もどろー

  • Z
  • z
    • ううむ、なにかすごく時間が飛んでいた気がするな……
      タラリは見ているに最近調子がよさげだが、よさげだが……(そっと覗いてみる -- ジャスティン 2014-03-24 (月) 21:49:49
      • (むくりと起き上がり目をこする、頭が左右にふわふわゆれゆれ)んー…にー…ぅ。
        すごくいっぱい寝ててぇ、すごくいっぱい冒険してた、気が、するー…
        -- タラリ 2014-03-27 (木) 20:44:46
      • そうか、俺も大分寝ていた……と言うかここ最近短期間で死ぬ生き返るを繰り返していた気がするよ
        いっぱい寝てたはいつもどおりとして、冒険してたのはそうみたいだなぁ、お前いつの間にか小金持ちになってるじゃないか
        なんかすっかり追い抜かれた気分だ、おのれタラリのくせに!(寝ぼけ眼のタラリの両頬を軽くつまむ -- ジャスティン 2014-03-27 (木) 20:54:43
      • んふ、んふぅー…じゃすちんは弱いからいっぱい大怪我するのも仕方ないカナ、えへへぇ。
        気がついたらお金がいっぱいで、じゃすちんよりお金持ちでー…夢みたふひふひふひふひふひっ(つままれた頬はゴムみたいに良く伸びる)
        ふひぅ……ん。こらー、お金持ちのあたしに無礼をするでないぞぉ。頭が高い頭が高ぁい(ジャスティン君の頭をぺっちぺっち)
        -- タラリ 2014-03-27 (木) 22:20:16
      • それは俺がタラリより弱いと言うことだろうか……何故だろう、間違ってないのかも知れないと思いもするがとても不本意な事実だ
        ぐぬぬ…俺より稼ぎがいい奴には逆らえないか、ははーっ!(頭をたたかれると素直に頬を離し、頭を下げて)
        しかし貧乏だ貧乏だと言ってたタラリがまさかこんなことになるとはなぁ……やっぱりそれもアザラシの住処に当てるのか? -- ジャスティン 2014-03-27 (木) 22:34:15
      • よしよし、くるしゅーないくるしゅーない。
        お金…そだねぇ、あざらしのご飯代とー、あたしのご飯代に使おうカナ。
        ぁ、そうだー。じゃすちんのご飯代にもしたげよーか?びんぼーそうだしねえ。
        その代わり、お掃除とぉご飯と肩もみと…本読み聞かせするんだよう。どうカナ?
        -- タラリ 2014-03-27 (木) 23:12:24
      • そうか、仕方ないとはいえ餌代までかかると大変なんだな……っ!? 俺の飯代までって
        た、確かに貧乏だが惚れた女に養ってもらうほど、俺は甲斐性が無いつもりはないぞっ!(思わずそっぽを向く
        うっ……しかしそういった対価があると揺らいでしまうな…(揺らぐ豆腐メンタル)ま、まぁ俺もアザラシの世話をするもの、いいかもしれんな……飯代は自分で稼ぐけどな!
        だけどそうアザラシアザラシだと、タラリのしたいこともなかなか出来なさそうだな
        いや、今のタラリにとってアザラシの世話がしたいことであり幸せなのかも知れないが…俺がどうこうはともかく、タラリは今誰かにして欲しいことは無いか
        そうだ、俺がお前に頑張ったご褒美をやろう、なんでもしてやるからなんでも言うがいい(思いついたように頭を上げ、元から無い威厳を取り戻そうとする -- ジャスティン 2014-03-27 (木) 23:22:18
      • カイショー…って何カナ?…ううん、そんなことよりっ。
        そうだよぅ、たのしーよー。かわいいあたしがいて、かわいいあざらしもいる。お金もある。いいお話だよう。
        ねー、ちゃんとおじさんとおばさんに「息子さんをください!」って言いに行くから。いいでしょ?(いつもの調子で冗談のように言うが本気な様子)

        …んぅ、誰かにして欲しいことー……?ごほうび?なんでじゃすちん偉そうカナ(じー)
        あたしはもう、欲しい物は全部あって、嫌なことはなくて、幸せいっぱいでぇ…何もないかも。
        んー…でもこういう時何も言わないのも勿体無いって感じするカナ。んー……んー………あ、そうだじゃあ肩揉んでぇ。寝すぎてこりこりするのー
        -- タラリ 2014-03-27 (木) 23:50:10
      • アザラシは確かにかわいいがタラリもかわいい! はっ!? ゴホンッ! タラリがうちの両親に言うのか、婿養子に行く気分だな
        とはいえうちの両親もとっくに知ってるんだ、後は俺がリッパーに殴られるぐらいだな(本気な様子のタラリを見て、本心嬉しくないわけも無く撫でるように頭に手を置いて

        なっ!? べ、別に偉そうにしてるつもりはない! 俺はただ力関係を均等に保つためにだな……!
        えっ、そ、そうなのか……そんな満ち足りてたら俺はいったいどうしたらいいんだ…あ、肩揉みですか……
        (それを聞いて少し気が抜けつつも、座らせたタラリの後ろに回り、ゆっくりと肩を揉み始め)しかしなんだな
        タラリと一緒に居て、いきなり沢山のアザラシの世話を一緒にするとなるとだ。なんか急に子供が出来たみたいな気分になるな
        まぁちょっと白くて、タラリみたいに丸々としてる感じの子供だが……言ってて恥ずかしくなってきたよ -- ジャスティン 2014-03-28 (金) 00:02:53
      • (タラリもかわいい!と聞いてにんまり微笑み)ほんとーはじゃすちんの「娘さんをぼくにください!」って聞きたいけど、あたしに家族は多分一人もいないからぁ…だからあたしが言うの。えへへ。
        って、う、もう知ってるのかー…それだとびっくりされなさそうカナ。あとはそう…そうだねぇ、リッパーちゃん……殴られるだけで済むといいんだケド。じゃすちんがまた大怪我しないといいんだケド。
        (肩もみが心地良くてだらしない顔)そうだよぉぉ…あざらし、子供みたいでー…すっごくかわいい…あぁ、あふ…んー…肩の中がごりごり言って気持ちいいぃ。
        一緒にお昼寝すると本当に子供みたいでねー……なんで恥ずかしがるカナ?(首を傾けて背後のジャスティンを見ながら)
        -- タラリ 2014-03-28 (金) 00:23:18
      • 俺も結局タラリの家族をちゃんと見ることは無かったな……だけど大丈夫だ、なんせタラリが俺をもらったら
        俺も俺の家族もタラリの家族になるんだ。だからタラリが俺の家族に言うように、俺はお前自身に言うぞ、俺の家族になってくれ! ってな
        そうだな…皆タラリのことは昔から知ってるし、特にリッパーはタラリのことを良く思ってるから俺へのフィートバックがすごい
        交際をしていると知った時点で何本か骨折したから、その時はまた看病してくれ……(痛みを覚悟しながら肩を揉み続け
        そうか、かわいいか…って! あんまりそういう声を出すんじゃないっ! 俺が疑われてしまうだろう……んっ!?
        なんで恥ずかしがるってそれはお前、子供って言ったらそりゃ……た、タラリはそういうの考えたりしないのか、本当に子供が出来たらとか(見られれば昔のように目をそらし -- ジャスティン 2014-03-28 (金) 00:35:00
      • ……ゎ、わぁー…!うん、うんうんっ、みんな家族になれるんだぁ。そっか、考えもしてなかったよう。もっと早く結婚すれば良かったー!
        えへへぇ…そっか、うん。じゃすちんがそう言ってくれるの、楽しみにしてるっ。
        う、うん多分看病はするよぅ。一応あたしからもやりすぎないようリッパーちゃんに言っておくからね、やられすぎないように頑張るのですぞー…
        じゃすちんと、あたしのー…こどもー……(顔を上げてジャスティンを見つめたまま、体重を預けてよりかかっていく)
        今考えたよう。家族になったら欲しいよねぇ。あたしとじゃすちんの子ってどんな子になるんだろ…って考えるとわくわくしてきて……
        って、なんでこっち見ないカナ。何を考えてるのかねー………って、あっ(顔を赤くし)あ、あー…ぁ、あう、うー…(視線を逸らしてもじもじしてる)
        -- タラリ 2014-03-28 (金) 01:55:07
      • か、家族の前でも言うのか!? 今言うのも結構勇気出したんだが、頑張るよ……
        そう、子供……むっ、まぁ怠惰さは適度で居て欲しいな。考えたらタラリの時点で子供みたいなものだからなぁ?
        (と少し意地悪を言いながらも、寄りかかられれば自然と両腕を絡め、抱き寄せるようにして)
        ……ん、まぁ俺とタラリのってことになると、そうなるからな…なんだ、お前がそういうのは嫌だったら
        別に俺は無理強いはしないし、あんまり重く考えなくて良いんだぞ。アザラシだって居るからな……俺だって、欲しくないわけではないが
        (もじもじする姿を見れば、本当に前のままだなぁと見ながらに思う。気持ちに正直に抱き寄せながらまた撫でる) -- ジャスティン 2014-03-28 (金) 02:05:37
      • (恥ずかしい気持ちの中、撫でられるのがくすぐったくて転がって逃げたくなるのだが、抱き寄せられているので逃げられず)
        (抱きしめられているとジャスティンの鼓動を強く感じて、お互い恥ずかしい状態なのに気付き、おとなしく撫でられている)
        やっ、やー…んぅ、うー…やじゃない、けどー……色々そうぞーすると、その、ぅー…どきどきしてしまうといいますかね?
        ぅ…ぁ、あたしは、嫌じゃないよぅ…。あたしとじゃすちんの子って、どんな子になるのカナって考えると楽しいし。
        子育て、とか…どういうふうにすればいいのかわからないし、多分じゃすちんにやってもらうけど、でも不安だけど、けどー……うん、やっぱり、2人のあかちゃん、欲しい。
        だから、だから、そういう事、だよう……って、いつまで撫でてるカナ。
        -- タラリ 2014-03-29 (土) 22:19:05
      • 嫌じゃないか……まぁ想像するよな、そういうの……子供ができる前のと言うか…何を言ってるんだ俺は
        (懐に置いたタラリの体温が上がるのを感じ、恥ずかしがっているのが自分だけではないと確認し内心安心する)
        ん、たしかにどんな子になるのかってのは考えると楽しいな。目の色は何色になるのかとか、あと髪の色や、顔立ちはどっちに似るのかとか
        まぁ親がどちらとも反面教師気味だから、案外性格はどっちにも似ないかもしれないけどな(怠惰なタラリとお世辞にも立派な性格とは言えない自分を思って、情けなく笑い)
        そ、そうか…欲しいか……んっ!? あ、あぁすまない! タラリはちょうどいいサイズだからどうしてもなでてしまって(言われれば慌てて両手を離し
        (その後会話が途切れしばしの沈黙、手持ち無沙汰と少々気まずい沈黙が少しの間場を支配し)
        さ、さて……そろそろ帰るかな! こんな時間だからな。まぁタラリもあまり無理するなよ、お金がいくらあっても、怪我したら意味が無いんだからな
        ……無いんだからな!(そう言って帰っていく……と思われたが、いつまでももたもたとしていっこうに帰る気配を見せない) -- ジャスティン 2014-03-29 (土) 23:00:31
      • うんうん、そうそうっ、髪の色はあたしだけどじゃすちんみたいにちょっと跳ねてたりーとかぁ、だらだら好きだけど善行だけは大好きだったりとか考えちゃうのでした。
        って、はんめんきょーしかぁ。えへへぇ…だったら親には似ないで、あざらしに似た子になっちゃうかもしれないねー…そうだ、真面目で努力家なあざらし娘がいるからその子にも子育てしてもらおうカナ。

        …ぇぁ、う、うん……。おか、お、おか、おかえりになるのだ、ねー。うんうん。
        無理はしないよぅ、それどころか、もう用事がない限りここから出ないで生きていきたい気分だよう。
        大丈夫、だって、お金ならあるしぃ……それに、そのー…えっと、そのー…
        (もたもたと帰る気配を見せないジャスティンの背中を見つめ)…そのー…も、もう少し遊んでいかないカナ。遊ぶと言うより、お話…。
        さっきの子どもたちのお話の、続きー…。
        -- タラリ 2014-03-30 (日) 02:36:43
      • 子供が出来たらとりあえず俺は空き缶拾いだけはやらせないようにするよ……ってそんなアザラシが居るのか!?
        なんだか俺が知ってるアザラシじゃないような気がしてきたよ

        :無理をしないならいいんだ、 まぁ出不精じゃないタラリってのも気持ちが悪いからな。なんだかんだで怠惰で居るほうが見慣れてて
        俺は安心できるよ……(相変わらずもぞもぞと帰るんだか帰らないんだかな動きをして)む、そうか? それじゃあもうすこし
        居させてもらうか…って、ここには何回も泊まってるんだから、今更改まるのも変な話なんだけどなっ!
        だけど子供か……そうだな
        ………
        ……
        …こうして話してたけど、なんだか夢物語みたいな話だな。俺自身、自分がそういうことを考えるともおもってなかったし
        なによりそう言った話をする相手が出来るとも思わなかったよ……特に
        (目の前に居るタラリをじっと見て)特に昔から好きだった相手とするなんて、余計にな……思えば俺のほうが先に好きになっていたんじゃないだろうか -- ジャスティン 2014-03-30 (日) 03:26:03
      • んふー、そっかぁ。それじゃ今度じゃすちんも一緒にあざらしの森行こうねー。
        いろーんなあざらしがいてぇ、いろーんなあざらし娘もいるの、全部紹介したげよぅ。しゅるいで言うと(考えながら指折りしていき)………いっぱい、いるっ。

        そう言われると、うん、堂々とでぶしょーできるから、いいけど…。

        えへへ、そだね、ここのお部屋になってから何回も何回もじゃすちん泊まってたのに、今更ー…えへぇ。

        (「昔から好きだった相手」と言われると再度嬉しそうに、子供らしさも見える笑顔を見せる)
        んぅ、って、じゃすちんはいつぐらいから好きだったのカナ。
        ちなみにあたしが好きな気持ちに気付いたのはぁ、冒険者始めてクリスマスに告白っぽい事言ったりされたりしたあたりっ。
        -- タラリ 2014-03-31 (月) 00:33:37
      • 種類の時点でいっぱい居るのか……そりゃ大変だな…そうだな、じゃあまた一緒に行くか
        ん、そうだな……前は子供の頃タラリをうちによく来る手のかかる相手としか思ってなかったなんて言ってた気もするが
        俺がお前を好きになったのはそうだなそうだな…昔からそうして関わって、好きだとちゃんと分かったのはもう昔
        それこそ冒険者になるよりももっと前だな! だから海水浴でのタラリのないって発言は地味に響いてたからな
        脈無しか! って(なんて言って、こちらもすっかり緊張が解けたように笑って)
        ま、だからそんな昔からだ……だからこそその告白っぽいことがどれだけ俺にとって勇気のいるものだった(ブツブツ
        ……(ゆっくりと改めてタラリの近くに座って)しかしそれがあるから今余計に幸せだとも言えるんだが……ちなみにタラリは男の子と女の子、どっちがいい -- ジャスティン 2014-03-31 (月) 00:53:09
      • うんっ、おべんと持ってー、あざらしのおやつも持ってぇ、ねー。

        冒険者になる前からって、ええーっ。じゃすちん、全然そんなそぶり見せてくれなかったよう?
        か、かいすいよくー……冒険者になってから皆と会って行ったやつだよねぇ。うん、あの時はないって思ってたから…仕方ないのでした。
        えへへぇ…あの時はごめんねぇ(一緒に笑いあい)
        そっかそっかぁ、じゃすちんはいっぱい辛かったんだねー…もっとあたしが早く気付いてればよかった。
        ごめんね、あと、ありがとー。
        (ジャスティンによりかかり二の腕あたりに頭を置く)…んぅ、んー…んー…んぅ、んぅー…………ど、どっちも、ほしぃ。
        -- タラリ 2014-04-02 (水) 13:34:43
      • そりゃあお前、俺がそんな態度おいそれと見せられる人間だと思うか? こんな色恋沙汰になるとすぐに取り乱すような俺がだ!
        そうか、やっぱり少なくともあの時はないって思ってたのか……仕方ないとはいえやっぱり思い返すと結構響いてくるな、今がこうだとしても
        ……(たとえ今は違うとしても、そうだった時があると思えばまたそうならないようにと自然とタラリを抱き寄せ)まぁいいさ
        すぐに気づかせれなかった俺だって情けなかったし、なにより今がこうあるんだからな! 俺はそれだけで幸せだよ
        俺も、なんだ……好意に応えてくれてうれしいよ。ありがとう
        ・・・
        なっなに!? どっちも欲しいのか!? じゃあ二人か……そ、そうか(それを聞くと再び鼓動が強くなり、抱き寄せる腕に自然と力が入って
        ま、まぁ別に俺はそれでもいいけどな…タラリを愛しているし、そう言われるのは嬉しい事だ……もう少し触ってていいか? -- ジャスティン 2014-04-02 (水) 14:01:12
      • んー……たしかに。じゃすちんそういう所子供っぽいもんねぇ。んふー。
        だーかーらー、しかたないのぉ。あの頃は居なくなったにーちゃん探すのでいっぱいだったしー、幼なじみの子たちと久しぶりに会えたりぃ、それにじゃすちんとはいつものように遊んでたし…
        (抱き寄せられ頬ですりすり)……うん、うん。お互い好きって気付けたんだしぃ、これからはずっと一緒にいようね。約束ですぞ。
        一人だと寂しいし、三人だと多いカナって…(強く抱き寄せられてびくっと反応する)ん、んぅ…。
        ぇ、うん……さわってても、いいよ。あたしも、じゃすちんさわるー…
        ………じゃすちん、昔よりおなか、少し出てきてる?(中指でジャスティンのお腹突付き)
        -- タラリ 2014-04-02 (水) 18:39:33
      • そういえば結局兄ちゃん見つからなかったんだよなぁ……そうか、そう考えるとそれどころじゃないな
        ……あぁ、俺はずっとタラリのそばに居るつもりだよ。約束、約束だ

        そうか、確かに兄弟は居たほうがいいかな? …ん、別にいいぞ、俺だけこうして触ってるってのも不公平だからなって!
        人をそんな中年太りしたみたいに言うんじゃないっ、べ、別に腹が出てるなんて事は……ない、と思う…(自分でも腹を触って
        そういうタラリこそ胸がまた育ったんじゃないか、背は伸びないのにそこだけは昔から育ってるからな
        (少し意地悪な顔で、タラリの胸をつつ……指さし) -- ジャスティン 2014-04-02 (水) 19:26:59
      • そうそううんうんっ、あたしはにーちゃん居なかったら生きていけなかったかもしれないし、何かあった時の為にも兄弟は必要っ。
        (ジャスティンのお腹を突く)うん、思ったより出てない…。
        じゃあにのうで…(つまむ)硬い………じゃあじゃあ顎もー…(つまんで引っ張ろうとする)ブルドッグみたいになってない…つまんないのぅ。じゃすちん体鍛えておるな?
        って、えぇぇぅ。人が気にしてる所を指摘しかえされたぁ。
        「胸だけまだ成長期」って一昨日宿屋のおばちゃんに言われたばかりでちょっとショックだったのにー(以前のタラリなら手で覆い隠していた場面だが、恥ずかしそうにジャスティンを見つめるだけで隠そうとはしない)
        赤ちゃんできれば、小さくなるのカナ…それとも、もっと大きくなっちゃうのカナー……(自分で自分の胸持ち上げて遊んでる)
        -- タラリ 2014-04-04 (金) 18:22:21
      • そりゃ一応まだ冒険者を細々と続けてるからな? っていうかなんだその反応は
        タラリは太ってる俺の方が好みなのか? それなら…まぁ……太る事も考えなくもないが
        あ、顎もか!? ダルダルがいいのか!?
        (自分のおなかをつまもうとして、もうすこし太ったほうがいいだろうかと考えて)
        なんだ胸だけ成長するのまだ気にしてたのか、背は気にしなくなったのになぁ……おばちゃんは流石だな
        男の俺でも分かるんだから、女のおばちゃんから見たらさぞ育ってるように見えるんだろう……っ
        (相手に見つめられているといえどやはりその大きなものは男として目を見張るものがあり、隠されないのなら本能的にどうしてもそれをじぃ…っと見てしまい)
        胸は妊娠すれば大きくなるって聞くな、でも小さい体でそれ以上大きくなったらなんだ、流石に動くのも大変になりそうだが……い、いや! 別にその妊娠どうこうはいやらしい意味で言ってないからなっ!(微妙に心にも無い言葉)
        ただそうらしいというだけで……だ……俺も触ってみていいか?(タラリが手で遊んでいるそれを見れば、ついぽろりと、無意識に口からこぼれる) -- ジャスティン 2014-04-04 (金) 18:42:33
      • (首を横にふりふり)んーん、太ってたりだるだるだったらぁ、からかって遊ぼうと思ってたの……わ、無理して太らないでねぇ?
        うー……そうみたい。隣の部屋の人にも言われたしぃ。邪魔でこまるのだーよー……(胸を見てる視線に気付き、隠すのも恥ずかしく見せるのも違うと思いもじもじ)
        ん、うん……?って、ぅー、いやらしい意味って言われたらいやらしい意味にしか取れないカナ。
        ……………わぁ、えっちだぁ。まだけっこんしてないのにぃ。じゃ、じゃすちんのえっちー。
        …………
        ん、んふー…触るだけなら………。
        あ、ぁ、優しく、ね?
        (「触ってもいいか」の言葉に素の状態では応対できず、自然とお姉さんモードが入ったようだが顔真っ赤で小刻みにぷるぷる震えてて余裕はまったく感じられない、視線もきょろきょろ)
        -- タラリ 2014-04-05 (土) 01:50:45
      • となりの人にまで言われたのか!(此処でひとつ懸念が浮かび)誰かになにかいやらしい事をされたらすぐ言うんだぞ、俺が飛んでいく
        俺よりタラリの方が強くてもだ! 俺が出て行って倒すからな!
        うっ……い、いや、すまない……えっちってお前
        し、仕方ないだろう。俺だってそう言う所はあるというか……自然の摂理というか、そういうのなんだから

        しまった、つい口が滑って……っ!(無意識とはいえ唐突に出てしまったその言葉が、相手を嫌な気分にさせてしまうだろうかと慌てるが)
        (意外にも受け入れられたかのようなその態度に思わず目を丸くする。余裕無く震え、視線を泳がす小さな相手をじっと見れば本当に触っていいのか? という罪悪感が生まれる)
        (……がっ! いつまでもそれでは男ではない、言ってしまったからには、ここで引けば微妙な空気が流れるだけだろう)
        そ、そうか…その、わ、わかってる…うん……すまん、じゃあえっと…失礼する、ぞ
        (改めて拒否反応を示していない事を確認すると、その今まで何度も近くで見てきたそれに、緊張で熱くなった手のひらをかぶせるようにして軽く触れていく……) -- ジャスティン 2014-04-05 (土) 02:39:15
      • ………んぅ?隣の人は夫婦だからだいじょうぶ。いい人なのですぞー。
        そのじゃすちんの気持ちだけ受け取っておくねぇ、んふんふ。

        …う、うん……や、うん、じゃすちんすっごい緊張して、ちょと怖いような………んぅっ(ごにょごにょ言ってる間にジャスティンの手のひらが胸に触れて、電流走ったように震えるタラリの体)
        は、はふー…はふぅ…で、で…その、うん。どう……ですか。かんそーは…
        -- タラリ 2014-04-06 (日) 03:30:14
      • ん……ど、どう? その、そうだな…
        (触れた瞬間相手の体が震えれば。自然と指に少々の力が入り、そのやわらかく大きな胸に少し指が埋まり)
        なんていうか…以前から大きい大きいと思ってたが、改めて触るとすごいなと、思ったよ
        柔らかくてさわり心地が良いし、結構あったかいもんだな……正直ずっと触っていたい
        (感想を聞かれれば馬鹿正直に言葉に出す、抱き寄せる形で胸に触る姿勢は体の密着度を高め、その効果で緊張よりも幸福度が勝るのか。言葉はあまり詰まらない)
        それにそうやって恥ずかしがってるタラリも久しぶりに見たからな、俺はそういうタラリを見るのが好きではあるし
        ……なんかちょっと、苛めたくなるよ(心の中で湧き上がる少々意地悪な気持ちが、くすぐるように指を動かす) -- ジャスティン 2014-04-06 (日) 06:48:51
      • ぅぁぅ、ひゃふ……っ、ぅー……
        そ、そーです、かぁー……それはよかっ、たぁ…。
        …や、やぁ、やっ、ずっとはダメだよう…もう、もうこの、じゃすちんはえっちだなあっ。
        もう、もうもうーっ、全然余裕だよぅ、あたしおねえ、さんだしぃ…。
        …っ、んぅっ、ゆ、ゆび、ゆびぃ…ふぁぅ、動かさない、のー…(耳まで顔赤くして膝から下をじたばた)
        お嫁さんじゃないひとにぃ、えっちなこと、しちゃ、ダメだ、よぅっ
        -- タラリ 2014-04-06 (日) 17:58:45
      • ほー、そうか余裕か……流石俺にお姉さんぶるだけのことはあるな
        ん、仕方ないだろ、タラリが体を動かすからどうしても動いてるようになるんだ。お姉さんで、余裕なら
        体の震えぐらい我慢できそうなものだけどなぁ(じたばたさせるタラリを見て少し笑い、意地悪な事を言って)
        俺も結婚していない相手に卑猥な事をするのはあまりよくないと思うよ。だが胸を触っている事はタラリが了承をしている事だし
        それにそれは逆を言えばえっちじゃなければ良いって事になるな、特に昔タラリがしたこういう事なんか……っ
        (おもむろに相手の首筋に口をつけ、昔自分がされたように軽く、タラリの肌を吸う) -- ジャスティン 2014-04-06 (日) 18:30:55
      • ちが、ちがっ…ちがうよ、コレは武者ぶるぶるだし、わくわくしてるだけカナ…おねぇさんだしぃ…。
        そうそう、って、う、うん…りょーしょしてる、るるる、し…うん、ん…えっちじゃなけれ…ば?
        …んぅ、ん?えっ、なに、じゃすちん、それってどういう事……ふひゃぇぁえあぁあぁぁっ
        や、ふぇゃぁ、こんなこと、前に、したっ、カナ…って、こら、こらぁ、じゃすちん、えっちっ、えっちすぎ、ます、ぞー!
        は…な、し、てぇひぎゃひっっ(刺激が強すぎて体と頭が反応できず、思い切り暴れた勢いでタラリのおでこがジャスティンの頭を強打した)
        -- タラリ 2014-04-07 (月) 02:19:39
      • あれはしっかりと俺の脳裏に焼きついてるなぁ、これをエッチな事と言ったらタラリがそうだという事になってしまうぞ
        っ! って! ちょっ、流石に暴れすぎだ……ま゛っ!?
        (思い切り暴れるタラリを流石に抑えきれず、首筋から口を離した直後腕が緩むと頭に強い衝撃が走り上を向きながら後ろに倒れる)
        い、いまのはすごく効いたぞ、久しぶりにお前の頭突きをくらったよ……(倒れたまま痛そうに頭をおさえ
        (そのまま仰向けに倒れていると、自分が先ほどまでしていた事を思い返す。自分の中の勢いが徐々に納まると、あとからいろんな感情が湧き)
        その、すまない。ちょっと興奮しすぎて調子に乗ったようだ……怒ってるか?(天井を見たまま、恐る恐ると尋ねた) -- ジャスティン 2014-04-07 (月) 10:36:41
      • (強打した反動でゆらゆらふわふわ揺れてるタラリの頭)
        ひ…ひさし、ぶりにぃ…やったぁ……気が、す、るぅー…(ぺたん、とジャスティンの横に倒れこむ)
        (床の冷たさが熱くなってた顔に心地良い、視線をずらしジャスティンの顔を見て、さっきまでの変な雰囲気を思い出すと急に笑いがこみあげてきて)
        ふふっ…あはは、んーんー、怒ってないよう。あたしもちょとおかしくなってたカナ。えへへぇ。(笑顔を向ける)
        (思い出し恥ずかしで頬は赤いままだけどいつもの笑顔だった)
        じゃすちんこそ、だいじょーぶ?………しんでない?(ジャスティンの頭をそーっと撫でながら)
        -- タラリ 2014-04-08 (火) 01:54:12
      • 相変わらずの石頭っぷりだったぞ……腕、もとい頭はなまってないみたいだな
        ん、そうか。怒ってないなら安心したよ。まぁ……ちょっと惜しい気もしたけどなー
        (なんて減らず口をたたきながら、横に居るタラリを見て同じように意地悪ではない笑みを浮かべる)
        死んでたら返事は出来ないなぁ……
        それに怪我なんてしなれてるし、これぐらい耐えれないならとっくに命はないからな
        (そっと頭を撫でられれば目を閉じて)タラリこそ、頭にたんこぶできてないか
        タラリの頭は石頭だが、俺の頭だってそこそこだからな! 結構痛かったろ -- ジャスティン 2014-04-08 (火) 02:39:09
      • んふー…ぁー、やっぱりえっちだぁ。にひぃ。
        うんー…頭固かったぁ…まだ頭の奥の方がぐわんぐわんしてるぅ(自身の頭をぺたぺた触り)ん、へーきでしたー。
        …はふー、体いっぱい動かしたからおなかすいちゃった。ねぇ、何か食べにいこー?あたしがおごったげるからぁ。
        ささ、いこーいこー(すくっと立ち上がると、ジャスティンの返事も聞かず手を掴み引っ張り上げようとしてる)
        -- タラリ 2014-04-09 (水) 02:23:32
      • もうえっちなのは認めるよ……ただしタラリにだけえっちだ。他の人間にはえっちにはならんからな
        おいおい大丈夫か? まぁ平気そうなら良いんだが、ちょっとは頭大事にしろよ(手を伸ばし、頭を撫でて
        ん、飯か? まさかタラリに奢られる日が来るとはなぁ、こりゃ後々なに要求されるか分かったもんじゃないな……それならっ
        (そう言って笑い、手を引っ張られると相手の予想に反し、勢いをつけて立ち上がる動作に入り)
        っ(その動作の途中に、軽くタラリの唇にキスをして)今のうちに後から要求されそうな分を補っておくか!(そのまま立ち上がりながらいつものように笑う
        そうだ、この前美味い飯屋をみつけてな。デザートもあって良い感じなんだ
        どうせならそこに行くか、なんたってお金持ちのタラリさんだからな……頼りにしてるぞ
        (いろいろな意味を込めて頼りにしていると言いながらも、引っ張られる際に掴まれた手をそのまましっかりと握り返し)
        (改めて自分が昔から好きだった相手が自分の隣に居るのだと実感すれば、それはもう昔ながらの相手に向ける特有の、安らいだ笑顔を浮かべる) -- ジャスティン 2014-04-09 (水) 20:50:45
      • (突然のキス、反応できたのはタラリの脳がそれを認識する3秒後)んっ……わ、ぅ。急にはずるいカナ。

        ほほーぅ、じゃすちんが言う「美味い店」がどれくらいものか楽しみですなぁ。んふー。

        (握り返された手が暖かくて、昔から良く知ってる感触をしていて、安心して、ジャスティンの顔を見上げて、にっこり微笑む)うむっ、頼りにするが良いですぞ!

        ……ご飯終わったら久しぶりにお外でお買い物もしたいからぁ、あと公園散歩もしたいし…あそこでソフトクリームも食べるから…今日は忙しくなるねっ。
        -- タラリ 2014-04-10 (木) 02:52:28



      • (とんとんとん、とリズム良く階段を降り、宿の扉を開ける。)
        (太陽光が眩しくて外出を躊躇する少女と、慣れた手つきでそれを引っ張り宿の外へ連れ出そうとする男性。)
        (宿屋の主である女性と常連が、いつもの光景だと笑いながら二人を見送る)
        (程なくして二人は外へ出て行く。食事と買物と散歩のデートが始まる)
        (太陽が真上に近いお昼時、いつものように平和な日のことだった。)

        (この後、二人は普通に結婚をし、普通にあざらしの世話をし、普通に子供を授かり、大きなトラブルも(多分)なく普通に普通に幸せに暮らすのだけど、それは別のお話)
        (この幼馴染のお話は、これでおしまい。) -- 2014-04-10 (木) 02:52:46
  • z
  • \ぐえー!/(ドアが開いたかと思えばぼろぼろの状態で倒れこむ -- ジャスティン 2014-01-10 (金) 22:25:40
    • \ぐえー!/(自室で倒れこんでるタラリはなんとなく叫んだ) -- タラリ 2014-01-10 (金) 23:44:52
      • タラリお前もだったのか……これじゃあ料理云々どころじゃないなぁ!
        俺が言うのもなんだが怪我のほうは大丈夫なのか、前回の時もかなり大怪我してたからなお前は -- ジャスティン 2014-01-10 (金) 23:47:37
      • へいきへいきだようー…ちょっとつらいけど、へいきぃ…。
        じゃすちんだってぼろぼろそーだけど、だいじょぶなの?
        -- タラリ 2014-01-10 (金) 23:53:03
      • いつもふにゃふにゃの声をさらにふにゃふにゃにして言われると大丈夫そうには見えないな……
        ん、俺はまぁ怪我自体に慣れてるからな。負ったのも1ヶ月前だしまぁ大丈夫だ
        何気にここまで歩いてきてるしな(といって案外普通に立ち上がって)というわけで今日は俺をドンと頼ることを許そう!
        いつも看病してもらってる側だから、必要なことがあればどんどん言うがいい!(胸をドンとたたく、ちょっと痛くてうずくまりかけた -- ジャスティン 2014-01-10 (金) 23:57:02
      • そっかぁー…じゃあ今日もじゃすちんにたよるようー…許されなくても頼るよう。
        んー…んー…じゃあ何してもらおうカナ、って、わぁ、じゃすちんだいじょうぶ?
        とりあえず、落ち着いてぇ。そして、甘いものをちょーだい?
        -- タラリ 2014-01-11 (土) 00:09:39
      • 思えば宣言せずとも自然とそうなっていた気がするが、今更なので黙っておこう……
        だ、大丈夫だ……甘いもの? 甘いのか……あ、そういえば毎年恒例のあれがちょうどあるぞ(とごそごそと手荷物をあさり
        そう、いつもの桜餅だ! でも桜餅って甘いというより甘じょっぱいって感じだよな(とりあえずタラリの前に座って、差し出し -- ジャスティン 2014-01-11 (土) 00:15:51
      • わぁ、さっくら、もちぃー…じゃすちんのおばさんのぉ。
        いただき、まぁーすー(ぱくっと一口かじってゆっくり咀嚼する)
        ……うん、今年のもおいしい。だいすきぃー(ほわほわ)んぐ、んー…じゃすちん、お茶も飲みたいですぞ。
        -- タラリ 2014-01-11 (土) 00:27:06
      • 怪我をしたばかりなのに相変わらず食欲旺盛だなぁ……若さの秘訣はそこなのかもな
        お茶だな、じゃあちょっと貰ってきて……いや、ここで沸かそうか
        (そういって小型の金属性ポットと、それを乗せる形のランタンを取り出し)
        最近はすっかり暖かくなってきたなぁ、タラリは今年花見とかもうしたか?
        (などと話しながら、指の先から火種をともらせ、ポットを乗せたランタンに火をつける) -- ジャスティン 2014-01-11 (土) 00:36:01
      • お腹がへるから仕方ないのー(もぐもぐ)…食べる元気ないよりいいでしょぉ?
        わ、それかっこいいー…冒険者のお仕事で野宿する時使うよねぇそれ……わ、火つけるの上手っ。
        はなみ…してないっ。今年もしない内に桜が…桜がぁーっ…痛っ、いたたた…背伸びしすぎたぁ…
        -- タラリ 2014-01-11 (土) 01:39:54
      • まぁ食欲が無いほうが心配だし、それで良いとは思うぞ! 便利だよなぁこれ
        ふふん、道具が便利ついでに俺は最近火種の魔法を覚えたのだ。これぐらいなら本格的に学ばなくても
        すぐに出せるんだから良い世の中だな……そうか、もう5月だからなぁ
        って興奮しすぎだな!? まぁ確かに怪我が完治する頃には夏の半ばか過ぎた頃かだろうし……何ならまた俺が花びらを撒くか -- ジャスティン 2014-01-11 (土) 04:26:05
      • (あむあむ)…ほへぇ、魔法でつけてるんだぁ、かっこいいよう。あたしも覚えたいなー…
        いたたたぁぁぅぁぅぁ…んー、お花はまた来年見るからだいじょうぶ。お花見はやっぱり生じゃないとねえ(もぐもぐ)
        (もぐもぐ…もぐ)むぐっ、んむむむ…(むせてる)
        -- タラリ 2014-01-11 (土) 09:31:18
      • タラリは意外と魔法の才能あるかもしれないな。秀才タイプというより天才肌って感じの
        そういえばクリップでいろいろ出せたりしまえたりするんだから、あれも魔法の一種なんじゃないのか?
        って急いで食いすぎるのは怪我しても一緒だな、ほら飲め飲め(入れたばかりのお茶を湯飲みに移し、渡して -- ジャスティン 2014-01-11 (土) 14:24:50
      • ほんとー?そうカナー…魔術習ってみたらすごくなれちゃうカナ。
        んー…ぱちんのクリップはどーなんだろねぇ。小さい頃からできて当然だったから魔法って感覚全然なかったよう。
        (枕元のクリップを「ぱちん!」と開いて中から絵本を取り出す)んー…やっぱりできて当然すぎて、魔法っぽくない。空も飛べないし火も出ないから地味だよね。
        (ふーふーしながらお茶を飲み飲み、なんとか落ち着いて)はぁーふぅー…地味にしぬかとおもったあぁ
        -- タラリ 2014-01-11 (土) 17:27:00
      • 例えば剣術なんかの天才だと活発で野生肌的なイメージがあるけど
        魔法の天才だと楽したがりの怠け者ってイメージがあるからな! まさにタラリそのものだ!
        出来て当然か……でもそのクリップ自体は普通のものなんだろ? ならその物を取り出したりする時に穴を開ける力がどこかから働いてるんだから
        それがタラリから出ているとすれば無意識で出来ている事は凄い事なんじゃないか? 絵本なんて入れてたのか
        なんだ、タラリは派手な呪文が良いのか。空を飛ぶぐらいなら、タラリの体重なら風に乗って飛ばされそうだけどな(とからかい自分もお茶を飲む -- ジャスティン 2014-01-11 (土) 18:01:00
      • なるほど…なるほど!あたしが怠け者なのは天才だからぁ…そっかあ、あたし天才かもしれないよう。どうしよ、どうしよ。
        (「あざらしの皮」という童話をジャスティンに差し出し)うん、絵本。面白いよう。
        (未使用のクリップを手に取り)無意識でできるけどー…すごいのカナ。物入れくらいにしか使ってないから実感わかないー。
        …それで飛べたら苦労はしないよう。マントつけてジャンプすると少し浮いていられるくらいだもん。
        -- タラリ 2014-01-11 (土) 18:13:38
      • 必ずしも怠け者=天才ではないのだが、まぁ喜んでるから良いか……それで少しでも浮けたら
        それはもう魔法というか超能力というか、ちゃんと学んだら形になるレベルだと俺は思うよ……
        しかし絵本か、絵本なんてもうずっと読んでないなぁ……どれどれ(と差し出された絵本を受け取り、その中身をめくって
        あざらしの皮か……アザラシがコートなんかに加工される内容を連想してしまうな(題名を見て物騒なことを思い浮かばせる -- ジャスティン 2014-01-11 (土) 18:27:59
      • ふふふぅ、まいりましたなー。怪我治ったら空飛ぶれんしゅーしちゃおうカナ。
        そして大魔法使いの大天才になってぇ、魔法学校開いてぇ、いっぱい生徒集めてぇ、お金持ちになるっ。ふふー、早く怪我治らないカナー。
        えぇ、そんな怖いお話じゃないよう。あのね?実はあざらしの中身は人間で、あざらしの皮をかぶっているのだー!ってなっててー
        陸にあがったあざらしは、皮を脱いで人間になって休憩していたらそこに普通の人間がやって来て…ってお話なの。面白いようっ。
        -- タラリ 2014-01-11 (土) 18:59:46
      • でっかい考えを持ち始めたなー、じゃあタラリが学校を開いたら入学させてもらうか
        タラリの学校となれば楽に卒業できそうだからな
        へぇ、その人はなぜそんな奇怪な事を……(持った絵本に軽く目を通して
        しかしまぁ、確かに面白そうではあるな…最近は怪我とかであんまりゆっくりしてなかったしこういうのをゆっくり読むのも……うん、タラリ、よければこれちょっと貸してくれないか
        家で静養ついでに読むのにちょうど良さそうだ -- ジャスティン 2014-01-11 (土) 19:22:38
      • お金いっぱいくれたら卒業でー…えへへぇ。
        んふふぅ、そこが物語のポイントなのですぞ。
        うん、読んで読んでぇ。たまにはじゃすちんもおうちでのんびり、読書するのがいいよう。(にっこり微笑みかける)
        はふぅ、他にもまだまだ絵本あるんだけどねぇ、この怪我だと取りにいけないや。まだまだ読んで欲しいのあるんだぁ。
        -- タラリ 2014-01-12 (日) 03:49:51
      • ひどい学校だ……なるほど、まぁそういうところは読めば分かるんだろうが
        普段俺が読書をしていないような言い方を……いやそこはあってるか(にっこり微笑むタラリを見て自然と表情が緩み)まっ、他のはお互い怪我が治ってからだ
        そのために早く怪我を治さないとな。というわけで帰る前に出来る限りの世話はさせてもらうぞ!
        (といって意気揚々と立ち上がると、結局その日一日はタラリの世話に費やしましたとさ) -- ジャスティン 2014-01-12 (日) 11:44:50
  •   だ
  •     いま!
  • (気温もちょうどすごしやすくなってきた時期、コンコン……と部屋へのドアが弱々しくノックされる) -- ジャスティン 2013-12-27 (金) 22:11:37
    • \どーぞぉー/(こたつから首だけ出してるいつものタラリの姿 -- タラリ 2013-12-27 (金) 22:15:19
      • (どーぞと言われれば鍵かけてないんだ……と内心思いつつ、ゆっくりと扉を開ける)
        ターラーリー……元気か、俺は死にそうだ……今死にそうだ
        (そうして開いたドアからぬっと血だらけの姿で現れるジャスティンの姿が!) -- ジャスティン 2013-12-27 (金) 22:20:21
      • ふあっ……きゃぁ?じゃすちんまた怪我してるっ(起き上がりとてとて近づいてジャスティンを支えようとする)
        どしたの、また依頼で失敗?それともたんてーさん?
        -- タラリ 2013-12-27 (金) 22:35:10
      • 俺は死ぬまでに後どれぐらい怪我をするんだろうな…\ぐえー/(タラリが支えようとすればそれと同時に前のめりに倒れ、タラリを下敷きにして
        うーん、それがよく分からないんだ。今日も元気に善行をしていたら突然数人の男に囲まれてな
        あれよあれよと言う間にたこ殴りに会い、気が付いたら血だらけで道の端に転がっていたよ。どっかで恨みでも買ったかなぁ(倒れたまま呑気に考え始め -- ジャスティン 2013-12-27 (金) 22:46:21
      • \きゃぁあぁぁぅー/(押し返す力はないので下敷きになり)
        お仕事でもたんてーさんでもなかったーっ。
        じゃすちんなにか悪い事したのカナ…悪いこと思いつくような子じゃないのにねぇ……とりあえずぅ、おしゃべりする元気はあってよかったよう。
        あとはそのー…起きてくれると、うれしーカナ?(両手で目の前にあるジャスティンの顔をなでなでふにふに)
        -- タラリ 2013-12-27 (金) 22:51:54
      • そうだなぁ……いやもしかしたら俺があまりにも善行をするものだがから
        それに嫉妬した奴が出てきたのかも知れん……俺もすっかり罪な男だ…サインの練習でもしておくか
        ん? あぁ、下敷きにしたままだったか…それはすまない(顔をいじられつつもふとタラリを見て)
        ……むぐっ(おもむろにタラリの耳をくすぐるように咥える -- ジャスティン 2013-12-27 (金) 23:01:47
      • 嫉妬されるような善行ってどういうことなのー…
        こんなところで横になってると怪我に良くな…
        ん、ひゃぅ?なーにー?どしたの、お耳は食べ物じゃないよう。(くすぐったそうにくねくね)
        -- タラリ 2013-12-27 (金) 23:12:00
      • こう……同じく善行を志している人間より目立ってしまった感じの…?
        いやなに、タラリがすぐ目の前に居るとどうにもからかいたくなってな、可愛いからちょっかいをかけたくなるとも言うか……
        ……うん、死に掛けたから少しおかしくなっているのかも知れないな、人は時折人肌が恋しくなると言うからなぁ…
        今立ち上がるとほんとに潰しそうだ。なんとか抜け出せるか?(体を少し浮かせ、タラリが自分の下から抜け出せるよう隙間を作って -- ジャスティン 2013-12-27 (金) 23:19:15
      • いい歳してるのにー、好きな子にはいたずらがしたくなるタイプかねじゃすちんはぁ。
        人肌が恋しいならおねえさんがぎゅーってしてあげてもいいよう。
        でもここじゃなくて暖かいところでねぇ…(もぞもぞ動いて抜けだして、ジャスティンを起こそうと両手で引っ張り上げる)
        -- タラリ 2013-12-27 (金) 23:26:28
      • そういう性格なのはタラリが一番知ってるだろ? 今までを思い出せば余計に
        そりゃ楽しみだな……っと(両手を引っ張られるとよろよろと立ち上がり)それじゃあすまないが、ちょっと此処で休ませて貰おう
        あぁ、やっぱまだコタツ出てるんだな……(設置されているコタツを見れば呆れつつも、コタツに入り)さて…さぁタラリ!
        いつでも来て良いぞ!(血だらけの怪我はなんだったのか、と言わんばかりに胸をはり、タラリを見て胡坐をかいた膝を叩く -- ジャスティン 2013-12-27 (金) 23:31:38
      • そう言われればそうかも…この間まで好意だとは思ってなかったけどねぇー。
        え、う、うん…なんか元気だねじゃすちん。さっき死にそうな声出してたのに。
        ん、んー…(首を傾げつつもあぐらの上に正座して、顔の位置が同じになるようにしてから優しくぎゅーっと抱きしめる)
        …どうカナ、痛くない?
        -- タラリ 2013-12-27 (金) 23:40:13
      • だって好意って直接言うのは恥ずかしいじゃないか……正直怪我をするのはもう慣れてるからな
        血が足りなくて体が動かなくなったりする事はあるが、痛み自体はもうあまり感じないんだ……んんっ!?
        (正座され、優しく抱きしめられれば思わず固まり)正直そんな改めてされるとは思って無かったよ。あの、な、なんかすまない…
        (随分と落ち着いた相手を見れば、血を流したテンションにかまけていた自分が途端に恥ずかしくなる。とりあえずこちらも軽く相手を抱きしめ)
        大丈夫、痛くないが…タラリは最近いっそう落ち着きが出てきてるな? ……大人か!? -- ジャスティン 2013-12-27 (金) 23:48:52
      • それはそうかもしれないけどー…でもいたずらじゃ伝わらないと思うよー。
        あと慣れてるからって痛み感じない訳ないでしょー?もう、その言葉もいたずらのつもりカナー。
        んー…だってぇ、人肌恋しいんでしょう?だったらあたしはそれをあげたいって思うし…それだけだよ。
        こうおねえさんモードになると不思議と落ち着いていられるのでした。大人ぱわー(ほっぺとほっぺすりすり)
        -- タラリ 2013-12-27 (金) 23:54:16
      • なにやら本当にタラリが年上に見えてきたよ……い、いや確かにいたずらじゃ通じない。だからタラリにはちゃんと言ったからな……っ!
        別にいたずらのつもりで言ったわけではないが、し、しかし本当に痛みはだなっ!(頬をすりあわされるとつい黙り込み、自然と更に腕を絡め)
        大人パワーはすごいな……そんなおねえさんモードのタラリをいつになったら俺は崩せるようになるかな?
        ……もう少し、強く抱きしめて良いか?(がやはり死に掛けるのには慣れないので人肌恋しいのも間違いではなく、聞きながらも絡めた腕で更に相手と密着する) -- ジャスティン 2013-12-28 (土) 00:02:30
      • ちゃんと、カナー…本当にちゃんとだったカナー?んふんふぅ。
        本当に痛くないんだったら、お医者さん行かないと…んぅ、んにんに…(すりすり)
        おねえさんモードのあたしを崩せるようになったら、じゃすちんを年上と認めてあげよー……うん、ぎゅーってしていいよう。
        あったかい?どきどきするー?体くっついてるからもう気づいてると思うけど、あたしはこう見えてすっごいどきどきしてるー……
        -- タラリ 2013-12-28 (土) 00:09:23
      • 俺としてはちゃんと言ったつもりだが……ち、違うのか!? アレはちゃんとした奴じゃなかったのか!? 結構勇気絞ったんだけどな……
        むっ、なら崩せるよう頑張るとしよう。もうぎゅっとしてしまってるがな(体を密着させれば、相手の体温がじんわりと感じられ
        ん、さっきからどきどき言ってるのはタラリの心臓の音だったか。なんだ、俺もどきどきとしていないわけじゃないから、俺の音かと思っていたが
        ……そうだな、俺もあったかくて、どきどきしてるぞ。相手がタラリだからな…んっ(相手の首筋に顔を近づけると、好意を伝えるように首筋にキスをして -- ジャスティン 2013-12-28 (土) 00:18:11
      • んふー…ふたりともどきどきしてるんだねぇ…あたしなんか、どっどって胸が言ってて…っ、ん…いきなり、ずるいじゃすちん。
        今の、すごくぞくぞくしたから、じゃすちんにもしたげる…(顔を横向けて首を伸ばして首筋にキスをする、吸い付いてちゅぅ、と音が出る)……音でちゃった。
        ねー?ぞくぞくするでしょ。えへぇ。
        -- タラリ 2013-12-28 (土) 00:26:45
      • タラリがちゃんとかどうかなんて言うからな、それっぽいのをしてやったのだ……んっぐっ!?
        (自分もやり返されれば、音が出た事もあり電気が走ったように体中がぞくぞくと細かく震える。くすばゆいような、それでも嫌な気分ではなく、むしろ)
        そうだな、随分とその……すごいな、されるのはもちろん初めてだが……俺相手じゃなきゃ今頃襲われてるぐらいにはぞくぞくした(体の芯が高揚するほどだ
        ……ふぅ、安心したのかどっと疲れが出てきたな。気持ちの方は未だ高ぶっているが……はっ! 別にやましい事では無いぞ!(絡んだ腕が無意識に胸のほうに伸びた気がしたので頭を振り)あっくらくらする… -- ジャスティン 2013-12-28 (土) 00:35:48
      • うんうんー…あたしも初めてぇ。んふふ、そっかあ…じゃあ今のあたしはせくしーって事になるのカナ。
        疲れたなら抱っこやめて横になるー…?
        (胸の方に伸びる手とそれを止めて頭を振るジャスティンを見て、何をしたかったのか理解するまで少し時間を要しました)
        (ジャスティンから降りて隣に座り直し)本当にやましくないのー…?ほんと?ほんとー?(じーっとみつめる)
        -- タラリ 2013-12-28 (土) 00:46:07
      • そうだな、どきどきでくらくらだから……セクシーだと認めざるを得んな。なんか負けた気分だ
        ん、確かに横になったほうが楽かもしれ……んっ!?(隣に座りなおしたタラリがやましくないのかと聞いてくれば、目を丸くして固まり
        …いや、その……やましくないといえば、正直嘘になる……が! そういうのは…なぁ?
        その、タラリだって覚悟や気持ちなんかもあるだろ。だから……っ! やましいが…や、やましくない…と、も言い切れない……!(見つめられれば顔を逸らし、歯切れが悪く -- ジャスティン 2013-12-28 (土) 00:52:40
      • \勝った気分っ/
        (歯切れ悪いジャスティンの返事に首を傾げ唇尖らせ、不満そうな顔)じゃすちん、へんなのー。
        その、ぅー…そう思ったなら、素直に言えばいいのにー。
        ぁ、う、ううん、その、それがいいって事じゃないよう?そーじゃなくて、そのー…あたしはじゃすちんにぜーんぜん気を使ってないからぁ、じゃすちんもあたしに気を使わないでいいよ、ってことでぇ…ぅー。
        (やましい事を想像したのかおねえさんモードは解除されて顔を赤くして視線そらしぶつぶつと)
        -- タラリ 2013-12-28 (土) 00:59:13
      • むっむっ…そ、そうか……まぁ俺もやましい気分になったからといって、実際やましい事をするわけでは無いし
        あー……そうだな、そういう気分になってた事は認める、タラリがセクシーだからな
        (顔を赤くしてぶつぶつというタラリを見れば、小さく笑い)じゃあ俺も気は使わないよ、だからなんだ
        今日は泊めてもらえるか? 暗くなってきたし、なにより気分に反して体がちょっと重くてな、疲れているのかも知れん -- ジャスティン 2013-12-28 (土) 01:06:22
      • やっぱりぃー。そーならそうと素直に言えばいいのだよう。
        …うん、はぁぃ。あたしがせくしーで、じゃすちんがえっちーってことだあ。
        結構元気だから普通にお話しちゃったけど、じゃすちんすごい血まみれだもんね。
        本当はいますぐお医者さん呼ばないとなんだよねぇ…でも、んー…ぅー結構元気そうだし。じゃあ今日は一緒に寝よー?それで明日お医者さんいこね。
        というわけでさっさと着替えるがいいよう…ってじゃすちんにあう服はないから、宿屋のおばさんに借りてくるねえっ。

        (思い付きで突然部屋を飛び出ると少し小さいが男性用の部屋着を持って帰ってくる)はいっこれ。あたし後ろちゃんと向いてるからぁ、安心して着替えるがいいようっ。
        -- タラリ 2013-12-28 (土) 01:15:11
      • いっ、言ったところで笑われたりしたらあれだろ!? いや、言わなくても見抜かれていたんだが
        えっちなのはまぁ…男だから仕方ないな! ん、そういえばそうだ。俺も自分が血まみれなのをすっかり忘れていた、血なまぐさかったらすまん
        こういう時医者を頼った事が殆ど無いからすっかり抜けていたよ。そうだな、明日ちゃんと行くか
        あぁ、頼む……こういうときの行動は早いんだよなぁ…(といって見送ると、帰ってきたタラリが持っていたのを受け取って)
        ん、じゃあちょっと着替えるよ、別段俺は見られてどうこうってのはないんだがな……まぁいいか(そう言ってごそごそと着替え始め
        ふう……こういう借り物の服ってなんか新鮮だな。もう良いぞ、後は布団を敷くだけか -- ジャスティン 2013-12-28 (土) 01:21:53
      • おわった?終わったみたい。一昨年まで生きてたおばさんの息子さんの部屋着なんだって、それ。
        んー…めんどーだから、こたつで寝ればいいと思うよう。あったかいし!
        -- タラリ 2013-12-28 (土) 01:28:06
      • 重いもん渡してくるな!? 俺が来て良いのかと思う反面失礼だがちょっと怖くなってきたよ……汚さないようにしよう
        そうか、コタツだと風邪を引きそうなんだが、まぁいいか……それじゃあ寝るか、流石にそろそろ限界だ
        (もぞもぞとコタツに入りなおしながら)いきなり押しかけてすまなかったな、ひとつ借りだなこれは……
        うん、それじゃあお休み(ごろんと寝転べば、しばらくしてから寝息を立て始めた -- ジャスティン 2013-12-28 (土) 01:35:28
      • おばさんね、それ渡してくれた後泣きながら「ただ置いておくより誰かの役に立つ方がきっとあの子も喜ぶから」って言ってたよう。
        これにはこつがあってー、こたつ布団の上に大きな毛布をかけると暖かいんだぁ…(こたつに入り)
        全然気にしてないよー…でも貸しねぇ。そして豪華なお返しを期待しますぞ。
        (横に並んで、目を閉じる前にジャスティンの顔を見て)うん、おやすみー…またあしたね、じゃすちん。
        -- タラリ 2013-12-28 (土) 01:41:19
  • メリー
  • クリスマス
  • タラリよ、タラリの注文通りに施しておいたぞ!これで、あざらしたちも何も恐れる事がないであろうな(手ごたえのある仕上がりに満足げに報告する。)
    あぁ、オレ様とてもう行けぬから実際どうなっておるかは撮影にもいけぬがな?
    まぁ、オレ様が能力を使わずに普通に作ったからな。あれくらいならば「発明」の範疇でもなし…まぁ、無難な出来だがあれくらいで十分だ。
    (例によってジャックは能力を使わないのであれば、副作用などもなく作りあげれる。) -- ジャック 2013-12-19 (木) 22:54:27
    • わ、わ、わわー…!きゃぁぅ、ジャック、それほんと?ほんとほんとほんとぉー!?
      あざらしだけの安全な場所、できたんだ?(ジャックの肩を掴んでゆっさゆっさゆっさ)
      -- タラリ 2013-12-19 (木) 23:13:35
      • 当たり前だ!オレ様を誰だと思っている!あれくらいならば、朝飯前というやつだ!(腕を組んで偉そうに言った。)
        ぐわっ、だから、安心しろ、というか、ええぃやめんか!(揺らされて、黒衣の下からアームを伸ばしてデコピンする。) -- ジャック 2013-12-19 (木) 23:31:38
      • あふっ(デコピンされてのけぞり、肩から手を離す)
        そっか、そっかぁ…あの子たち、もう……だいじょうぶなんだあ…
        よかっ、た、よかったよぉ…っ(大粒の涙がぽろぽろとこぼれ、両手で目をごしごし)
        ジャックぅ…じゃ、っくー…あり、がどぅー…うわあぁぁんっ
        -- タラリ 2013-12-19 (木) 23:46:15
      • 全く…そんなに泣かぬでも良いであろうが…まぁ、それだけ情もあったのだろうな…。
        …ほら、いい加減泣きやめ。話の続きが出来ないではないか…(泣き止むまでやっている。) -- ジャック 2013-12-20 (金) 00:08:30
      • だって、だってぇ…せっかく、お知り合いになったぁ、あざらしがぁ、あんな、かわ、いそぅでぇ…ぐすっ、見てられなくてぇ…
        あたし1人、じゃ、何もできなくてぇ…だから、だからぁ…(また泣き出す)

        (数分後涙が止まり落ち着いてきたところ)
        はふ…。ごめんねぇ、いきなり。ジャックのこと、ほんとのほんとに、今度こそ本当に見直しちゃったよぉ。
        ありがとうジャック(泣きはらした真っ赤な目のまま柔らかい笑顔を向ける)
        …で、そのー、今回お願いしたのに、お金って…いっぱいかかっちゃったカナ?出せる範囲なら払いたいよう。これでも貯金はしてるしっ。(初心者が受ける依頼3ヶ月分くらい)
        -- タラリ 2013-12-20 (金) 00:21:09
      • まぁ、あの類は発明と言うよりは陣地作成に近いものであったし…タラリには難しいものだったろうな。
        まぁ、それでオレ様を頼るという選択はすばら…あぁもう、またか!(項垂れつつも、ちゃんと待つ。)

        …今までオレ様のことをどう思っていたかは気になるが、まぁ良い…ふっ、オレ様が素晴らしい発明家と改めて感じたのであればそれでよいぞ!
        …うむ、オレ様としても発明者冥利に尽きるというやつだ…して、お金の件についてだが…。
        ……何でこれだけしか溜まってないのだ、タラリ…まぁ良い、それじゃあ…全額いただこうか(いい笑顔だ。)
        あぁ、案ずる事はないぞ?ちゃんとお釣りも渡すし、おまけもつけてやろう…。 -- ジャック 2013-12-20 (金) 00:43:32
      • うん!ジャックはすばらしー発明家っ。今までどうして変な発明してたのかが不思議に思うよー。
        ほぃ、全部はらうーっ。
        頑張って貯めたんだよう、お酒を我慢してお菓子を我慢してー…ご飯はいっぱい食べたけど……お釣りとおまけ?
        -- タラリ 2013-12-20 (金) 01:00:59
      • …変な発明といったか?言ったのはこの口かー!(アームで口を縦に横に引っ張る。)
        全く…むっ、随分と気前が良いのだな…うむ、それならば遠慮なく頂こう…。
        うむ、お釣りとおまけだ…おつりは後日送るが、おまけは今渡すぞ。
        これだ、まぁ別に費用もかからなかったので気にする事はないぞ(ぽぃっと投げて渡す。)
        (あざらしの形をしたキーホルダー、のように見える。)それはな…施した仕掛けを、それをつけたものだけは解除できる仕掛けになってる。
        ゆえに悪用もされかねないので…大事に持っているのだぞ(一緒にいたい、というのでひそかに作ったようだ。) -- ジャック 2013-12-20 (金) 01:28:50
      • ふひ、ふひふひぃぅー!(アーム引っ張られ)
        わ、っと……わぁっ、あざらしぃ。
        ………わ、わ、わぁ。わぁっ、わぁーんっ。ジャックぅぅぅー(ぽろぽろぽろぽろ)
        大事にする、大事にするようー!
        これで、これであの子たちにごはんあげにいけるぅ…ふふっ、んふー、んふんふぅ。
        -- タラリ 2013-12-20 (金) 02:01:45
  • 雨だなー……
    (タラリの部屋、梅雨の季節に入れば連日雨の日が続き。夏の気配も近づいてきている事で部屋の室温も高まりつつある)
    流石のタラリも、こう蒸し暑い季節になれば流石にコタツには入らないんだな -- ジャスティン 2013-12-18 (水) 22:26:33
    • 今こたつなんか入ったら汗だくになっちゃうようー…。
      あつい、むしむしするぅ…じゃすちん、あついー、あついー(一日中影になってる部屋に隅にひっついてる)
      -- タラリ 2013-12-18 (水) 22:34:17
      • 暑い暑いと言うな、俺まで暑くなるじゃないか(既に汗だくで隅に居るタラリを見て
        しょうのないやつだ……ほら、扇いでやるからちょっとこっちにこい
        どうせ曇ってて日もろくに当たらんし、隅に居たってあんま変わらんだろ(団扇を取り出せばそよ風を吹かせて誘導する -- ジャスティン 2013-12-18 (水) 22:38:25
      • 甘いよじゃすちん、ここはちょっとひんやりするんだよこの鉄筋がー…んう、そよそよと涼しい…わぁーいっ
        うちわだぁ、良い物持ってるじゃないのぅ、もっともっと、ほれほれぇ(ジャスティンの前で正座)
        -- タラリ 2013-12-18 (水) 22:46:24
      • 俺はそんなところに鉄筋がある事を初めて知ったよ……
        まったくいくら暑いからといって隅にいるのも不健康だ、元々白い肌が余計白くなってるぞ(正座するタラリをぱたぱたと扇いで
        そういや昔は夏になると決まって海なんかに行ってたが、最近はめっきりだなぁ
        タラリは結局泳げないままなのか? -- ジャスティン 2013-12-18 (水) 22:50:49
      • 見た目は木なのに中は鉄だなんて面白いよねぇ。地下室なんてお宿より広いしー。
        はふはふ、んぅ、すーずーしー…(汗ばんだ服を摘んで中に涼しい風入れてる)
        子供の時も大人になってからも行ったよねー。お酒飲んでおしまいだったけどっ。
        泳げないままだし泳ぐ必要なんてないようっ。なんでも泳ぐと凄い疲れるそうだし、ますます泳ぎたくなくなったよー。
        じゃすちんは泳げるんだっけー?
        -- タラリ 2013-12-18 (水) 22:57:26
      • 地下室まであるのか、結構すごい宿なんだな。……(服をつまむ様子を見れば)はしたない(ひとつ咳払い
        そうだな、あの時は酒代なんかを全部俺が払わされて……そういえばあの時のお返しまだしてもらってないぞ
        すっかり忘れていたがきっちり返してもらうからな(唐突に思い出せばそのあたりは妥協しない性格
        んー、一応泳げるぞ。と言っても俺も人のことを言えるほど上手くは無いんだが……俺が泳いでるとこ見た事無かったか? -- ジャスティン 2013-12-18 (水) 23:02:44
      • そういえばそうだったねぇ。じゃすちんに払ってもらってた気がする。
        でもあたし今あざらし貯金してるからー…それが終わったらねぇ。そしたら利子つけないできっちり返すよー。うん、約束っ。
        じゃすちん泳げるんだっけ、泳いでる所、んぅ、んー……覚えてない。
        -- タラリ 2013-12-18 (水) 23:08:36
      • 別に現金で返せと言うわけでもないがな。期限も無いから俺も取り立て強要するつもりも無いさ
        いや、さっき取り立てたのか。まぁそうだよなぁ……俺も泳げると言っても最後に泳いだのがもう10年前に溺れかけたきりか
        思えばあの頃からすっかり水中とは無縁な生活を送ってきたわけか……(腕を組んで考え込む、団扇を扇ぐ手が止まる -- ジャスティン 2013-12-18 (水) 23:16:31
      • お金以外だと何で返せば…ぁ、空き缶とかカナ。
        うん、少しづつでもお返しするよう。じゃすちんが貧乏して倒れちゃったら困るからっ。
        10年前のー…んぅ、あったような覚えてないよーなー…。
        どんなのだったっけぇ…んー…ぁ、手が止まってるよう。あつい、あつい。
        -- タラリ 2013-12-18 (水) 23:23:40
      • また空き缶か!? で、できれば空き缶以外がいいなぁ……ふふん、こう見えても最近はあまり貧乏でもないんだぞ
        冒険の蓄えもあってちょくちょく余裕ができてきたのだ、あぁすまない(再び手を動かして
        もう昔の事だからなぁ。足にわかめが絡みついてパニックになって、結局あの時はリッパーに助けられて余計頭が上がらなくなったんだよ
        しかし海か……久しぶりにタラリの水着姿も見てみたいもんだな?(小さく笑う -- ジャスティン 2013-12-18 (水) 23:27:29
      • 思い出したぁ、「懐が暖かい」とか言われてるじゃすちんをー…んぅ、空き缶以外なら何で支払えばいいのカナ?
        あー、リッパーちゃんに助けてもらったって聞いたかもぉ。あの辺りからリッパーちゃんの荒ぶりが激しくなったって聞いたようなー…
        ………!じゃすちん、それだよう。今ここで水着になれば涼しいかもっ。
        確かこの辺りに水着が…水着、水着…あったぁ。それじゃ、着替え…って、わぁ、じゃすちんいるしっ。あっちで着替えてくるようっ
        (死角になりそうな位置で着替えを始めようとする)
        -- タラリ 2013-12-18 (水) 23:35:47
      • そうなると途端に難しい話になるな……俺のほうでも考えておくよ。そうそう! あの一件以来リッパーが強気になったんだよ
        なんだろうなぁ、流石に頭が上がらないとは言えどあそこまで荒ぶるものなのかと、当時はすごく悩んだよ……って!
        お前はいつも唐突だな!? たまに反応が遅れるよ!(本心的には見たい気持ちもあり、それを止めることなくとっさに後ろを向いて顔を隠す)
        まったく……着替え終わったら言えよー -- ジャスティン 2013-12-18 (水) 23:43:22
      • あたしと遊ぶときはずっと普通なのにぃ、じゃすちんが絡むとああなっちゃうんだよね…あれはあれでリッパーちゃん楽しそうだけど…。
        だって暑いから、早く着替えたくなっちゃってぇ…っとぉ。
        (汗だくだったのでのんびり体拭いてから、いつかも海で着ていたスクール水着を着て現れる、胸の所はきつそうだがそれ以外は無理なさそうなのでスタイルは以前のに戻ってきてるようだと、じっくり見ればわかるかもしれない)
        ……ふふっ、じゃすちんかくれんぼの鬼になってるみたい。
        (そーっと近づいて背中から抱きしめる)おまたせえっ。あまり涼しくないけど気分は海っぽくなったよう。
        -- タラリ 2013-12-18 (水) 23:51:19
      • 怪我をさせられる方はたまったもんじゃないけどな……そういえば最近リッパーの攻撃が
        母さんに似てきた気がするんだ、血筋ってやつなのかな……。暑いのはまぁ分かるが……
        (しばらく背を向け、顔を隠して待つ)鬼って…っうぐぅっ!(しばらくすれば唐突に後ろから抱きしめられる)
        (背中に当たるその感触に少し身じろぎ)あぁ、確かに湿気もあるから水の中と言えなくも無いかも知れんな……
        しかしお前、あんまりくっついたらいくら水着でも暑くなるぞ? こんなふうに……(振り向きざま両腕を広げ
        なっ!(そのままタラリを捕まえるようにして抱き込む) -- ジャスティン 2013-12-18 (水) 23:59:57
      • どんなふーにぃ…ん、ひゃふっ(抱き込まれ)
        ……なるほど、あついかもー…でも、こうしてるのは悪くないカナー…。
        リッパーちゃんに襲われたらこうやって同じようにぎゅーってすればいいのにー。きっとおとなしくなるよう。
        …んぅ、んにー…じゃすちんのにおいする。お部屋行くとこのにおいするのー(すりすり)
        -- タラリ 2013-12-19 (木) 00:07:06
      • あいつ日に日に強くなってるからなぁ、最近は素早くなりすぎて俺じゃ捕まえられないんだよ
        なー、暑いだろ……わ、悪くない?(そう言われると、思えば好きな相手が水着で懐に居ると改めて思えば、なんとも言えず)
        そ、そんなに俺の部屋は俺の匂いがするのか? 自分のじゃあんまり気づかないな……しかしそれならアレだな
        タラリの部屋は、あんまりタラリの匂いはしないな?(すりつかれれば無意識にぎゅうと抱きしめ、相手の匂いを嗅ぎ -- ジャスティン 2013-12-19 (木) 00:12:14
      • リッパーちゃんが成長しちゃって、もうじゃすちんが追いつけないんだね、おにいさんなのにー。
        においするよう、ドア開けた途端してきて落ち着くカナー。なんていったらいいのかわからないにおいだけど、落ち着くの。
        っ、んー…ぅー…そう?言われてみて気付いたけど、そういうのって自分じゃわからないよね…って、んぅ、かがれるのはずかしいー。汗っぽいんだよっ
        -- タラリ 2013-12-19 (木) 00:18:21
      • おにいさんなのになぁ……そうか、まぁ臭いと言われるよりは良いのかな。タラリが落ち着くならそれで良いか
        匂いの慣れは怖いからな…ん、そこまで汗臭くは思わないが……しかし最近恥ずかしがるタラリをよく見るな
        ちょっと前まではなに言っても笑って逸らしていたもんだが、水着姿もあいまって可愛いと思うよ俺は(そう言いながら腕を放して)ほら、恥ずかしいなら離れてもいいぞ?(意地悪に -- ジャスティン 2013-12-19 (木) 00:24:18
      • っ、だ、だって、ぅー…好きな人に言われると、気になるよう。あたしだって女ですぞー、ですぞー!
        (腕が離れて自由になったのでジャスティンの腕を掴んで離れようとする)……ぅー、汗くさくないなら、もう少し…。
        その、かわいい水着姿を、もう少しだけじゃすちんにあげようー…(ジャスティンの胸に顔を埋める、においをかがれるより熱くなった顔を見られないようにするのを選んだ)
        -- タラリ 2013-12-19 (木) 00:35:24
      • そうだな、タラリは女だ。だから俺がこうしてからかっているんだがな!
        ん……そうか(いつもならこうすれば離れるだろうが、逆に凝られると愛おしさも増し増しで)
        ならもうしばらく、その可愛い水着姿を貰い受けるか(そうして頭を撫でながら、暑さも忘れタラリをしばらく懐に置く
        (そのまま降り続く雨が珍しく晴れるまでタラリの水着姿を堪能し、それが終われば満足げに帰っていきました) -- ジャスティン 2013-12-19 (木) 00:42:20
      • (次第に恥ずかしさが薄れいつもの調子でじゃれつくのですが、当人はとても楽しかった様子で、自分が水着姿なのも忘れお話に夢中になっていたという) -- タラリ 2013-12-19 (木) 01:01:18
  • Z
  •   z
  •    z
  • うーん……(部屋の前で悩みつつ扉の前を行ったりきたり
    ……(ノックをしようと手を上げて)……うーん
    ううん……(また悩むを繰り返す -- ジャスティン 2013-12-13 (金) 22:07:02
    • (宿の食堂で遅いご飯を終えると見知った顔が部屋の前で行ったり来たりしていた)
      ………ひらめいちゃった。
      ………・・・(そーっとそーっと、足音を消してジャスティンに近づき)
      \わあっ/(ジャスティンの背中を叩きながら大声を上げた)
      -- タラリ 2013-12-13 (金) 22:16:27
      • しかしいきなり態度を変えるというのもなぁ……うわあぁ!?(一人でぶつぶつと悩んでいると、突然後ろから大声が聞こえれば
        (びくりと体を小さくはねあげ扉を背にタラリのほうを振り向く)な、なんだタラリか、病み上がりを急に脅かすものじゃない
        はぁ…(息を吐きながら冷や汗をぬぐい)ん、ところでお前部屋に居ないって事は、どこか行ってたのか? -- ジャスティン 2013-12-13 (金) 22:22:31
      • えへへぇ、すっごいびっくりしてるぅ。変な声ー。
        んーん、寝起きでお腹すいたからぁ、宿のおばちゃんにオムライス作ってもらったのー。とりにくたっぷり。
        じゃすちんはあたしの部屋の前でどーしたのカナ?何かごよう?(顔を上げてジャスティンの顔をじーっと見る)
        -- タラリ 2013-12-13 (金) 22:25:47
      • そうか、鶏肉たっぷりか。相変わらず良い生活してるようだな
        まぁなんだ、タラリ前に貯金をしてて色々と我慢してるって行ってただろ。だから新年の挨拶も込めて
        様子見と後いくつか差し入れでもと持ってきたんだが……その様子だとその必要もなさそうだな(じと目でタラリの口の横についたケチャップを見て -- ジャスティン 2013-12-13 (金) 22:33:22
      • 餌付け解禁で食べ放題してるからあまり我慢はしてないけど、差し入れはすっごい嬉しいですぞー。わぁーい……ん、なぁーにー?(じと目の理由に気付かず首を傾げ) -- タラリ 2013-12-13 (金) 22:39:06
      • タラリは未だに年相応には見えんなぁ、と思ってな(そういうと親指で付いたケチャップをぬぐって
        思えば俺ここに来るたびに何かしら食べ物を持ち込んでる気がするが……まぁいいか、ほら(持っていた袋を渡し
        ……あの、部屋入れてもらって良いか。寒くなってきたんだが(いつもなら遠慮なしに入るところだが、今回は妙に堅苦しく -- ジャスティン 2013-12-13 (金) 22:48:52
      • 最近は13歳くらいに見られる事が多いよぅ、んっ……ぁー、ケチャップついてたんだ。はずかしいー(と言ってる割に恥ずかしがる素振りも見せない)
        ありぁとー(袋を抱っこ)……うん、はいろはいろ。こたつで冷えた足先をぬくぬくさせるのだー。
        寒くなるくらいだったらぁ、いつもみたいに勝手に入っててよかったのに。風邪ひいちゃったら大変だよー(スイッチ入れっぱなしでぬくぬくのこたつに入って足を伸ばし、袋の中身を見る)
        -- タラリ 2013-12-13 (金) 22:57:48
      • 13歳か、前よりは年齢上がってるんだな……って、いつもコタツの電源つけっぱなしなのか
        タラリが怠惰なのは知ってるが、つけっぱなしはあんまり感心せんなぁ……(などと言いつつコタツに入る
        (袋の中には正月的なものをということなのか、小さな小瓶のさけと、ピンク色のたい焼きや、その他餅やらなんやらが入っている)
        ……タラリはいつも通りだな(そんな袋を見るタラリを見ながら、呟く -- ジャスティン 2013-12-13 (金) 23:02:36
      • ご飯食べてきただけだったからいいかなーって思っちゃったのでした。
        わぁー、何このかわいいの。おしょーがつだねぇ。(袋の中身をテーブルの上に広げ、小瓶のお酒をグラス2つに注ぐ)
        んー…何か言った?さあお正月の乾杯だよう。
        -- タラリ 2013-12-13 (金) 23:11:39
      • んー…なんだ、タラリはほら…前に俺のところでキスをだな……したのに、俺と違っていつも通りなんだなと思ってな
        はいはい、乾杯(注がれたグラスをひとつ取り、相手のグラスに軽く当てて
        ……まさかとは思うが、タラリにとってアレぐらいもういくらでも経験したからなんともない、なんて事もありうるのか(グラスを傾け一口飲もうとしたとき、よぎった考えを口に出す -- ジャスティン 2013-12-13 (金) 23:20:04
      • うん、キスしちゃったねぇ。好き同士じゃなくてぇ、昔から一緒にいるだけの、幼馴染なのにねぇ(一口で飲んで幸せそうににこにこほわほわ)ふぁふぅ。
        あたし、あの時が初めてのキスだったけどー…あ、小さいころにーちゃんにされたことあるから、十数年ぶりカナー?
        だから経験したといえばしたけどぉ、してないといえば、してないー…えへぇ。こういう話するの初めてで、今になってどきどきしてきたカナ(たい焼きを割ってもぐもぐ)
        -- タラリ 2013-12-13 (金) 23:28:02
      • そうか、それなら別段経験があると言うわけでもないのか……あぁ、昔から一緒に居るだけなのに……だけ?
        ……えぇ!? あ、あれってあれか? タラリにとって流れで、なんとなくやっちゃった感じなのか!(思わずガタッと立ち上がり
        そうか…まぁ、そう、か……それならいつも通りというのも納得か…そうか……(魂が抜けたような表情で座りなおすと、ちびちびとお酒を飲む -- ジャスティン 2013-12-13 (金) 23:36:51
      • きゃぅっ(急に立ち上がられてびくっと体震わせ)
        え、ぅ、ぅー……?(首を傾げ考える)
        …………じゃすちんがどうしてそんなぐったりしてるのか、よくわからないよぅ。
        ほれー、たいやきもお食べ(無理矢理たい焼きを口に突っ込み)
        -- タラリ 2013-12-13 (金) 23:44:42
      • もがむぐぐっ……(もぐもぐ)そりゃお前、ああいう流れで拒否されなかったら相手が好意を抱いているのかもしれない
        と、思ってしまうだろ? いや一般的でなくとも現に俺がさっきまで思っていたわけだが
        そしたら俺はそういう事なら男としてだな……みたいに考えていたわけだ! なんかもうっ! 恥ずかしくなってきたぞ!(顔を赤くして両手で顔を隠す -- ジャスティン 2013-12-13 (金) 23:54:43
      • なるほどーなるほどー(手を合わせて納得した顔)
        そっかぁ、じゃすちんそんな事考えてたんだー…えへへぇ。
        ……あたしは別に「好き同士じゃない」って言っただけで、自分の気持ちは言ってないよ?じゃすちんの気持ち知らないし、多分そうなんだろなーって思って言っただけだし。
        (テーブルに両肘ついて手に顔乗せて恥ずかしがるジャスティンをにこにこして見てる)
        -- タラリ 2013-12-14 (土) 00:03:50
      • 考えていたよ、笑いたいなら笑うといい……(顔を隠したまま自暴自棄に言う、しかし相手の言葉を聞くと、ぴくりと反応を見せ
        ……それは、つまりなんだ。タラリは俺の心を知らないが、自分の心は知っている、と考えるべきなのか
        (ゆっくりと両手を下ろし、相手を見ればなんともからかわれているかのようににこにことされ)それなら、なんだ……タラリの気持ちはどうなんだ(と聞く -- ジャスティン 2013-12-14 (土) 00:09:29
      • あたしのー……。
        (笑顔が消えると顔が赤くなって、背筋伸ばして肘をこたつの中に入れ、視線をそらし)
        ひみつ。
        -- タラリ 2013-12-14 (土) 00:17:41
      • そうか、秘密…か……(相手が視線を逸らすと、こちらの視線は相手を見て
        (しばらく口を開かず、静かな時間がいくばくか、その部屋の中を支配する)
        ……俺はだな、タラリの事を昔から世話のかかる奴だと思って。子供の頃は変な奴だとか、いつの間にか居るような奴だと思うばかりで
        可愛い、と軽く思う事はあっても、以前にそういった好意を持っていたのかすらも思い出せんぐらいだ
        だがまぁそれでも俺にとってタラリがいつでも会いにいけるような位置にいたり、食べ物をねだってくるような事が当たり前になっていてだな……つまりだ、一度しか言わないが
        俺が思ってるタラリが近くに居て欲しいのが好意だというのなら、俺の気持ちはそうなんだろうな。それでタラリも俺と同じなら、きっとそれは嬉しい事……なんだと思う…ぞ! ん! も、それだけだ!
        (言葉の途中からあまりの恥ずかしさに息が荒くなり、、絶え絶えになりながらも最後まで言い切る) -- ジャスティン 2013-12-14 (土) 00:30:29
      • (静寂に我慢できなくなってジャスティンを見た時に話が始まって、恥ずかしいのに視線は動かせなかった)
        さいご、強引に言い切った感すごい。んふ、んふんふぅ。まあまあ落ち着いてぇ。
        …えっと、んー。
        ………奇遇だねじゃすちん。あたしも、同じような事、考えてたよ。
        だから、そのー…つまりぃ、さっきあたしが言ったのは間違いで、「昔から一緒にいるだけの幼馴染」だけじゃなかったんだね。
        えっと…その、んー……つまり、そういうこと、だよね。ね?
        -- タラリ 2013-12-14 (土) 00:43:58
      • そうか、同じ事を考えていたか…俺が考えている事が間違っていないなら、そういう事だと思って良い
        と俺は思うな……うん、えっと。こういうときはどうするのが良いんだろうな!?
        なにぶん俺のほうはこんな事初めてなもんだから、どうしたら良いかは分からないが
        (とりあえず、グラスに残った酒を飲み干して)……ど、どうする。いつも通りで良いものなのだろうか、こういうのは -- ジャスティン 2013-12-14 (土) 00:52:19
      • あ、あたしだってぇ…初めてだよぉ…ぅー、むぐー(お餅噛んでる)
        とりあえず、ここにあるの食べちゃおー…?食べてから、考えよー、うん(もぐもぐ…もぐもぐ)
        -- タラリ 2013-12-14 (土) 01:01:46
      • ん、そうだな。とりあえず食べてしまおうか、とは言えタラリのために持ってきたのだから
        俺が食べるのは本末転倒な気もするのだが(と言いつつももぐもぐと食べて
        とりあえずタラリ、開けましておめでとう(そう言ってしばらく食べてお腹が膨れると、しばらく考えた後にぐるぐる回る頭を落ち着かせるために帰りましたとさ -- ジャスティン 2013-12-14 (土) 01:08:04
      • いいのいいのぉ、こういうのって誰かと一緒に食べるからおいしいと思うのだよぅ。
        あけましておめでと、じゃすちん。またねぇ(一緒に食べてまったりするといつもの調子に戻って、いつものようにお見送りしました)
        …ぁ、そうだぁ。今度デート誘ってみよカナ?デートそれっぽいー。えへぇ(くるりと回る)
        -- タラリ 2013-12-14 (土) 01:15:58
  • 時間の経過とタラちゃんの自堕落ぶりは比例関係ではないのでしょうか、とふと思ってしまったんだけど……どうなのかなぁ?って -- ソフィーア 2013-12-10 (火) 23:39:15
    • だらだらなんてしてませんがー、がーがー(こたつから首と両手両足を出して亀のような姿) -- タラリ 2013-12-10 (火) 23:41:59
      • その有様でだらだらしてないなんて言い切れる事にタラちゃんの才能を感じました、まる
        でも、手遅れだろうけどぉ……ほら、お姉ちゃんなんだからもっとちゃんとした方が良いかなって思うのぉ -- ソフィーア 2013-12-10 (火) 23:44:40
      • てーれーるー(手足をゆさゆさ動かし)
        もう27歳になったし、あたしは立派なおねーちゃんだと思うけど、そふぃあんはどこがちゃんとしてないというのカナー。
        -- タラリ 2013-12-10 (火) 23:53:13
      • 全っ然褒めてないからねぇ〜?
        27歳らしさと言うものを感じなさ過ぎるよぅ……。……どこって。……え、その、割と殆どって言うか……この部屋にしても……タラちゃんの現状にしても…… -- ソフィーア 2013-12-10 (火) 23:58:44
      • えぇー…お掃除だってぇ月一回くらい(宿のおばちゃんが善意で)するようになったしー…貯金だって始めたしー…
        (※おばちゃんが掃除してもすぐ汚くなるので部屋は汚いまま)
        ちゃんと冒険者のお仕事もしてるしぃ…ひのうちどころがないと思うよう?
        -- タラリ 2013-12-11 (水) 00:11:00
      • ……せめて週一とか、こう……いや、するようになったのは大きな一歩だけどぉ……貯金もまぁ、うん……
        (そして無駄のない動きでタラリをこたつから半分引っ張り出して彼女反対側からこたつに落ち着く確定RPを挟んだ)
        う〜ん。分かりました、非の打ち所がないと点には同意しかねますが、私が考えてたよりはちゃんとしてるっていうのは間違いないみたい……なのかなぁ
        あ、そういえば……冒険者引退した後の事って何か考えてるの? -- ソフィーア 2013-12-11 (水) 00:15:26
      • 週一だとさすがにお宿のおばちゃんに悪いと思っちゃってー…毎日でも掃除するって言ってくれたけどぉ、あたし大人のおねえさんだし月一回で我慢したの。
        (こたつで向き合う2人。タラリは急に起き上がって頭ふらふらしてる)えへへぇ、でしょー。ん、引退後?
        遊んでお酒飲んでごろごろしたいカナ!(満面の笑顔をソフィーアに向ける)
        -- タラリ 2013-12-11 (水) 00:27:09
      • うん……うん?え、あれ?……ちょっと待ってタラちゃん、え、それは自分で掃除をしていないとかそういう……?
        うん、でもなんだろう、前言を撤回する機会が到来しちゃってるような気がして……
        (笑顔を向けられて突っ伏し、ゆるゆる起き上がる)う……じ、自称立派なおねーちゃんがそんな事笑顔で言い切っちゃうってどうなの!?……だめだ、やっぱりタラちゃんはタラちゃんだぁ……大体そんな自堕落な有様が冒険者辞めた後も長続きできる訳がないじゃないの -- ソフィーア 2013-12-11 (水) 00:32:17
      • お掃除はおばちゃんにしてもらってるよう…ん?どしたの、カナ?部屋は綺麗になってるし問題ないよねぇ?
        立派なおねえちゃんの立派な余生というものだよう。
        お金はそうー…おばあちゃんになるまで遊んで暮らせるような、すっごいお宝を拾えばいいの。できるできるー…できるっ。
        んぅ、で、そふぃあんは引退したら何をするの?
        -- タラリ 2013-12-11 (水) 00:39:02
      • (物凄くぇえー?って顔)……自分の部屋なんだから自分で掃除をすべきだと私は思うんです。そしてこれは特におかしな主張では無いと信じているので……
        でもその内容が遊んでお酒飲んでごろごろって悠悠自適にも程があるのはどうなのぉ……?
        その前提条件は危険だ、すごく危険だぁ……拾わなくても何とかしそうな感じがあるのも否定しないけど
        え、私?……いや私は、まだ考え中って感じで……ジャックに誘われてたりはするけど、そういえば具体的には何も分かんないしだから……将来に対するヴィジョンはタラちゃんの方がよほどしっかりしてる気がしてきた
        (若干視線逸らした後、落ち着かなさそうに指をいじいじした後肩を落とす。等々そんな感じで暫くお喋りを楽しんだという) -- ソフィーア 2013-12-16 (月) 23:49:47
  • やり
  • 3月! 春! 春といえばなんだ! そう、これだ!(桜の花びらを投げて舞わせる -- ジャスティン 2013-12-03 (火) 21:58:10
    • ふわぁぅぁぅ…さくらきれーいっ。
      …えっとー、で、何が「これだ!」なのカナ。
      -- タラリ 2013-12-03 (火) 23:02:14
      • 分からんのか! 春といえば桜、桜といえば散る花びらで、そう来るともう決まっているじゃないか
        そう花見だ、タラリが花を見に行かない事を考慮しこうして花びらをまいているのではないか
        ふふふどうだ…実に花見らしくなってきただろう(ぱらぱらとタラリの上に花びらを撒いて -- ジャスティン 2013-12-03 (火) 23:04:59
      • ふな、ふなーぁぅ…さくらまきすぎ、撒きすぎだよぅ…あふ、あふ、んー……
        目の前がピンクになって何も見えなくなったんだけどぉ…?(顔にくっついた花びらで視界塞がれてる)
        -- タラリ 2013-12-03 (火) 23:16:01
      • こういうのって撒いてるうちに楽しくなるよなぁ……はっ、いかんつい夢中になって
        ラリの顔は花びらがくっつきやすい顔なのかもな(ごそごそとカメラを取り出すと、視界をふさがれたタラリの顔をカシャリと撮ってから
        タラリはすぐ面白い顔になる、写真の撮りがいがあるよ(手で顔に付いた花びらをはらってやる)さて
        花も見たしそろそろ団子だな、タラリはこっちの方が好きなんじゃないか(事前に持参していた袋をごそごそやる -- ジャスティン 2013-12-03 (火) 23:27:10
      • なんかかしゃって言った、かしゃっていったー。写真撮ったでしょう、じゃすちんいじわーるー(花びら取ってもらう)
        んーっ、うんうん。団子も大好きですぞ。何かな、何が出てくるカナーっ。あんこのだんごがいいなー
        -- タラリ 2013-12-03 (火) 23:39:44
      • 最近カメラを持ってなかったからな、この写真もまたどこかのコンテストに出すか(意地悪を言いつつ
        んー、今日はそうだな……花見らしく酒と(酒瓶)あとは甘いものと…あぁ、今年もあるぞ、これ(団子と、桜餅を取り出す
        今年も母さんがタラリにって……ん?(桜餅を手にタラリを見ると、いぶかしげな表情で相手を見て -- ジャスティン 2013-12-03 (火) 23:47:23
      • 顔中花びらまみれの人の写真コンテストなんてないと思うカナー!
        わ、お酒とだんごと…さくらもちぃ。年に一度は食べないとねぇ。んっふぅ。
        はやく食べよはやく食べよー……んぅ?どしたのじゃすちん。はやく食べたいよう。
        -- タラリ 2013-12-03 (火) 23:54:40
      • いや……なんだ、俺の気のせいだったらすごく失礼な事なんだろうが
        (せかすタラリをよそに、相手の顔をまじまじと見て)タラリお前……ちょっと太ったんじゃないか? -- ジャスティン 2013-12-03 (火) 23:57:33
      • (この報告はタラリにとってはショックだった)
        ………ふ、太って、ナイヨー…ほんとほんと。ほんと。
        ほんとっ。ほんとっ。
        ほんとだから。だから…(ももとおしりのラインを隠して視線もそらす)
        -- タラリ 2013-12-04 (水) 00:11:01
      • えー、なんかこの間見た時よりふっくらしてる気がするんだがなぁ…
        思えば成長してないとはいえ一年中食っちゃねしてたら太ってもおかしくもあるまい……
        (一度疑問に思えばどんどん気になりだしつつ)これは確かめねばなるまい! タラリ!(相手の両脇に手を入れて)ハァッー!(重さを量るため持ち上げる -- ジャスティン 2013-12-04 (水) 00:15:10
      • うたぐり、うたぐり深いよじゃすちんー…あたしはそんなぁ、いくら食べても大丈夫だしー…
        っ、きゃ、きゃぁふっ(元々がちびっこなので軽々しく持ち上がる)
        (しかしその持ち上げた感触は以前より柔らかく、そして以前より少し重く感じるだろう)
        -- タラリ 2013-12-04 (水) 00:20:58
      • むぅ……っ! この感触、この腕に来る重量感は……!(持ち上げた瞬間、頭の中で過去の感触が思い出される
        ……あー、お客さん…これちょっと肉付きがよくなってますわ、脇の下の肉とか(指を少し動かして、やわらかい肉を感じ取り
        後なんか前より重い…あっ、腕がしびれてきた……タラリ、こんな事は言いたくないが…少し食事制限が必要なんじゃないかこれは(可哀想な者を見る目に変る -- ジャスティン 2013-12-04 (水) 00:25:58
      • そんな、そんな事なぃっ、ふとってな…きゃぁぅ。や、だめそこ、くすぐった、きゃふ、はぁぅ、んー…!
        \食事制限!?/意味が…意味が、わからないよじゃすちん…だいじょぶ、だいじょぶ、ダイエットなんか、いらないよう…?
        ほら、ほらぁ、お団子、お酒、食べないと。食べないと……じゃすちん?その哀れみを含んだ瞳は何カナ!?
        -- タラリ 2013-12-04 (水) 00:31:28
      • 意味の分からない事などではない。良いかタラリ、縦に伸びない人間が横に伸びたりしたらだ
        小さく丸っこくなったそれはもう人間ではなく、人間アザラシなんだ! ごろごろとした愛玩動物ではないか(悩ましげな声を出されてゆっくりとタラリを降ろし
        幼馴染としてはタラリのそんな悲惨な姿は見れない……というわけでお酒と団子は今日はお預けだ、桜餅は食べて良いが、しばらく俺からタラリへの餌付けはなしとします!(心を鬼にして -- ジャスティン 2013-12-04 (水) 00:35:59
      • お酒とお団子お預けって…お預けって…わかんない、わかんないようー。自慢じゃないけどあたしは我慢ってしたことがないのですぞ。
        餌付けもなしって、餌付けをされていた覚えもないけどこれもひどいようー…。
        いいよう、あたしは人間あざらしでいいようー…(ジャスティンを掴みゆさゆさ揺らし)
        -- タラリ 2013-12-04 (水) 00:44:10
      • タラリが我慢を知らないのは知ってるが我慢を知らないとはっきり言うのもどうかと思うな……!
        ええいだめだだめだ、一度決めたからには俺は心を鬼にさせてもらう。甘いものなんて特に肥える原因では無いか
        すまないタラリ……今の俺にはお前に憎まれる事しか出来ない! この酒と団子は俺が責任を持って処分しておく!(タラリが掴むのを振り切り、涙を呑んで桜餅だけを残し走って帰っていきました -- ジャスティン 2013-12-04 (水) 00:48:31
      • うぅー…うあーんっ、じゃすちんのいじわるぅ。おにー、あくまー、むしょくー、かいしょーなしーっ
        じゃすちんが全部食べたら、じゃすちんが太っちゃうのにー、…もう、ああっ、本当に帰っちゃうのー…?
        今日のじゃすちん、桜の花びら撒いてこれ置いて帰っちゃったー…んむんむあむあむ(桜餅を食べ)
        食事制限って…何をすればいいのかさっぱりわかんないし………そんなに、太ったカナ…(脇の下をつまんでみる)……気のせいカナ。
        -- タラリ 2013-12-04 (水) 00:54:42
    • (特に意味無く背景で花びらに埋もれている花) -- アルル 2013-12-03 (火) 23:09:19
      • んふんふぅ(コップに入ったお水を置く) -- タラリ 2013-12-03 (火) 23:36:23
  • …やはりタラリは冒険に向いておらぬのではないか?(普通に隠さずに本音をぶつけるちびっこ。)
    まぁ、とはいえ他にタラリに向いている職業などなかなか思いつかぬのだが…。 -- ジャック 2013-11-26 (火) 22:01:44
    • あたしも向いてないと思うよぅ…(テーブルにあごを乗せ気だるそうにジャックを見る)
      何もしないでごろごろしてるだけでいい職業がいい…
      -- タラリ 2013-11-27 (水) 23:54:24
      • ならば何故出るのだ…とはいえ、他に向いておる仕事もなければ…仕事もやる気もないのだったな…。
        そんなものはない!…全く、少しやる気を出せばタラリならいくつか仕事があるであろうに…。 -- ジャック 2013-11-28 (木) 00:00:14
      • 冒険者は月に数日だけ働いてぇ…いっぱい儲かるからー…。
        あたしだってやる気が出る時だってあるよ。でも、長続きはしないー…ジャックはよく飽きないよねぇ、発明。
        -- タラリ 2013-11-28 (木) 00:11:43
      • …他にまずないであろうな、そんな職業は…とはいえ、五体満足で帰ってこれるのは運が良いのだぞ?
        …コタツに入る時だけかと思ったが…むっ、オレ様の発明か?それはやりがいがあるからな。
        それに、オレ様の発明で喜んでくれたり、弱きものの助けになるのであればそれはオレ様としても嬉しいからな。 -- ジャック 2013-11-28 (木) 00:17:42
      • たまーにやる気出るんだよう、遊ぶコトばかりだけど。おえかきとか小物作りとかはまったこともあったんだから(一日で飽きました)
        ほうほう、そんなえらそーな言い方をー。ジャックの発明で今まで誰が喜んだりぃ、弱きものの助けになったというのかねー?(疑いの眼差し)
        -- タラリ 2013-11-28 (木) 19:16:55
      • …タラリは遊びすら飽きっぽいからな…以前あざらしの着ぐるみ着てゴロゴロするごっこもしておったが次の日には見ぬようになったからな。
        ふっ、舐めるでない…ジョシュアに作った透視装置などは喜ばれておるぞ、医療器具としてちゃんと使われておるのだ。
        (ジョシュア的には裸や下着を見たかったが、レントゲンなどの使い道しか使えない透視レベルだったようだ。) -- ジャック 2013-11-29 (金) 00:39:36
      • あれは…あったかくていいんだけどね…起き上がって歩けないのがよくなかった…(あざらしの尾びれ感を出す為足を紐で結ぶようだ)
        透視って透けるってコトだよね…それ。ほんと、それ…いりょー器具として使われてる…?ジョシュアくん、えっちなコトにつかってない?(透ける度合いを知らないので再度疑いの眼差し)
        -- タラリ 2013-11-29 (金) 00:55:00
      • それは構造的な問題であろうな…と言うか、何故面倒くさがるのにそういう時だけは妙にこだわるのだ…。
        本来ならオレ様は幼馴染の面々には引退などすれば、配下にならぬかと勧誘するのだが…タラリは仕事しないであろうからな…。
        うむ、もちろん透けるぞ?…むっ?えっちな事に?…骨や臓器に性的なものを感じるとするなら、危ういかもしれぬな…。 -- ジャック 2013-11-29 (金) 00:59:43
      • 好きな事のこだわりを捨てたらいけないって、あたしのにーちゃん言ってたようっ。
        ごろごろして寝るだけのお仕事があるならぁ、配下になってもいいよー…ないの、そーいうの?
        …それならぁ、うん、さすがにジョシュア君も大丈夫カナ…そんな透けるんだっ。今度あたしにも、そーいう便利なの作ってよー?変な機能付けないでさぁ。
        -- タラリ 2013-11-29 (金) 22:51:55
      • …そういうものなのか…ふむ、確かにそれは理解出来る話ではあるが…。
        …ない、全くない…タラリが回復力高いのであれば、魔族の誰かが齧りたがるやもしれぬが…流石に、幼馴染にそんな事はさせたくもないしな。
        あぁ、今後もオレ様の発明の被験者になってくれるのであれば、いつでも空きがあるぞ!(笑顔で言った。)
        …いつも色々と作ってやってるのに、不満ばかり言うではないか。全く(コタツに入りながら、遠くにあるミカンにリモコンのようなものを向ける。)
        (そしてボタンを押すと、そのミカンが消え、もう一度机の上にリモコンを向けてボタンを押すとミカンが机の上に現れる。見えないマジックハンドのようなものを使ってミカンを食べ始める。) -- ジャック 2013-12-01 (日) 23:19:34
      • かじられる…のはヤかなー。あたし食べ物じゃないしっ。
        発明品に付き合うのお給料いっぱいじゃないとヤだ。大変な目ばかりだし。
        …ん、………ん?え、えー?何その、なにー?なんでみかんが勝手に近づいてきたの?それ便利そうっ。あたしにも使わせてー!
        -- タラリ 2013-12-02 (月) 01:10:34
      • まぁ、そういう役目の配下などオレ様とて持ちたくはないからな…安心するがいい!
        …タラリのお給料一杯がどのくらいかにもよるな…あまり贅沢はしておらぬようにも見えるが。
        むっ?あぁ、これは単純な構造で簡易的な瞬間移動をさせるような装置だな。発明品とも言えぬような代物だ。
        むっ、別にいいが…オレ様が小さい頃から愛用してるものだ、壊すでないぞ?(小さいから、この手の機械は割と所持していたりする。) -- ジャック 2013-12-02 (月) 01:29:47
      • 毎日食べたいもの食べられてぇ、ごろごろできるお金が「お給料いっぱい」なのよう。
        十分発明品すぎると思うけどなあー……うん、壊さないよ、ありがとぅ。
        んー…ん、何を動かしてみようカナ……んー?(ジャックにリモコンを向け、ボタンをおそうとする)
        -- タラリ 2013-12-03 (火) 23:12:52
      • …意外と安く済みそうだな…別にタラリは食に贅沢は言わぬであろうし…しかし、発明の被験はちゃんとするのであろうな?
        まぁ、常人がハンマーで叩こうがそう易々と壊れるような軟弱なものは作らぬからおおよそ大丈夫であろうが…。
        …残念だったな、それは「生きているもの」には反応はせん。でないと危ないだろうが。 -- ジャック 2013-12-03 (火) 23:20:48
      • んー……1ヶ月に1回くらいなら実験に協力するー。
        (ボタンをぽちぽち押すがジャックが消えないので不満顔)むー…じゃあ、ねぇ…
        (視界に入るベッドの布団をリモコンで消して、ジャックの上に布団がかぶるようにもう一度スイッチを押す)
        -- タラリ 2013-12-03 (火) 23:26:45
      • ……それは流石に少なすぎはしないか?…せめて5回はしてくれねば困るぞ!(交渉と言う名の戦いが、始まる。)
        第一オレ様にそれを使って一体何がしたかったのだ、タラリよ…。
        むっ?…ぐっ(何をしたかと思えば、思わぬ使い方に下敷きに。)
        (なったかと思えば、すぐそばの影から浮かび上がってくる。)…道具の悪用をさせれば、幼馴染でも屈指ではないか?(こめかみをピクピクさせる。) -- ジャック 2013-12-03 (火) 23:36:43
      • 5回は多いよぅ…冒険者より忙しいよそれー。じゃあじゃあ二週間に1回にしようー。月に2回くらい。
        んふんふぅ、あははぁ、ひっかかったぁ。こういうひらめき?みたいなのは得意なんだよおねえさんはー。
        ほめてもいいよ、ほめてもいいよぉ、んー?(どやー)
        -- タラリ 2013-12-03 (火) 23:43:23
      • ええぃ、冒険より危険はないであろうが!怪我もせぬはずだぞ!…3回だ、これで決定だな!
        とはいえ、次引退などした時に…の話だが、あぁあとはリゲルやソフィーなども誘っておるな…リベルも誘っておったのだが、な…。
        ハァーハッハッ!…誰が褒めるのだ、誰が(少しの間笑った後、黒衣から機械のアームが出てきて、タラリの両こめかみをぐりぐりする。) -- ジャック 2013-12-03 (火) 23:57:07
      • 三回…3回…さんかいっ。ぐぬぬ……う、うん…わかったよう。月3回…!忙しい…。
        ジャックが褒めるんだy…ふなーっ!
        いたいいたいいたいいたいカナーっ。
        -- タラリ 2013-12-04 (水) 00:07:33
      • これでも大幅譲歩したのだがな…まぁ、良いか。リゲルにも手伝ってもらうのだからな。
        そういう事はオレ様は好まぬな?なので、褒めはせぬのだ。発想は、なかなか良かったがな(結局褒めたりしている。)
        (それにちゃんとアームもすぐに解放する。)さて、一応は内定はしたが冒険も無理がない程度に頑張るのだぞ? -- ジャック 2013-12-04 (水) 00:16:16
      • あのりげるんにも!うん、一緒に頑張るようー。ごはんのためにっ(両手をぐっと握って)
        ぐりぐりしながら褒められても嬉しくないよう…っ、ぅー…いたい。感触がのこるー。
        しゅーしょく先が決まったんだからぁ、うん、無理はしないで今まで以上にぼんやり冒険者やるよう(右腕を挙げ)
        -- タラリ 2013-12-04 (水) 00:24:57
  • この度は大変な目にあったと人づてにお伺いしておりますタラリさん(ひとまずこれを、とフルーツ缶セットをずずい) -- ユミ 2013-11-19 (火) 08:19:18
    • ところがぎっちょん!もう歩き回れるくらい治っておるのだよーユミちゃんっ(フルーツ缶セットを抱きしめその場でくるりと回る)ありがとぅー -- タラリ 2013-11-19 (火) 21:41:02
      • ほあー!さすがはタラリさんです!決して私がお見舞いに来るのが後れたからじゃないですね!(紙ふぶき
        やっぱりあれですか、前に言っていたタラリさんの能力で事なきを得たとか -- ユミ 2013-11-19 (火) 23:04:43
      • んーん、今くらいで良かったよぉ。少し前だと全身包帯ぐるぐるで動けなかったからねー…。
        え…う、うんー…?ううん、あたしのはただ物や人をしまっちゃうだけの能力なの。だからおっきいトカゲには叶わなくて…気がついたらここで寝てたっ。
        (缶セットを開けてフルーツ缶を2つテーブルに置く)ささ、一緒にたべよ?
        -- タラリ 2013-11-20 (水) 21:34:01
      • トカゲ……(目を逸らす)似たような時期に兄様も巨大トカゲにペロリとされたんですよね……
        兄様は例によって傷一つなく戻ってきたんですけれど、タラリさんは無事でよかったですよ(桃缶ーとるんたった)
        しまっちゃう?あれかな四次元ポケットみたいな? -- ユミ 2013-11-20 (水) 21:44:37
      • ユートさんもそうだったんだぁっ、なのに傷ひとつつかないのー…?む、ずるい(みかんの缶詰をぱこっと開けてフォーク刺してもぐもぐ)
        よじげん?…は良くわからないけどぉ…こんな感じ…(胸元からクリップを1個取り出し、フルーツ缶セットの箱に挟む)
        いくよぉ、ぱちんっ(呪文のようにそれを唱えた瞬間、フルーツ缶の箱はクリップに吸い込まれていった)こんな感じー。フルーツ缶は今クリップの中に入ったの。
        -- タラリ 2013-11-20 (水) 22:35:57
      • 兄様は不老不死なのよね、食べられても次の瞬間何事もなく戻ってきてたり……でも死なないと目的意識が持てなくて大変なんだって(半分の桃をそのまま齧りながら)
        うん?うんうん、おおー凄い凄い!缶詰めの箱が消えちゃった!どうみても大きさが合わないと思うけど魔法の一種なのよね(こくこく
        人もぱちんってやればその中に仕舞えるのかな、タラリさん自身を仕舞ったりとかも…… -- ユミ 2013-11-20 (水) 22:57:40
      • そいえばそんなこと言ってたかもー…本当にしなないんだねぇ、ユートさん。
        目的意識が持てないってどういうことカナー…?ずっと家でごろごろしてればいいのにねぇ。
        魔法なのかなぁ、良くわからないけどできるの(クリップを見てにっこり笑い)
        うんうん、人もぱちんできるよぉ、中は真っ暗でおっきいお部屋でー…ドアがついててぇ、それを開けると外に出られるの。
        -- タラリ 2013-11-20 (水) 23:08:25
      • えへへえ、ちなみに私は永遠の14歳よ!(えへん)でもこっちの世界限定で元の世界に戻ればまた元通りなんだって(もくもく
        えーっと兄様が言うには、人生と言う時間制限があるからこそ人は本気を出せるのだ妹よおおお!だって?ずっとごろごろ出来るんだから最高なのにねー
        あ、もう人もぱちん試したんだ、タラリさんがピンチになったらそれでぱちんして緊急回避!とかに使えるのかも、って思ったの
        (見せて見せて、と掌を出すちみっこ) -- ユミ 2013-11-20 (水) 23:18:41
      • ユミちゃんもふろーふしなのー!?ずるい、ずるいっ。ずっとこっちの世界いればずっとごろごろできるじゃなーいーっ(みかんもぐもぐ)
        …危なくなったらあたしをぱちんして、回避………(その使い方に今気づいた26歳)
        ユミちゃん…あたまいい。次からあたし、そーする!(クリップをユミの手のひらに乗せる、重さも材質も普通のクリップにみえる)
        -- タラリ 2013-11-20 (水) 23:31:21
      • ふろーだけどふしじゃないわ!って妖精さんが言ってた、でも安全に過ごせば永遠にごろごろ出来るけど、ご飯作らないと駄目だし……
        毎日の生活はそんなに変わらないよ?……タラリさん、気づいてなかったね……そーして!そうすればより安全になるはずよ!
        ほーこうしてみると普通のクリップなのに……えい、ぱちん!(とやってみる、当然発動しない)やっぱりタラリさんじゃないとだめかあ、でもこれ配達とか郵送とか凄く便利そう -- ユミ 2013-11-20 (水) 23:46:57
      • ふろーだけでも凄いけどー…ご飯作らないといけないのはめんどーだねぇ。にーーーとになるのは難しい。
        うん、次からは危なくなったらぱちんして逃げちゃう事にするよぅ。これで怪我しなくて済むー…
        んふふー、あたししか使えないのだった。でもどうしてなのかわからない…重い物持ってお仕事行く時はいつもクリップに入れてるよ。べんり。
        でもねー…(ユミの手のひらにあるクリップを指で触れてぱちんっを唱えるとフルーツ缶の箱が現れる、クリップは煙状になって消えていく)一回物の出し入れすると壊れちゃう。ちょっとふべん。
        -- タラリ 2013-11-21 (木) 00:07:57
      • ちゃんとご飯食べて清潔にしないと病気で死んじゃうのよね、ただ年を取らないだけなのよ、タラリさんにーーーーとになりたいの!?
        ぱちんされた空間だとお腹空かないし年も取らない、ってないのかなー?ぱちんした食べ物って放置するとやっぱり悪くなるのかしら
        ふふん、きっと私が魔法少女なのと同じよ!理由なんて無くて出来るから出来る、それでいいんじゃないのかなー(収納は便利そうなので参考にしようとじー)
        何回も使えるクリップを……って、それ市販品? -- ユミ 2013-11-21 (木) 00:16:54
      • にーーーーとなりたぁい。ずっとごろごろしてたいというのが、ざゆーの銘だよ。
        暗くて怖いから長く入ったことはないけどー…食べ物はずーっと腐らなかったよう。できたてのコーンスープ入れて何週間か後に飲んだけど熱かったー。
        そうだよねぇ、考えてもわからないんだから、考えないでいいっ。ユミちゃんのまほーしょうじょもいつの間にかできるようになってたのカナ。
        あたしのクリップは売り物じゃないの、1日1個産まれてくるのでした…ぁ、でも3個溜まるとそれ以上出てこないの。
        -- タラリ 2013-11-21 (木) 00:26:03
      • あはは、名は体をあらわすってよく言ったものよね……(のんべんだらり、と心の中で呟く妹)
        えっ?腐らなかったの?入れたときのまま??タラリさん、ぱちん空間の中って時間流れてないんじゃ……つまりその中なら不老になれる!(ぐっ
        私のまほーしょうじょは妖精さんにこの世界につれてきてもらった時になれるようになったわ!
        タラリさんのクリップと違って好きなときに好きなように変身したり魔法使えるからこっちの方が便利なのかなあ(桃汁をごくごく) -- ユミ 2013-11-21 (木) 00:38:41
      • そんな事、前にも言われた気がするー。
        不老にっ……!え、でもあそこ暗くて不便だよぅ。ずっとあそこにいるのはやだなあー…小さいころかくれんぼで入った時もすぐ怖くて出ちゃったから。
        妖精さんがくれたんだぁ…妖精さんなんでその力くれたんだろ。
        (みかん汁を飲み干すと口の中いっぱい甘くてはふーと息をつく)そうだよぅ、まほーしょうじょの方が便利で…たのしそう!
        -- タラリ 2013-11-21 (木) 00:55:52
      • 私も言った気がする、ノンヴェンだからのんべだよね!って
        うん、そこはすぐに出てって正解よね、絶対見つからず他の皆が先に帰っちゃう展開が手に取るようだもん、でも(人差し指立てる)
        ぱちん空間に電気とかその他諸々を入れちゃったら快適空間にならないかしら?タラリさんプライベートルームよ!
        そ、れは……妖精さんいわくその人の心からの願望を叶えたって……い、いいでしょまほーしょうじょに憧れたってー(じたじた) -- ユミ 2013-11-21 (木) 08:58:01
      • ユミちゃんがお酒くれた時だったっけぇ、んふー。
        電気は難しそだけどー…ランプとかなら持っていけそうカナ。今度試してみようっかぁ……一人だと怖いし、一緒にやろー?
        まほーしょうじょに憧れたユミちゃん→ようせいさんが叶える…だったんだ?うん、憧れるのはわかるけどー…本当にそういう風になれるんだ?お話の中だけだと思ってたよう。
        どんな魔法使えるようになったのー?
        -- タラリ 2013-11-21 (木) 21:52:48
      • 兄様と相談したらタラリさんは酒好きだ、と意見が一致したのよねー
        じゃあ明かりはランプでいいとして、暗いと何となく寒そうな気もするし暖炉とか薪とかもぱちんすると良いかも?えっぱちん空間に入ってもいいの!?
        えへへえ、私も物語の中だけの事だと思っていたからびっくりした、でも妖精さんが実在した事とかこんな世界がある事の方がびっくしりたからインパクトが薄れたのかも?
        魔法はねー、火を出したり(ぼぼぼ)水を出したり(じょろろ)好きなものを作ったり!(ぽぽぽん)あとは空も飛べるわ!(フワー -- ユミ 2013-11-22 (金) 08:21:49
      • もちろん入ってもいいよう。あたし以外の人が入っても平気なのはにーちゃんで試してるから、だいじょうぶー。
        ユミちゃんの世界には妖精さんとかいないんだぁ、それはそれですごいって思っちゃうよぅ。
        わわわ、わ、わ、わぁ。すごいすごいっ、そんな簡単そうにやってるなんてぇ。そういう魔術?まほー?ってすごく大変だと思うよう。
        …ん、あれ、あとあれできないのカナ、まほーしょうじょみたいに可愛い格好に変身っ。
        -- タラリ 2013-11-23 (土) 01:10:29
      • やった!面白そう!実際に入ってみればもしかしたらもっといい活用法に気づけるかもしれないし!
        えへへえ、まほーしょうじょの力は思ったことを現実にする力なのよ!だから良く知ってるものはこうやって作り出せるの
        でもー……名前しか知らなかったり、触った事のないものを作ろうとすると(得体の知れないものを出しながら)こう、なるのよ、ね……
        ふふん勿論出来るわよ!元の世界に帰ったら魔法少女として活躍するんだから、その練習もちゃとやってるんだから、変身!(なんか凄いキラキラしながら以前に鎌を突き出した格好になる)
        完璧ね! -- ユミ 2013-11-23 (土) 22:45:09
      • えへぇ、それじゃあいっぱい道具用意してー…今度一緒に入って見ようっ。居心地良くできたらいいなぁ…。
        (得体のしれないものを棒で突きながらながら)…ちなみにこれは何を作ろうとしたのカナ。
        ふわぁぁぁあぁ、きれーいー…その鎌で前斬られるかと思って怖かったけど…改めて見ると似合うよぅ、かわいいなあ。あたしも変身してみたーいー
        -- タラリ 2013-11-24 (日) 18:58:32
      • なんだろう、あれ、あれよ!秘密基地みたいなー?入るときはタラリさんにぱちん!してもらわないと駄目だから大人数には向かないけれど
        これはその、お酒を造ろうとしたら……(目を逸らす)味も材料も作り方も知らないから仕方が無いもん
        (くるんくるん)えへ、兄様と一緒に練習した甲斐があったわ!妖精さんにお願いすればタラリさんもまほーしょうじょになれるのかなあ?妖精さん今は寝てるけれど -- ユミ? 2013-11-25 (月) 09:49:33
      • んとねぇ、みんなが細い紐を持ってそれをクリップで挟んでからぱちん!すれば大丈夫だから、結構大人数も大丈夫なの。
        (得体のしれないものに顔を近づけて匂う)…お酒の香り…しないっ。
        練習したんだー、まほーしょうじょになると勝手に体が動くのかと思ってたよぅ。
        う、うー…なれるならなってみたいけど、あたしもう26歳だし、年齢制限とか引っかかりそうカナー…
        -- タラリ 2013-11-27 (水) 23:49:40
      • その手があったわ、さすがタラリさん長年能力と付き合ってるだけあって応用力も磨かれてるのね!
        ……私お酒の匂いってそんなに嗅いだ事ないから……(消す)このようにまだよく知ってるものしか作れないもん
        でも何でもかんでも思い通りに作れたら神様の領域だよねぇ……兄様のアドバイスで練習したよカメラ映りが良くなるようにって(鎌を回す仕草も綺麗な真円を描く)
        うぅん、やっぱりみんな年齢がが引っかかるのねー、少女と言うのがダメなら何か固有名詞をつけるとか?例えばプリky(もごもご) -- ユミ 2013-11-28 (木) 09:28:39
      • んふふぅ、このちからで今まで楽して生きてきたよーなものだからぁ。(ほめられてドヤ顔になるちびっこおねえさん)
        ユミちゃんには今度お酒の味と作り方をお勉強してもらって、魔法で作れるようになってもらおうカナ…そしたら飲み放題…。
        プリキュ…?んー…ゃ、あの、なれたとしてもあたしじゃ似合わないかもっていうのもあるよう。
        -- タラリ 2013-11-28 (木) 19:16:27
      • (話している間にまた大変な目に遭ったようだけど、きっとぱちん!回避したんだね、と安心する)
        14歳にお酒を勧めたら駄目ですー、作れるようになればタラリさんが喜ぶのは嬉しいんだけどお酒は二十歳になってからよ!(と息を撒く永遠の14歳)
        タラリさんは背が小さいから似合うと思うの、ちっちゃいかわいいーって、雰囲気もぽわわんのんびりだもの! -- ユミ 2013-11-29 (金) 09:40:12
      • (※早速クリップで自分をぱちんして逃げたので無害です)
        ユミちゃんの所はわからないけどー、こっちだと15歳で成人って言う場所もあるから……でも1歳足りないぐぬぬ
        そうカナー…うーん…変身してもごろごろしてるだけでいいなら、なってもいいかなぁ。えへへぇ…こういう可愛いの着たい(ユミの服をみながら)
        -- タラリ 2013-11-29 (金) 22:52:35
  • またやられてる……(スイカを差し入れながら)。 -- ポンサラー 2013-11-26 (火) 09:23:42
    • ぽんちゃん…ぽんちゃーん!もう怪物と戦うの怖いよう(スイカをテーブルにおいて抱きつき) -- タラリ 2013-11-27 (水) 23:51:27
      • そうはいっても月に数日働けば一月暮らせる職業は冒険者ぐらいしかないのだ……。
        タラリにはこれが最適なのだ……。 -- ポンサラー 2013-11-28 (木) 09:36:11
      • うぅ…厳しい現実をつきつけられたぁ…。
        一日中ごろごろして温泉入ってるだけでご飯貰える動物園のカピバラになりたい(すいかをポンサラーに差し出して「切って?」とお願いしつつ)
        -- タラリ 2013-11-28 (木) 19:16:41
      • 一生檻から出られないけどね!? あと毎日見られるのが仕事だからプライベートもないよ。
        (文句も言わずスイカを切ってあげながら) -- ポンサラー 2013-11-28 (木) 23:57:52
      • なんて不便な!……いや、ほしいものは通販で、檻にカーテンつければプライベートがぁ……(すいかしゃくしゃく食べながら真面目な顔で) -- タラリ 2013-11-29 (金) 00:08:11
      • 通販は許す。だがカーテンは許可しなィィィィィ! もちろんトイレもシャワールームも素通しだよ。
        見られるという仕事に全力で立ち向かっていただく。どんな仕事も水準以上の成果を出さないとクビになるんだよ。 -- ポンサラー 2013-11-29 (金) 00:10:46
      • \そんなー/
        それは恥ずかしくて無理カナ……動物園のいきものってすごいなぁ。プロなんだね…
        そしてぽんちゃんはまるでそれを体験したかのような感じに聞こえるよう。もしかして…!
        -- タラリ 2013-11-29 (金) 00:26:44
      • オイラは体験したことはないけど、万が一怪獣が人間に捕らえられた場合の行く末の一つだからね。
        そういう檻の中の動物として生きるか、あらがって殺されるかは自分で選ぶんだ、と教えられたよ。 -- ポンサラー 2013-11-29 (金) 00:32:47
      • う、うぅぅ、きびしい…きびしすぎるよう……ずっとぽんちゃんは自由でいて欲しいけど
        もし動物園行きになってもあたしは頑張って通うからねえ…っ
        -- タラリ 2013-11-29 (金) 00:48:43
      • 動物園のマスコットとして雇われるなら考えなくもないけど、檻の中は嫌だなあ。
        タラリの理想の生活は大金持ちのお嫁さんぐらいしか道はないし、お金持ちサンはそんなだらけた嫁ほしがらないからね。
        ちゃんと自分の手と足で稼ぐんだよ! じゃあ、がんばってねー。 -- ポンサラー 2013-11-29 (金) 00:54:28
      • 容赦の無い現実があたしをぼろぼろにしていくけれど、全部正論で何も言い返せないよう(ぐったり)
        だらけた人でもお嫁さんにしてくれるお金持ち探さないとぉ…
        -- タラリ 2013-11-29 (金) 22:51:38
  • お昼ターイム(お昼時、お弁当を両手に持ち、何故かタラリの部屋に座る
    それではいただきます(お弁当の包みを剥し始める -- ジャスティン 2013-11-24 (日) 21:14:28
    • (お弁当の包みが開かれ食べ物の匂いが漂ってきて、むくりと上半身だけ起こす)
      あーさーごーはーん。メニューはなあにー。
      -- タラリ 2013-11-24 (日) 21:53:31
      • 今の時間は世間一般的に朝ではなくお昼ご飯と言うんだぞ(そう言いながらぱかっと蓋を開けて
        今日は豚の揚げ物と豆ご飯、ひじき煮に他野菜と漬物と後りんごが一個、そして最後に白いご飯……
        しまった、豆ご飯と白いご飯でご飯が被ってしまった
        タラリはその様子だとまだ今日はご飯を食べてないようだな(お箸を取り出し、まずは漬物をひとつ食べつつ -- ジャスティン 2013-11-24 (日) 22:03:57
      • そうだよ、今日はじめてのごはーんー…よくわかったねぇ(片手でお箸受け取り、片手で目をこすってる)
        んー…ほんとだぁ、ごはんとごはんがかぶってる…(りんごをしゃりしゃり音立てて食べる)りんごおいしぃ。
        ん、なんでじゃすちん、おべんと持ってきてくれたのカナー…?
        -- タラリ 2013-11-24 (日) 22:19:42
      • そうだな、俺としてはタラリに食べるところを見せ付けるために自分の昼ごはんとして弁当を持ってきたのだが
        いつの間にか俺の弁当がタラリの弁当に化けていたよ、不思議だなぁ……(納得行かない顔でお弁当を渡して)
        まぁタラリの事だから普段手抜きモノしか食べてないだろうし、たまにはお弁当もいいだろうと思って……という事にしておくか
        それでタラリは普段なにを食べてるんだ? -- ジャスティン 2013-11-24 (日) 22:30:38
      • 気がついたらお箸持ってたからしかたないよう(もぐもぐ)…ぁ、それじゃあ、お弁当半分こしようねぇ。ごはんいっぱいあるしー(漬物を口に入れてからお箸をジャスティンに返す)
        手抜きじゃないよー、お宿のおばちゃんがお夕飯作ってくれるし、あとはだいたいレストラン行ってるー。
        ……お茶はなくなってた…むぅ。飲み物はお酒しかないなあ。
        -- タラリ 2013-11-24 (日) 22:38:53
      • タラリにも半分こするなんて良心があったんだな……!(驚きの表情でお箸を受け取り、ひじき煮を一つまみ口に入れてまたタラリに渡し
        そういえばそんな事言ってた気がするなぁ、俺はてっきりインスタントの魔導ラーメンとか、缶詰ばっかりなのかと思ってたよ(もぐもぐ
        道理でタラリ宅からは空き缶が出ないわけだ…ん、酒はきっちりあるんだな。どうする、なんならお茶ぐらい今から買ってくるぞ -- ジャスティン 2013-11-24 (日) 22:43:09
      • 寝起きでいっぱいは食べられないだけだよぅ?(豆ご飯の豆だけ口に入れ、次に何を取るか迷い箸しつつ唐揚げを半分かじって返す)…む、お肉やらかい。
        あまいよじゃすちんー、インスタントってめんどーだもんー…空き缶もこぼしやすいからほとんど買わないの。
        んー…いいよう、おばちゃんにもらってきたげる。ほーじ茶がおいしいんだぁ。今持ってくるねぇ(ふらふらと起き上がり、よろよろ足で部屋を出て行く)
        (誰かが掃除しているのか、以前よりは物が散らかっていないが、テーブルの上は食べ物が部屋の端には少量の衣服が散らばっている)
        -- タラリ 2013-11-24 (日) 22:53:57
      • インスタントが面倒…面倒かなぁ……空き缶はまぁ、タラリなら納得できる理由だが
        そうか、それじゃあよろしく……転ばないよう気をつけろよ!(よろよろとしたその動きに思わず声をかける
        大丈夫かな……しかし、タラリが居ないタラリの部屋、というのは…考えたら初めてかもしれないな(その部屋を見回し
        これが一般的な女性の部屋とはあまり思いたくない……しかしテーブルの上の食べ物はともかく、服を散らかすのは相変わらずだな。ううむ、気になる!(いそいそと散らばった衣服へ近づくと、それを畳み始める -- ジャスティン 2013-11-24 (日) 23:02:06
      • たーだいまぁ、おばちゃん他の人のご飯で忙しいってこれ貰ってきたよう(無糖の缶紅茶を2つテーブルに置く)やったねじゃすちん、空き缶が増えるよ!
        (お弁当の前に座り缶を開けて飲んでから)…ん、じゃすちん服畳んでくれたんだぁ?ありがとありがとね…ついでに床掃除もしてほしいカナー…
        -- タラリ 2013-11-24 (日) 23:13:13
      • おばちゃん大変だな……! これは一般的なスチル鉱石を使った空き缶。キロで4Gの奴だな、まぁまぁ嬉しいレベルだな(まじまじと缶を観察する
        こうもぐちゃぐちゃだとどうしても気になるからな、というかお前のその図太さがたまに羨ましくなるよ(服を畳み終わって
        そういえばこの部屋、タラリの部屋にしては随分と綺麗だが……まさか知り合いの誰かに掃除をさせてるんじゃないだろうな(テーブルへと戻り、紅茶の缶を開けつつ相手をじっとみる -- ジャスティン 2013-11-24 (日) 23:19:49
      • 服はタンスの上に置いておいてねぇ…あと掃除用具はおばちゃんの所にほーきとぞうきんがあるからぁ…ぁ、もちろんおべんと食べ終わってからでいいよ?
        えっとー…宿のおばちゃんとぉ、たまにそふぃあんとお掃除するよー。あたしもやってるっ。えらい。
        じゃすちんって空き缶見てる時楽しそうだよねぇ。どんな空き缶拾えるとすっごく嬉しいレベルになるのー?
        -- タラリ 2013-11-24 (日) 23:31:10
      • 完全に掃除させるつもりだな? 気になるとはいえ服に手を出すべきじゃなかったな!(とりあえずたんすの上において
        ほおー、ソフィーと。あの子も面倒見の良いところはあるからなぁ……えぇ、タラリもやってるのか?(疑心の目
        んー、そうだなぁ……キロ単価の高い空き缶も嬉しいと言えば嬉しいが、やっぱり珍しい空き缶がすごく嬉しいかなぁ
        今だと黄金暦135年に製造された圧縮缶がすごく嬉しいレベルだな
        コストの高さから製造開始からわずか2年で製造中止、当時は缶の値段込みですごく高級で、未だに記念に持ってる人も居るみたいだが
        こういうのはまず拾える代物じゃないな……(お茶を飲んで)しかし俺も、最初は空き缶なんてそんなに好きじゃなかったんだけどなぁ -- ジャスティン 2013-11-24 (日) 23:43:11
      • 今日は晴れてていい天気だしー…世界がじゃすちんに掃除せよと言ってるのですよ。んふー。
        あたしも掃除をしてるというか…ね?しないと、そふぃあんが…そふぃあんが…(視線をそらし)怖くてぇ。だから、がんばったよぉ。
        へぇー…よくわかんないけど、価値が高い昔のお酒みたいなものカナ?
        『○産○○○年のワインが会心の出来で現在では宝石より高い』みたいなお話ならわかるー。おばちゃんが収集家で良く聞かされるの。
        そーいえば、空き缶が好きになるきっかけって聞いてなかった気がする…好きになるきっかけってぇ、どんなのだったのー?(お茶を一口飲んで、テーブルに両手と顎乗せて見つめる)
        -- タラリ 2013-11-24 (日) 23:53:20
      • あの子は怒ると怖かったなそういえば、見た事は無いが……タラリを動かすのなら相当だ
        おばちゃん多芸だなぁ…まぁそんなところだな、数が少ないと皆欲しくなるのはどれも同じだよなぁ……缶が好きになった理由?
        そうだなぁ…きっかけとしてはある人に雇われた事で、缶の事に詳しくなる必要が出てきてな
        そこから善行とは別に空き缶に費やす時間が増えて…気が付けば好きになっていたってところか。思えばそのきっかけも、もう7年前の事だな -- ジャスティン 2013-11-25 (月) 00:02:29
      • あのそふぃあんはそう、巨大なトカゲより怖かったよぉおぉ…思い出すだけで寒気するっ
        雇われー…善行とは別でぇ、どこかに雇われてるんだぁ、7年も前からっ。えぇー…知らなかったよう。ずっと道案内と空き缶拾いだけしてるのかと思ってたー…だらだら仲間だと思ってたのにぃ。うらぎりものっ。
        でぇ、どんなきっかけなのか詳しくおねえさんにぃ、洗いざらいスッキリまるっとお見通しさせる勢いでお話するがいいカナっ!
        -- タラリ 2013-11-25 (月) 00:10:39
      • どこかに、と言うよりも誰にと言った方が正しいな? ……道案内と空き缶拾いをしているのと、だらだらしているのはタラリから見たら同レベルなのか
        どんなきっかけ……うーん(それを言われると腕を組んで考え込んでしまう)どう、と言われるとそうだな
        俺を雇ったのは一人の探偵で、探偵はこの町に来た悪い組織の支部を潰しに来た、そしてその探偵はこの街で動きやすくなるために
        俺を直感で雇った! と洗いざらい言えばこんな感じだな! それからは空き缶を拾って情報を集めたり
        その探偵と一緒に出かけて、主に俺が銃で撃たれたり鈍器で殴られたりしているぞ -- ジャスティン 2013-11-25 (月) 00:24:09
      • 探偵…空き缶…。
        空き缶探偵…ってその事だったんだぁ…なるほどぉ(何かを思い出すような表情で)
        その探偵さんと一緒に危ないことして…だから良く怪我してたのー…?
        リッパーちゃんに狙われてぇ、冒険者のお仕事してー…良く生きてるねぇ(紅茶をくいっと飲み)
        ……探偵ってぇ、ねこ探したり浮気操作したりするお仕事なのに、なんでそんな危険カナー…。
        -- タラリ 2013-11-25 (月) 00:34:18
      • なんだ知ってたのか、誰かが漏らしたな?(が別段秘密にしていた事では無いので何も追求せず)
        そうだな、怪我はリッパーや冒険に加えて、それもある…とは思うんだが、いかんせん撃たれたり殴られたりすると毎回気絶してあまり記憶がないんだ
        受けたダメージの割にはあまり大きな怪我というわけでもないし…(紅茶を飲み干して
        何でそんなに危険なんだろうなぁ、俺を雇った人間は空き缶探偵とは名乗っているが、どうにも探偵らしくないし……まぁ、一度受けたものは最後までやるつもりだが
        さて、弁当も食べたしそろそろ帰るぞ。俺の怪我なんてすぐ治るが、タラリは怪我には気をつけろよ、一応女性の肌なんだからな。それじゃあまたな
        (そう言って流れで掃除の件が再び出ないうちに、いそいそと空き缶と空の弁当箱を回収し、帰っていく) -- ジャスティン 2013-11-25 (月) 00:46:02
      • ゆぇふぁちゃんとじゃすちんの話してた時その言葉出てきたのー…そういう事だったんだねぇ。
        怪我の記憶がないってすごく危なそうに聞こえるけどぉ…じゃすちん大丈夫そうだからあたしは気にしないよっ。
        …そっかぁ、うん。じゃすちんだって両足怪我した時動けなくて大変そうだったんだから無茶しないでね?あまり危ないようだったら逃げないとおばさんたちが悲しんじゃうよー………
        あれ、おそうじ、お掃除はー、じゃーすーちーんー(少し間が空いてから気付き、部屋の窓を開けて叫んでみたが酔っぱらいと犬しか振り返らなかった)
        じゃすちんがどしてそこまで探偵頑張るんだろー…何か理由あるのカナ、かなかなー…気になっちゃうと気になってしょうがないっ。んふんふぅ。
        -- タラリ 2013-11-25 (月) 01:00:37
  • …全く、だらしがないぞタラリ!普段の生活がついに冒険でも仇となったのだな!
    今後を気を引き締め、生活も改めて過ごすが良いぞ!(アクア・アビスのプリンを持ってきたようで、お店の袋を持っている。) -- ジャック 2013-11-16 (土) 01:11:56
    • …すごい、ジャックが発明でもない、お菓子もってきてるぅ。アクアアビスだよねぇ、それー
      ね、ね、それ、なぁにー?たべたい、たべたいカナー。
      -- タラリ 2013-11-16 (土) 01:30:26
      • …ふん、これは幼馴染の子が落ちて怪我人なら持っていきなさい、と父上が渡しただけなのだ。オレ様は知らぬ(ぷいっと顔を背ける。)
        …その前に、何か言うべきことがあるのではないのか?(食べたいというタラリに渡す前に問いかける。) -- ジャック 2013-11-16 (土) 01:35:32
      • だよねぇ、ジャックがこんなぁ、嬉しい事してくれるなんてめずらしいしー。んふんふぅ。
        て、言うコトー…?……いただきます?
        -- タラリ 2013-11-16 (土) 01:45:58
      • …待て、それではまるでオレ様が普段意地悪ばかりしているようではないか。発明品をいくつも持ってきてやったではないか!
        …違う!心配かけてごめんなさいなど、色々とあるだろう!(指をさしながら言った。) -- ジャック 2013-11-16 (土) 01:54:07
      • そのはつめーがあたしにひどい目にあわせたんだよおっ…っ、ぁふ、あ、ぁっ…大きい声出したら、痛い…。
        んとー……ん?んー…、ぁ、わかったぁ。
        おかしありがとう、ジャックっ……おかし、ちょうだい?
        -- タラリ 2013-11-16 (土) 02:03:29
      • いや、タラリが弛んでいるだけで他のものならば酷い目と言う者ではないと思うのだがな…まぁ良いか、今は怪我人なのだから。
        うむ、分かったか…ええぃ、違うわ!その感謝ではないわ!(黒衣から鉄のアームが伸びて無事な頬を引っ張る。)
        全く…オレ様に謝罪させておいて、そちらは謝罪せぬなど卑怯ではないか(渋々テーブルの上にアクア・アビスの絶品プリンを並べていく。) -- ジャック 2013-11-16 (土) 02:14:31
      • ふひぃぅ?はんしゃはひゃいのうー…?いひゃ、いひゃぁぃ、ほっぺぃたぁーぃ(訳:感謝じゃないのー?痛い、痛いっ、ほっぺ痛い)
        ふわぁ、何度か食べたことあるそれぇ…プリン!プリンくれるなんてジャック…のおじさんいい人ぉ。
        しゃざいって…んぅ、ぁ、この間のー……うん、そだねぇ。心配してくれてありがとー、ジャック。

        そして心配ついでにぃ、プリン食べさせてくれると嬉しいカナー…(こたつごと全身包帯に巻かれ、テーブル上のプリンは確認できるものの起き上がり食べる事はできなくて、ジャックの顔をじーっと見つめる)
        -- タラリ 2013-11-16 (土) 16:28:09
      • うむ、タラリがうちの中で好きな部類だったと覚えていたからな……うむ、父上がな!(あくまで父親と言う事にしておきたいようだ。)
        …それで良いのだ…うむ、これでイーブン…そしてもう次はやられぬようにするのだな!
        …何故そうなるのだ?それくらい自分で食べれるのではないか?…そんな目で見るというに!(結局根負けするジャック。)
        こ、これで良いか(スプーンですくって、食べさせようとするが、こういうのした事がほとんどないため落ち着かないらしい。) -- ジャック 2013-11-19 (火) 00:07:47
      • もうやられないよーに冒険出たくないよう…ごろごろしてるだけでお金が増える発明とかないカナー…
        うん、うんうん、それでいいよそれでー…って、ちょっとプリンすくいすぎぃ…んむ(スプーン上のプリンを半分ほど口に入れてゆっくり噛んで味わう)
        ………たまごの味がぁ、口の中に広がって…はぁあぁ…(幸せそうに微笑む)
        さあー、もうひとくちー、もうひとくちちょーだいー
        -- タラリ 2013-11-19 (火) 21:39:15
      • そんなものは、ない…あるとすれば、タラリの生命力や魔力を元に食べ物を生成するくらいであろうが…おそらく食べ物で得るエネルギー量より消費するエネルギー量の方が多いぞ?
        タラリは意外と小食、というよりは小口なのか?…やれやれ、これでは時間がかかるではないか(照れくさいのか、早くしてほしそうでもある。)
        ま、まだ欲しいのか!?…もういいのではないか? -- ジャック 2013-11-20 (水) 23:36:24
      • ジャックのお話は難しくて、今のあたしにはわからないけど…その難しそうなところを発明でなんとかするのだよー?あたしのためにー。
        (もぐもぐ)…んー、口が大きいとか小さいとかぁ、比べたことないからわかんない…
        んぅ、ぁ、ジャックが忙しいならー…もういいよう?あとで宿のおばちゃんに食べさせてもらうしー…(視線はプリンに釘付けで食べたそうな目で)
        -- タラリ 2013-11-21 (木) 21:30:15
      • ええぃ、分かりやすく説明したであろうが!つまり世界の……エントロピーは常に…だからこそ、その問題を解決…新たな概念が…(以下難しい話。)
        ハァーハッハッ!オレ様の口を見よ!プリンをそのまま食べる事も出来るぞ!ただ、マナーが悪いのでそんな事はせぬがな(結構躾けられてたりする。)
        そ、そうか。なら頼むといい……くっ、そんな子犬のような目で見るでない!全く(結局最後まで食べさせるジャックだった。) -- ジャック 2013-11-22 (金) 00:02:03
      • プシュー…(頭から黒い煙を出して降参するちびっこおねえさん)
        うぁ、ジャックの口すごい。一口でプリン食べられたら楽しそうなのになー…やらないんだぁ。
        (ゆっくりゆっくり、タラリのペースで食べさせてくれるジャックに感謝してプリンを堪能するのでした)
        -- タラリ 2013-11-22 (金) 00:19:50
  • 災難だったねぇ…(お見舞いにりんご差し入れながら) -- 留吉 2013-11-17 (日) 00:03:07
    • トカゲはもうこりごりカナー…(剥いて?って表情してりんごを突き返し) -- タラリ 2013-11-17 (日) 00:06:50
      • 逃げ足をー、逃げ足を鍛えるんだー、てゆっか今更だけどタラ姉が冒険してる所って想像出来ないねぇ
        ぼんやりしてたらまたやられちゃうかんなー、めっちゃ気をつけろよなー
        しょうがないにゃあ(果物ナイフでりんごを切って皮を剥きつつ皿に乗せてお出しする) -- 留吉 2013-11-17 (日) 00:13:49
      • ふわぁーい(少しの間りんごをかじって幸せそうに食べます)
        ……ごちそさまぁ。みずみずしくてぇ、あまかったー。とめきーありがと。
        冒険者っぽくないって良く言われるー…あたしもそう思う。働きたくないっ
        -- タラリ 2013-11-17 (日) 00:23:52
      • どーいたしましてー、ごろごろしてるだけじゃご飯も食べられないよー
        まぁ怪我が治るまではちゃんと大人しくー…調子はどんな感じ?もうだいぶよくなった? -- 留吉 2013-11-17 (日) 00:30:18
      • ごろごろしてるだけで毎日ごはん食べたいとあたしは言ってるのー…そんな場所を探してるカナっ。
        怪我はねー…まだ両足がだめみたいで、それが治れば後はおクスリでなんとかなるみたい。(入ってたこたつをめくると、両足包帯まみれの足が見える)
        -- タラリ 2013-11-17 (日) 00:34:53
      • ごろごろしてるだけでご飯ー…猫だー、猫になろうー
        猫になればにゃーんって言えばきっとご飯貰えるよ、カリカリ貰えるよ
        わぁいたいたしい…早く治るといいねぇ…りんご以外にももっとちゃんと食べるもの買ってくればよかったかなー -- 留吉 2013-11-17 (日) 00:47:13
      • あたしが妖怪ねここたつだったらー…こたつ潜ってにゃーんにゃーん言って暮らせるのになぁ。
        にゃーんにゃー…じゃあじゃあ、とめきー、お酒欲しいんぬ(猫っぽいポーズ)
        -- タラリ 2013-11-17 (日) 00:55:34
      • こりゃにゃんこいー、こんな事もあろうかと用意しておいたこれもあげる(付け猫耳渡しながら)
        お酒、お酒か、分かったじゃあひとっ走り買ってくるー
        なんでもいーい?ビールでもいーい? -- 留吉 2013-11-17 (日) 00:58:23
      • にゃーんぬー(耳付け)なごなご…
        わぁ、ほんとぉ、とめきーやさしいっ。何でもいいよう、お酒飲んじゃだめって言われてるからぁ、何でも美味しく飲めるーっ
        -- タラリ 2013-11-17 (日) 01:01:36
      • にゃーんぬー、似合う似合う(ぱちぱち拍手)
        えっ、だめって言われてるの、お医者さんに?じゃあだめだよ…!
        やっぱりお酒はもっとよくなってからー、ほら我慢すれば我慢するほど飲んだ時おいしく感じるよきっと -- 留吉 2013-11-17 (日) 01:06:29
      • えー、ねこがお願いしてもだめなんぬー…?なぁーご、なぁーごぉー…
        元気になるのは一ヶ月くらい先なんだよぉ…後一ヶ月飲めないの。おさけ、おさけぇにゃー(招き猫のポーズで手をくいっくい)
        -- タラリ 2013-11-17 (日) 01:15:01
      • ね、ねこがお願いしてもだーめー、ちゃんとがーまーんー
        くっ、このままここにいたらお酒あげちゃいそうだから今日はそろそろ帰る!
        ほいじゃまたねぇー、お大事にー! -- 留吉 2013-11-17 (日) 01:20:14
      • ふにゃにゃにゃー…(手を伸ばし留吉を掴もうとするが届かず)もう少しで飲めたのにー…
        \おーさーけー/(叫び声が数分間響いた)
        -- タラリ 2013-11-17 (日) 01:29:24
  • このあたりも久しぶりに感じるな……あー(疲れたように、タラリの部屋の前で一度伸びをして
    しかし、ここに来る途中あまりよろしくない話を聞いたが大丈夫だろうか(そのまま部屋の扉を開けようとするが、最近随分と怪我をしたらしき話を思い出す
    タラリの事だ、流石にそこまで深刻に捕らえる事は無いだろうが……あー……?(やはり確認するのがどこと無く怖いのか、そっとドアを開けて中を見る -- ジャスティン 2013-11-16 (土) 23:12:05
    • (ドアを開けるとこたつから顔だけ出して寝てるタラリが見える。顔の包帯は取れていたので一見するといつものようにこたつむりしてるだけにしか見えないだろう)
      Zzz……
      (だが完治はしていなかった。大怪我から一ヶ月、包帯の面積は減ったが、両足にはまだ包帯ぐるぐる巻きにされていた)
      -- タラリ 2013-11-16 (土) 23:37:27
      • む……いつも通り寝ているな。やっぱりあの話はデマだったか?
        (覗いているだけなので足の包帯には気づかず、寝ているこたつむりを起こさないよう静かに部屋に入る)
        しかし、入ってから言うのもなんだが鍵もなしに寝ているというのは無防備極まりないな。あそこから帰ってくると特にだ
        (そう言いながらコタツには入らず、顔だけを出して寝ているタラリの近くに座る)……おーい、ちゃんと生きてるか?(しばらくその寝顔を見た後、小声で声をかけつつ、指で頬をつついた -- ジャスティン 2013-11-16 (土) 23:57:38
      • ぷいにゅー………ん。ぅ、ご飯の時間、ですかぁ…?
        …ちがったぁ。じゃすちんふぁぁあぁ(あくび)……一応、生きて、おるようー…(横になったまま両手伸ばして伸びのポーズ、こたつから包帯巻かれて1.5倍位の太さになってる足が見える)
        -- タラリ 2013-11-17 (日) 00:01:58
      • 生きてるか、それはなにより……って、生きてはいるが無事ではなかったんだな
        (包帯によりいつもより大きな足を見れば、やっぱり話は本当だったのか、と改めて認識する)
        タラリにしちゃ随分と派手に怪我をしたもんだな…こう言っちゃなんだが良く生きてたなぁ? 逃げる時は結構必死だったんじゃないか?
        (そう言いながら、伸びをしたところを見計らい両腕を掴んで、コタツからちょっと出して意地悪をする) -- ジャスティン 2013-11-17 (日) 00:07:49
      • ふなー…やだぁ、外に出そうとしないでぇ(腰をくねくねさせて抵抗を試みるが)
        あまり覚えてないんだぁ、あの時のコト…気がついたらここで全身包帯まみれだったの。
        …ぁ、そうだぁ。ちょっと起き上がりたいからぁ、じゃすちん座椅子になってー?横になりっぱなしも疲れるのだよう
        -- タラリ 2013-11-17 (日) 00:13:46
      • 寒がりめ、怪我をしているからといってコタツに入っていては抵抗力が落ちるぞ
        そうか、タラリが逃げるというのも想像出来んし、誰かに助けてもらったのかもなぁ……ん、人を座椅子にするというのか!
        そんな恥ずかしいこと出来るか、と普段なら言うところだが……(包帯を見て)まぁ、今回はいいだろ
        (そういって掴んだ両腕を上へと持ち上げ、自分を背もたれにタラリを座らせるように、懐にすっぽりと収まる体制にして)
        ほら、これでいいか……お前意外と体温たっかいなぁ!(自分を背もたれにしながら、じんわり来るタラリの体温を感じて -- ジャスティン 2013-11-17 (日) 00:18:31
      • んふ、んふぅ、じゃすちんならそう言ってくれるって思ってたぁ。
        んににに……っ、はふぅ(両手を引かれ猫のように胴体が伸び、ジャスティン座椅子にすっぽり収まる)
        あったかいー?ずっとこたつにいたからカナー…(ジャスティンという背もたれに寄りかかり顔を上げてにへにへ笑うちびっこ)
        それとも外が寒いのかもー…もう、秋なんだっけぇ?
        -- タラリ 2013-11-17 (日) 00:29:12
      • あったかいぞ、まるで生きた湯たんぽだな……そういえばもう10月か。夏に父方の実家に行って
        帰ってきたら寒い! と思ったがもうそんな季節か……(なんとなしに、懐に収まったタラリを少し抱きしめて
        そう思えばこのあったかさもありがたいものではあるなぁ……(と体温を感じる)しかし、まさか俺がいない間に
        こうもタラリが大怪我をするとはなぁ…ちゃんと飯とか食べられてるか? 足がこうじゃ、色々と不便も多いだろ -- ジャスティン 2013-11-17 (日) 00:34:30
      • んぅっ?…ん……、えへぇ。もっと暖まるがいいよう(抱きしめられると顔を下げ)
        ご飯とお風呂はね、宿のおばさんがやってくれるんだぁ。ちゃんと食べてるよう…宿のご飯高いけど
        て、え、今さらっと言ったけど、行ってきたんだぁ…実家。どー、だったのー…?
        -- タラリ 2013-11-17 (日) 00:50:15
      • そうか、宿の人が優しくてよかったな。んー、そうだなぁ……親戚に挨拶したり、見合い話かと思ったら相手の父親を助けに行ったり
        ごろつきと戦ったり、死に掛けたり……いろいろあったな? そうしてるうちに見合いの相手は帰っちゃって
        あとはまぁ、実家でだらだらと過ごしたよ……なんだ、タラリは俺が見合いの相手とくっついちゃうか心配だったか?(意地悪に笑い -- ジャスティン 2013-11-17 (日) 01:01:36
      • (真剣な顔で聞くが、話が進む内頭の上に「?」が増えていく)
        あたしお見合いって良く知らないけどー…命の危険があるものとは思わなかったよう…。お見合いの人とは会えなかったんだね。
        ……ん、うん。心配だった。だから今安心してるの(再び顔あげてじーっと見る)
        -- タラリ 2013-11-17 (日) 01:10:08
      • 俺もまさか見合いで命の危険が来るとは思わなかったよ。いや、見合いの相手には会えたんだがな
        見合いをする暇も無かったというだけだ……んん?(心配だった、と言われれば表情が固まり
        なんだ、お前にしては珍しいことを言うな……てっきりそんなことないよぅ、なんてふわふわと言うかと思ったんだが
        (そういって下を見れば、顔を上げるタラリと目が合い)……なんだ、まぁ……なぁ?(抱きしめていた腕に自然と力が入ると、さらに密着してしまう)
        この部屋暑いな?(少し照れる -- ジャスティン 2013-11-17 (日) 01:16:41
      • じゃぁ…お見合いは中止、だったのカナー…。
        だって、心配だったからー…(密着して背中の温かさを強く感じ優しく微笑んだ)えへぇ。
        じゃすちんがあたし抱っこして、あったかくなったんじゃないカナー…?離れる?
        -- タラリ 2013-11-17 (日) 01:24:59
      • タラリの言う心配は、どういう心配か検討もつかんなぁ……?(相手が微笑むと、こちらも笑みを漏らし
        それもそうか……いや、タラリが暑くなければもう少しこうしていよう、俺が怪我した時に世話してもらった恩もあるしな?
        (今はこうしていたいのを、けしてこうしていたいから、とは言わずに。タラリの頭にあごを乗せ、しばし黙る) -- ジャスティン 2013-11-17 (日) 01:32:02
      • うん、じゃーもう少し、こうしててー…うん、困ったときはお互い様、だようー?
        あたしはずっとこたつ潜ってたから、体ちょっと寒いカナー…(頭の上に重さがくるともう一回微笑み、相手の体温を体で感じてる)

        (どれくらい時間が経ったのか、この時間この体勢が居心地良くて)
        ………くぁぅ(あくびを漏らす)
        -- タラリ 2013-11-17 (日) 01:45:13
      • 怪我をしているとはいえ、ずっとコタツに入ってると逆に風邪ひくぞ
        ……ん、眠いか? なら今日は特別にこのまま寝ることを許してやろう。ありがたく思え!(と、もう少し寝るのに適した角度に調整して
        あっ、意外とこの角度を維持するのきついな……だが久しぶりなので我慢しよう……怪我、早く直すんだぞ
        (と、あごをのけてから一度タラリの頭を撫で、もうしばらく座椅子に徹していましたとさ) -- ジャスティン 2013-11-17 (日) 01:52:21
      • うん、ねるー…っ、んぅ。(角度調整してもらった後ジャスティンの体に頬をすりすり)
        げんきになったらぁ、いっしょにあそびいこねぇ…あきかんは、やだけど…。
        (返事を聞かない独り言のような呟きが寝息に変わるのにそう時間はかかりませんでした)
        -- タラリ 2013-11-17 (日) 02:04:46
  • おー、無事帰ってきたか…いや、無事と言うには包帯まみれだけどな…
    これを機にもっとやる気を出して頑張るといいかもだなー…あ、これメザシ。カルシウムも豊富で焼かずでも美味しい、まさに怪我人食 -- リベル 2013-11-16 (土) 00:56:56
    • むしろこれを機にずっとここにひきこもって生きて行きたい気分カナー……て、焼かなくてもおいしーの、それぇ。(口開いてめざしを待ってる) -- タラリ 2013-11-16 (土) 01:03:35
      • 余計駄目になってる…でもそんな事してたら生活していけないのもタラリなら分かってるだろ?
        諦めて働くか、いい旦那さんを見つける事だなー…ん?あぁ、これは焼きめざしでもう既にある程度焼いてあるんだ
        もちろん軽く炙るくらいで焼いたほうがさらに美味しいが…まぁ、今くらいはな(食べさせてやりながら) -- リベル 2013-11-16 (土) 01:10:26
      • (めざしを少しかじって沢山噛んで飲み込む、を繰り返す姿はまるで小動物)たしかに、んまぁ。こーばしーぃ。こういう味のある食べ物を待ってたよう…
        働くか結婚か…って事カナー。ずっとごろごろしてていいなら、結婚もいいかなぁ。リベるん、あたしを養ってくれるお金持ちの知り合いとか、いなーいー?
        -- タラリ 2013-11-16 (土) 01:15:17
      • これはこれで楽しいんだがなー…仮にも人、しかも年上の女性相手にして楽しむものじゃないからなー…ハハハ、美味いだろ?
        そうだなー…金持ちならいくつか心当たりもあるが、タラリがただ養ってもらうためだけにお嫁に行く気なら紹介は出来ないしなー…
        せめて料理とあとは子育て?それくらいをすれば、大金持ちのご婦人でもいるタイプだしな -- リベル 2013-11-16 (土) 01:27:22
      • おいしいのであたしはもう一匹欲しいカナー…リベるーんー、もう一匹っ。
        ……料理も、子育てもしなきゃいけないの?…なんで?
        -- タラリ 2013-11-16 (土) 01:39:46
      • やれやれ…怪我が治ったら自分で食べるんだぞ?というか退院してるんだから、自分で食べれる気もするんだがな(苦笑しながらもう一匹あげて)
        …それが何故か分かるまで、タラリには結婚は無理と言うことだな…なので、紹介もなしだ!
        まぁ、分かるようになってまた紹介してほしいなら来てくれ。そうすれば紹介するから、それじゃあ安静になー -- リベル 2013-11-16 (土) 01:45:36
      • ううん、あたしは一人じゃ食べられないという、かつてない程の自信があるの…だから、もう一匹だけ…!
        むぅ、紹介してくれないなんてぇ、リベるんのけちー。あたしはただごろごろして生きていきたいだけなのにぃ…。
        今すぐ紹介、今すぐしょうかーいー(じたばた揺れて抗議しながら見送った)
        -- タラリ 2013-11-16 (土) 01:57:38
  • たらりんいきとったんかワレ!! -- 月華 2013-11-16 (土) 00:50:38
    • (こたつと全身が包帯まみれでくっついた状態)ふわぁぁあぁっ、ぅー…ゆぇふぁちゃん、…傷に、ひーびーくーぅ… -- タラリ 2013-11-16 (土) 00:53:32
      • どうなってんのそれ!?(一大事じゃねえの!?と包帯まみれのコタツを見る)
        だいじょぶか?ちゃんと食べてるかー? -- 月華 2013-11-16 (土) 00:56:16
      • たまぁにぃ、お宿の人がぁ、ごはんくれるーのぉ…でも、おいしくないのばかりー…
        なにかおいしいの、なーいー?(口と鼻と目以外包帯のちびっこが子犬のような瞳で見つめる)
        -- タラリ 2013-11-16 (土) 01:01:10
      • オイシイの…あるぜ、この坦々麺だよ!(めっちゃ疲労回復に効くっていうゴマ油を使った特別性の汁なしたんたんめんを出前するチャイナ出前) -- 月華 2013-11-16 (土) 01:12:17
      • 今のあたしが食べられるかぎりぎりのものがでてきたよう!?
        美味しそうな匂いがして食欲刺激されて…たべたい、たべたい(がたがたと揺れるこたつ)
        -- タラリ 2013-11-16 (土) 01:26:06
      • これを食べたいと願うパワーで回復を狙えるってヤツさ…(いける!!と思いお椀とハシをあとちょっとで手の届くところに置いて帰る!愛のムチ) -- 月華 2013-11-16 (土) 01:36:50
      • いけ…いけっ、いけぅっ(届かない)…いけぅーーーっ(届かない)いけーーるぅー(伸ばせるだけ伸ばした手はぷるぷる震えるだけで届かない)
        部屋中にごま油のいいにおいがするだけにー…これは回復どころか空腹で倒れそうだよう、ゆぇふぁちゃーーんーー(少しした後宿の人が見回りに来て食べさせてもらったという)
        -- タラリ 2013-11-16 (土) 01:51:52
    • いやあよかったよかった、一時はどうなることかと(バナナを持ってきながら)。 -- ポンサラー 2013-11-16 (土) 01:05:59
      • ぽんちゃんだぁー…大きいトカゲに潰されたかと思ったけど、なんとかなったよぉ。
        …あまいにおいする。ばなぁなぁー。
        -- タラリ 2013-11-16 (土) 01:10:55
      • すごい、どうやって助かったんだろう……。でもいいや、助かったんだから。
        どんどん食べるといいよ。回復にはまずは栄養さ! -- ポンサラー 2013-11-16 (土) 01:16:49
      • うんうん、助かったからいいよねぇ。えへぇ。
        ……食べたい、食べたいので、あたしは口をぱくぱく開けるのだよ?あーんー
        -- タラリ 2013-11-16 (土) 01:35:17
      • あー、その状態だと手が使えないのかー。じゃあ……(バナナの皮を剥いて、タラリの口の前に突き出す)。
        はいどうぞ。 -- ポンサラー 2013-11-16 (土) 01:48:45
      • わぁ、ぽんちゃんはやさしー。んふ……(首を少し伸ばして小さい口でかじりつき、嬉しそうにもぐもぐ)
        ふあぁぁ…あまい、おいし、あまい…寝てるだけでご飯もらえるならぁ、ずっとこうしていたいよぉ…(もぐもぐ)
        -- タラリ 2013-11-16 (土) 02:00:59
      • だーめ、ちゃんと自分で働きなさい(といいつつ、食べ終わったら次のを差し出す)
        どうするの、再登録して冒険するの? -- ポンサラー 2013-11-16 (土) 02:11:40
      • ぽんちゃんきびしー…(もぐもぐ)
        んとねぇ、怪我治ったら…もう一回冒険者やろうカナー…?お店とかだと毎日働かないとダメでしょう?そういうの、めんどーだし…
        -- タラリ 2013-11-16 (土) 02:16:30
      • そうそう、ちゃんと自分で稼ぐんだよ。はい、バナナおしまい。
        オイラもう帰るけど、ちゃんと体回復させるんだよ? またねー。 -- ポンサラー 2013-11-16 (土) 02:24:50
      • もうちょっと食べたかったぁ…ばなーなー…。
        うん、怪我治ったら一緒にごろごろしようねぇ。
        -- タラリ 2013-11-16 (土) 16:14:50
  • あざらしの -- 2013-11-11 (月) 02:06:28
  • スリッパは -- 2013-11-11 (月) 02:06:22
  • とてもたかい -- 2013-11-11 (月) 02:06:13
  • 第一回タラリがどうやって冒険でモンスターを倒しているのか気になる会議を始めたいと思うんだが
    タラリ君、一体どうやって倒しているのかね?教えたまえタラリダラリ君!!! -- リベル 2013-11-09 (土) 20:05:59
    • 顔赤くしないで、落ち着いてぇっ(お茶出しつつ)
      ふふふぅ、あえて聞こうー!どうやって倒してると思う?(立ち上がってふんぞり返ってリベルを指差すが、彼より随分小さいので滑稽な姿である)
      -- タラリ 2013-11-09 (土) 22:44:08
      • うむ、落ち着いた…(ふぅ、とお茶をすすりながら)
        ん?そうだな…1、超キュートなタラリは突如機敏に動いて倒す 2、何もしてないが仲間が倒してくれる 3、倒せない、現実は非情である
        つまり答えは3だな…合ってるだろ? -- リベル 2013-11-09 (土) 23:02:53
      • …………………惜しいっ、不正解。
        正解は「あたしにもわからない」でしたぁ。
        皆の後ろ着いて行って、ぼーっとしてるといつの間にか倒した事になってるのだった。
        ざんねん!リベルさん不正解なので罰ゲームですよー!
        -- タラリ 2013-11-09 (土) 23:20:34
      • なるほど、それは惜しかったな…なんだそれ!?いや、本当なんだそれ!
        いや、俺はまぁ戦闘中だし見逃してても仕方がないんだが…本人すらわからないっていったいなんなんだ…
        アレか、スタンドみたいなものが実はいたりするんだろうが…こう、あざらしのスタンドとかが
        ん?罰ゲーム?…いきなりだなオイ、何をさせる気なんだ? -- リベル 2013-11-09 (土) 23:51:40
      • たとえばー…2月のお仕事はリベるんと一緒だったけどぉ、あたし何もしてないのにリベるんよりいっぱい倒したことになってるんだよぉ。へんなのー。
        (※ふと、あざらしのスタンドが「もきゅもきゅもきゅもきゅ」言いながら殴ってるイメージイラストが脳裏に浮かびますが、会話の流れとは何の関係もありません)
        えっとねー…んとー…(今足りない物を買い出しに行かせようとしたが、何も浮かばず)んー…考えるの疲れたぁ。三回回ってワンって言ってぇ?
        -- タラリ 2013-11-10 (日) 00:05:14
      • アレは不思議だった…俺が頑張って倒して振り返ったらもう既にタラリのそばに敵の死骸があるんだもんな
        超スピードとかそんなチャチなものじゃない、もっと恐ろしいものの片鱗を味わった気がするぞ…あざらしこわい
        …駄目だこの子!罰ゲーム考えるのすら億劫とか!じゃあ、アレだ。マッサージなんてどうだ?(笑顔で言いながら) -- リベル 2013-11-10 (日) 00:16:26
      • 「この子供はこんなに頑張ってるのに、キミはそれしか怪物倒せないのか」ってお仕事一緒にした人に文句言われるリベるんが見ものだったぁ。
        ………んぅ、悪くなぁい。じゃあじゃあ、六回回ってワンって言ってから肩もみしてほしーなぁ。けってい!
        -- タラリ 2013-11-10 (日) 00:25:16
      • いや、でもそれ基準だと他の人も自滅じゃね?あとこう見えても俺より年上ッスからって言えるからそうでもなくね?
        後こどもと言われるのはもうOKになったのかタラリ…まぁ、実際言われ慣れちゃっただろうが
        ハハハ、なんか回数増えてないか?まぁ、それがあるならマッサージもなしだな… -- リベル 2013-11-10 (日) 00:37:03
      • ふふふぅ…果たしてその年上って言葉が信じてもらえるカナーって事だよー。
        そうそう、子供扱いは慣れちゃったぁ。10年以上ずーっと言われてるし……
        子どもと言われる度に銀貨一枚貰ってたら今頃大金持ちだよう。慣れない方がおかしいよー。
        む、む…むぅ。罰ゲームなのに値切ってくるのずるいよぅ。じゃあどうしよカナ…どしよカナ…んー……じゃ、じゃあ、なしでいいやあ(だるん)
        -- タラリ 2013-11-10 (日) 00:48:37
      • それは簡単だ…だって思いっきり依頼書の詳細見れば載ってるじゃないか、実年齢が
        まぁ、それでもサバ読んでるとか言われるのがタラリだよな…そう思いたくなるのも無理はないが、俺だってチャラいとか言われたら今頃大富豪だな!
        むしろいきなり罰ゲームを課してくる方がずるいとは思うがな!…ん?そうかー、まぁマッサージは後日おいおいと?それじゃあまたなー -- リベル 2013-11-10 (日) 01:04:36
      • 身分証明になる紙を持った上で酒場入店断られたコトもあったよぉ。友達は皆入れたのに…切なかったー。
        リベるんちゃらいもんねえ。だいふごーだいふごー………むなしいカナ、この言い合い。
        問題に間違えたから罰ゲームはつきものなのに。うん、いつかあたしが疲れた時にしてもらおーかな。まったねえー(飛び上がって手をふりふり)
        -- タラリ 2013-11-10 (日) 01:36:49
  • (窓の外、不意に袖あまりの両手が覗いたかと思えば。そこからひょっこりと顔を覗かせる)
    (相手がそれに気づいているかどうかは定かでは無いが、家の中に出てかがいるかを見るように。窓につかまりながら)
    (そのジトッとした二つの目をゆっくりと左右に動かして、中に誰かが居ないか……観察するように部屋を見る) -- リッパー? 2013-11-08 (金) 23:18:34
    • (部屋の中に人影はなく、静かな部屋)
      (こたつにある食器や酒瓶と微かな食べ物の匂い。少し前まで誰かが飲食してたのだろう)
      (辺りを見渡しても人の姿は見えない だがこたつのスイッチはONになっていて、こたつ布団は微かに膨らんでいるように見えた)
      --   2013-11-08 (金) 23:28:21
      • ムフゥ……(直前までの気配はすれど誰も居ない……狩りに慣れた少女はその様子を見て一息つく
        (とりあえずどうしようか、相手が兄か狩りの対象であればこのまま催涙弾でも投げ込むところだが)
        (過去世話になった相手だけにそんなことをするのは到底無理だ……幸いコタツ布団が膨らんでいるのを見つける、少し考えてから)
        もしもし、居ますかー? 居なかったら入っちゃいますよ
        (袖から出した小型の棍棒を軽く窓ガラスに当て、コンコンと音を立てて呼びかける) -- リッパー? 2013-11-08 (金) 23:32:55
      • (窓ガラスの音が響くだけ、中からは何の反応もない) --   2013-11-08 (金) 23:40:47
      • ……(ノックをしても誰も出ない、留守だろうかと少し迷ってから、部屋の中に入る
        だれか、だーれーかー。いませんかー?(怪しそうな、コタツ布団の膨らんだところを突いてみる -- リッパー? 2013-11-08 (金) 23:48:44
      • \ぷにゃー/

        ……Zzz
        -- タラリ 2013-11-08 (金) 23:54:53
      • (寝ている、今はっきりと分かった事は尋ねに来た相手はここで寝ているのだ、とりあえずゆっくりと中を覗くと、恐らく寝ているのが分かるのかもしれない)
        ……どうしよう(兄ほど無遠慮ではない、ここは一度帰るべきかどうか少女は迷う
        もしもし? 気持ちよくお休みですか? タラリさん〜……?
        (これで起きなかったら帰ろう…そう思いながら、寝ているタラリの頬を指で突き、少しつまんでみる) -- リッパー? 2013-11-08 (金) 23:59:24
      • ふひー…ぅー、ふぁ。
        (目を開いて目の前の少女をぼーっと見る)…ん、…ぅ、くしゅん。さむい。
        どーちーらーさまー…?…Zzz…んー。(寝ぼけた頭では目の前の会う少女が誰なのか思い出せないようだ)
        -- タラリ 2013-11-09 (土) 00:06:18
      • 寝ぼけてる…これはタラリさんに間違いない! (ムフゥ)私です、リッパーです
        お忘れですかー、ジャスティンの妹の……兄さんまで忘れてないよね? のー! リーッパーですー!(ゆっさゆっさ揺らす -- リッパー? 2013-11-09 (土) 00:13:23
      • りっぱー……って、あのリッパーちゃん?(リッパーの足元から頭まで眺め)
        あたしの知ってるぅ、リッパーちゃんはぁ、もっとこー…小さい、はず…。
        …や、あれ、この間一人前になった、って(目にハイライトがついた)
        そっかぁ、リッパーちゃぁん。お久しぶりぃ、おっきくなったねぇっ(ゆっさゆっさ返し)どーしたの、うちにきてー。
        じゃすちんとけんかでもしたのカナー?
        -- タラリ 2013-11-09 (土) 00:21:46
      • そうです、あのリッパーです……そんなに大きくなってませんよよようううう(ゆさゆさ返され揺れる
        うむうお久しぶりです…お久しぶりですけど忘れられてました(拗ねるダックスフント的少女)こほんっ、喧嘩はしてませんっ
        実は兄がクリスマスから数日後に大怪我を負いまして、年が明け2月になった今も寝たきりで動けないと言うことでしたので
        私が久しぶりにタラリさんに会いに行くついで、兄に代わって新年のご挨拶に来たのでう……あけましておめでとうございます(そのまま頭を下げる -- リッパー? 2013-11-09 (土) 00:27:43
      • ふえぁ、う、寝起きには弱いのぉ、忘れてはない…よ?ほんとほんと…ほんと。
        またじゃすちん大怪我しちゃったんだぁ。クリスマスから数日だと年越しそばも食べられないで寝たきりだったんだろねー。
        ごてーねいに挨拶来てくれてありがとうねぇ、リッパーちゃん。せっかく来たんだし、おこたで暖まっていかない?お酒あるよ。
        -- タラリ 2013-11-09 (土) 00:42:06
      • ほんとかなぁ……(ジトッとした、大き目の目で相手を見る)私がケーキをもらいに来たとき兄が寝ていたので
        ついむらむらとして布団の近くにトラバサミを置いたところ。トラバサミの刃が思った以上に兄さんの足の肉を裂きまして……
        それはもう寝たきりで、流石に兄さんにも少し叱られました……叱られました、これって喧嘩なんでしょうか(うつむく
        ……じゃあ、お世話になります…お酒、普段飲むのとめられてますけど。内緒にしてくれるなら飲みたいです、飲みたい気分なので(無表情のままコタツに入る -- リッパー? 2013-11-09 (土) 00:49:10
      • (トラバサミが会話に出てきた所で笑顔のまま血の気が引き)…じゃすちんの怪我って、お仕事じゃなくてリッパーちゃんがやったのー!?
        怒って当然だよぉ、怒られて当然だよぉ、なんでそんなコトしちゃったのカナー。
        …昔はもっと優しい武器使ってなかったー?…や、けんかじゃないよけんかじゃないよそれっ。おねえさん心配で目がさえちゃったよおっ!
        ん、ふふー、一人前になったんだから、好きにお酒飲んでもいいと思うけどー…内緒にしておくね、ほいっ、おビール様ぁ。(グラスに注がれたビールを差し出し)
        -- タラリ 2013-11-09 (土) 00:59:35
      • 私がやりました……だって、無防備で寝てるからむらっと来たんだもん…(私は悪くない、みたいな拗ねた表情
        うん、普通はやさしいの使ってる。猟友会に入ってからはゴムの散弾だけど、兄さんなら骨折ぐらいなら何故かすぐ直ってるから、トラバサミも大丈夫かなって思ったんだけどダメだった
        ビール……お酒は久しぶりです!(ムフーッと鼻息荒く両手で受け取る、コタツに入れば大きさはタラリとそれほど変わらない少女が居る)
        でも兄さんに叱られた事は初めてです、私もかっとなって言い返してしまいましたし……兄の代わりに挨拶に来たと言いましたがそれ以来顔を合わせてないんです
        (受け取ったビールのグラスを両手の指でいじりつつ)やっぱりまだ怒ってるかなぁ…(とつぶやく -- リッパー? 2013-11-09 (土) 01:05:43
      • (あのまま泊まってたら一緒にトラバサミだったのか、それとも阻止できたのか一瞬頭によぎったが、考えないようにしました)
        (ビールのグラスをいじるリッパーを見て、にっこり微笑んで)そっか初めてだったんだぁ…。それでどうやってお兄さんにまた会えばいいのか、わからないんだねぇ。
        リッパーちゃんは、もしお兄さんがまだ怒ってたら、どーするの?
        -- タラリ 2013-11-09 (土) 01:23:49
      • まぁ…結果的に言えば……どういう顔をして会えばいいか、分からない……事も無いですが(兄と同じように目をそらして言う
        怒ってたら、うーん(ビールをちびちび飲みながら考える)……わかんない、思えば家族はもちろん
        猟友会の人とも喧嘩すらしたことありませんでした
        タラリさんは、誰かと喧嘩した事はあるんです? その時はどうしたんでしょう(興味ありげに -- リッパー? 2013-11-09 (土) 01:27:55
      • (ジャスティンと同じような仕草に笑いそうになり)うん…うん、リッパーちゃんいい子だもんね。
        けんかしたコトないならぁ、どうしたらいいのかもわかんないよね。
        ぇ、あたしだったら?…ぁ、ぁぅ、あたしだったら…うん。
        あたしだったらぁ、何も考えないで相手に会いに行って、いーっぱいお話するよ。その時またけんかになっちゃうかもしれないけど…
        でもそうすれば、もやもやーってしないでぇ、すっきりするんだぁ(自分のグラスを一気に飲んで気持ちよさそうに)
        ……怒られた人に会いに行くのは、すっごいめんどーなんだけど…あたしはめんどーでやだなーって思っちゃうけど、でも、うん、それしかないんだぁ。
        -- タラリ 2013-11-09 (土) 01:43:36
      • 会っていっぱい話す……(話を聞けば、しばらくまた考えて)……っ!(やがてちびちび飲んでいたそれを一気に飲み干す
        わ…っ、わっかりました! 私も兄と向き合って話してみると思います!(酒が回り、赤い顔をして立ち上がる
        それでまた、兄さんを狩れるようがんばります!(ンフーッと鼻から息を吐き、袖からライフルを取り出せばそれを両手に構える
        ご相談に乗ってくれてありがとうございます……その、またよければまた遊んでください!
        それじゃあ、いってきます(それだけを言えば、気合をいれ銃を構えながらジャスティンの住むアパートへと向かっていった……しばらくして銃声が聞こえた気がするかもしれない -- リッパー? 2013-11-09 (土) 01:53:30
      • うんうんー…リッパーちゃんはやっぱり素直でいい子だ…なぁ?
        狩る、狩るって…ひゃぁ(ライフルに驚いて)狩っちゃだめ、お話をねお話をー…
        遊ぶのは嬉しいんだけどぉ、あの、お話をー……(リッパーが出て行った先を見つめ)あたし、じゃすちんの怪我増やしちゃう原因作ったのカナ…
        ……(遠くで聞こえた銃声のような音を、聞こえないふりして窓を閉め)寝るにかぎるー(こたつにもぐって寝直した)
        -- タラリ 2013-11-09 (土) 02:01:08
  • おでんの -- 2013-11-08 (金) 22:29:54
  • おいしい -- 2013-11-08 (金) 22:29:47
  • 季節になりましたぞー -- 2013-11-08 (金) 22:29:37
  • ………やっぱさー、卑怯よねー(失礼するよーと、言葉もそこそこに炬燵に勝手に入りながら。ジーっとタラリの顔を見て一言) -- エリナ 2013-11-06 (水) 00:33:15
    • うん、エリナちゃん、おねえさんにわかるよーに、もう一回言って欲しいカナ(干し芋を差し出す) -- タラリ 2013-11-06 (水) 00:46:44
      • (差し出された干し芋に手を伸ばして齧りながら)…タラリってば、ぴちぴちやん。肌とか、肌とか…後、肌とか!(大事な事なので3回言いました) -- エリナ 2013-11-06 (水) 00:51:00
      • 肌とか、肌とか…肌とか?(自分のほっぺを指でつつきつつ)…そうカナー。エリナちゃんが言うほどぴちぴちなのか、あたしにはわからないよー。 -- タラリ 2013-11-06 (水) 00:58:50
      • 10年前から背ぇだけは伸びて無いから気づき辛いけどなんかそんな気がする!…多分
        (そう言いながら手を伸ばして頬を両側からむにぃとしようとして) -- エリナ 2013-11-06 (水) 01:01:44
      • 人と比べたひ、ひにゃいはらにゃー(訳:人と(ほっぺの柔らかさを)比べたり、しないからなぁー)
        (ほっぺをむにぃすると肌は指に吸いつきもちもちで、色は明るくきめの細やか。13歳相当の肌だと感じる。あとすっぴんだった)
        -- タラリ 2013-11-06 (水) 01:11:38
      • …え、何この肌?やべぇよ………えっと、ちなみにタラリ今いくつだっけ?(むにむにと直接触れながら、割りとショックを受けつつ) -- エリナ 2013-11-06 (水) 01:16:41
      • ふひっ、ふひぅぅー…ふぁぅ、にひゅう、ほひゃぃーっ(むにむにされながら「25歳」と答え) -- タラリ 2013-11-06 (水) 01:20:39
      • (ピタッとむにる手が止まり、ゆっくりと開放した後にがっくりと炬燵に崩れ落ちて)
        あんまりだよ…こんなのって無いよ…っ!(言い様のない無力感に一人で勝手に落ち込む21歳) -- エリナ 2013-11-06 (水) 01:24:45
      • えぇ、えー?そんなに、落ち込むほどなのー…?
        あたしから見たらその身長がうらやましいよぉ。色んな服が似合うでしょーにぃっ。
        -- タラリ 2013-11-06 (水) 01:30:19
      • タラリには分からぬだろう…たゆまぬ努力が必要となるお肌のお手入れは…
        それに身長低くても可愛い服自体はたくさんあるしね…あるしね!かぁーっ、これが俗に言う隣の芝生は青く見える…!
        …実際タラリ、10年近く背だけは成長してないけど何か不都合ってあるの?改めて聞くけどさ? -- エリナ 2013-11-06 (水) 01:37:56
      • け、化粧水と乳液は毎日ぺちぺちしてるよぅ。(※子供向けの)
        子供っぽいのばかりだけどねぇ。んー…そういうものなのかなぁ、あたしにはエリナちゃんの芝生が青くて宝石のぴかぴか光って見えるよー。
        不都合なんていっぱいあるっ。高いところに手が届かないのが一番困るっ。他には顔覚えられるまで酒場で子ども扱いされてお酒出されなかったりぃ、知らない大人にいきなり説教される時もあるよ。
        昔はぁ、同い年の子や年下の子が大きくなって、大人っぽくなっていくのが困ったー。その点はもうありのまま受け入れられるようになったけどねぇ。
        -- タラリ 2013-11-06 (水) 01:59:37
      • …流石にやってるよね、そうだよね。もし何もしてないとかだったら割りと嫉妬的な物が渦巻くところだったわ…(十分渦巻いている様に見えるのはご愛嬌)
        ……実際に誰かを羨む事って、こうして言ってみると案外あるものね。
        あー…それは困るわ、特に酒…自分で店持ってるからまだ良いけどNoとか言われたら死ぬかな…死ぬわ
        ……となると私もその内の一人だった訳か。んー…さんざ悪戯とかやってた挙句、色々と忙しなくなってようやく落ち着いて周囲を良く見て気付く事が多いわぁ…(干し芋を齧りながら) -- エリナ 2013-11-06 (水) 02:16:02
      • うんうん、良く忘れるけどぉ覚えてる時は毎日やってるー…よ?
        お酒ないと死ぬの!?死んじゃだめよ。死ぬまでは行かないけど飲みたい時に飲めないと困る…困った。エリナちゃんのおじーさんも飲ませてくれなかったっ。
        んふふ、エリナちゃんはあっという間に大人っぽくなっちゃったよねぇ。こうして見るともっと大人っぽくなったかも。BARを継いだからカナ。
        -- タラリ 2013-11-06 (水) 02:32:06
      • 何で最後今疑問形になった?ねえ、何で?くっ、これが若さ…(とかいう4歳年下)
        爺ちゃん結構厳しかったからなー…まあ私は隠れて飲んでたけども。(静かに隠れて呑んで酒を覚えた)気がついたらお酒で動くみたいな感じになってたわ
        …爺ちゃんが死んでからかなぁ、色んな所でバイトしてる間に色々と変化はあったと思う。…大人しいままじゃやってられない事もあるってね(少し遠い目をして) -- エリナ 2013-11-06 (水) 02:50:51
      • エリナちゃんのお友達、って言ったらエリナちゃんより年下だと思われてぇ、それから何度言ってもダメだったよぉ。(家がBARだとお酒飲み放題なんだろなぁと思うと、エリナという隣の芝が更に青く輝いて見えた)
        そのバイト経験が、エリナちゃんを大人にしていったんだねぇ…今のその言葉も表情も、すっごくかっこいいっ。
        今の立派に頑張ってる姿を見たらぁ、おじーさんも喜んじゃうねぇ?んふんふ。
        -- タラリ 2013-11-06 (水) 14:55:56
      • あー……(タラリの言葉を聞いてその光景がありありと思い浮かべられる)
        …私も最初の頃飲んでる所見つかって良く怒られてたっけ。15の頃に何時から飲んでたか追求したら止まったけども…(飲みたくても気軽に飲めないってのも辛いもんよ?と付け加えて)
        ははさ…でもまあ、何か照れる。…私の柄でも無いしね今の(そういう方面で褒められるのは慣れてないのか少し気恥ずかしい)
        …うん、だったら良いな。 -- エリナ 2013-11-06 (水) 22:59:45
      • やっぱり飲むと怒られちゃってたんだねぇ、んふー。お酒あると飲んじゃうのは仕方ないよぉ…
        えへぇ、照れてる。かわいいかわいい。んふふふー(ほっぺつんつんし返そうとする)
        -- タラリ 2013-11-06 (水) 23:41:13
      • まあ、怒られて当然だったけどもー…そういえばタラリっていつごろからお酒飲み始めたのん?
        うぅ…(普段は弄る側だが弄られると予想外に弱く突かれて言葉が出ない) -- エリナ 2013-11-07 (木) 01:59:32
      • お酒飲み始めたのはねぇ、うーんとー…13歳だったカナー?にーちゃんが美味しそうにお酒飲んでてね?
        わがまま言って飲ませてもらったんだぁ。たしかねー…赤ワインでぇ、口の中いっぱい渋くなって吐き出しそうだったけど頑張って飲んだら、喉がすーっとしてねぇ。おいしかったなー。
        (さっきのお返しとばかりにエリナのほっぺをつんつんしました)
        -- タラリ 2013-11-07 (木) 22:42:35
      • …ってーことは、あー……タラリと私が飲み始めたのは同じ年かな。あ、年齢じゃない方ね?(指折り数えて確認しながら)
        …ワインかぁ、最初っから結構グイグイいってたのねぇ・…て、ちょっ……もー、タラリと比べられると割りと困る感じの肌質だからねこっちは!?
        …さてと、粗方身体も温まったし帰るかなぁ…(他愛無い話を2つ3つ交わして、炬燵かぁ…と呟き帰っていく) -- エリナ 2013-11-07 (木) 23:59:10
      • ほへぇ、同じ頃に飲み始めたんだねー。と言うことはぁ、お酒飲み歴が同じ…!あたしもエリナちゃんみたいにBARできる…!?
        えへへぇ、鼻につーんってきたのも思い出したよー(つんつんむにー)…そーかな。エリナちゃんのほっぺ、むにむにしててやわらかいのに。
        (BARの隅っこにこたつ置いたり、カウンター全部こたつにすればいいんだよ、と無茶な提案等しつつ見送りました)
        -- タラリ 2013-11-08 (金) 00:14:23
  • あー…んんっ…タラリ、いるか?(少し緊張しながら安宿のドアをノックする。) -- ジャック 2013-11-05 (火) 23:52:27
    • いーるーよーぅー、どちらさまですかあー?ドア開いてるからぁ、どーぞどーぞぉ?(こたつから顔だけだして声を出す) -- タラリ 2013-11-06 (水) 00:04:23
      • …では、入るぞ!(ドアを開いて入ってきたのは、悪戯した後謝りにきた悪戯っ子のような表情のちびっこ。)
        …まぁ、先日は色々と…悪かったので、謝りにきてやったのだ…(視線はそらしながら言った。) -- ジャック 2013-11-06 (水) 00:15:08
      • …む、ジャックだぁ……謝りに来たのは偉いけどぉ、それでどう謝るのーカナー(こたつに潜ったまま、じーっとジャックをみつめる)
        あとドア閉めて欲しいカナ。さむいーっ
        -- タラリ 2013-11-06 (水) 00:24:14
      • ぐっ…それは…魔王の子として、あまりそこを変えては…変えては…(ごにょごにょと言いにくそうにしている。)
        むっ、あぁそれでは閉めるぞ(ドアを閉めてからコタツの横に座る。)
        (ただ、それでもちゃんと謝るまではコタツには入らないくらいではあるらしい。) -- ジャック 2013-11-06 (水) 00:29:55
      • ぅ、よく聞こえないー……(こたつに入らないジャックをじーっと見つめ)……寒いから、ここ、入っていいよぅ?
        (ジャックの顔を見ながら)…で、えっと、この間の、悪いって思ってるんだよ、ね?
        -- タラリ 2013-11-06 (水) 00:45:21
      • …くっ…いや、オレ様はまだ遠慮しておくぞ(じっと見られると視線はそらしてしまう。)
        …わ、悪いとは思ってはいるのだ。別にタラリの胸について悪く言う気はなかったのだ。
        オレ様としても、まだまだ人との接し方がよく分からぬ点があるのでな…(ただ、触った?件に関しては事故なので謝る気はないかもしれない。) -- ジャック 2013-11-06 (水) 00:48:18
      • (ジャックの話を「うん」と相打ちしながら聞き)わかりましたぁ。反省はしてるよーだし、おねえさんは許しますよう。
        だからぁ、さいごに「ごめんなさい」しようね。それでジャックもすっきりするよきっとぉ。
        -- タラリ 2013-11-06 (水) 00:54:03
      • そ、そうか…ならば良かったぞ!(いつもの調子を取り戻しかけた。)
        (しかしごめんなさいと言われると苦渋に満ちた顔になる。)
        …い、言わないと駄目か?魔王の子として…それをしては…なんというか、威厳などが…。 -- ジャック 2013-11-06 (水) 01:00:02
      • まおーとか言い訳しないのー。偉い人でも誰でもー、いけない事したらごめんなさいするものなのっ。
        それにきちんと口に出して謝っておくと自分自身の心も晴れやかになるのー。もやもやしたままだとやでしょ?
        -- タラリ 2013-11-06 (水) 01:07:14
      • うぅっ…わ、分かった…あまりズルズル引きずるのはオレ様らしくもないからな…。
        …ごめんなさい……ぐぅ…(謝ったあと恥ずかしさなどで頭を抱えて転がるちびっこ。) -- ジャック 2013-11-06 (水) 01:11:04
      • わ、んふ、んふんふ。ジャックえらーいっ。よくできましたぁ(ぱああっといい笑顔で)
        普段からこれくらい素直だったらかわいいのにぃ、んふー。ほらほらぁ、転がってないでおこた入ろー?干し芋もあるよー。
        -- タラリ 2013-11-06 (水) 01:14:02
      • …くっ…何でオレ様がこのような辱めを…もうせぬからな!(指を指して宣言する。)
        ええぃ、可愛いなどと言われて喜ぶと思うのか!…ふん、貰ってやろう(入りながら干し芋をいただく。)
        しかし、もうコタツ生活なのかタラリは…早すぎるのではないか? -- ジャック 2013-11-06 (水) 01:16:53
      • 悪いことしなかったらもうしなくていいよぉ(干し芋もぐもぐしながら指差されて困り笑顔)
        あたし、こたつ一年中出しっぱなしだよ?誰か片付けちゃうと冬まで出さないけどー…。
        -- タラリ 2013-11-06 (水) 01:23:37
      • ふっふっふ…それは約束は出来んな、何故ならオレ様は魔王の息子だからな!(いつも通りのドヤ顔。)
        だから夜更しもするし火遊びも大好きなのだ…むっ、この干し芋なかなか悪くないではないか…。
        …それでは流石に自堕落すぎるだろう…タラリのそういう点はやはり直さねばならぬな。 -- ジャック 2013-11-06 (水) 01:37:34
      • (ドヤ顔見ながら)いつもの調子に戻っちゃった。やっぱ許さなければよかったカナー…。
        夜更かしはあたしも好きぃ。干し芋も好きー。いもの甘さがいいよねぇ。おかわりもあるよぉ。
        何がどう自堕落なのー…便利なんだからずっと出しておけばいいじゃないー?夏は困るけど…我慢できるよ。
        -- タラリ 2013-11-06 (水) 01:49:34
      • タラリの場合は昼夜逆転したりしておるだけのような気もするのだが…うむ、この素朴な味もまた悪くない…。
        そこで夏で不便を感じているのに直さぬのがいかんというのだ…発明、機械は適材適所で使ってこそだ!
        まぁ、一時期夏用のコタツにするアタッチメントも発明したのだが…コタツに入れば適度に涼しくなる上にクーラーより経済的なのだが…。 -- ジャック 2013-11-06 (水) 02:01:16
      • 干し芋食べてるとすぐ喉が渇くのが困る所…(周りに飲み物はない)
        夏用の涼しいこたつ!?ふわぁ、なに、なーにーそれぇ。こたつもぐってると涼しい風くるのカナ?
        -- タラリ 2013-11-06 (水) 02:06:45
      • (普通に黒衣の中に手を入れて、奈落から取り出したペットボトルのお茶を飲んでる。)
        うむ、しかもコタツの毛布にも細工をして水が流れるようにしておくのだ…そうすれば毛布でも涼しくなる。
        冬場はコタツの熱で温水にすることも出来る…そして内部ではクーラーのように冷やした空気で涼しげ…と、オレ様ながら良い発明が出来た。
        …ただ、どこかの自堕落なものがよりコタツから出ぬようになるという思わぬ副作用に思い立ったので、世に出ることはなかったのだ(タラリを一度チラ見しながら言った。) -- ジャック 2013-11-06 (水) 02:14:05
      • おねえさんも喉乾いたなー(お茶を凝視)
        んー…水で冷やしてぇ、水を温めてあったかくする?よくわからないけど、すごく便利そうなのはわかったよぉ。
        ジャックにしてはまともそうな発明だねー……なのであたしにプレゼントしてくれてもいいのだよ?…だよ?(じー)
        -- タラリ 2013-11-06 (水) 02:21:09
      • やらぬぞ?それくらい出て取りに行けばよかろう…やらぬからな……ええぃ、そんなに見つめるな!(根負けしてお茶を渡した。)
        これくらいは既存の技術を応用すればそう難しくはないからな…魔力による充電も必要ではあるが。
        今回は負けぬぞ?それにオレ様が直接カヴァテスに手渡したのだからな…あやつからアイテムを取り返せれば、タラリのものでも良いがな?
        (まず取り返せないだろう、そう思ってはっきりと言うジャックだった。) -- ジャック 2013-11-06 (水) 02:34:33
      • わぁーい……っく、んく、はぁっ。干し芋にはお茶があうー…(ペットボトル両手に持ったまま返そうとせず)
        そのこたつカヴァテスさんにあげたんだぁ。なら取り返すとかできないよー。
        あとぉ、あたしの魔力ってあまりないらしいし、このこたつで十分十分…(こたつを受け取りに行くのが面倒そうにも見える)
        -- タラリ 2013-11-06 (水) 14:55:27
  • タラリねーちゃんさっきは可愛いプレゼントありがとなー♪ という訳で……お返しね(小さな箱を手渡す、中を開ければピンクゴールドのティアラリングが入っており、中央にはタラリの小さい誕生石が埋め込まれている)
    (いつ調べたのか、中指のサイズに丁度いい) -- ナツメ 2013-11-07 (木) 00:54:01
    • わぁ、ナツメサンタさんだぁ。ほうほう……何やら高そうな…(箱を開け)高そうっ。
      ふわ、ふわぁぁ、わぁ、かわいい。石もついてるぅ…つけていい?と聞くけど返事は聞かないよぅ(右手中指にぴったり)ふゎぁ、んー…(右手を表裏表裏ひらひらさせてリングを見てうっとり)ナツメちゃんありがとーぅー。
      -- タラリ 2013-11-07 (木) 01:38:54
      • タラリおねーちゃんと入れ換わりでサンタさんです!(えへん!)
        よかったー、誕生石が指輪についていると嬉しいかなって思って……うん!どーぞ 付けて貰う為にプレゼントしたので、身に付けてくれると嬉しい
        (喜ぶタラリの姿を見て、にこにこして)こちらこそあざらしスリッパありがとね、大切にする!
        (そういうと今日はバイバイしつつ、またゆっくり炬燵に入りに来るねと声をかけて夜の街へ) -- ナツメ 2013-11-07 (木) 02:16:29
      • (えへん!と胸を張るナツメの頭をぽふぽふ)…ほほー、これ誕生石だったんだぁ。うん、きらきらしておる。
        こちらこそありがとーね、おこたで待ってるようー(手をふりふり)
        -- タラリ 2013-11-07 (木) 22:47:16
  • …タラリ、クリップ頂戴(ん、と手を差し出す。タラリの持つ異能力を解析しようと数年前から躍起になっているフィニスだ)
    (何度もクリップを貰って研究してはみるものの、結局何も解明できず…というのを繰り返しているのだが―) -- フィニス 2013-11-06 (水) 22:26:33
    • ふふふぅ、久しぶりにやってきたねぇフィニスちゃ。けんきゅー熱心だねー?
      あたしもどーしてこんなクリップが使えるのか知りたいから、楽しみカナ……っと、今1つしかないけど、いい?
      (フィニスの手のひらに置かれる特別なクリップ。書類をまとめるのに使ういたって普通のクリップに見えるが、それは亜空間への扉なのだという)
      -- タラリ 2013-11-06 (水) 23:08:23
      • ん、一つで良い。そんな何個も作れないっていうのは分かってるしね(クリップを受け取り、訝しげに見つめ)
        …何でこれが亜空間に通じるのかさっぱりわかんない。悔しい。クリップ自体に特におかしいところは無いんだよね…
        もう成分分析とか細かい解析するしかないかなー……タラリが実験台になってくれるなら早いんだけど(ちらり) -- フィニス 2013-11-06 (水) 23:15:20
      • ふつーのクリップ、なんだよねぇー…文具屋さんに置き忘れたら見つけられないかもってくらい…。
        実験台?じっけんだいって、どういう事カナー?あたしができる事ならやるよう。
        -- タラリ 2013-11-06 (水) 23:20:53
      • …だからこそ不可解なんだよね。構造的には普通のクリップと同じだもん。細かい成分が違うのか、特定条件で発動する術式でも組まれてるのか…
        んー?要するにー、血液サンプル貰ったり、体細胞のサンプル貰ったり、電気流してみたり水に浸かってもらったり…要するに色々?(後半は割と危ない) -- フィニス 2013-11-06 (水) 23:24:03
      • (話を聞いてく内みるみるやる気を失っていくちびっこおねえさん)……や、やっぱ、やだ。
        フィニスちゃちょっと怖いっ、あとちょっとだけ楽しそうな顔になってるぅ。
        -- タラリ 2013-11-06 (水) 23:43:27
      • …楽しくなんかないよ??うん、全然??(にへ、と至極怪しげな笑み)
        …まぁ、タラリに無理させてまで解明するわけにもいかないからね。クリップに秘密があるならまずはそれを解き明かさなきゃ
        …というわけで、一個貰っていくね?また何か分かったら来るかもしんない。分かんなくても次のクリップ貰いに来るけどー -- フィニス 2013-11-06 (水) 23:49:50
      • やっぱり楽しそうカナー!?今度はわかりやすくにへーってしてるっ。
        ぁ、うんー、クリップならどーぞぉ。便利だけど、遠くにお出かけとかおっきい買い物じゃないと使わないんだぁ、それ。
        わかるまで何個でもあげるから、ぜひっぜひ、かいめーしてね。フィニスちゃが頼りだぁ。
        -- タラリ 2013-11-07 (木) 00:00:30
      • んー…?そうかな。……そうかも(にへ)
        そう言ってくれるならしっかり研究しないとね。ありがとタラリ。それじゃ、またね
        (ひらひらと手を振り、クリップとにらめっこしながら家路をたどるのだった) -- フィニス 2013-11-07 (木) 00:16:48
      • ふふっ、フィニスちゃは本当、こういうお話してる時いい顔するよぅ。こっちまでちょっと嬉しくなっちゃう。えへー…さっき危ないことされかけたけど。
        またねぇ、歩きながら集中しすぎてー、人や建物にぶつからないよーにねー?
        -- タラリ 2013-11-07 (木) 00:28:03
  • こた -- 2013-11-05 (火) 23:04:45
    • ろう -- ポンサラー 2013-11-05 (火) 23:05:50
      • こたろう!…誰ぇー -- タラリ 2013-11-05 (火) 23:06:34
      • フーマこたろうが有名だねえ。焼きいも食べる?(差し出しながら) -- ポンサラー 2013-11-05 (火) 23:08:34
      • \あつい/(返答せずに受け取った) -- タラリ 2013-11-05 (火) 23:14:39
      • (自分もほふほふ食べながら)タラリも順調だねえ。
        オイラ熟練の称号もらえたけど、タラリもそろそろじゃない? -- ポンサラー 2013-11-05 (火) 23:20:00
      • (焼き芋を真ん中で割ってほくほく湯気を顔で受けいい笑顔)
        んとね、この間そーじゅつ中級者って言われたよぉ。ほめて、ぽんちゃん。
        -- タラリ 2013-11-05 (火) 23:30:02
      • すごい! ヤリヤリ女だね! しかも中級! ナイスミドル! -- ポンサラー 2013-11-05 (火) 23:33:01
      • えへへぇ、良くわからないけど嬉しい。
        冒険で使える道具、そろそろ新しい何かが欲しいなー…。
        -- タラリ 2013-11-05 (火) 23:34:50
      • どれどれ?(タラリの冒険帳をめくる}) あー、このトライデント最初の冒険で手に入れたんだ。確かにそろそろ変えたいよね。
        オイラは剣に持ち変えちゃったよ。とりあえず強さ優先ー。 -- ポンサラー 2013-11-05 (火) 23:38:31
      • 拾った時もうぼろぼろでぇ、今は更にぼろぼろー…きれいなの欲しいよぅ。
        …ぽんちゃんこの「護符」ってどこにつけてるのー?(きょろきょろ)
        -- タラリ 2013-11-05 (火) 23:46:22
      • つ、次に手に入るのは標準以上のになるよ、きっと! 槍じゃないかも知れないけど。
        護符? 左腕の腕輪の所に貼ってあるよ。意外と小さい御札だから邪魔にならないし。
        (見ると腕輪に千社札のような小さな護符が貼られている) -- ポンサラー 2013-11-05 (火) 23:54:48
      • きれいだったらどんなのでもいいけどぉ、んー…槍以外だと使い方分からないかなー…うん、次も槍がいいなぁ。
        ぉー、ほんとだぁ。大きい紙じゃないんだねぇ。小さくても効果あるんだから便利だぁ。
        -- タラリ 2013-11-06 (水) 00:07:24
      • 武器とかアイテムの形は色々だからね、大概その人に都合の良い形のが出てくるみたいだよ。
        欲しくないやつは別にして。
        きれいな槍かあ、出来の良いのとか、出るといいね!
        それじゃ今日はこの辺で帰るよ。またねー。 -- ポンサラー 2013-11-06 (水) 00:11:12
      • 槍もいいし、盾とかマントとかぁ、身を守るのが欲しいし、足りないものが多いー…。
        うん、槍が出るように祈っておくよぉ、またねポンちゃーん、やきいもごちそさまぁー。
        -- タラリ 2013-11-06 (水) 00:22:14
  • つ -- 2013-11-05 (火) 23:04:39
  • むりー -- 2013-11-05 (火) 23:04:32
  • タラリさん、今日はとある疑問を解決するためにこれをお持ちしたわ!どうぞ(頭を低くしてお酒を差しだしてみる) -- ユミ 2013-10-31 (木) 08:17:59
    • いもーとさぁんー……ん、お酒くれるの?わー(お酒を抱いてくるりと回り)ありがとぅ。
      (グラスがないかなと部屋をキョロキョロしながら)でー…疑問っていうのは、何カナ?
      -- タラリ 2013-10-31 (木) 23:16:33
      • (その反応に、ん?と首をかしげて)あ、そういえばまだ名前を言ってませんでした、ユミ、ニイムラ・ユミよ!
        疑問と言うのは、とりあえずその反応でひとつ解決しました!タラリさんはやっぱり飲兵衛ですね、苗字がノンヴェンだもんきっとそうだと思ってたんだ(ふふん)
        後もうひとつ、やっぱり私より年上だったんだ…… -- ユミ 2013-10-31 (木) 23:20:25
      • そうそぅ、名前聞いてなかったの。うん、ニームラユミちゃん。ユミちゃんねぇ。あらためてよろしくぅ。
        えへへぇ、うん。お酒は大好き。みんなで一緒に飲むと楽しいし、おいしいしー。苗字と関係あるかはわからないケドね。
        ユミちゃんはまだお酒飲めないお歳なのカナ。あたしはちなみに25歳になったところっ。
        -- タラリ 2013-10-31 (木) 23:26:41
      • ほーへー、私より一回りくらい上なんだ……とてもそうは見えないけど、雰囲気が落ち着いてるお姉さんみたいだったから
        へへー名は体をあらわすですねタラリさん、でも……うん、私はまだお酒飲めるような年じゃないんだ、14だもんね
        あと多分だけど、お酒飲もうとしたら兄様が飛んでくると思う、だめだーって(よろしくお願いしますと三つ指深々) -- ユミ 2013-10-31 (木) 23:29:56
      • んふ、んふんふ…もっと言って、もっと言ってぇ…えへぇー…。だよねおねえさんっぽいよねー(にこにこほわほわ)
        ほへぇ、14歳っ。ユミちゃんこそ、髪型とかかわいいけど雰囲気落ち着いてるからもっと上かと思ってたよー。
        (三つ指で深々頭下げるのを真似つつ)…えへへ、ユウトさんは相変わらずのよーだねぇ。心配して飛んできてくれるなら、いいおにーちゃんだよぉ。
        -- タラリ 2013-10-31 (木) 23:38:52
      • あれ、もしかしてタラリさん、見た目から子供って思われることが多い、の、かな?こんなにお姉さんな雰囲気なのにねー
        そ、そうかな?年相応だと思うけどな、もしそう見えるなら兄様をお世話してるからだと思います(ちょっと不満げに言うけどその実とても嬉しいのである)
        えへへぇ兄様は私にまっすぐ育ってほしいって、なんていうのかな兄弟愛かな?タラリさんにも兄様がいるんですよね -- ユミ 2013-10-31 (木) 23:50:34
      • 初対面の人ほとんどからちびっこ扱い受けてるカナー…もう慣れちゃって怒る気もしなくなっちゃったよう。
        ぁ、そうやって笑うと14歳って感じするかも。んふふ。落ち着いてるのとかわいいの、両方ある感じするっ。
        いるよーにーちゃん。一年…と少し前どこか行っちゃって帰ってこないままなんだけどねー。うちのにーちゃんはぼーっとしてるから心配でーっ
        -- タラリ 2013-11-01 (金) 00:03:06
      • そうなんだ、でも私何で最初に見た時に年下だと思わなかったのかしら……ゼラスも同じ様にちっちゃいけど雰囲気違ったから、かな
        えへへえ、大人に見られる事はとっても嬉しい、でもまだ子供でもいたいかなーなんて、これぞ思春期の女子よね!(ぐっ
        あ、えーっと、その……きっとあれよ、自分探しの旅よ!私の兄様が家に籠るならタラリさんの兄様はアウトドアなんだわ!
        だからきっと戻ってくるわ、兄妹の絆は強いんだから(こくこく) -- ユミ 2013-11-01 (金) 08:18:42
      • そー言ってくれるのは嬉しいなぁ。ゼラスちゃんは元気な子だよねぇ。若さ力がすごい!って感じするっ。
        (ぐっ)普通の子いわく、大人のケンリを求めつつ子供の甘さも受け入れられるお得な時代だそぅだよ14歳はっ。
        帰ってきたら色が黒くて筋肉すごくて木の棒で火つけられるようになってたりしてねぇ。うん、ありがとユミちゃん。
        いつ帰ってきてもいいように待ってないとねぇー…。
        -- タラリ 2013-11-01 (金) 16:59:20
      • それにゼラスは男の子だもんね、あれくらい元気がないとやっぱりダメよねー
        兄様が妙齢の女の子だ、って言ってたのはそう言う事なのね、ちなみにタラリさんは14歳の頃どんなだったんですか?(何となく経験豊富そうだったので)
        原始人!原始人に退化してる!そうですよー、もし帰って来て妹がいなかったらきっと寂しがると思いますし、それでも戻って来なかったらいっそこちらから探しに行く勢いよ!
        あ、そうだ、お酒飲まれるのでしたら私は気にせずに(いいのよって笑顔) -- ユミ 2013-11-03 (日) 13:44:43
      • あれゼラスちゃんはぁ…おn(別に言い直す必要はないカナ?と思って口を閉じる)
        あたしが14歳のころはぁ…周りの近い歳の子が大きくなっていくのに、あたしだけ小さいままで焦ってた思い出ばかり思い出すよぉ。あとずっとにーちゃんと家でごろごろしてたっ。
        えへへ、そうだねぇ、にーちゃんの居場所がわかったら探し行ってみたいカナー…ん、ありがとぅ。でぁいただきますっ。このお酒見たことないのだから楽しみぃ(お酒の蓋開けてグラスにどくどく…)
        -- タラリ 2013-11-03 (日) 22:50:38
      • ゼラスがおn?(はて?と首を傾げつつも、まいっか、と躊躇無くグラス一杯に注がれるお酒に興味が移る)
        兄様が家でごろごろしてるのは似てるわ!もしかしてタラリさんの兄様も外に出ずともお金を稼げる仕事をしていたんだ……!
        えーっとこのお酒は向こうの世界から持ってきたのだね、私と兄様は飲まないんだけど妖精さんが飲むからって、味はお墨付きみたい
        (じーっと飲みっぷりを観察する) -- ユミ 2013-11-04 (月) 02:04:39
      • わ、そーだよー、良くわかったねぇ?うちのにーちゃんはあたしが寝てる間に何でも欲しい物持ってきてくれてー、お金だっていくらでも出してくれたんだよう。
        どうやってやってるかはわからないんだけどねぇ。ユウトさんも家の外出ないでお金稼げたんだー?
        (グラスになみなみと注がれたお酒を一口で1/4ほど飲み、美味しそうに息を吐く)たーしかにぃ、これはこの辺じゃないお酒かもぉ。何で作ってるお酒なのかもわかんないやぁ。
        …ん、「向こうの世界」ってぇ、なーにー?あとこれ、飲んでみる?ちょっとだけでもぉ。
        -- タラリ 2013-11-04 (月) 02:50:47
  • 5月になっても寒い日は寒いな……ママの家の方は暖炉だし、ヴィーラの家は炬燵もう無いからナツメは炬燵に入りに来たんだ
    (入れてーと甘えながら)蜜柑変わりに苺とびわを持ってきたんだー 一緒に食べよー -- ナツメ 2013-10-31 (木) 02:06:12
    • うむうむぅ、かんげーするよナツメちゃぁん。こたつの良さがわかるものよぉ。(苺とびわを受け取り、こたつの真ん中にあったお皿に乗せる)
      おばさんもヴィーラさんもぉ、一度入ればこたつ好きになってくれると思うんだけどー…(びわを取り出して眺め)これ、どーやって食べるんだろー?
      -- タラリ 2013-10-31 (木) 23:13:15
      • わぁーい炬燵は夏以外はずっとあっていい……(ぬくぬくし始めて頬が緩む)
        ヴィーラは炬燵好きなんだけど、春には仕舞っちゃうんだ…残念なんだ(お耳がへにょんと垂れつつ)
        びわ食べたことないのか……んーと、上の出っ張っているのをこうして皮ごとむいて……
        一度むけば他の部分も簡単に皮はがせるし(ちょっと例えがあれだが、要するに薄くて丸い小さい版果物の、バナナの皮むきに近い)
        (上のヘタ?部分を横に倒しながら皮をむいて下まで行き、捲れた部分から他の皮も剝いて行くというやり方) -- ナツメ 2013-11-01 (金) 01:25:43
      • 春にしまっちゃうなんて!…一度暖かくなってから寒くなるのが辛いのにねぇ(へにょんとしたお耳を見て自分の事のように残念がってる)
        ふむ、ふむふむ…わぁ、ナツメちゃんお店の人みたいだぁ。おじょうずぅ(ぱちぱち)…これ、もう食べていい?食べていいカナ?
        -- タラリ 2013-11-01 (金) 01:44:03
  • たらりはアレだな…結局海では泳がなかったんだな、残念だ。あれほど親身になって教えたというのに
    でもまぁ、それでこそタラリらしいって感じか… -- リベル 2013-11-04 (月) 22:40:12
    • \およがないよっ/あのプールでぷかぷか浮くのはできたけどぉ、あれ以来で銭湯で試してもできなかったしー…怖いだけで面白くないっ。
      リベるんはどうしてそうやって教えようとしてくれるのカナー。
      -- タラリ 2013-11-04 (月) 22:45:56
      • あー…銭湯だとそりゃ俺でも難しいの浮くの…海ならもっと浮きやすかったんだがな?
        ん?それはな…水着姿が見たかったからだ!(笑顔で言いながら)
        まぁ、水泳はのーんびり泳げなくもないから向いてるんじゃないかと思ったんだがな -- リベル 2013-11-04 (月) 22:48:24
      • そうやって海がいいって誘っておいて、また怖い目に合わせる気なんだわー…
        爽やかな笑顔で言ってるけどそれ、ただリベるんがえっちなだけだよね?
        のんびり泳ぐ…でもそれって、疲れるんでしょー?
        -- タラリ 2013-11-04 (月) 23:00:52
      • まぁ、流石に来年は海ではないんじゃないか?2年連続だったしなー…
        ハハハ、もちろんだぞ。えっちじゃない男子なんていません!…あ、でもジャックとかポンサラーとかは別か
        まぁ、体は動かすからなー…フィニスかジャックに寝なくても疲れなくなる薬とかもらったらどうだ? -- リベル 2013-11-04 (月) 23:04:05
      • でも夏に海以外でどこに行くのかぁって言われると迷っちゃうよねー?温泉とぉ、山と…川?
        う、ううんー、ジャックもえっちだよっ、この間あたしの胸触ったもんー。
        お薬飲んでまで運動したくないようぉ。リベるんはどうして運動したり泳いだりするの好きなのー?つかれるのに。
        -- タラリ 2013-11-04 (月) 23:16:03
      • 確かに迷うところではあるよなー…川は海と似たようなもんだろ?山&温泉が無難なところかもだな
        でもそれなら秋にして山の幸を収穫しながら登る方が面白そうではあるが…しかし、それをして食べるとかしてたら温泉の時間がないな。難しいもんだ
        マジか!?ついにジャックも色を知る年かー…まだまだお子様だと思ったんだがなー
        んー、そうだなー…俺も疲労もするが、サーフィンをして風になってる時の爽快感や達成感
        あとは疲労も頑張った!って感じがして気だるい疲れもそんな嫌いじゃないぞ -- リベル 2013-11-04 (月) 23:22:04
      • 遊園地とかあったらそれでもいいなあー…あるのかは知らないけどぉ。
        そーかいかん…たっせーかん……ひろう…けだるいつかれ……わかんない、あたしには何が楽しいのか、さっぱりなのカナー!
        -- タラリ 2013-11-04 (月) 23:35:01
      • 遊園地か…そういやそういうの見たことなかったな…ただ、幼馴染がワイワイと行くべき場所なんだろうか…
        うーむ、そうだな…タラリ的に例えるなら…みかんの皮を剥いて食べる幸せ…をより拡大したものとして考えればいいかもだな -- リベル 2013-11-04 (月) 23:41:01
      • みんなで入場の行列並んで、みんなで人気アトラクションの予約取ってぇ、みんなで人気レストランの席取ってぇ、みんなでパレードの場所取りしてー…あれ、これ楽しいのかわからないっ。
        それならちょっとわかるかも。みかんの白いすじを取るのはめんどーだけど、全部取り切るときれいなみかんが食べられて美味しい…とかそういう感じ?
        -- タラリ 2013-11-04 (月) 23:45:32
      • それならまだ肝試しとかでペアとか3人とかでゴール目指す方がいいんじゃないか?
        ただ問題は誰がスタッフをするかってことだな…スタッフが少ないと参加者はつまらんだろうし、かといってスタッフ多くて参加者少ないと辛い…
        あるいは、肝試し側を交互に交替する流れにすればいいのかもだな…それなら人数が多くなくとも…まぁ、のんびり考えるか
        だろ?まぁそれをさらに拡大発展したものとして考えればそれであってる -- リベル 2013-11-04 (月) 23:52:11
      • 遊園地には課題がいっぱいだったー…うん、肝試しの方が夏っぽいしぃ、楽しそー。
        なるほどな、なるほどなー!(タラリの脳内に響く「ガッテン!」の声)みかんのすじ取る疲労とー、きれいなみかんを見て食べる達成感!
        もー、そうやって言ってくれればすぐわかるのに、リベるんったらー。えへへぇ(肘でリベルをつんつんする)水泳はやらないけどー
        -- タラリ 2013-11-05 (火) 00:06:40
  • どーれー?日焼けのケアはカンペキかにゃー?(ようすをみにくるビッチ) -- 月華 2013-11-04 (月) 20:45:08
    • 言われたとーり、かゆくても引っかかないでぇ、化粧水とか乳液とかぺたぺたしておるよー。
      (背中向いておしりの日焼けの堺を見せながら)かゆくてかゆくてー…つらい。ゆぇふぁちゃんは日焼けで困ったりしないのカナー。
      -- タラリ 2013-11-04 (月) 22:20:50
      • おー…えらいえらーい(と、口実を見つけてはなでなでする…かわいい…)
        見せる相手は選べな?ジャス山とかにやったらたぶん襲われちゃうぜー?(などとおしりを見て苦笑い)
        んー…ジィちゃんや母ちゃんは色黒っつーか褐色っつーか、だしなぁ…皮はガンジョーにできてんだ(ま、オイル塗ったりはしてるけどね!と褐色の肌を見せびらかす) -- 月華 2013-11-04 (月) 22:26:54
      • んにんに…(撫でられると目を細めてちょっとくすぐったそう)
        じゃすちんにー…?ゃ、別に見せないよう。空き缶以外は詳しくなさそうだもん。それにぃ、ちっちゃい頃は一緒にお風呂とかも入ってたから見飽きてると思うカナー。
        肌ががんじょーとか、あるんだー?(月華の肌を指でつついて弾力を確かめ、指先を滑らせて撫でてる)さわっても、よくわかんない。
        -- タラリ 2013-11-04 (月) 22:40:33
      • まあ…昔から変わったトコっつーと一箇所しかねーわな(自分と同じくらいの大きさのおっぱいを見つつ)
        レオ、なんちゃら…だっけ?もともと砂漠のほうだかの出身だとかで…日差しにはつえーってコトさ(弾力を確かめられるたびあっあっあっ…などと色っぽい声を出してみる) -- 月華 2013-11-04 (月) 23:06:59
      • ……(胸への視線に気づく)ぅ、ぁ、うん。意識してなかったー…そう言われると、ぅ、見せられないなあ。
        でもじゃすちん、今までそういうえっちな素振り見せたこともなかったしー…(※気づいてないだけかもしれない)
        ほうほう(つんつん)ふむふむ(さわさわ)…毎日強い日差し浴びてるとぉ、慣れるってコトなんだねえ。ゆぇふぁちゃん触れるとくすぐったいのー?うりうりうり(両手の指でくすぐるように撫で回す)
        -- タラリ 2013-11-04 (月) 23:31:51
      • あんま見せてると俺みたいになっちゃうかんな、フーヒョーヒガイ(やだやだーと手を振る)
        とりあえず妙なマネしやがったらそのへんに缶を放ってみ?そっちに飛びつくから(缶>性欲という話をして護身させようとするビッチ)
        くっ…くすぐったくなんかぁ…ゃん…ないぃ…(尻尾のつけねトントンされた猫みたいな発情トロ顔で沙悟浄する、感度が高くなりすぎてる) -- 月華 2013-11-04 (月) 23:35:50
      • ゆぇふぁちゃんみたいって、どーいうことかねー?
        それじゃじゃすちんが犬みたいだし、そんなひどいコトはしないから大丈夫っ。幼馴染だから、わかる。
        わ、わぁぁ…わー…わっ、ちょっと辛そうにも見えてきたのでおねえさんは手を離すよー。大丈夫?(顔を覗き込み)
        -- タラリ 2013-11-04 (月) 23:41:54
      •  え っ ち い ってことー(にひひと目を細めて意地悪く笑う、このかわいいものを汚してる感がたまらない!)
        信頼されてんなぁ…空き缶探偵の相棒さん?(いまどうなってるのか知らないが、割の悪いバイトしてる缶拾いにぼそりとつぶやく)
        …だっ…だいじょぶだし…なんとも…ねーし…?(肩で息してふらふら)くすぐりは封印な…ちょっとヤベー…(呼吸を乱したまま逃げていく…夏を境にしてちょっと雰囲気が変わったかもしれない) -- 月華 2013-11-04 (月) 23:50:18
      • な、なるほどー?ゆぇふぁちゃんえっちだったのかあ。なんでそう思われてて平気なのか、おねえさんはびっくりカナー…!最近の若い子っていうやつー…?
        空き缶たんてー?(詳しいことは知らない様子)…んぅ、だって、ずっと一緒だったんだから…信頼とかどうかわからないけどねぇ。
        なんでもないならいいけどー…ちょ、ちょっとやりすぎちゃった?気をつけて帰ってねー……ゆぇふぁちゃん、この間からちょっとなんだろう…色っぽいっていうのかな…
        -- タラリ 2013-11-05 (火) 00:01:43
  • 夏だ残暑だと思ってたらすっかり秋の気配だな、タラリはそろそろコタツムリの季節か?
    というわけで邪魔するぞ!(ドカドカと入って -- ジャスティン 2013-11-04 (月) 20:30:17
    • (タラリの部屋には誰も居ない…ように見えたが、こたつ布団がもぞもぞ動いてタラリの顔が現れる)
      あたしは先月も先々月もこたつむりだったカナー。じゃすちんいらっしゃぁぃ。こたつ温かいよかもんかもーん(右手も出てきて手招き)
      -- タラリ 2013-11-04 (月) 22:17:30
      • 誰もいない! と思ったがやっぱりこたつむりか! ほんと寒がりだなー(手招きされてコタツに入り
        はぁ……ぬくいな…しかしなんだ、タラリが寒がりならこのアイスは季節はずれだったなぁ
        俺が二つとも食べてしまおう(手に持っていた袋から棒アイスをひとつ取り出し、丁重に包みをはずしていく -- ジャスティン 2013-11-04 (月) 22:22:06
      • …むっ(包みを剥がす音に反応し起き上がり)アイスっ、ううん、食べるー。大好物、ですぞうっ。
        こたつでぬくぬくしながらのアイスは最高の贅沢だよぉ。(同じく棒アイスの包みをはずして一口かじりつこうとするが、硬かったのでそっと舐めてる)
        -- タラリ 2013-11-04 (月) 22:35:00
      • あいっかわらず食いもんの事となると手が早いなぁ…あと酒もか……酒、そうだタラリ
        お前あのとき散々飲んだ酒の代金何故か俺が払わされたんだぞ、他はともかくお前が飲んだ分はきっちり徴収させてもらうからな!
        ……金があるときでいいが! 貯金箱で! ……で、出来れば毎月貯金しなさい!
        (勢いよく言ったはいいものの、タラリがそれほど持っていないのも知っているので、徐々にハードルが下がり500G貯金箱を机に置く) -- ジャスティン 2013-11-04 (月) 22:47:27
      • (アイスくわえながら話聞いてる)…ふぁへぇ?ふぁふぁ、うひぃのほひほー(訳:酒?あぁ、海の時のー)
        ぷはっ、ふえー、あの時のお金じゃすちんが払ったんだぁ。
        貯金…ちょきん、ちょきんー……ぅー…ちなみにぃ、この貯金箱何個分貯めれば、あたしが飲んだ分払えるのカナー…(500G貯金箱突きながらジャスティンを見る)
        -- タラリ 2013-11-04 (月) 22:56:09
      • なにを言ってるかわからんっ(アイスを口から出すのを見届け)リゲルがいつの間にか俺の支払いになるよう工作していたようでな
        まったく酒を飲ませた程度でなんて器のちいちゃい(自分を棚に上げてぶつぶつ
        何個分…と言うほどにはならないと思うが……ちょっと待て(懐からそろばんを出して)えー、タラリの分だけを計算して、ちゅうちゅうたこかいな……(パチンパチンと珠をはじく
        ……そうだな、例えるなら最上級の高級空き缶7キロ分、貯金箱換算でしめて二つ半程か、えっと…まけて一個分でいい……貯められるか? -- ジャスティン 2013-11-04 (月) 23:06:22
      • あたしからお金を取ろうとしてるじゃすちんの器も大きいとは言えないよう(アイスもぐもぐ)
        …その空き缶計算法がさっぱりわからないけどわかったー…無理
        お金が貯まらないのもあるし、貯め続ける根気もないのがわかるし、絶望的だとおもうなっ。
        おまけして、おまけしてよう(足を伸ばしてジャスティンの足と絡めて、タラリの足の指でジャスティンのうちももくすぐりながら)
        -- タラリ 2013-11-04 (月) 23:24:15
      • 全うな請求だと俺は思うがな!? あぁ、うん無理だよな、タラリだもんなぁ……(アイスを咥えつつ、納得しつつも微妙な目でアイスを食べるタラリを見て
        まぁそうだな、お前兄ちゃん居なくて大変だし、今でもそうやって生活が出来るのも不思議なぐらいだ
        仕方ない、じゃあもう少しまけて…うぐっ!? お、おいやめろ! やめっくすぐったいぞ!(足の指でうちももをくすぐられれば身もだえ、笑いをこらえ
        わ、わ、わ…分かった! まける、まけるっていうかもういらっ…ないっ!(足を絡められているのならこちらも負けじと相手の足を足の指でくすぐり
        だ、だがこれは貸しだ。いつかはちゃんとなにかの形で帰してもらうからなっ…ぐっ、ふ、ふふふ……(口をゆがめて笑いを漏らす -- ジャスティン 2013-11-04 (月) 23:47:50
      • そう、あたしだから無理ー…、お外で働いてるだけでせーいっぱいなのよぉ、わかるかねっ。生きるか死ぬかぎりぎりでやっと働いてるこのあたしの頑張ってる感(食べ進めて零れ落ちそうになった棒アイスを横向きにしてもぐもぐ)
        やたっ、さすがじゃすちん、持つべきは幼馴染よぉ…
        って、ひゃあっ!?ひゃっ、ゃっ、くすぐった、んぅ、んふぅぅーっ(タラリの脚がじたばた暴れるのでこたつ机ががたがた揺れる)
        …は、はあっ、はー…はぁ、う、うんー…今度はぁ、あたしがじゃすちんに何かしてぇ、貸し借りなしにするー…ぅ、なんで笑うのー。
        -- タラリ 2013-11-04 (月) 23:55:04
      • はぁ……笑いすぎて死ぬかと思った…あぁ、お前は頑張ってるな……これも食え(なんか不憫に思えて自分の食べかけアイスを差し出す
        だがなぁ、タラリが俺に出来ることと言ったらなにがあるかなー。精々肩叩きぐらいかー?(と意地悪に言うと
        んー? あぁなんだこうしてくすぐりあうような事をするのも久しぶりだと思ってな
        昔、子供の頃はよくこういったぬるい喧嘩みたいなことも良くしたと、思い出し笑いを少しな(珍しくしみじみと -- ジャスティン 2013-11-04 (月) 23:59:35
      • 頑張ったほうしゅーだー(首を伸ばしてあーんしてジャスティンのアイスもぐもぐ…ちょっと頭痛くなる)
        そんな事ないよ、もっとできるコトあるよー……………遊ぶとか、寝るとか…食べるとか。
        あったあったぁ。子供の時はいっぱいしたよぉ。じゃすちんがあたしの背と同じくらいになるまではお互い本気でやった時もあったよねぇ。叩き合ったり。引っかいたり。
        じゃすちんがあたしより大きくなってからは、そういうのが減ってぇ、自然とぬるーいのになった気がする。あれってやっぱり気を使ってくれてたのカナ?
        -- タラリ 2013-11-05 (火) 00:13:58
      • (いつ頑張ったんだ……? と言う顔をしながら食べるのを見る)お前それ全部自分に得なことじゃないか、これは期待しないでおくかな(元から期待はしてないが
        あったなー、同じ大きさぐらいの頃はタラリ容赦ないところあったからな。俺が負けてばっかりだった
        んー……成長するとやっぱりタラリが女の子だと言うのを意識して、やっぱりそうなると強く叩いたりは出来ないだろ? その頃特に善行なんかに目覚めてたし
        あと何より昔から俺がタラリに手を上げると親から拳骨が飛んできたからな! そういうのも含めて(そのまま仰向けになり)あー、気を使ってたんだろうな……ふぁーあ…(あくびをする -- ジャスティン 2013-11-05 (火) 00:20:27
      • ぅー…得意な事とできる事を全部並べたのにぃ。今度すっごいコトしてぇ、貸しを返すどころか借り作り返させちゃうんだからーっ。覚えてるがいいよぅ。
        そうだったぁ、善行善行言い始めたのもその辺だったー…カナ。なるほどなーなるほどなぁ。ちゃんと女の子として見てたんだねー。少年じゃすちん偉かったんだっ。
        (あくびが伝染する)〜〜…っ、けんかした後じゃすちんが何故か怪我増えてたのはそれが原因だったんだねぇ…。んぅー(背筋のばし)
        小さい頃みたいにぃ、一緒に寝よっかぁ。こたつでごろごろーっと(横になるとジャスティンの姿が見えなくなり、声と脚の感触でしか感じられなくなる)それとも、お布団出して添い寝でもする?んふー。
        -- タラリ 2013-11-05 (火) 00:33:52
      • はいはい、頑張れよー(と気の無い返事)まぁなー、タラリが女であるように、俺も男だから気にかけるところはあったさ……特に母さんがな、タラリと喧嘩をしたと分かるとすごいんだよ
        いつも散々叱られて父さんに助けてもらってたなぁ…それで俺が泣きながらタラリに謝るのがパターンで……ゴホンッ!(思い出して恥ずかしかった
        お前なぁ、体は代わらなくても、流石に20越えた男女でそういう事言うのはちょっと危ないぞ?(そういってよっとコタツから出て)だがまぁ
        こっちならまだいいかもな。せまいな、ちょっと頭あげろ(移動しタラリの隣に入ると、タラリに腕枕をしつつ、スペースを詰める)それじゃあ悪いがちょっと寝かせてくれ
        最近掃除する日が多くて疲れてるんだ……うち、まだコタツだしてない…し……なぁ……(そこまで言うと、タラリの隣、コタツに入りながら寝息を立て始めた -- ジャスティン 2013-11-05 (火) 00:41:26
      • その話始めて聞いたよー、謝りに来る前そんなのあったんだぁ…。
        おばさんもおじさんもリッパーちゃんも、ついでにじゃすちんも、みんな優しいなぁ。
        ん、んー…?んっ(頭あげて腕枕におさまり)…うん、ゆっくりおやすみ。
        (ちょっと横を見ると寝息を立てる幼馴染の姿。腕枕はごつごつじゃないけどきちんと男の子で、顔もよく見ると、タラリが思い浮かべるジャスティンの顔とは違う、もっと大人になってる彼の顔がそこにあって)
        (「おとなになってるなあ」だの「ひげがある!」だの感じたり、幼い時の右目の傷をそっと撫でて当時のことを思い出したりして)
        (気がついたらタラリも寝息を立てていました。起きたらジャスティンを抱きまくらにしてるでしょう)
        -- タラリ 2013-11-05 (火) 00:55:04
  • ずいぶん昔の話になるが、あざらしになりたいとか言ってたなかったか?(ヘアクリップを拾って、あざらしの造形を感心したように眺め) -- マリウス 2013-11-03 (日) 23:17:08
    • あはは、よく覚えてたねぇ?小さい頃はずっと言ってたよ。水族館でごろごろしてるだけできゃーきゃー言われてお魚貰ってるあざらし見て、いいなーって思ったんだぁ。
      そのクリップも昔買ってもらったやつだったカナ、今でも大事にしてるの。
      -- タラリ 2013-11-03 (日) 23:26:42
      • 水族館か 懐かしいな うちの家庭は女っ気がなかったから一度っきりだったが、叔父貴が非番の日に連れて行ってくれたのを覚えてる
        白いあざらしってったら他じゃ見れないもんな あの鬼軍曹みたいなおっさんがあざらし凝視してるんだぞ 笑えるだろ
        それで、その後はどうだった? すこしはあざらしに近づけたのか?(手のひらに時の重みを感じつつ、そっと返して) -- マリウス 2013-11-03 (日) 23:34:43
      • にーちゃん居なくなってお仕事しないと生きていけなくなったから、あざらしからは少し遠のいたカナ。だからもっと憧れちゃうけどねー?(後ろ髪を一度解いてから、あざらしのヘアクリップでまとめ直し)
        そういえばまりうーのおじさんはいつも忙しそうでぇ、あたしあまり見たことなかったカナ。いつもまゆげの間にしわが寄ってそうな人っていうのは覚えてるけどぉ。
        あのおじさんがあざらしをじーっと見てるなんて想像つかないよぉ。おじさんは今もお元気なのー?
        -- タラリ 2013-11-03 (日) 23:51:41
      • 俺が向こうに行った頃だったか、市警本部長に収まって絶賛続投中だ 見たまんまの人さ 殺しても死なないタイプというか
        親父もあんな風だったのかもしれん 顔も覚えちゃいないけどな 俺が知ってるのは名前と経歴と昔の手柄話くらいだ
        おふくろとの馴れ初めも聞けなかった(鼻の頭をこすって)そっちの兄貴はどうしてる? 音沙汰なしか 手紙のひとつも来てないのか? -- マリウス 2013-11-04 (月) 00:00:33
      • …んふー、きっとぉ、おじさんからおとーさんのお話とかいっぱい聞いてるんでしょ?きっと立派で真面目な人だったんだよぉ、まりうーが今立派で真面目な人だからー。親子は似るんだもん。
        あたしのにーちゃんはさっぱりわかんないや。手紙も矢文も電話もないよう。引きこもりのにーちゃんが一年以上帰ってこないなんてねー…えへへ(少しだけ寂しそうに)
        -- タラリ 2013-11-04 (月) 00:09:22
      • そうは言うがな、手前のガキに顔さえ覚えられない親ってどうなんだ? 親父は親父、俺は俺だ そう願いたいね
        …月並みな言い回しになっちまうが、便りがないのは元気な証拠だ あながちでらためな話でもないぞ
        もしもこの街にいれば…危なっかしい場所をうろついていれば尚更のこと、いずれ必ずこの俺の目にとまるはずだ
        伝言を預かっておこうか? 会ったら伝えておいてやる あんたは兄貴にどうしてほしいんだ?(黒い手帳を開いて) -- マリウス 2013-11-04 (月) 00:21:02
      • そういえば、そうだね、まりうーにお願いすればよかったんだぁ。あたし一人で探すよりいっぱい良いよねぇっ。
        え、う…ぅー…じゃ、じゃあ「おかねください」「できたら帰ってきてください」って伝言してほしいなっ。
        -- タラリ 2013-11-04 (月) 00:30:21
      • わかった、「おかねください」っと…とっとと帰って来やがれと(メモった)行方不明の届けは出てるんだろ?
        まずは担当官の話を聞いてみる 今でも探してるやつがいるはずだからな プロファイリングの資料もそろってるといいんだが
        あんたにとって本当に大事なものなら、それがあざらしだろうが人間だろうが同じことだ 時期をみて報告に来よう また今度な(立ち去って) -- マリウス 2013-11-04 (月) 00:37:50
      • ありがとー、嬉しいなあ。本当に警官さんは頼りになるっ。
        にーちゃんについて何か解ったらあたしもまりうーに報告しに行かないと。
        -- タラリ 2013-11-04 (月) 00:50:05
  • たらりー!この間は(眠くて)詳細を伝えきらんかったけどな、仲間なろーぜ!(特に説明を挟まない不親切さではあるが外見があんまり成長してない仲間である) -- シェリー 2013-11-03 (日) 22:47:46
    • うん、うんうん、シェリちゃん落ち着いてぇ。
      あたしもこの間聞きそびれたけどー、何のお仲間なのカナー?
      -- タラリ 2013-11-03 (日) 22:56:24
      • 大丈夫!落ち着いてる!超クール!と言う事であれだよほら、見た目変わらない仲間?
        ジャックが言いだしっぺなんだけどなー、あいつその内急に大きくなるからなー……まぁ仲間つっても特別何かイベント起こすわけじゃねーけど -- シェリー 2013-11-03 (日) 22:59:01
      • クールかどうかはともかくぅ、落ち着いていてこの元気だったよねシェリちゃんはー。
        ジャックが言い出したのかぁっ(ケンカ中なの思い出してちょっと気まずい顔し)…その仲間は今何人くらいいるのー?
        -- タラリ 2013-11-03 (日) 23:09:47
      • そーゆーコトだ!たらりももっと元気に行かねーと、もっと色んな事やってみようぜ!
        そーそー、仲間はまだいない!ってゆーか探し中!結構いる気もするけど……どした、ちょい表情暗いぞー -- シェリー 2013-11-03 (日) 23:14:26
      • えぇー、あたし、家の中でごろごろしてるのが一番いいカナ…色々やるのはめんどーそうでぇ。
        そっかぁ、ならあたしが最初のお仲間になろーカナ?そして他の見た目変わらない仲間をスカウトしちゃうよぅ。
        …えと、ジャックとちょとけんかみたいのしちゃってね?あれから話してないなーって思っただけだよう。
        -- タラリ 2013-11-03 (日) 23:20:58
      • んー、それはそれでいいけどたまにはさぁ!何かやりたいこと見つかるかもよ?
        やった、じゃあ仲間な!いぇーい!(あっさり決まったので喜んでハイタッチを求めて)他には誰がいるかなー、これから先も変わらない感じの方がいいんだけどな
        そうだったのか、早めに仲直りしとけな!(理由とかは知らないが大抵の事ならすぐ仲直り出来ると思っているので対応も軽い)なんなら一緒に行ってやるぞ、たらりにとってはお姉ちゃんじゃねーけどな! -- シェリー 2013-11-03 (日) 23:27:46
      • いえぇーいっ(勢い良く手を伸ばすシェリー、とのんびり手を伸ばすタラリ、ハイタッチでいい音が響きタラリが手を抑えてうずくまる)\いたぃ/
        えと、姿変わらなさそうなのは…ぽんちゃんとかどーかなー…それともぽんちゃんもこれから変わるのかなー…?
        ん、ぃやー。ジャックがいけないんだもん。ジャックが謝るべきだもん。(ほっぺ膨らませる年上のちびっこ)
        -- タラリ 2013-11-03 (日) 23:38:51
      • ちょ、ちょっと!?そんなに強く叩いてねーよ!?(おろおろする、怪我をしてないことは確かめてみようとしてみる)
        あいつは時々結構急にでかくなるなぁって思うことがある……でもいいかな、見た目変わんないって自分で思ってれば!
        そっかぁ、あいつが悪いのかぁ……両方の言い分聞かないとアレだけど、謝れって言いに行くのもありだぞ!な!(指を伸ばしてほっぺたつつきながら) -- シェリー 2013-11-03 (日) 23:51:02
      • 音は凄かったけどあまり痛くなかった(タラリの手のひらは赤くすらなっていない)
        今度本人に聞いてみてぇ、大きくならなそうだったらお仲間にスカウトしてみようー。
        (ほっぺ突かれて「ぷぴー」と声が漏れる)やーだー、やーだぁ、あたし謝んないもん。ジャックが土下座してまつたけ持ってこないと許さないっ。
        -- タラリ 2013-11-03 (日) 23:58:52
      • 今痛いつったよな!?大げさなんだよー(ちょっと安心)
        だな、他にも目をつけてるのはいるし楽しみ!じゃあ今度聞きに行ってみるかー、大きさ!
        まつたけ、まつたけかぁ……これは謝りに来させて分け前をもらうとか、アリだな(企み顔) -- シェリー 2013-11-04 (月) 00:10:59
      • おっきな音してびっくりしちゃったからー…つい。
        ゆくゆくは仲間をいっぱい増やしてー…増やして、…ごろごろしようー?
        シェリちゃんはアレだよね、自分のよくぼーに素直でおねえちゃん大好きだよぅ。一緒にまつたけ食べよぅっ!まつたけご飯…お吸い物…まるごと網焼きっ
        -- タラリ 2013-11-04 (月) 00:15:17
      • ハイタッチは大きな音するもんだって、これからもどんどんやって慣れようぜ!
        うん、いっぱい増やして……やっぱごろごろか?ご飯とか食べようよ!お菓子でもいいし!
        そーだろ!いっぱい好きになっていいんだかんな!(特に褒められていないが威張っておく)ああ、あんまり美味しそうなこと言われるとよだれ出ちゃう
        よし、じゃあたらりは仲間ってことで!いっぱい集めて遊ぼうな、じゃあな! -- シェリー 2013-11-04 (月) 00:34:22
      • うんうん、うんー…ぁ、みんなで子供料金でいろんな場所行くっていうのはどうカナー?
        んふふ、うんっ。いっぱい好きになっておこー。それじゃあ、またねぇ。仲間いっぱいあつめよーね。
        -- タラリ 2013-11-04 (月) 00:39:33
  • おぉ、タラリ久しぶりだな(笑顔で言いながら) 久しぶりついでにタラリにいい情報を持ってきたぞ(笑顔で言いながら)
    今日21時からプールで、泳ぎの練習をする予定でな(笑顔で言いながら) もちろん来てくれるだろうか?来てくれるね?(笑顔で言いながら)
    有難う、グットスイミング(笑顔で言いながら、そのままプールへと連れ出そうとして) -- リベル 2013-11-01 (金) 19:18:30
    • リベるん久しぶりだねぇ、相変わらず…相変わらずだなぁ。
      キミの言う「いい情報」で本当にいい情報だった事がなかったようなぁ…って本当にいい情報ではなかったカナー!
      あたし泳げないし泳ぐ気もないよぅ、やーだぁー、あのねぇリベるん、人はぁ泳げるようにはできて、なぁ、ぃっ、の、って、やぁあぁっ(ハイエースされていく)

      //わあーい22時くらいに遊びにいきます! -- タラリ 2013-11-01 (金) 20:37:16
  • タラ姉はまだこたつでぬくぬくかー、はいこれ、この前の缶詰返しにきたぞー(桃缶の空き缶差し出しながら) -- 留吉 2013-10-30 (水) 22:52:11
    • (こたつから出ないで留吉を見る)ふぁ、あっきかーん。ありがとぅ。後でじゃすちんに渡しておこー…。
      ぁ、とめきー、この間の辛いチョコ、ちゃんと全部食べたカーナー?
      -- タラリ 2013-10-30 (水) 22:57:35
      • ずっとぬくぬくしてると太るよ…?気持ちは分かるけど、わー(こたつに入ってぬくぬくしながら)
        ん、え、あぁ、なんとか…うん、あれはだめだね…あれはあかんやつだね…
        何個か泣きながらも食べてみてさー、あっ、これ死ぬな…って思ったから料理に使った、カレーに入れて隠し味にしたりした -- 留吉 2013-10-30 (水) 23:07:08
      • だいじょーぶ、多分太らないかーらー。少なくとも、余計な所にはつかない…つかないのだよ(ドヤァ)
        あれはとめきーのいたずらがひどいやつだったからねー?っそんなひどいのを食べさせてはいけませんっ。
        そのチョコ入れた料理、百夜ちゃんに食べさせてないよねぇ…?
        -- タラリ 2013-10-30 (水) 23:13:12
      • しかしそれから数ヶ月後そこには変わり果てた姿になってしまったタラ姉の姿がー…でもさすがに夏になったらぬくぬくも終わりかなー
        ちゃ、ちゃうねん、ちゃうねん、罰ゲームに!店長のオススメ!って書いてあったから、店長が悪い、店長が悪い!
        えっ、それもアウトなの!?食べさせた…というか、普通に晩御飯として…?
        いやでも大丈夫だよちゃんと味見もしたし辛口で収まるくらいにしておいたから激辛じゃなかったから百夜も普通に食べてたし! -- 留吉 2013-10-30 (水) 23:20:29
      • 伊達に十数年姿変わってないのーよー。こたつはそだね、夏になったら誰か片付けてくれるといいんだけど…ないとそれはそれで寂しくてぇ。
        ぅー…百夜ちゃんから文句が出てないなら、まぁー……いいかあ(興味が薄れていった様子)
        いたずらの怖さも思い知ってくれたようだしねぇー…、ぁ、とめきー、そこのお茶取ってぇ(物が乱雑する部屋を指さす)
        -- タラリ 2013-10-30 (水) 23:30:26
      • 自分で片づけようよ…!夏は夏で扇風機の前でぐてーっとしてるのかなタラ姉はー
        ゆ、許された…んー、分かったー…お茶ー…えーと…ど、どこ?
        タラ姉だらしないなー、ちゃんと使ったら元に戻そうよいらないものは捨てようよー(がさごそお茶を探しだして渡しながら) -- 留吉 2013-10-30 (水) 23:34:24
      • もちろん、また暑くなったら買って、ぐでーっとするよう。そして冬になると誰かが片付けるの…良いインテリアだと思うんだけどねー?
        やだ。お掃除きらいっ。とめきーだってぇ、お掃除嫌いでしょー?
        あとお茶はそこのシャツの山の隣にペットボトルがあったはずー。
        -- タラリ 2013-10-30 (水) 23:47:35
      • 俺もお掃除好きっていう訳じゃないけどー、片づけくらいはちゃんとするよー
        昔はめっちゃ汚してたけど俺だって成長したのだ(ふふん、と胸を張る)
        このシャツって洗ったやつ?洗ったあとほったらかしてあるの…?脱いでほったらかしてあるの…? -- 留吉 2013-10-30 (水) 23:51:03
      • う…嘘だあっ、とめきーなのに、とめきーなのにぃ。ちっちゃいころ、宇治金時かき氷食い逃げしてたら全部こぼして全身あずきと抹茶まみれになってたとめきーなのにっ。
        洗濯めんどーだし…誰かいつか洗ってくれるしー……あ、お茶こっちにあった(本の山の間からお茶を取り出して飲む)
        -- タラリ 2013-10-30 (水) 23:57:25
      • い、今はもう食い逃げだってしないよ!もう昔の話だよ!忘れてその記憶は忘れて!
        脱いでほったらかしなのこれ!今日は俺がその役目を担うよ…しょうがないにゃあ…お茶飲んで待ってて(よし、と腕まくり)
        ここって洗濯機ある?(シャツをかきあつめてよいしょ、と持ち上げながら) -- 留吉 2013-10-31 (木) 00:08:02
      • おねえさんはずっと覚えてるよー、んふふぅ。
        わぁーい、じゃあ昔の記憶はちょっとだけ忘れたげるねぇ(こたつに潜って寝転がる)…んとーねー、せんたっきー…宿の1階にあったカナ?
        (このお部屋は宿の3F 洗濯物もまだまだあるみたい)
        -- タラリ 2013-10-31 (木) 00:15:25
      • 遠いな!多いな!ついでに掃除もと思ったけどやっぱり洗濯だけにします
        よーし…やるぞー!あとせめてとりこむのは自分でやるんですよ!ドア開けてー(気合いを入れて両手いっぱい限界まで洗濯物を抱え直し、一階へと降りて行く)
        (そうしてあらかた洗濯物を干し終わる頃には、めっちゃ腰いてぇ、とぐったりしたりしたという…) -- 留吉 2013-10-31 (木) 00:35:07
      • むぅ、こんじょーなしー…わぁ、ドアあけっぱなしぃ、ちょっとだけさむうぃ(足先と顔以外こたつに収納し留吉が往復する様子を見ている)
        ………
        ………すぴー…すぴっ…んー…Zzz
        -- タラリ 2013-10-31 (木) 00:43:53
  • タラリも順調に情熱が落ちてるみたいだなぁ、大丈夫かー
    (手提げ袋を手に、湿布やら絆創膏やらをいくつか貼った顔で) -- ジャスティン 2013-10-30 (水) 21:49:05
    • ごがつびょうといぅー、ものだーよー(5月だというのにまだあるこたつに入ってこたつ机に頭を置いてる、そのまま顔動かしてジャスティンを見る))
      …じゃすちんどしたの、おみやげくれるの?(怪我には目が入らない様子)
      -- タラリ 2013-10-30 (水) 22:12:28
      • お前まだコタツ出したままなのか、いつになったらしまうんだー?(とか言いながら自分も遠慮なく入る
        ……やっぱりタラリだなぁ(土産しか目に入らない相手にやっぱり…と視線を向ける)あぁ、母さんが余った桜餅をくれたんだよ
        よかったらタラリにも分けてやれってな……食うか?(とりあえず袋をコタツに置き -- ジャスティン 2013-10-30 (水) 22:22:30
      • コタツをしまうというのが、いまいち意味がわからないカナー…ずっと出しておけばいいと思うよぅ。
        さっくらもちぃ、わはぁい、食べるー(上半身起こし)じゃすちんのおばさんのぉー、おいしーよねぇ(袋からひとつ餅を出してそのままかじりつく)うん、ほぃひぃ。
        …ん、湿布くさい。あれ、怪我してなぃ?ナンデー?(もぐもぐ)
        -- タラリ 2013-10-30 (水) 22:32:44
      • いやぁ…夏とか流石にきついと思うぞ、と思ったが夏はいつも床に寝転がってたな
        うちは春になると毎年母さんが作るからなぁ…余ったって言ってるけど、何気にタラリの分を作って余らしてるんだよ
        あぁほら、皿に置く前に食べるんじゃない(餅をほおばるタラリを注意しつつ、残り二つの桜餅を皿の上において)ん、今気づいたのか
        先月タラリに渡す桃缶をピンハネした事で月華に顔面二回ほど蹴られてな、あと今月も思いっきりビンタされた(まだ頬が赤い -- ジャスティン 2013-10-30 (水) 22:38:52
      • あとはすずしー家に逃げるとかねぇ。じゃすちん家にも行ったなあ。
        おばさんはおいしーのいっぱいくれるから、大好きぃ。うちが親いないから優しくしてくれるのカナー(2つ目の餅をもぐもぐ)
        ぁー、ゆぇふぁちゃんがぁ。それはかわいそうに。えへへぇ。
        あの子桃絡みになるとすごくなっちゃうからねーけものに噛まれたと思って諦めるがいいよう(近づいて赤い頬を撫でる)
        -- タラリ 2013-10-30 (水) 22:51:01
      • そうだな、うちの親はお人よしだから結構気にかけてるところはあるぞ。あとそのうちに来たときに
        うちの妹とよく遊んでくれていた事もあるな、タラリのお姉さんぶる癖も悪くなかったわけだ(小さく笑ってからかう
        それでもあの子は少し手が早いところがあると俺は思うぞ、いやなんとなく俺だけが殴られまくってる気がしないでもないのだが
        (頬を撫でられていると、なにか思い出したように)そうだタラリ、もうちょっと顔を寄せろ(右手の人差し指でちょいちょいっと動かす -- ジャスティン 2013-10-30 (水) 22:55:44
      • うんっ、近所の小さい子はみんなあたしのきょーだいだから。じゃすちんの妹とは思えないいい子だよねぇ。
        それがゆぇふぁちゃんの良い所だしー、それをわかってて殴られるじゃすちんが悪いと思うけどー……
        ん、なーにー?(おしりを浮かせて両手で動きジャスティンに近づいて、顔をぐいっと寄せる)
        -- タラリ 2013-10-30 (水) 23:04:47
      • そういう失礼な事を言う口はここか!(軽く頬をつまんで)ぐっ……確かに殴られているのは全部俺が悪いのだが……
        まったく……ほら(顔を近づけるタラリの前髪に、パチンッと小型の髪留めクリップを付け)うん、結構似合うな(それを見て満足そうにする -- ジャスティン 2013-10-30 (水) 23:13:17
      • なんかついたー(髪留めクリップをさわって取ってしまう)ゎぁ、髪留めぇ。んふふ、これどーしたのかなー?また何かの賞品?
        (軽く手櫛した後もう一回髪留めを付けて、こたつ机にある手鏡で確認してからジャスティンを見て)んふー、うんっ。似合うじゃないのう。おねえさんかわいいじゃないのー。
        -- タラリ 2013-10-30 (水) 23:19:28
      • あぁ似合う似合う、かわいいかわいい……人を賞品大好き人間みたいに言うんじゃない、買ったんだよ
        前桃の空き缶を亜空間に入れて持ってきてくれたろう? まぁバレンタインだという時期もあって、遅いホワイトデーにと思ってな
        ふふん、どうだこの気遣い。少しは俺が年上に見えるだろう(自慢げな笑みを浮かべて身を少し乗り出す -- ジャスティン 2013-10-30 (水) 23:22:32
      • (身を乗り出したジャスティンを両手で抑えてどーどーし、前髪についた髪留めとジャスティンを交互に見る)
        …髪留め買うお金、どうしたの?(年上だと思っていない気遣い)
        -- タラリ 2013-10-30 (水) 23:33:18
      • ふっふっふっ……分かっている分かっている、あまりの頼れっぷりに……へ?
        (相手の言葉に思わず間抜けな声を出し、目を丸くして見て)どうしたって……稼いだ金で買ったぞ!? ま、まて
        別に今回はやましいことはしていない。冒険の収入だってあるし、後一応副業で月々の余裕は少しぐらいある!
        だからそれはまともなお金で買いました!(姿勢をただし、今度はきっぱりと言う -- ジャスティン 2013-10-30 (水) 23:37:41
      • よかったぁ、じゃすちんもやっとまともにお金稼げるようになったんだねぇ…冒険のお金も賭け事や空き缶で使っちゃったのかと思ってたー。
        じゃあありがたく頂いちゃおう…ありがとう、じゃすちん。大事にするよう。(だらーんとした姿勢のまま笑顔を見せて)
        -- タラリ 2013-10-30 (水) 23:51:39
      • あのな、俺は別に賭け事ジャンキーではないし、空き缶に金を使うような人間になった覚えは無い!
        というかタラリは俺を……まぁ、いいか(お礼を言われれば言い返す気力も抜け、自然とこちらも笑顔になり)あぁ、大事にしろ
        んじゃ、そろそろ帰るぞ……そういえばなんだ、タラリはずっと心配してばっかだが、お前もなんかあったら言えよ
        いや俺以外に適任は多いが……(去り際にそれだけ言えば、少し照れを隠すように頭をかいて帰っていく) -- ジャスティン 2013-10-30 (水) 23:58:58
      • 空き缶のことになるとじゃすちんは凄いからナー…でも信じるっ。
        なんかってなにー。心配かけるようなコトはないよー……うん、またねぇ。おばさんにお餅ありがとって言っておいてねぇ。
        なんかおかしいっ、じゃすちんやっぱり賭け事してたんじゃあ…あわわ、不良だー。
        -- タラリ 2013-10-31 (木) 00:08:20
  • そしてそれを汚すのが我だ 以前の話になるが我のところのリングルが世話になったようなので挨拶に来させてもらった
    ・・・トランジスタグラマーというやつであるな(おっぱい見てる) -- ファーブニル 2013-10-30 (水) 00:29:04
    • \おおきい/(ファーブニルの顔を見ようと背中を反り返らせて見上げてる)………ぁぁ、りんぐるんの、家族、かなぁ?
      (胸に視線がきてるのを感じて釣られて自分の胸を見て、トランジスターグラマーの意味になんとなく気づき両手で隠す)ぅー、えっちだなー。
      -- タラリ 2013-10-30 (水) 00:40:02
      • リングルは我の奴隷であるが・・・あれはそのように言っていたか まあ大体間違ってはおらぬ
        がははのはー!全くそのとおり!我はえっちである!(胸を隠す動作を見て満足そうな顔) -- ファーブニル 2013-10-30 (水) 00:44:29
      • 家族と大体間違ってないドレイってどういう事カナー!?ひどいことしてないぃ?
        (満足そうな顔にほっぺ膨らませて返す)そうやってりんぐるんをえっちな目で見たりとかしてなーいー?
        -- タラリ 2013-10-30 (水) 00:51:22
      • 初対面の相手すらえっちな目で見る我が見ないわけなかろうが!(言い切る)
        それにひどいことなんて我はしておらぬし!気持ちいいことはしておるが! -- ファーブニル 2013-10-30 (水) 00:58:28
      • 清々しい!でぇ、やっぱりそういう目で見てるんだぁー?
        それに、気持ち、気持ちい、ぃって…(頬と耳が赤く染まり)ええぇぇ…!やぁぁ…!へんたいっ。
        りんぐるん、人間でぇ、あなた、人間じゃないのにぃ……(思わずどんな事してるのか想像してしまい更に顔が赤くなる)ひぁぁぁっ、えっちえっち!
        -- タラリ 2013-10-30 (水) 01:04:32
      • いかんこういう反応はなかなか新鮮で見ていて楽しいな(たのしい)
        しかし我とて嫌がってるのに無理矢理したりはせぬ 全て合意の上であるよ ・・・いや、ちょっと合意じゃない時もあるが
        まぁなんであるな そういうことは置いといて(置いといて、のポーズ) 別の用事があってきたのだよ 用事というかお願いか -- ファーブニル 2013-10-30 (水) 01:13:31
      • そうやって楽しそうなのがもっとへんたい……っ、合意じゃない時もあるの?犯罪だよう!?けいさつよぶよう!?
        (胸を抑えたまま顔赤くして警戒したまま)………おねがい?何カナ…えっちなのはやだよ?
        -- タラリ 2013-10-30 (水) 01:18:57
      • 警察でも何でも持ってくるがよーい!まぁ多分そういうものだからで流されてしまうと思うが・・・
        うむ、こないだ我の巣に来ていたから知ってるだろうがなかなか山奥で引きこもりがちになるのだ
        まあ気が向いたらでいいのでちょっと来てリングルの話し相手になってくれたりすると嬉しいのだ -- ファーブニル 2013-10-30 (水) 01:30:08
      • (話を聞く内に警戒を解いて)それってぇ、りんぐるんといっぱい遊べーってことカナ?
        そんな事ならあなたに頼まれなくてもしちゃうよぉ。だってりんぐるんと一緒だと、すっごく楽しいんだもん。美味しいもの食べさせると冷静な顔でびっくりしたりかんどーしたりしてくれてかわいいの。
        それにねー…引きこもり…よくわかる、わかるよぉ。篭っちゃう気持ち。あたしだってこもるのに、あんな山奥で遠くならもう引きこもって当然にも思えちゃうしっ。
        -- タラリ 2013-10-30 (水) 01:38:58
      • もうそんなことをしていたか それは良かった(話を聞いて少し満足そう)
        うむ、特に我は大事な用事でもなければおそと出るのも億劫で・・・という訳でよろしく頼むのだ
        では我はそろそろ戻るとしよう・・・それではなタラリ 今度そのおっぱい触らせてくれても構わぬぞ!がはははは!(笑いながらばっさばっさと飛んで帰っていった) -- ファーブニル 2013-10-30 (水) 01:52:29
      • そうやってりんぐるんの心配してくれてるなんて、悪い人?じゃないんだなー。
        うんもちろんっ、新しいお店チェックした地図持ってまたあの山遊びに行っちゃうねぇ。
        ひぅっ、や、さわらせないよぅ!?ちょっと見直して損した気がするカナー…(飛んで行くのを睨みながら見送る)
        -- タラリ 2013-10-30 (水) 02:04:38
  • このお部屋は -- 2013-10-29 (火) 18:28:43
  • プロのお掃除屋さんが -- 2013-10-29 (火) 18:28:36
  • 掃除しました -- 2013-10-29 (火) 18:28:25
  • ところでたらりん、桃缶三年分当てたらしいな…(よくわかんないコンテストの賞品で桃缶当てたと聞いていてもたってもいられずやってくる桃フリーク) -- 月華 2013-10-28 (月) 23:48:26
    • む、桃の香りに誘われましたなゆぇふぁちゃん。
      でもねぇ、あたしは桃缶3ヶ月しか貰ってないしー、その桃缶もすでに食べ終わっちゃったのでした(月華の手にみかん置く)
      -- タラリ 2013-10-28 (月) 23:56:48
      • ハナは利くほうなんでね…(どやぁ)
        なぬ?!……えっ?でもココに確かに三年分って…(空き缶の似合う女性コンテストとか書いてある記事を見せる)
        どっかでピンハネでもされたんじゃねえのか?(心当たりは?と聴いたりしながらミカンを丸ごと食って皮だけ吐いてゴミ箱にシュゥゥゥ!という遊びをする) -- 月華 2013-10-29 (火) 00:00:45
      • 昔から桃の季節になるとあらぶってたもんねぇ?んふふ。
        ぴんはねじゃなくてー…もともとそのコンテストはじゃすちんが応募したものなのでしたぁ。だから3ヶ月っ。
        わ、何その皮だけー!?すごいすごいっ、どうやったのそれ!
        -- タラリ 2013-10-29 (火) 00:07:47
      • ワケもなく桃が食いたくなって…自分でもよくわからねえ(たらりんを保護者にして桃園に桃狩りに行くなんてこともしたかもしれない)
        やたら缶の話ばっかり載ってる記事だと思ったけど、やっぱアイツかー…(はっはっはー!!とか笑いながら桃の缶、缶だけ集めてる姿が目に浮かぶ…恐らく残り2年9ヶ月分の桃缶は既に奴が換金してしまったことだろう)
        ん?これはビッチ72の昇天技のひとつで…チェリーのつるを口ン中でちょうちょ結びするやつの応用だぜ(もう一個口に頬張ってぶっ!と…ゴミ箱の中身を見れば今度は皮と中身のスジだけ分離していることがお分かりいただけるかもしれない) -- 月華 2013-10-29 (火) 00:14:26
      • そのあらぶりであたしが何度苦労したことかぁー、楽しかったしおねえさんっぽいコトできたからいいけどねぇ(桃缶の空き缶を差し出す)
        じゃすちんも缶のコトになるとおかしくなっちゃうからねぇ。みんな好きなものに夢中になりすぎだと思うっ。
        びっちってなんだっけー…ほぅ、へぇ、ぁ、あたしそのつるをちょうちょ結びするのも苦手で…わっ!(ごみ箱覗いてみる)
        ゆぇふぁちゃんはお口が器用なんだねえー…すごいっ。他の食べ物もこういうのできる?
        -- タラリ 2013-10-29 (火) 00:34:47
      • 今じゃすっかり逆転しちゃったモンなぁ…(女子にしては高い身長170センチ前後、いまではたらりんを見下ろす側だが…まだまだ中身は子供のままだと思い知ることがあったのでたらりんを子供扱いはしない)
        やったっ!さすがたらりんおねえちゃん!(都合のいいときだけおねえちゃんと呼んでご機嫌を取るのも昔から変わらない、昔からタメ口)
        なんだろな…俺にもわかんねえ(まさにそのビッチ関連でいろいろあったので遠い目)
        できるぜ?カップアイスをスプーン食わずに全部舐められる!(桃缶をポパイのホウレンソウ缶みたいに『絞って』中身だけ取り出して食って見せつつ)
        っつーわけでごちそうさん、今度オゴるぜ(ひらりと手を振って帰る、ぎっとぎとでコッテコテな肉料理好きな事を知っていればその言葉を聞くだけで胸焼けするかもしれない…) -- 月華 2013-10-29 (火) 00:43:01
      • うんー…昔はほとんどみーんなあたしよりちっちゃくて、みーんなあたしより大きくなっていくの。ゆぇふぁちゃんは女の子の中でもおっきいよねぇ。
        …んふふ、体だけ大きいけど昔と変わらないなあ…わ、ぇ、ぇえ!?缶がすごいことに…!なんなの、なんなのそれぇ…!べろ切れちゃうよう…!
        うん、おごりやくそーくーだよぅっ(手を振り合って見送り)ゆぇふぁちゃんの好きなご飯ってお酒に合うけど、量も多いんだよねぇ…おごってもらう時はいっぱいお腹すかせておかないと。
        -- タラリ 2013-10-29 (火) 01:04:01
  • …そこでオレ様はタラリをそのこたつから追い出す発明を作り上げた訳なのだが
    …あぁ、しかしコタツはいいな…オレ様もまたこれを超える発明は出来ていない(勝手にコタツに入るちびっこ。) -- ジャック 2013-10-27 (日) 23:01:22
    • (こたつから追い出す発明と聞いてタラリらしからぬ素早い動きでこたつに覆いかぶさったが、ジャックがこたつに入ってぬくぬくしてるのを見てほっと笑顔で一息)
      うむっ、いらしゃーい。こたつは…こたつはいいよねー……こたつはいだいだから…仕方ないよぉ。ジャックの腕が悪いわけじゃないー…みかんお食べぇ。
      -- タラリ 2013-10-27 (日) 23:18:13
      • …今タラリが素早い動きをした気がするのだが、気のせいであろうか…。
        うむ、これには要塞のものも愛好家がいるくらいだからな…うむ、もらうぞ(テーブルの上に筒状のものを置く。)
        (その筒の上からみかんを落とす、すると10秒後にすっかりきれいに剥けたみかんと、剥かれた皮が落ちてくる。風情もなにもない。) -- ジャック 2013-10-27 (日) 23:31:25
      • こたつ大好きだからぁ…もういっそこたつを着てお外歩きたいよぉ……お腹のところにテーブルがあってね?そこにみかんやお茶置けるの。便利じゃなあい?
        ……って、わー。みかんがつるつる…すごいっ。これなら指先黄色くならないよう。(風情よりその実用性に目を光らせる)それちょーだい。
        -- タラリ 2013-10-27 (日) 23:39:36
      • …確か入ったまま移動出来る寝袋などもあったな…流石にコタツに入ったままと言うのは見たことはないが…。
        いや、それならばコタツに車輪をつけてエンジンをつけて移動させれば良いのではないか?室内向きではないがな…。
        うむ、美味い…むっ、こんなのが欲しいのか?原理は簡単で発明と言うほどではないぞ? -- ジャック 2013-10-27 (日) 23:45:51
      • こたつに車輪とエンジン……い、いっそ家に車輪とエンジンがあったら、あったら…どう!?(頭の上に豆電球が出てきてピカピカ光ってる)
        えー、そんなことないよう、ジャックの中でも10本の指に入る大発明だと思う…(黄色くなった指先で筒を持ち上げまじまじと見つめる)
        -- タラリ 2013-10-27 (日) 23:58:38
      • まぁ、不可能ではないな。ただ燃料費をどうするかと、エンジンの振動と騒音をどうするかが問題ではあるが…。
        …こんな10分で考え、30分で作ったようなのがオレ様の中でもトップ10だと!?…ええぃ、そのようなもの認めぬぞ!こんなのは没収だ!ポイだ!(取り返すと黒衣の内ポケットにしまい込む。)
        フフフ、代わりにこれを見るがいい!(代わりに取り出したのは、人が入るほどの大きな箱に、首が出せそうな穴が上についている。) -- ジャック 2013-10-28 (月) 00:09:00
      • 空飛ぶ家……!ううん、空飛ぶお城にすれば…音の迷惑も消えそう!わーどうしようあたし天才かもしれないー!
        …ああっ、やぁぁ、なんでしまっちゃうのう、ジャックのけちー………んぅ?おっきい箱?ペット飼う箱カナ。これはなんなのかねー?
        -- タラリ 2013-10-28 (月) 00:27:16
      • 空飛ぶ家か…それもやはりエネルギーが問題になるし、あと構造物も軽量化しなければいけなくなるぞ?そうなると(以下可能だが実現難しいと言う説明。)
        ケチでもなんでもない!全く、あのような小道具など忘れるがいい!それよりもこっちが本題だ!
        言っただろう?タラリとそのこたつから追い出す発明を作ってきたと…それがこれだ!
        この箱の中に入れば、入った人間が心地よいとするベストな温度と湿度に保つ装置だ!ふふふ、すごいであろう?(※ただし常時立ったままのようだ。) -- ジャック 2013-10-28 (月) 00:37:05
      • (難しい説明になったと気づいた瞬間興味の対象から外れ、ジャックの話を聞き流しました)
        す…すごい。すごいよぉジャック!それってもしかしてぇ、夏入れば涼しくて、冬入ったら温かいんじゃないカナ?すごいすごぉい。
        これさえあれば一年中この箱を着ていれば大丈夫って事になるよう…。こたつも脱げるっ、というかね、今すぐこれ着てごろごろしたい…(勝手に箱を着用する)
        ん、あれ、なに、この、動きづらく、ないカナ…?あと、寝転がれない…
        -- タラリ 2013-10-28 (月) 00:46:31
      • (//寝落ちしそうになったので文通スイッチONになさる。) -- ジャック 2013-10-28 (月) 01:03:59
      • (//いい時間になってたのに気づいてこっちもスイッチをONにする 暖かくして寝てー!) -- タラリ 2013-10-28 (月) 01:07:33
      • …と言う訳だ!ふぅ…なかなかオレ様なりに噛み砕いた良い説明であっただろう?(語り終えてどや顔のちびっこ。)
        うむ、必然的にそうなるな…ただ、これにも少々問題点はあるのだが…あっ(それを説明する前に入られてしまった。)
        ……まぁ、その問題点を言うのはな…これを作る前にダイエット器具の依頼も頼まれてな…それが合体したのが出来たらしく。
        中にローラーやレバーなどがあるだろう?…それを使ってある程度カロリー消費するまで、出られんのだ(運動内容はレッグマジックとかと同じもの。) -- ジャック 2013-10-29 (火) 00:12:52
      • さっぱりわからなかった(いい笑顔)
        (レバーを持ったまま直立不動、足も動かさず)…ジャックの発明はやっぱり、おかしーとおねえさん思うカナ!
        運動いやだよぉ、ぽかぽか温かいこれの中で運動したらあっつくなっちゃうよー?あたし、ダイエットなんて必要ないもんっ、うぅぅ…だーしーてー!(じたばた暴れると器具が動いて運動になってる)
        -- タラリ 2013-10-29 (火) 00:28:43
      • お、お…おのれー!人がせっかく説明してやったというのに!覚えておれ!(後日50枚にも及ぶ説明文が届けられる。)
        何を言う…これはこれでちゃんと利にかなっておるのだぞ?適温で運動することにより脂肪を燃やしやすくする上に汗などの調節も出来るという…。
        うむ、その調子だ!安心するがいい、ちゃんと脱水症状を起こす前に出してくれるのだからな!何もしなければ、10時間はそのままなのだが。 -- ジャック 2013-10-29 (火) 00:42:48
      • (後日届けられた説明文は読まれることなく部屋の隅に置かれる運命となりました)
        10時間っ?やーだぁぁ、今すぐ出してよおぉっ(じたばたじたばたじたばた)
        ジャックのばかぁ、ばか発明ばかー、カヴァテスさんに寝る前あやしてもらってるちびっこー!(以前の根も葉もない話)
        -- タラリ 2013-10-29 (火) 00:52:34
      • 諦めるのだな…それにいまの調子なら20〜30分も続けておれば出れるのではないか?
        ハァーハッハッ!発明にかけてはバカと言われてもオレ様は…待て、そ、そのようなことは全然ないぞ!決してないぞ!
        (高笑いしていたが、最後の言葉にはちょっと動揺する。) -- ジャック 2013-10-29 (火) 01:05:37
      • \しぬ/(5分ほどでぐったりして動かなくなる運動不足のちびっこ)
        えぇー…だってぇ、カヴァテスさんとお話した、時ぃ…「私がいないと寝られないー!って煩いから仕方なく」って言ってた、もんー…(ぐでーん)
        寒くは感じないけど、これ、やだー…ふべんー…
        -- タラリ 2013-10-29 (火) 01:23:26
      • …持久力がないにも程があるぞタラリ…まぁ、これを使って鍛えることだな!
        …そ、そのようなことはない!ないのだ!もし仮に万が一あったとしても!それは昔の話なのだ!
        …ええぃ、カヴァテスで余計なことを…問い詰めねば…それでは、タラリよ!あと15分間頑張るのだぞ!(急いで帰っていった。) -- ジャック 2013-10-29 (火) 01:33:22
      • やっぱーりー…あったん、だー…あったんだぁ。えへへぇ。
        今度みんなの前で言いふらs……ぁ、わ、まって、ま…力でなくて、動けな、ぃー………じゃっくの、ばかぁー。
        (開放されたのは2時間後だったという)
        -- タラリ 2013-10-29 (火) 01:43:27
  • タラちゃんタラちゃん、そーゆーのはお仕事と違うと思うの -- ソフィーア 2013-10-27 (日) 22:01:43
    • ………?(こたつから首と手と足先だけを出し、みかんを食べながら首を傾げる) -- タラリ 2013-10-27 (日) 22:21:44
      • これがこたつ怪獣タラちゃんか……ってそーじゃなくってぇ。もー……太っちゃうよー?今まで大丈夫でもいつ大丈夫じゃ無くなるか分かんないよー?
        (言いつつ回り込んで屈んで足を掴もうと) -- ソフィーア 2013-10-27 (日) 22:24:44
      • 平気だよぅ、あたしはいくら食べても太らな…ふなーっ(足掴まれる)
        何をするの、カナー。掴まれたとこが、つめたいっ。そふぃあんの手、つめたいっ(じたばた)
        -- タラリ 2013-10-27 (日) 22:30:58
      • それでいざ太り始めたら目も当てられないでしょー?(がしっと掴む)
        何をも何も、こたつは中にもぐりこむものじゃ無くて座ってるものなのであってぇー、あっ、ちょっとじっとしててよぉ、冷たいのは私が氷の魔道器を使い始めたからもあるだろうけどぉ
        (なんとか引っ張りだそうとこころみる) -- ソフィーア 2013-10-27 (日) 22:38:46
      • や、やぁ、やだー…っ、あたしにとってぇ、こたつはコートみたいな、もの、だからぁ、脱がせちゃや、やっ
        こんなぁ、寒い時に、氷のまど、ぅき、拾うなんて、そふぃあんの、れいけつかーんーっ
        (発言の秒数が偶数でこたつから出てくる(スウェットパーカー着用)・奇数で意地でもこたつから出ない)
        -- タラリ 2013-10-27 (日) 22:47:35
      • ふぬ、ぬー、ぬーぬー…こたつ、脱がしちゃ、だーめー -- タラリ 2013-10-27 (日) 22:48:22
      • こたつは家具の類であってぇ、着たり脱いだりするものじゃないんだってばぁ
        それに寒いからとかそゆのは無関係って言うかぁ、それにそれ何か意味違うよねぇ……っ?
        (えいえい頑張って引っ張る、引っ張る)
        ……むぐぐ……うー、んもぅ(断念、手を離す)……スイッチ切っても出てこなさそうだしなぁ -- ソフィーア 2013-10-27 (日) 22:53:28
      • ここでこたつが脱げたらぁ、あたしは凍えてしまう自信があるカナっ!(姿勢を変えてソフィーアを見上げながら)
        なので、こたつはこのまま、おねーさんと一緒に桃缶でも食べないかい?おいしーよ。ほら、ほらぁ。
        -- タラリ 2013-10-27 (日) 22:59:03
      • タラちゃんは寒さに弱過ぎるねぇ……(足が引っ込んだかと思ったら出て来た顔を複雑な表情で見つつ)
        でもそうなるとタラちゃんの胴に足乗せちゃう事になるよ?……私足長いしぃ……て言うか……その食べた物の片付けとかって……(ふと辺りを見回す) -- ソフィーア 2013-10-27 (日) 23:06:49
      • 人の体はね、寒さに勝てるようにはできてないんだよ…っ。
        んふぅ、そふぃあんの足は長くてつるつるですべすべでぇ、ひんやりだから…そふぃあんの上にあたしが乗るとしてぇ。
        ……うんっ、お片付けありがとうね?(首を傾げ)
        -- タラリ 2013-10-27 (日) 23:14:21
      • …………(再度足掴んで引っ張り出しにかかる) -- ソフィーア 2013-10-27 (日) 23:18:32
      • なんでそうなるカナー!!?(シュポーンとSEがつきそうな勢いでこたつを脱がされる24歳児)
        ……ひゃ、ひゃぅっ、そふぃあんの、えっちー!……くしっ。寒い寒い…10時間ぶりの外は寒い…っ(四つん這いでこたつに戻ろうとする)
        -- タラリ 2013-10-27 (日) 23:31:39
      • 自分の部屋の掃除くらいは自分でするべきだってばぁ、あ、っと、と(勢い良く引っ張り出したものの抵抗激しく振り解かれて)
        なにがえっちかぁなにがぁ!タラちゃんはこたつに頼り過ぎ……10時間……?あ、こらっ!(ひっ捕まえて今度は逃がさじと以前のように膝に乗せぎゅーと抱き締め)
        ていうかタラちゃん。……その、トイレとかは……? -- ソフィーア 2013-10-28 (月) 23:24:53
      • ふなぁーんーっ、離すんぬ離すんぬ、お掃除はめんどーだし、何よりあたしはこたつの子なーのーぉ(手足じたばた)
        んー、ずっと寝てたからぁ、行ってないよぅ…?(寒くなって体震える)……今行きたいかも。
        -- タラリ 2013-10-28 (月) 23:36:32
      • だぁああっめ、のーのー、女の子が部屋汚くするとか色々取り返し付かなくなる感じだしぃ、冬限定かもだけどそーれーでーもー(ぎゅぅぎゅぅ)
        それは……大丈夫なの?あ。……だよね。行くべきだよぅ?(拘束を緩めて) -- ソフィーア 2013-10-28 (月) 23:39:20
      • いってきまぁーすー(とててて)

        そしてただいまぁ。掃除は今までしたことないから、やり方がわからないというのもあるよぉ…ぁぁさむいさむい(こたつに戻ろうとしながら)
        -- タラリ 2013-10-28 (月) 23:46:35
      • いってらっしゃーい……さて(改めて辺りを見る。……溜息を零す)

        はいおかえりぃ。……うん、そんな感じだよね、この有様って。とりあえずごみを纏める所から……タラちゃん。先ずやる事やろう?こたつはそれからにしよう?(氷属性の指輪を装備しながら微笑むのだ) -- ソフィーア 2013-10-28 (月) 23:50:04
      • …っ、や、ゃぁ、そふぃあん、その指輪は寒いの、やだ、やめて欲しいカナー!?
        …ぅ、ぅぅぅ…足先が冷えるんだよお…ぁ、そふぃあん。こたつ入りながらごみまとめちゃ、だめ…?(お店で値切る時に使うおねだり顔で)
        -- タラリ 2013-10-29 (火) 00:01:51
      • やめるやめないはタラちゃん次第という奴だよぉ……?(笑顔)
        やだなぁタラちゃん、こたつに入って掃除なんて出来る訳ないでしょー?(笑顔。ただし指輪が蒼い光を帯び始めた)
        さ、私も手伝うし綺麗に掃除しようねぇ、換気しながらの方がいいから窓も開けようねぇ、こたつは掃除が終わってからだからねぇ(そんな感じではじめてのおへやそうじが始まったのだった……!) -- ソフィーア 2013-10-29 (火) 00:10:42
      • おねだりも効かないなんてぇ…やっぱりそふぃあんはれいけつかんだよぅっ。
        (指輪が光るのを見ると慌てて)わわわ、やりますやりますっ。やりまー…窓開いたら良い風入って体が丸くなるのー…。
        こたつー…こたつこたつ…こたつが恋しいよぉ…(腰を折って老人のような体勢のタラリ、脱ぎ散らかした服と空き缶とホコリを同じ袋につめこむ)
        -- タラリ 2013-10-29 (火) 00:20:32
      • 掃除もできない女の子とかちょっと信じられないから……今この時ばかりは私だってれいけつかんになるよぉ……?
        うんうん、早くやれば早く終わるからねぇ、こたつがその分近付くよぉー(手際良く掃除、分別を推し進めんとするも)
        ……うんちょっと待ってタラちゃん、その服はごみにしちゃっていいの?空き缶とホコリは別にしよう? -- ソフィーア 2013-10-29 (火) 00:35:28
      • ぅぅ…そふぃあんが怒るとこわいからちゃんと従うー…掃除なんてできなくたって、あたし女の子なのにナー…。
        ……そんな、ごみじゃないよ!買ったばかりだもんこれ。ただ部屋にあるものを袋に詰めてただけでー…
        え、なに、ごみとごみじゃないの、後でそふぃあんが分けて捨ててくれるのかとー…違ったんだ?
        -- タラリ 2013-10-29 (火) 00:46:39
      • 生物学上が♀でも出来る事が出来てないとダメなものはダメー(笑顔がさっきから絶えない)
        だよねぇ。うん?じゃあなんでそんな、ごみと一纏めに……(言行不一致を見て首を傾げるが)
        タラちゃぁん……(その理由を聞いて肩が落ちる)分別、最初から、ちゃんと、ね?それと最低限服は別にしようよぅ、後で洗濯しないとなぁ……ほら、とりあえず服出して、さもないと捨てちゃうんだからねー? -- ソフィーア 2013-10-29 (火) 00:52:12
      • これが噂で言う「しゅーとめ」というモノなんだね…(ちらっとソフィーアの顔見たら怖い笑顔だったのですぐ視線をそらし)
        ふぇぇあぅぇー…めんどーだーよー…お金出してお掃除屋さん呼びたい…(自分が詰めたごちゃまぜごみ袋から必要なものといらない物を分ける)
        ねぇねぇ…そふぃあんはお掃除とか、何日に一回くらいしてるのー?……む、このスリッパかわいいけどちょっとぼろぼろで捨てるか悩む…
        -- タラリ 2013-10-29 (火) 01:09:42
      • 姑さんだったらこんな程度じゃないくら厳しい事になってるからねぇ……?
        お掃除屋さんにいつも頼る訳にもいかないし、プロの人とは言え、知らない人を部屋に入れるのは危なくもあるでしょー?(一方でごみの分別や洗濯物と思しき衣類を纏めながら)
        うん?……一日一回、毎日やれば大変な思いはしなくても済むんだよタラちゃん。……後そういうのは大体履かないし溜まるばっかりになっちゃうからはいごみ袋に入れちゃおうねー -- ソフィーア 2013-10-29 (火) 01:15:56
      • 自慢じゃないケド…あたしはお掃除屋さん以外に掃除させたことがないよっ!(ソフィーアの方を向いてどや顔)
        1日1回…!?ええぇ…(頭がぐるぐるして目がぐるぐる回って倒れそうになる)…なんで、なんで…そふぃあんお掃除大好きなの……お掃除するとお金もらえるの?
        -- タラリ 2013-10-29 (火) 01:34:46
      • うんそれ本当に自慢する事じゃないね?(どや顔に対する笑みは背景に般若の面が浮いているようにさえ見えただろう)
        掃除は毎日やるのが普通だから。そんな驚く事じゃないから。冒険から帰った後とか埃が溜まっててちょっと大変だけど……好きでもお金貰えるからでもなくて、それが当然なんだからね?
        それよりほらほらタラちゃん手が止まってるー、早く終わらせないとどんどん寒くなっちゃうよー?(そういった感じでとりあえずは掃除が終わるまでタラリをこたつに入れなかったという) -- ソフィーア 2013-10-29 (火) 01:39:33
      • ひゃぁあぁぁ…(年下のソフィーア相手に少しもお姉さんぶれずただ怯えるちびっこおねえさん)
        あたしの辞書に「掃除」という言葉はないのぉ…なんでこんなめんどーなの、毎日できるのカナ…ぁ、これずっと見つからなかったセーターっ
        ぅぁぅ、うん、片付けします、しますよおっ(ソフィーアの尽力で必要なものと必要ないもので仕分けられ、ごみは捨てられ、床が窓が家具が綺麗に磨かれました)
        (そしてタラリが再びこたつに入ったのは数時間後になったという。あと部屋はまたすぐに汚くなったという)
        -- タラリ 2013-10-29 (火) 01:54:12
  • こたつから
  • 出ないで
  • みかんとももかん食べるお仕事してるよう
  • タラ姉は変わらないなー、ずっとちっちゃいな(そっと頭の上にみかん乗せながら) -- 留吉 2013-10-25 (金) 23:29:59
    • とめきーのいたずら癖もねー?(頭の上のみかんを取ろうとするが転がって取れなくてあわわわ) -- タラリ 2013-10-25 (金) 23:54:12
      • あっ、だめだってじっとしててじっとしてて!(そっとみかん積み重ねながら)
        んーやー、でも昔に比べたら俺もそこまでイタズラしなくなったってー、俺だってちゃんと大人になりましたとも(三つ頭の上にみかんを乗せて、おー、と拍手しながら) -- 留吉 2013-10-25 (金) 23:57:56
      • ふなー、んぅ?(言われたまま大人しくしてみかんを積まれる)
        ……そう言いながら今いたずらしてるじゃんかぁ(視線とあごを上に向けてみかんが揺れ落ちる)…ぁおとととと。
        大人は食べ物で遊ばないのぉ。やっぱり全然変わってないヨー。よってとめきーはまだまだ子供で、このみかんは没収カナ(両手でみかん抱き)
        -- タラリ 2013-10-26 (土) 00:10:47
      • ああー、落ちちゃった、最高記録は三個でした、次は五個を目指そうー
        そっかなー、あ、でもほら、お酒飲めるようになったよ、お酒強いよ
        タラ姉もお酒強かったっけ…あ、そのみかんはお土産だから差し上げる、冬と言ったらみかんみかん -- 留吉 2013-10-26 (土) 00:16:36
      • 5個はとめきーが目指そうね…へぇ、そっかあ、お酒飲めるようになったんだねー…。
        あたしの肝臓は宇宙と評判だよっ、飲み勝負するとぜーったい勝てるの。どんなお酒でもどんとこおい。
        久しぶりに会えた記念でぇ、今度一緒に飲もうねー?(みかん剥き剥き)お鍋つつきながら酔いつぶれるまで勝負だぁー(剥けたみかんを留吉の口に入れる)
        -- タラリ 2013-10-26 (土) 00:24:15
      • んむー、うちのキツネ様がお酒好きなので、あと妖怪と接する事が多いので、あいつらお酒好きだからよく付き合わされて
        むっ、俺だって負けないかんなー、初めての敗北を味あわせてやろう…!
        鍋はいいなー、こたつに入りながらー、ちなみに今まで酔い潰れた事はあるんです?むぐっ、あまい(みかんもぐもぐ) -- 留吉 2013-10-26 (土) 00:32:08
      • そうだったんだぁ、相変わらず一緒なんだねぇ…百夜ちゃんも会いたいなぁ、あの子も好き好きぃ(好奇心旺盛で気紛れな性格してる的な意味で)
        酔いつぶれた事はないよ?ぁ、酒場のお酒なくなるまで飲んだ時はちょっとふらふらしたよぅ…(みかんもぐもぐ)ん、あまい。これはいいみかんだぁー。
        -- タラリ 2013-10-26 (土) 00:48:11
      • 百夜も相変わらずさー、ああ、ちょっとタラ姉と似てる所がある…かも?
        タラ姉はキツネっていうよりはネコっぽい感じかもだけどー(ねこじゃらしふりながら)
        そんなに、早くもちょっと自信なくなってきたんだけど…!ま、まぁもし負けても楽しく飲めたらいいよな、うむうむ -- 留吉 2013-10-26 (土) 00:51:16
      • 昔にね、何回か一緒にだらだらごろごろしてた事があってねー、それから好きなのでしたぁ。
        (お姉さんとしてねこじゃらしに付きあおうとしたが恥ずかしくなって猫手を引っ込める)ねこじゃないし、ねこじゃないしっ。触りたくならないよぅっ。
        んふんふぅ、そうそうー、お酒って楽しめればそれでいいとおねーさん思うカナ。酔いつぶれたら介抱もしたげるよう。
        それでねぇ、鍋は何がいいカナー…んー…最近は鶏を煮込んでどろどろにした鍋とか、好きかなぁー…
        -- タラリ 2013-10-26 (土) 01:04:45
      • そっか、暖かくなったら一緒に縁側でだらだらごろごろ日向ぼっこするとよいよー
        あ、じゃれなかった、おしいー(残念そうにねこじゃらししまいながら)
        んぁいー、俺もあんまり酔い潰れるまで飲んだ事はない、んだけど、眠くなるタイプだから暴れたりはしない、と思う
        んー、そだなー、俺はさっぱりしたのも好き、ぽん酢つけてさー
        でもどろどろーっとしたのも嫌いじゃないからタラ姉に任せるよ、辛いのとかも行けるよ
        さてっと、ほいじゃ今日の所はそろそろ帰ろうー、またなタラ姉ー -- 留吉 2013-10-26 (土) 01:21:04
      • 日向ぼっこがいいんだぁ、あたしも嫌いじゃないよ。一緒にうとうとのびのびしたいー…。
        眠くなったら頭撫でていいこいいこしちゃうぞー。小さい頃みたいにねぇ。
        さっぱりでーぽん酢でー…なるほどぉ。水炊きがいいのかなー…
        ぁ、ゆどーふっていうお鍋があるんだって。とーふのお鍋。たらとわかめと一緒にぽん酢で食べるんだってぇ。あれにしよぅ。
        うん、またねとめきー。みかんごひほうはまはほぅ(もごもご)
        -- タラリ 2013-10-26 (土) 01:55:48
  • ごめんなさい、来月の依頼でユウトと言う名の私の兄様が同行するようだけど、もし何か粗相をするような事があったらごめんなさい
    先に謝罪しておきます(タラリの顔を見るなり謝罪の口上を述べまくり) -- ユミ 2013-10-24 (木) 08:20:12
    • ふわー、ぁ、はい。よろしく、ねー?(依頼書見て名前確認)このユウトさんの妹さん、なんだぁ…えらいなあ -- タラリ 2013-10-24 (木) 23:24:30
  • タラリー、居るかタラリー! (いくつか詰まれた桃缶を両手に持ってガチャガチャ -- ジャスティン 2013-10-23 (水) 20:14:24
    • ふぁーぃー?どしたのじゃすちん。ここは缶を捨てる場所じゃないですぞー。(ぼけーっとした顔で出てくる。寝起きっぽい) -- タラリ 2013-10-23 (水) 21:42:01
      • 失敬な、タラリではないんだから缶を捨てる場所ぐらいわきまえているぞ。全部中身入りの桃缶だ(缶を置いて
        なんだ寝てたのか……ふっふっふ、なら目が覚めるような事をお知らせしてやる、タラリよ
        お前にこの桃缶3か月分を贈呈してやろう!(ばばーんと桃缶の山を指して -- ジャスティン 2013-10-23 (水) 21:46:03
      • ひゃぁぅ、中身入りの缶持ってるなんてめずらしー(缶を持ち上げてにこにこ)
        ……え、え?なんでなんで?なんで3ヶ月?なんでくれるのカネー。
        -- タラリ 2013-10-23 (水) 21:54:08
      • 不思議に思うのも無理は無い、ほらこの間雑誌の応募用に写真を撮っただろ
        あれが……えーっと(ごそごそ)あぁ、あった。あれが見事当選したみたいでな
        最優秀賞とは行かないまでも準優秀賞までいったのだ、どうだ俺の写真の腕も捨てたものではなかろう!(ほれほれと雑誌のページを見せる -- ジャスティン 2013-10-23 (水) 21:59:12
      • ふぉ、当選…本当かな、ってわ、本当だぁー。わーわー、にゃーんしてるあたし。わぁ。
        すごーいすごいよじゃすちん。写真の腕すごーいー。じゃすちん小さい頃ひとりで虫撮っておいてよかったようっ(きゃっきゃっ)
        ………ん、んー(雑誌に顔近づけた後、そのまま首だけジャスティンの方を向き)ここ、桃缶三年分って書いてあるよー…
        -- タラリ 2013-10-23 (水) 22:06:01
      • ふっふっふそうだろう、とはいえ俺だけではなくこれはタラリの愛らしさもあってのことだろう(よきにはからえ
        というわけであの時も言ったようにおごりに来て……え? あっ、あ!? くっ目ざといな…
        確かに三年分とは書いているが1年分は家族に分けたんだよ、母さんなんか立派になったと泣いて喜んでてな
        いやぁ……良い事をするって気分がいいなぁ…で、だ……残りの1年と9か月分はだ……まぁ、なんだ…った
        (小声で何かを言いつつ、首だけでこちらを向くタラリから目をそらし、誤魔化すように頭を撫でる) -- ジャスティン 2013-10-23 (水) 22:17:01
      • (撫でられたまま、ジャスティンが目をそらした方へ移動し正面に自分が見えるようにしてから、じと目でじーっと見てる。ほっぺ膨らませてる)
        む〜〜〜〜、もーもーかーんー…!
        そういえばコンテスト応募するって言ってた時もぉ、賞金ごまかしてたー…ずるい、ずるいですぞー…!(背伸びして体ぷるぷるさせてジャスティンを見上げてる)
        -- タラリ 2013-10-23 (水) 23:24:27
      • ええい三カ月分を分けてやったというのに欲張りなやつだ! うっ…賞金を誤魔化したのは確かだが……
        (正面から背伸びをして見られれば汗を流し、観念したようにタラリをなだめて)
        くっ、あざとい事を……分かった、分かった! ならその三カ月分を片付けたらまた分けてやる
        だからそれが無くなったときにまたうちにたかりに来い、そしたらやるから……それでいいな!(撫でていた手をぐぐっと押さえ背伸びを阻止しつつ -- ジャスティン 2013-10-23 (水) 23:34:01
      • じゃすちんはすぐ、そういうのごまかすー…ずっと昔もパンをみんなで分けなきゃいけない時じゃすちんだけチョココロネ1個多く食べてたしぃ…
        ぅ〜〜……ん、うんー、それで、いいよぉ(押さえつけられてた背伸びやめてほっぺも戻してじと目もやめる)
        食べ終わったら缶持ってじゃすちんのお家行くー……あ!あたしが来るからってすぐ食べ終わらないでよぅ?(うたがいのまなざし)
        -- タラリ 2013-10-23 (水) 23:43:02
      • そんな人を嘘つきのように言うものではない……まぁ、確かにあのパンは誤魔化したが…
        タラリだって子供の頃俺がなにかを食べていたら横からよく物欲しげに見てきたじゃないか
        お前は見た目はいいのに食い意地が張りすぎているのが難点だな!(珍しく皮肉をいい、ぽんぽんとしてから手を降ろし)
        そんなにすぐ食べ終わらんわいっ、タラリでなし……それじゃあ俺はそろそろ帰るぞ、寒くなるから風邪引くなよ
        (弱い体で缶を運んでいたので体の節々が痛そうにして帰っていく) -- ジャスティン 2013-10-23 (水) 23:48:01
      • おいしいものは食べたい、これはヒトとしての本能だから、仕方ないヨ…ほんのーだし。食い意地もはる!
        ふぁーい、あたしはあんまり部屋から出ないし、空き缶拾い続けてるじゃすちんが風邪に気をつけたほうがいいと思うカナー…気をつけて帰るんだよ。
        ……んん?見た目はいいって褒められてた(後から気づきました)
        -- タラリ 2013-10-24 (木) 00:00:58
  • お疲れさま。このまま来月も同行みたいね(にっこり笑って声をかけてくる、こちらも青い髪の女) よろしく -- リングル 2013-10-23 (水) 19:10:13
    • ほんとうだぁ、来月も一緒ー!狼倒すのも一緒だし、髪の色も同じ。似たものどうし!えへへぇ。 -- タラリ 2013-10-23 (水) 21:41:03
      • 貴女とは気が合いそうね(アッサリ意気投合する「冒険動機:なんとなく」) 来月もサクッと狼、片付けちゃいましょ(にっこり笑顔でサムズアップ) -- リングル 2013-10-23 (水) 21:56:36
      • あたしもそう思ってたよっ(にんまり笑顔でサムズアップ)狼さくっと倒して、おいしいもの食べにいこー…! -- タラリ 2013-10-23 (水) 22:16:51
      • そういえば私、あんまり外食とかしないのよね。美味しいお店、教えてね(ふふふと笑って) それじゃ、依頼先で(帰って行った) -- リングル 2013-10-23 (水) 22:27:46
      • うんっ、おいしいこーひーとサンドイッチ出す店見つけたんだぁ、帰り寄っていこうねぇ(手を振って見送る) -- タラリ 2013-10-23 (水) 23:25:56
  • どれどれ、今日もよくたれているかな。次回同行だよ、よろしくねー。
    あと、「うわっ!なにこれエロッ!エロローッ!」ってカンジの男性用女性水着……っている? -- ポンサラー 2013-10-22 (火) 22:30:10
    • ふわぁぁほんとだー、よろしくたのむカナ、ぽんちゃん。おやついっぱい持って行こうねぇ。
      あとその…何カナ、それ?男性用女性?もうそろそろ海入れなくなるし、いらないよー。
      -- タラリ 2013-10-22 (火) 23:13:55
      • やっぱりたれてる。おやついいねえ。オイラもポテトチップいっぱい持っていこうっと。
        いらないよねえ。オイラのトコに放り込まれてたんだけど、男用なのか女用なのかよく分からないし。 -- ポンサラー 2013-10-22 (火) 23:23:32
      • あたしはチョコチップのクッキー持っていくよぉ。お茶も持っていくし、一緒に食べるしかないね…!
        うむー…処分に困りそう。とりあえず着てみたらどうカナ?
        -- タラリ 2013-10-22 (火) 23:34:58
      • 楽しみだねえ。でも仕事もきちんとやらないとね。
        やだよー!  オイラ女装怪獣じゃないんだから。 -- ポンサラー? 2013-10-22 (火) 23:40:47
      • もう、まじめなんだからー。お仕事はお任せするよぅ。
        だよねぇ。その水着は誰か欲しがりそうな人にあげるといいよお。
        -- タラリ 2013-10-22 (火) 23:54:52
      • はたらけー! 幼馴染みの女子はなんかぐうたらが多い気がする。
        誰か欲しがるかなあ? 女装男子のもとにはもう配られてそうだし……。
        さてと、じゃあ来月、がんばろうねー! -- ポンサラー? 2013-10-23 (水) 00:01:07
      • ぽんちゃん、人はみんなぐーたらなんだよー…しかたないの(ごろーん、たるーん)
        貰い手がいなかったら、一緒にお仕事する人や酒場のマスターに無理やりあげちゃえー。んっふっふ。うん、またねえー!
        -- タラリ 2013-10-23 (水) 00:16:55
  • ごろ -- 2013-10-21 (月) 23:12:01
  • ごろ -- 2013-10-21 (月) 23:11:55
  • ごろりん -- 2013-10-21 (月) 23:11:49
  • タラちゃんタラちゃん、だっこー(言うなり膝の上にタラリ載せて、自分にもたれる形の彼女をやんわり抱き締める)……ぷふー(そして溜息) -- ソフィーア 2013-10-20 (日) 22:55:13
    • ふなぁぁんー、んもう、そふぃあんったらー……そのため息はどうしたのカナ?(抱っこされたまま首を上げてソフィーアを見る) -- タラリ 2013-10-20 (日) 23:05:24
      • (背もたれというか頭もたれの辺りがとても柔らかいんだろうね)……んー。……ほら。私冒険者巧くいってなくてねぇ、でもタラちゃんはやっていけてるって聞いてねぇ
        ……吸い取りに来たの(谷間に頭のめり込ませる感じのタラリに微笑みかける) -- ソフィーア 2013-10-20 (日) 23:08:16
      • んふー…まぁねぇ。あたし日頃の行いがいいからカナー…
        って……何を、吸うの?(やわらかーい枕を後頭部に感じてほわほわしたちょっとだらしない顔で)
        -- タラリ 2013-10-20 (日) 23:17:25
      • タラちゃんの日頃の行いって……出来るだけ何もしないとかだったような……でもそれでっていうのは……ええ……?(首を傾げ)
        何って……運?……私に足りないのはきっとそれだし……(抱く腕をやや強め。頭埋まるんじゃないかなこれ) -- ソフィーア 2013-10-20 (日) 23:20:29
      • そう、できるだけ何もしない…家でごろごろ、それが日頃の行いの良さのポイントだよそふぃあん…
        …ふゎ、運とか吸えるものなのカナ…吸えないとは思うけどぉ、本当に吸われたら困るし、ん、ちょと苦しいよー…
        (柔らかいもの2つに挟まれ腕でぎゅっとされ苦しいのに、ソフィーアのいい匂いの前では勝てず、うっとりした顔でみつめ返すしかできないちびっこだった)
        -- タラリ 2013-10-20 (日) 23:29:50
      • ……あのねタラちゃん。普通それやったらおデブになっちゃうからね?タラちゃんは何故かそれで問題無いけどぉ
        分かんない。分かんないけどこうしていると、こう……高い運が低い運に流れていくとか……みたいな……。……タラちゃんは口で苦しいと言うけどその顔は全然違うよねぇ?(軽く苦笑し)
        でも……本来なら向かい合った感じでぎゅーってしたいけど、そうするとタラちゃん息できなくなるし…… -- ソフィーア 2013-10-20 (日) 23:33:32
      • 食べても変な所お肉つかないからなー。…背も伸びないけどナー……
        ふむぅ、やはり良く解らないけれど、そふぃあんがそうしたいなら吸ってみればいいんじゃないカナー…冒険失敗すると、痛い目みちゃうしねぇ。
        …普通に抱っこされて何度か窒息したのをあたしは忘れないようー。つかね、ずっと、こんな感じだった気がするー…あたしが高い所登るかそふぃあんがしゃがむか、こうして抱っこするかー…。
        -- タラリ 2013-10-20 (日) 23:46:27
      • タラちゃんはもう今の形で固定されちゃってるのかなぁ?……身長については私のでよければ30cmくらいどうぞどうぞだけどぉ……そうもいかないし
        うん、じゃあ吸うね……ていうかきっともう吸ってるね……。……もう二回痛い目見ちゃってるからねぇ、やだやだ
        胸がこんなになる前は普通に出来てたのになー。うん?……うーん……いーの、タラちゃんは私のお人形さんなのー -- ソフィーア 2013-10-20 (日) 23:53:32
      • んっふふ、そふぃあんから30cmくらいもらったら、ふたりとも同じ大きさになれるカナ。そしたら普通に抱っこできるねぇ。
        吸っちゃったんだぁ、ならもうきっと大丈夫。3回目はないさー。吸いとったあたしの運を信じるのよ。
        普通に強く抱っこされるだけでも大変だしね、あふあふっ、一応おねーちゃんなんだからね、お人形さんじゃないからなー(抱かれて気持よさそうなちびっこがふにゃふにゃした声で言う)
        -- タラリ 2013-10-21 (月) 00:07:45
      • そだねぇ、でもおんなじくらいになるとそれはそれで……抱っこのし甲斐があんまりないかなぁ。小さくて可愛いのが大きいし……
        ちゅーちゅーどころかずぞぞぞって感じで……。うん、だと良いなぁ、一年もしない内に三回目とかになるとは流石に思ってなかったから……(再度ぷふーと息を吐く)
        胸もこれの半分くらいで十分だったのになぁ……。あ、うん。シェリーもだけど、ちゃんと分かってるよ?分かってる。でも可愛いので……
        (そう言った感じで暫し引っ付いて過ごしたという) -- ソフィーア 2013-10-21 (月) 00:14:22
      • 成犬より子犬が可愛い、みたいなものカナ。なるほどー…確かにぃ。
        …んふ、安心なされよそふぃあん。いつもみたいに笑顔でないと運が逃げちゃうんだよ。ため息つくと幸せが逃げちゃうって聞いたことない?
        (ソフィーアの両胸を下から支える)ふふふ、これだけ大きいと重くて大変って?えへー、贅沢な悩みだよそれはぁ。ぺったんな子達に怒られちゃうぞ。
        シェりりんも小さいもんねー、んふふっ、ふぁぅ、抱かれ心地良くて、うとうとしちゃいそ…(そんなこんなで運を吸われたり抱かれたりしたという)
        -- タラリ 2013-10-21 (月) 00:30:43
  • 夏なのだー!水浴びしても冷たくないのだ! -- アルル 2013-10-20 (日) 22:22:49
    • あら、あら、頭に葉っぱの子だー。最近暑いもんねぇ、水浴びするー? -- タラリ 2013-10-20 (日) 22:30:32
      • アルルなのだ!水浴びするならプールがいいと聞いたのだ! -- アルル 2013-10-20 (日) 22:36:05
      • プールかー…プールはいいよねぇ。広いし大きいし…。
        でもここにプールはないの。これしかないのー(じょうろを懐から取り出し)
        -- タラリ 2013-10-20 (日) 22:47:35
      • うぬぬー、残念なのだ。じゃあじょうろで我慢するのだー -- アルル 2013-10-20 (日) 22:53:47
      • ほぃほぃ、ビタミンたっぷりの水をくらえー(しゃわわわわ)今日もあっついから気持ちよかろおー -- タラリ 2013-10-20 (日) 22:59:32
      • ほあぁぁぁぁぁぁぁー……(さわわわわ)
        すっきりしたのだー ありがとうなのだ!おねーさんも水浴びするのだ? -- アルル 2013-10-20 (日) 23:04:01
      • んーふふ、おそまつさまでしたあ。おねーさんは水浴びすると服濡れちゃうから……ううん、ちょっとだけ浴びようカナ。
        すぐ乾くだろうし、おねがいできるー?(じょうろの取っ手をアルルに差し出し)
        -- タラリ 2013-10-20 (日) 23:12:18
      • はーいなのだー!(じょうろを受け取り んびーっと背伸びしてしゃわわわわ)
        (わわわゎゎ……)あ、水が無くなったのだ -- アルル 2013-10-20 (日) 23:24:20
      • (そこには頭から腰まで水浸しになったタラリの姿が!)んふ、あは、あははっ、びしょびしょになちゃたよう。
        アルルちゃん全部かけるなんてやるなぁー…(顔を左右にぷるぷる震わせて水分飛ばし)ぁー、気持ちいい。確かに、すっきりするねぇ。えっへっへぇ。
        -- タラリ 2013-10-20 (日) 23:33:55
      • えへへぇー。(にへらにへら) お水ありがとうなのだー、したらな!(てててて) -- アルル 2013-10-20 (日) 23:45:03
      • おそまつさまでしたあ。またねアルルちゃん、今度はプール用意しておくからねえー -- タラリ 2013-10-20 (日) 23:51:08
  • タラリー! お前は無事だったか! タラリー! ッハァー!
    (ギプスと包帯の塊のような格好で走ってきて地面へと頭からダイブする) -- じゃすてぃん 2013-10-20 (日) 19:52:50
    • じゃすちんは無事じゃなかったみたいだけどー…
      怪我してる時くらいその地面に飛び込むの、やめたらどうカナ…(しゃがみこんでジャスティンの頭つんつん)
      -- タラリ 2013-10-20 (日) 22:16:16
      • ふふふ、俺はこのとおり無事だ。心配はない!(ボキボキィッ
        そうは言うがなタラリよ、今回の治療費で俺の懐は壊滅的。少しでも多く稼がねばならないんだ(頭を突かれながら空き缶かと思った石を捨てて
        そういうタラリこそ無事とはいえでかいの一発貰ってただろう! 怪我とかは大丈夫なのか? -- ジャスティン 2013-10-20 (日) 22:20:35
      • 嫌な予感する音、してるけどー…本当に平気なのー
        あたしのはちょっと寝てれば治るくらいだったし、治療費くらいは蓄えあるからぁ。
        こういう時くらい空き缶じゃなくて、もっと安全に稼げるコトしないのー?
        -- タラリ 2013-10-20 (日) 22:29:09
      • ふっ…年下の前で痛いなんて泣き言言えるかよ。男はいつも心で泣くもんなんだぜ!
        タラリに蓄えが、意外だ……しかし安全に稼げる事か、うーん(考え込む、タラリ(の頭)を見る
        タラリ、ちょっとじっとしていろ(どこからか定規を取り出し、タラリの頭の上を測りだす -- ジャスティン 2013-10-20 (日) 22:33:47
      • そう言ってる時点で泣いてるようなモノだけどねぇ。んふー。
        …ん、あによー?背は伸びてないよぅー(不思議そうにジャスティンを見つめて頭の上測られてる)
        -- タラリ 2013-10-20 (日) 22:41:00
      • 涙を見せていない時点で泣いた事にはなりはしないっ! ……よし
        (不思議そうにしている相手をよそに走り出し、しばらくしてからカメラと空き缶を持って戻ってくる)
        ここを…こうして……(有無を言わさずぽんぽんとタラリの髪の毛を寝かせつつ、その上に缶を乗せて)……よし! タラリ、かわいいポーズだ!(カメラを構える! -- ジャスティン 2013-10-20 (日) 22:43:55
      • ん、んー?……んぅ?(頭上の空き缶を落とさないようにバランス取ってみる)
        ふぇー、かわいいポー…ん?にゃ、にゃーん?(空き缶を乗せつつ片足上げて両手を丸くしてねこっぽい感じのポーズ)
        -- タラリ 2013-10-20 (日) 22:52:54
      • か、かわいい……!(かわいい)いいぞタラリ! これで最優秀賞はいただきだ!(カシャカシャと何枚かカメラに収める怪しい光景を展開する
        ふぅ……ふふふ…みたかタラリ、お前が言った安全な稼げることを今実行したぞ!(自慢げ -- ジャスティン 2013-10-20 (日) 22:55:49
      • (自分とジャスティンが何をしてるのかわからにまま、ポーズを続け写真を取られてる)……さいゆうしゅー?
        ……なんとなくそうぞーついたけど、その「安全に稼げること」言ってみー
        -- タラリ 2013-10-20 (日) 23:07:58
      • ふっふっふ、これを見ろっ!(そういってひとつの雑誌を取り出す、週刊空き缶拾い)この雑誌で今空き缶が似合う女性コンテストをやっていてな
        写真つきで応募し最優秀賞に入ればなんと銀貨さんびゃk……30枚がもらえるのだ!
        俺のカメラの腕とタラリの背の低さもとい愛らしさを兼ね備えれば最優秀賞は確実、どうだ? 安全な稼ぐ方法だろう! -- ジャスティン 2013-10-20 (日) 23:10:55
      • ふむ、ふむふむ……だいたいわかった、けど…じゃすちんのカメラの腕とか聞いたコトないよ?
        あと空き缶が似合う女性っていうのもちょっと変だしぃ、最優秀賞の賞金も十分の一に言い直したなー。
        ……まー、それでも、怪我して大変そうなじゃすちんに免じて応募はゆるしたげよー。あたしが愛らしいのはホントだしねぇ。んふふっ
        -- タラリ 2013-10-20 (日) 23:23:07
      • こう見えても幼年期は写真コンテストで銀賞を貰ったのだ! 被写体は虫だった!(かっこいいカメラマンのポーズ
        おぉっ! タラリが俺の怪我を理由に快く許してくれている……案外良いやつだったんだなぁ(ホロリ
        あぁ愛らしい愛らしい、タラリはかわいいぞ、はっはっは!(気をよくして空き缶を取りつつ無遠慮に頭に載せ)もし賞金が入ったら今度おごってやろう
        それじゃあ応募があるので俺はいくぞ、じゃあなタラリ。お前も大きな怪我しないよう気をつけろよ!(新しいゲームを買った小学生のごとき足の速さで走っていった -- ジャスティン 2013-10-20 (日) 23:28:41
      • じゃすちんは小さい頃そういうのしてたんだね…虫って撮るの簡単そうダナー。
        ぅゎ、わ、わ、わ、っ…落ちる、落ちる……て、わ、じゃすちん元気だなぁ?本当に怪我してたのか疑問に思えてきたよー…わわわおちるうっ(がしゃんがしゃーん!)
        -- タラリ 2013-10-20 (日) 23:39:33
  • タラリも相変わらず謎ではあるな!…オレ様も人の事はいえぬのだが…。
    しかし、相変わらずごろごろをしているのか?タラリも何かをすれば良いとオレ様は思うぞ!(腕を組んで偉そうに語るちびっこ。) -- ジャック 2013-10-19 (土) 23:36:42
    • そーぅ?いいじゃないーごろごろ。何もしないの好きよ。
      ……そうそう、ジャックはこの間結婚したって聞いたよう。よくできたわねぇ、ちびっこなのに。んーふーふーっ。
      -- タラリ 2013-10-19 (土) 23:49:11
      • それのどこが良いのだ…なにも肉体労働をすればいいと言ってる訳ではない、オレ様のように発明など何かを生み出すのも良いものだぞ!
        …少し待て、同棲などというのはまぁ実際にいるので仕方がないかもしれん…しかし何故結婚まで発展しておるのだ!
        それにオレ様が結婚するように見えるか!(発明一筋、と言いたいようだが、小さいから、に聞こえなくもない。) -- ジャック 2013-10-20 (日) 00:02:02
      • 好きな時に寝て起きて食べる…ねこのような生活がしたいんぬー。発明だって頭使うと思うし、そういうのもお断りカナー。
        それにジャックの発明ってぇ、たまに凄いけれど大体変なのばっかりじゃない?んふふぅ。
        ……ぁ、やっぱり?そっかー、やっぱりかー。あたしは結婚だなんて信じてなかったよう。こんなちびっこがねー……って、んぅ、同棲はしてるの?まじで(驚いた顔で顔を近づけてる)
        -- タラリ 2013-10-20 (日) 00:19:33
      • 自堕落すぎる…それをするには、タラリはお金もないのだろう?結婚しても、そのような嫁欲しがるかどうか…。
        …待て、何か聞き捨てならないことを言わなかったか?オレ様の発明のどこが変なのだ!ちょっと変な副作用があるだけで、良い出来ではないか!
        ええぃ、タラリだってそんな変わっておらぬ癖に!…むっ、オレ様が嘘を言ってると見えるか?(顔をそらしたりしない、多分照れもないのはお子様故。) -- ジャック 2013-10-20 (日) 00:24:27
      • ぉー、お金はないけど頑張る気はもっとないよう。働いてくれて家事もしてくれて子育てもしてくれる旦那さんが欲しいなー(ぽやぽや)
        出来がいいのはわかるけど…なんかねー、手放しで褒められない感もすごいよね。副作用が強くてさ。んふふ。
        (ジャックの瞳を見つめ、程なくして離れる)…ん、や、ジャックがそういう嘘つくタイプじゃないのは知ってるよう。だから驚いたのさ。
        そっかー、同棲かあ、この辺の遊び友達の中で一番大人に近づいたのがジャックだなんてなー、おねーちゃんはびっくりだよ。どんな人なの?
        -- タラリ 2013-10-20 (日) 00:38:06
      • …どこにいるのだ、そんな変な…いや、ある意味オレ様の父上はそれに近いと言えば近い…だろうか(店で働き、身の回りは喜んでして、育児も進んでしているようだ。)
        何事もなく全て上手くいくものなどありはしない!無難であれば良い、などというのは進歩にならぬのだ(どや顔で語るちびっこ発明家。)
        …うむ、わかれば良い…いや、しかし魔王の息子でいずれ魔王たるものがそれで良いのだろうか…。
        …いや、一緒に住んでいるのは配下のカヴァテスであってやましい事など何もないのだぞ?あぁ、見た目はこんなのだ(写真を見せる、割と美人。) -- ジャック 2013-10-20 (日) 00:47:57
      • ジャックのおじさんはあまり見たことなかったけど…それは忙しかったからなんだねー?なるほど、探せばいるんだなー…にしし
        やー、無難で済むならそれが一番じゃないカネ。どや顔に水を差すよーだけど、それだと率先して危険な発明して失敗したがってるように聞こえちゃうぞ?
        (美人と可愛いの美味しい所を兼ね備えた同棲相手の写真を見る。ジャックを見る。写真を見る。ジャックを見る)…ほ、ほう…こんなきれいな人が…ジャックに。
        あとこっちから突っ込む前に「やましい事はない」というのはやましい事がある事だってにーちゃんが言ってたよ。
        -- タラリ 2013-10-20 (日) 01:02:01
      • まぁ、忙しくもしてたが主に母上との時間のためだからな…あぁ、それと母上が自堕落な生活していた訳ではないぞ?それは忘れるな?
        もちろん、安全で無難な発明もすることもあるぞ?この黒衣もそのうちの一つなのだからな!ただまぁ、普通のものには使えぬが。
        …何故オレ様をそんなに見る?…そうか?普通ではないか?(要塞基準だと普通のようだ。)
        …はぁ…何かあるんじゃないか、と言われるから先んじて言ってるまでのことだ。なんなら家に来て見せてやろうか?そんな雰囲気ではないとすぐにわかるぞ? -- ジャック 2013-10-20 (日) 01:10:41
      • ふむふむ、あぇ、おばさんも忙しい人だったんだっけ…そっかぁ、んぅー、ねこみたいな生活を続けるのは難しそうだなー…
        「安全で無難な発明もすることがある」じゃなくてダネ、それをずっと続けなさいよとおねーさん思うのよ。うん、その黒衣はなんだっけ、前に説明されたような…硬くてすごくて物がいっぱい入るんだったっけ?
        え、え、えー、そんな、そうやって言って二人がきゃっきゃしてる所を見せつける気なんでしょう!なんたらみたいに!…………うん、見たい!
        -- タラリ 2013-10-20 (日) 01:23:11
      • 忙しい、というよりアーティファクト作りなどもあるし、要塞の管理もせねばならん。子育ても関わっておるし、それに冒険では当時としてはとても優秀な成績を残したのだ。
        うむ、タラリも自堕落な事を言っておらず、精進するといい…そうすれば、良き巡り合わせがあるやもしれぬな!
        気づいたら発明品が出来てるのだから仕方あるまい…むっ、これか?収縮自在で中に色々としまう事も出来る、オレ様の黒衣だ!ただ、魔力消費が高いから人にはなかなか使えぬがな。
        …何を言いたいかはさっぱり分からぬが、まぁ良い…来たければ来るがいい、オレ様は器が大きいから歓迎するぞ。 -- ジャック 2013-10-20 (日) 01:31:35
      • ふへー…どれか1つだけでもやりきれる自信ないなぁ…。おじさんもおばさんもそんな凄い人だったのかっ。
        巡り合わせとかあればいいんだけどね、生活費欲しくて冒険者のバイト始めたけど近所の知ってる子が多くて出会いがないんだよー…子供ばっかり。
        ちゃんとした発明品には実はちょっと興味あったし、同棲相手も見てみたいし、うん、あそびにいくヨ!
        -- タラリ 2013-10-20 (日) 01:42:31
      • …アーティファクトや要塞はともかく、子育てや冒険は頑張ろうとしても良いのではないか?うむ、凄いのだぞ!(自慢げにどや顔している。)
        あぁ、それは仕方がないのではないか?まぁ、幼馴染の中で探すのもありかもしれんしな…しかし、人のこと言えぬ気がするぞタラリよ。
        …ふむ、それならばオレ様は問題ないぞ。気が向いた時に来るがいい!それでは、オレ様は帰るとするぞ!この瞬間跳躍装置でな!(足元に置いた機械に乗る。)
        (すると超強力なバネが機械操作で工房へと飛ばしてくれる、ただし着地は難アリ…と後日語るジャックだった。) -- ジャック 2013-10-20 (日) 01:54:17
      • 幼なじみの中から、ねぇー…(目を閉じて左右にゆらゆら揺れて、昔から一緒に遊んできた顔を思い出す。大抵の子より年上のタラリは彼らを弟のように感じているようだ)それはなんだろう、難しいカナ。
        ぉー、手土産の一つでも持っていくよう……うぉー、すごい。一瞬で飛んでいったぁ…行き先の目標とか着地方法とか、どうしてるんだろなー…
        -- タラリ 2013-10-20 (日) 02:04:32
  • んふんふ -- ヘレン 2013-10-16 (水) 21:51:24
    • なめこにしては大きすぎるなー… -- タラリ 2013-10-16 (水) 22:19:11
      • んふ!?ん、んふんふ…(しゃがみ込んで小さくなる) -- ヘレン 2013-10-16 (水) 22:43:22
      • それでもなめことしては規格外の大きさカナー。
        どしたのヘレンたん。菌類になりたくなったのかい?(収穫しようとヘレンの頭を引っ張ってみながら)
        -- タラリ 2013-10-16 (水) 23:31:47
      • んふんふ〜〜シュポンッ(と口で言いながら収穫された。収穫されたついでに抱きつく)
        菌類ってどんな感じなんだろうね…なりたいよーな、なりたくないよーな……(すりすり) -- ヘレン 2013-10-16 (水) 23:35:00
      • (両手伸ばしてヘレンの頭抱っこして撫でてる)ぉーよしよし…んぅ、どんな感じなんだろ。色んな所に胞子飛ばして生息する感じ?
        つか、どーしたんー、菌類になりたくなるような事でもあったーのー?(なでなで)
        -- タラリ 2013-10-16 (水) 23:44:39
      • ヲニイチャンにまた寝てる間に髪切られたよー………なぐさめてタラちゃんー……(緩みきった顔でなでなでされる) -- ヘレン 2013-10-16 (水) 23:48:31
      • またって、またなのかい。よしよし…(身長141cmの人間が175cmの人間をハグして撫でている)
        …なんで寝てる間に切っちゃうんだろね、ひどいことをするなー……今の髪型も似合ってるけれど
        -- タラリ 2013-10-16 (水) 23:58:40
      • 今の髪型だと女の子っぽい格好が似合わなくなるんだよねー……まあ、女物の服も全部ヲニイチャンが持ってっちゃうんだけどさ、あまつさえ着ちゃうんだけどさー…… -- ヘレン 2013-10-17 (木) 00:02:06
      • \それはひどい 二重の意味でひどい/
        そのにーちゃんはヘレンたんに女の子っぽい格好させたくないのかー、それとも自分が女装したいのか、判断に困るねー…
        パパさんやママさんに相談したらどうカナー…
        -- タラリ 2013-10-17 (木) 00:07:27
      • したけど無駄だったよ!もう何年も前からだよ!昨日今日の話じゃないんだよ!!うわーん!!(泣きながら抱きしめる力を強くして)
        …ふぅ、一通り泣いたらスッキリした。いつも我慢してるからタメすぎると爆発しちゃうんだよね、ありがとうねタラちゃん -- ヘレン 2013-10-17 (木) 00:16:08
      • んーん、いいんだよヘレンたん。辛くなったらいつでもタラリおねーちゃんを頼るがいいっ(むぎゅう)
        それにしても、そんな大変な事になってただなんてあたし知らなかったよ…あたし、ヘレンたんが好きで男の子っぽくしてるのかと思ってたもん。
        -- タラリ 2013-10-17 (木) 00:21:36
      • たまーに男らしくしたくなる事もある。たまーに女らしくしたくなる事もある。
        それはそうとタラちゃんまじおっぱいでかい(タラちゃんまじおっぱいでかい) -- ヘレン 2013-10-17 (木) 19:13:52
  • タラリー! 兄ちゃんはまだ見つかんないのかタラリー! ッッッハァー!
    (腕をクロスさせながら走ってきて地面にダイブ) -- ジャスティン 2013-10-15 (火) 19:45:25
    • (突然かけられた大声と地面ダイブに体全体が跳ね上がるが、いつもの事だったのですぐ落ち着いて、しゃがみこんでジャスティンをにやにやと見つめる)
      ……またおまえか、じゃすちん。にーちゃんは全然帰ってこないねー。
      お金なくなりそうでこまるよ。というかないよ。なので助けれ。善行しろー?
      -- タラリ 2013-10-15 (火) 20:13:40
      • ふう……こんな所に空き缶が…(傷だらけで缶を見る)そっか、まだ兄ちゃん帰ってこないか! お前の家族みんな行方不明で大変だな!
        あいにくだが俺も無職なもんで金は無い、そこでだ!(立ち上がり、ある方向を見て)一緒に缶を拾おう! ジャスティスしてマネーポケットだ! -- ジャスティン 2013-10-15 (火) 20:18:12
      • えぇ、やだよめどいよ、ひとりでやってろよう。てめー毎日それやって良く飽きないなっ。
        たくさん拾ったって儲かんないんだろー?
        -- タラリ 2013-10-15 (火) 20:27:25
      • 馬鹿野朗! 善行に飽きるとかそんなの無いだろうが! みんなの笑顔が対価だろうが!
        あぁ、確かに沢山拾っても儲からない。だがな俺はお前をかってるんだ。その相変わらず成長しないちびっこい身長なら
        地面に落ちてる缶を見つけやすい、正にチビのお前は空き缶を拾うために生まれてきた存在だってな!(高らかに笑いながら頭をバシバシたたく -- ジャスティン 2013-10-15 (火) 20:32:52
      • ほう、ほうほう、うん、わかった。
        今の話であたしが缶拾いしたくなる要素が1個もないんだが。あと叩くな痛い。ばか。ばかちん(叩かれた箇所を手で払いのけジト目で見つめ)
        どっちみちにーちゃん探しあるしンな事やってる暇ねーの。何か情報はないのかね、一日中暇してるじゃすちん。
        -- タラリ 2013-10-15 (火) 20:42:25
      • なんだって!? こんなに褒めているのになにが悪いんだ……すまんすまん、タラリの頭は丁度いい位置にあるから手でどうこうしやすいんだ、はっはっは!(見られれば笑いながら手で目をふさいで意地悪
        情報といわれてもな、俺はお前の兄ちゃんを見たこと無いのでまったく分からん! お前の兄ちゃんどんな見た目をしてるんだ? タラリみたいに成長しない種族か!? -- ジャスティン 2013-10-15 (火) 20:46:16
      • あぇ、そだっけか。にーちゃん昔から引きこもりだったかんなー…。
        にーちゃんはあたしと同じ人間で、しんちょーはこれっ、くらっ、いっ(背伸びして腕もめいっぱい伸ばしてジャンプしてる)でー、目つき悪くてー、眼の色があたしの反対なの。左が翆で右が朱。
        右腕が普段ないから目立つはず。こんなんでいいか?
        -- タラリ 2013-10-15 (火) 20:54:21
      • なるほど、そんなに目立つなら見かけたら忘れなさそうだな(聞いた事をメモする、メモメモ)右腕が無いなんてなんて不便なんだ……空き缶を拾う効率が半分じゃないか!
        お前の兄ちゃん苦労人なんだな…(ホロリ)わかった。とりあえず缶拾い仲間にもそれとなく聞くとしよう
        後腹が減ってどうしようもなかったら俺に言うといい……一緒に俺の実家へたかりに行こう!(駄目人間)それじゃあ俺は缶を拾ってくる
        タラリもその気になったら一緒に缶を拾おうじゃないか! じゃあなッハァー!(缶のある方へダイブしていった -- ジャスティン 2013-10-15 (火) 21:00:15
      • なんだなじゃすちんは、相変わらず空き缶換算で何事も考えるんだな。あほだな。安心する。
        …いや、じゃすちんも一緒にたかるのか!?やだよ気まずいよ幼なじみの親子喧嘩とか見てらんないよ。
        (服を脱がないルパンダイブを見送りながら)ああいうばかな年上がいるとほんとあんしんするわー…いつまでもそのままでいるんだぞ、じゃすちん。わたしのために…
        -- タラリ 2013-10-15 (火) 21:07:35
  • 地味にオッドアイ! -- 2013-10-15 (火) 02:05:40
    • んふー、いいだろお。さわるなよ? -- タラリ 2013-10-15 (火) 02:18:54
  • ロリ巨乳ックス! -- 2013-10-15 (火) 01:59:50
    • めどいなー -- タラリ 2013-10-15 (火) 02:00:28
  • てすてす -- タラリ 2013-10-15 (火) 01:59:24
    • よしよし。んふー。 -- タラリ 2013-10-15 (火) 01:59:56

Last-modified: 2014-04-10 Thu 02:52:46 JST (3757d)