名簿/419187

  • …(かつてのあの幼馴染みが居たある意味魔法のような時間、幽霊屋敷があった辺りを見にくる青年) -- フィンレイ? 2010-11-05 (金) 23:14:59
  • じゃあね、幽霊さん・・・魂の安らぎがあらん事を(軽く祈って立ち去る) -- ミュケ 2010-09-25 (土) 22:15:21
  • もうどこにいるのさ? 喚んだら出てきてくれるって約束だったじゃない…ねぇクーム、クームってば…
    (ぬくもりの去った部屋の扉に触れて)…何だか寂しくなっちゃうね、でも泣かないよ? 君にも本当の終わりが訪れたのなら、それは…
    ううん、何でもない おかげで僕も楽しかった、またいつか会おうよ! 会ってたっくさんお喋りするんだ、お菓子のひとつでもつまみながらね
    君は最高のパートナーだった! でも今はお別れだ…そう、お疲れさまと言っとこうかな …またね、クーム(振り返らずに立ち去った) -- トリス 2010-09-25 (土) 00:36:05
  • 成仏したってことなのかね。お前とは最後に楽しくない話で別れちまったけど…まーあの世ってのは地獄以外もあるらしいぞ
    お前ならそっちいけんじゃね。じゃな (十字を切ると空き瓶に花を挿して置いていった) -- ラモン 2010-09-24 (金) 23:04:33
  • クーム…(家に呼びかけるも、返事はないのは事前に知っていた為、むなしく肩を落とす)
    再び会えたのは嬉しかった だが、やはり早く上に行ってほしかったよ
    もう辛いことは無くなったよな お疲れ様 クーム(一言鎮魂の祈りを捧げて去って行った) -- ラグ 2010-09-24 (金) 22:50:34
  • ここってこんなに静かだったっけ(空き家でしばらくぼんやりと)僕の霊話でも感知できそうにない……
    まぁ、結構楽しげだったし 幸せ、だったのかな 二度と触れられなくてもそこに居たって忘れないだろうなぁ
    (昼ですら暗く感じるようになった空き家をそっと後にした) -- ジュン 2010-09-22 (水) 23:36:07
  • クーム……なあ、オレだいぶ字読み書きできるようになったんだぜ?新聞だって何とかなるくらいに、さ……
    流石、オレ……優秀すぎて末恐ろしいね、まあ…教師もなかなかだったんだろうけどな
    お前が、始める切欠をくれたんだ……なのにさ、オレは…お前に礼の一つも……直接言えないのかよ! -- フィンレイ? 2010-09-22 (水) 22:10:46
  • ……今日もいないか、やっぱ、もう逝っちまったんかな…
    ったくもう、二度も別れを経験させんなっつーの……ま、幽霊に取ったら、成仏っていうのも幸せな事なんかね…
    この家も守る奴がいなくなっちまったな……あいつの名残りが無くなっちまうのは、寂しいな…(荒れた廊下に腰掛け、天井を見上げながら一つ溜息を吐いた -- リッド 2010-09-22 (水) 20:28:44
  • ……成仏か、成仏しちまったんだろうなあ。ずっともう、いねえもんなあ……(はあ……とため息をついて、廃屋に寝転がった)
    相棒。(虚空に手を伸ばす)相棒……かぁ。アタシと悪巧みしてくれる奴なんて、後にも先にもおめえくらいだろうよ。いひひひ。
    ……お別れぐらい言わせるのが定番じゃねえのかよ、幽霊の成仏シーンてなよう。なんで何となくいなくなって、消えちまったんだよバカ野郎。
    (伸ばした手を、何かを握り締めようとするように、握りこんだり開いたりして)アタシャまたひとりぼっちじゃねーか……バカ野郎。アホの相棒。クームのボケ。
    寂しいじゃねえかよ……(寝転がったまま、涙が溢れて、止まらなかった) -- ナムタラ 2010-09-22 (水) 20:16:28
  • -- 2010-09-22 (水) 19:27:04
  • -- 2010-09-22 (水) 19:26:59
  • -- 2010-09-22 (水) 19:26:55
  • ……?いねえのかな…… -- ナムタラ 2010-09-21 (火) 22:41:40
    • ここんとこ見ねえなあ……(会わなくなったのは結局あれ以来 やっぱ傷つけちゃったかなと肩を落として帰った) -- ナムタラ 2010-09-21 (火) 23:12:21
  • 墓場の運動会はっじまっるよー! (空き家に飛び込みながら) -- ラモン 2010-09-20 (月) 18:42:43
    • ほんと変わらないわね、ラモン・・・墓場じゃないわ、家よ。墓場で思い出したんだけど、私って何処に埋められたのかしら。 -- 2010-09-20 (月) 18:58:08
      • 殺されたのは此処だけど遺体は一家揃って共同墓地じゃねえの? お前のじーさんばーさんこの街じゃなかったんじゃ
        今日はひとつ聞きに来ただけだ (月に雲がかかりラモンの顔が影に沈む) イービーは何処にいる? -- ラモン 2010-09-20 (月) 19:17:19
      • (//殺害設定読み間違えてたの巻…!) -- ラモン 2010-09-20 (月) 19:32:46
      • ・・・やっぱり尾ひれって付くものなのね、直ぐに越したのも有るんでしょうけど。殺されたのは私だけよ、パパとママは引越しちゃった。
        何かしら?(只ならぬ雰囲気を感じ、とりあえず理由を聞こうと)・・・ちょっと見当が付かないわね、でもどうして?
        -- 2010-09-20 (月) 19:47:28
      • そうだったか。まあここに住み続けるのは辛いだろうよ (闇の中で慰めるように少し微笑んだような気配)
        じゃあお前探してこい。理由? 借りたもんを返すのさ -- ラモン 2010-09-20 (月) 20:07:02
      • でしょうね。娘が殺された家、だし・・・仕方ないわ、家具も大体そのままなのは助かったけどね。
        また無茶を言うわね。昼間は外に出られないのよ、ラモンの方が探し易いんじゃないかしら。ふーん・・・
        -- 2010-09-20 (月) 20:22:30
      • 夜でいい。アイツは夜動いてるだろう? てゆーか (一歩踏み出すと僅かに顔が浮かび上がる。表情は無い) 知ってるんなら今からでも吐け -- ラモン 2010-09-20 (月) 21:07:26
      • ま、そうかもね。分かったわ、一応今度からは注意してみる(気圧されるように、逆に一歩引く)吐け、って穏やかじゃないわね。本当に貸し借りだけなの? -- 2010-09-20 (月) 21:20:19
      • (その辺に落ちていた木の枝を拾い上げ、クームの腕の辺りにちょいちょいと当てて) 貸し
        借りだよ (ぺきりと 骨のように枝をへし折った) さっきのは取り消す。忘れていいぞ探偵まがいの事は。どうせ言わないだろ?
        (用は済んだと背を向けて歩いていく) -- ラモン 2010-09-20 (月) 21:31:44
      • (流石に理解して)貸し借り、って事は・・・取り消す、って。う、うん・・・(俯き)
        あっ、あの、ラモン・・・ごめんね(背中に向けて謝った)
        -- 2010-09-20 (月) 21:35:25
      • 謝んなくていい。むしろ俺が謝る方だろ 見ない方がいいぞ
        なに お前と同じまでにはしないさ… (一度も振り返らずに闇に消えていった) -- ラモン 2010-09-20 (月) 21:46:36
  • ぐったりかー、ぐったりなのかクーム、やるきーでろー(みゅーんみゅーん -- リッド 2010-09-16 (木) 21:32:39
    • (気だるげに荒れた廊下でごろごろと)・・・音から何が起きてるのか想像できないわ、リッド。
      でもありがとね、最近どうも家から離れる気が起きないのよ。冒険は仕方ないから行ってるけどさ・・・
      -- 2010-09-16 (木) 21:38:24
      • 念波を送っているのだよ念波をー、やる気の出る念波を!
        んやー、俺も結構だらだらしちゃってるけど、それなら、家の中でも出来る訓練でもしてみたらどーだね
        ……なんだろうな、服装を変えたり、とか、そういう、練習すれば出来そうじゃないか? -- リッド 2010-09-16 (木) 21:41:23
      • 念波ねー・・・非科学的ね、なんて言ってみたりして。
        訓練?何を訓練するのかしら、家の中なら結構何でもできちゃったりするわ。
        あー、それは前から出来るのよ。ただいつもの服の方が意識しないで良いし楽だけど。
        -- 2010-09-16 (木) 21:46:55
      • 非科学の塊が何を言うかー、というか憑依で似たような事出来るじゃないか!
        あ、なんだ出来るのか、いつもその格好だったからてっきり出来ないものかと
        たまには服を着替えてみるのも気分転換になるんじゃないか、ちょっとやってみなさいよー、ほら水着姿とか、ちょっと大胆な水着姿とか、いえ決して俺が見たい訳じゃなくたまたま頭に思い浮かんだのが水着だったんですけどね? -- リッド 2010-09-16 (木) 21:50:23
      • (手をひらひらと)冗談よ。そういえばそうね・・・出来るわ、でもやらないの。
        そうね、気持ちは変わるかもしれないわ・・・何でそんなに水着が見たいのよ?私の水着姿なんて見ても何とも思えないと思うわ・・・
        -- 2010-09-16 (木) 21:58:40
      • やらないのか、まぁ体が元気になるだけでやる気が湧くっていう訳じゃないんだろうけど
        え、そりゃお前……見たいだろう水着姿は、え、あ、うん、そうだね…(胸を見ながら残念なものを見る瞳で
        でも別にほら、見所は胸だけじゃないしー、ってまぁ水着じゃなくてもいいけど、家ん中だしな -- リッド 2010-09-16 (木) 22:06:50
      • そもそも外出先じゃなきゃ元気を貰う意味が無いわー、でもくれるっていうなら貰うけど?
        (自分で言っておいてイラッとする。リッドに向けて壁に立てかけて有った箒が倒れて)
        そうねー・・・何か思いつかないかしら、リッド。普段着、って考えるとすぐこれになっちゃうのよ。
        -- 2010-09-16 (木) 22:21:14
      • 全く意味がないものなのか、こう、動くのが楽になるとかー、う、うむ久しぶりだしちょっとぐらいなら別にかまわんが
        あいだっ!?(ごつんっ、と後頭部に箒がヒットしながら)い、今なんかやったろお前!
        もうちょっとで夏だからなー、気分だけでも半そでになってみるとかー……そうだな、ミニスカートとかホットパンツとかどうだろう(キリッ -- リッド 2010-09-16 (木) 22:25:03
      • 家の中じゃ不便だと思う事の方が少ないわね。じゃ、遠慮なく(ずん、と重くなるリッドの肩)
        (あさっての方を向いて)さー?気のせいじゃないのかしら。
        半袖ミニスカートね。こんな感じかしら?(見ている前で、パッと変わる衣服)
        -- 2010-09-16 (木) 22:28:06
      • ふーん……じゃあそれ俺の疲れ損じゃね!?おぅふっ……お、おも、体おもっ……(ふはぁ、と急激にだるくなり、その場に腰掛けながら
        ……ぺちゃぱーい(ぼそり)お、生着替え、あぁ、なんかやっぱり新鮮だわ、生足だわ…!
        お前いつもタイツ履いてるからなー、というか14歳の足を見て喜ぶのもどうかと思ったけど3歳差ならセーフですよね -- リッド 2010-09-16 (木) 22:39:40
      • (直ぐに止めたらしく、気だるさは軽くなる)でしょう?・・・(にこ、と笑う。今度は座り込んだ頭目掛けて、死角から本が飛んできた)
        着替えって言うのかしらね、これ。そう言われてみればそうね、でも幽霊の生足ってどうなのかしら・・・
        アウトです、衛兵さん、衛兵さーん!(外に向けて、呼ぶ真似をしつつ)
        -- 2010-09-16 (木) 22:45:40
      • あ、軽くなった……ふぃー(首をこきこき)あいだぁっ!?(ごつっ、と角が側頭部に当たり)か、角っ、角が(ごろごろ
        んー、まぁお前は別に見た目は生きてる人と変わらない訳だし……ここなら触れるし、いやさすがに触ったりはせんが
        や、やめーぃ!見ただけで衛兵さん呼ぶなし!ってか一応お前同い年だし! -- リッド 2010-09-16 (木) 22:52:38
      • あらあら、女の子を苛めようとするから天罰が当たったのね。大丈夫かしら?
        それはそうなんだけどさ。あぁ、やっぱり衛兵さんを呼んだ方が良いわ、触られてしまうのね・・・
        3歳差ならセーフとか言うから怪しく感じちゃうのよ。同い年っても私は成長してないからねー・・・
        -- 2010-09-16 (木) 22:55:57
      • だ、だいじょばねぇ…!お前が言ったから同意しただけだろがっ、……14歳ならそんなもんだろう、うん、いやどうだろう
        触りはせんがって言ったろ!?触りたい盛りのお年頃でもそれぐらいの理性と常識はありますとも、ええ
        でも一応中身は成長してるんじゃないかね、あんまり子供って感じもしないなー、クームって結構落ち着いてるしさ -- リッド 2010-09-16 (木) 23:01:33
      • 返事が出来るなら大丈夫よ・・・そうよね、14歳ならふつー、ふつー(自分に言い聞かせつつ)
        嘘よ嘘、そもそも幽霊がそんな事言って助けを求めても色々と問題有りそうだし・・・
        落ち着いてるのかしら・・・二年も一人だったから、少し曲がっちゃったんじゃ。と自分では思ってるんだけど・・・
        -- 2010-09-16 (木) 23:05:24
      • ……まぁ、悩んでるのはクームだけじゃないから慰めあいなさい……ミサとかシャルとかフウリとか
        そうだなぁ、昔よりさらにイタズラ好きにはなったかもなー、そこは子供っぽいと言えるかも
        ……クームはこういうの見てテンション上がるのだろうか、こんばんはくーむちゃん!(ぬこのパペット人形を手にはめ、ぱくぱくと喋らせながら -- リッド 2010-09-16 (木) 23:19:57
      • 私以外は万が一はあるのよ、私は絶対にありえないわ・・・
        出来る事が増えたからかしら、試してみたくなっちゃうのよね・・・いや、流石にそれは無いわー。
        いくつだと思ってるのよ、そもそも14でも怪しいわ・・・そう思わない?
        -- 2010-09-16 (木) 23:23:02
      • ……でもみんなもうなんだかんだで20手前とか20代とかだぞ、ミサはまだ行けるかもだけど、割と絶望的なのでは
        えー、女の子ならまだまだセーフだと思うけどなー、結構人気あるんだぞこのぬこはー
        ……女の子っぽい特技だな、とかも言われたけども、そうかクームはぬいぐるみとかじゃそんなにテンション上がらんか、残念(ごそごそパペット人形をしまいながら
        んっし、んじゃ今日はそろそろ帰るとするかなー、うっかりミニスカートのまま飛ぶなよ、見えるぞ、じゃなー? -- リッド 2010-09-16 (木) 23:28:16
      • リッド、絶対に本人達の前で言っちゃ駄目よ・・・悪いけど、ぬいぐるみは大分前に卒業したわ。可愛いとは思うけどね。
        分かってるわ、気をつけて帰るのよー!(帰るリッドに向けて、手を振った)
        -- 2010-09-16 (木) 23:33:27
  • 同じくサボった者同士頑張りましょ -- ミュケ 2010-09-12 (日) 18:07:35
    • ミュケレッタさんも・・・そうね、やる気を見せる事でしか取り返せないものね。 -- 2010-09-12 (日) 20:18:38
  • さて・・・ -- 2010-09-11 (土) 16:32:07
  • 随分さぼっちゃったわね・・・ -- 2010-09-11 (土) 16:31:58
  • また頑張らなきゃ。 -- 2010-09-11 (土) 16:31:44
  • ハッピーハロウィーン……ってクームはハッピーなのかな? 一度聞いてみたかったんだよねぇ
    (窓辺にカボチャのアロマキャンドルを灯して飾ってみた) -- ジュン 2010-09-10 (金) 03:04:54
    • ハッピーハロウィーン(にっ、と微笑んで返しつつ)ジュン、来てくれたのね?・・・うーん、どうかしら。今の生活は楽しい事は楽しいけど。
      (ぼーっとした目でキャンドルを眺めつつ)うん・・・私幽霊なのよね、知ってたかもしれないけど。
      -- 2010-09-10 (金) 18:38:55
      • ホントに幽霊なんだ〜? そういう人も普通の人みたいに見えちゃうほうだから……区別つきにくくってさ
        今が楽しいならそれでいいんじゃない? 自分の心の声に従うのもよりよく生きるためには必要なことだから……死んでるみたいだけど(くすっ -- ジュン 2010-09-10 (金) 19:15:57
      • そうなんだ?あ、でも私は霊感とか無くても見えるみたいよ?誰に会っても見えなかったって事無いし。
        それで良いのかしらー・・・ま、死んじゃった事はもうどうしようも無いんだけどさ。
        自分の心の声に、かー・・・生きてた頃よりは実行出来てるかもしれなわね(くすくすと笑う)
        -- 2010-09-10 (金) 19:40:59
      • 消えることもできるの? 幽霊を研究して分類化した人もいないから…… なんともあいまいで不思議だねー
        何かのきっかけで進化しちゃったのかもね? きっといい感じに生まれ変わったんだよ -- ジュン 2010-09-10 (金) 19:52:54
      • (頷いて)それぐらいなら簡単よ(すうっと姿が薄らいで、最終的には完全に消えてしまう。それでも元居た場所から声がして)ね?
        進化に生まれ変わり、ねぇ(むむ、と唸り)そういう風に考えた事は無かったわね。人生のロスタイムみたいなものかと思ってたけど・・・そっちの方が先が明るそうね。
        -- 2010-09-10 (金) 20:03:16
      • 死んだ先のことなんて調べてまとめあげたら、きっと大発見ってことで表彰されちゃうかもねー(触れるのかなー?と手を伸ばしてみる)
        僕は死んだ先には何もないって思ってるんだ だから、こうして何かを感じられるってことはクームも生きてるってことなんだと思う
        慰めとかじゃないよー? お気楽に生きたいだけ 額にしわ寄せてても幸せはこないからねっ♪ -- ジュン 2010-09-10 (金) 20:20:44
      • (伸ばした手ががしっ、と掴まれる)うーん・・・でもどうなのかしら?幽霊にも色々居るみたいだし、纏めるのも難しいんじゃないかしら?
        (パッと姿を現す。握手していたようで)私もそう思ってたのよ?・・・でも、こうなったから有るのかなーって思い直してたんだけど。ジュンの考え方の方が楽しいかもしれないわねー・・・そっか、まだ生きてるんだ(目を瞑り、うんうんと頷いて)
        そうね、要は本人がどう感じるかなわけだし。難しい方、悪い方にばっかり向かうのも考え物か・・・
        -- 2010-09-10 (金) 20:30:54
      • 幽霊だけじゃないよねー 冒険者には不思議がつきもので…纏めきれる気がしない(内臓も触れるのかなーとわくわく顔で指をわきわきさせてたが掴まれてがっかり)
        こうやって僕たちがおしゃべりできてるのも、よかった事にカウントしておいて♪(中まで触れたらもっとよかったのにぃーと唇を尖らせながら)
        僕は笑顔が好きだよ? 少なくとも僕の前では笑ってて欲しいなー それじゃ、また遊びに来るね -- ジュン 2010-09-10 (金) 21:03:28
      • ぶ、部分的に触れるようには出来るかしら・・・それでも、内臓を触られる感触はあまり想像したく無いわ・・・(ぶるっ、と震え)
        あは、とっくにしてるわ。友達とのおしゃべりは生きがいよ、生きてないけど・・・うん、分かったわ。
        気をつけてねー?私からも、今度お邪魔するかもしれないわー(手を振り振り)
        -- 2010-09-10 (金) 21:18:06
  • 今月21時より海水浴場にて海水浴 -- 2010-09-07 (火) 21:01:59
    • おい、クーム!おめえちょっと手伝え!詳細はコレだ!(そう言って、企画を書いた紙を渡す)//
      おい、早速行こうぜ!(腕を引っ張りながら) -- ナムタラ 2010-09-07 (火) 21:07:11
      • わわっ、何よいきなり!ん、どれどれ・・・(ざーっと目を通して)手伝う分には良いけど、これ上手くいくのかしら・・・
        わ、分かったわ、だからそんなに引っ張らないでよ!あとちょっと元気貰うわね・・・海なんて何年振りぐらいだろ(ナムタラに引っ張られていった)
        -- 2010-09-07 (火) 21:16:58
      • (とぼとぼと戻ってきて土下座) -- ナムタラ 2010-09-07 (火) 23:08:53
      • あ、あは。相手が悪かったわねー・・・大丈夫?食べたのよね、アレ。 -- 2010-09-07 (火) 23:11:14
      • なわけねえだろ!(べ、と舌を出せば、真っ赤)ちくしょうあのオカマ野郎……なんてひでえ仕打ちを……グスッ。
        ていうか色々ツッコミてえんだけど……なんでガム?確か企画段階じゃ饅頭じゃなかったっけか……(ひりひり舌を出したまましゃべる) -- ナムタラ 2010-09-07 (火) 23:15:45
      • 完全にバレてたみたいね・・・うん?何かしら。
        いや、だって水を売ってる前でさ、普通のでも飲み物が欲しくなるような饅頭っていうのもどうかと思って・・・
        -- 2010-09-07 (火) 23:18:10
      • アイツはああやってお高く止まってなんでもわかってるよーな顔してっからキライなんだよ……ちくしょーめ。
        ……やっぱ饅頭じゃ露骨か!?うーむ、おめえはアタシの作戦参謀としてはなくてはならない存在だな……
        ……ってもその作戦もオジャンだけどよちくしょう。良く考えたら海辺にこだわる必要はねえな……こんど別のやつに同じ作戦試そうぜ。
        はひー……(しゃべりながらずーっと舌をだしっぱ 舌は真っ赤に腫れて引く様子が無い) -- ナムタラ 2010-09-07 (火) 23:23:45
      • そうかしら?悪い人には見えなかったけど・・・今度お邪魔してみようかしらね。
        (頷いて)流石に。目と鼻の先だし・・・な、なんかそう言われると照れるわね。
        うん、良いけど。どうやってやるつもりなの?海辺だったから真水が近くに無かったけどさ・・・って言うか、水貰ってくる?(首を傾げる)
        -- 2010-09-07 (火) 23:28:46
      • なーに、そいつはまたおいおい考えようぜ。(そういう若干の適当さが、いつも作戦失敗を招いているのだが)
        貰ってくるも何も……おめえん家だろうがここは。(※帰宅後の話です)牛乳ねえか、牛乳。
        辛いもんには牛乳だよ……ひはー。 -- ナムタラ 2010-09-07 (火) 23:46:51
      • おいおいって。まぁ、良いけどね・・・うん?あぁ、言って無かったわね。
        いや、想像付いてるものだと思ってたんだけど。此処水道止まってるわ・・・お隣さんに借りてるのよ?
        牛乳ね。有ったかしら、ちょっと見てくるわね(と言って奥に引っ込む)
        -- 2010-09-07 (火) 23:51:07
      • あ……そーなのか。アタシん家よりマシだと何でもあるよーな気になっちまうな……そういやそうだ、クームも一応貧乏だった……
        おう、頼むぜー……まだベロがヒリヒリしやがる…… -- ナムタラ 2010-09-08 (水) 00:03:12
      • (瓶に詰まった牛乳を持ってきて)お隣さんに分けて貰って来たわー・・・貧乏とか以前に、私実際に家主じゃないから契約出来ないしね。
        本当に大丈夫?ちょっとやり過ぎたかしらね・・・(ポケットから出したガムを、じーっと見て)
        -- 2010-09-08 (水) 00:06:26
      • おお……手間かけさせちまってわりいなあ……(ごくごくと牛乳を飲み干す)ぶはー……大分マシになったぜ。
        おう、割と凶悪だぜそれ。おめえもなかなかやるなあ……味方ながら空恐ろしいぜ。 -- ナムタラ 2010-09-08 (水) 00:08:28
      • 軽い悪戯ぐらいのつもりだったんだけど・・・ナムタラがそういうなら、相当だったのかしら。どうしようこれ・・・
        後は、あれね。やっぱり騙す時は相手を選ばなきゃ駄目ねー・・・私が下手なのも有ったけどさ、ごめんね?
        -- 2010-09-08 (水) 00:12:30
      • いや、おめえはよくやったよ。つーか協力してくれるってだけで御の字なんだぜ?いやー……
        (べたーっと床に寝そべり)なんだかぐわーっと疲れちまったなあ…… -- ナムタラ 2010-09-08 (水) 00:13:44
      • ん、そうなの?・・・あ、そういえばジュンが組みたいような事を言ってたわよ?
        (ぺたり、と床に座って)そうね、成功したなら疲れも吹っ飛ぶんだろうけどさ、手玉に取られるだけ取られたからね・・・
        -- 2010-09-08 (水) 00:23:39
      • それはご遠慮願うぜ。信用できねえやつをどうして仲間に出来るってんだ?あいつは何考えてるかわかんねえんだよ……おっかねえ。
        ホントになあ……おめえにも苦労をかけるなあ。(天井を見上げながら、はー、とため息) -- ナムタラ 2010-09-08 (水) 00:32:39
      • //ごめんなさい、文通お願いします -- 2010-09-08 (水) 02:14:29
      • うん?・・・つまり、私は信用して貰えてるって事かしら?(にっ、と笑い)
        (手でぱたぱたと空を扇いで)良いの良いの、良い暇つぶしにもなったし。それに久しぶりに海なんて見れたしね・・・感謝してるぐらいよ?
        -- 2010-09-08 (水) 16:50:15
      • ん?……まあ、でなきゃ相棒なんて呼ぶかよ。いひひひひ。(少し前歯が出っ張った、黄色い歯を見せて笑う)
        ん、そっか海が久々だったのか。……おめえ、泳ぎゃあよかったんじゃねえの?あ、そっかアタシがさっさと帰ったからな……
        わりいなあ、また今度海でなんか稼ぎに行くか?いひひひひ…… -- ナムタラ 2010-09-08 (水) 18:10:05
      • それも有るわ。でも、水に触れられないんじゃあんまり泳いでる気はしない気がするのよねー・・・あ、でも潜水して海底散歩、みたいな感じならいけるかも。
        うーん、考え方は悪く無かったと思うのよね、どこかに問題が有るとしたら・・・どこでしょ?(首を捻って)
        とりあえず今回は相手が悪かったのと、自然に辛い物を食べさせる方法を考えるのと・・・まだ色々ありそうね。
        -- 2010-09-08 (水) 18:27:02
      • だからよ、そこはおいおい考えようぜー……アタシだって考えるのが面倒な時もあるんだって。
        (すっかり今日はやる気をなくした様子で)ま、海行く時ぁ、アタシの体貸してやんよ。アタシ泳げねえし。 -- ナムタラ 2010-09-08 (水) 18:38:40
      • そう?分かった・・・(テーブルの上に置いてあった板ガムを手に取り)そんなに辛かったのかしら、これ・・・(じーっと見ている)
        あぁ、それならちゃんと泳いだ気になるかもしれないわね。でも、泳げないのなら、水に浸かって身体に力を入れないなんて出来るかしら?私の予想だとパニックになって酷い事になりそうな気がするわ・・・
        -- 2010-09-08 (水) 18:44:19
      • ……あー、そうかもしんねえ。(ぽり、と頭を掻く)アタシ水嫌いなんだよなあ……風呂嫌いなのもその辺なんだけどよ。
        いっそおめえが完全に乗っ取れればいいんだけどな、いひひひ。(ぽふ、と手を置く)
        お、すり抜けねえな。 -- ナムタラ 2010-09-08 (水) 18:52:44
      • えっ……な、ナムタラ、流石にお風呂じゃ溺れないわ。それとももしかして、何かトラウマになるような出来事でも有ったのかしら?
        うーん、寝てる所に乗り移りでもすれば一時的にとはいえなるのかしら・・・うん?
        (首を縦に)そうね、家の中はあんまりすり抜けしないわよ?だって、私だってこっちの方が長かったし(手の届く範囲に有った置物を持って見せ)それに、こっちの方が浮かせるより意識しないで済むから楽だしね。
        -- 2010-09-08 (水) 18:59:28
      • おう。ガキのころに盗みやったらよ、水の中に顔突っ込まれて殺されかけたんだよ。
        ちょーど通行人に助けられたから生きてたけどよ、あれから水がおっかねえんだよな正直……
        ……ちなみによ、一応……余裕があるときは水布で体拭いてんだぜ?たまーにだけどよ。
        いひひひ、そーか。(笑うと、手をぎゅっと握った) -- ナムタラ 2010-09-08 (水) 19:06:29
      • う、うわぁ・・・本当に有ったの、何かごめんね。でも、盗みを止めようって方向には行かなかったのねー。
        うーん・・・シャワーぐらいなら、と思うんだけどこればっかりは本人しか分からないから。シャワーも浴びないって言うのは、やっぱりそういう事なんでしょ?
        そういえば私もお風呂入って無いわ、入る必要が無くなったとも言うけどね。
        ん?(不思議そうにナムタラと目を合わせ、微笑んで握り返す。次の瞬間、握って居た手の感触が消え)こういうのも出来るわ(くすくす、と笑う。本当の意味で重なった手を手)
        -- 2010-09-08 (水) 19:18:30
      • 別にいーよ、アタシはそういう体験はいろいろあるしよー。……なんつーんだろ、水に全身触れてる間隔がなんかなっつー。
        まあ、今入ってみたらまたちげえのかもしれねえけど。最初から諦めてずっと入ろうともしてねえからな……案外イケっかもな。
        おめえはいいよなー、風呂入らなくてもクサくなんねーもんなあ。って……(する、と手の感触がなくなる感覚)おお……
        ビックリさせんない。……おめえの手よりあたしの手は指が長いけど、指の細さはアタシのが細いな。(重ねた手を見比べて) -- ナムタラ 2010-09-08 (水) 19:22:31
      • そっかー・・・って流しちゃって良いのかしら。他にも有るってさり気無く凄い事を聞いちゃったような・・・(腕を組んで唸る)
        どうかしら。もしかしたら幼い時の記憶が・・・ええと、ええっと。そう、フラッシュバックね!フラッシュバックしちゃうかも。
        でも死んでるわー、それでも良いなら。って言っても更になれる保障も無いものね・・・ふふ、良いじゃないこれぐらい。いつもやってるのに比べたら無いみたいなものよ?
        (まじまじとナムタラの手を見て)そうねー・・・指の長さは身体の大きさの分、細さは・・・単純に痩せてるのかしらね。
        -- 2010-09-08 (水) 19:33:46
      • ってもおめえは浮いてるからピンと来ねえだろうけど、アタシ身長は150くらいしかねえぞ。猫背だから余計に低く見えるだろ。
        まあ痩せちゃいるけどな。37キロしかねえしなあ……(すり抜ける体に手を突っ込んだりして)
        この状態でおめえが実体化したらどーなんだろうな。腕が一体化しちまうかな? -- ナムタラ 2010-09-08 (水) 19:44:28
      • あ、そうなの?それじゃ私と殆ど変わらないのね。単純に指が長めなのかしら・・・イメージ的に器用そうよね、細長い指って。
        あー・・・どうなのかしら?試した事無いけど、試すのも怖いわー。どっちかに何か有ったら大変だもの・・・
        そうそう、それと似たような感じので実体化してる時に物理的に傷をつけられたどうなるかなー、って誰だったかとも話ししたわね・・・
        -- 2010-09-08 (水) 19:52:35
      • まあ確かに手先は器用だけどよ……スリとかやるしな、ひひひ。(わきわきと指を動かしてみせる)
        うむ……実際にやってえらいことになったらコトだしなあ。(ひょいと手を抜くと、苦笑して)アタシで試すなよ? -- ナムタラ 2010-09-08 (水) 20:00:04
      • あぁ、やっぱり・・・でも、そういう事してるわりにはいつも食べるものにさえ困ってるわよね?(首を傾げ)
        あは、分かってるわよ。そんなの友達にやるわけ無いじゃない。それに私自身だってどうなるか分からないしね?
        -- 2010-09-08 (水) 20:44:54
      • この町の奴がどいつもこいつもスリを許すよーなやつらじゃねえんだよ。こないだはスリが成功したと思ったら忍者でよ……
        アタシの大事な服は傷つけられるわで散々だったぜ……おめえも気をつけろよ。
        (よ、っと体を起こして)……さて、と。……おい、ちょっと触れるようにしてくれ。 -- ナムタラ 2010-09-08 (水) 21:04:26
      • // -- 2010-09-08 (水) 21:04:53
      • そりゃそうでしょうね。むしろ、感覚的に鋭い人が多いだろうから向かない気がするわー・・・その服にも、何か思い出とか有ったりするのかしらね?
        ん?良いわよ、握手の続きでもする?(すっと手を差し出し)
        -- 2010-09-08 (水) 21:20:37
      • (手を掴むと、くいっと引き寄せる)……今度って言ってたよな。……今度って、今だと思うんだけどよ……
        (すこし、目を泳がせてから、改めてクームを見て)いや……今でいいのかと思ってよ。 -- ナムタラ 2010-09-08 (水) 21:26:00
      • わわっ、と(急に手を引かれバランスを崩し)え?・・・あ、あぁ、アレね。今!?え、大丈夫なのかしら、疲れてとかは……
        (目を泳がせている間はナムタラを見ていたが、視線が戻ると目を合わせ無いよう今度はこちらが外し)・・・私は、うん。ナムタラが良いなら・・・(顔を赤くして、俯く)
        -- 2010-09-08 (水) 21:35:21
      • ……そらあ、アタシだってイヤだったら誘わねえよ……そっか、いいんだな……(ぽり、と顔を掻く)あー……
        前と違って、何だ……薬も酒もねーから……何だコレ、恥ずかしいなちくしょう!(恥ずかしさのあまり流石に頬を赤らめて苦笑した) -- ナムタラ 2010-09-08 (水) 21:44:47
      • (こく、と頷いて)そうよね、薬もそうだったし・・・お酒は、全然覚えて無いけど。
        でもその結果ね、もう一回しても良いかなーみたいに思えたって事は・・・うん、何だろうこれ、恥ずかし過ぎる・・・(床に伏せて、脚をパタパタと)
        -- 2010-09-08 (水) 21:50:03
      • ……そりゃ、する相手がイヤでなきゃあ、普通はしてもいいって思うんじゃねえかなあ……(顔を近づける)エロいことマジでキライな奴なんていんのか?
        ……とはいえ、勢いでどーこーできねえのは、アレだな。すげえパニくる。アタシャ本当にリードできんのかな……
        ……(肩に手を置いて)やっぱ……キス、からか? -- ナムタラ 2010-09-08 (水) 21:55:13
      • 私は・・・そもそも、そういう知識も殆ど無いうちに死んじゃったから。よく分からないわね・・・
        嫌い、って人はどうかしら。好きな人とじゃなきゃーって人は……殆どか、あ、あは(頬を掻いて)
        (首を横に振り)出来るのか、じゃなくてして貰わないと・・・うん、私が無理よ。うっ、うん、ナムタラに任せるわ(そういうイメージが有るようで、目を瞑って待つ)
        -- 2010-09-08 (水) 22:03:43
      • お、っおう、そうだな、アタシがリードしねえと始まんねえな、うん!……ん、んじゃあ。
        ………………ん……(軽く、唇を合わせる 一度、離してからもう一度唇を合わせ)……(ごく、と唾を飲む音) -- ナムタラ 2010-09-08 (水) 22:11:45
      • (言葉を発さず頷く。緊張と期待、恥ずかしさに頬は赤く染められ)んむ・・・(一度離れ目を開く。けれど直ぐに二度目のキス、目で見る事で顔と顔の距離間がより近く感じられ) -- 2010-09-08 (水) 22:20:55
      • ……(口を離すと、ぱさ、とフードを取る ロングの黒髪が見えた)……(こつん、と額をあわせ)
        きれーな、肌だよな……(少し笑う 対照的にこちらの肌は、どこか荒れていたりかさついていたり、艶の無い肌)
        ん……(再度唇を重ね、少しずつ、舌を口の中に滑り込ませるように) -- ナムタラ 2010-09-08 (水) 22:26:33
      • (額を合わせたまま微笑んで)生きてた頃は気を使ってたし、もう荒れないわ・・・ナムタラは(すっと頬を撫でて)・・・むぅ、やっぱり栄養が、んっ(キスで言葉を遮られる)
        (最初は舌を拒むようにしっかりと閉じていたが、覚悟を決めたのか段々とソレを受け入れて)
        -- 2010-09-08 (水) 22:33:29
      • ん……っ、ふ……(舌が入り込んだのを確認すれば、にゅる、にゅると口の中に舌を滑り込ませ、絡ませた)
        (気持ちをまずは溶かすように、ゆっくりと、甘やかに 多少ぎこちないが、気をしっかり使ったキス) -- ナムタラ 2010-09-08 (水) 22:38:59
      • んん・・・あっ(どうしたら良いか分からないようで、絡められるままされるがまま)
        (けれど、嫌な感じはせず。むしろ日常と非日常を分けるようなその感触は、気持ちを高ぶらせるのには十分で)
        -- 2010-09-08 (水) 22:48:16
      • (暫く、舌をゆっくり絡ませて居たが 大分口の動きがほぐれたのを見ると、舌を伸ばしたまま口を離した)ぁ……
        (つー、と唾液が糸を引いた)……ん。(こく、と、クームのも混ざった唾液を飲み込み)ああ、じゃあ、まあ……
        ……脱がすか。(そっとクームの服に手をかける……が、どこに手をつけていいやら)……えーと。(うろうろと手と目が迷う こういう洒落た服の脱がし方がさっぱりわからない) -- ナムタラ 2010-09-08 (水) 22:54:49
      • (余韻に浸るように口を開いたまま、ほうっと息を吐いて)・・・うん、そうね。
        ん?あ、もしかして・・・(ふっと笑うと、手を取って)此処よ、此処(手を引っ張り、誘導する)
        -- 2010-09-08 (水) 23:02:19
      • ……お、おお。ここか。(手を誘導されれば、服のホックとジッパーにたどり着き、ぷちんと外し、ジッパーを降ろす)
        (少しずつ、少しずつ脱がし、上半身を下着以外露にして)……な、なんだかなあ。女同士なんだけどな……なんでこんな緊張すんのかな……
        (こちらも、ぷちん、とコートのボタンを外し、ジッパーを降ろす コートの下には薄汚れた白いタンクトップと白いパンツだけで、ブラはしていない)
        (肌にはいくつか荒れて斑点のようなものも出来ている)……あー、何だ。シラフで見るとひでーだろ……悪ぃなあ…… -- ナムタラ 2010-09-08 (水) 23:11:13
      • (脱がされて行くにしたがって、恥ずかしさも増し)・・・あれよ。これからする事を考えるから、ね。お互いただ着替えるだけだったとしたら、こんな気持ちにはならないわ・・・
        う、うん・・・正直に言っちゃうとね。それって大丈夫なのかしら、病院行ってるの?あ、勿論私はそれが何でも大丈夫だけどね。ナムタラが心配って言うか・・・(つーっとなぞってみる)
        -- 2010-09-08 (水) 23:18:58
      • 病院に行く金なんかねーよ……まあ、べつに痛くも痒くもねーし、昔からだし慣れ……きゃっ!!!
        (肩をなぞられれば、びっくと反応する)お、おお……ビックリした……だから不意打ちはやめろって!ホント……
        もおぉ……!(と、多少強引に唇を奪う そうしながら、右手で頭を寄せて、左手で下着の下から指を這わせ、胸元を揉み始める) -- ナムタラ 2010-09-08 (水) 23:23:40
      • //ごめんなさい、ちょっと早いけど眠気でコメント思いつかないので、寝ちゃいますね、 -- 2010-09-08 (水) 23:44:03
      • //はいよーぐっつすっす -- 2010-09-08 (水) 23:48:39
      • (くくっ、と笑って)・・・らしくない声が出たわね?ごめんごめん、どんな手触りなのか気になってねー。
        そんなに怒らなく、ん(またキスで言葉を遮られる。当然揉まれ慣れてなど居ない幽霊は手の動きに合わせるように声を漏らし、体を震わせる)
        -- 2010-09-09 (木) 20:14:05
      • ……んんっ……(唇を奪い、胸を揉みしだきながら、そっと押し倒す)ぷぁ……
        (唇を離せば、少し上気した顔)……やっぱさ。おめえの肌、いいな……いひ。(れろ、と舌を出すと、先端を首筋に つつー、と) -- ナムタラ 2010-09-09 (木) 21:07:22
      • (大分体の力も抜けていて、容易に押し倒される。元より抵抗する気も無いのだが)・・・んっ、そ、そうかしら?
        綺麗な肌が好きなのかしら?そればっか、ひぁ!?(首筋をなぞるように舌が通り抜けると、間の抜けた声をあげ。恥ずかしかったようで口元を押さえ)・・・憧れ、とか?
        -- 2010-09-09 (木) 21:36:12
      • (れろ〜っ、と舌を這わせて、あごの下まで通ると、アゴの先端をちろ、と舐める)……いや、まあ。アタシにとっちゃ憧れの肌なんだよ。
        自分がこんなだしな……うらやましいし……なんだろ。……(にひ、と笑い)ちっと興奮する。
        (今度は鎖骨を口に含むように 含んだ部分を舌でじっくり嘗め回す 胸に触れた手は、先端部分を指でくりくりと押し込むように) -- ナムタラ 2010-09-09 (木) 21:50:03
      • (少し息を荒げつつも、ふっと微笑み)私も、興奮してきたけど・・・ちょっと不安でも有るわね。正直に言うとね、今も逃げ出したいぐらいに恥ずかしいのよ・・・(軽く視線を逸らしつつ、目を瞑り)
        (舐められている鎖骨から目を離すように、顔を背ける。先端にその手が触れた時、見ていても分かる程にびくり、と身を強張らせ。続けてそれをせめられると切なげに息を吐いて)んっ・・・(ナムタラの背中に手を回すが、まだ引っ張りはしない)
        -- 2010-09-09 (木) 22:18:42
      • ……ぷぁ。(口を離し、一旦手を止める 顔を近づけ)……やっぱおっかねえよな。……あー、何だ……不安、はさせたくねえなあ。
        (そっと背中に手を回すと、強めに抱きしめる)……ほら、おめえも。ちったあマシになんぞ……
        (とくん、とくんとナムタラの鼓動が胸に伝わり、聞こえてくる……) -- ナムタラ 2010-09-09 (木) 22:30:42
      • 実質的には初めてみたいなものだしね・・・あの時は普通じゃなかった、なんて中々使えなさそうな言葉が使えるわ(冗談っぽく、茶化して)
        ん・・・うん、分かった(背中に回していた手に力を込めると抱き合って)・・・暖かいわね。
        (反面、ナムタラには熱も鼓動も伝わらず。抱いている感触のみで)
        -- 2010-09-09 (木) 22:37:46
      • ……おめえもあったけーなあ。(熱も鼓動も伝わらない体に対して、そういう感想が口をついて出た)何か……なんだな。
        ちょっとおめえとこうしてるのが……いいな、何か、なあ。……ん(強く抱きしめたまま、唇を重ね、舌を絡める 不安を与えないように、抱きしめた力は抜かない)
        (そのまま、太腿でそっと、クームのスカートの中に触れる) -- ナムタラ 2010-09-09 (木) 22:44:50
      • うん?そうかしら・・・(訝しげな表情で、至近距離のナムタラを見つめて)そうね、さっきより落ち着いてきたわ・・・
        (一度目とは違い、こちらからも舌を絡めて。いきなりの予想外の感触にきゅっと両足で相手の太ももを挟む)
        -- 2010-09-09 (木) 23:00:28
      • ん……ちゅ、く……(興が乗ってきたのか、さっきよりも情欲的に、舌を絡めあう 唾液を交換し、その味に陶酔する)
        (挟まれた足を、ずりずりと押しこみ、スカートの中の下着を擦る)れろ……(目は少し潤み、顔は上気してきている) -- ナムタラ 2010-09-09 (木) 23:07:45
      • (視線をしきりに動かし、刺激されているソコから来る感覚に半ば困惑しているようで)
        (口を離すと、息も絶え絶えに)な・・・何か。何かしら、この・・・(もじもじと脚を動かし)
        -- 2010-09-09 (木) 23:27:29
      • (そろそろいいか、と体を少し離し)……キモチイイ、とかか?(そっとクームの額を撫でて)……大丈夫だって。
        (そろ、と手を下着の上に重ね、指先で裂け目を布越しに撫でる 上下に、優しく)どう……だ? -- ナムタラ 2010-09-09 (木) 23:38:59
      • (恥ずかしそうに、黙ったままこくりと頷いて)・・・ほ、本当?
        んっ・・・(触れた瞬間、ぴくりと体を全体を動かし。撫でられると身悶えし、俯く)・・・続けて。
        -- 2010-09-09 (木) 23:54:41
      • ……わーった。(する、と スカートを脱がし、下着一つにさせると、撫でていた指を今度は、軽く押しながらなぞる)
        (上下に動くたびに、指を押し込む力を強めて もう片方の手は、そっとブラをずり上げ、クームの胸を露にする) -- ナムタラ 2010-09-09 (木) 23:59:52
      • //そしてごめんなさい、今日はそろそろ・・・長くなっちゃってごめん! -- 2010-09-10 (金) 00:05:58
      • //おっけーよ こちらこそ色々ごめんねー -- 2010-09-10 (金) 00:11:04
      • (真っ赤な顔を両手で覆う。表情は伺えないがふっ、ふっ、と短く太く息を吐いて)
        (押し込んでいくにしたがい、じんわりと湿り始める下着。ブラを外されるとさっと片腕で隠し驚いたような口元が見えた)
        -- 2010-09-10 (金) 18:55:48
      • ……おめえ、隠すなよ。(一度下着をなぞっていた指を離し、顔と胸を隠す腕をくい、と開かせる)
        ……顔見えなきゃ、雰囲気出ねえだろ。(そう言って、腕を開かせたまま、胸の突起を口に咥え、くりゅくりゅと嘗め回す) -- ナムタラ 2010-09-10 (金) 21:31:38
      • (顔を横に背け)だ、だって・・・恥ずかしいわ(赤い顔に潤んだ瞳、顔は横を向いているがちらちらとナムタラを横目で見て)
        それはそうかもしれないけど(胸をせめられると、どこか我慢しているような表情で)んっ・・・はっ、初めてみたいなものなんだから、手心をね?(落ち着かないようで、自由に動く首を左右に動かしてみたり)
        -- 2010-09-10 (金) 21:44:03
      • ……恥ずかしがる顔っつーのも、まあ……なんだ。イイんだよ、けっこー。(ちゅぷ、ちゅぱと乳首を吸いたて、舐め上げ、弄る)
        (改めて、片手は反対の胸を愛撫し、もう片方の手は、するり、とお腹をなぞり、下着の中にもぐりこむ)
        (ぬる、と湿ったそこを、指で直接撫でた)ん……ちゅ、ぱ、んふ…… -- ナムタラ 2010-09-10 (金) 22:01:35
      • ん、ふ・・・(手を握って、流されそうな自分に耐えつつ)そ、そういうものなのね・・・
        まだ、ちょっっ(素面では味わった事の無い感覚に、少しだけ体を跳ねさせ)・・・ちょっと、分からないわ(消え入りそうな声。ひくりと動いた、そこ)
        -- 2010-09-10 (金) 22:17:04
      • (ちゅぱ、と音を立てて口を離す)……ひひ。けっこーイイ感じじゃね?(にち、にちと音を立てながら、秘部の表面で指を回す)
        ……んっ……(クームの股下から響く音とは、別の にちゃり、とした音が響く 胸への愛撫を止め、空いた手で自分の秘部を弄り始める) -- ナムタラ 2010-09-10 (金) 22:33:40
      • (浅く呼吸をしながら、目を瞑り)変な気分ね・・・でも、嫌じゃないわ(小さく頷き)
        (その音に、行為に気付いて。少しだけ申し訳なく思い)い・・・良いのかしら、ね。私、されてるばっかりで。
        -- 2010-09-10 (金) 22:43:02
      • ……んだよ、手伝ってくれんなら……(軽く、頬にキスして)手伝ってくれよ。……アタシもちょっと、ガマンできない感じでよう……
        (そう言って体を起こすと、する、とタンクトップを脱いで、放る あばらが浮くほどやせた体が露になる 胸は、少しだが一応、女性として主張する程度にはふくらみがある) -- ナムタラ 2010-09-10 (金) 22:52:33
      • (頷き)上手く出来るかわからないけど、やってみるわ・・・
        (その胸を見ると、ふっと笑って)何か、負けた気分・・・真似するから間違ってたらごめんね・・・(露になった胸に、舌を這わし)
        -- 2010-09-10 (金) 23:00:16
      • んっ……ふ……(ぶる、と身を震わす 顔には愉悦が混ざった)……おう……そーゆー、感じで……
        (こちらも、クームの下着の中に手を潜らせ、再度ぬる、と指を這わせ始める) -- ナムタラ 2010-09-10 (金) 23:07:25
      • (こく、と頷いて。ぎこちなく、とても上手とは言えないが丁寧に舐め、吸い)
        ん、んぅ(顔を歪ませ、口を離し。言葉は発さず、と言うより我慢しているようで。)
        -- 2010-09-10 (金) 23:25:06
      • ……どった、よ。……続き、してくんねーの……?(ちゅ、と頬にキスして、くい、とクームの手を掴む)
        (その手を、するり、と自分の下着の中へ誘う その中はねっとりと濡れている)……な。(こちらも、手は休めず、くちゅ、くちゅと) -- ナムタラ 2010-09-10 (金) 23:27:14
      • ん・・・あ、あぁ、ごめん(ナムタラの手に導かれて、下着に手を入れ)
        ん・・・うん(自分がされているのと同じ様に、そこを見つけると周りからなぞり始め)
        -- 2010-09-10 (金) 23:33:12
      • ん……、ふぁっ……(唇の隙間から、熱い吐息と声が漏れる 思わず開いた手でぎゅ、とクームを抱きしめた)
        ふぅっ、う……んっ……ぅ……(快感に酔いしれて興が乗ったのか、くちゅくちゅと、クームを弄る手は動きを早める) -- ナムタラ 2010-09-10 (金) 23:43:54
      • ん、んぅ・・・くっ(こちらも空いた腕を回して、抱きしめあい。耐える為でも有るのか、大分力が入る)
        あっ、ああっ・・・や・・・(何処をどう間違えたのか、する、と指先が入った)
        -- 2010-09-10 (金) 23:52:38
      • ん、ひぅっ!(ぐじゅ、と指はすんなり入り込み 膣壁はクームの指を暖かく包み、絡みつく)
        (こちらもその勢いで、指をぐり、と中に入れてしまう) -- ナムタラ 2010-09-10 (金) 23:58:07
      • あ、ああっ・・・(まだ発達しきっていないソコは、指一本にも圧力を与える程で)
        (さした指を動かすのも忘れ、空ろな目をナムタラに向け切なげに呼吸を)
        -- 2010-09-11 (土) 00:05:24
      • あっ……わ、り……(こんな急に突っ込んだのはマズかった、と反省するが、思考が纏まらない)……
        ん……(空ろな表情のクームの唇を、優しく奪い、ゆっくりキスをする 謝罪と、落ち着かせたいという気持ちを込めて) -- ナムタラ 2010-09-11 (土) 00:07:56
      • (目を瞑り、ゆっくりとキスをして。下着から手を抜くと両腕でナムタラを抱きしめる)
        (暫くの間そのまま、抱き合って)
        -- 2010-09-11 (土) 00:34:29
      • ……(長く、長くキスをして抱き合う やっと顔を離したら、ちょっと目を逸らして)
        ……こ、今回は……こんなとこに、しとかねえか?(なんだか、申し訳なさが立ってくる うつろな表情のクームに対してだ)
        なんか……悪ぃこと、してるみたいな気になっちまって…… -- ナムタラ 2010-09-11 (土) 00:45:21
      • (頷き)そうね・・・ちょっと色々有って、私も疲れたって言うか・・・あ、嫌なわけじゃないのよ?
        (こちらも目を逸らして)それは、最初からちょーっと有ったわ。本当にしても良いのかな、って・・・
        -- 2010-09-11 (土) 00:48:49
      • ……(ぽり、と頭を掻いて)わりいなあ、何か……うん、今日はここらで引き上げ……だな。
        (少し笑うと、もう一度、キスをして)……いひひ。(苦笑した 少し顔に元気が無い) -- ナムタラ 2010-09-11 (土) 00:53:26
      • (短くキスをすると、頬を掻いて)また・・・そのうち、する?
        だっ、だから嫌じゃないってば。悪くも無かったわ・・・ただ、ひたすらに恥ずかしかったかしら(思い出して、両手で顔を覆い)
        -- 2010-09-11 (土) 01:00:52
      • ……おめえがヤじゃなきゃ、また言ってくれ、な?(少し照れたような顔)んじゃ……今日はアタシも退散だ。
        ま……なんだ、もし次やるとしたら……その。独学でちょっと慣らしといてくれよな?……んじゃあな!(そそくさ、と屋敷を出て行った) -- ナムタラ 2010-09-11 (土) 01:12:20
      • (頷き)分かった・・・その時はちゃんと言うわ。
        (手を振って)気をつけて帰ってね?・・・今日はありがと、またね。
        -- 2010-09-11 (土) 01:18:52
  • クームー?チョコレートケーキ買ってきたわよー?
    それとも、モンブランとかの方が良かったかしら…まぁ二人分買ってきたから、良ければ一緒にお茶にしましょう?
    (お菓子屋さんのロゴが記された袋を持ってひょっこりと) -- フウリ 2010-09-07 (火) 00:33:30
    • チョコケーキ!?・・・あ、あぁ、フウリこんにちは。
      (首をぶんぶん横に振って)チョコケーキで良いわ。むしろチョコケーキが良いわ・・・分かった、直ぐお茶入れるから部屋で待ってて!(ぱたぱたとどこかへ歩いていった)
      -- 2010-09-07 (火) 00:36:22
      • 今、私より先にケーキに反応したわね?(頬を緩ませて、にまーっとした感じの笑顔を浮かべながら、テーブルに袋を置くと)
        …クームの淹れるお茶って私にも飲めるのかしら…?(そんなことを考えながら、袋から二人分のケーキの包みを取り出すと、片方を対面に、もう片方を自分の元へと配っておき) -- フウリ 2010-09-07 (火) 00:46:22
      • (フウリが準備をしていると、窓の外からティーポットが入って来る。続いてクームも戻ってきた)お隣さんに台所借りて来たわ。家のが使えれば楽なんだけど・・・
        わぁ、美味しそうね(カップも用意すると紅茶を注いで)フォーク、フォークっと・・・(棚を開いてごそごそと)
        -- 2010-09-07 (火) 00:55:12
      • ………あれまっ、ちょっと光景だけ見ると凄くシュールだわ…っていうか、良く貸してくれたわねお隣さん
        (思わず、表情を引きつらせながら、それでも頬杖を突いて足をぱたぱた、と忙しなく動かしながら)
        クームって今の身体にはこういうの食べてないのよね?……もしかして、凄く久しぶりだったりするのかな? -- フウリ 2010-09-07 (火) 01:01:27
      • そうかしら?・・・あぁ、普通に近所付き合いしてるのよ?最初は驚いてたけどね。
        (首を横にふるふると)ううん、結構友達が持ってきてくれるから最近は食べてるわ。それでも、死んでから二年ぐらいは食べて無かったけどね。
        -- 2010-09-07 (火) 01:05:29
      • だって、クームだけならなんとか慣れてきたけど、カップまで一緒なのよ…今の状況じゃなかったら、きっと凄く驚いていたわね
        …へぇ、最近は食べてるのにあれだけはしゃいじゃうだなんて…クームったら可愛いところあるじゃないの? -- フウリ 2010-09-07 (火) 01:12:17
      • それはそうだけど・・・物を浮かせるのって見せた事無かったかしら?
        だ、だって好きな物は好きなの、仕方ないじゃない?それに昼間は自分で買いにいけないしね・・・さ、さ、食べましょ?
        -- 2010-09-07 (火) 01:17:31
      • 確かあったわよー、…でもそうじゃなくて、なんていうかにょきっ、って窓からカップが生えてきたときの感覚っていうのは……伝わりにくいかしらねぇ
        (お茶を前に腕組しながら、うーんっと考えた後で)
        んもぅ、せっつかなくてもケーキは逃げないわよ……それじゃあ、いただきますっ! -- フウリ 2010-09-07 (火) 01:21:16
      • うーん・・・ちょっと分からないわね。確かに独りでに来た様に見えるから驚くかもしれないけど・・・
        (ぱち、と手をあて)いただきます・・・いや、逃げる逃げないじゃないのよ?早く食べたい、ってただその一点で(フォークをさくさくと入れ)
        -- 2010-09-07 (火) 01:27:04
      • まぁ、怖がらせる側の幽霊から見れば、そうよねぇ(納得したのか、しみじみとそういうとけろりっと笑って)
        わぁ…なんかこれだけ喜ばれると、もっと大きいの買ってきたほうが良かったかな、って不安になってくるわぁ…
        (ほほえましい視線で相手がフォークで切り分けるのを見ながら、自分ものんびりと一口目をフォークで切り、口へと運び) -- フウリ 2010-09-07 (火) 01:29:27
      • 動かす事に慣れちゃったから、不思議に感じないのかしらね・・・うーん、言われてみれば生前だったら驚いたかもね(うんうん頷き)
        いやいや、これでもすっごく有り難いわ。それにほら、ホールだと食べ過ぎちゃうし・・・太らないから大丈夫と言えば大丈夫なんだけどさ。
        (一口大に切ったケーキを口に運ぶと、んー!なんて声を上げてゆっくり首を横に振り)・・・たまらないわ、やっぱり。
        -- 2010-09-07 (火) 01:34:52
      • そうよぉ、だからまだ生きてる私、は驚いても当然って事ね
        食べすぎちゃっても太らないとか、クームは1度死んじゃえば良いのよ(お茶を啜りながら、ぽつりとまじめな表情でそういうと、慌てて)
        ってあら、もう死んでるんだったわ……その身体で太って、ダイエットってどうしようって悩めば良いのよ!
        (一口食べると、暖かいお茶をずずっと音を立てて啜りながら、嬉しそうに目を細めてクームを見ている) -- フウリ 2010-09-07 (火) 01:41:50
      • なんか恐ろしい事言われた!?・・・い、いや、止めてよ。この前ええと、誰だったかな。言われたのよ似た様な事。
        実際どうしたら良いのかしら・・・運動しても疲れて無いから、多分消費してないんでしょうして。やっぱり控えないと駄目なのかしら・・・(腕を組んで、うーんと唸り始める)
        //ごめんなさい、そろそろ寝そうなので文通で・・・!
        -- 2010-09-07 (火) 01:47:00
      • あら、やっぱり食べても太らない、別に食べなくても死なない、って周りから見れば理想の塊みたいなのねぇ……
        …食べても太らないなら、運動する必要もないんじゃないかしら…つまり、このふわふわして可愛いクームのままでいられるのね…あぁ、それも羨ましい(肩を含めながらじーっと見つめる)
        //(はーい、長々とごめんなさい、そろそろ帰ろうかなって思ってたけど文通イで良いなら、あとで適当に切り上げて帰らねば・・・!) -- フウリ 2010-09-07 (火) 01:53:40
      • いや、太るかも?って事よ。今までが平気だったからーっていうのも危険かもしれないし。
        んー・・・でも、成長しないのよ?皆はほら、身長も伸びたりさ。うん・・・うん(胸を見て目を逸らし)
        -- 2010-09-07 (火) 20:26:49
      • まぁ、その辺りは平気じゃないかしら…太ったら太ったで生きてた頃の苦しみを思い出す良いチャンスだわ
        私も手伝うし、一緒にやってあげる…だから、ダイエット、はじめましょう?
        ふふふっ…まぁ幽霊になってたらそれはしょうがないかも知れないけど……まぁ私はほら
        (苦笑いと一緒に自分の薄い胸をとんっと叩いて)
        これ以上こっちは成長しないだろうし、クームと似たようなものよ♪ -- フウリ 2010-09-09 (木) 00:47:45
  • 勢いで立っちゃったけど良かったのかしら・・・ -- 2010-09-05 (日) 21:20:09
  • やぁクーム、見てよこれ! ワッフルワッフル! 焼きたてだよ!(甘い香りをひきつれて部屋を訪れる新米騎士) -- トリス 2010-09-04 (土) 23:55:55
    • あら、こんにちわトリス。って、わぁ・・・(すんと鼻を小さく動かし)良い匂いね。焼きたてなんて何年ぶりかしら・・・
      //ごめんなさい、状態欄変え忘れてました・・・
      -- 2010-09-05 (日) 06:33:54
      • どっか景色のいいとこに君を喚んで二人っきり、なんてのも考えたんだけどねぇ(ウィンクして袋を手渡し)花より団子、でしょ?
        それに今度は甘いものをって約束してたからね! で、どうだったのさ? 僕のパートナーをやってみた感想は! -- トリス 2010-09-06 (月) 06:34:27
      • それも良かったかもしれないわね。私、昼間ってあんまり外に出れないじゃない?
        でも呼ばれてる時は、トリスからちょろっと元気を貰ってるから平気みたいで・・・(袋を受け取り)でも、まぁ。うん、トリスは分かってるわね(にこっと微笑む)
        うーん、呼ばれた時はちょっとだけびっくりしたかな。でも、お仕事の方は聞いてた通りだったし・・・でもあれね、友達と一緒に冒険する感じはやっぱり良いわ。あんまり組めて無いのよ、私。
        -- 2010-09-06 (月) 08:57:23
      • にゃはは、僕だってドキドキだったよ! 何せはじめてのことだったから…でも恐れてた様な事態にはならなかったね?
        何だか損してる気分になっちゃうんだよねぇ、せっかくこんな大勢の知り合いが冒険にでてるのに!ってさ -- トリス 2010-09-06 (月) 17:13:50
      • ん、恐れてたって言うのは?(首を傾げる、が)・・・あれかしら、用事の途中に呼び出されてー、とか?
        そうそう、何で皆と一緒に行けないんだろうって・・・で、こっちも聞きたいんだけどね。私の働きぶりはどうだったのかしら?
        -- 2010-09-06 (月) 17:23:47
      • あられもない姿で出てきちゃったら?とかね 僕はさほど困らないけど、君にしてみれば乙女のピンチでしょ?
        バッチリさ! やっぱり存在を気取られないってのはおっきいよねぇ こないだのメンバーだった人たちから感謝の声もあがってるよ! -- トリス 2010-09-06 (月) 17:41:17
      • あ、あぁ……確かにそれは困るわね、まず無いとは思うけど。どちらにせよ、最初は皆驚いてたみたいじゃない?
        そっか、それなら良かったんだけど。呼ばれるだけ呼ばれて役に立ちませんでしたー、じゃ悪いし。
        っとと、そうそうワッフルよワッフル。丁度お隣さんに台所を借りてお茶を入れた所だったから、良いタイミングだったわね。
        (言いながらふっと棚に目をやると、二組のカップとソーサーがふわりと浮き上がりテーブルの上に勝手に並ぶ)
        -- 2010-09-06 (月) 17:56:31
      • そりゃそうさ、僕の流した血からいきなり女の子が出てきたんだからね! お化けを見たのもたぶん初めてだったんじゃないかにゃー?
        え、ほんとに? やったね! せっかくだしご馳走になってくよ! ふふふっ、今日はいい日だ!(好奇心に満ちた目で茶器の行方を追う) -- トリス 2010-09-06 (月) 18:08:33
      • うーん、どうかしら。あ、でもあの酒場に出入りするような人じゃなきゃ普通は見ないのかしらね・・・(首を捻る)
        私も同じ気持ちね。友達が来るだけでも嬉しいのに、更に美味しそうな食べ物まで持ってきてくれたら・・・うん、言う事無しね(ティーポットも浮き上がり、紅茶を注ぐ)
        話しちゃっててちょっと冷めて無いか心配だけど。多分大丈夫でしょ・・・(袋をテーブルの上に乗せ。ああ、忘れてたともう一度棚を一瞥して、カップと同じ様にテーブルの上に)
        (袋から取り出したワッフルを並べつつ)さ、食べましょ。一人で食べるよりそっちの方が美味しいわ。
        -- 2010-09-06 (月) 18:14:18
      • お化けを相手にしてる冒険者もいるって話だよ 死霊…っていうのかな、あいにくと君みたいに可愛らしいのはいないみたいだけどね
        さしずめカモがネギをしょってきたってとこかな! あれ、僕カモにされちゃうの? やだ…///(しおらしく頬を染める新米騎士)
        ってもう準備できたの? まるで魔法みたいだね、クームはすごいや! じゃ、お言葉に甘えて…いただきますにゃー! -- トリス 2010-09-06 (月) 19:02:27
      • 死霊・・・どういう分類になるのかしらね?少なくとも話が通じる相手じゃないって話だけど。もうその段階で私とは大分違うのね・・・
        (ふふっ、と微笑んで)そうかもしれないわね。って、な、何想像したのよ!(つられて顔を赤くする幽霊)
        家の中だけよ。外に行ったら直接触れられないし、動かすにしてももーっと気合入れなきゃ出来ないわ。こちらこそ、ワッフルを持ってきてくれた事に感謝して、いただきます(ぱち、と手を合わせ軽く礼を)
        -- 2010-09-06 (月) 19:42:11
      • だってカモは美味しくいただかれちゃう運命にあるんだよ? あぁ可哀相な僕!(ひしっと我が身を抱きしめて)でもクームなら…いいかな…///
        ホームグラウンドでは明らかに力が強まる…ってことは地縛霊みたいな感じなんだね その割にはいろいろフリーダムに見えるけどさ
        (香りを楽しみつつカップを傾けて喉を潤し)ん、美味し…ほんのちょっとだけぬるいかな、でもそんな気にならないよ -- トリス 2010-09-06 (月) 19:55:14
      • そういうものなのかしら・・・じゃ、おやつの後で遠慮無く頂いちゃいましょうか!(ごほん、と咳払いして)ま、まぁ冗談は置いといて。
        そんな感じなのかもしれないわね。何にせよ唯一無二の我が家である事には変わりないわ・・・まぁ、そうよね。平気で外出してるし(ぽり、と頬を掻く)
        そう?良かった(トリスに続いて紅茶に口をつけ)・・・ん、そうね。これなら大丈夫かしら。ワッフルは・・・確かメープルシロップが有ったかしら(イメージがはっきりして無いと浮かせられないらしく、棚を開いて探す幽霊)
        -- 2010-09-06 (月) 20:07:42
      • 何たって自分の生まれ育った場所だもんねぇ …クームはさ、この家に思い入れがあるんだよね? ゆくゆくはどうしたいのさ?
        (一人孤独に暮らす少女の背中をみつめ、どこか気だるいまなざしをカップの中のゆらめきに落とし)僕にも手伝えることはあるかい? -- トリス 2010-09-06 (月) 20:21:15
      • 冒険でお金が溜まったら買い取って、と思ってたのよ。でも、その後は特別・・・まだ、先の事を考える余裕までは無いわね。考えて無かっただけとも言うけど(苦笑して、目を伏せ)
        (ぴた、と止まる。暫しの間動きを止めていたが、くるりと振り返り)はい、シロップ・・・大丈夫よ、そんなに心配してくれなくても。有り難いけどね?そうね、今日みたいにたまに遊びに来てくれたら、すっごく嬉しいわ?
        -- 2010-09-06 (月) 20:29:13
      • お金ならすぐに溜まるさ 体を張ってるだけあって身入りのいい仕事だしね!(カップを傾けてコクコクうなずき)
        そっか、それなら僕にも出来そうだね(曖昧に微笑んで)週三で来て草むしりして!なんて言われたらどーしようかと思ってたよ!
        ほら、クームも知ってるでしょ? 僕マメな子じゃないからさ、にゃはははは!(シロップをたっぷりかけてかじりつき)………甘っ!? -- トリス 2010-09-06 (月) 20:44:36
      • そうねー、私は他の人より自分にもお金掛からないし。早く溜まれば良いんだけど・・・そしたら玄関と廊下も掃除できるわ。
        (ふふっ、と微笑み)それでも良いわよ?私は・・・応援するわ!
        あらあら、かけ過ぎよ・・・と言っても一回かけちゃったらどうしようも無いけど(軽くシロップをかけると、もぐもぐと)うん・・・美味しいわ。ありがとね、トリス(にっこりと笑う)
        -- 2010-09-06 (月) 20:54:26
      • この部屋だけだもんね、荒れちゃってないの(頭上に灯る豆電球)…ウルタールに掃除させよう! あ、でも猫じゃ無理かな
        やだなぁ、僕を誰だと思ってるんだい? やってもいいけどタダ働きはご免こうむるね、僕は安い女じゃないのさ!
        さて、ここらでそろそろお暇させてもらうよ ちょっと用事を思い出しちゃってさ また来るね、それじゃ! -- トリス 2010-09-06 (月) 21:13:41
      • いや、掃除出来ないわけじゃないのよ?ただ、あんまり来て欲しくない業者さんとかを追い出すのに利用してるから、買い取るまではちょっと・・・後、驚かすのが楽しいから廃屋っぽさを出すのにもね?(ぺろ、と舌を出し)
        冗談よ、冗談。お願いするんだったら男子の誰かでしょうねー。
        うん、分かった・・・また来てね?気をつけてー(手を振って見送った)
        -- 2010-09-06 (月) 21:23:17
  • ぉおい。おめえ今日はホワイトデーじゃねえか、なあ。……(ニヤっと笑うと、ずざざざっと近づいて肩を組む)
    お返し貰ったんだろ?な?いひひひひ。(手を出す、何かここに乗っけろと言わんばかり) -- ナムタラ 2010-09-03 (金) 21:09:00
    • あら、いらっしゃいナムタラ。うん?そうね、ホワイトデーだけど・・・(訝しげに肩を組んできたナムタラを見つめ)
      あぁ、うん・・・(首を横に振り)駄目よ。これは私が上げて、それに大してのお返しなんだから。私の買い置きでよければ上げるけど、それでも良いかしら?
      -- 2010-09-03 (金) 21:16:26
      • なんだよ法律もクソもねえオバケのくせに律儀だねえ……それよりもアタシとのかた〜い友情を優先しちゃくれねかなあ?
        ん?……なんだよ別口でアタシ用に用意したのか?いひひひひ、気が利くじゃねえの。 -- ナムタラ 2010-09-03 (金) 21:18:16
      • うぅ、有ると言いたい所だけどナムタラと一緒にやってる事を考えると・・・そ、それとこれとは話が別じゃないの!
        あ、いや。先月ちょっと迷ったけど結局買わなかったのよね。そうじゃなくて、私が普段食べる分よ。
        -- 2010-09-03 (金) 21:20:39
      • おめえなんでそこで悩むんだよ!買えよ!アタシが先月どーれだけ腹をすかしたか……まったく友達思いじゃねえなあ。
        おめえのもんはアタシのもんだよ。くれ!(もう一度び、と手を出す) -- ナムタラ 2010-09-03 (金) 21:24:39
      • いや、他の女の子にも上げないしナムタラだけに上げると変な噂を立てられたら、なんて・・・(もじもじしつつ)
        ま、まぁ良いわ。ちょっと待ってなさいね(ごそごそと戸棚を漁り)
        -- 2010-09-03 (金) 21:35:09
      • ……女同士で噂もなにも出るかよ。ていうか、そもそも幽霊が出るっつー噂が既にヘンなうわさなんじゃあねえの?ねえ。どうなん。
        しっかたねえなあ、行動のノロマな幽霊を嫌な顔一つせず待つこの友情に感謝してほしいねえ。いひひひ。(椅子に座ってどや顔) -- ナムタラ 2010-09-03 (金) 21:37:16
      • ・・・それもそうよね。今思えばなんであんな事を思ったんだか。それは事実だから仕方ないと思うのよね・・・おかげで再会できた友達もいるしね(頷きつつ)
        はいはい、ナムタラ様ナムタラ様っと(袋を引っ張り出すと、丸ごと渡して)これで良いかしら?
        -- 2010-09-03 (金) 21:47:57
      • もしかしてアタシに惚れたか?いひひひ、なんてなー。おっ!(お菓子の袋を早速あさり始める)色々あるなあ!
        なかなかおめえいい趣味してんじゃねえか。いひひひ……(そう言うとお菓子にかぶりつく)がふがふがふ…… -- ナムタラ 2010-09-03 (金) 21:53:10
      • ばっ・・・馬鹿、何言ってるのよ。勿論友達としては好きだけどさ・・・そうねー、昼間はあんまり外出出来ないから飲食と読書ぐらいしかする事が無いのよ。
        冒険で纏まったお金が手に入るから、これぐらいならって、沢山ね。ま、流石にお菓子ぐらいじゃ貯金には響か・・・な、ナムタラ、誰も取らないからゆっくり食べたらどうかしら?
        -- 2010-09-03 (金) 22:02:15
      • 冗談だっつーの。いひひひひ、メシ食ってばっかたうらやましいねー、幽霊でも太っちまうぞ?(がふがふがふ)
        これでも3日ぶりの食いモンなんだよ、体が求めてんだよ、火照ってんだよー。がふがふがふ……おら、おめえも食えよ。
        アタシだけで食っても寂しいだろーが、おめえがいんのによ。がふがふがふがふ…… -- ナムタラ 2010-09-03 (金) 22:06:25
      • ふ、太る?考えた事も無かったけど、今まで大丈夫だったし・・・(腕を組んで唸り)
        相変わらず苦労してるのねー、私と違って食べなくても死なないわけじゃないんだからちゃんと食べなきゃ・・・うん?(首を傾げて)
        (ふっ、と微笑んで頷き)それもそうね・・・せっかくうちなんだし、私も頂くわね(くすくす、と笑ってスナック菓子をぱくりと)
        -- 2010-09-03 (金) 22:15:50
      • 体重計で量ってみろって……って浮いてるか。一度腹の肉でもつまんでみたらどーだ?
        まあ直に触れるかわかったもんじゃ……(ふと、お菓子を食べていた手が止まるが)……触れるな。(少し目を逸らしながら、また食べだした)
        うん、うめえな。がふがふ……(やっとペースがゆっくりになってきた) -- ナムタラ 2010-09-03 (金) 22:28:23
      • そうそう、正確な体重は量れないっていうより今は無さそうなのよ・・・だ、大丈夫、体型は変わってないから大丈夫お腹の辺りをさすり)
        うん?(突然食べるのを止めたナムタラを不思議そうに見ていたが)・・・あ、あぁ。うん(顔を赤くし、軽く俯く)
        今更だけど、ご飯とかの方が良かったかしらね。お隣さんにお願いして分けて貰えば良かったかしら・・・(ぽりぽりと棒状のプレッツェル齧りつつ)
        -- 2010-09-03 (金) 22:34:04
      • ……い、いちいち赤くなってんじゃねーよ。サカってるみてえじゃねえか、ったく。(ぼりぼりぼりとこちらもプレッツェルを齧る)
        別に食いモンならなんでもいいっつの。……んだよ、マジで気遣ってくれてんのかおめえは……お人よしだねえ。(次のお菓子に手を出す) -- ナムタラ 2010-09-03 (金) 22:39:10
      • 仕方ないじゃない、思い出したら赤くもなるわ・・・(俯いたまま、少し気まずそうに。それでもぽりぽりとプレッツェルを齧っている)
        そう?それなら良いんだけどさ。うん?それはそうよ、見かける度にあんまり食べてないって言うし、やつれてる時もたまーに有るし・・・心配なのよ?
        -- 2010-09-03 (金) 22:52:03
      • ふ、ふん。純なやつはこれだからいけねえや。(んふー、と鼻息を吐いて)あれからその……また必要になったりはしてねーのか?
        ……(ぼりぼりと頭を掻く)3日に一回何か少しでも腹に入りゃ生きてけるっつの。心配ならどーんどんメシ持ってきてくれよ、いひひひひ。 -- ナムタラ 2010-09-03 (金) 22:58:33
      • だってほら、友達同士だし、同性だし、私幽霊だし・・・(げほげほと咽る)なっ、何を言い出すのよいきなり!びっくりしたわ・・・(目を逸らし)まぁ・・・そうね、たまに思い出したり、って何を言ってるんだ私(がん、と床に頭をぶつける)
        生きてた時の私じゃ考えられないわね・・・慣れ、なのかしら?あ、そんな事言っちゃって良いのかしら、本当に頻繁に行っちゃうわよ?
        -- 2010-09-03 (金) 23:12:01
      • いやぁ……アタシもほら、ああいうまっとーなカンジのはあんまりしたことねえから……いや、たまに思い出しちまって……(いひひひ、と苦笑して頭を掻く)
        いや、来る分には問題ねえっつうか、毎日でもいーぜ?いひひひ。そろそろ別のたくらみでもしてえころだしなー。
        (と、袋がカラになる)あ。食いきっちまったか……ま、こんだけ食えば一週間はもつぜー。いひひひ……あ、酒とかねえの? -- ナムタラ 2010-09-03 (金) 23:23:07
      • 真っ当・・・真っ当?(首を傾げて)あれ、真っ当だったのかしら。経験が無いからよくは分からないけれど。
        そう?それならたまに、と言わずに行くわ。ナムタラ、お腹強いわよね?
        企みかぁ。一つだけ思いついたんだけど、私の心が折れそうでちょっと。へぇ、そんなに持つんだ・・・うーん、二年前から放って有ったパパのブランデーか何かが書斎に有ったかも。呑めるのかしらね?
        -- 2010-09-03 (金) 23:29:33
      • アタシの経験はぜーんぶレイプだかんなあ……今までが。お互い合意の上ってーのは、アレが初めて……なんだよなあ。(流石に少し恥ずかしそうに、目を逸らす)
        おお、いいじゃねえか。なーにやってみれば案外たいしたことねーって!言ってみろよ!そのブランデーで乾杯しながら話そうぜ!
        いひひひひ、酒なんて何年ぶりだろなあ。 -- ナムタラ 2010-09-03 (金) 23:37:19
      • 本当に波乱万丈な人生よね、ナムタラって。その言葉で済ませて良いのかも怪しいぐらいだけど・・・あ、あれはほら、やっぱり薬が入ってたのもあってね?(少し俯いたまま、もじもじと)
        (瓶とコップを持ってきて)これね、賞味期限とか書いてないのかしら・・・(瓶をチェックしながら)うん?乾杯って・・・私も?
        ちょ、ちょっと待ってナムタラ。いくつから飲んでるのよ、あなた・・・
        -- 2010-09-03 (金) 23:41:49
      • ホント、こんなブサイク女の何がいいんだかなあ。ま結局、レイプは3回ぐらいだけどな今までで。
        まあお互い薬入ってたしなあ……記憶が飛んでりゃよかったのにな。なーに酒なんて100年経っても呑めんだって。
        アタシ?父ちゃんが死ぬ直前に初めて呑んだんだよ、珍しく酒買うくらい金があってよう。あんときの酒はマジで美味かった……
        ま、それ以降呑んでねえんだけどな。あったりめーだろ、おめえも呑め。 -- ナムタラ 2010-09-03 (金) 23:46:11
      • 三回も・・・そうね、お互いにしっかり覚えてるみたいだし。ま、まぁ、嫌な思い出ってわけじゃ・・・
        そんなに持つのね、これ。そうそう、ナムタラ・・・へぇ、美味しいんだ?ちょっと飲みたいと思った事は有ったけど両親に止められてねー・・・まぁ、当然よね。
        幽霊って酔うのかしらね・・・飲んでみれば分かるかしら。
        -- 2010-09-03 (金) 23:53:28
      • 呑んでみりゃわかるって。(とくとくと二つのグラスにブランデーを注ぎ)おーっし、かんぱーい!
        ……ほら、カンパイだって!(グラスを掲げる) -- ナムタラ 2010-09-04 (土) 00:01:10
      • あ、うん。かんぱーい(グラスをかつ、とぶつけてちびりと舌をつけ)うぁ!?・・・何の味よ、これ(舌出したまま微妙な表情で) -- 2010-09-04 (土) 00:09:23
      • うお……強ぇなこれ……(一口飲んで顔をしかめる)コレが酒の味ってもんだぜ、いひひひ。……チョイ強ぇけど。
        ほらほら、ぐーっといけ、ぐーっと!(そう言ってこちらもグーッと飲み干す)ぶはぁー…… -- ナムタラ 2010-09-04 (土) 00:27:31
      • そうなの?・・・皆大人なのねー、冒険始めるようになってから飲んでる人も多いみたいだけど(またちびり、と口につけてべーっと)
        う、うん・・・(コップをまじまじと見つめ、心の準備をして)・・・こ、こういうのは勢いよね!(ぐいっ、とコップの中身を飲み干し。やっぱり舌を出す)
        -- 2010-09-04 (土) 00:33:54
      • いひひひ……もっぱい。(早くも顔を赤くして、次の一杯を注ぐ こんどは躊躇なくグイーッと飲み干した)んぶはぁ〜♪
        いやぁ……酒いいな……(凄まじく酔いが早いのは、弱いせいか、酒が強すぎるせいか とくとくと空いたクームのグラスに注ぐ) -- ナムタラ 2010-09-04 (土) 00:38:57
      • ナムタラ、もう顔赤いわ・・・(くすくす、と笑い)懐かしいわね、パパもあんまり強くなくってすぐ酔っ払ってたっけ。
        (かく言うクームの顔も、大分赤く)う、うん、もう一杯呑むの?(注がれたコップを手に取り)
        -- 2010-09-04 (土) 00:45:14
      • (ごりっごりっと椅子をずりながら近づいて、肩を組む)経済的なんらっつーの、いひひひひひひ。ちょっろでもい〜気分……♪
        おみぇーもいいきぶんになんろ!(呑め!と強要する) -- ナムタラ 2010-09-04 (土) 00:49:14
      • 経済的、ってそーいうものなのかしら・・・(ふふっ、と笑う)
        ふ、ふふ、なっ、ナムタラ。口調が、変よ?おみぇー・・・おみぇーだって(お腹を抱え、くつくつと笑う)
        飲む、飲むわ。だからちょっと、落ち着かせて(顔を手で多い、笑い声を漏らす。ツボに入ったというよりは、何でも可笑しく感じるといった感じだ))
        -- 2010-09-04 (土) 00:55:58
      • なんらぁー!?なにらおかしぃかぁ〜。(肩に回した腕をぐいと引き寄せて)おこんぞぉ〜。
        おこりゃれたくなけら、呑みえ〜!(グラスをぐいぐい口に押し付ける すっかり酒が廻りきったようだ) -- ナムタラ 2010-09-04 (土) 00:59:09
      • やっ、止めてナムタラ。その口調で怒られたら・・・私が持たないわ(両手で顔を覆ったまま、肩を震わせ)
        分かった、分かったってば・・・だからちょっと、おちつ、くく(ナムタラからコップを剥ぎ取ると、笑いながらもちびちびと飲み進めて)
        -- 2010-09-04 (土) 01:05:42
      • いひ、いひひひひひ。ほれでいーんだよほれで……(こちらももう一杯、ぐいと呑む)
        おめぇもよいよいってかんひか〜?(頬をぐりぐり寄せて 随分上機嫌なようだ) -- ナムタラ 2010-09-04 (土) 01:09:21
      • ほれ・・・ほれって・・・(箸が転がっても可笑しい年頃、というわけでは無いけれど。どうにも止まらなくなっているクーム)
        え、え?いや、私は酔ってないわ、ぜーんぜん酔って無いわ(ぐびっ、とコップの半分ぐらいまで一息で。完全に酔っていてふらふらしている)
        -- 2010-09-04 (土) 01:20:27
      • なんらよぉ。らったらもっろのめー♪(ばんばんと肩を叩く)いひひ……(赤い顔でじーっとクームを見る)
        ……はあく、のみほへよぉ〜♪(いひひひと上気した笑顔) -- ナムタラ 2010-09-04 (土) 01:25:42
      • うん、慣れたら良いね、お酒ー(残りを流し込んで)
        (じーっと見られているのに気付いて。目を合わせ首を傾げる)・・・ん?(赤い顔で不思議そうに)
        -- 2010-09-04 (土) 01:33:22
      • ……いひ、いひひひ。(問いかけに、笑って返すと)すべすべだよなぁ〜……おめぇ……
        (再度、頬を寄せて ゆっくりこすり付ける)すべすえ……いひ、いひひ……(目がとろんと落ちて、ぼんやりした表情) -- ナムタラ 2010-09-04 (土) 01:41:14
      • すべすべ?・・・んぅ(頬擦りに目を瞑って、こちらからも返すように顔を動かし)幽霊だし、荒れない・・・(短くそう言うと、もう一度こちらから頬を擦り付け)
        (上体ごと寄せるようにして頬擦りしていたのだが、酔いも回りきっている手前バランスも上手く取れず。突いていた手も肘で折れてころん、と仰向けに転がった)
        -- 2010-09-04 (土) 01:50:30
      • と、とと……(肩を組んでたナムタラも、勢いに引っ張られて倒れ伏す ちょうど、クームの上にかぶさるように)
        ……(そのまま、しばらくお互い顔を見ていたが)……すべすべ……(うわごとのようにそう言うと、頬にそっと唇を寄せた) -- ナムタラ 2010-09-04 (土) 01:54:39
      • (思考も大分ぼやけているようで、倒れた後もぼーっとナムタラの顔を眺めて)
        (ナムタラのキスに目を細めるが首を横に振って解き。代わりにもう一度目を合わせてから、頭を浮かせ唇を重ねる)

        //そしてごめんなさい、時間的に危険なのでぶんつーで -- 2010-09-04 (土) 02:00:44
      • (唇が重なれば、思考にさらに霧がかかる 自分がなぜこんな行動に出てるのかは、良くわからないが)
        (まあ、いいや、と 霧のかかった脳ではそれぐらいしか答えは出ない)
        ……ん……(自然と、もう一度唇を重ねて、離す それからもう一度唇を合わせ、今度はゆっくり、そのまま重ね続ける)
        //りょかーい おやすみなさーい -- ナムタラ 2010-09-04 (土) 02:03:49
      • (長く続いたその口づけを切ったのはクームで。唇が離れるとほうっ、と酒臭い息をついた)
        (暫しナムタラを見つめ微笑みかけ、自分に重なっているナムタラの背中に手を回すと固く抱きしめる。その後、寝返りの要領でナムタラを横に落とし、頬を擦り寄せ・・・寝た。すーすーと寝息を立て始める)
        -- 2010-09-04 (土) 18:45:19
      • ……ひひ。(寝顔を見れば、少し笑って、体の力を抜く ……こちらもそのまま、眠りに付いた) -- ナムタラ 2010-09-05 (日) 00:05:45
  • クーム、お返しをもってきたよ(ホワイトチョコ入の箱と、それに添えられる白い小さな造花ポットを差し出す)
    チョコケーキは今度な 造花が大丈夫ならこれももらってくれ -- ラグ 2010-09-02 (木) 20:47:29
    • いらっしゃい、ラグ(箱とポットを受け取り)ありがとね、部屋に飾らせて貰うわ。
      ・・・うん?造花が大丈夫なら、っていうのはどういう事かしら?
      -- 2010-09-02 (木) 21:01:57
      • いや、聞くところによると造花が苦手な人もいると聞いてな、クームはどうだろうかと心配だったが、杞憂だったらしいな -- ラグ 2010-09-02 (木) 21:03:35
      • へぇ・・・それは幽霊の話?それとも、普通に苦手な人がって事かしら? -- 2010-09-02 (木) 21:10:35
      • 後者だな 人工的な物が嫌いな人もいるとか
        …でも死者もどう思うんだろうな やはり供えが作り物よりかは、生花の方がいいんだろうか クームはどうだ? -- ラグ 2010-09-02 (木) 21:16:37
      • そうなんだ。私は分からないわね・・・造花でも綺麗だと思うし、何より手間も掛からないわ(うんうん頷いて)
        え、私?・・・うーん、生花は生花で良いし、造花は造花で良い所も有ると思うわ・・・生花は自分のより、他所で見た方が後も楽かも。
        -- 2010-09-02 (木) 21:19:57
      • おそらくは…たとえばそういう献花が造花だと、水換えなどの手間をかけず楽していると見なして嫌う人がいるんだと思うよ
        俺もだ どちらでも見事なんだからいいと思うけどな…他所の場所? 水やりや管理が大変だからか? -- ラグ 2010-09-02 (木) 21:29:07
      • そうなんだ?むしろその後手間を使うのは貰った方だと思うのだけど・・・そうそう、そういう事。
        自分は手を掛けずに見るものは見れちゃう、素敵じゃない?しかも幽霊だから間近で見れちゃうわ。
        -- 2010-09-02 (木) 21:32:32
      • そうだよな ただ人工物を偽物として見る人もいる 人それぞれなんだろうな
        いいとこ取りだな でもガーデニング好きな人は見られるのも喜ぶ人が多いから、持ちつ持たれつだな -- ラグ 2010-09-02 (木) 21:37:55
      • 綺麗ならどっちでも良いじゃない、で良いわ。私はだけどね・・・ありがとう、覚えておくわ。もしかしたら今後役に立つかも。
        そうなのかしらね・・・姿を消したままこっそり、更に日が落ちた後だし。昼間に出歩きたいわー・・・
        -- 2010-09-02 (木) 21:40:35
      • 昼間か…やはり日に当たるのが駄目なのかな 改めて考えると不便だなそれは…
        なんとか昼間にも出歩けたらなあ 何か方法はないんだろうか -- ラグ 2010-09-02 (木) 21:49:11
      • みたいね・・・あ、でもうちの中に差してる日なんかは大丈夫なのよね。
        屋外で当たると夜まで意識が飛んじゃってね・・・今は、誰かに取り憑くぐらいしか無いわね。
        -- 2010-09-02 (木) 21:51:59
      • つまりこの家の中だけなら、普段と変わらず過ごせるのか…そういえば飲食もここじゃないと駄目だったな この家には何かそういった守りがあるんだろう
        取り憑く…それは生き物じゃないと駄目なのか? よく死者が人形に取り憑くというが、ああいう無機物はどうなんだろう -- ラグ 2010-09-02 (木) 21:57:10
      • そういう事ね。力も家を離れると大分落ちるし・・・逆に、家の中なら、箪笥の位置換えくらい触らないで余裕よ。
        (頷く)ちょこっと元気を貰う、みたいな感じだから無機物は無理ねー・・・犬猫も、そっちがまいっちゃいそうだから駄目だったわ。やっぱり人じゃないと厳しいみたいでさ・・・
        -- 2010-09-02 (木) 21:59:26
      • それは凄いな…この家自体が君がここにいられる源なんだろうな それなら尚更ここを手放す訳にはいかないか
        なるほど、同じ質量の人間の方いいのか…たまになら俺の体くらい貸してもいいが、男の体はさすがに嫌かな?(冗談めかして笑う) -- ラグ 2010-09-02 (木) 22:14:46
      • そうかもしれないわね・・・(はぁ、とため息をついて)何でこんな事になっちゃったんだか。
        質量の問題なのかしらねー・・・あぁ、大丈夫よ。乗っ取るわけじゃなくてあくまで元気を貰うような感じだからね。ただあんまり離れられないのよね・・・
        -- 2010-09-02 (木) 22:19:54
      • 君とこの家の繋がりか絆が強いんだろう…物にも魂が宿るという 家が君の願いを叶えたのかもしれないな
        つまりつかず離れずか…それならどうしても行きたい所があったら、言ってくれれば力を貸すよ
        それじゃあそろそろ失礼するかな またなクーム 元気でいろよ -- ラグ 2010-09-02 (木) 22:22:57
      • それは有り難いわね。今度昼間の公園にでも連れてってもらおうかしら。
        (くすくす、と笑い)幽霊に元気で、って言うのも変な話よね・・・ま、気をつけるわ。ラグも元気でいるのよー?
        -- 2010-09-02 (木) 22:25:00
  • へいお返しお待ち! つーわけでお返しと料理頑張れ的な物を持ってきたから作るといい…!(ガトーショコラが入った箱とカレーに使いそうな野菜が入った袋二つを差し出した)あ、胃薬はないぞ -- ロートス 2010-09-02 (木) 20:05:25
    • 待ってましたー!って言うのも失礼かしら。でも待ってたのには間違いないし・・・って、まずはお礼よね、ありがとう!
      (袋を受け取って)あは、大丈夫よ。私は胃を痛めないからさ・・・危ないとしたら作ってる時にたまたま来ちゃった友達かしらね。やっぱり胃薬用意しとこうかしら・・・
      -- 2010-09-02 (木) 20:21:40
      • そこまで期待される程凄いもんじゃないと思うけどいいんじゃね? どーいたしまして!
        そういえば胃を痛めないって事は食ったもんどこに行ってるんだろうな…? あんまり自信ないなら用意した方がいいんじゃね? -- ロートス 2010-09-02 (木) 20:26:26
      • 自分で買うのも良いけれど、他の人に頼まないで何か買ってもらうと開けるまでも楽しいのよ・・・うん?
        ・・・言われて見れば、そうね。トイレにも行くわけじゃないし(腕を組んで唸り)・・・ま、悩んでも仕方ないわね、分かりようが無いわ。そうねー、たまたまロートスが来て、たまたまちょこっとだけ失敗して、たまたま胃痛に襲われたりしたら大変だし・・・
        -- 2010-09-02 (木) 20:31:22
      • あー、プレゼントだとわくわくするのと同じか。なんとなくわかるぞ!
        トイレもいかないのか…ますます謎だな…まぁ便利そうだしいいか。なんか全部俺の想定か!? カレーなら結構なんとかなるんじゃないかと思ったんだけどなー、どう? -- ロートス 2010-09-02 (木) 20:37:24
      • そうそう、何が入ってるのかなー、なんて想像し始めると楽しみも倍増よ。
        うーん・・・まぁ、不便では無いわね。トイレひどい事になってるし・・・ちゃんと切って、ちゃんと順番に入れて、ちゃんと煮る・・・それが出来れば今頃はまともな料理も作れてると思うのよ、うん。
        -- 2010-09-02 (木) 20:57:03
      • そこでびっくり箱でカエルが跳びだすとかやったらどうなるだろう…
        トイレ酷い事になってるのか…尚更ここで飯を食うのがスリリングに…! …つまりそこがまずだめなんだな…頑張れクーム! 不味い所がわかれば直すだけだ! たぶん -- ロートス 2010-09-02 (木) 21:02:40
      • ・・・大変な事になるわね、私も、ロートスも(微笑むが、目は笑っておらず)
        だ、大丈夫よ。隣の家から私の家まで窓を介してだから、近寄りすらしないわ!
        うーん・・・そうなのかしらね。実は何処が悪いのか分からないというか、それとも全部悪いのかしら・・・
        -- 2010-09-02 (木) 21:09:52
      • え、なんで俺が大変なんだ?(わかってない)
        よくわからんがそーなのか…近寄らないのか…
        一度料理が出来る奴の目の前で作ったらアドバイス聞けるんじゃねー? -- ロートス 2010-09-02 (木) 21:13:37
      • いや、色々と・・・まぁ、止めてね、本当に止めてね?
        トイレにね。と言うか開いて無いし、覗いて無いから今どうなってるのか・・・
        そうねー、ただボコボコに言われそうな気がして、ちょっと怖いわね・・・
        -- 2010-09-02 (木) 21:15:52
      • ……そんなにカエルダメだったっけ?
        まぁ使わないなら好き好んで近付く場所でもないもんなー…確かに酷くなってそうだわ
        …比較的優しそうな奴に頼むとか? きつめの奴じゃなくて -- ロートス 2010-09-02 (木) 21:21:26
      • (頷いて)・・・後で酷い仕返ししたくなるぐらいには。
        でしょう?だからと言って放置し過ぎたけど・・・お金が溜まったら業者さんにお願いしようかしらね。
        うーん・・・でも、キツく言われないと直せないような気もするのよね・・・うん、凄く勝手な事言ってるわ私・・・
        -- 2010-09-02 (木) 21:24:51
      • つまりやる時は命がけって事だな…! 分かった!
        でもやる前に一度くらい自分で見といたほうがいいぞ…面白そうだし自分で出来そうなら金かからないし?
        つまり時に優しく時に厳しくみたいな奴か! …自分勝手というか要求が高い? まぁ、それじゃ今日は帰ろう、カレー作ってみたら成果を教えてくれ、またなー(カエルがダメなら蛇はありか…とか不吉な事を考えながら帰った) -- ロートス 2010-09-02 (木) 21:33:00
      • 止めなさいよ?本当に止めなさいよ?絶対よ?
        あー・・・そうね。確かに見てみたら思ったより・・・って可能性も0じゃないわ。
        ですよねー・・・ま、気長にやるわ。それまでに色々犠牲になる気がしないでも無いけど・・・うん、気をつけてねー、来月も頑張るのよ。
        -- 2010-09-02 (木) 21:37:16
  • クームー、お返し持ってきたぞー、今年はなんと手作りをしたぞ
    本見ながらやったら意外と出来た、形はちょっと悪いけどな!(大きさと形は不揃いだが焦げた跡も無いシンプルなクッキーが入った袋を渡し -- リッド 2010-09-02 (木) 20:01:52
    • リッド、いらっしゃ・・・え、リッドが作ったの!?
      まず最初に出来を心配しちゃった自分を叱ってやりたいわ・・・と、とにかくありがとね(袋を受け取りつつ)
      -- 2010-09-02 (木) 20:18:26
      • うむ、これについては特に何か入れて驚かそうみたいなたくらみはないから安心してくれ、下剤とか
        本見ながらちゃんとその通りにやりゃそれは出来るって!ってかそういえばここって料理が出来る設備まだ残ってるのか? -- リッド 2010-09-02 (木) 20:20:11
      • 多分普通の下剤なら効かないから平気よ・・・それに、流石にあなたはそういう柄じゃないでしょう。
        あれよ、それが出来ない例が本当に近くと言うか、うん・・・いや、お隣さんに借りてるわ。
        -- 2010-09-02 (木) 20:23:32
      • そうだなー、さすがにそこまではしないけど虎視眈々とクームを驚かす方法は模索しているぞ?泣いちゃわない程度にさ
        クームはまずは包丁とかから練習すればいいと思うぞ……不器用さを直すんだ、指切ったらどうなるんだろうな幽霊って
        あぁ、結構近所のやつには普通にお世話になってるのか、隣に幽霊屋敷があると怖そうだけど、さすがこの街というかなんというか -- リッド 2010-09-02 (木) 20:30:50
      • してるの?・・・まぁ、アレ以外なら驚かされても、最終的にはやったなーぐらいで済ませる自信は有るけど・・・
        そういえばどうなるのかしら・・・表なら当然すり抜けるんだけど、触れるようになってる時、よね?
        そうね、だって元々顔見知りだしさ・・・勿論、最初は凄く驚かれたけどね。
        -- 2010-09-02 (木) 20:33:53
      • してるとも、だってお前にやられっぱなしじゃ悔しいだろ!……あっ、これ渡す時びっくり箱を渡せばよかった、ちょっとやり直していい?
        そうそう、この家にいる時にさ、血が出たりはしなさそうだけど……怪我したらそこには黒いもやが、みたいな感じかね
        俺達も今じゃ普通に接してるしなぁ、でも怖くないって噂があまり広がると今度は侵入者を追い出すのが難しくなるかもなー -- リッド 2010-09-02 (木) 20:38:12
      • そういえば負けず嫌いだったわね・・・どうぞどうぞ、でも確実に驚かないわよ、もう。
        黒いもや、って何か私が悪いものみたいじゃない・・・あれよ、善良な幽霊よ?
        ・・・あー、それは考えてなかったわ。どうしましょうね、とりあえず今リッドを怖がらせて点数を稼いでみようかしら・・・
        -- 2010-09-02 (木) 20:59:29
      • なんだと!でも急に現れる系も自分がやられてみたら結構驚くんじゃねーかなぁ
        じゃあ白いもや?まぁでもすぐ治ったりはしそうだよなー、とりあえず猫の手だぞ猫の手、まぁ俺も包丁使えないんだけど
        今それを俺にやったら逆にあそこ超安全ーっていう噂流すぞ!?姿変えられたらもっとバリエーション増えそうだけどな、血塗れの姿になれたりとかさ? -- リッド 2010-09-02 (木) 21:09:10
      • それはまぁ・・・でも、今やり直すって言ったから今は、って事よ。
        うーん、いっそ試してみる?ぶつけたりしても痛く無いし、平気だと思うけど・・・何か私も気になってきちゃったわ。
        冗談よ、冗談・・・うーん、出来れば良いのだけど。ケチャップでも被ってみようかしら・・・
        -- 2010-09-02 (木) 21:14:10
      • 爆発とかするびっくり箱ならあるいは、ま、そういう系のはまた今度だなー?覚悟しておくがいい!
        -- リッド 2010-09-02 (木) 21:17:51
      • 指先に針でもちくっとしてみるとか?包丁で切るのはちょっと怖くないか痛くないとはいえ
        服とか汚れるぞー、……幽霊って服も体の一部なのか…?幽霊は不思議がいっぱいだな…! -- リッド 2010-09-02 (木) 21:19:49
      • ・・・確かにちょっと抵抗有るわね。でも段々慣れていくうちに色々やれるようになれば、驚かすのにも使えるかも・・・
        (頷いて)そんな感じね・・・多分見ないと分からないでしょうけど、流石にリッドの前で服を脱ぐとか、ねぇ?
        -- 2010-09-02 (木) 21:23:00
      • 目の前で腕を斬り落としたりとかか、いやもうすでにホラーじゃなくてスプラッタだけども、子供にやったらたぶんトラウマだな
        それ汚れたら致命的じゃないか…!どう一部なのかは気になるけど俺もさすがにそれを見るのは憚られる
        とりあえず今日の所はそろそろ帰るわー、お返し食べ過ぎて太ったりするなよぅー -- リッド 2010-09-02 (木) 21:32:18
      • いっそ首でも良いかもしれないわ・・・(首を横に振り)流石に子供相手にはやらないわよ。
        いや、そういう意味でなくて・・・なんて言うかね、イメージとして存在してるもので、実在してるわけじゃない・・・うん、自分でも良く分からなくなってきたわ。
        ん、帰る?気をつけて帰るのよー・・・(くすくす笑って)幽霊が太るわけ無いじゃないの。
        -- 2010-09-02 (木) 21:35:01
  • クーゥーちゃーん!あっそびっまっしょーっ!!(なにやら紙袋持参でやってくる神姫) -- はなこ 2010-09-01 (水) 23:28:41
    • はーあーいっ、と(きぃ、と勝手に玄関が開いて。手招きしているクーム)
      廊下は汚いけど、私の部屋は綺麗だから良かったら上がって・・・何持ってるの?(首を傾げる)
      -- 2010-09-01 (水) 23:33:25
      • えへへ、お邪魔しまーす!あ、お部屋は片付けてるんだ、そりゃそうだよねー、部屋まで荒れてたら心までしょんぼりしちゃうもんね!
        うん、今日はバンアレンタインデー(?)でしょ?だからチョコ作ってきたんだけど、渡す相手見つからなくて。だから、クーちゃんにーと思ってね、はい、チョコ!
        (そういって渡すのは白い箱に入ったハート型のチョコ。はなこの割りに中々どうしてよく出来ている辺りは、流石ロボットだけあった) -- はなこ 2010-09-01 (水) 23:36:59
      • どうぞどうぞ。そうね、やっぱりくつろぐ部屋は有る程度は片付いて無いと辛いわ・・・ま、廊下とか玄関はそういう問題じゃないけど。
        なんか、微妙に違うような気がするけど、やってる事は間違ってないから問題は無い・・・のかな?って、え、良いの?ありがと、チョコ大好きなのよー(受け取ってにこっと微笑み)
        それじゃ・・・あ、お返しをと思ったんだけど。そういえばはなちゃんって物食べれたっけ?
        -- 2010-09-01 (水) 23:42:28
      • うんうん、クーちゃん女の子だしね、余計にね!うーん、廊下とかは皆にお願いすれば何とかなるんじゃないかなあ。
        えっ、なんか間違ってた?(首を傾げて)あっ、本当に?どうぞどうぞ、召し上がれー!あたしの自信作だよ!(にこにこ)
        うん、もうモリモリ食べるよ!(本当は食べなくてもいいのだが、友人関係を配慮してわざわざマスターが改造したらしい) -- はなこ 2010-09-01 (水) 23:52:35
      • あぁ、いや。廊下と玄関はわざとああしてるのよ・・・驚かすのに便利だからね。
        それは何かの帯の名前だった気がするわ・・・正しくはバレンタインデーね(うんうん頷く)
        (箱を開けかけて手を止め)えと、今食べちゃっても良いのかな?・・・あ、そうだったっけ。それじゃ来月のお返しも食べ物で大丈夫そうね、安心したわ。
        -- 2010-09-01 (水) 23:56:22
      • えっそうなの?誰を脅かすの?
        帯?(柔道着を髣髴する)あっ、そうそうバレンタインデー!エライ人の名前だっけ
        うん、いいよー食べて食べて!えへー、今から楽しみだなー、なにくれるのかなー(うきうき -- はなこ 2010-09-02 (木) 00:11:05
      • そうよ、空き家だと思って入ってきた人とかね。後は友達なんかも遊びで驚かしたりも・・・
        そう、帯。そうなの?そこまで詳しくは知らないわね。
        では、失礼して(かぱっと箱を開けると、中のチョコレートをじーっと見て)綺麗に出来るわね・・・私は手作り断念したわ。それじゃ、いただきます・・・(ぱく、とチョコにかじりつく)
        -- 2010-09-02 (木) 00:15:30
      • あはは、クーちゃんらしいというかなんというか……お化け生活をエンジョイしてるね!
        そっかー……まああたしもよく知らないんだけど。
        えへへ、あたしこーみえても、そこそこには色々出来るんだよ?(にこーっとして食べてるさまを見る。味は普通に美味しいぐらい。) -- はなこ 2010-09-02 (木) 00:31:56
      • せっかく幽霊になったんだから、それぐらいさせて貰わないと、ね?驚かされる方にはちょっと悪いかな、とは思うけどさ。
        そっか・・・まさか適当に言っただけじゃないわよね?(首を傾げ)
        (もぐもぐ、と食べながら頷き)うん、美味しいわ・・・そうなの?何かはなちゃんのイメージ、ってドジそうなイメージが・・・でも思い返すとそんな事も無かったような気がするし、うーん?
        -- 2010-09-02 (木) 02:12:38
      • //ちょろっと離席と思ったら思ったより時間掛かっちゃいました、ごめん。 -- 2010-09-02 (木) 02:17:13
      • まあまあ、それぐらいならいいじゃん。呪うーっ!とかじゃないんだしさ。
        え、うん適当に言ったんだけど……
        ひ、ひどい!ドジじゃないよ!!そりゃ色々ヘマはやらかすときもあるけど、基本的なことはプログラムされてるよ! -- はなこ 2010-09-02 (木) 02:24:49
      • //いえいえー、お気になさらず -- 2010-09-02 (木) 02:25:06
      • そうかな・・・って、驚かしてる私が言う事じゃないわね。今後も程ほどに驚かそう・・・呪いはやろうと思った事も無いわね、当然だけど。
        (はぁ、とため息をついて首を横にふり)普通に信じかけちゃったじゃない・・・なんか自然に言ってたから。
        それをドジって言うんじゃ・・・あ、それで料理も出来るのかしら?ちなみに、練習したらもっと上手になったり、もする?(首を傾げ)
        -- 2010-09-02 (木) 02:30:20
      • あ、あはは、出来ればあたしは遠慮して欲しいかな……!
        い、いやでも!どっかで聞いたような覚えはあるんだよ!?おぼろげだけど……
        ち、違うもん!ちょ、ちょっとしたお茶目だよ!料理?うーん、あんまり美味しいものは出来ないかも……必要最低限だけだし。うん、そりゃ練習すれば上手になるかもだけど。 -- はなこ 2010-09-02 (木) 02:40:08
      • そう言われると逆に驚かしたくなっちゃうような・・・駄目?
        そうなの?じゃぁ、やっぱり本当なのかしら・・・今度調べてみるわね。
        お茶目イコールドジで問題無いと思うわ、うん。そっか、得意だったら教えて欲しいなー、なんて思ったのだけど・・・それじゃ仕方ないわね。
        -- 2010-09-02 (木) 02:45:05
      • //そろそろ寝ちゃうので文通お願いします -- 2010-09-02 (木) 02:57:51
      • だ、だめー!あたし、怖いのちょっと苦手……!
        うん、わかったらあたしにも教えてね!!
        む、ぐぐぐ……そ、そうかもしれない……(がくっ)あー、そういうのはティナおねーちゃんに聞けばいいんじゃないかなあ?
        //はいー了解です -- はなこ 2010-09-02 (木) 03:11:23
      • そう、それは良い事を聞いたわね・・・(にや、と微笑み)
        (頷き)分かったわ。難しい事でも無いし、探せばすぐに分かるんじゃないかしら、多分。
        はなちゃんの場合、そのお茶目が意図的じゃないから間違いなく・・・あぁ、そっか。ティナはBARやってるんだっけ・・・って、そういえば死んでから会ってないなー。
        -- 2010-09-02 (木) 17:14:47
  • うーん、行く先が多くて悩むわね・・・ -- 2010-08-31 (火) 20:37:19
  • 各々の家に行くのが大分間が空いちゃうのよね、悪い事じゃないんだろうけど。 -- 2010-08-31 (火) 20:37:01
  • 悩んでも仕方ない、出かけよっと。 -- 2010-08-31 (火) 20:36:34
  • クームいるかー。元気になったから遊びに来たぞたぶん! 居たら居ませんって返事してくれー! -- ロートス 2010-08-31 (火) 00:12:11
    • いらっしゃいロートス、待って・・・多分?え、何で多分? -- 2010-08-31 (火) 00:17:22
      • うん? 待ってたってなんか用でもあったのか? それともこれか! メリークリスマス!(4号のクリスマスケーキ入りの箱を見せる)
        たぶん…気にするな! -- ロートス 2010-08-31 (火) 00:18:58
      • 用なんて無いわー、いつでも誰かを待ってるのよ。暇だからね・・・そしたらたまたまロートスが来たってわけ。
        ってナイス、ロートス!・・・くれるの?(首を傾げる)
        -- 2010-08-31 (火) 00:25:36
      • 暇なら自分から出歩けばいいじゃん…って夜しか出歩けないんだっけ? それは確かに暇そうだなー
        おう、この前のお見舞いのお礼だから遠慮しないでいいぞ?(首を傾げたクームに更に箱をずいと) -- ロートス 2010-08-31 (火) 00:30:06
      • そうそう、誰かが付き合ってくれれば昼間でも出られない事も無いんだけどね・・・暇で仕方ないわ、約束も無い来客待ちだし。
        あぁ、あれ。そんな気にしなくても良いのに・・・勿論貰うけどね(ニコニコ顔で箱を受け取り、とりあえず置く)
        元気になったから、って言ってたけど本当にもう傷は良いの?
        -- 2010-08-31 (火) 00:34:40
      • 誰かが付き合えば…なんか取りつくとかそういうのか? じゃあ夜の間に枕元に「ここに来なければ呪われます」とか置いて着たら皆来るんじゃね?
        まぁ最近遊びにというかケーキ持って来なかったのも兼ねてだからさ
        傷の方は大丈夫だ。でもちょっと右手が…まぁ大丈夫かな -- ロートス 2010-08-31 (火) 00:38:04
      • ちょーっと体力を分けてもらう感じになるから、悪いのよ・・・冒険の時は仕方ないからこっそりやっちゃってるけど。
        右手・・・あぁ、うん。ま、まぁとにかく治って良かったわ。
        すぐに冒険に行くのかしら?もしかして、それとももう行ってる?
        -- 2010-08-31 (火) 00:47:39
      • 体力か…なんか猫でも飼ってそれと一緒に行動するとかは? 冒険は無理だろうけどさ
        落ちてからさらに凶悪に…握力が。まぁそれ以外は今の所大丈夫だ
        怪我の治りは早かったからもう行って来てるよ二ヶ月目だ -- ロートス 2010-08-31 (火) 00:55:03
      • リッドも似たような事言ってたわねー・・・んで実際試しもしたのよね。
        結論から言っちゃうと無理だったわ。小動物には負担が大きいみたいで、すぐに止めちゃったわ・・・うん?強くなったって事、それ?
        よく行こうと思えるわねー、と思ったけど・・・行かないと静まらないんだっけ?
        -- 2010-08-31 (火) 01:04:47
      • リッドも思いついてたかー…あ、ダメなのか…じゃあ人間くらい大きい動物だな…虎とか!
        強くなったんだけどこう…力加減も効かなくなった。何個かコップが粉微塵になったぞ…
        ああ。戦って無いと収まらない感じだから仕方ない…まぁ金も入るしいいかなって -- ロートス 2010-08-31 (火) 01:09:53
      • 周りの人がしぬ!・・・ロートス、真面目に考えてよ。
        ありゃ、大変ねぇ・・・うちのドアは壊さないでよ?この前もよく分からないのに壊されてさ・・・(はぁ、とため息をつく)
        そっか・・・気をつけなさいよ?冒険を、ってだけじゃなくてさ、うん。
        -- 2010-08-31 (火) 01:17:35
      • え、暴れないようにすれば…むう(結構真面目だったバカ)うーん、そこまでいくと魔法使いとかに聞いた方がよさそうじゃないかー?
        ああ、他の人の家とかでは気をつけてる。左手でやれば大丈夫だし…マジで? 業者の嫌がらせとかか?
        分かってるよ。周りの奴の迷惑にならないように色々やってるから…パワースポットとかそういうの回るといいみたいだから行ってるし -- ロートス 2010-08-31 (火) 01:21:16
      • そうね、それしか無いかもしれないわ・・・そうね、そうした方が良いわ。後は訓練して慣らすとか・・・
        いえ、あれは多分違うわ。多分子供だったし、うん。
        へぇ、パワースポットが効果有るんだ・・・私が行ったら浄化されて成仏しちゃったりするのかしら。
        -- 2010-08-31 (火) 01:28:58
      • この街ならそういう人も居るだろうしなー…訓練とか出来るのか?
        なんだ、子供か。変なのに目をつけられたとかじゃなくてよかったな。よっぽど酷くなければあんま怒らないでやれよー
        なんか龍穴? とかそういう気に満ちてる所とかがいいってさ…別に聖なるものとかじゃないからパワーアップするかもよ? -- ロートス 2010-08-31 (火) 01:33:31
      • 出来るんじゃないかしら?まぁ、それまでにどれだけの物が犠牲になるかは分からないけど・・・
        わりと酷かったわね・・・追い出すとも言われたし、うん。
        ちょっと興味は有るわね。大丈夫なのなら、今度行ってみようかしら・・・
        パワーアップして昼間も外出出来るようになったりして。
        -- 2010-08-31 (火) 01:38:00
      • //そしてごめんなさい、文通お願いします・・・ -- 2010-08-31 (火) 01:38:26
      • 犠牲とか言われると怖いな! 穏便な方法も探そうぜー
        なんか酷い子供もいたもんだな…何が目的だろうなぁ。行くなら案内するか場所を教えるぞ?
        あ、でも地図で説明するなら一旦家に戻らないとダメだな…どうする?
        (//了解しました。遅くに申し訳ない) -- ロートス 2010-08-31 (火) 01:42:04
      • 穏便ねー(腕を組んで唸る)・・・ゴムボールとか?それすら破裂したりして。
        さぁ?まぁ確かにこっちが不法占拠とも言えなくも無いのだけど。んー・・・そのうち一緒に行かない?地図ってどうも苦手でさ。
        -- 2010-08-31 (火) 18:37:11
      • ゴムボールに乗り移るクームか…凄いな! なんか凄いな!
        それもそーか。速くちゃんと自分の家に出来るといいな……おー、分かった。じゃあ暇な時にでも着てくれ。灯りさえあれば夜でも行ける場所だしな
        じゃ、ケーキも渡せたし今日は帰るぞー、じゃあな! メリークリスマース!(手を振りつつ帰っていった) -- ロートス 2010-08-31 (火) 19:42:21
      • あ、なんだ。私の事を言ってたのね。てっきり、ロートスの右腕の事だと思ってたわ。
        そうねー、そうすればあんな事も無くなるし、安心して家を空けれるのだけど・・・楽しみにしてるわね。
        はーい、メリークリスマース!(手を振り、見送り)・・・貰っておいて今更だけど、何か悪かったわね。ロートスだって楽なわけじゃないのに(なんて言いながらも、ニコニコ笑顔で箱を持って引っ込んでいったとか)
        -- 2010-08-31 (火) 19:49:32
  • …(一人の医者がじっと家主のいない家を眺めている)
    やるせねえな…いない間に知り合いが消えるのは…ん?今物音がしたか? -- ファル 2010-08-30 (月) 20:33:04
    • (窓際を見覚えの有る姿が横切ったのが見えた。暗いというのに、その姿ははっきりと目に焼きついて) -- 2010-08-30 (月) 20:43:09
      • 誰かいる?浮浪者かなんかか…いや、子供…それも見覚えのある
        (暫し考え込んだ後意を決し玄関から家に入り込む)
        ベル…灯だ(人口精霊に一言命令すると淡い輝きが視界の先を照らす)
        人の出入りの後…まさか生きて…(かつての家主の娘に本を読んであげるため結構な頻度出入りをした事がある家の中慎重に少女の部屋を目指した) -- ファル 2010-08-30 (月) 20:52:42
      • (家屋に侵入して、灯りを点すと外から見た以上に荒れているのが分かった)
        (足元に散乱した物に注意しながら廊下を進んでいくと、クームの部屋の前にたどり着く)
        (が・・・そこを更に曲がった先、書斎の閉じられたドアから灯りが漏れている)
        -- 2010-08-30 (月) 21:02:31
      • この荒れ具合…やっぱ話に聞いた通りだよな(ありもしない淡い期待が惨状を目にし完全に霧散する)
        懐かしい…ここの部屋だったが…ん?…ベル、灯を消せ(灯を消させると身長に書斎まで忍び足で近寄り)
        この家で何をしている(勢いよく書斎のドアを開け、しかし中には入らず注意深く声だけを飛ばした) -- ファル 2010-08-30 (月) 21:11:43
      • (ドアを開くとそこは廊下と一変して、キチンと整理され掃除も行き届いていた)
        (大きな書棚に沢山並んだ本の中から一冊を引っ張り出そうとした所で固まったまま、見覚えの有る姿がファルを目を丸くして見つめている)
        ・・・ファルさん?(暫く黙っていたが、ぽつりと呟く)
        -- 2010-08-30 (月) 21:20:14
      • …クーム…なのか?いや彼女は…(浮浪者か物取り、最初はそう思っていた。だが窓から見えた姿に抱いた希望とそれを砕く荒れた家の惨状)
        (確実にわかっているのは誰かが知り合いの眠りを妨げているという事。せめて安らかにと思い踏み込んだ先には見知った少女)
        …本当にクームなのか?(色々考えを巡らせるが結局纏まらず記憶と寸分違わぬ少女に尋ねる事しか出来なかった) -- ファル 2010-08-30 (月) 21:36:08
      • (持っていた本をとりあえず書棚に戻し、ファルと向き合う)
        (くすくす、と笑って)他の誰かに見えるかしら。懐かしいわー・・・たしか6、いや、7年ぶりぐらいよね?
        (最後に会った時よりは成長してるとはいえ、16という年齢を考えれば幼く見えるような気もするかもしれない)
        -- 2010-08-30 (月) 21:43:51
      • いや…クームにしか見えないが…だがお前は死んだと聞いたぞ…間違った噂だったのか(元より険しい目付きを若干和らげ安堵の息を漏らし)
        …ああ、懐かしいよ、本が好きだったお前にせがまれてよく小説や伝記を読まさせられたよ…
        自分で読むようになってからは少し疎遠になったが…。綺麗になったな -- ファル 2010-08-30 (月) 22:01:16
      • でしょう?あー、うん。間違っては無いわね(軽く目を逸らす)
        よく付き合ってくれたわね。ここまで本が好きになったのはファルさんのおかげも有るのかしらね。
        (頷いて)私ばっかりに付き合せちゃ悪かったしね、ファルさん引っ張りだこだったし・・・そ、そうかしら?(ちょっとその気になったのかくるり、と回ってみる)
        -- 2010-08-30 (月) 22:07:40
      • 間違ってない?どういう…(要領を得ないため鸚鵡返しで自問し)
        好きでやってたことだ、気にしなくていい。何より俺は興味に対して背中を押したぐらいだからな
        ハハ、人気者というより厄介毎を押し付けられてただけだよ
        ああ、立派なレディ…そうか…(華麗に回って魅せた少女の姿に僅かな違和感を感じ気がついてしまう)
        間違いであって欲しかった…その状態になって長いのか? -- ファル 2010-08-30 (月) 22:20:29
      • (首を横に振って)ありがたいと思ってるわ・・・おかげで今でもこうして、時間がつぶせるもの。
        (またくすくす笑って)そうかもしれないわね、でも何にせよ嫌われては居なかったじゃない?
        ふふ、ん?・・・あぁ、気付いたのね。そうね、もうそろそろ三年になるかしら・・・(ぽり、と頬を掻く)
        -- 2010-08-30 (月) 22:30:49
      • 今なお好きで居てくれると嬉しいもんだよ(珍しく優しく微笑みを浮かべ)
        クク、だといいがな。悪餓鬼共からはお節介焼きの邪魔無視扱いかもな
        3年も…か。寂しくは無かったか?それに読む本にも限りがあるだろ? -- ファル 2010-08-30 (月) 22:47:14
      • でも、本当懐かしいわねー・・・そのうちまた読んで聞かせてくれるかしら?なんて(くくっと笑う)
        あー・・・それは仕方ないわね。もう皆とは会ったのかしら?懐かしい顔がいっぱいだわ。
        ちょっとね・・・あ、でもこの一年ぐらいは皆来てくれるしね?それに、私も出かけられるし。私は読むのが遅いし、同じのを何度も読んだりするから、まだ手をつけてないのまで有るぐらいだわ・・・それでも何時かは終わるでしょうけれど。
        -- 2010-08-30 (月) 22:57:58
      • おいおい、もう自分で読めるだろ?あんま年上をからかうな(そう言いつつやや嬉しげに)
        何人かにはだな。実際どれぐらい居るのか把握しきれてねえからな
        そっか、知り合いも何人か気がついてるんだな。
        いずれか…(そのいずれ来る終わりという言葉が別の事に感じ)うっし、俺もたまには顔出しに来るか
        その時ついでに新しい本でも持ってくるさ。何なら読んで聞かせようか?(クックと笑いを浮かべながら冗談めかして) -- ファル 2010-08-30 (月) 23:19:46
      • えー、良いじゃない。久しぶりなんだからさ。ま、冗談は置いといて・・・そうね、この辺は人の入れ替わりも激しいから。
        (頷いて)皆、こんなになった私でも受け入れてくれるのよね・・・ほんと、有り難いわ。
        本当?嬉しいわ、やっぱり寂しくてさ・・・わ、それも有り難いわね。これでまた・・・だ、だから冗談だってば、それは!
        -- 2010-08-30 (月) 23:29:25
      • まあな…だがこの街で生まれた俺たちにとってはここが一番の故郷だよ
        ああ、仲のよさはいつも見てたからな、そんな連中がいたからお前もここに残れたんじゃねえかな?
        ハハ、いやたまには冗談ぐらい言わせてくれ。じゃあ今日は帰るよ
        なんか読みたいタイプの本があったら教えておいてくれ。じゃあな -- ファル 2010-08-31 (火) 00:13:27
      • そうねー、もしかしたらそれで幽霊になれたのかもね・・・皆と話せるし、本当にラッキーだと思ってるわ。
        うん、足元に気をつけて出てってね?・・・希望の本、ねぇ。やっぱり冒険物が良いかしらね、確か最初に読んでくれたのがそうだったわね・・・気をつけて帰るのよー(手を振って見送った)
        -- 2010-08-31 (火) 00:19:33
  • うーん、特に言う事も無いんだけど・・・ -- 2010-08-30 (月) 18:18:56
  • 何か言っておかないと、 -- 2010-08-30 (月) 18:18:43
  • 落ち着かないわ。 -- 2010-08-30 (月) 18:18:29
  • ・・・迷子った(状況説明:借家から遠い地区の骨董屋にアンティーク時計が沢山あると聞いた)
    (昼ごろにもそもそ起き出して行った)
    (大したことなかった上に思いの他遠かった)
    (日も暮れた、帰り道に迷った)←今ここ!New! -- カワイ 2010-08-30 (月) 01:09:10
    • (きょろきょろしているカワイに近づいて)こんばんわ。さっきからきょろきょろしてるけれど、どうかしたのかしら?
      ・・・あ、もしかして何か探してる、とか?(首を傾げ)
      -- 2010-08-30 (月) 01:16:42
      • うわっびっくりした!? -- カワイ 2010-08-30 (月) 01:18:04
      • (その声に驚いて身を引き気味に)そ、それはこっちの台詞よ?
        驚かそうと思ってなかったから、普通に声を掛けたのに・・・で、どうしたのかしら?
        -- 2010-08-30 (月) 02:35:52
      • 暗がりから声をかける時は一声かけてからにしてください!(びびってバランス崩して壁に手をつく動きがちょっとかわいい、カワイイ生き物)
        ・・・いや失礼、道に迷って心細かったもので(口調が可愛くなくなるカワイイ生き物)
        知らない道だわなんだか暗いはしかもいかにも何かでそうな空き家まであるときた・・・ -- カワイ 2010-08-30 (月) 02:45:05
      • それは謝るけれど・・・普通に話しかけたのにあんなに驚かれると、ちょっとこっちが傷付きそうだわ・・・(よよよ、と真似をして)
        あー、そうね。この辺って似たような家が多いから・・・最近は日も短いしね。
        うん?・・・うちよ、私の。(す、と空き家を指差し)
        -- 2010-08-30 (月) 02:49:35
      • ・・・・・・・・・なかなか趣がその・・・ごめんなさい
        あーうん、ここのうちの子ってことは、大通りに出れる道しってるかな、この辺はまだ不慣れなもので -- カワイ 2010-08-30 (月) 02:57:33
      • (くすくす、と笑い)気にしないでいいわ・・・似たような物かもしれないしね、うん。
        (頷いて)勿論。案内しましょうか?・・・と言うか、用事は済んでるのかしら?この辺をうろついてるって事は誰かの家を探してる、とかではなくて?
        -- 2010-08-30 (月) 03:06:22
      • すいません、おせわになります・・・用事、用事はとうの昔に片付いて・・・この近所にある骨董屋にいい時計が沢山あると聞いてやってきて、がっかりしたその帰りですわい
        (うんざりするほど歩いたので近所かどうか定かではない)
        家を訪ね歩くような知り合いも居ないしー・・・っていうか脅かさんでくださいよ、私はお化けや幽霊の類は苦手なんです -- カワイ 2010-08-30 (月) 03:12:03
      • 期待外れだったのね・・・でも、近所の骨董屋?(むむむ、と唸りつつ首を捻り)
        そうなんだ?最近越して来たのかしら。えっ・・・(軽く視線を逸らしつつ)で、でも、この辺だと普通に冒険したり、生活してたりもするわよ、幽霊?
        -- 2010-08-30 (月) 03:20:35
      • うん・・・すこし、とおいかも・・・(ぐったり)
        普通に暮らしてたり見えたりしてたらそれは幽霊とは違う何かでしょう、怖くなくなるのでそっちのが歓迎ですが -- カワイ 2010-08-30 (月) 03:26:40
      • そっか・・・私が知ってる限りだと、そこそこ距離有るけどそこだったのかしらね・・・
        (無言で自分を指差して、にっこり微笑む)
        -- 2010-08-30 (月) 03:29:37
      • はあ、はい?(なんで指さしてるんだろうと思う)
        ・・・・・・・・・(文脈から理由に思い当たる)
        いや、またごじょうだんを・・・ -- カワイ 2010-08-30 (月) 03:34:12
      • (微笑む、というよりはニヤニヤしたような表情になってきて)さっき、自分で怖くなくなるって言ってたじゃない?
        大丈夫よ、大丈夫・・・握手してみる?(す、と手を出す。)
        -- 2010-08-30 (月) 03:37:31
      • で、ですよねぇ・・・?薄暗いからってこんなにはっきり見えてるのに、怪しいものなわけないじゃないですか、やだなぁもう、ほんとに
        (これで透けたらどうしようとか内心思いながら、おずおずと握手) -- カワイ 2010-08-30 (月) 03:42:43
      • 怪しくは無いわねー、れっきとした幽霊だし。身元もはっきりしてるわ・・・
        (すかっ、と空を切るカワイの手。そこに相手の手が有るはずなのに、掴めない。)
        -- 2010-08-30 (月) 03:48:37
      • (スカッとすり抜けるお手々、固まるカワイ)
        はい、あやしくはないっすね、はい・・・すいません!ありがとうございました!(なぜかお礼言って走って行ったカワイ) -- カワイ 2010-08-30 (月) 03:50:52
      • そうそう、分かれば。って!ちょっと待って、そっちは違・・・あぁ、行っちゃった。
        脅かし過ぎたかな、失敗失敗・・・ちゃんと帰れると良いんだけど。
        -- 2010-08-30 (月) 03:56:25
  • ……ここか…(噂話を聞いて様子を見に来た、本当にそんなもんがいるのか確かめるため辺りを見回す) -- ディーブレイク 2010-08-29 (日) 20:22:31
    • (住宅街の一角に建つ寂れた家屋。辺りの風景とはかけ離れたそこは、噂が立つのも仕方ないような佇まいだ) -- 2010-08-29 (日) 21:22:05
      • …フン!邪魔するぞ!誰かいないか!(玄関の前に立ち戸を蹴破ると大声で叫ぶ、いちいち捜すのもめんどくさい) -- ディーブレイク 2010-08-29 (日) 21:33:31
      • ちょ(蹴破る音に紛れて声が聞こえたかもしれない)
        (近くの壁に立てかけて有った箒が、ディーブレイク目掛けて倒れてくる)
        -- 2010-08-29 (日) 21:37:57
      • んん…?(エルフを自称するだけあって耳はいい、どんな声も聞き逃さない抜群の集音性で察知すると声が聞こえた方へ振り向く)
        …がっ!(そしてスキをつかれた格好になり箒が頭に直撃する)
        ……おい!誰かは知らんが何だこれは!こんなもので俺を倒そうと言うのか!(八つ当たりで箒に蹴りを入れて真っ二つにヘシ折る) -- ディーブレイク 2010-08-29 (日) 21:41:44
      • (声のした方に姿は無かった。けれど今度は今し方通り過ぎた玄関から音がする。見ると少女がドアを弄りわなわな震えていて)
        あぁ、もう・・・(振り返って指を指し)何だはこっちの台詞よ!この前直して貰ったばっかりだったのにまたこんなにしちゃって・・・
        -- 2010-08-29 (日) 21:47:42
      • やかましい!貴様だな?噂の悪霊というのは…(ドアを蹴破った事について詫びるでもなく問い詰めるキング)
        それならば話は早い!即刻立ち退け!ここは取り壊して駐車場あたりにする予定になっている!(返事をきかない内に用件のみを伝える) -- ディーブレイク 2010-08-29 (日) 21:51:43
      • 悪霊って。何を根拠に・・・まぁそれは良いとしてね、良くないけどさ。
        あれかしら、土地の持ち主の代理とか?ところで・・・駐車場って何?
        -- 2010-08-29 (日) 22:01:51
      • 当然だ!悪霊なのだから良いはずはない(良くないという自覚はあるんだなと思いつつ腕を組む)
        代理だと?ふざけるな!俺は俺の意思で街の問題を解決してやっているのだ!(誰に頼まれたわけでも命令されたわけでもないことは強調しておくキング)
        そんな事も知らんのか田舎者め、自動車や単車、あと自転車などを駐車させて一台辺り時間ウン百円を搾り取るという施設のことだ(質問されれば得意げに答えるキング) -- ディーブレイク 2010-08-29 (日) 22:07:25
      • ・・・そもそも、良い霊ってどんなのかしら。あんまり想像がつかないのだけど(むむむ、と唸って)
        それって・・・どうなのかしら?もしかしたら余計なお世話どころか、後で話を聞いたら悪い事をしちゃってた、ってなるかもしれないわ。
        (小さい子だし、そういう話なのかなーなんて聞き流しつつ)うん・・・あれ、でも土地の持ち主とは話をしてないのよね?その、なんだっけ。駐車場?って話はどこから・・・
        -- 2010-08-29 (日) 22:17:47
      • フン!良いも悪いも関係ない!邪魔ならば粉砕する!それだけだ!!(善悪について実家で散々吹き込まれたのでそういう話は大嫌いなキング)
        ああそれか…工事のおっちゃんから聞いた、貴様が立ちのかんことでおっちゃんらが迷惑している!さあどくのか!どかんのか!答えを聞かせろ!!(噂を聞いた先はドカタの人たちだったので何を作るのか知ってたという事にした)
        どくというなら俺も鬼ではない…代わりに住む場所に着払いで送ってやる!しかしどかんと言うなら力づくであの世に送ってやる! -- ディーブレイク 2010-08-29 (日) 22:29:12
      • (あぁ、駄目だ。話の通じないタイプだ。なんて思いつつ)・・・ちょっと相談してくるから、待っててくれるかしら?
        私一人で決められる事じゃないから、うん・・・そこで待ってるのよ?(なんて言いながら壁にすり抜けで入っていった)
        -- 2010-08-29 (日) 23:11:02
      • 相談だと?貴様以外に誰か居るとでも…おい待てぇーーーっ!!(言うだけ言って消えた悪霊を見て立ち尽くす)
        ………フン!バカバカしい!付き合っていられるか!!(消えたということは体よく逃げたと思ったのでさっさと帰るキング、気は短い) -- ディーブレイク 2010-08-29 (日) 23:17:24
  • ……ありゃー…本当に空き家になっちゃってるわ
    …誰かいますかー?誰もいないわよねー………?(ひょっこり家に顔を覗かせながら) -- フウリ 2010-08-29 (日) 17:37:46
    • (表の窓から見える屋内は、大分荒れているのが分かる)
      (けれど、人の出入りでも有るのか埃に残った足跡や、何かを引き摺った後らしきものも見えた)
      (その時、不意に屋内から視線を感じたかもしれない。きぃ、と音を立てて風も無いのに玄関が開いた。)
      -- 2010-08-29 (日) 17:41:17
      • うわー…ちょっとだめそうねぇ、話に聞いてたのは本当だったのかしら
        (足跡などを見て、他にも何人か噂の真偽を確かめに来た人がいるのか、と疑問になりながら)
        …あら、扉の立て付けが悪いのかしら……(玄関が開くと、ゆっくりとその中に足を運び入れながら) -- フウリ 2010-08-29 (日) 17:49:08
      • (家に入ると、時間のわりには大分薄暗い廊下。その奥の方から足音が近づいてくる)
        あぁ、やっぱり!フウリじゃないの、久しぶりねー・・・元気してた?(す、と顔の高さぐらいまで手を上げながら挨拶)
        -- 2010-08-29 (日) 17:56:49
      • ……なーんだかあれねぇ、お化け屋敷って調子になっちゃってるじゃないの…
        (感じる視線のようなものや、薄暗い廊下を見ながら苦笑するようにしながら身体を抱いて、後ろを振り返り玄関が閉まってないのを見る)
        ……久しぶり、元気してたわよー……えぇっと、…え?…えー……
        (聞こえてきた声に手を上げ返して挨拶しながら、目を丸くしている) -- フウリ 2010-08-29 (日) 18:01:23
      • うん・・・フウリどうしたの?(首を傾げる・・・分かってて言っているのだからあまり性格が良くないのだが。)
        それと、聞こえてたわよー?人の家をお化け屋敷だなんてさ。失礼ね、もう(ぷいっと顔を背ける。背格好は最後に会った時のまま、成長した様子は無く。)
        -- 2010-08-29 (日) 18:08:15
      • アハハ、なんとなく頭の回転が追いついてきたわ……(あげた手をそのまま頭に持っていくと、指先でとんとんっと軽く叩き)
        クームったら幽霊になるなんて、ちょっと驚いたわ……って、あらやだ!
        (顔を背けられると、困った風に苦笑を口元に浮かべ、相手の顔を覗き込もうとしながら)
        だ、だってぇー…誰も住んでないと思ったから、ごめんなさいね? -- フウリ 2010-08-29 (日) 18:17:39
      • う・・・ぐぅ、そんなに直ぐ思い当たっちゃうとはね(がっくりと肩を落とし)ちょっとからかって遊ぼうと思ったのに。
        (向き直って手をひらひらと)あぁ、良いの良いの。玄関と廊下はわざと荒らしてるからさ・・・それに住んでるって言ったって幽霊だしね。ちょっと困らせてみようと思ったらさ、すぐバレちゃったし。
        -- 2010-08-29 (日) 18:22:37
      • あいにく様、私だって生まれも育ちもここよ?変な現象とかなんて、見慣れてるに決まってるじゃないの
        (肩を落とす相手に、くすくすとちょっと楽しそうにしながら)…まぁ、そのせいで色々苦労もするんですけど…はぅ
        あ、こら…やっぱりそうじゃないの、というか今のクームが住んでたら、まさしく幽霊屋敷じゃないっ
        …んー、だってほら、私だし、騙そうなんて早いわよぉ、ふふー♪ -- フウリ 2010-08-29 (日) 18:31:03
      • そうよねー・・・ま、流石になった当人の私はそんな事言ってられ無かったけどねー・・・あぁ、でも懐かしいな。
        え?何でよ、見慣れてた方が冷静に対応できるんじゃない?
        そのものね・・・噂に聞いたのかしら、やっぱり?
        流石に今回はいけると思ったのになー。フウリには一回も成功した事無いよね・・・
        -- 2010-08-29 (日) 18:54:21
      • いやぁ、本当に…幽霊になっちゃってたのは流石に驚いたわぁ……
        …い、いえ、それはこっちのお話…ずっとこっちにいると、ちょっと色んなことを覚えてる友達が多くて…はぅん…
        ちょっと死んだとか、空き家になった、とか言うからお墓の場所だけでも知りに来ようと思ったらこれよー……
        怖いのはちょっと苦手だったけど、相手がクームだったら怖がったり驚いたりする理由もないじゃない? -- フウリ 2010-08-29 (日) 19:06:18
      • そう?あんまり驚いて無いように見えるんだけどなー・・・ま、どっちでも良いわね(頷きつつ)
        あー・・・(にやにやしながら)何、最近は止めたのあれ?ええと・・・観察者だっけ?
        そっか・・・悪かったわね。もっと早く化けて出れば良かったのかしら・・・
        (ふふっ、と笑って)それは助かるわー・・・私だってやっぱり、友達に怖がられたりは嫌だしね・・・
        -- 2010-08-29 (日) 19:13:40
      • 驚いてる、驚いてる、まさかあのクームがこうなっちゃうなんて、って思ってしみじみしてる所よ?
        ……(相手のにやにやに、思わず視線を逸らしながら)言わなければ良かった…あぁもう、そのまま忘れてれば良かったのよ、やーめーてー!!!
        いやぁ、化けて出られても困るし普通に生きて出てくれたら一番だったんだけど…ねぇ
        その割には、家の玄関とか廊下とか自分から荒らしてるみたいじゃなーい? -- フウリ 2010-08-29 (日) 19:31:12
      • 驚いてる時ってしみじみ出来るものなのかしらね・・・(首を捻りつつ)
        えー、面白そうなのに・・・あれよね、その反応って事は恥ずかしい過去みたいな扱いで・・・(口元を押さえつつ)でっ、でも無理じゃないから?だって親交のあった人なら皆、ねぇ?
        それは仕方ないわー・・・運が悪かったのよね。私も一緒に出かけてたらこうはならなかったでしょうし・・・
        ま、過ぎた事は悔やんでも仕方ないのよ・・・え?あ、あぁ、最初は家を壊しに来る業者を驚かす為だったんだけど何か居心地が良くって・・・これも幽霊だからなのかしら?
        -- 2010-08-29 (日) 19:36:32
      • できるものよ?今、ちょっと落ち着いてきたわ…別に珍しいことでもないですしね、幽霊なんて
        あ、あああ、あ当たり前でしょ!恥ずかしいに決まってる…あーもー!あのときのみんなの微妙そうな表情思い出して死にたくなってきた、誰か殺して誰か殺して誰か………違うんです、あれは私じゃないんです…(がたがた震えて、ぶつぶつぶつ)
        それにこうして、幽霊ライフみたいなのを楽しんでるみたいだしねー…え、幽霊になると人を驚かせるのが楽しくなっちゃうものなんだ……夏場の子供達の肝試しとか、ぴったりじゃない? -- フウリ 2010-08-29 (日) 19:48:52
      • 言われてみればそうよね・・・私が冒険者登録しようと思ったのだって、幽霊の冒険者見たからだったし・・・
        ちょ、ちょっと落ち着いて!?だ、大丈夫・・・(ただ事では無いような様子に慌て)私はもう言わないから、うん。今決めたから、ね?
        そうねー、不便な所も有るけど楽しいわ・・・うーん?そういうわけじゃないと思うのよね、私元々悪戯好きだったし・・・それが更に好き勝手出来るようになったから!・・・みたいな感じだと思うわ、多分ね。
        -- 2010-08-29 (日) 20:01:35
      • たまーに、ロクでもない幽霊冒険者から可愛い噂付きのまで見かけるからね…驚かない、ってこの街生まれの特権かしら?
        あはは、はは…別に良いのよ、もう…早くあの時のことを皆が忘れてくれれば良いのにっ…!
        確かにお化けだったら色んな悪戯もやりたい放題だろうけど…クームって意外と悪い子だったのねぇ…ふふっ
        あんまり悪戯しすぎて、除霊されたりしちゃだめよー?
        …ん、私はそろそろ帰ろうかなお化けに元気で、っていうのも変な話だけど、気をつけるのよー? -- フウリ 2010-08-29 (日) 20:11:35
      • (うんうん頷いて)でしょうね・・・色々有る中のうちの一つぐらいなら分からないでしょうけれど、全部になじみが有るとか・・・(首を横に振り)そうそう無いわ。
        難しいでしょうね、印象的だったし・・・そうよ?知らなかったのね・・・あぁ、わりと猫被ってた門ね、前は。
        さ、流石にそこまではしないでしょ、驚かすぐらいだし?・・・うん、フウリも元気でねー。今度夜驚かしに行くわー(手を振り)
        -- 2010-08-29 (日) 20:19:05
  • うーん、まずいわ。 -- 2010-08-29 (日) 16:42:57
  • 早くも引きこもり気味に・・・ -- 2010-08-29 (日) 16:42:47
  • 何かやる気の出る手は無いかしらね・・・ -- 2010-08-29 (日) 16:42:20
  • (荒れた廊下で、横になり)暇だわー・・・何かこの前も言ってた気がするわね、これ。 -- 2010-08-29 (日) 00:19:09
    • 暇そうなので遊びに来たぞー、そうだクーム、この間話したあの野良に乗り移るの試してみたか? -- リッド 2010-08-29 (日) 01:07:55
      • (頭だけ動かして、リッドを見て)いらっしゃーい・・・あぁ、駄目だったわ。
        正確には、私は大丈夫なんだけど野良の方が辛そうだったから切り上げてきたと言うか・・・そんな感じね。もっと大きい動物なら分からないけど、犬猫だと無理そうね。
        -- 2010-08-29 (日) 01:11:30
      • いらっしゃったぞー、……しかしまぁやっぱりこの荒れた廊下で見ると結構怖いなお前だと分かっていても
        そうか……体力貰うんだもんなぁ、散歩の楽しみもやっぱり無理だったかー、さすがにこんな街中じゃそこまで大きいのなんていないだろうしなぁ -- リッド 2010-08-29 (日) 01:14:18
      • 血!だとか、刺された傷が無いだけ良いじゃないの・・・白線でも引いときましょうかね、本当はリビングだけど。
        (上体を起こして座って)そういう事ねー・・・うん、誰かの肩でも貸して貰わないと無理かな。でも、それにしたって家に寄ってもらわなきゃ、ってなるから悪いしね・・・
        -- 2010-08-29 (日) 01:18:56
      • ケチャップとかをぶちまけるのもいいぞ!でもお前は結構普通にしてる時は人間と変わらないよなー、足もあるし
        んー、俺もたまになら散歩に付き合ってやってもいいけど……疲れるくらいならちょっと休めばいーし
        取り付いてる時のお前ってどんな感じなんだ?視覚とか触覚とか……感覚が宿主とシンクロー、みたいな? -- リッド 2010-08-29 (日) 01:22:35
      • そうね。霊視とか出来ない人はすり抜けとかするまで分からないんじゃないかしら・・・
        えっ、本当?お願いしたいわ、冒険中ぐらいしかこの半年は昼間に表に出られてないしさー・・・
        んー、そんな事は全然無いのよね。ただちょっと元気を貰うぐらいでね・・・
        -- 2010-08-29 (日) 01:27:56
      • よくロートスと足があるから幽霊じゃないだろほら生きてる!って会話してたんだけどそうか、本物の幽霊でも足がある事もあるんだなぁ
        いーぞー、というか説明だけだとあんまり想像が出来んのだが…!こう、宿主の体にひゅーっと入っていくみたいの想像してたぞ
        ちょっと今軽く試して貰ってもいーかね……どういう感じなのかちょっと気になってきた -- リッド 2010-08-29 (日) 01:32:19
      • みたいね。脚が無かったりもするらしいから・・・人それぞれなのかしらね?(首を傾げ)
        それも出来なくは無いんだけど・・・ちょっと不思議な気分になっちゃうのよね、自分も。そっちは本当に感覚を共有する感じなのよー・・・
        うん?良いけど、肩が重くなっても知らないわよ・・・(リッドに近づいて方に触れる。ちょっと身体が重くなったような気がしないでもない)
        -- 2010-08-29 (日) 01:36:24
      • そんなもんだろうなぁ、天国とか地獄とかも一つじゃねーかもしんねーし、そういやナムタラのあの話で天国の話出たけど、お前もまだそこまで行った事は無いんだよな?
        ふーん……でも散歩を味わうならそっちの方がいい気がしないでもないけどなー、暑さとか寒さとかも感じられるだろうし
        ……むぐぁ、あ、なんかだるい、なんかだるい肩が重い、これか、これがその感覚か…!今のこの状態ならお前も外に出れる、みたいな…? -- リッド 2010-08-29 (日) 01:42:38
      • 全く無いわねー・・・生きてた頃と同じ。むしろ行動範囲は狭まったわ。あ、でも冒険してるからそうでも無いのかしら。
        あれは・・・いや、何でも無いわ。自分の足で歩いてる感じが良いのよ、まぁ実際は歩いて無いんだけどさ。
        あらー、リッドはあんまり相性良くないみたいね。人によってはもっと軽かったりするんだけど・・・(頷いて)そうよ、今なら日光に当たっても平気ね。
        -- 2010-08-29 (日) 01:46:03
      • どんな所なんだろうなぁ実際の天国は……地獄に連れていかれる可能性は考えない、俺もこの街からは出た事無いからなぁ冒険以外じゃ、まぁこの街自体かなり広いけどさ
        そんなもんか……あぁ、確かにクームからすると感覚全部乗っ取られるのと変わらないのか、勝手に体動いてる感じがして気持ち悪いかもな
        マジで、体力が無いという事なのだろうか、でも散歩くらいなら問題なさそうだ、これくらいなら……おっけー、大体分かった
        んじゃ、今日はもう夜んなったちまったけどまた今度これで昼間に散歩行くかー、って事で今日はそろそろ帰るわ、ほいじゃまたなー -- リッド 2010-08-29 (日) 01:54:08
      • 何にせよ、死ぬものじゃないわよ?だから、ちゃんと冒険頑張る事ね・・・
        そうそう、実際は共有なんだけどさ。お互い動こうと思ったら競合しちゃうからどっちかに任せることになるのよね・・・
        どうなのかしらー、もしかしたら私が吸い過ぎてるとかかも?・・・
        本当?それはすっごく有り難いわ、何年ぶりかしら・・・うん、気をつけて帰ってね。冒険も頑張るのよー(手を振る)
        -- 2010-08-29 (日) 02:00:15
  • 酒場で立ってたのはアンタかあああああああああああああああああああ!!!(空き家にズドーンという音と共に飛び込んでくる)
    ハアハア…!ハアハア…!ぐふう…!(orzの体勢) -- シノニム 2010-08-28 (土) 22:27:07
    • うわあああぁぁぁぁっ!?・・・う、うん、そうだけど。
      (隣で屈んで)……大丈夫?
      -- 2010-08-28 (土) 22:28:46
      • い、いや大丈夫だ…大丈夫かな?ご飯を食べたら物凄いパワーが俺を襲ってきたのさ…!
        これだけの暑いパワーが俺に宿ったのは久々だから挨拶でも発散させきれるか分からないぜ…!(腕立てを始める) -- シノニム 2010-08-28 (土) 22:31:14
      • こんなになるって、一体何を・・・あ、私はクームよ。あなたは?
        そ、そこまでなのかしら?いや、とりあえず落ち着きましょうよ、腕立てしながら会話とか初めてのシチュエーション過ぎて辛いわ!
        -- 2010-08-28 (土) 22:33:08
      • 食パンとハンバーグとチーズとレタスを挟んだハンバーグ!トマトたっぷりのサラダ!そしてガリ一瓶だ!(立ち上がるとヒートスマイル)
        ついついテンションが上がり過ぎちまって…俺はシノニム・ミスト!見ての通りの爽やかナイスガイだ!宜しくな! -- シノニム 2010-08-28 (土) 22:35:35
      • ガーだった! -- シノニム 2010-08-28 (土) 22:35:58
      • うん、うん・・・うん?何か最後だけおかしいわ!?合ってない上に量が変よ・・・
        殆どガリのせいな気がするわね・・・シノニムさんね、覚えたわ。ナイスというより・・・熱い人って何て言ったら良いのかしら。
        -- 2010-08-28 (土) 22:38:41
      • 生姜を摂ると身体に良いって聞いて買ったんだがあんまりにも美味しくてさ…気付いた時には全部食べてた!
        俺もクームの事、覚えさせて貰ったぜ!熱い人を呼ぶ時にはこう呼ぶのさ…ザ・ヒートってな!(ヒートスマイル)
        ちょっと腕立て伏せ再開したいんだが上乗って貰っていいかい?! -- シノニム 2010-08-28 (土) 22:41:39
      • シノニムさん、適量って言葉を知ってるかしら・・・(目元を押さえ)
        ザ・ヒート、かぁ。似合いそうねぇ・・・うん?あー、良いけど私軽いわよ?
        (シノニムの背中に乗る。触れた感じは有るが、全く重さは感じられない)
        -- 2010-08-28 (土) 22:44:32
      • ああ知ってるぜ…限界って意味だろう!?それとさんは要らないぜ!シノニムでいい!
        なーに軽いと言っても女の子でも30kgや40kg…本当に軽い!?(腕立て伏せをしながら)ダイエットも良いがあんまり痩せ過ぎても身体には良くないぜ?鳥のささみ食おうぜ! -- シノニム 2010-08-28 (土) 22:47:36
      • そうね。そしてそのガリの食べ方は限界超えてるわ、シノニムさん・・・あ、本当?助かるわー、あんまりさん付けしないから。ありがとう、シノニム。
        (ふふっと笑って)あの勢いだったし、表から見なかったのかしらね・・・帰りに家を外から見れば、多分分かると思うわ。って言うか、此処も大分荒れてるしね。
        -- 2010-08-28 (土) 22:50:41
      • いいや限界じゃないさ!俺はこの暑さの中で更なる先が一瞬見えたからな…これが限界じゃあ…無い!
        (腕立てでちょっと落ち着く)俺もさんとか君とかそういう風に呼ぶのは苦手だしな、呼ぶなら名前をそのままの方が友達って感じで良いしな!
        荒れてる…まさか…あんまりご飯とか食べない程度に貧乏!?クーム、いつでも俺の家にご飯食べに来て良いぜ! -- シノニム 2010-08-28 (土) 22:54:27
      • そういうものなのかしら・・・でもちょびちょび食べるのも楽しみになると思うのよ、私は。
        そうねー・・・使わなきゃいけない時も間違いなく有るけど必要無い時は避けたいわ。
        あー・・・いや、貧乏にも違い無いと言えば違い無いんだけど。そういう事じゃなくってさ、うん。死んでるのよ、死んでるの。
        -- 2010-08-28 (土) 22:57:41
      • ちょびちょび食べるか…確かに栄養をしっかりと摂るにはそれも大事だからな、次からは気をつけるとするぜ!(モリッと背中の筋肉を盛り上げる)
        死んでる…死んでる!?ああなんだそういう事か(極々普通に受け入れた)それなら確かに軽くても不思議じゃないぜ…
        よーしちょっと熱が収まった!(立ち上がり)そんじゃ他の暇な人のとこに行って来るぜ!またなクーム!(至近距離で暑苦しいヒートスマイル) -- シノニム 2010-08-28 (土) 23:04:46
      • 嵐みたいな上に熱い人ね・・・来たのが真夏じゃなくて良かったわ。
        そうそう、だから多分重さ無いのよ・・・あ、そう?わかったわ。頑張って回ってくるのよ、またね、シノニム。
        -- 2010-08-28 (土) 23:08:35
  • (ベッドに横になり小説を読んでいる)・・・暇だわー。 -- 2010-08-27 (金) 18:47:37
  • (包み紙から飴玉を取り出すと、口に含んで)また誰かの家に遊びに行こうかしら。 -- 2010-08-27 (金) 18:47:00
  • (飴玉を口の中で転がし)・・・何か忘れてるような。 -- 2010-08-27 (金) 18:46:19
  • シャンシャンシャン(鈴の音が響き渡る中、巨大な影が空き家を訪れる) -- 2010-08-27 (金) 02:11:10
    • う、うん?・・・何かしら?(寝ていたのだろうか、目をこすりながら出てくる) -- 2010-08-27 (金) 02:30:49
  • 犯罪はこんなにも身近なものだったんだね、僕らが思っていたよりずっとずっと…変だと思ったんだ、どうして君の姿が見えないんだろうってね
    気付くのが遅れてごめんよ、クーム…今はただ、君の眠りが安らかならんことを祈るばかりさ(花束とペンライトを手に廃屋へと踏み込む) -- トリス 2010-08-26 (木) 20:10:08
    • (入って直ぐ傍の玄関、廊下は大分荒れている。しかし人の出入りが有るようで足跡やら何かを引き摺った後のようなものまで有る)
      (ペンライトの灯りを頼りに廊下を進んで行くと、廊下の折れた先で端から光の漏れるドアに行き着いた。クームの部屋だったはずだ)
      -- 2010-08-26 (木) 20:16:53
      • どうやら僕の想像してた以上によくお客さんを迎えている様だね(埃の層に刻まれた痕跡に光を当てて)
        おやおや、先客とはち合わせちゃったかな? お髭を生やした物取りか、はたまたナイスミドルな刑事さんか…ご対面っ!(躊躇なくドアを開け放つ) -- トリス 2010-08-26 (木) 20:36:10
      • (ドアを開くと、そこは廊下や玄関とは違いしっかりと掃除も行き届き、整理整頓されていた)
        (ベッドにうつ伏せに寝転んで、薄暗い部屋の中ランプの灯りで本を読んでいた少女がトリスを驚いたような表情で見つめている)だっ・・・誰?(搾り出すように出されたその声には聞き覚えが有るかもしれない)
        -- 2010-08-26 (木) 20:42:36
      • (それはこの家から失われて久しいであろう光景、人の暮らしの温もりを前にしばし絶句して)……おっと、怪しい者じゃないさ
        やぁ見目麗しいお嬢さん、お近づきのしるしにこのささやかな贈り物を受け取ってはくれないかな?(ベッドの前に片膝をついて花束を捧げる) -- トリス 2010-08-26 (木) 20:53:05
      • (身体を起こして本を置くと、ベッドに座り。もう一度顔をよく見て)うーん?・・・(手に持った花束にも気付いて)あ、うん。
        (話を聞いて来てくれたのなら、知った中だったのかな。なんて思いながら花束を受け取り)ありがと。ええっと、もしかして・・・トリス、かしら?(首を傾げ)
        -- 2010-08-26 (木) 21:02:24
      • 大正解、君ならすぐにでも思い出してくれるって信じてたよ! 一年くらい前に戻ってきたんだ、この街にね(ベッドに浅く腰かけ)
        聞いたよクーム、死んじゃったんだって? 僕もついこないだ死にかけたばっかりでね、一寸先は闇!なんてよく言ったもんだよねぇ -- トリス 2010-08-26 (木) 21:12:44
      • (合ってた事に安堵して、表情が緩み)懐かしいわね、何年振りぐらいかしら・・・へぇ、それじゃ事件の一年半ぐらい後だったのね。
        う、うん(頷いて、じーっとトリスの顔を見る)・・・驚かないのね?今こうして話出来てるのにさ。
        って、何。もしかしてトリスも冒険に出てるのかしら?何で会う友達会う友達そんな危ない事を・・・(頭を抱え)
        -- 2010-08-26 (木) 21:19:34
      • うん、絶賛冒険中! 僕の場合は武者修業みたいなものだけどね! や、すっごく驚いてるよ? 一周回って冷静になっちゃってるだけさ!
        ねぇクーム、僕の頭はおかしくなっちゃったのかな? それともこれは白昼夢で、本当の僕は埃まみれでその辺に転がってるとか…
        いやいや、そう決めつけてかかるのは我ながらひどく短絡的だと言わざるを得ないよね…実は僕こそが君の見ている夢なのかもしれない!
        ……待てよ、古狸か何かに化かされてるって線も捨て切れないよねぇ さっさと尻尾を出しといた方が身のためだよ?(手をワキワキさせて) -- トリス 2010-08-26 (木) 21:26:41
      • そっか・・・命だけは落とさないように気をつけるのよ?私みたいになっちゃうわ(ふふ、と笑って)
        そんな無茶苦茶な。トリス、そんな可能性まで考え始めたらキリが無いわ、目の前の現実を受け入れないと・・・
        えっ、落ち着いて、とりあえず落ち着いてトリス。その発想はちょっとどうかと思うし・・・その手、何をするつもりなの?(ちょっと引きつった笑みを向けて、身体を引く)
        -- 2010-08-26 (木) 21:40:59
      • うん、どんな理屈を並べてみるにせよ君と逢えたこと…またこうして楽しくお喋りできてるってことを否定する気はないよ
        たとえ君がささやかな気の迷いから生まれた幻であれ、今はこの再会を素直に喜びたいんだ 考えるのはまぁ後回しでもいいじゃない
        何ってほら、くすぐり回してればいずれ耐え切れなくなって正体を現すって寸法さ! 覚悟するにゃー!!(両目を光らせて襲いかかる) -- トリス 2010-08-26 (木) 22:00:04
      • そうねー・・・まさか私も皆と話せるなんて思わなかったわ。何せ殺されちゃったものね。
        い、いや、だから現実に此処にこうしてね?・・・だ、駄目だ、何か通じなさそうね。
        うん・・・うん?いや、だから正体も何も私は私で、って。あ、止め(言い切る前に行動に出たトリス。手はクームをすり抜けて・・・気まずそうに視線を逸らす)あは・・・さ、触れない事も無いのよ?(言いながらトリスの手をとって。もし今先程と同じことをすれば擽れるかもしれない)
        -- 2010-08-26 (木) 22:11:32
      • (ぼふん、と勢い余ってベッドに突っ伏し)にゃはは、クームってばほんとにお化けになっちゃったんだねぇ
        信じるよ、君はクームだ(乱れた髪もそのままに起き上がり、花束から赤いガーベラを抜いて開かれた本の間に横たえ)僕の知ってるクームなんだね
        弔いの花束は今回っきりってことで…お次は甘いものがいいかな? 花をむしゃむしゃ食べちゃうお化けの話なんて聞かないしね!
        さて、僕は暗くならないうちに退散させてもらうよ またね!(ペンライトをクルリと指先で回し、夕闇の迫る空き家を後にした) -- トリス 2010-08-26 (木) 23:03:56
      • そそ、そういう事・・・なんだ、分かってたんじゃないの。いきなり狸なんて言い出すから何事かと思ったじゃないの(くすくす、と笑い)
        (頷き)そうね、まぁ会ってなかった間も有るからちょっとは変わったかもしれないけど・・・え?本当。それならチョコを希望しちゃおうかしら。そうねー、綺麗だしありがたくは有るけど・・・後で飾っておくわ。
        うん、気を付けてね?特に廊下と玄関は足元が・・・って、あぁ。また来てねー!(背中に向けて手を振り、見送った)
        -- 2010-08-26 (木) 23:11:56
  • 段々と、でも着実に。 -- 2010-08-26 (木) 19:29:36
  • 引き篭もりつつある私。 -- 2010-08-26 (木) 19:29:18
  • 何とかしないとね・・・ -- 2010-08-26 (木) 19:29:07
  • がしゃーん!(口で言ってるだけなので無害です) クームいるかー 居なかったら返事しろー!(ケーキ屋の箱を持ちながら) -- ロートス 2010-08-26 (木) 01:34:40
    • (言われた通り返事をしないで見ている幽霊) -- 2010-08-26 (木) 01:37:18
      • よし居るな! 海水浴行って来たお土産とついでにケーキやるから回収しろよー!(玄関の前にショートケーキ入りの箱と巻貝を乗せて置いて帰ろうとする) -- ロートス 2010-08-26 (木) 01:39:30
      • え!?ちょ、ちょっと、帰っちゃうの?(しっかりお土産を回収しつつ、ロートスの背中に向けて声を掛ける) -- 2010-08-26 (木) 01:44:40
      • いやたまにはそういうのもありかなって(くるっと振り返りながら) 暇なら少し寄ってくぞー -- ロートス 2010-08-26 (木) 01:45:53
      • だって本当に私が気付いてなかったら、誰のお土産かすら分からないじゃないの・・・ -- 2010-08-26 (木) 01:55:55
      • …おお(手をポンと打って) 別に毒じゃないしクームにお土産が渡ればいいじゃん? -- ロートス 2010-08-26 (木) 01:57:24
      • それで良いのかしら・・・今日はこれから休む所だったか、悪いけど付き合え無さそうだわ。
        代わりと言ってはなんだけど、今度私の方からお邪魔するからさ、うん。
        -- 2010-08-26 (木) 02:19:32
      • うむ、夜に来るにしてもさすがに時間が遅いとは思ってたからな俺も…悪い悪い
        別に着たい時にくればいいさー、代わりとか気にしなくていいって。んじゃまたなクーム! 万が一巻貝から海の音が聞こえるのが本当だったら教えてくれ!(軽く手を振ると走って帰った) -- ロートス 2010-08-26 (木) 02:31:24
  • 川上とも子!(突発声判定 -- 2010-08-26 (木) 01:02:36
    • これはありがたい・・・ -- 2010-08-26 (木) 01:08:16
  • 暇そうなので遊びに来たわ。さ・・・歓迎しなさい -- ミュケ 2010-08-25 (水) 23:15:15
    • わわっ!?だ、誰かしら?・・・あぁ、酒場の。いらっしゃい、きたない所で悪いわね・・・(言葉の通り大分荒れた室内) -- 2010-08-26 (木) 00:09:08
      • 来たのは二回目ぐらいだけどね。本当に汚れてるわね(座れる場所を探して辺りを見回す) -- ミュケ 2010-08-26 (木) 00:10:51
      • そういえば、冒険を始めた頃にちらっと見たような・・・(奥の部屋から椅子を引っ張りだして薦め)
        ごめんなさいね、雰囲気作りの為に仕方なく・・・でも最近来客も増えてきたし、やっぱり掃除しないと不味いのかしら・・・
        -- 2010-08-26 (木) 00:19:40
      • 座れる場所くらいはあったほうが良いんじゃないかしらね・・・(椅子に腰掛け足を組む)
        雰囲気は悪くないと思うんだけどねぇ・・・ -- ミュケ 2010-08-26 (木) 00:23:25
      • そうね・・・それじゃ今度リビングでも掃除しようかしら。鍵を掛けて入れないようにしておけば良いし・・・
        でしょ?いかにも何か出そう、って感じでしょう。
        -- 2010-08-26 (木) 00:33:46
      • うん。というか目の前の貴方がそうじゃないの? -- ミュケ 2010-08-26 (木) 00:38:23
      • あ、あぁ・・・分かる人、なのね(頬を掻いて)そうよ、私が幽霊なんだけど・・・
        (はぁ、とため息を)少しだけ残念だわ。バラす時に驚いた顔を見るのが、ちょっと楽しみだったりするのよね・・・
        -- 2010-08-26 (木) 00:42:30
      • ああ・・・ごめんなさい。私も似たようなものだからどうしてもね
        驚くより親近感のほうが強いわ -- ミュケ 2010-08-26 (木) 00:48:33
      • えっ、あ、そうなの!?(まじまじとミュケを見る)・・・よく考えたら、私自分以外のそういう人に会うの初めてだわ。
        所でええと、あなた・・・あ、名前聞いて無かったわね。私はクーム、って言うの。で・・・あなたも幽霊なのかしら?
        -- 2010-08-26 (木) 00:59:56
      • ミュケレッタ・モォヴ。(暫く間を置き)・・・貴方にならいいかしらね。ファミリーネームはツェペシュ
        吸血鬼一族の末裔ってとこね -- ミュケ 2010-08-26 (木) 01:02:46
      • あ、なんだ。幽霊じゃないのね・・・幽霊よりよっぽど珍しそうだけどさ。
        その言い方だと、他の人には内緒にした方が良いって事よね?・・・あ、勿論言われなくても広めるつもりなんて無いわよ?
        -- 2010-08-26 (木) 01:07:38
      • 一応アンデット区分だから近しいといえば近しいのだけどねぇ。別に珍しくも無いわよこの街では
        うん、一応人間としてやっていくつもりだからお願いね -- ミュケ 2010-08-26 (木) 01:11:12
      • 近いんだ・・・そういう区分は分からないから勉強になるわね。今度本で色々見てみようかしら・・・
        (首を縦に)分かったわ。ま、私にミュケレッタの正体を聞こうとする人がまず居ないだろうけどさ、うん。
        -- 2010-08-26 (木) 01:17:09
      • 気にせずベラベラしゃべる可能性もあるから念の為にね・・・本は良いわよ色々な事が知れるし時間も潰れるから
        さて、それじゃあそろそろ行くわね。また今度会いましょう -- ミュケ 2010-08-26 (木) 01:23:55
      • 大丈夫よ、一応それぐらいの空気は読めると思ってるから・・・うん。そうね、私もここ二年は本でつぶしてたし。
        せっかく来て貰ったのにあんまり持て成せなくてごめんね?気をつけて帰ってねー!
        -- 2010-08-26 (木) 01:31:07
  • 公園に行きたいけど昼間は一人じゃ外出出来ないのよね・・・(荒れた廊下でごろごろ転がりながら) -- 2010-08-25 (水) 19:23:56
    • いくら人目がないからと言って、廊下で転がるのはどうかと思うぞ…(様子見に来て呆れた顔で) -- ラグ 2010-08-25 (水) 19:30:35
      • (咳払いをしながら起き上がる。顔が赤い)・・・いつから見てたのよ? -- 2010-08-25 (水) 19:39:30
      • 何か独り言が聞こえたが内容までは聞こえなかったな 転がってたのは見えたが(特にフォローするつもりもなく、そのままを伝える) -- ラグ 2010-08-25 (水) 19:42:05
      • そっか、それなら良いけど・・・まさか、ずーっと見てたわけじゃないわよね? -- 2010-08-25 (水) 19:55:27
      • ついさっききたばかりだよ 何か見られてまずいことでもあったのか?(散らかる床下をふとながめ)
        …ところで、片付けては駄目なのか? この家 -- ラグ 2010-08-25 (水) 19:57:39
      • そういうわけじゃないんだけど・・・(まさかずっとごろごろしてた、なんて言い出せるわけも無く)・・・え?
        いや、だってさ。そうしたら雰囲気出ないじゃない?最近は業者も来ないし要らないと言えば要らないんだけど・・・
        -- 2010-08-25 (水) 20:00:07
      • 雰囲気? 業者?(とりあえずこの単語からできるだけ推理して)
        …つまり、業者がこの家を買取そうだから、幽霊のでる廃墟という風にしてみせて買取を拒否させようという考えなのか? -- ラグ 2010-08-25 (水) 20:04:24
      • 近いような近く無いような・・・元々借家なのよ、此処。むしろ私が不法占拠してる形になるわけで・・・
        んで、殺人の有った建物だし借り手が付かないから取り壊そう、って事になったらしくて業者をおどかして追い返したり・・・って感じね、うん。
        -- 2010-08-25 (水) 20:07:47
      • そうだったのか それならクームの方が分が悪いな
        人手に渡りたくないし、取り壊されたくもないから業者を追い出しているという訳か…色々大変なんだな君も -- ラグ 2010-08-25 (水) 20:10:56
      • そうよね・・・あ、でも友達に借り手になって貰ってお金は私が冒険の報酬から出す、って手も見つけたのよ。まだ実行してないけど・・・
        (頷き)そうね、幽霊も楽な事ばっかりじゃないのよ・・・家に憑いてるから余計なのでしょうけれどね。これが物だったり、特に憑いてなかったりしたら楽なんでしょうけれど・・・
        -- 2010-08-25 (水) 20:14:45
      • そうか…先約つけておけばとりあえず現状は維持できそうだな …俺がもっと稼げていれば借り手になっても良かったんだが
        …君の心残りは、やはりこの家か よほど大切なんだな -- ラグ 2010-08-25 (水) 20:17:12
  • (首を横に振り)皆に迷惑はかけられないわ・・・自分で払うのよ、自分で。
    家、って言うよりはこの環境なのかもね・・・自分が居て、皆が居てみたいな?冒険に出るまでの二年は一人で過ごしてたけどさ、やっぱり寂しかったわ・・・
    -- 2010-08-25 (水) 20:26:14
  • (少し微笑んで)友人間でも金銭のやりとりはしないか そういう所はキチンとしているな だが俺でよければ借り手になってもいいぞ 他に候補がいるのならそっち優先でもいいが
    ああ…なるほどな 確かにそれは大切だ 無くしたくない気持ちは分かるよ(自分もその環境を頼りに帰ってきたのだから尚更深く頷いた) -- ラグ 2010-08-25 (水) 20:36:31
  • ん、名前を貸して貰う約束はもうしてあるわ。気持ちだけ貰っておくわね、ありがと。
    でしょう?二年はせっかく我慢してたのに、一人と会ったらこれよ。もう我慢も何も無いわ(首を横に振りつつ)・・・ま、楽しいから良いけどね。
    -- 2010-08-25 (水) 20:39:37
  • そうか、それならいいんだ 上手く行くといいな
    …もっと早く帰ってこれればな 俺もみんなに会いたくて帰ってきた口だ こうしてずっと皆と会えるのなら今の生活は無くしたくない
    ああそうだクーム 死者への供え物によく食べ物なんかあるが、あれはちゃんと死者に届いているのか?(ようは死んだ場合でも食べ物などは味わえるのかということらしい) -- ラグ 2010-08-25 (水) 20:42:11
  • そうよねー・・・私も成仏したくないかな、うん。絶対そういう気持ちが生まれるだろうから、会わないようにしてたんだけどね(苦笑しながら頭を掻いて)
    え?あぁ、私の場合はこの家の中でなら食べれるけど・・・他の霊までは分からないわ。何か環境とか人で色々有るみたいなのよね・・・
    -- 2010-08-25 (水) 20:44:16
  • それじゃあ、俺は君の成仏の妨げになってしまったかな? それは悪いことをした(こう言っているが、やはりクームに会えるのは嬉しいようだ)
    そうか、食えるか じゃあ今度来るときは手土産でも持ってくるよ 甘いものでもいいかな
    じゃあそろそろ帰るかな 他のヤツらには廊下で転がってるところなんて見られないよう注意しとけよ じゃあな(軽く笑いながら帰っていった) -- ラグ 2010-08-25 (水) 20:47:03
  • (笑って手をパタパタと)良いのよ。私だってただ待ってたより今の方が楽しいわ。たとえ最後が辛くなったとしてもね・・・
    むしろ甘い物が良いわ。ケーキなんかだとなお良いわね・・・更にそれがチョコケーキだったりすると・・・
    そう?分かったわ・・・あ、あは、大丈夫よ、我慢するわ。気をつけて帰るのよー(背中に向けて手を振った)
    -- 2010-08-25 (水) 20:56:27
  • 誰かと手をつなぎたくなる薬が振りまかれた -- 2010-08-24 (火) 17:02:45
    • おおっと、先月みたいな失敗はしないわ・・・でも何の薬だったのかしら?(首を捻り) -- 2010-08-24 (火) 18:32:49
  • 先月は薬が入ってたとは言え・・・ -- 2010-08-24 (火) 16:53:43
  • どうしてあんな事に。 -- 2010-08-24 (火) 16:53:29
  • ま、もう過ぎた事だし気にしても仕方ないわね・・・ -- 2010-08-24 (火) 16:53:18
  • 発情薬が振り撒かれた -- 2010-08-23 (月) 20:29:30
    • (くくっ、と笑い)幽霊に薬が効くわ・・・け?ちょ、ちょっと、聞いてないわよ、こんなのっ・・・(上気した顔で、よろよろと家の中に) -- 2010-08-23 (月) 20:38:57
      • イマイチ金儲けのアイデアが出ねえなあ……ふああ。ていうかダルくてやる気が……
        おおい、クームちゃんよう。(どんどんとドアを叩く)いるか? -- ナムタラ 2010-08-23 (月) 20:52:12
      • (頭を抱えて)はぁ、はぁ・・・また何て、タイミングで・・・どうしようかしら、この際居留守って手も(ぶつぶつ独り言を呟く。窓が割れているので、声も漏れているかもしれない) -- 2010-08-23 (月) 20:58:42
      • ……居留守ぅ?(その単語だけは聞こえて)おいこら、クームちゃんよう。心の友が尋ねてきたってのにそりゃあんまりじゃねえのかい?
        (とりあえず試しに、ドアを開けようとノブを回してみた) -- ナムタラ 2010-08-23 (月) 21:04:04
      • (しまった、と思いつつ)ち、違うのよナムタラ。ちょっと今立て込んでて・・・(堪らなく、廊下で蹲ってしまって)
        (どうもそれ所では無いらしく、そちらまで気が回らなかったらしい。開こうと思えば簡単に開くだろう)
        -- 2010-08-23 (月) 21:07:12
      • お……(ドアが開き、中に入る 見れば廊下でへたり込んでいるクーム)……んー。立て込んでるっつーか、ヘバってるようにしか見えねえなあ。
        んだよ、マラソンでもしてたの……ん?(ふと、机にかかった白い粉を見て)……おめっ……これ、まさかヤクじゃねえだろうな!?
        いくら幽霊だからってこんなもんに手を出し……(思わず、机に顔を近づけて……吸い込んでしまったのがまずかった)げ、げほっげほっ。
        ヤベッ、アタシも吸い込んじまった……少しだし大丈夫か?(いぶかしげな顔 効果は出ていないようだが) -- ナムタラ 2010-08-23 (月) 21:16:06
      • (地面に顔を伏せ、ナムタラを見ないようにしつつ)そうね。ごめんね・・・ちょっと待って、落ち着くまで(とは言いつつも、効果の程も、どれぐらいの間効くのかも分からないのだけれど)
        はぁ・・・違うわ、そんなお金も無いしやろうとも、思わないわよ、そんなの(咳き込みを耳にして、まさか・・・なんて思いながら。その上熱くなっていく自分を感じ)
        (一方幽霊だからとたかをくくり、大分吸い込んだクームは自分を抑えるのに必死なようで。近くに合った痛んだクッションを握り締めている)
        -- 2010-08-23 (月) 21:25:08
      • ……?おめえ、ホントに大丈夫か?(流石に様子がおかしいのに気付き、歩いて近寄る)
        おーい。大丈夫かー。オバケにゃ病気もなんにもないんじゃねーのか?(つんつんと突付いて) -- ナムタラ 2010-08-23 (月) 21:28:23
      • (呼吸を荒げながらも、俯いたまま小さく首を縦に振り)大丈夫・・・大丈夫だから、だから・・・
        (突付かれると身体を揺らし)やっ・・・や、止めて。あれ、あれよ。冒険者の間で流行ってた、撒き物で・・・(途切れ途切れに、何とか状態を伝えようと)
        -- 2010-08-23 (月) 21:35:50
      • は?いや、全然これは大丈夫って感じじゃねぇーだろ。おめえ何言ってんだ。
        巻物?(ここで痛恨の勘違い)……読んだら死ぬ系かなんかか?でもおめえ死んでるじゃねえか。……さっぱりわかんねえなあ……
        ほらよぉ、いいから立てって。このナムちゃんが部屋まで送ってやるってんだ、ありがたく思ってんだろうな?(体を起こそうと、脇に手を突っ込む) -- ナムタラ 2010-08-23 (月) 21:39:43
      • (恥ずかしいからあんまり言いたく、という感情が更に事態を悪化させるのだろうけれど)・・・とにかく、大丈夫だからさ。
        (もはや訂正する元気も無いようで、何とか静めようと頑張っては居たのだが)ひぁっ!?(突然脇に手を入れられ、間抜けな声を上げて転がる)
        (仰向けに、腕を交差させて目元は隠しているものの荒い呼吸に真っ赤な頬。多分バレる)
        -- 2010-08-23 (月) 22:06:14
      • ……あ。(真っ赤な顔に、荒い息 ヘンに強張った体に、表情隠し)……なんだ。おめえ、もしかして一人でナニしてた最中だった?
        (肝心の「撒き物」が「巻物」と変換されている時点で、発情薬に発想が至らなかったのだ)
        ああ、そりゃ気まずいところに……(ぽわ、と頬を赤くする)……アレ。 -- ナムタラ 2010-08-23 (月) 22:14:21
      • ちっ、違うの。その薬、撒き物で・・・(否定はしているが、ナムタラが来なかったらどうなったか分からない)
        (半分諦め、一人になれれば・・・なんて思いながら)もう、それで良いわ・・・だっ、だからさ、一人に・・・(見ないようにしている為、当然ナムタラの変化には気付いておらず)
        -- 2010-08-23 (月) 22:19:54
      • ……あ、ああ。なるほど……(やっとこ理解した)撒き薬か……発情薬だな、……あー。
        (ぺたん、とその場に座り込んで)……てことは、アタシの吸ったのも、ソレか……(はあ、と熱いため息をついた)ちくしょう、まいったな…… -- ナムタラ 2010-08-23 (月) 22:23:35
      • そ、そうなのよ。だからナムタラ、私をさ、一人に・・・うん?
        な・・・ナムタラ、良い?気持ちを、落ち着かせるの。視界を遮ってれば、そのうち・・・(とは言ったものの、もしかしたらナムタラは只ならぬ雰囲気を纏っていたクームを注視していたかもしれない)
        -- 2010-08-23 (月) 22:33:38
      • ………………(気付いた時には、ぎゅー、とクームの体を抱きしめていた)
        悪い。くせえだろうが、悪い……ちょっと、現時点じゃ、こういう感じに……(予感的中、完全にクームは視界に入っていた) -- ナムタラ 2010-08-23 (月) 22:40:03
      • ちょっ、と。ナムタラ・・・(ただでさえ危うかった均衡が当然のように崩れ。次の瞬間には抱きしめ合っていた)
        (息は荒く、硬く抱きしめあい。身体を揺らすだけでも切なげに声を上げ)・・・そ、そうね。ナムタラがすぐに、気付いたらこうには・・・さ。
        -- 2010-08-23 (月) 22:51:36
      • ……い、いやな。頭は冷静なんだよ割と……アタシャ、この状況は非常にまずいと……思っているわけでよ。
        (そう、無意識に 無意識に腕に入る力は増し、体をこすり付けてしまう)いや……本当、体が勝手にとはまさにこういう……
        (ぅ、と珍しい、女の子らしい声が喉から漏れる)ど……どうすりゃこれ……治る、かな? -- ナムタラ 2010-08-23 (月) 22:55:31
      • お互い、そんな感じなのかしら・・・ナムタラがいけないのよ、立て込んでるって、言ったのに・・・上がってくるから(お互いの息遣いまで感じるような距離で、むしろ高ぶりかねないような気もするが)
        発散させるしか・・・無いのかしら、もしかして。薬が切れるまで、なんてお互いこれじゃ・・・っ(ナムタラの身じろぎに、ぴくりと反応し)
        -- 2010-08-23 (月) 23:02:26
      • ん、なこと……言われても、なあ……(は、は、と息切れのような吐息 それがクームの耳にかかる)
        さ、最初から、事情を説明すりゃ、こんな……(俯く その拍子に唇が軽く首に触れた)
        ……もしかして……や、ヤんの……か?お、女同士で?(決して、そういう趣味があるというわけではない)
        (が、拒絶するどころか反応するクームの体に、さらにこちらが反応して、いっそう体がこすり付けられる) -- ナムタラ 2010-08-23 (月) 23:07:18
      • (頭を軽く振り)いや・・・薬なんて吸った私が悪いのか、きっと。
        だっ・・・てさ。恥ずかしいっ、じゃない?(そのせいで、余計に恥ずかしい事になっているのだが。唇が触れ、短く唸るように声を上げる)
        だっ、だって、この状態じゃ・・・でも、問題も有るわ・・・ちょっ、うぁ(ナムタラの行動によりいっそう落ち着きを無くす呼吸、身体、視線。)
        私、キスより先。した事ない・・・(いっそう抱きしめる腕に力がこもり)
        -- 2010-08-23 (月) 23:20:03
      • ば……バージン、かよ!?(ひく、と顔が引きつる)……アタシの状況のヤバさが、さらに増した……
        あ、アタシは、回数は少ねえけど、未経験じゃねえ……けど。……(ううう、と唸る)
        ……ど、どうしよう。(流石に悩む 死んだあととはいえ初経験が女の乞食というのは流石にまずいと、自分でも思う)ま……
        任せるわ……おめえに。(思考停止 クームに決断を丸投げしてしまった) -- ナムタラ 2010-08-23 (月) 23:26:22
      • (小さく頷いて)その上、どうして良いか、わかんない・・・
        そういえば・・・言ってたわね。(浅く呼吸をしながら、目を瞑り)
        (少しの間そのまま呼吸を整え)・・・愛とかそういうのじゃないけど、ナムタラなら・・・って思った私は、ダメかもしれない・・・(先程のお返しのつもりなのか、ナムタラの首筋に唇を)
        -- 2010-08-23 (月) 23:42:03
      • ……んひっ(首筋に唇が触れれば、体を震わせ)……ど。どーなっても、知らねえかんな、このやろう。
        (抱きしめたまま、ぐい、と押し倒す)……アタシにチンチンとかはねーから、処女喪失なんつーことはねえけど……けど……
        んなこと言われて、アタシだってガマンできっかよ……(こつ、と額をあわせ)キスすっぞ。……いやか?// -- ナムタラ 2010-08-24 (火) 00:01:35
      • (首筋から唇を離し、熱い吐息を)・・・リードしてよ?私、分かんないからさ・・・
        (ころん、と軽く押し倒され。これから何をされるのか想像しながら、目線は落ち着かず。)そっ、それは分かるわよ、流石に!・・・良いよ、我慢しなくてさ、うん(目を瞑って)
        (ふっ、と鼻で笑い)・・・嫌だったら、しようかなんて言わないわ・・・(そのまま、その時を待つ)
        -- 2010-08-24 (火) 00:30:29
      • ……じゃ……ガマンしねえ。(へ、と笑うと、唇を奪った ぬるり、と舌を突っ込み、最初から貪欲なキス)
        ん、ふ……ふぅ。(らしからぬ、優しげで女の子らしい声を上げて、唇と舌を絡ませた これは薬のせいだし、仕方ない、と吹っ切り)
        (そのまま、ぷちん、ぷちんとクームの服のボタンを外していく)ぷぁ……(口を離し)……せっかくだし、楽しんじまえ……そのほうが、いいだろ。
        ん……(もう一度唇を奪い、服を脱がせていった)// -- ナムタラ 2010-08-24 (火) 00:36:27
      • んっ・・・(フレンチは想像して居なかったらしく一瞬戸惑う)
        ん、む・・・ん(けれど戸惑いは一瞬、直ぐに合わせ、舌を絡め合う。対照的に薬の事など忘れ、ただナムタラを求めるように)
        (離れると、ここぞとばかりに呼吸をして)はぁ、はぁ・・・そうね。もう、ちょっと楽しくなって来たけれどね。
        (クームから離れるそばから消える服、すっかり脱がされると幼さを残す身体をさらして。甘いキスを受けながら、今から起きる事を想像すると微笑まずには居られなかった)
        -- 2010-08-24 (火) 00:52:48
      • 暗転 -- 2010-08-24 (火) 00:53:04
  • 謝ってるのを見たのだわ。許すのだわ -- エムル? 2010-08-23 (月) 19:51:12
    • ゆ、許された・・・って、どなたかしら?多分、見た事は無いと思うのだけれど・・・
      最近幼馴染と再開し過ぎてて、もしかして忘れたけど幼馴染だったんじゃ・・・なんて変な考えが生まれてしまうのよ。
      -- 2010-08-23 (月) 20:02:33
      • 通りすがりの冒険者なのだわ。覚えておくといいのだわ
        幼馴染んでいる人たちが最近多いみたいで羨ましい限り…本当に羨ましいのかしら? -- エムル? 2010-08-23 (月) 20:13:20
      • 覚えておくと、と言われても名前を聞いた覚えが無いわよ?あ、私はクームっていうの、よろしくね?
        どうでしょ・・・人によるのじゃないかしら?独りが良いって人も居るはずよ、多分。
        -- 2010-08-23 (月) 20:18:09
      • エムルなのだわ、よろしくなのだわ
        そうね、それは人それぞれかもしれないのだわ。変な事を聞いたのだわ -- エムル? 2010-08-23 (月) 20:26:28
      • エムルね、覚えたわ。あは、気にしない気にしない、ちなみに私は一人はちょっと・・・って方かしらね。
        ところでその・・・背中の、何?
        -- 2010-08-23 (月) 20:36:59
      • ………気にしたらいけないのだわ。触ってもいけないのだわ(凄く顔をそらしながら) -- エムル? 2010-08-23 (月) 20:41:19
      • そう言われると気になっちゃうわ・・・開けないから覗いてみても良いかしら? -- 2010-08-23 (月) 20:54:44
      • 見るな!狂うぞ!(一瞬だけ正気に戻ったような目で叫ぶ) -- エムル? 2010-08-23 (月) 21:00:40
      • (びくっと身を引いて)わ、分かったわ、見ない・・・でも、それなら何でそんな危ないもの背負っているのよ? -- 2010-08-23 (月) 21:09:40
      • 強いて言うなら…成り行きなのだわ。(元の目に戻って)
        突然尋ねてアレだったのだわ。そろそろ失礼するのだわ。じゃあね -- エムル? 2010-08-23 (月) 21:14:05
      • 成り行きでそんな危ない物を・・・ま、まぁ、詳しくは聞かないわ。
        そんなのは気にしちゃ駄目よ。むしろ有り難いぐらいなんだからさ、気をつけて帰ってね。
        -- 2010-08-23 (月) 21:16:07
  • お返事も後少しね。 -- 2010-08-23 (月) 19:17:22
  • それが済んだら私から他所に出かける挨拶周りが -- 2010-08-23 (月) 19:17:09
  • 始まる・・・と良いのだけれど。 -- 2010-08-23 (月) 19:16:28
  • ……さて、と。おーい……クーム、居っか? -- フィンレイ? 2010-08-23 (月) 09:29:18
    • (ぱたぱたと足音が聞こえ、ひょっこり顔を出し)あ、ごめんごめん。ちょっと小説読んでたわ。何かしら?遊びに来てくれたの? -- 2010-08-23 (月) 09:54:21
      • ぉ、いた。へぇ……本か。そういや物持てるって言ってたもんな
        それは兎も角、此間チョコ貰ったからな…体で返しに来たぞー -- フィンレイ? 2010-08-23 (月) 09:57:32
      • (頷いて)家の中だけだけどね・・・あ、でもあれよ?軽いポルターガイストぐらいなら起こせるから外でも読めるわ。触らないで捲れるから便利と言えば便利かもしれないわね・・・
        あー、良いのに。他のと違って元々上げるつもりだったわけじゃないしさ・・・は?(顔を少し赤らめ、一歩下がる。変な想像に行き着いたようだ)
        -- 2010-08-23 (月) 10:01:06
      • ほれ、何でも頼んでいいぞー?掃除とか修繕とか…洗濯はないだろうけど買い足しの買い物とか。あ、お前物食えるっぽいけど俺が飯作るのは進めないぞ?
        (勘違いしてる様子も知らずに指折り数える) -- フィンレイ? 2010-08-23 (月) 10:05:06
      • (こほん、と咳払いして。勘違いの恥ずかしさから顔は赤いままだ)
        ええと、それじゃぁ玄関のドアを修繕して欲しいわ。驚かすのでバタンバタンやってたら、最近どうも調子が良くないみたいなのよ・・・
        どうかしらね、私が作るのと、フィンレイが作るのどちらが危ないか・・・そっちは普通に食べれるレベルかしら?(首を傾げ)
        -- 2010-08-23 (月) 10:10:11
      • 幽霊でも風邪とか引くのか?(頬染める様子に不審げに)
        玄関か。ほいよ了解、工具とかあったりすっかな?(扉の様子を見つつ)
        …?食い物は食えるから食い物って言うんだぜ(何言ってんだお前?と言う顔) -- フィンレイ? 2010-08-23 (月) 10:14:50
      • そうね、考えた事も無かったけれどそうかもしれないわね(本当はそんなわけ無いのだが、適当に流そうと思い乗って)
        ええっと、確か物入れに入ってたような・・・ちょっと待っててね(ぱたぱた、と駆けて行き)
        (工具箱を持って戻ってきた)はい、お願いね・・・い、いや、それはそうなんだけどね。私が調理すると、食べれない事は無いけど未調理で素材かじった方がマシだったんじゃぐらいまで・・・
        -- 2010-08-23 (月) 10:19:22
      • さんきゅー…へぇ、気を付けろよ。幽霊の風邪薬なんざないだろうしさ。(工具を受け取り、言葉を鵜呑みにする)
        ……ふぅん、似たようなもんか。まあ、見た目とかもあっしなー(作業をしながらくっちゃべる) -- フィンレイ? 2010-08-23 (月) 10:28:53
      • そうね、気をつけるわ(何とか誤魔化せた事に安堵し、はぁとため息をつく)
        ほんと、難しいのよね。本の通りに作っているはずなんだけれど。どうしてあんなになっちゃうのかしら(死んだような目で)
        (後ろで作業する姿を見つつ)・・・何か、手伝う事有るかしら?
        -- 2010-08-23 (月) 10:34:02
      • 日常レベルでこなしてるティナとかシュザ姐とかなんっうか芸術の域だよな…ああいう達人に習うのが近道な気もする
        んー…引き受けといて手伝わせるのも悪いし、そんな大したアレじゃなさそうだし -- フィンレイ? 2010-08-23 (月) 10:42:10
      • そうね・・・下手なのに自分だけで解決しようとしても無理よね。って、あの二人も居るんだ?会いたいなー・・・
        そう?それなら、やっぱりお願いしちゃうわ、ありがと・・・ね、そういえば騎士団入ってるって言ってたわよね?
        -- 2010-08-23 (月) 10:55:24
      • 会いに行きゃいいじゃねーか。街出てった奴とかも結構戻ってるんだぜ?
        ん?ああ、入ったって言うか出入りしてる程度だけどな -- フィンレイ? 2010-08-23 (月) 12:13:03
      • そうなんだ・・・でも、死んでる手前どうも自分からって言うのが・・・会った後ならこっちからも行く来も出るんだけどね、うん
        そうなんだ?って言うとあれかな、騎士団の仕事じゃなくて雑用とかかしら?(首を傾げる)
        //ごめんなさい、此処から文通でお願いします
        -- 2010-08-23 (月) 12:24:17
      • ふぅん、そういうもんか……ま、あの公園辺り出歩いてりゃそのうち会うだろうけど
        まあ、似たようなもんだな……で、なんだよ?
        //(気にすんなーと言いたげに見送りつつ) -- フィンレイ? 2010-08-23 (月) 12:32:13
      • えっとね・・・ほら、此処で事件有ったじゃない?その後犯人ってどうなったのか、分からないかなって・・・分かるかしら?
        //その後は何でもおっけーです
        -- 2010-08-23 (月) 16:47:42
      • あーそういう事か。んー……よく覚えてねーけど何かあの後も似た事件があってさ、それで捕まった奴が大監獄に収監されたとかって聞いた気がする(調べとくか?と尋ねつつ) -- フィンレイ? 2010-08-23 (月) 16:55:34
      • (頷いて)お願い・・・あ。勿論祟るとか呪うとかじゃないわよ?純粋にその後どうなっちゃったのかなーって、うん。
        あぁ、でも同じような事件がって事はさ。他にも犠牲者出ちゃったんだね・・・
        -- 2010-08-23 (月) 16:57:51
      • おう、死人が出たとか怪我人出たとか覚えてねーけどな……
        よーし、こんなもんだろ。普段みたく開けてみ(と見る) -- フィンレイ? 2010-08-23 (月) 17:19:36
      • そっかー・・・後で詳しく聞かせてね?もしかしたら未遂でーって事も有るかもしれないしさ。
        お、早いわね?・・・もしかして、騎士団でもこういう仕事をしてるんじゃ・・・(なんて言いながら触れずにドアを開閉させ)うん、大丈夫そうね。ありがとうね、フィン(にっ、と微笑み)
        -- 2010-08-23 (月) 17:21:52
      • おうよ!みっしょんこんぷりーと、ってな!(にかっと笑う) -- フィンレイ? 2010-08-23 (月) 17:29:42
      • (今更まじまじと見て)それにしても・・・二年会わなかったうちに大分成長したわよね?前はもっと細かった気がするわ・・・
        騎士団に出入りしてって事は、もう流石に悪戯も卒業したのかしらね?あ、まさか悪戯で捕まってを繰り返して出入りとか・・・冗談よ。
        -- 2010-08-23 (月) 17:40:17
      • …ん、そうか?初めて言われた気がするぞ…相変わらず皆餓鬼扱いだし
        ほら、此間言ったスラムの幽霊…アレ捕まえてやろうと追っ掛けてたら騎士団にとっつかまって…って感じだよ -- フィンレイ? 2010-08-23 (月) 17:51:25
      • んー、私が成長止まってるからじゃないかしら?他の皆はフィンが伸びた分と同じぐらい伸びたから、あんまり感じないとかじゃない?
        あ、あぁ、捕まったっていうのは合ってたのね・・・(何故か気まずく目を逸らし)
        -- 2010-08-23 (月) 17:57:32
      • んー、そういうもんか?
        何だよ、言いたい事あるならいやいいだろ……(そっぽ向いたので近付いて覗き込み) -- フィンレイ? 2010-08-23 (月) 18:14:34
      • いや、何か悪い事言っちゃったかなーと(近づいてくる顔から逃げつつ、身体を捻り)・・・あ、でも別に悪い事をしたからってわけじゃないのよね? -- 2010-08-23 (月) 18:23:58
      • スラムの化け物の話が聞きたくて……って事だったっぽいな
        んー?……まいっか、帰るわー修理も終わったし(挙動に首を傾げつつ) -- フィンレイ? 2010-08-23 (月) 18:39:50
      • あぁ、なんだ。それじゃ強引に呼び止められたみたいなものじゃない・・・聞いては居たけど、結構無茶苦茶するのね・・・
        い、いやほら。もし悪戯なりをして捕まったんだったら苦い思い出だろうからね、それに触れちゃって・・・みたいな?違ったのだからもう何でもないのよ、何でも!
        うん、気をつけて帰るのよ?まぁ、この辺は治安も良いから大丈夫だとは思うけれどね。
        -- 2010-08-23 (月) 18:49:51
  • (最近皆がよくこの家に来ていることを耳にし)…空き家だと聞いたが、この家って
    (記憶にある街の風景と照らし合わせて、確かに一人の知人の家だったはずだと思い出す) -- ラグ 2010-08-22 (日) 18:27:38
    • (噂とは裏腹に、とても人の出入りが有るとは思えないような佇まいの玄関)
      (庭も荒れ、窓も割れ。誰がどう見てもただの廃墟だ)
      -- 2010-08-22 (日) 18:41:28
      • (幼い記憶ながらも普通に立派な家の姿と、今の荒れ果てた現状に虚無感を覚えつつ)
        家族揃って出ていったのか…?(入ってみるかと決心し、まさか鍵はかかってないだろうと玄関の取っ手を軽く回す) -- ラグ 2010-08-22 (日) 18:49:26
      • (2年前の事件の事など、当然ラグが知る由もなく。)
        (当然鍵は掛かっておらず、取っ手を回し引くと簡単にドアは開いた)
        -- 2010-08-22 (日) 18:53:53
      • (案の定抵抗なく開いたドアを、なるべく音を立てずに押しやり、中を確認する)
        思ったよりも暗いな…(一度や二度くらいならお邪魔したことはある おぼろげに間取りを思い出しながら中に入りドアを閉めて、まずどの部屋に行くかと思案する) -- ラグ 2010-08-22 (日) 19:00:56
      • (やはりボロボロの玄関に廊下。物が散乱、とまでは行かないものの無造作に転がっている)
        (入って右手のドアが開いている。やはり家具の放置された部屋が見える・・・おそらく通された部屋、リビングだったはずだ。)
        -- 2010-08-22 (日) 19:08:31
      • (周囲全てに警戒するように慎重に歩を進めると、すぐ右手に開け放されたドアが見える
        確かリビングだったか 最初から開いているのも好都合だと判断し、まずは近くの部屋から詮索しようとそっとドアを開けて中を確認した) -- ラグ 2010-08-22 (日) 19:12:57
      • (部屋に入ると直ぐに、異様な物が目に入る。それはサスペンス小説なんかでよく出てくる、人型の白線だった)
        (所々薄れているとは言えはっきりと確認でき、大きさで言えばとても大人のものでは無いだろうサイズに嫌な考えが走るだろうか)
        -- 2010-08-22 (日) 19:24:35
      • (予想外のものが目に入り、恐怖とも驚愕ともつかない衝撃にしばし硬直し
        ようやく落ち着きを取り戻せば、その大きさがちょうど子供の大きさであることだけ理解した)
        …クーム(その名前だけぽつりとこぼし、その白線に近づき、その場所の前で膝を折る
        もしかして誰かのタチの悪いいたずらかもしれない もしかして別人が忍びこんでここで… 様々な考えがめぐるが、それでも自分が一番実感しているのは、一人の幼なじみの死という現実) -- ラグ 2010-08-22 (日) 19:45:20
      • (キィ、バタン。と玄関からドアの開閉音が聞こえた。続けて足音、廊下は朽ちているからかぎしりぎしりと嫌な音を立て)
        (リビングのドアから更に奥へ向かって行くクームの姿が見えた。どうやらラグには気付いていないらしい)
        -- 2010-08-22 (日) 19:53:59
      • (突如聞こえたドアの音、そして足音にびくりと反応し素早く音の方角に顔を向ける)
        (しかし続いて見えたその人物の姿に唖然としつつ、まさかと思い直して自身も急いで部屋を出て、音が消えていく奥へと足を進め、声を上げてみた)クーム……クーム! -- ラグ 2010-08-22 (日) 19:59:23
      • わっ!?(誰も居ないはずの家の中で突然声をかけられ驚き、びくりとして振り向く)・・・泥棒?(首をかしげ)
        え、ええと・・・私を知ってるみたいだけれど、誰?(当時を考えれば6歳だったクームである。どうにも今目の前に居る男性とラグが結び付かないらしい)
        -- 2010-08-22 (日) 20:04:14
      • 俺はラグだよクーム! ああ…嫌な予感はしたが、生きていてくれたんだな…良かった(ほっとしつつ、クームの傍に歩み寄ろうとする
        姿を見ることができたことと再会の喜びで、どうしてこの家がこんな廃墟になっているのか、こんな廃墟で一人何をしているのか、さきほどの白線は誰のものだったのかという疑問はとりあえず別の場所に置いているようだ) -- ラグ 2010-08-22 (日) 20:09:36
      • あー、ラグ。思い出したわ、また懐かしいのが来たわね・・・何年ぶりぐらいになるのかしらね?
        え?あ、あぁ・・・(少し気まずそうに目線を逸らしつつ)えっとね、ちょっとラグにも話さなきゃいけない事が有るのよね・・・
        -- 2010-08-22 (日) 20:12:57
      • 10年ぶりだ…懐かしいのも当然だな(懐かしさに浸ろうとするも、クームの声の様子に何やら胸騒ぎを感じるつつ、大人しく相手の次の言葉を待った) -- ラグ 2010-08-22 (日) 20:16:51
      • うーんと・・・(やはりどうにも言い辛いらしく)そうね、ラグ。ちょっと手を出して? -- 2010-08-22 (日) 20:21:27
      • 手か? ああ…(言われるままに右手をクームに差し出しながら、相手の様子を伺う) -- ラグ 2010-08-22 (日) 20:25:12
      • (すっとその手を叩くように手を動かすが、触れず。次に握手をするように手を差し出し、重ねるがやっぱり触れない)・・・ええと、まぁ・・・察して、うん(もう一度目を逸らす) -- 2010-08-22 (日) 20:29:07
      • (目の前で起こったことを、静かに理解して右手を戻す)そうか……何となく、そんな気はしてたんだが、どうも、信じたくなくて
        すまない 余計な気を遣わせた……(逸らされる視線に、一度だけ頭を下げた) -- ラグ 2010-08-22 (日) 20:32:20
      • (首を振り)ううん、良いの。もう自分の中で整理ついてる事だからね、たしか二年前だったかなー・・・
        あ、でもあれよ?私変わってないから・・・本当に幽霊かよって言われる事も有るぐらいだし?
        -- 2010-08-22 (日) 20:39:15
      • 二年前か…(何が起こったのか聞きたい欲求もあったが、さすがに聞くのは憚られた)
        ああ、さっきのあれを見せられなければ、俺も信じられないくらいだよ あの頃のままだな…それだけで少し安心した(微笑みながらも、昔の小さい頃と比較しているように見つめる) -- ラグ 2010-08-22 (日) 20:43:18
      • そうよ!ただ、久々に会った顔に色々説明するのが辛い・・・と言うよりまたか、みたいな?
        だって、会う顔会う顔生きてたのかー、みたいなさ!まぁ、気持ちは分かるんだけどね、うん。
        な、何よ。何か変かしら?(一歩下がって。自分を見回し)
        -- 2010-08-22 (日) 20:54:40
      • あ…ああそれは本当に申し訳ない だがまさか死んだなんて思いもよらなくて
        しかし、死んでもまだ続きはあるんだな…こうして会話もできるとは思わなかった
        ん? いいや、昔とちっとも変わらなくて安心したよってことさ(特に悪気もなく成長無しという事実を告げる) -- ラグ 2010-08-22 (日) 20:58:10
      • まぁそうよね。姿もはっきりしてるわ、会話も出来るわ・・・それに、実は触れないことも無いのよね。
        私の場合は有ったけど、他の人はどうなのだか・・・みんな冒険に出てるみたいでさ、ちょっと不安なのよね・・・(俯く)
        ・・・し、仕方ないじゃない!そっちの成長期が来る前に死んじゃったんだから、当然でしょ?でしょ?
        -- 2010-08-22 (日) 21:01:32
      • 死者にも色々あるということか…それが君の死者としての個性なのかもしれないな(自分はどうなるのだろうとふと思ったが、答えが出そうにないので止めておいた)
        あ、すまん…気にしてたのか 2年前ということは14歳…ああ確かにこれからの時期だな
        いや、でもクームは今のままでも充分に良いと思うぞ(本気半分、矛先転換半分に告げる) -- ラグ 2010-08-22 (日) 21:05:42
      • こればっかりは死んで見なきゃ分からないんでしょうしね。未練が有ったのが良かったのかもしれないわ、うん。
        そりゃ、まぁ・・・だって、みんな成長してるんだもの、私だけ止まってさ。良いなー、って・・・
        それはどういう意味でなのかしら・・・まぁ、成長しないって言うのはそのまま年をとらないわけだから悪い事ばかりじゃ無いわよね、うん。
        -- クーム 2010-08-22 (日) 21:12:33
      • 未練か…まぁ 無い訳はないよな その…辛かったな(悔みの言葉も上手く言えずにますます申し訳なく感じ)
        あー…クームはそのままで、充分魅力的ということだよ(真面目な性格上、普段言わないような言い回しにやや辿々しくなりながら)
        それでも俺は、クームにまた会えて嬉しいよ 君が死んだのは悲しいが、こんな形でも会えて良かった…
        今日はそろそろ帰るな ここから離れられるのなら、うちにもぜひ寄ってくれ じゃあまたな(暗がりに足元に注意しながら帰っていった) -- ラグ 2010-08-22 (日) 21:21:05
      • 良いの良いの、痛かったのも苦しかったのも一瞬だったし?今は逆に痛みとは無縁だしね(うんうん頷いて)
        な、何言ってるのよ、いきなり。もう、そんな事言ったって誤魔化されないわよ?
        ・・・ほんと、それは思うわ。逆に未練がどんどん増えていってる気がしないでもないけれどね(あは、と笑って)
        うん、夜ならいけるから今度お邪魔するわね・・・気をつけてね?足元危ないから・・・じゃ、またねー(手を振る)
        -- 2010-08-22 (日) 21:25:33
  • そういえば、完全に受身ね。 -- 2010-08-22 (日) 17:03:40
  • 皆が噂で来てくれるうちは良いけど・・・ -- 2010-08-22 (日) 17:03:26
  • よし、出かけましょう。 -- 2010-08-22 (日) 17:02:46
  • 完全に共犯!・・・あれ、こんなはずじゃ・・・(頭を抱え) -- 2010-08-21 (土) 23:22:21
    • いひひひひようしたぜ。はいこれ取り分。(150Gを渡す)なかなかノリノリじゃねえか。 -- ナムタラ 2010-08-21 (土) 23:27:22
      • (受け取りながら、これだけでも返すかとか思いつつ)やってみたら思った以上に楽しくって・・・ついつい最後まで、って感じで。
        あぁ、でもなんか超えちゃ行けない線を越えちゃったような・・・(ごろごろと草ぼーぼーの庭を転がり)
        -- 2010-08-21 (土) 23:32:51
      • ……な?(ぽんと肩を叩き)楽しいだろ詐欺って。(悪魔のささやきである) -- ナムタラ 2010-08-21 (土) 23:36:51
      • (大の字に庭に転がったまま)正直に言っちゃうとね・・・楽しかったわ、凄く。刺激的だったし、スリルも有るしね。
        (よっ、と声を上げながら身体を起こし)ただ、やっぱり相手に金銭的な被害が出るのは・・・良心にね、咎めるというか・・・(はぁ、とため息をつき肩を落とす)
        -- 2010-08-21 (土) 23:42:17
      • いいんだよ。この程度で人生が終わっちまうわけじゃねえんだしな、いひひひひ。
        もっとひでえ方法なんていくらでもあんだよ。それに比べりゃちっちぇえもんだ。少なくとも、アタシはこれでメシが食えるんだ。
        あとはまあ……(にや、と笑って)騙されたほうが悪いとも思うぜ?いひひひひひ。 -- ナムタラ 2010-08-21 (土) 23:48:01
      • それはそうなんだけどね・・・あぁ、でもリッドにはちょっと笑っちゃったわ(くくっ、と思い出し笑いをして)
        だってさ、今日うちに来てね。ナムタラには騙されるなよ、って言ってたのよ?それが・・・それがっ・・・(お腹を抱えてくつくつと、ツボに入ったようだ)
        -- 2010-08-21 (土) 23:53:40
      • いひひひ、ちげえねえや。見事に騙されちゃってまあ、見事に……いひ、いひひひひひひ!
        (ばんばんと膝を叩いて笑う)はー!たまんねえな!あの本気で信じちゃってる顔!ひひひ。
        よっしゃ、メシ食いに行こうぜ、メシ!久々に豪勢な飯だ! -- ナムタラ 2010-08-21 (土) 23:55:55
      • ほんっと、生き物を殺してるから地獄行き。って言った時のあの時の顔ったら無かったわね・・・でもちょっとやり過ぎだったかしら。
        あー(気まずそうに目を逸らして)・・・ごめん、無理なのよ。私、自分の家の中じゃないと物を食べれなくってさ・・・触れないのと似たような感じなのかしらね、多分。
        -- 2010-08-22 (日) 00:00:36
      • あのフォローは最高だったぜ〜ホント。いひひひ、クームちゃんもやるじゃねえの。(ぐっと親指を立ててみせる)
        ん?そーなのか……じゃアレだ、アタシにとっつくか?そしたら食った気になれんじゃね?アタシも食えるし。
        (何の気なしに、ふつうに言ってみせた) -- ナムタラ 2010-08-22 (日) 00:06:50
      • (ぐっと親指を立て返すも、いかんいかんと首を振って)実際、罪な職業よね・・・私も地獄行きなのかしらね、やっぱり。
        えっ・・・気付いて無かったのね?最初に家を出る時から憑いてるわ・・・そうじゃないと昼間は外に出れないの。
        私の場合、乗り移ると言うよりは元気をちょっと分けて貰う感じなの、だからもしかしたら少し疲労感とか・・・無い?
        -- 2010-08-22 (日) 00:14:01
      • ……んん?いんや?ねえぜ、アタシはいっつもお疲れだからか?いひひひ。(どうも、この女の生命力はハンパなく高いようだ)
        じゃあ今度は乗り移ってみればいいだけじゃねーか。できそうなもんだろ?ほれほれ、やってみ? -- ナムタラ 2010-08-22 (日) 00:58:04
      • ほ、本当?相性が良いのかしらね・・・大体始めて憑く人は肩が重いとか言うのだけれど(首を傾げて)
        うーん・・・どうなるか分からないわよ?じゃ、失礼して(ナムタラに重なると、すうっと姿が消える・・・手をぐーぱーと閉じたり開いたり)・・・う、うわぁ、何かすっごい変な感じ。ナムタラはどんな感じなのかしら、これ。
        -- 2010-08-22 (日) 01:05:40
      • (頭の中に声が響く)おお……こりゃすげえや。全身の感覚は勿論視界もいつも通りなのによ、体が勝手に動く。
        ……これもしかしてアタシが動かそうとしたら動くのかな?
        (そう言って手を動かしてみた すると互いになにやら手が引っ張られるような感覚)
        ……なるほど。アタシとクーム、両方の感覚が一緒になってんだな。これ、片方が完全に任せるかしねえとケンカになんぞ。 -- ナムタラ 2010-08-22 (日) 01:13:54
      • 私の力がもっと強かったり、相手が弱ければ完全に奪えるのかしらね・・・なんか、自分で言ってて今の台詞怖いわね、聞かなかった事にして。
        うーん。じゃ、ナムタラに任せるわ。やっぱり動いてて違和感有るし、当然ナムタラの方が慣れてるでしょうしね。(頷こうとして競合し、また変な気分を味わう二人)
        それじゃ、行きましょうか・・・あんまり変な店は嫌よ?
        -- 2010-08-22 (日) 01:18:39
      • 完全に奪うっつーのは気絶とかさせちまうんかねえ。まあ、出来てもアタシにはやんなきゃいいよ、いひひひひ。
        むしろそれができりゃ悪魔つき退散を装ってまた一儲けができるかもしれねえなあ。ひひひ。……よろしくたのむぜ?
        おっしゃ、ラーメン屋でいいだろラーメン屋。(ぼりぼりと尻を掻く その感触はクームにも伝わったが、腕を動かしてるのは他人なので他人に掻かれた気分) -- ナムタラ 2010-08-22 (日) 01:23:08
      • だ、大丈夫よ。出来ても流石にそこまでは・・・なんて言ってるけど、どんどんその其処が深くなって行きそうで怖いわ・・・(遠くを見て)
        (はぁ、とため息をつき)もうダメかもしれないわ、私。それも面白そうかな、って思うなんて・・・
        ラーメン、か。どれくらいぶりかしらって!?ちょ、ちょっと止めなさいよ、私だって感覚有るのよ?(頭の中でキンキンと声が響き)
        -- 2010-08-22 (日) 01:28:14
      • 心配すんなって。おめえみてえな小心者がそうそう悪霊になるかよ。もっと貪欲になっとけ、せっかくのユーレイ体験だぜ?
        いひひひ。きっと面白えよ、またリッドあたりおどかしてやろうじゃねえか?いひひひひひ。
        って、頭でさけぶなキーンとくる!うるせえなあ、カユいんだよケツ……(ぼりぼりと構わず尻を掻きながら、ラーメン屋へ行ったそうな)
        (一杯分で二人とも美味しい思いができた、とか) -- ナムタラ 2010-08-22 (日) 01:41:01
  • ……ふうむ。(腕を組んで幽霊屋敷を見上げる)……むーむむ。ふんふん……(うろうろと扉の前でうろつく)
    ……まだ怒ってるねこりゃ確実。しかたねえ……下手に出るしか……おーい!クーム、おめえいるんだろ!開けやがれ! -- ナムタラ 2010-08-21 (土) 20:20:10
    • (呼びかけた瞬間、ぱたぱたぱたと駆けて来る音が聞こえ、それに遅れて玄関も開く。)な、ナムタラ、来てくれたの?(驚いたような表情で、けれど直ぐにそれも変わり)
      (ぱん、と手を顔の前で合わせて頭を下げ)ごめん!この前はつい感情的になっちゃって。それであんな酷い事・・・そうだ、大丈夫だった?怪我しなかった?(心配そうに。ころころ表情が変わる)
      -- 2010-08-21 (土) 20:26:50
      • おお、親友!(馴れ馴れしく近づき、まくしたてるように)いやな、こないだはアタシが悪かったっつー話よ、な?アタシも言い過ぎちまうのは人間だからよ。な。
        だからここはアタシの持ってきたもうけ話に免じて仲直りしようぜって……ん?え?……あ、何?そっちが謝るパターンだったん?
        (てっきり嫌な顔で返されるとばかり それが今までの人との交流の基本であったわけだし)え、あ、えーと……(つまるところ、この展開には慣れてない) -- ナムタラ 2010-08-21 (土) 20:45:37
      • (首を横にふるふると)ナムタラは悪く無いよ。実際間違った事を言ってたわけじゃなかったし。直ぐに言い過ぎた、なんて言ってもくれたのに・・・私、放り出しちゃってさ。
        え?だ、だって、そうじゃない?悪かったのは私なんだから、私が謝らなきゃ・・・ナムタラの住いが分かったら、直ぐにでも行こうと思ってたの。
        そしたら、今こうしてナムタラから来てくれてさ・・・許して、くれる?(首をかしげ)
        -- 2010-08-21 (土) 20:54:42
      • ……お、おお。(なにやらちょっと顔を赤くしてぽり、と顔を掻いて)わかりゃあいいんだよわかってりゃあ。そーだよ、おめえが悪いんだ!
        まあ〜、このアタシ様は超寛大な心で許してやろうと言っているわけよ。そんな罪深いおめえをだよ!許してやんよ!
        (馴れ馴れしく肩に腕を回し)まあ〜その代わり次のもうけ話にはもちろん乗るよn(当然スカッた)へぶん!(転倒した) -- ナムタラ 2010-08-21 (土) 20:57:17
      • 本当?(はぁ、と大きく息を吐いて)良かった・・・もし許して貰えなかった、それこそどうしようかと。
        (またやったか、みたいな目でナムタラを見つつ)・・・ごめん。急だったから触れるようになってなかったわ。(立てる?とナムタラを引き起こして)
        うーん・・・仕方ないかしら。それで機嫌を直して貰えるなら・・・そ、そんなに悪い事はしないわよね、勿論?
        -- 2010-08-21 (土) 21:05:10
      • うごごご。おめっ、気をつけろよ!肩ぐらい組ませろよ!(鼻血を出しつつ)……えー、ウォッホーン。
        まあよぉ、アタシは基本的にはクームの大親友なワケでよ?そんな些細でちまいこと気にしてるようなガキじゃねえんだよ、ガキじゃ。いひひひひ。
        ばっかおめえ、そんなわけねえだろ。アタシは善良な一般市民だぜ?もっとこう世の人をハッピーな気持ちにしようと苦心してんだよ! -- ナムタラ 2010-08-21 (土) 21:09:52
      • わざとじゃないわ、わざとじゃ・・・今なら組める、って言ってもこういうのってノリが大切だから一回流れるとし辛いわね。
        そうだと良いのだけど・・・あ、ガキじゃないって所じゃなくて、大親友って所よ?勿論私は友達だと思ってるけれどね、うん。
        (首を横に振って)それだけは無いわ、それだけは無いわ・・・それだけは無いわ。ま、聞いてみない事には始まらないわけだから、とりあえず聞いてみようかしら。
        -- 2010-08-21 (土) 21:14:20
      • 三回も言うんじゃねえよ!どんだけ大事に念押ししてんだよ!ちくしょうやっぱりこいつ仲直りする気ねえんじゃ……?
        まあいい、今度こそ聞けよ。(今度こそがっちり肩を組む 臭い)おめえ死んでるだろ。そこでだ、あの世保険てのを考えたわけよ、あの世保険。
        つまりよ、今の世で不幸な人たちによ、死後の世界では幸せになれますよってな保険をかけさせるわけよ。んで死後の世界の証明のためにおめえがいるわけだ。
        おめえ幽霊なんだしその辺の説得力バッチリだろ、な?でアホども……もといお客様方はよ、今生を希望に満ちさせて生きられるわけよ!
        さらにアタシらにはお銭がガッポガッポてなわけよ、いひひひひ。どうよこの話。おめえだからこそ!話すんだぜ?な?な? -- ナムタラ 2010-08-21 (土) 21:21:29
      • ちっ、違うわよ!ほら、あまりに意外な言葉が出てきたから、つい・・・仲直りは本当にしたかったのよ、ね、信じて?
        (うっ、と思い顔をしかめるが声には出さず)・・・うーん。やっても良いけど、何ていうか・・・それで本当にお金が集まるのかな、って思っちゃうのは私が経験した事無いからなのかしら?(首を捻り)
        ま、宗教と同じでこういうのってお金を投げてる方も幸せになっちゃうのよね・・・本当に怖い話だけど(腕を組んで、唸り)
        -- 2010-08-21 (土) 21:27:04
      • おお!よしきた、それじゃ早速行こうぜ!(がっしと肩を組んだまま、引っ張ろうとする)
        ちょっと金巻き上げたいアホがいてよ、そいつからまず試しにやってみようぜ!いひひひひひ。 -- ナムタラ 2010-08-21 (土) 21:32:28
      • (体勢を崩し)わっとと・・・家から出た瞬間すり抜けて転ぶわよ、気をつけてね?
        へぇ、誰かしら。って、あ、あー・・・ナムタラ、悪い事は言わないから別の人が良いかもしれないわ(微妙な表情で首を横に)
        その人ね、今日来てナムタラと喧嘩しちゃった事を話したり、謝った方が良いかな。なんて話もしたから・・・私と二人で行くのは怪し過ぎるわ、うん。逆に言えば失敗しても大事にはならないだろうとも言えるけれど・・・
        -- 2010-08-21 (土) 21:41:58
      • おまっ……!何だよ若干オトメみてえなことしてやがって!友達とのケンカぐらい自力でなんとかしろよ!友達に相談とか少女漫画かおめえは!
        ああもう、これでいいだろこれで。えーと(家の中から適当に漁り、紙袋を持ってきて指で穴を開けて)
        ほれ。(がぼ、とクームにかぶせた)よっしゃ行くぞ!(そう言って、先に走って行ってしまった) -- ナムタラ 2010-08-21 (土) 21:48:19
      • し、仕方ないじゃない!本当に悩んでたんだから・・・そこで悩んでるのに気付かれたら、相談したくもなっちゃうって。当たり前じゃない!
        わっぷ(被せられ)おお、ナイス・・・って!ちょっと、これ外に出たらずっと自力で浮かせてなきゃいけないじゃないの、面倒くさいな・・・(ナムタラの後を追って走っていった)
        -- 2010-08-21 (土) 21:53:44
  • たのもー、頼むか。頼んだ時…頼もう!(大きめの洋菓子店の箱を抱えて歩いてくると家の前で声をかける) -- ロートス 2010-08-21 (土) 19:33:33
    • (いつものように勝手に玄関が開き、妙に良い笑顔のクームが出迎え)よく来てくれたわね、もう今か今かと待ってたのよ?(ささ、上がってと促し)
      (そのまま廊下の突き当たりまで歩くと、扉の閉まっている部屋が有り)それじゃ・・・そういえば此処に男子上げるの初めてね。そうで無くても二年ぶりの来室者って事になるけれど・・・
      靴、此処で脱いでね?(きぃ、と扉を開いて入るように促す。ちらっと見た感じ、中は綺麗に片付いているようだ。)
      -- 2010-08-21 (土) 19:43:24
      • なんだ、なんか妙に笑顔だなー…そんなにケーキが待ち遠しかったのか! おじゃましまーす(促されるとすぐに入り)
        そういえばこの前はこっちにはこなかったな……来室者? もしかしてクームの部屋か?(どうだったかなと2年くらい前の記憶を漁りながら聞いてみる)
        ほいほい……ちゃんと掃除してあるんだなー(素直に靴を脱いで部屋に入ってみる) -- ロートス 2010-08-21 (土) 19:48:58
      • あったり前じゃない。何せ二年振りのまともなケーキよ?楽しみにしないわけが無いでしょう(うんうん頷く)
        そうそう、私の部屋・・・あは、だから上げた事無いってば・・・まさか勝手に入ったりしたわけじゃないわよね?(じろりと睨み)
        どうぞ・・・な、何か緊張するわね。(数える程の家具しか無い部屋、消耗品の類が置いていないようで余計に簡素に見える)
        お茶の準備も出来てるし、お皿にフォークも・・・なんか、今思うと今日来るって分かってたとは言え、自分でもちょっと引くわ・・・
        -- 2010-08-21 (土) 20:02:05
      • 2年越しのケーキ…とかいうと確かに無意味に凄く聞こえるなー…まぁ期待しててくれ(何故か自信ありげ)
        そっかそっか。ないよなー……うん、入った事はないヨ?(ドアを開けて中覗いた事くらいあったような…と思って目を逸らしながら)
        またまたお邪魔しますと…人を上げるの初めてだから?(興味深そうにきょろきょろ見回している)
        質素な感じだなー…? …何かそんなに歓迎されると照れちゃうなーハハハー よし、せっかく揺らないように持ってきたんだから最後まで慎重にっと(箱を置ける場所を探している) -- ロートス 2010-08-21 (土) 20:09:41
      • 何か怪しいわね・・・ま、良いわ。ケーキに免じてどっちでも(本当に嬉しいようで、鼻歌さえ混じり)
        そんな感じかしらね・・・ちょっと、そんな見回さなくても良いでしょ?
        ほら、此処、此処にね。そーっとよ?(ぺしぺしとテーブルを叩いて、先に座る)
        -- 2010-08-21 (土) 20:15:01
      • わぁケーキ効果すげえ。こんなに優しいクームは何年振りだろう、俺にもわからない
        いやぁ、思えば幼馴染でも女の子の部屋に入るって珍しいなと思ってさー。駄目かー?(好奇心の塊なのできょろきょろしてる)
        オッケーオッケー。じゃあ開けてくれー…最初の店で大きめの箱をわざわざ貰って来た成果がここに!(そーっと箱を置いた)
        (中身はチョコレートケーキ、チョコレートタルト、ザッハトルテ、オペラ、ショコラ、キルシュトルテ。最初の一つが怪しいが、6種類別のを選んできた…つもりらしい) -- ロートス 2010-08-21 (土) 20:20:51
      • そ、そんなにいつも酷いわけじゃないでしょ。そうよね?・・・そんな酷かったかしら、私(軽くショックを受けつつも、心当たりが無くも無く)
        まぁ、そうでしょうね。私も上げた事無かったし。や、やめてよ、見られて困るものが無くたって、恥ずかしいのよ!
        じゃ、遠慮なく・・・(箱を開く。目を輝かせながら)わぁ、美味しそう。昼に出歩けないってだけでどれだけ私から離れてた事か・・・
        (とりあえず皿にザッハトルテを移し、もう一枚の皿をロートスに向けて押し)手間賃よ、一つ(じーっと箱の中身を見て)・・・そうね、これかこれのどっちかね(オペラとチョコレートケーキを指し、何処から持ってきたのか分からないポットから湯気のたつ紅茶を二つのカップに注いだ)
        -- 2010-08-21 (土) 20:32:48
      • 意外と優しいけどたまに酷い。たまに酷い。こんな感じだと思うぞ
        やっぱ上げたくはならないもんなのかー。へっへっへ、いいじゃねえかようお嬢ちゃん…とかいうとなんか変な親父っぽくね?(とりあえず満足したのかクームに視線を戻し)
        さすがに夜やってるっていう洋菓子店は知らないしなー…まぁ久しぶりな分頼んで食べるがいいさ!
        へ? 俺は一個も要らないし、そもそも久しぶりだろうから色んな種類食って貰おうとだなー…じゃあこうしよう(口をつける前の自分のフォークでオペラを半分割るとそれだけ自分の皿に乗せた)
        紅茶いっただっきまーす…ていうかどこからポットが(紅茶を飲みつつ) -- ロートス 2010-08-21 (土) 20:40:05
      • 何で二回言うのよ。何で二回言うのよ・・・分かってるけれど。
        その台詞が似合うようにならないよう気をつけるのよ、ロートス・・・それはそうよ、プライベートな場所なわけだし?
        そうよね、本当、近くに有れば良いのだけど・・・ロートス、ケーキ屋やらない?(にっこり微笑みながら)
        ・・・じゃぁ言い方を変えましょう、一人で食べるより美味しいから、一緒に食べてくれないかしら?・・・わぁ、ナイスアイディアね。甲乙つけ難いからありがたいと言えば有り難いわ。
        えっ・・・そ、それはあれよ、隣家のかま(げふげふと咳払いをして)・・・まぁちゃんと飲めるから安心しなさい。
          -- 2010-08-21 (土) 20:46:47
      • 大事な事だから…ですかね。まあ最初の優しいもポイントだしイーブンで
        ならないって。別に洒落ては無いけど清潔にはしてる…はずだし。そっか、俺は気にしなかったけど女だとそういうもんか
        無茶言うなって。目玉焼きとかくらいだぞ俺の料理スキル…あ、ラスク屋なら出来るな!(さも名案だという顔で)
        …よしオッケー、俺にいい考えがあったし(そういや誰かと飯食うのも久しぶりなのかな…と思ったので頷いた) まぁ、さすがにクームが食べ終わる前に食べ終わっちゃうけどそこは勘弁な
        ……隣の家からー!? やるなクーム…飲めるならまぁいいけどさ(ちびちびオペラも食べ始める) -- ロートス 2010-08-21 (土) 20:53:44
      • 一対二で酷いの勝ちよ!何がイーブンなのよ、何が・・・冗談よ、そんな人じゃないのは分かってるから。むしろ騙されて変な事に加担したりして捕まらないか心配だわ・・・
        ラスクかー・・・ラスクは別に其処まで食べたく無いかな。ラスクだし(あんまり答えになってない応えを)
        (頷く)分かってるわ。でも、一緒に食べたっていうのが重要な気がするのよね(フォークで切り取り、口へ)んー、堪らないわ!・・・ね、今後もお願いして良いかしら?今度からは代金は出すから。
        たまに金貨投げ入れてるから、おっけーよ。おっけー・・・うちライフライン止まってるし、用意面倒だから仕方ないわよね。
        -- 2010-08-21 (土) 20:59:43
      • …? あれ? じゃあ意外とも入れるんだ! そいつは有難い…騙されてはないと思うぞ騙されては! こう見えても勘はいい!
        なんで!? ラスク美味いぞ!? 堅いし!? なんで!?(好物なのでいい点を訴えてる、つもり)
        そうかもなー…夜に公園でパーティとかありゃいいのにな。おう、代金は…そういやクームも料理するって言って無かったっけ。今度それ食わせてくれたら次もただでいいぞ?(見てみたい、幽霊の料理風景)
        かろうじて盗みになってない感じ…? ライフラインは家賃と違って金じゃなんとかならないかー… -- ロートス 2010-08-21 (土) 21:08:56
      • そうだと良いのだけれどね、気をつけなさいよ?本当に・・・いや、美味しいのは分かるわよ?でも、ケーキと比べちゃうとね・・・(ぱくり、ともう一口。また、んー!とか声を上げる)
        材料を持参して隣の家の台所を利用する所なんて、私はともかくロートスが捕縛されちゃうわ・・・それでも良いなら見ても良いけど。
        ま、まぁ茶葉は私持ちだし、貰ってるのは火力と水ぐらいよ……盗ってると言えば盗ってるのでしょうね(遠くを見る)
        -- 2010-08-21 (土) 21:18:46
      • 分かったよー。まあ、ケーキの方が好きそうなのは見て分かる…ホントに好きなんだな(自分の分は食べ終わったようだ)
        む、捕まりたくはないなー…おじさんとおばさんに迷惑かけたくないし。じゃあ食べるだけでいいからさー(残念そうに)
        んだなー、ちゃんと考えると盗んでる範疇だよなー…都合よく近くに井戸とかありゃいいのになぁ。火は…わからん!(紅茶も飲んでしまった。後はクームが食べるのを見守る) -- ロートス 2010-08-21 (土) 21:24:00
      • それはもう、ほんっ・・・(五秒ぐらい溜め)とうに食べたかったんだから!
        良いけど・・・私の料理の腕知ってるわよね?食べられないわけじゃない、レベルの物が出てくるだけよ・・・それで良いっていうなら、うん、作るわ。
        ちゃんとお話して借りようかしら・・・お隣は引っ越してないから知らないわけじゃないのよねぇ・・・(ぱくぱく、とかなりのペースで食べ進むがやはり5個は多い)
        -- 2010-08-21 (土) 21:31:07
      • 溜め長っ!? 夜しか出られないとこんなになるのか…
        いいのいいの。どんな料理が出てくるか見てみたいしな! 望遠鏡あれば調理風景覗けないかな…
        出来るならその方がいいと思うぞ? …幽霊に理解とかある人ならだけど(結構ペース速いなーと思いつつ食べ終わるまでは待ってる気のようだ) -- ロートス 2010-08-21 (土) 21:36:46
      • 廃屋から隣家を覗いてる人が居ます、って通報してあげるわ。これで晴れて犯罪者の仲間入りね!・・・ま、冗談は置いといて。そんなに面白いものじゃないわ、器具やら材料が浮くぐらいよ。
        どうかしらね、話してみるまでは分からないけれど、このまま迷惑かけるのも悪いしなー・・・(なんてだらだら話しながら、ケーキを食べ続け)
        ・・・ふぅ、食べた食べた。美味しかったわ・・・ありがとね、ロートス(にっこりと微笑んだ)
        -- 2010-08-21 (土) 21:45:36
      • ひでぇ! やっぱりひでえよクーム! うおお、太陽の下を歩ける生活がー! うむ、冗談でよかった。なんだ、意外と地味なのか…
        思ったより長かったような短かったような)
        おう、でもお礼は速い。誰かと飯食ったらほら(わざとフォークを持ち上げてから皿の上に置いて)御馳走様でした!(両手を合わせてからだろ? いいたげにクームを見て笑い返し)
        これぞ誰かと食べたって感じだ。こっちこそチョコありがとうだしいいんだよ、じゃ。またなクーム!(椅子から立ち上がると帰っていった) -- ロートス 2010-08-21 (土) 21:51:05
      • 他に何を想像してたのよ・・・私が出来る事から考えたらそれぐらいじゃない?
        (ふっ、とこちらも笑って)そうね、忘れてたわ(フォークを皿に戻し、手を合わせて)ご馳走様でした・・・(軽く頭を下げた)
        そうね、すっかり忘れてた・・・やっぱり一人より二人ね。あ、うん、気をつけて帰りなさいよー?またね(手をふりふり、見送った)
          -- 2010-08-21 (土) 21:57:23
  • (半ば予想はしていたものの、記憶の中の姿とは違うなんか人の住んでる気配を感じないというかぶっちゃけボロい玄関を前にしてちょっと怯む)
    ……あー、今月同行したミソラだー。邪魔するぞー(でもいつまでも突っ立っててもしょうがないのでやるかたない気持ちを抱えつつとりあえず入る) -- ミソラ 2010-08-21 (土) 18:10:37
    • (バタン、と音を立てて玄関が閉まり。荒れ果てた廊下の奥から、何も姿が無いのにぎしり、ぎしりと何かの近寄ってくるような音が。)
      (有る程度近づいて来た所で、足音の発生源と思しき場所にふっと姿が現れ)あぁ、なんだ今月同行した人じゃない。ミソラ、だったっけ?いらっしゃい(冒険中に幽霊だと言うのは分かっているだろうから、隠す気も無いようで)
      -- 2010-08-21 (土) 18:17:39
      • (あんまり乱暴に扉を閉めるのはよろしくないなぁと心の中で呟くなんちゃって不良)
        よー。(軽く手を挙げ)そうそう俺。なんかちょっと気になったから、見に来てみた
        あれだなー……幽霊?(見たらわかるようなことを聞く) -- ミソラ 2010-08-21 (土) 18:24:10
      • はーい(手を上げ返し)やっぱり冒険してると目立つのかしらね・・・そうよ、幽霊よ?
        って言うか、冒険中にいくらでも分かりそうな所有ったんじゃないかしら?
        -- 2010-08-21 (土) 18:27:27
      • や、そりゃ目立つだろうけど違くて。久々に見たらなんか透けててびっくりしたんだ
        まあ、わかってたけど認めたくなかったというか…そっか。じゃあ亡くなったんだな……(露骨に一方的な面識を匂わせつつ悲嘆…するべきところなのだろうが普通に元気そうなので微妙な気分) -- ミソラ 2010-08-21 (土) 18:32:48
      • そうそう、二年ぐらい前に殺されちゃってさ(驚く程軽く、身振り手振りを交え)それからずーっと・・・久々?
        え、っと・・・(額に手を当て考える、が)ごめん、どーしても思い出せないんだけど。以前会った事有ったっけ?
        -- 2010-08-21 (土) 18:45:51
      • 二年前か。知らなかったわけだ……ま、なんだ…なんというか……ご愁傷さま(あんまり引きずるような話でもないと思ってなるべく軽い感じに)
        ん、あー、まあ、少し? 覚えてないなら別にいいよ。あ、言っとくけどストーカーとかじゃないからな!?
        んで、そうそう。(冒険中の)キッシュとの話聞いてたんだが、また同行することがあれば俺の体力も使っていいからな。どうせ無駄に余ってるし -- ミソラ 2010-08-21 (土) 18:59:30
      • もっと前に離れた、って事よね・・・うーん、どうしても思い出せない。外見が、じゃなくて名前から思い当たらないのよね・・・
        少しか。忘れちゃったのかしらね・・・ごめんね?あは、分かってるわ。ストーカーだったら事件の事だって当然知ってるでしょうしね?(冗談めかして)
        あー・・・うん、すっごく助かるわ。やっぱりお願いする時って勇気も要るし、中々知らない人に頼み辛いのよね、体調に関わることだし。
        -- 2010-08-21 (土) 19:12:15
      • 五年前くらいに。あのころはちょっと上のお姉さんだったのを覚えてる…んだが…まさか今では追い越してるとはなぁ……(頭を掻いて苦笑)
        んー、いや昔は今と全然違ったからさ。しょうがないっつーかむしろ思い出されても恥ずかしいし、うん。そんな感じ。
        そりゃそうだろうなあ…好き好んで幽霊に憑かれたいなんてやつそういないだろうし。難儀だね
        ま、そーゆーわけで同行のよしみもあることだし、困ったら気軽に声かけてくれていいから。んじゃ…(帰ろうとして玄関が閉まってることに気付き) …開けてくんない? -- ミソラ 2010-08-21 (土) 19:30:06
      • そうね、ちょっと上だったら2年も有れば入れ替わっちゃうわ・・・(頭を振って)ダメね、どうしても思い出せない。
        難儀なのは憑かれる方だと思うのよね・・・そこだけは本当に申し訳ないと思ってるわ、うん。
        よろしく頼むわね。多分また組む事も、っと。ごめんごめん、ついね?(さっと手を挙げると玄関が開いて)・・・良かったらまた来てね。
        -- 2010-08-21 (土) 19:33:49
      • どうしても思い出せないって三回目だぞオイ。思い出せないならいーから! そんな言われるとさすがに凹むし! 新しい友人ってことで!
        ん、まーそれはしょうがないことだし。その分頑張って返せばいいんじゃねーの。皆快く力貸してくれるといいな
        ん。(一歩踏み出し)…まあ、気が向いたらな。そんじゃ、また -- ミソラ 2010-08-21 (土) 19:49:58
      • うー、記憶に全く無いのを認めたく無いのよ!それなりに自信が有る方だったからね・・・うん。それじゃ、またねー。 -- 2010-08-21 (土) 19:56:26
  • クームにもお返しだぞー、普通にクッキーという事になりました、泥団子じゃなくて残念だったな…!
    ……なんか元気ねーな、何かあったのか?(ほいっ、とクッキーが入った袋をパスしながら -- リッド 2010-08-21 (土) 18:03:00
    • ん、あぁ、ありがとう。いや残念じゃないわよ!?誰も望んでないから、家の中に泥団子なんて置く所・・・うちは有りそうだけど。
      え、分かる?・・・実はね、友達と喧嘩しちゃってさ。おっとと(クッキーの袋を受け取り)
      -- 2010-08-21 (土) 18:10:04
      • えー、昔はあんなに喜んでくれたのに、クームも大人になってしまったんだな…!
        んぁ、なんだ喧嘩って、誰とだ?幼馴染……の奴ならまだ再開してないやつでも名前くらいなら覚えてると思うけど -- リッド 2010-08-21 (土) 18:30:03
      • ほんといつの話よ、それ!確かに懐かしくは有るけどね。
        簡単に言うと・・・痛い所を突かれて逆上して家から放り出した。うわ、改めて言葉に出すと完全に私が悪者じゃない。
        うーん幼馴染かと言われると・・・ナムタラよ、ナムタラ。
        -- 2010-08-21 (土) 18:43:14
      • どんぐらいだったかなぁ……それこそ会ってすぐくらいの頃だろうな、そういや物は食べるって言ってもこれ以上成長する訳じゃないんだよな、お前は
        あ、あぁー、ナムタラか、あっはは……きっと悪気はねーさとフォローしたい所だけど、ナムタラだからなぁ…(苦笑しながら頬をかき
        俺も最近あいつと会ったよ、なんか胡散臭い儲け話持ちかけられた、昔と変わんねーな、あいつは
        まぁ、でも……お前が悪いと思ってるなら謝った方がいいと思うぜ、もやもやしたままってのも気持ち悪いだろ -- リッド 2010-08-21 (土) 18:48:22
      • はぁ・・・そうなのよね。皆が大きくなったり、体付きが変わっても私はこのまま。ま、そもそもいつまで居れるかなんて辺りから怪しいんだけどね。
        そうそう。って、あれ意外ね?あーいうのと付き合うな、なんて言われるかと思ったわ。
        (首を横に振り)ううん、あれは悪気が有ったわけじゃないと思うの、途中で切って言い過ぎたって言ってたぐらいだし(頭を抱え)・・・もう間違いなくこっちが悪いわね。
        そのつもりよ。あんな別れ方じゃあっちからは当然来辛いでしょうし、それ以前に私が悪いんじゃ私から行かなきゃダメよね。
        -- 2010-08-21 (土) 19:00:43
      • まぁでも、俺達の中にゃ人間じゃねーやつも多いからなー、この街じゃ成長しないってのも珍しくないし、……世の中には成長しても一部分が成長しないやつも、胸とか、胸とか
        あー……あいつはなんつーか、なんとなく憎めねーっつか、悪だくみしても大体いつも失敗してるみたいだしさぁ
        そっか、んじゃ俺が言うまでも無かったな、あ、でもあれだ、それで仲直りしても気を付けろよー?
        そこで大親友とか言いながら騙そうとしてくっかもしんねーぞ?お前ならそう簡単に騙されたりはしないとは思うけどさー -- リッド 2010-08-21 (土) 19:12:19
      • あー、残念だわ。生きてたら今頃すっごい事になってたはずなのに、本当残念だわー(成長始めには入っているはずなのに、全く無い胸を張り)
        そうなんだ?実は昔は殆ど付き合いが無かったからまだ良く分からないのよね、知ってたのは噂ぐらいだったし。
        どうかしら、友達には弱いのよ?・・・あは、ま、冗談だけどね。其処の所はリッドよりしっかりしてるぐらいだと思うから、うん。
        -- 2010-08-21 (土) 19:18:29
      • そうだねクーム、人間希望を持つって事は大事だよねクーム、よかったね現実を突き付けられなくて(まったく無い胸を見て残念な物を見る目をした後にニコッ
        んー、俺もそうなんだけどさ、この間も飯くれって言われたからパンやったら奪い取るように逃げられたけどちくしょうもう二度とパンやらねぇ!
        ……あとはちゃんと風呂さえ入ってくれりゃいいんだが、あいつ臭いがすごいし、っとまだお返しに回らなきゃだから今日はそろそろ帰るわ、ほいじゃなー -- リッド 2010-08-21 (土) 19:23:43
      • (無言でにっこり微笑み返し、容赦なくリッドの頬をはる)
        リッドもなんだ?もっとも私は最初に何かくれって言われたわけじゃないけど・・・あぁ、金儲け手伝ってくれって言われたんだったわ。
        あー・・・それは私も思った。外で会うときは臭い分からないから良いんだけど、うちに来た時にね・・・あ、そう?頑張って回るのよー。
        -- 2010-08-21 (土) 19:30:07
  • この前はちょっと感情的になり過ぎだったかな。その上やり過ぎだった。 -- 2010-08-21 (土) 17:13:27
  • こんなので終わりっていうのも嫌だし・・・ -- 2010-08-21 (土) 17:12:50
  • うん、会い辛いけどナムタラに謝らなきゃ。 -- 2010-08-21 (土) 17:12:09
  • わうわう、遊びにきたよー!(周囲に空き家と認知されている家に、一目も気にせず勢いよく飛び込む)
    そういえば、次の依頼は一緒なんだね!がんばろうね! -- キッシュ 2010-08-20 (金) 21:14:14
    • いらっしゃーい。よく来てくれたわね・・・あ、ごめん。そうか、自分の分以外もお茶買わなきゃね・・・ごめんね、今日は出せなくて。
      私もびっくりしたのよ・・・まさか、キッシュと組めるなんてねー。だね、一緒に頑張ろう!
      ・・・ところで、ちょっと失礼するわね。(キッシュの肩にぽん、と手を置く。もしかしたら、ちょっと肩が重くなったかもしれない)
      -- 2010-08-20 (金) 21:20:52
      • きにしないで!お話するだけでも楽しいよ!うん、一緒に依頼頑張ろうね!鉱石は茸と違って鼻がきかないけど…なんとかなるよね、わう。
        …………?(肩が重くなったことに違和感を感じるが、原因がわからないので首をかしげる) -- キッシュ 2010-08-20 (金) 21:27:14
      • そう?ありがとね。楽しいのはこっちで、元気も貰ってるぐらいよ。あ、そっか、石の匂いなんて分からないものね・・・見つかるかしらね。
        ええっと、ね。キッシュ、来月の依頼の時なんだけど・・・取り憑いてても良いかしら?それまでに調整して、疲労無いようにするから・・・ね?
        -- 2010-08-20 (金) 21:33:11
      • わうわう、きっとなんとかなるよね!ならなかったら、そのときはそのとき!
        …取り憑く?わう、身体をのっとってこのむすめのからだはわたしのものだーっていうあれ!?(ビクビク) -- キッシュ 2010-08-20 (金) 21:40:19
      • ま、見つからなかったら見つからなかったで仕方ないわね、そう方向しましょ。
        そう、取り憑く・・・あはは、そんな事出来ないわよ。ちょこっとだけ元気を分けてもらう感じかしら、そうじゃないとお昼に外出出来ないのよ、私。
        -- 2010-08-20 (金) 21:42:36
      • わう、冗談だよ!クームはそんなことしないもんね!
        うん、取り憑いてもいいよ。…お昼に外に出られないのも、寂しいと思うし、わう。 -- キッシュ 2010-08-20 (金) 21:46:25
      • ありがとう・・・(すうっと肩が軽くなる、かもしれない)ま、とりあえず今は離れておくわね。ずっとくっついて歩くようになっちゃうのよねー。
        なんか友達に取り憑いても良い?って聞くのも不思議な気分ね・・・あは。
        -- 2010-08-20 (金) 21:52:12
      • わう(肩が軽くなり、ぐぐっと背伸び)
        あたしもそんなことはじめて聞かれたかも。あ、でも、取り憑いてもいいから背中は見ないでね?(お願い!のポーズで) -- キッシュ 2010-08-20 (金) 22:00:18
      • うん?・・・うん、分かった。嫌って言うならしないから、安心してね。
        やー、でも良かった。やっぱり集合場所で驚かれるんだ、しかもその中の一人に取り憑くからね・・・来月は安心安心。
        -- 2010-08-20 (金) 22:04:47
      • わう、クームも冒険者で…思いも寄らないことに苦労してるんだね。
        それじゃあ、あたしそろそろ帰るね!それじゃあまたね! -- キッシュ 2010-08-20 (金) 22:09:31
      • 人とは大分違うからねー・・・うん、皆協力してくれる気の良い人だけどね。
        うん、気をつけてね。来月はよろしくー、じゃーね(手を振る)
        -- 2010-08-20 (金) 22:14:09
  • ……(クームが住んでいた屋敷を眺めている餓鬼、かつての住人は随分前に引っ越したとナールに聞いたのを思い出す)
    (その理由は娘が、クームが亡くなったから……公園での引っ掛かりを思い出したのだ) -- フィンレイ? 2010-08-20 (金) 20:07:23
    • (正面から見る屋敷は、一言で言えば荒れている。割れている窓も有るし、庭は草が伸び放題)
      (とてもじゃないが、人が住んでいるようには見えないだろう)
      -- 2010-08-20 (金) 20:10:02
      • クームは死んだ、でもこの前会ったのも夢じゃね……(屋敷を見上げてごくりと息を飲みつつ、玄関に手をかける) -- フィンレイ? 2010-08-20 (金) 20:30:11
      • (玄関には鍵が掛かっている様子も無く、簡単に開いた。)
        (中を覗くとこれまた荒れた玄関周りと、廊下が見える。)
        -- 2010-08-20 (金) 20:36:42
      • (簡単に戸が開いて拍子抜けする感じではあるが中へと進み、薄暗い廊下を見るとすぅ…っと大きく息を吸えば……)
        ク ー ム !!!
        (吼えるように名を思い切り叫ぶ餓鬼) -- フィンレイ? 2010-08-20 (金) 20:42:43
      • うわぁっ!?(奥の方から声が聞こえ)だ、誰、誰よ。(ぱたぱたと小走りで姿を現す)
        あ、ありゃ、フィン・・・こんにちは(微笑む、が少し引きつり気味だ)
        -- 2010-08-20 (金) 20:48:25
      • ……居た!?クーム、思い出したぞ!お前死んだはずじゃん!どーなってんだ!?(小細工抜きにもろド直球な餓鬼) -- フィンレイ? 2010-08-20 (金) 20:52:36
      • そりゃ居るわよ、私の家じゃない・・・あぁ、思い出してくれたのね。
        そうそう、二年ぐらい前にぐさーってね。白線も残ってるわよ、見てみる?(けらけらと笑う)
        -- 2010-08-20 (金) 21:00:00
      • お前アレか……実は死んだといって保険金詐欺とか!地下に監禁されていた双子の妹が入れ替わってるとか?…はっ!まさか、瀕死の重傷を負いながらもその身を機械化して復讐鬼クーム見参!? -- フィンレイ? 2010-08-20 (金) 21:05:58
      • (首を横に振って)どれでも無いわ・・・死んだの、私はあの事件で死んだのよ、フィン。
        ま、今は第二の人生?いや、違うな。なんて言えば良いのか・・・とにかく、幽霊ってやつよ、幽霊。
        -- 2010-08-20 (金) 21:13:19
      • わかってるよ、ちょっと現実とーひーって奴だ。しっかし、まじか……
        俺等が知らなかっただけでスラム以外でも亡霊は彼方此方出てるんだな…(複雑そうに見つつ)
        死後の余生、猶予……ってか? -- フィンレイ? 2010-08-20 (金) 21:23:45
      • 残念だけどねー・・・ま、今こうして話せてるだけでもラッキーかな、って。
        へぇ、スラムにも居るんだ・・・私みたいな感じなのかしらね?
        (手を小さく振って)暗い暗い、ダメよフィン。そんな暗くっちゃ楽しい事も逃げてっちゃうわよ?楽しまなきゃ(にっと笑って見せる)
        -- 2010-08-20 (金) 21:30:01
      • お前がどんな感じかわかんねーけど、スラムのは人間喰ってるってさ……騎士団も狩り立ててる(肩を竦め)
        前向きだなぁ…幽霊って普通何か思い残しあってなるもんじゃね?(呆れ気味に) -- フィンレイ? 2010-08-20 (金) 21:44:32
      • え、えぇ・・・私は人様には迷惑かけてないつもりよ?あ、大家にはかけてるかも(視線を外し)
        ん?そんなの沢山有るに決まってるじゃない、急に刺し殺されちゃったんだもの・・・だから、これからやるのよ、色々!(ぐっ、と握りこぶしを作って見せ)
        -- 2010-08-20 (金) 21:47:04
      • 上手くいえないけど何つぅーか……ま、いっか。昔と変わってなくて安心した、悪い意味じゃなく…な? -- フィンレイ? 2010-08-20 (金) 21:51:07
      • そうそう人なんて変わるものじゃないわ・・・ほら、馬鹿は死ななきゃ、って言うけどアレは嘘ね。多分死んでも治らないわ(小さく何度か首を縦に)
        あ、そうだ。(ちょっと待っててね、と。自室に戻って)
        (少し経つと戻ってきて。何か袋を持っている)ほら、もうバレンタインデーじゃない?良かったら持ってってよ、義理の更に余分だけどね。
        -- 2010-08-20 (金) 21:56:15
      • ははっ、ちげぇねぇや……うん?(見送り待つこと暫し)
        物、持てるん…だ?バレンタイン?…ああ、おまけチョコの日かー!さんきゅ!(地味な部分に驚きつつ、甘味と聞いてにまにまと笑う) -- フィンレイ? 2010-08-20 (金) 22:09:22
      • あぁ、自分の家の中だけね・・・外でも、ポルターガイストっていうの?軽い物なら浮かせられるわ。
        そうそう、チョコの日。やー、喜んで貰えて良かった、残っちゃったから自分で食べようと思ってた所だったのよ。
        -- 2010-08-20 (金) 22:16:13
  • ひーひひひ、ひひひ!!クームの家はここだな、おいクー……(人の気配のない家を見て)
    ……ホントに幽霊屋敷状態じゃねえか。おい、おっかねえよこれ…… -- ナムタラ 2010-08-20 (金) 14:52:22
    • (聞き覚えの有る声にひょこっと開いてない窓から顔を出し)あら、ナムタラじゃないの。本当に来てくれたのね(すっと手を上げると勝手に玄関が開く)
      散らかってるけど良かったら上がる?それとも表で話をしよっか?(きぃ、きぃ、と音を立てて揺れる玄関のドア)
      -- 2010-08-20 (金) 14:57:52
      • おおぅ!?(びく、とおののく)お、おめぇ、せめて窓は開けようぜ、おい!おっかねえ……
        お、おう。外は正直さみいから中で……ていうかガチンコの幽霊だって実感したぜ……おーこわ。
        (そろりそろりと家の中に入り、中を見渡してみる) -- ナムタラ 2010-08-20 (金) 15:01:25
      • ごめんごめん、窓枠が軋んでるからね、開け辛いのよ。どうせ開けなくてもー、と思うとつい・・・そう?じゃ、入って(きぃ、と開ききる玄関)
        この前会った時だって十分分かったんじゃないの・・・(ナムタラが入ると勝手にドアが閉まる。が、驚かせる為ではないのであくまで静かに)
        (玄関周りから廊下にかけて、酷く荒れている。奥の部屋から椅子を引っ張りだしてくるクームの姿が見え)はい、これ座っ・・・っ!?な、何、この匂い?(初めて嗅いだような顔で、きょろきょろと)
        -- 2010-08-20 (金) 15:08:46
      • きゃっ!(自動ドアにやっぱりおののく)……いや、ここまでホラーなカンジじゃなかっただろおめー!まじでおっかねえんだよ……ていうかおいおい。
        ちったあ掃除しろよおめえ……お客様迎えるのにコレはねえだろ。何?ユーレイの中じゃ家は汚くっつー紳士協定でもあんのか?(しゃがみこんでゴミをがさがさしながら)
        あ?……何って……何?アタシの匂いか?え、今更?……おめーこないだもっと近くで嗅いだんじゃねえの? -- ナムタラ 2010-08-20 (金) 15:12:59
      • そんな驚かなくても・・・ま、そうか。前回はすり抜けぐらいだし。もしナムタラが私と会う前に此処に来てたら、ショック死してたかもしれないわね(くすくすと笑う)
        あー・・・実はね、此処取り壊されそうなのよ。だから業者を追い払う為の雰囲気作り、ってやつ。どうにかなれば私だって直ぐに掃除したいわよ・・・ってこら、漁らない!(ぺしっ、と頭を引っ叩いて)
        (顔をしかめ)えー・・・ナムタラの?実は外だと匂いも分からないのよ・・・此処だけで出来る事、ってわりと沢山有るの。(首を縦に小さく何度か振る)
        -- 2010-08-20 (金) 15:18:36
      • いやある意味ここまでホラーなら好都合だけどよ……いてっ!いいじゃねえか何か使ってなさそうだし一個ぐらいよ!
        あ?なんだ、そうなのかよ。アタシャ乞食なのは見りゃわかんだろ、風呂だって全然入ってねえしこんなもんだ。
        こないだ犯されたときに無理やり風呂に突っ込まれたんで多少マシになってんだぜ?(ぼりぼりと頭を掻いて)
        ここでしか出来ねえことか……っていうかもしかして、ココ以外だとあんまり何もできねえとかじゃねえだろうなおめえ。 -- ナムタラ 2010-08-20 (金) 15:21:55
      • 好都合?なんで?・・・もしかしたら必要になるかもしれないじゃないの。それはうちのなんだから持ってったら祟るわよ!
        そっか・・・ま、我慢出来ない程ってわけじゃないから良いけど。これでマシなんだ・・・え?あれ、え?犯され・・・?
        そうそう、食事だって出来るしさっきみたいに触ったりも・・・え?(ぎくり、として)そ、そんなわけじゃない!透明になったり、物を浮かせたり出来るわ・・・(ぼそぼそっと)ただ、大分家の中より弱くなるけど。
        -- 2010-08-20 (金) 15:27:50
      • おう、こないだヘクトールって医者のとこに行ったらよ……こんなくせえ体使うとか正気じゃねえとか言ったら、下半身がありゃいいとよ。
        ありゃ真性の変態医者だ、おめえは近づかねえ方がいいぞ。幽霊でもレイプしようとしやがるかもしんねえからな。
        あ、そういや叩いてたなアタシのこと。へー、殆ど人間みたいに生活できんだな……(目を細めて顔を近づけ)……大分っつーか、相当なんじゃね? -- ナムタラ 2010-08-20 (金) 15:40:17
      • ばっ、馬鹿。詳しい話なんて聞いてないのよ!(顔を赤くして、視線を外し)
        ご忠告は有り難く受けるけど、すり抜ける相手じゃ流石にどうしようも無いんじゃないかしら・・・
        そういう事ね。勿論すり抜けるのも自由に・・・(一歩引いて)家の中なら殆ど何でもだけど・・・外だと、手で持てる物ぐらいかしら(窓の外に視線をやって)
        -- クーム 2010-08-20 (金) 15:45:48
      • お?案外ウブいな。いいね〜純情だね〜。いひひひひ。もしかして恋愛未経験で死んだとか?
        いやーあいつは相手の反応を楽しむタイプだ。おめえのすり抜ける体にチンチン突っ込んで恥ずかしがるのを見て楽しむよーなタイプ。
        ……なんだおめえ意外と大したことねーなぁ。アタシのアイディアが活かせるかどーか危うくなってきたじゃねーか。 -- ナムタラ 2010-08-20 (金) 15:56:42
      • 好きかなー、って人ぐらいは居たけどね、それぐらいで・・・って、何でこんな話させられてるの私は!あーっ、もう!(ふいっと手を振ると近くの壁に立てかけて有った箒がナムタラに向けて倒れ)
        なにそれ、怖い・・・殆ど、じゃなくて変質者そのものね。会わないで済めば良いのだけれど・・・
        し、仕方ないじゃない、家憑きみたいなものなんだから離れたら弱まるのは当然よ。うん?・・・何か悪巧みでも考えてきたの?
        -- 2010-08-20 (金) 16:04:15
      • ほご!?(ガコン、と箒の柄が頭に当たり、うずくまる)〜〜〜〜痛ぅ〜……なにすんだおめえ!今のおめえの仕業だろ!コレ!
        まああの病院に近づかなけりゃ安心だよ多分。タブンな。ほーそうか好きな人はいたのか、んん?お姉ちゃんに話してみ?ん?いひひひひひ。
        おう、そうだよ本題本題!あのよ、何かこう座ってるだけで金放り込まれるようなもうけ話はねえかなって考えたんだけどよ、そこでこのナムタラちゃんはひらめいたわけよ!
        つまりよ、放り投げる金っつったらお賽銭だ。新興宗教立ち上げねえ?アタシが教祖でおめえが神通力。つまりだ、アタシがこう、神通力を見せよーぞってカンジでよ。
        んでおめえが物を動かしたり色々やらかしたりするわけよ。したらおめえ、アタシの神通力がホンモノだってんで信者がジャンジャンバリバリっつー寸法なわけよ。
        いひひひ、どうよこの話。上手く儲かりゃおめえにも金が入るぜ。ユーレイでも金は入り用なんだろ?な? -- ナムタラ 2010-08-20 (金) 16:19:13
      • (くくっ、とお腹を抱え)さっ、さぁ、どうかしらね?凄い声出てたわ、今(ツボに入ったらしく、暫く笑い)
        (首を横に)秘密。誰にも言わないで墓場まで・・・持ってっちゃったんだよね、私。あーあ・・・
        そうなのよね、壊される心配が無いように家と土地を買い切りたいのよね・・・驚かして帰らせるのもいつか限界来るだろうし、うん。
        (額に手を当て)・・・それ、多分無理ね。姿消せる、とは言ったけれど霊視なんかの能力有る人にはバレバレみたいだし・・・すぐにバレてナムタラはお縄、私は除霊されるのがオチじゃないかしら。
        -- 2010-08-20 (金) 16:26:46
      • なんだよおめえ!もうちょっとこうユーレイのプライドとかねえのかよ!こう……ギボ・アイコみたいなのにすら姿を見せないくらいの根性出せよ!
        ちくしょう、これも頓挫かよ……(はぁ〜あとがっくり)おめーが金のなる木から普通の枯れ木に見えてきたぜ……
        しかしおめえユーレイになってまでこの家を保護してえのか。………………なんで?(素朴な疑問だった 執着する理由というのがわからない) -- ナムタラ 2010-08-20 (金) 16:33:52
      • あは、そうそうお金儲けなんて上手くいかないわ。だから私だって地道にこつこつと冒険しようと、ね・・・いや、あんまり地道って言わないか、この職業(首を振って苦笑い)
        そうね、無理ー・・・あら、酷い。大道芸ぐらいにはなるんじゃないかしら・・・自分で言ってて悲しくなってきたけど(頭を抱える)
        うーん、そうね(腕を組んで)・・・生家だったのも有るし、ずっと暮らしてきた思い出も有るけど。何より・・・此処が無くなったら皆に忘れられちゃうんじゃないかな、って思ったから、かも?(首を捻る)
        -- 2010-08-20 (金) 16:39:38
      • 何言ってんだおめえ。(ぴしゃり、と切るような言い方)家なんかあったっておめえなんか忘れちまうよ。現にアタシャ忘れてたじゃあねーか。
        おめえこそアタシのこと忘れてたろ?あのまま会わなきゃお互いのことなんざ記憶の彼方にポイてなカンジよ。……だいたいおめえ死んでるじゃねえか。
        おめーのかーちゃんとーちゃんはどこいった?どっちもこの家を守ろうなんて思ってねえんじゃねえかな、でなきゃここは空き家になってねえよ。
        死んだヤツが生きてる奴らに何働きかけたって……(とまで言って、あ、やべえかな とぼそり)……あー。言い過ぎちまったか? -- ナムタラ 2010-08-20 (金) 16:47:25
      • (話が進むにつれ、どんどんと俯いて。鼻を鳴らす音や嗚咽まで混ざり始め)
        私だって・・・わっ、私だって。本当は分かってるわよ、そんな事!でもっ、出来そうな事って言ったらそれぐらいしかおも、思い当たらなくって(しゃくりあげながら、手で涙を拭い)
        だからって、そんな言い方しなくたって・・・(俯いたまま暫く黙り)……(ぼそっと何か呟いた)
        -- 2010-08-20 (金) 17:08:31
      • お、おお……!?(予想以上に傷つけてしまったようで、流石に慌て)わ、悪ぃ。悪かったって。そこまで泣くこたねえじゃねえか、な?
        アタシも若干言い過ぎちまったカンジはあるからよ、おお……だからあの、泣き止みたまいよおじょーちゃん?な?……え、何か言った? -- ナムタラ 2010-08-20 (金) 17:12:20
      • (最初は震えるような、細い声)帰って(すん、と鼻を鳴らし)
        (一瞬の間を置いて、次にはいつもの調子で)今日は、帰って(きっ、とナムタラに視線を向ける)
        (雲行きが怪しい感じの中、叫ぶような声で)今日は帰ってって言ったのよ!(次の瞬間玄関が開き、触れられても居ないのに放り出されるナムタラ。玄関の方を見ると奥の部屋へぱたぱたと小走りで向かうクームが見えたが、直ぐに玄関が閉まった)
        -- 2010-08-20 (金) 17:23:16
      • ぎゃーっ!?(ぽーいと外に放り出され、ごろごろと転がる)いででで……お、おいクーム!おいってば!きゃっ!(ドアが閉まる音におののく)
        …………………………はぁ。(あーあ、という表情で頭を抑えた)言い過ぎちまったか……い、いや。
        ……け、けーっ。なんだよ、なんだよあんなに怒っちゃってよう。アタシャ正論しか言ってねえんだ、怒られる筋合いはねえぜ?ったくよ。
        ふん、これだからオンリョーってのは短気でいけねえや。……チェ。(ぶつぶついいながら、複雑そうな表情でその場を後にした) -- ナムタラ 2010-08-20 (金) 17:36:45
  • 何となく思ったのだけれど・・・ -- 2010-08-20 (金) 10:48:22
  • やっぱり昼間出歩けないのは問題だわ。 -- 2010-08-20 (金) 10:47:51
  • 誰か取り憑かせてくれないかしらね・・・ -- 2010-08-20 (金) 10:47:25
  • (ぶぅん、と背中のリアパーツ、「フローラルリング」で飛んでいる神姫。見覚えがあるかもしれない) -- はなこ 2010-08-19 (木) 22:44:07
    • (日も沈み辺りも暗くなって来た頃。やっと外出出来る時間になるわけだけれど、出て直ぐに見覚えの有る姿を見つけ)
      あれは、確か・・・おーい!(はなこに向けて叫んでみる)
      -- 2010-08-19 (木) 22:49:21
      • ぅゆ?(しばらくきょろきょろと辺りを見回して、ようやく声の主を発見する)
        (キーンとした音と共に降下、地面に足をつけ、フローラルリングの実体化を解く。背中の輪は光の粒子となって虚空へ散る)
        よんだー?……あれ、もしかして……クーちゃん? -- はなこ 2010-08-19 (木) 23:01:29
      • (手を振りながら降りてくるのを待ち)あぁ、やっぱり。はなちゃん・・・そそ、私よ、クームよ。懐かしいわね・・・(しみじみと語るクーム)
        (が、ずっとこの街で暮らしていれば事件が有った事も、目の前のクームが殺された事も情報として入ってきているかもしれない)
        -- 2010-08-19 (木) 23:05:53
      • ……でも確か、クーちゃんは2年前に……(機械仕掛けの眼光が、世話しなく開閉を繰り返す。内蔵メモリー検索。そこにははっきりとクームの死が載っていて)
        ……実は生きていた!とか? -- はなこ 2010-08-19 (木) 23:08:16
      • ええっと・・・そうね、二年前に。話せば長く、はならないけど。ええと、分かるかな・・・(額に手を当て)
        (首を横に振り)・・・幽霊って分かる?
        -- 2010-08-19 (木) 23:18:07
      • 幽霊?幽霊って言うと、足が見えなくて半透明で、ご飯を食べてもすり抜けちゃうって言う……あれ?
        え、じゃあもしかして……ク、クーちゃん!!まだお盆じゃないよ!?(あたふた -- はなこ 2010-08-19 (木) 23:23:50
      • あー、そういうイメージも有ったわね・・・自分が成る前はだけど。姿に関しては、見たままよ?
        そう、もしかしなくても・・・(くくっ、とお腹を抱え)ふっ、ふふ、はなちゃん、変わらないね・・・
        -- 2010-08-19 (木) 23:27:39
      • 足もあるし透けてもない……本当に幽霊なの……?さ、触っても大丈夫?
        うー、いまいちほめられてる気がしない……!でもたとえ幽霊だとしてもクーちゃんに会えるのはいいことだよね!! -- はなこ 2010-08-19 (木) 23:42:42
      • 良いわ・・・すり抜けちゃうけどね。そこはもう、間違いなく。殺された時の記憶だって有るもの(目を伏せ)
        あは、良いじゃない。二年会わないうちに別人みたいになっちゃうよりは・・・(首を縦に振って)そうね、私も皆に会えて嬉しいわ。最近、お化け屋敷って噂が立っちゃって。まぁ間違いじゃないんだけれど。たまに懐かしい顔も来たりするのよね。
        -- 2010-08-19 (木) 23:47:09
      • あっ……やっぱり、そうなんだ……(それでも触ろうとするが、手触りがないのにしょんぼり)……どうなったんだっけ、犯人は……
        あたしは15年間ずっと変わってないって言われてるからね!でもそれって本当にいいのかなあ……?
        あー、しょうがないよー……すっかり寂れちゃってるし、このお家……。みんなも急に帰ってきてさ、あたしも楽しいんだ、今!
        ぼーけんもしてるしね!……今日、犠牲が一人出ちゃったみたいだけど……(しょぼん -- はなこ 2010-08-20 (金) 00:05:56
      • うーん・・・マスクしてたから顔は見てないのよね。それに篭りきりだったから事件のその後は知らないのよ・・・
        どうかしら。はなちゃん次第かな・・・ただ、変わらない人が居るとちょっと安心できる、かな。
        こ、これでも部屋の中は綺麗にしてるのよ?ま、外から見たら分からないから仕方ないけど・・・えっ
        は、はなちゃんがぼうけん?・・・だ、大丈夫なの?壊れたりしないの!?
        -- 2010-08-20 (金) 00:13:05
      • そっか……許せないよね、その人たち……見つけたら……見つけたら……どうしよう……?(こわいよね……とふにゃる)
        そっか。(にっと笑って)じゃああたしは変わらない!こーのままこーのままー♪(くるくる)一人くらいそんなのがいてもいーよね!!
        うん、なんていうんだろうね、雰囲気がちょっと怖いかも?あれ、そーいえばここ工事するって聞いたことあるような……
        うん、大丈夫!いざとなったら「おねーちゃん」が助けてくれるし! -- はなこ 2010-08-20 (金) 00:27:54
      • うーん・・・実は、わりともうどうでも良いかな。確かに凄く怖かったし、痛かったし。苦しかったけど・・・仕返ししたからってどうなるものでも無いし?
        (首を縦に振り)ええ、良いと思うわ・・・実は私もそうかもしれないけれど。
        そう、壊されそうなのよ・・・もし壊されたら、私もどうなるかちょっと分からないかな。
        おねーちゃん?うん、ええと、誰の事かしら?(色々な人を思い出しながら)
        -- 2010-08-20 (金) 00:37:48
      • お、大人だ……逮捕されてるといいね。
        えっ……あ、そういえばクーちゃんもあんまりかわってない……!!背とか!
        あー……なるほど、地縛霊……ってやつなのかな?
        うん、あたしの中にいるもう一人のあたし。クロノスおねーちゃん。見たことないと思うなあ。 -- はなこ 2010-08-20 (金) 00:49:07
      • そうね・・・そうしたら新しい被害者は出ないものね。あは、それはそうよ、幽霊だし成長はしないから・・・お揃い?(多分違う)
        うーん・・・でも普通に出かけられるのよ?今も酒場に暇つぶしに行こうと思って居た所だし・・・
        うん、無いわね。そっか、そんな・・・いや、実はよく分からないんだけどね、どういう事?
        -- 2010-08-20 (金) 00:55:58
      • うん。そんな怖い人がまだ街に残ってるとしたら、遊べないよ……! あーそっかそっか、幽霊は成長しないのか……ん、おそろい!!(違う)
        えっ、そうなの?難しい……!その手の人に聞いてみるとかどーかなー、もしかしたら何か分かるかも。
        えっとね、あたしの心はCSCって言う3つのコア……核で出来てるんだけど、それとは別に、あたしの中にAIっていうチップが入ってるんだって。その中にあたしのおねーちゃんがいるんだ! -- はなこ 2010-08-20 (金) 01:14:35
      • 言われてみれば。でももう二年も経つし大丈夫じゃないかなー、とか。そうそう、だから二年前に死んだ時のままなんだ・・・成長しないのはちょっと残念だけど、年をとらないって考え方も有るよね。
        でも自分がどんな幽霊か、っていうのはどうでも良いかな・・・何か変わるわけでもないし。
        ご、ごめんね、私機械に弱くって・・・丁寧に説明してもらってるのに、よく分からないというか。人で言う多重人格みたいな感じ?
        -- 2010-08-20 (金) 01:20:36
      • あー、そっか……2年の月日はその人をどうしてるんだろう…… えへへ、おばーさんにならなくてよかった?クーちゃん可愛いもんね……!
        まあそうだけどさー、気にならない?あたしならこう、自分がなにものなのか!とか、気になっちゃうな!
        うぅ、多分あたしの説明がへたくそなんだよ……うん、多分、そんな感じ。そのおねーちゃんはね、とっても強くてかっこよくて、あたしの憧れなんだ……! -- はなこ 2010-08-20 (金) 01:41:12
      • 犯行を繰り返してさえ居なければ、とは思うわね・・・そ、そうかしら?ありがとうね、はなちゃん。(照れているようで、視線を外し)
        うーん・・・幽霊、っていうのが分かってれば良いかな。私が変なのかな・・・
        違うよ、はなちゃんが悪いんじゃないの。私が機械オンチなだけだから、うん・・・そっか、さっきの話の感じだとピンチに助けてくれるのかな?
        -- 2010-08-20 (金) 01:48:15
      • ……出来れば死んでくれていると有難いかな。(一瞬表情が変わって、ボソッと呟く)ううん?あたしは本当のこといっただけだよ!(えへへーと笑って)
        んー、まあそういうのもあるかあ……あ、気にしないで、あたしが気になるってだけだから!!(慌てて)
        ううん、あたしの(以下ループ) えへへ、うん。しゅばーっと出てきてしゅばーっと敵をやっつけちゃうの! -- はなこ 2010-08-20 (金) 01:59:39
      • えっ(聞き間違いかな、なんて流して)だから、やめてってば。照れちゃうよ・・・
        それじゃ、機会が有ったら聞いてみるよ。普通に家離れちゃってるし、自縛霊じゃないと思うけれど・・・
        そんなに強いんだ・・・身体は同じなのにね?
        -- 2010-08-20 (金) 02:03:56
      • ……ん?なに?(きょとん。もうさっきの雰囲気はない) えへへ、うん、じゃあやめる。……照れてるクーちゃんもかわいいけどね!!(やめてない)
        うん、機会があったらでいいと思う! んとね、あたしには出せないあたしの性能を全部使えるの。へへ、あたしの性能ってすごいんだよ?マッハ0.6で飛べるんだって! -- はなこ 2010-08-20 (金) 02:20:05
      • (やっぱり聞き間違いだったのかしら、なんて思いながら)言ってるじゃない・・・あぁもう、はなちゃんには敵わないなー。
        え!?・・・なんか、その姿が全く想像出来ないのだけれど。まぁ、見ないで済むと良いかな・・・だって、見るって事ははなちゃんが危ない目にあうって事だものね。
        -- 2010-08-20 (金) 02:28:33
      • いひひっ、あたし人を褒めるのはじょーずなんだー♪(くるくる回りながら)
        あっ、そうかも……あっ、でも確かこの辺って闘技場あったよね。もしかしたらそこで模擬戦とかするかもしれないよ!
        さて、じゃああたしはそろそろかえろーかなー。お腹もすいてきたし。えへへ、じゃあ、またねクーちゃん!今度遊ぼうね!(そういってにっこり笑うと、フローラルリングをマテリアライズして空へ飛び立った -- はなこ 2010-08-20 (金) 02:33:10
      • 模擬戦、ね。ま、それなら安心して見れるのだけれど・・・あ、うん。ごめんね引き止めちゃってさ、気をつけてねー(去り行くはなこに手を振って)
        さて、と。私の場合はこれからなのよね・・・(なんて言いながら。酒場へ向かって歩いて行った)
        -- 2010-08-20 (金) 02:37:45
  • やって参りました近所で噂の心霊スポット……めっちゃ時期外れだけども、……ってかあれ、この家って…(とか首をかしげながら玄関の扉をキィ…と開けてみる -- リッド 2010-08-19 (木) 21:01:27
    • (くすくす、くすくす、と笑う声が聞こえてくる。もしかしたら聞き覚えが有るかもしれない)
      (玄関から伸びている廊下の先の方で、人影が横切ったような気がした)
      -- 2010-08-19 (木) 21:10:13
      • うわっ、なんかさっそく笑い声聞こえてきた!え、マジで、本物?
        う、うわぁ、一人で来るんじゃなかった、誰か一緒に連れてくりゃ……ひぃ!?(人影にびくぅっと驚きながら
        い、いや、きっとあれだ、この家の主がものすごいイタズラ好きで、……つかなんかさっきの声(うーんうーん、と腕を組み考え記憶を引っ張り出している -- リッド 2010-08-19 (木) 21:15:52
      • (考え込んでいると、とんっ、と背中を押され屋敷の中に押し入れられるリッド。当然のように音を立てて扉は閉まり、開く気配は無い)
        (家の中に入るとより記憶が鮮明に思い出され、クームの事や此処で有った事件の事にたどり着くかもしれない)
        -- 2010-08-19 (木) 21:19:16
      • うわっ!?ちょ、え、うわ、勝手に閉まったし、しかも開かねーし!なんだこれどうなってんだー!?(混乱しながらしばらく玄関のノブをがちゃがちゃと
        く、くっそ、こうなったら窓を……(仕方なくドアから出るのは諦め、家のさらに奥へと足を踏み入れ
        (部屋の中を見渡し、その見覚えのある様子、さっきの声、と頭の中で記憶が繋がり)……クー、ム……?そうだ、ここクームんちだ!う、うそぉん、いや、そんな、まさか……く、クーム、か…?(と、どこともなく暗闇の中に呼びかけてみる -- リッド 2010-08-19 (木) 21:34:11
      • (奥に進むにつれ、気温の寒さとは別の寒さも感じ始める)
        (エコーのかかっているような声で)ふふ、ふふふ、また哀れな犠牲・・・うん?(リッドの目前数十センチの所に、天井側に立つような姿勢のクームの顔が現れ)
        (くるっと空中で回って着地をすると、じーっとリッドの顔を見る)・・・リッド?(ぽつり、と自信なさ気に呟く)
        -- 2010-08-19 (木) 21:39:42
      • だぁあっ!?(呼びかけたはいいものの、急に現れたクームの姿に驚いて尻餅をつく
        ……うん、うん、俺の名前知ってるって事はやっぱりクームだな、うん…
        ……よーしとりあえずクームっつー事は分かった、整理しようか、お前確か、え?本物? -- リッド 2010-08-19 (木) 21:48:53
      • (ばつが悪そうに視線を外し)あー、ごめんね。驚かせるつもりの位置取りだったからさ・・・立てる?(手を貸そうと伸ばす。が実は掴もうとしてもすり抜ける悪乗り)
        (両手を上に向け広げ)なに、私が私以外に見える?リッドだってそう呼んだじゃないの(ふん、と顔を背けるが返事はするようで)・・・当たり前じゃない
        -- 2010-08-19 (木) 21:54:00
      • おまえーっ(手を握ろうとするがスカッ、と擦りぬけてバランスを崩しながら
        だってお前……ホントにお前が幽霊になってるとは思わないだろーが!いや、幽霊になっててもまた会えたのはいい事かもしれねーけどさ(立ち上がってぱんぱん、と尻を払いながら
        ……んで、またなんでこんな事を、幽霊になると人を驚かすのが好きになるのか? -- リッド 2010-08-19 (木) 21:57:49
      • (くすくす笑って)綺麗に引っかかったわね。ま、それもそうよね、私だって最初は信じられなかったし、受け入れられなかったし(視線を落とす)・・・そうね、私もそう思うわ。これで心置きなくあの世に・・・(希薄になりながら、当然悪戯で)
        仕方ないのよ・・・此処をね、大家が取り壊そうとしてるの。ま、借り手が付かないんだから当然っちゃ当然よね。それで業者を追い返してるのだけれど・・・(そんな事を続けているうちに癖に、なんて言えないと思い目を逸らす)
        -- 2010-08-19 (木) 22:03:39
      • う、うっせー、半信半疑だったのにマジだったから驚いたんだよ、なにその唐突な成仏!?
        待て待て成仏するのははえーよ、せめてもうちょっといろよせっかく会えたんだから!(気薄になったクームを捕まえようとするがスカッ、スカッ、なりながら
        あぁー……ここ守ってんのか、その気持ちは分かるけどさっきめっちゃノリノリだったろ、明らかにちょっと楽しんでたろ(ジト目で -- リッド 2010-08-19 (木) 22:07:26
      • 冗談よ、冗談(直ぐに姿も元に戻り)・・・ま、いつまで居られるのか分からないって言うのは本当だけれどね。
        でもリッドが元気そうで良かった(首を縦に振って)今なにしてるの、もう仕事しているんでしょう?
        そういう事ね・・・あの大家、交渉に行ったら幽霊なんかと交渉できるか、って。家賃さえ用意すればとりあえずは安全だと思ったんだけどなー・・・え?何のことかしら、記憶にないわー(ジト目から逃げるように壁に姿を消し)
        -- 2010-08-19 (木) 22:14:20
      • ん?あぁ、俺は今冒険者やってるよ、先月さっそくやられちまったけどなー……もう少しでお前とおんなじような事になってたかもしれないな
        そりゃまぁ、なぁ、この家丸々買い取れるくらいの金がありゃまた話は違ってくるんだろうけど
        ほんとかー?ほんとに記憶にないかー?ま、いいさ、驚かせるくらいの音は許してやる、俺も昔は結構お前の事からかったりしたし、さ、ほいじゃそろそろ俺は帰るわ、またな?……もうドア開いてるよな(壁に姿は消えたが聞こえてはいるだろう、と片手をあげ帰っていく -- リッド 2010-08-19 (木) 22:21:34
      • あ、それじゃ私と同じなのね。き、気をつけなさいよ?私みたいになるものじゃないって、経験者は語るってやつよ(何度も首を縦に)
        そそ、私もそのつもりでね。まぁ、こんなのの働き口が冒険ぐらいしか無かったって言うのも理由かしら。
        何を言ってるのかしらねー(何処からとも無く声が響き)あー、そういえばそんな事も。それじゃお相子ね(にゅっと壁から顔を出し)うん、気をつけて・・・今度は怪我しないように頑張るのよー?
        -- 2010-08-19 (木) 22:28:40
  • 新年の挨拶の回覧板が回ってきた、新年ならではで普段よりちょっと豪華に飾りつけられてある
    次に回す場所が書いているが、回さずに玄関に置いていても問題ないかもしれない) -- 2010-08-19 (木) 16:59:05
    • (回覧板を前に立ち尽くし)どうしたものかしらね・・・それ以前にこの家に回覧板を置くのに戸惑いは無かったのかしら。ま、良いわ、夜にでも持って行きましょう。 -- 2010-08-19 (木) 17:31:18
      • ここかぁ・・・あれ?此処って確か。 -- 2010-08-20 (金) 00:57:30
  • あー、頑張った頑張った。思っていたより大変だったわね。 -- 2010-08-19 (木) 16:44:28
  • 先月は懐かしい顔も見れたし、楽しかったわ。今月はどうかしらね。 -- 2010-08-19 (木) 16:43:50
  • それにしても、何で今になって業者以外が来るように・・・ -- 2010-08-19 (木) 16:42:44
  • わうわう…あ、この家……久しぶりだなぁ。ちょっと覗いてみよー!わう!
    (2年前にはスラムに入り浸っていたので、事件のことを知らないわんこ。幼なじみはどうしてるかとドアをそっと開けて除いてみる) -- キッシュ 2010-08-19 (木) 11:12:19
    • (一目で分かる程に荒れた玄関周り。不意に、風も無いのに奥に見えた部屋へのドアが閉まった気がした) -- 2010-08-19 (木) 11:23:27
      • …?誰もいないのかなぁ?(あまりにも静かなので、ちょっと覗くだけのつもりがついつい中に入ってしまう)
        なんか空気が悪いなぁ、ひっこしちゃったのかなぁ?(鼻をひくひくさせ、眉を下げてあたりをキョロキョロ)
        ……わう?(視界の隅でドアが勝手に閉まった気がして、おかしいな、と好奇心半分に歩み進んでみる) -- キッシュ 2010-08-19 (木) 11:30:16
      • (入ると直ぐに、音を立てて閉まる扉。もし手をかけたのなら開かない事が分かっただろう)
        (まもなくドアに手もとどこうという時。キッシュは気付いただろうか、歩みを進めているうちにいつの間にか足音が二つになっていた事に)
        -- 2010-08-19 (木) 11:35:00
      • !?…な、なんで勝手に閉まるの!?(ドアをかちゃかちゃかちゃ、開かない)
        き、きのせいだよきのせい!誰も住んでないみたいだし、老朽化とか…あはは…(気にしないようにして、部屋へと歩く。尻尾は垂れ下がって震えている)
        ……?(ドアノブに手をかけようとしたとき、ふと違和感に気づいて立ち止まり、振り向く) -- キッシュ 2010-08-19 (木) 11:43:55
      • (怖がってる怖がってる。なんて思いながら次はどうしようかと思案する。けれど、その後ろ姿に何か見覚えのようなものを感じ)
        (ひたひたと後ろに付いて。キッシュが振り返ると目と鼻の先に、じーっと見つめているクームが。)・・・あ、やっぱり。キッシュよね?
        -- 2010-08-19 (木) 11:51:27
      • ぎゃわん!?(振り返ると目と鼻の先に人がいたので、すごくびっくりして飛びのく。尻尾が完全に股の下にさがってぷるぷる)
        ……わ、わう?(隅っこで頭抱えてぷるぷるしたが、名前を呼ばれたことで顔をあげる)
        く、クーム?くーむだ、よかった!(安心感とか開放感で、両手を広げて飛びつこうとする) -- キッシュ 2010-08-19 (木) 11:58:23
      • あは、驚かせちゃったわね、大丈夫?あと、名前有ってるかしら?(少し心配そうに見つめ)
        そそ、クームよ・・・(触れなくも無いのだがふっと悪戯を思いつく。両手を広げキッシュを受け入れるような体勢をとるものの、すり抜けた)
        -- 2010-08-19 (木) 12:03:09
      • うん、キッシュだよ!……(すかっ)……!?(すりぬけて向こうのほうにどがしゃーん)
        …?……!?(ぶつかった壁とクームを交互に見て「?」という顔をしている) -- キッシュ 2010-08-19 (木) 12:05:43
      • (くすくすと笑い、続けて)キッシュ、どうしたの?私に触れないの?
        はっ、もしやさっき驚いた拍子にキッシュの魂が抜けて・・・(緩む頬を隠す為に、手を口元に当て)
        -- 2010-08-19 (木) 12:16:54
      • え、えええ!?それは困るよお!まだいろんなひとにごめんなさいしてないのに!
        (自分の身体を触ってみたり、クームに触ろうとしてみたり、完全にパニック状態) -- キッシュ 2010-08-19 (木) 12:21:56
      • (満足したようで、キッシュを引っ張り起こす)冗談よ。キッシュは生きてるし・・・第一、魂が抜けたのだったら体が無ければおかしいじゃない?(にっ、と笑顔を向け)
        (ぱたぱたとキッシュに付いた埃を払いながら)それにしても、よく来たわねこんな所。外から見たら住んでるようになんて見えないでしょうに。
        -- 2010-08-19 (木) 12:29:30
      • な、なぁんだ、びっくりしたよう。いつのまに魔法なんて覚えたのー?(安堵の息。とりあえず、すり抜けたのは魔法だと思ったようだ)
        え、あ、うん。そうだよね、こんなに家が荒れちゃって人が住んでるわけ…。(しばらく廃墟暮らししてたため、わりと感覚が麻痺したようだ) -- キッシュ 2010-08-19 (木) 12:33:59
      • 魔法。魔法だったら良かったのだけれどね、その様子だとやっぱり知らないのかしら・・・はぁ、自分で言うのは嫌なのよね、どうしようかしら。
        (首を縦に振って)そうそう、人が住めるような場所じゃないのよ・・・という事は?(どうにか察して欲しいらしい)
        -- 2010-08-19 (木) 12:38:06
      • わう?(落ち着いてあたりを見てみると、ここに人が住んでいる様子はなさそうだ。じゃあ、目の前にいるクームは?さっきすり抜けたのは?)
        …………(汗をダラダラ流して尻尾が下がって再びぷるぷる、何かを感じ取ったようだ) -- キッシュ 2010-08-19 (木) 12:42:50
      • ん、分かってくれたみた・・・そんなに怖がらなくても、何もしないわよ?(またくすくすと笑う)
        そう、多分察してくれた通り。私は元気なんかじゃなくって、死んじゃってるのよね。幽霊ってやつ?
        -- 2010-08-19 (木) 12:53:31
      • 幽霊!?…うう、本物を見るのははじめてだよ。で、でも思ったより怖くないね!(散々怖がっていたようだが、とりあえず正体がわかって落ち着いてくる)
        でも、なんで幽霊にー?やりのこしたこととかがあったの?(首をかしげる) -- キッシュ 2010-08-19 (木) 13:03:37
      • ま、私に怖がらせる気が無いからね。本気だったらもっと怖いわよ?
        そんなの、沢山有ったに決まってるじゃない。急に殺されちゃったんだもの、無い方がおかしいわ(両の掌を空に向け、首を横に振る)
        -- 2010-08-19 (木) 13:09:02
      • そ、そうだよね、ごめん…。(殺されたと聞いて、今の質問は考えなしだったなと反省わんこ)
        あたしに協力できること、なにかあるかな。昔、いっぱい迷惑かけたと思うし…。 -- キッシュ 2010-08-19 (木) 13:15:01
      • ・・・知らなかったのだから、仕方ないわ。それに幽霊暮らしも気楽なものよ?不便な事も有るには有るけれどね。
        出来る事?(額に手を当て)・・・たまに遊びに来てくれると嬉しいわ。昼間は表に一人で出れないのよね。だから暇で暇で・・・それにさびし(言いかけた言葉を飲み込み)
        そっ、そういえば(無理やり話題を変え)・・・キッシュ、あの事件の一年ぐらい前からあまり見かけなくなったんだっけ・・・何処に行ってたの?
        -- 2010-08-19 (木) 13:24:18
      • うん、遊びに来るよ!わうわう!(尻尾ぱたぱた)
        えっ、あ、んーと…ち、ちょっとね…あははは!それじゃ、また遊びにくるね!わうわう!
        (触れられたくない過去というわけでもないようだが、一瞬言葉に詰まり、勢いでごまかしてしまった) -- キッシュ 2010-08-19 (木) 13:28:46
      • ちょっと・・・ま、良いわ。今日こうして来てくれた事に意味が有るのだから、前身なんて。
        うん、約束よー!(手を振り)・・・聞いちゃいけない事だったかな。悪い事しちゃったかしら(自室に戻る幽霊だった)
        -- 2010-08-19 (木) 13:36:59
  • 心霊現象が起きる空き家とか俺に探検されるためにあるし…第三回! あれ、でもここはいつか着た事があるような…(夜中、空き家の前に灯りのついたカンテラを持ってやってくる) -- ロートス 2010-08-18 (水) 19:42:29
    • (すーっと窓際を人影が通ったような気がする) -- 2010-08-18 (水) 19:46:50
      • …!! 誰か居た! 絶対居た! 今回こそ当たりだー!(嬉々として騒がしく空き家に侵入してみる。中に入ったら窓の方にカンテラを向けた) -- ロートス 2010-08-18 (水) 19:48:54
      • (其処には人の姿は無かった。その場を調べていると、バタンと大きな音を立てて玄関が閉まり。ふふふ、と笑い声がどこからともなく響いてくる)
        -- 2010-08-18 (水) 19:56:57
      • うん?(ずかずか入りこんで調べてたら本当に閉まるドアにびっくりして後ろを見る)
        閉まってる……勝手に閉まったー!? うおおお…うわしかもなんか笑い声が…ま、マジか(本当にいるか半信半疑だったので怖さ半分楽しみ半分できょろきょろしてる) -- ロートス 2010-08-18 (水) 20:01:16
      • ふふふ・・・って、あら?(ぬっ、とロートスの間近の壁から顔を出し)
        あぁーっ!(指を指し)ええと、ほら!あの・・・此処まで、此処まで出てるのよ!(反対の手で自分の喉を指す)
        -- 2010-08-18 (水) 20:04:40
      • ギャース! なんか出たあー!!(壁から顔出てきたのでバッ! と後ろに飛ぶ。やたら素早い)
        指も出てきたー!! …あー? これが有効的なぽるたーがいすとって奴か…あれ? もしかしてクー…いやいやいや(死んだと聞いたのは覚えてるので首をぶんぶん振る) -- ロートス 2010-08-18 (水) 20:10:55
      • (驚かれ慣れてはいるものの、知った顔に驚かれ複雑な気分に)おっ、驚く方が悪いのよ・・・そう、ロートス?(確信を持ったわけではなく、多分。ぐらいの感じで)
        友好的、どうかしら?この家を壊す気が無ければ手は出さないつもりだけど・・・まさか、工事の業者に就職したってわけじゃないわよね?
        -- 2010-08-18 (水) 20:17:26
      • 俺悪いのかー!? ああ、ロートスだけど…あれやっぱクーム…? 死んじゃったんじゃなかったのか…いや凄い幽霊だけどそこ重要だろ!?(思わず詰め寄る)
        へ? 家を壊すってなんでさ…そういえばこの家、取り壊されそうなんだっけ。ないない、冒険者始めたくらいだよ -- ロートス 2010-08-18 (水) 20:22:00
      • そう。だってまだ驚かす為にした事なんて笑い声ぐらいよ?そうね、クームね・・・殺されちゃったのは殺されちゃったんだけどこうして幽霊として第二の、ってちょって、落ち着いて?(引き気味にどうどうとなだめ)
        (首を縦に)そうなのよ・・・私が住んでるっていうのにね。ま、所有権は誰が持ってるのか知らないのだけど・・・奇遇ね?私も登録した所。
        -- 2010-08-18 (水) 20:27:41
      • いや、だって壁から急に顔が出てきたら驚くじゃん…殺された時は皆落ち込んでたのに幽霊になってたとは…つーか喋れるようになったなら言いに来いよ! しかも結局死んでるっぽいから喜んでいいのかもわからーん!(じたばたするバカ)
        幽霊が住んでるって言っても壊しに来るんじゃ相当だなー…所有権…クームの親…じゃないか、やっぱり。マジで? 幽霊パワーで戦うのか? -- ロートス 2010-08-18 (水) 20:34:09
      • (真顔で)気合が足りないからよ(気不味そうに目を逸らして)実は殺されて何日かぐらいからはもう・・・ただね、いくら私でも受け入れるのにね?こう、時間が必要でさ。
        それが、借家だったのよね。だから大家と話をつけなきゃいけないんだけど・・・やっぱり家を買うとなったらお金が必要じゃない?そんな感じね、ええと(すっと手をかざすと手近に有った棒きれが浮く。どうやら手の動きに連動して動いているようで)こんな感じ?これを剣でやるの。
        -- 2010-08-18 (水) 20:39:08
      • 気合だったのか…(納得した)…そりゃ殺されてすぐじゃ受け入れ難いよなぁ…ともかくあれだ、もっかい話せてよかった!
        なるほどー。それで金が要るから業者を脅かしつつ冒険者なんだな…頑張れよー。金払えと言われても無理だけどなんか出来たら手伝ってもいいし。うわすげえ、ポルターガイストっぽいなー! かっこいいぞクーム!(棒きれの動きを見て単純に感動) -- ロートス 2010-08-18 (水) 20:46:45
      • そう、気合。でしょう?流石の私だって、受け入れ辛かったわ・・・慣れたら慣れたで良いものだけれどね、この生活も。太らないし疲れないしお腹すかないし?(もっかい、と言うので悪戯を思いつき)
        そういう事、まとまったお金が出来るまでは相手も止めてはくれないでしょうしね・・・最初のうちは家賃を払ってやり過すつもりよ。そうじゃないと冒険中に解体されかねないし・・・ロートス、単純なままなのね(空中でくるくるっと回って地面に落ちる棒)
        それにしても、本当、もういっかい話せて よかっ・・・た(すーっと薄くなってゆくクーム。勿論悪戯なのだけれど)
        -- 2010-08-18 (水) 21:00:08
      • OK分かった。慣れたら幽霊ライフもいいものなおか…? でも美味しい物食べらんないのは損してる気がするぞ?
        難しい条件はわからんけどいくらかあったら保留とかそういうのがあればいいのになー。ああ、家賃でいいなら分かりやすいな! 単純ってなんだ単純って。超複雑ロートスなのに(落ちる棒を見ていた)
        え、何そのありがちな…ちょ、ちょっと待て待て、待てクーム!(完璧に騙されて右手を伸ばす。もしかしたら幽霊で引っ張られる感じがあるかもしれない) -- ロートス 2010-08-18 (水) 21:10:00
      • (ちっちっち、と指横に振り)それが食べられるのよ。この家の中だけだけどね・・・ま、外食が出来ないから美味しい物が食べ辛いというのは有るわね、料理下手だし。
        そうそう、借り手が憑けば文句は無いはずなのよ・・・それで、最終的には買い取ろうってわけ。どうかしらね?(昔の事を思い出し、ふふふと笑い)
        のわっ!(希薄だった姿が一気に戻り)・・・ちょっと、何よ今の。驚かさないでよ!
        -- 2010-08-18 (水) 21:14:39
      • え、そうなのか? 凄い幽霊っぽくない…幽霊度が下がった…うーん、外食できないなら誰かに持って来て貰うか届けて貰うかするのが速そうだな。幽霊料理は興味あるけど…
        なんか今つけばってのが幽霊用語だったような…ともかく静かに暮らせるといいなー、頑張れよ。ぐぬぬ…なんで皆似たような評価なんだ…!(悔しそうだが自業自得です)
        …ああよかったまだ居た…へ?(右手を見る)…うわ見境なくなってる…はははは。と、とりあえず目の前で消えるなびっくりするからー! 今日はもう帰る、眠くなってきたし…また、な!(半分誤魔化し、半分は本気で眠いようで足早に帰っていった) -- ロートス 2010-08-18 (水) 21:22:11
      • ふふ、今度ご馳走しましょうか?残念ながら普通の料理だけれど。こうして普通に喋ってる時点で幽霊度も何も、ね。
        え、何の事かしら?(にっこり微笑んで)いや、賑やかな方が良いわね。昼間一人じゃ出歩けないのよ、だからさびし・・・(目を逸らし)つまらなくて。
        当然居るわ。で、今のは何・・・分かったわ。これ以上驚かすのも悪いし。うん、あの!・・・また来てね?
        -- 2010-08-18 (水) 21:32:10
  • お隣に形ばかりの挨拶を。後日改めて来るかもね -- ミュケレッタ? 2010-08-18 (水) 19:23:39
    • 侵入者、ってあら?何処かで見た顔だったような・・・ -- 2010-08-18 (水) 19:34:43
      • (気のせいでした) -- 2010-08-18 (水) 22:00:29
  • (空家に侵入してきた黒猫 じーーーっとクームがいる辺りを注視している…) -- クロ? 2010-08-18 (水) 18:43:39
    • (直ぐに侵入者に気付いて。視線をやるが)猫、か(こちらもじーっと凝視し)あれ、この猫って確か。
      懐かしいな、まだ生きてたんだ・・・(近づいて屈む)
      -- 2010-08-18 (水) 18:50:21
      • (なーぅ、と心配そうに鳴けば、クームに近寄り、足元に頬ずりをしようとする…が、透けて触れないので如何ともしがたい表情で) -- クロ? 2010-08-18 (水) 18:54:13
      • あ、ごめんね。今はこっちから触る気が無いとそっちからも、ね(クロの頭を撫でる) -- 2010-08-18 (水) 19:01:52
      • (にゃー?と首をかしげつつ、撫でられれば目を閉じごろごろと喉を鳴らして どこか心配そうな目でクームを見つめる) -- クロ? 2010-08-18 (水) 19:05:59
      • この、この、愛い奴め(手を喉に移し、軽く撫で)
        (大人しく撫でられているわりには、浮かない表情のクロを見て)もしかして分かってるのかしら、私が死んじゃってるの(わーっ、とクロを横に倒してお腹を撫でてみる)
        -- 2010-08-18 (水) 19:15:22
      • (気付かぬ奴がおるか、阿呆めー、見たいな感じでにゃーっと口を開けて何かを伝えようと)
        (お腹を撫でられればおおぅきもちえーみたいな感じに顔が蕩けてにゃぉうとか声が漏れる) -- クロ? 2010-08-18 (水) 19:25:56
      • (猫語なんて分かるわけも無いので気付かず)そんなわけないわよね、猫だし。
        なんだ、こうして欲しかったのね(わしわしとお腹を撫で回し)前もこうした事が有ったような気がするのだけど・・・どうだったかしら(やっぱり猫は可愛いのか、こちらも口元が緩んでいる)
        -- 2010-08-18 (水) 19:30:54
      • (なんじゃと、猫は霊感高いんじゃぞ。普通に解るわい、と意味を込めてにゃーにゃーと五月蠅く鳴いて)
        (お腹をもみもみされながら、尻尾がくにくにと時折動く その内、ひょいと体を起して手を払えば)
        (にゃう、なぁーお、と鳴いて、またの、とでも言うように尻尾を振って空き家から歩き去っていった) -- クロ? 2010-08-18 (水) 19:33:22
      • なっ、何?気に障る事でもしちゃったかしら。
        (するり、と手元から抜けていくクロを名残惜しそうに見つめて)また来てくれるかしら・・・昼間は寂しいのよね、この生活って。
        -- 2010-08-18 (水) 19:37:46
  • セックス! -- 2010-08-18 (水) 16:46:22
    • いや、そういうのいいから・・・テストさせてもらうわね。 -- 2010-08-18 (水) 17:50:30
      • Error -- 2010-08-18 (水) 18:07:29
      • えっ・・・何か間違ったのかしら(ばんばん叩いて) -- 2010-08-18 (水) 18:12:08
      • ビー                  プスン -- 2010-08-18 (水) 18:22:32
      • ちょっと。辞めてよ、辞めてよ、機械には弱いのよ?(おろおろしながら色々スイッチ等を触ってみる) -- 2010-08-18 (水) 18:24:18
      • セ・・タフニョ ゚ー゚**アリミ・レアセオリシニヒ羹マセ゚モミケワタアネィマ゙イナトワーイラー     BOMB -- 2010-08-18 (水) 18:32:14
      • きゃぁっ!?(破片が当たるわけでも無いのに目を瞑り身を引いて。そーっと目を開くとそこには惨状が)
        (残骸を手にとって)どうすれば良いのよ、これ。どうすれば・・・(瞳に涙をため残骸を組上げようと、必死だがやっている事は的外れだった)
        -- 2010-08-18 (水) 18:40:12
      • (数日後、業者が訪問するまで事態の収拾を待つ羽目になったという) -- 2010-08-18 (水) 18:42:15

Last-modified: 2010-11-05 Fri 23:14:59 JST (4214d)