玄門を識る者 Edit

exp031764.png
名前《剣仙》冲玄
通称(シュェン) / 冲玄真人 / 冲玄童姥 /剣仙・剣聖
道号“逍遥子”
性別
年齢自称500歳以上
職業邪仙
容姿見た目は10歳程度の少女。道士のような格好をしている
身長130cmぐらい
好き享楽、逍遥遊、戦い、酒、甘味、構ってくれる人
嫌い平穏、退屈、努力、修行、カンフー道場の主、胸への指摘、無視されること
絵は辻描きでもらいました!!霊圧夜〜深夜が基本。朝もちょっとだけいることもある(頻度は低い。朝はたぶん携帯環境)
コメントへ / もし何かあったらこちらにどうぞ
編集:info/黄昏歴
黄昏歴 1104年10月(西暦 2019-12-13)
NEXT : 6/22
カレンダー

道観《玄道宮》に住む童女 Edit

  • 金丹を飲んで昇仙した
  • 悪いロリババァ仙人
  • 打ち捨てられた道観にて屯する
    • 道観は、最近ソニアに改造してもらった(炬燵型)
      • 猫が大量に住み着いている

※無駄に話が長くなることがあるので、会話中で不要と思われるこちらの文章はどんどん切ってもらってかまいませぬ。

街外れの道観《玄道宮》 Edit

玄>街人/街外れの道観&br;

http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst065603.png

http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst087362.png17日まで携帯環境なのででほとんどいない
状態:携帯環境Edit
お名前:
  • あんまり見かけんでござるが元気してるでござるー? -- ササキ 2016-09-09 (金) 19:34:55
    • うむ、このところは色々アレでな……しばらく街を離れていたということにするか。
      別に体調が悪かったとかではないから心配するな。なにせ我は仙人だからな!
      しかししばらく見ない間に色々あったりしたか? この街で。 -- 2016-09-09 (金) 23:56:55
      • よしよし…何やら大変だったようでござるなあ(なでなで)
        拙者とは別の鬼が出て暴れて解決したりしたでござるが…
        玄ちゃんにかかわりのある人物でだと…タタラ殿、アリー殿、ソニア殿が孕んだくらいでござろうか -- ササキ 2016-09-10 (土) 00:00:54
      • 撫でるな!!(頭をぶんぶん振る)
        別の鬼? そんなのおったか……?
        ははあん、なるほどな。結局タタラのほうが身ごもったわけか。
        それはまだいいとして、そうかアリーとソニアもか。ま、いずれはそうなるだろうとは思っておったが。
        赤子ブームになりそうだな。 -- 2016-09-10 (土) 00:39:13
      • 玄ちゃんカワイイ!まあ冗談はさておき…鬼が憑りついたウーマンが玄ちゃんと関わってない?所で居たのでござるよ
        イェチン殿がまた引っ張り出されて結界を張るという…むしろ玄ちゃん向けの仕事っぽい事をしていたようでござるなあ
        拙者はしらたま殿が普通に孕むもんだと思ってござった、まあ…ブームと言ってもこれ以上はそうそう生まれないと思うでござるが…
        …玄ちゃんは産めるんでござる…?不老不死の仙人ボデーとなるとどうなのかと -- ササキ 2016-09-10 (土) 00:44:10
      • チッ!! ぶっ飛ばすぞ貴様!!!
        フン、確かにそういう術なら我のほうが得意だがな。我は我が楽しくなければ手伝ったりはせん。
        そーいうのはイェチンがやっておれば良いのだ。(宙空に寝転ぶ。)
        考えてみると面倒な話だからな。しらたまが女になって孕むというより、男のまま孕むみたいな話だったような気がするし。
        ……ああ? いきなり何を聞いておるんだ貴様は。貴様の子なんぞ産んではやらんぞ。
        そういうのはいまだとせくはらというらしいぞ。
        我は仙人とはいえ女だ。別に産めんことはないだろうが、我にその気は全く無い。産ませる分には別にいいがな。 -- 2016-09-10 (土) 00:54:21
      • 可愛いという所は事実でござるよ、ナデナデ部分がジョークにござる
        ほうほう…楽しいかどうかは実際にあってみんと、と言ってもまあその鬼は居なくなったのでどうしようもないでござるが
        今後そういうのがあるかどうかはわからんでござるからなー
        男のまま孕みたい…?それは…もっと業の深い話でござるな、拙者はてっきりタタラ殿の体を気遣ってとかかと思ってたでござる、専業主夫と働く嫁みたいな所でござったし…
        いやあ孕みブームと聞いて、仙人の身体構造どうなってるんでござろう?と思っただけでござるよ、拙者の子を孕め…!と言う訳でござらぬ
        イェチン殿も仙人っちゃ仙人でござろうがソッチ方面はからきしでござるから…
        産ませる…?女でござろう…ああ、なるほど生やす薬… -- ササキ 2016-09-10 (土) 00:59:27
      • 可愛いではだめだ! もっとこう、恐ろしいとか、そういうのがあるだろう!!
        まあ結局はタタラが産むことになったのだから今更どうしようもないな。
        子が生まれたら見に行ってやるか……。
        えっ、ササキは「孕め、鬼の子を!!」とかするんではないのか?
        仙人となれば人間とは違う存在だが、それでも身体の器官そのものがなくなるわけでもない。産もうと思えば産める。別にそれ以外の方法でも子は作れるはずだがな。
        クハハ! イェチンはそりゃ知らんだろう。500年ものの処女だからな!!(だから我のほうがすごい! と威張る)
        我は陰陽の理を知り、それを自在に操る仙人だ。本来的には、性別をなくそうと思えばなくせる。
        子を産ませることも自在というわけよ。 -- 2016-09-11 (日) 13:53:08
      • カワイイがダメ!それは難しいでござるなあ、容姿をもっと恐ろしくなるようには出来んでござるか、妖怪仙人とかああいうのみたいに
        一体どんな子が生まれるやら、しらたま殿に妙な耳尻尾が生えているので子にも遺伝するのか…?
        何でそんなことを!?いや…待てよ、そういうのもありでござろうか…代理母的に、代理母と言うシステム自体よく知らず名前の感覚だけで言っているでござるが
        器官は人間…というか元となる生物と一緒のままと、それ以外の方法とは何か仙術みたいなもんでござろうか…
        500年物と言うとこう、凄く臭そうなイメージがなぜかしてしまうでござるな…洗えばそんな事はないんでござろうがこうなんだか発酵してそうな…あくまで気分的なもんでござるが
        性別をなくすと両方ついたり両方無くなったりでござる?ただの性転換と違って愉快な体してるんでござるなあ -- ササキ 2016-09-11 (日) 17:48:48
      • 五穀を絶ち、呼吸や導引で身体の臓器を腐らせぬということだな。
        無論、「道」と同一になるという故に、永遠になるということでもあるが……まあそこらへんはいいだろう。
        ……貴様はやはりイェチンにやたらと厳しいな。乳がデカいからか。
        性別が無くなるのだから、なくすもの増やすのも可能ということだ。
        本来ならば姿とて自在だがな……我は故あってそういう術は使えんのだが。 -- 2016-09-13 (火) 13:57:08
      • 腐らせぬようにするとなれば元々の姿形から大きく変わる事はないと、まあ筋肉がつくだのみたいな事はあるのやもしれんでござるが
        -- ササキ 2016-09-13 (火) 14:07:23
  •   -- 2016-08-26 (金) 23:50:58
  •   -- 2016-08-26 (金) 23:50:53

最新の3件を表示しています。 コメントページを参照

相談用:もしなんかあったらこちらにどうぞ Edit

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照

  •   -- 2016-08-26 (金) 08:06:04
お名前:

藐姑射之山、有神人居焉。肌膚若氷雪、綽約若處子。 Edit

  • 街外れの道観に陣取って自らの居とする童女。曰く、仙人。
    • 邪仙である。自らもそう語る。
      • 冲玄も本名ではなく、自身も本名は覚えていない。
      • は「容器が空っぽなさま」、「虚」などの意味。
      • は「人間の言知では理由づけることのできない不可思議さをもつもの」、「人智の及ばぬ真理」などの意味
      • どちらも『老子』から引用された語。
    • 他にも、冲玄真人、冲玄童姥、剣仙、剣聖などとも呼ばれていた。
      • 「童姥」は童女にして老女という程の意味。つまりはロリババァである。
  • 見た目はまさしく童女であり、小柄。長い黒髪を非常に緩く後ろでまとめている。
    • 黒い道袍などをまとっていることが多い。
  • 外見は(胸などを除いて)イェチンに似ている。New
  • 自らが理想とする逍遥遊の精神に乗っ取り、日々を気ままに過ごしている。
    • 努力や修行といったものを嫌う。
  • 正確な過去は本人が語らないのでほとんど不明。
    • かつては道士として修行しており、金丹を作り出してそれを服用したために昇仙したと語る。道士のときの道号は“逍遥子”であり、今もそれを用いている。
      • ある目的を達成するために不老不死の仙人となったが、それを表には出さない。
    • 仙人となったのが幼い時分であったため、幼い容姿である。
      • それを指摘されたり、子供扱いされると、一応は余裕ぶって見せるものの、内心は怒っている。
      • 特に胸への指摘は嫌う。
      • 仙人ではあるが、身体を自在に变化させるようなことはできない。一時的には可能。
  • 基本的に尊大な性格で争いを好む。自由気ままという言葉そのものの性格。
    • 自ら是とするのは「逍遥遊」、つまりこころまかせの遊びである。
  • 多彩な仙術を用い、剣に纏わる宝貝をいくつも所持している。剣を用いることから、「剣仙」「剣聖」とも呼ばれる。
    • 宝貝はどこで手に入れたかは語らないが、旅先で入手したものであるらしい。
      • その代表的なものは「雌雄一対の弾丸剣」である。弾丸の形に丸められた剣で、中空を自在に舞い、相手を斬りつける。
      • 仙術としては、剣を呑んで体内に収めることが可能で、それを体内から取り出すことができる。
      • 剣を呑み、剣の光を口や指先から放つ「吐剣」という術も使える。
      • 剣を好むが、拳はあまり好まない。
      • 房中術が得意。
    • 拳法などは好まないが、相手の気力を吸い取るような拳法も使うことはできる。
  • 東国のある地方で武芸者を襲って剣を集めたり、無理に戦いを挑んだり、幇を組織して悪行を働かせるなどの行為を働いていた。
    • ある山に住んでいた仙人を襲った時に敗北し、幇は崩壊することとなった。
      • そのことを未だに根に持ち、この街にその仙人がいると聞いて狂喜している。勝手にライバル視し、復讐の機会を待つ。
  • なお現在は、かつてのように悪逆の行為を頻繁に行っているわけではない。
    • 上記の通りの性格のため、気まぐれであり、今はそういう時期ではないということである。
  • 礼や道義などを嘲笑っているため、基本汚い手でも普通に使う。
  • 仙人っぽくないと言われた場合には「邪仙だから」ということで片付けようとする。
  • 仙薬などを作れる。
    • 呑めば神仙になることができる「金丹」などは準備や手間、資金がかかるため作ることはまずない。
  • 道観はボロボロだったものの仙術である程度修復している。基本的に玄しかいないため人気はない。
    • 来客などに対応するのは道観の礼拝師説にて。かつては神像が置いてあった壇に座っている事が多い。
      • その壇の奥に玄の住居スペースがある。
  • 他者が悪事を行う場合などは相談や助力も行う
    • ただし自分が楽しい場合に限るという条件付き
  • 弟子などは取らないとするが、気が向けばなにか教えることもある
  • 胸は小ぶり。小さい
    • 大人の女性の体といったような真の姿とかはない
  • 邪悪、堕落の道に進もうとする場合は応援する
  • 生活に必要なものは仙術で出すことが大体可能で、食事の必要もないため生活力はない。しかしそれで困ることは少ない
    • 一時期男を籠絡して貢がせることを繰り返していた
      • 男が少女趣味ではない場合は、幻術などで自身の姿を大人の姿に見せたりしていた

不食五穀、吸風飲露。乘雲氣、御飛龍、而遊乎四海之外。 Edit

仙術 Edit

  • 吐剣
    • 剣を呑む事によって目や口、指先などから剣を「光」として照射する。
  • 仙気剣
    • 仙気を吐いてそれを剣に変化させる。「気」で作った剣ではあるが、ほとんど実際の「剣」と同じ。
    • また、これを応用して身体の至る場所から剣を引き抜くことができる。
  • 八紘六合唯我独尊無量剣
    • 略して無量剣。「仙気剣」を無尽蔵に出現させ、相手にぶつける術。
      • ※例えるならFateの無限の剣製(Unlimited Blade Works)王の財宝(ゲート・オブ・バビロン)とかの剣がいっぱい出てきたりするやつ。

宝貝 Edit

  • 九天玄女の雌雄一対の弾丸剣
    • 『平妖伝』などに見える雌雄一対の弾丸剣。丸い鉄の塊だが、剣を丸めているのでこれも剣である。自由自在に動く。
  • 呂洞賓の宝剣
  • 七星剣
  • 六星剣
  • 八卦炉
    • 仙丹を作るための「炉」
      • 地上に呼び出し、その中に人などを入れると一つの丹に作り変えることができる

過去 Edit

+  玄から言わないと知れないこと

秘密の目的 Edit

+  玄から話したりしないとわからないかも

玄天の門// Edit


Last-modified: 2016-09-13 Tue 13:57:45 JST (1185d)