ゴールドファング家出身 ユーリ・カナヤマ 61177 Edit

ID:61177
名前:ユーリ・カナヤマ
出身家:ゴールドファング
年齢:22
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
身長・体重:180・64
その他:ステータス/戦歴
CV:鳥海 浩輔




http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst062952.jpg
http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst031552.jpg
(何か、暫くネモの家にやっかいになってるらしい)

 

お名前:
  • ……?……!!(周りを見渡し、自分の両手を見て、目を数度まばたきさせ、ごく、とつばを飲み)
    こいつ……ぁ……マジィで……!?
    -- 2010-05-17 (月) 23:19:37
  • (古い、墓代わりに立てられたギターを見下ろして、ふむ、と呟く)
    随分と愛された人のようだね、冒険者としては………かなり短いな、期間としては。………才能があったのかねえ。
    まあ、こういうのがいてもいいかもしれない。歌の力………見せてもらうよ。(地面に手を置き、詠唱を始めた)
    大地に眠る英雄の記録、大地が記憶せし英雄の意志、今我が手に伝えるべし
    夢想と化粧の楽奏者―――ユーリ・カナヤマ

    (その腕に、音楽が振動として伝わって行き、やがて聞こえなくなると、立ち上がりその場を後にした) -- ザンマ 2009-11-05 (木) 23:51:21
  • 結局、ライブで聴けたのはあの時だけ…です…私の結婚式にも、来て頂けたら嬉しいですね…招待状、一応置かせてもらいますね、ユーリさん… -- フランチェスカ? 2008-04-17 (木) 08:57:12
  • ちょっとばかし旅に出ててな、ついさっき帰ってきたとこだ………旅先でもオマエの唄聴こえてたぜ、兄弟
    (墓の横に腰掛けると空を見ながらユーリの唄を口ずさんだ) -- ネモ 2008-04-09 (水) 23:37:36
  • 丁度一年前かぁ・・・あの日は未だ鮮明に記憶に残っている  
    この前ピンピンしてるのも見てしまったからね・・・花はいらないだろう?(墓におしろいを置いて帰る) -- 最終皇帝 2008-03-29 (土) 03:34:37
  • えっと…ここが結婚式の時にいた人のお家だったっていうところ…(酒場で聞いた住所を尋ねて、地図を頼りにやってきたらしい)
    えっと、聞こえないと思いますけど…とってもカッコ良かったです!ボクもユーリさんみたいに、皆を感動させれるような芸人になりたいと思います! -- ルージィ 2008-03-27 (木) 04:01:13
  • 君のメッセージ、しかと受け取った。これからも気張っていくんだぞ、若く、熱きミュージシャン! -- サンドロック 2008-03-20 (木) 20:47:05
  • (すぅー)・・・・聞こえたぞー!!!頑張れよー!!!・・・・すこしゃ、届いたかな?・・・あばよ、小心者の英雄 -- ヴォルフ 2008-03-18 (火) 23:56:33
  • …貴方の伝説は、この先ずっと語り継がれることになるでしょう ハネ、大事にしてくださいね -- ガルグリフォン? 2008-03-14 (金) 12:45:20
  • ライブ…もう一度生で見たかったです〜…アバロンのライブ、行けなかったのが本当に悔しいですよ…きっと、向こうでも歌ってるんですよね…天国の大スターに、カンパ〜イ! -- フランチェスカ? 2008-03-12 (水) 22:29:48
  • ふぅ、来るのが遅れてしまったねユーリ君…もう少し君の歌を聴いて居たかったよ
    ゴッドスピード、ユーリ…こういう時はどうすればいいんだったか…時をも、死すらもこえる歌を歌えばいいんだったかな…歌は苦手なのだがね -- 猫山 2008-03-12 (水) 17:06:58
  • (表には彼のサイン 裏には彼の歌が記してある色紙 更に何者かの手により「氏の唄 もはや忘れ得ぬゆえ お返し致す」と東方の文字で書き加えられている…) -- 花束と色紙? 2008-03-12 (水) 02:47:45
  • (キーボード、パーカッション、宙に浮かぶいくつもの楽器、その中に佇む少女が一人。)
    ギター(これ)、借りるね。最初で最後のElusiveFang(わたしたち)のライヴ、始めるよ
    わたしに即興は向いてないからね、ニンゲンの作った曲なのはご愛嬌。 -- リリカ 2008-03-12 (水) 02:11:41
  • 前回良い所でのり損ねたからさ、次のライブこそって楽しみにしてたんだけど…残念だな…。これからはあっちの連中のために歌ってやってくれ -- ニッパー 2008-03-12 (水) 02:05:53
  • ユーリ・・・モットアンタノ歌聞キタカッタヨ ナンデ死ヌンダヨ ・・・サヨナラダTHE GOLDEN LORE♪ -- ウッターゾ 2008-03-12 (水) 01:34:55
  • oi みうs おい またライブやってくれや、舞台演出でも何でもするからよぉ… -- 火毒魔 2008-03-12 (水) 01:32:28
  • お疲れさん。式では歌ってくれて、ありがとうな。…ゆっくり、休んでくれ (友人に歌うユーリの写真を、その場に置いて) -- カウル 2008-03-12 (水) 01:28:04
  • ユーリ君・・・楽しかったよ。私の言っていた事は嘘じゃない、本当だよ。君の歌は・・・・本当に、良い物だった 
    (墓の隣に座って) ・・・まだ君とは飲んでいなかった。しばらく、いさせてくれ・・・。今日はやけに酒が塩味だな・・・フフ・・・ -- 最終皇帝 2008-03-12 (水) 00:24:45
  • お前の歌…せめて目の前でちゃんと聞きたかった…。今度は向こうのやつらに聞かせてやってくれ -- レイヴン 2008-03-12 (水) 00:15:43
  • ユーリ・・・お前から貰ったライブビデオとクリスマスカードで何時でもお前の唄は聴ける
    でもな・・・そんなんじゃなくて、胸の内でしっかりとお前の唄覚えてるぜ。俺だけじゃなくお前の唄を聴いた全員がさ
    じゃあな、あばよ兄弟 (ネモはそう言って墓標にエーデルワイスの花を供えて立ち去った) -- ネモ 2008-03-11 (火) 23:58:20
  • 最早その歌声が世界に響く事はなく…か。……ミュージシャンの事だからきっと、最後まで歌おうとしたんだろうな。…ならば、その役目は私が、ほんの一欠でも引き継ごう。明日を信じさせる歌い手ユーリ。君の旋律には遠く及ばないかも知れないが私も歌うよ。…今日の涙を力に変えて。明日の笑顔とするようなそんな歌をだ。…いつか君が歌った、黄金の伝承に届くような歌を私が歌えたら。その時は一緒に…いつかどこかで一緒に歌おう。…君は知らないかもしれないが、君の歌詞はまるで私が喋る言葉のような錯覚さえ覚えるとまで言われたんだ。即興で、二人で、同じ思いを奏でよう。…では、その時にまたな。 -- トーコ 2008-03-11 (火) 23:40:33
  • ……(何も言わず、ただお墓の前に立っている) -- シアノ 2008-03-11 (火) 23:38:00
  • ステージはたった一度で、残した音源もそのライブのテープだけなんて…どんだけパンクだよ。 THE GOLDEN LORE♪…THE GOLDEN LORE♪…♪… -- ヤクシー 2008-03-11 (火) 23:34:49
  • そうか、逝っちまったのか……ライヴ当日さ、俺が来たときにはあんたのライヴ、終わってたんだ
    もう、見れないんだな -- イモゲリヒト 2008-03-11 (火) 23:16:07
  • あの時の結婚式の歌聴いたけどお前は最高だった。輝いてたよユーリさん -- ゼロキュー? 2008-03-11 (火) 22:54:24
  • ワシみたいなもんの心も震わせることの出来る良い歌をもっとったのに、惜しいのう…… 君の歌は皆の心の内で永遠じゃて、ゆっくり眠るといい……しからばおやすみ、じゃ(花束を供えて去る) -- ブラック・カーテン 2008-03-11 (火) 22:36:12
    • (どこかで次元の裂け目が発生したようだ) -- 2008-03-20 (木) 14:53:37
  • ライブの映像をVTRで聞かせてもらったよ、ユーリ君
    君の魂を揺さぶる歌は…永遠に冒険者達の心で燃え続けるだろう
    だから…あの世でもあらん限りの力で歌い続けていてくれ…! -- サンドロック 2008-03-11 (火) 22:30:29
    • (どこかで次元の裂け目が発生したようだ) -- 2008-03-20 (木) 14:53:25
  • …あの日の結婚式の事、もう一度謝らせてください。すみません。
    あれで足の方も悪化させちゃって…何をやってたんですかね、私は…
    …そう言っても、答えは返ってよね。それと…結局最後まで言えなかった事を、最後に一言…
    …引っ込めー!(涙を流して、お捻りではなく花を投げながら)…さよなら、ユーリさん。歌と感動を、ありがとう -- ディノス 2008-03-11 (火) 22:22:54
    • (どこかで次元の裂け目が発生したようだ) -- 2008-03-20 (木) 14:53:14
  • ユーリさん…最後まで歌を…おつかれさま、でした 「今度はあの世の連中に聴かせてやってくれ…貴方の歌、本当に好きでした」 -- セイジローと斧? 2008-03-11 (火) 21:40:46
    • (どこかで次元の裂け目が発生したようだ) -- 2008-03-18 (火) 15:04:48
  • まだ約束、果たしてもらってないぞ・・・馬鹿野郎・・・・・・・お前の歌を、どれだけの奴が待ってると思ってるんだ?
    馬鹿野郎・・・・おい、約束破ったんだ・・そっちでも歌えよ?喉が潰れるまで、歌いやがれ・・クソッ・・・(ファンタグレープを置いていった -- ヴォルフ 2008-03-11 (火) 19:24:30
    • (どこかで次元の裂け目が発生したようだ) -- 2008-03-18 (火) 15:04:35
  • あー…白状すると私もこっそりライブの曲を録音してたんだよな…でも、やっぱり生の歌声じゃないと物足りなくてさ…うん。魂まで震わせてくれるいい歌をありがとう、ユーリ。1ファンとして礼を言っておくよ -- セリザワ? 2008-03-11 (火) 19:20:52
    • (どこかで次元の裂け目が発生したようだ) -- 2008-03-18 (火) 15:04:23
  • 結婚式の時に見かけたっきりだったが、いい歌歌うんだなーって思ったんだ。何時か僕も皆みたいにうるせー!なんつっておひねり投げたりなんか差し入れたりしたいな、なんて思ってた。
    ・・・冒険者なんて何時居なくなるか分かんねぇ、早く来れば良かったな。これ、先月のあまりで悪いんだけど良かったら。(小さな箱に入ったチョコケーキを置いて)
    ・・・これでまた、酒場が静かになっちまうな。寂しいもんだ。・・・お疲れさん。(苦笑しながら流れ出る涙を拭き、去る) -- ディドル? 2008-03-11 (火) 19:04:58
    • (どこかで次元の裂け目が発生したようだ) -- 2008-03-15 (土) 23:03:32
  • 死んだ、と聞いたよ。…あまり、長く喋ると、そっちまで伝わらなさそうだから簡潔に纏めて伝える!
    私はあんたの歌が好きだったぞぉーー!!どうか、死後の世界とやらでも歌ってこっちまで届かせてくれーー!! -- リノ 2008-03-11 (火) 18:48:04
    • (どこかで次元の裂け目が発生したようだ) -- 2008-03-15 (土) 18:08:30
  • 君の歌・・・ブロチャオに録音してもらっていつでも聴けるようにしてたんだ…もう・・・新しい歌は追加できないんだね…。あっちの皆に歌ってくれ。こっちに届くほどにね・・・。でも今は…お疲れ様、ゆっくり休むといい -- エクセル? 2008-03-11 (火) 18:44:16
    • (どこかで次元の裂け目が発生したようだ) -- 2008-03-14 (金) 06:30:11
  • (手のひらに握った小さな箱を置いた)あんたの唄を録音したハードコピー、新曲入れる余裕もまだあるからね -- クロコ 2008-03-11 (火) 18:39:16
    • (どこかで次元の裂け目が発生したようだ) -- 2008-03-14 (金) 06:22:45
  • …あなたの歌もっと聞きたかったです…うっく もらったサイン大切にします… (そこまで言って言葉に詰まってしまう… 花を供えると静かに飛び去った) -- セレスティア? 2008-03-11 (火) 18:25:08
    • (どこかで次元の裂け目が発生したようだ) -- 2008-03-13 (木) 08:33:54
  • 去年のライブのとき、どうしても出来なかったことが一つだけあってねぇ…。 (そう言うと青年は肺一杯に空気を吸い込み、叫んだ)
    アンコール!アンコール!アンコール!アンコール!アンコール!!
    …うん、すっきりした。あのときの時間、歓声、歌声。全部俺の心に焼き付いてるよ、絶対に忘れない -- スタンと右手? 2008-03-11 (火) 18:00:25
    • (どこかで次元の裂け目が発生したようだ) -- 2008-03-12 (水) 11:16:20
  • 声が出なくなったカナリヤ…か。だがそれでへこたれる程お前は弱くないだろう。
    何処までもあがいて、声を取り戻して見せろよ。
    向こうでお前の歌を響かせてくれ。向こうの連中にもよろしく頼むぜ -- ディーン 2008-03-11 (火) 17:37:24
    • (どこかで次元の裂け目が発生したようだ) -- 2008-03-12 (水) 10:57:52
  • 酒場の喧騒は相変わらずだけれど、何か足りないと思ったら君の歌声だった。一度、きちんと君の歌を聴いて見たかったのだけれど、それもかなわぬ事となってしまった。
    本当に残念だ。君の魂の安らかならんことを祈る・・・。いや、きっと君は向うでも騒がしいのだろうね。(聖印を結んで祈り、そっと敬礼する) -- アルマン 2008-03-11 (火) 17:31:53
    • (どこかで次元の裂け目が発生したようだ) -- 2008-03-12 (水) 10:57:37
  • え…嘘でしょ?ちょっと!…まだ聴きたい曲も話したい事もいっぱいあったのに!ねぇ!
    …いっぱいいるファン置いてどこ行っちゃうんだよバカー!酒場一の詩人になりたかったんでしょ!?…うぅぅ…うわぁー!! -- マウル 2008-03-11 (火) 17:28:14
    • (どこかで次元の裂け目が発生したようだ) -- 2008-03-12 (水) 10:57:23

最新の40件を表示しています。 コメントページを参照

Counter: , today: 0, yesterday: 0

Last-modified: 2010-05-25 Tue 23:09:13 JST (3703d)