名簿/365144

  • (神楽に手紙を出した)
    「神楽さん、あたし引退しちゃいました 英雄にはなれなかった・・・あと50回、微妙に惜しい?
    弓も盾も結局手に入りませんでした でも、称号はとりあえず「必殺の業師」までは行きましたよ
    そのうち田舎に帰ろうと思います 向こうへ着いたら、また手紙書きますね」 -- エロイーズ 2010-03-09 (火) 20:24:43
  • ほうか、いってしもうたんか……(誰もいない部屋を見た後、いつも神楽としたように縁側に座り、畑を見つめている)
    もう、おらんのじゃな、もう……う、ぅ……(ぽろぽろと涙を零して子供のように泣いていたが、次第に落ち着いていき、今までのことを回想しているようだ)
    ……ほなけんど、同じ故郷じゃもんな、いつでもあえるけん、寂しいないな……海はつながっとるけんな。また、あうんじょ、神楽! -- 水那子 2010-03-02 (火) 22:32:46
  • (もう誰もいない部屋を見て、寂しくなったのか小さく溜め息を吐く)
    ……ん……でも、神楽さんもきっと故郷で頑張ってるでしょうし、ね……私も頑張らなくっちゃ、神楽さんに笑われないように…! -- ニキ 2010-03-01 (月) 23:20:51
  • (空いた部屋をすこし寂しそうに、しかし優しい笑顔で眺めた) -- エロイーズ 2010-03-01 (月) 23:05:11
  • (ひっそりとした長屋に、いつかの黒衣の男が居た)・・・さて、旅立ったな・・・良い、娘だった・・・
    ・・・逢わなくて、良かった・・のか・・・?(黒衣の男が、何かに囁き掛けるように呟く)
    ・・・そう、か・・・だが、決心が・・鈍る、娘でも・・あるまい・・・・・(返事は無い、しかし男は続ける。あたかも、誰かと話しているかのように)
    ・・・・案ずる、な・・・きっと、あの・・娘なら・・・幸せに、なる・・・・いずれ、見に・・行こう・・東へ・・・・
    (誰かが恥ずかしげに悪態を付いた、気がした)・・・来世に・・・・・また、会えるさ・・・漸・・・では、行こう・・・
    (それっきり、初めから誰も居なかったかの様に男は消えた) -- 2010-03-01 (月) 05:07:04
  •   -- 2010-02-28 (日) 22:34:47
  •   -- 2010-02-28 (日) 22:34:42
  •   -- 2010-02-28 (日) 22:34:33
  • まだいるかな…バニーやってる神楽は…やってないか。結局余りいい餞別が思いつかなかったので、これでどうだろう(頑丈そうな懐中時計を見せると差し出す)
    マキナ「わたしはこれあげるー」(何か細長い飾り紐を手渡す精霊) -- フォルとマキナ? 2010-02-27 (土) 01:28:26
    • 当たり前じゃ、あのような格好ずっとしておるはずがなかろう・・・(憮然とした顔の神楽がいつもの格好で佇んでいた)
      ふむ・・・ほぅ、これは・・・くふふ、腕時計よりこちらの方が助かるのぅ
      とはいえ、壊れぬかどうか心配じゃが・・・開け閉めならば大丈夫らしいのぅ(試しに開閉する、怖くて時刻調整はしたくないようだ)
      むっ、これは・・・?(特別な意味合いがあるか気になったらしい) -- 神楽 2010-02-27 (土) 01:36:21
      • それは残念。結局出発はいつ頃なんだい? もう150年も大分過ぎたけど…ああ、なるべく頑丈で質がいいと思えるのを探してきた。よかったら使ってくれ
        マキナ「手作りの…紐? 機械がに苦手な神楽が機械弄っても大丈夫になりますようにって」(プラスチック製の光ファイバーが紐の中に混ざってるが、別にそれ以外は精霊の手製というだけのようだ) -- フォルとマキナ? 2010-02-27 (土) 01:58:25
      • 全く、儂などの格好を見ても面白くもないじゃろうに・・・(じと目で見ながら、懐中時計は気に入ったのか手の中で弄んでいる)
        ふむ、確かにこれはいいものじゃ・・・有難うのぅ(時計をもう一度見て、嬉しそうに微笑んだ)
        ・・・くふふ、なるほどのぅ。マキナらしい思いやりがあるプレゼントじゃ
        こちらは・・・どうせじゃから(懐中時計の鎖の先に、紐を結びつけた) -- 神楽 2010-02-27 (土) 02:02:00
      • おっと、言い忘れておった・・・帰るのは来月か再来月か・・・別れの挨拶の進捗次第じゃな -- 神楽 2010-02-27 (土) 02:07:06
      • いや、面白いと藻うけどなー…気に入って貰えたようで何より。ちゃんと餞別にはなったかな(満足そうに)
        マキナ「機械が好きな人が増えてくれた方が私も嬉しいしー。あ、結んでるー…大事にしてねー?」
        よし、それじゃ今日はこれで。後は出発のタイミングに会えば見送りに来たい所だね、それじゃまた -- フォルとマキナ? 2010-02-27 (土) 02:10:22
      • くふふ、心配せずともちゃんと気に入っておるぞ(笑顔で袖に懐中時計をしまう)
        うむ、そのための紐じゃ・・・せっかく貰った時計を壊しては悪いからのぅ
        そうか・・・まぁその時時間が合えば、じゃな・・・それでは今日は有難うのぅ!(時計を振り回さぬよう片方の手を振って見送った) -- 神楽 2010-02-27 (土) 02:28:09
  • バニー姿と下の差分の字が一緒に目に入って…バニーの差分絵があると…思ったんだ…(がっくり) -- 2010-02-24 (水) 00:05:51
    • そこのお主は一体何に肩を落としておるんじゃ、何に・・・(とりあえず苦笑している)
      (//-ま、紛らわしくてごめんねー。あと描いた本人じゃないから差分とか用意出来ないんですよー) -- 神楽 2010-02-24 (水) 00:24:55
  • 神楽さん。冒険者を引退してからしばらく経ちますが調子はどうですか?
    (部屋を覗き込むと整理整頓された部屋にちょっと驚きながら) -- かるか 2010-02-23 (火) 23:48:09
    • むっ・・・か、かるかか・・・うむ、片付けはほぼ完了しておるな・・・(部屋を見渡す)
      (重たそうな物は既に紐で縛られ、あて先をつけた札まで取り付けられていた)
      後はこれらを先に出し、儂は簡単な旅支度で帰るのみじゃ(説明する神楽の巫女服は少し着膨れしていて、中に何か着ているようだ) -- 神楽 2010-02-23 (火) 23:59:23
      • そうですか…まだ先とはいえちょっと寂しいのです(あとは送るだけの荷物を見て)
        今日はお花見のお誘いに来たのです。向こうの山でとっても綺麗に桜が咲いていたのです!……あれ?(違和感を感じたのか瞬きを繰り返し目を巫女服の袖で擦る)
        ……神楽さん、えっとその、冒険行かないからと言って運動しないで家でぼんやりしていてはあまり体によくないのです
        ……その、食べてるだけではせっかく鍛え上げた体も鈍ってしまうのです(服の下にバニーがあるとはつゆ知らず、冒険に行かないため神楽が太ってしまったのではないかと心配になっている) -- かるか 2010-02-24 (水) 00:07:29
      • うむ・・・片付けをすればするほど、帰るという事が実感出来てしまってのぅ
        ほぅ・・・花見か、それはよいな・・・それでは準備をして行くと・・・?・・・どうしたんじゃ?
        (不思議そうに首を傾げていると、意味不明な事を言われて余計混乱する)
        た、確かに鈍っておるかも知れぬが・・・一体何を・・・・・・はっ、ち、違う!太ってなどおらぬぞ!?
        こ、これはじゃな・・・あー・・・うぅ(訂正しようとして、そのために事実を言わないといけない事に思い当たり言葉に詰まる) -- 神楽 2010-02-24 (水) 00:23:30
      • ええ、早く行かないと散ってしまうのです!
        そ、そうなのですか……?それは失礼したのです
        で、でも、前見たよりも明らかに体積が……んぅ?
        神楽さん、何か下に着ているのですか?汗が……(春の汗ばむ陽気で額に光る汗を見つけた)
        前お泊まりしたときに着させてもらった巫女服は薄かったですし、自分の今着ている巫女服も薄くてこの暖かさがちょうどいいのに……?(疑問が解消されず怪訝そうな顔で巫女服をじっと見る) -- かるか 2010-02-24 (水) 00:39:59
      • それはそうなのじゃが・・・ちと、今の格好で出るのは・・・(行きたいのは山々だが下に着ているものがマズかった)
        う、うむ。当然じゃ、自己管理出来ぬほど弛んでなどはおらぬぞ!
        むぐっ・・・そ、それはじゃな・・・ぐっ(下に何か着ている事を悟られて、動きが止まる)
        ・・・・・・はぁ・・・その通りなのじゃが・・・まぁ、酒場の掟らしくてのぅ・・・
        「ばにぃ服」と言うのを知っておるじゃろうか?アレを着ておるのじゃ(観念して苦笑しながら打ち明けた) -- 神楽 2010-02-24 (水) 00:55:10
      • そうですか……まぁそんなにいそがなくても全部散ってしまうわけではないですからね……(少し残念そうに俯く)
        あ、あぁー……あの服ですか。知っているのです。何度かご飯食べたりして見たことがあるのです
        結構目立つ服だったと思うのですが、あれを着ているのですか……?ちょ、ちょっと見てみたいような…… -- かるか 2010-02-24 (水) 01:04:16
      • むぅ・・・で、では・・・少し着替えてからにするかのぅ(残念そうな声にそう提案してみる)
        うむ、酒場でよく見る格好でもあるからのぅ・・・その、アレじゃ・・・
        そうなんじゃ・・・友人から貰ったものでもあり、無下に出来んでのぅ・・・(ため息をついた)
        か、かるかが・・・うぅーむ・・・・・・まぁ、お主ならば何もせぬじゃろうし・・・
        で、でもこの格好は儂が好きでしておる訳ではないからのぅ?(一応念を押してから帯を解いて巫女服を脱いでいく)
        (巫女服が脱げると、まさしくそれはばにぃ服そのものだが、全部脱ぐのは色々と恥ずかしいのもあって、巫女服の一部はそのままのようだ) -- 神楽 2010-02-24 (水) 01:09:04
      • はい、お着替えするのなら表で待っているのです!
        そうなんですか……あ、いや、わたしも似たような服を一度着たことがあるので(昔参加したイベントを思い出す)
        あ、はい……わかったのです(するすると帯をほどく神楽をみて)
        わぁ、とってもかわいいのです……
        こんなばにぃもあるんですね!とってもよく似合っているのです!(嬉しそうにバニー姿を褒める) -- かるか 2010-02-24 (水) 01:25:45
      • ふむ、そうなのか?それはまた、なんとも貴重な経験かもしれぬのぅ・・・
        でも、かるかのように可愛ければ様になるのじゃろうが・・・儂のような容姿ではのぅ(深いため息をついた)
        何より・・・もっとメリハリのついた体であるのならば、まだ良かったかもしれぬが・・・
        (お腹の巫女服にはそれを隠したいがためにつけているのかもしれない)
        むぅ、あまり褒められても困ったりするのじゃが・・・それに、かるかが引退した時にはこれを着るのじゃぞ? -- 神楽 2010-02-24 (水) 01:36:25
      • まだあの頃の服残ってますね……あれ以来着ていないのですけど……(遠い目で)
        神楽さんだって十分かわいいと思いますよ?それにとても綺麗なのです
        体は……その、難しいのでよくおぼえていませんがそれなりのよさはあると聞いたのです
        だからそんなに悲観することはないと思うのです(精一杯フォローしつつ)
        う…。私もそれを……?(ちょうど下がっている現在の情熱を思い出して思わず固まる)
        え、ええ、多分わたしも着せられると思うのです……。も、もしわたしがいつか無事に引退したらばにぃを着て神楽さんに会いに行くのですよ……!
        た、楽しみにしていてほしいのです……!(覚悟を決めて宣言しt……)
        これを……着るのですか……着ます!(…宣言して) -- かるか 2010-02-24 (水) 02:04:03
      • ・・・そうか、その服を儂にも見せて欲しかったかもしれぬのぅ(悪戯っぽい微笑みで笑った)
        むぅ・・・そう、なのじゃろうか・・・それは、まぁ・・・お世辞なのじゃろうが(体についてはやはり自信がないようだった)
        くふふ、済まぬのぅ。つまらぬ事でお主に気を使わせてしまって・・・(かるかの髪を優しく撫でる)
        ふむ・・・儂に会いに、か・・・・・・分かった、必ず待っておるからな(笑顔でうなずいた)
        そのためにも頑張って冒険して・・・ちゃんと引退せねばのぅ(そんな風に二人は再会の約束をしながら花見の話し合いに移っていくのだった) -- 神楽 2010-02-24 (水) 02:14:18
      • うっ。ではばにぃを着るときまだ普通に着れたら……あれ?それだとまったく成長していないことに……(少し落ち込む)
        いいえ、お世辞なんかでは……それに私もあまりそれほどかわいいわけではないので…(こちらもあまり自分の容姿には自信がないようだ)
        はい、いろいろお土産とお話をもって会いに行くのですよ……
        (半ば強引に約束を取り付け、二人は花見の話を始めるのだった) -- かるか 2010-02-24 (水) 02:29:50
  • 神楽さん神楽さぁーん!運命を賭けたあの勝負を神楽さぁーん!
    今回のお題は何がいいでしょー、一応この激辛なスナック菓子を用意しておきましたけど! -- ニキ 2010-02-22 (月) 22:31:15
    • おぉ、ニキか・・・なんじゃ、あの勝負のことか。それならばもう準備しておるぞ!(出迎えた神楽はいつもの巫女服だった)
      くふふ、今回の勝負は・・・これじゃ!(お盆を持ってきて、かぶせてあった布巾を取り除く)
      (そこには山のような獅子唐が現れた、これが今回のお題のようだ) -- 神楽 2010-02-22 (月) 22:58:33
      • んぁれ、今日はバニー服じゃないんですねー、ふふふあの後ももうルキが興奮しちゃって興奮しちゃって大変でしたよぅ?
        むっ……ほほう、しし唐ですか…!ふっふー、さぁて今回もかるーく私が勝って見せるのですよ!
        勝負の内容は交互に一本ずつ食べて、先に涙をこぼした方が負け……という感じですかね! -- ニキ 2010-02-22 (月) 23:03:36
      • くふふ、そういう嘘もここを去ればもう聞けぬかと思うと寂しくなるのぅ(嘘だと思い楽しげに微笑む)
        うむ、これならば運もかかわってきて面白いと思ってのぅ・・・なんの、今度こそ儂の勝ちじゃ!
        うむ、それではまず一本目から・・・(正座で対面しながら、まずは1本目を口に入れる)
        ・・・ふむ、流石に1本目からは当たらぬか(普通の獅子唐だったようだ) -- 神楽 2010-02-22 (月) 23:17:56
      • うっふふー、はたしてホントに嘘でしょうか、なんだか寒くて夜に目が覚めてしまった私、そんな私の耳にはルキの神楽さん、神楽さんという押し殺したような声が……(ぽしょぽしょ耳元で囁きながら
        あ、そういえばしし唐って辛いのが混じってるんでしたっけ
        しかしもし当たったとしてもその辛さにも耐える事が出来れば…!次は私です!(ひょいっと一本手に取りあむっと口に中に入れる、ゾロ目でからーいの -- ニキ 2010-02-22 (月) 23:22:00
      • ちくしょう……ちくしょうー!!(ごろごろごろ -- ニキ 2010-02-22 (月) 23:22:34
      • ・・・そ、そのような事信じられぬ!あの子はそういう事をせん事じゃろうからのぅ!
        (生々しい口ぶりに少し頬を赤くしながら顔をそむける、想像できてしまったかもしれない)
        うむ、普通はそんなにないのじゃが・・・八百屋の主人に頼んで獅子唐を多く分けて貰ったのでのぅ
        まぁ、勝負はまだまだ先になるとは・・・・・・お主はついてないのぅ(若干呆れが混ざった顔で苦笑する)
        ほれ・・・どうじゃ?ギブアップか?(転がるニキの顔を覗き込んでみる) -- 神楽 2010-02-22 (月) 23:36:55
      • でもあの子だって男の子ですよぅー……?あ、もしかして想像しちゃいましたか神楽さんー?さすがに神楽さんもその知識はあるんですね!(くすくす笑いながら頬をつつく悪魔
        ど、どんだけ運が悪いんですか私早すぎですよこれだけいっぱいあるのにー!
        ま、まだ、まだまだです、まだ行けます、私がそう簡単に負ける訳…!ぎりぎり泣いてませんよね、ね?セーフですよね!(うるうると涙目になりながら舌を出しひーひー辛がっている悪魔 -- ニキ 2010-02-22 (月) 23:43:59
      • それは、そうかもしれぬが・・・・・・くっ、お主とて知識だけの癖に・・・(赤い顔のまま反論する)
        その運の悪さがあるから、冒険も上手くいかぬのやもしれぬのぅ・・・(憐憫が混じった目で呟く)
        くふふ、そうじゃな。まだ1本目じゃ、勝負はまだまだこれからじゃぞ(楽しげに微笑む)
        (今の楽しい時間を先伸ばそうと、本来なら駄目とも言えるのを見逃すことにした)
        では、次は儂が2本目を・・・(余裕を見せながら口に入れる、ゾロ目で辛いの) -- 神楽 2010-02-22 (月) 23:52:07
      • 知識だけでもちゃーんと神楽さんよりも知識ありますもーん!つまり私の方が大人ですもん!
        か、神楽さんが運がいいんですよぅ、一回もやられずに引退を迎えられるだなんて…!
        やったっ、ふっふ、ここで見逃してしまった事をあとで後悔するがいいのですよ…!
        ……ふむ、大丈夫だったようですね、さすがに二回連続だったりしたら私も泣いちゃいそうです色んな意味で(ごくり、と唾を飲みながら二本目を口に入れる悪魔、ゾロ目からーい -- ニキ 2010-02-22 (月) 23:57:00
      • 神楽さんこれ何か罠仕掛けてるでしょうそうなんでしょううわーん!もぉー!なんでですかぁー!(色んな意味でごろごろする悪魔 -- ニキ 2010-02-22 (月) 23:57:57
      • では、唇に口付けられた事があるというのかのぅ?・・・儂は、あるぞ(少し頬染めながら胸を張って見せる)
        まぁ、そうなのかも知れぬのぅ・・・お主は、逆に運がないのじゃろうがのぅ・・・御祓いすべきじゃろうか?
        なに、お主ならばこれぐらいの余裕がなくては面白くないからのぅ(楽しげに微笑んでいた)
        (しかし、また悶え苦しんで転がるニキを見て、すぐに苦笑にうって変わった)
        ・・・・・・おそらく、お主の運がないだけじゃ。ほれ(ある意味感心しながら水を差し出した) -- 神楽 2010-02-23 (火) 00:03:03
      • なん……だと……?い、いつのまにそんな事になってたんですか神楽さんー!?男日照りを気にしていたのでてっきり…!
        私自身が苦しむ結果になっちゃいませんかお祓い…!?運が無いにも程がありますってぇ……(しくしくと涙を流しながら水を受取りぐぴぐぴ
        さ、さっき神楽さんも口にしていたら当たってたような気がしますのにここもさらに運が悪いです……私の完敗ですー……一勝一敗ですねー…(ひりひり -- ニキ 2010-02-23 (火) 00:11:25
      • さて、いつじゃろうな?・・・くふふ、その反応から察するに・・・こっちも儂の勝ちじゃな(実に楽しげに笑っている)
        ・・・確かにそうじゃが、ほれ・・・それで万事上手くいくと思えば、それもありかも知れぬぞ?
        うむ、儂も運のめぐりが悪ければそうなっていたじゃろうな・・・しかし、現実はこうじゃ
        まぁ、これで一勝一敗・・・次があれば、決着がつくのじゃろうが・・・・・・(そこで腕を組みしばし考える)
        ・・・よし、今回の罰を言うぞ。覚悟はいいかのぅ?(悪戯っぽい笑みの後、そう聞いてきた) -- 神楽 2010-02-23 (火) 00:20:34
      • そ、そんな、神楽さんが大人の階段を上っていただなんてしかも私よりも先に、私というものがありながら神楽さん……(よよよ、と泣き崩れながら
        の、呪いのアイテムとかに触れた覚えはないんですけど……でも水辺って幽霊が集まるって言いますよね川の横って致命的ですよね
        ある意味引き分けのままというのもライバルっぽくていいんじゃないでしょうか、そう!あれです手加減したんです手加減!
        あ、やっぱり罰あるんですね!?は、はい、なんでしょう……?(びくびく -- ニキ 2010-02-23 (火) 00:25:03
      • まぁ、儂から・・・ではなく、相手の方からじゃから、上ったと言うよりは上らされた、じゃが(恥ずかしそうに微笑む)
        あとお主がおらぬかったら・・・相手を意識せず、何も発展しなかったやも知れぬから・・・お主のお陰でもあるかもしれぬな
        まぁ、水辺はどうしてものぅ・・・今度結界でも張ってやろうかのぅ、霊除けならばお主も大丈夫じゃろうし
        くふふ、それもあるが・・・まぁ、おとなしく罰を受けることじゃな。それで罰は・・・・・・(少しの間の後、扇子を広げる)
        次会うまで健勝であれ!・・・まぁ、次の勝負まで生きておれと言う事じゃな(そこにはとても楽しげに微笑む神楽の姿があった) -- 神楽 2010-02-23 (火) 00:43:27
      • ほほうのろけですかのろけですか神楽さんー!こんなに恋する乙女の表情をしてしまって神楽さんったらー!
        あ、悪魔の私がついに恋を助けるキューピットになってしまうとは、でもよかったです、神楽さんが嬉しかったのなら…!
        あ、でもお友達に幽霊の方がいるので結界は結界でその方が入れなくなっちゃうんですよねー
        むっ、わ、分かりました、気合を入れてやられないように頑張りましょう…!私の本気はこんなものではないのです!
        ……はふぅ、バニー服とかからかったお返しじゃなくてよかったです……さて、という訳で今日はそろそろお暇しますね!それではまたー! -- ニキ 2010-02-23 (火) 00:51:25
      • ・・・惚気戸言うほど、大した者でもないのじゃがな・・・(苦笑の中に寂しげな表情が混じる、相手はもういないのかもしれない)
        う、嬉しくなど・・・・・・まぁ、嬉しくない訳でも、なかったのじゃが・・・(余程恥ずかしいのか、顔を俯かせて言葉少なになっていく)
        ふむ、確かにそれもそうか・・・まぁ、何か憑いている訳でもないし・・・いつか運気もあがるじゃろうて
        くふふ、今度会う時どうなっているのか・・・楽しみじゃな?まぁ、仕返しでも良かったのじゃが・・・
        儂が今一番お主に望むものが、それだったという訳じゃ・・・うむ、またのぅ(手を小さく振り、名残惜しそうに見送った) -- 神楽 2010-02-23 (火) 01:01:50
      • ……今度会う時って、あれ、え、もしかして神楽さんもう出発しちゃうんですか?(気になったのか去り際に振り返りながら -- ニキ 2010-02-23 (火) 01:07:42
      • 安心せよ・・・旅立つ際はちゃんとお別れを改めて言いに行くからのぅ
        それに、儂もまだ回ってないものもおる・・・とはいえ9月までには出たいものじゃが・・・ -- 神楽 2010-02-23 (火) 01:11:59
      • あ、よかったです、今のが旅の見送りになってしまうかと……(ほっと安心して
        9月ですか……あと少しですね……ん、でも神楽さんが決めたのなら仕方ありませんね、もうちょっといてもいいんじゃないでしょうかという悪魔の囁きを言いたい所ですけど……では、今度こそおやすみなさい!(手を振ってたたたーっとかけていく悪魔 -- ニキ 2010-02-23 (火) 01:15:54
      • 全く・・・ここにいては本当にずるずると「悪魔の囁き」に乗ってしまいそうになるのぅ・・・(ニキがいなくなってから、一人つぶやく神楽だった) -- 神楽 2010-02-23 (火) 01:21:12
  • お声を掛けたのがついこの間とは言え、以前同行されたの方が引退となるとなんかちょっと哀愁漂っちゃいます…
    遅くなりましたが、引退おめでとうございます!(あわただしくやってくる店主) -- テメン 2010-02-21 (日) 21:39:28
    • おぉ、お主か・・・うむ、同行するものが減り続ける一方なのじゃからそうなるのも当然じゃな
      まぁ・・・引退と言うめでたき事なのじゃから、笑顔で見送って欲しいがのぅ?
      うむ、どういたしまして・・・お主も死に急がずに無理だけはするでないぞ? -- 神楽 2010-02-22 (月) 22:03:52
      • ホントここまで残っているのがごくごく一部で…うん、生きててなんぼってヤツですよね。盛大に、ポジティブにお見送りさせてもらいましょう!手ぶらですけど!
        未だ初期剣の私が慌てる筈がありませんのですよ(無意味に自信ありげである)いずれ冒険者から身を引いたらお払いしてもらいに伺っちゃうんですから、覚悟して置いてくださいよ! -- テメン 2010-02-22 (月) 22:55:22
      • まぁ、それだけに仲間と言うものは大切にしていかねばならぬのぅ・・・くふふ、手ぶらなど気にせずともよい
        ・・・お主も初期武器じゃったか、なかなか武具に恵まれぬものが多いのぅ(片隅の20個ほどある武具を見て苦笑する)
        ・・・そう、じゃな。儂の故郷に来れば、御祓いなどはお安い御用じゃ(一瞬の躊躇の後、微笑みながら答えた) -- 神楽 2010-02-22 (月) 23:15:24
      • 初期武器同盟なんてあるぐらいですから…。でも冒険者の始まりから終わりまで共にした装備ってのもまた、ステキな物だと思いますよ
        うわすごっ…!?凄まじい引きだ!(うずたかく積まれている防具にビビっている)…コレも処分出来なさそうですね。守ってくれた防具ですし
        んー…ちょっとお邪魔しちゃっていいものでしょうか?(ちょっと躊躇いに遠慮を覚えつつ)お安い御用であれば期待しちゃいますけど。勿論、手ぶらとは言わずに腕を上げて良いものチョイスしてきますから!ちょっとだけ楽しみにていてくださいね? -- テメン? 2010-02-23 (火) 23:34:13
      • うむ・・・そういうのも、時にはかけがえのない良さが出てくるものじゃろうな・・・
        くふふ、全く持って多すぎじゃ・・・うむ、処分などは出来ぬ。どれもかなり格のあるものばかりじゃし
        粗末に扱っては、武具と言うのは怪異となることも多い・・・持ち帰り、大切に保管してやらねばな
        もちろんじゃ、儂の故郷は誰でも暖かく迎えるはずじゃからな!
        うむ、それでは故郷にて楽しみに待っておるぞ・・・では、またのぅ? -- 神楽 2010-02-23 (火) 23:48:06
  • 「ご無沙汰しておりました」
    巫女が彼女と会うのは久方ぶりだった。こうして会いに来たのは勿論そういうこともあるし、それにある噂を聞いたからで……
    「遅まきながら、なんでも引退されたと言うことで……バニーという姿をしていらっしゃるとお伺いしましたが」 -- 連墓 2010-02-20 (土) 21:34:56
    • おぉ、お主は・・・久しいのぅ、本当なら色々と交流すべきだったのじゃろうが・・・(ちょっと残念そうにため息をつく)
      うむ、一度も失敗せずに老練まできて引退という結果はなかなかのものじゃと自負しておるぞ(嬉しそうに微笑んだ)
      ・・・うっ・・・な、何のことじゃろうな・・・(冷や汗をかきながら目をそらす、巫女服の下に着ていたが自分から見せるのは極力避けているようだ) -- 神楽 2010-02-20 (土) 23:27:42
      • 「こうして再び顔をあわせることとなったのが、冒険から身を引いてからとなったのは双方の都合もありましょう。しかして、無事の引退はまずお祝い申し上げます。永らえたことを」
        こちらもまた同じく、些か淋しげな色を見せた。もう少しばかりも触れ合う機会は設けられたかも知れないと。
        「ここでの皆さんの冒険成果を思えば、そうして然るべきものでしょうね……」
        神楽の反応を見れば、それを角層としていることは何となくわかった。恥じらっているのだろう。噂を聞く限りでもそういうものであるとは知れる。
        「ただお噂で耳にしたばかりですが……どのようなものか拝見しようかと思ったのですけど。どうやら、恥らっていらっしゃるのですか?」 -- 連墓 2010-02-20 (土) 23:35:05
      • 普通ならば引退したことじゃし、今後はこちらから・・・と言う事もありえぬでもないのじゃが
        儂は故郷に帰らねばならぬでのぅ・・・まだやりたい事はあれど、まずは帰省を優先せねばいかぬからな
        そ、そうか・・・あれは大したものではないぞ?露出が高い故男は喜ぶやもしれぬが・・・
        むぅ・・・そ、それはじゃな・・・お主みたいな体ならまだしも、儂のような体ではのぅ(連墓を見て、余計にため息をついた) -- 神楽 2010-02-20 (土) 23:45:03
      • 「事は済み、故郷へ帰ることは何ら可笑しいことではないでしょう。そののちはどうするつもりであるのか、それもまた神楽さんの自由であること」
        ふと、故郷のことを思い出す。同じような文化だ。思い出すには易く……なんとなく懐かしげな顔をして。
        「男は喜びますか……そして私のような体であれば。一刻冒険より身をひくことがあれば、来てみたいものです」
        比較対象になり、双方見比べてみる。その差はかなり大きい。内心で納得した。そういう衣装であるのか、と。
        「さりとてそれも……事前の学習があればより良いかも知れません。後学のために……なんて、ふふっ。その様な無理はあえてはいいませんけど」 -- 連墓 2010-02-20 (土) 23:50:02
      • うむ、そうじゃな・・・とはいえ、儂の自由という訳にもいかぬのじゃが・・・(一瞬遠くを見るように呟いた)
        くふふ、きっと喜ぶものがおるじゃろうて。男は単純なものじゃからな(見た目子供なのにしたり顔で微笑む)
        そ、そこまでして見ようとせずとも、酒場にいけば誰かおるじゃろうに・・・まぁ、お主ならば良いか・・・(深いため息の後、帯を解いた)
        ほれ、これが「ばにぃ」とやらじゃ・・・儂では映えぬ衣装じゃろう?(苦笑しながらばにぃ姿を見せた) -- 神楽 2010-02-21 (日) 00:09:05
      • 「家のこともございますか。それとは限りませぬが……」
        身につまされる話である。難しい色が浮かんだ。同意の色も交えた、少し複雑な気配。
        「……それもそうですね。あそこにいけば……とはいえ、厚意には甘えましょう。ありがとうございます……なるほど、これがバニー……
        足は極めて薄手の生地で多い、脚線を際立たせ……股座の角度強い露出過多の服を着る。そしてあたまに兎の耳飾り……参考になりました。映えぬなどと……良くにあっておいでですよ」 -- 連墓 2010-02-21 (日) 00:14:54
      • まぁ、今まで自由にさせて貰ったのじゃ。これで文句を言っては罰が当たるとは思わぬか?(あえて明るく振舞う)
        むぅ・・・やはりお主ははしゃいだりちょっかいは出したりせぬから、それほど恥ずかしくもないのじゃが・・・
        ・・・そう冷静に見られると言うのも、なんとも奇妙な感覚じゃな(苦笑しながら微笑んだ)
        あと・・・これが似合うと言われてものぅ・・・もっとマシな服であったら喜べたのじゃが・・・ -- 神楽 2010-02-21 (日) 00:34:36
      • 「……そうですね。これからはその分を返さねばならないでしょう」
        陰はある。自由の時代の終り。この表情も、そうしたことから洩れ来るもの、とは、巫女の所見に過ぎないが……
        家を離れ、自身の由を尊べることの楽しさ……切なさが胸をよぎる。
        「私の場合は……まあ、はしゃいだりなどが苦手な部分もありますから。こうして居るのが、一番自然で楽なもので……あと、これに対し勉強を重視しているのもあります
        ……結構珍しいかも知れませんね。その道の職人でもないものがこうと言うのは」
        心のわだかまりも、今一時は脇に寄せて笑みを見せた。明るい笑みだ。
        「しかし、似あうものは似合うのですから……ふむ。大変参考になりました。ありがとうございます、神楽さん」 -- 連墓 2010-02-21 (日) 00:42:23
      • ・・・気にするでない、「儂らの故郷」ではある話、じゃろう?(大人びた笑みで微笑んだ)
        くふふ、そうかも知れぬな?まぁ、この格好で人の役に立てたのであれば何よりじゃ
        むぅ・・・素直に言葉を受け取るべきなのじゃろうがな・・・こちらこそ、どういたしましてじゃ
        (お互いお辞儀をしあってから笑いあい、巫女服を着なおしてからのんびりとお茶を楽しむ二人だった) -- 神楽 2010-02-21 (日) 00:51:41
  • お久しぶりですね、神楽さん!引退したと聞いて遅れ馳せながら来ましたが…
    (そこはかとなく噂の「バニー服」がどんなものかと期待し、目を控えめに輝かせながら) -- セギン 2010-02-19 (金) 23:24:31
    • (戸の向こうで慌てて物音を立てた後少しして、戸を少しあけて神楽が警戒しながら半身を覗かせる)
      だ、誰じゃ?・・・おぉ、お主か!久しいのぅ・・・うむ、無事引退したんじゃ(セギンを見て嬉しそうに微笑む)
      老練で終えるは儂の目標だっただけに、それは良かったのじゃが・・・ちとまだ物足りぬものはあるがのぅ・・・
      ・・・?・・・どうしたんじゃ?(半身の神楽は巫女服を羽織っていて、何かを隠しているようにも見える) -- 神楽 2010-02-19 (金) 23:34:52
      • はい、私ですセギンです。…同期からの引退者は珍しいので、これは一大事…と駆けつけました
        あ…確かに、言われてみれば丁度老練の称号を取得し終えて少し経ってからの引退でしたか。おめでとう御座います…(頭を下げた後、小さく拍手する)
        え、ええと……その。非常に言い難いのですが…神楽さんは、この酒場の掟にある…引退者が身に付ける服は…もう、着ましたか?(気まずそうに微笑みながら、神楽の体をじっと見る) -- セギン 2010-02-19 (金) 23:41:37
      • ふむ・・・確かに儂らの同期で引退はあまりおらぬからのぅ(それが何を意味するかは苦笑が物語っている)
        念願だっただけに嬉しさも一入じゃったがのぅ(拍手に照れながら、早期の引退にため息をつく)
        言いにくい事?・・・ふむ、引退者が・・・・・・むぐっ(何を求めているかを察して言葉がつまる)
        そ、それは・・・・・・まぁ、友達の希望もあって、一応のぅ・・・(視線に負けて、一応認める事にした)
        ・・・・もしや、見たいと申す気か?(既に見られているだけに若干抵抗は薄れてはいるようだ) -- 神楽 2010-02-19 (金) 23:57:12
      • (溜息する神楽を見、気遣うように)やはり…まだまだ物足りないところでしたか?もっと火や光の属性を究めてからの方が良かったとか…
        そうでしたかぁ…(ぽん、と両手を合わせて微笑む)…あ、あまり着ているところを見られたくないのでしたら…その、遠慮しますけど。
        出来れば私も…後学のために、是非見てみたいところです。すいません… -- セギン 2010-02-20 (土) 00:08:23
      • それもあるが・・・もう少し、この街で過ごしたかったと言うのがあってのぅ(微笑んで見せた)
        ・・・はぁ・・・そう言われると断れるものも断れぬのぅ・・・(ため息の後、苦笑する)
        まぁ、お主ならば抱きつくなどはせぬじゃろうし・・・しかし、あまりじろじろと見るでないぞ?
        (既に赤い顔をしながら忠告をしてから、羽織っていた服を脱ぎばにぃ姿が露になる)
        ・・・しかし、儂などのを見ても参考にならぬじゃろうに(照れながら目をそらしている) -- 神楽 2010-02-20 (土) 00:18:38
      • うーん…それは一長一短でもありますね…、長居すればする程…死の危険もありますし親しい人が亡くなる可能性もありますので…
        ……抱き付く?…ええと、それは…恋人さんがですか?(勝手に納得したように頷きつつ)
        わぁぁ…(じーっ、とまんじりともせずに神楽のバニー姿を上から下まで眺め、たまに頷く)成る程…これがバニー…可愛いですね…。
        いえいえ、そんな事はありませんよ?だって神楽さんと私は身長が殆ど同じじゃないですか? -- セギン 2010-02-20 (土) 00:25:16
      • うむ・・・それが問題じゃ・・・じゃから、儂はこれで良かったと思う事にしておる
        ・・・何故か同性で抱きつく者が多くてのぅ・・・お主は違うやもしれぬが(ため息の後、悪戯っぽく微笑む)
        むぅ・・・やはり、この露出の高い服で見られるのは・・・恥ずかしいのぅ・・・(眉を八の字にしながら苦笑する)
        可愛い、かもしれぬが。やはり肌を出しすぎておる・・・流石は客商売の服じゃな
        ふむ、それもそうじゃが・・・まぁ、お互い発達しておらぬしのぅ・・・(照れも忘れてため息をついた) -- 神楽 2010-02-20 (土) 00:44:31
      • ……そうですね。私もキリの良いところで引退出来るよう…頑張りたいものです
        だ、大丈夫ですよ…私は……ええと、いえ、何でもありません(言いかけた言葉を濁しつつ、顔が赤くなる)
        私もこんなに露出の激しい服は……一度無理矢理着せられた時だけですね。それを着て人前に出るだなんて、想像するだけで背中に寒気が…(ぶるる、と震えてみせ)
        ………全くです。色々と寂しいです…(がっくりと項垂れ、神楽に負けない勢いで溜息) -- セギン 2010-02-20 (土) 01:01:39
      • そういえばセギンは目標はどこまでじゃったかのぅ?(首を傾げながら聞いた)
        ・・・・んぅ?・・・くふふ、何か怪しいのぅ?怪しいのぅ?(実に楽しげに笑っている)
        なんじゃ、お主も似たような服を着せられた事があるのか?・・・うむ、儂も到底出来ぬ
        見せたい男がおれば、この姿を見せると大変喜ぶそうなのじゃがな(神楽はもういないために肩を竦める)
        せめて、もう少し腰周りが細ければのぅ・・・(お腹の辺りの巫女服はそれを少しでも隠したいがためかもしれない) -- 神楽 2010-02-20 (土) 01:11:50
      • 私の目標は、英雄になる事とひとまずは魔力800…でしょうか?称号も欲しいところなんですけれど、なかなか難しく…
        あ、怪しくなんかないですよ…!ただ、…ただ…抱き付く人は限定してみようと思っただけです。(ムキになって言い、目を逸らすように横を向く)
        …不本意ながら。半ばお祭りのようなものへの強制参加で……はあ。 見せたい方……(変な想像を振り払うように首を振り)そうでしょうね。そこまで露出が高いと…
        腰ですか……私は良いと思うのですけど。私からすればですけどね(苦笑するセギンは全体的に細く、腰もまた然りだった) -- セギン 2010-02-20 (土) 01:37:15
      • それは大きな目標じゃのぅ・・・じゃが、お主ならば叶う日も遠くはない気はするのぅ
        何故ならば・・・お主には運気がある、このままならば順調にいけるじゃろうて
        なるほど、「限定」のぅ・・・まぁ、それならばお相手も安心じゃな?(クスクスと楽しげだった)
        そうか・・・儂のも酒場の掟みたいなものと言われてのぅ・・・まぁ、着て出歩く事はせぬからマシじゃが
        お主は細いからそう言えるんじゃ・・・胸もなく腰が細くないなど・・・甘いものの食べすぎかのぅ・・・
        まぁ、それにお主の場合は・・・それでよいと言う殿方が出来たみたいじゃからな -- 神楽 2010-02-20 (土) 02:02:17
      • 頑張りますとも…最近は熊などと頻繁に遭遇するので冷や汗ものですけど…
        運気…ですか?うーん……自分には自覚がないのですけど、そういうところも含めて運気なんでしょうかね。そちらも磨きたいところです
        …安心です。はい。 それを着て酒場で給仕しろと言われたら私は…私は……(かああ、と顔を赤くして頭を抱える)
        ですけど、そういうところも神楽さんの魅力の一つだと思うんですよ。……私は、その…それでも、胸が大きくなりたいです…はあ -- セギン 2010-02-20 (土) 11:02:07
      • 熊か・・・儂はついぞ出会えぬモンスターじゃったが・・・英雄すら殺すものと聞く、あまり無理するでないぞ?
        それはなかなか磨けるものではないがのぅ・・・まぁ、よく言われるのは幸せは幸せと呼ぶということじゃな
        私生活で幸せであるならば、自然と仕事も順調になると言うことじゃ(祖母の受け売りを楽しげに語る)
        くふふ、お互いそういうのには向かぬ性格じゃからのぅ・・・
        ・・・うむ、儂も大きくなりたいものじゃったが・・・そういえば、以前知り合いに聞いた方法は・・・
        揉めば大きくなるとか・・・とはいえ、自分で試すのも妙じゃし実行出来ぬままじゃったがな(笑い話として話した) -- 神楽 2010-02-20 (土) 23:31:19
  • 年越しそばを持ってきてみましたよー わー、バニーだバニーだ!かわいい〜♪ -- エロイーズ 2010-02-19 (金) 20:49:40
    • ふぅ・・・やはり早く着替えておくべきじゃな(誰かに見られる前にと、まずは羽織っていた巫女服を脱いでいく)
      (そんな時に入られて)なっ!?・・・ち、違うんじゃ!これはばにぃではあるが・・・(顔を真っ赤にしながら否定しようとする)
      (しかし先ほどつけたままだったウサ耳もあるため、言い逃れは難しそうだ) -- 神楽 2010-02-19 (金) 22:22:02
      • バニーだバニーだ神楽さんのバニーだ♪もっとよく見せてくださいよ〜
        あ、そうだ バニーさんのお仕事もしてもらおう!つまりお給仕!バニーさんざるそばひとつ〜(持ってきたそばを神楽に渡しつつ) -- エロイーズ 2010-02-19 (金) 22:35:09
      • だ、だからばにぃではないと・・・くっ!はしゃぐでない、このバカもの!(誤魔化すのは諦めたが、怒りをぶつけるように扇子ではたく)
        全く、何で女のお主がそんなに喜んでおるんじゃ・・・いや、せぬぞ?これは頼まれたから着ただけで、働く気など・・・聞いておるのか!?(そのまま渡される)
        はぁ・・・それで、これでいいのかのぅ?(まだ頬は少し赤いものの、仏頂面でエロイーズの前においた) -- 神楽 2010-02-19 (金) 22:40:42
      • (ぺしこんぺしこん)たたた、なんで叩くんですか〜かわいいんだからいいじゃないですかー
        うーん、バニー神楽さんに渡されると、同じおそばもおいしそうに見えるなあ! -- エロイーズ 2010-02-19 (金) 22:45:52
      • 可愛いと言われても・・・このように露出が高い服は儂には合わぬし・・・
        ・・・お主のように腰が細い訳でも、胸が大きい訳でもないからのぅ(エロイーズを見てため息をついた)
        (バニー服自体も恥ずかしいのだが、それに似合う体系でない事も恥ずかしいようだ)
        そういうものじゃろうか・・・と言うか、持ってきたそばをまた渡してどうするんじゃ(少し呆れたように苦笑する) -- 神楽 2010-02-19 (金) 22:50:57
      • 似合いますよ!みごとに神楽さん専用バニースーツじゃないですか
        胸が大きくなくたって似合うように作られてますよ
        こういうものは遊び心です!さ、神楽さんも食べて食べて -- エロイーズ 2010-02-19 (金) 22:58:03
      • まぁ、寸法は儂に合わせて作られてあるようじゃが・・・胸が大きくないは余計じゃ(ちょっと拗ねたようで顔をそらす)
        そういうものかのぅ・・・儂はそこまで割り切るには時間がかかりそうじゃ・・・(困ったように微笑むが嫌ではなさそうだ)
        うむ、せっかく貰ったそばじゃしな・・・では、いただきます(箸などを二人分用意して食べ始める)
        ふむ・・・これはなかなか、美味しいのぅ(正座しながらそばを食べるばにぃ姿が妙にミスマッチだ) -- 神楽 2010-02-19 (金) 23:15:23
      • (にこにこしながらバニー神楽を眺めている)
        神楽さん、そのままずっと酒場で働いててもいいのに きっと人気出ますよ! -- エロイーズ 2010-02-19 (金) 23:20:35
      • むっ・・・・・・そんなにじろじろと見るでない!(見られている事に気づき、扇子で叩こうとする)
        全く・・・儂が酒場で?絶対に嫌じゃな、同性の友達のお主でさえ恥ずかしいと言うのに
        知り合いでもない者の前にこの格好で立つなど考えられぬ・・・もちろん働いておる方々が悪いと言う訳ではないのじゃがな -- 神楽 2010-02-19 (金) 23:30:05
      • (油断していたのでまたぺしこんと叩かれる)ぷめっ!?
        じゃあこうしましょう 神楽さんが故郷に帰ったら、その姿で神社勤め
        バニー巫女で参拝者数倍増ですよ! -- エロイーズ 2010-02-19 (金) 23:36:35
      • ・・・何をどうするんじゃ・・・・・・はぁ・・・(怪訝な顔で話を聞いていたが、呆れ顔でため息をついた)
        そんな事すれば儂が変人になったか気が狂ったかと思われてしまうわ!・・・全く
        お主がこの格好をお気に入りなのは分かったが・・・着ているのが儂なのじゃし、そう人気も出ぬと思うんじゃがのぅ
        (やはりスタイル的に見劣りするのと、モテた覚えがないためそう思い込んでいる) -- 神楽 2010-02-19 (金) 23:46:37
      • 大丈夫、神楽さんはかわいい、かわいいは正義!もっと自信持って!
        さて、ごちそうさま じゃあ神楽さん、残り少ないかも知れないけど、来年もよろしくね!(改めてあいさつし、帰っていった) -- エロイーズ 2010-02-19 (金) 23:51:37
      • そ、そう連呼されても困るのじゃが・・・自信のぅ(赤い顔をして照れながら苦笑する)
        むっ、もう帰るのか・・・うむ、来年もまたよろしくのぅ。それではよい年を!(手を振って見送った)
        ・・・・・・しかし、この服はそんなにいいものなんじゃろうか(まだ神楽には理解出来ず、首を傾げるのだった) -- 神楽 2010-02-19 (金) 23:59:12
  • 物凄い久しぶり…とりあえず引退おめでとう、おめでとうでよかったかな? マキナ「おめでとー、神楽引退したらどうするのー?」 -- フォルとマキナ? 2010-02-19 (金) 00:06:11
    • おぉ、お主らか!久しいのぅ、確か・・・あの機械を壊して以来じゃったか(思い出して苦笑する)
      うむ、二人とも有難うのぅ・・・むっ?儂か?儂は・・・見ての通りじゃ(体をずらして室内を見せる)
      (武具などは整頓され、いくつか一まとめに縛られた荷物を点在しているようだ) -- 神楽 2010-02-19 (金) 00:23:45
      • …あーあー。懐かしいなそれ…懐かしがってる時点でダメだな、出不精になった…あ、あれは直せたから気にしないでくれ…ん、荷物整理…でもないか。この辺りは離れるのか?
        マキナ「あ、どっか行っちゃうんだー…ばにーとかいうのはやらなくていいのー?」 -- フォルとマキナ? 2010-02-19 (金) 00:28:00
      • くふふ、お主もすっかり引きこもりと言う奴かのぅ?まぁ、満ち足りた生活をしておればそうもなるかもしれぬが
        ふむ、そうか・・・少し気になっておったから安心したんじゃ・・・うむ、老練にもなれたしそろそろ故郷に帰ろうと思ってのぅ
        ・・・・・・はて、「ばにぃ」など儂は知らぬぞ(目をそらす神楽の着衣は微妙に乱れているようだ)
        (どうやら羽織っているだけなので、少しでも引っ張ったりすればばにぃ姿が見れるかもしれない) -- 神楽 2010-02-19 (金) 00:46:56
      • 満ち足りたというか…なんだろうな。やる事を思い出したらそれしか見えなくなって…悪い方向だとは分かってるんだけどな(溜息を吐きながら)
        原因は分からなかったけどな…その点では神楽の方が機械より凄いと思う、故郷ね。帰る故郷があるのは羨ましいな、それなら死なずに冒険引退できて、改めておめでとう
        マキナ「?? 知らないのー? 引退したら女の子だけじゃなくて男の子もやらされたりするんだってー。ばにーさん」(小首を傾げて気付いてないマキナ)
        ……ははーん、知らないならいいんだけどね(微妙に着衣が乱れてるのに気付いてふふーん、と笑う何か気付いた青年、指でずれてるよとジェスチャー) -- フォルとマキナ? 2010-02-19 (金) 00:54:12
      • それでも、支えてくれる人がおるのじゃろう?(クスクスと楽しげに微笑む)
        うむ、儂を育ててくれて、大事な人が待っておる大事な故郷じゃ・・・
        そ、そんな習慣があるとは初耳じゃのぅ・・・?(指のさす方に視線をおろす)
        っ!?・・・み、見おったのか!?ち、違うんじゃ!これは・・・(慌てて着直しながら否定する)
        (それだけで大体何を下に着ていたかは見ていなくても分かりそうだった) -- 神楽 2010-02-19 (金) 01:03:08
      • ……んー、何か勘ぐってる気がするけどそういうのはないぞ? 強いて言えば…フォルシェンとしての思い出をくれた人全員が俺を支えてくれている、かな(遠い場所を見るような視線で)
        …それはいい所なんだろうなぁ、平和な所かい? 見てない見てない、その分だと下に着てそうだけど…さすがに服引っ張ったら脱がせるようなものだしな…酒場でやってるのか?
        マキナ「?? あー、もしかしてもう着てるのー? 耳つけたー?」(マキナもわかったようで、自分の頭の上に両手を乗せる様にしてウサ耳っぽく) -- フォルとマキナ? 2010-02-19 (金) 01:11:11
      • ・・・なんじゃ、レミニアが足しげく通っているようじゃったからてっきり・・・(詰まらなそうに呟く)
        ・・・そうじゃな、戦争もなく怪異に襲われることもなく・・・平和、じゃぞ?(何か含んだ所がある言い方だった)
        くっ・・・酒場など出るはずがなかろう、これは友人に頼まれて着てみただけじゃ・・・(顔を真っ赤にして悔しそうだ)
        ・・・やはりアレもつけるのじゃな・・・なんでウサ耳なんぞ(ブツクサ呟く神楽の睨んでいる先にウサ耳が転がっていた) -- 神楽 2010-02-19 (金) 01:16:30
      • ははは……まぁ色々あってね……ちょっと頼みごとをしててさ(若干バツの悪そうな顔で)
        ……まあ、それならいいんだけどな。老練の冒険者ならそれなりに平和に貢献できる事もありそうだし、頑張ってくれ(単純に平和、というわけでもなさそうなのでそんな返答をして)
        …結構ノリがいいんだな。いや、確かに頼んできてくれるなら見てみたい気はするよバニー(笑いながら)
        マキナ「何でだろうねー…兎さんだから?」(ひょいっと転がっているウサ耳を拾ってきて神楽に差し出す悪気のない精霊) -- フォルとマキナ? 2010-02-19 (金) 01:24:48
      • ・・・まぁ、人の交友にとやかく言うつもりはないから安心せよ(複雑な事を悟ったようだ)
        うむ、まさに平和にするための儂じゃからな(胸に手をあてて誇らしげに微笑んだ)
        ・・・貧乏の癖にこんなものを用意して、最後だからと頼まれれば断る訳にかぬじゃろう?
        ・・・・・・はぁ、よく分からぬが・・・これで満足か(ため息の後被って見せた、神楽の髪に赤いウサ耳はなかな映えるが仏頂面なので若干台無しだ)
        (ただ、神楽としてもわざわざ脱いで見せる気は全くないようだ) -- 神楽 2010-02-19 (金) 01:31:27
      • ありがとう、まぁ自分で解決しなきゃいけない事は自分でやるさ。
        平和にするためか…出発は何時なんだ? 時間あるならその前に何か見送りの品でも用意しておくけど
        ……な、何か思ったより複雑で重い事情が!? 色々あったんだな……ぷっ(仏頂面でウサ耳つけてる神楽がツボに入ったから腹を抱えて笑いだす)
        マキナ「わー! …なんか神楽怒ってる?」 -- フォルとマキナ? 2010-02-19 (金) 01:39:40
      • ふむ・・・そんなに厳密には決めてはおらぬが・・・150年のうちには帰るつもりじゃぞ
        まぁ、見送りの品など大したものでなくても良いからのぅ?それでなくとも・・・あやつらがおるし(大量の武具を指差した)
        いや、別に出落ちしてて貧乏なだけじゃし、最後と言うのも儂が故郷帰るからでそう重くも複雑でも・・・・・・
        ・・・いい度胸じゃのぅ、フォルよ(今度は優しげに微笑んでいるが、言葉は明らかに低く怖い)
        (手にはいつの間にか符が握られて、いつでも発動しそうな状況だ) -- 神楽 2010-02-19 (金) 01:45:02
      • 150年か…了解、それまでに何か見つくろっておこうか
        …確かに持って帰るのに嵩張ると邪魔そうだな。その辺も考慮しないといけないか…
        なんだ、そういう事か。それなら……せっかくバニーなんだから嘘でも愛想振舞えばいいなとか思っただけだって、ははは…よし、今日は帰ろう。またな!(ローラーブレードを出して高速で後ろに下がって逃げ帰るフォルだった)
        マキナ「あれ? 帰るの? 今度来たら見せてねー!」(よくわかってないのは精霊だけ) -- フォルとマキナ? 2010-02-19 (金) 01:52:39
      • うむ、我侭を言うようで申し訳ないのじゃが・・・無駄にならぬようにそうして貰えると助かるのぅ
        くっ、言いたい事を言いおって!・・・全く(ウサ耳をつけたまま追いかける振りして二人を見送る)
        ・・・愛想など、振りまいた事などないから分からぬと言うのに(一人深い深いため息をつくのだった) -- 神楽 2010-02-19 (金) 01:59:46
  • この度は冒険者を無事に引退されたという事で… お疲れ様でした、神楽さん -- リッシュ 2010-02-18 (木) 23:03:03
    • おぉ、リッシュか・・・うむ、どうやら儂はここまでのようじゃ。また365のものと組める日を楽しみにしてたのじゃがな・・・
      まぁ、それでも老練まで来て引退できたのじゃ。これ以上のぜいたくは敵じゃな!
      うむ、有難うのぅ・・・お主も無理はしすぎぬようにするんじゃぞ? -- 神楽 2010-02-18 (木) 23:05:34
      • そうですね…もう一緒に冒険に行けないのは淋しいですけれど、あの同じ時期、同じようにこの街に来て… 違う理由で、もう組めない人もいますから…無事が何よりです
        はい、私はもう少しこの道を歩いてみます。神楽さんのように、目標を果たせるかは自信ありませんけど、がんばります…! -- リッシュ 2010-02-18 (木) 23:16:14
      • ・・・そうじゃな、「違う理由」で組めぬようになった者ばかりじゃ・・・だからこそ、引退はめでたい事でなければいかぬのぅ
        くふふ、何案ずるより生むがやすしとも言うじゃろう?お主ならばいずれは叶う日もこよう
        なんなら、儂が「祝福」してやってもいいがのぅ?(異教であるのは承知で聞いてみた) -- 神楽 2010-02-18 (木) 23:25:54
      • えっ… (言葉に対し、暫し考え込む)…………判りました、お願いします!
        お祝い事ですから、きっとかみさまも許してくれますし… 私がいつか引退した時…神楽さんにお返しする目標になるように -- リッシュ 2010-02-18 (木) 23:43:14
      • ほぅ・・・なるほど、お主も以前よりは柔軟になったようじゃな。まぁ、ここにおれば大抵はそうなるか・・・
        それでは、簡単なものじゃが・・・(近くにあった榊の枝を切り取り、簡単な依り代にする)
        (本来あるべき音楽はないが、それなりに経験があるのかまるで神楽歌が実際にあるように舞い始める)
        (リッシュにとっては異教徒の儀式のはずだが、それなりに神聖なものなのは分かるだろう) -- 神楽 2010-02-18 (木) 23:50:33
      • 悪魔の知り合いもできちゃいました。本部に知られれば只では済まないかもしれませんけど、後悔もしないつもりです
        (じっとその舞を見つめ… そして、いつしか自然と両手を組み膝をついていた。宗教の異に関わらず、自分へと与えられた「祝福」 知らずとも心を打たれたか) -- リッシュ 2010-02-19 (金) 00:08:54
      • くふふ、儂もじゃ。退魔師じゃと言うのにのぅ・・・ここのような土地が、もっと増えれば平和になるのじゃろうに・・・
        ふぅ・・・真似事で申し訳ないが・・・こんな感じじゃ(舞が終わり、額の汗を拭きながら微笑む)
        それでは最後に・・・「汝に祝福があらんことを」、じゃったかな(発音は下手だが外国語で言って見せた) -- 神楽 2010-02-19 (金) 00:18:58
      • (舞と祝詞を最後まで受け取り)…こう、でしたっけ(組み合わせていた手を解き、掌と掌を合わせる形にして、改めて深く一礼)…ありがとうございました 宗派の違いはあれど…平和を願う祈りと祝福、確かにここへ
        …良い街です。人の心を惑わせ、堕落させるのが悪であり魔だと言うなら… 多分ここに「それ」は居ないのだと、そう思えます
        …向こうへ帰られても、どうか息災で -- リッシュ 2010-02-19 (金) 00:43:14
      • うむ、信じるものは違えど・・・人の善な心に違いなどはそうないのじゃからな
        くふふ、全くじゃ・・・ある意味、だからこそ「聖職者」はここを恐れるのかもしれぬな
        ・・・リッシュも元気でのぅ、遠い空の下で無事を祈っておるぞ -- 神楽 2010-02-19 (金) 00:52:04
  • い、引退……引退!?(かなり急いてきたようで、自分で駆けてきたらしく、荒い息を吐いている) -- 水那子 2010-02-18 (木) 21:22:51
    • おぉ、そんなに慌ててどうしたんじゃ?(いつも通りに玄関先を箒で掃いている神楽)
      (しかし家の中を覗けば、片付けを始めていることにも気づけるだろう) -- 神楽 2010-02-18 (木) 22:17:48
      • ほ、ほなって、ほなって……!(家の中を覗いてみれば、やはりここを発つ準備をしているらしいこtが判った)
        国に帰るんちゃうん? ほうなったら、神楽居らんよーに、おらんよーになるんじょ!? -- 水那子 2010-02-18 (木) 22:37:48
      • 全く、落ち着かぬか(苦笑しながら、扇子でやわく水那子の頭を叩く)
        もちろんそうなるのぅ・・・すぐに発つ訳ではないのじゃが、ここにおる理由もなくなったしのぅ
        ・・・まぁ、いたいと言う気持ちも確かにありはするのじゃが -- 神楽 2010-02-18 (木) 22:41:41
      • う、う、ぅぅ……おらんよーになったら嫌なんじょ、神楽は居ってほしいんじょ……
        嫌、嫌なんじょー!(扇子で叩かれるつつ抱きついてくる)
        私、寂しいなるんじょぉ……!(駄々っ子のように喚いている) -- 水那子 2010-02-18 (木) 22:45:47
      • 儂とて、いたいのは山々じゃがな・・・人には色々と事情があってのぅ・・・
        こ、こら。何を抱きついて・・・・・全く、本当に仕方ない奴じゃのぅ(抱きつかれて狼狽するが、すぐに苦笑しながら落ち着く)
        儂とて寂しいが・・・人ならばいつかは別れるものと言うのは、お主ならばよく分かっておるじゃろうに(優しく抱きしめてあげながら呟いた) -- 神楽 2010-02-18 (木) 22:50:20
      • うぅ、いっしょにおるんよ、帰らんといてえな……(泣きそうな顔で撫でられていた)
        皆私を残して別れてまうんじょ……わかっとるけんど、わかっとるけんど…… -- 水那子 2010-02-19 (金) 00:06:20
      • ・・・そう言われてものぅ・・・儂には儂の、お主にはお主の人生があるんじゃ
        ・・・それがどんなに辛いことか、人の身である儂には分かることは出来ぬが・・・
        例え別れても・・・またいずれ、会えることもあるじゃろう?お互い生きておれば
        それに忘れたのか?儂とお主の故郷は近い事をのぅ(明るく言いながら微笑んだ) -- 神楽 2010-02-19 (金) 00:13:52
      • う……ん……、わかったんじょ……もう、わがままいわんけん。
        ほうじゃよな……故郷は近いけん、また会えるんよな?
        会いに行くけん! 皆で海からやってくるけん! 神楽んとこに! -- 水那子 2010-02-19 (金) 00:22:19
      • 済まぬのぅ・・・お主の気持ちに応えてやりたくもあるんじゃが・・・(申し訳なさそうに謝る)
        うむ、とはいえお主らの時の考えで来ても遅すぎるかも知れぬから注意してほしいがのぅ・・・
        くふふ、皆はちと怖いが・・・待っておるぞ、故郷でのぅ(微笑んで呟いたが、少し意味深な笑みだったかもしれない) -- 神楽 2010-02-19 (金) 00:40:48
      • ほほ、いけるいける、ちゃんとほっちの時間にあわすけんなあ!
        おお、おお……! 故郷、でなあ!(意味深な笑みに嬉しそうに笑みを返した)
        ちゃんと行くけん! 日ノ本で、祖国であうんじょ! いあ、くとぅるー・ふたぐん! いあ!
        大好きなんじょー、神楽ー! ほな、またなー!(最後にまた抱きつくと、さようなら、とは言わずに去って行った) -- 水那子 2010-02-19 (金) 00:51:23
      • ・・・やれやれ、最後まで騒がしい奴じゃったな・・・(手を振りながら見送っている)
        全く・・・これではそう簡単に死ぬ訳にはいかぬのぅ・・・困ったものじゃ
        (そんな事を呟くが、顔は嬉しそうに微笑んでいた) -- 神楽 2010-02-19 (金) 00:57:26
  • 神楽さん、引退してしまったんですね…お疲れ様です。 ついこの間、あんな話をしただけに…ちょっと惜しい気もします。
    けど、神楽さんが無事なことの方に安心しちゃいましたよー …やっぱり、帰郷するんですか? -- ヴァルナー? 2010-02-18 (木) 21:14:59
    • そうじゃ、残念ながらのぅ。儂の冒険生活はここまでじゃった、後悔はしておらぬがな
      うむ、命あることが何より大切じゃからな。死んで花実が咲くものか、の精神じゃ!
      そうじゃのぅ…150年中には帰還するつもりじゃぞ -- 神楽 2010-02-18 (木) 22:16:20
  • 「拝啓 神楽ちゃんへー 風の噂で引退したって聞いたよぅー、神楽ちゃんはもっと冒険してたかったのかなー?でも無事引退できて良かったーと思うのが本音です」
    「熊にやられたりジャイアントにやられたりしないで無事引退できて本当に良かったー、おめでとうございますー!」
    「引退したらどうするのかなー?やっぱり酒場でバニーさんやるのかなー?でも神楽ちゃんはバニーさんとかやらなそうだねー…見てみたいのにー…残念ー…」
    「ディノは今日も元気に冒険してますー、やっと剣術初級者だからまだまだ道は遠いけど強くなってまた帰るために来月も頑張りますー」
    「追伸 バニーさんの服着たら写真的なものを同封して送ると良いと思うよー!!」 -- ディノーテ? 2010-02-17 (水) 02:28:18
    • ほぅ・・・儂程度の引退の話をもう聞きつけおったのか・・・・・・案外近くにいるのかもしれぬのぅ
      冒険をしたい、というよりここの暮らしをもう少し続けたかったのぅ・・・儂も引退できて何よりではあったが
      引退か・・・あまり考えておらぬが・・・こやつもばにぃか、本当皆ばにぃが好きじゃのぅ(思わず苦笑してしまう)
      ・・・そうか、あやつも頑張ってるんじゃな・・・帰還の時に出迎えられぬのが残念ではあるが・・・・・・さて、ここを去る前に手紙を書かぬとのぅ(表面上は最後の文面は無視する神楽だった) -- 神楽 2010-02-17 (水) 23:50:56
  • ……引退、か(ふらりと立ち寄り、ポツリと一言) -- アーキ 2010-02-17 (水) 01:00:29
    • うむ、引退じゃ・・・とはいえ、無念の引退とは違い・・・儂はそこそこ満足しておるがのぅ
      老練にもなれた、多くの友と出会えた・・・ここの日々は、いいものじゃった・・・ -- 神楽 2010-02-17 (水) 01:05:20
      • ……ああ
        老練になって、引退する。そして成し遂げて帰郷するのが目標。俺はそれを知っている。だから神楽にかけるべき言葉は「おめでとう」、だ
        それを言いに来たはずだったんだがなぁ…… -- アーキ 2010-02-17 (水) 01:12:25
      • うむ、それが目標でやってきて、目標が達成して帰省する・・・何も問題などはありはしない
        ・・・とまぁ、それで割り切れるほど聖人ではないのじゃがな。しかし、こればっかりはどうにもならん
        流石にもう一度などと言うのはありえぬからのぅ(困ったような表情で微笑んだ) -- 神楽 2010-02-17 (水) 01:22:36
      • 割り切れないなら、それだけ多くのものを周りの連中は残せた、ということさ。それは、嬉しい
        ……帰ったら、実家の手伝いをするのか? -- アーキ 2010-02-17 (水) 01:29:28
      • くふふ、言うてくれるのぅ・・・まぁ、実際にそうなのじゃがな。まだまだやりたい事はあったからのぅ
        ・・・・・・ふむ、まぁ「修行の成果」を発揮するのが儂の一番の仕事・・・指名みたいなものじゃ
        それから先は・・・さて、どうしようかのぅ(考えていなかったようだ) -- 神楽 2010-02-17 (水) 01:38:22
      • それだよ。神楽のあたりじゃ調伏するほどの妖怪騒動は多かったのか?
        それから先は……そうだな、神楽の楽しみを見つけて欲しいかな、俺は -- アーキ 2010-02-17 (水) 01:44:06
      • ふむ、妖怪はおらぬ訳ではなかったが・・・それほど厄介なものもおらぬかったのぅ
        まぁ、その辺りはあれじゃ・・・「企業秘密」と言う奴じゃ(口に指をあてて楽しげに微笑む)
        ふむ、儂の楽しみか・・・それはすべて、ここにあった気がするのぅ。故郷でもそれが出来ればいいんじゃが -- 神楽 2010-02-17 (水) 01:48:38
      • 向こうでも見つけてほしいな。そうしたら、周りにも神楽に残せるものがある。寂しいのを慰める救いにはなるだろうさ
        ……なんだかんだで言ってないな。改めて…無事の引退おめでとう、神楽 -- アーキ 2010-02-17 (水) 01:55:54
      • まぁなんなりとなるじゃろうて・・・ここでも、老練と言う目標を達成できたのじゃからな!
        うむ、有難うのぅ・・・お主も頑張るのじゃぞ?二度と孕まぬようにの(悪戯っぽく微笑んだ) -- 神楽 2010-02-17 (水) 02:01:05
      • いい経験にはなったが、二度と御免だ……(肩をすくめて笑い返す)
        じゃあ、そろそろ暇するか。色々見納めになるだろうから、ゆっくりしていけよ -- アーキ 2010-02-17 (水) 02:03:03
      • うむ、それではまたのぅ・・・(見送ってから、夜も遅くなったので戸に鍵をかける)
        (そして静かになった、整理されはじめた室内を見て一つ呟いた。これで見納めなんじゃな、と) -- 神楽 2010-02-17 (水) 02:08:10
  • 神楽ちゃーん!お久しぶりー。引退したと聞いてやってきたよー
    ‥というわけで、お疲れ様でした。これからは‥‥故郷に戻っちゃうのかな‥?(整理された部屋を見ながら -- 2010-02-16 (火) 23:31:56
    • おぉ、斑ではないか!久しいのぅ、お主の引退祝い以来か?元気そうで何よりじゃ!
      うむ、お疲れ様じゃ・・・残念なことにお主越えはならなんだ、どうせならそれくらい成し遂げたがったんじゃが
      うむ、すぐという訳ではないが・・・遠からずのぅ(同じく整理し始めた部屋を見渡す) -- 神楽 2010-02-16 (火) 23:41:35
      • うん、ボクはいつでも元気!神楽ちゃんも元気そうでよかったよー
        えへへー‥でもだいぶ強くなったんだねー。そっかー‥寂しくなっちゃうなー‥‥ -- 2010-02-17 (水) 00:10:21
      • うむ、これで儂の「修行」も完了じゃ。ここまでなれば、きっとお役目を果たせるじゃろう
        くふふ、儂もここを立ち去るのは後ろ髪をひかれる思いじゃが・・・出会いがあれば別れもある
        であるならば・・・最後は笑顔でお別れしたいのぅ -- 神楽 2010-02-17 (水) 00:21:12
      • 修行か‥‥うん、神楽ちゃんならきっと大丈夫だよ!
        ‥ん、そうだね。寂しい顔でお別れはイヤだもんね‥その時が来たらいっぱい笑顔で送り出してあげなきゃ‥! -- 2010-02-17 (水) 00:31:42
      • うむ、また正式に出る際にはまたこちらから伺うでのぅ!その時は・・・笑顔での!(嬉しそうに微笑んだ)
        おっと、そうじゃ。この夏野菜を持っていかぬか?今年採れたもので・・・おそらくこれがここで育つ最後の夏野菜じゃからな -- 神楽 2010-02-17 (水) 00:39:56
      • うん、その時は笑顔で!日持ち出来るお菓子とか作っておこうかなー‥
        野菜?うん、もって行くー!そっか‥そうだよねー‥‥ん、ありがとうねー!(ぎゅー -- 2010-02-17 (水) 00:42:31
      • なに、そう深く考える事でもない。美味しく食べて貰えればそれで・・・むっ(抱きつかれて若干驚いた顔をする)
        全く・・・お主は大げさな奴じゃのぅ(喜びの表現の仕方に対して言いながら、背中を優しく叩いてあげた) -- 神楽 2010-02-17 (水) 00:50:11
      • あはは‥‥でももう少ししたらこう出来ないのかなー、って思ったら‥ね(ぎゅー
        ‥でももうあえなくなるわけじゃないしね。いつかは神楽ちゃんの故郷に様子を見に行ったりしちゃうかもよー
        ‥さて、今日はコレで失礼するね。野菜ありがとー、じゃあまたねー! -- 2010-02-17 (水) 00:58:05
      • ・・・まぁ、その気持ち・・・分からぬでもないがのぅ(こちらからも少し抱き返した)
        ・・・・・・うむ、その可能性は0ではないからのぅ・・・おぉ、それはぜひにでも。いい町じゃぞ!
        大きな山を背に、豊かな湖が目の前に広がり・・・そして、温泉も多いからのぅ(嬉しそうに故郷を語っていく)
        うむ、また後日出発前に必ずや・・・またの! -- 神楽 2010-02-17 (水) 01:04:26
  • かぁーぐらさーん!い、引退しちゃったんですか!?(どたばたーんと扉を開けながら -- ニキ 2010-02-16 (火) 22:49:27
    • おぉ、ニキか・・・うむ、まことに残念ながらのぅ(困った表情で微笑んだ)
      本来ならば後3年くらいはここにいたかったのじゃが・・・(紐で結局使わなかった武具を縛り、片隅に置く)
      まぁ、祖母の事を思えばこのくらいで帰るのが一番・・・やもしれぬな -- 神楽 2010-02-16 (火) 22:52:27
      • あ、あぁもうすっかり整理されてるー!?やっぱり帰っちゃうんですね……
        うー、引退はおめでたいですけど素直におめでとうって言えません……
        ま、まだすぐに帰るという訳じゃないんですよね……? -- ニキ 2010-02-16 (火) 22:56:27
      • うむ、流石にもう一度と言うのは時間の猶予もないじゃろうしのぅ・・・儂は、これでしまいじゃ(武具の上に手を置く)
        くふふ、そう言いたくなる気持ちは分からぬでもないが・・・まだすぐに別れるだけでもなし、笑顔でおめでとうと言ってほしいのぅ?
        うむ、片付けも時間かかるじゃろうし・・・出来るだけ皆に挨拶してから行きたいからの -- 神楽 2010-02-16 (火) 23:15:00
      • なんだかんだでもう10年以上ですもんねー……過ぎてみると早いものです…
        そ、そうですよね、今からお別れムードはまだまだ早いですよね、スイッチを切り替えましょうおめでとうございます神楽さん!
        ちなみに神楽さんバニーはどうするんでしょう、引退記念にバニーは着ないんですかー? -- ニキ 2010-02-16 (火) 23:18:30
      • うむ、お主とはここに来てすぐの仲じゃからな・・・最初は人の食事をほしがる欠食童子じゃと思ったがの(楽しげに笑っている)
        そうじゃ、お主はそうでなくては・・・有難うのぅ(そしておめでとうの言葉に柔らかい笑みで微笑んだ)
        むっ?ばにぃ?・・・あぁ、あの酒場の娘たちの衣装のことか・・・・・・ありえぬな(きっぱりと否定する) -- 神楽 2010-02-16 (火) 23:28:11
      • 今も割と似たようなものですけどね…!こういうときに出会いを振りかえってみると面白いですよね(映像記録を眺めながら)いきなり神楽さんに恐怖を増え付けられていて笑える
        神楽さんがやられなくてよかったですよぅ、生きていれば故郷に帰ったとしても会える可能性はありますしねー?
        ありえないんですか!?引退のお祝いなんですしぱーっとハジけてみましょうよぅ、神楽さんのバニー姿見てみたいなー(きらきらした瞳で見つめながら -- ニキ 2010-02-16 (火) 23:31:15
      • まぁ、儂は退魔師でお主は悪魔じゃからのぅ。今では退治しようなど・・・・・・少ししか思わぬ仲じゃ!(少しの空白があった)
        ・・・うむ、その可能性もありえるじゃろうな(微笑んでいるが、何故か言葉を濁す)
        それより、お主こそ引退出来るのかのぅ?また出落ちたりしないか心配じゃ
        却下じゃ却下!儂が何故あのように肌を露出した服を着なければならんのじゃ(不満げに腕を組んだ)
        それにあのような服持っておらぬし、買う気などないしの! -- 神楽 2010-02-16 (火) 23:40:07
      • やっぱり少しは思ってるんですかー!?私だって虎視眈々と神楽さんを堕落させようと狙ってますしぃー!
        むむ、なんだか歯切れが悪い感じですねー……?んー、引退は微妙かも分かりませんね、方針変更忘れたりする可能性は否めませんけども、でもいずれは私も魔界に帰る事になるでしょう、それがいつになるかはまだ分かりませんけど
        可愛いからです!……どうしてもダメですか?食費を削ったのにダメですか?(うるうるしながらさっ、とバニー服を出しながら -- ニキ 2010-02-16 (火) 23:45:07
      • では、帰る前にお主と決着をつけねばならぬかもしれぬのぅ(もちろん遊びで楽しげに言っている)
        まぁ、未来の事は誰にも分からぬという事じゃが・・・故郷はいい街じゃから、一度は訪れてほしいのぅ
        ふむ、お主もずっとと言う訳にはいかぬか・・・その時おめでとうとそばで言ってやれぬのが残念じゃな・・・
        ・・・・・・お主は本っ当に・・・馬鹿な奴じゃなぁ・・・(感心とも呆れとも取れる苦笑をする)
        まぁ、とりあえずは預かっておくんじゃ・・・じゃが、着るかは秘密じゃ(楽しげに微笑む) -- 神楽 2010-02-16 (火) 23:55:16
      • ほほーう、そういえば例の辛いもの勝負もこのままでは私の勝ち越しですねー?(にやり、と不敵に笑いながら
        もしかしたらその時には神楽さんはおばあちゃんになってるかもしれませんね!その時になったら旦那さんも見つかってますかね?(くすくす
        私も冒険者やっているのは悪魔の修行のようなものですからね、さっぱり前に進めていませんが…!うっふふぅ、神楽さんに私のバニー姿を見せられないのは残念ですよぅ
        バカも極めればカッコいいってばっちゃが言ってました!はぁい、たぶんサイズも合ってると思うので! -- ニキ 2010-02-17 (水) 00:00:26
      • 忘れていた訳ではないのじゃが、なかなか機会がなくて・・・そうじゃな、帰るまでに最後の勝負をしたいのぅ
        そうか、お主は年の取り方が違うのじゃったな・・・くふふ、その時また勝負になるじゃろうな?
        そうじゃのぅ、お主はなかなか続かぬし・・・・・・ふむ(何かを思いついたようだ)
        それはそうなのかもしれぬが・・・まぁ、また今度じゃな。あぁ、しかし松茸に辛いもの勝負に・・・やはり、時間が足りぬな(どうしても苦笑してしまう) -- 神楽 2010-02-17 (水) 00:09:49
      • 勝負の内容はなんでもいいんですけど、リベンジとしてもう一回辛いもの対決をしてみますかー?
        はいー、もしかしたらモデル体系な妖艶な美女になってるかもですけどね私!油断して退魔師のお仕事の方でやられたりしないでくださいねぇ?
        ……な、なんでしょう、何か思いついたんですか?何か企んでるんですか…!?
        ですねー、まだまだ果たして無い約束が…!そういえば鍋もやってませんね、うぐぐ、もっと情熱が上がる依頼を寄越してくれればマスターめ! -- ニキ 2010-02-17 (水) 00:16:16
      • そうじゃな、勝負はそれでいいとして。次回行くまでに何を持っていくかを考えておくとするかのぅ
        くふふ、儂は着物が似合う大人の女になっておるはずじゃぞ!任せよ、多少の怪異などには負けはせぬ!(扇子を広げて宣言する)
        そう心配するでない、お主にとってもいい話のはずじゃからな・・・多分(楽しげに微笑むのだった)
        全くじゃ・・・まぁ、出来るだけ用事を片付けていくよう頑張るしかないのぅ -- 神楽 2010-02-17 (水) 00:33:18
      • さ、最近あまり辛いもの食べてないので私の腕も落ちてるかもしれませんね……その分は空腹でカバーです!
        あ、あやしい笑み!それならいいんですけど…!神楽さんならそんなひどい事思いついたりしませんよね、うん!
        はいー、残された時間を有意義に使っちゃいましょう!という事で今日はこれで!それではまたー! -- ニキ 2010-02-17 (水) 00:41:31
      • ・・・空腹じゃと余計辛いかも知れぬが・・・まぁ、それはそれで儂の有利か・・・
        ・・・・・・うむ、そんな酷いことはせぬぞ(目をそらしながら頷いた)
        今日は来てくれて有難うのぅ、それではすぐにまた行くからのぅ(手を振って見送る神楽だった) -- 神楽 2010-02-17 (水) 00:48:31
  • (うさんくさい怪物に激励するのを忘れていてすまない気持ちでいたところに71で吹いた) -- エロイーズ 2010-02-16 (火) 00:26:38
    • なんで頭を下げておるんじゃ?ほれ、頭を上げよ。お主に謝られる覚えはないぞ?
      まぁ、おそらくは情熱の話なのじゃろうが・・・やはり変更はいかんかったのかもしれぬのぅ(流石に苦笑している)
      とはいえ、来月変更したとしても何がいいか全く分からぬ状態になっておるし・・・(ため息をついた) -- 神楽 2010-02-16 (火) 00:39:33
      • (顔を上げて)うーん、神楽さんの場合、一番強い動機が名誉だもんなあ
        強いモンスターが出てきて、トドメを多く取れればいいんだろうけど……じゃあ、武器はむしろ強い方が良いのかな?
        なんにせよ、神楽さんの悔いが残らない結果になればいいんだけど あ、もちろん死ぬのはナシで -- エロイーズ 2010-02-16 (火) 00:52:44
      • うむ、やはり故郷に錦を持ち帰るにはそれが一番じゃからな
        ふむ・・・やはりそうなるか、となると・・・信頼度を下げるしかないのじゃが。こうなっておるし
        ふむ・・・武器か・・・来月は強い武器でやってみるとしようかのぅ・・・もちろんじゃ、ここに来て死ぬなど目も当てられぬ! -- 神楽 2010-02-16 (火) 00:57:54
      • そうですよ、しっかり生きて帰ってきてもらわないと!引退されても悲しいけど、死なれたら泣きますよあたし!
        ・・・あれ?今気がついたんですけど、強いモンスターを出したいんなら、いじるのは信頼度じゃなく難易度(危険度)の方じゃ? -- エロイーズ 2010-02-16 (火) 01:05:39
      • そうじゃな、あの時みたいに泣かれては儂もおちおち冥土にもいけぬ(クスクスと微笑む)
        ・・・信頼度と同時に難易度も下げてみたのじゃが、それがまずかったのかのぅ? -- 神楽 2010-02-16 (火) 01:15:07
      • 友達が死んで泣くのはもうたくさんです! だから生きて帰ってきてくださいね、逃げてもいいから
        神楽さんの場合、確定で強い敵を引く方が、情熱回復にはいいんじゃないですか?たとえば「気にする・多少の危険も」とか
        あたし自身情熱回復に苦労してる身ですから、確かなことは言えませんけど -- エロイーズ 2010-02-16 (火) 01:19:34
      • 儂は走るのは苦手じゃが・・・符のお陰で逃げる方法はいくらでもある、きっと大丈夫じゃ。じゃから心配するでない(安心させるように微笑んで見せた)
        ふむ・・・次回はそのようにしてみるかのぅ、そのためにも来月はまずは成功させねば
        とにかく、アドバイス有難うのぅ。来月引退してもしなくても、会いにいくからのぅ! -- 神楽 2010-02-16 (火) 01:36:40
      • はい、待ってます!・・・あたしも死んだりしないように気を付けないとね!(頬たたいて気合いを入れ、帰っていった) -- エロイーズ 2010-02-16 (火) 01:44:55
      • 全くじゃ、これでお主が死んでおったら何もならぬぞ?おぬしこそ頑張るのじゃぞ!またのぅ(気合を入れて帰っていく友達の背を見送る神楽だった) -- 神楽 2010-02-16 (火) 01:48:16
  • 同じ超巨大トカゲ討伐でも報酬と情熱の推移はまったく別だったのです……
    神楽さんの次の怪物討伐も色々心配です…… -- かるか 2010-02-16 (火) 00:21:07
    • うむ・・・困ったものじゃ・・・こうなってくると次でいよいよ引退やもしれぬ
      ・・・いや、もう老練になって目標は達成されたのじゃから。喜ぶべきなんじゃろうが・・・
      もう少し、もう少しだけ皆といたいと思ってしまうのは罪かのぅ(困ったようなそんな苦笑いを浮かべた) -- 神楽 2010-02-16 (火) 00:26:01
      • そ、そんなことないのです。わたしも神楽さんや皆さんともっといたいと思いますし……
        せっかくなら神楽さんには英雄って言われるくらい行って欲しいのです -- かるか 2010-02-16 (火) 00:33:33
      • ・・・くふふ、そうじゃな。少しぐらいならば・・・祖母も許してくれるはずじゃな
        とはいえ、英雄までと欲張ってはいかんじゃろうが・・・その意気で来月頑張っていきたいのぅ
        (優しい手つきでかるかの髪を撫でる、もうかるかへの習慣になりつつあるようだ) -- 神楽 2010-02-16 (火) 00:37:27
      • はい、おばあちゃんもきっと神楽さんが立派に帰ってくるのを待ってくれるはずなのです
        はい、わたしも頑張るのです。来月も普通に次の依頼でお話ししたいです
        (髪を撫でられると嬉しそうに眼を細める…すっかりこうされることが気に入っているようだ) -- かるか 2010-02-16 (火) 00:48:13
      • くふふ、あまり待たせすぎるのも怒られそうではあるがのぅ・・・年でもあるし(それが気がかりなようだ)
        うむ、それではまた来月次の依頼で話せるようにお互い頑張らねばな
        おぉ、そうじゃ。かるかもどうじゃ?儂の庭で取れた野菜でよければじゃが(収穫したての夏野菜を見せる) -- 神楽 2010-02-16 (火) 00:56:19
      • それはそうですね……(ちょっと苦笑しながら)
        ふぇ?野菜ですか?わぁ、こんなにいっぱい……!もらっていいのですか?
        (嬉しそうにトウモロコシやキュウリを見る) -- かるか 2010-02-16 (火) 01:04:08
      • うむ、知人が庭を畑にしたがってのぅ。許可を出してみたら案外見事な畑が出来たんじゃ
        とはいえ、元より畑でもなく、さらに管理しておるのが素人の儂じゃ。専業農家には勝てぬが
        それでもそれなりに手塩にかけた野菜じゃ、貰って食べてもらえたら嬉しいのぅ(笑顔で微笑んだ) -- 神楽 2010-02-16 (火) 01:13:56
      • なるほど、そうだったのですか…すごい美味しそうなのです!
        はい、ありがたくいただいて帰って二人で食べるのです!(笑顔で受け取るとしばし雑談をして帰っていった) -- かるか 2010-02-16 (火) 01:27:49
      • 二人分ならば、多少大目でも大丈夫そうじゃな(あきらかに3人分以上籠に詰めていく)
        (その辺りも含めて姉妹というより、扱いがやや祖母と孫に近いやり取りな二人だった) -- 神楽 2010-02-16 (火) 01:34:40
  • トマト冷やして食べたいデス(神楽ー夏だけど畑の野菜ってトマトもあるデスかー?)…はっ!心の声を言ってしまった気がするデス -- デスロック 2010-02-14 (日) 18:16:12
    • むっ・・・お主も聞きつけて・・・いや、お主の場合嗅ぎつけてきた感じじゃのぅ(クスクスと楽しげに微笑む)
      うむ、トマトもあるぞ。丁度熟れておるのがのぅ・・・(収穫したてなのか、水桶にトマトやキュウリ、スイカが冷やされている)
      ほれ、真っ赤で美味しそうに出来ておるぞ(笑顔で差し出す神楽だった) -- 神楽 2010-02-14 (日) 23:43:35
  • 野菜の収穫なんじょ〜(魚人らと一緒に、畑であまり見たことのないような野菜を刈り取っている) -- 水那子 2010-02-11 (木) 09:37:02
    • ・・・・・・何か見た事もないような野菜が出来ておると思ったら、やはりお主らが植えたものじゃったか
      ちなみに、それはもちろん食べれるのじゃろうな?(縁側から苦笑しながら農作業を見守る) -- 神楽 2010-02-12 (金) 23:23:13
      • おー! いけるいける、くえるんじょー!
        別の星の野菜ってじゃけじゃけんなあ!(何か色が変化し続けるナスのような野菜を収穫している) -- 水那子 2010-02-13 (土) 22:52:05
      • ・・・それはそれで大した問題のような気もするのじゃが・・・とりあえず、儂は食欲は湧かぬのぅ(流石に苦笑している)
        あぁ、ちなみに知人の男子に残っておった空き田んぼに野菜苗を植えたのじゃが、構わんかったかのぅ?
        (4畳ほどのスペースが夏野菜などが植わっている) -- 神楽 2010-02-13 (土) 22:57:51
      • おお、普通の野菜がなっとる!(ぴょんぴょん跳ねて)
        ええんじょええんじょー! ここは私の土地ちゃうけんなあ! 田畑らしゅうなってきたんじょ! -- 水那子 2010-02-13 (土) 23:15:28
      • まぁ、よく分からぬ作物だけと言うのも近所のものから変な目で見られるからのぅ・・・
        そうか、そうであるなら良かった・・・少しくらいならばもって帰ってもよいぞ?
        その田畑を一から耕したのはおぬしらじゃからな、貰う権利はあるじゃろうて -- 神楽 2010-02-13 (土) 23:32:23
      • おー! ほなちょっと貰って帰ろうかなあ。
        ほほ、農業とは一つの共同体をむすぶんに重要な役割があるんじょ!
        (一息ついて、神楽の隣に座る) -- 水那子 2010-02-14 (日) 00:01:46
      • まぁ、それは昔ながらの方法であれば皆で力をあわせてしていくものじゃからな
        この近隣はまた違った計画的な農業じゃとも聞いておるが・・・詳しくは知らぬな
        ほれ、喉が渇いたじゃろう?茶請けもあるぞ(湯のみを差し出す、お盆には饅頭もあるようだ) -- 神楽 2010-02-14 (日) 00:19:32
      • ありがとーなんじょ! 地方によっても色々ちゃうけんなあ。(茶を飲みつつ饅頭を食べている)
        ふう、しかしこう日中におると体が乾いてしゃあないなあ……(へたっている魚人ども) -- 水那子 2010-02-14 (日) 00:37:24
      • 儂の故郷では田植え歌を歌いながら皆横に並んで田植えをしておったのぅ・・・懐かしい・・・
        もう10年も見ておらぬ・・・故郷の皆は元気にしておるのじゃろうか・・・
        くふふ、お主らは特に大変じゃろうな?・・・よし、それならば・・・(筆を取り出すと即席で何かを札に書いていく)
        ほれ・・・お主らへの餞別代わりじゃ!(その符を宙に投げると、水が現れて空中で炸裂した。軽い通り雨のように水が降り注ぐ) -- 神楽 2010-02-14 (日) 00:44:14
      • ほういや、ほういう光景を詠った和歌があったなあ、忘れてしもうたけんども。
        ほうかあ、私も常世国にはかえっとらんなあ、こんな異国におるわけじゃけんなー。
        おお、なんじゃこれ! すごいんじょー! 雨乞いなんじょー!(歓喜に震えながら水を浴びて小躍りする水那子と魚人ども。ずぶぬれになりつつ元気になっていくようだ) -- 水那子 2010-02-14 (日) 00:59:43
      • なんじゃったかのぅ・・・確か・・・(軽く歌って見せる、豊穣を願う歌をリズムよく)
        儂の場合は引退したら、じゃが・・・お主はいつ頃をめどに帰る予定なんじゃ?(気になったので聞いてみた)
        くふふ、雨乞いなど儂には出来ぬ。魔法でも天候を操るのは途方もない魔力が必要じゃ
        これはただ単に水を作り、炸裂させただけじゃが・・・喜んでもらえて何よりじゃ(嬉しそうに微笑んで見守る) -- 神楽 2010-02-14 (日) 01:12:46
      • ほほお、陸ではほんな歌でやるんじゃなあ。私の故郷は海ん中じゃけん、あんまり聞いたことなかったんじょ!
        んぅ? ほうじゃなあ、あんまり考えたことなかったけんど、大神に呼ばれたらほらかえらなあかんけんど……知り合いがおらんようになったら、ここに居る張り合いもなくなるなあ
        おおー、魔術かあ。神楽は神様みたいじゃなあ、雨乞い、雨を降らすっちゅうんは古代の為政者とかの仕事じゃったけんなあ、日ノ本にも雨乞いの法はようあるんじょ!
        ほほほ、元気になったんじょー!(水で濡れた髪をかきわけ、濡れた着物で両手を伸ばしていった) -- 水那子 2010-02-14 (日) 01:20:43
      • ふむ・・・そういえばお主の故郷は海の中じゃったな・・・その歌も聴いてみたかったのぅ
        なるほどのぅ・・・ならば、呼ばれる以外は儂がいる限りはいると言うことじゃな(楽しげに微笑んだ)
        魔術も神の領域に近いものがあるからのぅ・・・まぁ、魔術には種も仕掛けもあるのじゃが
        しかし、そう濡れては大変じゃろうに。ほれ、拭いてやるからこっちに来るがよい(布を手に手招きした)
        (その後も軽く髪を拭き、水を払ってあげながら談笑を続ける神楽だった) -- 神楽 2010-02-14 (日) 01:35:11
      • ええでー、ほなけんど、私の国の歌そのものを聞くと狂うてまうかもしれんけん、私が居った阿波国の歌にでもしょうかなあ
        ほほ、まあ神が起こす奇跡とはまた色々とちゃうもんがあるけんなあ。わーい! 神楽に拭かれるんじょー!(ぱたぱたと駆けて行き、子供のように嬉しそうな面持ちで髪を拭かれていた。)
        よし、ほな今日はいぬなー。また阿波の国の話したるけーん! まっといてなー! 私も神楽が居るんならこの国におるけん!(手を振りながら、御輿に乗って帰っていった) -- 水那子 2010-02-14 (日) 01:44:09
  • 神楽、その……元気か(バツの悪そうな顔) -- アーキ 2010-02-13 (土) 22:41:15
    • ・・・・・・なんじゃ、そのしけた顔は。元気に決まっておろうが(普段と変わらぬ様子で、怪訝そうな顔をしている)
      まぁ、情熱が低いと言う意味では確かにあまり元気はないがのぅ・・・ -- 神楽 2010-02-13 (土) 22:44:22
      • はは
        ……その、なんだ。この間無神経なことを言って嫌なことを思い出させただろう。悪かった(勢いよく深々と頭を下げた) -- アーキ 2010-02-13 (土) 22:50:00
      • ・・・・・・全く、何に気を使っておるのかは分かるが気を使いすぎじゃ(謝罪するアーキの頭を扇子をおくように軟く叩く)
        それに・・・確かに辛い記憶かもしれぬが・・・「嫌な記憶」などと言うことはないからのぅ(微笑みながら言い切った) -- 神楽 2010-02-13 (土) 22:55:51
      • そうか…(神妙な顔で叩かれる)
        巫女が関係あるかはわからんが、神楽は強いな? -- アーキ 2010-02-13 (土) 23:09:50
      • ・・・・・・強くなどはない、ただ・・・いつまでもクヨクヨしておっては、あやつも安心していけぬじゃろう?
        ・・・どうせならば、天国で笑顔で見守っていてほしいものじゃからな(空を見上げて呟いた) -- 神楽 2010-02-13 (土) 23:29:54
      • そうか…やっぱり強いよ、お前は
        まあなんだ、食え(マシュマロの詰め合わせの袋を差し出す) -- アーキ 2010-02-13 (土) 23:31:42
      • 先ほどから強い強いと・・・儂は女じゃぞ?母となるものが弱くてどうする!(胸を張りながら主張する)
        むっ、これは・・・おぉ、ましゅまろというものじゃな!この柔らかさは儂も好きじゃぞ
        わざわざ買ってきてくれたのか?すまんのぅ(笑顔で受け取る) -- 神楽 2010-02-13 (土) 23:43:50
      • ……それもそうだな。あんな体験をするんだから強くなくちゃやってられんな(幾分かぎこちない笑い)
        で、上級にはなれたのか?俺はそこにはまだ遠い -- アーキ 2010-02-13 (土) 23:51:12
      • ・・・そういえばお主も母親の経験があったのじゃったな?(悪戯っぽい笑みで微笑んだ)
        うむ、既に儂は上級者を超えておる・・・とはいえ、まだまだ学ぶべきことは多いがのぅ
        お主も一度や二度に失敗にめげずに頑張ることじゃな? -- 神楽 2010-02-14 (日) 00:06:54
      • ははは……(落ちること4回)
        じゃあ後は行ける所まで行って引退するだけだな。ちゃんと引退するんだぞ -- アーキ 2010-02-14 (日) 00:13:30
      • ここで死んでしまっては竜頭蛇尾にもほどがあるからのぅ、最後はきちんと引退せねばな
        お主もお主自身の目標目指して、頑張ることじゃな! -- 神楽 2010-02-14 (日) 00:28:28
      • ……(何しろ落ち延びてきたのでこれといった目標もなく、複雑な顔で沈黙する大男)
        と、とりあえず用も果たしたし今日はこのあたりで暇させてもらうわ。またな! -- アーキ 2010-02-14 (日) 00:31:54
  • こんばんは神楽さん。イチゴをもらったのでお裾分けなのですー(こんこんと戸を叩く) -- かるか 2010-02-13 (土) 00:30:54
    • ほぅ、イチゴか・・・丁度旬の時期でもあるし、それは美味しそうじゃのぅ
      しかし、そんなイチゴを儂にくれてもよいのか?(戸をあけて、歓迎しながら家に入れる) -- 神楽 2010-02-13 (土) 00:46:42
      • (お邪魔しますと履き物を脱いで上がり込む)
        はい、たくさんもらったので大丈夫なのです!(ザルに盛られたイチゴを差し出す)
        ……あの、神楽さんの使う符について、お話を聞いてもいいですか? -- かるか 2010-02-13 (土) 00:58:06
      • くふふ、確かにこれは多いのぅ。しかもこんな新鮮なイチゴならば菓子に使うのも勿体無い・・・食べるしかなしじゃな(楽しげに微笑む)
        ふむ・・・儂の符についてか?符のなんについて聞きたいのかのぅ?(首を傾げながら、まずはイチゴを軽く水で洗い、皿に移してお茶とともに差し出す) -- 神楽 2010-02-13 (土) 01:00:27
      • はい、とっても甘くて美味しかったのです(つられるようににっこりと微笑んで)
        ええと、ですね……神楽さんがどのように使っているのかとか、作り方とかそういうことなのです
        どういう物なのかお話だけでも聞いておこうと思ったのです -- かるか 2010-02-13 (土) 01:13:06
      • 人にとっては練乳をほしがる人もおるようじゃが・・・かるかはどうなんじゃ?(欲しがれば用意する気らしい)
        ふむ、なるほどのぅ・・・儂の符は簡単に言うと、あらかじめ術をそこに書き記して、魔力を温存させて戦うためのものじゃ
        本来は補助的なものなんじゃろうが・・・儂の魔力の量はそれほど多くなくてのぅ、毎日作る事で補っておるのじゃ(気恥ずかしそうに笑った) -- 神楽 2010-02-13 (土) 01:20:39
      • わたしはそのまま食べるのがほとんどですね(いただきますと一つつまんで口に運ぶ)
        ふむふむ。なるほど……勉強になるのです
        でも、神楽さんは今や老練、立派だと思うのです。魔力もかなり強くなったでしょうし……
        銃が使えない以上、符を使ったり出来るようにしようと思ったので身近な人で使っている神楽さんに参考にお話を聞いてみようと思ったのです
        ありがとうございます、それではせっかくなので一緒にイチゴをいただきましょう(また一つイチゴをつまんで口の中へ) -- かるか 2010-02-13 (土) 01:34:20
      • ふむ、そうか。儂も苺はそのままが酸味もあって好きじゃ(同じ意見で嬉しそうに微笑む)
        そう思うじゃろう?しかし敵も強く、威力も高めの術を使わぬとならぬ
        そうなると必然的に消費する魔力も高くなり・・・と言う訳じゃ、それに符の戦いに慣れてしまっておるしのぅ
        それでか・・・必要なのは、筆と墨と紙じゃがただのものではなく・・・(道具から説明していく)
        うむ、そうじゃな・・・うむ、美味いのぅ(顔を綻ばせて、幸せそう苺を食べていく) -- 神楽 2010-02-13 (土) 01:44:46
      • ふふっ、いっしょなのです(嬉しそうにイチゴを食べていく)
        なるほど……(話を聞きながら書き留めていく)ありがとうございました!えへへ、おいしいです……(嬉しそうにいちごを食べる)
        夜遅くまでいてしまいましたね……今夜は泊まっていってもいいですか? -- かるか 2010-02-13 (土) 01:59:52
      • 服も同じ巫女服じゃからな…ほれ、口元が汚れておるぞ(袖から手拭を取り出して、かるかの口元を拭いてやる)
        うむ、これでよしじゃ。かるかは可愛いのじゃから、身だしなみには気をつけねばのぅ(優しげに微笑む)
        むっ、確かに今宵はもう遅い・・・うむ、かるかが良ければ儂は構わぬぞ
        とはいえ、儂の作る料理に・・・桶風呂で良ければじゃが・・・あるいは銭湯もありじゃな
        着替えは・・・儂の幼少の巫女服でよければあるがのぅ・・・どうする?(楽しげに色々と聞いた) -- 神楽 2010-02-13 (土) 02:20:25
      • あ、ありがとうございます……(口元を拭かれて)
        ではお言葉に甘えて……はい、全然構わないのです。それによければお手伝いするのです
        はい、それではよろしくお願いします(そうして嬉しそうに夜が更けていくのだった) -- かるか 2010-02-13 (土) 02:40:07
  • ちょっと難易度上げたらあやふやな巨大を引き当てちゃいました 大丈夫かなあ -- エロイーズ 2010-02-12 (金) 21:08:36
    • ・・・こればっかりはバランスの問題じゃからのぅ、おそらくは大丈夫と思うのじゃが
      油断するでないぞ?・・・これ以上友が減るのは、嫌じゃからな(寂しげに微笑んだ) -- 神楽 2010-02-12 (金) 23:24:28
      • あはは、こうやって「心配だ〜」と言っておいて、むしろ楽な敵が出てきて
        「大騒ぎして、大したことないじゃん!」と笑われるぐらいがちょうどいいんだ、って師匠が言ってました ゲン担ぎみたいなものかな
        巨鳥でなければ何とかなるから、大丈夫だと思うんですけどね -- エロイーズ 2010-02-12 (金) 23:30:48
      • ふむ・・・確かにそういうげん担ぎは聞いた事はあるのぅ、そういうことか
        ならば、その通りにせねばならぬな。くふふ、ここで来月には誰かと結婚と言う話があればよいのじゃが
        お主もそういう浮いた話の一つや二つあっても良いと思うのにのぅ -- 神楽 2010-02-12 (金) 23:44:21
      • 結婚話はこの場合死亡フラグ!死亡フラグですから!
        とりあえず、しっかり頑張ってきますよ 神楽さんも気を付けてね じゃ! -- エロイーズ 2010-02-13 (土) 00:01:22
      • むっ、違うのか?その差はよく分からぬが・・・まぁ、それならば控えるべきか
        うむ、頑張るのじゃぞ!最近来てもらってばかりじゃから、来月はこちらから必ずうかがうのでのぅ -- 神楽 2010-02-13 (土) 00:07:57
  • お疲れさまでした、神楽さん 連携も割とうまくいったし・・・あと、ボスとどめおめでとう!
    でも、あたしは情熱下がっちゃったなあ・・・残念 とりあえず信頼度を一つ下げてみることにします
    あ、そういえば次も一緒みたいですね -- エロイーズ 2010-02-10 (水) 23:27:13
    • うむ、お疲れ様じゃな。連携と言ってもやはりまだあの魔法矢しか無理ではあったが・・・
      あのボスを倒せたのはエロイーズの助力あればこそじゃ、お互いの戦果じゃよ(微笑みながらエロイーズも褒める)
      ふむ、やはり敵が弱すぎるか・・・とはいえ、熊などが来ても困るがのぅ・・・来月も弱い敵じゃろうが、頑張らねばの! -- 神楽 2010-02-10 (水) 23:34:36
      • 神楽さんのおかげで矢の威力もアップしてましたからね あたしも1戦目で一撃殺できてたし
        いやー熊はまだ・・・出るかな・・・でもこのままだとジリ貧だしなあ
        神楽さんはまだ今の難易度・信頼度で行きますか?やっぱり「実力相応・気にする」? -- エロイーズ 2010-02-10 (水) 23:47:46
      • しかし広範囲魔法を使い出すと一発で仕留められぬのは問題じゃのぅ・・・まぁ、仲間のために必要やもしれぬが
        こう・・・打ち漏らすとやる気も減るし、その敵が味方を攻撃すると申し訳なく感じるもんじゃ・・・
        儂はその予定じゃぞ?弱い敵なようなら初期武器に付け替える手もあるからのぅ・・・ -- 神楽 2010-02-10 (水) 23:58:51
      • まあ、弓と魔法と剣、補いあってこそのパーティですよ、ドンマイドンマイ!
        あたしの場合、弱い武器といってもなあ・・・いくらなんでもハンマーに持ち変えるわけにもいかないし
        とりあえず、次の依頼も頑張っていきましょうね じゃ、また! -- エロイーズ 2010-02-11 (木) 00:03:55
      • むっ・・・そうじゃったな、本当いつ拾えるのやらじゃ(まだ初期武器なエロイーズに苦笑する)
        うむ、来月も無事に成功させ、お互い武器を拾いたいものじゃ!またのぅ -- 神楽 2010-02-11 (木) 00:21:04
  • えーっと……神楽さんちは……あぁもうあいつの書いた地図見辛れーな…(地図を読みつつきょろきょろしている使い魔 -- ルキ 2010-02-10 (水) 22:21:37
    • むっ・・・あそこにいるのは・・・・・ルキではないか、どうしたんじゃ?お主一人で珍しい
      (家の前を箒で掃いている時に見つけ、声をかける。箒姿が妙に似合ってるのは巫女ならではかもしれない。) -- 神楽 2010-02-10 (水) 23:16:58
      • あ、よかった……おっす神楽さんー、さすがに箒が似合ってるな……でも家が神社って訳ではないんだな
        ほら、この間畑の手伝いに貸出し頼むって言ってたろ?それでニキが行ってこいってさ -- ルキ 2010-02-10 (水) 23:20:32
      • くふふ、何故かよく似合うと言われるのぅ。まぁ、服装のせいじゃろうが(袖を振って微笑んで見せる)
        むっ・・・・・・あぁ、あの件か。本当にするとは律儀じゃのぅ(冗談半分なので忘れていたようだ)
        まぁ、立ち話もなんじゃし・・・ほれ、お茶も出してやるから中に入らぬか?(先に戸をあけて中に入っていく) -- 神楽 2010-02-10 (水) 23:24:09
      • ん、その服自体も似合ってるしな、悪魔とはあまり相性がよくないかもしれないけど……
        あ、なんだ、冗談だったのか?じゃあやらなくてもいいのか?遊びに来たって事でもいいのか?(さっそくだらける事を考えながら
        じゃあ遠慮なく……思えば人んちに遊びに来たのって初めてだ俺……お邪魔します(自分の家とは違う雰囲気にきょろきょろと物珍しげに周りを眺めながら -- ルキ 2010-02-10 (水) 23:27:34
      • くふふ、この街でその悩みなどは無用じゃぞ?他の街ならば問題ありじゃろうがな
        いや、ここで何もさせずに返しては申し訳がないじゃろう?丁度苗を植えようと思っていたのじゃ(笑顔で仕事させようとする)
        むっ、そうなのか?・・・女子の部屋なのにらしくない家で済まぬのぅ(とりあえずお茶と羊羹を差し出す) -- 神楽 2010-02-10 (水) 23:32:46
      • そんなもんか、でも神楽さんって退魔師なんだろ?あまり悪魔と仲良くなったりすると仕事やりづらくならないか?
        うっ、や、やっぱりやるのか、しゃーない、たまには体を動かすのもいいだろ……でも寒いな今日、もっと夏場にすればよかった(ぐるぐる腕を回しながら
        普段買い物くらいしか外出ないから、いや、落ち着いてていいと思う、ニキの部屋も女の子らしくはないしなー……ありがとう(ずずーっとお茶を啜り、ふぅっと一息付きながら -- ルキ 2010-02-10 (水) 23:37:52
      • ふむ、確かにそれはあるにはあるが・・・人でも悪人は悪人、善人は善人。種族で差別はせぬつもりじゃぞ?
        まぁ、3月故まだマシとも言えるじゃろう・・・運動しておれば、温まるじゃろうしな
        それではお主は家で何をしておるんじゃ?冒険も一緒と言う訳にはいかぬじゃろうし・・・
        くふふ、お互い男がおらぬのはそういう理由やもしれぬな?さて、それで裏庭はその戸の奥の部屋を出た所じゃ
        知り合いが突然畑を作りたいと申してのぅ、それ以降裏庭が小さな畑になってしまったと言うわけじゃ -- 神楽 2010-02-10 (水) 23:56:57
      • んー、自分ではあまり善人のつもりでもないけど……そういえば依頼でも護衛依頼は人を相手にするんだっけ
        気が向いた時に掃除したり、くらいか……あとはたまに川で泳いだりもする、神楽さんは普段って何やってんだ?冒険行ってない時とかさ
        おうー(あぐっ、と羊羹を一気に口入れ、喉に詰まりかけてどんどん胸を叩き)はふ……よし、やるかぁ
        よかった、そこまで大きい畑じゃないんだな、これくらいなら一人でもすぐに……苗はどこにあるんだー?(一旦玄関から靴を持ってきて、裏庭に出て準備運動しながら -- ルキ 2010-02-11 (木) 00:03:31
      • うむ、彼らも生活のためでもあるのじゃろうが・・・それなら畑を耕せば良いのじゃし、理由にはならぬからな
        もとより・・・人を殺してでも、などと言う輩には手加減は不要じゃ・・・逃げ帰ってくれるなら何よりなのじゃがのぅ
        儂か?儂は符を作ったり、和菓子や漬物を作ったり、それを持って友達の家に遊びに行ったり、書物を読んだりじゃな
        しかし泳ぎか・・・いいのぅ、儂はここに来てより一度も泳いでおらぬ気がする・・・
        くふふ、焦らずともゆっくりしてからでも良かったのじゃが・・・うむ、それでは頼むのぅ。こっちじゃ(裏庭へと案内する)
        苗はそこじゃ、やはり野菜がいいからのぅ(裏には4畳ほどの畑と、そのそばに苗があった) -- 神楽 2010-02-11 (木) 00:19:10
      • 俺もあまり人殺しってのは気が進まねーなー……降りかかる火の粉は払うけどさ
        殺すよりもからかう方が楽しいし、そこはニキに似たのかもな、俺も、そのうち神楽ちゃんもからかっちゃうからねっ(にこっと猫被りモードで神楽に頬笑みかける使い魔
        この辺にはプールとか海とかもあるみたいだけど、うちの横の川で泳いでみるのもいいかもな、いや……その前に神楽さん水着持ってるのか?
        おっけー、それじゃ神楽さんはそこでゆっくりしててくれ、こういうのはニキのが得意なんだよな……あ、腰が痛い(スコップで畑を掘り、そこに苗を植えていくがすぐ腰が痛くなる使い魔 -- ルキ 2010-02-11 (木) 00:26:16
      • くふふ、儂は人にからかわれるほど隙がある人間ではないぞ?まぁ、楽しみにしておくんじゃ(余裕綽綽な笑顔で微笑む)
        うむ、噂にはきいておるがどちらも行っておらぬな・・・むぅ、それなんじゃ。儂は一着も持っておらぬ・・・
        それでは、儂は見学させてもらうとしようかのぅ(裏庭に面した縁側に腰掛、農作業を見守る)
        (しかしすぐに手を止めるルキを見て)・・・だらしがないのぅ(流石に苦笑する) -- 神楽 2010-02-11 (木) 00:43:35
      • 一着くらいは買っておいてもいいんじゃないか?神楽さんはお金には困ってないだろうし……ニキのもあるけどサイズが、いやなんでもない
        いや、まだ大丈夫、大丈夫……だいぶ体がなまっちゃってるな……ふぅ(腰をとんとん叩きながら
        これ、ちゃんと美味しく出来たら分けてくれよな、余ったらでいいけど(ざっくざっくとそのまま苗を植えていく使い魔 -- ルキ 2010-02-11 (木) 00:49:26
      • むぅ、そうかも知れぬが・・・今更儂のような25過ぎの女性が水着も買ってものぅ(年は取りたくないのぅ、とため息をついた)
        ・・・うむ、ルキは賢いのぅ(サイズと聞いて、手に持っていた扇子が握りしめられたのが見えたかもしれない)
        ・・・そんな事をしながら言うても説得力がないのぅ?(クスクスと楽しげに笑っている)
        もちろんじゃ、それに植え終えたら褒美もあるからのぅ。ほれ、もう少しじゃ(お茶を飲みながら声援を送る) -- 神楽 2010-02-11 (木) 00:57:20
      • 25歳ならまだまだ全然若いって、っていうか神楽さん25歳には見えないし、別に体型が油断してるって訳じゃないんだろ?
        ま、待てっ、今のはただ事実をだな……別にバカにした訳じゃないぞ!?サイズは大事だろ服の貸し借りでさ!?
        え、褒美があったのか、てっきりタダ働きかと……よし、じゃあラストスパートだ!(ぐっ、と体を伸ばし気合を入れ、ざかざかと残りの苗を植えていく -- ルキ 2010-02-11 (木) 01:04:45
      • むっ・・・お主は儂と子供に見えると申すのか、確かに若く見られるが20相当には見えるじゃろう?(少し不満げに聞き返す)
        確かに、体系は太ってはおらぬが・・・・・・まぁ、よい。事実ではあるからの(不機嫌ながら納得せざるを得なかったようだ)
        おー、流石は男性・・・元気があるのぅ・・・おぉ、もう終わったか。ご苦労さまじゃな(微笑みながらお茶を差し出す)
        さて・・・それでは早速ご褒美じゃが・・・・・ちと、目を閉じて貰えるかのぅ?(ほのかに頬が赤いかもしれない) -- 神楽 2010-02-11 (木) 01:10:21
      • ……う、うん、子供に見えるとは言わないけど、なんというか、お店でお酒を買おうとしても売って貰えないくらいには若く見えるかな…
        大丈夫これ、背骨折れてない?おー、疲れた疲れた……ん、ありがとう、あとやっぱり寒かった…(腰を叩きながらお茶を啜り暖まる使い魔
        目を……?いいけど、何するつもりなんだ、サプライズな程のご褒美なのか……?(言われた通りに目を閉じる使い魔 -- ルキ 2010-02-11 (木) 01:15:26
      • ・・・ぐっ・・・確かにお使い偉いね、などとふざけた事を言われたことはあるが(悔しそうに呟く)
        農作業ごときで背骨が折れるならば、皆今頃飢え死にじゃな・・・くふふ、まだ3月じゃからのぅ
        うむ、ちょっと・・・の・・・(思わせぶりな事を言いながら、目を閉じたところを近づく)
        (そして突然、腰の辺りを叩かれ)…ほれ、褒美の治療符じゃ。帰る頃には来る時よりも元気になっておるはずじゃぞ(楽しげに微笑んだ) -- 神楽 2010-02-11 (木) 01:24:03
      • ……だろ?でもその年になってくると若く見られた方が嬉しいもんなんじゃないかな……年増と子供どっちがいいと思う?
        ……え、いや、まさか、え?……たっ(自分が目を閉じている、だんだん神楽の気配が近づいている、という事に何か思い当たり頬を赤くしたじろいで身を引こうとしたところで、ぱしっと腰に手が当てられ
        あ、あぁ、うん、ありがとう、だんだん楽になってきた……か、からかうつもりでやったな?(まんまとたじろいだ事の悔しさと恥ずかしさを明後日の方を向いて頭をかいてごまかし -- ルキ 2010-02-11 (木) 01:32:26
      • そういうのも確かにあるが・・・ずっと子供扱いされれば、年上に見られたくなるものじゃ(苦笑しながら微笑んだ)
        ・・・・・・くふふ、期待したな?初々しい奴じゃのぅ。うむ、ちとからかった(楽しげに笑っている)
        しかし、そんな初心なことではこれからが大変じゃな?儂よりもからかうのがすきな人は多い
        そういうのに引っかからぬように、経験をつむことじゃな?(そっぽをむくルキの額を突付く神楽だった) -- 神楽 2010-02-11 (木) 01:38:20
      • 一応俺は神楽さんを年上って目で見てるよ、外見もそう変わらないし……まだ年齢も一歳とかだし、俺は
        うん、もう身に染みてる……たまに貞操の危機すら感じる事がある…
        まぁ、今のでも一つ経験が上がったぞ、もうそう簡単には騙されないからな!
        さて、じゃあそろそろ今日は帰るよ、神楽さんなら大丈夫だと思うけど野菜の世話忘れるなよー、じゃなっ(治療符のおかげで痛みは引いたのか、寒がりながら走って帰っていった -- ルキ 2010-02-11 (木) 01:45:36
  • 神楽さん、次の仕事は酒場の人がいっぱいね!財宝が出るといいなあ
    あたし最近討伐でも情熱が回復しにくくなって・・・それでも財宝が出れば回復するんですけど -- エロイーズ 2010-02-09 (火) 22:06:07
    • おぉ、お主か。今丁度来月の挨拶に行こうと思っていたところじゃ・・・4人も組むのは久々じゃのぅ
      冒険当初は色んなものと組めたのじゃが・・・まぁ、何にせよ来月の依頼は頑張ればならぬな!
      うむ、儂もそうじゃ・・・まぁ、このまま穏やかに続けていけても良いかもしれぬが(やや困った風に苦笑する) -- 神楽 2010-02-09 (火) 22:11:38
      • まあ、人というかノラさんはネコだったけど・・・オモさんは女装が趣味なんだって
        神楽さんも?うーん、難易度か信頼度を調節しないといけなくなってきたのかなあ・・・ -- エロイーズ 2010-02-09 (火) 22:29:25
      • うむ、ネコじゃったな・・・まぁ、賢そうなネコではあったが(思い出して頬が緩む、動物好きのようだ)
        オモは・・・あやつは最初儂は女性だと思ってしまってのぅ、全く紛らわしい限りじゃ
        ふむ・・・儂はまだ加減の仕様があるのじゃが、変えすぎるのも危険やもしれぬしのぅ
        おぉ、そうじゃ・・・どうせ組むのならば、「合体技」などは試さぬか? -- 神楽 2010-02-09 (火) 22:32:56
      • いろんな人がいますよね、ここ まったくただの人間のあたしや神楽さんってむしろ珍しいかも?
        合体技ですか?パレットもそんなこと言ってたなあ(ちょっと懐かしさに浸る)
        で、具体的にはどんな技を? -- エロイーズ 2010-02-09 (火) 22:35:37
      • くふふ、お互いあまり外見が変わらぬから「ただの人間」と思われておるかは微妙な所じゃがな?
        うむ、パレットと考えていたのを思い出したんじゃ・・・あやつとは、結局完成には至らぬかったが・・・
        一番簡単なのは・・・儂の触発式火符を矢につけて、それを撃つ事じゃが・・・ -- 神楽 2010-02-09 (火) 22:38:13
      • まあ、オモさんもただの人間ではあるのか あまり気にするとかえって変な色眼鏡になっちゃいますね 気を付けよう
        魔法の火矢ですね!それだったら事前に準備もできるし、割と楽かも! -- エロイーズ 2010-02-09 (火) 22:50:21
      • あまり垣根がないゆえつい忘れがちじゃから、時折でも思い出すことは悪いことはないとは思うがのぅ
        うむ、即席かつ合体と呼べるかは微妙な線じゃが・・・まぁ、初歩としてはこれくらいかのぅ
        後は・・・爆裂式の火の玉を儂が飛ばし、お主がそれを撃って敵が身を隠しておる頭上に火の雨を降らすとかじゃな -- 神楽 2010-02-09 (火) 22:57:46
      • 片方がいないと成立しないんだもの、立派に合体技ですよ!
        火の雨は面白そうだけど、使い所が難しいかな
        おフダって、遠隔でも発動できるの?
        さっきの技の発展で、おフダを5〜6枚つなげて、それを敵に打ち込んでから発火させるというのは類焼効果が期待できそう! -- エロイーズ 2010-02-09 (火) 23:06:02
      • 護衛などでは重宝しそうなんじゃがな、あれは待ち伏せが多いし野外じゃから酸素濃度の心配もいらぬ
        出来る事は出来るが、遠隔出来る範囲を広めれば火力も低くなる。操作性を高めれば、それも火力が弱くなる
        その辺りの兼ね合いじゃが・・・それはまた豪勢な使い方になるのぅ、まぁ確かに効果が絶大じゃろうが -- 神楽 2010-02-09 (火) 23:13:53
      • おフダも矢も限りがあるから、あまり無茶な使い方はできないかも・・・
        とりあえず、最初の案の魔法火矢を準備してみましょうね(それから、また今月も弓を逃したことなど笑いながら話して過ごしたのだった) -- エロイーズ 2010-02-09 (火) 23:19:54
  • (黒衣のフードに猫を入れて暖房代わりにして雪遊びを楽しんでいる)うはは!今年も冬を一番楽しんで冬の王となるデス!
    (除雪する勢いで雪だるまを転がして雪を剥ぎ取っていく) -- デスロック 2010-02-07 (日) 18:43:22
    • むっ・・・なんとも羨ましい暖の取り方をしておるな・・・(袖に手を入れながら見守る神楽)
      おー・・・冬の王と言う意味はよく分からぬが、それだけ動けるのは大したものじゃ
      では、儂はこれでも・・・(隅の雪を使って、雪ウサギを作り始める) -- 神楽 2010-02-07 (日) 23:43:40
  • こんばんはー、こないだはお見舞いに来て下さってありがとうございますっ!
    おかげですっかり回復しましたよー あ、それと…お土産持ってきました(ごそごそと取り出すお煎餅の袋)
    和菓子らしいんですけど、甘い味付けじゃないので…お口に合うかどうかー… -- ヴァルナー? 2010-02-07 (日) 18:40:42
    • おぉ、どうやら体調が戻ったようじゃな。それならば何よりじゃ、倒れたままでは心配じゃからのぅ
      むっ、それは・・・煎餅か、これはすまんのぅ・・・くふふ、甘くなくともこれは美味しいものじゃ
      いや、煎餅に関しては甘くない方が儂は好きかも知れぬのぅ・・・お主も一枚どうじゃ?(袋をあけ、一枚差し出した) -- 神楽 2010-02-07 (日) 23:41:59
  • ・・・・・居るか、のォ・・・ここに来るんも、久方ぶりじゃきん -- 2010-02-07 (日) 01:24:41
    • !?・・・この声は・・・もしや(符を書く筆を手から転げ落としながら、慌てて立ち上がる)
      漸・・・漸なんじゃな?待っておれ、すぐ戸を開けるからの!(冬も間近な11月なのに何かを羽織る事も忘れて戸に駆け寄る) -- 神楽 2010-02-07 (日) 01:33:27
      • 応、わしじゃ!元気しとったかァ?まあ、おまーが元気なのは疑いようがないがのォ!かっかっかっ
        おうおう、上着ぐらい羽織らんかァ?風邪、引くぞォ・・・ったく(11月にしては冷え込む日だった、だけれど男は変わらぬ姿でそこにあった。白い息を吐いていない、その一点を除いては) -- 2010-02-07 (日) 01:41:00
      • 全く心配をかけおってからに、今までどこをほっつき歩いておったんじゃ!(言葉の内容は怒っているようだが、顔が嬉しそうに笑っている)
        くふふ、儂は病気などにかかるような不摂生な生活はしておらぬからのぅ。誰かさんとは違って(笑顔でいつもの軽口をたたく)
        ほれ、そんな所に突っ立っておらずに中に入らぬか。お主には山と言うほど聞かせる話があるからのぅ(中に入るように催促する) -- 神楽 2010-02-07 (日) 01:49:22
      • あれじゃ、わしモテるし・・・色々点々とあそんどっただけじゃ、かかか
        ・・・そうじゃなァ、おまーはそう言う所がしっかりしとる・・・年より臭い所を直せばいつでも嫁に行けるわなァ、くく
        ・・・応、邪魔するわァ・・(ひょいひょいと草履を脱いで家に上がる、ふと見れば左腕が無い) -- 2010-02-07 (日) 01:59:04
      • ふん、どうせ借金取りにでもモテておったのじゃろうて(ちょっと不機嫌そうに顔をそらす)
        (普段なら息が白い事も、若干様子がおかしい事も気づいただろうが、今はまだ喜びに浮かれて気づいてないようだ)
        ・・・ぐっ・・・よ、余計なお世話じゃ!全く、お主のそういう所も変わらぬのぅ!(不機嫌そうに言いながら、お茶の支度をする)
        ほれ、暖かいお茶じゃ。特別に玉露じゃぞ?・・・むっ、お主・・・左腕は、どうしたんじゃ?(そして、不自然に感じはじめたようだ) -- 神楽 2010-02-07 (日) 02:04:00
      • ・・おまーの中のわしゃ、どんだけダメな男なんじゃ・・・(がっくりしつつ、やがて苦笑し
        まァ、ホント言うとちょっと悪い神様をぶっ殺してきただけじゃきん、大した事あない・・かかかっ
        変わらんわ、いつもわしゃあ神楽の嫁入り先を心配しとる・・ちゃんともらわれるかのォ?
        ほォ、悪いのォ・・・うむ、身に沁みるのォ・・美味い・・・(じっくり、ゆっくりと茶を嚥下する。体がもう受け付けないのかもしれない)
        ん?あァ・・・・もう、ありゃ不要じゃきん・・置いてきた(あっけらかんと、笑いながら空の袖をひらひらさせて) -- 2010-02-07 (日) 02:15:57
      • うーむ、そうじゃなぁ・・・放ってはいけない気にさせるダメ人間じゃな(楽しげに微笑んだ)
        ・・・悪い神様、じゃと・・・それは大した事がない訳ないじゃろうに・・・(どんどん不安が募り始める)
        そ、そんな心配はいらぬ。儂は儂一人でなんともでなる!そ、それよりお主の方が心配じゃ・・・
        ・・・・・・・(じっと飲む姿を見る、そこでも違和感が生じて、さらに不要じゃという言葉に焦りすら浮かび始める)
        な、ならば今後はゆっくり出来ると言う訳じゃろ?うむ、お主は無理をしすぎてきた故ゆっくり腰を落ち着けて休むがのいいじゃろうな(何故か早口になる) -- 神楽 2010-02-07 (日) 02:23:48
      • そりゃあ、気に掛けてもらっとるっちゅうことと捉えて感謝しといたるわ・・くく、相変わらずこ憎いのォ、神楽
        大した事や無い・・・死人が邪神を斃しただけじゃ(・・・・・・・・・・・・・)
        いいや、神楽ァ・・・そりゃちゃう、人は一人じゃ生きれんし、何ともならん事もある
        ・・・・・・・そうじゃなァ、ゆっくりちょっと、休むわ・・・ずっと遠いとこじゃがァ、な -- 2010-02-07 (日) 02:38:42
      • そ、それはお主とはよくして貰っておるからのぅ。気にかけぬ訳がなかろう?(ちらりと見ながら、素気無い振りをしていた)
        な、なん・・・じゃと・・・?(しかし、そんな雰囲気も漸の言葉によって全て吹き飛んでしまう)
        そ、それはそうかも知れぬが・・・そうかもしれぬが!い、いや。待て、待たぬか・・・(ぎゅっと袖を掴む)
        休むと言ってもまだまだやりたい事があるのじゃろう?まだ隠居を決め込む年でも、ないじゃろう?(震える手で、袖越しに伝わる冷たさも無視して問い続ける)
        (目には涙が浮かび、今まで見せたことがない泣きそうな顔をしながら漸の顔を見上げた) -- 神楽 2010-02-07 (日) 02:47:27
      • 良くした覚えわ無いわァ・・・わしゃ、からかいやすい娘がおったから、からかっただけじゃきん
        やりたい事、思い残した事・・・無いのォ・・・・いや、一つだけあったわァ
        あったからそんな顔するなァ、神楽・・・(昔に比べて目線は近づいたけれど、それでも届かない分屈んで、ポンと頭を撫でて)
        お転婆で、はねっ返りで、大喰らいで、年寄り臭い・・・そんな娘っ子を、最後までわしの手で幸せにしてやれんかった事くらいじゃ -- 2010-02-07 (日) 02:59:44
      • くっ、減らず口ばかりたたきおって・・・なんでお主は、最後まで!
        ・・・な、ない訳はないじゃろう!ほら、何か・・・おぉっ、あったか!(わずかな希望に笑顔を見せる)
        むっ・・・そ、そんな顔と言われてもよく分からぬ・・・それより、遣り残したことはなんじゃ!?(それでも何となく泣き顔だと気づいて、目をそらして撫でられる)
        なっ!?・・・そ、それがお主の遣り残したことじゃと・・・?・・・・・・・(また泣き顔に戻りかけ、顔を一度俯かせる)
        ・・・ふんっ、お主などに、心配されずとも・・・儂は、十分幸せじゃったぞ?じゃから、心配無用じゃ(涙を浮かべながら、微笑んで見せた)
        (精一杯胸を張り、声を震わせながら、心配をかけないよう、出来るだけ振舞って見せた) -- 神楽 2010-02-07 (日) 03:19:19
      • 最後までわしはわしじゃからのォ?湿っぽくはなりとーないしのォ?(ニヤリと不敵に笑い)
        ・・・・・そか、すまんのォ・・わしが甘く見とった様じゃ(もう一度、ぽんと頭を撫でる。次は無かった。腕が、力なくずるりと下がってしまったから)
        お前は強い女になった・・・そして、良い女になったわ・・ほんに、良い女にのォ
        これで、もう・・・大丈夫じゃ(満足げに、少し寂しそうに神楽の強がる姿を見て笑みを浮かべて)
        さぁて・・・・・・・そろそろ、わしゃ行くわ(ぐらりと揺れる体を、歯を食いしばって立ち上がらせる。此処で倒れる訳にはいかない) -- 2010-02-07 (日) 03:29:32
      • ・・・・・・この、馬鹿ものめが・・・(それだけ言うと、軟く、ただ触れる程度に胸板を扇子で叩いた)
        うむ・・・儂は強く、賢い・・・祖母のような女になるのじゃからな、当然じゃ・・・
        (垂れ下がる手を支えようとして、止める。もう支えようとしては駄目だと我慢する)
        うむ・・・じゃから・・・安心して、逝くがよい・・・(倒れそうになる体を見て、支えたくなるがまた我慢する)
        ・・・・・・漸よ・・・来世でも、また必ず・・・では、またのぅ(いつものように傍を歩かずにそこで見守る)
        (そして止め処なく零れ落ちる涙を拭こうともせず、ただ優しげな微笑みで漸に向かって手を振った) -- 神楽 2010-02-07 (日) 03:44:15
      • 応、わしゃ馬鹿じゃ・・・会った時から、あの茶屋の時から知っとったじゃろ?
        あぁ、思い残した事がもう一つ・・・・すまん、先に謝る・・・・(手も動かず意識も朦朧とし足も千鳥だった、だが神楽が顔を伏せた隙を狙い、軽く触れる程度に唇を奪った)
        これは、来世の約束じゃ・・覚えとけェ?かかか・・・ほんなら、またじゃ、神楽
        ・・・達者でのォ・・・・(ゆっくりと、踵を返して去っていく)
        (そうして暫し、ふいに道の向こうで淡い光が輝き、それっきり男の姿は消えた)
        黒衣の男「・・・・・・・・・・・」(入れ替わりに銀の髪を持つひとならぬ者が現れ、神楽に一礼して去って行った) -- 2010-02-07 (日) 04:02:34
      • むっ?・・・んっ(謝るという言葉に首を傾げ、顔を上げようとした所に口付けを受ける)
        (目を丸くした所で唇が離れ)・・・・・・・なっ・・・えっ?えぇっ!?(顔を真っ赤にしながら、少女のように戸惑う)
        くっ・・・お、おのれ。このスケコマシめが・・・そちらこそ覚えておれ!儂は、忘れぬからな!(いつもの強い口調で、笑顔で宣言した)
        ・・・うむ、お主こそ・・・安らかにのぅ・・・・・・・(手を小さく振り、消えた所で手を下ろす)
        ・・・・・・(そして、入れ替わりに現れた男に少し驚き、しかし何かを悟って、深々とお辞儀をした) -- 神楽 2010-02-07 (日) 04:12:01
      • (そして、男の姿も見えなくなってから戸が閉まる)
        (その夜、神楽の家からすすり泣くような声が聞こえたかもしれない)
        (しかし、次の日にはきっと・・・普段の神楽に戻るだろう。目を晴らし、新たな決意をともに) -- 神楽 2010-02-07 (日) 04:13:49
  • ここで…うん、合っているハズ。こっ、こんばんわ〜…(おずおずと、扉越しに声を掛ける) -- テメン 2010-02-05 (金) 21:05:33
    • むっ、誰か来たようじゃが・・・誰じゃろうか?(戸の向こうの霊気に馴染みがなくて首を傾げる)
      ・・・どなた、じゃろうか?(とりあえず戸をあけて見るが、どこか見覚えあるようで思い出せないようだ) -- 神楽 2010-02-05 (金) 23:37:24
      • 数年前以来で同行させていただきました、テメンです!
        何時ぞやはお世話になりました、遅くなりましてほんっとうに申し訳ないッ!(深々と頭を下げて差し出す小包。菓子折りっぽい) -- テメン 2010-02-06 (土) 22:46:30
      • おぉ・・・お主、テメンか!懐かしいのぅ、何年振りじゃろうか(嬉しそうに顔を綻ばせる)
        いや、儂こそあれ以降全然顔を出さずに申し訳なかったんじゃ・・・むっ、これは・・・菓子折りか、気を使わせてしまったのぅ
        まぁ、今後はこの街にいるのじゃろう?これからは遊びに行くゆえ、仲良くしていきたいものじゃな! -- 神楽 2010-02-07 (日) 00:43:51
  • 神楽さーん、ぼたもち食べない?(お重にたくさん入ったのを持ってきながら)
    あれ、これはおはぎだっけ?ぼたもちだっけ? -- エロイーズ 2010-02-05 (金) 00:08:47
    • ぼたもちか・・・これは結構な量じゃな、当分おやつには困りそうにないのぅ(嬉しそうに微笑みながら受け取る)
      お主は知らぬのか?春には牡丹餅、秋には御萩・・・同じものでも季節にとって違うと言う事じゃ
      まぁ、最近ではあまり気にせぬ人も多いから儂もそんなには気にせずがのぅ(一つとって、美味しそうに食べはじめる) -- 神楽 2010-02-05 (金) 00:43:32
      • なるほど、同じ物なのね 道理で思い浮かべる絵が同じだと思った
        これはオーソドックスにつぶあんですけど、最近はきな粉とかのもありますよね ずんだのとか、面白い味がしそうだったなあ -- エロイーズ 2010-02-05 (金) 01:10:58
      • 基本的には同じもののはずじゃが、儂の知識が間違っておるやもしれぬからのぅ・・・
        ふむ、黄な粉か・・・それも悪くはないが、御萩と言うにはちと違うものになりそうじゃな
        くふふ、お主もなかなか食いしん坊じゃな?(もう9月なので暖かいお茶を入れる) -- 神楽 2010-02-05 (金) 01:16:31
      • えー、東洋系の神楽さんが間違ってたら、あたしの知識なんて当てにならないよー
        (お茶ズズー)あたし結構食べますからね 体が資本だもの!(その後もたわいもない話をしながら、秋の気配を楽しんだという) -- エロイーズ 2010-02-05 (金) 01:30:17
      • 意外とその地元のものが間違っておる事もあるがのぅ・・・まぁ、この場合は信頼してもらってもよいがの
        うむ、冒険者が不健康など生死にかかわる。お互いよく食べよく寝て、明日の英気を養わねばのぅ(そんな風に長閑に会話を楽しむ二人だった) -- 神楽 2010-02-05 (金) 01:34:41
  • こんばんはー。あ、お部屋掃除したんですか。きれいに片付きましたね
    お団子持ってきたのです。今夜は月もきれいですしお月見に持ってこいですよ -- かるか 2010-02-04 (木) 23:56:59
    • うむ、整頓はしておっても片付けなければ物は溜まるものじゃからな
      使えるものは残すべきじゃが、要らぬものは捨てなければいかぬからのぅ・・・おぉ、団子か!いいのぅ
      それでは、縁側でのんびりと月見じゃな! -- 神楽 2010-02-05 (金) 00:39:56
      • もうここに来て結構経ちますものね……掃除や整頓はこまめにしないといけませんね
        はい、今夜は月もとてもきれいですから素敵なお月見になるのです(にこにこと縁側に腰掛けて夜空を見上げる) -- かるか 2010-02-05 (金) 00:54:38
      • ここに来てもう9年か・・・お互い、随分とこの街に長く暮らしているのぅ・・・もう、第二の故郷じゃな?(微笑みながら隣を見る)
        うむ、今日は二人でのんびりと・・・お茶を飲み、団子をつまみながら世話話でもするとしようかのぅ
        ・・・ちと残念なのは、ススキじゃないことじゃがな(楽しげに微笑んだ) -- 神楽 2010-02-05 (金) 01:08:27
      • はい、なんだかここに来たのがそんなに昔だなんて思えないくらいここにいますね(にっこりと隣を見返す)
        はい、たまにはゆっくりとこうするのもいいと思うのです
        たしかに……この辺りにはススキはなかったですね……ちょっと物足りないです
        (それから楽しそうに世間話を夜遅くまで楽しんで帰っていった) -- かるか 2010-02-05 (金) 01:14:03
      • 来年には儂のほうからススキを持参しての月見もよいかもしれぬな・・・
        (笑顔で提案しながら、妹のような駆るかとの会話を楽しみ、帰る際には少しさびしげに見送る神楽だった) -- 神楽 2010-02-05 (金) 01:36:08
  • 季節外れではあるが、大掃除とするというのは気持ちがよいものじゃな -- 神楽 2010-02-04 (木) 23:43:34

Last-modified: 2010-03-09 Tue 20:24:44 JST (4495d)