名簿/488073

  • RPちからが尽きたのでちょっとお休みします
  • 順風満帆!前途洋々!ワガハイたちに敵は無しだったナリなー!(問題らしい問題も発生しないままお仕事終了でテンション上がるエルフ) -- フォルテシア 2012-09-21 (金) 19:25:51
  • 知ってますかオリアス兄さん、僕らが止まった温泉宿、温泉に足が三本あって奇妙な呪詛を唱える妖怪が出たらしいですよ(酒場でシチュー丼をパクつきながら) -- 2012-09-18 (火) 22:49:43
    • へ、へぇー…………そうなんだ……(蒼褪めた顔をしながら隣に並んでコロッケ蕎麦を食べる) -- オリアス 2012-09-18 (火) 22:56:14
      • …あぁ、ごめんなさいオリアス兄さん。兄さんの背後にいるあの連中を思いだせるような話でしたね…しかも時々肉を打つ音が聞こえたとか…
        げに恐ろしい妖怪がいたものです…その続きでもありますが、なにかしらのメドって立ちますかね…あれらについて(コロッケを頼んでソースかけて追加しつつ問う。シェイドのことであるが…) -- 2012-09-18 (火) 23:01:55
      • そうか……肉を打つ音が…奇妙な妖怪だねぇ……(冷や汗をだらだらと流しながら蕎麦の上に載ったコロッケを食べる)
        ……いや。(首を左右に振り)シェイドを何とかする目処は一切立っていないよ。魔術的措置もダメだった。 -- オリアス 2012-09-18 (火) 23:25:51
      • そうですか…先生なら何か、とも思いますが…魔術でダメとなると、一体なにをどうしてそうなっているやら… -- 2012-09-21 (金) 20:46:39
  • うぃーっす。んで、その後どうよ?順調そう?あ、冒険の方でなく目的の方な -- カウェント 2012-09-18 (火) 20:50:23
    • ああ……まだシェイドとの契約を切る方法は見当もつかないってのが現状だ。順調とは言えないな… -- オリアス 2012-09-18 (火) 20:54:10
      • ほーん…そんなにそいつ等と縁を切りたいのか?便利そうなのになぁ、強いし…
        こないだの戦いもあまり助けにはならなかったかな(首を捻って) -- カウェント 2012-09-18 (火) 21:02:44
      • だがこいつと契約したことで『睡眠』を奪われてしまったし、不安と恐怖を煽られてしまう。
        それにこれは俺が求めた力ではないしな……無理矢理植えつけられたものを、自分本位に振るってる現状がおかしいのさ。 -- オリアス 2012-09-18 (火) 21:08:47
      • (頭を掻き)あ〜…なるほど。自分の力じゃない…それは分かるな、うん。すげー分かる
        強くなるにしても自分の力じゃねーと意味ねーもんなぁ。男ってのはそういうもんだ
        だったら尚更自分の力でなんとかしねぇとな…実の所どうしたいんだ?引っぺがすにしてもその取っ掛かりすらつかめてねーんだろ?(勝手に椅子を引いて腰かけ) -- カウェント 2012-09-18 (火) 21:12:46
      • そうだ、俺は男だからな。(バナナミルクキャンディが入った、ツタで編まれた籠をテーブルに置いて)
        借り物の力なんて所詮、いざという時には役立たないもんだ。実際にシェイドは切り札だが全幅の信頼は置いてないしな。
        本音で言えば一刻も早く取り除きたいな……人間の身で眠れないってのは、結構堪える。 -- オリアス 2012-09-18 (火) 21:20:26
      • あ、どうも(礼を言うと一個とって口に入れる)
        期待を寄せても何時それを裏切られるか分からんものな…なるほど、不安定なもんだ
        俺達は似三日眠らんでも平気だがそれでもずっと不眠はできんしな。実際人の身でよく気が狂わんもんだな…それを含めてそいつらの呪いって事なのかねぇ
        今までどんな方法を試したりしたんだ? -- カウェント 2012-09-18 (火) 21:26:42
      • いえいえ。(ズビシ、と飴を指差し)新作なんだ、それ。
        俺に寄生しているモンスターを信頼できるかと言えば……な。
        …とりあえず俺の体はシェイドに維持されているらしい。不眠でも気が狂わないし、傷の治りも早いほうだ。
        そうだな…シェイドを斬ろうとしたが上手くいかなかった。魔術的措置も7つほど試した。錬金術や左道辺りの技術でもこいつの除去はできないらしい。 -- オリアス 2012-09-18 (火) 21:48:01
      • 美味いよ…(モゴモゴやりつつ)
        あぁ、やっぱそうなのか…呪いってのも一長一短だな
        そりゃそうだ、そんなにあっさり斬れたら俺の立場が無いんで(両手を広げ)
        魔術も錬金術も東国の技術も駄目となると…やっぱ斬るしかないのかねぇ(腕を組み)
        と、なると。やっぱオリアス自身の腕を上げるしかないのかな…難しい…(自分の事のように悩みだす) -- カウェント 2012-09-18 (火) 21:54:20
      • そいつぁよかった。(自分もキャンディを一つ手に取り、口の中に放り込む)うむ。甘い。
        宿主を殺したら元も子もないからな。つまり、宿主である俺を守る本能のようなものが働いているようだ。
        ははは……まさか本当にシェイドを斬る奴がいたとはな。あの時は驚いたよ。
        ……こいつは俺の不安や恐怖を食っている。つまり、俺が不安を感じなくなれば自然とシェイドも弱るはずだ。
        しかし……不安を感じない人間なんているのだろうか? 少なくとも、俺にそれができるだろうか……? -- オリアス 2012-09-18 (火) 22:11:33
      • …如何なる者。神ですらただの剣一振りで斬れるようになる。それが俺の目標のひとつなんでね
        (飴を舐めつつ何気なく言葉にするがその内容の荒唐無稽さは他に類を見ない。しかし、それを語る男の目は澄きり真剣そのものだ)
        あぁ…なるほどな…鍛えるのは体だけじゃなく内面も必要って訳か…
        さーね。できない事を今から考える事に意味なんてあるのか?(鼻で笑って席を立つと踵を返す)
        お前はやる気なんだろ?(言い残すと部屋から立ち去った) -- カウェント 2012-09-18 (火) 22:18:59
      • 神すら轟断する一撃か……それは豪快な目標だな。
        (男の眼を見る限り、それを冗談と笑い飛ばすことはできなかった)
        ………。(去っていく男の背を見ながら述懐する。確かに、自分はその途方もない目標をやるつもりなのだ、と)
        ……もちろんだ。(カウェントのいなくなった部屋で一人、そう呟いた) -- オリアス 2012-09-18 (火) 22:32:07
  • 最近、近隣の街にが出没しており治安が悪化しているため、注意喚起のチラシを自警団が配っている

    9/21(金)22:00から群像劇を行います。詳細はこちら
    今後も白船来航が群像劇を企画しますので、興味がある方はinfoを使用していただければ幸いです
    |#include(info/白船来航,notitle)| ←こちらを名簿や冒険中の邪魔にならないところに追加なさる

    ※この宣伝は邪魔なので目を通して頂いた後は消してもらって大丈夫です
     
    • む……賊、か…(弁慶の顔が思い浮かび)逃げ切れないもんだな……戦いの運命という奴からは… -- オリアス 2012-09-18 (火) 20:47:09
  • そういえば花見の時は大活躍だったって聞いたんだけど…何やったのオリ兄…?(なんだか凄く気になったので、聞きに来たまじかる普通男子) -- ヴァント 2012-09-18 (火) 00:56:06
    • 風呂場で全裸で歌った。Ieyasuちゃんの1stシングル『love scope』を。ぶるんぶるんさせながら。 -- オリアス 2012-09-18 (火) 01:03:38
      • 大活躍ってそっちなの!?ぷるんぷるんさせながらアイドルの歌を熱唱して大喝采を浴びたっていう意味だったの!?
        …あー、うん、帰ってきてから、まだ話してなかったと思うけど…変わってないね、オリ兄…見た目はなんだか、前よりいかつい感じになったのに…(苦笑交じりのやや引き) -- ヴァント 2012-09-18 (火) 01:07:03
      • 参考までに聞くけど酔ってた? -- ヴァント 2012-09-18 (火) 01:07:19
      • 大喝采は浴びてないかな……一人だったし…そもそも誰かに見られてたっけ……?
        ははは、なんていうか久しぶりに会って最初の話題がこれで悪いなヴァント……戦争に行く前より筋肉もついたし、それに…(額の紋章に触れて)まぁ、色々あってな。
        酔ってません。素面でしたぁ。 -- オリアス 2012-09-18 (火) 01:10:46
      • え、一人だったの…?僕も誰に聞いたのか思い出せないけど、誰かからオリ兄がすごかったって…
        いや、いいよ。オリ兄らしいっていうか、なんだか少し安心したし。僕の知ってるオリ兄なんだなって、思えたからさ。
        僕だったらしこたま呑んで意識飛んでないと無理かな…凄いなオリ兄… -- ヴァント 2012-09-18 (火) 01:13:19
      • じゃあ誰か見てたんだな。キャッ恥ずかしい! 恥ずかし乙女!
        ああ……そうだな…(腕組みをして)こんな奇行に走る兄ちゃんはほかにはいないだろう。安心していいんだぞ。
        意識飛んだ状態でこれやったら酔いがさめて人から聞いた時に死ぬ思いをすると思うんですよ。むしろ俺は誇ってるしな。 -- オリアス 2012-09-18 (火) 01:21:13
      • 20代中盤そろそろアラサーに差し掛かる成人男性がそのリアクションは、どうかと思うな…?ぶるんぶるんしてる時点でアレだけど…
        そこってそんな自信満々に言う所なの?むしろ一周してちょっとカッコ良く見えてきちゃったけど…うん、良かった。…戦争に行くと人は変わるって、良く聞くから。
        それは確かにそうだと思うんだけど。だからといってシラフで…あ、誇れちゃうんだ、なら、何も言わないよオリ兄…そのままのオリ兄でいて…(慈しむ目)
        それじゃ、ちょっとその話聞きたかっただけだから…またね、オリ兄。おかえりなさい。 -- ヴァント 2012-09-18 (火) 01:29:30
      • ええい、年のことは言うな! 最近おじさん呼ばわりが板についてきたのを気にしてるんだから! ぶるんぶるんは趣味の範疇です。
        ……そうだな。(少しだけ言葉を躊躇って)戦争に行って変わった部分もたくさんある……
        HAHAHA、そんな屠殺場に行く豚を慈しむ眼で見たって何も出ないぞー。うん……ただいま、ヴァント。またな。 -- オリアス 2012-09-18 (火) 01:46:17
  • (型稽古くらいの簡単な訓練を終えた後に唐突に)そういえばちょいと前に、広場で暴れてたんだって? -- ルシード 2012-09-17 (月) 22:29:39
    • んん? ああ……(木刀を置いてタオルを放り投げ)身長2メートルくらいある大男が広場で暴れててな。
      止めるために戦ったが、お互い一撃浴びせた時点で憲兵が来てお流れになったよ。
      この街じゃ見たことがない人間だった。名前は……弁慶と言ったな。聞き覚えはあるかい? -- オリアス 2012-09-17 (月) 22:35:59
      • ありがとう(左手で受け取ると、軽く汗を拭きながら話を聞く)
        ふむ。なんか広場の屋台を何台も爆発させながら大立ち回りとか聞いたんだが、噂に尾ヒレついてるなこれは…
        聞き覚えはないな。なんか東の人間の名前っぽい感じはするけど。まぁ大怪我とか無かったら何より…で、強かったのかいそいつ -- ルシード 2012-09-17 (月) 22:39:21
      • (自分の分のタオルを取り出して顔を拭く)爆発はさせてないな……花屋の店先に突っ込んだくらいか。
        強かったな。パワーは確実に俺以上、その体躯で俊敏性も同等くらいにはあった。あと声がでかかった……
        ……そうだな、その話をする前に…俺の紋章の話をしようか。(男が立ち上がると影がざわめき始めて)
        (影が立ち上がり、蠢いて不定形の何かへと変わっていく)
        …西暦226年、俺がいた傭兵部隊は壊滅した。その時にな……植えつけられたんだよ…
        このシェイドという化け物をな。寄生されたよ……そして俺はモンスターと無理矢理契約させられた形となり、『契約者』となった。
        (背後にシェイドを従えたまま苦笑する)…こいつが出てる時が俺のフルパワーだ。でも弁慶という奴とは五分だろうな。 -- オリアス 2012-09-17 (月) 22:55:03
      • 花屋…そりゃ風流だったねオリアス兄(苦笑)
        …!? そんな…そんな特筆するくらい声が大きかったのか…!?

        (不意に、オリアスが立ち上がり始めてから耳を手で抑えて顔を顰める。何かが、聞こえた)
        ……影…怨嗟の声……? 何を、全滅させられた後に寄生…寄生させられた!?
        そんなものと契約していて大丈夫…なはずないよな。オリアス兄さんは、それをつけたまま戦って大丈夫なのか…!?(弁慶の話よりもそちらが気になり、思わず問いかける) -- ルシード 2012-09-17 (月) 23:03:07
      • 花びらが体のあちこちについてそりゃあファンシーだったよ。ファンシー兄さんだった。
        すっごい声がでかかったよ……それだけは伝えておかないといけない……

        ああ……契約の代償に『睡眠』を奪われた。眠れなくなった俺の不安や恐怖を際限なく奪い取ってシェイドは肥え太る。
        …今のままでいるつもりはないよ。いつか、自分の力でこの契約を断ち切ってみせる。
        それが俺のやるべきこと……のような気がするんだ。(くしゃり、と顔を歪めて笑う) -- オリアス 2012-09-17 (月) 23:10:22
      • 後のファンシー・オリアス・バッシである
        伝えねばならない…皆に…声の大きい男が現れた事を…

        ……眠れないって。それは……人間らしさを失わせて不安を煽り、餌にさせるか…効率的で反吐がでるな
        ……それはいい。そんな契約打ち切った方がいいが…(オリアスの笑顔に、言い知れぬ何かを感じ)
        …方法とか、ちゃんと考えてるのか?(静かに尋ねる) -- ルシード 2012-09-17 (月) 23:17:04
      • ……俺は本当は、何者かになりたいだけだった。そんな軽い気持ちで戦場に行ったから、罰が当たったのかも知れないな…
        人を殺しすぎたし、仲間を失いすぎたし、憎しみに心を染めすぎた。今の俺は空っぽなのかも知れない……
        ああ…こんな一方的な契約があるか。だが……具体的な方法まではわからないな。
        俺が不安や恐怖を感じなくなればこいつは弱って力関係は逆転するかも知れない。だがそんな日が来るだろうか…? -- オリアス 2012-09-17 (月) 23:27:16
      • 自分が何者か、か。小さい頃に分かっちまった俺よりは探す価値があっていいと思うけど
        …後悔してる顔だよな。それなら大丈夫だよ。悔んでるって事はもうしたくない、変えたいって思ってる事だから…後は諦めない事、かな?
        …単に後ろの魔物に攻撃すればいいってほど簡単じゃないだろうし…うーん。魔術師に頼るとか?
        ……不安や恐れを感じない人間は居ないと思う。それは押し殺してたり、乗り越えたりするものであって消せはしない物じゃないかな? …阿上先生曰く。精神あっての強さだから…強くなればいいんじゃないかな。シェイドに負けない、精神を得るために…魔法的な事は分からないからこんな事しか言えなくてごめん -- ルシード 2012-09-17 (月) 23:35:28
      • はは……それじゃ、ルシードは何者なんだ? はっきり分かってるなんて、羨ましいぜ。
        こいつは俺と同調していて、斬れば俺にダメージがフィードバックされる。今までそんなことができたのはカウェントくらいなものだがな。魔術的措置はいくつか試したが無理みたいだった。
        強くなればいい……か。(慌てて両手を振って)いやいやいや! ルシードが謝ることじゃないって!
        むしろこう、俺が……お兄ちゃんなのに情けないことばかり言っててすまない。そうだな、シェイドに負けない精神を得るよ。 -- オリアス 2012-09-17 (月) 23:43:33
      • 正解はCMの後で。なんてね、人に言う程立派な物じゃないさ(ある種の自嘲を込めて、笑って誤魔化した)
        ……殴って戻せるなら俺も挑戦する所だけどな。オリアス兄さんまでダメージが行くならやめておくべきか…そこを切り離せればな…カウェント?
        たまには日頃世話になってるのを返したかったんだけどね。少なくとも…ネガティブになる程症状は悪くなると思うから、気を楽にね
        皆のお兄ちゃんだって、周りに頼って悪い理由にはならないさ。そうだな…一度阿上先生に会ってみるといいかも。俺からも相談してみるよ、先生ならいい助言をくれそうだ
        じゃ、訓練もしたし今日はこれで帰る。また付き合ってくれよ、俺も強くなりたいんだし(木刀を担ぎ、タオルを返すと帰っていく) -- ルシード 2012-09-17 (月) 23:48:25
      • なんだ……(眼を細めて青空を見上げて)…人に言えないことの一つや二つ、あるもんだよな……
        殴って何とかなるなら……な。カウェントっていう友人がいてな。そいつと戦った時にシェイドを切り裂かれたよ……初めての経験だった。
        ルシードとは毎度毎度剣の稽古に付き合ってもらってる。それだけで十分さ……
        ああ。それじゃあ阿上先生によろしくな、ルシード。またなー。(手を振って別れ、春空を仰いだ) -- オリアス 2012-09-18 (火) 00:10:14
  • ふぁふぁふぁー!ワガハイたちが本気になればオークも黒餅もらくしょーなりなー! -- フォルテシア 2012-09-17 (月) 19:58:09
    • 楽勝楽勝ォー! フォルテシアはヒーローを目指しているだけあって強いな! さすがだぜ。 -- オリアス 2012-09-17 (月) 22:31:05
      • ほめてもなにもでないナリぞオリアス氏!オリアス氏こそお疲れ様だったナリな!(ぐっと握手) -- フォルテシア 2012-09-17 (月) 22:36:25
      • 褒めた上にこっちからは出すものがある。(バナナミルクキャンディーを差し出して)何とか形にできました! ヤッタネ!!
        ああ。(握手を交わして)お互いお疲れ様だ、来月からはまた別々の依頼だが… -- オリアス 2012-09-17 (月) 22:44:58
      • ついにできたナリか!…とろけるナリぃ…(ほっぺた抑えておいちい!アピール)
        ワガハイは護衛にいくナリからして!もっとうたれ強くなってからお会いしよう!ナリ(耐久力を上げてくるぜ!とウインクをしてさらばするエルフ) -- フォルテシア 2012-09-17 (月) 22:47:12
      • よし! まずはフォルテシアに美味いと言って貰えれば成功だ! いやー、ミルクの吟味から苦労したよ。
        そうだな……俺も隊商護衛が楽にこなせるレベルになったら護衛にいくつもりだ。もしかしたら護衛でまた同行するかもな…それじゃまた! -- オリアス 2012-09-17 (月) 22:56:20
  • 呪いの武器? の気配がする -- シシュ 2012-09-17 (月) 02:41:31
    • うん……?(シシュに聞かれて手入れをしている二つの武器をテーブルに置き)
      俺の武器が気になるか、シシュ。『カイムの剣』と『領主の狩猟刀』、どちらも血を大量に吸った武器さ。 -- オリアス 2012-09-17 (月) 02:48:22
      • (椅子に腰かけ、食い入る様に見つめる黄色の瞳) それだけ使いこまれてるのに奇麗
        手入れが行き届いてるのか、異常に頑丈なつくりなのか。自己修復でもするのか。いい武器だね
        カイムの剣、ってのがとくに好み -- シシュ 2012-09-17 (月) 03:05:24
      • ……当たりだ。(カイムの剣を持ち)これらの剣は自己修復するのさ……俺の意思に呼応してな。
        ありがとう、俺の先祖が使っていた武器を褒められるのは結構嬉しいもんだ。(柔和に笑って)
        こいつもきっと笑ってるぜ。(鋼鉄製の剣を指先で弾くと、似合わない透明な音が響いて) -- オリアス 2012-09-17 (月) 03:09:37
      • (血色悪く見える唇を歪ませて笑う。特別製の人工物、には並々ならぬ興味を示す女だった)
        今度その剣のこともっと聞かせて。1杯くらい奢るから
        (本当は戦争の話も聞きたかったが、オリアスが自分からそのことについて話している場面を見たことが無いので)
        (あまり聞かない方がよいのだろう、と思いソッチの方は聞かないことにした)
        ン、来月の依頼貰いに行ってくる(軽く手を振って踵を返した) -- シシュ 2012-09-17 (月) 03:21:40
      • ああ、それなら一杯奢ってもらおうかな……その時にゆっくり話させてもらうさ。
        (小さく手を振って別れて)俺も来月の依頼の準備をするか……(丁寧に磨かれたカイムの剣を置いて立ち上がった) -- オリアス 2012-09-17 (月) 03:28:56
  • 作ったってあげる人がいないんだもんなぁー 先に気付けって話だよねしっぱいしっぱい...(チョコマフィン食べ歩く) -- メルヤ 2012-09-15 (土) 00:05:24
    • ん……? おい、お前……メルヤじゃないか?(芳しいチョコマフィンを手に歩くメルヤに話しかける黒衣の男)
      俺だよ、オリアス・パッシだ。覚えているかい? -- オリアス 2012-09-15 (土) 00:18:25
      • ぐみぁ?!(一気にのみこんで喉詰まらせた)うぅーけほけほ、、、びっくりしたなぁ オリ兄じゃなかったらピンチだったかもね私
        うん覚えてるよーもちもちあったりまえじゃんッ えへへへほんとにオリ兄だ ちょっと感じ変わった?(食べる?と一個わたして) -- メルヤ 2012-09-15 (土) 00:29:38
      • だ、大丈夫か!?(紋章のある額をぱちんと叩いて)ははは、相変わらずだなメルヤ?
        ああ……戦争に行ってな、色々あったんだ。(チョコマフィンを受け取り)ありがとう、いただくよ。
        (それを一つ食べると目を見開き)う、美味い……こりゃいけるよ、メルヤ! -- オリアス 2012-09-15 (土) 00:35:33
      • ンフン、いい顔してるよオリ兄 しゅぎょーの甲斐もあったってもんだよね いつかこっちでお店開きたいな お金うんと貯めてさ いけるいける、そう思わない?
        こっちもねー私もいろいろあったんだ また会えてよかったねぇ...(しみじみ)運命のいたずら?で使い方あってるかなぁ?? -- メルヤ 2012-09-15 (土) 00:53:44
      • 確かメルヤはパティシエールの修行に行ったんだっけな? ああ、この味なら店を出せばきっと行列ができるよ。
        ははは、こんな運命のいたずらならいつでも大歓迎だな。(チョコマフィンを食べ終わり)今、どこに住んでるんだ?
        来月、ホワイトデーのお返しをしなきゃいけないからな。聞いておかんとー。 -- オリアス 2012-09-15 (土) 01:00:01
      • 今住んでるとこ? だめだめヒミツだよ教えらんないんだ(人差し指をたてて)そんな、意味ないしさ
        お返しとかそーゆうの別にいいから んまーーい!って言ってくれたし、私はそれで十分だよ だからー...えへへ、ごめんねオリ兄
        『…忘れて!!』(鍵束にまた一つ新しい鍵が加わって、少女の姿はそれっきり掻き消えたのだった) -- メルヤ 2012-09-15 (土) 01:13:26
      • 秘密……? 女の子には秘密がいっぱいだなぁ…(特に気にしない辺りのんきなものである)
        ごめんね?(忘れて、と言われるとその場でボーっとし)…………。あ、あれ?(顎を掻く)
        俺……何してたんだっけ…ボケたかな。(後には寒風が吹くばかり) -- オリアス 2012-09-15 (土) 01:21:45
  • (忙しそうにロキが走ってきたかと思うと一枚のチラシを投げつけて去っていく)

    黄金歴228年4月(9/16:曜日)
    ロキベン協賛のお花見パーティーを開催します!!

    場所:お花見パーティー会場

    時間:お花見&自己紹介 20時〜
       飲酒バトル(仮)21時〜
       温泉 22時〜
       書初め 20時〜24時(1人3票で人気投票をします。投票は23時より。25時に締め切ります)

    ルールなどの詳細については会場にて後日設置します。
    書初めの1位の人には似顔絵をプレゼント! どしどし参加してくださいね!!

    -- LOKI 2012-09-14 (金) 23:27:12
    • 飲酒バトル! なんと聞こえのいい言葉か――――― -- オリアス 2012-09-14 (金) 23:38:05
  • オリアスさん、バレンタインです! ということで今年はトマトパイです!(溢れんばかりの砂糖漬けのトマトが乗ったパイを手渡す)
    普通でしたらチョコなのですがこういったのもいいかなと思いまして♪(にっこり) -- アニス 2012-09-14 (金) 23:10:07
    • む………(これなら食えるか…?とじろじろと見る。実際失礼)えい。(ぱく、とパイを口にして)
      お、おう……こういうバレンタインデーも悪くないよなぁ…お、美味しいよ。ありがとうアニス…お兄ちゃん嬉しいなぁ。 -- オリアス 2012-09-14 (金) 23:16:48
      • 美味しいでしょう♪(にっこり) トマトが溢れんばかりに乗ったパイ、一度作って食べてみたかったんです!
        味もバッチリ、自信作なんです! -- アニス 2012-09-14 (金) 23:29:52
      • そうだなぁ…アニスは自分が良いと思ったものを人にプレゼントできる良い子だ。
        これからもその気持ちを忘れないようにな。(柔和な笑顔でパイを口にして)うヴ。(少しえずいた) -- オリアス 2012-09-14 (金) 23:31:42
      • はい、もちろん忘れません! 来年も美味しい物作るので期待しててくださいオリアスさん!(次の場所へと向かっていった) -- アニス 2012-09-15 (土) 00:02:12
      • ああ……俺からもお返しを用意するからなー。(腕組みをして去っていくアニスを見送り)ほんと、いい子だよなぁ… -- オリアス 2012-09-15 (土) 00:03:28
  • オリアス兄さん、こんにちわ。私のはスフレケーキだけれど、バレンタインだしチョコをどうぞ。
    久々に出歩いて見てるんだけどやっぱリ結構大変ね。こんな事ならもう少し子供の頃から出歩いて遊んでおけばよかったかしら…… -- チサ 2012-09-14 (金) 22:48:58
    • やぁ、チサ。おお……スフレケーキか…これはありがたい……
      HAHAHA、俺も昔から出不精だったからなぁ。最近じゃ公園にもあんまり行ってないし…ま、気にするな。 -- オリアス 2012-09-14 (金) 23:15:27
  • オリ兄ィ!出来た!あたしにも手作りチョコできたよ!(バァン!と自慢げに、かわいらしい包みを押し付けるようにして渡す)
    (中身は白と茶のチョコトリュフが半々で並んでいる、味は普通。ごくごく普通のチョコの味だ) …ま、店で売ってるみたいに綺麗じゃないけどさ。
    その辺はあたしの気持ちでカバー、って事で! …あ、気持ちっつってもアレだぞ、義理のほうだかんな!(笑いながら、そんな冗談を言ってみせた) -- レニ 2012-09-14 (金) 22:17:24
    • お、おお! よくやったなレニ…これで明日はホームランや!(謎の賛辞)
      へぇー、どれどれ。(チョコを一粒味わい)んん、美味い。美味いよレニ。
      わかってるって、義理でもお兄ちゃん嬉しいぞぉ。(うんうんと頷いて)これでレニに彼氏ができてもバレンタインデーは安心だな。 -- オリアス 2012-09-14 (金) 23:08:46
  • オリ兄ー!!バレンタインですぞー!!彼女のいない幼馴染連中にはつらい時期ですぞー!なのでこのあたし、敬虔なるシスターのチョコパン配給が心に響くってわけよ(はいオリ兄もー、とチョコパン渡す)
    オリ兄!戦争での経験を活かしてあとで冒険で生き残るコツを教えてください!!二回も出落ちたのでそろそろみんなを見返してやりたいです!!(来月の依頼に胃を痛めつつ) -- エーフィ 2012-09-14 (金) 18:49:42
    • 本当に辛い時期ですね…(淀んだ目でソファにもたれかかって)お、おお!(チョコパンを恭しく両手で受け取り)ありがてぇ…ありがてぇ…!
      でも俺も出落ちちゃったしなぁ……最初の一年目は安全目な依頼がいいかも知れない、な…頑張って生き残るんだ、エーフィ!! -- オリアス 2012-09-14 (金) 23:06:11
      • オリ兄も出落ちたんですね…あたしとともだち(ともだち)悲しいよねぇ。しゃーなしだけどな!おたがいな!頑張ろう!!
        うむー、では後ろも詰まってるので頑張って女ったらすといいよオリ兄!(中指と薬指の間に親指を突っ込んだ握り拳を見せつつ去る駄シスターであった) -- エーフィ 2012-09-14 (金) 23:14:39
      • ともだち。(エーフィと指を合わせると、なぜか光る)悲しいなぁ……お兄ちゃん戦争帰りでそれなりに戦いに自信があっただけに大惨事だよ…
        俺は童貞だ!!(胸を張ってそう答える駄兄ちゃんであった)あらあらはしたない……それじゃまたなーエーフィ。 -- オリアス 2012-09-14 (金) 23:23:55
  • オリアッさん、あけましておめっとさーん
    マジでお年玉くれるんだって?ちょっと俺にもくれよ頼むよ -- グリクス 2012-09-14 (金) 00:41:33
    • あけましておめでとう、グリクスくん。(チッと舌打ちをすると)こういう時だけ年下ぶりやがる…!
      (渋々コートの内ポケットからポチ袋を取り出すとグリクスに差し出し)はい、お年玉。 -- オリアス 2012-09-14 (金) 01:13:16
      • やったぁ!オリアスさんったら太っ腹ぁ!(万歳をして感謝を表すと、差し出された袋を受け取り、早速中身を見てみる) -- グリクス 2012-09-14 (金) 01:19:36
      • それでもいきなり中身見ますかね!? 普通に金貨が何枚か入ってるだけですよ…薄給の探検冒険者っすから… -- オリアス 2012-09-14 (金) 01:20:34
      • へっへっへ、これでオリアスさんの俺への高感度と懐具合がわかるって寸法でさぁ
        (早速出てきた金貨を、とりあえず試しにかじって見たりする) -- グリクス 2012-09-14 (金) 01:29:21
      • 誰へのお年玉も一緒だよ!? 懐具合に関しては出落ちもしたし依頼失敗もしてるから……
        …偽金貨なんか使ってねぇから! 歯型つくだけだろ、それ! -- オリアス 2012-09-14 (金) 01:45:27
      • なるほど…俺もあんまり人のこと言えない懐具合だからさびしいもんだよね…
        お、すげぇ…オリアスさんこれの元ネタ知ってたんだ、なかなかロマンあふれるよね、こうやって齧るの -- グリクス 2012-09-14 (金) 01:58:58
      • 戦争に行ってもはした金にしかならないってのも結構ショックだ。三年も真面目に傭兵やってたのになー……
        本は割りと読むほうだからな……ロマン溢れるっていうか、本の登場人物の真似事は楽しいよなぁ。
        //すいません、そろそろ眠ります! ごめんなさーい文通スイッチON -- オリアス 2012-09-14 (金) 02:07:18
  • ゆくとしくるとし…あけましておめっとさんナリぞオリアス氏ー!! -- フォルテシア 2012-09-13 (木) 22:01:43
    • あけましておめでとうフォルテシア! どれ、お年玉をあげよう…(ポチ袋を懐から取り出して) -- オリアス 2012-09-13 (木) 22:10:02
      • そんな!悪いナリよオリアス氏…(もじもじ) -- フォルテシア 2012-09-13 (木) 22:12:03
      • 俺の好きなことはそういう風に「お年玉を絡めたネタ振り」だと思っているヤツに本物のおぜぜをくれてやることだ…!
        まぁ同じ冒険者だからはした金かも知れないけどネ。(フォルテシアの手に金貨が何枚か入ったポチ袋を置く) -- オリアス 2012-09-13 (木) 22:18:20
      • 何もお年玉をせびりに来たわけではないナリな…?(もじもじ)
        こういうのは額の問題ではないナリ!縁起物なりからしてこのままお守りにしておくのがいいナリな!(懐に忍ばせておくことで助かったぜ!をやろうとする) -- フォルテシア 2012-09-13 (木) 22:21:12
      • わかってるってー。こんなの妹分に対する心遣いだヨ。気にしない気にしない。
        HAHAHA、まぁ懐に入れても忘れないようになー。 -- オリアス 2012-09-13 (木) 22:36:52
      • ありがとうナリな、お…おにいさん…(もじもじもじ)
        常に意識することでいざというときの持っててよかった感が倍増されるナリからな!複線を張りまくるナリ!(ぐっとサムズアップして死亡フラグをブチ折に行った) -- フォルテシア 2012-09-13 (木) 22:47:15
      • ああ!(サムズアップ)俺はみんなのお兄ちゃんだからな!
        「この懐に入れてたお年玉のおかげで助かったゼ…」という事態になること自体が厄介事のような気がしないでもないが、死亡フラグ折れ折れ! -- オリアス 2012-09-13 (木) 22:59:01
  • オリアス兄、略してオ兄?…よね?(しばらくぶりに見た知り合いだと思う相手を探るかのように) -- ステラ 2012-09-13 (木) 00:45:55
    • そうだよ、お兄ちゃんだよ……って誰でしたっけ…?(ステラの現在の姿から察することができなかった!) -- オリアス 2012-09-13 (木) 01:00:05
      • あら、覚えてないのかしら…?(胸を支えるように腕組みしながら肩を竦めて、何がとは言わないが揺れる)
        昔は結構目をかけたりしてくれたのに?(多分面影があるとしたら耳と髪色位だろうか) -- ステラ 2012-09-13 (木) 01:09:11
      • でへへ。(情けない声こそ出したものの威厳を保つために表情は変えなかった)
        えっと………(カラカラと頭の中が空回り)あっ! ひょっとしてステラ! ステラ・フェスティか!?
        //寝落ちましたすいません!! -- オリアス 2012-09-13 (木) 21:51:17
      • …今の光景なんかすっごいシュールよ?(どこか呆れた様子で表情変えずに情けない声を出したのを見ながら)
        ご名答。まあ印象変わってるからすぐには分からないかしら…まあ今日は挨拶に来ただけ、また改めて挨拶に来るわね?(そういって軽く手を振り帰っていく)//こっちこそ夜遅くにごめんね? -- ステラ 2012-09-14 (金) 02:59:36
      • はっ!(鼻の下が伸びてないか両手で触れて確認して)危ない危ない……
        あ、ああ……変わりすぎててわからなかったよ…いや、今度はこっちから遊びに行くよ。それじゃまたな、ステラ。
        //申し訳ねぇ……申し訳ねぇ……! -- オリアス 2012-09-14 (金) 22:59:45
  • 兄貴ィ!聞いてくれよ兄貴ィ!(珍しくテンション高めで飛び込んでくる) -- フォルト 2012-09-12 (水) 23:22:02
    • ど、どうしたんだフォルト! そんなに慌てて……! -- オリアス 2012-09-12 (水) 23:24:20
      • 聞いて驚け…!俺は、俺はついに「必殺技」を手に入れた……!!(にやり、と得意げに笑って両手の篭手を見せ付ける) -- フォルト 2012-09-12 (水) 23:27:37
      • ほう。(両手の篭手を見て)どんな必殺技か、いっちょうお兄ちゃんに教えてもらおうかな。 -- オリアス 2012-09-12 (水) 23:36:11
      • 俺はついになった。ヒーローに!男子の憧れのヒーローに…!いやマジで!(興奮気味に語るその瞳は年頃の少年そのもの。普段とはまるで別物)
        んじゃちょいと離れててくれよ兄貴。割とあぶねぇから(と、自らもオリアスから距離をと取り) -- フォルト 2012-09-12 (水) 23:40:49
      • ヒーローだと……!? マジか、ちょっと見せてくれ。(興奮が移ったのか若干そわそわしながらフォルトから距離を離して)
        こ、こんなもんか……? ではヒーローの技、見せてもらおうかッ! -- オリアス 2012-09-12 (水) 23:42:47
      • へへ、よぉーく見とけよな。マジでヒーローっぽいぜこれ…(にやり、と意味深に笑うと左手を掲げて力を込めながら指を折っていき)
        イグニッションッ!!(ギリ、と音が聞こえる程に拳を握った所で天へと声高に叫ぶ)
        (瞬間、左手につけた篭手に魔力の渦が収束し、その左手が炎に包まれる)……どうだよ、ヒーローっぽいだろ?これが第一段階だ(炎を纏った左手を得意げに見せびらかして) -- フォルト 2012-09-12 (水) 23:54:01
      • お、おお……! 凄いじゃないか、フォルト!(炎に包まれる左手には、見て取れるほどの魔力が満ちていて)
        ああ、ヒーローっぽいな……! ところで第一段階ってことは、第二段階以降もあるのか? -- オリアス 2012-09-13 (木) 00:00:49
      • へっへー、だろー?いや、我ながらカッコイイよなこれ…(満足げに頷いて)
        良くぞ聞いてくれた。そんで次が二段階目だ。…いくぜー…(と、身体を捻ると左拳に更に魔力を集中させて)
        フレイムブリットォッ!!(限界まで収束した魔力を乗せて、気合一閃。拳を打ち出せば)
        (轟音と共に拳に纏った炎がその場で炸裂する。小規模な爆弾並みの火力はありそうだ) -- フォルト 2012-09-13 (木) 00:08:28
      • うん、かっこいいな。どこで手に入れたんだ、その篭手。
        お、おおお……(息を呑む。その破壊力はオリアスが扱えるどんな魔法をも上回っていたからだ)
        これはすごいな……フォルトと戦ってみたくなってきたんですけど。 -- オリアス 2012-09-13 (木) 00:14:43
      • へへへ、良いだろ?エルティの会社の商品らしいぜ!割引価格で売ってもらったんだよ
        …ほーぉ、やるかぁ?俺は大歓迎だね。コイツで何が出来るのか試してみたかったとこだし
        (オリアスの言葉にニィ、と口元を吊り上げて好戦的な笑みを浮かべる) -- フォルト 2012-09-13 (木) 00:25:53
      • ほう、エルティの会社がなぁ……実にたいしたもんだ。(しかしそれ以上にきちんと魔力の供給までできているフォルトの地力)…たいしたものだ。
        ははは、まだまだ若い連中には負ける気はないぞ。それじゃ次に会う時には喧嘩して親睦を深めるとしますか。
        (こちらも口元を歪めて獰猛に笑う) -- オリアス 2012-09-13 (木) 00:32:50
      • な、すげーよなこれ。炎が出せる篭手以外にも色々あるらしいぜ?(上機嫌で語るフォルト。実は魔力を集めるのも放出するのもこの篭手に頼りっぱなしである)
        おうとも。新年明けまして初喧嘩、ってのも中々面白そうだしな!俺の日々の特訓の成果、見せてやるよ
        兄貴も戦地で鍛えられてんだろ? -- フォルト 2012-09-13 (木) 00:48:05
      • へー。それはいいものだな……エルティの会社もやるじゃないか。
        ああ、特訓の成果を見せてくれ。(戦地、という単語が出ると寂しそうに笑って)……そうだな。
        もちろん、強くはなったよ。 -- オリアス 2012-09-13 (木) 01:02:56
      • ……んだよ、その割りには全然嬉しそうじゃねぇじゃん(含みのある言い方が気になったのか、少し真面目な顔)
        …俺は喧嘩してるだけだし、戦争がどんだけキツいのかはわかんねぇよ
        でもよ、兄貴がそんな顔してんのは気に食わねぇ。……何かあるんなら言えよ -- フォルト 2012-09-13 (木) 01:16:29
      • ……そうだな…(髪を掻きあげて額の紋章を見せて)フォルトには話しておくべきかも知れんな。
        (額の紋章は禍々しく刻み込まれている)俺は戦争で死に掛けた時にモンスターと契約した……いや、契約させられた。無理やりにな。
        そして寄生されたモンスターは俺から対価に『睡眠』を奪っていった……そして今も、俺の不安や恐怖と言った感情を餌に肥え太っている。
        戦場にはありとあらゆるものがあった。でも、全てを失っていったし、奪われていった。今の俺は空っぽだ。
        //すいません寝落ちてましたぁ!! -- オリアス 2012-09-13 (木) 22:06:09
      • ……マジ、かよ。…冗談、ってわけじゃねーよな……(オリアスが語る言葉は重々しく、俄かには信じられない内容も現実味を持って聞こえてくる)
        ……ぁー…何つーか。俺はさ、こういう時に上手い事言えねぇ。どうすりゃ兄貴を励ませるかなんてよく分かんねぇ
        でもよ、兄貴が「空っぽだ」なんていうのは気に食わねぇ。そこでそうやって諦めてんのも気に食わねぇ
        ……上手い事言えねぇけど、兎に角全部が気に食わねぇ(ギリ、と拳を握り締めて幼稚な不満をぶつける)
        (コミュニケーションの苦手な彼なりの、オリアスの現状に対する憤りであった) -- フォルト 2012-09-13 (木) 23:02:04
      • ……冗談や嘘の類じゃない。本当の話だ…
        気に入らない、か……フォルト。(拳を握り)ならぶっとばせ。その拳で、力で、お前の持つ全てで今の俺を否定しろ。
        もうお前も15だ…冒険者だ。それができるだろう……? 戦いだ。次に会う時、俺の中に潜むモンスターを見せてやるよ。
        (それは挑発であり、挑戦状であり、フォルテを男と認めた上での戦いへの誘いだった) -- オリアス 2012-09-13 (木) 23:20:11
      • ……上等だよ。やってやる。言っとくがな兄貴。俺は負けるつもりはねぇ
        モンスターでも何でも、俺が全部ブッ飛ばしてやる。それが俺に出来る唯一絶対の解決法だ
        ……待ってろよ。絶対、俺が兄貴をぶん殴ってぶっ飛ばしてやる(苦々しい表情のまま、背を向けて去っていく) -- フォルト 2012-09-13 (木) 23:28:02
      • ……ああ…(去っていくフォルトを見送った後、青空を見上げた)
        (憂鬱なブルー、透き通る青―――心の中に染み出す不安の感情を食らい、シェイドは嗤う) -- オリアス 2012-09-13 (木) 23:38:22
  • えー、オリアスおじさんと年越し大冒険!?(冒険の依頼書を広げながら叫ぶ) -- ノーティ 2012-09-12 (水) 22:57:07
    • 今おじさんって言ったねノーティ。そしてなんでそんな古い映画のタイトルみたいな言い方を…! -- オリアス 2012-09-12 (水) 23:01:43
      • うん……言っちゃった。言っちゃったけどこれはイプキスがおにーさんをおじさん呼ばわりしてたのを見て、何か引きづられちゃっただけで……
        やっぱりおじさんの年季入っちゃってるよね…。とかそういう事を内心で思っていたとかそういうのじゃないよ!本当だよ!(必死)
        わ、わー!おじ、おにーさんと来月一緒で嬉しいなー!私なんかよりもすっごく若々しくも機敏かつ大胆な動きで大活躍してくれるんだろうなー! -- ノーティ 2012-09-12 (水) 23:26:19
      • イープーキースー!(悪鬼羅刹の表情でイプキスの名を呼ぶ)まだ23歳、23歳です!
        必死に否定してくれてるけど内心駄々漏れだったから! なんでクリスマスにこんな悲しい思いせにゃならんの!?
        (淀んだ目で)ごめんノーティ、それ逆効果だから……いっそ年寄り呼ばわりしてくれたほうがまだ気が楽だ… -- オリアス 2012-09-12 (水) 23:35:36
      • うーっと、ぎりぎりおじさんかなーって思ってはいたけど、そんなにでもないです!実はそんなにでもなかった!
        そ、そっかー23歳ならクリスマスでも独身でも可笑しくないし、23歳!若い!(鳴らない指笛を吹き鳴らしつつ)
        えへへー、メリークリスマース!ばんざーい!(元気付ける体で白いひげをオリアスに装着しながら) -- ノーティ 2012-09-13 (木) 00:01:34
      • 全く最近の15歳ときたら! ほんの8歳差だっていうのに!
        ううん23歳で一人のクリスマスは世間的に厳しいです。あ、愛ってなんだ……!? あと指笛鳴ってねーから!
        えへへ……メリークリスマース…(淀んだ目のまま付け髭をつけて)チョコケーキ、いる?
        (にぶんのいちホールのチョコケーキが入った箱を差し出して) -- オリアス 2012-09-13 (木) 00:13:17
      • 八歳も違ったらすごいよ。こんな小さな苗がこーんな伸びて柿を実らせちゃうもん……。
        わー、いるいる!チョコケーキがあるなら哀愁漂う23歳独身のクリスマスにだって付き合っちゃうよ!……食べ終えるまでくらいは!
        (その後、チョコケーキの二分の一が十分の一になるまでの時間をオリアスと過ごした後、ごちそうさまをいって元気に帰って言ったと言う) -- ノーティ 2012-09-13 (木) 00:26:27
      • 哀愁漂うって言うなぁ!!(それでも楽しくクリスマスを過ごしましたとさ) -- オリアス 2012-09-13 (木) 00:35:19
  • クリスマスってなんだっけオリアス兄さん。年上としてきっと素晴らしい体験をしていると思うので是非弟分に自慢して欲しい(いい笑顔で) -- ルシード 2012-09-12 (水) 21:02:26
    • 俺は童貞だ!! -- オリアス 2012-09-12 (水) 21:05:22
      • (沈痛な表情) -- ルシード 2012-09-12 (水) 21:10:08
      • すまないなルシード……お兄ちゃん23歳になろうが戦場に行こうがチェリー脱出できてないんだよ…
        そ、それはそうと! クリスマスに幼馴染たちと笑い合えるなんて素晴らしい体験だなぁ! ボカァ感動しちゃうヨ!
        (すごい勢いで誤魔化し始めた。目も泳ぐ泳ぐ) -- オリアス 2012-09-12 (水) 21:17:55
      • まあ戦場で捨ててたら娼婦か相手の捕虜か下手するとお…うん。童貞でよかったね!! 童貞でよかったね!!
        素晴らしい体験…そう思っていた時期が僕にもありました…いや騒ぐのはいいと思うけど
        じゃあクリスマスプレゼントに前から気になってた立派な兄さんの剣を下さい。何か由来ありげだし -- ルシード 2012-09-12 (水) 21:22:44
      • 俺が戦争に行った地方の娼婦は性病持ってそうで怖いし…捕虜を甚振る趣味はないし…男なんてもっての他! でも童貞強調すんなよ!?
        いいじゃん。ケーキとか食べようぜ。(いそいそと買ってきておいたチョコケーキを切り)一人で食べるのもなんだし。
        ああ……カイムの剣のことか?(剣を取り出して笑う)これはダメだ。こいつは先祖代々伝わる長剣でな…
        カイム・カールレオンというキノ鉱英雄が持っていた剣らしい。使い勝手がいいので愛用しているんだ。 -- オリアス 2012-09-12 (水) 21:32:22
      • 大事な事だから二回言いました!!! そういやどの辺に戦争に行ってただっけ…聞いて大丈夫かい?
        わーい、奢りなら大抵の物は食うよ俺ありがとう(特に異議なく貰う)
        残念。へぇ…随分年季が入ってる剣なんだな…ご先祖様の。しかも英雄の剣か…(単純に歴史と由縁に感動しているらしい)
        カールレオン…っていうと兄さんの家名だっけ。というかキノ鉱英雄って事は代々冒険者の血筋? -- ルシード 2012-09-12 (水) 21:38:03
      • 二回言うな!? ああ……この街の北のほう、東西ローディアや大爛帝国がある地方で傭兵をやっていた。
        喜んでもらって何よりだ。うっかりワンホール買っちゃって処理どうしようか困ってたところだし。(自分もケーキを食べつつ)
        ああ、英雄と言ってもキノ鉱だがな。カイムという男はそれなりに剣腕も達者だったらしい。
        いや、俺の祖父祖母くらいの年代から冒険者になった人はいなかったはずだ。俺が何十年かぶりのカールレオンの血筋の冒険者ってところだな。 -- オリアス 2012-09-12 (水) 21:48:33
      • ……ああ。あの辺りか、俺も去年の後半はそっちの方行ってたんだよ、護衛の仕事で…よく生きてたな
        甘いものが別腹なのは基本女の子だけだしな…ワンホール食ったら砂糖の匂い染み付いてむせるよな…(もぐもぐ)
        お決まりのフレーズだが、そんなに卑下する事ないのになぁ…バカに出来たとしても同じ英雄クラス以上じゃなきゃ鼻で笑われても仕方ないと言うか
        へぇ…久々に冒険者の血筋が出たと。これは大成しないといけないなオリアス兄…で、その剣…何か力があるだろ? -- ルシード 2012-09-12 (水) 21:55:26
      • それはお互い様だ。とはいっても……俺の部隊は壊滅の憂き目にあったんだがな…本当に、死ぬところだったよ。
        だなー。(もぐもぐ)水、持って来るよ。それとも酒がいいか?
        ははは、そういうものかも知れないな。俺も馬鹿にするつもりでキノ鉱と言っているつもりはないよ。俺の先祖は、偉大な冒険者だ。
        大成できるかどうかはこれからの依頼次第って感じだな。(左手にカイムの剣を握ったまま右手を開くと、そこには火球が生まれる)
        ……この剣に込められた魔法だ。ブレイジングウィングという…俺は武器に秘められた魔法を引き出すことができるんだよ。 -- オリアス 2012-09-12 (水) 22:19:59
      • 俺は個人的な護衛依頼で、スリュヘイムって国まで行っただけだからな…全滅? ……その額の紋章も何か関係あるのか?
        せっかくクリスマスだし酒にしよう。あんまり酔えないけどね、よろしく
        そうそう、誰かが誇りに思ってる人物をけなす事自体がナンセンスさね
        ……火の魔法がかかってるのか……? む、武器に秘められた魔法…(ピン、とは着てないが何となくわかったようで)
        いわゆる魔剣みたいな奴かな? さすがに英雄の剣か… -- ルシード 2012-09-12 (水) 22:23:58
      • スリュヘイムか…(苦笑して)ありゃあ、ひどい街だったな。(額の紋章に触れると)…俺の額の紋章はその時についたものだ。生き残ったのは、俺だけだった…
        こちらこそよろしく。(二人分のコップを用意して赤ワインを注ぎ)それじゃ、乾杯。
        うむ……もっとも俺たちの世代じゃキノ鉱はちとハードモードすぎて見習えないってのが難点だな。
        そうだな……魔剣、と言っていいだろう。この剣はあまりにも多くの血を吸ってきたからな……
        そういう武器には、魔が宿る。それを行使するのさ…… -- オリアス 2012-09-12 (水) 22:28:12
      • ガスマスク被らないといけない街があるとは思わなかったわ……そうなのか。生きててくれたのは素直に喜ぶべきなんだけど…全滅して、でも生き残って…何かあったんだな?
        来年も、皆が元気で居ますように、と。乾杯(コップを打ち合わせた)
        年季の入った武器はただでさえ意思を宿しやすい、血なんて吸ったら尚更だな…兄さん自体に危険はないのか? -- ルシード 2012-09-12 (水) 22:44:48
      • ガスマスクもさることながら住民や貴族の価値観がな…とんだディストピアだったぜ。(顔を歪めて笑う)そうだな、次に会った時に話すよ。
        来年もみんな無事に冒険がこなせますように、と。(酒を口に運び)ふぅ。安い赤ワインも甘口なら悪くないもんだ。
        ははは、呪われた武器や装備に対する耐性があってな。俺が持ってる間は危険はないよ。 -- オリアス 2012-09-12 (水) 23:01:10
      • 頼んだ。そろそろ聞いておきたい気がするからな、色々と…
        俺酒はあんまり飲まないから分からんけど、誰かと飲むのは悪くないな…うん、ブドウ味
        耐性…なんというか羨ましいようなそうでもないような…血筋に守られてる感じなのかねー…と。そろそろ帰ろう、それじゃ来年もよろしくな(ワインを飲み干すと、帰っていった) -- ルシード 2012-09-12 (水) 23:06:38
      • ああ……訓練でも何でも一度戦った相手には明かすようにしているからな。だがそれは次の機会だ。
        ははは、そうだな……一人で飲む高い酒よりも、幼馴染たちと飲む安酒のほうがずっと美味いよ。
        これがカイムという男の血筋なのかどうかはわからんがな……おう、またなー。よいお年をー。 -- オリアス 2012-09-12 (水) 23:20:02
  • アス兄さんは目付き悪くなったわよね・・・ -- ディーエ 2012-09-10 (月) 23:17:50
    • そうかな?(右手で目を少し擦る。目の下には睡眠不足の隈があり、元から穏やかとは言えない顔付きがさらに険を増していた)
      ……うーん。戦争に行ってからよく言われるよ。結構、気にしてるけど自分じゃどうしようもないな。…いつも笑うよう心がけては、いる。 -- オリアス 2012-09-10 (月) 23:27:11
      • 表情も大事よねー・・・目元のクマで彫りが深く見えちゃってより目付きが悪そうなのかも
        お化粧でごまかしてみる?(ニヤッと笑って化粧道具を取り出す) -- ディーエ 2012-09-10 (月) 23:45:23
      • ……むぅ……化粧か……(ちょっと唸ったが)面白そうだな、やってみよう。
        でも化粧なんてやったことないぜ? ディーエ、やってくれるかな? -- オリアス 2012-09-11 (火) 00:08:10
      • いいわよ やるやるー(笑ってメイクを施すこと十数分・・・・)
        出来た!(渡される手鏡 アリオスが覗くとその中にはバッチリメイクが決まった美人)
        顔だけ見たら美女よね -- ディーエ 2012-09-11 (火) 00:22:59
      • お手柔らかに頼むぜぇー。(こちらも笑いながらメイクを受けて―――)
        こ、これが私……?(手鏡を覗き込んで)すごい…まるで魔法みたい……
        (しっかり口調と一人称を変えていたオリアスだった)ははは、これは面白い。
        でもこれみんなに見せたら笑われないかしら……? -- オリアス 2012-09-11 (火) 00:33:08
      • //すいませんお風呂に入ってきます -- オリアス 2012-09-11 (火) 00:35:36
      • 顔だけ見たら笑われないレベル!でも身体と一緒に見たら確実に都市伝説になるわ!
        アス兄さんは体格いいから女装もなー 自分の骨格ならまだしも他人の骨格はメイド整体でもなかなか変えられないのよね -- ディーエ 2012-09-11 (火) 00:40:08
      • そうかしら………(ムッキムキの大柄な男性体型)残念ねぇ。(CVが池畑慎之介からピーターになった!)
        メイド整体なんて言葉初めて聞いたわ……そして自分の骨格なら変えれるのね… -- オリアス 2012-09-11 (火) 01:17:33
      • ええ勿論 そりゃー背を伸ばしたり縮めたり 肩幅広げたり狭めたり(オリアスの 顔からごしごし化粧を落とす)
        さて本気でくまを消しましょうかね -- ディーエ 2012-09-11 (火) 01:45:28
      • ……できるの!? メイド整体すげぇ……!(化粧が落ちると普通のしゃべり方になって)
        隈を消す? そんなことできるのかい? -- オリアス 2012-09-11 (火) 01:58:21
      • 出来るわよー 時間をかければまあ他人のも出来なくもないわ
        クマはファンデで隠すだけだけどね(ちょちょいとやれば目元のくまがなくなり少しだけ明るい印象になる)
        こっちの方が昔の面影あるわ -- ディーエ 2012-09-11 (火) 02:10:38
      • 時間をかけなくても自分はできるという辺りに本物のメイドちからを感じる……
        おっ これはいいな……(手鏡を見る。確かに戦争に行く前の自分に戻ったかのようだ)
        ……ははは。なんというか、突然お礼を言うけど。ありがとうな、ディーエ。 -- オリアス 2012-09-11 (火) 02:33:10
      • あはは お礼言われても遊んでるだけだしー気にしないでよ
        それじゃあ今日はこの辺で 冒険で一緒になったらよろしくねー -- ディーエ 2012-09-11 (火) 02:57:39
      • いいや……懐かしい気分になれた。悪くない……ああ、全く悪くないなぁ…
        ああ、またなディーエ。同行することがあったらよろしくな。 -- オリアス 2012-09-11 (火) 03:06:53
  • おかしいな…あたしの知ってるオリ兄はもっとこう、普通な人だったんだけど!なんか悪い気とか感じなかったんですけど!これはあたしが敏感になったのかオリ兄が呪われたのか…
    ってことで、おっすオリ兄。久しぶりー、帰ってきたよー。あたしのこと覚えてる?(にこやかにほほ笑んで話しかけてくるシスター) -- エーフィ 2012-09-10 (月) 22:25:13
    • ………わかるか?(自嘲気味に笑って)呪われちまったよ、見事にな。
      久しぶりだな……お兄ちゃんが忘れると思うか? エーフィ。それにしてもこう…立派な体になって。 -- オリアス 2012-09-10 (月) 22:53:47
      • ざんねん!オリ兄は のろわれてしまった!!(でーでーでーと口ずさむ効果音)うーん、ごめんねーあたしまだ浄化は覚えてないの。どうにもできないや。
        うむ、この肌の色を忘れられたらだいぶ困った!えへへ、ただいま。ふふん、成長したでしょー?でもだめだよー、シスターは敬虔な神のしもべだからそういうのは厳禁ですー(と言いつつスカートをちらっちらっ) -- エーフィ 2012-09-10 (月) 23:03:18
      • 呪われたというか、寄生されたというか……そうか、大丈夫。しばらくは『呪い』とも付き合っていく覚悟はできてるさ…
        そうだな、特徴的だな。(スカートをちらちらする動きに合わせて左右に動きつつ)神のしもべなら仕方ないな…
        それにしても元気そうで何よりだ。俺が戦争に行って何ヶ月かしてから教会に修行に行ってたって噂を聞いたが。 -- オリアス 2012-09-10 (月) 23:09:26
      • そか。まーなんだ、どうしようもなくなったらたぶん神父様に泣き付けば何とかなる気もするから、あんまり悲観的にならないようにね!
        しもべだからね。しゃーなしやな!うん、オリ兄が戦争に行ってしばらくしてから、ね。…戦争か、やっぱり大変だった?(素直な、そして不躾な質問 常にこの悪魔はストレートに人と接する) -- エーフィ 2012-09-10 (月) 23:15:51
      • ……ああ、わかっている。(額の紋章を撫でて、顔を歪めて笑う)これが自分の問題だってこともな。
        まぁな……戦争は大変だったよ。今でも死んでいった仲間のことを考えるし、殺した敵のことを考えると歩みが止まる。
        だけどこの街には大切な幼馴染がいるからな……いつまでも戦争の思い出に引きずられて塞ぎ込んだりはしないよ。 -- オリアス 2012-09-10 (月) 23:25:21
      • うむー、神は自らを救うものを救います。自分の問題は自分で解決しろってことだね!その意気やよし!(軽い調子である)
        うーむ、中々に怖い話題だ。生き死にはあんまり深く考えたくないなぁ、シスターだけど。(顎に手をやりうーん、といった顔)
        ……うん、でもそうやって、みんなのためを思えるオリ兄、偉いと思うよ。さすがはお兄さんだね(と、とてもお淑やかな笑みを見せて)…このオリ兄すごいよ!!さすが幼馴染のお兄さん!!!(台無しである)
        ま、こまったら教会にでも顔だしてみてー、祈ればなんか楽になるかもしれないしね!そいじゃ、あたしはまだ仕事が残ってるから。またねー -- エーフィ 2012-09-10 (月) 23:39:19
      • うむ、そうだな。たまには神様の言うことに倣うのも悪くない……ってシスターの前で言う台詞じゃなかったかな?
        …結局、俺の部隊はあの男のせいで全滅したしな……(ぽつりと呟いて)
        闘争本能の赴くままにぃ!(台無しにさらに乗っかった)ま、俺はみんなのお兄ちゃんですからなー。
        うん、たまには教会にも行ってみるよ。神父さんにもよろしくな、エーフィ。また会おう。 -- オリアス 2012-09-10 (月) 23:45:17
  • (割引クーポン付きのチラシが配られた)
    マクドナルドベース店、開店! 広い店内でゆっくりおくつろぎいただけます。
    入り口前広場では催し物も可能。
    クルー(アルバイト)も募集中!

    -- マクドナルドカー 2012-09-10 (月) 21:57:42
    • これはどうもご丁寧に。ヨーグルトシェイクが好きだけど夏しかやってないよねアレ… -- オリアス 2012-09-10 (月) 22:51:41
  • (あっ!いつのまにか護符まで拾ってる!とジト眼) -- フォルテシア 2012-09-10 (月) 20:47:58
    • ふひょひょひょひょ。(謎の笑い声)護符も拾ってパワーアップ! しかし依頼には失敗して同行者に死者を出した上に金欠ぅ! -- オリアス 2012-09-10 (月) 22:50:58
      • 無様!無様じゃないナリか!(なんか這いつくばってるようなオーラを放ってるオリアス氏を見て)
        もしかしなくても呪われてるんじゃないナリか…?(護符マジこわい) -- フォルテシア 2012-09-10 (月) 23:00:25
      • しかしこれくらいのレベルの防具だと効果があるのかどうかわからんな…(這いつくばったままカサカサと動く)
        の、呪われた防具か!? そういうの使いこなせる血筋ではあるんだがなぁ……ちょっと怖い。(手に持った護符をじっと見る)
        フォルテシアは冒険で手に入れたい防具とかあるのか? イメージ的にこれが欲しい、とかさ。 -- オリアス 2012-09-10 (月) 23:07:08
      • じつは装備することはできてもまるっきりのまっさらにはできないあたり拾った装備はみんな呪われているのかも…
        いやだなー…これはいやなふんいきだなーナリ(似てない稲川順二の物まねしながら)
        やはりエルフでヒーローとしては外套!時点で護符!現実的にいくなら盾ナリかな…まずは拾わないとあかんナリが -- フォルテシア 2012-09-10 (月) 23:11:49
      • マジか……最初に拾った防具怖い…
        その時、雨がザ……と降り出してきまして。(似てない稲川順二の物まねパート2)
        外套はいいな、俺も外套が欲しいや。そうだなー……拾えるといいな、フォルテシア。目指せ生き残り、目指せ一攫千金、そして英雄だ! -- オリアス 2012-09-10 (月) 23:22:53
      • ひぃぃぃーーっ!(オリアス氏に抱きつく もうじゃこわい)
        …うむぁ!冒険者公式英雄免許を得ることがヒーローへの第一歩ナリ!ワガハイはやるナリぞー!
        (決意を新たにガッツポーズをしてみせるといつもの河川敷へと帰っていく) -- フォルテシア 2012-09-10 (月) 23:34:32
      • お、落ち着くんだフォルテシア! 冒険者はうろたえないっ!
        そうだな…ヒーローと英雄はイコールではないかも知れないが、近いものであることは確かだ。
        頑張っていこうぜ、おー。(気合を新たにしてフォルテシアを見送った) -- オリアス 2012-09-10 (月) 23:41:46
  • おーいオリアス、ひとつ頼みがあるんだ聞いてくれ!結構無茶な内容かもしれんがお前ならやってくれると思っている! -- カウェント 2012-09-09 (日) 22:02:57
    • なんだ頼みとは。その「無茶」な内容にもよるが話してみろ。 -- オリアス 2012-09-09 (日) 23:02:54
      • いや、近頃腕がちょっと鈍りぎみで
        ちょっと闘いの相手を欲してるんだ。うん -- カウェント 2012-09-09 (日) 23:12:19
      • なんだ……それくらいならお安い御用だ。俺が剣聖の相手になれるかどうかはわからんがね。
        それにここのところ暇をしているから日付もいつでもいいぞ。 -- オリアス 2012-09-09 (日) 23:16:25
      • サンキューいや、嬉しい限りだ
        今日はまあ、無理だろうから。んーじゃあ、暇な時に俺の事務所に来てくれるか?早い時間なら尚いい
        冒険称号なんてそんな大したもんでもねーよ。だから期待してる、楽しませてくれよな(片目を瞑りウィンクするとさっさと部屋から出て行った。用は済んだという事なのだろう) -- カウェント 2012-09-09 (日) 23:20:20
      • わかった、それじゃ時間がある時にカウェントの事務所にお邪魔させてもらうよ。
        わかった……こちらとしても戦闘経験が得られることはありがたいよ。それじゃまたな、カウェント。 -- オリアス 2012-09-09 (日) 23:30:51
  • オリ兄ー、オリ兄も帰ってきてたんだなオリ兄ー
    でもオリ兄も相変わらずで安心したよ…スイカ割り大変だったな…? -- クラノ 2012-09-08 (土) 23:30:37
    • ああ、クラノか。ただいま……お兄ちゃんが帰ってきたよ。(ウザいお兄ちゃんアピール再来)
      そりゃスイカは強敵だったよ……モンスター相手に剣を振るってる時より苦労したね。というか目隠ししてるだけであそこまで当たらんとは… -- オリアス 2012-09-08 (土) 23:34:52
      • お兄ちゃんおかえりお兄ちゃん、おこずかいちょうだいお兄ちゃん
        でもまぁ爆弾にヒットしなくてよかったじゃないかー…?最後はちゃんとスイカにも当たったしさ
        オリ兄も久しぶりに帰ってきてみんなの成長ぶりに驚いたろうー、女の子達の成長ぶりとかに -- クラノ 2012-09-08 (土) 23:38:18
      • ああ、飴ちゃんあげるよ。(お小遣いを要求されて手作りの飴を渡す面の皮の厚さ)
        それもそうだなー……爆弾に当たってたら間違いなくアフロヘアーになってたろうし。それだけは避けたかった。
        うん! すごく!!(話題に食いついた)レニのおっぱいすごかったな…… -- オリアス 2012-09-08 (土) 23:44:26
      • そんな…久しぶりに会った可愛い弟分に飴ちゃん一つだなんて…!あ、おいしい、飴ちゃんおいしい(ころころ、と口の中で転がしながら)
        オリ兄髪の毛長いもんな…でっかいアフロになりそうだもんな…
        いいものを…見させていただいて…あれだけで海に行った甲斐があったな…
        でもレニも丸くなったよなー、昔だったらたぶんアイアンクローじゃすまなかった、多分色々飛び散ってた、肉片とかが -- クラノ 2012-09-08 (土) 23:54:04
      • じゃあ飴ちゃん二つはどうだ? 三つか、甘いの三つ欲しいのかこのいやしんぼさんめ。(ポケットから次々に出てくる飴ちゃん)
        でっかいアフロは恥ずかしいな……ファンキーすぎて恥ずかしいな…
        そうだな。俺、実際のところ水着女子が目当てで海水浴に行ったしな……普段は日焼けとかあんまりしたくないし。
        飛び散ってたね。脳漿とかが。色んな意味で丸くなったようでお兄ちゃんは嬉しいよ…… -- オリアス 2012-09-09 (日) 00:05:42
      • 飴ちゃんが三つだと…ベ、別に飴ちゃんで喜ぶ程子供じゃないんだから勘違いしないでよね!(ぷいっ、しながら手を差し出す)
        でも今なら案外でっかいアフロも受け入れられるかも分からないよオリ兄、あれ三年の間にずいぶん変わったねみたいな
        うちの姉もめっちゃ丸くなりました、実の姉のメロンにそんな喜んだりはしないけどもー
        俺もやっと身長170超えたしな!その内オリ兄も超えてやる、逆に俺が飴ちゃんあげたりしてやるー -- クラノ 2012-09-09 (日) 00:12:16
      • それでも受け取るんじゃねーか。ははは、素直が一番だぞぉ。(丁寧に包装されたキャンディを手渡して)
        三年の間に変わったこと、か……(額の紋章に触って)色々あるな。でもアフロはないわー……俺的にないわー。ソウルフルすぎ。
        カモネとも会いたいな、今度遊びに行くよー。べ、別にカモネのメロンが目的じゃないんだからねっ!
        おお、期待してるぞ。俺よりでっかくなれー。そしたら悔しがってやるから。 -- オリアス 2012-09-09 (日) 00:19:58
      • くれるというのなら貰いますとも!ありがとうオリ兄ー(貰った飴ちゃんポケットにしまいながら)
        …そういや前はなかったよな、その額の…なに、イメチェンしたんじゃないのか…?
        カモネもなー、相変わらずだよ、あ、今俺ら実家じゃないんだ、テント暮らししてるんだ、あのたまに魚釣りしたりとか泳いだりして遊んだ河原のとこ
        あとあんまり見るなよな!あんまりメロン見るなよな!弟としてなんとなく複雑だから! -- クラノ 2012-09-09 (日) 00:26:22
      • いいんだ。飴作りは趣味だからなー……今度はバナナ味のキャンディを作るつもりなんだ、期待しててくれよな。
        いや……これはモンスターとの契約の紋章だ。イメチェンじゃなくて、俺が『契約者』になった証だな。
        へー、テント暮らしとはまた奇怪な。しかし例の河原のとこなー、了解。……昔、あそこで溺れかけたんだよなー。
        あー……確かに姉のメロン見られるって弟的には微妙かも知れないな。気をつけるよ、クラノ。 -- オリアス 2012-09-09 (日) 00:42:22
      • バナナ、バナナかー…バナナはいいなー…肉味の飴ちゃん作ったら美味しいかな…
        契約…?そっか…オリ兄戦争行ってたんだもんな…だ、大丈夫なのか?そういうのって、ほら、力を借りる代わりに魂を差し出す、とかさ…?
        今はさすがに泳げるだろー…?…もしかしてまだ泳げない?
        あとあいつも力強いからな…俺より全然力強いからな…チョップとかされちゃうからな…めこっ、てなるからな…
        さてー、ほいじゃ今日はそろそろ帰るよ、またなオリ兄ー -- クラノ 2012-09-09 (日) 00:51:33
      • 肉味!? その発想はなかったなー……試す気もなかなか起きない。食中毒とか怖いし。
        力を借りる代わりに睡眠を差し出したよ……もう眠ることはできない…うとうとしたいよー。寝坊したいよー。
        今は流石に泳げるよ? 軍に入ったらしごかれたしな……でもあの河川はトラウマです。
        めこってなるのは怖いな……せいぜいからかうのは程ほどにしておこう…
        おっけー、それじゃまたなークラノ。(手を振って別れて) -- オリアス 2012-09-09 (日) 01:08:46
  • あ、オリアスおじ…おにいちゃん! (見つけて駆け寄り、嬉しそうに見上げた) こんばんは!
    この間の傷薬は役に立ってますか? あのねあのね、新しいお薬とかもできたんですよう (懐いた子犬のように話しかける少年だ) -- イプキス 2012-09-08 (土) 19:29:06
    • うん、またおじさんって言いそうになったよね。別にいいんだけどね……イプキスに比べたらおじさんだしね…
      ああ、こんばんは。新しい薬かい? そりゃあ何よりさ。今、お金あるんだけど少し見せてもらえるかな?
      最近、剣の訓練をしているんだけど生傷が絶えなくてねー。 -- オリアス 2012-09-08 (土) 20:47:21
      • 言ってないですよう (いいそうになったのは否定しない てへーと笑って視線をそらす)
        剣の傷には丁度いいかもしれませんよう (じゃあ、どうぞ、とオリアスの手を握って先導する少年 まるきり子供な様子だが、遊んでばかりいる子供の手に平ではなかった)
        (工房に通せば座ってもらって、棚から取り出す両手で持つサイズの大瓶) えっと、これです
        傷薬みたいに治癒力は無いんですけど… というか、正直、のりを作ってるときの副産物だったんですけども…
        傷口を固めて、血をとめるんですよう 痛み止めの効果もあるから、少しの傷なら応急処置になりそうだと思って -- イプキス 2012-09-08 (土) 21:33:17
      • このヤロー誤魔化すことを覚えてやがる。(ハハハと笑って)
        おう。それじゃ頼むよ。(手を握られると目元を細めて)……苦労しているな。働き者の手をしている。
        ほう……結構大きな薬だな…何度かに分けて使えそうだ。止血と痛み止めか……
        うん、いいね。それじゃこれもらおうかな……いくらだいイプキス? -- オリアス 2012-09-08 (土) 21:39:08
      • (オリアスに見抜かれれば、小さく舌を出して笑った 大人しいばかりの子供かあ少しずつ成長しているようだ)
        お父さんの手は、もっと大きくて、硬くて、あったかかったんですよう (働き者の手といわれて、照れて笑った)
        はいー、マッドマンの泥とネバリ草を混ぜてすりつぶして、ー…麻痺毒のシマトカゲヘビの毒腺を混ぜたんですよう
        (説明しながら蓋を開けて、へらで中身をすくって小瓶に取り分ける)えっと、小瓶ならー…これまるごとだとー…
        (上げた値段は良心的…と言うか、普通の薬よりも安い) 毒害は絶対に無いけど、試作品だから (が理由のようだ) -- イプキス 2012-09-08 (土) 23:06:49
      • (そんな様子に微笑ましいものを感じたのか、柔和に微笑んで見せた)
        そうか……イプキスももうちょっと大人になったら「お父さんの手」ってものに近づくかもな。それまで研鑽、勉強だ。
        マッドマンの泥とネバリ草と……シマトカゲヘビの毒………?(なんかすごい材料だな、と思いつつ)
        ふむ……とりあえず…(懐からナイフを取り出すと、左手の親指を浅く切る。血が滲み)試させてもらおうか。
        (受け取った小瓶から薬をひと掬い。切った部分につける)おお……本当に痛みが引くな…それに血もすぐに止まった。
        これなら、これくらい出そう。(提示された金額より多めに金子を渡して)良い品物には、良い値段を払うのが俺の主義だ。 -- オリアス 2012-09-08 (土) 23:23:18
      • (その笑顔を見上げて、こちらもにっこり笑った それから、なんだか照れくさそうに頬を緩めた)
        はい、頑張りますよう まだまだ勉強しなきゃいけないことがいっぱいですもん! (グッと拳に力を籠めて頷いて) あい、弱い魔物ですけど、うまい具合に使えたんです
        ひぁ (目の前で指を切るのを見て目を丸くする 慌てる少年の前でオリアスが薬をつけるのを見れば目を瞬かせる) …も、もう!
        びっくりしましたよう! …え、ふえ? あ、あの、ちょっと多ー… (重ねられるオリアスの声に、あうあうと言葉をなくし)
        …う、うん じゃなくって、はい! (気を取り直せば、深くお辞儀) じゃあ、いただきますよう! ありがとうございます! -- イプキス 2012-09-08 (土) 23:30:16
      • さすが錬金術師だな。真理の探究でもちょっとした薬の調合でも日々の研鑽が大事と聞くしな……
        ははは、びっくりさせてすまないなイプキス。(親指の血が止まった創傷を眺めて)お前の腕はたいしたもんだ。錬金術師としてやっていくという覚悟もわかる。
        いえいえ、こちらこそありがとうございました、だ。(にっこり笑って) -- オリアス 2012-09-08 (土) 23:42:42
      • えへへ…まだ全然ですよう でも、オリアスおにいちゃんがそう言ってくれるなら、自信がつきますよう
        (兵士が認める傷薬だ ちょっと胸を張る それから、お礼を言われててれて頬を染めた) はい、これからも宜しく御願いしますよう…
        え、えっと、じゃあ、これで!! (褒められたり感謝されるのが照れくさくてぺこりと頭を下げ、ゴミを片付けに外に出て行ったのだった) -- イプキス 2012-09-08 (土) 23:47:37
      • うんうん。これからも良い薬があったら買い取るからな、イプキス。(腕組みをしてうんうんと首肯して)
        ああ、それじゃあ俺は帰るよ。またな、イプキス。(工房を後にしながら、その歩みは新しい薬の入った小瓶を揺らして上機嫌そうだった) -- オリアス 2012-09-09 (日) 00:07:57
  • (>自称ハーフエルフ) -- フォルテシア 2012-09-06 (木) 23:20:09
    • えっ やっぱりツッコんじゃ駄目なの、そこ……? -- オリアス 2012-09-06 (木) 23:47:20
      • 信じてたのに…ヨヨヨ…(信じてくれていると信じていたのに!と泣き崩れるフリ) -- フォルテシア 2012-09-06 (木) 23:51:05
      • すいませんでしたァ!!(すごい勢いで頭を下げる) -- オリアス 2012-09-06 (木) 23:54:54
      • いい人ナリなオリアス氏は…(なでなで)こういう場合逆ギレされるのが常だったから正直とまどってるナリ… -- フォルテシア 2012-09-07 (金) 00:00:32
      • いやだって人には触れちゃならんところがあるし……そういう時には素直に謝りなさいって教えられて育ったし…(撫でられつつ) -- オリアス 2012-09-07 (金) 00:05:39
      • (よしよしと慈母のごとき表情で許す!する、母性がくすぐられる…)
        正直ワガハイだって自分がエルフかどうか疑うときもあるナリ…ロボロボ言われていると本当にロボになってしまった気がして…
        でもこの頬を伝う涙はロボには流せんもの!ワガハイ感動したナリ!(オリアス氏の誠意に感動して泣く)
        コレ、つまらないものナリが…(自分にあげられるのはこれだけ…と懐に手を突っ込むとバナナを取り出して帰る) -- フォルテシア 2012-09-07 (金) 00:13:21
      • む……ありがとう、フォルテシア。(バナナを受け取ってお礼を言う)
        フォルテシアは自分がエルフだと言うならエルフでいいんだ……それじゃ、また。 -- オリアス 2012-09-07 (金) 00:28:27
  • >依頼で同行したノーティ) -- ノーティ 2012-09-06 (木) 22:22:40
    • ごめん、すっげー勘違いして書いてたアルよ……(連絡帳をちょちょいと書き直しながら) -- オリアス 2012-09-06 (木) 22:48:27
      • ううん、全然きにしてないよ!ごくたまによくある。
        気にしてないけど……おにーさんと私の絆がその程度だっただなんて…オヨヨ(チラチラ) -- 赦す代わりにホールケーキを要求するノーティ 2012-09-06 (木) 23:27:06
      • 今すぐ買ってきます。(ダッシュでホールケーキを買いに行った)
        (十数分後)
        ぜー……ぜー……こ、これ…(イチゴの乗ったホールケーキを差し出して) -- オリアス 2012-09-06 (木) 23:47:03
      • わーい!ありがとございまーす!(旗を振って見送って)
        流石、オリアスおにーさんは格が違ったー!特別な日以外のホールケーキだー!ヤッター!(はしゃぎながらお持ち帰りしていった) -- 全てを赦したノーティ 2012-09-06 (木) 23:56:33
      • う、うん……味わって食べてね…(肩を落として見送った) -- 疲れきったオリアス 2012-09-07 (金) 00:06:08
  • よーう!お疲れさん、オリ兄!(ニッ、といつも通りの明るい笑顔で) 結構な連戦だったけど、あたし達にかかればまあ楽勝ってとこだなー
    (6月の依頼書をひらひらと見せて)来月もまーた一緒らしいしー 戦帰りの兄ちゃんの剣術、期待させてもらうぜ!(特に悪気も無く、明るくそう言った) -- レニ 2012-09-05 (水) 23:53:35
    • ああ、お疲れ様レニ。俺たちにかかれば何てことはない依頼だったな……(余裕ぶっこく出落ち冒険者)
      お、来月もそうか。(戦帰りと聞いて目を伏せて)……ああ、そうだな。(と生返事を返した) -- オリアス 2012-09-05 (水) 23:57:38
      • (その様子を見て、何事かと表情を変える。地雷を踏む事こそあっても、気づかないほどの鈍感では無い)あっ、あの、さ…… やっぱり、それって触れちゃダメ…だったかな
        (進んで突っ込んだ話を聞こうとしない程度の分別はあったからこそ、尚更気まずそうに)……その…。ごめんな、兄ちゃん。 やっぱ、ヤな思い出だよな… -- レニ 2012-09-06 (木) 00:06:27
      • ……いいや。俺が戦争に行ったのは事実だ。そこで剣腕が達者になったこともな。
        (柔和に笑って見せて)そんなことより、幼馴染にそんな顔をさせることのほうが心苦しいよ。
        なに、いつか闘技場に立って名を上げてやろうって思ってるくらいには自分の力には肯定的さ。そんなに気にするな、レニ。 -- オリアス 2012-09-06 (木) 00:10:29
      • ……そっか。(続けて「ごめん」と言おうとして口籠り、代わりに「ありがとな、兄ちゃん」と続けた。どういう心積もりか定かではないが、少なくとも笑顔だ)
        オリ兄なら、きっと出来ると思うぜ。何たって、あたしの自慢の兄貴分なんだからな!(笑顔を更に咲かせ、自分の胸、オリアスの胸と続けてそっと叩く)
        …そんじゃ、また来月も頑張ろーな、兄ちゃん!(去り際に一度振り返り、飴ちゃんを一つ要求してから帰っていった) -- レニ 2012-09-06 (木) 00:36:50
      • ははは、ありがとうか。そういう言葉のほうが俺たちの間には合ってると思うしなー。
        ああ…それならレニの自慢の兄貴分であり続けられるようにしなきゃな。情けないところなんか、見せたくもない。
        うむー、それじゃまた来月の依頼でな。(飴を手渡して帰し)…信じてくれる幼馴染がいる。
        (レニに叩かれた胸にそっと拳を当てて)これで不安を振り切れなきゃ、嘘だろ……オリアス・パッシ。 -- オリアス 2012-09-06 (木) 00:43:51
  • (道端、街角…オリアスの様子を伺いつつ遠巻きに柱の陰に隠れ数珠を手に、卒塔婆を背負っている姿。なんたることか、まるで亡霊を目にしたような緊張感が漂っている…) -- 2012-09-05 (水) 23:53:03
    • (その様子を見てギョッとし、身構える。まさか自分の知り合い、それも幼馴染とも気付けずにいた) -- オリアス 2012-09-05 (水) 23:56:01
      • (それもそのはずである。顔にはコムソの篭、着物は坊主である。蒸気的な呼吸音と篭の隙間から漏れる白いスチームがその威を奮い立たせる)
        (気付かれ、身がまれたことが解ると表に出てくぐもった声で問うた…)
        オリアス…オリアス・パッシ…死んだと聞いていた…
        (果し合いか!街角の喉かな日常は脆くも崩れ去った!悲鳴が木霊し叫び声が遠ざかる!) -- 2012-09-06 (木) 00:02:15
      • ……生憎と地獄が満杯でな…(拳を構え、戦闘態勢を取る)
        お前は何者だ……? と、聞いて答えてくれるヤツならいいんだけどな……
        (どっしりと構えた男の姿勢は隙がなく、また相手に示威する闘気に満ちていた) -- オリアス 2012-09-06 (木) 00:06:42
      • あの戦線はまさに地獄と聞いていた…皆、死んだとさえ…
        (12の頃…3年前である。異国の地にて遠巻きに聞いた話…それは、優しく兄と慕う男がいただろう軍隊が…)
        阿上道場門弟、真上律…亡霊でないなら覚えがあるはずだ!
        (カラカラと山伏めいた高下駄を鳴らし背負っていた卒塔婆を引き抜く!)
        (一刀流正眼の構え!高下駄を履いていようと崩れぬ姿勢!) -- 2012-09-06 (木) 00:20:22
      • みんな死んでいったさ……良い奴から順番にな…俺みたいな人間が最後に残った辺り、神という奴は真性のサディストらしい。
        阿上道場……真上律!?(歯を食いしばり)ふざけるなよ……!!
        りっくんがそんなに背ぇ高いわけないだろうが!!(飛び掛り、相手の被り物―――篭を狙って拳を振るう) -- オリアス 2012-09-06 (木) 00:27:45
      • ならば本物のオリアス兄さんは死んだということか…悪鬼め…!
        (卒塔婆を握り締め構える…あの人はもう死んだ…今ここにいるのは悪鬼!戦争の亡霊なのだ!)
        何?背がどうし
         

        グワーッ!
        (南無阿弥陀仏!篭が爆裂四散!周囲にスチームがばら撒かれ…霧が晴れると大の字で高下駄を履いた姿が転がっていた…) -- 2012-09-06 (木) 00:52:19
      • ………えっ
        (呆気に取られた。霧が晴れた後に見えたその姿は―――)
        りっくん!? えっ、ど、どうして……高下駄履いてたのォ!? とにかくしっかりいたせー!!
        (律を揺さぶって起こして)俺は死んでないよ、戦場から無事に帰ってきたんだって……! -- オリアス 2012-09-06 (木) 01:02:45
      • う〜ん…だって北の街でオリアス兄さんや傭兵の人たちは殆ど…うーん…
        (ぐらぐら揺さぶられて何とか起きて…) あの、本当にオリアス兄さん? 亡霊になって出てきたんじゃ…ないんですか? -- 2012-09-06 (木) 01:09:08
      • 確かに北の戦線で俺たち傭兵部隊はほとんど死んだが……
        亡霊じゃない、俺は本物のオリアスだ! りっくんこそしっかりしてくれよ……! -- オリアス 2012-09-06 (木) 01:15:21
      • ご、ごめんなさい…北に行く隊商と一緒に旅をしたときに話に聞いて…よかった、本当によかった…
        お墓もなく、もう二度と会えないかと思ってました… -- 2012-09-06 (木) 01:21:04
      • そりゃ墓なんてあるわけないさ……俺は生きてるんだからな。
        (手を差し伸べて)ただいま、りっくん。幼馴染みんなに言わなきゃいけない台詞だけどな。 -- オリアス 2012-09-06 (木) 01:27:56
      • 傭兵はいつどこで死んでもおかしくない、と聞いていましたし…それでも、よかった
        おかえりなさい、おかえりなさいオリアス兄さん(手を両手で取って帰りを祝った) -- 2012-09-06 (木) 01:56:51
      • 生きてたさ……幼馴染たちと再会するためにね。(事実、それだけが彼を死地から生還せしめたファクター)
        ん……(彼を立ち上がらせるとにっこり笑った)でもなんで虚無僧……? -- オリアス 2012-09-06 (木) 02:04:14
      • (ココ最近は特に冒険で不安になる報告が多く…ゆえに、嬉しかった。その帰還が…)
        えっコムソって亡霊に対してはニンジャぐらい強いって…(その後、間違った東方感を話してはあきれられたという) -- 2012-09-06 (木) 02:12:44
  • もう一度
  • あのときのふたりに戻れるのならば
  • 迷わずに君のこと
  • 抱きしめ
  • 離さない
  • (カサカサカサカサ)ふふふ、オリアスさん生きてたんだね…心配してたんだよオリアス君… -- グリクス 2012-09-04 (火) 23:49:03
    • む……この動きは背反地拳(はいはんちけん)ッ!! グリクス、グリクスなのかい。久しぶりだな! -- オリアス 2012-09-04 (火) 23:53:37
      • くくく、オリアスさんが戦争に行っている間に進化した俺の動きに眉一つ動かさないとは、流石だねオリアスさん!
        (ブリッジの体勢から一回転するようにして立ち上がると身体の土を払いながら)
        うん、見てごらんよこのハンサム顔を、一度見たら忘れるはずもないだろう、ははは! -- グリクス 2012-09-04 (火) 23:57:42
      • 進化しすぎて若干目をそらしそうになったよ! 音が「カサカサ」だったよグリクース!
        全くだ、お前さんの顔は忘れられそうもないよ。(冗談めかして会話を返してはははと笑う)
        親御さんと兄弟たちは元気にしてるかい? -- オリアス 2012-09-05 (水) 00:05:47
      • いや、案外間違ってないんじゃないかな・・・多分きっと、そんな音を出していたはずさ!
        うん、所でオリアス君、忘れられないって俺のあの動きがあったからだよね…なけりゃ普通に忘れられてそうじゃね…?
        元気、元気、そっれなり元気ー…オマエの方はあれ?目を潰したり手足なくしたり、鎮痛剤で後遺症残ったりしてねーよな? -- グリクス 2012-09-05 (水) 00:12:26
      • ははは……グリクスは相変わらずだな。昔から俺が一つ年長だからって年上風吹かせようとしたら反発してくるしさー。
        ソンナコトナイアルヨ。(目を背けて口笛をピュルリラー)ってウソウソ、冗談だよ。普通に忘れるわけねー。
        ああ……五体満足で帰ってきたよ。若干PTSD気味ですが…… -- オリアス 2012-09-05 (水) 00:18:43
      • あったりまえだろうがー!一つ二つ位ちょっと誤差の範囲なんだよ、おたまじゃくしの差だって言ってるだろ!
        (えい、えいっ、と軽く砂を引っ掛ける地味な嫌がらせをしつつ)
        っておおーい、そりゃないぜ・・・今一瞬ドキっとしちゃったじゃんかよー
        ……ってなんか不吉な単語聞こえたぁーー!?!? -- グリクス 2012-09-05 (水) 00:25:05
      • でもお兄ちゃんはお兄ちゃんぶりたいんだよォー!! あっ靴に砂入っちゃうヤメテ
        ははは、冗談冗談。イッツァジョークアベニューだよーグリクス。
        (足元の草をぶちぶち千切りながら)なんかね……戦争の時の体験がフラッシュバックするから花火大会とか行けないの… -- オリアス 2012-09-05 (水) 00:34:09
      • おにいちゃーん、俺ね、俺ね、ステーキハウスって言うのに言ってみたいんだけど、どんな場所なのかなぁ、えへへへ
        しょうがないなぁ、コレがなくても忘れないっていってくれたし、特別に砂かけは勘弁してやるんだからね
        …えぇっと、戦争で花火がいけない、って割と致命的なんじゃ…火花の類、全部NG? -- グリクス 2012-09-05 (水) 00:36:53
      • ええいっ こんな時だけお兄ちゃん呼ばわりするんじゃぬぇー! ステーキくらい自分の金で食べなさい!
        スパシーバ(ありがとう)グリクス。話がわかるじゃあないか………
        いや、花火だけじゃなくてね。後ろに誰か立ってると気になって仕方ないし夜眠れないし……とにかく色々PTSD気味でもうだめ。 -- オリアス 2012-09-05 (水) 00:41:39
      • えっっっええええーー!でもオリアスさんも思ってるんだろ?他人の金で食う飯、マジうめぇ・・・とか思ったことあるだろう?
        ああうん、ちょっと戦争に毒されすぎたんだねオリアスさん…睡眠薬とか試したりしてないの?
        まずはカウンセラーに通う事が大事だぜ…俺らの中に医者っていたっけ…?
        (ぽんぽんと肩を叩いて、大丈夫だからと笑顔で励まし) -- グリクス 2012-09-05 (水) 00:45:04
      • 確かにタダ飯は美味いけどな……タダより高いものはないってことも覚えておきたまえグリクス君。
        睡眠薬もいろんな種類試したけど全く駄目。ボーっとするだけだった。
        カウンセリング受けてみようかなぁ………(肩を叩かれながらふぅとため息)涼子先生ってカウンセリングしてくれたっけ…? -- オリアス 2012-09-05 (水) 00:47:54
      • その教訓も中々大事だけど意外と意味ないよね……案外安いこともあるし、多分あったはずだし
        うひゃぁ、それって本格的にマズいんじゃない…?眠りそのものがなくなった的な…呪術?
        うんうん、それが良いとおもうぜ、心の病ってのはまず身近な人や医者に相談するもんだ、って相場が決まってるもんだかんな、せっかく戻ってきた故郷なんだから静養しなよ -- グリクス 2012-09-05 (水) 00:53:04
      • タダ酒より美味い酒はないって話にも頷ける部分はあるしね……
        うん、睡眠そのものがなくなったのはモンスターとの契約が原因なんだけどね。
        (かいつまんでシェイドというモンスターに寄生されていることを話して)とまぁこんな調子でもうかれこれ一年くらい寝てない。
        そうだね……ボカァ折角故郷に帰ってきて何を遠慮しているんだろう。もっと周りの人間を頼ってみるよ。 -- オリアス 2012-09-05 (水) 00:58:02
      • おもわず、うえから下まで高い酒全部持って来い、って言いたくなるよね、タダ酒

        …はぁ、ははぁ…(頷きながら、表情を顰めつつ)…聖職者にお払いとか頼んだ方がいいぜ、それ…一体化してて、オリアスさんから離れたら死ぬ、とかの魔物じゃねーんだよな?
        それにしても寝てない、って脳の処理とか大丈夫なんかね、それも魔物故の?……
        そうそう、今だって俺にさらりと秘密を教えてくれたし、いいんだぜ、PTSDを俺を見習って克服してもよぉ!(ぎゃきぃぃ!!) -- グリクス 2012-09-05 (水) 01:06:28
      • いえ。さすがにそんなに厚顔無恥にはなれないです。

        残念だが、現状こいつとは一蓮托生だ。無理にシェイドを殺そうとすればダメージフィードバックで俺も死ぬだろうな。
        寝なくても死なないようにはなってるらしい。だが眠りたいという気持ちはある……正直、地獄だな。
        別にグリクスさんを見習ってもPTSD回復しねーから! 健康な人を見習って健康になれるなら医者要らないし!! -- オリアス 2012-09-05 (水) 01:19:43
      • おおぉぉい!何それぇ、俺だけ厚顔無恥みてーじゃねーか!?
        ……オリアスさん、俺気がついたんだけどさぁ…アンタ、朝起きてまだ大丈夫だから、っつて二度寝してた、あの時間を完全に奪われちまったのか…?
        害悪!その魔物は害悪だから殲滅しないといけないぜ!!おいおい、何か忘れてないか?
        俺の武術は背反地拳、大地を友としてあの青空に目を向ける武術…極めればあれだ
        精神がスカッとしてさわやかぁ〜〜んな気分でPTSDなくなるんじゃね、…ごめん正直、てきとー言ったわ -- グリクス 2012-09-05 (水) 01:24:35
      • そうじゃなかったらあんな例え出て来ねぇってッッ
        完全に奪われましたね。うとうとする喜びも酒飲んで昼まで爆睡してスッキリ&サワヤカな感覚も全部。
        シェイドが害悪なのは分かってる。ただ……俺の不安と恐怖を際限なく食らうこいつはいまだに俺より強い力を持っていて引き剥がせない…
        あんたスッゲー適当に人生生きてるだろ。こんな放言23年ほど生きてて初めて見たわ! -- オリアス 2012-09-05 (水) 01:33:47
      • おのれオリアス・・・おのれ、おの〜れぇ〜〜!!
        あぁ、そっかぁ…まぁそりゃ災難だったな、夕方眠くなってきたから思い切ってガッツリ昼寝して、あれ!?もうこんな時間…嘘だろとかも味わえないとか…
        へぇ、じゃあオリアスさんがPTSDを克服しきったら勝てるんじゃね、不安とか悩みとか恐怖の元がなければ弱いんだろ、そいつ…なおさら、皆を頼ってなおしてこーぜ!
        いやいやいや、でもまじだって!あの伝説的な亀仙○だって、ギャルにもてたいから武術をやるわけじゃなくて、強くなって心身鍛えた分生まれた余裕で人生面白おかしく生きようぜ、って言ってたじゃん!!
        …よっしゃ、俺はそろそろ帰るよ、なんかこんな時間に押しかけてきて、ごめんなオリアスさん -- グリクス 2012-09-05 (水) 01:37:16
      • いや俺は悪くねぇだろ!?
        春先の過ごしやすい季節での9時間越えエクストリーム睡眠も味わえませんよ……
        そういうことになるな。俺が不安や恐怖を感じなくなればいい……だが、そんな日が本当に来るのだろうか…?
        亀○人の教えはいいけど背反地拳は習得したくねぇ……! 自分には合わないと思うし……
        おう、いいってことよ。それじゃまたなグリクスー。 -- オリアス 2012-09-05 (水) 01:52:56
      • 俺は厚顔無恥じゃありませんのだ!(ぷいっ)
        同じ人間として同情するぜ、人生の気持ちいいの半分以上を失うことになるなんて…俺でよければ力になるよ…何かあったらいってくれ・・・オリアス、さん……
        PTSDってのは治らない病気じゃねーんだぜ、いけるいける…早く直してその魔物皆でボコって、オリアスさん完治祝いで昼間っから酒飲んで、夕方ガチ昼寝しようぜ!
        ……合わないか、そっかぁ…門下生一人位作りたかったんだけどな、残念(しゅん……としながら、とぼとぼと帰っていった) -- グリクス 2012-09-05 (水) 01:56:40
  • ふっふっふ…4か月!!(集中線とともにお宅訪問するエルフ) -- フォルテシア 2012-09-04 (火) 22:52:09
    • もしかして:四ヶ月で落ちた
      おお……フォルテシア…やられてしまうとは情けない。(肩を竦めて苦笑する)ボカァ二ヶ月だったけどね。 -- オリアス 2012-09-04 (火) 23:00:24
      • かがやき!えいしょう!じねんじょ!(ふっかつのじゅもん)
        そっちは出直して即武器ひろってるじゃないナリかー…うらまやしい(むくれる) -- フォルテシア 2012-09-04 (火) 23:15:40
      • 自然薯!? ねぇ、自然薯が復活の呪文なの!?
        ハハハ、出来は極端に悪いけど使い勝手は悪くないぜぇー。まぁフォルテシアも依頼を続ければ良い武器拾えるって。 -- オリアス 2012-09-04 (火) 23:25:00
      • つなぎにはもってこいナリぞ?(おいしい)
        高けりゃ強いってわけでもないナリしなー…いいなー(せんぼうのまなざし)
        だといいナリなー…こう…鈍器とかいいナリな!(脳みそも筋肉でできてる系) -- フォルテシア 2012-09-04 (火) 23:30:50
      • そうだね。卵焼きに入れるとフワッフワになるね。(おいしい)
        いいだろー。でも冒険者ってなんで死んだり引退したら自分の武器を手放しちゃうんだろうな……再出発の時にもこのサーベル使いたいんだけど。
        ハハハ、フォルテシアは鈍器も使うのかー。レディに言うのも失礼だが似合うな! -- オリアス 2012-09-04 (火) 23:38:30
      • じねんじょ探索依頼とかないナリかな…(たべたい)
        たぶんあまりに激しいたたかいの余波で壊れてしまうナリな…(拾ったそばからぶっ壊れたのを見てしょんぼる)
        失礼?ヒーローにとって武器が似合うのは褒め言葉ナリぞオリアス氏!そうとなったら今度は鈍器拾いを目標に冒険再開ナリ!そこんとこヨロシクゥ!(どっかの一号生みたいな事言って帰る) -- フォルテシア 2012-09-04 (火) 23:51:53
      • キノコや鉱脈よりレアな自然薯かぁ……美味そうだな…(たべたい)
        なるほどなー。自分がぶっ壊れるくらい激しい戦いだもの、武器くらい壊れるよなー。
        そうか? じゃあ頑張って鈍器拾うまで冒険してくれい。それじゃまたなーフォルテシアー。 -- オリアス 2012-09-05 (水) 00:03:41
  • …あ。久しぶりに見たオリアスさん(すれ違い様に横目にして慌てて戻ってきた)
    …ん?(疑問顔でオリアスを眺める) -- ルシード 2012-09-04 (火) 21:40:19
    • ……おう、ルシード。(困ったように笑うと額を出して)この紋章以外は大体昔と同じだろう?
      なにはともあれ久しぶりだな。相変わらず人を守る仕事をしているのか? -- オリアス 2012-09-04 (火) 21:54:46
      • …見間違いじゃなかったか。呪術師かなんかに鞍替えしたのかい?(そう言った紋章、に似た物を見た事があるらしい)
        この街じゃ、あんまり。半年前に引き受けて以来、大きな仕事はないよ。ままならないもんだね…そっちは戦場帰りだって? 無事でよかった(しみじみと言う) -- ルシード 2012-09-04 (火) 22:00:02
      • ああ、いや、違う。これはモンスターと契約した……『契約者』の紋章で…(隠し事はしたくないがどこまで話すべきか悩み)
        そうか、選んだ道で食っていくってのも大変だな……ああ。戦争から帰ってきても幼馴染は暖かく迎えてくれてお兄ちゃんは嬉しいよ。 -- オリアス 2012-09-04 (火) 22:05:18
      • 契約者…(悩んでいる様子を見てか、手をさっと振り遮る)いいよ。隠し事があってもオリアス兄さんはオリアス兄さんだろ。ま、相談したいとかなら改めて聞かせてくれれば
        (自分も隠し事があるせいか、追及を避けようと思ったようだ)
        冒険者の方で護衛業やって実績積んで…って企みなんだけど。うんうん、暖かく出迎えるから飴ちゃんくれない? -- ルシード 2012-09-04 (火) 22:11:20
      • そうか。(少し安堵した様子で)いつか頃合を見て話すよすまないな、ルシード。
        なるほど、護衛業をやるのか。激務だがお前ならきっと勤まるさ……(腰に手を当てて高らかに笑って)
        ははは、もちろんさ。(ポケットから丁寧に包装された手作りの飴を出し、手渡す)今日はブドウ味だぞー。 -- オリアス 2012-09-04 (火) 22:22:53
      • いいんだ(気にしないでくれと首を振り)
        やるやる。絶対やるとも…ここを切り抜けられれば…! 事務所は閑古鳥だけどね(釣られる様に笑い)
        さんきゅー(飴をひょいと口に入れ) んむ。改めておかえりオリアス兄さん。冒険に向けてとか、トレーニングとかはしてる? -- ルシード 2012-09-04 (火) 22:28:31
      • ありがとう。(目を瞑って首肯した)
        そうか……くれぐれも出落ちには気をつけてな…?(ずーんと気落ちした様子の出落ち一号)なに、時期に事務所にも人が来るようになるさ。
        ただいま、ルシード。ああ、例の廃ジムで訓練しているよ。とはいえ剣技は鍛えられる場所がないけど… -- オリアス 2012-09-04 (火) 22:38:51
      • 了解いたした…(遠い目の出落ち二号) そうなりたいね…何にせよ実績が必要だ。若造だし見た目が厳ついわけでもないからなー
        ああー…あっちは余り行った事がないな。剣術なら阿上道場を薦めたい所だけど…何なら俺と稽古しないかい。俺の剣術は多少変則だけど -- ルシード 2012-09-04 (火) 22:42:51
      • 実績か……護衛って冒険者の花形だしな。俺、見た目が厳ついし戦争経験あるからボディガード向きじゃないですかね?
        お、いいのか。ルシードと剣の特訓ができるなら何よりだ……いいぜー、稽古しようぜー。 -- オリアス 2012-09-04 (火) 23:05:39
      • 目立つけど、死人も多いのが難点かなー。そうそう、オリアスは向いてると思うよ。睨み聞かせてるだけで、プレッシャーってあるもんな
        いいともー。律とはもう何年も竹刀打ち合わせてて、それでも飽きないのがあいつの凄い所なんだが…何故弟自慢になった。そうじゃなくて、同門対決みたいなもんだしな。やっぱり、新鮮にやる相手が欲しいし、オリアス兄さんが相手してくれるなら願ったり叶ったりだ
        ありがとう、暇を見て誘ってくれ、俺も暇な時にこっちから出向くから。それじゃ今日はこの辺で(飴も舐め終わった事だし、と笑って立ち去る) -- ルシード 2012-09-04 (火) 23:10:38
      • 別に目力が欲しかったわけじゃないんだがなー。(顔を両手でごしごしと擦って)いつの間にか厳つく育ってしまった。
        りっくんもまだあの道場で頑張ってるんだなー……それじゃーまたなルシード。
        (額に触れて)……やっぱり模擬戦とはいえ戦うなら説明しなくちゃな…この紋章のことを。 -- オリアス 2012-09-04 (火) 23:33:14
  • そういえばさ、どうして戦争なんかに行ったんだい?(橋の欄干から川を見下ろしながら、尋ねた) -- アルバート 2012-09-04 (火) 20:16:59
    • 20歳の頃、俺は自分じゃない何かになりたかったんだ。(春の日の川は散り落ちた桜の花びらが流れていて)
      戦争で戦功を立てれば偉くなれる。偉くなれば物の見方が変わるかなと思ったんだよ。
      (口元を歪めて笑って)……実際には何者にもなれなかった。何者でもない誰かを殺しすぎたんだ。
      手元に残ったのは幾許かの金と、血の匂いが消えない両手。眠れない夜を何度も越えながら自分の選択を呪ったよ…戦争なんて、行くべきじゃなかった。 -- オリアス 2012-09-04 (火) 20:46:04
      • ・・・(肩ごしに振り向いて、後悔の色をうかべているオリアスを一瞥して、また視線を川に戻した)
        上手い事いえないけど…俺もオリアスと同じだったんだ どうしたらいいのか判らない でも、何かしたい
        もしかしたら俺も、オリアスと同じように、戦争に行ってたかもしれない よかったじゃないか、こうして生きて、後悔できてるんだから
        死んでしまったらさ それも出来なかったんだ(石を放り投げた 川の水面にちいさな輪が広がるが、すぐに消えた) -- アルバート 2012-09-04 (火) 21:07:04
      • そうか……どうしたらいいのかわからないまま感情を持て余すっていうのは、若い身空には堪えるよな。
        ……ああ、ああ。(オリアスは口元を歪めたままの、どこか苦しそうな笑顔のままだったが――――確かに笑って前に進もうとしていた)
        生きてる。幼馴染のみんなと再会できた。お兄ちゃんぶって煙たがられるってのも悪くない……後はさ、取り戻したいんだ。
        (自分も小石を拾うと、川に向けて放り投げて)シェイドを追い出して、自分になりたい。『純粋に自分だった頃』を取り戻したいんだよ……何年かかるか、わからないけどな。 -- オリアス 2012-09-04 (火) 21:13:57
      • 出来るさ オリアスなら (笑顔で振り向いて オリアスの胸の中央に拳を当てた)
        (俺だってそうだ いつか自分を取り戻す この怪物を追い払って、まっさらな自分を手に入れるんだ)
        (そう誓った17の春だった) -- アルバート 2012-09-04 (火) 21:32:10
      • ……ありがとう、アル。(胸の中央に当てられた拳は、不思議と温かく、常に感じている不安が幾分か和らいだ気がした)
        (自分の中でシェイドが胎動する。『お前にできるのか?』『追い出せるものかよ』そう嘲笑っている)
        (シェイドはオリアスの中に生まれた絶望を一つ、また一つと食らっていく―――表情に出さないように必死だった)
        (少なくとも、今、目の前の男に不安な顔を見せてはならないと) -- オリアス 2012-09-04 (火) 21:45:27
  • ずいぶんと険しい目つきになったな 悪い夢でもみたのかね?
    それにこのまとわり付くような臭い 古い錆のような…(実際に臭っているわけではないだろうが) -- ベアトリクス 2012-09-04 (火) 18:00:01
    • ………いや、逆だ。(顔を撫でて寂しげに)夢が見れないんだ。夢が見えなくなった男はどうすればいいんだろうな?
      戦争に行っていたからな。(自分の両手を見て)ベアトと同じだよ。ただ、俺は無為に殺しすぎた……目的のない殺戮だった…
      敵だった。だから殺した。そんなことを繰り返して、もうどうしようもない場所まで行ってしまったんだよ。 -- オリアス 2012-09-04 (火) 20:42:09
      • 戦争という場で行われたことだ 捨てろとは言わぬが持ち帰るには少々重い荷物なのではないか?
        いずれ向き合う日もこよう それまでは体を癒し爪とぐ準備期間だ 平時において理想を失くしてはいかんな
        夢は大きければ大きいほどよい 新しい理想を模索してみるのもよい(話をそらし論点をずらす 自分のペースで話をすすめるいつものスタイルだった) -- ベアトリクス 2012-09-04 (火) 21:29:57
      • 戦争じゃ人殺しは正当化される。だが自分の心はいつまで経っても肯定してはくれないのさ……
        いつか、向き合わなきゃいけないのもわかっている。そうか……今はそのための準備期間なんだな? ベアト。
        ……そういうものかい?(じっと両手を見ていたが、自分の顔をぱちんと叩いて笑顔を作り直した)
        夢がまた見れるようになればいいのだけれどね………ベアトはどんな夢を持っているんだ? -- オリアス 2012-09-04 (火) 21:39:11
      • 国を家族を恋人を守るために戦った そう言ったとして国や家族がねぎらってくれるわけではない わかっていただろうに
        我々は嫌われ者の戦争屋なのだ 見返りを与えてくれるものは上官だけだぞ せめて自分で自分をねぎらってやるんだ よくやった、と
        私の夢は世界征服だな それからどこぞの魔女のような名で呼ばれないようにすることかな(ベアーテとお言いッと冗談まじりにオリアスの頬引っ張った) -- ベアトリクス 2012-09-04 (火) 22:03:17
      • ああ……そうだな。わかってたはずだ。わかってたはずなのに、心にぽっかりと穴が開いちまったみたいだ。
        そうなんだろうな。(肩を落として)だが自分を肯定してやるには、少し殺しすぎた。
        世界征服か……また大きく出たもんだな。(頬を引っ張られてアイチチチ)わ、わかった。悪かったよベアーテッ -- オリアス 2012-09-04 (火) 22:11:30
  • (鼻を鳴らして扉の前で足を止め)さーって、続きましって〜行きます!Yeeeaaah!!
    (気合を発し蹴りを繰り出し目の前の部屋の扉を蹴り破る)
    こんにちは〜どなたか…居るとは思ってきてるんだけどね(扉は壊れ内側に倒れると開け放たれた出入口から首を突っ込み中を窺った) -- カウェント 2012-09-03 (月) 22:14:51
    • (虚空を殴りつけると空間がヒビ割れ、そこに手を入れて長剣『カイムの剣』を取り出し)
      おっと、押し込み強盗かい?(剣を向けて)渡せるような金も差し出せる命も持ち合わせちゃいないな。
      (カウェントを睨み付ける。彼の影が揺らぎ、波立った) -- オリアス 2012-09-03 (月) 22:32:17
      • 持ってるね…アンタの持ってる楽しい時間をくれよ(手を差しだし)なんつて
        っと、冗談通じねえか…困ったねどうしよう(剣先を向ける家主を前に首を傾げて思案する) -- カウェント 2012-09-03 (月) 22:47:54
      • …………やれやれ、どうしたもんかな。(切っ先を下げ)ドアを蹴破って来た割に殺意を感じ取れない。
        これがあんた流の挨拶ってところかね?(剣を下ろすと時計を見る)
        (時間は夜、まだまだ朝まで長い。眠れない体質となれば時間を持て余すだけ―――ならばこの奇妙な闖入者にも手伝ってもらわねば。暇潰しを…)
        ふぅ。あんた名前は。酒は飲めるのか?(剣を片手に持ったまま琥珀色の酒が入ったボトルを取り出し) -- オリアス 2012-09-03 (月) 22:52:00
      • 俺を知らんのか。ならその態度も当然かな。AHAHAHA!(自分の行動の非常識さを理解したうえで大笑いする男)
        カウェント・ロッソ。冒険者兼何でも屋…同業者なら覚えておいて損ないぞ(コートの裾をひと払い帽子を摘まんで一礼する)
        あ、気前いいね。そういうの嫌いじゃない(その後出された酒瓶を見てシニカルに笑った) -- カウェント 2012-09-03 (月) 22:57:35
      • なんだってんだ、全く。(長剣の刃でボトルの封を切り)カウェント・ロッソ………カウェント?
        ……あの『紅の剣聖』カウェントか?(ヒュー、と口笛を吹いてグラスをカウェントに向けて放り投げ)
        型破りな男という噂は聞いていたが、部屋のドアを蹴破られるとは露とも思わなかったよ。(自分のグラスと相手のグラスに酒を注ぎ) -- オリアス 2012-09-03 (月) 23:06:33
      • あれ?剣の方で知ってくれてんの?そりゃ嬉しい限りだけど…うん、そっちの方は知らないんだな
        俺流の挨拶って奴。どっちかっていうとそっちの方が知れてるはずなんだが…いや、うん。剣で知られてる方が嬉しいんだけど…調子狂うな…(頭を掻いて)
        っと(飛んできたグラスを受け取ると伸ばされた酒瓶の持ち主に問う)
        で、アンタの名前は? -- カウェント 2012-09-03 (月) 23:18:47
      • カウェント流の挨拶ねぇ。……いや、酒場で詩人から黄金の伝承(ゴールデンロア)を聞いていると古今の英雄の名を知る。
        あんたの名前もそこで知ったってわけだ。ああ、そうだ……俺が名乗り忘れてたな。
        俺の名前はオリアス、オリアス・パッシだ。(剣を鞘に入れてベッドに転がすとグラスを掲げて)この奇妙な出会いに。乾杯。 -- オリアス 2012-09-03 (月) 23:27:03
      • 乾杯(したあとグラスに口を運び一考)…パッシ、パッシねぇ… -- カウェント 2012-09-03 (月) 23:29:22
      • (同じく酒を飲む。睡眠を奪われた男にとって酒を飲むというのは長い夜を慰める方法の一つであった)
        ん、パッシという名に覚えがあるかい? 俺の先祖にリーファー・パッシやカイム・カールレオンというキノ鉱英雄がいたらしくてな。
        俺はその片方を名乗ってるってわけさ。(窓から差し込む月光がグラスの中の琥珀色の液体に月を映し出し) -- オリアス 2012-09-03 (月) 23:44:36
      • ああ…思い出した。リーファー・パッシ。親父の昔話で聞いた事があるよ通称地獄の壁!
        親父の昔の友人でその旦那とも仲が良かったらしくて懐かしそうに話してたのを覚えてる
        なるほどね、英雄の子孫てわけか…冒険者になるのもむべなるかな
        確かに奇妙な出会いだわな(呟き酒に口をつける) -- カウェント 2012-09-03 (月) 23:50:25
      • …なんだって? カウェントの親父さんと俺の先祖が知り合いなのか……
        ははは、こいつは奇縁。というか、むしろ出会うべくして出会ったのかもな?
        となれば俺も英雄になって名を響かせるしかねーなぁ。(琥珀色の液体を嚥下し)…つい先日出落ちたんですけどね。 -- オリアス 2012-09-03 (月) 23:59:32
      • 親子共々無駄にこの街暮らしが長くてね…
        …あ、俺英雄取るまで20回以上再挑戦してるぞ。ちなみに今も挑戦中、次の目標は伝説とかだけどな -- カウェント 2012-09-04 (火) 00:03:50
      • いいことじゃないか。この街は住みやすい……(酒を一口飲むと口元を歪めて)どんなヤツにとってもな。
        マジでー。俺もそれくらい挑戦しないと英雄取れないかも知れないのか……き、気合入れておこう。(相手と自分のグラスに酒を注ぎつつ) -- オリアス 2012-09-04 (火) 00:13:01
      • その通りだ(笑って返し酒を呷り飲み干す)
        気合入れすぎるのも考え物だけどな、必要なのは気長にやる心構えと生き残る事に全力を尽くす事!
        って、これは俺の意見なんであまり参考にせん方が良いかもしれんが -- カウェント 2012-09-04 (火) 00:16:28
      • 気長にやる心構えと生き残ることか……いや、参考になるよ。何せ実際に英雄になった者の意見だからな。
        実際、最初に出落ちた時には何事につけても焦りすぎていたよ。戦争経験はあるが冒険なんて初めてって時期だったからな。
        今後は落ち着いて、生き残れればいいなァ……(ゆらゆらと琥珀色の液面を揺らして) -- オリアス 2012-09-04 (火) 00:33:13
      • あくまで俺の方法であってそれがアンタに当てはまるかは別だけどな
        戦争…だから血の臭いがしたのか…なるほど
        そうだね、俺もそれを願ってる。・・・長居しすぎた、そろそろ帰らねーと(空になったグラスを置き席を立つ)
        悪いな、まだ話したりなそうだが続きはまた今度だ。その時まで生き残るようになオリアス(手を一振り踵を返し部屋から出て行った。当然壊れた扉はそのままで) -- カウェント 2012-09-04 (火) 00:39:18
      • 自分に合う方法ってのを見つけられるまでは、人のスタイルに乗っかるさ。
        ………戦争の時には人を殺しすぎた。もう俺の手は汚れているのかも知れんな…
        ああ、またなカウェント。(肩を竦めて苦笑して)やれやれ。この壊れた扉を直すだけで朝までの時間が潰せるな。 -- オリアス 2012-09-04 (火) 00:45:46
  • ずるいやオリ兄……僕も良い剣欲しかったのに -- アーリィ 2012-09-03 (月) 18:35:18
    • すまないなアーリィ。こいつはありがたく使わせてもらうぞ。(ボロっちいサーベルをヒュンヒュンと振って) -- オリアス 2012-09-03 (月) 22:29:42
  • ……兄貴ィ、ホントに強くなって帰ってきたのかぁ?いきなり出オチって冗談キツイぜ…
    (手土産に店のボトルを持参してお見舞いに来た) -- フォルト 2012-09-03 (月) 00:06:37
    • いやまぁ……ちょっと油断しちゃったんだよホントダヨ。(冷や汗をだらだら流しながらボトルを受け取り)お、こいつは嬉しい手土産だな。
      タバコもギャンブルもやらないが、酒の味だけは忘れられん。お前は飲まないのか? -- オリアス 2012-09-03 (月) 00:10:03
      • ったく、せっかく戦場から生きて帰ってきたのに冒険じゃ通用しませんでしたー、なんて笑い話にもなんねぇよ…気ぃつけろよなー
        酒もタバコも母さんに止められてる。どっちも父さんが好きだったらしくてさ。体壊すからやめとけってさ
        …まだ未成年だしな?(いまどきこの街で未成年を理由に飲酒を断るというのも珍しい。要するに、根は真面目なフォルトだった) -- フォルト 2012-09-03 (月) 00:16:33
      • いっそ笑い話にしてくれ……おっかしいなぁ。確かに兵士として三年間必死に戦ってきたんだけどなぁ……
        そうか。フォルトの母さんは元気にしてるか?(変わらないフォルトに懐かしい気分になりながら酒をグラスに注ぐ)
        いやはや、こっちに来ると幼馴染たちが変わってたり変わってなかったりしてしんみりくるよ。 -- オリアス 2012-09-03 (月) 00:23:40
      • 兄貴が生きてる間は盛大に笑ってやるよ。死んだら墓に刻んでやるからな
        あぁ、相変わらず世話焼きで口うるさいけど…ま、おおむね元気なんじゃない?
        …っつか、そういう兄貴こそ変わってねぇじゃん。そーやって年上ぶるとことかさ(グラスに注がれる酒を見つめつつ、小さく鼻を鳴らして) -- フォルト 2012-09-03 (月) 00:32:34
      • し、死ねないッ! 英雄夫婦の子孫が恥ずかしい出落ち死野郎だなんて死んでも死に切れないッ!!
        そうか。そいつは何よりだ……よろしく伝えておいてくれよ。(グラスの酒精を飲んで)ふぃー、美味い。
        それは仕方ないだろ。お兄ちゃんは何年経ってもお前らのお兄ちゃんなんだからな。(偉そうに腕組みをして) -- オリアス 2012-09-03 (月) 00:38:53
      • いいじゃん出落ち英雄。ある意味歴史には名を残せるかもな?(からからと楽しげに笑い)
        あぁ。母さんも兄貴が帰ってきたなら顔みたいだろうし。…また元気になったら店にも来ればいい
        へっ、今月出落ちたことで冒険者としては俺が一歩先に行っちまったけどな?…そのうち兄貴に「フォルト先輩」、なんて呼ばせるのも悪くねーかも -- フォルト 2012-09-03 (月) 00:44:54
      • むぅ……出落ちを200回繰り返すことで得られる伝説の称号出落ち英雄。お、俺は普通に冒険者続けてみせるからなッ!?
        そうだな……その時には寄らせてもらうよ。(酒をもう一口)またあのバーで一杯やりたいところだしな。
        なんだと。(顔を両手で覆ってさめざめと泣くフリ)フォルトがいじめるよォ……お兄ちゃんはとてもとても悲しい。 -- オリアス 2012-09-03 (月) 00:51:51
      • はいはい、取り合えず熟練取ったらその発言を信じてやるさ。それまでは出落ち英雄目指してるもんだと思っとくから!
        あぁ、きっと馴染みの客も喜ぶ。兄貴、結構皆に可愛がられてたもんな。……年上面すんのってその影響?
        …やめろよ似合わねぇ…20越えた男が年下にいじめられて泣く、って割と洒落になんねぇからさ…(沈痛な面持ち) -- フォルト 2012-09-03 (月) 00:58:26
      • 熟練だな!? 熟練取ればいいんだな!? よぉっし、それくらい楽勝だぜ。(ある種のフラグ)
        ……うん。(素直に頷いて)いやだって、なぁ。周りに同年代がいないと自然と年上か年下が多くなるわけで……
        俺も洒落にならないと思った。くそっ、もう出落ちたりしねぇ! フォルトにも追いつくからそれまでやられたりするなよ! -- オリアス 2012-09-03 (月) 01:03:27
      • はっ、せいぜいそれが最後の言葉にならないように気ぃつけろよな?
        …成る程な。要するに店で子ども扱いされてるから、その分俺らに対しては年上で居たい、と…はは、兄貴も意外と単純だったんだな?
        あいよ、期待せずに待っててやるさ。んじゃ、またな。さっさと身体治せよ兄貴ー(ひらひらと気だるげに手を振って去っていった) -- フォルト 2012-09-03 (月) 01:24:56
      • …………。(ぐぅの音も出ない。来月も生き残っているとは限らない)
        ははは……他のみんなには内緒にしておいてくれよーフォルトぉー。
        おうー、またな。(ボトルの酒をまたグラスに注ぎ)それにしても美味い酒だ。傷が早く治りそうだな。(寝言をほざきつつフォルトを見送った) -- オリアス 2012-09-03 (月) 01:39:04
  • おにーさん!(両手をさ突き出し皿にして何かを求めるポーズ。見覚えのある顔かもしれないが……) -- ノーティ 2012-09-02 (日) 23:44:30
    • ん……?(とりあえず飴玉を突き出された手に置く)なんか……どこかで見た顔だな…
      って……もしかしてノーティ…グノーティ・セアウトンか!? -- オリアス 2012-09-02 (日) 23:52:00
      • えへへ(はにかむように飴玉を口に放り込んで)……ほ(そ)う!
        お久しぶりです、オリアスおにーさん!……何だかすっかり苦労をした様な顔になってしまって……ふけただけかな(ぼそぼそ) -- ノーティ 2012-09-03 (月) 00:09:46
      • やっぱりノーティか! 懐かしいな……いったい何年ぶりだろうなぁ?(嬉しそうに笑って)
        すいません老け顔についてツッコまないでくださいよ。気にしてるから! 23歳オリアス・パッシそこ気にしてるから!
        それにしても今までいったいどこで何をしていたんだ? -- オリアス 2012-09-03 (月) 00:14:30
      • えっと、多分五年くらいになります!そっか……五年間で私が大人になった分おにーさんが……(哀愁の表情)
        う…ごめんなさい!昔のお兄さんの優しい顔を思い描いて来たからギャップを感じてしまって……!
        他所の国で色々と勉強をしてきました、主に錬金術を……オリアスおにーさんはその間何を? -- ノーティ 2012-09-03 (月) 00:31:53
      • 五年かー、それくらい経ったのか……って別におっさんになってはいないからね!? まだ23歳だからね!?
        顔自体は変わってねーよ! いや、昔と違って額に紋章刻まれちゃったけど……!
        錬金術か! 良い学問を修めているじゃあないか……俺は三年前に戦争に行ったよ。そして二ヶ月前に帰ってきた。(そして出落ちた) -- オリアス 2012-09-03 (月) 00:36:14
      • ……オリアスおにーさん不良になっちゃったの、昔の優しくて甘やかしてくれたおにいさんは、やっぱりもう……
        昔はケーキとかクッキーとかちゃんとしたお菓子くれたのに今は飴玉だもんね……完全に不良になっちゃったね……(チラチラ)
        お互いに人生色々だけど、おにいさん……これからはいい事あるよ!きっと!(励ますように肩をぽんぽん) -- ノーティ 2012-09-03 (月) 01:01:19
      • えっ ボカァまだ優しいお兄ちゃんのつもりですよ!? 不良って何さ!
        はははは。(棚から缶入りのクッキーを取り出して)…本当は来客用の茶菓子なんだからね。持って帰りなさい。(渡した)
        うん……いいこと、あるといいなぁ…(若干淀んだ目で空を見上げた) -- オリアス 2012-09-03 (月) 01:13:25
      • やったー!完全にお兄ちゃんだ!優しくてかっこいいオリアスおにいさんだー!!本物だー!(クッキー缶を抱えて屈託の無い笑顔ではしゃぐ)
        いいことあるって!空は何時も青いし、夜には星空は奇麗だし……今日はちょっと雲がちらほらしてるけど……。
        オリアスおにーさんにお菓子貰うのも久しぶりで嬉しいかも。食べ物に困ったらまた貰いに……ゴホン、会いに来るよ!(手を振って帰って行った) -- ノーティ 2012-09-03 (月) 01:32:05
      • 「完全にお兄ちゃん」というくだりに若干不思議な語句を感じたが、喜んでもらえたようで何よりだ!
        空、か。(空を仰ぐ。確かに雲のかかった空ではあるが、確かに何か良いことがありそうな気がしてきた)
        はははこやつめ、本音が漏れておるわい。それじゃーまたなーノーティ! -- オリアス 2012-09-03 (月) 01:52:46
  • しんでるじゃねーナリか!!(お見舞いのバナナもってくるエルフ) -- フォルテシア 2012-09-02 (日) 22:31:56
    • 奴さん死んだよ。俺が殺した。(自分で申告した冒険者方針表を手に苦々しい顔)
      とはいえバナナありがとう……怪我をした時にはフルーツじゃのう。 -- オリアス 2012-09-02 (日) 23:23:40
      • 栄養たっぷりナリからなー…たくさん食って寝てはやく治すナリぞ(剥いたバナナを一本手渡し) -- フォルテシア 2012-09-02 (日) 23:26:35
      • これは……ありがたい。(バナナを一本受け取り)うむ、美味い。
        バナナってのを見ると神様がいるんじゃないかって思うね。手は汚れないし甘いし年中売ってるし… -- オリアス 2012-09-02 (日) 23:33:32
      • な!な!そうおもうナリな!バナナキてる…(バナナ同好会員を見つけていいよね…する)
        そうだ、世間ではバンアレン帯らしいしチョコまぶして食ってもいいナリぞ!(チョコバナナおすすめしてカゴ入りバナナを置いていく) -- フォルテシア 2012-09-02 (日) 23:39:05
      • バナナきてるね……栄養豊富だし安いし少々古くなっても甘くなるだけだし。(いいよね…した)
        バンアレン帯じゃねーよバレンタインデーだよ。それはそうとお見舞い来てくれてありがとなーフォルテシアー。 -- オリアス 2012-09-02 (日) 23:43:00
  • おかえりだみゅオリアス。 帰ってきてうれしいみゅ。
    久しぶりにバレンタインチョコだみゅー シチュー丼じゃないみゅ
     http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst080977.png -- ネィ 2012-09-02 (日) 22:20:06
    • お兄ちゃんだよ。帰ってきて早々冒険者になって出落ちたお兄ちゃんだよ。(包帯ぐるぐる巻き)
      ああ……これは久しぶりだなぁ。ありがとう、ネィ。いただくよ。 -- オリアス 2012-09-02 (日) 23:22:27
  • オリアスさん、バレンタインのチョコを持って来ました。
    どうぞ食べてくださいね。(ちっちゃな手作りチョコを手渡す ただしトマト入りだったりするので味の保証はない) -- アニス 2012-09-02 (日) 21:48:14
    • そういえばバレンタインデーかぁ……幼馴染たちからチョコをもらえるとはグッときますなぁ。
      ありがとう、それじゃ早速……(ひょいぱく)………………個性的な味だな。うん。 -- オリアス 2012-09-02 (日) 23:20:47
  • 《町の錬金術屋さん・コルテナ再開店です!》
    先代のオーナーであるラビオリ・コルテナの後を継ぎ、息子のイプキスが工房を開きました
    場所は変わらず、公園の前の通り沿い まだまだ父には敵いませんが、皆様のお役に立てるようがんばります
    簡単な傷薬や魔法の薬、中和剤や研磨剤、いろいろ取り揃えておりますので、ぜひいらして下さい
    難しい物や複雑な物に関しては応相談 力の限りご奉仕します
    どうぞご愛顧ください
    ―――イプキス・コルテナ


    (新年の月、手書きのチラシが町中に配られていた 面識がある人なら判る)
    (イプキスって、まだ12歳じゃなかったっけ…?)
    (お店に行くか行かないか、其れはあなた次第…) -- イプキス 2012-09-02 (日) 01:16:03
    • ……イプキスか。まだ小さいのに錬金術のアトリエだなんて…大丈夫か?
      むー。後で見に行ってみるか。 -- オリアス 2012-09-02 (日) 01:25:45
  • (オリアス氏宅の玄関に正座しひたすらに待つ) -- フォルテシア 2012-09-02 (日) 00:07:25
    • (気配を感じてドアを開けた瞬間にビクッ)な、なに!? 何事!? -- オリアス 2012-09-02 (日) 00:12:52
      • 氏を怖がらせたくなかったナリ…(発見されて安堵した瞬間ぶっ倒れる) -- フォルテシア 2012-09-02 (日) 00:14:42
      • 倒れたー!? 大丈夫ですか!!(助け起こして)そして俺に何の用だったんだ……!? -- オリアス 2012-09-02 (日) 00:16:38
      • 何の用ってトボけた人なりな氏は、今月いっしょに仕事した仲ナリ(助け起こされてジト眼で見る、正解は同行挨拶でした) -- フォルテシア 2012-09-02 (日) 00:20:43
      • あー……そういえばそうだったね。同行してたね。(HAHAHAと笑って誤魔化す)いやーちょっと寝起きでボーっとしてたアルよ。
        (※オリアスは眠れないので即ちウソ八百なのである) -- オリアス 2012-09-02 (日) 00:23:47
      • まったく、こちとら寝起き待ちで死にかけたナリな!寝すぎも考えすぎナリぞ(よっこいしょういちと体を起こして憤慨中、むろん氏の体質については知らないので真に受けている
        忘れられないように名乗っとくナリな!ワガハイはハーフエルフのフォルテシア!氏は?(びしっと人差し指で指す、結構失礼) -- フォルテシア 2012-09-02 (日) 00:29:32
      • というか普通にノックしてくれればよかったのに……1月の寒い中出待ちするから死に掛けるんじゃよー。
        OK、フォルテシア。(親指をビッと立てて)俺の名はオリアス、オリアス・パッシだ。改めてよろしく! -- オリアス 2012-09-02 (日) 00:37:05
      • ワガハイこっちきてからオールウェイズアウトドアナリし…サバイバーナリし…(野宿をカミングアウト)
        了解した、オリアス氏!(クライシス!のポーズで返す)氏はワガハイがハーフエルフだと言ってもツッコミ一つしない出来た御仁…また組む日まで健勝を祈るナリぞっ!(Gさらば!!のポーズを取って建物から建物の間へジャンプしていく、身軽) -- フォルテシア 2012-09-02 (日) 00:45:23
      • えっ この寒いのに野宿してるんですか!?(なぜか敬語になり)
        えっ そこツッコんでよかったんだ!? 何か聞いちゃいけないところなのかなって……深い事情があるのかなって…
        はーい、それじゃまたー。(建物の間を飛んでいくアメコミライクなフォルテシアを見送る) -- オリアス 2012-09-02 (日) 00:55:38
  • ドラッグを用いたセックス! -- 2012-08-31 (金) 20:53:46
    • セックス&ドラッグ!
      イッツアロックンロール! -- 2012-08-31 (金) 20:54:32
      • ドラッグはいけないな、お兄ちゃん感心しないぞ! -- オリアス 2012-08-31 (金) 20:58:49














  • 緋色場 -- 2012-07-10 (火) 06:24:45
  • (道行く冒険者たちを眺める僧衣の巨漢) ふむ!太刀を携えし者が多いのう!! 重畳重畳!!(声がでかい。ひたすら)
    どれから頂くとするか!誠にもって目移りいたす!(物騒な内容も、平気で大音声) -- ベンケイ 2012-09-14 (金) 23:27:23
    • (一刻の後。積みあげられた初期剣と積みあげられた新米冒険者) …ぬうっ!ナマクラばかりではないか!!(初期剣を手にとっては投げ、手にとっては投げ)
      遺憾! 誠に遺憾!! ええい!矢張り手当たり次第は下策であったか!!(クソァ!と残りの初期剣の山をちゃぶ台がえし) -- ベンケイ 2012-09-14 (金) 23:40:13
    • おっと、そこまでだ異人さん。(長剣『カイムの剣』を手に大男の前に立ちはだかり)
      これ以上の狼藉沙汰は見過ごしておけんな。(切っ先を向け)ここは俺たちの街だ。 -- オリアス 2012-09-14 (金) 23:48:32
    • …ぬ!? (オリアスのほうを向き直り、首をかしげる) 某(それがし)、互いの差料を賭けて公正に試合うておるものなり!(否、どう見ても強盗である)
      邪魔立ては御免蒙るッ!!(雷が鳴り響くような声。しかし、オリアスの手にする剣に目を留めて) …ほほう。汝が手にしたるは名刀と見受けたり!
      (頭巾の隙間から覗く赤い目がキラキラと)是非にも貰い受けたし!! -- ベンケイ 2012-09-14 (金) 23:54:57
    • そういうのはな、力量が同等の人間を相手にやるもんだ。あんたがやってるのはただの強盗だよ。
      (顔を顰めて耳の穴に人差し指を突っ込み)…なんてデカい声だ。(長剣を軽く振り)ダメだな。こいつは先祖代々伝わる剣でな…
      (構えを取り)易々とくれてやるわけにはいかんな……! -- オリアス 2012-09-14 (金) 23:58:40
    • 名刀自ずから遣い手を選ぶと申すがっ!(どうやら地声らしく、オリアスの様子を見ても声を控える気配は無い)
      時に拙き剣客が名刀を手にすることもあるものよ!!某と力量等しき者ばかりが名刀の遣い手に非ずっ!相手は選んでおれぬ!!
      (構えるのを見れば喜色を滾らせ)太刀を賭けて試合うか! 願ってもなし!!(もはや言葉など耳に入っていないのか… 落石が地を撃つような音を立て、左右の拳を打ち合わせる) -- ベンケイ 2012-09-15 (土) 00:05:41
    • …………。(雷鳴のような声、180cmの自分が見上げるほどの巨躯、そしてこちら側の論理がまるで通じない語り口)
      (それらがオリアスの中の、不安という感情を煽った。堂々と出てきたはいいものの、相手に気圧されて恐怖しているのだ)
      ………っ! 我流、オリアス・パッシ……いざ尋常に勝負!!(恐怖の感情を抱えたまま、それを誤魔化すように大声を張り上げると袈裟掛けに斬りかかり) -- オリアス 2012-09-15 (土) 00:13:25
    • 「千本狩り」武蔵坊弁慶!いざ参る!!(身長差はあれ、長剣であれば充分にこの巨漢の肩口から袈裟切りを狙えるだろう)
      (しかし図体に似合わぬ素早い平手打ちが太刀筋の真逆から、掬い上げるようにオリアスを襲う。オリアスの一刀をまるで怖れぬとでも言うように)
      ぬぅん!! (拳圧ならぬ、平手の作り出す空気圧が振りかぶるオリアスに感じられるかもしれない) -- ベンケイ 2012-09-15 (土) 00:21:23
    • なっ!?(完全に意識の外から襲い掛かる平手、刃を振りかぶったままの体を真横から叩かれて吹き飛ぶ)
      がふ……っ!(男のパワーもさることながら、その意外なまでの俊敏性も完全にオリアスを上回るものだった)
      (吹き飛んで花屋の軒先に突っ込み、舞い散る花びらの中で咄嗟に体を起こす)
      なん……だと…(オリアスの中の恐怖が高まり、影の内側でシェイドが負の感情を食らい、嗤う) -- オリアス 2012-09-15 (土) 00:29:21
    • 遺憾ッ!(切り込まれるはずであった肩口に手を添え…頭巾の下、眉間に皺を寄せる) それほどの剣の使い手なれば肉の2寸も断てておろうにッ!!
      (ズン、ズンと花屋に向かい歩を進める… おそらくはもっとずっと機敏に、間をつめることもできるだろうに)今一度ッ!打ち込んで参れ!!
      さあ早ぅ!(ハリー!) 早ぅ!!(ハリー!) -- ベンケイ 2012-09-15 (土) 00:37:35
    • (間違いない。この男は自分の不安と恐怖に気付いている。戦いの場にあって最悪の状況――――)
      はぁ……はぁ……!(オリアスの足元から影が浮かび上がり、不定形の闇として姿を現す)
      出てきちまったもんは仕方ねぇか……(オリアスの恐怖の感情を食らい、シェイドは喜色満面に嗤った)
      見ろ、武蔵坊弁慶!! これが俺の恐怖だ……これが俺の力だ!!(シェイドは圧倒的な負のオーラを放つ)
      うおおおおぉぉ!!(契約の履行。シェイドに力を与えられ、先ほどよりも強く、鋭く、速く剣は振るわれる)
      (花屋の店先から飛び出し、再び弁慶に袈裟掛けの斬撃を試みる) -- オリアス 2012-09-15 (土) 00:44:51
    • (確かな手応え! オリアスの刃は巨漢の肩口に食い込み… 両断せんばかりの勢いが、力が篭った剣先はそのまま男の体躯に沈むかに見えた)
      …妖しの力よの!!(一切の攻撃を放棄し、打ち込みを待っていた男の手が…手に嵌めた手甲が、その胸元で「カイムの剣」の進行を防いでいた)
      某の力をしても!跳ね除けられなんだわ!!(肩から血を吹き上げながら… 苦悶の表情のまま「笑う」)実に見事!(同時に、打ち払うもう一方の掌)
      (そのとき遠くから、駆けつけてくる多人数の声と足音) …むっ、役人であるか!(忌々しげに呟き、肩口を押さえて身を引く巨人)
      この試合、預けたり! 仏縁あらば続きを愉しもうではないか!! …御免ッ!!(すたこら、手負いながら風のように…嵐のように走り去った)//中野ダウン…半端でごめんなさい -- ベンケイ 2012-09-15 (土) 00:59:43
    • (長剣が相手の肩を斬り付けると不安を振り切って獰猛に笑って見せる)
      あんたらの言葉じゃ妖怪って言うんだろうなぁ……(切っ先をもう片方の掌に弾かれ)
      断罪の剣か騎士団か……どちらにせよ。(どちらにせよ助かったな、とは口には出さず)
      (慌ててシェイドを影の中に溶かし込む)っと。これを見られたら俺が討伐されちまう。
      む……(嵐のように去っていく弁慶を見ながら)一体、何だってんだ……全く。(そう呟くと、侘び代わりに花屋の主人に財布を放り投げた)
      //いえいえー、非常に楽しかったです! ありがとうございましたー!(ふかぶか) -- オリアス 2012-09-15 (土) 01:07:17
  • 血気盛んなことだな…(離れたところで遠巻きに見つめる赤毛。自ら出向こうかとも思ったが、タッチの差で黒衣の青年が立ちはだかってくれた)
    (なんだか盛り上がってるみたいなので邪魔にならぬよう、脇からのそのそ近づき、山積みになった新米らの救出に当たる) -- ミカエラ 2012-09-15 (土) 00:01:04
    • あ、早速始まってるわね…頑張れー(店員のいなくなった店のホットドッグを)
      (餓鬼達と食べながら観戦中) -- 沙耶子 2012-09-15 (土) 00:44:24
    • (大男と青年の戦闘のさなか、どっこいせ、と倒れた冒険者を担いで運ぶ。幸いなことに、皆まだ息はある)
      …んん?(呑気にホットドッグを頬張る少女…と、よくわからんグール(?)みたいなのに目を向け) …離れておいた方が良いぞ (と、声をかけるなど) -- ミカエラ 2012-09-15 (土) 00:50:36
    • ダイジョブよ、だってあたし、あのお坊さんの仲間だし…あ、でもあたしは人を襲うつもりはないわよ?
      あたしが食べたいのは…(そう言って口いっぱいにホットドッグをほおばった触手を出し)
      こういうのだし!にしてもこのすっぱ辛いのなんて言うのかしら…酢味噌も違うし(マスタードを見て、鬼達と首を傾げる) -- 沙耶子 2012-09-15 (土) 00:56:48
    • そうか(頷いて。襲うつもりがないなら、特に何も言わない)
      …さて、なんと言ったかな(普段食べてないため、生憎のど忘れ。ともあれ無害そうなので放置をきめ) …ん。でかい方が引いたか(なんてしている間に幕は下りたようだ) -- ミカエラ 2012-09-15 (土) 01:04:51
    • おお、あっちのおっさん(見た目でおっさんだと思った)は憑きもの持ちみたいね…何かあたしと似たもの感じるわ、あの妖怪
      お坊さんも帰っちゃったし、あたしも帰ろうかしら、それじゃあねー!(餓鬼達とあちこちの店から食べ物を奪いつつ、物凄い早さで去っていった) -- 沙耶子 2012-09-15 (土) 01:13:00
    • (この街にまともな奴なんて両手で数えるぐらいしかいないんじゃねーかな、なんてことを考えるなど)
      …刀狩の坊主に、餓鬼を連れた少女、か(また変なのが来たな…嘆息をひとつつけば、抱えた新米を安全な場所に運ぶ作業を続行した) -- ミカエラ 2012-09-15 (土) 01:18:02

Last-modified: 2012-09-21 Fri 20:46:39 JST (3412d)