絶対数も少ないってことのはずだもの。
        時代なのかしらね……あはっ、伝説の墓守? なぁにそれ。すごいものがあるのね。 -- ハープ 2009-02-28 (土) 00:05:29
      • 私が冒険を始めた頃だから、黄金歴90年代の前半かしらね。その頃には、冒険者の間では有名な墓守がいてね。今でも「墓守」と言えば彼のことを思い出すものも多いと聞くわ。引退して、今は何をしているかは知らないけれどもね。 -- ヘリアンサス 2009-02-28 (土) 00:08:15
      • ……そういえば、見た目よりずっと年嵩なんだったわね。90年代前半って言ったら、私が生まれる前じゃないの。
        その頃にいた墓守かあ……そこまで有名なら、探したら見つかりそうなものね。伝説なんて、大仰な称号もついてるくらいだし。 -- ハープ 2009-02-28 (土) 00:14:12
      • 探せば、見つかるかもしれないわね。
        一度、遠目に見たことがあるけれど(言って、その時になって初めて気づいた様子で)そういえば、あなた、少し似ているかもしれないわ。墓守をやっていると、みんなそんな風になるのかしら? -- ヘリアンサス 2009-02-28 (土) 00:16:40
      • え!? 私似てるの!? うーん、私に似た墓守……いや、墓守にどういうイメージを持っているのかは知らないけれど、人それぞれでしょ。
        (腕を組み、大いに首を捻って)うーん、私に似てる感じなんだ……本当、探せば見つかりそうなものね。 -- ハープ 2009-02-28 (土) 00:20:30
      • 見つかったなら、二人並んでいるところでも見てみたいものね(言って、悪戯っぽく笑うのだった) -- ヘリアンサス 2009-02-28 (土) 00:22:05
  • 探検家に黴払いにインプ……そして念願の死体砕きの4つ取得、おめでとうございます!
    後は、コツコツと重ねて再殺者までいければいいんでしょうけど…ミイラの次の不死系がいないだけに。
    今のうちに稼いでおかないと厳しそうですよね…。 -- ジャン 2009-02-27 (金) 20:12:47
    • 斧がこないのよぉぉっ!(今回はバトルアックスが出ていただけあってかなり悔しそうだ)
      ええ!、やっと死体砕きに到達できたわ……ほかにも色々で、一度に4つもってのは驚いたけど……
      そうねー、ミイラより上はいないんだものね。今の能力でこれなら、しばらく続いてくれそうな気はするけども……。 -- ハープ 2009-02-27 (金) 20:15:11
      • あ、あはは…まぁ、いずれいい斧が来るかもしれませんし……熊までに手に入るといいですねぇ。
        4つもってのは珍しいですよねぇ…3つまでならまだありますけど、これは運が向いてきた証拠かも?
        んー、危険度を敵のランクが上がったときに下げていけば続けれそうですけどね…まぁ、何にせよ取れるよう祈ってますよ! -- ジャン 2009-02-27 (金) 20:20:10
      • お見苦しい姿を見せちゃったわね、ごめんなさい、ジャンさん。(にっこりと笑みを浮かべて)
        そうよねえ……同時に何個か手に入ることはあるけど、ここまでの数は早々ないと思うわ。兆しだったらいいんだけど。
        情熱との戦いになりそうね、その戦法をとると……でもまあ、がんばってみるわ。ありがとうねー。 -- ハープ 2009-02-27 (金) 20:26:38
  • おつかれー!まあ、なんだ……おめでとな。使わないんだろうけど -- エデン 2009-02-26 (木) 19:11:49
    • こんなものはいらぬなり!
      あなたに行けばよかったわねー……。 -- ハープ 2009-02-26 (木) 19:28:25
  • …メイス!結構惜しい!同じ接近で重さとかも近いものはあるんだけど…。
    なかなか上手くいかないもんですねぇ(苦笑しながら言った。) -- ジャン 2009-02-26 (木) 19:10:58
    • これが斧だったなら、どれだけいいことか……なんで鎚なのかしらねえ。いえ、悪くは無いのよ。鎚も好きだし。でもここまできたらもう斧で行きたいじゃないの。 -- ハープ 2009-02-26 (木) 19:28:02
  • コンバンワおはようございます!挨拶に定評のある男!俺三条なんだぜ
    ……(斧に関してまったくの素人なのに斧拾って申し訳なくなる俺) -- 完全変態 2009-02-26 (木) 04:50:45
    • ふふふふふっ……こんばんは、それにおはよう。その言葉も納得いくような、元気な挨拶ね。今回はお疲れ様。 -- ハープ 2009-02-26 (木) 19:27:07
  • ハープさんもトロル10匹殺しとか貰うようになってきたんですねぇ…ゼリーミキサーは結構運要素だけど。
    後は斧を願うのみなんでしょうけど…何故か魔導器が多いんですよね、ハープさんの場合。
    普通の墓守さんが羨むとはいえ、本人は微妙ですもんねぇ。 -- ジャン 2009-02-25 (水) 19:37:41
    • トロルに軟体はたくさん倒しても……アンデッドと斧の機会は全然巡ってこないわね。すごく、残念よ。
      魔導器もねー、私じゃなければそうなんでしょうけど……本当に惜しい子達だわ、この魔導器たち。
      どうにかこうにか、私の手元に斧が来てくれないかしら。 -- ハープ 2009-02-25 (水) 19:39:59
  • ハープさん、斧の達人おめでとうございます!……それと、一応とても上質な杖もおめでとうございます。
    しかしここで杖来る辺りなんとも言えない気分になりそうですよね…攻撃力的には杖の方が高そうな気も。
    早めに斧系が来る事を願いつつ…あ、そうそう。斧の9段階目がついに判明したそうですね! -- ジャン 2009-02-22 (日) 20:22:23
    • オーホホホ! 冗談よ、うふふ。どうにかこうにか、斧の達人にまでなれたわねえ。ここも目標の一つ、第一段階! やっと到達できたわ。
      そうねー、ここで杖がきても、全然……最初から斧で通すつもりだったからいつきても、なんだけど。本当は。
      早く来ないかしら……ええ、そうらしいわね。天斧だったかしら? 格好がつくわあ。 -- ハープ 2009-02-22 (日) 20:24:51
  • お疲れー!トラトラトラ…っと大した依頼じゃなかったが、銭こは案外入ったしよしとするか? -- フロムエデン 2009-02-18 (水) 17:26:34
    • 虎だらけだったわよねえ。お疲れ様。私としては中々やったつもりだけど、まあ、たいしたものでないのは確かね。お金が随分入ったのは嬉しいし、ごちそうさまって感じ。 -- ハープ 2009-02-18 (水) 19:00:11
      • ははッ!まだまだ上に行かないとな。次はお互い……胡散臭い依頼、か。(依頼書を見比べつつ)
        くたばるなよ?(カカッと笑う) -- フロムエデン 2009-02-18 (水) 19:12:56
      • 途中も途中ですものね。(くすりと笑んで)信頼度はあまり気にしないほうだけど、何事もなく終わるのを祈ってるわ。 -- ハープ 2009-02-18 (水) 19:15:52
  • ……BOL?(酒場の中、不意に飛び込んできた聞き覚えのない言葉に、思わず問い返すように声を上げる) -- ヘリアンサス 2009-02-17 (火) 23:16:49
    • (ふと聞こえ来た、自身の属する組織の名。そちらのほうに目を向ければ、やはり見覚えの無い女、だが)
      興味がおあり? BOL隊に。 -- ハープ 2009-02-17 (火) 23:18:58
      • 興味が?(言われて、考えるようにうつむいて)そうね。これまで生きてきて聞いたことのない言葉だから、興味はあるわ(と、よほどの長い時間を生きてきたもののように返す。見た目は15歳の少女だというのに) -- ヘリアンサス 2009-02-17 (火) 23:22:05
      • Bloom Of Lotus(流暢な発音で)蓮の花咲く……アンデッドを倒して、再殺を掲げる組織なの。
        それなりに名も知られてるかなと思ったけど……(ざっと、その姿を見れば)まだまだ浸透していないのかしらねえ。 -- ハープ 2009-02-17 (火) 23:27:47
      • アンデッドを倒す、ね(納得したように頷きながら苦笑して)心配しなくてもいいわ。私が知らなかったのは――というよりも、私の耳に入らなかったのは、ごく自然なことだから。 -- ヘリアンサス 2009-02-17 (火) 23:30:02
      • そう、アンデッドを倒す。でも、耳に入らなかったのが自然……? 妙な事情があるみたいね。
        (表情を引き締めるが、すぐに相好を崩し)でも、あえては掘り下げたりもしないけど。とにかくそういうことなら、仕方ないのかしら。 -- ハープ 2009-02-17 (火) 23:36:34
      • ええ、だから、そちらが気に病むことはないわ。
        それにしても、この酒場には面白い団体がたくさんあるのね。知ろうとしてみると、きりがないくらいに。 -- ヘリアンサス 2009-02-17 (火) 23:42:36
      • だったらもう少し気も軽くしておきましょ。(方から力を抜いて)組織の中でも、人数はあるほうだしね。
        ご存知の通り、ここいらにはたくさん組織があるわ。でもそこは冒険者、それぞれの人数はあまり多くないはずよ。そこが、うちの人数による自信に繋がるんだけど。 -- ハープ 2009-02-17 (火) 23:44:55
      • なるほど、人数の多い団体なのね。そう、人数が多いと言えば――昔は、商会や甘味同盟なんかがあったかしら。今はどうなっているのやら、まったく知らないけれど。 -- ヘリアンサス 2009-02-17 (火) 23:49:24
      • あら……そういうのもご存知なの。(年の割にはと、視覚からの情報で、そういう言葉が出てきた)
        昔はそういうのもあった見たいね。でも、今となっては全然聞かなくなっちゃって……動いているという話も無いし。
        形の上では存在しているみたいなんだけど……。 -- ハープ 2009-02-17 (火) 23:52:55
      • 時の流れと共に移りいくもの、というわけね。
        あなたも――(と、言いかけたところで、自らが名乗っていなかったことを思い出す)失礼、私はヘリアンサス。 -- ヘリアンサス 2009-02-17 (火) 23:55:28
      • (時の流れに移ろい行く。それは、確かなことだと。納得を心の中に浮かべれば、自分に一瞬向けられたことに気付き)……ハープよ。ハープ・ケイロン。はじめまして、ヘリアンサス。(名乗りに、名乗りを返した) -- ハープ 2009-02-17 (火) 23:58:33
      • ハープね。よろしく。あなたのこと、何度か見たことがあるわ。あなたも、酒場ではこのあたりが定位置のようね。 -- ヘリアンサス 2009-02-18 (水) 00:00:42
      • ええ、この辺りが定位置。なんだか落ち着くのよね、隅っこの方って。それにしてもそちらはこっちのこと知ってたのね……だけど私も、実は割りと見覚えあるかもしれないわ。意識してなかっただけで。 -- ハープ 2009-02-18 (水) 00:07:11
      • 私も、隅の方が落ち着くの。
        もしも、意識してもらえるのなら、私のこと、覚えておいてほしいわ。ごく個人的な理由だけど、他人と積極的に関わろう、というのが当面の私の目標でね。 -- ヘリアンサス 2009-02-18 (水) 00:12:46
      • おんなじ趣味してるわねえ。ふふっ、わかった。貴方のことは覚えておきましょ、ヘリアンサス。とてもいい目標だもの。応援してるわ。
        だから、私のことも覚えておいて頂戴な。 -- ハープ 2009-02-18 (水) 00:16:20
      • ええ、忘れないわ、ハープ(言って、笑って。とても忘れられる容姿ではないことは、あえて指摘しなかった) -- ヘリアンサス 2009-02-18 (水) 00:19:51
  • ついにハープさんもトロルなどと戦うように…265組ももうそんなレベルになったんですねぇ。
    ただ…護衛って不死系でないイメージがあるんですけど、何でまた護衛依頼にされたんですか? -- ジャン 2009-02-15 (日) 19:25:04
    • そうみたいねー……まだまだだと思ってたんだけど、これも信頼度のせいだったりするのかもしれないわ。それなりにいけたけど。
      え? ああ、ああ、何となくよ? 護衛ってどんな感じかしらー……って思ったから、行ってみたの。 -- ハープ 2009-02-15 (日) 19:27:55
  • ポストにチラシが入っていた、どうやら第三回ミスコンのチラシらしい
    (参加はもちろん自由、飛び入りも大歓迎。遅刻もきっと大丈夫、多分) -- 2009-02-14 (土) 20:54:34
    • ミスコンテスト、ねえ……そういえばそんなのもあるって、聞いたことはあるけど……
      どうしたものかしら。面白そうなんだけどね。 -- ハープ 2009-02-14 (土) 20:57:00
  • 今月もお疲れ様でしたっ…なんだかアイテムの沢山拾える依頼でしたね、わふ。
    またご一緒できるのをお楽しみにしておりますっ!それまでどうかお元気で頑張ってくださいですよー? -- クレア? 2009-02-12 (木) 20:28:25
    • お疲れ様、クレアさん。斧が出てくるのを期待してたんだけど……手元に来るどころか出すらしなかったわね。
      私もまた一緒するときを楽しみにしてるわ。お互いに元気で居ましょうねー。 -- ハープ 2009-02-12 (木) 20:30:15
  • 今度は魔導器…欲しい武器ってのはなかなか来ないものですよね……。
    にしても、いつの間にか情報は低い方がいいにされてます?なかなかチャレンジャーですねぇ…。
    探検なら、それほど怖い…ってほどはないのかなぁ。 -- ジャン 2009-02-12 (木) 19:13:26
    • もうそこらの魔導器よりも、今の斧のほうがよっぽど戦えるわ。このあいだのハンマーのほうが強いけど……あくまで斧ね。欲しいなー。
      え? ああ、そういえばそうだったわね。自分でも忘れてた。そういえば気にしないようにしてたんだっけ……その方が面白いし、情熱にいいのよ。少なくとも討伐よりはましじゃないかしらね。 -- ハープ 2009-02-12 (木) 19:18:09
  • うぃっす、お疲れい!こっちロスヴィータとまた組んでるし、その内組みそうだな…(取得物を羨ましげに見ている) -- エデン 2009-02-10 (火) 22:06:50
    • はぁい、お疲れ様。あらそうなの? それならそういう風にも、きっとなるでしょうね。楽しみにしてるわ。
      うん? ああ、これね。(上質なハンマー)そうねー、貴方の手に入ってればよかったわね。私斧一筋だから。 -- ハープ 2009-02-10 (火) 22:08:37
      • 私は武器選ばずだからなぁ……強けりゃ何でもいいんだが、はは。
        いい武器だし、やばそうなときだけ使うようにすれば結構違うかもな? -- エデン 2009-02-10 (火) 22:42:49
      • あら、そうだったの。鈍器を装備しているみたいだから、ちょっと早合点だったみたいね。
        うーん、危ない時にだけかぁ……それもありかしら。とはいえ、今の斧でも結構迫ってる感じだけど……。 -- ハープ 2009-02-10 (火) 22:44:38
  • 今月はお疲れ様でしたっ!斧じゃないのは残念でしたね…… -- ロスヴィータ 2009-02-10 (火) 20:30:38
    • お疲れさまっ。いやー、本当に残念でならないわ。ハンマーって言う惜しい線なのが一層煽ってくれるわね……。 -- ハープ 2009-02-10 (火) 20:32:39
  • 上質なハンマー…んー、惜しい。コレが斧なら大喜び出来たんでしょうけどね…。
    あ、見ての通り元に戻れましたよ。やっぱり元の姿が一番です(笑いながら言った。) -- ジャン 2009-02-10 (火) 19:09:43
    • 惜しすぎるわー……鈍器も結構好きなんだけど、やっぱり斧よね、斧。
      あっはは、高い世界は堪能できたでしょ? でもやっぱり慣れた世界のほうがいいかあ。まあ、そうでしょうね。 -- ハープ 2009-02-10 (火) 20:14:44
  • 遺跡マニアおめでとうございます…でもマニアって……確かに遺跡は惹かれるものもあるんですけどね。
    ……身長に関しては気にしないで下さると…様子見なんてしたばっかりに薬がかかってしまって。
    (縮尺そのまま大きくなったジャンが苦笑しながら説明した。) -- ジャン(3m50cm) 2009-02-07 (土) 19:25:03
    • 廃墟は好きだけどね、ってでかっ。もしかしてさっきばら撒かれたのがそれだったのかしら……危なかったわ。
      気にしないでといわれてもねぇ……ゆうに私の倍はあるわね。(知っているものより縦横高さ2倍2倍のジャンに只管驚いた) -- ハープ 2009-02-07 (土) 19:27:34
      • モール装備だし、前衛としてはかなり頼りになりそうではあるけど…遺跡内部で動けるかどうかが心配ですよ。
        まぁ、せっかくなのでこの身長を有効利用しながら過ごしたいと思います。 -- ジャン(3m50cm) 2009-02-07 (土) 19:33:39
      • 鈍器は高いところから振り下ろしたほうが威力はあるものね、それはいいけど……そういう種族の遺跡とかでもないと難しそうだわ。
        でもそうね、大は小を兼ねるとも言うし、頑張りなさいな。逆もあるけどね……頑張って! -- ハープ 2009-02-07 (土) 19:38:02
  • 怪しげなローブを着た人間が町中に何かの薬をばら撒いて拡散していった(回避可能・期間は任意)
    反応した時の秒数下一桁が 1:性格変化薬 2:おっさんになる薬  3:興奮剤(戦闘したくなる) 
    4:コショウ 5:身長倍化薬 6:最新60件の上から(秒数の)件目に突っ込みたくなる薬
    7:ロリ化 8:異性にちょっとドキッとする薬 9:劇薬! 0:複数効果が選べる(効果なし含む) -- 2009-02-07 (土) 18:24:12
    • (自分に迫り来るものを確かに見た) -- ハープ 2009-02-07 (土) 18:26:19
      • (軽やかに避けた) -- ハープ 2009-02-07 (土) 18:26:43
  • ハープさん、こんにちはぁ!ボク、キッシュを作ってみたんです、よろしければ食べて下さい♪
    (差し出したバスケットの中からは香ばしい香りがふわり)
    ボクの得意料理なんです。野菜を沢山使っていますからヘルシーですよっ(にっこり) -- リコ? 2009-02-07 (土) 16:57:59
    • あら。(声をかけられれば、手元から顔を上げて訪問者の顔を見た。すぐに顔をほころばせて)こんにちは、リコちゃん。キッシュ? いいわね、ちょうど何を食べようかと思ってたところだったし、助かったわー。
      (差し出されたバスケットを両手で受け取って、立ち上るやわらかな香りを深く吸い込んだ)
      いいわねぇ、得意料理だなんて。私はこっちのほうそんなでも無いから、ちょっと羨ましいかも。 -- ハープ 2009-02-07 (土) 18:14:15
  • ……またえらく罠が大量な依頼だったんですね、お疲れ様です(苦笑しながら言った。)
    こういう時護符の有難さが身にしみるよね…まぁ、今回は犠牲者も出なかったし伸びとしてはよしかもしれなかったけど。 -- ジャン 2009-02-05 (木) 19:31:49
    • すごく丈夫になったわよ。罠には出来ればかかりたくないけど、かかったらかかったで鍛えられる。悩ましいわ。
      そうねー、護符があればもっと安全に進めたんでしょうけど、そ、結果オーライよ。 -- ハープ 2009-02-05 (木) 19:34:31
  • 今月もお疲れ様でしたー…さすがに来月は依頼が別々になってしまいましたね、ちょっと残念です、はぅ。
    また組めるようになったら嬉しいのですよー、来月もお体に気をつけて、頑張ってくださいです! -- クレア? 2009-02-04 (水) 00:33:23
    • お疲れ様。残念ねぇ、とうとう分かれちゃって。もう少し一緒に冒険したかったんだけど。
      でも、きっとそう言う時が来るわ。そんな気がするだけだけど……楽しみにしてる。そちらこそ、気をつけてね。頑張って! -- ハープ 2009-02-04 (水) 00:35:36
  • おぉ、練達に苔剥がしに懐が暖かいの3つですか。一気に称号を得ましたねー、それだけ順調って所なのかな。
    後は斧の武器さえ来ればかなり安心できるんでしょうけどねぇ…。 -- ジャン 2009-02-03 (火) 19:42:57
    • こういうことは時々あるらしいわねー。ちょっとお得な気分だったりして。練達にもいけたことだし、満足感があるわ。
      そうね……新しい斧が欲しいところなんだけど……今の武器で何処までいけるか、それも密かな楽しみ。どっちも楽しみねー。 -- ハープ 2009-02-03 (火) 19:45:16
  • 今月はお疲れ様でした。そういえばハープ様はBOL隊の方でしたっけ。グールの類に遭遇できなかったのは残念でしたね……
    またご一緒させていただきましたら、その時もよろしくお願いいたしますね -- ロスヴィータ 2009-02-01 (日) 19:15:34
    • お疲れ様。今回も中々だったわ。ここのところ、私歯ごたえのあるところ行ってるけど……そうね。BOL隊としてはそこは残念だったかしら。
      でもいいのよ。出ないなら出ないで、アンデッドがいないってことだもの。
      こちらこそ、またご一緒したらその時はお願いするわ。 -- ハープ 2009-02-01 (日) 19:17:36
  • 今月もお疲れ様でした。 良い斧の腕前でしたよ!
    あぁ、そういえば噂のBoL隊の方だったんですねー。 BoL隊といえばええと、そう! 暗殺者集団! -- エーテル? 2009-01-30 (金) 20:29:49
    • ありがとう、そういっていただけると嬉しいわ。お疲れ様。とうとう斧の名手……やったわ!
      そうそうBoL隊(噴出して)ちょっとちょっと! 暗殺集団ってなによそれ! 再殺集団よ、再殺集団。 -- ハープ 2009-01-30 (金) 20:31:35
      • そうでした、再殺者でした…。 今月はアンデッド出てこなくて残念でしたね。
        先月は出てきたけど…あっ。 (口をつぐんだ) はやいとこ再殺者になれるように応援しますね! -- エーテル? 2009-01-30 (金) 20:40:33
      • そうそう、それでいいの……うーん、どうなのかしら。再殺出来ないのはそれはそれでだけど、アンデッドが居ないなら、それもいいことよ。私にとってはだけど。
        ……ふふっ、私は仕留められなかったわね……ともかく、応援ありがとう。私もその日が来ることを願ってるわ。 -- ハープ 2009-01-30 (金) 20:42:05
  • …ちょっと連続して来てて申し訳ない気がするけど…んー、控えるべきかな(苦笑しながらやってきた。)
    あ、とにかく斧の名手の称号おめでとうございます。斧にこだわりがあるだけにこれは嬉しいでしょうねぇ。 -- ジャン 2009-01-30 (金) 20:06:47
    • 私は全然構わないわよ? 特に出歩くタイプでもないから、そうそう来る人も居ないもの。(こちらも苦笑を)
      とうとう到達したわねー、まずは足がかりという感じかしら。でも今は、これでも充分。斧振るいとしてはとても嬉しい。 -- ハープ 2009-01-30 (金) 20:09:17
  • あ、怪物ハンターおめでとうございます!…そのうちどのくらいが不死なんでしょうねぇ。
    今までの依頼を見た感じだと…探検の方が会える確率高そう、ですよね。 -- ジャン 2009-01-29 (木) 20:09:26
    • 割と早く手に入れられたわね……もっとけれん味のある人だったら似合うんでしょうけど、私にはいまいちかしら。
      そうねえ……1割くらいも居てくれるならまだましなんだけど、多分ずっと少ないわ。
      討伐だとアンデッドの討伐依頼が来てくれれば違うんだけど……そうでなければ探検のほうがいいみたい。なんだか、信頼度の低いほうが会う気はするわ。 -- ハープ 2009-01-29 (木) 20:13:07
      • 確か…不死が当たる人と当たらない人がいるそうで、BOL隊の人も悩んでましたね。
        信頼度◎1の討伐いけば不死系来ると言う話もあるけど…危険度が高いので冒険過ぎますよね。
        探検でくることを願って…あ、これクッキーです。冒険の道中にどうぞ(帰る前に袋を渡してから出て行った。) -- ジャン 2009-01-29 (木) 20:34:25
      • とりあえず討伐よりも探検して他方が効率良さそうなのは確かよね……信頼度下げるのは危なそうだし。
        あら、ありがとう。(袋を受け取り)ええ、それじゃあまた。 -- ハープ 2009-01-30 (金) 20:05:10
  • 次は弓…今度は適正外の品かな?斧がくれば素直におめでとうと言えたんですけどねぇ…。
    あ、この耳は気にしないで下さい。この町ではよくある変化薬のばら撒きなので(苦笑しているジャンの頭には犬の耳がついていた。) -- ジャン 2009-01-25 (日) 19:31:53
    • そうね……今回も使えないわ。せめて部屋の飾りくらいにはなってもらおうかしら。欲しいわねえ……斧。
      ……(言われれば、視線を頭の上に動かし)ああ、そうなの。ここいらって多いわよね。でも私のところには来てないし、良かった。のかしら。 -- ハープ 2009-01-25 (日) 19:35:29
  • あ、ありふれた魔法書を拾われたんですね。おめでとうございます!確か墓守だと適正だったような…。
    でも、まだ変えられていないということは…もしかして斧で通す気なんですか? -- ジャン 2009-01-24 (土) 20:25:11
    • お陰さまで、先月拾わせてもらったわ。炎の魔導器で、アンデッドを相手にする時なんか重宝するでしょうね。
      だけどお察しの通り、装備しないわ。斧で通すつもりよ。斧を振ってたほうが楽しいもの。 -- ハープ 2009-01-24 (土) 20:27:29
  • こんにちはー。BOL隊新人としてご挨拶に来ましたー。
    私よりちょっと早い入隊でしたっけ。墓守同士よろしくおねがいしますね。
    チヨコ持ってきましたので良かったら召し上がってください。 -- リーザ 2009-01-19 (月) 02:46:23
    • こんにちは、リーザさん。し、新人って……確かに私たち、あの組織の中では新参者のほうだけどね。
      うーん……まあそれは良しとしておきましょうか。こちらからも、同じ墓守としてよろしく。
      チョコ? そういえばそんな時期かぁ……ありがとう、頂くわ。 -- ハープ 2009-01-19 (月) 02:52:47
  • あけましておめでとうございます、結局去年は組まなかった! まあお互い生きてればオッケーですかねー。今年もよろしくお願いしまーす -- カイト 2009-01-17 (土) 19:45:43
    • 明けましておめでとう。そうねー、一昨年は大分組んだのに……去年はさっぱりさっぱり。おかしな話よね。
      でも生きてるからOKかしら。こちらこそよろしく。 -- ハープ 2009-01-17 (土) 20:48:21
  • 熟練の称号、おめでとうございます!…265組の人たちも、もう熟練なんですねぇ。
    265組が集まりだして、まだそんなに経ってない気がしてたのに。時が経つのは早いなぁ…。 -- ジャン 2009-01-14 (水) 20:51:16
    • ありがとう、ジャンさん。(不適に笑みを浮かべて迎えた)順調に行ってるなら、熟練に到達するわね。
      でも265組……今どれくらい残っているのかしら。もう、随分減ったんだと思うけど……。 -- ハープ 2009-01-14 (水) 20:52:49
  • あ、防具拾われたんですね……けど、質の方がちょっとよくなかったみたいですけど。
    でもないよりはまし…なのかな?まぁ、これで開錠一杯あけれたらいいですね! -- ジャン 2009-01-13 (火) 20:22:16
    • ええ、手袋をね。確かにあまりいいものもでも無いけれど、無いよりはましでしょう。
      これで本当に、少しは器用さに貢献してくれたらいいんだけど。 -- ハープ 2009-01-13 (火) 20:40:02
  • 片思いの恋が叶う夢を見た!両思いの場合はラブラブな夢を見た! -- 2009-01-12 (月) 01:38:33
    • (特に思い人も居ないため、熟睡していた) -- ハープ 2009-01-12 (月) 01:42:01
  • あ、もう洞窟マニアの称号を?へぇ、意外と早くに取れるものなんですねぇ。
    でも…マニアはないですよねぇ……ギルドももう少しひねってくれればいいのに。 -- ジャン 2009-01-09 (金) 21:07:31
    • これも探検を志望しているからでしょうね。でも私、洞窟が好きだとか全然無いんだけど……
      称号の酷さも相当の者よね。遺跡や廃墟は結構風情が好きだけど、そっちも遺跡マニア……
      もっとも、実態はこのとおり、私たちが向かわされるような有様だから外から眺めるのが一番かしら、楽しむ分にはね。 -- ハープ 2009-01-09 (金) 21:13:09
  • こんばんはー 三度目の同行かな。またまたまたよろしく! まあお互い成長してるし上手くいくよね -- カイト 2009-01-04 (日) 20:09:22
    • はぁい、カイトさん。よく組むわよねー、私たち。3度目だけど。でも一年のうち4分の1組んでたらそれなりだと思うわ。
      ええ、一人前にもなったことだしそれなりには行くんじゃないかしら。運が悪くなければだけど。 -- ハープ 2009-01-04 (日) 21:33:00
      • ある所を再利用。あけましておめでとうございまーす 今年も組む機会あったらいいなあ…それじゃまた! -- カイト 2009-01-05 (月) 22:08:30
      • 明けましておめでとう、カイトさん。これでお互いに、2年目を踏んだというわけね。
        私もそれは期待しているわ。去年の4分の1。今年はどれくらいになるかしら。 -- ハープ 2009-01-05 (月) 22:10:22
  • ハープさん、一人前おめでとうございます。今のところ順調…といえそうですね。
    265の新人は結構厳しいって話でしたけど…一人前を超えたら少しは安定しそうですよね。
    あ、それで不死の方はどうですか?上手く当たってます? -- ジャン 2009-01-04 (日) 18:18:09
    • お陰さまで、無事にまた一つ年をとることが出来たわ。一年やって一人前、流石よね冒険者。
      どうかしら……これまで同時期の人たちは結構倒れてきたし、そうだといいんだけど。
      うーん……そっちは、あんまりかな。中々あわないものね。 -- ハープ 2009-01-04 (日) 21:30:53
  • おう背がでかい…と、来月同行するカイトです、同期みたいだしよろしく -- カイト 2008-12-31 (水) 18:36:28
    • 大きいでしょ? ただの人間で私くらいって珍しいんじゃないかしら。
      カイトさんね。ハープ・ケイロンよ。同じ265組同士頑張りましょう。 -- ハープ 2008-12-31 (水) 19:39:25
  • ハープさん、ハープさん。 (ある夜、部屋の扉の向こうで不意に声がした。)
    (死んだ行商人の声が、穏やかに。) 私のお墓はもう、お作りになられましたかな? ふふ。 -- チトセ 2008-12-29 (月) 20:18:10
    • (ふと呼ぶ声を耳が捉えれば、視線はすぐさま扉を向いた。いつぞやに聞いた聞き慣れぬとはいえ覚えのある声)
      その声……千歳さん?(些か表情を険しくすれば、化けて出たかと)そうね、もう作っておいたわ。
      //今更の時間に気付いたけど、もう寝るのでまた後日 -- ハープ 2008-12-30 (火) 02:06:15
      • おや、それはそれは、お手間をおかけしました。 …ふふ、死体が無くては、勝手が違っていやな気分でしたでしょうね。
        (どこか暗く揺れる笑い声。 思いついたようにトーンを上げ。) そうだ、よろしければ、遅まきながら、中身の採寸などは。
        ふふ、こちらで棺はご用意いたしますので、如何でしょう。 ああ、しかし又掘り起こすのは面倒ですかな? -- チトセ 2009-01-04 (日) 23:39:30
      • そうね……ここいらに来てからはすっかり珍しくないことになったけど、それでも慣れないものだったわ。(腰に手を当てて、ふぅと息をつき、どこからかと見回し)
        お生憎様。貴方、私とほとんど同じ身長だったじゃない。採寸はするまでも無いんじゃないかしら。でも、そちらに用意してもらうのはいいわね。
        それに、遺体が見つかって埋めるとなったなら苦にもならないから安心して頂戴な。 -- ハープ 2009-01-04 (日) 23:43:25
      • (変わらず、戸の向こうから漏れる笑い声。 ふむ、と納得したような相槌。) それでしたら、ええ、190cm程度の棺おけでよろしいですかな。
        私の故郷では桶に入れておりましたが、いやはや、こちらでならば、寝る形でなくてはいけないようだ。
        それではいささか眠りにくい。 (かちゃ、と部屋の戸が開かれる。 そして、ひょっこり、あの愛想の良い笑顔が覗いた。) まだ、此処では死ねませんな。 -- チトセ 2009-01-05 (月) 21:00:14
      • 妥当なところだと思うわ。それくらいならいくらか余裕もあるだろうし、窮屈な思いはしないでしょう。
        でも、なるほど。そういう風習のところな訳ね。それならこちらとしてもお勉強しておくわ。出来るだけその人に合った方がいいでしょうから。
        さて……お帰りなさい。(これより見る事もないだろうと思っていた姿がある。それが良い方向と思われれば、こちらも笑みを浮かべた)
        そうしておいて頂戴。私としても、こういう状況は嬉しいもの。 -- ハープ 2009-01-05 (月) 21:06:02
      • ええ、これを期に、死桶の作り方や東洋の作法も取り入れてみてはいかがでしょう? この街には東洋の生まれも多いことです。
        なんでしたら、そういう方面の書物も仕入れましょうか? (にんまりと笑い、部屋に入って大きな素振りのお辞儀。)
        願わくば、貴女のその勉強が終わらない事を。 そうすれば、私は安心出来ないから、意地でも戻ってくる理由が出来る。 御機嫌よう、ハープさん。
        そちらもお変わりがなさそうで安心しました。 -- チトセ 2009-01-05 (月) 21:14:56
      • みたいね。ここに来てからはじめてみるものも多かったことだし、もっと多国籍に手を伸ばしておかないと。
        それじゃあお願いしようかしら。(腰に両手を当てて、楽な姿勢をとり)近くに情報の入りようがあるなら縋らなくっちゃ。飽くなく続けるにも便利だし。
        (軽く首を傾げ、楽しげに)御機嫌よう緑さん。お陰さまで、元気でやらせてもらってるわ。 -- ハープ 2009-01-05 (月) 21:22:15
      • 勿論、それがしっかりと売り上げに貢献する時が来ては、また、問題ですがね。 いやはや、難儀な。
        (大袈裟に肩をすくめてから、かしこまりました、と微笑む。) 手に入れてからの運賃概算で価格は決めますので、後ほど請求書をお届けします。
        (ハープの涼しい目元が暖かく緩めば、こちらも嬉しそうに笑って。) 冒険業も本職も順調のようですな。 ええ、戻ってきた私とも、どーぞ、これからも良しなにお願いします。 -- チトセ 2009-01-05 (月) 21:29:16
      • 歓迎するべきでないことを扱う商売だもの、仕方ないってね。でもいいのよそれで。墓守の喜びは別のところにあるんだから。
        請求書は届き次第、都合してお支払いするわ。急いではいないけどできるだけ早めにね。こういうことは早めに知っておきたいもの。
        (ぶらりと腕を下ろして、つれてゆるりと眦を下ろし)一応は順調ね。特に問題もなく経過しているし、そういっていいでしょ。ええもちろん。こちらこそ、よろしくお願いするわ。 -- ハープ 2009-01-05 (月) 21:39:35
      • 別の喜び、ね。 さて、何でしょうか。 (あたりはついているというような笑顔で尋ねるともなく尋ね、大きな尾をゆっくりと揺らす。)
        ええ、その辺りはしっかりと。 まぁ、本の類は特に関税がきつい物が御座います、少々値が張ったときは御免してくださいな。
        ええ、それが一番ですな。 可もなく不可もなく。 願わくば、人よりも少しばかり多い報酬が嬉しいですが。 (くす。)
        さて、それでは、あまり長居をしても悪いでしょう。 ええ、幽霊が立ち話をしていたなんて、良い噂ではない。 (会釈して。) それでは、また。 どーも。 -- チトセ 2009-01-05 (月) 21:51:57
      • 墓守だからこそわかるものだけど、でも考えて考えられないものじゃないと思うわ。そういうものよ。(緑の心内を知らずしても、そう答えておく)
        本はねえ。検閲とかを間に挟まれるとまた時間がかかって来るでしょうけど、いいわよ。焦りはしないもの。
        お金のほうもそれなりに余裕はあるしね。でもそうね。(口元に、体に似合わない細い指を当てて)あって困るものでは無いんだもの。
        あらそう? 私たちにとって、幽霊なんて珍しいものではないんだけれど。でも安らかでないならそうよね、言うとおり。ええそれじゃあまた。お会いしましょう。 -- ハープ 2009-01-05 (月) 21:59:49
  • お隣のお姉さん、こんばんはッス!そういえば、お姉さんはどこかの部隊に所属してるって聞いたんですけど、どんな部隊なんですか? -- メジ? 2008-12-29 (月) 00:13:41
    • こんばんは、お隣さん。元気そうで何より。(訪ねてきた姿に向き直って)
      部隊? ああ、Bloom Of Lotus隊のことね。有り体に言えば、アンデッドの討伐を目的にした組織よ。
      私とは方針が合ってたし、地元で噂に聞いてた頃から目をつけててね。来て早々入れさせてもらったわ。 -- ハープ 2008-12-29 (月) 00:17:50
      • あのBOL隊ッスか!、部隊の正式名称ってそれなんですね!なんか響きが都会っぽくてカッコイイっす!
        そういえば、再殺部隊ってのが昔、俺の街に来てたんですけど、その時は制服が黄色だったんです。
        あれもBOL隊だったのかなぁ…?今の制服は黒っぽいの着てたのを見かけました、お姉さんにピッタリっすね! -- メジ? 2008-12-29 (月) 00:42:47
      • そ、通称BOL隊。正式名称がそれ。BOL対のが呼びやすいから定着してるし、普段は私もそう呼んでるけど。個人的に蓮の花は好きだから正式名称の響きもいいわ。
        それにしても再殺部隊ね(その呼び方を聞けば、全くその通りだと笑みを零して)黄色の制服……どうかしら、私は今の制服になってからで……でも飾ってあるのを見た気がするし、きっとそうだと思う。
        そう? ふふっ、ありがとう。アンデッドを相手にするのだし、喪服じみてたほうがぴったりだものね。 -- ハープ 2008-12-29 (月) 00:46:50
  • 交友関係強化月間!という事で、お花見でご一緒したので改めてご挨拶に来たよ。
    あぁ、ハープさん…だったよね?ハープさんもBOL隊なんだ…本当色んな人が入ってる部隊だなぁ。
    でも、結構和気藹々としてるとこないだ組んだBOL隊の隊長さんが言ってましたね(笑いながら言った。) -- ジャン 2008-12-28 (日) 21:59:54
    • ようこそいらっしゃい。お花見で……そうね、貴方は確かに見たわ。ジャンさんだったかしら?
      そ、ハープ。ハープ・ケイロン。あそこは私の考えと思想が似てるから、来て早々に入れさせてもらったわ。
      でも本当、賑やかで、そして華やか。隊長さんがそういう風にいうのも無理ないでしょうね。 -- ハープ 2008-12-28 (日) 22:05:19
      • はい、ジャン・マルクールです。一応騎士団所属だったりするけど、あまり動けてないんだけどね。
        騎士団に誘われてなければ興味があったんだけど…流石に、これ以上掛け持ちするとどうかなと思ったから。
        そういえばハープさんも265組なんだ…265組もとても賑やかだよね、昔を思い出すよ(165組前だったようだ。) -- ジャン 2008-12-28 (日) 22:38:02
      • 風の噂に聴いた事が無いでもないわ、騎士団の存在は。貴方そうなの。思いがけず近くなるものねえ。
        その口ぶりだと色々な組織を掛け持ちしているみたいね。そこまで行くと、どうしても不義理とか思っちゃうし仕方の無いことでしょ。
        ええ、そう呼ばれてる。同じ時期に多くの人がいっせいに冒険者となったあの頃の一人よ。それなりに減ったみたいだけど、私はなんとかこの通りね。 -- ハープ 2008-12-28 (日) 22:41:37
      • こういう縁もまたいいものですよね、組織の縁もいいものですけど。
        魔術師協会の学校とか色々と…昔は強くなるために色々と模索していたので(苦笑しながら言った。)
        …やっぱりいつの世も最初にかなり減りますからね…まだしばらくは危うい日々が続くかもしれませんけど。
        どうかお気をつけて…あ、それでは僕はこの辺りで。今度ともよろしくお願いしますねー(手を振って出て行った。) -- ジャン 2008-12-28 (日) 22:56:58
      • 行事に出かけて交わされた縁。組織に冒険ばかりがめぐり合いのときとは限らないって事よね。
        模索の日々の中でということは、なるほど、納得。まず見つけることからはじめたなら、そうなるでしょうし肝要だし。
        始めから一つを追う人とはパターンが違ってくるわよね。
        (ふぅと、小さな息を吐き)元はみな、普通の人が多いから。兵士とかをしていた人ならまだしも、そうでないほうが多いし。こうもなる、か……。
        ええ、気をつけるつもり。まだまだ倒れたくは無いもの。
        それじゃあこれでね、また会いましょうジャンさん。何時かのうちにも。 -- ハープ 2008-12-28 (日) 23:02:11
  • BOLのマーシャです。この間は、部屋にまで来てくれてありがとう。
    ……265組の方だったのですね。まずは死体砕き、頑張りましょう。 -- マーシャ 2008-12-25 (木) 20:27:17
    • マーシャさん。私のひとつ前の人だったわね。改めてこんにちは。同じところにいる相手だもの、見て回るのも有意義だった。
      ええ、そう呼ばれてるみたいね。同じ時期にでた勧誘組みって扱いかあ。そうなんだけど。
      そうね、まずは初歩。死体砕きなんて随分な名前だけど、そういうものなのかしらね。 -- ハープ 2008-12-25 (木) 21:43:20
  • おっす、265組の同胞(はらから)さん 挨拶代りのチロルチョコ…受け取りやがれやぁぁぁ!(ぽーいとチロルチョコを放る) http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst024892.jpg -- ネギ? 2008-12-25 (木) 19:09:17
    • ……黒い……(チョコっぽいものが配られた!) http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst024897.jpg -- ポゥ? 2008-12-25 (木) 20:11:07
      • ほーい、っしょ。(ほうられたチョコを追いかけて、ぴょんと軽く飛び跳ねて受け止めた)
        ありがと、265組のお仲間さん。確かに挨拶いただいたわ。
        黒い? 黒いでしょう。ふふふふ。なんでかこういう格好になっちゃうのよね、私のコーディネートだと。 -- ハープ 2008-12-25 (木) 21:40:50
  • 目つき怖っ! ……ごめんなさい、私はブルーメ・コルブランドというの。
    教皇庁から悪魔払いに派遣されたのだけど、この近辺で不可解な事件が起こったという噂はないかしら? -- ブルーメ? 2008-12-24 (水) 23:55:59
    • い、いきなりご挨拶ですこと。(あまりの物言いに苦笑いを隠し切ることも出来ず。頑張って取り繕いながら)
      はじめまして、ブルーメさん。私はハープ・ケイロン。へぇ、教皇庁のほうから……それはお疲れ様で。
      でも生憎、私はそういう話を聞いたことがないわ。来たばかりだし、里のほうでも特jには。 -- ハープ 2008-12-24 (水) 23:58:00
      • なるほど、ね。やはり表立っては動かないのかしら。
        私も最近越してきたばかりなの。仲良くしましょう。
        それではおやすみなさい、ハープ。悪魔はいつも人間の心の隙間に入り込もうとしているの、それを忘れないで。 -- ブルーメ? 2008-12-25 (木) 00:00:54
      • 悪魔狩り? その口振りからして。目立ってこないということは、頭のいいほうなんでしょうね。気をつけるわ。
        こちらこそ、来て間もないどうし仲良くね。おやすみなさいブルーメ。貴方の仕事が上手くいくよう祈っておくから。 -- ハープ 2008-12-25 (木) 00:04:34
  • ええと、今俺と同じ265の人に挨拶していて・・・その、俺伊坂両兵っていいます。その・・・いや、はいすいません・・・いや、ええとよろしくお願いします。(恐る恐る一礼する男) -- 両兵 2008-12-24 (水) 22:46:46
    • いらっしゃい、伊坂さん。私はハープ・ケイロン。(唐突な訪れにも、事情が飲み込めれば笑みを以って返し)
      いきなり謝られても困るものはあるけど……(恐る恐るな、緊張した様子にこちらも思わず軽く頭を下げて)こちらこそ、よろしくね。
      突然だったけど、きてくれて嬉しいわ。 -- ハープ 2008-12-24 (水) 22:51:00
      • あ、はい突然ですいません・・・ あ、はい。その、これからよろしくお願いします(怖い人じゃないんだなと理解してしっかりと挨拶する) -- 両兵 2008-12-24 (水) 22:58:25
      • (しっかりしたものに口調と態度が変われば、嬉しげに目を細めて)ええ、よろしく。(それにつれて、こちらも一礼した) -- ハープ 2008-12-24 (水) 23:01:31
  • どーも、ハープさん。 今月はお互い初めての冒険でしたが、無事に済んで万々歳ですな。
    (同行した行商人が、大きな尾を揺らして微笑んだ。) 願わくば、また別の依頼で生きて会えます様に。 ふふ、私が先に死んだら、墓はお願いします。
    (冗談を言って笑い、) 何かご入用の際はお声かけを。 墓石に合う、良い石材も仕入れてきますからね、はは、は。 -- チトセ 2008-12-24 (水) 17:51:17
    • お疲れ様千歳さん。流石にこのあたりを根城にしている冒険者が多かったわね。
      これも、ここいらで募集に乗ったお陰なんでしょうけど。(両手を腰に当てると、目を閉じて軽く息を吐き)でもそんな不吉なことは言わないで頂戴な。
      人々の最後の寝床を提供することは名誉なことに思ってるけど、元気に越したことはないんだから。
      でもそういうことになったら任されるわ。貴方の仕入れてくれた物を使ってね。 -- ハープ 2008-12-24 (水) 19:49:40
      • いやはや、これからも同じ時期に登録した人と一緒なのでしょうなぁ、ええ、酒場で顔を合わせるのが楽しみですはい。
        (そう言ってから、鋭い目付きを伏せるハープを見、眉を下げて微笑んだ。) いや、これは失礼を。 趣味が悪う御座いましたな。
        勿論、50過ぎまで現役で、無事引退する気は満々で御座いますよ、ええ。 願わくば、お互いに息の長いお付き合いが出来ることを祈っております。
        (別れ際に傷薬を手渡し、餞別です、と。) 探検を中心に受けるもの同士、またいつか一緒に戦うことになるでしょう。 どうぞ、それまでお元気で。
        勿論、 (くす、と笑い。) 暇な時にお茶に呼び出してくださっても結構で御座います、ええ、商売抜きで、別嬪さんと会えるのは嬉しいことですから。
        はは、は、それではどーも。 お疲れ様でした。 (軽く笑い、ゆっくり歩いていった。) -- チトセ 2008-12-24 (水) 22:21:38
      • 揃ってそういう募集の時期に集まった身、きっとそうなるでしょうね。私もそう考えると楽しみでならないわ。
        頼られることには悪い気もしないけど、事もことだからね。だけどそうも言ってくれるのなら、私としても安心だわ。どうせなら大往生と呼ばれるまで生きなさいな。
        (差し出された傷薬を受け取れば、それを一瞥して笑みに戻し)ありがとう、何かと物入りな時期だけにとても助かる。それならその折々にでも、またお世話になりましょ。一緒に行ったときなんかは特にね。
        だけど、そんなふうにおだててもどうかしら。お茶も悪くは無いけれどね。ひいきにはするかもしれないけれど、さて。
        ええ、それじゃあね。またその内にも会いましょ。 -- ハープ 2008-12-24 (水) 22:31:48
  • こんにちは!お隣様ということでご挨拶にきました!
    酒場の先輩がタオルもってけっていってたので、よかったら受け取って下さい!(綺麗にラッピングしてある袋を上に掲げながら) -- メジ? 2008-12-24 (水) 07:35:09
    • こちらからもこんにちは。ご丁寧にありがとう。(掲げられたタオルを両手で受け取って)助かるわ。まだ来たばかりで、色々物入りだから。
      こちらからも後で挨拶に行かせてもらいましょ。来てくれたのだから、行く頃には落ち着いてるかもしれないし。 -- ハープ 2008-12-24 (水) 19:46:26
  • 罠だ!何かが飛んで来た! -- 2008-12-24 (水) 02:19:09
    • (突然の飛来物に思わず身をかわすが、落ちたところに行って覗き込めば相好を崩し)
      あらま……ありがとう、誰かさん。(そこはかとなく嬉しそうに拾い上げた) -- ハープ 2008-12-24 (水) 02:22:05
  • まあ、こんなもんでしょ。 -- ハープ 2008-12-23 (火) 20:50:16

Last-modified: 2009-06-12 Fri 19:14:14 JST (4120d)