名簿/371033?

  • 女は戻っては来なかった -- 2009-11-24 (火) 16:26:51
    • …あー、マジか…贔屓にしてたのになー…あと、本性も見せて欲しかったが
      まぁ冒険者であるならいつかは誰にでも起こり得るしな…あの世では飾らずに生きてくれよ(部屋に花束を置いて) -- リュッケ 2009-11-24 (火) 17:28:51
    • 最後に会ったあの晩に何があったか覚えていなかった……
      [僕が何かしてしまったんだろうか……](喪失感と不安に手が震えた)アミーラさん おやすみなさい…… -- リクォル? 2009-11-24 (火) 18:37:16
    • ……薬の発注変えて、カルテは処分して……一番嫌いな作業だわ、こういうの。
      (溜息一つ、携帯灰皿で煙草を揉み消して)退屈な時間が増えるわ……それじゃ、さよなら -- アンネ 2009-11-24 (火) 20:45:14
    • ・・・お主も死んだのか・・・しかし、お主なら神の御許にもいけるじゃろうて・・・(線香をあげ、黙祷した) -- 神楽 2009-11-25 (水) 00:26:24
    • …人とはあけないものね。私より強い人ばかり…(彼女の鏡台。香水のビンをつつきながら呟いた)
      懐かしい砂漠の色も、もう見れないのね… -- ラーラ 2009-11-25 (水) 21:40:34
    • AISATU返しをしようと思ったら亡くなってたでござるか・・・南無阿弥陀仏・・・(合掌して去る虚無僧) -- 虚無僧? 2009-11-26 (木) 00:14:31
    • ・・・・・・・・・・・嘘やろ、あん馬鹿タレ・・ざっけんなァ!ざけんなやァコラァ・・・!
      ・・・・・・またか・・またなんかよォ・・アミーラ・・・(暫く、女の部屋に立ち尽くした後、去った)
      (いつか貸した、女の香りが移ったであろう襟巻が消えていた) -- 2009-11-26 (木) 00:32:12
    • 別れは人の世の常……か?(住人の消えた部屋の前から去っていった) -- バルトール 2009-11-26 (木) 00:37:42
    • ・・・まぁだ、一年経って無いんじゃなァ・・・おまさんが居なくなってから、随分経ったよ―な気がしとるが
      ・・・・独り言じゃァ・・・わしゃあ、生きるからなァ・・・生きて、生きて目的を果たしちゃるわ
      ・・・おまーの分も、なァ(菊の花を添え、手を合わせると帰って行った) -- 2009-12-04 (金) 22:40:16
  • 掃除でもすっか… -- アミーラ? 2009-11-24 (火) 09:38:05
  •   -- 2009-11-24 (火) 09:37:51
  •   -- 2009-11-24 (火) 09:37:45
  •   -- 2009-11-24 (火) 09:37:34
  • ヤレヤレ… 大した稼ぎじゃなかったな こんなもんじゃ何の足しにもならねぇぜ… -- アミーラ? 2009-11-21 (土) 00:54:13
    • うぅー、何かお腹の足しになるものはありませんかー? どうも最近何食べても満たされなくて……
      ちょっと前までは少しもお腹が減らなかったのに[バラの精気だけじゃ足りないみたい] -- リクォル? 2009-11-22 (日) 10:57:10
      • あら、リクォル様 ……まぁ それならレストランなどにいらっしゃればよろしいかと
        何か作らせましょうか… ご注文などございますか? -- アミーラ? 2009-11-22 (日) 21:55:09
      • がっつりは入りそうにないんですよ なのに足りなくて……[血が欲しいなんていえるわけないし……]
        あっ、そんなお気遣いなさらずに 顔を出す口実みたいなものですから(たはは、と頭をかいて)
        なにやらボヤいてらしたんでお暇かな〜って[褐色のその肌が、チョコみたいでおいしそうで……] -- リクォル? 2009-11-22 (日) 22:19:56
      • え、ええまぁ・・・・う、うふふ・・・(聞かれ無かっただろうな…) 
        もう、それでしたら…… こんなものしかありませんが…(小さな部屋備え付けのテーブルに置かれたバナナのバケットを示し) -- アミーラ? 2009-11-22 (日) 22:49:07
      • (はむはむと遠慮なくバナナを食べながら)ん……? おいしそうな匂い いあ、バナナのじゃなくて 何か他の……
        [血の……匂い?]す、すいません 気のせいみたいです お腹すきすぎたかな
        アミーラさんはちゃんと食べてます? 何か元気なさそうですけど -- リクォル? 2009-11-22 (日) 22:56:39
      • あら・・・?いかがなさいました、怖い顔をして…(匂いを隠すように、強い香水の香り その中に、かすかに血と硝煙の匂いがするかもしれない)
        いえ、元気が無いだなんて事は…… 私は小食な方なので… お昼はそれだけなんです -- アミーラ? 2009-11-22 (日) 23:11:39
      • いぁ……気のせいだとは思うんですけど(吸血鬼になってから耳や鼻が異常に働くことがままあり)血の匂いがして……ひとりのじゃなくて
        (じぃーっと瞳の中を覗き込んで) -- リクォル? 2009-11-22 (日) 23:20:15
      • 血・・・血?まぁ…私からですか? ……それは多分、その…さっきのお客さんの時に少し…は、激しくて…
        (爛々と光る金色の瞳 やはりそこからはなんの感情も読み取れない きついクスリを使っているのだ、感情を殺す、強力な安定剤を 大量に) -- アミーラ? 2009-11-22 (日) 23:26:10
      • くすっ…情熱的なんですね[僕も激しく噛みつき…… うぅ、いけないいけない なに考えてるんだ僕は]
        返り血でも浴びたのかと思いましたよ[やっぱり気のせいだったのかな]
        変なこと聞いてすいません [アミーラさんのこともっと知りたいけど、ただのお客さんでしかないんだよね……]つい、気になってしまって -- リクォル? 2009-11-22 (日) 23:40:32
      • いえそんな・・・私の方こそ申し訳ありません…… それで…… 今日はいかがなされますか…? -- アミーラ? 2009-11-22 (日) 23:43:27
      • いかがって? あぁっ!娼館ですもんね 何もしないで長居というわけにも……いかなかったですね[アミーラさんと……したい]
        [けど、今したら……止められなくなっちゃいそう]ぁううー うぅー(ひどく悩んだ様子で頭を抱えた) -- リクォル? 2009-11-22 (日) 23:59:13
      • ……いえ、そんな… 無理になさらくても結構ですよ……? -- アミーラ? 2009-11-23 (月) 00:03:22
      • 別に無理というわけでは 財宝拾っても他に使い道もないですから…… ただその……やりすぎてしまいそうで今日はご遠慮しようかな、と
        さっき激しくしたばかりって言ってましたし…… すごい……したいんですけど(もじもじと足をすり合わせながら) -- リクォル? 2009-11-23 (月) 00:12:18
      • ・・・私でしたら、もちろんかまいませんよ…? そんなにお気になさらずともよろしいのに…
        ……だいぶ、我慢しておいでのようですし…(そう言いながら、ゆっくりと 見せつけるような動作で服を脱ぎはじめ) -- アミーラ? 2009-11-23 (月) 00:23:34
      • 我慢はっ してますけど…… 我慢させるのも好きじゃない…から あ、あぅ……(褐色の肌に目を奪われて)
        お互い 気持ちよくないとっ[うぁっ、勃っちゃ……]
        (//ゆっくりしたいけど 今日はタイムアウトですぅうう あうあう がぶぅしたい) -- リクォル? 2009-11-23 (月) 00:34:15
      • (リクォルの変化を知ってか知らずか、肌の触れるほどすぐ真横に座り)
        ええ・・・お互いに気持ちよくなりましょう……?
        //おやすみなさいませぇ ユルーとやりましょう♥ -- アミーラ? 2009-11-23 (月) 00:41:58
      • (オロオロと戸惑っている間に詰められ立つタイミングを失う)んぐっ あ、あの……[ダメ……アミーラさんの匂い いぃよぉ]
        (すんすんと鼻を鳴らして首筋へ吸い寄せられるように顔を寄せた) -- リクォル? 2009-11-23 (月) 22:09:11
      • (クスリと笑ったまま、抵抗せずv、顔を近づけるリクォルをま……)!!
        (突然、表情が曇り リクォルから顔を遠ざける 動物的直感か、リクォルの妙な態度をかぎ分けたのだった) -- アミーラ? 2009-11-23 (月) 23:41:32
      • どうしたん…ですか?(半眼で、まるで酔った様な目つき) やっぱり……やめますか(表情を隠すように俯いて)
        我慢……できないんです 気持ちよくして あげますから…… -- リクォル? 2009-11-23 (月) 23:49:03
      • え・・あ、ご、ごめんなさい・・・なんだかちょっと・・・ あら、今日は積極的なのですね…
        それではどうぞ… あなたにお任せ致します… -- アミーラ? 2009-11-23 (月) 23:54:58
      • 鍛えられた 成果かもしれないです(警戒するアミーラの手を取りぎゅっと握って)精一杯…頑張りますね
        (上目遣いに様子を窺いながら肩口にキスをして)アミーラさんの肌 好きなんです きれいで…… -- リクォル? 2009-11-24 (火) 00:09:18
      • っん……(握られる手 熱いくらいの体温を感じる 相変わらずの冷たい瞳だったが、リクォルの手を強く握り替えし
        クスリと微笑むと、すぐ真後ろのベッドにパタリと横になる)
        //そろそろ↓へ参りましょうかぁ? -- アミーラ? 2009-11-24 (火) 00:13:50
      • (//せ、攻めなのか ウチの子が攻めで大丈夫なのかっ!? プランBはないのぉおお と、あたふたしつつ移動ついでにお風呂イテキマス……) -- リクォル? 2009-11-24 (火) 00:22:09
  • 回覧板がまた回ってきた、貴方は回してもいいし、回さなくてもいい(内容は自由、回った人に再度渡すのも自由) -- 2009-11-18 (水) 23:11:53
    • なんだまたかよ……?ああ、仕方ねぇな・・・・出かけていった? -- アミーラ? 2009-11-18 (水) 23:21:10
  • 回覧板がまた回ってきた、貴方は回してもいいし、回さなくてもいい(内容は自由、回った人に再度渡すのも自由) -- 2009-11-18 (水) 22:53:43
    • ……?なんだいこりゃぁ? どうしろって言うんだ -- アミーラ? 2009-11-18 (水) 22:54:10
      • (ごめん、ランダムジャンプリンク付け忘れた。再度やり直していい?) -- 2009-11-18 (水) 22:54:46
      • そうゆう事か! 早く修正s -- アミーラ? 2009-11-18 (水) 23:08:43
      • しなよ! -- アミーラ? 2009-11-18 (水) 23:09:11
      • (あえて残す方向で、消したければ消して下さいな) -- 2009-11-18 (水) 23:13:00
  • お掃除ー -- 2009-11-18 (水) 22:45:59
  •   -- 2009-11-18 (水) 22:45:48
  •   -- 2009-11-18 (水) 22:45:45
  •   -- 2009-11-18 (水) 22:45:40
  • 暇だから往診に来たわよー(ドアをノックする女。わざわざ予約を入れて、金を払ってまで) -- アンネ 2009-11-18 (水) 14:32:20
    • あら・・・ご予約が入ってらしたのでどなたかと・・・ど、どうなされたのですかアンネ様…? -- アミーラ? 2009-11-18 (水) 14:34:19
      • 別に楽にしてていいわよ?往診と、ついでにあたしの暇つぶしだから。とりあえず詳しい症状聞いておこうと思って
        (ひらひらとカルテの入ったファイルを振ってみせる)やるからにはちゃんとやるわ。色々と、ね -- アンネ 2009-11-18 (水) 14:40:47
      • ・・・(少しだけ緊張したような面持ちで) い、いえそんな・・・別に悪いところは何もありません… -- アミーラ? 2009-11-18 (水) 14:44:34
      • 医者に嘘ついても何の得にもならない。あんな薬使ってて健康だなんて、聞いて呆れるわ。
        切ったり貼ったりをするわけじゃないし、身構えなくても結構。さ、ベッドに座んなさい(有無を言わさぬ口調である) -- アンネ 2009-11-18 (水) 14:49:50
      • は、はい・・・(剣幕に気圧され、ちょこんと居心地悪そうにベッドに腰掛け)
        ……ったく なんて世話好きな先生だよ なんだかしらねぇけど、クスリが効いてるうちにやってくれよ?
        でないと困るのは俺の方なんだ -- アミーラ? 2009-11-18 (水) 14:54:28
      • そうね、後の仕事に差し支えたらそれこそ本末転倒だわ。というわけでまずは問診(椅子に腰掛けると万年筆を取り出して、ファイルを開く)
        ……まあ、薬の効き目からして大方、幻覚・幻聴、猛烈な不安感、といったところでしょうけど。
        今言った以外の自覚症状は? -- アンネ 2009-11-18 (水) 15:01:13
      • (パリパリと頭をかきながら)あとは頭痛と、手の震えかな 銃を撃つときに困る…
        あとは…… たまに急に寒くなる -- アミーラ? 2009-11-18 (水) 15:06:59
      • ふうん……(カリカリとカルテに記入していく。文字は違う言語圏の文字らしく、読むのは難しいだろう)
        (症状だけで考えれば、むしろ原因は薬……)あとはそうね……薬を飲み始めたのはいつ頃で、きっかけは? -- アンネ 2009-11-18 (水) 15:12:41
      • 飲み始めたのは数年前…… こうゆう仕事を始めてからだよ 判るだろ、そのくらい?_ -- アミーラ? 2009-11-18 (水) 15:16:58
      • ……なるほど。まあ根っから好きでもないと中々、ね(カルテの記述が増えていく。大体の方針は決まったようである)
        (続いてかばんの中から聴診器を取り出して)……はい、じゃあ上脱いで。大体見当は付いたけど、一応他のところも見ておきましょう -- アンネ 2009-11-18 (水) 15:27:40
      • ・・・・・ぬ、脱ぐって だ、だから俺は別に悪い所は… くそっ、判ったよっ!
        (がばっと豪快に衣装をはだけさせる 元々脱ぎやすく作ってあるのだ) -- アミーラ? 2009-11-18 (水) 15:40:13
      • ふふ、聞き分けのいい子は好きよ?じゃあゆっくり、深呼吸して……
        (妖しく笑って、ひんやり冷たい聴診器を胸に当てる。表情とは裏腹に手つきは熟練の医者のそれだ) -- アンネ 2009-11-18 (水) 15:44:30
      • っち なんだよその顔 まさかそうゆう趣味な訳じゃないよな…? ……ん
        (褐色の肌にあたる冷た金属の感触に微かに眉をひそめる 呼吸音は正常 しかしやや不整脈がみられる) -- アミーラ? 2009-11-18 (水) 15:49:44
      • さあ、どうかしらね。はい、次は背中(笑みのまま、ペタペタ当ててはカルテに記入していく。おかしなところがあっても表情一つ変わらない)
        (患者の不安を煽らないのである。もっとも別の不安は煽るのだが)綺麗な肌よね……あたしの白い肌とコントラストがいい感じだわ。
        じゃあまた前向いて。触診するから(にこり) -- アンネ 2009-11-18 (水) 15:56:02
      • んっ・・・(さも不機嫌そうな様子で背中を向ける 普段の「表顔」からは想像も付かないような表情
        それが彼女の本来の姿なのだろう)な、なんだよコントラストって… 触診…? おい、ほんとに必要なんだろうなそれ? -- アミーラ? 2009-11-18 (水) 15:59:44
      • (むしろ素の方が可愛いのはあたしだけかしらね、と思うも言いはしない)
        当たり前じゃない。胸に何か出来てて、それが悪さをしてるかもしれないでしょう?さ、早く早く♪
        (多分半分くらいは真面目である。口調からはとてもそうは思えないが) -- アンネ 2009-11-18 (水) 16:03:54
      • ……………………………(長い沈黙 明らかに警戒してる様子だが)
        チッ(大きく舌打ちすると正面を向き。顔だけをそらして向き直った) -- アミーラ? 2009-11-18 (水) 16:10:56
      • ん、それじゃ失礼するわねー…(ふにふにと両手を添えて触る手つきにいやらしさは微塵も無い)
        (ふと、胸の刺青に気付いて)この刺青って文字よね?どういう意味か聞いていいかしら? -- アンネ 2009-11-18 (水) 16:16:57
      • 何でないない 信念とか、そうゆう意味だ ……そんな事よりさっさと済ませてくれよ -- アミーラ? 2009-11-18 (水) 16:22:40
      • へー…そうなの。まあ、それっぽいわね。ん?でもしっかりやっておかないと後が怖いわよ?(段々手つきが妖しく、やらしぃっぽい感じにもにゅもにゅと) -- アンネ 2009-11-18 (水) 16:26:09
      • んっ・・・ちょ、、それ、なんか意味あるのかよっ? で、どうなんだよ、…まぁ健康だとは思ってねぇけど…
        なんかおかしな所とかあるのか? (微かに顔をしかめながらも抵抗はしない 心には無くとも身体は生理的反応を返し… その尖端が徐々に膨らみ始めていた) -- アミーラ? 2009-11-18 (水) 16:31:58
      • 変なしこりがあれば乳癌かも知れないわね。まあ……しこりは見つからないけど(もはや遠慮なしに揉みしだいている)
        (続いて、膨らみ始めた先端を摘んで軽く捻ったりしながら)特に悪いところは無いわ。手ごろなサイズで感度も良好……いえ、なんでもない。
        (何事かカルテに書き込み)……次は下も脱いでベッドに四つんばいになって。 -- アンネ 2009-11-18 (水) 16:39:33
      • んっ・・・ お、おい、いい加減しろよっ そんな所関係ある訳がないだろう
        それにそんなのは頼んでねぇだろうがっ ………あ? っざけんな!
        そんな事が出来るわけねぇだろ! 大体なんの検査なんだよそれは! -- アミーラ? 2009-11-18 (水) 16:45:16
      • 関係ない事は無いわよ、一応。まあ半分くらいは趣味だけど(嘘か真か捉えがたい表情で)
        ……性病の検査。自覚症状がなくても、ということは良くあるわ。クレームが来てないから大丈夫とは思うけど、調べておいて損は無いわね。
        (しれっと言い放つ。どこまで本気か分からないが、真実味はあるかもしれない) -- アンネ 2009-11-18 (水) 16:51:38
      • 性病・・・ ・・・それは…たしかに、気になるけどよ… わ、判った 変な事すんじゃねぇぞ?
        変な事しやがったらてめぇ、ぶちのめしてやるからなっ!?(おずおずと下着に手をかける だがどうにも気になって仕方がない) -- アミーラ? 2009-11-18 (水) 16:55:55
      • 変なことってどの辺りまでなのかしら……まあ、あたしは曲がりなりにも医者だから、あくまでも医療行為。それ以上はなしよ。
        (今のところは、とか心の中で付け加える)
        さあ、さっさと脱いでしまいなさい。もじもじしてると余計恥ずかしくなってくるわよ?(かばんの中から器具を探しながらにやりと笑って) -- アンネ 2009-11-18 (水) 17:00:06
      • くっ・・・・くそっ 言っておくけど俺はそんな趣味は無いからなっ!?無いからなっ!?
        (意を決して下着を脱ぎ捨てるとベッドに上がり、四つんばいに 照明を反射する艶やかな肌を全て晒して) -- アミーラ? 2009-11-18 (水) 17:04:29
      • (ムキになるところとか可愛いなどと思いながら、取り出したアヒルの嘴のような器具に潤滑ジェルを塗りつける)
        ……先に聞いておくけど後ろの経験は?(同じように指にもジェルを馴染ませつつ) -- アンネ 2009-11-18 (水) 17:09:28
      • ふえっ?  -- アミーラ? 2009-11-18 (水) 17:12:30
      • お、おい待て、後ろってなんだっ そりゃ一体どうゆう意味だよっ!? -- アミーラ? 2009-11-18 (水) 17:12:57
      • お・し・り。知らないって事はしたことないし、求められたことも無い、ってこと?(いいながら、晒された秘密の場所に目線の高さを合わせる) -- アンネ 2009-11-18 (水) 17:15:57
      • ば、ばかやろっ! そんなこたぁ判ってるよっ そりゃぁ…… あるけれど……
        お、おい、それが性病とか全然関係ねぇだろ!?それよりもっと見るところあるんじゃねぇのかよ! -- アミーラ? 2009-11-18 (水) 17:19:40
      • あらそう(ニタリ)……病気って別に前だけじゃないのよ?経験があるなら、診ておいた方がいいわね。
        (そう言うとジェルの付いた指で割れ目に沿って馴染ませるように撫で付ける)
        (//そろそろ下へ参りまーす……) -- アンネ 2009-11-18 (水) 17:24:38
      • //ひゃぁー !このエロ女医!エロ女医! -- アミーラ? 2009-11-18 (水) 21:06:10
      • //娼婦だし!娼婦だし! -- アンネ 2009-11-18 (水) 21:10:35
  • (いつものようにマントばさぁしながら物陰から見守って帰る蠍座) -- 蠍座 2009-11-18 (水) 11:25:19
    • んぁ・・? なんだあいつ…何人をジロジロ見てやがったんだ -- アミーラ? 2009-11-18 (水) 12:20:30
  • オラッご注文のSVD500丁だオラッ!弾も同梱してやったぞ!船員マオチャオ総動員で夜鍋して製造したんだから感謝してよね
    (船積用コンテナを肩に担いだクロコが表れた、運送費節約のためである) -- クロコ 2009-11-18 (水) 03:50:44
    • !!ちょ、ば、馬鹿野郎! いきなり店に送ってくるヤツがあるか!
      スラムの方にトレーラーが用意してあるからそこまで運んでくれ! -- アミーラ? 2009-11-18 (水) 03:54:10
      • なんだって!?納品先はちゃんと指定してくれないと困るじゃないか!えーじゃあ運んでおくから手数料頂戴よ
        (クレーンとトラックで運搬される20フィートコンテナをその場にデデンと起き要求する、断ればそのデカブツを放置して帰ることは明白だ) -- クロコ 2009-11-18 (水) 04:03:35
      • そもそも届けろなんて言ってねぇだろうが くそ、ここじゃ一目に付く!さっさと移動させてくれ
        いいか、コレは俺だけじゃなくてアンタも危険な事なんだぞ? 金だったらやるからさっさとやってくれよ! -- アミーラ? 2009-11-18 (水) 04:06:13
      • よしじゃあ運送費500G追加な!(顛瑤筏離当りの運送料としては割とリーズナブルなお値段)
        へいへい、それじゃあ速攻で運ぶわ(コンテナの上に乗る)
        スラム地区のトレーラーね、5分くらいでつくから荷ほどきはまかせるわー(ジャキンッと開く剃刀のような数mの長さを持つ黒い羽、コンテナをひっつかんであっという間に飛び去った) -- クロコ 2009-11-18 (水) 04:15:29
      • くそっ、ガッチリしてやがるぜ… おいおい、狙撃銃なんだから丁寧に扱ってくれよ?
        調整がずれてたら返品してやるからな! -- アミーラ? 2009-11-18 (水) 04:32:39
  • アミーラちゃん、アミーラちゃん。ちょっとお化粧品…香水を分けてくれない?
    (二人以外誰もいない控え室。いつもとは違う黒い踊り子のような服で現れる。少しだけ、血の匂いがするかもしれない) -- ラーラ 2009-11-14 (土) 00:22:34
    • あ、こんばんわ、ラーラ様… 香水ですか…ええ、大丈夫ですけれど……
      (ふいに鼻にまとわりつく、金属の様な異臭 それはかぎなれた、血の臭い)
      ………いつもと違うお召し物ですね、どちらかでお仕事を……?(いつものように感情を感じさせない目 しかしその言い方には含みがあった) -- アミーラ? 2009-11-14 (土) 08:52:15
      • //みゃぁー 寝ちゃってましたー ごめんねごめんね -- アミーラ? 2009-11-14 (土) 08:53:17
      • ///いいのよ…!遅い時間にごめんね…!
        …ありがと…ええ、「仕事」よ。多分貴女と同じ…今日はそれを確かめに来たの。
        (鏡台の前の彼女の香水に触れ、おっとり笑顔で答える。その目は彼女を見ているようで見ていない。うつろな目) -- ラーラ 2009-11-15 (日) 10:45:40
      • クス、何をおしゃっているのですかラーラ様 私達の仕事は娼婦ではありませんか…
        (微笑む顔に爛々と輝く金の瞳)……今夜は月が綺麗…
        どうでしょう、二人で少し、散歩でも……? -- アミーラ? 2009-11-15 (日) 21:59:27
      • そうね。娼婦…冒険者。でも、もう一つ同じじゃないかしら…?
        (香水の香りを嗅いで、瓶を戻す)…うん、いい香り…散歩もいいわね。今日はもうお仕事も終わりだから…お付き合いするわ。
        誰もいない通り道って好きなの。遠い国のお話を思い出すわよね。娼婦を殺して回る殺人鬼のお話。うふふ。 -- ラーラ 2009-11-18 (水) 04:04:14
      • ええ、それでは参りましょうか・・ まぁ、恐ろしい話し… 本当にあったものなのですか、それは…
        (ツカツカと、布を体中に巻き付けた姿で「月の無い夜」を歩いていく 進む先はスラム街…) -- アミーラ? 2009-11-18 (水) 04:30:15
      • (彼女の少し後ろからついて行く。夜の闇と同じ色のローブを羽織って)あら…月、隠れちゃっているのね。
        ……さっきの話だけれど…本当にあったことらしいわよ。まだ犯人が捕まってないんですって…怖いわね。
        (話しながらスラムを歩く二人。人気の無い廃墟に差し掛かると足を止める。ローブの中に潜ませたジャマダハルを握り締めて) -- ラーラ 2009-11-18 (水) 04:45:17
      • あら、残念ですね・・・ 月夜の中を夜のお散歩なんて、ロマンチックですのにね…
        (数歩分の距離を開け、真っ暗なスラムを歩いていく かつての住宅地は今はほとんど真っ暗な廃墟だ 沢山のアパート式の古い建物が並んだ通りだ)
        フフ……そうそう、ラーラ様にお目にかけたいものがあるのですけれど… -- アミーラ? 2009-11-18 (水) 04:50:33
      • (アパートに視線を送る。自分が仕事の後隠れている場所に近かった。聖域のように感じる場所。普段は近寄りたくない。一瞬だけ顔をしかめて)
        ……なぁに?見せたいもの…?(おっとりとした笑顔を浮かべて首を傾げる) -- ラーラ 2009-11-18 (水) 04:59:27
      • ええ・・・この先に、何があるかはご存じですか、ラーラ様? スラムの一番奥…
        (アパートの一部屋を、意味ありげにチラリと見てから さらにスラムの奥へと足を進めていく) -- アミーラ? 2009-11-18 (水) 05:05:10
  • 干上がるとか聞こえたような気がしたのですが…… 私の気のせいですか? ダメですよ 睡眠と水分は適度に取らないと -- リクォル? 2009-11-17 (火) 10:11:44
    • え・・・? い、いえ な、なな、なんのお話しでしょうか…は、はい、ありがとうございます
      健康には、人一倍気を付けているつもりです……(クスリ漬けだけど) -- アミーラ? 2009-11-17 (火) 10:13:45
      • こういうお仕事ですもんね 身体のケアが大変そうですね[薬の匂い? 病気なのかな](耳だけでなく鼻も敏感になっているようで)
        あまり無理はしないでくださいね? お話相手が減ると私も寂しいですから[干上がるのが気のせいなら、お仕事は忙しいのかな] -- リクォル? 2009-11-17 (火) 10:21:30
      • ええ、一日に何度もシャワーを浴びますので、特には肌のダメージが…
        もう、そんなに大げさな… 大丈夫です、無理はしておりませんから… -- アミーラ? 2009-11-17 (火) 10:29:29
      • 肌だけじゃなくて……[心配なんですけど]悩みとかあったらなんでも聞きますから 用心棒さんや娼婦さん同士で話せないようなことでも
        大丈夫 ペラペラしゃべって漏らす相手もいないですから(友人の少なさを恥じ入りながら) -- リクォル? 2009-11-17 (火) 10:34:10
      • 心配・・・?私ですが・・? 貴男はお客様なのですから、私の事などはお気遣いなく
        あまり心配されると、私の方まで気を使ってしまいますから… -- アミーラ? 2009-11-17 (火) 10:46:14
      • わかりました それじゃ気にしません(ニコッと笑いかけて) 一宿一飯の恩、と思ってたんですよ 貰ったのは……チョコですけどね
        そうですよね 私はただのお客さんですもんね(少し寂しそうにして) それじゃ……お客さんとして 遊んでいっていいですか -- リクォル? 2009-11-17 (火) 10:58:51
      • ええ、それがよろしいかと存じます… 私達は所詮は娼婦なのですから
        (コロコロと表情を変えるリクォルとは対照的に、感情を感じさせない冷たい目 どこか遠くを見るようにしていた)
        フフ、もちろんです………//むむっ、どうしようダブルブッキング・・・ -- アミーラ? 2009-11-17 (火) 11:05:46
      • (//遊んだ体でもいいんじゃないかな それともうちに来ます? 過疎いですよ……)
        外に出るって……許可されてるんでしょうか? たまには気分を変えるのもいいんじゃないかなって -- リクォル? 2009-11-17 (火) 11:10:45
      • ええと、時間内でしたら店外でも…よろしいですが… 私はあまり街に詳しくないのですが… -- アミーラ? 2009-11-17 (火) 11:12:38
      • 私もあまり知らないんですけど…… ベッドのありそうなところはホテルが2件くらいでしょうか あとは私の城くらいで……
        暖房の効く部屋がひとつしかないので用心棒さんには寒い思いをしてもらわないといけないのがネックですねぇ -- リクォル? 2009-11-17 (火) 11:25:54
      • ・・・お城? え、ええとお城で暮らしてらっしゃるのですか す、すごい・・・
        それに用心棒までって・・・ -- アミーラ? 2009-11-17 (火) 11:28:37
      • んにゃにゃ ち、違いますってば 城って言ってもただの廃城で……(ふるふる謙遜ではなく首を振って)
        用心棒はそちらの……はにばにの方ですよ 娼婦さんがお仕事で外に出るのに、必要じゃないんですか?[そのための用心棒だと……] -- リクォル? 2009-11-17 (火) 11:35:38
      • あら、まさかお客様のお住まいまで用心棒を連れてなんてまいりませんよ…
        それに、一見さんはお断りですけれど、リクォル様なら信頼しておりますわ それでは……参りましょうか…?
        //中身の都合で13:00くらいまでですが もちろんSAVEで続きもいいぞ! -- アミーラ? 2009-11-17 (火) 11:39:42
      • では我が城へ(仰々しく一礼して) [信頼に背くことがないといいんだけど……](//そこも流れ次第で……) -- リクォル? 2009-11-17 (火) 11:49:22
  • アミーラ、だったか。腕に覚えがあっても、深夜徘徊は程々にな?
    まあ、そんなことより野菜でも食わないか?採れたてのトマトだ!旨いぞ?
    (赤く熟れたトマトをひとつ、差し出して) -- ベリタス? 2009-11-16 (月) 18:58:13
    • あら……こんばんわベリタス様 …?徘徊…?フフ、誰かとお間違えではありませんか
      まぁ、真っ赤で美味しそう… いいんですか頂いて? -- アミーラ? 2009-11-16 (月) 21:49:55
  • ん?そうか、人違いかね。そいつは失礼(笑顔を崩さずに)
    勿論。そのために持って来た。塩もある。好きなだけ食べるといい。 -- ベリタス? 2009-11-17 (火) 18:13:58
  • (こんこん、と窓の外でノックする音)
    ・・・よぉ、アミーラ(音のする方を見てみれば、逆さに男が窓の外にいた) -- 2009-11-12 (木) 20:21:51
    • ・・・?(呆れた様子で頭をパリパリとかきながら) よぉじゃねぇよ なんだお前、蜘蛛男だったのかよ? -- アミーラ? 2009-11-12 (木) 21:10:54
      • しょうがないじゃろーが・・・わしゃ客でも無いんじゃ、表から入るっちゅうんじゃ、おまさんの顔が立たんじゃろォ?
        まあそりゃあ、ええ・・・大体好きで逆さな訳やない
        (見てみれば縄で途中まで普通に降りていたのだろうが、途中で足を引っ掛け宙ぶらりんになった様子が見て取れた)
        手ぶらじゃ無いきん、入れてつかぁさい(手にした包みを見せつつ、そろそろマジで血が上って赤い顔の男だ) -- 2009-11-12 (木) 21:29:30
      • (ドアをロックし「使用中」とかけてから、ヤレヤレといった風に窓の方へ
        まったく、俺が居なかったらどうするつもりなんだ?(窓を開けて男の腕をがっしりと掴み) -- アミーラ? 2009-11-12 (木) 21:41:18
      • なぁに、餓鬼の頃親父に半日以上木に下げられとった事もあるきん、死にゃあせんわ・・かかか(とは言うものの顔を白黒させつつ
        おう、すまんの・・ここまでひっぱってくれりゃあ・・十分じゃ!(言うやひゅん、と風鳴りが響き、紐付きの投げ苦無が縄を断つ
        っとと・・・すまん、よいしょォ!・・ふう、助かった・・これは土産じゃ(ごろん、と部屋に入ると酒瓶とケバブの入った袋を渡す -- 2009-11-12 (木) 21:56:39
      • 別に、普通に客としてくりゃぁいいだろ? そしたら金ももらえるしな? ハハハ
        そのロープも後で片づけとけよ? なんだ、トルコ料理か ふん、わざわざ探してきたのかよ -- アミーラ? 2009-11-12 (木) 21:59:06
      • 乞食じゃないから抱かれん限り金は受け取らんちゅうたのはおまーじゃろ、くく
        ああ、その辺は大丈夫じゃ・・火薬縄ちゅうてな、火ぃ付けりゃ燃焼して消えるわ、かかか
        んー?いやまあ、あれじゃ・・・通りで何となくおまさんに似たにおいを感じたきん、気まぐれに買っただけじゃ -- 2009-11-12 (木) 22:07:55
      • バカ、火事になったらどうする気だ、俺までここに居られなくなるだろう
        やれやれ、うちのあたりはもっと南なんだけどな まぁ、いいか ありがとよ(ハムリと肉汁滴るケバブにかぶりつき)
        あんた所は生肉を食うんだったか?ありゃぁ美味いのか? -- アミーラ? 2009-11-12 (木) 22:18:08
      • 安心せェ、此処の壁は石造りじゃし一瞬で燃焼するから燃え移ったりせんわ、かかか
        すまんなァ、わしゃおまさんの国の辺りははさっぱりじゃ、かかか・・・まあ、厳しくも美しい所じゃと聞いとるわ
        生肉・・・?・・・・・あァ、刺身か!ありゃ肉やない、魚じゃ・・・そういえばこっちじゃ食わんのォ・・美味いぞ、とろける様じゃからのォ?
        機会があったら食わせてやる、じゃが期待はせんようにしてくれェ・・手ぇに入るか解らん -- 2009-11-12 (木) 22:26:13
      • 魚を生でっ? 気色悪いな、よくそんなものが食える…… ああ、酒もあるのか…お前も飲むだろ?
        なんか持ってこさせるか?ケバブだけってのも味気ないだろう -- アミーラ? 2009-11-12 (木) 22:29:44
      • やっぱりその辺りは理解しがたいもんなんかのォ・・・港の方でよォ言われたわ、かかか
        そうじゃな、確かに是は酒の肴っちゅうモンでもないしのォ
        ちゅうても、人呼んでええんか?まあ、隠れるくらい構わんがのォ -- 2009-11-12 (木) 22:41:58
      • わざわざ隠れなくても大丈夫よ、ここは娼館だよ? 客のプライバシーは尊重されるのさ
        ま、部屋の前にかっておいといてくれるんだけど……(言いながら部屋に備え付けの電話を取り)
        はい、アミーラです ええ、ご注文をお願いします ええと… 東洋のお客様で、何かお酒に合うものをお願いいたします -- アミーラ? 2009-11-12 (木) 22:46:11
      • なぁるほど・・・同時に、おまさんの「ぷらいばしー」も守られる理想的な潜伏場所・・っちゅうわけじゃあな
        おまさん、ガサツに振るまっとるが・・・存外気が効くのォ・・おお、「ちっぷ」が要るんじゃろ?ほれ、二人分じゃあこんなもんじゃろ
        (ひょい、と価値の高い大金貨をアミーラへ放ってよこし)これくらい渡しとけば元締めも文句は言わんじゃろ、かかか -- 2009-11-12 (木) 22:52:10
      • (二本指でさっと金貨を受け取り)こりゃ大枚だな…… いいのか、そんなに大したものはでてこねぇぜ?
        ま、こいつは貰っておくかな…(暫くすると、ドアがかるくコツリと鳴る
        アミーラがドアの外へ出ると、お盆にはグラスと皿がいくつか載っている)
        なんだこりゃ・・・みた事ねぇ料理だな…(皿にはアサリの酒蒸しと塩焼きの大海老) -- アミーラ? 2009-11-12 (木) 23:00:15
      • 応、男に二言は無いわァ・・・あ、そん代わり、次は大目に見てつかぁさい(二言は無い、と言うわりに後悔の表情)
        (どうも硬貨を間違えたらしいが、意地でも口に出さない男だ)
        んお・・・?なんじゃあ、酒蒸しやないかァ・・・普通は出てこんぞ・・?(しゃがみこんで、ここの調理人はわしと同じ国の奴かもしれんの、と笑い)
        まあ、ええ・・・こいつなら酒にぴったりじゃきん、冷めんうちに貰うわァ・・・ほれ、おまさんも座った座った -- 2009-11-12 (木) 23:10:10
      • ああ……お前、また窓から入る気か? まぁいいか…… ところでこいつは一体なんなんだ?
        こっちの貝はまぁわかるが……その不気味な赤いのは?どうやって食うんだよそれ -- アミーラ? 2009-11-12 (木) 23:13:23
      • 正面からじゃとのォ?いっくらわしでも気恥ずかしいわぁ(演技がかったくねくねとした喋り方で)
        ・・・まあ、ホンマんところは・・・アミーラを追うとる間者とわしをお追うとる間者・・どっちかがわしらを見つけた時の為じゃ
        仲間じゃと、思われて見ぃ・・・一衣帯水、巻き込まれるきんのぅ?
        ・・・なんじゃ、海老知らんのかァ?・・・・・(悪だくみを考えついた顔で)あれじゃ、頭からバリバリ食うんじゃ(にやにや) -- 2009-11-12 (木) 23:20:18
      • はん、それなら大丈夫だよ、ここには腕こきの用心棒が何人もいる いざとなったら盾にして逃げりゃぁいい(さらりと酷い)
        これを、頭から…… 気色悪いしやたら堅いぞ? 本当なんだろうな
        ところで、これはどこにいるもんなんだ? 変な形してるな -- アミーラ? 2009-11-12 (木) 23:26:50
      • なぁるほど、本当に抜け目のない女じゃなァ・・・ま、それならわしも安心して此処で休めるっちゅうわけじゃ
        ・・・かかか、嘘じゃ!ほれ、貸してみぃ・・・・こうしてな、殻を剥いて・・ほれ、これでええぞ(塩焼きを手に取ると、慣れた手つきで殻を外し手渡す)
        ・・あー、おまさん砂漠の出身じゃったなァ・・・こいつぁ海の底におるんじゃ、似た様なのが川にも居るが、基本は海じゃ・・・中にはわしの体ほどもでかい奴もおるぞ
        (こんなのだ、と両手で大型のエビのサイズをジェスチャーして)・・・ま、とりあえず食うてみぃ?美味いぞ、それ -- 2009-11-12 (木) 23:36:30
      • (海の中と聞いて顔が青ざめる 手にしていた綺麗に向かれた海老をぽとりと落とし)
        う、うみのっ? じゃぁこれは魚なのかっ!? ば、バカッ、私は鱗も無いような魚は食べれないんだよ!(宗教上の理由で) -- アミーラ? 2009-11-12 (木) 23:40:02
      • マジか・・・あ、ちゅうてもな、こいつ魚や無いぞォ(すちゃっと何処からともなく眼鏡をかけて図鑑を取り出し)
        「海老:節足動物門・甲殻亜門・軟甲綱(エビ綱)・十脚目(エビ目) Decapoda に属する動物」・・・まあ、カニとかも仲間じゃあな
        (パタム)・・「ぺるしあ」っちゅうとこでも食うとるようじゃし、大丈夫やないんか?わしゃおまさんの国の神様の事はよォ解らんがの、かかか -- 2009-11-12 (木) 23:44:55
      • 海んなかで泳ぐもんは魚だろペルシアは海があるからな…… そうゆう所もあるんだろ
        と、とにかく、これは俺は食うわけにはいかねぇ そっちのちいせぇ貝のほうを貰うぞ!(手であさりを掴んでもむもむ) -- アミーラ? 2009-11-12 (木) 23:49:39
      • ・・・・・・説得不能じゃ(ガクーン)・・・ま、まあええわ・・そのうち色々教えたるわァ・・
        ん、まあしゃーないなァ・・・で、どうじゃ?(自分は海老をもぎゅもむしつつ、アミーラの様子を見る -- 2009-11-13 (金) 00:11:38
      • んっ・・・ 塩辛いが、まぁまぁいけるな(とか言いつつ次々にあさらに殻の小山が出来ていく)
        ワインで蒸しても美味そうだなこれは… -- アミーラ? 2009-11-13 (金) 00:18:57
      • ・・・・さては、気に入ったなァ?かかか(枝豆を頬張るが如く積み上げられる貝の残骸ににやりと笑い)
        それもええかも知れんのォ、何にせよ色々調理は出来るわ、こいつは・・・この間は「ばたー」言うんで炒めてみたんじゃが、これが中々のぉ・・・
        (それから暫し食い談義に花を咲かせていたが、ふいに時計を見て)・・・・ぬおぅ!?もうこんな時間じゃ、アカンのぉ・・・そろそろ帰らな拙いな、おまさんの「客」が来始める頃合いじゃ -- 2009-11-13 (金) 00:28:32
      • ん・・? あ、ああ・・・ 飯がまだだっただけだよっ バターな、バターな 
        ああ、たしかにバターとニンニクで炒めたら美味そうだな ……………なんだ、もうこんな時間か
        ああ、落ちたりするんじゃねぞ それじゃぁまたな -- アミーラ? 2009-11-13 (金) 08:59:39
      • 応、今度わしんとこ来たらそいつで持成したるきん、楽しみにしちょれぇ
        かかか、もうそう簡単に落ちたりせんわァ・・・ほんなら、またのォ!
        (なんぞ間男見たいじゃなァ、と呟きつつ窓から飛び降りた男だった) -- 2009-11-14 (土) 19:35:27
  • 大昔のお話しですよ… もう何百年も 今はただの市民で…… 私などは娼婦です
    一年ですか…… 私もまだここにきてそれほどたっておりません… -- アミーラ? 2009-11-12 (木) 13:11:38
    • アミーラさんって結構作ってますよね?(すすっと顔を近づけて) そんなところも似てるかも

      (//んもー、国辱と植林はパッシブスキルですか〜〜〜ッ) -- リクォル? 2009-11-12 (木) 13:17:06
      • ぅ…… つ、作ってるって ど、どうゆう意味ですか……?
        (プイっと顔を恥ずかしげに背け) 
        //んにゅああーーーーーーーーーーー(ゴロゴロゴロ) -- アミーラ? 2009-11-12 (木) 13:36:11
      • 偽りの仮面、みたいなものです(指で頬をついて口角を強制的にあげ)こんな笑顔とか……
        お仕事といえばそれまでですけどね(ニコッ -- リクォル? 2009-11-12 (木) 13:39:08
      • (リクォルの指を避けるかのように、ツイっと顔と身体を回して、リクォルの正面へ
        吐息がかかるほどの距離で目と目を見つめ合う 氷の結晶の様な、冷たい金色の瞳)
        もし私が何かを隠していたとして…… それを見て、お互いによい結果が生まれますでしょうか……? -- アミーラ? 2009-11-12 (木) 13:43:36
      • 好奇心で覗き込むとろくなことにならない…… わかっては、いるんですけどね[放っておけない……僕ってお節介ですね]
        悪い結果がでるとわかってても…… 知りたいと…言ったら?どうします[ぼ、僕 とんでもない事言ってないか!?]
        (吸血鬼もどき、紳士気取りが行き過ぎてきたようだ 調子に乗って自分で止めようがない) -- リクォル? 2009-11-12 (木) 13:52:05
      • (クスリと少しだけ顔を綻ばせ)もし、そんな秘密があったとしても、まだまだ貴男には早いですね
        (傍らにあった、ビターチョコをカリッと一口含むと、唐突にリクォルの唇を奪う
        なめらかな舌が差し込まれ、その上に乗った苦いチョコレートを口移しに運びこむ) -- アミーラ? 2009-11-12 (木) 14:01:52
      • そう言われると弱いですね 男以前にオトナになれてないですか?(まいったな、と額を掻こうとしたとき眼前にはアミーラの顔がせまっていて)
        んぇうう! んっ ぅ…… んふぁい(吸血鬼化してもキスには相当弱いようで押しのけることもなくキスを受けた) -- リクォル? 2009-11-12 (木) 14:07:47
      • (口の中を舌で掻き回すように上下、左右にいきわたらせる 口の中に広がっていく苦み
        やがて口を離すと恥ずかしげに視線を外し)今はまだ、ビターキッスです…… -- アミーラ? 2009-11-12 (木) 14:18:47
      • しばらくはここに通い続けるでしょうから…… まだ機会はありますよね?[甘くなる気がしないですけど……](胸中で苦笑いした) -- リクォル? 2009-11-12 (木) 14:27:24
  • いえいえ、お気持ちだけで そうですね、そういった物の方が嬉しいです
    何かお飲み物でもご用意いたしましょうか… 紅茶か、コーヒー、どちらに…? -- アミーラ? 2009-11-12 (木) 10:46:56
    • ありがとうございます、紅茶でお願いします(良いスペースに寛ぎながら) コーヒーは苦くて……(無邪気に舌をだした)
      日の当たらない生活をしているとこうしてゆっくりできる場所が少なくて つい足がこちらへ -- リクォル? 2009-11-12 (木) 10:52:34
      • あら、そうなんですか・・?私はコーヒーが好きなんですけど… ではお紅茶で
        お砂糖もいれますね? 日の当たらない生活……? そういえば私も、最近はお外に出ることが少ないですね… -- アミーラ? 2009-11-12 (木) 10:59:48
      • 冒険者なんてやくざな商売ですね 英雄ともなれば少しは違うんでしょうけど……(チョコを溶かしつつ茶をすすって)
        たまには外で息抜きもしないと! お散歩もいいですよ 体は動かさないと鈍りますから[運動は……必要なさそうかな](体つきをみて思った) -- リクォル? 2009-11-12 (木) 11:20:38
      • ええ、本当に… 英雄と言われても…… 所詮はやはり、ただの冒険者…
        ええ、外にはよくでますし… 運動もよくしてますよ? 私はダンサーですし… ベッドの上でも…フフ -- アミーラ? 2009-11-12 (木) 11:26:27
      • 楽しそうですね〜 結構この仕事、好きなんですか?[でも、目が笑ってないような……]
        アミーラさんは夢とかありますか? 私はまだこれといった目標が見つけられなくて 男になる、というのは別ですけど -- リクォル? 2009-11-12 (木) 11:36:41
      • ……………はい、とても誇りある仕事だと思っております(だが、やはり目は笑っておらず冷ややかな瞳だ)
        ええ、そうですね、お金を沢山貯めて…… 父と母のために、故郷へ帰ります -- アミーラ? 2009-11-12 (木) 11:42:37
      • 私もいつか故郷に帰るつもりです 自分は男だって胸を張って両親に言えるようになったら(凛々しくきゅっと口を結んで)
        [それにしてもアミーラさんは 何を……抱えているんだろう](本性が嘘吐きなのでなんとなくわかってしまう)あの……私でよかったら甘えてくださいね?
        娼婦さんがお客に甘えるのもいいんじゃないかと…… -- リクォル? 2009-11-12 (木) 11:48:12
      • フフ、ありがとうございます ええ、そうゆうのがお好きでしたら、そのようになさいますよ?
        …どうしてそんなに男にこだわるのですか? それほどに大切な事…? -- アミーラ? 2009-11-12 (木) 11:53:56
      • 昔はちょっとした領地を治める家の、跡継ぎだったりしたんですよ[落ちぶれちゃいましたけど]
        私がちゃんとした男なら……家も潰れなかったのかなって(戻らない過去を思い遠い目)
        後悔、ですかね…… って、私の話はいいんですよ 聞き上手なんですね
        私は甘えたいほうですけど…… 紳士としてはあなたを受け止めたい そう思うから…… -- リクォル? 2009-11-12 (木) 11:59:58
      • なるほど…… 残念ですが、過去は戻す事はもうできません
        でも、立ち上がって採り戻る事はまだできるかもしれませんね ……そのためにココへ?
        僭越ながら…… ココにいるだけでは、あなたは本当に男になれるのでしょうか……? -- アミーラ? 2009-11-12 (木) 12:13:33
      • たぶんこのままでは成れないと……(少し俯いて)本当になれるかどうかすら、見えてなかったから……ちょっとは進歩したんだと思う
        男と女を商売にすること 色々学ばせてもらってヒントの欠片が集まって…… まだまだこれからです!(グッと拳を握って希望に満ちた顔をあげた)
        アミーラさんも取り戻したい何かがあるんですか? -- リクォル? 2009-11-12 (木) 12:28:00
      • 少しでもお役に立てたのなら幸いです…… ええ、そうですね、人間誰しもそうゆうものはあると思います
        (優しい口調 だがそれは答えを曖昧なものにする、いわば詐術) -- アミーラ? 2009-11-12 (木) 12:30:14
      • [隠しておきたいのかな…… 知らん振り、知らん振り](続けて2度聞く勇気は持ち合わせておらず、話題を変えて)
        ご両親は何をなさってるんですか? ウチみたいな落ちぶれ貴族じゃないですよね〜 -- リクォル? 2009-11-12 (木) 12:50:08
      • ええと… まぁ似たようなものですね 世が世なら私はお姫様だったかもしれません
        ずっと昔のお話ですけれど… もう大分慣れた様子ですねぇ? -- アミーラ? 2009-11-12 (木) 12:54:07
      • あはっ なんだぁ、結構似てるかもしれないですね お姫様ということはお父様は王様?
        (溶けきらなかったチョコをスプーンつつきながら)もうここに来て1年経ってますからね 気付かないうちに時間って過ぎていくんですね -- リクォル? 2009-11-12 (木) 13:09:21
  • ハロー、れっつふぁっく?(ご機嫌いかかが?的発音で)
    先日はとんだご迷惑を…… チョコ中毒、と言ってもおかしくない有様で
    お詫び……というわけでもないんですけど貢物を(中身はやはりチョコレート)[プレゼントしつつ自分も食べようだなんてそんな……] -- リクォル? 2009-11-12 (木) 10:29:35
    • あら、いらっしゃいませ…… クス・・・もう、貢ぎ物だなんて…
      私、実はあまり甘いモノは食べないんです… それではご一緒にいただきましょうか…? -- アミーラ? 2009-11-12 (木) 10:33:31
      • 甘いものは余り、と言ってたのでビターなのと半々にしてきたんですよ(半分は自分が食べるつもりで)
        やっぱり好みの貢物は……キラキラしたものですか?(はむはむおいしそうにチョコを頬張りながら) -- リクォル? 2009-11-12 (木) 10:44:17
  •  
  •  
  •  
  • ・・・むっ、あの女性は・・・アミーラではないか(娼館に続く通りで見かけた神楽)
    お久しぶりじゃな、元気そうで何よりじゃ(アミーラを見上げながら話しかける)
    むっ、もしやお急ぎだったのかのぅ・・・ -- 神楽 2009-11-08 (日) 19:19:53
    • (スラム街から娼館へ続く道、厚い布を身体に巻いた女)
      あら、こんにちはカグラ様… いえ、特に急いでは……(品よく頭を下げる、少し濃いめの香水の香りが鼻につく) -- アミーラ? 2009-11-08 (日) 22:17:48
      • //済まぬ、下の事を見ておらんかった。終わるまで会話はお預けでいいかのぅ? -- 神楽 2009-11-09 (月) 21:35:03
      • (別時間!気になるようでしたらまたこちらから伺います) -- アミーラ? 2009-11-09 (月) 21:51:50
      • 済まぬのぅ・・・流石にその上でするほど豪胆ではないんじゃ。いや、また儂から伺うでのぅ。それではまたの! -- 神楽 2009-11-09 (月) 21:53:32
  • すみませーん、ええっと…アミーラさん、でしたっけ…(ポケットから取り出した白い錠剤)
    これ、こないだお部屋の前に落ちてましたけど…あなたのですか? -- ヴァルナー? 2009-11-07 (土) 18:10:27
    • (いつも冷たい印象さえ与える、感情の見えない金色の瞳が一瞬大きく開く)
      い、いえ・・ それは、その… ええと、少し風邪気味なので、その薬です ありがとうございます、ヴァルナー様 -- アミーラ? 2009-11-07 (土) 18:16:02
      • …風邪引いたままお仕事していては、お客さんにうつしてしまいそうです…お大事にですよ?
        (そこで急に声のトーンを落とし)…その、なんていうか……薬の力を借りるのは、ほどほどにした方がいいと、思います… -- ヴァルナー? 2009-11-07 (土) 18:21:35
      • ええ、まだまだ冷え込むので少し体調を崩してしまったようです すぐによくなると思いますわ
        え… …ええ、使わない方が早く治るといいますね、お気遣いありがとうございます
        (あくまでただの風邪薬という方向にいくつもりのようだ もちろん、それは全くの嘘なのだが…)
        ヴァルナー様のご心配に及ぶようなことはありません(気づくか気づかないかくらいの、ほんの少しだけ口調を強めていった) -- アミーラ? 2009-11-07 (土) 18:29:24
      • 体が資本の職場ですし、無理しないでくださいね?
        それと、その…様なんてつけられるような偉い人じゃないんで、もっと楽に呼んでいいですよー
        (これ以上詮索すべきじゃないと察して、薬の疑問については触れず) -- ヴァルナー? 2009-11-07 (土) 18:36:45
      • ええ、お心遣いに感謝いたします(二重の意味をもった言葉 お心使いの所少しだけ強調した)
        これはその、口癖のようなものですのでお気になさらないでください
        そういえば、男性も女性も両方いるお店は珍しいですね -- アミーラ? 2009-11-07 (土) 18:42:10
      • わかりましたっ 僕もその呼び方に慣れるようにしたいと思います…
        んーと、本来はそれぞれ別々になっているお店のが多いんでしょうか…実はこういうお仕事初めてで、あまり詳しくないんです… -- ヴァルナー? 2009-11-07 (土) 18:45:17
      • 普通は男性は男性、女性は女性で専門的になるのが普通なのではないかと…
        私もそれほど長くしているわけではありませんが… おや…火薬のにおい・… どこかで花火でもしているのでしょうかね -- アミーラ? 2009-11-07 (土) 18:56:13
      • やっぱりそういうものなんですかー… まぁ僕、殆ど需要ないですからね…形だけ居るような
        花火の季節には早いですよー ちょっと本業で、狩りをしてきただけです…あはは -- ヴァルナー? 2009-11-07 (土) 19:00:54
      • 狩りを…と言うことは猟銃をお持ちで? ああ、いえ、父も故郷で狩りをしておりまして
        成果はどうでしたか?(冷たい金の双眼が妖しく輝いたように見える どことなく、うれしそうだ) -- アミーラ? 2009-11-07 (土) 19:09:43
      • はい、ちょっと重いですけど…アミーラさんのお父さんも、ですか… アミーラさん自身はやった事ないんですか?
        5匹ほど仕留めましたけど…こっちも思わぬ反撃を受けました やっぱり手負いの獣はおっかないですね… -- ヴァルナー? 2009-11-07 (土) 19:15:10
      • 故郷にいた時に少しだけ… あまり上手ではありませんでした(本当は8つの頃から銃を手にしている
        そのため、特有のごわついた手をしているのだが…) まぁ、恐ろしい… どこかお怪我などされていませんか? -- アミーラ? 2009-11-07 (土) 19:18:52
      • やっぱり、女性に銃というのは…扱いにくいものかもしれません、よね…(頷いた拍子、指先をちらりと見た 明らかに引き金を引き慣れた指だと感じた)
        たいした怪我じゃないですし、だいじょぶですよー? その、痛いのもけっこう好き…ですし……(最後の部分は声を小さめにしながら)
        とと、お忙しいようですし…この続きはまた今度にしましょうか? -- ヴァルナー? 2009-11-07 (土) 19:24:30
      • ええ、そろそろステージの時間ですね・・・ それではまた フフ、そのご様子だと入るお客様もみな満足されてるのでしょうね・・・
        それではまた… お疲れ様でした、ヴァルナー様 -- アミーラ? 2009-11-07 (土) 19:28:23
  • トランキライザーの -- 2009-11-07 (土) 11:23:24
  • 服用は -- 2009-11-07 (土) 11:23:10
  • 用法、用量を守って -- 2009-11-07 (土) 11:23:02
  • 正しくお使いください -- 2009-11-07 (土) 11:22:50
  • 儲かってるか?(軽く扉をノックして部屋の中へ) -- バルトール 2009-11-06 (金) 02:11:00
    • あら、こんばんわ、バルトール様 …いえ、残念ながらそれほどは… -- アミーラ? 2009-11-06 (金) 02:11:53
      • そうか(肩を竦めると安物のラムのボトルを渡す 一応差し入れのつもりだろう)
        ところでこの間気になる事を言っていたな、用心棒の仕事がどうとか……あれはどういう意味だ?(口調は穏やかだが、目付きは鋭い 何とない引っ掛かりを感じているようだ) -- バルトール 2009-11-06 (金) 02:15:40
      • あら、ありがとうございます・・・(両手でボトルを受け取り・・・脇におこうとした手が途中で止まる)
        ・・いえ、ただの興味本位です 私はこの街に来て日も浅いので、少し不安に感じたものですから・・・・
        (物憂げな、微かな微笑みだけが張り付いたような表情のままで女は言った) -- アミーラ? 2009-11-06 (金) 02:21:28
      • //すいません、次回更新はお昼過ぎくらいになると思います -- 2009-11-06 (金) 02:25:44
      • 不安?たしかにこんな商売だ、禄でもない連中に絡まれる事もあるだろう(踊り子の応えに鼻を鳴らして顎を捻る)
        まあ、そういう時の為の俺達だ、余計な心配は無用で頼もう……ところであんた、戦場に居たことは?//了解、お疲れ様です -- バルトール 2009-11-06 (金) 02:27:39
      • ええ、皆様のお蔭様で 私も安心して仕事が出来ます……
        戦場……(微かに、表情を隠すように顔を伏せ)私の国は戦争が多い国でした -- アミーラ? 2009-11-06 (金) 11:02:05
  • 娼館って本当に広いな…… 前に来たときにはなかった部屋がいくつも増えてるような……
    うぅ……[これは迷子というやつでしょうか 誰か知ってる人いないかな……](心細そうにうろつく人影) -- リクォル? 2009-11-06 (金) 01:27:10
    • (カチリとノブの回る音、部屋の一つの扉が開き、中から男が一人出ていき
      ニヤニヤした顔で出て行った それを見送るエキゾチックな衣装の女が一人 -- アミーラ? 2009-11-06 (金) 01:38:23
      • (気まずそうに柱の陰に隠れて男をやりすごす)[うゎ ビックリした…… やっぱりここって個室だよね……]とりあえず後をつけたら出られるかな
        って、もういない!? まずいな ノックして道聞くわけにもいかないし…… -- リクォル? 2009-11-06 (金) 01:43:26
      • ・・・・いらっしゃいませ・・・ -- アミーラ? 2009-11-06 (金) 01:44:16
      • どなたかのお部屋をお探しですか? -- アミーラ? 2009-11-06 (金) 01:44:34
      • い、いえ 誰かというか…… 出口を探していたり いなかったりで[チョコの匂いに誘われたなんて言えないし……] -- リクォル? 2009-11-06 (金) 01:54:11
      • ・・・おや、こちらで迷われて・・・? ………なるほど とりあえずはどうぞ・・・お部屋へお入りくださいませ
        (こんな所で道に迷う者なんている訳がない、つまりそうゆう風に口実を作りたいのだろう そう考え、部屋へとまぬきいれる) -- アミーラ? 2009-11-06 (金) 01:57:52
      • は、はい ここじゃ他の人に迷惑ですよね…… それでは、お邪魔します[チョコの匂い、どこからするんだろう…… 食べたいな](上の空でホイホイ連れられて部屋に) -- リクォル? 2009-11-06 (金) 02:03:00
      • (部屋の中はそれほど広くなく、半分はタイル敷きで湯船が設けられている、もう半分はカーペットでダブルベッドと小さなテーブルとが備えてあった
        こんばんわ・・・・ 私はアミーラと申します、どうぞ、よろしくお願い致します -- アミーラ? 2009-11-06 (金) 02:08:06
      • あ、すいません 名乗りもしないで 私はリクォル 近くの廃城を住処とする冒険者です
        この娼館には何度か来てるんですが…… 部屋が増えて人が増えて 迷ってしまって[チョコもなくて お腹もすいて……] -- リクォル? 2009-11-06 (金) 02:18:16
      • あら、常連様でございましたか・・・ 私は最近ここにきたものですから・・・・申し訳ございません・・・
        ……お腹がすいておられるのですか? まぁ、とりあえずはそちらへおかけくださいませ
        (そう言って、ベッドの方を指し示す 柔らかい、ふかふかのダブルベット 部屋に備え付けの、小さな冷蔵庫をあけ、中からなにやらさぐっている) -- アミーラ? 2009-11-06 (金) 02:24:08
      • //すいません、次回更新はお昼過ぎくらいになると思います -- 2009-11-06 (金) 02:25:49
      • 常連というわけではっ ほんの数回 男になる勉強のために通わせてもらって
        あ、あのっ チョコ……ありますか(冷蔵庫を漁る姿に思わず口に出る)
        (//遅くに失礼しました いつでも即反応できるようアンテナを全開にしておきますねー おやすみなさい) -- リクォル? 2009-11-06 (金) 02:30:35
      • ええ、勿論 シーズンですから… 買ったものですけれど……(冷蔵庫から厚めの板チョコ
        意外とセンスはよくないみたいだ) -- アミーラ? 2009-11-06 (金) 10:55:42
      • 甘ければ、なんでもっ[やった チョコにありつける!](そわそわしながらベッドの上で待つ)
        (衣装の奥に見える褐色の肌がチョコレートのようで見とれてしまう)[キレイな肌だなぁ 舐めたら甘かったりするのかな] -- リクォル? 2009-11-06 (金) 14:06:00
      • どうぞ・・・ クスッ・・・私はチョコほど甘くは無いですよ・・・?(微笑みながら真横に座りリクォルの膝の上にチョコをのせる
        呼吸がかかるほどすぐ近く、褐色の肌にかすかに浮かぶ羽毛のような産毛や長いまつげまでハッキリと見える) -- アミーラ? 2009-11-06 (金) 14:15:49
      • あ、す、すいません[見とれてたのバレてたっ!?] チョコが何よりの好物で……
        (パキッと折ると一口差し出して)糖分は癒しをくれるんです 一緒にどうですか? -- リクォル? 2009-11-06 (金) 14:27:32
      • チョコの原料ってなんだかご存じですか? カカオと言う実なのですが・・・私の国でもカカオはとれました
        滋養強壮によく効く薬です …私は、甘いもの余り・・・ どうぞ、ごゆっくりお召し上がりください
        (そう言いながら立ち上がると、リクォルに背を向ける そしてゆっくりと衣装を脱ぎ始めた) -- アミーラ? 2009-11-06 (金) 14:34:12
      • 健康にもいいんですね(もっちもっち食べ初めて)[んふぅ〜甘ぁい うまぁい]
        あ、あの お着替えですか? 向こう向いてますね[びっくりした 急に脱ぎ始めるから……] -- リクォル? 2009-11-06 (金) 14:42:09
      • (衣装に纏ういくつもの飾りがシャリシャリと音を立てる 乾いた衣擦れの音、ふわりと地面に落ちる薄い布地
        だがまた服を着直す気配は無い…… ほんの小さな布きれのような下着だけの姿のまま、後ろを向いたままリクォルの背にそっと腕をからめ、身体を押しつけた) -- アミーラ? 2009-11-06 (金) 14:52:14
      • [チョコおいしおいし♪](着替えや裸をあまり気にしない人なのだろうと勝手に思い込んでチョコに夢中)!?(背中にむにゅぅう)
        んぐっ!(びくっと硬直しチョコの欠片を落す)[な、何っ!?] -- リクォル? 2009-11-06 (金) 15:03:14
      • ・・・あら、そのためにいらっしゃったのでしょう? ここは娼館・・そして、私は娼婦
        その部屋に入ったのですから・・・ 失礼いたします(耳元で囁き、首筋に顔を埋めるように唇を付け、舌を這わせる
        女性にしては大きく、細長い手がリクォルの胸元を抱えるように抱きしめる) -- アミーラ? 2009-11-06 (金) 15:15:05
      • (耳元でふれる息にぞくぞくと体が震え背筋がぴしっと伸びる)ふぁ……あぁう[な、舐められ てるっ]わ、私はチョコではないですよっ!?
        (リクォルを抱きしめると、その胸には男に相応しくない柔らかな膨らみ) -- リクォル? 2009-11-06 (金) 15:19:50
      • ・・・・・?え・・・(ビクッと驚いて手をひっこめ、身体を離す)い、いまのは・・・
        え、えの、もしかして、お客様は・・・(ま、待てよ、こいつ、女なのかっ? なんてこった、いったいどうすりゃいいんだよ?)※心の声 -- アミーラ? 2009-11-06 (金) 15:23:27
      • だ、だからチョコではないと ごくごく普通の道に迷った男です(色々深い意味に取れそうな言葉をはきつつ向き直る) -- リクォル? 2009-11-06 (金) 15:28:20
      • 道に・・迷った・・・?(クソッ ついてんのかねぇのかどっちだよ? …金になるなら細けぇ事は気にするな…… 「今更」だ)
        その・・・リクォル様は・・(チラチラと股間と顔をとを見比べるように視線をいったりきたりさせながら) -- アミーラ? 2009-11-06 (金) 15:36:06
      • (ベッドの上に正座するリクォル 胸には女性らしい丸み、股間には男らしい膨らみが)つ、つい甘い匂いにつられてフラフラと……
        あがりこむ気がなかったといえば嘘になるのですが(視線に気付き股間の膨らみを慌てて隠す)こ、こうして図々しくいただこうなんて、そんなことはっ(ふるふる首を振った) -- リクォル? 2009-11-06 (金) 15:45:25
      • あ・・・ も、申し訳ございませんっ(ベッドの下、床の上に伏せて額を擦りつけるように土下座)
        てっきり女性を買いにいらしたのだとばかり…… 私の勘違いでした・・・ どうか、お許し下さいっ -- アミーラ? 2009-11-06 (金) 15:48:51
      • い、いいいぃえっ! あのっ 頭をあげてくださいっ 迷い込んだ私が悪いのであって…… その…娼婦さん買うこともありますし…… -- リクォル? 2009-11-06 (金) 15:56:31
      • はやとちりをしてしまいまして・・・ なんと申し上げてようおか・・・申し訳ございませんでした・・・
        迷われたとおしゃっておりましたね・・・ お出口をお探しでしょうか・・・? -- アミーラ? 2009-11-06 (金) 16:10:05
      • ほ、本当にもう 謝らないでくださいっ 悪いのは私なんですからっっ[どうしてもチョコが欲しくてっ]
        はい、帰り道を……[チョコにもありつけましたし、あとは帰り道さえわかれば……]さすがに窓から飛び出すわけにもいかなくて -- リクォル? 2009-11-06 (金) 16:17:56
      • かしこまりました… (立ち上がって壁にかけたままの上着を羽織り)
        それでは、お出口までご案内いたします… どうぞ、こちらへ… -- アミーラ? 2009-11-06 (金) 16:26:53
      • 本当に失礼しました 次に来る時にはチョコのお礼を…… 何でも致しますよ -- リクォル? 2009-11-06 (金) 16:32:28
      • いえ・・御礼だなんてそんな……大したものではございませんし… もしその時は、私を買ってください… -- アミーラ? 2009-11-06 (金) 16:39:57
      • もちろん…喜んで[財宝が入ったら必ず来よう] 一人前の男になるためにここに通ってるくらいですから……
        お暇な時間があったらお呼びください いつでも駆けつけますよ(チョコの恩は絶大なのであった) -- リクォル? 2009-11-06 (金) 16:48:23
  • (一人の客の相手を終え、深々と床に手を付き、男を見送った 男は満足げな表情で手を振りながら出て行く
    その指が震えていた 頭痛も吐き気も止まらない 男を見送ったあと、飛びつくように鍵のかかった引き出しに寄り
    震える手で鍵穴に差し込もうとするがうまくいかない いらだちに低く唸るような声を上げ目は血走っていた
    何度か目かの試みのあと、両手で押し込むようにしてようやく鍵があいた、中から小さなガラス瓶にはいった錠剤の蓋を片手で開け、ざらざらと口の中に放り込む
    明らかに通常の用量を守っていない) -- 2009-11-06 (金) 00:54:09
    • ハッァ・・・ハァ・・・クッ・・・・ぅ・・・ぅぅぅぅぅぅぅぅ・・・・・ ぶ、豚野郎が・・・殺してやる、殺してやる、コロシテヤル・・・・生きたまま生皮剥ぎ取ってアカアリの巣に放り込んで狂い死にさせてやるっ豚がっ豚がっ豚がっ、豚がぁ豚がブたが ブタがァァァァア・・・・・・・・・・・ -- アミーラ? 2009-11-06 (金) 00:58:16
      • 大分気に入られたようだな? また来てもらえるんじゃないか?
        お前を散々犯して、高い金を払いにな 羽振りのいい男だったな、気持ちよかったか?
        -- 2009-11-06 (金) 01:03:50
      • (赤く血走った眼孔を姿見の鏡に向ける、写っているのは一人だけだ)
        黙れぇ…黙れ黙れダマれ黙レ黙れ黙れダまれだまれダまレだまれぇぇぇぇえどうしてお前は死んでも俺を苦しめるっ? 俺は絶対に復讐を果たす、そして貴様をもう一度あの世に送ってやるっ! -- アミーラ? 2009-11-06 (金) 01:07:19
  • チョコ!そのすてきな好奇心がジョジョを行動させたッ!
    こんちは、あたしまおーぐんの人でうちの軍の人間は今月チョコ配り屋さんに転職してるの。いいからもらっといて
    アンタにあげるのはザ・ニンジャチョコ!3戦3敗3死亡だけど見た目はカッコいい超人を象った激レアチョコよ! -- ナチ子? 2009-11-05 (木) 22:02:14
    • …………(突然のことにどうしていいかわからずに硬直しっぱなし) -- アミーラ? 2009-11-05 (木) 23:23:31
  • あらあら、お隣は似た色の肌の美人さんじゃな おこんにちは (尋ねてきたのは小柄な女 褐色肌に銀髪、質素なドレス)
    (額にある虫の複眼が、アミーラを映す その下の赤い目がにっこりと微笑んだ) はじめまして、アレイスタじゃ 挨拶に来たぞ -- アレイスタ 2009-11-04 (水) 12:12:12
    • ……(金に輝く瞳が険しく揺れる ビクリと身を一歩引き)
      ……どちら様でしょうか…… お隣り…… さん? -- アミーラ? 2009-11-04 (水) 22:29:38
      • そう、お隣さん ほほ、そう警戒するでない 別にとって食いやせん (身を硬くする様子を見て、ころころと可笑しそうに笑い)
        ほれ、こんな目をして居るが、敵意は無い (自分の額の複眼、白の無い赤目を指差して、それから微笑んだ) な、よしなに頼む -- アレイスタ 2009-11-04 (水) 23:25:34
      • ………これは、失礼いたしました 私はアミーラと申します お隣とはつゆ知らず…
        どうか、お許しくださいませ(ペコリと頭を垂れる女 しかし警戒はといておらず、やはり一定の距離をたもったままだ) -- アミーラ? 2009-11-04 (水) 23:43:20
      • ほほほ 気にしないで良いわえ 我もこのような見た目じゃ、怖がられても仕方ない (鷹揚に笑い、近づかないままスカートを抓んでの会釈)
        冒険をして居るでな、一緒になったときはよろしく頼む …踊り子、かの? (ふとそんな事を言って見つめ、)
        今日はもう帰るが、いつか踊りを見せておくれな -- アレイスタ 2009-11-04 (水) 23:48:28
      • ・・・・はい、もしその時はよろしくお願いいたします ・・・私の踊りなど、それほど大したものでは・・・
        (頭を下げたままアレイスタを見送った ……布で隠していたが、その手には拳銃が握られていた) -- アミーラ? 2009-11-04 (水) 23:52:59
  • 娼婦仕事が板に付いてきたな? -- 2009-11-04 (水) 01:09:18
    • ・・・・・! 黙れっ 俺はあの豚共とは違うっ! -- アミーラ? 2009-11-04 (水) 01:10:47
      • ほんとうにそうか? 男共に犯されて、嬉しそうに腰を振っていただろう?
        あの時も、本当にイッてただろう?
        -- 2009-11-04 (水) 01:11:47
      • 違うっ ただの。。ただ、金を・・・仇を討ちたい・・・それだけだっ・・・ 心まで許した事はないっ -- アミーラ? 2009-11-04 (水) 01:14:47
      • その割にはずいぶん楽しそうだったな それに隙も増えた
        快楽にまみれて堕落したな そんな様で本当に勝てると思っているのか?
        -- 2009-11-04 (水) 01:32:15
      • 黙れぇっ!!!(声に向けて銃を向ける だがそこには声を発するような物は無く、鏡に映る自分の姿だけがあった)
        ………クソッ・・・お、俺は・・・あんなゲス共とは・・違うっ・・・
        (ヨロヨロと引き出しのついた化粧台にもたれると、震える手で鍵のかかった引き出しを開ける
        そこにはいくつもの錠剤の入った空瓶があり、ザラザラと手に開けるといっきにそれを飲み干した) -- アミーラ? 2009-11-04 (水) 01:36:02
      • (猛烈な、目の回るような吐き気に口を押さえ、目からは涙が溢れていた
        だが、そのままベッドに倒れ込むと、薬の作用で急激に襲ってくる睡魔に身をゆだね眠りについた
        何気ない、いつもの夜だった) -- アミーラ? 2009-11-04 (水) 01:37:45
  • ・・・たぁしか、此処じゃったなァ・・・(きょろきょろ) -- 2009-11-03 (火) 22:20:54
    • なんだい、兄さん 誰かさがしてんのかい? -- 酒場の店員? 2009-11-03 (火) 22:37:01
      • あぁ、ちーっと会っただけの女なんじゃが気になってなァ・・・こう、褐色で・・そうじゃ、金色の眼ぇしちょる!
        おまさん、何か知らんかのォ? -- 2009-11-03 (火) 22:45:53
      • ああ、なんだアミーラかい? それなら突き当たりの部屋だ ……あまり安くないぜ? -- 店員? 2009-11-03 (火) 22:49:00
      • あ、ああ・・い、いや、別にわしゃあ女子を買いに来た訳ではないんじゃが・・・・
        ・・・まあええか、ありがとうな、店員・・ほんなら行ってみますかァ(店員にチップを放ると、こつりこつりと廊下を進む -- 2009-11-03 (火) 23:21:30
      • (お世辞にも清潔とは言えない、アルコールとスパイスと体臭の混ざった酒場の奧
        突き当たりには酒場の景観とおりに安っぽい、薄汚れた木の扉
        よくみると、扉の前に白い錠剤が落ちているのに気付くかもしれない) -- 2009-11-03 (火) 23:27:27
      • ・・・いかんァ・・・此処の空気ぁ、ちょっとした媚薬じゃぁな・・・(廊下を抜ける間にも香る、女と男の混じり合った体臭や香水、その他の香りが男に目眩を起こさせる
        ・・・ここじゃな・・・アミーラ?(こつこつと控えめにノックをする 返事を待つ間に、ふと視線を下に落とせば、白い錠剤が眼に入る
        ・・・?丸薬、見たいじゃのう?・・・ふむ、あん女のじゃろか(流石に専門的な知識はなく、拾い上げたそれが何であるかまでは解らなかったが、もし落し物なら渡そうと手のひらに乗せた -- 2009-11-03 (火) 23:39:02
      • はいっ、少々お待ち下さい・・・・(中でバタバタと慌ただしい音 しばらくして、ゆっくりと扉が開き、中から外を伺うアミーラの顔が見える
        漸の顔を見るや、驚いた様に目を見開き後ずさる、だが顔以外は扉の影に隠れてほとんど見えないが、微かに金属音がした) -- アミーラ? 2009-11-03 (火) 23:51:03
      • おお、おったおった・・・(扉から顔がのぞけば、にかっと無防備に笑い)
        こないだはすまんのぉ、アミーラ・・ちぃっと、悪戯心が暴れてしもうた・・・ああ、怒っとるならええんじゃ、謝りに来ただけじゃきん(頭をバリバリ掻きつつ謝るのは、先日顔に触れようとした事だろう)
        なんぞ、嫌われちった様じゃきん、お暇するがァ・・・・こいつは、おまさんのか?(これまた無防備に、すっとアミーラに錠剤の乗った手が差し出された) -- 2009-11-04 (水) 00:03:53
      • (しばらくの間、あっけに取られたような表情で男を見ていたが、また頭を垂れる カチリとまた金属音)
        い、いえ、大変失礼をいたしました その・・・・すこし驚いてしまいまして どうぞ、中へ・・・「お客様」
        !!(男の手に乗せられた白い錠剤を見て、一瞬顔が強張る だが……) い、いえ、私は何も存じません だれか風邪でもひいたのでしょう… -- アミーラ? 2009-11-04 (水) 00:09:37
      • んあ?ええんか、わしを入れても・・・まァ、ええか、邪魔するわ
        ・・・一応金は払うがわしゃおまさんを抱きに来たわけじゃないで?ちぃっと、話したかっただけじゃきん
        そか、ほんならわしが持っといてもしゃあ無いし、これはおまさんに預けるきん、よろしゅうな -- 2009-11-04 (水) 00:20:18
      • ・・・?いえ、それではお金は頂けません・・・・ 何か私にご用でしょうか・・?
        (うやうやしく錠剤を受け取ると、そっと布で包み机にしまいこんだ
        ほんの一瞬、その中が見えたが、中には同じような錠剤の詰まった瓶が見えたかもしれない) -- アミーラ? 2009-11-04 (水) 00:24:14
      • (何の用だ、と言われれば言い辛そうに頭を掻いて、それから口を開く)爺むさい忠告っちゅうところじゃあな・・・わしも何でこんな事しとるか、解らんのじゃが
        ・・・・何が目的かは知らん、じゃがなあ・・そう張り詰めとっては、出来る事も出来ん・・ちゅうか、失敗する
        わしも目的があって、この国におる・・・おまさんの目的が何かは知らんし、聞かん・・・じゃがのぉ、もーちょっと、肩の力を抜きんさい
        ・・・とまあ、用事はこれだけなんじゃが、かかか(言うだけ言って人の事は言えんのだが、と笑う男)
        (横目でその瓶を見、やはりと胸中で呟く。薬の正体は知らぬが、訳ありなのだと確信を強めたようだ) -- 2009-11-04 (水) 00:32:26
      • ?・・・・ 私は・・・ 私は、その・・・ この通り、学も無く家柄も貧しい異国の女です
        生活のためにこの仕事をしております 私がまだ不慣れなので誤解をさせて申し訳ありません
        ……ですから…ですから、ご心配には及びません …本当に、私を買いにいらしたのではないのですか? -- アミーラ? 2009-11-04 (水) 00:37:28
      • ・・・・・・・・・・・そう言うならそうなんじゃろう・・わしの変な勘違いじゃ、勘弁してつかぁさい(暫く黙っていたが、ふっと苦笑し肩をすくめ)
        わしゃそういう話には弱いきんなァ・・・時間を取らせた以上、少しは払わせて貰うわ、受け取ってくれぇ(あんまないから気持ちじゃが、と金色の硬貨を10枚ほど置いて)
        ?違う言うたじゃろ、わしゃ、好いてくれとる女子にしか手ぇは出さん・・おまさんがこの仕事が好きだっちゅうなら別じゃが、望んどらんの位、わしでも解るわ
        仕事の邪魔をしてもあれじゃし、そろそろ行くかのぅ・・(立ち上がって煙草に火をつけコキコキと首を鳴らして) -- 2009-11-04 (水) 00:46:17
      • い、いえ・・私は・・・ 失礼ながら、私は乞食ではありません 仕事もせず、金銭を受け取る訳にはいかない・・・
        (それまでになく、強い口調で言って金貨を両手に、ついっと返した)
        はい・・・またいつでもお越しくださいませ -- アミーラ? 2009-11-04 (水) 00:52:19
      • ・・・ほぉ、確かに、その気高さぁ乞食や無いなァ・・・ご無礼を、アミーラ殿(突き返されれば、苦笑した後深々と頭を下げ)
        応、ほんなら・・そうじゃな、抱きゃせんが客として来るきん、よろしゅうな
        ああ、老婆心じゃが・・・武器ぃ忍ばせる時は、鍔鳴りに気ぃつける事じゃあ・・・ばれたら、奇襲も出来んからのぅ?ほんなら、またな
        (くつくつ笑いつつ、男は去って行く いつの間に置いたのか、床板の隙間に金貨が一枚だけ立っていた -- 2009-11-04 (水) 01:00:39
      • (平伏し、男を見送った だが長い髪に隠したその表情は険しく 獣のような目つきだった) -- アミーラ? 2009-11-04 (水) 01:04:20
  • <マダムのぱすた食べたい! -- テノチトル 2009-11-03 (火) 01:11:56
    • パスタ・・・・ (とりあえず大盛りのミートソーススパゲティを用意する踊り子、もちろん別料金) -- アミーラ? 2009-11-03 (火) 01:34:35
      • あとワインも頂こうかな。二人分ね。 -- テノチトル 2009-11-03 (火) 01:39:30
      • ……これは、失礼をいたしました お連れ様がいらっしゃったのですね
        (椅子と食器とをもう一つ、丁寧にそろえると後ろに引き) -- アミーラ? 2009-11-03 (火) 22:35:57
      • ハハッ、君の分のつもりだったが合い席はだめか? -- テノチトル 2009-11-03 (火) 22:53:08
      • ………え? わたしは… 私はただの踊り子で、娼婦です その用な事は…その -- アミーラ? 2009-11-03 (火) 22:55:58
      • じゃあ、次のステージの間まではご一緒できるな。 
        なーマダムーちょっと位ならワイン飲ませても大丈夫かー?それとも時間がせまってるのか、上客のご指名でもはいってたりするのかい。 -- テノチトル 2009-11-03 (火) 23:02:21
      • いえ、特に指名などは…(マダムにもうながられてはもはや断る事はできなかった
        深々と頭を下げると静かに隣に座る そしてワインを手に取り)
        どうぞ…… 私はアミーラと申します… -- アミーラ? 2009-11-03 (火) 23:09:52
      • どうぞよろしく、アミーラ。私はテノチトル・デルソル、見てのとおりのひげ親父だ。・・・その名前の語源は「姫君」という意味だったかね? -- テノチトル 2009-11-03 (火) 23:15:35
      • いえ、そんな とてもお似合いで素敵ですよ(微かな微笑み、失礼にならない程度の
        上品な愛想笑い しかし、姫の言葉に一瞬、ビクリと表情が強張った)
        ……博識なのですね、南のお生まれですか? -- アミーラ? 2009-11-03 (火) 23:23:02
      • 昔、遠い国へ旅をしてるとき、君のような感じの遊牧民と一緒になったことがあってなー、いくつか言葉を教えてもらった。それはともかくまずは乾杯といこう。 -- テノチトル 2009-11-03 (火) 23:27:17
      • 成る程、そういったご理由でしたか…… 私にはおよびも付かない経験をされてきたのでしょうね
        ……私も南方の国の生まれです あ、頂きます …あまり強くありませんので少しだけ -- アミーラ? 2009-11-03 (火) 23:31:05
      • (ワインを飲み干し、ややあって)じゃあ、この歌は知ってるんじゃないかな・・・彼らと共にあゆんだとき覚えた歌だ。
        (南方の節回し、それから古くから伝わる物語の詩、6つの子どもでも知っている有名なものだ) -- テノチトル 2009-11-03 (火) 23:38:13
      • (男の歌声に暫く、遠くを見つめたまま耳を傾けていたが、気が付けば。彼女も一緒にその場で小さく歌っていた
        そしてその金色の目から、砂金のように涙が溢れ、輝いていた) -- アミーラ? 2009-11-03 (火) 23:47:59
      • (里心を思い出させてしまったかな、よしあの話でもしてみよう)
        ・・・この歌にはちょっとした思い出があってな。さっき話した旅をしていた頃の話しだ。
        砂漠の旅の途中、私らが盗賊に襲われて、まぁこっちも盗賊まがいというか、
        砂漠では生きるためには相手から物を奪うのは正当な権利だから、お互いどうしようもなかったというか。
         まぁともかく修羅場だったわけだ。
        真っ先に私がとっ捕まった。なんとか助かりたい一心で何か話そうとしたんだが、その頃はあまりうまく彼らの言葉が話せなかった。
         それで、何故だか私はこの歌だけは覚えていて咄嗟に歌いだしたんだ。
        その様子が余りにも間抜けだったらしく、敵も味方も大笑いしてな。最後には皆で大合唱してたよ。 -- テノチトル 2009-11-03 (火) 23:53:30
      • ・・・この歌は、子供が謡うような、・・・そう、童謡のようなものです だからきっと、おかしかったのでしょう
        砂漠の夜盗に襲われて無事だなんて、よほどの強運か・・・いえ、きっとテノチトル様のご人徳でしょう
        どちらの国を旅されたのですか・・? -- アミーラ? 2009-11-04 (水) 00:00:46
      • たしか、えっと。(テノチトルが話した国の名は、彼女の国が支配下においた小さな国の名であった。)
        ・・・詩歌が時として武に勝ることもあるんだと学んだよ。  -- テノチトル 2009-11-04 (水) 00:07:03
      • ・・・・・そうでしたか(男の語る言葉にただそれだけをいってただそれだけを言って口を噤む
        …しばしの沈黙 気まずさを払うかのようにワインを手にとり、テノチトルの空いたグラスに注ぐ)
        他にはどんな所を?御武勇を聞かせていただきたいですわ・・・・(会話の流れを反らした) -- アミーラ? 2009-11-04 (水) 00:14:21
      • んー武勇伝というよりも間抜けな話がおおいんだよな、じゃあ私が呪われた宝石を拾ったときの話を・・・。(こうして幾つか話を交わした後、朝が白む前に彼は帰っていった。) -- テノチトル 2009-11-04 (水) 00:24:32
      • (男の話に、相づちと感嘆 時には笑み あまり大げさではない感情表現だったが
        最後まで男の話を聞き、深い礼で見送った) -- アミーラ? 2009-11-04 (水) 00:29:35
  • お父様、お母様…… お許しください、かならず仇は討ちます それまではどうかご辛抱ください…
    (片膝を付き両手を会わせて天に祈る そこは簡素な酒場の裏部屋
    戸をくぐった先はアルコールの異臭と好色な男達の群がる場
    その繊細な美しい肌に似つかわしくない刺青と弾痕を衣装に隠し 女は踊り、歌う
    思い詰めたかのような情熱さに、男達は見惚れ下卑た妄想を膨らませる) -- アミーラ? 2009-11-02 (月) 00:51:35

Last-modified: 2011-10-03 Mon 08:01:13 JST (4267d)