名簿/515276

  • (人間辞めてから数日後、部屋のドアをノックして中を覗き込む) -- クリエ 2014-08-25 (月) 18:54:41
    • (いい加減寮からは出て行かなくてはならない、新居はもう既に決めてあるので吸血鬼荷物まとめ中………)
      (視線を感じて振り返れば、覗きこむクリエの顔を認めて掃除の手を止めてぱたぱたと嬉しそうに近寄ってくる)
      どうしたんですかぁクリエさぁん。体の調子は大丈夫ですぅ…?(何度も繰り返し聞いている事だが、やはりまだ気になって仕方がないご様子)
      -- ロシェ 2014-08-25 (月) 22:49:48
      • (その必要は無いのに妙に慌ててしまう)……あ、や……片づけの最中でごめんなさいですっ……そ、その、お陰様で、なのです……
        ……落ち着いて周りが見れるようになってきましたが、これがロシェさん達の世界なのですね……お日様の光もあんまり辛くないのは相手がロシェさんだったから、なのかもです
        それと、やっぱり一部構造が違うのか、今までの薬の効きがかわったものもくつかありますねぇ…… -- クリエ 2014-08-25 (月) 23:14:12
      • (その顔を見れば少々落ち着きを無くしてしまうのはこちらも一緒ではあったが、それよりも一緒にいられる時間が幸せ、という気持ちが優っていた)
        (それと、こういう時男は落ち着いているべきだ。という内側から始祖様が囁いてくるのも多少は関係している。いちいち恋愛強者っぽいアドバイスが来るのが若干ウザい)
        いいえぇ、クリエさんなら何時だって大歓迎ですよぉ。そろそろ一息着こうと思ってたところですし、お茶入れてきますねぇ。
        (テキパキサッサ)人から吸血鬼になって…まだ一週間足らず、ですからねぇ。違和感は、一杯あると思いますぅ。
        何か分からない事があったら遠慮なく聞いてくださいねぇ?…お薬に関しては専門外ですけど
        -- ロシェ 2014-08-25 (月) 23:25:06
      • ……え、あ、ロシェさん?(一瞬なんかウザそうな顔してるのみてびくっとする)
        えぇ……違和感は多いですけど、じき、慣れると思いますっ……ロシェさんと同じになったんですから……(掌にぎにぎしてそれを見ながら)
        薬のことまで専門だったら私立場がなぅなっちゃいますよぅ……ですねぇ、身体のことはおいおい……気になったことがあればその都度聞きにきますけど、
        他に気になるのは……ロシェさんの故郷のしきたりとか、文化、とか……(と目を逸らしながらぼそぼそ) -- クリエ 2014-08-25 (月) 23:33:51
      • あっ、なんでもないですぅ、なんでもないですよぉ…!?少なくともクリエさんには関係の無いところですからぁ…!(慌てた様子で首を振り)
        何かあっても、僕が支えますからぁ…心配は、しないでくださいねぇ?(にぎにぎしているその手取り、微笑んで見せて)
        (そう言われて…はと。こんな事をしておいて、今後の事について特に話をしていなかったという事に気が付く)
        あと、えと、く、くりえさん!(取ったままの手をぎゅっと握る)
        色々と、頼りない僕…ですけどぉ…クリエさんの事、ずっと、一生守りたいって、思ってますぅ…!
        ですから…僕と、一緒に…来てくれませんかぁ…?絶対、絶対幸せにしますから…っ!
        -- ロシェ 2014-08-26 (火) 00:00:27
      • ……あ、もしかして以前言っていた始祖さん、です?私もあとでご挨拶しなきゃですねぇ
        ぁ……(手を取り微笑まれると口をぱくぱくさせながらこくこく)……わ、私も、できる限り……半分こで支え合い、なのです(その手に更にもう片手を添えて)
        (その手がぎゅっとにぎられるとびくぅ!として)……は、はいっ!? え、えと……その……(プロポーズを受けると少し、戸惑ってみせるが)
        (すぐにぎゅっと握り返し笑顔を向け)……喜んで、ですっ!私もがんばってロシェさんの力になれるよう頑張りますっ!私からもよろしく願いします、ですっ!
        ……あ、でもでもっ、ロシェさんの故郷に行く前に、私の故郷のひとたちに挨拶しておきたいので…… -- クリエ 2014-08-26 (火) 00:14:02
      • …んん、そう…ですねぇ…多分、そうとうからかわれると思いますのでぇ…面倒なところはスルーしてくださいねぇ…?(扱いが軽く酷い)
        (勢い余って完全にプロポーズになっていた事に後から気付く。しかし、それは紛れも無い本音で、何れ必ずしたい事であって…)
        (軽くフリーズしかけたところを握られた手の感触で、我に返れば聞こえてきたのは快諾の言葉。安堵に、軽く腰が砕けかける)
        うぅ、先走ったことを言ってしまった気がしましたけどぉ…良かった、ですぅ…
        あ、それに関しては…大丈夫ですよぉ。僕も、すぐに故郷に戻るというわけではありませんし。…その、折角ですから僕もそのご挨拶に、同行してもいいですかぁ…?
        ちゃんと、クリエさんを守ります、って…クリエさんを救ってくれた人達に、言っておきたいですからぁ。
        -- ロシェ 2014-08-26 (火) 00:36:34
      • からかわれる、ですか……予想しているのと随分違うイメージです……
        ロ、ロシェさん?……だいじょぶです?荷物整理が響いたんです?もし疲れているのならマッサージでも……
        先走ったなんて、私もこの身体になったときから……その、ついていこうと決めていましたから……
        あ、ぜひぜひっ!ロシェさんのことも紹介したいですし……それに、2人で旅をするのも楽しいかとっ!
        ロシェさんの故郷に行ったら、ロシェさんずっと勉強の毎日になっちゃいそうですし…… -- クリエ 2014-08-26 (火) 00:47:09
      • きっと想像している威厳に溢れたくーるな吸血鬼、というのは大幅に間違っているのでぇ…がっかりは、しないであげてくださいねぇ…?
        だ、大丈夫ですぅ…ちょと、大胆な事を言ってしまったのに気付いて自分でびっくりしちゃっただけ、ですからぁ…
        二人での旅………なんだか、その言葉だけでわくわくしてきますねぇ…♪ご挨拶は、ちょっと緊張…ですけど、安心してもらえるように、がんばりますぅ。
        だいじょぶ、ですよぉ。クリエさんに寂しい思いをさせるような事は絶対にしませんからぁ。族長候補…とは言っても、引き継ぎをするまではまだまだ時間がありますからねぇ。
        -- ロシェ 2014-08-26 (火) 01:01:01
      • が、がんばりますっ(こくこく)
        私も、ちょとびっくりして戸惑っちゃいましたけど……嬉しかったので、結果オーライなのですっ!
        私はもう急ぐ必要がなくなっちゃいましたから、少し寄り道しながらのんびり向かっても良いかもですねぇ、ちょと観光したり、温泉に行ったり……
        だいじょぶですっ、みんな良いひとたちなので……あ、アンチせんせい(ギロチンクロスのひと)に会うときはちょと注意がいるかもですが……あんまり頑張るところはないですよたぶん
        私もその間、一族のこととか薬のこととか勉強してますからっ、ロシェさんは自分のことに打ち込んでもだいじょぶですよ……でも時々……時間を作ってくれると嬉しいかもですっ -- クリエ 2014-08-26 (火) 01:12:07
      • 露骨にうわぁ…って顔をしてしまうと、こう…傷ついたりするナイーブな性格な割に態度が大きかったりで…色々、アレなのでぇ…(面倒臭い、というかお)
        あ、いいですねぇ…卒業旅行って感じでもありますしぃ。クリエさんと、沢山楽しい思い出作りたいですし。(こくこく)
        えと、僕…割りと人見知り、する方…なのでぇ…この学校に来た時も、結構頑張ってたんですよぅ…?それに、頼り無いと思われたら嫌ですからぁ、やっぱり頑張らないと、ですぅ。
        (健気で控えめな言葉に思わずぎゅぅ、と抱き締めて)…もっとワガママを言ってくれてもいいんですよぉ…?
        こ、恋人…なんですからぁ…僕は、クリエさんにもっともっと、甘えて欲しいですぅ…。
        -- ロシェ 2014-08-26 (火) 01:26:28
      • えと、えと……難しいひとですね……(めっちゃ顔に出るたいぷなので)
        出発までにここから故郷までのルート上で、面白そうなところピックアップしておきますね……今からとっても楽しみですっ!
        あんまりそう言う風に見えなかったのはロシェさんがいっぱい頑張ってたからなのですねぇ……頼りなくなんてないですっ!私を救ってくれたひとが頼りない訳ないのですっ!ちょと、メイド服が似合うだけなので……
        わ、ひゃっ!?……あ、えっと……今まであんまり……甘えたりとか、なかったので……どうしたらいいか……
        ……じゃ、もうちょとだけ……このまま、ぎゅっとしてほしいです……(腕を背に回し、顔を胸に埋めてぎゅっとして) -- クリエ 2014-08-26 (火) 01:40:04
      • …はぁい…とても申し訳…無いですけどぉ…あっ、でもでも、クリエさんの事は気に入っている様子なのでぇ…多分、大丈夫ですよぉ…?
        クリエさんの故郷の方は結構モンスターも多いところ、でしたっけぇ…楽しむだけじゃなくてぇ、ある程度気も引き締めておいた方が良さそうですねぇ。
        気を張っていた部分も多かったのでぇ、あまりそちらの疲れは感じてなかったんですけど…この学校で、楽しく過ごせていなかったら…押しつぶされてたかもしれませんねぇ。皆さん良い方ばかりで…本当、良かったですぅ。(メイドという単語に一瞬目がジトっとしかけた)
        そういうところも含めてぇ…二人で、成長していきましょうねぇ。こんなことだったら、何時でもお安い御用ですぅ。
        (背中に回した腕にぎゅっと力を込めて)僕には、何も遠慮することなんてありませんからぁ。
        -- ロシェ 2014-08-26 (火) 20:37:45
      • 何が気に入られちゃったんでしょう……話を聞くとちょと不安ですが……
        多いことは多いですけど、森や平地のものはふつーにしていればあんまり襲ってこないですよ、動物みたいなモノなのですっ
        今となってはオチがわかってしまってますけど、使命の方も重かったですからねぇ、周りがまわりじゃなければ危なかったですよね……
        ……甘え方、あんまり解らないので、加減できないかもですよ?覚悟、しておいてくださいね……? -- クリエ 2014-08-26 (火) 22:47:54
      • ええと、「かわいいものが好き」なんだそうですぅ。単純にクリエさんとってもとっても可愛いから…だと思うんですけどぉ
        あんまりという事はそういうものも中にはいると…ちょと腕試しもしてみたい気はするんですけどねぇ。襲って来ないのなら、こっちから殴りかかるような真似はしたくないですねぇ。
        殺伐としてた所だったら、心が危なかったかもですぅ…そういう意味でも、僕は幸運でしたねぇ。
        はぁい、覚悟はもうとっくに決めてますからぁ。クリエさんの、全部を好きになるつもりですぅ、だから大丈夫ですよぉ。
        -- ロシェ 2014-08-26 (火) 23:14:53
      • (あぁ、ロシェさんも可愛いから始祖さんの力借りれたのかな、と言いそうになってやめる けど顔には出てる)
        洞窟とか、所謂ダンジョンみたいな場所にいるモンスターは人間慣れしてないので襲ってきますけどねぇ……あ、でも向こうのモンスターなら大抵の対処法はせんせいに教えてもらっているのですっ
        ある意味サツバツとした部分はありましたけどね……(ガチな模擬戦して運び込まれる生徒思い出し)
        私も、ロシェさんを全部……(むぎゅぅ そして少しの間無言)……本当に、生きてるっていいですねぇ……ありきたりな言葉ですけど、今はちょと特別です…… -- クリエ 2014-08-26 (火) 23:36:19
      • (ジト…)…僕の場合はぁ、始祖様の血が濃く受け継がれて…器が似ている、というだけでぇ…見た目は関係ないですからねぇ…?
        んー…ちょっと興味はアリますけどぉ…(冒険心があると男の子アピール)折角の旅で、変に怪我をしてもつまらないですからやめておきましょうかぁ。
        …僕も少なくともその時点ではサツバツとしたものありましたし、アレックスさんもそうですしぃ…局所的には確かにありましたねぇ。
        (深く同意して、こくこくと頷いて)ホントですぅ。僕も、今にして思えば少し前までは…殉教者のような気持ちがありましたけどぉ…
        死んでしまっていたら、こうしてクリエさんを抱き締める事も…幸せだと思うことも、出来なかったんですからねぇ…
        -- ロシェ 2014-08-26 (火) 23:43:58
      • あぅ……ごめんなさいその目やめてくださいっ……つまり、始祖さんに似ていた、という事なのですね……女装が多かったのもその影響と言うか、サガと言うか、その辺も関係していたのかもです
        対処の仕方さえ解れば難しくないですよー……ですね、万が一怪我しても治せますが、観光をメインとしてそういった遠回りは避けておきましょう
        (抱きついたまま見上げる 目の前にロシェのかお)私は、学校時代もしやわせでしたけど、今はもっとしやわせなのですっ!これからはロシェさんを沢山しやわせにするのですっ!それが私のしやわせでもあるので…… -- クリエ 2014-08-26 (火) 23:59:27
      • 実際、体を持っていた時には…ボクと似たような風貌だった、と聞いてますぅ………っ!?(その可能性、というよりも下手をすれば若干の運命改変すら出来ると聞く始祖の手によって仕組まれたものだったのでは…?という考えに至り目元が険しくなる)
        修行にはなるかもしれませんけどねぇ。…そういえばちょとだけ調べましたけど、クリエさんの地方だと冒険者は皆職業につかなきゃいけないんでしたっけ…?
        えへへ、僕は今でも十分すぎるくらいにしやわせですけど、もっともっと沢山この幸せを増やしていきましょうねぇ。
        (幸せそうに微笑んでクリエの顔を見返せば、唇に目を惹かれて)
        -- ロシェ 2014-08-27 (水) 00:15:26
      • 就いた方が色々な修練を積めるので強い……という感じですね、見習のままずっと冒険している猛者もいるにはいますが……
        ですですっ!さっきいっぱいワガママ言っていいって言ってくれましたけど、ロシェさんもしたいこと、して欲しいことあったら何でも言って下さいなのですよ 時間はいっぱいあるのですから……
        ぁ……(視線に気付いたのか、ふっと優しい笑みを見せて目を閉じる 抱きついたまま背伸びをして) -- クリエ 2014-08-27 (水) 00:25:27
      • 猛者というよりも物好き、酔狂の類な感じがしますねぇ…クリエさんもそちらで修行をしてた、ということはぁ…職業、ついてるんですぅ…?お薬関係でしょうかぁ。
        はぁい、僕も人には遠慮がちなところありますけど…クリエさんには、一杯甘えさせて貰いたいですぅ。一緒に、いろんな事したいですからねぇ。
        (意図に気付かれてしまった気恥ずかしさはあるが…こちらも目を閉じれば、ゆっくりと顔を寄せて)
        (柔らかな感触が唇に伝わる、ほんの少し触れ合う程度の初々しい口付け)大好きですよぉ、クリエさん…♪
        -- ロシェ 2014-08-27 (水) 00:59:44
      • 私はアルケミストとか、クリエイターとか……要するに薬師ですねぇ、それと、せんせいがギロチンクロス……暗殺者なのでその辺も少し……です ロシェさんが就くとしたらやっぱり魔術師系でしょうか
        ツァリティモさん達がやってることも少し聞いて居るので、その辺も追々、ですね(でも聞いてたのは一緒に寝る、程度)……あ、ダメですよぅ、ひとにはいっぱい甘えていいとか言って、そこで遠慮するのはずるいですっ!
        (唇と唇が触れる、それだけなのにとても幸せな気分で胸がいっぱいになった 唇が離れると、再びぎゅっと抱きついて)私もです……改めて、これからずっとよろしくなのですっ! -- クリエ 2014-08-27 (水) 01:08:34
      • (そちらの技術も多少教わっていた、という事に少々驚いた顔)んと、多分そうですねぇ。今なら、技術職以外でしたらある程度何とかなるとは思いますがぁ…
        えっ。ツァリさんと…ティモアさんに、です…?(あの二人から聞いた、という事は誇張されたり変な事を吹聴されてないか若干気がかりになった)
        言うのは簡単…なんですけどねぇ…はぁい、気をつけますぅ…それじゃあ、差し当たって…
        (指先でクリエの顎を持ち上げれば、もう一度、先程よりも少し長めに不意打ちのようにして唇を重ねて)ずっと、ずっと一緒ですぅ。離したりなんかしませんからねぇ
        -- ロシェ 2014-08-27 (水) 01:26:01
  • そういえば、ロシェが卒業後どうするか聞いてなかったナ。そもそもまだいるかどうかも分からないガ -- リドバ 2014-08-19 (火) 21:44:36
    • あ、リドバさん。ご卒業と、春香さんとの交際、おめでとうございますぅ。(とても嬉しそうな笑顔)
      僕は地元に帰るつもりですよぉ、来年の春くらいまではこちらに留まる予定ですけどねぇ。
      一応、次期族長候補…というものになってしまったのでぇ…追加で勉強しておきたい事が幾つかありますのでぇ。
      -- ロシェ 2014-08-19 (火) 22:46:25
      • …アぁ、春香が卒業式で宣言したからナ…オマエは嬉しそうダナ?
        アぁ、やはりそうカ…こっちはもうしばらくダナ、近くの街でこれからの事を話し合って、そこからダ
        …ほぅ、族長…吸血鬼の族長と言うのも珍しい気はするナ、何せ一匹狼のイメージだ -- リドバ 2014-08-19 (火) 22:53:39
      • はぁい、リドバさんにも文字通り春が来たんだなぁと思うとなんだかうれしくってぇ…行路は大変と思いますがぁ…幸せになってくださいねぇ?
        なにせ北国なのでぇ…冬に入ってしまうと進むのが大変ですからねぇ…その後は、地元に戻られる予定はあるんですぅ…?
        僕の国は特殊ですからねぇ、吸血鬼以外にも、そういったイメージの強い種が多いですがぁ…種はどうあれ、やはり個人差というものはありますからぁ。リドバさんだってそうじゃないですかぁ?
        -- 2014-08-19 (火) 23:03:21
      • …マぁ、オレみたいなオークが人の恋人と言うのはおかしいとオレも思うがナ…アぁ、そこは任せろ。幸せになるシ、幸せにするつもりダ
        いや、オレはもう戻らナイ。戻らない方が奥の森に移る計画だからうちの部族のためでもアル…それに、春香をオークの村につれてく訳にもナ
        なるほどナ…色々とある訳カ、しかし族長…こんなに小さいのに大変ダナ(子供にするように頭をナデナデ) -- リドバ 2014-08-19 (火) 23:15:58
      • おかしくなんて無いですよぉ、愛は種族の壁を超えますからぁ…吸血鬼なんて、そもそも絶対数が少ないですから大体異種愛ですからねぇ。(嬉しそうにこくこく頷いて)
        …どうしても説得が不可能そう、というのであればそれが無難なんですかねぇ…ですがぁ、故郷の事ですしぃ…折を見て、生きているという報告…人の世を見て感じた所感なんてものは、伝えてみてもいいんじゃないかなぁ…と思いますぅ。
        今は魔族である事を逆手に取って、異種族交流を出来る観光産業をやっている国なんですよぉ。何時か来てみて欲しいですねぇ…
        …うぅ、小さいのは仕方ないんですよぅ…始祖様の遺伝が特に強いみたいですから僕はぁ…(ぐぬぬ、という顔で撫でられる)
        -- ロシェ 2014-08-19 (火) 23:22:54
      • オークは絶対数が多い癖に、割と異種姦が多いナ。他の種族を孕ませても生まれるのはオークに近いからかもしれないガ
        下手に帰ると、逆に意外といけるとか思ったり、あるいは逆にオークに不利な事を言うと洗脳されたとか言って追われる身ダ…そうなると、親族まで被害が及ぶ。マぁ、言いたい事は分かるガナ
        ふむ、変わったところダナ。観光にはしてないガ、近くの街もある意味何でもありとは聞くガ…行くことがあったら寄らせてもらおうカ
        マぁ、長になったとしても女装したりメイドになったり女になった事は言わないから安心してクレ -- リドバ 2014-08-19 (火) 23:35:35
      • そもそも交配が可能、という時点で様々な種族と愛を交わせる可能性の高い種族なんだと思いますよぉ。これから変わっていけばもしかしたら…人間さんになり変われるくらいの可能性を秘めてるのかも、ですぅ。
        …本当に、厄介ですねぇ…その辺りの暴力性の高さが他の何かに変われば…例えばドワーフのように鍛冶に対する情熱だったり…に出来れば、きっと凄いと思うんですけどねぇ…
        はぁい、そうしたら、エテルネールの名前を出してくださぁい。地元ではそれなりの名士ですので、色々と便宜をはかってもらえると思いますからぁ。
        …一番バレたくない人にもうバレてるのでぇ…その気遣いは不要、ですかねぇ…(死んだ魚の目)
        -- ロシェ 2014-08-19 (火) 23:44:09
      • なかなか前向きな発想ダナ…オレとしては、今まで繁殖力だけは強いとだけしか思ってこなかったガ
        それは難しいナ、闘争と繁殖がオークの根本ダ…オレの一族だけが変わってて、お陰で浮いていたとも言えるガ…
        そうして友達の名前を出して便宜を図ってもらう…と言うのがあまり性に合わなさそうダガ…マぁ、困った時はそうするカ
        …そうなのカ、誰かは分からないガそれは難儀な事ダナ…オマエのその目も、久しぶりダナ? -- リドバ 2014-08-19 (火) 23:53:11
      • どうせなら、悪く考えるよりも前向きに考えた方がいい…って、思いますからねぇ。どう考えても、良い方向にはならない事もままあるのが現実というものですからぁ…前向きに出来そうな事くらいは、ですぅ。
        …吸血鬼の中でも異端の一族である、僕が言うんですからぁ。出来ない、という事は無い筈ですよぉ。諦めてしまうのが、一番良くない事だと思いますぅ。
        いやそのぉ…観光産業以外に大した収入源となるものが無い国、なのでぇ…出した方が、滞在費が安くなるっていう事情もありましてぇ…はい…
        ふふぅ…この会話も聞いている筈なんですよぉ…僕の中で、ですけどねぇ…なるべくしたくはないんですけどねぇぇ…
        -- ロシェ 2014-08-20 (水) 00:12:55
      • …そういうものカ、マぁそういう考えもありだろうナ。オレはあくまで石橋をたたいて渡るつもりダガ
        …それはそうダナ、諦めるのが一番よくないものダ。その辺りは、ここで良く学んだことの一つダナ
        …ふむ、マぁ訪れる前にどうするかは考えるようにしよう…あえて、こっそりと入国して驚かせると言うのも面白そうなのデナ
        …そうなのカ?ショウのようなものだろうカ…マぁ、若気の至りというのはあるものダ。これからは気を付ければいいはずダ -- リドバ 2014-08-20 (水) 19:35:53
      • リドバさんはぁ…もうちょっと自分に自信を持つべきではないか、とも思うんですよねぇ…この学園で培った事も沢山あるんですしぃ…?
        例えリドバさんが突然変異のような存在だとしてもぉ…リドバさんが理解出来たのであれば、他の一族の皆さんでも理解が出来ない訳ではないと思いますからぁ。
        でもぉ…出来るなら、なるべく早めに伝えて貰いたいですねぇ。おもてなしの準備とかもありますしぃ。
        ある意味で似たようなものでしょうかぁ…まぁ、僕の一族の始祖様、なんですけどぉ。若気の至りで済ませていいものなのかどうかぁ…ふふぅ…
        -- 2014-08-20 (水) 23:28:06
      • それはもちろん、とはいえ油断大敵ともいうダロウ…マぁ、そう簡単に今までの生き方は変えられないと言う事でもあるガナ
        …可能性としては0ではないガ、害されるリスクが高い以上オレはやらないナ。オマエは長としての認識もあるからそう思うのダロウ、しかしオレはそんな認識はナイ
        部族の未来と、オレや春香の未来をどちらを選べと言われたらオレや春香の未来を選ぶ。どちらが正しいではなく、それがオレの選択と言う話ダナ
        フッ…マぁ、考えておこう…アぁ、オレと春香の新居でも決まったら、それはこちらも連絡する。新居に来るときの連絡は任せるゾ
        …マぁ、いろんなことがあるものダ。前向きに生きるのだろう?なら、気にせず頑張る事ダナ。それではまたどこかで会おう -- リドバ 2014-08-20 (水) 23:57:16
      • まぁ…一度の失敗で全てを失う可能性がある以上はぁ…慎重になるのもやむ無しですけどねぇ…今はもう一人の体でもないですからねぇ…
        (言われてみて、個よりも族を優先している自身の思考に気がつく。それは、長として…というよりも、それは自分の中にある根幹の思考なのだろうと思う)
        (個よりも他を優先する…確かに、長の候補としてはそれは重要な素質なのかもしれないが………)…そう、ですねぇ。折角掴んだ幸せを…離したくは、ありませんよね。
        ちゃんとおもてなし、してもらいたいですからぁ、連絡は入れますよぉ。取り敢えず、天井は高いところにしないと、ですねぇ?
        …はぁい、ようやく…自分らしく、生きていけそうですからぁ。後ろはなるべく振り向かないように…
        …ええ、それではまた、ですよリドバさん。本当に、お世話になりましたぁ。(頭を深く下げて、その大きな背中を見送った)
        -- ロシェ 2014-08-22 (金) 23:00:32
  • ……ロシェきゅん、って呼んだ方が良いです?また昼夜スイッチのようですけど、最後のバレンタインお届けに来たのですよー(チョコhttp://notarejini.orz.hm/up2/file/qst085520.gifお出しする) -- クリエ 2014-08-11 (月) 22:40:11
    • よーくーなーいーでーすぅぅぅうぅぅう…漸く色々と片付いて、ボクも少しは成長出来たかなぁと思った矢先にそれは全然良くなーいーでーすぅぅうぅ………
      (うーうーと唸りながらジト目でクリエを見る)まぁ…正直これに関しては仕方の無い事ですからぁ…開き直るしかないですねぇ…あ、ありがとうございますぅクリエさぁん
      …こういうのも、今年で最後だと思うと…なんだか寂しいですねぇ…
      -- ロシェ 2014-08-12 (火) 08:49:13
      • (ジト目にひるむ)へぅぅ……かわいいと思ったのに……ふぇ?
        片づいた、です?目的達成なんです?おめでとうございますっ!もっと早くに知っていたらお祝いも一緒に用意できてたのですけどねぇ -- クリエ 2014-08-12 (火) 10:25:52
      • でーすーかーらーぁー…かわいいは男の子には褒め言葉にはなーらーなーいーでーすよーぅ…(じとじと)
        いえいえぇ、これは僕の問題…という感じだったのでぇ、特別誰にも言わずに勧めてきたことですからねぇ…結局は身内の問題…僕自身にもかなり関係がある話でしたからぁ…
        それが片付いたからってぇ、お祝いをしてもらうような事でもないかなぁ…って。
        -- ロシェ 2014-08-14 (木) 10:40:59
      • 私は格好いいと言われたらちょとうれしいですけど……あぅっ、やっぱりその視線やめてくださいっ!
        でもこれで、自分のために生きられるようになったんじゃないです?何があったのか、何をしたのかは分からないですけど、ひとつの大きな目標を達成できたことはお祝いしても良いことだと思うのですっ -- クリエ 2014-08-14 (木) 12:24:36
      • 女の子だったら大体どれでも褒め言葉になるとは思いますけどぉ…男の子的には違うんですよぅ…(ジト目をやめてじーっと見る)
        …ありがとうございますぅ…でもクリエさんには色々とお世話になったのでぇ…簡単に説明しますねぇ。実は…僕には双子の弟がいるんですぅ。
        ミシェールって言うんですがぁ…一族の掟に反して、出奔してしまいましてぇ…各地で事件を起こしていたんですぅ…
        …僕は、誰よりもあの子と一緒に過ごしてきましたからぁ…僕の手で、彼を粛清しなくてはいけないと思ってぇ…この街に潜伏しているという事でしたから、留学と称して彼を探しに来ていたんですぅ。
        そして去年ですねぇ…漸く、彼の足取りを掴む事が出来て…追い詰める事に成功して…
        …去年のクリスマスの時、ですねぇ。対峙しましたぁ…言葉を交わしても、無駄で。戦う事しか…出来なくて。
        …僕は知っての通り、戦いが得意ではありませんからぁ…返り討ちに合いそうになって、もうだめかと思った時に…始祖様の力を、この体に宿す事が出来たんですぅ。始祖様の力を借りて、逆にあと一息、というところまで追い詰めたんですがぁ…
        …僕には彼を、ミシェールを殺す事なんて…やっぱり、出来なくってぇ………
        ………ミシェールを、赦す事にしましたぁ。生きて、罪を償ってほしいって……そう、言ったんですぅ。
        …そうしたら、ですねぇ………僕の中に意識を映していた始祖様が、大笑いをし始めまして…え、え、と思っていたらぁ…合格だ、と………
        …僕がこの四年間、ずっと思い悩んできたこの事件は…盛大な、茶番だったらしくって…ですねぇ。
        …次期族長候補に対する、試験みたいなものだったらしいんですぅ………多分、初めてですねぇ…あんなにキレちゃったの………(遠い目をする)
        -- ロシェ 2014-08-14 (木) 13:37:45
      • だってロシェきゅんかわいいですし……
        いえっ、私は大したことしてないですから……えと……

        (最後まで話を聞くと、ほぅっと息を吐き)……よかった……です……例え粛正しなきゃいけない相手だったとしても、始祖の力を使えて強くなったとしても……ロシェさんが弟さんを手に掛けることができなかったのが本当によかったのですっ
        結果的に茶番ということでしたけど、ロシェさんにしてみたらなんだこれ、ってオチかもしれないですけど……私は、ロシェさんがそういうひとで良かったなぁ、って……(遠い目をするロシェとは反対に満面のえがお)
        あ、でも弟さん……ミシェールさんでしたっけ?そのひとが事件おこしてたのも仕組まれてた事なんです?それと、ミシェールさんはどうなっちゃったんです? -- クリエ 2014-08-14 (木) 17:52:11
      • ロシェきゅんよりもぉ、クリエたんの方がカワイイですよぅ。………ごめんなさいたん付けは凄く何だか違和感はないですけど変な感じになりましたぁ…
        いいえ、一度切り、ですけどぉ…生の血を飲んだ、という事がぁ…底力といいますかぁ…もうだめだと思った時の踏ん張りになった気がしますからぁ。大感謝ですよぉ。

        ………確かに、本当に…もう、なんでこんな事を…って、思いましたけどぉ…茶番で良かったな、とも…思ってますぅ。
        とってもとっても、苦しい思いもしましたけどぉ…この茶番が無ければ、ここには来れなかったですし、皆さんとも出会えませんでしたからぁ。
        この四年間の苦しみも…この四年間の喜び、楽しみも、今となっては良い経験だったと思えますからぁ。(クリエの笑顔を見れば釣られて微笑み)
        ………ええとぉ、それはぁ………今も僕の中にいらっしゃる、始祖様が…全部を仕組んでいたみたいですぅ…ミシェールは、始祖様に頼まれて…僕の為にと思ってやっていただけのようでぇ…
        今は、故郷に戻ってますねぇ…いくらお芝居だったとはいえ、苦しい事もしてきたみたいですからぁ…それを癒しているところだと、思いますぅ
        -- ロシェ 2014-08-15 (金) 07:40:24
      • 私はたん付けでも全然構わないですよ?(しかしその場合ロシェきゅんで固定されるそんな雰囲気があった)
        ……あぁ、あの時の……でも後から考えたら、それが切っ掛けで吸血衝動が押さえられなくなっちゃうんじゃないかって……それが、心配だったのですが……
        ……ロシェさんはここに来たときからずっとその事で悩んでたんですね……残りの学校生活の思い出は、って、もう数ヵ月しか無いですけど、今まで苦しんでいた分を取り返すくらいひたすら楽しいことで埋めて行きましょうっ!
        そこまで全部始祖さんの台本だったんです……えらいひとなら終わったあとのフォローも考えるべき……ぅや?始祖さんまだ居るんです?ロシェさん私生活覗かれっぱなしなんです? -- クリエ 2014-08-15 (金) 10:09:29
      • …やっぱりぃ、クリエさんはクリエさんのままでぇ…(だからきゅんって言うなよ、絶対言うなよ、という念を送る)
        …正直、今でもクリエさんの血をもう一度飲みたいという気持ちは大きいですぅ。他の人の血は…味わった事がないからかぁ、吸いたいとは思わないんですけどねぇ。
        はぁい、そのつもりですよぉ。もう気兼ねする事はありませんからぁ…修学旅行も、心から楽しめそうですぅ。
        …偉い人であることには、間違いないんですがぁ…人格に色々と問題がありましてぇ…始祖様は、建国の祖となった七人の魔族の一人なんですがぁ…
        その七人は七という数字にちなんで、七つの大罪の二つ名を持っているんですがぁ…本来「怠惰」を割り振られる筈だったところを、ワガママで「傲慢」にしてもらったとかぁ…
        色々と逸話に事欠かない人なんですよねぇ…始祖の吸血鬼ですからぁ、勿論身体能力や特殊能力も凄いですしぃ…頭も凄くいいんですけど…性格が…
        …眠っている筈、なので大丈夫な筈、ですよぉ…?…仮にもしも覗き見をしているようだったらぁ…押さえ込みますしぃ。
        -- ロシェ 2014-08-15 (金) 11:38:33
      • (妙なプレッシャーを受けてこくこく頷く、このプレッシャーは始祖によるものなのか)
        ……あー、えっと……仮に、ここでまた飲んじゃったら……次の欲求が強くなっちゃいます?……それとも、当分収まるんです? どっちにしても最終的な満足には繋がらないかもですけど……
        ……でも、修学旅行って砂漠なんですよねぇ……孤島でアレだったのに、大丈夫なのでしょうか(ちょうしんぱい)
        ……怠け者なのにわがまま、ですか……それなかなか御するの面倒なタイプなんじゃ……そんなひとが始まりのひとで、よく一族になるまで増えたものです……
        押さえられるんです!?と言うか、ずっと居っぱなしになるのでしょうか…… -- クリエ 2014-08-15 (金) 20:50:59
      • (始祖は特に関係の無いきゅんいやさによるプレッシャーだった)…んと、それに関しては…正直分からない、ですねぇ…
        この件の事後処理で、改めて一族の人達にも会ったので話を聞いたんですがぁ…吸血衝動の出方にも個人差は大きく出るそうでぇ…
        …ですけど、情を深く傾けている相手であれば欲求は強まる事の方が多いだろう、というのが大半の意見でしたねぇ…
        …一応始祖様の力を借りた事で、基礎能力とかもアップしている筈なので…やりようによってはなんとかなると思いますぅ。…あでも、念のためダンボールは用意しますよぅ…
        頭の良さは抜きん出ていたらしいですからねぇ…体制を整え方針を定めて走り出したら後の予定を指示して自分はさっさと眠ってしまったみたいですからぁ…
        …ええとぉ、これを説明するとまたちょっとややこしいんですがぁ…僕達の始祖様…傲慢のエテルネール…真名をドルミール様というんですけど…
        実は、もうこの世界に実体としては存在していないんですぅ…僕達の一族の血の中…集合体としての意識の中に…概念として存在しているんですねぇ…
        ですのでぇ…ずっと居る、といえば昔からそうですしぃ…居ない、といえば居ないようなものでぇ…
        …呼び出せば表層に出てきてくれますがぁ、本人の気まぐれで出てきたりもしたりでぇ…なんというか…自由、なんですねぇ…
        …御するの自体は、案外簡単なんですぅ。頭はいいんですけど…なんというか、あほのこ…なのでぇ。
        -- 2014-08-16 (土) 08:52:41
      • ひとによってまちまち、ですか……では飲んだ回数や量によって変わるわけでもないかもなのですねぇ
        あれからもずっと飲んでいないのなら、衝動はあまりつよくないのかもですっ……でも、情と言うのはちょと意地悪かもですねぇ、好きになっちゃったひとはけんぞくになれーって……ある意味プロポーズです?
        太陽は基本的に弱点ですからねぇ……対策は多いに超したことはないです……日焼け止めみたいな薬も考えておきましょうか
        ……聞けば聞くほどへんなひとです……以外と引っ込んでいるのもわざとで、面白そうなタイミングでいきなり出てきそうな……っと、日光対策になりそうなもの考えて作らなくてはですっ、ではではですっ! -- クリエ 2014-08-16 (土) 13:14:54
  • へーいロシェー、ロシェきゅんロシェきゅん。吸血鬼のことをあれこれ聞きてーんだけどいいかな(お土産の瓶入りトマトジュースを差し出しながら) -- ツァリリグ 2014-08-06 (水) 21:10:22
    • はぁーい、さいきん おたのしみの ようですね なツァリさんなんでしょうかぁ。取り敢えずそのきゅん付けはやめてくださいねぇ。
      (わぁいとまじゅー、ろしぇとまじゅーだぁいすき)吸血鬼のあれこれ、と言いますとぉ…ティモアさんとの事でですよねぇ。
      厳密に言うとぼくとティモアさんは始祖が違いますからぁ差異は出てくると思いますがぁ…どんな事を聞きたいんですぅ…?
      -- ロシェ 2014-08-07 (木) 10:48:44
      • へっへっへ、よせやいオマエー。えー、ロシェきゅんって違和感なく呼べていーのに…まぁいいや。
        そっそ、ティモアが何か気になること言っててなー。まーまー参考程度に聞かせてくれよ、言える範囲で構わねーから。
        まずあれ、吸血衝動?っていうの、それってどんな時強くなるんだ?たとえば満月の時とか、徹夜明けとか、疲れてる時とかあるいは絶好調な時とか。 -- ツァリリグ 2014-08-07 (木) 11:02:20
      • まぁまぁ、こうやってからかわれるのもお仕事の内ですよぉ。その呼び方が違和感無いのは別に喜べるところじゃありませんしねぇ…
        あぁ、早速相談されたんですねぇティモアさん。吸血衝動はぁ…人間さんでいうところの三大欲求に近いものですぅ。
        名は体を表すと言うとおり…僕達は生い立ちからして血を吸う事が半ば義務付けられているようなものですからぁ、これを完全に抑えるという事は出来ませんねぇ。
        それが最も強くなるのはぁ、命の危機に瀕した時、でしょうかぁ。食事として、栄養をとして血を吸うのではなくぅ、生命を吸い上げる…吸血鬼による被害で眷属とならず死んでしまう場合がこれに当たりますぅ。
        他には感情の昂ぶりに呼応する事もありますねぇ。
        -- 2014-08-07 (木) 14:01:57
      • オレがもう少し若ければロシェきゅんという愛称を流行らせて回っただろうに…
        おう、珍しく似合わない神妙な顔しててさ。オレもちゃんと知っとこうと思って。ふむふむ…(メモを取り始める)
        つまり極端に言うと四大欲求がある、みてーな感じかな。いやまー吸血鬼に三大欲求があんのかわかんねーけど、ロシェが女子の裸想像して悶々する姿想像できねーけど。
        感情の昂ぶりはともかく命の危機か…はいはーい、先生質問ー。吸血衝動って無理に抑え込んで平気なもん?
        例えば食欲は我慢し続けりゃ死ぬし、睡眠欲だってずっとおきてりゃぶったおれる、無理に起こされてたらやっぱり死ぬ。
        ティモアは今のところ平気だって言ってたけど、ずっと吸血我慢してたら何か体の調子おかしくなったりするのかな。 -- ツァリリグ 2014-08-07 (木) 19:14:26
      • 若ければって言いますけどツァリさん僕と大して年齢変わらないですよねぇ…?そうなってたらこう…硬いもので叩いてたかな、ってぇ。
        はぁい、そういう認識でも問題無いと思いますぅ。吸血鬼とはいえ人が元となって生まれたとされる種族ですからねぇ、そう大して変わりありませんよぉ。
        それと健全な青少年ですのでぇ、ちゃんと性欲ありますぅ。温泉に行った時出遅れたのをとても悔しく思いましたぁ…
        死に至る、という事は…生命活動に必要な成分を全て血で賄っている一部の吸血鬼でしか有り得ないとは思いますがぁ…
        無理に抑え込み続ければぁ、反動による暴走状態になることも考えられますねぇ。特に、直の吸血の味を知ってしまっている場合は…
        ただ、大体その場合は衝動を抑える、低減させる為の代替となるものを用意してる事が多いですねぇ、僕の場合だとトマトジュース…ティモアさんはスルメって言ってましたねぇ。
        -- ロシェ 2014-08-09 (土) 23:15:06
      • やんちゃして回るほど子供ではなくなったのさ…硬いもの!?硬いものって何だ!?下ネタか!?
        そうなのか…えーじゃあじゃあ、オマエ好きな子とかいねーの?好きとまではいかないにしても、この子可愛いなーみてーな。
        ふんふん。ティモアは、吸ったことあるって言ってたな…。スルメぇ!?あれか、噛みごたえで誤魔化すのか。また色気のねぇチョイスだ…
        うーん…でも低減させる程度なんだよなー…何かこう、運動で健康的な汗を流すとかで、さっぱり発散させることってできねーかな? -- ツァリリグ 2014-08-09 (土) 23:43:02
      • とはいえまだ学生な訳ですからぁ…そこはまだ老けこむところじゃないかと思いますよぉ(そっと金属バットを棚から取り出して来て素振りする)
        え、それくらい普通にいますけどぉ…?というかぁ、なんで僕はそういうのに興味が無いって思われてるんでしょうねぇ…?(頬に人指指当てて首傾げる)
        何度と無くオススメよ!って言われてるんですがぁ…吸血鬼のイメージ的にどうなのか、と思ってまだ試したことすらないですねぇ僕も…
        言ってしまえば「食欲と性欲」が入り混じったような衝動ですからねぇ、性欲は最悪抑えきる事が出来ても食欲はそうもいかないでしょう…?
        とはいえ…個人差、個体差もある事ですからぁ…ティモアさんに適した解消の方法が存在しない、とは言い切れませんねぇ…
        …あぁでも、今性欲と言いましたがぁ…情交で解消するのは難しいかもですよぉ?念のため言いますがぁ
        -- ロシェ 2014-08-10 (日) 00:03:06
      • 老けるってゆーなし、大人になったって言えし!ヒィ!吸血鬼らしからぬ近接武器!ストップ!ロシェくんストップ!
        多分男にカウントされてないんじゃないかな…ほら、そーゆー女の子っぽい仕草とか!オスアピールしとかねーとそのうち男から告白されたりするぞ!
        うん…さすがにドヤ顔でスルメくちゃくちゃしてる子を誇り高き吸血鬼とは呼びたくないな…今度注意しとく。
        個体差か。それはいろいろ試してみるしかねーか…うん?情交、情交…あー…(少しばかり赤面して)む、難しいってのはどーしてだ?よけい強くなるとか? -- ツァリリグ 2014-08-10 (日) 00:22:40
      • 子供心は忘れてはいけませんよぉツァリさん…やですねぇ、冗談ですよぉ、冗談〜…(金属バットをしまう。なぜあるのかは秘密☆)
        …普段から男の子だって主張はしてるんですけどねぇ…?というかぁ、これだけ可愛い女の子がいっぱいいるのにぃ、男の僕に告白をしてくる場合それはもうただその人の性癖じゃないですかねぇ…?
        僕も一応イメージを大事に…って言ったんですが背に腹は代えられないわ、大事よスルメめっちゃ大事。って力説されたのでぇ…多分無駄かなって…
        …これも個体差がある話だと思いますがぁ………そもそも、吸血鬼が何故孤高の存在として描かれ、語られる事が多いかと言うとぉ
        深く情を傾けた相手であればあるほど、その血がより美味に、行為がより快感になるから、と言われているんですぅ…
        2014-08-10 (日) 00:35:57
      • それはまぁ、男ならいくつになっても持ってるモンだとは思うけど…(冷や汗を拭う、あのバット、不自然な凹みがなかっただろうか…?)
        残念だけどなロシェ、オマエはその可愛い女の子と同じくらい可愛い男の子なんだな…まぁ、その、何だ…ファイト!
        う、うぅn…言いそう…せめて外出中は控えるように言っておこう…
        ……まー、それは、仕方ねーよな。仕方ねーっつーか、じゃあ愛し合うなって言われたってオレは嫌だし!
        なるほどなー…いろいろありがとな、勉強になった。暴走させねーように頑張る、ロシェも好きな子の血吸っちまわないよーにな!(手を振って帰った) -- ツァリリグ 2014-08-10 (日) 01:06:52
      • (もしかしたら赤黒い染みもあったかもしれない、棚の奥に仕舞われた金属バットを確認することはもう敵わない…)
        ………やーでーすぅぅぅうぅう…!そういう扱いやーでーーすぅぅぅぅーーーう!!!(ジタバタ)ファイトと言われても困りますよぅ…!
        部屋の中がスルメ臭くてもだいぶ大問題だと思いますけどねぇ…
        …吸血鬼と異種族との恋は、悲恋となるものが多いですぅ…ですが、中にはハッピーエンドを迎えたものも…有るはずですからぁ。
        ティモアさんとツァリさんが、幸せに過ごせる事を…ボクもお祈りさせてもらいますねぇ、何かあったら、協力は惜しみませんよぉ。
        あははぁ…はぁい、気をつけますよぉ、こう言ってる僕がミイラになってしまったら大変ですからねぇ。(その背を見送った)
        -- ロシェ 2014-08-10 (日) 23:03:05
  • ロシェは今の冒険体制に移行してからの調子はどうだ? 俺はまぁまぁ順調かな……護衛やりたいって言ってるのに一度も護衛やらせてもらってねーけど。 -- アレックス 2014-08-03 (日) 22:00:15
    • あははぁ、実は僕ぅ…現体制に入ってから冒険に出てないんですよねぇ…ついうっかり、ギルドへ入り忘れてしまいましてぇ…
      なんだか色々と今までと違って勝手が変わっちゃったみたいですねぇ。やりたい依頼につけないのも仕方のないことですぅ。
      -- ロシェ 2014-08-03 (日) 23:17:42
      • ああ……ギルドに入り損ねたなら仕方ないな…俺は慣れないながらもギルドメンバーと折り合いつけてるよ。
        ほんと勝手が変わったなー。英雄になるまで冒険は続けるけど、一体どれくらい先になることやら。 -- アレックス 2014-08-03 (日) 23:21:39
      • ホントにうっかりしてたらしいですよぉ…というか、五人までしか入れないというのを忘れてたらしいというかぁ…
        アレックスさんならきっとなれますよぉ、以前よりも失敗して抹消されにくいと聞きますしぃ、救出なんて制度も出来たとかぁ。
        でもぉ、焦らず、じっくりと進めていくのが成功の秘訣ですぅ。マイペースでいきましょうねぇ。
        -- ロシェ 2014-08-03 (日) 23:34:29
      • ああ、そういうことか……かといって一人欠員出ろと祈るのも不健全な気がするしな。
        ああ、マイペースだ。マイペース。そういやさ……俺、フールンと付き合い始めて結構経つんだけど。
        いまだにテンパったり緊張したりするんだけどこういうのって何時まで続くもんなんだろ。ロシェさん知ってる? -- アレックス 2014-08-03 (日) 23:50:03
      • 僕が入ろうと思っていたギルドの方たちにはぁ…頑張ってもらいたいですしぃ。むしろ応援してますよぉ
        ……………それを彼女がいない僕に聞きますぅ…………???(物凄いジト目)
        ですけどぉ…一般的に考えればぁ、それも慣れじゃないですかねぇ。付き合って一年もすればなんとかなるんじゃないでしょうかぁ。性格的なものもあると思いますしぃ、個人差もあるでしょうけれどぉ
        -- ロシェ 2014-08-04 (月) 00:10:17
      • そうだよな。これからの未来を作る冒険者たちだ、一人でも多く成功してもらいたいよな。
        いや、だって! ロシェさん頼りになるんだもん!! なんだかんだでこういう時にもビビッと意見してくれるんじゃないかって!!
        あー……一年くらいか。まだ一年経ってないからな、そりゃ仕方のないことだよな。
        ……ロシェって好きな奴とかいねーの。言いたくないなら言わなくてもいいけどさ。 -- アレックス 2014-08-04 (月) 00:25:05
      • …それがどうもそこのギルドの皆さん旧体制の頃に名を上げた古強者ばかりらしいんですけどねぇ。
        経験の無いものに関しての意見を求められてもそれはぁ…特に色恋云々なんて見聞きするのは好きでも全然分からないですよぅ…(ジト目)
        後はぁ…心構え、じゃないですかねぇ。自分が緊張していたらぁ、彼女さん…フールンさんにもそれが伝染してしまいそうですからねぇ。
        そうならない為にも心をもっと強く持つ…といいますかぁ、お互い好き者同士なんですから楽しむ事に集中するとかぁ…ですかねぇ?
        ………気になる人がいない訳ではないですがぁ、僕にはやらなくてはいけない事がありますからぁ。(儚く笑い)
        -- ロシェ 2014-08-04 (月) 00:36:40
      • へぇー。それじゃ今は英雄候補ってわけだ。俺のギルドにも元暗黒の王を名乗ってる女性がいるなぁ。
        うっ……(ジト目が刺さって)す、すいませんでした……っ
        心構えか。うーん、なるほど……でも緊張するもんは緊張するし、やっぱり慣れなんだろうなぁ。
        ははは、恋を楽しむのは今のままでも結構いいセンいってると思うぜ。何せフールンは世界一可愛いからな!
        ん……そっか、そうだよな。(おどけた態度をやめて)ロシェのやるべきことを俺も応援してるからな。
        それじゃ俺はこの辺で、今日は変な話して悪かったな、んじゃ! -- アレックス 2014-08-04 (月) 00:51:50
      • どうも昔とった杵柄を取る人が多いようですねぇ今はぁ。…相当古参の人も多い辺りぃ、この辺りの人の寿命凄いですよねぇ…老けてすらいませんしぃ。
        分かればよろしいですぅ…僕じゃなかったらもっと怒ってたかもですしぃ、気をつけましょうねぇ…
        青春真っ盛りって感じですねぇアレックスさん…あぁ、甘酸っぱい香りが漂ってきますぅ…(くんかくんか)
        どうしましたかぁ、もっと惚気けてもいいんですよぉ。それをおかずにご飯食べておきますからねぇ。(ゴシップ好きである。繰り返す、エテルネールの吸血鬼はゴシップが好物である)
        はぁい、ありがとうございますぅ。僕の、短い人生ですがぁ、多分…最大の大一番ですからぁ、なんとか頑張ってみますよぉ。
        いいえぇ、そういう話をされるのも楽しいですからぁ。またーですよぉ。
        -- ロシェ 2014-08-04 (月) 01:04:07
  • …良かった、流石にもう女装でも女体化でもないンダナ…マぁ、女体化したまま男装の可能性もあるガ
    そういえば、明日で今の冒険は終わる訳カ…次の国の制度に慣れるかどうかダナ、慣れるか去るかしかないとも言うガ -- リドバ 2014-07-30 (水) 19:17:10
    • こんな節目の時にまで女体化してたらちょっと色々と悔いが残っちゃいますよぅ…ちゃんと男、男の子ですぅ。(ぷくー)
      んー、まぁ、少なくとも僕はこの学校を卒業するまではぁ、ここに残る事にしますよぉ。新たな制度で冒険をどうするか…はちょっと未定ですけどねぇ。
      -- ロシェ 2014-07-30 (水) 21:58:52
      • …それを言うナ、マガネが泣くゾ?マぁ、それくらいでへこたれる男でもないガ…そうカ、それならいいンダ(からかって満足そうダ)
        アぁ、そうなのか。それはオレも同じダナ。まだまだやりたい事もあるからナ、卒業がいつになってしまうのかは少し気になるがナ
        新制度に関しては早速問題点を修正したお触れが出たらしいしナ、今後に期待しヨウ… -- リドバ 2014-07-30 (水) 22:57:58
      • 正直マガネさんの場合は最早男性として触れ合った期間よりも女性として付き合った期間のほうが長い気すらしますからぁ…そのぉ…(目をそらす)
        もしかしたら少し時間があやふやになるかもしれませんからねぇ。どちらにせよ、これから世界がどう変わっていくのか…
        楽しみなような、不安なような、ですぅ。まぁ、なるようにしかなりませんからぁ、僕はマイペースにいこうとは思いますがぁ。
        -- ロシェ 2014-07-30 (水) 23:22:59
      • それだったらショウもそういう扱いになるゾ?ちなみに、オレもロシェと話すようになってからほぼ女装か女体化だったガナ
        マぁ、のんびりとやるまでダ…急ぐ事も…いや、あるにはあるガ(一応は故郷のためでもあるのだ)
        そういう事ダナ、さてそれではまたナ -- リドバ 2014-07-30 (水) 23:34:41
      • (墓穴を掘って苦しいのでごろごろと転がる、ごろごろ)うぅぅ…該当する人、多すぎる気がするんですよぅ…こんな経験普通少ないはずなのにぃ…
        急いては事を仕損じるともいいますからねぇ、余り焦っても良いことはありませんからぁ。じっくりと進めるのも良いかとぉ。
        …お互いに目標が達成出来るといいですねぇ。それでは、ですぅ。
        -- ロシェ 2014-07-30 (水) 23:38:40
  •  
  • お中元をお持ちしました。 -- QQ(チアコス)? 2014-07-25 (金) 22:57:20
    • ゼリー詰め合わせセットです。涼しそうー(わーぱちぱちと自分で盛り上げる) -- QQ(チアコス)? 2014-07-25 (金) 23:00:13
      • 各種そろっておいしいですよ(自分で箱を開けて一つ取り出して食べ始める) -- QQ(チアコス)? 2014-07-25 (金) 23:01:38
      • お中元の季節からはちょっと外れてる気がしますけどぉ…ありがとうございまぁすQQさぁん。
        残暑の厳しい季節には嬉しい送りものですねぇ、果物のゼリーは食欲無くてもちゅるっと食べれてしまいますしぃ。
        それじゃあ僕も早速一つ…どれがいいですかねぇ、やはり基本のオレンジからですかねぇ。(カパッ。もぐもぐ)
        はふぅ…残暑でだるっとした体に清涼感が染み渡って…これはぁ…(しゃーわせそうな顔)
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-25 (金) 23:07:23
      • バレンタインの時に何かあげる約束をしてたような気がしたことを思い出したので。私のおすすめは桃ですね
        隣の客はよく桃食う客だといいます。気をつけて(桃ゼリーを食べながら)
        ところでなんでそんな格好なんですか。というかそんな衣装だから暑さに負けるですよ(自分はかなりの薄着で) -- QQ(チアコス)? 2014-07-25 (金) 23:17:13
      • …あー、あー。ありましたねぇそんな事も、すっかり忘れていました。案外律儀なんですねQQさん。
        うん、早速食べられてしまっていますねぇ…おおぅ、桃ゼリー一つしかないですよぅ。お勧め食べれないやつですよぉ…
        ええとぉ、ペナルティで女体化かつメイドということになっていましてぇ…そろそろ僕もこれ脱ぎたいですけど脱げないんですよぅ…
        というかQQさんはちょっと薄すぎじゃないですかねぇ…男の子の体だったら、目を逸らしてましたよぅそれぇ。
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-25 (金) 23:21:20
      • 半年の歳月は残酷ですね…べとべとのチョコのほうがよかったです?
        しょうがないにゃあ…ちょっとですけど、はい(ゼリーをスプーンですくって口元へもっていく)
        簡単に女体化できるのが謎ですね…フレンチメイドでもいいんじゃないです?薄いぶん快適ですよ。そうそう、何か応援されたいこととかはないですか -- QQ(チアコス)? 2014-07-25 (金) 23:33:36
      • それは流石に悲しい気持ちになるのでやめて欲しいですねぇ。賞味期限とかブッチしちゃってそうですし…
        いいんですぅ?それじゃあ、遠慮無く頂きまぁす。(はむ)…オレンジもいいですけどぉ、こっちもいいですねぇ…桃の香りってなんだか心安らぎますぅ。(ほわほわ)
        気がついたらなっていた、なのでぇ…どうやってなったのかは謎なんですけどねぇ。僕以外にも何人かいましたよぉ…?
        …応援、ですかぁ。そうですねぇ。次の課題は突破出来るように、とかですかねぇ。まだ一度も課題成功してないのでぇ…
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-25 (金) 23:51:18
      • 謎は深まるばかりです…最終的にはカタツムリみたいに雌雄同体になるのかもしれませんね
        ではその願い応援しましょう。諸事情により足をあまり上げるのは無理ですし場合によっては謎の白い光が差すかもしれませんがご容赦いただいて…
        ふれーふれーろーしぇ。ふぁいとっふぁいとっろっしぇっ(あまりリズムに乗れてないがそれなりにがんばってる感じでボンボンを振ったり両手を掲げてジャンプしたりその都度ぶるんぶるん揺らしたりしながら応援する) -- QQ(チアコス)? 2014-07-26 (土) 00:03:13
      • それちょっとだけ危惧してるんだからやめてくださいよぉ!もし戻らなくなったらどうしようって怖いんですからぁ…!
        謎の白い光とは一体…はぁい、宜しくお願いしまぁす。(何故か座るのはまずい気がしたので、立ち見)
        あぁ、なんだか今回はいけそうな気がしてきますぅ……………(癒される。と共にうわぁすごいなぁこれぇ、という感慨も抱く)
        (応援が終わってから)…ええとぉ、あんまり男の子の前ではこれはやらない方がいいと思いますぅ…今女の子じゃなかったら大分危なかったですぅ…
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-26 (土) 00:08:23
      • (運動したのでさすがにうっすらと汗が滲んでいる)ふぅ…危ない、危ないとはいったい…
        そうですか、それなら私も応援した甲斐がありますね。たぶんいけるでしょう、いけるんじゃないかな、途中で落ちなければきっと(若干不吉なことを言いつつ) -- QQ(チアコス)? 2014-07-26 (土) 00:14:06
      • 遠回しに言っても伝わらないと思うので直接的に言いますがぁ…多くの男の子は目の前でおっぱいがばるんばるんと揺れていると興奮してしまういきものなのでぇ…
        …僕割りと依頼、結構厳しいのが来る確率高いんですよねぇ、今月もムカデでしたし。どうにか乗り切っていきたい…今度こそ課題をクリアしたいですぅ…
        (お疲れ様でしたぁ、とアイスティー入りのコップを差し出しながら)
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-26 (土) 00:18:16
      • あっはい。伝わりました。猫が動いてるものを獲物と認識してとびかかるようにですね(心許ない理解だった)
        ダメだったらまた追加で応援しますよ。依存してずぶずぶと深みにはまっていく信者になった気持ちで頼ってくださいね(ありがとうございますとアイスティーをぐいっと飲み干し、ではーと来た時同様唐突に帰っていく) -- QQ(チアコス)? 2014-07-26 (土) 00:28:53
      • 違うんです、そうじゃないんです…生理的なものでして…あ、もう聞いてないですねぇこれぇ…!無防備過ぎますよぅ…!?
        そんな悪徳宗教みたいな感じやめてくださいよぅ。というかもしダメになってしまった場合はもう挽回不可能じゃないですかねぇ…?
        (何時も自由だなぁ、という印象を更に強めて見送る。)…でもいいもの見ましたねぇ。(有難がる)
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-26 (土) 00:34:12
  • わぁ……!(なんか目輝かせてる) -- クリエ 2014-07-25 (金) 01:05:22
    • (なんだか物凄いデジャヴを感じる)出来れば二度とこういう風には呼びたくなかったですぅぅ、お嬢様ぁぁ…&br今度は、体も心もメイドさんですし…うぅぅ…ペナルティって怖いですねぇ…(じたばた); -- ロシェ(メイド) 2014-07-25 (金) 01:15:56
      • うぅ……いけません……悪いこととは知っているのに、このお嬢様ぁが癖になっちゃいそうです……身体はきいてますけど、心もメイドさん……女の子なんです?(今回下着はどうしてるんだろう……とか考えてる) -- クリエ 2014-07-25 (金) 01:19:06
      • なんでお嬢様はぁ、僕のメイド姿そんなに好きなんですかねぇ…?何か心の奥底に触れるものでもあるんでしょうかぁ…
        メイドのご奉仕精神が根付いてるだけでぇ…性格的には男の子のままですよぅ…じゃなきゃ嫌がってないですよぅ…(やっぱり抵抗はあるようで)
        (尚今回は若干体の各所サイズも変わったので下着も女性ものである。本人的には悲しい事に)
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-25 (金) 01:22:43
      • 解りません……解りません、けど、そのくしゃっとなった困り顔のせいでしょうか、何だかいけない事をしているみたいで……
        やぱっぱりそうなんですね、悦んでたらまた違う感想が出てたかもです……それで、なってみて、女の子の身体ってどうです?
        覗きの話のとき、したいって……言ってましたけど…… -- クリエ 2014-07-25 (金) 01:26:53
      • うぅぅぅ…クリエさん…もしかしたら、Sの気があるのかもしれないですねぇ…ゾクゾク、としちゃったりしてるんですぅ…?(唸り声を上げつつ)
        …多分普通に進んでやっていたらぁ、お嬢様きっとそんなに嬉しそうな顔をしてなかったような気がするんですよねぇ…
        いいですかぁお嬢様ぁ。(両の手をクリエの肩に載せ正面から見つめる)…いくら女の子になってても、自分のを見ても何も嬉しくない、嬉しくないんですぅ……!
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-25 (金) 22:38:09
      • S……?いえ、どちらかと言えばGX(謎の単語)……でも、確かに今のロシェさんを見るとぞくそくするかもです
        ふつー、だったかも知れませんねぇ……できれば、今のままでもふつーに接したいとは思っているのですが……
        そ、そんな力説するほどなんです……?え、えと……胸の大きさ、とかの問題、です?だったら、そういう薬を用意しますのでっ…… -- クリエ 2014-07-26 (土) 00:30:12
      • なんですかぁその単位…?ええとぉ、サディスト、と言いましてぇ…あ、やっぱりいいですクリエさんはそのままのクリエさんで…(目覚めつつある…という顔)
        興奮を抑えきれていないといいますかぁ…なんだかぁ、何時もよりテンションが高いのを肌で感じますぅ。僕のメイド姿だけが目当てだったんですねぇ…(およよ)
        違うんです、違うんですよぉクリエさん…自分以外の女の子が、見たいんですぅ…男の子って、そういうものなんですぅ…!(真剣な目であった)
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-26 (土) 00:38:09
      • ギロチンクロス(アサシンの親戚)、の略称で……さでぃ?(くびかしげ)何だか変なロシェさんです……
        ち、ちがいますっ!そんなつもりは……でもちょとだけ、悪戯のお返しをしたいという気持ちがあるのは否定できないです
        あぅ、あぅっ……そこまで大事なこと、なんです……そんなに、見たいもの、なんです……?(何だかわからない熱意に気圧されてびくっとする) -- クリエ 2014-07-26 (土) 00:55:49
      • なんだかすっごく物騒な感じの名前の略称でしたぁ…!?え、そういうのなんですぅ…?(知ってこれ以上目覚めたら怖いな、という気持ちが強かった)
        うぅ…いんがおほー、ですねぇ…イタズラをする以上、される覚悟も勿論してるんですけどぉ…こういう形とはぁ…(がっくり)
        男の子って、そういうものですぅ…(肯定の意を込めて繰り返す)…まぁどうしても見たいならぁ、恋人とかを作るべきなんでしょうけどねぇ。
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-26 (土) 01:08:03
      • 故郷での私のせんせいと言うか、師匠と言うか……口はとっても悪いですけど尊敬するひとなのです
        ……こんな時にアレですけど、こんな時くらいしか優位に立てることが無さそうですから……ごめんなさいです
        (勢いに負けるようにケープを外したところで)……あ、そうですねぇ、それが一番誰にも迷惑かからない方法でした…… -- クリエ 2014-07-26 (土) 01:15:20
      • …なんだか怖い名前のお師匠さんですけどぉ、クリエさんがこんな性格に育ったんですし、きっといい人なんですねぇ。(こくこく)
        …僕相手だったら比較的簡単にイニシアチブくらい取れると思うんですけどねぇ。押し、弱い方だと思ってるんですけどぉ…あ、謝らないでくださいよぅ、気にしてないですよぅ。
        (動作をみてえっ、えっ、と若干慌てたところで止まったのでほっとしたような残念なような)まぁそんなアテもないんですけどねぇ。
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-26 (土) 01:31:19
      • そのひとの職業と言いますか……強くて信念のあるひとでしたっ あ、薬はまた別のせんせいですからね
        ……そのロシェさんからなかなかイニシアチブ取れない私って……です でも今の説明にはかなりの熱が篭もっていたようにも……
        まだ1年ちょとありますっ!女の子だっていっぱいいますっ!ちゃんすはあるはずなのですよっ! -- クリエ 2014-07-26 (土) 01:38:58
      • …首を落として十字を切るお仕事ですぅ…?処刑人…?(色々と分からなくなってくる)あ、それはなんとなく分かりましたぁ、お薬作るような名前に聞こえませんしぃ。
        ………ええとぉ、クリエさんはなんというかぁ…頼まれたら断れない、的なところがあるからじゃないですかねぇ…?優しい、というかお人好しさんというかぁ…
        どうですかねぇ、少なくとも…が………までは…(ぼそぼそ…)っと…そ、そういえば、そういうお話の噂、聞かないですよねぇ。
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-26 (土) 22:59:50
      • 落とすのは大型モンスターの首ですけどねぇ、そういったものを狩るのを専門としているのです……一応毒は作れるのですが、めんどくさがって自分ではやりませんでしたねぇ
        それは……そうです、けそ……困ってる人が居たら助けてあげたいって気持ちになるのですっ
        昔、故郷の師匠達に助けられたことがあったので……そのバトンを受け取って私もいろんな人を助けるのですっ
        ……が?何か目標があるんでしょうか……言われてみればそうですねぇ、男女同室で免疫云々のせいでしょうか 保健室では来るひと来るひといろんな話をしますけど、そういうのはさっぱりです -- クリエ 2014-07-26 (土) 23:26:45
      • あぁ、それなら安心ですぅ。意思疎通の出来ない大型のモンスターは本当に危険ですからねぇ…それを聞くと、あぁ立派な人なんだなぁって思えますぅ。
        …世の中にはぁ、そういう善意を、悪意をもって利用してやろうという人もいますからぁ…気をつけてくださいねぇ。
        見ていて、結構心配になる事多いですからクリエさんはぁ。
        あ、いやあのその…(ごにょごにょ)年頃の男女が集っているのに、ある意味不健全なような気もしますねぇ。
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-27 (日) 22:28:47
      • 向こうでも時々言われました……私ってそんなに心配に見えちゃいますかねぇ……
        何でしょう?目標があるのであれば、私は全力で応援しますっ!……でも、怪我には気を付けてくださいねっ こういうのは、誰か一組できると次々でき始めるとききましたっ、ロシェさんもちゃんすがあるときは逃さないようになのですっ……と、随分居ちゃいました、ではではですっ! -- クリエ 2014-07-27 (日) 23:09:12
      • 世間知らず、という訳でもありませんしぃ、しっかりもしているとは思うんですが…何処か危うげな感じはするんですよねぇ。
        …応援されるような事ではないですからぁ、大丈夫ですぅ。どうしても、達成しなくてはいけないことなんですけどねぇ。
        どうなりますかねぇ、チャンスが有るかどうかはともかくぅ、ちょっと楽しみですぅ。ゴシップとか結構好きな法なのでぇ…えへへぇ。はぁい、それではまたーですよぉ。
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-27 (日) 23:28:40
  • オレも、オマエと同じになったゾ…いや、前期のオマエと同じと言うべきカ…(
    マぁ、ある意味オークレディーの仮装ともいえるカラ、その点は色々とマシかもしれない…マシじゃないかもしれない、難しい所ダ -- リドバ(女装) 2014-07-24 (木) 19:53:33
    • ゴファッ(丁度口に含んでいたトマトジュースを吹き出す)え、ええとぉ…かなり、かなり強烈ですねぇそれっ…!
      面白い、というよりもなんだかショッキングな姿でしたぁ…わぁ…こういう風になるんですねぇ………プフッ…
      (まじまじと眺めていたら面白くなったらしく、肩を震わせながら飛び散ったトマトジュースを拭き取る)
      -- ロシェ(メイド) 2014-07-24 (木) 22:30:40
      • (こっちにも飛び掛かって鮮血を浴びたようなオークレディーがそこに)
        …なかなかいいリアクションだナ、マぁ強烈なのは承知のうちダ…
        …とはいえ、下手に人間の女装をするともっと酷い事になりそうでナ…あまり笑い過ぎると、ボディが飛ぶゾ? -- リドバ(女装) 2014-07-24 (木) 22:49:24
      • 申し訳ありませんお嬢様…もとい、ご主人様ぁ…(これ外に出たら危険だな…と思いつつふきふき ふきふき)
        そうするつもりはなかったのですが、なってしまったというかぁ…正直、耐えられませんでしたぁ。大丈夫…大丈夫です…慣れますぅ…
        …慣れれるかどうか不安ですけどぉ、がんばりますぅ…それに、リドバさんは紳士なのでぇ…今女体化してるボクを殴るような事はしないって信じてますぅ…
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-24 (木) 23:00:35
      • …いや、唾を吐きかけられた訳ではナイ。大丈夫ダ
        …いや、そこで慣れられても複雑なんだがナ…マぁ、あまり笑い過ぎないのならどちらでもいいカ
        …甘いナ、中身は男なのダロウ?なら、多少は大丈夫ダ…それに、吸血鬼なら問題ナイ -- リドバ(女装) 2014-07-24 (木) 23:37:46
      • それでも失礼なことには変わりありませんからぁ…トマトジュース、結構染みになりやすいですからねぇ…(綺麗に拭えたのでほっと一息)
        違和感が無くなるという事は流石に無いと思うのでぇ、大丈夫ですよぅ。笑いはこらえれるように慣れる、ということですぅ。
        そうですけどぉ…そうですけどぉ…!吸血鬼だから大丈夫というのもなんだかむちゃくちゃな理屈ですよぅ、ボクあんまり人間と変わりない体質ですしぃ…!(あわあわ)
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-25 (金) 00:03:14
      • マぁ、オレの場合服自体ほとんどないからナ。問題はナイ…ご苦労様ダ
        そうカ、それならイイ…こっちは、最初から似合ってるから今のも違和感は全くないガナ
        なに、大丈夫ダ。ショウだって殴っても大丈夫だった…なら、人間より超越したものの吸血鬼が耐えられない訳がナイ…マぁ、別に殴る気もないガナ -- リドバ(女装) 2014-07-25 (金) 00:15:40
      • …そういえば服をまともに着ている方がレアでしたぁ。でも、ボクが汚して貰ったものですしぃ…(メイドの本能である)
        それは言わないでくださいよぅ…!違和感仕事してくださいよぅ…!!(バンバン)
        ショウさんはちゃんと鍛えてるからじゃないですかねぇ…?僕、肉体訓練は殆どしてないですからぁ…(ほっとした表情)
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-25 (金) 00:31:15
      • 笑ったお返しダ…マぁ、違和感ないのは本当ダガ
        とはいっても、実際に似合うからナ…もう少し、似あわない女装なら良かったかもしれないガ
        それに理由なく殴る気もナイ、そこは安心していいゾ…さて、オレは来月の準備がアル…苦しい戦いになりそうなんデナ、それではマタナ -- リドバ(女装) 2014-07-25 (金) 00:35:52
      • そこも仕返しであってほしかったですぅ…ぐぬ、うぐぐぐ…(悔しそうだった)
        ………なんだか割りとどんな女装だったとしても違和感なさそうという自覚が芽生えそうなのを必死に抑えてるので、あうあう…
        …あのまま笑っていたら危なかった、ということですねぇ。自制心があって良かったですぅ…む、それなら応援くらいしか出来ませんが、頑張ってくださいねぇ。おやすみなさいリドバさん
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-25 (金) 00:42:54
  • この間の自炊部のことで気になったけど、ロシェは料理に覚えがあるのかしら? (姿形はアイラリアのままでだが) -- アイラリア(アサギ) 2014-07-24 (木) 00:28:36
    • アイラリアs…じゃなくて、今はアサギさん…であってますよねぇ?うぅ、ペナルティとはいえややこしいですぅ…
      はぁい、故郷ではぁ、裏方担当として主に調理場の仕事をしていたのでぇそれなりの覚えはありますよぉ。
      -- ロシェ(メイド) 2014-07-24 (木) 22:28:13
      • ごめんなさい。紛らわしいけど、アサギで合ってるわ
        故郷でということはあなたは今の姿と同じように給仕の立場にあったのかしら -- アイラリア(アサギ) 2014-07-24 (木) 23:49:13
      • あ、良かったですぅ…これでもう戻っていた、なんてなったら失礼になってしまうところでしたぁ。
        …流石にこういう格好をしていたという訳ではありませんしぃ、表だってという訳ではないですぅ。本当に裏の裏といいますかぁ、厨房や作業場からはあまり出ませんでしたねぇ。
        …吸血鬼としては落ちこぼれみたいなものですからぁ、あまり良い待遇だった訳でもないんですよぉ。
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-25 (金) 00:05:58
      • つまり吸血鬼で下の立場にあったから雑用にあったと? でも私からすればロシェの知識と経験は培われていて
        能力に見合った働きをするなら相応の報酬は与えるべきだと思うわ。私のいた里でもそれぞれに役割は与えられたけど
        どれに優位性があるとかは関係なく、全体の個として報酬を与えられていたもの。それが対価というものじゃないかしら? -- アイラリア(アサギ) 2014-07-25 (金) 00:12:33
      • 一応始祖様の直系ですからぁ、疎まれているとかそういう事は無かったんですけどねぇ。
        余り良い仕事をもらえたり…という事はありませんでしたぁ。観光業で栄えている国ですからぁ、あまり吸血鬼としての見栄えが良くなかったのでぇ表に出れなかったんですぅ。
        食事や教育は普通にしてもらえましたし、報酬は相応…だったんじゃないですかねぇ?
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-25 (金) 00:28:39
      • つまり報酬は相応だったけど、立場や建前から表に出ることが出来ず裏方仕事を強いられたということかしら
        でも私にはこの間のことでロシェの知識と経験の深さを知ることが出来て、あの材料から調理法を思いつくだけでも凄いと思ったもの
        今まで表に出ることが出来ず評価されることがあまりなかったにせよ、私はロシェのことを尊敬するわよ。改めてこの間はありがとう -- アイラリア(アサギ) 2014-07-25 (金) 00:34:21
      • まぁ…そういう事に…なるんですかねぇ?詳しい事情とかは特に聞かされてないので、僕がそうだと思っているだけなんですがぁ。
        あ、いやあれくらいならば料理の経験がそれなりにあれば簡単に…えうえう、そんな褒めないでくださいよぅ。
        (余り褒められなれていないのか、困ったように顔を赤くしている)ど、どういたしまして、ですぅ…あんなことで宜しければ、また何時でもどうぞ、ですよぉ。
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-25 (金) 00:40:19
      • (体に精神が引っ張られるのか、アイラリアの体に入ったことで表情が柔和になる。顔を赤くするロシェを見て少しばかり、知らずの内に頬が緩んでいたとか)
        良ければ私にまた料理を教えて貰えないかしら。料理教室のときに覚えたものがあるといっても、まだまだ素人の域を出ないから
        あのときもそうだったけど、魚について今度よく教えて貰えれば助かるかも
        魚はあまり食したことがないから知識があまりないのよね… -- アイラリア(アサギ) 2014-07-25 (金) 00:43:40
      • (アイラリアの姿をしているとはいえ、アサギがこういった表情をするのは珍しく思う。しかしそれをどうこう言うよりも今は自分の気恥ずかしさで一杯だった)
        それくらいでしたらお安い御用ですよぉ。…とはいえ、あまりこういったことを人に教えた経験がありませんのでぇ…上手に教える事が出来るかは、分かりませんがぁ
        それでもよければ何時でも声をかけてくださぁい。お魚、美味しいですよぉ。
        下ごしらえが大変なものも多いですがぁ、それだけやる価値はあると思いますぅ。まずは、捌き方から…ですかねぇ。
        -- 2014-07-25 (金) 01:01:04
      • 包丁の使い方を知らないから、野菜と同じように切りそうになったもの
        内地で魚が取れる川がなかったというのもあるけど、私のいた里では魚を好んで食べる人がいなかったの
        それに食事を楽しむという習慣もなかったから、ここに来て楽しむことを覚えて新しい刺激の連続ね
        誰かに教えるということは同時に自分のことを振り返る、私の師匠はそう言っていたからきっとロシェにとってもいい経験になると思う
        よければまた一緒に調理できるといいわね (出来れば自分の姿に戻ってからといえば帰るのでした) -- アイラリア(アサギ) 2014-07-25 (金) 01:03:44
      • アサギさんはぁ、物覚えが良さそうですから多分ちょっと習えばすぐに包丁の扱い方くらい覚えれると思いますよぉ。(刃物の扱いが得意そうなイメージが強い)
        あぁ…土地柄的な問題では仕方がありませんねぇ。ボクの故郷は人魚の集落もあったくらいなのでぇ、海がほど近くて魚介は沢山とれたんですよぉ。
        …それにしても食事を楽しまない、というのは人生を損していたようなものですねぇ。美味しく楽しい食事はぁ、心も体も豊かにしますからぁ。
        なるほど、そういう考え方もありますねぇ。ではぁ、そのときのためにちゃんと予習復習をしておきますよぉ。
        …お互いに元に戻ってからだったら、いいですねぇ。炊事部には良くいますからぁ。何時でも声くらいはかけてくださぁい
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-25 (金) 01:20:15
  • ロシェが女の子になった時貧乳化する呪い(みょーんみょーん) -- ティモア 2014-07-21 (月) 23:38:25
    • そんな呪いをかけなくても多分そうなると思いますよぉ、どちらにせよ大きいという事はありえないと思いますぅ。
      うちの家系ってぇ、全体的にこう…細い人が多いですからぁ。とゆか、何を心配してるんですかぁそれ…?もしかしたらまだペナルティにならないかもしれないじゃないですかぁ…!
      -- ロシェ 2014-07-21 (月) 23:56:54
      • えっ、何を心配かというと、ショウみたいに胸があっても邪魔なだけですよぉ…?って言われたら悔しいじゃない…!
        うん、まぁ、一回でも成功すればいいからね…来月さくっとクリアするかもしれないけど
        それにしても女装とか女の子になるとかのペナルティ多いわね…!
        温泉の時も女の子になっちゃった子が目隠して女湯入ってたわよ、大変だわね -- ティモア 2014-07-22 (火) 00:01:11
      • 僕の場合はぁ…あったらあったでいいものですがぁ、無かったら無かったでそれはそれでいいものだと思ってるのでぇ、おっぱいに貴賎はありませんよぉ?って言いますかねぇ。
        クリア、したいですぅ…まだ課題に関しては一回もクリア出来てないですからねぇ僕ぅ。真面目に授業は受けてますしぃ、普段の成績は悪い訳でもないのにぃ…なんだか理不尽でぇ…
        …まぁ、僕やショウさんみたいな顔立ちをしてると、こういう風になっちゃうんじゃないですかねぇ。違和感が仕事をしてくれませんしぃ…
        あぁ、マガネさんですかぁ。マガネさんも違和感無かったですからねぇ。今度のだとまたペナルティが残ってる段階でぇ…水着とか着る機会ありそうですしねぇ。
        …まぁ僕達の場合ダンボールかぶらなくちゃですからあんまり関係なさそうですけどぉ
        -- ロシェ 2014-07-22 (火) 00:08:32
      • あぁロシェはそっち派なんだ、そうよそうよ無くたっていい事はあるのよ、動くのに邪魔にならないし…服とかも伸びたりしないし…(悲しい気持ちになりながら)
        今回のは特に運が絡んでくるしねぇ、吸血鬼が神頼みしても微笑んでくれなそうだし、魔王にでもお祈りしておいたら?
        せめてもっとおっきかったらねー、ロシェなんてあたしよりも背低いじゃない!(隣に並んでみる)
        ダンボールもそうだけどあたしは海には入れないからなぁ…
        ロシェは着るならどんな水着着たいの?ブラジル? -- ティモア 2014-07-22 (火) 00:25:52
      • はぁい、それに仮にお付き合いをするなら見た目よりも性格が合う方が長続きすると思いますしねぇ。体格での格差、良くないですぅ。
        …あの、ティモアさんはそのスレンダー体型が魅力的ですよぉ…?(肩ぽん)この街普通に魔王いるらしいですからねぇ、有名な矛盾の魔王もいるとかぁ。
        その僕よりも背が低い人多いですしぃこの学校…あんまり低身長であることを自覚せずに済んでいたのに酷いですー…(シュン)
        こればっかりは訓練でもどうにもなりませんからねぇ…プールならいけるんじゃないですぅ?なんで女性物に限定しましたぁ…?
        -- ロシェ 2014-07-22 (火) 00:42:33
      • …やっぱりなんか悲しいんだけど、魅力的って言われてもやっぱりなんか悲しいんだけど!
        やっぱりこの悲しみを乗り越えるにはあたしが成長するしかないわ…むちむちぼいん吸血鬼になるしかないわ…
        まぁまぁ、ちっちゃいのも可愛いわよ、ロシェ的には可愛いって言われても嬉しくないだろけどぉ
        もし見た目が気にならないくらいロシェの男らしい所が見れたらその時は格好いいって言ってあげるわ
        あぁプールならいけるわ、流れてないプールならいけるわ、ほらペナルティ中に着る事になっちゃったらっていう話よぉ
        女の子の体で男物着る訳にはいかないじゃないー、…もしぺったんこだったらバレないかもだけどそれならまだ女物着た方がダメージ少ないと思うわ
        っと、ま、あたしはあとは生き残るだけだから今回はいけそうだけど…ロシェも頑張って、ほいじゃねー -- ティモア 2014-07-22 (火) 00:55:19
      • それはもうティモアさんの中に完全なトラウマが出来上がっちゃっているからじゃないでしょうかぁ…そうなると、僕からはお手上げなのですがぁ…?
        (想像してみる。…あれ、想像が出来ない。)…ええとぉ、あんまり無理はなさらないでくださいねぇ…肉体改造って、大変ですからぁ。
        はいぃ…あんまりにも嬉しくないですぅ…カッコいいと言われたいお年ごろですぅ…男らしいところ、というのもよく分からないですけどぉ…
        (でもプールって人の動きで結構波だったりするけど…?と思ったが、まぁさておいた)そもそも水着を着なければいいだけの話じゃないですかねぇ、それって…
        まぁもしそうなったら、着るかもですがぁ…あぁでも今の段階でそんな事を想定したくないですぅぅぅ…
        気を抜かないで頑張って下さいねぇ、僕も…なんとか今回こそ逃れたいので、がんばりまぁす。おやすみなさぁいティモアさーん
        -- ロシェ 2014-07-22 (火) 01:04:34
  • これはいかん! いかんぞロシェ! このままじゃ課題を達成できない!
    はぁー……今回の課題厳しいな…ペナルティ怖い……ロシェのほうはどうだ? 達成できそうか? -- アレックス 2014-07-21 (月) 21:10:29
    • 奇遇ですねぇ、アレックスさぁん…実はそれ、僕もなんですよぉ。…なんですよぉ。一回も課題達成…出来て…なく…(顔を覆って跪く)
      こんなことならぁ、方針を探検に絞っておくべきだったかなぁと後悔してるところですぅ…急に討伐ばっかりになっちゃってぇ…次はなんだか、性別がアレコレになっちゃいそうな気がしててぇ…あう、あう…
      -- ロシェ 2014-07-21 (月) 23:05:07
      • うっうう……今回本当に厳しいな………男子でクリアできた奴かなり少ないんじゃないだろうか…
        俺はずっと探検だったけど一度も何もしなかった!! ロシェ女性化か……またメイド服になるのか? -- アレックス 2014-07-21 (月) 23:18:03
      • 男子どころか女子でも少ないんじゃないですかねぇこれ。実質的に一回の冒険につき一人にチャンスがあるかないかじゃないすかぁこれって…
        お互いちょっと覚悟しておいた方が良いでしょうねぇ…えぇ、なんとなくそんな予感がしてますぅ…多分、格好はあの時のがまだ残ってますから…はいぃ…
        性別までそっちになってしまうとぉ…なんだか、ショウさんみたいに引きずられそうでぇ…怖いですぅ…
        -- ロシェ 2014-07-21 (月) 23:20:03
      • 不思議と3,4回冒険で死亡判定食らってるミドリが達成してるんだよなー。厳しい! 護衛いったほうがよかったか?
        そうだな……俺は多分、トレーニングをスペシャルハードコースにするとかでお茶を濁すことになるだろう。
        ロシェ……お前が女になっても、俺たちずっと友達だからな…(バッドエンドフラグ) -- アレックス 2014-07-21 (月) 23:36:23
      • 今回のは実力云々よりも完全に運の問題っぽいですからねぇ。むしろやり直してる方が有利かもしれないですぅ…?
        えっ(えっ)…アレックスさんもぉ、女装…しましょうよぉ。僕達とぉ…悲しみを共にしましょうよぉ…?
        僕達、友達じゃないですかぁ。苦しいことも悲しい事も共有してこそ、友達ですよねぇ…?(肩を掴む)
        -- ロシェ 2014-07-21 (月) 23:41:35
      • そうだな……鍛冶屋やってる分、ミドリの奴妙に器用だし。その点からも有利なのかもなー。
        え、ええー!? 俺も女装かよ!! ロシェとかショウみたいに完璧にならねー分、すごく嫌なものができあがるぞ!
        や、やめてくれロシェ……友情は相手を道連れにする方便じゃないはずだ…!(苦しげな表情) -- アレックス 2014-07-21 (月) 23:48:30
      • 器用さだったら僕も負けないつもりなんですけどねぇ…冒険で使う器用さとぉ、ピアノや家事で使う器用さって違うんでしょうかぁ…?
        それ僕とショウさんに若干の喧嘩を売ってる感じになってるの気付いてますぅ…?完璧ってぇ…?(ジト目)
        でもそれだったらぁ、笑われるだけで済むじゃないですかぁ…似合うとか言われない分、むしろ楽だと思うんですよぉ…ですからぁ…(あくまで道連れにしたい)
        -- ロシェ 2014-07-21 (月) 23:58:44
      • そうだなー……冒険で要求される器用さって独特なものだからな。宝箱や扉の鍵を開けたりとか。
        うっ……す、すいませんでしたぁ!!(頭を下げる)
        うっうっうっ……わかりました………選択肢に入れておきますです、はい… -- アレックス 2014-07-22 (火) 00:12:47
      • 解錠出来ないと皆さんの迷惑になる…っていうプレッシャーもかかるのは大きい気がしますぅ。環境って大事ですねぇ…
        僕もショウさんも似合うって言われると傷つきますからぁ…気をつけてくださいねぇ…?(ジト目継続中…)
        はぁい、もしもそうなった時には一番に笑ってあげますからぁ、安心してくださいねぇ。…その時僕が男であれば、いいですけどぉ…
        -- ロシェ 2014-07-22 (火) 00:16:08
      • その点、物怖じしない根性持ってるやつは強いよなぁ……俺も何か手伝わせてくれ!って言いたい。
        すいません……気をつけます…(ぺこぺこと頭を下げる)
        その時は一緒になって苦笑いでもしようか。ああ、そうだ……ロシェ。魔剣クラウソラスのこと、調べたらちょっとわかったよ。
        でもそのことは今度話すことにしよう。それじゃまたな、ロシェ。 -- アレックス 2014-07-22 (火) 00:25:35
      • ちょっとその勇気出しづらいですよねぇ、失敗したらって思うとぉ…
        はぁい、今後は気をつけて下さいねぇ。僕ならまだいいですけどぉ、ショウさんだと攻撃が飛んできますよぉ。
        苦笑から共に泣く展開にならないといいですがぁ…む、本当ですかぁ。じゃあ、今度お話を伺いにいきますよぉ
        なんかもう真面目な話する雰囲気じゃないですからねぇ今。はぁいまた明日教室でぇ。(見送った)
        -- ロシェ 2014-07-22 (火) 00:44:41
    • (なんか残念そうなかお) -- クリエ 2014-07-18 (金) 22:26:25
      • (なんでそんなにメイド姿を気に入ってるんだろうクリエさん…そんな顔しても着ないですからね、絶対着ないですからねって顔) -- ロシェ 2014-07-18 (金) 22:29:19
      • (なんか心を読まれたような気がしてふるふると首を振ったあと、しゅんとなる)
        (そしてチョコタルトhttp://notarejini.orz.hm/up2/file/qst085426.gif差し出す) -- クリエ 2014-07-18 (金) 22:33:06
      • (………しゅんとされると悪いことをした気分になる。クリエさんにはお世話になっているし…た、たまにだったら…他に人がいなければ…っていう顔をする)
        (わぁいチョコタルト、ロシェチョコタルトだぁいすき。掲げてぴょこぴょこ飛び跳ねてから深々とお辞儀する)
        -- ロシェ 2014-07-18 (金) 22:37:46
      • (ぱぁぁぁぁとあかるいかおになる げんきん)
        (いえいえなのです、私もロシェさんには良くしてもらってますから……ところでどうして表情とジェスチャだけで会話してるんでしょう?ってかお) -- クリエ 2014-07-18 (金) 22:54:08
      • (そんなに喜ぶような事なのだろうか…と微妙な表情になる)
        (いえいえ僕のほうがたくさんたくさんお世話になってますからぁと譲らぬ姿勢)
        (なんだか良く分からないですけど既視感を感じるのは何故でしょうねぇ、と思いつつ口を開いたら負けな気がしますぅ。というジェスチャー)
        -- ロシェ 2014-07-18 (金) 23:04:15
      • (自分のみりきは自分じゃわからないものなのですよーぅ、って感じのかお)
        (で、でもっ、ブラッディトマトだって好評でしたしっ、ピザやワインの約束もまだ果たせてませんしっ!と譲らない構え)
        (それは考えちゃダメなことだとおもいますっ、という手話をしつつ、何か声出させられるような事考えてる) -- クリエ 2014-07-18 (金) 23:10:17
      • (例えそれが他の人からしたらみりきなのであっても絶対に認めませんしそんなみりきいらないですぅ…という項垂れ)
        (僕としては血を飲ませて頂いた御恩は一生忘れられないものですからそれに比べればなんてことないですぅ!と強硬姿勢)
        (アッハイ。あ、何かを企んでいるな…これはやられる前にやるべきでは…?と考えているところに肩をとんとん、人差し指を立てておく)
        -- ロシェ 2014-07-18 (金) 23:14:09
      • (でもロシェさんのそのみりきは素晴らしいものだと思うのです……しゅん)
        (どうやっても譲らないです……ロシェさん以外と頑固だったです……とひとまず折れつつ声出させるの考えようと……顔合わせてるとバレそうなので後ろ向いて)
        (肩とんとんされて、なんです?と振り向く ぷに、と指にやーらかい感触)……えひゅ? -- クリエ 2014-07-18 (金) 23:35:25
      • (すばらしいと言われてもその、困りますぅ…それをみりきと認めてしまえば僕が僕でなくなってしまいますぅ…と首をふる)
        (時には柔軟に、時には強硬に。どうしても譲れないものはありますぅ…吸血鬼たるもの恩義を忘れてはならないのですぅ。。と少々勝った気分になる)
        (柔らかな頬に指が埋まり、クリエの声が漏れればにっこりと微笑んで)えへへぇ、成功ですぅ。
        -- ロシェ 2014-07-18 (金) 23:45:04
      • ずーるーいーでーすー!先にやっちゃうなんでひどいですー!
        私が先にびっくりさせようと思ってたのに……考えるのが遅かったです……どうしたらロシェさんをびっくりさせられてたでしょうか…… -- クリエ 2014-07-18 (金) 23:59:40
      • 何かを企んでいるなぁ、というのが目に見えていたものでぇ、つい。ハロウィンの国から来た僕に悪戯で上回れると思ってもらったらぁ、困りますよぉ。(得意げな表情、普段は悪戯など欠片もやらない癖に)
        僕そういうのに結構動じない方なんですよねぇ…慣れているというかぁ…それ僕に聞いちゃダメなやつですよぅ。
        種が分かってたら手品みたいなものになってしまいますぅ。(吸血鬼の珍しいドヤ顔)
        -- ロシェ 2014-07-19 (土) 00:03:04
      • (かおにでる性格)……うぐぅ……正攻法はダメですか……
        ……それじゃ……(スカートの裾に手を掛けゆっくりと上げ……ほんのちょとだけ上げたところで手を離す みえない)
        冗談ですっ、いつかびっくりさせられるようなの考えておきますね、ではではですっ!(自分でやって置いて恥ずかしかったのか顔真っ赤にしたまま帰ってった) -- クリエ 2014-07-19 (土) 00:17:05
      • (分かりやすいなぁ…だからこそ先ほどまで無言で通じ合えたのだが。)余程の事が無ければ無理だと思いますねぇ。
        はえっ!?ちょ、クリエさんそういうのだダメ……っ(めっちゃ動揺した、普通にやりかねない気がしたので慌てて止めようとしたところで)
        そ、そういう冗談を男の子にしちゃダメですよぅ…!?あ、チョコありがとうございましたぁ…!(走り去っていくクリエを見送り)
        うぅ、なんだか早くも一本取られたような気分ですぅ…悔しい…(ぐぬぬ)
        -- ロシェ 2014-07-19 (土) 00:57:15
  • (ドンドン、とドアをノックする。開けてみればこの見事なオーク姿である)
    (ロシェはリドバを先に知っていてもいいし、知らなくてもいい) -- リドバ(オーク風) 2014-07-17 (木) 23:06:26
    • はぁい、どちら様ですかぁー……………あ、なんだぁ、リドバさんじゃないですかぁ。
      (こちらも本来ならば討伐対象とされる種族であり、魔に類するもの。彼が明らかに人外であるという事は理解しているが何らかの事情があると察して特に何も言わないが)
      どうかしましたかぁ、随分と今日は寒そうな格好をしていますけれどぉ…あ、立ち話もなんですし入りますぅ?
      -- ロシェ(メイド) 2014-07-17 (木) 23:27:12
      • …驚かないンダナ、割と皆反応を示すものダガ…(それはそれでちょっとつまらないが)
        …いや、この恰好はいつも通りダ。だが、少しは肌寒いのも確かダナ…それじゃ、邪魔するゾ
        …ところで、オマエのその恰好は…ペナルティかあるいは趣味カ? -- リドバ(オーク風) 2014-07-17 (木) 23:37:17
      • ちょっとは驚きましたけどぉ、それを表に出したら同級生に対して失礼じゃないですかぁ。なので、これで普通ですよぅ。
        (室内に招き入れる、部屋は物はそれ程多くない、掃除の行き届いて小奇麗にまとまっている)冬場は流石に、何か羽織るくらいはした方がいいですよぉ。目立ちますからねぇ。
        ………趣味でこんな事をやるように…見えるんでしょうねぇ、違いますぅ、全然違いますぅ…ペナルティですよぅ。着たくて着てる訳じゃないですよぉ。
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-17 (木) 23:43:29
      • …皆盛大に驚いたり笑ったりしたゾ?マぁ、細かい事は気にしないからいいンダガ…
        …そうカ、マぁある程度は寒さに強い人種だと説明して…納得もしてくれてるガナ(はっきりとバレているなら、隠す気もない)
        …そうカ、違うノカ。似合う度合で言えばショウと並び立つガ…やはりペナルティ、大変そうダナ
        アぁ、今日は来月組むからその挨拶ダ。話すきっかけにもなった、ともいえるガ -- リドバ(オーク風) 2014-07-17 (木) 23:53:52
      • それはほらぁ、皆さん割りと礼儀的な部分で…ええと、おおらかな人が多いですからぁ。(表現に一瞬迷った)
        優しい人達ですからねぇ。或いは、薄々気付いていても「そうであろう」とするならばそうだと納得しようとしてくれているだけかもしれませんからぁ。それにも気を使った方がいいかとぉ。
        (同じ位なのか…と自分から見ても違和感のないショウ並と言われ若干落ち込む)なかなか、苦しいですよぅ…色々と心がすり減りますからぁ…
        あ、そういえばそうでしたねぇ。わざわざありがとうございますぅ。せっかくですから、お茶でも飲まれますかぁ?(既に準備を始めながら)
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-18 (金) 00:04:22
      • マぁ、おおらかというか…壺が普通に歩いて会話する所ダ、あまり気にしても仕方がないのダロウ
        …マぁ、討伐されるのは困るからナ。その辺りはなんとかするサ…でも、普通に吸血鬼だと名乗るのもいる辺り…バレても大丈夫かもしれないガナ
        …そうカ、開き直るのも後々怖いからナ…心をしっかりと持つといいゾ?
        アぁ、それなら頂こう…ゴシュジンサマ、とやらは言わないンダナ?(歯を見せた笑いだ) -- リドバ(オーク風) 2014-07-18 (金) 00:18:18
      • …それもそうですねぇ、この街は本当に異種族が多いですからぁ。僕も吸血鬼って言って、少しも驚かれませんでしたしぃ。
        …でも、僕達は人間さんと姿が近いですから溶け込みやすいっていうのもあると思いますからぁ、リドバさんは気をつけた方がいいかとぉ。十分に、気をつけているとは思いますがぁ
        それはもう…傷はつきますけど壊れないように気をつけてますよぅ…フフフ…
        (紅茶を注いだカップとお茶うけのクッキーをリドバに出しつつ)おまたせいたしましたぁ、ご主人様ぁ。…これでいいですかぁ…?(濁った目)
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-18 (金) 00:26:38
      • …この学校はそうダガ、より凄いのが近くの都市のようダ…魔王までいるらしいゾ?
        …アぁ、それは良く分かってるゾ…マぁ、これ以上は今更してもかえって逆効果にもなりえるしナ
        …アぁ、十分ダ…ある意味そういう仕事でも、やっていけそうダナ。ロシェは…オレには別にもう言わなくていいガナ
        しかし…何でオマエはここに来たンダ?いくらなじみやすいとは言え、危険でもあるだろうニ -- リドバ(オーク風) 2014-07-18 (金) 00:36:56
      • ………知ってますぅ、そちらの学校も、編入の候補だったので来る時に見ましたがぁ…すごかったですよぅ。種族のるつぼ、という感じでしたぁ。魔王までいるというのは、流石に知りませんでしたけどぉ…受け皿広すぎですねぇ。
        それもそうでしたぁ、でも…服は着た方がぁ…(気になるらしい)
        あははぁ、絶対絶対それはお断りですぅご主人様ぁ。(微笑む、目が笑っておらず死んでいる)これ以上続けていたら行動に闇が入るところでしたねぇ。
        故郷の方針、というのもありますがぁ…ちょっとした目的があって、ですねぇ。僕以外にも、この辺りに同族が結構散っているんですよぉ。
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-18 (金) 00:44:05
      • …行ったのカ、流石にオレはあれほどの規模の人間の街にはいけないナ…危険度が高い(だからこそこの学校とも)
        …つまりは、ロシェ自身が気になる訳カ?オレとオマエは同性だろう?気にする点もないとは思うガ
        …これは次のペナルティも、あるンジャナイカ?(嫌がるほど追加される傾向だと感じていた) マぁ、ペナルティを受けなければいい話カ
        …ホゥ、そうだったノカ。マぁ、オレはあまり聞かないガナ。少数だがいたという話は聞いた事もあるガ -- リドバ(オーク風) 2014-07-18 (金) 00:48:51
      • 一応、しっかりと入国審査をして許可を貰ってますからねぇ、僕の国ではちゃんと人間さん達と共存をしていますからぁ。
        そういう事もありましてぇ…故郷にもオークさんはいらっしゃるのですがぁ、服を着てる人が殆どなのでぇ…出来ない訳ではないのでは…?という気持ちが湧いてしまってですねぇ?
        下手をするとショウさんの二の舞いになる可能性も…ありますよねぇこれぇ…性別変わるのは、嫌ですからぁ…頑張りたいですけど厳しいですよねぇ次の課題…
        ある意味で、似たもの同士かもしれないですねぇ僕達は。種族の為…という点でですがぁ。でも、それを抜きにしてもこの学校に来れたのは、良かったと思ってますよぉ。楽しいですしねぇ。
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-18 (金) 01:02:05
      • …それは羨ましいナ、ダガ…オレの故郷は、難しいだろうナ…こちら側が、する気がナイ
        …そうカ、理由はいくつかアル…まず、服を着ると肌が緑になル…次に、オレに合う服がナイ…最後に、オレが服が苦手ダ
        …マぁ、頑張るしかないダロウ…とりあえずは探検にシフトする…くらいだろうナ。防具があれば、対策しやすいンダガ
        …アぁ、その本気度に関してもナ…そうダナ、オレとしても気に入ってる…なんとか、最後まで在学したいものダ -- リドバ(オーク風) 2014-07-18 (金) 01:07:39
      • 集団の意識というものはぁ、誰かが変革していこうとしなければ変わらないものですよぉ。まずはぁ、声を上げるところから初めて見る…というのもあると思いますぅ。
        まず、の時点でだいぶ致命的ですねぇこれ…そういった魔法が使える人でもいればぁ、服を作ってもらうというのも有りだったかもしれませんがぁ…ダー先生辺りならなんとかする手段があるかもしれませんよぉ?
        護衛もなかなかチャンスがありそうな気がしますよぉ、耐久がもりもりと上がりますしねぇ。危険なのはそうなんですがぁ…
        それも、僕達の頑張り次第…というところでしょうねぇ。お互い、笑って卒業が出来るように頑張りましょうー
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-18 (金) 01:19:46
      • …それは確かに、しかしそれは根回しをしておかないといけナイ…でないと、反逆者ダと殺されるのがオチだ。殺し殺されたという怨恨は、恐ろしいものダ
        それは先生にオレの身を打ち明けろト?…ダー先生なら、理解してくれそうではあるガナ
        護衛は、扉がないのガナ…あれは失敗しても壊したりして、稼げると思うンダガ
        アぁ、そうなるよう頑張ろう…それではまずは来月ダ、またナ -- リドバ(オーク風) 2014-07-18 (金) 01:29:03
      • 確かにぃ…僕達魔の眷属と人間さん達の対立は、根深いものですぅ…ですがぁ、怨嗟の輪もいつか何処かで断ち切らないとぉ…延々、巡り続けるだけですからねぇ。リドバさんほど、理知的な方ばかりなら…いいのですがぁ。
        あの先生ならば多分、大丈夫じゃないかなぁ…と、なんでしたらぁ、僕も付き添いますよぉ?仮に人の世でこのまま生きていくならばぁ、対策は必須になるでしょうからねえ。
        …そういう手もありましたかぁ〜!(全くもってその発想が無かった顔)
        はぁい、お互いに油断しないように、頑張りましょうねぇ。それでは〜ですよぅ
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-18 (金) 21:48:18
  • ロシェ……? -- ケニー 2014-07-17 (木) 00:19:33
    • どうなさいましたかぁ、ご主人様ぁ。……………ご主人様ぁ?(目が死んでいる) -- ロシェ(メイド) 2014-07-17 (木) 00:22:15
      • 緑茶を戴こうか……。(どっかりと腰掛ける勇者) -- ケニー 2014-07-17 (木) 00:23:31
      • かしこまりましたぁご主人様ぁ。(吸血鬼たるものどんな時でも堂々たれ)
        (目は相変わらず死んでいるがその動きは優雅かつ瀟洒であった)お待たせしましたご主人様ぁ。ドブ川のように鮮やかな緑のお茶でございますぅ…
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-17 (木) 00:25:39
      • (ロングスカートの靡きが美しい。風に乗って波打ち、歩みを止めれば襞のひとつまで形よく凪ぐ)うむ。
        (口をつける。苦い)ぬるいな……。私はいつも、圧力鍋を使って120度にしたものを出せと言っているはずだが……?
        (でも飲む。苦い。非常に緑である) -- ケニー 2014-07-17 (木) 00:32:14
      • きゃるーん、申し訳ありませんご主人様ぁ。ろしぇ、また失敗しちゃいましたぁ。(こめかみにこつん、と拳をぶつけて小首を傾げる。目は死んでいる)
        お茶請けにぃ、ハンマーで念入りに砕いたお煎餅だったものとぉ、念入りにすり潰して最早汁気のないおしるこのようになっている羊羹がありますがぁ、どちらになさいますかぁ…?
        (目は死んでいる。じわじわとどす黒いオーラが溢れてきている)
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-17 (木) 00:38:10
      • わあっ。粉と練り物だ……。何かの材料みたくなってるんじゃないのそれ……。(ずずず。茶は苦い。抹茶より濃い。どろりとした飲みくち)
        ロシェ。……。その。なんて、言うのかな。……すごく似合ってるのだ。そこらの女子が裸足で逃げ出すぐらいだぞ。 -- ケニー 2014-07-17 (木) 00:46:29
      • ええっ、そんなご主人様ぁ。これを使って料理をしろだなんてとんだ無茶ぶりですぅ。でもご主人様の為に頑張っちゃいますよぉ。(混ぜる。混ぜる)
        (混ぜて団子状となったものを串刺しにしてお出しする)出来ましたぁ。案外ぃ、みたらしだんごみたいな味かもしれませんよぉ。
        ……………(虚ろな視線を向ける。目は死んでいる)ありがとうございますぅ、ろしぇー、ちょーうれしいですぅ。
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-17 (木) 00:52:29
      • (完成したものはどこか悍ましく、資料室で見た串刺公の伝説を彷彿とさせた。ロシェの背後に只ならぬ気を感じる)
        わ、わぁっ、嬉しいなぁっ。私、あまいもの好きだしなっ。嬉しいぞぉっ。(ぱく。甘じょっぱい。ざり……ぬちゃ……とした食感)
        (青みどろな緑茶を飲む。エキゾチックな味わい)……。あっ。あのっ。ロシェ? そんな口調しなくていいのだぞ?
        ネコナデ声? というか、語尾がかわゆく上がってる、けど。その服だけで、ペナルティは達成してるのでは……? -- ケニー 2014-07-17 (木) 01:01:51
      • なんでなんでしょうねぇ…こう、衣装を来たらこうしなくてはならない…という無言の圧力を何処かから感じてしまいましてぇ…
        …というかぁ、口調自体はそれほど変わってないですよぉ。ご主人様呼ばわりくらいのもんですぅ。
        普段と変わらないのにぃ、なんでか妙な馴染み感があってぇ、そのせいで更に引き返せないといいますかぁ。
        あーーーーーーーーーーー(バシンバシンと机を叩く。どろりとしたお茶が茶碗から零れた)
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-17 (木) 01:13:22
      • 普段のロシェは“きゃぴるーん”とか言ってないのだ! 目を覚ませ! あ、うん……馴染み過ぎてて勇者が悪乗りするぐらいには馴染んでるのだ。(それ以上のコメントは差し控える勇者)
        わーーーーーーー! 落ち着けっ、落ち着くのだ。(羽交い締め)自分を見失ってはいけない。それ以上いけない。そんなことをしても志願すれば2秒でパーラーメイドになれそうな事実は変わらないのだー! -- ケニー 2014-07-17 (木) 01:29:51
      • そんな事は言わなかった、いいですねぇ?(黒歴史にしたい構え)
        こ、このままでは…このままではパーラーからトゥイーニー、最終的にはハウスキーパーにまで順当に出世していってしまいますぅ…!
        心を、心を強く持たなければいけないですぅぅぅぅう…!!!(暫し羽交い締めされた状態でもがいていたが落ち着く、落ち着け)
        …ふ、っふぅ…ヒッヒッフゥ…大丈夫ですぅ、僕は正常ですぅ…僕はロシェ、傲慢のエテルネールが直系、誇り高き吸血鬼の末裔ですぅ…(自己確認)
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-17 (木) 01:39:42
      • あっはい。……うん。絵空事じゃなく、将来設計として描けるね。(ロシェが憤っているので反対にとても冷静な勇者)
        (あっ落ち着いた)呼吸法が怪しかったが、自分を取り戻したな……! そう、キミは永劫の時を生きる吸血鬼だ……。自己確認したところで今度はミルクティが飲みたい。 -- ケニー 2014-07-17 (木) 01:44:55
      • というかぴはついてなかった。捏造ダメですぅ。僕は将来…については特に決めてないですがぁ、メイドになるなんて選択肢は絶対絶対ないですぅ…!(ろしぇは しょうきに もどった!)
        あ、僕は永劫は生きれないんですけどねぇ。大分人間さんに近まっている世代なのでぇ…はぁい、少々お待ちくださいませぇご主人様ぁ。
        ミルクは炊事室で誰かが零したのを拭きとった後水洗いされずに入れられ開かずのロッカーの原因となってしまった雑巾から絞りとったものでいいですかぁ?
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-17 (木) 01:51:36
      • へぇ。とするとひいひいひいひいひい御祖父さんとかは永劫に生きられる世代だったりするんだろうか。気になるがロシェはわりと普通なのだな。
        ……それは、ミルクじゃない。チーズかヨーグルトか、もっと単純に黴の塊だ。ま、まぁ自分を取り戻したみたいで何よりだぞ! 私は帰る!
        帰るったら帰る! またな!(【[>にげる】) -- ケニー 2014-07-17 (木) 02:05:21
      • 始祖のエテルネール様の時点で既にこの世にはおられませんからぁ、長生きではあっても永劫という訳ではないですねぇ。現役バリバリなんですけどねぇ2世代目の人達もぉ。
        吸血鬼らしくないって良く言われますからねぇ僕も。でもぉ、誇りだけは持ちあわせてるつもりですよぉ。
        お待ちくださいよぉご主人様ぁ…せっかく紅茶を入れてる最中なのですからぁ………(逃げるケニーを暫く追い続けていたという)
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-17 (木) 21:54:07
  • わぁ……!(なんか目輝かせてる) -- クリエ 2014-07-17 (木) 00:03:56
    • おかえりなさいませぇ、お嬢様ぁ…(逆にどんよりと目が曇っている)
      …ええとぉ、なんでそんなに嬉しそうな顔をしてるんですかねぇ、クリエさぁん…?
      -- ロシェ 2014-07-17 (木) 00:05:06
      • かわいい……です……背というか体系というか、そのせいでしょうか、違和感があんまりないですっ -- クリエ 2014-07-17 (木) 00:16:27
      • (直接そう言われると最早悲しんでいいやら喜んでいいやらな気分になって微妙な顔をする。いや喜んじゃダメだろとやや曇る)
        もう見た目が、って言っちゃっていいですよぅ。顔も男の子らしくないって自覚はありますしぃ…違和感さん仕事しろですぅ…
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-17 (木) 00:21:00
      • 私としては、ずっとこのままでも問題はないのですが……あ……ごめんなさいっ!
        恥ずかしいんでしょうけど、つい本音が……なのです……これ、期間はどのくらいなんです? -- クリエ 2014-07-17 (木) 00:23:45
      • 僕の心に大問題ですよぅ。男の子として、この格好は恥ずかしいですしぃ、色々と削られてる感じがしますからぁぁ………(ずっと目が死んでる)
        ………そういえば、それ聞いてなかったですねぇ。ええとぉ…取り敢えず、1月一杯くらいまでやることにしますよぅ。
        あんまり長引くと完全にメイドさんって認識されちゃいそうですしねぇ。
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-17 (木) 00:33:31
      • 心の傷を治せる薬はないのです……心の傷を一時的に忘れたり(酒)一時的になにもかも忘れる薬(忘却毒)はあるのですが……要ります?
        メイドさんって認識されちゃったらあちこちから引っ張りだこかもしれないですっ!大忙しになっちゃいますねぇ…… -- クリエ 2014-07-17 (木) 00:47:51
      • この悲しみとか苦しみとか痛みとかを忘れてしまうのはぁ、それはそれでダメかなって気がしますのでぇ…ペナルティですしねぇ一応…お酒はちょっと浴びたい気持ちですがぁ…
        イヤァ…そんなのいやですぅぅ………メイドさんとして認知されるのいやですぅぅぅぅう………!(座り込み、震える)
        忙しいのは歓迎ですけどそんな忙しさは嫌ですよぅぅぅぅ……
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-17 (木) 00:54:57
      • あとで街に行ったときワイン買っておきましょうねぇ、赤いのを
        (自分としてはもう認知したいくらいなのだがロシェの事を思って考えないようにがんばる)
        ちょとだけの辛抱です、それまで辛いかもですけど、がんばって耐えましょうね、わたしもがんばって(メイド認知を)耐えます(と、しゃがみ込んでなでなで みえそう) -- クリエ 2014-07-17 (木) 01:01:12
      • わぁい赤ワイン、ロシェ赤ワインだぁいすきですぅ。(故郷ではたまに飲んでいた)
        (あっ、これ多分既に認知しそうな勢いだなと察した)僕の苦労ですからぁ…クリエさんにまで耐えて貰う必要は無いですよぅ。
        …少なくとも1月一杯はこうですからぁ、その間だけなら…いいですよぅ…?(撫でられて顔を上げる。ガーターの紐が見えた)…あっ。
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-17 (木) 01:10:51
      • 次の機会まで用意しておきますねぇ、あんまり高いのは買えませんけど……
        い、いえ……私も(メイド認知を)耐えるところがあるので……(めをそらしてると)……えっ?
        (はっと気付いてスカートおさえる)……み、見ました……? -- クリエ 2014-07-17 (木) 01:14:47
      • それに合いそうな料理、作りますねぇ…クリエさんもお酒は嗜まれるんですかぁ?なんだか、そんなイメージは無いのですがぁ。
        欲求は抑えつけると後から爆発する可能性がありますからぁ…いいんですよぅ…(諦観を感じる表情)
        あっ、いやっ、その、意外な程大胆なっじゃなくて、ですねぇっ…えと、ちょとだけ。見えてしまいましたぁ…(素直に白状し、頭を垂れる)
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-17 (木) 01:19:01
      • ……飲めませんけど?と言うか飲んだことがないですっ!血のせいで酔うのかもわかりませんねぇ……
        だ、だ、だめですっ!メイド認知耐えますっ!ひとの嫌がることはしちゃいけないのですっ!
        ……あ、う、お……(真っ赤になるかお)……そのですね、私のペナルティがこれでして……決して趣味ではなくて……や、謝る事じゃ、ないです……私が気を付けてなかっただけなのです…… -- クリエ 2014-07-17 (木) 01:31:31
      • ………前に飲ませて貰った時にも言ってましたけどぉ、やっぱりちょっと特殊な血をしているんですぅ…?普段は、特に別状はないようですけどぉ。
        ぺなるてぃですからぁ…この恥辱を何時か糧に出来るようにするからいいんですよぉぉ……(ポジティブシンキング)
        あっ、そ、そういう事でしたかぁ。普通は見えないものですけどぉ…気をつけないと、ですねぇ。あ、で、でも似合ってまし…いやそうじゃなくてぇ…!(やや混乱気味だった)
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-17 (木) 01:42:33
      • 薬の耐性がついていてですね……効かない薬が結構あるのです 手の傷、見ましたよね?あれは私の血を薬の素材に使うことで、私にも効く薬を作っているのですよ……(これもオフレコですよと口元に一本指立ててみせて)
        ……いったい何の糧になるのでしょう……慣れて、いつかどこかで役に立つ時がくるかもですけど……
        (こくこくこくこくこく)さっきもうっかりしててショウさんに見られちゃいましたけど……似合わなくていいですよぅ!これお尻とかすーすーして……じゃ、なくて……え、えと……ではではですっ!(逃げるように撤退) -- クリエ 2014-07-17 (木) 01:49:22
      • (あの時に考えついた可能性とは別であった事には少し安心したが、薬の耐性…過去に何かあったのだろうか、とまた思うところが増え)それで、自前でも作る事になっているのですかぁ、なるほど、ですぅ。
        ちょっとした事では動じなくなる…とかですかねぇ…(精一杯考えた末の結論)でも役に立てたくないですぅ…!!!
        今はショウさん女の子ですしセーフ…セーフ…?(それだと自分はアウトだが)え、あっはいぃ、またですよぅクリエさぁん(若干悶々としつつ見送る)
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-17 (木) 01:56:51
  • お前もかよ!!!お前も女装してんのかよ!!!誰が、誰が喜ぶんだよ!!!!
    俺の理性をどうしたいんだお前らはァッ!!!(魂の叫び) -- クリフ 2014-07-16 (水) 23:56:32
    • 実際に女体化しているショウさんと同室のクリフさんが言うと妙に実感が篭っているというか本当に悶々としているのだろうなぁというのが感じられてなんとも言えないですぅ…
      というかぁ、僕だってやりたくてやってる訳じゃないですよぅ…他に提示されたペナルティが、全裸で女子の部屋に行くかおしりを開発される…ですよぉ…?選択の余地、無いですぅ…
      -- ロシェ(メイド) 2014-07-17 (木) 00:04:09
      • 俺今まで何回壁に頭ぶつけて自制してると思うわけ…??何なの…?この学園は理性を鍛える場だったの…?
        いや、そりゃ確かに…そうだわな。個人的には全裸で女子の部屋に行って新たな境地を開発するロシェも見てみたくはある
        …にしても似合うなぁお前。なぁ、実は女の子だったりしねぇの…? -- クリフ 2014-07-17 (木) 00:10:16
      • そういう側面が無いとは言い切れませんがぁ…何せ男女が同じ屋根の下で共同生活ですからねぇ。…それにしても自制に力を割きすぎじゃないですかねぇクリフさん…今まで女の子と接した事がなかったのではという位ですがぁ…
        それをやっても案外、普通に服を貰ったり特に動じない人が多そうな辺りなんとも言えないですよねぇ。キャー!なんて言う人少なそうですぅ…
        しませんよぉ。なんだったら今すぐにでもそれを確認してもらっても構いませんけど、男ですよぉ僕は。女の子が好きな、男の子ですよぉ。
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-17 (木) 00:14:20
      • バッカお前俺の故郷の過疎っぷり知らねぇからんなこと言えるんだよ!辛うじて性別が女、ってだけのババァとガキどもばっかりだったんだぞ!?
        それがお前。いきなりこんな可愛い子だらけのトコに放り込まれてよ。女子より距離の近い男子が可愛くなってよ。そりゃお前理性フル動員するだろ?
        確認はしねぇよ!何が悲しくて男の裸見なならんのだ…っつかお前、女の子好きだったの…?そういう欲求とかあったの…? -- クリフ 2014-07-17 (木) 00:23:12
      • 若い子がいただけマシだと思えばいいんじゃないですかねぇ。というか、小さい子という括りで見るとここの学校の女の子達も相当小さい子ばかりですけどぉ。
        そこはぁ、男だっていうことをちゃんと認識しておけば…それともそっちの気でもあるんですかクリフさん…?女体化していたショウさんにむらっとしちゃったんですぅ…?
        …まぁ見せたい訳ではないからいいですがぁ、男ですからねぇ。…僕をなんだと思ってるんですかぁ、男の子だったら当たり前ですよぅ。
        それも、僕は吸血鬼ですよぉ?女の子に興味くらいいだきますぅ。
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-17 (木) 00:29:18
      • 別に俺だって本気で小さい子たちをどうこうしてぇわけじゃねぇってーの。その辺は俺だって弁えてる
        …むしろしない方がおかしいだろ。だってよ、アイツ普通に顔は可愛いんだもんよ。乳あるし。それが無防備に寝てんだぞ???何も思わない方が正直男としてどうかと俺は思う(真顔)
        ……おめーのどの辺が吸血鬼なんだっつー話だよ。吸血鬼だから女の子に興味があるー、なんて信じらんねーんだけど…? -- クリフ 2014-07-17 (木) 00:42:39
      • でも実際問題としてぇ、見た目は小さいですけどちゃんと女の子な訳じゃないですかぁ皆さん。…仮にアレがこーしてそういう事になったら、どうするんですぅ…?
        えーっと、うん…僕にはちょっと理解し難いですねぇ…普段付き合いのあるショウさんですしぃ、見た目はともかく男同士として付き合いがある以上、そういうのは無理かなぁって…前みたいに性格まで変わっているならともかくですがぁ。
        分かりませんかねぇ…?吸血鬼ってぇ、所謂「魔族」の中でも特に恋物語が多い種族なんですよぉ。各地でそういう逸話が残ってますからねぇ。
        創作も多いですがぁ、火のない所には煙は立ちませんからぁ。割りと恋愛体質みたいなところあるんですよぉ吸血鬼ってぇ。
        それにぃ、一般的に血が一番美味しいのはぁ、若い異性だって言いますからねぇ。
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-17 (木) 00:48:19
      • どうする、たってなぁ…そりゃお前、待つだろ。そもそもあんな小さい子相手にして立つモンが立つのかってのがマズ問題だよなぁ
        ケッ、おめーも相部屋してみりゃ分かるってーの。外から見てるだけじゃわかんねぇんだよこのモヤモヤはよぉ!
        …言われて見りゃ確かに吸血鬼って色恋がらみの話多いような気もするわな。だからお前もそうだってことか…
        いやでもなぁ…何かこう、ロシェが女の子に対してどうこう、ってのがそもそも想像できねぇんだよなぁ…… -- クリフ 2014-07-17 (木) 00:57:49
      • 紳士的ですぅ。飢えた狼かと思っていましたが存外に紳士的ですぅクリフさん。ちょっと見方が変わりましたぁ。
        …まぁ気苦労はありそうだなぁ、とは思いますがぁ…相部屋…探そうと思った時にはもう既に大体埋まっていて…時期的にも…(震え)
        種族的にはそういう傾向が強い、というだけですから僕がそれに当てはまるかは分かりませんけどねぇ、ですけど普通に女の子が好きですよぉ。
        むぅぅ…そういう風に見られてますかぁ。心外ですけど、多分見た目のせいですかねぇ。自分では割りと肉食系なつもりなんですけどねぇ。
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-17 (木) 01:07:37
  • ろしぇ!新しい課題が発表されて2ヶ月くらい経ちますがノイはまだ一つも称号を得られてません!
    居ても立ってもいられないわけじゃないけれど、お邪魔するのですね!(とてもそわそわしながら訪ねてくる) -- ノイ 2014-07-14 (月) 20:17:38
    • ノイさんもですかぁ?残念ながら僕もそうなんですよねぇ。丁度課題が始まる直前に一つ手に入れてぇ、その後はぼんやりとしてる感じですぅ。
      このままだと二回連続ペナルティという事になってしまいそうでぇ…ちょっとそわそわしますねぇ。今のノイさん程ではないですけどぉ。
      …何をそんなにそわそわしてるんですかぁ?ただ焦燥感に駆られている、という訳でもなさそうですがぁ。
      -- ロシェ 2014-07-14 (月) 23:01:14
      • ノイは結局一個で終わってしまったのですね…ろしぇはどうなったのでしょうか
        先月はノイかなり取り乱してたので失礼をかけてなかったでしょうか! -- ノイ 2014-07-16 (水) 21:59:50
      • ダメでしたねぇ…いけるかなーっと思ってたんですけど、ダメでしたねぇ…その代わりここ四ヶ月で耐久が30近く伸びたのでそれで勘弁してもらえないかなぁ、なんて思ったりしますがダメでしたねぇ…
        はて、何かあったのでしょうかぁ?僕は特に失礼を受けた覚えはありませんがぁ。
        -- ロシェ 2014-07-16 (水) 23:01:03
      • 30も!ウワサでは罠にかかると上がると聞きますがそんなに!
        というのも、ノイはペナルティのことが心配で夜も眠れずにうろついたもので、それならよかったのですね
        …ですがろしぇがペナルティですか、どうなるのかわたしきになります!なのです -- ノイ 2014-07-16 (水) 23:09:04
      • 特に罠にかかった訳でもなかったんですよねぇそれがぁ。護衛依頼で色々と面倒があっただけなのですがぁ。自分でもびっくりでしたよぉ。
        ペナルティ、人によっては大分キツいものが出てくることもあるみたいですからねぇ。今回は僕もそれなりに苦しいのですがぁ…
        ………気になりますぅ…?…(もうそろそろペナルティを始める時間だったので、ちょっと待っていてと言付けると自室に戻りごそごそ)
        (そしてノイの元に戻ってくればクラシカルなメイドスタイルの吸血鬼の姿が)…こういうことに、なりましたぁ…
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-16 (水) 23:22:46
      • ろしぇ…ノイはこれで3人くらいの男子学生が女の子の格好をしたところを見た気がするのですね
        意外と男女問わずペナルティとしては男性の定番なのでしょうか女装やTSというのは…
        ちなみにろしぇは男の子のままなのでしょうか、それとも薬や魔法で女性に…?(似合っている、と言いかけて保険をかけるために聞いてみる) -- ノイ 2014-07-16 (水) 23:29:01
      • あははぁ…(死んだ目)まぁ、男子にするペナルティとしてはぁ、基本中の基本みたいな感じなのではないでしょうかぁ。
        見た目にわかりやすいですしぃ、羞恥心がすっごいのでぇ、効果的ではあると思いますよぉ…
        そんな簡単に性別を変えたくないですぅ…僕は男の子のまんまですよぉ?…見た目からはわかりづらいとは思いますがぁ。
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-16 (水) 23:32:22
      • そ、そこまでの効果が…ノイも今後うかつなポカをすると異形の存在に書き換えられてしまうかもしれませんね!
        ソウデシタカー ノイはとてもにあ…にゃー!にゃーにゃー!いえ、役にはまるといいますか、変な感じは受けないので大丈夫だと思うのですね -- ノイ 2014-07-16 (水) 23:39:44
      • 自己存在を書き換えるまでのペナルティは最早罰則どころの話ではないですしぃ、あんまりなものはないと思いますがぁ…気をつけた方がいいのは確かですねぇ。課題、難しいですけどぉ…
        (察する、察した)…いいんですよぅ?素直な感想を言ってもらっても…?昔からぁ、男か女か良く分からない顔をしてるって良く言われますしぃ…いいんですよぉ…?(ジト目)
        -- ロシェ(メイド) 2014-07-16 (水) 23:44:43
      • そこまで察されるとノイも言いづらいのですね!…ですがこれもペナルティ、ノイも心を吸血鬼にして
        ろしぇ!かわいいのですよー!…なのです! -- ノイ 2014-07-16 (水) 23:51:42
      • (可愛いのですよー!の声を聞いて、にっこりと微笑む)
        (暫しの間の後ゆっくりとスカートを翻し軽く回転しながら倒れこみ、しなをつくったような動作で座り込んで)
        (ノイからは表情の見えないように肩を震わせる、泣いてない、泣いてないんだからな)
        -- ロシェ 2014-07-17 (木) 00:02:39
  • そういえばあたしやった事ないんだけど吸血鬼が吸血鬼の血吸ったらどうなるのかしらねー -- ティモア 2014-07-13 (日) 22:13:35
    • 基本的にぃ、吸う側の吸血鬼は吸われる側の吸血鬼よりも強い力を持っていると考えられますからぁ。
      多分吸った側が吸われた側の生命力を吸い取って終わりになるんじゃないでしょうかぁ?眷属化とかも有り得ますねぇ。
      …ただなんだかぁ、同族での吸血って共食いみたいで美味しくなさそうかなぁ、って思いますぅ…
      -- ロシェ 2014-07-13 (日) 22:19:43
      • ああ…それはあるわねぇ、やっぱり人の血がいいわぁ…人の血よりも魔力はたっぷりそうではあるけど
        ロシェはだいぶ吸血鬼の力無くなっちゃってるけどやっぱ血吸ったら相手吸血鬼化しちゃうの? -- ティモア 2014-07-13 (日) 22:26:40
      • なんだかぁ、健康にはいいですけど美味しくはない…まずい、もう一杯!…みたいな感じがしてきましたぁ。間違いなく魔力は高いんですけどねぇ。
        そういえば人間さん以外のヒト型の血ってどうなんでしょうねぇ、動物の血でも急場凌ぎにはなると聞いたことはあるんですがぁ。
        僕の場合はぁ、眷属化っていうのは多分ならないですねぇ…まだ経験が無いので、確証はありませんがぁ。ティモアさんは生での経験、あるんですかぁ?
        -- ロシェ 2014-07-13 (日) 22:35:44
      • 試してみたい気もするけど変な影響あったら困るしねぇ…あたしの吸血気持ちよくなっちゃうし、ロシェがドハマりしちゃったら困るし
        ヒトとはまた違った味わいなのかしらね…これはこれで、ってなるかも、動物の血は…びみょー、まっずいって事はないんだけど…
        なんだ、ならないなら吸っちゃえばいいのに、頼んだらくれる人もいそうだけど、やっぱはじめては勇気いるかしらね
        あたしはー、昔はねー、最近は全然だけど、人に溶け込む生活選んだからね、まぁ生で吸うのが一番おいしいのは確かだけどぉ -- ティモア 2014-07-13 (日) 22:52:04
      • えー…僕結構理性が強い方ですからそれはないですよぅ…むしろ僕の血が美味しくて癖になっちゃうんじゃないですかねぇティモアさんがぁ。…というかなんで僕が吸われる側確定なんですぅ…?
        エルフさんだったらなんとなくさっぱりしてそうですしぃ、悪魔さんだったらこってりとしてそうですねぇ、イメージ的な問題ですけどぉ。あ、飲んだことあるんですかぁ。
        えーと…一応、この間始めて「生きた血」なら吸いましたよぉ。吸血したんではなくてぇ、傷を付けたところから少し頂いただけですがぁ…
        なんというかぁ、輸血パックのとは全く違いましたねぇ…これがまた「吸血」となるとまた違うんでしょうかぁ…なんだか、一回体験したらダメになってしまいそうで怖いんですよねぇ。
        -- ロシェ 2014-07-13 (日) 23:00:50
      • えー、ホントにぃ?魔力たっぷりでめっちゃおいしいって可能性もあるのよね…そしたらロシェ干からびちゃうわね…
        ロシェが吸う側でもいいんだけど、でももしロシェの吸血鬼の特性があたしに移っちゃったりしたら困るわね…
        あたしはどっちかというとエルフがいいかなー、あぁ、貰ったんだ、おいしかったでしょー
        吸血はねぇ、牙を突き立てて啜るのがさぁ、あぁ今血吸ってるなーって感じがするっていうかねぇ
        なんていうの、お風呂上がりに腰に手当てて牛乳的な?そういう雰囲気込みの美味しさ?
        一回体験しちゃったらー、そうね慣れるまでは牙が疼くかもね、スルメ齧るといいわスルメ -- ティモア 2014-07-13 (日) 23:09:25
      • 普通の人間さんに比べれば魔力が高いのは間違い無いですからねぇ。健康的な生活をしてますからサラサラだと思いますし。
        ティモアさんの特性が僕に移るのは問題ないんですぅ…?というか、僕の特性が移ったらぁ、弱点減りますよう…?
        なんとなく上質そうな感じしますよねぇ、エルフさんの血。なんというか…世界観がちょっと変わりましたねぇ。
        思わず暫し我を忘れてしまいそうになるほどでしたぁ…血に溺れる吸血鬼がいる訳ですよぅ。
        なんというかぁ、例えのせいで色々と台無しですねぇ…吸血鬼のイメージと物凄い遠いですよぅそれぇ…いやわかりますけど、わかりますけどぉ…
        ティモアさんはぁ、もうちょっと吸血鬼のイメージ大切にした方がいいですよぅ…スルメ齧ってる吸血鬼はもうそれただの酒飲みさんですよぅ…
        -- ロシェ 2014-07-13 (日) 23:24:52
      • んやあたしのが移っちゃうのも困るわね、どっちも困るわね、弱点増えちゃうしね
        ロシェのが移ったら弱点は減るけど…でもあたしは今の力のままで弱点克服の夢を諦めないわ、そうなったら最強生物よ…くくく…
        …危ないちょっと危ない、話聞いてたらあたしも吸いたくなってきた、牙突き立てたくなってきた、あとでスルメ食べよう
        や、でも、ホント大変なのよ、イメージ気にしてる場合じゃないのよ、人が全部餌に見えてくっかんね!
        あそこでスルメを齧る事でなんとか抑えたのよ…スルメがなかったら今頃あたし人々に恐怖を与える存在になってたわ…あたしの笑顔を見るだけで子供泣いちゃってたわ…
        だから、まぁ、ロシェも生で吸う事あったら気ぃつけてね、それじゃそろそろ帰るわ、またねー -- ティモア 2014-07-13 (日) 23:35:36
      • ティモアさんの夢は最強生物だったのですかぁ…?でも、最強って…寂しいと思うんですよぉ。何時かは倒されてしまう運命ですしねぇ。
        そんなに。確かにぃ、吸血衝動はかなり苦しいものだって聞きますけどぉ…理性で抗いきれないものなんですかねぇ…
        (何か、考えこむように暫し顔を伏せて)はぁい、気をつける事にしますぅ。僕も何時かの時の為にスルメ、買っておいた方がいいですかねぇ。…というかスルメじゃなくても歯ごたえあるものだったらいいんじゃないですかぁ、ジャーキーとかぁ…
        …ティモアさんの笑顔だったら普通になく子も笑うと思いますけどねぇ。見た目、全然怖くないですしぃ、むしろ可愛いじゃないですかぁ。
        うーん…その機会が来ないようにしたいんですがぁ…はぁい、それじゃあまたーですよぅ。
        (血を吸った時の恍惚はまだ覚えている、あれをまた味わいたいとは…)
        -- ロシェ 2014-07-14 (月) 00:03:11
  • うおー!(文通覚悟と書かれた看板を掲げて歩いてくる)
    というわけで怪我のほうはもう良いみたいだな。さすが吸血鬼、大した生命力だぜ。
    ところでロシェってなんか吸血鬼っぽくないよな。吸血鬼と人間とのハーフだとか特別な理由があるのか? -- アレックス 2014-07-08 (火) 20:21:07
    • それぇ…わざわざ作ったんですかぁ…?他で使える予定、あるんですかねぇ…?(看板見て苦笑いを浮かべる)
      はぁい、元々怪我自体は大したことがありませんでしたのでぇ、体の方はすぐに復調したんですよぉ。枯渇しかけていた魔力が問題だったんですがぁ…そこは…(何かを思い返すような一瞬の間)何とかすることが出来たのでぇ。
      いいえぇ、僕は一応純血の吸血鬼ですよぉ?一族の中には混血の型も多いですがぁ…これでも宗家の血族ですのでぇ。
      ただ…エテルネール家は少々変わった吸血鬼の一族でしてぇ…要約すると種としての力を弱める事で、弱点を克服していったんですねぇ。
      余り吸血鬼らしくない、というのはそういうところから来ているのかもしれませんねぇ。僕等の世代になるとそれこそ殆ど吸血鬼の技能や習性を持ちあわせていませんからぁ。
      -- ロシェ 2014-07-09 (水) 10:27:25
      • わからない。ただ、薪割りしていたらちょうど良い形の木の板があったので運命に導かれて……
        ふーん、魔力さえあれば何とかなるって感じか? 回避も上手いし頑丈で前衛後衛こなせるってすごいな。
        純血の吸血鬼なのか……(話を聞いて頷き)吸血鬼としての力を弱めることで、か。
        長所と短所は表裏一体ってことか……吸血鬼の世界にも変り種とかあるんだな。 -- アレックス 2014-07-09 (水) 20:45:22
      • それは運命に導かれたのではなくてなんとなくではないでしょうかぁ…?ピンときたんですかねぇ。
        弱体化している、とはいえ吸血鬼ですからぁ。とはいえ、それにかまけてしまうとあっさりやられてしまう程度ではありますけどねぇ。器用貧乏というやつですよぉ。
        何処にでも変わり者はいるものですよぉ、アレックスさんの身近にも変わった妖精さんがいるじゃないですかぁ。それと同じで、そういう「種」だからと言って一括りには出来ないものですよぉ。
        吸血鬼はイメージがあまり良くないですから仕方ないかもですけどねぇ。ですが、らしくないと言われてもぉ、吸血鬼としての挟持のようなものはあるんですよぉ?誇りは、ありませんけどねぇ。
        -- ロシェ 2014-07-10 (木) 09:19:35
      • 何となく運命に導かれて!! 本当はまな板にしようかなとも思ったんだけど世の中の貧乳女子からの恨みを買うかなと思ってこの通り。
        なるほど……器用貧乏か。俺も将来的には器用貧乏になるかも知れないので、ロシェは器用貧乏の先輩だな。
        それもそうだな……あれも妖精なのに変種すぎる。吸血鬼としての矜持、か……(ふむ、と考えて)
        ヴァンパイアって普通に考えれば討伐対象だもんな。それも鬼強い。 -- アレックス 2014-07-12 (土) 00:14:00
      • その発言の方が恨みを買うと思うんですがぁ…何処で聞かれているか分からないものですよぉこういうのってぇ…小さくても大きくてもいいものだと思うんですけどねぇ。
        あんまりアドバイスとかは出来そうにない先輩ですけどねぇ。立ち回りの仕方に個人差は相当出ると思いますからぁ、アレックスさんの場合は近接メインになりそうですしねぇ。
        妖精さんにもぉ、色んな人がいるんだなぁ…と思いましたねぇ、緑さんを見るとぉ…あくまでも僕なりの、ですから一族が皆こういうことを考えてる訳じゃないと思いますがぁ。
        ぷるぷる、僕悪い吸血鬼じゃないですよぉ…(ぷるぷる)と、言ってもぉ…通じないような国は沢山ありますからねぇ…
        -- ロシェ 2014-07-12 (土) 19:27:17
      • う。そ、そうだな……こういう発言はやめておこう。俺もその意見には賛成なんだ……基本的には…
        そうだなー、魔法も使うけど基本的には近接メインって感じで。ロシェは前衛も後衛もこなせるって感じだからな。
        妖精ってもっと無邪気で可憐なものだと思っていたよ。
        ああ……そうだなぁ…冒険者の街だと基本的にどんな種族でも折り合いつければ暮らしていける感じだな。 -- アレックス 2014-07-12 (土) 19:51:40
      • 今言うとぉ…取り敢えずこの場を切り抜ける為に言っている、言わされている感が出てしまってもう手遅れかなぁ…って…
        …というか、意外なのはぁ、アレックスさんがそういう方向性に興味がある、という事ですねぇ。純粋な剣士を目指しているのかと思ってましたからぁ。
        個人差個人差、特別特別。(呪文のように唱える)でもぉ、あれはあれで素直で可愛らしいと思いますよぉ?
        入国した時にぃ、騒ぎを起こしたらすぐ狩られるから気をつけろよと言われましたぁ…住人が大体強い、というのが凄いですよねぇこの街って…
        -- ロシェ 2014-07-12 (土) 20:01:41
      • 手遅れか………(悲しげな顔をして)言葉って難しいな。俺としては本気でおっぱいに貴賎なしと思っているのだけれど。
        せっかく、魔法が使えるようになる魔剣を手に入れたんだ。色んな戦法ができるようになりたいからな。
        そうだな…(その呪文を復唱して)うん。欲望に素直で見かけは可愛らしいよな、ミドリ。
        怖いなぁ……分かり合えないタイプの人類の敵を決して許さないというスタンスを感じるよな。 -- アレックス 2014-07-12 (土) 21:10:14
      • むしろ変におっぱいの話題を出した時点でアウトな気がしないでもないですねぇ僕含めて…体格が小さな女の子の方が多いですもんねぇここの学校
        元々は魔法が使えなかったんですかぁ?…なんだか本当に、至れり尽くせりって感じですねぇこの魔剣はぁ。お金を出して手に入れようとすればぁ、相当な額になりそうですぅ。
        それ以外に可愛らしい要素が無いみたいに聞こえますよアレックスさんが言うとぉ…「は」って言っちゃってますし…
        まぁ、仕方のない事ではありますねぇ…実際、大多数の吸血鬼は人間さんと友好的とは言い辛いですからぁ…
        僕からするとぉ、魔族の中でも特に人間さんへの依存度が高い種族なんですからぁ…もうちょっと有り様を考えるべきだと思うんですけどねぇ。
        -- ロシェ 2014-07-13 (日) 21:40:35
      • 今度から気をつけよう……誰が聞いているかわからないからな。
        ああ、元々は魔法使えなかったんだ。そうだな……魔剣、っていうだけあって高性能だよ。
        ははは、冗談だって。ミドリはああ見えて根っこは真面目だし相棒の意見も尊重してくれる、良い奴だ。
        難しいんだな……人間の血を吸う種族だけど、大多数が人間と敵対しているんだから。
        もっと人と助け合って生きていければ………っと、そろそろ戻って薪割りしないと。
        それじゃまたな、ロシェ。また話そうぜ! -- アレックス 2014-07-13 (日) 22:02:11
      • 壁に耳あり障子に目あり、部屋の影に吸血鬼有り、ですよぅ。(なんか地元のことわざらしい)
        高性能過ぎてやっぱりなんだか不安になりますねぇ…虫がよすぎると思ってしまうというかぁ…僕がネガティブなんですかねぇこれって。
        割りとああみえて何時も言ってる願望とかが目の前に来たらテンパっちゃいそうですよねぇ緑さんってぇ。ある意味真面目が講じてああいう性格になっているのかも…と思うと可愛いですよぉ。
        種族問題っていうのは根深いですからねぇ…人間さんですら、肌の色で戦争が始まるって聞きますし、自分と違う、という事は受け入れるのが難しいものなんですねぇ。
        はぁい、今度は薪割り中にどんなものが出来るか楽しみですねぇ。またですよー
        -- ロシェ 2014-07-13 (日) 22:16:14
  • なぁなぁロシェ。 -- ケニー 2014-07-07 (月) 22:19:47
    • はぁい、なんですかぁケニーさん。僕に何かご用事でしょうかぁ?
      お金の無心なら他を当たった方が良いと思いますしぃ、訓練に付き合ってくれとかでも他の方を当たった方が良いと思いますけどぉ、僕で宜しければお話は聞きますよぉ。
      -- ロシェ 2014-07-08 (火) 08:54:02
      • そういうのではないんだ。はい。(飴らしきものが詰まった小瓶を渡す)ミルキーだ。ママフレーバー。先月のお返しだな。
        わざわざ渡しに来ておいてなんだけど、男同士でバレンタイン・ホワイトデーって。なんだかわびしいね……(遠い目) -- ケニー 2014-07-08 (火) 17:27:19
      • なんと…そういうのでないとしたらどんなご用事でしょうかぁ…?俺の経験値になれとかは嫌ですよぉ…?(ふるふる)
        …あ、そういうことですかぁ。なんというかぁ、律儀ですねぇケニーさん…お返しをされるものと想定すらしていなかったですよぉ。
        (ミルキーを受け取り早速一個口に含みながら)気付いていたのならぁ、やらなければ良かったと思うんですよぉ…なんだか、僕まで悲しい気分になってきますぅ…お返しを貰える、というのは嬉しい事は嬉しいんですけどねぇ。
        -- ロシェ 2014-07-09 (水) 10:20:46
      • だって貰ったの二つきりだからな。訪ねに行くのに丁度いい数だったしもののついでみたいな?
        女子界には友チョコなるものが存在しているらしい。女子同士で贈り合うのが許されるなら、きっと私たちもそう悲観するほどでは。
        あるっ!!!(涙を溢しながら集中線を背負って慟哭する)来年は……来年はモテモテ勇者だからな……!!(決意を新たに帰って行った) -- ケニー 2014-07-09 (水) 11:39:32
      • それだったら僕はいっそアレを渡さない方が良かったかなぁ…なんていう気がしないでもないですがぁ…でも、こうして遊びに来てくれて嬉しいですよぉ(ふわりと微笑み)
        ええとぉ…女の子同士だったら、なんだか可愛らしくて良いかなぁと思えますけどぉ…その、やっぱり男同士は……(溢れるケニーの涙にそっと目を逸らす)
        …ま、まぁあれですよぉ。まだ入学してから半年も経たないうちでしたしぃ…仲良しの子も少なかったでしょうからぁ。
        来年は、きっと、きっと大丈夫ですぅ。…お互い頑張りましょうねぇ、ケニーさん。(それ程求めてやまないという訳でもないが、取り敢えず)
        (去りゆく背中はなんだか妙に男らしく見えたという)
        -- 2014-07-09 (水) 12:15:36
  • ぬーおー…(今回の冒険、唯一元気であったショウが3人と一匹を抱えて帰ってきた 背中にマルク、両手にロシェとティモア、口にミドリという状況)
    (ミドリをぺっとアレックスに吐き出して返し、次にロシェの部屋にたどり着いて、ロシェを降ろす)…酷い冒険だったなー。生きてるか?ダー先生呼ぶか? -- ショウ 2014-07-07 (月) 18:41:53
    • (降ろされた反動で目を覚ます、薄ぼんやりとした顔で周囲を一度見回し…ハッとした表情を浮かべて目の前のショウに深々と頭を垂れた)
      ぁぅぁぅ…そ、そのぉ…大変ご迷惑をおかけしましたぁショウさん…どうやら、魔力が枯渇してしまったみたいでぇ…
      (見てみれば怪我自体はそれ程大した事は無いらしい、腐っても吸血鬼という事だ)このお詫びは何れ必ず…っ
      (こめかみ辺りを抑えて蹲り)…しょ、ショウさんも無理はなさらず…すぐに休むようにしてくださいねぇ…
      -- 2014-07-08 (火) 08:52:36
      • おう…お前といいティーといい、吸血鬼は気絶すると無力なんだなって強く実感したぜ…!(背中のマルクと、右腕にティモアを抱えたまま自分は血塗れ状態で)
        お詫びなんていいからお前こそ無理すんな、魔力なくなるってようはエネルギー切れなんだからちゃんと蓄えとけよ?
        俺はぴんぴんしてるから大丈夫だ!…っしょ、っと(マルクを背負い直しティモアを御姫様抱っこの姿勢に治して)こいつら二人を部屋に送ったら俺も休むさ。お大事にな(と去って行った) -- ショウ 2014-07-08 (火) 11:11:36
      • 気絶したら無力なのはぁ…どの種族でも一緒だと思いますよぉ…?意識が無くても攻撃が出来るのなんてぇ…特別な訓練でもしてなくては無理じゃないですかねぇ…?
        いいえ、そこはちゃんと…お詫びをさせて欲しいですぅ、吸血鬼たるもの、受けた恩義を忘れる訳にはいきませんからぁ…(ただでさえ白い肌が青白くすら見える、余程力を失っているようで)
        お手伝い、できたらよかったんですがぁ…ごめんなさい〜…あの、ショウさん。今度は…(去りゆくショウの背中に向けて、譫言のような声量だが)
        …負けないように、お互い…頑張りましょうね…おつかれ、さまでしたぁ。(悔しげな声音。案外、負けず嫌いなようで)
        -- ロシェ 2014-07-08 (火) 12:02:44
  • ろしぇ!ノイは転入生という肩書きの特別感が割りとすきなのかもしれないのですね!
    季節柄だけど冒険者らしいチョコのお届けに参ったのですねー!(チョコでコーティングされた干し肉、それはいわば保存食、彼女はそう伝えたいようだ) -- ナイズレン 2014-07-07 (月) 02:26:20
    • 確かにぃ、なんとなく特別感はありますけれどぉ…皆さんと出会うのが少し遅れた、というのであんまり良いものでも無いと思いますよぉ?
      僕の場合ですがぁ…もう既に出来つつある輪に飛び込むのぉ、少し勇気がいりましたからねぇ。注目はされるかもしれませんし、良し悪しですがぁ
      (チョコ干し肉を見て目を白黒させる)…なるほどぉ、保存食として人気がある干し肉と、チョコレートをミックスしてみたという感じですかぁ。
      斬新で面白いとは思いますがぁ…味、大丈夫ですかねぇこれぇ…ともかく、ありがとうございますノイさん。嬉しいですよぉー
      -- ロシェ 2014-07-07 (月) 09:19:13
  • ピザはまた今度ーと言う訳で、まずはバレンタインなのでストロベリーチョコhttp://notarejini.orz.hm/up2/file/qst085392.gifどうぞなのですっ!トマトのチョコ掛けは流石にびみょうだと思って避けました
    トマトも薬として扱われたこともあったので、今度育ててみるのもいいかな、って思っちゃったりしてますっ!ではでは、また今度なのですっ!(渡すもの渡すと忙しそうにぱたぱた駆けてって、途中盛大にすっころんだりした) -- クリエ 2014-07-06 (日) 22:37:08
    • わっ、チョコ貰ったのって初めてですぅ…ありがとうございます、クリエさーん。いちごとチョコは美味しい組み合わせですもんねぇ…
      最近はフルーツトマトなんていうのもありますから、もしかしたら品種によってはチョコと合うトマトもあるかもしれないですぅ…?
      あっ、もしも育てるんだったらお手伝いしますよぅ!僕もちょっと育てるのに興味があったりするのでぇ…はい、わざわざありがとうございましたぁ…って大丈夫ですかー?!
      急ぎすぎはだめぇ、ですよー…気をつけてくださいねー(すっ転んだのを見て心配になる後ろ姿だった)
      -- ロシェ 2014-07-07 (月) 01:48:01
  • 来月冒険一緒だぞロシェー、他にも3人ほど一緒だ。顔見知りばかりだとなんか楽しくなってくるな! -- ショウ(シスター服) 2014-07-06 (日) 16:47:40
    • あ、ホントですねぇ。他にも緑さんにティモアさんにマルクさんに…あ、ホント同級生だらけですねこれ。
      二ヶ月遅れの僕がこんなに皆さんと同行出来るとは思ってませんでしたよぉ。ショウさんはペナルティ貰ってるからありえない話ではないですがぁ。
      でも、これで安心ですねぇ。僕、結構人見知りをする方なのでぇ、ありがたいですよぉ。
      -- ロシェ 2014-07-06 (日) 20:20:56
      • うんうん、吸血鬼二人とパーティを組むとは俺も思わなかったわ。夜の見張りはティーとロシェに任せようと思っている。
        まー戦闘に際しちゃ前衛は俺に任せてくれていいぜ!どんな奴でも蹴り殺してやるぜ!そして課題は俺が頂きって感じだな! -- ショウ(シスター服) 2014-07-06 (日) 20:24:38
      • ティモアさんはどうか分かりませんけどぉ、僕はあんまり夜得意じゃないですよー?なるべく規則正しい生活を心がけていますからぁ。(らしさが薄い吸血鬼だった)
        あんまり無茶はしちゃダメですよぉー?任せられるところは、お任せしますけど。僕達も課題もあることですし、狙える時は狙っていきますからぁ。
        -- ロシェ 2014-07-06 (日) 20:29:12
      • 俺の方が得意じゃないから安心してほしい…(普段9時前にはぐっすりな少年ハート)マルクとか意外と寝なくても活動できるかもしれん。といってもま、休息を取るのも冒険じゃ大切だけど…
        うむ!だが前に出て殴るしか俺にはできないからなー、その辺は譲れない。あと道中の食材調達は任せてほしい!
        そういやロシェって転入生なんだっけな。なんでここに入ったんだ? -- ショウ(シスター服) 2014-07-06 (日) 20:31:18
      • そんなに。えっ、その代わりに朝はとっても早かったりするんです…?日が暮れたら眠くなって朝日が登る頃にはおはようなんです…?
        休める時にはしっかり休む、冒険以外でも基本ですよねぇ。食料調達後の調理はお任せしてほしいですねぇ、得意なんですよぉ料理。
        えーっと…一応、故郷の方針…ですかねぇ?僕も含めて、故郷からこの街への留学者が一杯いるんですよぉ。何故か、4月になった後に決まったんですけどねぇ。
        -- ロシェ 2014-07-06 (日) 20:40:19
      • 朝はそうだな、5時くらいには起きてるかな…他の3人が寝てるところで起きて外をランニングしてるけど。
        そだな、寝るときは寝る!ああ、調理はロシェにも任せるけど、プロのマルクもいるからもうそこは心配してない。任せたぞ。(王。)
        故郷の方進かー…留学先に選ばれてんのかこの町は。まー確かに、俺が暮らしてた教会もこのあたりだけど、外からの人は多かったしなー…
        …ロシェの故郷ってみんな吸血鬼なん?(興味本位な質問その2) -- ショウ(シスター服) 2014-07-06 (日) 20:43:21
      • ちょっとしたおじいちゃんみたいな生活ですねぇ…健康的で良い事だとは思いますけれどぉ。これからの学園生活夜のイベントとかがあると大変そうですねぇ。
        なんだか戦いも野営も十分に面子が揃っていて、充実した感じの冒険になりそうな予感がしてきましたぁ。何時も冒険前はちょっと怖いですけどぉ、今回は楽しめそうですねぇ。
        人間以外の異種族に対して規制とかがありませんからねぇこの街は。吸血鬼なんて場合によっては入国すら出来ないようなところもありますからぁ。敵対性が強いと思われている種族としては、ここはとても有難いんですよぃ。
        えーっと、吸血鬼以外も一杯いますよぉ?多いところですとー、魔族、獣人種、リザードマンとかもいますねぇ。珍しいところだと、機人種とかもいますぅ。
        -- ロシェ 2014-07-06 (日) 20:57:44
      • 確かにそうかも!夜のイベントは気合で起きてようと思う!!普段は早寝早起きが一番体にいいからな!身長も伸びるといいな!(入学当時から一切変わっておらず)
        でもそうして油断してるとやられるから遺跡に入ったら気を引き締めていこうな!目標は全員課題達成!(ぐっと力を込めて)
        そだねー、うちの教会は神父が天使でシスターが悪魔だし。人種のるつぼっていう表現は的を得てるよね。この学校も結構すごいし。
        へぇー…?そこでもすげー種族が多いんだな。ま、色んな種族が混ざって暮らせてるってことはいい街なんだろうけどな。(なるほど、とうなづいて)
        よし!じゃあ来月は頑張ろうぜ!またなー(と去って行きました) -- ショウ(シスター服) 2014-07-06 (日) 21:00:23
      • あははぁ、確かにショウさんの場合、楽しければそのまま起きてても眠くなら無さそうですもんねぇ。身長は…あまり期待を持ちすぎない方が、いいと思いますよぉ。(期待しなければがっかりしない的思考)
        それはぁ、もちろんですよー。僕は臆病なのでぇ…そんなに調子にも乗れないと言いますかー、とにかく気をつけますぅ。
        神父様が天使さんなのはぁ納得できますけどぉ…悪魔のシスターさん、というのも凄く珍しいような気がしますねぇ…悪魔も神を信じれるようになる街、っていうとなんだかとっても素敵ですぅ。
        そういう成り立ちの国ですからねぇ…ハロウィンの国、って呼ばれるくらいにぃ、所謂「魔族」が多い国なんですよぉ。悪いところではないと思いますぅ。
        はぁい、お互いに油断しないように、ですねぇ。またーですよーぅ。(ひらひらと手を振り、見送った)
        -- ロシェ 2014-07-06 (日) 21:13:18
  • (あれこれとしていたら学期が終わっており友人も特に作れていなかった吸血鬼の表情) -- ロシェ 2014-07-05 (土) 22:20:21
    • どうした?難しい顔をして -- 2014-07-06 (日) 01:58:45
      • ああいえ、友達つくりも出来ないまま二ヶ月も経ってしまったなぁ…と思いましてぇ。やることがあったとはいえもう少しやりようがあったかなぁ…と。
        お友達、ちゃんと作らないと楽しい学園生活は送れないですからねぇ。これから頑張らないとなぁって内側で葛藤してたんですよぉ。
        -- ロシェ 2014-07-06 (日) 20:14:43
      • そうだなー、なんだかんだ言って一人で食べる飯より大勢で食べた飯の方がウマイからなー
        まーでも、寄宿舎で見かけた時は楽しそうに話してたじゃないか(ちょっと通りかかった人)あんな感じでいいんじゃないの -- オディサン? 2014-07-06 (日) 20:20:56
      • あ、オディさんだったんですねぇ。こやすさんかと思ってましたよぉ。(お隣だった筈がいつの間にか変わっててびっくりした顔)
        ちょっと勇気を出してみたんですよぉ、僕もようやくここの土地に慣れてきたというかぁ…心の扉を開く事が出来たといいますかぁ。ここの人達は吸血鬼でも動じないっていう事が分かったのでぇ。
        ああいう感じでいいんだったら、これからもあんな感じでいってみようかなぁって思いますよぉ。頑張りまぁす(照れたように微笑む)
        -- ロシェ 2014-07-06 (日) 20:26:15
      • 名前を覚えてくれてるなんてオジサン感激だねー(にこり)
        ああ、その調子で頑張れば色んなお友達ができると思う、特にその笑顔がとてもよろしい!
        ただその笑顔、特殊な男の友達にも有効な技だからそこらへん注意なー、そんじゃね〜 -- オディサン? 2014-07-06 (日) 20:41:06
      • それはもちろんですよぉ、もしもお話する機会があった時にお名前を覚えてなかったら失礼だと思いますからぁ。念のために同級生の人は皆さん全員名前と顔を一致させてますねぇ。
        (褒められたのが少々恥ずかしいようで頬を染めて)笑顔はぁ、大事ですもんねぇ。むすーっとしているよりは、そっちの方が話やすいと思いますしぃ。
        …えーっと、僕よりもそういうのに適してる人はいるかなぁ、と思うのでぇ。あんまり注意も心配はしたくないですねぇ…はぁい、わざわざありがとうございましたぁ。
        -- ロシェ 2014-07-06 (日) 21:00:27
  • ええーと…ここ、で…いいんですよねー…?(パンフレットを片手に校舎を見上げる)
    (表紙に描かれている校舎と今目の前にある建物は同一、間違い無いのだが)…なんというか、随分とぼろちいというか…味のある建物ですねー…
    -- ロシェ 2014-07-04 (金) 00:43:26
    • (郷里から遠く離れた異国の地、共にこの街まで訪れた友人達は既に別の場所だ。…最初にここに来ていればまた別の感想もあったのだろうが)
      ゴルロア学園、冒険者養成校跡地…洋上学園、空中都市エリュシオン…一番新しい筈なのに、ここが一番風格を感じるというかー。
      -- ロシェ 2014-07-04 (金) 00:46:22
      • -………比べちゃ悪いですよね、うん。住めば都ともいいますし。空の上も海の上も嫌だしあんまり人が多いところも苦手って言った僕が悪いんですし。
        (自分を納得させる為のシンキングタイムを終えて、改めて校舎に向き直り)ええと、これから宜しくお願いします(ぺこり)
        …えーと、取り敢えずまずは転入の手続きをしに職員室、ですかねー。何処にあるんだろ。(校舎の中へと入っていった)
        -- ロシェ 2014-07-04 (金) 00:49:55
  •  
  •  
  •  
  • 半年前 -- 2014-07-03 (木) 22:52:02
    • 〜冒険者の街、とある路地裏〜 -- 2014-07-03 (木) 22:52:11
      • 「ウム、こんなものじゃろう」
        響く無邪気とも取れる声音とは裏腹に、光景は惨憺たる有様である。壁は血の色に染まり、路地には肉片が飛び散っている
        錆のような香りが辺りには充満して揺蕩う空気は生暖かい。空を見上げれば気味の悪い程に赤く見える月が鎮座している
        「…やり過ぎです。」
        大きなため息。さも面倒そうな声色からするにこの結果は全く納得のいくものではないのだろう
        「後始末が面倒なうえに、ここまで一方的にしてしまえば"奴"も貴方が出てきたと勘付いてしまうでしょう。抑えるようにとあれほど言いましたよね」 -- 2014-07-03 (木) 23:03:37
      • 「えっ。好きにやって下さいと言わなかったか確か」
        「言ってません」
        「えっ。だって儂を呼び出すくらいなのだからそれはつまり」
        「もういいから黙ってて下さい」
        文句を言う声が聴こえるが無視する。さて、本当に面倒な事になった。
        確かに自分達だけで始末を付けられなかったのはこちらの不手際としか言いようがないがしかし
        想定以上に"奴"が力をつけているのは確か。こうなってしまったからには、あちらも警戒して暫くは尻尾を掴ませるような真似はしないだろう
        影に潜むと考えられる以上、早急に対処しなければならない訳では無いが、悠長にしている訳にもいかない -- 2014-07-03 (木) 23:10:26
      • 「…な、なぁ、怒った?怒ったのか?謝ったら許してくれるか?なぁ、なぁ!!」
        「五月蝿いです考えてるんです静かにしてろって言いましたよねいえ言葉そのものではなく黙ってろというのはつまり」
        「何を考えておるのじゃ?」
        「何を考えておるのじゃ?」
        「二回言うな。…これからの対応についてです。確たる手掛りも掴めておりませんしあちらも鳴りを潜めるでしょうからどうしたものかと」
        「簡単な事じゃろうに。こちらも鳴りを潜めてこっそり奴の手掛りを探せば良い」
        「そう簡単に言ってくれますがね…」
        「おそらく奴はここから出てはいかぬじゃろう?ここ程木を隠すのに適した森は世界を見渡してもそうそう無い」
        「ム…」
        「鳴りを潜めるとはいえ"眠り"につくとも考え辛い。ならば、尻尾は隠せても精々2〜3年位じゃろ?」
        黙って聞く事とする -- 2014-07-03 (木) 23:19:37
      • 「その間も完全に動かないという訳ではあるまい。で、あれば手掛りを見つけられないという事も無かろう」
        「…この街は広大です。その全域に注意を張り巡らせるという訳には」
        「絞れるじゃろ。奴は若者を好む。とはいえ蕾には興味は無いようじゃが、花開くかその寸前、といった頃合いがどうやらベストのようじゃ」
        「何故そう言い切れるのです?」
        「これまでの傾向から見てのぷろふぁいりんぐ、というやつかのう……………あと勘」
        「…その勘が大体当たるから私は嫌なのですが」
        「何故ぷろふぁいりんぐの方を信じぬ!?」
        「となれば…」
        「学校。この街には活きの良い若いのが沢山集まる学校が幾つかあったじゃろ?」
        「しかしそこに私達が潜り込むというのは…」
        「我等の若い世代もそろそろ良い年頃だったじゃろ。数人選んで留学でもさせればよかろ」
        「…なる程。本当に悪知恵だけは働きますね」
        「てれる」
        「ドヤ顔がうざいです」 -- 2014-07-03 (木) 23:30:16
      • ドヤ顔がうざいが言っている事は確かに適当だ。手を引いたように見せかけて、泳がせる
        …若い世代に任せるという事には不安こそあるが、連絡を密に取るようにしておけば、何かあった時の対処は容易い
        実に不愉快ではあるがそうするのが最も当たり障り無い
        黙って思案していればどや?どや?といったオノマトペが見えそうな顔をしているが、無視する。あぁドヤ顔がうざい。
        「至急戻り、手配するとしましょう」
        「ウム!儂大活躍!それでは凱旋するとするかの!」
        意気揚々と引き上げていこうとするのを引き止める
        「なんじゃ」
        「なんじゃとはなんじゃ。ではなく。」
        周囲を指し示す
        「???????」
        「後片付けを」
        「それじゃ後はたの」
        「逃すとお思いですか」
        「ヤダーーーーーーーー!!!!」 -- 2014-07-03 (木) 23:38:08
  • さてー、頑張りましょー -- ロシェ 2014-07-04 (金) 00:07:18
    • こんな感じの色でどうですかね -- ロシェ 2014-07-04 (金) 00:38:24
      • うん、良さそうです。これでいきましょー -- ロシェ 2014-07-04 (金) 00:40:24
  • ちゃんと一年次の時間が取れてれば相部屋もやりたかったんですけどぉ、これは…無理ですねぇ。 -- ロシェ 2014-07-09 (水) 12:17:04
    • (ぺなるちー案を見て変な笑いが出る) -- ロシェ 2014-07-10 (木) 10:33:21
      • ええとぉ…流石にどのぺなるてぃもやりづらいといいますかぁ…吸血をしない、というのは僕としては普通ですしねぇ…素直にルーレット回しましょうかぁ。 -- ロシェ 2014-07-12 (土) 19:30:48
  • アドベンチャラー・アカデミーへと編入し、そろそろ一年の時が経つ -- 2014-07-13 (日) 21:53:54
    • この一年は環境の変化への適応で殆どを費やす事となった。本来の使命に関していえば何の進展もないというのが正直な話。
      とはいえ、この街の各地へと散った同胞達との定例報告でも成果が上がったという話は聞いていない。皆、似たり寄ったりなのだろう -- 2014-07-14 (月) 23:29:16
      • …焦燥感が無い訳ではない。最初に見つけ出すのは自分でなくてはならない。
        決して優秀という訳ではない。単純な能力で言えばこの地へ赴いた同世代の吸血鬼達では最低と言ってもいい。反対の声もあった、それを押し切ってまで志願をした。
        それだけの理由がある。それだけの覚悟がある。 -- 2014-07-15 (火) 23:03:22
      • 真実を知りたい。追われる身となってまで禁を破ったその理由を。真意を。
        最も理解していると思っていた。最も理解されていると思っていた。あんなに一緒だったから。
        今は何一つ、分からない。その考えも。その行動の理由も。…あんなに一緒だったのに。 -- 2014-07-15 (火) 23:08:11
      • 血に魅入られた
        大人達は口を揃えてそう言った。そんな理由だとはどうしても思えない
        …確かに、あの熾烈なまでの悦楽は一度味わってしまえば抗い難い。自分も、今この時ですら痛感している。
        しかし…自分ですら抑える事が出来るこの衝動を、彼が抑えきれないとはどうしても思えない。
        あの時。最後に彼と言葉を交わしたその時。彼が見せた表情は何処か思い詰めているように見えた。
        問い掛けても、あの時ははぐらかされてしまったが…もう一度、彼と会って。今度こそ、問い質したい。
        …夜空を見上げれば、不気味な程に赤い月が浮かんでいる。彼もこの街で、この月明かりの下にいるのだろうか -- 2014-07-15 (火) 23:52:49
      • 「ミシェール…」
        問い掛けるように、その名を呼ぶ。たった一人、この世で共に生を受けた、自分の半身。
        その呼び掛けに応える声は無い。 -- 2014-07-15 (火) 23:57:30
  • 三日も跨いでやるような内容でもないのにこんな時間がかかってる辺り早くも夏バテの様相ですぅ… -- ロシェ 2014-07-15 (火) 23:58:19
  • 時を少し遡る事にしよう。それはロシェ・エテルネール他AA生徒達が二年生だったとある夏の日の事だった -- 2014-07-28 (月) 23:04:35
    • 夏季休暇が始まり帰省をする者、寄宿舎に残る者、様々ではあるが皆一様にして気持ちは浮ついているのが見て取れた
      そんな空気を凍りつかせる事件が発覚したのは早朝の事だった -- 2014-07-30 (水) 23:31:16
      • 現場となったのは飼育小屋。当日の炊事当番だったものが卵を取りに向かった際に発見したという
        鉄条網は力任せに引きちぎられ、守られていた筈の家畜達は無残な姿へと変わり果てていた
        辺りは破壊の残照とぶちまけられた家畜達の臓物で赤く、黒く染まり。既に腐り始めた血の香りでひどい有様だったという -- 2014-07-30 (水) 23:59:48
      • 校に残っていた教職員の手によって飼育小屋近辺は一時封鎖となり、自警団の手による見聞も行われたそうだが詳しい事は分からなかったとらしい
        ゴブリンか、オークか、はたまたトロールか…人里近くに魔物が降り、家畜を荒らす。冒険者の街といえどこういった事件が無い訳ではない
        暫しの警戒態勢が敷かれる事にはなったが、捜査がそれ以上行われる事は無く打ち切られる事となった
        その場に居合わせた生徒達の間でも夏休み直後に起こった嫌な事件として記憶され、しかしそれも夏休みが明ける頃には忘れ去られる
        そこからとある匂いを嗅ぎ分けて、唯一人行動を開始した少年以外には -- 2014-07-31 (木) 00:54:29
  • まとまらなーいまとまらなーいですぅー。 -- ロシェ 2014-07-31 (木) 00:54:48

Last-modified: 2014-08-27 Wed 01:26:01 JST (2381d)