名簿/479210

  • マルフィールさ〜ん♡いらっしゃいますかぁ?(うねうね、と現れたのは一人ではない。傍らに小さな小さな子供が一人。2歳くらいだろうか) -- メロテリア 2012-05-11 (金) 23:05:58
    • はいはーい …って、どしたのメロちゃん? その子、迷子か何か…?(子連れで現れるとは予想もしていなかったのか、不思議そうな顔で出迎える) -- マルフィール 2012-05-12 (土) 20:44:45
      • えへへぇ〜、違いますよぅ! わたしの娘ですぅ〜♡ ほら、ご挨拶してぇ〜?(もじ、と母親の後ろに隠れてマルフィールの様子を窺っていた子が、ぺこ……と軽く頭を下げる。人見知りが強いようだ) -- メロテリア 2012-05-12 (土) 23:43:55
      • えぇっ!? 知らない間におめでただったんだね…はじめましてー、マルフィールだよー?(しゃがんで手を振ってみつつ)
        ありゃりゃ、まだお母さんにべったりな年頃なのかなァ ふふ…って、メロちゃんはもしかして寿退社ってやつなのー?
        -- マルフィール 2012-05-13 (日) 20:57:13
      • はい〜、最初のお客さんの子種が見事にクリーンヒットだったですぅ〜。(びく、と震えるがやがてにこり、と控えめに笑って手を振り直す)
        めずらし〜感じに育っちゃいましたぁ、誰に似たんでしょうねぇ〜……いえいえ〜、現役ですよぅ? まだまだ子供を作り足りませんからぁ!(ふんす)
        今日はぁ、早速マルフィールさんの子供を作りに来たのとぉ、この子にマルフィールさんの味を覚えさせてあげるために来ましたぁ〜(ほわほわととんでもないことを言い出すぞ!) -- メロテリア 2012-05-14 (月) 02:40:16
      • うーん、やっぱり避妊なしだとそうなっちゃうよね… 誰にって、メロちゃんかお客さんかのどっちかしか無いんじゃなーい?
        って、はいぃ!? いや、そーゆーのはちょっと……僕一応、王族だから勝手に子供作っちゃうと色々問題あるし…!(ささーっと2歩ぐらい後ずさる)
        -- マルフィール 2012-05-14 (月) 21:01:26
      • わたしの目的の一つだったのでいいんですよぅ! 種の繁栄ですぅ〜♪ えぅ〜? でもでも、わたしもお客さんもこんな感じじゃないですよぅ?
        えぇっ、マルフィールさん王様だったんですぅ!?(びっくり) でも大丈夫ですよぅ、別にそうぞくけん? とかけんりょくこうそう? とか興味無いですしぃ(じりじり) -- メロテリア 2012-05-14 (月) 23:13:51
      • で、でもさァ…それ一応お客さんに了解とってからじゃないとマズイんじゃないかなー… え、じゃあ誰の…?
        正確には王子だけどー…メロちゃんの方に問題なくっても、僕にはあるの! それに、メロちゃんの子にまでそんなこと、させられるわけ無いじゃん!?
        よーするに一言に纏めちゃうと… 無理!!(きぱっ)
        -- マルフィール 2012-05-14 (月) 23:19:50
      • どうしてですぅ? 別に養育費とか請求するわけじゃないですしぃ、気兼ねなくぴゅっぴゅしてくださればいいんですよぅ? さあ……勝手に?
        おうじさま! すごいですぅっ、どこの国ですぅ? ぇぅ〜……嫌われちゃったですぅ……(すんすん) -- メロテリア 2012-05-14 (月) 23:28:24
      • 僕はねー、子供作るんならちゃんと結婚してお嫁さんになってくれる人じゃないと…それに、魔族の人じゃないと問題もあるしね
        国っていうか魔界っていうか…(兄弟も多いんだけど、と付け足して)って、何でそこでそういう結論に行き着いちゃうかなァ…
        別に僕は、メロちゃんのこと嫌いなんじゃないんだよー でもね、文化があまりにも違いすぎてて…僕には受け入れられない部分もある、っていうだけー 僕には、子供を作るって…とても大きな意味があることだと思ってるから
        -- マルフィール 2012-05-14 (月) 23:34:38
      • なるほど、お固いわけですねぇ……ちょ〜っと意外ですぅ(すっかり毒を抜かれたような顔をして)一応魔物ではありますけどぉ。
        ふぅ、分かりましたぁ。それじゃ〜マルフィールさんの子供を作るのは諦めますぅ……でも、その割に構わず中にぴゅっぴゅしましたよねぇ〜? あれで妊娠してたらどうするつもりだったですぅ? -- メロテリア 2012-05-14 (月) 23:45:35
      • 僕だって、遊ぶのは好きだけど…自分の立ち位置は、自覚してるつもりだよォ
        え、出していいって言ったのメロちゃんだったし…普通、ああいうお仕事ってピルとか飲んでるものじゃないの!?
        種族が違うから簡単にはできないと思うけどー…もし仮に、できちゃったとしたら …メロちゃんの気持ち次第だったかも
        -- マルフィール 2012-05-14 (月) 23:50:36
      • 偉いですぅ〜、まあ遊びと私事は分けるべきですよねぇ〜
        わたしがあそこにいる理由の一つとして、おおなめくじという種族を増やすことがひとつありますからねぇ〜。その為にはばんばん産まなければ〜。
        でも、この子は人間さんとの子供ですよぅ? ……わたしのきもち、ですぅ?(意味がわかっていないのか、こくんと首を傾げる) -- メロテリア 2012-05-15 (火) 00:00:51
      • なんかね、さっきのメロちゃんの話を聞いてると…メロちゃんは、娼婦のお仕事としての範疇を 超えちゃってないかなって…思うよ
        お店がこういうことも認めてるっていうなら、僕には正直どうしようもないけどさァ
        メロちゃんがどうしたいか、っていうのに合わせて責任を取る…っていう意味のつもりだったんだけど やっぱり、文化の違いがありすぎるかなァ…(はぁ、と溜息)
        -- マルフィール 2012-05-15 (火) 00:05:35
      • 範疇を、超える……? あぅぅ、よく……わからないですぅ……(しゅん、と項垂れる。単純な構造の彼女は自らの本能のままに動いている。故にマルフィールの言っていることが理解できないのだ)
        (彼女にとって娼館とは、ご飯が貰えてお金ももらえ、尚且つ子供も作れるという一石三鳥な場所、ぐらいの認識しかない。そこに職業意識や線引きは皆無で、ただ自らの欲求……というより、本能に従って動くのだ)
        ……よく、わかりませんが、わたしも望まれない子供を作る気はありません。変なことを聞いちゃってごめんなさいねぇ(ぺこりと頭を下げ)お邪魔しちゃいましたぁ、ご縁があればまた会いましょう〜(子供を引き連れてその場を去る。目的が果たせないと知るやいなや帰るその姿は、どこまで行っても虫なのだろうか) -- メロテリア 2012-05-15 (火) 00:18:56
      • あんまり、気に病まないでね…メロちゃんが悪いってわけじゃないよ、この話は…
        うん、またね…?(多分どこまで行っても平行線なのだろう、そんな気がしつつも 何とか理解してもらえる方法を頭の片隅で考えていた)
        ……どうしたら、いいんだろ 自分の目線で話すから、いけないのかなァ(相手の視点までは考えきれなかった、と一晩中悩むのだった)
        -- マルフィール 2012-05-15 (火) 00:28:48
  • あらあらまあまあ♪(姿勢は変わらず、手を後ろに回して指でぬちゃぁ…と秘部を開いてみせる。糸を引くほど粘土の高い愛液と、快楽を約束するようにひくひくと蠢く膣壁)
    ここが、おまんこの入り口♪ この入り口におちんぽの先っぽをキスさせて、そのままずぶずぶって押し入っていけばいいのよ。そうすれば、あとはマルフィールくんが気持ちイイように、好きに動くだけ……♥どう、簡単でしょう?
    //植え申した。 -- サーディ 2012-05-10 (木) 20:39:01
    • (誘惑のポーズに息を呑んだ 広げられるピンク色に、視線は釘付けになる)
      で、できる…かな? 今まで女の人に上になってもらってばっかりだったから…こう…?(反り返りそうな分身を片手で押さえ、そっとサーディの秘所へと重ねる ちゅ、と小さな水音)んっ…
      で、このまま……ふぁぁっ!?(腰を少し前に サイズ差のせいもあって、意外にすんなり飲み込まれていった)
      -- マルフィール 2012-05-10 (木) 20:50:59
      • そう、そぉよぉ……? そのまま、んぅ、きもちいい……♪(ぬるぬるとした感触で、絡みつきながら更に奥へ招いていく膣内。時折きゅ、と締まって違う刺激を与えて)
        マルフィールくんのおちんちん、また食べちゃった♪ -- サーディ 2012-05-10 (木) 21:27:51
      • 初めて…じゃないかな、こんな風にするの …んぅ(付け根が密着するまで挿入すると、今度はおっかなびっくり 腰を引いて)
        た、食べられちゃった… ひゃ、今…きゅーって、なった…?(抜け落ちないように気をつけているのか、そのストロークは短く サーディに快楽をもたらすには少しスローかもしれない)
        -- マルフィール 2012-05-10 (木) 21:32:52
      • ええ、そう♪ マルフィールくんのちんぽに気持ちよくなってほしくて、きゅんきゅんしてるのよ?早くせーえきびゅるびゅる射精してほしいって…♪(言葉の上でも快楽を引き出そうと、甘い甘い声でマルフィールの耳朶を揺さぶって)
        ん、ぅ…ほら、そんなゆっくりしなくていいわ…けだものみたいに、がつんがつんってマルフィールくんが気持ちよくなるように動いてちょうだい…? -- サーディ 2012-05-10 (木) 21:36:12
      • っ……(普段とても聞かないような卑猥な口調に顔を真っ赤にして)さ、サーディってば…恥ずかしいよっ、そんなの…!?
        そしたら…すぐ出ちゃうけどっ、いいの…? ん、うぁ…(少しずつペースを上げ始め、サーディの腰を抱えるように両手を回し 上体を密着させる)
        はぁっ、やっぱ……だめ サーディ……これぇ、出ちゃうよっ…!(早くも限界が近く)
        -- マルフィール 2012-05-10 (木) 21:42:45
      • 恥ずかしいほうが、興奮するでしょう?(くすくすと笑いながら、マルフィールの動きにあわせて、内壁にこすり付けさせるように自分から腰をくねらせ)
        出ちゃっていいのよ? 私のおまんこはせっかくのおちんぽを出しちゃったからってなえさせちゃうほど薄情じゃないわ♪
        たくさん出させてあげるから、遠慮なく出して……? -- サーディ 2012-05-10 (木) 21:54:17
      • そういうもん、なのかなァ……(羞恥が興奮の材料になる、とはまだ理解するだけの余裕もなく)
        いいの…? はぁっ、じゃあ…出す…… ん、ふぅっ あっ……(背中に当たる荒い吐息 湿った音と息遣いが少しの間続き)
        ……んぁ、出…ッ サーディっ…サーディ!!(乱暴なほどに突き上げ、時には腰を引き過ぎ抜け落ち 花弁を擦り、突起を圧迫し…再び膣内を擦る頃には射精が始まったが)
        んぅぅっ、サーディのなか……気持ち、いいよっ…!(なんとかサーディも気持ちよくさせようと ぎゅっと目を瞑ったまま、腰だけは動かし続ける)
        -- マルフィール 2012-05-10 (木) 22:05:53
      • あは、出てる……♥(全身で感じる少年妖魔の興奮を受け止め、柔肉は蠕動のようにうねって射精する最中の肉棒に快感を与え続けて)
        マルフィールくん、せーえきもやっぱりおいしいわ……♪ ぁんっ♪(抜け落ちた肉棒を挿入しなおし、射精されながら擦られたGスポットに思わず嬌声とともに腰が跳ねる) -- サーディ 2012-05-10 (木) 22:12:34
      • ひぅっ…! 気持ち、よすぎるよ これぇ…(暫く動いてはいたが、射精が収まるとぴたりとストップ くたーっと脱力する)
        自分で動くのって、けっこう…疲れるね… あふぅ……(肩を上下させ、乱れきった呼吸のまま)
        -- マルフィール 2012-05-10 (木) 22:17:50
      • じゃあ今度はお姉さんが動いてあげようかしら?大丈夫、約束どおり萎えさせたりなんかしないわ……?(一度抜いて、今度は向かい合ってまた挿入させる 肉棒が萎える暇もなく、そして)
        ほら……今吸い付いてるこれ、なんだと思う?(奥から伸びてきた何かが、先端に吸い付いて、鈴口の周囲を愛撫している) -- サーディ 2012-05-10 (木) 22:42:28
      • う、うん……サーディにも気持ちよくなって欲しいし… その方がいいかも? あ、んっ…(飲み込まれていくような感覚に、思わず声が出て)
        ふぇ…? なんか、先っぽのとこにっ そ、そこ…ダメぇ(敏感な部分をくすぐられるような刺激に、びくびくと中で震え)なに、これぇ…
        //今日はこのへんで文通お願いしまーす なんだか長丁場になっちゃって申し訳ない
        -- マルフィール 2012-05-10 (木) 22:46:24
      • これはぁ……私の、子宮口♪
        マルフィールくんのせーえきがとっても美味しいから、もっともっとっておねだりしてるのよ?(吸い付いた刺激はそのまま、腰をくねらせてぐちゅぐちゅのひだにこすりつけさせて)
        //こちらこそ長くなってしまって……マルフィールくん可愛い! -- サーディ 2012-05-12 (土) 12:46:48
      • ふぇ… 僕のでも届くんだァ…このまま出なくなるまで、されちゃいそ…
        んんっ、こうしてるだけで気持ちよくって…サーディって、上手いよね こういうの…(目の前で揺れる豊かな胸に顔を押し付け、乳首に吸い付きながら)
        -- マルフィール 2012-05-12 (土) 20:43:39
      • 出なくなるまでお姉さんとセックスしたいでしょう? ふふ、いいのよ……(肉付きのいい脚を腰に巻きつけて、離れないように密着してきゅっと刺激を強めて)
        ぁん…♪ おっぱいは気持ちよくなっちゃうからあんまりすっちゃだめぇ……♪(舌で乳首を転がすうちに、白く甘い液体が乳首から滲み出す) -- サーディ 2012-05-12 (土) 21:59:13
      • したいけどォ、幾らになるのか後が怖いや… ん、ぁっ…僕ばっかり気持ちよくちゃ…悪いもん(3回目とはいえ、早々に達してしまいそうだというのが本音だったが)
        ん……え? サーディ、こ、これって……もしかして?(口から離すと、驚いた顔で)
        -- マルフィール 2012-05-12 (土) 22:04:41
      • おいしいでしょう?お姉さんのおっぱいよ♪
        それと、マルフィールくんにいいこと教えてあげる♪ ……私は精液が主食の吸血鬼、だからぁ……マルフィール君がおまんこに中出しすればするほど、値引きしちゃう♪(耳元で囁いて、そのまま耳たぶをねろりとなめ上げ、くちゅくちゅと音を立ててしゃぶっていやらしい音を響かせる) -- サーディ 2012-05-12 (土) 22:24:44
      • え、じゃあ…サーディって妊娠して……?(やや混乱気味になりつつ)そ、そんなにいいものかなァ…でも、値引きしてくれるなら…
        ひゃわっ!? み、耳はァ…(尖った耳をしゃぶられ、背筋がびくんと)…んと、そろそろ動いても 大丈夫そうだよ…
        -- マルフィール 2012-05-12 (土) 22:32:33
  • マルフィール、くーんっ♪
    今度は私のほうから遊びに来たわよ♪ -- サーディ 2012-05-06 (日) 23:51:59
    • わ、サーディ!いらっしゃーい 殺風景なとこで悪いけど、だいじょぶかなァ
      //ギャワー!?見落としてましたごめんなさい…文通でお願いしますんぬ…
      -- マルフィール 2012-05-07 (月) 00:52:16
      • マルフィールくんがいればそれで平気よ、あんまりとんでもないところじゃない限りはきにしないわ?(満面の笑みでむぎゅーする)
        //いえいえ、遅くにすみません。こちらもおやすみなさい -- サーディ 2012-05-07 (月) 00:54:22
      • 外は荒れ放題だけど、部屋はちゃんとしてるから…って、わわわ…(先日を思い出して少し顔を赤らめながら)
        じゃ、案内するよー こっちこっち!(兵舎の方まで歩き出し)
        //こちらは文通も歓迎なので御気になさらず そして申し訳ない…本日はこれにて!
        -- マルフィール 2012-05-07 (月) 01:02:42
      • 本当にとりで、って感じなのね…(ついて歩きながら)
        マルフィールくん、実はもと軍人さんだったり? -- サーディ 2012-05-07 (月) 16:52:30
      • 本物だけど、随分前に使われなくなったみたい って…まさかァ!(軍人との言葉には、ありえないと首を振り)
        放置されてるから勝手に借りちゃってるだけだよー(城壁は崩れかけ、雑草だらけの敷地内 兵舎につけばそこだけは綺麗に掃除されていた)
        ついたー! といっても、ほんとの自室はココじゃないんだけどねー(客間的な扱いらしい)
        -- マルフィール 2012-05-07 (月) 19:24:54
      • そうなの…
        わーいついたー♪(マルフィールを抱き上げて、座って自分のひざに乗せる) -- サーディ 2012-05-07 (月) 19:30:08
      • あんまり人も来ないから、かえって好都合かなーってね そういえば、サーディってどこ住んでるの?
        んん、なんだかけっこう軽々持ち上げられちゃうあたり…やっぱり吸血鬼だよね、サーディって…(もっと早い段階で気づけたかも、と思いつつ)
        -- マルフィール 2012-05-07 (月) 19:35:32
      • はにばにに住み込みよ?(マルフィールの背中に胸を押し付けながら、おなかに手をおいてむぎゅー) -- サーディ 2012-05-07 (月) 19:36:55
      • あ、住み込みだったんだ? 最近、はにばにの人と会うことが多いんだ…繁盛してるみたいだね、お店!
        ふふー、あったかーい…(遠慮なく寄りかかるように背を当て、顔を上げる)
        -- マルフィール 2012-05-07 (月) 19:41:03
      • 閉めたらどこか移り住もうかなー、なんて考えてはいるけれどね
        ……ふふ、あったかいし、それにやわらかいでしょう?(おなかを撫で回しながらそっとほっぺに唇を当てる) -- サーディ 2012-05-07 (月) 19:43:51
      • 仮の住まいっていう感じで使えそうな宿屋とかなら、このへん沢山あると思うよー?
        うん…でも、手がくすぐったいや ふふ…(わき腹あたりを掠めるたび、笑いを堪えながら身を捩る 結果的に胸を押したりすることになる)
        -- マルフィール 2012-05-07 (月) 19:48:54
      • そうねー……最近、荒れてた地区を復興するみたいな動きもあるみたいね
        ぁ、ん…ふふ…♪(胸を……得にその頂点を押されるたびに、熱を帯びた甘い吐息が漏れて) -- サーディ 2012-05-07 (月) 19:52:52
      • 賑わってきそうだね、でも…ここも別の施設を建てる計画とかあったら、まずいなァ…
        ……(そんな声が聞こえてくると、先日の事を思い出し)ん、っと…ねぇ、サーディ ここでも、お仕事って…可能、なのかな?
        -- マルフィール 2012-05-07 (月) 19:56:26
      • もちろん♪
        ……むしろ、お姉さんはそのつもりでこっちに来たのだけれど? だから、ほら……(いつもの占星術師風ローブをはだけると…本当にいつもどおり、下着をつけておらず爆乳と乳輪、乳首まであらわに) -- サーディ 2012-05-07 (月) 20:01:55
      • //ごはんいってきもうす -- サーディ 2012-05-07 (月) 20:06:34
      • だよね…だって手つきが…(その気にさせる事に慣れているな、とは思ったが口には出さず)
        わ、わっ…風で捲れたら大惨事だよォ!? それに、冷えたら困るから…せめて外出時は…その……
        (一旦膝の上から下りると、改めて向かい合い 抱きしめる)…寒くはなかったの?(むにゅ、と胸元あたりに頬を押し当て)
        //あい!いってらっしゃーい
        -- マルフィール 2012-05-07 (月) 20:07:04
      • 寒くはないわ。内側だけ炎魔法であっためてたもの。夏は氷魔法で同じようなことするわね
        風は……そういえば考えてなかったわね……(薄布一枚隔てて伝わるどこまでも柔らかい胸肉の感触 当然下もはいてない 腰の下に手を回して後ろから会陰部を指先でなぞる) -- サーディ 2012-05-07 (月) 20:43:30
      • 便利そうだね、それ 僕じゃ加減間違って服燃やしそうだなァ…弱めに魔法使うことなんて無いし
        タダで見せちゃうのはよくないよー…あ、ん…っ(ズボン越しに触れられ、下半身に血が集まるのを感じる 視線は吸い寄せられるように胸から下へ…)
        -- マルフィール 2012-05-07 (月) 20:53:16
      • うふふ。見たい?(マルフィールの視線を感じてスカートを自分で捲り上げ、肉付きの良い腰と太もも、その奥の肉の花びらを見せて)
        触ってみるかしら? ちょっと期待しちゃってるわ…(触れると、透明な愛液が滴っているのがわかるだろう -- サーディ 2012-05-07 (月) 20:56:14
      • …うん(こく、と小さく頷き)さ、触って…いいの?(そっと手を伸ばし、両腿の間へと)
        あ、ちょっと…ぬるってしてる(蜜の溢れるそこを、指先で撫でるように何度か触れ)サーディも、どきどきしてる…ってこと?(息苦しいような胸の高鳴りに、声を詰まらせながら)
        -- マルフィール 2012-05-07 (月) 21:01:12
      • そうよ…♪ マルフィールくんとまたえっちできる、って思うと、どきどきしちゃって、ここも熱くなっちゃうの…♪(触れられたそこが一瞬だけひくんと震えた後、花びらが開くようにほぐれて、中の蜜で指をとぷとぷと濡らしていって)
        ね、マルフィールくん…キスしましょ?(返事を待たずに唇を重ね、ぬるりと舌がマルフィールの唇の表面を這う) -- サーディ 2012-05-07 (月) 21:07:19
      • そ、そんなによかった…?(あんまり自信なかったらしい)ぁ、ちょっと動いた…? 痛くは、ないのかな…(少しだけ開いた分、奥に指を潜り込ませ)
        うん?いいy…む……(返答する前に口を塞がれ、赤い顔で拙く舌を絡めようとする)
        -- マルフィール 2012-05-07 (月) 21:13:20
      • ん、ふぅ…じゅ、ぢゅる…っ♪ ん、こく、れるぅっ…♪(口の中で舌を絡めとり、舌と粘膜を愛撫して、唾液を啜るとサーディの顔もなお赤くなって)
        ぷぁ……痛くないわよ、私のおまんこも喜んでる……もっと奥までぐりぐりって犯してくれても大丈夫よ? マルフィールくんの求めるままに……(腰をくねらせ、奥へと指を飲み込むように膣ヒダもうねって) -- サーディ 2012-05-07 (月) 21:17:55
      • んっ、んんぅ……(最初の内は何とか合わせようとしたものの、経験の差か すぐにされるがままな状態に)
        は、ふ…… じゃあ、やってみる…ね?(暫く呼吸を整えた後、花弁を押し広げて人差し指を挿入していく 指が短いため、それほど奥までは届かず)…中、すごくあったかいや
        -- マルフィール 2012-05-07 (月) 21:23:26
      • はふ…ん、上手、よ…♥ 色んなところを犯してあげて、そのコの弱点を見つけてあげるの……(足を広げて、弄りやすいようにして)
        そのかわり……私も、反撃させてもらうけれど、ね?(なれた手つきでショートパンツのボタンをはずし、開いた隙間から中へ手を入れて下着に浮いた肉棒のシルエットを撫で上げる) -- サーディ 2012-05-07 (月) 21:29:33
      • 弱点、弱点かァ……サーディはどのへんが気持ちいいか、探してみないとね(膣内を指で探る傍ら、空いた指で花弁をつつーっとなぞってみたり)
        僕も、その方が嬉しいや…さっきまで我慢してたし ん、ふぅっ…(下着越しのわずかな刺激にも腰を浮かし、じんわりと染みが広がる)
        -- マルフィール 2012-05-07 (月) 21:34:03
      • んぁ…ひぁ……っ(ナカの浅いところ、その上側に僅かなザラっとした盛り上がりがあって……そこを擦ると腰がぴくっと跳ねる。いわゆるGスポット、というやつのようだ)
        マルフィールくんも感じやすいのね…ふふ、嬉しい……♪(細い指でそっと肉棒のシルエットを包み込んで、指先でしみのできたあたりを撫で回す) -- サーディ 2012-05-07 (月) 21:45:32
      • …わ(思いのほか反応が良かったので、こちらが驚くの図)えっと、ここ…いいの?(もう一度、確かめるように上側を軽く圧迫してみた)
        そんなに、慣れてるわけじゃ…ないから… ぁ…脱がないと、汚しちゃう…(下着と指に押さえつけられたまま、ひくんと震える 染みのせいで肌色がすっかり浮かび上がり)
        -- マルフィール 2012-05-07 (月) 21:50:48
      • ええ、そこ…こりこりしてもらうの、気持ち、ぃぃっ…!(いう途中でまた押されて、ひくんっと腰が跳ねて)
        じゃあ、脱がせてあげる……♪(マルフィールを仰向けに押し倒して、残った下着も脱がせていく。現れた肉棒に蕩けるような笑みを浮かべて今度は直接指を巻きつけた) -- サーディ 2012-05-07 (月) 21:57:06
      • ほんとに、気持ちよさそ……覚えておかなきゃ(艶かしい反応に、興奮と恥じらいを感じつつ)
        ん…お願いするね?(下をすっかり脱がされ、色んな部分が丸見えな姿勢)こうなっちゃうと、流石に…恥ずかし… んっ(固く閉じた蕾のようなそこに、しなやかな指が触れる それだけで透明な雫が垂れた)
        -- マルフィール 2012-05-07 (月) 22:02:10
      • あは、素敵なおちんぽ…♪ いただきます……♥ ん、ちゅっ♪(浮いた先走りのしずくを唇をつけて吸い取り、そのまま舌を出して亀頭に唾液を垂らし)
        このままぐちゅぐちゅ、って、してあげる…♪(それを潤滑油に、粘ついた水音を立てながらしごき上げる) -- サーディ 2012-05-07 (月) 22:06:08
      • あ…んと、口で……?(とろーり 唾液が先端に垂れる様子に、ますます顔を赤らめ)
        ひゃ、わっ…… んんっ!(唾液はローション代わりと気づいた時には、予想と違う刺激に驚き混じりに腰を浮かせ)ふぁっ、こんな…風にできるん、だ…?
        -- マルフィール 2012-05-07 (月) 22:12:28
      • おしゃぶりもいいけど、たまにはこういうぐちゅぐちゅの手コキも悪くないでしょう?ふふ(熟れた女の甘いフェロモンを漂わせながら、もう片手はしたから睾丸を優しく包み込んで圧迫して)
        がまんしないで、出したくなったらいつでも出してね……? -- サーディ 2012-05-07 (月) 22:16:11
      • う、んっ……すごい、これぇ 一人で、するのと全然…違っ……!(娼婦のテクニックと比較することさえもそもそもが間違いだが、すっかり夢中に)
        そこもぉ、いっぺんに されたら…はっ、ぁ…! だめ、も…でるぅ!!(掌に包まれた玉が、きゅーっと逃げるように縮んだかと思うと わずかに覗く先端から、勢い良く白濁を飛び散らした)
        -- マルフィール 2012-05-07 (月) 22:24:02
      • ぁ…逃がさないわよ?(玉袋を逃がさず、射精の兆しを読み取って、亀頭を咥えて)
        ん、ふ…ちゅ、ぢゅぅぅぅぅぅ……(射精の勢いを助けるように吸い上げ、射精されるそばから飲み込んでいく) -- サーディ 2012-05-07 (月) 22:35:39
      • //申し訳なし、ここで文通で……! -- サーディ 2012-05-07 (月) 22:37:37
      • や、サーディ……す、吸っちゃ… んぁぁっ!!(まるで吸い出されるかのような錯覚、玉をしっかり握られたまま あまりに強い快楽を処理しきれず、震えるばかり)
        ひ、ぅ……もぉ、ちんちん 変になっちゃう、よォ…(射精が終わる頃には、ぐったりと脱力)
        //了解いたした お疲れ様ですー
        -- マルフィール 2012-05-07 (月) 22:42:35
      • 変になっていいのよ?(立ち上がり、足下にすとんとローブを落として一糸纏わぬ姿に)
        おちんぽ変になって、勃起が収まらないようになったら……ほら、お姉さんのおまんこ犯してちょうだい?(椅子に寄りかかり、とろとろとよだれをこぼす秘部をマルフィールに向けてつきだし)
        //あきすぎてすまない……今日の夕方からまた長時間動けるんじゃ……ギギギ -- サーディ 2012-05-10 (木) 13:23:39
      • はーっ…サーディってば、手加減なしなんだもん… 慣れてる人相手の感覚になってそうだよォ
        え、えっと……僕が動くってこと、だよね?(身体を起こすと、サーディに抱きつくように密着させ)
        今まで、僕が動くの あんまりやったことないから…教えてほしいんだけど…(一度出してもなお、萎えることのない性器を 太股あたりにぷにっと押し付けながら)
        //長くなってきたので、次あたりで植えますんぬ
        -- マルフィール 2012-05-10 (木) 19:56:00
  • トイレ借りようと思ったら…静かすぎてコワイ……。でもきれいに掃除されてるトコもあるし、誰か居る!って思ったんだけどなー -- チョコミント 2012-05-06 (日) 21:37:02
    • その辺で適当に済ませちゃうのだけはやめてねー?(兵舎から顔を出しつつ) -- マルフィール 2012-05-06 (日) 21:41:15
      • ひゃわあっ!! で、で、でたなモンスター!!(チュィィィィンと片手チェンソーをONにしてブンブン振り回す。もちろん離れてるので当たる訳ない)
        ……んあ? あれ? なぁんだ……人かー、おどかさないでよぉ。その辺にするわけないじゃん
        (ボソッ)パンツ下ろすの思いとどまってよかったわマジで…… -- チョコミント 2012-05-06 (日) 21:45:58
      • 僕としてはそれよりマネキンの胴体のが使い勝手がいいと思うなァ…(一定距離を保ったまま)
        人…ではないけどモンスターでもないからとりあえず安心していいよー? で、トイレだったよね…
        ここの廊下の突き当たりんとこだから、まずは急いで済ませてきちゃったらどうかなー?(指で示しつつ)
        -- マルフィール 2012-05-06 (日) 21:49:15
      • ぱっかんぱっかんイイ音鳴りそう。お、thank you
        (駆け足でおしっこ済ませに行き……戻ってくる)
        こんな静かなトコで住んでるなんて。人嫌い? -- チョコミント 2012-05-06 (日) 22:08:09
      • たまには手足も使ってあげてね? 面白いよブーメラン…!
        人は嫌いじゃないよォ?むしろ好き…だけどー、街中はうるさくって好きじゃないんだ おねーさんこそ、こんなトコまでどんな用事?
        -- マルフィール 2012-05-06 (日) 22:12:17
      • 人混みはあたしも苦手……ってワケでもないけど、大きい人だらけで前に進みにくいのはヤだね
        お仕事の帰りでーす(朗らか笑顔) 車が待ってるはずなんだけどねー。道間違えちゃったかな -- チョコミント 2012-05-06 (日) 22:22:42
      • たまーに街には行ってみてるけど、どうにも落ち着かないや…人に酔うわけじゃないけど
        …もしかしてー、旧道と新道を間違えたんじゃなーい? ほら、ここまでの途中に分岐点あったでしょ こっち行き止まりだよ
        車が入るには荒れ放題だし…人が迷い込むのはこれで二度目だね、珍しいこともあるんだなァ
        -- マルフィール 2012-05-06 (日) 22:28:39
      • マジか。ちくしょう、あたしのアホウめ……(うなだれる。顔起こす)勝手に入ってゴメンねー。邪魔したんだったら、さっさと帰るから -- チョコミント 2012-05-06 (日) 22:33:02
      • やー、でも対吸血器用のトラップに引っかからなくてほんとよかったァ…危うく大惨事だったよ(ほっ)
        いいのいいの、漏らしちゃったりするよりは無事に済んでよかったよー! んー、暇だったし…分岐点のあたりまで見送ろうかー?
        ところで、お仕事って…車を使う仕事なの?(ふと先の言葉が気になって)
        -- マルフィール 2012-05-06 (日) 22:39:13
      • 今何て?(顔青い)
        送っていってくれるの? やだ、紳士的。ステキ……基本お店で待機なの。車はねー、送り迎えにね。あたしは運転できないし
        (マルフィールと腕組もうとする、なれなれしい) -- チョコミント 2012-05-06 (日) 22:43:29
      • あれ、聞こえなかった? 対吸血器用のトラップ、道から外れたとこには仕掛けてあるから…危なかったね!
        や、帰り道にトラップ発動されても困るもん…そっかー、じゃあ運転手さんも暇してるかもだね、今頃…
        (腕を組んではみたが、身長差のせいでどっちがエスコートされているか分からないの図)
        -- マルフィール 2012-05-06 (日) 22:47:39
      • (びくびくしながら腕の力も強くなる)吸血鬼ハンターかぁ。がんばってたくさんやっつけてね。あたしが夜で歩いても大丈夫なくらい!
        あたしはにばにのチョコミントっていうの。君ステキだから指名してくれたらサービスしちゃうよ。あ、年齢大丈夫かな……(落ち着きのある子だねーとは思ってるけど、完全に年下だと思ってる) -- チョコミント 2012-05-06 (日) 22:52:11
      • んー、あんまりうまく行ってないけどね…街にも姿を現すみたいだし、気をつけて?
        って、はにばにの人だったんだ!? 僕はマルフィールだよ、お店の子とは何度か遊んでるからァ…そのへんは心配ないよっ
        こう見えても、18歳以上ではあるからねっ
        -- マルフィール 2012-05-06 (日) 22:55:57
      • え! 年上!? ……ゴメン。生意気な奴だとか思わないでくれると嬉しいな(密着すると石鹸の匂いがほのかに香る)
        お。分かれ道見えてきた -- チョコミント 2012-05-06 (日) 23:01:22
      • 子ども扱いされるのには慣れてるし、そういうのを軽く受け流せるのがきっと大人なんだよっ! …僕はまだできてないけどね(くんくん、鼻を鳴らし)
        だね、今度は間違わないと思うけど…ちゃんと運転手さん待っててくれるかなァ
        -- マルフィール 2012-05-06 (日) 23:06:10
      • (平謝りしながら胸押し付けるようにする)
        が待機してるはずの場所に、それは無く……置手紙が風に飛ばされないよう、石で固定されて転がっていた)
        いねーし! (手紙拾い上げて読む)ええと、末の娘が熱を出したので帰ります。すまないと思っているっ……だとぉ!? -- チョコミント 2012-05-06 (日) 23:12:01
      • ちょ、ちょっとー!?(当ててんのよ的な状況に焦りつつ)
        車って…アレじゃ、ないよね…?(どうみても置手紙っぽいのを示し)……あー、帰っちゃったかァ
        どーする? チョコミントさんちって、ここからけっこう遠いのー?
        -- マルフィール 2012-05-06 (日) 23:15:26
      • えへへ、大人だから無問題っしょ?(ぐにぐに) あたしの足だと結構歩くねえ。ま、がんばって歩くか -- チョコミント 2012-05-06 (日) 23:18:06
      • それはそうだけどー、そういう事する時はシチュエーションも大事だよね!?(でも払いのけたりはしないのだった)
        あらら…送ってった方がいいのかなァ? といっても、僕も徒歩なんであんまり意味ないけど…
        -- マルフィール 2012-05-06 (日) 23:26:40
      • フフン、積極的な子は嫌い?
        ありがとう。でも、ここまで来れば後は大丈夫! 今度から気を付けるわ。じゃあねー -- チョコミント 2012-05-06 (日) 23:33:21
      • それは大いにアリだと思うよっ 雰囲気も大事にできたらもっといいよねーってだけ!
        分かったー、こっちなら人通りもあるだろうしね…頑張ってねー? それじゃ、また!(暫く背中を見送って、見えなくなった頃 砦の方へ戻っていった)
        -- マルフィール 2012-05-06 (日) 23:36:49
  • (打ち捨てられた砦の近く、無人の原野で伏せ撃ちしている男が一人)
    ・・・・ターゲットまで、500・・・右から風速5m・・・(4倍率ZFスコープから手製の目標を覗きこみ、慎重に状況を図る)
    (肚は決まった。深く息を吸い込み、呼吸を止める。Tレクティルが標的を捉えると同時に、引き金を絞る)
    P K A N ! !.......Zip!
    ・・・よし(命中を確認し硝煙を上げるG-43セミオートマチックライフルを手に、立ち上がる) -- ショウ 2012-05-04 (金) 21:38:02
    • (立ち上がった拍子に気づくかもしれない 付近に張り巡らされた無数のワイヤーの反射光)
      (少なくとも彼より先の位置にしか無いようだが、何に繋がっているかも分からない代物)
      (もっと注意深く観察すれば、視線が向けられていることにも気づくかもしれない)
      -- マルフィール 2012-05-04 (金) 21:45:19
      • ・・・・・・!(一瞬だった、だがその反射光を見落とすには、男は戦場をくぐり過ぎていた)
        (視界の狭い装甲兵器乗りにとって、ワイヤートラップは見落とせば即、死を意味している)
        ・・・・下手に切れないね、コレは・・・・・・ッ(そして、うなじが疼くような間隔―――見られている)
        (立ち上がり気味、中腰の状態から即伏せて転がり、窪地に身を潜める)・・・チッ、無人じゃなかったんですか
        (迂闊さに歯噛みしながら、ペンダントの鏡面を使って辺りの様子を窺う。手持ちはセミオートライフルにブルパップAR、あとは奥の手だが・・どっちにしろうかつに動ける状態ではなかった) -- ショウ 2012-05-04 (金) 21:59:19
      • そーんなにビビんなくたっていいよォ、そこから回れ右して…来たとおりに引き返せば なーんにも無いからさ?
        (崩れかけた城壁の上、見下ろすように座る小さな人影があった)僕の領域に這いつくばったまま入るのは、おススメしないよー?
        -- マルフィール 2012-05-04 (金) 22:07:41
      • (声を聞くのと同時に、その方向へ銃を構えて)・・・ビビってるってのはなんとも癪に障る言い方だ
        君ですか、あの物騒な仕掛けを作ったのは?・・・中々いいセンスだ、ちょっとやそっとじゃ気付かないし
        (子供に見えるが、銃を持っている以上油断しない。それでも軽口を叩くのは性格か) -- ショウ 2012-05-04 (金) 22:20:07
      • そう怖い顔しないでよ、こっちだって庭先で訓練始められちゃって…安眠妨害もいいトコなんだからさァ
        咄嗟に気づいてあれだけ反応できるのって、訓練された人間ってことだよね…その動きが面白かったってだけ(こちらは未だ、銃口を向けずに視線だけ)
        いかにも、僕だけど…人間が引っかかるのは想定してなかったね 僕が狩りたいのはそれじゃあないんだから
        -- マルフィール 2012-05-04 (金) 22:27:11
      • そりゃ失礼、街でここいらは無人だって聞いたもんですから(状況と、相手の出方を見ていたがどうやら敵意がないと悟ってARの銃口を下げる)
        まぁ、足したもんじゃないですが一応兵隊だな・・・ショウ・フォン・マンシュタイン、よろしく(謝罪も込めて、敬礼を送る)
        ・・・・人間以外?ひょっとして、最近はやりの吸血鬼かい -- ショウ 2012-05-04 (金) 22:39:34
      • まァ、人が一人も居ないって意味での無人 なら…合ってるね(ふあぁ、と欠伸をかみ殺し)
        僕はマルフィール・バレーラ…兵隊さんがこんなトコへ何の用ー?(敬礼には、ひらりと手を振ることで応じ)…そゆこと
        こんな罠じゃ、足止めにもならないってのは分かってるんだけどねー あいつら、普通の銃弾なんて物ともしないし
        -- マルフィール 2012-05-04 (金) 22:45:58
      • ・・・・(若干その言葉に引っかかるところを感じながらも、今は捨て置くことにした)
        マルフィールですか、いい名前だな・・・・いや何、こういう武器は町中で訓練ってわけにも行かないですからねえ・・・
        適度に開けていて、人が居ない場所・・なおかつ不意の襲撃にも備えられという条件はなかなか無いんだ
        確かにそうだ、Sマインを食らっても簡単に死ぬとは思えないし、下手な銃弾ならすぐに再生されて、無駄遣いもいいところだ(オートライフルを背負い、改めて立ち上がる)
        君こそ、こんな所にひとりかい?(//頭痛大丈夫・・?) -- ショウ 2012-05-04 (金) 22:55:25
      • そーぉ?(名前に関しては、そんな感想)あー……で、よさげな場所を探したらたまたまココだった、と…
        うん、仕掛けておいた罠が悉く無意味だった時…そんな時、吸血鬼はどんな気分だろうね…勝ち誇るかなァ?それとも、ショウさんみたく用心深く警戒する?(想像してみて?と、笑い)
        一人といえばその通りだし、そうじゃないといえばそうでもない…って言うとバカみたいだな僕が  …こほん、ひとまず一人暮らしだね(//ちとペース遅くなりますが日付変わるぐらいまでは可能です)
        -- マルフィール 2012-05-04 (金) 23:03:09
      • そういう事、こんな条件めったにないんだからね☆(某銀河の歌姫の真似をしつつ)
        ・・・・なるほどね、超越種が故の油断か。叩くには、またとないですねえ・・・(似たような経験がある。無敵じみた兵器で罠を突破したものの、その後の油断で全滅しかけた記憶)
        成る程・・・あんまり子供の一人住まいは感心しないな。子供じゃ無いにしても・・・此処、ちょっとさみし過ぎない? -- ショウ 2012-05-04 (金) 23:20:53
      • ……(うわぁ、っていう顔をした 露骨にした)まー、今度から一言いってくれるんだったら 使う分には構わないよォ?
        そこにとっておきのダメ押しを用意しといたら…きっとすっごい愉快だと思うんだ ふふ…といっても、まだ誰も引っかかっちゃ居ないんだけどさ
        街中に住んでたらこんな罠張れないし…人間の暮らしに同化するなんて、まっぴら御免だよォ(すとん、と城壁から下り)ちゃんと寝るトコは用意してあるし…
        -- マルフィール 2012-05-04 (金) 23:27:46
      • そんなに露骨に嫌そうな顔をしなくても・・!(ショックを隠せない様子で)・・・そりゃどうも、そのうちじゃあ面白いものを持ち込んで使わせてもらうかもしれない
        ・・・・そいつは愉快だ、最高だ。もし成功したら結果、是非とも聞きたいな(やられれば最悪な状態、しかしやる側に立てばこんなに愉快なものはない。この辺の敵を打ち倒したいという黒い部分は、兵隊らしい)
        ふぅん・・・ま、良いんじゃないかな。無理に合わせる必要もないし・・・ただまあ、協力者が必要だったら大変でしょうし
        シューティングレンジを借りてるリース料替わりに、手伝いますよ。できることがあったらだけど(ようやく同じ大地に立った少年に対し、満面の笑みでサムズアップ) -- ショウ 2012-05-04 (金) 23:40:54
      • だ、だってさァ…お兄さんにそんな事されても…  んん?面白いもの…なんだろう、期待していいのかな?
        でしょでしょー? なーんだ、なかなか話が合うじゃん…(にこー)ショウさんも吸血鬼をブチのめしたいってことかな?
        んー、今のとこは別にないんだけどォ……あ、一個だけあった コイツに合う銃、調達できない?(ポケットから出した銀製弾頭の44マグナム弾)僕、これに合う銃がなくってさァ…地雷代わりに埋めるぐらいしか使い道ないんだよね、この弾
        -- マルフィール 2012-05-04 (金) 23:48:12
      • ・・・・ええ、ちょっと期待してもらってもいいかな。少なくとも、この辺の国じゃまず見れないシロモノだから
        吸血鬼をってわけじゃあない・・・自分は自分の基準で、国と自分の敵になる目標を”滅ぼせれば”それが一番いい。あぁ、無辜の人々をどうこうするのは嫌ですけどね
        (そもそも戦闘を拒絶するものが単独任務などに選ばれるわけがなく、容赦のない戦闘者の一面とそれ以外に対する配慮が同居する人間だからこそ、工作員なのだった)
        11.2mm弾・・・多分、本国に頼めば調達できると思うな。成る程、この口径の銀弾なら奥の手だ
        (そして思い立ったようにさらさら、と住所を紙に殴り書きして、破って渡す)自分は此処に居ます。こっちも罠は仕掛けてありますから、正面からじゃなく小さな小川の方から来てくれ。奴らは流れ水を渡れないからな・・・それじゃあ、だいぶ夜も更けたし自分はこれで
        (か、と敬礼をして背を向ける) -- ショウ 2012-05-05 (土) 00:00:27
      • へー、珍しいものが見れるんだったら楽しみにしてるよ 何が出てくるかなー?
        んー、その中に吸血鬼が含まれることもある って程度なのかァ…でも、その容赦なさそうなトコはいいなぁ…
        費用は僕が払うからさ、それじゃあお願いするねー?(メモを受け取り)って、そっちも罠仕掛けてたんだ!?うはー、流石…!
        うん、そっち訪ねる時に、ここの罠の配置をメモして渡すことにするよ そうすりゃ回避できるだろうし…またねー?
        -- マルフィール 2012-05-05 (土) 00:10:31
  • マル、良いかい、良く聞いてくれ…(ばぁにぃ服でやって来る)
    今日、お店で21時頃、一般開放なんでしゅが、マルも来ないでしゅか? と宣伝に来たでしゅよ
    あちし以外にも店に知り合いがいるでしゅし、楽しめると思いましゅよー -- アルゥ(ばぁにぃ服)? 2012-05-04 (金) 20:03:31
    • 嘘だといってよバー…じゃなかった、アルゥちゃん!
      ちょっと今日は無理そうかなァ なんかすんごく調子悪くて…
      それに、みんなでわいわいってのは…僕には合わないしね
      -- マルフィール 2012-05-04 (金) 21:19:56
  • 否、否! 否定して、否定して!
  • 目の前は過去
  • ああ、いやね
  • ぐえーっ(バターン) -- マルフィール 2012-04-27 (金) 20:20:54
    • マルフィィィー(フィーと兄ーとかけてる)
      やっぱり、ぐえーって言ってたの! -- リンドット 2012-04-28 (土) 20:16:42
      • うー…せっかく手に入れた魔導器がなくなっちゃったよォ リン君…(でろーんと横たわりながら)
        あれ使って「綺麗なもんだなァ、光属性の魔導器ってのはよー!」とか言いつつ戦いたかったのにー(じたばた)
        -- マルフィール 2012-04-28 (土) 20:30:21
      • 可愛そうにのう…一度落としてしまった武器はもう二度と……(ほろり)
        これこれ、男の子がそんなに粗野な言葉を使うものではあらんぞ〜?
        マールなら野性味溢れる姿でも似合うかもしれんが…こう、ヴィジュアル系みたいな? -- リンドット 2012-04-28 (土) 20:36:08
      • もっといいのが拾えるように期待する以外には、なす術なしだよねー…面倒だけどがんばろっと
        んー、もっとヒゲたっぷりでないと似合わない台詞ではあるかもだよォ やー、僕は今の格好で充分かな!
        僕としては、普通にこっちで言う男物を着たリン君を見てみたいかも どんな風になるのかあんまり想像つかないし…
        -- マルフィール 2012-04-28 (土) 20:40:51
      • ふふ、がんばるといえるだけよいじゃろう…ワシ、冒険面倒になってきてもうた
        情熱あるんじゃけど、誰か変わりにいってくれんかのう…
        むむ、遠慮するでない…胸の見えるシャツとか着て、ワシがムコウから内輪で仰ぐからポーズ取ったりせん?
        ……ちと、文化的に中々想像つかぬものがあるの、女装するというのは… -- リンドット 2012-04-28 (土) 20:44:57
      • そ、それは思ってても口に出しちゃいけないかなって… 実際めんどくさーい!って思うよォ僕も
        遠慮っていうよりは好みの問題だよ、って…僕の胸元見たいの?(それぐらいなら…と上着のボタンはずしつつ)
        やっぱりまだこっちの文化には馴染みきれてないんだね…! 女の子と間違われて吸血鬼に襲われないよーにだよ?
        -- マルフィール 2012-04-28 (土) 20:49:05
      • ワシ、しっとるよ?こういうときはあれじゃよね、働いたら負けかと思っている!
        と言っておけば万事解決なんじゃろ?・・・ってこれぇ!男の子がそう気軽に肌を晒すんじゃないのだ、そういうのは人の見えない場所で音楽家ごっこするときだけじゃよ!
        やんやん、女の子に間違われるのも何だか屈辱…というのが文化の差なんじゃな、うむ…あはは、それなら平気じゃろー? -- リンドット 2012-04-28 (土) 20:52:36
      • ニートはさすがにちょっと…! 堕落するにしても一番残念な方向だよこれ!?
        んぇ? 見たいんじゃなかったの?(きょとーん)…いや、音楽家ごっこって何!?しかもそれって脱ぐ必要あるの!?(まったく想像つかなかった)
        その屈辱が段々と快感に変わっていくんだね、分かるよ…(うんうん)ふふーん、僕も吸血鬼ハンターになったからね もし困ったら助けたげるよォ
        -- マルフィール 2012-04-28 (土) 21:00:20
      • じゃあ、家の中に閉じこもりながら魔法通信であっちこっちに命令を出して、上前を撥ねる事業というのは、どうじゃ?
        ふふ、ワシは過激なぼぉいずとぉくのときでもなければ、妄りに脱がせたりはせんよ、紳士じゃし、男の子じゃし!ししし!
        ほれ…音楽は革命だ!といいながらの、風に煽られてポーズとったりしてみたくないかの?
        ……(視線を若干そらして困った風に口元を歪めて)
        う、うむむ…ではその時は頼もうか、なぁ…? -- リンドット 2012-04-28 (土) 21:04:41
      • 仲介するだけっていうのは、お客を取られやすいイメージがあるなァ 楽だけど真似されやすいっていうのかなー
        そっかー、でもやっぱりその格好で言われてもイマイチ納得できないっ…(ぐぬぬ)
        ど、どんな遊びなのそれ…? 流石にやってみたことないんだよー…
        うん、遠慮することないよ! こないだ会ったヤツは逃がしちゃったけどォ…リン君が逃げる時間稼ぎぐらいはできるかもだし!
        -- マルフィール 2012-04-28 (土) 21:11:32
      • …酒場のマスターみたいな業務が、たぶんそれにあたるんじゃないかのう、と今思ったのじゃー
        ふふふ、中々似合っておるじゃろ?(スカートの裾を摘んでひらひら動かしながらポージング)
        あははは……そ、そうじゃな、でも大丈夫じゃよ、ワシ結構強いし、そこらの吸血鬼の坊主に負けたりせんしね! -- リンドット 2012-04-28 (土) 21:23:12
      • なんだろう、すごく恨みを買いそうな仕事ってイメージに急変したんだけど!
        似合ってはいるんだけどォ、どうしてもこっちの文化を基本にしちゃうから…女装趣味の子っていう風にみえちゃうんだよー
        冒険者やってるぐらいだもんね、そうだ!リン君もハンターになればいいよ、けっこう楽しいよォ?(勧誘している張本人が吸血鬼とは思いもしていなかった)
        -- マルフィール 2012-04-28 (土) 21:28:57
      • 少なくともやってる側の心も持たなさそうじゃのう…知ってる顔がいなくなったりしてしまうし?
        ふふ、ワシとしては女装というとこの辺りの男の格好じゃからな…可愛い服を着たりするのはワシ好きじゃよ
        マールと同じように?の…ふふふーなんじゃよ
        ううん、考えておくとして…ほら、夜中出歩いたりすると、体に悪そうじゃし? -- リンドット 2012-04-28 (土) 21:39:56
      • 希望通りの依頼を出せない時とか、どんな顔で説明すればいいのかわかんないや…
        女装していたのは僕の方でしたァー!いつの間にかー! …っていうことになるんだね、リン君の視点で見ると ……僕の言った言葉がそのまま返ってきて、これは…ブーメラン…(ぐさぁ)
        何気に健康志向なんだね、リン君って… 夜の空気って好きなんだけどなァ、あれだけは…吸血鬼の気持ちも分からないでもないっていうか(くんくん、鼻を鳴らし)
        -- マルフィール 2012-04-28 (土) 21:46:38
      • さて、普段のワシらは一体どんな顔をされて説明されておるんじゃったか……
        ふふ、まぁ別に問題なんてありんせんよ、ほれほれワシがこうしておるわけじゃしマールとお揃いのような感じじゃし?
        どっちかっていうと、この辺りで見るとワシのほうがスカートはいておる分、アウトなんじゃろうのう…(しみじみ)
        (思わず後ずさって距離をとりながら)う、うむ…そういうわけで良いこのワシはそろそろ帰って寝ねばならんようじゃー、所でマールや…吸血鬼は見つけたらどうするんじゃ? -- リンドット 2012-04-28 (土) 21:53:53
      • え、なんかすごく機械的っていうか事務的に依頼出されてる気がする……
        んー、共通点があるっていう風に考えればいいのかな!前向き思考だなァ…お揃いっていうのも悪くないね!
        可愛いは正義だから許されるんだよっ 見た目女の子で通用するしセーフ!
        早寝なんだね…? へ、決まってるじゃーん!(指で銃の形を作り)蜂の巣にしたげるんだよォ、ほんとに気高い奴だったら それなりの敬意は払うけどね(にこー)
        -- マルフィール 2012-04-28 (土) 22:01:23
      • 奇遇じゃな、ワシもそんな感じ…最近、特にあの機械のような冷たい表情が
        怖いんじゃ(ぶるぶるり)
        ふふふ、つまりマールがワシと同じ格好でもしてくれたり、さもなくばミニスカートで正義を体現するということじゃな!
        ………(まさか自分がそれだと言い出す事もできず、気まずそうに顔を背けながら)じゃよぉねぇ……さ、ワシはそろそろ帰るとするかのー!
        (若干急ぎ足気味になりながら、逃げるようにかえっていく) -- リンドット 2012-04-28 (土) 22:11:01
      • 多分、心が壊れちゃったんだよォ 知ってる冒険者を失いすぎて…これ以上傷つきたくないからだよね
        いやー、それは流石にどうなんだろう!? それこそ人の見えない場所でしかやれないと思うんだ…
        うん、まったねー! ……どーしちゃったんだろ、なんか悪い事言っちゃったかな…?(手を振って見送りながら、首を傾げるのだった)
        -- マルフィール 2012-04-28 (土) 22:19:02
  • ……アフリカの星がおるでしゅ…(依頼書と交互にみながら) -- アルゥ? 2012-04-25 (水) 19:03:11
    • 人違いだよ、黄の14なんて僕知らないよ!? まァ、偏差射撃は得意とするとこだけども…それ以外に共通点はないかも
      えっとー、次回同行する子かな? 僕が言うのもアレだけどー…君、ちゃんと戦える?
      -- マルフィール 2012-04-25 (水) 19:16:15
      • 上官に嫌われて長い事少尉候補生だったりしないんでしゅ!? ゲルプの14もかなり正確な偏差射撃したらしいでしゅね…
        そうでしゅよ、ほら(依頼書の自身の名前を示し)失礼なっ! 戦えましゅよ!ホビットは弓と投石が得意なんでしゅから! -- アルゥ? 2012-04-25 (水) 19:21:25
      • 脱出しようとして尾翼に激突した挙句地面とキスするような人じゃないからね!?
        ふむふむ、ってことは君がアルゥちゃんかー や、そのね…見た目が小さい子なんでちょっと心配になっちゃって
        そっかァ、ホビットなら身の丈それぐらいでも年齢的には、冒険者になれる歳ってことなんだね(頷き)
        -- マルフィール 2012-04-25 (水) 19:31:37
      • 脱出したのにパラ開いてないと思ったら、もう死んでたとか酷い話でしゅよ…
        重ね重ね失礼でしゅね! …確かにホビットの年齢でもまだ成人してないでしゅけど…それでも20年は生きてましゅからね!
        ちゃんと子作りもできるんでしゅよ!(無い胸を張り) -- アルゥ? 2012-04-25 (水) 19:35:47
      • 空の上でも命がけなんだよ、やっぱり  見た目だけで判断しちゃいけないっていうけどォ…意外すぎるんだもん
        んー、じゃあ僕と同じようなもんなのかな?(見た目子供だけど、冒険者の最低限の年齢条件は満たしてる)…まァ、子供作ったことはないけどね!
        -- マルフィール 2012-04-25 (水) 19:44:12
      • そんなに意外でしゅかねぇ…? この街は亜人だらけでしゅから、気にならないのかもでしゅが…
        HAHAHA! どう見てもあちしより年下じゃないでしゅか!(※どう見たってこっちが年下です)
        まぁその歳なら無理も無いでしゅね。…男の子でしゅし、興味もあるでしゅうから…(ごそごそとポケットを漁り、娼館の券を一枚取り出す)
        あちしの職場の招待券でしゅ。まぁ、未成年お断りなお店でしゅが、お子様でも飲み物くらい出すでしゅよ? -- アルゥ? 2012-04-25 (水) 19:50:21
      • その喋り方と見た目だもん、どーしても幼く見えちゃうよ… え、さっきの20年じゃなく2000年の聞き間違いだったのかな…(そんな1100歳)
        あはは、子作りは計画的にーって教わってるからね って……はにばにの!?(見覚えあるロゴに暫しぽかーん)…職場ー!?
        君もだったんだァ、あのお店の娼婦さんに会うのはこれで3人目だよー(券を受け取りながら)
        -- マルフィール 2012-04-25 (水) 19:58:54
      • あちしはエルフじゃないでしゅから、千年も生きましぇんよ…エルフだって其処まで長生きするかどうかでしゅ
        ……おう? なんでしゅか、もうお店知ってたんでしゅか? オマセなお子様でしゅね…
        あちしは最近働き始めたんでしゅよー。気持ち良くて実入りも良い、良い職場でしゅよ。 …体躯の大きなお客さんには苦戦しましゅが -- アルゥ? 2012-04-25 (水) 20:03:19
      • あり?じゃあ聞き間違いじゃなかったんだ…ホビットの平均寿命ってどれぐらいなんだろ?
        それはどっちかっていうと僕の台詞じゃないかなァ…いや、お互い様? うーん…
        そっかァ、欲望に正直なのはいい事だよ! 大きな……っていうか、入るのかなー、それ(何が、とは言わないが)
        -- マルフィール 2012-04-25 (水) 20:13:19
      • そうでしゅねぇ…平均が100歳で大体120歳くらいまで、と言われてましゅけど、医療だの進歩してましゅから今はもっと伸びてると思いましゅね
        …それで、もう致したんでしゅ…?(声を潜めて耳打ち)
        挿れなきゃお仕事にならないでしゅ(なにかを)人によっては半分も入らなかったりしましゅけどねー…ちょっと悔しいでしゅ…
        …と、お子様相手にとんでもない話しちゃったでしゅね? 良いんでしゅよ?あちしが帰った後で擦っても?(ひたすら下世話だ)
        と言う訳で、ここらで失礼するでしゅ。来月は頼みましゅたよー -- アルゥ? 2012-04-25 (水) 20:19:54
      • なるほどー、人間よりは長めなんだね…どのへんで成長止まるのかが今度は気になってきたけど
        へ…? や、こっち来てからはまだだよ!?(内容が内容だけに動揺しつつ)
        入れるだけが全てじゃないよ、たぶん…! それよりも終始子ども扱いされてる方が困っちゃうんだけどォ…ま、いいか
        うん、それじゃあ頑張ろうね? 気をつけてー!
        -- マルフィール 2012-04-25 (水) 20:28:43
  • (机に並べられた幾つもの銃、そのトリガーに極細のワイヤーを括り付ける作業を黙々と続けている)
    (暫くすると手下のバキエルが1匹、金属製の弾薬箱を運んできた)…ん、もうできた?(念のため、と中を確認)
    ふーん、上出来 それじゃ下がってていーよ?(手に取り眺めるのは、弾頭が平たく潰れたような逆詰め弾)…応急処置としても、拙いなァ
    -- マルフィール 2012-04-24 (火) 20:36:58
  • これこれ、そこの愛くるしい男子よ
    ちょいと、ワシとぼぉいずとぉくというのをして、男子力を高めあわんか? -- リンドット 2012-04-23 (月) 21:15:23
    • んん? ちょっと待ってー、その場合君も男の子じゃないとそれ、成り立たない話じゃないかなー!?
      えーと、つまるところ……男?(首をかしげながら確認の問い)じゃあ、どんな話しよっか?
      -- マルフィール 2012-04-23 (月) 21:20:09
      • うむうむ、見てわかるとおりワシゃ男じゃよ?この愛くるしさ見間違う事なんてありゃせんじゃろう
        …やっぱりこの辺りじゃと、男は女らしくするのが文化の差というものなんかのう………
        うむ!このズボンと長い靴下の間の領域を見せるとは、お主中々魅せる男子じゃの! -- リンドット 2012-04-23 (月) 21:26:04
      • 見て分かるとおり…って、分かるかァ!(くわっ)あ、こんな可愛い子が女の子なわけない っていうやつだね?(なるほど、と)
        僕には君の言っていることがイマイチ分からないんだよォ、女らしい男の子もアリだとは思うのだけど
        んふ、分かるー? これでちょっと体育座りすると見えそうで見えない危うい空間がねー(にこー)
        -- マルフィール 2012-04-23 (月) 21:32:07
      • コレが文化の違いという奴なんじゃのぉ…(しくしく)そう、そうなのじゃよー、大体そんなもんなんだと思っておくれ
        ワシの国じゃと、この国で言う男らしいっちゅぅんは、女の仕事で、女らしいっちゅぅんは、男の仕事だったんじゃ……
        おお〜そうして、たまに隙間から見えさせたりして視線を釘付けじゃなんて…このこただものではないの! -- リンドット 2012-04-23 (月) 21:43:28
      • まあまあ、そう悲観せずにー… 言わんとしてることは何となくわかってきた!(頷きながら)
        …男女が思いっきり逆転してるような感じなんだねェ、こっちとは それはすごーく困惑するかもしんない…
        ふふふー、といってもそんな誘惑に引っかかってくれる人のが稀なんだけどさァ 君みたいな格好してるほうが、よっぽど受けがいいかもね?あぁ、受けってそういう…
        -- マルフィール 2012-04-23 (月) 21:48:55
      • 良かった、わかってくれたんじゃな……?
        しかしのう、服とか下着とか買うときなんかは、もうどうにかならんもんか
        隠語ではないじゃろう、隠語ではないじゃろう!…健康美的感じがするというのに、ええい、そんな謙遜を、覗いてくれようか! -- リンドット 2012-04-23 (月) 21:54:22
      • ちょっとしたすれ違いがあったみたいだねー お互い自分の環境が当たり前って感じちゃうせいかな
        あー…ヘンな目で見られちゃうとか、そういう悩みかなァ?(それはそれで辛い…と思いながら)
        覗きたいっていうならいいけどォ、どうせなら直接見たほうが楽じゃない?(さらっと)それとも、チラリズムが好きとかそういうタイプかなー(早速体育座りしながら)
        -- マルフィール 2012-04-23 (月) 22:02:08
      • おお、ワシとしたことが…そういえば聴いとらんかった、この国の男子の割には凄くめんこいが、趣味かのう?
        たまに黄色い視線が向けられるときもあるが…まぁ、そんなもんじゃな、この歳から可哀想にとか思われてそうじゃ
        やだ、このこ凄く大胆じゃよ…女を手玉に取る悪い子に育ちそうな気がするんじゃよ…
        〔取りあえず眺めながら) -- リンドット 2012-04-23 (月) 22:07:18
      • んぇ? まー、この服装は趣味だけどもォ…こういう格好してると何かと便利かなーってね 君も可愛いと思うよォ?
        そういう時だけはしっかり喜んでおかないと、今のままじゃ損な気がするなー 慣れるまでの辛抱だとは思うよ、うん!
        なんだかさ、今日は体が火照っちゃってー そんな風になれたらきっと楽しいよねェ、ふふー(ズボンと肌の間から微かに見え隠れする下着の膨らみ)
        -- マルフィール 2012-04-23 (月) 22:12:13
      • 便利、便利…ほう、ワシにも一つその便利を教えてくれんかのう……どうせいまさら女らしい…
        あいや、男らしいというべきかのう?まぁ、そんな格好などできんのじゃ、それならいっそ良い目をみんとの
        ワシも国ではやはり見て目を癒す分には、筋骨逞しい女よりも男の方じゃったが…
        ええい、名も知らぬ間柄じゃというに、はしたないぞ〜?
        〔視線をそらして、めっと叱るように目を合わせながら) -- リンドット 2012-04-23 (月) 22:17:06
      • なんかこう、あざとい?みたいな雰囲気を醸し出せればコロッといってしまいそうな人もいるんじゃないかな…多分!(まだそんな人は見たことないが)
        楽しんだもの勝ちだよォ、この世の中…見たところ、君は人間じゃなさそうだから まだまだこの先長いのかもだけどね
        筋骨逞しい女て……そ、それは嫌だなァ(ゴリラじみたのを想像して青くなる)てへ そういやまだ名乗ってなかったね…(足を閉じ)
        マルフィールだよ、マルフィール・バレーラ  君はなんてーの?
        -- マルフィール 2012-04-23 (月) 22:22:56
      • な、なるほど…その雰囲気を出して、こう…飯とか服とかをおごらせれば良いんじゃな?
        相手もワシと話せて満足となれば、もう何も罪悪感なんぞなさそうじゃし、試してみるかのう……(しみじみ、と頷きながら)
        うぇー?ワシ、まだ何も言っておらんのにようわかったのう…そうじゃよ、ワシ一応エルフなんよ
        え、だって…身の丈ほどある剣を振り回す女子とか、そりゃ逞しいじゃろう…?(むしろ、なんでこの辺りの女子ならないの?てきな目線)
        うむ、ワシはリンドット、リンドット・コアトルじゃな -- リンドット 2012-04-23 (月) 22:28:30
      • そうそう!飲み込みがはやーい! …でも、セクハラされちゃうかもだから気をつけてね?
        ほらァ、その耳 人間のだったらもっと丸みがあって、尖ってないからさー…エルフだったんだ!どうりで…文化が違うわけだね
        なんだろう、勝てる気がしないよそれ…(世にも恐ろしいものを想像してしまった)リンドット…長いからー、リン君でいいかな?
        -- マルフィール 2012-04-23 (月) 22:34:32
      • だーいじょうぶじゃよぉ、金払ったからといって体にべたべたさわってくるような奴がおったら、不埒な輩として放り投げちゃるからの
        (あっはっはーと軽く笑い飛ばしながら一度頷いて)魔力重視世界じゃったからのう、ところでマルフィールや・・・おぬしのその耳は…ワシと一緒じゃ?
        ふふ、ワシは旅をして男がそんな風体だったのを見たとき、おぬしと同じ顔じゃったよ…うむ、ならワシはマルフィールでマールかの…? -- リンドット 2012-04-23 (月) 22:43:28
      • んん、身を守るぐらいはできるんだね? それなら心配ないかな…こっちにゴリラじみた女の人はあんまりいないし
        そう、何を隠そう僕もエルフ!…な訳はなくてね、魔族なんだよォ ほら(コウモリ的な羽と、尻尾を見せて)
        カルチャーショックってやつだね…辛いなァ、それ…  うんうん!マールでもマルフでもフィールでもいいよ、ヘンテコなのでなければ!それじゃ、これからよろしくね?
        -- マルフィール 2012-04-23 (月) 22:49:10
      • でもほれ、わしもこれでか弱い男子じゃし…本当に強い相手がいたら、負けるかもしれんのう、いいのう…負けてみたいのう…
        …す、すまん、ワシはてっきりせめて、蝙蝠の亜人か何かじゃと、魔族…魔族じゃと…!
        はぁぁ、まさか本物の魔族を見る日が来るとは世界は見て廻るもんじゃな、ありがたやありがたや…(手を合わせて。拝みながら)
        うむ、それじゃあワシはマールと呼ぶとするかのう…では、今日のぼぉいずトークは終わりかの…男子力の高まりを感じられ、有意義じゃったよ? -- リンドット 2012-04-23 (月) 22:54:31
      • やだ、リン君負けてみたいとか…! そういうのがお好みなんだ!?(きゃー、と柄にもなく頬を赤らめる仕草)
        あははー、コウモリどもは最近随分大手を振って闊歩してるって聞くねェ …そ、魔族だよ?
        …って、そんな有難いモンじゃないから!ご利益とかないから! ここいらじゃ珍しくもないって聞いてたんだけどなァ…(おろおろ)
        じゃあ、僕もリン君で! ちょうど切りもいいから、そうしよっか?…男子力、男子力ってなんだ でも楽しかったからおっけー!それじゃあ、またね?
        -- マルフィール 2012-04-23 (月) 23:00:55
      • ええ、ワシ一体どんな風に思われておるの、アレじゃよ、ワシより強い奴に会いに行く、って意味じゃからね?
        せっかく、できた友人にそんな勘違いされておったら、ワシ悲しくなっちゃう!…こほん、そうなのかのう…
        魔族とか、エルフ国家だと姿形もせんかったから、ワシてっきりおとぎ話の中の存在なのかと…ありがたや、ありがたや
        勿論ダン視力といえば男子力じゃよ、またの〜 -- リンドット 2012-04-23 (月) 23:04:45
      • なんだァ、力ずくでねじ伏せられるのが好きとかそういうMい話じゃないんだね? …なんかごめーん!(盛大な勘違いをしていた)
        エルフにとっては馴染みの薄い存在なんだねー…あ、いや 人間にとってもそんな身近じゃないだろうけどさ 魔族って…
        む、難しいなァ男子力……ほんとにこれで合ってるのかも自信ない…(そんなこんなで、よもや吸血鬼とは気づきもせず見送るのであった)
        -- マルフィール 2012-04-23 (月) 23:14:40
  • 発情薬が振り撒かれた! -- 2012-04-23 (月) 16:50:28
    • へっくしょい    まもの(むずむず) -- マルフィール 2012-04-23 (月) 21:03:52
  • (「魔術師協会より」とだけ表面に書かれた封筒が届いた。中にはカードと、その説明の紙が入っている。これをどうするかは、貴方次第) -- 2012-04-23 (月) 01:04:11
    • おー…なにこれすごいじゃん! ふぅん、魔術師協会…かァ(カードを光にかざして眺め)
      これで遊ぶってのも、なかなか悪くなさそうだし…今度見に行ってみるかな?
      -- マルフィール 2012-04-23 (月) 21:03:08
  • さァて、今日も少し調査に出てみよっか こういう地道な作業って、僕の役じゃないと思うんだけどなー…
    (トランクを引っ掴むと、のんびり夜の散歩へ)
    -- マルフィール 2012-04-21 (土) 20:35:55
    • あー、ビックリしたァ……あんなの居るんだ… 吸血鬼ってイメージからかけ離れてたなー
      銀の弾丸でもなきゃ、削りきることなんてできないなー…やっぱ、ハンターの力を借りるしか…(戦闘の興奮冷めやらぬ中、今後の対策を練りつつベッドに入るのだった)
      -- マルフィール 2012-04-22 (日) 01:21:55
  • おとなりさんは小さい子でした。 お蕎麦よりもキャンディの箱を用意したほうがよかったのかな?
    ということでキミの希望を聞こう! お姉さんお仕事成功したからちょっとくらいなら奮発できちゃうよ! -- ビアンキ 2012-04-19 (木) 23:57:09
    • (にゅっとトランクから出てくるの図)はじめましてー、お蕎麦でもだいじょぶだよォ 引越し蕎麦っていうやつかな?
      できることなら現物支給より、情報を求めたいとこなんだけどォ… というわけで、僕はマルフィール お姉さんはなんてーの?
      -- マルフィール 2012-04-19 (木) 23:59:49
      • …えっと、関節が外せるびっくり少年なのかな?サイズがちょっと…えっと?でもそういう人はいるって…あ、ごめんねお姉さんちょっと慣れてなくて
        そそ、そういう風習?があるって実演でされちゃって。 びっくりをおすそわけに来たんだけどお姉さんがびっくりしちゃったよ…ビアンキ! 親しみを込めたりしてビアンキおねーさんと呼んでもいいんだよ!?
        情報ってなんのことだかわからないけどお姉さんの秘密じゃないってのはわかるかな!だって君が関節はずせるびっくり少年だとしてもカバンがすごいとしてもそっちのがずっと秘密っぽいもの! -- ビアンキ 2012-04-20 (金) 00:10:10
      • ヨガの修行はしたことないんだー、この中がやたら広い空間になってるだけ!(手を突っ込めば底面が水のように波紋を作り、中に腕が飲み込まれた状態に)
        たしか東洋の風習だったねそれ …いやァ、おどろかすつもりは無かったんだけど ごめんねビアンキおねーさん?
        えっとー、最近このあたりで吸血鬼が増えてて危ないよっていう噂…しってる? 知らなかったらべつにいいんだ、大したことじゃないから
        -- マルフィール 2012-04-20 (金) 00:14:07
      • あっそれ、ヨガって知ってる!腕が伸びたり火を噴いたりするっていうのでしょ!?やってないの…そうってびっくりカバンの方だったんだね!?きっと白い粉とか入れちゃうんだね!?
        それでおっきな犬に吠えられたりしちゃ…わないの?においとか漏れたりしないの? トウヨウ…えっとえっと(頭に浮かぶ間違った東洋感)も、もしかしてお姉さん大変なことをしちゃったんじゃ…
        ところでごめんね言いそびれちゃったけどよろしくねマルフィール君!大丈夫だよおねーさんはセクハラを含まない刺激に飢えてるから!すっごい新鮮だよ!?見るものみんな!あとセクハラしてくるお父さんもいないし
        やだ、夜道あるいてたら襲われちゃうんだ…吸い尽くされて支配されちゃって使い潰されちゃうんだ…って言っちゃうくらいしらないなあお姉さん。カニとか狼とか箒で叩いてお金稼ぐ毎日だし。
        あっでも吸血鬼の人ってすっごい美形の人が多いんだよね?つまりマルフィール君はマセちゃってるってことだね?ことなんだね?
        危ないことはよくないぞ? っていってお姉さんは帰るのでした。 いくらマセちゃってるとしても夢の邪魔はしちゃいけないよね?あっおそばのつゆは薄めにしないと口の中すごいことになるからね!なるからね?!それじゃあまたねマルフィール君! -- ビアンキ 2012-04-20 (金) 00:31:19
      • よかった通じた!インドってすごいよねー(なにやら歪んだ知識)白い粉は入れとくと捕まっちゃうんでちょっと…
        と、とりあえず落ち着いてくれると僕としてとっても有難いかなァなんて思うよ…!(おろおろ)
        そうそう、だからその吸血鬼について何か知ってたらと思っ……そこで何故マセてるって結論に至りますかァー!?(話の飛躍っぷりに驚きを隠せない)
        いや、あの…ちょっと!? ビアンキおねーさーーん!?(伸ばした手は虚しく宙を掴むばかり)…でも食べてる間に薄まっちゃうから最初ちょっと濃い目ぐらいがベストだよね(ずぞぞー 仕方なくお蕎麦を頂くのだった)
        -- マルフィール 2012-04-20 (金) 00:38:35
  • ハンターとはコンタクト取れたのに、吸血鬼の奴らってばなかなか用心深いなァ…尻尾が掴めないじゃないか(手の中でくるくるとリボルバーを回して弄ぶ)
    …ま、あいつら尻尾生えてないだろうし どっちかってーと、生えてるのは僕か…なんか知ってそうな子と知り合えただけでも、前進かな、ふふ
    (トランクを開けると、中に吸い込まれるように踏み込み…消える  トランクだけがその場にぽつんと残った)
    -- マルフィール 2012-04-19 (木) 23:55:44
  • いやー守るまでも無い簡単な冒険だったな。ラッキースケベは残念ながら無かったが
    そんじゃあまた組めるといいな、そしてまた食い物をくれるといいな -- イラクサ 2012-04-19 (木) 21:44:02
    • あんなにあっさり終わるなんて思わなかったよォ、って…そんなこと期待してたの!?
      後者が本音だっていうのが丸分かりだよそれ!困ってる時ならいいけど、今月の報酬でごはん食べないとダメだよー?
      -- マルフィール 2012-04-19 (木) 21:47:45
  • なんじゃでっかい砦じゃのう、まる…まるふぃー?あやつはこんなところに住んでおったんか
    たのもう、たのもーぅ、同行したねぎらいじゃよー! -- 姫子 2012-04-19 (木) 00:39:56
    • (規模はともかく、苔むして城壁も崩れた砦はそれなりに無残だった)
      はいはーい …って、最初の依頼で一緒だった!たしか、姫子ちゃん!お疲れさまー、こんなトコまで来てくれてありがとねェ(兵舎の入り口から姿を見せ)
      -- マルフィール 2012-04-19 (木) 17:26:53
  • こんなところに砦が…
    しつれいする!10月にご同行する故挨拶に参りましたモコ・ケイと申します。よろしくお願いします!(とりあえず門に向かって大きな声で挨拶してみた) -- モコ 2012-04-18 (水) 22:09:14
    • およ、行こうと思ってたら先を越された!?(ひょこ、と窓から顔を出すちっこいの)
      僕がその同行予定のマルフィールだよォ、あと別にここ僕の所有地じゃないから適当に入ってきちゃっていいと思うよ!
      こんなとこまで足を運んでくれてありがとね?ふふ、来月は頑張らないとねェ…出落ちないように
      -- マルフィール 2012-04-18 (水) 22:15:46
      • むぐぐ…先日ひどい目にあったばかりだったゆえに言い返せない…しかも!(こんな可愛い子に!) -- モコ 2012-04-18 (水) 22:17:41
      • …え、いや 僕の方のことを言ったつもりだったんだけど
        そ、そっか…モコさん出落ちてたんだ… なんかごめんねー?(あちゃー、と頭を掻きつつ)まー、僕がいれば多分大丈夫だよ!うん
        -- マルフィール 2012-04-18 (水) 22:20:24
      • いや私は出落ちていないのだけど先月の探検で2人も死者が出て(名無しが) そんなもののすぐ後だったのでてっきり 
        気にしないでいいよ -- モコ 2012-04-18 (水) 22:22:05
      • それは大変だったねェ……でも、一番大事なのは自分の命だもん そこまで気に病むことなんてないよォ、生きてる事を喜ばなきゃ!
        知らない人だらけの中より、知ってる人同士のが頑張れるもんね …ところで、さっきからモコさんの後ろにいる黄色いの、ナニ…?
        -- マルフィール 2012-04-18 (水) 22:30:00
      • 年端も行かないのになんと言う立派な意思を持っている子だ!さぞや高貴な…
        ん?あぁ様々な人に言われるよ この者は私のお付のポコポコ、本人曰くうちゅーじんという種族なそうだよ
        ポコポコ:よろしくにょー -- モコ 2012-04-18 (水) 22:35:01
      • おちついてモコさん、高貴な人はこんなトコ住んでないんだ…(首を横に振る)
        ポコポコ君っていうのかァ、よろしくねー? うちゅーじん…まだまだ僕の知らない種族っているんだなァ…(感慨深げに)
        -- マルフィール 2012-04-18 (水) 22:39:36
      • いやいや、その歳でしっかりしているしさぞや親御さんの教育がしっかりしていたのでしょう
        これからもがんばっていきましょう! -- モコ 2012-04-18 (水) 22:46:13
      • うーん…そのへんはどうなのかなァ(ちょっと悩んだ)ひとまず僕もモコさんも、駆け出し冒険者ってことで一緒だよ!
        うん、負けないように気をつけつつ、しっかりお金を稼いで…まずはまともな家を手に入れるつもりだよォ(ぐっ)
        -- マルフィール 2012-04-18 (水) 22:49:46
  • ん〜っ、そろそろ動こうかァ どっちの方が面白そうか…見極めないといけないもんねェ(紙の束を手にして、トランクの上に腰を下ろす)
    僕が戻るまでに、ちゃんと掃除しとけよ?(配下のバキエルに命じて、出発)
    -- マルフィール 2012-04-18 (水) 21:18:40
  • お隣さんに〜ご挨拶ですぅ〜……わっ、なんかいっぱい筒があるですぅ!! -- メロテリア 2012-04-17 (火) 23:58:59
    • ごめんね、散らかっててー(今片付けるね、と無数の銃器をトランクへ押し込んでいく)
      わざわざこんな辺鄙な場所まで来てくれてありがとー って…んん?(スカートの足元をじー)君ってば人間じゃないの…? -- マルフィール 2012-04-18 (水) 00:48:18
      • それ、何なんですぅ? わたし見たことないですぅ〜。(不思議そうにその様子を見つめながら)
        お隣さんですからぁ〜。 ほぇ? あぁ、はい〜。わたし、おおなめくじのメロテリア・レウレウと申しますぅ〜。(よろしくおねがいしますねぇ、とはにばに名刺を渡す 娼婦のようだ) -- メロテリア 2012-04-18 (水) 01:13:59
      • 銃って知らないのォ? えっとねー、言うなれば弓のすっごいやつかなァ…要するに武器ってわけ
        ほへー…こっち来て初めて見たよォ、ここは湿気が多いから居心地いいかもね?(廃墟同然の屋内を見回しつつ)
        はじめましてー、僕はマルフィール・バレーラ 見てのとおり魔族だよ どうぞよろしくねェ、って…若いのに大変なお仕事してるなァ(娼館名義の名刺にため息を漏らし) -- マルフィール 2012-04-18 (水) 01:21:45
      • 弓……弓?(ほわんほわん、と弓を思い出す 形状が全く違うのでやっぱり首を傾げ)ピンと来ないですぅ……とりあえず、武器なんですねぇ。おっかね〜ですぅ。
        ふふふぅ、確かにこの街には同族さんはあんまりいらっしゃらないみたいですねぇ、はい〜それはもう、いいところにお住みですぅ〜(きらきら)
        マルフィールさんですねぇ、覚えましたぁ。でも魔族ってのは見てもわかりませんでしたよぅ? 大変? そうですかねぇ〜、でもお金ももらえるしきもちいーし、いい仕事だと思いますよぅ?(間の抜けた笑みを浮かべる。基本的に道徳観は皆無のようだ) -- メロテリア 2012-04-18 (水) 01:37:42
      • あー、ボウガンとでも言った方がまだ通じたかなァ…うん、結論はそれでいいよ!
        まさかアホ毛だと思ってた部分が触覚だったりなんかして… カビくっさいのだけはどうにかしたいんだー(冗談のつもりが本当に喜ばれて困惑しながら)
        見てもわかんない?それは好都合(えへへ)メロちゃんて、欲望に正直なんだねェ ふふ、君はそのままでいいと思うよォ、僕もそういうのっていい事だと思う(人懐っこそうに笑い、頷いた) -- マルフィール 2012-04-18 (水) 01:44:55
      • ボウガンっていうとぉ〜、ヒュッとなってビュッでなるあれですかぁ〜?(意味不明)はい〜、じゃあそのようにぃ〜。
        アホ毛は飾りですけどぉ〜、二本の触覚はおめめですねぇ〜、顔のはにせっこですぅ〜。 えぅ〜、いいじゃないですかぁ〜このままでぇ〜。いっそ買い取りたいぐらいですぅ〜
        こ〜つご〜ですぅ?(きょとん)はい〜、我慢してもいいことはないのでぇ〜。えへへぇ、じゃあ早速ぅ、マルフィールさん、えっちしませんかぁ?(にへらっと緩い笑みで極当たり前のように) -- メロテリア 2012-04-18 (水) 01:54:38
      • そうだよ、ヒュッとなってビュッとなってからトスッてなるやつ!(どんどん曖昧になっていった)
        うわぁお、とんでもない事実だァ…そっちがお目目だったのかァ 買いたいっていうなら売ってあげてもいいけど…高いよォ?これだけの物件だしね
        あぁ、こっちの事だよー(にへ)自分には正直じゃないとねェ、って……ここで? ここでなの!?唐突すぎやしませんかね!? -- マルフィール 2012-04-18 (水) 01:59:29
      • あれのすごいやつって言うとぉ……バァーンってなってドーンッってなってドギャァァァァァァァァァンッッッッ、ですぅ?
        はい〜、衝撃の新事実ですぅ〜(けらけら) やっぱりですぅ〜? う〜ん、私さっき冒険者登録したばっかりでぇ、お金全然持ってないですぅ〜……(しょぼらん)
        ??? えぅ〜、マルフィールさんがどんなおちんちんなのか、せーえきなのか、とっても興味あるですぅ……♡ -- メロテリア 2012-04-18 (水) 02:12:27
      • そーゆーことっ!なァんだメロちゃん話がわかるじゃーん!(うんうん、と頷く)
        僕はてっきり顔についてるのが目だと思ったァ…あ、お金なくてもだいじょぶだよ!例えば…君の魂とかさァ、どーぉ?(首を傾げ、訊ねる)
        商売熱心なのは分かったけど、ここでするのは雰囲気とか無いよね…って思うんだ! それに、ちんちんそんなに凄くないし…(ぶつぶつ)
        //そろそろ寝ますので文通モードでお願いいたす…! -- マルフィール 2012-04-18 (水) 02:17:43
      • 褒められましたぁ(ぺかーっ)よろしければ今度触らせて下さいねぇ〜?
        えへへぇ、これがないと多分みんな怖がっちゃう〜ですからねぇ、内緒ですよぅ?(しー、と唇に人差し指を立てて)魂、ですぅ? はてさて、それを渡したら死んじゃう〜じゃないですぅ?
        あ〜、そういうの求める人ですかぁ。でしたらぁ〜娼館の方においでください〜。淡い色調でぇ〜それっぽいですよぅ(くすくす)可愛いちんちんも、わたしは好きですぅ〜♡
        //はぁ〜い、えっちするかどうかはそちらに任せますねぇ〜おやすみなさぁ〜い -- メロテリア 2012-04-18 (水) 02:25:22
      • 興味があるなら好きなだけー!でも撃つなら安全なとこでね?
        内緒っていうか僕にも内緒にしといて欲しかったかもだよそれ…!(こくこく)うん、死ぬねー(きっぱりと)
        だからァ、メロちゃんが死んじゃった時に僕に魂をくれるっていう約束なら問題ないのかなー、なんてね? じゃあ、僕の方からお店に行った時に指名させてもらうね?
        かっ、かわいいとか言わないのっ!(手をじたばたさせ) -- マルフィール 2012-04-18 (水) 18:35:02
      • はぁ〜いですぅ、人に撃ったらめ〜ですよぅ
        そうですぅ? でもでもぉ、一人ぐらい知ってる人がいてもいいかな〜って思いましたですぅ。
        ん〜……その魂、あげたらどうなるですぅ? 食べちゃうんですぅ? はぁ〜ぃっ、い〜っぱいサービスしちゃいますよぅ♡(ちゅっとその頬にキスを交わし)
        んふふふ、そ〜いう所も可愛いですよぅ(くすくす)きっと皮被りですぅ -- メロテリア 2012-04-18 (水) 18:43:55
      • 人に向けたら危ないからねー、死なれちゃ困るもの …んー、見慣れれば案外気にならないことなのかなァ?(メロテリアの顔と本来の目とを交互に見て)
        どうなるって…もう生まれ変わったりとかはできなくなっちゃうね 僕の一部になって生き続けるかもしれないけどォ
        く、くすぐったいなァ…もー(口付けされた頬を掻き)大事な部分を守る皮がないことの方が、生物的にも欠陥だと思うよォ? だからそれは決して恥じることじゃないんだよー!(ますますじたばた)
        -- マルフィール 2012-04-18 (水) 18:51:07
      • ですですぅ、気持ちいいのはい〜ですけどぉ、痛いのはめ〜ですぅ。 まあ、下のお目目もみなさんのお目目と同じように動きますからねぇ〜。気にしないでいいと思いますよぅ〜?(二本の目はマルフィールをじぃと見つめている……ように見える)
        はふ〜……そぉですねぇ、マルフィールさんがぁ、わたしの旦那さんになってくれるなら、考えなくもないですぅ〜?(くすっとまた笑う。よく笑う娘だった)
        えへへ、サービスですぅ。 そ〜ですねぇ〜、する時に剥ければいいですもんねぇ〜(言いながらナチュラルに、よしよしとマルフィールの股間を撫でてやる)それじゃ〜わたしはそろそろ帰りますですぅ。お店出会いましょうねぇ(ひらひらと手を振り、緩慢な動きで去って行った。後に残るは、彼女の這った後……粘液だ) -- メロテリア 2012-04-18 (水) 18:58:14
      • すごっ、ちゃんと連動してる…!(視線はやはり本来の目から感じるような気がしつつも、ちゃんと動くことに感心した)
        それはそれでまずいんじゃないかな!?お嫁さんの魂もらっちゃうのって…むぅ、もっと何かいい妥協案を探らないとなァ(ぶつぶつ)
        その点は心配いらな…わひゃっ!?(股間に手を伸ばされヘンな声を出す)もーっ、急にそんなトコさわんないでよォ
        あ、うん!どんなとこでお仕事してるのか、見てみたいしね それじゃあねー!(去っていったあとに、足跡のように残る軌跡)…あー、やっぱり通ったあとはああなるんだ…
        -- マルフィール 2012-04-18 (水) 19:04:54
  • 当分はここが拠点になるね…殺風景だなァ(セーブポイントを設置しつつ) -- マルフィール 2012-04-17 (火) 18:13:21
    • 声色のテストもしとこうかァ あーあー…どうだろ? -- マルフィール 2012-04-18 (水) 18:36:50

Last-modified: 2012-05-15 Tue 00:28:48 JST (3699d)