ごぼうを水にさらしたら出てくる濁りは
アクじゃなくてポリフェノールなんだって!

  • 4years later
    • 四年ぶりかぁ……ここも久しぶり。 -- コレット 2011-06-28 (火) 22:26:19
      • (誰かが近づいてくる足音) -- レオン 2011-06-28 (火) 22:31:06
      • !(二十代の姿となっても心が覚えている、その足音)レオンお兄ちゃん…? -- コレット 2011-06-28 (火) 22:38:19
      • (目をぱちくり)…その呼び方。コレットか…?(年相応に成長していればこのくらいか、とは思うものの驚いた声で) -- レオン 2011-06-28 (火) 22:42:12
      • あ、やっぱりレオンお兄ちゃん!(駆け寄って行って満面の笑顔)久しぶり。
        ……って。まだあの頃みたいにお兄ちゃんって呼んでいいのかわからないけれど。
        (長い髪を撫でながら)背、縮んだ?(自分が身長が伸びただけでも、悪意のない冗談を) -- コレット 2011-06-28 (火) 22:48:04
      • 随分長い久しぶりだったなぁ。コレットが今の俺でもお兄ちゃんだと思うなら(金に変わった瞳で随分変わったコレットを見て)
        今でもお兄ちゃんだよ。コレットが伸びたんだろ、全く(少し笑い)
        コレット。おかえり(他意なく笑ってそう言った) -- レオン 2011-06-28 (火) 22:51:16
      • ふふ。レオンお兄ちゃんは変わってないね………でも眼が綺麗な金色になった?
        もちろんお兄ちゃんはずっとお兄ちゃんのままだよ。(淑やかに口元に手を当てて)ただいま、お兄ちゃん。 -- コレット 2011-06-28 (火) 23:00:03
      • 変化も変化して無い所も、人間辞めちゃったおかげさまでさ…綺麗って言われるのは初めてかもしれん(少し嬉しそうに笑って)
        随分綺麗になったから兄妹より隣に並んで貰った方が嬉しかったかな?(冗談っぽくいって)なんてな、ずっとお兄ちゃんで居た方がいいや。細かい事は聞かないけど、これからどうするんだコレット -- レオン 2011-06-28 (火) 23:08:16
      • ふーん。それなら私も似たようなものかも。(自分の目を指差せばそこに光彩がなく)
        闇に魅入られるちょっと前くらい。今は闇の大魔術師コレット・エアハートだもの。
        一番大事なのは人の形であることでも純粋な人間でいることでもない。自分が人間だと信じる気持ちだけれど。
        あ、お兄ちゃんに口説かれちゃった。(くすくすと笑って)うーん……ひとまずアトリアに会う。その後は家を片付けてまた旅に…かな? -- コレット 2011-06-28 (火) 23:20:50
      • …ん、なんか変わったなコレットも。4年も会わなければこうなるか…立派になったもんだ(単純に、妹分の成長を嬉しく思って相好を崩し)
        人間じゃなくて、俺は俺だ。それでいい…ってなったかな。信じる気持ちか…
        ははは、幼馴染をくど……いやなんでもない(なんか黙る) ああ、契約してたんだっけ…そっか。またどこかに行くんだな…見送り、要るか? -- レオン 2011-06-28 (火) 23:26:01
      • お兄ちゃんもね。変わってないようで、たくさん変わってるよ。(顔を近づけて相手の金色の目を覗き込み)感じる。
        そういうこと。(細い指先を軽く振り)自分を人間だと信じていられるから、人は人なの。
        ……ど、どうかしたのお兄ちゃん…?(後ろで手を組んで一歩下がり)ううん、大丈夫。
        私、もう子供じゃないよ。一人で自分が進む道を祝福できる。そこで泣いて、笑って、生きていけるよ。 -- コレット 2011-06-28 (火) 23:44:23
      • …(少し驚いたが引きはせずに)…鋭くなったなぁ。自分を人間だと信じていられるから…ね、いい言葉だ。前に進みやすい
        なーんでもなーい(そっぽ向いて口笛吹いて) コレットに言ったのは冗談だから気にしなさんな
        ……いつのまにかコレットにも叶わなくなりそうだな、わかった。道が同じじゃなくても、離れていても、俺はお前のお兄ちゃんで味方だ。辛くなったら思い出せ、思い出の中の俺は超偉大でコレットをいつでも励ますだろう(冗談めかしてはいるが、割と本気で胸を張ってそういい)
        じゃあ、俺は行くか…あ。悪い、最後に例え話、いいか? -- レオン 2011-06-28 (火) 23:57:10
      • 未来が見えなくても進まなくちゃいけないけど、闇を掘るような手探りでも自分を信じる言葉を言える。それは言葉が人のために作られたものだから。
        うん、わかってる。(ひらひらと手を振って)お兄ちゃんモテそうだもんね? 私なんかからかってないで彼女を大切にしてよ。いるんでしょ?
        ふふ。当たり前!(レオンの肩に手を置く。今は手が届く。手を伸ばせる)
        お兄ちゃんはずっとずっと、私の大切な頼れるお兄ちゃんだもの! ……例え話? -- コレット 2011-06-29 (水) 00:11:03
      • …言葉が人のために、か。いい言葉だな、伝えようとする力があるって信じたい
        残念、居たらもっと自慢してたよ。ま、その辺も後悔しないようにはやっててみる、期待はしてないけどな

        …もう持ち上げてやらなくても肩に手が届くんだなぁ…大きくなったから、これで最後にしよう(大きくなった妹分の頭を、優しく撫でて)
        思い出の話。もし、コレットがどうしようもない事情で俺の事を仮に忘れちゃったたとして…それでも、俺がコレットの事を覚えてたら、コレットの事を妹だと思っててもいいかな?(未来は見えない。でも来るかもしれない未来を覚悟する為に言葉を投げた) -- レオン 2011-06-29 (水) 00:17:03
      • うん。言葉で気持ちを伝えるの。それって単純で、すごく大事なこと。
        あ、いないんだ? それなら遠い空でお兄ちゃんのことを応援しておく!
        ん……(頭を撫でられると目を瞑り)ちょっと恥ずかしい。
        …もちろん。でも私はお兄ちゃんのこと忘れないよ! 世界が記憶を歪めてしまっても、魂がお兄ちゃんを覚えてる。
        そういう風に呪っちゃうよ。(へら、と笑って)私はお兄ちゃんのことを絶対に忘れない、っていう呪い。 -- コレット 2011-06-29 (水) 00:33:25
      • 大切だよな。だから、やってみるさ、応援しててくれよ?
        最後だから我慢しなさい(何度か撫でると止めて)よし(名残惜しいけど、そんな顔はしないで手を下げた)
        世界法則に抗う…魂か。そういうの、本当だといいな。夢がある奇跡…じゃなくて呪いなのがついでに魔女らしい。ありがとう。もう、大丈夫だ
        代わりに祝福しよう、大人になったコレットの道が、幸せな場所に続くと祈ってる。そう祝福した事を追憶のクラスレオンは忘れないで、呪いをずっと抱えて行くよ
        じゃあなコレット。お互い大人になって、これからも頑張ろう(さよならは言わない。呪いを抱えて行くために笑ってコレットを肩を叩いて、振り向かないで歩き去った) -- レオン 2011-06-29 (水) 00:55:29
      • ん……(頭から手が離れるとゆっくりと目を開き)
        奇跡も絶対も無限もあるんだよ。それが魔女の考え方だから。
        お兄ちゃん……(両手を組んで目を瞑り)約束だからね……
        (目を開き、子供っぽく大きく手を振る)いつか、どこかで!! -- コレット 2011-06-29 (水) 01:23:47
  • コレットお姉ちゃん、ゴメンなさいなの……多分、もう会えないから言っておくね……家の外でだけど
    「……本当に会わなくていいのか?」 「まぁ、こういうのは自分の気持ちを整理するのが一番大事だし」
    そう、だね……それじゃあ、さようなら……コレットお姉ちゃん…… -- ベルメーユ 2011-05-11 (水) 22:06:27
    • …………っ
      (ドア越しに背をつけたまま、会えない理由も会わない自分も――…)
      (自分をコウセイする何もかもが情けなくてただ、泣きじゃくることしかできなかった) -- コレット 2011-06-28 (火) 22:21:38
  • コレット……あれ? 気配がないな、生きてるかーコレットー、とりあえずハッピーバレンタイン(籠いっぱいのくるみパンを盛って) -- 大地 2011-04-17 (日) 22:45:38
    • あ、ハッピーバレンタイン! 大地お姉ちゃん。かつどうてき、だね。 -- コレット 2011-06-28 (火) 22:19:34
  • ───一通のチラシが投函されている。この度、とある大富豪の計らいで世紀のビッグバトルが開催される事となった
    集団戦闘に参加した優勝チームには多額の褒賞金と名誉が与えられ、腕に覚えのある者は参加するといいだろう
    それ以外でも大層な賑わいが予想され、見物に出かけるのもいいであろう
    -- 2011-04-09 (土) 01:53:47
    • (チラシを小さく折り畳んで部屋に戻った) -- コレット 2011-06-28 (火) 22:18:52
  • コレット・エアハート、俺だ。(オリーブ地のATスーツを着て家のドアを叩く、既にATで依頼に参加した事から別段隠すことはないと思ったのだろう)
    今回の依頼で同行した後挨拶に来た。リーダー格の狼を仕留めたのはいいプレーだったな。 -- テイル 2011-04-06 (水) 21:03:29
    • どうも! ええと…ポリマーリンゲル液がどうとかのロボットの。何とかスーツ?だよね。
      ううん、そんなこと! 一人だけじゃなんにもできなくて……だからみんなの勝利で! -- コレット 2011-06-28 (火) 22:18:26
  • (クッキーが差し入れられた) -- 2011-04-06 (水) 19:38:40
    • あれ……このクッキー…… -- コレット 2011-06-28 (火) 22:17:03
  • いなかった……じゃねーよバカ!(デコピン) -- アトリア 2011-04-05 (火) 23:27:54
    • あぶしっ!(スコーン) -- コレット 2011-04-05 (火) 23:36:27
      • まったくしんぱいさせやがって……まあしょうがないめんもあるんでしょうが…… -- アトリア 2011-04-05 (火) 23:37:36
      • ごめんねアトリアぁ……(ぐしぐし)でも何とかしたいから頑張る!(わーと抱きつきにかかり) -- コレット 2011-04-05 (火) 23:39:17
      • わぷっ(抱きつかれてよろめく)んもー、ちょうしいいんですからぁ……(よしよしと背中を撫でる)
        ……そうだ、おまもりができたんですよ。それをわたしにきたんです。 -- アトリア 2011-04-05 (火) 23:41:14
      • ん……(涙を拭い)ごめんねアトリア。ごめんねぇ……
        おまもり? あ……龍のお守り。(顔を離して)でも私、不信心だよ……アトリアにそこまでしてもらうようなこと… -- コレット 2011-04-05 (火) 23:48:14
      • いいんよ、なくのはおよし、ね?
        なにをまたいいだすかとおもえば……アトとコレットちゃんはトモダチでしょ?しんじんもふしんじんもありませんって! -- アトリア 2011-04-05 (火) 23:50:20
      • アトリアぁ……(ぎゅっと抱きついてまた泣き出し)ごめんね、ごめんね! ありがとう…
        すごく嬉しい……本当にありがとう、アトリアぁ…っ -- コレット 2011-04-06 (水) 00:00:40
      • のわぁっ!?も、もーコレットちゃん、まるでアトがなかせたみたいじゃん……もー……(ぽふぽふと泣くコレットの頭を撫でて)
        ほら、なみだをふいて。(コレットの頬に流れる涙を指で拭きとってあげて)コレットちゃんは、えがおのほうがかわいいんですから。 -- アトリア 2011-04-06 (水) 00:03:05
      • ううー……(涙を拭い、それでも流れる涙を拭われて顔を上げる)
        うん……笑ってるね。笑顔が似合うって言ってくれた人がアトリアなら、私はずっと笑ってる!
        (ハンカチを取り出して顔を拭い)あー……でも、それはもうちょっとあと…! -- コレット 2011-04-06 (水) 00:21:13
      • ふふ、コレットちゃんはアトのたいようなんですから、しっかりしてくださいよ?(微笑んで)
        え?なにがあとなんですか? -- アトリア 2011-04-06 (水) 00:22:17
      • アトリアは私にとってお星様だよ……
        どんなに暗い夜道も照らしてくれるお星様。夜空を彩る輝かしい星……
        笑顔になるのはっ!(顔をごしごしとハンカチで擦り)……もうちょっと後で… -- コレット 2011-04-06 (水) 00:25:25
      • あはは、なんかテれちゃいますね、それ……ちゃんとコレットちゃんをてらせていますか?もしできているなら、さいわいです。
        ほぇ?なにかやりのこしたことでもあるんですか? -- アトリア 2011-04-06 (水) 00:32:37
      • そのおかげで帰ってこれてるよ……大丈夫、アトリアは私の輝きそのものだよ…?
        ううん。(顔をハンカチで覆ったまま)……今は嬉し泣きに浸ってても……いいかなって… -- コレット 2011-04-06 (水) 00:39:44
      • よかった。じゃあこれからもアトはコレットちゃんをてらしつづけないと。ちゃんとついてきてくれますか?
        ああ……しょうがないなあ、おもいっきりないていいよ?(と、手を広げて受け止める姿勢) -- アトリア 2011-04-06 (水) 00:43:53
      • うん。アトリアを見失わないようにちゃんと飛んでいく……だからこれからもよろしくね、アトリア。
        ……っ!(アトリアに抱きつき、再び泣き出し) -- コレット 2011-04-06 (水) 00:55:32
      • えぇ、もちろん!アトはずっとコレットちゃんといっしょですよ?よろしく、コレットちゃん。(にっこり)
        よしよし……(まるで子供をあやす母親のような手つきでコレットの頭を撫でて、気の済むまで泣かせる) -- アトリア 2011-04-06 (水) 00:58:05
      • (気が済むまで泣き、アトリアに極力泣いている顔を見られないように気をつけながら涙を拭った)
        (そして)……うん。(満面の笑顔で顔を挙げ)もう、大丈夫。 -- コレット 2011-04-06 (水) 01:13:31
      • (目が赤く腫れ上がった笑顔を見て、こちらも満面の笑顔で迎える)ん、そか。じゃあはい、これ。(と、小さな袋を渡して)おまもり。こんかいはごようぼうどおり、ツノがはえるようにしときましたよ。 -- アトリア 2011-04-06 (水) 01:18:43
      • ん……ありがとう、アトリア。(ぎゅっと両手で大事におまもりを抱きしめ)
        その角に恥じないように立派な龍の魔女になるからね…… -- コレット 2011-04-06 (水) 01:29:35
      • うん、きたいしてますよ?コレットちゃんがさいきょーのまじょになることを!
        それと、これはオマケね。(と、今度は綺麗にラッピングされた袋を出して)タイミングよくもどってきてくれてたすかりましたよ、ホント…… -- アトリア 2011-04-06 (水) 01:33:38
      • 最強の魔女かぁ……頑張らなきゃね。うん、いっぱいがんばる!
        わ……っと…これは? あけていいの? -- コレット 2011-04-06 (水) 01:39:28
      • さいきょうになれば、きっといっぱいのヒトをしあわせにできるはずです。だれかをまもれるさいきょうになってね。
        ええ、もちろん。じゃないとあげたイミがありませんよ(包装を開けていくと、小さなハート型のチョコがたくさん詰まっていた。)フフ、ハッピーバレンタインデー、コレットちゃん♪ -- アトリア 2011-04-06 (水) 01:41:43
      • 誰かを守れる最強……うん! そうなりたい! そうなるね、アトリア!
        わぁ……! 忘れてた、ありがとうアトリア!(再びぎゅっと抱きつき)すっごく嬉しい…!
        //そろそろ活動リミットなので文通でー -- コレット 2011-04-06 (水) 01:46:47
      • ええ、もちろんですとも。だいじょうぶ、このアトリアがついているのです、ぜったいなれます!
        んふふ、なあに、だいじなコレットちゃんのためならこれくらいは、ね♪(ぎゅうと抱きしめ返して)
        //はいなーおやすみなさーい! -- アトリア 2011-04-06 (水) 01:48:31
  • コレットー! …は相変わらずひっそりしてるな……たまには遊びに出ようよ。まあ無理にとは言わないけど
    はいコレット、毎年恒例のバレンタインパンだよ! 今年はメロンパンだ -- 大地 2011-04-05 (火) 22:47:57
    • うう……ごめんね大地お姉ちゃん… -- コレット 2011-04-05 (火) 23:36:47
  • ……留守、の匂い……? じゃあ、ポストに入れておこうっと……(ポストにバレンタインチョコを入れていく) -- ベルメーユ 2011-04-05 (火) 20:18:05
    • あ、これって……そろそろベルメーユに会いに行かなきゃ… -- コレット 2011-04-05 (火) 21:56:09
  • (サンタクロースが魔女らしい威厳のあるローブを置いて行った) -- 2011-04-03 (日) 18:21:54
    • あ、今年もサンタさんきてる!(バサッとローブを着込み)えへへ、魔女っぽい!
      サンタさんありがとう!! -- コレット 2011-04-05 (火) 21:54:02
  • コレット・エアハートと言うのはお前か。(戸口に立っている青年が不意に声を掛けてくる)
    次回のミッションで同行する者だ。魔法という物を使うタイプの冒険者のようだな。
    同じ遠距離型だ、お前のような子供が目の前で負傷するのは気分の良い物じゃない。後ろに隠れていろ。 -- テイル 2011-04-02 (土) 19:32:50
    • ……ううん、私だって魔女だもの! 同じ冒険者なのに誰かの背中に守ってもらうわけにはいかない!
      だから魔女として精一杯、頑張る! …よろしくね? えっと… -- コレット 2011-04-05 (火) 21:51:16
      • 名前は忘れた、識別ナンバーがあれば事足りる。原隊では『狼の尾』と呼ばれていた…ウルフズテイル、テイルでいい。
        …分担された分だけの仕事をしてくれれば俺は何も言わん。無理はするな。 -- テイル 2011-04-05 (火) 23:26:32
      • 狼の尻尾……ウルヴズ。そのテイル……テイルだね。
        もちろん、任された仕事もできない魔女なんて魔女を名乗る資格なし! がんば…じゃない。
        絶対、結果を出す! それで認めてもらうから! -- コレット 2011-04-05 (火) 23:38:33
  • 夏ばてに効く特効薬みたいな都合のいいものはあるかの -- 総統 2011-03-31 (木) 00:39:00
    • ふふ、それがあるんだなぁ。(偉そうに指をチッチッと)
      それがこれ、元気爆発薬! 名前は私が決めたんだ! とにかく元気になって夏バテだって吹っ飛んじゃうけど
      薬の効果が切れたら一気に萎れるのが今後の課題で…… -- コレット 2011-04-05 (火) 21:46:52
  • コレットちゃんはいますかねーっと(ひょこっと現れ) -- アトリア 2011-03-31 (木) 00:13:19
    • いなかった…… -- コレット 2011-04-05 (火) 21:45:46
  • コレットはあんまり姿を見ないな…と思ったけどたぶんそれはあたしが出不精なだけだね。元気かなコレット
    そしてハッピーバレンタイン! チョコじゃなくてパンだけどね、あんパン -- 大地 2011-03-24 (木) 22:46:05
    • ハッピーバレンタイン大地お姉ちゃん! わ、私もかなりの出不精だから……(顔を背けて)
      アンパン大好き! 私も作ってたの、これあげるね大地お姉ちゃん。
      じゃーん! 気球風船ガム! 噛んで膨らませるだけで空が飛べちゃう!
      今後の問題点としては着地かな……いる? -- コレット 2011-03-24 (木) 22:54:05
  • コーレーットちゃーん♪(後ろから目隠し)だーれだっ -- アトリア 2011-03-24 (木) 00:11:17
    • ん……もちろんアトリア!(目隠しをされたまま指を振り)ふっふー、正解は? -- コレット 2011-03-24 (木) 00:14:58
      • えちっ……いやいや、はいせーかい♪(手のひらをどけて肩から首を乗り出す)
        さいきんいろいろあって、おうのおひさしぶりですねー、そのごはどうですか? -- アトリア 2011-03-24 (木) 00:18:14
      • 違っ……じゃないよね? よかったー。うん、体は大丈夫。
        それになんか良い冒険者番号ももらえたんだよ! 442277!!
        ……死になって読めるけど大丈夫だよ…生きてるよ……(淀んだ目) -- コレット 2011-03-24 (木) 00:24:10
      • わ、わるいふうにかんがえちゃだめですよコレットちゃん!ゾロめがみにちょうあいされたIDとおもうのです、ファイト!
        でもまあ、げんきそうでなにより。まほうしょうじょとしてせいちょうもしていますか? -- アトリア 2011-03-24 (木) 00:29:45
      • そ、そうかな? 今回こそは頑張りたいんだけど……!
        魔法少女じゃなくて魔女! うん、お薬もある程度作れるようになったよ。
        でもね……前に死んじゃいそうになった時、アトリアのお守りを使った…その時…
        (目を押さえて)……目、爬虫類みたいになってた。調子に乗ってお守りで魔力を使いすぎたのかも。 -- コレット 2011-03-24 (木) 00:45:36
      • うむ……まあそのはなしはやめましょう。ぼうけんのはなしをながくするとフラグがたつってのはむかしからのジンクスです
        あれ、そうだっけ……おー、やっぱまじょといえばあやしげなクスリつくらないとね
        それはしょうがないですよ、あのおまもりはドラゴンかのまほうがあみこまれているんですから。むしろそれですんでよかったかと。 -- アトリア 2011-03-24 (木) 00:48:18
      • うん……そうだね。今は今で頑張るっ! 昔の失敗は反省するけど後悔はしない!
        うん。魔法少女は変身するけど私はこのままだし、魔女としての流派もちゃんと持ってるもの。
        …そうだね。命が助かって安心してる。(アトリアの両手を取ってにっこりと笑い)ありがとう、アトリア! -- コレット 2011-03-24 (木) 00:59:59
      • むしろバネにするのです。しかし、まりょくがそのつどなくなってしまうのはよわりましたねぇ……
        あ、そういえばそっか。しかしまじょとしてのりゅうはって?
        くふ、トモダチとしてトーゼンのことですよ!しかしおまもりもあたらしくつくらないとですね……こんどはどんなのにしようか。 -- アトリア 2011-03-24 (木) 01:07:34
      • うーん…でもこればっかりは仕方ないし。命がある限り何度でも!
        うん! 奇跡の魔女ナタリー・レイムル最後の弟子、星天の魔女コレット・エアハート!
        といっても……(苦笑してと頬を掻き)正式に魔女を名乗れないくらい半人前なんだけどね。
        え、そんな! 悪いよアトリア……前に使わせてもらったお守りもすっっっごい! 魔力だったのに。 -- コレット 2011-03-24 (木) 01:15:30
      • せっかくおぼえたきょうりょくなスペルも、まりょくがないんじゃきたえようがありませんし……
        せいてんのまじょ……どのあたりが「星天」なんですか?
        だいじょーぶ、これからなればいいんですよ、いちにんまえのまじょに。そのためにアトがいるんです。
        コレットちゃんにしなれると、アトがこまるんですよ、これぐらいやすいもんです。コレットちゃんは、なんかどういうのがいいかきぼうはある? -- アトリア 2011-03-24 (木) 01:21:12
      • しばらくは冒険先でできるだけ魔力を限界まで使いきって、魔力の量を上げないと……
        うん、おばさまが「あんたが空を飛ぶ姿は流れ星みたいだねぇ」って言ってくれてね、この称号をもらったの!
        でも…「空を飛ぶこと以外もちゃんと練習しないとねぇ…」ってすっごく心配されてた。
        ふふ。ありがとう、アトリア! それなら……アトリアみたいに角が生えたらいいかな。
        目が爬虫類みたいになるのはちょっとトラウマが。(ぶるぶる震えるトラウマの多い娘) -- コレット 2011-03-24 (木) 01:31:27
      • ですです。きんにくとおなじですから、ふかをかけないとのびません。
        あはは……なるほど、そういう。たしかにコレットちゃん、そらとぶのはすっごいじょうずですよね。
        それに、いまはそれいがいだってちょっとはじょうずになってきたでしょう?あゆみはすすんでいます、そのおばさまも、もうすこししたらあんしんできるでしょう!
        なるほどなるほど……ツノ、ね。でも、アトのツノ。じつはじゃくてんだったりする…… -- アトリア 2011-03-24 (木) 01:37:41
      • となるとどんどん魔法は使う! ご飯はちゃんと食べる! 夜はきちんと眠る! 本をたくさん読む! って感じで。
        うん。昔は空を飛ぶことと小さな火を出すことしかできなかったくらい!
        ん…(目を瞑り胸の前でぎゅっと両手を握り)そうだね。おばさまが生きてたら今の私を見せたかった。アトリアもね!
        えっ 弱点だったんだ……! てっきり魔法を制御してる系の何かかとー。 -- コレット 2011-03-24 (木) 01:47:28
      • キホンですね!……まあ、よるじゃなくても、すいみんがとれればいいんですが。よるはまりょくをたかめるし。
        あはは、こどもならそれでもじょうできでしょう。そしつがあるんですよコレットちゃんには。
        アトもあいさつしとかなきゃねー、ふつつかなものですがよろしくおねがいします、かな?
        うん、すっごいビンカンなんだー……まあ、じゃくてんのヒトツでもないとアトさいきょーすぎますからね! -- アトリア 2011-03-24 (木) 01:51:50
      • え、そうなんだ! じゃあおばさまによく月光浴に誘われていたのはそういうことだったのかー…
        ふふ。アトリアは優しいよね…アトリアの友情のためにも精一杯やってみる!
        あはは、それだと結婚の挨拶みたい。私がアトリアのお嫁さんかな?
        そっかー。でも角が生えたらアトリアみたいになって、気持ちの上でも強気にいけるかなって思ったの。
        お守りを使うような場面だとやっぱり大ピンチだろうし… -- コレット 2011-03-24 (木) 02:06:55
      • つきはまりょくのけっしょうみたいなものですからね。あれのおんけいをうけているしゅぞくはかぞえきれないほどです。
        やさしいなんて、そんな。ホントのこといっちゃってもう!(バシバシ)
        マジで?コレットちゃんとけっこんかー……んー……(想像してるとなんかだんだん顔が赤くなってくる)
        そか。じゃあツノにしましょうかね。もちろん、じゃくてんではないようにしときます。カタチは、コレットちゃんのココロにはんのうしてかわりますので、あしからず。
        それではさっそくつくってきますか、できたらまたきますね、では!(霧状に身体を変え四散し消えた) -- アトリア 2011-03-24 (木) 02:12:58
      • そっかー……月の魔力。それなら夜にも空を飛んでみようかな、流れ星みたいに!
        えっ そんな…し、真剣に考えたら照れるから! 中止! ちゅうしー!
        わぁい! ありがとうアトリア! いつもいつも……なんてお礼を言ったいいんだろ。 -- コレット 2011-03-24 (木) 02:40:33
  • (試食できますののぼりを立ててお餅を売っている)博士の発明は食品関係が多いの
    そろそろ資金調達を終えて動きたいところじゃな… -- 総統 2011-03-23 (水) 19:22:53
    • あ、お餅。(財布を開いて中身を確認)…よし。
      すいませーん、お餅ください。試食できるんですか? -- コレット 2011-03-23 (水) 19:42:52
      • いらっしゃいませ、博士考案の切り餅はいかがですか(エプロン姿で頭を下げる総統)
        どうぞどうぞ、是非とも召し上がってみてください(一口サイズの焼餅を爪楊枝にさして渡す) -- 総統 2011-03-23 (水) 20:52:32
      • へぇー。なんだか丸いお餅ばかりだから新鮮……
        それじゃ遠慮なくいただきますっ!(餅を受け取って口へ運び)ん……美味しい!
        東の国のお正月ではお餅がつきものらしいし、これください!(金貨を差し出し) -- コレット 2011-03-23 (水) 20:58:17
      • 博士曰く「ただのお餅だがお湯をかけるとお汁粉になる」だそうじゃ、普通に食べられて二度美味しいのう
        焼くとお汁粉にならなくなるそうなのでお雑煮にするときは焼いてからの(代金を受け取り品物を渡す)
        お買い上げありがとうございます -- 総統 2011-03-23 (水) 21:05:13
      • ええ!? お汁粉になるの! それはちょっと期待したい……!
        まるで魔法みたい。(嬉しそうに餅を受け取って)えへへ、楽しみ!
        ここ辺りじゃあんまり見かけない子だよね。あなた、どこのお店の人なの? -- コレット 2011-03-23 (水) 21:15:19
      • わたしは普段はお店は開いておりません、普段はとあるアパートで秘密結社の総統をしております
        なにぶん人聞きの悪い名前なので抵抗はあるかと思いますが、どうぞよろしく(ぺこり) -- 総統 2011-03-23 (水) 21:23:08
      • へぇー、そうなんだ。ひ、ひみつけっしゃ……!? 秘密になってなぁい!
        ううん、でも悪いことしてる人はあんなに美味しいお餅は作らないよ。多分。
        こちらこそよろしく、私はコレット・エアハート! この辺りで魔女をしているの。
        もし何か結社のほうでお薬が必要になったら言ってね、見習いだけど頑張るから! -- コレット 2011-03-23 (水) 21:36:09
      • 普通の悪の組織は美味しいお餅に毒を入れるのでしょうな…
        博士は食べ物で遊ぶけど無駄には出来ない人だから無理です
        コレットさん…魔女でしたか、綺麗好きな方かと思いましたがなるほど、何かありましたら便りにさせてもらいます -- 総統 2011-03-23 (水) 21:45:48
      • それでピンピンしてるんだもの、きっと良い秘密結社だよ。
        あはは……博士って人にも会ってみたいな。色んなお話が聞けそう!
        うん、何かの薬を浴びたり病気だったり。そういうのを治すのは得意だから! -- コレット 2011-03-23 (水) 22:03:19
  • こんにちわコレットさん。この間大怪我をされたと伺ったのですが、大丈夫ですか?
    最近はマスターの新人・再出発者向け依頼が厳しくて…お互い大変ですね。
    今年はコレットさんにいろいろお世話になりましたので…これ、クリスマスのケーキです。
    (にっこりと微笑み)宜しかったら食べてくださいね。 -- パシュミナ 2011-03-22 (火) 22:14:30
    • ありがとうパシュミナさぁん……!(涙ながらにケーキを受け取り)
      私、半人前の魔女で人を幸せにするようなことを何もできてないのに
      みんなの優しさが嬉しくて、嬉しくて……! -- コレット 2011-03-23 (水) 19:07:15
  • (包帯だらけでベッドの上に転がり、不貞寝) -- コレット 2011-03-19 (土) 22:42:27
    • コレットに! プリンを! お見舞いに! 差し入れる!説明!(プリンが沢山はいった袋を持ち込んで) -- サラ? 2011-03-19 (土) 22:52:46
      • ううー……サラお姉ちゃーん…(涙が滲み)ありがとう…… -- コレット 2011-03-19 (土) 22:56:03
      • では俺はこのメロンプリンを…(メロンそのものを置きながら) 無事じゃないけど生きててよかったなコレット -- レオン 2011-03-19 (土) 23:02:35
      • メロンじゃない……これメロンじゃないレオンお兄ちゃん!
        うん、でも大丈夫。(安心させるために涙を拭って二人に笑いかけ)生きてるよ。ちゃんと生きてる。 -- コレット 2011-03-19 (土) 23:05:32
      • では僕はスイカプリンを(スイカそのものを置いていく) -- ニルカーナ 2011-03-19 (土) 23:05:41
      • むう、これはスイカプリン…まあ心配かけた悪いコレットは罰として今日はゆっくり寝ていたまえ -- レオン 2011-03-19 (土) 23:12:38
      • ひ、一人暮らしの家にスイカとメロンとプリンがたくさんっ!
        でも寂しかった……一人はやっぱり色々考えちゃうもの。(ふふ、とニルカーナに笑顔を見せ)
        優しいお兄ちゃんとお姉ちゃんがいてくれて、本当に嬉しい! -- コレット 2011-03-19 (土) 23:13:16
      • うむ、ではアトはかぼちゃプリンを……(ハロウィンの被り物を置いていく 中身に黒ごまプリンが) -- アトリア 2011-03-19 (土) 23:18:53
      • はーい……(レオンに言われるがまま布団を被り)
        わぁ、アトリア!(目をぱぁっと輝かせ)そっか、万聖節……忘れてた。ありがとー! -- コレット 2011-03-19 (土) 23:20:10
    • そろそろ置いとくか。(こっそり家の前にみかんの入ったダンボール箱を置いて行く)
      時期が時期だからな、うん。 -- クラージュ 2011-03-23 (水) 00:17:56
      • あ、(色んな噂を聞く)クラージュお兄ちゃん。ありがとーなかなか買うにも重くて…
        これを食べる! 元気になる! 一人前の魔女を目指す! よ? -- コレット 2011-03-23 (水) 19:09:26
  • (心配になって見に来る。おっぱいぼいん) -- アトリア 2011-03-16 (水) 01:54:45
    • これがドラゴニックぱわー………(光彩から光の消えた目で視線↓) -- コレット 2011-03-16 (水) 21:15:48
  • コレットさん、相変わらず余震が続いていますけれど、大丈夫ですか?
    (にっこり笑い)バレンタインなので、チョコレートを持ってきました。こういう時こそ、甘いものを食べて休憩してくださいね。
    お忙しいと思いますので、レスやお返しはなくてもかまいません。 -- パシュミナ 2011-03-13 (日) 00:27:44
    • あ、パシュミナさん! 何とかかんとかー(忙しさのピークを抜けた直後なのかグルグルと目を回して)
      わぁ! ありがとうございます! なんか頭を使いすぎてちょっと痛いくらいだったので助かります!
      ご心配おかけしましたー。お世話になってばかりですね! -- コレット 2011-03-16 (水) 21:15:18
  • コレットさん、今日すごい地震が起きましたけれど…大丈夫でしたか? -- パシュミナ 2011-03-11 (金) 22:52:09
    • (部屋に散乱する薬瓶)き、来ちゃダメ……!
      惚れ薬と中和剤と毛生え薬がごっちゃになった液体が、まだ床にー! -- コレット 2011-03-11 (金) 23:47:42
      • (惨状に気圧されて立ち止まる)
        これは…大惨事……
        お手伝いしたいところですが、魔法薬には素人の私は手を出さないほうがいいようですね。
        でもコレットさんに怪我がなくて安心しました。
        //(ご無事で何よりです) -- パシュミナ 2011-03-11 (金) 23:50:48
      • (顔に分厚いマスクをしたまま目をぐるぐる回し)もう大変……でもパシュミナさんが無事でよかったー!
        うん、大丈夫! これくらい何とかしないと魔女なんてやってられないもの!
        ……うん。(ぱっと明るく笑顔の花が咲き)みんなが無事みたいでとても嬉しい!
        //そちらも無事のようでー よかった……! -- コレット 2011-03-11 (金) 23:53:52
      • (その笑みに、こちらもにっこりと微笑んで)はい、私も姉も怪我もなく…(余震が来て)きゃっ?!
        (しばらくしてからそろそろと立ち上がり)まだまだ油断はできませんね。
        でもコレットさんの顔を見られて安心しました。大変だと思いますが、私にできることがあったら言ってくださいね?
        それでは、私は用事があるのでこれで。
        //(寝られる気がしませんがお休みなさい!) -- パシュミナ 2011-03-12 (土) 00:17:16
      • わ…わ…!(余震にわたわたと)大変ですね、これ!?
        はい! パシュミナさんのこと、頼りにしてます! ですから私のことも頼ってくださいね!
        それではまた会いましょー!(ぶんぶんと両手を振って見送り) -- コレット 2011-03-12 (土) 20:45:17
  • (しばらく立ち竦むも意を決し扉を叩く。ベルメーユと対峙し自分が得た情報をコレットに伝えるか否か。
    伝えてどうなるのか、コレットの負荷となるのではないか。疑問は絶えない) -- クラージュ 2011-03-11 (金) 21:56:51
    • (扉を開き、クラージュと対面する)
      ……お兄、ちゃん…ベルと会ったの?
      (その表情は硬く、しかし以前のように落ち込んでいるわけでもない。困惑の色が強かった) -- コレット 2011-03-11 (金) 22:16:42
      • ああ。お前の件だけじゃなく、俺個人としても確かめたかったからな。
        (コレットは多少回復したようだが、まだ気持ちの整理はついていないようだ。立ち直らせる、というわけでもないが、心の動きの指針になればと思い、包み隠さず伝える)
        ベルメーユはな、無邪気なんだ。善悪の基準を越え、精神は人間の図りきれない領域にいる。
        だから闘技場の振る舞いも、好意に近い純粋な感情からお前と遊びたかっただけだ。 -- クラージュ 2011-03-11 (金) 23:05:16
      • ……そっか…
        そうなんだ……(しばらく顔を伏せ)
        ……それでも好意だったなら。私はベルと話したい……ベルは悪いことをしたと思ってない。
        それならベルに色んなことを教えてあげたいの……私、ベルよりお姉ちゃんだから。
        お姉ちゃんやお兄ちゃんがそうしてくれたみたいに、姉妹の近さで接してあげたい…… -- コレット 2011-03-11 (金) 23:46:39
      • (告げられた『答え』はかつての小さな娘のものかと錯覚すらするほどだ。
        自分が守る時期は過ぎた、ここからはコレットの戦いだ。しかし万が一)
        お前が決めたんだ、これ以上俺の我儘も押し通せないな。
        ただし、だ。もしあいつがお前に危害を加え、その上でこの街の平穏を乱す存在だと知れた場合、俺は……。
        (みなまでは必要ない、きっとコレットも先の言葉は悟っている。そしてコレットが反発することも) -- クラージュ 2011-03-12 (土) 20:24:55
      • 構わない。(胸の前で両手を握って真っ直ぐにクラージュを見る)
        私もベルメーユも魔女だもの。魔法……魔の技法を扱う存在だから。
        自分のやったことには自分で責任を持たなきゃいけない。覚悟はできてる。
        ……だから、お兄ちゃんも私が道を間違えたら(どこまでも優しく微笑み)私を殺してね。 -- コレット 2011-03-12 (土) 20:51:26
      • // -- 2011-03-12 (土) 21:31:02
      • (非常な決断を受け入れ、死の運命を託すコレットは、この街で再び出会った頃とは完全に別人だ。
        思い込みの枠に嵌め、本質を見誤っていたのは自分だ。つくづく自分は人の評価が節穴だと再確認させられる)
        約束する。もう一つ、俺と約束してくれ。絶対に道を間違えない、ってな。
        (普段と同じにフードごと頭を撫で、最後に何事か付け加えようとするも、言い出さず家を後にする。過去の詮索は再び傷口に触れるのではないかと) -- クラージュ 2011-03-12 (土) 21:31:37
  • うう……うう〜〜〜〜……! (人形遣いは迷っていた。自分と遊んだ後、コレットに異変があったと聞いて……ノックできずにいた)
    「おい、もう30分はうろうろしてるじゃねーか……」 「ほら、いい加減に覚悟を決めなさいベル?」
    う、うん…… (そろそろと手の甲を扉に近付け……コンコン) -- ベルメーユ 2011-03-11 (金) 02:49:46
    • はーい。(ドアを開いて目を見開き)………ベル、メーユ…!?
      (杖も箒もないけれど身構えて)な、なに……! -- コレット 2011-03-11 (金) 02:56:08
      • あっ……! あ、あの……あのあの……えっと、その……うん、と……!(※口をパクパクするだけのベルベル)
        「オラッ!一旦落ち着け!オラッ!!」 「ごめんなさいコレットさん?ほら、ベル。深呼吸して……すーはー、すーはー」
        う、うん……すー、はー……すー、はぁ〜っ…… (深呼吸している) -- ベルメーユ 2011-03-11 (金) 03:01:02
      • え……?(謝るベルのパペットを前に毒気を抜かれ、ただ立ち尽くす)
        (ワタシノ ニクシミハ ドコヘ?)
        ……ベル…?(ひとまず疑問を飲み下してから相手の言葉を促し) -- コレット 2011-03-11 (金) 03:02:33
      • うん、よしっ……(落ち着きを取り戻したベルはコレットを真っ直ぐ、心配そうに見据えて、まずは一言) コレットお姉ちゃん……大丈夫……?
        (心配そうに言ったのである。開口一番に……) 「見舞い、ってやつだ!」 「実は、クラージュさんに色々聞きまして……」
        そうなの……だから、心配で来てみたの……大丈夫……? (その目、言葉、全てが正常だ) -- ベルメーユ 2011-03-11 (金) 03:08:12
      • (その言葉に色を失ってしまう)
        (ベルが言うことは以前と変わらず、その感情にも変化があるようには見えなかった)
        ……あの、ベル…前の闘技場で……私たち……? -- コレット 2011-03-11 (金) 03:11:44
      • ? うん、闘技場……遊んでくれて、ありがとう……♪ でも、その後……体調崩したって……
        でも、思ったより普通なの……コレットお姉ちゃんが元気で、良かったの……私も、安心……お邪魔して、いい……?
        「おうおう、折角見舞いに来てやったんだ!茶ぐらい出せ!」 「あ、お土産にお菓子も持ってきたので」 -- ベルメーユ 2011-03-11 (金) 03:16:25
      • (心が理解を拒む。頭が考えを止める。相手の感情が処理できない)
        (闘技場であったことを知っているのにベルメーユは確かに自分を心配していた)
        ごめんね、ベル。もう大丈夫。でも今日一日眠ってから……かな…今日は横になっておきたいの。
        (自分が笑顔と、速やかで淀みのない嘘を憎む相手に向けたことが信じられなかった)
        (今、この時。少女の体は自分を含む全てを裏切ったのだから) -- コレット 2011-03-11 (金) 03:32:23
      • ??? えっと、これ……身体にいい、ハーブのケーキなの……どうぞっ……(コレットの様子を不審に思いつつ、その箱を渡す)
        ……やっぱり、まだ調子悪いの……? 何だか、コレットお姉ちゃん……心がゆらゆらしてる感じ……どうして、かな……すごく、心配……
        (パペット達も一緒になって、人形遣いの幼女は心配そうにコレットの顔を見つめている……) -- ベルメーユ 2011-03-11 (金) 03:38:18
      • (唇を噛む自分の顔が、どんなに恐ろしいものだったのか想像もしたくない)
        ごめんなさい。(それだけ呟くとドアを閉め、鍵をかけた)
        (ケーキを受け取りもしていない。ドアに背中をつけて自分の胸と顔を手で押さえている) -- コレット 2011-03-11 (金) 03:46:00
      • えっ……え、ええっ……あ、あの……ま、待って! コレットお姉ちゃんっ……!
        (その声はおよそ普段のベルメーユが出す声量ではなかった。それこそが、彼女の誠意が真実であることを顕著に表していた)
        「ハァ!?なんだよあの態度!ひっでぇな!おい、もう放っておこうぜ?」 「……どうする、ベル? ちょっと虫の居所が悪いみたいよ」
        ………… (ベルメーユは暫し考え込む。今だ手に残っているケーキの箱を見つめて) -- ベルメーユ 2011-03-11 (金) 03:53:06
      • ………っ! ベル……(罪悪感が苛む。自分は友人を傷つけた最低の人間だと自分を貫く)
        (それは決して抜けない棘。魔女が成し遂げた永遠の呪い)
        (自分がついた嘘。自分が向けた笑顔。自分が傷つけた、彼女に――耐え切れる限界を超えた)
        (玄関でドアに背をつけたまま泣きじゃくり、声を上げて泣き出した)
        (少女は祈る。全てが悪い夢であってくださいと、起こり得ない奇跡をただ願うだけで) -- コレット 2011-03-11 (金) 03:59:54
      • (そう、これではどちらが悪人なのか分からない……いや、そもそも「悪」とは何だったのか?)
        ……お姉ちゃん、泣いてる……? ……うん、決めたの……私、待つ
        「おいおい、正気かぁベル?今は12月だぜ。お前が凍えちまうって」 「そうよ。いつ泣き止むか分からないじゃない……」
        (だが、ベルは首をふるふると振り) だって、私は……お姉ちゃんが、大好きだから……待つの……。虫さんなら、多分すぐいなくなる……
        「かー!ったく、付き合ってらんねーよ〜……」 「仕方が無いわよ。それがベルの意思なんだから……」 -- ベルメーユ 2011-03-11 (金) 04:09:39
      • (ドアのすぐ向こうにベルメーユはいる。声は全て聞こえてくる)
        (苛まれ、自分の汚さを知り、戻れない場所で大切にしていたものが遠ざかったことを理解する)
        (涙が止まらなくても、痛みに苦しんでも。それがコレットが大人になった証でもあった)
        (今はただ悲しみに涙を流すことしかできなかったとしても――) -- コレット 2011-03-11 (金) 04:18:10
      • だって……このお家には、コレットお姉ちゃんが……1人きりなの……1人は、辛い……泣きたい時は、もっと辛い……
        私も、パパとママがいなくなったから……分かるの……
        (人形遣いは知っている。孤独の寂しさを……だから彼女は人形という友人を作り、強くあろうとした
        そして今は、人形遣い自身がコレットの友人、つまりお人形になってあげる番である
        そもそも、コレットが泣く元凶を作ったのもこの人形遣い……この状況はまさに荒唐無稽。理屈を突き詰めれば馬鹿げている話だが……)
        友達なら……これくらい、当たり前なの……! 私より、お姉ちゃんの方が……きっと、寒いもの……
        (彼女には元凶という自覚は無い。元凶となろうとしたのではないのだから……よってこの行動は間違いなく真であった)
        「……ケーキだけだからな。それ渡すまでだからな?」 「まったく……あ、炎魔術で焚き火でもする?」 -- ベルメーユ 2011-03-11 (金) 04:35:17
      • (ガチャリとドアが開き、コレットが迎える)
        ……ごめんなさい、ベル…あなたの、パパとママの………こと、言わせて… -- コレット 2011-03-11 (金) 04:43:56
      • 「あ、開いた」 「あら……」 (ベルメーユはその様子にきょとん、とした……直後、何故か恥ずかしくなって顔を赤くした)
        わ……わ…… も、もしかして……全部、聞こえてたの……? は、恥ずかしい……っ
        (本人は独り言のつもりだったのだろう、ケーキの箱が入った袋で思わず顔全体を隠した) -- ベルメーユ 2011-03-11 (金) 04:50:33
      • ううん……そんなこと…(ケーキの袋を受け取り、素顔に微笑みかける)ありがとう、ベル。
        ……あのね、ベル。どうして前に私の死亡依頼を再現したのか聞きたいの…
        //ここでまさかの ぶんつうすいっちを おすぞ!   おやすみなさい -- コレット 2011-03-11 (金) 04:55:11
      • あっ……? (不意に、持っていたものがなくなる感覚) えっと……どういたしまして、なの……それじゃあ、もう帰るね……?
        えっ……しぼーいらい……? (分からない、といった表情だ)
        何の、こと……? ……私は、ただ……お姉ちゃんと遊ぼうと思ったら、私の中に生まれた話を……やっただけ、なの……
        「つか、雪降ってきた!続きはまた今度にしよーぜ!」 「ええと、ではそういうことで……お身体お大事に!」
        ま、またね……? (//これだけ話したらもう後は後日でいい、いいのだ……) -- ベルメーユ 2011-03-11 (金) 05:04:07
      • (ケーキの箱を受け取ったまま、雷鳴に打たれたような衝撃に硬直して)
        じゃ、じゃあ……あれは…(一人取り残され、その場に座り込む)
        悪意じゃなく、自動的に作られた魔法………?
        (降り出した雪の中、厚い雲を見上げていて) -- コレット 2011-03-11 (金) 21:46:19
  • (嫌な予感がした。闘技場でコレットが倒れたとき、アトリアの中のコレットの魔力が揺らいだのだ)
    ……コレット、ちゃん?だいじょうぶ……? -- アトリア 2011-03-09 (水) 22:41:36
    • ……うん。大丈夫…(口元だけを歪める空虚な笑みでアトリアを迎え) -- コレット 2011-03-09 (水) 22:51:14
      • ……だいじょうぶってカオしてないですよ。ウソつくならもっとじょうずにつきなさいな。
        ……なにがあったの?アトのなかのコレットちゃんが、うすれてるんだけど。 -- アトリア 2011-03-09 (水) 22:54:58
      • それは……(目を瞑り、闘技場であったことを一つ一つゆっくりと語りだす)
        (レオンとクラージュのおかげで幾分か落ち着いたものの、まだ生気に欠けた瞳が揺れる)
        ……というわけなの。心配かけてごめんね、アトリア…それと。
        アトリアはこの話を聞いてどうしようと思った? -- コレット 2011-03-09 (水) 23:09:35
      • ……なるほど、ね。(話を聞いているうちに、普段の優しげな表情が段々と厳しくなっていき)
        そうですねえ……とりあえず、といつめにいくかな。なぜゆうじんであるはずのコレットちゃんにそんなことをしたのか、とか。
        それでまんぞくのいくこたえがえられなければ……アトのたからをむだんでキズつけたつみをつぐなってもらうかな。 -- アトリア 2011-03-09 (水) 23:14:11
      • ダメ。(立ち上がってアトリアの肩を掴み)絶対にダメ。
        それじゃ私は答えを得られないまま。人に頼って人に答えを聞くだけ。
        契約してるからわかる。アトリアにはそれができる……だから、私に任せてほしいの。
        言ってる事めちゃくちゃ、まとまってないしボロボロで……でもこれが本心なの。
        ベルのことを心の奥底で憎んでる。でも今までの楽しい思い出も消えない。だから……お願いアトリア… -- コレット 2011-03-09 (水) 23:18:50
      • ……できるの?(コレットの懇願に対して、それはあまりにも冷たい問いかけだった)
        コレットちゃん、あなたはこのアトリアとけいやくしておいて、あろうことかげんじゅつにやぶれたのです。
        げんじゅつは、きのもちようでどうにでもなるまほうです。つまり、いくらまりょくがつよくてもかんけいがないの。
        コレットちゃんのせいしんは、そのベルとやらのげんじゅつにうちかつだけのつよさをもってるの?もってるから、そういうことがいえるの?
        アトにいくなというのはいいですが、それでまたまけて、もししんだりしたら。……アトはどうすればいいの? -- アトリア 2011-03-09 (水) 23:27:24
      • …私は一度、勝てなかった。それでも戦ったからわかる…
        ベルは私を殺そうとはしなかった! 無邪気に、無垢に人形劇(グランギニョル)の成功に向けて動いていただけだったの!
        私の心に弱さは根付いてた。私の甘えという水を浴びて、油断を芽吹かせた。
        それでも前に進みたいよ! 弱いままでいたくない! 誰かに守られるだけの私でいたくないの!
        お願いアトリア……私から最後の希望まで奪わないで…クラージュお兄ちゃんにも言う。
        最後はどうか私の手でって。私自身が問題に向き合わせてって! -- コレット 2011-03-09 (水) 23:45:00
      • ……そう、ですか。(ふっと表情を解すと、コレットの頭を背伸びしてポンと撫でる)
        いいよ、じゃあ……いってきなさい。ただし、さいきょうのドラゴンであるアトリアとけいやくしているのです、2どめのはいぼくは……ゆるしませんよ?
        そんなことになったら、こんどこそアト……どうするかわからないからね?いまでもはらワタがにえくりかえりそうなんですから。
        ……それと、はいこれ。(と、小さな袋を渡す。お守りのようだ)このあいだいってたおまもり。あげるね。
        もしも、まんがいちキケンなめにあってどうしようもないとき……そのヒモをといて。いちじてきに……ドラゴンに、なれるから。 -- アトリア 2011-03-09 (水) 23:52:24
      • // -- 2011-03-10 (木) 00:14:21
      • うん……また戦うことになったなら必ず勝つ。でも必ずベルの事情を聞くから。
        ごめんね、アトリア……心配かけて。でも大丈夫。私もアトリアを心配する気持ちはあるんだもの…
        ……周りの人に心配かけたくないって想いでまた立てる。歩けるよ? 空だって飛んでみせる。
        アトリア…(お守りを受け取り、ぎゅっと握り締める)ありがとう。大事にする。 -- コレット 2011-03-10 (木) 00:15:30
      • そうしてやってくださいな。アトも、むやみにおんなのこをころしたくないし。きくだにそのベルちゃんってのもまだおわかいおじょうさんなんでしょ?
        いーのいーの、きにすんなって。けいやくしゃとして、トモダチとしてとうぜんのことよ。ふふん、アトはしんぱいされるようなことひとつもないけどね!!
        いっぽいっぽ、すこしずつでいいからね。あせっちゃ、だめだよ?
        うん、そうして。いつつかうかは、まあ……コレットちゃんにまかせるから、さ。
        じゃあそういうことで、アトはそろそろ。なやみができたらでも、あそびにきたいからでもいいから、またきてね!それじゃ!(飛び去ってその場を後にした) -- アトリア 2011-03-10 (木) 00:31:06
      • うん……ありがとう…あ、アトリア!(お守りを握り締めたまま飛び立つ彼女へ)
        お弁当……甘い玉子焼きのお弁当作るから! 今度、絶対に食べてね!
        約束だよ、アトリアー!(手を振って見送るその表情からは暗い影が薄れていて) -- コレット 2011-03-10 (木) 00:49:28
  • (軽くノックをして返事を待つ。以前去り際に聞いた一言がどうしても気になったためだ。先月のコレットの苦悩を知る由はなく) -- クラージュ 2011-03-09 (水) 19:54:20
    • (ノックからしばらくしてドアを開き)……ん。クラージュお兄ちゃん… -- コレット 2011-03-09 (水) 19:59:18
      • (明らかに普段とは違った陰りのある表情。感情の機微に疎い彼でも、そのくらいは理解できる)表情が浮かないな。何があった?
        (先ずはこちらの解決が先決だ)俺で構わないなら相談に乗る。 -- クラージュ 2011-03-09 (水) 20:14:33
      • ………え、と…(俯いてからの長い逡巡)入って。ここで話すことじゃないから。
        (今まで自分がどういう笑顔を人に向けていたのか思い出せないままクラージュを招きいれ) -- コレット 2011-03-09 (水) 20:21:39
      • (コレットの後に続き階段を踏み締める。通過した一階はいかにも研究室といった風情の空間だ。
        二階のコレットの自室に入っても、両親の生活歴らしきものは一切確認できない。やはり悪い予感は当たっているのだろう)
        (ある程度の疑問は解けたが、腑に落ちないのは現在のコレットだ。椅子を引き座ると、コレットが再度口を開くまで待ちに徹することにした) -- クラージュ 2011-03-09 (水) 20:40:55
      • (ベッドに腰掛けて今の自分についてどう説明するかを迷い)
        ……私の友達にベル…ベルメーユっていう子がいて……空を飛んでたらその子が闘技場にいたから行ってみたの。
        そうしたら様子が変だったから闘技場に上がったら……ベルが不思議な魔法を使って…
        気がついたら、私が冒険に失敗した時の依頼を、に、人形劇で……参加、させられてて…っ
        (震える体、順序だった説明のできない恐怖の記憶。膝の上でぎゅっと手を握り) -- コレット 2011-03-09 (水) 20:51:42
      • ベルメーユ……?
        (知人と同名だが、都合よく同じ名前の人間がそういるものか。人形劇という発言も、彼女の経営している店舗を考えれば合致する)
        そして心に傷を負った、というわけだな。念のため確認したい。そのベルメーユというのは、背が低くて両手にパペットを嵌めた娘か? -- クラージュ 2011-03-09 (水) 21:02:54
      • (こくんと頷く。舌がカラカラに乾いて喋る気力も消え果た)
        ……お兄ちゃん、ベルのことを知ってるの…? -- コレット 2011-03-09 (水) 21:10:20
      • ちょっとした知り合いだ。どこか得体の知れないところがあったが、そうか。
        (ベルメーユの幼いながらもどこか達観した態度、奇妙な言動にはある程度違和感を感じていた。しかし人に害は及ぼすとも思えず、深く追求する機会は来なかった)
        キナ臭い展開になるかもな。今まで普通に接していたベルメーユが異様な行動に出た理由を解明するまでは、あいつと関わるな。俺もそれとなく探りは入れる。
        (ずれかけたフードを深く被らせ、コレットの表情を隠させる)都合の悪い時に押し掛けて悪かったな。悪い夢だったんだ、忘れろ。 -- クラージュ 2011-03-09 (水) 21:36:28
      • (頭に載せられる手に、どこか安心して。そして心にチクリと刺さる棘の痛みをようやく理解する)
        あのね……お兄ちゃん。ベルが誰かに操られてたり、薬か何かで変になってただけかも知れない……
        ………ごめんなさい、何を言おうとしてるんだろ。今は何もわからない。
        (滲む涙を必死に堪え)今はっ! ……今はお兄ちゃんに全部任せたいの… -- コレット 2011-03-09 (水) 21:48:43
      • (妹の心情を尊重してはやりたい。しかし自分から見てもベルメーユには日常から切り取られた異質さの片鱗がある。
        コレットにとってどんな結末が最良なのか。先行きは不透明なままだ)
        大丈夫だ、俺が助けてやる。だから今は、今だけは。
        (そこまで言うと部屋を立ち去る。コレットには時間が必要だ。とめどない涙と感情を整理する時間が)……泣いてもいいんだぞ。 -- クラージュ 2011-03-09 (水) 22:03:05
      • う……く……(あふれ出した涙をごしごしと擦り)
        ダメだよ……そんなことしたらお兄ちゃんたちに甘えちゃう…(フードを外し、また溢れる涙を拭い)
        お兄ちゃんやお姉ちゃんたちに心配かけないように……一人でも、頑張れるのに…っ! -- コレット 2011-03-09 (水) 22:15:09
  • (憔悴しきった顔で家に辿り着く)
    (机の上には自分が作った弁当が並んでいる) -- コレット 2011-03-09 (水) 01:25:01
    • なんでこんなの作ったんだろう……これを食べてもらうつもりだったの?
      アトリアに、レオンお兄ちゃんに、クラージュお兄ちゃんに……?
      (何故かそれがとても空虚で、みじめな創作物に思えて仕方なく) -- コレット 2011-03-09 (水) 01:28:49
      • (弁当箱の一つを開き、ゴミ箱へ中身を捨てた) -- コレット 2011-03-09 (水) 01:36:16
      • コレット戻ってるかー?(扉をノックする音と声) -- レオン 2011-03-09 (水) 01:38:34
      • …レオンお兄ちゃん。(ぽつりと呟き、扉を開く) -- コレット 2011-03-09 (水) 01:42:45
      • よ…色々あれだ。大変だったが…大丈夫かコレット -- レオン 2011-03-09 (水) 01:48:29
      • 大丈夫だよ。怪我もしてないし…(光彩のない目、表情のない顔)
        お見舞いに来てもらったお礼、しようと思ってたんだけど。ごめんね…お弁当、失敗しちゃって。
        変な匂いがするよ。血の匂いがする。(残りの弁当に手を伸ばし) -- コレット 2011-03-09 (水) 01:50:53
      • 怪我が無ければいいってもんじゃないと思うぞ、今回は…
        お礼とかはまぁいいとして…失敗? コレットが?(弁当箱を見て)
        血の匂いって……待った!(コレットが弁当を掴む前に後ろからその手を掴み)…落ち着け、どうする気だったんだその弁当 -- レオン 2011-03-09 (水) 01:54:02
      • ……ベルメーユがそうしたんだものね。友達だったもの。仕方ないよ。
        (手を掴まれて振り返り)…捨てる。ゴミ箱に。
        離してよお兄ちゃん……私の体からもしてるんだよ、血の匂い…移っちゃうよ…… -- コレット 2011-03-09 (水) 02:00:12
      • そいつの事は良く知らんから何とも言えないけどな…
        …捨てるなよ、せっかく作ったんだろ?(手を離して、しかし向き直ったコレットの両肩を掴んで目を合わせて)
        血の匂いなんかしてない! しっかりしろ! …それとあれだ、うん…頼りない兄ちゃんでごめんな -- レオン 2011-03-09 (水) 02:09:20
      • 離して!(相手の目を見ないように必死に顔を逸らし)見ないで!!
        ……そんなこと!(振り上げた拳がぽす、とレオンの胸を打つ)そんなことない……!
        (俯くと声を殺して涙を流して) -- コレット 2011-03-09 (水) 02:16:43
      • 見る。見ないとコレットだって分からないだろ
        …ったくもう。もっと殴るなら強くやれよ、ほれ(コレットの頭に手を乗せると自分の側に来るようにして受け止め)
        ごめんな、助けてほしい時に助けてやれない兄ちゃんで…(泣いていてもいいというように頭を撫で続ける) -- レオン 2011-03-09 (水) 02:25:49
      • う………(抱きつくというほどじゃないけど、縋るようにレオンに寄りかかり)
        うわーん! あー! あ……っく…うわぁぁぁ!!
        (言えない言葉と言い過ぎた言葉が、涙に溶けて流れていく) -- コレット 2011-03-09 (水) 02:36:39
      • こういうのは柄じゃないんだけどなぁ…(寄りかかってきたコレットを支えるように軽く抱き締めて)
        (泣きやむまでそうして、背中を撫でてやった。それくらいしか出来なかった) -- レオン 2011-03-09 (水) 02:40:03
      • (しばらくレオンを頼りに泣いていたが、しばらくすると離れ)
        ……ん。大丈夫。(弱々しく笑い)なんかすっきりした。
        もういないけど……パパみたいな。ごめん、お兄ちゃんはそんな年じゃないよね! -- コレット 2011-03-09 (水) 02:54:14
      • 泣くとすっきりするんだってさ…泣くってのはさ、きっと大事なことなんだよ(どこか羨ましそうな顔でコレットの頭を撫でて)
        よろしい。じゃあ今日は寝ちゃえ、疲れただろ
        こらぁー! そんなに老けてねぇだろー!(おどけて怒ったフリをして) じゃあ、これは代金という事で(弁当箱を持って) -- レオン 2011-03-09 (水) 02:58:00
      • ふふ…ごめんなさい。今日はもう寝ちゃうよ。あ……お弁当!
        (それを捨てる、とはどうしても言い切れず)…うん。またね、お兄ちゃん。 -- コレット 2011-03-09 (水) 03:23:31
      • ああ。またな、コレット…おやすみ 夢見ないで寝れるといいな(弁当箱を抱えて帰っていった) -- レオン 2011-03-09 (水) 03:26:30
  • 美味しそうな匂いに引かれて(ひょっこり) -- ニルカーナ 2011-03-08 (火) 21:35:03
    • やっほー、ニルお兄ちゃん! お兄ちゃんも甘い玉子焼きのお弁当食べる? -- コレット 2011-03-08 (火) 21:48:03
      • お久しぶりですコレット。余ってたら少しいただけますかね、小腹が空きまして -- ニルカーナ 2011-03-08 (火) 21:54:10
      • うん、久しぶりだねお兄ちゃん! 元気にしてた?
        うん、それじゃまずこの甘い玉子焼きをどうぞ!(お皿を差し出し)
        あのね、アトリアって子からのリクエストなの。美味しくできてるから見てほしくて。 -- コレット 2011-03-08 (火) 22:04:00
      • 元気ですよー、コレットの方こそどうでした?
        甘い玉子焼きは甘さ加減が大事ですね、いただきます(ひょいぱく)
        …うん、美味しくできてます。誰に出しても文句は言われないと思いますよ -- ニルカーナ 2011-03-08 (火) 22:09:52
      • こっちも元気で笑顔! 冒険者だからこそ明るく生きていたほうが健全だもの。
        ……ん。(ドキドキしながらニルカーナの試食を見守り)
        やたっ! 合格点! ありがとうニルお兄ちゃん! これでアトリアも喜ぶよー。 -- コレット 2011-03-08 (火) 22:17:15
      • そうですねえ、いい事言いますねコレットは
        …ところでアトリアって誰なんです?まさか彼氏…コレットがそんなに進んでいただなんて…!(冗談めかした口調で) -- ニルカーナ 2011-03-08 (火) 22:22:34
      • ふふ。元気が私のとりえだもの!(満面の笑顔でうんと一回頷き)
        …ええ!? いや違うから! アトリアっていうドラゴンの子がいて……!
        その子と魔女として契約してお世話になってるから! そのお礼にって! そういうのじゃないってばー! -- コレット 2011-03-08 (火) 22:32:01
      • ドラゴン?契約?ふむ…(想像中)
        (日本昔話のアレ風に竜に乗ってるコレットを想像して)…いける! -- ニルカーナ 2011-03-08 (火) 22:36:33
      • ……お兄ちゃんが想像してるものは絶対違うと思う…
        ええとね、ドラゴンだけどその子は小さな女の子の姿をしているの。まるっきりドラゴンというわけじゃなくて… -- コレット 2011-03-08 (火) 22:50:34
      • 何ですって…!?(衝撃を受けた顔)
        ふむ、人間に変身できるようなドラゴンですか。それはまた凄そうなのですねえ、よく契約できましたね -- ニルカーナ 2011-03-08 (火) 22:57:23
      • うん……すごいドラゴンなんだけれど。でも私が魔法を使う意志を試してくれたの。
        それに私が正しいと思う答えを出したらアトリアは認めてくれて……
        私自身はまだまだ未熟な魔女だけど、アトリアのおかげで戦いもマシになってきたの。(えへへと舌を小さく出し) -- コレット 2011-03-08 (火) 23:09:25
      • 魔法を使う意志ですか…ううむ、僕としても思うところある言葉ですねえ
        ともあれコレットが認められたって事はいいことなんでしょうね。戦いなんかも…そうですね、でもまだまだ頑張れますかねえ(ふふっと笑って)
        さて、そろそろ帰りますね。玉子焼きごちそうさまでした -- ニルカーナ 2011-03-08 (火) 23:16:34
      • うん、決して悪いことじゃないよ! それは絶対に絶対っ!
        ニルお兄ちゃんも依頼では気をつけてね、それじゃー! 味見してくれてありがとー! -- コレット 2011-03-08 (火) 23:22:49
  • よし……!(エプロンをつけて腕まくり) -- コレット 2011-03-08 (火) 20:08:02
    • 銀の、翼をー ひーかーらーせーてー
      (手馴れた手付きで卵の殻を割り)
      秋のー 夜空をー 駆けていく天馬ー(ボウルでカチャカチャと掻き混ぜ甘く味付け) -- コレット 2011-03-08 (火) 20:21:56
      • 雲ーのー峰、突き抜けてー(あらかじめ準備を済ませ熱しておいたフライパンに溶き卵を入れ)
        真北にー向かうー(足先でトントンとリズムを取りながら玉子焼きを作り)
        ……そういえば玉子焼きを甘く作るのって久しぶり。 -- コレット 2011-03-08 (火) 20:25:40
      • いっちにーのさんっ!(玉子焼きをひっくり返しながら形にしていき)
        (鶏肉に料理用の白ワインと醤油で味付けをし、片栗粉をまぶし)
        玉子焼きはアウト、しょっぱい鶏肉がイン!(ブラックペッパーを中心に味付けをし) -- コレット 2011-03-08 (火) 20:37:50
      • 昨日の間に作っておいたキャロットラペとー、
        塩茹でして一晩おいたブロッコリー、冷水に入れておいたスライスのタマネギ、
        金時豆、おろしたショウガ、バターと塩コショウ! 全部混ぜてオリーブオイルを入れて簡単マリネ!
        あとはプチトマトとー…… -- コレット 2011-03-08 (火) 20:49:19
      • わ、お弁当に入りきらない! ちょっと大きなお弁当箱に入れれば…
        なんかご飯の量もちょっと多いかな? ううん……でもこれで! -- コレット 2011-03-08 (火) 21:04:30
      • お弁当完成! -- コレット 2011-03-08 (火) 21:30:30
      • ロシア軍の自走式多連装ロケットランチャー通称カチューシャがどうかしたのコレット?(マクスウェル家の方言で:お久!)
        お弁当もってどこいくのー? -- アリー 2011-03-08 (火) 21:35:06
      • ロシアってどこ、ロシアってなんなのアリーお姉ちゃん! こんなの絶対おかしいよ!?
        秩父山中! じゃなくて……はい、アリーお姉ちゃんの分。
        (にっこりと笑ってお弁当を差し出し)お弁当強化週間としてみんなに食べてもらって感想を聞いてるの。
        アリーお姉ちゃんも食べてみて、それでこんなおかずが好きって聞かせてほしい! -- コレット 2011-03-08 (火) 21:47:25
      • 北のコミュニストの巣窟でカチューシャはなぎ払いの武器だってパパがいってたわ・・・秩父山中!?
        えっ私の!?  お弁当強化月間って・・・コレットこれは!(差し出された弁当を受け取りその出来具合に戦慄する)
        そうよね、コレットももう15  16?よね。出来るようになっててもおかしくない・・・えぇ、わかったわ!しっかり吟味して感想を纏めてくるわ・・・待っててねコレット!(言うが早く飛んで帰った) -- アリー 2011-03-08 (火) 22:11:03
      • 落ち着こうお姉ちゃん、なんだか色々と混線してきたよ私たち!?
        うん、15歳。といっても料理は趣味みたいなものだったんだけど……お姉ちゃん? おーいお姉ちゃーん。
        感想をまとめる!? ちょ、ちょっと待ってお姉ちゃん! どうしたのー!!
        ………いっちゃった。お姉ちゃん、料理に何か考えるところがあるのかな… -- コレット 2011-03-08 (火) 22:24:47
  • 唐辛子についてる唐って食べ物に唐ってつけるのが当時の流行だっただけで唐は関係ないんだって!
  • カチューシャってロシア語なんだって! それで唐とロシアってどこ?
  • 目の前に不思議なホールが口をあけている -- 2011-03-05 (土) 10:44:25
    • あーれー!! って普通に飛べるよ私……! -- コレット 2011-03-05 (土) 20:52:01
  • (チーズケーキの箱をポストに放り込んでそのまま立ち去る。時間的には丁度、レオンがコレットの私室を訪れている頃であった) -- クラージュ 2011-03-05 (土) 01:32:31
    • あれ……このチーズケーキ。(頭をフル回転させ)こんなことをする人はー…
      ……多分、クラージュお兄ちゃん! ふっふっふぅ。良いとこあるもんね、お兄ちゃんは。 -- コレット 2011-03-05 (土) 02:47:30
  • コレットちゃんー……てひどくたられたって、ききましたよー……だいじょうぶですか? -- アトリア 2011-03-04 (金) 00:03:16
    • (包帯ぐるぐる巻きのまま弱々しく手を伸ばし)だ、大丈夫……何とかー。 -- コレット 2011-03-04 (金) 00:08:58
      • ぎゃあマミー!?ぉ、ぉーぅ……これはひどい……(伸ばされた手を軽く握って)
        いたかったでしょうねぇ……そうだ。アトひぞうのおくすりがあるんですが、のみますか?ねておきたら、いたみはだいぶひくとおもいますが…… -- アトリア 2011-03-04 (金) 00:12:14
      • うう……え、アトリアがお薬を持ってるの?(呻きながら上体を起こし)
        それなら飲みたいかな……痛くてよく眠れないの…(弱々しく笑い) -- コレット 2011-03-04 (金) 00:29:41
      • うん、うん……トモダチがじゅうしょうのときは、きまってこれをのませてるんだ、よくきくよ、なんたってアトがちょうごうしましたからね。
        それじゃ、はい。(と、どこからともなく水の入ったコップを持ってきて、薬と一緒に差し出した)のめる? -- アトリア 2011-03-04 (金) 00:32:33
      • へぇー、アトリアも薬を調合できるんだ。私も作ってるけどおばさまには全然及ばなくて……
        (こくんと頷くと薬を口に含み、水と一緒に飲み)ん……大丈夫。
        それにしてもアトリアって色んなことができるんだね。私、感心しちゃう。 -- コレット 2011-03-04 (金) 00:44:42
      • まあ、2000もいきてると、あれやこれやとテをのばすもんですよ、ヒマですしね(苦笑して)
        よかった、これでねたらいたみはひいてるはずですよ。かといって、むちゃできるというわけではないですが……
        んっふっふ、そうホめないでください、コレットちゃんよりトシくってるだけですから。 -- アトリア 2011-03-04 (金) 00:50:29
      • そっか……でも人を癒す手段を知っているっていうだけでその命には意味があるって信じてるから…
        そっか…ありがとう、アトリア…(手を伸ばしてアトリアの頬に触れ微笑み)
        何年生きてても関係ない。私を助けてくれた友達…… -- コレット 2011-03-04 (金) 01:03:54
      • コレットちゃんは、しろまほうとかおぼえてみるのもいいかもね。かいふくけいの。あれはべんりだし。
        ううん、とうぜんじゃない。(頬に触れる手を愛おしそうにきゅっと握って)
        うん、だいじなだいじな、アトのおともだち。せだいをこえたおともだち。(にっこりと笑んで)……さて、ケガにんにあまりしゃべらせるのはとくさくじゃありませんね。
        きょうはもうゆっくりねてください。アト、きょうはここにいるから、なにかあったらいってね? -- アトリア 2011-03-04 (金) 01:11:14
      • うん……でも人を救う魔法って一種類しか知らないの。私たちの魔法大系だと傷を治すのは薬の役目だから…
        ありがとう…アトリア……(顔も半分は覆われているけれど、それでも笑顔でこの友情を喜び)
        うん……眠るね。おやすみなさい、アトリア……ありがとう。(目を瞑るとすぐに寝息を立て始め) -- コレット 2011-03-04 (金) 01:29:54
      • おやすみなさい、コレットちゃん……(可愛い寝息を立てるコレットの頭をもう一度撫でて、その傍らで本を読み始めた) -- アトリア 2011-03-04 (金) 01:34:13
  • コレットー! コレット生きてるかー! コレットー!(お見舞いの品を持ちながらやってくる) 『…心配するのはいいけど煩くないかしら』(17cm状態でついてきたイスト) -- レオン 2011-03-03 (木) 20:42:40
    • お兄ちゃん……い、いちおう生きてる…かな……
      (ミイラと見間違うような包帯姿で力なく笑って)…ぐすん。イストさんもどうも。 -- コレット 2011-03-03 (木) 20:44:49
      • 生きてた、ミイラでもなんでも生きてるじゃないか! 包帯の替えと果物セットを持ってきたから置いておくぞー(箱と籠を置き場所を探すように周囲を見回し)
        『重傷みたいだけど…生きていて何よりね』 -- レオン 2011-03-03 (木) 20:50:15
      • うう……ありがとうレオンお兄ちゃん…(人の顔を見て安堵したのか目尻に涙さえ浮かべて)
        うん、何とか生きてる。それに容態も安定した感じかな……? 心配かけてごめんね。 -- コレット 2011-03-03 (木) 20:56:49
      • いいってことよ。怖かっただろーに(涙が浮かぶコレットを見るとそっと頭をなでてやる)
        『心配は迷惑じゃなかったらお礼を言う物よ、謝れられる類の物じゃないわ…まあ、包帯が取れないうちは安静にしてた方がいいわ。何かして欲しい事があったら私達がいるうちにね』 -- レオン 2011-03-03 (木) 20:59:44
      • (目を瞑って撫でる手に安らかな息をつき)うん……怖かった。終わってしまうかと思った…
        ……うん。ありがとうイストさん…あ。(少し舌を出して申し訳なさそうに)水が飲みたいな。
        怪我をしてるからかも知れないけど、喉がすっごく乾いて…… -- コレット 2011-03-03 (木) 21:11:15
      • 死んだら終わっちまうからな、怖いよな…怖かったらたまには泣いてもいいんだぞ?
        『どういたしまして…水? 分かったわ…』(153cmの姿に変化すると軽く床に下り立ち)
        『コップとかは借りるわね?』(と水を汲みにいった) -- レオン 2011-03-03 (木) 21:13:54
      • うん……本当に痛くて、辛くて、怖かったら泣く…(目をぎゅっと瞑り)
        うん、水瓶があるからそこから。(薄く目を開いて)お兄ちゃんとイストさんが来てくれてよかった…
        怖い夢を見ても、わーっと外に遊びに行けないのって不安になるよ…… -- コレット 2011-03-03 (木) 21:24:09
      • うむ。すっきりするからな…! 泣くってのはいい事なんだよ、きっと(また頭を撫でて)
        『はい。これね…どうぞ。持てる?』(ゆっくり水を入れたコップを差し出す)
        怪我してちゃ外には行けないよなぁ…でも寝ないと治らないという。まあ、楽しい事考えるんだそういう時は! -- レオン 2011-03-03 (木) 21:34:23
      • ……頭、撫でてもらうの安心する…おばさまがそうしてくれていたみたいで。
        (水を受け取り)ありがとう、イストさん……(ゆっくりと水を飲み)ふぅ…
        楽しいこと……(うーんと考え込み)お兄ちゃんやお姉ちゃんと遊んだり。
        ベルとお人形さんを見せ合ったり……アトリアと空を飛んだり。あ。(目を開き)治ったら空が飛びたい。 -- コレット 2011-03-03 (木) 21:47:17
      • おばさんよりもう手は大きいけどなー! じゃあもうちょいな(よしよしと撫でて)
        『どういたしまして…』(コレットが水を飲むのを静かに見守り)
        ククク、元気になったらいくらでも遊んでやろう…ふむ、色々やりたい事多いじゃん、それならいける!
        今度それじゃ空も飛ぶといいさ、是非飛んでるの見せてくれ! 『…さて、余り長居しても何だし、そろそろ帰りましょう』んだな、仕方ない。それじゃ安静にしてるんだぞ、またなー(手を振りつつ帰っていった) -- レオン 2011-03-03 (木) 21:54:19
      • おばさまの手は温かかったの。それはお兄ちゃんも同じ……
        ふふ。イストさんと最初に会った時にはあんなに緊張したのに。今はお兄ちゃんと一緒、すごく安心する。
        うん、またねお兄ちゃん。イストさん。元気になったら遊んでね、それと……
        お兄ちゃんたちは絶対に無事に冒険を続けてね……? -- コレット 2011-03-03 (木) 22:16:29
  • こんばんわコレットさん。来月の洞窟探検、宜しくお願いしますね。◎2つのあやふやな情報なのが気になりますが、財宝があるといいですね。
    それと、今月同行だったミーニャさんの提案で思いついたのですが、お互いにお弁当を作って、交換しませんか?(にっこり微笑み)
    私はローストチキンのサンドイッチにしようと思います。コレットさんには、ミートボールをリクエストしていいですか? -- パシュミナ 2011-03-02 (水) 20:06:33
    • こんばんは、パシュミナさん! あ、いいですね!
      それじゃお弁当を持っていきましょうよ、私はミートボールと春野菜の煮物を持っていきます!
      あはは、なんだか楽しみになってきました! 難しそうな冒険ですけど頑張りましょう!
      (一ヵ月後――そこにはベッドに倒れている重傷コレットの姿が!) -- コレット 2011-03-03 (木) 20:40:09
      • (やっぱりピクニック気分は駄目だったよ……と、どんよりした目で、同じくベッドに倒れている重傷の私) -- パシュミナ 2011-03-03 (木) 20:41:49
      • (もう二度とあんな風に冒険で気を抜いたりしません――と今後の抱負を語る包帯ぐるぐる巻きコレット) -- コレット 2011-03-03 (木) 20:43:20
  • コレットのとこにくるのも初めてだなー…やっぱり幼馴染多いや、なかなか遊びにいけないな
    こんばんはコレットー! アンド ハッピーバレンタイン! お菓子を作れないあたしは、クロワッサンを持ってきました(バスケット一杯のクロワッサンを差し出しながら) -- 大地 2011-02-28 (月) 20:28:17
    • こんばんは、大地お姉ちゃん! うわぁ、美味しそう! それじゃ一つ!
      (クロワッサンをヒョイパク)んぐ……大地お姉ちゃんもバレンタインデーでみんなの家を回ってるの?
      みんな楽しそうで、みんな大変そうな日……(モグモグ) -- コレット 2011-02-28 (月) 20:40:59
  • はっぴー……ばれんたい〜ん……♪ これ見たら……きっと、コレットお姉ちゃん……大はしゃぎする、から……黙って置いてくの
    (ポストがあればそこに、無ければ適当な場所に薔薇のようなチョコを置いていった) -- ベルメーユ 2011-02-28 (月) 19:35:35
    • (ポストを開いて目をぱちぱちと)わ……この箱…チョコレートだ!
      でも薔薇の形か……(知り合いをイメージし)うん、ベルしかいない! ありがとうベル!
      (即断。両手で箱を抱えると自分の中でファンファーレが響いた) -- コレット 2011-02-28 (月) 19:42:43
  • えっと…コレットちゃんはいますか?あ、これみんなに配ってるバレンタインのチョコレート何で、良かったら貰ってください
    (そう言うと微笑みながらラッピングされた箱を渡して帰っていった) -- スズノ 2011-02-28 (月) 19:28:12
    • わぁ! ありがとうスズノお姉ちゃん! 友チョコかぁ、嬉しいな!
      それじゃ早速……(ラッピングを開いて箱の中のチョコを一口)
      う゛……甘苦くてしょっぱ辛い…(何故?と考える暇もなくその場で昏倒した) -- コレット 2011-02-28 (月) 19:35:41
  • 新年おめでとうございますコレットさん。来月のお仕事でまたご一緒させていただくことになりました -- パシュミナ 2011-02-27 (日) 17:31:40
    • (うっかり自コメ欄と間違えて色を変えてしまった……) -- 2011-02-27 (日) 17:32:17
      • (いいのよ)あけましておめでとうございます、パシュミナさん! 次も張り切っちゃいますよー! -- コレット 2011-02-27 (日) 17:40:37
      • はい、頼りにしてますね(口元に手を当てて笑う)
        2日程度の道のりなので、大したことはなさそうですね。財宝もあまり期待できませんけど。 -- パシュミナ 2011-02-27 (日) 17:42:22
      • はい! なんだか気が抜けちゃいそうな依頼ですけど、それでも困っている人がいるのなら……
        あ、パシュミナさんは何か好きな食べ物はありますか? 作れるものだったらお弁当で持って行きますよ! -- コレット 2011-02-27 (日) 17:51:31
      • まあ!それじゃあ、ボイルチキンとマヨネーズのサンドイッチかしら。うふふ、楽しみにしてますね?
        それでは、来月また。 -- パシュミナ 2011-02-27 (日) 17:55:03
      • ボイルドチキンとマヨネーズを使ったサンドイッチ……ツナとか作っていきますね!
        それじゃまたー!(ぶんぶんと手を振り)よし…がんばろ! -- コレット 2011-02-27 (日) 18:00:35
  • そのごはどうですかー、なんかアトのパワーとかかんじます?(ひょこっと現れる幼女 -- アトリア 2011-02-27 (日) 16:34:52
    • あ、アトリア! それはもうバッチリ!(箒を構えてえっへん)
      今まで難しかった魔法の制御ができるようになったし、一度に放出できる魔力も増えた感じ!
      契約ってすごいんだね……というよりアトリアがすごいのかな? -- コレット 2011-02-27 (日) 16:41:43
      • ふふん、なにせドラゴンですからね!そんじょそこらのザコとけーやくするのとはワケがちがうんですよ?(得意げ)
        でもちょっとしんぱいだったんだ。きゅうにアトのちからなんてながれこんで、ぼうそうなんてしてないかって。でも、だいじょうぶみたいですね。
        それも、コレットちゃんがいままでコツコツとがんばってきたからですよ、ふふっ(嬉しそうににこにこと) -- アトリア 2011-02-27 (日) 16:49:58
      • そっかー。ドラゴンだもんね……今までは魔力の解放が上手くいかなかったことが多かったけど
        今はそれなりに上手くいく感じ! ……ちょっとそれは気をつける。新しい力を手にしたらまず心を制御しなさいっておばさまが言ってたもの。
        ふふふっ アトリア、本当にありがとう!(わーわーとじゃれつき) -- コレット 2011-02-27 (日) 16:59:56
      • いままではひとりであやつっていたまりょくを、こんどはふたりであやつってるわけですからね、それもとうぜんなのです。
        うん、おねがいね。ぼうそうするとドラゴンになっちゃうかもだから。……まあそういうまほうもあるんですが。
        うひひ、どーいたしまして!(すりすり)そんなコレットちゃんに、あたらしいまほうをさずけよう! -- アトリア 2011-02-27 (日) 17:06:32
      • そっか……私、一人じゃないんだね! そう考えると嬉しいような照れるようなー…!
        ドラゴンに……? ということは、口が耳まで割けて鱗ができて、わーって翼が…?
        (すりすり)新しい魔法? 私に使えるものならいいなっ! -- コレット 2011-02-27 (日) 17:15:41
      • そ、コレットちゃんのなかにはアトがまりょくとしてずっといっしょにいるんです、ふふっ♡(すこし照れ顔で)どうじに、アトのなかにもコレットちゃんがいるんだよ?
        そうそう、せっかくのかわいいおかおがイカついカンジになっちゃうのです…・・!いわゆるワニがおってやつですね。いやでしょう?ついでにぼうそうなら、りせいもないかもね。
        うむ、キミにおしえるまじゅつは……「壁抜けの魔法」です!ふっふっふこれはべんりですよー -- アトリア 2011-02-27 (日) 17:18:31
      • それじゃ私の中にもアトリアがいるんだねー。ふふ、アトリアの中の私を大切にしてね!
        理性もないドラゴンかー…なんかヤーな感じ。そうならないためにも魔法の練習、頑張らなくちゃね。
        わー! 壁抜けなんてできるんだ……教えて、教えてー!(やや興奮気味) -- コレット 2011-02-27 (日) 17:28:28
      • もちろんっ!こう、まいにちかみをとかしたりおふろにはいったりしてます!
        りせいのないドラゴンはたいへんですよー、つまるところはかいしゃですからね。じゅんすいなるあくです。 うん、ゆくゆくはドラゴンのすがたもいのままにあやつれるレベルに!
        うむ、それではかべにふれてください。そして、むこうがわのけしきをおもいうかべながら、アトのまりょくをかべにながしこんでごらん? -- アトリア 2011-02-27 (日) 17:36:43
      • ええー? 例え話だよね。私もアトリアがいたら楽しいと思うけど!
        そっか。初めて会ったドラゴンがアトリアだから勘違いしそうになるけど、世の中には怖い人みたいに怖いドラゴンもいるんだよね……
        よっし!(壁に触れて目を瞑り)壁の向こうは家の前、壁の向こうは家の前………てりゃあ!!

        (コレット宅一階、アトリア側から見えているのは壁から突き出ているローブのフード部分) -- コレット 2011-02-27 (日) 17:47:16
      • もちろん。でも、アトのなかにいるってことはいっしょにしてるってことでしょ?あさおきてからよるねるときまでずぅっといっしょなんだよ?
        そそ。むしろドラゴンはそっちのがおおいよ、アトみたいにゆうこうてきなドラゴンはかぞえるほどしかいないかも。
        おぉっ、はじめてにしてはじょうでき!……うごけますかーコレットちゃーん?(壁の向こうにいるだろうコレットに声を投げかけて) -- アトリア 2011-02-27 (日) 17:52:10
      • わ……(赤くなって顔を両手で覆い)そういうの、なんかちょっと照れる!
        そうなんだ……冒険でワイバーンと戦ってる人もいるんだっけ。想像もできないなー……
        \う、ううー! 引っ掛かったー!/(ピクリとも動かないかべのなかにあるローブ)
        //ご飯食べてきます -- コレット 2011-02-27 (日) 17:59:49
      • あっはっは、いってるアトもなんだかてれてきた。だってこれじゃまるで……(かぁぁっと赤くなる幼女)
        ワイバーンもドラゴンのいっしゅですからねえ、ていどはひくいですが……なあに、いったでしょ?アトがまもるって。だからそういうのがきてもだいじょうぶ!
        まあ、さいしょですししょうがないですか。(苦笑しつつフードに触れる。するとローブの拘束がなくなり、動けるようになった)
        //くってらー -- アトリア 2011-02-27 (日) 18:05:24
      • 中止! 中止です!(両手を交差させてスッ)
        うん……でもアトリアの力だけじゃない、自分の力でも魔法を使いたいの。だからもしワイバーンと戦うことになったら二人で戦おうよ!
        わっと……(玄関から戻ってきて)失敗しちゃった……でも面白い! -- コレット 2011-02-27 (日) 18:37:49
      • う、うむ!ちゅうし!!いかんねどうもトシをとるとたとえばなしばっかりしちゃってね!
        ふふ、そのいきやよし!もちろん、アトだけのちからなんて、かんがえてませんよ。アトのちからは、コレットちゃんががんばらないとでないしね?
        ふふ、でしょ?それに、これはかべぬけだけのワザじゃないんですよ。おうようすれば、あいてのこうげきだってすりぬけられるの。つまり、かいひわざとしてつかえるんだよ! -- アトリア 2011-02-27 (日) 18:49:35
      • でもちょっと素敵かも。魔女のおばさまが亡くなってからずっと一人で暮らしてきたんだもの、もう寂しくない!
        もちろん! 一生懸命にならない人の魔法なんて不思議なことが何も起こりそうにないもの。
        へえぇぇ!(目をぱちぱちと)でもすっごく難しそう……しばらくは壁を安定して抜けられるようにならなきゃ。 -- コレット 2011-02-27 (日) 18:56:00
      • ふふふ。コレットちゃんのなかにアトがいるんだから、もうさみしがるひつようもそれはないよねー!
        そゆこと。じっさいおきないしねー。ねがいはどりょくしないとかなわないのは、まほうもおなじなんだよ。
        いっしゅんのきてんでつかわないといけないから、かなりのじゅくれんがいるねー、うん。でもマスターしちゃえば、もうこうげきがあたらないんだよ!だから、うんとれんしゅうしてね?
        さて、それじゃアトはそろそろ。またねコレットちゃん、がんばってね!(そう言うと、身体を霧状に変えて四散し消えた) -- アトリア 2011-02-27 (日) 19:01:34
      • うん…だから一生懸命に、真剣にならなきゃいけないんだよね……
        人を幸せにする魔法なんてないけど、魔法で人を幸せにすることはできるもの!
        うん、わかった! それじゃまたねアトリアー!(ぶんぶんと手を振って見送り) -- コレット 2011-02-27 (日) 19:10:31
  • こんにちわ。コレットさんはいらっしゃいますか?(ゆったりとした青緑のローブを着た女が玄関前に立っている)
    来月、お仕事でご同行させていただくので、ご挨拶に参りました、パシュミナと申します。 -- パシュミナ 2011-02-25 (金) 19:57:20
    • わ……(見とれて思わず持っていた水瓶を落としそうになり)あ、はい!
      私がコレット・エアハートです! 来月はよろしくお願いしますね、パシュミナさんっ! -- コレット 2011-02-25 (金) 21:35:44
      • はい宜しくお願いしますね(にこっと笑い)まあ、貴方も魔女で?(自分との共通項を見つけ、親しげに) -- パシュミナ 2011-02-25 (金) 22:16:33
      • はい!(どうするか迷って水瓶を置くと壁に立てかけていた箒を取り出し)
        魔女見習いなんです。でもお薬を作ったり魔術を練習したり、色々とっ!
        (やや緊張しているのか早口に喋り)……ということはパシュミナさんも? -- コレット 2011-02-25 (金) 22:22:07
      • ええ、医術と魔法を少々。でも派手な魔法は使えないの(恥ずかしげに眉を寄せて)
        サポートは得意だから任せてね、コレットさん(ふふ、と笑う)
        では、来月の集合時間に現地でお会いしましょう。 -- パシュミナ 2011-02-25 (金) 22:48:10
      • へぇー!(目を輝かせて一歩近付き)人を治す手段も知ってるなんてすごいです!
        任せて、私が派手に頑張るから!(箒を両手で持ってコレットなりの真剣な顔)…頑張りますから!(後付の敬語)
        はい! それじゃ冒険の時にっ!(ぶんぶんと手を振ってパシュミナを見送り) -- コレット 2011-02-25 (金) 22:57:24
  • (ドアをノックノック) こ、こんにちはー……コレットお姉ちゃん……いる……?
    「んな小さい声で聞こえるのかねぇ」 「まぁノックもしてるし、大丈夫でしょう」 -- ベルメーユ 2011-02-23 (水) 23:03:11
    • はーい……(カチャリとゆっくりとドアを開け)やった、ベルだったっ。こんにちはベル。
      ベルかなーって思って声を小さく挨拶してみて正解! 牛くんとカエルさんもこんにちは! -- コレット 2011-02-23 (水) 23:15:08
      • う、うん……こんにちは、コレットお姉ちゃん……(相変わらず気弱そうなもじもじアクション)
        「そこまで気ぃ遣わなくても……普通でいいんだって」 「まぁ普通の度合いが分からないなら今のでいいですけどね」
        ??? えっと、お邪魔して……いい?(上目遣い) -- ベルメーユ 2011-02-23 (水) 23:21:55
      • ふふ、久しぶりだねベル!(ドアを開けて手招き)どうぞどうぞ!
        私の普通って生死の境を彷徨ってたおじいちゃんが飛び起きるくらいの声だから……
        お茶、淹れてくるね!(ぱたぱたとキッチンに向かう。コレットの家一階は薄暗く、怪しい小瓶が並んでいる…) -- コレット 2011-02-23 (水) 23:27:36
      • そう……? そんなに、久し振り……だっけ……(まったりした足取りで家に上がる)
        「おー、お茶行ってこ〜い! ……にしても、ひっでぇ普通だな」 「あははは……まぁベルには丁度いい刺激の相手よ。ん?どうかした?」
        くんくん……お薬の、匂いかな……あれ。魔女の……(待っている間に小瓶に気付き、興味を示す) -- ベルメーユ 2011-02-23 (水) 23:37:56
      • (コレットがお茶を入れている間にベルが見つけた小瓶にはクシャミ薬が入っている)
        (しばらくクシャミが止まらなくなるという悪戯用の薬だがきちんとしたラベル分けはされていない) -- コレット 2011-02-23 (水) 23:49:44
      • くすっ……変なお薬……他にも、色々あるの……面白い……
        「確か魔女の血筋なんだっけあのちんちくりん?」 「さぁ?ここが魔女の家なのは勿論本当のことなんでしょうけど」 -- ベルメーユ 2011-02-23 (水) 23:59:38
      • お待たせー!(ティーカップを載せたお盆を持ってぱたぱたとやってきて)
        牛くんとカエルさんはどうするの?(まずはティーカップを二つ並べ)火傷に気をつけてね、ベル! -- コレット 2011-02-24 (木) 00:12:54
      • 「人形が飲むわけねーって。気にすんな〜」 「ベルの栄養が、私達の栄養みたいなものですから」
        うん……それじゃあ、いただきます……なの (両手でカップを器用に持ち、ふぅふぅと冷ましてから一口飲んだ)
        ……ねぇ、コレットお姉ちゃん……? 魔女の、おばさん……いたって聞いたけど……お話、聞きたいな……? -- ベルメーユ 2011-02-24 (木) 00:18:50
      • あ……そっか。(舌を出してカップに息を吹きかけ)うん、いいよ!
        魔女のおばさまはね、「魔法は人を幸せにするためのもの」っていう教えを広めていた奇跡の魔女なの。
        戦うことよりお薬を作ったり、おまじないをしたり……そんなことのほうが得意で。
        人のためにずっとお薬を調合してることもあった偉大な魔女だった……(目を細めて懐かしみ) -- コレット 2011-02-24 (木) 00:34:03
      • 「お?回想モード入ったぜ……!」 「モードって何よ」 (パペットは漫才を展開しているがベルはちゃんと聞いています)
        魔法、は……人を幸せに……するもの……? 偉大な魔女……(興味深そうに、だがどこか不思議そうに話を聞いていた)
        奇跡の魔女、なんて名前……初めて、聞いたの……そんなに、凄かったの……? -- ベルメーユ 2011-02-24 (木) 00:38:28
      • うん、人生で一度だけかけた人を必ず殺す「絶対の魔法」心から愛した人を一人だけを不死不滅の存在にできる「無限の魔法」
        そして一度だけ失われた命を復活させることができる「奇跡の魔法」があるの。
        おばさまは奇跡の魔法を使ったことがある奇跡の魔女だった……今は、誰の命を呼び戻したのかわからないけど…
        (目を瞑ると紅茶を一口)えへへ。魔女の師匠で大好きなおばさま! -- コレット 2011-02-24 (木) 00:44:35
      • ??? どっちも聞いたことが無いの……友達の魔女に、今度聞いてみようかな……
        「なるほどなー。師匠は結構ちゃんとした魔女だったのか……」 「なかなか興味深い話ね」
        うん…… (自分も魔女と呼ばれる身として、ベルメーユも色々思うところのある内容だったようだ) -- ベルメーユ 2011-02-24 (木) 00:52:14
      • うん……私たちの魔導流派だと魔女はその三つが完成形で、末路だって言われているの。
        人の命を歪める魔法は必ず歪みを生むから……おばさまもそのことを私に教えてくれたの。
        ……ベル。ベルがもし覚えられるとしたら、この三つの魔法ならどれを覚えたい? -- コレット 2011-02-24 (木) 01:03:28
      • 「へぇ……面白い感じだなーそりゃあ。いかにもお前らの末路!みたいな?」 「それは何か違う」
        ? 私……? え、と……私の友達の魔女、だったら……「無限」とか、「奇跡」が欲しいって言うかな……?
        でも……私は、どれもいらない……かも (本当に興味が無い、といった様子で紅茶を飲んだ) -- ベルメーユ 2011-02-24 (木) 01:09:26
      • ふふ。人の運命を変えてしまった魔女への蔑称でもあるのかも知れないね。
        ……そっか。(自分もぬるくなってしまった紅茶を一気に飲み)ふぅ。
        普通に考えれば、どれもちょっと怖い魔法だもんね。無限に生きるが一番怖いかも? -- コレット 2011-02-24 (木) 01:20:14
      • 「おいコレコレ、そんな枯れた発言する歳かよ……」 「そこはスルーしてあげるのが優しさよ」
        ……怖い? (紅茶を飲みながら、ベルはピンと来ない顔で呟いた) -- ベルメーユ 2011-02-24 (木) 01:23:45
      • あー、レディに失礼なこと言うー。私は魔法のことはいつも真剣なんだよ?
        ん……だって周りの人が成長して、普通に死んで行く中でも生きてるんだよ?
        ずっとずっと一人かも知れない。ずっとずっと死ねないかも知れない。そんなのやだよ……怖い。 -- コレット 2011-02-24 (木) 01:32:13
      • 「レディ(笑)」 「コラ、失礼よ! 真剣なのは知ってるわ。この間も惚れ薬とか作ってたみたいだしね」
        うん……でも、お姉ちゃん……そんなに怖がりだったら、魔女にならない方が……いい、かも……
        私の、友達の魔女は……みんな、どこか孤独……私も、両親と会えなくて……ちょっと孤独……でも、お人形達がいるから……寂しくない
        お姉ちゃんは……もしかすると、魔女に……向いてない、のかも……少し、残念……
        (年端も行かない、魔女の何が分かるのかという幼女がそう語る。しかも、普段は彼女こそが「怖がり」なのだ……コレットに生意気に聞こえてもおかしくない)
        今日は……もう、帰るの……(ティーカップをソーサーにおいて、席を立つ) -- ベルメーユ 2011-02-24 (木) 01:46:04
      • わ、笑われた!? レディらしいこと何もしてないから!?
        …怖がりは魔女に向かないの……? それでも私は……
        (俯いたまま、ベルメーユが席を立つとはっと顔を挙げ)あ、ベル!
        またね、ベル……? 友達の魔女……ベルの両親…一体、何があったの…… -- コレット 2011-02-24 (木) 02:15:36
      • (実際、怖がりが魔女に向かないなどという法則も根拠も無い。彼女はよく魔女を知っているから、感想が口から漏れただけ……)
        ? うん……またね、コレットお姉ちゃん……
        (まるで掴み所の無い幻のように、足音も無く帰っていくのであった……) -- ベルメーユ 2011-02-24 (木) 02:35:18
      • ……ベル…(ただその姿を見送ることしかできなくて) -- コレット 2011-02-24 (木) 02:48:42
  • ここもか…(性転換爆弾的な意味で)
    やったー久しぶりにコレット弁当だ! さようなら貧相な食事!(来月久しぶりによろしくなコレット!) -- レオン 2011-02-23 (水) 20:17:45
    • 何とかしたようで何とかなってない!(爆発の後片付けをしつつ)
      お、お兄ちゃん本音が出てる……でも任せといて! 冒険も料理も成功させてみせるから! -- コレット 2011-02-23 (水) 21:39:08
      • 大変そうだなぁ重いゴミ捨てあったら手伝おうか?
        …はっ。自分に正直に生きすぎた…! うむ。期待してる! 冒険はこっちも頑張るし -- レオン 2011-02-23 (水) 21:42:55
      • あ、それじゃお願いしていいかな……?(壊れた古いテーブルを指差し)
        これを持って空を飛ぶとふらふらって……こう…落ちる!(えへへと笑って)
        うん。お兄ちゃんと一緒なら大丈夫、あとはやる気を落とさないように楽しいこと考えよ! -- コレット 2011-02-23 (水) 21:49:54
      • よーし分かった任せろ。ゴミ捨て場までだな…
        そんな落ちてぺしゃんこになったコレットはわしゃあみとうない…(ぐっとテーブルを掴んでずーりずーり外で運んでいった)
        (帰ってきた)意外と重かった…! よしじゃあ楽しくコレットが魔導器を手に入れるのを想像するんだ…! -- レオン 2011-02-23 (水) 21:54:22
      • わぁ、ありがとうレオンお兄ちゃん!(両手を合わせてぴょんぴょん跳び)
        お疲れ様。やっぱり男手があると全然違うね。(竹炭と水を入れている水瓶からコップに水を注いで渡し)
        うん……うん…(壁に掛かっている出来の良い剣とありふれた斧)うん……… -- コレット 2011-02-23 (水) 21:58:27
      • どーいたしましてー(ぽんぽんコレットの頭を撫でて)
        そりゃあこういう時くらいは役に立つさー。そしてサンキュー(ごくごく飲んでぷはーっ)生き返った!
        うん…ああ。あの剣ちょっと欲しい…頑張れコレット! これだけくれば次はきっと魔導器さ! と励まして帰る。またなコレットー 『私もいるから、引き続きよろしくね』 -- レオン 2011-02-23 (水) 22:01:43
      • ふふ……お礼を言うのはこっちのほうなのにー。
        ……なんで欲しい人のところに欲しいものが行き渡らないんだろうね…?(光彩から光が消えて)
        イストさんももちろんよろしく! まったねー!!(ぶんぶんと手を振って見送り) -- コレット 2011-02-23 (水) 22:10:18
  • 罠だ!性転換爆弾だ! -- 2011-02-21 (月) 19:16:34
    • 今だ、アンチ性転換爆雷!!
      (黒焦げになりつつ)…爆弾部分はどうしようもないのが難点かな……ケホッ -- コレット 2011-02-21 (月) 22:49:24
  • 幼馴染も一度は貰ったことがある昔からある回覧板が回ってきた、次の人はここにいるようだ
    (もちろん配ってもいいが、配らなくても近所の人が勝手に回収していくので問題ないかもしれない -- 2011-02-19 (土) 17:07:36
    • 回覧板だね、はいはーい!(箒に跨り届け先を確認し) -- コレット 2011-02-19 (土) 22:25:39
  • コレットには…コレットには胃薬も貰ったからな…(アリサのチョコを食べた後で)…お返しはこれだ(紅茶味のシフォンケーキ入りの箱を差し出し)
    『私からはこれを。色々大変でしょうけど頑張ってね』(猫の顔が書いてあるマグカップを見せるとそっと手渡した) -- レオン 2011-02-17 (木) 23:11:37
    • ……そ、そう…?(箱とマグカップを受け取り)
      お兄ちゃん…苦労してるのはわかるけど辛い時にはつらいって言わなきゃ駄目だよ……? -- コレット 2011-02-17 (木) 23:46:57
      • フフフ、我慢なんかしてないよ楽しい時は楽しいといい辛い時には辛いという、それがモットーだ!
        (胃とかに)辛すぎて気絶した時は優しくして欲しい(切実) -- レオン 2011-02-18 (金) 00:02:58
      • あ、あはは……(肩を落とし)レオンお兄ちゃんが倒れたら私が介抱するよ、ホント。
        でも今はこのお返しを喜ぶ! ありがとう、お兄ちゃん! それとイストさんの分も!! -- コレット 2011-02-18 (金) 00:04:56
      • うむうむ。よろしく頼むなー? コレットは信用できる! どうしたしましてだ
        『いいのよ、ちゃんと使って上げてね?』うむ、それじゃまたコレットー -- レオン 2011-02-18 (金) 00:07:54
      • うん、またねー二人ともー!! -- コレット 2011-02-18 (金) 00:19:01
  • コレット、コレットー。(玄関のドアを軽く叩き家主を呼ぶ) -- クラージュ 2011-02-17 (木) 21:22:41
    • うん? なーにー!(ドアを勢いよく開いて) -- コレット 2011-02-17 (木) 23:41:22
      • (ドアの開いた反動で鼻を打った)痛ッ! 元気があるのはいいことだ。
        (色鮮やかなキャンディの詰められた瓶を取り出し。コレットに握らせる)ほら、ちゃんと味わって食えよ。 -- クラージュ 2011-02-18 (金) 17:50:03
      • あ……ごめんお兄ちゃん! 鼻、大丈夫?
        わぁ…キャンディボトル!(両手で瓶を抱きしめ)ありがとうクラージュお兄ちゃん!! -- コレット 2011-02-19 (土) 22:33:25
  • (あなたがふと空を見上げると、ぷかぷかと幼女が空に浮かびながらごろごろしていた。見覚えがあるかもしれないし、ないかもしれない) -- アトリア 2011-02-17 (木) 00:07:19
    • あ!(空を見上げて幼女を視認し)そうだ……昔は見上げてるだけだったけど、今なら!
      (箒に跨り、ふわりと浮き上がり)おーい!(ふらふらと同じ高度へ)
      昔から時々空を飛んでる子だよね!(手を振りながらアトリアに少しずつ近付き)
      私はコレットー! あなたはー! -- コレット 2011-02-17 (木) 00:15:08
      • ぉぅ?(地上から声をかけられることはままあったが、同じ高さから声を聞くのは初めてだったのか、驚きを湛えた顔でコレットを見る)
        いかにも。それをしっているということは、アナタはこのマチそだちですね?つまりさいきんウワサの「幼馴染」せだい、かな?
        アトはアトリア。このおおぞらをすべるものです!……なんちてー。(てへ、と頭をポリポリ) -- アトリア 2011-02-17 (木) 00:22:22
      • うん、この街にずっといたの!(風に揺れるフードを手で押さえ)それで魔女になって、冒険者になって……あ!
        (箒に座りなおしてぺこりと頭を下げ)最近、空にお世話になってる者です!
        ジャクハイモノですがよろしくお願いします、アトリアさんっ!(大真面目に挨拶) -- コレット 2011-02-17 (木) 00:29:34
      • さよかさよか……おおきくなったものですねぇ、ああやってあそんでたキミたちが、いまではもうりっぱなぼうけんしゃ。つきひはひゃくだいのかきゃくにして、いきかうとしもまたたびびとなり。
        ……じょうだんなのに。まあ、いっか?(懇切丁寧に挨拶をするコレットに苦笑気味)よろしくね、コレットちゃん。
        コレットちゃんは、まじょっていいましたね?どうやってなったんですか? -- アトリア 2011-02-17 (木) 00:45:07
      • 私も14歳になったもの、大人になったらおばさんに、おばさんからおばあちゃんになっちゃうよ。
        ……でもアトリアちゃんは昔から同じ姿だよね、どういうことなの?
        私のおばさまが立派な魔女だったの。おばさまはパパとママが死んじゃってからずっと私のお世話をしてくれて…
        それで私もおばさまみたいな優しい魔女になりたいと思ったの!(アトリアの周りをぐるりと旋回し)
        だって魔法は人を幸せにするためのものだからー!(上方から急降下してアトリアの隣で停止) -- コレット 2011-02-17 (木) 00:55:21
      • そうですね、それがニンゲンのせつり……ですが、まじょともなれば、そのせつりからのがれることもできますよ?
        アトのこのすがたは、かりそめのすがただから。ホントはね、ドラゴンなの。
        なるほど、おばさんが……やさしいまじょですか、いいですねぇ……かいふくまほうがにあいそうだ。
        でも、ひとをしあわせにするばっかりがまほうではありません。ときにはヒトをふこうにするヤイバともなりうることを、わすれないでね?(ぐるぐるとアトリアの周りを廻るコレットを目で追いつつ) -- アトリア 2011-02-17 (木) 01:01:03
      • …無限の魔法、だっけ……永遠に生きられる魔法もあるっておばさまが言ってた。
        ドラゴン!?(ぱちぱちと忙しなく瞬きをして)すごい! 私、ドラゴンって初めて見た!!
        うん……一生に一度だけ、かけた相手を必ず殺す「絶対の魔法」があるって聞いたことがある……
        でも魔法で人を傷つけるなんて間違ってる!(自分は正しいと主張する意固地な眼差し) -- コレット 2011-02-17 (木) 01:11:00
      • ふろうふし、ってやつですね。おいることもしぬこともなく、えいえんのせいがやくそくされる、のろわれしまじゅつ……
        えへ、てれる……でも、けっこうこのマチにはいますよ?ドラゴン。
        そういうのもある。たんにヒトをくるしめるまほうもある。まほうとは、ヒトビトのねがいがぐしょうかしたモノ。とうぜん、うらみもねがいにはいるわけです。
        うん、ただしい、コレットちゃんはただしいよ。でも……ただしいだけでは、セカイはうごかない。ヒトはつねにただしくはいきていけないんだよ。 -- アトリア 2011-02-17 (木) 01:18:23
      • 一人になっても辛くなっても永遠に生きなきゃいけないのかな……なんか怖い。
        そうなの!? へー、ドラゴンがたくさんいるなんて。もっとよく空を見てみようかな?(ふよふよとホバリング)
        ……正しいことだけじゃ、ないんだよね…本当はわかってる。(大声で喋っていた少女が声のトーンを落とし)
        私も魔法でゴブリンや狼を倒してるもん。(少しずつ高度を落とし)不幸、作ってるかな… -- コレット 2011-02-17 (木) 01:45:32
      • いやー……おっしゃるとおりで、なかなかにこれがさびしいしつらい。アトがそうなんですが、しりあいがどんどんきえてくのは……おそろしいですよ。
        もっとも、ぜんせいきにくらべるとかなりそのかずをへらしてますがね……ちょっとまえは、まおうなんてれんちゅうがたいきょしておしよってきました。
        そう、しあわせがあればふこうがある。けっきょく、「願い」というのはぎせいがつきものなのです。
        ……ですが、アトはそんなのキラいです。いずれそんなことがなくなる、しんにみんながへいわなセカイ……そんなのをねがってます。コレットさんも、そうでしょ? -- アトリア 2011-02-17 (木) 01:50:24
      • //ごめんなさい、眠気が限界です 文通スイッチおーん! おやすみなさーい -- 2011-02-17 (木) 02:12:07
      • //深夜にゴメンね、おやすみー! -- 2011-02-17 (木) 02:27:29
      • ……どれだけ魔王がいても…どれだけたくさんの人が苦しんでも…
        私に見えるのは私の願いしかない…(胸の前でぎゅっと両手を握り)
        自分の目の前で人に不幸になられたら、嫌!(叩き付けるように叫び)
        それだけのため私は戦ってる! 正しくない、それでも……私…! -- コレット 2011-02-18 (金) 00:21:11
      • うん……そう、みえるところから、コツコツと。あずかりしらぬところは、ほかのヒトにまかせればいいのです。
        コレットちゃんみたいなねがいをもったヒトはおおぜいいます。そのひとりひとりがどりょくすれば、いずれは……きっと。
        ふふ、ヘンなこといってごめんね?トシのせいかついはなしがながくなってしまいます……そろそろ、かえるね?
        またあいましょう、コレットちゃん。たくさんのひとを、すくってあげてね。それじゃ!(そう言ってにっこり微笑むと、体を霧状に変え、四散し消えた) -- アトリア 2011-02-18 (金) 00:30:02
      • (霧になって消えたアトリアを前に胸を押さえて)
        (空を飛びながら空に囚われない、言えば空を意に介しない感情と共に吐露する)
        人を救えるわけない……今の私に!(自分が乗っている箒をぎゅっと握り)
        本当はわかっているのに、欺瞞を隠せるわけがない!!(その叫びは自分の心を痛めつけるためだけに木霊して) -- コレット 2011-02-18 (金) 00:37:33
  • (最近はよく小さな冒険者の噂を耳にする。実際に低年齢で冒険している者、単に身体が小さな者、多々いれどその中にはきっとコレットも含まれているのだ。
    窓口で依頼の報酬を受け取っているコレットを見掛けると、小さいとばかり思っていた背中がやけに大きく見えた)
    成長するもんだな。 -- クラージュ 2011-02-15 (火) 22:48:05
    • (レオンやミーニャと同行した依頼の終わり、上機嫌に仕事の報告をし)
      (報酬の入った金貨を手に振り返ると声をかけた相手に目を丸くし)
      それはそうだよ、成長期だもん。(クラージュに怯えた様子もなく笑顔を見せ)
      いつまでも子供じゃないよ、お兄ちゃん。 -- コレット 2011-02-15 (火) 22:49:55
      • (当初と比べると随分険のない表情をしてくれるようになった。コレットに余計な警戒心を抱かせた理由の半分は自分の態度だから、少々始末が悪い)
        14歳だったか? なら仕方ないな。(少し背を屈めると頭を軽く撫で『いい子いい子』をしてやる。自分を含めスレた子が増えた面子の中で、子供子供をしてくれるコレットは、何故だか心地よい) -- クラージュ 2011-02-15 (火) 22:58:42
      • あ…(頭を撫でられて嬉しそうに目を細め)
        うん、いつまでも子供じゃないよ。まだまだクラージュお兄ちゃんみたいに『世の中』を知ってるわけじゃないし…
        それでも成長してる、頑張ってるもん。お兄ちゃんにも胸を張って言えるくらいの魔女にいつかなるよ!
        (ふにゃっと表情を柔らかくして)……その前にピーマンを食べれるようになるけど。えへへ。 -- コレット 2011-02-15 (火) 23:01:50
      • 俺の見た『世の中』も大分狭い、宛てになるか疑わしいな。(10歳まで暮らしたこの街と、16歳まで暮らした遠くの国。無数の人間を見て改めて、自分は小さく弱い存在だと自覚できる)
        まーだ食べられないのか。大人には遠いな。(会話の途中、ガラス戸を叩く音がする。窓の外には、騎士風の男がクラージュへ手招きするジェスチャーを見せていた)
        悪いな、"仕事"の途中だった。帰り道には気ぃつけろよ、報酬を狙う盗賊が増えてるって話を聞くからな。 -- クラージュ 2011-02-15 (火) 23:13:40
      • そうかな? お兄ちゃんはお兄ちゃんだよ。(敬意と愛情たっぷりに見上げ)
        私にとってはお兄ちゃんお姉ちゃんたちが目標だもの!(ノックの音を聞いて窓の外を見て)
        …ううん、お兄ちゃんこそ。困ったことがあったら私に言ってね!
        頼りないかも知れないけどクラージュお兄ちゃんのこと心配してるから!(相手を気遣う精一杯の声) -- コレット 2011-02-15 (火) 23:20:54
  • (クリスマスの朝、貴方が目を覚ますと枕元には御世辞にも綺麗とは言えない筆跡のメッセージカードが添えられた箱が置かれていた)
    Mary Christmas♪ミ☆ サンタより
    (箱の中には子猫のぬいぐるみとクローバーの鉢植えが入っている) -- 2011-02-15 (火) 01:04:18
    • わぁ! サンタさんが来てるー!!(起きてからぴょんぴょんと箱を持って飛び跳ね)
      可愛いぬいぐるみ! それにクローバー! サンタさんありがとー!!
      えっと。ぬいぐるみさん、あなたは今日からドッグヴィル号! クローバーはジョニーさんでいいかな?
      ふふ……いいことあったよ、人を幸せにしてくれる誰かの、とっておきの魔法! -- コレット 2011-02-15 (火) 01:15:49
  • コレットー!コレットー!ミーニャお姉ちゃんだぞー!
    来月冒険一緒だよ、レオンも一緒だからみんなでがんばろーね、お弁当期待してる!(ぐっ、とサムズアップ -- ミーニャ 2011-02-15 (火) 00:14:12
    • ミーニャお姉ちゃーん!(わーと両手を挙げてじゃれつき)
      レオンお兄ちゃんとはよく一緒になるけど、ミーニャお姉ちゃんも一緒かー…任せて!
      (親指をぐっと立ててサムズアップ返し)ほっぺたが落ちるくらいおいしいお弁当を作っていくから! -- コレット 2011-02-15 (火) 00:23:17
      • おぉう、甘えん坊なのは相変わらずだねコレットー、よーしよし!(むぎゅーっとハグしながら
        あたしはレオンとは初めてだよ、やっぱり知ってる子と組めた方がやる気が出るってものだよね
        楽しみにしてる!コレットはまだちっちゃいのに偉いねぇ、冒険者やってるって聞いた時はびっくりしたよ -- ミーニャ 2011-02-15 (火) 00:25:51
      • えっへっへー。(こちらからも抱きついて甘えた声を出し)
        うん! 知らない大人の人との冒険は喋ることに困っちゃう。それでもお仕事だからしょーがないけど…
        うん、パパとママが冒険者だったもの! どうしてパパとママが人を守ろうと思ったのか私も知りたいの。 -- コレット 2011-02-15 (火) 00:37:04
      • (よーしよし、と頭を撫でながら)んー、いつも通りでいいと思うよ?
        あ、でも冒険者だから怖い人もいるかもしれないねぇ……この街の冒険者はいい子が多いけど
        そっかぁ、お姉ちゃんも応援してる!でも無茶はしちゃダメだよー?もう一年経つし、もう慣れてきたかもしれないけど、こういうのは慣れ始めが危ないからね -- ミーニャ 2011-02-15 (火) 00:39:58
      • そうかな?(顔を上げるとフードが脱げて)私、声が大きいから「うるさい!」って言われないかな?
        普通の人は普通に話してくれて、怖い人はこわーく話す……のは当たり前だね。あはは!
        うん。お姉ちゃんお兄ちゃんたちも冒険に失敗して大怪我してる人、いるもんね!
        傷がぱーっと!全部なくなる魔法なんてないのかな…… -- コレット 2011-02-15 (火) 00:48:23
      • コレットは可愛いからきっと大丈夫だよー、もしかしたらそれでお友達になれるかもしれないしね?
        でもそうだね、もし怖い人に叱られちゃったら、その時はごめんなさーいすればきっと許してくれるよ
        そそ、大人でも冒険者は大変なんだ、あたしは今の所は上手くやれてるけどさ
        どうだろー、あたしはあんまり魔法には詳しくないけど、そういう魔法もあるかもしれないね、練習したら出来るようになるのかなぁー?
        さてっと、それじゃ、今日はこれで帰るねー、また来月ねコレット! -- ミーニャ 2011-02-15 (火) 00:53:32
      • わかった! 素直に話してみる、悪いと思ったら謝る! そうしてみるね、お姉ちゃんっ!
        冒険は怖い罠も強い怪物も出るし、人を守ってお金をもらうのってすごく大変……
        そうだね、魔法は探してみる! 立派な魔女になりたいもの!
        それじゃまたねミーニャお姉ちゃん!(ぶんぶんと手を振り)来月がんばろーねー! -- コレット 2011-02-15 (火) 01:12:31
  • (ひょこっ)今日は……普通に訪ねて、ビックリしないように……するの (ドアをノックノック)
    「なんかその発言がフラグに聞こえて仕方ないんだが」 「それを言っちゃ駄目でしょ」 -- ベルメーユ? 2011-02-14 (月) 02:03:05
    • できたー!!
      (突発的に魔女の家から響く大声) -- コレット 2011-02-14 (月) 02:09:33
      • ひゃうぅぅぅぅ!? (ビックリして扉から飛び退き、通りを真っ直ぐ横断して向かいの家の扉まで逃げるベルベルだ)
        「言わんこっちゃない……」 「むぅ、ガイドビーコンのせいかしらね……」 -- ベルメーユ? 2011-02-14 (月) 02:13:32
      • やっと惚れ薬が完成! これで魔女として一人前かも!
        あれ、今だれかがノックした?(ドアを開けてキョロキョロ)あれ……ベル!
        …………………あ。(ノックと怯えているベルメーユと自分の喜びの声との因果関係が結ばれ、ようやく状況を理解)
        ベ…ベル、違うのこれは……ベルを驚かせようとしたんじゃなくてぇ…っ -- コレット 2011-02-14 (月) 02:17:42
      • (目を瞑り、ふるふると首を振って頭を抱えているベルメーユが向かいの家の前にいた……)
        〜早送り〜
        「……と言うわけで色々長いやり取りはすっ飛ばしてお邪魔するぞー」 「お邪魔します。ところでコレットちゃん、何ができたのかしら?」
        (ベルもこくこくと頷き) 私も……気になる、の…… -- ベルメーユ? 2011-02-14 (月) 02:22:21
      • (合間にアイキャッチ)
        うん、いらっしゃいみんな! それがね……惚れ薬なの!(小さな瓶に詰められた紫色の液体を見せ)
        ライラックについた朝露と虹の根っこを煮込んで、水晶蜘蛛のクモの巣で濾して一日弱火にかけるの。
        魔女だったおばさまが言ってたの、「魔女は惚れ薬に始まり惚れ薬に終わる」って。だから使い道はないけど作ってみたのっ! -- コレット 2011-02-14 (月) 02:28:17
      • ほれぐすり……?(きょとんとして首を傾げるこちらも一応小さき魔女)
        「その素材どこで採ってきたんだよ!ってのは言っちゃ駄目なんだろうな」 「そ、そうね……にしても使う気がないのに作るなんて」
        ん……だったら、道具屋さんにでも……売るといいの。私の……友達の魔女も、よくお薬売ってたの…… -- ベルメーユ? 2011-02-14 (月) 02:34:34
      • うん、これを相手に飲ませると一番最初に見た人のことを好きになるの。効き目は一ヶ月くらいかな?
        虹の根っこまで飛んで行ってガラスのかけらで削り取るでしょ、水晶蜘蛛がいる渓谷まで飛んで行ってちょっともらうでしょ、それとー……
        あ、そっか! そうすれば次の材料の分のお金が出るかも! ベルとカエルさん、さっすがー! -- コレット 2011-02-14 (月) 02:41:01
      • 「何故説明する、何故説明する……そしてオレは役立たずか!」 「(特に何も言ってないのに褒められたがまぁ黙っておく蛙)」
        えへへ……お役に立てて、良かったの……それより、この間言ってた……スワローテイル、は……? -- ベルメーユ? 2011-02-14 (月) 02:45:21
      • いろいろあるの! そしていろいろ話したいの!(やや興奮気味でウシくんとカエルさんの話をすっ飛ばし気味)
        あ、そうそう!(ぱたぱたと家に入り二階へ駆け上がっていく)
        (そして走りながら戻ってきたコレットは犬のぬいぐるみを抱いている)ベル、これがスワロウテイル号! ふっふっふー。可愛いでしょ?
        (お世辞にも可愛いとは言えない、犬種すら想像できないブッサイクなぬいぐるみだった……) -- コレット 2011-02-14 (月) 02:57:06
      • 「落ち着け!またベルが若干引いてるぞ……」 「って、もうぬいぐるみを取りに……」 (ベルは少したじろいでいた)
        あ、戻ってき……? え、それが……コレットお姉ちゃんの言ってた……? (そのぬいぐるみを見てキョトーンと目を丸くするベルベル)
        「こ、これは……ゴクリ」 「何ともコメントし辛い……」 (※息を呑むパペット2匹)
        ……可愛い♪ 「「!?」」 (いた。美的感覚が壊れている者がここにもいた) -- ベルメーユ? 2011-02-14 (月) 03:03:52
      • うん! パパとママがプレゼントしてくれた大切なぬいぐるみなの!
        (パペットの反応を気にも留めずにベルにブッサイクなぬいぐるみを自慢し)
        可愛いよね! ね、ウシさん。この子は撫でてもらえると喜ぶの。ウシさんがなでなでしてくれない?
        (『ズモモモモ』 ちょうど真上にある太陽が陰影をつけたスワロウテイル号の擬態語としてこの辺りが適切だろう)
        (しかし笑顔でそのぬいぐるみを抱くコレットは心の底から可愛いと思っているようで……) -- コレット 2011-02-14 (月) 03:14:33
      • パパと、ママ……私も、初めて貰ったプレゼント……お人形、だったな……♪(自慢するコレットに共感するものがあるのか、にっこりと微笑む)
        「ヒィッ!? な、なんかオレにはぬいぐるみが出しえない音が聞こえるんだが……!」 「ほ、ほら!さっさと撫でてあげなさいよ……(酷)」
        ん、早く撫でてあげるの……んっしょ……(嫌がる牛を無視して右手を動かし、撫でてやった)
        いい子いい子…… 「そ、そうだな……はははは(空笑い)」 -- ベルメーユ? 2011-02-14 (月) 03:19:59
      • そうなんだ。ベルがパパとママからもらった子、まだ一緒にいるなら今度会わせて!
        ええー、音なんてしないよ。でもウシさんにはわかるスワロウテイル号の声かも?
        ふふ、ありがとうウシさん! スワロウテイル号がすっごく喜んでる!
        (撫でられて左右に揺れるブサぐるみはどこか密教的な趣がある)
        (ぬいぐるみからの声なんてファンシーなものでは片付かないダークネスな何かがそこにはあった) -- コレット 2011-02-14 (月) 03:30:30
      • う、うん……いつか、ね……(その返答に少しの翳りがあったこと、興奮気味のコレットには気付けないかもしれない)
        「ま、まぁオレらは人形だし、同じ仲間の気持ちぐらいは多少分かるかもな」 「ふふっ。これからもその子と仲良くねコレットちゃん」
        今日は……そろそろ帰る、の……またね、コレットお姉ちゃん……? (蛙ハンドをふりふりし、帰っていった) -- ベルメーユ? 2011-02-14 (月) 03:36:34
      • うん、いつかね!(笑顔で頷くコレットは相手の翳りに気付けない)
        スワロウテイル号が大好きだもの、ずっと仲良くする。(ぎゅっとブサぐるみを抱きしめて)
        うん、またねベル! カエルさん、ウシくん!!(左手にぬいぐるみを抱いて右手を振って見送り) -- コレット 2011-02-14 (月) 03:44:35
  • コレットー、なんか次一緒みたいだからヨロシクぅ!(依頼書を団扇がわりにパタパタしながら) -- ネシェル 2011-02-09 (水) 17:13:00
    • よろしくねネシェルお姉ちゃんっ!(大声で答えるも依頼書で仰がれるとふへーと舌を出す)
      今年の夏も暑くなりそう…… -- コレット 2011-02-09 (水) 20:33:09
      • アタシは暑いのとか、そこまで苦じゃないけれど。コレットにはなんかキツそうね。
        ま、ちょうど洞窟探索だし涼めるかもしれないわよ?湿度高かったら最悪だけど…… -- ネシェル 2011-02-09 (水) 21:14:51
      • 衣替えしたらそうでもないんだけどー……そうだ、いい加減ワンピース出そうっと!
        洞窟や遺跡って涼しいことが多いよね! でも蒸し暑かったら外よりあつーい……
        夏の遺跡も涼しく進める魔法なんてないのかな?(何かの魔法を使うジェスチャーとして指を振り) -- コレット 2011-02-09 (水) 21:27:49
      • 出しなさい。今すぐ出しなさい。フード付きワンピとか、見てるこっちも熱くなってくるから。
        魔法に関してはアタシは全然分かんないから。よし!依頼に行くまでに探しといてね、その魔法! -- ネシェル 2011-02-09 (水) 21:33:29
      • で、でも魔女はローブを着てなきゃいけないもん!(本人はローブのつもりで着ているらしく…)
        えええ!? ネシェルお姉ちゃん…私たちの冒険って来月だよ!?
        でもおばさまが夏も涼しく過ごせる魔法をどこかに書き残してたような……うーん。(小さく腕組みをして思案) -- コレット 2011-02-09 (水) 21:39:06
      • そっかローブか。メッシュ生地のローブとかって無いのかな。夏は辛いっしょ。
        フッフッフ…今は7月、依頼は8月。大丈夫、時間はたっぷりあるわ!(グッと握りこぶしを掲げ) -- ネシェル 2011-02-09 (水) 21:42:02
      • そうだね…何か夏っぽいローブも持ってないと毎年夏バテしちゃうよー。(犬のように舌を出し)
        そ、そうだね!(ネシェルに合わせて両手の拳を突き上げ)諦めてちゃ一人前の魔女になんてなれない!
        依頼までにきっと完成させてみせるよ、お姉ちゃん!(両手をあげたままピョンピョン) -- コレット 2011-02-09 (水) 21:52:31
  • コレット…来月同行する前に言っておく事がある…一つ! 弁当作れたら俺の分も頼む! 2つ! 俺より前にでるな前は任せろ! 以上 -- レオン 2011-02-09 (水) 01:07:13
    • らーじゃー!(ビシッと敬礼、というより自分の額にチョップ)よろしくね、レオンお兄ちゃん! -- コレット 2011-02-09 (水) 01:12:58
      • やったぜ弁当ゲットァー!(ハイテンション) ああ、よろしくな。全員無事で帰るまでが冒険です! んじゃ、来月集合場所でなー(手をひらひら振りつつ帰った) -- レオン 2011-02-09 (水) 01:20:14
      • お兄ちゃんの分は多めに作っておくね!(でっかいサムズアップ)
        うん、依頼にシッパイするのはイヤだよね。それじゃ冒険でねーっ! -- コレット 2011-02-09 (水) 01:32:18
  • (間の悪いことにコレットの外出後訪問してしまった。単に留守だろうと思い一旦帰路へ着く。
    未だにクラージュは、コレットの両親の死を知らないままであった) -- クラージュ 2011-02-06 (日) 23:08:33
    • (両親と伯母が亡くなったことはクラージュがこの街にいなかった頃の物語)
      (今も魔女の家に残る温もりは伯母の優しい人柄)
      (決して死の悲しみを長く遺すものではなく、外観からコレットの身の上を察することができるはずもなかった) -- コレット 2011-02-06 (日) 23:16:44
  • コレットー。コレットいるかー(片手に花束を持ってドアをノック) -- レオン 2011-02-06 (日) 19:54:31
    • はーい。あ、レオンお兄ちゃん!(ドアを開けてすぐにわーわーとじゃれつこうとして)
      ……あ。お花…おばさまのために持って来てくれたんだ。 -- コレット 2011-02-06 (日) 22:49:15
      • まずはまぁ来月イストがコレットの冒険に同行するみたいだから挨拶にな
        『ええ、よろしくお願いね』(と声が響き)
        それでおばさんにこれを…どこに供えればいいんだ? -- レオン 2011-02-06 (日) 22:58:02
      • あ、そうなんだ! よろしくねイストさんっ!(両手を挙げて喜びを表し)
        おばさまのお墓は少し歩いた先の墓地にあるの。(薬の調合中だったのか手袋を外し)
        きっとおばさまも喜ぶよ、一緒に行こうレオンお兄ちゃん! -- コレット 2011-02-06 (日) 23:03:45
      • 『ええ…正直貴女がどんな風に戦うのか興味あるし頑張りましょう』
        へー、この辺に墓地あったっけ…おし。案内してくれー(軽く頷くとコレットについていく事にする) -- レオン 2011-02-06 (日) 23:10:31
      • ふふ、私のファイアボルトで悪い怪物はやっつけるからね!
        うん、小さいところだから。(大きく手を振ってレオンの前を歩き)
        (辿り着いた墓地では規則正しく墓石が並んでいる。奥から二番目、入り口から左から四番目の墓へ)
        こんにちは、おばさま!(墓前で明るく振舞い)今日はレオンお兄ちゃんが来てくれたんだよ! -- コレット 2011-02-06 (日) 23:28:21
      • 『火か…頼りにしてるわね』(とくすくす笑いながら答えた)
        …ここかぁ(余り着た事の無い墓地だったのか周囲を見回し)
        …ほいほい。ここか…はいはいレオンですよおばさん。久しぶりになっちゃったなぁ…(墓前にまずは花束を置き) -- レオン 2011-02-06 (日) 23:31:37
      • レオンお兄ちゃんが旅先から帰って来たんだよ。そしてこっちの剣が意志を持ってて…イストさんっていうの!
        あ……まずレオンお兄ちゃんのことだよね! こっちの街に戻ってきて冒険者をやってるんだよっ!
        あとみんなも元気、たくさんたくさん冒険者になったけど……(少女は墓石に話し続ける)
        ……ん、これでよし! おばさまにお花を備えてくれてありがとうね、レオンお兄ちゃん。
        おばさまもきっと寂しいと思うから…いつもここで色んなお話をしているの。 -- コレット 2011-02-06 (日) 23:43:18
      • …(コレットが語る横で珍しく静かに祈りを捧げていた)
        やんちゃして悪戯ばっかしてたのに返せなかったなぁ…
        そうだな、コレットがよく着て話してるならおばさんは寂しくないだろ…でもさ(ポンとコレットの頭に手を乗せて)…コレットは寂しくないのか? -- レオン 2011-02-06 (日) 23:46:32
      • きっとレオンお兄ちゃんが元気な姿を見せたから大丈夫、おばさまは笑ってるよ。きっと!
        (自分もお祈りを始め、終わる頃に頭に載せられるレオンの手)私?
        大丈夫!(にっこりと笑顔で)立派な魔女になるんだもん、一人でもやっていけるよ! -- コレット 2011-02-06 (日) 23:52:57
      • それでチャラにしてくれるといいんだけどなぁ…ま、足りない分はコレットに返すかな
        そう…家族が居なくなるかもって考えるだけも嫌な気分になるからさ。実際そうなったらと思うと…うむ。らしくないからやめるか!
        よしよし、いいお返事でお兄ちゃん満足だぞ。魔女になるために冒険者になったのか? -- レオン 2011-02-07 (月) 00:01:46
      • そんなこと。私は十分にお兄ちゃんやお姉ちゃんにお世話になってるもん。これからは私が頑張るっ!
        ………うん。(家族という言葉に胸の前で両手をギュッと握り)
        おばさまみたいに立派な魔女になるの! 冒険者になったらお薬の材料も手に入れやすいし、生活も何とか……お金があったらおばさまの家にずっといられるもの! -- コレット 2011-02-07 (月) 00:20:11
      • ククク、年下は世話される運命なんだよコレット君、諦めるんだな…一番いいのはもちつもたれつ? だけどな
        金が無かったらすぐ言えば出すぞ…とまではいわんが。困った事あったら俺に限らず皆に言えよ?
        一人じゃどうにもならん事もあるんだ…森に突入したら完璧に迷ったりな…!(旅先の失敗談) さてっと。そろそろ帰ろうか、帰り際に何か露天でお菓子買ってもいいぞー(と餌で釣りつつ墓地を後にしようと誘導するレオンだった) -- レオン 2011-02-07 (月) 00:25:13
      • うう……それじゃ、困ったら甘えさせてもらっちゃうねお兄ちゃん!
        そういうことしたらいつまでも子供だから。自分のことは自分でする! 魔女の前にオトナになるもの!
        も、森で迷うことはないかな……冒険以外では…あはは! うん、帰ろう!
        (それから二人とイストは楽しく話しながら墓地を遠ざかって行き) -- コレット 2011-02-07 (月) 00:42:22
  • コレット、コレットはいるかしら?先月の怪我の具合はどう?(先月の様子が気になっていたのか) -- アリー 2011-02-04 (金) 21:06:28
    • アリーお姉ちゃん!(腕まくりをして細い腕を見せ)もうばっちり、大丈夫だよっ! -- コレット 2011-02-04 (金) 22:27:44
      • よかった・・・小さいけど数が多い傷だから、もうなんていうか心配で・・・それならよかった!それなら、快気のお祝いも兼ねて甘いものいかが?バレンタインだしチョコレートとクッキー作ったの!(小さめのバスケットを手渡して) -- アリー 2011-02-04 (金) 22:58:36
      • ごめんね、アリーお姉ちゃん。もう心配かけないように頑張るっ!(腕をぐるぐる回して笑顔)
        へぇー、バレンタインチョコ! 私そんなの作ったことも気にしたこともなかったよー…
        ふっふっふー。(嬉しそうにバスケットを受け取り、ぺこりと頭を下げ)ありがとうアリーお姉ちゃん! -- コレット 2011-02-04 (金) 23:07:30
      • ち、違うのよ!?わ、私心配できるほど強くないし、でもえぇと・・・うん、私も頑張るわ!
        ココ何年か、作ってたからねー御賞味あれっ!お菓子屋さんみたいじゃないけど、ちゃんと作れていると思うわ!
        えぇ、どういたしましてコレット!それじゃまたね、怪我とかに気をつけてねー! -- アリー 2011-02-04 (金) 23:28:21
      • うん! 「頑張る」って言葉は魔法なんだよ。できないって思う心を押しのけるの!
        ふふ……楽しみー。アリーのお父さんにもあげたらきっと喜ぶよ!
        うん! これ以上ケガをしたらキズモノになっちゃうからね!(意味はわかっていない)まったねー! -- コレット 2011-02-04 (金) 23:41:38
  • (家の前に小さな少女が訪れた。服は女児用のドレス、両手にはパペット人形、ナイトキャップのような帽子を被っている……)
    ここ……魔女? んーん、匂いが全然薄い……違う、かな? -- ベルメーユ? 2011-02-04 (金) 00:57:50
    • (窓からベルメーユニ気付き、ドアを開けて声をかける)
      こんにちはっ! なにか探しているの?(同じくらいの年頃だったのでどこか嬉しげ) -- コレット 2011-02-04 (金) 01:05:44
      • っ! (突然声をかけられると驚いて家に沿う路地まで逃げ込んでしまう。臆病な性格らしい)
        「おいおい、急に逃げたら逆に怪しいじゃねーか」 「……取りあえず、あの子はまだベルみたいな魔女じゃないようね」 -- ベルメーユ? 2011-02-04 (金) 01:09:39
      • あっ、ちょっと待って!(声をかけるも流石に追いかけることまではできず)
        ……なんで逃げたんだろー。友達になれるかなって思ったのに…(首を傾げて逃げ去ったドレスの子を不思議に思い) -- コレット 2011-02-04 (金) 01:21:32
      • 「おいベルメーユ。いつまで震えてんだ?」 「そうよ、お友達になるチャンスじゃない」
        (人形に説得されるとコクリと頷いて路地から牛と蛙のパペットと一緒に顔を出し、じー……っとコレットの様子を小動物っぽく伺う) -- ベルメーユ? 2011-02-04 (金) 01:25:21
      • (その姿を見て頬がほころび、素早く走り出してベルメーユがいる路地へ)
        こ・ん・に・ち・は!(距離近めなベルメーユ正面で満面の笑み) -- コレット 2011-02-04 (金) 01:29:32
      • 〜っ!?(素早く近寄ってきた上に間近でスタッカート決めた挨拶をされると、パニクった様子で目に涙を浮かべて顔をパペットで隠す)
        「お、おいおい!お前もいい加減コイツが人見知りだって分かれよな!? ビックリすんだろ!」
        「それは無理というものよ……ごめんなさいね?この子、少し臆病で……」
        (矢面に立たされた両手のパペット人形が本人の代わりになってコレットに説明した) -- ベルメーユ? 2011-02-04 (金) 01:35:16
      • ええ!? あ……ごめんね。(声のトーンを下げてパペット人形に話しかけ)
        脅かしちゃってごめんなさい、私は友達になろうと思って……違う、私の家に何かあるのかなって…
        ……魔女のおばさまに用事があったなら前の年に亡くなったの、ごめんね。(三度もごめんと言いながらベルメーユに優しく話し掛け) -- コレット 2011-02-04 (金) 01:47:57
      • (目を潤ませ、すんすんと鼻を鳴らしながら目から上だけ見えるように人形を下げる) ぐすっ……ごめっ、なさい……ビックリ、したの……
        「ったくよー。お前もお前だぞベルメーユ?」 「まぁまぁもういいじゃない……それにしても、ここは魔女が住んでた家だったのね」
        んっ……そう、だったんだ……あの、私は……ベルメーユ・ベルベーヌ、です……(自己紹介すると小さく会釈) -- ベルメーユ? 2011-02-04 (金) 01:56:07
      • 〜〜〜〜〜!!(泣かせてしまったショックで髪の毛が逆立つくらいの衝撃を受け)
        うん、私も魔女になろうとしてるけどまだ見習いなの。おばさまは立派な魔女だったけど…
        わ…私、コレット・エアハート。よろしくねベルメーユ?(おずおずと手を差し出し) -- コレット 2011-02-04 (金) 02:04:08
      • コレット、さん……? うんっ……よ、よろしくお願いします……なの♪ (右の牛ハンドを差し出し、噛み付くような要領で握手した)
        「よほひふー!」 (ふがふがしながらそんなことを喋る牛パペット。勿論、布製の人形なので噛まれても痛くない)
        「ふふっ。良かったわねベルメーユ? 友達になろうって言ってくれてるし、仲良く出来そうじゃない」 -- ベルメーユ? 2011-02-04 (金) 02:09:17
      • うん! 牛さんもよろしくね。(嬉しそうに握手をし)
        ふふ、私の周りにはお兄ちゃんやお姉ちゃんばっかりで同じくらいの子が少なかったの。
        ベルメーユと仲良くできるなら私、嬉しい!(そっと手を離し、牛さんパペット――ではなくベルメーユの手の温もりにまた微笑み) -- コレット 2011-02-04 (金) 02:23:12
      • 「へへっ、オレらは別にいいのさ……その分ベルと仲良くしてやってくれよ(キラッ)」
        「ニヒルに決めたつもりなんだろうけど、別にカッコよくないからね……」(蛙ハンドがツッコミを入れた)
        私、は……コレットさんより、小さいの……だから、コレットさん、は……お姉ちゃん、みたいで……嬉しいの♪
        (コレットに向き、屈託無くにっこりと笑う。目の下に隈さえなければ本当に眩しい笑顔だったことだろう) -- ベルメーユ? 2011-02-04 (金) 02:31:21
      • ふふ、二人ともベルメーユのことを想ってるんだね!(その言葉に何も疑問は挟まっていない)
        そうだね、じゃあ私がお姉ちゃん!?(思わず大きな声を出して両手で自分の口を塞ぎ)
        私も嬉しい……!(我慢して絞った声、我慢しきれない湧き上がるキモチ) -- コレット 2011-02-04 (金) 02:37:43
      • 「おいおい、姉って言葉で興奮してやがるぜ?姉フェチか!」 「いや、その理屈はおかしい……」
        わ、わたしも……一人っ子、だった……から。だから……う、嬉しいの♪ (ぽー……っと顔が赤くなる)
        そ、それじゃあ……またね? コレット、さん……(牛ハンドで口元を抑えつつ、蛙ハンドをふりふりして別れを告げた) -- ベルメーユ? 2011-02-04 (金) 02:45:20
      • うん、またねベルメーユ!(いつまでもいつまでも手を振って見送り)
        (その後、窓ガラスに映った自分の笑顔がなんだかだらしないので気合を入れ)
        お姉ちゃん、お姉ちゃん。(両手をぶんぶん振りながら自分の家に戻っていった) -- コレット 2011-02-04 (金) 02:57:10
  • コレット……大丈夫…? (心配になって訪ねてくる  次回も一緒なのもあるが……) -- サーナ 2011-02-03 (木) 23:11:13
    • サーナお姉ちゃん、おはよー!(笑顔で挨拶をし)
      うん、大丈夫。次はもっと頑張るっ!(両手で蓮の杖を強く握り)…サーナお姉ちゃんを危ない目にあわせたりしない。 -- コレット 2011-02-03 (木) 23:12:58
      • ……そう…大丈夫というのなら安心だけど…(あれだけの目に遭ったからには心にも傷を負うのではという心配)
        いつでも気持ちを真っ直ぐに持つのはとても大事なことだから……(ただあまり気持ちだけ前のめりも怖いところね、という心境) -- サーナ 2011-02-03 (木) 23:23:23
      • 今日は夢の中で冒険しててね、アリに向かって「ファイアボルトーっ!」って叫んで目が覚めちゃった。
        それに……あの怪物を倒せなかったから依頼した商人さんは困ってる。それにルカお兄ちゃんが大丈夫かどうか… -- コレット 2011-02-03 (木) 23:32:00
      • そのうち…すぐに…ホントに倒せる日が来るはず(やはり若干のトラウマありかと判断) じっくり寝れてないと回復も遅れちゃうからね
        コレットは本当に優しい子ね…… ルカは…きっと大丈夫、そう信じてる
        今日は一緒に魔法の練習とか……する?(今より強くなるために、と) -- サーナ 2011-02-03 (木) 23:43:04
      • うん! その時になったらナサケヨウシャなしなんだからっ!(魔法を使っているイメージなのか、何もない場所に指差し)
        ……ううん、ほんとに優しい子はきっと…えへへ、なんでもないっ!
        するーっ!(力強く右手を挙げ)サーナお姉ちゃんと魔法の練習だなんて、楽しみ! -- コレット 2011-02-03 (木) 23:54:44
      • (この調子なら自力でこの先の壁も越えられそうかな、と笑顔   私もいつか来る壁を越えられるかな、という言葉は聞こえないように)
        私はそんなに魔力が優れてるわけでもないから…多分コレットの方がそういう点では上かもね
        (その日は日が暮れるまで主に火属性の魔法の練習を……火事には気を付けてやったそうで) -- サーナ 2011-02-04 (金) 00:03:11
  • (憔悴した表情でベッドから起き、傷の具合を確認すると鏡の前へ)
    (大きく背伸びをし)痛っ……(情けなさそうに笑う。まだ笑える)
    よし……大丈夫、頑張れる。(口の端を引っ張って笑顔を作り、一階まで駆け下りて) -- コレット 2011-02-03 (木) 22:58:45
  • 冒険者登録祝いに「幸運を呼ぶぱんつセット」が届けられた! -- 2011-02-03 (木) 14:51:06
    • なんでぱんつ!? でもネコさん柄のはいいな……もらっておこうっと!
      (他のを仕舞い仕舞い) -- コレット 2011-02-03 (木) 22:51:24
  • (初めての冒険で同行した子は本当に食事をしているのかと疑わしい小さな娘だった。
    冒険者の登録は15歳からだと思っていたが、こんなナリで年齢を満たしているとも考え辛い。ともあれ、最低限背中を任すに足りる人間であったのが幸いか。
    依頼途中にもほとんど他者と触れ合わなかった少年は、たまたま少女と帰路を同じにした。当然、かつて面識があったとは露知らず)
    ……。
    (少年は黙ったまま黙々と足を進める) -- クラージュ 2011-02-02 (水) 20:56:51
    • 今日はお疲れ様でしたっ! 冒険って初めてで、というより街から出たのが初めてで。
      怖くて、ワクワクして、疲れて、ドキドキして、そして怪物を相手に初めて戦って。
      (コレットにとっても六年前は七歳の頃、クラージュのことを慕っていた記憶は薄れかけていて)
      クラージュさんはどうでした? いえ、なんだか不謹慎ですね。でも私にとっては大冒険でしたっ!
      (少年が黙して歩く道のりを、少女は喋り続けた。胸の高鳴りが言いつけるままに) -- コレット 2011-02-02 (水) 22:25:59
      • (よく喋る子だ、と思う。過度の会話を好まない自分とは正反対だ。自分も昔は物怖じしなかったな、と自嘲するも表情には出さず)
        別に、ただ与えられた仕事をこなしただけだ。ゴブリンは集団生活こそ営んでいるが、その実知能は低い。少し考えて戦えば、駆け出しの冒険者でもまず負けない。
        (ふと引っかかるものがあったのか、コレットの顔を覗きこんで)次からもそんな浮ついた気持ちだと、死ぬぞ? 怪物どもは、こちらの成長を待っちゃくれない。 -- クラージュ 2011-02-02 (水) 22:48:32
      • そうですね、お仕事です。でも危ない怪物だから倒さないと近くの村が危ないっておばさまが言ってました。
        ……う。でも私だって頑張って成長します…今日の自分は昨日の自分より絶対強いですっ!

        だから……あ。(目を丸くしてクラージュの顔を掴もうといきなり手を伸ばし) -- コレット 2011-02-02 (水) 22:54:29
      • そうだな、そのために冒険者なんて商売が作られたんだ。
        人種国籍身分年齢全て不問。書類にサインするだけで、俺たちの命は投げ捨てられる。
        (再びお喋りが始まりそうだと察知し眼を逸らすも、頬をコレットの指が捉え)……何、するんだよ。 -- クラージュ 2011-02-02 (水) 23:03:53
      • でも……冒険者の…クラージュ、お兄ちゃん…?(ぱぁっと笑顔になり)
        クラージュお兄ちゃんだ! 覚えてる? コレットだよ、同じ街で暮らしてた!
        それで……あ…(クラージュという少年が街からいなくなった理由も付随して思い出す)
        (再会が嬉しいのに、はしゃぎたいのに、ただ彼の顔から手を離すことしかできず) -- コレット 2011-02-02 (水) 23:12:45
      • (お兄ちゃん、なんて小洒落た呼び方をする子が何人もいるものか。完全に忘れていたが、確かにコレットという少女は記憶の中にある)
        (未だ幼い顔顔立ちに似合わず、精一杯背伸びした自分を気遣うような振る舞いが、何故か癪に障る)
        ……コレットお前、まだ15歳にもなってないだろ? なんで、冒険者やってるんだよ。
        (つい声を荒げると、周囲の大人が何事かとこちらを見た) -- クラージュ 2011-02-02 (水) 23:23:10
      • やっぱりクラージュお兄ちゃん……
        (周りは気にならない。久しぶりにあった少年の声音の恐ろしさのほうがよっぽど少女の心を打った)
        もう戦えるもん……私だって魔女だよ、困ってる人のために魔法を使える…
        (ぎゅっと顰めていた眉、その下の目を強く瞑り・叫ぶ)子供じゃないもん! -- コレット 2011-02-02 (水) 23:29:19
      • 何が魔女だ、虫も触られなかった癖に! どうせピーマンだって食べられないままだろ!
        (クレージュに憶えがあるのは、街を離れる前のコレットの姿だけ。数年が経った今、確かに身体は大きく成長した。それでも言わずには言られない)
        お前には無理だ。冒険者登録取り消して、花売りでもやってろ。
        (始末が悪そうにコレットのフードを掴み深く被らせると、人垣を越え足早に立ち去った) -- クラージュ 2011-02-02 (水) 23:40:44
      • 虫くらい平気だもん! ピーマンは……ピーマンと魔女は関係ないー!
        (本当は昔のことを覚えていることを喜んでいたはずなのに、乱れた心は反発しか生み出さず)
        わっ!?(フードを下げられ、慌てて上げると既にクラージュの姿は遠ざかっていて)
        クラージュお兄ちゃんの……ひっく お兄ちゃんのばかーーーー!!!
        (後に残るのは同行冒険者の視線ばかり) -- コレット 2011-02-02 (水) 23:46:45
    • (花売りって…おいおい) -- 通りすがりのモブ? 2011-02-02 (水) 23:42:42
      • (他意はないです! 深読みしないように!) -- くらーじゅ? 2011-02-02 (水) 23:51:18
      • (後に残るのは同行冒険者の視線ばかり) -- 2011-02-02 (水) 23:53:01
      • (そういう意味じゃなーい!?) -- これっと? 2011-02-02 (水) 23:57:31
  • オメーなんで登録できてんだよ(大きな壷を被せようとする) -- バーヒー 2011-02-02 (水) 18:46:56
    • わー!?(壷にすっぽりと収まり、中でどたばた)この声は……バーヒーお姉ちゃん!
      それは……酒場のマスターにそういう種族ですって言って無理に登録をー… -- コレット 2011-02-02 (水) 18:57:35
      • //ごめんちょっと急用がきたのでまたあとで! -- 2011-02-02 (水) 19:04:22
      • //はーい こっちも色々済ませておきます -- 2011-02-02 (水) 19:10:24
      • (壷を転がす)何十年立ってもざるな審査だなぁ…んで来月早速アレじゃん?遠慮なく使っていいからな、ソレ。骨なら三人分入るだろう -- バーヒー 2011-02-02 (水) 22:05:11
      • もー! なに言ってるの、ルカお兄ちゃんもアリーお姉ちゃんもサーナお姉ちゃんだっているんだからねっ!
        そういう冗談、ひどいよお姉ちゃん!(壷をぱんぱんと掌で叩いて) -- コレット 2011-02-02 (水) 22:27:14
      • そのメンツすっごい絶妙な頼りにならなさだと思う。どうでもいい順に盾にするといいぞ。なに最年少なんだから遠慮するな
        (ふぬぅと壷をひっくり返して出した)ううんサーナもこれいらんて言う…コレットいるかい? -- バーヒー 2011-02-02 (水) 22:31:51
      • もー!! なんてこと言うのバーヒーお姉ちゃん!(杖を取り出して振りかざし)
        私は人を幸せにするための魔女なんだもん! 誰も死なせない!(蓮作りの杖(ロータス・ワンド)を手にし、誇らしげ)
        あ、お骨は入れないけど使うかも。これだったら薬の材料を溜め込んでおけるし。 -- コレット 2011-02-02 (水) 22:37:36
      • そんくらい腹立ってればぶん殴りたくて帰ってくんだろ?あたし流活殺術だよ(※言いたい放題言ってるだけです。胸を張る魔法少女を微笑ましく眺め)
        んあ?おう欲しいならやるけど。そかそかオメー薬作れんだ? 役に立つ魔法使いな? サーナは燃やすしか脳が無いからなぁ…ちょっとコレ吉、コレ吉 -- バーヒー 2011-02-02 (水) 22:47:17
      • なるほどー。バーヒーお姉ちゃんさすが! それなら頑張って帰ってきてお姉ちゃんにお仕置きだね。(杖の先をくるくる回し)
        といってもおばさまに習った少しの薬くらいしか作れないの。本は難しくて……(相手の様子に気付いてイタズラっ子スマイル)
        なんでしょうか、バーヒーのだんなー。(そそくさと近付いて耳をそばだて) -- コレット 2011-02-02 (水) 22:51:35
      • 心意気の話なんでごめんこうむる
        うむ。タンパク質の粉をこう、ね?(これっくらいのおべんと箱にねみたいな手つき)プロテイン作ってくれ。市販より安く -- バーヒー 2011-02-02 (水) 22:55:30
      • ぶーぶー。おしおきの魔法も習ったのにー。
        たんぱくしつー? 粉ミルクを作った後のまっずーい牛乳があれば簡単に作れるよ。
        その材料もすっごく安いんだけど……重たくてたくさんは持って帰れないかなー。 -- コレット 2011-02-02 (水) 23:04:20
      • ???脱脂粉乳のこと?へー。くそーそうか帯に短し足す着流し…とりあえず1kgくらい作ってみてくんない?ちゃんと買い取るからさ -- バーヒー 2011-02-02 (水) 23:17:43
      • そう、脱脂粉乳! でもあのままだと逆に太るからたんぱく質だけ取り出すの。
        1kgなら簡単だよ、やってみるね! 来月になったらできると思う。その時には届けに行くね! -- コレット 2011-02-02 (水) 23:20:40
      • おー!オマエがタンパク質の塊になるなよ!グドラック! -- バーヒー 2011-02-02 (水) 23:21:57
      • もう! まだ言うのー!(ぷんぷん怒って送り出し)さてと。この壷を使って早速チャレンジ! -- コレット 2011-02-02 (水) 23:25:37
  • 感じる…魔女の波動を…!(チャキ、とか無駄に剣を鳴らしながら家の前にやってくる) -- レオン 2011-02-02 (水) 01:18:51
    • (水桶を手に家を出てレオンと鉢合わせ、しばらくレオンの顔をじっと見ている)
      まさか……あなた…レオンお兄ちゃん!?(ばっとじゃれつく)
      もう! 今までどこで何してたのっ! レオンお兄ちゃんがいない間、みんなで噂してたんだよ? -- コレット 2011-02-02 (水) 01:25:23
      • おろ?(二階を見上げていたのでコレットに気付くのが遅れた)
        違う! ひとちが…このネタ二度目だからいいや(じゃれつかれて頭にポンと手を乗せた) ちっちゃくなったなー(こっちが伸びただけです)
        聞けコレット! 俺は…あの大空の向こうに居たんだ! 楽しかったぞ!(旅してた方向と別の方角を指差しながら) え、何だよ噂って -- レオン 2011-02-02 (水) 01:28:51
      • ふふ、お帰りなさいレオンお兄ちゃんっ!(撫でられれば今にも跳ねそうなくらい喜んで)
        ええー。これでも背が伸びたんだから。「オトコのせーちょーき」なお兄ちゃんには負けるよー。
        へぇ!(レオンが指差した方角を真っ直ぐ見て)私もね、空を飛べるようになったの! あっちには何があったの?
        噂はね、レオンお兄ちゃんがここより楽しい場所を見つけたから帰って来ないとか。酷いお兄ちゃんだなー……って思ってた。 -- コレット 2011-02-02 (水) 01:38:20
      • ただいまー。いい子だなコレット、おかえり言われたの始めてな気がする
        え、マジ伸びたの…魔女っ子だから伸び縮みしていいんだぞ…?(何故か残念そうに屈んで目線を合わせながら)
        …すまん、兄ちゃんは飛べないんだ…すまねえ…(相手が純真すぎて打ちひしがれる)…別の国があるんだぞー、食い物も住んでる人も服も全然違うんだ
        え、俺そんなに酷い奴扱いなの。自由を求めて旅だっただけなのに! 楽しい場所か…旅は楽しかったけどなー、場所じゃないなー -- レオン 2011-02-02 (水) 01:44:10
      • ええー、レオンお兄ちゃんはこの街の男の子なんだから。帰ってきたら「おかえりなさい」だよ、絶対!
        もう! 魔女っ子じゃなくて魔女なのっ!(両手を伸ばして威嚇のポーズ)大きくなったら絶対大きくなるもん!
        そうだったんだ。違う国かー…私、この街を出たことがないからその話をもっと聞きたい!
        ……って。帰って来たばっかりだから他のみんなと会ってからね。私がレオンお兄ちゃんを独占したら悪いもの。
        旅を続けてたの……それならやっぱり帰ってくるよね、旅人は帰るものだから。他のみんなも喜ぶよ! -- コレット 2011-02-02 (水) 01:56:27
      • そんなに気が効く子はもうお前くらいなんだ…お前だけはそのまま真っ直ぐ育つんだぞ…!
        ぎゃー!(ふざけて数歩逃げてくるっと振り返る) まあ後5年もすれば大きくなるか…(このままの気がするとは言わない自由人)
        んむ、全員回るのめんどいから次に会った時に話そうか。くくく、独占してもいいんだぜ? 暇だし
        まあ今の所あった奴は割りかし歓迎ムードだったかなー。よし、じゃああいさつ回りするふりして飯食べに行ってくる。まあ帰って来たのは別に理由もあるんだけど…帰る場所がない旅人が居たらどーするのだねコレット君。まぁいいか
        次来る時は魔女っぽい物を期待して来るから頑張っておくように!(びしっとコレットを指差してから帰った) -- レオン 2011-02-02 (水) 02:05:24
      • うん、お日様を浴びたら真っ直ぐ育つのは人も野菜も同じだっておばさまが言ってたもの。
        そうだよ、コレットもあと五年したらグラマラスなレディになるもの! 信じるものは救われる!
        あ、レオンお兄ちゃん暇なんだ。それなら今度公園に行こうよっ! あそこでまたみんなと話せるし!
        うん、よくおあがりー! …帰って来た理由? 帰る場所がない?(首をかくんと横に倒し)
        ええー、魔女っぽいもの!? しょうがないなーレオンお兄ちゃんは……またね! -- コレット 2011-02-02 (水) 02:23:46
  • ヘイ魔女っ子ガール、元気してるー? -- サラ? 2011-02-01 (火) 23:25:36
    • サラお姉ちゃーん!(尻尾があれば振ってそうなくらいの速度で飛びつきじゃれつき)いらっしゃい、私は元気だよっ! -- コレット 2011-02-01 (火) 23:27:51
      • はいどーも!うひゃー、相変わらずパワフルじゃにぇ!(ラフな感じでわしわしと頭を撫でて)
        こないだ冒険者登録のとこで見かけたからさ、様子見に来たんだよねー。コレット、冒険者になるの? -- サラ? 2011-02-01 (火) 23:40:12
      • うん! 私は元気が取り得だからっ!(嬉しそうに撫でられ)えへへー。
        うん、冒険者になる。パパとママが冒険者になった理由をきちんと納得したいの。
        それでね、立派な魔女になる! ……って、なんで冒険者登録で私を見るの?
        …ま、まさかサラお姉ちゃん!? -- コレット 2011-02-01 (火) 23:49:10
      • うんうん、そっか…コレットなりに考えて、それでその道を選ぶってワケかっ(一通りのいきさつを聞いて、納得した様子) ちっちゃいのに偉いなー、本当!
        え? ああうん、実はあたしも冒険者登録してきたんだよん。これでお互い冒険者仲間って事かな? -- サラ? 2011-02-01 (火) 23:56:30
      • うん、コレットもう13歳だもん!(誇らしげにピースサイン)子供じゃないよっ!
        えー!! そうだったんだ…でもそれなら一緒に冒険することもあるかな?
        その時にはよろしくね、サラお姉ちゃん! -- コレット 2011-02-02 (水) 00:04:20
      • 気構えは立派な大人だね、カッコいいぞコレット!(サムズアップしてみせる)
        そだねー、方針とか色々合えばそういう依頼割り振ってもらえるかも、その時はこちらこそよろしくね。
        うし、どーやら心配するほどのことでもなかったみたいだし、あたしはこれで帰るね〜。んじゃまた! -- サラ? 2011-02-02 (水) 00:20:18
      • うん! サラお姉ちゃんみたいにカッコいいオンナのヒトになるっ!
        方針変更……? あの紙かな、早めに決めておいたほうがいいのかなぁ……
        うん! みんなに会ったらよろしくねサラお姉ちゃん! ばいばーい! -- コレット 2011-02-02 (水) 00:32:30
  • 箒で処女喪失ックス! -- 2011-02-01 (火) 23:17:02
    • きたなヘンタイ! この! この!(箒ではたく) -- コレット 2011-02-01 (火) 23:19:37

Last-modified: 2011-06-29 Wed 01:23:47 JST (4241d)