ヴァネラ家出身 <旅行者(トラベラー)>エルネルラ・ヴァネラ 12286 Edit

ID:12286
名前:エルネルラ・ヴァネラ
出身家:ヴァネラ
年齢:44
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
その他:ステータス / 戦歴
家主の現在:何処かの空の下Edit
酒場の隅のその席は、以前の静けさを取り戻している









ステータス画:初期ステ/重畳/髪アップ/半脱ぎ/女盛り/憂鬱/どりんちょ/凶鳥/ショートカット/紅蠍/吶喊/大台/午睡/ドレス/最終ステ/黄昏/師匠/黒衣/旅行者
その他:温泉/ 浴衣/ 水着/ 臭そう/ バレンタイン/ オーガ討伐/ クリスマス/ 写真/ 眉チャン/ 酒宴/ トカゲ/ バニー/ 差分/ デビュー当時/ 50質
過去の日誌

設定 Edit

  • 紅い衣装を身に纏った、赤毛の元腕利き冒険者(アドべンチャラー)(自称)
    現在は旅行者(トラベラー)を名乗り、各地を旅して古代の遺物や伝承の収集を行っている
  • ふらっと街に現われた時には、現役時代に住んでいた宿屋の二階の部屋に居着いているようだ
  • 外見は年齢からすればかなりの若作りで、一見30代半ば〜40代前半
    (若返っている訳ではなく、各地で飲み食いした霊酒やらの影響で歳を取る速度が異常に遅いらしい)
  • 胸元や内ポケットには、旅先で集められた護符や魔除けがぎっしり詰め込まれている
    身に帯びた古びた剣やその他の装飾品の数々も、或いは魔力を帯びた品なのかも知れない
  • 相変わらず眉は太い
  • 足も太い

遍歴 Edit

  • 黄金歴59年11月生 
  • 故郷を戦災で焼かれ、両親とは死別 浮浪児として命を繋いでいたところを
    初老の下級騎士に拾われ、養女となる
  • 養父の死後、剣で生きる道を志し兵士として故国に仕官
    剣一振りで幾多の戦場を駆け抜けるも、止まぬ戦乱と民を顧みない為政者達に見切りを付け、国を捨てて冒険者へ
    (直前の行軍で多くの戦友を失っている)
  • 数年の放浪の後、この酒場へと辿り着き、黄金暦91年4月現役引退
  • 後に旅先で拾った少年を弟子として引き取るも、死亡 再び放浪人となり、今に至る

喧噪から離れた隅のテーブル Edit

&color(#CD0000){}; &br; '' SIZE(){}
お名前:
  • 黄金暦95年のお届けものでーす。 -- 2010-06-03 (木) 03:01:36
  • 花に別れの喩えもある。散ってさえまた咲くなら、生きている限り再会の種は尽きはしない。
    ・・・さらばだ、緋色の美しき女よ。 -- 山高帽? 2008-09-15 (月) 14:25:39
  • よし、こんなもんかな…?まったくあたしはいざとなると鈍間だね、すっかり長居をしすぎたよ。
    だが、旧友に別れも言えたし見送りも出来た。中々上々の旅だったね!
    今度もさよならは言わないよ、いつか会う日もまたあるさ。それじゃ皆、元気で。
    夏風邪なんて引くんじゃないよ!!
    (旅装に着替えた赤毛の女は纏めた荷物を肩に背負うと、軽く敬礼して酒場を静かに去っていった)
    -- 2008-09-14 (日) 16:44:21
    • 北へーゆこうらんららん -- 2008-09-14 (日) 16:48:15
      • またな、エル姐・・・(物陰から敬礼) -- ヴォルフ 2008-09-14 (日) 16:49:50
      • なんだ、もう行ってしまうのか……人生は短いというのに、それ以上に短い時間しか滞在しないなんて、寂しいなぁ…
        まぁ、さよなら、といわれていなのなら、またひょっこりと会う事もあるだろうさ……
        (家の壁に背中を預けながら、くすりっと微笑んで見送る) -- トーコ 2008-09-14 (日) 20:49:48

最新の3件を表示しています。 コメントページを参照

コメントログ1 /2

武装について Edit

  • 冒険者時代に手に入れた装備品と、各地を旅して手に入れた古代の遺物(魔法の掛かった品々)を身に帯びており
    必要に応じてそれらを使って身を守る事もある
    (基本的に戦闘RPはしませんが、時には以下の品々を用いて俺TUEEEEEEします)
    『古参の引退キャラなんだ、ちょっとくらい強者ぶっても罰はあたらないだろっ!?』
  • 踊る剣(仮称)
    上古の魔力を付加された古びた無銘の剣 使用者の命に応じて遠隔操作で敵と戦う
    ウェイブとの戦闘では、両手に構えた剣と組み合わせた我流三刀流を使って見せた
    異境を旅していた時に博打の肩にせしめた、らしい
  • カブト割り
    ディセア・ムーンボウの店で特注で仕立てて貰った両端の尖った鉄礫
    穴あきと穴無しの二種類があり、特殊な投法『無角』と組み合わせて使う投擲武器
    的確に急所に入れば一撃で人を絶命させる威力がある
  • 護符
    魔除けの魔法の掛かった古代のメダル
    閃光を発し不浄な魔力を打ち破る 使い捨て
  • その他
    他にも隠し球があるかもね?

冒険者の記録(同行者名簿) Edit

グレン・ラッシュバレー
2度目の冒険で初めて組んで以来の腐れ縁、あたしの最高の親友だったよ。 黄金暦93年10月死亡
アイン・アルベルト
同じく2度目で一緒になったよ。この頃の面子とは挨拶する前だったんだよね。 92年2月引退
ヅィーダ・ツィマッズ?
同上。 黄金暦86年3月爆散
ガチ・ムチ
かつて耐久No.1を独走していた男だよ、こいつが死んだ時は驚きの声が上がったもんだ。 黄金暦88年5月死亡
トリコモナス・イモゲッシャー
チャット部長の秘書だったね、未だに何の部長なのかよく判らないけど。漫画の好きな子だったよ。 黄金暦87年1月死亡
ジャンリュック・デュバル
あたしが少佐と言えばデュバル少佐に決まってるだろ?百足殺しとして名を馳せたけど、他所の酒場に行っちまった。 黄金暦96年11月引退
パトリック・コーラサワー
トップファイターとして知られたAEUのエースだね。こいつこそ、真に英雄として語られるべき男だったよ。 黄金暦92年10月死亡
ヒビキ・カメン
両手にバチを持った黒いマスクの男だ、鍛えてるけど無口だよ。 黄金暦91年11月死亡
ラフィール・アブリアル
どっかの国の王女様らしい、杯を交した次の月に亡くなっちまった。 黄金暦87年3月死亡
メルトーナ・イモゲナ
泣く子も黙る女丈夫、おおらかで愉快な人だったよ。 黄金暦92年3月死亡
アイシャ・コーダンテ
この酒場創設以来の最古参の一人だね、現役最後のレジェンドだったよ。 黄金暦96年1月引退
クソ・ダットカフェ
酒場でコーヒーを持て成してる紳士だよ。円満引退した後は、こっちで店を開いたようだ。 92年10月引退
ブレード・テッカマン?
正月気分にやられた浮かれ野郎かと思ったら、元々そういう奴らしい。 黄金暦91年9月死亡

想い出の小箱(頂き物目録) Edit

イラスト・GIF等
グレン・ラッシュバレー
トリコモナス・イモゲッシャー
ペダン・キングジョー
オウギ・カナメ
作者不詳
ブリアス・エヴォリューション?
ヴォルフガング・フォン・ゼークト
作者不詳
パトリック・コーラサワー
キッコ・アタラシ?
コボルト・シエ?
マオマオ・ヤックス?
ガバドン・ムシバ?
ヒツギ・グレイブストーン
ミヤコ・アルファホルン
作者不詳
SS等
グレン・ラッシュバレー
マリオン・クロフォード
ホタル・ムーンボウ
パトリック・コーラサワー
サンドバード・ホーエンツォルク
黒腕の毅彦

人目の命知らず


Last-modified: 2008-08-15 Fri 18:59:34 JST (4027d)