遺された姫君 Edit

exp037594.jpg名前ジグヴィナ・ツィザ・ウェルフィングルン
性別
年齢18歳
出身地魔界
職業魔王の後継
理由やむを得ない事情により
企画追放魔王軍の異世界開拓
行動方針
RP傾向全体の方針を示したり提案や要望の窓口になったりします
好み甘いもの、かわいいもの、仲間たち
苦手苦いもの、血を流すこと、人類

コメント欄 Edit

個人会話 Edit

霊圧表示チラ見しています!!
ジグヴィナ>ついまお/0000 &color(darkred){};
お名前:
  • 姫殿下、冬が明けてからの話になるのですが、大河を下り海を探す探索隊を編成する許可を得たく、お願いに上がりました。 -- アニアス 2023-12-13 (水) 23:17:38
    • 海。やがては手を伸ばすべき場所ではあるでしょうね。
      大河がある以上、それは海へ注いでいるものだし……拠点周辺の気候を鑑みるに、ここがそう内陸だとも思えません。
      ですが、未知の世界を探検するのです。無策で挑めば無為に仲間を減らすことになる。今は仲間が最も貴重です。けれど……ふむ。いいでしょう。旅慣れた者と計画を練り、万全の準備をして臨みなさい。
      -- ジグヴィナ 2023-12-14 (木) 21:19:56
      • はっ!(力強く声を上げ、一転調子を戻して)ええ、スティギアンとは話は付けております、またミレイ嬢からも御父上である四天王リアム様を探して欲しいとも
        この場に全ての魔族が転移したとも思えませんから、それぞれの場所でそれぞれの実力者がまとめた開拓村がある事が期待できるでしょう
        水の確保のため川か湖の近くにある事は道理ですし、他の集団と接触したいのであれば下へ向かうのと思いますからね(上流から来る可能性もあるのですが、と頭を書いて)
        いずれ姫殿下の言う通り、安全には十分に注意を払いましょう、川を下るとはいえ今だと筏やカヌーが限界ですし、安全性を考えても川沿いを下る事を主としますので -- アニアス 2023-12-14 (木) 21:35:08
      • 筏やカヌーでは心許ないけれど…大河を下れるだけの船を造るのまだ厳しいわね。
        川沿いを歩くのであれば、ゲンキウマを使いなさい。
        調練のノウハウは積めているから、春になれば頭数も増やせるでしょう。
        疲れを知らず進む重馬です。道なき道をゆくのには持ってこいのはずよ。
        開拓村が見つかるかどうかは分からないけれど……(そっと目を伏せる。少なくとも、姫君の感知出来る範囲には未発見の仲間はいない)
        万が一、ライクトラースにおける魔族や人間のような、この世界における知的生物に出会った場合、可能な限り友好的に接するように。
        ……けれど、自分たちの命が最優先。そこの順番は違えてはいけない。いいわね。
        -- ジグヴィナ 2023-12-14 (木) 22:07:07
      • ゲンキウマの繁殖も成功しているのですね、そう言う事であれば遠慮なく使わせていただきましょう
        (友好的にと聞いて大いに頷く)我らに近い形の生物がいるかはさておき、ハクギンオオカミの件もあります、超常的存在の可能性も考えておくべきですね
        は、仲間の命が最優先、その点は十分んに承知しております、もし仮に知的生物がいたとして好戦的でないことを祈りますよ(ははは、と笑う)
        では、冬の間に可能な限りの準備を進める事にしましょう、では姫殿下(一礼して退出するのでした) -- アニアス 2023-12-14 (木) 22:19:52
      • (アニアスが去ったあと、姫君は一人目を閉じる。仲間が無事に帰りますように。そして)
        (この世界に、他の知的ないきものが見つかりませんように、と)
        -- ジグヴィナ 2023-12-18 (月) 20:31:41
  • (姫様編纂の『異世界大図鑑』をぺらぺらと拝見しながら)
    姫様姫様ー 姫様は〜 そろそろその気になりました? -- 『きぶりの』 2023-12-09 (土) 21:05:58
    • なりません。(異世界大図鑑の新たなページを流麗な筆致で書き上げつつ、質問にその手を止めて)
      まだそういう祝い事には早いでしょう。3ヵ月もすれば初めての冬越しなのよ? 気を引き締めて準備すべきだわ。
      -- ジグヴィナ 2023-12-09 (土) 22:06:45
      • しかし姫様ー? 何事も 即実行! 即お祝い! とはなりませんでしょう?
        気を引き締めて 準備 をするべきでやしょー?
        あっ この方とかどうデス? (図鑑の中 『イケメンキツネ』の項目を指差しながら) -- 『きぶりの』 2023-12-09 (土) 22:15:38
      • それは確かにそうだけれど……。候補の情報を集めるくらいなら、しておいてもいいかもしれないわね。(根負けしたように譲歩する)
        見た目はとても好みだけれど……つがいとしては見れないわね。獣だし。
        -- ジグヴィナ 2023-12-09 (土) 22:24:59
      • 少しはその気になってくれたようで? 嬉しい限りです
        (お道化たお辞儀を姫様に)
        それではまぁ まずは成果を ご覧あれ?
        (老若男女を問わず 果ては動植無機物 鳥虫菌類に到るまで)
        (全臣民を網羅する勢いの『婿』候補情報をどさどさっと) -- 『きぶりの』 2023-12-09 (土) 22:38:58
      • 情報は多すぎてもよくないのよ?(苦笑して)熱心な働きぶりは認めます。
        入り混じった玉石から、価値ある宝だけを選り分けることが必要よ。
        要するに、婿候補を絞ること。それがあなたの次の仕事ね。
        -- ジグヴィナ 2023-12-09 (土) 22:47:06
      • むぅ? 姫様が一つに選べないのなら いっそのことハーレムにでも? しまスかね?
        磨けば全てが玉となる ハズ?
        是非とも(『婿』候補の情報を)拝謁の際には 更にその気になってくれるコトを
        道化めは希望しております  ネ!
        (次のしご 辺りまで言われた辺りで どろん と姿を消して行くのでした) -- 『きぶりの』 2023-12-09 (土) 23:00:10
      • 道化に命令ができると思った私が愚かだったわ……(話の途中で鮮やかに消えていくのを目の当たりにしてため息)
        まあ、寝物語の代わりくらいにはなりそうかしらね……。
        -- ジグヴィナ 2023-12-09 (土) 23:19:41

最新の2件を表示しています。 コメントページを参照

提案・進言・要望など Edit

編集:ついまお提案受付
お名前:
  • 冬、やる事が少なくなって地味にホームシックに掛かりかけてるワタクシデスガ、お姫サマはいかがお過ごしでしょうカ
    この冬が開ければ我々がこの地に訪れて1年の節目を迎えます・・今一度捲土重来の意思を固め・・またこの先何年もの未来に我らのルーツを語り継ぐため石碑と歴史書の作成に入りたいと考えていマス
    石工の経験はありませんが、いずれは役に立つ技術だと思いますノデ、その経験を積む意味でもやってみますネェ -- ネクローヌ 2023-12-14 (木) 22:33:03
    • 冬は日照時間も減るものね……。すると、地軸の傾き具合もライクトラースに似ているのかしら。
      石碑の文面に関しては私の承認を経るように。史書に関しては任せるわ。よろしく頼むわね。
      -- ジグヴィナ 2023-12-14 (木) 22:37:37
  • ダイレクトエントリーレイブン!ここに参上!(役場から姫が出てきた機を見計らって空から舞い降りる鴉人)
    今回も意味がないと思いいかい姫様、いやいや今回はこの翼を存分に活かしたからね、私の飛ぶ様も拝謁あれとね!(胸を張る)
    ま、それはそれとして、だ、『裂け谷』について探ってみたよ。危険度を鑑みて底までは行かなかったが、
    途中の地層で方鉛鉱…鉛を見つけた。その箇所の真上の崖に、目印として岩を置いておいたから、縄を下ろせばたどり着けるはずさ。
    ついでに折角だし、試作炉を使って鉛鉱の質も確かめてみた(そう言って虚空から取り出したのは、試しに作った鉛の延べ棒)
    質は上々、炉も鉛程度を溶かすには十二分。ただ空気の通り方が微妙に良くないからか、燃焼効率が悪いようだ。
    今度、造魔兵に手伝ってもらって、私の翼で起こす風も使ってちょっとはいい感じになるよう手を入れてみようかと思うよ。 -- ネード 2023-12-11 (月) 01:12:56
    • 危うく迎撃しかけたのでダイレクトエントリーは今後禁じます。飛ぶ姿は別の形で見せるように。
      (要するにびっくりしたからやめてね、ということらしい)
      裂け谷ね。深部の地層にアクセスしやすいだろうと考えると、いろいろ見つかりそうではあるのだけれど……
      どうしても犠牲者が出やすそうだから、積極的な探索は命じにくいというのが正直なところよ。
      でも、空を飛べるならば話は別ね。少なくとも、ある程度は。
      それで鉛。なかなか質が良いようね。使いでのある金属だけれど……炉には改良の余地ありかしら。
      協力してもらえると嬉しいわ。(鉛鉱石が発見されました。また、炉の改良が解放要素に追加されます)
      -- ジグヴィナ 2023-12-11 (月) 22:18:28

最新の2件を表示しています。 コメントページを参照

相談用 Edit

ジグヴィナ>ついまお/0000 &color(darkred){};
お名前:
  • 悩んだけどこうね!!(専用コメントを設置して寝る!!) -- ジグヴィナ 2023-12-20 (水) 00:41:36
    • ふふふよくよく考えると地味に私だけ戻りたくない理由(元ヨメ)があるってのに気づいてしまったよ!
      ただまあフレーバーだしまあ色々とあれなそれなあれもあるので、どっちでもいいという基本スタンスは取るけど、厳密には戻る派になるかなぁという中途半端な感じだけどめんご。
      (コウモリ野郎!カラスなのに!となりつつスヤリ) -- ネード 2023-12-20 (水) 01:23:02
      • ナイスファースト……クロウ?レイヴン?そのあたりの意見の持ち方は自由なので反応をいただけただけで嬉しい!
        参加者の皆様には困惑と戸惑いを与えて申し訳ない……(そっと顔を伏せる)
        -- ジグヴィナ 2023-12-20 (水) 21:24:56
  • 一応姫殿下に報告、調査団は今月出立しました!期間は長くとも一ヵ月って予定です、成功失敗の判断は判定にお任せでいいのかな? -- アニアス 2023-12-18 (月) 00:03:10
    • 上の会話がなかなか〆られずまずは申し訳ない!
      企画終盤に一日休みもなんだなあと思ったので、即!今回の結果に反映させています。報告ありがとう!
      -- ジグヴィナ 2023-12-18 (月) 20:30:30

最新の2件を表示しています。 コメントページを参照

設定等 Edit

概要 Edit

魔界=母なる狼の大地ウェルフィングルンに生まれし、魔王オルローグの一人娘、『勝利を愛でるもの』ジグヴィナ。

18歳にして類まれな戦術眼と統率力を持ち、女王たる器に恵まれた才媛。
凛とした眼光が特徴的な、秀麗で女性的魅力に溢れた容姿を持つ。

ともすれば圧倒的な雰囲気に反して、根は優しく、同族と平和を愛し、可愛いものが好き。
父王を亡くしたばかりであるにも関わらず、未知なる環境に臆せず立ち向かう、芯の強い女性である。

戦場では必要とあらば前線に立ち、その鮮烈華麗な武勇を振るう。
中でも一滴の血をすら溢さずに首を刎ねる一閃は、得物に関わらず魔剣である。
噂では、一度も返り血を浴びたことがないとも。

からみかた Edit

他のキャラクターと同じように、ごく普通に遊びに来て会話することが出来ます。

また、開拓について意見や提案があれば、専用のコメント欄で提案してみることができます。
魔王軍の仲間達からの様々な意見を聞き入れながら開拓地は発展していきます。

あなたのアイデアで開拓地の未来を変えていくのも、この企画の楽しみ方のひとつです。


Last-modified: 2023-12-18 Mon 20:32:03 JST (71d)