exp034385.png名前浦嶋甲太郎
所属Holy
学年3年
生徒情報
種族人間
性別男性
年齢18
出身地東国
将来の夢世界平和
行動方針
RP傾向その場のノリ
好みノープラン
苦手がんじがらめ
企画企画/Holy Nightmare High School
部活build部
http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst070556.png

三行 Edit

  • 神妙不可思議にして
  • うさんくさい
  • 転校生

設定 Edit

+  ...

学園生活あれこれ Edit

+  出会った人
+  おぼえがき

ふらっと姿を消した転校生 Edit

+  ロケション表
+  便利なツール
edit/refer
 Edit   Diff  
お名前:
  • 卒業を前にしてうさんくさい男、浦嶋甲太郎は姿を消した。
    もともと一か所に居つづけるタチでもなかったのか私物の類は持ち出されている。
    その後しばらくして、東方の島国で行方をくらませていたお尋ね者が再び姿を見せるようになったようだが、関連は不明である -- 2019-04-21 (日) 18:45:28
    • もうちょっとで卒業なのに!もったいないような、ベタな根無し草!って感じでカッコいいようなー…?? -- スナドラ 2019-04-21 (日) 23:08:59
      • なるほど……つまり……
        (屋上の空き小屋に、行方知れずの生徒の卒業証書を飾る)
        ――これでよし! ……来期は屋上ガーデニング同好会でも開きましょうかねえ -- ティマ.M 2019-04-22 (月) 01:40:21
      • 甲太郎先輩・・・いなくなっちゃったんですね・・ちょっとだけだけど、できるようになったのに(ふわりと波にレプリカを乗せて飛ばした)
         『お別れ位言わせてほしかったわね』 -- ソティスとポトロ 2019-04-22 (月) 22:36:18
      • (男はもぬけの殻となった屋上を眺めても、特に不思議そうな顔はしなかった。彼ならばそういうこともあるだろう、とどこか納得さえしていた)
        (屋上の吹き抜ける春一番の風は強く、いい風を感じられるからここを選んだんだと言った彼を思い出す。…きっと、彼はこの風に乗っていったのだろう、そんな想像をして)
        ……そういや、ちょうど種付けの時期、か(ふと、畑をみやり、かぼちゃの種を植えようと考え笑う。たぶん美味く育つだろう、彼の育てた、あのかぼちゃのように) -- シャオロン 2019-04-22 (月) 22:45:29
      • まったく、礼の一つも言わせてくれないとはね…相変わらず神出鬼没だなぁ、浦嶋君は。
        …けど、この様子だと…この学園で得たものが、あったという事なのだろうね…
        また会えた時には、きっちりお礼を言うから…それまで待っていておくれよ…? -- ムツキ 2019-04-23 (火) 22:34:14
  •   -- 2019-04-21 (日) 18:41:22
  •   -- 2019-04-21 (日) 18:41:19

最新の3件を表示しています。 コメントページを参照

None

話すと長くなること Edit

+  ...

ご覧のスポンサーでお送りするかも Edit

+  便利なツール
 Edit   Diff  
お名前:
  •   -- 2019-04-21 (日) 18:45:35
    • 卒業式を前にして姿を消すロックをやってみたかった…! -- げま 2019-04-21 (日) 18:46:06
      • なにいっリュウがいない!って奴だな!
        きっとヒノモトでライドしながらヴァジュラオンをぶんぶんぶん回していることだろう… -- シャオロン 2019-04-21 (日) 22:34:22
      • 畑とか作ったものはきっとシャオロンくんがなんとかしてくれるだろう…などと思いそのまま残して…(鉄腕バイト戦士に丸投げだ!)
        劇場版でパワーアップ先行登場みたいなシナリオがしたかったんじゃ…(からんでくれたかたがたに感謝… -- げま? 2019-04-21 (日) 22:44:11
      • 購買だけでなく屋上も陣地に!くくくだんだん支配区域が広がっていく…!(とりあえず来年用のかぼちゃを植えておいた)
        ああ!ヒノモトが本編だとするならこっちは劇場版みたいなイメージか?なるほどそれは面白い発想だ!
        んで暴れまわってた赤マフラーが姿を消したと思ってたらスーツとしゃべるようになってるしなんかすげぇ加速するし強くなってると!いいねぇ。
        ちなみに真鋼808ってやっぱり煩悩の回数叩いて鍛えた感みたいな? -- シャオロン 2019-04-21 (日) 22:58:52
      • ちょうど夏ごろに一度敵のボスを追いつめるも事故で知らない土地へ!→いろいろあって現地の人と交流しパワーアップ→劇場で新フォーム先行登場(パラレルかどうかはその時々のライブ感)というニチアサ感を出したい…
        そしてシャオロンくんはゲストライダーとか劇場に出てくる感…(ゲスト演じる劇場限定味方?)なのかも…(じつはライバルライダーはいる設定だった、ムツキくんとの会話でちょっと複線)
        オーバリウム808よろしく真鋼と書いてトゥルーリウムと読むとかそういう…?(元素周期のアレ的な数だけど108のほうが語呂よかったかもしれん…) -- げま? 2019-04-21 (日) 23:08:59
      • ニチアサは見ないんで感が出てるかはわからんが、筋立てとして面白いなって思うねぇ。お尋ね者で流れ者ってのにもぴったりだし。
        爆破アーマーで戦ってたから若干のライダー感があったと見てもいいんではないだろうか(気づかんかった…そういうのもまた良し!)
        うむ言った後に煩悩の数は108だわって思った(めそらし)元素記号の方だったか…別アプローチで造った合金って感じで実にこういうの好物ですはい -- シャオロン 2019-04-21 (日) 23:27:49
      • おそらく仇を打つまで世界中どこでも旅するのは変わらないかな…(仇をうったあと?しらない…
        劇場限定ライダーは違う技術でうごいていてもいい…(共通規格があったりなかったり…)
        地元にいるライバルライダーは純粋培養の正義くん的なものをイメージしていた…(偽悪者よばわりされたっていうのはそれ)
        そして年下男子はなんとなく弟のように思えていたのがあってね…(感傷でしかないかもしれないけど…) -- げま? 2019-04-21 (日) 23:57:26
      • ていうか小屋は私物判定で解体したかどうか聞く前になんか飾っちゃいましたね ごめんなさい -- ティマ.M 2019-04-22 (月) 01:42:56
      • いいんだ…物置小屋にもつかえるしな!おっぱい!! -- げま? 2019-04-22 (月) 18:26:24
    • スナドラちゃんはかわいいからな…(おじょうさんあっしに惚れちゃあいけねえぜ的なルートもあったのかな…と遠い目) -- げま 2019-04-21 (日) 23:27:51
    • せっかくだからこれまでのあらスジなんかもぶちまけたほうがいいのかもしれない…
      6年前、甲太郎は天才少年として時の人、父親の助手としてある研究所で医療分野の実験に参加していた。
      実の弟のキノトやその他大勢の人を被験者にした新たな医療器具『ドライバー』を開発した甲太郎の実験は成功しそうになっていたがそこで被験者が一斉に怪人化
      ほとんどの被験者は正気を失って暴れまわっていたが、キノトは正気を保っており兄の甲太郎と父を守ろうと戦うが、騒ぎの原因を作ったと思しき『ラーフ』という怪人に殺されてしまう
      おまけに証拠隠滅とばかりに研究所は出資者の手によって跡形もなく破壊されてしまい、事件は関係者全員死亡、原因は天才少年の危険な実験による研究所壊滅事故として処理されました
      なので公的に浦嶋甲太郎なる人物は死んだことになってて、甲太郎が全部悪いことになってうやむやになり現在に至ると…(なのでムツキくんのお前が全部悪いんだと責められるビジョンにキレた) -- げま? 2019-04-21 (日) 23:59:11
      • だいたいあってた(俺の理解と)でも全部ウラセンになすりつけられてたのは知らんかったな。
        となるとなるほど、ムツセンの夢の事は二重にイラッとくる出来事だった訳だ(うむうむ頷く) -- シャオロン 2019-04-22 (月) 00:15:57
      • だから余計に正体が割れづらくなってるのよね(死んだはずの人間があんなとこで亀スーツ着てるわけないだろ!っていう)
        当時天才だったとはいえ体力的にただの人間の子供だった甲太郎が助かったかに関しては、自分に何かあったらどっかの山賊じみた駆け込み寺のジジイに頼れっていう父さんの遺言があったんだけど…(研究所壊滅のときになんか武装した連中の襲撃があったって話だ) -- げま? 2019-04-22 (月) 00:27:48
      • なるほどなるほど、よく考えられてんねぇ。そうなるともうバレる要素としては研究所関係者にだけって感じか。
        まさかのここでヒゲ爺吹いた。となると時期によっちゃどっかの客分の真面目くさった坊主も居たかもしれんな! -- シャオロン 2019-04-22 (月) 00:36:20
      • あいつはいったい誰なんだ?!→えっ死んだはずの人間…? っていうドラマ感を出したかった…(あいつは何者?って視聴者に思ってもらうような…よく戦うライバルライダーの視点で正体を探ったりしたい)
        どっかのUFOハンターが出てっていない時期に6年くらいだからな…いるかも(駆け込み寺で治外法権、犯罪者の巣窟?はー?!ここは修行の場ですがー!?というアレで捜査の手が及ばないやつ…結局山を出て街でお尋ねものしている…)
        なんで駆け込み寺に強化外骨格なんてあんだよ?に関しては鬼とか超常の存在に変化できない人の吹き溜まりの巣窟の側面もある駆け込み山ではそういう研究もしてたってことで… -- げま? 2019-04-22 (月) 00:51:37
      • そう考えるとウラセン自体は結構ナイトメアな感じもあるんだなーその辺の設定まで含めると。そしてライバルが傍目には正義、と。いい対比だねぇ。
        その時期ならハンターが居ないなりに合同修行しててもおかしくないな…折角だし真面目坊主も居たかもしれないことにしよう。活かせるかはわからんけど!
        むしろ鬼のことを考えるとそれに人為的に近づくアプローチをしてたってことであるのが自然くらいに思える…とかいいつつそろそろおやすむ。お疲れさんなー! -- シャオロン 2019-04-22 (月) 01:03:22

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照

None

Last-modified: 2019-04-21 Sun 18:42:17 JST (182d)