Edit

 名前ルーベル
性別
年齢自分でもよく分からない
出身地自分でもよく分からない
役職教師
科目倫理教育、生活指導
種族悪魔
企画企画/Holy Nightmare High School
RP方針数合わせモブ教員低霊圧
好み火事と喧嘩(天変地異と戦争)、強い酒
苦手湿っぽいムード、煮えきらない態度
編集:info/HNHカレンダー
3月(西暦 2019-05-23)
NEXT :

三行 Edit

数千年前は魔神とも呼ばれていた魔族が現世に復活し浦島太郎
戦火も消えすっかり変わり果てた世界に当惑と退屈
あちこち顔を突っ込んで「今」を知ろうとしていたり

超低霊圧ほぼ常時文通のモブ教員です Edit

※ほぼ常時携帯環境。不定休かつ長時間拘束の副業もち。文通お覚悟願います。

  • 生活指導室、職員室、その他校内全域に出没
霊圧:妖怪ネンドマツとの決戦により瀕死なう ゆっくり再開していきたい
編集:劫火の美魔女
お名前:
  • 今時の若者というのは地に足が付いた善悪論を持っているものなのだな、と感じられる良い課題内容でしたね
    お蔭で魔界に帰る折にも納得の行くものになりそうです、…多少の心残りはありますが -- ターゲス 2019-04-13 (土) 00:19:37
    • もっと早くから課題をオープンにし、生徒同士のディスカッションなど検討してみるのだったな…というのが今の私の心残りだ(言外に「そちらは?」と) -- 2019-04-13 (土) 17:17:34
      • (腕を組み少し思案する様子で)これは教師としてではなく一魔界の存在としての心残りなのですが…
        地上の半人半魔の在り方が穏やかすぎます、あれでは我々に世界が追い詰められた時に体の良い悪感情の捌け口とされてしまう
        …それだけ現在に余裕があるとも言えますがね、我々こそが地上侵略を真面目に考えすぎているとも -- ターゲス 2019-04-13 (土) 20:25:47
      • 懸念をすべて晴らすのが今回の目的なら、それは心残りだろうが…確か偵察にすぎぬと初対面の折に聞いたぞ?
        持ち帰り、頭の回るやつと策を練ればいい。仕事はそれで全うされる。
        慌てることはあるまい。…時間はどちらにも、たっぷりとある。
        -- 2019-04-13 (土) 20:57:05
      • 正にその通りではあるのだが、僅かに焦りを感じているのは個々人に対し目を向けすぎたか…
        頭を冷やす意味合いも含め情報を与えた後は剣と魔術に邁進せねばならんな、そういった意味では自身の未熟さを炙り出せた良い一年であった
        ただやはり…私は生まれそのものが独特で若者の悩みに真に助けになれぬ点は今後の課題と言えます(やれやれとため息を吐く) -- ターゲス 2019-04-13 (土) 21:11:26
      • 蒟蒻問答を知っているか?ターゲス先生。悩めるものが答えに至る力を秘めているなら、教師がどのように至らずとも糧として勝手に悟る。出自など問題ではない。徹底して基礎を鍛えるという教育方針は、ある意味で合理の極致だと思うぞ。
        それはそれとして、研鑽には励むといいだろう。そうでなくては、落ち着くまい。私が破壊なくしては生きられぬようなものだろう
        -- 2019-04-13 (土) 22:07:10
      • いやさ確かに、貴女のお蔭でどうにも言葉に出来なかった事が形に出来たようだ
        感謝する…それとルーベル先生は自身の実直さに思う所あるようだが私からすればこうして良き答を返してくれる感性に他ならない
        貴女の深き知見は実に価値あるものですよ…それではこれで(お礼代わりか一礼は普段よりも深く行われ去っていった) -- ターゲス 2019-04-13 (土) 22:25:07
  • 店番を「アレ」に任せて来たが、すぐ飽きるだろうな。…まあ、構うまい -- 2019-03-27 (水) 22:39:34
  •   -- 2019-03-27 (水) 22:38:04

最新の3件を表示しています。 コメントページを参照

&color(#800000){ };
&br; &size(){}; &ruby(){}; \/ ''''

細かい設定 Edit

  • 担当科目
    • 倫理教育、といっても授業は殆どなく生活指導の担当がメイン
  • 外見
    • 古い記録や絵では山羊のような角をもち波打つ黒髪と燃えさかる黒衣を纏った官能的な肉体の女として描かれていることが多い
    • 学内で見かける姿は角こそ記録にある通りながら赤みがかった黒髪と只の黒いドレスを着た年齢不詳の女
    • 見るたびに年齢の印象が異なり若い娘に見えることもあれば妙齢の美魔女に見えることもある
    • たいてい不機嫌そうにしているが立場上生徒からの相談事を断ることは無く親身に話を聞く態度を見せる
  • 人物
    • かつて西方で起きた「人魔大戦」で活躍した「七曜の魔神」の一柱「火のルーベル」その人。
      大戦中期に封印され、千年の時を経ての復活にも横槍が入り(黄金歴200年代末?)、そこからさらに千年以上未来に飛ばされてきた(黄昏歴詳細不詳)。
      この過程で2度も人間の計略に嵌っているためその経緯を口にしようとはせず、人魔大戦を記憶するものさえ少ない現在、彼女の復活を知るものはさらに少ない。
      要は殆どの生徒にとって「いつも機嫌の悪い魔族のオバサン先生」でしかない。
  • 最近「脳筋」という言葉でダメージをうけるようになった
+  そのうち

私は世界の終焉、その先触れの炎


倫理のお時間です


Last-modified: 2019-04-03 Wed 20:42:34 JST (49d)