SLV/0002

  • (くるる様とりせちゃん凄い事になってるなって顔で見てる) -- 2020-11-25 (水) 00:02:25
    • (パシフィックリムのテーマがフェードインして流れ始める) -- 2020-11-25 (水) 00:58:58
      • (大企業の海戦力vs旧き神の怪獣大決戦にならなくてよかった…って顔) -- 2020-11-25 (水) 20:58:40
      • (何もしてないのに壊れた……とおろおろしている頭足類女) -- 2020-11-25 (水) 22:16:00
      • (お母さんみたいに正座させてお説教(?)する) -- 2020-11-25 (水) 23:53:09
      • (おふとんからこんにちは)…でも、今度の舌戦って、私がのこのこやってきてチクリと物言い入れたくせに、
        バックボーンからくるメンタリティの違い以前のレベルで私の方が実態が恋愛クソザコなせいだよねって思いました。 -- 支倉りせ 2020-11-26 (木) 00:31:33
      • (でもふたりともノリノリで楽しそうでしたねって微笑ましい顔で見てる) -- 2020-11-26 (木) 00:43:46
      • 枢は支倉りせの再起動とプレナの仲裁を望むものである……(スンッ……として正座させられている頭足類女) -- 2020-11-26 (木) 00:51:10
      • りせちゃん再起動ボタンで再起動しますでしょうか…りせちゃんの説明書…説明書…仲裁したほうがいいですか…?(どうやろう…って悩む) -- 2020-11-26 (木) 00:52:50
      • 支倉りせの介抱を終えた頃に…ことの次第を問い、双方の言い分に耳を傾け……海洋寺プレナなりの裁定を下すのがよかろうかと思う次第である… -- 2020-11-26 (木) 01:00:29
      • (おふとんあったかいです。)
        (ちょうどいいから私のところのやり取りも寝落ちでいかせてもらおうかなとか頭によぎりました。) -- 支倉りせ 2020-11-26 (木) 01:10:08
      • りせちゃんおやすみしつつ帰るのでした!仲裁は…どこでしましょっか?くるるさまの名簿か…りせちゃんのところか…私の所か…? -- プレナ 2020-11-26 (木) 01:12:31
      • (でも私も今日は寝ますねむねむねますすやすやり) -- 2020-11-26 (木) 01:12:55
      • (おやすみおやすみ) -- 支倉りせ 2020-11-26 (木) 01:26:26
    • 後々の閲覧性を考慮し、枢の名簿で新しきツリーを立てて再開するもよかろうかと思う……出でよ、支倉りせ… -- 2020-11-28 (土) 00:23:07 New
      • いでよーいでおーん -- 2020-11-28 (土) 22:37:28 New
      • (れなちゃんの霊圧にかかる負荷を鑑みるともう帰ってもいいかなってかんがえはじめてた) -- 支倉りせ 2020-11-28 (土) 22:44:40 New
      • (ご心配おかけして申し訳ない…ちょっと年末で残業がね…増えてね…って遠い目) -- 2020-11-28 (土) 22:50:58 New
      • でも他の理由もあって、私の認識だとまたヒリつくリスクも無きにしもあらず(くるるとりせのアライメントが正反対疑惑)だから、
        場合によってはれなちゃんのおなか(あとぶっちゃけわたしのおなか)が死んじゃいかねないし、本当に一回帰ってもいいかなって考えてたりしまう。 -- 支倉りせ 2020-11-28 (土) 23:02:54 New
      • (あと今度はたんじゅんに私がねむ…) -- 支倉りせ 2020-11-28 (土) 23:03:40 New
      • 和解をするには話し合うより他になく、時を逸した後悔は取り返しがつかぬ……後悔のなきように向き合うべきと枢は考えるものである……… -- 2020-11-28 (土) 23:18:38 New
      • とりあえず明日は休みでお出かけ予定もないので私は仲裁くらいなら!私の胃は大丈夫なのとお腹はめちゃくちゃにされるくらいのほうが興奮するので大丈夫ですね!(突然酷い性癖を曝け出す) -- 2020-11-28 (土) 23:29:49 New
      • わかったー じゃあ私は手数少なめでいくねー 寝スタートだからー あとでぉこして(スヤァ) -- 支倉りせ 2020-11-28 (土) 23:31:33 New
      • (それはそれとして帰ってきた海洋寺パパに学術調査されるのでは……とほんのり寒気を覚える頭足類女であった) -- 2020-11-28 (土) 23:56:33 New
      • 起こしますねぇ…あと父が帰ってきて母が見つかって、やる気があったら個人イベで討伐イベみたいなのしたいなーって思ってるくらいでした。くるる様は父と母に紹介しますね… -- 2020-11-29 (日) 00:02:23 New
      • あ、これわたしがつりーはやすやつ…? -- 支倉りせ 2020-11-29 (日) 00:26:21 New
      • 左様…… -- 2020-11-29 (日) 00:51:37 New
      • ごめんねごめんね完全にぼけぼけになってる -- 支倉りせ 2020-11-29 (日) 00:59:30 New
      • 眠かったので文章がわかりづらかったですけど明日…もう今日ですね!日曜になったらって意味のつもりでした…寝てたらもう始まってたごめんなさい! -- 2020-11-29 (日) 06:51:12 New
      • (場を作ってくれた二人の気持ちはうれしいけど負け幼馴染ムーブは止まらないといいたげな表情) -- 支倉りせ 2020-11-29 (日) 19:39:50 New
      • (楽しんでやってくれてるならいいんだ…逆に辛い!ってなったら無理しないで…?) -- 2020-11-29 (日) 20:19:38 New
      • お二人共何気なく始まった地獄に付き合ってくれてありがとう!ね! しあわせに!ね! -- 支倉りせ 2020-11-30 (月) 00:10:55 New
      • \りせちゃんとはズっ友だよ/ -- 2020-11-30 (月) 00:19:48 New
      • 決着……である…(すやぁ) -- 2020-11-30 (月) 00:30:15 New
  • 気温の変化に体が追いつけてない感じのする今日このごろ -- 2020-11-18 (水) 21:11:17
    • とけいをみたら23じでした。よやくせきとさせていただきます。 -- 支倉りせ 2020-11-18 (水) 23:12:10
      • 昨日はちょっと温もるだけだから…したら23時にはぐっすりでした…! -- 2020-11-19 (木) 18:28:01
      • わかり味がすごくすごくてぴえんとおりこしてぱおんだから平日ねむみでスヤァもやむなし… -- 支倉りせ 2020-11-19 (木) 23:37:49
      • (今度は19時くらいからの記憶なくて待たせてごめんなさいって顔) -- 2020-11-20 (金) 19:09:05
      • だいじょうぶ…。実は私もだいたいそのくらいの頃ねてたから。
        寝入りにくくて起きにくい陽気が悪いよー! -- 支倉りせ 2020-11-20 (金) 22:15:05
      • 寒かったり暑かったり気温が…気温がおかしい…ですよねー…
        眠り浅くなって細かく寝ちゃって困ります
        -- 2020-11-20 (金) 23:21:11
  • 今日は妙にだるくてゴロゴロしてたら夜…休日…休憩した…ヨシ… -- プレナ 2020-11-14 (土) 23:20:25
    • プレナさんの今週のサルベージ面白すぎない?(羨ましいな…って顔で眺めて)あとプレナさんの下着見つかり過ぎじゃない?? -- ロック 2020-11-16 (月) 21:56:58
      • 自分の引き上げるの2回目で、私の下着は届けにこられなかったのも含めたらたぶん6回くらい引き揚げられてるんですけど…
        どういうことなんでしょうね…???
        -- 2020-11-16 (月) 22:41:59
      • 下着判定がプレナさんしかないとか…?(と思ったけど確認しただけでヴィイ、枢、ルゼアさんのも引き揚げられてる)…海に捨て過ぎでは?? -- ロック 2020-11-16 (月) 22:44:02
      • できれば下着だけでなく他の人のも引き揚げたいですね…自分で自分の引き上げるのまさか2回とも思わなかったですし…
        あと帰ってから少し寝ちゃってお返事おくれてごめんなさいね。ロックくん早寝だろうし文通でもいいですからね!
        -- 2020-11-16 (月) 22:47:25
      • 何だったら誰々の何々を一度も拾ったことのない俺みたいなのもいますよ。交流…!交流のきっかけほしいよぉ…!!(さめざめ)
        気を遣ってもらってすまなんしです。多分23:30くらいから穏やかに霊圧落ちていくと思います…! -- ロック 2020-11-16 (月) 22:57:50
      • わかります(わかります)
        最近すっごい寒くて眠気すごかったり調子崩しかねないので早寝早起きが大事です…私は土日ほぼ死んでましたし…今日も本当はロックくんの家とか他の人のところいこうと思ってましたのに…!
        -- 2020-11-16 (月) 23:11:03
      • お体一番交流二番。自分のペースでゆっくり遊んでくれたら嬉しいのです。(睡眠時間はレッドブルが何とかしてくれるって顔で) -- ロック 2020-11-16 (月) 23:12:20
      • はい〜私も無理はしません〜夕方寝たのにまだいっぱい眠い…カフェインきかない…(カフェイン効きづらい人) -- 2020-11-16 (月) 23:24:20
      • ここで文通スイッチぽちりさせていただきます。次かその次くらいで帰りそうだけどすまない…! -- ロック 2020-11-16 (月) 23:37:53
      • 私も眠いのでお返事は明日…!おやすみなさいませー! -- 2020-11-16 (月) 23:43:50
      • そして今来たが活動限界時間が12時みたいだしこちらも文通で! -- ヴィイ 2020-11-16 (月) 23:43:51
    • ヴィイさんもせっかく来て頂いたのですが、寝落ちそうなのでお返事は明日に…申し訳ございませんー…すやすや… -- 2020-11-16 (月) 23:44:26
      • お気にせず…今日は大体文通前提で回っているから…良い夢を! -- ヴィイ 2020-11-16 (月) 23:51:38
  • 出かけようと思ってたのに結局1件くらいしか出かけれなかった私の反省会 -- 2020-11-11 (水) 23:38:36
    • その1。帰宅後シャワーを浴びて寒かったので毛布に包まったら。スヤスヤ眠ってしまったこと -- 2020-11-11 (水) 23:39:16
      • その2…と思いましたけどその1が全ての原因なので反省会終わりー!(BGM -- 2020-11-11 (水) 23:40:21
  • ロダにあったトリプルヘッドメガオクトパスシャークの想像図…あれはどこに貼られたものでしょう…(全ページ検索は重くてエラーでわからなかった) -- 2020-11-09 (月) 23:39:14
    • あ、見つけた!ランバート様のところですわ!! -- 2020-11-09 (月) 23:40:07
      • 枢は流亡の民である……(着の身着のままでやってくる家なき子) -- 2020-11-10 (火) 21:23:16
      • こっちは相談スペースですくるる様…っと家の事で相談に…でしょうか?(ウェルカムトゥーマイシップ) -- 2020-11-10 (火) 21:24:21
      • 然り(然り)同居人たるもの古の習いに従い、共通コメント欄がいるのではないか?などと思案するものである…… -- 2020-11-10 (火) 21:31:08
      • あーなるほどー…!どうしましょうかそれじゃ作っちゃいますか?
        何か良い名前はあるでしょうか…!
        -- 2020-11-10 (火) 21:45:20
      • 「螺湮城本伝」のような神話ネタ……「の呼び声」のように最新60に流れることを念頭に置くもの……
        隠しコメントにするのであれば前者、さもなくば後者か………よき思案があれば任せたいところである…… -- 2020-11-10 (火) 22:03:42
      • なるほどなるほど…くるる様はどっちがいいですか?隠しコメとあがるの…どっちも利点あると思いますけど
        (私はどっちでも大丈夫なのでとなんだか判断丸投げみたいになってしまいつつ)
        -- プレナ 2020-11-10 (火) 22:08:57
      • 最新60をいつも眺めているわけでもなし、どちらもあまり変わらぬものであれば……隠しコメントでもよかろうかと思われる
        では早々に作ってしまおうか…… -- 2020-11-10 (火) 22:21:16
      • 了解しましたわークルル様の住みよい住環境を!
        (色々任せっぱなしにしつつ、PCフリーズから動かなくて焦ってた)USB刺し直したら動いた…焦りましたわ…
        -- 2020-11-10 (火) 22:38:46
      • 無事で何よりであった……できた… -- 2020-11-10 (火) 23:07:59
      • めちゃくちゃ焦りましたわ…ちょっと机の位置を移動させてたので…一度PCをシャットダウンしてUSB抜いて位置かえたせいかもですわ…全部抜いてから再起動したら動きましたわ…あとで刺し直したら問題なし… -- 2020-11-10 (火) 23:11:42
  • お風呂もあがったし今日も寝るまでがんばるぞい -- 2020-11-06 (金) 20:12:04
    • すやすやり… -- 2020-11-07 (土) 00:21:00
    • (イベントもあるからほどほどでひきあげますん!のハンドサイン) -- ロック 2020-11-07 (土) 20:58:57
      • (今気づいたって顔)はい私は多人数の場苦手なので見つめています…(遠い目) -- 2020-11-07 (土) 23:17:22
      • (ナンパ大失敗しまくってぽろぽろ泣いてるロック君の惨めな姿が…!) -- ロック 2020-11-07 (土) 23:20:46
      • (ロックくんは良く動いてて偉いなーっと慰める)
        私は今のうちに父の船を描きます!
        -- 2020-11-07 (土) 23:21:51
      • あんまり関係ありませんでしたが今日私は実際にステーキを食べました。美味しかったです! -- 2020-11-09 (月) 20:38:45
    • 完全にアクティブ時間を外れたので誠に勝手ながら予約を取らせていただきます。かしこ。 -- 支倉りせ 2020-11-08 (日) 02:09:53
      • \ぐっすりでした/ -- 2020-11-08 (日) 15:40:28
      • そしてネムネムなので文通スイッチをおいて寝ます!すやー -- 2020-11-08 (日) 23:44:20
      • 時間も時間だしこれでいい感じでフェードアウトかなって思ったら門戸が開かれた…!吸い込まれちゃいそう…!
        吸い込まれました。 -- 支倉りせ 2020-11-09 (月) 00:00:37
      • 吸引力の変わらないただひとつの掃除機ー(ズォオオオ) -- 2020-11-09 (月) 20:38:20
  • すやぁ… -- 2020-11-05 (木) 00:08:52
    • 晩御飯も食べたし今日も寝るまでがんばるぞい! -- 2020-11-05 (木) 18:58:44
      • 船室の設定も追加しましたし、ロケーション表もつくりましょ -- 2020-11-05 (木) 20:15:45
      • 幼馴染もできて充実した一日でした…すやぁ -- 2020-11-06 (金) 00:09:48
  • (キャラ作るの久々だし他の人の名簿真似つつ相談スペースも置く) -- 2020-11-03 (火) 19:48:35
    • 既知可、セクハラ可…応えれるかどうかはおいといて無茶振りでも多少大丈夫…お気軽にどうぞ…
      不安だったりわからないこともこちらでお気軽にどうぞ…
      -- 2020-11-03 (火) 19:50:35
      • 因みに俺の名簿はプレナさんから丸パクリさせてもらったうえで改造したことをここに報告させていただきます グッドサルベージ!(しずむ) -- ロック 2020-11-03 (火) 19:53:03
      • 大丈夫…私もロックくんの名簿をみて相談スペースいるかな?って真似たからお相子様…! -- 2020-11-03 (火) 19:54:02
      • (久々過ぎて動かし方がわからない顔)…もう少し…もう少し………大胆?フレンドリーになるべきかしら -- 2020-11-03 (火) 22:44:38
      • 眠たいのに…汎用的な船
        貨物船っぽい船が出来た…
        -- 2020-11-04 (水) 01:55:29
      • 一般流通してる船ってことで欲しい人にRPで購入してもらったり
        使ってもらったりできないかなー…
        汎用的な船は省スペースで最低限の装備とカーゴロフトを備えてて
        前面が開くことでカーゴエレベーターになってるみたいなシンプルで機能的で比較的安価で買える流通品みたいな
        貨物船は航行能力は落ちるけど、積載量の多さでカスタマイズ性が高いとかー(サルベージ以外にもよく使われるモデルみたいなー)
        使いたいって人いたら嬉しいなー…スヤスヤスヤ
        -- 2020-11-04 (水) 02:00:17
      • 船団都市に宣伝しておきましょう… -- 2020-11-04 (水) 21:09:43
  •  
  • 実践ってそういう… -- 2020-10-29 (木) 21:38:31
    • はい、そうですわね、百聞は一見に如かずと申しますように
      知識だけでは理解しきれぬことが多いですから、実践することこそが大事だと私思いますわ
      -- 2020-10-29 (木) 21:42:03
  • (ロックがいつものようにサルベージから戻り自分の船をドッキング、仕事の報告を終えたところで…見覚えのある船を発見)…あれは!(即ダッシュ。犬鬼灯傾罎惷瓩鼎)
    (4年前からサルベージ業を始めたが、これまでに何度か犬鬼灯傾罎鮓かけており…海洋寺親子の事も知っており…さらに言えばプレナのファンであった。可愛いもんあの人)
    帰港したところなのかな?プレナさーん!(とりあえず何も考えず叫ぶバカ)…美しいプレナさーん!!(重ねて叫ぶバカ) -- ロック 2020-11-03 (火) 17:40:10
    • (甲板の上で風を感じながら海を見つめる的なよくある光景、青い瞳は何を見て何を考えているのか…他の人には想像がしづらい)
      (そこに、ふと見知った顔と聞き覚えのある声が聞こえる、1歳年下のロックくんだ)
      (確か父のサルベージの手伝いをしてもらっていたことがあり、顔を合わせた事がある…ので、声に反応して手を振り、会話できるように近づき甲板から下に向かって声をかける)
      こんにちはロックくん、お仕事の帰りですか…?(上からなので波の音にかき消されそうなギリギリ聞こえるかくらいの声で)
      -- 2020-11-03 (火) 17:53:40
      • あっいた!今日もお美しい…!(と遠目で分かる満面の笑顔。こんちわーっ!とよく通る声で挨拶を返しつつ)今日も綺麗ですね!(ここまでいつもの挨拶)
        (小さい声…だが、この少年が美少女の声を聞き逃すことなんて在りえず)ええ!今日はあんまりいいモン揚がりませんでしたけどねー。前に見たことあるものばっかりって感じで。
        んで、その成果も全部仕事主に収めて、給料もらってきたところです(助っ人サルベージャーは賃金で雇われ、挙げたものが自分の物になることはあまりない…もしあった場合は買い取ることになる。閑話休題)
        プレナさんはどーです、調子は。最近は赤道近くて暖かい気候の所回ってますから出てくるものも少し変わってきましたよねー。 -- ロック 2020-11-03 (火) 17:59:39
      • (目を細めるようにして微笑み、いつものような挨拶に答える。綺麗と言われることに悪い気はしないが、こういうときどう答えるのがベストかわからず微笑むことが多い)
        (そしてロックくんの話に耳を傾けながら、大きな声なのでこちらは聞き逃さず、大変でしたね、とまた声をかける)
        …私のサルベージ品も…(とまで声をだしたところで)…立ち話もなんですし、あがりますか?お茶とお菓子くらいなら出せますよ
        -- 2020-11-03 (火) 18:07:56
      • (そんな内心も知らずに今日も儚げで美しい微笑みだ…!とその笑顔でまた嬉しくなって人懐っこい笑顔を返す。癒しオーラで心が漱がれる…)
        (ですねー、と相槌を返し、サルベージ品も…、と聞き取れたところで)あ、いいんスか?やったー!プレナさんとお茶…!(めちゃくちゃ嬉しそう。お邪魔します、とついていく)
        (内心では天使のロックが「プレナさんは天使。いいか、何があってもアホなことを口に出すなよ、白い目で見られるぞ、眼で楽しむだけにしておけ」と叫び、悪魔のロックが「これはお誘いに決まってんだろ…しばらく親父さんが帰ってこなくて寂しい想いをしてるんだよ、体で慰めてやらねぇとな…」と喧嘩をしている)
        (のだが天使が勝利した様で)いやー、いつもきれいですよね、プレナさんの船。俺も見習わないとなー…こないだサルベージで出てきたイルカと喧嘩したせいでなお散らかっちゃって(たはーっと笑いながら) -- ロック 2020-11-03 (火) 18:13:57
      • (一度船内に戻ると、桟橋に向かってタラップを降ろし出迎える)どうぞ、足元に気をつけてください
        (ロックの内心の葛藤もつゆ知らず、住居スペース併設の操舵室へと案内する)
        どうしても航海で揺れますから、こちらには最低限のものとしっかり固定しているのです
        (棚の類は床と天井にしっかり固定され、強化プラスチックの扉と、金属類のチェーンで波の揺れ対策もされている)
        研究室のほうは、少し物が増えてきて、甲板のコンテナにまで詰め込むようになってきましたけどね…必要ないものはそろそろ処分しませんと
        (なんて雑談をしつつ)コーヒーと紅茶、どちらがよろしいですか?
        -- 2020-11-03 (火) 18:29:17
      • どもですー(とタラップを上がり、操舵室にお邪魔する)…俺の船じゃ見たこともない装置がいっぱいだ…(すげーなー、と素直に感嘆)
        あー…なるほど。最低限で済ませるのがコツなんすねー。俺なんかどうでもいいもの増えちゃうタイプで。プレナさんはしっかり者だ…(流石だ…天使なだけある…)
        あ、大変なようなら研究室の片付け、いつでも手伝いますよ?(と助っ人稼業らしいことも述べつつ)コーヒー、ミルクと砂糖多めでお願いします!(味覚is子供)
        …で、そう、プレナさんのお仕事の調子の話でしたね。どうです?どんなものが最近出てきました?(サルベージの話になれば、少し真面目な顔つきに。こんなんでもやはり職人なのだろう) -- ロック 2020-11-03 (火) 18:37:28
      • そうですわね、私も長いこと住んでいるので他のサルベージャーの方と交流するまで気づかなかったのですけど
        お父様がかなり機材を揃えてくださっていたので、1人で航行や生活するのにも問題ないのはありがたいことですわ
        (他にあるのはキッチンと冷蔵庫やレンジなどの家電、ベッドが2つ、中央に大きめの金属製テーブルと椅子、全て床にしっかりと固定されている)
        ミルクミルク…(少し屈んで冷蔵庫から取り出し、たっぷりの砂糖と、長期保存可能なナッツ類の入ったクッキーとお出しする)
        先日引き上げたのは宝石類の原石に、古い織物の類でしたわね、宝石類は換金して織物の類は洗って保管
        …あとはよくわからない薬のようなものも拾いましたけど、薬学に詳しい知人もいないので、どうしようかと悩んでる所ですわね…
        -- 2020-11-03 (火) 18:50:49
      • 流石は海洋寺先生って感じっすかねー。俺なんて貧乏なんで小さい船を買うしかなかったですからねー(屈託なく笑う。彼の船は一般サルベージャーには不評な、ソナー機器類がほとんどない船だ。ただしそれでロックが挙げる成果は常識外でもある)
        (部屋にあるものにちらりと目をやる。床にしっかりと固定されているそれらを見て)…うん。俺の船より固定がしっかりしてる。いいなー!(俺も後で真似しよ!と思いつく。思いつくだけでやらなかった)
        (お出しされる砂糖、ミルク、クッキーにありがとうございます!とお礼を言いつついただく。そういえば俺の船こういうの何も積んでねぇな…)あっ美味い。このクッキー凄い美味いっす。(幸せそうな顔だ)
        宝石に織物!どっちも換金しやすそうなそれですねー、そういうのが揚げられると懐には優しいですよね、ロマンとしては即物的になっちゃいますけど(苦笑を零す)
        薬、へぇ?どんな薬かもわからないと使うのは怖いですね…うーん(少し悩んだ様子から)
        …確かソルって人が医者やってたから、聞いてみたら分かるかも?俺も会ったことないんで噂程度ですけどね。参考になれば。
        因みに俺は先日は…パイナップルと、古代の石の貨幣と、あとなんか邪悪っぽい種見つけましたね。種は怖かったんでその場で捨てましたが…あと…(全裸の女性が入ったカプセルも貰ったがこれは言えない)…そんな所っすかね。 -- ロック 2020-11-03 (火) 19:00:02
      • ロックくんは1人で頑張ってるから凄いと思いますわ…お父様も若い頃は1人でサルベージをして資金を稼いだそうですし
        ロックくんも頑張ってるからきっと私の船よりそのうち良い船にのったりしてそうな未来が…私には目に見えるように想像できますね(少し眼を瞑って、実際に想像してみながら)
        私は研究の延長ですから、研究資金と生活費に回しがちですしね…浪漫…興味深いものがもう少し沢山引き揚げれればいいのですけど
        (次のサルベージでは何がとれるかお互い楽しみですね、とロックの引き揚げたものの話を聴きつつ)
        逆にそういう種などは、私は興味深いですわね…危険すぎそうなら処分が一番ですけど、大丈夫そうなものなら今度見せて欲しいですわね(などいいつつ、医者の話を聞けば、住所をメモしながら)
        まぁありがとうございますわ、今度行ってみましょう。やっぱりロックくんは色々な噂や顔が広いですのね
        -- 2020-11-03 (火) 19:19:35
      • (褒められると見る間に顔が赤くなる)いやいやいや!そんなことないですって!好きなことを好きにやってるだけですから!ええ!でも海洋寺先生は俺の憧れなんでいつかは、って夢もありますけどね(照れくさそうに)
        (なお海洋寺先生に憧れる理由は当然、美人の人魚サルベージして嫁にしたという噂の部分のそれであるのだが。そして褒められてロックの中の悪魔がまた起き出したのを必死に抑え込みつつ)
        研究できるっていうだけでもすごいっすよ。俺なんてあんまり頭よくないからその辺さっぱりですし。研究が進めばみんなのためになることもあるわけだから、うん。プレナさんもすごい!(褒め方がへたっぴであった)
        (そっすねー、面白そうなもの揚がったらとっときますよー、と話して)いや、プレナさんが興味持ちそうだなとは確かに思ったんすけどね、こう。なんか。俺の勘に響く邪悪さがあって。
        船に置いといたら船に根を張ってつぶれそうな予感がしたもので…(少年の勘は鋭い)次引き揚げたら細心の注意を払ってお持ちします(きりっ)プレナさんのためならなんでもできそうなところあります(きりりっ。いつもこんな調子である)
        やー、色んな所で助っ人してると生きた情報が勝手に耳に入ってくる感じスかねー。役に立てばいいんですけど(俺も今度会いに行ってみるか…と少し考えて)
        (その後…サルベージの話であるとか、研究の話であるとか(ちんぷんかんぷんであったが)色々話をして。美味しいお茶とお菓子ごちそうさまでした、とお礼を言って船を降りていった) -- ロック 2020-11-03 (火) 19:26:48
      • (父のうわさ:人魚と子供を作った、何処ぞの別の都市船団にあると言う噂の、娼婦館:人魚の館に入れ込んだ、イルカとファックした、エイとファックした、海見オナニーしたら海が孕んだ、色々あるが、娘の容姿から前の2つの説が有力である)
        そうね…特に父の研究は海洋生物の研究が多いから、都市船団内部の生簀で可食部の多い魚介類の養殖研究などが進んだ…という話も父が自慢げに話してました
        私の研究も、何か人の役にたてるといいのですけど…父とは違う女性ならではのアプローチができれば良いと思いますわ
        (などと雑談を暫く続け、ロックが帰るのをしっかり見送ると、タラップを戻し)
        何か、情報や人の伝が必要なときは、ロックくんに相談してみましょう…(などと思い、また甲板に出て海を見続けるのでした)
        -- 2020-11-03 (火) 19:40:39
  • へっへっへ…このたびはどうも捨てる神あれば拾う神ありってなわけでやしてそのお…(空賊に襲われて溺れそうなところを拾っていただいたお礼にハムを贈呈するハムの猫になる) -- コジロー 2020-11-04 (水) 23:29:26
    • ……あぁ!確かこの前の航海で(いえいえお気になさらずにと)ちょうど帰り道でしたから…まぁこれは伝統的なハムで…ありがとうございますわ(若干申し訳無さそうにしつつも、こういう物を断るほうが失礼にあたると思い受け取りながら)
      あのあとお体などは大丈夫ですか?風邪や不調など体調崩してなければ良いのですけど…
      -- 2020-11-04 (水) 23:35:12
      • つまらないものですがどうぞ…へへへ…(箱に入っているがさすがに『伝承』とか書いてある〇〇家御用達なヤツではないけれど、クジラのお肉で作ったらしいハム。)
        見て下せえ元気と身体が資本でやすから!(猫ジャンプで元気をアピール)おかげさまで命を拾ったわけでやす…(ふかぶかネコおじぎ、溺れるのは命にかかわるのだ…)
        どうぞこんごともヨロシクしていただけると嬉しいでやす…(今回はセーフだったが同じことがまた同じことが起こるともかぎらない、いざというとき頼りになる船を増やすのは猫生存戦略なのだ…とぺこぺこ頭を下げつつスラムのほうへ帰っていく猫だった) -- コジロー 2020-11-04 (水) 23:43:43
      • 燻製の類は航海での保存食としても使えますし、ありがたく頂きますわ
        (猫ジャンプとか見て元気そうで安心して微笑み)溺れないにこしたことはないですが、はい今後ともよろしくお願いしますわね
        お気をつけておかえりくださいませー(手をひらひらと振りながら見送るのでした)…あちらスラムのほうですけど大丈夫かしら…(別の心配もするのでした)
        -- 2020-11-04 (水) 23:52:20
  • (サルベージ用エレベータから水揚げされる) -- 2020-11-04 (水) 20:14:33
    • 今日のサルベージ品は…これは…古く割れた壺でしょうかしら…あまり価値はなさそうですわ…こちらは…何かの金属片かしら…海のお掃除になりましたわね
      こちらは…ぐったりとした目のじょせ…くるる様!?(水揚げされたくるるの姿に驚いて慌てて近寄る)
      -- 2020-11-04 (水) 20:27:37
      • (途方もなく大きなイカのシルエットが深海へと消えていくのが見えたかもしれない) -- 2020-11-04 (水) 20:35:15
      • …………!!…………!!!(すごい量の海水を吐いて咳き込んでいる) -- 2020-11-04 (水) 20:35:26
      • (くるるに駆け寄って、エレベーターを閉じるとき何かおおきな影が視界を過ぎったけど今なそれよりも)
        くるる様、大丈夫ですか!?大丈夫ですか!?溺れてましたの!?溺れてましたの!?(水を飲んでないか、横たわってるくるるの気道確保するように頭をあげさせながら)
        -- 2020-11-04 (水) 20:37:12
      • …………人の器とは、かくも…(言葉を継げずにしばらく咳き込む 強く咳き込めば塩水に洗われた喉が痛み、顔をしかめる)
        ままならぬものか(死んだ魚みたいな目でぐったりと横たわる)ままならぬといえば、この艦もだ 他に入口はないのか……? -- 2020-11-04 (水) 20:44:46
      • 海水をしっかり吐き出して…(一旦船内に戻ると、2リットルのペットボトルに入った真水を持ってくる)こちらで口や喉をゆすいでくださいまし…
        い、いえ今は航海中ですから…!桟橋に止めてる時はタラップから(指差したドッキング部から降ろせるようになってる場所を指差し)
        普通はあそこから上がってくる作りですわ!…もしかして…追いかけてきてくださったのですかしら!?
        -- 2020-11-04 (水) 20:49:24
      • (飲んで吐いて口を漱いで、ようやく喉の調子が落ち着きを取り戻す)枢は窒息の危機を免れた……そなたの働きは末永く語り継がれよう
        汝が魚かタコであれば斯様な苦労はなかったものを(ぐっしょりと濡れた靴を脱ぎ捨てる 全身にまとわりつく衣装の心地悪さに濡れた猫みたいな虚無顔をしている)
        (防水バッグを不慣れな手つきで開けようとする 指先の動きも力加減も、水密性を保つための複雑な密封機構に敵わないようで)海洋寺プレナ、そなたが開封せよ -- 2020-11-04 (水) 21:00:59
      • か、体も冷えてしまいますから…まずはこちらへ…(居住空間も兼ねてる操舵室に肩を貸して案内しつつ)
        (波に揺れても安全な、固定式テーブルに案内しつつ、渡された防水バックを開封する)これでよろしいですか?くるる様…
        お着替えやタオルは入っていますか?なければ私のでよければタオルにお着替え…少し時間はかかりますけど…
        都市船団に帰るまでにお風呂も沸かせますよ?(海水蒸留とエンジン熱を利用したお風呂もある)
        -- 2020-11-04 (水) 21:07:07
      • (防水バッグの内容物はふたつ 保存状態の極めて良好な古代の書物と、蠱惑的な輝きを放つ大粒のルビーだ)
        石はそなたのものだ 枢はよく似た石が成熟した個体の首元に下げられているさまを目撃した おそらくいくばくかの価値があろう
        我が恩典と称するに足るものかどうかもわからぬが……枢も石を好ましく感じている(保存食のお返しだと言いたいらしい)
        書物については………そなたらの叡智の一片を封ぜしものであろうが、中身がわからぬ(問われても眉を寄せるばかりで)着替え? タオル……?? お風呂…? -- 2020-11-04 (水) 21:20:26
      • (着替えもタオルもお風呂もわからないと言った感じで不思議そうにしてるので、先日の何もしらない子供みたいと思った事を思い出して少し微笑む)
        タオルというのは、繊維をパイル状に編み込み、肌触りがよく、水分を拭き取ったりするための道具です(まずタオルを持ってきて、濡れたクルルの体や…頭部は触れても大丈夫かな?っと思いつつ、髪の先端あたりから拭き取る)
        濡れたままの衣服を着てますと、体温が冷えて風邪…病気…不調の原因ですね、くるる様のよくおっしゃる、人の器は脆いので、快適に過ごすために、色々せねばならぬのです
        着替えもその一環でして…衣服を清潔に保ったり体温を保つために、交換することですわ
        お風呂も、体の健康や清潔を保つため、温度を高くした水で、体や髪を洗い、体温を高める行為と場所全般を指し示しますわ(丁寧に一つずつ教えながら)

        (そしてバックの中身から取り出されたものを見て)…まぁ…こちらの宝石いただけますの…?高価そうなものですが…(お返しということを理解すれば、少し微笑み手で受け取り)
        本のほうも、内容を少し見せていただければ私わかることもあるかもしれませんわ、読ませて頂いてよろしくて?
        -- 2020-11-04 (水) 21:28:01
      • もしやそなた、沐浴をせよ……と申しているのか それならば枢も心得ている(以前の顕現の際に覚えがあった)枢の臥所にも沐浴に供する一室がある
        日に一度は水をモガモガ(タオルにくるまって海水が拭き取られる 触れた限りでは普通の髪と変わりはない)衣服はモガ…深きモガモガ……

        枢は人界の富貴も栄華も望まぬ ただ飢えずに足るばかりの食物が得られればそれでよい この身の亡びるその時まで、枢は汝らと共に在ろう
        だが、枢にはそなたらの文字がわからぬ 我らは文字を記す習いを知らぬ ゆえにそなたらの記す文字が、意味あるものと思えぬのだ(枢には無用の長物である、と首を縦に振る)
        (書物の中身は私小説のような、随筆のような文学作品だ 失われた世界のありふれた日常の出来事が、生き生きとした筆致で記録されている) -- 2020-11-04 (水) 21:50:30
      • そうですね沐浴ですね(単語単語は知っていても結びつかないことがあるなら、丁寧に説明すればわかってくださったり知識がついたりするかなーとか思いつつ)
        (しっかりとタオルで体を拭いて、衣服もある程度水を拭き取ってから、お風呂を沸かしにいって一旦帰ってくる)

        なるほど…でも本当綺麗なルビーですわね、これはどちらで手に入れたのですか?
        書物のほうも…(まぁ…日記?かしら?それとも生活風の文学かしら…と少し読みすすめる)
        どうやら、日常を綴った書物のようですが…都市船団のとは違い、幾分古い時代のもののようですわ?
        -- 2020-11-04 (水) 21:57:02
      • 沐浴斎戒は巫女たるものの務めである、と誰ぞ申していた……ような覚えがある…(永き微睡みのあいだに忘れかけていたことを思い出して)
        あれは都市の遺構か……高楼の高みに眠りし財貨である すでに幾たびか荒らされていたが、その石だけは残っていた
        枢は石に心騒ぐ何かを感じた 枢の推察が確かであれば、汝らが「美しい」と呼ぶ感覚に相当するものであろう 石はそなたにこそ相応しい
        (内容のことを聞かされれば、想像もしなかった結果に瞬きをして)プレナよ 枢は不便を感じている 文字が読めぬでは、学ぶことさえままならぬ -- 2020-11-04 (水) 22:17:36
      • くるる様はお綺麗ですから、入浴もしっかりして健康で清潔しておけばきっと皆様(たぶん世話してる深き者の方達だろうと思って)喜びますわよ
        (言い回し的に前回言ってた、七姉妹通信社のサルベージ業のお手伝いをしてかな?っと把握)
        なるほどですわ…頂きものですし、大事に使わせて貰いますわね?(先程首元と言っていたし、ネックレスにでも加工すればよいかな?っと胸元に当ててみる)…似合いますか?
        (少しの間内容を読み聞かせたりしつつも、文字が読めぬと言われると)…まぁ…古い内容ですけど共通言語のようですし…此方なら私でもお教えできますが…
        (単語類と簡単な発音をして聞かせ、ページの内容と示しあわせるようにしながら軽く教え始める)
        -- 2020-11-04 (水) 22:25:46
      • 皆……皆とは、深きものどものことか? あれらは枢を崇敬するものである 我が意を奉じ、何ごとにも欣喜し恐懼するものである……
        汝らは、美しきものをその身に帯びるのであろう そなたの頭部もまた、枢の頭部とどこか似通っている……であれば、美しいと讃えてよかろうか?
        美しきものが美しきものを帯びたならば、殊更に美しかろうな 似合っている、とはそういうことであろう? 枢は斯様に理解している
        ふむ……書物も読めぬが(真水が入っていたボトルのラベルを見つめて)読めぬものばかりだ 全てそなたに読ませれば事足りようか……? -- 2020-11-04 (水) 22:49:07
      • ですわ、ですわ先日伺ったときも、常にくるる様を気にしている様子でしたし
        (似合うようなら良かったと微笑み)今度アクセサリーにでも加工して、常に身につけるようにしますね(なくしたりせぬように、いつも身につけてるポシェットに入れておく)
        まぁ…全てとなると私常にくるる様と一緒にいないといけないですわ(なんてクスクス笑って)
        でも自分で覚えなさったほうが色々便利ではありますよ?この前いったように人は探究心で知識を積み上げて生きていくものですから
        -- 2020-11-04 (水) 23:01:23
      • あれらにも個体に固有の名があろうが、枢は存じておらぬ 七姉妹の手の者にもあらず……潮の満ちるように現れては、潮の引くように去ってゆく…
        枢は文字を学ぶと決した そなたに学ぶとなれば、この艦にも足繁く通わねばならぬが(サルベージ用エレベータを遠い目でみつめる)
        この身はそう長く海中には置けぬらしい ままならにゅ……っくちゅん!! ふ、ぇ………くしゅんっ! ちゅんっ!!(寒気に襲われて身震いする) -- 2020-11-04 (水) 23:12:51
      • …では今度聞いて見ればいいですわ、貴方のお名前はなんですか?と人と交流する上でお互いの名前を知るのは第一歩…くるる様も私の名前を覚えてくださったからこうやって交友できてるのですわ
        では、次からは…サルベージエレベーターではなく…あちらのタラップから上がって来てくださいませね?
        (なんていってたらくしゃみしたので)あらあら、やっぱり体冷えましたね…お風呂もう沸いてると思いますから、入浴なさってきてください……(とまで言ってふと思う…お一人でお風呂入れるのかしら…と)
        -- 2020-11-04 (水) 23:18:47
      • 深きものどもにも名があるか 枢には思いもよらぬことである……あれらとは言葉などなくとも、それとなく通じておったのでな
        プレナよ、漏れた……墨が漏れた…(むずむずする鼻を押さえて浴室へと向かう さすがに着衣のまま湯船につかることはない、が―――) -- 2020-11-05 (木) 00:30:31
      • ぁ……っっっっっぁぁあああアア!!!(あられもない姿で飛び出てきた 髪がゴルゴンみたいに荒ぶっている) -- 2020-11-05 (木) 00:32:14
      • ああああああ海洋寺…ッ、プレナよ………枢は謀られたのか? 沐浴の………『お風呂』と言ったか
        熱水鉱床のごとく煮えておったのだが!? 見よ、枢の足が赤くなってしまった……!!(顔がいい頭足類女がほかほかの脚を指して激しく動揺している) -- 2020-11-05 (木) 00:33:39
    • 人は墨はでませんよぉ〜…(でも頭足類っぽい目をしているくるる様だと、本当に墨なのかも…なんて思いつつ)
      はい、ゆっくり温まってきてくださいねぇ〜(一人でも入れそうなので安心、わからないと言われたら入り方から教えねばならないのかとちょっと不安だった,というよりも、一緒に入ることになったりしたら恥ずかしいですし…とか思いつつ、都市船団に向かって航路をとっていると)

      ふぇっ!?どっ…どうしましたか!?謀なんてしてませんよ!?そんなに熱かったですか!?(慌ててタオルでクルルの体を包んで胸とか色々隠しつつ)
      (バスタオルでも隠しきれない…っと思いつつも)温度は…38度から40度くらい…あ、でも体が冷えてたから、もしかしてかけ湯もせずいきなり全身で浸かっちゃいましたか!?
      (そしてさっきの言葉を思い出す、入浴じゃなくて沐浴…赤子を洗ったり神聖な儀式で、水で体を清めることだったりぬるま湯なので…温かいと思ってなかったから吃驚したのかと)
      -- 2020-11-05 (木) 18:57:47
      • 枢は生命の危機を感じた……沐浴とは、あのようなものではない…(タオルに包まれるままに任せて戦慄している)
        枢はおのれの迂闊さを悔やんだぞ かくも早々に脚を失っては目も当てられぬ 汝らの脚はひとたび損なわれれば最後、二度と生えぬのであろう?
        いかな枢とて、それくらいのことは存じている ゆえに容易く壊れぬよう、振舞いには慎重を期してきたつもりであったが………へぷちっ!
        枢は熱湯……っちゅん!!……恐れている ふぇ…っ…………くしゅん! 沐浴はもうよい……(しょんぼりした様子で膝をかかえる) -- 2020-11-05 (木) 21:23:29
      • 熱湯じゃないですよぉ…お風呂ですよー…?人の肌は40度前後なら大丈夫です…60度をこえると危険だそうですけど…(タオルでふきふき)
        それじゃ…えーっと…とりあえず着替えましょう…私の服ですけど(モコモコしたお気に入りのパジャマを持ってくる。胸のサイズ的にもくるる様でも大丈夫なはず…と)
        それでえーっと…あ、そうだベッドで毛布に包まって体温めましょ?
        (温かいお茶とか…とも思ったけど熱湯に怯えてるようなので今はやめておいてと…)
        ほら、バンザーイしてください着るの手伝いますから(子供をあやすように)
        -- 2020-11-05 (木) 21:27:08
      • 枢は40℃も60℃モガモガ…変わらぬように思モガモガ……限界を超えモガモガ…とやはり煮えモガモガ……ではないか…?(大人しく拭かれた)
        (おおよそ感情らしい感情を示さぬその横顔は、現生人類の基準に照らせば容姿端麗の部類に入る 今はどこか憂いを秘めている様で)
        …………服……よい、いらぬ(手のかかる幼子みたいに顔を背け、ふるふると首を振りながら両手で押し返して拒否る)
        枢は外皮の感覚が鋭敏である そなたらの言葉で言うと……「くすぐったがり」だ 肌に合わぬ、と言うのであったか(頭足類めいた動きで逃走を試みる) -- 2020-11-05 (木) 21:49:06
      • (お着替え拒否する子供みたいっと、思っていたら、逃げ出されて、本当に子供ですこれ!って思いつつ)
        あぁっ!洋上だからいいですけど裸だと他の人に見られちゃいますよ!(逃げるのを追いかけて、せめてベッドには入ってもらおうと追いかける)
        (どったんばったんしながら追いかけ、できるだけ、壁際に設置されてる、ベッドに追い込もうとしている)
        (あれ?私、無理やりくるる様をベッドに連れ込もうとしているような感じになっているのでは?いえ!違います!風邪ひかせないためなので!!)
        (などと葛藤しつつも逃げる大きな胸の女性を追いかける、胸の大きな女性という光景)
        -- 2020-11-05 (木) 21:53:14
      • 我が威容にひと目見えんと望むものあらば、いかなる理由あってその願いを拒めようか? 枢は汝ら人間の崇敬に応えるものである………
        (狭くもなく、しかしさほどに広くもない船内でぬるぬると追いかけっこを演じて、やがて壁際に追い詰められる)
        海洋寺プレナ、そなたの思いどおりにはならぬ……服はいやだ、いらぬ………枢には無用の供物である…(無表情なりにすごく嫌そうな声を出す)
        (迫られるたび押し返して逃げる 進退窮まったと見るや、ベッドの上の毛布に潜り込んで丸くなった 透けるように白い膚がところどころ露わになっている) -- 2020-11-05 (木) 22:17:32
      • (やっとベッドに追い詰め?れて、潜り込んでくれたので…パジャマきてくれなかったのはともかくホっとする)
        わかりました…パジャマは着なくていいので、ベッドの中に入っててくださいね?体冷えちゃうと本当風邪ひいちゃいますし…
        (普段プレナが寝てる、二段ベッドの下に寝てるくるるの横に座って)
        …(そっと毛布で皮膚を隠すように)ほら、体冷えますからしっかり包まってくださいね?(ぽんぽんっと毛布の上から優しく触れて)
        -- 2020-11-05 (木) 22:25:04
      • (閉所で静かに動かず、膝をかかえてじっとしているうち徐々に落ち着きを取り戻した)……………プレナよ、汝は……
        頼まれもせず、進んで枢の世話を焼く そしてそなたは、潮騒の匂いを身に帯びている……かかる事実より、枢はひとつの推論を得た
        そなた、もしや我が遠き眷属の裔―――深きものどもではないか? あれらの奉仕は本能のなせる業なれば……そなたの行いにも得心がゆくのであるが
        ………枢には、人間がわからぬ 汝がわからぬ………枢は疲れた しばし休むゆえ、都市艦に帰投するまで捨て置くがよい(毛布の中で目をつむった) -- 2020-11-05 (木) 22:51:40
      • …どうなのでしょう…私、母を知らず、父はお前は海の子だと言われて育ったので…もしかしたら…
        (近く遠く、枢の推論は強ち的外れでもなく…されど、プレナにそれに対する答えを持っていない)
        …はい…ゆっくり眠ってくださいませ…まだ、時間はありますから…(丸まったのを見ると少しだけ微笑み)
        (どちらかと言えば奉仕精神より、めちゃくちゃ母性本能くすぐられてるだけなのだが、それはまだ誰も知らぬことなのでした)
        -- 2020-11-05 (木) 22:56:47
  • (今週は儲けが出たので修理ドッグを使えるようになったのだ。手裏剣ヒトデにやられてガラスとか割れたり小さな穴が開いたのでそれの修理をお願いしてきた帰り道)
    …あれ。プレナさんの船だ(ドッグに入っている犬鬼灯号を発見した)まだ修理してんのかな?(先週話した時はそんなにかからなさそうだったけどなぁ。首を傾げる)
    (それはそれとしてプレナさんが近くにいるかもしれないので勘を働かせ始める)…そう、これは先週のお礼!プレナさんをお手伝いするためで下心は一切ない!!!(勘に任せてプレナを探し始める どこだろう) -- ロック 2020-11-05 (木) 19:37:42
    • (オーライオーライっとクレーンで、ソラナム・ニグラムの船体の鉄板が屈強な修理工達によって交換されている)
      あとはこちらの…(などと修理工と話しているプレナの姿を見つけるだろう)
      (お嬢ちゃんよく壊すなーっとか修理工のおっちゃん達と軽い雑談しながら)…あら(そして視界の隅に特徴的な赤い髪色が見えると、軽く手をふって微笑む)
      -- 2020-11-05 (木) 19:46:01
      • (みっけた。満面の微笑みで手を振り返して近づいていく)こんちわっすプレナさん!!今日もシルクの様な髪がお綺麗ですね!!(挨拶)
        (そして修理工からの話が耳に入って)…ああ、もしかしてあれっすか、こないだの修理が終わったけど今週もまた…ってやつですか?大変でしたね(実は俺もなんすよ、と)
        今週はイノシシじゃなくて手裏剣ヒトデが突き刺さってガラスが割れたり穴が開いたりくらいだったんですけど…結構ひどくやられてますね?プレナさんのかっちょいい船をここまでした不届き物はどいつです?(見つけたら殺ろ…と決意しながら) -- ロック 2020-11-05 (木) 19:50:05
      • 今日も真っ赤な髪が似合う元気っぷりですねロックくん(いつもみたいな感じの挨拶)
        (知り合いに声かけられてるのをみれば、修理工達は仕事に戻るかーっとプレナから離れて作業に戻る)はい私も…
        今回は、グランドタツノオトシゴがいたんですよ…!私の船の半分はありそうで…ついつい追いかけたら、驚かせてしまったみたいで(鉄板まるまる側面の1枚を交換するはめにと苦笑い)
        あとは…タラップが少し凹んだのでそちらは自分で修理できそうなのでこれから修理予定ですね
        -- 2020-11-05 (木) 19:54:47
      • (当然ロックも修理工の人たちは顔見知りである。悪いなプレナさんとの会話は俺が貰ったぜー!とアイコンタクトでやりとりして見送った)うーん。この辺りの海域は凶暴なのが多いのかもっすねー。
        グランドタツノオトシゴ…!?(話を聞いて)でっか!!え、タツノオトシゴってもっと小さいもんだと思ってたんすけど。そんなのもいたのか…!追いかけたくなる気持ちはわかりますねぇ!(頷く)
        でも側面一枚は痛い出費でしたね(合わせて苦笑)…タラップも?珍しい所壊れましたね。いやそんなこと言いつつ俺もこないだタラップが粉々に砕けたんすけどね。同居人のドルチェが乗ったせいで(今は超耐久性のあるタラップに替えてある)
        あ、よかったらタラップの修理手伝いますよ!こないだは俺が手伝ってもらいましたし!部品が必要ならなんならこないだ壊れたタラップの部品保管してるんで言ってください!(わきわきと手を動かして笑顔で手伝いを申し出る。でもその手はやめろよ) -- ロック 2020-11-05 (木) 20:00:02
      • (修理工のおっちゃん達は親指立てたり、放送できない指のジェスチャーして返す)
        普段は結構深海にいるので、頭部が見えるほど海面に上がってくるの珍しいんですよね…もしかしたらサルベージで引き揚げてるものに興味惹かれて上がってきたのかもですね…
        で…(交換されてる鉄板は、普段タラップを桟橋にかけている部位の近くで、そこに突進されたから折りたたんでたタラップも少し曲がったんですと説明)
        一応伸ばせるのですが…ほら(普段まっすぐ桟橋におりてくるタラップが、30度くらい斜めに傾いている…)
        ちょっと根本が曲がってるのでバイスやハンマーで曲げれば…先に熱して多少柔らかくしたほうがいいでしょうか…
        (幸い曲がってるだけなので、部品交換などはしなくてよさそう、ちょっとネジが錆びてるので交換してもいいかな?くらいである)
        -- 2020-11-05 (木) 20:11:21
      • へぇー…(知らんかった…)あー、そっか深海から引き上げるときに一緒にってパターンもあり得るのかー。水圧とか大丈夫なんだなぁ!(すげーなグランド…!って感じの顔)
        なるほど(納得。と頷く。歪んでいる様子も見て何となく勘が囁く)あー…これ、タラップの曲がりを直すだけじゃなくて船との接合部も見といたほうがいいかもっすよ。
        衝撃でその辺が緩んでて、直していざ使ってみたら根元から分解、とかもありそうですし。ってことでちょっと待っててくださいね!(ねじの寸法を確認して、ダッシュで自分の船へ。びゅわーんとか効果音が出る)
        (5秒で帰ってきた)俺の船からネジ持ってきましたんで交換もしときましょう!ついでに半田とゴーグルと軍手も準備したんで熱する作業は任せてください!プレナさんの玉のお肌に火花が飛んだら俺自害しそうなんで!!(危険作業からやりたがる少年) -- ロック 2020-11-05 (木) 20:17:23
      • 鯨とかもそうですけど、大型になればなるほど、内部の空気や圧力の調整に有利になって、深く潜ることができるそうですよ?
        タツノオトシゴ自体は浅い海にいることが多いですが、グランドタツノオトシゴほどの巨体となると、かなりの深さまで…空気は溜め込みやすい形状してますしね(などと、昔読んだ文献のことを思い出しつつ説明しながら)
        まぁ…それじゃその…おまかせしてよろしいですか?(たぶん自分なんかよりは、普段から細かい修理をしているロックのほうが数段修理技術は上だろうと)
        代わりに、終わったら夕食でも如何ですか?(修理工の人達にも振る舞うつもりで、沢山材料を買い込んでいるから遠慮せずにと微笑む)
        美味しそうなトマトと、市場に合挽肉が大量に並んでましたから(きっとよく目撃された海イノシシの肉かもしれない)ロールキャベツを作ろうと思いまして
        -- 2020-11-05 (木) 20:29:47
      • そーだったんかー…ああ、だからクジラって深く潜れるんですかね?なるほど納得!(また新しい知識を得たぞ。プレナさんとの会話は知的だな…と痴的な少年が頷いている)
        任せていただいてOKっすよ!ミリ単位できっちり整えておきますんで!(胸をどん!と叩く)……ぜひ!!!!(夕食のお誘いにドンドンドン!!とさらに叩いた)
        おにく!!!(ロールキャベツは食べたことないけどきっとおいしいんだろう。感涙にむせび泣きながら…きり、と表情をただし)よし。やります。(真面目に作業に取り掛かった)
        (プレナの想像通り…色々ガキの頃から苦労を買っていた少年は、こういう修理は得意だ。丁寧に歪んだタラップを熱し、強度が落ちない様に歪みを直し始める…金属が冷める間に錆びたネジは外し、油を指し、新しいネジに交換していく)
        (せっせと作業するその姿だけ見れば、真面目な少年に見える。その顔だけしてればモテるんじゃねぇかな…とは本人は気づいていない。全てはプレナさんの手作りのおにくのために…!!)…ふーぅ。(汗をぬぐいつつ真剣な表情) -- ロック 2020-11-05 (木) 20:36:42
      • 逆に元々浮かび上がる気のない深海魚とかは…海上にまで持ち上げちゃうと…浮き袋や目が飛び出しちゃうわけですね(サルベージしてたらたまに見かける光景)
        (自分でやったら1時間くらいはかかりそうな作業が、目の前で手際よくこなされていく、修理工の人達とも顔見知りだし、きっと普段からそういう手伝いの仕事もしてるのだろうと、熟練の技にパチパチと拍手する)
        すごいですねロックくん、私も普段から修理はやってますけどここまで手際よくは(しゃがみこむ作業は胸が邪魔でわりと時間がかかります)
        ひき肉と玉ねぎたっぷりで、コンソメ&トマト味なんですよ(すでに修理工達と話してる間に、下処理は終えて、煮込み、今は火を消して味を染み込ませているようだ)
        …あっという間にまっすぐですね(タラップの修理終えれば、一度降ろして、綺麗に接地するのを見ながら)ありがとうございますロックくん(ニッコリと微笑み)
        -- 2020-11-05 (木) 20:48:00
      • あー…そう言えばチョウチンアンコウが引っかかってた時にいやに目つきがぎょろりとしていたような…そのせいかぁ。(本当にどんどん賢くなる)プレナさんは物知りっすね!(すごいっす!と素直に尊敬)
        (自分の船を持つまでは人の船でサルベージをしていた…当然下っ端で、つまり大体の作業はやらされていて、腕がよかったため人気があったのである。独り立ちしてからその経験が生きている様だ)
        へ、そ、そーすか!?やだなぁ、なんか照れちゃうなぁ!ガキの頃に色々やらされてたからっすよ!修理工の人たちのほうが上手ですって!(その比較はむしろ修理工に失礼)
        ひき肉…玉ねぎ…コンソメ…トマト!!(と呟きながら最後の作業をきっちり完了した)…できたっ!どーでしょ。問題ないと思うんスけど
        (プレナが動かして問題ない様子を見て)よかった。ネジも交換したんで耐久度も少しは上がってると思うっす。どういたしまして!こないだのお礼ですからおあいこですけどね?(照れくさそうに微笑み返して……ん?)
        …あれ?お礼に来たのにそのお礼をおにくで貰うということは…また今度そのお礼に何かお手伝いをできる…!?(目が輝いている。下心ぉ!) -- ロック 2020-11-05 (木) 20:56:34
      • (そんな風に、雑談混ざりに、ロックの作業を見終え、確認もして、無事治ったのを見届ける)
        (船外壁の交換はまだ掛かりそうに見えて)…それじゃ待ってる間、先に食べますか?ロックくん(目が輝いてるのは、そんなにお肉食べたいのかなと微笑ましくなってロックの心露知らず)
        (船室に案内して、キッチンの大鍋に火をかけると、トマトの良い香りがしてくる)ロックくんは主食は何が好きです?(パンとライスとオートミールと茹でた芋なら今用意できますけどと)
        -- 2020-11-05 (木) 21:04:23
      • (後片付けも終えて、手を洗ってから)いいんですか?それじゃあありがたく!!正直な所期待しすぎてお腹ぺっこぺこでした!!(いやっほぅ!と案内されるままお邪魔して)
        (あっ食欲そそる香り…ふわふわ……)…あっはい?はい。あー主食っすかー…(少し悩んで)…しいて言うならパンですかね。買うと安いからよく食べます。
        (椅子に座りながらお預けを喰らってる犬のように、見えない尻尾がぶんぶん振れてる様子でごはんをまつ。まだかなまだかな) -- ロック 2020-11-05 (木) 21:12:20
      • 保存食の缶詰入りのパンですけど許してくださいね(棚に入ってたくるみ入りのパンの缶詰をあける)
        でも、実は私結構缶詰のパン好きなんですよね…缶の中で少し圧迫されてるって言えばいいんでしょうか…サンドイッチとか少し押し固めたほうが美味しく感じるみたいな…(小皿にパンを並べテーブルに)
        …んっ温まりましたね(一度冷まして、よく味が染み込んだロールキャベツを温め直し、皿に2つ、たっぷりとトマトスープも注ぎ)
        はいどうぞ、お口に合えばいいのですけど、足りなければいってくださいね?(おかわりもありますからと微笑む)
        -- 2020-11-05 (木) 21:22:46
      • 全然オッケーっす。むしろ上等すぎて感謝しかない…!缶詰のパンのほうが安売りの黒パンより美味しくないです?(わかる…わかりみふかい…と頷く)
        これが…これがロールキャベツ…!!(初めて見た。なんだかお上品な感じだ…!)ではいただきますっ!!(満面の笑みでいただく。ナイフフォークスプーンは一応下品にならない程度に使えるぞ)
        (フォークでロールキャベツをぷすり。一口であんぐり)っ……………(固まる。数秒の後)っうまい!!!!(どっかの映画で見たなこの叫び)
        美味い!!美味い!!(今度はロールキャベツを半分に割って食べてみる)…美味い!!(スープを一口)美味い!!(パンをもぐもぐ)…後味が美味い…!(旨すぎてだばーっと涙が流れる)
        なんすかこれ!超美味しいっす!毎日でも食べたい…!!プレナさんの手作りだったら毎食でも食べたい…!!!(うまいうまい、と味わって食べる)…お、おかわりを…!(遠慮しようか悩んだが食欲に負けた)
        (そして美味いと100回くらい叫んで食べ終えて、本当に本心から満足してごちそうさまでした、とプレナにお礼を言って。また今度手伝いますから、と約束して船を降りたって話だ) -- ロック 2020-11-05 (木) 21:30:30
      • 焼き立てのパンが一番好きですけど…この圧縮されたパンが夜中にふと食べたくなったり…(太らないように気をつけませんとねなんて笑う)
        泣くほどですか!?(流石にちょっとびっくりしたけど、それでも美味しい美味しいと言ってくれるのは嬉しいみたいで、おかわりどうぞどうぞと)
        (その思う存分な食べっぷりにニコニコしながら)ふふふっ、他にも色々作れますからまた何かの時にごちそうしますからね
        (いっぱい食べてくれたので嬉しそうにお見送りしながら、残ったロールキャベツも、タッパーに詰めて修理工の人達に振る舞ったとか)
        -- 2020-11-05 (木) 21:38:11
  • やぁプレナ、サルベージの方はどうだ?順調?なんかしょっちゅう傷ついてるみたいだけど・・・(港に戻ってきた男が声をかける)
    魚いらない?なんかめちゃくちゃ獲れちゃって -- ランバート 2020-11-05 (木) 21:45:22
    • 珍しい海洋生物を見るとつい観察したくて近づいちゃいまして(なんてちょっと恥ずかしそうに笑う)
      まぁ…よろしいんですか?これだけあれば塩漬けや干物とか色々作れそうですわ(航海用の保存食)
      -- 2020-11-05 (木) 21:49:52
      • 一人でその規模の船を動かしていればどうしても細かな所には気付きにくい・・・・・って話でもないんだな?はは、プレナらしい話だ
        でもそれなら、傷ついただけの成果があったって事かな?いい発見はあった?
        あぁいいとも、ただデカかったり値が付くのは売るから、どうしても小さかったり骨の多い奴になっちゃうけど・・(そこは我慢してねといわゆる雑魚をごっそりと差し出す) -- ランバート 2020-11-05 (木) 22:00:23
      • お恥ずかしい限りで…(少女らしく少し頬染め)
        えぇ、そうですね船体は傷つきましたけど!はじめて生のグランドタツノオトシゴを至近距離で観察できて(以下色々早口になったので省略)
        小さい魚なら特に塩漬けと干物にしたあと、スープとかで使えば骨からも出汁は出て、身はほぐれますしね
        (ありがたい限りですと受け取る)しかしこんなに大量だと結構沖まで出て漁でもしてきたんですか?
        -- 2020-11-05 (木) 22:09:57
      • いやいや、恥ずかしがるような事じゃないって、好きな事やってるだけなんだから・・・まぁ勢いあまって船が沈むまで行っちゃったらちょっと考えないとだけど
        (否定はしないが話の半分も理解できなかったパターン)
        お?結構家庭的な意見、しっかり使ってもらえりゃこいつ等も本望だろうさ
        あー・・・漁のつもりじゃなかったんだけど・・・この前岩礁を見つけてね?そこを中心に色々見てたら魚がいっぱいいるとこ見つけちゃって、そりゃもういれぐい・・・オレ漁師の才能あるのかも? -- ランバート 2020-11-05 (木) 22:21:59
      • 流石にそうはならないように気をつけます…ソラナム・ニグラムは西和海運機工(それなりに大手の造船メーカーらしい)製なので頑丈さが売りですから
        最近は一人暮らしですから、暇なときは料理とかするようにしてるんです(船室の棚には結構料理の本も並んでいる)
        まぁ…それは…いっぱいとれると楽しくてついつい取り過ぎちゃうなんてこと…ありますわよね(ランバート様にもそんな一面があるんですねと微笑む)
        -- 2020-11-05 (木) 22:29:48
      • そこで船の頑丈さの方をアピールするんだな?(かかと笑って)
        感心だねぇオレなんてどれだけ手間かけずに安全に食えるかくらいしか考えてないよ(煮るか焼くかしかレパートリーがない、干す?そういうのは買う・・・)
        そうそう、もう楽しくなっちゃって・・・え?意外だった? -- ランバート 2020-11-05 (木) 22:49:19
      • 父と思い出が詰まった自慢の船ですから(朗らかに笑い)
        (今度塩漬けや干したら、ランバート様に持っていこうと思いつつ)塩漬けや干物も安全に食べるための先人の知恵ですし、案外作ってみると楽しいかもですよ?
        悪い意味ではないのです、気を悪くしないでもらいたいのですが…大人の男性が何に楽しみを見出すのか、父くらいしかしらないので、自分もそういう釣りすぎみたいなので楽しいと思うことあるので、同じなんだなって思いまして(バカにして笑ったんじゃないですよー!っと手振り身振りも交えて)
        -- 2020-11-05 (木) 22:53:55
      • ・・・そうか・・そりゃ、大事にしないとな(うらやむようなほろ苦い笑み)
        そうかぁ?それでのめり込んで今度は乾物屋でも開けそうになっちまったりしてな(大漁な魚を見ればそんな事を思う)
        あぁそういう事(大丈夫、気にしてないと手を振って)いい歳こいてもこういうのにのめり込めなきゃ、サルベージャーなんか務まらないって事さ、トレジャーハンターなんて特にね?
        折角なら楽しんで行こう・・それじゃ、オレはこいつ等が腐る前に売りに出さなきゃだから(またなと別れを告げて売る分の魚を持って行った) -- ランバート 2020-11-05 (木) 23:04:04
      • お気をつけておかえりくださいランバート様…(トレジャーハンター…魚は食料…ある意味人にとって一番需要がある宝なのかもしれない…そんな事を思いつつ)
        …よし、私も腐らせる前に…塩漬けと干物の準備をしましょう
        (甲板の上に、干物台と網を設置して、特に小さな魚はまとめて3L瓶に塩漬けにするのでした(
        -- 2020-11-05 (木) 23:10:16
  • 🦀 -- 2020-11-06 (金) 20:11:02
  • 🦐 -- 2020-11-06 (金) 20:11:13
  • 🦞 -- 2020-11-06 (金) 20:11:21
  • (ダークロックはロケーション表をロールしたいという誘惑に耐えられない) -- ロック 2020-11-07 (土) 18:42:09
    • お。犬鬼灯号!(サルベージで沖に出ていたロックはその船を見つけて喜色の声を出した)プレナさんだっ!プレナさーん!(わーい、と船に寄せていく)
      (錨を下ろしているのは見えたので)…サルベージ中、ではないかな?潜ってんのかな?(どこだろ、とプレナの姿を探す) -- ロック 2020-11-07 (土) 18:45:53
      • (ダークプレナはロケーション表を使ってもらえたことに喜びを隠せない)

        (ロックがプレナの姿を探していれば、ブクブクと水面から泡が見える…と、何かがあがってくる影)
        (ピンク色をしたイルカとスキューバ姿のプレナが揚がってきた!)
        ありがとうイルカさん…あっ…もうイタズラっ子ですね(イルカはオスのようだ、プレナの胸に全力で顔を押し付けて頭から潮を吹いて喜んでいる!)
        -- 2020-11-07 (土) 19:59:27
      • (…お、あの影は)……むっ!!(スキューバ姿!!凄まじい戦闘力だ…ボン!と脳内の煩悩スカウターが爆発した 計り切れない…!)
        (だがその胸に飛び込んでいるピンクのイルカを見てブチ殺したくなる衝動に駆られる…が抑えろ…イルカと争ってどうする…!後で殺そう)…プレナさーん!お疲れ様でーす!!(努めて笑顔を作って船を近づけながら手を振る) -- ロック 2020-11-07 (土) 20:09:43
      • …あっロックくんいらっしゃい(軽く手をあげてスキューバマスクやらを外す)
        調査をしてたら人懐っこいイルカがいまして、少し遊んでたんです(イルカを撫でている、イルカの視線が勝ち誇った眼差しでロックを見る。さらに胸に顔を押し付けている)
        あっちょっと…もうじゃれすぎですよ(なでなでしているとイルカのピンク色が更に濃くなったぞ!)
        -- 2020-11-07 (土) 20:12:31
      • はいどーもー。奇遇ですね!(笑顔をプレナに返す…が、イルカの勝ち誇った視線で井桁マークが頭にぴしり。胸に顔を押し付けて色が濃くなるイルカにピキピキ)
        (左手の翡翠の指輪が魔力を帯び始める。何もこんな時に目覚めなくてもいいんだよ指輪くん)……(5cmほどの暴風の塊を生成。目には見えないそれを器用に飛ばす。コイツ完全にコントロールして…!)
        (そしてプレナに気づかれないようにイルカの頭へ横っ面からぶっこむ。殺しはしない。ただ命の危機は感じてもらう…ギルティ!!) -- ロック 2020-11-07 (土) 20:16:40
      • (プレナがロックに手をふって、そしてイルカがじゃれて視線を落としたタイミングで上手に風の塊が飛んでいく)
        (イルカが潮を吹いて、プレナの顔に潮をぶっかけると、プレナもキャっと声をあげて目をつむる)
        (そこで綺麗にイルカの横っ面に風の塊がHIT!!!!プレナは目撃してないジャストタイミングだ!!)
        キュイィィ(ピンクのスケベイルカは突然の衝撃に慌てて海の中に潜っていった!!)
        …いまのは警戒の鳴き声…!(目を瞑ってたプレナは急いで船上にあがってくる)…ロックくんも桟橋にいたら危ないかもです…船へどうぞ!
        (何か大型の歯鯨や、海洋生魔物でも来たと思ったらしくロックにタラップを降ろす。パーフェクトコミニケーション成功!)
        -- 2020-11-07 (土) 20:34:03
      • (よし…!完璧なタイミングだ…!!!と煩悩力による攻撃は成功した。ちょっと警戒し始めるプレナに申し訳ないなと思いつつ)うっす!ちょっと移動しましょうか!
        (イルカは天敵、と認識を新たにしつつ一旦操舵。少しして、並んで船を航行させながら)…もう大丈夫でしょうかね(元から大丈夫です)
        (とーぅ!!!と鬼鬼灯号へ飛び乗るロック君。お前そんなに身体能力凄かったっけ?)改めてこんにちはっ!調査のお邪魔しちゃいましたかね?ちょうど俺にも用事があったもんで…
        …先週はお見舞い有難うございました!(頭を下げて)そのお礼ですね、後で渡そうとも思ってたんですけど、ちょうどよく見つけたので! -- ロック 2020-11-07 (土) 20:41:25
      • アクティブソナー…近海…海域に小型の魚影以外なし…?イルカさんは何に警戒してたのかしら…???
        (魔物とかではないとわかると安心したが、少しだけ首を傾げた)あ、大丈夫みたいですね…最悪ロックくんの船とドッキングして即都市船団に戻るつもりでしたけど
        はい、改めましてこんにちは、いえいえイルカさんも帰っちゃいましたし私も流石に1時間近く潜ってたので(酸素タンクや私も補充しないとと笑い)
        ロックくんはすっかりよくなったのでしょうか、良かったです…まぁお礼なんて…なんだかお礼しあって永遠に終わらなさそうですね(プレナにはよくあることらしくて笑う)
        -- 2020-11-07 (土) 20:53:30
      • (こっちの船にはソナー類がないのでそんなことはとんと知らず)っすねー(脳内で「の船」という台詞を削除しつつ頷く)
        一時間も…気を付けてくださいね?俺もまぁ日常的に潜ってますけど、結構不意の事故とか聞きますからね。プレナさんがそんなことになったら俺後を追いますからね…!(涙零しつつ)
        俺のほうはすっかり!はは、なんか前からそんな感じっすね!でもまぁ、人ってそんな感じじゃないすか、いろんな意味で?(首を傾げつつ)んじゃちょっと取ってきます(ぴょーん、と自分の船に一度戻って)
        で、お礼は…(こいつが選ぶ女性用のプレゼントとは?)…えー、保存食の缶詰と(色気ゼロ)小型の酸素ボンベと(色気!)あと、肌荒れに効くって言うクリーム(あっえらい)
        (そして最後に袋から出てきたそれは)…先日サルベージした品です。価値がありそうなのでプレナさんにぜひ!と思いまして!(うさ耳のヘアバンド。なぜかプレナにピッタリのサイズである) -- ロック 2020-11-07 (土) 20:58:23
      • (何か私変な言葉遣いしたかな?っと少し悩む……数瞬してからドッキングってそういう…って誰かが思ったとか)
        追わないでどっちかといえば救助に来てほしいですね(なんて笑いつつも)泳ぎは得意ですし…船にソナーもあるので危険な場所での調査は一人では行わないつもりなので安心してください
        もし危険な所に調査行く場合は知り合った傭兵の方や手伝いにロックくんについてきてもらったりしますから(安心してくださいと微笑む)
        まぁまぁ…どれも航海や調査に役立ちそうですし肌荒れは気をつけたいですからね…価値がありそうなもの?
        (最後の物を受け取ると)……まぁまぁまぁ…可愛らしいヘアバンドですね…サルベージ品ですけど綺麗ですね。クリーニングしてくださったのかしら?
        -- 2020-11-07 (土) 21:17:01
      • (そういうことロック君はする)俺の目の届く範囲で起きたら必ず助けに行きます(きりり)あ、そっかソナーもあるのか…だったら大丈夫かな?(とはいえ心配は心配であった)
        是非俺を選出してください。勘の良さには自信があります!(きりり。…とはいえ実際、その勘で人を助けたことは数知れず。幸運猫の様な扱いをされる時もある)
        そっすね、クリームはそこそこお財布くん頑張りましたが…まぁ、最近結構儲けたんで!ダンジョンで手に入った布類が支倉紡績で高く売れたんですよねー。ええ、クリーニングもしっかりやっておきました!(どやっ!とサムズアップ)
        なんせプレナさんへのプレゼント…汚れていたら失礼ですからね…!(まぁそもそも宝箱に入ってたんで水に浸かってなかったすけど、と続けて)………(チラッチラッ)……そのぉー…つけてほしいなー…なんて… -- ロック 2020-11-07 (土) 21:28:04
      • はい、場所によりますけどまずはロックくんに声かけますね?(サルベージを続け、金貨に余裕できれば人を雇うことも…前回いってたようにロックの生活の助けにもなればと思う)
        ダンジョン?そんなものもあるんですね…何か珍しい海洋生物でもいたら今度教えて下さいね
        (そして、つけて欲しいと言われると気恥ずかしそうに笑いながら…普段つけてるヘアバンドを外して、そこに装着)
        …ど、どうでしょうか…似合いますか…ピョン?(兎みたいに跳ねてみた)
        -- 2020-11-07 (土) 21:32:55
      • いつでもOKですからね!(楽しみやなーっ!と笑顔で)ええ、ユイカさんがダンジョンまで送ってくれるんですよ。遭遇したのはクモだったんすけど、もし海洋生物見つけたら報告しますね!…いるかなぁ…?(首をひねる)
        ……(販促である。いつものヘアバンドにうさ耳がついた、それだけなのにこの圧倒的な戦闘力。心の中のスカウターが3つほど限度を超えて割れた)
        (その後、ぴょんと跳ねられて揺れる耳、揺れる胸)……(心停止した。ご臨終…いや戻ってきやがった)…はっ!?いま三途の川が見えた気がする…!!
        ピッタリな表現を言葉にできない俺の語彙力がもどかしいくらい、めちゃくちゃ似合ってますっ!!有難う、ありがとうプレナさん…!!!(号泣。今日まで生きていてよかった…!!!) -- ロック 2020-11-07 (土) 21:39:49
      • (ぴょんぴょんっと跳ねるとそれはもう揺れる…3回くらい跳ねて胸が痛かったので停止)
        あははちょっと子供みたいでしたね(お恥ずかしいーっと真っ赤になってると)…し、死んでる…(いい笑顔で倒れてるロックに気づく)
        大丈夫でしたか?立ちくらみでもしましたか…?(そして勢いよく褒められれば)あはは…ありがとうございます
        普段使い…は流石にしづらいので…仮装でもする時があったら使ってみますね?
        -- 2020-11-07 (土) 21:52:35
      • ええ…ちょっと立ち眩みが…前の怪我治ってないのかな?おかしいなぁははは(眩しすぎて俺の煩悩もくらんだよ。うれし涙が零れています)
        そうですね、むしろ俺以外の男の目に晒したくないくらいの気持ちが出てきましたけど。機会があれば使ってみてください(その時は必ず見に行きますね…と強い決意の籠った瞳)
        それじゃ、渡せるものも渡せたし。俺もこの後サルベージがあるので失礼しますねー!(またねプレナさん!と笑顔で自分の船に戻っていくのでした) -- ロック 2020-11-07 (土) 21:59:12
      • (そういえば都市船団にはハロウィン的なイベントはあるのだろうか、あったら使えるのにな)
        あぁまだ怪我が…無理しないでくださいね?それじゃたまにロックくんがきたとき使ってみます
        はーいお気をつけて!豊漁祭もあるから身体に気をつけてー(そういって見送るのでした)
        -- 2020-11-07 (土) 22:11:16
  • \ れなちゃーん れなちゃーん /
    (どこかでぷれなを見つけて、両手をぶんぶん振りながら存在をアピールしている。お家に行く的な約束をしていたけど…なんかろけーしょんふる!!) -- 支倉りせ 2020-11-08 (日) 02:08:42
    • (ある日〜町中で〜りせちゃんに〜出会った〜!)
      あっ!りせちゃん…この前はサルベージでありがとうねぇ!(買い物帰りなのか食料いっぱい抱えて片手ぶんぶん)
      -- 2020-11-08 (日) 15:35:39
      • れなちゃんれなちゃんれなちゃんれなちゃんれな(だばだばだばと結構な距離から駆け寄ってきて) 買い出しー!?(ハッハッハッと小刻みに息をして) もう帰る感じー? 半分持とっかー!
        ねー! ホント大変だったよねー! あのうぉんうぉんあの後どうしてるー? うちは非海洋性の生き物は会社に任せちゃってるんだけどさー。 -- 支倉りせ 2020-11-08 (日) 17:04:02
      • (ツインテールがゆれてまるでワンコ見たいと微笑みつつ)あ、大丈夫ですよそうですね今から帰ろうと思ってたんですけど
        (せっかくりせちゃんと会ったから、他に買い物するのも…それとも、船に案内したほうがいいかな?っと悩んで)
        りせちゃんはお買い物?それともうちの船に来てくれてる途中とかでした?
        (とりあえず一緒に歩きながら)息きれてるしカフェとかで休むのもいいかもですね?
        あのウォンバットちゃん(メスだったらしい)は飼おうかとも考えたんですけど…私も海洋生物以外の知識は少し乏しいので、ウォンバット愛好会の方々に里親を見つけてもらってる最中です
        -- 2020-11-08 (日) 17:09:34
      • うぉんうぉん愛好会かー。よくやるよねぇ、陸棲の生き物の保存やってる人たちも。
        どこかにはネコまみれの船団もあるんだっけ?(あるのかも。) 行ってみたいよねー。まあネコってウチの図書室の本でしか知らないけど。
        あっ、そだね。どこかで休むのもいいかも。来た頃、優しい人に地図書いてもらったんだけど……
        ……なんか、結局決まったルートしか通らなくてさ。(齢15にして 彩りを失いつつある女) -- 支倉りせ 2020-11-08 (日) 21:52:08
      • 陸地が減って陸生の動物の数は減り続けてますし…資源としても動物の毛皮も重要ですしね…何より愛らしさも大事です(大事です)
        (猫だらけとか犬だらけとかあるって噂を思い出して)…りせちゃんは猫と犬どっちが好きですか?…あ、猫だったら…ロックくんが飼ってますよ?
        あーでも…ちょっとわかります。同じルートだと安心するというか…都市船団入り組んでて、適当に入ると帰れなくなることが…(子供の頃そんなので迷ったりしつつ)
        -- 2020-11-08 (日) 22:14:32
      • うぇぇ、れなちゃんでも迷っちゃうの? 無理無理、それじゃ私みたいな箱入り娘には過ぎた冒険だよぉ……!(こわごわと身震いして見せて)
        ネコチャン……ロケートかー。ロケートかぁ……。うーん、パスで。それに私は犬のほうが好きかなー。……まあ本でしか知らないけど。
        あ、でも、海没初期のお話でさー……船に犬と一緒に乗り込んだ人が、他の人と犬の処遇を話し合うことになった時に……
        ……なんだっけ? お母さんが話してくれた時は、何かの役に立ったお陰で、一緒に暮らせることになって、めでたしめでたしだった気がするんだけど。
        うあーっ、口伝ってこれだからー!(大げさに頭を抱えて) -- 支倉りせ 2020-11-08 (日) 22:30:23
      • 店舗がある接続があまり変わらない場所ならいいんだけど…路地とか時々接続変わっちゃってて…本当わからなくなっちゃいますね。
        (そして犬のほうが好きと言われるとぱぁーっと明るくなって)私も犬派ですね…というか大きい動物のほうが好きなのかも?(猫は…大きくなると図鑑でしかみたことない虎とかライオンになっちゃうからかもと笑う)
        ふんふん…一緒に乗り込んで…処遇で…(続きは?続きは?っとワクワクしていたら)
        …すっごい気になる感じでわからなくなってます!?でもめでたしなら良かったのかな…?(頭抱えてるりせの横でしゃがんで)
        ほ、ほら…カフェとかで休んでたら思い出すかもですし…こんなところでしゃがみこんだら…(うわーっと叫んでるのでちょっと視線を感じる)
        -- 2020-11-08 (日) 22:36:12
      • あ、うん。どこか座ろ……軽食屋さんがいいかなー……。
        うーん。鳴き声が通る、耳と鼻がいい、頭が良くて…… ……誰かの探しものでも見つけたのかなぁ。
        でも、今よりずっと船が小さかった頃だし……。(もやもや…) まいっか!
        あっ、あそこのお店知ってる!(カフェと言うより座るところのある屋台の風情のお店を見遣る)
        メニューに海獣のお肉使ってるやつがあってさ、具が大きいんだよー! -- 支倉りせ 2020-11-08 (日) 22:46:56
      • (まいっか!となるりせを見て…大きくなったけど昔と変わらないと少し懐かしくなる)
        …ふふっ…こうしてると本当にりせちゃんなんだなって思いますね…
        小さい時も、私が細かいことを気にしてると…まいっか!で前に進めたのを思い出します
        (そういって、普段はプレナがこないような屋台風のお店に到着)
        あっ…前は通ったことありますけど…食べたことはないです一人だとこういう店って近づき辛くて…
        …(りせちゃんの後ろでどんなのだろうっと覗き込み…肉の焼ける良い香り)…あスパイシーな香りがしますね…
        -- 2020-11-08 (日) 22:50:42
      • (GLバーガー! 合成品のバンズに、合成品の香辛料や野菜…… しかし タレと肉はこだわりの天然! GLバーガー!)
        これこれ! 初めて食べた時、合成品へのニガテ意識が吹っ飛んだっていうか 食べ物の工夫をやめない『強さ』を感じたっていうか……
        おじさん、バーガー2人分ー!( \アイヨー/ )
        人類の歴史は食の歴史ですよープレナ女史ー!(もぐーっ 口の周りにタレが付くのもいとわずにかぶりつく) -- 支倉りせ 2020-11-08 (日) 23:04:59
      • ハンバーガー…!(まったく食べたことないわけではないけどそれこそ3年ぶりくらい)
        サンドイッチなどは自分で作ったり、買うこともあるんですけど…ハンバーガーを最後に食べたのは父と食べた時でしたね…
        りせちゃんのオススメのバーガー…スパイシーで…少し甘い香り…はむっ♡
        (りせちゃんと同じように…でもちょっと恥ずかしそうに大きく口をあけて齧り付く)
        ……!……美味しいですね…野菜と肉のハーモニー…ピリっとしたマスタードと酸味のあるピクルスに…チーズ…!
        なんちゅうもん…なんちゅうもんを食わせてくれたんやりせはん…これに比べたら私の作るサンドイッチはゴミや…(例の顔)
        -- 2020-11-08 (日) 23:12:35
      • うふぅふふー。(もぐもぐもぐもぐも) おにくがね。この、目の前で鉄板で焼き目つけて、タレずばー!して、バンズにすぱーん!した、おにくがね。
        おじさん、今は何のお肉使ってるの? へー ……キキャクルイ? キキャクルイって……
        あ…… あざらし……。
        (空に浮かび上がる 見知らぬあざらしの顔)
        ……あ、れなちゃん口べたべたー。(ハンカチを取り出す。だってりせは…布類富裕層だから…!) -- 支倉りせ 2020-11-08 (日) 23:20:30
      • (普段はおねーちゃんのつもりでも、口元拭われると私のほうが年下みたいと恥ずかしげに笑う)
        えへへ…ありがとうりせちゃん…あ、でも鰭脚類…アザラシの肉は太古の昔から美味で食用に適してますしね
        太古の昔、まだ陸地が多かった頃、世界中を旅した冒険者が、世界一美味しい肉と言われれば迷わずアザラシと言ったほどだったとか
        (…可愛らしいアザラシの前で、バーガーをモグリ)…なるほど…なるほど(アザラシの顔を見ながらのバーガーが進む)
        -- 2020-11-08 (日) 23:24:08
      • ありがとう、あざらし……。あざらしの血肉は、私たちの一部になって、末永く生き続けます……。
        (人は、感謝を抱く時、祈りを捧げる時、つい手を合わせてしまうものなのだとおもう……)
        ……。(何か、少し 頭の片隅のもやもやが晴れたような気がする)
        よっしよっし。それじゃ、今日はれなちゃんちの所在を確かめがてら、送ってくよー!(ひょいっとぷれなの買い出し品を持ち上げて)
        ごー、ごー!(ぶらぶらと、ソラナム号へ続く連絡路を往ったとか。) -- 支倉りせ 2020-11-08 (日) 23:33:40
      • (見ながら食べられてアザラシがすごい顔をしながら、海に潜っていくのが見えました)
        …んっ…(最後の一口を飲み込んでから)ごちそうさまでした(同じく手をあわせる。全ての命に感謝を海洋生物は好きです、食べるのも)
        あ…ありがとうねりせちゃん(トマトとか野菜が多めの買い物袋)
        室内栽培の大型船がきてたみたいで、トマトがやすかったんです。保存食にトマトソースとか沢山作ろうと思って
        (暫く歩けば、ソラナム・ニグラム靴了僉10年前と見た目はさほど変わらないが、年季は感じる)
        (タラップを降ろし)ささ、こっちですりせちゃん
        -- 2020-11-08 (日) 23:38:22
      • // -- 2020-11-08 (日) 23:43:50
      • トマトかー。いいね。農業船の王道だよ。……実は、火を通さないとニガテなんだけどね? えへ。
        (ぶらぶらと往きつつ、時折トマトの光沢を見つめて…)
        (到着するや、今度は係留している調査船を見上げて)
        うおー! 久しぶり、ソラニム・ニグラム・トロワー!!(と、無意味に声を張る。)
        ていうか意外と近かったー!!(意外と近かったらしい。)
        上がってっていいのー!?(家だけ見て帰るつもりだった。)
        おじゃましまーす!!(すいこまれていく……) -- 支倉りせ 2020-11-09 (月) 00:00:13
      • 私も加熱したほうが基本的に好きですね〜生はいっぱい買ったときその日に食べたり食べなかったりですね〜
        気づいたらもうデュオ(これより前に使われてた船)より長く乗ってますからねー…大事に手入れしていきたいです
        ふふふ、いらっしゃいいらっしゃいリセちゃん。あ、荷物は中央のテーブルの上にでも置いてくだされば
        紅茶と、コーヒー、りせちゃんはどっちにします?(自分の分は紅茶を淹れながら、買ってきた物を冷蔵庫にしまったり。整理整頓)
        (大きめの鍋にもお湯を沸かし始め、トマトも湯剥きして、カットカット)
        -- 2020-11-09 (月) 19:28:02
      • はい! おちゃをのみまぁす!(なんだかテンションが高いのは、朧気な記憶の中でも思い出の船に来られたからで…)
        (ずずー……。) ……。 (飲み干したカップを手に そわそわ そわそわ) ……。 (ぐつぐつ、とんとん、音が鳴る……)
        ……。(すっく、のそのそ) ……。(横に並んできて ぴと。)……。(少しの間があって)
        ……私も手伝う!(くわっ) -- 支倉りせ 2020-11-09 (月) 20:09:41
      • ゆっくり飲んでてくださいねぇ(エプロンつけてトマトカットしてると)
        …えっ!手伝ってくれますか?えーっとそれじゃ…棚の中に3Lの大きめの瓶があるので…沸騰する前にその鍋にいれてくれますか?
        (まずは殺菌消毒するつもりで)火傷に気をつけてくださいね?
        (玉ねぎもタンタンタンっとまな板の上で小気味良い音を立ててカットしながら)
        -- 2020-11-09 (月) 20:28:41
      • そっかそっか、瓶詰め保存だから煮沸消毒大事だよねー。まかせて!
        (カチャカチャ)(コレダナ… フタヲ… アケテ… ソット ナベニ…) わぴゃっ!? (どうあがいてもポチャンはする。瓶とはそういうものである。)
        れなちゃーん。トングこれつかっていいー?(カシャカシャ) このパッキン加熱大丈夫なやつー?(言ってる間に、鍋はぐらぐらと茹だってきて) -- 支倉りせ 2020-11-09 (月) 20:49:28
      • はいーそこの金属製のトングとー蓋のロック部分が金属になってるのでー…加熱したらそこ引っ掛ければ安全です!
        (わりとこういう保存用のガラス瓶は結構いっぱいあるプレナの船)ガラスもぶ厚めなのでー沸騰ぐつぐつして大丈夫ですからねー
        (しっかり刻んだトマトとオニオンに、香辛料や塩と砂糖で味整えてーをひたすら大量に…それこそ3L瓶いっぱいになるまで作る)
        -- 2020-11-09 (月) 20:55:27
      • えへへ、よかった。使っていいやつだった。(カシャカシャ トングをとじてひらいて)
        そういえば昔、何気なく触っちゃった道具が、おじさんの機材でさー。たまたま居合わせたおじさんが、ものすごーく……慎重に……
        サルベージ品が実は不発弾だとわかった時のクルーみたいな感じに接してきて、私が元の場所に戻したら、
        怒るより先に、『よかった、よかった』って……まあ結局怒られたんだけど。あれ、機材と私、どっち心配したんだろ?
        (言いつつ、時計(れなちゃんの船だし多分確実にあるとおもった)を見上げて、だいたいこのくらい……と、まずは蓋、もう少し待って瓶本体を引き上げて。)
        よし、受け入れ準備おっけー! -- 支倉りせ 2020-11-09 (月) 21:05:24
      • たぶん…父の事だから両方かと…機材も大事だけど、船も大事…大事なものは全部大事にする欲張りな人ですから
        (尚当時りせが触れたものはサルベージされた遺物であり、暴発すれば船ごと吹き飛びかねない状況だったとかなんとか…)
        はーいそれじゃ…(瓶を一度鍋からだして…しっかりとトマト&オニオンソースを注ぐ…耐熱手袋つけてから。蓋をしっかり締める)
        あとはまた瓶ごと…暫く煮込んで殺菌と火を通せばOKです!
        ふーりせちゃんが手伝ってくれたからいつもよりだいぶはやくできました〜(にこーっと笑顔)
        -- 2020-11-09 (月) 21:13:10
      • さすが……。おじさんの資金繰り、うちの父さんも一目置いてたんだよね。今の時代に、個人であそこまでやるとは、って。(意味深)
        (瓶がぎゅ、っと閉められる様子を見届けて) えへ、それほどでもー。いえーい。(ハイタッチしよハイタッチ)
        やっぱ、付け合せにこういう天然ものがあるとないとじゃ全然違うよねー! -- 支倉りせ 2020-11-09 (月) 21:29:43
      • トマトソースは万能調味料ですからねー…とりあえずこれがあったらなんでも美味しいです!!
        (満足ーと一息ついて紅茶をまた飲む)父もまた帰ってきたら、色々商会に持ってくと思いますねー
        (休眠状態の種子類とか、繊維会社のほうが役立てるだろうと過去にも何度も持ち込んでるとか)
        -- 2020-11-09 (月) 21:37:06
      • ははー。ありがたいことでーす。(掌を合わせておがみおがみ)
        ウチの船団も、無くちゃ困るもん、研究もサルベージも。これからも持ちつ持たれつで、よろしくお願いしまーす。
        ……あ、でもおじさんってウチの勧誘断ったんだっけ?(多分、父親が過去に勧誘はしてたと思う……)
        ま、企業お抱えだと利益優先になっちゃうし、しょうがないか。
        (ことり、とカップを置き直して)……さてと。それじゃ…… (伸びをして、立ち上がって)
        れなちゃん、今日は帰りたくないの……。(うるうる) -- 支倉りせ 2020-11-09 (月) 22:32:00
      • あ、そうですね…資金の提供を受けつつも所属は断って申し訳ないわー!みたいなこといってたような…
        (研究資金は必要。されど企業所属で、自分のやりたいことがやれなくなるのは嫌!全力でワガママな父であった。上手いことサルベージ品など提供して資金を引っ張るのだけは上手だぞ!)
        (そして楽しく談笑続ければすっかり夜で)
        りせちゃん…それじゃ…もう少し居ませんか…?父が帰ってこなくて…私も寂しくて…(何処かの赤髪の少年が妄想していたようなセリフをりせちゃんのほうに言うプレナ)
        -- 2020-11-09 (月) 22:44:03
      • いいの? やたっ! 久々にお泊まりだー!(言うが早いか、喜びのあまり抱きつきにいって)
        ふふーん、今日と明日非番だから、言うだけ言ってみてよかったー!
        お話しよ、もっともっと! 会えなかった間、何があったか、色々!
        (目をきらきらさせて。その日は、緊急お泊り会が、開催された とか?) -- 支倉りせ 2020-11-09 (月) 22:59:19
      • ベッドも2つあるし、りせちゃんが泊まってくれるの大歓迎だよー!
        (なんてその日は、二人夜中までたっぷりガールズトーク!)
        (昔を懐かしんだり、成長した二人の話は…とてもとても盛り上がったそうです)
        -- 2020-11-09 (月) 23:07:21
  • (ものすごくおずおずとした様子で犬鬼灯号へやってくるロック。その手には高級品である紙袋が)…プレナさーん…いますかー…?(声が控えめだ。様子がおかしい) -- ロック 2020-11-09 (月) 18:59:09
    • はぁ〜い〜(少し寝ぼけた感じの声で答える)…あっロックくん…いらっしゃい…ご、ごめんなさいね(寝癖がついてるので慌てて片手でなおしながら)
      どうかしましたかぁ〜(一旦船内に戻って身だしなみをしてるようだ)
      -- 2020-11-09 (月) 19:29:28
      • (そんな普段であれば「大丈夫ですよむしろありがとうございます!!!」と叫びそうな場面にも)あっ、いえ、すいませんこちらこそ急に…(と頭を下げる)
        (待ち時間に扉の前で目を閉じて覚悟を決めている…うん。もしこれが最後のプレナさんとの語らいになっても、最後に見た顔があれならいいだろう…などと考えつつ)
        (そしてプレナが戻ってくれば)……まずはこれを受け取ってください!(と紙袋を差し出す。中にはクリーニング袋に入った、聖なるプレナの下着だ)…そして俺の弁解を聞いてくださいっ!!(そのままシームレスに土下座に移行) -- ロック 2020-11-09 (月) 19:32:19
      • (20分近く待たせてしまって、申し訳無さそうなかおをしながら、船から降りてきて)
        おまたせしちゃいました…あらこれは…?(そういって渡された紙袋を受け取り…)
        中身確認しても?(といったあと確認…自分の下着だ…!)
        (…これ…あの時に……した…で…失くした…下着な気が…っと思い出して真っ赤になる)
        (そして、弁解と言われると…自分が何かいうより先にロックがいいたそうなので)はい(と返事してまずは聞く構え)
        -- 2020-11-09 (月) 19:50:56
      • (20分間目を閉じて寝ぐせのついたプレナさんの顔をリフレインし続けた系男子)
        (そして渡すものを渡して土下座の態勢になってから)…まず、決して、盗んだとかそういうのではないです。経緯だけ説明させていただきます!
        …その、サルベージされたそうです。キングさんが。で、それを何故か俺に渡して、代わりに渡してきてほしいと…言われて…!!(情けなくて涙出てきた)
        俺もその瞬間はつい色々とよこしまな思いに駆られて!お預かりしたんですけど!!後々考えたらめちゃくちゃ申し訳なくなりまして!!!(土下座してるのに涙がアーチを描きつつ)
        でもやっぱりちゃんと本人にお返しするべきだと思い!!クリーニングにかけてこうしてお返しに来ました!!!(…と、事情は全部伝えた。あとはもうなるようになれ…と頭を下げたまま) -- ロック 2020-11-09 (月) 19:55:32
      • な、なるほど…なるほど…えーっと…それは…土下座するようなことですか…?(ちょっと真っ赤だけど、事情を把握して)
        ロックくんは…他の人に頼まれた…だけですよね?(しゃがみこんで、ほら顔あげてくださいっとそっと肩の辺り触れて)
        それに、私も海で亡くしたの心当たり…ありますから…盗んだとかそんなこと思ってませんよ…
        (ロックくんだと、欲しくなったら盗むより全力でお願いしてきそうだと変な信頼感)
        -- 2020-11-09 (月) 20:12:42
      • (肩に触れられて顔を上げる)…嫌じゃないです?気持ち悪いとか変態とか罵られて最悪絶交されるくらいの覚悟で来てたんですけど…!(えぐえぐと泣きつつも)
        う…(信頼されている。変な信頼かもしれないがそれを感じて)…うわーん!!やっぱりプレナさんは天使だったんやーっ!!(おいおいといつもの倍くらいよく泣く。許されて嬉しかったのだろう)
        (泣きやみました)…すみません、色々考えすぎて不安ばかり膨らんでて。許してくれてありがとうございます…!!(やはり天使…!!と想いが深まる)……でも、無くした心当たりはあるんですね?
        もし別の人のだったらそれこそ自殺するんでちゃんとお返しできてよかったですけど。…洗濯してたら飛ばされたとか…?(首をひねる) -- ロック 2020-11-09 (月) 20:19:28
      • だ、大丈夫ですよ…?ちょっと…恥ずかしかったですけど…私も恥ずかしかったですけど…ロックくんも恥ずかしかったですよね?
        …それなのに届けてくれて、ロックくんのそういう誠実なところ…ふふっなんでもありません(ちょっと冗談っぽく笑って)
        あっあはは…えっと…秘密です…そのー…詳しく説明すると…ロックくんが倒れちゃいそうですから…秘密です(なんとなく察してくださいと真っ赤になって笑う)
        …ロックくん、このあと時間ありますか?届けてくれたお礼にまたご飯でもどうですか?
        -- 2020-11-09 (月) 20:25:50
      • 恥ずかしかったというより申し訳なさで死にたくなった感じですかね…。一時の気の迷いでここまで悩む日々を過ごすとは思いませんでした!(ここ数日めちゃくちゃ悩みこんでた)
        そ、そうですか?えへへ……へ?(ん?なんかこの流れどっかで聞いたこと…いや想像したことあるぞ??あっ笑顔のプレナさん可愛いなー)
        秘密。(頷く)なるほど。(頷く)………(悩みだす)………鬼鬼灯号を鼻血塗れにするのは避けたいですね!!(察した。これ以上は考えないほうがいいと察した)
        (あれ?おかしいぞ…?この展開どこかで…?)…え、えーと…(落ち着け!これは罠だ!俺にそんな美味しいことが起きるわけ)暇っすけど…いいんですか?(ああ口が勝手にー!!) -- ロック 2020-11-09 (月) 20:31:25
      • えーっとサルベージしてくれた人はキング…王様?ですか?そういう名前の方ですか?その人にも今度お礼言いにいってきますね
        ほらほら、ロックくんにはしょげた顔は似合わないので…あ、今日は実は豪華なんですよ?
        父の誕生日でして…まぁ父はまだ帰ってきてないんですけど…一応はお祝いしようと思って…
        だからよかったら変わりに食べていってください…父が大好きな牛肉のステーキを焼こうと思いまして
        (ささ、どうぞどうぞとタラップを登り船室へ案内)
        -- 2020-11-09 (月) 20:36:11
      • キングさんっていう女性です。流氷型の船で港近くの沖を揺蕩ってることが多い人で、ちょっと変わってるけどいい人ですよ。(流石にプレナの前では「美人でぼいんですし」とは続けず)
        そうっすかね…そんじゃ、いつも通りの俺に戻ります!(にかっと笑顔。そしていつも通りの雰囲気に戻る。プレナさんマジ天使…と心の中でお礼を言いつつ)…え?マジすか?(よだれよだれ。じゅるり)
        …ああ、海洋寺先生の。うーん…(本当に今回は長いな…まぁ連絡は取りあってるようだけど)…もし今度人手が足りないって話が出たら俺、行ってもいいって伝えておいてください!
        (出来ることはそれくらいだし、と頭かきつつ。船室へお邪魔して)……牛肉の!?(感涙)ステーキ!?(涙ドバドバ)…急に感動が来すぎて心臓がつらい…!!(いいのかこんなに美味しい思いをしても…!?) -- ロック 2020-11-09 (月) 20:41:27
      • 流氷型の…?(噂に聞いたアザラシみたいな子かしら?っと違う子想像していた)
        ともかく、今度お礼いっておきますね。ロックくんも本当ありがとうございますね(下着の入った紙袋はベッドの上に置いといた…眼の前で下着入ってるキャビネットにしまうのは恥ずかしかった)
        父の探しものの痕跡は発見したみたいで…順調だ!って連絡はありました。でもまだ暫くは帰れないみたいで…
        帰ってきた時はちゃんと伝えておきますね…!きっと父も喜びます(そうして冷蔵庫から…カットしておいた牛肉をテテーンっと効果音たてながら取り出す)
        シンプルに塩コショウと、バター&ソイソース…デミグラスソースにトマト&オニオンソース・レモンシーズニングソース
        今から用意できるのだとこれくらいですけど…ロックくんはどれがいいですか?
        -- 2020-11-09 (月) 20:51:53
      • (実際見つけてペンギンに囲まれそうだな…とあののほほん空間を思い出しつつ)ええ、俺も報告には行くつもりですが、お話してあげてください(キングさんも本人から聞きたがるだろうしな…)
        あ、そうなんすね!(そりゃよかった!と笑顔)よっぽどすげーもん探してるんでしょうね…(無事でいてほしいな、と。先生にも世話になっているので)
        (出てきた高級そうな肉に目を奪われる。プレナの胸とどっちが目を奪われるかと言ったら悩むレベルで奪われる)……ふふ、決まってるじゃないですかプレナさん。
        …どの味も想像できない知らない味なのでプレナさんの味付けに任せますっ!!(貧乏舌であった)高級そうな名前だけで腹減ってきた…! -- ロック 2020-11-09 (月) 20:56:29
      • ソラナム・ニグラム靴犯罎戮謄襯泪蹈鶚犬漏っ罎盥圓韻襪里如頂まで探せなかった所も探せてるそうですから…
        (母と同族を発見した…っと報告されてちょっと驚いた今日この頃)
        あ、それじゃー…ロックくんのはバター&ソイソースにして…私のは…レモンシーズニングにしましょうか。
        2種類の味にしたら、食べたくなったら交換すればいいですしね(そういうと、ステーキ肉の下ごしらえ始める…割とバンバン音たてながら、包丁でステーキ肉叩く)
        -- 2020-11-09 (月) 21:07:47
      • 潜水艇ってやつっすねー。人間の潜水限界を超えるところ暗くてめちゃくちゃ怖いけど確かにすげーもん眠ってそうですよね…(プレナさんのためならいけます…って顔で)
        はい。…バターとソイソース。どっちも食べたことあるけどステーキで食べたことはないから楽しみ!でもレモンのほうはどんな味なんだろう…?(テーブルに座って首を傾げる)
        (肉を叩くプレナの背中を眺める。うん。可愛い。あの肉に俺はなりたい)あ、何か手伝えることありますか?(今更ながら声を掛ける) -- ロック 2020-11-09 (月) 21:11:16
      • 私も、ちゃんと研究者として結果残せたら、父のお手伝いもできるんですけどね(まだまだ全然結果らしい結果はだせてないのでーっと苦笑い)
        (スジ切りして、肉も叩いて、先に塩を軽くふってから…よーく熱したフライパンに)
        あ、それじゃ棚に入ってる…パンの缶詰を開封してくれますか?
        そっちのベッドの下の棚に入ってますから(壁にある2段ベッド…下側の棚には缶詰とかの保存食、上段の棚には…プレナの着替えや下着が入っているぞ)
        -- 2020-11-09 (月) 21:21:09
      • きっとすぐですよ!プレナさん頑張ってるもん!(と屈託なく返す。プレナさんならやれると信じているからこそ)
        はいはーい。こっちの…ベッドの…!?(勘が囁く。二択だ、どっちが正解か…失敗を引いたら俺は今度こそ顔向けできない)
        …(細心の注意を払って、下の棚を開けた。缶詰発見。胸を撫でおろす)…これっすねー?(缶切りも一緒に取り出してぎこぎこと開封作業に入る)
        (上の段には何があったんだろう。考えないほうがいいだろう。食事前に今度こそやらかしたくない…!)はい、持ってきました(開封したパンを出して) -- ロック 2020-11-09 (月) 21:23:41
      • 父とは違うアプローチで研究したい事については…ぼんやり見えてきたのであとは研究を頑張るだけです!(なんて笑顔で)
        はーいありがとうございます(下の棚といったけど2段ベッドの両方の下にある…でも、プレナはそれの下と言う意味でいったロックくんセーフ)
        (あけたら届けた下着よりすごいのを見てしまったかもしれない…黒いのとか)
        ありがとうございます〜そちらのお皿に並べておいてください〜(ジューっと良い香りを立てて、ステーキが焼かれている…両面をしっかりと焼いてから、火を止めて一度肉を寝かせる)
        (その間にバターをカットして、ソイソース…醤油にフライドガーリックのチップを絡ませ)
        (保存用の小瓶にざく切りの皮付きレモンと塩が詰められた物を取り出し…レモンを摩り下ろす。ブラックペッパーを混ぜた塩レモンペッパーを作る)
        -- 2020-11-09 (月) 21:35:17
      • お手伝いできることがあったらいつでも言ってくださいね!(下心無く本心で。この笑顔に下心など向けられるはずもない)
        (アウトじゃなくてよかった…いや惜しいことをしたか?閑話休題)はいはいー(お皿にパンを並べているうちに香ばしい香りがしてきた)…あっすごい。匂いでめちゃくちゃ腹が減るぅぅ…!(ぐー。見事に鳴りました)
        (パンを並べて席に戻り。前にもなんか見たことあるようなお預けされた犬状態)………(見えない尻尾がぶんぶん揺れてる) -- ロック 2020-11-09 (月) 21:43:23
      • (肉を寝かせてる間に、ソースを作り…コンロでステーキ皿の鉄板を温め…木皿の上に乗せる)
        (そして寝かせたステーキを鉄皿に移すと、またジュー!っと食欲をそそる音が)
        (木皿に乗ったステーキ皿を、小皿にバターとガーリックチップ入りのソイソースをと一緒に並べる)
        おまたせしました。父は今日がいなくて寂しかったですけど…ロックくんが居てよかったです…(一人で食べるステーキは結構どころでなく寂しい)
        -- 2020-11-09 (月) 21:56:48
      • (この待ち続ける時間がむしろ今日まで下着渡すの悩んでた日々の苦しさを忘れられるくらいにお預けが続いたが、ステーキが並ぶのを見ると満面の笑み)ほわー。スッゲーいい香り!
        いえいえそんなー、むしろご相伴に預かっちゃって……(ん??なんかまた妄想で聞いたような??…まいっか)でも、ちっとでもプレナさんのためになったならよかったっす。
        (そんじゃいただきますっ!!とステーキをぎこぎこ切ってぱくり)……………(若干の沈黙の後)…〜〜〜!!!!(表情で分かるめちゃくちゃ美味しいですの感想)…っま!うまい!!
        (またうまいうまいbotになりながら)プレナさん本当に料理上手っすよね…!!あ、そっちの味も一切れいいですか?俺のほうのと一切れ交換で!味を知りたいですっ(どーぞ、とお皿を差し出して) -- ロック 2020-11-09 (月) 22:02:04
      • お口にあったならよかったです(ニッコリ笑顔で、自分も塩レモンパッパーを肉に乗せて食べ始める)
        しっかりスジ切りと叩くこと、両面をしっかり焼いたら、一度火を止めて、予熱で中に火を通すこと…あとはやっぱり鉄のステーキ皿で食べることが秘訣ですね
        (陶器の皿などだとすぐ冷えて固くなりますからーっともぐもぐ)
        はい、どうぞこっちも美味しいですよ?(お皿…を差し出すのは熱い鉄皿なのでできないので…一切れカットして、フォークで、どうぞっとロックの口元へ持っていく)
        -- 2020-11-09 (月) 22:12:28
      • スジきり……両面を焼いて…余熱で…(ふむふむ)…もし上質な肉を手に入れたら、焼くときの参考にします!(しっかり覚えた。好きなことへの記憶力はいい)
        わー、どんな味なんだ、ろ……?(目の前に天使が肉を差し出している。どうぞ、って言われたけどどうぞ、ってどんな意味だっけ?おかしい、急に思考が回らなくなってきた。顔が熱い)
        (けど体は素直だったのであむ、とお肉をいただきました)………美味しいです…!!(味はよくわからなかったけど。自分もやったほうがいいのか?いいのか?と一切れカットして…)
        …お返しに…?(プレナの口元へ差し出してみる。俺今どんな顔してるんだろ?) -- ロック 2020-11-09 (月) 22:18:38
      • オーソドックスな塩とブラックペッパーにレモンの爽やかな酸味が鼻を抜け、重たいステーキをすっきりとした味わいに変えてくれる。女性が好みそうな味だった!)
        こっちも美味しいでしょ?あっ…えーっと…(逆に差し出されると笑顔で)ロックくん食べざかりだし遠慮せず全部食べていいですよ?
        ほ、ほら私は(元々焼いた量もロックのほうが多くて)…最近また…そのー…育っちゃって(胸を見て)脂肪とかタンパク質…控えめにしてるんです…
        (恥ずかしそうにちょっと俯き気味で)…な、なので遠慮せずいっぱいロックくんが食べてね!お肉好きだもんね?
        (気軽にあーんしたけど、逆にされ返してあれ?恥ずかしいことしたのでは?っと慌てて、実際胸とか脂肪のことは気にしてるけど、理由でっちあげた!)
        -- 2020-11-09 (月) 22:31:16
      • ……あっはい。(心の何かがしおれる音がしつつ。でもまぁ理由を聞けば…是が非でも食べさせたいという己が欲求を抑えて、自分の口に運んだ)うまっ!!(機嫌はすぐ治った)
        それじゃあ遠慮せず!んー、レモン風味もよかったけど(いやよく覚えてないけど)個人的にはこっちのソースのほうが好みかもっす(プレナの内心を察せずに自分のステーキをパンと合わせてぱくぱく食べる)
        …ごちそうさまでした!!(そしてすっかりと完食)栄養取った感じあるー…!プレナさんと一緒に食べることでさらに美味しく感じられたところあります!!(すっかりいつもの様子に戻っていた) -- ロック 2020-11-09 (月) 22:38:15
      • 良かった(にっこりとした笑顔で…そのあともしっかり食事を続けて談笑して)
        あ、すっかりくらいですね…今日は結構色々なことがあったから(最初は土下座されてびっくり…あれが夕暮れ時でしたからねーっと)
        流石に食べてすぐだとお腹辛いでしょうし、もう少しゆっくりしてもらいたいですけど…
        そしたら完全に真っ暗になっちゃいますね…………あっ、そうだ昔みたいに泊まってきますか?
        (まだ父が居た頃。こうやってご飯を食べて夜遅いからと父がロックを泊めてた事を思い出して)
        -- 2020-11-09 (月) 22:46:53
      • あー、もうそんな時間ですか。うーん、楽しい時間は過ぎるのが早い…(夕飯までごちそうになっちゃってなんか悪いなーと)
        え?いやいや別、に……(泊まり。そのワードにぴし、と自制心とかそういうものにヒビが入る)
        あーーーーーー……(デビルマンになりそうな声を出しながら、脳内で天使と悪魔が会議を始めた)
        (天使:バカ!プレナさんは天然だから何の裏心もなく言ってるだけだ!だから安心して泊っていけ、な?)
        (悪魔:バカだな…さっき言ってたろ?父親がいないから寂しいって。体も育ってるって。もっと育ってほしいって話だよ…分かりやすいじゃねぇか。無聊を慰めてやれよ)
        (あれ?こいつら結論一緒じゃね?)…あー。その。(でも最後の最後によぎったのは、家で待つ一人と一匹で)…同居人が心配してるかもなんで、帰ります。
        そこまでお世話になっちゃ申し訳ないですし!今日はこれで!(色々と本当にありがとうございました!!とお礼を言って。食後のお茶もそぞろに帰っていった)

        (帰り道)…下着を無事返せたのは嬉しい…けど…チャンスだったのか…チャンスだったのかなぁ…!!!!(血涙の跡が点々と残っていたって話だ) -- ロック 2020-11-09 (月) 22:54:35
      • あ、それじゃせめてこれ(そういってサルベージ品の懐中電灯を手渡す)
        夜道くらいですから、明るい商店のほうでるまではこれで足元気をつけて!海に落下するとあぶないですからー!
        (なんていいつつ、ロックを見送るのでした)

        ………うーん…あの時やっぱり下着……………(サルベージされた下着を見て、思い出して顔真っ赤にしつつベッドに潜りこんでゴロゴロ転がるのでした)
        -- 2020-11-09 (月) 23:10:05
  • シャチ! -- 2020-11-10 (火) 00:55:24
  • ウナギ! -- 2020-11-10 (火) 00:56:01
  • タコ! -- 2020-11-10 (火) 00:56:09
    • おーっほっほ!プレナと言うのはお前の事かしら?(魔女が犬鬼灯傾罎僕菲してきた!) -- シュガー 2020-11-11 (水) 18:56:18
      • はい、私がプレナで間違いないですが…どちらさまでしょうか?(変わった格好の…ちょっと露出多い人だなーっと思いつつ来客なのでお茶とかお出し) -- 2020-11-11 (水) 20:44:21
      • 私は大魔女シュガーよ。シュガー様と…お呼び…なさいっ!(オーバーリアクションで3カメ使用からの無闇に派手なキラキラしたエフェクトが舞う)
        あら、気が利くわね?頂くわ
        それで今日の用件は、海底でこんな物を拾ったのよ。お前のデザートじゃないの?(そういって取り出すのはプレナと書かれたパッションフルーツだ) -- シュガー 2020-11-11 (水) 20:56:01
      • はい、シュガー様(他の人もだいたい様付けなので滞りなく)
        まぁ…わざわざ届けてくださったのですか?案外私のもの海中に落とすこと多くて…届けてくださる人が多くてお恥ずかしい限りで
        珍しいフルーツなのでカバンいっぱいに詰め込んでましたらそのカバンごと落としちゃいまして(カバンニはしっかりとプレナと書かれている)
        -- 2020-11-11 (水) 21:17:53
      • ふふ、まるで小動物の様な理由ね?まあ、事故にならない程度にしておくのよ(頂いたお茶を啜れば苦笑して)
        さて、私の用件はそれだけよ。次は出来るだけ落とさないようにしなさい?それじゃあ、ごきげんよう(そのまま一思いにお茶を飲み干せば、後ろでに爪をヒラヒラと振って帰って行くのでした) -- シュガー 2020-11-11 (水) 21:40:17
      • …あら残念です(なんなら珍しいフルーツなのでパッションフルーツを剥いて一緒に頂いて貰おうかと思っていたのに)
        (すぐ帰られた姿をみてとても残念そうに見送りました)
        -- 2020-11-11 (水) 21:53:15
  • (ダークロックはロケーションロールしたい気持ちを抑えられない) -- ロック 2020-11-13 (金) 19:47:43
    • (本屋。ロックが本屋にやってくる……目当ての本は二つ。鋳造関係の本と、魔力関係の本。前者の本はともかく、後者はないかもしれないが……)お。(そこでプレナを見つけた)
      プレナさーん。本を読む姿もお綺麗ですねっ(本屋なので音量小さ目な挨拶)奇遇ですね。研究の本か何か読んでるんですか? -- ロック 2020-11-13 (金) 19:50:32
      • (一冊の本の中身を軽く確認の後、少し背伸びして、本棚に胸あたりながら、別の本をとったりする)
        …あっロックくん、いえ研究の本ではなくて料理の本でして…もう少しレパートリー増やしたいなーって(だから何冊も手にとっては中身を確認している)
        -- 2020-11-13 (金) 20:23:49
      • (本棚に嫉妬し始めたら終わりだ…耐えろ……耐えろ…耐えた)料理を?へぇ、あんなに上手なのに…まだ増やそうとするなんて…流石だ…!
        (ぴこーん)あ、最近枢さんと一緒に暮らしてるからっすかね?枢さんに振舞うために。……いいなぁ。プレナさんの手料理が毎日…!(うらやましいな…!と笑顔だがぐぬぬってなりつつ)
        …そう言えば、枢さんっていわゆるタコ…えーと、多足…軟体なんちゃら?なんですよね?食べるものって普通の人とは違うんですか? -- ロック 2020-11-13 (金) 20:27:34
      • ですねぇ…ほら自分一人だと、案外手抜きしたり、似たようなローテーションでも良かったりするんですけど…
        (特にお魚料理の本を多めに…)ふふっロックくんも食べたくなったらいつでもきてくださいね?研究はやりたいことで、料理は趣味みたいなものですから…!
        そこは…どうやらあの体は殆ど人と同じで…別に?頭足類に似た体?もあるようです?(疑問形でまだわかりきってないようで)
        この前、私居ない時にあったーってくるる様から聞きましたけど、あの人の体だと基本的に私達と食べるものは変わりませんね…味覚も人とほぼ同じようです
        -- 2020-11-13 (金) 20:44:55
      • あー、それは分かります(うんうんと頷いて)俺も独りの時雑でしたけど、ドルチェがいる様になって少しはレパートリー増えました。誰かいるってって偉大。だから世の中のか―ちゃん達は料理上手なんですねぇ(うんうん)
        いいんですかっ?それじゃあまた、遊びに行ったときに!(やったー!と喜んで)へぇー…?体が二つある?んですかねー(こちらもよくわかってない)
        ああ、そうでした。お会いして、なんか潜水服欲しがってるようだったんでちょっとアドバイスしましたけど……ほーん。そんじゃ人間と変わりないんですねぇ…(つまり服の下も…ふむ。鼻血が出そうだな?)
        枢さんとも仲良くなりたいなぁ(とか零しつつ)…っと、そうだ。俺も本探さないと(目当ての本を探す。…魔術系の本はやっぱり無いか。鋳造に関する本は見つけた)あったあった。 -- ロック 2020-11-13 (金) 20:49:52
      • 研究に熱中したいから…温めればいい野菜と肉or魚のスープとパン…みたいな食事がどうしても増えちゃいます…
        はいっ遠慮せずにきてくださいね?ロックくんは美味しそうに食べてくれるので作りがいがあります!(なんて笑顔で)
        人の体のほうだと普通に肺呼吸だから…なのでしょうか…(私の船に普通に潜水服あるんですけどね…自分のが欲しいのでしょうか?ってちょっと思いつつ)
        是非仲良くしてあげてくださいねぇ、ちょっと変わった人だったり…体は大人でも子供みたいな所ある人ですけどっ
        …ロックくんは何の本を探してるんですか?(鋳造?っと後ろから覗く)
        -- 2020-11-13 (金) 21:07:02
      • ……野菜と肉とパンがある分全然いい食事なんでは…!?俺なんて焼いた魚だけとか合成保存食とかですよ…!!(育ちの違いを感じる!流石だ…!)
        プレナさんの作るものなら無限に食えますよ(笑顔で返す。また食べに行くのが楽しみだ)…肺呼吸だって俺も聞きましたねー。んー…生体が謎過ぎる…!
        ええ、変な話じゃないですけどそういう美女の相手することが最近多いんで(遠い目。ドルチェとか…エクスとか…)任せてくださいよ。プロですよこちとら(きりり)
        あー、俺はちょっと金細工しようと思って。魔術に最近ハマってるんですよ。今は宝石に俺の魔力を込めて、守護の加護を持つ指輪を作ろうと思って。(宝石を指輪にはめるやり方が書いてある本を発見)
        …で、この間シュガーさんに宝石はカットしてもらえたんで、あとは指輪をくっつけるだけなんです。俺がこんなことするようになるなんてちょっと前までは考えたこともなかったけど(楽しそうに本をぺらぺら読む) -- ロック 2020-11-13 (金) 21:18:56
      • 野菜もとらないと…っていいたいですけど野菜は都市船団だと高くて…大規模農業艦とかこないとどんどん値上がりしますしね…
        …ロックくんがしっかり成長できるように、バランス良い食事を来た時は出しますね…?
        ロックくんは顔が広いから、いろいろな人と会うでしょうから、そこはいらぬ心配でしたね(なんて微笑んで)
        ロックくんって魔術が使えるんですか…?(知らなかったので少し驚きつつも)なるほど…宝石を媒介とした魔術はメジャーだってききますものね
        私そのへんはさっぱりで…(体術の心得とかもない非戦闘員ですが、ソラナム・ニグラム靴里曚Δ呂錣蠅叛鐺力あるのでこの前海賊とか返り討ちにしましたが無害です)
        ロックくんはどんな魔術が使えるんですか?風とか起こす魔術ですか?(スカート捲りとかしてそうな光景を思い浮かべて)
        -- 2020-11-13 (金) 21:37:18
      • そーなんすよ。今はまぁ、少しは食卓に並べるようになったけど…金がない時期は手が出なくて。全然野菜取らない生活で……(はっ)……俺の背が低いのはそのせいかっ!?(おがーん。と本屋なので静かにさめざめと泣いて)プレナさん優しい…
        いい出会いばかりでもないですけどね。まぁ、そういう仕事ですからね助っ人って。(特に女性の知り合いが多いな…と自分でも振り返りながら)
        使えますよー?巨大タコを倒した時も使いましたし、それでダンジョンも潜ってますし。目覚めたのは最近ですが(少しばかり自慢げに)でも、この船だとなかなか聞かないですよね、魔術。
        俺はそう…なんでわかったんです?(まさしくです、と目を丸くして…あっ、分かったぞ)…守りの風が使えます。そして守りの風なので!スカート捲りとかには使わないですからね!(味方は傷つけないんですー、と)
        (そうしてよさげな本を見つけたので買う……いやクソ高いな本…流石紙資源)………ここで覚えてっちゃお(立ち読みに興じ始めた…) -- ロック 2020-11-13 (金) 21:43:57
      • 身長にはタンパク質とカルシウムが大事ですけど、その2つを効率よく吸収するにはビタミンやミネラル類も必要ですし、あと睡眠も…ロックくんは仕事とか走り回って睡眠不足も多そう…かな?
        (研究者っぽく、ちょっとそんな事考えてみつつ)魔術よりサルベージ品で旧世代の便利な遺物とか多いですからね…
        父が今乗ってる船もそういう旧世代のすごい船を再生改修したものですし
        なるほど…あーソンナコトカンガエテナイデスヨ?ほら…ロックくんは風のように自由で…何処にでも吹いているようなそういうイメージですよ
        …魔術の本ってなると、高いですね(私の料理の本より1桁多いですよと)
        -- 2020-11-13 (金) 21:49:11
      • (頭のいい話になってきて首を傾げ始める中卒)…つまりバランスよく栄養を取らないと成長しない…?(俺やん…)12歳の頃から割と忙しくて寝れてないです…(俺やん…!!)…ちくしょー!!(おんおんと涙が止まらない)
        ですねー。けど、遺物の中にも魔術の品とかも結構あるらしいんですよね、気づいてないだけで。(そう言うのも興味が出てきて調べている)
        あー…そっか、海洋寺先生の船も。先生ってなんか、そういう旧世代の物に縁がありそうですよねぇ(今ロック君ほど旧世代の物に囲まれてる人いないのでは?)
        どーですかね…(ジト目…だがその後の評価で)えっやだなぁ!なんかそう言われると嬉しくなっちゃうじゃないっすかぁ!(照れ照れ。…ちょろい。誉め言葉か微妙なのにプレナに言われるとこの少年ちょろい)
        ほんとっすねー。この値段を見ると、シュガーさんから先日貰った魔術教本がどれだけ破格だったか分かります。めっちゃ分かりやすかったし。(でも熱心に読みふける…いわゆるこの少年、興味のある事はすんなり頭に入るタイプ)
        ……よし。(ぱたん、と本を閉じて)大体イメージはつかめました。後は試行錯誤してみます!(よかったよかった、と)
        (でも流石にお店に悪いので、娯楽本など一冊選んで)…流石に立ち読みで帰るのもなんだから。ドルチェにお土産として買って帰ります(何も買わないとプレナにもどうかと思われそうなので。娯楽本を購入して)
        それじゃ、探してる所お邪魔しました。また船のほうにもお伺いしますのでー(またねプレナさん、と一礼して本屋を去っていった) -- ロック 2020-11-13 (金) 21:56:27
      • バランスよく食べて睡眠しっかりとってくださいね…(逆にプレナはよく寝ます…おかげでよく育ちました)
        まぁ…そうなのですね…私そちらも専門外で…海洋調査に役立ちそうなものは手元においたりするんですが
        (探照灯に使ってる巨大光源装置とか、コンテナ引き上げると中身は売ってコンテナだけ再利用したりなど)
        ふふふ、ドルチェちゃんとも上手くやってるみたいですね…同居人が増えるとお互い色々大変ですけど…毎日に彩がでて楽しいですね?
        それじゃ私も目当ての本を見つけましたし帰ります…ではまたですよーロックくーん(お互い別方向なので、本屋の前で手をふって別れたのでした)
        -- 2020-11-13 (金) 22:15:59
  • (ダークロックは二連続の来客になろうとサルベージした牛乳を渡しに行く欲を抑えきれずにロケーションロール) -- ロック 2020-11-16 (月) 20:54:22
    • (面白そうなのに当たったなって顔)……さーて今日はプレナさんいるかなー(犬鬼灯号にやってくる。手には異次元バッグを持っており)
      (その中には、サルベージで引き揚げた上質な牛乳の入ったポリタンク。この船で牛乳は貴重品だ。なのでプレナにおやつでも作ってもらおうと、おすそ分けに来たのである)…プレナさーん!いますかー!!(船にぴょんっと飛び乗って挨拶) -- ロック 2020-11-16 (月) 20:56:26
      • (声を掛ける少し前、甲板で何か作業していた様子のプレナが、慌てて船内に引っ込む様子がちらりと見えたかもしれない)
        (しかし呼びかけても返事がない、タラップは下がったままで船内には登れる、操舵室にも影がなく、同居人も居る様子がない)
        -- 2020-11-16 (月) 21:52:30
      • (あっいた)プレナさー……(……慌てて船内に引っ込まれる。あれ?と首を傾げる)…最近は…(特に嫌われるようなことしてない…よな?あれ?と再度首をひねる)
        (でもプレナさんが理由なく俺を蔑ろにすることはないだろう天使だし…)…あれ、プレナさーん?(気になり過ぎたので船内にお邪魔する。いないな…?)
        …プレナさーん?ロックでーす。ちょっといい物が手に入ったのでおすそ分けに来ましてー…(船内を歩き回って探してみる…枢さんもいないな。どこだ?勘任せに探す) -- ロック 2020-11-16 (月) 21:55:01
      • (ロックが船内を進むと…乱雑に衣服が脱ぎ捨てられているのを見つける…何か衣服には付着しており。慌てて脱ぎ去ったようだ…)
        (最初に上着が落ちていて、下におりる階段のあたりにはスカート)
        (階段を降りていけば浴室に続く通路に、上下の下着まで…浴室に明かりがついているのも見え、ここにプレナがいるのは確実で)
        (どうやら…引き揚げたサルベージ品の中に発情ガスの罠があり。それをモロに食らったプレナは急いでシャワーで流しにいったようで…服とか下着からそういう危ない香りがします)
        -- 2020-11-16 (月) 22:02:09
      • !?(衣服…!?明らかにプレナさんのやつである。何か付着しているようだが…)……え、ええ??(落ちてる上着を拾い上げて)どゆこと…?
        (まさかあの天使が、脱衣フェチだった…はずもなく。となると考えられるのは)…まさかだよな?(枢さんに襲われてるか…もしくはもっと直接的な、暴漢とか…?)…いや、大丈夫か…?
        (勘にも響かないし…命の危険はなさそうだけど…と、でもやっぱりスカートは拾っていく。ヘンゼルの気持ちで船内を進む…こっち浴室やん……)………(もしかして何かの罠じゃないか?という思いは…無い。というか。若干体が熱い)……いかん(スンッ。これではいけない)
        (具体的にはシャワーの音とかそういうのでこのテンションはヤバい。襲ってまう)……!!!(一旦洋服をシャワー室の前に置く。そのままシャワー室へ飛び込みたい気持ちを死ぬ気で押さえて距離を取る)
        ………!!!!!(そのままガンガンガンガン!!!と若い命が真っ赤に燃えそうなほどに壁に頭を叩きつけて冷静になる努力をする)………(護りの指輪。風の力で船内を浄化する…煩悩力がすごすぎてこういうこともできる)
        (そして無事自分の発情も抜けたあたりで床に血まみれで突っ伏すスプラッタな状態になりました) -- ロック 2020-11-16 (月) 22:08:22
      • ふ…くっ………あ…(とかそんな声が浴室から聞こえたりしてると…)
        …ひっ!あっ!だ…だれですか…!(そっと浴室からタオルだけで体を隠した顔真っ赤になったプレナが顔を覗かせるとそこには…)
        ……(血の海に突っ伏すロックくんの姿が…)ひぃえっ…ど、どうしたんですか…!?ロックくん…!?
        (慌ててかけより、傷を確認しながら、タオルをあてる)だ、大丈夫ですか?止血…っと止血…!!(タオルをあてるだけじゃダメと頭部にタオルを巻きつけ圧迫する)
        -- 2020-11-16 (月) 22:12:25
      • ……プレナさん……(血まみれの顔を上げる。プレナの体を見る)──(逆効果。顔の穴という穴から血が噴水のように出ました)
        (そしてプレナの介抱を受け、顔面ミイラタオル男に変身したロック君がプレナさんの身支度が終わるまでそのまま正座をして待って。床の血もなんかいい感じに掃除して、落ち着いて。落ち着いた)
        …えっと、様子がおかしかったので探しに来て、そしたら服が散乱してたんで何かあったかと慌てて追いかけたんですが、入浴中だったので色々…我慢して…床を汚してすみませんでした……(タオル巻いたまま。コイツよく息出来てるな?) -- ロック 2020-11-16 (月) 22:15:25
      • (タオルを使ったのでもちろん全裸でした、掌で収まらなさそうなサイズだったそうです)
        い、いえこちらこそすみません…お見苦しいものを…えっとその…サルベージから最近変なものばっかり引き揚がっちゃって…罠とか…卑猥なものとか…服が溶ける粉とか……
        こ、このあたりは酷いものばっかりですね!(責任転換しつつ、ちゃんとした応急セットでロックくんの頭部の消毒や包帯をマキマキ)
        -- 2020-11-16 (月) 22:20:53
      • (多分しばらく夢に見るし遠慮なく使わせてもらうことでしょう)…見苦しいものなんて何もなかったです。し。見てすんませんでした…(ミイラなう)
        いえ、サルベージでそういうのが引きあがるのよくありますしね…俺もそういう粉なんかよく上がって…使い道ないから売ってますけど…(わかりますよ…とこくこく)
        (なおタオルを解いたら完治してました。プレナさんのタオルだぞ治らないわけないだろ。消毒と血落としだけしてもらってから)
        …で、ですね。(切り替え)今日はちょっとそんなサルベージでいいものが引きあがったのでそれのおすそ分けなんですよ(異次元バッグから取り出したそれは。ポリタンクだ)…牛乳が入ってます。鑑定によるとめっちゃ上質。
        多分、このタンク自体がすげー保存箱になってるんで、腐ったりしてないんでしょうね。俺も飲んでみたけど全然大丈夫で。で、珍しいものだし、プレナさんなら牛乳あれば何かデザート作れるかなーと思って。(ってことでどうぞ、と差し出す) -- ロック 2020-11-16 (月) 22:27:51
      • い、いえ…ロックくんでむしろ安心…?ロックくんじゃなきゃ…邪な考えてそのまま…流されてしまってたかもですし…
        (それくらい、発情ガスの罠は強力だったようです)…こういうのって売っちゃうと悪いことに使われちゃうかも…って売りづらくてついつい溜まっちゃって…
        この前もロックくんに貰ったウサミミに合いそうだーって…兎の尻尾ひきあげたんですけど…(えげつない兎の尻尾で付け方がえげつないのでコンテナの奥にしまい込みました)
        くるる様も変なの引き揚げてくるので、変なのBOXの中身が大変なことに…(遠い目)
        あ、今日きてくださったのそういうわけだったんですね!(バッグから取り出されたポリタンクみて)
        牛はかなり穀物やら植物食べるから飼育大変ですしね…!牛乳があるなら…プリンとか作れますね…!
        ロックくんは知ってますか?プリン…ぷるっぷるで…柔らかくて…口に含んだら優しい甘さが口いっぱいに広がって…
        -- 2020-11-16 (月) 22:45:52
      • ……(それは俺は男として評価されていないのでは?と悲しい思いがよぎったが…違う。プレナさんは天使だから俺に優しくしてくれたんだ…!!と思うことにした)…まぁ(まぁ)プレナさんなら何されても俺は嬉しいですけど(これくらいは言ってもいいだろ)
        兎の尻尾…そっちもあったのかー…(ぜひ付けてほしいなーって顔に書いてある)あとはバニースーツさえ引きあがれば完璧…!(いつか引き揚げるかもしれない。引き揚げた人いるし)
        サルベージャーの宿命ですよね、そういう大変さ(一緒に遠い目になる)
        はい。そゆことっす。俺はデザート作れないし…だったらプレナさんに作ってもらって美味しい思いをご相伴させてもらおうかと!(プリンと聞いて)
        あー…馴染みの甘味屋で一度、合成プリンっての食べたことがあるんですけど…おかしいな、ぷるぷるだった記憶がない。……いいなぁ……!!(プレナさんのおっぱいみたいなもんかな…)食べたい……(よだれよだれ) -- ロック 2020-11-16 (月) 22:56:13
      • も、もう…!さ、流石に私でも発情してるからってロックくんに…そ…そんなことしませんって!(バシバシ!バシバシ!なんか凄いこと想像しちゃったようです)
        …つ、つけませんよ…?その衣服に装着するタイプじゃなくてぇ…(握りこぶし同士を合わせたあと、左拳を右拳の右側、そのあと右拳をまた右側に4つのボールが繋がってる感じのジェスチャー)
        それはともかくとして…プリンなら50分もあれば作れるので…このあと忙しくなければ…(怪我したのもありますしいきなり動くと傷ひらいちゃうかもと)
        砂糖も…ヨシ…卵も…6個ありますね…ヨシ…!牛乳がやっぱり一番使うので…500mlほど使えば10個は作れるでしょうか…!
        ドルチェちゃんにもお土産にできますしね…!それじゃ少しテーブルで座って待っててください…!(気合をいれて大きく胸揺らしつつ、キッチンで牛乳と卵と砂糖を泡立て器でかき混ぜ始める)
        -- 2020-11-16 (月) 23:04:45
      • 困ったらいつでも俺はプレナさんを受け入れる準備はありますからね!!!!(バシバシされながら断言しておく。男子として見られてないかもしれないという危惧を払しょくするために)
        (スンッ)俺もう何も聞かないんで大丈夫です。健全なそれにしましょう…?俺の理性が持たなくなるかもしれない…(それ以上いけないと首を横に振る。今夜のおかず決まったわ…)
        …結構短いんですね?(お菓子って作るのに時間がかかるイメージ)それじゃあ待たせてもらいますね!10個…!(ドルチェと…あとシェラにも上げよう。アイツ甘いの好きだし)二つほどお持ち帰りさせてもらえればー…
        (あっ揺れた。今日はいつもよりなんだか健全に見えるぜ…!と料理を始めるプレナの後姿を眺める)…プレナさんが楽しそうに料理してる姿、好きだなー。(いいよね…と自分で頷く) -- ロック 2020-11-16 (月) 23:08:36
      • そ、そういうのはなり行きではなく…やっぱり同意の上で…雰囲気が…(もごもごしてる)
        (なんてやりとりのあと勢いよくプリンを作り始めているプレナ)
        プリンは蒸してつくるのと1個1個は小さめなので結構できるの速いんですよねー
        (お鍋で少しかき混ぜたものを温めつつ、漉し器で滑らかにしていく。粗熱とってる間に、砂糖と水を弱火にかけてカラメルソースを作り)
        (耐熱の小さな小瓶に、プリンソースを注ぎ、アルミ箔で蓋をしてから)
        ふーあとは…蒸すだけです(鍋に瓶が半分くらい浸かる程度に水をいれて瓶を並べて沸騰させる)
        (鍋に蓋をして20分ほど)ほら…プルプルになったでしょ?(瓶のアルミ箔の蓋も外して…カラメルソースを注ぎながら)
        本当はこのあと冷蔵庫で冷やすんですけど…出来たてのプリンも美味しいので是非…!
        -- 2020-11-16 (月) 23:20:44
      • …(口を開けて、「なんだったら常に同意してますし雰囲気も俺じゃ釣り合えませんかね?」とか言おうとしたけどスンッと口を閉じて)…まぁ、そっすね…(全自動同意マシーンになっておいた 下手なセリフは死ぬと勘が叫んでいる)
        (料理してるとき凄い丁寧に作業してるの可愛いな…)蒸すんですねー。カキ食べるときくらいしか蒸すって工程使ったことないや(作業を眺める)
        …後ろで見てただけでも工程が多すぎて覚えられない自信がある。プレナさんすげー。(すげー そしてぷるぷるになったプリンを見て)…俺の知ってるプリンと違う…!(あっちはなんか火が通り過ぎて生のクッキーみたいだったなと)
        へーぇ…これが本物のプリン…!(出来立てもと聞けば)それじゃいただいてしまいますっ!(わーい。カラメルソースがかかったそれをいただきますっ!とスプーンでちょん。ぷるん。柔らかいな!)…(すくい、ぱくり)
        ………うんまぃ…!!!(いつも以上に感極まった声で)…甘っ!!んでもって舌先でとろけるような…!これが、これがプリン…!!(旨すぎる…!と涙ぼろぼろ零しながら食べる)ちょううまい…!
        でもきっとプレナさんの料理が上手だからこんなに美味しいプリンが出来ているんですよ。つまりこれはプレナさんの(料理への)愛の味と言っても過言ではない!(堪能した……)ごちそうさまでした……今日はもう何も食べなくていい……!! -- ロック 2020-11-16 (月) 23:27:52
      • (ついでにまだちょっと発情の罠が残ってるので危険が危なかったって話です)
        …ふふふ私も子供の頃はじめてプリンを食べた時、そんな風になりました…(懐かしいなーって自分も出来たてのを一口)
        (滑らかな甘みに蒸したてのプルプルで温かさにホロ苦のカラメルソースが味を際立たせ…んーっとほっぺた抑える)
        工程は多いけど馴れたらすぐ作れるんで材料さえあれば結構作るんですよねー…卵も牛乳も高いですからなかなかできませんけど(明日の晩ごはんに使おうと思ってた卵だけどプリン優先)
        もう1個食べます?お土産の分は3個で…くるる様にもあげるのが2個(たぶん1個だと満足してくれない)
        今私とロックくんが1個ずつ食べたけど…まだ…3個ありますからね(にっこり笑顔)
        -- 2020-11-16 (月) 23:33:20
      • (この少年の童貞喪失の時は遠い)
        これは…この味は革命ですよ…!昔の人はこんなおいしいもの食べてたんだなぁ…!(このソースも甘くて苦くて…んまい!)問題は材料っすよね。お高いからなぁ(大変だー)
        …うぇ?いいんですか?(と…残りのプリンの数を計算して…しかしだ)…うぅん…その。俺ばっかり美味しい思いするよりは、ドルチェとか…皆にこの美味しさを分けてやりたいと言いますか。
        なんで、もしよかったらもう一つ、お土産に回してもらっていいですか?俺はさっき食べた最初の一個でだいぶ満足しましたんで!(満面の笑みで。そんなことを言う…ロックらしいと言えば、そうだろう) -- ロック 2020-11-16 (月) 23:37:36
      • …わかりました…(きっと自分が食べるより誰かに食べさせて上げたくなったんだろうなと微笑んで)
        残りはそれじゃえーっと…(割れたりしないように、布で軽く包んで差し出す…プリンの数は…5個だった)
        異次元バッグ?というのにいれておけば容器が割れたりとかもないでしょうけど一応…!
        しっかり牛乳と卵なのであまり日持ちはしないので、よく冷やしてお早めに食べるようにしてくださいね?
        -- 2020-11-17 (火) 21:10:21
      • 5個も…!(いいんですか?と目で問いかけるが。よくよく考えれば材料半分持ってきたの俺だった。ありがたく預かって)
        あ、保存は大丈夫ですよ。このバッグ、中に入れれば劣化や腐敗もないのでー(でも気遣い有難うございます。とバッグに大切そうにしまって)渡すときに相手に伝えるようにしますね!
        それじゃあ…今日は色々ありましたけど、ありがとうございました!ホンットに美味しかったので、また材料あったら作ってほしいです!(見つけたら持ってきますねーと。お願いして去っていった) -- ロック 2020-11-17 (火) 21:19:01
      • えぇ〜また作りますよ〜プリン以外にも牛乳や卵あれば作れるデザートって多いですしー!
        (冷蔵庫と冷凍庫もある船なのでアイスクリームとかもできるかなーっと思いつつ、ロックを見送るのでした)
        -- 2020-11-17 (火) 21:27:21
  • 君がDrを目指しているカイヨージ君か!ロック君から優秀な学者が居ると聞いて居ても立ってもいられず挨拶に赴かせて貰った!
    (停留所にて、男は荷運びをしている女に話しかけている…だがその話しかけている女は別にプレナではない…荷運びのバイトさんだ)
    んっ違う?あっすみません…名前しか知らず間違えてしまいました…(腰を低く男は頭を下げる) -- ヴィイ 2020-11-16 (月) 23:43:13
    • あ、あのー…私が海洋寺プレナです…(申し訳無さそうに別の人に声かけてる男性にこちらから声かけて)
      (一部始終は聞いてたみたいで)ロックくんのお知り合いの方なのですね、よろしくお願いします(深々と頭を下げて)
      まだ学者見習いの身ではありますが、将来的には父のように立派な海洋学者になれますよう努力中です(ふーかぶーか挨拶)
      -- 2020-11-17 (火) 21:19:52
      • ああ彼とはつい先日レボルシオンという迷宮に挑んだ時に共に力を合わせた仲だ、戦友と呼んで差し支えないだろう
        (先程までの出来事をまるで無かった事にしているかのような冷静な表情を作る、微笑みの中に冷や汗が浮かんでいるのは恐らく見間違いではないだろう)
        自己紹介が遅れたね、私はヴィイ、ヴィイ・ブレイクピースという。魔女に貰った仮名の為恐らくは本名ではないけれどね
        しかしプレナか…海に纏わる女神の中にそうした名を持つ者が居たな、確か意味は航海の女王…だったか -- ヴィイ 2020-11-17 (火) 22:18:11
      • ロックくんはいろいろな方と交流ありますわね…迷宮というのも前にロックくんから聞きました…!
        (なるほどなーっとヴィイと名乗った男性の格好は、とても冒険者とかトレジャーハンターらしいと思って)
        父が言っていたのは何処かの言葉で「満ち足りた」「充足した」という意味でつけてくださったと聞いたことがありますわ
        言われて恥ずかしかったですけど…産まれたばかりの私の顔を見た時に、そういう気持ちになったから…だとか…(名前の由来話すとちょっと気恥ずかしそうにして)
        -- 2020-11-17 (火) 22:30:21
      • 実践は学者にとっては素晴らしい糧となる、ああいった危険な迷宮はともあれいずれ君も多く挑むと良い
        (だが男の格好はこの時代に於いては少々不自然でもあるだろう、革製の腕当てなどサルベージ段階では外さねばならない物が多い…陸地に適応したそれなのだ)
        ほうほう、だが実に誇り高い名だと思うよ。君にとって親の愛は間違いなく生涯に渡って傍に在り続けるんだからね(平然と臭い事を言う男、美人の前なので取り返しを頑張っているのだろう)
        しかし世界共通語か、この時代には珍しい…というよりもそれを知っているという事は君の父君も学者かい? -- ヴィイ 2020-11-17 (火) 22:47:06
      • はい!父も常々言っていました…ヴィイ様は世界共通語も知っていらっしゃいますし…
        (どこか父と似た雰囲気があるなんて思いつつも)学者様でいらっしゃいますか?
        現地研究を好む方はそのような格好をなさる人もいらっしゃいますし(父が連れてきた客の中にも海多い世界になっても陸地の研究者などがそんな格好だったようなと思い出し)
        父は実践的海洋学者、海洋寺 丘四矢舞郎です。私は父に憧れたのもありますが…今は自分の意思で海洋学を学んでいますわ
        -- 2020-11-17 (火) 23:01:17
      • ああ!と言いたい所だが確証は出来ない悲しみ、今から3年前に漂流から生還した折言語レベルで記憶を失っているんだ
        それでも今は随分と回復してはいるんだけどね…自分の母語すらまだ取り戻せていない以上多くの記憶も妄想の危険が付いて回る
        (そう言う割には言葉は極めて流暢で違和感がない、仮にこれが母語ではないとしたら相当に訓練をしたかそう語れるよう技能として学習を磨いたかだ…後者は考古学者に多い)
        それだけ魅力に溢れた学問というわけだね、学問の名からしてこの星が海に沈む前からありそうだが…実践的?サルベージ中心という事かな -- ヴィイ 2020-11-17 (火) 23:20:11
      • 仮の名ともいっていましたし…記憶喪失…なのですね?ヴィイ様は…(しかしそんな様子も見せない明るい姿で、言われなければ気づかないほどかもと思い)
        言葉は流暢ですし、記憶なくてもこの近辺の方なのかもですね…記憶を失う…という気持ちが私経験したことないので想像することしかできませんが…それでも不安は多くあるでしょうから速く戻ることを祈っております
        (そして実践的海洋学のことを聞かれれば)いえ、ほぼ全て…気になれば全て行動で学ぶというのが基礎理念?でしょうか…父は気になったらマグロみたいに行っちゃいますから…
        (意訳:止まると死ぬタイプの人)
        -- 2020-11-17 (火) 23:26:53
      • (眉間に手を当てて少し考え込むような様子)いやぁ…こんな美人に心配されて貰えると記憶以外の色んな不健康な要素が癒やされていく気がする…
        近辺、その意味は少々私と君とで異なるかも知れないが…そうだね。あと超ポジティブなのでそこは安心!(ムンッ!と両腕力こぶ、見た目の年齢の割にノリが軽い)
        実地調査の更に専門的に寄った学問という事、かな?中々フィジカルが大前提そうだ、親近感感じちゃう
        ともあれその内容に関しては次回色々聞きたい所だね、この海の底について知りたい事が多すぎる…では今日の所はこれで、また会おうプレナ君!(そう言うと男は去っていった) -- ヴィイ 2020-11-17 (火) 23:41:19
      • 記憶はともかく、他の不健康な部分は自分で改善できそうなところは改善ですよ?
        食事睡眠は特に大事ですからね(ロックくんとか他の人にも常日頃そんなことをいっている)
        はい!ご興味ありそうなら一晩中でも…あっそれでは今度伺いますのでご住所などを…
        (なんて所在地きいてから、見送ったプレナなのでした)
        -- 2020-11-17 (火) 23:54:59
  • 🐙 -- 2020-11-18 (水) 21:09:58
  • 🦑 -- 2020-11-18 (水) 21:10:13
  • 🎣 -- 2020-11-18 (水) 21:10:39



  • ちゃーん
    (遠巻きに呼び声。ロケーションふる。) -- 支倉りせ 2020-11-18 (水) 23:11:24
    • (悪天候に海賊のダブルパンチで結構傷んだソラナム・ニグラム靴修理ドッグに停泊している)
      (修理工達は忙しそうに船体の修理や、壊れたクレーンの交換作業をしており、プレナは心配そうにそれを見ていた)
      あっ…りせちゃん…!(遠くから見知った声に声かけられて、手をふってこちらですーっと応える)
      -- 2020-11-19 (木) 18:30:19
      • (結構遠くから、長い長い金の二つ結びを揺らして近付いてくるのがみえる。)
        ……ふう。(結構遠かった。) うぅぁー、派手にやられたねー……。まだ時間かかりそう?(修理作業を一頻りに眺めて、)
        この海域、思ったより治安良くなくて参っちゃうよね。複数の都市船団が接近してるからなのかなー。(ふー、と もう一度息をついて)
        ……あれ、そういえばこういう時ってれなちゃんどこで寝泊まりしてるの? 修理の音我慢してソラナムの中? -- 支倉りせ 2020-11-19 (木) 19:17:47
      • そうですね…あと1日2日はかかるかも…です?あ、流石に寝る時にはほら…修理工さんも帰ってますし…
        普通に船の中で寝てますよ?(24時間働けますかなブラック修理工ではないので遅くても日が暮れる頃には終わってるみたい)
        朝は速いですけどねー…やることもないんでお昼とかは修理工の皆様に食事ふるまったり…
        -- 2020-11-20 (金) 19:10:43
      • (ぽんと手を打って)あー。そっかそっか。 ……ウチの本社持ちのドックの感覚で考えてた。あそこ夜勤シフトあるから……。
        でも、そうだよねー……。修理工の人がちゃんと休み取らないと、施工ミス増えるし。
        稼働に穴を開けられないからって詰め詰めにするウチより、ずっと健全だ。(こくこく)
        そういえば私髪切ることになったんだけどさー、れなちゃん的にはショートとボブどっちが好き? なんか結局二つ結びしそうな気はしてるけどさー。 -- 支倉りせ 2020-11-20 (金) 22:09:56
      • 都市船団は大きいですから夜やってる修理工のところもありますしねー…すっごい急ぎなら、そういうところを利用するのも
        (りせちゃんのところは会社規模大きいもんねーっと)私はまぁほら研究目的なので、急ぎすぎずというか壊しすぎて申し訳ないと言うか(修理工のおっちゃんたちが頑張ってるのを見てる)
        …えっ!髪きるの?可愛いのに…(なくなっちゃうんだーっとおっきな2たつの束をふさふさ…もふもふ。犬の尻尾を可愛がるみたいに)
        …んー…その2つだったら…ボブのほうかなぁ?ショートも似合いそうですけど、ボブくらいの長さのあと気に入らなきゃショートに調整できそうですし?
        -- 2020-11-20 (金) 22:22:34
      • ん、ん……。(ふさふさ、もふもふとされて こそばゆく) やっぱりとりあえずボブかー。参考にするね。
        しょうがないよ、これも一応、商品としてケアしてたものだし。まあどっちかというとお婿さん候補の選別がメインらしーけど。
        ……でも、やっぱり髪は結ぶのが一番かなー。結んじゃえば短く切るよりずっと首周りがスッキリするもん。(ふりふりと どでかおさげを振って)
        あっ、実は前に切った時はショートにしたんだよね。この船団から離れた後のことだったから、見せられなかったんだけど……。 -- 支倉りせ 2020-11-20 (金) 22:38:41
      • …商品にするんですか!?(カツラの材料とかそういうのかな…っとなんか深く聞くのもよくないかなー…もふもふ…ふさふさ)
        さらにお婿さん候補の殲滅するんですか!?(聞いたことがない話のあまり選別と殲滅をうち間違えたけど自分で笑っちゃったのでそのままにしつつ)
        あ、それはわかります…私も寝るときとかはちょっと邪魔に思っちゃうことがありますし…
        きっとショートの幼いりせちゃんも可愛かったんでしょーねー…小さい頃は本当かわいくて…あ、今が可愛くないって意味じゃないですよ?今ももちろん可愛いです!
        -- 2020-11-20 (金) 22:49:22
      • いえーい。(ぴーすぴーす)
        (スッと耳元に顔を寄せて)れなちゃんも……かわいいぜ。(なぞのイケボ)
        んと、髪はねー。手に渡った人の実際の用途はわかんないけど、多分かつらとか、飾り付けとかに使うんじゃないかな。
        髪って、大体みんな基本的に潮風に当てられちゃうから、きちんと管理されたものは意外と価値出るんだって。
        ……まあ結局、余興みたいなもんだけどねー。コネ作りが本分だよー。殲滅はしちゃだめ。(くしくしと ぷれなの髪を触りだして)……ポニテにあいそう。 -- 支倉りせ 2020-11-20 (金) 23:00:36
      • まぁ…りせちゃんったら…(謎のイケボにまんざらでもないように笑いつつ)
        なるほどー…リセちゃんの髪の毛だったらカツラにはたしかにいいかも…金髪でサラサラで…だからしっかり手入れしてたんですねぇ…(もったいないなーっとは思いつつも商家だからいろいろなものを商売道具にするのだなーっと)
        私とか血筋なのか妙に潮風に髪の毛とか肌強いですしね…(母親の血筋なのかな?っと勝手に思ってるが自分ではよくわからない。何より父親は黒髪である、白髪の自分はきっと母親になのだろう)
        でも政略結婚的な意味合いもあるんでしょうね…りせちゃんお嫁さんにいっちゃやだー(なんて冗談っぽく甘えつつ)虎の子の艦首53mm酸素魚雷もありますからすっごい嫌な相手だったら言ってくださいね…(ソラナムニグラムの艦首下部についてる魚雷発射管)
        -- 2020-11-20 (金) 23:05:28
      • あはは、誰になるのかは知らないけど、どっかの御曹司を沈めちゃったら企業連からお尋ね者にされちゃうよー。都市船にもいられなくなっちゃうよー?
        ところで、(スン…と真顔で)スーパーキャビテーション魚雷の心当たりあるんだけどソラナムに積める?(※本社保管。資料用の遺物。)
        ……って、冗句冗句。さすがに家族やれなちゃんを困らせるようなことできないよ。(にへ、と笑って)
        でもさー。金髪は潜性遺伝だっていうけど、意外と見るしさー。どうせなら私も、れなちゃんみたいな銀色がよかったなー。
        脱色したらお父さんにころされそうだけど……。 ……んー。 お守りに一本もらっていい? -- 支倉りせ 2020-11-20 (金) 23:29:48
      • それは困っちゃいますね…父の船であればある意味独立航海可能…とはいえども、やっぱり長期間の正式な補給が受けれないとなると…(なんてその状況になったときのシミュレートして楽しむ)
        子供の頃は老人みたいーってからかわれたりもしましたけど…今は母からの遺伝と思えば素敵な贈り物と思えますし…
        あっ私の髪の毛ですか?いいですよ…?漁師の人とかもですけど髪の毛をお守りにするのってよくありますよね…(髪の毛以外のを頼まれたこともあったけど流石にそれは断ったこともあり)
        どうぞ、好きなのを一本…あ、複数抜かないでくださいね?痛いので(なんて笑いつつ頭を差し出す)
        -- 2020-11-20 (金) 23:40:00
      • いいの? やったー! じゃ、しつれいして……(いいつつ、差し出された頭を くしくしと、やんわり手櫛でまさぐり始める)
        んー。(そうしていれば一本くらい採れると思って。取れないならふつうにぷつん、と。)
        ふふ。(きゅ、と 銀の毛髪を自分の手首に軽く結んで) じゃ、私からも。はい。(ピンッ…と、おさげ髪から一本抜いてみせる。その長さ…約100cm。)
        名物、支倉の金糸です。(今名付けた。) 海洋寺女史につきましては、今後とも良きお付き合いをば……。(しずしずとさしだす) -- 支倉りせ 2020-11-20 (金) 23:51:34
      • (手櫛でいい感じに1本2本…思ったより多くて4本くらいりせの手の中に!)
        まぁまぁ…これは良いものをー(りせの髪の毛を受け取れば…真似するように手首に結ぶ)
        お互いの健やかな生活と航海の安全を祈って…みたいな感じでしょうか?
        (おそろいですねーなんて笑いながら手を上げて括った支倉の糸を見せる、100cmもあるので可愛らしくリボン結び)
        -- 2020-11-20 (金) 23:58:40
      • (意外ととれてた。たばねて、ちょっとだけミサンガっぽくなったっぽい。)
        (自分も一緒にと、手を上げる。銀の繊が光に照らされるようにして……)
        そうそう。えっと 我ら生まれし日、時は違えどもー ……なにか違うな。(なにかちがう。)
        んん……。 ……航海の安全と、海淵より深い友情を籠めて!(ぐっ、とこぶしをつくる。やっぱり何か違うっていうか… 男子っぽい…!)
        \……ずっとともだち!!/(深く考えることをやめた。) -- 支倉りせ 2020-11-21 (土) 00:26:08
      • (りせの様子にクスクス笑いながらも、同じように拳を差し出して軽く触れる)
        はい、ずっと友達ですよ!お互い結婚とかしても友達にかわりませんし…子供とか産まれたら子供同士でも仲良くさせたいですね
        (幼馴染がいるっていうことはそれだけで人生にとても良い影響がある…っとりせと幼馴染で自分でもそう思ってるので)
        …まぁ私はちゃんと結婚できるのかどうかがまず不安ですが!(なんて笑う)
        -- 2020-11-22 (日) 20:38:44
      • (思ったより声が響いて、ドックの人たちがこちらをチラ見していることに気付いて)
        (スン…と手を降ろして、照れ隠しにもじもじする。) ……ん、ん。
        あー……。たしかにレナちゃんは、うっかり仕事が恋人になっちゃいそうなムードある……。(ちょっと目を泳がせ気味に)
        いざとなったらウチでいい人紹介しよっか? むしろ私がもらおうか? うへへー。
        ……でも、結婚より何より、やりたいことや好きなことが出来てるなら、それが一番だと思うよー。海の上は、選択肢が少ないからね……。 -- 支倉りせ 2020-11-22 (日) 22:21:45
      • …あはは…ちょっと恥ずかしいですね(そっと手を同じように降ろす)
        そうですねぇ…いい相手が見つからなかったらりせちゃんにパトロンになってもらうか、愛人にでもなりましょうかしら(なんて冗談っぽくいって)
        でもうちの父も仕事が恋人!みたいな人だったそうですけどいい相手見つかりましたし…
        私も海洋学に理解のあるよい伴侶が見つかればいいのですけど…
        -- 2020-11-22 (日) 23:32:17
      • 意外と海から釣り上げられたりしてねー。
        その時はさすがの私も「誰よそいつ!」って言いに行きそうだけど。(ししし、と笑って)
        ん……。(軽く伸びをして) ふー。……なんか、さ。今日、れなちゃんの顔見れてよかったよ。
        髪切るのに、ちょっとの間、本社の方行くからさー。でも、すぐ戻ってくるから。
        それじゃ、えっと。 んー……。(ちょっと考えて)
        (ぐっ、と手首の守り髪を上げて)……ユウジョウ! ……えへへ、やっぱなんかちがうかも。(しっくりくる表現が、なかなか浮かばないらしい。)
        じゃ、またね!(くるり、踵を返す。大きな二つ結びもいっしょにくるり…… ふわふわ、ゆさゆさと、ドックを後に……) -- 支倉りせ 2020-11-23 (月) 02:50:17
  • 🐙 -- 2020-11-24 (火) 21:55:11
  • 🦑 -- 2020-11-24 (火) 21:55:20
  • 🎣 -- 2020-11-24 (火) 21:55:29
  • (これまでにやってないシチュを探そうとしたけど全部やってたって顔)
    (犬鬼灯号にやってくるロック)プレナさーん!いますかー!ちょっと相談したいことがー!(枢さんでもええよー!とお声を掛けてみる) -- ロック 2020-11-26 (木) 20:05:04 New
    • (ロックくんはいつもきてくれて本当ありがたいですって顔)
      はいはーいいますよー(船室から顔を出してタラップを降ろす)相談ならあがりますよねー?
      -- 2020-11-27 (金) 23:28:36 New
      • (あっいた。ええんやで…プレナさんは天使だからな…)プレナさーん!!今日も髪がお美しく輝いてますねっ!!(挨拶)
        (おじゃましまーす、とタラップを上がり)最近寒くなってきましたよねー、流石極点。お体はその後大丈夫です?(無理しないでね、と心配しつつ)
        (そうして)相談したいことって言うのは…これなんですよね(異次元バッグから4つ、羅針盤を取り出す。黄金示す羅針盤…その針は全て、違う図り方で…北ではない一か所の海域を示している)最近集め出した羅針盤なんすけど… -- ロック 2020-11-27 (金) 23:33:37 New
      • 最近コンディショナーを新商品使ってみてるんです…良かった(効果あるっぽくて嬉しそうに微笑む)
        はいっ!風邪もすっかりよくなって…ちょっとなまったので毎日ランニングとかして風邪に負けない体づくりを…!
        …まぁ…羅針盤…全部同じ方角を指してますね…?北でもないので…何か魔力類や座標を覚えて指してるのでしょうか?
        -- 2020-11-28 (土) 00:10:01 New
      • あ、そうなんですね。通りで普段とちょっと違う甘い香りがすると思った(綺麗ですよ!と素面で褒める)
        おー、それはよかったです!ランニングかぁ…!!(めっさ揺れるんやろうな…)今度一緒に走りましょう(きりり)俺体力に自信ありますよ(きりりり)
        (羅針盤を並べて)そうなんすよねー。この海域に来る前に、色々試したんですけど、方角を示すというより、ただ一か所の海域を示してるみたいで。極点でもなし…そこで。海洋学者で頭のいいプレナさんの考えを聞きたいんですけど。
        …昔の時代の人がこれを作ったとして、わざわざ羅針盤で位置を示したってことは船で行くのを前提としてるわけですよね?で、今もそれを示してる…ここに何があると思います?(頭いい人に聞いて回ってるんですよー、と) -- ロック 2020-11-28 (土) 00:15:16 New
      • 椿オイルが含まれてるみたいでいい香りしますよね…(ふんわりと普段より柔らかな感じがする)
        流石に薄着だと寒いので…っと厚着すると今度はムレちゃって…今度りせちゃんのところでランニングウェアでも作ってもらおうかしら…あっいいですね走りましょう走りましょう
        そうですね…一箇所を指し示すなら、それこそ浪漫も込めた意味合いで海賊や古い文明のお宝…または中継地点となるような都市がある
        または、宗教的な聖地…など絶対にたどり着きたいような場所があるというのが推測されますね?逆に生物の類ならば移動しちゃうでしょうし…
        -- 2020-11-28 (土) 22:40:39 New
      • 椿!また高級なものを…!(植物由来の成分は総じて希少なはず。流石だ…!と香りに酔いしれる表情を隠しつつ)
        ああ。(胸を見る)ああ。(納得)…大変そうですね色々と。ええ、是非!俺も運動したかったところなんですよ丁度!(無限に走れそうなやる気)
        あー、海賊もありえるかー…そっすよね、宝があればもしかしたら…(それは怖いなぁと)中継地点!その発想は俺には無かった…!(なるほどなるほど)
        生物ー…ってのは羅針盤で示すのか?みたいな疑問はありますよねぇ。宗教的なそれでも文化的に貴重なのは間違いなくて…うぅん!可能性が広がりんぐ!!(楽しみになってきた、と)
        近いうちにこの示す海域の近辺通りそうなんで、その時に調査でもしてみようと思ってるんですよ。海洋学的ななんかがあればその時はプレナさんにも後で調査お願いするかもですね! -- ロック 2020-11-28 (土) 22:46:38 New
      • えぇ、生物…海洋学者などの場合は遺物の探知機の類を巨大な海洋生物の体に打ち込んで場所を把握したり観察にいったり…
        ですけどこれらの羅針盤は同じ方角を指し示してピクリとも動かないので生物の可能性はすくないですね…すっごい巨大な亀でまったく動かない大陸のようなのもいるそうなので…それの可能性も無きにしもあらずですが…
        これとは違うものですが、父も昔同じ場所を指し示す遺物の場所を探索して…船をサルベージしたそうですから
        (実際は救難信号をキャッチしていたそうですけど百年前以上ので既に発した船員は…などと説明する)
        えぇ私で手伝えることあれば…近々父も一度都市船団に帰ってくるそうなので…間に合えば父にも手伝ってもらいましょう
        -- 2020-11-28 (土) 22:58:41 New
      • 探知機…そういう話は俺も耳にしたことはあるけど(その後に続く説明に頷いて)示してるのは海域か…島か…それに相当する巨大な何か、って感じでしょうかね?(首をひねりひねり)
        船を!そんなパターンもあるんですね…錨を下ろしてたらありえるのか(いろんな可能性が増えたなー、とメモを取りつつ)幽霊船みたいになっちまったんすかねー(クリムゾン号もそんな経緯だったのだろうか…)
        あ、海洋寺先生がお戻りになるんですか!?(やったぜ!って顔)うわあ、久しぶりだなぁ!!戻ってきたらすぐに挨拶します!元気にしてるかなぁ…(駆け出しの時代、本当に世話になった人だ。感慨深そうに笑顔がこぼれる) -- ロック 2020-11-28 (土) 23:12:04 New
      • 私が想定できる範囲だととりあえずこれくらいでしょうか?…ともかく想定や想像で終わらせず確かめて見るのが実践的な海洋学です!
        都市船団のルート上にありますし、是非とも確認してみたいですね…!
        えぇちょっと色々トラブルがあったみたいで…船の修理などもするために一度帰るって話で…ラ・コリーヌ・マルシェ・ルマロン犬修理必要なほどって何にあったんでしょうね…(ソラナムニグラムの5倍くらいはある大型潜水艦である)
        -- 2020-11-28 (土) 23:32:10 New
      • ええ!もちろん実際に何があるか見てきますよ!!…あー、でも俺の勘だと荒事は間違いなさそうなんで、後日の専門的な調査とかのお願いになると思います(プレナさん戦うイメージないしなーと)
        あらら、大変ですね。先生が大変そうなのはいつもの事だけど…あれだけの船ですからねぇ。でも、極点海域の異様さを見るに…海って何があってもおかしくないですからねぇ(最近は特になんかすげーの多いっすよねと)
        まぁ、何はともあれ無事に帰ってきて欲しいですね。こんなに美しい娘さんを長い事一人にしてたら男にかっさらわれますよ!!って言ってやらな(決意を秘めた瞳)
        いやぁ、でも本当に参考になりました!!あらゆる可能性を踏まえたうえで準備してみますね!(助かりましたよ、と羅針盤を仕舞って)
        (その後普段のように色々近況など話したりして、夕飯をごちそうになって帰っていくロック君でした) -- ロック 2020-11-28 (土) 23:54:13 New
      • こう見えても結構やるんですよ…?私じゃなくてソラナム・ニグラム靴!(実際海賊とか襲われても返り討ちにしてる)
        たぶん1月には帰ってくるんじゃーないでしょうか…!
        (そういっていつものように夕食を用意して、色々話したりしてロックくんを見送るのでした)
        -- 2020-11-29 (日) 00:01:19 New

Last-modified: 2020-11-30 Mon 00:30:15 JST (1d)