名簿/438811 ※猫肉カレーの名店(嘘)


  • ベルメーユは街を出た。その翌日、街の近辺で「魔女が狩られた」というニュースが街に広がる
    人々の反応は主に2つで、「狭量な十字教がこんなところにご苦労なことだ」という十字教に対する批判意見
    もう1つは「狩られるほどの邪悪な魔女がこの街の近くにいたなんて怖い」という感想……
    狩られた魔女が誰なのか、狩った異端狩りは誰なのか……
    そんな反応をするのは先日この街を発ったベルメーユを知り、彼女と約束を交わした者だけだろう
    • 「オッス!オラ、ダイオウグソクムシくん!なあええのんか、ええのんか減るもんやないんやし……」
      「ひゃーん。ボクはダンボハナアルキくん!ダメです!ボクには夫がいるのに……ああっ!」
      (両手に珍妙な人形を持って、暫し一人芝居を続けるカシマさん。しかしだんだんテンションが下がって行き、ついにはため息とともに手が止まる)
      ……は〜ぁ、どうにも上手くいかないものネー。 色んな手足を貰うだけじゃなく、人形の使い方も教わっとけば良かったワ!
      (ベルメーユのアトリエの前でそう呟くと、魔女狩りの報を知ってか知らずか、その様子からは窺い知れぬまま、両手の人形を弄くりながら歩き去ったのでした) -- カシマさん? 2011-05-19 (木) 05:48:21
  •   -- 2011-05-15 (日) 09:31:16
  •   -- 2011-05-15 (日) 09:31:11
  • (アトリエがあった筈の空き地の前でぽかんとしている。先日の別れ際の違和感を思い出し無性に不安になり)
    …移転ですかしら…?(あてなく街をふらふら探していた) -- ファティマ 2011-05-13 (金) 23:43:30
    • (いつの間にか飛んできていつの間にか隣に立っている。無言で) ……探し物か -- 夜目鳥の魔女 2011-05-13 (金) 23:56:13
      • はい…ベル様のお店が…‥… へう!?(普通に答えかけて思わず二度見)
        あ、せ、先日の…!えぇと…あの時はお世話に…といいますか…本日はお日柄も良く…こんな日は空を飛んでいて気持よさそうですわねといいますか…!
        (ひとしきり混乱した後で深呼吸して落ち着き)…あの、ベル様がどちらにいらっしゃるか…ご存知ありますかしら…? -- ファティマ 2011-05-14 (土) 00:02:11
      • ……? (←何故驚かれたのか分からない) 畏まった挨拶は無用……探し物は繰り糸か。連れて行こう……
        (ササッとファティマの後ろに回りこみ腋の下に自分の腕を通そうとする。やはり無言で)
        -- 夜目鳥の魔女 2011-05-14 (土) 00:09:14
      • ご、ご存知ですの?はい…ご迷惑でなければご案内いただけれ ば(通された腕に目を落としながら)
        …ひょっとして飛びますかしら…? -- ファティマ 2011-05-14 (土) 00:18:13
      • ああ、そうだが……? (と言っている間に背中からバサァッと大きな羽が広がる) む、背から生やすのは久々だ……
        (ファティマの許可も取らずに抱えて、マイペースに天高く飛び上がる! 視力のいい人に下から覗き見られそうなので頑張って隠そう)
        -- 夜目鳥の魔女 2011-05-14 (土) 00:25:13
      • バサッ!?(鳥とつくから予想はしていたものの、生えた羽に驚きつつ)
        へう…!?(浮いた体に振り向き掛けた顔を戻す)おっ…思いの外普通に飛んでますわ…わー、わー…!?(目を白黒させてスカートの裾を必死に抑えつつ)
        おっ…重くありませんでしょうかー!大丈夫でしょうかー…! -- ファティマ 2011-05-14 (土) 00:36:09
      • (騒がしいファティマを意に介さず街の反対側目指してばっさばっさ飛んでいる夜目鳥さんであった)
        ……重いな。私はあまり腕力が無い……巨漢だったら飛べなかっただろう……ん、繰り糸は今あの辺りか
        (くいっと少し方向を変え、ベルメーユが居るらしい場所へ降りていく……)
        -- 夜目鳥の魔女 2011-05-14 (土) 00:44:14
      • で、ですわよね…ですわよね…!申し訳ございません…今後はもう少し…!へう゛(方向が代わって体が若干ねじれながら)
        …こ、このあたりにいますの…?(へろへろふらふらしながら地面に足をついて)…地に足がつくというのは…素敵ですわ… -- ファティマ 2011-05-14 (土) 00:49:18
      • あっ……夜目鳥さんと、ファティマさん……? (ここは公園。上空からばさっと降りてきた2人にビックリ)
        ……ではな。ちゃんと別離を伝えるがいい…… (クールにそれだけ言ってまた飛んでいく。ちなみに今度は腕を翼に変えて)
        夜目鳥さん――……ん、こんにちはなのファティマさん……そう言えば、ファティマさんには言いそびれたの……
        「あん時はまだ、この街を出てくって決めかねてたからな」 「挨拶が遅れて申し訳ありません」
        -- ベルメーユ 2011-05-14 (土) 00:57:44
      • お、お久しぶりですわーベルさまー…(まだちょっとふらふら)あ…ありがとうございました、わー(飛んでいく魔女に深々頭を下げ)
        遊びに行きましたらお店が空き地になってますし…ビックリしましたわ…やはり街を出ますのね…?
        寂しくなりますけれど…ベル様がお決めになったことでしたら、仕方がありませんわ また、戻って来ますかしら? -- ファティマ 2011-05-14 (土) 01:18:28
      • 「察しがいいなですわ姉ちゃん……色々あったからな。もうこの街にはいられねぇってよ」 「私達は日陰に戻る時期、ということでしょう」
        えっと……た、多分……いつか、また会えると思うの……でも、待てなかったら……待たなくていいの
        ファティマさんには、ファティマさんのやることがあるだろうし……
        -- ベルメーユ 2011-05-14 (土) 01:28:22
      • 日陰に、ですか?(きょとんと首を傾げて)…ベル様が何故街を出るのか、私にはわかりません…(もしや、クラージュの失踪と関係があるのか、とは思うが)
        …ですけれど、ベル様が行く道に笑顔が溢れていますようにお祈りしております…
        いつかまた、会えるのですね?…それでは、冒険を続けていられる限り待っていようと思いますわ -- ファティマ 2011-05-14 (土) 01:52:59
      • ……ファティマさんには、正直に話しておきたいの。……あのね、クラージュさんは……もう、会えない……
        死んじゃったの。私のせいで……んーん、私が殺したも同然……だから、罪滅ぼしをしないといけないの
        次はいつ会えるか、ちょっと分からない……
        -- ベルメーユ 2011-05-14 (土) 02:07:14
      • (思っていたよりも、ずっと深く関係していたらしいことに一瞬言葉を失う)…それは…
        …私の知らぬ所で、色々な事があったのですね クラージュ様と、仲直りはできました?
        あの方の最後がどのようなものであったのか、何を思って亡くなったのか私には知るすべも有りません、けれど…
        …どうか、ご自分を責める続ける人生を送ることだけは…してほしくないと思います -- ファティマ 2011-05-14 (土) 02:24:48
      • 「仲直り、か……今にして思えば、それを果たせなかったのが唯一の心残りだな」 「頑張る、とお約束したのですが……」
        今なら分かるの……私は、間違ってたって……だから、クラージュさんが命を落とすことになってしまったの……
        でもね、大丈夫……クラージュさんが伝えようとしたこと、今なら分かるから……ちゃんと、それを無駄にしないようにする
        (人形遣いの表情は悲しみの色が見えるが、向いている方向はけして後ろではないようだ)
        ファティマさんや、他の……この街で会ったお友達に、心配かけられないの……!
        -- ベルメーユ 2011-05-14 (土) 02:37:46
      • そう、ですか…仲直りは叶わなかったのですね…
        …ですけれど…分かり合うことは出来たのなら不幸中の幸いです 決して無駄な死では無かったのですね…
        (その表情を見て、安堵の息をつき)…ええ、ベル様ならきっと出来ますわ 信じております
        心配ぐらいしか出来ませんもの、どうかそのぐらいは…(頭を撫でようとした手を止め)…こういうのは失礼ですわね(笑って手を伸ばし)
        どうか別れの握手をお願い出来ます? -- ファティマ 2011-05-14 (土) 02:59:18
      • うん……ファティマさんも、何か悩みがありそうって思ってたけど……答えを見つけてね? 約束、だよ……
        「次はそっちが頑張る番ってな〜……ん?握手でいいのか?」 「最後ですし、思い切りナデナデでもチューチューでもいいんですよー?」
        ちゅ、ちゅーちゅーは少し困るの……! せめて、むぎゅーっ……くらいじゃないと。えへへ……♪
        (少しはにかんで手を差し出し、握手を交わす……)
        -- ベルメーユ 2011-05-14 (土) 03:21:45
      • …ええ、私はベル様と違って未だに惑ってばかりです…けれど、いつかは必ず(力強く頷き)ええ、今のベル様は私よりずっと大人ですもの
        頭を撫でるのも失礼かと…ですけれど、そう仰られるのでしたら(手を離すと膝を屈めて)失礼いたしますわ
        (柔らかく抱きしめ)…どうか、頑張ってくださいまし 遠くから応援しております
        …長々とお引止めして、申し訳ございませんでした(抱きしめる手を離すと姿勢を戻して、深々と頭を下げる)
        それでは、また いつか(にっこり笑うと手を振って踵を返しその場を去っていった。ちなみに普通に迷子になりましたが無害です) -- ファティマ 2011-05-14 (土) 03:33:43
      • んーん……ファティマさんは、お母さんみたいだし――ふぇ……?(ふんわりと、羽毛で包むかのようなファティマの柔らかい抱擁に包まれる……)
        暖かくて、優しいの……ありがとう、ファティマさん……最後にこうして会えて、良かったの……夜目鳥さんに、感謝しないと……
        「んじゃま、お別れだな。あばよー!……って、道分かんのかあの人?」 「ここ、随分遠いからね……」
        ばいば〜い……なの〜……♪ (パペットの心配を他所に、元気に手を振って見送り続けた)
        -- ベルメーユ 2011-05-14 (土) 03:42:28
  •  
  •  
  •  
  • うにゃ…扉の数が…いち…いち…いち……(数度確認して)元に戻っているの?ベルちゃん帰っているのかなー?
    (念のために扉の外から内部の様子を伺う) -- シーリス 2011-05-07 (土) 21:47:50
    • 「見て分かるものをいちいち数えるんじゃない!いちだけに!(ドヤッ)」 「……そんなに上手い事言えてないからね?」
      あ、シーリスさんだ……こ、こんにちわなの……! 心配かけてごめんなさい……(おどおどぺこり)
      -- ベルメーユ 2011-05-07 (土) 21:51:30
      • いち応確認したかったの…いちだけに(フニャッ)…えう…今のは忘れて
        にゃあ…よかった♪ううん!いいの!ベルちゃんの無事の顔が見れただけで私は嬉しいからー(ぺこりした頭をハグする) -- シーリス 2011-05-07 (土) 21:56:59
      • 「ハハハ!猫耳嬢ちゃんとは気が合いそうだな!!」 「せいぜいシーリスちゃんの忘れたい交友リスト第1位にならないようにね……」
        そ、そうなの……? なら、良かった……って、わわわ……!?(頭にハグられておろおろ)
        は……恥ずかしいの、シーリスさぁん……///(もじもじ)
        -- ベルメーユ 2011-05-07 (土) 22:06:22
      • うー…今のは魔が差したと言うやつなのー(当人的にはかなり恥ずかしかったらしい)
        んー♪ベルちゃんは抱っこしやすいなー♪シェリーの小さい頃みたいだよー♪(おっきな胸が頭にふよんふよん)
        …あ?…ごめんね?(慌ててハグを解除)嬉しくてつい……(てへり) -- シーリス 2011-05-07 (土) 22:16:37
      • (頭にぽゆんぽゆんされるベルベルであった) う、うん……頭だけ、なら……(※それでも大分赤面する内気っぷり)
        ん……でも、シーリスお姉さんは……同じくらいの背の、他のお姉さんに比べて……お胸おっきいね……? 私と、ちょっと似てるの……
        「背と乳の比率が同じくらい、ということは……」 「ベルが大きくなったら丁度シーリスちゃんくらいになるのかしら〜」
        -- ベルメーユ 2011-05-07 (土) 22:21:25
      • え?あ…えっと……(少し赤くなった)まー…ママも胸は大きいから遺伝したみたい…代わりに背の低さも遺伝したけど……(猫耳ぺたん)
        んー…ベルちゃんなら私よりも…もっとないすばでぃな女性になれるかもだよー?(なんとなく想像してみる)うん…よし! -- シーリス 2011-05-07 (土) 22:28:39
      • ふぇ……? わ、私は無理なの……だって、この街に来てからも全然背は伸びないし……(ホムシュン)
        「まぁベルはこのちっこいのが個性なワケだし」 「ま、前向きに!前向きにね?」
        うゅ〜……せめて、シーリスさんくらいの背……欲しいな……?(羨望の眼差し)
        -- ベルメーユ 2011-05-07 (土) 22:40:09
      • うにゃ…そうなんだ……ごめんね?(今度は猫尻尾たるん)
        シーちゃんも中々背が伸びなくて…色々試しているけど……(腕を組んで悩み始める)
        やっぱり運動したり…いっぱい食べたりが一番なのかなー…… -- シーリス 2011-05-07 (土) 22:48:07
      • お菓子なら、いっぱい食べてるんだけど……ミルクも飲むし……でも、それじゃあ大きくなれないみたいなの……
        「猫耳嬢ちゃんも背高くしたいなら一応1つだけ案は持ってるぜ?」 「ベルの人形作り技術で、足を繋げばその分高く!」
        うゅ……でも、身体のバランスが悪くなるのが難点なの……(※ナチュラルに怖い話題)
        -- ベルメーユ 2011-05-07 (土) 23:08:40
      • うにゃ…お菓子ばっかり食べていると太っちゃうよー?やっぱり栄養のバランスよく……
        …足を繋ぐ…!?(ナチュラルに怖い想像して猫尻尾がぶわっとなった)え、えっと…やっぱり…努力して背を伸ばすのが大切だと思う
        お薬や何かの技術で背を伸ばしても…あまり自慢できないでしょー? -- シーリス 2011-05-07 (土) 23:14:36
      • うみゅ……そうだね、お胸しか大きくならなかったの…… (※貧乳方面から槍が飛んできそうですが無邪気です)
        「むぅ、やはり駄目か……背自体は高くなるんだがな〜?」 「やっぱり付け焼刃じゃねぇ。全部作り直すならともかく……」
        早く背を伸ばして、大人になりたいのー……今でも、すごく楽しいけど……冒険者の人達は大きい人も多いし……
        -- ベルメーユ 2011-05-07 (土) 23:26:43
      • …ベルちゃんもなんだ…実は私も……(自分の胸を突く。同じく貧乳方面から椅子が飛んできそうですが天然です)
        うん…冒険者さん達って皆背大きいよね…時々オーガくらいおっきい人もいるし……、シーちゃんも頑張らないと……
        んにゃ…さてと…ベルちゃん達の元気な顔も見れたし…そろそろ帰るね? -- シーリス 2011-05-07 (土) 23:32:53
      • 「むぅ……やはりこの2人、似ている!そっくりだ……!」 「はいはいボルテッカボルテッカ」
        うん、そうなの……大きなおじさんお姉さんに囲まると、何だか恥ずかしくなるから大きくなりたいよね……
        それじゃあまたなの……背が大きくなる方法、また見つけたら教えっこしよう……?
        -- ベルメーユ 2011-05-07 (土) 23:38:26
      • いい人も多いんだけど…やっぱり緊張するの、やっぱり背は大きい方がいいの……
        うん、そだね!何か方法が見つかったら情報交換しよ!…じゃあ、ベルちゃんまたねー(手と猫尻尾をふりふり帰っていく褐色子猫) -- シーリス 2011-05-07 (土) 23:42:03
      • ばいばいなの〜…… でも、シーリスさんは耳があるからちょっとお徳なの……!
        「ベルも魔女っぽい三角帽子で身長稼ごうぜ!」 「一気に手段がショボくなったわね……」
        -- ベルメーユ 2011-05-07 (土) 23:49:16
  • おー…久々に来てみたら…ついに戻ったか!お帰りだな、長い間留守してて掃除とか大変だったんじゃないか(笑って言いながら)
    あぁ、これはひざ掛け。これから少しずつ寒くなっていくからな、これ一つあるだけでもずいぶんと違うぞ
    まぁ、お店再開のお祝いって所だ。邪魔なら無理には渡さないぞ? -- リート 2011-05-06 (金) 20:53:52
    • 「やだ、この人テンション高い……!」 「えっと、その節はご心配をおかけしまして〜……」(ヘコヘコ)
      大丈夫……私のお家は特別だから、お掃除は問題なかったの……お人形達も、手伝ってくれるし……♪
      「お、なんか持ってきたな? しかしここで邪魔と言うのもお前が可哀想だ!」 「可哀想だしこっちも無礼になっちゃうわよ!?」
      ん、別に邪魔じゃないの……ありがたく貰っておくの〜……
      -- ベルメーユ 2011-05-06 (金) 21:37:48
      • ハッハッ、暗くても仕方がないしなー…それにこうしてちゃんと会えるようになったのは友達としてはやっぱり喜ばしい事じゃないか?
        ふむ、特別か…いいな、俺の部屋そんなに大きくないけど掃除が面倒でなー…一人暮らしで家事の大変さが身に染みてるよ(苦笑して言いながら)
        …むっ、余計なひと言だったか…ベルメーユは断るの苦手だからと思ってだったんだが…おぉ、そうか。なんか気を使わせてスマンな…
        ちなみにデザインもしっかりしてて簡単な肩掛けにもなるぞ? -- リート 2011-05-06 (金) 23:21:04
      • 「大袈裟だなぁベタ髪は〜」 「ふふっ。リートさんは相変わらず心配性なようで」
        別に、気なんて遣ってないの……断る理由も、特に無いし……プレゼントは嬉しいよ〜……?
        -- ベルメーユ 2011-05-06 (金) 23:31:39
      • 大げさかなー…いや待てなんだそのベタ髪って…そんなにベタ髪か俺!?(言われ慣れてない言葉にちょっと反応しながら)
        …そうか、それなら有難く使ってくれ。あぁ、それと薔薇の魔女以外にもあったぞ。ルサルカって人だったが -- リート 2011-05-06 (金) 23:38:38
      • 「なんとなく仇名をつけてみたぞ!なんか硬そうな髪だからな!」 「いいツヤと光沢してますよね〜」
        ……ん、ルサルカに会ったんだ……? (彼女にしては珍しくさん付けで呼んでいない。それほど親しい仲のようだ)
        -- ベルメーユ 2011-05-06 (金) 23:44:18
      • …別に特にそんなにつけてないのになー…くっ、こうなったら髪型変えてやろうか…(ベタ髪はあまり嬉しくなくて、髪をいじりながら)
        あぁ、なかなか気さくでいい人だ…おっ、ベルメーユとも仲がいいのか?あの人は今後も合えるって話だが
        ……そういやどこにいけば会えるのか、聞いてなかったな -- リート 2011-05-06 (金) 23:52:22
      • うん、そうだよ……? ルサルカは、すごく大好きなお姉さん魔女なの……♪(※親密度:◎◎◎◎○って話だ)
        ……? リートさん……ルサルカに、会いたいの……? ルサルカは、この国にもお家持ってるから……街にはいないけど、呼べば来るの……
        「家っつーかあれは拷問城だな……」 「下手に訪ねると死にますね。用件があるならそちらを訪ねるよう言伝できますけど如何でしょう」
        -- ベルメーユ 2011-05-06 (金) 23:59:52
      • おー…それは良かった、仲良しの魔女さんもいたんだな(その事に安堵しながら)
        んー…そうだな、せっかく知り合えたんだし一度きりってのも…マジか、そんな物騒な所に住んでるのか…
        うぅーん…しかしそれはそれでちょっと興味がある…今度行くからお手柔らかにって伝える事は出来るか? -- リート 2011-05-07 (土) 00:08:22
      • だ、駄目だよ……ルサルカは、いつも魔術の研究とかで忙しいから……入るなら遊び相手になる気でないと……
        「ベタ髪じゃ犬死にするだけだ。やめとけ……それにコメ欄閉じてるし」 「リートさんは少し魔女を甘く見過ぎですね」
        あ……もしかして、リートさんのお家……今、誰か呼べないくらい散らかってるの……?
        -- ベルメーユ 2011-05-07 (土) 00:15:27
      • …遊び相手、かー…うむ、嫌な予感しかしない響きだ。しかしそこまでかー…なら諦めるしかないんだろうなー、残念
        うん?いや、普通に綺麗にしてるぞ?部屋をきれいにするように父さんからみっちり教え込まれたからなー
        好きって訳じゃないが、他人にいつでも見せられるようにしてるぞ(ちょっと自慢そうに笑って) -- リート 2011-05-07 (土) 00:18:30
      • むしろ、遊びなら私として欲しいの……お人形遊びを。くすくす……(※どす黒い魔女オーラ)
        「部屋が綺麗な男ってのも妙だな。ハッ!? さてはいつでも女を連れ込めるために……お主、やりおるな?」
        「言いがかりはやめなさいよ! でも少しぐらい汚い部屋の方が女の子の掃除イベントが起こりますよ〜♪」
        ふふっ……私は、お掃除はへたくそだから……お料理イベントしか、起きないけどね……
        -- ベルメーユ 2011-05-07 (土) 12:34:54
      • お、お人形遊びは俺ももう成人男性だしなー…遠慮しとこうかな!(危険を察知して目線をそらしながら)
        フッ、それは秘密だぜ…って、なるほど…その発想はなかった、けど来てくれる世話焼きタイプの子がいなさそうだからなー…残念だ
        おっ、ベルメーユのごはんか!それは楽しみだ…まぁ、どちらが来ても大歓迎だ。ルサルカさんにも伝えておいてくれ、そんじゃまたなー -- リート 2011-05-07 (土) 20:34:53
      • そうなの……? 残念……(ションボリーン) うん、ルサルカに……リートさんのこと、言っておくの……任せて
        それじゃあまたね〜……?(両手をふりふりして見送ったのでした)
        -- ベルメーユ 2011-05-07 (土) 21:29:11
  • ベルメーッユ! 此処で会うのは久し振りだな! 今月は改めてお疲れ! なんか前ーの九月くらいにも一緒だった気はするけど!
    そして来月もよろしくネ☆!(勢い良く扉開けて現れてまくしたてた後に真っ向から抱き付かんとする美少女) -- シャナ 2011-05-03 (火) 21:57:31
    • あ……シャナさんだ……! お久し振りなの〜……♪ (ちょっとテンション上がる人形遣い)
      「上から来るぞ!気をつけろ!!」 「ちょ、ちょっとシャナさん!?」(シャナが飛びついてくるので警告を発する人形達)
      ふぇぇ……!(おろおろしつつその場にしゃがむベルベルだ。そのままシャナが突っ込むと躓くポジショニング)
      -- ベルメーユ 2011-05-05 (木) 11:16:20
      • あれっ、消えた!?(誰も居なくなった空間を抱き締めて表情に疑問符を浮かべる美少女)
        に……?!(直後見事にベルメーユに躓いてベルメーユを巻き込みつつ派手に転倒する美少女)
        痛た……うぐぐ、な、何が起こった……! しかもなんか重い(ひっくり返ったまま状況が呑み込めない美少女) -- シャナ 2011-05-05 (木) 23:09:54
      • むきゅー…… (※巻き込まれてシャナの下半身に覆いかぶさった状態になってる人形遣いだ)
        「せ、説明しよう……! 咄嗟に抱き付きを回避しようとするも、運動音痴なベルはただしゃがむしかできなかった!」
        「そこにシャナさんが突っ込んで、躓いて、この状況に……」
        -- ベルメーユ 2011-05-05 (木) 23:17:13
      • ぬぅ、そーだったのか……いちち(よっこらせと身体を起こした後、本体はぐったりしてるのにパペットは元気な様子に違和感を禁じえない美少女)
        ……あっ、でもこれチャンスじゃね?(若干の打ち身等を気にせず、自分の下半身に覆い被さるベルメーユを抱き起こしがてら抱き締めんと画策し行動に移す美少女だ) -- シャナ 2011-05-05 (木) 23:30:55
      • ふぇぇ……ビックリしたの……って、しゃっ……シャナさん……!? わっ……わっ……!(抱き起こされて2度ビックリ)
        やっ……ゴメンなさい……は、恥ずかしいの……/// (未慣れない人と急接近で超赤面する幼女だ!)
        「ストップだ嬢ちゃん!両手を上げてゆっくり後退しろ!」 「(銃でも向けてたらサマになってたでしょうねその警告……)」
        -- ベルメーユ 2011-05-05 (木) 23:56:21
      • フフフ……そうやって恥ずかしがるベルメーユも可愛いよ……?(超赤面する幼女にイケメン風な微笑みを見せる美少女)
        おーっとストップと言うがなアントニオ。くっくっく……良いのか? そんな風に言われたら私はこのままあったかくて柔らかいベルメーユに頬擦りしたりする事も辞さないぜ?!(悪役の顔) -- シャナ 2011-05-06 (金) 22:11:46
      • 「お前色々とキャラ間違ってるだろ!?美少女かイケメンどっちかにしなさい!個人的には美少女に1票!」 「じゃあ私はイケメンに1票」
        と、投票とかどーでもいーの……! 頬擦りなんてパパとママ以外にされたことないし……しゃ、シャナさんごめんなさいっ……ふっ、ふ〜っ!
        (意を決したベルメーユはシャナの首筋に生暖かいブレスを吹き付けた!)
        -- ベルメーユ 2011-05-06 (金) 22:19:28
      • バッカお前キャラとかその時々の気分次第でいーんだよ細かい事はあ! ……つまり半々か! ……現状維持じゃねーか!
        いや民主主義は結構大事な事じゃね……? ……ああ、つまり私はベルメーユにとって三人目の存在に……え? 何うはっ、ひ、きゃははははは!? ちょっ、うわやめ、くすぐったひぃ……!(はしたなく笑うが抱く腕は緩めず、でももうちょっと頑張られれば笑いに負けそうな美少女) -- シャナ 2011-05-06 (金) 22:23:30
      • ふっ、ふひゅーっ……! ふひゅる〜っ……!(※息切れ間近により別の意味で顔が赤くなる幼女)
        「ベル、いい作戦があるぜ!この嬢ちゃんのちっぱいを右手でタッチするんだァ!そうすりゃ拘束は外れる!いいか?右手でだぞ!?」
        ……えいっ! (勿論パイタッチを決行するのは左手の清廉なカエルハンドであった)
        「ナズェダ!?」 「いっぺん死ねエロウシ!シャナさんごめんなさーい!」(貧乳に迫る左手)
        -- ベルメーユ 2011-05-06 (金) 22:31:29
      • ひはははははは、ひぃ、ふひ……(笑い過ぎで顔を赤くし見方を変えればアブナイ感じな顔にも見える美少女)
        (パペットとベルメーユのやり取りは概ね聞こえて無い美少女)
        はひ…………ん?(吐息が止んだのを不思議に思っていたらふくらみかけの胸の上にエリザベートの方が這っているのに気付き)
        えっ…………ああ、太陽と北風的な? 私にそっちのケがあったら危ない所だったなベルメーユ! んもーこいつめー(つーんとベルメーユの額を指で小突いた後、取り敢えず今回は離れた美少女) -- シャナ 2011-05-06 (金) 22:44:04
      • 「……ノーダメージじゃないの!役に立たない牛め」 「ふひひ!サーセン(Gガンダム)」
        あうう……(おでこを突付かれたのと酸欠でフラフラ。肺活量が足りない) な、なんだか疲れたの……はふん……
        「つーか頬擦りどーのこーの言ってるしそっちのケあるだろ絶対」 「むぅ、百合美少女イケメン……属性過積載ね」
        -- ベルメーユ 2011-05-06 (金) 22:53:56
      • ……うーんベルメーユはおっぱいある割にか弱いなー。それともそれとこれは関係ないのかにゃー……?
        いやそれはちげーよアントニオ。可愛いものに頬擦りはノーマル! で、ベルメーユは可愛い! ゆえに頬擦りはノーマル。分かるか! 完璧じゃねーか -- シャナ 2011-05-06 (金) 22:59:44
      • お、お胸は関係ないと思うの……多分……。あと、シャナお姉さんはお胸触っても平気なんだねー……(※尊敬の眼差し)
        「そうか、完璧だな!お前完璧なバカ少女だ!!」 「ま、まぁベルが保護欲そそる点は否定できないかも……」
        うゅ……そ、そんなに私……弱々しく見えるのかな……? でも、スリスリとか……むぎゅーっ、は……ビックリしたり、ドキドキするの……
        だ、だから……頭を撫でるくらいに……それも、本当は恥ずかしいんだけど……はうぅ……///
        (縮こまる+口元を両手のパペットで隠す+上目遣い+赤面 で、シャナにそう言うベルベルだ)
        -- ベルメーユ 2011-05-06 (金) 23:10:46
      • やっぱ関係ねーかー……ん? ……んー、まぁ別にこれと言ってどうって事無いし。ベルメーユくらいあったらまた違うんだろーけどさー
        あってめえ私の完璧な理論に言い返せないからってバカ扱いとか可哀想な奴め! それ見ろエリザベートとてこう言っている!
        ん? うん(思いっ切り頷く) えーでもビックリもドキドキも慣れれば平気になるんじゃねーかなー。むしろ慣れようぜ!(良い笑顔)
        あぁ頭。…………(ベルメーユの様子を見て、あれこれどっちかってーと私よりベルメーユの方が百合容疑かかるんじゃね? な顔になるものの) じゃあ撫でちゃおう。ベルメーユは可愛いからねー(早速遠慮無く撫で回さんと手を出す美少女) -- シャナ 2011-05-06 (金) 23:22:26
      • 「俺らの呼び方にはそろそろツッコミ入れてやった方がいいんだろうか……にしても折角AP(あざといポイント)稼げるパイタッチイベントだったのにー」
        「んなポイントをシャナさんに稼がせてどーすんのよあんた……(ちょっと見てみたかったけど)」
        な……慣れないの!……まだ……(※親密度判定が存在する) ぁ……あぅえぅ……♪
        (恥ずかしがりつつも、頭を撫でられると気持ち良さそうにする人見知り系幼女であった)
        -- ベルメーユ 2011-05-06 (金) 23:38:05
      • えっ。だってほれいつぞや自前で名乗ってたじゃん? ……いやぁそういうのはもっと他に相応しいのがいるし……(ベルメーユ見ながら)
        慣れないか?! ……あぁ、まだって事はその内か……フフフ、ベルメーユは恥ずかしがり屋さんだなあ!(撫でくり撫でくり) ……あ、そうだ。前の時よろしくこっちの事情に変化は無いので泊まれたら泊まりたいんだけど如何かな -- シャナ 2011-05-06 (金) 23:41:50
      • 「あの名前は持ちネタだったなんて事実伝えたらこいつショックで巨乳になっちまうかも……」 「それはない」
        うゅゅ……! あんまり撫でたら、くすぐったいの……♪ (縮こまって逃げる幼女)
        ふぇ、お泊り……? うん、いいよ……。私も、暫く家出してて……お友達のお家に泊まったり、お世話になったの……
        今日は、私がシャナさんをお世話する番だね……!(持て成しの意気込み十分のようだった)
        -- ベルメーユ 2011-05-06 (金) 23:49:13
      • ……うむぅ。……まぁもうアントニオとエリザベートで良いんじゃね?! つーか否定されても呼び名替えんのめんどくせーし……(本音)
        ウフフ……っと、逃げられちったか(ちょっと嗜虐的な笑みが浮かびかけたが逃げられたので引っ込む)
        うん、お泊り。……良いの? やったー……ってベルメーユが家出とな。よく家出出来たな?! はー……うんまぁ、ともあれそういう訳だからお世話されますね!(寝る間無しの人形遊びに付き合う意気込みも十分な美少女) -- シャナ 2011-05-06 (金) 23:56:28
      • 「そもそも俺ら名前ねーし。ただの牛と蛙だぜ」 「ちなみに何故名前が無いのかという質問は過去ログを参照するとあるない」
        えへへ……私も、シャナさんとお泊り嬉しいの……♪ お料理とか、美味しいの作るね……? 夜も、いっぱい遊んでね……?
        (お泊りすることにより、また親密度判定が緩くなっていくのであった……)
        -- ベルメーユ 2011-05-07 (土) 00:05:25
  • なあベルメーユちゃん…少しいいかな、これはとても大事な質問なんだ…(物凄く優しい瞳でベルメーユを見つめると両肩に手を乗せて)
    …魔女が成長しないって本当? -- ゲイラス? 2011-05-02 (月) 23:58:24
    • ひぅっ……? (肩に手を置かれると驚いて少しビクッとするが、親密度判定でセーフが出たためセーフ)
      ……え、成長? ……う〜ん、ベルは良く分かんない……でもね、沢山たくさん誕生日したの……それで、背はずっと小さなまま……
      これが、成長しないってことなの……?(質問を質問で返す上目遣い)
      -- ベルメーユ 2011-05-03 (火) 00:12:08
      • おっとと、びっくりさせちゃったか?(ビクッとしたので申し訳無さそうに頬を掻いて)
        しかしそうか…体の方は成長無しなのか…うん…(何処か寂しそうに遠くを見ている)今のOPから察するに育てばバインボイン間違い無しだが…
        ああそれを成長しないって言うのさ、ただ身体が、だけどな?別にそこまで問題がある訳じゃないさ、大丈夫
        一番大事なのはここだからな(自分の胸をとんとんと叩いて)ああいや別に胸がって意味じゃないんだけどね、誤解を招きそうだから弁解しとく -- ゲイラス? 2011-05-03 (火) 00:23:43
      • 「ロリコン言語使うなよロリコン、KSTにTHすっぞ?」 「あんたも使ってる使ってる……」
        ??? よく、分からないの……でも、大丈夫なら……大丈夫なんだろうな……
        ん、胸じゃないの……? そういえば……お胸は、ちょっと大きくなった気がするの……
        でも、背が伸びないのは嫌だな……いつまで経っても、大人になれないの……(ションボリ)
        -- ベルメーユ 2011-05-05 (木) 11:11:29
      • クッ使い易すぎるんだよITSN言語は…しかも不思議と伝わるし
        背が高くても子供な奴も居れば背が小さくても大人な奴も居る、そういうもんなの
        だから背が伸びなくてもそこまで気にする事じゃないってね、しかし…胸は成長している…だと…(ブリーチみたいな驚き顔) -- ゲイラス? 2011-05-05 (木) 22:33:16
      • えー……そうなの……? ……あ、でも……そうかもしれないの (思い当たる節があるようだった)
        「実はな赤イラス、ベルはフェアリーの血が混ざっていてな。この身長で既に成人サイズだとしたら……どうする?」
        「そんなロリコンさんに都合のいい話あるわけないでしょっ!? ……でも、確かに胸はちょっと大きくなったのよね」
        -- ベルメーユ 2011-05-05 (木) 22:39:41
      • 何…だと…!(更にブリーチのかませキャラみたいな驚き顔)ちょっと脳内会議をするから待ってくれ!
        いや…うむ、しかし…だがそうなると…合法?いや違法?何時から私が卍解していないと思っていた?ふむぐ…
        オッケーこの問題は国家間で話し合うべき重大な問題なので一旦置いておこう、俺の脳には荷が重すぎた。
        とりあえず…胸が大きい事は良い事さ、今ベルメーユちゃんは女性ピラミッドの中でも相当高い位置に居る、誇っていいんだぜ(親指をグッと立てて) -- ゲイラス? 2011-05-05 (木) 22:47:10
      • (※本人達は知らないが、ベルベルの両親はハーフエルフとハーフフェアリーだったので犬星成人も理論上アリエール)
        あわわ……ゲイラスさん、落ち着いて……? ふぇ、ピラミッド……? 女の人で、ピラミッド作ってどうするの……?
        「気にすんなベル。こいつちょっと脳に虫が湧いてるんだ」 「ま、まぁゲイラスさんのご愛嬌ですね」
        -- ベルメーユ 2011-05-05 (木) 22:57:43
      • だぁまらっしゃい!(牛にビシィ!と指差し)男にとって女性のお胸がどれだけ重要か分かるだろう?!(指した指をそのまま牛の額に突き刺す)
        これはベルメーユちゃんに教えるべきなのか…女性の魅力ピラミッド、権力ピラミッドの図を…(悩みながら)
        いや止そう、ベルメーユちゃんに自覚させるのは良くないな、だがこれだけは伝えておこう…ベルメーユちゃん、ピラミッドってのは遠まわしな言い方でベルメーユちゃんは他の人より可愛いって意味なのさ、これがね -- ゲイラス? 2011-05-05 (木) 23:04:54
      • \ひでぶっ!?/(※ダメージは都合よくベルには届かない設計) 「ゲイラスさんこそ謹んで下さい!?」
        お、お胸が大事なのは分かったけど……私は子供だし、綺麗で美人なお姉さんなら他にもいっぱいいるの……
        ゲイラスさんは優しいから、私を褒めてくれる……それは、嬉しいの。ありがとう……♪(にっこり)
        -- ベルメーユ 2011-05-05 (木) 23:13:35
      • 秘孔を突いた…貴様の寿命はあと5秒!(物凄い濃い顔になりながら)すまない、つい男として認めたい点だったからな…
        確かに綺麗でお色気たっぷりな人も多いな…けどそいつはちょっと違うぜ?俺は可愛い子は褒める主義なんでね?(からからと笑い)
        ベルメーユちゃんが可愛いのはちゃんとした事実さ、だから誇って良いんだぜ?っと、それじゃそろそろ帰るかな、またなベルメーユちゃん(指を二本立てて振りつつ帰っていった) -- ゲイラス? 2011-05-05 (木) 23:26:30
      • 「何だよヒコーって。つーかもう死んでいるじゃねーのかよ!人形に寿命も何もねーけどな!」 「あら、そろそろお帰りですかゲイラスさん?」
        ほこっていい……? あ、えと……さようならなのゲイラスさん……!
        -- ベルメーユ 2011-05-05 (木) 23:51:07
  • (ぶらぶら散歩をしていると、店の中に見知った顔を見つけ入ってくる)
    あ、あん時の奴じゃん。お店なんか持ってたんだなお前…どうもあたしの趣味じゃあねえけど
    (きょろきょろ飾ってある人形を、物珍しそうに見まわす) -- モルト 2011-05-01 (日) 21:08:05
    • あ、こんにちは……(もじもじと緊張気味に現れる。闘技場で「遊んで」いる時は一種の興奮状態で、この人見知りな様子が本来の彼女だ)
      「んー、さすがに爆発嬢ちゃんにはドールじゃ趣味が合わねぇか」 「では、次回来られる際は鎧を並べておきましょうか?ふふっ」
      ……あ、あのっ……私は、ベルメーユ・ベルベーヌです……お姉さんは……?
      -- ベルメーユ 2011-05-02 (月) 00:11:17
      • テンション低すぎじゃね?まーお店の雰囲気にゃあその方があってっけど
        そうだなあ、昔っから人形にはあんま興味無かったっけ。折角もらってもあたしすぐ壊しちゃってたし
        自分では雑に扱ってるつもりはなかったんだけど…あたし?言ってなかったっけ、あたしはモルトっつうんだ、…あ、そういやあんたの名前も聞いてなかったっけ -- モルト 2011-05-02 (月) 20:32:23
      • あぅ……ご、ごめんなさいなのモルトさん……(深々と頭を下げた。すぐ謝る動物のようだゾ)
        「ま、ベルはこんな性格だから気にしないでやってくれ」 「モルトさんですね。ベルを宜しくお願いします」
        (適当&丁寧にモルトに挨拶するパペット達。まるで保護者のようだ)
        -- ベルメーユ 2011-05-02 (月) 23:55:33
      • 怒ってねーから気にすんな、あたしは口が悪いから、そんなのいちいち気にしてたらキリねーぞ(にかっ、と笑って
        でもすっげぇなあ、あたしと同じ位なのに既に店構えるたぁ…これ全部お前が作ったのか?(店内に並ぶ人形を見まわして)
        ま、とりあえずよろしくなベル!おう、あたしはちょっとぐらい変な奴でも気にしねーぜ!その方がおもしれーし(物凄い失礼な発言をかます) -- モルト 2011-05-03 (火) 00:02:07
      • ……? モルトさんのお口は、悪い子なの……? じゃあ、めっ!ってしてあげないといけないね……(※かみ合わない会話)
        ん、お店っていうか……沢山作ったの、飾ってたら……こうなっちゃった。えへへ……♪ モルトお姉さん、よろしくなの……
        「爆発嬢ちゃんの方も結構な破天荒だな!」 「げ、元気があっていいと思います。ええ」
        -- ベルメーユ 2011-05-03 (火) 00:18:06
      • そんくらいで直る様なら苦労しねーって(笑いながら)
        ん、売ってるわけじゃなかったのかこれ…しっかし、これだけの数よく作ったな、どれもきちんと作ってあるし(貴族の娘故、物の良し悪しは多少わかるようだ)
        おう、よろしくなー。さて、あたしは今日のとこはそろそろ帰っかな…急に邪魔しちまって悪かったな
        また会おうぜー…ところで、何で人形で喋ってたんだろ?(出ていってから腹話術を使って話していたことの不自然さに気づくバカ) -- モルト 2011-05-03 (火) 00:27:22
      • うん、売ってない……たまに、欲しい人が来るけど……いい人だったら、あげるの……
        そ、それじゃあ……またね……?(おずおずしつつ見送った)
        -- ベルメーユ 2011-05-05 (木) 11:59:01
  • こんなところがあったのか…うちとはあまり客層はかぶらなそうだけど。というか男一人ではちょっと辛い雰囲気だな…(居心地悪そうに)
    ええと、じゃあ用件だけ…今度の冒険で同行するのでよろしくお願いしますね -- フランシス? 2011-05-01 (日) 08:37:46
    • あ……こ、こんにちは……来月の、同行者さんですか……? よ、よろしくお願いしますなの……(ふかぶかとお辞儀)
      「店主のお前が相手以上に緊張してどうする!?」 「あははは……よろしくお願いしますねフランシスさん?」
      -- ベルメーユ 2011-05-01 (日) 08:49:50
  • (アトリエの扉を見れば、家に戻ったのだろうかとほっと胸を撫で下ろし)
    えぇと…ベル様、いらっしゃいます?(ノックして声をかける) -- ファティマ 2011-04-26 (火) 23:04:59
    • いらっしゃいますなの〜……♪ こんにちは、ファティマさん……(1つに戻ったドアの隙間からひょっこり顔を出す)
      「よぉ、こないだは泊めてくれて助かったぜ?」 「お世話になりました〜……」
      -- ベルメーユ 2011-04-26 (火) 23:12:07
      • 戻っていらしたのですね(顔を見ればにこにこしながら両手を胸の前で合わせて)
        お世話だなんて…私はそれほど大したことはしておりませんもの…そうです、ご友人とはその後どうです?
        …お話し合いできましたかしら?喧嘩、というわけでもないので…難しいかとは思いますけれど -- ファティマ 2011-04-26 (火) 23:19:33
      • んーん……まだ、会いに行く勇気が無いの……クラージュさん、今月大怪我したらしいのに……
        「とまぁこんな感じだ。見舞いを口実に行けばいいのになぁ?」 「まぁベルは引っ込み思案なところもあるからね……」
        (どうやら相手はそのクラージュという人物らしい。ファティマにも彼との交友があるだろうか)
        -- ベルメーユ 2011-04-26 (火) 23:28:52
      • クラージュ様…そのご友人はクラージュ様とおっしゃいますの?こう…赤毛の、えぇと…黒猫を飼ってらっしゃる男性の方でしょうか?
        もし私の知っているクラージュ様と同じ方でしたら…あまり口にこそ出しませんけれど、お優しい方です…きっと大丈夫ですわ
        気まずい思いをしたでしょうから会うのは勇気がいると思いますけれど…きっとクラージュ様も気に病んでいることと思います
        ですからあの方のためにも、ご自分のためにも…少しだけ勇気を出してさし上げてくださいまし(深々と頭を下げて)会えなくなってからでは遅いのですから…
        …それにしても、大怪我…大丈夫でしょうか…私も後で伺わなくては… -- ファティマ 2011-04-26 (火) 23:46:27
      • ? うん、そう……赤毛の、黒猫さんの……ファティマさんも、お友達だったんだ……?
        「ほっほう、こりゃ奇遇だなあ」 「この冒険者の街も、広いようで案外狭いんですねぇ(しみじみ)」
        (なにやら親身になって諭してくれるファティマに対し、ベルメーユはおろおろしてしまう)
        あ、頭を上げて欲しいの……! うん、クラージュさんは……優しい人、私も分かってるの……悪いのは、意気地なしの私……
        ありがとう、ファティマさん……♪ 私、頑張るの……今度、お見舞いに行くね……?
        「いい仕事するなですわ姉ちゃん」 「ベルの背中を押していただき、ありがとうございます!」
        (※今度はこちらが1人と2匹で頭を下げるのであった)
        -- ベルメーユ 2011-04-26 (火) 23:52:58
      • いいえ、相手だけが悪い…自分は悪くないと思い逃げることが一番悪いことかと思います
        …ですから勇気が出ないことは、悪いことではありませんわ…誰だって喧嘩をすればそうですもの
        はいっ、無事良い方向に進むことをお祈りしております…二人ともお優しいお心をお持ちですから…このままお別れになってしまえば、きっと後悔します
        …あ、そういえば、先日お会いしたご友人の方はもうお帰りになったのでしょうか? -- ファティマ 2011-04-27 (水) 00:21:36
      • 「ぐぬぬ……この雰囲気、俺には辛過ぎるZE」(※身体が捩れる牛パペット) 「そ、そんなにむず痒がらなくても……」
        ……ファティマさん、何だかママみたいなの……ふふっ (そう、優しかった私のママ……今は会えないママ……)
        ? 私が、家出中に会った人のことかな……? えっと、夜目鳥さんだったっけ……ファティマさん、気になるの……?
        「ああ、帰っちまったよ。まぁ呼べば1日以内に飛んでくるけどな」 「あの人、とっても飛ぶのが速いですからね〜」
        -- ベルメーユ 2011-04-27 (水) 00:29:30
      • ああっ…牛様が絞られた雑巾のように…っ!
        ママ、ですか?…ふふ、ベル様のお母様でしたらきっともっとご立派な方でしたと思いますけれど…そう感じて頂けるのでしたら、幸いですわ
        ええ、掴みどころの無い方でしたけれど…ベル様が家出なさったことはあの方にお聞きしましたので、ちゃんとお礼をと思ったのですが…
        …飛びますの!?そして早いんですの!? -- ファティマ 2011-04-27 (水) 00:42:12
      • そうだね……夜目鳥のお姉さんは、私もそんなに仲は良くないの……あの人、クール?な性格だし……もっと仲良くなりたいけど……
        「おうよ、あの人は飛ぶぜー?超飛ぶぜー!? でも1日ってのは言い過ぎか。音とか光みてーに速くはねーからなー」
        夜目鳥という魔女名も、朝から晩まで飛び続ける能力の持ち主ゆえについたものですからね。飛行魔術はかなり凄いですよ」
        ん……お礼なら、私が今度会った時に伝えておくの……次、いつこの街に来るか分からないから……
        -- ベルメーユ 2011-04-27 (水) 00:54:11
      • クール…といいましょうか、なんというか…天然さん?なのでしょうか…?随分眠たそうなに見えました…
        ち、超飛びますの…?!(あの時の姿からは想像できず2度3度ショックを受ける)
        …凄い方でしたのね…はい、それではお願いたします…
        …ではベル様、私はこのあたりで…クラージュ様との仲が無事戻ることをお祈りしておりますわ、頑張ってくださいまし!
        (ぐっと両手に力を込めてエールを送りつつ、頭を下げて帰っていった) -- ファティマ 2011-04-27 (水) 01:11:33
      • 「ははっ、天然か。よしそれも伝えておこう」 「こらこら……まぁ、あの方も魔女ですからね。凄い人です、ええ」
        うん……それじゃあまたね、ファティマさん……? 今日は、応援してくれてありがとうなの……♪
        ファティマさんも、お見舞いして……クラージュさんを励ましてあげてね……(手を振り、見送るのでした)
        -- ベルメーユ 2011-04-27 (水) 01:19:20
  • …戻ったという事かしら(首を傾げてアトリエを見る) -- トレニア? 2011-04-24 (日) 19:37:37
    • (見上げたアトリエは扉も1つに戻り、いつも通りの様相に戻っていた……不意に扉が開き)
      あ……トレニアさん、いらっしゃいなの〜……♪ 「よく来たな!」「いらっしゃいませ〜」
      (そして人形遣いとそのパペット達もいつも通りである)
      -- ベルメーユ 2011-04-24 (日) 20:02:33
      • そう、何よりだわ(満足げに目を伏せると近づいていく)ところでまた12月に向けて編み物を習いたいのだけれども…
        前回習ったよりも難しい網目の作り方とかを教えて貰って構わないかしら?(今までとは違い何処からとも無く編み物道具を取り出し) -- トレニア? 2011-04-24 (日) 20:27:20
      • うん……勿論かまわないの……さ、中へどうぞ……♪
        (人形遣いは歓迎するように大きく扉を開き、先に中へと入っていく……ちなみにその日飾ってある人形は
        悪臭が消えるほど干からびた人間の身体に綿が詰め込んであるものだった)
        -- ベルメーユ 2011-04-24 (日) 21:11:47
      • どうにも…やはりこういうのは実際に見て覚えないと駄目ね、本からだと上手く行かないわ…
        (後ろに付いて行くと「人形」が目に入るが特に気にした様子も無く)ところでセーターは三色で編めたりするのかしら? -- トレニア? 2011-04-24 (日) 21:19:04
      • 「3色だろうと7色だろうとお手のもんだぜ?」 「何か新しい柄に挑戦するなら、どんなのがいいでしょう?」
        えっと……ダイヤマークがいっぱいの、アーガイル柄とか……多分、ゲイラスさんに似合うんじゃないかな……
        -- ベルメーユ 2011-04-24 (日) 21:28:05
      • そんなに(素で驚いた顔を見せる、以前よりも何処か人間らしく見えるかも知れない)けれど7色は流石に習得までに時間がかかりそうね…
        出来るだけシンプルなのが良いわね、あまり難しいと冬までには編みきれないでしょうし…(アーガイル柄を想像し頷く)中々良さそうね
        黒と紺のシックな柄なら私でも着れるかしら…それでお願い出来るかしら? -- トレニア? 2011-04-24 (日) 21:35:49
      • うん……沢山毛糸を使うのは、ややこしい……慣れるまでは、そんなに増やすと大変なの……
        「まぁ3色だったら赤毛イラス妹ならキャラ的にいけるだろ」 「そんなあやふやな……まぁキャラ的にイケそうだけど」
        ふふっ……あ、でも……色は、そんな地味なので……いいの……?
        (編みながらお茶ができるようにティーセットとお菓子を持ってくる)
        -- ベルメーユ 2011-04-24 (日) 21:41:20
      • いずれは挑戦したいわね、7色…どんなセーターになるかは今は想像も出来ないけれど
        ええ当然、見事にマスターして12月までには編み上げて見せるわ(クスリと笑い髪を梳く)
        (編み物の為の道具を広げて用意を整える)ええ…それでいいの、明るい色はそれ程好きではないから -- トレニア? 2011-04-24 (日) 21:46:49
      • (テーブルにミントティーとミートパイを並べつつ) んー……トレニアさん、きっと可愛い色も似合うのに……
        「じゃあ赤毛イラスに可愛いセータープレゼントしてやろうぜ!!」 「そ、そんな恐ろしいこと……」
        ふゅ……じゃあ、これと……これと、これ……準備万端。じゃあ、編み始めるの……トレニアさん、一緒に頑張るの〜♪
        (ゲイラス用?に桃色黄色橙色の3色セーターを編み始めるベルベルだ)
        -- ベルメーユ 2011-04-24 (日) 21:57:07
      • (ミントティーを頂き一息吐いて)暗めの色の方が落ち着くし…何より目立たなかったり良いのよ、可愛い柄は貴女に任せるわ
        兄さんに可愛いセーター…(少し考える)普通に着そうね、普段の服はそんなに頓着しない人だから。
        ええお願いするわ先生、終わり次第掃除のコツを幾つかこちらも教えるから…それにしても…本当に明るい色ね、それ(こちらは黒、紺、暗い赤を選びベルメーユの手元をしっかりと眺めながら編む) -- トレニア? 2011-04-24 (日) 22:05:44
      • 「あの兄貴、センス吹っ飛んでるしいい加減だからな」 「う゛……胸焼けしそうなゲイラスさんが完成しそう……」
        まずは、3色の作り目を作っていくの……こうして、こう……間隔を短くすればするほど細かい模様になるの……
        ……あの、トレニアさん……? やりながら、ちょっと悩みを聞いて欲しいの……
        -- ベルメーユ 2011-04-24 (日) 22:18:45
      • 一応女性の前だとそれなりにオシャレをするのだけれど抜いている時は本当に駄目ね…でも悪くないと思うわ、明るいセーターを着る男性というのも
        ふんふん、成程…本だとこの過程の手の動きが無いから理解しづらいけれど実際に見るとやはり分かるわね…(ベルメーユの手元だけを見て器用に真似をして編んでいる)
        …?ええ構わないけれども…恋の悩みなら良い相談は出来ないわよ? -- トレニア? 2011-04-24 (日) 22:21:58
      • (ぽひっ、と顔を赤くして) ち、違うの……! 恋とか、そういうのじゃなくて……(ミートパイと紅茶で落ち着く)
        「咄嗟にそういう返しをするあたり血は血で拭えねぇな!」 「トレニアさんはそっち路線から帰ってきてください!」
        -- ベルメーユ 2011-04-24 (日) 22:26:45
      • あら?違ったの?こういった女性二人での悩み相談といえば恋の悩み…と…
        兄さんの悪い影響が出ているみたいね…(渋い顔をして自分の米神を人差し指でグリグリする)落ち着いたわ、それで悩みとは? -- トレニア? 2011-04-24 (日) 22:28:53
      • 「恋の悩みか。そんな平和な悩みなら良かったのにな」 「家出中、居候先で色々あったんですよ……」
        うん……え、えっと……トレニアさん、そのミートパイ……食べてみてくれますか……? 味は、美味しいと思うの……
        (こんがりと香ばしく焼きあがっているミートパイ。味は普通のと違うが、彼女の料理の腕は高いため味は良い筈
        ただ、中に何が使われているかは分からない。怪しむのなら食べるのを断るべきか)
        -- ベルメーユ 2011-04-24 (日) 22:39:56
      • そういう事…(ミートパイに普通に手を付ける、ニコリと微笑み)やっぱり女の子らしさでは当分敵わないわね、美味しいわ
        (一口食べるとフォークを置いて)悩みの理由は簡単、この材料を使う事がどうしていけないのか、でしょう?
        兄さんが言っていた事を参考にするなら、でしょうけれど…その事に関しては私は答えを持っているわ、けれどそれ以外の事かしら? -- トレニア? 2011-04-24 (日) 22:47:50
      • 美味しい……? トレニアさん、ありがとうなの……!(にっこりと屈託無く笑う)
        ……? ゲイラスさんが、何か言ってたの……?
        -- ベルメーユ 2011-04-24 (日) 22:53:04
      • (違ったのか?と首を傾げる)味付けの問題だったのかしら?それなら問題無いわ、…居候先…やはり恋の問題じゃないでしょうね?
        いえ…大した事ではないわね、ただ兄さんはああ見えて意外と深読みする人だから
        貴女が怒られた理由が分からないと言っていて…そして叱った人を見て思ったそうよ、独特すぎるセンスなのかもな、って -- トレニア? 2011-04-24 (日) 22:58:39
      • んーん、合ってるの……そっか、ゲイラスさんが……うん、その……センスの問題かもしれないの……
        「実は、居候先でこいつが得意の料理を振舞ったんだが」 「口に合わないみたいで、吐き出されちゃったんですよ」
        その、得意料理は……’’’猫のお肉’’’を使ったものだったの……トレニアさんが、今食べたパイもそれなの
        でもね……「猫は食べない」って、言われちゃった……美味しいのに、どうして駄目なのかな……?
        (果たして、相談する相手は合っているのだろうか? トレニアは同じ魔女である。日の当たる領域の人とは違う
        トレニアが人形遣いを擁護するか、常識を説くか……それは今後を左右する岐路であった)
        -- ベルメーユ 2011-04-24 (日) 23:06:55
      • (ベルメーユの話を聞くと目を瞑り僅かに顔を横に振り)ベルメーユの考えは正しいわ、それで本当は良いの(頷き肯定を見せる、しかし再び首を横に振り)
        でも…それは獣の理屈、ヒトの「常識」は違うわ、ヒトの常識はとてもエゴに固まった理屈、でもヒトが集団として在る為の枠組み、国や組織…色々な形となるべく多くの常識、規範があるわね
        私も頭で理解しているだけで納得はしていないけれど…それは守らなければならない事なの
        守らなければ一人ぼっちになったり傷つけられたり、とても嫌な目に会うから…ヒトと関わる限りそれは守らなければならない、寂しいのは…嫌だものね(ヒトではない、しかし孤独にも耐えられないからか苦笑して) -- トレニア? 2011-04-24 (日) 23:32:00
      • (トレニアの回答、正しいと言われてぱぁっと顔を明るくする……が、その続きの言葉を聞き)
        ケモノ……? エゴ……? 守らなくちゃ、いけない……? ……トレニアさんの言うこと、ちょっと難しいの……
        「ふむふむ……ヤハリソウイウコトカ」 「あんた本当に分かってるんでしょうね? なるほど参考になりました。やっぱりトレニアさんは頭いいですね」
        うん……私、人形作りはできても……今の話は、ちょっと分からなかったの……でも、トレニアさんも……そういう経験があるのかな?
        意味は分からなくても、何となく伝わったの……
        -- ベルメーユ 2011-04-24 (日) 23:40:08
      • そうね、とても簡単に言うのなら…(そっとベルメーユの手を握る、僅かに冷たく、僅かに温もりがある不思議な手で)
        それは他のヒトが嫌う事だから、嫌う事を続ければ自身が嫌われるから…嫌われれば独りになってしまうから
        経験、そうね…けれど私の場合私を嫌ったのはヒトではなかったわ、勿論ヒトに嫌われた事もあるけれど…私は全てに嫌われたの
        ベルメーユ、貴女はとても良い子だわ…だから分からなくても学べばいつか結果で分かる筈、愛される事で(手を放すと編み物に手を戻した) -- トレニア? 2011-04-24 (日) 23:56:10
      • 「きゃっ!急に握っちゃいやん☆」(※握られる右手) 「おい、シーンの空気読め駄牛」
        つ、ツッコミが刺々しいの……ん、でも……トレニアさんの話は、覚えておくの……ありがとう♪(にっこりと笑う)
        ……あ、そろそろ次のポイントなの……私が先にやってみるから、見ててね……?
        (そして、続きを編んで見せていく人形師であった……)
        -- ベルメーユ 2011-04-25 (月) 00:14:23
      • (空気を読まない牛を無言で高速で撫でて毛羽立たせる)
        学び続ければいつか本当に…そのミートパイを食べさせた人とも恋仲になるかも知れないわね、その日が楽しみだわ(微妙に兄の雰囲気を漂わせる)
        ええ、宜しく頼むわ先生(そうしてベルメーユの師事の下編み物の勉強をしていったという) -- トレニア? 2011-04-25 (月) 00:24:46
      • \ギョワーン!?/ 「あ、トレニアさんナイス!ナイバッチ!!」
        はわ……私もちょっとむずむずしたの……♪ って、だから恋とかじゃないの――……!(そんなこんなで編み物を教え、トレニアが帰った後……)
        「さて、もうじき日が暮れる時間だぜ」 「トレニアさんに相談してよかったわねベル? 色々興味深いお話だったし」
        うん……でも、やっぱり私は……魔女なんだね……魔女って、呼ばれることは多かったけど……人と、変わらないと思ってたの……
        私はどうして、魔女なんだろう……? 魔女は、人の友達を……作っていいのかな……?
        (トレニアの撒いた種がベルメーユの中でどのような芽を出し、花を咲かせるのか……それはまだ分からない)
        -- ベルメーユ 2011-04-25 (月) 00:38:56
  •  
  •  
  •  
  • あれからちゃんと家に帰ったのか、それともまだ放浪中なのか(とりあえず店に来てみて) -- リート 2011-04-20 (水) 20:01:48
    • 相変わらず店の扉は4種類
      甘い果実の匂いが香る扉。若草や、草原を思わせる香りの扉。薔薇の香りが強く漂う扉。そして、無臭の青い扉 -- 2011-04-21 (木) 21:00:27
      • 薔薇の人は…うん、もう一度行ってもあまり進展はないだろうし…よし、ここは果物の方にいってみるか
        草原と無臭は子供っぽい気はするし…薔薇で美女ならきっと果物も美女なはずだ!(一応推理しながら戸をあけて) -- リート 2011-04-21 (木) 21:07:42
      • あら、子供っぽい女は嫌い?くすくす……(扉を開けた先に居たのは、ベルメーユよりも少し年上といった姿の少女だった)
        でも君、そんなこと言いつつ結構年下好きじゃない? 妹が居たら欲情しちゃうタイプ……そうでしょう?
        (レンガ造りの部屋、床は水が張ってあるが靴に染み込む様子は無く、魔術で作られた舞台効果らしい。部屋の中央には椅子とテーブル
        少女は椅子に座って足を組み、リートをからかうようにそんな推理をする)
        -- アーネンエルベ局の魔女 2011-04-21 (木) 21:18:09
      • んー、嫌いじゃないし可愛がるけどな…女性の好みとしては年上が好みなんだよな…って、いきなりな話だな!?
        …あー…そんな事はナイデスヨ?(思い当たる節があるので、目線をそらして)
        …しかし、うん…普通に話が出来そうな意味では正解だったな(足組んでるのを見て、見えないかなーとか思いながら) -- リート 2011-04-21 (木) 21:24:01
      • あらら、可愛いリアクションしちゃって……あんまり無防備だと、食べちゃうからね? あと、物欲しげな顔も危険よ?
        (言いながらテーブル上の籠に盛られた果物から葡萄の粒を1つ摘み、しゃぶるように食べる……見た目からは想像できない振る舞いだ)
        取りあえず、君もこっちに来て座りなさいな。リート君……?
        -- アーネンエルベ局の魔女 2011-04-21 (木) 21:31:00
      • …くっ、なんかこの町に来てから食べられそうになることが多いな…って、そんな顔し、してません!
        …むぅ、これは座らざるを得ないかー…って、あれ。俺まだ名乗ってなかったよな?(呼ばれたことに気づいて)
        …あの薔薇の魔女さん経由…って事はないな、絶対名前覚えてないだろうし -- リート 2011-04-21 (木) 21:36:22
      • えー?私の大事なところをチラチラ見てた癖にぃ……嘘をつく男は器が知れちゃうよー?(ニヤニヤ)
        ふぅん……君、薔薇のところに入った子だったんだ。まぁ私が君の名前をどうして知ってるかなんてどうでもいいじゃない
        さて、今日はどうしたのかな。まだ私達から聞きたいことでも? あ、それともあれかなー?思春期の男の子が持つ、青春の情動……とか♪
        (まるで機嫌のいい猫だ。人懐っこい笑顔を浮かべながら、それでいて獲物を嬲るような)
        -- アーネンエルベ局の魔女 2011-04-21 (木) 21:51:16
      • いや、そんな見てないし!何色かすら見えてなかったし!…まぁ、それはともかくとして(咳払いしながら)
        どうでもいいかなー…俺としては気になるが…まぁ、いいか。俺はリート、知っての通りだが…そっちは?
        んー、いや魔女さんたちに用というよりは、ベルメーユが帰ったかどうか気になってな…いや、流石に初対面の魔女にそれはない(苦笑して言いながら) -- リート 2011-04-21 (木) 22:01:55
      • 見ての通りあの子はまだ戻ってないわね。そろそろ、だとは思うけどね。なんとなく……
        ふふっ、そうね。初対面で、しかも名前も知らないんじゃイキそうになった時に私の名前を呼べないもんねー?
        魔女名はマレウス・マレフィカルムって言うんだけど、私はあんまりこの名前好きじゃないの
        だから、本名の方のルサルカって呼んでくれればいいわ (魔女には幾つも名前があるようだ)
        -- アーネンエルベ局の魔女 2011-04-21 (木) 22:09:05
      • …そっか、なら次来た時がそうだといいんだが…って、そういや戻ってきたら魔女さんたちとももう会えないのか?
        いやー、イク時はそんなに呼ばないなー…ラストスパートのときに連呼するかもしれないけど…って下ネタ多いな!?
        ふむ…流石は魔女ともなると呼び名が色々とあるか…分かった、んじゃルサルカさんだな。よろしくなー(笑顔で言いながら) -- リート 2011-04-21 (木) 22:15:19
      • ええ、会えないわよ?私と常若ちゃんはともかく……薔薇と夜目鳥なんかはすぐ帰っちゃうでしょうね
        うん?下ネタ好きそうだから振ってたんだけど、迷惑だったかな☆ (※男の天敵である)
        うーん、でもねぇ……用事が特に無いならすることもないわねー
        -- アーネンエルベ局の魔女 2011-04-21 (木) 22:34:59
      • そうかー…薔薇の人は嫌いじゃなかったんだがなー…あ、でもルサルカさんと会えるのなら嬉しいな(子供のように笑顔でいいながら)
        いや、嫌いじゃないし好きな部類だが…フッ、それじゃあそっちにも付き合ってもらうぞ!じゃあ、ルサルカさんはイク時はどんな感じなんだ?
        別にいいんじゃないか?のんびり雑談でも…あぁ、ルサルカさんとベルメーユの関係が知りたいな。魔女仲間ってだけなのか? -- リート 2011-04-21 (木) 22:39:59
      • え、それ本気で言ってるのリート君? ……相当な悪食ね。君は女性の趣味を改めた方がいいわ(※酷い言い草)
        ん〜?どんな感じか知りたかったらこの場で押し倒してみればいいんじゃないかなっ♪ それとも、倒される方がお好み?
        (などと手練れの反応をしつつベルメーユとの関係については「姉妹のようなもの」と答えた)
        -- アーネンエルベ局の魔女 2011-04-21 (木) 22:57:09
      • 酷い言われようだけど…でも、ああいう女性を振り向かせてみたくなるのも男って生き物だと思うんだけどなー…
        マジか!…いやいつもなら喜んで!といくんだから今はちょっと色々とあって…(妹のことが解決するまでは誰にも手を出さないつもりで)
        …姉妹か…それなら今後とも仲良くしてやってくれな、ベルメーユは結構さびしがりやっぽいし -- リート 2011-04-21 (木) 23:05:43
      • やめておきなさい。そもそも男に興味ない類の女には目障りなだけよ……粉かけるならせめてツンデレレベルにね
        ふふっ……女性の趣味だけじゃなくて、女性関係も改めた方が良さそうな顔してるよー?くすくす♪
        ええ、勿論。ベルとはこれからもずっと仲良くするわ……ずっと、ずぅっとね……
        -- アーネンエルベ局の魔女 2011-04-21 (木) 23:15:12
      • ハッハッ、分かってる分かってる。だから本気で挑戦したりはしないさ…ツンデレは判断難しかったりするから困る
        ぐっ…まぁ、アレだ…これから色々と改めていくから大丈夫だ…多分
        …そっか、まぁこの町の付き合いは一生ものって言うし、魔女以外でもそうなるかもなー…
        さて、それじゃあ俺はこれで。ベルメーユが帰ってきたらよろしく伝えてくれなー -- リート 2011-04-21 (木) 23:27:09
      • ええ、伝えておくわ。リート君も夜道には気をつけて帰ってね〜? くすくす♪(ヒラヒラと手を振って見送る)
        ふむ……彼は人形劇よりもベッドの方がお好みかしら? 役者にはなる気は薄そうね……
        -- アーネンエルベ局の魔女 2011-04-21 (木) 23:42:55
  • さてと。(小さく扉をノックして店内へ。店の内装が変化していると気付くと腕組みし)
    案外親類が帰って来たってのも当たってるかもな。店の暖簾を奪われた、だとか。 -- クラージュ 2011-04-11 (月) 21:52:09
    • 扉を開け、内装が変化している……と思ったかもしれないが、よくよく周りを見れば何故かまだ店の前
      何らかの結界魔術がかかっている様子……そして先程と違い、店の扉が4種類に変わっていた

      甘い果実の匂いが香る扉。若草や、草原を思わせる香りの扉。薔薇の香りが強く漂う扉。そして、無臭の青い扉
      貴方はどれを開けてもいい。誰を選んでもいい -- 2011-04-11 (月) 21:56:35
      • その4種類の扉は来客を拒絶しているわけではなく、むしろ1番左と右から2番目の扉は招き入れようという意思さえ感じる
        だが、結局は選んで開けなければ何も確認できないだろう。勿論怪しんで引き返すのも自由だ……
        -- 2011-04-11 (月) 22:07:26
      • (扉が四つに増えたと分かるとすぐに背後を確認。普段の街並みだ)
        (どうやら店全体を何かしらの魔術が支配しているようだ。本来の店を隠したいという意図ならともかく、ここまで凝る理由が分からない)
        最も賢い選択肢は「見なかったことにして去る」だな。しかし原因を知らなければ進まない。
        手掛かりにする価値は(最も危険そうな甘い果実の匂いが残る扉を開き)果たしてあるか?-- クラージュ 2011-04-11 (月) 22:01:39
      • (クラージュが部屋に入れば、パ〜ンッ!とクラッカーの歓迎が……それはいつかのクリスマスのようだ。違うのは出迎えたその人物)
        はいおめでと〜♪ 君、すごく運がいいよー? この部屋が一番の大当たりなんだもん。さ、どうぞ?
        (出迎えたのはベルメーユよりも二回りほど背が高い少女。鈴を転がすような声で拍手しつつクラージュを歓迎した
        その部屋はレンガの壁に囲まれ、床には靴に染み込まない偽者の水が張ってあった)
        -- アーネンエルベ局の魔女 2011-04-11 (月) 22:36:45
      • (警戒音から腰の剣に指を掛けるのもかつてと同じ。自分を大当たりと評する娘はお世辞にも)……怪しい。
        (ウキウキ様子の魔女を余所に、部屋の内装を観察する。壁、床……閉塞感からすると、部屋の中だとは思う)
        質問が大量にあるんだ。構わない範囲で教えてくれ。 -- クラージュ 2011-04-11 (月) 22:56:21
      • あ、ひっど〜い! 怪しい、なんて……こんな人畜無害を絵に描いたような女の子に言う台詞かなぁ?
        私、ちょっと傷ついたかもー…… (頬を膨らませて拗ねる少女は少し不満そうに部屋の中央のテーブルへクラージュを手招く。
        テーブルの上には果物の入ったバスケットがあり、客人を持て成す意思は一応見て取れる)
        質問には答えたいけど……その前にベルメーユの姉としては、一応あなたの身元を聞いておきたいかな?
        -- アーネンエルベ局の魔女 2011-04-11 (月) 23:04:57
      • (椅子へ座ると果物を触る。林檎にバナナに葡萄、自分が普段目にするものと同じ外観、触感だ)
        姉……?(態度悪く机に肘を附く) クラージュ・ブリコルール、ただの人だ。
        ベルメーユの姉なら話が早いか。今あいつがどんな状況に置かれているかは分かるか? -- クラージュ 2011-04-11 (月) 23:15:02
      • くすくす……それは本物よ?ついでに椅子とテーブルと私もね。偽者なのはこの部屋だけ……
        じゃ、クラージュ君って呼ぶわね?ベルのお友達、かなぁ?(機嫌のいい猫のような人懐っこい喋りがクラージュとは対照的だ)
        で、ベルの状況ね……端的に言うなら家出中。私達はあの子を見つけられないから困ってる……
        あの子が家出した理由、説明できるけど必要?
        -- アーネンエルベ局の魔女 2011-04-11 (月) 23:23:36
      • そんなもんだ。仲は普通。(棘のある口調で突き放す)
        姉ならあいつの行きそうなところを予想して探すくらいお手のものだろ。
        理解して俺の利益になるか。ベルメーユの問題だ、解決するのは結局あいつなんだからな。
        (少し後に言葉を続けて)俺の予想では、あんた"ら"が家に陣取ってるせい、かな。 -- クラージュ 2011-04-11 (月) 23:36:02
      • もうっ……若い子ってどうしてそう喧嘩腰なのかしら? (少なくとも見た目は若く見える少女にしては違和感を感じる台詞)
        ちょっとは私の弁明も聞いて頂戴。クラージュ君は知らないかもしれないけど……ベルは、あの子は魔女なの。とびっきりのね
        隠れるのは結構上手くて、「誰かに見つけられたくない」と思えばほぼ完璧に隠れられるのよ……だから困ってるの
        私達も魔女ではあるけど、そればっかりはどうしようもならないの……はい、次は原因のお話
        ベルメーユの姉的存在である私達の中にもとびきり出来の悪いバカがいてねぇ……ちょっとベルの機嫌を損ねちゃったのよ
        まぁ、ベルメーユが怒られるような悪い事をしたってのもあるんだけどねー……?
        -- アーネンエルベ局の魔女 2011-04-11 (月) 23:47:17
      • 若いからな、許してくれ。(大して悪びれた様子もなく足を組み換え)
        魔女ねえ。(魔女と言えば妹的存在のあの子か。意味深な相手のニュアンスは、何かしら他意を含んでいる)
        ほう。(確かスラムでの隠遁はベルメーユから声を掛けてきた。あれは別に自分になら見つかって構わないと考えていたからか)
        (もし自分と姉が接触したと知れると、ベルメーユが忽然と姿を消す可能性も十分にある)
        中々気の難しい妹だな。概ね状況は把握できた。(つまるところ、顔を合わせたくないのだ。姉妹、または家族間の軋轢と見てほぼ間違いない)
        ところで一つだけタブーに触れていいか?(指を立てると一層顔を引き締め)

        ベルメーユは何歳なんだ。 -- クラージュ 2011-04-11 (月) 23:56:02
      • 大丈夫。私、クラージュ君みたいな若い子好きだから…… なんてね。くすくす……
        うんうん、ちゃんと聞いてくれてありがとー!クラージュ君ってば優しい〜♪ これで正しい情報提供が出来て私も安心だよー!
        え、タブー? (と、そこでクラージュが無駄にシリアスな様子に何を質問するかこの魔女も固唾を飲んだが……)
        ……は? え、ええっと……(こればかりは想定外、というか下らな過ぎて彼女も戸惑った)
        ねぇクラージュ君? 今のナシにしてあげるから、もう1回質問内容考えない?
        -- アーネンエルベ局の魔女 2011-04-12 (火) 00:06:12
      • (背中を通り抜ける寒気)嫌な気配を感じた。
        俺に取っては重大な問題なんだよ。今まで散々子供扱いしたから、今後の対応を考える必要が出てくる。
        年齢を教えることであんたに不都合が出るなら、取り下げもやむなしだな。 -- クラージュ 2011-04-16 (土) 01:10:54
      • いいえ。別に不都合なんて無いけど……単純に、あの子の実年齢を知って得られる物なんて少ないと思っただけ
        何せ私だってあの子をこの70年近く子供扱いしてるもの。肉体年齢も、精神年齢も子供のまま……傍にいた私が言うんだから間違いないわ
        何年生きてようが子供は子供なんだもの。タブーどころかどうでもいいポイントだと思うけど?
        (魔女にとっては本当にどうでもいい質問だった。しかし、ベルメーユの実年齢を教えることが出来るのは彼女だけ
        人形遣いについて一番詳しい、そういう点では「当たり」であった)
        -- アーネンエルベ局の魔女 2011-04-16 (土) 11:35:06
      • (完璧に口を割らさずとも、情報を得る方法はある。ある程度自分に必要な情報は仕入れられた。
        ここまでの話を統合するに、ベルメーユは本物の魔女だ。こんな大掛かりな仕掛けを作ってまで嘘をつくメリットは欠片もない。身元、関連する人物。次の突破口となるものは……)
        確かにどうでもいい問題だ。女性に年を尋ねるのは野暮だったな。
        (表情を幾分か和らげるとすぐに堅く戻し)質問を変えよう。ベルメーユのしでかした悪い事とは何だ? -- クラージュ 2011-04-16 (土) 20:12:10
      • そうそう、野暮野暮。で、あの子がした悪い事の話だっけ?
        (魔女は心の中で舌なめずりをした。そして艶やかな唇は青い果実にしゃぶりつくように開かれる……)

        ……人殺しよ

        (彼女は最初から嘘を吐くつもりもなければ情報を隠す気も無かった。何故なら彼女は知っているからだ……情報を隠して騙すのも方法の1つ
        だが、余計な情報を与えてその取捨選択を混乱させる方法も愉しいと……クラージュは既に老練の魔女の術中と言えよう
        必要な情報を与えた後、不要な情報を与える……青い若造の心を弄ぶのは兎角面白い)
        -- アーネンエルベ局の魔女 2011-04-16 (土) 20:34:46
      • ……ほう。
        (これは大した狐だ。ポーカーフェイスを気取ってはいても、何かしらこちらが大きな反応を見せることを期待している。
        年端もいかない子供ならともかく、酸いも甘いも味わった魔女だ、手を汚している方が普通だ。

        世間一般で"人殺し"の範疇ならだが。魔女が人間に興味を持つかはともかく、機嫌を損ねるレベルの悪事で殺人となると、全貌は嫌でもイメージされる)
        長居も悪いな、そろそろ返してくれ。今夜も夜勤があるんだ。 -- クラージュ 2011-04-16 (土) 23:45:56
      • (ま、私はベルが何人殺そうが何とも思わないんだけどね……さぁて、どう出るのか楽しみね)
        あら、もう家が恋しくなっちゃった? もうちょっと私と楽しんでいってくれてもいいのに……でも仕方ないかな
        あの子に会ったら取りあえず早く帰ってくるよう伝えてねクラージュ君?
        -- アーネンエルベ局の魔女 2011-04-17 (日) 17:16:12
  • さて、ベルメーユちゃんをお叱りになったという人はどなたかなと…(首をゴキリと鳴らして店を見る)
    …改装しすぎてる…(此処で良かったよなと何度も辺りを見渡す) -- ゲイラス? 2011-04-15 (金) 23:31:57
    • ゲイラスの感想通り、店の扉が4種類に変わっているドールアトリエは一見すると同じ建物とは思えない
      甘い果実の匂いが香る扉。若草や、草原を思わせる香りの扉。薔薇の香りが強く漂う扉。そして、無臭の青い扉
      貴方はどれを開けてもいい。誰を選んでもいい -- 2011-04-16 (土) 11:27:03
      • さて、こうなるとベルメーユちゃんが帰ってこない理由も何となく分かるが…どうするかな(あまり良い予感がしないので慎重に扉を見ている)
        ひーふーみーよと…青いの以外は女性っぽさが滲み出てるが…俺の勘では多分この扉に新しい出会いがあるな、すいません結婚しませんか!(草原の香りのする扉を開ける) -- ゲイラス? 2011-04-16 (土) 17:28:57
      • はぁ!? (ゲイラスの素っ頓狂な登場にビクッと驚いた部屋の主は緑髪で洒落っ気薄そうな女性だった)
        ま、待って……インパクトは凄かったけどその入室はお姉さん正直どうかと思うよ?っていうかなんでそう期待満々で入ってくるかな!?
        (ナンパ男の登場にちょっと戸惑う様子の彼女はツッコミ気質らしい)
        -- 瞬雷の魔女 2011-04-16 (土) 18:47:56
      • フッやはりな…(勝ち誇った表情でピッと自分の鼻を親指で擦り)俺には分かってたのさお嬢さん、この扉の向こうにはきっと美女が居るってね
        という訳で自己紹介させて貰うが俺の名前はゲイラス・グーリンバーグ、なんだかベルメーユちゃんが家に帰りたくないと言ってたんでちょっとした調査ってのにやってきたイケメンさ
        そしてお嬢さん…君の生涯の伴侶にもなるかも知れない男だ、覚えておいて損は無いぜ、多分な! -- ゲイラス? 2011-04-16 (土) 19:09:55
      • お、お嬢さんって……あんまりおばさんをからかうもんじゃないよー? (などと愛想笑いしつつも満更じゃない24歳)
        ドンッ!/ (話していると右隣の部屋から思い切り蹴られたような音が!)
        ヒィッ!? ますます深まるローズレッドさんとの確執……あー、コホン! 自称イケメンのゲイラスさんですね?伴侶はともかくよろしく〜
        ……その口振りから察するに、ベルベルに会ったんですね?
        -- 瞬雷の魔女 2011-04-16 (土) 19:48:53
      • (やだ、隣に居るのはきっと恋人が居ない人なんだわ…という顔、嫌な予感がするので口には出さない)
        自称じゃないのはいずれデートでお教えするとして…俺は君がおばさんだとは思わないな、これっぽっちもな(フフフ…と格好付けた笑い)違う来た理由はそうじゃない
        ついつい美人を目にすると目的を忘れる性格が恨めしい…そう、それで何故帰りたくないかって事を聞きにね、いや凄く厄介そうな香りだけはしてるから聞くべきかも悩むが -- ゲイラス? 2011-04-16 (土) 20:12:23
      • あら、お上手♪ って、そうそうナンパされるためにここにいるワケじゃないのよ私も……気を取り直そう!
        既にあの子が家出してて、ここに帰りたくないって言ってるのは知ってるみたいですね? その理由は、まぁ……
        (ばつが悪そう頬を掻いて)ぶっちゃけますと私が叱ったから、ですね……面目ない
        (ションボリする魔女。ただ、彼女の人柄を考えるに理由も無く怒ったとは考え辛そうだが……?)
        -- 瞬雷の魔女 2011-04-16 (土) 20:41:31
      • いや、子供を叱るのは大人の仕事だしそう気にする事じゃないさ、むしろ問題はベルメーユちゃんにある感じだったしな
        (あまり聞きたくない事があるのか誤魔化すように首を掻いて)ただまあなんだ、お姉さんが無駄に怒る人じゃないってのは会って確信が持てたんだがこう…
        怒られた理由が分からないって言ってたのがどうにも引っかかってな、…ナンパしていい?(嫌な想像を幾つかした事を示す苦そうな顔をした瞬間現実逃避の笑顔を見せた) -- ゲイラス? 2011-04-16 (土) 20:50:02
      • ううっ……そうフォローしてくれると私もちょっと気が楽に〜……(※今まで散々責められていた魔女)
        そうなんですよー!私だって叱りたくて叱ったわけじゃなくて、でもあの子はまだ子供だから教えてあげなきゃいけないことが多いし……
        叱った理由は、その……って、はい? (こちらも言い辛い話題だったがゲイラスの現実逃避にぽかーん)
        あ……あっはははは♪ やだなーお兄さんったらもー!もう元気出ましたから、そんな気を遣わなくても〜
        -- 瞬雷の魔女 2011-04-16 (土) 20:56:38
      • (魔女の教えなきゃいけないという言葉に対して口に手を当てて若干考える)教えるか…どうなんだろうな(どうにもちゃらそうな雰囲気が一転して真面目そうに)
        まあそれは一旦置いておこう、それよりもまずは君の名前を聞きたいね、気を使う使わない以前に君とかお嬢さんは他所他所しいし?
        何より名前で呼び合う事でより俺達の輝かしい未来に近づくとは思わないかい?(ニコリと微笑む) -- ゲイラス? 2011-04-16 (土) 21:04:27
      • んー……一般常識とか、ですかね……あの子は両親を早くに亡くしたらしいので
        あはははは……もうっ、ゲイラスさんはここに一体何をしに来たんでしょうね? ……別に隠すほどの者じゃありませんので答えましょう
        私はレナータ、魔女名は瞬雷の魔女。この街で雑貨屋とかやってるんですよー?
        (チラシを渡して宣伝する商人。お前こそ何の為にここに居るのか)
        -- 瞬雷の魔女 2011-04-16 (土) 21:09:59
      • 敢えて言おう、美女がそこに居るのならそこが戦場だろうと口説くのが俺の生き様だと(無駄にキリリッ!とした顔で)
        レナータさんか…何処と無くミステリアスな雰囲気を持ちつつもふんわりとした優しげな君にぴったりな名前だな…ん?魔女?(チラシを受け取りつつ不思議そうな顔)
        魔女といえばあれ、あまり外に出歩かない感じの印象を持ってるんだがそういやどうして此処に?帰りを待ってる、と? -- ゲイラス? 2011-04-16 (土) 21:17:29
      • わー……今日の迷言出ちゃったかなーこれー? (若干引き気味で苦笑いする緑髪)
        あ、でもその名前の褒め方はいい!うちの店の割引券進呈しちゃう〜♪ (ゲイラスは魔女の万屋の割引券を手に入れた!)
        んっんー、今や魔女もアウトドアの時代よ〜? いずれ、私みたいな魔女がスタンダードの世の中になる予定なのです!(キラッ☆)
        まぁ、私の他に3人来てるんだけど……確かに性格はインドア気味かもしれません(1人やけに派手だけど)
        どうしてここに居るかと問われれば、探そうと集まったはいいけど見つけられず、仕方なく待ってるって感じですかねー
        -- レナータ 2011-04-16 (土) 21:30:35
      • いやいや名言だろう!俺のポリシーだぜこれ!でも割引券は貰います(ありがたく両手で受け取る)
        しかし魔女がアウトドアって新しい時代はやっぱ違うな、昔は婆さんが想像図では普通だったがこうして美女なだけじゃなくアウトドア派でもあるとは…
        ああじゃあ残りの三つもそうだったのか(考えていた予想が大分纏まったので額に手を当ててため息)うーん実に妹に説明しづらい…まあ…ベルメーユちゃんが可愛いという事実は変わらないな(真顔で)
        とりあえず子供にとっちゃ叱る人ってのは怖いもんさ(両手の人差し指を立てて頭に付けて鬼に見立てる)特に家出した子にとってはな?だからまあ気長にな
        出来れば俺もベルメーユちゃんを見つけたいとこだしな、友達だからな。んじゃ大体聞きたい事は聞けたしこいつで、もしかしたら妹が来るかも知れないがまあその時はヨロシクな(手を振り扉に手をかける) -- ゲイラス? 2011-04-16 (土) 21:42:00
      • ほぇ?妹さん……? えーと取りあえず私の役目、状況説明任務は果たせたかな
        はぁい、それではさようなら〜……んー?妹さんのことを話す時に何か違和感があったような……?
        それにしても、ベルベルとは結構仲がいい人なのかしら。あの子のこと……話せるかもしれないわね
        -- レナータ 2011-04-16 (土) 21:53:19
  • …(以前のお返しを持ってきたらアトリエの雰囲気が変わっていて困ったように佇んでいる)
    …お引越しでしょうか… -- ファティマ 2011-04-10 (日) 22:37:06
    • 確かに扉が4種類に増えていれば雰囲気もどころか何もかも違うように見える。が、そこは確かにドールアトリエだ。住所も合っている
      甘い果実の匂いが香る扉。若草や、草原を思わせる香りの扉。薔薇の香りが強く漂う扉。そして、無臭の青い扉
      あなたならどの扉を選ぶだろうか。そしてその先には誰がいるのだろうか…… -- 2011-04-10 (日) 22:44:14
      • (近所をうろうろして結局元の場所に戻ってくる)…模様替えかもしれません(4つのドアを見比べ)
        …(キャラの色的には緑ですが…やはりここは出ていない方を出すべきですわ…!と思った、思わない 青い扉をノックする)
        申し訳ございません…こちらはベル様のお店であってます? -- ファティマ 2011-04-10 (日) 22:55:14
      • (ファティマが空気を読んで青い扉を選んでノックする……が、特に返事はない。しかし、静かにキィ・・・と扉が開く。まるで入室を許可されたかのように……中の人物に事情を聞くのも良いだろう) -- 2011-04-10 (日) 22:59:43
      • (返事の無いことを不安に思いながらも、開いた扉の隙間から中を覗く)…うーん…入っても、良いということでしょうか…
        失礼します、わ(恐る恐る一歩入り口を潜る)…あの、ベル様…?先日のお礼を… -- ファティマ 2011-04-10 (日) 23:02:23
      • (部屋にいたのはベルメーユではなく、腕と脚を組んで静かに座っている黒髪の女。地味な紺色のポンチョとフードが特徴的だ
        壁は一面、濃紺に星を思わせる黄色が散りばめられた夜空のよう。その部屋の中心で彼女は黙している……
        来訪者のファティマに対し「快」も「不快」も表さない。非常に絡み辛い空気……)
        -- 夜目鳥の魔女? 2011-04-10 (日) 23:08:37
      • へう…
        あ、あの…ここはベルメーユ様のお宅では無いのでしょうか…?もしかしてベルメーユ様のお母様です…?
        (それにしては若いような気がしなくもなかったが一応、尋ねてみる) -- ファティマ 2011-04-10 (日) 23:18:12
      • …… (心が折れかかったファティマが質問をするが、黒髪で東洋人風のその女性は黙ったまま……と思っていると)
        ……(ガクッ)……っ! ……む、すまない。少し寝ていた…… (※意外と親しみが湧くかもしれない起き方をした)
        ……繰り糸、ベルメーユの知人か (黒髪の女が端的にそう聞き、ようやく会話が始まった)
        -- 夜目鳥の魔女? 2011-04-10 (日) 23:24:27
      • へうっ!?(ビクッ)…い、いえ…!お休みのところお邪魔をしてしまい本当に申し訳なく…!
        はい、えぇと…お母様かお姉様でしょうか…?ベル様に、と思って持ってきたのですけれど…(小さな包を軽く掲げて)
        今はおやすみ中ですか? -- ファティマ 2011-04-10 (日) 23:32:22
      • 大丈夫だ、問題ない…… (ファティマの謝罪に対しそう告げる。どうも必要最低限のことしか言わない手合いのようだ)
        違う。拙者は繰り糸の縁者ではない。同じ魔女の同胞に過ぎない……繰り糸は現在家出中だ。しかしいずれ戻ると聞く……
        それまでは我らが留守を守る。客人よ、質問があればするがよい……
        -- 夜目鳥の魔女? 2011-04-10 (日) 23:38:17
      • 魔女…ベル様は魔女でいらっしゃいましたのね…、随分とお人形遊びがお上手だとは思っていましたけれど…
        い、家出中ですの…?(どちらかというとそっちに目を丸くして)
        何かありましたのかしら…探しにいかなくても大丈夫です…?もし何かあったら… -- ファティマ 2011-04-10 (日) 23:46:24
      • (小さく頷き肯定) 切欠は同胞の魔女の1人が繰り糸を咎めたこと。繰り糸はそれで機嫌を損ねて帰ってこない……
        繰り糸は隠行、隠れる術に長けている。我らは見つけられなかった……しかし、知人である貴女の前になら警戒せず現れるかもしれぬ……
        客人、もし彼女と会ったならば帰還を促すよう依頼したい……
        -- 夜目鳥の魔女? 2011-04-10 (日) 23:58:18
      • まあ、叱られてへそを曲げてしまいましたのね…ですがその日のうちに戻ってこないというのは心配ですわね…
        はい、私の方でも少し探してみますわ、見かけたら必ず戻るよう伝えておきます
        それでは…お休み中のところ本当に失礼いたしました(深々とお辞儀をして)
        …うーん、ベル様がいそうなところ…(首を傾げながらドアをくぐって去っていった) -- ファティマ 2011-04-11 (月) 00:13:12
      • ……客人よ、かたじけない。我ら魔女の不手際の皺寄せを担わせてしまい…… (割とよく謝るタイプでもあるようだった)
        手間にならない程度で構わない……探して素直に見つかるでもない故……では、さらばだ……
        (黒髪の女は微動だにせず、特に見送る仕草もないままファティマが部屋を出て行く……扉が閉まる様はまるで夜の帳が下りるかのようだった)
        -- 夜目鳥の魔女? 2011-04-11 (月) 00:25:15
  • うにゃ…ベルちゃん大丈夫かなー……(負傷したらしいと言う話を聞いたので様子を見にくる褐色子猫)
    (ちなみアインは家事の仕事で手が離せない状態らしい) -- シーリス 2011-04-10 (日) 21:11:52
    • シーリスがドールアトリエの前まで来ると……なんと、店の扉が4種類に変わっている。その4枚の扉からは微かに魔力を感じるだろう……
      甘い果実のような誘う魔力を感じる扉。若草や、草原を思わせる曇りのない魔力の扉
      薔薇のように自己主張する魔力を感じる扉。とても静かな夜を思わせる魔力の扉
      君はどれを開けてもいい。誰を選んでもいい…… -- 2011-04-10 (日) 21:24:33
      • ふにゃ…!?シーちゃんまた迷子になったー!?(慌てて扉の前を離れる褐色子猫)
        (そしてきっかし5分後戻ってきて)やっぱりここで合ってるの……
        え、えっと…これはもしかして…間違えた扉を開くと…ドロの中にドボン!?
        …んーっと……なんとなくこの扉にほんわかしたの感じる……(若草の扉をオープン!) -- シーリス 2011-04-10 (日) 21:37:53
      • (なんでやねん!というツッコミを入れる者もおらず、シーリスは扉を開けて中へ。すると……)
        う〜ん……それにしても、室内なのにこの爽やかな草原! どう見てもマレウス先輩の嫌がらせです。本当にありがとうございました!
        (広がる草原、背を預けるのに丁度いい一本の木のある空間にはシーリスが見知った顔の女性がいた……)
        ――って、シーリスちゃん!? ど、どうして此処に……?
        -- 瞬雷の魔女 2011-04-10 (日) 22:11:34
      • ちゃんと地面がある…よかったの…けど…草原?んっと…シーちゃんお店の中に入っただんよねー……
        魔術空間?…空間転移?(そんな事を考えつつ草原を進み)…なんだかお昼寝したくなったきたかも……
        …あ…誰かいるの?………にゃ?レナータさん???(ぴこぴことレナータの元に駆け寄って)
        シーちゃんの方こそ聞きたいよー?ベルちゃんのお店を訪ねたつもりだったのに…不思議不思議ー! -- シーリス 2011-04-10 (日) 22:17:42
      • い、いいえ!ここにいる私は瞬雷の魔女――って、別にそんな身分隠す必要も無かったっけ (駄犬っぽく駆け寄ってきたシーリスの頭を撫でる)
        ふーむ、つまりシーリスちゃんもベルベルのお友達だったんだ? へ、へぇ〜!偶然だなぁ〜……!(※何故か少し引き攣った笑顔)
        そうそう説明してあげないとね? なんでベルベルのお店がこんな結界魔術かかってて私が居るのかを
        -- 瞬雷の魔女 2011-04-10 (日) 22:27:24
      • ふにゃ♪しゅんらいのまじょ…?(猫だけどわんこの様に猫尻尾パタパタ)
        うん、ベルちゃんとはお友達なの♪ヌイグルミももらっちゃったし♪……?(レナータの反応に小さく首を傾げて)
        シーちゃんも知りたい…アインにも伝えないといけないし……、ベルちゃんが怪我をしたのと関係あるのかなー? -- シーリス 2011-04-10 (日) 22:37:36
      • 今のは忘れて、うん……(二つ名が恥ずかしいのかちょっと赤面しつつ) あー……えっとね? ベルベルちゃんは無事。そこは心配要らないわ
        だけど、その……まぁ色々あって今家出中なのさね (流石に全てをシーリスに説明するのは躊躇われたので濁した)
        んで、私がここにいるのはね。ベルベルちゃんと魔女友達だからってのが一番分かりやすい説明かしら?
        -- レナータ 2011-04-10 (日) 22:48:31
      • …う、うん…?わかった……(そう言うものなんだと納得した)ベルちゃんは無事なんだ…!よかったー……(ほっと息を吐いて)
        家出…中…?(その言葉を聞けばまだ精神的に幼いシーリスでも真剣な表情となってしまう)
        …魔女友達…?レナータさんとベルちゃんが…?(レナータの表情を見ればベルメーユと交友の浅い自分が深く踏み込むべき出ないと理解するも)
        …えっと…一つだけ…聞いてもいいですか?(やはり好奇心には勝てなかった。むしろレナータがその「単語」を口にするべきではなかったのかもしれない) -- シーリス 2011-04-10 (日) 22:56:15
      • まぁその内戻ってくるとは思うんだけどねー……あっはははは(困ったように笑う) うん?質問?いいわよいいわよ全然オッケーよ
        私達はそのためにここにいるって言っても過言じゃないからね。1つと言わず3つ4つ質問してもいいのよ〜
        -- レナータ 2011-04-10 (日) 23:03:00
      • そっか…そのうち戻ってくるんだ…ね…?(安心半分…不安半分…そんな表情を浮かべ)
        うん…はい…えっと……ベルちゃんも…「魔女」なんですか?(ベルメーユの人形師として顔、ヌイグルミを愛でる少女の顔しか知らぬ少女にはその事が驚きだったらしい) -- シーリス 2011-04-10 (日) 23:09:36
      • ええ、そう。見た目じゃ分かんないだろうけど……ああ見えて結構な魔力を持った魔女よ。私と同じでね
        でもよく考えてみて? 冒険者のお仕事が勤まるくらいだから、ある程度力を持ってても当然じゃない?
        -- レナータ 2011-04-10 (日) 23:14:37
      • はわわ……ベルちゃんそんなに凄い子だったんだー……
        あ、うん…そーなんだけど…ベルちゃんが魔女だったのはなんだか意外な感じだったの……(シルフィから教育を受けたシーリスにとって魔女は特別な存在であったらしい)
        ねぇレナータさん…ベルちゃんが戻って来た時…シーちゃんとベルちゃんはお友達のままだよね? -- シーリス 2011-04-10 (日) 23:23:31
      • まぁ……普通はビックリするわよね。あんな小さな子供が、シーリスちゃんよりも小さな女の子が魔女ってのは……
        で、シーリスちゃんはどうしてそんな心配するのかな? 何か不安なら、もっとお姉さんに話してみて……
        (しゃがみ、シーリスに視線を合わせて優しく訊ねる。部屋には風が吹き、草原と木の葉が微かに歌った……)
        -- レナータ 2011-04-10 (日) 23:29:39
      • うん、見た目で判断するのは間違いだって言うのは知っているの…だから余計に驚いたかも
        ……なんでだろう……まだ一回しか話した事無いのに……(暫し自分の心に問いかける。草木の歌に耳を傾け心を落ちつかせ)
        ……やっぱりわかんない…でも…もう一度ベルちゃんとお話し…したいから…かな?
        だから…余計に不安を感じちゃうのかも…… -- シーリス 2011-04-10 (日) 23:43:50
      • そう……優しいね、シーリスちゃんは……1回しか話したことのないあの子の事心配してくれてありがとうね?
        大丈夫よ。あの子はいい子、それは変わらない……私が保証するわ。次に会った時も変わらず友達のハズよ
        (優しく答えた後、安心させるようにシーリスの頭に手を載せて撫でる。駄犬っぷりが癖になったっぽい瞬雷の魔女だ)
        ほらほら、そんなに暗くならないならない♪ 他に何か聞きたいことはあるかな?
        -- レナータ 2011-04-10 (日) 23:49:45
      • ううん…お友達なら当然なの♪ベルちゃんも同じだといいな……
        レナータさんがそう言うのなら大丈夫なの…シーちゃん待つね?ベルちゃんが元気で戻ってくるのを
        にゃう…(撫でられれば猫耳をぴこぴことさせ目を細め。勿論猫尻尾ぱたぱた)
        んーっと…今は無いかなー…また何かあったら聞きに来るね?(加えて、他の扉にも興味があったりする好奇心旺盛な褐色子猫だ) -- シーリス 2011-04-10 (日) 23:58:02
      • ふふっ、ありがとー♪ いやぁ〜、実は私があの子を叱っちゃって……それでへそを曲げちゃったみたいなのよね
        だから、シーリスちゃんの前にあの子が現れたら……それとな〜く帰るよう伝えて欲しいな? そしたら私もすごく助かる!
        勿論、ここにまた遊びに来るのもオッケーだy……いや、待って。他の扉はちょ〜っとやめた方がいいかも……
        -- レナータ 2011-04-11 (月) 00:03:12
      • …にゃ!?レ、レナータさぁーん?(レナータの発言にずっこける褐色子猫)
        うー…わかったの…ベルちゃんと会ったら伝えておくの……でも、会えるかなー……
        …はにゃ?他の扉はダメなのー?面白いそうな匂いはするのにー(匂いがそのままの意味なのか…別の意味なのかは不明)
        アインにもこの事伝えないといけないし…今日は帰るね?レナータさんありがとー(ぺこりとすると猫耳ぴこぴこ帰って行く褐色子猫) -- シーリス 2011-04-11 (月) 00:12:27
      • てへぺろっ☆ (笑って誤魔化す瞬雷さんだ。だが、叱られるようなことをベルメーユはこの街でやったということでもあった)
        うん、他の扉は……いや、駄目ってワケじゃないけどね?うう〜ん…… (※兎角魔女の界隈は説明に窮する世界であった)
        あ、はぁい。それじゃまったねー♪ ……叶うなら、今ベルと友人である貴方達が導いてあげてね
        -- レナータ 2011-04-11 (月) 00:18:15
  • ちぇ〜っ。一番が薔薇ってのはなぁんか癪よねぇ……男の子なら私の部屋に来ればサービスしてあげたのにぃ -- アーネンエルベ局の魔女 2011-04-10 (日) 09:02:35
    • エロい発言、禁止! まったく……ベルベルちゃんの友達にそんなことしたら色々気まずいでしょ?
      夜目鳥さんも何か言ってやってくだ……ん?
      -- 瞬雷の魔女 2011-04-10 (日) 09:04:41
      • Zzz……(腕を組み、寝息を立てている夜目鳥の魔女) -- 夜目鳥の魔女? 2011-04-10 (日) 09:05:43
      • そういう持ちネタも禁止〜! んー、でも私が考案したこのシステム面白かったでしょ常若ちゃん♪
        あの子が戻ってくるまで、こっちはこっちでエンジョイしないとやってらんなわいよ〜?
        -- アーネンエルベ局の魔女 2011-04-10 (日) 09:07:34
      • だから常若って言わないで下さい!? いや〜、まぁ色々興味深い試みだとは思う思わない……
        先輩って遊びに関しては結構アイディアマンですよね……(そこが困るんだけど)
        -- 瞬雷の魔女 2011-04-10 (日) 09:09:41
  • ベルメーユが大変だったと聞いてやってきたんだが…ふむ、何者かの気配…
    とりあえず入ってみるかー…誰かいるのかー?(とりあえずアトリアに入店して) -- リート 2011-04-09 (土) 23:30:16
    • 扉を開けると……何故かまた店の前だった。何らかの結界魔術がかかっている様子……先程と違い、店の扉が4種類に変わっている
      甘い果実の匂いが香る扉。若草や、草原を思わせる香りの扉。薔薇の香りが強く漂う扉。そして、無臭の青い扉
      君はどれを開けてもいい。誰を選んでもいい。あとその誤字は吹く -- 2011-04-09 (土) 23:38:26
      • …うん?…あれ、今さっき入ったような…あれ?…しかも、なんか4つになってるし…むぅ(しばし扉の前で考え込んで)
        …やっぱり女性らしい匂いの方を選ぶべきだろう、うむ(とりあえず薔薇の香りのドアを開けて//あぁ、アトリアに入店ってそういう…違う隠語じゃないんだ!) -- リート 2011-04-09 (土) 23:43:14
      • (リートがケバい趣味の扉を開けると、そこは一面薔薇色の真っ赤な部屋……そして深紅のドレスを纏った金髪の美女がいた)
        あら……この部屋を選ぶとは、センスだけはありそうな青年ですこと。それとも私の色香が引き寄せてしまっただけかしら?おーっほっほっほ!
        (高笑いするその女性。脚を組んで座り、優雅にティータイム中だったらしい)
        -- 薔薇の魔女? 2011-04-09 (土) 23:50:26
      • おぅふ…凄い濃厚な薔薇の匂いだな…まぁ嫌いじゃないんだが…おっ、女性がいた(濃い薔薇の匂いにむせながら美女を見つけて)
        (あー、こういうタイプの人かー…ちょい選択間違ったか?まぁこういう人も嫌いじゃないが!とか思いながら)
        …あー、いや…まぁ、確かに色香はあると思うな。センスも悪くないと思ってるが -- リート 2011-04-09 (土) 23:54:58
      • 貴方は魔女の領域を訪ねてらしたのよ、お気づき? そこにいるのは当然女性しかいませんわ
        まぁ……その中でも一番美しい私。貴方はその部屋を引いたのですから、せいぜいその幸運に感謝なさい!
        (偉そうな魔女である。ちょっと化粧も濃い……一番ハズレかもしれないが、そこは選択した方の責任なので謝らない)
        さてぼうや、貴方も繰り糸の魔女の知り合いかしら?
        -- 薔薇の魔女? 2011-04-10 (日) 00:01:34
      • …魔女の領域かー…まぁ、その事に関しては別に否定も恐怖もないんだけど…まぁ、幸運かもしれんなー
        (あえてよく見ずにドアから選んだので失敗したかもしれないが、自分の選択に後悔する事はなく)
        …繰り糸の魔女?…あぁ、ベルメーユの事か。色々とな、チョコを貰ったりもしてたなー…ただ知人の範疇止まりだと思うが -- リート 2011-04-10 (日) 00:09:22
      • (ちなみにこの魔女、先程からあまりリートの言葉は聞いていないのか興味が無いのかスルーしがちである。唯我独尊系)
        そう、ベルメーユ。魔女名でよく分かりましたわね? あの子、今家出をしていてね。まぁその内帰ってくるでしょうけど……やれやれ
        (事務的に、至極興味なさそうに説明すると、魔術でポンッと手鏡を召喚し自分の顔をチェックし始める)
        -- 薔薇の魔女? 2011-04-10 (日) 00:17:06
      • 人形使いってのは知ってたし、ここが元どこだったかを知ってれば分かるもんさ…んで、家出?家出なのか?
        そうか…まぁ、無事なら俺としてはそれでいいや。またいずれ会えるって事なんだろうしなー…
        あ、ところで貴方の名前は?…出来ればベルメーユとの関係も知りたい所だが(スルーされがちなのは知ってるが一応聞いて) -- リート 2011-04-10 (日) 00:22:25
      • その気の無い返事……本当に知人止まりのようですわね。ふぅん……ま、心配されても鬱陶しいだけですけど
        あらぼうや、私に興味があるの? うふふ、そこまで言うなら教えてあげますわ!(※そこまでは説明要求されてない)
        私は薔薇の魔女ローズレッド、人は私を美の探究者と称えましてよ!
        (大仰に名乗る薔薇の魔女。つまり、自分大好き系のタイプのようだ……魔女の間でもここまで立派な名乗りをする者は珍しい)
        繰り糸の魔女とは同じ魔女、同胞というだけ……高貴な私があんな子供と接点あるように見えて?
        -- 薔薇の魔女? 2011-04-10 (日) 00:33:05
      • もっと親しくはなりたいんだけどなー…まぁ、それはこれから頑張るつもりだぞ(近所の気のいいお兄ちゃんレベルを目指しながら)
        あぁ、やっぱり知り合ったからには…本当人の話に聞かない人だな、まぁいいか……なるほど、ローズレッドさんか(名乗りを聞きながら苦笑して)
        うん?高貴な存在だからこそ、その余裕から子供にも余裕をもって接するもの…とかじゃないのか? -- リート 2011-04-10 (日) 00:39:35
      • 貴方の頑張りなんて興味ありませんわ(※一刀両断) そんなことより、今日は美しい私のことを目に焼き付けて帰りなさい?おーっほっほっほ!
        (高笑いしていたが、リートが質問すると……) ハァ?今、何と仰って?美を追求する私に余裕なんて許される時間はありませんのよ?
        ええ、そうですわ。今この時間すら究極的に言えば無駄!そしてベルメーユが迷子になり、召集がかかった現状も無駄!
        本来、一瞬たりとも研究を疎かにする暇はありませんの……毎日毎日のうのうと生きている瞬雷の魔女とは違いますの!
        ああっ、折角忘れていたのに早急に繰り糸の魔女を連れ戻したい衝動が戻ってきましたわ……
        ちょっとあなた、ベルメーユを探してらっしゃい。私の美貌のために
        -- 薔薇の魔女? 2011-04-10 (日) 00:52:13
      • ふっ…この程度ならまだまだ、キャロットと接した時を思えば…まぁ、実際美人だし目の保養にはなるしなー(スタイルもいいなーと思いながら)
        なるほど、やっぱりそういうタイプか…なら何でまたここにいるのか気になる所ではあるが
        …いや、探してこいと言われても手掛かりも何もないんだが…何かあるのか? -- リート 2011-04-10 (日) 01:03:01
      • (褒められるのは当然、とでも思っているのか箸にも棒にもかかってないのか、やっぱり発言がある程度スルーされつつ)
        魔女同士、同胞内の流儀がありましてよ。人が集まればルールができる……それくらい言わなくても察しなさい?(※高いハードル)
        手掛かりなんてあったら今頃私が首根っこ捕まえてきてますわよ。繰り糸はあれで隠行の術に長けてますわ……子供は隠れるのが上手ということ
        さ、そういうワケだから適当に探してらっしゃい? それともこの場に留まって私に鞭で打たれたいかしら?
        -- 薔薇の魔女? 2011-04-10 (日) 01:11:38
      • …なるほど、魔女の世界も色々と横のつながりがあるって事か(それこそローズレッドのような女性が来るほどの繋がりがあるのかと考えながら)
        …まぁ、それもそうか…それじゃあ次からはベルメーユ探しにでも精を出してみますか…ハッハッ、それは御免こうむる。俺はMの趣味はないしな!
        んじゃ、邪魔したなー(叩かれないうちにきた入口からまた帰って) -- リート 2011-04-10 (日) 01:25:17
      • はいはい、御機嫌よう〜。それなりに時間を潰すの役には立ちましたわぼうや……また私の美を堪能したければいらっしゃい?
        (適当にリートを見送るとティータイムに戻るローズレッドであった……)
        -- 薔薇の魔女? 2011-04-10 (日) 09:01:04
  • さぁ〜て、これからどうしたものかしらね? (家主が消え、ポストに残されたままのチラシを見ながら面倒そうに言う)
    あーあ。どっかの青い新入り魔女さんの尻拭いで私達が出てこなくちゃいけなくなるなんて……こっちも暇じゃあないんだけどー?
    (濃い桃色の髪。見た目は小柄で子供のように見える彼女は不機嫌さを隠さず、我侭な少女のように言う)
    -- アーネンエルベ局の魔女 2011-04-09 (土) 11:18:35
    • わ、悪かったとは思ってますよ!悪かったとはー……何度も謝ったじゃないですか。先輩性格悪っ……
      (そんな少女を「先輩」と呼ぶのは明らかに年上に見える緑髪の活発そうな女性)
      -- 瞬雷の魔女 2011-04-09 (土) 11:26:14
      • 相変わらずお馬鹿さんですわね瞬雷は。マレウスの性格の悪さは今に始まったことではありませんのに
        と言うか、私も彼女と同じく今回未だに不満が解消されませんわ。まったく……子供の使いじゃありませんのよ?
        (このメンバーの中では一番年上に見え、一番スタイルが良く、一番ケバい高圧そうな女性)
        -- 薔薇の魔女? 2011-04-09 (土) 11:30:23
      • ……まずは中に入ろう
        (口を開いたのは最後尾、腕を組み黙していた黒髪の女。顔つきは東洋人風だが服装は簡素なポンチョを着ている。雰囲気は1人だけ異常に地味
        女3人寄れば姦しいとはよく言うが、4人目の彼女は騒がしさとは無縁な印象だろう)
        -- 夜目鳥の魔女? 2011-04-09 (土) 11:37:54
      • (今は人形遣いのいないドールアトリエに入る4人。誰が言うでもなくティータイム用のテーブルへ向かい、座る。それが彼女達の流儀であるように)
        と言うか、魔女に性格の良さを求めないでよねー常若ちゃん? あなたの師匠はどうだったか知らないけどさ〜……
        (先輩、マレウス、と呼ばれた少女風の女は真っ先に手前の席へつく)
        -- アーネンエルベ局の魔女 2011-04-09 (土) 11:46:08
      • とっ、常若の方は禁止ですってば!? っていうか先輩みたいな性悪がいるからいつまで経っても魔女のイメージがですね……
        あと魔女ローズレッドさんも人のこと馬鹿馬鹿言わないでください! 今日だけでもう5回は言われてるし!
        (瞬雷、常若と言われた緑髪の女性は先輩の右隣へ座る。彼女はメンバー内ではもっとも明るいイメージだろうか
        また、上下関係はあるもののそれは絶対的なものではなく、一番若輩の彼女もズケズケ発言できるらしい)
        -- 瞬雷の魔女 2011-04-09 (土) 11:52:52
      • さて、私は……う〜ん、馬鹿の隣はイヤだけど正面よりはマシかしら? 夜目鳥さんよろしくて?
        (ローズレッドと呼ばれた薔薇の魔女は、緑髪の女性の正面を避けてその右隣。入り口から一番奥、マレウスの正面の席へ向かい座る)
        あら、まだ5回しか言ってなかったかしら? 私としたことが全然足りませんわね……
        -- 薔薇の魔女? 2011-04-09 (土) 11:58:21
      • ……構わない (夜目鳥、と呼ばれた女性は端的にそう言って残った左の席へ座る。着席した時に少し溜息をついた)
        (そう、彼女達は魔女……同じく「繰り糸の魔女」と呼ばれるベルメーユの同胞達なのだ。彼女達は集まり、お茶会を開こうとしている
        議題は勿論、帰ってこないベルメーユのことについてだろう……)
        -- 夜目鳥の魔女? 2011-04-09 (土) 12:04:11
      • ……んじゃ、まずは今回の顛末を改めて纏めましょう! 私の可愛い妹分のベルベルちゃんこと繰り糸が戻ってこない
        その原因は、瞬雷が彼女の人殺しを咎めたから臍を曲げちゃった……と見られるわけ。はい、弁明して?
        -- アーネンエルベ局の魔女 2011-04-09 (土) 12:09:20
      • (薔薇の魔女を睨みつつ) はいはい、大体合ってます……でもですね!そういう教育は必要でしょう?
        っていうか私に黙ってこの街をあの子の遊び場に選んで放置したマレウス先輩の方も悪いでしょ!?せめて一言くらい……
        (言いながら持ってきたらお菓子の箱をテーブルで開け、皿に分ける)
        -- 瞬雷の魔女 2011-04-09 (土) 12:13:00
      • ド阿呆ですわね瞬雷……そんなの、マレウスが貴女を虐めたくてやったに決まってるじゃありませんの? 一言も何もある訳ないですわ
        貴女の落ち度は、繰り糸に大して大きな信用も無いのに余計なことをしたこと。どこの雑草が死んでも関係ないでしょう?
        (薔薇の魔女が指をくるくると回すとテーブルにティーセットが出てきて部屋中にその香りが充満した)
        -- 薔薇の魔女? 2011-04-09 (土) 12:17:33
      • (腕と脚を組み、黙している夜目鳥の魔女) -- 夜目鳥の魔女? 2011-04-09 (土) 12:18:53
      • (うわ、またローズヒップの紅茶だわ……) ま、薔薇の魔女の言う通りね〜♪
        繰り糸が私以外の言うこと聞くわけ無いじゃない。だって瞬雷はいっつもあの子の遊びに付き合ってあげないし
        逆に私みたいにあの子を遊びに誘ったりもしないでしょう? それで言うことだけ聞かせるなんて無理よー
        -- アーネンエルベ局の魔女 2011-04-09 (土) 12:22:05
      • (げっ、またローズヒップティーだ……) 雑草だの遊びだの、人の命を何だと思ってるんですか先輩達は……
        そういうのはモンスター相手にだけしてて下さいよ! そういう態度だから十字教の異端狩りが出張してくるってのにぃ……!
        (要するに、まともな道徳観を持ち合わせている彼女がこの場では少数派のようだった……)
        -- 瞬雷の魔女 2011-04-09 (土) 12:25:53
      • ……下らない。本当にどうでもいいですわね (目を伏せ、紅茶を啜りながら言う)
        繰り糸が何しようと、マレウスが彼女でどう遊ぼうと、瞬雷が口出ししていいことではありませんわ。本当に時間の無駄
        ああっ!こうしてる間にも私の美容魔術研究が遅れてしまう……どう責任取ってくれますの?
        -- 薔薇の魔女? 2011-04-09 (土) 12:30:25
      • (腕と脚を組み、黙し続けている夜目鳥の魔女) -- 夜目鳥の魔女? 2011-04-09 (土) 12:31:22
      • うんうん。そういうことそういうこと……私達魔女はお互い束縛しない自由な関係で成り立ってるの
        この街は別に貴女の縄張りじゃないでしょう瞬雷? だったら繰り糸が何しようと問題ないじゃない?
        いい加減そういうところ、先輩としては学習して欲しいのよねー……
        -- アーネンエルベ局の魔女 2011-04-09 (土) 12:34:22
      • 駄目だこの人達、相変わらず道理が通じない……! あぁんもうっ、夜目鳥先輩も何か言ってやってください! -- 瞬雷の魔女 2011-04-09 (土) 12:37:01
      • (また瞬雷の癇癪が始まった……とばかりに手鏡を出して自分の顔を眺めていたが) ……ん、夜目鳥さん? -- 薔薇の魔女? 2011-04-09 (土) 12:38:31
      • Zzz……(腕と脚を組み、寝息を立てている夜目鳥の魔女) -- 夜目鳥の魔女? 2011-04-09 (土) 12:39:19
      • って、寝てるじゃない……! こらー夜目鳥、大事な会議中よ〜? -- アーネンエルベ局の魔女 2011-04-09 (土) 12:40:27
      • 信じて話を振った夜目鳥さんがお昼寝鼻提灯だなんて……! 起きてー!起きて下さ〜い!! -- 瞬雷の魔女 2011-04-09 (土) 12:42:08
      • ……ま、眠くなる気持ちは分かりますわ (手鏡で髪型のチェックするこっちもマイペース) -- 薔薇の魔女? 2011-04-09 (土) 12:43:40
      • む……、すまない。184時間ぶりに着席したものだからついホッとしてしまってな……
        (その後も、すったもんだの会議は続いたという……彼女達は暫くこのアトリエで見かけられるかもしれない)
        -- 夜目鳥の魔女? 2011-04-09 (土) 12:46:01
  • ───一通のチラシが投函されている。この度、とある大富豪の計らいで世紀のビッグバトルが開催される事となった
    集団戦闘に参加した優勝チームには多額の褒賞金と名誉が与えられ、腕に覚えのある者は参加するといいだろう
    それ以外でも大層な賑わいが予想され、見物に出かけるのもいいであろう
    -- 2011-04-09 (土) 01:53:59
  •  
  •  
  •  
  • このタイミングでコメントページ名変更……! なの!
    「今まで何回変わったのかしら……」 「コメントページ名を変える度に5セント貰っていたら今頃大金持ちだぜ!」
    -- ベルメーユ 2011-04-10 (日) 22:50:47
    • なんだか最近、魔女流行ってね?流行ってね? なの。だからページ名変更なの
      「だからって安売りはどうなんだぜ!?」 「むぅ、クリアランスセール……!」
      -- ベルメーユ 2011-04-13 (水) 20:05:02
  • むにゃむにゃ……遊びに行こうと思ったところが不在っぽいから今日は早めに寝るの〜……おやすみなさぁい
    「家出イベント、あと1週間くらいかね?」 「黄金暦に換算すると長い家出だわ……」
    -- ベルメーユ 2011-04-16 (土) 22:29:06
    • 明日はきっと、動かない!なの…… ようやくイベントが本格始動なの〜……
      「ようやく時限爆弾が起動したって感じだな」 「ちゃんとエンディングまで行けるかしらね……SAN値とか胃的な意味で」
      -- ベルメーユ 2011-04-19 (火) 01:41:54
  • 家出幼女終わりました、なの -- ベルメーユ 2011-04-24 (日) 20:03:20
  • 今日は闘技場で……お姉さん(?)に遊んでもらいました……私は、2回死にました……すごく、楽しかったです……っと
    「うん、その日記すげー間違ってる気がするが……まぁいいか」 「いいんだ……?」
    -- ベルメーユ 2011-04-29 (金) 03:06:23
  • ささやき いのり えいしょう 感じろ? 厨な詠唱を考え中なの。暫くお待ち下さいなの
    「後回しにしていたツケが回ってきやがったぜぃ」 「グランギニョルの日曜日事件とかもねぇ」
    -- ベルメーユ 2011-05-01 (日) 07:22:12
    • 体調が優れなくて霊圧が低いので申し訳ないの……でも、今月死ななかった。ばんざーい……♪
      「また物好きな貴族か!と思ってたんだがな」 「Lv7のモンスターとも案外戦えてたのが意外。Lv6依頼なら達成できるかしら?」
      -- ベルメーユ 2011-05-03 (火) 00:00:40
  • 質のいい闇魔導器拾えてほくほくなの……でもこれって死亡フラグ?
    「あとグランギニョル事件やっと書き終わったな……なんか駆け足で書いてやっつけ気味だがいつものことだ」
    「ベルメーユの不死性とか、私達が実は両親じゃないかとか、色々考えることはあったけど結局ああなりました」
    私の人形身代わりの設定は3パターンくらい案があったんだよね……
    -- ベルメーユ 2011-05-08 (日) 22:43:38
    • 「なにこのページ名……もう少し捻ろうぜ!ベルシチューとかさぁ!!」 「ストレートに猫カレーというのも……」
      2人の案は捻り過ぎて初見インパクトに欠ける欠点があるの……!(ビシィ
      -- ベルメーユ 2011-05-09 (月) 23:23:02
      • 「公式空気読み過ぎだ!」 「どうもベルは名前に運が無いのか社長に愛されてるのか……」
        闇の魔導器取得率が異常だったり、そこで運を使ってたの……かも? 何にせよ、最後の挨拶周りに出ないといけないね
        「えー?めどーい」 「働け駄牛」
        -- ベルメーユ 2011-05-11 (水) 18:48:17
  • 取りあえず〆。人を殺したキャラは幸せになっちゃいけないって誰かが言ってたの! -- ベルメーユ 2011-05-16 (月) 18:31:21
    • 「俺達は犠牲になったのだ。犠牲の犠牲にな……」 「魔女を卒業するなら、私達と別れるのも当然の流れよ」 -- 2011-05-16 (月) 22:36:02

Last-modified: 2011-05-19 Thu 05:48:21 JST (3898d)