英雄候補生墓場(黄金暦98年) Edit


黄金暦98年12月(6/14) Edit

ジル・デッドクローカー Edit

魔法の詠唱中にくしゃみをし、舌噛んで死亡。
その日、彼女は風邪を引いていたという。
倒れた後、脳まで破壊されたため意識と記憶があやふやに。
その魂は冥府に回収された模様。

盲目の占術師 Edit

ブラックプディングに身体を貫かれた直後、占術師の姿は霧のように消えてしまったそうだ。
名前も、顔も、肉体も、光も持たなかった占い師。
もしかしたら、「盲目の占術師」などという人物は、始めから存在していなかったのかもしれない。

ユルグ・スヴァンニ Edit

黒い羽根だけが残っている

リアス・トライア Edit

情熱回復用の装備変え忘れてたらワイバーン来て食われた うける
おやすみなさい

黄金暦98年11月(6/13) Edit

アナ・ルファック Edit

冒険者ギルドの日報に以下の記録が残っている。
『依頼番号719966 1名帰還、生存者の証言により他5名の死亡を確認』

ヴェリヴ・ヴァルヴォヴィム Edit

死霊戦の疲れを引き摺ったまま超巨大トカゲと交戦 決定打を与えられないまま攻撃を受け続け、真っ先に力尽きる
他の同行者達が次々と倒れる中、己の無力さに怒りを覚えるも、彼女の意識は次第に遠退き…
――酒場には、冒険者「ヴェリヴ」の死亡報告が届けられた

ワンコ・ソバ Edit

黄金暦98年11月、超巨大トカゲとの戦闘中、トカゲにおわんが踏まれて割れてしまいました。
おわんが割れたことによりおそばの精霊はからだを失ってしまいました。
でも大丈夫。
精霊はまたどこかのおわんに乗り移って蕎麦を振舞っているかもしれません。

カナ・イズミ Edit

やはり香川では駄目じゃったか…
ちなみに香川勢は他に5人いるが、その内2人は2ヶ月目、1人は3ヶ月目で死亡している

エバレット・ショクリーン Edit

絵バレ・植林・国辱の妖精として登場するも、2回目の冒険であえなく出オチ
エバレット・デオチーノ・ショクリーンとして実家の妖精界に帰ることとなった

亜也虎 Edit

亜也虎

撃 墜

  • 軌跡
  • 遺影は例の撃墜シーンで脳内保管をお願いするであります
  • 名簿?

騎士シャインガンダム Edit

同行者のバーチャルボーイで遊んでたら目が痛くなって死亡。
その後光になって元の世界に戻っていったという。

黄金暦98年10月(6/12) Edit

イルナール・ノルクスカット Edit

2年5ヶ月で武器持ち替えて長くないのにオーガ7連戦とか無理です!
面倒だから不死設定にしていいですよね?

酒場のプランター Edit

超巨大トカゲに踏み潰されて破壊される
トカゲに花を愛でる心があれば再び魂が宿るかもしれないが、それはたぶん無理な話

ゲイル・ジェラルド・ゲラン Edit

  • 不確定巨大討伐
    依頼現場にはサソリの死体と狼の死体が残っていた。冒険者は全滅した模様
  • その日を境に、ある国、ある町に二人一組で行動する用心棒夫婦が見かけられるようになった、というのはまた別のお話
  • 軌跡
  • 遺影
  • 名簿?

紅月 紅蓮 Edit

紅蓮の調整が間に合わず戦闘中に行方不明になる
くしくも同月、C.Cが用意していた次なるルルーシュも戦死した
誰も居なくなったはずの部屋には、何故か凡庸な男が住んでいる

タリニム Edit

蜥蜴人を討ち過ぎた蛇人は
蜥蜴人の王の裁きを受けた

リューク・ブルーウィンド Edit

勇者でも英雄でもない、後世に語り継がれるようなこともない、一人の冒険者が死んだ。
ただそれだけである。

黄金暦98年9月(6/11) Edit

クーナ・カルガ Edit

依頼は成功したものの重症を負い、養成所にて息を引き取る

ロザリア・ネイア Edit

一年無事に過ごせたと思ったら、秋の気配を感じる前に死んだ
…だが、その体に巣食った呪いは消えていない…

ツゥ・マイナ Edit

罠で重傷を負った上で、インプや死霊との連戦
そして巨大蠍との戦闘で致命傷を負う
遺体は彼女の意志で、依頼先の森の中に残された
やがて森に還り、木々と一つになるだろう

カルラ・ガランス Edit

怪物討伐依頼にて死亡
何も果たせず男は逝った

モクジンギョウザ Edit

3ヶ月目で再殺されてた。つかそもそも木人ってなに?

グウェイル・フラーゼン Edit

捜索組であったがワイバーンと遭遇、大破する
その後、残骸のある場所へ謎の一団が訪れ、人格と記憶領域を持ち去っていった

フリーダ・レーベンス Edit

巨大ムカデの討伐依頼後行方不明。
後、冒険記録に改竄の疑いがあることが判明した。
ただ彼女のいた部屋にはFrida in the bird cage DIED!!という文字が...。

黄金暦98年8月(6/10) Edit

インビジブル・サンファミリア Edit

出来損ないは夢を見て
出来損ないは壊れました
ほんの短い間の、皆との出会い

神龍 Edit

本当に何もしていなかったので上司に連れて帰られました
「本当にグーで行かれた、超痛い」

  • 軌跡
  • [[イエーイ!>]]
  • 名簿?

ロスヴァイセ・ワルキューレ Edit

オ「お前煮詰まってンなー。いっぺん帰って来いよ」
ロ「え?私まだ(メゴシャァ)」
ア「(おろおろ)」
そんなわけで実家(ヴァルハラ)へ還った。

ニラ餃子 Edit

ははははっ!食われちまった!

石動雷十太 Edit

グール討伐で自分一人だけ倒され自信を粉砕された。剣客的に再起不能。

ジャン・ソロソロネタガナイ・バーサーク Edit

明らかに難易度の違う敵とかハンドガン撃ってもMISSか0ダメージ
びびってコントローラ投げたら端子が抜ける
そのびっくりした手ではコントローラを直せずボコられ赤画面

ステミノ・カラミアテイン Edit

トカゲにころころされた アレ多分ツチノコだと思う

プール・ル・メリット Edit

手練れのコボルドメンバーにぶたれて半べそで実体解除、楽器に憑り付く形で仲間に持ち帰ってもらったが
楽器だけで20圓發△辰燭里琶原腓鮓世錣譴峠心中

黄金暦98年7月(6/9) Edit

タワー・グリード Edit

冒険2か月目にしてトロルの衛兵に新聞紙でぷちっとやられる
出オチ病はまだまだ続く

ナイン・オーバー Edit

頑丈なナインくんはコボルドチーフの攻撃が深々と突き刺さりあわや死んだかと思われましたが
頑丈なので生きて帰ってきて以後幸せに暮らしました。
やったね!

イコ・イモゲアン Edit

超巨大ムカデとの戦闘で死亡。
連戦が祟ったようだ。

ディミニス・コンスーム Edit

呪われた魔術師の、呪われた生は終わった。

ルーイ・デュオハント Edit

教官が到着した時、既にグールによってゾンビ化が進行していた
よってその場で処分される

ザビーネ・シャル Edit


既に各所に限界が来ていたX2改改の最後の花道と決めた討伐依頼に出発
順調に依頼をこなすも突如討伐対象との戦闘中X2改改の各所が崩壊し戦闘不能に
依頼自体は他の冒険者が成功させるがX2改改は復帰不可能な状態となった

使用可能なパーツをコアファイターで牽引し帰投

ダース・ヴェイダー Edit

  • 軌跡
  • 名簿?
    武器が一杯出たからと浮かれていたらワイバーンに襲われ半透明に

黄金暦98年6月(6/8) Edit

ハライ Edit

(黄金暦98年6月、超巨大ムカデとの戦いでころころされる。やはりハライさんでは駄目だったようだ。吐血死)

ウェーブナイト Edit

タタリの力もトロル相手の連戦の前では歯が立たず
名前も知らない少年剣士を逃がして死亡した

アトリア・ヴァインケラー Edit

出落ちた
うける。めでたく(?)死亡引退した。

魔法少女フルハイビジョン Edit

安定軌道に乗ったかと思いきや、オーク戦で突如の打ち切り!お持ち帰りされる。
とりあえず負けた魔法少女らしい待遇を受けているのではないでしょうか。

モモニク・ジャイアントマウマウ Edit

超巨大サソリに美味しく食べられまうまう

アストラナガン・デッドエンドシュート Edit

グリフォンとの連戦中にこちらに転移したことを気付いたケイサル・エフェスの魔の手によって
帰還が不可能な傷を受けてしまう。中にいた思念体共々溜めていた最後の力を使い再び転移
気が付けばクロスゲートを抜けてアステロイドに出る
この世界である種の平穏を受けていたがそれは束の間の物、運命からは逃れられなかった。

アルフォーネ・ヴァンスドッター Edit

超巨大トカゲに踏まれて木っ端微塵
魂をくくる印は無事だったのでそのまま都へ送り返された

シュウ・シラカワ Edit

「シュウ…馬鹿な奴だったぜ…クソッ!」

シルク・フラッテリー Edit

度重なる損傷と修復の繰り返しにより存在が磨耗し、ついには壊れて消えた。
時折吹く風が残された唯一の残滓。
そこにその矮小な存在を見出すも良し。忘れてただ頬を撫ぜる感触に酔うも、また良し。

ブレイク・フラッテリー Edit

とある悪霊に取り憑かれたフラッテリー一家の若者は、ワイバーン討伐依頼にて死亡との報告を受けて姿を消した。
長い間居着いた一家の会議室に声の大きい若者が顔を出すことはもう二度と無い

防人 菊璃 Edit

全身全霊を以って、巨大蜥蜴と対峙
これを打ち破るも、致命傷を負い、しかし最後の力で帰還する
最後は兄のように慕い続け、同時に愛した男の胸で息を引き取った
幸せな最後だった、そう思いたい

黄金暦98年5月(6/7) Edit

マサオ Edit

いいないいな にんげんっていいな

おいしいおやつに ほかほかごはん

こどものかえりをまってるだろな

ぼくもかえろ おうちへかえろ

でんでんでんぐりかえって ばいばいばい

  • 名簿?

テロル・パウダーフィールド Edit

人型の怪物討伐にて死亡
なお、彼女の生命反応の停止により体内に埋め込まれていた水素爆弾が起爆
遺跡、及びその周辺は汚染地域として封鎖される事となった
その光景を見た監視者は地上に太陽が現れた、と表現した

タワー・グリード Edit

ゾンビにガブウされるも余りのまずさにペッされる。 食ったゾンビいわく「あんなの食ったらお中壊しちゃうよ」

ロイ・ザーランド Edit

巨大な怪物討伐以来にて、超巨大ムカデとの闘争で死亡。同行者も全滅。 至福の中では死ねなかったらしい。死体に関しては、教員が持ち帰った。その目的は闇の中

須藤真幸 Edit

広場に入る前にライト付きヘルメットを外し忘れグリフォンに見つかり死亡。

黄金暦98年4月(6/6) Edit

ミコルシア・ミコライト Edit

黄金暦98年4月、巨大な怪物討伐依頼にて瀕死の重傷を負う。
冒険者をやめ、大事な人と共に旅に出る事となった。

ティエンファ・シノンデル Edit

8連戦の後、一瞬の油断を突かれ下っ端ゴブリンの剣に貫かれる。
瀕死の重傷を負いながらも養成所に戻り、自分を養成所に連れてきた教員を襲撃。
しかし、そのナイフは髪の一筋すら傷つける事も出来ずに、虚しく落ちた。

インゲル・パンヲフンダムスメ Edit

パンを踏んだ罪で死亡

アルファベット・トッベァフルア Edit

──黄金暦98年 4月、人型の怪物討伐依頼にて死亡──
生存者の称号という箔付けの為にトロル討伐へと向かわされて全滅
遺体はシノンデルの他の者らと同じ処置が施された

シイミセチ・パンジャ Edit

ゴジラの放射能火炎に焼き尽くされて死亡。一年半くらいじゃそりゃ無理でございまする。
彼女の死を感じとったUFOのクローニングマシーンにより何事もなく再生されるが、
宇宙法13億14条により定められた異星干渉規約に則って母星に帰還した。
アバヨ!でございまする。

バロバロバロ・カオイロワルイ Edit

黄金暦98年 4月、人型の怪物討伐依頼にて未帰還となる。
同行者によると、自分の片耳を引きちぎって墓に入れるよう頼んだ後に致命傷を負った体を引きずって何処かへ消えたという
「俺の死に場所はここじゃない。いざ征かん、愛しの故郷トリストラム」

ニコラコプールールー Edit

黄金暦98年 4月、帰らずの人となる。

火炎瓶(4th) Edit

エイプリルフールだからまた違うIDにリンクさせて驚かそうと思ってたら
死霊君が気をきかせて代わりにやってくれたよ!ヤッター!

ナノハセイバー・フィグマ Edit

──ひどい────出──オチ──────なの

パンチラ妖精 Edit

絶好調だから調子に乗ってたらムカデにがぶぅされて死亡。予定調和。
今再確認したらムカデじゃなくてトカゲだった。なんだ、よかった。ムカデごときにコロコロされる出オチは居なかったんじゃ……
パンツの妖精は妖精ランドへと帰っていったがそもそも妖精ランドは故郷でもなんでもなかった。ここどこ。

ウィンド Edit

戦いの末にトカゲに胸をその牙に貫かれるおそらく死亡しただろう、しかし腕の魔導器は見つかっていない

ケイル・X-1(融合型) Edit

スライムにぬっぷぬっぷされた
X-1種、全滅!

フロムアビス・リベラ Edit

一攫千金を夢見て新米冒険者の鬼門、貴重な薬草探索に赴く
途中で手練のインプは撃退するも、狼男に一行は敗走
遺骸は回収されていない

モミジ・イヌバシリ Edit

  • 軌跡
  • 顛末
  • 名簿
    リザードマン討伐依頼において度重なるトラップと戦闘で疲弊したパーティーは、
    ロードとの戦闘において敗走を余儀なくされ、ダメージの酷かった彼女ともう1人が取り残された。
    両者とも生存は絶望的と判断され、捜索隊は組まれなかった。

黄金暦98年3月(6/5) Edit

クリストファーロビン・デスファッキン Edit

サウス南 Edit

何事かあって死亡

タワー・グリード Edit

狼男を倒しいい気になってるとこをブラックプティングにやられる
すいませんこのブラックプティング
ゾウの踏みつけとかしてくるんですけど

名刀アジシオ Edit

死亡フラグを見事に成就させてポッキリ折れる









ボルキャンサー Edit

確かにそこに居たはずの蟹は、もう戻らない…決して

フリージア・レフェルト Edit

闇の妖精は致命傷を負った後、闇に溶けて消えたという
そこに・・・妖精は・・・いたのかしら・・・?

黄金暦98年2月(6/4) Edit

藤原道長 Edit

これは伊達家の陰謀じゃよ!摂政何時も何時も絵を描いた時に死にやがるんじゃ!

レッドハート・P Edit

──黄金暦98年 2月、巨大ムカデ討伐依頼にて死亡── これで貴族は貴族の召使を安くリストラできた。

シン・ウィズ Edit

超巨大サソリ戦にて死亡。

ジャン・ヤッパリウルサイ・バーサーク Edit

ウーズだの何だのにやや苦戦しつつもドラゴンと戦闘を開始
味方が二人赤画面になってしまったのでムーンアトマイザー(復活させる薬)をぶちまけにいこうとしたが
BBの操作に慣れずショートカットいじってる間に踏まれて赤画面

ナノハ・フィグマ Edit

ムカデや大蛇の連戦でリボ球がボキッと折れたところに超巨大ムカデにがぶぅと胴体を噛み砕かれる
その際、内蔵されていた次元連結システムが暴走。己の頭部と残りの同行者二名を巻き込んで街近くまでワープする

クノーラ・ヘリオドール Edit

残されたのは少しの外骨格のみ

ラメルウ・ラインマーク Edit

スライムとの連戦で消耗したまま、オーガとの決戦に挑んだ。
パーティーは全滅したため、消息は不明。規定の日数を過ぎたため、全員死亡と判断された。

黄金暦98年1月(6/3) Edit

鳴鉈 明乃 Edit

遺品回収の冒険者が向かった冒険地には、
刀で一刀両断に断たれた大百足の屍骸と、最後まで殿を守り抜いたのであろう
女二人の遺体があった。

クーバー・ピディ Edit

やはり15歳鉱夫では駄目じゃったか……

ハミィ・オキュペテー Edit

兄妹3年ぶりの再開を果たすも、翌月、彼女は帰ってこなかった
彼女が今どうしているのか・・・それは誰にも分からない・・・

エレ・ハモニカ Edit

私の…おうち……

ライル・シノンデル Edit

二ヶ月目の実践訓練で、激戦区に投入。そのまま未帰還
おそらく武器を持ち替えなくとも結果は変わらなかったであろう。
結果こそ残せなかったものの、彼に投薬されていた薬品には効果が認められる
そちらの実験は引き続き実施予定

アシュリー・F・ベルモンド Edit

ははっ、15じゃこんなもんかー(ガスッ)
輪姦されるより先に自爆ボタンで盛大に自爆、出オチ魔法少女として華麗に復活を遂げた

エドワード・ベルモンテ Edit

まだ未熟な術者にとって、連戦後の超巨大トカゲは荷が勝ちすぎた
超巨大トカゲの牙に串刺しにされ絶命
残された分身は、何処ともなく消え去った

リュドミラ・フランクラン Edit

主の旅行中も酒場から送られてくる冒険に律儀に参加していた。
しかし巨大蜥蜴との2連戦の後、ウーズの攻撃が体を貫き絶命。
他の冒険者がウーズを倒すも遺体の損傷が激しく、運ぶことは不可能だった。
唯一、遺品としてレンズにヒビの入った眼鏡が届けられた。

ユルキィ・リンドロス Edit

呪われた少年の運命 しかし最後にその呪いに勝利した
自らの死と共に


Last-modified: 2010-10-12 Tue 15:38:57 JST (3634d)