英雄候補生引退/黄金暦100年代上半期 Edit

黄金暦100年1月〜6月のデータが消失してしまってます
該当期間に引退された冒険者の方はお手数ですがもう一度記入をお願いします
もしかしたら俺のせいかもしれん!そうだったらごめんなさい!

黄金暦104年12月(8/25) Edit

ルト・レーア Edit

彼女の物語はここで一旦一区切り。

黄金暦104年11月(8/24) Edit

最上川 五月雨 Edit

鬼は人の間にあり

ニコ・アージェント Edit

ゴールデンロアにはグラットンソードがないということを知り、深い悲しみに包まれて引退を決意
ちなみにグラットンソードとは破壊力ばつ牛ン、ダークパワーっぽいのはナイトが持つと
光と闇が両方そなわり最強に見える
暗黒が持つと逆に頭がおかしくなって死ぬそうである、まぁ、どうでもよいか。

月 封魔 Edit

西の果てで貧乳巫女服ボブカット獣耳少女型ロボの集団生活における運用試験が行われていると聞きつけ
冒険なんかやってられるかとばかりにマッハで引退、そして出立。10台くらい盗んでハーレムを作る予定とか

黄金暦104年10月(8/23) Edit

ネルバトゥーラ・エンメ Edit

拠り所をなくしてなんとなく始めた冒険がなんとなく終わった
街の片隅でひっそり生きてきた青年は、ドアを開けて世界に踏み出して行く

黄金暦104年9月(8/22) Edit

クレイタリス・ベルモンド Edit

後に聖剣クリスタレスの最初の主としてごく一部に名を残すクレイタリス・ベルモンドの冒険者としての記録はここで終わっている

奈落のしもべ Edit

もう暫くは冒険者を続けるつもりだったが、依頼内容にやり甲斐を見出せなくなって引退する事に

レンカ・コウサカ(ギッグス・フレースヴェルグ) Edit

冒険以外に生きる道を見出し、長年の冒険者生活に幕を下ろした

黄金暦104年8月(8/21) Edit

ミッツ・レーア Edit

  • 黄金暦104年、8月
    今月の依頼は馴染み深いトロルキャプテン。まぁ良くも悪くもいつも通り
    最後の一足掻きといきたい所だったけど、なんつーか私らしくないって言うかさ
    帰って来てマスターに「引退するわ」って一言言ったら黙って頷きやがった。
    全くあのジジイ、本当に食えない奴だったよ。平気で死ぬような依頼回してきたり
    それも終わりかぁ…本当にどうするかなこれから。ま、どうにかなるか!
    〜ミッツ・レーアの自叙伝、第2部最終章より抜粋〜
  • 軌跡
  • 名簿

ナルディア・ニャレイン Edit

ハーイ! ワタシニヘイのナルディさんネ
コヤスサン おもしろいすうじイッパイもっててうらやましいネー
ナルディさんまけないヨ!

(力なくヘッドバンギング)

黄金暦104年6月(8/19) Edit

ウモレオウギガニ・コウカクルイ Edit

適当すぎる依頼と冒険内容によりやる気を削がれ引退
動機が何となくなのに炎熱地獄を取得しようとしたのが原因とも言われている

ごめん適当言った

黄金暦104年3月(8/16) Edit

フロムエル・リベラ Edit

街で姉の帰還を待ち続けていた少女は、思い出を手に遂に故郷へと旅立った……
この姉妹の物語は、此処に終焉を迎えた

黄金暦104年1月(8/14) Edit

エストル・エトワール Edit

これが終わりの始まり……

シーム・キルト Edit

元々冒険者を深く知る為に始めた冒険者稼業だったので、特に感慨深いところは無し

プレミアン・イーダ Edit

5年というンダヤク家冒険記録最長を祝し、姉ポヘミアンより金のエンゼルとおもちゃの缶詰1ダース授与された
本人はどちらかというとジョイントロボが欲しかったという

フィルメオ・パンジャ Edit

かねてよりご主人様に「冒険者になって10年、そろそろ危険な仕事はやめて帰ってきてくれんか」と
帰省する度に言われていた。
無事当初の目標であった剣豪の称号を得た後、とうとう故郷へ帰る事を決意する。

黄金暦103年11月(8/12) Edit

R-GUN・パワード Edit

ニトロゲーを極めることが出来なかったので引退
と建前ではそう言っていたがOG3が現在製作中という事で急遽呼び戻された

黄金暦103年6月(8/7) Edit

究極医療 ネオデイブレイカー Edit

10年以上にわたる長寿番組となったデイブレイカーも無事最終回を迎えた。

黄金暦103年4月(8/5) Edit

クロコガネ・ラージャン Edit

ナノハと共にお父様を探して6年と5ヶ月
「あれ?もしかして私騙された?」
騙されたことに気づいて引退を決意。もう諦めた

黄金暦103年3月(8/4) Edit

マーシャ・リシリ Edit

?の淵から甦ったものの、奴隷として売られてしまった娘の値は35,000Gold
今回の冒険で稼いだお金は35,615Gold
自らを買えるだけの金額を手に入れ、娘はレイピアを置いた

アレイ・バルク Edit

赤い服 着ていた 船乗りさん
雇い主に 連れられて 行っちゃった

黄金歴102年12月(8/1) Edit

ユーリエ・ゲルプキルシュ Edit

取り憑いていた戦乙女が天に帰り、妙な運命から開放されたので森に帰って家業を継ぐ
その後も前貼りキリーは酒を飲みにたびたび降りてきてるらしい

黄金歴102年11月(7/31) Edit

フィーナ Edit

黄金暦世界での冒険に区切りを付ける。
その後はHP0のまま五年ほど回復魔法をかけられてなかったジャスティンを引っ張って、精霊の導きのもとグランディア世界へと帰った
『冒険者は決して諦めない』どんな窮地に陥ってもこの言葉を守り続けた八年と四ヶ月の冒険者生活だった

マオウ・カンポウヤク Edit

なんだかよくわからないうちに召還された彼女は
やっぱりなんだかよくわからないうちに冒険者生活を終え
もともとの生存圏に近い場所を探してそこに根を張り風にそよぐことにした、とさ

黄金歴102年9月(7/29) Edit

イルドゥン・ヒカリノアタル Edit

ヨウマンのうた

あれは誰だ 誰だ 誰だ
あれは妖魔 上級 妖魔

裏切り者の 名を受けて
白薔薇連れて 戦う女

妖魔の剣は マジカルヒール
妖魔の具足は タイタスウェイブ
妖魔の小手は ランページ
月下美人で インペール

妖魔の力 身に付けた
性偽のヒロイン ヨウマン ヨウマン

孔明・リ・ガズィ Edit

もはやそのほとんどが帰らぬ身となったSDガンダム勢、多分現在唯一の引退者
こうなるとは誰が予想しえただろうか、いやはや

黄金歴102年8月(7/28) Edit

ゴンザレス・フラッテリー Edit

大富豪と呼ばれるくらいに金を稼ぎ、マァマから「一人で稼いどいで!」と言われたので一人で稼ぐ事に
とりあえず銀行強盗で生計を立て始め、何年か後にはいつの間にか子分も増えて大所帯になった
しかし、更に何年か後、さる古参組織との対立抗争が勃発
ボスと呼ばれ慕われる身分になるも、周囲が止めるのも構わずいつものように最前線で無茶をしていたら、罠に嵌められて凄惨な最期を遂げる

最終皇帝(3度目の正直)~ Edit

順調に全盛期の力を取り戻しつつある所で
「いい加減公務やってくださいよ」と言われて渋々引退
帝都でカンヅメになりつつある

黄金暦102年7月(7/27) Edit

ライル・ウォリシス・フォレスター Edit

墓場にsize50くらいで「アァァァァァーー!!!」をやりたくて仕方が無かったが
無駄に長生きしてしまって面倒になって引退
ムーンライトソード(高級な剣)……欲しかったなぁ……

黄金暦102年6月(7/26) Edit

ゲイレルル Edit

全ての未練が無くなり、ヴァルハラへと戻って行った

ピーター・フラッテリー Edit

稼ぐだけ稼いだので臭くて辛くてかったるい冒険者家業を引退
裏と表の商売を本業に

黄金暦102年5月(7/25) Edit

ディノーシュ・キャンペルージ Edit

…そういえば2期ちゃんと見てなかった。そして本編とはまったく違う方向を突き進んで惜しまれつつも放送終了となりました
とりあえず今後どうするか決まるまで考えよう

はやぶさのフェイ Edit

この地方の敵に飽き、新天地を目指す

黄金歴102年3月(7/23) Edit

ファロス・ネヴァーベンド Edit

騎士団から脱退後、一人の女性と共に故郷へと戻っていった
幸せな家庭を築き、子宝に恵まれ幸せに暮らしたが、それはまた別のお話

サラ・R・トリーマー Edit

そのうち何かやろうかなーとか思ってたんだけどいつのまにか引退してたみたいで……へへ。

黄金歴102年2月(7/22) Edit

博麗零夢 Edit

低収入が続いてテンション下がった。さてどうしよう

黄金歴102年1月(7/21) Edit

フレイム・ナイツ Edit

長き冒険者生活で霊能者に目覚めた彼女は、故郷の村の教会でシスターをやってるようだ

黄金歴101年12月(7/20) Edit

アル・タイル Edit

やむを得ない事情が解決できそうなので次の目的地へ。

ジッパー・イムゲント Edit

挟んだ毛が痛かったので引退。

黄金歴101年9月(7/17) Edit

セブンオースリー・フィアチャイルド Edit

私の愛しい娘達、その中でも一番早くに生まれ、一番遠くまで歩いたこの子をここに刻もう……。
私は本当に幸せ者だ……!

クジゲントビラ・ガストラフェテス Edit

その少女の姿をした扉は、滅んだ故郷を甦らせるために冒険者となった。
冒険の中で村を再建するに資金に十分な金銭を稼ぎ、村を守るための十分な力を身に付けると、彼女は冒険者生活の幕を閉じた。
今後は甦りつつある故郷に戻り、復興を手伝いながら村を守っていくつもりのようだ。
人の心を色々と教え続けてくれる、大切なパートナーと共に。

黄金歴101年7月(7/15) Edit

佐原宗谷 Edit

依頼先での戦闘終了後、情熱が燃え尽きたのを感じて引退を決意
お世話になった人達に挨拶とお酌をしてから、日本に帰る方法を探そう!
そう決意した瞬間、いなくなった。
もういない

黄金歴101年6月(7/14) Edit

タカジョー Edit

この世界もつまんなかったな。一緒に帰ろうよセッちゃん。え?セッちゃんまだ残るの?

魚屋 Edit

「うがーっ!!」  わーっ! 王様が目ェさましたぞっ!!

「痴態はどこだーっ! 痴態はーっ!!」  バカ!何寝ぼけてんだテメエは!!

「必殺!エクセレントダイナマイツ!!」  ハチーっ!お前もかーっ!!

あぁっ・・・ 船が 船がぁーっ!!

黄金歴101年4月(7/12) Edit

エミィ・カラゲッタ− Edit

きょうはきょだいないきものにいきました。そしたらおおきなしろこがいました。でもよくみたらしろこじゃなかった
だからね しろこのいろにしようとしたんだけどね しろくならないの だからたべてみたの
そしたらね じょやーのぺぺぺのぷぽーんでね しろこ

黄金歴101年3月(7/11) Edit

版字屋 優美名 Edit

やっべやっべ、コミケの〆切近いじゃない
冒険よりエロマンガだわー

大タル爆弾G Edit

火薬がしけった

黄金歴101年2月(7/10) Edit

ダフィ・ユー・ベルモンド Edit

憧れだった者達の領域へはついに届かなかった。そして男は家族の元へと帰った

奈落の王 Edit

冒険者もそろそろ面倒になったのよね
かといって還れる訳ではないけれど

黄金暦100年12月(7/8) Edit

ダト・ダト Edit

うさぎとして引退。これで名実ともにバニーとなった。 これから最愛の人に告りに行く予定。

黄金暦100年11月(7/7) Edit

サルフィア・ホワイトフラッグ Edit

愛する女性に近づくために冒険者になった男は、内に秘めるその雷を誰にも負けぬものとした後、十年と八ヶ月の戦いに終止符を打った。
今後は、冒険者をしながらも続けていた商人としての仕事と、生来の人の良さによる人助けをしながら生きていくようだ。

黄金暦100年10月(7/6) Edit

GN-X(ジンクス) Edit

これまで安定していた擬似太陽炉が、再び不調に陥る 何とか騙し騙し運用してきたが、その月の依頼完了と同時に完全に機能を停止
討伐を引き受け続ける事は不可能と判断し、一線を退いた

ラヴィオ・レプス Edit

あきた

黄金暦100年7月(7/3) Edit

ネイサン・ヴァンスドッター Edit

一通りの調査を終え、都へ帰ることにした

ベルナート・ベルモンド Edit

まだまだやるべき事が数多くあったが嫌がらせのような依頼ばかりよこすマスターに嫌気が差し引退。

黄金暦100年6月(7/2) Edit

ディノス・マオチャオ・シィナ Edit

消失中(黄金暦100年1月〜6月) Edit

データが消失してしまってます
該当期間に引退された冒険者の方はお手数ですがもう一度記入をお願いします
もしかしたら俺のせいかもしれん!そうだったらごめんなさい!

Last-modified: 2010-10-09 Sat 21:43:13 JST (3423d)