くさくさじめんみずのみんなと!名前アレグリア。……苗字?ないの
職業9代目飛蝗の魔女けんじゃ!ひこうのけんじゃです!
出身アジュガの森
種族人間
性別おんな
年齢じゅ……じゅうさん?くらい?たぶん
体型きこえない なにもわからない とどかない
すき植物全般(愛でてよし食べてよし使ってよし)・じゃがいもの入った料理(おいしい)・アリ(1日中見てられる)・いぬ(わん)
きらいバッタ(おのれ蝗害)・くすり(にがい)・ねこ(なつかない)
霊圧あることのほうがめずらしい
いざわ(32)
シルクロードのテーマ
全身はこんな感じ
辻がかれてたかわいいあーちゃん!

三行 Edit

  • 故郷の森を救うため
  • ダンジョンから
  • ええ土をもらう!

はなすところ Edit

押すと鳴る
やきんランプなの
キュインしてる時は夜通し霊圧ないことが確定する地獄みたいなランプなのよ

アレグリア>MQ/0009 &color(#9400D3){キースバイオレット};
お名前:
  • やー、あーちゃんお疲れ様ー、あーちゃんはアジュガの森へ帰るのかな? -- エメス 2020-02-23 (日) 23:13:35
    • おつかれなのねー。みんなと一緒だったとはいえ、改めて考えるとすっごいことやらかしたのね…神に勝っちゃったのよ、あーちゃん達。そりゃ疲れもするの(はふー)
      もちろんそうよ、王様が蘇らせてくれた森を早く見たいし…ここから歩いて2ヶ月はかかるからしっかり準備しないとだけどの
      えっちゃんは…お父様の工房に帰るの?あの洞窟でゴーレム屋さんになるとか?絶対当たるのよ、デカいシノギの匂いがするの
      -- 2020-02-24 (月) 12:23:22
      • しかも天の神様!どんな宗教でだって大体偉い神様だし実際すごい力を使ってきてたしで全盛期じゃなければ勝てなかったよねぇ。私も死にかけたし(と苦笑し)
        二ヶ月!けっこー遠かったんだねぇアジュガの森…私も一度見てみたいなぁ、大体場所としてはどの辺りにあるの?(ばさり、と結構な広範囲の地図を広げて聞いてみる。なぜそんな地図をという視線がもしあれば)
        あ、私は旅に出るつもりなんだ、お父様は世界を見ろ、って言ってたしね。工房にも一度戻ってみたくはあるけど…最低でも百年はやめとこうかなって。2年でホームシックなんて、かっこ悪いじゃない?(くすくす笑う) -- エメス 2020-02-24 (月) 21:27:33
      • 正気を失くしてたからなんとかなったのよ、まともだったら絶対…あーちゃんもあーちゃんが来てくれなかったら危なかったのね……(ドッペルに思いを馳せる。あーちゃん…ありがとう…!)
        距離はそんなでもないのよ、ただ立地がさいあくっていうか、人を拒むところにあるのね。えーとこの地図だと……このへん。…ていうか思ったより本気の地図ね!?(等高線やばめな山地のど真ん中。人類が踏み入れる場所じゃない系)
        最低ひゃくねん(ひゃくねん。)ほむほむの耐用年数長くない!?旅のー、そういうのもいいのね、おいしいもの食べ歩きとかのー
        あーちゃんなんてこの1年でがっつり里心ついちゃって、問題解決した以上はやく森に帰りたい気持ちがすっごいのよ、全然ふつーなのね!(いいんだぜ…工房に寄っても…!)
        -- 2020-02-25 (火) 02:15:43
      • もうひとりのあーちゃん、潔よかったよね…ちょっと寂しかったけど…本当のあーちゃんを、きっとあのあーちゃんも守りたかったんだよね(としみじみと呟き)
        (と地図を見れば、うんうん頷き)ふふふ、世界巡りするつもりだからむしろ足りないくらいだよ!…確かにこんな所、普通の人じゃたどり着くのさえ難しいね……でもこれなら私は充分いけるな。それに、私が行こうとしてる所のルート的にもいい場所かも…(ぶつぶつ)
        ね、森って結界とか張ってたりする?その結界って私でも抜けられそうかな?今の目的地に行った後に、寄らせてもらいたいなーって(そう言えば地図を示す。地形的には相当な高原で森のある山地からは大分離れてはいるものの地続きだ)
        通常の作り方をするホムンクルスは六年くらいなんだけどね、私は違うアプローチで造られてるから。普通のホムンクルスは生まれながらにして全ての知識を持ってるって言われてるんだけど、
        お父様は私に全ての知識を与えて生むことは出来ない、って分かってたの。だから…生まれてから、膨大な時間をかけて知識を溜め込めばいい、って逆の方法を取った…らしいよ(と小首をかしげて、創造主の言葉を思い出し)
        ふふふ、あーちゃん子供みたい!(実際子供な上に、実年齢はこっちの方がだいぶ下なのだが、故郷に焦がれる彼女の姿が、とても可愛らしく思えて思わず微笑み言う)
        そっか、ふつーかー…ならそれもいいかもね。ちょっと考えてみよっかな(などと心のメモにさらっと一筆覚えておくようにして) -- エメス 2020-02-25 (火) 21:40:19
      • ほんとなんであそこまで推してくれたのかしらのー?あのあーちゃんにもらった命、ムダにしないよう生きないとなのね
        ちょっと旅のスケールおっきすぎるのよ、この地図で足りないって海渡って新大陸まで行く気なの?
        こんなところ経由地にするとかハンニバルくらいしかやらないのよ……の?結界はあるのよ、初代の飛蝗が張った、そこいらの魔術師には破れないしっかりしたやつが。でもえっちゃんなら顔パスなのね!
        んーと……ちょっとまっててね(紙束を雑に突っ込んだ棚をごそごそやってシュバドバとなにやら書きだした)……けっこう量が多いの…!
        なるほどのー、お父様は創造主を越える存在を作りたかったのかしらの?知識を授ける存在に知識を蓄えさせようなんて発想がひとあじちがうのね(ばしゅばしゅ。話しながらも筆は動かすぞ)
        んひひひ、あーちゃんはいちにんまえでいちりゅーのまじょ…じゃない賢者!だけど、やっぱり故郷は恋しいのよ。ようせいさんにも連れてってあげるって約束したしのー\スラマッパギ/(あっスクロール書いてるあーちゃんの帽子の上に妖精さんが!)
        帰りたい気持ちをいっぱい溜めて溜めてどーん!ってするのも気持ちよさそうだから、そこはえっちゃん次第だけど……あっごめん、髪一本ほしいの。爪とか血でもいいけど(スクロールに本人情報が欲しい)
        -- 2020-02-26 (水) 19:26:23
      • 新大陸にもいずれ行ってみるつもりだよー。あっちの方とかこっちとは全然別のものが見れて楽しそうだしね!
        んんー?やっぱり結界はあるんだねー?(などと言いながら書物をしだすアレグリアを見つめる。そうやって見るとなかなか立派な魔女…賢者に見えて)
        髪の毛…りょうかいいたしたー(ぷちっと一本、明るい鳶色の髪の毛を差し出した)…なるほど、私の固有情報が必要な感じだね?ある意味では呪術っぽいねぇ。
        ふふふ妖精さんも森へかー、私もナハさんと旅をするって決めたからね、お仲間お仲間(肩からにょい、と小さなナハが現れてぺこりと挨拶)
        そだそだ、お仲間と言えば、パーティ組んでくれてありがとうね。あーちゃんがくさくさじめんみずを作ってくれたおかげで迷宮探索の辛かったことが軽くなって
        楽しかったことがもっと楽しくなったと思うよ、あーちゃんは鍛冶屋さんにめちゃくちゃ好かれてたねぇ(くすくすと9回くらい会ってたよねって楽しそうに笑う) -- エメス 2020-02-26 (水) 22:26:39
      • うーん、本気で世界中見て回る気なのねー…おみやげとかアジュガの森まで持ってきてくれるとあーちゃんが喜ぶのよ?(チラッチラッ)
        まじょの住処だもの、あーちゃんわりとあけっぴろげなほうだけど、やっぱり見ず知らずの人はあんまり入れたくないのねー。持ち出されるとヤバめなものもいっぱいあるし……
        魔術も呪術も根っこはあんまり変わんないのよー、のろうだけが呪術じゃなくて、あーちゃんの得意なおまじないやうらないも呪術のひとつだし…あ、ありがとなの(髪の毛受け取ってー)
        CTCOFSFUM VGTIMTDWFRYWJZG……っと(仕上げにキモい声で唸ると、髪がスーッと溶けて…紙に溶け込み……ありがたい…)ん、あーちゃん特製結界破りの護符かんせーなの!(薬包の形に包んで手渡す。はいどうぞ)
        持ってるだけでアジュガの森の結界はえっちゃん限定でフリーパス!お友達もおっけーになるよう工夫しといたからゴーレムくんたちもごあんしんなの!いつでもあーちゃんに会いに来てね!(んひー)
        あっ、泉のお姉さん……が、ちっさく?そういえばこないだ泉に行った時もお姉さんだけいなかったのね…あーちゃんの知らないところで一体何が……?\ナンバラー/(ちっさいお姉さんに手を振り返すようせいさん。仲いいね君達)
        へいへい、そりゃあーちゃんのセリフなのね!一人で探検してるのもまぁ楽しかったけど、みんなと一緒だとずーっと楽しかったのよ!
        もちろんパーティとして頼もしかったのもそうだけど……やぱり「楽しい」の比率がずっとおっきいのね。あーちゃんと一緒に冒険してくれてありがとなのよ、えっちゃん!
        ……ほんとなんなのあいつら…杖もそうだし、このローブも魔力めっちゃ篭もってて脱ぐって選択肢がないのよ、めちゃめちゃ高品質なの…一生ノースリーブミニスカまじょなのよ……(暗い瞳でどんより。ほぼ痴女じゃないか…!)
        -- 2020-02-27 (木) 22:41:34
      • ふふふおっけー!今行こうと思ってるとこは塩湖だから、そこの塩もっていってあげよー!ピンク色らしいよ?あーちゃんっぽい!(髪色あたりが)
        (そうして護符を受け取って、大事に懐へしまうと)ありがとう!大事にするね!ふふ、アジュガの森も一度見てみたかったからねー!
        どんなところなのか今から楽しみだよ、入るときに気をつけておいた方がいいこととかある?別の土地で作ったクーちゃん連れ込んでも大丈夫?(土が混ざる的な意味で)
        泉の精さんを選んだら私と一体化していた…何を言ってるかわからねーと思うが(以下略)それで名前はナハさん!川って意味で私がつけたの!(ふわふわ妖精のところまで浮いてその手を取り踊りだす)
        だよね!それに…私、生まれてからここに来るまでそこまで人と関わってこなかったんだけど、ずっと誰かと一緒に居るのって初めてだった。
        そうやって誰かと一緒に居るってのも楽しいなって…ふふ、でもその格好も可愛いと思うけどなー?寒くならないように上に自作のなにか羽織るとか?(とどんよりしてる彼女を見て微笑みを浮かべ)
        …そゆ意味では…あーちゃんも、他の皆も。……友達、だよね?(少し照れくさそうに俯いて上目遣いで言う。その言葉、その意味するものに不慣れな故に) -- エメス 2020-02-27 (木) 23:20:37
      • へえ、ピンクの岩塩は聞いたことあるけど塩湖でもピンクの塩が採れるの?それはぜひ見たいし食べてみたいのね!そう…ピンク仲間として!
        んひひひ、キランソウが一面に咲いててー、年中春めいた陽気のいいところよ?あーちゃん全力でおもてなしするからの、おなか好かせて……ちょっと埋めてから寄ってね(そういやグランドサーモン食べきる鬼食欲だった!)
        気をつけることは……ないのね。土や植物が増えるのはむしろありがたいし…山中をたまに地龍がうろついてるから見かけたら逃げてね、くらいかの?手を出さない限りへーきなのよ
        思った以上にわからない経緯だったの…まぁようせいさんたまに分裂とかしてたし、同化するくらいはありえそうなのね…\スバルー/(くるくる。楽しそうだね君達)
        あっ名前つけるのいいの…ようせいさん希望ある?\グレイフォックス/……ようせいさんでいいの\レッドウッド/…ようせいさんがいいの(ようせいさんに決まった)
        わかるの(わかるの)あーちゃんもししょー死んでからずっと一人だったし、別にそれをどうと思ったことはなかったんだけど
        気の合う人と一緒に過ごすのっていいなーって思い出したっていうか…人の輪に入るのもいいものね、って。まーあーちゃんは飛蝗のまじ…賢者だから、誰かとの輪に交じるより誰かが入ってる輪を保つために生きるのよ!それが……いいまじょだから!(かっこいいポーズ!)
        ……それがちっともさむくないのよ、あのサイクロ共いい腕してるの…(かっこいいポーズのまま。脇とかスカスカだけど魔力でぬくぬくです)
        へぁ?あーちゃん的にはえっちゃんもらーちゃんもようせいさんも大親友なのよ?友達なんてレベルじゃ収まらないの!\ワッフー/ねー?(ようせいさんも同意してるぞ!たぶん!)
        -- 2020-02-27 (木) 23:52:35
      • 一部の塩はそーみたい。それに…不思議なことにちょっと甘さもあったりするとか!ふふふそこに行くまでに何か塩を生かした料理を覚えていくよ!
        なにそれなんだか楽園みたい!いつでも春みたいなんてとっても素敵じゃない!キランソウってあの紫の花のやつだよね?いいなぁ、きっと綺麗なんだろうなぁ(とうっとりとした様子で想像し)
        ふふふ、小腹を空かせたくらいにしとくよ……って地龍?え、龍?ちょ、ちょっと待って?それ普通に居るようなものじゃなくない!?(楽園のイメージが一気にサバイバってる感じになったぞ)
        水の精だからねー、結構色々自由が利くみたい。ふふ、でも精霊に気に入られるってそんなものじゃない?(などと笑って踊る精霊と妖精の姿を楽しそうに眺める)
        ……そういや結局雰囲気で言いたいこととかは概ね分かるようになったけど、何言ってるのかだけは分からなかったね妖精さん…(ちょっととおいめする)
        あーちゃん…お前かっこいいぜ…(かっこいいポーズにサムズアップ)最初はちょっと不安もあったけど、ああいうのも良いものだね…。ふふ、あーちゃんが森から外に出たくなったら言ってね?
        そしたら一緒に旅に行ったりとかしよう、高い山や広い海、見晴らすような草原に、深い森。そんな所も、また楽しく見れるだろうから。
        (と、彼女の言葉を聞けば、顔を上げてそこに満面の笑みを浮かべて…)嬉しい!うん!大大大親友だよね!(思わず駆け寄って、ぎゅ、と小さくて細い彼女の体を抱きしめる) -- エメス 2020-02-28 (金) 00:24:40
      • あまあじ……あまあじ?色がつくのは塩以外の不純物が交じるからだったと思うけど、それが作用してるのかの…?おっと本場仕込の料理つきとはうれしいのよ、楽しみが増えるのね!
        なのなの、いろんな薬効があって医者いらずなんて別名もあるのよ。まさに魔女の楽園なのね、くすり作り放題!
        だいじょうぶなのよ言葉通じるし。地伏龍って言って…全長20kmくらいあるおっきなヘビが寝床から頭出しておやつ食べに来るだけなの、イノシシとか。基本地底で寝てるんだけどたまに出て来るのねー(こっちは慣れてるから平気な顔だ!)
        ふむ、一理あるの…それこそ精霊のやることにいちいち驚いてたら身が持たないのね、ようせいさんも大概自由だったし……\ニャリーン/……いまも自由なの(クソッかわいいなこいつら!)
        単語に意味があることあっても発言の意図はわかんないのよねー、言いたいことは伝わるんだけどの。精霊語はさすがのあーちゃんもわかんないのよ(たぶん精霊語話者でもわからない気がする!)
        うん、その時はまっさきに連絡するのよ!あーちゃんも森の外に興味がないわけじゃないからの!……そうなると連絡方法がいるのね…(んー)
        ……(うーん)…じゃあはい、これ持ってて。それすっごいヘンな魔力持ってるから、たぶん世界中どこにあっても頑張れば探れるのよ(胸に下げてた「ぬ」の形をしたブローチ的ななんかを手渡す。すごく「ぬ」な魔力を放ってるぞ)
        んひひひひ…なんかちょっとてれくさ\むぎゅ/もがー!!(おっぱいに顔が埋まる。身長差!)
        んむんむむむ(もぞもぞやって顔を抜き出す)……なんかすっごいデジャブ!またおっぱいでしぬところだったのよもー!大親友を圧殺されちゃこまるのね!(ぷんすか)
        -- 2020-02-28 (金) 00:56:51
      • たぶん?そーゆーのって特殊なバクテリアが作用してるとかは聞いたことあるけど……あんまり期待しないでね?料理はここで練習始めたばっかだし…目玉焼きは作れるようになりました!(むねをはる)
        ……それとは別の呼び名なかった?なんかこーぶっそうな感じの…ああそうだ。地獄の釜の蓋…(森が何か封印してたりしないだろうなって疑念の顔)
        あ、話せるんだ、ならよか…よくない!?でかいでかいよ!(名前聞いて土下座状態から奇襲してくるあーちゃんを幻視。気のせいだった)いやでもそれはそれで見てみたい気はするけども…ガイドたのんます(苦笑して言う)
        そーそー、ひどい悪戯をするタイプでもなし…そーゆーのだったら流石に注意しなきゃだけどね(踊りは最高潮に。時に激しく、時に優しくくるくるとワルツを踊り…す、と踊り終えて戻っていく)
        ……え?これ私が持ってていいものなの!?(ぬぬぬぬぬぬって感じの力を感じるそれを手にしてびっくり)ずっとつけてるから大事なものかと…。
        …うん!それじゃこれいつでも持ってるようにするよ、そのときはよろしくね、楽しみにしてる!(と楽しそうな笑顔を浮かべて)
        あははごーめーんー、嬉しくなっちゃったからさ!(そうして胸の谷間から顔を覗かせる小さな親友のおでこに、頬を寄せるようにしてすりすりと撫で付け)
        …あーちゃんはあの時も、今も可愛くて私の自慢の友達だよ。ありがとうね、あーちゃん(しみじみとした笑顔を浮かべて、もう一度、ぎゅ、と今度は優しく抱きしめて、身を離す)
        ……それじゃ、私はそろそろ行くね。今度はアジュガの森で。元気でねあーちゃん、その時までちゃんと体気をつけるんだよ!またね!(と笑顔を湛えたまま手を振って去っていった) -- エメス 2020-02-28 (金) 01:23:22
      • ばけがくはよくわかんないけど塩なのに甘いってふしぎなのねー…あっ、あーちゃん食べるものにはうるさいから辛口レビュアーになるのよ?そっかそっか目玉焼きがおじょうずなのねー。とっても……期待してるの(ニコリ。笑顔の圧が強い!)
        それも地獄の釜の蓋が開くのを防いでる、つまり亡者も癒やすスーパー薬草って意味なのよ。封印されてるとしたらあーちゃん達飛蝗の魔女かしらのー?まあ吾から封印されに行ったんだけどの
        でっかいけど話すといい龍なのよ、ほんとよ?めったに起きてこないけど、たまに起きてると話し相手になってくれるの。20kmあるけどかわいい子なのよ?見た目以外は(見た目はやばい。やばいくらいでかい)
        んひひひ、それじゃー地伏龍の寝床探検ツアーも予定に入れとくのよ。ばっちりガイドするから楽しみにしててね!
        いいのよー、あーちゃんもてきとうに倉庫から持ち出してきただけだし。鑑定しようとすると頭の中が「ぬ」でいっぱいになるから、この「ぬ」がどういう材質でできてるかもわかんないんだけど…まぁ「ぬ」を「ね」にしようとしない限りは大丈夫なの、たぶん
        あとは伝書鳩でも飛ばしてくれたら、その「ぬ」の魔力を探知してあーちゃんが向かうからの!基本徒歩で!…ほうきで空を飛ぶ…だっけ?ちょっと研究してみるのよ、さすがに徒歩で新大陸は無理だしの……
        まぁあーちゃんもここに挟まれること自体はまんざらでも……んいぃ(おでこに頬ずりされて変な声が出た。気持ちいいような気恥ずかしいような)
        ……もとい。今度ハグするときはもっと身長差を考慮してほしいのよ。約束よ?(ほんとしぬんだからの、なんて言いつつ谷間から脱出して)
        んひひ、あーちゃんも同じなの。えっちゃんはかわいくて頼りになって、たまに変なところが抜けてる…とっても大事な友達なのね(ちょっと顔赤くしつつ。なんかはずいなこういうの)
        ん……(今度は顔が埋もれなかったので、優しく背中ぽんぽんしつつハグに応えて) …うん、あーちゃんもようせいさんも元気で待ってるから、世界のおみやげ話いっぱい持って来て欲しいのね!
        元気で……じゃないの、またねえっちゃん!\ラマダーン/(ようせいさんと一緒に手をって見送った)
        -- 2020-02-28 (金) 22:19:05
  • 一つ聞きたい事があるんだけどね…(火も点けていないパイプを咥えた男は腕を組みどうにも悩んでいる様子でそう切り出す)
    アレグリア君はあれぐりあ?いや何のジョークにもなってなかった、チェスは得意かい? -- ヴィオラ 2020-02-18 (火) 22:48:07
    • あら、おじさんなの。こんにちはなのね(庭の手入れ中。芋虫を箸でつまんで袋に詰めてるね)聞きたいことー?かしこいあーちゃんをもーっと頼っていいのよー(ひょいひょい。なんで少し目を離したらもううぞうぞしてんだこいつら)
      「あれ」しか掛かってないのね…チェス?コマの動かし方は知ってるくらいなのよ。ししょーはたまにプロブレム?とかいうのやってたから好きだったみたいだけど。
      あーちゃんああいうちまちましたゲームニガテなの、遊ぶ時は体動かすほうが好きなのね(賢者にあるまじき発言!)
      -- 2020-02-19 (水) 16:52:20
      • 食べるのかい?それとも薬の材料かな(せっせと集めているのを興味深げに見ている)
        (軽く遊ぶ程度の知識だと聞けばそうかーと安堵のため息を吐いている)いや子供が運動が好きなのは良い事だ!健康にも成長にも良い!
        さて何故そんな質問をしたかと言うと今回の探検でアレグリア君と同行、そして別れた直後に解くと先の扉が開くチェス盤が置いてあってね…失敗したのだよ!チェス普通に弱いからね私!なので同行してたら違ったかなーとか後悔があったので聞きに参った次第にござる! -- ヴィオラ 2020-02-19 (水) 23:46:05
      • ……潰して捨てるに決まってるのよ、常識的に考えて。食べるのは問題外だし、薬にするのはこんなお野菜につくやつじゃないの(ひくわー)
        んひひひ、本を読む時は読む!走る時は走る!日々の行動にメリハリをつけるのがひとりぼっち森暮らしを楽しむコツなのよ!
        へー、あのあとそんな仕掛けが……ん?確かあーちゃん達も当たったことあるのね、その部屋。あのときは確かー…えっちゃんが正解したんだったかの?
        あーちゃんはかしこいけど不慣れなゲームのパズルとか自信ないの、たぶんそこにいても結果は変わらなかったから安心していいのよー?(アブラムシには霧吹き。あーちゃん特製の忌避剤をくらえ!)
        -- 2020-02-19 (水) 23:57:38
      • という事はアレグリア君の技術は南方系ではないのかな、南の方だとガの芋虫は食べる土地も多い。呪術師の家に世話になった時は毎食カメレオンになった気分だったよ
        クッ!そしてさらりと語られる魔女界の厳しい現実!確かに人が随時足を運ぶような環境に住んでいる魔女は少ないが!
        (エメスに関して件のチェス盤について聞きに行ったので話題に出れば男は頷いている)
        安心しよう!いやだがチェスは鍛えておくべきだったか、稀に似た様な機構はあるんだけどね…やっぱり苦手なんだよねそういうボードゲーム -- ヴィオラ 2020-02-20 (木) 00:10:23
      • なのなの。使う薬もあるけど、もっと薬草とか毒草をモリモリ食べるやつなのよ。成分がぎゅっと詰まってて…えぇ、食べるの?これを?めっちゃキモいのよ?(袋の中でかわいい芋虫がうねうねうねうね。いますぐ捨てたい)
        特にあーちゃんの一門は他の魔女との交流もないから、ししょーが死んでからこっち来るまでずーっと一人だったのよー。一人遊びの達人と呼んでほしいの(ドヤァ)
        あ、知ってたの?えっちゃん見た目ふわふわしてるけど、実は頭の回転早いのよ。ほんと高性能ほむほむなのねー
        わかるの(わかるの)相手がどう動くかを定石に従って予測する…魔術の実験と変わらないんだけど、相手が人間である以上「こうしたらこうなる」が100パーじゃないのね
        不確定要素は嫌いなの…神はさいころを振らないの、法則崩れとかゆるせないのよ……(要するにアドリブに弱いのだ!)
        -- 2020-02-20 (木) 00:21:09
      • 時にその糞を使う事もあるんだったか、あれは東国の何処だったかな…木に含まれているが含有量の少ない成分を集める為にその芋虫を探すとか
        それに食べるよー毛虫なんかも毛の生え方で安全性が分かるので貴重なタンパク質だ!トゲが規則正しく生えてる毒芋虫は実は焼けば食べられる!あ、食べないなら捨てていいよ(男もそこまで常食する訳ではないらしい)
        (アレグリアの日々を想像して眉間に手を当てて)強い子だ…この街で得た繋がりから多くを育むといい…
        うむ基本冒険の報告には目を通すようにしているからね、興味深い発見をした人が居れば聞きに行くのさ(案外考古学者らしい行動をしているようだ)
        古代の人物である以上事前にその人となりを知る事が出来れば解法が分かる事もあるのが救いだが…
        失敗した場合再チャレンジ不可能どころか扉が閉まって蛇が大量に入ってきたりするから困りものだ!そういう時は火薬に頼る! -- ヴィオラ 2020-02-20 (木) 00:35:43
      • 飛蝗の術にはフンを使うのはないのね、でもそういう使いみちもあるんだ……ふーん(興味深げ。さすがに排泄物は発想の外だった!)
        毒芋虫なのに安全に食べられるとはいったい…どっちにせよ食べなきゃ死ぬ状態でもない限り絶対イヤなのキモいの…あ、そう?てっきり欲しいのかと思ったのよ(躊躇なくどぐちゃして穴掘って埋める。にどとくんな!)
        あ、なんかかわいそうな子を見る目を感じるの…確かに友達も話し相手も居なかったけど!代々の飛蝗の魔女が遺した異物がいっぱいあるから寂しくなかったのよほんとよ!?(心外だ!)
        意外と学者としてまっとうにやってるのねおじさん…そういえばポイズン倒した時もスイとやって来てたの。あのタリスマンは主にお料理に大活躍してるのよ
        蛇とか水とか大岩とか降ってきそうなのねー。火薬よりまずは周囲の壁を叩いて音の違うところを探すのがセオリーでは?あーちゃんは訝しんだの(フィクションの悪影響だ!)
        -- 2020-02-20 (木) 00:52:04
      • フフッ昆虫の糞を使う薬学にふーんと返されてしまうとはね(ちょっと嬉しそうにする、オヤジギャグに反応する年齢だ!)
        焼いても無毒化しない毒虫も居るんだよね、そういった毒は遅めに出る上に毒性が際立って強いのでアレグリア君のその考え方が適当さ
        基本は虫を食べずに済むような立ち回りが大事だよ、くれぐれも馬賊が出る地域の遺跡に出向いて身ぐるみ剥がれてパンツ一丁で荒野に立つ生き方しちゃ駄目だよ、私はよくそう生きてる
        学者冥利に尽きる生き方をしているようだがおじさんぐらいの歳になると子供は子供らしく友達と遊んで欲しいと思っちゃうのさぁ!そういうサガ!
        (タリスマンのその有効活用に関しては考古学者的に苦笑いしているが否定しないようだ、使い道があるならそれはそれでなのだろう)
        その方法も有効だが行ける!と壊した壁から蛇がドッと追加で来ると心が折れかける!無論爆破した先から来ても辛いが!(経験があるかのような口調)
        んーさて聞くべき事は聞けたしそろそろ迷宮に向かうとしよう…ではまた会おうアレグリア君!(じゃあねーと迷宮の方向へ向かった) -- ヴィオラ 2020-02-20 (木) 01:07:00
      • はー!今のはただの感嘆であってダジャレとかそういうのとは断じて違うのねー!!(そんな目であーちゃんを見んな!)
        煮ても焼いても食えないとはこのことなのね、見た目キモくて毒も強いとか嫌がらせみたいな生態してやがるのね
        うん、そーなった時はさすがにあーちゃんも虫でもサソリでも食べると思うの…でもまずそんな目に遭いかねないようなトコには行かないようにするのね(かわいそうな子を見る目)
        それはそれ、これはこれ!あーちゃんは子供かも知れないけど飛蝗の二つ名を継いだいちにんまえのまじょもといけんじゃなので!遊び相手は本と実験道具と動植物!それがまじょの生き様なのよ!
        ……でもくさくさじめんみずのみんなや、この街で知り合った人達とはまた会いたいから、たぶんおじさんが心配することないのよ。おじさんのとこにも遊びに行くのね(んひひひ)
        隙を生じぬ二段構え…ていうかヘビ好きね!?ワナ用に飼ってるのかしら?食べるのは好きだけど噛まれるのは嫌いなのよ
        あ、もうそんな時間?お庭いじってる場合じゃないのね(どっこらしょ)なのなの、また迷宮で会ったらチェスパズル以外で頼っていいのよー(ばいばーい)
        -- 2020-02-20 (木) 01:19:51
  • ……はらぺこ魔術?(と唐突に言う少女。アレグリアが超人的察しの良さを発揮できればガーフジー戦での魔術の事かと気づけるかもしれない。無理かもしれない) -- エメス 2020-02-13 (木) 22:22:17
    • へぁ?あーちゃんはむしろ燃費いいほうなのよ、日々の食費もあんまりかかんないのね(あーちゃんはかしこいけど解答にたどり着くにはパズルのピースが足りないねワトソン君) -- 2020-02-13 (木) 22:31:44
      • そっちじゃなくてー。いやそれはそれで羨ましいけど!ほら、ガーフジーさんと戦った時の!変な腕!(ぶんぶん手を振ってそこそこマシなピースが提供される)
        あれ、なんだったの?今まで見たこともない、植物とは全然違う何かが、炎を食ったみたいに消しちゃってたからさ。まああーちゃんが二人居たのもびっくりしたけど…。 -- エメス 2020-02-13 (木) 22:39:23
      • ……あー。あーあーあー(でっかいピースが唸りを上げて突っ込んできてアクセルターンキメてすっぽりハマった!)
        あれはねー……まぁえっちゃんならいいのね。「蝗王の腕」っていう、三代目の飛蝗の魔女が編み出した……その、いわゆる……き、禁呪?的な?(しどろもどろ)
        思念体だろうと概念だろうとお気に召したものをひょいとつまんでもぐもぐしちゃう、決して癒えることのない空腹にお悩みのまじんさんにおやつを差し出す術なの。出すとこ出したら即磔刑級のやべー術なのよ
        あのあーちゃんほんとなんなのかしら…なんで飛蝗の魔女秘中の秘をあっさり使えて、あーちゃん以外知るはずのない呪文知ってたのかしら
        ドッペルゲンガーってああいうのと違う気がするのね、ヘンに馴れ馴れしいし(また出て来やしないかとびびってるのだ!)
        -- 2020-02-13 (木) 22:56:29
      • きんじゅ(きんじゅ)え!それって秘中の秘的な!?だからかー!今までみたあーちゃんの魔術体系と全然ちがったからさー!
        あの禍々しさだとそれも納得だね…あれ、どー見たってかなーり深淵の闇な感じのところの人?でしょ…?まず呼び出せるだけで色んな方面から二度見されるような…。
        そういう術を編み出したってことは…やっぱり飛蝗の魔女さんたちも一筋縄じゃいかなかったんだねぇ…。なんとゆーかそこらの魔物からの自衛に、ってレベルじゃないもんね。
        …あーちゃんからしてそんな不思議にしてるのとか怖いんだけども!?私のそっくりさんとかも出てきたらどうしよう…(悩む。ゴーレムけしかけてきそうみたいな顔して) -- エメス 2020-02-13 (木) 23:06:47
      • なのなの。使い慣れない力に頼ることになる上に「飛蝗」の二つ名が濡れ衣じゃなくなっちゃうから、ししょーにも絶対使うなって言われてたんだけど…まぁ、もうひとりのあーちゃんがやったことなの、知らんの(おあしす!)
        正直もねもねに誅される覚悟だったのね…なんかすごいあっさりゆるしてくれたけど。思ったより話のわかる神の使徒だったのよ、あの人
        んー……自衛どころかわりとロクでもない謂れなのねー、編み出した経緯が。さすがにこれは三代目の名誉のためにもないしょなの
        いやだって顔も声もあーちゃんそっくりで使う術までおんなじなのよ?ちょーコワイのね!!
        でもウワサだと自分のそっくりさんに出くわした人は他にもいるけど、襲われた人はいないみたいなの、みんな友好的らしいのね
        ……そんなところがまた逆に目的が見えなくてコワイのよ…ドッペルえっちゃんなんて来られたらあーちゃんたちの食料が危険でマッハなのね(悩む。悩みどころがちがーう!)
        -- 2020-02-13 (木) 23:19:27
      • それならセーフ!きっとセーフ!…というか、召喚術?はさっぱりだけど、あれくらい神格がたかそーな存在呼んだりとかすると、
        下手するとあーちゃん自身を持っていきかねないから、そのあたりも師匠さんは心配してたんじゃないかなぁ(うんうん、と)
        あー、アネモネさん結構ふとっぱらだよ?私だって存在自体が教会の人たちからすればゆるさーん!ってなってもおかしくないけど、見逃してもらってるし。
        むむむ?ないしょかー。まあそれなら仕方ないね、元々不名誉なのに更にそこに泥を被せちゃうのもアレだしねぇ。
        ……ってそうなの?妹やら少女やらお嬢様やらもそうっとう不思議だけど、それもまたすごい不思議な…(ちょっと考える。そして)
        一応、だけどさ。あのそっくりさん、ホムンクルス、ってことはない…よねぇ。そしたら私としては逆に物凄い勉強になるんだけど。
        二倍の食費…!私が言うのもだけどエンゲル係数が物凄いことになっちゃう!でも私だったら私をあっさり調べさせてくれそーだからちょっと見たいなー(とまた違う意味で悩む) -- エメス 2020-02-13 (木) 23:30:27
      • 下手しなくても喚び出して「さあ召し上がれ!」って差し出した敵がお気に召さなかった場合、術者がもぐもぐされるの。ほんと使うべきじゃない術なんだけど……たぶんまた頼ることになりそうなのねー、次のボスはあれより強いってことだしのー(はふー)
        ……そういえばえっちゃん人工生命だったのね、おもいきり神の領域入っちゃってたの……度量広いのねあの人!?あとアップルパイがちょーおいしかったの。さすが天才シェフなのよ(うんうん)
        かいつまんで言うと「恋した王子様のために侵略の術を編み出したらやりすぎた」って感じなのねー。まじょの恋なんてロクな結果にならないものなのよ(今代が率先して泥をかぶせまくる!)
        あのお嬢様ほんとなんだったのかしら…あそこに住んでるの?あの子も盟約とかいうのでがーでぃあん的なことしてるのかしらの?
        ……んー、たぶんそれはないのね。見た目を真似られてもたぶん記憶は無理なの。この世であーちゃんしか知らない秘密の術を、このへんではあーちゃん以外使ってない技法で、完全に合わせられるホムンクルス…そんなの作れるのはそれこそ全能の神くらい……あぁ、秘宝かぁ(できるんだった…そう、秘宝ならね!)
        んひひひ、えっちゃんと同じ思考回路なら絶対協力してくれるのね!こんな話してたら意外とひょっこり出くわすかもなのよ!あっそのときはあーちゃんも混ぜてね!?
        -- 2020-02-13 (木) 23:46:23
      • やっぱりそーなんじゃないのー!?そんなんあーちゃん喰われるくらいなら私が先に魔神さん食べちゃうからね!?(びっくりしたのでちょっとテンパってる)
        ……だとするなら…なんか美味しそうなゴーレムを近くに控えさせておけばそっちを食べ…いやそれじゃ攻撃にならないしゴーレム食べるとも限らない…悩ましい!(のあーって顔して)
        ねー、優しいし良いシスターさんだよねー。でもなんか最近、懺悔しなきゃとか言ってたけど…ああフルーツゼリー私も頂きました…美味しゅうございました…。
        ロクでもない!本当にロクでもないよ!!どう考えたってアレはやりすぎでしょ!?お城にかましたら城壁丸ごともっていきそうじゃない!こう…もうちょっとメルヘン的な平和的な魔術をね…?あーちゃんは大丈夫だよね…?
        (あーちゃん恋とかしたことあるのかなー的な視線が浴びせられるぞ。こっち?無論無いね!!)
        謎だね…あそこに居るってことは何かしら迷宮に関わってるんだろうけど…って、そうだね秘宝だね。
        全能っていうのがもうなんでも有り感あって逆に恐ろしいね!それらの女の子たちもホムンクルスじゃないにしろそもそも造られた、って可能性が捨てきれない…。
        もっちろん!そーなるとあーちゃんドッペルとかもどこまで何を知ってるのかとかまた会えたら確認したい所だよねー、もし差異があったらそこから秘宝の力とか図れるかも?
        …っと、そろそろ冒険にいかねば。ともあれ、そんな危険な術なら気をつけてね!絶対だからね!?(と、つんつん帽子を指でつついて念を押して帰っていったとか) -- エメス 2020-02-14 (金) 00:02:53
      • 食べて欲しい対象を指定して召喚して、そいつの「気に入ったところを好きにつまんで帰る」って術なのよ、あれ。あの赤龍の場合は炎がお気に召したのね
        それでお気に召さなかったら僭越の罰として術者をぱくり。だからおいしそうなゴーレムとかあってもあんまり…(悪魔との契約とはそういうものなのだ!)
        むしろ懺悔を聞く側では?あーちゃんはいぶかしんだの。まぁ信仰ぐらしってストレス溜まりそうだものねー
        んひひひ!ほんと笑えないのよこの話、三代目がやばい魔女過ぎて!そういう先人のおかげであーちゃんは「ああはならないの」って自省できるのねー、尊い犠牲なのねー(13歳にはそんな複雑な視線の理解力も恋の経験もないね!気づかないね!!)
        いつだってあーちゃんはみんなのためのいい魔女なのよ、心配ゴム用なの!(胸張って鼻息フスー。だーいじょうぶ!まーかせて!)
        なにしろ「できないことはない」から「全能」なのねー。なんのためにニセのあーちゃん達作ってるかはさっぱりだけど
        前にそこんとこ聞いたら「教えてあげません♪」みたいに言われたの、ドッペルはネタバレしない勢みたいなのよ。違いは……あったかなぁ…?鼻も赤くなかったし……(むむむ)
        あ、うん。あーちゃんももぐもぐ死は絶対やだもの、最新の注意っていうか極力あんな術使わなくて言いよう頑張るからごあんしんなのよー(突かれてんひひひと笑いつつ。こんな楽しいのに死んで貯まるか)
        -- 2020-02-14 (金) 00:26:36

最新の3件を表示しています。 コメントページを参照

概略 Edit

黄金歴以前、魔術界に悪名を轟かせた"飛蝗の魔女"の9代目
代々「アジュガの森」と呼ばれる場所でひっそり暮らしていたが、魔女なんかが長年住み暮らしてたせいで土地の魔素が枯渇してしまい
安住の地を守るため、良質な魔素がよく採れるとされる天然のダンジョンを探していたところ
おあつらえむきにいい感じの迷宮のウワサを聞きつけたのでひょっこり顔出しに来た

設定 Edit

  • 見た目こどもの自称賢者 身重141cm体重33kg 上から74・55・71
    • 帽子までかぶってあからさまに魔女だが本人は賢者を名乗る
      • 使う術もまじょまじょしてるがけんじゃと言ったらけんじゃ

  • 植物の扱いがうまい
    • 薬を煎じたり魔草を戦闘に用いたり。初代以来続く伝統の賢者魔法です
      • どう見ても黒魔術だけどかたくなに否定する

  • 家事スキルが高い
    • ハンドメイドの薬作りは料理に似るところもあるし、ししょーが整頓ダメ人間だったのでそのフォローも慣れたもんだった
    • サバイバルスキルも高い
      • 社会から隔絶された場所で自給自足生活だったので
        動物の解体も慣れてるし、食べられる野草なんて魔女の本領みたいなもんなのね賢者だけど

  • 使う術が古臭い
    • 俗世との関わりを絶って黄金歴以前の魔術を研究・発展させ続けてきたため、一般的な魔術師のそれとは文法からかなり違う
      • 現代魔術師がwin10だとしたらPC-98くらい隔世の感がある

  • 呪文の詠唱がキモい
    • 天龍源一郎と千原ジュニアと桂ざこばが合唱してるような声で呪文を唱える
      • 高密度圧縮言語という技術の賜物で、ひと声で複数の発声を同時に行っている
        見た目子供の口から複数のおっさん声が一度に出てくるのは実にキモい
    • Q.やはり魔女…
      • A.けんじゃです

  • 語尾に「の」がつくの
    • ししょーのマネなの いちにんまえのおとなぶった口調なの
      ししょーはもっとこう…じゃのーとかじゃよーとか言ってたの じじい口調なの
      • 一人称はあーちゃん。アレグリアって言いにくいの知らんの
        ちなみにイントネーションは「まーじゃん」と同じなの。かーちゃんじゃないのよ
  • かしこい
    • けんじゃなので!なので!
      実際年の割にはそこそこ物知り。ししょーにみっちり仕込まれたので
      • そのししょーが「かしこい」以外の褒め方を知らなかったので、何をしても「アレグリアは賢いな」と褒められ続けてきた
        なので己のかしこさに絶対の自信があるぞ

用語集 Edit

設定に書くのも変だなーと思った結果できたスペース

+  なげぇなコレ


ヒロいもん Edit

日付物品所感
1/18標準的なモール槌、槌、槌ーん!
こんな重いのあーちゃん使えないの
とても質の悪い光の杖それなりの魔力は感じるけど見た目がカッコ悪いの
もっといい杖拾うまでの繋ぎにするの
金貨2800枚お金って使ったことないの。森だと必要ないの
1/19非常に質の良いサーベル超カッコイイし切れ味もいいの
でもあーちゃん剣とか使ったことないの。いらんの
金貨1600枚お金を払うとごはん食べさせてもらえるの。森の外は便利なのなー
1/20媚毒の滲む機械仕掛けの人形なんかキリキリ鳴って勝手に歩き回るへんな人形。いつも汁がしたたってるの
なにかしらの呪いがかかってるぽいけど、あーちゃん解呪は専門外なのねー
金貨3400枚いっぱいあるけど価値がよくわかんないの。
とりあえず食べるのと寝るのには全然困らないのね
1/21金貨1800枚なんかくたくたのパンツも拾ったけど即捨てたの
1/22アレグリアのものと思しき傷薬あーちゃんの特製ポーション。魔素を混ぜてあるから魔力もちょっぴり回復するのよ
……なんであーちゃんが拾うの?なんなの?
金貨4500枚ここに来るまではけっこうお金もらうの大変だったのに、なんかメリメリお金持ちになりつつあるの
冒険者ってもうかるのねー
1/23上質な傷薬あーちゃんの作ったポーションより品質がいいの
飛蝗の魔女じゃなかった賢者の名に賭けて負けられないのね
とても上質な魔力で縦に横に激しく動くこけし型の神像すっごく妖しい動き方をする禍々しい像なの。ぜったい邪神なの
捨てようかと思ったけどやけにつくりが精巧だからとっとくの。きっとなにかの役に立つこともあるのよ
便利なダガーつめきりとか栓抜きとかついてて便利なの。糸に吊るすと方位磁石にもなるのよ
武器としてはあんまりだけどあーちゃん戦いにナイフとか使わないし別にいいの
金貨1300枚もうちょっと貯まったら庭付きのおうち買うつもりなの
お庭で薬草とか作るのよー
1/24ごくありふれたモーニングスター鉄球と棒を鎖でつないだよくあるあれなの
あーちゃんの細腕でも使えなくはないけど、効果的な運用は無理なの。いらんの
非常に質の悪いピンク色の振動する楕円球またぶるぶるするなんかなの。邪神像ほど造形に力入ってないからいらないのね
1200枚いま計算してみたら16600枚あったの。2万もあればおうち買えるかしらのー
1/25便利なラージシールド盾の後ろに収納があって、おさいふとか傷薬とかしまっておけるの
でもあーちゃんにはちょっと重いのね。いらんの
エメスに似合いそうなチェーンメイルあのずっしり感を鎖がぎちっと包む光景はアリだと思うの
金貨3000枚次の探検で2万枚溜まりそうなのね。不動産屋さんがあーちゃんを待ってるのよ

//をつけるところ Edit


Last-modified: 2020-02-28 Fri 22:26:49 JST (92d)