英雄候補生墓場(黄金暦96年) Edit


黄金歴96年12月(5/21) Edit

名護啓介 Edit

キバドッガフォーム(トロル)に粉砕されて死亡
ついでにイクサーパワードの方もガルルフォーム(狼王)にエンジン壊されてスクラップに

エマノン・ダカール Edit

超巨大トカゲの攻撃を三度受け倒れる
くだらないプライドと、過去に囚われたまま死亡

ストーン・キャパシタ Edit

キ ャ パ シ タ 妊 娠 確 認 !

サマー・ブルーム Edit

商人の心得:自分の金を墓の中まで持っていくことは出来ない。

佐山・御言 Edit

うっかりエイプキラーと遭遇し、首の骨を外される
今際の詞は新庄君ラブフォーエーバー!

ヨウジョ・ホウ Edit

怪物討伐に赴き、そこで出会った巨大サソリの一刺しを受け頭を半分吹き飛ばされる。
機密を守るため小さい体は生体爆弾となりその場で爆散した。
この世界に来て並列増殖システムが作動したかは定かではない。

ヴィレッタ Edit

コボルド達から子種を集めている姿を見た同行者達が恐れをなし、ヴィレッタを残して全力撤退。
おまけに二度と一緒に組む事は無いように、と死亡登録までされてしまった。
今後は強攻策を取る事は自重することにしつつ、再登録を予定している。

トンベリさん Edit

  • 黄金暦96年12月、怪物討伐依頼で依頼先にいたのは友人のデモンズウォール君だった
    彼の胸に包丁を突き刺した直後、クラッシュダウンを受け死亡

デモンズウォール君 Edit

  • 黄金暦97年12月、怪物討伐依頼で依頼先にいたのは友人のトンベリさんだった
    クラッシュダウンを放つも彼女の包丁を胸に受け死亡、土に返る

ヤムチャ Edit

黄金暦96年12月 トロルキャプテンとの戦闘中に融合していたサイバイマンの能力が突如発現し自爆した
爆発跡には彼と合成されていた様々な物が散乱していたが彼の身体は見つからなかったという

センドビード・タイプ Edit

丸太と落とし穴、そしてコボルドの軍団に取り囲まれて爆散した。
その後何時ものように修理費用10を支払って復活するも、惑星ゾラでザブングルの撮影が始まってしまい
出演の為に故郷に帰ってただのウォーカーマシンに戻ったという。

クロクテハヤイ・ゴッキゴキ Edit

「忘れるなよ・・・酒場にはまだ同属が・・・ガクリ」
と嫌な言葉を残して怪物討伐依頼で出てきたワイバーンにより死亡

イザベリータ・ガーシュイン Edit

少なくとも未練の残った表情ではなかった。

黄金歴96年11月(5/20) Edit

リトール・ロッテノガム Edit

トロルと交戦中、今年の千葉ロッテロッテマリーンズの交流戦ポスター
右上のポスターで表現されているセリーグ6つ目のチームがどうしても思い出せず死亡。
下にチーム名が表記されていると気づいた時にはすべてが遅かった。

ベルモット・ベルモンド Edit

超巨大百足の牙に引き裂かれ、催淫効果のある血を撒き散らしながら
恐慌効果の悲鳴を発動、場は大混乱に陥り、それが収まった頃、その場には
踏み砕かれた人参の様な植物の残骸が落ちていた、らしい。

ルト・レーア Edit

悲痛な叫びが、洞窟内に響き渡った…
…ただし、遺体は発見されておらず彼女の住んでいた部屋には同じ面影を持つ神姫が居住している

ケイル・X-1 Edit

熱処理されて弱ったところをリザードキングに超執刀され消滅

てつの男・アパッチ Edit

オーガキャプテンとの激戦の末、倒れる

テンガアール・キャロット Edit

キノコだと思って声をかけたらワイバーンだった

ガルゥ・リュカオン Edit

黄金暦96年11月、再起4ヶ月目にて3日離れた◎2つの銀鉱を回され、案の定狼男の精鋭の一撃を受け、置き去りにされる。
その後、同属と間違われてお持ち帰りされるが、何とか逃げ帰って来ることに成功。

黄金暦96年10月(5/19) Edit

カルボ・ニルキー・イモルゲ Edit

グールチーフからの手痛い攻撃により沈黙、同行者は生存を諦め目の前の敵に集中した
戦闘終了後そこにあるはずの遺体は無かった

ウィリアム・マウスウェル Edit

書類仕事にコーヒーが効かないくらい忙殺される
まだ戦いと仕事は終わらない
『魔女の婆さんの呪いか』

カレン・ウヅキ Edit

超巨大サソリ戦にて致命傷を負う。仲間に背負われての逃亡途中に突如光に包まれて消えた
もしかしたら精霊の加護が働いたのかもしれない・・・

イルナール・ノルクスカット Edit

いざ依頼に向かう直前にイルナールを気に入った酒場のならずもの達にさらわれる
仕方が無いので身代わり一人を追加して依頼の向かったパーティーであったが手練れのトロル達に身代わりがやられてしまう
隠しても仕方が無いので死亡報告が届けられた。ちなみに本人は一通り乱交乱暴されたあとお土産まで持たされて無事

ジュスト・ベルモンド Edit

青白い炎を上げ、燃え尽きた。
後には真っ白な灰と、焼け焦げた斧、愛する人の想いのこもったお守りだけだった。

  • 名簿?

フィオレ・ポーチ Edit

ムカデの群れに襲われ、それでも尚も奥を目指した結果、全戦の無理が祟って全滅の憂き目に。
しかし、気弱な占い師は、仲間の死体を食べようとしたムカデに真っ先に身を与え、
その口の中で魔法を唱えムカデの頭部と共に爆散。
結果、他5人の死体は酒場に戻る。
「ジュスト様...褒めて下さいましね...。」

星野 智慧 Edit

ミイラが出てきてぶん殴られるも治癒の葉で踏みとどまる
その後星界からの恐怖をどうにか召喚するが、 維持コストが支払えず7点喰らって墓地に置かれる

クリス・ファンクラフト・パンディオン Edit

虎男、死霊を打ち払いワイバーンと対峙するも仲間を庇いその身を飲み込まれる。
戦いが終わり同行者が腹を開いて出てきたのは一振りの細剣だけだった。

フォース・サンドローズ Edit

ゾンビリーダーの策に嵌り、閉所での背後からの不意打ちを受ける
陣形を立て直せぬまま部隊は壊滅的な被害を被り、各個人で撤退を余儀なくされた
無事帰還したのは3名のみ、残り3名は死亡と見なされる
なお、最後に見た姿は手練れのゾンビに胸を打ち貫かれた姿だったと報告されている

黄金暦96年9月(5/18) Edit

ジャンヌ・ダルク Edit

従騎士ジャックこと、ジャンヌ・ダルクは魔女と認定され火刑に処された。
黄金騎士団の醜聞という最期を遂げたようだ。

リーベル・コーゼ Edit

再生怪人は弱いものと相場が決まっている、グール戦で全滅。
再生時にテコ入れ忘れてたら再生出オチのテコ入れを手に入れた。
今度は何のテコ入れを……

クリス=マス・フェア Edit

酒場にあまり縁の無かった冒険者。彼女の墓は北方の実家の傍に、一人の冒険者の墓として建てられたという。

キャラデータ・シュウセイチュウ Edit

> SELECT * FROM chardata WHERE id=128583 ;
Empty set (0.00 sec)

不破刃 Edit

──黄金暦96年 9月、貴重な薬草捜索依頼にて死亡──

  • 軌跡
  • 名簿
    んんんん・・・・・・うぉああああああああわああああああああああ!!

フロイロント・ベルモンド Edit

ヒリ相手にクロスボウを連射
「やったか!?」と言った直後に土煙の中から飛び出た無傷のヒリの攻撃により死亡

クロチャオ Edit

遠く遠くこの星から離れた階層都市にて、闘いの果てに黒子の手によって最後を迎える
黒子の未来をこの星の馬鹿な連中にまかせ、階層都市の闇の底へ消えていった

黄金暦96年8月(5/17) Edit

ダークサン・ドラゴンズレア Edit

ワイバーン戦で1ミスしてゲームオーバー
トップの一番下に晒すなんて許しませんよ
そんな事よりDS充電しないと遊べないじゃないですか「」さん

ザンギー・アナトリア Edit

──ワイバーン討伐依頼にて死亡──

生きる限り死は訪れる。私は生きているが故に、死ぬ。死ぬが故に、生きている。
であるからして、私は生きている証明の為に死なねばならない。
蘇る手段など魔術を行使する身であれば幾らでもあるし、また行使した事もある。
だが私は私にそれを使うつもりは毛頭ない。生きていたからだ。


あ、そうそう。これは生者としての最期の我儘であり、極めて個人的な戯言なので、他の方は別に気にしなくてもよろしい。

メフィベル・エル Edit

連戦によりダメージが蓄積された状態で超巨大ムカデと戦闘
腹部に攻撃を受け、真っ二つに破壊されたため死亡したと判断された
死亡したとの知らせを聞き、その場へ向かった兄により救出された

ジェイナス・カスケード Edit

怪物討伐依頼にて超巨大トカゲに魔槍を弾き飛ばされその後決定的な致命傷を負う
だがかろうじて超巨大トカゲを倒し命果てる寸前の状態で帰ろうとするも
弾き飛ばされた魔槍が突如動き出しジェイナスの背を貫いた
貫いた直後から彼の体は赤い光になり消えていったという

尚、遺体は一切確認されておらず彼が居た場所には女物の銀の指輪だけが落ちていた

「…ああ…やっぱよ、帰ってきたら…告白しようなんざ俺みてえな男が…思ったから…バチ…当たっちまった」

ユメミヅキ・ハクト Edit

一年生存という大挙を成し遂げ16歳になるが、
それにより誕生時に科せられていた寿命設定に達し、ゴブリンとの戦闘中に稼動限界が訪れ死亡

エーフィレルート・ウェルラージ Edit

超巨大トカゲの攻撃によって大きな傷をうけて倒れる。同行者が逃走したためその後の運命は定かではない

静森えりか Edit

42人の墓守(15歳)その最後の生き残り、3年3か月を戦い抜いた
熟練になっても超巨大ムカデにいいように弄ばれる彼女は
最強の墓守にはなれなくとも間違いなく最高に静森さんであった

笹 籠女 Edit

熟練のゴブリンとか狼男とか出てきたけどぱんださんはつおいのでぎりぎり帰ってきました
ぱんださん ぱんださん つおいぞつおいぞ ぱんださん
でも人間は襲わないよ

黄金暦96年7月(5/16) Edit

レイヴァン・スキエンティア Edit

巨大ムカデの攻撃で死亡
誰かを庇ったわけでもなく、純粋に戦闘で死亡した
目指す英雄にはなれなかった

やっぱり 兵士は 耐久が 低い な

フウガ・フウマ Edit

余のメラが来るかと思ったら開幕即カイザーフェニックス!
油断大敵でござるなー。

スダールガ・ングラチャ Edit

オーガ討伐において、すべての脳官を破壊され死亡。
生き残った者達が逃げるまで身体は敵を攻撃しつづけたという。

杉下右京 Edit

人型の怪物討伐依頼にて問題の早期解決をもくろむ小野田公顕の命により無理な突入を強行する羽目になり
こちらでの「相棒」を含む多数の犠牲者を出し自らも殉職寸前の大怪我を負う
このミスの責任を押し付けられる形で即時身柄を本庁に戻され、入院中に本人を含まない会議でこの世界への接触の一切を禁じられた

フラオ・インレ Edit

原稿を入稿したテンションのまま「俺ちょっと銀山探して一山当ててくるわ!」と言い残し
案の定狼男にがぶぅされました

フェアデ・ロートシャール Edit

二度のボス直行に退屈し「全フロア回ろうぜ」と提案
したのがいけなかった

シャンバル・パンジャ Edit

コボルド討伐依頼・ボスとの戦いにてあっけなく死亡

リーベル・コーゼ Edit

超巨大サソリ戦中に、自宅へ泥棒が侵入。本体が突然の物音にビビって気が気でなくなる。
結局、金品に武器防具を根こそぎ持ってかれた上、物音が止んで安心した頃には人型がボロボロ。
討伐を果たしたパーティーに運ばれて来た人型が、とても修復できる状態では無かったので創り直した

タントラ・リバイバル Edit

ヴァリスタが出ないことにイラついているところを強襲してきたウーズにより死亡
また戻ってきたがせっかくつけた角やショルダーを溶かされ不貞寝している

ダリオ・ニコロディ Edit

ロメロと共に冒険中一人突風に吹き飛ばされフェードアウト
以降EDまで出てくる事は無かったという

おせん Edit

全力でありんす詞を調べていたらコボルトチーフにぬっぷぬっぷされてた
明日元ネタの話を再確認しにいこうとしていた矢先の出来事である

コロンバイト・レアメタル Edit

間髪入れず連戦が続き、息が上がっていたところを超巨大ムカデと遭遇
1名だけ生還したサル以外の同行者の話によると、ムカデの顎に挟まれ文字通り「砕け散った」と言う

ゾア・デッドクローカー Edit

「生存者になった俺様無敵じゃね?無敵じゃね?」と調子に乗っていたらウーズを踏みつける
すると女神様が現れて「お前の踏んだウーズはこの強いウーズですか、それともこの綺麗なウーズですか?」
「俺様踏んでないぜ!」(即答する俺様)
「自分に正直なあなたにはよいものをあげましょう」
女神の拳はゾアの胴体に突き刺さり、ボジュッと言う肉が引き千切れ骨が砕ける音が響く
引き抜かれた拳にはゾアの心臓が握られていた
こうして死んだけどコロンちゃんを思うハートが心臓の代わりを果たして俺様復活!?

強臓式航空戦艦疾風 Edit

金暦96年7月、人型の怪物討伐依頼にてトロルと交戦中、二名の男が乱入。
"英雄(デア・ヘルト)"と"運命(ゲレーゲンハイト)"によって船体を断ち割られる。
しかし、自己修復の紋章式により船体は修復され、成長進化を果たす。
皇城と同じく空の彼方へと飛んで行った。

ヨツキ・ミツモト Edit

──黄金暦96年 7月、下っ端オゥク達と麻雀を打っていたところオゥクリーダーに背後から「コツン☆」とやられて死亡──

ガルゥ・リュカオン Edit

黄金暦96年 7月、鉱脈捜索依頼にて今度はグールにキャインキャインされる。

ぼうそうバギーのガルシア Edit

賞金首の超巨大ムカデと交戦、何とか倒しはしたがそのまま死亡
同行者によれば遺体は誰かが引き取って行ったとのこと
遺体の行方は分かっていない

黄金暦96年6月(5/15) Edit

ラズマカロン・オマールエビアジ Edit

一人前のラズマカロン・オマールエビアジ ID:114639
──黄金暦96年 6月、狼討伐依頼にて死亡──
うわーくわれたー

トラン・ベルモンド Edit

超超超巨大トカゲの前に散る。
最後の台詞は結婚を控えた恋人のものだったという。

キャスター・イモゲロリガスキー Edit

黄金暦96年 6月 巨大な怪物討伐依頼にて怪鳥との戦闘で行方不明。
怪鳥を追い詰めるも、最後の最後で足を滑らせ崖から落下、生存は絶望的なので死亡として報告された。

プレピート・フィードハット Edit

止めを刺すことに執着し冷静さを欠いた突撃を行った結果、ムカデの顎によるカウンターをまともに食らう。
地面に落ちたのは両断された鎧と愛用の剣だけで、妖精の姿はかき消されるように無くなったという。
なぜそのような無謀な行動を取ったのか、その理由は分らない。

ナターリエ・ザクセン Edit

黄金暦96年6月 人型の怪物討伐依頼中にトロルの群れに襲われ死亡
重傷を負い、行動不能に陥ったナターリエは生きたまま体を貪り食われた

あんばる・しんきー(1号機) Edit

討伐対象である「コボルドチーフ」戦の最中に大きなダメージを受けるも、それ自体は修復可能な範囲であった。
しかし…撤退後、瀕死状態の同行者を救うため、簡易CSCユニット(あんばるの心臓)の全パワーを注ぎ力尽きる。
そのおかげであんばる以外の死者は出なかった。

セイラー・ブルボル Edit

あやふやな情報で銀鉱を探しにいき手馴れのインプに襲われる。
遺体は見つかっていないのでお持ち帰りされた模様

ユーリィ・キューブ・神楽坂 Edit

銀河お嬢様伝説ユナPSP版の販促活動のため連れ戻された模様

アリス・リデル Edit

アリス・リデル。トカゲ討伐依頼にて同行冒険者に引退を表明、代理で同行冒険者によって引退報告がなされる。
しかし、その後仮面を付けて別の人数不足報告が出ていた討伐依頼に参加。これを成功させる。
さらに、その後連続で、同じように人数不足討伐依頼に参加。同様の行動を4度ほど繰り返す。
そして4つ目、ワイバーン討伐依頼にて、致命傷を受け、所持していたダイナマイトにて、自爆。
よって、引退報告を訂正、死亡報告書として本文を再発行する。

黄金暦96年5月(5/14) Edit

リヒト・アーレフェルト Edit

黄金暦96年 5月 怪物討伐依頼にて、超巨大ムカデとの戦闘で死亡。
死体はムカデの餌になり、彼愛用の槍以外何も残らなかった。

後に、巨大ムカデはこう語る。
「ムシャムシャしてやった。食べられれば誰でも良かった。今は反省している」

ゼロ・アーティナンバーズ Edit

黄金暦96年 5月 人型の怪物討伐依頼にてトロルキャプテン率いるトロルの群れと交戦
戦闘には勝利し、依頼は成功するも機能を停止、遺体はプロフェッサー・アーティの元に運ばれた

ライム・ライム Edit

黄金暦96年 5月 不定形生物・巨大生物との連戦後、超巨大ムカデとの戦闘で死亡。

引き篭もりのジェレミア Edit

「やはり引き篭もりではダメじゃったか」
全キャラクター、どんなに弱くても一年は生きるのが自慢だった中の人は語る
「こんな出落ちは初めてじゃ」

アラコチライイオトコ・ヘッヘッヘ Edit

黄金暦96年5月、 仲間をサソリから逃がそうと奮闘するも、その甲斐なくパーティごと全滅。
その最期を知る者はいない……

ツタンカーメン Edit

黄金暦96年5月、ミイラにやられて天界に戻った。マジうける。彼の名簿跡地には一軒家くらいのサイズのピラミッドが立っている。

ホントニ・ホントニライオンダー Edit

黄金暦96年 5月、巨大な怪物討伐依頼にて和田ア●コに遭遇して死亡 

クロコノマエマスター・ブロチャオ Edit

黄金暦96年、5月
巨大怪物討伐にて、連戦と罠により消耗していたところに超巨大トカゲと遭遇。
「俺様がここを引き受けてやろう!てめぇらはさっさと生き恥でもさらしながら逃げるんだなぁ!」と叫び、囮役となった同行者二人と共に洞窟の闇に消える。
5時間後、そこには元気に走り回るクロチャオの姿が!
「もうトカゲはこりごりだよ」

イモニダス・スパルタ Edit

テルモピュライの戦いで討ち死に。
おっさん分を補給しようとした矢先の出オチであった。

遠藤 芽衣瑠 Edit

黄金暦96年 5月
目的地である森は予想以上の魔物の巣窟であった。
ウーズ、リザードマン、インプ、狼男…連戦につぐ連戦…
芽衣瑠のパーティーは、疲弊しきった状態のまま、討伐対象である「リザードマンキング」との戦いに臨む事に。
それでも芽衣瑠は果敢に剣を振るい、有利に戦闘を進める…が…しかし…
伏兵として背後に潜んでいた「アサシンリザードマン」の鋭い刃を受け…絶命…

その後、芽衣瑠が欠けた事でパーティーは総崩れとなり撤退。
僅かな遺品が回収されただけで、芽衣瑠の遺体は回収出来なかったらしい。
その後の詳細は不明…

アールジェタン Edit

黄金暦96年5月、番組が打ち切られ「俺たちの戦いはこれからだ!!」エンドだったことに憤死

黄金暦96年4月(5/13) Edit

ヴァニッシャー・パニッシャー Edit

黄金暦96年 4月 いっこ前のステ画を保存してないのにびっくり死。
せっかくなので描き直しつつ再生。

デイビット・ベルモンド Edit

黄金暦96年 4月、逃げ帰る途中にインプレッサに轢かれた

ワタル Edit

予想外のグリフォン出現で死亡。死体は黒子が回収済み

ヨツキ・ミツモト Edit

──黄金暦96年 4月、天衣無縫の極みはオーラが出ない状態だということに気付き死亡──

ローディン・フリューゲル Edit

黄金暦96年4月、巨大な怪物討伐依頼にて死亡。
彼が所持していた剣には呪われし魔剣もあり、蝕まれた命の火は、もう尽きかかっていたのかもしれない。

黄金暦96年3月(5/12) Edit

ミヤコ・ベータコルネット Edit

気付いたら死んでた
うける

鍵山 雛 Edit

闇に満ちたその森で
この身を使い厄流し
厄は渦巻き無に返り
残るは人の子人の道

クリスティーナ・ザンフォード Edit

同行者のニート達が一生懸命働く姿に心を打たれ、彼らを守るために盾となり死亡。
だがニート一人が死亡するという犠牲がでた。

ジェイナス・カスケード Edit

黄金暦96年3月、巨大な怪物討伐依頼にて超巨大トカゲとの戦いにて「ニンゲン」としての命を落とす
後日、同洞窟から超巨大トカゲの死体がまるで何かに焼かれた様な状態で発見される

太陽騎士ゴッドガンダム Edit

サルが罠解除失敗したダメージが残っていたのでちょうでかいトカゲに敗北。
その後、彼の体は5つの光となって一つ残して?もとの世界に戻った。
PCが直ったいぬかみを思う存分もふりたい、と出発前にいっていたという。

ローズマリア・レフェルト Edit

ワイバーンの爪が妖精を捕らえ、深々と食い込んだ。
その後、妖精が完全に意識を失った時にその体は霧散して消えたという。

オルバス・セクレタル Edit

  • 3月、超巨大トカゲ討伐においてオルバスの所属するパーティーが帰還しなかったため、全滅と認定
    おおよその位置はわかるものの、全員の身柄の確認はできず
  • 仕送りと近況を書いた手紙が来なくなり、故郷の家族は覚悟していた事態を悟る
    ……それまでの仕送りの額でオルバスの家族は優に数年は不自由なく暮らせるだろう
    数ヵ月後、扉を叩く人影があったという

ヘルレイパー Edit

気がつくと、彼の部屋でデスメダロットが1体大破していた、ただそれだけである
同型機、また彼に似た少女の存在が確認されているようだが・・・真偽は定かではない
なぜなら彼はもう二度と動く事は無いからだ

イーブルジョー・テンヴィレジ Edit

「やれやれ…だから情報のアテになんねー仕事ってのはヤなんだよな…」

黄金暦96年2月(5/10) Edit

モンサンミシェル・ベルモンド Edit

ピピピピピピピピピピピピと怪音を立てたのち爆砕
その跡には何も残らなかった

ニコラコプールールー? Edit

なんか死んだと思ったら駄龍がレイズかけた。
駄目押しで、もょもとさんがすけさんの世界樹の葉をふんだくって飲ませた。
そしたら歩いて帰ってきた。

ジェルラーズ・ラットレデラック Edit

黄金暦96年2月、トロルキャプテンに敗北。
最期に何人かの名前を呼び、苦笑しつつ死んだという。

ベス・スティッキーナ Edit

──黄金暦96年 2月、巨大な怪物討伐依頼にて死亡────
魔弾の妖精としても未熟だった為超巨大ムカデに死力を尽くしても力及ばず
依頼仲間全員と共に狙撃手として自分の持ち場を守り全滅。遺体は見つかっていない。
結構美味しかったのかもしれない……

ガングルフ・フラン Edit

黄金暦96年 2月 人型の怪物討伐依頼にて手練れのトロルの攻撃を受け死亡
筆の化身の最後の表情は笑顔だったという
遺体は無く、折れた筆と義手だけがその場に残っている

空蔵 神楽 Edit

天恵からの掲示を受け「ワシ!平賀源内になる(CV釘宮)」
と叫び、雷の魔道器を持って冒険に出かける。
しかし、出来上がったのがエレキテルではなくエレキング(超巨大トカゲ)だった為、雷に貫かれ死亡。

遺体は玉 大 人により死亡確認されたようだ。

アリシア・エルディーン Edit

白百合隊のアリシア・エルディーン ID:104292
──黄金暦96年 2月、巨大ムカデ討伐依頼にて死亡──

あんばる・しんきー(2号機) Edit

超巨大ムカデの攻撃で致命傷を受けるも、その柔軟なボディのおかげで一命をとり止める。
しかし帰還途中、トラックに轢かれそうな子猫を発見。
子猫を救出すべく、危険を省みずトラックの前に飛び出し大破、その後機能停止。
あんばるのおかげで子猫は無事であった…

仮面雀士スーシーパイ Edit

──黄金暦96年 2月、パクリネタが露骨すぎて打ち切り──

ヒフミ・セリザワ Edit

ワイバーンに噛み殺される。同行したメンバーも全滅。
後に体は回収された。現在は培養カプセルの中で静かに眠っている。

武蔵塚つばき Edit

インプの群れに襲われ一人逃げ遅れる
遺体は発見されていない

クーン Edit

オーガ討伐依頼にて志を果たす事無く息絶える。

余談ではあるが、故郷マーグメルはクーンが旅立った数ヵ月後にすでに滅んでいる。
彼の冒険が無駄であったのかはたまた否かは、彼自身のみ知るところである。

シーエス・サンゼンニヒャク Edit

黄金暦96年 2月、トロルキャプテンの一撃を受け故障、途中で喰らった毒針が致命的だったようだ
「あれは生物毒じゃなくて金属やゴムを劣化させる薬品とかですよ、きっと。」

黄金暦96年1月(5/10) Edit

エル・ブルクハルト Edit

やはり出落ちだった。
このあとおいしくコボルドにいただかれました。
生存不明。

R・デルフィナス Edit

両手利きを取ったため、精密射撃が取れずに乱戦エリアでの0距離射撃を狙うも
ペナルティの所為で命中せずにタコ殴りにあいHPが0になる。

カメックス・ネリノリノリ Edit

甲羅が割れた

ラピ・スト Edit

仲間の一人がやられ混乱する中、トロルの追撃を受ける。
「ウチはSSSなのだ! ここは任せるのだ!」
そういい残し、闇魔法でトロルの視界を遮り味方の逃走を助けた。
闇が晴れた後には何も残っていなかった・・・

モーティボア Edit

どんだけタフネス上がってても白一マナで農場送りという厳しい現実に敗北

キノ・ネームレス Edit

旅を続けようと思い冒険報告に死亡の報告を書いた。
が、モトラドがないので不便に思い、戻ってきた

ケーニヒス・ティーガー Edit

わいのわいばーんがわーいわーい Dr.ミンチは見つからなかったらしい

ハウ・ライナーズ Edit

見事すぎる死亡フラグのおかげでジュビロ笑いの社長に殺害される。

ウィリアム・マクスウェル Edit

溜まりに溜まった仕事に忙殺された上でワイバーンに襲われ、剣を使う間もなく死に掛ける。
そして気がつけば・・・
猫と兎がベトナムで戦争している世界に放り出された。

ミルリーフ・ネヴァーベンド Edit

怪物討伐にて超巨大トカゲと交戦し致命傷を負う。PTは半壊、動けるものが負傷者を回収し撤退。
最期は兄と姉に看取られながら息を引き取った。愛剣は形見として兄が受け取った。


Last-modified: 2010-10-12 Tue 15:42:57 JST (3636d)