うそくせーとはなんだバカヤロー!(ばちこーん)

  • ヘーイ元祖芸人と名高いたぶん初対面の人!(勝手にいじっていいかわからなかったからツリー表示増やして!)
    かわいいッス……かわい(糸目を見て何か思い出しながら)……たぶん可愛いッスね(目をそらしながら)、どこ住みッスか? 十分に広くて男一人分の空きとかないッスか? -- キジ 2017-10-31 (火) 00:05:49
    • 確かに私は大道芸で食ってるが、君の言う芸人はそういう意味ではない気がする!(大いなる大宇宙の意思により枝数はふえた…勝手にやっていいのよ?)
      ビキィ(目と目が合う瞬間顔が険しくなってそっぽを向き)…あー、誰と比較したかだいたい想像つくが、あの子より私のほうがクールで知的だから私の勝ちだと思う
      ん?ねぐらは猫目亭といって呑み屋兼宿屋みたいな店だし部屋も空いてるが…なんだ、宿探してるのか?
      -- 桃李 2017-10-31 (火) 00:22:44
      • え!? 激辛カレーパン芸人じゃなかったんスか!?(どもッス、今度からそうさせてもらうッスねー)
        ヒッ!? 顔こわっ! あー、たしかにあれより下はないと思うッスけど……クールで知的……? ううん……?(相手を凝視して頭を横に傾ける)
        まー探してるっちゃ探してるんスけど……タダのところじゃないと今持ち合わせがないアレなんスよね(無職)
        あとできれば可愛い子がいると申し分ないんスけど……(また凝視しつつ)ま、まぁそこは……及第点でも問題ないッスしね? -- キジ 2017-10-31 (火) 00:32:08
      • あってるが違う!別にあれが生業じゃないし、私よりサバンナの女帝のほうが面白いことになってたし!あっちがチャンピオンだし!
        おっと失礼(ごそごそ。袖で顔を拭って) いやどうもね、級にクシャミが出そうになってねハハハ(ハハハ) 何を悩むことがある?(ん?)
        タダで寝泊まりできる宿屋などこの世にない(ない) 働け若者!なんなら猫目亭(ウチ)で住み込みやるか?マスターも手が足りねえっすーっていつも言ってるし
        (凝視されるとさり気なく顔を背ける)及第点とかさりげに失礼なやつだなあ……かわいい子なら雄牛亭のほうが従業員にも宿泊客にもいっぱいいるぞ?主人はハゲたおっさんだが
        -- 桃李 2017-10-31 (火) 01:06:41
      • むぅサバンナの女帝ッスか! そっちもまた気になる存在ッスね!(そして緑newが消えるまで女帝に話しかけ続けたのはまた別のお話)
        いや働くのはちょっと……ッス。いや宿屋とかじゃなくてもちょっと一晩だけでの泊めてくれる可愛い子とかいないッスかねーって思ったんスけど……いないッスかね?
        いやーなんていうか可愛くないとは思わないんスよ? でもなんか溢れ出す芸人オーラの方に圧倒されてどうにもそういう認識にならないんスよね……あと糸目ッスしね……
        はー、そういう宿? みたいなとこもあるんスね……いやだから宿は金かかるから無理なんスよ! -- キジ 2017-10-31 (火) 01:14:43
      • あの人もなかなかおわらいぢから強そうだからな…いや私にそんなものはないが(ない)
        いてたまるかそんなもん(糸目が開眼!コワイ!)なんだその都合のいいいきもの!広場で『ひろってください※ただし美女・美少女に限る』と描いたハコにでも入ってろ!
        どんだけコバヤシさんと私重ね合わせてるっていうか君の中のコバヤシさんの存在でかいんだよ…もうあの子のアパートとやらに転がり込めばいいんじゃないか?たぶん受け入れてくれるだろあの子なら
        ええいさっきから聞いていれば金は欲しいが働きたくない!美女と同居で無職暮らしを楽しみたい!なんだきみは世界の支配者か!
        おとなしく働けばいいだろうっていうかまず働け!稼げ!ちょっととか言ってる場合か無産市民!
        -- 桃李 2017-10-31 (火) 01:31:54
      • ひぃ目が開いた! 怖いッス!! …………糸目キャラじゃなくて開眼キャラだったんスか、これならたしかに個性被ってないッスね……
        いや別にあっちの糸目のは存在でかくねーッスよ!? 人聞きの悪いこと言わないで欲しいッスね!?
        それにあいつのところ同居人いるから転がり込むとか無理ッスよ、二人で住んでるからどっちからも許可取らなきゃいけないから許可取るための労力倍かかるッスよ倍! やってらなんないッスね!
        グワー!!!!!(真っ当な説教を食らって瀕死のダメージを負う)
        い、いいじゃないッスか……あっちょっと泊めて♡ って言うくらいいいじゃないッスか! わーッス!(心が負けて帰った) -- キジ 2017-10-31 (火) 01:41:11
      • 古来より糸目がその目を開く時、嵐巻き起こり吹きすさぶ風が「お別れです!」と鳴くと言う…きっとコバヤシさんも本気になるとこうなるぞ
        だって私の前で他の女の話ばかりするし……疑いの目を向けてしまうのは仕方のないことでは?(桃李は訝しんだ)
        そこはもう気味の努力次第だから二人とも口説き落とすの頑張れよ!としか言えんが……うるさい働け!まんじりともせず働けオラッ!稼げ!(去っていく背中に心の追い打ちを投げかけておいた)
        -- 桃李 2017-10-31 (火) 02:15:21
  • (//スッ、とりあえずどこでやりましょうか?あとシチュ?ここでいくならファイトクラブの如く猫目亭内もいいなと思う坊主だ) -- 久世 2017-10-30 (月) 20:11:29
    • (あっものすごいタイミングでかぶった!という顔。自分としては「100年前の闘技場……ナランチャが逆さ串刺しになりそうなシチュだな!」とかって1000年企画の闘技場使いまわすのもよかろうと思ってましたよ!
      まぁここでやるというのもそれはそれで!マスターは泣くけど!)
      -- 桃李? 2017-10-30 (月) 20:13:41
      • (//おおブッダよ寝ておられるのですか!吹きました!闘技場もありですがマスターを泣かせたくなったのでではここで行きますか!)
        (このツリー消して来なおした方がいいでしょうか?) -- 久世 2017-10-30 (月) 20:19:19
      • (マスターかわいそう!27歳かわいそう!えーとちょっと待って下さい、枝は相談(するなら)にでも使うとして…) -- 桃李 2017-10-30 (月) 20:27:24
      • (//ジモティーの利点を最大限に活用した闘法に大変にっこり。ですが時間的にこちらの攻撃はこれで最後かなという所ですー) -- 久世 2017-10-31 (火) 00:08:58
      • そう、ロージアクラークが突然生えてきたのも、到底避けきれぬ足先ケリへの対処も……これが八ツ墓流だ!!(ドヤ顔) -- 桃李 2017-10-31 (火) 00:46:26
      • (//八つ墓流恐るべし…マジ恐るべし…!これ人によっては魔羅に響くわ!な大変なエロ案件では…?と思ってしまった私は多分間違ってる)
        (//とはいえお付き合い頂きありがとうございました!脳内でめっちゃジャッキー映画が展開されてましたよ面白かった!)
        (//シャンデリア設置しないかな…滑り落ちるのにな…、と思いつつこれにて失礼しますねー、おやすみなさい!) -- 久世 2017-10-31 (火) 01:11:56
      • ちょっと上級者向けすぎたかな……まぁ私だってこんな攻撃されたら興奮するどころじゃなく心折れるが!ごめんねあそこからの対処これしか浮かばなくて!!
        言われて読み返してみたら私の動きが完全にジャッキーしてて吹いた。コレが日本人に眠るジャッキーDNA…泣き叫ぶマスターも脳内で口パクあってない感じの映像に!
        天井でくるくる回る設置する意味わからん扇風機みたいなやつならなんとか……落として手に持って錫杖防ぐ盾にするかな……アッハイ、ひっでえオチで申し訳ないですおやすみなさい!
        -- 桃李 2017-10-31 (火) 01:59:37
  • (若干きょどりっつう猫目亭へ入ってくる)あー…(あわただしい店内、店員は少女に気づかぬ様子だ)あー、あのー… -- コバヤシ 2017-10-30 (月) 19:49:34
    • あはははははは!しらたきって!しらたきをおま……しらっ、しらたきー!!(隣の客としらたきしらたき言ってげらげら笑ってるだめな88歳)
      \へいらっしゃい、開いてる席そこしかありやせんし、隣のばあさんはうるさいですが……/(コバヤシと目を合わせて三角巾のマスターがお冷出して愛想してくれるぞ) おい待て誰がばあさんだ(こんな時だけ反応する!)
      -- 桃李 2017-10-30 (月) 19:59:14
      • あ、は、はいっす いやぁすいません…この長いしらたきー! はっコバヤシは今何を… あ、あれ・・ んー、どこかで見たような見ないような顔っすね
        (おお、可哀想な頭のコバヤシはもう顔を忘れてかけていた) -- コバヤシ 2017-10-30 (月) 20:02:23
      • \だってばあさんはばあさんでしょうや、88になってんでやしょ?/ うっさい、私は88だし年寄りだがばばあ呼ばわりだけは決して……あん?(隣の客の視線に気づいた)
        あー、あーと君は……そうだ、なんかラクして強くなりたいとか言ってた子……だよな?(あっこっちも曖昧だ!) 確かイーリアスさんのドージョーを紹介したような気がする
        どうだ?ラクして強くなれそうかい?
        -- 桃李 2017-10-30 (月) 20:06:54
      • え、88?ずいぶん若作りしてんすねぇ 髪も狐色に染めたりして恥ずかしくないんすかね… 
        いやぁやっぱり楽して強くはなれないみたいっすよ なんでコバヤシ、頑張って強くなることにしたっす! あ、あのなんかおすすめの料理ください!あと酒くせぇっすね… -- コバヤシ 2017-10-30 (月) 20:15:50
      • あー、私はあれだ、妖怪とか魔族とかああいうのの血がちょっぴり入ってるから歳の取り方が遅いんだ……悪かったなきつねみたいな髪色で!(うま人間はまたしても狐呼ばわりされてショック受けた。しっぽが悲しげに揺れるぞ)
        そーかいそりゃいいことだな!武術と最寄り駅には近道なんてないからな!\すいやせんね、このひと酒入ってるとガキ臭くなるんでさ……やっぱりおすすめはマカロニグラタン/出てくるまで一時間かかるぞー(むっすり)
        夜の猫目亭はなんといってもタコスだ、タコスにするといい!マスタータコス二つ!\マカロニ……へーい/(すごすご引っ込んでタコス出してきた。さっぱりトマトソースが肉肉しいタコと絡むぞ)
        -- 桃李 2017-10-30 (月) 20:26:07
      • ああー、半妖怪?ってやつつかー納得っすねー それならおばあちゃん呼びはあれすねぇ…
        いや別に最寄駅に近道はあるんじゃないすか? まかろにたこす? なんすかそれどんなくいもんなんすかっていう早っ!? こはーひきにくっすか? -- コバヤシ 2017-10-30 (月) 20:29:50
      • お、わりとあっさり受け入れるんだな…こっちの人「妖怪ってなんだよなんか用かい!?」とか言うから説明めんどくさいんだよな
        近道を行こうとするとなんやかやで大通りを行くより遠回りになる、それが最寄り駅……!つまり武に近道なし!ということだ!(どどーん)
        \ですぜー。言ってくれればワカモレとかも出せますんで/タネはもう仕込んであって、トル……なんとかいう生地を焼くだけだから早いんだと(もぐもぐ)
        -- 桃李 2017-10-30 (月) 20:34:54
      • いやけっこう世の中そういう人多いすよ ていうか普通の人のがすくねぇくらいじゃないすか? でなんかすごい能力とかあるんすか?
        それ二度目、二度目っすよ近道なしって!もう酔ってんすか!? わかもれ・・?なんか若いのに尿漏れしてるとかそんな感じすか?よくわかんねっすけどなんか美味しそうならもってきてほしいす
        なんとコバヤシ、お金あるんすよお金!(じゃらじゃら) -- コバヤシ 2017-10-30 (月) 20:48:46
      • えっ(えっ) 能力……妖怪ならではの……?(考える)……めいっぱい酒を飲んで騒ぐと次の日後悔する程度の能力なら……(そんなもの、ウチにはないよ…)
        ごちゃごちゃうるせー!武と通学路に近道はぬぁーいのだー!あと規定の通学路通らないと付き添いのおばさんに怒られるのだー!(コバヤシの肩を組む確定ロール。めんどくさい酔っぱらいだ!)
        \あいよー。羽振りいいお客さんと寄って暴れないお客さんは大歓迎ですぜー/(アボカド潰したソースに茹でたチキンとオニオンスライスを添えてタコス!トマトのやつよりレモンが効いてる)
        -- 桃李 2017-10-30 (月) 21:02:05
      • …つまり特になんもないんすね… ふーん。。。(露骨に興味なくした顔 はーつまんねーすわー)
        三度目!三度目っす!ちょっとちょっ、やめ、やめるっすよ!おくちくさいっすよ!ほ、ほらなんか美味しそうなやつ来たっすよ!ほらっ!
        いやぁコバヤシ、自分のお金で何か食べるのなんて何年ぶりすかねぇ… 早く食べないとさめるっすよ (まずはマカロニタコスを一口)んっぉー!これはふぱいひーふねぇ、ひき肉のにくひうがほう、くひのなかにふぁーって -- コバヤシ 2017-10-30 (月) 21:10:04
      • む、昔はなぁ!その人の目を見るとウソを言ってるか言ってないか見抜く読心能力とかあったんだぞほんとだぞ!?今はないが!(子供の頃限定だったのだ…)
        あははははは!四度目は武と何にしようか!武と……犬の散歩に近道はなーい!武道といういぬが満足するまで走り続けるのだー!(げらげら) ……えっくさい?私くさい?(ショックだ!)
        うん……タコスたべよっか……おいマスターなんでマカロニ入ってんだ!?\サービスでやす/いらんわこんなサービス……(もぐもぐ)……けっこううまいし…ミートグラタンっぽくて……(くやしい)
        -- 桃李 2017-10-30 (月) 21:16:53
      • コバヤシが相手だったらその能力使えなくないすか?(糸目)まぁコバヤシ、嘘ついても態度にでまくるっすからすぐバレるすけど
        もーそれいいっすから!あと別に面白くねぇっす! いやぁ結構おいしいっすねぇこれ こっちのなんか緑のがかかってるチキンも美味しそうっすねぇ(フォークで切れてるチキンをさしてたっぷりソースをからめてめしあがる
        んーんー、これもいいっすねぇ 色もコバヤシの髪の色と同じっすねぇ うんうん、いい色っすよ おじーさん!美味しいっすよぉー!) -- コバヤシ 2017-10-30 (月) 21:24:25
      • いや、あの頃の私には目を閉じてようと色眼鏡かけていようと鉄板でわかった。こう……うそついた奴は目のまわりに黒いチリみたいなのが漂うのさ、たぶん詐欺師だった奴が女騙してる最中なんてすごかったぞ、首から上まっくろで顔見えなかったもの
        そうか…天丼も4杯目はさすがに飽きるか……(面白くないと言われてしょんぼりした。実はそんなに酔ってなかったなコイツ!)
        \ありがとごぜえやす!でもあっしまた20代なんで!おじーさんじゃねえんで!/ あははは!子供は正直だな!(もぐもぐ。端からこぼれそうなソースをうまく縁で遮るのが…あっ、決壊しそう!皿に避ける!)
        -- 桃李 2017-10-30 (月) 21:39:04
      • なんすかそれ、ほんとに特殊能力じゃないすか!?それおもしろっすねぇ なんでなくなっちゃったんすか?自分も嘘ついたからっすか?
        あ、すいませんおじさんって言おうをしたんす…てひひひ… ところでなんかめっちゃ馴染んでるっすけどここはよく来るんすか?(チキンをもぐつきながら) -- コバヤシ 2017-10-30 (月) 21:54:40
      • まぁ私の先祖は頭の中をまるっとすりっとお見通しできる妖怪だったらしいから、それでもだいぶ劣化してるんだが……ん?さあなあ、気づいたら見えなくなってた。なんでだろうな(心当たりはあるが言いたくない様子)
        \お兄さんでお願いしやす、これサービスするんで/(ハムとチーズを巻いて揚げたジャンクなトルティーヤだ!)
        ん?あぁ、わたしここの二階に住んでるんだよ。宿屋だからなココ(ライムウォーター割のジンがうまい)\長期宿泊者募集中でやす/
        -- 桃李 2017-10-30 (月) 22:05:50
      • やったーおにいさん優しい!(さっそくトルティーヤにかぶりつく)あ意外と歯ごたえあるっすねこれ
        あー、そうなんすかぁー!いいっすねぇ一日飲んで食べてもそのまますぐおうち帰れるんすねぇ
        あコバヤシはなんと今おうちあるんすよおうち!アパート暮らしなんすよー -- コバヤシ 2017-10-30 (月) 22:18:32
      • \なんか……こんなカワイイ子におにいさんて呼ばれるの…イイっすね/奥さんにチクるぞマスター
        どれだけ飲んだくれてヘロヘロになっても階段上がればもう部屋だからな…正直離れたくないなこの店!(ダメ人間思考!)
        ほー、前はなんか野っ原で寝袋化なんかひとつだったよな。さっきじゃらじゃらしてた金といい……なんだ?空き巣でもしたか?(スゴイ・シツレイ!)
        -- 桃李 2017-10-30 (月) 22:33:28
      • てひひひ、そんあ可愛いとかそんなことねぇすよぉ/// あ、階段踏み外したりしないでくださいっすよぉ?…いやもうしてそうすね
        ちゃんと仕事してもらったお金っすよ!あ、アパートは人の金っすけど… でもこのお金はコバヤシが稼いだものっす!はじめてのコバヤシマネーっすよ
        これでなに買おうか悩むっすねぇ まずは綺麗なベッドっすよねぇふかふかのっ あとは… あと家具って何があるんすかね… -- コバヤシ 2017-10-30 (月) 22:45:45
      • \いやいや、同じ糸目でもそこの枯葉マークと違って愛嬌がギャーし!/うっさい!マスターうっさい!(なぐった) 階段?踏み外すわけ無いだろ武術家だぞ!?酔っててもちゃんと着地はできる!(踏み外しはする)
        あぁなんだ、そうそうそれならよし……それで今日ははじめての外食だったのか?最初の店がこんな騒がしくて悪いな!\誰のせいで騒がしくなってんでギャーし!/(なぐる)
        家具ねー……まぁベッドはいいもの買いたいよな成長率の伸びが寝心地がぜんぜん違うし。あとはー…誰かと一緒に住んでるんだろ?共に囲む食卓だとか、コンロ、調理器具…タンスに…あ、蓄音機とか?(旅ぐらしの桃李さん。すっかりそういった家庭的なものと縁遠くなってるぞ)
        -- 桃李 2017-10-30 (月) 22:56:45
      • いやそれ踏み外してからのあれっすよね!?ていうか武術家なんすか?あんま強そうじゃねぇっすねぇ イクリブリウム師匠(誰?)の方が強そうっすよ
        うわー気軽に暴力振るうのは最低っすよぉ それじゃぁもてないっすよ 一応調理用の道具 -- コバヤシ 2017-10-30 (月) 23:13:30
      • 道具はそろってるんすけどコバヤシ、まともに料理とかしたことなくて… だから宝の持ち腐れすねぇ タンス… タンスに入れるものが無くて… てなんすか蓄音機て -- コバヤシ 2017-10-30 (月) 23:15:07
      • うむ、杖術八ツ墓流皆伝、阿地桃李と申します(ぺこり)イク……あぁイーガーコーテルさんのことか?ドージョーの。あんなヒゲゴリラと一緒にするな、私にはキン肉がないぶん技があるのだ
        いいんだ、これはとても親しい握手代わりの拳なのだ\ゆ…ユウジョウの証って奴ゴゲ(血を拭いながら)/まぁ私も酒のツマミくらいしか作れんがなー…なんかきみいつも酒場でわいわいやってるし顔広いだろ?誰かに習ったらどうだ?
        あと蓄音機というのは…(失礼、と二階へ上がり) ほれ、こういうのだ(小さいレコードプレーヤー持って降りてきた。針を落とすとやけにノリのいい曲がかかる)
        こりゃ私が大道芸やるときBGMがわりに浸かってるものだが、いいやつはもっと大きくていい音がするぞ。かける用の円盤は別売りだが
        -- 桃李 2017-10-30 (月) 23:24:55
      • え、なんすか急にカッコいい名乗りとかずるいっすよ!コバヤシはコバヤシでしかねぇんすよ!? そうそう、そうすよそのエイリアスの旦那すよ、ヒゲだかもみあげだがわからない
        いや血が出てる!血が出てるっすよ!ケチャップじゃないやつっすよ!? 誰か料理上手な人っているすかねぇ?なんかあまり家庭的な人を見ないような・・
        あー、プレイヤーっすねぇ ずいぶん古めかしいすね… 今時はCDとかじゃないすか?あ、ステレオ機材ほしいっすねぇ -- コバヤシ 2017-10-30 (月) 23:41:13
      • はーはははは!私かっこいい知的美人だからな仕方ないな!君もイムラヤアズキバー先生にかっこいい通り名でももらって来るがいい!
        \あっしの弟子にセティちゃんってかわいくておっぱいでかくて料理上手な子がいやすが、あの子雄牛亭さんで働いてやすからねぇ/私の知り合いにはちょっと思い当たらんなぁ…みんな生活力低そうなやつばっかだ…
        持ち歩けて電池が長持ちするのはカセットかコレ…私カセット嫌いだからコレだ。探せば当然あるだろうが、CDとかわたしの故郷になかったから…こわい…(知らないものには触らない88歳)
        -- 桃李 2017-10-30 (月) 23:55:49
      • アッハイ ちてきでくーるなびじんですねはいそうですね カッコいい通り名… いまから考えておかないといけないっすねぇー
        なんすかその女子力の塊みたいな人!コワイ…そんなのコバヤシが見たら発狂しちまうかもしれねぇすよ
        まぁコバヤシも山暮らしだったすからそういうのあんまり文明の利器とかわかなかったすけど、いろいろ勉強してるんすよ あーもうお腹いっぱいっすよぉ -- コバヤシ 2017-10-31 (火) 00:04:28
      • かっこいい通り名はくーるびゅーてーには必須だからな、考えておいて損はないな……すっごい気のない返事だけどゆるすぞ(ゆるした)
        あの子はやばいぞー、なんか会うたび女子力上がって行ってる気がするもの。この私とて尻とか撫でていたずらしたくなる(なる)
        私の故郷にはこっちのものなんてほとんど流れてこなかったからなぁ、この蓄音機だって倭国では最新式だぞ?私が出てくる前の話だが(こっちでは骨董品)
        まぁいいや、さういやきみ食うばっかだったな、酒はいかんのか、酒は?(空き皿まみれになったカウンターを眺め…)あっこいつ私のタコスも食べてる!(妙にムシャコラしてると思ったら!)
        -- 桃李 2017-10-31 (火) 00:16:32
      • 魔性の女って奴っすね…ごくり 絶対コバヤシと相性悪そうっていうかコバヤシがかってに委縮しちまうタイプのあれっすよぉ
        お酒はあんまし飲んだことないすねぇ コバヤシ未成年っすし、なんか酸っぱ苦くないすか? あ、てひひひ・・・残ってたらもったいないかなって… -- コバヤシ 2017-10-31 (火) 00:26:10
      • まぁ大人しくておどおどしてて……なんか軽くいじめてから優しくしたくなる……うん魔性だな!(魔肖ネロだ!) 案外気が合うかも知れんよ?ほんといい子だから
        その苦酸っぱいのが口の中の食味と混じり合い、うまあじを増幅させ、食が進む。酒はいいぞ酒は!というか未成年でもガブガブ飲んでるの結構いる気がするが、意外と真面目だなコバヤシさん
        別に残してたわけじゃないんだがなぁ……あーあ食べ差しのやつまできれいに……これじゃ間接キスじゃないか!(けらけら)
        -- 桃李 2017-10-31 (火) 00:53:26
      • あー、なんかちょっとそういう属性持ちの人っているっすよねぇ いやきっとものすごく無自覚にいい人なんだと思うんすよ……コバヤシもよく尻叩かれるのはもしかして……?
        あじ派は馬鹿っすね、馬鹿舌っすね アルコール回ったらそもそも味感じなくなっちまうんじゃないすかぁ? え、ちょっとなんか変な事言うのやめてくださいっすよぉ
        あー、お代はコバヤシが持つっす!お金あるっすから!! そろそろコバヤシは失礼するっすね -- コバヤシ 2017-10-31 (火) 01:06:22
      • まーそうだな、優しすぎて強く出れないから…いい子だから…いじめたくなる……!(魔性にあてられている!)
        あ、コバヤシさんの場合は単に気安いからだと思う。尻叩くのが挨拶って感じするもの君(しれっ)
        いやいや、アルコールがまわればまわるほど体は舌は、そして鈍化した脳は強烈なうまあじを求め……味の濃いものをガツガツ食べ……あれ?なんだ酒からだによくないな!(よくない!)
        ハハハ事実だから仕方なかろう!ちょっと言ってみたくなっただけさ他意はないさ!おぉ太っ腹ー!コバヤシさんごちそうさまでーす!(16歳にメシおごらせる88歳!字面ひどいな!)
        -- 桃李 2017-10-31 (火) 01:16:57
  • やったのか…桃李…!(寄生獣のお婆ちゃんみたいな驚き顔を向ける) -- サフィリア 2017-10-29 (日) 22:37:13
    • やりました(やりました。)9割9分ほど死にかけたけど!三途の川べりで死んだ師匠に説教されたけど!思ってた以上に存在が反則だな大魔王! -- 桃李 2017-10-30 (月) 08:40:07
      • よしよしよく生き延びた、勧めておいてなんだけどあの御方は手加減という単語を辞書に入れてない時があるからさ…
        その様子だと割りと極悪非道な対処をされたんだろうけれどまず生き延びた時点で凄いから誇っていいさ
        わからん殺しとかされた?(怪我は残っていないか様子を見ている) -- サフィリア 2017-10-30 (月) 23:35:25
      • んー……なんかこう、斬り付けたと思ったらおかしな光に刀を止められて……光が私を飲み込んで……気づいたら魔王様に会う前より元気になってた。
        わからん殺しどころかまず私が何されたのかが全然わからん!(ジャガーさんの顔) 文字通りレベルが違うというやつなのだろうなあ
        なんか「弱いやつがこの術食らうとこの世から存在が消える」とか言ってたから極悪非道ではあるんだろうが……このとおり無事に返してくれたし、胸も小さくしてくれたしなあ(どう見ても健康体で貧乳です、本当に以下略)
        -- 桃李 2017-10-31 (火) 00:02:00
      • (説明を聞いて最初は要領を得ない様子だったが最後の存在が消えるで思い至ったのか納得の声)
        それは多分噂に聞くビッグフリーズだ、終焉呪文とも言う。無限に可能性を食い尽くして滅ぼしちゃう『魔法』
        凄まじくヤバイ代物だそうだけど…すまない無茶を勧めた…!でもそういえば…(桃李の胸を見る、その顔は優しげだ)
        そうか…お帰り桃李、それでいいんだ…持たざる者はあるべき姿を、それでも胸を張るからこそ美しいのだ! -- サフィリア 2017-10-31 (火) 00:18:48
      • 終焉呪文……効果の意味は理解しきれんがとにかくすごいヤバさなのは伝わった……というかよくそんなの食らって生きてられたな私!?(今更ながらびびる)
        まぁ君の策に載ってホイホイ挑んだのは私だし、いい経験にはなったかなとも思うからいいんだ、死ぬほどしぬかと思ったけど……いいんだ(許しのオーラが漂う…!)
        あぁ、でかいちちはでかくあり、小さい乳もただ小さくあればいい……やっと気づけたよ。ただいまサフィリアさん……!(プロ(ひんにゅう)同士多くは語らない……熱いシェイクハンドだ!)
        -- 桃李 2017-10-31 (火) 00:59:37
      • ありがとう…許してくれて…!(敗北者の息子みたいな顔で)
        (しっかりと握り合い頷いて)ついでに言うとキミは元々可愛いんだからそんな過積載をする必要も無い…
        なに?巷にはでかくて美人が揃ってるって?なぁに小さくて美人の価値が並ぶ時代が来る(力強い言葉だ)
        何よりも立派なのは自分で気付けた事さ…でも若干気になるのは胸を小さくしてくれた…ってなんなんです? -- サフィリア 2017-10-31 (火) 01:06:50
      • (うむうむとうなずき握手握手。私達いますごく許されてる…!) ん?私はいっこうに知的クール美人であってカワイイではないが?(そこは譲らない)
        私もそんな時代が来るのを約90年ほど待ってるんだがなぁ……業を煮やしてあんなクスリに手を出した結果がアレだったのさ、フフ……(遠い目)
        ん?結局一撃も当てるどころか切りかかっただけで昏倒したから、お詫びにリンゴとかアップルパイとか差し出したら
        「ありがとう♪貢物のお礼になんでもお願い叶えちゃうゾ☆」と仰られたので……コレをこうしていただきました。(胸指差す)そんなのでいいのかって大魔王様苦笑いしてたね
        -- 桃李 2017-10-31 (火) 01:24:06
      • 知的…?クール…?は兎も角そうさ…諦めるんじゃねえぞ…諦めねぇ限りブームは必ず来るからよ!諦めねえ限り…(絶対に上がりが来なさそうな不吉な言い回し)
        やっぱり挑まれて余程嬉しかったんだろうか…まあでも確かに勿体無くはあれども良かったんじゃない?
        凄い事を願ってもなんか違うなあと思う物がすぐ傍にあったら100%で喜べないだろうしね、それが一番の正解だったのかも
        さて無事も確認できたし帰りますか…じゃあまただ桃李クン(そのまま帰っていった) -- サフィリア 2017-10-31 (火) 01:31:16
      • サフィ姉……!!いちばん大事なところに疑問符つけんなサフィ姉……!!(そこは譲れません)
        攻め気の弱さが気に入らんと説教されたが、技については未熟とか三流とか言われなかったし……意外と満足して頂けたんだろうか?(はて?)
        まぁ今にして思えば。私の探しびとの行方とか聞いておくんだったー!とも思うんだが、あのときの私はコレが一番の願いだったし…まぁ、うん。後悔はないな!(ない)
        あいよー、また寄せてもらうからこのあいだのお茶キープしておいてくれなー
        -- 桃李 2017-10-31 (火) 02:09:39
  • ……桃季様が痩せていらっしゃる!(驚愕の坊主)また何やら合法ドラッグ塗り薬に手を出したのでは…(訝しむ坊主) -- 久世 2017-10-28 (土) 01:26:28
    • ふふふ胸が減るついでに今までの胸ダイエットの成果として体重が少し減ったのだ……痩せぎみって言われた(キン肉多めなので体脂肪率は低いぞ)
      人をどこぞのドーピングマニアみたいに言うんじゃあない…この胸は大魔王様に小さくしてもらったんだ。やはりこっちのほうが落ち着く…胸など飾りだな!
      -- 桃李 2017-10-28 (土) 01:31:03
      • 女性は痩せることを好むのでは?ならばそれも合わせて本懐とも言えましょうや(なお深層心理的にはばいんばいんが好みなのでイドの奥底では残念がっている坊主)
        ……大魔王?……大魔王!?ちょ、ちょっと待って下さい(すーはー、と深呼吸。魔王神仏数あれど、大魔王などそうそう居るまい…ということは"あの"魔王だろう)……胸を?小さくと、願ったと?(再確認) -- 久世 2017-10-28 (土) 01:41:44
      • 武を嗜むには「軽すぎる」というのはそれはそれで逆によくないのだ。適度な脂肪のない、キン肉だけの体だと逆にバテやすくなるしな(中身は貧乳スキーなので喜んでおりますが?
        つまりこれは理想的な体を作るためだから仕方ない…私は善きことをやっている……(屋台でカルツォーネ買いながら。チーズたっぷりだ!)
        うん?いくらでも待つが…(久世が深呼吸するの見ながらもぐもぐ。このカリカリベーコンがまた…) うん。何か願え叶えてやろうと言われて……パッと思いついたのがコレだったんだ(胸を指差す。すっかすかだぁ)
        大魔王様にも「随分と謙遜をしたものよな」と苦笑いされたが……まぁヒトの悩みなどそんなものだよ(ごくん。あっもう一枚ください)
        -- 桃李 2017-10-28 (土) 01:55:24
      • …それは分かりますが…今まさに油を溜め込んでいるではありませんか!…ダー様の薬無しでは胸にではなく腹に肉がつきますぞ?(デリカシーあんま無いのでズバッと言うぞ)
        桃李様の理想が見えない…まあ元が鍛え込んでいるその身なればそうやすやすとは丸々と太るようなことはないでしょうが…(とろーりチーズが糸を引いてる。あ、コレカロリーの塊だ)
        はぁぁぁぁ………(盛大なため息)…いや、人の願いなど人それぞれ。まさに拙僧が言えることではありませんが……よくあの御方にそのような願いを…(謙遜というか無礼の領域に両足突っ込んでないだろうかと)
        …しかし、それで五体満足なのであればようしました。ああ、それでですな、此度は以前話した手合わせについてなのですが、いつが宜しくありますか?(と聞いてる間に油の塊の追加が発生して眉寄せる) -- 久世 2017-10-28 (土) 02:04:54
      • だからこそだよ久世さん……私はフェンザーさんのクスリの効果で減りすぎた体重を元に戻しているに過ぎんのだ!
        まぁ確かにこんなものばかり食べてると最近粗食していた反動が来そうではあるが…それはその時考えるさ!あぁ脂肪分っておいしい!(ダイエット食なんてクソだ!と言わんばかりの笑顔。おーいしー!)
        いや、パッと願いを言えと言われると身近なことになるものだと思うぞ?私あのとき「違う魔王様のところに行こうとして間違えてあの方のところに入った」という失点を濯ごうと必死だったもの。余裕なかったもの(なかった)
        五体凍りつかされて死ぬ寸前だったトロを助けてもらったんだがねハハハ(ハハハ) あ、えーとな…30日の月曜日もうちょっと先なら一日余裕がある。それまではいろいろと不安定でな……フフ……(どんより。霊圧が定期的に不安定ですまない…)
        -- 桃李 2017-10-28 (土) 02:14:12
      • 言い訳だけが達者になった大人ですか!!(大人っていうかお婆さん?レベルの年の差の女性を叱る少年)はぁ…桃李様は年の割にこう…なんというか腰が軽いですなぁ…(またため息)
        まあ、だからこそ若々しく美しく在られるのかもしれませんが……酒も好きそうですな?(酒…それは糖質を速やかに脂肪へと変える魔法の水…!たぶん糖質少なめの蒸留酒を選ぶとかそんなことしてなそうだって顔)
        ふむ。確かにそれも真理。まあ…拙僧が伺った時はそれこそ事前に色々考えて行きましたからなぁ…。となれば桃李様が桃李様で良かった、とも言えますな(邪な者であれば、そこで邪悪なる願いも浮かんでしまうだろうと)
        …駄目ではないですか!もう…御身を大事になされよ?(となると日曜夜とかは余裕があるという感じだろうか、月曜の夜早めの時間、20〜23,4もOKだけどもという顔のジャガーの魂) -- 久世 2017-10-28 (土) 02:28:24
      • あははは!大人なんてみんな口と体格だけ達者になったクソジャリに過ぎんよ!(けらけらもぐもぐ) うーん、これでも落ち着きある大人をやっているつもりなんだがな、不思議とそうは見られんのだ。なぜだろう?(カルツォーネおいしい!)
        うん?酒なら飯ほど飲むよ。かの曹孟徳も幽思難忘、何以解憂、唯有杜康。(あぁ世の中やなことばっかりだ、酒飲んで騒ぐしかねえな!)と言っているしね。なんか心を引き裂かれそうな事を思われている気がするが知らないよハハハ(ハハハ)
        確かに「この街の絶対君主になりたい!」くらい言っても叶えてくれそうだったからなぁ……身の丈に合わぬ願いは身を滅ぼすだけ。足るを知る、座って半畳寝て一畳。「ちちを小さくしてくださーい!」くらいでちょうどよかったんだろうな
        いやあ皮一枚くらいはなんとかなると思ったんだがね、まるで手が届かなかった!世の中上には上がいるというものだ!(けらけら…あっ、カルツォーネ食い切っちゃった)
        (ここで黒いジャガーさんが現れ「にちようはやきん!」と鳴いた。あ、月曜の20時くらいならいけます……)
        -- 桃李 2017-10-28 (土) 02:42:27
      • これはあれですか、桃李様を反面教師にしていい大人になれよという桃李様の言伝…ではありませんねはい。…まあ、人生を謳歌しているその様は"良い"大人、とは思えますが(人生は楽しいもの、と指し示してくれるようで、と微笑み)
        …であればその孟徳様が禁酒令を出したこともご存知ですな?(にこぉり)かの英雄に習い桃季様も酒は控えませんとなぁ?(たまたま知っていた大陸の話などを話しつつ,あ、これやっぱチャンポン派だって顔)
        ……いやはや、身につまされまする。まさにかの御仁の前で身の丈に合わぬ願いを語ったのが拙僧ですからな。そういう意味も桃季様を学ぶ必要も、拙僧にはあるのかもしれませぬな(と苦笑して笑い)
        拙僧など足を一歩踏み出しただけで身が震えましたぞ。世の中は確かに広いですなぁ…(とおいめ。その鳴き声可愛いなと思いつつ、承知致したこちらもリアル冒険の都合次第だが月20時くらいを考えよう…とジャガーは厳しいその顔を笑みの形にしてスゥ消える)
        では、拙僧はそろそろこれにて。手合わせ、楽しみにしております(片合掌をし、小さく礼をしてから錫杖を一つ鳴らし坊主は去っていくのであった) -- 久世 2017-10-28 (土) 03:06:12
      • わたしがどんなくだらないこと言っても好意的に解釈してくれるなぁ君……うん、そんな感じで頼む(苦笑い。こりゃほんとの意味でイイ大人なところ見せないとこの子の私イメージがやばい)
        えっ(えっ。しらそん…)……おのれ孟徳!!(袁紹みたいなこと言い出した。一種類しか飲まないなんてもったいないことしないよいろいろ飲むよ!だめだこのうま人間!)
        どんな願いを語ったのかは知らんが……ボンズ様だから迷える衆生の救済とかかな?
        まぁ君はまだ若いんだからこれから学んでいけばいいさ、自分の手の届く範囲だとか、手の中にどんなものまで詰めておけるか、だとか。……いや、手からこぼれても掬おうとするのがホンズの性かな?(くすくす)
        うん、私もあの方が玉座から立ち上がった時は尻尾巻いて逃げようと思ったよ(尻尾ぱたぱた)
        かと言ってそれをやっては私は亡き師匠に顔向けできなくなる。まあ空元気も元気のうち、そんな時はヤケクソでもいいから自分を奮い立たせるのが……
        …はは、ボンズ様に説教とは私も偉くなったもんだな?気を悪くしたらごめんよ(黒いジャガーさんは多くを語らない。無言でサムズアップしてスゥーした)
        あぁ、なんと言ってもこっちは年寄りなんだからね、ひとつお手柔らかに頼むよ?(なんて言いつつ笑って見送ったってさ)
        -- 桃李 2017-10-28 (土) 03:29:20
  • (ロケーションを回すだけ回す) -- クウネル 2017-10-27 (金) 21:59:47
    • (回すだけ回したのでロケーションの結果をあえて無視して部屋にダイレクトアタック!)
      もうめっきり寒くなって来たからねえ…寿司屋を移動はしたが…鍋料理は流石に持ち運びづらいので…(懐からちらりと覗くスシ盛り) -- クウネル 2017-10-27 (金) 22:01:41
      • \ばたーん/ えっ何!?敵襲!?死なすか!?(部屋の真ん中で仰向けで本読んでた桃李さん。あわてて刀掛けの長いやつに手をかけて)
        ……なんだクウネルさんじゃないか(刀から手を離した。このひとならごあんしんだ) スシ屋に居候してるとは聞いてたんだが私のキャパがなんかもういっぱいいっぱいでなあ……いやこれはありがたい
        \マスター!中瓶4つとグラス二コね!/(階下に叫んでから)まま、狭い部屋だがまずは中へどうぞ……(招き入れる。相変わらずの畳敷きに猫やらうさぎやらのカワイイな置物や写実画が増えてるぞ)
        -- 桃李 2017-10-28 (土) 00:46:35
      • 真剣白羽取りセットアップ!(真剣な表情になる)セットダウン(いつもの表情に戻った)
        やあ久しぶりだねえ…うんむ、なんだか忙しそうにしていたのをちらりと見掛けたよ(バスとの事には触れぬ優しみ)
        瓶派…なのだねえ?ああいや、これはありがたいね(ずむんっ、と部屋の中に…胡坐をかいて座っているように見えるが実はちょっと浮いているのだ) -- クウネル 2017-10-28 (土) 00:49:45
      • えっ白刃取りチャレンジしたいの?一発景気づけにやってみる?(わくわく)
        わたしは霊圧の関係上挨拶返しだけで意外とわたわたするし作業タスクがすくないから回りきるのにも時間が……やめよう!ナマい話はやめよう!(自分からやっといて!)
        ん?あぁ、別にこだわらんが、ジョッキ並べるのはなんかイヤで……瓶のほうが時間もつだろ?いちいち呼ぶ手間を省きたかったんだ\はいよー/(中瓶が来た)
        ささ、まずは一献……(クウネルのコップにビール注いで) かんぱーい、と(がちん) さてスシだスシだ、わたし回転寿司ならではのメニュー好きなんだよな、からあげ軍艦とかハンバーグ握りとか(さっそく海老天ロールいただく)
        -- 桃李 2017-10-28 (土) 01:01:13
      • いや…やめておこうか、今のお兄さんはもう真剣じゃないからねえ(だらけもーど)
        人が来てくれると嬉しい…部屋なんてそんなものでいいのさ、お前…可愛いぜ(イチジョー流)
        お兄さんジョッキのお代わりを頼んで届いた時に空を渡すタイプだから並んだりはしないかなあ、瓶の時は少なくサッと開けてしまうタイプだよ
        なにしろまごついていた…ぬるくなってしまうからね!瓶って残りが見えづらいのが難点だよねえ(まだ残ってた!気が抜けてる…まじゅい…が苦手なのでジョッキ派)
        いやいやこれはこれはどうもご丁寧に…(返杯しつつ)かんぱーい!
        あー…ああいう寿司は回転寿司じゃないとお目にかかれないねえ、出前の寿司も美味しいのだけど普通のメニューばかりが多く…こいつも結構面白い上にとびこを塗してある奴が好きでねえ、プチプチと(カリフォルニアロール!) -- クウネル 2017-10-28 (土) 01:13:01
      • すまない……理解してくれてすまない……あとわたしは知的クール美人であってカワイイではない……
        私はその待ち時間が嫌いだから一度にどどんと頼む方なんだよなー。あっちょっと残ってた!もうれしいサプライズとして飲んでしまうほうだ。ぬるくてもわりと平気
        いえーいかんぱーい(ぐびぐび)うむ、ゲテモノと貶されることもあるが、そんなもん肉と飯がまずいわけないんだよな。こういうのを食べてこその回転寿司だと私は思う
        お、いいの入れてきたねえ。このアボカドがまた……(とろっとプチプチでうまい)
        というかクウネルさん、いまはちゃんこ屋だし前はスシ屋だし…なんだ、倭国メシが好きなのか?親近感湧くんだが(オーソドックスなイカをいただく。基本がうまいのは当然だな!)
        -- 桃李 2017-10-28 (土) 01:24:28
      • 恥的クール?お兄さんと同じ駄目なお酒マイスターと言うイメージなんだけれどな…!
        飯系はお兄さんもスタートダッシュであれこれ頼んでしまうねえ、気が付いたら4人で4人席だったのにテーブルに載らない!とかたまにあるよ、ぬるくても平気なのは…強いね
        いぇあー、酢飯をしっかり使っていると微妙だけれどねえ、ローストビーフ寿司は薬味として乗った西洋わさびがいい塩梅でとてもおいしかったよ
        アボカド付きは生玉葱が大体付いてきてしまうのがねえ…生玉葱はダメなんだ、それでカリフォルニアロールに逃げたらこれが結構おいしいじゃないのってねえ
        とびこオンリーの軍艦もあればいいのだけどなかなか無いことが多くてねえ…
        倭国と言うより季節的なものじゃないかな、あと…餃子とかアジア大陸系に行こうとしていたんだけどねえ…他の子が住んでる所がそこに近かったのでやめたんだ(あざりちゃんちの一階は中華料理屋…被る!で没になったと言うメタ情報) -- クウネル 2017-10-28 (土) 01:33:30
      • 確かに今現在あたまふわふわしてるが駄目なお酒マイスターという評価は……間違ってないな。やらかすからな私……やらかした話さんざんしたしなこの間……
        ぬるくてもいいというか、アルコール入ってたらなんでもいい系ダメ人間…''誰がダメだ!’’(怒ったのでいくらを一度に二切れムシャー)
        ローストビーフとか焼豚とか流れてきたらつい取っちゃうよな、私が食べたやつはふつーのわさびが載ってた…西洋わさびってどんなのだ?辛味が違うのか?
        わたしオニオンスライスもくもぐいけるほうだからクウネルさんの嘆きに共感できんなあ…まぁわたしも助六の巻き寿司にしいたけ入ってたら食欲マイナスになるから、そんな感じかな?
        というかトビッコにへんなもの添えられてた記憶がない。逆になに添えるんだ、きゅうり?
        アジア系で中華料理とかぶらない店なー…エスニックはどうだ?タイ料理とか。パクチーガン盛りのライスヌードルとかうまいぞ
        -- 桃李 2017-10-28 (土) 01:47:35
      • いまさらクールぶるのはちょっと…無理がね…(ぽん、と肩に手を置いてゲンキダセヨ的な)
        お兄さんビールは冷たい方がいいなあ、常温でもいいのは…こっちだね(ポン酒だ!)これは冷やしても燗でも…常温でもいい!まあ向き不向きがそれぞれあるけどねえ
        どうと言われると難しいねえ、風味は似ているけど鼻に来ないから舌に効くワサビって雰囲気だったよ、マシマシだったとしてもツーンときて行動不能にはなり辛いだろうねえ
        生玉葱が含む物質のアレルギー持ちだから仕方ないね、まあ…好き嫌いやらアレルギーやらどうしようもない事さ…(とか言いつつ赤貝を食べる、コリコリっとしているのがすっきゃねん)
        添えるって言うかとびっこの寿司の存在自体がねえ、人気が微妙なのかメニューにとびっこがないって言う…あると嬉しいからつい頼んでしまうよ
        だけどお兄さんが一番頼むのは…カニミソだね!(カニミソを食べ…茶を飲むと口の中に温かさと共に広がるカニの風味が!)
        エスニック?それは…難しいね、ビビビーン!と来ないなあ…(ナカノヒトが食してないとどうにもこれだ!となれないのである…) -- クウネル 2017-10-28 (土) 01:54:39
      • おかしいな…わたしはもっと年の功をきかせた落ち着きある女だったはずなのだが……(天使に慰められつつ、88歳は己のあり方に疑問を持った)
        あっずるい!それこそどう飲んでもうまいやつじゃないか!(干したグラス差し出して注がせる確定ロール) だめなヒトは臭い嗅ぐのもだめだよなSAKE。おいしいのに(ごくごく)
        あぁアレルギー持ちなら仕方ないな……私がしいたけ嫌いなのは単に臭いがイヤなだけでただの好き嫌いだしな…
        なんと。トビッコがないない回転寿司もあるのか……私の行くところは鉄板であるし毎回頼むなぁ。いくらや数の子より気軽に食べられる感あっていいよなトビッコ。ぷちぷちしてうまいし
        カニミソかー……あんまりおいしいのに出くわしたことないなカニミソ。生臭くてどろどろしたへんな物体って感じ
        わたし好きなんだけどなー……じゃあ今食べたいものー。スガキヤの魚粉くさいラーメン。(メッタメタだ!中身が寄ってると遠慮も何もないぞ!)
        -- 桃李 2017-10-28 (土) 02:05:51
      • おかしいな…初対面の頃から切腹芸を見せて日銭を稼いでいて落ち着きの片鱗も感じなかったのだが…(どこに落ち着きが…?と疑問を持った)
        スシにはビールもまあ悪くはないが…やっぱりこいつだろう!ねえ!って事さ、コメとコメで相性がいい…ほほう、炊きたてご飯のにおいが悪臭だと言う人もいるしそんなもんかねえ
        問題のある物質が水にさらしたりすると抜けるけど残るのだよねえ、それだけど…あの目にツンと来る奴さ、火を通せば全く問題はないどころか好きなんだけどねえ…
        ある、あるのだ…いくらは粒が大きいので味はいいけど食感で一歩劣ってしまう気がねえ、カズノコはカッチカチやぞ!
        ドロドロはまあ仕方ないけれど、生臭いと思ってしまうようではあんまり合わないのかもしれないねえ、単に好みの問題って所だろうさ
        結局中華系を感じさせるラーメンじゃないか!局所的過ぎるのは伝わり辛いからもうちょっとフワッとした感じで…
        (スガキヤと言って味が伝わる率がどれほどと言うのだ!ラーメンでいいんだよそこはアバウトに!そしたら中華だ…となる、まあネタとして考えはしたんですよ)
        あとお兄さんスガキヤの味はそこまで好きじゃ…(スガキヤのラーメンより、スガキヤが出しているインスタント味噌煮込みうどんの方が好きである) -- クウネル 2017-10-28 (土) 02:13:36
      • 芸は芸、私の人となりは人となりで別だろう……落ち着きのあるやつはあんな芸しない?まあそれはそれとしてだな(心に棚を作った!)
        うむ、私はスシのときはだいたい焼酎をいくがやはりSAKEには敵わぬ……あの硫黄っぽい臭いがだめなのかね?私はあれを嗅ぐと腹が減るが
        あぁ辛味成分がだめなのか…あれ火を通さないと消えないからな……私みたいなのにはその辛いのがうまいんだが
        カッチカチだし塩抜きしすぎて味も何もないが、カズノコはあのぷちぷち感だけで全て許せるから…その点いくらってスゴイよな、最後までうまあじたっぷりだもの
        うーん、そうなるとラーメン・エスニック以外の東国感ある食べ物……焼肉?
        (スガキヤのスガキヤ味好きなのに……という顔。まあローカルだな!ソフトもあるでよ!あと味噌煮込みは知らないや!)
        -- 桃李 2017-10-28 (土) 02:23:52
      • これは…ATフィールド!(Aると便利な心のTANAフィールド)
        焼酎かあ、お兄さんあんまり焼酎飲まないんだよねえ…何でかって言うと…何でだろうか?他のものがもっと好きだからかねえ
        何でもないときにSAKEの香りを嗅ぐと酒!って感じがするねえ、炊きたてごはんは…実はあんまり好きではないけれど(猫舌なのでちょっと置いた方が好き)
        そうそう、古くなったりすると揮発してヘリはするけれど焼け石に水って感じでねえ、火を通した後のタマネギは好物ですらあるのだけど
        プチプチでしかもうまあじたっぷりのとびっこがやっぱりナンバーワン!となるわけだねえ…だのにうちの近所では…!
        焼肉いいねえ、シンプルでわかりやすい…鍋をいつまでにするかとかもあるので移る時期には悩ましいけれど…別に東国限定ではないのだよ?
        (カレーは微妙、ステーキは方向性が少なすぎないかな…と思っていたので焼肉は盲点だった!カルビもいいけどタンにホルモンも…)
        (イオンのフードコートにあるスガキヤの隣に別のラーメン屋さんがあり、お兄さんはそっちの方にばかり行ってしまっているのだね…ソフトクリームは頼むけど、味噌煮込みはでらうみゃーがや!スーパーで売っとるがね!あっ、食べ終わった後の汁にご飯を入れると最強ですよ)
        とかなんとか言っていたら気分が乗って来たゾ、よーしラーメンも食いに行くかー!(寿司!酒!〆のラーメン!とばかりに出かけるのであった…そして夜食にカップ麺へと延びる手が…?ToBeContinued...) -- クウネル 2017-10-28 (土) 02:37:10
      • ふふふ私のATフィールドは108段まであるぞ(とても図太い) 焼酎の臭いや後味がイヤ!というヒトは多いな。慣れるとどうともなくなるんだが…おいしいのはするする飲めるぞ?霧島とか
        逆にSAKEのフルーティな香りがイヤ!という人もいるし、好みというのは人それぞれだよなあ。火を通した甘い玉ねぎは…モノによるかなあ。味噌汁のとかは好きくない、炒め物とかのは好きだ(わがまま)
        しかしぷちぷち感ではカズノコに劣り、うまあじではいくらに劣る……ナンバーワンというより折衷案というか「いいとこどりを目指した結果の中途半端」感もある……まぁ好きだけども
        そりゃあ世界中どこでも食べられているものではあるが、あの甘辛いタレ!噛めば脂の滲み出るカルビ!こりこりの塩タン!こんにち焼肉と言って想像される焼肉は東方文化圏の特産と言っても過言では……出てくるなハットリ!!(民族delしておく)
        (うまそうだからこんど見かけたら買ってみよう…と思いつつ)あっちょっと待った、わたしもラーメン食べたい(クウネルについていく桃李さんであった)
        -- 桃李 2017-10-28 (土) 02:54:55
  • (たまにはロケーション表を使ってみようとコロコロ転がす) -- セティ 2017-10-24 (火) 20:58:14
    • ……桃李さん…もうかえりましょ?ね…?(そっと毛布をかけて鉄火場から桃李さんを連れ帰ろうとするメイドの姿がそこに!)
      …みたいな夢を見たんですがフロイト先生、これはどういう暗示でしょうか…? -- セティ 2017-10-24 (火) 20:59:23
      • ふむう……そりゃあ「まとまった金がほしいが貯蓄はつらい、そうだバクチやろう!」という深層意識の現れですな(エア髭をもしもししながら)
        やるんなら連れてってあげるがどうするねハハハ(ハハハ)
        -- 桃李 2017-10-25 (水) 00:05:55
      • …い、いえ!あんまり貯蓄もないので…ギャンブルで一気に…みたいなのは少し…(借金返済はやく返したいという深層意識の現れ…!)
        桃李さんは…よくやるんですか…?ギャンブルとか…? -- セティ 2017-10-25 (水) 21:42:22
      • そうかー。まぁバカ勝ちするならともかく全額スりでもしたら目も当てられないもんな……そして18割くらいそうなるしな…(約2回スッカラになる計算)
        そーだな、なぜそんな夢に私を出したのか問い詰めたいところではあるんだか…結構やるよ。いや情報目当てでね?ああいうところにはそこそこワケ知り顔の人間が集まるからね?
        最近だと(うまマスクかぶる)勝った金でこんなの買ってみた。中々気に入ってるんだが(無駄遣い!)
        -- 桃李 2017-10-25 (水) 21:55:13
      • 10割こえてますね…ほぼスッかからんスタイルですね…(桃李さんを可哀想なものをみるような目でみる)
        ……む、無駄遣いできるっていうのは心とお金に余裕ある証拠ですし…いいですよね…
        (なぜそんなものを買ったのだろうとか問えるわけもなく目をそらしつつ)…に、似合ってますよ…あはは… -- セティ 2017-10-25 (水) 23:00:14
      • 行く前の皮算用だけは常にばっちりなんだがなぁ……ハハハそんな目で見られてもうまだから平気だぞ\先生、ほかのお客さん怖がるんでやめてくざせえ/はいごめんなさい(取った。すぽん)
        無駄じゃないしはろいんだったからだし……あと私の先祖がこういう(マスクひらひら)顔の妖怪だったので先祖返り的な隠喩もあるな(ない)
        さういや先日、君んとこのおやじに給料上げてやるよう言ったら「たんまりやっとるわ返済額がでかいんじゃ!」というようなこと言われたが
        バクチじゃないなら君いったい何やらかして借金漬けになったんだ?…はっ、まさか親の肩代わりで夜な夜な……!?
        -- 桃李 2017-10-25 (水) 23:10:45
      • …そうだったんですか…!?…馬系の…?(もしかして桃李さんが馬ん……だなんて…っとかうちのマスターならいいそうだなーって顔)
        あーえっと…宿にあった…高いツボを…尻尾でひっかけてがしゃーんっと…金貨30万の骨董品だったとか…鑑定書もちゃんとある…
        (宿たてたときに、安宿と思われないように奮発して買ったものだったとかでそれはもうカンカンでと…) -- セティ 2017-10-25 (水) 23:49:57
      • うむ、きみが狐系なようにわたしは馬系の……まあ獣人ではなくて妖怪というやつだが。あと誰がガバガバだキュッとしとるわ!(虚空に向けて謎の抗議が入った!)
        な そ
        に ん
        あのおやじのことだからてっきり安物に言いがかりつけてたんだと思ってたが(失礼)……そりゃあ0:10で君が悪いな…仕方ないな…
        ……30万だってさ\あそこのおやじさん現役は短かったけど、若い頃は有名な腕利きだったそうでやすよ/ へー……(人は見かけによらないなあと感心してる)
        -- 桃李 2017-10-26 (木) 00:00:48
      • だからお歳の割に若々しく…お馬さんだったんですね…(何故か桃李さんへの好感度があがるセティ、馬が好きらしい)
        はい…それに…お宿の宿泊料が銀貨3枚なのに…日給で金貨1枚もらってますから…だいぶ…奮発自体はしてもらってると思うので…
        (現役は8年くらいで、稼ぐだけ稼いだらさっとやめたグスタフ) -- セティ 2017-10-26 (木) 00:39:46
      • あぁ、うちの一族はだいたい300年くらい生きるから88の米寿でもまだ若造で…顔は先祖に似なかったが、みんなこんなもんがついてくる(ぱたぱたして尻尾アピール。馬尻尾だから壺のそばでもごあんしんです)
        うん。…うn。…………いいやつじゃないか!(桃李の叫びが猫目亭に響いた。他の客は怪訝な顔をするぞ)
        なんだよわたしおやじの見た目と言動のせいで完全に悪徳因業ドスケベはげおやじだとばかり思ってたぞ!?思ってたよりぜんぜんまっとうでまともなドスケベはげおやじじゃないか!
        今度あったらもっと優しくしてやろう……うわー誤解してた……(コーヒー呑みながらぶつぶつ。何か意識改革があったようです)
        あと8年であの宿とその壺を変えるくらい稼いだってことはやっぱり腕利きじゃないか……能あるハゲは髪を隠すんだなぁ……(うんうん)
        -- 桃李 2017-10-26 (木) 00:52:28
      • 実際…今の全員からお金もらってても…私に払うお給金でだいぶとんじゃってると思うので…(実際はほぼお金貰わず、借金返済にあてているが)
        ああみえてお優しいところも…あ、でも…(スケベおやじあたりは完全にあってるので目をそらした…この衣装もグスタフが用意し、最初の頃はセクハラされたり揉まれたりした)
        マスター、体格はいいですし、ああ見えて魔術も使えるし、お父さんとお母さんも冒険者だった生粋の冒険者一族らしいですよ…?
        (などと色々お話をしたあと、帰っていったのでした) -- セティ 2017-10-26 (木) 22:42:39
      • うーん、ほんと顔と性格とトークで損してるなあのおやじ……めっちゃいい人じゃないか…なんかもう多少きみがちち揉まれるくらい仕方ないんじゃね?という気になってきたぞ(ちょろい!)
        とはいえ借金暮らしというのは色々とよくないからな、また喫茶スペース使わせてもらいに行くから……うん、頑張ってな?
        \あっしの教え方がいいんでやすかね?セティちゃんめちゃめちゃ上達早いんすよ、マジうめえですよこの子の料理/そりゃ頼りないあんちゃんの手料理と儚げな巨乳美少女の手料理、どっちに人はグッと来るかって話だよマスター
        (みたいなどーーーでもいい話に花を咲かせたってさ。……えっあのおやじの両親も冒険者なの!?)
        -- 桃李 2017-10-27 (金) 00:42:16
  • (猫目亭、飯時にて)すんませーんちょっと席埋まってるんで相席を……ゾンビ愛好家のおねえさんだわ。なんか体型変わってない?
    ウイルスがそこに溜まってて撃ったらどばしゃあとかしない? これは古いゲームをやった時にめっちゃガスで膨らんでるゾンビを撃ったら爆発してひどい目にあった記憶を元にしてるので
    セクハラと感じたのならごめんなさいなんだけど。 あとなんか大盛り系のメニューでいいのありますか的な?(胡乱な事しかいってない天パが現れた) -- アンゼルム 2017-10-22 (日) 22:00:21
    • (桃李さんのランチは日替わりと決まっている。今日はクラブハウスサンドにトマトスープ) お、君は先日の…なんかものすごい愚痴だかなんだかわからんボヤキ入れながらゾンビ蹴散らしてた人(認識が雑だ!)
      あいにくこの胸はクスリの力でごく自然に膨らんだものだから胆汁は飛び散らんな…というか誰がゾンビだ、誰が(向かいに座るのを止めたりはしない。相席……ですかねぇ)
      ここ大盛りチャレンジ系はやってないなぁ\やってもいいっすよ?30分以内ならタダで/ だってさ。何が出てくるかわからんがやってみるかい?
      -- 桃李 2017-10-22 (日) 22:07:46
      • あートマトスープ……ベーコン油多いの入れて……ああ。 ああ! 映像とかゲーム以外でゾンビに出くわしたことなんてなくて取り乱しちゃったわお恥ずかしい
        自然。 自然とはいったい。 いやだって感染とかしそうだったし……俺おうちかえってめっちゃ抗生物質ぶっこんだし……すんませんどーもー(座る)
        よしきた(説明しようろくな少年時代ではなかった天パは気軽にチャレンジ精神を発揮するのだ)罰金入ってもまあ足りるか、足りるな! -- アンゼルム 2017-10-22 (日) 22:23:56
      • うむ、ベーコンというか…えー\パンチェッタでやす/ そう。そのチェッタのうまあじとキャベツがトマトにあれしてうまあじなんだ。私の故郷にもゾンビはいなかったな…幽霊くらいならよくいたんだが。あいつらは殴れないからだめだ、つまらん
        えっゾンビって感染してなるものなの!?やばい私あのまま風呂入って着替えて寝たっきりだわ……感染って防げるの今からでも!?(あわわ)
        \いい度胸っすねお客さん、胃袋の隙間は十分でやすか!?/(どごーん、と出てきたのは……おぉ!枕くらいある巨大なドンブリになみなみと注がれた……あっつあつのクリームシチュー!そして横には一斤の食パン!)
        うわぁ……見るだけで腹膨れるわこれ(どん引きです!)
        -- 桃李 2017-10-22 (日) 22:38:18
      • なんか生いベーコン!つまり油がスパークするわけだな。 でもあじとみで戦争にナリそうな気がする。 殴れない、つまらない、あっおねえさん暴力の使徒だわこれ。 あかんやつだ。
        えっゾンビって感染以外でなるもんなの!?ああいや発症してないならもう大丈夫じゃないかなって……月跨いでゾンビとかみたことないし……
        (躊躇なくパンちぎってシチューすくって食らいつく蛮族スタイル、たまに胡椒とかかけてる。 一切の怯みはなく、一切の余裕もない。 夢中である) -- アンゼルム 2017-10-22 (日) 22:50:28
      • 私の名はあじとうり、うまみ派を決して許さない女……なんだ人を脳筋のように。現れる幽霊の群れにいちいちお経あげて退治するの楽しいと思うか?殴り散らしてこそだろ妖怪退治は!
        いや、生きた死体(リビングデッド)というくらいだから土葬の死体以外はああならないもんだと……大丈夫ならいいや。私の体がゾンビ菌に勝ったということだな!(フフーン!)
        おぉ、一瞬の迷いなくかぶりついていったぞこのひと……よっぽど腹減ってたのか?\すげー食いっぷりっすねー。料理人冥利に尽きやすぜ/
        -- 桃李 2017-10-22 (日) 23:13:40
      • 知るかバカ死ねは楽しいけど一人でやりきるのは限度があるので連続してやりたくはないです。具体的にいうと15くらいまでが限界。(マジ顔)
        よし生きてた文化の差が出たな! 俺の認識だとなんか病気の一種みたいなもんだったからきっとおねえさんが事実すごいので血から血清を作るために狙われてしまうんだわ……
        (半分くらいになってやっとペースが落ちる、というか喉詰まらせて水探してるし顔がなんか死にそう) -- アンゼルム 2017-10-22 (日) 23:30:55
      • 実はさっきから私わかったような顔して話してるけど君がなんの話してるのかさっぱりだ!15くらい何をこんにちは死ねするの!?ゾンビ!?
        まさに今新しい文化の違いが出たところだが…また出たんだが……なんだよ私からゾンビ菌の血清を作るって……こわい……(薬師の娘、血清をどう作るかくらいは知ってるのでガチビビりだ!)
        あっ、そんなこと言ってたらなんかダメそう\お客さんがんばれがんばれ、お客さんがんばれー/(マスターがチョコ食いながら応援してくれるぞ!あと10分!)
        -- 桃李 2017-10-22 (日) 23:50:45
      • 敵だったらなんでもいいです。 同格でも格下でも格上でもころす。弾とかナックルが当たらないならなんか手段つくってころす。(真顔継続中)
        きっとほらトゲだらけの樽に詰めて絞り出したりとか……誰が得するのかわかんない絵面になってしまわれるのか……ごろんごろん転がって抵抗とかもするんだわ……
        (水のんで大復活したはいいもののシチューの芋に苦戦しはじめる天パ。 だがそれでも食って食って食い切ったあたりで30分! まにあっ パンだけ残ってて顔が死んだ)
        //ごめん一旦ここで就寝タイムでごめん -- アンゼルム 2017-10-22 (日) 23:57:10
      • ……わかるわ(わかるわ) 難しいことはとりあえずぶん殴ってから考えろ!ということだな!いいぞ、戦闘とはつまるところそういうものだ!(脳筋!)
        えっ私の知ってる血清の作り方と違う……なんで貴重な耐性持ちを殺して絞りきっちゃうんだ、せめて生かして継続的に取ってくれよ…
        おぉ、まだやる気だぞ!?\あっしの応援が力となってんでやすね!/いやそれはない……あっ、シチューいった!
        \て・ん・ぱ!て・ん・ぱ!/(他の客からも熱い天パコールだ!)
        (しかし無情にも30分経過を告げるチャイムが鳴り響き…)\はーいざーんねーんしょー!パンも食べきらないとだめデース!/(無慈悲!) -- 桃李 2017-10-23 (月) 00:12:56
      • (//いいんだ(いいんだ)今はいいのさすべてを忘れて…) -- 2017-10-23 (月) 00:14:39
      • でもゴリラパワーキンジラレタチカラをするのはつまるところ味方が頼れないorいない時なのでないほうがいいです(真顔終了する蛮族)
        なんかこう血を絞る方法って古いコミックに……あと別のケースだと血を絞って海にリリースするけど多分死ぬよねこれっていうのが……さあどっち!?(無茶振り)
        ……おいしゅうございました(悔しそうに絞り出して店員に罰金を尋ねる)つぎは……つぎはまけない……! -- アンゼルム 2017-10-23 (月) 21:03:19
      • そうか…わたしルールに近接あったらとりあえず近接で固める系脳筋だから君にイラッとさせてしまうな…(下手だからやらないのであんしん!)
        うん、それ血を絞ってるだけだからな?血清ってそういうのとちがうからな?そんで捨てるなよ!もう完全に殺したいだけじゃないかさっきから!リリースorダイじゃないよデッドorダイだよ!死ぬか死ぬかだよ!
        \へーいまいどー/(アンゼルムの懐にだいたい星皇十字剣くらいのダメージ!) んー、シチューだけならいけてたんだがなー
        \いい食べっぷりだったぜ天パ!/\ナイスガッツ、天パ!/(他の客にはいい余興だったみたい) -- 桃李 2017-10-23 (月) 21:23:35
      • 近接で大暴れ出来るヒトがいるならまわりを掃除すればあとはなんかながれでころすだけです おねえさんはつよくなってください
        実際にあったことっていう圧倒的なアドバンテージが襲いかかる! まあこの世界において死体がおきたほうが主流だろうし結成はきっと作られない。 もはや集落に一つに火炎放射器を配備するべきでは?
        かーっここで腕上げて俺が最強だ!ってやれたらかっこいいんだろうけどなーかーっ(崩れ落ちた) -- アンゼルム 2017-10-23 (月) 22:07:07
      • わかった、わたし……近接でがんばるよ!だから射線に入ってもあたたかいめで見てね!(よくある)
        いや実際にあったことかもしれんけど血清づくりではないだろ拷問か処刑だろそれ!……あっほんとだ。そもそも血清自体いらない!
        火炎放射器より魔術師でも雇って警備に当たらせたほうがてっとりばやい気がするなぁ……あっ死んだ
        \天パーっ!しっかりいたせー!!/(モブのおっちゃんたちが介抱してくれたってさ) -- 桃李 2017-10-23 (月) 22:25:54
      • ちなみに競技の都合上フレンドリファイアはないです。 あったら近接マンごと焼き尽くします(虚ろな目)
        そう、前提条件をクリアしてないとこんな変な流れになってしまう。 文化が違うというのは恐ろしいのだ……
        でも人食い族とか存在したとしてその文化は尊重しないといけないけど自分の肉を差し出す必要はないっていうかなんていうか。 火炎放射器は誰でも使えるから意味がある、あるのだ……! 魔法使いとかどうせお高いんでしょう! お給料!
        (精神的ショックから立ち直ったら元気に駆け回っていきましたとさ) -- アンゼルム 2017-10-23 (月) 23:19:11
      • あぁ汚物は消毒だーってそういう……なら安心して突っ込めるな!(焼かれるやつだこれ)
        文化がちがーう!とは言うが、私ですら味わってる感覚を君はもっと強烈に……というかそもそもどこの人なんだきみ?(あっやっと疑問持った!)
        たいていの人食い部族は宗教的儀式として食べるからよそ者だろうと食ったり差し出したりはしないんじゃないかなぁ、知らんけど
        好き好んで食うのはもう人類の敵だから焼いていいと思う。まー魔術師といってもピンキリだしな、確かに火炎放射器にも一考の余地はある……だから大丈夫さ、意外とやっすいキュウリョウでコキ使われてる魔術師とかいるから……(落ち着くまでてきとうになぐさめてた)
        -- 桃李 2017-10-23 (月) 23:28:48
  • やっほーせんせいちゃーん、海どうだった?堪能した?ひと夏のあばんちゅーるとかそーゆーやつは?あの水着大丈夫だったでしょ、ふつーのやつだからね!面白くない…… -- ヘイニャン 2017-10-20 (金) 22:24:54
    • うむ、海か……(あっ暗い顔) 水着はな?帰ってから合わせてみたよ。「あの時の」私にはぴったりだった。自分で言うのもなんだが、私も捨てたもんじゃないなと思ったね
      さあいっちょ遊びに行こうというとき、これは長丁場になるから少し横になって英気を養おうとして……ははっ、さわやかな朝だったよ!ハハハ!(訳:あのとき私は寝落ちしました)
      というかなぜ君はそうも面白い(たまったもんじゃない)ものにこだわるんだ……ヤだぞ?内側でちっさい触手がうねうねしてる水着とか
      -- 桃李 2017-10-21 (土) 14:13:46
      • なーんだ、あの後面白いことがあったのか……何で教えてくれないの!?あたしもその場に居合わせて無理矢理水着着せたかったのに!
        まぁでもほら?疲れてるときって誰にでもあるしさ……うん、そう言うときは寝よう!水着は来年だ!それか寒中水泳する?あたしも見学する!
        ほう、そーゆー水着とか服は思いつかなかったなぁ……見かけたら仕入れとくから、その時はよろしくね! -- ヘイニャン 2017-10-22 (日) 22:04:47
      • あの時もそこそこ発展途上のちちしてたんだよ!今のコレは完成形なだけだ!6cmくらいどかっと増えたわ!(ふるふる。怒鳴るたびに揺れるぞ)
        年寄りに寒中水泳を強制するとは…ヘイニャンさん、おそろしい子……!君も泳ぐほうで付き合ってくれるならやってもいいよ!(にっこり)
        えっ(えっ) 「この子のことだから絶対そういうの仕入れてるだろう」と思って言ったら超ヤブヘビ…?誰が着るかそんなもんっていうか仕入れなくていいんだよ!!誰も得しないよ!
        -- 桃李 2017-10-22 (日) 22:31:46
      • へー、やるじゃん!どやって増やしたの?おっぱい大きくしたいって子がお友達にいるんだけどさぁ
        えー、やだ!暑い日ならともかく寒い日に水に入るなんて、猫ちゃんに酷な事言うもんはないにゃん!分かった、応援までするから!(謎の譲歩)
        いやほら、逆に需要があるかなって……この町じゃその辺でそう言うのばら撒かれたりしてたらしいじゃん?んー、じゃあどう言うのがいい?あ、その胸ならビキニも着れるな! -- ヘイニャン 2017-10-22 (日) 22:46:42
      • このあいだ私もそんな子に声をかけられたが、ほら。猫の獣人のひといるだろ?フェンザーさん。あのひとに作ってもらったんだよ、ちちがでかくなるクスリ。
        というか君も猫だったな。ねこ多いな……ちゃんとチアい服着て「がんばれ♥がんばれ♥」ってやってくれるならいいよ!(無茶振り!)
        確かに需要ないこともなさそうなのが逆にイヤだなぁ……えっ、着ても呪われたり強制絶頂させられない普通のやつ。どういうのがいいってそういうの以外よくないよ!?
        -- 桃李 2017-10-22 (日) 23:06:51
      • あのおじさん何でも作るなぁ、やっぱ尊敬しちゃう……で、何か副作用とかなかった?ついでに腕がもう一本はえてくるとか!(すごく楽しそう)
        あ、それならやってもいいぞ!猫耳チアガールとかよくない?かわいくない?難点と言えばあたしがガールって年齢じゃあないことか……
        ね、なんか特殊な趣味の人多そうだよね!まぁあたしにはよく分からない世界だけどね……ふ、普通の奴かァ〜!!!ちょっと苦手分野だけどなるべく頑張ろうかな、色は?やっぱ白?白がいいよね! -- ヘイニャン 2017-10-23 (月) 21:51:39
      • まぁ彼は腕のいい薬師だよ、それは間違いない(れんきんじゅつ?なにそれまほう?) 副作用は特にないがー……大きくなったらなったで別にこんなんいらんということに気づいたな。目下禁酒禁つまみ中さハハハ(ハハハ)
        えっ嫌がるかと思ったらノリノリ……!?それ行ったら私だってうかれビキニで寒中水泳って歳でもないしおあいこじゃないかな……えっマジでやるの?えっ?
        私にはもっとわからんわい、こちとら至ってノーマルだ……なんで普通の品をくれと言うと渋い顔するんだこの雑貨店主は(やれやれ、って顔)
        んー、君におまかせすると「白は白でも水に透けるよ!」とか「87歳スクール水着あると思います!」とかになりそうだなぁ…じゃあ青で。アオいいよね…
        -- 桃李 2017-10-23 (月) 22:04:32
      • 失って分かる、は良く聞くけどなってみて分かる、はちょっと斬新だな!んー、まぁある程度あればいいかなってのはあたしも思うねぇ。武術やってると特にあんまりいらなさそう、重いし
        あ、マジでやるの?じゃあどうしよう、水着決まったらいく?あたしのチアガール衣装は黄色でいい?
        だって普通のだったらどこにでも売ってるじゃん?だから普通に買えない物を売ることでニッチを狙うって言うか……もしかしてそれで売り上げが伸びないのか?(いつに無く真剣な表情)
        えー、ないないそんな事はない、ことも無い。いい……じゃあ青ね、紺色っぽいほうが似合うかなぁ?あ、87歳旧スク水!とか言わないから安心して -- ヘイニャン 2017-10-23 (月) 22:11:18
      • いやあチョにゅうにも貧乳だった頃はあったろうが、貧乳に巨乳の気持ちはわからんもの。体験しないとわからないことも……ある!あっ武術やるにはほんとジャマ。もぎたい。
        だって君がチアガールでがんばれ♥するという辱めを受け入れるなら私もやらなきゃ、って…まぁフリフリツインテよりはマシかなってね!何色でもいいよ好きなの着なよ!あえて言うなら赤!
        なんで普通に買えないものが普通に買えないかって?普通に置いても売れないからですよヘイニャンさん……(哀れみの視線、だと思う。あわれみ糸目)
        うむ、黄系の髪には白や青が映える…気がするのだ。だから私の袴は青いのだ。さすがにそれ言ってきたら一夜にしてアシュラマンだな…カーカカカとか笑うな……
        -- 桃李 2017-10-23 (月) 22:32:29
      • なるほど、そう言われれば確かに……子供のときはどうだったかなぁ、もうちょっと素早かったかも?うん、ちょっとそれは分かるな!あたしも何もしてないってわけでも無いし
        まぁそうだよねー、あたしもそんな事やってるって知れたらかわいい弟に怒られちゃうし……こっそりやろう、本当は先生ちゃんの知り合いをたくさん呼びたかったんだけどな!
        そ、そうだったのか……そこらにないものがあれば売れるのかと……(崩れ落ちる)
        そーかも、それならやっぱ青だな、青マイクロビキニと……ついでに顔が二つ腕が四本増えるって?ちょっと見て見たいから今度試して見るか
        んー、じゃあ水着も決まったことだし仕入れに行ってくるね!日取りはいつがいいかな、やっぱ新年明けてすぐかな?まぁ考えておくか……じゃあまたね、楽しみにしてる! -- ヘイニャン 2017-10-23 (月) 22:50:30
      • 私が子供の頃は武術のぶの字も知らないおぜうさまだったなぁ……いやほんとだぞ?ほんとにほんとさ(ほんと) ほう、そのカンフー向きの装束はかわいいだけではなかったのか
        えっヘイニャンさん弟なんていたの!?(しらそん) まぁこの街の人はたとえこっそりやろうとしても何処からか嗅ぎつけてやじうましに来ると思うよ…わたしもそこはあきらめてる…フフ……
        ありきたりなものがなぜありきたりに売られているか……勉強になったね……(なぐさめ)
        あれあれ?いいんですか?かけちゃいますよブラッドユニット阿修羅バスター?(阿修羅面・冷血の顔。いつもこんな顔だ!)
        えーと新年あたりの予定はどうなってたかな……まぁまた受け取りに行った時そこんとこ詰めるか。またなー、あとマイクロビキニとか死んでも着ないからなー(手ふりふり)
        -- 桃李 2017-10-23 (月) 23:08:25
  • +10…いや、9か… (スキル:真乳看破)
    なんだ、悪い薬に手を出して後悔してダイエットッとかしてたりするか? 顔色が悪いぞ (悪気はない) -- イーリアス 2017-10-22 (日) 22:25:21
    • なんか今へんなスキル使わなかったか?シュイーンとか言ってオーラ漂わなかった?(胸を両手で隠してじろり。かんぺきにあっててコワイよ!)
      こっちから伺おうと思ってたところに先手を打たれるとは不覚…!まぁ大体あってるというかほぼ100点だな。
      巨乳に憧れてクスリに手を出したはいいものの邪魔で邪魔で……君のとこ借りて運動させてもらおうと思ってたところさハハハ(ハハハ。頬もコケて明らかにコンディション悪い)
      -- 桃李 2017-10-22 (日) 22:42:48
      • はっはっは、これ位マトリクス内に記述されてるだけのスキルで十分よ (戦闘中には使用しない系のアレ)
        先の先を取るのが俺の戦い方でね、だが、来ようと思ってくれるのは嬉しいぜ桃李、有難うな しかし、9cmって相当一気に増えたな
        …それでも巨乳って程じゃないのが桃李らしいが… しかし、胸って運動で減るもんなのか? 筋肉の方が先に落ちないかこれ ちゃんと飯食ってないだろ 頬がこけてるぞ?
        別にそんな慌ててへらさんでも、今の身体で付き合っていけば良いじゃあないか、勿体ない (男の立場としては) …まあ、俺が楽しめる訳ではないんだが… -- イーリアス 2017-10-22 (日) 22:49:03
      • 記載しなくていいんだよそんなスキル…
        私は待ちの戦法がおおいからな、どうも一番手じゃない時は二の足を踏むことが多くて…(わざわざすまんね、とぺこり)
        ふっ、数字しか見ないあたりが若いなイーリアスさん…見よこの腰とちちの落差を!84のFというムジュンを可能にする……それが人体の神秘!正直すごい重いんだが!(自慢したいのか嘆いてるのか)
        いちおう脂肪の吸収を抑えるクスリを処方してもらって飲んではいるんだが……今のところ1ミリも手応えがない!腹は減るわ酒は飲めんわ!ダイエットなんて最悪だ!
        こうなったらこうなったで87年間付き合ってきた薄い胸の方に愛着が湧いて恋しくてなぁ……あん、なんだ?私のちちで楽しみたいのか?(ん?)
        -- 桃李 2017-10-22 (日) 23:22:30
      • ほら、俺って男の子だから… (セクハラスッチONだから…) まあ、嫌がる相手にはやらないけどな 桃李は許してくれるから… (特別感を演出する)
        なんのなんの、桃李が来ようとしてくれてたってのには関係なく、俺が桃李と話したかっただけだしな 謝る事じゃあない
        …カップサイズは腰と胸じゃなくてアンダーとトップだなんて言わないぜ… でもまあ、腰がくびれてる女は魅力的だよな そのまま尻が大きければなお良し (胸より尻派の主張)
        何その健康に悪そうなクスリ …87年って具体的で想像しやすい年齢がまたあれだが、急な変化は確かに違和感が多かろうなぁ (顎髭を撫ぜ、まじまじと眺め)
        うん? ああ、そう言うのも良いとは思うがな だが、乳だけじゃあ済まなくなりそうだから我慢してる (からかうようにそう言った) -- イーリアス 2017-10-22 (日) 23:30:51
      • まーちちサイズ当てられたところで「正確すぎてきもちわるっ!」と思うだけだから別に許すが……(とうりの好感度が下がった!)
        くっ、そうかと思えばすかさず小癪なことを言う……悪い男だなイーリアスさん!(とうりの好感度が上がった!)
        ……すまんけっこう適当言った。でもFなのはFみたいだ、こっちの下着のこととかようわからん(下着屋のお姉さんにマルナゲしてるので) 尻なんてそれこそ大きくてもなんの意味もないだろ…いや胸もそうなんだが。
        尻でかいのって男的にはぐっと来るポイントなのか?(尻にはクスリ塗らなかったので以前のように平たいまま。アンバランスだ!)
        違和感スゴイぞ実際。とくいげな顔できたの少しの間だけで、あとはもう何をするにもジャマで…半端な締め付けでは腕やら杖やらに胸が当たるから稽古もおぼつかん
        はは、よくよく正直な男だ。そういうやつは嫌いじゃあないが…まぁ「軽いし薄いし尻尾生えてるし、テメーのケツは最悪だな!」と思われても困る
        そういう機会があれば確かな満足を約束する、と言うに留めておこうか(ふふっ、なんて意味ありげに笑ってみせる。からかい上手の桃李さんと呼べ!)
        -- 桃李 2017-10-23 (月) 00:03:30
      • 気持ち悪いと思いつつも許すのが、桃李の懐の深さだな… って、小癪なのに好感度上がるのか… 女心って難しいな… (±で+だと信じておく)
        Fか…ふむ 確かにそれなら重たそうだな 重心も変わるし (自分の女性経験から重さとか思い出しつつ) セックスアピールって奴さ、実利実用の話じゃあない
        動物として言うのであれば、尻がデカいと骨盤がデカいって事で、元気な子が産めるってイメージだがね どうなんだろうな (子を授かった覚えが無いので首を傾げ)
        それはあるかもしれんな、胸の前は結構腕や武器を通すし …って、俺そんな風に思う男だと思われてたって事がショックだぜ!?
        細い女も太い女も、それぞれ良い所があるもんだ… (しみじみとうなづいて…) 確かな満足ね (意味深な笑みを浮かべてからかう桃李を見れば、ちょっと眉を上げ)
        俺がそれを感じる前に桃李の足腰が立たなくなるかもしれんから、まあ、期待半分で覚えておくよ (顎髭を撫でながらにやりと笑う、経験に裏打ちされた悪い笑顔だった) -- イーリアス 2017-10-23 (月) 00:14:59
      • まぁカンに障るというよりは琴線に触れるとでも言うか…小癪と言っても悪い意味ではないよ、私の中ではね(増減値はマスクデータです)
        せっくすあぴーる。そもアピールしたい相手がおらん以上、こうして軟派な男が引っかかるくらいの役にしか立たんな!(けらけら)
        む、尻には意外な実利が伴っていた。なるほどお産にかかわるのであればでかいことはよいことと言える……まぁこれも相手がおらん以上ちちと一緒だがな!何をするにも相手がいるというものよ!
        だってなんか言いそうだし……尻とか叩くの好きそうだし……(言いがかり!)
        そも(素手を振りかぶって)こうするだけで(下ろす……あっ胸に当たる)これだ。街中で襲われでもしたらどうにもならんぞこれ…普段からぎちぎちでは生きもできんし
        はっ!君は年の頃のわかりにくい顔立ちをしているが、せいぜいミソジマエかミソジゴエといったところだろうよ!
        そのわたしの年の功の前にはそんな自身など吹けば飛ぶよな将棋の駒よあはははは!(なんか自信たっぷりの様子。これいざとなったら負けるやつだ)
        -- 桃李 2017-10-23 (月) 00:45:11
      • まあ、悪い意味じゃあないってのは目を見ればわかるさ 本当に嫌がられてたら俺だって口を閉じるしな (そう言って目を細める)
        アピールしたくなるような男を振り向かせる為の物だが、こうして良い男が引っかかるんだ、悪くも無かろうよ (しれっと返し、それから一緒に笑った)
        だが、そう言う相手が居ないうちからしっかり女を磨いておくのは大事さ、男もそうだが …実践前の修業と同じだな、磨いて損って事は無いさ
        尻は叩くより撫でたり掴んだりの方が好きだな… って、ああ、 (胸が揺れてるのを眺め) そりゃまあ、確かにな 咄嗟に普段の動きが出来ないのは致命的か
        道場の近くで襲われたら、半脱げになってでも道場に飛び込んで来いよ、護ってやるから …三十路前だよ、童顔だから髭を生やしちゃあいるがな
        はは、男女の交わりは年齢よりも質と量だぜ? あとは楽しんだか、だな (自信たっぷりな桃李にそう返し、軽く笑ってから)
        夜も更けた、また来るよ 胸はお大事に、だ (片手を揺らし帰って行った) -- イーリアス 2017-10-23 (月) 01:01:58
      • っ!!(「目を見れば」と聞いて、一瞬だけ露骨に顔をしかめる) ……ふん、まぁそういうことだ(あっもとに戻った)
        かかっ!自分から己を良い男と言う軽薄な男は趣味じゃないんだがね!まぁ顔と性格で差し引きゼロということにしておいてやるか!
        私の女は既に手の施しようがないくらいギンギラに輝いてるからなぁ、今更磨くも何も……えっ?いや私のは事実だし…軽薄とかじゃないし……(ダブスタ!)
        叩かれるよりはそっちのがいいがそんなに好きでもないかな、尻は…うむ。そういった意味でも取っ払ってしまいたいのだこんなん
        (一瞬「半脱げになってでも飛び込んでこいよ襲ってやるから」に見えたのは秘密だ!) おやミソジマエのほうだったか。貫禄が増してよい男振りだと思うよ?よい男には髭が似合うものだ(ヒゲ好き)
        それでまーた性懲りもなく小癪なことを言うなぁ……だからこそ確かな満足を約束すると言ったのだ(フフーン!とドヤ顔)
        お大事にしたくないんだがなこんなもん……あぁまたな、おやすみ(応えるように袖を振って)

        …………むぅ、どうもこればかりは顔に出てしまうな……(なんかぶつぶつ言って宿に戻ったってさ)
        -- 桃李 2017-10-23 (月) 01:22:12
  • (ロケーションころり) -- アヴィス 2017-10-21 (土) 18:01:44
    • (どーにでもなーあれ☆ということで、胸が大きくなったことに悩む桃李の相談に乗ってあげる人造人間であったが…)外科手術。(お話にならなかった)
      …というより、一般的にダイエットをして体重が減るとするなら、胸よりも全体的な脂肪が落ちるので…やせすぎ注意。体調崩れちゃうよ…。 -- アヴィス 2017-10-21 (土) 18:04:16
      • ……うん、そりゃあ元の重みのない胸に戻りたいのはやまやまなんだがな?切り落とすのはハードル高すぎて雲を突き抜けてるよ。体中にパノラマ広がるよ
        (たぶん街中でたまたまアヴィスと出会い、立ち話も何だからと喫茶店にでも入ったのでしょう。桃李が飲む知らない喫茶店のコーヒーは苦い)
        そうは言うがなアヴィスさん。わたしもともと体脂肪率低いから、やせるとしたら余分な脂肪であるところの胸からだろうと思うんだ。
        君だって先日広場で「慣れればどうということもない」みたいに言ってたが…それはそれとしてやっぱり邪魔だろ?いいことなにもないだろこんなの?(自分の胸をつんつんつつく。すごい邪魔い)
        -- 桃李 2017-10-22 (日) 08:37:49
      • そう…(しゅん なぜ残念そうな顔をする)でも、体脂肪率が低くても…低いからこそ、無理なダイエットは厳禁…胸の脂肪が落ちる前に頬がこけてしまう…人の脂肪が落ちる順番は、おおむね顔、胸、お腹の順…お大事にね…。
        うん、実際にそう思っているけれど…邪魔だな、と感じたことはないよ?いいことがあったか、と言われればそれもまた首をかしげるところではある。…魅力的と言ってくれる人はいたかな。
        桃李は、体を結構動かすタイプなら…ううん、それは邪魔に感じるかも。人間は肩も凝ると聞く…(アヴィスは人造人間なのでその辺のわずらわしさはない) -- アヴィス 2017-10-22 (日) 10:18:18
      • もし「そうだないっちょ切るか!」と言ってたら喜々として刃物取り出しそうだなぁ…頬がこけると不健康感スゴイよな。胸だけ…なんとか胸だけ落とせんものか……こう、吸引とかそんなので
        えー…そんなでっかいのぶら下げてて邪魔じゃないのか?やっぱり最初から胸に重りがある体の動きを心得てるからなのかなぁ
        あぁ凝るね、凝りに凝る。私の首筋はこうなって以来つねにガッチガチだ!しかしなー…わたし人造人間ってもっとこう、赤と青が半々で頭蓋が透明なやつを想像してたが…
        顔色悪い以外はパッと見普通だよなきみ。まぁ悪いっていうかまっさおだけど。血は流れてないのか?
        -- 桃李 2017-10-22 (日) 14:50:50
      • 流石の私もそこまではしない…手術には立ち会う程度。(うん、と頷いて)吸引は…外的な吸引だと脂肪が引っ張られていわゆる、垂れる。内部的吸引は針穿して脂肪吸引する方法もあるけどそれがいわゆる外科手術…。
        邪魔とは思わない…腕があるから邪魔だとは思わないように、生まれついてずっとあるからね…。桃李は急に大きくなったから違和感を感じているだけで、慣れればそんなことはないと思うけれど。
        ああやっぱり…よく首をもみほぐしておいたほうがいい。…ん、私のこと?まぁ、機械的な部品は使われていないから…多分、全部元は人体なのかな。
        血はたぶん流れてない…出血したことはないし、心臓も動いてないから。動力はいわゆる魔力で補っているものと思われる…。 -- アヴィス 2017-10-22 (日) 18:44:57
      • いや、立ち会ってなんとする。「ああ桃李のおっぱいにメスが入っていく…♥ぷるぷるした脂肪が切り口からチラっと見えてる♥とっても白くて柔らかそうでかわいい♥」みたいな?(好き勝手言うぞ!) 垂れるのは困るっていうか外科=切除というわけではないのか。どっちにせよやらんけどな!?
        そんなものかもなぁ、君だって明日突然しっぽ生えてきたら「えっなにこれうざっ」と思うかも知れんが、私にとっちゃ生まれつきだし。やはり身の丈に合わんものを求めてはいかんということ…豊胸はわるいぶんめい……
        うむ君のことだ、思えば「人造人間である」ということ以外ほとんど知らんかったからな。
        なるほど魔力が血液のように循環して体を動かすわけか…でもそれにしたって湧いて出るもんじゃないだろ魔力。どこから補給するんだ?食事?(なんか頼む?とメニュー開く)
        -- 桃李 2017-10-22 (日) 18:58:25
      • え。術式を覚えて医学知識を覚える…?(至極真面目な回答)まぁ、自分の体のことは自分の判断でやるほうがよい。やらないならやらないで…うん。ダイエット無理しないでね。
        ああ、しっぽ…確かに、急に生えたらびっくりするかもしれない。それと同じようなもので、あと胸を大きくしようという努力はいいけど方法を間違えてしまったんじゃないかな…ダー・フェンザーは信用しすぎてはいけない。
        ん、確かに。いわゆる人造人間で、あとは愛を求めて探していたけど最近見つけて、今は恋を探すのと、魔術の勉強と、…書店で働いてるからその仕事を頑張る、くらい?
        食事はできないから大丈夫…飲むほうは、最近出来るようになったけど。(コーヒーを注文)…私の魔力の源は、魂。補給は必要ないくらい、一杯溜まってるから多分大丈夫…。 -- アヴィス 2017-10-22 (日) 19:02:50
      • 思ったより医学に対して真摯な態度だった!!無理というなら酒と炭水化物を控える今の生活がもう無理なんだが……ポテトでビール飲みたい……
        えっ、フェンザーさんはまぁ確かに人を食ったような態度のねこだけど信用してるぞわたし?こうして私の求めてた結果は出してくれたし、あとかわいいし(猫好き)
        愛を見つけて恋を探すって…普通順番逆じゃないか?恋を実らせてから愛を育むものだろうよ。あっ定職についてるんだ……(その日暮らしの大道芸人はいたたまれなくなった)
        魂……魂?人体実験の犠牲になりながらもなお人の心を失わなかった三千の英霊がその体に?(最近読んだこちらの文字の本の影響が!)
        なんだかわからんが足りてるならまぁいいか。飲むのができて食べるのがダメというのも変な話だなぁ…味どうこうじゃなくて体が受け付けないってことか?
        そういう妖怪も私の国に吐いたが、そういう奴らは植物の種を食ってたな。精気のカタマリなんだそうだ。生き物の魂じゃないとダメとかそういう系?
        -- 桃李 2017-10-22 (日) 19:22:12
      • 私は知識欲が結構ある…いろんなことを知りたいし覚えたいからね。…それはなんというか。もうあきらめたほうがいいのでは…?(首を横にかしげる)
        私もダー・フェンザーは恩人だし信用してる、けどあのカジートは時々すさまじいことをほいっとやるイメージもあるから…見極めは大切かな、って。(体験談のようで遠くを見つめる)
        一般的には逆かもしれないけど、私は一般的ではないのでそこは気にせず…。…(魂についての桃李の見解を聞いて)…概ね、そんなところかな。心は失ったけど。(思わせぶりな回答)
        体が受け付けないほうかな。唾液も消化液も出てないからね…。物理的に食べたら、お腹の中で腐っちゃいそう。液体ならそのまま、うん。排出されるから問題ない…。
        生き物の魂も特に摂らないよ…(それだけは避けたい…二度としたくないので)まぁ、燃費が良いとでも思ってくれれば。
        うん、ダイエットの相談には力になれなくて申し訳なかった…もし手術に踏み切るなら呼んでね。今日はこのあたりで、またね(お出しされたコーヒーを飲んで、今日は帰っていきました) -- アヴィス 2017-10-22 (日) 19:27:21
      • 自分の領域外の話って見聞きしてるだけで楽しいよな、わかるわ(わかるわ) そんな!それでは一生このまま胸になんかふにふにする脂肪の塊を抱えて生きろと言うのか!?
        あぁそういうことなら理解できる…「ハハハちょっとやってみたくなったのさ君もおいでよ楽しいよにゃんにゃーん」とか言ってとんでもないことやりそう……(納得できた)
        あー……魔術には明るくないがなんとなくわかった(わかったのでそれ以上は問わない) うん、変なこと言って悪かった、ごめん
        消化できないからだめってことかー……味覚があるのなら残念な話だなあ。いっそ食べては吐いてという大昔の貴族のようなことを……えっ嫌?だよなー
        ふむ、いや燃費がいいなら、まだまだ保つなら問題ないんだ。せっかくの友人を燃料切れで失いたくはないというだけのことだったからね(ずずー。てきとうに入ったにしてはいい味の店だな…)
        うん。手術はやらんけどな?それはそれとして君の人となりを知れて私も楽しかったよ。ああ、またなアヴィスさん(いつの間にか頼んでたエクレアくわえて見送るぞ。あっこれもうまい…いい店見つけた…)
        -- 桃李 2017-10-22 (日) 19:46:52
  • (せっかくなのでロケーションころころする) -- メリル 2017-10-19 (木) 19:40:08
    • あれ?確か何度か酒場の依頼で一緒になったりするけど、ちゃんとお話をしたことのない桃李どのなのです。
      通りで桃李どのが何かなさってるようなのです…?(と、興味深そうに紛れて覗く) -- メリル 2017-10-19 (木) 19:42:03
      • 〜♪(そばの蓄音機からなんかノリの良い感じの曲流しつつ、ひょいひょいとボールジャグリングをしてる。赤い玉が5個か6個)
        ぱらっぱっぱらーらーらー(口ずさみつつボールをひょいひょい……なんか赤の中に緑のボールが混じりだした)
        ぱらっぱっぱらーらーらーらー(赤いボールと緑のボールが交互に行き来する中……あっ黄色いボールまで!)
        ぱらっぱっぱっぱぱーらーらーらー(ああっ、赤と緑のボールが少しずつ数を減らし……とうとう黄色だけに!)
        らっ!(曲が終わると同時にすべてのボールをキャッチし、恭しくオジギしてみせる。まぁそこそこの拍手とおひねりを頂けたね)

        はーやれやれ、疲れる割にウケが悪いなこの芸は……(客もハケてゆき、おひねり拾いつつぶつぶつ言ってる。メリルの存在には気づいてないぞ!)
        -- 桃李 2017-10-20 (金) 00:59:03
      • ……ほぇー…(小気味良い音楽とともに、赤のボールが手の中を映っていく。気の抜けた声をあげながらその動きを見ていると、別の色のボールが混ざり始めて)
        (次第に音楽に合わせてリズムを取るように頭を揺らしながら、またボールの色が増えたのです!)
        ……(気付けばボールが一色に減っていって、そうして終わった様で周りと一緒に拍手をして、気付くとおひねりを出してる周囲の様子にあれ?あれ?メリルも何か出したほうが良いのです?とガサゴソとして)

        ……あ、えっと…お疲れ様なのです…?(おひねりを拾ってる所に声をかけて、しかし出すのにめぼしい物がない様子でまだガサゴソと探している) -- メリル 2017-10-20 (金) 01:24:14
      • うーん…「赤と緑が混じって黄色に!」を表現するには速さが足りてないのかな…稽古不足かな…(ぶつぶつ)……えっ何?(声かけられて顔を上げた)
        あーと、君あれだよな、何度か酒場の仕事で一緒になったことのある……えーと…………耳のかわいい子(名前が思い出せなかった)
        なんだ、私の芸見てたのか?どうだった?少しは楽しんでもらえたかな?(なんて爽やかな笑顔を向けつつもおひねり拾いはやめない。こちとらこれが生命線なんだ!)
        -- 桃李 2017-10-20 (金) 01:32:00
      • (つぶやきが聞こえて何となく表現したかったものはわかった様な…なるほど、そんな意図があったのですかと思って)
        あ、えっと…その通りなのです!メリルは、メリルなのです。(事故紹介になっているのかなってないのか)そういうおねえさんが桃李どの、でいいのです…?
        あれだけのボールを一度に扱えるなんてすごいのです!玉職人って感じがしたのです!良い物見せて貰ったお礼に何かご飯奢らせて欲しいのです…後、聞きたい事もあったりするのです -- メリル 2017-10-20 (金) 01:51:39
      • そうかそうかメリルさんはメリルさんと言うのか(にっこり。なにこの子かわいい) うむ、たぶん私が君のお探しの桃李だと思う。いまのところ他の桃李さんには会ったことないな
        ははは、楽しんでもらえたならそれが一番嬉しいよ。これはまぁ副産物というかオマケのようなものさ(拾い終えてホクホク顔。いかにも芸人の鑑みたいな発言もうそくせーなーんかうそくせー)
        とはいえ…ふーむ……ではかわいい子の誘いを断るのも無体というものだ、ごちそうになるとするか(おとなしくついてくぞ
        聞きたいこと?さっきの芸のコツなら秘密だぞ、私の大事なメシの種だからな!(けらけら))
        -- 桃李 2017-10-20 (金) 02:04:24
      • そうなのです!メリルはメリルなのです!(何故か堂々と胸を張って答えてみせて)何度かお仕事でも一緒してたのですけど、ちゃんと声をかけたのは初めてだったので嬉しいのです
        途中で声をかけて邪魔するのもと思って見てたのですけどすごい手さばきだったのです…(と、満足げに頷いて。そんな嘘くさいというのも気付いてるのか気付いてないのか)
        と言ってもメリルもあんまり詳しくは知らないのですけれど(と、普段出入りしている酒場に案内しながら。)
        芸は見て盗む物と聞いた事があるのです…もちろん師匠と弟子の立場での話なので盗んだりとかしないのですけど、えっと…ちょっとお薬で身体が変化したことについて詳しくお聞きしたく…? -- メリル 2017-10-20 (金) 02:19:48
      • うんうん、メリルさんはメリルさん。しかと覚えたぞ(にこにこ) 「あ、あの人また一緒にいる…」と思ってはいても声かけるのって勇気いるよな、わかるわ(わかるわ)
        ま、一応コレで食べてるからな…大道芸はいいぞ、言葉も通じない異国に流れ着いても、とりあえずコレができれば小銭は稼げるからね
        はは、食べ物屋多いからなこの街。私も折を見て回ってはいるがなかなか……お?ここは知らん店だな。とりビー!あと唐揚げと枝豆!(有無を言わさぬ注文!)
        私の芸は独学と言うか…武術の動きを見世物に応用したものだな。正式な芸人ではないから今日のようにウケが悪いこともあるのさ(たはー、と照れ笑い)
        あぁ……もしかしなくても(テーブルに載せた自分の胸をつつく。ふにふにしとる)コレのことか?誰に聞いたか知らんがそんなにいいもんじゃないぞコレ。……気持ちは痛いほどわかるんだが(メリルの「その部位」をチラ見。うn…)
        -- 桃李 2017-10-20 (金) 02:37:46
      • ありがとうなのですっ(ペコリとお辞儀をして)そんな風な人が何人か居て随分気後れしてしまうのです…(わかられる)
        確かにもしもの時は大いに助かりそうなのです…芸は身を助けるというやつなのですね…。(メリルも何か覚えた方が良いのです?と考え込んだりしながら)
        色々とあって目移りしてしまうのですね。あ、メリルはソフトドリンク、あとポテトとソーセージをお願いするのです
        何か芸で生計を立ててる人って本当にすごいと思うのです…(しみじみと頷きながら、ウケの良い悪いはあるかもしれないけれど、それこそ身一つで稼いでるという事は尊敬であって)
        そう!そこなのです!……出来ればメリルこう、この位大きいぐらいになりたいのですが…そこまでではなくとも実際に大きくした方がいると聞いて居てもたってもいられなくてやってきたのです。…やっぱり色々とつっかえたり動きにキレが無くなったりするのです?
        (チラと見られて恥ずかしそうにしながらも、示した大きさは片方だけでメリルの頭くらいのサイズ) -- メリル 2017-10-20 (金) 02:57:38
      • そうそれ(アグリー)!芸は身を助ける、それを言いたかった!(あ、今からでも覚えてみる?と、さっき使ってたボールを取り出すぞ)
        まぁ食い物屋に関してはなんか羽生えてるテンシの人を追いかけていけばだいたい間違いないとも言う。いつもおいしそうなところにいるんだよなあのひと…(スシ……)
        いやぁこんなの文字通りの水物だからなぁ…だめなときは宿代の払い待ってもらったりとかするぞ?つらいぞ?
        そして依頼で私がいるときはだいたいそんな時だ、あそこで見かけた時は優しく接してあげて欲しい、私に。……この唐揚げうまいな(もしもし)
        お、おう(食いつきスゴイ!?) ふむふむ、私もまぁ、雄牛亭のセティさんだとか、あそこに泊まってるフィオメルさんだとか、ああいうレベルの胸を求めて、まぁ聞きに来たということは知ってるんだろうな、あのクスリを注文したわけだ。
        そりゃ当然動きは悪くなるな、なにしろずーーーっと平たい胸で行きてきた人間が、いきなりこんな重りを胸に抱えることになるわけだから。
        揺れると痛いし、そもそも腕にあたって技のジャマになるし、重心も微妙にズレるから「思った通りの動き」ができなくなったりする。
        そして何より……自分で違和感がスゴイんだよな。この胸を見るたび「こんなの私じゃない」って気が常にしてる。こんな胸が欲しくて頑張ってたはずなのにな
        だからまぁ先達としては「たぶん後悔すると思うよ」と言っておこうか……だいたいそのサイズ欲張りすぎじゃない?100はいってるだろそれ(メリルの手の動き見て呆れる。乳ボールもいいとこだ!)
        -- 桃李 2017-10-20 (金) 03:20:57
      • (取り出されたボールを見て、何となくなのですが放り投げたボール全部顔面でキャッチしそうなので今日は遠慮しとくのですと理)
        クウネルどのの事なのですね?どこにいるのかなと思ってたら大体食べ物屋中心に探すと居たりするのです…
        芸で食べていくのは大変なのです…そういう時は何かの後ろ盾とかあると良いのですが…何ていうのです?えっと…援助…なんか違うのです。えっと…ぱ、パト……パパ活…?(何か変なのが混じった)
        それじゃあ結構一緒してる今のタイミングは……あ、よければこのポテトも摘んで欲しいのです(スッと頼んだフライドポテト盛り合わせを勧めて)
        むぅ…やはりそういう事なのですか…セティどのというのはお会いした事無いのですけど、フィオメルどのはすっごいのです…大きくって張りがすごくって…理想と目標なのです…(しみじみと呟き頷いて)
        なので先に注文だけして、耐えられるだけの体づくりを前提に考えてるのです。…やっぱり重いのです?試しにちょっと触らせてもらっても良いのです?(何か変なことを宣いながら)
        ………急激な変化過ぎて、頭と身体との意識の釣り合いが取れないのです…?(やはり自然に育てる方向が無難…とも改めて思いながら)
        …凄く参考になったのです。実際の声があると色々と考えてしまうのです…。え?そうなのです?でもこれくらいあったらなんか無敵感あるかなって思うのです…(胸の大きさ=可能性とも考えて。そもそもの目標が先に名前を上げたフィオメルである辺り目指そうとしたらそうなる) -- メリル 2017-10-20 (金) 03:53:31
      • そうか、それが君のコトワリか……じゃあ仕方ないね(しょんぼり。お手玉楽しいのに…)
        パパ活…子供の悩みを聞いてやるお父さん的な活動……?あぁ、パトローラーつまり巡回の衛兵のことね(しれっと混ぜ返すぞ) ああいうのつくとその人のための仕事とか出てくるしなぁ、私みたいな旅しながらの流れ者にはちょっと縁遠いかな
        うん、まぁそういうことでね…今日の稼ぎ入れてもまだちょっと……あ、お構いなく…(口では遠慮しつつぱくぱくいく。だめなおとなだ!)
        セティさんはあそこで働いてる狐耳の人で、張りってより柔らかそうな胸してるな。もにもにしとる(もにっとした手の動き。もに…もに…)
        なるほどなー……でもフィオメルさんのレベルに耐えきれる体って相当じゃないか?今の君にアレを乗っけても……(想像する。あっ坩堝通りでそんな子見た気がする!)
        まぁ別に触ってもいいがえっちいのはいかんぞハハハ(ほい、と胸の前に置いてたジョッキやらを脇にどける。子供相手だから鷹揚だね。感触は固めで弾力性に富んだ、鍛えてる人のちちって感じ)
        ん、参考になれたなら何より。少なくとも今の私に無敵感はないかな……というかなんだ無敵感って。女としての自信ってことなら、私もそれを期待してたんだが
        いざ膨らんでみると「こんなもん邪魔なだけだ!うざっ!」となる気持ちのほうが強いな。まぁ私の場合、肉体が成長しきってから無理やり後付したものだからそう思うのかも知れん
        君なんてクスリに頼らなくても成長すればきっとおっぱい大きい美人さんになるよ、大丈夫大丈夫(焦ることないさー、なんて言いつつビールぐびぐび)
        -- 桃李 2017-10-20 (金) 14:07:04
      • (なんで断りが理になってるのです…という顔になりながら、しょんぼりしてるのを見れば)…別に機会があれば教わりたくはあるのです
        あ、あー…あれ?パトロール?うーん…なんか違うような気がするのです…(混ぜっ返されて頭がぐるぐるしながら)あー…そういう意味だと確かに…なのです。ずっと根を下ろすとかならともかく度してるとなると…
        なんか結構な勢いで食べてるのです…(何ともいえない表情でつまんでいってる様子を眺め)
        もにもに…ほう、もにもに…ううん、メリルもずっと泊まる様な事があればお近づきになれるかもしれなく…でも花壇の世話もあるのに泊まるのは…うーん…(頭を抱えて悩んで)
        …その顔、メリルの身体にフィオメルどののおっぱいを乗っけてるの想像して何か閃いた感があるのです!(何なのです?何なのです?ソーセージも摘んで良いので教えてほしいのですと耳をピンとさせて)
        それじゃあ…失礼するのです(そして正面から手を伸ばし、小さな手で触れ始める)…もともとがなだらか、だったのです?…もしかしたら現実的な大きさだからこそ違和感があるかもしれないのです…むぅ(と、何か呟きながら胸を揉む手を止めないでいる。持ち上げるように触れたり、胸の付いたアンダーの筋肉の付具合を確かめるようにして、なんか長い。)
        …出来上がってる身体にくっつけたからこそ、何か違和感を覚えるということなのです?うーん…そのままでも美味しい料理なのに、余計なアレンジして味のバランスが崩れてしまったりなのです…?
        そうは言うけどメリルも流石に数百年身体の成長が無ければやっぱり思う所があるのです…(ぐーっとソフトドリンクのオレンジジュースを飲んでから、ふー…とため息をついて) -- メリル 2017-10-20 (金) 15:35:07
      • そうか!うーん おてだまは いいぞ。 -- 桃李 2017-10-20 (金) 16:21:03
      • その気になったらいつでも言ってくれ、うん!(めんどくさいので直さない勇気)
        まぁ芸なんて気軽にやれるからいいんだ、パトリオット対空ミサイルはしばらく探す気はないね
        うむ、もにもに。あそこ喫茶スペースあるからコーヒーでも飲みに行ってみれば会えるんじゃないか?運が悪いとハゲたおっさんが給仕だがなハハハ(ハハハ)……花壇?花壇ナンデ?
        どんだけおっぱい飢えてんだこの子!?(食いつきがスゴイ!) あのー……坩堝通りってあるだろ?あのガラの悪いところ。あのへんで君くらいの背丈にフィオメルさんみたいなちちの乗っかった子供を見たことあるなーって……あんなとこで子供見かけるの珍しいから覚えてたんだよ(ソーセージはいただく。おぉ皮もパリパリ…)
        はいはいどーぞ(むに、と指が沈む。ぱつぱつに張ってるわけではなく脂肪のやわらかあじもしっかりとあって…これは…ちち……)
        ハハハなだらかっていうかスッカスカの虫刺されみたいなもんだったね我ながら(ふにふにふにふに) ……まぁ触っていいとは言ったからいいんだが…(なんか手つきやらしくない?と思いつつ咎めはしない。ずっしり感!)
        そんなところじゃないかなー、上等な料理にハチミツをどうこうってやつ。あと今になって気づいたこととしては
        「私は口ではおのれ巨乳言ってたが、実は貧乳の自分が嫌ではなかった」んだと思う。
        あんな子供みたいな胸でも90年間付き合ってきた自分の体……んん!?数百年?(なんか今変なこと言わなかった!?)
        -- 桃李 2017-10-20 (金) 16:36:11
      • 分かったのです!メリルも上手くてだまにとれる様に教わる時は頑張って覚えるのです!(なんか変な方向に言動が傾いたりしながら)
        パトリックさんももしかしたら多忙なのでやっぱり旅芸人にそういうのは不要なのですね…
        あー、一度気になって行った時に居た店主さんのことなのです?(ハゲたおっさん、という部分に覚えがあって)ちょっとお庭に彩りが無くってつい…(それにしてもどんどん話題が雪だるま式に増えていくのですという顔)
        メリルくらいの背丈にフィオメルどのくらいのおっぱいの持ち主…て、坩堝通り…の噂は聞いてるのですけど、危ないからメリルは近づくなと言われてたのですが…百聞は一見のなんとやらなのです…(もにゅり、むにゅり…)
        包容力ぅ…なのですかねぇ…(手のひらで感じられる大きなおっぱい…気付けば夢中になってたりしながら、一頻り触ったりしたあとに静々とお辞儀をして)
        あるがままの自分が一番ということなのです?そうなるとメリルの身体もかなりの付き合いだからやっぱり違和感の方が先に………あ、言ってなかったのです?メリル500歳くらい…?なのです(ちゃんと数えて無いので自分でもあやふやなようで) -- メリル 2017-10-21 (土) 03:01:22
      • ハハハ任せろ、この私がいくらでもとっかえひっかえできるようにしてやるぞ!(球を)
        旅もできなくなるし、パットンミスナルジ君の都合に合わせた生活しなくちゃいけなくなるからな……あ、そうそう。たぶんそのビールっ腹だ。まぁあいつもあれで中々いいおやじだよ。いろいろ濃そうだけど
        お花で彩りかぁ、女の子らしくて、こう……かわいいな!そりゃあ親御さんも喜ぶだろう!(すまない…会話の分身魔球ですまない……)
        まぁ君みたいなかわいくて色々ゆるい子なんて猛獣の群れに生肉がダイブするようなもんだな……誰か大人の人と一緒にんふっ……一緒に行くといい。私でもいいが(一瞬ちょっとよかった)
        じ、若干ゃ、触り方がぁふ、ねっとりしているので……ご、ごめん、そのへんにして…(ひとしきりもにもにされて、たまにぴくぴくしてたってさ)
        はー……うん、そうそう。化粧や整形で顔をいじっても、素の顔を知ってる自分には違和感がぬぐえない的な……えっ500?ごひゃくさい?なのです?
        いやいやいやいやおかしいだろ、いつから?いつからそのかわいい体が成長止めてる?私だって成長遅い種族だがそれでも年単位で少しずつ伸びてたぞ?(背だけ)
        体以外のところが成長してるんじゃないか?なんかこう……魔力とか。それで真の力を開放すると背とか胸とかばばーん!ってなるとか(発想が子供だ!)
        -- 桃李 2017-10-21 (土) 14:43:28
      • ヒューッ!これはメリルもその道で食べてけるかもしれない…流石に無理かぁ…のです。
        パトラッシュも自由に動けない訳だから互いの思惑が一致しないと誰も幸せにならないのです…何となくなのですけど、メリルは眼中に入って無かった様に感じたのです
        …ママもパパも今は、遠い所にいるのです。たまに手紙は届くのですけど数年は戻ってこれ無さそうな様子なのです…(という訳である程度というかこのレス辺りで退散するのです)
        メリル緩いところなんて多分無いのです!色々と引き締まって、きっとそのるつぼ?通りに行っても…でも心細いので誰かと一緒に行くのです、もしかしたらお願いするかもなのです(へたれた)
        …な、なんか痛かったりとかそういう感じだったのです?(と不安そうにしながら)
        長く付き合ってる身体だからこそ、ふとしたことで違和感…むぅ、一時的ならともかくそうなるとちょっと不安も…?…え、メリルの成長のことなのです?結構昔だった気が…
        …具体的に言うと、メリルのママが同じ位の見た目なのです。もっと言えばママの方がメリルよりちょっと幼い………それ以外は……(と、沈黙が答えだった様で)
        と、とりあえずここは払っとくのでメリルは失礼するのです!あ、あとお礼にメリルのおっぱい揉みに来て良いのです!(と、伝票を手にして支払いをしてから足早に帰っていく) -- メリル 2017-10-21 (土) 15:39:07
      • まぁ飯の種とまでいかなくても、ヒマな時の手遊びとか飲み会の余興にもなるし。覚えて損はないぞ?(執拗なお手玉推し!)
        うむ、よって私にパトレイバーは必要ないということでひとつ。あとそれはつまりロリコンではないということで安心すべきでは…あぁ、女のプライドか……(わかるわ)
        あ、それは知らぬとはいえ失礼を……事情はわからんが寂しくなったらいつでも頼ってくれていいぞ?(一旦ゼロに還れ!ですねわかります。わかりますまない…)
        そうだねバキバキにキレキレだね(ほっこり) うん、そうしたほうが面倒がなくて安心だと思う。こう、信頼できて荒事の得意そうな人と一緒に…私もこう見えて結構やるんだぞ?ほんとだぞ?
        痛くはないというかむしろ逆で……まぁ、可愛い顔してやるじゃない!(ニコ…)ということさ、君もおとなになればわかるさ
        一時的なら楽しいんだよほんと。3日もすれば飽きるわこんなの…(自分の胸つつきながら。ふにふに)
        …………そうかぁ、お母様も君くらいでー……まぁ君がこだわるソレが…そうである、と……(察したので濁した)
        うんまぁこだわる理由はわかったけど、やっぱり私としてはおすすめしたくないなぁ……そのままのほうがかわいいと思うし(これはロリコンですか?いいえ体のバランスのことです)
        あ、すまんね脱線ばかりして…少しは参考になったかな?(ごちそうさまー、と手を振って見送り) ……いや揉まんけどな!?(店を出ようとする背中におもいきりツッコんだってさ)
        -- 桃李 2017-10-21 (土) 16:16:31
  • さぁそういうわけで薬が出来たので届けにきたよ 簡単にいうと体に脂肪のつかなくなる薬だよ
    こいつを食後にのむといいよ しばらくは脂っこいものや甘いものは控えることだね -- ダー・フェンザー 2017-10-19 (木) 22:15:51
    • (当たり前のように猫目亭。マカロニチーズつまみつつビールなんか飲んでるぞ) おぉ、できたかフェンザーさん!私をもとのスッカスカのド貧乳に戻してくれるクスリが!……クスリが?(つかなくなる…だけ?)
      あの……大きくした時のように「これを毎晩塗り込めば脂肪は減るよ、ネガポジ効果が入れ替わっただけさハハハにゃんにゃーん」みたいなのでは……ないのか?(マカロニチーズとか乳脂肪分のカタマリなんですけお!お酒に合うんですけお!)
      -- 桃李 2017-10-20 (金) 01:04:32
      • 言っただろう?増やすより減らすほうが難しいんだって 生き物の体というのはそう簡単にいじってよいもんじゃない
        とういう訳だこの薬を毎食後に飲んで、あとは節制だね なるべく酒も控えようね、にゃんにゃーん 自業自得だから許してくれるかい?許してくれるね、グッドダイエット! -- ダー・フェンザー 2017-10-20 (金) 16:04:12
      • 確かに言ってたが……キン肉でも手先の技でもさぼるとすぐ落ちるのに…減らすの簡単なのに……(ぐぬぬ)
        くそっこれが好奇心猫を殺すというやつか!ちちの甘い魅力に誘われてクスリに手を出した結果!節制!禁酒!そのうえ運動で落とそうとすれば押さえつけてもちちがぶるぶるして痛い!
        ははは……にゃんにゃん言うフェンザーさんかわいかったからゆるすよ……(もはや当分味わえぬであろう脂肪のうまあじをじっくり堪能しつつ半目。ハイライトもないぞ!)
        -- 桃李 2017-10-20 (金) 16:42:18
      • 鶏の香草焼きとキノコのいためものとビールを頼もうかな 秋だしきっと美味しいね ダー・フェンザーは別にダイエットしないからね
        まぁさらしとかでぎゅうぎゅう撒いた姿も可愛いんじゃないか?
        ハハハハハ!(とりあえるビールのんで泡ヒゲる) -- ダー・フェンザー 2017-10-20 (金) 16:55:08
      • \ハイヨロコンデー!/(大ジョッキと突き出しのきんぴら出して厨房に引っ込む) おまっ……私には節制を強いておきながら……まぁ君はダイエットとか必要ないもんな!すらっとねこねこしい体型してるもんなくそう!
        かわいいかわいくないの前に苦しいんだよ、揺れなくなるまで固く巻くと肋骨おかしくなるよ。
        ほんと今回のおかげで世の巨乳の人たちの苦しみが理解できた…喜ぶの男だけだこんなの……笑うがいい、こんな愚かな私を…ッ!(飲み残しのビールちびちび。末期の酒を舐めるように味わうぞ)
        -- 桃李 2017-10-20 (金) 17:10:55
      • まぁ簡単にクスリに手を出したらいけないってことがわかったね、教訓ってやつさ
        胸も育ち、心も成長したし おかげでダー・フェンザーも儲かったからまったく問題なしだね
        まぁ気持ちがわからないでもないさ 女になってしまった時期もあるからね (くあぁーうんめぇー!とばかりにビールおかわり、)
        ・・・根っこかいこれは(キンピラみながら)  -- ダー・フェンザー 2017-10-20 (金) 17:18:52
      • そうだね、クスリ、ダメ。ゼッタイ。豊胸剤塗らずに鼻づまりのクスリでも塗ろう…フフ……
        儲かったといえばだな、先日広場であのクスリ売ってただろ?あの時の価格設定がどうやら私の払ったそれよりかなり安かったのだが……
        いやまぁ東寺の私にはあれだけの額をポンと払う価値のあるクスリだったのも確かなんだが……まさかとは思うが、あれ払い過ぎだった?
        \へいおまちー。そりゃゴボウっていってニンジンみてえな根菜なんでさ。先生が食い方教えてくれやして/(説明しながら香草焼きときのことパンチェッタの炒め物出すぞ。おかわりものめ!)
        -- 桃李 2017-10-20 (金) 17:26:28
      • あれはお試し二週間分と書いてあっただろう? 他で売るときは金貨50枚ほでど売ってるよ(売った)
        ゴボー? ふーむ、はじめてみる食材だ(もぐぱりめき)・・・ 香ばしい・・・ 根っこだねこれはやっぱり
        まぁ悪くないけどダー・フェンザーは肉がいいね(もぐもぐ ごきゅー) -- ダー・フェンザー 2017-10-20 (金) 17:57:12
      • 安しー!!(カウンターに突っ伏す。べちゃー) わたしその6倍は払ったぞ!?まぁ値段聞く前に勝手に払ったと言えばそうなんだが!
        「ハハハこんなにいらないよ、少し返すにゃりん」くらい言っても……言わないよなぁ君なら。「君の払った値段が君にとっての適正価格ってことさにゃんにゃかにゃーん」といったところか
        あぁ、市場に言ったらイモなんかに混じって売っててね。なつかしかったから買ってきてマスターに作らせたんだが…まぁ見るからに肉食系だもんな君。野菜は口に合わんか(いらないならもらうよ、と勝手に奪ってぽりぽり)
        あー酒の欲しくなる味だ……くそう!うまそうに飲むなぁこのねこめ!(突っ伏したまま空のジョッキ弄びつつおのる。憎しみのオーラだ!)
        -- 桃李 2017-10-20 (金) 18:17:56
      • 大量生産できれば価格も落ちるというものさ 実際クスリで一番金がかかるのは開発費だよ 無数の失敗作の元に良薬は生まれるのさ
        つまりか間接的にだけどトウリは世の多くの女性のためになったのさ というわけでその価値があったと思うね? 
        (これみよがしに喉をンらしてごきゅっごきゅっ くあー このために生きてるな!)
        まぁというわけさ うんうん塩加減が抜群のパンチェッタだ これはきっと町一番だよ(お世辞もかかさぬ獣人) さてそろそろ絞め殺されそうなので帰ろうかな 
        それに他にも仕事が山積みなんだ -- ダー・フェンザー 2017-10-20 (金) 18:32:24
      • むう、道理に適ってはいる……つまり私の300枚を元手に50枚で売れるクスリを開発したと…そりゃあ銀貨10枚で売る品を10枚で開発しろ!とは言えんよなぁ
        そーだな、私は結果的に不要だったが、ちちが膨らんで喜ぶ人は多かろう…私は善きことをした、そしてフェンザーさんはよい薬師で……酒をうまそうに飲む……!!(ぐぎぎぎぎ)
        \へへ、ありがとうごぜえやす/ 調子いいこと言うなぁこのねこ……あぁ、わざわざ届けてくれてありがとう
        売れっ子の薬師は大変だな、父上もいつも忙しそうにしていたものだ……まぁいいや、またな(空ジョッキくるくるしつつ手を振った)
        -- 桃李 2017-10-20 (金) 18:41:06
  • よーうどうだったい猫の王国は、ももん次郎さんから遺跡に行ったって聞いたよ? -- サフィリア 2017-10-17 (火) 22:53:16
    • ハハハ桃源郷とはあそこのことだったよハハハハ。おみやげにまたたび酒買ってきた(人間にはあんまおいしくない)
      次郎……次郎?あのヒゲもっさもさの爺様のことか?あんな大魔王みたいな佇まいでかわいい名前してるな次郎さん(ももんじゃに気づいてないぞ!)
      -- 桃李 2017-10-18 (水) 08:50:00
      • ゲアハハハ!気に入ってくれたようで何より!因みにあの遺跡桃源郷もありますあります、鬼が住んでるけどね
        またたび酒は滋養強壮にいいから疲れた時にいいね(爺様と言われて頭に浮かぶハテナ)
        遺跡の入り口近くにこれくらいの(130冂の高さを示して)白い魔物居なかった?というか爺様?まさか木の扉をお通りに? -- サフィリア 2017-10-18 (水) 12:22:19
      • だってねこだぞ?立って歩いてねこねこしてて……気に入るも入らんもあるか!まぁ住み暮らすには不便そうだったが。食べ物とか基本ねこめしだし
        あぁ、そのものの桃源郷ということか?川の流れは澄み渡り、桃が咲き乱れる平和で美しい……鬼がいる場所。鬼ナンデ?
        寝る前に飲むと目覚めがすっきりするんだ…白い魔物?いや見とらんな。たぶんどっちの扉開けろと言われてたか思い出すのに必死で……
        ……うん、結果間違えたんだがな?木の方行って……「ねこがすきなんだね仕方ないね、今回はゆるすよ」してもらった。あの爺様話のわかるお方だな(うんうん)
        -- 桃李 2017-10-18 (水) 12:56:32
      • そりゃあそうさ何たって知恵ある猫の国だもの、宿もあるにはあるけど旅人用のは少なくて観光客向けばっかでお高いし
        仙人もいるぞい拳で語る邪仙の類だけれど、何故かって?あの遺跡は魔物の巣窟だからです!是非もないね!
        ああ…じゃあその御方はももん次郎さんでなく大魔王アキべドル様で御座います…石橋を渡ろう…な!!!!(珍しく少し焦った顔で)
        あのお方典型的な指を四本折るとそのまま親指も曲げて拳を作る大魔王型だから出来れば林檎なり包むといいよ -- サフィリア 2017-10-18 (水) 13:57:58
      • やはり宿はお高いのか……そうだろうなぁ、あそこ観光立国としてやっていけば私みたいなのが死ぬほど通うと思うぞ?まぁ私のように入り口間違えて寿命縮めるやつがわんさと出そうだが
        そりゃあ是非もないよネ!しかし桃源郷に住み暮らす鬼ならチーズでも持って行けば快く迎え入れてくれそうだな……そこの魔王様はクミスクチン様くらいぬんぬんかわいくて話のわかるお方か?ちょっと行ってみたいんだが(魔族の領域を観光気分だコイツ!)
        そして大魔王様ときた。まぁ確かに私の残り約200年の寿命を全て修行に費やしても爪の先くらい削れたら御の字かな?というレベルのプレッシャーがあったが……君が真顔になるレベルなのか、あのひと
        それにしちゃリンゴで機嫌直してくれるとかやっぱりかわいいところあるんだな……もうすぐ梨の季節だし梨のほうがいいかな?(サフィリアの真顔を見て「あ、詫び入れないとやばいやつだ」と悟った様子。そわそわしてるぞ)
        -- 桃李 2017-10-19 (木) 00:53:00
      • やめとけやめとけ!あそこのボスは東国出の可愛い女の子なんだけど生粋の鬼種だからちょっと行ってちょっと齧られたりとかよくあるんだ!
        話は分かるんだけどねーちょっと享楽的に過ぎるというか根っこは鬼らしい鬼だよ(他の鬼達もヒトを食う類だと付け加え力を示さねばならないと語る)
        (真顔になるレベルかと言われれば盛大に頷く)アタシが紹介してる宗教の最高存在となればアタシがあひひー!となるのも分かるだろう?
        挑むなら挑むで喜んだりもするけれどオススメは出来かねるぜ…気持ちが篭ってれば梨でも大丈夫かな?まあそれでもあと2回は余裕あるさ! -- サフィリア 2017-10-19 (木) 02:34:07
      • むう、私の知ってる鬼はお菓子あげると喜んで畑仕事とか手伝ってくれる気のいいやつだったが……かじられるのは困るな、さすがに
        わーお如来級!なるほどあひぃするのもやむなし……まぁサフィリアさん普段からあひひー!だのウフフー!だの言ってるから違いがわからんが
        いち武術家として強者に挑みたい気持ちはあるがなー…どう考えても孫悟空とブッダみたいなオチしか見えん!いやそれでも「永き退屈の中で良い余興であったわ」とか言われて許されるルートに行ければワンチャン……?(ありません)
        まぁなんか果物好きっぽいから見繕って持ってってみるよ……なるべくいいやつを(大丈夫?残り一回にならないかな?とか細かくうるさい。びびってるぞ!)
        -- 桃李 2017-10-19 (木) 09:00:59
      • その分地上だともう殆ど手に入れられなくなった仙桃とか名刀の類が拾えるから武術家のキミにはオススメなんだけどね
        (普段から言っているか…?とちょっと考えて)普段から言ってるか…ウフフー!
        そういう事例も100年程前にあったそうなので殴り掛かるのもいいかもさ、オラなんだかワクワクしてきちまったぞ…はアタシも良く分かるもん
        (大丈夫大丈夫と励ます、その会話の途中で気付く…やはり偽乳ではない…視線に悲しみが少し混じっていた)
        そんじゃまこれでね、猫の王国も楽しんで貰えたみたいだし(じゃあねーと帰っていった) -- サフィリア 2017-10-19 (木) 21:18:51
      • んー、カタナは別にいらんかなあ……むしろ仙桃に興味がありまくる。水を極上の酒に変えるってやつだろ?やばい行きたい行こう(決めた)
        少なくとも顔を合わせるたびにその手の奇声を聞いてる気がするな…えっアリなのか殴りかかるの!?
        そうかアリか……まぁダメだったら果物差し出して平謝りしよう!武を志す以上は強者にへりくだるだけではだめだと思うんだ、私!(ぐっ。握り拳を震わせると胸も揺れるぞ、そりゃあもうふるふると)
        あぁ、なんかひっどい文通状態ですまなかった、またな(すまない……って顔して見送るぞ)
        -- 桃李 2017-10-20 (金) 00:45:59
  • ふぅ、訪ねるのがすっかり遅くなってしまってすみません……(と、いきなり謝罪するリリネは槍のようなものを担いでいた) -- リリネ 2017-10-14 (土) 23:46:05
    • (例によって猫目亭。メガネかけてテーブル席で本読んでた) お?久しぶりだなリリネさん……なんだその長物。魔女の杖にしてはえらく仰々しいな? -- 桃李 2017-10-15 (日) 00:01:40
      • ふふっ…魔女とは言え、接近戦くらいこなせないと今時身を守れませんよ先輩?(不敵に笑う)
        とは言え、これはスピアロッド。槍としての使い方もできますが…武器同士の剣戟をバチバチやるには強度不足です。軽量化のために柄が骨なので
        ……ところで、こちらに訓練ができるような広いスペースはありますか? トウリさんの魔術の件もやってみたいですし -- リリネ 2017-10-15 (日) 00:09:17
      • ふむ、一理ある…切れる札が多いに越したことはないものな(うむうむ)
        はは、骨が柄じゃあ打ち合いには向かんな…というか刺しに行くのも怖いなそれ。斬りつけるのが一番いいかな?(武術家の血が騒ぐ。うるせえ)
        訓練かー……公園や広場は少し危ないな…んー……\橋の下とかどうでやすかね/ あ、いいなそれ。それじゃ行こうか(本と眼鏡を懐にしまいー)
        (場面転換!幅広い川の土手のようなところに来たと思いねぇ)さて、稽古とはどうするのかな?(桃李さんも愛用の四尺棒持ってきたぞ)
        -- 桃李 2017-10-15 (日) 00:18:09
      • ええ、斬れ味は抜群ですよー? 何せこの街一番の鍛冶屋さんにオーダーメイドしましたからねっ、伸びた髪もバッサリ行けますっ!(※散髪用ではありません)
        あ、近くのあの橋のことかな? ええ、行きましょう行きましょうっ(そして移動ー)
        へぇ……トウリさんのそれも、杖なんですかね? いや、棒かな…東洋にはそういう武器もあると文献で読みました
        うーん、稽古というほどのものはまだノープランなんですよね…ただ、東洋人には東洋人なりのアプローチがあるのでは、と思いまして
        トウリさんは、「五行」というのはご存知ですか? -- リリネ 2017-10-15 (日) 00:33:33
      • ほー、そりゃあせっかくの業物に負けないよう稽古しないとな!私の髪が伸びてきたらそいつで頼むよハハハ(ハハハ)
        まぁ私のこれは、うちの流派では(じょう)と呼ぶんだが、見ての通りのちょっと長い棒だな。棒術も大陸のされとは少し違うんだが――おっと、うんちくは今はいらんな
        五行?聞いたことはある、確か陰陽道のやつだったな…?えー、げつかーすいもくきん…だっけ……?(脳筋!!)
        -- 桃李 2017-10-15 (日) 00:40:40
      • なるほど、「錫杖」も杖を「じょう」と読ませますからね……ふむふむ (また一つ東洋知識が増えた)
        あらら、五行に関しては明るくなかったみたいですね? 先生の流派では主だった属性は8属性。西洋で初めてエレメントに着目した魔術体系では4属性
        そして、東洋では木火土金水の5属性を扱う五行思想があると文献で読みました。東洋でエレメントに最も近しいのはこの五行でしょう
        トウリさんは……馬に縁のある血筋ですよね? そこで、干支と五行で照らし合わせれば得意な属性が見えてくるかもしれない…! -- リリネ 2017-10-15 (日) 00:51:37
      • 言ったろ、法力だの霊力だのといったたぐいには疎かったんだ(ちょっとばつが悪そうに頬を掻く。違ってたかー)
        あ、でもそっちの属性とか言うのは知ってるな。火水土風、だろ?こっちのひとはやたらそれにこだわるからな、なんか気づいたら覚えてたんだ
        ふむ、干支と五行を……?あーあれか、暦のやつ!あれでいうと午だから……夏。なんか火っぽいな、暑いし(単純!)
        -- 桃李 2017-10-15 (日) 01:04:20
      • 陰陽の方は光と闇かなー?と思って調べたのですが、調べるほどそう単純なモノではないみたいなので…今回は省略しましょう(雑)
        (持ってきた本を開いてページを確認) あ、合ってます。やっぱりイメージって重要ですよね…そういう「イメージの積み重ね」が意外と魔術には活きてきますからねー
        ……でもホントに火属性が得意なのかな? ちょっと夏を想像しながら気を溜めて、やってみて下さい(無茶振り) -- リリネ 2017-10-15 (日) 01:15:52
      • ふっ命拾いしたな…暦より先を突っ込んで尋ねられるとかなり怪しかったぞ!私が!(どきどき。十干だの持ってこられたらどうしようと)
        あってたのか、決めたやつもイメージで選んでないかそれ?まぁ「イメージの積み重ね」には一理あるが。
        武術でも型稽古をやるときは対手の仕手受手をイメージしながら……すまん、どうも年寄りは自分の分野に話がひっかかると語りたがりでなぁ(自重した)
        ちょうど今は夏だし私の血に眠るうまパワーも暴れどきだろう、きっといけるな!(手をだらりと下げて)すぅー……はぁー………(深呼吸。集中力と「すごい魔術使えたらどうしよう」という期待の感情を高め)
        (くわっ)いでよ炎!!\ぼわー/(勢い良く突き出された杖の先からは……太陽の色に輝く気の塊が出てきた)いつもの正気だコレ!!(だめだったよ…)
        い、イメージか?イメージが足りなかったのか?(おろおろ。気弾は熱を帯びて熱い) あっちょっと成功してるかも。いつもこんな熱くないぞコレ(あつい)
        -- 桃李 2017-10-15 (日) 01:27:01
      • ボク、知識を知るのは好きだけど知った時点で満足して全てを活用するまでいかないタイプなんです…(※インテリ未満だ!)
        いえいえ、トウリさんのお話はいつも興味深いことばかりです。その調子のトウリさんでボクは構いませんからね?
        (そして、トウリが出した「正気」とやらを左目で凝視…は眩しくて失明するから断念。ただ、正気の周りに火の精霊は見えた)
        ……悪くは無いですね。トウリさんのイメージ引き寄せられたのか、火精が纏っています……要はこの繰り返しですね
        コツとしては、「名」をつけるとイメージの刷り込みが深くなるのでお勧めです。普通に「気」を出す時と差別化をするんです
        それもまた繰り返せば、最終的に技名を言うことで「イメージを浮かべる手順」を省略することが可能になります。それが「詠唱」です -- リリネ 2017-10-15 (日) 01:45:10
      • ははぁ、百科事典で一日潰せるタイプだな?気持ちはわかる……ような気がする。「へーこれはこういう意味なのか」で終わるよなあ
        そうかい?まぁ畑違いの話は新鮮に感じるものな、私もこうしてリリネさんの話を聞いてると得るところが多いし…では遠慮なく薀蓄らせてもらうとするかふふふ(ふふふ)
        えっほんとに!?イメージ効果あったのか精霊とやらは一向に見えんが!(だってオラは倭国妖怪の末裔だから…)
        ふむふむ、より火のイメージを想起しやすくして補強をかける、と。いいね!必殺技感強くて……わくわくする!(87歳は新しい技術の予感に胸が高鳴った)
        詠唱って「光差す道となれ!」みたいなやつかと思ったら技名だけでいいのか…ちょっとまってくれ、考えるから……(腕組んでむむむ) …………んー、よし!(杖を腰だめに構えてー)
        必殺・曼珠沙華彼岸流し!!(声高らかに振り上げる!)\ぼわっ/(先程の気弾とは明らかに性質の違う炎が一瞬だけ巻き上がり、すぐ消えた)
        ……せ、成功と言って……いいのか、な?すぐ消えたけど……(汗だく。やけにでかい炎だと思ったら「気」の在庫使い切ったみたい)
        -- 桃李 2017-10-15 (日) 02:05:52
      • ふふっ…まぁ、今この街でエレメント的な精霊を視ることができるのはかなり少ないと思いますから。ボクも希少価値です
        ええ、いわゆる「ファイアーボールっ」みたいに技名叫んで炎を出すのだって詠唱です。圧縮詠唱と言うこともできますね
        (魔術の詠唱は短ければ短いほど実用性が上がる。短縮しきれなかった大技のみが長い詠唱を許されるのだ!←効率厨)
        うわっ すごーい……(と、棒読みに見えるが本当に驚いたリリネ) トウリさんは理屈より感覚とか「形」で上手くいくタイプっぽいですね?
        今ので魔術を使うの成功と言えば成功ですよ? あ、でもいきなり慣れない大技使ったせいで魔力切れっぽいですね……
        次からの特訓は是非、小技から頑張ってみてください (皮袋の水筒を疲労困憊のトウリに差し出した) -- リリネ 2017-10-15 (日) 02:20:02
      • すぅー……はぁー……あ、すまんね(水筒受け取ってガブ飲み。体に染みやがるっ…!)…ふぅ。
        こっちの魔術使える人なら見えて当たり前というわけでもないのか。魔導器に依らない本格派だからとか?
        なるほど、集いし星がどうこう、みたいな長い詠唱は、いわば私が気を集中させる時のタメのようなものなのか。魔力のかさを上げるとでも言うか
        なんかリアクションうっすいなぁ……そーだな、私けっこう形から入るほうかもしれん。あとは君の言ってた干支と五行?あれがほんとに良い影響あったのかもなハハハ(ハハハ)
        まぁいきなり必殺技とかやったのが悪かった、それこそ次は火の玉くらいからやるか…(額の汗を拭い、大きく息をついて)
        さて、それじゃリリネさんのほうでも「気」の出し方いってみるか?私は君ほど理屈立てて説明できんからわかりにくいかも知れんが!(からから笑う。この脳筋め!)
        -- 桃李 2017-10-15 (日) 02:32:54
      • 詠唱がイメージを浮かべる手順の短縮…と言いましたが、逆に更なるイメージの強化というベクトルの詠唱もあります
        短縮も含めつつ、一方で増幅も兼ねる……大魔術などと呼ばれるレベルのものを行使するなら、そういう高度な技術が必要になってきます。さらに上は神話級魔術も――
        っと、これ以上は冗長ですね。ボクも自重しておきましょう…ふふっ (そんなことを言ってると急に自分に話を振られた)
        え、ボクですか? いえいえ、興味はありますがボクはプラーナ…魔術の出力に恵まれていないので実践は遠慮しておきます
        むしろ……その「杖術」にボクが使えそうな技がないか…そこが目下気になっているところですね! けど、それはまた次回
        今日はこのあたりで失礼します。水筒は後日返してくれれば大丈夫ですので…それでは〜 -- リリネ 2017-10-15 (日) 02:43:17
      • なるほどなあ、大砲ぶっ放すには相応の手順がいるということか。魔術の道も奥が深い……入り口に立てた程度でいい気になってちゃいかんな!(ぐっ)
        大魔術に加えて神話級ときたか。それはさぞかし……っと(自重されて肩をすくめる) なるほど…確かに、知らない分野の薀蓄とは聞きたくなるものだな?(なんて笑いあったりして)
        おや残念。気功遣いが増えると思ったのだが……えっ、こっち?(手に持った杖に視線をやる)
        ははっ、こっちのほうならむしろ気功より得意だよ!わかった、それじゃあ今度簡単なところから稽古と行くか!
        今日はありがとうなリリネさん、またなー!(と水筒を振って見送り) んー……やけにうまいなこの水(飲んだ。疲れてるから染みるんじゃない?)
        -- 桃李 2017-10-15 (日) 02:53:51
  • 説明!
    • というわけで、そろそろフェンザーさんのクスリの成果が出る頃なのでいっちょ出していこう。いこう。そういうことになった -- 桃李 2017-10-14 (土) 22:35:33
      • まずサイコロを用意します。しました。(した。)
        まず幸運判定!桃李さんの幸運は30だ!成功すれば1d3が1d6になるッッ!
        -- 桃李 2017-10-14 (土) 22:38:54
      • とうり : 1D100 → 95 = 95 (10/14-22:39:13) -- 2017-10-14 (土) 22:39:23
      • えーと……95はファンブルだったかな?まあいいやただの失敗ということにしよう
        続いてクスリの効能、すなわち薬学!実家は薬師だが桃李さんに薬草知識は皆無なので初期値の15、フェンザーさんの薬学を推定80として…-15の65とするッッ!成功したら以下同文!
        -- 桃李 2017-10-14 (土) 22:42:38
      • とうり : 1D100 → 35 = 35 (10/14-22:42:54) -- 2017-10-14 (土) 22:43:03
      • やりました(やりました) 続いて結果判定!1d3*1d6で出た数字ぶんだけバストアップ!最大18cmだぜすごいぜ! -- 桃李 2017-10-14 (土) 22:44:47
      • とうり : 1D3 → 3 = 3 (10/14-22:44:58) とうり : 1D6 → 6 = 6 (10/14-22:45:09) -- 2017-10-14 (土) 22:45:20
      • ……こういうことがあるからダイスって楽しいなハハハ!ハハハハ!さらば貧乳の私!!(75+18……93!?乳ボールじゃねーか!) -- 桃李 2017-10-14 (土) 22:46:25
      • なんか大宇宙の意思が「バランス悪すぎてゆるせない」とうるさいので胸以外も増やすか。
        93に見合う体……93・66・96とか?もう別人だコレ!
        80のC!これが我々が用意できるギリギリのバランスです!!
        -- 桃李 2017-10-14 (土) 22:53:53
      • やはりせっかく出たサイコロの目を蔑ろにするのはダイスの神が怒る気がしたので
        3+6の9cm、すなわち……測定したらFカップとか出た。なんだおい私巨乳だな!ねる!
        -- 桃李 2017-10-17 (火) 00:11:55
  • 豊胸!
  • クスリで!
  • ……(無言で桃李の前に現れると、両手を軽く上げて前後に軽くステップを踏み出して置きコメしておく坊主)
    (その背には何やら豹頭の覆面レスラーのオーラが見えるような見えないような。決してダーさんではない。ないのだ) -- 久世 2017-10-13 (金) 23:07:57
    • ……(突然ジャガー背負って現れたボンズを眼前に捉え、桃李は……目を細めた。いい『気配』を背負ってるじゃあないか)
      (久世の闘気に応えるように取った構えは……おお!鏡写しのように瓜二つ!そしてその背後にはヒャッハーな肩パッドつけた黒っぽいダー・フェンザーっぽい人が!!)
      ……やる気かい、ボンズ君?(余裕。例えるなら「開幕ナックルボムでガードさせてから投げに行く」的なスゴあじがあるッ!)
      -- 桃李 2017-10-14 (土) 19:04:23
      • (おおなんということだ!そこにはどこか往年のライバル同士が向き合ったかのような想念が巻き起こる!具体的にはROUND1 READY FIGHT的な)
        こう…何故か拙僧の魂が告げるのです。貴方様にはこう立ち向かえ、と…!(開幕は実に重要、この時久世の持ちキャラ魂は三割方の確率で開幕ジャブ狩り狙いのロードロップキックを放つ)
        …!(獣の如き咆哮を交えて低空に揃えて放たれる両足。だがしかしテリブル!空中判定となったナックルボムに下段をスカされカウンターでモロ喰らい!いきなり拾いコンボのチャンスが!) -- 久世 2017-10-14 (土) 19:40:33
      • ふん…あのカンガルーといい……素手は専門外なのだがな(闘志をみなぎらせ向かってくるボンズを見て広角が自然と釣り上がる。上等だ…こちとら最後にやったのは5だぜアーマーいないぜ!
        うっそ当たった!?(開幕ぶっぱが当たると逆にテンパる。とりあえず息をするようにストンピングに移るぞ!完全にクセになってて空中コンボどころじゃないぞ!)
        -- 桃李 2017-10-14 (土) 19:51:29
      • ふふふこちらは徒手も充分に鍛えておりますよ…!くっ!(地面に跳ねながらスムーズなストンピングを喰らう。不安定な最大コンボより確実な追い打ち、手慣れた相手だ。いきなりカウンターすると焦るよね、というのは置いといて)
        (更なる追い打ちを避けるために後転してから起き上がってヤクザキックトゥーキック。距離を離す狙いだがカウンターでのDDTももちろん視野だ。なおこっちも最後は5くらいかな…というオーラ) -- 久世 2017-10-14 (土) 20:03:02
      • ふん、八ツ墓…いや杖術は総合武術、素手とてもこの通りだ!(よく ある。あるがそれはそれとしていち、にい、さんと入って)
        (起き攻めにフックを乗せようとしたところを)なにィ!?(後転!おもいっきりスカしたところへ)ふぐっ!(久世のツマ先が刺さる!)
        -- 桃李 2017-10-14 (土) 20:20:08
      • ほう杖術…拙僧も似たような物を使いますれば…それは興味深くあります…なッ!(桃季に綺麗に決まったトゥーキック。すなわちそれは彼女のすらりとした細身の身を折る結果となり、さすれば前のめりになった上半身の首を右脇に抱えて)
        どっせいっ!!(重力のままに落とせば流れるようなDDTが炸裂する。そうしてごろりと身を返して僅かに後ろへステップ、くいくい、と掌を招くように揺らす。つまりはその程度で立てぬような鍛え方でなないだろう?とその手は語っている) -- 久世 2017-10-14 (土) 20:34:06
      • ハっ、ハハハ…ならば私の弟子にでもなるかばふ!!(体を「く」の字に曲げたところへ突き刺さる地面!おお…ナムアミダブツ!)
        おっ、おのれ…あどけないボンズと見せかけてこいつはとんだ猛獣…密林のジャガーさんですやんか……(後転してさらに距離を取り、ふらふら立ち上がる。小憎らしい挑発なぞしおって!)
        さすがの私もちょっと怒ったぞこのやろー!(大きく開いた距離から猛然と走り込み、慣性がついたところで――)\ぴたり/ていっ(アッパー!いかにも大技仕掛けそうな構えから停止してただの打ち上げ!)
        -- 桃李 2017-10-14 (土) 20:55:27
      • 既に拙僧弟子の身の上でありますれば謹んで辞退させて頂きます(にっこり。実際勉強になりそうな所は多そうなので違う形で学ばせてもらうかもしれないが)
        分からん…(何故レスラー技使えるのか全然分からん…となりつつも、高く一声あげて突っ込んでくる桃季をしかと見極める。その速度は疾風の如く、しかし合わせられない速度ではなく)
        …ぬっ!?(がく、と小僧の態勢が崩れる。当身を狙い…その見込が盛大に外れた結果。その上)ぐ、はッッ!(その打ち上げは左手にて。ジャガーの魂はキックと右パンチしか当身できないからね、仕方ないね)
        (大技でなくとも、完全に入ったそれは少年の足が地面から僅かに浮くほどの威力を発揮し、無防備な状態となる。トドメのチャンスだ!) -- 久世 2017-10-14 (土) 21:21:46
      • はは、それは残念。君ならよい武術家になれると思うんだが……(浮いた久世が落下してくるのを悠然と待ち構え)なっ!!(そのまま捕獲した!)
        長かった戦いよさらばー!!(己とさして変わらぬ背丈の小柄な少年を抱えたまま飛び上がり……両腕を脚でフックして叩きつける!これはレスリングの禁じ手・キン肉マッスルドライバー!)
        ふっ……あのカンガルーへこいつをキメてやるいい稽古になったよ……!!(どこからともなく現れた『WINNER』の文字を背景に超ドヤ顔。うざい!)
        -- 桃李 2017-10-14 (土) 21:33:03
      • グワーッ!!(二人分の体重×空中からの加速度×桃季の火事場のクソ力!リングに地面に派手に坊主のざんばら頭突き刺さる!)
        …拙僧の…負けです……拙僧がカンガルーを捕らえられずとも…貴方様がきっと…あのカンガルーを見事討ち果たしてくれましょう…!(がくり)
        あ…一応拙僧は久世と申します、お見知りおきを…(ちょっとむくりして言って、「LOSE」の文字がくるくる廻る中また気絶したとか) -- 久世 2017-10-14 (土) 21:50:26
      • ああ、今日からは君も私の大切な友人の一員さ……(戦うことで深く結びつくユウジョウ!傷ついたことは無駄じゃなかったね!)
        というか何故初対面からアイアンフィストなレスリングをかますことになったのか…全然わからん!わからんがいい試合だったからいいか!(背後の黒いフェンザーさんも\ごはん!/と鳴いた。オッケーだ!)
        あ、私は阿地桃李という者だ、カンガルーは私に任せ(がくり)イシャーっ!!(医師団の懸命の治療により「ちょっと痛い思いをした」程度で済んだとか)
        -- 桃李 2017-10-14 (土) 22:07:52
  • あ・・桃李さん・・・(以前お話をした噴水前で準備してるのを発見、とてとてと駆け寄って)お、お稽古・・・ですか? -- リリア 2017-10-12 (木) 15:47:56
    • (袋からボールを取り出し、袖に詰め込み、軽く降ってみては首を傾げて袖の中をもそもそしてる)んー、袖はいまいち……(もそもそ)
      (もそもそもそもそ…)おや、リリアさんじゃあないか。先日とは逆になってしまったなハハハ(もそり) おっ(ぶんぶんと腕を振る) うん、いい感じ。
      いやあこう暑くなってくると水辺から離れるのも億劫でいかんな(はははーとか笑いながら袖の下にひょいひょいボール詰めてる。なんだこれ)
      -- 桃李 2017-10-12 (木) 18:27:42
      • ふふふ・・・逆・・です(こくこくと頷き、暑いですよねぇなんて笑って同意したりする・・・そしてそのまま小首をかしぐと)
        えと・・・これは・・どういう・・・練習・・なんです?(袖にボールを入れてもそもそやってたのを見て不思議そう・・あ、まだ入れるんだとか呟いてる) -- リリア 2017-10-12 (木) 18:32:39
      • うん?これはまぁ稽古の前段階と言うか…(もそもそする手を止め、5つほどのボールを手に持って立ち上がる)
        稽古はココからで……よっ!(空高くボールを放り投げ、落下してきたものを順繰りにぽいぽい放り上げる。ふつーのジャグリングですね)
        ここ最近これの練習ばかりしているが……(ぽいぽいしつつ袖から一つボールを足元へ) どうも中々でなぁ(顔は中空のボールに向けたまま、足元のボールを真上に蹴り上げる)
        (同じように袖からボールを落としては蹴り上げ、都合5つ、手の中のボールと同じ数が射出され) さあてここからだ……!(手の中のボールの回転速度を徐々に上げていき)
        ひとつ!\ぼいーん/(蹴り上げたボールとジャッグルしていたボールが衝突してふっ飛んだァー!) ふたつ!みっつ!\ぼいーんぼいーん/(ボールとボールは大きく軌道を変えて明後日の方角へ……行かない!足元に落下!でも転がって変な方行くぞ!)
        よっつ!\すとーん/ ぁぅ。\すとーん/(最後の二つは失敗。桃李の胸みたいな音立ててふつーに地面に落ちた) むーん……(首を傾げつつ中空のボールをキャッチ)
        ……とまぁ、先日もこんな芸の稽古をやろうとしてたんだ。蹴ったボールの軌道が難しくてなぁ…風あるとへんなところいくし(ぶつぶつ言いつつボール回収…あっ知らない人が拾ってくれた。ありがとうございます)
        -- 桃李 2017-10-12 (木) 18:53:27
      • (立ち上がればなんとなくスペースを作った方がいいような気がして距離をとる)
        ぉ・・わっ・・・わゎっ(稽古というから武術的な何かを想像していたので、不意に始まったパフォーマンスに長い前髪の奥で目をまるくする)
        ぇ・・ぇ?・・・えぇ!?(首を下に上に、みるみるうちに飛び上がっては跳ねるボールに戸惑う暇もなく)わっ!・・・・ぁぁ・・(これまでの動きから最後の一回は失敗してしまったとさっする・・・転がったボールを拾うのを手伝って)
        えと・・打ち上げて・・はねて・・・落ちてきたボールが・・足元でとどまれば・・・成功・・なんですか?(そんな事できるんだろうかと困惑気味)で、でも・・凄い・・・ですっ・・・桃李さん・・に・・こんな・・・特技が・・あったなんて -- リリア 2017-10-12 (木) 19:10:13
      • あ、すまんね、ありがとう(拾ってもらったボール受け取りながら) うん?これは練習だからな。本番では\ぢゃりん/(袖の下から出てきたのは……おお、クナイ・ダート!コワイ!)こいつを蹴り上げるのさ
        クナイとボールじゃ飛び方当たり方も違うからまた稽古になるが、まず体の動かし方の練習ということでね(クナイは拾う。あぶないしね)
        ハハハ、この街に来てからは酒場に出てる依頼だけでそこそこ食えてるが、私は元々こういう芸を見せてごはん食べてたんだ
        最初は生きるためだったが、いざ手を付けてみるとこれが中々楽しくてなぁ(噴水の縁に腰掛け、先程のような軽快なジャグリングではなく、お手玉のようにボールを放る。ゆるーい!)
        -- 桃李 2017-10-12 (木) 19:20:26
      • ぅわ!?(不意に出てきた物騒なのにびっくり)な、なるほど・・・じゃぁ・・本来・・は・・・足元に・・刺さる感じで・・
        そう・・だったんです・・か・・・(なんとなく隣に腰掛け、足をぷらぷらさせながら)おー・・(緩いジャグリングを見守る)・・わた・・し・・も・・・こういう・・楽しい・・の・・・好きです・・
        (思わず笑顔になりながら技に見惚れて)こ、こういうのって・・誰かに・・・習ったりした・・んですか? -- リリア 2017-10-12 (木) 19:26:47
      • そうそう、降ってきたクナイがこう、すとーん!とボールを撃ち抜くような感じでな。見る方もハデで面白かろうと思ったのだが…これがうまくいかん(たはー)
        んー、基本は武術の動きを見世物に取り入れたものなんだが……こういうの(お手玉ぽいぽい)は物心ついたうちからやってたなあ。
        うちの国じゃ「女の子が外で走り回って遊ぶのははしたない」なんて考えがあってな、やることといったらお手玉、貝合わせ、女中とままごと…外の遊びもせいぜい鞠つきくらいでね
        まあこんなのは倭国女子のたしなみのようなものさ(よっ、とボールを止め、二つほどリリアに渡す) やってみるかい?
        -- 桃李 2017-10-12 (木) 19:42:04
      • ふふ・・・成功・・難しそう‥です・・・5個・・・が目標・・なんですか?(さっき投げていた数を思い出しながら)
        (へぇっと頷きながらお手玉ぽいぽいを眺めて)ふふ・・箱入り・・・だったんですね?・・で、でも・・・そんな中で・・よくこの町に(出せてもらえましたねと続けようとしたところで二つ受け取って)えっ?・・(一瞬すごくうれしそうな顔、次に不安そうに躊躇って・・でも)は、はひっ(どきどきと緊張しながら、でもすごくやってみたいという風に頷く)
        よ、よし・・・(まずは二つを手に)よっ‥よっ・・・わっ・・よ・・(一個ずつ投げてる・・時々取り損ねそうになってる)む・・むずかし・・・ -- リリア 2017-10-12 (木) 19:57:36
      • さて、可能であれば何個でも……と言いたいところだが、このくらいが落とし所かな。だいたいクナイが多くなると袖が重くていかん(くすくす)
        ハハハ、それこそいい歳をして箱入り娘を気取るわけにもいかんし、そもそも実家には50年ほど帰っとらんしな。こういうのをろくでなしの放蕩娘と……まぁ娘という歳でもないか87だし
        おいおい、そんなガチガチな手つきじゃあ球が怖気づいてしまうぞ?(あからさまに緊張して身構えるリリアを見てほっこりした顔。私にもこんな頃があったなぁ)
        もっとこう、手首を柔らかく使って……あとは慣れと加減だな。最初はこのくらいから(自分も球を取り出して胸の前で小さくひょいひょい) やってみるといい
        -- 桃李 2017-10-12 (木) 20:12:42
      • ふふ・・・だるーんって・・なっちゃったら・・カッコ悪い・・ですもんね・・
        そか・・大人に・・なれば・・・あんまり関係・・無いですもん・・ね・・・じゃ、じゃぁ武術も・・・独立したあと・・に?
        ぁぅ・・(球が怖気づくってどういう感じだろう・・こういう感じだ!とばかりに安定しない軌道)て、手首・・を・・・柔らかく(やわらかくなれーっと念じる様に手を組んでぐるぐる動かしてみたりする・・・変わらない)・・こ、このくら・・い・・?(と手取り足取りといった様子で教えてもらえば、まーだまだ拙いながらもちょっぴり様になってきたようにも見えて)え・・えへへ・・・(ちょっと嬉しそうだ) -- リリア 2017-10-12 (木) 20:37:35
      • ああ、武で身を立てる決心をしたから家を出た。たまに手紙のやり取りくらいはするが、それくらいだな
        手首がぎくしゃくしてると、球が「やっべこいつの手つき超こええ」って飛んで逃げてしまうのさ。物理的な柔らかさじゃあないかな(苦笑いしつつリリアの背後に回り)
        もっとこう……(リリアの手を取って、反対の手にボールを持ったまま軌道をなぞる)こうきたところで(すいっとスナップきかせるような動き)こうする感じ。
        掴んだり手の中に受けようとせず、角度と速度をつける…発射台のような感じで……そうそう、よくなってきたよ(リリアの頭越しにぎこちないお手玉を眺める。これは…いけないものに目覚めそう…)
        そーいえばリリアさんは、またこの間の稽古の続きだったのかな?またふよふよしようとしてたのかな?かな?(ふよふよいいよね…)
        -- 桃李 2017-10-12 (木) 20:54:19
      • //仕事ノ、時間ダ……ということで文通スイッチばちこーんさせてくださいちくしょう休みになれ -- 2017-10-12 (木) 21:11:02
      • ぁ・・手紙・・送ってるん・・ですね・・・(なんだかホッとした様に)
        球・・さんが・・・怖がっちゃう・・(むむっと手の中のボールをみる)・・ごめんなさい(ボールに謝ってる)
        (背後から手を回す様に触れ合えば、ふわりと仄かに花の香りが漂う)わっ・・・とと・・こう・・?(触れ合うとなんだか安心して・・体から無駄な力が抜ける、示されるままに動いて)こう・・・・こう・・・・・・掴んじゃ・・ダメ・・・・発射・・台・・・(反芻するようにつぶやきながらぽんぽんぽんと動かして・・)そ、そう・・です・・か?(嬉しそうに振り仰げば前髪の合間から覗く瑠璃色の瞳がきらきらと輝いているのが見えるだろう)
        ん・・・えと・・・いえ・・・今日は桃李さんを・・さがしてたり・・しました・・・ここで・・同じ時間なら・・・会えるかなって・・・やくそく・・しましたし(そういうと照れたようにはにかんで)(//いい・・・あい了解です!) -- リリア 2017-10-12 (木) 21:21:45
      • まあ片道2,3ヶ月かかるから、旅に出て以来返事が来たことはないがなハハハ(ハハハ。倭国はド田舎です)
        「イーッテコトヨー! モット ヤサシク テイネー ニ アツカッテ クンナ!!」(裏声)ほら、優しくすればボールも応えてくれる……なんかいい匂いするなきみ(すんすん。甘くてスーッと抜けるありがたい香りが…)
        うん、じょうずじょうず。これならすぐうまくなるよ……(と、ここで視線がかちあう。喜びに輝くリリアの瞳に見つめられて)
        ……きっと私なんかすぐ抜かれてしまうな、はは(普段から細い目をさらに細めて、というか閉じて穏やかに笑う。少し眉根がひくつく)
        …んん(目を何度か瞬かせると) そーかそーか私を探してたのか!偶然を装って張り込みを仕掛けるとは悪い子めー!(リリアの頭にアゴを載せてくりくりするおそろしいホールド技が決まった!)
        -- 桃李 2017-10-13 (金) 18:16:03
      • 2,3か月・・・・往復で・・半年・・・あ、案外・・きていたのかも・・・しれません・・よ?・・この街・・でも・・・・そろそろ・・(こくこく)
        ゎ・・・ふ、ふふ・・桃李さんって・・お茶目・・です・・・(はいと頷きながらボールに触れて)ん・・そ・・そう・・・ですか?(すんすんとされるとちょっと擽ったそうに身を捩る)
        ふふ・・・そんな事・・無いです・・よ?(照れて謙遜しつつも嬉しそうに笑うが)えと・・どうか・・しました?(なんだかちょっと雰囲気が変わった気がして、気のせいかなと思いつつ聞いてみる)
        ふぇ?・・ゎっぁっ・・そ、そんな・・装って・・なんか・・はぁぅぅぅ(やめてーやめてーっときゃっきゃ笑いながらくりくりホールドされる) -- リリア 2017-10-13 (金) 19:19:17
      • はーはははは!お前はこのとうり様のアゴ置きとなるのだー!!(けらけら笑いつつくりんくりん。やだ髪ふわふわ…!)
        む?(ぴたり) そういえば結構な長逗留になってるし有り得るな…ふむ、なにやら楽しみになってきた!旅に出てからあちらの近況を知るすべもなかったし!(87歳にも里心はあるようです)
        リリアさんがかわいいことをするから乗っかりたくなるのさ、君がかわいいのが悪い…(アゴホールドしたまますんすん)…うん、花の蜜みたいな甘い匂い……香水か?若いのにこんなもの使って早熟さんめハハハ(くりくりアゲイン!)
        そんなことあるさ、こういうのは若い子のほうが上達早いからなー、リリアさんにふよふよを交えた芸なんてされると私の商売あがったりだなー困るなー(とか言いつつリリアの手を取って二人羽織お手玉)
        別にどうもしないよ?ただちょっと「リリアさんはこんな目をしてるんだな」と思ってね。普段見えないレアなものを見てしまったから…あれだ、まぶしさで目がくらんだのさ、いいもの見せてもらいました(なーんかうそくせーこと言いつつボールぽいぽい。他人の手で器用にやるぞ)
        -- 桃李 2017-10-13 (金) 19:41:15
      • いーやー(なんて笑いつつくりくりされる・・・身を捩る度によく手入れされた髪がふぁさふぁさ揺れて桃李の首筋を擽る)
        一方通行・・じゃ・・・なくて・・・文通・・しないと・・・きっと・・・寂しがってます・・よ・・・?(なんて頷いたりしながら)
        はぁぅ・・・そ、・・そんな・・・こと言われても・・・はふ・・んっ・・(擽ったそうにふるふる)・・ぁ・・ぅ・・・こ、これ・・は・・その・・はきゃっ(またくりくりされてキャーキャー笑う)
        ま、まだまだ・・ですよ・・・ふよふよは・・魔法だし・・・魔法・・使っちゃったら・・・芸の意味・・無いし・・(なんて困ったように笑う、自分の細く手折れそうな腕に優しく重ね合わせられた桃李の手に・・なんだかちょっと懐かしい物を感じながら)
        ぁ・・ぁぅ・・・み、見たんですかぁ(普段なら手で隠してる所だが、がっつりホールドされてはそれもかなわない、ボールを落としちゃうから目も閉じられないと八方ふさがりで) -- リリア 2017-10-13 (金) 20:11:48
      • わははははさらさらの髪をして私の実家の心配までしおってからにー!!
        寂しがる……(実家の家族を思い出す)……がるだろうなぁ……うーむ、こんな話してたら帰りたくなってきたぞ50年ぶりに。私に里心をつけるとは悪い子め!帰ろうにも帰れぬが!(遠いしね)
        ふーはははは問答無用ー!郷愁の寂しさをきさまのかわいさで発散させてくれるわー!(思う様リリアの頭を堪能して) ……ふう、まんぞく(やり遂げた顔でアゴを頭から離した。つやつや)
        ふむ、一理ある。タネも仕掛けもあったりなかったりするけど魔法ではないのが芸の基本…でもふよふよお手玉とかできたらきっと楽しいな、ふよふよだし(添えられた桃李の手は女のくせにごっつごつだ!) うん、君の手もふよふよしててかわいいな…(癒されるなー、なんて言いつつお手玉してると)
        えっ見たらだめだった!?すまんちらっと!ほんとちょっと緑がかって青いのがきらきらしてただけだから!一瞬だったから!(あわわ。自分も目を見られるのニガテなのであわてて弁解するぞ)
        -- 桃李 2017-10-13 (金) 20:44:52
      • さ、さらさらなのと・・・心配する・・のは・・・関係ない・・です・・・・・・(うんうんと)がりますよぅ・・ふきゃ・・んっ・・ふふ・・・やー・・・(なんて甘えるような声を出しながらゆらゆら揺れて堪能されて)ふふ・・私・・も・・・満足かも・・です(楽しかったと)
        です・・・魔法だったら・・なんでもありじゃんって・・・覚められちゃう・・かなって・・・ふふ・・ふよふよ・・気に入ったんです?(お母さんの手ってどんなだったかなぁ・・こうじゃなかったかもだけど優しさは似てる気がするとか考えつつ)えへへ・・・桃李さんの・・は・・・力強くて・・・頼れるって・・感じの手・・です・・・
        だ・・ダメ・・です・・(恥ずかしそうにもじもじと視線をそらして)み、見ちゃったのは・・しょうがない・・ですけど・・・(ちょっぴり拗ねたように、それから)な・・何か・・・で・・・埋め合わせ・・して欲しいなって・・・美味しい・・ご飯とか・・お菓子・・とか・・・(お誘いしつつちらちら伺って) -- リリア 2017-10-13 (金) 21:05:02
      • 「関係ないように見える二つの事柄が実は繋がっていた」というのは伏線張りの基本だからな、君の髪と私の家族もきっとどこかで……だめだなこの伏線は!繋げようがない!(だめだ)
        はは、君も満足しちゃうのか。しょうがない子だなぁ、年寄りはそんな子のことは際限なく甘やかしてしまうぞ?(にこにこしとる。もうかわいいんだからーって顔)
        あぁ、あのふよふよはいいものだ……さわりたい。とても。(とても。)感覚の遮断はうまくできそうか?待ってるんだが私
        私本人としては女らしさに欠けるような気がしてあまり好きじゃないんだがなー(ボールをキャッチし、空いた手でリリアの手の甲をふにふに)こういう「ザ・女の子!」といったかわいい手に憧れることもあるね
        そうそう、見ようとしたのではなく見えてしまったのだからわたしはわるくない……うそですわるいですごめんなさい(あっ良心に負けた)
        ……ふっ、あはははは!ちゃっかりしてるなリリアさん!!(空仰いで爆笑!こりゃ一本取られたわい) いいよいいよ、秘密を見てしまったお詫びだ。王都のホテルディナーでもなんでもおごってあげるとも!(けらけら笑いつつリリア頭をぽふぽふする。仕方ないわねーって感じで)
        -- 桃李 2017-10-13 (金) 21:23:26
      • //連日の仕事スイッチに際して大本営からも「誠ニ遺憾デアリ申シ訳ナイ」との発表が出ております。すまない…本当にすまない… -- 2017-10-13 (金) 21:24:40
      • (ダメですかーと笑って)ふふ・・桃李さん・・・種族的な・・意味だと・・まだまだ・・若い・・じゃないですか(うんうんと)ぇへへ・・実は・・ちょっともう・・甘えてたり
        ぁぅ・・・ま、まだまだ・・です(しゅんと肩を落とす)・・・最近・・話したお友達には・・・慣れるまで触ればいい・・なんて言われたんです・・けど・・・(流石にそんな勇気は!と悶えて)
        (いつしか手を止めふにふにしてもらいつつ)私は・・・桃李さん・・みたいな手・・いいなって・・・思います・・頑張ってきた人の手・・・って・・言うか・・
        えへへ・・た、楽しみ・・に・・してます(なんて言いつつ気持ちよさそうに撫でられたり・・・程よい所で離れて向き直り)きょ、今日は・・・楽しかった・・です・・・その・・また・・教えてください(そういうとぺこりと頭を下げて別れを告げて) -- リリア 2017-10-13 (金) 21:30:43
      • //おおっと・・了解・・だがこちらもちょうど帰る所だったのだー! -- リリア 2017-10-13 (金) 21:31:28
      • まぁ肉体的にはそうなんだがなぁ、若い子と話してると時々自分が年食ってるのを自覚してしまうことが…いいんだ(いいんだ) 子供に甘えかかられて嬉しくない大人なんていないッ!
        君が許してくれるなら慣れるまで触り倒してやるんだがな、ビクンビクンされるのが目に見えてるから自重するな……あれだ、私はうまいぞ?(にやにやしつつわきわき。こいつは「ヤる奴」だッ!)
        ふむ、互いに互いの手を褒め合うというのも妙な状況だが‥そんなものだな。人は己に欠ける要素を求めると言うし‥あぁそれにつけてもこのやーらかい手よ…いい……(ふにふにふにふに)
        あぁ、私はメシと決闘の約束は違えたことがないから心安らかに希望の店を物色しておくといいぞ(とか言いつつおもうさまリリアぶんを摂取してー)
        いやいや私こそ楽しかった……というか私ばかり楽しませてもらった気がするなハハハ(ハハハ。とても堪能しました) あぁ、こんな事でよければ喜んで。またな(微笑みつつ手を振って見送ったってさ)
        -- 桃李 2017-10-14 (土) 18:55:53
  • (こんこんこんと桃李の部屋の扉を叩く音、その音は酷く低い位置から響いている)
    (扉を開ければ長靴を履いた猫、もしくは三銃士然とした格好のトラ猫が立っている事に気付くだろう)) -- ??? 2017-10-10 (火) 23:02:10
    • (晩酌を済ませ風呂に入り、ひみつとっくんを終え、さあ寝るかーと床についたところでノックの音が響く) ……んぁ(半分寝てた)
      ぁーもー……なんだ、マスターか?わたしはねむいんだが\がちゃ/ なんだ誰もいないじゃ……(下見て)…………(なんだこのかわいいいきもの)
      ……えーと、私に飼われたくて来たという認識でいいのかな?名前はなんにしようか直茂しや勝茂いずれねこと縁のある鍋島さんから取りたいなハハハ!ハハハハ!(有無を言わさず抱え上げて部屋に連れ込む確定ロール。こんなもん見せつけられて正気でいられるか!)
      -- 桃李 2017-10-11 (水) 00:50:18
      • (盛大に笑いながら引きずり込まれれば流石の怪しげな猫も目をパチクリとさせながら引っ張り込まれて)
        お、お待ちにゃさい!ワタクシには既に父祖より賜りし名があるのです!にゃにより此度は言伝を預かって参った次第! -- ??? 2017-10-11 (水) 00:56:01
      • あはははは語尾までかわいいな直正!うん君は直正にけって……む、名前あったのか?
        そうかー、名付けられないのは残念だがことづてを預かってきたえらい直正なのかー。えらいなぁもう!背中を撫でてやろう!(わしわし。あぁこの手触り…野良にはあり得ないふわっふわの毛並み……!!)
        -- 桃李 2017-10-11 (水) 01:02:47
      • ぬあああ(背中を撫でられると困ったような嬉しいような声を挙げるがもう一度待ったを掛けて)
        えー…オホン(咳払いを一つ、腰に下げた剣を抜けばピシッとその刃先を桃李へと向けて)
        ワタクシは猫の王国のスタンプ騎士団が一人ダルタニャン・パルサティラ!
        (練られた動作で剣を鞘に仕舞えば剣を持っていた手を演劇めいてさっと桃李へ向けて)クミスクチン陛下の信徒たるトーリン殿に相違にゃいか! -- ダルタニャン 2017-10-11 (水) 01:10:40
      • はははかわいい声を上げてからにかわいい直正め……む?(待った待ったとてしてしされて、やっと正気に戻る)
        ああ失礼、直正、もといお客さんがあまりにかわいいものでつい夢中に……(下ろしてあげて布団の上に正座) ……うむ、承った。
        いかにも私はクミロミ、もといミオスタチン……えー、クミクスチン様の敬虔なるファン、もとい信徒の阿地桃李と申す者である。すまんちょつと待ってくれ、きみがいちいちかわいいから調子が……(顔を抑えて下を向く。ニヤケが止まらねえ!)
        ……失礼。して如何なる言伝を持参されたのかな?(キリッ。もうニヤケないぜまじめだぜ)
        -- 桃李 2017-10-11 (水) 01:19:38
      • ぬう…にゃんだかワタクシの鍛え方が足りぬあまりに気を逸らせてしまっているご様子ですにゃ
        (桃李が自分を落ち着かせるまでの間帽子やタイの角度を調整して)えー…では(更に再び咳払いを一つ)
        トーリン殿がいずれ陛下に謁見する事は既に陛下の耳にも入っておられます、そのためいつならば問題無いかという事を伝えよと
        陛下は朝から昼に掛けて公務たる散歩の為無理である事は留意を、その為昼食後の昼寝の時間であれば問題にゃいという事です
        (正座をしている桃李よりも更に背の低い長靴を履いた猫は仰々しく右へ左へ歩きながらそんな事を語る)宜しいかにゃ? -- ダルタニャン 2017-10-11 (水) 01:32:40
      • いやあむしろ鍛え方足りんのは私のほうだよ、ちょっとかわいくて言葉喋って長靴なねこが来ただけでああも取り乱すとは……(はずかし87歳)
        あの赤髪の好感を持てる体付きのひとは「すごい気まぐれだし会えるかどうかわかんないよ」と言ってたが……なんだ謁見の予約請けてくれるとか気の利いた魔王さまじゃないか
        そうだな、それなら「陛下が御昼寝あそばされる節に赴き、御起床召されるまで尊顔を拝謁する栄誉を賜りたく存じます」とでも伝えてくれ
        要するに「行った時寝てたら起きるまで待ってるからいいよ」という……(気取った振る舞いもまたかわいいな直正…もといダルタニャン……)……ということだ。しっぽピンとさせてかわいいな君(あっ煩悩漏れた)
        -- 桃李 2017-10-11 (水) 01:43:16
      • にゃはは!それもまた事実ですにゃ!散歩に行かれるかもその日時々です
        確かに承りましたにゃ(肉球を己の胸に当てれば恭しくお辞儀をする)
        (そして布団を猫らしく飛び降りれば四点着地、そのまま立ち上がって)ではワタクシはこれで!
        猫の王国は正に知恵ある猫の国!善き国ですにゃ!(そこまで言えば再び捕まっては困るとそそくさと器用にドアノブに飛びかかり開けて出ていった) -- ダルタニャン 2017-10-11 (水) 01:54:57
      • なあに会えなかった時は君達スタンプ騎士団とやらに慰めてもらうさハハハ喉元の毛もつやつやでかわいいな君(煩悩が…!!)
        あ、うむ。しかしかわいくも堂の入った立ち居振る舞い……こちらの礼法には疎いが、ひとかどの武士と見える。騎士団の質も伺えようというものよな(うむうむ。かわいいだけじゃないぜこいつは)
        あ、たいしたお構いもぜず……まぁ別の意味で構いまくっていた気もするが、とにかくすまないね。週末に近いうち謁見させていただくと伝えてくれ……(あっドアの前で困ってる…尻振ってる……飛んだァ!!)

        ……もー!なんだよあの子もー!!かわいすぎるだろもぉぉぉぉぉ!!!!(87歳は布団抱えておおいに悶えたってさ)
        -- 桃李 2017-10-11 (水) 02:06:31
  • うん? 桃李じゃないか、一人で酒場飯か? (声をかけた青年は、カウンターの隣席を指し) 俺もなんだ、一緒して良いかい? -- イーリアス 2017-10-08 (日) 18:49:43
    • (いつものように猫目亭。アマトリチャーナつつきつつマスターの三角巾の下の疑惑についてうだうだやってると) ぇあ?(振り向いたら奴がいた。奴の名はイーリアス!)
      おや、今日は外食かい?私は半分くらいここに住んでるようなもんだからね、家飯のようなものさ。
      いいも悪いもない、空いているということは座ってもいいということだよ。ふははは私の隣りに座った以上きさまは私のヒマ潰し相手となるのだー(がおー)
      -- 桃李 2017-10-08 (日) 19:09:04
      • なんかお洒落なもん食べてるな…あ、俺もそれと、あとビールで (亭員に声をかけてから、了承を得たうえで椅子に座る)
        (子供を脅かすような仕草をする相手に笑い、きざったらしい仕草で) 美人の暇を潰せるなら男の本望さ (バキューン☆みたいな仕草)
        … … …うん、ちょっとやり過ぎたって思ってる、ごめん…疲れて変なテンションになってるわ (恥ずかしくなってカウンターに突っ伏した) -- イーリアス 2017-10-08 (日) 19:13:03
      • ん、今日の日替わりだ\トマトが安かったんでさ。ハイヨロコンデー/(大ジョッキとサービスのアーモンド出して、三角巾の男は厨房に引っ込んだ)
        (なんか急にかしこまった仕草しだしてなにやってんだこいつと思いつつ眺めてたら) …………ふうん?(お可愛いこと…みたいな顔になったぞ)
        いやいや恥じることはない、女なんて甘い言葉と甘い菓子が大好きなものさ!そーかそーか君にとって私は美人に入るのか!いや照れるね!(嬉しそうにべちゃーしたイーリアスの肩を叩く。そりゃあもうばしばしと)
        で、実際こんなところ(猫目亭はそこそこ街中。道場からはけっこう距離がある…と思うぞ)までどうした?出稽古か何かか?
        -- 桃李 2017-10-08 (日) 19:24:24
      • おう、どうも … …なあ桃李、あの三角巾の下って…いや、なんでも (目を反らす…)
        やめろ、そんな目で俺を見るな…! って、痛っ! ちょ、今肩はー…っ (Critical!みたいな文字が飛ぶ 涙目で体を起こし)
        いや、稽古は自分の道場でやったんだが…ちょいと今居にくい状況でね… まあ、師匠が奥さんと戻って来てて、独身男は当てられると言うかなんと言うか…
        (疲れた溜息を吐く青年、よく見れば、開襟シャツの胸板も包帯が巻いてあったり、どこか湿布臭い) -- イーリアス 2017-10-08 (日) 19:30:45
      • ……私はここに部屋を取って2ヶ月近くになるが、あの下を見たことはただ一瞬とて無い。……つまりそういうことだ(歴史の闇に不用意に触れるのは得策ではない。いいね?)
        えっ弱っ!?(思いの外痛がられたのでびびる。そんな強く叩いてないよ!?) おいおい、未来ある青少年の規範たるべき君がそんな貧弱なことで……うん?師匠?
        あぁ……しこたま可愛がられてねぐらを追われ、流れ流れて落ち延びてきたところが、たまたま私の常宿だったということか……\へいおまち/(アマトリチャーナとパンに海藻サラダが出てきた。これは…定食…)
        ……ふむ。少しそのまま、麺でも食べながらじっとしていろ(いかにも痛々しい包帯のチラ見えするあたりを軽く撫で触る。手がほんのり金色に光ってるね
        …どうだ?回生はあまり得意でないが、少しは熱も引いたろ?(引いたかもしれないし引かないかもしれない。桃李さんヘタなので)
        -- 桃李 2017-10-08 (日) 19:45:05
      • アッハイ、暴いちゃいけない事実もあるって事だな… (うん…)
        規範になろうと修業を積んでる所だよ、まだまださ …あー、骨に響く… (情けない顔で溜息をつき)
        本人は本当に可愛がって稽古つけてるつもりなのが怖いんだ…そしてこう立って歩けるギリギリの所で気絶させられて、稽古後も何とか生活できる手加減だから猶更怖い…
        (そして、酒のつまみにはならなそうな、きちんとした定食が並べば、それでもありがたく手を合わせて頂く)
        うん? ん、あ、なんかあったかい… って、おお、こりゃあ、回復魔法か? (桃李が手を引いた後、恐る恐る腕を上げる)
        お、まだ痛みはあるが、動かして辛くない…これは、ありがたい… 何か飲む? 奢るぜ? -- イーリアス 2017-10-08 (日) 20:05:13
      • やれやれ、立派な図体をしておいて女々しいことを言う奴だ。……いや、君ほどの男が悲鳴を上げるほどのタツジンとも取れるな
        いずれにせよ一度お目にかかりたいものだ……えっ(ギリギリのところで?ぶっ倒れるほど?)……苦労してるんだな、君も(ほろり。新弟子みたいな扱いじゃないか…)
        ふふっ、肉の脂でてかてかになった口をビールで流すのもオツなものだよ?(酒を脇に置いて食うのに集中してる様子なので、大きなお世話焼いてみる)
        魔法とはちと違うが…気功といって、まぁ似たようなものだ。こちらの人にはあまり馴染みがないようだが、私の故郷ではそこそこ広まってるのさ
        おや、情けは人のためならずとはこのことか。気前がいいな、さすが男前。私を口説きにかかるだけのことはある(くすくす)
        それじゃあコーヒーフロートでももらおうかな。ホイップ大盛りで\ハイヨロコンデー/(87歳は年甲斐もない注文をした)
        -- 桃李 2017-10-08 (日) 20:18:45
      • 達人も達人、俺よりも百倍長い事武に邁進してる人が相手だからな…弱音も吐きたくなるさ… ああ、苦労してるさ… (ぐんにょり)
        うん? マジか、んぐ (サラダとパンを先に終わらせて、肉を口に運んでからグイっと…) …ぷはあっ、はあ、生き返る… (じーん…)
        気功か、過去の師範代にそれを扱う人が居たって話だが、俺は出来ないなあ… 鍛錬法は知ってるが…しかし、こんな事が出来るなら、今からでも頑張ってみるかな
        (そんな事を言いながら、何やら可愛い注文をする桃李に笑って) これ位で気風の良さをアピールできるなら喜んでってな
        しかし、洒落た物を頼むな 高い酒でも行かれるかと思ったが 呑まないクチなのか? -- イーリアス 2017-10-08 (日) 20:31:12
      • な そ
        に ん
        そりゃあ私も及ぶべくもないだろうなぁ…いやまったくこの世界は上を見るとキリがない!だから面白いし学び甲斐があるとも言えるが
        いいだろ?このようわからんしょっぱい肉\パンチェッタでやすよ先生/ ……とにかく、そのチェッタは麺と食べても、そうして酒と食ってもうまいんだ。うまあじある脂がじわーと滲み出てきて…うまあじ……(年寄りは語彙がない)
        ん、できると何かと便利だぞ?タツジンともなれば私のように痛みを和らげる程度でなく、ちぎれた腕をくっつけるくらいは可能になるらしい
        私もさわり程度なら教えてやれるから、こんな年寄りの微力でよければご用命はお気軽に、ってね(ホイップをコーヒーに絡めてぱくり)うん、苦甘うまい♪
        そりゃあ私も酒は好きだがね、まだ昼の昼間だし、たまにはこういうものを摂りたくなるのさ。ましておごりとあらば余計にな!(実はこれ、いいホイップ使ってるから結構高い。あなたはメニューを確認してもいいし気にしなくてもいい)
        -- 桃李 2017-10-08 (日) 20:46:23
      • 最低でも千何百歳だしな… 損だけ生きてて、やってるのが諸国漫遊の旅って、そろそろ飽きるんじゃないかと思うんだけどなあ…
        ふむ、なんとかチェッタって意外といけるな 初めて食べたけど …うーまーみー! (戦争勃発) うまあじでもいいか (終戦)
        何その凄い 腕が繋がったらもう人を辞めた感じがあるな…超越せざるを得ない… 石仮面どこ…
        ああ、宜しく頼むよ …とりあえず、師範がまた旅立った後に、落ち着いてから… (がたがた…震えつつも、旨そうにフロートを味わうのを眺め)
        まあ、人の酒で飲む酒が旨いのと同じ理論だな ま、そんだけ嬉しそうに食べてくれれば、奢った甲斐もあるよ (メニューは見ない、余裕がある男だ!) -- イーリアス 2017-10-08 (日) 21:18:34
      • オイオイオイ 黄金歴から生きてるわイーリアスさんの師匠。
        それだけ生きてると昔に訪れた土地を再訪しても新鮮な驚きでいっぱいだろ…飽きたくても飽きられんのじゃないか?(少しだけ気持ちのわかる気がした87歳)
        はー!うまあじはうまあじなんだがー!?(応戦) …そうそうそれならよし(終戦)私はあじとうり、うまみ派を決してゆるさない女…!
        さ、それだ。たしかに人の域を飛び出た業なんだが、うちの流派ではあ気功というのは人ならざる者には決して極めきれないとも言われる。
        正気とは感情の力。人の力。いくら強くとも感情の振れ幅が弱い妖怪や魔人の類には向かないんだと。つまり君は人間であると言うだけで素質が……超越するなし!(どこからともなく現れた石仮面をはたき落とす。スパーン)
        まぁいいや、そんな堅苦しい話より今は(ホイップをコーヒーに溶かし込んでー)んー!(こっちのが大事、と全身で表現してる。すごく…幸せそうです…)
        はは、そういうことだな。なお当方いつでもどこでもいくらでも!奢られる心の準備だけは万端だからな、遠慮なく奢ってくれるがいい!(やだ、このメガネ精神的イケメン…イケ魂……!!)
        -- 桃李 2017-10-08 (日) 21:45:53
      • ガチの黄金歴冒険者だしな… って、ああ、成程なあ…同じ国でも百年経てば違う国か… 考えられるけど、時間できない感覚だな
        感情の流れ、感情の流れねえ… ふむ、明鏡止水ばかりが人の強みではないか… (何かぼんやりと頭の奥に掴みかけて…)
        (飛んでく石仮面が三角巾の上に落ちた!震えた!割れた! …見なかったことにした!! グイっと酒を飲み干し、皿を平らげて) 本当に美味そうに食べるな 良い子だ (まるで子供扱いの様に、目は穏やかに)
        よし、少し元気出たんで、帰って風呂入って寝るぜ 寝ないと明日の稽古が持たん…付き合ってくれて有難うな、桃李 (おごりは考えておく、と言って、代をもう一杯飲める程度に払って出ていった) -- イーリアス 2017-10-08 (日) 22:05:06
      • 私だって勝手な想像してるに過ぎんさ。というか1000年単位で生きてる人の気持ちなどわからんすぎる!それだけ積み重ねた武の境地…みたいなぁ……!(フロート飲みながらきらきらしてる。武に生きる者として興味があるようです)
        うちの流派ではそう、というだけだがね。当然、融通無碍の境地も極みの一つではある。山は一つじゃないってこと……\がしゃあああん/ えっ えっ(見た。桃李の細い目はたしかに「それ」を見た)
        ……山は一つじゃないってことさ(何もなかったかのように懐から三角巾取り出してかぶり直すマスターを見て、自分も何も見なかったことにした) というか「いい子」とはなんだ。まだ君に子供扱いされるほど耄碌しとらんぞ私は(むすり)
        ん、ああ。それだけ可愛がられて、こんなところに逃げ込むくらいへばっても…「明日の稽古」か。ふふっ、君こそいい子だな。頑張るんだぞ若者(にっこり。いいお師匠様なんだろうなぁノロケるのはともかく)
        なあにこんなおいしい報酬付きならいつでも請けてやるさ。ごちそうさま\ぁりぁしたー/(去っていくイーリアスの背中を見つめつつフロートを飲み干し)
        さてと…(部屋に戻ろうとしたところ)\先生、さっきのメガネの兄さんからでやす/(意外!それは「おかわり」ッッ!!)…………くくっ、くはははは!
        まったく、小癪というか小粋というか……いや、こういう時は「憎い奴」とでも言うのかね?ははっ(喜んでごちそうになったってさ)
        -- 桃李 2017-10-08 (日) 22:24:44
  • やぁトウリ 待たせてすまなかったね ご期待通りにただあそびにきただけだよ 
    もちろん冗談さ ちゃんと完成したから安心してほしいよ(と、円柱型の陶器の入れ物と 小さめの樽の二つを机に置き) -- ダー・フェンザー 2017-10-07 (土) 20:23:24
    • (昼の猫目亭。コーヒー飲みながら新聞を広げて四コマだけ読んでいると)……来たかっ!!(それどころじゃねえ!とばかりに顔を上げる)
      ふふん、君が手ぶらで来るなどと最初から…ちょっとしか思っちゃいないさ。まったくこいつのことをどれだけ待ち望んたか……ん、2つ?(二種類あるの?)
      -- 桃李 2017-10-07 (土) 23:17:03
      • 一つは飲み薬で(樽をたたき)一つは塗り薬さ(陶器の方を爪でちーん) 内側と外側の両方から攻めるって訳さ
        飲み薬は一日一回、コップにはんぶん 味は保証できないが我慢してくれ
        塗り薬は風呂上がりによく刷り込んで、手は水でよく洗ってね 手がぶよぶよになったら嫌だろう? -- ダー・フェンザー 2017-10-07 (土) 23:22:37
      • 内と外から挟み撃ち……なんと心強い響き!(真似してちーんとやってみる。いい音色だろ?)
        まあ効果的に洗わずほっといたら手がスモトリめいてしまいそうだな……あ、食事は済ませたか?よかったら何か食べていくといい、ここの食事はうまいぞ
        まぁ給仕はかわいい女の子ではなく頼りない兄ちゃんだから、君のところにはそこで負けるがね\ほっといてくだせえ/ あ、もちろんおごるぞ?
        -- 桃李 2017-10-07 (土) 23:27:53
      • 取り扱いには気をつけてね、強い薬だからね できれば手袋もした方がいいよ そしたら胸でもお尻でも塗り放題さ
        おや気前がいいね では前祝いとしよう 酒と、それとよくあうつまみをおくれ(このカジートに遠慮はないらしい)
        食事ならワインがいいかな おすすめはなんだい? -- ダー・フェンザー 2017-10-07 (土) 23:32:44
      • えらく大仰だなぁ…しかしそれらの注意事項が期待をいや増すというものよ!参るなー巨乳になってしまうなー(にこにこ)
        それだけ感謝してるってことさ、この恩の前では飯の一つや二つ……おや、昼間から酒とは悪いねこさんだな(にやり)
        マスター、私にも同じやつ\へーい/(赤ワインとグラスを二つ。「出来るまでコレでもつまんでてくだせえ」と安物のチーズを一口大に切ったものが出てきた)
        では……大錬金術師フェンザーさんの輝かしい腕前に、乾杯(ちーん。ワインもそういいものじゃない、居酒屋で出るような程度)
        -- 桃李 2017-10-07 (土) 23:41:59
      • 未来の巨乳美女に乾杯だ(ちりん)酒を飲むのに朝も夜もないさ ダー・フェンザーは飲みたいときに飲むんだ
        君は異国の生まれだったね ここの食事は満足してるのかい?(爪でチーズをさして口に入れるカジートstyle)
        ここいらではなかなか国の食べ物は手に入らないだろう、寂しくならないのかな -- ダー・フェンザー 2017-10-07 (土) 23:45:56
      • んふふふ(てれてれ) まぁ「夜でなければならない」という法があるわけでなし、いつ飲んでも酒はうまいしな(くいっ)
        ん?確かに最初の頃は米の飯と味噌汁が恋しかったが……もうこの大陸にも4年ほどいるからな、慣れたというか(と、ここで料理が出てきた。一口大の鶏ももに香草と酸味のきいたソースをかけまわした炙り焼き)
        これだってそうだ、私の故郷ではめったに肉を食べなかったし、最初は「こいつら肉ばっか食べてるな」と思ったものだが……(がぶし) 「そういうもの」と認識してしまえばそれまでだ。郷愁に胸焦がすような繊細さもないしな
        フェンザーさんこそ、このあたりで同じような獣人を見かけんということは遠方の人ではないのか?
        -- 桃李 2017-10-08 (日) 00:00:43
      • コメ、ライスか ミソシル…? それはわからないが、まぁ住めば都さ ダー・フェンザーもよくあちこちを渡り歩くから食べ物に関しては色々考えるよ
        最終的に行き着いたのは、自分で作るのが一番だってことさおや… こいつは素晴らしい、いい香りだ(鶏肉をフォークを二つ一遍に突き刺し一口に)
        遠く遠くから来たよ 実に遠くだ ダー・フェンザーの故郷は砂と岩ばかりの所さ だから別にどうでもいい
        君の国はどんなところなんだい -- ダー・フェンザー 2017-10-08 (日) 00:21:45
      • ミソといって、発酵させた大豆をなんかこう、うまあじな感じにした調味料でな。私の国ではいろいろな味付けに使う万能なやつなんだ
        自分で作るのはだめだな私は…酒のツマミくらいしか作れんよハハハ(ハハハ。この酸味がワインの酸味とかぶって…あっでもうまい)
        砂と岩かぁ、えらく殺風景なところから来たんだな。ここまで来る途中にもそんな国を通ったが……まぁ確かに住みにくそうなところだった。
        私の国か?べつにどうということはないよ、海に囲まれた島国で、あちこちの領主を取りまとめるショーグンという人がすべてを差配していて……国外に出ようとするものは問答無用で(首元に手刀を落とすしぐさ) こうなる。
        つまり私はもはや里帰りするだけでも命がけの身分ということさ、いやまったく土地は素晴らしいが人、とくに上に問題があるねあそこは!(なんて笑いつつワインを呷る)
        -- 桃李 2017-10-08 (日) 00:34:40
      • うーまーみー
        いいじゃないか、君の作るつまみを食べてみたいよ おいおい、そこまで酷く言うもんじゃない 星は綺麗だし、それに… 星もきれいだ
        ははぁよくある話だ どこの世界も施政者というのは同じ事を考えるものさ かくいうダー・フェンザーの国もエルフに支配されていたし、奴隷暮らしもしたものさ
        それでも君はそこを抜け出してきたわけだね そしてこの街にいる、同じように旅をするカジートと一緒にだ… 誤解しないでくれよ別に口説いてるわけじゃない
        ただ面白い街だとそう思ってね -- ダー・フェンザー 2017-10-08 (日) 00:51:44
      • あーーーーーーじーーーーーーーー!!!11!111
        おっと失礼、ひとの故郷を悪く言ってはならんよな(ぺこり。素直に頭を下げるぞ) あぁ…星が綺麗なのはいいな、うん…いいところだ……(たぶん次はララララ歌うやつだこれ)
        奴隷とは穏やかじゃないな…まったく、上のやつが仕事を張り切りだすといつも下が迷惑するんだ。黙ってじっとしてればいいのにな(くいっ。酒で愚痴も飲み込もう)
        私には目的があったからな、そのためなら多少の危険は……ははっそりゃ残念、フェンザーさんみたいなかわいい人に口説かれるのは大歓迎だよ?
        まぁ私がここにいるのもつまりはそういうことさ、私やフェンザーさんみたいな輩がなぜか集まってくる街だから、私の目的……探し人にも会えるんじゃないかってね。今のところ成果はないが
        -- 桃李 2017-10-08 (日) 01:03:03
      • あじ派はとうりだな… シュワルツェネッガーもエルスウェアの生まれさ
        まぁキモの小さいやつほど細かい所まで口を出したくなるものさ、仕方ないね ハハハ、もう少しふくよかなほうがダー・フェンザーの好みなんだ、申し訳ないね
        おや、探し人がいるのかい?なるほど… どんな「男」なんだい? なんならダー・フェンザーも探してあげるさ
        まぁ今はここの料理を楽しみたい また今度詳しく聞こうね -- ダー・フェンザー 2017-10-08 (日) 01:14:30
      • うそゆうたらあかん。シュワルツェネッガーエルスウェアちゃうやろ(なぜか急になまる。なぜか?お約束だからさ!)
        えらいやつほど猜疑心に蝕まれるのは世の常だからな誰の胸がすらっとしてるって?(ビキィ)
        ふん…まぁいいさ、このクスリさえあれば私も……ふへっ(くふくふ笑う。ワクワクが止まらねえぜ)
        うん、私が道場主をしていた頃の弟子の一人でな……まぁそうだな、こんな話はいつでも出来る、それよりうまい飯と酒のほうが重要だ
        マスター、ワインと……あっそうだ、まだ昼だけどタコス出せるか?\いいっすよー/(桃李さんおすすめの料理がその後もいろいろ出たとか出ないとか。出たんだけどね)
        -- 桃李 2017-10-08 (日) 01:27:19
  • ほう…ここがあの娘のハウスですか…大したものですね(マスターに「先生なら部屋にいらっしゃるんで上がってくだせえ」なんて言われたので上がっている) -- クウネル 2017-10-07 (土) 04:36:17
    • \がちゃ/ (クウネルがドアを開けると、なぜか床だけ畳敷きのプチ和室になっていて、桃李は机に向かって本読んでた。いとめがね!)
      なんだマスターか?ノックしろといつも……(本を閉じて入り口の方向くと…あっクウネルだ)おや、どうしたクウネルさん。今日はお宅探訪の日か?
      -- 桃李 2017-10-07 (土) 04:52:58
      • うーむ…ドアから畳へのシフト感…!イグサの香りは…いい香りだけど食欲はわかないもんだなあ
        本を…読んでいる…?まさか本を読んでいるとは…やあ桃李君、まさか本を読んでいるとはね(3回も言った、そう言うタイプだと思っていなかったようだ…シツレイ!)
        新しい所に引っ越したと言うか移ったと言うかなのでね(まずはコレ、と一升瓶を出す) -- クウネル 2017-10-07 (土) 04:55:42
      • やはりどうも居室にはこの香りがないと落ち着かなくてなぁ…あぁ、靴のままでも構わんぞ?絨毯代わりのようなものだ
        私だって本くらい読むよ…というか話し言葉は覚えたが文字はまだあやふやでな。こうして努力しないといけないのが異邦人の辛いところさ(そら、と投げてよこす。コミカルな挿絵の多い児童書だね)
        なんだ、もう蕎麦に飽きたのか。今度はどこの飯屋なんだー……(と、取り出された瓶を見て糸目が煌いた。OSAKE!!)
        ちょっと待ってろ、すぐ戻る(と、客を放置して1階に駆け下りー) 戻った(グラス2つ持ってきた。ちょうはやい) さあ飲もうまず飲もう、舌の滑りを良くしないとな!な!(とくとく)
        -- 桃李 2017-10-07 (土) 05:04:39
      • 天使なお兄さんが靴なんて履いていると思ったかい?(すっとローブをめくると…裸足だ!)常に地面から数センチ浮くことで虫を踏みつぶして殺傷したりしないようにしているのさ
        あー…なるほど、むしろ言葉の違う国で喋れず筆談する…と言う話も聞くくらいだと言うのに文字の方が後って言うのは珍しような…そうでもなのかな(これは…伊達にあの世は見てなさそうな本だ…)
        週に8度ほど食べていればそりゃあねえ、何よりあんまり酒メインと言う訳でもない店だから…酒!飲まずにはいられない!と
        待ってほしい酒の洪水をワッと一気に浴びせるのは(アテもいるだろう?と焼き鳥さんたちを解放してあげる)ネギマいい… -- クウネル 2017-10-07 (土) 05:09:55
      • なんと。ということはその羽根は飛ぶためのものじゃないんだな、魔力か何かで浮いてるのか。テンシも大変だな…
        この街に来たのは最近だが、この大陸にはかれこれ4年ほどいるからね。あちこちうろついているうちになんとなく覚えたんだ。まぁ倭国訛りがあるのは大目に見てやってくれ(だいたい乱童のあたり。序盤だな!)
        あぁそりゃあ飽きるな、私でも飽きる。私の好きな作家も「蕎麦屋で酔うほど飲むもんじゃない」と言っていたしな…というかテンシって酔うのか?
        ハハハ日の高いうちからこんなものを私に見せる君が悪いのさ、わたしはわるくない(まあまあまあ、とか言いつつとくとく) ヤキトリ…だと…!?
        (日本酒と焼き鳥…それはまさに翼くんと岬くん、エビフライにタルタル、ねこにカツオブシ……ベストマッチ……!!)
        まったく君というやつは……なんと心憎いテンシだ!(鶏皮をチョイスする。やっぱ塩よねー) さ、それでは君の新居とグッドチョイスに乾杯といこう!(有無を言わせずグラスをかち合わせ)
        んっ…………んっ……(一気にグラスを干し)んぐっ(肉を喰らう!!) ……はっ、はははっ!なんだこれうまいな!鶏うまいな!(超笑顔!)
        -- 桃李 2017-10-07 (土) 05:30:14
      • 考えてみて欲しい、高度10000メートルよりも高みにある天国に羽根をバサバサしてたどり着けるだろうか…複数羽根がある威厳高い天使なんかはこう…逆にバサバサし辛くて飛べなさそうではないだろうか…!
        荘厳さを出すために羽根はガッと広げたり、ゆったり優雅に動かしたり…演出のための舞台装置感が強いと思ってもいいだろう…
        お兄さんは熱しやすく冷めやすいので熱中してガーッ!と行った後は次に興味が映ってしまうのだねえ、お兄さんは下界初日に酔いつぶれてカラスに輪っかを持って行かれるくらい酔うともさ(ザルでもない、普通に酔うらしい)
        まったくお勉強タイムの知的好奇心はどこへやらだねえ…ああ、今は…焼き鳥屋、つまり手土産も…焼き鳥率が8割を上回るのさ(頷いて見せて)
        (日本酒もいいけどビールもいいと思わないかね、ビール系だとね、ミリリットル当たりの単価が日本酒よりお手頃なのでメインウェポンはこちらになる事が多く…!)
        ほう皮ですか、たいしたものですね…お兄さんはレバー以外なら大体好きさ(塩軟骨に七味をパラり)メリ…モニュ…コリッ…
        (グラスを合わせて一口、串を齧っては一口と交互に食べるタイプだ!)串から外してシェアなど女々しいことは出来んね!(ただ串に刺さったピーマンの肉詰めは除く) -- クウネル 2017-10-07 (土) 05:41:44
      • えっ高い……テンシの職場そんな上にあるのか!?そりゃあ盆暮れの里帰りも一苦労だなあ
        なるほど、テンシアピールのための象徴的なものなのか羽根。それで酔うにしてもダメな酔い方してるな!?だめだぞ?吐いてもいいが潰れて寝るのはいかん。そんなふうに何かなくしたりするから。世間の評判とか
        それはそれ、これはこれというやつさ。本なんかいつでも読めるが焼き鳥は温かい内に食べるのがマナーだしな、仕方ないな!(ビールは腹に溜まるから最初にガーッとやって、あとはもっぱら焼酎ちびちびかな…という顔)
        私も焼き鳥のレバーはにゅるっとしてあまりだな……レバーはニラと炒めるに限る(酒の後味を肉で上書きして、肉の味を酒で流すのいいよね…)
        女々しいとは言わんが「焼き鳥食べてる感」が薄まるからな、アレ。やはり(ししとうをチョイスして)こう!(がぶっといく。2切れほど一気に)こう食べるのが焼き鳥よな!……あっ辛い、アタリだこれ(やった)
        -- 桃李 2017-10-07 (土) 05:57:09
      • そりゃあ天国って言うくらいだからねえ、距離的な高さとは違うのかもしれないけれど…
        大体キューピッドなんかは可愛らしい羽根でどうあがいても飛べそうなサイズでは無かったりするからねえ(タケコプターの風全部頭に当たるんじゃね?と同じである)
        お兄さんは潰れるっていうよりもね…笑い上戸とか泣き上戸ってあるじゃないか、あれの…寝上戸って感じかな…!(酔うとねむっくなっちゃうの)
        なるほどタイム・イズ・マネーと言う奴か(違う)確かに冷めた焼き鳥は少々残念な気分であるなあ(生中から流れるように別の酒にシフト…!そういうのもあるのか!)
        いやあ…すまない、レバーが全般どうしても苦手なんだ…(心臓串食べてる、ちょっと血の雰囲気あるけどこいつぁうまいぜ)
        あー…お皿にバラされた肉やらを見ると焼き鳥と言うより別の小鉢料理になる気がするなあ…塩串にさらに七味を増して!(塩ネギマが七味塩ネギマにランクアップ!からいうまい酒に合う!) -- クウネル 2017-10-07 (土) 06:04:14
      • あー、そういやブッダ的存在の遣いとか言ってたな。なるほど極楽のようなところが職場なのか
        すまん、そのキューピッドとやらを知らんから絵が浮かばん…羽虫みたいなやつか?(仏教徒!) あぁいるな、飲むとすぐ寝るタイプの人。
        また難儀な上戸抱えたもんだな……まぁブッダの遣いから財布スろうという輩もおらんだろうし、カラスにさえ警戒していれば路上寝も平気…なのか?
        だいたいあってる(あってた)油のうまあじは冷えて固まると残念あじに変わるからな…こういうのはとろとろのうちに食べるものだ(人それをちゃんぽんと呼ぶ…でもいろんなお酒飲みたいしね、仕方ないね)
        レバーおいしいのに…まぁ私もしいたけ串とか死んでも口にしたくないし、好き嫌いなんてそんなものか(砂肝こりこり。これは…口が酒を欲する味!!)
        そうそう、焼き鳥味の別の料理になるんだよ。千切りキャベツ添えたい感じの何かに。というか七味好きなのか?さっきからえらく重用してるが(真似して手羽中串にかけてみる。あらピリッと香り高くていいわコレ)
        -- 桃李 2017-10-07 (土) 06:21:55
      • 極楽…ああ、他の宗教でのいい方だっけねえ…極楽が空にある系かは知らないけどうちは天空にある感じだよ
        キューピッドはええと…こんな感じだね(マヨネーズを指差す、ダイヤモンドジョズマヨネーズでなくて助かった)
        お兄さんの酔いはゲージが3段階あって…ほろ酔い〜睡魔MAX〜ハイテンションと言う感じかな、睡魔を超えた先にテンション上がって翌日頭を抱えたりするよ(記憶を失わない系)
        あー、財布を盗むのは無理だろうね、お兄さんのローブの中は特別製だから(明らかに体積を超えた量の食品とかが出て来る収納上手ローブ?丸出しの輪っかは無防備だったので今は懐にしまっている)
        焼きたてではない焼き鳥を食べるとなったら再加熱!(所謂レンチン)でもやっぱり作り立てを食べたいものだからねえ…(そこで私はハイボールに手を出して…炭酸が欲しくなっちゃうからね)
        ほほうしいたけがダメか、では役割分担であるな(しいたけをこちらが食し、レバーを押し付けるスタイル)にんにく串は塩よりタレの方が好みであったりモノによってはタレの方がいい場合もね…塩とタレ意外に辛味噌やら味があると迷ってしまうが!
        山盛りのキャベツにおかわり自由のキャベツ…(※鳥貴族)ご機嫌なメニューだ…塩だけだとパンチに一つ欠ける事もあるのでねえ、七味もいいけどコショウでもいいんだ、部位によって使い分けよう…辛味が加わる事でまた(グイッとサケを飲む、合うねー!) -- クウネル 2017-10-07 (土) 06:32:52
      • 私も行ったことないから知らんが、蜘蛛の糸という話では極楽から地獄に向けて糸垂らしてたから、たぶん空の上なんじゃないか?意外と君のところの近所なのかもな
        あーこれか…アクセサリなんかの意匠でたまに見るやつだな。なるほどこの羽根ではまともに飛ぶことも難しかろう。羽根なんて飾りだな!
        うん、それはメーター突破してピリオドの彼方へ爆走してる状態だと思う。そんなときは…やらかすよな、色々……(深い悲しみを湛えた糸目。とてもわかるわ)
        やけにいろいろ出してくるし焼き鳥も妙に数があると思ったら、その服に秘密があったのか…いいな欲しいなそれ、暗器しまい放題じゃないか!(八ツ墓流は暗器術の流派、暗器の収納法が極意です。つまりとてもうらやましい)
        温め直すと油が滲み出て抜けてしまうものな。作りたてにまさるうまあじなしだ(油と炭酸もベストコンビだからね、合間合間にビールやサワーも仕方ないね)
        うむうむ、これこそ正しいシェアの形というものよ(もむもむ。このなまぐさあじを焼酎で流すッ!) 私はにんにくも塩でいきたい派かな…ねぎ塩レモンとかあったらとりあえずいくし、単に塩味が好きなだけかも知れん
        ふむう、さすが有給グルメ旅しているだけあってこだわりがあるんだな。コショウが合いそうなのは…(意外!それは『豚トロ』ッッ!)うむうまい。焼き鳥じゃないの?と思うがいつも食べてしまうな豚トロ(負けじとサケを呷るぞ。たまらねぇ…)
        -- 桃李 2017-10-07 (土) 06:52:52
      • それはまるでライバル企業が隣り合って建っているかのような一触即発の空気を感じる気がするねえ…
        飾りだの舞台装置だの…別用途に使ったりする子もいるだろうけれどこれで飛んでいる!という子はあんまり居ないんじゃないかねえ
        財布のひもも変に緩んだりしてねえ…何でこんなものをって…記憶が残るだけに…その瞬間はめちゃくちゃ楽しい気分なだけにね(深く、頷いた)
        武器なんて入れたらうっかり齧ってガチンってなってしまうじゃないか…食料品以外だとこれ位しか入れていないよ?(ウェットティッシュが出て来る、食事の時にお手拭きしやすいですね)
        味の劣化は油が原因だったのか!どうりでナンコツは冷めてても問題ないなと…油モンじゃなかったからかあ…(サワーは大体あまあじがあるから焼き鳥にはちょっと…焼酎の炭酸割程度なら…)
        焼いたしいたけにも醤油をちょいしてさらに七味!(ここでも活躍する七味)にんにく塩かあ…タレは全く食べない方かい?お兄さんはネギマをね…塩とタレと両方行っちゃうね!(※鳥貴族の場合、塩ではなくスパイスを選択します)
        塩と油のコンビは肉を危険な領域へと押し上げるからな…(ソルト!オイル!ニクストリーム!で最強フォームになってプリズムビアーで一杯!仮面ドランカー様のお通りだい)
        豚かぁー!油の力ってすげー!と思わせるほど油油しいからねえ、そうなるとコショウもよく合う…(ならこちらは牛だ!と思ったら肉がペラくてしょんぼりサケを飲む) -- クウネル 2017-10-07 (土) 07:05:56
      • えぇ…極楽にも縄張り争いとかあるのか…と思ったけど下界でも普通にボンズ同士の縄張り争いあるな。悟れてないなあいつら…
        ほんと「酔ってるあいだは」めちゃくちゃ楽しいんだよなぁ…私もわりと記憶残るほうでな、わかるわ(わかるわ) あ、ちなみにクウネルさんはどうなんだ?羽根。中々立派なものをお持ちだが、羽ばたきだけで飛べるのか?
        「私ならそう使う」というだけさ。そういう流派なんだ、私の武術は。……というわけでお古でもあったらわけてくれんか?その服には無限の可能性があるよ(ほしい)
        からあげなんかは冷めるとむしろ味が馴染んでおいしくなったりするが焼き鳥はなぁ…焦げの香ばしさもパリパリ食感も飛ぶし、冷ましていいことあまりないな…(甘いサケでアテもぐもぐ食えるほうですまない…)
        んー、全くではないが思い返せばたいてい塩ばっか食べるな(せせりにコショー振ってもぐもぐ。やはり塩だ!) あ、ねぎまはタレも好きだ。タレのからんだねぎがうまいよな
        豚肉は「肉でうまいのは…脂だろ?」と言わんばかりの肉だからな。そうすると欲しくなるのが(失礼、と前置いて中座し、扉の外から階下に向けて)すまんマスター!中瓶とグラスを2つずつ!!\あいよー!/(気心知れた宿だからこそ可能なウルトラCだ!!)
        ほら、じきにいいものが来るからしょぼくれるんじゃあない。サケもいいがここらで一味変えたいだろう?\へいおまちー/(持ってきてくれた。グラスも冷えてるぞ)
        -- 桃李 2017-10-07 (土) 07:27:04
      • 信仰と言う名のシェアを集めねばならないからねえ、業界が世知辛いのはどこも一緒…という事だねえ
        「今酔ってる!」となるとまた更にそれだけで楽しくなってしまって…街中で歌でも歌ってしまうと言うのもわかるねえ…あの時はなぜあんな恥ずかしいことを…と
        いやあお兄さんは羽ばたきだけでは飛べない方だよ、重いからねえ(みつしりと肉が詰まっている)
        そ言う武術…ニンジャ…?残念ながらお古とかは無いねえ、これ一着だけだよ、服ではあるが服ではない…体の一部みたいな…?破れても自己修復するようになっているんだねえ
        唐揚げと言えば竜田揚げマスターが居たな…桃李君と多分同じような所の出身で…唐揚げを作る時の下味の付け方に相当な知識を持っていた…グルメマップなんかも作っていたよ、多分お酒は飲まないタイプだと思うけれど…(飲むかなあって表情)
        冷やして食べる焼き鳥という新しい串が作れれば時代が変わるやもしれないねえ(いいんだ…お兄さんがあんまり好みじゃないだけなので)
        タレは店の味が出るから好みが大きく分かれやすいのかもしれないなあ、塩はそこまで大きく変わるはずもなければこう…とりあえずビール並みの安定感がある!
        炭酸入りビールはのど越しもよく、レース中に愛飲するマラソンランナーも居るかもしれないくらいです(ま、ま、どうぞどうぞお疲れ様ですと小芝居をしつつお酌をするぞ、もちろんラベルは上だ!) -- クウネル 2017-10-07 (土) 07:36:17
      • やれやれ、神も仏もあったもんじゃないとはまさにこのことだ。念仏唱えるより酒飲んでたほうがマシだな(くいっ)
        歌うね、超歌うねアカペラで……道行く知らない人に声かけたり……かけたり……ウウッ(思い出ししにたさが襲ってきた!しにたい!)
        なんだ、せっかく立派な羽根してるのに。羽根のキン肉鍛えてもワンチャンないのか?
        んー、大道芸やるときはわかりやすいようニンジャとかカラテとか言うが、厳密にはちょっと違うかな。似たような技術があるってだけさ。わかりにくいかも知れんがそういうものなんだ
        そうか……残念だがそういうことなら仕方ないな……待てよ、自己修復するということは脱いでも体から生えてきて量産可能なのでは?
        へえ?私以外にも倭国から来ている人がいるのか。そういえばこのあいだ依頼で子供のボンズと一緒になったし、意外と同郷の者多いのかな?
        まぁ私としてはその人の出身地よりグルメマップのほうに興味あるが!
        それはあるかもな、塩はいい塩だろうがふつうの塩だろうが塩味だし…「期待通りの味が返ってくる」というのは確かにあるかも知れん
        いや走りながら酒なんか飲んだらめちゃくちゃ回るだろ、マラソンしてる場合じゃないわ(ああこれはドーモとか言いながらグラスを軽く傾けて受け、半分ほど注がれたところでグラスを水平に。泡が美しい7:3だ!)
        (そしてもちろんクウネルと同じフォームで酌を返す!なんたる美しい飲み会プロトコルに基づいた社交的空間か!!
        -- 桃李 2017-10-07 (土) 07:54:50
      • 観光地なんかだとお金と言う対価に対してサービスを提供するとこで…天国等では信仰を対価にサービスを提供すると考えれば大体あっているはずさ
        どういう訳か口ずさみたくなってしまうんだよねえ…普段カラオケなどしないのになぜ…知らない人に声をかけるのもわかり過ぎる…!お店(コンビニ)などで不意に…
        鳥と違って背中から生えてて腕そのものが羽と言う訳じゃないから難しいねえ、小指と親指だけでペン回しをしようとするような感じだろうか?
        似たような技術…大元は同じようなところから派生したのか、逆にそう言う技術の集大成がカラテなのか…そう言う経緯を考えるのも面白いねえ、卵が先か鶏が先か…はちょっと違うかな
        ああ今仏閣建築中の…まだ若いのに大したものですね、独り立ちなんてレベルじゃないくらいだよ、一軒家どころか寺を建築するって…
        気になるなら探してみるといいね、確かあっちの方に住んでいた筈さ(なぜ知っているかは秘密である)
        ただの塩化マグネシウムか、海の塩や岩塩と言ってもそこまでドカっと変わるほどでもないと思うしねえ、酒に酔えばさらに細かい所は分からなくなってしまうと…
        さらに尿意を促す水分排出力も添えてバランスもいい(悪い方に)
        オットットット… お兄さんは実は泡があんあり好きじゃないタイプでねえ…(こちらは1:9、最初の一口全部泡がどうしても受け付けないのである!) -- クウネル 2017-10-07 (土) 08:04:31
      • そのサービスで出てくるのがカチカチのパンと酸っぱい酒じゃあなあ…いや観光地メシと思えば道理に適ってるな……うーん、死後が楽しみじゃなくなってきたぞ
        店員さんに世間話持ちかけたくなるよな…なんなの私、人恋しいの?恥ずかしいからやめて欲しいんだけど。って昨日の自分に説教したくなる
        ふむん?(袖口からクナイ・ダート取り出して親指と小指で挟む)……無理だコレ!(むりだった)
        そのへんの経緯はさすがに流祖にでも帰還とわからんが…たぶん「いいと思った技をまとめたら、たまたまニンジャっぽくなった」んだと私は思ってる。ハリネズミとヤマアラシみたいに、違う種の動物が同じ発想から似たような進化した感じ、というか
        えっ(えっ) 寺を?あのどう見ても少年のボンズが?なんと徳の高い……宗教家も捨てたもんじゃないな!(あっ信仰取り戻した)
        うむ、今度うまい店を聞きに行ってみよう。味にうるさい人に言わせるとにがりがどうとかミネラルがどうとかあるらしいがなあ(鶏皮アゲイン。やはり塩…しおのうまあじ…)正直「しょっぱくておいしい」で十分すぎてそこから先を舌が探ってくれん。ポンコツだな私の舌!
        まーな、泡なんて私もどうでもいいが、見た目がいいだろ?いかにもビールって感じで(かんぱーい)
        んぐ……んん……(ぐいぐい) ……んっ、ふはっ!ビール!ビールだな!焼き鳥そしてビール!!(大変ご満悦です。語彙がやばくなるほどに)
        -- 桃李 2017-10-07 (土) 08:22:52
      • //そして宴もたけなわではありますが起きすぎてずつうがしてきたので……すまない…眠気で文通スイッチをONさせてくださすまない… -- 2017-10-07 (土) 08:27:07
      • すまない、少々誤解を与えた様だねえ…これはうちで言う…従業員用まかないみたいなものだよ、サービスはちゃんとサービスが出るさ
        えっ、見ず知らずのお客さんにそれ美味しいですよねーってまったく意味のない会話を投げかけスルーされたりですって?いやあもうほんと、酔うって怖いですね
        つまるところうまく力が入れられないよこんな変な生え方したらねって、美味く筋肉が繋がってる人もいるのかもしれないけれどお兄さんは無理だねえ
        凄くアバウトな理屈だけれどそんなものなのかねえ、ハリネズミとヤマアラシが別物!?し、しらなかった…(同じもんだと思っていた)
        ちなみにこの辺りには教会があって…同じく年若いシスターが一人で切り盛りしているのだねえ、なぜ大人は手伝わないのか…お兄さんが協会の運営手伝うのもなんか違うしね…(説明できないが変じゃない?的な)
        グルメマップを公開して貰えるかは不明だけど唐揚げの下味については凄い子だったよ、獣肉の臭みを抜くと言っていたから何か採って手土産にするのもいいのかもしれないねえ
        肉!塩!あと香辛料!これだけ揃えばもう、何も怖くない(肉を食う、ビール飲む、おれ、うまい)確かに見た目はそれの方がビールっぽいねえ…いや、やっぱりグラスは微妙じゃないかな
        こう…ジョッキで生!して、そのあと瓶をジョッキに…!(コップでちまちま飲んで居られねえや!とばかりに) -- クウネル 2017-10-07 (土) 08:32:56
      • //気にせず寝ちゃって!おやすみなちい -- クウネル 2017-10-07 (土) 08:42:17
      • あ、そうなのか?でも客にいいもの出すのは当然として福利厚生ひっどいな…組合作って争議とかしたほうがいいんじゃないか?テンシ組合
        曖昧な笑顔で「えぇ、はぁ……」とか会釈されるのいいよな よくない ほんとお互い程々にしないとな…うっかり一本いっちゃいそうになるしな…
        いかにも飛べそうで立派で……なんかくすんだ色合いの羽根してるのになあ。それこそ取り外しできればいいのにな、寝るときとか邪魔だろそんな大きいの
        ハリネズミとヤマアラシは…まあイメ検(どうぶつえん)で見てくればわかるよ、ハリの生え方といい顔といい全然似てない。ハリが生えてて両方かわいいってだけで違う生き物だよアレ
        んー…あれだろ、若いうちの苦労は買ってでも的なやつ。将来の教団幹部候補生なんじゃないか二人とも?現場を知らんといい経営はできんとか言うし。まあ寺の運営を手伝うブッダは聞いたことないから君が手伝うのは変かもな…
        臭み抜きなんてニンニクショーガの絞り汁にどぶんと付けておけばいいもんじゃないのか?(桃李さんの家事スキルは低い) 獲れと言われてもなあ、イノシシやら鹿と戦って負ける気はせんが、そもそも奴らは用心深くて寄り付かん。狩人ならぬ私にはハードル高いぞ
        まあそんなことはどうでもいい、今大事なのは(ほれほれグラスが空いてますよーと注ぐ。めっちゃ注ぐ) この飲み物とヤキトリの親和性の高さについて!他にはないね!
        ジョッキをガーッと呷るのもよいが、こうしてグラスに注いだものを(ぐぐーっと目の周りに毒腺出しながらイッキ)……くはぁ!&b;この一気飲みの爽快感を味わうにはジョッキだと辛いだろ?別々の良さがあるのさ、別々の。みんなちがってみんないいんだ(そう、このレバ串もやはりいい文明…しいたけはわるい文明…)
        -- 桃李 2017-10-07 (土) 20:34:42
  • へーいかーのじょー、お花見の時から思ってたけどかーわいーねー?(夜の猫目亭、唐突に話しかける黒猫女。酒の注がれた杯を持ってはいるがこう見えて全くの素面の様子である)
    ちょっとツインテにしてアイドルっぽい服着て歌い踊り狂ってみない?5時間くらい -- ヘイニャン 2017-10-05 (木) 20:22:29
    • 二枚替えて…よし、コールだ(大ジョッキ片手に隣の客とポーカーやってる) ふはははワンペアだろうと勝ちは勝ちだね知らないね!ほらさっさと払え!(なんか勝ったみたい)
      えっ何?(声かけられたことに気づいて振り向くと) えーと、その猫耳は…そうだ、私のオムレツ食べてゲロっいた人だ。変なもの食べさせて悪かったな
      それでなんの用―(『ツインテ』『アイドル』の単語を聞いた瞬間顔色が変わる)あの変な服ニルさんに渡したの君かー!!(くわっ)
      -- 桃李 2017-10-05 (木) 20:35:58
      • そーだそーだ払え払えー!じゃあこれは山分けって事でー(さりげなく、というには程遠い無理矢理さで勝手にチップを半分ほどもらおうとし始める)
        ううん、美味しかったよー?いやね、あれはちょっとお酒が進みすぎちゃってねぇ……今度レシピ教えてー
        変な服とは失敬な、あたしの店の中でもかなりオンリーワンな性能なんだよ?着てみれば分かるよ、今なら赤いリボンもつけるよ?ツインテ様のやつ。ニルってツインテちゃんの事かな、一応もう一押ししてみるって約束しちゃってねぇ -- ヘイニャン 2017-10-05 (木) 20:39:51
      • ヘイッ!それは私の『取り分』…ひいては今日の『飲み代』の足しだッ!猫耳だけにネコババしてるんじゃあないッ!(たしっと手をはたいてたしなめる。金にはシビアだぜ)
        でも料理褒めてくれたからいいや、ゲロった詫び代ってことで……(すすす、とチップを分けてあげる。大した額じゃない、ビール2杯分くらい)
        いや変だろ変すぎるだろ、明らかに着た瞬間やばいことになる気がビシビシ漂ってたぞアレ。うん、着ないから。ツインテにもしないから。
        87歳のフリフリツインテとか誰が得するんだよ…なんであの子はこんな助っ人動員してまで私をフリフリにしようとするんだ……
        ていうか君も乗っかってるんじゃないよ、なんなの、アフターサービス万全なの
        -- 桃李 2017-10-05 (木) 20:53:48
      • おー、上手いこというねぇ?ウマだけに(はたかれた手の甲を舐める仕草をする。猫っぽい)と思ったら頂いちゃった、やったね!じゃあ折角だしこれで二人で飲もうか!マスター、ビール二つー
        そんな事ないない、やってる最中はキツいかもだけど、やり終えたら謎の充足感に満たされるはず!保証は保険会社に相談してね?
        よく分からないけどツインテにしてくれる女の人が増えたらあたしとツインテちゃんが喜ぶと思うんだぁ。だからこれはアフターサービスとか助っ人って言うか……趣味?うん、趣味かな! -- ヘイニャン 2017-10-05 (木) 20:59:11
      • \あいよー/(ででんと出てくる大ジョッキ)ふむ……それじゃ、猫と馬に乾杯、とでもするか(がちんと合わせる確定ロール。そして呷るッ!)
        …………〜〜〜〜〜ッッ!!(これがまたうまいッ!)
        5時間踊り歌い狂うのは精神的にも肉体的にもキツいなんてもんじゃないだろう……充足感感じる前に浮遊感感じるわ、そのままブッダの元行くわ
        君達の趣味のために私のプライド打ち砕くのやめてくれ…君だって「猫耳ツインテになれ!」って言われたらそれはちょっと……ってなるだろ?
        あれは少女の髪型だよ、私みたいないい年の……妖艶な年増がする髪じゃない(いろけ。とてもいろけ出しつつトルティーヤを揚げたチップスつまむ。食べる?って感じに皿をヘイニャンに寄せるぞ)
        -- 桃李 2017-10-05 (木) 21:11:22
      • //そして仕事なので霊圧が途切れるのです。なのです。隕石でも落ちればいいのに -- 2017-10-05 (木) 21:11:49
      • いぇーいかんぱぁーい!(んぐんぐっと煽る)ふやーっ!この為に生きてるなぁ!(口の周り泡だらけにして喜ぶ)
        それはそれで満足して次のステージに上がったって事で……え、あたしはなってもいいよ?ついでに魔法少女の格好でもしようか?ただしそちらがツインテアイドルになるのが交換条件だ!
        色気……色気かぁ……まぁいじゃん?おいろけツインテ?とか?(若干何か言いたげな笑顔ではあったが、頷いてチップスを頂くのであった。そしてまたビールを一口、完全に飲み会の様相である)
        (//お疲れ様ですです……局地的に隕石や地割れが起きるといいのにと思うことありますよね、少なくとも私はあります) -- ヘイニャン 2017-10-05 (木) 21:37:44
      • いやまったく。一日汗水たらそうと日がな一日部屋でゴロゴロしてようと酒はいつでもうまい!酒あってこその人生だなハハハ(ハハハ。あっこいつもヒゲってる)
        ごめんまだ人間界に留まっていたいからステージ上がるのは遠慮しておくよ……えっ(えっ) ツインテ魔法少女いけるのか君!?……(じろじろ。余裕で成人してるよなあ)……その歳で!?(87歳は自分を棚に上げた)
        あんな可愛い髪型で色気も何も合ったものじゃないよ…だいたいニルさんに一度結われたことあったけどすごい微妙な顔してたものあの娘も。
        同じテールでもポニーテールなら問題ないんだが、ツインはいかんツインは。87歳がやっていい髪じゃあない(ぶつくさ言いつつぽりぽりぐびぐび。だめな大人達だな!!)

        (//ハハハ出勤前になると毎日「人命に影響でない程度の災害に巻き込まれて休みになればいいのに」と思ってますなハハハ) -- 桃李 2017-10-06 (金) 08:52:52
      • えらいねぇ、いつでも美味しいからお酒はえらいよぉ(口の周りを拭うとかそう言う事は忘れる。それはそれでお酒楽しい感が出るからだ)
        そっかぁ、残念……ツインテちゃんになんて言い訳しようかなぁ(する気は無い)え、無理かな?だめ?まだハタチすぎてほんの数年経っただけなのに?やっぱ身長?それともあふれ出るアダルトオーラ?(解釈がポジティブすぎる)
        まぁあれだよ、お互いキツいから交換条件ってわけで……あぁ、でも馬の尻尾あるからポニテでもある意味ツインテ!これだ、いけるよ馬系アイドル!
        ていうかさぁ、87にしちゃ若いし余裕でツインテいけると思うんだけどさぁ、とりあえず目ぇ見開いてみたら?いやくわーっじゃなくてぱっちりって感じで(そんな事言いながら冷やしトマトも頼んでシェア。ジューシーなトマトとソルティなチップスの取り合わせでお酒が進むダメな大人たち) -- ヘイニャン 2017-10-06 (金) 21:28:45
      • どんなことがあっても酒はおいしく優しく包み込んでくれて……たまにゲロとか吐かせる……なんであの時はあんなに出たんだろう?
        そうそう、その溢れる大人オーラがツインテを許さない。君も…そして私も!(乗っかることで自分を大人側に置こうとする頭脳プレイが光る)
        まぁニルさんにはテキトー言ってごまかしておけば……あっそれいいな!それで通そう!(ぱぱっとまとめて懐から出したヒモでポニテる。武芸者だからポニテ恥ずかしくないもん) よし、このツインテなら恥ずかしくないな!イケるな!でもアイドルはない!(ない)
        それはあれだね…「メガネ外したほうがいいよ」とか「前髪上げたほうがいいよ」と同じことだよ。私はこうしているほうが落ち着くんだ(口調は柔らかいが強い意志を感じる…「乙女座のシャカが開眼しっぱなしになるか?」的な意思を)
        まぁ別に抵抗があるわけでもないんだがな?まぶたが疲れるし……普通にしてるとこんな目になるだけだし……(追加でさらに塩振ってもぐもぐ。これがまたビールと合うッ!)
        -- 桃李 2017-10-06 (金) 21:41:07
      • あたしも普段吐いたりしないんだけどさぁ、やっぱあれじゃない?お酒に何か変なのはいってたんじゃない?
        そっかー、大人オーラじゃ仕方ないなー!(それはもう清清しいまでに乗っかられる)でもあたしの方はまだワンチャンないかな、ツインテ……あ、ない?まぁね、大人だからね!
        あ、それ似合う似合う!やっぱり道着にはポニテかも!仕方ない、ツインテちゃんにはあの服を献上してお許し願おう(確実にどこかへ押し付けるという意思を感じる)
        なるほどねぇ、そう言われると見たくなっちゃうのがあたしの性でもあるんだけど……今回は脈なしかなぁ、諦めとこ(実際メカクレに前髪をちょこっと上げさせた前科がある。ノリと好奇心で色々やってしまう女なのだ)
        あーそれ分かるぅ、あたしも夜お酒飲みながら店番してるとまぶたが疲れて糸目になっちゃうなー(その後調子に乗ってビールをお代わりするわ枝豆やらなんやら頼むわ。いつの間にかアイドル活動はただの飲み会へと変貌し、夜は深けていくのであった) -- ヘイニャン 2017-10-06 (金) 21:55:48
      • 酒に混ぜもの……だと……!?(ががーん) 無料飲み放題の裏でそんなテロが仕掛けられていたとはこの桃李の目を持ってしても……!まぁタダだったから仕方ないか(ゆるした)
        んー……こう、髪の両端にお団子結って、そこから房をはみ出させる感じならワンチャンかもなあ。チャイナ特別仕様ということで
        ふふんそうだろう?ツインテするまでもなく似合う髪型が他にあるのだからする必要ないな!
        あ、この間来た時あの子うちに例の服置いてってからあとで取ってくるよ。ぜひ着せてあげて欲しい!!(悪い笑顔。これは面白くなってきたぜ)
        そうだなぁ、君が私を本気にさせたら目の一つや二つ、ぱっかーんと開くかも知れんな。まぁ軽々しく見せると面白くないしね、いずれ我が眼を開かせてみせよ!とでもしておこうか(くすくす)
        ハハハそれはただ眠いだけだろって言うか営業中に酒飲んでんじゃないよ!!(とかなんとかクダを巻きつつ、負けじとワイン焼酎カクテルとガンガン頼みまくり……翌朝の支払いで真っ青になったって話だ。おさけこわいね!)
        -- 桃李 2017-10-06 (金) 22:09:06
  • (猫目亭のマスターに、また料理を教えてもらいながら)あ、トウリさん…!今…料理できたところなんですが…味見してもらえません…?
    (そういって差し出されたのはフレンチトーストは表面にチーズもあって香ばしさと甘いシナモンの香りもこうばしい) -- セティ 2017-10-03 (火) 23:28:37
    • (料理の時は真剣になるとおもったか?当然にやけっぱなしだ!)
      あーぁーあー……あふぅ(そして桃李さんはどう見ても寝起き!昼前まで寝てる怠惰の極みだ!)
      ぁー、ぉぁょぅセティさん……まふー(寝癖頭ぼりぼりかきながらカウンターについて) セティさん!?(あっ気づいた)
      あーうん、いただくけど……うわっ恥ずかし……完全に素だった……(顔真っ赤にしつつトーストを一口)&;br……うん、シナモンがいいね。甘さの中にチーズのうまあじもあって……おいしい……(もすもす。寝ぼけ眼でもくもく食うぞ) まさかこんな時間から修行に来てるとは…熱心だなあ君も(もすもす)); -- &new{2017-10-04 (水) 00:03:18
      • (肩触れるくらいの距離で教えてもらってる、肩が触れるってことはもちろん他の所もたまに触れたりしますが無害です)
        はい、セティですよー、おはようございます。コーヒーもどうぞ(直伝の焙煎珈琲もすっかり淹れるのが上手になってきたようで)
        …逆にこういう時間でないと…私も仕事あって…あんまりあいてなくて…(うちの宿、朝とかは出してませんから…っと笑って) -- セティ 2017-10-04 (水) 00:06:31
      • (これを見たらロマーノ夫人黙ってませんね……まぁ本人幸せそうだからいんじゃね?)
        おはようございます……(超小声。恥ずかしいったらないぜ!)
        君は慣れてるだろうが、私は知り合いに寝起き見られるの慣れてないから…な、なるべく忘れて…(うつむき加減にトーストもぐもぐ。しにたい)
        }あーくそう、コーヒーもうまいなぁもう!ほんとスジいいな君!\自慢の弟子でやす/ うるさい奥さんにチクるぞ!
        ;宿の仕事して、ここで料理習って、チラシ配って……ちゃんと休めてるか?精神が充実してても身体はムリきかんぞ?(心配顔でコーヒーをずずい。いい香りしてるわ) -- &new{2017-10-04 (水) 00:19:25
      • あはは…私は宿で働いてるので寝起きの人の顔は毎日見てるもので…あまりお気になさらずですよ…?
        そ、そのへんは大丈夫でして…むしろ最近楽しいことが沢山で、凄く充実してる気分でして!
        (獣人なので体力だけはある。ご飯たべて寝て起きれば毎日元気)こちらのマスターもそうやって心配してくださって…食事よく食べさせてくれたり…仮眠してく?とかいってくださいますし… -- セティ 2017-10-04 (水) 00:33:12
      • 私はこれで自分をクールキャラと自認しているのだ…そんな私があんな……おぉぅ……\先生、まだ寝ぼけてるんですかい?/ うっさいマスター
        そうかー、精神が肉体を凌駕してる感じかー……そういえば君いくつだっけ?20くらい?(そのくらいの年ならありえるかなーなんて)
        オイオイオイ 仮眠?だめだぞセティさん、男なんてみんなモンスターだぞ!?
        どうせこの男ときたら仮眠室のベッド使わせたあとに君の匂いに包まれて眠ろうとしてるに違いないんだ!このドエロ!\まだしてやせん!嫁コワイんで!/ほらいずれやる気だった!!
        どうも君はアレだな、スキが多すぎておばあさん心配になる。ふわふわしてるし…かわいいし……胸ちょっと分けて欲しいし……(むむむ。年寄りは心配症です)
        -- 桃李 2017-10-04 (水) 00:44:25
      • …クールキャラだったんですか…?(ちょっと失礼なえ?って顔をして)私はてっきり…優しい年上のお姉さんキャラかと…(セティからしたら本当に優しくていい人というイメージらしい)
        あ、私ですか…?今は16歳で…今年でたぶん17歳に…(孤児なので正確な誕生日はわからないけど拾われた日がとりあえず誕生日になっている)
        …そ、そういえばトウリさんは何歳なんですか…?お若く見えますけど…年寄りっぽい風なこともいいますし…(見た目に反してるのかな…とか実は前から疑問だったとか) -- セティ 2017-10-04 (水) 01:07:46
      • えっ、クールで知的じゃなかった、私……?あっでもお姉さん扱いもそれはそれで……(キャラがブレブレなのだ!)
        16!?16でそのおもちをお持ちだと!?おのれこの社会は間違ってるよ……革命せねばだよ……
        あ、わたし87歳です……ざっと君の5倍ほど生きてるけど胸は比べるべくもないです……(よよよ、とカウンターにへたばる。クールのかけらもないな!)
        -- 桃李 2017-10-04 (水) 01:19:19
      • (ウィットには富んでると思いますよとそっと慰めつつ)え、えぇ…16です…この一年でさらに大きくなっちゃって…(と余計に怒られそうなことをいいつつも)
        87歳だったんですか…!?で、でもそれだったら凄くお若いということですよ…うちのマスターの2倍近くて10代の少女のような肌…そっちのほうが絶対いいですって…!
        …っとつい長居しちゃいました…もうすぐ仕事がはじまるので今日はこのへんで(猫目亭のマスターにも感謝を述べつつ)
        それじゃまたトウリさん…朝ですしトウリさんはごゆっくりと…では…また! -- セティ 2017-10-04 (水) 01:24:50
      • ウィットより胸囲に富みたい……(心の叫びであった) 若いなぁ……そりゃあ毎日忙しくてもへばってる暇ないのも納得ではあるんだが
        そうかそうか、まだ16で……まだ伸びる余地がある、だと……!?(その時桃李に戦慄走る。この子の底が見えない…!!)
        まぁ私の場合は寿命が長いから若い期間も長いというだけで…胸大きいほうがずっといいと思うがなぁ。一生貧乳とからかわれ続けるんだぞ?あと200年ほど
        あ、うん。トーストごちそうさま、また客として行かせてもらうよ(慌ただしく駆けていくセティに手を振り)
        ……まだ伸びるってさ。\将来あの子の旦那になるやつ絞め殺したくなりやすね/(猫目亭にしっとの炎が渦巻いたという)
        -- 桃李 2017-10-04 (水) 01:35:42
  • この気配…この香り…キミは所謂ジャパニーズデビル、所謂東国魔族だね?
    (神は滅びよと書かれた鉢巻をした八つ墓スタイルのけったいな女が妙な事を聞きつつエンカウントだ!) -- サフィリア 2017-10-01 (日) 23:45:24
    • むう。さっきも馬くさいとか言われたが……そんなに臭うか、私?(くんくんしてみる。自分の匂いってわかんない…)
      まぁざっくり言うとそうだな、厳密には妖怪であっていわゆる魔界の奴らとはあまり関係ないんだが……それで?魔族ッポイ私に落ち武者ッポイ君はなんの用だ?祟りとか呪いの類なら間に合ってるんだが
      -- 桃李 2017-10-01 (日) 23:49:56
      • 何それ老化が嫌だから馬小屋で寝るタイプ?アタシはそういう匂いは感じなかったけどね
        もっとこう暗い香りがするんだよ闇の存在って…まあ今はスメル講座は置いといて、今回アタシが持ってきたのは呪いでも祟りでもなく加護!
        通りすがりのアタシは邪教勧誘員のサフィリアさんさ!魔王とか興味無い!?猫の言葉が分かるようになったりするぜ? -- サフィリア 2017-10-01 (日) 23:58:17
      • いや種族的な意味でな。馬の妖怪なんだ、私の先祖(ほら、と尻尾アピール。うまうましてるぞ)
        闇の匂いねぇ…それこそ全然わからん!ってやつだな、人間に混じって生きすぎたかな?私からもするのか?闇の匂い
        魔王の加護とか絶対デメリットすごい系だろそんなの、絶対いらnえっなにそれ超素敵(あっ87歳がっつり食いついた!猫好きだ!)
        -- 桃李 2017-10-02 (月) 00:11:10
      • (あっそれ本物だったんだって顔)たまーにスカート落ちちゃわない?ってぐらいでっかいアクセ下げてる若い子いるしてっきり
        アンテナの種類は人それぞれだから別口で感じてる事はあるかもね、お風呂場でふいに気配感じた事ある?あれもアンテナの一つだよ(闇の匂いに関しては程々と答える)
        ぬっふっふーそれがそうでもないのだな、少なくともあと4000年は加護だけ貰いまくりモテまくり!特に興味津々な猫の言葉がわかる魔王様は何か捧げられても困るタイプ!受け取るの面倒くさがるからね!猫だから!
        という訳でお試ししとくかい?いいんだぜえ途中でやめちゃっても、今はゆるゆるだからさ -- サフィリア 2017-10-02 (月) 00:24:19
      • 新しい服を買うといちいち穴を開けなくてはならんのが面倒でねハハハ(ハハハ)
        あぁ……夜道歩いてるとなんとなーく背筋が寒くなるアレか。なんだそんなことでいいのか闇の匂い。感じるな意外と!
        オイオイオイ話うますぎないかコレ。4000年後にその信仰パワーでもって何かしらしでかすんだろうが……少なくとも向こう200年間なにもないなら私には関係ないな!
        ……いや待てよ、ここでホイホイ飛びついて「愚かな人間もとい半妖め……貴様に与える加護は永遠に地の獄を彷徨い続ける安息のみであると知れ」とか言うパターンと見た!
        だまされん!だまされんぞ!(昔話の読み過ぎだと思う)
        -- 桃李 2017-10-02 (月) 00:32:12
      • 要はそいつを磨いていけばむ!となるわけだな、そしてキミにむ!と来た訳だ!あっ因みに風呂場の場合は変態霊なので塩撒くといいよ
        (桃李の目の前で手をふわふわゆらゆらさせて怪しいムーブ、怪しいだけ)おやおやあ?なら何故そんなに話が上手いのか聞きたいかなあ?いいや聞かせるね!
        今より4000年後に当宗教の大魔王様が神々を滅ぼすのだ!しかしその4000年間は地上に手を出さないという宣言をしている!
        つまり契約者に対してもクリーンであれというのが暗黙の了解でありそこを破ると酷い目に会う!紹介したアタシが!なのですっごいマイルドなのをご紹介!
        (そう言いつつ冠をしたキジトラの猫のキーホルダーをそっと桃李の目の前に)猫王クミスクチンの名前を覚えてこれを持てば今日からキミも猫の集会で何を喋っているかが分かる、やっぱ怖いと思えばこれを返してくれればOKさ -- サフィリア 2017-10-02 (月) 00:40:57
      • 霊のくせに出歯亀とは大胆な死人もいたものだ……石鹸水でもいいかな?目ぇ見開いてるなら効くだろ、きっと
        ああ聞かせていただこう、興味はあるからな(えっなにこの動き、と思ったが口に出さずおとなしく聞く姿勢)
        ふむ、ふむ。要するに神々の黄昏…いや明と了の痴話喧嘩……本当に私が生きてる間というかそもそも人類関係ないな!?
        そういうことなら……んー、まあいいか。正直に話してくれたようだし、私一人が断ったところでその4000年後の流れは止まらんだろうし。あとそのねこかわいいし(大事)
        うちの実家は代々真宗の檀家なんだがな……まぁ親鸞さんなら許してくれるだろたぶん(受け取ってー)『クミスクチン』(すごいあっさり唱えた)
        -- 桃李 2017-10-02 (月) 00:53:08
      • その後に地上でもでっかい事は色々あるようだが…細かい事は覚えるつもりが無いのがアタシのいい所!ウフフー!
        まいどありーなぁに今時ダブルブッキングぐらい笑って許すのがお偉いさんの基本スキルさぁ
        (桃李がキーホルダーを受け取りその名を唱えれば…感覚的に何が変わるという訳でも無いだろう)
        (ただ普段聞こえる声が少し増えたのは確かだ、耳をすませば暖かくなったなあやら眠いなあなどといったとりとめないモノばかり)
        (もしその声の持ち主達に語りかけた場合返事を貰える事もあるかも知れない)よし!それじゃあ契約完了!
        あっ要らなくなったらこちらにね(そう言って住所の書かれた魔王崇拝のチラシが置かれていった) -- サフィリア 2017-10-02 (月) 01:04:51
      • なあに、大事なのは「私がどうしようと大局は変わらん」ということさ。理解の及ばんことは気にしないのが私のいいところ、ふふっ
        あぁ、親鸞さんなら「ブッダはマジすげぇからてめーの浮気くらい許してくれる」とでも言ってくれると信じてる……おい何も起こらんぞ、しかも唱える必要なかったんじゃないか恥ずかしいな(持つだけで良かったのね!恥ずかし87歳!)
        クーリングオフまであるとか至れり尽くせりだな魔王……あぁ、ちょっと試してから返品は考えるよ(とりあえずチラシはもらっておいた)

        (それから。) やばい本物だコレ……あとけっこう猫辛辣だ……(野良猫に声かけたら「うっさいんじゃほっとけデカブツ」と言われてけっこうショックだった)
        -- 桃李 2017-10-02 (月) 01:11:45
  • というわけで買ってきたよアイドルみたいなフリフリの服、着てね(呪われた衣装を差し出しながら)
    あ、あとツインテールも忘れずにね -- ニルヴァーナ 2017-10-01 (日) 22:23:15
    • えっ(えっ) なあニルさん。「アイカツやってる!?」と乗り込もうとしたら先手を打たれて向こうから衣装持ってこられた時
      わ、私は……どんな顔すればいいと思う……?(ひくひく。とても引きつってるぞ!)
      -- 桃李 2017-10-01 (日) 22:25:15
      • アイカツ!? ……ああアイドル活動ね、いやボクはしないよ!?
        笑えばいいんじゃないかな(良い笑顔で)
        というわけで、さっきも言ったけど、ココで、服、買ってきた、着る、早く(ぐいぐいと呪われた衣装を押し付けながら) -- ニルヴァーナ 2017-10-01 (日) 22:30:10
      • 私あのとき言ったし!ニルさんが先にフリフリになるんじゃないといやだって言ったしー!!
        なんでこんな服置いてるんだあの店……しかもなんかこの衣装邪気というか怨念がスゴイぞ!?(ぐいぐいされるたびオォォオオォォ……みたいな声が聞こえる。ぬーべーでよく見たやつ)
        なんなんだよコレ私がここに来て以来培ってきた知的でクールなイメージ台無しになるよコレ!?やーめーろーよー!むしろニルさん着ろよー!(ぐいぐい)
        -- 桃李 2017-10-01 (日) 22:37:24
      • ぐっ……そういえばなんかそんなこと言ってた気がする……でもどうせ歳だし忘れてると思ったのに…
        いやーなんか見つからないなら見つからないで別にいいかなーってその辺のお店入ったらなんか普通にあってね……しかもなんかいらない付与効果つき……じゃなくて特別な施術が施されてるすごいものだったから、是非にと思ってね
        知的でクール?まぁまぁ冗談はいいから着なって着なって、いやボクはこういうのいいから、全然まったくいらないから(ぐいぐい押し付け合いながら) -- ニルヴァーナ 2017-10-01 (日) 22:42:02
      • 言ったね間違いなく言った!だってそう言わないと着させられそうだし!あと年取ってはいるがまだ耄碌はしとらん!
        それでやっぱり何かしら曰くのやべーやつなんじゃないか!今おもいっきり「いらない付加効果」って言ったしフォローしきれてないし!
        私もいりませんー!知的でクール(自称)な87歳(満年齢)の私よりニルさん(どう見ても10代)にこそふさわしいお召し物ですー(ぐいぐい。50年カラテトレーニング続けた腕力を喰らえ!)
        -- 桃李 2017-10-01 (日) 22:47:56
      • だって、50年も同じもの着てるなんて……ボク可哀想で……くさそうだし(ボソッ)……だからボクじゃなくてあじ派…じゃなくてあじさんに着て欲しくて(うっうっと泣いてるようなモーション)
        なんか5時間くらい人前で歌ったり踊ったりしないと脱げなくなるみたいなんだけど、鍛えられたあじさん…いやあじちゃんなら5時間くらいいけるよね!まだ若いしね!
        キャー!(カラテぢからで派手に吹っ飛ばされる10代) 痛い、痛いよぉ……これはツインテールでアイドル衣装ののあじちゃんをこの目で拝まないと治りそうにないよぅ(ひじの辺りを手でおさえながら) -- ニルヴァーナ 2017-10-01 (日) 22:57:03
      • 着とらんわ!!稽古着ばかり何着も持ってるしこっち風の洋装も持ってますー!でもフリフリはキツいのでイヤですー!あと君泣きマネ下手すぎ!!
        思った以上に呪いきついな……それでよくその説明聞いた上で買い求めて事情知らせず私に着せようとしたな……なんだ君、悪魔かなんかか(おののく。こいつぁ邪悪……漆黒の太陽……!)
        なに、それは本当かね!?それは…気の毒に……外傷なら見せてみろ、軽い怪我なら私の気功でちょいだ。ちょいちょいだ(手がぼんやり黄金色に光ってる。これガチのやつだ)
        -- 桃李 2017-10-01 (日) 23:05:15
      • え、だって50年間ずっと袴着てるって……なんか馬くさい気もするし……。 泣き真似って何のことかわからないしー、ボク泣いてるなんて言ってないしー
        いやボクが着るんじゃないから別にいいかなって……っていう風には別に思ってないよ? ちょっと本音…じゃなくてあれでね、あじちゃんならこれくらいの呪いなんてなんてことないと思ったからね、だからね(うんうんと一人で頷きながら)
        ふぁー、ただのかすり傷が癒されていく……ちょっとうすーーーーく皮がむけてたかどうかくらいの傷がきれいに……
        (これどうしようかな…燃やす?でもそんなことしたら変な呪いつきそうだし…と手元の衣装を見ながら) ……………………あっ!あんなところに半裸の女の子を肩に担ぎながら衛兵から必死に逃げてる宿屋の店主さんが!(大嘘)
        (言った直後に呪われたフリフリ衣装をあじさんの部屋に投げ込むボクっ娘) あっ見間違いでただの茶色いオークだった(!?) それじゃボク帰るねまたねー!(逃げるボクっ娘) -- ニルヴァーナ 2017-10-01 (日) 23:18:56
      • 「50年間慣れ親しんだ制服」くらいの意味だ、ずっと同じ服着るわけないだろう……だいたい擦り切れてハゲハゲになるわ
        では先程うっうっ言ってたのは喘ぎか何かかな?かな?うん、とんでもなくどうとでもあるからなそれ。呪いの解除とか専門外だから、てきめんに効くから、私
        よかったな!ツインテールでアイドル衣装の私をその目で拝まなくても治ってよかったな!そろそろわたしも堪忍袋の尾がえっ事案!?いつかやると思ってました!(見る。ンだよただのオークじゃん)
        あっ待て!今度はせめて呪いかかってない奴持ってくるんだぞ着ないけど!!(いちおう忠告しておく。しておかないともっとすごいの来そうだし)

        でー……(部屋を見る。あの服がでーん)どうするかなこれ。ていうかなんで私は投げ込まれるの止めなかったんだ(悩む。着ないけど)
        -- 桃李 2017-10-01 (日) 23:31:04
  • さすがのわたしもよそさまのところに書き込もうとして自分ちに書き込んだのははじめてだ。こんなこともあるのか(ない) -- 桃李 2017-10-01 (日) 20:39:31
  • エッチな巨乳になっちゃう薬が振り撒かれた -- 2017-10-01 (日) 12:40:12
    • ハハハハハ!ハハハハハハ!!生気の精髄を以ってしても自由に成らなかった『肉体変化』!胸!!私の胸に膨らみがあるぞ!!
      あははははは胸が重いなぁ肩が凝るなぁ!いやまいったねこれは参ったハハハハハハ!!!
      -- 巨乳桃李 2017-10-01 (日) 18:25:00
      • な・・なんだ・・か・・嬉しそう・・ですね? -- リリア 2017-10-01 (日) 18:26:10
      • …………三分……効果三分って……………………!!!!
        (大いなる大宇宙の意思によって巨乳化はかき消された)
        -- 桃李 2017-10-01 (日) 18:28:00
      • き、気を・・落とさないで‥(頭を撫でる) -- リリア 2017-10-01 (日) 18:28:55
      • あぁ……?あぁ、気味はたまに酒場の依頼で一緒になる……あぁそうだ、カーツが釣れなくて泣いてた子だ。
        わたしも君にカーツを分けてあげたくて頑張ったがだめだったよ……だめ……そう、ちょうど私の胸のようにな、フフ……
        -- 桃李 2017-10-01 (日) 18:29:47
      • ハハハ気落ちしてなどいないさハハハ……一瞬だが私はたしかに巨乳だった……
        これは悪い夢……?いや……いい夢だったよ……(おとなしく撫でられてる。やさしあじが染みる……)
        -- 桃李 2017-10-01 (日) 18:31:22
      • り、リリアと・・・言います・・・はぅ・・・カーツ魚では・・・ご迷惑を・・(しょんぼり)桃李さんは・・・一尾・・つれてたじゃない・・ですか・・・ダメなんかじゃ・・ない・・です
        って・・気落ちはしてない・・んです?・・・(大分やられていたように見えたが・・大丈夫らしい)
        魚釣り・・・全然ダメだったけど・・・楽しくは・・ありましたね・・・私・・は・・・今度はできるよう・・・頑張ります・・よ -- リリア 2017-10-01 (日) 18:40:27
      • あ、これはご丁寧にドーモ。阿地桃李です(ぺこり) いいかリリアさん。私はカーツを食べたくて、あの依頼を請けたんだ。胴元にかっぱがれた時点で私にとっては失敗なのさ
        うん気落ちなんてしてないさほんとさ、たった一瞬でも夢を見れたから私は満足さほんとさ(ほんと)
        私も釣りってはじめてだったんだが楽しかったよな、あれ。リリアさんは釣りは……しそうにないな、どう見ても。よく請けたなぁあんな依頼?(生魚見ても泣きそうだと思ったが発言は憚った)
        -- 桃李 2017-10-01 (日) 18:49:04
      • は・・はひっ(改まって言われると背筋をぴしりと立てて)なる・・ほど・・・(こくこく)
        ・・・・・・桃李さん・・・(なんでかほろりとしてる)だ、ダーさん・・ダー・フェンザーさんが・・・解毒薬を・・作っていました・・・解毒できる・・なら・・・お薬も・・・造れるかも‥しれません・・よ?(希望を抱かせるようにいう)
        はい・・初めて・・でした・・・その・・実は私も・・楽しそうだったから・・・で‥一応・・師匠にも・・・好き嫌いせず・・色々やれと・・・言われている・・ので -- リリア 2017-10-01 (日) 18:55:15
      • まぁ秋にもまた戻りカーツとやらが来るらしいから、そのときこそ存分にやっつけてやるさ。お互い釣りの修行に励もうじゃないか(なんていいつつ笑顔を向けてみる。ビビらせちゃったみたいだからね)
        えっフェンザーさんそんな素敵な薬作れるの!?(とか言ってるそばから大声出してるよ!)やばい、夢と私の胸が膨らむ……!!行く。今度絶対行く(胸には相当思うところがあるようです)
        まぁ私の胸は置いといて…きみのお師匠はよいことを仰ったな。今回は楽しい経験でよかったが、どんなクソみたいな経験もまわりまわるといずれ自分の役に立つものだよ
        80年生きてる私が言うんだから間違いない、何事もやっておいて損はないものさハハハ(ハハハ)
        -- 桃李 2017-10-01 (日) 19:04:40
      • ・・は・・はい!がんばり・・ましょう(笑顔にホッとするように)
        ふぇ!?・・・か、かも・・です・・よ?・・・(尻すぼみ・・心の中でこっそり出来なかったらごめんなさいと謝っている)
        は、はぁ・・・え?・・・はちじゅう・・・(改めてまじまじと桃李の事を見てしまう)ぁ‥す・・すみませ・・・その・・お若い・・ですね?(というか若すぎると改めてまじまじ) -- リリア 2017-10-01 (日) 19:17:59
      • 「かも」……いや、「かも」でいい。いいんだ。「かも知れない」ってことはゼロじゃあないってことだからね……賭ける価値はある!!
        ん?いかにも。今年で88になる(まじまじと見られる。顔には小じわ一つないっていうかすべつやだぞ) 先祖に妖怪……こっちで言う魔族のようなものか
        そんなようなものの血が入っててね、代々むだに長寿なんだ、うちの家計(ほら、と人間じゃないアピールとして尻尾ぴこぴこしてみせる)……こっちじゃ珍しくもないかな?(よく考えたら獣人よく見るわこの街)
        -- 桃李 2017-10-01 (日) 19:25:55
      • な・・なるほど・・・き、きっと・・・大きくなりますよ?・・・(きやすめ)
        (はーっと思わず見とれる)妖怪・・・あ・・お馬さん・・(ピコピコするしっぽを見てかわいいとつぶやく)言われてみれば・・そう・・ですね・・・長寿って・・どれくらい・・・長生き・・なんですか?・・・人の5倍10倍生きるなら・・おっぱいだって・・まだまだ自然と大きくなるかも・・・ですよ? -- リリア 2017-10-01 (日) 19:45:55
      • あぁ、きっとなるさ……なんかあの人デキる薬師っぽい雰囲気あるしな……(きらきら。信じる心とその瞳は美しい)
        うむ、先日色合いのせいできつねと間違えられたがこの通り馬の尾だ。もふもふしてないから触っても気持ちよくないと思うよ(ぱたぱた。固い毛質でさらさらしておる)
        えー……だいたい12,3くらいから成長がゆるやかになって、100を迎えるくらいで肉体のピークになる。そこからゆるやかに年老いて、まぁ300をすぎれば立派な老人だな。
        つまり今の私は人間で言うと「四捨五入すればまだ20代」と言い張るアラサー一歩手前くらいということだな。成長の芽は……クッ!!(くっ。)
        -- 桃李 2017-10-01 (日) 19:55:42
      • そう・・なんですか?(触りたいとうずうずする手を抑えて)確かに・・きつねさん‥は・・・もっとこう・・もこっと・・してますね・・・
        100で‥ピーク・・・88・・・えっと・・も・・もしかしたら・・もう・・ちょっとだけ・・かも‥です・・し(慰めの言葉も弱弱しい)
        ・・・と!・・とにか・・く・・・ダーさんなら・・きっと!(こちらもまた彼に希望を丸投げすることにした)えっと・・また・・依頼とか・・で‥ご一緒する・・かもです・・・その時は・・よろしくお願い・・します(ぺこりと一礼するとその場を後にした) -- リリア 2017-10-01 (日) 20:16:54
      • 馬の尾はちょこっと飛び出た尾骨に長い毛が生えている感じだからな。狐は長い尾骨に長い毛、つまりもふもふだ(もふもふいいよね…)
        フフフ、もう少し……まだワンチャン……そんな言葉に引きずられて30年ほど経ったよフフフ(フフフ。心が…折れてる…!)
        そうもはやわたしには彼の薬学しか寄る辺はない……待って色フェンザーさん!乳鉢とか洗って待ってろ乳だけに!!
        あ、なんか私の胸の話ばかりですまなかったね。こちらこそよろしく(あっ落ち着いた。さっきまでのクソコテぶりがウソのようににこやかに見送ったぞ)
        -- 桃李 2017-10-01 (日) 20:33:15
  • やぁ、お疲れ様 霊草は見つからなかったようで残念だったね でもそこにはないということがわかったのは進歩さ
    そういうわけだ、お礼の金貨五枚だよ なんならダー・フェンザーのキスもつけようか ノミもいるけれどね -- ダー・フェンザー 2017-09-30 (土) 22:36:56
    • お、フェンザーさんじゃないか。いやあもう山はこりごりだね!私のような都会派武芸者には合わない環境だよ!
      ねこに手や顔を舐められるのは好きだが、ねこ顔の異性となると意味合いがだいぶ変わってくるな……気持ちだけもらっておくよ(そして金貨ももらっておくよ。へへへ、ぴかぴかてかてかの金貨だぁ)
      というか、私は薬師の家に生まれたが依頼書のあんな草ははじめて見た。なんだあれ?なにに使うんだあんなの?
      -- 桃李 2017-10-01 (日) 18:22:06
      • あの草はこの辺りではゴールデン・ルートと呼ばれる霊草だ 非常に貴重なもので、一説には宇宙から来たとも言われているんだよ
        たくさんの魔力を蓄えているから、何に使うにも良いんだ ・・・じつはまだ具体的にどう使うかは考えていないんだけどね
        ああ残念だね せっかく綺麗に歯を磨いてきたのにね 薬師か・・・ ふむ、何か本とかは残っていないのかい? -- ダー・フェンザー 2017-10-01 (日) 18:34:08
      • ほう、宇宙から来た植物とはまた面白い話だ、この星に適応した上で、あんま山奥とはいえ細々と繁殖すらしているという
        その上魔力まで蓄えているとなると…なるほど、使途云々の前に確保しておきたい気持ちはわかる。レアだもんな、取っておきたいよな
        それは残念、また機会があればお願いするよ…え、本?実家に戻ればいくらでもあると思うが私の出身倭国だぞ?
        そのうえ家を継ぐのは兄と決まっていたから薬草の勉強などなーんにもしとらん。興味があるなら一筆描いて取り寄せるくらいならできるだろうが
        -- 桃李 2017-10-01 (日) 18:40:03
      • 貴重なものだからね、噂を聞いていてもたってもいられなかったんだ ずいぶん金をばらまいたけど二株も見つかったんだ、それだけの価値はあったよ
        おや、君はとても遠くから来ているのかい? カジートのダー・フェンザーには人間の種類はあまりよくわからないんだ、申し訳ないね
        異国の術師の持つ本なんて手に入ったら面白そうだと思っただけだよ 無いなら仕方ないね、諦めるさ -- ダー・フェンザー 2017-10-01 (日) 18:46:55
      • 失敗した私みたいな者にまで寸志を配るとは、いかに貴重な薬草といえど奮発が過ぎやしないか?いや有り難いんだが。そうでなきゃ参加もしておらんだろうしな
        んー……なんと言ったらいいか、この大陸の東端にある国から、さらに船を出してようやく着く果ての果てだ。手紙を出せば届くまで3ヶ月はかかるだろうね
        はは、お役に立てなくてすまんね。ヤットウなら多少教えられるが座学は専門外だよ
        -- 桃李 2017-10-01 (日) 18:54:09
      • 争いごとはからっきしだよ まぁあんな山奥にまで行っても何も見つからない可能性の方がずっと高かった それに、そこには無いという情報を得られるだけでもよいんだ
        それはずいぶん遠くだね ダー・フェンザーもずっと遠くから来たよ 君は何か目的があったのかい? -- ダー・フェンザー 2017-10-01 (日) 19:07:21
      • 「私の探索ルートに価値はない」という価値か……なるほど、道理だな。私の骨折り損もフェンザーさんにとっては値千金、金に替える意味があるということか
        ん?あぁ、人を探しているんだ。倭国…私の故郷を発ったことは間違いないからアテもなく外国をさまよい歩いているんだがね、もう何年になるやら
        フェンザーさんの目的はそのなんたらルートという草だったのかい?
        -- 桃李 2017-10-01 (日) 19:15:10
      • おや、探し人かい?ははぁんなるほど(にやけた顔 しかしいつもだいたいにやけた顔だ!)
        ダー・フェンザーのはただの当ても無い旅さ いや、旅というよりは逃亡だね 昔はずいぶん悪さをしたからね、遠くまで逃げているんだよ
        ここまでくればそいつの力もそうそうは及ばないだろうから好き勝手にやることにしているんだ さて、そろそろダー・フェンザーは戻ろうかな -- ダー・フェンザー 2017-10-01 (日) 19:21:00
      • ……なんだその合点がいったみたいな声は(顔はわからなくても声で察した) ただの元弟子だよ、きみが考えるような色気のある話じゃない
        気ままな風来坊か、いいねぇ……後半のセリフは聞かなかったことにしておこう。過去がどうあれ、現在おつとめに精を出してないなら我々はよき友人になれるさ
        まぁ手が後ろに回るようなことは程々にな……おや、報酬引き渡しのところ引き止めたようで悪いね。
        おつかれさま、また私程度の微力でも貸せるようならお邪魔させてもらうよ(軽く手を振って見送った)
        -- 桃李 2017-10-01 (日) 19:34:01
  • (昼の猫目亭の料理が美味しいという情報を得たので食べに来た普通の女の子…だと思う)
    ふむ、しかしどのメニューが美味しいかはまったく未知数だ……ううむ -- リリネ 2017-09-28 (木) 22:35:10
    • (独り言を聞きつけたマスターが\マカロニグラタンがおすすめですぜ/と声をかけてきたところへ)
      軽く1時間はかかるがね、ふふっ(とか言って被せてきた糸目が一人!) あー、差し出がましいようだが……決められんようなら日替わりが無難だよ思うよ、魔女さん?
      -- 桃李 2017-09-28 (木) 22:48:03
      • ……なるほど、1時間かかるメニューを薦めてくるとは…油断のならない宿だ (真剣な眼差しで厨房を睨む)
        日替わりですか。確かに一期一会…今日を逃せば食すことができない可能性すらある。そこを狙うのは戦術としてはアリだ
        しかし…今日はこの宿の食事のレベルを知るのが目的。店を知り、定番を知れば百戦危うからず…ハッ いけない。夢中になり過ぎてました…
        ええと、失礼ですがご親切にも助け舟を出してくれた貴女は……? -- リリネ 2017-09-28 (木) 22:56:24
      • あのマスターは注文に迷ってる客を見るとグラタンを作りたがるのさ、気にしなくていい(マスターはしょんぼりした)
        一期一会とはまた刹那的だなぁ…とはいえ店のレベルを見るためならふさわしくないというのも一理ある。定番を攻めてこそ程度が伺えるわけだしな
        しかしそうなると……シーフードピラフかな?ここの初代……黄金歴時代からの看板メニューなんだそうだ。私も食べたことあるがオススメできる味だよ
        あ、私はここに泊まってるただの客だよ。ほとんどの食事をここで済ませてるからやたら詳しくなってしまってねハハハ(ハハハ)
        -- 桃李 2017-09-28 (木) 23:03:51
      • おお、では先輩ですね? ボクはトリリネアー・クロムウェル、短く「リリネ」で構いません。助言ありがとうございますっ
        よし…じゃあシーフードピラフをお願いしますマスター (無事に注文は済んだ)
        ……それで、先輩はもう全メニュー制覇されたのでしょうか? (キラキラした片目で所感を求める初心者だ) -- リリネ 2017-09-28 (木) 23:09:04
      • せ、先輩!?まぁ確かに、この宿の食事に関しては先輩と言えなくもないが……先輩かぁ……参ったな(苦笑いしつつ頬を掻く。なんかてれくさい)
        あ、これはご丁寧に。阿地桃李と申す者です。桃李とでも呼んでくだされば(ぺこり。マスターも注文受けて厨房に入ってったぞ)
        まぁ2ヶ月も居ればだいたいは食べてると言っていいね、そう……人は私を猫目亭マスターと呼ぶ!!(バハーン) \えっ、呼びやしたか?/ ごめんマスター、君のことじゃない
        ……うん、まぁそんな感じだ。いろいろ食べてるがどれもいい味出しお値ごろだよ(やらかした桃李を尻目にピラフとサラダが出て来る。魚介はぷりぷり、ライスは中心にほんのり歯ごたえを残した固め炊き。バターと香辛料がふわりと香るぞ)
        -- 桃李 2017-09-28 (木) 23:19:21
      • トウリ…東洋の方ですね。よく見れば服装も東国で武道をする時に着るもの…だった気がします。何かの本で読んだなぁ…
        (マスターとのやり取りを見ると思わず小さく笑い) ふふっ…マスター・トウリ…なんだか強そうです。っと、ご飯も来た…これは噂に違わぬ佇まいの料理だ
        それでは、頂きます―― (食事となると黙って行儀良く食べるのだった) -- リリネ 2017-09-28 (木) 23:26:39
      • ああ、倭国といって中華からさらに海を渡った、世界の果てみたいな田舎の生まれだよ
        おやお目が高い。まぁ「私は武術を嗜んでいます」という宣伝(アピール)のようなものだね、リリネさんの魔女装束と同じさ
        先輩とかマスターとか面映い呼び方をしてくれるなぁ……普通に桃李と呼び捨ててくれんか(なんて照れ笑いしつつピラフを口に運ぶリリネを見てる。もくもく食べてるのかわいいなー、なんて考えたり)
        (えっ味?おいしいと思うよ!マスターはおいしくなーれ☆と念じながら作ってるよ!)
        -- 桃李 2017-09-28 (木) 23:33:48
      • (かなり美味しかったようで、幸せな顔で食事を終えた)
        ふふっ…衣装の「記号」は重要ですよね? ボクも肯定派です。古くから使われてきただけあって機能性が隠れていたりして侮れません。ええと…じゃあトウリさんで
        …それにしても倭国の武術ですか。あちら(=東洋)では「気功」と呼ばれる魔術とはまた違う技術が発展しているようですが、本当なんです? -- リリネ 2017-09-28 (木) 23:41:44
      • (満足げな笑顔に桃李さんもにっこり。ランチタイム中のサービスで食後にコーヒーも出るぞ)
        うむうむ、一見して何の人かわかると言う……一種の記号だな。説明する手間が省けるし、君の言うように「それ用の服」なればの機能もある。まぁ、我ながら普段着にすることはない気もするが(桃李はいつも袴姿です)
        ん?気功に興味があるのかい?そういう技法はウチの流派のみならずだいたい伝わってるが、基本的に秘伝だね。
        素人さんにおいそれとは教えちゃいけないことになってるんだ、魔術と同じさ(涼しい顔で自分のコーヒー飲む。ウソは言ってないよ)
        -- 桃李 2017-09-28 (木) 23:50:26
      • これがセティさんが太鼓判を押していたコーヒーですか。ううむ……これもなかなか! いい宿だなぁ…(まったり)
        まぁ素人が一朝一夕に使えるようなシロモノでもないと聞きますしね。それにしてもホントにあるんだなぁ気功…(しみじみ)
        もちろん、トウリさんも使えるんですよね気功? (一応確認を取ってみる) -- リリネ 2017-09-29 (金) 00:03:16
      • いい店だろう?これで夜中うるさくなければ最高なんだが……ん、セティさん?あの子からここのこと聞いたのかい?(なんであの子ヨソの宿宣伝してんだ、って顔)
        まぁそうだね、理論はそう難しいわけでもないんだが、使いこなせるようになるまでが生半じゃなくて…ていうかそんな都市伝説か何かみたいな扱いなのか、こっちじゃ…
        ……あー……まぁ、一応は。得意な方ではないがね(「生気」とは別に一般的な気功も習得してはいる。ニガテだけど…とは言えない)
        ははっ、もし興味があるなら教えてあげようか?まずは我が八ツ墓流の技をすべて修めてもらうところがスタートだがね(くすくす)
        -- 桃李 2017-09-29 (金) 00:11:45
      • (ほんと、なんで他所の宿宣伝したんでしょうねあの子…まぁそこが可愛いんですけどね。という顔)
        ああいえ、単純に後学のために見てみたいなー……的な? あはは…(苦笑) それに、ボクは魔術を修めるので精一杯ですからね
        でもやっぱり達人なんですねぇトウリさんは。本当にマスター・トウリって感じがしてきました…ボクが気功について聞いたのは魔術の先生からで
        うちの流派では気功を「プラーナ」と呼んでいましたね。プラーナに優れる者は魔術においても出力が高いそうです -- リリネ 2017-09-29 (金) 00:19:45
      • (わかる。あの子いいよね……というまなざし)
        あーなるほど、知らないワザを見てみたいということか(恵心がいった様子) 私の国には鬼道やら陰陽道なんてのがあったが、こっちの魔術のようなものはなかったな…ところかわればジツも変わる、いや不思議なものだ
        ハハハハ!タツジンなんて大仰なものじゃないよ、ただ人より長生きしてるから稽古の量が多いだけさ!(ないない、って感じに手を振りながら)
        へぇ?すると私にも魔術の才能があったりするのかな?……ふむ、ふむ…逆説的に言えば気功の才も同じ…(あっなんか考えてる)
        ……リリネさん。技術交流に興味はないかい?(悪い顔だ!)
        -- 桃李 2017-09-29 (金) 00:28:20
      • 鬼道、陰陽道…そういうのもあるのかっ…! (ゴローちゃんばりの食いつき。修験道も合わせたら倍率ドンッしそう)
        え、技術交流ですか? まぁ、ボクにもメリットはありそうなので別に構いませんけども…(コーヒーを飲みながら平然と応える)
        ……ふむ、実験と思えばむしろ悪くは無いでしょうね。その話、また後日詳しく伺うということでよろしいですか? -- リリネ 2017-09-29 (金) 00:34:10
      • えっあるけど!?(なにこの食いつきこわっ、て感じに身を引く) あるけどそっちは全く詳しくないから説明はできん!
        そうそう、説明できるのはソッチの方で……お、好感触。せっかくの遠方の地だ、何かワザの一つでも手土産にしたいと思っいたんだよ。いやあ快諾を得られてよかった
        実験?何かやるつもりなのかい?まぁいいが。では詳しい話は日を改めてということで…(鉄扇開いて口元を隠す。古式ゆかしい「おぬしも悪よのう」の顔だ!)
        -- 桃李 2017-09-29 (金) 00:41:16
      • おや、何かやるつもりなのはてっきりトウリさんかと思ったんですけどね? ふふっ…(不敵な笑み。でも山吹色のお菓子とかは持ってこないだろう)
        まぁボクの魔術もあまりこの辺りで普及してるものじゃないですけどね。それでは本日はこれにて…ちなみにこれがボクの借りてる部屋ですので (メモを渡した!)
        マスター、お会計お願いしますね〜? (代金を支払うと魔女っ娘は軽い足取りで帰っていった) -- リリネ 2017-09-29 (金) 00:48:24
      • いえいえめっそうもない、異国の技術に興味があるだけですよフフフ(フフフ。ぱたぱたすると顔切りそうだからしないぞ)
        おやそうなのかい?魔術とひとくちに言っても流派は分かれてるのか、ふむ……あっドーモ(メモ受け取る)
        \ありぁっしたー/(勘定すませたリリネに手を振って見送り) ……さーて、本番に備えて稽古しておくか…コッチ使うの何年ぶりになるかな……(とか言ってたってさ)
        -- 桃李 2017-09-29 (金) 00:55:38
  • (せっかくなのでこの赤のロケーションを選ぶぞ!) -- クウネル 2017-09-26 (火) 22:59:02
    • (公園のベンチにこしかけてハンバーガーをパクつく天使、パンズの欠片をちょいと千切って鳩にやったりしている)
      …むっ?(そこに現れた桃李は…!) -- クウネル 2017-09-26 (火) 23:00:29
      • お?今日は健康的なもの食べてるなクウネルさん。こんにちは(稽古道具と思しきなんかの入った袋を肩に担いでる)
        ハトにもずいぶんおモテになるようだ、やはり鳥系……天狗……(こっこっ、と舌鼓鳴らしながらハトのそばにかがみ込む。逃げねえなこいつら)
        -- 桃李 2017-09-27 (水) 17:00:13
      • ズバァーン!(こぼさないようにビッグマックを食べるのはなかなかに難しいのである)
        おやこんにちわ、何か担いでいるようだが…この前の出し物のの小道具か何かかねえ(杖やら剣やらの事である)
        いやあ…こういうハトはちょいとパンを与えればすぐに集まってくるのではないだろうかなあ?パン粉をひとつかみして土俵入りのように撒けば一体どうなる事やら… -- クウネル 2017-09-27 (水) 18:49:39
      • むう、はみ出たレタスやタレがこぼれそうでこぼれない……これがテンシの技量……(ゴクリ。中々のワザマエ…)
        ああこれか?そんなところだが…(よっ、と袋を下ろして取り出したのは大小2種類のボール)武術よりは芸の稽古道具だな。こうして油をさしてやらないと手足というのはすぐサボるのだ
        ははっ、故郷にいた頃にそんな芝居を見たことがあるよ。狂った鳥の大群が一斉に生物に襲いかかってついばみ殺すんだ。
        あんな感じになるんじゃないかな?鶏というのはかわいい顔してつつかれると痛いからな、意外とあなどれんぞ(言いながら少し離れて同じベンチに腰掛け、小さいボールでお手玉を始める。いちにいさん…6個くらい)
        -- 桃李 2017-09-27 (水) 18:59:44
      • ククク…もし…はみ出たらどうなると思う?(あろう事か、下にはノーマルハンバーガーがパンズを開いて待ち構えているのだ!)
        (もしもレタスなどががこぼれたとしたらノーマルのハンバーガーに収まり、ハンバーガー+を形成するであろうことは想像に難くない)
        あっデロン(中段丸ごとすっぽ抜けた)
        桃李の球は二つあるのか…ジャグリングと言う訳ではなさそうな具合ではあるが(使い方がいまいち想像できていない)
        大群は恐ろしい害を巻き起こすだろうからねえ、それこそ鳥どころかイナゴですら大量発生すると恐ろしいものになる…そうそう、赤潮なんかも大量発生によるものだったねえ
        なにっ、ジャグリングはジャグリングだったのか!(じゃあでっかいのは…?) -- クウネル 2017-09-27 (水) 19:04:51
      • そ、そんなことになれば……一味変わっておいしくなってしまうッ!!(なんという悪魔的策謀……!!)
        というかノーマルはいささか具材が寂しすぎるからちょうどいいようなあっ(デロン) ……だぶるばーがーだよ、やったな(なぐさめ。飛び散ったチーズやソースには目をつぶろう)
        「私は2つの球と棒を持っています」なんてな。ジャッグルはジャッグルだよ(お手玉しながら立ち上がり、大きいボールのほうへ)
        蝗害というやつか、私の故郷では起こったことないから実感沸かんが、大陸の記録ではそれはもうひどい地獄らしいな、アレ
        胸でもなんでも過ぎたるは及ばざる…控えめなくらいが(大きなボールを足に引っ掛け) ちょうどいいってことさ(り、リフティングだ!こいつ手で『ジャグリング』しながら足で『リフティング』をッッ!!)
        -- 桃李 2017-09-27 (水) 19:21:41
      • やってしまったねえマクドさーん、本来はまあ…直接バーガーで受けずビッグのケースで受けて間接的になんだがね…(べっちょべちょになった所をウェットティッシュで拭きふき)
        ノーマルは具を楽しむというよりケチャップ肉とピクルスをサクッと食べるような…そうだねえ、塩おにぎりみたいな気分かな、塩おにぎりも具材はないが美味しいだろう?(ローブに飛び散らなくてよかった…とベンチにも飛んだオーロラソースをふき取る)
        一人で玉どころか棒まで持ってしまうなんて欲張りな、ジャッグル…?なにかこう…通な呼び名だねえ(上に乗るんだろうか…?)
        虫が大量発生したというだけでかなり嫌な気分ではあるのにさらに害までとはね…雪虫という虫が大量発生するというのも凄く気味が悪いものさ…(雪虫 大量発生でググると…)
        おおっ、そう来たかぁー!両手両足が大忙しであるなあ、稽古と言っていたが本番ではさらに大玉の上に乗ったりするんだろうか -- クウネル 2017-09-27 (水) 19:28:23
      • 手間を省こうとして大惨事ということか…あるある、切り替えていこう
        あぁそういう説明なら納得できる、ハンバーガー本来の\ばこっ/ あっ(手のボールに足のボールが当たった) あわ、あわわわわ(ばらばらばら)
        うぐぐ、まだこの芸は練習なのだ……恥ずかしいところを見られてしまった……(お手玉拾いながらぐぬぬ)
        ジャッグルをしているからジャグリングというのだ…虫に罪はないんだが、そもそも虫って単品でも気持ち悪いよな……集まられるとうわキツ感すごいよなぁ(ぐぐった。これは…キツい…)
        本番であそこからどうするかは完成してからのお楽しみということで頼む、芸のネタが割れるほどつまらんことはないだろ?(いやここから玉乗りはさすがに無理、と断っておいてジャグ&リフを再開) あわわわわ(また落とした!はずい!)
        -- 桃李 2017-09-27 (水) 19:37:50
      • ビッグとノーマルではなくてもまあシンプルなのと零れやすいのであればなんでもいいんだけどねえ
        あっ!あーあーあー…(拾い集めるのを手伝いつつ)なるほど、だからこそ稽古なのだねえ…
        ジャッグルINGという現在進行形であるか、ためになるねえ…ジャッグル、ジャッグラー(比較級)、ジャッグリング(最上級)!
        先のイナゴみたいなこう…メタルボディと言う訳ではないが、硬質な体の方がまだ少々マシかなと…毛虫のようなモサッとした虫はもう…ね
        本番は何か別の進化を遂げるのであるなあ…フフフ、楽しみにしておこうか、前は棒の上に乗っていたので行けるかと思ったが…平地でもこれではバランスの悪い所ではやってられないという事であろうなあ…(拾うのを手伝う事で名画落穂拾いみたいになる天使) -- クウネル 2017-09-27 (水) 19:44:05
      • そもそもビッグに詰め込みすぎ感があるから、いっそ最初から分割して食べればよいような…いや、それでは風情がないか
        あぁ、今こうして恥をかこうと、身につけて披露したときの歓声とおひねりを思えばどうということもないのさ、ほんとさ(少し顔の赤い87歳。むりすんな87歳)
        毛虫!!(尻尾が逆立つ。ぞぞって感じに)やめろ、その単語を出すのはすごく……不吉なんだ。よくない。いいね?
        棒の上に立つのは慣れればそう難しくもないが、あの上で球を蹴れと言われればさすがに無理だよ…まぁ試してみる価値はあるが、それこそ地上でできるようになってからだね(あっドーモドーモとかいいつつ一緒に披露。これは…ミレーもにっこりな落ち穂っぷり…)
        -- 桃李 2017-09-27 (水) 19:52:53
      • かぶりついて溢れるほどのビッグさだからいいのではないだろうか?まあ…箱を開けた時点でべろんべろんになっていたりもするが…
        まずは掴み部分として大っぴらな所で練習し…肝心のワンポイントをこっそりと練習して仕上げるという感じかねえ…おや珍しい表情を頂いたね(線香の香りがしそうだけどいい笑顔だ、という表情)
        うむ…やめておこうか、あとは蜘蛛や蛾なども苦手である!巣とまで行かずとも糸を張っているのに引っかかったり鱗粉が嫌だったりだねえ…
        これ以上長居しては肝心のポイントに繋がる発見をしかねない気がしてきたな!お兄さんは昼食を終えたので戻るとするよ、タマを無くさないようにするのだよ…グッバイタマになると悲惨だからね(そう言って公園を後にする) -- クウネル 2017-09-27 (水) 20:01:22
      • 開けた瞬間もうレタスが散らばってたりするとテンション下がるよなぁ…まぁそんなところだね。「あらあの時失敗してた芸人さんが立派になって…」という効果も期待できる。
        開けた場所での稽古は芸を磨くのにも披露するのにもうってつけなのさ……うるさいな、年寄りをからかうもんじゃない(そっぽ向く87歳。線香臭なんてしねーし!)
        蜘蛛は私はそんなでもないかな、見た目はともかく有用な奴らだし…ただ糸をそこらじゅうに張るのはやめて欲しい、歩いてると顔に突いてうっとうしいのだ。あと蛾と毛虫ってほとんど同じ生物だろ!当然大嫌いだ!
        ふふん…一見さんに見破られるような稽古をする私ではないぞ?このままやるとは誰も言ってない(にやり) ああ、安物だから別になくしてもいいんだが…やめてくれないか私が『取って』女になったかのような物言いは!元から女だよ!(なんて軽口叩いて見送って)

        さて、練習練習(もくもくと稽古に戻ったってさ) あわわわわわ(…前途多難だ!)
        -- 桃李 2017-09-27 (水) 20:24:16
  • それじゃあツインテールにしようか(ヘアゴム持って迫るボクっ娘) -- ニルヴァーナ 2017-09-25 (月) 03:16:45
    • 捕捉された!?いやだめだろう……ほんとだめだぞ、あれは君のような少女のための髪型だ、私がやっていいものじゃない
      こう…「いい年してなに浮かれた髪型してるんだ」感がすごかった…
      -- 桃李 2017-09-25 (月) 03:22:54
      • そりゃ87歳なんて他にいないからね…あきらかに冒険できる歳じゃないし……と思ったけど冒険者じゃなかった? まぁ今はそんなことどうでもいいんだけど
        いやいやいやそんなことおっしゃらずに…ささっ…ぐいーっとぐいーっと(ぐいーっと髪の毛を結ぼうとするボクっ娘) -- ニルヴァーナ 2017-09-25 (月) 03:27:26
      • くっ、80代くらいにぼやかしておくべきだったか!あと冒険者ではないが仕事は時々請ける、カネがない時などに
        いやだから本当にキツいから自分でもないと思ったから……あぁ、あぁぁぁ…………(流石に素人さんにカラテするわけにもいかず、なすすべなく結い結いされる)

        …………この姿を見て、何か言うことがあるだろう?(87歳のツインテール。多少外見が若かろうとなかなかにキツいですな!年齢が!)
        -- 桃李 2017-09-25 (月) 03:35:16
      • うんうん(あんまり聞いてない)
        よしできた!

        うん……うん…………ぼ、ボクは好きだよ? -- ニルヴァーナ 2017-09-25 (月) 03:36:57
      • まあな?私も最初は「おっ、意外といいんじゃないか?」と思ったよ?鏡の前で。
        だが一瞬でも我に返ると、己を振り返るともうだめだな…キツいな……あるいはこの格好のせいかも知れん(袴に稽古着。ツインテの似合う格好じゃないな!)
        こう……フリフリばしばしの……あいどる?ああいうの?の衣装があれば空気も変わるだろうか……(沈痛な面持ち。まさか結いに来た張本人にもこんな顔されるとは…!!)
        -- 桃李 2017-09-25 (月) 03:43:06
      • おー、衣装まで揃えちゃう?いいねっやろうやろう
        どこ辺りで買えばいいかな?ボクまだこの辺よくわからないからそういうお店くわしくないんだよね…まぁでもどうにかなるよね目指しちゃおアイドル! -- ニルヴァーナ 2017-09-25 (月) 03:46:57
      • グイグイ来るなきみ!?(ノッて来るとは予想外だった!) アラナイアイドル…私がアイドル…いけるか?いけるのか?
        私も雑貨や革細工の店なら見かけたことあるが呉服屋…服飾店は見たことないなあ。いやよしんばあったとしてもだめだろキツいだろ!?君がソロでアイドるならそれは応援するが!!
        -- 桃李 2017-09-25 (月) 03:51:43
      • いけるいける!大丈夫大丈夫!自分を信じて!
        なんかこう…なんでも置いてそうな店とかならあるかも、ないかも…だ、大丈夫たぶんあるよ!
        いやーボクがアイドルになってもおもしろくな…げほっげほっ……いやいやここは、えっと……何さんでしたっけ? がやってこそ意味があるんだよ!ね!
        まぁアイドルは無理でもせめてツインテールだけでも、フリフリ衣装だけでも……ねっ!(グイグイ押すボクっ娘) -- ニルヴァーナ 2017-09-25 (月) 03:58:25
      • 自分を……信じる……!?この世に自分ほど信じられんものなどあるか!!(くわっ)
        まあいい、なんでも屋的な店か、探せばありそうだが……あった場合着るのか、私が…八ツ墓皆伝のこの私が……うぐぐ…
        名前も知らないのに押しかけてくるとか根性あるな!?阿地。阿地桃李というものだ。わりと突飛にも程がある出会いだがまあよろしくしてくれ……君さっきからわたしにキッツイ格好させて愉悦しようとしてないか?(糸目がちらりと開く。超ジト目だ!!)
        -- 桃李 2017-09-25 (月) 04:04:33
      • ヒィ…! なんか地雷踏んだ!?
        あるって!きっとあると思うから着よう!
        あじ……あーじー? とうりさんね! ボクはニルヴァーナ、ニルって呼んでね!よろしくね
        き、キッツイなんてそんな……あれ、あれだって……女の子はギリギリくらいが一番可愛いって言うし…?何よりボクは見てみたいと思うしきっと可愛いと思うよ…? -- ニルヴァーナ 2017-09-25 (月) 04:09:11
      • おっと失礼。つい過去の思い出が噴出してしまって……いやあったとしても着ないから。やばいから。
        うむ、あじ。あじとうりだ。みとうりではないからそこもよろしくニルさん……フォローもなんだかギリギリ感漂うニルさん(やはりジト目)
        絶対愉悦するしわかるし……だいたい私より君のほうが絶対似合うだろフリフリ。まず君が着たら私も考える!!
        -- 桃李 2017-09-25 (月) 04:16:25
      • 無理してる女の子って絶対需要あるから!大丈夫!自信持って! 間違えた違う違う普通にすごい可愛いと思うよ絶対だってすごいから!(すごいふわふわと抽象的な持ち上げ方をするボクっ娘)
        いやーボクはあんまりそういうの好きじゃないし……それにおもしろくな…じゃなくてやっぱりあじ派さん…じゃなかったとうりさんが着てこそだと思うんだよねうん!
        むぅ…仕方ないじゃあいざとなったら2着分用意して…(ブツブツ小声でいいながら)
        今日はとりあえず帰るけど、次に会う時がその服の命日だからね! じゃあまたねー -- ニルヴァーナ 2017-09-25 (月) 04:24:14
      • そうかすごいかー、すごくてすごいなら一考の価値はあるなー…いま本音チラっと出なかったか?
        私はあんまりどころじゃなく好きじゃないんだけどな!?まぁ最初にフリフリとかいい出したのは私なんだが、まさかここまで食いつかれるとは思うまいよ!
        ええい君の愉悦のために50年親しんだ稽古着に別れを告げられてたまるか、次会うときも断固拒否するぞ!またな!
        -- 桃李 2017-09-25 (月) 04:30:38
  • 群青ならどうだ。親指グンジョー色 -- 2017-09-22 (金) 00:59:50
    • あ、こっちのほうが黒と差別化効いてるな。よしこれで -- 桃李 2017-09-22 (金) 01:00:45
  • 色を決めよう
  • よし決まった。濃紺色は武術家の色!
    • ……でもこれ黒とあまり違わんな。わかりにくいな -- 2017-09-22 (金) 00:59:06
  • いつぞやの芸人さんも甘いモノには目がないという事であるなあ、工場ではよろしく頼むよ(食べる?と差し出されるフライドチキン) -- クウネル 2017-09-21 (木) 22:01:42
    • お、いつぞやの酒くさ天狗。なんかいいもん食べてるな……共食い?(鳥っぽい翼に視線やりつつチキンは頂く。もさもさ)
      ハハハ洋の東西を問わず女とは甘いものとイイ男が大好きなものさハハハもごもご(あっこれあばらのところだ……口中から骨の破片つまみ出しながら) -- 桃李 2017-09-21 (木) 23:17:42
      • 共食いではないと思うのだけどねえ、お兄さんは取りではないはずだし、天使だからね
        なるほど…確かに、こう小さい子が別腹と言って未知数な量の甘味を摂取しているのを見た時は驚いたものだよ
        骨は…苦手かな?(スィと骨なしチキンが出た) -- クウネル 2017-09-21 (木) 23:21:50
      • ふむ、私の知る天狗は鶏肉を忌避していたが、テンシとやらはそうでもないのか…まぁ鶏はうまいし食わねば損だよな(ぺっぺっ。少し骨食った)
        苦手というか食わんだろふつう。硬いし……そうそうそういうのでよいのだ(もしもし。これは……健太のクリスピーなアレ!うめえ!)
        そういう女子も確かにいるな、私はあまり甘いものばかり食べると胸焼けするが……というか未知数ってなんだ。バケツ一杯の飴玉でもゴリゴリ噛んでたか? -- 桃李 2017-09-21 (木) 23:29:05
      • 天狗と言うのは知らないけれど天使は…普段はどうなのかなあ、カッチカチのパンと酸っぱいぶどう酒ばかりだったから食べていいかもわからないねえ
        鶏の美味さに…油とスパイスの暴力的なまで刺激がね、フフフ…
        ああいや食べる食べないと言うより邪魔くさくて苦手かどうかという事さ、骨がないならパンにも挟みやすいと言う素晴らしいアレだよ
        バスケット一杯のチキン(10ピース)を平らげた後ビスケットを数えきれない量食べるという事さ…何処にその量が…?と思わざるをえなかったねえ -- クウネル 2017-09-21 (木) 23:45:26
      • なんだそりゃ、つまみはないのかつまみは?パンだけで酒を飲めとは無体なことを言う。
        それこそ(わしわし。サクサクしてうめえ) こういったもんでもなければやってられんな…うむうまい。鶏と油物は最強の組み合わせだな!
        あぁそういうことか。味は好きなんだがな、あばらのところ。どうも骨があるから率先して食べようとは思わんね。こういうの(クリスピいさん)のほうが好きだ
        な そ
        に ん
        別腹と言っても限度があるだろ…それはたぶんその子だけの特殊なケースだ、普通の女子はいくら甘いものでもそこまで食わん。すくなくとも私には無理だね、酒ならともかく -- 桃李 2017-09-21 (木) 23:54:08
      • それが天界クオリティだったよ、だからこそこうしてチキンを食べる…(骨もしゃぶったりしてべとべとになるのでウェットティッシュで拭く)
        運悪いと表面だけズルリと剥けて味部分が無くなってしまう事もあろうがなあ…やはり鶏か、私も食おう(エビはあんまり美味しくないと思いました)
        では普通の骨なしチキンは…?(クリスピーでもないオリジナルチキン味の骨のないチキン、なんかもう健太さんの味のファミチキみたいなもんだよ!)
        やはり食いすぎであったか…ええっ、酒なら行けるのかね? -- クウネル 2017-09-21 (木) 23:58:28
      • なるほど、そんな実家に嫌気が差して出奔したクチか……どこにも似たような話があるものだ(物憂げにため息つきつつ懐紙で指を拭く。ふぅ)
        それはそれで衣の味を楽しめてうまいが、肝心の肉が寂しくなるのだよな。あるある(あそこのバーガーは基本そんなに…という顔)
        人それを最適解と言う。骨があるからこそのうまあじとわかってはいるが食べやすさには勝てぬ……人は楽な方へ流れる動物なのだ!(もしもし。おお怠惰の味…うまい…)
        ん?まぁ酒なら一晩で樽くらいは飲めるね。それこそ別腹というやつだな(ザルだ!) -- 桃李 2017-09-22 (金) 00:07:38
      • 出奔…?その言葉の意味は分からないけれど、ただの有給休暇だよ、100年だけね、それが過ぎたらまた逆もどりって奴さ
        衣濃縮は美味いからな…しかしやはりバランスよく齧らねば楽しみが分かたれてしまい大変であるなあ
        左様、しかしながら部位を選ぶ選ばれるような苦労もない訳で…つまり食べやすくておいしい!一つだけ難を上げるなら油が少なめという事だろうか、部位によっては破壊力のある油パンチが飛んでくるからな…
        樽…?(樽の中にこの娘がすっぽり入るんじゃねえの…?的な視線)いや…水分が飲むはしから体の表面よりぶわーっと蒸発すると考えれば…オォン、まるで人間加湿器だ!
        あまり飲み過ぎて湿度を上げぬようにな…それではまた、現地(チョコレート工場)で会おう! -- クウネル 2017-09-22 (金) 00:17:59
      • 有給の期間長いな!?とれだけ溜め込んでたんだ……というかいくつなんだ君……(人のことはあまり言えないアラナイ)
        何事も偏ってはいかんということだな。武術も同じである。ただ肉に挑むにしても中庸の精神を保ってだな……む、説教臭いな。いかんいかん
        それこそあばらなぞも骨から滲み出る油がガツンときてうまいしな。楽を求めるだけでは真のうま味にはたどり着けぬ……うむうむ、やはり武術も同じである。食とは武!
        なんだその目は……さすがに合間を縫って中座はするぞ?出さねば入らんしすべて汗になどできるか、霧使いのニンジャであるまいし
        ああうん、また後日。鶏ごちそうさま……(手を振り振りして) ……あっ、タオル(返しそびれた!) -- 桃李 2017-09-22 (金) 00:25:48
  • あ、あのー…(猫目亭から出てきて暫く歩いた頃の貴方に、突然背後から若干おどおどして申し訳無さそうな声の女性が話しかけてきた)
    冒険者…の方でしょうか…猫目亭にお泊りの… -- セティ 2017-09-20 (水) 20:05:44
    • はー……芸を見せる気分でもなし……笑いが止まらん額の金貨でも落ちとらんものか……(すごいダメな独り言つぶやきつつ歩いてる)
      …えっ、はい?(呼ばれて振り向く) 猫目亭?確かに私はあそこを常宿にしてるが冒険者とやらではないな……まぁいい、それがどうした?行きたいのか?(質問の意図をつかめてないぞ) -- 桃李 2017-09-20 (水) 21:58:33
      • あ、いえ違いまして…!(口で説明するよりと、さっと何かを手渡してきた、それはチラシで「冒険者向けの宿:石畳の雄牛亭 長期滞在者募集中!と書かれていて…)
        う、うちの宿もとてもいいところですよ…よければ…(あまり行儀が良いとはいえないが他に宿をとっている人にうちもいいですよーサービスしますよーみたいな感じの勧誘であった)
        た、たぶん…店主に言えば…猫目亭さんよりは…安くしてくださるかと…!(従業員の載量ではできないのでそれっぽいことだけ伝えて) -- セティ 2017-09-20 (水) 22:16:29
      • ……ふむ?(チラシを受け取る。なるほど冒険者向けと言うだけあってお安い……)
        ふむ……ふむ。防音がしっかりしているのはいいな、猫目亭は下が酒場だから夜は多少やかましくてなぁ……
        だが。だが、だ。あそこの食事は夜間のやかましさを補って余りあるほどにうまい。
        宿賃がやすいのはよいが……君のところの食事はアレだ、どうだ?うまいか?(食い意地!!) -- 桃李 2017-09-20 (水) 22:35:33
      • 石造りなので…防音しっかり…あと今は他にお客様もいないので…静かさだけなら…抜群です…!(アピールポイントはそこくらいしかなかった)
        (そして料理の話になると…そーっと目をそらす)…えっと…お値段…相応…で?(店主が若干雑なので料理も大味というか若干材料費ケチってるんだろうな、みたいな味)
        猫目亭さんは…料理が美味しくて有名ですものね…………(余計目をそらした) -- セティ 2017-09-20 (水) 22:49:07
      • 他に客がいなくて、ガッチリ硬そうな石造り40代で……静か。アピールポイント静かなところだけじゃないかそれ(さすがに呆れ顔だ!)
        そうか……安いなりの味か……まぁ安さを確保するにはどこかを犠牲にしないとだからな、仕方ないな……
        うん、なんかもう視線というか顔が完全に明後日向いてしまってるが。君も宿の従業員なら調理もするのか?
        なんならおごってやるからあそこの味を舌で盗んでいくといい。飯の旨い宿が増えれば私にもよいことだしな!(とか言いつつ踵を返して手招きする。いそのー猫目亭でランチ食おうぜー) -- 桃李 2017-09-20 (水) 22:56:23
      • い、いまなら部屋の位置も選び放題で…(必死で搾り出した答えがそれだった、もう明後日の方向を完全に向いていた)
        …えっあっはい…まだ簡単な手伝い程度ですが…(料理があまり美味しくないので確かに自分が作って美味しくなればもう少しマシに…っと思ってはいたので)
        …そ、そんな初対面なのに奢って貰うだな…ぐぅ〜〜〜ぎゅるるるるる'(言葉を遮るように、大きな音がこだました…顔から火吹きそうなほど、真っ赤になって) -- セティ 2017-09-20 (水) 23:13:33
      • スッカスカのカッスカスじゃないか……苦労してるんだな、わかるわ(ほろり。糸目の端の光るものを拭う)
        なあに気にするな、雄牛亭とやらの飯が今ひとつなら君の腕で改革してやればいい!
        つまり先行投資というやつだな、上達したらうまいやつを食べさせてくれればいいさハハハ(ハハハ。)
        それにほら、上の口はそう言ってても下っ腹は正直なものだ。若いものは年寄りのおせっかいに甘えておくものだよ!(楽しげにセティの背中ばしばし叩いて宿に連れ込む。今日の日替わりはタマゴ・ポテサラ・BLTのトーストサンドセットにスープとコーヒーだ!) -- 桃李 2017-09-20 (水) 23:21:13
      • …は…はい…(苦労してるかと言われれば否定できることもなく、小声で頷いた…幸薄そうな雰囲気がそれを物語っています)
        うっあ…は、はい…そ、それではお言葉に甘えて…(基本宿では夕食しかでてこないし、賃金も借金返済に返してるので…ランチタイムなどはいつもお腹を空かせているのであった)
        …わっわっ…(案内されて、出てきたセットをみて、シンプルながらも、満足感高そうなセット、何より見た目と香りが、とても食欲を刺激する、綺麗な盛り付けだった!) -- セティ 2017-09-20 (水) 23:30:13
      • うむ、よく味わって、しっかり味付けを盗むといい(自分はコーヒーだけ。宿出る前に食べてたしね)
        というか、ただのランチでそこまで目を輝かせてくれると奢り甲斐あるな。そんなに……アレか、ひどいのか、君のところ?(少し気まずそう。お店の悪口みたいなもんだしね、はしたなかったかしらね)
        そんなでかい胸をしていては栄養も必要だろうさ、おかわりもいいぞ!……改めて見るとほんとでかいな君。これが格差社会……!(80未満は歯噛みした) -- 桃李 2017-09-20 (水) 23:38:32
      • せめて…美味しいコーヒーだけでも出せるようになれば…だいぶ変わる気も…(今は冒険者向けに安いエールやらビールを出してるだけで、女性客とかはあまり喜ぶメニューがないと)
        (もぐ…もぐ…っとしっかり噛み締めてBLTサンドを食べたりしながら)…えっとその…借金があるので…給料は全て返済に…夕食は…タダ飯くらい呼ばわりされますけど出してくれますが…朝や昼は…(ほぼ手持ちがないので、食べれても夜の残りのクズ野菜のスープとかパンの残りで…っとか話す)
        えっあっ・・・いえその…(胸のこと言われると恥ずかしそうにしながらももぐもぐ)…最近また大きくなっちゃって… -- セティ 2017-09-20 (水) 23:44:50
      • コーヒー紅茶…私の故郷ではもっぱら煎茶か抹茶だが、まあ喫茶要素はあるに越したことないな。
        人は酒のみを飲むにあらず。こうして(サンドもぐもぐしてるの見て目を細めつつずずー) チャを啜り一息つくのもまた格別というものよ(ほふー)
        おぅ……借金抱えて滅私奉公……しかも夕食だけだと!?阿呆か君の雇い主は!逆だ!
        夜は食わずとも寝てしまえばごまかせるが朝を食わねば一日保たんだろうが!借金があるなら待遇改善は難しかろうが、せめて朝一食に変えてもらえ!
        だからそんな初対面の私に食事を奢りたくさせるような貧弱な気が漂っていたのか、逆に合点がいったわ!
        そして幸薄そうな気配には合点がいったが!(胸を指差す。ずびし)そっちは納得いかん!なぜそんな食生活でさらに大きくなる!?駱駝か君は!?分けろ!!(コンプレックスがにじみ出てきた!) -- 桃李 2017-09-20 (水) 23:55:57
      • マスター…女性客にきてほしがってはいるんですが…あんまり女性心わかる人ではないのでだいぶ…近づきづらいでしょうし…
        (このスープも美味しい…コンソメかな…野菜も丁寧にきられて甘みがあって美味しい…っとほっこりと幸せそうな表情になる)
        …えっえっとその…朝は…店主は寝てて…でも私はおきて…朝のうちから掃除とかベッドメイキングとか色々仕事あるので…(店主は夕方くらいにやっとおきてくるので…と説明して)
        ひぇっ!…そ、それは自分でもわからなくて…い…遺伝…でしょーか…わ、わかりません…わけれません…!(ごめんなさいごめんなさいっと何度も頭を下げつつ) -- セティ 2017-09-21 (木) 00:03:27
      • うーん、なら喫茶のほうを君が担当するということにして、ついでに売り上げを返済に充てるという形で…いや、そんな裁量許す感じでもなさそうだなぁ
        まぁなんだ、こうして猫目亭の味を盗む手伝いくらいはしてやれるから、何かあったら……(ここでカウンターから「その子ならバイト大歓迎でやすよ」と声が飛ぶ) マスター、それ無理だから。
        あぁいやいや、私も多少憎しみが出てしまったが責めてるわけじゃないよ、そう……私も遺伝だからね、仕方ないね……(どんより)
        あ、申し遅れたが、私は阿地。阿地桃李というものだ。君には悪いが…しばらく宿を変える気はないから、ここに来てくれれば力になるよ
        ちょうど今日のようなチカラに。な?(くすくす笑ってコーヒーに砂糖入れる。味を変えて飲むのもまたうまい) -- 桃李 2017-09-21 (木) 00:14:29
      • とりあえず…結果をだして…ですね…(まずはコーヒーを出せるようにしてみよう…そこから徐々に…みたいなかんじで)
        (マスターのコーヒーの淹れ方や、豆の引き方とかもちょっと観察しながら、お手伝いできたらするんですが…っと申し訳無さそうにマスターに苦笑いをした)
        あっあっ!えっと私はセティと申します…とうり…?さんでいいんですよね…よろしくお願いします(深々と頭を下げつつも)
        そ、そんな…もったいないお言葉…(人に頼るのは少し申し訳ないが…この味と…やはり朝か昼にはしっかり食べたい感じがあって…きっと近いうちにまた頼りに来ることになる未来は容易に想像できた) -- セティ 2017-09-21 (木) 00:26:42
      • だな、なにごともまずは稽古を積んでから……マスター、なにか簡単なコツでも教えてやれないか? \お安い御用でさ/(軽かった。基本的な淹れ方をレクチャーしつつおっぱいガン見しつつ、事情を聞いて露骨にしょんぼりしたってさ)
        うむ、セティさんか。君の境遇は苦労も多かろうが、その経験は決して辛いだけでは終わらぬはずだ。
        返済という上がりの日までどうかくじけず……いかん、どうも説教臭いな。まぁなんだ、こちらこそどうぞよろしく(年寄りは人に頼られるのが生理的に好きです。セティと同じ想像をしてにこにこしてる) -- 桃李 2017-09-21 (木) 00:37:43
      • あ…なるほど…こうやって…こうして…こうですか…?(少しだけ淹れ方をレクチャー受けながら、凄い近づいてこうですか?ってやったときに、マスターの腕に胸あたったりしたけど意図的にはしてないので無害です)
        はい…頑張ります…この調子だとこの生活があと27年(年中無休計算)で続くので…もう少しどうにかしたいので…努力は惜しまないつもりです…!
        (そんな身の上はなしや食事をおごってもらったりコーヒーの淹れ方を習ったりしつつ時間が過ぎていき)
        …あっ…ま、まだチラシ配りがあるのでそろそろいかないと…桃李さんもありがとうございました…!この御礼はいつか必ず!! -- セティ 2017-09-21 (木) 00:42:55
      • \グフフこの子けっこうスジがいいてすぜゲヒヒ/(何かとても濃密な時間を過ごしたようです)
        うむ、マスターがすっごいとろけているがどうでもよいな。
        な そ
        に ん
        それは早急に副収入と返済手段用意したほうがいいな……(とはいえこちらは異邦人。実のある改善案も出せず、ただ身の上話を聞くような感じで…あ、マスターがサービスでデザート出しました。トマトのジェラート。)
        あ、そういやチラシもらったのが最初だったな(忘れてた。これだから年寄りは!) なに、年寄りの余計なお世話にすぎんよ。そうかしこまらずともよいさ。仕事がんばるのだぞ(セティが練習で淹れたコーヒー片手に見送った。なるほど初めてにしてはなかなか…) -- 桃李 2017-09-21 (木) 00:53:47
  • (せっかくなのでショーを見物に来る凄い場違い感のある輩、体育座りで開始を待っているぞ) -- クウネル 2017-09-18 (月) 01:34:54
    • (へったくそなアルファベットで「NlNしA 5H0VV」と書かれた看板を立て、オーディエンスが立ち止まるまで、的を準備したり軽く杖の素振りをしたりしてる)
      んー、集まりが悪いな……ニンジャは南蛮人には鉄板と聞いていたのだが……!?
      (なんかすごいの来た!?なにあれ天狗!?酒臭っ!顔濃ゆっ!いやしかし冠つけてるし高貴な妖怪の可能性も……てか目ぇめっちゃキラキラしてるすごい期待されてる!!)
      ……(ていうか集まりが悪いのこいつのせいなのでは?通行人あからさまにこの一帯避けているのでは?)
      …えー……これよりお見せいたしまするは、遥か東の果ての体術……か、カラテによる、絶技の数々……ど、どうぞご堪能あれ……(あきらめてタイマンでショーやることにした様子。前口上も歯切れが悪いしクウネルのほう何度もチラ見してる) -- 桃李 2017-09-18 (月) 16:52:37
      • (はっきり言って看板の文字はへたっぴすぎて何が書いてあるか全然わからん…だったが、晩酌中に伝え聞いたショーがあるとかないとか、興味をもってやって来たらしい)
        (芸だか劇だか見世物だか何をするかまでは聞いていなかったが、まあ…見ればわかるだろう!と文化に興味津々である)
        (通行人の反応も様々ではあるが、やはり「何やあの組み合わせ!」のような反応も避けられはしないだろう、たまに飲みの約束をしていたりもするが)
        ほうほう…東の果てかあ、あっちの方は(仏とか幅を利かせてて管轄が)違うから文化をあんまり知らないんだな…ふうむ、聞いた事の無い体術
        (一方こちらはガン見している、そりゃあ当然ショーを見るわけだからこれ以上ないぐらいのガン見である、歯切れの悪い口上にまだ慣れていないのだろうかと思う程度で) -- クウネル 2017-09-18 (月) 17:04:44
      • (あっ、避けられてるかと思ったらけっこう寄って来てる…ああ見えて顔広いのかなあの天狗、とか考えつつ)
        ……ん゛ん!!(雑念を振り払って、手にしていた杖を地面に突き立て) はっ!(飛び乗って杖の上でつま先立ち!なんたるバランス感覚か!)
        (そして袖に手を差し込み) やっ(的に向かって打ち振る!) はっ!やっ!てい!(掛け声とともに袖を振るたび) \スココココ/(的に突き刺さってゆくあれは……おお、あれこそはニンジャの投擲武器クナイ・ダート!コワイ!!)
        ふー……えいやぁ!!(ひときわ大きな気合と共にまたも袖を振る!)\ガガガガガガ/ (的に等間隔で突き刺さったクナイ・ダートとクナイ・ダートの間を最後に投げられたクナイ・ダートがピンボールめいて跳ね回り)
        \カチャカチャカチャカチャ/ (おお……おお!!すべて的から抜け落ち落下!なんたる入射角計算と寸分違わず狙いを定めるコントロールぢからか!!) -- 桃李 2017-09-18 (月) 17:17:44
      • (なお寄ってくるのがオッサンばかりであるのは言うまでもない事である)
        おおっ、あんな細い杖の上に…何かタネが?いや体術と言っていたからバランスでも優れてるのだろうか(しかしこれだけじゃ面白くはないなあ、と少し残念そうにしていたが続く所作に)
        おおっ、見事!(思わず手拍子を一つ)ナイフ投げのようなものにしては的が大きかったり、当ててはいけない人のようなものがないと思ったが…
        なるほどあんな風に最後に全部抜くために…理屈はよくわからんがナイフ同士をガツガツ当てるようなナイフ投げは初めてだ…それもあんな足場の悪い所で
        まさに見事な体術!(確かこういう時はこうだったかな?と、おひねりを飛ばす…少し勘違いをして硬貨を紙幣で包んで居たりするようだが) -- クウネル 2017-09-18 (月) 17:37:45
      • …♪(微笑を浮かべて拍手の飛んできたほうに軽く手を振る。なんだいい天狗じゃないか……でもおひねりってああいうのだっけ?)
        続きまして…(杖から飛び降り、懐から短刀を取り出す) これなるは我が故郷倭国に連綿と伝わる伝説の刃、その名も小烏丸!!……には劣るが、まぁよく切れるよい剣!!
        これを……(あーんぐり口を開け) ほう!!(の、飲み込んだァー!!) ごっくん。
        さぁ、この通り私は普通に話せております。飲み込みましたからね(ほーら、と両手で口を広げてアピール。白い歯がきらめくぞ)
        いま私の腹の中では先程の短刀がごろんごろんと駆け回り、喉元過ぎて……(手をつつーっと喉から胸へ) このあたりを通り……(胸から腹) あ、いま胃の腑に落ちましたね。腹の中でことりと音がしました
        それでは皆様!これより私が胃の腑より、短刀を取り出だすことができましたらどうぞ喝采あれ!(ばっと上着を脱ぎ捨て、もろ肌になると……あ、アンダーシャツは着てます。往来なので)
        むむむむむむ……(腹のあたりをごそごそしている。……あっ、血が!) お゛ぉお゛お゛お゛お゛(苦悶の呻きを零しながら腹の上で手をもぞもぞさせて……ああ、すごく血まみれだ!)
        イィィィィィ……イヤーッ!!(勇壮なシャウトと共に腹に当てていた手を掲げる!その手の中には……先程の短刀!!スゴイ!!)
        はー、はー……ちょ、ちょっと死ぬかと思いましたが……この通り!いかがですかみなさコフッ(ちょっと吐血!客引いてない?だいじょうぶ?) -- 桃李 2017-09-18 (月) 17:57:19
      • 年若そうな娘だと言うのに頑張っているものだなあ(手を振る様子に答えるように頷いて)
        おや、出し物は複数あるのかな?さっきとは違う刃物のようだが…倭国、聞いた事の無い国だ(小烏丸もよくわからなかったが、まあ切れ味のいい短刀なんだろうなあとぼんやり思っている)
        飲んだァーッ!?オイオイオイ死ぬわアイツ…えっ、平気なのか!?確かに口の中にはないが…いやいや、口の中に入るサイズでもあるまい!
        喉に飯がつっかえるだけで苦しいと言うのにあんな太い柄が通るものなのやら…(胃に達したと言うセリフに自分の腹部を見やる、刃物が到達するなどあんまり想像したくはない)
        (なんとなく自分のお腹をさすりつつ)胃から取り出す…ははあ、上手い事口から出すと言う奴だな!金魚では見たことがあるが刃物では初めてだ(どうやら人間ポンプだと思ったようだ、しかし)
        (突如始まる残虐シーンに唖然)オイオイオイオイオイオイ、手品か何かの仕込み…いやこれ実際貫通していないか、体術、体術なのこれ!?
        いかがって言われても大丈夫なのか、倭国ってスゴいな…(若干引き気味ではあるがそういうものなのか…と自分を納得させようとしている)
        …ああ、そうか!これが「ハラキリ」か!(間違った結論に達した) -- クウネル 2017-09-18 (月) 18:09:34
      • はいドーモ、ドーモドーモゲフッ(飛んでくるおひねりを受け取りつつ、たまに血を吐きながらとても笑顔)
        やぁやぁ!君がいい反応してくれたおかげで今日は大儲けだ、ありがとう!(腹と口元の血を拭きつつなんか寄ってきた)
        天狗にしちゃ私の技にいちいちえらく驚いてたが、なんだきみ天狗じゃないのか?こっちの妖怪か?(完全に天狗だと思ってるぞ。あとあれだけ出血してたわりに血の匂いがしない) -- 桃李 2017-09-18 (月) 18:27:15
      • (大丈夫なんだろうか…と心配しつつもビックリはしたのでおひねりは投げておくのである)
        今日はと言うがいつもあんな事をしているのかい?それは…いずれ命を落とさないだろうか、ハラキリは死ぬためにするモノだろう?(勘違いは続いている)
        天狗…?倭国の呼び方は知らないがお兄さんは天使だよ、神の使いって奴さ…今はオフだけどね、なので妖怪とはちょっと違うかねえ(タオルを差し出して使うかい?と問いかけ) -- クウネル 2017-09-18 (月) 18:33:48
      • ハハハいつも同じ芸を見せていたら飽きられるだろうハハハ(ハハハ。落ちてるおひねりもきちんと拾う)
        南蛮人にはハラキリがウケる!と聞いていたから編み出した新技だったがやはり評判は上々……えっ命?手品なんかで死ぬわけ……いや、違うな。ちょっと待て
        ……あー、それはつまりだな、ハラキリは死ぬためにするものだがショーは生きるためにするもの……つまりハラキリショーは生と死の境を行き来するタイトロープ!だからこそ感動を呼び……おひねりガッポでうっはうはというわけだよ!!(あっ勘違い訂正しない気だコイツ!)
        天使?天使ってなんだ?ブッダの遣いか?(宗教観がちがーう!!) まぁいい、ショーが気に入ったならこのへんで飲み代に困った頃やってるからまた見に来てくれたまえ(あっドーモと受け取って血のり拭く。ネチョネチョしておる) -- 桃李 2017-09-18 (月) 18:44:52
      • なるほどレパートリーがいくつかあると…一度見て終わりではないのは流石商売心という事か(感心しつつも違う出し物の時にまた見なくてはなあと頷く)
        確かに受けてはいたが子供にはお見せ出来ない内容、ちょっとショッキングすぎやしないだろうか…人はそこまでの刺激を求めているものなのか、いやお兄さんが刺激に弱すぎるのかねえ…
        むっ!ショーをして生きる糧を得るために死ぬのは意味がないが、そこに挑戦する必要があるのか!地上とはかくも世知辛い世の中にあるものだなあ…
        天使…ほかの宗教で例えると何だろうか?ああ…ブッダの遣い?オジゾウサンみたいなもの?ではないかな?(よくわかってないままハンパに行われる説明)
        飲み代?ふーむ…(これ位の年頃だと酒を飲まない者も多かったが、この娘は飲む方か…と頷いて)ではまた機会があったら寄らせてもらうとするよ
        それにどこかの店で一緒する事があれば一度くらいは奢るさ、それではまたな、身体を労われよ!(最後まで腹部をモロズッポヌケしたと思い込んでいたぞ) -- クウネル 2017-09-18 (月) 18:53:08
      • 本来なら一度ショーをやった街はさっさと発つんだが、逗留するとなるとそういった工夫もいるんだ。芸人やるのも楽じゃないのさ
        んっ(お子様、と聞くと眉根が動く) 確かに子供には刺激的すぎるか……血のりが余計だったかな…(ぶつぶつ。初披露なので手探りだ!)
        あーまぁそんなところだね、刺激と挑戦なくしては人も妖怪も生きられないのさ、世知辛いのさ(さらに混ぜ返す)
        お地蔵様はブッダの遣いというより側近に近いかな……遣いというとお稲荷さんのキツネ?まぁあれは神道だが……(ハンパな説明でハンパな理解!勘違いドライブが加速する!)
        まぁなんとなく理解した!飲みの誘いは断らない主義だ、そのときは遠慮なくご馳走になるとしよう!あぁ君も程々にな!すごい酒臭いぞ!!(あっタオル……と思ったがもらっといた。今度返そう) -- 桃李 2017-09-18 (月) 19:08:28
  • セックス! -- 2017-09-16 (土) 23:42:08
    • ……(はて?)…………(ぺらぺら)
      ……あぁ、交合……まぐわいのことか(辞書見てた) あー…とりあえずアレだ、そうゆうのは間に合っとるからこんな年寄りより他をあたれ -- 桃李 2017-09-17 (日) 08:57:10
  • ふむ、こんなところか。あとはおいおい詰めるとしよう -- 桃李 2017-09-16 (土) 04:41:56
  • つまりこうだ!あっ赤と青いります? -- 桃李 2017-10-30 (月) 20:30:30
    • スペース名に全仏教徒が泣いた。個人的には特に要らない派ですが、あってもなくても? -- 久世 2017-10-30 (月) 20:32:33
      • ではめんどくさいしこっちに色つけておけば判別できるな!ということで……今までのことは素知らぬ顔してしれっと入ってきて下さい(無茶振り) -- 桃李 2017-10-30 (月) 20:36:53
      • 無茶と言われるとコバヤシ様を巻き込みつつ入店したくなりますな…しませんが!(人に無茶させるな的なセルフ突っ込み)
        ではでは、普通にお邪魔致します(案外若いマスターには配慮しない構え) -- 久世 2017-10-30 (月) 20:42:42
      • 16で宿を継ぎ、22で結婚してから夜の飲み屋営業をはじめ、店の改築費用をコツコツ貯める働き者のナイスなあんちゃんです
        コバヤシなら案外ノッてくれそうな気もしますがとりあえず正座して待とう(待つ)
        -- 桃李 2017-10-30 (月) 20:48:45
      • よく見たら年もちゃんと書いてた…!では少々おまちあれ -- 久世 2017-10-30 (月) 20:52:25
  • (宵もとうに過ぎた猫目亭、酒場の酔客の酔いも充分に過ぎ、酒と香辛料の野太い声の混じる喧騒の中その空気に不釣合いな一人の男が現れる)
    (編笠を深くかぶったその姿は、体の線が分かり辛い僧服を着ているが、それでも体格から少年であることは明らかで、酔客の一人が物珍しげに眼をやり)
    (『おいガキ!ここにゃあミルクはねぇぞ!ああ坊主ならミルクも飲めねぇな!がはは!』などと罵声を浴びせられながらも意に介せず…ある卓の前に立つ)
    今宵は良い夜ですな。鳥の囀りも良く聞こえます。先日の約定…果たしに参りました(編笠を上げ、幼さの残る顔を見せて坊主が言う)
    …一応確認しておきますが…酒が入った程度で動けぬということもありませんでしょうな?(どこか挑発的に…小僧が微笑む。分かり辛いが…彼も彼なりに昂りを抑えきれぬのだ) -- 久世 2017-10-30 (月) 20:59:00
    • いやだからな、「フロ上がりの冷たいカフェオレ」は儀式のようなものであって、いくらおいしかろうとただのアイスコーヒーじゃなんの意味もなくてだな(もっしゃもっしゃとシーザーサラダ食べつつ他の客とどうでもいい話してると)
      \ヒャッハー!ボンズ様が般若湯お召し上がりに来なすったぜェー!/(とかなんとかうるさくて)あん?(振り返ると奴がいた)
      ……ははっ、鳥さん達も悪気があるわけじゃあないんだ。ただちょっと……鳴き声が個性的な子たちでね(肩をすくめてみせ)
      古来「酒入ってるからまた今度!」と果し合いの約定を違えた武術家などおるまいなぁ……なに、こんなものは……アレだ、潤滑油のようなものさ(よっこらと立ち上がり、愛用の杖を……あっ部屋だ!)
      ……「果し合いの場に得物を忘れてきました!」という武術家もおらんだろうから…たぶん私が史上初だなハハハ(ハハハ)……取ってきても?(得物がないのは事実だが、あからさまに久世の闘気を削がんとする軽口!)
      -- 桃李 2017-10-30 (月) 21:11:01
      • 構いませぬ、鳥は鳴くのが仕事でしょうや。それにこれしきに心乱されれる如きでは修行僧は務まりませんでな(常連の桃李は別として、アンバランスな闖入者は酔漢の眼を引き)
        それはようございました。巡りが宜しければ腕も冴えましょうからな。……む?忘れた、と?(呆れたような様子…にはなっていない)
        (元よりいつでもいいという話しであったため、確実に所在が知れるこの時を選んだのは坊主でもある。普段なら無作法にも当たるそのようなことはしなかったろうが)
        ……宜しいですよ。では存分に…取ってきてくださいませ!(編笠を脱ぎ捨て、一歩踏み込み無手と思われる桃李へとしゃん、と一音鳴らし錫杖を素早く打ち込む)
        (その桃李の背には階段。視線が示した二階の部屋の方向へ追い込む算段。坊主の興味は杖術に寄っていたが…見れるのならばそれ以外も、そう今すぐにでも、と笑みを深め)
        (坊主は酒はやらぬ、般若湯とて言い訳もせぬ。だがしかし今宵は少々…月に酔っていたのに違いない) -- 久世 2017-10-30 (月) 21:25:30
      • 違いないな、煩悩を捨て去ることがボンズの本義、こんな酔っぱらい共の軽口に揺れるようでは……うん、忘れたっていうか…
        あとは風呂入って寝るだけだったし、さすがに常に持ち歩いてるわけでは……あ、いいか?(宜しいですよ、と言われて席を立ち、階段へ向かおうとして)
        よくないじゃないか!!(身を翻しながらシーザーサラダの乗っていた空き皿で錫杖を受け、道筋を逸らす)
        おいおいおい、夜更けとはいえ営業中の店内だぞ?しかも無手の女に長物持参とは……(久世に向き直ったままじりじりと階段から離れ、テーブル席に近づき)
        たいしたボンズ様だな!(食器の入った籠をつかみ、中のフォークを投げつけつつ) しゃっ!(ナイフで斬りつける。刃の入ってないただの食器とはいえ、それなりの力と速度が乗れば肉くらいは裂ける)
        -- 桃李 2017-10-30 (月) 21:49:25
      • いえいえ遠慮せず。拙僧は心より桃李様の行いを支持するものでございます(一部魔法鋼製…概ね鋼鉄そのものの錫杖を受ければあわや皿は景気良く割れる)
        (しかしそれを犠牲にして綺麗に受け流された。なるほど、使えるものは何でも使う、か、と嬉しそうにそれを見るも)
        (酔漢達はそれを横目に『賭けるか!俺は桃李に金貨5枚だ!』と突如始まった出し物に早速興じ始めており、下卑た笑い声が響き出す)
        武術家ならば常在戦場が常でございましょう?(とにこりと笑い)拙僧もこれ全ての時が修行中。ならば錫杖持つもまた道理。…それに一般的には錫杖は武器ではありませぬしな!
        (まさしく方便である。言葉と共に飛来したフォークを錫杖を振るい叩き落とすも、それとほぼ同時に繰り出された刃無き刃が僧服の腕をかすめ裂き、小僧の少年らしい細さの腕が覗き)
        拙僧は肉料理ではありませぬよ!(ナイフを振り抜いた桃李へと石突を打ち上げ、股ぐらへ打撃を与えんとする。相手が女性だとかもちろんもう考えちゃいない) -- 久世 2017-10-30 (月) 22:10:56
      • ああそうかい!言ってることとやってること真逆だけどな!\あっしの店の中でやめてくだせえよぉ!/(マスターの悲鳴が皿の割れる音とシンクロした!)
        おいお前ら!私は私に金貨20枚賭けるからな台帳にツケとけ!(『さっすがー、BBAは話がわかるッ!』なんてヤジが飛ぶ) だったらボンズが戦場になんか立ってんじゃないよ!経でも詠んでろ!
        意外と柔らかそうな――(石突のかち上げに足裏を合わせ) ――イイ肉してそうなんだが(跳ね上げる力を利用して上昇!天井近くまで飛び上がり)
        食えない性格が問題だねッ!!(落下しつつ、先日久世に渡した鎖と同じものをムチのように振るう!杖と隠し武器の八ツ墓流、こんな戦にも覚えがないわけじゃない!)
        -- 桃李 2017-10-30 (月) 22:30:00
      • (『桃李が乗った!!よし俺は坊主に30枚だ!その若さを見せつけてやれ!』などとノリノリである。ついでに酒の注文は増えているがマスターは気が気じゃないだろう)
        (そうして…細身の女が飛ぶ。いつも見るたび違うその金髪を天上を背景に広げ、明かりにきらきらと輝かせながら、舞のごとくに)
        はっは!坊主の心根が硬いのは常識でしょうや!(下降の勢いを乗せた鎖が振るわれる。貰ったものと同じものならば、それをまとみに喰らえば痛手は鞭の比では無いだろう)
        ふっ!(上下反転していた錫杖をくるりと戻し錫杖の柄で受けるも)ぐっ…!(そこを支点にして鎖は曲がり、坊主の背を打ち据え)
        (流石に一度受けたためか、衝撃はそこまでではないものの軽くはない、が)こなくそっ!(そのまま鎖を掴み、桃季を床へ叩きつけようと腕を振り下ろした) -- 久世 2017-10-30 (月) 22:56:00
      • うまいこと言うなぁこの小僧さん!(肩口を狙いに行った鎖は錫杖に阻まれ、背を打つに留まった)
        ちっ、あわよくば錫杖巻き取ってやろうと思ったんだが……(着地前に引き戻そうとして) おっ?(手応えが重い)
        おおおおおお(久世の力が乗り、ぐわっと落下速度が増す。腕にくくりつけて固定していたものだから外すこともできず) なんとぉ!!(四つん這いで床に着地!)
        〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッッッッ!!!!!(着地の衝撃で全身にしびれが来てる様子。鎖を外す余裕もない)
        -- 桃李 2017-10-30 (月) 23:08:06
      • (身を叩きつけんと狙ったが、やすやすとは動けぬ空中にて女は身を捻り四肢からの着地を実現する。その身の軽さに感嘆の声を上げたくなるも)
        店主様申し訳ありませぬが…ご無礼承知!(動きが止まった、ならばここが好機だ。ぎり、と歯を食いしばりまだ桃季と繋がったままの鎖をがちり、と握り締め)
        ぬ、おおおおッ!!(全身の筋力を使って身を捻り、桃季の身体を店内の壁に叩きつけんと、鎖を振り回して力いっぱいに投げ飛ばさんとする)
        (もちろん壁との間にはまだ卓があり、そこでむくつけき男達が興奮して観戦しているのも吹き飛んでしまうかもしれないが…まあ、謝っておいたのでいいだろう)
        (心の中は次の一手へと。桃季がどのような手を使おうと、ここが攻め時と、一心に意気を集中する) -- 久世 2017-10-30 (月) 23:33:56
      • \謝らなくていいから外でやってくだせぇー!/(マスターは半泣きだ!)
        うぐぐぐ……びりびりするぅ……(もそもそ立ち上がらんとするところへ)うわっ!?(鎖の結ばれた右腕が引っ張られ、バランスを崩し床にへたばる)
        (見上げると底には赤鬼の如き形相で力を込める小坊主が) おいおいおい、見た目の割に力持ちさんだな……(ぶぉん)とわー!!
        (力の入らぬ体勢から思う様引っ張り上げられ、桃李の体は面白いようにたやすく宙を待った。しかし…)ロージア!クラーク!腕広げて立て!(などと叫ぶと、名を呼ばれた男たちは慌てて言うがまま立ち上がり)
        っだぁ!!(男たちを緩衝材にして停止!)\クソいてえぞトーリぃぃ!!/(諸共に倒れ込む男達の悲鳴!) うっさい私だって痛いわ!
        ったく、めちゃくちゃやるな久世さん…(男布団から身を起こし、割れた椅子の足を二本逆手に持つと)ふっ、これぞ二天一流…(構えを取ってみせた。どっからでもきやがれ!)
        -- 桃李 2017-10-30 (月) 23:47:56
      • (桃季が投げ飛ばされつつも男たちを呼び、それを利用して窮地を脱したのを見れば、一瞬、ぽかんとした後に笑う)
        これはこれは……これも地の理、と言うべきなのですかな……面白い!桃李様、面白いですぞ!
        (使える物はなんでも使う。それが皿であろうが食器であろうが…人であろうが。これが彼女の流儀かと、楽しげに笑う)
        (懐の中に、左手を引っ込めれば、右手に錫杖を構え崩れた卓へ向かって床を駆ける。そうして疾風の如く間を詰めれば、小さく飛び、水平に突っ込む)
        櫂を気取るには…ちと獲物が貧相ですな!(右から袈裟懸けの軌道を描いて錫杖が打ち振るわれる。空気を切り裂き輪環の音さえ立てず)
        (それとほぼ同時に左の袖から桃李にとっては見慣れた獲物、鉄の色をした鎖が左から逆袈裟を切り裂かんとばかりに伸びた)
        (そして…体ごと飛んだ坊主は左右同時攻撃に続きその右足刀を一本の槍の如く貫く算段。独力による三位一体攻撃であり…これが通じるかで、戦いの趨勢は決まろう) -- 久世 2017-10-31 (火) 00:05:55
      • そう…これが地の利、そして……絆の力だ!!\やかましいBBA治療費よこせー!!/(罵声には聞こえないフリをするぞ!)
        \治療費ー!/あぁもううるさいなぁ、あとで酒でも……(などとやり合っているスキに思いっきり懐を許した!)おまえらのせいだちくしょう!
        えぇい!(椅子の足を十字に揃え、交差させて錫杖を受け)っかー!話にならんなこれは!(受けただけでミシミシ言う。砕けなかっただけマシ!)
        これは……(踏ん張りこらえる両腕からするりと力を抜き、錫杖の軌道をやりすごし)少し!(左腕を掲げて鎖を受け止めると)がぎぃん(明らかに生身の肉ではない金属音が鳴り響く。何か仕込んである!)
        まずったかなぇぶっ(腹に久世の足がめり込む。肉付きの薄い引き締まった腹筋に己のつま先がめり込む感触を覚えるだろう)
        ……ぅぷ(先程まで散々飲み食いしていた腹に、足刀。当然と売りの井の中は激しくかき乱れ、何かがせり上がって来て)ごばぁーっ!!(吐きかけた!眼前の坊主に!胃の!内容物であったものを!!)
        -- 桃李 2017-10-31 (火) 00:44:56
      • (錫杖を受けられるのは想定内、相手の獲物を潰すのが目的の一つならば)
        (鉄鎖を止められるのも想定内。相手の手を封ずるのが目的の一つならば)
        (しかし、一瞬の間に聞こえる腕から響く金属音には少しだけ肝を冷やす。まだ武器を仕込んでいるのか)
        (これは図らずとも連撃を仕掛けたのが功を奏したかもしれない。その辺りにあったものだけでこれだけ凌がれているのだ)
        (隠し武器を使う間を与えれば…これほど押すことはできなかっただろう、と思考すれば…がら空きとなった胴体へと)
        (文字通り全身の体重を乗せた飛び直蹴り。それほど体格の良くない小僧とは言えど、これを一点に食らって…は……?)
        わっ…!わわわわ!!やめっ、とーりさっ!(厚いゴムタイヤを蹴り込んだような感触と共に、違う意味で女の顔色がみるみる変化し)
        ────ッ!!!(言葉もない。こうなんか色んなものが混ざった乙女?が口から出しちゃいけないものがカウンターでだばだばべっとりと)
        ………だから!!酒が入っても大丈夫かと!!(まさかこういう意味になるとは思わなかったがもうこれは色々と仕方ない)
        店主様ーーっ!な、何か拭くものをー!!いやその前にとーりさまの介抱をーっっ!!うわーー!すっぱい臭いがー!!ぬるんぬるんするーー!
        (店主にかけた迷惑など忘れ死人が出たかの如く普段の落ち着きなどないまんま子供な助けを求める坊主の声があった) -- 久世 2017-10-31 (火) 01:05:12
      • (椅子の脚を持たなければ鎖に対処できたが、手持ちの武器では重い錫杖はこらえ切れず)
        (全力で錫杖を回避していれば、今度は鎖に巻き取られ、あるいは打ち据えられ、さらに局面は悪くなっていたであろう)
        (つまるところ、三手目の蹴りまで対処しきるには手札が悪すぎで、どだい詰みに近かったのだが……八ツ墓流、いや、桃李にはまだ「札」があった。「それ」をためらいなく切った結果――)
        うぅぶぇ……ぺっ!(床に口の中に残ってたアレを吐き捨て) ぁ゛あ゛ぁ゛〜〜〜……すっきりしたぁ!(ヤケ気味に叫ぶ。こんな手しかなかったよ!)
        うっさい!さっきまでメシ食ってた人間の腹に蹴り入れるほうが絶対悪いね!わたしわるくないね!うぐっ(ちょっとえづいた)
        介抱なんていらん、ちょっと胃がびっくりしただけだ!いいから続きを……あれぇ?(どう見てもそれどころではない久世の取り乱しぶり。まぁ……そうなるな)
        \トーリが悪い/\悪いっていうか反則負け/\もらいゲロしそう/\ボンズ様、奥にお風呂あるんで使ってくだせえ…着替えもあっしのでよければ……/
        えぇー……いやこれも兵法であってだな…\謝れ!ボンズくんに謝れBBA!!/ ……ごめんなさい(他の客(しんぱんいん)のジャッジにより桃李の反則負けとなった。金貨?払ったよちゃんと!負けたし!)
        -- 桃李 2017-10-31 (火) 01:51:09

Last-modified: 2017-10-31 Tue 02:15:21 JST (742d)