名簿/424527

  • 元気にしてるかな?気に入ってくれていたようなのでね…差し入れだよ(緑髪のエルフ、春の野を思わせる新緑の澄んだ酒をひと瓶届ける) -- ヴェール 2010-11-14 (日) 20:50:36
  • ミンシアー!酒くれ酒ー!酒あるから酒くれー!酒だー!(既に三次会後) -- ソーン 2010-11-09 (火) 00:34:27
  • いやいやいや、今回の依頼は無理ですって…絶対あれ、何かしら仕組まれましたって
    …怖かったぁぁ…(ぶるぶる)
    -- ミンシア 2010-11-01 (月) 16:15:21
  • ミンシャ?ちょっと便利にナッテくれる?(玄関口で出会いざま、いきなりトンチンカンな事を聞く) -- リン 2010-10-26 (火) 21:32:08
    • は、はぁ…便利にですか…具体的にはどうすれば…? -- ミンシア 2010-10-27 (水) 00:42:20
      • こう…ペンキみたいな…俺の車体にネ、でっかく赤い十字を描きたいノ
        (後ろに待機しているのはやたら巨大な戦闘車両。ものものしい装備だが、赤十字マークが欲しいという) -- リン 2010-10-27 (水) 00:56:07
      • ……あ、あー…なるほど、そういう事ですか…なんとなくわかりました
        (後ろの車両や便利になれという言葉にぴんときたのか、両手を打ち鳴らして頷くと)
        いまどき物騒ですから、武装した車両を救命用にすることもありますものね?
        -- ミンシア 2010-10-27 (水) 21:19:13
      • そうヨ!助けに来たのに爆撃されることもしょっちゅうだからネ、言葉通じないとこでも通じるって聞いたのダ
        (国際的なマーク…ということらしい 遠出をするのだろう、「ガッチリ描いてネ!」と力強く両肩を掴む) -- リン 2010-10-27 (水) 21:34:44
      • えぇえぇ、このマークはどちらに行っても見かけますからねぇ………って、赤いペンキとか何かあったかなぁ……
        (肩を掴まれて困った風に苦笑いをしながら、うーんっと考え込む)
        -- ミンシア 2010-10-27 (水) 21:57:48
      • (凄い期待の目でじーっとみる 間が持たないのか頬をペチペチ叩いたりもしている 意外ともちもち)…太っタ? -- リン 2010-10-27 (水) 21:59:49
      • (じーっとみられながら、なかった時のことをあれこれ考えて、無言)
        んー……ぅー……(うなり声だけはたまに発していたが、ぴくりっとある単語に反応して)
        …そんなことありませんよ?
        -- ミンシア 2010-10-27 (水) 22:07:06
      • …召喚できたり、しないノ?(容赦なく頬をむにょる 無言の確認、言葉よりも雄弁にぷにりぷにり) -- リン 2010-10-27 (水) 22:15:07
      • あー…ちょっとそういうために召喚するっていうのはしたことないですねぇ……
        (頬をむにょされると、思わず手で制して距離をとり)
        太ってませんよっ?(ぷにろうとする相手を近づけまいとする)
        -- ミンシア 2010-10-27 (水) 22:31:41
      • そっカ…じゃああの、ペンキ屋さん教えて?(ちょっと便利→やや便利に認識を改めたこの落胆が伝わるだろうか…!)
        ムウ…(疑問の眼、しかしそれ以上追求することなく) -- リン 2010-10-27 (水) 22:34:46
      • はぅぁ!?(おとなしくあきらめられると、相手の落胆はあまり伝わらないが、それ以上の敗北感のようなものを味わい、がっくしとなってしまう)
        う、うぅ…なんで証拠の気持ち…なんか、凄く…悔しい…!!…本当に、太ってなんかいませんからね?(目をそらして、冷や汗を流しながら自分に言い聞かせるようにぽつり)
        -- ミンシア 2010-10-27 (水) 22:57:51
      • うんムニュンシャは太ってナイネ、大丈夫ヨプリンシャ(近くの塗装工場までの地図を書いてもらうと、哀れむ眼で出発し) -- リン 2010-10-27 (水) 23:07:28
      • (だんだんと自分の名前が崩れていくことに驚愕しつつ)
        (地図を描き終わって訂正しようとすると、颯爽と去っていく相手に声をかけられずに見送ってしまう)
        -- ミンシア 2010-10-27 (水) 23:15:19
      • \次会うときは結構便利くらいにクラスチェンジするのヨ/(と捨て台詞?を残して、また今度)
        (まったくもってトンチキな、何時もどおりのお別れ際でした) -- リン 2010-10-27 (水) 23:19:14
      • 失礼なっ、結構便利とか…そ、そもそも普通の家にはそんなに当たり前のようにペンキなんておいてないんですからね!?
        (むむーっ、とうなりながら見送ってちょっとだけ楽しそうに笑ってから、とりあえず悔しいのでペンキを買いに行って、今度あったときに…とか考え始めたそうな)
        -- ミンシア 2010-10-27 (水) 23:25:51
  • ミンシアさん ごきげんよう お変わりないですか? -- ステファー 2010-10-20 (水) 19:51:07
    • あ…はい、ごきげんようステファーさん…特に変わったことはない、はずです…
      何もなさ過ぎて、刺激が足りないかなぁなんて思っちゃってるくらいですよ、ふふっ…
      -- ミンシア 2010-10-21 (木) 01:01:33
      • 安定もそれはそれで問題ですよねぇ 平和が一番なんですけど
        暖かくなってきたし、何か身体を動かすようなことでも今のうちにしとかないと…とは思ってるんですがこれがなかなか -- ステファー 2010-10-21 (木) 20:13:32
      • いえ、どうせ無理やり連れ出されたんですし…あんまり安定していると…その、飽きてぽっくりやめちゃいそうで…
        体を動かすようなこと、かぁ……それでいて美容とか健康によかったら言うことないんですけど…何か知りませんかね?
        -- ミンシア 2010-10-22 (金) 00:18:00
      • でも、まだ止める訳にはいかないようですね…お互い(苦笑しつつ)
        美容と健康の為…うーん この前ストレードが言っていたジョギングがいいでしょうかやっぱり でも走るのって苦手だからあまり実行してはいないんですが…ストレッチでも精一杯なのに -- ステファー 2010-10-22 (金) 00:22:17
      • ようやくなれてきましたし、それにほら、ちょっとだけ体重も減って来ましたから…ねっ
        ストレード…其れが護衛獣さんの名前なんですか…って、ジョギング…ジョギング
        わぁ…だってジョギングなんて、5分も走ったら息切れしちゃうのに…ステファーさんはどれだけ走れそうです?
        -- ミンシア 2010-10-22 (金) 00:28:14
      • そうそう やっぱり何だかんだで冒険も身体を動かしますから、少しでも体重減るのが嬉しいんですよね…頑張ったご褒美みたいな
        あ、そうなんですよ ロレイラルの機械兵士…っぽいんですが 今ちょっと不在ですけどね
        えっ 私ですか? えぇっと……100m、ですかね -- ステファー 2010-10-22 (金) 00:31:04
      • まぁ、その分…このまま倒れこんでやろうか、とか死んじゃうくらい大変な思いをしてるんで……もうちょっと目に見えてくれてもいいと思いませんか!
        そういえば、性格が…っていってましたね、…でも、っぽい、っぽいってなんですか
        ……負けた…っ…(100mと聞いて、がっくりとうな垂れて)
        -- ミンシア 2010-10-22 (金) 00:41:42
      • 命がけで身体動かしても減らない体重 一体どうして!?(A:冒険終了後に甘いもの食べるから)
        いえでも世間一般で100mが限界って運動不足どころじゃないんですって…なんて世の中でしょう(同じく項垂れて) -- ステファー 2010-10-22 (金) 00:45:44
      • 特に何か特別なことをした覚えはないんですよ?それなのに…本当に不思議ですよねぇ……!(「特別な事から」除:がんばった自分へのご褒美)
        そんな、全力で100mだけでも走れればとりあえずは競技に出られるのに…やっぱり世間の風って厳しい…
        -- ミンシア 2010-10-22 (金) 00:59:33
      • こんなに頑張ってるのに世の中理不尽だらけですよね はぁ…落ち込むとまた甘いものがほしくなる
        全力で走ってもスピードがないと意味ないですしねぇ いやさすがに競技でるつもりはありませんが …もうちょっと楽で長続きできる運動があればいいですが 水泳は楽しそうですけどこの歳で水着は着たくありませんからねぇ… -- ステファー 2010-10-22 (金) 01:03:55
      • 落ち込んだときはパァーッとお酒で騒いで忘れちゃうのが一番ですよ、ふふふっ
        (どちらにしと体重的に危ないものを提案しながら)
        今のは例えですよ…私なんてほら、走ったとしても競技にもならないような距離しかいけませんから……水泳かぁ……其れこそ体重が落ちてから着なければ…!
        素直に、気合を入れて冒険するのが一番なんでしょうか…?
        -- ミンシア 2010-10-22 (金) 01:30:33
      • あら、ミンシアさんはお酒が好きなんですか? 私は…実はあまり嗜まない方なんですが、それでも無性に飲みたくなる時があるんですよねぇ あの酔ってふわーんとした感じに浸りたいというか
        痩せる為にするはずなのに、痩せた後にするのも矛盾してますよね…まぁこればかりは仕方ありませんが
        やっぱりそういう結論に落ち着くんでしょうか…はぁでも痩せるために命かけるというのも世知辛い世の中ですね
        あらすっかりお邪魔しちゃって 私はそろそろこの辺で失礼致します それではミンシアさんもミンシアさんの護衛獣さんもお元気で…(一礼して去っていった) -- ステファー 2010-10-22 (金) 19:23:56
      • …え、えぇまぁ…それなりには好きですけど(あえて控えめな表現を選びながら、ぽつぽつと語り)
        いえいえ、だけどダイエットとしては一番わかりやすいですし…目標の体重に到達するまではがんばらないといけませんしね?
        あ、はい…それじゃあ、そちらの護衛獣さんにもどうぞよろしく言っておいてください!
        (ぺこりと頭を下げて見送った)
        -- ミンシア 2010-10-23 (土) 00:40:31
  • 久しぶりに会いに来てみたわ (ぬっ) -- イルゼ 2010-10-19 (火) 02:36:45
    • …会いに来られるのは初めて、だった気がしましたが…?
      (ぼんやりを思い出せる相手に苦笑い)
      -- ミンシア 2010-10-19 (火) 02:41:29
      • 細かいことはいいのよ、細かいことは!
        ‥‥それよりも相変わらず辛気臭そうな顔してるのね -- イルゼ 2010-10-19 (火) 02:43:01
      • こ、細かいことになるんでしょうか……!?
        たはは…すいません、元からこんな顔ですから…ふふっ(自嘲するように肩をすくめながらくすりっと笑って)
        -- ミンシア 2010-10-19 (火) 02:49:49
      • ふふっ‥‥じゃないわ!駄目よねぇ‥‥美人なのにこんな顔をしてたら (笑みを作るその頬に指を当て、ぐりぐりと押す) -- イルゼ 2010-10-19 (火) 02:54:25
      • ひぃやぁぁー…!やめてくださーいー!
        (指を押し当てられると、困った風に手足を動かしてバタついてささやかな抵抗を示し)
        -- ミンシア 2010-10-19 (火) 02:55:24
      • (だが強引な分、ささやかな抵抗を意に介せず思うがままに)
        ていうかさ、化粧とかしてるの? (ぐりっぐりっ -- イルゼ 2010-10-19 (火) 03:03:32
      • (相手の強引さを前にきゃぁきゃぁ、と悲鳴じみた声をあげて抵抗しているが、それもあまり意味はなく)
        ’(たまに素に戻ってきょとんとしながら)え、…お化粧ですか、いえ…あんまり、だって意味もありませんし?
        -- ミンシア 2010-10-19 (火) 03:05:36
      • だと思ったわ!せめてリップぐらいは塗りなさいよ (ぐりぐり) -- イルゼ 2010-10-19 (火) 03:14:10
      • きゃぁぁっ!?痛い痛い、痛いですってば、やめてぇぇ〜!?
        (ぐりぐりされて、その手から逃れようと体全体を揺さぶって抗議しながら)
        い、いえ…だってぇぇぇー…!
        -- ミンシア 2010-10-19 (火) 03:18:22
      • だってじゃないわ!あんた何歳よ?えぇ! (顔と顔をぎりぎりまで近づける) -- イルゼ 2010-10-19 (火) 03:22:16
      • えーっと、…28になりました、やったね…現役ばりばりの独身貴族ですよ、いぇい☆
        って、ちょ、ちょっと近い、近いですって!
        -- ミンシア 2010-10-19 (火) 03:29:29
      • ほあっちゃっー! (眉を立てて頬っぺたを引っ張る) -- イルゼ 2010-10-19 (火) 03:31:12
      • むぐぐ…わーっ!
        (歯をぐぅっと食いしばってから、顔を右に左に上に下にと大きく動かして相手の動揺を誘いながら逃げ出そうとする)
        -- ミンシア 2010-10-19 (火) 03:39:25
      • (目論み通りに悪魔の手から逃れることができた)
        うーん‥‥。そしたら今度、アナタを劇的ビフォアーアフターしてみようかしら -- イルゼ 2010-10-19 (火) 03:45:00
      • はぁー…はぁ…(荒い呼吸を繰り返しながら、ジト目で相手を見ながら)
        うっ…何をされるか凄く不安なんですけど…!
        -- ミンシア 2010-10-19 (火) 03:50:21
      • ふ、ふふふふ!燃えてきたわ‥‥ (意味深な笑いとともに帰ってく) -- イルゼ 2010-10-19 (火) 03:51:34
      • ひ、ひーん…!
        (なみだ目になりながら、困った様子で見送った)
        -- ミンシア 2010-10-19 (火) 03:54:48
  • はややややや…!(急な通り雨に追われて商店の軒先に逃げ込む。雨宿り) -- ジェフィ 2010-10-18 (月) 03:14:48
    • (少し遅れるようにして同じように通り雨に襲われて、半ばびしょぬれになりながら軒先に逃げてくる)
      ……なんでかさを持ってないときに限ってー…うぅーっ
      -- ミンシア 2010-10-19 (火) 00:22:13
      • はちゃー(頭をぷるぷる振って耳の先から雫を飛ばす)
        はややや………や? お姉さん、こんにちはですー(ミンシアに気付いて挨拶) -- ジェフィ 2010-10-19 (火) 01:29:43
      • (髪の毛の先から、水の雫をこぼしながら、うつむいてぶつぶつ)
        あ、ぁー…はい、こんばんわ…(陰気な様子でぺこりと頭を下げて)
        -- ミンシア 2010-10-19 (火) 01:42:57
      • びしょびしょで困ったですよぅ(帽子を脱いできゅっと絞り)
        止まないと帰れないです(心配そうに雨雲を見上げる) -- ジェフィ 2010-10-19 (火) 01:49:51
      • いやぁ、本当に…災難ですね(ぼんやりと凄い勢いで雨の降る空を見上げながらぼんやり)
        あぁ、帰ったらお風呂入りたい…あなたも気をつけてくださいね…風邪ひいちゃいますよ
        -- ミンシア 2010-10-19 (火) 01:55:56
      • はいです――へぷひん!(くしゃみ)
        お姉さんのお家はこの近くですか? -- ジェフィ 2010-10-19 (火) 02:04:27
      • わわ、大丈夫ですか…いつまでも雨宿りしてると体が冷えちゃいますからね…
        んーっと、えぇ…思いっきり走れば10分くらいで…運動不足のせいでもっと遅くなるかもしれませんが!
        お嬢さん…ジェフィちゃんの家はこのあたりですか?
        -- ミンシア 2010-10-19 (火) 02:13:39
      • はいです、あっちのー(通りの向こうを指して)橋の近くのお宿ですよ
        ほわっ、少し止んだです?チャンスです?(軒先から頭を出して空を窺う) -- ジェフィ 2010-10-19 (火) 02:17:41
      • ……わ、結構遠い……(指先を目で追いかけて、距離を頭の中で考えながら実際に動いたことを考えてげんなりと肩を落とす)
        んー…そうですね、今なら走っていけば少しはマシかも知れません…どうせ濡れちゃってますし?
        -- ミンシア 2010-10-19 (火) 02:29:40
      • はいですっ(帽子をきゅっと被り直して)
        いざ、行くですよー!(水溜りを蹴りながら一足先に駆け出していった) -- ジェフィ 2010-10-19 (火) 02:32:14
      • んっ、それじゃあ私も……(駆け出していく相手の後姿を見送ってから、まだ雨の降りしきる中をぱたぱたと走り出していった) -- ミンシア 2010-10-19 (火) 02:40:23
  • よろしく子供たち(声はすれども姿は見えず) -- オカエル 2010-10-12 (火) 16:04:59
    • 〔机に向かって難しそうな書き物をしている最中)
      …………(ぴたっ)…(きょろきょろ)
      …あー…とうとう幻聴まで、幻聴まで聞こえてくるとか私どうしましょう!? 
      -- ミンシア 2010-10-12 (火) 17:31:48
  • …さて、確かサイシュウによればこの辺りに住んでいると聞いたのだが…ここか?
    …家にこもり気味の召喚術師か、さて偏屈でなければいいのだが…(まずはノック、そして出てくるまでしばし待つ) -- ノイエ 2010-10-11 (月) 22:52:35
    • 〔長々と時間をはさんだ後に扉をほんの少しだけ開かせて)
      〔その隙間から相手を伺うように顔を出し)は、はい…どちら様でしょう…?
      -- ミンシア 2010-10-12 (火) 17:36:04
      • ……………長い、な…(気が長い訳でもないノイエなので、コツコツと足踏みしつつ待っていた)
        (そしてようやく開いたドアに安堵しつつ)…あぁ、俺はこないだサイシュウと組んだ冒険者だ…怪しいものじゃないぞ?
        それでサイシュウに自分のマスターに会ってくれないかと頼まれてきたんだが…(まずは無害なのをアピールするためにもドアから距離を置く) -- ノイエ 2010-10-12 (火) 21:41:40
      • (顔をのぞかせた先にまったく見慣れない顔がいることに気がつくと不信そうに目を細めて)
        あの、どちら様でしょうか……サイシュウと?
        ……えー…(頼まれた、とかそういうことを言われると、ますます相手を疑うような目つきになり)あ、あれがそんなこと言うはずないじゃないですか、もー!
        -- ミンシア 2010-10-14 (木) 18:34:36
      • あぁ、まぁ一度組んだだけでそれほど仲がいいという訳ではないんだが…ちょっと気になる事もあったんでな
        …サイシュウの奴信頼度が低いな…確か「たまにゃ若い男と会話すりゃアイツも多少は気分転換になんだろー」とか言ってたぞ?
        (声真似ではないが、記憶力はいいので一言一句同じことばを伝えておく) -- ノイエ 2010-10-14 (木) 21:38:14
      • …気になること?…私に会って何か解決することなんでしょうか、それって
        ……(相手からその言葉を聴かされると、がっくしっと肩を落として苦笑い)
        私、一体どういう風に見られてるんですかー…いや、それはこっちも同じなんですけど…
        けどはい、わざわざありがとうございますっ!
        -- ミンシア 2010-10-15 (金) 18:38:26
      • あぁ、それは召喚士…しかも同門の蒼の派閥と聞いてな…どんな人か会ってみたくなったという訳だ
        …まぁ、似た者同士でいいんじゃないか?何だか楽しそうでもあるしな?(くっくっと笑った)
        そんなに自棄になりながら答えなくてもいいとは思うが…まぁ、邪魔したようなら謝る。すまなかったな
        それではこれ以上邪魔しないよう帰るとするか…サイシュウにはまた組んだらよろしくと伝えておいてくれると助かる(そう言い残して去って行った) -- ノイエ 2010-10-15 (金) 22:36:35
      • はぅっ…なんだかこんなので申し訳ありません…(同門と聞くとなんとなく萎縮して肩身を狭くしながら)
        って、えぇー!?似たもの…さすがにそれは心外というか、あれですよー!
        …あ、はい…わかりました、それじゃあまた…(言い残して去る相手に軽く頭を下げて見送った)
        -- ミンシア 2010-10-16 (土) 19:19:07
  • アーユーハッピィェァアア!!(酒瓶ダースで抱えて改めてご挨拶) -- ソーン 2010-10-04 (月) 22:05:14
    • ハ、ハッピー!!(挨拶に来た相手の、その手荷物と思わしきものを見て反射的に声を上げてしまう) -- ミンシア 2010-10-04 (月) 23:02:54
      • イエス!イエス!いやぁいい時期になったもんだぜ元気してたぁ?(半ダース渡して) -- ソーン 2010-10-04 (月) 23:10:56
      • (半ダースなことにちょっとだけ、しょんぼりしながら)
        元気ですよー、もう凄い元気でいい加減気持ちが沈みすぎて死にそうなくらいでした、でも今回復しました
        えーっと………(名前を呼びかけて、ミンシアの動きが固まる)
        (コレ、誰だっけ、とは間違っても口に出せる空気ではなかった)
        -- ミンシア 2010-10-04 (月) 23:15:32
      • おおいおい俺だって飲むぜ?(指で瓶の蓋開けて)
        なんだぁどうせくっだらねぇことだろ?飲め飲め飲んでたら解決するだろ前祝だ乾杯
        ソーン、ソーンだよてか誰だっけ?ミンティア?(そこらへんの椅子に勝手に座り) -- ソーン 2010-10-04 (月) 23:30:08
      • あ、それもそうなんですよねー…(慌てて台所から栓抜きを持ってきて王冠を外しながら)
        わぁい、なんだか凄くむちゃくちゃな道理だけど、こればっかりはやめられませんし、カンパイッ!
        ソーンさんかぁ、…どこかで会いましたっけ?(言ってから、さらりと忘れて、あるいは知らない事を白状してしまったような状況に慌てて目を伏せて)
        だ、だれがそんなお菓子みたいな名前…ミンシア、です!
        -- ミンシア 2010-10-04 (月) 23:32:32
      • この欲張り娘!ギャハハハハ!カンパァーイ!    
        かぁぁー!戦の前と軽い労働の後の酒は格別だなぁああ!
        今ここであった(細かいことはどうでもいい主義なのでまったく気にせず)
        そうそうミンシア、ミンシア。いやぁーいい時代になったもんよなぁこんなに召喚師が集まるなんてよぉ -- ソーン 2010-10-04 (月) 23:40:54
      • ちょ、ちょっとぉ!誰が欲張りですか…あ、でも娘なんていわれたの久しぶりかも……
        本当ですよねぇ、特に両方こなした後にこうして家に帰ると、もう家から出たくない、死ぬまで引きこもっていたいくらいですよー
        (両手で持った酒瓶をそのまま勢い良く傾けて)
        そうそう、って今ここであったのになんで知ってるぞって顔してるんですか、まったく……そ、そんなにいるんですか?
        -- ミンシア 2010-10-04 (月) 23:46:47
      • ギャハハハ酒呑みが言うなぁ てぇそこかよ! そもそもミンシアは人に会ってるかどうかが久しいんじゃないのかい
        だが1度その味を知ったら外に働きにでずにはいられないのだ 酒も戦争も あ、いや戦争のほうがやめられねぇわ
        我前置全納の神なり 倒置法。結果は後から来る!   いるいる公園とかで石投げればその半分は召喚師か召喚獣じゃというぐらいダネ
        近々でかい戦争でもあるんじゃないかぁなぁ(すんごい嬉しそうな邪悪な笑顔) -- ソーン 2010-10-04 (月) 23:58:34
      • いや、そこですよ…滅多に言われないんだから良いじゃ…ってこらぁ、なんでそうやって、的確に人のことを…!
        うぅー…戦争はつらいし痛いし臭いし熱いし、大変だから私はちょっと……
        う、うわぁ…知らなかった、あの人とかあの見かけることか皆、…!
        ちょ、ちょっとぉぉぉー…傀儡戦争の再来はもうこりごりなんだから、勘弁してくださいよぉ〜…ひーっ…!
        -- ミンシア 2010-10-05 (火) 00:06:41
      • こいつは酒買うぐらいしか出歩かないと神は言っている・・・・・・  酒はダイレクトに脂肪になるからなぁー
        戦争は痛いし辛いし熱いし臭いし酷いから大好きです!別に被虐趣味じゃないのよ?ただちょっとあの世界が好きなだけなのですよ というかミンシアの言ってることが世間一般人類的にあってるからいいんだ
        みんなみんな 召喚師なんだ 護衛獣なんだー
        傀儡戦争なー!もう一回おきねぇかなぁー!悪魔との戦争なんざそうそう味わえないからなぁあぁー!殺したりなかったからなぁ前はさぁ -- ソーン 2010-10-05 (火) 00:16:54
      • ぁ、ぁー!ひどい…でもそうだったんだ…!?
        お酒が死亡になるならやめよっかなぁ…はぁ…(ぐびぐび)…何だか物騒な人ですよねー、デモ一般常識がわかってるなら良いかな…とか思っちゃいます
        って、だめですよー!?傀儡戦争みたいなのがもう一度起きたら今度はどうやって沈めるっていうんですか、戦争が透きなのは良いですけど、たまには自分の身の事を考えたり、負けた時の事を考えたりしてくださいって!!
        ・・・い、いえ、ある程度は召喚獣にしてもらいましたよ、だってほら、これでもバルザールの人間ですからね!
        -- ミンシア 2010-10-05 (火) 00:25:05
      • ビールを飲み続けた者、樽となりてと古文書に記されておる・・・・・・気をつけてミンシア!
        物騒なことが日常な人間がいてもいい。それが世界ってもんだ。 ギャハハハ!こいつ危機感ねぇ!
        どうやって?力ずく!自分のこと、負けたらねぇ?死ぬだけじゃないの
        バルザール?  まぁ家名があるからいいとこの召喚師なのかミンシアは へーふーんーほー -- ソーン 2010-10-05 (火) 00:50:40
      • はぅぁ!?ど、どうしよう・・・私ダメなのかな、ダメなのかな・・・!?
        日常はいつかなれるものですよ、物騒に慣れ親しんだとき、ドウ思うんでしょうか……
        力づくとか負けたら死ぬとか暴力的な人だなぁ・・・怖い
        (ぶるぶる、と小刻みに震えながら、ちびちびとやりつつ)はぅ、ど、どうかしたんですか…あの、家名があったら何かまずかったり…?
        -- ミンシア 2010-10-05 (火) 01:02:57
      • まぁミンシアがダメでも俺には特に問題ないわけだわさよ(ぐびぐび)
        そりゃおまえさん物騒が楽しくて楽しくて仕方がなるんだよ。物騒なことが泣ければ生きていけないってね
        なぁに人間死ぬときゃしぬから力ずくで力尽くして逝くのが至上ってもんだよ あ、べつにこれ戦場だけだから平時暴力的なわけじゃないからねミンシアァ
        いえなんも。俺フリーランスだから家名とか知らんし。家名もちの召喚師は名門が殆どって話だから気をつけろよ!色々 どうでもいいけど -- ソーン 2010-10-05 (火) 01:20:52
      • そこは冗談でも日常が恋しくてたまらなくなる、ってくらい言っておきましょう?ねぇー…
        あ、はい…本当ですか?それじゃあ日常の中で暴力がない人だっていうなら、ソーンも悪い人じゃないし、大丈夫かなぁ…?
        って・・・ドウでも良いのに忠告しないでくださいよー・・・うちだって、それなりに名門ですし、実戦以外でなら誰かが襲ってきても怖くないんですから!
        (そう言って誇らしげに胸を叩いて、自慢しながら酒を肴に、一応初対面ということになる人物同士語り合ったそうだ)
        -- ミンシア 2010-10-05 (火) 01:28:55
  • (どこかで見覚えのある姿に思わずを声をかける)あ…もしかして、ミンシア ミンシア・バルザールでは? -- ステファー 2010-10-03 (日) 19:24:38
    • (とぼとぼと、冒険から来る体の痛みにたまに歩きながら腕や肩を自分で揉んでは声を漏らしていると)
      ぁー………へっ、ふぁい?(きょとんっとした顔で振り返って)
      あ、あれー…何だか見覚えのあるような気が……!
      -- ミンシア 2010-10-03 (日) 19:46:48
      • (他人事とは思えないその光景にちょっと目頭が熱くなりかけながら)
        え、えぇと、私、ステファーです ステファー・マグネイド 一応…蒼の派閥にいたんですが…(申し訳なさそうに告げる) -- ステファー 2010-10-03 (日) 19:53:17
      • (困った風な苦笑いを浮かべながら、肩から手を離して)
        い、いやぁ…あまり運動していないもので、どうしても次の日にきちゃうんですよねぇ…?
        (数日後、といわない所に密かな意地を見せながら)あー!やっぱり派閥の人でしたか…道理でどこかで見たことあるなーと思ってたんですよー!
        -- ミンシア 2010-10-03 (日) 20:04:53
      • ああ、判ります判ります…私も冒険の次の日に少し 元々デスクワークが主だったのであまり歩き回るのは……
        私もミンシアさんは存じております 話す機会はなかなか恵まれませんでしたが この街にいるということは、やはりミンシアさんも冒険に? -- ステファー 2010-10-03 (日) 20:47:06
      • アハハ、お互い似たようなものなんですね…やっぱり召喚術士って机仕事とかそういうのが多くなっちゃってどうにもいけません…
        はぅ、…こちらは見かけたかも知れないレベルなのが申し訳ないんですが…は、はじめまして
        (ぺこりと頭を下げてから、綺麗な人だなとぽーっと相手を見つめて)
        ま、まぁそんなところ・・・ですかね
        -- ミンシア 2010-10-03 (日) 21:00:58
      • 実践なんてこれが初めてだから尚更…駄目ですね やっぱり適度に運動しておかないと
        いえ、私は結構部屋にひきこもりがちでしたから…(この歳まで試験に合格出来ずに顔を出せないという理由もあり)はい、改めて…初めまして 今後とも宜しくお願いします
        (相手の見つめる意図が読めずに小首を傾げ)そうだったんですか…そうだ、ミンシアさんの護衛獣はどんな方なんでしょうか どこの世界で? -- ステファー 2010-10-03 (日) 21:06:01
      • でも少しでも運動をするぞ、ってなるとなんだか疲れちゃって明日でも良いかなぁ……って言う繰り返しですよ
        (相手のその言葉に、共感を得るものがあったのか何度も頷いてしみじみとした調子で)
        え、あー…私の護衛獣…ですか、シルターンの、一応人間の…ちょっとダメな感じ、ですかねー……
        (言いにくそうに若干視線をそらしながら)
        -- ミンシア 2010-10-03 (日) 21:49:55
      • ええ…やる前が一番気合を行けなきゃいけない時ですよね……失敗ばかりですが
        シルターンですか…ダメ? 大丈夫ですミンシアさん…うちはロレイラルですけれど、ダメさは負けないと思います ねっから女好きだし(同じく目を逸らし、ストレードが絶対に喜びそうな美人で大人しいこの人を、果たして会わせても大丈夫だろうかと心配になりつつ)…と、お引止めして申し訳ありません 私はそろそろ失礼しますね それではまた…(軽く一礼して去って行った) -- ステファー 2010-10-03 (日) 22:18:27
      • ……お、お互い苦労しますね?
        (くすっ、と笑いながらおずおずとそう切り出してから目を丸くする)
        ・・・まさか、うちのところ以外にもダメな護衛獣がいるなんてニワカには信じがたいんですが……うーん…
        ・・・あ、はいお気になさらずに…それではまたっ(ぺこりと頭を下げると背を向けて家路についた)
        -- ミンシア 2010-10-03 (日) 23:00:24
  • ぁーーー………筋肉痛が明後日に来なければ良いなぁ…
    (ベッドの上に全身を投げ出しながら)
    -- ミンシア 2010-10-02 (土) 00:48:26
    • おう、お疲れさん(先に帰っていたのか、椅子に腰掛けてビールの缶を開けている)
      どうだったよ、久々の戦闘だったんじゃねーのー?(にやにやと笑いながらからかうように)) -- サイシュウ 2010-10-02 (土) 11:00:40
      • ……何寛いでるんですか、サイシュウ…ご飯
        (それだけ告げると、椅子に倒れこむようにして身体を預けると脱力してへにょへにょっと机に突っ伏す)
        もうやーだー……つかーれーましーたー
        -- ミンシア 2010-10-02 (土) 21:49:34
      • あ、飯?鍋に煮物入ってっから適当によそって食ってくれ。俺はもう食ったからなー&br:おいおい、もう音ぇ上げたのか?疲れたのなんて俺も一緒だっつーの
        やー、久々に身体動かすと節々に来るな…この歳だとなおさらだわー…(同じくべしょっと机に突っ伏して背中の骨を鳴らして) -- サイシュウ 2010-10-03 (日) 00:26:11
      • え?そこは用意してくれる所なんじゃあ……しょうがないですねー、もうっ
        (ぶつくさと文句を言いながらも身体を起こしてとりあえず鍋の元まで歩いていき)
        気をつけてくださいねー、体痛いのが後から来ると歳を感じちゃいますから
        サイシュウは良い歳ですし、要注意ですよふふふ〜
        -- ミンシア 2010-10-03 (日) 00:41:20
      • おいおい、飯作ってやっただけでも有難いと思えよ…(文句を垂れるミンシアに苦笑いしつつ)
        あのな、お前だって俺と大して歳変わんねぇだろうがよ…ホラ、お前幾つだよ。言ってみろよー(突っ伏したままニヤニヤと笑って。まるで子供がからかうかのように) -- サイシュウ 2010-10-03 (日) 00:51:20
      • はぁ……いえ、でも私、サイシュウが作らなければインスタントの作りおきがありますからね!
        (どこか自信たっぷりに言いながら煮物をよそって、ビールを取ってテーブルに戻ってくる)
        …じゅ、十八歳とほにゃらら月ですよ?
        -- ミンシア 2010-10-03 (日) 01:18:08
      • 何で自慢げなんだよ…インスタントに頼り切ってる生活のどの辺が誇れるのか教えて欲しいくらいだ(やれやれ、とため息をついて自分も新しい缶を手にとって)
        こんな堕落しきった十八歳が居てたまるかっつーの。27だろ、27!現実を見つめろよ
        (ケラケラと笑いながら自分の分の酒を傾ける)いやー、女は大変だよなー。20代のうちに貰い手見つけないとだもんなー -- サイシュウ 2010-10-03 (日) 01:28:51
      • でも最近のインスタントは進化してますから、好きな時に好きなものが食べられますから……
        (先にぷしゅりっとタブを押し起こしてから、両手を合わせて)
        いただきまーっすっ…あ、だからちゃんと月も足したじゃないですか…そもそも、女性にそれを言う!?
        (テーブルの下からサイシュウの足を蹴り飛ばそうと足を動かし)
        -- ミンシア 2010-10-03 (日) 01:30:51
      • いやそうかもしんねーけどよ。良い歳した女なんだから手料理の一つぐらいだな…(彼の世界ではそれが当たり前らしく、ブツブツと納得が行かないようで)
        月を足したところでちゃんと「27」って言わなきゃ意味ねーっつのー。ハハ、一応気にはしてんだな?(ゲシゲシと蹴られてからだを揺らしつつも笑い)
        こんな生活してる割には一応歳だの体裁だのは気にしてるんだよなぁ…気にするんならもうちょいまともな生活すりゃいいのによ -- サイシュウ 2010-10-03 (日) 01:47:52
      • 手料理?なんですかそれ、自分で作るそれって食べられるんですか?
        (煮物をお箸で突っついて、口に運びながら足を踏みつける力が更に強くなる)
        それは…えぇ、少しは気にしますけどー…だって、ちゃんと生活しようとすると大変じゃないですか?
        -- ミンシア 2010-10-03 (日) 01:58:00
      • 食べられるように作ってこその「手料理」だろ?……まさか、自炊したことないとか言わねぇよな?
        ―って、あだだだ!(つめの先を踏まれてばんばんと机を叩いてギブアップの意思を示す)
        ……その大変なのを乗り越えよう、っつー意思は微塵もねぇわけだな。いや今更だけどよ
        (冒険に出たところでそうそう変わりはしないか、と苦笑いしながらため息を一つ) -- サイシュウ 2010-10-03 (日) 02:01:22
      • イヤですねぇ、蒼の派閥に名を連ねるバルザール家ですよ?お抱えのシェフがいるに決まってるじゃないですか
        あ、でも高いワインを頂くならこうしてプシュッ!って音が楽しいビールの方が私好きなんですよー♪
        (目線を合わせようとせずに、ギブアップが出るまでひたすら足を踏んだりし続けて露骨に話題を変えようとしているのが見て取れる)
        乗り越えよう、って思ってたらアナタはいまこの場所に座ってませんよ?
        (くすっと笑って、幸せそうにご飯を食べている)んっ〜〜…おいしっ…♪
        -- ミンシア 2010-10-03 (日) 02:15:32
      • いや、良家のお嬢様なら嫁入りの練習とかしなかったのか?……この世界とは価値観が違うのかねぇ…
        というかっ!くっ…ミ、ミンシア!悪かった、悪かったから足離せっ!(素足に草履なシルターンスタイルにミンシアのブーツは大層辛いようだ)
        ……俺としちゃ、乗り越えようと決心して、さっさと送還してくれた方が有難いがね?(にっ、と意地悪く笑い、肘先で隣のミンシアを小突き)
        …美味いか?なら、手間かけたのも無駄じゃなかったかね(やれやれ、と手間のかかる娘を持った父親の表情で笑うのだった) -- サイシュウ 2010-10-03 (日) 02:25:54
      • 嫁ぐなら召喚士として生涯現役でいきます、なーんて…ちょっと舞い上がってた時期にポロリとこぼしてですね?
        (相手が音を上げたのに満足したのか、足を離すと何故か勝ち誇った笑顔を浮かべる)
        あー…そういうのあんまり期待しないほうが良いですよー…何だかんだ言って美味しいご飯とか約束されたわけですしー…
        ビバ、座っててご飯の出てくる生活!(煮物を食べ終わるとお箸を揃えておいてごちそうさまでしたー、と言ってから)
        あ、元の世界に戻りたいって思ってるうちは殺されませんし…殺しませんよね?
        -- ミンシア 2010-10-03 (日) 02:36:45
      • 若気の至りってか?……んで、今はそれが祟って良い相手も見つからずにいる、と
        (いちち、と零して踏まれた足をさすり、恨めしい視線を勝ち誇るミンシアに投げかけつつ)
        ……家事をすれば帰るのは絶望的。家事をしなけりゃするまで帰さない。……なぁ、俺マジで此処に骨埋めることになんのか?
        (不吉な想像にうげーと舌を出して。しかし本気で嫌がっているわけでもなさそうで)
        …そこまで人でなしに見えるかぁ?殺しゃしねぇよ。本気で嫌になりゃ逃げ出せば済む話だしなぁ
        (ぼりぼりと頭をかいて天井を見上げて。現状自分がどうしたいのかイマイチ分かっていないらしい) -- サイシュウ 2010-10-03 (日) 02:48:34
      • ……はぁ、男の子、ですか……バカなことに現を抜かしている間があるんだったら、少しでも勉強したらどうですか?
        あぁ、ちなみに私の理想ですが…私よりバカで愚鈍な男に興味はありませんよ…(眼鏡をちゃきり、と持ち上げる仕草までしっかりとして見せてから、がっくりと肩が落ちて)
        本当、調子に乗ってる嫌な女って感じだったわぁ…戻れるならあの頃に戻りたい・・・ふふふふふふ!!!
        まぁまぁ、そのうち何かあれば帰してあげますし・・・もうどうにもならない、イヤだ俺は逃げるぞってなったら素直に帰してあげますから、そのときはちゃんと言ってくださいね?
        (食べ終えた食器を一つに纏めると、そのままテーブルの上においたまま、ぐびりっと一口)
        ぷひゃぁぁぁー!・・・んまい!
        -- ミンシア &new{2010-10-03 (日) 02:56:09}:
      • …うわ、何それメンドくせぇ女だなぁオイ。そりゃ男も寄ってこねぇわ!(肩を落とすミンシアに笑いながら容赦なく追い討ちをかけるマダオ)
        その何か、ってのが天変地異が起こるー、とかじゃねぇことを祈ってるよ(肩を竦めて笑い、開いた缶をゴミ袋につめて)
        …で、この食器を片付けるのも俺の仕事か。何かナチュラルにお前の身辺の世話に適応してる自分が嫌になるねぇ
        (美味そうにビールを飲むミンシアを見て苦笑いし、食器を片付け始める)ま、此処に居りゃ雨風は凌げるしな。もう少しは居てやるさ。……っつか放っとくとマジでゴミの山に埋もれて死んでそうだしな -- サイシュウ 2010-10-03 (日) 03:11:20
      • い、いえいえ!これでもバルザールの家の娘、とか座学では教師顔負け!って事で声をかけてくる男の子はいたんですよ!?
        た、ただ…それらを全部切り捨てていったらいつの間にか、鉄壁のミンシア、とか色々あだ名がついて……
        (まだおに追撃に当時のことを思い出して、どんどんと顔色が冷めていく、ま(るで)だ(めな)おんな)
        実家に帰ってこいって言われたら、シェフとか家政婦さんもいますしー、サイシュウのお役ご免にはなりますよー?
        そうそう、ちょっと安定した職を見つけた、くらいの気持ちでいきましょーよー
        -- ミンシア 2010-10-03 (日) 03:22:33
      • 高嶺の花も、嶺が高すぎれば誰も取ろうとも思わないってことかねぇ(思いっきり他人事としてがははと笑い飛ばす薄情なマダオ)
        実家にぃ?おいおい、バルザール家ってなぁ名門なんだろ?今のお前をわざわざ呼び戻したりすんのかぁ?(キッチンから振り返り、いぶかしげに飲んだくれているミンシアを見て)
        しかしだな、そうやって素直に受け入れるのもなんかお前の言いなりになってるっぽくて気に食わないのも事実だ
        (子供っぽい理由でぶつくさと文句を垂れて、洗物を続けたそうな)
        // -- サイシュウ 2010-10-03 (日) 03:27:50

Last-modified: 2010-11-14 Sun 20:50:36 JST (4340d)