リトラディア家出身 レムニス・リトラディア 503592 Edit

exp026610.png
ID:503592
名前:レムニス・リトラディア
出身家:リトラディア
年齢:17
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴/名簿Edit
exp000624.gif

三行 Edit

  • 昔この街に居た
  • 冒険者と悪魔の
  • 響界種

せってい Edit

昔この街に住んでいた冒険者と悪魔。その二人が残した姉妹の姉の方
以前にもこの街に駐留していたが、この街に起こった異変を察知してやってきた
普段出会うことのない同郷の召喚獣たち、まだ見ぬ召喚士たちとの仲良くなれたらいいな、とぼんやり思っている
普段は南区にある一軒家を借り、占い屋として開業している
しかしそもそも南区が人気のない場所なので売り上げは雀の涙程度だとか

何か御用です? Edit

edit/refer
&color(SlateBlue){};
お名前:
  • ……天使よ、悪魔よ、私の話を聞いてください!私は貴方達と人間の架け橋を造ってみせる!!人間は恐れている故に攻撃的になっているだけなのです!
    どうか人間を信じて欲しい!貴方達が半歩歩み寄ってくれれば、それでいい!私が人間を半歩歩み寄らせてみせます!!だから、協力してください!!
    ともに手を取り合い生きてゆきましょう!!(霧の中、虚空に向かって叫び続ける男がいる その反応はひそ、ひそと悪魔か天使ともつかない囁きが方々から聞こえるのみだが) -- ブラスト 2013-09-19 (木) 21:33:59
  • 「ナニココ?」 「ウラナイ?」 「売ラナイ?」(カラス達が看板を突いている) 「ココニモ アルノネー」
    「イッテミル?」 「ハイッテミル?」(そう言い合いながら入口から中をのぞいて) -- レイヴンス 2013-09-16 (月) 21:49:02
    • …あら?珍しいお客さんですねぇ。カラスさん、どうぞ中へお入りくださいな
      (中を覗き込むカラスたちの様子にくすくすと楽しげに笑いながら招き入れ)
      -- レムニス 2013-09-16 (月) 22:12:30
      • 「お招キ 預カリ コーエー」 「クルシュー ナイゾ」 「コッチノ 占師サンハ イキナリ 捕マエテ 食ベヨウト シナイノネ」(ちゃっかちゃっかと飛び跳ね一列になって入ってくる)
        (きょろきょろと辺りを見渡し)「ドーヤッテ 占ウ?」 -- レイヴンス 2013-09-16 (月) 22:17:37
      • こっちの…ってことは(と、言いかけてそんなことしそうな占い師を思い出して苦笑い)
        私はー…まぁ、そこまで食べるのに困ってるわけでもないですからね。あの方は色々と大変なんです(こくこく)
        あ、えっとですね。私はタロットのワンオラクルです。22枚の大アルカナから一枚引いて、その目で結果を占うんですよ
        -- レムニス 2013-09-16 (月) 22:21:35
      • 「ア 知ッテル?」 「オッカナイ ネー」 「コッチダッテ 大変ヨ」 「ヨカッタ ヨカッタ」
        「ワン・・」 「オラクル・・・」(よくわからない顔) 「ト 兎に角 ヒケバ イーノネ」 「ヤッテミテ イーイ?」 「仕事運テキナ カンジデ」 -- レイヴンス 2013-09-16 (月) 22:35:22
      • はい、承りました。それでは仕事運を…(す、と目を閉じれば机の上に重ねられたタロットが意志を持っているかのように宙を舞い)
        さ、どれでも好きなのを一枚引いてくださいな。貴方の過去、現在、未来、全てはアルカナの示すままに…
        -- レムニス 2013-09-16 (月) 22:59:34
      • 「オォウ?」 「ワッオーゥ?」(きょろきょろ見渡す) 「イー 演出」
        「ドレニスル?」 「デイブ キメテ イーヨ」 「ンムッ・・・・・・・・・・・・ ジャーコレっ(適当な一枚を示して)」 -- レイヴンス 2013-09-16 (月) 23:05:42
      • …「愚者」の「正位置」。貴方達の旺盛な探究心と自由な翼を決して失わないでください
        それは貴方達が新たなステップに進むために必要な物。時に無計画とも言える程の自由な行動が、大きな一歩と成りうることでしょう
        時にその自由さ故に進む道を見失うこともあるかもしれません。けれど、それこそが貴方達の人生における大きな岐路の一つ
        迷った時には心の赴くままにその翼を羽ばたかせてみるのもいいかもしれません…と、こんな所でしょうか
        -- レムニス 2013-09-16 (月) 23:42:50
      • 「愚者・・・ ツライ」 「オーセーナ 探究心! イイネ」 「ジユーナ 翼! イイネ」
        (ふむふむと話を聞いて)「己ノ 心ニ 従エト」 「ボクラノ 信条 ソノママネ」 「ウム!」
        (ちゃりんとお代を支払ってぺこりとお辞儀)「アリガトネ」 「参考ニ ナッタヨ」 「ソロソロ イカナイトダ」 「マタネ」 「「バイバーイ」」(ばっさばっさと羽ばたき去って行った) -- レイヴンス 2013-09-17 (火) 00:03:02
  •   -- 2013-09-16 (月) 21:17:11

最新の3件を表示しています。 コメントページを参照

外見 Edit

見ての通り
父親譲りの銀の髪に銀の瞳
露出度高めの服装は立派な悪魔である叔母への憧れから
胸は無い。絶壁である

内面 Edit

服装に反して物腰柔らかく、誰に対しても丁寧な言葉遣い
よく言えば純朴、悪く言えば世間知らずと性格は大凡悪魔らしくない
響界種のため、生粋の悪魔のように天使に対して敵対感情があるわけではなく
むしろ天使とも仲良くなれればな、と本気で思っている
趣味は母親譲りの占い

経歴 Edit

響界種として生まれたが、もともと異端に寛容なこの街で迫害など受けるわけもない
両親の愛情に包まれてすくすくと成長
その後、両親が出会った街に行ってみたい!と思い立ち妹と共にこの街にやってくる
数々の出会い、別れを経て実家に戻りのんびり暮らしていた
そして今回この街で起きた事件を聞き、再びこの街へと戻ってきたのだった


Last-modified: 2013-09-16 Mon 23:44:31 JST (3299d)