アカレイド家出身 シオン・ズアウィア・アカレイド 503591 Edit

名前:シオン・ズアウィア
exp024853.jpg
出身界:メイトルパ
種族:ヘイズルーン
年齢:16
性別:
edit/refer
状態:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴/名簿Edit
exp000624.gif

シオンちゃんはホームレス山羊ですので住まいはありません Edit

最新の3件を表示しています。 コメントページを参照

  • めぇ
  • めぇ
  • …シオン、お疲れ様…今日も、美味しそうだね(褒め言葉らしい。)
    (初めて会った時も、犬の習性のせいなのかなぜか追い掛け回したりしたりしなかったりする。)
    …大丈夫、来月も組むし…仲間は、食べたりしないから…。 -- ひなた 2013-09-16 (月) 23:16:26
    • ビクッ(背後から声をかけられて耳がぴんと立つ、おびえ気味のようだ)
      (もしかしたら追いかけまわされた揚句にはむはむ甘噛みされるなどして、食べられる!という恐怖がちょっとトラウマなのかもしれない)
      「ほんとかし?シオンは食べたらだめですし、食べたらきっと酔っ払っちゃうと思いますし…」
      (怯えつつもちゃっかり外套を貰っていく事になるのだが) -- シオン 2013-09-17 (火) 18:26:50
      • …大丈夫、もう食べようとしないから…仲間は、食べないよ…(ただ、少しうずうずとしてしまう。)
        …酔っ払う…酔っ払うの?…私、お酒飲んだときも…大丈夫だったよ?(イチノヤに飲まされて平気だったらしい。)
        …ところで、シオン…紙って、美味しい?(書き終わった紙をむしゃむしゃ食べてるのを見て、思わず聞いてみる。) -- ひなた 2013-09-17 (火) 23:12:06
      • 「それならいいけど油断したらがぶぅされそうな気がするし…」
        「酔っ払ってもかぶぅしないかし?」(念に念を入れている)
        「特に美味しくはないし、でも捨てたらゴミになるから食べてますし!シオンは紙を食べても平気だから食べてるだけし!」 -- シオン 2013-09-17 (火) 23:31:41
      • …しないよ?…本当に、しないよ?(首を振っているが、尻尾もパタパタ揺れている。)
        …大丈夫、私は酔わない…タイプだって、イチノヤは言ってた…ただ…寝ぼけたら、ちょっと保証出来ない…かも…。
        …そうなんだ、いつも食べてるから…美味しいのかなって…じゃあ、こっちの方が食べる?(ニンジンを差し出してみた。) -- ひなた 2013-09-17 (火) 23:42:19
      • 「しないならいいけどだし…もしがぶぅしたらペナルティだし!」
        「酔わないのは楽しくないかもしれないし?弱過ぎてもこまるけど、酔わなさ過ぎるのも考え物ですし…」
        「食べない事もないし…でもこれは、こう食べざるをえないし!」
        カリカリカリカリ(前歯だけでカリカリ齧って食べている) -- シオン 2013-09-17 (火) 23:46:50
      • …ペナルティ…って何を、させられるの?(気になって聞いてみる。)
        …あ、でも…イチノヤと、飲んだとき…お酒一本、なくなったときは…ほほ赤く、なったの?(ちなみに一升瓶の話。)
        …おー…すごい早い、ね?…美味しかった?…私はあまり、野菜食べないけど…。 -- ひなた 2013-09-17 (火) 23:56:24
      • 「そこまでは考えてないし…がぶぅしなければいいから問題ないはずですし?」
        「ほほが赤くなったのかし!それなら酔ってると思うし…もっと飲むとふらふらになっちゃうし、飲む量は加減すると良いですし!」
        カリカリ「シオンは野菜より果物が好きかなーですし?甘い方が美味しいし!」 -- シオン 2013-09-17 (火) 23:58:19
      • …分かった、努力して…噛んだりしないように、するね?(努力目標のようだ。)
        …そうなんだ、アレが酔うっていうんだ…ん、でも…もっと飲んで、見たかったかも…。
        …じゃあ、次は果物…代わりに、お肉と交換で…どうかな?(基本物々交換主義らしい。) -- ひなた 2013-09-18 (水) 00:25:07
      • 「自然にかまない様にしてほしいですし…」
        「どう言うお酒を飲んだんですし?シオンもお酒あるし!でもあんまり強くないお酒しかないし」
        「シオンはお肉食べないから持ってないですし…こう言うお酒ならありますし?」(カバンの中からぶどう酒の瓶を取り出して) -- シオン 2013-09-18 (水) 00:45:24
      • …えっと…確か、お米のお酒…だったと思う…他にも芋とか、麦とか…だったかな…。
        …あ、この匂いは…果物、ぶどう…だよね…うん、酒場とかで…飲んでる人、いるもんね…知ってる。
        …でも、それよりも…いい匂いが、するかも…それじゃあ…次はそれと…他に、何かシオンが食べられそうなの…用意しておくね? -- ひなた 2013-09-20 (金) 23:56:43
      • 「シオンにはお酒に出来ない感じの材料だし!シオンがお酒に出来るのは甘い物位ですし」
        「はいだし!果物系なら大丈夫だと思うし!でもアボカドはちょっと苦手ですし」 -- シオン 2013-09-21 (土) 17:09:05
      • …そうなんだ…シオンのお酒造り、ちょっと興味がある…けど、また今度…教えてもらうね?
        …うん、分かった…アボガドは、駄目…覚えたよ…それじゃあ、またね…。 -- ひなた 2013-09-22 (日) 00:20:38
お名前:
編集:やぎ差分:やぎ
「」で囲まれた文章は全て筆談によるものです
今:居ない

設定 Edit

  • 筆談
    • カバンに入った紙とペンによる筆談を行い、喋る事は基本的にない
      • 使い終わった紙はお弁当になるのでとてもエコロジー
    • 喋っても『めぇ』としか言えないので恥ずかしい様子
  • 蜜酒
    • 蜜酒を生み出す事が出来る、エインヘリアルまたはメイトルパ出身の者であれば口にした事があるかもしれない
      • 葡萄を食せば葡萄酒を、林檎を食せば林檎酒を、蜂蜜を食せば黄金の蜂蜜酒を生み出す
      • 度数は数%と高くなく、全て甘口となっている
      • 基本的に牛乳瓶のようなものに詰める
  • ベルト
    • うないお腹を隠すためにきゅっと締めてくびれているように見せている
      • わりと肉肉しい体つきらしい
  • 大人
    • シオンはヘイズルーン種の子供であり、特能である蜜酒生成も未熟な面がある
    • 大人は成熟度合いが高まれば高まるほどアルコール度数を高くする事が出来る、それでも40%が限界
      • シオンは数%がせいぜい
    • 大人は一晩で大釜を密酒で満たし、エインヘリアル全員が一杯づつ飲めるほどになる
      • シオンは1日に2リットルぐらいが限界
  • 響融化
    • これをきっかけにこの世界を訪れる事になる
      • 大体観光気分で特に目的意識は無い、何も考えていないだけかもしれない
    • 響友の事は番になるようなものだと思っている
  • http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst070556.png
    • ※メイトルパの人に限る

// Edit


Last-modified: 2013-09-21 Sat 22:28:51 JST (3366d)