英雄候補生墓場(黄金暦97年) Edit


黄金暦97年12月(6/2) Edit

アルハイム・レオニード Edit

回収された遺体と保管されていた名刀アジシオは何故かどこにも見当たらない

ナカ・ノヒト Edit

最後の最後まで、自分を叫び続けた
ナカ・ノヒトなんて、もういない

リシャ・ラシャ Edit

依頼を達成できず死んだ少女の屍は、粗悪品として実習教材と同じように埋葬された。
対外的には病死として扱われたが、彼女の墓は何処にも無い。
残ったのは血に塗れた手帳だけである。

リズ・バータラー Edit

養成所最初の死者となる。
死亡したのは彼女一人であったため、遺体は回収されたが
リシャ共々墓標も作られることなく葬られた。

アルト・ヴァイエルン Edit

ヒーローらしく最後まで、自分より格上であるリザードマンロードに立ち向かった。
倒れはしたがその顔はどこか満足げなものであったという。

マオチャオ・セーフガード Edit

超巨大トカゲみたいな建設者にがぶぅされて体をまたまた破壊される。
本人曰く、「やはり衛兵ではダメじゃったか・・・」 ネットスフィアから新たな体が届くまでは生首生活

ウメニー・ノーライフ Edit

ムカデに雑巾のように嬲り殺された。

ロイド・クラーレ Edit

ミイラの包帯に全身を覆われ、ようやく仲間に解かれたときには影も形もなくなっていた
未だに遺体は見つかっていない

黄金暦97年11月(6/1) Edit

劉禅 Edit

パーティの最後尾で楽チン楽チンとか言ってたら
狼男に石を頭にぶつけられて死亡したとか
断崖絶壁から超巨大トカゲが急に出てきて白旗振ろうとしたら死亡したとか
「まぁ民が無事ならそれで良い・・・」

アトリア・アウスレーゼ Edit

リザードマンの一撃は頭をかち割り、即死したようだ。
転生したのだろうが、11月現在、まだ帰宅は確認されていない。
今回は何を吸収したのだろうか?

シン Edit

もう帰らない、冒険者にはよくある話。
彼も例外ではなかった、それだけの話。

タワー Edit

冒険三ヶ月目でどこかで見たことあるミイラにコブラブローと
ミイラドロップを食らい死亡
相方を散々出オチ扱いしていたバチがあたったのだろうか

マクシーム Edit

忘れた頃に発した口癖にPT全員が耳を疑っている隙を突かれPT壊滅

アシュリー・F・ベルモンド Edit

「おい、トカゲとか……ふざけてるの?」(がぶう)
目を覚ますと15歳魔法少女になっていた

リスキー・エルディーン Edit

下級兵士15歳スタートですよ「」さん。新企画と被りますね「」さん
目標としていた称号を取ったので、黒レ騎士は元居た世界に帰っていきましたとさ
めでたし、めでたし

コロンバイト・アロイ・レアメタル Edit

体と共に、その魂は砕け散った
だが、その死は幸福に包まれたものだった

黄金暦97年10月(5/31) Edit

ヒヨワ・ハクジャク Edit

 巨大ムカデ討伐の中、負傷
 その後帰還するも、ムカデの毒か、病状の急な悪化か、間もなくして息を引き取る

八坂静馬 Edit

南の方に少し行った森の中の洞窟で消息を絶つ
唯一の生存者によりシズマの死亡を確認、遺体は戻らなかったという

ハル・フルニエ Edit

北東に少し行ったあたりの森にてコボルトキャプテンの攻撃により致命傷をうけ、死亡
後発の冒険者がその森を訪れたとき、そこにあるのは人とは形容しがたい肉片のみであったという

サナリス・クードレーゲン Edit

神様なんていなかった、竜の加護なんてなかった
死者は何も語らない、彼女は最後にいったい何を思ったのだろう

ショーァ・クラシエ Edit

騎士に憧れた青年は
ただ一人生き残り
ただ一人で朽ち果てた。

一人旅でもやっぱり死ぬじゃん!?

Edit

同行者をビビビしたっていう話だ

エイゾフ・サンドストーカー Edit

《上天の閃光/AEther Flash》
……グール多数のブロックにより死亡

ユルキィ・リンドロス Edit

貴重な薬草探索依頼にて 死亡

メフィス・マインスター Edit

美顔効果があるのでは?、とウーズで顔面パックをしてしまい死亡

ルゥ・ルー Edit

りざーどまんにころころされました まる
でもじんがいなので たぶんへいきです たぶん まる

エリル・リリアーノ Edit

冒険者として復帰したが、やはり傷ついた身体では耐えることが出来なかった。
使い魔により、再度肉体は再生されたがその意識は帰ってこず、使い魔の意識が残る。

黄金暦97年9月(5/30) Edit

ラグナ・ラウレリア(14) Edit

おはスタの時間が来たので麗人サイガーに連れ戻された

イルナール・ノルクスカット Edit

「ぬこは死亡フラグ」は覆らないのか……怪物討伐依頼にて道中の巨大トカゲで全滅
分身がいたので何食わぬ顔で復帰

マール・リーファル Edit

大岩の罠にかかり重症を負い、その後出現したインプの攻撃により倒れる。
生きて帰った仲間の報告によると彼女が倒れた後、彼女は杖から出た闇に覆われ、闇と共に消え去ったと言われている…。

エヴァンジェ隊長 Edit

突如襲来したジャック・Oの股間の超巨大カラサワを尻に喰らい爆散
それを見た同行者の少女もショック死している

黄金暦97年8月(5/29) Edit

エリアル・ディエラ Edit

本当はあの時死んでいたはずだった…だけど、たった一人の為に戻ってきた
そして今回は戻ってこなかった

マリア・テレサ Edit

天から生まれ出でしものは、再び天に還る。

カザロヲ・ニシキ Edit

熟練のカザロヲ・ニシキ
──黄金暦97年 8月、巨大な怪物討伐依頼にて死亡──
連戦による疲弊から超巨大トカゲに不覚をとり死亡した。持ち帰られた遺品は何一つない。
ザゼルズネストにより粛清されたとの噂も……

レキシア・クードレーゲン Edit

冒険者に憧れた若者の一番多いだろう結末を迎える
願わくば、その魂に救いのあることを

オレルド・ベルモンド Edit

「あははははっ!女の子になった所であんたらなんかペぃっよ!ぺぃっ!あはははっ!」
と調子に乗って怪物をなぎ倒していたら調子に乗りすぎて超巨大トカゲにがぶぅ。素体は大破しバラバラになった。
同行者が逃げ帰るさなか霊感ある者がえぐえぐ泣く少女の声を聞いたとか聞かなかったとか。

ストレマール・フリーミア Edit

腕は落ち、耳はそげ、腹に剣は深々と突き刺さり、絶命
やっぱり学生は駄目だな
妹のために姉として出来ることをする

黄金暦97年7月(5/28) Edit

カルボ・ニルキー・イモルゲ Edit

二人で一人、二人とも力を使い果たした
もう帰れない

  • 名簿?

ニップ・ルファック Edit

彼女の最期については冒険者ギルドの日報に一行の記録が残るのみである。
『依頼番号633094 6名未帰還』

ヌラヌララ・ケンチャナヨ Edit

コボルトチーフ率いるコボルト軍団に遭遇。
オーカーゼリーとの連戦後ボロボロだった体にコボルトチーフの攻撃が深々と食いこんで死亡した。
かと思いきやむっくりと起き上がって一言
「ヌラヌララなんてふざけた名前のまま死ねるかー!!」
なんと素手で心臓マッサージをして復活、逃走。
とりあえず大急ぎでどたばたと帰ってきたら…

ルート・バードック Edit

好きな人に旅立たれ、虚ろな精神状態のまま依頼へ向かい、その命を落とす。
よく一緒に依頼を受けていた同行のメンバーは
「彼女はいつも包丁で戦っていた…が、今回は何故かノコギリで戦っていた。
精神状態は分からないものの、それが直接の原因なのではないか」と話している。
今際には誰かの名前を呟き、息を引き取ったらしいとの事。

最終皇帝 Edit

逃げ出した同行者も見事に全滅した為、その後の詳細は不明
捜索隊による報告では「やけに悪趣味な義手」が発見されたとの事

フネ・デッテタリナイ Edit

巨大ムカデと死闘の末激流に転落、王大人が死亡確認した。
あれは間違いなく死んだね、だってすげー血が出てたし。

ボブ・ヤマモト Edit

「帰ったらホットドッグ奢ってやんよ!HAHAHA!」
それが彼の最期の言葉だった

ゲイル・ベルツヘイム Edit

  • 巨大な怪物討伐依頼。内容は巨鳥討伐
    生存し帰還した冒険者は二人。
    撤退時の行方不明者他四人の生死の確認は不明。
    依頼は別の冒険者に委譲された。
  • 軌跡
  • 名簿?
  • 最後の依頼
  • 終わり或いは始まり

ヤミ・カラ Edit

──黄金暦97年 7月、珍しい茸捜索依頼にて死亡──
ブラックウーズにうきゅ〜されて一死。
直後その身体は霧散して消えた…?

インファリナ・ジャスミン Edit

頭部に重傷を負い、入院。姉に会えたとか、会えなかったとか
確かに一度は死んだ、が再び会える日は遠くないかもしれない

黄金暦97年6月(5/27) Edit

ベルベット・ベルモンド Edit

公式には狼に食われた、とされてはいるが 彼女の死は、突如、味方に襲いかかり首筋に噛み付いた…
その瞬間、何者かに炎を放たれ全身を焼かれて灰になったという噂もある。

ゾフィア・フェイゲンバウム Edit

自分がゴーレムだと気づかぬまま生きた少女は
死の間際自身が何であるかに気づき、寂しげに微笑み、崩れていった。

キュウキュウシキ・クウテイレイバー Edit

対巨大ムカデ討伐任務にて大破。
二課、及び酒場による報告はそれだけである。

シュゼット・ルクレール Edit

ワイバーン戦にて死亡。臆病者は最期まで恐怖心を克服する事はできなかった。

ミレット・フラッテリー Edit

リザードマン討伐にて死亡。遺体はグチャグチャになった状態で発見されたらしい。

黄金暦97年5月(5/26) Edit

ローキック・イズマイライフ Edit

蠍針拳十七代師範呉林充との死闘の末、呉林充がはなった心射一指拳の一撃の元絶命
すでに息絶えた肉体であったが最後に彼はローキックをはなった
呉林充は後に「奴が手技を鍛えていたならば功夫の歴史に名を刻んだやもしれぬ・・・」と語っている

ジオ=マトリクス局地戦型 Edit

ジオ社からの緊急依頼を受けて向かった先で超巨大ムカデと称するネームレスと遭遇。
持ち前の重装甲もカラサワ全弾とEキャノンと月光の殲滅攻撃には耐え切れなかったようだ。

ダミアン・ロシモフ Edit

黄金歴97年5月、コボルドキャプテンにボディスラムで投げられた精神的ショックで死亡。
実況はわたくし古館、解説は山本小鉄さんでお送りいたしました。

スクリム・スクリーマー Edit

──黄金暦97年 5月、人型の怪物討伐依頼にて死亡──
静かに笑い、消えた。
最後には歌声だけが残った。

ファウナ・べツァール Edit

死に顔は安らかなものだったという。

火焔黒陽 Edit

生存者が遺跡から出た直後にその遺跡が崩壊
その際、巨大な影が飛び去ったとの報告もあるが真偽は不明

ボーンズ・スカル Edit

度重なる連戦により限界を迎えた体に突如ヒビが入り激痛により行動不能に
その直後トロルの攻撃を受け体は粉々に砕け散った
死の直前の言葉は「神よ、力足りぬ私をお許し下さい」だったという
死後粉々になった骨粉は風に流され空へと昇っていった

ゴルド・フィニング Edit

コボルトに殺されそうになり恐怖しパーティを犠牲にして逃げ出そうとする
しかし逃走中背後からのコボルトの一撃により死亡、最後まで肌は緑であった

リオ・カーニバル Edit

パーティー未帰還のため詳細は不明、全滅したものと思われる

マルト・カトルブ Edit

黄金暦97年5月、怪物討伐依頼にて消息不明に。

黄金暦97年4月(5/25) Edit

ミラ・トライム Edit

巨大ムカデの前に全滅。ミラの精神は魂に潜りシルが顕現。
単身でムカデを倒し戻ってきたようだ?

スティヴェル・アル Edit

リザードマンキングの一撃を受け止め、その隙に仲間達が討伐を完了させた
その結果、彼は死んでしまった…はずだった
しかし、気が付くと彼は、ボロボロの体で自分の家の前に立っていた

スワロウ・グリード Edit

他の仲間が全員女性ということで浮かれまくってるところを
ウーズにころころされた。リザードマンの巣で何かを見て
思いついたことがあるらしいが、何かは不明

百花繚蘭 Edit

バカなので弓師のくせに撤退の際しんがりを受け持ち
バカなので自分は逃げ切れずに死んだ

エイヘイ・スター Edit

衛兵の地位向上を目指して3年間駆け抜け続けた少年はもういない
夢は「無事に成人する事」だったと言う

イルナール・ノルクスカット Edit

前回身代わりの術?により危機を脱したイルナールであったが再びならずもの達の魔の手が!
今度はパーティーも協力し抵抗し撃退したものの依頼の時間はとうに過ぎていた
パーティーは口裏を合わせ「依頼を達成できませんでした」ということにした
その際一連の原因であるイルナールに犠牲者役を被せたとさ。本人は無事

黄金暦97年3月(5/24) Edit

橘 朔也 Edit

紅渡と共に冒険という美味しすぎるシチュエーションを見逃して死亡。

ジル・デッドクローカー Edit

ある魔王を倒すための刺客だったものの、目標が勝手に死んだ。
仕方ないので再調整のために冥府に戻ったとかなんとか。

61式戦車 Edit

東南アジアを進攻中、突如現れたザク頭の巨大兵器と遭遇
メガ粒子砲の煽りを食らい沈黙した

アールアンドアール・ナカノヒトノトラウマ Edit

一度機能停止するもなんとか修復し、下水に戻ったら
下水の一部が崩落し巻き込まれて全損

シリル・アンダーウッド Edit

黄金暦97年3月、近隣の遺跡にてリザードマンロードとの交戦の末に死亡
遺体は後日同所を訪れた冒険者により回収された

スクリム・スクリーマー Edit

コボルドに鍋にされた
一応ほだ木に胞子を植えていたので1年後にまた子実体が成長するかも。
キャー!

フェル・コンク Edit

連戦の末、超巨大トカゲの攻撃を受け死亡
パーティーは全滅であった

ユニ Edit

怪鳥からの不意打ちを受け、重傷を負う。
幸いにも死に至る程ではなかったが、
女神としての力をかなり失い、故郷の大陸に戻り数百年に渡る静養をとることとなった。

また、風の女神シャイア、地の女神シリウスも同じく重傷を負い、ユニに続く形で故郷へと帰還した。

カズアキ・モチヅキ Edit

都会のカズアキ・モチヅキ ID:128937

──黄金暦97年 3月、人型の怪物討伐依頼にて死亡…?──

フェアリーオブ・フラワー Edit

503 Server Temporary Unavailable

ツェル・ロッド Edit

パーティメンバーを庇ってムカデ相手に全魔力開放自爆
装備していた光属性の杖を取り込んで上司の精霊に再生されたは良いがうっかりやらかされた
皆は登録するときは、ちゃんと内容を確認しようね!

黄金歴97年2月(5/23) Edit

フウマ・ゲツ Edit

トモヤに借りたドラクエ4のぼうけんのしょが
あいつのデータも含めて全部消えたので死んだ

バージル・アヴァスタン Edit

黄金騎士団白龍隊第三代隊長、享年18歳。
グールキングの攻撃をまともに受け止めてしまい、未帰還となる。

リリーシュ・ツッタサカーナ Edit

なんとか魚の周囲だけを凍らせて浮かせられないか悪戦苦闘してるところを背後から狼に襲撃され、死亡

リリック・エース Edit

人型の討伐依頼、オーカーゼリーの攻撃が深々と食い込むも何とか生存
が、その後更にもう一体のオーカーゼリーが出現、成す術も無く他3人の仲間と共に帰らぬ人となった

ハンス・ウルリッヒ・ルーデル Edit

幾重にも張り巡らされたトロルの対空陣地にて機体を損壊
主翼フラップ、垂直尾翼を破壊され、コントロールを失いながらも37mm砲にて敢闘、最後は森林へ激突、炎上した

エリル・リリアーノ Edit

使い慣れない武器を持ち挑んだため、狼男程度にひどい怪我を負ってしまう。
洞窟の主オーガとの戦いで、崖に投げ落とされ致命傷を受けるが、使い魔の命によって一命を取り留めた。
しかしその瞳は開かれず、未だ眠り続けている…。

ミヅキ・シラトリ Edit

超巨大ムカデ戦で1落ち、アイルーに引きずられて連れ戻された

黄金歴97年1月(5/22) Edit

旅籠学園 Edit

今度こそは1年崩壊せずにすんだぞー!と思ったら崩壊してた
機能してなかったので再建計画の目処は立っていない

サッパリ・ヨウセイ Edit

さっぱりだった

ジャスティン Edit

黒プリンにがぶぅ。黄金暦世界のスライム系は強かった…

ニコレット・ベウルク Edit

巨大怪物退治にてヒリが出てきてグォカカカカされて死亡。遺体は置いてけぼり

フィルアール・ファルクラム Edit

超巨大サソリに擬態したデススティンガーにチュドーンされて瀕死の重傷を負う。
「か、かでんりゅーしほーは…はんそくー…」との言葉を残して転送魔法を使ったようだ。

大城・一夫 Edit

うっかり8号と遭遇してしまい、ゴルロア世界から即日退去させられた
今際の詞は美代子ー!!佐知子!江美!ナナエ、ハナコ、ジェーン、?、エリー、解決少女ラングレーーーン!!
尚、柊ちゃんの恥ずかしい写真はLow-Gにて現像され、あの世界の思い出としてコルクボードに貼り付けられております

フェリア・ファリア Edit

コボルドの群れに敗北し、首を絞められつつ眼窩から脳を犯され死亡
死体は通り掛かりの変態魔術師に持ち帰られ、無理やり蘇生させられて変態貴族に売られ
薬で意識を保ったままで解体および活け造りショーの材料にされ
目の前で己の肉体がディナーとして食われていくのを見せ付けられた
が生死は不明

イズミ・イズミノ Edit

藍色の髪をした20歳くらいの頭のおかしい剣男に仮の肉体を破壊される。

ヴェンデルベルト・ブライトクロイツ Edit

何かに取り憑かれて死の方向へ走らされた
そして死んだ

不思議なタマゴ Edit

たまごの形をした墓石が静かに佇んでいる
表面にはいつもどおりのクエスチョンマークではなく、埋葬者名だけが無機質に彫られていた

アナザーバ山 Edit

セイバーとS0フレームにDEF5の素マグのみでハード洞窟に突っ込まされて
なんとかボスエリアまで到達するもデ・ロル・レの触手を避け損ねて赤画面


Last-modified: 2010-10-12 Tue 15:41:51 JST (3344d)