こうか【劫火】仏教で、世の終末に全世界を焼きつくすという大火。

編集:劫火の美魔女
お名前:
  • せんせーい、ルーベル大先生! 甘納豆ルーベル大先生!
    ごちそうになりに来ましたよ! 以前の、言っていた甘納豆をごちそうになりに!
    ルーベル……ルーベル納豆大先生……! -- アケ 2019-03-24 (日) 18:48:36 New!
    • (ハロウィンの仮装そのままに女神の笑顔をたたえる女教師)…ルベ納豆?(言ってない)
      ともかく、訪ねてくる生徒は歓迎だキラボシ。ちゃんと残してあるから食うがいい。今茶を淹れさせよう
      -- ルーベル@仮装 2019-03-24 (日) 19:16:14 New!
      • 略すとどこぞの商品みたいになりますねー、と思っていればこれまた随分と神々しいお姿で!
        お菓子を貰いに来てお茶まで頂くと、なんだかお婆ちゃんの家にでも遊びに来たようなありもしない感覚に襲われるのですがー
        案外ルベおば……大先生はこう言ったイベントごとにはノリノリな人だったんですねぇ(手ごろなところを見つけて座る) -- アケ 2019-03-24 (日) 19:55:13 New!
      • 義理のある相手に何でもやってみろと言われてこの学園に来たからな…(遠い目をすればお婆ちゃんテイストも確かに醸し出す年齢不詳の女)。できる事は色々と試して居るさ(素っ気ない紙袋から包みを取り出し、生の落花生で作られた甘納豆を小皿に山と盛る)。
        なにぶん破壊しかできない身の上だけに、茶は使い魔に淹れさせている。…本当は手ずから淹れてやりたいところだが、急須だったものやカップだったものはあまり喜ばれないらしい。 
        -- 2019-03-24 (日) 20:04:10 New!
      • 義理ある人の言われるがままなんですねー、惚れた弱みってやつですねきっと! ヒュー、見ろよあの鋼みたいなラブストーリー!
        急須だったもの……あぁ、なるほど……そのあたりは不得意なんですねぇ、正直ちょっと意外ですがー……(そう言いつつ、お茶とお茶菓子を有難く頂いて)
        しっかしまー大先生がすごい人だってのはさすがにこの1年とちょっとで分かりましたけどもー、この学校に居るのもその義理ある人関係なんでしたっけ?
        どんだけの義理があるのか、けっこー気になってきちゃいますよねぇ。1年と数か月……少しは踏み込んで聞いてもいいと思っているんですが!
        (短い月日をさも古い付き合いのようにふるまい、甘納豆をボリボリしながら尋ねる) -- アケ 2019-03-24 (日) 20:12:34 New!
      • 太古の戦場から今世に投げ出されて右も左も分からなかった折にお節介を焼いてきたヤツでな。枯れ枝のようなナリをしているくせにこれが燃やしにくくて…面倒だから世話になることにした。
        義理といっても、今の世界を見渡す時間だけ宿と上物の酒を用意してくれたくらいのものだ。…アレにラブだなんだは似合わんだろうな(仙人のようなその横顔を思い出して、ふ。と皮肉げに笑う)
        なんだ、生活指導室に来たというのに私の話ばかりかキラボシ。本来は生徒の話を聞く場所だぞ?(生ピーナッツで作られた甘納豆はむしろしっとりもしょもしょした食感だったり
        -- 2019-03-24 (日) 20:31:55 New!
      • なるほど、ライクとラブを越えた先の関係性と言う奴ですね、シビれるなー
        生徒の話ですか? と言っても私は甘納豆を食べに来ただけで何か話すようなこともありませんしねぇ
        日々の生活態度なんかも、時折の見回りですべて話してしまいますしー……正直生活指導室って
        何を話してるんですかね? 未来の事とか、不安に思ってる事でしょうか……この学校の生徒って、あまりそういう事で悩みそうにないと思うんですけど! 実際大先生も
        案外そういう相談が無くてー、暇してたりするんじゃないですかー?(なんて、にやにやしながら聞いて) -- アケ 2019-03-24 (日) 20:40:23 New!
      • 確かに。この学園にくる生徒はたいてい芯をしっかり持っているし、危なっかしいようなのは稀だな(自分も茶を啜って)。指導が必要なのに限ってココには足を運ばんから、どうしても出前が中心になる。
        …暇でないと言えば嘘になるが、私の暇はココに来る前からだし筋金入りだぞ。日ごと人と魔の生息域が押し合い塗り替えあう日常にしか癒しを求められるとは思えん。
        いいんだ。今は暇で。たまにはこうして来客もある(女神の穏やかさでティーカップを置く)
        -- 2019-03-24 (日) 20:51:35 New!
      • なんだか私がその指導が必要な生徒だと言われているような気がする……
        暇なのが希少な人生だったんですねー、それを聞くとますますお婆ちゃんのような印象を受けてしまいますが
        あんがい大先生はおばあちゃん扱いをされても怒らない人だと今日は分かりました(そう言ってお茶を最後の一滴まで飲んで)
        では今後は暇な大先生に適度な刺激をもたらすべく、私も奮闘してダメな生徒を演じさせていただきましょう! 素ではないですよ! 演技です!
        今後私の生徒としての能力の低さは、演技であって素ではないのですね……甘納豆、ごちそうさまでした(カップを置き、飛び降りるようにして立ち上がり)
        ふっふっふ、それではそろそろお暇しますよ。またなんかお菓子仕入れといてください!(「食べにきますんで」と一言言い残し、そそくさと帰っていくのだった) -- アケ 2019-03-24 (日) 21:02:51 New!
      • 必要な生徒をとり漏らすことはあっても、必要でない生徒のところに行くことはないさ(言ってるのよ。と言外に)
        大っぴらに期待するわけにはいかないが、甘味に渋い茶のつぎは地図が書き換わるような大爆発が怖い(後姿を見送って)
        キラボシも何か抱えているのは確かだが…つくづく「だた壊し焼き尽くす力」の無力を感じるな。…あの酔っ払いめ(また変わり種の菓子でもたかり取りに行くか。と呟いたとか)
        -- 2019-03-24 (日) 21:12:27 New!
  • 終わりましたか、どれ程時代が陰ろうともこればかりは変わりようの無い事実と言えましょうな
    若者というのは何時の時代も無茶をする(微笑を浮かべながら)
    ああところで…竜種の肉が余っているのだが如何かな、幾つかの部位は調理済みだが -- ターゲス 2019-03-14 (木) 00:24:38
    • 思った以上の無茶だった。まったく…(目を伏せ、嘆息)
      気持ちだけもらっておこう。…それは、死後どのくらい経っていることになるんだろうな(ふとそんなことを思ったとか) 
      -- 2019-03-22 (金) 21:19:26 New
      • 時の乱れに巻き込まれたお蔭で無事でもありそうでもなくもあり…その辺りは鍛えた胃が対応してくれよう
        何はともあれ彼らが無事戻った事は喜ばしい限りだ…若人とはああでなくては(嘆息するルーベルに対しこちらは笑いながら去っていった) -- ターゲス 2019-03-22 (金) 22:47:49 New
      • 胃は筋肉の塊と聞くが…(その笑顔を胃もたれしたような表情で見送ったとか -- 2019-03-22 (金) 22:52:33 New
  • ちーっす!おかげで制服返してもらえたッスよ
    これで新学期に体操服なんてしまらねぇことにならずに済んだッスよ -- パヴリ 2019-03-06 (水) 20:17:37
    • (無言でサムズアップ) -- 2019-03-08 (金) 14:32:17

最新の3件を表示しています。 コメントページを参照

+  ...

Last-modified: 2019-03-24 Sun 21:12:27 JST (6h)