冒険者/0055

  • そう言えば…なんだかんだと、鎧は変わってござらぬなあ…もしかして呪われて外れなく…!? -- ササキ 2016-08-03 (水) 23:05:30
    • 呪われてねえよ!新調したいしたいと思いつつ、つい手が回らず後回しに……部屋の掃除みたいな感じ? -- 2016-08-04 (木) 21:29:36
      • ああなんかすごくよくわかるでござるな…やり始めたらなんか懐かしい物見つけちゃったりして結局…と言う事もしばしばでござる -- ササキ 2016-08-04 (木) 21:34:52
      • そうそう、昔ハマってた本とかな…どうしても手元に置いちゃうけど、今読まないものはもう捨てなきゃダメだな!
        本当に掃除の足を引っ張る呪いのアイテムと化してしまう!
        -- 2016-08-04 (木) 21:54:27
      • しかし本当に捨てて良いのでござろうか?思い出した時に…「あっ、あれ読みたい!」となる事もたまーに…
        そうなった時に捨てた、または売ったと思い出せば…そこにあるのは後悔だけでござる…! -- ササキ 2016-08-04 (木) 22:02:32
      • 本当にあるから困る!つい最近もあったばかりだが…その誘惑を断ち切ることこそ新世界への道…!
        俺は……俺はこのトウメ=ケイの著書を処分するぞ団子屋ー!
        -- 2016-08-04 (木) 22:26:16
      • ちょっと暇になった時にふと、あれを読むか…と…そっか、僕にはもうあの本は無かったんだ…となるでござるな
        トウメ=ケイの本が無くなったら、部屋ががらんとしちゃったよ。
        でも……すぐに慣れると思う。たがら……心配するなよ、トウメ=ケイ。 -- ササキ 2016-08-04 (木) 22:31:45
      • 捨てづらくなること言うのはやめろ!というか途中からトウメ=ケイに話しかけちゃってるよ!トウメ=ケイは未来人じゃねーから!
        そういやアサノ=リンの古書も残ってるな…うぐぐコイツだけは…
        -- 2016-08-04 (木) 23:17:04
      • 全巻揃ってるとなおさら捨てたりできぬものでござるよ…ねえトウメケイえもん
        完結しておらぬものであればまあいいかと言う気分になるんでござるがなあ -- ササキ 2016-08-04 (木) 23:22:52
      • ケイえもんのだいたい全巻揃っちゃってるよ…それだけに量がかさばるってもんなんだけど
        確かに完結する前の方が処分しやすいなあ…単純に飽きたというのもあるんだろうが
        -- 2016-08-04 (木) 23:50:10
      • 今ならほら…電子書籍もあるでござるよ…?(でも紙と違ってダラーッと読むって言うのに向いていないと思うけど)
        このように、捨てるに捨てられぬものはどんどんと溜まるものなのでござるなあ…フフフ
        さて、日付も変わりそうでござるしそろそろ戻るでござるかな、それでは! -- ササキ 2016-08-04 (木) 23:57:04
      • 電子は便利だけどなんだか目が疲れそうなんだよなあ…あと寝落ちしたらへし折ってしまいそう
        ぬぐぐおのれ人を惑わす悪魔の団子め…!俺は誘惑に負けん!誘惑を断ち切って…部屋を片づけて見せるぞォーッ!(方向を見失った宣誓)
        最近は時間が経つのがはえーなあ…おう、そんじゃまたな!
        -- 2016-08-05 (金) 00:05:30
  • そろそろにーちゃんが焼肉の鉄板状態から解放される時期がやってきたな…残暑厳しいけど大丈夫?蒸し焼きになってない?氷いる? -- オカリナ 2016-08-01 (月) 23:45:19
    • フッフッフ、今年は初夏からボイルされすぎて、焼肉の鉄板になる前に冒険者休業してたぜ…(めっちゃラフな街人ルックスで)
      ホント残暑が油断ならないからな、オカリナも気をつけろよ…ひゃあ地獄に仏とはこのこと!(バケツを構えてさぁどんとこいのポーズ)
      -- 2016-08-02 (火) 21:36:55
      • ああ、それがいいんじゃないかな…何か脳みそまで煮えそうだもんあの格好!でも鎧じゃないとちょっと違和感あるな…
        あたしは割と夏は平気なんだ、だから結構元気!でもちゃんと水飲んで気をつける!と言う事でそれそれー(以前とは比較にならない勢いで細かい氷をバケツに溜めていく)出しといてなんだけどこれどうするの?被るの? -- オカリナ 2016-08-02 (火) 23:59:03
      • 気持ちでは暑さに勝っても身体は正直だったよ…(両手でおおげさに襟を正してフフン似合うだろ?みたいなカッコツケポーズ)
        うおおすっげーパワーアップしてんな!?この夏は引っ張りだこだったんじゃないかオカぴ!(空バケツのおかわりをしながら)
        そんな心臓麻痺になったり服が透けそうなチャレンジは好まず…用途は様々だけど、まず保管だな(床板を外すと宿に無断で掘った3mほどの縦穴が!)
        -- 2016-08-03 (水) 00:21:57
      • まぁその格好はその格好でいいんじゃないかな、涼しそうで!気持ちだけじゃ生きていけないからな…
        あたしだって成長してるかんな!戦闘でも結構使えるようになってきたし…盾っぽい使い方も出来るからにーちゃんに本格的に教えてもらってもいいかなって気がしてきた!
        いやぁ、涼しいかなって…わぁ、何これ?掘ったの?何だっけこれ…ひむろ?とかいうやつ? -- オカリナ 2016-08-03 (水) 00:30:33
      • なんか名言っぽいの来た!そういえば昔ある国の准将が残した格言…『想いだけでも、力だけでも…』…今まで良く分からなかったが…
        …あれはつまり、暑い時は脱げ!ってことだったんだな(残念な解釈力)うむ、確かに…心なしか背も少し伸びてる気がするぞbr; ほう、氷を盾に…トンファーを拡張するようなものかな?魔法というと、今みたいに放つばかりのものと思っていたが、なかなか便利だな。
        しかし教えるのは構わんが、俺だって修行中の身だ。先生なんて器じゃないぞ?(おまけに未だトンファーも習得できず…と内心情けなく思いつつ)
        そうそう、良く知ってるな。こうやって萱を敷いて、その上に氷とまた萱を…よし、これでこの残暑は安泰だ(てきぱきと穴から出てきて保管を終える)
        -- 2016-08-03 (水) 01:05:02
      • そしてそろそろ文通スイッチONします!すいません…! -- 2016-08-03 (水) 01:05:39
      • 別にそう言うんじゃないけど、ふと思っちゃったから…でも名言ってそう言うもんかもな!じゅんしょう?もきっとそう言う境地だったんだろうな、それでも守りたい世界があったんだろう…たぶんそこまでピンポイントなことじゃないと思うけど応用が利くしな!
        へへ、そうだろ!ちょっとだけ伸びてるんだよ、他の部分もちょっとずつ…そうそう、幅広くする感じかな?魔法は発想力らしいから色々考えてみた!
        それでもあたしよりは上手に決まってるんだし、軽く基本のところでいいからまた教えてよ!…手馴れてるなにーちゃん、何かそう言う関連の仕事でもしてた? -- オカリナ 2016-08-03 (水) 23:44:28
      • うむ、きっとこうして自然に生まれてこそ格言足り得るのだろう…汎用性も高いしこの一文は胸に刻んでおかなければ!
        全く羨ましい成長期ガールめ!他の部分というと……ああ、髪の毛とか?
        しかしなるほど、良い発想だな。あとは自慢のキックにもどうにか応用して威力を上げられると面白いんだが…っと、今は盾の話だったか。
        ま、まあそれくらいなら…仕方ねえな、一肌脱いでやらぁ!(照れ照れしつつ年下に頼られるのはまんざらじゃない鎧マン!)…いや何、ブッシュクラフトを多少な。
        -- 2016-08-04 (木) 21:27:28
      • 格言って覚えるとそこかしこで使いたくなるから困るね…そんでその内微妙に変わっちゃうという
        にーちゃんだってもうちょっと成長するって、多分!食べて寝てれば…髪は成長期じゃなくたって伸びるよ!他っていったらほら…他だよ他!(ちょっと言葉を濁した)
        キックかぁ、何か考えてみようかな…思いついたらにーちゃんも言ってよね!
        盾に関しては任せた!あたしに出来そうなことがあったらでいいからさ!…ぶっしゅくらふと?キャンプみたいなもん? -- オカリナ 2016-08-04 (木) 22:15:33
      • 偉人の名言とかうろ覚えで使うのいいよね…
        フッフッフ、成人してからの伸びなど誤差らしいぜ…(つーっと涙が頬を伝う)ん、おォ、そりゃそうか。他……あっ、もしかしておっ……ゲフンゲフン!(慌てて咳払い)
        あー言われてみりゃあ確かに……そんな気もするな?(以前のことを思い出してあまり見すぎないように横目でちらちらっと)
        おいおい、発想力なんて俺の一番苦手な分野だぞ!?…つ、つららでスパイクキック…いや歩きづらいなこれ!…ま、まあ考えてみよう。
        うむ、任せとけーい!マスターしきれてはいないが、トンファーの練習でつかんだコツをまとめておくとするよ。
        まあ似たようなもんだ、道具一切なしで生活する術だな。魔法が使えない冒険者なりの知恵ってやつさ
        -- 2016-08-04 (木) 23:04:28
      • 何か自分の好きなように意味を変えて使っちゃったりね…
        いいじゃん、何mmでも伸びないよりマシ!…まぁ言おうとした所なんだろうけどさ!はっきり言われるとそれはそれで恥ずかしいし気付かれなかったりするとそれはそれで寂しいしもういいよ!
        足の裏だと歩き辛いけど足の甲に付けてローキックとかはいいかもな!考えておく!
        お、トンファーも結構やってくれてんだな!楽しみにしとく!
        あたしも元々魔法使えなかったしそんなに生活密着型でもないからそう言うのやってたけど、キャンプみたいでいいよね!あたしもそう言うの好きだなぁ…外でご飯食べると美味しいし!
        よーし、じゃあ今度教えてよね!そんじゃまたね! -- オカリナ 2016-08-08 (月) 00:39:31
      • それ以上いけない 開けてはいけない記憶の蓋に亀裂が入ってきた
        ああ、そうだな、少しでも伸びればそれで良い。俺の背も……オカぴーの、胸もな!(開き直って清々しく笑顔で)
        だが寂しいに勝る苦痛は無いと言う…これからはしっかり注視して報告するので安心して恥ずかしがるといい!(指で作ったフレームにオカリナの上半身を収めながらセクハラ宣言)
        おっ、キャンプ好きか!そうか流石獣人だなあ、キャンプんときおかピーいたら川でじゃんじゃん魚集めてくれそうだなあ…(熊のイメージを想像)
        ん、了解した。かるーく実戦形式でやるのも一つの手かもしれないな?それじゃあ気を付けてな!
        -- 2016-08-08 (月) 22:02:44
  • 先日、ライニーさんの傍を歩いてて、あーこの辺りはライニーさん家だよなぁ
    挨拶していこうかなぁ、とか思ってたらぶっかけがどうこうと聞こえてきて
    その…お、大きな声はやめたほうが良いとおもう、ぜ…? -- 四季 2016-07-27 (水) 01:50:31
    • よう四季ー、って、俺そんな大声で言ってたのか……またご近所さんに誤解されたな、もう引っ越そうか…(どんより)
      …ちくしょう、それもこれもあの女がぶっかけぶっかけ言うせいだぁぁ!(大声)
      -- 2016-07-27 (水) 22:37:10
      • ああ!ライニーちゃんがやけになってる!
        ダメだぞ、またぶっかけとか叫んだら…あそこの家の人、ドンだけ好きなのかしらとか噂されちゃうだろ!? -- 四季 2016-07-27 (水) 22:41:25
      • はっ!?そ、それもそうだ、危ない危ない…(手の甲で顎の汗を拭いながら)
        人にガソリンをぶっかけるのが好きな人なんて思われたら、噂どころか警察の厄介になりかねないな…!
        -- 2016-07-27 (水) 22:51:33
      • …(チャキッ)
        (この人はもう気を失わせるしかない…という眼をしつつ)
        って言うかライニーちゃん、若干なんかこう…やけになってねぇ!? -- 四季 2016-07-27 (水) 23:04:30
      • (四季が身構えたのを見て焦る)お、落ち着け俺はやけになんかなってないし薬物も使用してない…!
        もしそう見えるとしたらそれは夏という季節のせい……具体的に言うと夏風邪のせいかもしれないな(膝から崩れながら)
        -- 2016-07-27 (水) 23:21:25
      • 本当かーっ?本当に大丈夫か…ほら、これ何本に見える?
        (高速で指を立てたり、下げたりを連続で繰り返して数を特定させないスタイル)
        …ラ、ライニーちゃーん!?!?(しっかりー!と慌てて駆け寄って抱え起こす) -- 四季 2016-07-27 (水) 23:23:45
      • 大丈夫、ちょっとめまいはするが目が霞むほどでは……えーと1、いや2…あれ?あれー?(ボケ殺し)
        なに、ちょっと悪寒と鼻水が出るだけ…(起こされながら)…なんか前にもこんなことあった気がするな…
        -- 2016-07-27 (水) 23:36:42
      • 重症じゃねーか!?取り合えずベッド行くぞおらっ
        (起こした後何とか引きずってでも歩こうとして、重たさに負けてギブアップしつつ)
        ライニーちゃん、犠牲は…忘れないぜ!(敬礼ッ)……いやー、指の数も見えないほどアレとは…シアン君に薬でも貰ってきた方が良いかー? -- 四季 2016-07-27 (水) 23:42:19
      • す、すまないな……っておい諦めるの早いな!それでも男か!そして勝手に殺すなー!(ツッコミの勢いで立ち上がる)
        なあに、これくらいこのライニー特製ドリンクを飲めば…(水筒からコップへ注ぎたるは塩と砂糖を絶妙な適当さで混ぜた水を一気にぐいとやり)
        …うむ、元気になった…ような…。…すまん、やっぱりシアンとこの薬頼んでもいいか?(鎧を脱いで寝る構えを取りながら)
        -- 2016-07-27 (水) 23:54:25
      • イヤだって、正直鎧重たいし…このライニーちゃんを運んだら俺がぶっ倒れるし
        共倒れは避けないとなぁって…夏風邪なのか、熱中症なのかわからんな!?
        あー……なぁ、その前に一応聞いておくけどマジで大丈夫か?何かこう、心配になってきたぜ…?
        (取り合えず、目の前で刀をぶぅん!と振り回して風を発生させて相手を何とか扇いでいく) -- 四季 2016-07-27 (水) 23:56:37
      • ええい、まったく鍛え方がなっとらん…今度ししょーさんに会ったら四季のメニューに筋トレ盛り込んでおくように伝えるか
        多分両方というやつだな…先に脱水気味でバテてたとこに人から移されてな…っと、四季に移したら悪いな(マスク装着)
        ああ、サンキュ、ちょっと寝てれば大丈夫だろ…(ベッドに横になり)…ってちょっとそれ怖いよ涼しいけども!
        全く、家具やソクラテスを斬らないように気をつけてくれよ……そういやお前のサボテン、名前………(風が心地よかったのかすぴーっと寝入ってしまった)
        -- 2016-07-28 (木) 00:13:44
      • い、いやだーっ俺は速度系のファイターなんだ、筋トレしても良いけど痩せマッチョになるようにならないと、やだー!
        おあー…ダブルコンボかきっついなぁ…わかった、取り合えず行って来るから安心して寝てるんだぜ?
        (暑いの覚悟で取り合えずタオルケットを相手に被せた後で)
        うむ、それも決めないとな…でもあれだぜ、取り合えず体調を治すのだ…(ぽんぽん) -- 四季 2016-07-28 (木) 00:29:20
      • Z!!Z!!(掛けてもらったタオルケットに包まって、朝までぐっすり眠れましたとさ!) -- 2016-07-28 (木) 22:53:23
  • ガソリンぶっかけマンさんー! 夏にそんなカッコしてて暑くないのー?(ぬううっと現れる207cm) -- ニーナ 2016-07-24 (日) 20:46:57
    • 人を放火魔みたいに言うのは誰だー!?……って君は花火祭りのときの巨大少女じゃないか!(見上げる160cm台後半)
      騎士はな、これくらいでへばらぬよう、鍛えてあるのだ(合間合間に水筒に口を付ける鎧男。鎧の隙間から湯気が立ち上っている)
      それにしても……(上から下まで女性をマジマジと眺める鎧男)……羨ましい身長だ。何を食べたらそんなに伸びるんだ!?
      -- 2016-07-24 (日) 23:07:47
      • 灯油と間違えてガソリンぶっかけマンさん?(首をかしげる207cm)
        燃えてるお団子屋さんにガソリンをぶっかけてさらに燃え上がらせてたのはすごかったよー……あれがきゃんぷふぁいやー?なんだね……!
        鍛えてるんだ!すごーい! ……でも暑いんだよねー?(鎧から出てくる湯気を見る207cm)
        何を食べてたってよく聞かれるよー、これで何度目かなー? ふつーにお肉とか木の実とかだよー? -- ニーナ 2016-07-24 (日) 23:19:42
      • ……いや、ちゃうねん。きっとササキ殿なら舞い降るガソリンくらい避けるかなーって…
        確かによか燃えごろではあったけども!!燃やした俺が言うのも何だけど、キャンプファイヤーってもっと楽しいものだから!
        ……もちろん暑いのは暑い…もう呼吸もしづらい…(合間合間に塩なめながら)
        そんなバカなぁっ……!身長は武芸と同じく才能がすべてと言うのか……顔ずいぶん幼く見えるけど、一体幾つ…?
        -- 2016-07-24 (日) 23:59:21
      • お団子屋さんってノシノシぞうさん?みたいに歩くからああいうの避けるのにがてなのかもー?
        あれよりたのしいきゃんぷふぁいやー……!! いいなぁきゃんぷふぁいやー!(キラキラ顔する207cm)
        あついんだ……たいへんだねー(ぺたぺた鎧を触る207cm) うわっ!あつい! 本当にあついよ!?
        うんー? 私は14歳だよー? ガソリンぶっかけマンさんはー? -- ニーナ 2016-07-25 (月) 00:12:21
      • (野志乃士蔵さん…あっ、のしのし、象さんか。…象!?)ササキ殿ってそんな歩き方してたっけ!?
        フフフ本当のキャンプファイヤーというのは、良いぞ…。俺も去年の夏そこの海でしたのが初めてだがな。今年もやらないかなあ!
        おおい危ない迂闊に触るな、本当に火傷してしまうぞ!……いや、そんな凶器着て歩いてる方が悪いな…(しょげる)
        めっちゃ若い、っていうか幼い!成長期インフレしすぎだよ!そして俺はぶっかけマンではなくライニーだ!……今年、二十歳だちくしょぉー!
        (そういえば名前聞いてないと気付いて)えーと…お嬢ちゃんは何ていうんだよ。(背の高い年下と話すのは初めてで話し方に困惑)
        -- 2016-07-25 (月) 00:28:45
      • お団子屋さんはどしーん!どしーん!って感じでー……たまに地面がめり込んでたような気がするー!
        きゃんぷふぁいやー?したんだー! いいないいなー! 私も見たいー!(ぶんぶん手を振る207cm)
        悪くないよー、冒険者は武器を持たなきゃだもんねー! 凶器を着るのも仕方のないことだよねー(一人でうんうんとうなずく207cm)
        ぶっかけライニーマンさん? 私はニーナだよー、よろしくねー! あ、よろしくお願いしますーねー……?(敬語のつもりな207cm) -- ニーナ 2016-07-25 (月) 00:40:51
      • ああー…そういえばたまに打撃の重さが明らかに人間じゃないことあるな…普段は隠してんのかな(よく見てるなあ、と観察眼に敬服しながら)
        あっ、うわっ、そのリーチで手振り回すのやめて!別に怖いじゃないけど!き、きっと今年もどこかでやれるから安心しなって!
        別にこのアツアツの鎧で攻撃するんじゃねえよ!…あ、いやでも割と…アリか…?(謎の境地に開眼しかけながら)
        なんで足すのー!?とりあえずぶっかけマンから離れようぜ!?
        ニーナか、うん、よろしく。それにしても何ていうかその…なんか上から敬語が来るの慣れないから、タメでいいぞ?
        -- 2016-07-25 (月) 00:59:13
      • うんー、お団子屋さんと一緒に住んでるからよく見てるよー、まいにち!
        ほんとに? ほんとに今年もやるー?
        あつあつの鎧で燃えるように戦うんだねー、ごおおおお!って! それが今年のきゃんぷふぁいやー?なんだね!!(キラキラした顔で言う207cm)
        ため?でいいのー? ありがとー! それじゃそろそろお団子屋さんに帰るねー! またねー!ライニーぶっかけマンさーん! -- ニーナ 2016-07-25 (月) 01:09:21
      • えっササキ殿と……!?……って、ああ下宿みたいになってるアレね!うん!(勘違いしかけてちょっと恥ずい)
        ああ、きっとやるよ。多分海とか…いや待て俺の鎧は関係ねえ!っていうかそれ燃えるようにじゃなくて燃えてるだろ!?
        ええい、今度俺が本物のキャンプファイヤーを見せてやりますよ!ササキ殿んちの庭とかで!
        お、おぉ…帰るのか…(気が付けば一週間分はツッコんだ気がしてへとへと)…まあ、気を付けて帰れよ、その辺の軒先に頭ぶつけないようにな。………って
        だから俺はぶっかけマンじゃねえぇぇぇぇぇぇぇぇえ!!!(見送る路地にむなしく叫びがこだました…)
        -- 2016-07-25 (月) 01:26:51
  • exp031770.jpg 
    (いつからだろうか、ライニーの鼻を潮風がくすぐるのを感じ、ふと窓の外を見るとそこには一面の砂浜と海が広がっていた)
    (ザザーン、ザザーンと静かに波は寄せては返し、砂浜は日光に照り返され白く輝いている)
    (突然外界の景色が変わるという奇妙な体験をしてしまったライニーは、0/1d4のSANチェックだ) -- 2016-07-19 (火) 22:36:19
    • というわけでちょっとまだ早いけど海を植えておいたよ! -- シアン 2016-07-19 (火) 22:39:52
      • 今度は海が出来てる……しかも確定でSANが減るだと…!? -- 四季 2016-07-19 (火) 22:47:21
      • 成功すれば0なので!それに失敗して最大値になっても不定の狂気には陥らない安心仕様だよ! -- シアン 2016-07-19 (火) 22:51:03
      • あれ?俺の借家って海辺に建ってたっけ……?(目をごしごし) -- 2016-07-19 (火) 23:17:50
      • もうすぐ夏だから海が近くにあったほうが便利かなって…でもまだ海遊びするには早いよねー
        あー早く夏が来ないかなー。あ、そういえば来月花火大会って知ってた?予定がないなら行こうよー -- シアン 2016-07-19 (火) 23:25:56
      • 俺んちが海に近寄ったのか海が向こうからやって来たのか…シアンはあれ?七日で創世とかする人?
        ああ、俺もチラシもらったぜ。勿論行くつもりだったから、一緒に行くか!二人の方が女の子に声掛けやすいしな!
        -- 2016-07-19 (火) 23:36:25
      • なるほど僕は神であったか、やっぱり今年は天地開闢狙うしかないかー…次は窓の外宇宙とかにしてみる?
        え、そういうものなの?ナンパって二人のほうがしやすいの?(やったことないからいまいちわからない) -- シアン 2016-07-19 (火) 23:51:29
      • 殺す気か!(兜を床にべちーんってしながら)そんなカーテンの模様替えくらいの感覚で外の景色変えないで!
        二人の方がしやすいというか、なんというか……………一人で声掛けるのは、勇気いるだろ!?(ひらきなおりヘタレ)
        -- 2016-07-20 (水) 00:07:14
      • 大丈夫大丈夫サービスで宇宙空間でも大丈夫なように密閉しといてあげるから!
        お兄さんはヘタレだなぁ(慈悲深い笑顔)年中フルアーマーだったりするのももしかして精神的な理由なの?
        そもそもナンパするより今付き合いのある女の子にアタックする方が楽だと僕は思うのですが -- シアン 2016-07-20 (水) 00:11:41
      • シアンのDIYがはじまる…施工前に大家さんに一言伝えなきゃ…ってそういう問題じゃねえよ!
        うううるせー!そう言うシアンはできるのかよ!?別にメンタル案件なんてないぞちょっと兜越しじゃないと女の子とは目合わせられないだけだ
        ブッこんでくるなあ……でもなんか友達から付き合うようになるって、あんまり想像できないんだよな…
        -- 2016-07-20 (水) 00:23:20
      • しょうがないにゃあ…じゃあエンジンもつければいいんでしょ?これで安心安全だね!(ただし大気圏突破能力はないようだ)
        うぐ、女の子に声かけるぐらいできるし!余裕だし!やればできるけどやってないだけだし!というかやっぱりメンタル案件じゃん!
        あー、確かに。僕もよくわからないなー友達感覚のこと付き合うようになるって。でもサザンカとかエイルさんとは最初そういう彼女的な目線で見てなかったって言うから、案外友達感覚からのほうが長持ちするのかもね? -- シアン 2016-07-20 (水) 00:35:00
      • 宇宙を漂う漂流居室できたな…俺はこの普通の物件で満足です!
        はっはーやってないのはやれないのと一緒だぜー!…いや、こんな空しい争い止そう…。メンタル案件ではない騎士なら誰もが抱える持病だ!(※嘘)
        そうだったのか、確かにあの二人はとても別れる場面が想像できないな…。一体どんな切っ掛けで異性と認識するようになったんだろなー…
        -- 2016-07-20 (水) 00:53:42
    • (シアン君…ライニーちゃん、聞こえていますか…いまあなたの心に直接語りかけています)
      (宇宙につなげておきましたぜ・・・)
      http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst087221.png -- 四季 2016-07-20 (水) 00:15:02
      • 四季くんこれ選択肢一つミスっただけで死ぬやつじゃ、といいうかまさに選択肢ミスった場面じゃ(吸い込まれながら) -- シアン 2016-07-20 (水) 00:26:12
      • クソゲーきたな……ってもう開いてるー!?(一生懸命木の板を打ちながら) -- 2016-07-20 (水) 00:27:03
      • ニアたたく
        ニアドア

        トントン…
        へんじは ない

        ニアたたく
        ニアドア

        ドンドン…
        せっしゃは さきほどよりもつよく ドアをたたいた
        ノックのおとが むなしくひびく

        ニアあける
        ニアドア

        ごうをにやしたせっしゃは ライニーのへやの ドアをいきおいよく ひらいた
        なんだ!カギがかかっていないじゃないか バカにして!
        せっしゃは さっそうとへやのなかに おどりこんだ
        んんんっ! どうやらかれは なにかのさぎょうを しているようだ
        いったいなにをしているのか ぎもんにおもったわたしは かれにちかづいた
        おおーっ!? すさまじい きゅういんりょく!
        せっしゃのたいじゅうが かるがるとうかびあがる むじゅうりょくだ!
        しかししつりょうにこめられた はかいりょくは けんざいなのだろう…
        かるがると きのいたをつきやぶると せっしゃはあっというまに うちゅうくうかんへ ほうりだされてしまった
        く くるしい! こんなにもいきができないなんて! からだがこおりつき ちがふっとうする!
        せっしゃはどうやっても もはやせっしゃは だんごやのとちを ふむことはないのだろう えいえんに…
        ざんねん! せっしゃのぼうけんは これで おわってしまった!!

        ニアつづける
        ******************

        ニアたたく
        ニアドア

        トントン…
        へんじは ない

        ニアいどう
        ニアじたく

        どうやらるすのようだ きょうはかえるとしよう -- ササキ 2016-07-21 (木) 15:41:13
      • ………はっ!?いま板を打ち付けていたら後ろから人が飛んで来て…それから……うっ、頭痛が…! -- 2016-07-22 (金) 00:04:35
  • ライニーちゃんがまた怪我してる…いや、前衛タンクとしては当たり前なんだろうけど
    中々知らないところでこうなってると思うときつい光景だなぁ… -- 四季 2016-07-19 (火) 22:01:29
    • よう四季、お前もあの蜥蜴戦にいなかったっけ?まあ、凄い人数に凄い乱戦だったものな(包帯巻きの腕を組んでうんうん頷き)
      だが、今回は人に助けてもらえたおかげでこれくらいで済んで良かったよ。それより……
      …他に何人も負傷者を出してしまったのが、タンクとして面目なくてな…
      -- 2016-07-19 (火) 23:15:06
      • いやー、いたんだけど俺は正直あんまり活躍できなくてなぁ…
        (いたそーっ、と相手の腕をつんつん突っつきながら)
        そこはほら、しょうがないってアレだけの戦いだったし、一人でヘイト管理なんてやってたらつぶれちまうよー! -- 四季 2016-07-19 (火) 23:44:04
      • そうかそうか…。攻めるにしても守るにしても、あの巨体相手じゃあ人ひとりが出来ることなんて知れてるよなあ…だけどエール殿は流石だ…
        あっ痛っ!今のつんつんで傷開いちゃったなーこれは飯おごられないと治らないなー!
        …ってあれ、お前獣人の仲間だったっけ…?(つんつんされる距離まで近づいてようやく頭上の耳?に気付く)
        -- 2016-07-20 (水) 00:04:26
      • だろうっ、っていうかアレ相手にタンクしてて、ぷちって潰されないことを褒めてやりたいぜ
        あーうん、あの人はこう…最後にやってきたエース!って感じで本当に凄かった…思わず胸が湧き上がる感じだったぜ
        って、くそぁー!マジかよ…タンクのクセに貧弱だなもー!(げしげしーっ!)
        うん、母さんの遺伝でね、この髪と同じようなもんさっ -- 四季 2016-07-20 (水) 00:17:39
      • ふっ頑丈さだけが取り柄だからな、とは言え上から足で踏まれたら本当にぷちってなってたかもしれないな…
        ははっ、四季も同じアタッカーなんだから、将来はあれくらい頼れる冒険者にならないとなー?
        勿論うそだよーやーいってオイばかそれはマジで痛いって!(げしげしされた箇所をふーふーしながら)
        そっか、血は混じってるんだったな。……これやっぱ触ったら普通の猫みたいな手触りなのか?(手をわきわき)
        -- 2016-07-20 (水) 00:39:36
      • なってたって言うか多分なるよ、だってほら腕がそんな感じなんだから、だからヘイトの稼ぎすぎは禁止!禁止です、特に大型の場合は!
        うぐ…オレだって色んな技術は持ってるんだぜ、ただまぁ…うん、あの抜刀術が本当に凄かったってだけでさ…!
        (自らの身体を抱くようにして後ろに下がる、そしてジト目で見ながら)
        ラ、ライにーちゃんがすこしでも近づいたら乱暴されるー!って叫んでやるからなー! -- 四季 2016-07-20 (水) 00:44:35
      • はは、だよなあ…。とは言え、強大な敵ほど味方が危ないわけだからな?そんな時こそヘイト稼がなきゃよ(ニっと笑い)
        確かに道場での一撃も凄かったしな。まあうん…エール殿400歳越えてるらしいしな、そんな熟練の剣技に追いつくのは難しいよな…
        (思いがけぬ四季の反応にたじろぎ)女子かお前は!耳があるの頭なのに何で身体隠してんだよ!?
        っていうか既に大声なんだけどご近所さまからあらぬ誤解受けるからやめてー!?
        -- 2016-07-20 (水) 01:15:53
      • すみません、そろそろ寝ます…!また明日! -- 2016-07-20 (水) 01:16:34
      • タンクの鏡だ…兄ちゃん、アンタかっこいいぜ…!
        (笑う相手にキラキラした視線を向けながら)
        あー、そういえば…あの時は兄ちゃんきてるのにカッコいい所見せられなかったなぁ…ごめんな?
        いやー!オレの耳が、ライニーさんが嫌がる人ににじり寄って耳を触ろうとするノー!
        ふふ…さあ、コレは飯が割り勘くらいになれば誤解を解くのもやぶさかではないなぁー!ふぅっはっはー! -- 四季 2016-07-20 (水) 23:31:39
      • フッ、騎士道とは他のために死ぬことと見つけたり…!(かっこいいポーズ)
        もしもの時は骨はいいから、俺の盾を見晴らしのいい岬にでも埋めといてやってくれ、頼んだぞ(ニコッ)
        いや俺に謝ってどうする…、というか、どの攻防も目を見張るばかりで、大したものだったじゃないか?…まあ、格好良かったってこった。
        おのれ四季、謀ったな!?(辺りを気にしながら財布を開いて診療所の領収書の束をかきわけ、中身確認)
        ……よし、そこの大衆食堂(安い早い美味い系)で手を打とう。うん、勿論割り勘だ!(だから早く誤解を、と必死に促しながら)
        -- 2016-07-21 (木) 23:08:35
      • いやいやいや、前衛系アタッカーとしてはきちんと助けるよ、もしもなんて縁起の悪い事をいうんじゃあないっ!
        ふ…多くは語らぬよ、さぁどうするかな・・・?
        (財布を開いて確認してる中で、すぅぅぅーっと盛大に息継ぎをしながら)
        勝ったー!誤解?あぁ、あぁ、誤解でしたー!ライニーさんは誠実な人でしたよーっ!
        (そう叫ぶように言い切って、やり終えた顔をする)
        よし、それじゃあ飯に行っこうぜーっ! -- 四季 2016-07-21 (木) 23:27:41
      • そうそうそう俺たち仲良しだもんなーははははぁー!
        (くっそーこのやろー覚えてろよ、と言わんばかりに横目で四季を睨みつつ調子を合わせて大きな声でご近所に釈明)
        …はぁー、お前には敵わんなあ。…おかわりは3杯までだからな?
        (と、バカ言い合いながら食堂へ向かった二人、釘刺しも空しく二人とも腹いっぱいになるまで食べましたとさ)
        -- 2016-07-21 (木) 23:52:35
      • 一日お返事お待たせしてすみませんでしたー! -- 2016-07-22 (金) 00:08:39
  • ライニーさんこのまえは超巨大トカゲ退治でお怪我してたみたいですけど大丈夫かな
    私には歌を歌って気を紛らわせる…あ、ピンピンしてそうですね、よかったっ! -- らん 2016-07-18 (月) 20:13:03
    • おお、らんちゃん!(包帯ぐるぐる巻きの手を振りながら駆けよる)本当はこちらから出向いてお礼を伝えたかったんだが…すまない。
      あの時は本当にありがとうな。ああ、らんちゃんが転送してくれたおかげでこの程度の怪我で済んでるよ。(笑って力こぶを見せながら)
      あ、でも療養中はヒマだしなー?何か…気を紛らわせるもんがあると嬉しいなー?
      -- 2016-07-19 (火) 00:29:57
      • いやいやー見た目全部包帯になってなくてよかったよー、助けにいっただけにそのあとが気になったのです!
        おおっ筋肉ムキムキですねっ(手のひらを添えてちからこぶをさわさわ) -- らん 2016-07-19 (火) 20:06:57
      • あのままだったら全身包帯で済まなかったかもなぁ!ホント、らんちゃんみたいに支えてくれる人たちのおかげで何とか生きています
        フフッだろー?(冒険者としては細いくらいの腕を得意げに見せつけ)腕だけじゃなくてこっちも凄…いやまずいか…(腹筋見せようとしてセクハラと気付き止める)
        -- 2016-07-19 (火) 23:03:23
      • 本格的な冒険者の人は怪我が絶え無そうですごく大変そうなイメージがあるけど、そっか魔法とかお薬とか
        便利なものもあるんだもんね、えっもしかして腹筋割れてるのですかっ?みたいみたーい!(男性の筋肉を見たり触ったりは好きらしい) -- らん 2016-07-20 (水) 06:03:29
      • 特にこの街は魔法使いに薬師に病院と充実してるよなー、とはいえ魔法でも傷跡を消すのは難しいらしいけど(顔の傷を指でかきながら)
        だから女の子の冒険者は気をつけなきゃなー?らんちゃんも、後方支援とは言え戦場は戦場なんだから、安全第一にね?
        えっ…み、見たい?(ボッスンみたいなテンパり顔)……し…しょうがねえなー!(いそいそと服をたくし上げ、おもむろに深呼吸)
        せー、のっ……ふ〜〜〜〜っ!!(男がいきむとおなかにぽこりとモナカが浮いた。脂肪は薄いが凹凸も薄い、6つに分かれているのがかろうじて確認でき、発展途上が目に見える)
        -- 2016-07-20 (水) 23:18:55
      • わたしにとっては戦場ではなく、常にステージを意識してまして…あっ、トカゲの時はさすがに違ったけど
        時々ライブで平和的解決できちゃうので、やれるときはやりたいかな?
        (ヒューッと口笛を吹いて)これはなかなか鍛えられてますね、私もね筋肉つけたいんだけと
        アイドルさんに筋肉はなかなかアンチシナジーでして、こうして見ることで気持ちを落ち着けてるのです(かたーい、と手のひらで確め) -- らん 2016-07-21 (木) 12:49:01
      • はは、やっぱり戦場に出ることは滅多にないか。しかし歌で和平とはにわかに信じがたいが…
        (先日の練習の光景を思い出し)まあ、らんちゃんなら本当にやってそうだな…俺もその場面を見てみたいもんだなっ!
        …ぬっぐぐっ…アイドルは、筋肉つけたらいけないのか…でも、仕事を問わずその歳で筋肉つけるとっ…
        …背が伸びなく…なっちゃうぞっ……って触るのは駄目っひゃひゃーっ!(触れられた途端びくーっと身をすくませ)
        -- 2016-07-21 (木) 23:25:06
      • 本当に困っちゃうよねーライブをする以上は体力をつけないといけないのにっ
        筋肉の神様はいじわるです…あっ、ごめんなさい つい触りたくなっちゃって…でも見せてくれてありがとう!
        すごくすごいこれからが期待できる素晴らしい筋肉でしたっ!(ぺこりと頭を下げて、すごく楽しかったと話すらん、口元が笑みでにっこりしている) -- らん 2016-07-22 (金) 05:12:40
      • ひーっ、ひーっ…や、いいってことよ。綺麗に6つに割れたらまた見せてやっからな!
        筋肉はつけなきゃいけない、でもつけすぎてもいけない、アイドルとはなかなか難儀な仕事だな…
        ふふっ、ありがとうな。俺もらんちゃんの今後の活躍、楽しみにしてるからな(腰を落としてらんの頭を撫でる。釣られて顔が綻んだ)
        -- 2016-07-22 (金) 23:01:17
  • パーティを募集しているらしいでござるなあ…そこで(7/23に行われる)花火のパーティを…?えっ、パーティ違いでござる? -- ササキ 2016-07-18 (月) 00:46:16
    • あぁ、募集中だったぜ特大のやつをなァーッ!なかなか楽しそうな催しじゃないか…!(スケジュール帖をぱらぱら) -- 2016-07-18 (月) 01:02:32
      • 勢いに任せた催しでござるよ!まあ…出しものやらは今後変わるやもしれんでござるが -- ササキ 2016-07-18 (月) 01:03:49
      • 青春に勢いはだいじ…よし、予定OK!楽しみだなー!それにしても二人で主催とは…仲良いな… -- 2016-07-18 (月) 01:29:52
      • ニンジャがやろうぜ!したので拙者はまあフォローでござるよ、何もないのは寂しいだろうと…
        そこからいろいろとまあ…成り行きで一気に仕立て上げたでござるよ、全体にビラを撒く訳ではござらぬが来いよ!と言う感じでござるなあ…
        貴方もひと夏の恋、見つけてみませんか(今考えたキャッチフレーズ) -- ササキ 2016-07-18 (月) 01:31:18
      • そのキャッチフレーズ、イイネ!(忍者と団子屋2ショットのポスターを想像しながら)
        ひと夏のアバンチュール…すげぇ大人っぽい…!ササキ殿のフットワークにはかなうべくもないが…俺も少し声かけしてみるか…(ふんふん)
        -- 2016-07-18 (月) 01:38:53
      • 「一緒に夏祭り行こうぜハニー…」
        これでござるよ、拙者のハニーは来るかどうかわからんでござるが…まあその時はその時でござるなあ…頑張って…女の子に声をかけるでござるよ!(無責任な応援をして戻って行く) -- ササキ 2016-07-18 (月) 01:42:08
      • ササキ殿はもう恋を見つけてるのか!なに、主催で頑張ってるんだものきっと神様も見ていて下さる…
        おう、俺もがんばってみる!ビラありがとうなー!
        -- 2016-07-18 (月) 01:49:27
  • ちぃーっす。なんつーかあれだねぃ…前衛ってやっぱ大事だわ。単独でヤバイの戦ったからこそ余計に再認識したっつーか…しみじみ
    (突然ワケの分からないことを語り始める鳥は、松葉杖を突いてなにやら病み上がりの様子だった…ただ、外傷は見当たらない) -- レクトール 2016-07-17 (日) 15:36:00
    • よう、レクトール殿も病院通いのお仲間か。(鎧なしで完全にオフの恰好、あちこちに手当を受けている跡がある)
      フフフ、次に依頼で会ったら遠慮なく俺を頼るとよい…!…って、なんだ、あの蜥蜴にやられた怪我ではないのか?てっきりあの場にいたのかと…
      …というか、どこを怪我したんだ?(骨折かな、とかがんで鳥の脚をまじまじと)…あ、もしかして呪いか何かで衰弱中!?
      -- 2016-07-17 (日) 23:45:13
      • 今日は涼しげな恰好だねぃ。これからどんどん暑くなるし大変だよなぁ前衛職は〜(などと世間話)
        ふむ、当たらずとも遠からず…俺は俺個人の用事でちょいと大物退治をしてきたんだ。んで、魔力を使い果たして体力とか握力が絶賛減退中
        幸い怪我とかはないが暫く安静にする予定よ。ああそうそう…この前話してた御守り、教会で買ってきたからあんたにやるぜ -- レクトール 2016-07-18 (月) 00:06:24
      • 鎧では暑いのもあるが、流石に治療中は着るなとドクターのお達しでね(イマジナリー井戸を二人の間に召喚しつつ)
        なるほど、飛べなくなるってことは無さそうで何よりだ。…だけど大物かあ。なかなか興味深い話、一枚噛ませてくれたら良かったのによ(笑いながら)
        うおっ本当か!?覚えててくれたとは、ありがとう…!…ちなみに、何の祈願だろ…?
        -- 2016-07-18 (月) 00:45:06
      • 丁度いいや、水飲もうっと…(中に魔神がいないか確認しつつ) ああ、蒸れると化膿すんのが怖ぇからなぁ傷口は…なるほどねぃ
        おお、意外と好戦的じゃあねーの? でも残念。俺の獲物は超巨大トカゲと違って報酬も出ねぇし町娘をカッコよく守れるチャンスも無かったぜ? ただの孤独な戦いさ〜
        (言いながら教会土産の御守りを出し) リハビリついでに買ってみた。アミュレットかタリスマンか迷ったが…タリスマンで良かったよな?
        祈願……知らない子ですね。特に何の加護もないさ…だが逆に考えるんだ、何の加護でもないということは――全てのご利益があると! -- レクトール 2016-07-18 (月) 01:00:31
      • 酒場で酔いつぶれたばっちゃんが言っていた…冒険者の一番大事なものは金でも女でもない、名誉だって!くぅ〜俺も戦ってみたかったぜ…!
        …まあでも時と場合によっちゃ金や女が良い時もあるよな…そんで、レクトール殿は何を得たんだ?(ワクワク顔で)
        おおっサンキュー!勿論タリスマンでオッケーだ!ふうむ街の教会でこんなものが手に入るのか…あのシスターの手作りかな…
        ……えっ、加護ないの!?ちょ、ちょっとホントに教会のもんなの!?普通祝福とかされるんじゃ…!?
        だが、う、うむ、言われてみればなんとなくそんな気がしてきた…!これさえ首に掛けておけば空から女の子が降ってくるかもしれないな!?(欲望ダダ漏れ)
        -- 2016-07-18 (月) 01:28:12
      • ばっちゃん、酔いつぶれるまで飲まんといて…! そしてワクワク顔のところ悪いが、俺が手に入れたのはただの弾丸一発で名誉すらないぞ!
        ま、しかしライニーのあんちゃんは騎士の家系っぽいし名誉重視なのは分かる。俺も一応兵士の出なんでね…ちなみに弓兵
        (それにしてもチョロくて助かった……)兎に角気に入ってくれて助かったぜ、ハハハ。俺の国じゃあ御守り持つ習慣なかったんで新鮮な買い物だった
        (※なお、女の子が降ってくるような天気は無い模様) -- レクトール 2016-07-18 (月) 01:43:37
      • 弾丸一発……弾丸一発か……フッ、なるほど。その弾丸でなければ倒せない、更なる強大な敵がいる―――そうだな?(振り向きざまにキリッ)
        ほう、レクトール殿が人に仕えていたとは驚きだ。何となく、生まれた時から風来坊だと思ってた…人には思いがけぬ過去があるものだな
        (鳥人は飛行の妨げになるものは持たない主義なのかな、と思いつ)ああ、大事にするよ。本当にありがとな!(早速首に下げる。視線が空に向きがちになる効果がいかんなく発揮されることだろう)
        (//なお機会があれば絵に反映さしていただきたいと思います!何かコレって特徴あったら是非教えてほしい!)
        -- 2016-07-18 (月) 02:01:05
      • //そして重ねてすみませんそろそろ寝ます…! -- 2016-07-18 (月) 02:01:43
      • (//なんのォ、こちらも布団の中から文通するつもりの体勢よ!というわけで明日返事しまs……Zzz) -- レクトール 2016-07-18 (月) 02:11:10
      • なッ……貴様、何故それを…!! (とネタっぽく乗っておくが、実際あまり間違ってないので困る……このあんちゃん、エスパーか!? ※厨二病に恐れる鳥)
        生まれた時から風来坊、ねぇ…? そりゃ褒め言葉なのか微妙なラインだ…ううむ。確かに兵士現役時代からあんまり名誉だとか気にしないから才能はあったかもしれん
        ……ちなみに前衛のタンク騎士から見て弓兵ってどんな印象? 俺もう引退してるし苦情も聞くだけなら受け付けるよぃ
        (※尚、タリスマンについては特に考えてなかったけどこれこれっぽい感じをオススメしておくます) -- レクトール 2016-07-18 (月) 20:08:27
      • フッ……この俺の心眼をもってすれば造作もない!(広げた手を顔にかざしてヘル兄ぃっぽい中二ポーズ)
        という冗談はさておき…本当にその弾丸の持ち主以上に強い敵と戦うなら、いよいよ前衛がいなければ危ないかもな?
        すまない、褒め言葉だよ!階級社会のルールに縛られない自由さを生まれ持ってるように見えて……少し、羨ましい!
        そりゃあ槍術士や格闘士と並んで頼りになる仲間の一人と思ってるぜ?タンクとしては苦情なんて持つべくもないが…(腕を組んで逡巡し)
        …強いて言うなら、後衛同士は仲良くやってほしいなってくらいかな…(かつて旅したエオルゼアの地の思い出を遠い目で振り返りながら)
        -- 2016-07-19 (火) 00:17:15
      • (冗談で安心したようなしないような複雑な気分……) ほう、自由人が羨ましいとはな…駄目駄目。騎士は自由禁止!真似するもんじゃねーぞ?
        (遠い目のライニーを見て) あー……そういうアレね。後衛って弓兵と魔術師とか、ヒーラーも混ざってくるかね?
        確かに前衛よりは仲良くなり辛い者同士のシチュエーションは多い気がしてきた……そうか、前衛からはそういう心配もあんのね(こくこく) -- レクトール 2016-07-19 (火) 03:12:27
      • フフッ、騎士は規律や礼儀に生きるもの…分かっているとも。だがまあ、冒険者をやってる今くらいは許されたいものだな…(しみじみ)
        うむ、弓兵や魔術師もだな。どちらが多く倒したとか、どれだけ傷負わせたとか競うのは良いことなんだが…チームワークが疎かになるのは、ちょっとなあ…
        あーでも白魔導士様には、むしろ俺が怒られてばっかりだった気がする!あの頃の俺は未熟すぎた…(猪突猛進すぎた過去を思い返してぐおおってなる)
        -- 2016-07-19 (火) 22:56:49
      • 駄目だぜ? 一度落ちてしまえばもう二度といい子ちゃんにはなれん。特にライニーのあんちゃんはそういう性格って気がする(※独断と偏見)
        ははっ!そうだな、回復役からすれば盾役は一番世話のかかる仲間だろうさ……だが、身体を張って守る盾がいるからこそ後衛は無事なんだ
        今はもう未熟じゃあないようだしな? これからも虚弱な後衛のために頼むぜ!じゃ、またな〜? -- レクトール 2016-07-19 (火) 23:07:51
      • ぬぐっ!…言われてみればそんな気はする…!やはり冒険者としての年季が違うというのか、人を見る目があるな…
        そう言ってもらえると報われるな!…ふっ、この酒場の冒険者は自分の身くらい平気で守れるほど腕の立つのが多いようだがな?(笑いながら)
        だがまあ、俺にやれることを精一杯させてもらうよ、またな!
        -- 2016-07-19 (火) 23:30:05
  • ライニーさんは依頼は普段どういった種類の物を受けていますか? (討伐、護衛、捜索などetc...)
    わたしは個人経由で護衛を主にやっているのですけれど……(なので酒場の依頼はさぼっている……と言う体で許されたい感じ) -- シィホ 2016-07-16 (土) 22:00:28
    • んー?そうだなぁ…(腰かけた安楽椅子を揺らしながら)…武者修行の身でもあるからして、やはり討伐が主になるかな?
      あ、遠出できる依頼も旅行みたいで好きだけどな!特に護衛依頼……いいよな……。(許すも許さないも冒険者の本分は自由なのだ!という感じ)
      -- 2016-07-16 (土) 22:26:46
      • (じゆう……良い言葉だ!)
        護衛は移動する護衛対象の保護が多いですからね、必然的に距離は伸びます
        楽しめる余裕があるのはさすが、と言っておきましょう
        討伐を受けているのでしたら少し聞きたいことが……
        大抵の攻撃は鎧と盾でカバーできそうですけれどそれが効かない相手にはどう立ち向かうのです?
        例えば火のブレスとか、酸の雨とか…… -- シィホ 2016-07-16 (土) 22:30:25
      • ああ、長旅は良い、まさに自由が感じられる瞬間だ…(椅子こぎながらパイプをぷかぷか)
        いやなに、護衛と言っても相手は精々野良の野党くらいだからな、組織だった盗賊団が相手だったら流石に楽しむ余裕はないだろうな
        うむ、よくぞ聞いてくれた。正にそんな時こそパーティー…仲間の絆が試される瞬間…俺にできることはただ一つ。(おもむろに椅子から立ち上がり)
        味方の魔術師・神官のバックアップが来るまで……がんばって耐える!(拳を握りしめガッツポーズ)
        -- 2016-07-16 (土) 23:02:15
      • (何だか凄くおじいちゃんみたいなスタイルに見える……!)
        人間相手は確かに大変ですね……命を奪うわけにもいかず……(うーんと悩み)
        ……
        えっ(驚愕の表情)そ、そうなんですか……(ライニーさんHPいくつだろうと思い立って)
        ……(神妙な面持ちのあと、翼を炎に変化させてちょっとだけライニーさんを炙ってみる) -- シィホ 2016-07-16 (土) 23:19:39
      • (形から入るタイプのライニーはこれで大人ぶれているつもりだ!)
        一番楽なのは魔法で眠らせてしまうことだよな。……魔術師がいないとき?その時はこれで、こうだ(武井壮っぽくシャドーで盾をグッ!と構えながら)
        そうなんだよ。俺だけじゃない、俺のいた騎士団はみんな大体そうだった。
        勿論属性鎧が入手できたらいいんだが、やはりコスト(と語ってる間にプレートが十分に熱され)あっつぁ!!
        (のたうち廻りながら脱衣して)ちょっちょっ、今のシィホ!?なにすんの!?ていうかその翼、なに!?(涙目だ!)
        -- 2016-07-16 (土) 23:47:15
      • 知りませんでしたか? わたしの翼は炎に変えることができるんです……っと
        す、すみませんつい……HPいくつかなって……(特に理由のない暴力がライニーを襲う! ※って言いたかっただけなんだ…すまない…)
        そんな無茶はいけませんよ。だけど……それだけ仲間の事を信頼しているんですね
        普通は危なくなったら逃げてもいいはずなのに…… -- シィホ 2016-07-16 (土) 23:53:58
      • 知らなかったそんなの…(火傷したお尻をバケツの水につけながら)
        そんなこと直接聞けやい!多分…加入時のテリー…くらい…!(くそうパス取りこぼした…!)
        …ゴホン。まあ、仲間が信頼できなきゃ冒険者なんてやれないのはみんな一緒じゃないかな?ちょっとポジションが違うだけさ。
        なあに、危ない時は勿論逃げるさ。俺が殿をやって人が逃げ損ねたことないのが自慢なんだ(ぱぁっと笑顔)
        -- 2016-07-17 (日) 00:35:20
      • 役割、ですか。パーティの大切さをわかってるんですね……(そういえば単独行動が多くて考えてなかったという顔)
        さすがはライニーさんですね。頼もしい限りです……(ごめんね、と手持ちの傷薬を渡して)
        パーティ……今度組んでみようと思います。恐れずに、仲間を信じて……(そう言い残して一礼して帰っていった) -- シィホ 2016-07-17 (日) 00:44:05
      • なに、冒険者ならそのくらい常識常識!…と思うんだが…(シィホの顔を見て失言だったかなと焦る)
        そんなに褒められると火傷した尻が痒くなっちまうぜ!?(いいのよ、と言いつつ受け取り)
        ……ん、そうか。背中を預けられる仲間ってのはいいもんだぞ!…ま、あまり気負いせずに楽しんでくるといい(見送る顔はやはり心配そう)
        -- 2016-07-17 (日) 00:55:32
  • さて、そんな訳で改めてきましたよ、いらっしゃいます? -- グレイ 2016-07-15 (金) 23:43:42
    • おっとグレイ殿、丁度俺も出先から帰って来たところだ。どうぞどうぞ -- 2016-07-15 (金) 23:53:16
      • 丁度いい感じでしたかね?よしよしっと
        では前回からの続き…冒険で主に受ける依頼とその理由は -- グレイ 2016-07-16 (土) 00:00:27
      • 修行を兼ねての冒険者暮らしだ、主に受けるのはやはり討伐だな。%br; この街に来て以来、見たこともない巨大ムカデと戦えたりしてなかなか充実してるよ。
        まあたまには興味本意で遠出できる依頼を受けることもあるけどな
        -- 2016-07-16 (土) 00:12:17
      • 成程修行のために討伐と…
        あ、戦いのスタイルとかって教えてもらえます?
        これは取材というより個人的な欲求でもありますが… -- グレイ 2016-07-16 (土) 00:24:05
      • 個人的な欲求、とはやはり武芸者としてか。グレイ殿は生粋の冒険者だな…。
        俺のスタイル、と言う程のものではないが、盾を用いたカウンター主体の戦法が得意かな?
        後はまあ、盾をブーメランみたいに投げつけて気を引いたり、盾で体当たりして昏倒させたり…ただ俺の読みは魔物相手で精いっぱいだ
        もしグレイ殿みたいな猛者と対峙したら目も当てられないことになるだろうな(はははっと笑い)
        -- 2016-07-16 (土) 00:47:55
      • なるほどなるほど…盾が主体の防御型かぁ…(興味深げに眺め)
        …?そんな事も無いんじゃないかな?何事もやってみなければわからないと言うし?俺は何時でも戦いを受け付けてますし?
        …ごほん…さて、話を戻して…唐突ですが冒険者をやっててよかったって思った事あります?また有ったならばできればその理由も教えていただきたい -- グレイ 2016-07-16 (土) 00:58:43
      • 俺からするとグレイ殿をはじめ、東方の剣士はみな軽装ですごい覚悟だなって思うよ
        そ、そうかな…?ま、まあもし機会があれば一つ稽古でもつけていただこうかな、うん!
        あ、えーとそうだな…色んな人と会って色んな景色が見れた…ってのが一番の収穫かな?
        この街に来てからだけでも結構色んな知り合いができたしな…!城にいたら知らないことばかりだったろうなと思うよ
        -- 2016-07-16 (土) 01:16:21
      • //来てもらったばかりですみません、そろそろ寝させていただきます…! -- 2016-07-16 (土) 01:17:15
      • …俺は東国出身じゃないですよ?武器はそうですけど…
        その気が有ればいつでもどうぞ…居ない時も有るけどね…
        出会いと景色…風情がありますね…良い台詞を聞けた
        確かに内にこもるだけではわからん事も多いかな…(言いつつ苦笑して)
        よしっと、とりあえず聞きたい事はこんなものかな…
        そろそろ帰るとしますか…あと、言いたい事とかがあったら今度の機会にお願いします、それではまた
        (挨拶を済ませて帰って行った) -- グレイ 2016-07-16 (土) 01:27:16
      • そ、そうだったのか…よく考えたら名前は普通にこっちの人だ(東国に詳しくないので武器で判断していた!)
        お、おお、俺カッコよく決めちゃったかな!?そう、大事なのは剣を捨てよ町に出よう!ってことなんだよ!(墓穴を掘り始める)
        おう、分かった!女の子の好みが把握できたらこちらから依頼に行かせてもらうよ!(手を振り見送りました)
        -- 2016-07-16 (土) 22:40:21
  • 暫く体長を崩してたせいで顔見知りが何人か本懐を遂げていた… ライニーが冒険者をしている理由、聞かせて貰ったことあったかな?
    調子はどうだ? -- エール・バスペイル 2016-07-13 (水) 22:54:02
    • ようエール殿、久しぶりだ!随分重症だったようだな…もう身体の方は大丈夫なのか?
      ああ、最近見なくなった奴がちらほらいるな……少し寂しいが、まぁきっと同じ空の下で元気にやってることだろう…
      俺の目的ったら、そりゃあ騎士として名誉を得たら、ついでにお金とお嫁も手に入れて楽しい余生ー!……すまん、結構マジメな話か…?
      -- 2016-07-14 (木) 00:03:42
      • どうも疲れが貯まっていたようでな。そういえば、此方に来てから休みらしい休みをとっていなかった(たははと笑う)
        …いや、ごく軽い気持ちで聞いてみただけだ。いいじゃないか、名誉に金に嫁! 立派な目的だ
        真面目な話だと言いにくい目的があったりするのか? 無理に聞く気はないんだが -- エール・バスペイル 2016-07-14 (木) 16:24:49
      • いくら長命とはいえ無理はされるな。ははっ、エルフは割とのんびりとした気質と聞いたが、エール殿のような者もいるんだな
        そ、そうだよな!特に嫁は冗談抜きで来てもらわなければ…!まあ、まだ急がねばならないではないのだけれど
        いやなに、言いにくいという程ではないが…将来、家業を継ぐ時のために人脈を作りたいとか、ちょっと打算のようで卑しい話さ…(目を伏せつつ)
        -- 2016-07-14 (木) 23:27:55
      • 里を離れるエルフは基本変わり者ばかりだからな…色々居るさ(この街で知り合ったエルフ種の知人を脳裏に浮かべ苦笑して)
        (先日広場で見かけた抜き身の刃物のような雰囲気を纏ったエルフのことを思いだし、一瞬表情が強ばる)…色々な
        人脈か。しかし、打算だとして卑しいということはないんじゃないか?
        嫁だって計画性のない高潔な男より将来設計のしっかりした男のほうが安心できるだろう(騎士社会のしがらみのようなものには疎いエルフ) -- エール・バスペイル 2016-07-15 (金) 00:44:16
      • そういえばこの街で見る他のエルフも、話したことはないが…一筋縄では行かないような雰囲気の面々ばかりだな。
        このままだとエルフという種族全体があらぬ誤解を受けかねんぜ(くつくつと笑い)
        …そうかな…そうかも……そう言ってもらえると救われるな。うむ、家のためと思うと気が滅入るが、まだ見ぬ嫁のためにやるぞぉー!
        そういえばエール殿こそ、里を離れたのはどんな訳があったんだ?…あ、勿論言いづらかったらいいんだが
        -- 2016-07-15 (金) 23:47:15
      • なんなら順に巡ってみるといい。面白いから(いったん剣呑なエルフのことを脇に置いて、言ってみる)
        …ああ。励むといいさ(どうやら共感を得られたようなので安堵を裏に隠しつつ笑顔で) 俺にもできることがもしあれば言うといい
        (質問に) 俺か。俺は、自分の剣に限界を感じてな。かつて魅せられた武の先人の足跡を辿っている。この街では特に、長居をしたようだ -- エール・バスペイル 2016-07-16 (土) 00:00:00
      • そうだな、人脈を広げるという意味でも、一つ訪ねてみるのも悪くないな(のんきな構え)
        本当か!?その時はぜひよろしく頼む!(エルフの女の子を紹介してもらおうかと思いつつ寿命が違うのは困るな…とくるくる表情を変え)
        …ふむ、武者修行の一環のようなものか…。ちなみに、その先人というのはやはりエルフの武人なのか?
        -- 2016-07-16 (土) 00:09:47
      • おう。どの程度力になれるかは分からんが任せておけ(ゴリラスマイル)
        …そうだな。俺がガキの頃もう枯れ木みたいな爺さんだったが、知っている誰よりも速くて正確な剣を振るう男だったよ
        何度も女王の使命をうけて世界を巡ったエルフの剣士だ(遠い目をした)//お返事遅れ失礼! -- エール・バスペイル 2016-07-16 (土) 11:11:34
      • (実に頼もしい笑顔だぜ!と過剰に期待を寄せつつ)エール殿にそこまで言わしめる達人か
        やはり同じ剣に生きる者として、是非ともお目にかかりたいものだが…俺がもう少し早く生まれていたらな(口ぶりからするに故人の話と思いつつ)
        まるでおとぎ話に出てくる勇士のような話だな!(もしかしてウチの故郷近くも通ってたりしないかな…とワクワク)//文通スイッチONなので全然大丈夫ですよー!
        -- 2016-07-16 (土) 22:20:46
      • ああ。俺も、もうほんの少し… あと300年ほど早く生まれてればと思うよ(悠久のエルフ時間感覚)
        いつか追いつきたいと思えどカラ回りでな。生きていてくれれば、教えを乞えれば…といつも思う。…いかんな、こんなことじゃ(複雑な笑顔)
        俺の中じゃ物語の英雄とさして変わらん存在だよ。でも、いつまでもそれじゃ拙い。追いつく糸口、なんとしても見つけないとな(表情を引き締め、ぐっと拳を握った) -- エール・バスペイル 2016-07-16 (土) 22:30:49
      • さんびゃ……!?……そうか300年がほんの少しか……(人間換算だとひいひいひい爺……いやわからねえや)
        あれ?もしかしてエール殿ってめちゃくちゃ年上…?(エルフ相手に今更気付く)
        フッ、俺からするとまだ目指せる上があるのか、という感覚なのだが(あまりのストイックさに一周して呆れたみたいな笑い)
        エルフの平均寿命など全く分からないが…案外、エール殿も枯れ木みたいな爺さんになった頃には自然と追いついていそうに思えるな
        -- 2016-07-16 (土) 22:51:42
      • エルフといっても色々居るから、不死に近いのも居るが…俺たちの平均寿命は1000年ってところか(人間で言うとバブル期に生まれたかった、みたいな)
        ちなみに、俺は400歳。まだ600年ほど猶予がある、と思うだろうが…そうだな(少し考えて)
        件の先人は、俺の半分くらいの歳のころ既に女王から剣を賜るほどの功績を納めていた。ぶっちゃけ、鉄剣しか持っていない今の俺よりずっと強かったんだ
        正直、通り一遍の鍛錬だけで追いつける気がしなかったから里を出た。…まあ、ヒントみたいなものは幾つか見つけたよ(後は実践だな。と) -- エール・バスペイル 2016-07-16 (土) 23:10:08
      • 不死……せ、千……(気が遠くなる数字にめまいがする中で、そっかーエール殿って俺の20倍長生きだったのか…と悟る)
        (頭の中で齢の数字から0を一つ引きながら話を聞き)…なるほど、倍の歳で未だ追いつけぬというのは確かに…差の開き具合だけでなく悔しさも良く伝わってくるな
        だがまあ、それなら良かった。人でもエルフでも、実戦に勝る訓練はないというところか。そのヒント、俺が老いぼれる前に是非結実して見せてくれな?(にっと笑う)
        -- 2016-07-16 (土) 23:33:36
      • 件のヒントも、ただ街を歩くだけでなく冒険者仲間や街人たちと言葉を交わせばこそ見つけられたようなモンだ
        …ああ、頑張るさ(決意のほどを浮かべて、拳を握りながらの笑みを返す) 同じようなことを言ってくれるやつも居る
        人の寿命は短いが、そうして期待をかけてくれるならやはり応えたくなるからな
        …さて、となれば油を売るのもほどほどにせんとな(邪魔をした、と笑顔で言って) 今日のぶんの鍛錬に向かうとしよう(フラリとエルフは帰って行った) -- エール・バスペイル 2016-07-16 (土) 23:55:45
      • ふっ、短命な人間との付き合いが多いと何かと大変だろうな?
        気を付けないと、エール殿が瞬きする間に結婚して子を成して死んでいるかもしれんぞ(そうなると祝儀的な意味で)
        (まだ見ぬわが子の剣術指南をエール殿に…等と想像しはじめ)っと、なに、邪魔だなどととんでもない、またいつでも来てくれ。
        それじゃあ期待して待ってるからな!(サムズアップして)
        -- 2016-07-17 (日) 00:14:48
  • exp031634.png 
    せーいっ!(どすーんと桜の木をライニー宅の庭に植える) -- シアン 2016-07-12 (火) 23:51:09
    • 僕が季節を止めた、4月の段階でな、やれやれだよ(いい汗かいたという顔)
      4月なのにお花見もしてないということに気づいたので急遽ここでお花見することにしました、異論反論は裁判所で受け付けます -- シアン 2016-07-12 (火) 23:55:20
      • まさかこんなところでお花見が始まっているなんてっ
        (↓で会話が始まったので邪魔しないようにさりげなくここへ混ざり) -- タタラ 2016-07-13 (水) 00:30:28
      • あ、結婚おめでとうータタラさん(タタラさんにも酌をしながら)今年はお花見やってないから何処かでやりたいなーって思ってね -- シアン 2016-07-13 (水) 00:33:30
      • ありがとー 乾杯しよう乾杯 (お返しにこっちもお酌を)
        桜… いいよね… なかなかの庭師であるなシアン -- タタラ 2016-07-13 (水) 00:40:03
      • ふふふ、これが僕の真の力だよ…うん、中でも夜桜はいいよねー。妖艶でさ
        かんぱーい!これからもしらたまと仲良くしてねー(言ってタタラに注がれたお酒を飲み干す)
        ふわー、身体が温まってきた。このお酒結構強いなー(酔いが回ってきて若干顔が赤い) -- シアン 2016-07-13 (水) 00:47:12
      • おやタタラ殿、俺からも結婚おめでとう。あの時教会できちんと言ってなかった気がするな -- 2016-07-13 (水) 00:48:00
      • ああ ああ 良い良い 夜桜は月明かりに桜色がよく映える
        あいあい ありがとー! 乾杯 鎧の人も乾杯じゃー 任せないさい二人が酔い潰れてもアタシが面倒を見よう
        それまで端でひっそり呑んでいるから どうぞ↓でごゆっくり -- タタラ 2016-07-13 (水) 00:55:47
      • にゃぁん -- ハンゾウ 2016-07-13 (水) 01:11:49
      • にゃーんにゃーん(にこにこと笑顔でハンゾウに猫語で喋りかける)にゃーん?(君どこから来たの?という気持ちを込めて声を出す) -- シアン 2016-07-14 (木) 21:18:37
      • …桜の木…!? -- 四季 2016-07-14 (木) 21:33:32
      • ようこそ四季くんここは4月で止まった世界、まだまだ桜は満開ですとも(してやったりという顔)
        あ、そういえば四季くんってお酒飲めたっけ? -- シアン 2016-07-14 (木) 23:10:33
      • むっ!?…なんだぬこか……(焼き魚をほぐして皿に盛ってやりながら)
        ……むっ!こっちは四季か…(カルカンを開けて差し出しながら))
        -- 2016-07-14 (木) 23:43:51
      • 時間、時間が止まってるだと、何てうらやましい
        俺はココで永遠の時間を過ごすんだ…(ぐびぐび)
        うん、一応去年の花見で幾らか楽しんだからのめるよーっ
        にゃんにゃー? -- 四季 2016-07-14 (木) 23:56:20
      • お花見を楽しむのに桜が咲く時間はあまりにも短いからねー、こうやって時間を止めでもしないとすぐに散っちゃうし…(つられてくぴくぴお酒を飲む)
        ってお兄さん四季くんは猫じゃないから!それ猫用の餌だから! -- シアン 2016-07-15 (金) 00:03:33
    • チワーッス(メインのツリーを邪魔しない方向で団子と酒を差し入れて行った) -- ササキ@お品書き 2016-07-13 (水) 00:02:49
      • (桜の木の下にシートを敷いて差し入れられた団子をモグモグ食べる)サンキューササキさん! -- シアン 2016-07-13 (水) 00:06:18
      • なにしてんのシアン一体なにしてんの!?(団子をいただきながら) -- 2016-07-13 (水) 00:11:32
      • お兄さんにはこれが花見をしてる以外の何かに見えるの?(不思議そうな顔でライニーにおちょこを持たせてお酒を酌する) -- シアン 2016-07-13 (水) 00:13:25
      • そういや確かに今年は花見してなかったけども!?シアンって結構力持ちなのね…(ありがたくお酒をちょうだいしながら) -- 2016-07-13 (水) 00:23:01
      • 今年はなんか季節行事が色々ズレて参加できなかったしお花見ぐらいはねー
        それで一人でお花見してもつまらないしお兄さんちに桜を植えればいいじゃんというこの僕の完璧な理論よ(ほこらしげだ
        (自分もくぴくぴ飲みながら)のめー、もっとのめー、なんだー僕の酒が飲めないのかー?(絡み酒だ) -- シアン 2016-07-13 (水) 00:29:08
      • そうだな、そういや俺も依頼が忙しくて季節感を失いかけてた…けどその発想の飛躍はすげぇな!?
        だがよくやったほめてあげよう(頭わしわし)……って飲んでるー!?シアンお前いくつだったっけ!?(アームロックされながら)
        -- 2016-07-13 (水) 00:35:35
      • 暗い暗いと不平を言うより進んで桜を植えましょうって昔の人が…言ってたような言わなかったような
        ふへへへへ(頭わしゃわしゃしてくすぐったそうに喜ぶ)僕の故郷だと昔は15歳で成人だったので、その基準で言ったら僕はもうセーフなので(後ろからのしかかって腕をライニーの前でブラブラさせる) -- シアン 2016-07-13 (水) 00:40:56
      • あかり先に点けようぜ!?その昔の人のライフスタイルちょっとストロングすぎる…
        なるほどそういう理屈じゃ仕方ない…いや待て、成人と飲酒年齢って別じゃない?うっもう酒くさい…っ!(振り払いまではせずとも顔をそらしながら)
        -- 2016-07-13 (水) 00:55:00
      • この街にある桜はどうみても僕の故郷のやつがあるから、昔の人がわざわざ海を超えて桜をこの街まで運んできたのは明白な事実…!
        そんなこと言ったら昔は飲酒しちゃだめな年齢なんてなかったですしー…あれ、そもそもお兄さんもお酒飲んでいい年齢だっけ?
        なんだとー、ぼくが酒臭いだとー。いいこと考えた、お兄さんももっと飲めば気にならなくなるじゃん!(ぐいぐいと酒瓶をライニーへと押し付ける) -- シアン 2016-07-13 (水) 01:04:40
      • そういえば文献でも見たことがある、千年前にはもうこの桜はあったとかなんとか…昔の東国の人はすごいな!
        無法地帯なシアンの国と違ってうちはちゃんと14歳からOKなのだー!(ただし保護者つきに限る)18からはどこでも飲んでOKなので俺は全然セーフ!
        いやその理屈はおかい……あれっこのお酒なんかフルーティーな匂いがする…ほうこれはDASSAIというのか…(まんまとぐいぐいやりながら)
        -- 2016-07-13 (水) 01:20:03
      • へー、そうなんだー、意外と物知りだねーお兄さんも
        まぁでも千年前も今も大して変わってないらしいから案外そこまで苦労しなかったのかもねー
        ぐぬぬ、14歳からお酒なんて飲んでたら不良になるぞー。いけないんだいけないんだ先生にいってやろー(自分のことは棚に投げ上げるスタイル)
        (ライニーの飲んだ酒を自分も飲みながら)だっさい?ださいの?変な名前のお酒ー、でも香りは凄いいいよねー -- シアン 2016-07-14 (木) 21:24:40
      • 木まるごと持ってこなくてもなんか切った枝植えたらいいらしいしな(ざっくりとした物知り)
        祖国では一向に合法ですうー煙草も18から合法ですうー(酔ってる)先生に言いつけていいのはスカートめくり辺りからですうー(めくりながら)
        SAKE……いいよね……ところでおつまみ的なものはないの!?
        -- 2016-07-14 (木) 23:07:40
      • 枝でも大丈夫とか桜の木もたいがいに生命力あるねー、花びらはこんなに儚いのに…(ヒラヒラ落ちてくる花弁を眺めながら)
        あっ、こらーお兄さん。酔ったからってセクハラはいけないぞー(むっとした顔でスカートをめくる手をぺしぺしはたく)
        おつまみは…ササキさんが持ってきたお団子ぐらいかなぁ。何か買ってこようか、お兄さん何がいいー? -- シアン 2016-07-14 (木) 23:14:24
      • これぞまさに諸行無常………おっと、そしてこれはいわゆる風流というやつだな…(盃に花びらが落ちて浮かぶ)
        男相手にセクハラもヴァルハラもあるめえ〜うははは!(一人でウケてごろごろ転がる)
        団子もいいけどそうだなぁーじゃあSAKEに合うと最近聞いたんだがZARUSOBAというのを一つよろしく(銅貨…10yen相当を一枚渡しながら)
        -- 2016-07-14 (木) 23:34:06
      • (満足そうに夜桜を眺めながら)うんー、風流風流。綺麗だよね〜
        うわぁ、お兄さんすっかり出来上がっちゃって…(一人で転げまわるライニーに若干呆れる)少しお水飲も?(コップを勧める)
        (近所のFAMIMAまでひとっ走りしてZARUSOBAを買ってくる、ついでに自分用にナッツつめ合わせも)おまたせ〜、はいこれお兄さんの分(と言ってZARUSOBAを渡す) -- シアン 2016-07-15 (金) 00:00:55
      • うむ……おかげさまで今年もなかなか、去年に劣らず思い出深い春になりそうだ。ありがとうな、シアン(急にキリッ)
        ういーひっくてやんでーばーろーちくしょー…(泥酔が進みだらだらこぼしながら飲む)
        おっと、すまねえなシアン、釣りはとっといてくれ……なるほどこれがZARUSOBAかあ(ツユを麺にだばぁしながら)
        -- 2016-07-15 (金) 00:24:19
      • そういえばお兄さんって去年何してたっけ…?お花見とか来てた?(去年の花見のことを思い返して首を傾げながら)
        んもー、お酒こぼしすぎだよ?ほら、拭いてあげるから(ハンカチでライニーの胸元にこぼれた酒を拭く)
        ってああ、ざる蕎麦はそういうふうに食べるものじゃないよお兄さん!ツユをかけるんじゃなくてツユを付けて食べるものだから! -- シアン 2016-07-16 (土) 00:34:36
      • 去年は確か……遅れて行ったらもうご馳走はなかったので団子だけ食べて……あと、スリケンで射的した気がする…(うろ覚え)
        うわーシアンにセクハラされたー(オーバーなリアクションで)……いや、男同士でやっても虚しいな…
        マジで。これソースじゃないの。道理で水っぽくてさらさらしてるなと…あ、じゃあこの緑のペーストは一体…?(つーんとするあれ)
        -- 2016-07-16 (土) 01:03:55
  • やりたいことやるっきゃないよ♪進め女の子のマーチ、ナマイキだって構わないクヨクヨしないわたし、イチバン♪
    (町の広場、朝の日差しの中で歌と踊りのレッスンをしている小さな女の子、歌声を聴けば元気が出そうな溌剌とした動きである) -- らん 2016-07-10 (日) 04:47:21
    • (街の門の方角から通りをガチャ、ガチャと歩いてくる鎧男はいかにも徹夜明けの仕事帰りといった様子でくたびれた風情だ)
      あー眠てえ、布団が恋しい腹減った……ン?何だありゃ…?(歌声に足を止め、兜のバイザーを上げて女の子を見やる)
      -- 2016-07-10 (日) 23:25:53
      • 自己中って言う人も居るけど 行動力よ間違えないで♪迷っても自分で決めるのが 決断力よ!そうでしょっ♪
        (光を放つ照明の役割の魔方陣が生み出す幻想的な風景、音楽と歌声が調和して思わず手拍子を合わせたくなる軽快なリズム、ライニーに気づき前髪越しにウィンクを飛ばす) -- らん 2016-07-11 (月) 06:39:21
      • (前向きな歌詞、元気な歌声、幻想的な雰囲気が疲れた頭にスーっと効いて…)これは……涙…?い、いかん俺疲れてんな!(ガシガシ拭く)
        ふむ…どうせしばらく仕事は休みだな…(兜を脱ぎその辺に腰掛ける。ウィンクに気付いて、練習を続けてもらうように手で促しながら)
        -- 2016-07-11 (月) 23:51:49
      • たまに、不意に泣きたくなるけれど…いつか、誰か私をわかってくれる♪(マーチの名に恥じないはつらつとしたマーチング)
        ほらじっとしてたってダメよ?響け女の子のマーチ♪生意気だって構わないモジモジしてるのは…イヤよ♪
        (見続けてくれているライニーのために、と張り切って腕を振り上げると前髪がふわりと散ってその奥の黄金色の瞳がちらちらと覗く
        レッスンというよりはライブさながらの動きで歌い踊りきると静かに一礼する) -- らん 2016-07-12 (火) 12:46:39
      • (いやいや、これは女の子のための歌だから落ち着けよ俺…と思いつつ歌詞に自分を重ねてしまいまた泣きそうになるのをこらえる成人手前の男…)
        (幼い子が元気に舞う姿に健気ささえ感じ、歌い終わりの礼に全力で拍手するほど見入っていた)
        あー良い歌だったぜー…(チーンと懐紙で鼻をかみながら)確か、去年ミスコンに出てたお嬢ちゃんだったか?晴れ舞台の影じゃこんな朝早くから努力してんだな…
        -- 2016-07-12 (火) 21:13:47
      • どういたしまして、レッスンのつもりだったんだけど見ていただいていたみたいでつい気合を入れてしまいました
        覚えていただいていて光栄です、わたし「らん」っていいます、ってミスコン見てたらお名前は知ってるかな?お兄さんはアレだよね!
        the 冒険者って感じの見た目で有名?なライニーさん!こうしてお話しするのは初めてで緊張しますっ♪(全然そんなふうには見えないのがアイドルとしての立ち振る舞いなのだろう) -- らん 2016-07-12 (火) 21:27:33
      • (//コピペしたのが一行抜けていたので修正しながら)すまない、通りすがりについ見入っちまってな…練習の邪魔しちまったか?
        あの中でもひと際小さくて目立ったからなー!そうそう、らんちゃんだったな。俺の名前は、そうそうライニーって言って
        …有名!?お、俺がぁ!?いっいやっ俺なんかその辺によくいる冒険者Bなんでっ、緊張とかっしなくていいので…っ!(らんとは対照的にアヒルみたいな口になって挙動不審になる男)
        -- 2016-07-12 (火) 21:48:34
      • はいっ、お侍さんみたいな冒険者さんが多い中、洋風の甲冑でがっちりと固めていらっしゃるので
        私の目で見てもかなり目立っていると思うのですっ!(よろしくーと握手を求め手を伸ばす)
        お姫様を守る騎士みたいでいいねっ、私もお姫様なら護衛してもらったりしたのかなー
        (お姫様だっこされている自分を想像してきゃーっと一人盛り上がる女子) -- らん 2016-07-13 (水) 00:08:08
      • そ、そうだったのか…いや確かにちょっと俺浮いてるなーって気はしてたんだ…今までの街じゃこんなことなかったのに
        だがまあ目立ち方で言えば、らんちゃんほどじゃないかなー?(はいどうもこちらこそ、と握手に応じる)
        この街の冒険者にとってはらんちゃんもお姫様みたいなもんじゃないかな?…そういうの憧れてるんだ?(しゃがんで視線の高さを合わせながら近づく)
        -- 2016-07-13 (水) 00:21:40
      • もしかしたら世間は今空前の刀剣男子ブームなのかもしれませんね、依頼も見ていると本格的な討伐の依頼から
        おつかい程度のものまで、冒険者を名乗っても触れ幅が大きいと思うので(お使い担当です、と笑顔で応えて)
        あこがれはありますっ、ナイトとプリンセスは女の子の憧れの関係だと思うのです(初対面なので甘えるのを遠慮してそわそわしている) -- らん 2016-07-13 (水) 00:29:52
      • そういえば確かに、この街は色々な意味で冒険者のあり方が自由だな。それもまたここの魅力の一つ…(あごに手を当ててうんうん頷きながら)
        ……って、えぇー!?らんちゃん、ただの町の子供じゃなかったの!?あ、でも流石に討伐とかはしてないのね…(一安心)
        はは、アイドルでもそういうとこはやっぱ普通の女の子なんだなあ。なあに、子供が大人に遠慮するもんじゃないぞー?
        -- 2016-07-13 (水) 00:45:23
  • 街の子どもではありますけれども登録番号をいただいたれっきとした冒険者ですよっ、アイドルという世界に挑むという意味でもです
    今のところはそうですね、戦いは見るのは好きだけど自分でするのは怖くて出来ませんっ!剣も魔法も使えないし
    あ、音魔法は別ですけど…(こくんと頷き)それはもう、アイドルだけどまだまだ夢見る小学生なのです
    えっ、お願いしてもいいのでしょうか…お姫様抱っこ(小さくやった、とガッツポーズ) -- らん 2016-07-13 (水) 00:56:26
  • なるほど、そういう意味では他の冒険者と同じ、挑む者なのだな…(子供扱いは良くないなと思いつつ)
    うんうん、俺も今度らんちゃんにおつかいのお仕事頼んでみようかなー?…ん、音魔法、というのは初めて聞くな…
    (あっ、肩車じゃなくてお姫様抱っこか…!いやでも…あの喜びよう…やるしかねえ!)……おお、勿論だとも!
    それっ!(そっとしかし勢いよくらんを抱えると明かりを放つ魔法陣のそばで軽く回ってみる)
    -- 2016-07-13 (水) 01:14:25
  • //すみません、続きはまた明日に……! -- 2016-07-13 (水) 01:23:01
  • おまかせください、特にこの街のスイーツに関しては一年で大分情報通になりましたのでっ
    味とか量でお望みのスイーツを揃えて見せるよっ(ふわりと空中に浮遊感を伴って抱き上げられる、とっても軽いけれど、アイドルをしているので体つきはしっかり)
    わはー、とってもドキドキしますね…レイチェルさんやエイルさんもこんなふわふわな気持ちでハッピーウェディングしていたのかな(少し照れた様子でライニーを見つめ微笑む) -- らん 2016-07-13 (水) 01:24:01
  • //ハーイ おやすみなさーい! -- らん 2016-07-13 (水) 01:42:32
  • ハハッ、そいつは楽しみだ!ちょうど最近タルトにハマって、色んな店の色んなタルトを食べ比べしたいと思ってたんだ
    (この歳にしてこの腕、この足のしなり様……アイドルとは思った以上に過酷な職業のようだな…)
    フッ、喜んでもらえたなら何よりだ。でもきっと、新婦の二人のハッピーはこんなもんじゃなかったと思うぞ?
    らんちゃんもいつか、本物の王子様と出会えるといいな。(らんに微笑み返すと優しく地に下ろし、頭をなでなで)
    -- 2016-07-13 (水) 23:46:20
  • いいですよー!疲れた後は甘いものこれはきっと遺伝子に刻まれた本能だと思うのです
    暑くなったらアイスもおいしいですよねー今度以来が終わったらお疲れ会と称して食べ歩きとかどうでしょう(自分が甘いものを食べたいので理由付けの意も含んでいる)
    そう、だとすると幸せって言うのは中々高難度の状況を求めるものなのですね…今でも十分に楽しかったので…ライニーさんありがとうございます(下ろしてもらうとお礼とともにお辞儀して)
    王子様だなんて…えへへ、何だか照れちゃいますっ ライニーさんもいつか守るべきお姫様が見つかるといいねっ!(あ、いけないレッスンの途中だったと気づいて)
    それでは私はレッスンに戻ろうと思いますっ!しばらくはここで練習してるので休憩がてら眺めてくださっても大丈夫だよっ、ではではっ失礼しますっ! -- らん 2016-07-14 (木) 04:29:59
  • おっ、そりゃあ良いアイデアだな!そういえばそろそろアイスもおいしい時期…次の依頼が楽しみになってきたな(想像して顔を綻ばせ)
    難しいもんじゃないさ。これは人の受け売りだが…お嫁さんというのは幸せで、幸せで、幸せの絶頂のときになるものらしいからな。
    らんちゃんも大きくなったら、今のなんて目じゃないくらい幸せになるだろうよ(なでなで)
    ……俺は、まあ、そうだねありがとう…(遠い目をしながら)……っと、ごめんな邪魔しちまって、頑張ってな!
    (らんが許可してくれたので少し離れたベンチに腰掛け、眺めていたが忘れていた疲れに襲われやがてらんの歌を子守歌代わりにしたそうな)
    -- 2016-07-14 (木) 23:15:28
  • はい、今晩は。「突撃!隣の小説家」のお時間です
    今回はこちらのお宅!って、既に顔は知ってはいるんですけどね。行ってみましょう!(ノックノック) -- グレイ 2016-07-11 (月) 21:32:21
    • はーい、どちらさん……(寝癖頭をかきながら出てくる)…ってグレイ殿!?い、一体なぜここに…?(いそいそ服を着ながら) -- 2016-07-12 (火) 00:02:53
      • 以前にお目にかかった御縁なので、来てみたのですが…お休み中でしたか…
        都合悪いなら出直しますよ。具体的に言うと週末辺りに…(時間合わない的な意味で) -- グレイ 2016-07-12 (火) 00:22:40
      • や、どうせ暇だったからな、問題ない(グレイを見上げながらタメ口)
        先日の結婚式ではどうも、あのタルトうまかったよなー……(//明日こそ休みなので大丈夫です!)
        -- 2016-07-12 (火) 00:32:35
      • なるほど…甘味はいいですね、何時だって正義…
        あ、そうそう、目的目的…俺小説家をやってまして
        冒険者の方を対象に取材をしているんですよ、折角知り合った縁なので
        宜しければご質問等にお答えいただきたいなと思いまして -- グレイ 2016-07-12 (火) 00:37:52
      • //では申し訳ないが続きはまた明日 -- 2016-07-12 (火) 00:38:04
      • フルーツのタルトというのは初めて食べたがあれは素晴らしい…
        ほう、冒険者をしながら物書きとは…(自伝でも書いてるのかなと思いつつ)そういうことならお安い御用だ。
        答えられる範囲で良ければ何でもお答えしよう(長話になりそうなので椅子をすすめながら)
        -- 2016-07-12 (火) 00:53:54
      • //こちらこそ申し訳ない…!ではまた明日! -- 2016-07-12 (火) 00:59:11
      • 美味しいですよね…もっと食べたかったが…
        態々ありがとう(遠慮がちに腰を掛け)
        では、最初の質問…この街に来た経緯と冒険者になった経緯を教えてください -- グレイ 2016-07-12 (火) 20:07:11
      • 冒険者になった理由は勿論腕試し……と言いたいが、正直言うと初めはやりたくなかったんだよな、冒険者なんて
        家を追い出されて仕方なく始めたら、まあ、思いのほかやりがいあって、目標もできて楽しくなってしまってな。
        (お湯を沸かしながら)…この街のことは他の冒険者から聞かされてな、情報収集も兼ねて根城を移したってとこさ
        -- 2016-07-12 (火) 20:52:08
      • 成程、親に言われて。もしくは故郷を追われて、といった所ですか…(メモを取り)
        冒険者もする事が無くて、ですか、なるほど…
        情報?どういう情報かは分からないですが、ご期待には沿えましたかね?
        次の質問。冒険者に置いての目標などを伺いたい -- グレイ 2016-07-12 (火) 21:06:38
      • ああ流石は冒険者のメッカと言ったところか、手がかりは見つけられたよ。
        ちょっと人には言えない話で悪いけど、上手く行ったら冒険者をやめて家に帰れるかもしれん。
        目標か……いくつかあるけど、一番は里帰りしたあとに家業を手伝ってくれる相棒探しだな!
        -- 2016-07-12 (火) 21:30:24
      • 手がかり…良く分かりませんが何かをお探しですか?
        …あ、勿論言い辛い質問は答えなくても大丈夫ですので
        要は嫁を探しているという事ですかね? -- グレイ 2016-07-12 (火) 21:39:13
      • うむ、折角の取材なのでお答えしたいが、聞いてしまったらグレイ殿自身の安全にも関わることだからな!(腕組みして難しい顔しつつ)
        ハハハ、嫁さんも募集中だけど、ちょっと荒っぽい仕事になるから男の人手が欲しいなーってとこかな。
        出来れば誠実でマジメで歳が近い方がいい…あ、こちらライニー特製の白湯をどうぞ(スッ)
        -- 2016-07-12 (火) 21:54:29
      • 俺は荒事関係は大歓迎ではあるんですけど、やはり気にはなるでしょうしね
        なるほど…男の方がいいと(メモを取り)
        ありがとうございます…(出された白湯に口を付け)
        …ちなみに家業とはどんなものなのでしょうか? -- グレイ 2016-07-12 (火) 22:06:43
      • 落ち着いた佇まいに反して意外と好戦的……ふっ、やはり冒険者か…(白湯すすり微笑)
        何か大きな誤解を招きそうな記述してない!?お嫁さんは募集中ですので!
        ……えーと家業、家業ね……田舎の…町長、みたいな、まあそういう感じだ。(明らかに目を泳がせながら)
        -- 2016-07-12 (火) 22:25:04
      • あ、そうか…ちゃんと自己紹介した方がいいですかね?
        グレイ・アッシュフォード。冒険者以外に小説家と便利屋をやってます(胸に手を当て名乗り)
        …はい?何か変な事言ってますか?男の方がいいんですよね…?あれ…?(首を傾げ)
        お嫁さんも募集中と…分かりました(一応こちらもメモする)
        なるほど、王族で領地を敵から守る為に必要なんですね…(適当に話を持ってメモする) -- グレイ 2016-07-12 (火) 22:29:27
      • そういえば、お互いきちんとした自己紹介はまだだったか?ふむ、便利屋か。困ったことがあったらグレイ殿に相談するか。
        俺はライニー・ウクタ、冒険者…と、騎士をやってる。まあ、改めてよろしくな(手を差し出し)
        う、うむ…男の方がいいけど、仕事の助手の話ね?そうそう、そっちもきちんとメモしておいてね。あと、良い人がいたら是非紹介してね。
        (核心を突いた発言にブッフーと白湯を噴出しながら)そ、そう……うん、そう、そんなとこ…つ、次の質問いこーぜ!?
        -- 2016-07-12 (火) 22:48:34
      • はい、荒事関係なら大歓迎です(硬い笑顔を浮かべ)
        騎士さん。やっぱり貴族関係の人だったのか、此方こそよろしく(手をしっかりと握り返し)
        男は仕事っと…はい、いいですけど。それって便利屋としての依頼と受け取っていいんですかね?
        あと、どんな好みの方がいいからあらかじめ言っておいてください
        きたなっ…!?ちょっとした冗談なのに凄いリアクションだな…
        あ、質問行きたいんですけど時間が押してるのでまた今度
        その内宜しくお願いしまーす(言いながら出てった) -- グレイ 2016-07-12 (火) 23:19:18
      • お、おう…その時は頼りにしてるぜ…(意外と怖い人かもしれない…)
        ホントに頼めるのか!?よ、よしえーとそれじゃあ、えーと可愛くて!……あとーなんだ…俺の好みってなんだ…!?
        すまん、きちんとまとまったら改めて依頼させてもらう……
        すっすまん!失礼した…(背伸びしてタオルを顔に伸ばしながら)…ともかくただの町長なので、まあ今後ともよろしく!
        そ、そうか…それじゃあ、またその内な!(手を振って見送った)
        -- 2016-07-13 (水) 00:10:47
  • …結婚式…その兜をかぶったままで…?(すごく気になる疑問) -- ササキ@お品書き 2016-07-10 (日) 01:09:18
    • ……指摘されなければ兜に礼服を着るところだったが、ドレスコード違反も甚だしいな!? -- 2016-07-10 (日) 01:13:13
      • ドレスコードがあるかは不明でござるが…兜で式場と言うのはどうなんでござろうと思ったのでふと…
        兜を外すのは許されないんでござろうか…? -- ササキ@お品書き 2016-07-10 (日) 01:14:43
      • いや、勿論許されないなんてことはない。うっかり身内の騎士隊の式と同じ装いで行く気でいたが…
        冒険者仲間の式場であれば他に適切な恰好があるな、うん…
        -- 2016-07-10 (日) 01:20:45
      • 騎士隊は兜に礼服なんでござる!?誰が誰かわからなくなりそうでござるなあ…(座席にずらっと並ぶ兜を想像して)
        冒険者向きの恰好…それは一体…! -- ササキ@お品書き 2016-07-10 (日) 01:22:10
      • 上にトサカみたいな毛がもさもさ付いてる兜あるだろ、あれが並ぶ様はなかなかだぜ!
        それは……どうなんだろう!?とりあえず甲冑は全部脱いでいく…!
        -- 2016-07-10 (日) 01:25:27
      • //そして腰が痛いのでそろそろ寝ます!ホントに主役の邪魔にならないようにしとかなきゃ…! -- 2016-07-10 (日) 01:26:42
      • 兜の種類も決まってるんでござる!?
        お、おお…一体どんな姿になるかはわからんでござるが…とにかく明日送れぬように…無理そうであれば電報もありでござるから…では拙者はこれで
        //無理しないでー! -- ササキ@お品書き 2016-07-10 (日) 01:28:25
  • 結婚式の招待状が届いた)

    拝啓 立春の候、皆様にはお健やかにお過ごしのこととお慶び申し上げます。
    このたび 桐生 山茶花桐生 英龍ファウスト・ペレグリーニレイチェル・ペレグリーニの2組の結婚式を挙げることとなりました。
    つきましては、日頃お世話になっております皆様に感謝の気持ちを込めて、ささやかな小宴を催したく存じます。ご多用中誠に恐縮でございますが、ぜひご出席賜りますようお願い申し上げます。
    敬 具 -- 2016-07-09 (土) 20:30:01
    • あァん?結婚式の招待状だぁ〜!?くそっ今度はどいつだ!副長のマジョラムか、それとも騎馬隊のフェンネル…?
      ……って、なんだエイルさん達か。そういやクリスマスんとき言ってたなあ…わざわざ俺にまで送ってくれるとは。…ま、なんとか時間作ってみるか
      -- 2016-07-09 (土) 23:21:42
  • ライニーちゃんの兜ってアレだよな…なんかこう
    呪われてるんじゃないかってくらい脱がないよな…
    …ちゃんと洗ってるかー? -- 四季 2016-07-06 (水) 00:43:55
    • ほう……流石だな、四季。俺に掛けられた呪いに気付くとは……。
      あれ以来洗うどころか飯を食う時も、夜寝る時も、女と愛し合う時も兜をかぶりっぱなしでな……(やけに芝居がかった声で)
      -- 2016-07-06 (水) 01:16:02
      • 呪い…クソォ、また呪いか、ここでも呪いなのか…!
        (何てこった!と自らの膝を叩いて心配そうに相手の兜を見ながら)
        ソレ、死ぬ類じゃない?大丈夫?俺の兄さんがすごい優秀だから一度見てもらおうか…?
        ……女と愛し合う時……………あぁーっ
        (何だ、冗談か何かか、と全てを知った視線を向けながら)
        兄ちゃん、素顔イケメンなのに勿体無いなぁって思っただけだから、別に脱がないならいいんだぜっ? -- 四季 2016-07-06 (水) 01:37:55
      • やーい引っかかった引っかかったぁ〜…(躊躇いがちに小躍りしたあと肩を落とし)
        ……その、すまん、そこまで真面目に心配してくれるとは……そんなに呪いが身近にある暮らししてるのか…
        あー、なんだ……本当に呪い受けた時は、お兄さんに頼むな?(合掌して頭を下げながら)
        それにしても四季、オマエ本当に持ち上げてくれるよな…鎧脱いでこのツラ有効活用したら本当に女と愛し合えんのかなあ…?
        -- 2016-07-06 (水) 23:08:21
      • うん、って言うかこう…ほら、シアン君だって呪い持ちじゃん?
        だからこう…よっしゃ、呪いを解く為に一肌脱ぐのも辞さないぜー!
        なんて思ってたから冗談って聞いて安心したぜ、でも心配させやがっておらー!
        (ごつーんっ、と着込んだ鎧の脛の辺りを蹴っ飛ばしつつ)
        えー…その時はまず然るべきところにいこうぜ、オレが出来るのなんて剣振り回すくらいだって、やだな!
        …持ち上げて無いけど、鎧だけでシャツとかになってるのみると、脱げよぉー!?と思いつつ、ついつい笑っちゃうというか…ずるいと思います! -- 四季 2016-07-07 (木) 00:51:47
      • ああ、そうかシアンはそうだったな…。うーむ身近に苦労する者がいるのにネタにするのは軽率だったな…
        ぐえー!(四季の膂力で脛当てがめり込む音)やっぱり俺が悪いよなあ…
        …でも今のはちょっと力入れすぎだって!めり込んだ脛の手当てに一肌脱ぐべきだと思います、あの時のおっぱいをもう一度つけてから
        フフフ、ツッコんでくれてありがとう…!(ガッツポーズ)あれは勿論ツッコミ待ち!でもあるのだが…
        何より冒険者仲間にはあまり素顔を知られてないので、ああしないと誰か分からないんじゃないかっていうのもあってな…(何となく兜脱ぎながら)
        -- 2016-07-07 (木) 23:31:30
      • いやいや、シアン君はそこまで深刻じゃないみたいだし、取り合えず刻限までに間に合うまでやればいいだろ
        割と深刻な呪いもちが傍に居たから焦ったんだよ、はは
        って、うっそぉ!?ラ、ライニー!しっかりしてよメインタンク、オレのキック位耐えないと、頑張れ!頑張れ、頑張るんだライにーちゃん!
        (頑張れ、頑張れ、と周りをぐるぐる回りながら励まし続け)
        …あれ、最初は何かカッコイイ顔晒してなかったっけ…くそ、やっぱ貴族然としてるって言うか、爽やかな顔つきしやがってー! -- 四季 2016-07-08 (金) 00:22:21
      • 深刻、というとやはり命に関わるような呪いか。……うむ、やはり軽々しくネタにするもんじゃなかった
        お前の力が強くなってるんだって!恐るべしDPS…恐るべし成長期…ぐおお(蹴られた脛を抱えてプルプルしながら)
        …いや、やっぱあんま変わってないか…?(ぐるぐる回る四季を見て、また足元へつま先を伸ばしてみる)
        酒場に顔出すようになったのは、鎧を新調してからだからな!(というファジーな設定!)
        んー……そりゃまあ、一応貴族だしな?(ちょっと躊躇いがちに) -- &new{2016-07-08 (金) 23:34:15
      • あはは、まぁ別にいいんじゃないかな、多分それで怒らない人たちが多いだろうから
        でも本当に多いよな呪いもち…なんかもう、ばばーん!と呪いを解いちゃう奴でもないかなぁ……
        オレの力が…うわぁ、何か全然実感ないんですけど、他のが成長したならともかく力は、全然しんじらんねー!
        (ぐるぐる回ってるうちに颯爽と差し出されたつま先に気がつくと、逆に、さっ!と相手の後ろに回りこみ)
        ふはは、すきありー!(不安定な体勢の相手に膝カックンッを試みて)
        何だか結構いい生まれだった?! -- 四季 2016-07-09 (土) 00:21:58
      • 呪いは状態異常魔法とは訳が違うらしいからなあ、呪いごとに解呪の段取りが違うんだとか何とか?
        …まあ、武具に宿った呪いみたいに神官が無理やり祓うことも出来るんだろうが……その場合、呪われてた対象は砂に還っちまうからな……
        くそぉー!(見事に膝カックンが決まった!)…くっ、やはり成長している…!俺の…負けだ…(スローモーションで地に膝を突きながら)
        フッフッフ、ライニー様と敬えー。(すぐさま立ち上がって胸を張る)…と言ってもまあ田舎も田舎の、痩せた土地しかない領主の子だけどな。
        だからまあ、恥ずかしいから人には内緒な?(爽やかスマイルで口に人差し指あてながら)
        -- 2016-07-09 (土) 01:15:41
      • その辺を全部無視して強制的に呪いを終わらせる!
        …なんかもうオーバーテクノロジーというか、上位神の部類になりそうな気がするぜ…
        ふはは、ライにーちゃん敗れたりー!
        (ドウだ見たか、と腕を組み勝ち誇った様子で相手を見下ろしつつ)
        オッケー、別に貴族なんて珍しくも無いしな…オレも、魔物っぽい血が入ってたり、時間をちょっと越えてたり色んな秘密があるし! -- 四季 2016-07-09 (土) 01:19:30
      • もしそんなことが出来る奴がいるなら、呪いだけじゃなく争いごともこの世から失くしてほしいもんだな…
        おのれー!………押し相撲だ。俺は押し相撲なら、負けーん!!(急に気を付けの姿勢を取って張り手を放ってくる残念な年上の鎧男)
        いま思い切りオーバーテクノロジー丸出しの話が出てきた気がするんだが!魔族の混血はたまに聞くけど、時間…?
        -- 2016-07-09 (土) 01:30:40
      • あはは、無理だってそんなの、椅子と机があったらそれだけで恋人になる妄想をする人たちがなくならないように、二人の人間がいればそれだけで争いになることもあるのが人間だって
        (やだなぁ、もうと笑いながら相手から張り手が放たれると、若干困惑の目をしつつ)
        む、無茶だぜ!タンク相手にそんな勝負、勝てるわけがない!
        (さっ、と屈みこんでそのまま相手に突撃する構え)
        うん、兄さんの魔法で千年前の時代からこっちに修行に来てるんだ、で、母さんの側がアンデットとか魔物とか狼とか色々入ってて、俺も長寿っぽい
        (これ、証ね、と屈託無く紫色の髪を指で揺らして見せて)
        ってコトで、お互い秘密を話し合ったから、まぁ内緒だぜ? -- 四季 2016-07-09 (土) 01:56:44
      • ああ、分かってる例え魔物がいなくなっても争いはなくならない……けどその比喩ナニ!?机と…椅子!?普段は居丈高に椅子へ覆いかぶさってるけどいつもポーズだけに留まる机とその気になれば(掃除の時間とかに)あっさり机を組み敷いてしまう小さな椅子のギャップをはらんだ関係性がいいとか!?
        まったく理解できない世界だ…!(渋い顔で眉間に指先を当てて首を横に振りながら)
        ……ってオイ!押し相撲にしゃがみってありか!?(しゃがんだ四季へ一所懸命に張り手を放つがむなしく空を切る。足元は完全にお留守だ)
        千年前ねえ…もし他の奴が言ったなら一笑に付すような発言だな…(顎を撫でながら怪訝な顔で)…ああ、この剣にかけて、勿論だ。
        しかしそれ、オシャレで染めてるんじゃなかったんだなあ。するとこのちょっと尖った耳もそうなのか…?
        -- 2016-07-09 (土) 23:01:37
      • ちょっと待て今一瞬理解してるような気配を感じたんだぜ!?
        ふ、相撲と侮ったのが運のつき…オレは最初からルール無用の残虐ファイトだと思ってたぜー!
        (うりゃー!と相手に抱きつくようにして突撃すると、満足したのか身体を離して)
        うむ、じゃあオレも約束だ…えー?そうだよ、耳も髪も遺伝って奴さ…あ、でも髪はちょっとお洒落かなって思ってたりもする!
        …よし、じゃあ秘密の事は言わないから、言うなよにーちゃんも、オレはそろそろ行くよ、じゃあなーっ! -- 四季 2016-07-10 (日) 00:00:33
      • なに言ってるよ、理解してないアルよ!(似非外人風に)
        おのれぇー!武人の風上にも置けぬヤツ!…ぐえー!(自分の大人げない不意打ちを棚に上げながらタックルを受けて後ろに倒れ込む)
        ……いっつつ……っておい、近い近い、顔近いって……ふう…。
        …あ、ああ、良い感じに四季のパーソナルカラーっぽくなってるぞ?俺もちょっとはおしゃれに気を遣ってみるか…
        ん、騎士の誓いは絶対だとも。おう、それじゃあまたな。(手を振って見送りました)
        -- 2016-07-10 (日) 01:08:25
  • qst086970.jpg はい!依頼お疲れさまです!同行した記念ってことでバレンタインボックスどうぞ〜 -- ソニア 2016-07-04 (月) 00:21:13
    • なんて恰好してんだ!?とりあえず…よく見とこ!そして異性からのチョコゲットー!!(これはこれは雪かきの時の…ありがとう、おいしくいただきます。) -- 2016-07-04 (月) 01:12:50
      • (えっちな気分…えっちな気分!?もうなってます!) -- 2016-07-04 (月) 01:14:32
  • 依頼でご一緒したお主とは実に海の家以来の会話だった気がするでござる…
    金属のアーマーだけでなく何かこう…鱗だのを使用したものやら、属性攻撃に強い物を新調する必要がありそうでござるなあ…
    それとこちらはバレンタインも兼ねての体あったまる物でござる…(チョコぜんざいが差し入れされる) -- ササキ@お品書き 2016-07-03 (日) 12:06:16
    • まさか覆面の侍殿の正体が捕らえてみると名うての団子屋だったとは(うわさできいた)先日の雪かきもお互いお疲れ様だ
      以前四季にも相談に乗ってもらってたんだが、いよいよ買い替え時かな…(エアコンくらいの感覚)噂の街の鍛冶屋を訪ねてみるかな
      なんと。おそらく頂けるオンリーワンのチョコが男から………いや、この際気にしない!ありがたく頂戴します!(両手でありがたく)
      …あっふい!(勢いよくすすりすぎた!)…はっふ、初めて食ったけど、うまいなこれ!
      -- 2016-07-04 (月) 00:11:38
      • は?一向に別人でござるけど?拙者は雪かきで一緒になったからご苦労様と言いに来ただけでござるけど?(まだ捉えられていないのでしらばっくれた)
        いいタンクは鎧もいい物に新調して行かねば…粗悪な防具に固めたタンクが役に立つ時代ではござらぬッ!(ガガッ!)
        鍛冶屋も良いのでござるが…(最近は中身忙しそうなのが…)鎧も売っているのか知らないでござるがあっちのショップにもいろいろ供えてござったよ、チラ見してみるのもいいかも…?
        オンリーワンって…そこまで…?鎧が蒸れて臭いと思われているんでござろうか…(よしよし、とヘルム撫でる)
        モチはおかわり自由でござるからたんと食うでござる… -- ササキ@お品書き 2016-07-04 (月) 00:15:28
      • ま、マジでー!?そうか人違いか…あいや、失礼つかまつった(声も似てると思ったのになと首を傾げ)
        なんて良い事を言うんだ!いやはや全く、物理特化だけでは生き残れない、ただの雪かきでそれを思い知るとは…
        (なんと、それはそれは…あまりご負担にならない方向で)ほうほう、流石団子屋さん、街の情報に明るい…!今度手が空いた時にでも尋ねてみるとしよう
        く、くさくねーし!?きちんとシアンからもらった香水とかばらまいてるし!(大人しく撫でられながら)
        しまった、先にチョコをすすりきってしまった…えーいお椀に残ったわずかなチョコにつけ餅だ!お餅一つおかわーり!
        -- 2016-07-04 (月) 01:08:43
      • 左様…別人でござるよ?(その正体はセーラームーンの正体が月野うさぎであることと同じく秘密なのだ!)
        属性攻撃を受ける前にただの気温やらで思い知ってよかったではござらぬか、冒険のランクも上がれば敵も魔術を使ってくることもあるやもしれぬしなあ
        ただ鎧を取り扱っているかは…商品ラインナップをすべて知っている訳ではござらぬので…
        香水で誤魔化しているだけでござらぬ…?まあいいでござるが…(お餅を追加しつつ)
        しかしチャンと女の子から貰えるような予感がするでござるな…チョコを!(頑張れ、青年!とエールを送って帰りました) -- ササキ@お品書き 2016-07-04 (月) 01:15:33
      • 全くだな…今までは遭遇しても味方に結界の張れる魔術師がいたから助かってたが、毎度そう都合よくはいかないだろうしな
        なるほど、まあとりあえず行って尋ねてみるのが一番だな(顔を隠せる感じのがあればいいなと思いつつ)
        ちゃ、ちゃんと鎧の手入れもしてるし…剣道部みたいな臭いしねーし………ちょっとしか…
        本当か!?街の凄腕団子屋の直感……信じてもいいのか!?うおーありがとな!頑張ってみるよ俺!(ぜんざいのお礼も添えつつ見送りました)
        -- 2016-07-04 (月) 23:53:33
  • 時々見かけるけどあまり話したことはない、そんな気になるライニー殿に突撃ニンジャ参上!(ズアッ)
    というわけで今度の雪かきよろしくでござるよ。・・・鎧着込んでたら凍死とかしないでござろうか・・? -- ニンジャ 2016-07-02 (土) 11:28:15
    • 俺はどこに行っても見る気がしてそろそろニンジャ殿のことがお母さんに見えそうでござる…。
      フフフサーコートの下にファーを潜ませているので保温は申し分なし…!ただ四肢の冷えだけがちょっと…それよりニンジャ殿の方がずっと寒そうでござるが!?
      -- 2016-07-03 (日) 00:01:50
      • 兄さんと呼んでもいいでござるよ?(サムズアップ)
        意外とあったかそうな装備だ!だが雪国の冬は厳しい・・・あ、拙者は鍛えてますから(シュッとぽーず) -- ニンジャ 2016-07-03 (日) 00:04:10
      • 分かったよニン兄さん!…いや言いづらいな。ニジャ兄さん…ジャン兄さん…ロム兄さん…む、難しい
        なに、ちょっと雪が降るくらい大したことなかろうでござる(致命的な見誤り)そんなバカな…はっまさかそれも何らかの忍術…?
        -- 2016-07-03 (日) 00:22:14
      • ここで拙者の名前の致命的欠陥が明らかに!まあ普通にニンジャでもいいでござるよ
        夏は涼しく冬は暖かい。そんなファジーな代物でできてるからなこの装束!それに・・・(腕を組)
        どんなに冷たい氷でも、燃える心には勝てはせぬ!嵐にも消えぬ火・・・ 人、それを・・・『情熱』という!
        ようは心持がしっかりしていれば氷の冷たさも解かせるというもの! -- ニンジャ 2016-07-03 (日) 00:39:59
      • (そういえば花見のときも兄さん呼びをねだられた気がする!)年上を呼び捨てというのもナンだから…じゃあニンジャ殿で!
        そんな住宅メーカーのキャッチコピーみたいな装束……どこに行ったら買えるんですか!
        気力だけで寒さを!?こ、これが噂に聞くシントウメッキャクがどうのこうのという奥義…!ニンジャ殿は一体何者なんだ!
        -- 2016-07-03 (日) 23:32:05
      • 誰も知らない知られちゃいけないーニンジャの中身がだーれーなのかー、
        というわけで依頼のほうよろしくでござる!(かえっていく) -- ニンジャ 2016-07-05 (火) 01:04:17
      • もしや覆面の侍の正体は………いや、よそう(勝手に察しながら)
        ああ、こちらこそよろしく頼む!(そして依頼では何とか凍死せずにやり遂げられたとかなんとか)
        -- 2016-07-05 (火) 01:18:35
  • 鎧の人、ライニーっつったっけな。こないだの渡河は散々だったな……そういやお嬢様護衛でも面白いことになってたような… -- レクトール 2016-07-01 (金) 20:11:00
    • おやレクトール殿、クリスマス以来だな。…仕事と行事以外で会うのは、もしかすると初めてかな?
      いえ全然、恨んでなんかおらぬぞ。渡河のときおいて行かれたこと全然恨んでなんかおらぬでござるぞ。
      -- 2016-07-01 (金) 22:53:50
      • そ、そうだな……こうして街中で駄弁るのは多分初めて (めっちゃ根に持つタイプだこの人ー!)
        いやね?俺ってば鳥っぽいけど自分の図体がデカイ分、他人を運搬する力はないのよ…ついでに言えば手もこんなんだから腕力もない
        残念ながら救助能力が無いんだよなぁ……あっはっはっは -- レクトール 2016-07-01 (金) 22:59:24
      • 何度も仕事で同行している気ごころの知れたレクトール殿だもの…いざと言うときは拾ってくれると思ってたのに!(八つ当たり)
        そうか、野生の鷹でも子羊くらい持ちあげるっていうから人ひとりくらいイケるかと思ってたが、そういうものなのか……。
        そうそうあのお嬢様も酷かった…また酒場で似たような依頼が出てるようだな
        -- 2016-07-01 (金) 23:13:06
      • いやー、若干申し訳ない (←ビジネスライクで意外にドライな鳥だ!)
        んー、俺ぁあくまで獣翼人であって鳥じゃあないからな。そして俺の体重が80kg、んで足につけてる防具が左右合わせて20kg……
        外せばいけなくもないが、唯一の防具は外せんのでね〜
        なんつーか、災難に遭う星の下にでも生まれたのかぃ? 厄払いする?オススメの教会あるよ…? -- レクトール 2016-07-01 (金) 23:22:16
      • くっあの猛禽類特有の冷たい眼差し…!やはりヒトと獣人は相容れぬか…(無理くり壮大な話に持っていく)
        むむ、体型の割に重いな…意外と翼自体も重いのか…?自在に空を舞えるとはいえ、防具が脚のこれだけというのはなかなか不安だな…
        もし良かったら是非紹介していただきたい…!厄払いと、あと交通安全と縁結びもできれば…!
        -- 2016-07-01 (金) 23:55:28
      • (実際ライニーが溺れた様子を見た瞬間は無表情だった鳥。アーマー系男子を助ける力は無い、無いのだ……)
        そうだろそうだろぃ、この防具がもしもの時の命綱なのさ。刃物が深々刺さると痛ぇからな! もうこの歳になって刺されるのはこりごりだよ〜(※情けない)
        え、ちょっ…交通安全と縁結びも、って結構欲張りだぁな! 騎士ならお守りか何か持っててもいいだろう…(※何となく持ってるイメージ) -- レクトール 2016-07-02 (土) 00:13:55
      • (総重量100kgの人間を鳥類が掴んで飛ぶにはどれほどの巨体を要するか、この時のライニーは分かっていなかった…!)
        レクトール殿もいくさの勲章(傷跡のことを言ってるらしい)を多くお持ちのようだな…!そういえば腕や物腰からしてベテランと分かるが、レクトール殿っていったいお幾つ…?
        かつてはロザリオを持っていたが故郷を出るとき教会に返還してきたのでな…そんなわけで俺のお守りポケットはただいま欲しがりさんです!
        -- 2016-07-02 (土) 23:46:37
  • お久々ーライニーさん。あとあけましておめでとう!
    千年だってさ、ミレニアムだってさ!なんだか感慨深いねぇ…ライニーさんは会ってない間どんな感じだった? -- シアン 2016-06-28 (火) 21:07:52
    • ようシアン久しぶりだなあ、元気にしてたか?ああ、あけましておめでとさん!(ビシっと親指立てながら)
      シアンは感受性豊富だな、俺はあんまりピンと来なくてなあ…世紀末に何かが起きるだの言われたけど、何にも起きなかったしな!
      俺はずっと変わってねえよ、食って寝て依頼受けるばっかりさ。今年こそ探し物が見つかるといいんだけどなーっ(ゴロゴロし始めながら)
      -- 2016-06-28 (火) 22:33:06
      • もちろん元気元気ー(いぇーいと自分の親指をライニーの親指に突き合わせる)
        ふふふライニーさんが知らない間に火星から恐怖の大王がやってきて僕はそれと戦ってて大変だったんだよ?
        ん、探しもの?ライニーさんって何か探してるの?初めて聞いたかもしれないかなその話は -- シアン 2016-06-28 (火) 22:51:44
      • (いえーいえー言いながら宣戦布告なしに指相撲をはじめる)
        マジか!ていうか恐怖の大王って火星から来るの!?何か…ウネウネして名状しがたき形してそうだな…
        ん、まあ、あんまり人に言ったことはないな…ちょっと大きな声じゃ言えないようなアレだからな、シアンも聞いたら命に関わるからなー?
        -- 2016-06-28 (火) 23:16:27
      • (得意の指のこなしでヒュンヒュンと攻撃をかいくぐりライニーの親指をぎゅーっと捕まえる)
        そうだよ、火星の大王は美味し…いや手ごわかったね、最後は小麦粉で固めてカリカリに焼き上げたよ…
        むむ、勿体ぶるなー。いいから聞かせてよー、どういう話? -- シアン 2016-06-30 (木) 00:00:51
      • (くっ!華奢な身体つきに反してこやつやりおる!と焦る内にKOのゴングが鳴り響く。心の中に)
        そうそう青のり振ってかつぶし掛けてマヨかけたらおいしい!これタコ焼きじゃねーか!
        まあ良くある伝説の一品だよ、飲んだら万病が癒えるとか不老不死になるってやつを探してんだ。本人に直に聞いたが、人魚の生き血はダメらしい。
        そして竜…と言っても弱っちい地竜や飛竜だが…の鱗は自分で試してみたけど風邪も治んなくて、さてどうしようかってとこでな…。
        -- 2016-06-30 (木) 22:39:10
      • たこ焼きは御飯のおかずにもなるからえらいね…炭水化物に炭水化物だけど
        不老不死の薬かー……僕もそこそこ、商売にするぐらいは薬の知識ある方だけど。なかなか出まわらないよね、あれは
        世界樹の葉っぱや根っこを煎じて作った薬がそれに近い効果があるらしいけど、問題は世界樹なんてとっくに絶滅しちゃってることなんだよね…
        もし苗木の1本も残ってれば繁殖させたかったのになぁ -- シアン 2016-06-30 (木) 23:49:07
      • 個人的には炭水化物に炭水化物でも他の栄養も摂れる献立なら問題ないと思うのだ
        むっ、そういえばシアンは薬師だったな…!ただの女装界のカリスマドレッサーではなかった!
        そうか、シアンでも手に入れたことはないか…。だが、その世界樹というのは良い手がかりになるな。もし苗木がなくとも種子の一つでも見つけられれば…!
        -- 2016-07-01 (金) 00:11:50
      • 栄養バランスを整えるには野菜も必要なんだけど…最近お野菜高いよねー、そのせいで安く買える炭水化物に偏りがちで…
        そもそもカリスマドレッサーになった覚えもないけど!?まぁでも薬師って言ってもそこまで専門家ってわけじゃないけどね
        うん、風のウワサで近所に世界樹の切り株が見つかったって話を聞いたから、もし気になるなら行ってみるといいんじゃないかな。種が取れるかはわからないけど -- シアン 2016-07-02 (土) 23:03:04
      • やがて富めるものほど痩せ貧しい者ほど肥える時代が来るーっ!来るべき時に備えて自家栽培を始めよう…
        みんながシアンのコーディネートにくぎ付けになったあの夏のこと、俺は忘れないよ…!
        …もしかしてその切り株って、街はずれに現れたバカでかいアレのことか…知らずに豆乳掛けちゃったよ…
        -- 2016-07-03 (日) 00:15:41
      • その調子で農家を目指そうライニーお兄さん。そして僕用の野菜を丹精込めて作るのだ…それと毎朝お味噌汁も作るのだ…
        割とトラウマになってるんだから過去のこと掘り返すのはやめようよ!?うう、次のミスコンは絶対でないから…
        あ、それそれ。って、ええ、豆乳かけちゃったの?いや良いのか悪いのかわからないけど… -- シアン 2016-07-03 (日) 23:16:42
      • 農家か…怪我でもして動けなくなる前に転職もいいかもしれないな……え、何?シアンはお嫁に来るの!?
        フッフッフ、繰り返すようだが俺はむしろ尊敬しちゃったからな…!だがまあ本気で嫌そうなのでもうやめておこう…
        栄養価的には悪くはないと思うんだけど、その、飲みかけのをだばぁしたから何かバチあたりそうな…なあ…今度お詫びにオソマでも持って行こうか…
        -- 2016-07-04 (月) 00:33:07
  • 膝に弓矢を受けて「俺も怪我をする前はお前らと同じ立派な冒険者だったが…」ってコースもいいと思うよ!
    お兄さんがお嫁に来るんだよ!それで家事とかやってもらって僕は毎日ぐーたら怠惰に過ごしたいですよろしくお願いします
    尊敬したのなら次はお兄さんがミスコンにでようね…鎧は抜きでね…
    逆にあんまり栄養あげすぎると腐ることもあるらしいからね。でもあの切り株まだ生きてるのかなぁ…芽とか出てた? -- シアン 2016-07-05 (火) 14:32:38
  • そんな、ドラゴンの炎に焼かれて死にそうな職ベスト5にランクインしそうな余生は嫌だぁ!%br; 俺が嫁に行くの!?シアンならともかくビジュアル的におかしなことになるだろ!せめて一生懸命働いてくれよ!
    俺にはできないことをやってのけたからシビれて憧れたのだ…というか俺が女装したらお縄だよ!
    むしろ与えすぎなくらい色々供えられてるけど大丈夫かな…この前は芽も何もなかったけど、また今度様子を見に行ってみるか
    -- 2016-07-06 (水) 01:07:57
  • ビジュアルが問題ならお兄さんも女装すればいいんだよ!つまり僕が一生懸命働けばお嫁さんに来ること自体は了承ということかー…(うんうん頷く)
    知り合いの調査員さん(30代)なんてこともなげに女装してたからお兄さんとか余裕だって!頑張れ頑張れ気持ちの問題だって!
    というかなんでいきなりあんな所に世界樹の切り株ができたんだろうね。前からあったのかな…? -- シアン 2016-07-06 (水) 01:13:46
  • いやその理屈はおかしい!いや待てちょっと待て、それは言葉のアヤというのでだな…せめて主夫させてくれない!?(混乱している)
    30代で女装はすごいな…本当の勇者だな…(有り余るすね毛を想像しながら)…そ、そうかなやれるかなあ?(混乱している)
    いや確かに無かったと思うんだが、その時不思議な事が起こった!としかいいようがない…あの辺に以前何があったかも思い出せない…
    -- 2016-07-06 (水) 01:25:39
  • どうやら夫の座をめぐって戦わざるをえないようだね…負けたほうがお嫁さんになるんだよ!
    いやでもそれがね、本当に美人さんに変身してね。僕も戸惑ったよ…なにこれって。だからライニーお兄さんもやればできるはずだよ
    どうやら事象を改変する力が働いたようだね…この街ではよくあるけど。でもそれじゃあその内芽が出てきても不思議じゃないかもよ? -- シアン 2016-07-06 (水) 22:52:12
  • 頭部を破壊されたものはお嫁さんとなる!真の夫オブ夫の栄冠は誰の手に……って何ファイトだよこれ!?
    マジか。……ははーん、もともと女顔とか、そういうことだろ…?そうじゃないの?マジか……。…夏まで、ゆっくり考えさせてくれ…
    改めて客観視すると恐ろしい街だな…まあ、あの大きさなら栄養やってやりすぎることなさそうだし、あしげく通ってみるか。
    しかし万が一芽を見つけたとして、問題はその後だな。掘ってシアンに持ってったら何か良い感じに調合してくれるか?
    -- 2016-07-06 (水) 23:31:23
  • あらあらぁ。いかにも戦士めいた装いの子ねぇ……。 ねえ貴方、もしかして勇者ご一行の戦士担当だったり?
    (重装備のライニーに、別ベクトルで厳つい鎧に身を包んだ身長194cmの女が声をかけてきたのだ) -- 死茨の魔王 2016-06-30 (木) 01:18:23
    • ムム、どなたか俺を戦士と呼んだかな?俺は攻めるより守るのを得手とする騎士……ってうおわぁ!?(振り向いてビックリ)
      でっ、でけぇ!!(身長160台後半の小柄な騎士は天を仰ぐように見上げ、背を見て言ったのか胸を見て言ったのか定かでない)
      -- 2016-06-30 (木) 23:16:57
      • あらまぁ、攻めより受けのほうが得意ですって? 年下の勇者くんを優しくリードしちゃう誘い受け系なのかしらぁ……
        (頬に手を当てたマダムポーズ、背丈と鎧は威圧的、そして妙なことを言う口調はやや甘ったるく……とにかく妙な雰囲気の女である)
        んー、でも貴方も戦士にしてはちょっと小さいんじゃなぁい? もしかしてもしかして、そのヘルムの下は立派なヒゲを蓄えたドワーフさんなの?
        (そんな話をしながら、ライニーのヘルムを覗き込むようにちょっと屈む) -- 死茨の魔王 2016-06-30 (木) 23:40:19
      • なっなっ…な、何を言ってるか分からんが、確かに(敵の攻撃を)受ける方だが…!生憎、勇者などという御大層な者と組んだことはないぞ!
        (あるいはそんな世界線もあったかもしれないヘタレぶりを見せつつ、有閑マダムと鎧のギャップに戸惑う)
        ちっ、小さ…!人間で小さくて悪かったな!(ぷんすこしつつ兜を脱いでドワーフでないことを示しながらキっと見上げ)これでもそこそこやれてるのでご心配なくー!
        -- 2016-07-01 (金) 00:06:14
      • ソロの前衛職ってわけねぇ。 うぅん、勇者君と組んず解れつしちゃう仲の子を……もとい、勇者の手がかりを見つけたと思ったのに、残念……
        \バチーン/ (そんな感じで少ししょんぼりしてたところ、ライニーの素顔を見て、何かスイッチ入る)
        あら、あらあら、あらあらまぁまぁ!なんてことでしょう!兜を脱げば、そこにはかわいらしい男の子の顔が!
        なるほどぉ、そこそこやるってそういう意味でぇ……(怒った顔もカワイイ!と、うっとり)
        ねぇねぇ貴方、魔王討伐とか興味なぁい? 今ならお安く始められるわよぉ?(そして謎勧誘を始めたのだ!) -- 死茨の魔王 2016-07-01 (金) 00:21:13
      • く、くんずほぐ…?(至ってノンケな青い騎士は模擬試合的組み手しか想像できず)ま、まあともかく、勇者とやらを探すなら他を当たるんだな!
        (と、そっぽを向きかけたところで)…ってオイ、今度は何がかわいいって…?よっしゃこの喧嘩買った!(剣を抜きそうになりながら)
        って、ま、魔王討伐…!?魔王って、よく伝説とかに残ってるアレか…?えー、えーと…(魔王の実在も知らず、あまりに突飛すぎて全然理解できない、という様子で)
        -- 2016-07-01 (金) 01:16:22
      • (ライニーが剣の柄に手をかけても、女は怯むことなく「かわいい!かわいい!」を続けているが、肝が据わっているというよりは底抜けのお馬鹿であるように見える)
        そうねぇ、いきなりそんなこと言われても困っちゃうかもね? (全くわからん!って様子を見て、くすりと微笑) それじゃあ順を追って説明するわよぉ。
        (そして自分を指さし)  私は魔王でぇ、貴方が私を討伐しようと色々がんばってぇ、貴方は充実感を得られてお得!私は貴方ががんばるかわいい姿を見られて満足!
        ね?良い話でしょぉ? (説明は一瞬で終了!) -- 死茨の魔王 2016-07-01 (金) 01:30:39
      • (こめかみに青筋を浮かべつつも、暖簾に腕押しな女の様子を見て初めて遭遇する人種に観念し、剣から手を放して説明を聞くことにする)
        うんうん、あんたが魔王で?俺があんたと戦って?そしてお互い満足して終わり!なるほど!やっぱりわからーん!
        もうこの際俺の可愛い姿とかはツッコまないとして…!姉ちゃん、あんたが魔王だって?…確かに女にしちゃ珍しいくらいのタッパだけども!…それ以外はどう見ても普通の姉ちゃんだよなあ
        …ははぁ、もしかして子供扱いしたお詫びに一発ゲンコツさせてくれるとか、そういうことか?それならば(握りこぶしには〜っと息をかけてみせる)
        -- 2016-07-01 (金) 01:53:32
      • //すみません、今夜はこの辺で文通に…また明日の晩にー! -- 2016-07-01 (金) 01:54:22
      • あら〜、若い子に「姉ちゃん」って呼ばれると、若返ったような気持ちになるわぁ。(両手を頬に当てて、ぽや〜っと嬉しそう)
        んもぅ。私、こう見えても昔は結構恐れられてたのよ?[要出典] 魔王としてブイブイ言わせてたのよ?
        でも、何はともあれやる気になってくれたみたいねぇ……いいわよぉ。さぁ、来なさぁい!(両手を上げて魔王っぽいポーズ!)
        //はーい。こんなアレなノリにお付き合い頂きありがとうございますー! -- 死茨の魔王 2016-07-01 (金) 02:08:28
      • おーし、良い覚悟だ!初対面の相手の背と顔をイジった罪の重さを知るがいい…!せぇいっ!!
        (思い切り右手を振りかぶり、大きな掛け声と共に一見無防備な魔王の顔へ右フックを放つ!
        ……が、仮にも女に手を上げている事実に気付いて我に返る!とっさに引いた拳が魔王の顔よりずっと手前の空を切り、その勢いでクルっと踵を返すと)
        …あーあ、残念ながら身長差がありすぎて拳が届かなかったな。今日はこの辺で勘弁しといてやらぁ!
        -- 2016-07-01 (金) 22:44:26
      • (顔に迫る拳!だが女は瞬きすらせず、魔王(?)のポーズを崩さない!そして……)
        ……あらぁ? (ライニーの拳が起こした風が、女の前髪をわずかに揺らした)
        (最初はきょとんとしていたが、しだいに慈しむような微笑みを浮かべ)……うふふっ。優しいのね、貴方。
        そうよねぇ、年頃の男の子に「かわいい」って言うのは、失礼だったかも。 ごめんなさい。
        (スイッチも治まって冷静になったようで、謝罪の言葉を口にした) -- 死茨の魔王 2016-07-01 (金) 23:18:25
      • (思いのほか普通に話が通じそうな雰囲気にちょっと驚き、照れ臭そうに)お、おう……もういいってことよ。
        …今ので物怖じもしないとこ見ると、ただ者じゃないってのは分かったよ。だが、本当に魔王だとしてもやはり女は殴れん。
        そのー…討伐ってのは、他の冒険者をあたってみちゃくれないか。…話相手くらいなら俺でも勤められるかもしれんがな。
        -- 2016-07-01 (金) 23:44:02
      • 私も、貴方は立派な騎士の心を持った人だってわかったわぁ。(にっこり。長身と厳しい鎧に似合わぬ、穏やかな瞳と人懐っこい笑み)
        ん〜……貴方とあれやこれやできないのは残念だけどぉ、でもでも、お話相手になってくれるならとっても嬉しい!
        お友達から始めましょう、ってやつねぇ!(ちょっと誤解を与えそうな表現だけれど、つまり「お友達として今後ともよろしく!」ってことのようだ)
        それに、今日のお詫びに、改めて何かしてあげたいし……(胸元から手書きの地図(※)を取り出して、ライニーに渡す)
        (※少女めいた丸文字で色々な書き込みが入った、何だかファンシーに戯画化されてる、魔王城(仮)への地図)
        気が向いたら、私のお城に来て欲しいのぉ。待ってるわ〜。 それじゃあ、お騒がせしちゃったけれど、今日はこのへんで失礼するわねぇ。
        またねぇ〜。(魔王(自称)の割にはゆる〜い空気で挨拶をして帰っていったのだった) -- 死茨の魔王 2016-07-02 (土) 00:14:45
      • わ、分かってくれたのは良いがそこまで褒められると…!(ケツがむずがゆくなりながら初めの印象とは真逆の笑顔に思わずたじろぐ)
        …ああ、姉ちゃん…って呼んだ方が嬉しいのかな?…俺も姉ちゃんと友達になれるなら、喜ばしい限りだよ。でも友達から始めて魔王と勇者との関係に再着地は勘弁な!
        いや、もうお詫びったって謝ってもらったし、何より俺も年上に対して生意気だったし…むむ。…ムッ!(地図の生まれ出ずる柔らかな谷を凝視しながら)
        おっ、おう…お城ね…。はい、ライニー遊びに行きます…はい、お気をつけて!
        (ゆるやかな雰囲気の魔王に対しビシっと挨拶して見送った後、温もりの残る地図の可愛らしい丸文字を何度も読み返したとかなんとか)
        -- 2016-07-02 (土) 23:26:03
  • あっけましておめでとうライニーさん
    お年玉の徴収の時間だオラー! -- 四季 2016-06-28 (火) 21:15:23
    • おーう久々だな、あけましておめでとさん。
      …あれ?四季オマエなんかちょっと背伸びたか?久々だからかちょっと雰囲気変わって見えるナー(お年玉から話をそらしながら)
      -- 2016-06-28 (火) 22:36:08
      • 久々、うん、ごめんね兄ちゃん…その…色々事情があって忙しくて…本当にゴメン…
        (こちらも久々という話題から目を逸らしながら)
        …うんうん、そうだろ、少し大きくなったからお年玉の中身も少し大きいと嬉しいぜー? -- 四季 2016-06-28 (火) 22:37:43
      • えっ、な、何で謝ってんだよ…もしかして、ソクラテスの子に何かあったのか…?(本気でそんな風に考えながら)
        くっやはり誤魔化せんか!……まあ、あの時の礼も兼ねて、茶化すのはここまでにしとくか。ホイ、大事に使えよ(ポチ袋に金貨10枚多分一万円相当を入れながら)
        -- 2016-06-28 (火) 23:03:50
      • え、ソクラテスの子は元気だよ、そろそろ名前を考えないといけないんだけど、お父さんと名前を考えたくって…
        いや、その久しぶりなのはあれだよ、色々時間が…欲しい…(ぐす、と涙を流しながら)
        …兄ちゃん大丈夫?給料安いんだろ、無理すんなよ……よし、でも遠慮は面倒だし、コレで飯でも食べねー?
        オレ、焼肉食べたい焼肉、奢るからさ!
        (金もあるし、と歯をむき出してニシシシと悪戯っぽく笑い) -- 四季 2016-06-28 (火) 23:06:15
      • ん、元気なら良かったよ。しかし、お父さんととは、真剣に考えてくれてるっぽくて俺は嬉しいぞ(目に当てたハンカチは乾いたまま)
        ああー…うん……時間は残酷なまでに平等だよな…頑張ってる分大目に見てくれたらいいのにな(頭撫でつつ丁度持ってたハンカチ渡す)
        ハハハ、年上の収入を気遣っちゃいけないぞ少年ン!(目を血走らせながら)……ん、そいつは俺の体裁も守られる名案だな!
        よォーし、今日は四季先生に甘えちまいましょうかね(釣られて笑いながら元は俺の金じゃんと軽くツッコみつつ)
        ……ただし肉と同じくらい野菜も食うことな。
        -- 2016-06-28 (火) 23:54:59
      • そりゃあもちろん、大事なお子さんを預かっちまったからな、責任はじゅーだいってやつだよ
        …(差し出されたハンカチを受け取って目元を拭いながら)
        うん、ありがとう、そうなんだよね…もっと時間を、大人になれないオレの願いを聞いてほしい、寝てもさめても縛られる時間を誰か少しだけとめてくれー!
        (カサブタを剥がすようにいいながら)
        よっしゃ、任せろー!野菜は…食べるかどうかわからないけど、まぁ、せっかくのライニーちゃんとの飯だもんな、折角だからめっちゃ美味しいところいこうぜー! -- 四季 2016-06-29 (水) 02:15:36
      • はっはっは、まあ名前決まったら教えてくれな。そういや、いま父親と暮らしてたんだっけ?何となく独り暮らしだと思ってたが
        『しかし願いは空虚にこだました…。』(勝手にモノローグっぽく)…時間が止まらないのはどうしようもねえ。お互い全力で限りある生を謳歌してやろうぜ。
        なんだ、野菜は嫌いか?野菜も食べないと背伸びねーぞ!?って、おいおい飯くらいで大げさだな。だが、その提案には賛成だ!
        ……そうだな、食べ放題じゃないが…こういうとこでどうだ(地元ブランド牛が売り!って感じの焼肉というよりステーキ点のチラシを見せる)
        -- 2016-06-29 (水) 22:39:15
      • クソっ、何て世の中だ!・・・確かに時間が限られてるからこそ、一瞬の閃光のように煌くのが人間だーっっていうのはよく言うけどさぁ
        …って、そこ高くね?大丈夫?確かにオレ少しは持ち合わせあるけど、結構食べるよ…ほら、育ち盛りだし
        (大丈夫なのぉっ、と苦い顔をしてチラシを眺めながらも、ごくりっ、と喉が鳴るのは抑えられず)
        あ…ううん、父さんとは別々だよ、ソクラテスのお父さんはライニーちゃんでそのソクラテスの大事な子供を受け取っちゃった身としては色々、って意味さ!…名前、一緒に決めようぜえぇっと
        …ソクラテスのお爺ちゃん♪
        (にししししっ、と意地悪く笑いながら) -- 四季 2016-06-30 (木) 00:30:28
      • そうそう。その格言を残した大魔導士のように、恋とか使命とか恋とかに全力尽くさなきゃな!恋とかに!!
        (えーとコースがこんくらいで所持金がこんくらいで…うむ、イケる、はず)…なーに、多少足が出るくらい俺がケツを持ってやる!
        …な?この写真の美味そうだろー?いくらでもおかわりしていいんだゾ!(四季の胃の大きさを見誤っていることに気付かず自信満々だ!)
        お父さんって、そういう意味かよ!(前言ってたことを思い出しながら)ぬぐぐ独身にしてもうお爺ちゃんか!…まあ、そういうことなら真面目に考えないとな…
        む、待てよ、そしたら子供を育てる四季はおかーさんってとこか?(意趣返ししてやったりみたいな顔でニヤっとする)
        -- 2016-06-30 (木) 23:05:31
      • お前もか、お前もかライニーちゃーん!
        (うあー!と恋とか愛とか口に出されて悶え始める)
        良いじゃん別に一人でも良いじゃん!っていうか女の子紹介しろよクソぉ!
        …うん、じゃあ取り合えず食べに行こうぜ!…(そう言ってから思い出したように)
        ア、そういえば…シイタケとか、エノキとかシメジとか、ああいうキノコが一緒に食べれるなら正直、お肉より楽しみかもしれない、ぐふふ
        (ほんのちょっとだけ、気を使った様子を見せたが)
        ぐ、ぐわぁー!!(お母さんといわれて、そのまさかの切り返しに苦しそうに悶絶し)
        く、くそ…うちのメインたインクがこんな反射スキルを持っていたなんて思わなかった…ぜ・・・…
        (そう言って力尽きてから数十秒後、すくっと立ち上がると)
        ええい、この気持ちを落ち着かせるにはご飯だ、ご飯、行こうぜライニーちゃん! -- 四季 2016-07-01 (金) 00:16:32
      • うむうむ、やっぱ十代の優良健康男子が欲しくないわけないよな…!だが残念だったなー俺が紹介してほしいくらいだァァーッ!!(血涙)
        ほう、四季はキノコが好きなのか!実は俺もキノコには目がなくてな…特にエリンギ推しだ(気遣いに対して同好の士を見つけたみたいな食いつき)
        くっくっく、パリィは騎士のメインスキルよー!迂闊に年上をからかうと火傷するぜぇー(舌戦で発揮したのは初めてなので得意げ)
        ああ、喋ってたら良い感じに腹も減ってきたし、ぼちぼち行くとしますかね、お母さんや?
        (意地悪にも追撃しながら二人で高級ステーキ店へ向かい、血の滴るようなワギューに舌鼓を打ったり皿を洗ったりしたとさ!)//
        -- 2016-07-01 (金) 00:50:30
  • ライニーさん! (バァーンと宿屋のドアが開く)
    ふふふ……探しましたよ……! とある一件で用事が出来てしまいましてね……
    おそらく、と言うことで目星をつけたのが貴方だったのですが(勝手に一人で推理を始める) -- シィホ 2016-06-28 (火) 20:55:16
    • ウワァーッ!!なっなにやつーッ!金目の物なら他を当たれーッ!!!(完全にリラックスモードな部屋着で咄嗟に剣を抜きながら)
      ……って、ん?なんだシィホか、ビックリさせんなよ!そんなに急いで一体何の用事だ…?
      (探偵っぽいポーズをしているシィホを見て)…お、俺は何もしてないっ!私は部屋に帰らせてもらうぞ!
      -- 2016-06-28 (火) 22:17:39
      • 突っ込みどころが多すぎる……どこから突っ込めばいいのか。ですがわたしはいたって冷静でクール、順を追って解決していきますよ
        1.強盗じゃないですー! ちゃんとアポイントメントは取ってあります(宿屋の受付に)
        2.鎧じゃないー!? まぁライニーさんだってオフの日くらいありますよね
        3.一人称が安定していないー!? これは同様の兆しですね。ふふ、犯人が分かった気がしますよ
        4.死亡フラグだこれー!? ダメですよ、このセリフを言った人間の9割はすでに……
        5.自分の部屋ですよここー!! どこに帰ると言うのですか……逃がしませんよ……

        (こほん)と、言ったところで本題に入りましょうか。以前わたしの部屋に肖像画が贈られてきて
        送り主は誰だろう。と鑑識にかけた結果……ライニーさんが浮上したという事です。と言うわけで観念してください
        お礼を言わせてください! (長すぎるのに言いたいことは一つだけだった) -- シィホ 2016-06-28 (火) 22:26:51
      • すっ、すげぇ、本当に順を追ってすべてを解決している…これは正に名ツッコミ、じゃなくて名探偵…!
        だが1番については意義アリ!野郎の部屋とは言え、どうかノックはしてほしい!(深刻な顔で)
        ああー、何かと思えば、アレのことか。まあ、なに、俺はヒトの顔覚えられない方だからよ、
        友人になった奴を覚えてられるように街の絵描きにちょっと描かせたまでよ、贈ったのはオマケだから気にすんなよな!(ボッスンみたいなテンパり顔しながら)
        -- 2016-06-28 (火) 22:51:29
      • はっ!? 言われてみれば確かにそうです……これに関しては申し訳ないです(ぺこり)なのでどうか通報だけは……
        なるほど、そうだったんですか。これはカマをかけて正解、げふんげふん名推理でしたね
        友人……(目を丸くして驚き)ふふ、そうですか。友人ですか……
        改めてお礼を言わせてくださいライニーさん。友達になってくれて……ありがとう(ぎこちないが心からの笑み)
        さて、きゃぱしてぃーが限界を突破する前にわたしは去りますよ。お礼は言えましたからね
        今度はきちんとノックすることにしますよ。では(ぺこりとお辞儀して帰っていった) -- シィホ 2016-06-28 (火) 22:58:41
      • 流石に通報まではしないけど!?まあ、今日は運よく見られて恥ずかしくない恰好で良かったよ!
        しまったハメられてた!おのれ外見に反して油断ならない名探偵さんめ…!
        ……ん。まあ、いや…、こちらこそな。(否定されなくて良かったーと安心する小心者)
        ああ、お気遣いどうもな。改めてこっちこそ、わざわざあんなもののために寒い中来てくれてありがとな!
        その前に、次は俺がそっちに遊びに行くかもな。上手なノックの仕方を見せてやるぜ(笑いながら見送った)
        -- 2016-06-28 (火) 23:34:22
  • ん、んんー?あー!ウクタさんですよね!?よかった、無事だったんですね!
    気が付いたら姿が見えなくなったので…あ、先日依頼で一緒になったミアリスです、どうも! -- ミアリス 2016-06-24 (金) 20:37:24
    • http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst086794.jpg
      (あなたが見覚えのある甲冑が振り向くと見覚えのないヒゲがあった)……もしかしてウィルソン、ウィルソンなのか!?
      ……あ、すみません人違いでした……。
      -- 2016-06-24 (金) 23:44:57
      • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp031404.jpg 
        んにゃ゛っ!?(見覚えのある甲冑の男性に話しかけたら、歯痛のあまりスケート靴で抜歯しそうな男性が振り返り驚く)
        ……あぁ〜、あはは、すみません、人違いでしたー……。
        (そそくさとその場から去っていった) -- ミアリス 2016-06-26 (日) 00:08:37
      • (あの顔……何年か前に見たことがある気がする…そうだ、漂流される前に行った最後の依頼の仲間だ。)
        (だんだん思い出してきた、変な板を履いて水上を滑っていた娘だ!そしてウクタはかつての俺の姓だ…!あと何年も前じゃなくて数週間前だった!)
        あいや、待たれい!じゃなくて、ちょっと待ってー!ウクタで合ってる!その節はご心配おかけしましたァァァ!(追いかけながら)
        -- 2016-06-26 (日) 00:27:42
  • どーよにーちゃん、トンファー使えてる?あたしは頑張ってる、こう見えて防御系の方向性で行こうかなって
    小さい盾二つ持ってるようなもんだしな! -- オカリナ 2016-06-22 (水) 00:00:33
    • よおオカぴー、相変わらず元気そうだな!俺のトンファーの方は……まあ、ぼちぼち…だな…(目を泳がせながら)
      そうか、ついにカウンターファイターに舵を切ったか。来るな、防御界に二盾流という新しい波が…!
      -- 2016-06-22 (水) 22:52:23
      • うん、元気!にーちゃんも元気そうだな!ぼちぼちか、にーちゃんは本職があるもんなぁ
        来るかな!あたしが新しい風吹かせちゃうかな?どーも性格のせいかカウンター待ちって言うのがじれったいけど… -- オカリナ 2016-06-23 (木) 23:53:09
      • 冬場はいい…この厚手の装備が寒風を遮ってくれる(生き生きしながら)
        トンファーの扱いは割とイケる気がするんだが、その本職がこんな装いだからな、どうもオカリナのように軽やかに踏み込むのが難しくてな…
        確かにオカぴーは傍目から見ても元気いっぱいで猪突猛進っぽく映るもんなあ。…待てよ、逆にそれを活かせばすごい初見殺しになるか…?
        真っ直ぐ突っ込むおかピーへ繰り出されるカウンターにさらにカウンターを…いや流石におかピーの反射神経でも無理か…?(アゴに手を当てぶつぶつ)
        -- 2016-06-24 (金) 00:52:49
      • 夏に比べると大分と調子良さそうだな!あたしも厚着しないと…動きやすい厚着、ないかなぁ
        鎧だったら寧ろ逆にさ、軽やかに踏み込むんじゃなくてそれこそ打たせておいてカウンターとかいいんじゃないかな!あんまり痛くなさそうだし
        なるほど、あたしのイメージを逆に利用するのか!…カウンターにカウンター、出来る!って言いたいけどちょっと練習が必要そうだな…こうで、こうとか?(シャドーでカウンターのカウンターをしてみる) -- オカリナ 2016-06-24 (金) 01:30:37
      • 動きやすい厚着…ねぇ。(ふとピコピコ動くオカリナの耳と尻尾が目につき、口をついて出た言葉は)…………体毛?
        そうか、深く踏み込ませて打つ、か!確かに打たれ強い分、インファイト向きかもしれん…となると適したトンファーの形状も見えてくるな…
        おっ、流石に速いな!さる東国の組み相撲(レスリングとも言う!)の女王も、激しい練習の末にカウンター返しを身に付けたという…
        きっとオカぴーならやれるさ(シャドーの相手に軽く拳を突きながら)
        -- 2016-06-24 (金) 23:20:13
      • そうそう、この季節は冬毛が生えて来てあったかい…ってんな訳あるか!精々耳と尻尾がふさふさするだけだっての!
        もう鎧の篭手の部分に棒を固定してもいいんじゃないかなって感じがしてきたけど…でも手持ちの武器だって所に価値が生まれる気もするし
        そうなのか!組み相撲って事は…タックルとか?打撃のカウンターにタックルとかは十分アリな感じがするぞ!うんうん、にーちゃんが言ってくれると出来そうな気がしてきた!ありがとな、頑張る!(その拳に軽くカウンターを仕掛けたりしつつ) -- オカリナ 2016-06-24 (金) 23:28:25
      • でっですよね!(激しい言及に思わず丁寧語になる)あっでもふさふさはするんだ…?じゃあ春先には抜け毛……いえ何でもないです!
        籠手に固定…いや、なかなかいいアイデアかもしれん(気付かないフリしつつ)逆に、手が自由に使えるメリットがあると考えれば…
        うむ、速度そして反射神経で言えば既にオカぴーは一定以上のレベルに達していると見た!
        …ただなあ、タックルするなら体重…があるといいんだけど…まあ、こればかりは今後の成育に期待…?(まんまとカウンターを合わせられながら)
        -- 2016-06-25 (土) 00:00:45
      • そうです!まぁこう生え変わりはするんだけどさ、お陰でブラッシング大変なんだよな…お風呂でめっちゃ抜け毛浮くし!
        そう、篭手に固定!(全然気付かない)んー、盾持ったり武器持ったり相手掴んだりとかかな?結構色々できるかも
        種族的にもそこそこだからな、これから磨きをかけていくつもり!体重は…うぅん、身長ともどもあまり増えないな…(胸囲もである)あ、やった!(カウンター当てて喜ぶ) -- オカリナ 2016-06-25 (土) 21:47:05
      • やっぱ抜け毛あるのか!そりゃあ苦労してんなあ…お風呂ではブラシとネットの二刀流ってわけか。
        お、相手を掴むってのは面白いな!インファイトなら戦術の幅がグっと広がるな。ちょっと回復剤を口にするにしても一度装備を置く必要もない…これ、いいかも。
        まあオカぴーはこれから成長期だから…と思ったけど、その種族的には背の大きい人もいるのか?(ちらっとオカリナの胸に視線をやり、明らかに背以外のことも考えている顔だ!)
        -- 2016-06-25 (土) 23:06:47
      • こればっかは仕方ないな…まぁ頭の毛が抜けてる訳でもないしいいけどさ、ちょっと大変なんだよね
        ちょっとは参考になった?固定しちゃうんだったら刃がついてる物を固定してもいいかもだけど…危ないしな、回復剤とか飲むなら特に
        身長は止まっちゃったっぽい…そうだなぁ、大型の人もいるけどそれはまたあたしとは血が違うのかも…にーちゃん、今身長の話!(自意識過剰気味に体を隠すような腕の組み方をする) -- オカリナ 2016-06-25 (土) 23:11:04
      • そうか…耳としっぽだけとは言え、年頃の娘には真剣な悩みだな…。何かその、茶化して悪かったな。
        うーん、刃は確かに自傷する可能性を考えると怖いな!相手に当てる側がやや鋭利に角ばってるくらいならいいかもしれんが…
        そういやオカぴーが使ってるのはどんな形してんだ?随分イイ得物を手に入れたらしいって専らのウワサだぞ
        止まっちゃったかー…考えたら普通の猫も結構色んな種類いるもんな…って、い、い、一向に背以外のことなんて考えてなかけんがー!?(焦りの余り出る訛り)
        仮に胸のこと考えてたとしても大きい人にしか興味ねーから!(オカリナの腕の組み方にモノ申すみたいな顔で)
        -- 2016-06-25 (土) 23:48:35
      • そんな深刻な悩みじゃないから!掃除大変ってくらいだから!謝るなよな!
        すぐ切れるからな刃物は…あたしのは形は結構普通なんだけどさ、牙が埋め込んであるんだよね!(ほらほら、と取っ手の付け根辺りを見せる)この白銀の輝きと言いいかにも氷って感じ!
        どこの人だよ!ってーかやっぱりそう言う事考えてたんじゃん!別に興味持って欲しくて言ったんじゃないけど悔しいぞばかー!(そんな怒ってはいないがちょっと拗ねてしまったので鎧の部分に軽く蹴り入れてから帰った) -- オカリナ 2016-06-26 (日) 23:28:00
      • 抜け毛恥ずかしいーとかは!?あ、種族的にはもう日常茶飯事すぎるのか…
        何だこの意匠、すっげーかっこいいじゃねえか!これって牙を模してるんじゃなくて本当に牙…?見た目ばっかじゃなく威力も凄そうだな…
        ぐわーっごめん考えてました!(軽い蹴りで大げさに痛がりながら)いやその、あれだ…オカぴーはどうせ大きくても似合わねーって!
        いや、何か違うな、ええと、……ってもう帰ったか…その内行くか、謝りに…
        -- 2016-06-27 (月) 00:50:35
  • (比較的平和なこの街で鎧を着ている人間は少なく、割と目立つ格好をしている、ふと故郷の鍛冶で作られた鎧と貴方の物を比べてみて)
    立派な鎧ですね(と、遠目にぽつりと呟いた) -- シィホ 2016-06-19 (日) 14:59:47
    • (買い物帰り、不意に見知らぬ少女と目が合った、気がする、兜越しだが。時期は11月、冷えてきたとは言え随分厚着だな…と思っていたら、鎧が気になるようだ)
      ………ん?(辺りを見回しても俺以外に鎧の人間はいない…。もしかして、俺に話しかけているのか?)
      ………お嬢ちゃん、鎧が好きなのか?(距離を開けたまま、腰を落として目線を合わせながら話しかけてみる)
      -- 2016-06-19 (日) 21:06:37
      • (吐く息が白い、少女の体温は高く、その震えは寒さから来ているのかそれとも……)
        あっ、その……すみません(つい謝ってしまうのは悪い癖だと認識していた)
        (少しだけ上を向いて)嫌いじゃないです。故郷でもみんなが鎧や武器を作っていたので
        ……うちのは性能ばかりを追求しててもっぱら美しく無い感じでしたけど -- シィホ 2016-06-19 (日) 21:39:57
      • (……震えている?この厚着といい、もしかしてこの子は……風邪!?いや待て、顔色はまあ白いっちゃ白いが、悪くなさそうだ。とすると……わからん!
        いやなに、謝ることないさ。…焼き芋でも食べる?(見知らぬ鎧の男に話しかけるとは度胸がある娘だ、と思ったが…実は内気なのかな?まあ、この年頃には珍しくないか。)
        おお、鍛冶師の町の生まれかあ!鎧に興味を持つ女の子なんて珍しいと思ったら、なるほどなるほど(興味深い話に声のトーンがあがる)
        いやいや、機能美って言葉もあるしな。俺の鎧もどちらかというと地味な方かと思ったが…お嬢ちゃんの町の武具って、どんな感じなんだい?)
        -- 2016-06-19 (日) 22:34:19
      • あ、はい……いただきます(はふはふもくもく)……美味しいです(ほっこり)
        どちらかと言えば武器をメインで作って農具や防具は他の集落に頼まれて作る感じでしたね
        鎧を身に付ける人はいても全身までとなるとなかなかいないもので珍しいなと思ってつい……
        うちの鎧は……無骨な感じですね。詳しくはわかりませんが……こんな感じで
        (さらさらっと絵で説明、イメージとしてはアーロン騎士装備のような感じで) -- シィホ 2016-06-19 (日) 22:43:11
      • お、おいそんなに急いで食べたら火傷……って食べるの早いな!まあ、お気に召したなら良かった。寒いのはもう大丈夫か?
        武器の街かあ!店にはさぞ見たこともないような色んな武器が並んでるんだろうなあ…くぅーっ!行ってみてえ!
        まあ、冒険者や兵士をやるでもなきゃ全身を包む必要性は低いものな。珍しいついでにじっくり見ていっていいぜ、なんつって(だんだん口調が砕けながら)
        おお、絵うまいなあ。こいつは…かっこいいな!!この攻撃に転じやすそうな軽快なフォルム…美しい…
        -- 2016-06-19 (日) 23:04:21
      • (熱さに対しては強いのですぐぺろりと平らげて)ええ、おかげさまで。ありがとうござます(口元ふきふき)
        隣の集落では鉱石が豊富に採れるので材料には困りませんでしたね。ただ、武器を作っても結局は闘技場の訓練などでしか使われず……平和なのは良い事ですけど
        (意外とフランクな人だなぁ、と思いつつ)はい、じゃあ少し眺めさせてもら……
        (鎧についた無数の細かな傷を見つける、ああ、この人は飾りではなく実戦を経験しているんだなと)
        か、かっこいいですか……これが機能美というやつでしょうか。確かにこの鎧は他の物よりも筋肉の動きを意識して部品分けされていて動きやすく作られてます
        鍛え上げればさらに硬くしなやかになるとも言われていますがわたし達の間では大規模な魔物の襲来の時にしか使われず
        みんなそんなのあったっけ?って言われる始末で……
        鎧お好きなんですね……防御は大事ですものね……(戦闘スタイルはいかがなものかと問いかける) -- シィホ 2016-06-19 (日) 23:19:03
      • その一帯で自給自足して、出来たものは訓練で消費とは…。ほとんど外部に流通してないってことか、道理でこの鎧も俺が知らないわけだ。
        ……戦とは無縁のようだし、お嬢ちゃんの生まれたとこって、けっこー秘境っぽいな?(悪気も詮索する気もなさそうに笑う、無神経なのは性格らしい)
        (傷を見てるのに気付き)へへ、この鎧もまあまあ年季が入ってるだろ、そろそろ買い替え時かもなあ。
        ああ、きっとそういう作りだと思った!これぞ正に機能美だ!…しかし、それが骨董品扱いなのか。勿体ない気もするが、それは喜ばしいことなんだろうな。
        …しかしまた、どうして君みたいな子がこんな街に?家族でお引越しか?
        ん、俺は冒険者だからな。敵の注意を引いて耐えるのが仕事で、その、どうしても鎧のことは気になって、な(早口になってたことに気付いてちょっと恥ずかしがる)
        -- 2016-06-19 (日) 23:40:43
      • おっしゃる通りわたしの故郷は秘匿されているもので……まぁ、鎧も武器も外には出ていないと思います
        (あ、この人鎧の事となると早口だな……と思ったところを見透かされて)好きなものの事ならしょうがないですよね、わかります
        なるほど、その鎧で前線に立って皆さんの壁になっていたのですね。納得です
        わたしもその傷は名誉だと思いますが機能に問題が出てきたのなら修理や新調も考えた方が良いかもしれませんね
        わたしは追い出さ……じゃなくて、独りでここに来ました。同じく冒険者でもあるのですよ(えへんと胸を張り)
        シィホと申します(ぺこり)同行したとき貴方のような人が守ってくれるのなら安心できそうですよね -- シィホ 2016-06-19 (日) 23:52:37
      • 本当に隠れ里だったのか…。…結構あれこれ喋ってたけど、大丈夫か?刺客差し向けられたりとか……
        う、む、うむ…。(恥ずかしそうに頭をかくが兜越しなので別にかけてはいない)…そだ、次はお嬢ちゃんが好きなもの話せよっ!
        そうか、名誉か。その考えはなかったな…。お前の付き合いも長いし、まだまだやれるな?もう少しだけ頑張ってもらうからな。(鎧に話しかけだす変な人)
        ……って、同業者だったのか!……そうか。(これまで苦労してきたんだろうな、と勝手に思いをはせ、しかし元気な話しぶりに少し安心する)
        おっとこれはご丁寧に、俺はライニー、騎士をやってる(略式の敬礼をして)
        シィホは…魔法使いかな?(見た目で勝手に判断をする)…ああ、任せておけ、危ないときはいつでも俺の後ろに来るといい(拳で自らの胸をドンと叩きながら)
        -- 2016-06-20 (月) 00:15:40
      • これくらいの情報の提示なら大丈夫のはず……ですよ。まぁ……きっと……(視線を逸らして)
        わたしの好きなものですか。暖かいものなら何でも……そうですね、先ほどの焼き芋はとても暖かかったです(微笑んで)
        (兜ごしに頭かいたり鎧に話しかけたり、凄い人だな……うん、凄い人だな……としぃほは思った)
        ライニーさんですねよろしくお願いします。お察しの通り魔法使いっぽい感じで戦いますが……
        最近は投げナイフとワイヤー術を覚えたので中距離メインになるかと思います。でもライニーさんが前衛になることに変わりはないですね
        今度焼き芋のお礼をさせてくださいね、それではわたしはこれで(ぺこりとお辞儀して街の雑踏の中へ消えて行った) -- シィホ 2016-06-20 (月) 00:23:17
      • ほ、ほんとに大丈夫なのかー!?まあ、俺の騎士道は24時間いつでも発揮中だ。もしもって時は冒険時じゃなくても前衛になるぜ。
        ん、お、おぉ…そうか。また芋買い込んでおくから、いつでも来なよ(借家の在処をざっと伝え)
        (ドン引きされていることなど露も知らずに、儚げを含む笑顔にちょっとドキっとしてしまっている鎧男だった)
        ふうむ、攻撃手段が多彩なんだな…現場で見るのが楽しみだ、その時は俺がばっちり守護るからな。
        大したもんじゃないから気にするない。ああ、またな!日が暮れかかって来たから、気を付けてな(見送ってから腰を上げ、痺れた足を引きずりながら自分も帰途についたとさ。
        -- 2016-06-20 (月) 00:43:12
  • ライにぃー!しっかりしてくれーー!!
    (依頼で絞りつくされた姿に思わず、居た堪れなくなり目を背けてしまう) -- 四季 2016-06-15 (水) 22:02:39
    • し、四季……お前は無事で良かった……。……あの窓際のサボテン……俺の代わりに水やりを…ゴホッゴホッ!(包帯グルグル巻きで) -- ライニー(重体) 2016-06-15 (水) 22:52:29
      • しっかりしてくれー!あ、ライニーちゃんサボテンなんて育ててるんだ、スゲェ…お洒落だなぁ…
        (サボテンの針に触れたりして、にこにこ)…名前付けていい?
        …って言うか兄ちゃん、地味にまだ匂うんだけど!! -- 四季 2016-06-15 (水) 22:55:49
      • 名前は…ソクラテス……か、可愛がってやってくれ……(ガクリッ)
        ………臭いって言うな!仕方ねーだろ、まだ足腰立たなくて…身動き取れないんだよ(瀕死ごっこに飽きたが動けないのは本当)
        -- 2016-06-15 (水) 23:06:00
      • よしよし、ソクラテス-・・・美味しくそだてよーっ?
        (砂漠だとサボテンも食うみたいだしなー、といわれたとおりに水をやりながら)
        だって、臭いモンは臭いんだし!…うん、本当お疲れ、良く死なないでいてくれたね… -- 四季 2016-06-15 (水) 23:08:14
      • …いや待て食用じゃねーよ!?(跳ね起きようとしていてててってなる)
        まあ…食べたいなら食べていーぞ、俺もちょっと味に興味出てきたし。
        確かにほんと臭っせえよなあ…窓開けたら開けたで近所にあらぬ誤解招きそうだし…四季、ちょっと熱いおしぼりでも頼めるか?
        -- 2016-06-15 (水) 23:17:58
      • あぁ!?ほらほら、もーおとなしくしてなよ兄ちゃん、本当に食べるわけないじゃん
        …ライニーちゃんが名前付けて育ててるのとか、オレは食わないよ、だから代わりに何かあったらこうしてお世話させてね?
        ……む、おしぼり?別にいいけど……(傍にあったタオルを取り合えず実家仕込みの魔力で濡らして熱して、すぐにおしぼりを完成させると相手に向かって渡す) -- 四季 2016-06-15 (水) 23:33:02
      • う、うむ…ちょっとはしゃぎすぎたな(横に戻ってふーっと深呼吸する)…ありがとうな、四季。また何かあったらこいつを頼む。
        …そだ、こいつの子株(横から生えてくる枝みたいな)持っていくか?さっき名前つけたがってたし、自分で育てるのもいいもんだぞ
        おお、魔法ってマジ便利だな…ん、サンキュ。(かろうじて動く利き手で受け取り、よたよた身体を拭きはじめる…終わる頃には日が暮れそうな速度だ)
        -- 2016-06-15 (水) 23:52:26
      • ほらほらどうどう…飲んで飲んで?
        (水差しを持ってくるとそのまま横になった相手に、水を差し出し)
        やーだよ!一緒に仕事するタンクに何かあったら、もうPT全滅だって、しっかりしてよ兄ちゃん
        …エー、良いの?でもオレ、サボテンの育て方とか全然知らないよ…いや、でも貰っておく、兄ちゃんの子供だよね、これ!
        (どやーっ、とあえて勘違いさせる意味で聞きながら、あえてその様子を見守りながら、サボテンの世話をしたり、或いは食事の準備をしたりで一日、面倒を見てすごすことにする) -- 四季 2016-06-16 (木) 00:16:57
      • おっとっと、何かとすまんな…(一旦清拭を中断してコップを手に取る)
        はっはは、それもそうだ!こんな変わった依頼とは言え、タンクが倒れちゃまずかったなあ…まあ、普通の依頼なら任せとけぇー…(サムズアップ)
        サボテンはなー、依頼で一か月空けても死なないからいいぞー。冒険者向きだ。
        ゴホッ!こ、子供かあ……(水飲んでる途中思い切りむせながら)…ううん、まあ可愛がってくれるなら何でもいいか…
        (四季が甲斐甲斐しく世話してくれたおかげで、翌日には元通り元気になりましたとさ!)
        -- 2016-06-16 (木) 22:50:08
  • お久々ライニーさん!海ではおつかれさまー
    いやぁ、まさかお兄さん海にまであの鎧来てくるとは思わなかったよ。もしかして鎧着てないと落ち着かないタイプ? -- シアン 2016-06-11 (土) 01:57:20
    • おう、シアンもコンテストお疲れさん。人前であんな恰好して歌うなんてすごい根性だったぞ!
      普段武器を持ち歩いている人が丸腰になると不安を感じるのと似ているかもしれん…「今後ろから頭殴られたら死ぬな」ってなるんだよな
      -- 2016-06-11 (土) 22:40:12
      • (火の付いたように赤面した顔を手で隠し)うああ、それは言わないでー。もう思い出しただけで死にたくなるから…
        そんなに!?お兄さんそれちょっと不安症入ってるんじゃない?すくなくとも街中は鎧とか着てなくても大丈夫だよ、だから脱ごうよ!(脱がそうとする) -- シアン 2016-06-11 (土) 23:33:55
      • いやいや、俺はシアンのこと子供だと思ってたけど、正直言って今は尊敬すらしてるぜ!
        それにまあ…似合ってたし、別に恥ずかしがらなくていいんじゃないか?
        お、俺は病気じゃない!(病人にありがちな第一声)ヤメローッこうしている間に路地裏から悪漢が飛び出して来たらどうするーッ!?(次々と脱がされながら)
        -- 2016-06-11 (土) 23:53:54
      • だいぶ度胸試しにはなったけどいっぱい試しすぎてもう僕の度胸残量はゼロです…穴を掘って埋まりたい…
        やってる間はわりと楽しかったといえばそうなんだけどね、でもやり終わった直後に後悔が来たからね!
        へっへっへ、観念しなよお兄さん。丸裸に剥いてやんよー!(悪乗りしてガンガン装備を外していく) -- シアン 2016-06-11 (土) 23:58:53
      • つまり度胸残量が回復したらまた出来るということ…来年の夏までにチャージを急がねば
        確かにある瞬間からまるで別人のようだったな……あの時は可愛いじゃなくてカッコイイだったぜ!
        お、おまわりさんこの人です!イヤァーッ!(顔についた兜の穴と同一の縦縞日焼け跡を露呈しながら)
        -- 2016-06-12 (日) 00:37:27
      • そんなこと言ってると来年はお兄さんをミスコンへ送り込むよ!?さぁお兄さん、これはただの外泊証明書だからここにサインするんだ…(怪しげな契約書を押し付けながら)
        よいではないか、よいではないかー(装備をあらかた外し終わり)ふぅ……スッキリ。お兄さんもタンク一筋じゃなくてもっと色々遊んだほうがいいよー、海では結構はしゃいでたけどさ -- シアン 2016-06-12 (日) 00:40:39
      • はい、ライニー署名します…(フワー)ってなるかバカァ!あんな人前で鎧脱ぐなんて死んでしまう!!
        うっ、うっ…シアンがそんな男だったなんて…(両手で肩を抱いてめそめそするごっこ)
        遊びか…。海はいい、しぜんと開放的な気持ちにさせてくれる…。しかし遊び…遊び方が分からなくて…
        -- 2016-06-12 (日) 00:58:35
      • 分かちあおう、あの痛み、あと恥ずかしさ……大丈夫、すぐ慣れて気持ちよくなってくるからさ(何かの売人のような勧誘をする)
        ふははー、だまされるほうがわるいのだよーお兄さん。うんでもそうだね、僕も実はああいう場での遊び方はよくわからないほうだけど
        でも友達がいたらとりあえず話しかけるスタイルでやってたら結構どうにかなるんじゃない? -- シアン 2016-06-12 (日) 01:08:09
      • 明らかに何らかの脳内物質が過剰分泌している……ダメ・絶対・脱法女装!
        ああ、むしろ俺はああいう場所の方が割と話しやすい方だなあ。とりあえず話しかけるのいいよね…
        …それはそうと酒場と宿を行き来するだけの普段の生活は何とか改めたいな…
        -- 2016-06-12 (日) 23:53:34
      • (女装は合法で実際安心!安全!というノボリが立つ)
        そういえばお兄さんあそこで案外普段よりよく喋ってたしね、僕とは逆のタイプなんだろうねー。ちょっとそこは羨ましいかな
        それは改善したほうがいいかもねー。それならさ、この街にはいろんな施設があるんだからそういうとこに遊びに行ってみたりしたら? -- シアン 2016-06-12 (日) 23:58:44
      • まあ兜で顔隠してる分、人より気楽なのはあるよな。人目を憚らず水着眺め放題祭りだしな!
        施設か、そういや次々新造されてるらしいのを遠巻きに眺めてるだけだったなあ。
        ちょっと覗いてみるか……おやあそこにまた新しいのが…あのホテル?とかピカピカして楽しそうだな!
        -- 2016-06-13 (月) 00:45:39
      • え、お兄さんそんなことしてたの?どんびきだわー…(少し後ずさる)
        うんうん、いろいろあって面白いよねー。ワンダーランドとかってあれいっそダンジョンなんじゃってレベルで怪しいし
        え、ホテルっていうかあれ……ラブホじゃ?回転ベッドあるし…お兄さんラブホに一人で行くつもり? -- シアン 2016-06-13 (月) 09:23:00
      • フフフ、男が水着を見てしまうのは仕方ないとシスターのお墨付きだ。これはもはや神に許されたと同じこと…!
        ワンダーランドは一体何なんだろうアレ…下手したら普通のダンジョンよりおっかなくて近づけないぞ…
        ……あれラブホか!ちくしょう行かねーよ!木馬とかあるからこぢんまりした遊園地だとばかり…
        -- 2016-06-14 (火) 00:12:16
      • いやそのりくつはおかしい(例の顔)あんまりやると女の子に嫌われるよお兄さん?
        でもちょっと行ってみたいよね…行ってみたくない?ちょっと僕だけだと不安だからそのうち遊びに行こうよお兄さん!(笑顔で死地へと誘いにかかる)
        じゃあ今日のところはそろそろ帰るけど、また海みたいに何処かで遊ぼうね! -- シアン 2016-06-15 (水) 01:34:28
      • う、ウム……素行がバレる前にというか、板についてしまう前に自制せねば…
        シアンお前マジか……度胸残量もう回復しきってるな……。よし、襲ってくるぬいぐるみとかは任せろ、ゴースト系は頼むぞ
        ああ、またその内な!気を付けて帰れよー、あとそろそろ水着もどうかと思うぞー!(手を振りながら叫ぶ)
        -- 2016-06-15 (水) 21:18:06
  • 巨大ムカデと戦ったんだって? 俺が街を離れてる間に(話を聞きに来るゴツいの)
    昔の冒険者も苦戦した相手だと聞くが、どうだった?正直なところ -- エール・バスペイル 2016-06-06 (月) 21:11:58
    • おおエール殿、近頃見かけないと思ったら街を離れていたのか。いやはや久しぶりでござる。
      あのムカデは…あれほど強大な敵は初めてだった…。巨大と言ってもせいぜい熊くらいだろうと思ったら、まさかあんな…山より…(ブルブル
      結果なんとか倒せはしたものの、エール殿がいてくれたらなお心強かっただろうと思うよ。
      -- 2016-06-06 (月) 22:52:22
      • 山よりとなると厳しいな。そう聞くと、居合わせたところでどれだけ役に立ったか怪しいが(ふうむ。と腕を組む)
        ともあれ、お疲れさんだ。労わせてくれよ(買ってきたらしい、真新しい紙袋からワインを取り出す)  -- エール・バスペイル 2016-06-06 (月) 23:06:56
      • 剣と盾しか能がない俺と違って、エール殿なら何だかんだでやってみせたろうよ(自重気味に笑い)
        しかし他の冒険者たちの本気を見る良い機会でもあったな…。おっと、これはありがたい!折角だし今、エール殿もどうだ?(グラスを二つ用意しながら)
        -- 2016-06-06 (月) 23:26:11
      • 魔法も結局のところ人の力さ。剣や盾となにも変わらん(お。嬉しいねとグラスを受け取る)
        どうだった?その、他の冒険者の本気は。…この街が無事な時点で、察するべきなんだろうが -- エール・バスペイル 2016-06-06 (月) 23:30:17
      • ふむ、そういうものか…。借りた力を行使できるのは凄い強みのように思うが…(話しながらコルクを抜いてエールのグラスから注ぐ)
        うむ…あれは何と言っていいのか…なんか、巨大な戦艦とかサタンガンダムとかでてきた。破壊力は絶大だったけど白昼夢でも見たのかもしれん…
        -- 2016-06-06 (月) 23:39:37
      • 前線は聞きしに勝るストレスだったようだな…(なんだか優しい言葉をかけるゴツいの)
        大丈夫。平和は戻ったんだ。少しずつ日常に慣れていけばいいさ(乾杯) -- エール・バスペイル 2016-06-06 (月) 23:49:51
      • ああ…俺は俺で鎧脱いで攻撃に転じた途端に狙われて本当に死にかけたしな…(気遣いに甘えて愚痴が出てきた)
        フッ、そうだな。この夏の間くらいは休業してこの平和を味わうとしよう(カンパーイ!)
        -- 2016-06-06 (月) 23:59:15
  • そういえばライにーちゃんとは鎧着てる時しか会っていなかった気がする!
    もうこんな暑い時期だしオフの時くらい夏服なのでは?と思ったんだけど、実際の所どうなん?夏の冒険で鎧はしんどくない? -- オカリナ 2016-06-05 (日) 21:32:20
    • ようおかピー、暑くても元気そうだな!あれっ、そうだったっけ?確かに冒険中は寝る時も脱がないからな…
      正直…しんどいゾ!ほかに着る服ないから着てるけど。なんか砂浜を歩いてもおかしくない夏服はないものかな?
      -- 2016-06-05 (日) 21:51:54
      • 実はここ最近氷の魔法を覚えてね!まだまだ氷作るだけだけどお陰で割と元気!にーちゃんは暑そうだな!氷いる?
        着る服ないのかよ!鎧でお肉焼けちゃうよ!夏服はそりゃあまぁ…あるんじゃない?Tシャツもいいけど、アロハシャツとか似合うんじゃない?下は普通のジーンズとかでいいと思うけど… -- オカリナ 2016-06-05 (日) 21:56:17
      • 魔法ぅー!?マジか…物理で殴る仲間だと思ってたのに…。でもそれ凄く便利そうだな!ああ、ちょっとここに頼めるか?(コップに麦茶を準備しながら)
        薄い豚バラくらいなら本当に焼けるから危ない…。ふむ、アロハシャツか。一度着てみたかったものの何となく避けてきたアロハシャツ!今年こそ着てみるかー!?
        -- 2016-06-05 (日) 22:08:30
      • 物理で殴って魔法も使う!まぁあれだよ、はいぶりっど?うん、多分それ!はいはい、氷いっちょー(手の平からばらばら落として麦茶の中に放り込む)
        ある意味エコかもしれない…海岸でバーベキューとか定番だしな!何で避けてたのか知らないけどいいんじゃないかな?いっその事なんかド派手なの選んで…赤地にガラ入ってるやつとか? -- オカリナ 2016-06-05 (日) 22:12:34
      • 物理で魔法で人でもありケモでもあり…これはクワトロはいぶりっど!おーうサンキュ、この透明感の高い氷いいねェ…(オカリナの分も注いでお出しする)
        海で鎧に肉貼り付けて食う集団って宗教か何かやっておられる…!?だってアロハって何かあれじゃないか…もっとオトナじゃないと着れないみたいで…
        だけどもうすぐ成人するし大丈夫だよな!赤地!?よし来た!来週はその恰好で海岸に繰り出すぜー!…そういやオカリナはもう海行ってみたか?カレーとかマジおいしかったぜ!
        -- 2016-06-05 (日) 22:30:34
      • 実際の所もっと盛ってる人もいるけどあたしも相当のもんだと思う!(何故か自慢そうに耳をぱたぱたっとする)最近練習したからね、その内真四角のも出せるんじゃないかなぁ(ありがたく頂く)
        何か生贄の儀式めいてるね…大丈夫大丈夫、十分大人だと思う!青い海と白いビーチにぴったりじゃないかな、赤!
        一応行って見たけどまだ泳いでないんだよねそういえば…カレー?海の家かぁ、行ってみようかな! -- オカリナ 2016-06-05 (日) 22:35:19
      • 冒険に関しちゃ割と幅広くあれこれ出来て頼りになるわあ…。えらいえらい、じゃあ今度はかき氷も頼むからな(頭なでなで)
        お、大人か、そうか!うん、ありがとうオカぴー!際立ったコントラストでビーチの視線も独り占めみたいな!おかピーに聞いておいて良かったわ…
        あれも海の家なのかな?ボインのシスターがやってたぜ!そういや冒険者のみんな水着の人が多かったけど…おかピーも準備したのか?(ちょっと興味ありげ)
        -- 2016-06-05 (日) 23:06:36
      • えへへ、任せろ!でっかい氷作るから!(褒められると嬉しそうにしつつすごい調子に乗るのだった)
        そーだろ、あたしだって色々考えてるんだかんな!きっとこのプランでいけるよにーちゃん!
        ボインって、ちょっと大人を通り越しておっさんみたいな…やっぱ海だもんな、皆泳ぐよね!もちろんあたしも用意してるよ、自前のもあるし友達と買いに行ったのもあるし…泳ぐ時に遭遇したら見せてあげよう!(あげようと言っても泳いでいる時に遭遇したら見せないわけにも行かないのであるが)にーちゃんは?泳ぐ? -- オカリナ 2016-06-05 (日) 23:11:31
      • おお、楽しみにしてるからな!そして冬には火魔法を期待!(こーでぃねーとの分も含めたら、いくら調子に乗ってもよい!とばかりにさらになでなで)
        ああ!そしてこの夏こそ念願の……彼女…を…(ごにょごにょ、と声がすぼんで)…いや!まーとにかくありがとな、おかピー!
        いやー大人の階段のぼりすぎた…。二着も持ってんのか、冒険者みんなレジャーに対して準備万端だな…!ああ、まあその時は見せてもらってやろう!(無駄に尊大に)
        んー?まあ泳ぐってのは子供の遊びだからな…俺は浅瀬で十分かな…(泳げないことを悟られまいとしてキョドる)
        -- 2016-06-05 (日) 23:43:07
      • 火は…どうかなぁ…まぁ練習はしてみるけど期待するなよ!(耳を寝かせて撫で放題体勢)
        念願の?まーいいや、上手く行ったら教えてよね!あたしのお陰って部分もあるんだから!
        一着はハプニングって言うか誘われて、だけどね?準備万端なのは認めるけど…とりあえずおいしいもの食べるぞ!
        そっかぁ、残念だな…泳ぐの楽しいのに!いい運動になるよ、きっと体も鍛えられるし!
        んー、じゃあ今度は海で会うかな?楽しみにしてる、またね! -- オカリナ 2016-06-05 (日) 23:47:39
      • なーに、おかピーはやればデキる子だって俺信じてるからね(一年分は撫でておなか一杯になった)
        う、うむ…確かに報告義務はあるな…。(って言っても別に具体的に標的がいるわけじゃないんだけどな、と心の中で)
        いや俺も実際に行ってみたら確かに準備すべきだったと思ってよ…(鎧で海水浴場を歩いてた)…でもまず食い物なのは全く同意だ!
        ま、まあ気が向いたらな?浜でのお城作りに飽きたら泳ぐとするよ…。
        ああ、今週はアロハ探しにいくけど、来週か再来週には多分あっちで会うだろ。水着とアロハ見せあいっこな!(走り去るオカリナを手を振り見送った)
        -- 2016-06-06 (月) 00:08:54
  • 7月2週目(6月4日)19:00から海水浴場で海開き!!
    大人数が遊べる砂浜から、大部屋宿泊無料の旅館、ミスコンの開催も予定されています!!
    楽しみたいあなた、モテたいあなた。この夏は海へ急げっ!!

    (…というチラシが配られている 質問等は相談所まで、と末尾には載っている) -- 2016-06-02 (木) 18:31:04
    • ミスコンかぁ……依頼の合間にでも行けたら行ってみるか! -- 2016-06-03 (金) 00:29:21
  •   -- 2016-06-02 (木) 00:39:09
  • 冒険者のすなる掃除というものを寝る前にするなり -- 2016-06-02 (木) 00:39:01
  • ぶつりにつよくてもじょうたいいじょうにはよわいとかそういうのにちがいない(発情薬を振り撒いていく) -- (・w| 2016-05-30 (月) 16:33:36
    • フッ、どこのかみさまか知らないが甘く見られたものだ。俺が弱いのは――魔法も属性攻撃も、そして状態異常もだ!ぬわーっ!
      くっ沈まれ俺の右手……!(胸に伸びる右手を左手で押さえながら)
      -- 2016-05-30 (月) 22:38:02
  • (道端で偶然、彼を見かけると最初こそぎょっ、とした目を向けたがすぐに気がつく)
    ライにーちゃんだ!これから暑くなっていくってのに死にそうな格好して…すぐわかったぜ! -- 四季 2016-05-28 (土) 21:32:15
    • ん、その声は……四季か。久しぶりだな。(振り返って見ると確かに見知った少年の顔であった。)
      折角新調したからには着続けたいが、もう暑くてたまら…ん…………んんn!?(話しながらバイザーを上げてようやく異常に気付く!)すみません人違いでした!
      -- 2016-05-28 (土) 22:31:57
      • うん、久しぶりーっ!兄ちゃんとは寂しかったぞライにーちゃん!&br(取り合えず相手の元に駆けつけ挨拶代わりに腹部の鎧にぽこんっ、と一発入れて)
        くわぁぁぁ、くそぅやっぱり硬い!…あ、聞いたことあるぜ、新しい装備とか何は無くても着ておいて、癖をなるべく速くつけたほうが良いんだろ、たしかっ
        ってこらー!人違いじゃないよ、俺だよ四季だよ!!; -- 四季 2016-05-28 (土) 22:37:55
      • そうそう特に革の部分は型崩れしやすいから癖与えつつ夜は夜でバラして個別に吊るして………じゃなくて!!
        お前、本当に四季か!?何かの呪いか、それとも病気…!?(動揺して後ずさる。今日の挨拶パンチは以前の何倍もの衝撃を与えたようだ)
        -- 2016-05-28 (土) 22:56:57
      • 高級な洋服何かでも部屋の中で暫くは着てろ、とかいうし、装備の新調も大変なんだなぁ…
        その点で俺は速さで戦うタイプだし、重たい装備って必要ないから便利ではあ……お?
        (ははーんっ!と相手の言葉に口元に悪戯っこのソレ、な表情が浮かぶと)
        そうだよ、別に呪いでも病気でもないけど色々あってこんな感じさ!
        なぁに、俺が男でも女でもライにーちゃんは差別しない人だろ?
        おらーどうしたー!(後ずさる相手を追いかけるようにして、鎧にぽこんっ、ぺしんっ、と軽いパンチをいれていく) -- 四季 2016-05-28 (土) 23:01:18
      • まァどんな物も手入れは必要、というかお前の羽織ってるものこそ繊細な扱いが必要そうに見えるぜ………でもなくて
        色々って、お前…もう深くは突っ込まないが……命に関わるって様子でも、なさそうだな…(いつもと変わらぬ様子にふうと安堵のため息)
        そりゃあ差別はしないが…しないが……(否応なしに視線が胸元に吸い込まれる。いっそもうバイザー下したい。)
        …あっオイ!ヤメロッ!(軽いパンチで面白いようにノックバックする重装の男。揺れる何かから懸命に顔をそらしている)
        -- 2016-05-28 (土) 23:28:08
      • あはは、まぁ俺のコレは母さんの魔力を長い間受け続けてきた、一種のアーティファクトになりつつあるしねっ、乱暴にする気は無いけど、心配はご無用って感じさっ!
        なーに、心配しなくてもそのうち戻るさ、だから普通にしててくれよ〜やめろって言われたら、余計に追いかけたくなるし!
        (おりゃーとりゃー!と、遊んで貰っている、という意識が強いのか逃げれば何処までも追いかけてパンチを繰り出しつつ、胸のそれを揺らしたりして、一通り満足すると)
        ふー…いや、俺が言うのもなんだけどライにーちゃん少しオーバー過ぎないか、何か反応が違うような……(じろーっ) -- 四季 2016-05-28 (土) 23:34:22
      • アーティファクト…月の光を何百年も浴び続けた剣が魔力を帯びるなんて話なら聞いたことあるが、それと近いものか…?母上殿も只者ではなさそうだな…。
        何だ、元に戻れるのか!?いや俺はっ、てっきりもう、一生そのままなのかと……っ(話しながらどこまでもバックステップし、とうとう壁に背をついたところでようやく追いかけっこが終わる)
        (図星を突かれて顔が赤くなる。年下にナメられてはいかん!速やかにバイザーをセット!)…元が男のお前にこんな話をするのも変なんだが…もうちょっと隠せよ、それ!(原因をびしっと指さしながら)
        -- 2016-05-28 (土) 23:55:43
      • そうそう、そんな感じ…やっぱり色濃い魔力と共にあるものって言うのは色々力を持つらしくってさ
        (そこで、くるりっと一回りステップを踏むかの様な気軽さで回転すると)
        中々どうして、特別なんだ…そう、俺の母さんはすごいんだぜ!(そういって笑うさまは歳相応の父母を自慢としている子供らしく)
        あったりまえじゃん!戻れなかったとしても元に戻るわーっ!俺はまだ男に未練ありありだからんね!
        (相手をようやく追い詰めたぞ、と暗い笑みが口元に浮かんだかと思えば、バイザーがおろされて、残念そうに)
        いやー、わかってるんだけどさ、ライにーちゃんとかはまぁ、嫌いじゃないし、せっかく女になったんだし役得くらい貼って思ったんだよ、ちぇーっ!
        だって好きだろおっぱい、俺は好きだぜ!(そう言って腕を組み、胸のぽよんぽよんをぽよんっ、とさせて) -- 四季 2016-05-29 (日) 00:14:47
      • (舞うだけで魔力などない俺でも何かしらの圧を感じる、しかし不快ではない…やはりただの着物ではないことが肌で感じられる。)
        (衣の力もあるのか、いつものように楽し気にころころ変わる表情を見て緊張がほぐれ…)
        …ふっ、ははは、多少胸が腫れてもやっぱり四季は四季だなぁ。あーテンパって損した!(がぽっと兜を脱いで軽く首を振る)
        お前そんな気遣いしてくれてたのかよ!その気持ちは嬉しいけどよ、友人がいきなり女に!なんてなると人生初体験すぎてそれどこじゃなくなるもんだな…。
        んン、まあそりゃ、嫌いじゃないんだが……まァ、本来は男なら貞淑を求める必要なんてないか。(育ちの良さゆえ貞操観念はお堅いが割り切りは早いようだ)
        (途端に興味深そうに)ううむ、こんなぽよんぽよんして、本当に作りモンじゃないんだなぁ……。(至近距離でしげしげ眺める)
        -- 2016-05-29 (日) 01:46:07
      • (胸が腫れたといわれればその斬新な表情に、傷ついたと言わんばかりに自らを抱いて)
        な、なんてことをいうんだ…そんな風に言われたのは流石に初めてだぜーっ?!
        ちぇっ、もう少しテンパってる所を見たかったような気もするけど、しょうがないアレくらいで勘弁しておいてやるかー!
        …(からっと笑うと着物を羽織るようにして自らの身体にかけると、おぉっ、と驚きに目を開く)
        さっきまで散々だったのに急に…改めて見られると、今度はこっちが恥ずかしい気もしてくるなぁ…! -- 四季 2016-05-29 (日) 20:16:31
      • 他に言い方が思いつかなかったよ!しかしなんかそういう仕草とか見てると、実はこっちが本当の姿だったんじゃって疑わしくなるな…。
        ……くそっ、オマエやっぱ楽しんでたろ…。(団扇で頭を冷ましながら口をとがらせてジト目でにらむ)
        (恥ずかしそうな様子に気付いて)お、おいこら、こっちもようやく割り切ったのに、いよいよ女の子っぽくなるんじゃない!ガン見してる俺が変質者みたいだろ!?
        -- 2016-05-30 (月) 00:10:20
      • …ふふんっ、まぁそう振舞っているからね、そう見えたのなら大成功って感じかなっ?
        (どやーっ、と満面の笑顔を見せびらかした後)…まあほら、そこは男が股間をガン見されて恥ずかしいもんだよ、恥ずかしいもんそれされたら俺は!
        (胸を隠すように相手に背を向けると)あーでも、ライにーちゃんだったら軽く触るくらいはって思ってたけど、目つきがやーらしいからやっぱやーめたっ!
        ってことで俺帰るねっ、あんまり暑い格好でいて倒れたりしちゃ駄目だよ、またねーっ! -- 四季 2016-05-30 (月) 23:22:14
      • 股間か……それは確かに恥ずかしいっていうか同性にガン見されたら怖いな!
        なっ……!(瞬く間に顔真っ赤にして)ややややらしいことないわ!お、お、おっぱいなんて全然興味ないわーっ!(精一杯の見え透いた強がり)
        ああ帰れ帰れ、二度とそんなもんぶら下げてくるんじゃねーゾッ!!……(その後、熱中症予防に水分補給するたびに思い出しては『触っときゃよかった!』と悶絶するのでした)
        -- 2016-05-31 (火) 00:07:35
  • にーちゃんさぁ、オーク退治の時は的をひきつけてくれてすっごい助かったけどさぁ…子供からは守ってくれるどころか尻尾狙わせるってどうなん!
    鎧とか触っても減らないし痛くないしいいじゃん触らせとけばー(理不尽なゴキゲン斜め具合であった) -- オカリナ 2016-05-25 (水) 21:18:54
    • ……ん、オカぴーか。(たった二度の同行で勝手にあだ名をつけ始めた)…はっはっは、まあそう怒るな。子供の相手はオカぴーの方が得意そうだと思ってな。
      …それに、鎧の金具で子供が指を痛めたら依頼失敗みたいなものだ。その尻尾なら誰も怪我せずに済むだろう?…俺もちょっと触っていいか?
      -- 2016-05-25 (水) 23:21:05
      • オカぴーて、初めてそんなあだ名つけられたわ!だったらにーちゃんは…にーちゃんは…(基本長い名前を縮めると言うあだ名のつけ方をしているため短い名前の人には弱いのだ)…もうライにーちゃんでいいや
        それは確かに…鎧は危ない部分あるけど尻尾は誰も怪我しないよな、あたし以外は!え、マジで?どーしても?ガントレットのままとかじゃなくてちゃんと素手で触ってくれる? -- オカリナ 2016-05-25 (水) 23:30:49
      • うむ、気に入ってもらえたようで良かった。何なら一人称をおかピーにしてもいいんだゾ。…ライにーちゃんか…なかなか悪くないな。
        …なに、護衛対象のために身体を張るのが冒険者というもの…そうは思わんかね(無理くり丸め込もうとする)
        …えっ触っていいのか。流石に武装した手で触るほどライにーちゃん無神経じゃないよ。じゃあお言葉に甘えて…(手際よくガントレットを外して手を洗ってくる)
        -- 2016-05-25 (水) 23:58:15
      • しないよ!そっちは気に入ってくれたなら良かった、とりあえずそれで行くぞ!
        …そう言われればそうかもしれないけど(納得いかないながら丸められてしまうのだった)
        どーしてもってんならちょっとだけなら…先の方だけだかんね!あと痛くしたら怒るかんね!(後ろを向いて尻尾を立てる) -- オカリナ 2016-05-26 (木) 21:05:58
      • オカぴー…悪い人には騙されないように気を付けてな…(丸め込まれてしまった様子に少し胸を痛める)
        普通の猫も尻尾はかなり嫌がるというが…もしかして俺はデリケートな部分に対してひどく気安いお願いをしてしまったのではないだろうか…。
        …先の方だけ優しくだな?(心の中で詫びながらそっと先端をつまんで親指の腹でこすってみる。さらさらして気持ちいい。)…これは…なかなかしっかり手入れがされているな…
        -- 2016-05-27 (金) 19:10:05
      • あたしが?騙される訳無いって、ケモノのカンとかあるんだぞ!(騙される人の物言いであった)
        尻尾の無い人には少しだったら、って感じかな…同族だったらお断りしちゃうね、恥ずかしいし自分の触れーって
        う、うん…毎日ブラシかけてるし…(後ろを向いているので表情は分からないが先ほどまでの元気が少し翳り、恥ずかしそうに答えが返ってきた) -- オカリナ 2016-05-27 (金) 21:30:28
      • そうか……そうだな、ウウッ(目尻をハンカチで拭い)…困ったことがあったら力になるからな!
        興味深い話だ。毛深い族同士の機微というのがあるのか…いや、尻尾へ憧憬を抱く人への慈悲心かな。
        うむ……貴族の羽織る毛皮でもこれほどきめ細かくはあるまい…(心地よい感触に夢中になりいつの間にか両の掌全体で楽しんでいる。撫でる範囲も伸びてきているような…)
        -- 2016-05-27 (金) 22:45:10
      • え?う、うん……ありがと(何でそこまで心配されているのか本気で分からない、そう言う顔であった)
        毛深い族って言い方はあれだけど…ほら、自分に無いものを触りたいのは当然って所あるじゃん?こっちも遠慮しない代わりに許してあげるって言う部分もあるかな
        そ、そこまでじゃないと思うけど…にーちゃん?ちょっとにーちゃん?(いきなりやめろと言うのもあんまりな気がして、呼びかけることでそれとなく約束が違うぞと伝えようとはしたのだったが) -- オカリナ 2016-05-27 (金) 22:59:44
      • おかピーは気遣いの達人だな。なるほど…そういうことなら、こちらからも遠慮はなしで頼む。
        しかしこの、先から根元に向かって撫でたときに手の中を逆立つ毛がすり抜けていく感覚がなんとも…!(約束のことを忘れているのか。流石に頭を叩けば正気を取り戻すだろう。)//
        -- 2016-05-27 (金) 23:35:35
      • もちろん、もうどんどん遠慮なくやっちゃって!あたしとにーちゃんの仲じゃん!(二回同行しただけです)
        え、遠慮無しって言ったけどそれは…にゃあぁっ!?(触られている事も恥ずかしいが毛を逆撫でされる事自体に不快感があるらしく、髪の毛すら若干逆立てて)
        や、やめろー!?(思わず斜め後方にジャンプしてライニーの顎に頭突きを試みる) -- オカリナ 2016-05-29 (日) 08:41:46
      • ぐえー!!(尻尾に気を取られていたため頭突きが綺麗にアゴに刺さる!人と話す時なのでもちろん兜は脱いでました)
        ぐおぉぉおぉぉ…(のけぞるように倒れ、しばらく地面をのたうち廻るがやがて立ち上がり)
        いっつつ……あー、良いのが入った。……あーいや、申し訳ない。あんまり肌触りがいいからつい調子に乗ってしまった…すまん、オカぴー。(深々と陳謝)
        -- 2016-05-29 (日) 23:24:35
      • あいたたた…(一方頭突きをした方も、パーティーの盾役たる騎士に不用意に攻撃しておいて全然痛くないと言うことは無く)だ、大丈夫にーちゃん…?思わずやっちゃった(若干涙目で目を上げるのだった)
        さ、流石にあれは触りすぎ…今回は謝らなくて良いとか言わないかんね、今後は逆撫でだけは禁止!(頭を下げるライニーに、赤面して斜め下方を見ながら告げるのであった) -- オカリナ 2016-05-29 (日) 23:31:28
      • うむ、俺は問題ない……あっ、オカぴーこそ大丈夫か!(相手のダメージに後から気付き、回復魔法など使えないのでしどろもどろ)
        うら若い乙女相手に許されることではなかった…本当にすまない。ああ、分かった。今後しっぽに触るときは逆撫でだけは禁止だな、承知した!
        ……うん?(逆撫で以外は何してもいいのか…?と思ってしまったが口に出さず頭を下げ続けるのであった。)
        -- 2016-05-30 (月) 00:28:08
      • うーん…まぁ大丈夫、多分!さすがにーちゃんは固いなぁ…(耳と耳の間、頭頂部を撫でながら)
        乙女以外にも禁止な!いや人によるかも知れないけど結構逆撫でってぞわっとするかんな!(一頻り駄目だしして)まぁでも今回はこれで堪能したと思うからここまで、今度ご飯でも奢ってくれたらいいと思う!
        と言う事で帰るね、また依頼で一緒になったらよろしく!じゃーね!(気を取り直して一方的に食事を奢らせる約束をしてから帰るのだった) -- オカリナ 2016-05-30 (月) 00:37:29
      • ああ、硬いだけが取り柄だからな。(せめてと思い頭頂部をふーふーしながら)
        ハイ、分かりました!しっぽのある人全般ですね!(獣人相手のマナーを教わるうち生徒気分に)考えてみたらもし竜相手だったらまさに逆鱗に触れるところだな…。
        ん……飯かぁ。そうだな、丁度ウワサのトラットリアに興味あったし、それでお詫びになるならその提案、イエスだね!。
        ああ、足元気を付けて帰れよ。またその内酒場でな。(元気に走り出す姿に安心して手を振って見送った)
        -- 2016-05-30 (月) 01:13:56
  • はじめまして。冒険の依頼窓口の案内に…きたよ。…もしおいしい話見つけたら教えて
    一枚かむから…。(人やエルフの血の匂いがしみ込んだマントをはおった流れ者は、チラシを渡して立ち去って行った…) -- 依頼遂行中のナサ 2016-05-25 (水) 05:09:59
    • (受け取るだけ受け取ったものの…明らかに不審な少女だ。関わればろくな目には合うまい。しかし使命感に満ちたあの目はどうだ…少なくとも悪人ではなかろう。)…まあ、頼むことがあれば酒場に出してみるか。 -- 2016-05-25 (水) 22:49:53
  • お疲れさん!(オークの掃討が済み、街に戻って数日。改めてとばかり大柄な剣士が訪ねてくる)
    誘ってホント良かったぜ。なんかオークどもを引き付ける魔法かなにか使ってくれたって聞いたが(単独行動で現場にいなかったエルフ) そのおかげか、群れから逃げ出すオークも少なかったみたいで俺は楽をさせてもらったよ -- エール・バスペイル 2016-05-23 (月) 22:01:35
    • おお、エール殿か。なかなか大がかりな作戦、お互いお疲れさまでござった。(武具の手入れを中断して頭を下げる)
      なに、俺のはそう範囲の広い技じゃない。一重に仲間たちが裂帛の気合で殲滅してくれたおかげだ。
      だがまあ、エール殿の追撃があればこそ皆も思い切りやれたのだろう。こういう歯車の噛み合った戦場というのは実に楽しい……こちらこそ誘ってもらって感謝しきりだ。
      -- 2016-05-23 (月) 23:06:37
      • 俺なんかだと敵をひきつけようにも悪口を言うのが精一杯だ。あのオーク連中相手だと、その悪口さえ伝わったかどうか怪しいしな(苦笑する)
        …いつか、この目で見てみたいもんだ。その技ってのをさ
        ああ。役割分担のうまく分かれた、いい作戦だった。機会があったら、是非また「やろう」ぜ(ありがとな。と笑顔を見せる) -- エール・バスペイル 2016-05-23 (月) 23:12:11
      • フッフフ、さしもの森の民でも、オーク語を流暢に操るのは難しいようだ。(つられて笑い)
        実は俺も剣技をはじめエール殿に学びたいことがあってな。是非とも再び冒険に同行したいものだ。
        ああ、きっとまた必ず機会がある。そのときはまた、よろしく頼む。(深々とお辞儀をする)
        -- 2016-05-23 (月) 23:51:04
  • チラシが投げ込まれた!
    花見?のお知らせ!
    きたる4月(22日/日曜日)19:00より桜華祭りが開催されます
    美味しいお団子、お酒、リストランテの料理などが食べ放題飲み放題!
    花見温泉でゆるり普段の疲れを癒やすもよし!飲めや歌えやどんちゃん騒ぎもよし!
    ふるってご参加ください! -- 2016-05-20 (金) 21:05:49
    • 花見か……人混みは苦手だが……タダ飯とあれば行かざるを得まい! -- 2016-05-21 (土) 00:14:49
  • 思ったり、暑かったりしないの?
    (ほへーっ、と大口を開けてものめずらしそうに相手の姿を眺めたり)
    なぁなぁ、これ本物?触ってみていいかなっ!
    (ぐるぐる周囲を回ってみたりする) -- 四季 2016-05-19 (木) 02:37:06
    • (…どこかで会ったか?いやこんな変わった格好の知り合いはいないな…随分人懐っこい子だなあ…などと考えながら純真そうな少年の顔を見ている内に、ふと魔が差した。)
      (質問に答えることもせず、半ば衝動的に、ぐるぐると忙しなく動き回る少年の足元にスーッ…とつま先を伸ばしてしまう)
      -- 2016-05-19 (木) 23:00:14
      • なっ、こら、や、やめろー!
        (伸びてきたつま先を見て思わず声を荒げてしまう、認識は出来るものの勢いづいた身体は急に止まれず伸ばされたつま先に引っかかる形で体勢を崩しかけ)
        (思わず彼の腕にしがみつくようにして踏ん張りをきかせ)
        こ、、こどもみたいな悪戯すんにゃよなー! -- 四季 2016-05-20 (金) 00:19:16
      • (あっやばいこれ怪我する。つま先に引っかかる感触の重さにハッと我に返り、咄嗟に腕を伸ばす。)
        (うまく腕に掴まってきた少年を両手で抱きとめるような形で支える。元気に抗議してくる様子を見て、安堵のため息を漏らし)
        …ふぅ、怪我はないか、少年。元気なのは良いが、足元には気を付けないと危ないぞ?(安心した途端に悪戯心が再燃したらしい。姿勢はそのまま淡々と、白々しい笑顔で語りかける)
        -- 2016-05-20 (金) 12:31:06
      • (相手に捕まる形で転ぶのを回避すると相手から離れて、代わりに拳を握り)
        な、なんだこらーぁ!足元気をつけろって足が急に伸びてきたんだよ、何か強そうな足が!でも受け止めてくれて助かったよ!
        (おらーっ、こらー!と拳を空に向かって繰り出し威嚇し始める) -- 四季 2016-05-21 (土) 00:23:27
      • あちゃーバレてたか!かっかっかっ、すまんすまん。(両手をボクシングのミットのように構えて叩かせながらなだめる)
        弟を思い出してついイタズラしたくなっちまってな…。お詫びにこの鎧、好きなだけ触っていいぜ。何なら着てみるか?
        -- 2016-05-21 (土) 00:37:55
      • そんなのバレバレだわい!(自分の威嚇が相手によって叩かせてもらいそれが思いのほか良い音がしだすと、段々楽しくなってきたのか)
        しゅ!っしゅっしゅ!しゅっ!すぱぁーん!…フー!良い汗かいたぜ…まぁ別に転んだ所で俺倒れないし、鍛えてるから平気だしな!
        (だから別に気にしてねーよ、と付け足したあとで首を横に振る)
        いや、それ俺が着たら潰れちゃうやつだよ… -- 四季 2016-05-21 (土) 01:01:30
      • (許されたことに安堵する)…ん、そうか。少年はいいヤツだな。…それにしても…(次々叩き込まれた手応えに驚き、そしてジンジンしてきた!)
        …つま先への察知の速さといい、この拳といい、確かになかなかの鍛え方だ…見慣れない衣服だが、少年も冒険者か(真っ赤になった手をふうふうしながら)
        ふむ、その鍛え方なら何でも着れそうだが…。
        -- 2016-05-21 (土) 01:38:46
      • //すみません、日曜の夜まで不在になります…! -- 2016-05-21 (土) 01:42:40
      • (暫く相手を殴っていると段々自分の手が持たなくなってきたのか、すんなりとソレをやめて)
        ふふ、よくぞ聞いてきました!俺も冒険者で将来有望、絶対強くなる男だぜ!
        …いや、着れない事は無いけど俺走ったり飛んだり魔法使ったりするタイプだから、こう鎧着込んで防ぐ!って苦手でさ -- 四季 2016-05-21 (土) 01:44:47
      • くっくく、将来有望なんて自分で言うことかね。だがまぁ…少年は本当に良い線いきそうだなあ(真顔でつぶやく。皮肉ではなさそうだ)
        なるほど、であれば確かに重い甲冑は不要だな。…それにしても剣も魔法もとは、器用なヤツだ。依頼で同行するときは活躍に期待してるぜ、英雄の卵さん?
        -- 2016-05-22 (日) 23:19:10
      • ふっふっふ、ヘタに謙遜するのは良くないんだぜ、自分の実力や将来性を理解したうえでしっかり他人に伝える
        ソレが出来る男スタイルだって、父さんに聞いてきた!(どやーっ、と両方の腰に手をやり自慢気に言うと)
        おっけーっ、じゃあ兄ちゃんは前だな、俺が倒すから守ってよ! -- 四季 2016-05-22 (日) 23:27:14
      • かっかっかっ、親父さんはなかなかしっかりした教育者のようだな。まあ、でなきゃこんな真っ直ぐには育たねえか。
        …ああ、少年の危機はこの騎士ライニーが命にかけても払ってやろう。(わざとらしく構えたあとにフっと笑って)…っつってな、まあ、よろしくな。
        -- 2016-05-22 (日) 23:45:09
      • ははーっ!まずは一緒のお仕事受けるときがあるのか、ってのが心配だけどうん!
        (任せたーっ!と今度は力を篭めて相手の鎧を叩いて、まったく、といっていいほど、傷もへこみも或いは衝撃も与えられないことを確認した後)
        あ、あと!少年じゃないぞ、俺の名前は四季、月暈四季だからな、覚えておいてくれよな! -- 四季 2016-05-22 (日) 23:49:28
      • ああ、しっかり覚えておくよ。英雄候補生の名前だからな。何なら今のうちにサインもらっとくか(悪戯っぽく笑い)
        …なあに、お互いに長生きしてりゃあその内イヤでも会うさ。だから、長生きしろよ、四季。
        -- 2016-05-23 (月) 00:02:44
      • サイン!?いやぁ…まだ決めてないから何とも…あ、でもじゃあ、俺も覚えておくぜ、ライニー…ライ兄だから、ライニー!って親しみを篭めて呼ばせてもらうな?
        そっか…うん、じゃあライニィー死なないでくれよー、何かライニィーからは面白そうな臭いがするしなははっ
        それじゃあ、俺買い物の途中だから行くよそれじゃあなーっ! -- 四季 2016-05-23 (月) 00:08:29
      • そのィーって何か変なアクセントだな!…まあ、仕方好きな呼び方をしたらいい。
        おう、またな。ちゃんと前見て気を付けて走れよー!(去りゆく背中に大声で注意を促し、見送った。)
        (姿が見えなくなった後…)…俺そんな臭うかな…そういや最近鎧洗ってねえな…
        -- 2016-05-23 (月) 00:26:43
  • アンタも冒険者?おれと同じような所に傷があるな、しかもおれよりでかい…そしておれより強そうだ…
    戦士か何かやってんのかな、近所に挨拶してんだけどさ、冒険者なら同期だし、どっか依頼で一緒になるかもしれないな、よろしく頼むよ(ふらっと現れては、ポンと後ろから肩を叩くように声をかける) -- エンドゥ? 2016-05-16 (月) 22:40:24
    • (後ろからの呼びかけに振り向き、見上げる)…ん、ご同業か。羨ましくなるほどデカいな…どう考えてもお前の方が強そうだぜ?(にっと笑う)
      仲間の盾をやってる、ライニー、騎士だ。そっちは見たとこシーフのようだが…(なんかあんまり盗人って雰囲気じゃないな)…まあ、よろしくな(スっと右手を差し出す)
      -- 2016-05-17 (火) 04:15:05
      • 確かに…上背はな、どうしようもないよな、大きいとか小さいかでいうならな、でかい方が盾役としては良いよ、小さいとなんていうか、足りない気がする
        俺もさ、シーフ、あんまり向いてる訳じゃないんだよな、冒険なんて始める前はうすのろとか呼ばれてた、結局、まあおれは天才じゃない、凡人なんだ、でも凡人は強くなれないのかっていうと、そうじゃない、まあ、要は根性の問題だよな…
        だから、お互い頑張ろう、なんて…もう頑張ってるんだけどさ(こちらこそ、と手を握り返し、軽く握手をする) -- エンドゥ? 2016-05-17 (火) 16:59:50
      • あー…やっぱりそう思うか。実際こんな重い鎧でも着なきゃすぐ吹っ飛ばされちまうからな…
        …俺がこれまで出会ったシーフって人種は、小柄で、ズルくて、中には仲間を出し抜いてでも宝を独り占めしようって奴さえいたんだが…お前は全然違うようだ。こんなのっぽでマジメなシーフなかなかいないぜ(警戒を解いて表情が緩む)…そういやまだ名前を聞いてなかったな?
        -- 2016-05-17 (火) 22:56:14
      • 盾持ってようと、敵にぶつかるのって、怖いものは怖いからな、良くやると思うよ
        そりゃちょっと偏見が多いな、確かにシーフって、そういう所あるっつーか、まあチンピラの集まりみたいなものだけど、1000年立って、ギルドだってちゃんと公的に出来たし、認められ…てんのかな
        おれはエンドゥだ、名乗らせておいて名乗ってないとか、失礼したな、まあ、お互い頑張って生き残ろうぜ(手を離すと、トン、と肘で二の腕を小突くように歯を見せる) -- エンドゥ? 2016-05-18 (水) 21:25:43
      • 支えてくれる仲間がいればこそ、ってとこだな。その分仲間選びは慎重にしなきゃなんだが…エンドゥなら安心して盾をやれそうだ。
        む、偏見か……そうだな。ドアの解錠だなんだと冒険の時には世話になっていて、そんな目で見るのは良くないな。
        いや、俺こそシーフを悪く言ってすまなかったな。ああ、生き残って、そして目指せ英雄だ。(不敵に笑い、略式の騎士の挨拶を返した)
        -- 2016-05-19 (木) 00:35:22
  • おっ、いい身体してるねぇお兄さん(断じてセクハラではない)何かスポーツでもやってたの? -- シアン 2016-05-13 (金) 22:40:06
    • ん?お兄さんのこの鎧はなー、こういう筋肉のデザインなんよ
      坊ちゃん?嬢ちゃん?はこの辺の子か?飴ちゃん食うか?
      -- 2016-05-14 (土) 00:37:34
      • (しげしげと鎧を眺めてそれがデザインであることにようやく気づき)あっ、本当だ!へー、そんな格好いいデザインの鎧もあるんだね。僕が普段見る冒険者の装備はもっと無骨のが多いから気づかなかったよ。もしかしてお兄さんってちょっといいとこの出だったり?
        僕はシアン・オクタ。こんな格好だけどちゃんと男だよ、大和男子なのさ、それに冒険者でもあるのさ、飴ちゃんはもらいますが(と言って胸を張る)ところでお兄さんのお名前は? -- シアン 2016-05-14 (土) 01:02:54
      • ハッハッハッ、ありがとな(渡す飴を一個増量しながら)って言っても俺の田舎じゃありふれた品でね。こんな大きな街じゃあこんな骨董品もう見かけねーだろうなあ。
        ん、シアン坊か。(この幼さで同業だったとは…苦労してるんだろうなあと勝手に同情)そうそう、俺はライニー・ウクタというんだが…クニが違うのによく似た姓があるもんだな、フフフ。
        -- 2016-05-16 (月) 01:07:49
      • (飴玉の包装をムキムキしながら)骨董品…確かにそんな感じもするね、いい意味で!(飴玉を口に入れる)
        (飴玉を口の中でゴロゴロ転がしながら)あはは…まぁ僕の姓は本来これじゃないからね。ちょっとした事情で本来の姓を名乗れなくって
        それはともかく、それじゃよろしくねライニーさん(握手を求める)ライニーさんって普段どんな依頼受けてるの? -- シアン 2016-05-16 (月) 20:54:37
      • そうか……ああ、よろしく、シアン。(性も名前も偽りとは、余程のことがあったのだな…。握手に応じながらもう一方の手で目頭を押さえる)
        依頼は討伐がメインだよ。盾を構えてパーティの壁になる仕事しててな、魔物の気を引くのに必死だよ。
        これがまた最近のヤツは賢くて、音や光じゃ釣られなくなってきたんだ。仕方ねーからこんなの試しに作ってみたりして(荷物から刺激臭の酷いこぶし大の団子をいくつか取り出す…だんだん早口になってきた)
        -- 2016-05-17 (火) 02:18:24
      • (目頭を押さえるライニーを不思議そうに見ながら)うん、どうしたのお兄さん?大丈夫?食あたり?(見当違いなことを聞く)
        (なるほどといった顔をする)あー、いわゆるタンクってやつ?へー、お兄さん結構ヤセ型だけどタフなんだね!
        (取り出された団子に鼻を近づけ)ふんふん…うわっ、酷い臭いだねこれ!?これってモンスターを惹きつけるの?僕だったらむしろ臭いで逃げちゃうなぁ… -- シアン 2016-05-17 (火) 06:30:38
      • 食当たりじゃねえわ!…まあなんだ、少年。…強く生きろよ!(両肩を掴んでこれまた見当違いな励ましをする鎧男)
        (ヤセ型という言葉にピクっと反応して)ああ、うん…体力は確かに自信があるんだけどな。やせてるの気にしてるからあんま言わないでくれ…
        そうそう、察しがいいな。あんま近くで嗅ぐとしばらく飯食えなくなるから気をつけろよ?亜人や動物は仲間の血の臭いがする敵に敏感だからな、魚肉のすり身にやつらの血を練りこんだこれを撒き餌にして気を引くわけだ。
        そうそう、こっちの蟲用は小麦粉砂糖ハチミツ玉ねぎにホウ酸を練りこんだんだが、以前借家に放置してたら依頼に出かけてる間に害虫とねずみが全滅していたことがあってな…もし害虫に困ってたら持って帰っていいぜ?(すげーんだぜこれ!とばかりに鼻息を荒くグイグイ寄ってくる鎧男)
        -- 2016-05-17 (火) 22:31:37
      • 何かいきなり励まされた!?そこまで過酷な人生は送ってないつもりだけど僕!(少し考えてから)……まぁ若干呪われてたりはするけど
        そ、そっかごめんねお兄さん。でも典型的タンク体型よりはお兄さんぐらいの方がカッコいいとは思うけどなー。何事も考え方次第だし、きっとお兄さんだけにしかできないタンクのあり方ってきっとあるって
        (鼻をつまみながら)ご、ごめん…こんなの家に持ち帰ったら害虫の前に僕がまず家から逃げちゃうから。ちょっと効果が強すぎるかな(ふふっと苦笑する) -- シアン 2016-05-17 (火) 22:36:36
      • (呪いと聞き顔が青ざめ)…婆やから聞いたことがある…異性装をしなければ性器が破裂するという太古の呪術……まさか現存していたとは(わなわな)
        カッコよさはまあさておき…そうだな、やれることをやらねばな。この団子はその第一歩かもしれんな…ありがとう、シアン。
        そうか…(残念そうに肩を落とし)…まあ確かに臭いのは問題だな。家庭用にもう少し研究を重ねてみるとしよう。
        -- 2016-05-17 (火) 23:55:00
      • 何その呪い怖っ!?(思わず下半身を手で隠す)僕の場合女装しないと死ぬというよりかは、身元と性別を偽って祟ってくる相手から逃げてるとかそんな感じなので…
        そうだねぇ、道具を上手く使ってヘイト管理する回避型タンク…うん、何か割と行けそうじゃない?(何故か自信ありげに聞いてくる)
        うん、残念だけどこんなの家に放置してたら異臭騒ぎで衛兵呼ばれちゃうかな…人の居ない所で使うなら今のままでも全然いいと思うけどね -- シアン 2016-05-18 (水) 21:21:22
      • かっかっかっ、そういう仕草してると女の子そのものだなぁ。まあ、いつか好きな恰好できるようになるといいな。
        改めて要点を並べてみたら弓使いとかがやりそうな立ち回りだ…(トーキーボックスを設置しながら)
        ああ、前科者になっちまったら大変だ(いたずら小僧っぽく笑い)…ま、依頼で同行することがあったら効果を見せてやるからな。
        -- 2016-05-19 (木) 00:09:53
      • もちろん!そのために僕は冒険者になったんだからね、いつかと言わずに1日も早く元の格好に戻るつもりで頑張るよ!
        そういえばそうかも…?でも弓って距離を取らないといけないからタンクには向いてないんじゃないかなぁ
        (ライニーの言葉にコクリと頷き)ん、うん。こちらこそよろしくねー、それじゃ僕そろそろ帰るから。またあったらお話しようねー(と手を振りながら帰っていった) -- シアン 2016-05-19 (木) 21:14:29
  • 公共施設/よろず酒場 -- 2016-05-11 (水) 22:02:30
    • こいつは正に今から探そうとしてた酒場のチラシ。おーし、早速行ってみるか!
      ……の前に新参だからな。何か手土産でも考えないとな…。 -- ライニー 2016-05-11 (水) 23:28:16
  • 試供品が配られた) -- 2016-05-11 (水) 14:13:09
    • 初めて見るお菓子だなあ。甘いのはあんまり好きじゃないんだけど……どれ(ぱくっ -- ライニー 2016-05-11 (水) 23:14:35
      • うん、もちもち感の中にしっかり粒の触感を残しつつほのかな甘みが広がって……ピコーン!新男米! -- ライニー 2016-05-11 (水) 23:20:11
  • (『お探しのあんな品からこんな一品まで、お求めはよろず屋「」(無銘)までどうぞ!品物以外に失せ物探し人などよろず事引き受けます!』と書かれたチラシが届いている) -- 2016-05-10 (火) 19:13:17
    • よろず屋って買い取りもしてんのかな……っていやいやこの盾を売るのはまずいって…(フルフル -- ライニー 2016-05-10 (火) 23:07:54
  • はろはろー -- アリューシャ 2016-05-10 (火) 10:58:25
    • 隣に越してきたのがどんなやつか挨拶にきたよ、薬も売ってるけどどう?いる? -- アリューシャ 2016-05-10 (火) 10:59:05
      • これはどうもご丁寧に、俺はライニー、ガーディアンだ。姉ちゃんは薬師か?傷薬も取り扱ってるなら大歓迎だぜ
        ・・・もちろんお隣さんのよしみでサービスしてくれるよな?(ニッと笑い) -- ライニー 2016-05-10 (火) 22:54:34
      • んー、傷薬ならあるよ、すごいしみるけどさ。まあ薬草やハーブ採取に付き合ってくれるなら安くしとくよぉ -- アリューシャ 2016-05-11 (水) 08:44:25
      • お安い御用だ!いっつも稼ぎのほとんど傷薬代に消えてるから助かるぜー!
        採取はいつもどこでするんだ?出かける時は声かけてくれな♪ -- ライニー 2016-05-11 (水) 23:09:57
  • とりあえず今日は長旅で疲れた・・・挨拶周りは明日からだな -- ライニー 2016-05-10 (火) 02:15:09
  • セックス! -- 2016-05-10 (火) 01:52:44
    • ガンタンク! -- 2016-05-10 (火) 01:53:28
      • くっ!人が名札の下げ方を調べているうちに!これであってたっけ… -- [[ライニー]] 2016-05-10 (火) 01:56:18
      • リボルテック! -- 2016-05-10 (火) 01:56:26
      • ボルテッカー!今度こそ! -- ライニー 2016-05-10 (火) 02:05:11
      • 小生はガンタンク2を推す者であゆ -- 名簿/383777 2016-05-10 (火) 02:17:09
      • (ググってみたけど何かこれマゼラアタックみたい… -- ライニー 2016-05-10 (火) 22:59:16
      • サンボルガンタンク良いよね… -- 2016-05-11 (水) 08:56:50
      • 陸戦強襲型とオリジンタンクもおすすめしておく(オリジンタンクはがんぷらで買えますの -- 名簿/383777 2016-05-11 (水) 23:17:09

Last-modified: 2016-08-08 Mon 22:02:44 JST (2814d)