名簿/324042

  • -- 2011-05-29 (日) 19:23:21
  • ここは一体どこだろうか・・・、何故こんな所に居るのだろう 分からない
    ただ、何かに駆り立てられるように金槌を握り腕を振り下ろす―
    撃て!
    澱んだ目をして撃て!
    喰らえ!
    軋む腕を振るい火花を散らし喰らいつくせ!!
     ここは誰もが忘れた古戦場 盗人すら去ったこの地で ただ一人刃鳴散らせ
    打ち点けた火花に散らされる人影が一つ
    ―――― 一つ 
    ――――― 二つ
    気がつけば、長い耳をした二つの影が夕日のように微睡むようなオレンジが二人を照らす

    「―――――ァ」
    声を発しようとして舌が上あごに絡みつく。目の前に立つ少年がギロリとノコギリに似た歯を見せて笑う
    『おまえさぁ――――剣を作れよ、そんな鉄の剣じゃねえ
    沈んだ赤の剣じゃねえ 透き通るような   青い 蒼い 剣を
    墓場で朽ちて行くのを待つ剣じゃない 明日へと羽ばたく翼をさぁ




    赤く 赤く 燃え盛る平野に 蒼い光が散った
    空に舞ったその光は羽に似ていた
    -- 2009-10-20 (火) 01:56:00
  •   -- 2009-09-13 (日) 23:53:30
  •   -- 2009-09-13 (日) 23:52:36
  •   -- 2009-09-13 (日) 23:52:29
  • おい、ウサギ男 いるか?  -- 綾菜? 2009-09-03 (木) 00:41:35
    • (安楽椅子に座ってうとうとしていた)ん、んぅ・・・・は、はいはい・・・ただいまぁ〜
      (眠そうに目を擦りながら顔を出す)
      -- 2009-09-03 (木) 00:49:10
      • 何を寝ぼけている …よい身分だな? 遅くなってしまったが約束の金を持ってきた
        それと… その、酒の方なのだがな…… -- 綾菜? 2009-09-03 (木) 00:50:27
      • たまの休み、のんびりとお昼寝をしてもいいじゃないですか
        いえいえ、結構無茶な注文だと思うので気にしてませんよ・・・はい、お酒の方が?
        -- 2009-09-03 (木) 00:51:59
      • その… 買ってこようと思ったのだが、酒屋が売ってくれなくてな……? -- 綾菜? 2009-09-03 (木) 00:53:48
      • (頭のてっぺんからつま先まで綾菜を見て)ああ、確かに・・・わかりました、それじゃあ一緒に買いに行きましょうか -- 2009-09-03 (木) 00:55:43
      • (ギロリとすこし悔しそうにゼットの顔を睨み付け)…… ん、すまんが頼む -- 綾菜? 2009-09-03 (木) 00:59:20
      • (ぽむぽむと頭を撫でて)怒らないでくださいよ、けど子供に酒を売らないだなんて今時真面目な酒屋もあったものですね〜(そう言ってお出かけの準備) -- 2009-09-03 (木) 01:22:35
      • 別になにも怒ってなどいない 私をただの子供とバカにして……  -- 綾菜? 2009-09-03 (木) 01:30:11
      • ・・・・・・・子供じゃないですか?(きょとんとして綾菜を見た) -- 2009-09-03 (木) 01:48:59
      • だが私は学園で教鞭をとる教師でもある 子供だからという理由で信用されんのはいささか心外であるな -- 綾菜? 2009-09-03 (木) 02:05:41
      • 誰も信用していない、と言うわけではないと思いますよ。
        ただ酒屋さんの場合、貴方にお酒売っちゃうと他の子達に示しがつかないでしょう?だから売ってくれなかったんですよ、きっとそうです
        -- 2009-09-03 (木) 02:09:30
  • こんにちはー!8月の護衛で一緒に行くルトトだよ!よろしく! -- ルトト 2009-08-30 (日) 16:09:20
    • はい、僕はゼットっていいます。よろしくお願いしますね〜。
      暑い夏ですが頑張りましょう!
      -- 2009-08-30 (日) 20:56:55
    • 暑いせじゃあないと思うけど護衛って儲からないんだなー
      またなんかあったらよろしくねー -- ルトト 2009-08-31 (月) 16:20:38
  • こんにちはー、ちょっと聞きたいことがあってきたんだけどー。 -- ミリー 2009-08-29 (土) 00:33:03
    • はいはーい、お久しぶりです。ボクに何を・・・?(きょとんとミリーを見た) -- 2009-08-29 (土) 01:19:50
      • お久しぶり、えっとたしかゼットって鍛冶師だったじゃない? んで、ドワーフの知り合いとかいないかなーと思って。 -- ミリー 2009-08-29 (土) 01:23:25
      • 鍛冶師ギルドに一人居ますけど…どうかしたんですか? -- 2009-08-29 (土) 01:29:42
      • うん、ちょっと色々作りたいものがあってさ。これ、なんだか分かる?(取り出したのは真っ赤な小さい金属) -- ミリー 2009-08-29 (土) 01:31:21
      • 赤い・・・僕にはわからないですが・・・(真っ赤な金属片を手に取って珍しそうに眺める、ぴくぴくと興味深々と言った様子で耳が揺れた) -- 2009-08-29 (土) 01:42:00
      • いわゆるヒヒイロカネだね、まぁ実際はひじょーにその性質に似ている金属なんだけどさ。これの加工を少ししたらしたいんだケド、やっぱりドワーフにしてもらおうかなって思って。
        できればそのドワーフに里の場所ききたいんだケドも……。 -- ミリー 2009-08-29 (土) 01:44:51
      • ぶはっ そんなものどこから入手・・・!これが噂に聞くヒヒイロカネ・・・に、似た金属
        ミリーさんが作ったんですかこれ? ふむん、じゃあちょっと聞いてみましょうかね
        ところでこのヒヒイロカネモドキ・・・これだけしかないんですか?
        -- 2009-08-29 (土) 01:51:36
      • うん、色々協力と運とが絡みあってあたしが作った。現在進行形で精製中、あんまり言いたくないんだケドまぁ言わなきゃ教えてもらえないかなと思ってさ。 -- ミリー 2009-08-29 (土) 01:55:30
      • 僕、実は凄い人と話してたんですね。凄すぎるじゃないですか・・・伝説を再現しちゃうだなんて・・・(ほぅ、と緋色の金属片を眺めてため息をつく)
        そう言う事情ならなおさら協力しないといけませんね、ちょっと時間がかかる事になりますけど
        どうしましょう、今から聞きにいきます?それとも後で僕が知らせましょうか?
        -- 2009-08-29 (土) 02:00:09
      • と言っても一番重要な常温超伝導とかすごく硬いあたりが再現出来てるだけで細かいとこまでは完全に再現できなかったんだけどね。
        うーん、あたしも聞きに行く。それが礼儀ってものでしょ、うん。 -- ミリー 2009-08-29 (土) 02:02:12
      • 凄く硬い・・・か、靭性の方はどうなんでしょうかね(そう言ってミリーに金属片を返す)
        それじゃあ行きましょうか・・・この時間だとどこに居るんだろう・・・とりあえず部屋に行ってみますかー

                    移動中

        (二階の角部屋、馬の蹄鉄がぶら下がったドアをノックする)クラッツさーん・・・居ま(ぎぃっとドアが開く)開いてるし
        邪魔しますよー、失礼しますっと(そう言ってひょいっと部屋の中に入っていく)
        (2、3言葉を交わしてからドアから顔を出す)散らかってるけどどうぞ、ですって
        (ドアの隙間から覗いた部屋の中は脱いだら脱いだままで洗濯籠に溜まった服と本が床に散乱し、皿ネジ 寸切りと描かれた薬タンスが並んでいた)
        -- 2009-08-29 (土) 02:12:56
      • 一応ある程度実験をした中では靭性もかなりあったと思う……。あ、うん、それじゃお願いします。(あとについていく)
        お邪魔しまーす……。(そろそろと入っていく。部屋の中は箒がいなければ似たような特に気にもしない様子だ) -- ミリー 2009-08-29 (土) 02:24:13
      • えーっと、こちらがクラッツさんです(机にぶっ倒れて居る白髪、で角刈りのドワーフを指差す)
        「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」(パタパタ机を叩くドワーフ、どうやら挨拶のつもりらしい)
        工房に居るときは緻密な細工にゴーレムの製造と何でもござれの万能な人です・・・今はまぁ・・・あははは
        (苦笑いしながら薄汚れたマグカップに生卵、タバスコ、ウォッカ、トカゲの干物をすりつぶしてかき混ぜる)
        起きてください、じゃないと一生後悔することになりますよー

        「喧しい・・・ 静かに 世界がぁー ゆれちょる ・・・」(ゼットからマグカップを引っ手繰りそれを飲み干すと顔色を青赤させてからミリーを見た)
        「ゼェーット!お前さんはぁ・・・コーヒーもマトモに!」普通のコーヒーじゃ起きれないでしょう
        「ぬぐぅ・・・、でお嬢さん、俺に何か御用で?」(耳を穿りながら机に置かれたゴーレムの腕を手に取る) -- 2009-08-29 (土) 02:34:33
      • きゃー! 何このゴーレム! このフォルム!(自分の用件なんかすっかり忘れてきゃいきゃい言いながらゴーレムに見惚れてる)
        ……っと、ちょっと我を忘れました。(一度咳払い) 始めまして、あたしは錬金術士のミリエリウム・エウシュロンと言います。
        単刀直入に言いますと、ドワーフの里に頼みたい用事があるのでその場所を教えてもらいたいんです。 -- ミリー 2009-08-29 (土) 02:44:42
      • 「ワシらドワーフが作るのは外見が独特だからなぁー!この腕のこの歯車がミソ なんだよぉ!」(急にこちらもハイテンションになってはしゃぐ)
        「うむん・・・初めましてお嬢さん、クラッツ・ギルガだ。よろしく」
        「別に教えてもいいがお前さんの特になる事なんざなーんもないぞぃ ワシの里には鉄と炎しか無いからの」
        (じろりとミリーを睨み)「まぁ里にワザワザ行こうって言うんだからよっぽどの理由なんだろうが・・・保障しよう、必ず酷い目に合うぞぃ」
        (そう言って、ステーキソースが染み込んだ羊用紙の地図を引っ張り出してギルガ山脈に丸を付ける)
        「この山の大洞窟にある。行けば嫌でもわかるからまー精々頑張るんじゃな」(ショットグラスに酒を注ぐ) -- 2009-08-29 (土) 02:57:47
      • あたしにゃない考えだわ……ちょっと今度真似して作ってみようかな……。(ゴーレムを見ながら)
        まぁその辺は覚悟の上で、どう酷い目にあうのかは怖くなって逃げちゃいたくなるから聞かないことにしておきます。(笑って答える)
        ふむふむ……、行くのはやっぱり冒険終わってからかな。(かかる日数を鑑みてそう呟いた) -- ミリー 2009-08-29 (土) 03:03:03
      • 「ワシが作るのはあれよ、アレ、からくり寄り 魔法なんざ知るかって」
        「まぁー、一応紹介状もかいておいてやろう、ゼットの知り合いを黙ってあんな所に放り込むわけにも行かんからなぁ」
        (そう言って引き出しから綺麗な用紙を引っ張り出して羽ペンを走らせる)
        「良い匂いがするな、お嬢さん、良い匂いだがまがいモンだ 錬金術でナニつくってんだい」
        (便箋に蝋で封をするとミリーに投げ渡した)「追い求める者にユミルの加護を」(そう言ってグラスを掲げぐいっと一気に飲み干す) -- 2009-08-29 (土) 03:12:35
      • あら奇遇だネ、あたしもからくりよりだヨ。まぁちょっぴりこれよりは魔法の力も借りてるケドさ。
        薬時々金属……かな、ありがとおじさん。あたしじゃ出来ない細工物の依頼とかが来たらお願いする……よ……。(酒に目を奪われる) -- ミリー 2009-08-29 (土) 03:17:12
      • (無言でミリーに酒を勧める・・・ビンの中にトカゲが見えたかもしれないが気の所為だろう) -- 2009-08-29 (土) 03:20:41
      • (薦められたままに一口味わうように、そして一気に飲み干した。おそらく見えたとしても気にせず飲むだろう、そういう女だ)
        ぷあーっ! ごちそうさま! 結構効くネェ……。 -- ミリー 2009-08-29 (土) 03:23:08
      • 「カッカッカッカ!そりゃそうだ、サラマンダーが浸かってるからな!おい、ゼット、ワシぁこのお嬢さん気に行ったぜ」
        (上機嫌で酒をグラスについで飲み干した)
        「そいじゃ、精々がんばってきな、お嬢ちゃん」 -- 2009-08-29 (土) 03:28:14
      • そりゃまた珍しいものを漬け込んで……。えぇ、紹介してもらったからには納得のいくようなものを作ってこようと思います。ありがとうございました。(ぺこりと頭を下げた) -- ミリー 2009-08-29 (土) 03:30:04
      • 珍しい事もあるもんですねー・・・あんなにあっさりと・・・(ほぅと二人を眺めてた)
        よかったですね、ミリーさん。これで研究の方もだいぶ捗るんじゃないですか?
        っと、それでは。クラッツさん明日は午後からですんで、それではー(ヒラヒラ手を振って部屋を後にした)
        -- 2009-08-29 (土) 03:38:53
      • お邪魔しましたー。(ゼットのあとについて部屋から出て少し歩いてから)
        ドワーフって気難しい人が多いって聞いてたからびっくり。ああいう人もいるんだネェ。 -- ミリー 2009-08-29 (土) 03:44:02
      • この街に住んで長いみたいですからね、慣れ・・・なんじゃないでしょうか。鍛冶場に居るときは恐いんですけどねー・・・それ以外の時は酔い潰れてるかゴーレム弄りのどっちかですし
        自分と同じ匂いを感じ取ったんじゃないですか?(そう言ってミリーをみてにこりと笑う)
        -- 2009-08-29 (土) 03:54:01
      • 今日は色々ありがとね、今度店来た時に色々オマケするから。それじゃまたねー。 -- ミリー 2009-08-29 (土) 03:59:20
      • ええ、それではー -- 2009-08-29 (土) 04:00:02
  • む〜ん……。(ベッドの上でゴロゴロ) -- アイオン 2009-08-26 (水) 23:15:23
    • 椅子に座ってぼんやりと読書をして居る僕であった・・・どうしたんですか? -- 2009-08-27 (木) 23:33:32
      • (すやすや) -- アイオン 2009-08-28 (金) 00:19:45
      • 寝ちゃってるし・・・(そっと毛布をかぶせる) -- 2009-08-28 (金) 00:32:57
  • -- 2009-08-21 (金) 18:43:12
  • -- 2009-08-21 (金) 18:43:06
  • -- 2009-08-21 (金) 18:42:56
  • むむん、盗賊ハンターになったッスか……。これは忍び込むのに苦労する様になるかもしれないッスね……。
    (忍び込んでベッドを占領しながら) -- アイオン 2009-08-18 (火) 21:27:27
    • しかし肝心の本人が家の中にいないのであった!・・・・はぁ -- 2009-08-20 (木) 21:14:30
      • おい(いつのまにか真後ろにいる三白眼) -- 綾菜? 2009-08-20 (木) 21:16:44
      • (お風呂に入ろうとしていたので上着を脱いでズボンに手をかけた所だった)
        ・・・・・・わっ?!な、なんで僕の部屋に居るんですか!
        -- 2009-08-20 (木) 22:01:02
      • さっきから居たぞ (手には布でくるまれた小さな包み) 団子を買ってきた この間の礼だ -- 綾菜? 2009-08-20 (木) 22:05:01
      • (きゅっとベルトを締めて包みを受け取り)僕の部屋に居るのはかまいませんがノックかひと声かけてくれると嬉しいです
        団子ですか・・・そう言えばそろそろ秋ですねー・・・刀の調子はどうですか?
        -- 2009-08-20 (木) 22:12:37
      • アレは新たに封禁を施した 気を抜くと虫が湧いて禁を解こうとするがな
        あれを打ち直すのは相当な苦労であっただろう せめてもの礼だ -- 綾菜? 2009-08-20 (木) 22:17:48
      • ええ、それはもう地獄の日々でしたから・・・それなりの額を要求しますけどよろしいでしょうか?(にこり) -- 2009-08-20 (木) 22:19:15
      • …いいだろう 言ってみろ(口調は変わらないが身体がピクピクしている) -- 綾菜? 2009-08-20 (木) 22:22:05
      • 鍛冶師ギルドの方にもだいぶ迷惑をかけたので・・・酒樽8つとその他もろもろで金貨8000枚頂きます(にこにこと耳を揺らしながら微笑み) -- 2009-08-20 (木) 22:25:34
      • (床につっぷしながら)……………………わかった
        …………すこしまからないのか? -- 綾菜? 2009-08-20 (木) 22:30:41
      • では7000枚で・・・、僕の懐に入る分はともかく皆にお詫びも込めてお酒を振舞ってあげたいのでこれ以上はまかりませんよ -- 2009-08-20 (木) 22:32:19
      • どうにかしよう はぁ…… 育ち盛りなのに明日もまた白湯飯か……(哀れみを誘おうとする幼児 -- 綾菜? 2009-08-20 (木) 22:33:54
      • そろそろお風呂に入るので出て行ってくださいねー(血も涙もない兎であった) -- 2009-08-20 (木) 22:39:10
  • (ベットにねっころがってぼんやり天井を見上げる) -- 2009-08-15 (土) 21:47:12
    • むむ〜ん?剣の名手になったのになんだか元気無いッスね〜?(猫の様に忍び寄ると上にのしかかる) -- アイオン 2009-08-15 (土) 22:47:30
      • (上に圧し掛かられて無抵抗のままぼんやり・・・)ええ・・・なんだか色んな事がありすぎて・・・疲れちゃいました -- 2009-08-15 (土) 22:58:15
      • む〜……。そういう時もあるッスよ〜。(手を伸ばしてゆっくりとゼットの頭を柔らかく撫でる) -- アイオン 2009-08-15 (土) 23:01:17
      • 暫くすれば元気、出るんでしょうけどね・・・(ぼーっと大人しく撫でられる) -- 2009-08-15 (土) 23:03:27
      • 辛いという事はそれだけ幸せだった証だって女神様が言っていたッス。悲しみは喜びと背中合わせッス。
        (ほっぺたをゆっくり温める様にさすりながらゼットの胸板に頬ずりをする) -- アイオン 2009-08-15 (土) 23:10:07
      • 僕にはよく分からないです・・・(ゆっくり耳を揺らして、されるがままだ) -- 2009-08-15 (土) 23:18:02
      • ボクもそんなに分かってないッス。でも辛い時にはあったかくするのが一番ッス。
        (ゼットの頭を柔らかく抱きしめて頭を撫でおでこにほっぺたをプニプニすりつける) -- アイオン 2009-08-15 (土) 23:21:56
      • 暖かくする・・・か、いっそ熱くなっちゃおうかな(むくっと起き上がる) -- 2009-08-15 (土) 23:37:24
      • むひょ?熱くするんッスか〜?あっついのはもべ〜っとなるッスよ〜。(ゼットが起き上がったのでゴロンとベッドに転がる) -- アイオン 2009-08-15 (土) 23:38:59
      • 部屋に篭っていても暗くなるだけですから・・・ちょっと仕事場にいってきます(そう言うと上着を手に取って部屋を後にした) -- 2009-08-15 (土) 23:45:24
      • 身体を動かすのもイイッスね。怪我しない様にガンバるッスよ!(ベッドの上で丸くなって見送った) -- アイオン 2009-08-15 (土) 23:47:21
  •   -- 2009-08-15 (土) 21:46:47
  •   -- 2009-08-15 (土) 21:46:34
  •   -- 2009-08-15 (土) 21:46:29
  • ……。(コンコン、と扉をノックした)ゼット、いるかい…? -- エルマ 2009-08-13 (木) 22:07:00
    • (通りがかった紫のアフロで針金のように細長い男が、鍛冶場の地下に通じる階段を指差す)
      「彼ならあの下、地獄みたいに暑い地下室でずっと刀を鍛えてるわよん。」
      -- 2009-08-13 (木) 22:34:08
      • ……そっか、ありがとう。 ついでで悪いけれど 今は邪魔しない方が…良さそうな感じだったかい? -- エルマ 2009-08-13 (木) 22:39:16
      • 「人の都合なんて考えてたら何もできないわよん☆
        それに、やれる事が無いから鍛冶仕事してるだけで人との会話には飢えてるとおもぅわぁ
        行ってあげなさいな」
        -- 2009-08-13 (木) 22:41:50
      • …わかった。 地下でいいんだね…どうも、ありがとう。(一礼すると、ふらつきながら地下室に続く階段へと下りていった)
        ………う… すごい熱気だ…。  おーい、ゼット! -- エルマ 2009-08-13 (木) 22:46:05
      • (地下に続く階段には熱さに耐え切れず死んでいった虫の死骸が積み重なっていた)
        (エルマの声が反響する、鉄を打ちつける音が止み、小さな声が聞こえた)はい・・・・・・・・・・・先輩、ですか?
        -- 2009-08-13 (木) 22:52:15
      • ……虫も死ぬほどの環境…か。(足元に気をつけながら、階段を下り)…そう、エルマだよ。
        今はもう、エルマ・ベルケではないけれども…… やぁ、暑いね…ここは…。(まだ来たばかりだというのに、大粒の汗を垂らしている) -- エルマ 2009-08-13 (木) 22:56:55
      • (息を吸えば熱湯を飲んだように喉が熱くなり、炉から噴出す熱気に肌がちくちくするだろう)
        ・・・なにか、あったんですか? ええ、ここなら、虫は入ってこれません・・・すみません、こんな所で・・・
        (かすれた声で答え、夕焼けを浴びたように、赤色の光を浴びながら苦笑いした)
        -- 2009-08-13 (木) 23:04:51
      • ………あぁ、いや…顔を、見に来たんだ。 暫く…会ってなかったから、気になってね。
        そっちこそ、どうしたのさ……虫が、何か…?(ゆっくり、呼吸を整えながら問う) -- エルマ 2009-08-13 (木) 23:09:02
      • そう言えば・・・そうですね・・・。すみません、出不精で・・・
        呪いの刀、というやつです・・・お陰で四六時中虫に狙われてこんな所に隠れてるんですよ
        我ながら、呪いとはよく縁があるみたいです・・・あははは(乾いた笑い声を上げて、虫の死骸を掬い剣に乗せ、金槌を打ちつける)
        -- 2009-08-13 (木) 23:15:55
      • や、こっちこそ…  また、随分と曰くつきのものを…手にしたものだね……(刀身をぼんやりと焦点の合わない目で見つめ)
        なにかその、魔法とか… 虫除けのようなもので、防いだりはできないのかな…これじゃあ、生き地獄だ。
        …後輩の苦しむ姿は、あまりいい気分じゃあないし これからも気になってしまう… -- エルマ 2009-08-13 (木) 23:23:51
      • 虫除けは・・・無駄でした、ですからここに引き篭もってやり過ごすしか方法がありません・・・
        大丈夫ですよ、熱いのには慣れてます。先輩、大丈夫ですか?
        (疲労が溜まった顔で、心配そうにエルマの様子を伺う)
        (こうしている間にも、どこからか入り込んだ虫が力尽き床の上に積もっていった)
        -- 2009-08-13 (木) 23:29:08
      • そっか……ゼットが辛くないなら、それでもいいのだけど。 水分はまめに補給…するといいよ
        ……正直言うと、きついね…暑さに弱いせいかな(汗がぽたぽたと床に垂れ、染みを作る…その中に赤い染みが幾つか混じっている) -- エルマ 2009-08-13 (木) 23:37:13
      • ・・・・・・・・(嫌な臭いがした、これはよく知っている、血の臭いだ)
        先輩・・・・?本当に、大丈夫ですか?(夕焼け色に照らされた地下室の中で、立ち上がってエルマのそばへ行く)
        -- 2009-08-13 (木) 23:39:35
      • (くしゃり、革靴で血の跡を踏んで)……それ以上、近づかないでくれるかな。 お互い汗だくだしさ…
        本当は今日、これだけ渡して帰ろうと思ってたんだ……(封筒を取り出し、ゼットの足元へと放った)…僕が帰るまでは読まないで欲しい。 -- エルマ 2009-08-13 (木) 23:48:32
      • (封筒を受け取ると、息を吸い込む・・・耳が震えながら垂れていった)
        はっ、はぃ・・・・わかり、ました・・・(目を合わせて喋る事ができなかった)
        -- 2009-08-13 (木) 23:50:44
      • ……本当に、ごめん。(一歩だけ歩み寄って、その頭を撫でた)
        そして、ありがとう……ゼット。 顔を見れてよかった……(踵を返し、おぼつかない足取りで階段を上がっていった ベストの背は大きく引き裂かれ、下のシャツは黒く染まっていた) -- エルマ 2009-08-13 (木) 23:57:50
      • (甘える様に頭をなでる手にすりついた)いいんです・・・
        (口を開いて、どう声をかけていいのかわからなかった、くしゃっと封筒を持つ手に力が篭る)
        あ・・・ありがとうございました・・・エルマ先輩
        (擦れ切った声でそう、ぼろぼろの背中に向かって言う、鼻の奥が痛い・・・自分が泣いていることは悟られないように静かに涙を流した)
        -- 2009-08-14 (金) 00:06:11
      • (手紙には、過去の仕事の思い出から、ゼットへの感謝 そして故郷へ帰るからもう会えない、といった旨の内容が綴られている…) -- エルマ 2009-08-14 (金) 00:12:39
      • (手紙を読み終わった後、しばらく何をする気にもなれず壁にもたれかかってぼんやりとしていた) -- 2009-08-14 (金) 00:22:45
  • (ウロウロキョロキョロ) -- 綾菜? 2009-08-12 (水) 23:22:12
    • (蟲すら入ることを嫌うほどの熱気の中で一心不乱に刀を打ち直している) -- 2009-08-13 (木) 19:47:36
      • おい、お前 鍛冶屋だな? (持っていた手紙を見直し) 女に刀の直しを頼まれただろう? -- 綾菜? 2009-08-13 (木) 22:43:37
      • ええ、そして次の刀の持ち主は・・・どうやら貴女みたいですね
        (抜き身の刀を取り出す。反りの浅い太刀には百足や蜘蛛の細工が施されており細工が蠢いた様に見えた)
        (作業場の熱さの所為で幻覚でも見たのだろうか)
        -- 2009-08-13 (木) 23:19:13
      • (無言であるべきはずの刀の無い鞘を差し出す三白眼の幼児) -- 綾菜? 2009-08-13 (木) 23:28:32
      • これでお役ごめんですね、その鞘・・・呪いを抑える効果でも・・・?
        (まるで体の一部のように妖刀を振るい立ち上がる)
        確かに打ち直しましたよ・・・(そう言って鞘に刀を納めると目の前の少女に渡す)
        -- 2009-08-13 (木) 23:31:32
      • これはそもそもこの鞘に収まっていたものだ それを「あの男」がかってをしてな
        ふん…… これで虫も湧かなくなるだろう(グルグルと柄をヒモで巻き付け)
        ……… お前、コレを打ち直したのか? 名はなんと言う -- 綾菜? 2009-08-13 (木) 23:41:51
      • なら良かった、僕はもうその刀に関してはうんざりなんです、関わりたくもない
        (少年にしては珍しく、愚痴を吐いた。よほど酷い目にあったらしい)
        ゼット、です。貴女は?
        -- 2009-08-13 (木) 23:44:58
      • ああ、このなまくらの事は私が一番よく知っている 私は綾菜 土影綾菜だ
        狐みたいな顔の女が来ただろう? アレは私の姉だ -- 綾菜? 2009-08-13 (木) 23:50:15
      • ・・・・・・・お姉さん、でしたか・・・
        なんだか妙な縁がありますね・・・あなたの一族とは
        -- 2009-08-13 (木) 23:53:43
      • あの未熟者の事だからこうなっているのは判っていた 礼を言うぞ…… バニー男 -- 綾菜? 2009-08-13 (木) 23:58:16
  • ゴロゴロ -- 2009-08-09 (日) 09:06:12
    • (そのまま寝た) -- 2009-08-09 (日) 09:29:54
      • そっと毛布をかける僕であった・・・ -- 2009-08-09 (日) 13:02:12
  • ちょーしイイみたいッスね!元気してるッスか〜?(ピョイ〜ンと飛びつく) -- アイオン 2009-08-08 (土) 21:34:36
    • 死にそうです(真顔で、ハチに追われながらアイオンの横を駆け抜ける) -- 2009-08-09 (日) 08:45:28
      • ミギャー!?ガンバるッスよ〜!!(一緒になって逃げ惑う) -- アイオン 2009-08-09 (日) 10:00:25
      • もうどうしちゃいましょうかね、この呪いの刀
        蟲に凄く好かれる呪いみたいで・・・・(アイオンと並んで箒で飛びながら
        -- 2009-08-09 (日) 13:01:44
  • 護衛依頼をよく受けているんですね……鋼の楯おめでとうございます!
    何だかゼットさんにお似合いの素敵な称号ですねっ -- ヒワ? 2009-08-06 (木) 18:45:56
    • ええ、商人とのコネもできたりして何かと便利ですしね
      あはは、鉄の盾っぽいですかね?僕(耳を揺らして
      -- 2009-08-06 (木) 18:51:35
  • こんにちはー 鍛冶屋さんはこちらでしゅうかー -- 夏目? 2009-08-03 (月) 23:16:39
    • (作業を行っていた鍛冶師が一人顔を上げる)
      はい、こちらが鍛冶師ギルドになりますが何か御用ですか?
      -- 2009-08-04 (火) 21:57:15
      • わー 長い耳ですねー 邪魔になったりしないんですかー?
        ええとー 直してほしい刀があるんですけどー -- 夏目? 2009-08-04 (火) 23:28:47
      • 寝るときにちょこっとジャマになるくらいですかね、寝て起きると妙な癖がついてたり・・・
        はい、刀ですね。大丈夫ですよ
        -- 2009-08-05 (水) 00:16:48
      • はいー これなんですよー(布で巻かれた包みを取り出すとそれは血で錆びた刀の刃
        持ちの柄もついていない刃、そのものだった 反りは浅くできており、それは突き技に適した実戦敵な無骨なもので
        よくみると側面に無数の昆虫の絵が彫り込まれている 蠍 蟻 蜂 蜘蛛 蟷螂 鍬形 そして一番下に[百万億土]) -- 夏目? 2009-08-05 (水) 00:24:13
      • (刀を見た瞬間、毛が逆立つ。これは危険なものだと本能が次げる)
        あ・・・えっと、この刀を・・・使えるようにすれば良いんですね?(若干耳が垂れる)
        あの・・・ところで、なんで貴方がこの剣を?
        -- 2009-08-05 (水) 00:43:41
      • えー これはですねー 私の許嫁君の持っていたものでしてー
        まーそのー その人が死んじゃったのでー、せめて私が使おうと思いましてー -- 夏目? 2009-08-05 (水) 00:47:28
      • あ・・・・失礼な事聞いちゃってすみませんでした・・・・
        あの、この剣がどういった剣か御存知なのですか?
        -- 2009-08-05 (水) 01:07:49
      • ええーもちろんですよー この剣は妖刀でー 災いを呼ぶといいますねー -- 夏目? 2009-08-05 (水) 01:16:08
      • ・・・知っているのなら、何も言う事はありません。では刀の修理、確かに引き受けました・・・ -- 2009-08-05 (水) 01:17:04
      • はいー よろしくおねがいしますねー! やーふっさふさーですねー(耳をふさふさしながら) -- 夏目? 2009-08-05 (水) 01:21:31
      • ひょえっ?!(びくっ)い、いきなり触らないでくださいよ!(耳をただ押さえて後ずさる) -- 2009-08-05 (水) 10:05:19
  • お久しぶりですっ! う、うーんと……少し興味があるのでその耳、触らせて貰えませんか……? -- ヒワ? 2009-07-31 (金) 16:59:28
    •  はい、お久しぶりです。ヒワさんって元気いっぱいですよねー(そう言って微笑みゆらゆら耳を揺らす)
      (きょとんとする)耳を、ですか?良いですけど・・・引っ張るのとかは無しですよ
      -- 2009-07-31 (金) 17:13:40
      • そ、そうですか? 元気だって言われたのは初めてですね……健康になって来たのかなぁ(照れたように髪を弄って)
        いえいえ、ちょっとした学術的と言うか……ごめんなさいっ、ただ触りたいだけなんです(頭を下げて)
        そ、それじゃあ失礼します……(そろりそろり両耳を摘まんで)……わぁ、凄い……ふかふかです -- ヒワ? 2009-07-31 (金) 17:18:08
      • 病弱な方だったのですか?良い挨拶でしたよ。(照れる仕草を見て微笑み、気の椅子に座る)
        ふふふ、けど気にしなくって良いんですよ?男の方でもたまに触りたいと言う人が居ますしね
        (ちょうど良い高さで、ヒワの目の前で耳が揺れて、つままれるぴくぴくっと耳が震えた)僕のはまだまだ、こぉ・・・垂れている感じのタイプの耳はもっとふかふかでいつまでも触っていたくなるんですよ
        -- 2009-07-31 (金) 17:27:26
      • ずっと研究ばっかりで篭りっきりなものですから……し、失礼な事してすみませんっ(手を離して)
        でもゼットさんの耳も可愛らしいですよっ -- ヒワ? 2009-07-31 (金) 17:31:17
      • ははぁ、研究の間間に散歩をしたりしているんですね。
        耳を触られるのは別にかまいませんよ、ちょっとくすぐったかっただけです
        それにしても、耳を褒められるのは久しぶりですねー、あはは。ヒワさんも可愛らしいですよ
        -- 2009-07-31 (金) 17:37:51
      • 散歩は楽しいです。色々な発見がありますから……気も紛れますしね
        ええっ、わ、私は全然そんなんじゃあありませんので! お、お邪魔しました(照れながら帰って行く) -- ヒワ? 2009-07-31 (金) 17:40:26
      • そうですかね?結構もてそうな感じはするんですけど・・・
        はい、それではまたー
        -- 2009-07-31 (金) 17:41:36
  • こんばんは! あの、わたしヴィーチェスラヴァといいます。
    次回の依頼で一緒させてもらうみたいなので、ご挨拶に参りました! -- ヴィーチェ? 2009-07-30 (木) 19:44:23
    • (依頼書確認)あぁ、どうも次回の依頼で一緒になるゼットです。わざわざ来ていただいてありがとうございます。
      よろしくお願いしますね
      -- 2009-07-31 (金) 01:44:05
  • ワープアウト!どうもこんにちは、近衛騎士です!(馬上で槍を掲げてカッコイイポーズ)
    わー!うさぎさんだ! -- セラ 2009-07-30 (木) 06:18:36
    • (金槌を掲げてまねっこポーズ!)はい、こんにちはー。騎士団の方ですね(にこり
      (ゆらゆら耳を揺らし)はい、うさぎさんですよ。やっぱり珍しいのかなぁ・・・
      -- 2009-07-31 (金) 01:42:47
      • はい、騎士団ですはじめまして
        うさぎは一杯居るよ!大丈夫だ!依頼に行く途中とかで見かける。あーでも金槌持ってるのは初めて見たな -- セラ 2009-07-31 (金) 06:19:32
      • いえいえ、ですから僕の様なうさ耳は、と言う事ですよ
        でしょうねぇ・・・これだけ大きい街でも4〜5人くらいしか居ないみたいですし・・・うぅん
        -- 2009-07-31 (金) 17:16:23
      • 尻尾は無いんだね!
        5人もいるのか!5人居ればチームが組めるよ。金槌は何色が良いかな?
        黒か・・・茶色? -- セラ 2009-08-01 (土) 05:49:58
  • ふーん…かじやさんなりか…ふーん…(会う奴会う奴わかりやすい悪党には見えない奴らばっかりなのですねはじめたエルフ) -- ディード 2009-07-29 (水) 05:14:03
    • どうかなさいましたか? -- 2009-07-29 (水) 05:51:42
  • 試供品」と記された輪が届いた
    空間転移ゲートの一種らしく危険はなさそうだ、魔術に明るくなくても簡単に起動できるだろう -- 2009-07-28 (火) 04:17:40
  • むむ? ここに鍛冶屋のあると聞いてござるが… ここであらうかな -- 佐助? 2009-07-24 (金) 23:52:30
    • 誰かに会いに来たんですか?
      (鍛冶師ギルドの寮から出てきたウサ耳の男が東洋人に声をかけた)
      -- 2009-07-25 (土) 10:35:32
      • (怪訝な顔でウサ耳を凝視)……お、い、いや、な、なんでもござらん
        ひとづてにここらに鍛冶屋のあると聞いてござる この近くであるかな? -- 佐助? 2009-07-25 (土) 23:23:55
      • (怪訝な視線を受けてにこりと微笑む)ひょっとして亜人を見るのは初めてですか?いちいちこの街でそんな顔してたら体が持ちませんよ、ふふふっ
        ええ、結構惜しかったですね。ここは鍛冶師ギルドの寮です、鍛冶場は・・・ここを抜けてまっすぐ行くとすぐありますよ
        案内しましょう。(そう言って佐助の前を歩き始める)ついて来てください
        -- 2009-07-25 (土) 23:27:46
      • いやすまぬ 私の国にも亜人はおったし、慣れたつもりであったのでござるがな…
        おお。わざわざ案内などさせてすまぬな 恩に着るでござるよ -- 佐助? 2009-07-25 (土) 23:33:59
      • 軟派で関心しませんか?(ぴこぴこ耳を揺らす)まぁ兎、と言うのは珍しいかもしれませんね
        大抵は犬、猫が多いですしね。あぁ、東の方ですと狐が多いんでしたっけ?次点で鶴や蛇
        良いんですよ、僕も今から向かうとこなんです。こう見えても鍛冶師なので
        -- 2009-07-25 (土) 23:43:30
      • うむ、鬼や犬神、狐神などにはよくおうたでござるな 中には大名になったものもおる
        な、なんとっ おんしが鍛冶屋の…! これは失礼いたしたでござる…
        実は少し、聞きたい事があってござってな… -- 佐助? 2009-07-25 (土) 23:45:41
      • (足を止める)はい、僕が鍛冶屋のです。いえいえ、別にそんな風にかしこまる事はないんですよ
        はい、僕のような若輩者で良ければ喜んで。どうしたんですか?
        -- 2009-07-26 (日) 00:03:54
      • すこし変わった刀… つまりは妖刀などと言われるものを打てる者
        ……いや、簡単に言えばそういった刀を滅してしまう事は可能でござるか? -- 佐助? 2009-07-26 (日) 00:05:54
      • ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
        ある人が言いました、妖刀には二種類あると。
        人の執念によって妖刀になってしまった物
        長い年月を経て変化してしまった物
        どちらも妖刀は所詮刀、そのものを破壊する事は可能でしょう・・・その代わり、そこに宿る念を滅することができるかどうかはわかりません
        刀に宿った「念」が人に乗り移る、なんて事もあるかもしれませんね
        随分前に・・・妖刀になりかけの刀を清めたことがあります。それでも本当に初期段階の、ですけどね
        盗賊都市って御存知ですか?
        -- 2009-07-26 (日) 00:11:59
      • ふむ・…… 2種類な… うむ、拙者の国にも多くの腕立つ鍛冶はいた やはり同じ事を言っておった
        元から絶たねばいかんか… ん? しらぬな -- 佐助? 2009-07-26 (日) 00:14:37
      • 盗賊の街モルジアナ、この街から何日か離れたところにあるヴァローグ砂漠の北に存在する街です
        その街の住人全てが盗賊と言う物騒な街・・・その街の鍛冶屋に魔剣・妖刀を育てる鍛冶師がいます
        ゴブリンだかドワーフだかわからない外見をした人なんですけどね・・・その人なら何か知っているかもしれません
        -- 2009-07-26 (日) 00:20:10
      • ほほう、砂漠の街でござるか… 盗賊とな いや心配にはおよばん、 腕には自信がありもうす
        それに盗られるようなものなどなにも無いでござるしな ハッハッハッ
        かたじけない、必ず行ってみるでござるよ ……おんしは、「蟲を呼ぶ剣」の話しを聞いた事があるでござるか? -- 佐助? 2009-07-26 (日) 00:23:43
      • 街自体は問題無いようですね。・・・その街に至る過程はどうでしょう。僕も先日遭難して死にかけました
        砂漠を舐めないほうがいいですよ。(腰に手を当てて怒る様な仕草で忠告した)
        いえ、聞いた事も無い剣ですね・・・、僕が知っている魔剣は死の風を呼んだり、獣が集合して出来た剣だったりするんで(そう言って肩を竦めた)
        -- 2009-07-26 (日) 00:28:21
      • 旅には慣れてござる ここ三年ほどは旅から旅にござるよ 見ての通りの異人であるからな
        ……ふむ、その剣はいつから知らぬが拙者の修行していた道場にあってな
        無数の蟲を塗り込めた剣と言い伝えられている その証拠に、幾度もその剣の持ち主は蟲によって死を迎えたと言うのだ
        たとえば…… とつぜんに大ムカデの群れに襲われたりなどな -- 佐助? 2009-07-26 (日) 00:32:58
      • ・・・・・・蟲によって死ぬ、ですか・・・
        じゃあ砂漠を渡るときはなおさら一筋縄ではいけませんよ、化け蟹やスカベラの群れがキャラバンを襲うと聞きます。
        蟲がその剣を使う人にとって凶を示すなら・・・十分気を付けてください
        -- 2009-07-26 (日) 00:44:11
      • ああ、今はその剣は一応は封印をされている ……だがいつなんどき災いをなすかわらかぬ
        それゆえに拙者はその剣の秘密を解くため、武者修行がてらに旅をしてござるよ -- 佐助? 2009-07-26 (日) 00:52:52
      • なるほど・・・この街に来てまだ間もないですか?
        この街は・・・なんと言うか奇妙な縁が集まる街です。剣の秘密がわかると良いですね・・・
        -- 2009-07-26 (日) 00:57:30
  • -- 2009-07-20 (月) 21:41:16
  • -- 2009-07-20 (月) 21:41:11
  • んにゃんにゃ(道ばたでゴロゴロとお腹をみせている動物) -- キクラゲ? 2009-07-20 (月) 11:56:07
    • (変わった生き物だなぁ・・・と遠巻きに見ている) -- 2009-07-20 (月) 11:57:57
      • ゴロゴロと転がったり、あくびをしたり尻尾でその辺の草を叩いたりしてる -- キクラゲ? 2009-07-20 (月) 12:02:02
      • ノラネコか何かかな・・・?(お昼ごはんを買う為に屋台に並ぶ) -- 2009-07-20 (月) 12:03:32
      • んにゃっ!(美味しそうな匂いがします。 何かもらえるかもしれません) -- キクラゲ? 2009-07-20 (月) 12:09:03
      • (もぐもぐベンチに座りながらキムチ焼き蕎麦を食べる)はぁ・・・良い天気ですねぇ -- 2009-07-20 (月) 12:10:33
      • にゃぁー(美味しそうですね。キクラゲにも少し分けてください。)足下に擦り寄る動物 -- キクラゲ? 2009-07-20 (月) 12:13:43
      • (もぞもぞこそばゆいなー・・・)あ、さっきの猫。こんにちは、今日は良い天気ですねー(撫で撫で) -- 2009-07-20 (月) 12:17:48
      • にゃっ!(キクラゲです。猫じゃありません。 そんな事より御飯ください。) -- キクラゲ? 2009-07-20 (月) 12:19:16
      • はいはい、にゃんにゃーん♪(握手握手) -- 2009-07-20 (月) 12:23:32
      • ニャッニャッ!(握手はいいので御飯ください。お腹ペコペコです。) -- キクラゲ? 2009-07-20 (月) 12:29:22
      • 可愛いなぁ・・・ちょっと目が恐いけど(ひょいっと膝に乗っけて焼きソバをもぐもぐ) -- 2009-07-20 (月) 12:31:02
      • にゃぁー(私にもください。わたしにもください。)ヘビのような舌でペロペロと顔を舐め -- キクラゲ? 2009-07-20 (月) 12:33:00
      • 食べ終わった)んっ、あはは、もぅくすぐったいですよー(口の回りに微かに焼きソバの味がしたかもしれない)
        (だっこしてもふもふ)
        -- 2009-07-20 (月) 12:35:01
      • んにゃっ! ニャニャァー!(あ、少し辛いですけど美味しいです。)ペロペロ
        にゃっ(くださいくださいくださいください。) -- キクラゲ? 2009-07-20 (月) 12:37:57
      • はいはーい、にゃんにゃんにゃんにゃん♪(前足を手に取って上下にゆらゆら) -- 2009-07-20 (月) 12:44:01
      • ニ゛ャ゛ァ!(遊んでないで御飯ください。露骨に嫌そうに手をひっこめようとしながら -- キクラゲ? 2009-07-20 (月) 12:50:23
      • あ、嫌でしたか?あはは、ごめんね(頭を撫で撫で) -- 2009-07-20 (月) 12:53:23
      • にゃぁー(御飯くれないんですか? まぁ仕方ありません、悲しく諦めましょう。)
        ンニャニャニャッ膝の上でごろろん -- キクラゲ? 2009-07-20 (月) 12:56:31
      • (お腹の毛をモフモフ)あ、そういえばさっきサラミも買ったんですよね
        折角なんで分けてあげます(ナイフで薄く切ってキクラゲの口の前にぺろんっと垂らす)
        -- 2009-07-20 (月) 13:02:54
      • んにゃっ!!(美味しそうな匂いですっ! いただきます!)はぐはぐはぐ -- キクラゲ? 2009-07-20 (月) 13:09:20
      • ふふふ、嬉しそうですねー、うりうり(ほっぺたを指でこちょこちょ) -- 2009-07-20 (月) 13:42:39
      • んにゃにゃぁー嬉しそうに耳をバタバタとさせてゴロゴロ -- キクラゲ? 2009-07-20 (月) 13:48:34
      • 耳がびろびろですねー、ふふふ(先っぽを摘んでぴろぴろ揺らす) -- 2009-07-20 (月) 13:51:08
      • ふにゃーびろりーんと広がる妙なカタチの耳
        んみゃっ(もう無いんですか? もっとください。)にゅうっと舌を伸ばして -- キクラゲ? 2009-07-20 (月) 13:56:10
      • んにゃにゃー(ついつい伸びてきた舌を摘む) -- 2009-07-20 (月) 13:57:50
      • ふぎゃっ!(やめてください。舌をつかまないでくださいっ!) -- キクラゲ? 2009-07-20 (月) 14:01:33
      • あはは、嫌でしたか?ごめんね、ほらサラミをもっとあげますよー -- 2009-07-20 (月) 14:04:50
      • ンニャッニャッー!(サラミです。食べたいですたべたいです。)興奮した様子で胸元にグリグリと頭を押しつけ -- キクラゲ? 2009-07-20 (月) 14:08:52
      • あははー、いたい、いたいですよー(ほっぺをむにむにしてからサラミを与える) -- 2009-07-20 (月) 14:12:12
      • 一心不乱にサラミをはぐはぐ -- キクラゲ? 2009-07-20 (月) 14:13:44
      • おいしいか、おいしいか〜、ふふふ、いやしんぼめー、もっと食べさせてやる!
        (お腹一杯になるまで与え続ける)
        -- 2009-07-20 (月) 14:18:34
      • んにゃぁー ゲプッ(もう食べれないです。)ゴロゴロふにゃふにゃ -- キクラゲ? 2009-07-20 (月) 14:23:50
      • お腹いっぱいですねー(おなかこちょこちょ) -- 2009-07-20 (月) 14:28:28
      • んみゃっ(くすぐったいです。 きもちいいです。 -- キクラゲ? 2009-07-20 (月) 14:31:16
      • さてと、お昼も食べたし僕はもう行きますね、にゃんにゃんさん -- 2009-07-20 (月) 14:34:28
      • にゃぁー(キクラゲです。 いってらっしゃいおにいさん。) -- キクラゲ? 2009-07-20 (月) 14:41:26
  • あ、あのー……この前家に来てた方ですよね? どうかなさったのでしょうか -- ヒワ? 2009-07-19 (日) 05:07:33
    • あ、いえー・・・その、落とし物・・・が、と思ったんですがどうやら人違いだったみたいだったので
      あはは、すみませんでした
      -- 2009-07-19 (日) 20:29:19
      • わざわざ届けに来て下さったわけですね。ありがとうございます!
        間違っていたのはお気の毒ですけどお気持ちは嬉しいですよっ -- ヒワ? 2009-07-20 (月) 12:10:47
      • いえいえ、あるものが無いとやっぱり困るじゃないですか。当然の事をやろうとしただけですよ
        (そう言ってちょこっと苦笑い)
        -- 2009-07-20 (月) 12:22:14
  • おとどけものです!スッしてくれてありがとう! -- 2009-07-18 (土) 02:36:36
    • 吹きました、んもぅ・・・僕はハーメルンの笛吹きですか! -- 2009-07-18 (土) 10:31:06
  •   -- 2009-07-18 (土) 02:25:50
  •   -- 2009-07-18 (土) 02:25:45
  •   -- 2009-07-18 (土) 02:25:40
  • なんだかすごいお空をさわやかに飛んでる気がしたから様子見に来てみたのだわ。(すぽぽぽぽ……と音を立てながら飛んでくる) -- ミリー 2009-07-17 (金) 23:41:47
    • (ぐるりと一回転してからミリーに並んで飛び)だいぶ乗り回してますからねー、こんにちは。ミリーさん -- 2009-07-18 (土) 00:07:15
      • こんにちは、なんだか随分慣れたみたいだネ。(なんかあたしより随分色っぽく見えるなぁとか思いつつも口には出さない)
        最近は寒くなってきて飛ぶには厳しい季節だケドネェ。 -- ミリー 2009-07-18 (土) 00:16:00
      • 慣れちゃえばじゃじゃ馬も可愛いものです。まだ曲がるのが大変なんですけどね
         ? (ミリーさんの視線に首を傾げる)
        ええ、夜に飛ぶのが好きなんですけどこう寒いと・・・飛べませんよね(苦笑い)
        今日もだいぶ厚着してますけどホッカイロじゃどうも厳しいですねー・・・温泉にでも行こうかな
        -- 2009-07-18 (土) 00:19:23
      • まぁ急に曲がる必要性なんてほとんど無いから緩やかに旋回すればいいんだケドネェ。三次元的な動きを要求されるから好きに動けるし。
        日が出ててこのこれだから夜はもっと冷え込むだろうネェ。あ、これあげるよ。(ポッケをさぐり太陽の首飾りを投げ渡す)
        首からかけてると暖かいから。温泉もいいネェ……。 -- ミリー 2009-07-18 (土) 00:27:16
      • え、ほら森の中を飛んだりする時に・・・いえ、なんでもないです(そっかー、普通は森の中なんて飛ばないもんなぁ・・・)
        うわっ、と、っと!(片手を離すとバランスを崩して、ギリギリ受け取る)わ・・・暖かい・・・、これ不思議ですね・・・(懐に首飾りを仕舞う)
        ふふふ、暖かい・・・じゃあ僕はこれを(なるべく近づいてミリーに向けて手を伸ばすと赤い色の太い色鉛筆を渡す)
        (ちょっと太目のペンシルロケットのお尻には導線がついていた)この前のフラムを改造した「ミサイル」です
        空でモンスターに襲われた時に使って見てください
        温泉で、きゅーっとやりたいもんですよね・・・きゅーっと
        -- 2009-07-18 (土) 00:34:49
      • 森の中……?(不思議なとこ飛んでるなぁとか思う)
        ほうほう……。これはまた面白い……。(いい玩具を見つけたような顔で笑う)
        いいネェ……、キューっといきたい。あ、温泉と言えば山で湧いたんだって。今から丁度友達誘いに行くところなんだケド。 -- ミリー 2009-07-18 (土) 00:42:14
      • ミサイルには簡単な略図もついていたのであった
        (ごそごそ腰のポーチからひょうたんを取り出す)ふふふ、実は持ってるんですけどね。お米のお酒
        あ、ちょうど良いから一足お先に行っちゃおうかな
        -- 2009-07-18 (土) 00:45:50
      • むむむ……ニホンシュ……。ものによっては頭痛くなるから苦手だったり……でもいいネェ。
        それじゃ向こうで会ったらよろしくゥー。(手を振って友人の家へと飛んでいった) -- ミリー 2009-07-18 (土) 00:50:15
      • はい、それではまた会いましょー(手を振って山へと飛んで行った) -- 2009-07-18 (土) 00:52:37
  • 《 少々、賑やかな場所に出てしまった様ですが…? 》(辺りに目をくばっている少女、背後では抜け穴こと不思議空間の裂け目が閉じていく) -- フィエル 2009-07-17 (金) 18:30:06
    • 「おい、お嬢さん・・・・・お嬢さん!」
      (フィエルの足元から声が聞こえる、その声の主は・・・フィエルの胸の高さほどの身長しかない、ドワーフだ)
      (片眉を吊り上げて、片手には鉄バサミと真っ赤になった鉄だ)
      「お嬢さん・・・邪魔だ、どけ」 -- 2009-07-17 (金) 19:58:47
      • (神聖な職場を侵された職業人が抱くであろう苛立ちは想像に難くない)《 なるほど、どこかの工房でしたか 》
        《 これは失礼を 》(職工の表情にそれなりの堅忍を見てとり一歩、いや二歩下がって道を譲る) -- フィエル 2009-07-17 (金) 20:53:07
      • (フィエルの隣にあった真っ赤になった鉄を突っ込んで焼入れをする、そのままドワーフは鍛冶仕事に没頭していった)
        「あぁん、もぅジャマよっジャマぁ、迷子さん?右、出口よぉお」
        (紫のアフロに大柄でオネェ言葉でクネクネしながらすれ違っていく)
        「ゼットちゃぁん!!あなたぁ・・・今日はもう上がるんでしょぉ〜、この子、頼んだわよン」
        え・・・あー・・・はい、一般の方ですか?こちらへどうぞ
        (肩に手拭をかけて外へフィエルを案内する)
        -- 2009-07-17 (金) 21:21:27
      • (場違いの程度で言えば自分ともいい勝負だ、そんなアフロに答礼がワンテンポ遅れる)《 …ええ、はい、ご親切に感謝します 》
        (そこかしこに煌くのは見る者の眼を灼かんばかりの猛火 赤熱した金属の立てる音は、どこか心地よく鋼鉄の内臓へと響いてくる)
        《 一般といえば一般、なのでしょうか あなたもこちらで鍛工のお仕事を? 》(はぐれない様にすぐ後ろを歩みつつ、問う) -- フィエル 2009-07-17 (金) 21:31:03
      • (ゆっくりとした歩みでフィエルの前を歩く)ええ、ここのギルドの一員です。まだまだようやく一人前になったばかりなんですけどね
        (工房から外に出るとひんやりと外気が涼しく気持ち良かった)
        こっちは裏通りになるんですけど・・・そこの左を曲がると酒場がある通りに出ますよ。
        (井戸から水を汲んで、上着を脱いで頭から水を浴びた)
        -- 2009-07-17 (金) 21:40:53
      • 《 とはいえ、あなたの職掌は見学者の案内まで及ぶというわけではないのでしょう? お手数をおかけしてしまいました、すみません 》
        (心臓の鼓動にも似た規則正しい槌音が遠ざかり、潮が引くように共鳴する感覚が消え失せていく 一度だけ振り返って工房を眺め)
        《 この先ならばわかります、現在位置はおおよそ把握できました 今日のお礼はまた、いずれ 》(一礼して立ち去りかけ)
        《 あなたのお名前をお伺いしても? 私はフィエルキュンギ・リーヴステイン、フィエルとお呼び下さい 》 -- フィエル 2009-07-17 (金) 21:56:04
      • (手拭で頭をガシガシ拭きながらフィエルの方を向く)別に良いんですよ、僕の今日の仕事はもう終わりましたしね
        私の名前はゼット、ただのゼットです。よろしくお願いしますね、フィエルさん。
        今日は突然工房に現れたみたいですけど・・・足元に落とし穴でも出来たんですか?
        (からかう様に笑って耳を揺らした)
        -- 2009-07-17 (金) 22:12:34
      • 《 当たらずとも遠からず、とでも言えましょうか たまたま通った小道に一方通行の転移装置が仕掛けられていたのです 》
        《 おそらく転移先が予め設定されていたわけではなく、あなたがたの工房へ飛んだのは偶然の巡りあわせとも考えられます 》
        《 ですが、この偶然にも何らかの意味があるのかもしれません …根拠はありませんが、そうとでも考えなくてはただの飛ばされ損です 》 -- フィエル 2009-07-17 (金) 22:29:06
      • (上着を絞るとボタボタと汗が零れ落ちた)あはは、まぁ確かにそうだろうね・・・(顎に手を当てて考え込む)
        うぅん・・・意味、意味かぁ・・・社会見学、と言う事で鍛冶場を見学して行きます?
        窓から見るくらいしか出来ませんけどね
        -- 2009-07-17 (金) 23:07:51
      • 《 いえ、せっかくのお申し出ですがそれはまたの機会に…というより、たった今それらしき場所から出てきた所ですし 》
        《 しかし私も金属には少々ご縁があり、加工技術には一際強い興味を覚えずにはいられないのです ですから、次を楽しみにさせて頂きますね 》
        《 ごきげんよう、ゼット 》(問われれば嘘はつかない、といっても自分から正体を明かすこともない きびすを返すと大通りへ向け歩み去った) -- フィエル 2009-07-17 (金) 23:33:53
      • ええ、それではごきげんよう(不思議な人だなぁ・・・とフィエルを見送った) -- 2009-07-17 (金) 23:37:47
  • どこかから下着が飛んできた -- 2009-07-17 (金) 16:52:58
    • 飛んできた方角?を見た)
      こう言うのって一番困りますよね・・・どうしましょう
      -- 2009-07-17 (金) 16:58:52
      • ・・・・・・・・・・・・・・・・(ちらり、と下着を見る。)
        (ぶんぶんと邪な思考を払うように頭を振ると大きな耳が揺れた)
        届けてこよう(そう言って紙袋に下着を放り込むと空飛ぶ箒を手に取った)
        -- 2009-07-17 (金) 19:55:38
  • (すたっ、と、突如出でた空間の穴から少女が現れ、見事な着地を決めた。ゆらりと立ち上がって、きょろきょろと辺りを見回している)……ふむふむ、ここはどこかなーっと。 -- ストーキング・ダーティー 2009-07-17 (金) 16:49:09
    • (鉄を叩く甲高い音 眩暈がするほどの熱気 炉から噴出す火の粉と煤 そして・・・岩石のようにマッチョな男達!!)
      (「邪魔邪魔ー!ボーっとツったってんなー!!」「あいよー、槍上がったぞー」「おーい!塩舐めた手で剣に触るな!!」)
      (わいわいがやがや職人達が右へ左へ どうやら鍛冶師ギルドの工房のようだ)
      -- 2009-07-17 (金) 16:57:56
      • (そろ、とそこから身を翻す。ヒラヒラした衣服を身につけ、おおよそここには似つかわしくない格好。顔は涼しげに汗もなく)
        ふぅん……なるほど。鍛冶屋さんかな? あははっ、面白いところに出ちゃった。いいよねえ……(壁際により、静かに目を閉じる。その武器の行く末を夢想しながら、何処か恍惚と) -- ストーキング・ダーティー 2009-07-17 (金) 17:02:00
      • (打ちあがったばかり刀身に鍔とグリップを取り付けて鞘に収める)
        大将ー、剣、全部倉庫に運んで起きますねー
        (そう言って剣が入れられた樽を持ち上げてから目の前の女性と目が合う)
        あら、えーっと・・・お仕事の依頼ですか?それとも見学に?
        -- 2009-07-17 (金) 17:13:47
      • (ころと、何処か彫刻じみた笑みを浮かべて、少し首をかしげて見せた)
        う〜ん、見学かなあ。一応は。なんて、私もよくわからいけど、穴に入ったらここに落ちてきたんだよねー
        でもついでに見学してるから、やっぱり見学。 -- ストーキング・ダーティー 2009-07-17 (金) 17:20:00
      • (穴、と聞いて普通なら怪訝な顔をするだろうがこの街の住人は違う、それは大変でしたね、と微笑み)
        あぁ、また開いてたんですか?最近は少ないって聞いてましたけど・・・油断する頃に開くんですよねーあれ
        見学でしたらいくらでもどうぞ、椅子に座ります?この熱気の中だと立ってるのも辛いでしょう
        (そう言って木製の椅子を引っ張ってくる)
        -- 2009-07-17 (金) 17:28:28
      • みたいだねー、私は今回が初めてだけどさっ! ははははっ! 良い経験だったかも。ん、ありがとう。
        (進められた椅子に腰を下ろして、左腕で頬杖を付いた。右側のマントの位置を調節し、軽く脚を組む)
        熱いのには強いけど、たちっぱなしよりもこっちの方がいいよねー……。 -- ストーキング・ダーティー 2009-07-17 (金) 17:32:55
      • //少し外します -- ストーキング・ダーティー 2009-07-17 (金) 17:34:32
      • それじゃあ僕は仕事があるんで、ちょっと行ってきますねー(そう言って樽を抱えて倉庫の中に入って行った)
        (あちこちで熱く熱せられた鉄板が形を変えていく、剣、槍、斧、鍋、釜、蹄鉄、鎧、像、鋏)
        (日常生活に用いるものもあれば、冒険者に需要のある武器の類もあった)
        (あちこちで火花が散り、みょうちくりんな花壇を眺めている気分になるだろう)
        -- 2009-07-17 (金) 17:46:51
      • //私も少し外します -- 2009-07-17 (金) 18:00:58
      • ハイハーイ♪(言葉のみにて送り届けると、うっとりと目を閉じた。生まれ行く音……それがどうにも心地よい)
        (薄く目を開けば炎の園。職人だけが知る秘密の花園。とはいえ、解放されているのならそれを楽しもう)
        (ここで生まれてきた者たちがいかな軌跡を辿るものか。全ては世に良くあることであり、ありふれて、歳ふりた竜などからしてみれば飽いたもの)
        (それを楽しむのは余裕か、あるいは、若いからか。いずれにしてもそれは、何にも代えがたいものだと……茫洋たる頭で考えていた) -- ストーキング・ダーティー 2009-07-17 (金) 18:34:33
      • (その思考を遮るように顔の側に冷たい冷気を纏った物が近づいた)
        (顔をそちらに向けるとじんわり水滴が滲むグラスだった)これ、事務の人が熱いだろうからって・・・レモネードみたいですよ、どうぞ
        女性の方なのに珍しいですね、面白いですか?
        -- 2009-07-17 (金) 19:53:56
      • (彫刻かなにかのように、固まり動くこともなかった顔の肉が、冷たさに反応する。この場に似合わない冷気。そちらに顔を向けて)
        あっ! あははっ、有難う!(快活な笑いと共に手を伸ばして、早速一口)うーん……美味しい! はぁー……
        うん、面白いよ。()はこういうの好きだし、気分良いね。 -- ストーキング・ダーティー 2009-07-17 (金) 19:59:09
      • (ぱらぱらっと塩を舐めて)気分が良い・・・?(耳が揺れた)
        そんなに快適な場所じゃないと思うんだけどなぁ・・・
        -- 2009-07-17 (金) 20:04:11
      • ……ふふっ。(ぐらりと首をかしげて、笑みを向けた)こういう時は、人それぞれだって言うのが流行みたいだね。
        でもそう、こうしてぐらぐらぐつぐつ燃え滾って、とても長居出来そうにない場所はいいところ。 -- ストーキング・ダーティー 2009-07-17 (金) 20:09:19
      • 貴方って・・・変わってるって言われません?けどまぁ、私達の職場を気に入ってくれると嬉しいですね
        (前掛けから金槌を取り出してトントンと肩を叩いて)それじゃあゆっくりして行ってくださいね(そういって微笑んでから自分の作業場に戻る)
        鉄も湯となる釜となる、鍛冶場仕事は黒金とかし、可愛いあの子の胸溶かす
        (唄を口ずさみながら慣れた手つきで炉に鉄を突っ込んで鍋を作り始めた)
        -- 2009-07-17 (金) 20:23:08
      • さあ? あまり他人と話することなんてないもん。でももしかしたら、そう思ってるのかもしれないなー
        (片手にレモネードを持ったまま、ぐてーっと長く伸びた)うん! そうさせてもらおっかな! ここから……じーっとね。
        (崩した姿勢のまま、大きく脚を組んだ。ワンピースの内側まで見えそうな姿勢、行儀も悪く)
        (今はただ、炎にじっと視線を注いで、ひとみの中に揺らめくばかりである。変わらぬ、顔で、笑みで。時折思い出したようにレモネードを啜りながら) -- ストーキング・ダーティー 2009-07-17 (金) 20:30:12
      • (少女の素行の悪さを咎める者は誰も居なかった。皆服を肌蹴させ作業に熱中していたし)
        (それにそんなに上品な人なんて誰も居なかったからだ)
        (カーン カーン と不揃いの音は止む事は無く。所々で火花が散った。ゼットによって叩かれていた鉄板は丸みを帯びて鍋の形になっていた)
        -- 2009-07-17 (金) 21:10:16
      • (変化の中の不変。何一つとして留まることのない空間で、ただ、彼女だけは不変を貫いていた。火の揺らめき、齎す陰り。その奥底へ意識を投げ掛け、飛び込もうとでもいうような)
        (剣の誕生、槍の誕生、斧の誕生。血痕の形をした瞳孔は、日常道具にも及ばせる。生の営み、長く長く)
        本当に言いところ。(呟きは聞こえぬほど。ただ、不揃いの音の中へ滑り込ませ、噛み砕かせた) -- ストーキング・ダーティー 2009-07-17 (金) 21:17:39
      • (気がつけば鉄を打ち付ける音は止み、職人の姿もまばらになっていた)
        (外を見るとすっかり日が落ち暗くなっていた・・・、まだ明るい内に話しかけてきた少年がまた、話しかけてきた)
        そろそろ工房を締めちゃいますよー・・・
        えーっと、そう言えば名前を聞いてませんでしたね。僕はゼットです、貴方は?
        -- 2009-07-17 (金) 21:30:41
      • (その時間まで、少女が動いているところを見た者は以内だろう。だが、レモネードは空になっている)&br(それも声をかけられれば途端に動き始めて)ああ……本当だ! あはは、気づかなかったなあ。(すっかり軽くなったコップを差し出して)
        私? 私はダーティーって呼ばれてる。 -- ストーキング・ダーティー 2009-07-17 (金) 21:34:55
      • ティーダさん、ですね。もし良ければまた来てください。
        出来るだけ涼しい時期に(それでも熱いですけどね、と苦笑いした)
        (コップを片手に工房を出ていった)
        -- 2009-07-17 (金) 21:42:55
      • (タケルが出て行ったのを見届けると、パラパラ手を振る。それから、見えなくなると)
        ティーダ……ふぅん。結構良いかも。(なんだかちょっと嬉しそうに、鍛冶場から去っていった) -- ストーキング・ダーティー 2009-07-17 (金) 21:49:39
  •   -- 2009-07-16 (木) 04:01:36
  •   -- 2009-07-16 (木) 04:01:32
  • (ぐいーっと背伸びして)ふぅ・・・と言うわけで早速改造してしまう僕でした
    構造はこんな感じでー
    色々と不安はあるけど取あえずは完成かな・・・(出来上がった2本のミサイルを片手に、そしてマッチを片手に!)
    早速試してみようかなー(ポーチに色々詰め込んでゴーグルと箒を手に取って出かけた)
    -- 2009-07-15 (水) 01:10:34

    •              移動中
      -- 2009-07-15 (水) 01:14:36
      • (誰も居ない平野、ひゅぉーぅと風が吹いている)
        さてと、ここなら誰も居ないし安全かな・・・(箒で飛んできて着地、早速フラムミサイルを設置する為に石を積む)
        よし・・・それじゃあ一発目・・・鳥になって来い!!!(ジュバッと導火線に火をつける)
        -- 2009-07-15 (水) 01:16:52
      • ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
        (ぽりぽり頬をかく)
        ・・・・・・・・・・・・
        (流れる雲を見た)
        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・飛んでくださいよ!!!
        (飛ばないミサイルを突く)
        -- 2009-07-15 (水) 01:18:19
      • (しゅぱぁっ!!!と火の尾を放ちながら飛んでいくミサイル)
        うわぁっ・・・じ、時間差?!
        -- 2009-07-15 (水) 01:23:38
      • (気を取り直してもう一本・・・今度のは本命、フラム入り)さーと、今度は・・・お願いしますよ!
        (点火、ぱひゅーーーーっと飛んでいく・・・ぐるり小さく螺旋を描いて飛んでいき20mほど離れた所でパンッ!と破裂した)
        -- 2009-07-15 (水) 01:29:02
      • おー・・・もうちょっと近くで爆発しても良いかな・・・まぁ、思いつきでやって見たにしては良い感じ良い感じ
        さーて、家に帰ってもうちょっと工夫してみますかー(箒に跨ってひゅいー)
        -- 2009-07-15 (水) 01:48:47
  •   -- 2009-07-14 (火) 23:04:04
  •   -- 2009-07-14 (火) 23:03:47
  •   -- 2009-07-14 (火) 23:03:43
  •   -- 2009-07-14 (火) 23:03:38
  •   -- 2009-07-14 (火) 23:03:32
  • おぉぅ…なんというか…まあ俺も似たような時期があるから言えるが、諦めたら終了だぞ?
    まあ生きる気力さえあればいずれ英雄にだってなれるさ、多分な…(笑って言いながら)
    (腕の中にはなにやら生まれて3〜4ヶ月ほどの赤子が抱かれていて) -- リュッケ 2009-07-12 (日) 18:21:22
    • (頭に?マークを浮かべて)諦める・・・と言うのはどういった所で、でしょうか?
      さぁ、僕は英雄なんて目指して無いですしね。とりあえず生活できれればそれで良いです
      -- 2009-07-14 (火) 23:02:49
  • 15歳は呪われているとしか思えない落ちっぷりッスね……。 -- アイオン 2009-07-11 (土) 16:14:07
    • ふふふ、もはやどうでも良くなってきましたよ -- 2009-07-11 (土) 19:30:36
      • む〜、どうでもイイイだなんて言っちゃダメッス〜!ガンバるッスよ〜!(ゼットのほっぺたを両手で包み込んでブブブブと震わせる)
        いなくなったりしたらイヤッス……。 -- アイオン 2009-07-11 (土) 22:41:46
      • ふほへはへー・・・・(ビビビビビっと頭を振動させられてくらりと眩暈)
        (困ったように微笑み)それはないと思うので安心してくださいね(撫で撫で)
        -- 2009-07-11 (土) 22:46:22
      • う〜……。(しばらくゼットのほっぺたを伸ばしたりこねたりして不安そうに見上げ続ける)
        んへへ、それならイイッス♪(撫でられて落ち着いたのか猫の様に目を細くしてゼットに抱きついて胸にほっぺたをすりつけた) -- アイオン 2009-07-11 (土) 22:53:35
      • (アイオンを膝に乗っけてソファに座りそのまますりつかれる)
        まったくもう、相変わらず甘えん坊さんなんですから・・・
        -- 2009-07-11 (土) 23:00:24
      • む〜、甘えん坊でイイッス〜。んへへ〜♪(ニマ〜♥っと怪しく笑いながらゼットの首筋にチューっと吸い付く)
        そうだ!女神様とマッサージのお店を始めたッス!お疲れの時はモミモミするッスよー!
        しゅっちょーサービスもするッス!ボクこう見えてもマッサージは一人前になったッスよ〜♪
        (ゼットの手を両手で包み込む様に握ってムニムニとツボを親指の腹でこする様にゆっくり指圧してみせる) -- アイオン 2009-07-11 (土) 23:06:05
      • (頭をワシャワシャ撫でて微笑む)マッサージ、ですか?へぇー・・・女神様も変わった事を始めたんですね
        (マメができてゴツゴツした手をもみもみされる)何だかこそばゆいですね、ふふふっ
        -- 2009-07-11 (土) 23:18:38
      • 働き者の手ッスね〜。んへへ、ボクのおじいちゃんを思い出すッス♥びよーとか疲労回復、ストレス発散みたいにイロイロコースがあってお安くなっているッスよ〜!
        (少し遠くを見る様な目をしながらゆっくりゆっくりと手を揉み続け、チュッチュッと手のひらと甲にも吸い付く) -- アイオン 2009-07-11 (土) 23:22:41
      • 毎日ハンマーを握ってますからね、どーしてもごっつくなっちゃいます
        んっ、それは・・・マッサージじゃないんですか?(つんとおでこを突く)
        -- 2009-07-11 (土) 23:41:00
      • んにゃ♪(つつかれたおでこをさすりながら誤魔化す様にそっぽを向く)
        アレッスよ、触診の一種ッス!マッサージをするにしても、患部をちゃんと調べないとイケないッス!
        体調が変わると匂いとか味も変わるんッスよ〜。だから必要ッス!
        (ゼットの手のひらを中心から外に向かってゆっくりと押し広げる様に揉みながら、
        人差し指の先をチュッ♥と咥えてゆっくりとその腹を指紋にそって円を描く様に舐める。) -- アイオン 2009-07-11 (土) 23:49:51
      • ふぅん、本当なんですか?(じぃー)ま、素人にはわからない事なんでしょうね
        けどあんまりそういう事するのは無しですよー、いいですね?
        (ぬるりと指を走る舌の感触に目を細めた後ぴとっと舌を摘む)
        -- 2009-07-11 (土) 23:58:54
      • うにょ〜……。(舌をつままれてモゴモゴ)わひゃったっひゅ〜。
        あんまひはひないっひゅ♪(ムニムニと舌をつまむ指を唇で揉みながら) -- アイオン 2009-07-12 (日) 00:06:12
      • わかればよろしい(ぱっと手を引っ込める)
        この手でいつも色んな物を作ってるんですからね、僕の手が味気なくなっちゃうのはしかたないことですよ
        -- 2009-07-12 (日) 00:49:56
      • むにゃッ。う〜……。(物足りなさそうにゼットの手を眺める)
        味気なくなんてないッスよ!女神様の大きくてすべすべの柔らかい手も好きッスけど、ゼットの手も好きッス!
        強いけど優しい手ッス!んへへ、それじゃー帰るッスよ。またねー! -- アイオン 2009-07-12 (日) 00:54:42
      • はい、それではまたー(ひらひら手を振って見送った後にため息)僕の手が好き・・・か、汚れた手なのにね・・・ -- 2009-07-12 (日) 00:59:13
  • >じゃあ、今から可愛いと思う友達のコメントに(ちやほや)と書き込む祭り
    (ちやほや) -- 2009-07-05 (日) 06:53:32
    • (赤くなって隅っこに移動した) -- 2009-07-05 (日) 11:40:39
  • 何だこのホモホモしい空気は…まあそういうのもありっちゃありだろうが(苦笑しながら)
    さて、そんな空気をこの俺の爽やかな空気で中和にしきた訳だが!
    最近は新しい武器とかは並ばないのか?楽しみにしてたんだが -- リュッケ 2009-07-04 (土) 17:25:48
    • あら、純粋にスキンシップを行っただけですよ?純粋に(にこり)
      んもー!ホモホモしいとか言っていた人が中和できるわけないじゃないですか!
      武器はですね・・・まぁそろそろ作るつもりですよ、時間に余裕があればの話ですが
      -- 2009-07-05 (日) 11:33:31
      • 最近のスキンシップねー…まあいいか、俺がされなければな!
        いや、ほら武器の話なら中和出来るだろ?…しかし、もうちょいかかりそうか
        あ、別に無理して作るもんでもないし自分のペースでいいが…今あるのの貰い手探すのが先でもいいかもしれんなー -- リュッケ 2009-07-05 (日) 18:08:38
      • まぁ元から誰かあげる為に作ったわけでもないですしね
        鍛冶師としての修行みたいなもんです。リュッケさん、欲しいんですか、剣?
        -- 2009-07-05 (日) 18:16:33
      • うーむ…そうなのか?これだけの剣が飾られるだけはちょい勿体無い気もするが
        うん?俺か…欲しいっちゃ欲しいが今魔導器装備なんでなー…(剣をじっと眺めて)
        それに値段も結構しそうだしな、物入りになりそうなんで出費はあまりしたくない -- リュッケ 2009-07-05 (日) 18:21:32
      • 剣って結構高級品ですからね、腕の良い職人さんの剣となると特に
        まぁ、でしょうねぇ・・・一本買っちゃえばよっぽどの事がない限りはそれですんじゃいますし
        地味に鍋や包丁を作るほうが儲かったりしちゃうんですよねぇー
        -- 2009-07-05 (日) 18:35:24
      • 渡す気があるなら…欲しがっている人を紹介してやってもいいんだけどな
        ハッハッハ、そういうのも鍛冶屋の仕事だしな!選り好みしないのが大事かもな
        まあお前の場合…他の収入源も何とか出来そうだが -- リュッケ 2009-07-05 (日) 18:54:07
      • んー、まぁべつに良いんですよ。無理に進めるほどのもんでも無いですし
        いや、僕も結構好きなんですよ、鍋の修理。
        痛いとこ突きますね、冒険の方は全然上手く行ってないんですよねーさいきん、やれやれです
        -- 2009-07-05 (日) 19:48:00
      • まあそれもそうだな…おっ、そうなのか?んじゃ今度今度家のものもって来るか(笑って言いながら)
        なるほどなー…まあ俺も最近楽な依頼すぎて情熱が下げ止まらんが…ままならんもんだな
        さてと、んじゃ次来る時は金物持ってくるからよろしく頼むぞー -- リュッケ 2009-07-05 (日) 19:59:46
  • ゼット、暫くぶり… 遊びに来たけど調子はどうかなー? -- エルマ 2009-07-02 (木) 21:06:57
    • (ぐったりと布団に倒れていた)登録した子がかたっぱしから・・・もう僕は駄目です先輩・・・ -- 2009-07-03 (金) 00:27:31
      • あー……そういう時もあるさ、諦めずにしつこく登録するしか、社長に抗う術は無いんだ…僕らには
        とりあえず、気楽に行こうよ? お疲れならゆっくり休んでさ(ちょうど炎熱地獄が撃破されて、死んだ魚のような目になりながら) -- エルマ 2009-07-03 (金) 21:11:24
      • (くいっとエルマのネクタイを引っ張って布団の中に引きずり込む)先輩も休んでいってくださいよ・・・
        ひどい目してますよ・・・(そのまま可愛らしい熊のぬいぐるみを抱っこするように足を絡めて抱きしめた)
        -- ゼット 2009-07-03 (金) 21:40:57
      • おわっ…!?(そのまま引っ張られ、布団の中へ)ちょっ…首絞まるってこれ…
        いや、明日になれば治るって…… まぁ、でもゼットが良いって言うなら…お言葉に甘えちゃおうかな?(こちらも抱き返すように背中に手を回し) -- エルマ 2009-07-03 (金) 21:55:36
      • くすっ・・・強引なのは嫌い・・・?(襟首に指を滑りこませネクタイを緩め、ついでに二段ボタンを外し胸元を肌蹴させる)
        (体を密着させて頬を鼻で撫でる)甘い香り・・・香水、あの頃から変えてないんですね・・・(もぞもぞ)
        -- 2009-07-03 (金) 22:06:42
      • うぅん、割と好き… ゼットが、こういう方が好きだったとはね(一度手元に視線を落としてから、顔に視線を戻す)
        ん……むかーし、お世話になった人が使っててね 今でも忘れられないんだ…だから僕はこれって、決めてる(にこりと笑うと、髪を撫で) -- エルマ 2009-07-03 (金) 22:13:16
      • (一度落ちた視線に首を傾げて、独特の目つきでエルマの青い瞳を見る)
        そうなんですか・・・その人って、どんな人だったんですか?・・・んぅ・・・(時折耳に触れる指がくすぐったくって、ふるふると耳が震えた)
        -- 2009-07-03 (金) 22:21:46
      • …いや、全部脱がしたりはしないのかな?ってね…(視線の意味を告げて)
        僕を拾ってくれた、ある意味命の恩人みたいな人だなぁ…… ふふ、そういや随分おあずけ状態だったね
        (今度は耳に触れると、毛並みにあわせてそっと愛撫していく)…耳、熱くなってるよ? -- エルマ 2009-07-03 (金) 22:32:28
      • ふふっ、先輩って寝るときは裸・・・でしたっけ?
        (するりとベルトを脱がし服を脱がしていき可愛らしいぽわぽわの尻尾を手で包み可愛がる)
        はふっ    は    ぁぅ   はふぅ・・・
        (もどかしそうに太ももを捩る、自分の胸に爪を立てて薄い上着をぺりぺりと裂いていく)
        んぅ・・・先輩だって・・・熱い・・・(いつの間にか生まれたままの姿になって素肌同士が触れ合う)
        溶けちゃいそう・・・
        -- 2009-07-03 (金) 22:44:26
      • 布団に入るなら、服は無くてもいいと思うし…何より、汚しちゃいたくないから…
        っ……うぁ、くすぐったい……(尻尾を触られると、腰が少しもじもじと動き)
        一度溶けちゃうのも、いいかもね… 熱が冷めるまで…(耳に舌を這わせ、丹念に舐めていく頃には ゼットの太腿に硬いものが押し当てられているだろう) -- エルマ 2009-07-03 (金) 22:53:04
      • (エルマの手をとり万歳させる)・・・・・・・だーめ(にこり)
        (きゅっとベルトでベットの柵に縛り付けると頬にキスをする)
        (お互いの肌を重ねるだけ、擦れ、そのたびに熱くなり薄っすらと汗ばみ肌同士が吸いつく)
        ふふふっ・・・ここから先は高いんですよ・・・(可愛らしい胸板に頬をあてながら囁くと熱いと息が乳首にかかる)
        (ずりずりくっついたまま上へ上がって行き頬にキス。下半身では熱く、硬い剣がぶつかり合っていた)
        それではおやすみなさいませ・・・エルマ先輩
        (ぱつんと明かりが落ちた)
        -- 2009-07-03 (金) 23:00:10
      • ありゃりゃ……こないだのお返しって訳…?(何だかんだで大人しく拘束されながら)
        高いのはお互い様なのに、んぅ……っ これじゃそのうち、お客になっちゃうかもだよ…
        もう… おやすみ、ゼット……(一度こうなってしまっては、寝付けるはずもなく 一晩中もぞもぞとお預け状態に) -- エルマ 2009-07-03 (金) 23:10:35
  • さてと・・・(魔法の箒を担いで)どこで練習しようかな・・・? -- 2009-06-27 (土) 10:28:32
    • ほう、精が出るな。それは魔導器かな? -- アビリオ 2009-06-27 (土) 10:35:04
      • うーん・・・魔導器と言っていいのかは分からないですが、錬金術で作られたものなんですよ -- 2009-06-27 (土) 12:17:22
      • 錬金術か。この街には多くの技術が集まっておるようよな。ハハハ、面白い街に来たものよ。
        ゆく邪魔をしたな。鍛錬に励めよ -- アビリオ 2009-06-28 (日) 07:08:36
  • 完全に誘ってるわね(男を) -- 2009-06-27 (土) 08:47:04
    • ちょっとベットに横になっただけです、ええ。誘ってなんていませんよ! -- 2009-06-27 (土) 10:15:20
  • …なんだ、やられたと聞いていたのに元気そうだな?まあ無事なら何よりだ
    男の知り合いってのは、この街じゃ貴重だからな?(笑いながら店先のゼットに声をかけて)
    で、なんだその艶かしい目は…相変わらず性別間違ってる奴だな(妙な色気に思わずチョップして) -- リュッケ 2009-06-26 (金) 18:50:37
    • なかなかどうして、自分でも分からないことが多いんですよね。えぇ、無事ならそれで良しですよね(店に剣や鎧、斧を並べていた)
      あはは、それは、言えてるかもしれませんね・・・けど男の人も一杯居ると思いますよ?
      (ひらりとチョップを避けて)そう思うのはリュッケさんがそう言う目で人を見てるからじゃないのですか?(にこり
      -- 2009-06-26 (金) 23:20:10
      • いやー…いることはいるんだがなー、引きこもりが多くってな(肩を竦めながら)
        むっ、生意気な…いや、俺は男には興味がない。つまり本来そういう目で見ないのにその気にされたゼットが悪いって事だ!
        (避けられたので、チョップの連発しながら理不尽な事を言い) -- リュッケ 2009-06-26 (金) 23:43:08
      • それは女性でも言えることじゃないですか・・・(苦笑い)
        (チョップを繰り出す腕に手を絡めて足を引っ掛け組み伏せる)それは・・・つまりそう言ったお誘いですか?
        (ふぅと耳元で囁いて、思考を鈍らせるような甘い香りがふんわりと漂った)
        -- 2009-06-26 (金) 23:47:38
      • それはいいんだ、俺は女好きだからな。会いに行くだけだ!男はたまにはそっちからも来いよベネットォ!だな
        むっ?おぉっ…くっ、弱そうに見えて強いな!?…ぬぅっ、なんか男でもいいかもと思ったのが悔しいな!
        でも、俺は女の子がいいんだー!(甘い香りを嗅いで迷いそうになるが、寸前で抵抗して//すまん、色々あって遅れた!) -- リュッケ 2009-06-27 (土) 02:06:44
      • (ゆっくりとリュッケの体に指を這わせて、指が触れるたびに体に力が抜け足腰が立たなくなる)
        ふふっ、こう言う相手のねじ伏せ方も・・・あるんですよ(指の腹で包むように尻を撫でる)
        (指がズボンの上から尻の谷間を撫でて、リュッケが可愛らしい反応をあげるたびにそのポイントを攻めていった)
        そう言う人ほど・・・・転がり落ちやすいんですよ・・・
        -- 2009-06-27 (土) 02:19:41
      • うひゃあ!?それ俺がいつも女性にしてること!してることじゃねぇか!
        ぬわあ!触るな!尻に触るなっての!この…ホモ野郎が!(指輪から電撃を発しながら)
        はーはー…油断してた、まさかここまで攻めのホモだとはな(息を切らしながら、隙をついて距離を置いて) -- リュッケ 2009-06-27 (土) 02:23:50
      • (若干しびれる手をひらひらさせて)あら、攻められるのは嫌いでしたか?
        残念ながらリュッケさんの様な殿方の相手はうんざりするほどしてきたので・・・なんとなく分かっちゃうんです
        リュッケさんから受けの匂いを感じましたよ・・・(例の目つきで腰周りを舐めるように見ると、小さく微笑む)
        -- 2009-06-27 (土) 02:28:28
      • いや、攻められるより攻める方がすきだし…男にやられる趣味はないぞ!(指をビシッと指して言いながら)
        あー、だろうなー…手つきとかが尋常じゃなく手馴れてたし…いや、待て。落ち着け、俺は攻めだ!
        ひぃぃ!その目で俺を見るなっての!ああ、初対面の頃とは大違いだ…猫かぶってたな! -- リュッケ 2009-06-27 (土) 02:32:04
      • 男と女の違いは些細なものだと常連の学者様が申してましたよ
        (いつの間にか手には縄、悪戯心から微笑んでパシィッと音を立てたりしちゃう)
        それに・・・分かってるんじゃないですか?今まで自分が指で絡めおとして来た子達の幸せそうな顔を見て
        快楽におぼれる様を眺めながら心の底ではこう思っているのではないですか・・・?「快楽に溺れたいと、脳を焼き下半身が溶けてしまうほどの・・・はじめての感覚をもう一度味わいたいと」
        (縄を結び、準備を始める。独特の縛りの技法がある。ロープマジックなんてチャチな次元の物じゃない・・・もっと恐ろしい何か、そんな技である)
        コインの表の柄を見て勝手に決め付けていただけでは?裏も表もどちらでも・・・コインはコインですよ
        (リュッケの胴に縄が通る・・・あとは縄を引くだけ、それだけでM字開脚で床に転がってしまうだろう、もっとも縄は縄だ、簡単に焼ききれるゾ)
        -- 2009-06-27 (土) 02:45:08
      • いやいやいや、その自論は別に構わんが俺まで勝手に巻き込むな!
        俺はな、いいと思った女性との子が欲しくてセックスを…って聞いてねー!?(縄を用意しながら迫りくるゼットに逃げ出そうとして)
        うひぃっ!何だこの縄!くそっ…あー、百歩譲ってゼットとするのはいい。いや、それもどうかと俺も思うが
        でも一つ条件がある!おい、聞いてるか?(M字開脚で転がりながら) -- リュッケ 2009-06-27 (土) 02:52:13
      • ええ、なんでしょうか、リュッケさん?(にこりと微笑む) -- 2009-06-27 (土) 02:54:53
      • 顔が!顔が近い!…実は女体化薬があるんで、それを飲んでするとかはどうだ?
        こういう事があろうかと!友達から撒かれたのを貰っていてな、胸ポケットにあるぞ!
        (一応ダメ元で頼みの綱として、提案しながら) -- リュッケ 2009-06-27 (土) 02:57:42
      • あぁ、なるほど・・・リュッケさんって結構倒錯してるんですね
        けど安心してください、入れるのはどの道僕なので薬なんて使わなくっても大丈夫ですよ?
        (優しく中指と人差し指で可愛らしいヒップ(※女性の場合とは若干定義が違う)を指で解す様に愛撫し始める)
        //さぁてどうします?
        -- 2009-06-27 (土) 03:01:56
      • やっぱりそっちかコンチクショウ!あと、倒錯じゃない。防衛手段だ!
        も、揉むなー!くっ、上手いのがさらにイラつくな!…せめて女体化薬飲んでくれ!頼むから!
        同じ入れられるでも、また女体化の方が慰めがつく…(遠い目をしながら諦めた様子で//そっちがする気なら応じるまでよ!) -- リュッケ 2009-06-27 (土) 03:10:59
      • (一瞬目のハイライトが消えて徐にリュッケの胸ポケットから薬を取り出して女体化の薬を飲んだ)
        (粘つく薬を舌で絡めながら口にしにやりと微笑む)これで満足しましたか?ふふふっ、ここから先は別料金になりますよ、リュッケさん?
        ですからここで今日はおしまい、男の矜持に関わるももんだいですもんね・・・もっとも、次ぎ以降僕にそう言ったフリをするならどうなってしまっても保障はできませんが・・・
        (種明かしですよ?と紐を軽とあっさり解けてしまう)さてさて、今日はこれでサービスおしまい。実は慌てふためくリュッケさんを見たかっただけですよ、それでは
        //限界なので閉めておきますね
        -- 2009-06-27 (土) 03:16:52
      • むっ…いや、そこで申し訳なく感じでどうする俺(目の変わりに気づいて呟きながら)
        って、別料金!?取るのかお金!むしろお金貰える扱いな気もするぞ、こっちは!
        まあ肝に銘じておくか…はー、なんだ…覚悟完了したのに肩透かし食らった気分だな…いやいや、落ち着け俺
        とにかく、今日はなんか済まなかったなー。行為はともかくとして、また来るからなー…しかし変な技だった(縄について興味を持ちながら帰って) -- リュッケ 2009-06-27 (土) 03:23:39
  • (碧い目の鴉が心配そうに窓から中を見ている) --   ? 2009-06-26 (金) 00:35:45
    • (灰になった魔導器をぼんやり見ている)・・・・・はぁ あ、グラスさんじゃないですか
      (キィと窓を開けて部屋には入れるよう促す)どうぞ、とそにずっと居ると風邪を引きますよ
      -- 2009-06-26 (金) 00:38:34
      • はぁ じゃないわよぉ もうっ、心配したのよぉ? 私の仲間になっちゃったんじゃないかってぇ -- グラス? 2009-06-26 (金) 00:41:37
      • そ、そんなこと言わないでくださいよ!縁起でもない!
        なんて言うか・・・死にそうになると決まってその時の記憶がなくなって気がつくと部屋に戻ってるんです
        装備なんかは全部駄目になってるんですけどなんでなんですかね・・・
        -- 2009-06-26 (金) 00:57:27
  • …肝を冷やしたよ、まったく。 暫くは安静にね…?(お見舞い用の果物詰め合わせを差し入れとして置いておく) -- エルマ 2009-06-25 (木) 21:07:25
    • 手持ちの装備が全部壊れるくらいだったので全然大丈夫ですよ、わざわざありがとうございます、先輩 -- 2009-06-25 (木) 21:51:38
  • むーん、魔導器を使っているんッスか〜?慣れるまで油断したらダメッスよ! -- アイオン 2009-06-25 (木) 00:56:53
    • 思いっきり油断しちゃいました、悲しいものですね・・・ -- 2009-06-25 (木) 19:55:33
  • 寮の204……ここか。 おーい、ゼット…いるかーい?(コンコン、と扉をノックした) -- エルマ 2009-06-24 (水) 21:14:17
    • はーい(ガチャっ)あ・・・エルマ先輩、どうもいらっしゃいませ〜 -- 2009-06-24 (水) 22:08:35
      • 退屈なんで遊びに来ちゃったよ 今、ゼットが忙しくなければだけど。 -- エルマ 2009-06-24 (水) 22:17:06
      • 僕も暇なんで全然かまわないですよ(案内した部屋は畳張りでベットに大き目のクッションと本棚、作業机が置いてあった) -- 2009-06-24 (水) 22:18:53
      • よかった、それじゃあお邪魔します…(畳特有の匂いに、不思議そうにしつつ)和室なんだね…
        普通に床に座って平気なんだっけ、和室は(適当なところに腰を下ろしつつ) -- エルマ 2009-06-24 (水) 22:24:13
      • そうですよー。あ、ちゃんと靴を脱いでくださいね(にこりと笑って)
        ベットやソファみたいに床の上でゴロゴロしても良いんですよ。それにこの香り、気に入っちゃいました
        -- ゼット 2009-06-24 (水) 22:27:28
      • 流石に土足で入る訳にはいかないね、こういう部屋は…(行動が前後するが、玄関でささっと革靴を脱いだ)
        あぁ、この草の香り…なんだろう どこか懐かしくも感じるけれど、まったく馴染みは無い僕だ…奇妙なものだね。 -- エルマ 2009-06-24 (水) 22:30:30
      • 兎だからなんですかね、とっても心が安らいじゃいます
        あ、お茶今入れますねー(ちゃちゃっと緑茶を淹れて、お盆に乗せてエルマの前に座って渡す)
        -- 2009-06-24 (水) 22:34:02
      • 日々の食事で無意識にサラダの量が多かったりするのも、きっとそのせいだと思うなぁ…
        何から何まで東洋っぽいなぁ…ありがとう、頂きます。(湯呑みを手に取り、お茶を啜る)…なんだか新鮮だ、こういうの -- エルマ 2009-06-24 (水) 22:38:46
      • そういわれて見れば確かに・・・お肉とかあんまり食べませんよね
        東洋系の血が混じってるのかもしれないです。先輩の家は洋室なんですよね?
        -- 2009-06-24 (水) 22:43:54
      • たまに食べたくなるぐらいかな…考えてみると、植物系の方が多いや。
        うん、思いっきり洋室だよ 生まれ育った環境のせいだろうけれどさ
        って、ゼットの部屋も…ベッドは一応あるんだね? 布団じゃなくて -- エルマ 2009-06-24 (水) 22:48:45
      • ええ、ベットの方が落ち着くんです。こればっかりはどうも駄目だったんですよね
        眠ってるときの視線の高さが低いと恐いんですよ・・・
        -- 2009-06-24 (水) 22:55:59
      • …何が怖いのか、聞いてみてもいいかい? 意外な理由だったんで驚いた…
        もっとこう、昔の仕事の影響かなーとか思ったもんでさ…失礼な想像しちゃったよ -- エルマ 2009-06-24 (水) 22:58:34
      • えっと、なんて言えばいいんでしょう・・・普段の視線とはまったく違う世界っていうか・・・そう言うのが恐いんです
        むぅー、昔のお仕事は(ちらっとベットをみて)布団は使ってないじゃないですか、もう
        -- 2009-06-24 (水) 23:14:53
      • じゃあ…床に寝転がるのも、苦手だったりするかな… 寝るのには、安心できる環境じゃないと…っていうのはよくわかる
        うん、だから使い慣れたベッド形式の方がいいのかなぁ…なんてね。 …そうそう、こないだの続き したげようか? -- エルマ 2009-06-24 (水) 23:21:20
      • ま、まぁ・・・お仕事で使ってたベットはもっと大きかったですけど・・・
        (ぱたぱた耳で言葉を振り払う様に動かす)せ、先輩!もぅ、急に何を言い出すんですか・・・
        エッチなんですから・・・それにここ、壁が薄いんですよ・・・
        -- 2009-06-24 (水) 23:29:15
      • そりゃ、一人用じゃ狭すぎるもんね… ふふふ、声を出さないようにすればいいし、そういうの…興奮するんじゃない?
        (耳に触れるか触れないかの距離で、すっと指を引っ込め)…なんてね。 今日はそれほど時間がなくってさ…しようにもできないんだ
        そろそろお暇しないといけない… ごめんね? -- エルマ 2009-06-24 (水) 23:36:10
      • ひぅっ・・・んもぅ、またお預けですか・・・あ、はい、それでは・・・了解しました
        帰り道気を付けてくださいね!それでは
        -- 2009-06-24 (水) 23:38:33
      • 時間あるときにまた… 僕の部屋なら壁も気にならないだろうし、お好きなほうを…なんてね(微笑を浮かべて)
        それじゃあ、お茶…ごちそうさまでした。 またねー?(靴を履いて、帰宅していった) -- エルマ 2009-06-24 (水) 23:44:00
  • 世の中には同じ名前のヤツが3人は居るという…あれ、顔だっけ?
    それはそうと俺様の名を騙り、俺様をお茶の間のアイドルから転落させようとしているのは貴様かぁーッ!
    (むちゃくちゃな言いがかりをつけつつ突如窓を蹴破って進入してくる不審者) -- ゼット? 2009-06-24 (水) 01:30:08
    • え、えぇ?!なんなんですか急に!それにお茶の間のアイドルってどういうことですかー!
      (容赦なく杖で首の付け根辺りを叩く、むしろ突く)
      -- 2009-06-24 (水) 02:34:38
      • うげふぅッ!?(急所を突かれその場に崩れ落ちる不審者)
        ぐぎぎ…カウンターとは中々やるなてめぇ…ッ!
        この俺様の華麗なる登場をキャンセルしてカウンターとかもうちょっと見せ場と言う物をだね -- ゼット? 2009-06-24 (水) 02:37:39
      • すみません・・・けどあなたが悪いんですよ?ほら、窓がこんなにめちゃめちゃになってるじゃないですか
        (私怒ってます、と言った様子で腰に手を当てて)
        しっかりと弁償してもらいますからね!
        -- 2009-06-24 (水) 10:07:06
  • お前か、私を迎え入れるものは
    (頭についている耳を見て)ほう…お前はイマジン(そういった種族のようなもの)か? -- 白いの? 2009-06-21 (日) 04:18:51
    • はい?!えっと、迎え入れるってどういう・・・あ、ひょっとしてそっちのお誘いでしょうか・・・
      イマジン・・・?いえ、私はゼットって言います。どうも
      -- 2009-06-21 (日) 04:20:21
      • 誘い?一体何を、言っているのだ
        ふむ…ゼットとやらは、どうやら私の知る、種族ではないらしい、ただの亜人か… -- 白いの? 2009-06-21 (日) 04:22:57
      • あ゛、い、いえ・・・その、今のは忘れて・・・ください(真っ赤になってぼそぼそ呟いた)
        あ、そうですね、ウサギの亜人です。貴方は・・・イマジンと言う種族なのですか?
        -- 2009-06-21 (日) 04:27:36
      • ふむ?(判っていないようだ)まあいい、不明瞭な発言だ、気にせぬことにしよう
        その通り、私はイマジンだ、どのようなものかは、自分で調べるように(非常に偉そう) -- 白いの? 2009-06-21 (日) 04:30:12
      • (図書館で調べれば分かるかな・・・?)あ、分かりました。けどイマジンって初めて聞く種族ですね、見た所鳥の系列なのですか? -- 2009-06-21 (日) 04:31:39
      • 鳥には限らぬ、そのものを形作るのは、人のイメージだ、それゆえ、その形状は千差万別となる -- 白いの? 2009-06-21 (日) 04:35:40
      • えっと、ひょっとして精霊なんですか?前に本でそういったのが書いてあるのを読みました
        イメージによって姿が決まる・・・って
        -- 2009-06-21 (日) 04:40:51
      • 精霊か…ふむ、そのものとは限らんが、我が高貴さは精霊の域に、達するだろう -- 白いの? 2009-06-21 (日) 04:42:36
      • 精霊さんって訳でもないんですか・・・?イマジン、僕の知らない種族はまだまだたくさん居るんですね・・・
        あはは・・・そう言えば御名前をお聞きしてもよろしいでしょうか?
        -- 2009-06-21 (日) 04:46:16
      • この世の全てを、理解するなど、この私にも、出来はしないのだ
        我が名はジーク、呼ぶときは、気軽に、プリンスで構わん -- 白いの? 2009-06-21 (日) 04:48:01
      • ですよね、けど分からないことがあるから楽しいのかな〜なんて、あはは
        はい、ジークさんですね。僕はゼット、改めてよろしくお願いします。王子様
        -- 2009-06-21 (日) 04:49:23
      • その通り、全てを知ってしまえば、そこにあるのは停滞だ、新しく知る事を、楽しむがいい
        うむ、ゼットだな…(容姿を一瞥して)家臣にするには、少々若いようだ、あと4年は、早いな -- 白いの? 2009-06-21 (日) 04:53:48
      • はい、今もこの町に来て新しいこと尽くめで凄く充実してえうんですよ
        あはは、その時はよろしくお願いしますねジークさん。肩書きはどんなのになるんでしょうかねぇ・・・
        -- 2009-06-21 (日) 04:56:29
      • 新しい地と言う物は、新しい出会いに、満ちている、その気持ち、大切にするのだぞ
        ふむ…そうだな、今であれば、おともその5だ -- 白いの? 2009-06-21 (日) 05:01:55
      • その5!?あ、意外と家臣候補が一杯居るんですね・・・ -- 2009-06-21 (日) 05:02:58
      • 残念ながらお供1〜3は、この街にはついて来て、居ないのだがな
        こちらについてから、お供その4を採用した、とは言え…占い係としてだが な -- 白いの? 2009-06-21 (日) 05:08:05
      • じゃあこの町では僕が二番目なんですね。占い係・・・ですか?
        ジークさんは占いを信じる派なんですね。僕も結構好きなんですよ、占い
        -- 2009-06-21 (日) 05:13:35
      • 占いそのものを、全面的に信頼する、わけではない
        あくまで指針や、その時の考えの、補助として扱うのだ
        ほぅ…ではお前も、占いが出来るのか? -- 白いの? 2009-06-21 (日) 05:16:43
      • あぁ、そう言えば聞いたことありますね。占いで国の方針を決めてるって
        いえ、僕はできないですよ。その昔お茶の葉占いを習いましたけど全然当たらなくって辞めちゃいましたし
        -- 2009-06-21 (日) 05:20:03
      • 国の方針にまで、占いをか、それは自信が持てぬ、君主が行う事だ、私のは単なる、そう、個人的な嗜好に、過ぎ ん
        なるほ ど、お前は占いを、出来ないのか、では我がお供その4を、いつか訪ねるがいい、そこでなら、占いを受ける事が、出来るだろうからな -- 白いの? 2009-06-21 (日) 05:23:41
      • ええ、では暇を見つけて行ってみますね。そう言えば雑誌に載っている占い以外は初めてかも・・・ -- 2009-06-21 (日) 05:27:54
      • 何事も、第一歩が肝心だ、奴ならばおそらくは、よい占いをするだろう
        さてそれでは、私は帰るとしよう、では な -- 白いの? 2009-06-21 (日) 05:30:39
      • あ、はいそれでは〜。今日は来て頂いてありがとうございました -- 2009-06-21 (日) 05:32:40
  •   -- 2009-06-21 (日) 04:08:59
  • …と言う訳で顔を見に来たぞ息子ー、元気にしているか(ぼさぼさの頭を掻きながらやって来る白衣の男 -- ベルガー 2009-06-21 (日) 04:08:55
    • (どたばたと部屋を掃除している途中だった)はっ?!あ、えっと、あの あぁ、散らかっててすみません! -- 2009-06-21 (日) 04:10:00
      • あ゛ー、すまん…掃除中だったか(ぼりぼり) ま、元気そうで何よりだな。んじゃ俺は戻って寝るわ…積もる話はまたその内になぁ(デカい欠伸をして帰る -- ベルガー 2009-06-21 (日) 04:11:42
      • あぅ、す、すみませんでした・・・あ、はい!(ぱぁっと嬉しそうに微笑み)
        それじゃあよろしくお願いします!!(お辞儀をしてベルガーを見送った)
        -- 2009-06-21 (日) 04:14:11
      • 家族・・・家族かぁ・・・えへへ(枕を抱えてごろごろーっと転がった) -- 2009-06-21 (日) 04:16:45
  •   -- 2009-06-21 (日) 04:08:54
  •   -- 2009-06-21 (日) 04:08:49
  •   -- 2009-06-21 (日) 04:08:45
  • http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst040768.png -- 2009-06-19 (金) 19:55:55
    • (咽る)ふ、不謹慎すぎますよ?! -- 2009-06-19 (金) 20:02:54
  • むぅ…色んな剣が置いてるな…ここは武器屋なのか、鍛冶屋なのか(店先を見ながら)
    まあ俺にはあまり関係がないか(武器=高いものという認識なので帰ろうとして) -- リュッケ 2009-06-19 (金) 18:54:38
    • いらっしゃいませ、鍛冶師ギルドにようこそ。今日は武器を選びに? -- 2009-06-19 (金) 19:47:13
      • おっ、主人か…男、だよな?うん、男だ。なんか一瞬女だと思いそうになったが
        いや、ただの冷やかしだなー…俺はこんないい剣を装備するほどのものでもないし
        それに俺の剣はちょっと特別製でな(見た目は普通の剣を見せて) -- リュッケ 2009-06-19 (金) 19:53:08
      • 主人というより下っ端ですね。あはは、よく言われちゃいます、薬の影響で女の子だった時もありますよ
        (リュッケをじーっと見てから微笑み)そんなことは無いと思いますよ?お客さん冒険者の目をしてます。そう言う人にはしっかりした武器を持って欲しいですね
        (眼鏡をかけなおし剣を見る)ガード不能、と言うやつでしょうか…?
        -- 2009-06-19 (金) 20:01:23
      • 下っ端かー…なんかナヨナヨしてるもんなー…ハッハッハ、そりゃ似合いそうだ(悪気もなく笑いながら)
        いやいや、俺より似合う人はいるだろうし。それに今俺は魔導器に重きを置いてるからな
        それなら良かったんだが…この剣じゃなくて鞘のほうが特別でな(引き抜いて鞘を放り投げて)
        (その鞘は通常の鞘よりずっと重く、中に鉄か何かが仕込まれていて) -- リュッケ 2009-06-19 (金) 20:05:13
      • よく言われます、一番新入りですし一番線も細いですからね〜(苦笑い)
        (片手で鞘を受け取って、予想より重い)おや、これは・・・確かに変わっていますねこれ、何故重りが?
        -- 2009-06-19 (金) 20:08:15
      • 別に剣が重たくて鞘も鉄じゃないと…とか言う剣とはまた別だからなー…
        まあこれは片手剣1本でも2刀流のような戦い方が出来て、面白いから…だな(笑いながら答えて)
        意表もつけるし、携帯性も2刀より悪くないぞ…1本でもお陰で重いがな -- リュッケ 2009-06-19 (金) 20:13:12
      • へぇ、そういう風に使うんですね。(じぃっと鞘を見つめる)
        冒険者ならでは、と言った感じですね。今までその戦い方で何度も相手をねじ伏せたんでしょうね(そう言ってリュッケに鞘を返す)
        (後ろから怒鳴り声が響く、サボってないで仕事しろ、と)びくっ あらら、怒鳴られちゃいました、下っ端の辛い所ですね・・・少し仕事をしてきますね
        それでは
        -- 2009-06-19 (金) 20:20:32
      • いやー、それが使い手の俺の実力が未熟なせいかあまり勝率は高くなくてな(肩を竦めて)
        おっと、こりゃすまんな。まあお前さんも仕事頑張れよー…(戻っていく姿を見届けて)
        …しまった、自己紹介してないな。まあいいか、また次くれば(気を取り直して帰って) -- リュッケ 2009-06-19 (金) 20:26:49
  • お掃除完了! -- 2009-06-17 (水) 08:16:43
  •   -- 2009-06-17 (水) 08:16:26
  •   -- 2009-06-17 (水) 08:16:21
  •   -- 2009-06-17 (水) 08:16:14
  •   -- 2009-06-17 (水) 08:16:10
  • 暗い青色のエプロンドレスを着た少女がチラシを投函していった
    そのチラシにはこう書かれている
    フライム&シノン'sペットショップ 黄金暦129年5月開店!
    あなたの生活に潤いを与える可愛らしいペットはいかがですか?

    金髪の女性と獣人の女の子が薄くプリントされていて住所が書いてある。
    暇があったら行ってみるのも良いだろう。 -- ティガ 2009-06-16 (火) 23:28:44
    • ペットかぁ・・・買ってる余裕が無いかな・・・うん・・・(ぐったり) -- 2009-06-16 (火) 23:33:00
  • いい男の遊び場といえばドリクラ! 夢空間ドリクラをよろしくぅ〜〜!
    ちょっとおしゃべりしたいなー かわいい子ときゃっきゃしたい! 仕事上がりの一杯に 同僚と宴会なんかもっ♪
    お時間作って覗いてみてね〜〜  ホストさんも同時募集中〜〜♪ -- さきゅ? 2009-06-16 (火) 23:21:14
    • あ、お久しぶりですー・・・あぁ、時間、時間か・・・ふふふ・・・(ぐったりとベットに横になった) -- 2009-06-16 (火) 23:23:26
      • ンふぅ〜 おつかれさまね 最高の時間をデリバリーしちゃう〜〜? 腰とか揉んであげるわよ〜 その足だと大変でしょ? -- さきゅ? 2009-06-16 (火) 23:34:27
      • いいんですか・・・そんなあまりにもぐったりしすぎて反応が薄くなり・・・
        ほぼ一人遊び状態になってしまってもいいのなら行きますよ・・・
        (フフフフフと空っぽの笑みを浮かべる)
        -- 2009-06-16 (火) 23:36:45
      • どんとこい! 一人遊びのひとつやふたつっ もちろんあんたもひとりにはさせないわっ!
        それと……下の剣は売り物なのかしら? -- さきゅ? 2009-06-16 (火) 23:55:51
      • ではちょっと行ってみましょうか・・・たいしたことはできないと思いますが
        気に入ったのがあればもって行ってかまいませんよ。もちろん代金は払って頂きますが
        -- 2009-06-16 (火) 23:58:19
      • わたしは弓使いだから キューピッド的なあれよ〜♪ 結構よさげじゃん? お客さんで剣欲しがってる人いたら宣伝しておくわっ -- さきゅ? 2009-06-17 (水) 00:16:09
      • 鏃なんかも作ったりするんでその時はよろしくお願いしますねー
        ありがとうございます。その人が気に入ってくれればいいんですけどね、うぅん・・・
        -- 2009-06-17 (水) 00:19:33
  • (碧い瞳のカラスが窓を突いている) -- グラス? 2009-06-16 (火) 22:46:37
    • (がちゃりとドアをあけてカラスを部屋へ入れる)いらっしゃいませ、グラスさん。 -- 2009-06-16 (火) 23:13:40
  • む〜……?なんだかいつもよりもすごい熱気ッスね……。アレは剣ッスね?綺麗ッス……。
    (匍匐前進で忍び込んで中の様子を遠目に伺っている) -- アイオン 2009-06-16 (火) 22:21:10
    • () -- 2009-06-16 (火) 22:32:23
      • (・ω・)にゅっ -- 2009-06-16 (火) 22:32:43
      • 三( ・ω・)ニャーン -- 2009-06-16 (火) 22:33:12
      • (例の音)
        誰です!!・・・・・なんだ猫か・・・
        -- 2009-06-16 (火) 22:33:53
      • ムムッ!?またぬこッス!(思わず捕まえ様として飛び出す)ハッ!?
        (ゴソゴソとダンボールを広げて中に入る)誰もいませーん。 -- アイオン 2009-06-16 (火) 22:35:01
      • (市場行きの馬車に詰まれるアイオンダンボール)
        ?今誰かの声が聞こえたような・・・・?
        -- 2009-06-16 (火) 22:38:08
      • んひょ!?なんだか動いているッス!?それに暑いッス!ダンボールはダメダメッス!
        (スポーンと飛び出してゴロゴロとゼットの足元に転がる) -- アイオン 2009-06-16 (火) 22:43:43
      • わわっ?!な、なにやってるんですかアイオンさん! -- 2009-06-16 (火) 23:12:52
      • むふ〜、バレてしまったッスよ大佐〜……。(暑さで朦朧となりうわ言を言いながら汗まみれでグッタリと横たわる) -- アイオン 2009-06-16 (火) 23:15:15
      • あーもー、こんなところでねっころがらないでください。
        (ひょいっとアイオンを負ぶって歩き出す)
        僕の部屋に行けば冷たいものがありますからそれまでの辛抱ですよー
        -- 2009-06-16 (火) 23:19:01
      • 冷たいモノッスか!?んへへ、イイ子にしてるッス〜♪(ゼットの背にむぎゅ〜っと抱きついて嬉しそうに首にほっぺたをすりつける) -- アイオン 2009-06-16 (火) 23:23:14
      • ぅぁあ〜、あついあつい、アイオンさんあついからひっつかないでぇ〜
        (汗かいてべとべとすぎて駆け足気味に部屋へ行った)
        -- 2009-06-16 (火) 23:32:34
      • うへへへ、折角捕まえたんだから逃がさないッスよ〜♪(熱で錯乱しているのかハムッとゼットのうなじに吸い付いてあむあむと甘噛みする) -- アイオン 2009-06-16 (火) 23:35:19
      • むわっ、こーら!ふざけちゃう子には冷たい飲み物あげませんよー?
        (背中に抱きつかれたまま冷蔵庫からよく冷えたオレンジジュースを二つ準備する)
        -- 2009-06-16 (火) 23:38:32
      • む〜……。(ボンヤリとした目でオレンジジュースとゼットのうなじを見比べ、名残惜しそうにペロペロと首筋を舐める)
        イタズラじゃないッス。ゼットのココからイイ匂いがするからッス。 -- アイオン 2009-06-16 (火) 23:44:22
      • んっ・・・ぅ、じゃあこのジュースは僕が二つともいただきますねー(そう言ってごくごくストローで飲み始める) -- ゼット 2009-06-16 (火) 23:50:40
      • んにゃ〜、うう〜……。(ジュースの香りと美味しそうに動く喉に変な声をあげ、一層熱心に首に舌を這わせあむあむとねだる様に甘噛みする) -- アイオン 2009-06-16 (火) 23:54:35
      • ふふーん、おいしいな〜やっぱり暑い日は冷たい飲み物にかぎりますね
        (カランッと氷の音が鳴り、一口ジュースを飲むごとにじんわりと冷たい液体が体に染み込んでいくのがわかる)
        -- 2009-06-17 (水) 00:02:46
      • ふにゃ〜!(氷の音にゴクリと喉を鳴らすと軽くゼットの首に歯を立てる)
        欲しいッス……、ボクも欲しい……ッスよぅ〜……。 -- アイオン 2009-06-17 (水) 00:05:44
      • ふふーん、いたずらした子にはあげませんよー
        なんちゃって、はいどうぞ(そう言うとキンキンに冷えたジュースをアイオンに渡す)
        -- 2009-06-17 (水) 00:07:34
      • んひょ〜、ありがた〜い♪(ゴクゴクとジュースを一息に飲んでふんにゃりと脱力してゼットにもたれかかる)
        生き返るッス〜……。 -- アイオン 2009-06-17 (水) 00:17:35
      • (そしてゼットくんはぐったりとしていたのであった)・・・はふん、もう駄目です・・・
        (くてんくてん)
        -- 2009-06-17 (水) 01:10:41
      • むふ〜、お疲れッスね〜。んへへ、ゆっくり眠るッスよ♪(ベッドに運んでいって自分も一緒に横になった) -- アイオン 2009-06-17 (水) 01:16:26
  • (鍛冶師ギルド、眩暈がするほどの熱気と煤が舞う踏鞴場で黙々と金槌を振るう)
    (一振りするたびに火花が舞い、耳を刺す鉄と鉄がぶつかり合う音が響いた)
    -- 2009-06-16 (火) 19:19:55
    • http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst040438.png 
      (研ぎを行ない、歪みが無いか刀身を吟味した後に慣れた手つきでグリップを取り付けた)
      よし・・・・
      -- 2009-06-16 (火) 19:21:52
      • http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst040441.png 
        (最後の一振りを撃ちつけると同時に剣が産声を上げる)
        (あまりに集中し過ぎたために呼吸を忘れていたようだ。大きく熱い空気を吸い込み吐き出した)
        (額を垂れ汗が目に入り痛むが大して気にならなかった。皮を柄に巻きつけながら思う)
        (この剣はいったいどの様な剣士が扱うのか、どこで朽ちるのかを)
        -- 2009-06-16 (火) 19:59:18
      • http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst040447.png 
        (怒号が飛ぶ、レイピアを打つのにそんな鉄を使うんじゃねえと)
        (チャラチャラした外見の鍛冶師が隣にやってきて炉から溶けて出てきた鉄を見て言う)
        (「刀身が細い剣に炭を混ぜすぎなンだよ。わかってねぇな、しなりだ、レイピアに重要なのはしなりなンだよ」
        (そう言って鉄と錫を放り込みこの鉄で打ってみろと言う)
        (ここの人たちは見かけによらず面倒見がよかったりして何かと助かることが多い)
        (横からウダウダ文句を言われながらようやく一本のレイピアを打ち上げた)
        「飾りヨ飾り、風みたいに素早く突けるように飾りをつけてやるのヨ、験かつぎだよ」
        (そう言ってこの男が作った装飾をレイピアに施す。)
        (確かに・・・これなら素早く突くことが出来そうだ)
        -- 2009-06-16 (火) 21:05:14
      • http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst040449.png 
        (一本の剣が出来上がった、この剣はこのギルドに居る職人全員になじみの深い剣である。)
        (下積みから鍋やら包丁やらを作り、ようやく一人前と認められる試験に作るのがこの剣である。
        「はがねの剣」と言われ、剣を作る上で必要な基礎的な技術をしっかり身に着けていないと作れない剣だ
        自分もこの剣を作るのにずいぶん苦労したものだ・・・。)
        -- 2009-06-16 (火) 21:53:39
      • http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst040452.png 
        (上着はもはや着ていない、上半身裸で、火の粉を浴びながら金槌を振り下ろした)
        (金槌を持つ手は鉛を流し込まれたように重く感じた・・・)
        (後ろからいい加減にあがれと親方に言われる。お言葉に甘えてそうさせてもらう・・・)
        おつかれさまでした!
        -- 2009-06-16 (火) 22:30:14
  • 最近届けられなくてごめんなさーい! (という内容の手紙と一緒に黄金暦85年ラベルのワインが届いた) -- よもぎ? 2009-06-15 (月) 00:24:44
    • 何言ってるんですか、しかり届いていますよー(と言う内容の手紙を送った)
      うぅん・・・やっぱり信者の方が増え過ぎて配達が大変なんだろうなぁ・・・
      -- 2009-06-15 (月) 01:17:00
  • (モソモソと匍匐前進で部屋に侵入する) -- アイオン 2009-06-13 (土) 21:30:41
    • (布団の中でぐったりごろごろしていた)はぁ・・・疲れが取れない・・・ -- 2009-06-15 (月) 01:15:51
  • (鴉が一羽 家の回りを回っている) -- グラス? 2009-06-12 (金) 00:45:00
    • (不思議そうにドアを開けてカラスをみつめる) -- 2009-06-12 (金) 00:46:32
      • (奇妙な事にその鴉は蒼い瞳をしており、鳴きもせず、ただじっとゼットを正面から見つめていた) -- カラス? 2009-06-12 (金) 00:48:39
      • こんにちは、パンを食べますか?(にこりと微笑んで黒糖パンを千切って差し出してみる) -- 2009-06-12 (金) 00:55:19
      • (みじろきもせずに鴉はただじっと佇んでいた そこに突然、どこからともなく声が響く)
        こんばんわぁ、タケルお兄さぁん クスッ、ゥフフフフフ… -- グラス? 2009-06-12 (金) 00:56:55
      • (びくっと飛び退いたあとにまじまじとカラスを見て)ひょっとして・・・グラスさん? -- 2009-06-12 (金) 00:59:07
      • せいかいぃ♥(黒羽を散らして飛び去る鴉 舞う羽の向こうに 突然現れる赤いドレスの少女) -- グラス? 2009-06-12 (金) 01:04:43
      • (ぽかんと突然現れた少女を見た後に)そういえば幽霊なんでしたっけ。ちょっと納得
        今日はわざわざ遊びに来てくれたんですか?
        -- 2009-06-12 (金) 01:11:14
      • クスッ そうよぉ〜 前に来てくれたでしょぉ? 今度はぁ私から来てみたのぉ
        …貴方に取り憑いちゃおうかなぁって… クスクスクスッ -- グラス? 2009-06-12 (金) 01:12:19
      • わざわざ来ていただいてありがとうございます。あの遊園地を出ても大丈夫なんですか?
        むぅ、僕に取り付いてもきっと面白くないと思いますよー(腰に手を当ててじーっとグラスを見た)
        -- 2009-06-12 (金) 01:21:05
      • クスッ 冗談よぉ そんなつもりは無いわぁ 私はあの鴉さんの飛べる範囲ならどこでもいけるのぉ
        でもあまり長いこと遊園地を離れる訳にはいかないけどねぇ -- グラス? 2009-06-12 (金) 01:28:23
      • 割と洒落になってないと思うんですけどねー・・・(ぽすっとベットに座って枕を抱く)
        だとすると・・・結構遠出できるんですね、鴉って結構飛べるらしいですし
        -- 2009-06-12 (金) 01:32:50
      • この街からは出られないけどねぇ? あら、ごめんなさい、そろそろお休みねぇ?
        この身体だと、なかなかそうゆうのが判らなくてぇ ふふ、ではまたねぇ、タケル -- グラス? 2009-06-12 (金) 01:41:58
      • 一緒に寝ちゃいます?なーんてね、折角来ていただいたのにすみません・・・
        それではお休みなさいませー
        -- 2009-06-12 (金) 01:43:33
  • ゼット殿のお宅はこちらかのー?(部屋の扉をトトンと叩き) -- ムジカ? 2009-06-09 (火) 22:14:01
    • はいはーい・・・あ、ムジカさんですね。どうもこんにちは
      今日はどうなされたんですか?
      -- 2009-06-10 (水) 22:16:51
  • あー、ゼットさん無事だったんですねー!良かったー…なんだか亡くなったとかっていう噂を聞いたからー…
    怪我とかは大丈夫ですかー?緊急用のお薬、サービスで置いてきますねー? -- エル? 2009-06-09 (火) 09:31:45
    • 義足がぽっきり折れちゃいましたけど僕は大丈夫ですよー
      えへへ、わざわざありがとうございますね(薬箱を受け取り)
      あ、そうだ。そろそろやけど薬がなくなりそうなんですけどお願いしてもよろしいでしょうか
      -- 2009-06-09 (火) 10:21:21
      • 数少ないお得意様だし、無事なら良かったですよー。でも義足…大丈夫なんですか?ああいうのって作るの大変なんじゃ…
        あ、はーい。じゃあまた今度作って持ってきますねー。毎度ありがとうございますっ -- エル? 2009-06-09 (火) 10:41:02
      • 壊れちゃったらまた作ればいいんですよ。今使ってたのはそこまで複雑な仕組みはしてませんしね
        はい、それではよろしくお願いしますねー。ではでは
        -- 2009-06-09 (火) 10:54:10
  • よかった ゼットさんご無事だったんですねー 今月の香典・・・ ごほんっ! お見舞いの品ですー
    (御霊前と書かれた熨斗紙を破いて養命酒を置いた) -- よもぎ? 2009-06-09 (火) 02:12:48
    • んもー、抓りますよよもぎさん。信仰の対象とはいえ抓りますよよもぎさん
      (つねるポーズ!)と、ありがとうございます毎月毎月。これ飲んで元気になりますねー
      -- 2009-06-09 (火) 09:29:41
  • うーん・・・酸に弱いとは盲点でした・・・。まさかあんなにあっさり折れるだなんて
    やっぱり冒険に履いて行くにはちょっと無理がありましたかね
    (腐食してボロボロになった義足を机に置いてため息をつく)
    -- 2009-06-08 (月) 17:17:33
    • むむ〜ん心配したッスよ〜!!(飛びつきながら) -- アイオン 2009-06-08 (月) 20:54:06
      • うわっとっと。はいただいま戻りました〜。義足が壊れちゃいましたけど僕は無事ですよ
        (アイオンを受け止めて撫で撫で)
        -- 2009-06-08 (月) 21:35:17
      • む〜んむ〜ん、ホントッスか〜?ホントに大丈夫ッスか〜?(確かめる様にゼットの身体をさすって匂いを嗅いでみる)
        むむ〜……。(撫でる手に自分の頭をグイグイと押し付ける) -- アイオン 2009-06-08 (月) 21:37:04
      • (撫で撫で)本当に大丈夫ですよ。お兄さんはとっても強いのです(フフン)
        (こちょこちょ頭をマッサージ)うん、けどさすがに疲れちゃったので眠らせていただきますね・・・(ぽむぽむ)
        //いつも来て頂いてるのに寝閉め馬鹿利してしまって申し訳ございません・・・悔しい、けど寝ちゃう・・・!
        -- 2009-06-08 (月) 21:49:20
      • む〜ん♪(くすぐったそうに頭を振りながらも満足気に笑う)
        んひょ?そうッスね、大変だったからお疲れッスね。お休みなさいッス……。 -- アイオン 2009-06-08 (月) 21:52:41
  • たまには遊びにくる私 やっほー -- 2009-06-07 (日) 22:48:03
    • (窓全開で桶に水を張って足を突っ込んでた)あつい・・・・・・・っと、はいはーい
      あら、愛さんじゃないですか。こんなむさ苦しい男の部屋にわざわざどうもー
      -- 2009-06-07 (日) 22:58:48
      • うん、相変わらずそっち系の人に人気の出そうな感じよね
        はぁーあっついねぇ〜(ぐいぐいと押しのけるようにとなりに座って桶に足をつっこみ) -- 2009-06-07 (日) 23:15:48
      • そっち系って言わないでくださいよー、お陰であまり人が来ませんけどね。
        あ、詰めないでください、狭いんですから!(桶の中でちゃぷちゃぷ自分の領地を主張しつつ)
        ここら辺は鍛冶場があるんで余計に熱く感じれますからね〜。夏は地獄ですよ
        -- 2009-06-07 (日) 23:19:34
      • えーいいじゃない、減る者じゃ…… 減るか まぁいいよね(ぐいぐい)
        鍛冶屋って夏場でも火炊くの? まじ迷惑よね、冬場だけにすればいいのに -- 2009-06-07 (日) 23:23:43
      • (結局押されて隅っこに)年中炊いてますよー。一度火を落とすと火を点けるのが物凄く難しいんです
        それに鍛冶場が動かないと冒険に持っていく武器もなくなっちゃいますよー
        冒険できなくなっちゃうじゃないですか(ちゃぷちゃぷ
        -- ゼット 2009-06-07 (日) 23:27:25
      • そうか・・・鍛冶屋がなくなれば冒険にいかなくてすむんだね・・・(思い詰めたような表情で) -- 2009-06-07 (日) 23:34:58
      • そこまで?!そこまで追い詰められてるんですか?!
        まぁ・・・僕も本音言うとあんまり働きたくないですけどね(冷蔵庫から氷を持ってきて投下)
        -- 2009-06-07 (日) 23:40:23
      • 電車を待っていると たまに 飛び込みたくなる(ずーん)
        なぁんてうそうそっ! 人生まだまだこれからなんだからっがんばんないとねっ! -- 2009-06-07 (日) 23:43:01
      • 愛さん・・・(ほろり)
        ジョークに聞こえませんよー、えい!(足の指で氷を掴んで愛さんの足にぴとり)
        そうですよねー、人生何があるか判らないですからきっと良い事がありますよ!ファイトです!おー!
        -- 2009-06-07 (日) 23:47:57
      • ひゃっ ちべたっ! んもー なにすんのよぉー(ほっぺたギュー)
        良いことかぁー ……隕石とか落ちないかなぁ… -- 2009-06-07 (日) 23:53:00
      • ふひほ ふひは はひひゃん ほ へんひふへほうほ(ぎゅみーっと抓られ)
        なんですかその鍛冶場のNさんの口癖、愛さんは疲れすぎなんです。一回アロマなんてやって癒されてみてはどうでしょうか(ぺちぺち足をつつく)
        -- 2009-06-07 (日) 23:58:46
      • アロマは好きだよー あと整体とかエステとか あれ、もう、死ぬほど気持ちいいよ一緒にいく? -- 2009-06-08 (月) 00:02:37
      • 最近ハマりかけてます。やってみると意外と良いもんですよねー、これなんか最近買ってみたんですよ(そう言ってふんわり良い匂いのする枕を渡す)
        あ、じゃあご一緒しましょう(ぽむっと手を合わせる)
        -- 2009-06-08 (月) 00:05:51
      • あ、アロマピローね ぅーん、これいいかもー ほわほわ 男の子がまじエステとか受けたら大変なことになるわよきっと -- 2009-06-08 (月) 00:08:48
      • というか僕エステ言ったこと無いんですけど・・・ど、どういうことされるんでしょうか(ちょっと怖くなる) -- 2009-06-08 (月) 00:13:48
      • 赤外線あてられたりとか、温泉にはいったりとか 色々あるけど、一番はマッサージよね
        身体中ふにゃふにゃになるまでもみもみもみもみもみされちゃうんだから -- 2009-06-08 (月) 00:19:34
      • 体中ふにゃふにゃのとろとろですか・・・(ちょっとどぎまぎ)
        けど気持ち良さそうで良いじゃないですかー。最近疲れがたまり気味なのでとろけるまで癒されたいですよ・・・(はふぅ)
        -- 2009-06-08 (月) 00:25:41
      • 私も^ なんかほんともー疲れてぐだぐだだわー (裸エプロンのままゴロゴロ
        あのね、なんか涎でてるの気付かないくらい気持ち良い おかしくなりそう -- 2009-06-08 (月) 00:31:09
      • んもー、愛さん全部見えちゃってますよー・・・・・ってなんて格好してるんですか!!
        (ぼふーとシーツを被せる)あぁ、それは良い・・・マッサージ椅子でもぐでんぐでんになっちゃうんですからきっと解けちゃいますね・・・
        -- 2009-06-08 (月) 00:35:56
      • え、いや、最初からこの格好だったじゃない あー、マッサージ椅子とエステの差はね
        月とテナガザルくらいあるわよ -- 2009-06-08 (月) 00:42:15
      • あぁ、そう言えばこんな格好で居なきゃいけないんでしたっけ
        (なるべく見ないようにしつつ、きわどいシュチュエーションだったなぁ・・・とぼんやり考える)
        月とテナガザル・・・そんなに・・・!
        -- 2009-06-08 (月) 00:44:58
      • ザブングルの加藤とメルギブソンくらいは違うわね ちょっとためしに私がマッサージしたげよっか?(わきわき) -- 2009-06-08 (月) 00:51:05
      • その例えはなんか良く分かんないですね〜。
        愛さん愛さん、目がなんだか怖いんですけど目がなんだか怖いんですけど
        (桶から足を出して転がりながら避難)
        -- 2009-06-08 (月) 00:57:13
      • 良いではないか、よいではないかぁー はははははー(がばぁー) -- 2009-06-08 (月) 00:57:43
      • (転がって逃げるけど隅っこに追い詰められる)あーれぇー -- 2009-06-08 (月) 01:02:25
      • (妖艶な笑みを浮かべると女は男の身体に跨り、体重をのせて…) ギシッギシッ…… なにこれ -- 2009-06-08 (月) 01:04:09
      • 何とか逃げようとするが上から体重をかけられて動けず腰をくねらせ)
        んっ、くぅッ・・・・・・・・言っておきますけどマジじゃないですよね・・・?
        -- 2009-06-08 (月) 01:05:22
      • んっ? マジってなにが? いやいやまぁまぁ、いいから力抜いてー -- 2009-06-08 (月) 01:06:28
      • は、はぁ・・・・(とりあえず暴れるのやめー、ほかに見るものもないし愛さんをじーっと見上げる) -- 2009-06-08 (月) 01:07:58
      • んー、素直でよろしぃ っていうかうつぶせにならないと出来ないんですけど(見つめられても大人の余裕な三十路だ) -- 2009-06-08 (月) 01:11:32
      • じゃあ少し腰を浮かしてくださいよー、これじゃあ寝返りできませんよー(そう言って上半身をひねり、なんだか自分だけ照れてるのが悔しくなる) -- 2009-06-08 (月) 01:13:25
      • はいはい、よっこいしょー あ、なんか背中大きいね それに背筋いいし(手のひらでぐいーと押さえて伸ばしつつ) -- 2009-06-08 (月) 01:17:43
      • (うつぶせになって) 最近若干猫背気味ですけどね、こんなでも男の子ですからね(ほぇーっと目を閉じて息を漏らす) -- 2009-06-08 (月) 01:21:40
      • 鍛えてる人はね、背中みると判るんだよ 肉付きとか、肩の骨格とかでね
        (背骨脇の筋肉にそって徐々に腰の方へと指圧しながら -- 2009-06-08 (月) 01:26:51
      • んぅ・・・愛さんって物知りなんですねー、背中、背中かぁ・・・・・はふぅ(擽ったそうにちょっと背中を反らす) -- 2009-06-08 (月) 01:30:41
      • 私も空手とかしてたしねー 身体も見慣れたもんだし なんちゃってー おきゃくさん、こってますねぇー(ぐにぐにぐに) -- 2009-06-08 (月) 01:36:34
      • あ、だからたまに凛々しく見えたりするんでs、うぁ、あぅ、ちょっとちょっと〜・・・はふぅ♥
        (ぴこぴこ短い尻尾が動いて、気の抜けた声が口から漏れて慌てて口を紡ぐ)
        -- 2009-06-08 (月) 01:40:30
      • あははははっ、感じちゃった? どう私のテク、気持ちいいでしょぉ〜?
        ゼット君って絶対受けだよね -- 2009-06-08 (月) 01:42:47
      • 恥ずかしい・・・、なんだか耳掃除をされてるような感じです…こういうの初めてで(耳をパタパタ)
        ・・・受けってなんですか受けって、大体あってるけど否定させていただきますよー
        -- 2009-06-08 (月) 01:47:18
      • だってどうみても責めか受けかって言ったら受けじゃん それとも責めるほうが好きなの? -- 2009-06-08 (月) 01:52:33
      • そりゃ確かに受けに回ることは多いですけど・・・攻めをする事もありますし
        攻めって相手の反応が可愛くってなんだか楽しいですよねって、何を言わせるんですか何を!
        (もふーっと毛布に顔をうずめる)
        -- 2009-06-08 (月) 01:58:42
      • ふむふむ、なるほどなるほど……(なにやらメモをとりながら) -- 2009-06-08 (月) 01:59:33
      • な!なにをメモしてるんですかー!(ぐぃーっと背を反らして抗議する) -- 2009-06-08 (月) 02:01:12
  • 雰囲気変わりすぎたなぁ・・・なんですぐマッチョになってしまうんでしょうか・・・(ごろごろ -- 2009-06-07 (日) 01:24:17
    • なんとかわぁいでも通じてたのが一気にゲイだね ガチムチだね -- 2009-06-07 (日) 02:38:12
      • そうなんですよねぇ・・・もう止めちゃいましょうか、わぁいを目指すだなんて
        元々そんな可愛い子なわけでもないですし・・・(毛布に包まってごろん)
        -- 2009-06-07 (日) 10:13:31
      • そう気ぃ落とさんでも…娼婦みたいな目つきとガタいさんが親和性低いだけだって
        表情とかすごくえろいよ -- 2009-06-07 (日) 10:51:04
      • ちょっと修正してみましたよこやすさん・・・そういえばこうやって名前無しの人と話すのは初めてです
        あ、あはは、凄くエッチな感じになっちゃいました。このステ絵自体ちょっとした奇跡なんですよねー
        (ちょっとエロ絵を描き始める私である)
        -- 2009-06-07 (日) 10:54:12
      • おぉ!良くなってる良くなってるだいぶ抱きしめたい感が上がってる
        朝からいい物を見せてくれてありがとう… -- 2009-06-07 (日) 10:57:38
      • いえいえ、良いのですよ・・・。これも自分のためですから・・・
        ところで∀のロランってショタに含まれるんでしょうかね。含まれるんなら凄く参考になるんですが
        -- 2009-06-07 (日) 11:01:45
      • あれは利発な子、良い子カテゴリでショタというより抱きしめたい?
        でも汚したくもあるみたいな 目指す方向性としてはドストライクよ! -- 2009-06-07 (日) 11:31:05
      • ふむふむ、抱きしめたい子・・・っと。心にキュンと来るか来ないかという感じがします
        (ひらりと写真が一枚落ちる。ショタっぽいバランスだとこんな感じかなぁ・・・)
        -- 2009-06-07 (日) 11:55:49
      • …イイね!この恥じらいもポーズで心の底ではウズウズしてると考えると実にイイね!
        ポーズつけると頭身の高さは緩和されるからやっぱり肉付きかな、これは美味しそう -- 2009-06-07 (日) 12:02:51
      • (グサリと図星を突かれて赤くなる)もー!何を妄想を暴走させてるんですか!このエッチさん!
        それでもやっぱり頭が小さすぎたってのはありますね〜・・・・脱マッチョ宣言・・・無理です、はい。
        ショタって男の子特有のガタいの良さが魅力だと思うんですがやっぱりぷに♪ってした可愛らしい感じが良いのでしょうかね
        -- 2009-06-07 (日) 12:06:28
      • 骨はしっかりついてて筋肉も薄く乗っているんだけどがっちりにはならない絶妙なバランスが魅力だと思う
        殴られたら痛そうだけどぎゅっとしてやればふにゃふにゃになりそうな ガチムチすぎると別ジャンルだし -- 2009-06-07 (日) 12:14:18
      • こやすさんにこう言う事を語らせると天下一ですね。凄く勉強になります。
        女の子とは違った意味で出るとこは出てて無きゃいけませんね・・・うぅむ、絶妙すぎます・・・一歩間違えればゲイ、または女の子・・・!
        ショタの道って険しいです。
        -- 2009-06-07 (日) 12:18:15
      • ともかくいいものをありがとう(すっきりつやつや)男の子男の子したえろいこは貴重だから期待しておるよ! -- 2009-06-07 (日) 12:22:25
      • はい、こちらも頑張りますね〜ではでは(お香を焚いて匂いを消しながら) -- 2009-06-07 (日) 12:24:00
  • だいぶ間が空いてしまいました・・・ ゼットさんはお元気でしょうかねー (ビールが樽ごと届けられた) -- よもぎ? 2009-06-06 (土) 19:40:48
    • (カチャカチャと義足弄りに夢中になってよもぎに気がつかないでいる) -- 2009-06-06 (土) 21:25:19
      • おやおや (後ろから覗き込んだ) 精が出ますねー
        お酒あっちに置いておいたので終わったらどうぞー です -- よもぎ? 2009-06-06 (土) 23:01:11
      • (その声に気がついて振り返り)あ、どうも!すみませんでした・・・夢中になっちゃってて!
        (ガチャガチャーと義足を片付け)何時もありがとうございます、よもぎさん!
        -- 2009-06-07 (日) 01:02:39
  • むふ〜、前回は思わず毛布トラップに引っかかって意識を奪われてしまったッス……。
    今度こそちゃんと調べるッスよ!(もそもそと匍匐前進しながら) -- アイオン 2009-06-04 (木) 21:45:16
    • (抱き枕をだっこしながらすやすや・・・) -- 2009-06-04 (木) 22:29:12
      • むむむ?また寝ているッスよ?お疲れなんッスかね〜?しかしこれはチャンスと見るべきッス!
        寝こみを襲うのは冒険者の基本ッスからね!(背中の方から回りこんでジ〜ッと見つめる)
        まずは匂いを確かめてみるッスかね?
        (ゆっくり背中から抱きついてうなじに鼻を近づけてフンフンと鳴らす)イイ匂い……♥ -- アイオン 2009-06-04 (木) 22:34:04
      • (ゼットの匂いとはまた別の香り・・・抱き枕から気持ちを落ち着かせるやわらかい香の香りががした・・・)&br;(もぞもぞと重たそうに背をくねらせて寝返りを打つとアイオンと向き合う形になった) -- 2009-06-04 (木) 22:43:05
      • んにゃ!?(急に動いて向き合う形になり、真っ赤になって鼓動が高鳴る)
        寝てる……?ッスよね?ん、これもイイ匂いッス……。
        (小さな独り言を漏らすとゆっくりと抱き枕を抜き取ってゼットの腕の中に収まろうとしてみる) -- アイオン 2009-06-04 (木) 22:45:33
      • () -- 2009-06-04 (木) 22:51:51
      • (・ω・)にゅっ -- 2009-06-04 (木) 22:52:14
      • 三( ・ω・)ニャーン
        二人の上を飛び跳ねて駆け抜けていくぬこ
        -- 2009-06-04 (木) 22:53:10
      • (ぴしっと猫に踏み台にされて眠たそうに目を覚ます)
        むにゃっ・・・・・んぅ・・・(ぱたぱた枕元に手を伸ばしてめがねを探す)
        -- 2009-06-04 (木) 22:55:46
      • むひょ!?ぬこッス!あ……。(起きそうになったゼットを見てどうしようかとあわてて)
        これはまだ夢ッス、まだ起きなくても大丈夫ッス……。なんでもないッスよ……。
        (ゼットの手を握ってゆっくり撫でながら耳元に小さな声で囁き続ける) -- アイオン 2009-06-04 (木) 22:59:19
      • (眼鏡を掴んだまま・・・暖かい息が吹きかかる耳を揺らした)
        (すーすー寝息を立てて再び眠りに落ちる・・・)
        -- 2009-06-04 (木) 23:03:51
      • (少し暑く感じられるようになった5月・・・二人で絡まるように眠っていたのであった・・・) -- 2009-06-04 (木) 23:07:54
      • む〜、動けないッス。でも……、コレも悪くないッスね……♥ -- アイオン 2009-06-04 (木) 23:10:45
  • うぅん・・・・・・・・・記憶が飛んだ・・・、最近多いなぁ(ごろりベットの上で寝返りを打ち)
    冒険も安定してきたし、たるんじゃってるのかなぁ(枕をだっこしてごーろごーろ)
    -- 2009-06-03 (水) 00:03:33
    • エロス力がものすごく増大しているッス……!?(匍匐前進でワサワサと近づきながら観察している) -- アイオン 2009-06-03 (水) 11:19:27
      • (毛布に包まってすやすや) -- 2009-06-03 (水) 19:32:42
      • む、眠っているッスね……?今のうちに調査するッス。(さわりさわりとフェザータッチで耳や肩を触ってみる)
        そういえば耳ってどうなっているんッスかね?ヒトの耳もあるんッスかね?
        (さわさわと人間の耳のある辺りを優しく撫でてみる) -- アイオン 2009-06-03 (水) 19:44:49
      • (耳は短く柔らかい毛でふわふわもこもこしていた)
        ん・・・・・・ぅ・・・・・(くすぐったそうに耳を震わせる、人間の耳のある辺りには耳はなく髪が生えていた)
        ふゆっ・・・・・んむぅ〜・・・・(ごろりと寝返りを打って毛布を被ってしまう)
        -- 2009-06-03 (水) 19:47:42
      • むふ〜ん?ヒトの耳は無いんッスね〜。ま、これだけ立派な耳があればヒトのはいらないッスかね。
        むむ、なんだか気持ち良さそうッスね……。春眠……あ〜……春眠暁に死す!ッスね。
        (猫の様にゼットの上に覆いかぶさって大きなあくびをすると、そのまま小さな寝息を立て始める) -- アイオン 2009-06-03 (水) 19:55:19
      • (アイオンを抱いてポカポカと暖かい日差しを浴びながら眠り始めたのだった・・・) -- 2009-06-03 (水) 19:57:47
  • バレンタインなのでチョコレートリキュールでもと思いましてー (酒瓶を2本置いた)
    こっちがおまけのウォッカです その二本を混ぜてシナモンやハチミツなんかを加えてみてください
    美味しいカクテルのできあがりでーす -- よもぎ? 2009-06-01 (月) 23:37:06
    • ふむふむ・・・、いつもありがとうございます。試してみますね!&br;ところでよもぎさんの所にお祈りをしに行くようになってから冒険が順調なんです。やっぱり天使にお祈りするものですね〜 -- 2009-06-01 (月) 23:51:49
      • はい! おすすめです!
        私もゼットさんのおかげで最近信者かなにかが増えてるみたいで嬉です ありがとうございます!
        ・・・そういえばゼットさん最近雰囲気かわりました? -- よもぎ? 2009-06-01 (月) 23:59:02
      • 実益的な神様なら皆さん大歓迎だそうですよ、あははは。もともとそういうのが好きな人たちが多いんです、鍛冶士って言うのは&br;え・・・・・っと、ちょっと大人びて見えたりしますかね(そう言って自分の体を見てみる) -- 2009-06-02 (火) 00:29:39
      • ありがたいですねぇ 私としましても信仰心が集まるほど力も強くなるわけで・・・ いやいやほんとありがたいです
        大人びてると言うか女びてるというか・・・!  -- よもぎ? 2009-06-02 (火) 00:37:49
      • (若干膨らんだ胸のが女性らしさをかもし出していた・・・・)&br;あ、あはは・・・薬の影響です、はい・・・そう言えば女になっているんでした・・・ -- 2009-06-02 (火) 01:01:55
  • 少し気になったのだが、兎の亜人ならば人参好きなんかのぉ?(生人参を片手に訊ねる) -- キルティス? 2009-06-01 (月) 20:30:13
    • 必ずしもそうとは限りませんよ。けど私の種族は肉を食べる習慣はあまりないですね&br;その人参、ひょっとして僕にくれるんですか?(嬉しそうに手を差し出す) -- 2009-06-01 (月) 23:50:13
  • ……あれ?どっかで見たことあるようなひと……。だれだっけ? -- マルナ 2009-05-31 (日) 19:09:30
    • えっと、どこかで会いましたっけ?(こちらも首を傾げて見覚えのある少女を見つめる) -- 2009-05-31 (日) 19:11:01
      • わかんない、一目見ただけかも。だってその耳どっかで見た気がするから。(耳を指差し) -- マルナ 2009-05-31 (日) 19:18:41
      • (自分の耳を摘んでピアスをいじり)・・・・そういえば先月モルジアナという町に滞在していたんですけど
        ひょっとするとその街出身だったりしますか?
        -- 2009-05-31 (日) 19:29:23
      • おー。(思い出したかのように手を叩きながら)
        そうそう僕そこの出身。じゃあお姉さんはそこで見かけたんだ。なんだかスッキリー。 -- マルナ 2009-05-31 (日) 19:34:37
      • あぁ、じゃあやっぱりそうなんですね
        (お姉さんと言われてある意味いつも通りなので複雑な顔をした)
        この街には来たばかりなんですか?
        -- 2009-05-31 (日) 19:38:53
      • そうだよ、なんとなくついてきてなんとなく冒険者になったばかり。
        そんなわけでいろいろ大変なわけです。 -- マルナ 2009-05-31 (日) 19:47:24
      • あぁ、なるほど・・・(顎に指を当ててうーんと悩み)
        うん、何か困った事が合ったらいつでも声をかけてくださいな
        出来る限り力になりますよ
        -- 2009-05-31 (日) 19:56:26
      • ありがとうございます。その時はよろしくお願いします。
        えっと僕はマルナ。お姉さんのお名前は? -- マルナ 2009-05-31 (日) 20:01:32
      • ゼットって言います、よろしくお願いしますね。マルナさん(にこり) -- 2009-05-31 (日) 20:03:38
      • ゼットさんよろしくお願いします。それでは今日はこのところでさよならです。(手を振って帰っていった) -- マルナ 2009-05-31 (日) 20:11:02
      • はい、それではまたー(ひらひらと手を振って見送った) -- 2009-05-31 (日) 20:11:42
  • ・・・あ・・・ウサギだ -- ジュン 2009-05-31 (日) 18:30:06
    • (女体化してしまい公園でぼにゃりとしていた)
      どうしましょうこれ・・・・ん?(ぴこぴこと耳を揺らした)
      -- 2009-05-31 (日) 18:36:16
      • やあ、ウサギさん・・・どうかしたのかい?(バイクを押しながら、公園へ入ってくる)
        (落ち込んでいるように見えて来たらしい) -- ジュン 2009-05-31 (日) 18:42:52
      • あぁ、いえ・・・ちょっと大変な事になっちゃったので
        (あー、そういえば今女の子なんだ・・・とぼんやり考えた)
        -- 2009-05-31 (日) 18:58:18
      • ・・・大変な事か・・どうだろう、俺に相談して力になれることは?
        一応これでもおまわりさんでね(にっこり) -- ジュン 2009-05-31 (日) 19:13:47
      • いえいえ、よくある事なんで大丈夫ですよ(やんわりと微笑む) -- 2009-05-31 (日) 19:19:07
      • ふーん・・・まあ、でもさ・・抱え込まないほうがいいぞ
        君も冒険者だろ?(ずはり、と核心を突くように)・・だったら、余計な考え事は止めたほうがいい -- ジュン 2009-05-31 (日) 19:36:51
      • (もじもじと手を合わせて)あの・・・確かにそうなんですけど・・・あまり人前で口に出すような事でもないので
        あははは・・・言わなきゃ・・・だめですか(真っ赤になって顔を逸らした)
        -- 2009-05-31 (日) 19:42:30
      • うーん・・・ま、話して楽になる事ならね
        ずぇーったい、無理・・・っていうなら言わなくていいと思うよ -- ジュン 2009-05-31 (日) 19:51:32
      • じゃあ内緒です。だって初対面の人に言えるわけ無いじゃないですか・・・あははは
        あ、けど心配してくれてありがとうございました
        -- 2009-05-31 (日) 19:55:06
      • いや、いいんだ・・・もし何か話したいことがあったら言ってね(小さなメモ--住所が書いてある--を渡して) -- ジュン 2009-05-31 (日) 20:24:55
      • (メモを受け取ると胸ポケットに仕舞い)ありがとうございます。
        私の名前はゼットです、よろしくお願いしますね・・・えっと
        -- 2009-05-31 (日) 20:38:02
      • 俺はジュンだよ・・ジュン・アマミヤ・・・(ヘルメットのバイザーを下ろし、エンジンを掛けて)
        ・・・またの名は・・・(その先はエンジン音にかき消され、聞こえなかった。そうして男は走り去っていった) -- ジュン 2009-05-31 (日) 20:41:26
      • ・・・・・またの名は・・・、あ、あぁ・・・行ってしまいましたね・・・またの名は何なんでしょうか・・・ -- 2009-05-31 (日) 21:42:38
  • 罠だ!性転換媚薬が振りまかれた!!! -- 2009-05-31 (日) 17:44:56
    • (とろんとした目になり太ももを擦り合わせる)ぁぅ・・・(もぞもぞと布団の中へもぐりこんで自分の体を慰めるのに夢中になった)
      (ほんの少し落ち着いたところで自分の体の変異に気付いたそうだ)
      //下一桁で女性である期間を決定
      -- 2009-05-31 (日) 17:46:05
      • 5ヶ月間効果持続 -- 2009-05-31 (日) 17:49:48
  • 新年だ!外は大雪で雪景色だ(※来客者のネタ用ツリーです、積雪量などは各自自由) -- 2009-05-31 (日) 13:32:17
  • すいませーんこんにちはー。次回にご一緒させていただくみたいなので、ご挨拶に伺いましたー。 -- エイリアンメダル? 2009-05-30 (土) 20:55:54
    • これはこれは、ご丁寧にどうもー・・・えっと、妖精さんですかね?
      (珍しそうに青い小人(?)を見つめる)
      -- 2009-05-30 (土) 21:12:58
      • ロボットです。こちらの星の言い方で言うと、ゴーレムみたいなものです。この町ですから、もしかしたらご存知かもしれません。ロボットです。
        はじめまして、僕、エイリアンメダルと申します。 -- エイリアンメダル? 2009-05-30 (土) 21:14:38
      • おぉ(ぽむっと手を合わせる)ロボットですね!
        こうやって近くで見るのは初めてですけど・・・結構小さいんですね。あ、すみません
        僕はゼットです。よろしくお願いしますねエイリアンメダルさん
        -- 2009-05-30 (土) 21:20:04
      • あ、ご存知でしたか。話が早くて助かるなあ。あはは、小さいのはそういうボディを使っているからですよ。お気遣いなく。
        よろしくお願いしますゼットさん。僕は本体のメダルが破壊されない限り大丈夫ですから、次回の折にはあまり心配もなく戦ってくださいね。 -- エイリアンメダル? 2009-05-30 (土) 21:30:36
      • メダル・・・が、ですか?そういえばお名前にもメダルとありますけど・・・
        そう言ったものが媒介になって動いてるんですかね?
        あはは・・・いやぁ、おそらく自分の身を守るだけで精一杯になると思います。お互いがんばりましょう
        -- 2009-05-30 (土) 21:33:34
      • ご理解が早くて助かります。そのとおりでして、この名前も他に着けられてないからまんま呼んでるだけなんですよね。
        僕みたいに、メダルがロボット動かしてるのをメダロットって言いますので、どうぞそちらもご愛用ください。
        でしたら僕が出来る限りお守りしましょう。一応そういう教育受けてますし。はい、それじゃあ頑張りましょう。 -- エイリアンメダル? 2009-05-30 (土) 21:35:45
      • メダロット、ですか・・・犬っぽい感じなんですねー(思わず撫で撫で)
        ええ、それではお願いします・・・あはは、ちょっと情けないですね
        -- 2009-05-30 (土) 21:46:11
      • パーツを変えれば自由自在なんですけどねーあはは、有難うございます。(後頭部を掻いている)
        出来ることをするだけですよゼットさん。では次回の冒険でまたお会いしましょう。それではまたー。 -- エイリアンメダル? 2009-05-30 (土) 21:49:58
      • はい、それではー(ひらひら手を振って見送った) -- 2009-05-30 (土) 21:51:38
  • (先日は美味しいりんごをありがとうございました あのりんごを一部使ってりんご酒などつくってみたのでどうぞ!
    という内容の手紙がそえられたりんご酒が届けられた
    PS:りんごはうさぎさん型に切ってたべました) -- よもぎ? 2009-05-30 (土) 19:26:32
    • (手紙を読んだ後にりんご酒を見て嬉しそうに微笑む)うんうん、皆で行った甲斐がありましたね
      次回はもうちょっと大人数で押しかけようっと・・・けどあんまり大勢で行くと迷惑かな?
      -- 2009-05-30 (土) 19:47:40
  • ゼットはよくピンチになるッスね〜。心配ッス! -- アイオン 2009-05-30 (土) 11:24:41
    • 明日は我が身だと思うと恐ろしいです・・・(ぶるりと震える)
      なんだか最近冒険に行くたびに犠牲になる方が居て怖いですね・・・
      -- 2009-05-30 (土) 19:18:02
  • 弱体化薬が撒かれた。何かが弱くなるかもしれない -- 2009-05-30 (土) 08:44:42
    • 弱くなった! -- 2009-05-30 (土) 19:17:05
  • お待たせしましたー!こんな感じでどうでしょうかー -- ぬきぽん屋さん? 2009-05-29 (金) 19:16:33
    • まってました!わぁい、ありがとうございます!
      この謎な服もばっちり再現されてて嬉しいです
      -- 2009-05-29 (金) 19:58:00
  • (工房の前でうろうろしている男がいる)あー…なぁ青年よ、君はここの鋳塊打ちなのかね…? -- エイブラハム 2009-05-29 (金) 04:20:29
    • (塩を持った皿を机に置いてから戦士を思わせる男を見て)
      えぇ、そうですよ。剣の注文ですか?
      -- 2009-05-29 (金) 14:07:27
  • (アボガド酒が届けられた) ありゃ、心なしかIDが若く・・・ はて?
    はああああ 以前来た時確認忘れてました! ごめんなさい! (大混乱した) -- よもぎ? 2009-05-28 (木) 19:37:56
    • (近所のおばさんに「無事に帰ってきてよー、お願いだからさぁー」と「お願い」されたので無事に帰ってきた亜人であった)
      ふふふ、細かいことは気にしなくってもいいんですよ(ニコニコ)
      ところで信仰する上で布教活動とかも行ったほうが良いんでしょうかね?
      -- 2009-05-28 (木) 20:17:18
      • 笑顔が怖ひ・・・ はい 気にしません
        布教されるのは大変ありがたいのですが財布的にはありがたく・・・ ごほんっ! 話の種程度にどうぞどうぞ! -- よもぎ? 2009-05-28 (木) 21:26:57
      • 別にそういった意味を含んでいる訳ではないんですけどねー
        鍛冶師ギルドの人たちに話をすると興味を持った(酒的な意味で)人たちが居たんでちょっと勧誘してみますね〜
        目指せ大神殿ですよ!
        -- 2009-05-28 (木) 21:28:59
      • それは嬉しいですねー 信仰の対象が少し気になるとこですけども
        だ、だいしんでん・・・ いいですね・・・ いいですね!  -- よもぎ? 2009-05-28 (木) 21:39:59
      • そこで目を輝かせるって天使としてどーなんですか・・・(じー -- 2009-05-28 (木) 21:40:56
      • そんなにみつめられると照れるじゃないですか たこに対するたこ壷みたいな感じで嬉しいんですよ! -- よもぎ? 2009-05-28 (木) 23:26:28
      • ちょっとデンジャーなにおいを感じました
        では色々布教してみますねー。信仰してくれる人・・・増えれば良いですね
        -- 2009-05-29 (金) 00:33:50
  • さてさて、ちょっと早めに冒険に行きますかねー。
    忘れ物は無いかな
    -- 2009-05-27 (水) 09:48:28
    • 何か不吉なモノを見た気がするッスけどそんな事はなかったッス。(部屋の中でくつろぎながら) -- アイオン 2009-05-27 (水) 19:55:16
      • (疲労した顔で若干汗の臭いがする、そんな状態で帰ってきてくつろいでいるアイオンに目を丸くする)
        んもーなーんでアイオンさんがここでごろごろしてるんですか?
        -- 2009-05-27 (水) 20:18:41
      • んへへ、ゼットのベッドは占領したッス〜♪(ゴロゴロと布団の上で転がりながら時おりスピスピとその残り香を楽しんでいる) -- アイオン 2009-05-27 (水) 20:20:35
      • 犬は訂正です、アイオンさんは猫ですね(腰に手を当ててふぅとため息)
        ちゃんと戸締りしたのにどこから忍び込んだんですかぁー -- ゼット 2009-05-27 (水) 20:26:09
      • んへへ、ボクだって冒険者ッスからね〜。(クルンと布団にくるまって隠れたふりをして悪戯っぽい笑みをしながら見上げる)
        心配させるゼットが悪いッスよ〜。大丈夫ッスか? -- アイオン 2009-05-27 (水) 20:28:13
      • ぜんぜん大丈夫ですよ、むしろアイオンさんの無防備さのほうが心配になります
        (布団を剥ぎ取って干す)
        -- 2009-05-27 (水) 20:42:04
      • あ〜れ〜!?んへへ、こんな風に女のヒトを回す遊びがあるって聞いたコトあるッス!
        (ゴロゴロと転がり落ちながら)
        でも元気そうで良かったッスよ!(ゼットの手を握ると優しく撫でて嬉しそうに目を細めて笑う) -- アイオン 2009-05-27 (水) 20:45:15
      • (その笑みに若干照れて)んもー、僕はちょっとやそっとのことじゃへこたれませんよー(ぶんぶん握手) -- 2009-05-27 (水) 20:50:37
      • むひょ〜♪(一緒になってブンブンしながら)この調子ならダイジョーブッスね!
        ここはあっついッスからじゅ〜うすぃ〜♪なパイナップルをあげるッス!
        これを食べてガンバるッスよ〜。(どこからか大きなパイナップルを取り出すとゼットの頭の上に乗せてから帰っていった) -- アイオン 2009-05-27 (水) 21:17:01
      • (パイナップルを手にとってくにくに)あ、食べごろだ。ありがとうアイオンさん
        今度こちらから遊びに行きますね、それではー
        -- 2009-05-27 (水) 21:35:49
  • ちわー、三河屋でーす うそでーす
    お約束どおりお酒の配達ですよ (銘酒「兎ごろし」と書かれた瓶が届けられた) -- よもぎ? 2009-05-26 (火) 19:41:35
    • (お酒を受け取って冷や汗)ボクなにか気に障ることしましたっけ…(じー) -- 2009-05-26 (火) 20:42:34
      • お気に召しませんでしたか・・・ (じわりと目に涙) -- よもぎ? 2009-05-27 (水) 00:19:03
      • い、いえ!そんなことは!・・・ただあまりにもストライクな名前だったもので・・・ -- ゼット 2009-05-27 (水) 01:10:48
      • そうでしたか それなら良かったです! (一転笑顔)
        名前・・・? (ラベルとゼットを見比べて) はっ! こここれは大変失礼を! 決して他意があったわけでは! (おろおろ) -- よもぎ? 2009-05-27 (水) 01:40:45
      • あははは、別に良いんですよ。殺されない程度に少しずつ飲めば大丈夫です
        それにお酒程度で死ぬ人なんて居ませんよ
        -- 2009-05-27 (水) 09:11:22
  • 発情剤を振りまいてみた -- 2009-05-26 (火) 09:36:59
    • (ベットの中でもぞもぞ・・・腰の辺りが上下したり甘ったるい声が毛布の中から聞こえたり…) -- 2009-05-26 (火) 20:42:01
  • ウサ耳男とはまた新しい亜人も初めてみたぞ
    さすが冒険者が集う所、何でもアリだな 我はキルティスと言う そちらは何と言う名かな? -- キルティス? 2009-05-25 (月) 20:17:41
    • 兎の亜人はこの町に沢山居ると聞きましたよ、割とポピュラーな種族だと思ってたんですけどね…
      あ、私の名前はゼット、ただのゼットです。はじめまして(ぺこりとお辞儀をした)
      -- 2009-05-25 (月) 21:16:55
      • ゼットか 宜しくな そんなに多いのか、ならば歩き回っていればまた出会えそうだの
        ふと思ったが耳があるのならばしっぽももやはりあるのかの? あのウサギの丸っこい尻尾が(後ろに回って『そこら辺』をじーっと見つめる) -- キルティス? 2009-05-25 (月) 21:26:38
      • (手でお尻の辺りを隠して)それは内緒です、内緒でもないですけど・・・
        丸っこいといえば丸っこいですけどそんなに丸くもないですねー僕の尻尾は
        -- 2009-05-25 (月) 21:35:12
      • ん、ダメか こういう亜人の尻尾はどういう風に生えているのか少し興味があったんだがな、内緒ならば仕方ない
        ところでゼット 時間があるのならばで良いのだが、ちとおんしの話を聞かせてはもらえんかの -- キルティス? 2009-05-25 (月) 21:37:21
      • ?別にかまわないですが…(不思議そうな顔をしてキルティスを見て)
        えっと、どこから話しましょうか・・・
        -- 2009-05-25 (月) 21:41:35
      • 何、ちょいとした課題でな 冒険者の動機や行動を集めておるのだ
        大丈夫 実名は出さんよ それでも話し辛いものは無理にとは言わん 話してもよいものだけ聞かせておくれ -- キルティス? 2009-05-25 (月) 21:43:24
      • そうですね…、けどたいした理由じゃないですよ?
        単純にお金が欲しかったんです。鍛冶師ギルドから給付されるお金だけではいろいろと厳しいですしね・・・あはは
        -- 2009-05-25 (月) 21:49:53
      • ほぅ、おんし鍛冶師か 鍛冶師も色々あるが武器や防具を作ったりするんかの
        鍛冶師もなかなか重宝がられる職だと思うが実情は複雑のようだ(呟きながらカリカリとメモを取る) -- キルティス? 2009-05-25 (月) 21:54:18
      • 私はまだ見習いといいますか…それは剣や鎧を打てればお給料は良いんですけど…
        私がやらせてもらえるのは鍋や包丁なんて言う簡単なものばかりなんです・・・だから自然とお給料も安くなるという訳です
        (そういって苦笑いをして耳を揺らした)
        -- 2009-05-25 (月) 21:57:40
      • うぅむ 戦も活発ではない人の盛んな地域なら、逆にそちらの方が儲かりそうだがな しかし冒険者が集う所ではやはり仕方ないか…
        ではいつか武防具が作れるようになるのが夢なのかの -- キルティス? 2009-05-25 (月) 22:03:15
      • そうですね、もっと腕を磨いてゆくゆくは剣や鎧を作って冒険者の方々に貢献できるようにがんばりたいですね
        いったい何年後かは・・・わからないですけど
        -- 2009-05-25 (月) 22:05:30
      • そうかそうか 夢を抱く人間はそれだけで輝くものだと爺様もゆうとったわい 応援しとるぞ
        それまではまず素晴らしい日用雑貨を作るのを目指すのもよいかもしれんな 我もここに越してきたばかり、店を教えてくれたらぜひおんしの作ったものを買いたいものだ -- キルティス? 2009-05-25 (月) 22:09:02
      • 応援して頂いてありがとうございます。(ぺこりと頭を下げた)
        鍛冶師ギルドで作られた品は雑貨屋などに卸されているので僕が作ったものかどうかというのは分からないんですよね・・・あはは
        -- 2009-05-25 (月) 22:14:56
      • 頑張る人間を見るのは楽しいものぞ 応援したくなるのも性というものだ
        むぅ 判らんのならば仕方ない、目星でもつけて買ってみるか
        ふむ、これで課題もまた一つ潤ったわ 礼を言うぞ(静かに一礼して)長居もしてしもうたしそろそろ失礼するとする またな -- キルティス? 2009-05-25 (月) 22:19:51
  • ごめんなさいごめんなさい 主従関係だなんてそんな大逸れた事 (ペコペコ謝る天使) -- よもぎ? 2009-05-24 (日) 21:26:29
    • あ…ご主人様…そんな頭を下げないでください…、私は身も心も貴方の…物、なんですから…
      なんちゃって(にこっと悪戯っぽい笑みを浮かべて)いえいえいえ、こちらも覚悟の上でたったのですから気にしないでくださいな!
      -- 2009-05-24 (日) 21:37:52
      • えええええ いつの間に主人になっちゃってるんですか私! ひええええ
        あ、冗談でしたか (ほっと胸を撫で下ろした) 私の位がもっと上だったら良かったんですけどねー
        いかんせん下級天使では威厳もクソも・・・ ごほんっ! 少々汚い言葉が出てしまいました 気にしないで下さい -- よもぎ? 2009-05-24 (日) 21:49:57
      • あはは、さっきの酒場でなっちゃいました〜。なんて冗談ですってば!んもー
        いえいえ、例え位が低くても天使様は立派な天使様なんですから!私は凄いと思いますよ
        -- 2009-05-24 (日) 21:54:27
      • ありがとうございます (ふかぶか) 信仰は嬉しいのですがどうも慣れてなくてはずかしくてというか・・・ 私が従というのもありじゃないですか! -- よもぎ? 2009-05-24 (日) 21:58:50
      • あはは、けど…(ちらりと自分の足を見て)僕みたいなのに従ってもきっと面白くないと思いますよ?
        普通に生活するだけでも一苦労と言いますか…とにかく大変だと思います、はい
        -- 2009-05-24 (日) 22:10:49
      • (視線の先を見る) あや・・・ 私もほら、翼が片方なかったりします (片翼をパタパタ) おあいこですねー
        うーん、折角ですし私を主として扱わなくてもいいので神への信仰をしてもらえればそれなりの加護はあると思います お酒がタダで手に入るとか、薬草がタダで手に入るとかそういう物理的な・・・ (言葉を濁した) -- よもぎ? 2009-05-24 (日) 22:23:16
      • (加護の内容を聞いて目が輝いた)ある意味バチ当りな感じがしますけどそれを聞いちゃうと…信仰してもよろしいでしょうか?(わくわく) -- 2009-05-24 (日) 22:28:27
      • はい! どうぞどうぞ! これで今月のノルマ達成で・・・ ごほんっ! なんでもないです
        信じるものは救われるといいます あなたに幸あらんことをー -- よもぎ? 2009-05-24 (日) 23:05:41
      • あははっ、分かりやすい神様は大好きですよ。あ、天使さまでしたね
        これでワイン代が浮く・・・のでしょうか(うーむと顎に手を当てて悩んだ
        -- 2009-05-24 (日) 23:16:51
  • えーと、鍛冶屋さんギルドの…寮の…ここかなー(手元の簡単に住所が書かれた紙切れを覗き込んで場所を確認してから姿勢を正し)
    ごめーんくーださーい(間延びした声と裏腹にリズミカルなノックが短く響く)ゼットさんはご在宅でしょうかー -- エレン? 2009-05-24 (日) 19:58:15
    • (がちゃりとドアを開けて)はいはい、お待たせしましたー・・・えっと貴方はたしかお薬屋さんの・・・ -- 2009-05-24 (日) 20:55:24
      • こんにちはぁ。はい、グローリヴリンのエレンミアです(ぺこりと頭を下げ)
        先日ご注文いただいた軟膏が出来上がりましたので、お届けにあがりましたー -- エレン? 2009-05-24 (日) 21:01:13
      • あ、どうも。(深々とお辞儀)あ、わざわざありがとうございます!
        えぇっと、お代金は・・・あ、ちょっと待ってくださいね(どたどたと部屋の中に引っ込み、金貨の入った巾着を片手に戻ってきた)
        お代金はどれほどになりますかね?
        -- 2009-05-24 (日) 21:04:22
      • はい、えーと材料費に経費込みこみでー、このぐらいになりますね(と手元の紙の隅に書かれた値段を言う)
        (足元に置かれたかばんから紙袋に入れられた薬のケースを取り出し)商品はーこちらになります。簡単な説明書きも同封していますので、使用前にお読みくださいー -- エレン? 2009-05-24 (日) 21:11:12
      • (巾着の中から金貨を取り出してエレンミアに渡して)はい、どうもありがとうございました(ぺこり)
        (薬のケースを受け取り)へぇ、こう言うのなんですね・・・。あ、ご丁寧にどうもありがとうございます
        火傷が絶えないんで凄く助かります!
        -- 2009-05-24 (日) 21:20:52
      • (金貨の枚数を確かめにっこりと笑い)はい、たしかにー。お買い上げありがとうございましたー(深くお辞儀をして)
        そういえばここは鍛冶屋さんのギルドでしたねー。なるほど、火を使うお仕事では身近なものになってしまいますね
        その軟膏の効果が気に入られましたら、また何時でも作りますのでお気軽にどうぞー(と笑顔のまま営業するエルフだ) -- エレン? 2009-05-24 (日) 21:28:03
      • はい♪その時はぜひよろしくお願いしますね。ちょうどお隣さん(?)ですし!
        (ぱかっと軟膏のケースを開けて中身をチェックする)
        -- 2009-05-24 (日) 21:35:55
      • (ケースを開くと、ふちのあたりまでしっかりと詰められているのがまず目に付くだろう)ええ、ほとんど隣と言っていい場所にギルドさんがあるなんてびっくりしちゃいました
        それでは本日はありがとうございました。またのご利用やひやかしお待ちしておりまーす(にこやかに最後にまた一礼して退出) -- エレン? 2009-05-24 (日) 21:42:31
      • (たっぷり中に入っているのを確認して)サービスして頂いてありがとうございます。(えへへ、と嬉しそうに微笑む)
        はい、それではー!今度ひやかしに行かせてもらいますね〜(こちらもお辞儀してエレンを見送った)
        -- 2009-05-24 (日) 21:51:41
  • んへへ、初めての冒険はどうだったッスか?ああ、冒険ってそういう……。隠語違うわ!
    (一人のでノリツッコミしながら身体を前にのめらせて見上げている)
    ボクは冒険者としてならこれでも先輩ッス!冒険中のコトはあんまり覚えていないッスけど……。
    (前かがみになっていたかと思っていたら今度は自慢げに仰け反ってみせる。)
    (今日は短パンにサスペンダーだけという姿で、動きに合わせてベルトがおっぱいに食い込み細いベルトから可愛らしいピンク色の乳輪が自己主張している) -- アイオン 2009-05-24 (日) 01:53:16
    • (鍛冶場がすぐそばにあるため寮の部屋は5月でも熱気がすごかった)
      あ、こんにちは!アイオンさん・・・・ッ(視線を合わせずにどぎまぎ)
      冒険のこと、分からないところがあったら頼りにさせて頂きますね
      今はまだ片足でも何とかなりますけど・・・これからどうなることやら
      -- 2009-05-24 (日) 02:07:35
      • むひょ〜!?ここは夏ッスか!?脳がヤラれるッス!
        (熱気にダラダラと汗を流し、それを吸ったベルトとズボンがさらにキュキュッと身体に食い込む)
        よくここで暮らせるッスね〜?ボクは目が回っちゃいそうッスよ!
        んへへ、大丈夫ッス!ボクでもなんとかなってるんだからゼットなら問題ナシッスよ!
        (安心させるためにゼットの手を握ると、限界に達したベルトからプルルン♥とおっぱいが弾けてこぼれ出る) -- アイオン 2009-05-24 (日) 02:47:57
      • 近くに踏鞴がありますからね…その熱で物凄く暑くなっているんですよ…あぅ
        (赤い顔に手を当てて)その、アイオンさん色々見えちゃってます…あの、ですね…やっぱり少しは隠したほうが…!
        -- 2009-05-24 (日) 04:03:43
      • むむ〜ん?イヤ〜ン☆まぃっちんぐ〜♪ッス!
        (わざとらしく身体をくねらせると、肌から少女独特の甘酸っぱい匂いとムスクの様な獣系の篭る様な甘ったるい匂いが立ち上る)
        ま、でも女の子の肌は男のヒトの視線を受けて磨きがかかるって女神様が言ってたッス!
        それともゼットは隠れていた方がコーフンするッスか?男のヒトはチラりずむも好きだって知ってるッス!
        (首をかしげてゼットを見上げているうちにベルトが完全にずれて外れてしまい、支えの一つを失った短パンが下がって桃の様な可愛らしいお尻を半分覗かせた)
        んへへ、それとも手ブラってヤツッスかね?どうッスか?
        (悪戯っぽい笑みと共に指先で乳首だけを隠して見せる) -- アイオン 2009-05-24 (日) 04:14:59
      • (目の前で惜しげもなく見せられる無防備な体に思わず息を飲み)
        わ、私は隠れている〜〜〜じゃ、なくてですね!
        (慌てて身だしなみを整えさせて)よ、宜しいですか!コホン、女性と言うものはですね!
        (腰に手を当てて説教をし始めた、30分ほどみっちり)
        と、いう事なのです。ですから年頃の男の子の前でそんなに無防備に振舞うのはそれはそれは罪なことなので控えましょう!
        分かりましたか?(にこり)
        -- 2009-05-24 (日) 05:13:21
      • ん……んへ……へ……、だい……じょーぶ……ス……。まーかせ……て……。
        (暑い部屋での難解な言葉に開始30秒で脳が許容量を超えて汗まみれでグッテリと倒れている)
        アレ……ッスよね?美しさは……罪とか……可愛いは正義って……ヤツッス……。
        (熱に浮かされて潤んだ目で見上げながら、汗に濡れた身体を横たえ舌を出して喘いでいる) -- アイオン 2009-05-24 (日) 05:19:02
      • (話の一割も聞いていなかった様子のアイオンを見て頭に手を当てて)
        (とりあえず氷嚢を冷蔵庫から引っ張り出してアイオンの頭の上に乗せる)
        -- 2009-05-24 (日) 05:34:05
      • んひょ!?ちめたい!!(思わず跳ね上がるとゼットの手ごと掴んで顔や首、大きいがまだ男をほとんど知らない少し固さの残る乳房の間に挟んだりする)
        生き返るッス〜……♥
        (ゼットの手には思いのほかさらりとした汗とそれのせいかしっとりと吸い付く、強く鼓動を刻む生き生きとした若々しい少女の肌が感じられるだろう)
        むむむ〜、ゴメンなさいッス。こんな暑いトコロでは氷は貴重なはずッス……。
        お礼に何かするッスよ!ボクが出来るのは……。女神様直伝のマッサージくらいッスけど!
        料理くらいできた方が女の子らしいッスよね……。 -- アイオン 2009-05-24 (日) 05:42:59
      • (掴んだ手をひょいっと横にしてほっぺに氷嚢をぺたん)
        (肌が触れ合うことを許さず氷嚢攻撃でアイオンをクールダウンだせる)
        そうですね、では淑女らしくお淑やかに花言葉に関してでもご教授してくださいな(にこにこ)
        -- 2009-05-24 (日) 05:48:35
      • んへあぁ〜♥(ヒンヤリとした感触にうっとりと目を細めてだらしない笑顔を浮かべる)
        花言葉ッスか?……それも専門外ッス。ぐむむうぅ〜、ボクはダメダメッスね……。
        今度べんきょーしておくッスよ!それじゃあ今日は帰るッス!来月も冒険ガンバるッスよ〜! -- アイオン 2009-05-24 (日) 05:54:18
  • ・・・ほう・・・暗い目を・・・して、いる・・・ -- グレイ 2009-05-24 (日) 00:57:26
    • ?!・・・・・あ、 ぅ・・・・ (びくっと体が震える。急に現れたガラの悪そうな男を前にして口すら利けなくなった) -- 2009-05-24 (日) 01:05:31
      • ・・・・・・・邪魔を、した・・・(脅える様な目を向けられれば、止むを得ないといった寂しそうな目をして背を向けた) -- グレイ 2009-05-24 (日) 01:08:37
      • あ・・・・・・(寂しそうな顔をした男にハッとなって)
        あ、あの・・・すみませんでした!あの…だって突然だったんで驚いちゃって・・・その、ごめんなさい・・・
        (てれんと耳がたれてしょぼんとなった)
        -- 2009-05-24 (日) 01:10:58
  • すごく…ゲイっぽいです -- 2009-05-24 (日) 00:35:12
    • げ、ゲイだなんてそんなことありません!もぅ…いきなり何なんですか -- 2009-05-24 (日) 00:49:47
  • せっくす!(挨拶) ねぇ……あんたってば、ぞくぞくする顔つきね…… わたしの下僕になってみない?
    ンふふ ドリクラに来てみないかってことよ♪ -- さきゅ(半透明)? 2009-05-24 (日) 00:32:43
    • (あまりにもアレな挨拶にびくんっと跳ねて)あ、あはは…こんばんは…(照れなが耳を揺らす)
      あの・・・下僕とかそういうのはちょっと、お友達なら喜んで♪(にっこり微笑む)
      ・・・・どりくら?ですか、それっていったい
      -- 2009-05-24 (日) 00:49:03
      • あらぁ?この街でドリクラをしらないなんてモグリねっ! いいわ、教えてあげるっ 友達だもんねっ(結構嬉しかったようだ)
        ドリクラっていうのはね、オトナの社交場よ♪ あんた人気者になれるわ〜 ね、友達の役に立ってみたくない? -- さきゅ(半透明)? 2009-05-24 (日) 00:57:41
      • 大人の社交場…ですか、うぅん…私のような子供が混ざっても大丈夫なんでしょうかね
        人気者といわれましても(視線を自分の足に下ろして)この通りですし…
        わぶん私では邪魔になるだけだと…(ぺたんと耳を垂らしてそう言った)
        -- 2009-05-24 (日) 01:04:06
      • その足がどうしたの? いいんじゃない?ユニークで(さらりと) むしろ一発で覚えてもらえるわっ♪
        ま、無理にはすすめないわ すすめなくてもきっと遊びに来てくれるもんね?(悪魔の笑顔で) -- さきゅ(半透明)? 2009-05-24 (日) 01:10:51
      • (ぱたぱた嬉しそうに耳が揺れた)むぅ…そんなさらりと…
        えっと、そんなに急には決めれないので少し考える時間を頂きますね…
        (悪い笑顔するひとだなぁと思いながらもじもじと金槌をもてあそぶ)
        -- 2009-05-24 (日) 01:21:03
      • ンふふっ♪本当いい顔するわね(ゾクゾク) 強引に判を押させちゃおうかと思ったけど、今日のところは許してあげるわっ 感謝なさいっ!
        わたしはディアボラ・サッキュバス! あんたの主になる女よっ! 覚えておくといいわっ(最後まで上から目線だった) -- さきゅ(半透明)? 2009-05-24 (日) 01:30:05
      • 私の主になっても仕方ないですよ、もぅ・・・(そうは言いつつも必要とされることに悪い気はしなかった)
        私はゼット、ただのゼットです。よろしくお願いしますね、ディアボラさん
        -- 2009-05-24 (日) 01:33:01
  • んへへ、ボクはカポエラって言ったッス!採用されて嬉しいッスね〜。
    むむむ、隠された魅力パワーを感じるッスよ!!負けられないッス……。 -- アイオン 2009-05-23 (土) 02:37:48
    • (杖で体を支えて)どうしてもハンデが大きいのでカポエラの設定はだいぶ助かりましたよ
      ・・・そんな、魅力だなんて…(照れながら金槌を手元でくるくる回す)
      -- 2009-05-23 (土) 04:02:02
      • むふ〜ん、喜んで貰えたなら良かったッス!残った足はすっごい筋肉質で無明逆流れ的なモノで戦うとかも考えていたッスけどね!
        すごいエッチパワーを感じるッス……!(フンフンと鼻を鳴らしながらグルグルとまわって匂いをかぐ) -- アイオン 2009-05-23 (土) 04:06:48
      • 血筋と言いますか…体の構造が若干人と違いますのであそこまで筋肉質ではないですがそれなりに鍛えてありますよ
        エッチだなんてそんな…もぅ、冗談は止してくださいね(ふんわりと甘い香の香りがアイオンの鼻腔をくすぐる)
        -- 2009-05-23 (土) 04:11:13
      • んひょ?男のヒトなのにずいぶん甘い匂いがするッスね〜……。珍しいッス。
        (思わず抱きつくと、目をつぶってフガフガと確かめる様に鼻を蠢かせる) -- アイオン 2009-05-23 (土) 04:16:21
      • (匂いの事を指摘されるとひくんと耳が揺れる、ある臭いを隠すために香を焚いて誤魔化していたのだ)
        そ、そうでしょうか・・・男でも可愛らしい匂いが好きな人はいっぱい居ますよ?
        (わんこみたいで可愛い…と思いつつ頭を撫で撫で)
        -- 2009-05-23 (土) 04:19:59
      • うむ〜ん?何か……むむむ〜ん?んへへへへへ……♪
        (匂いに違和感を持ちつつも、頭を撫でられるとフリフリとお尻を振って変な笑みを浮かべる。尻尾があればきっとブンブン振っている事だろう。)
        ハッ!?しまったッス!初対面のヒトにあんまりくっつくのはダメッスね!ボクはアイオンッスよ!
        (くっついたまま手を上げて名乗りを上げると、身長に似合わない大きなおっぱいがムニョニョン♥とお腹の辺りに押し付けられる) -- アイオン 2009-05-23 (土) 04:27:32
      • あはは、確かにそうかもしれませんね。私の名前はゼット、よろしくお願いしますねアイオンさん(そう言ってにこりとほほえ…もうとしたが下腹部に当たる柔らかい感触に顔を赤くする)br;こほん、あの…やはりくっつき過ぎるのは…どうも、駄目…なのでは…(視線を合わせず赤い顔でそう言った) -- 2009-05-23 (土) 04:37:55
      • んへへ、ボク体臭がある方みたいだから香水とか興味あるッスよ。ゼットさんはどんなのを使っているッスか〜?
        (甘い匂いを自分につけ様としているのか、それとも自分の匂いをつけ様としているのか、ほっぺたをムニムニとこすりつけるとムチムチと張りの良いおっぱいもぷるんぷるるん♥とすりついてくる)
        んひょ!?やっぱりダメッスかね。良い匂いだからつい……。ゴメンなさいッス!
        (すりつける動きは止めたが、名残惜しむ様にむにゅりと抱きついて心細そうな目で見上げる) -- アイオン 2009-05-23 (土) 04:46:38
      • これと言ってこだわりがある訳ではありませんが…花の香りがするものが好きですよ
        あぁ、それと…(おかしそうに笑い)お寺で焚いている香も好きですね、年寄り臭いとよく言われてしまうんですけど
        (照れながら頬をかいて)いえいえ、良いんですよ。私も小さい頃は母にそうやって甘えたものですから
        ところでアイオンさんて…犬っぽいって言われたことありません?
        (その目に答えるようにやんわりと微笑んでぽんぽんと頭を撫でてあげる)
        -- 2009-05-23 (土) 04:58:09
      • お寺なんかで使うお香ッスか!ボクも落ち着く匂いで好きッスよ〜。ウッディ〜でポコな匂いは寝る時にすごくイイッス!
        んひょ?犬ッスか?むむむ〜ん、よく分かんないッスね〜。子供ッポイとは言われるッス!
        (頭を撫でられてにへ〜ぇ♥甘えた顔になると手に頭や顔を自分からすりつける)
        それじゃあ帰るッスよ!お土産にニンジンのパウンドケーキを持ってきたから食べるッス!
        冒険もガンバるッスよ〜!(ケーキの箱を押し付けて帰っていった) -- アイオン 2009-05-23 (土) 05:05:12
      • もし良ければまたいらしてください。それでは(箱を受け取って、手を振って見送った) -- 2009-05-23 (土) 05:11:25
  • \うわっ!エロっ!/
    (//二つも設定採用されて嬉しいのじゃよ〜、がんばってほしいのじゃよ〜) -- アムネジア(泥酔モード) 2009-05-23 (土) 00:25:46
    • (ピクンと耳が揺れて)あの・・・・・・飲みすぎではないのでしょうか
      (//素敵な設定をありがとう御座いました。期待に答えれるようがんばりますね)
      -- 2009-05-23 (土) 03:55:39
  • こんにちわー!近所にお店を開業したグローリヴリンという者ですー。
    薬とかご入用になったら是非うちを利用してくださいねー! -- エル? 2009-05-22 (金) 22:56:53
    • 職業柄、火傷とは切っても切れない縁がありますので軟膏を買いに行かせて頂きますね
      私の名前はゼットですどうぞよろしくお願いしますね。グローリヴリンさん
      -- 2009-05-23 (土) 03:52:19
  • 女かと思った、ケッ! -- 2009-05-22 (金) 19:21:21
    • 実際すごく悩んだんですけどね…
      まぁ性別は断言しておりませんので気にしないでください(そう言って微笑んだ)
      -- 2009-05-22 (金) 19:25:54
  • http://notarejini.orz.hm/up2/s/qst038269.jpg -- 2009-05-22 (金) 19:01:13
    • (ほぅとため息を漏らして)南国…一度は行ってみたいですね… -- 2009-05-22 (金) 19:03:55
      • (ぺたぺた壁に貼る) -- 2009-05-22 (金) 19:06:18
  • セックス! -- 2009-05-22 (金) 19:00:42
    • そう言った事は…あまり大っぴらに言わないでください…
      (撫でる様に小指を絡めて「少し待ってください…支度をしますから」と耳元で囁いた)
      -- 2009-05-22 (金) 19:03:11
  • (とんとんと金槌で肩を叩いて)ふぅ・・・今日の所はこれくらいで… -- 2009-05-22 (金) 18:58:50

Last-modified: 2011-05-29 Sun 19:23:21 JST (3114d)