英雄候補生墓場(黄金暦170年-179年) Edit


黄金歴178年12月(2/2) Edit

メルーフェナシーラ Edit

「うふーんとか!(ゴシャ)」「あはーんとか!(ブシャ)」
「こ、コレは……ッ」「き、消えるきん……ッ 最後にアレいくきんアレ」「アレやきんな!」
「宿題やってんき!?」「風呂入るきん!」「歯ぁみがくきん!」「風邪ひいたらあきん!」
「「いい夢っ見るきーーーーーーーん!!」」
最後まで騒がしい夢魔達は、仲良く消えていった……
しかし、いずれまた力を取り戻し、どこかをふらついていることだろう 夢を見る者達がいる限り

黄金歴178年9月(1/30) Edit

ラプンツェル Edit

自分が信奉している存在と、自分が生け贄を捧げて心身の充実を得ている存在が食い違っている事には気付いていた。
だが彼女は最早その狂行を自分の意思で止める事は叶わず、日々罪悪感に苦しめられながらも頭を占める幸福感に酔い痴れていた。
そんな少女はある日、いつものように生け贄を捧げている最中にまだ息のあった生け贄に海へと一緒に沈められ二度と人の目に触れることはなかったという。

黄金歴178年4月(1/25) Edit

ラモン=バルミロ Edit

将来を誓い合った女性とそのお腹の子供を残してクラーケンの餌食に。
遺体は食害激しく、遺族の元に持ち帰られたのは両脚と僅かのみ。
大笑い 三十年の 馬鹿騒ぎ

薔薇乙女第4ドール・蒼星石 Edit

ゴールデンロアの世界に幻の洞窟があるという その名は・・・
「ゴルロアナル!」
「村の長がどーしても行けって言うです!よーし、思う存分ファックしてやるですよー!」
南に2日行った森の中の洞窟にて
「アーナルほど、洞窟の形が菊の花っぽいからなんですねー」
「依頼も受けたことだし、さっそく入ってみようか(ズブリ)」
大きな音が周囲に鳴り響いた!
「わっ!おっきな音がしたけど空気が入っただけ〜ですぅ」
「究極の少女を目指す人形はおならならんかしないもんね ちょっと空気が入っただけで」
超巨大ムカデと戦闘を開始!
「あっ♡ あぁんっ♡ こ、こいつ、強い・・・!」
「蒼星石がぐるぐる絡み付かれてきゅーきゅー搾られちゃうです!」
「ぼ、僕もう・・・アーーーッ!!!」
力及ばず、敗北を喫してしまった・・・
「超巨大ムカデのくせにキツキツだったよ」
「蒼星石でもイッちゃう洞窟があるなんて・・・ゴルロアの世界は最高ですぅ〜♡」

黄金歴178年2月(1/23) Edit

ドミナ・アルフォンスス Edit

享年168才。生まれた場所と時代から遠く離れた場所でようやく怪物は死んだ。
この罪深きものは救われるのか。それは神のみぞ知るところ。

黄金歴177年7月(1/16) Edit

老魔法王 Edit

老魔法王の足元、不意に奈落が口を開けた…永劫の闇。世界の外側。虚空へと堕ちていく

如何なる御業か奇跡か…あの魔人はこの世界から放逐され、異界に漂う存在となった
……しかし、老魔法王は未だ滅びていない。やがてこの世界へと還り来るのだろう

遠い未来、遥か彼方の銀河の何処かに

黄金歴176年10月(1/8) Edit

デスロック・ムドオン Edit

リビングデッドしたモンスターに苦戦し、名も無きモブの死によって終焉を迎える
ゾンビ汁が目に入ってもがいていたと生存した同行者は語る

黄金歴176年8月(1/6) Edit

デスロック・ムドオン Edit

コボルドに待機所のサブを壊され対処できずにライフを失う

黄金歴176年6月(1/4) Edit

デスロック・ムドオン Edit

ゼリーとプリンが怖い、怖くない


               −出落ちを恐れる少女

黄金歴176年3月(1/1) Edit

デスロック・ムドオン Edit

ブラックプディングに襲われるデスロックとその一行、早すぎた相手に敵うはずもなく3ヶ月目の出落ちとなる
大晦日から元旦に迎えためでたい出落ち納め、初出落ちである

黄金歴175年11月(12/28) Edit

デスロック・ムドオン Edit

巨大な巨体のトカゲの正体は地縛神だった!直接攻撃を受けたデスロックは気を失った

黄金歴175年7月(12/23) Edit

デスロック・ムドオン Edit

毒ガスで弱ったところにブラック・プディングが襲い掛かる、崖から落ちた同行者ともども黒々しい悪夢を見たのだった

黄金暦174年12月(12/16) Edit

ルフィオ・メントゥース Edit

とある貴族の護衛中、グリフォンと交戦。致命傷を受け死亡。
今度ばかりは助からなかった。

酒場の街のフィンレイ Edit

最後の王族護衛依頼は『英雄予備軍たちの冒険』として酒場に記された…虐殺枠ではあったが

黄金歴174年9月(12/13) Edit

デスロック・ムドオン Edit

遺跡の奥、バカスギルの財宝を求めたデスロック一行はトラップと黒プリンに阻まれ出落ちる

黄金歴174年5月(12/9) Edit

デスロック・ムドオン Edit

コボルドにがぶぅされ逃げ遅れたデスロック、追撃を受け仲間の救助も間に合わず落ちる

黄金歴173年11月(12/3) Edit

デスロック・ムドオン Edit

ハピバスデッ!ウーズ君!!!1!!ドーン!!!毎週吹き飛ばされる幼女は君だったのか…デプス・アミュレット君!!
ベッドの上で包帯にまみれることも日常風景となっているようではないか
それで仕送りと死神代行が勤まると思っているのかねブラック★ロックシューター君!!!11!
何?薬草売りの時点で死にに行っているとは失礼ではないか後藤!!至急ケーキを手配したまえ!!11!1…やややけったいな
デススティンガー君がピンチだ!誰を呼ぼう?ゴーストバスターズ君を!メダルは10:0で取引しようデスクワーク君を助けなさい

黄金歴173年5月(11/27) Edit

メヌイ Edit

オークの腹パンで昏倒したところをお持ち帰り。その行方は誰にも知られていない んぬ
もしかするとelminage2というゲームの隠しダンジョンの先にいるラスボスの愛玩動物その2にされているかもしれないとか何とか

黄金歴173年1月(11/23) Edit

ツンデレ・スットン Edit

盗賊団の伏兵の攻撃で致命傷を受け、野垂れ死に。
何一つ成し得なかったが、何かを得ることのできた人生ではあっただろうか

黄金歴172年6月(11/16) Edit

イルディ・オルティ Edit

忌み嫌われた人形遣いイルディは洞窟で核爆発に巻き込まれて死んだ。「あやや」

黄金歴172年4月(11/14) Edit

ベルダ・ノルン Edit

主神曰く
「やーははは、やっぱお前ゾロ女神向いてなかったわーメンゴメンゴ!!」
嫌気がさしたので女神辞めた

黄金暦171年12月(11/10) Edit

デスロック・ムドオン Edit

  • 軌跡
  • お砂糖に素敵なものをいっぱい…全部混ぜればむっちゃ可愛い女の子が出来る…
    はずだった
  • 名簿

黄金暦171年5月(11/3) Edit

デスロック・ムドオン Edit

  • 軌跡
  • バーニングソウルの境地に目覚めたキングを前になすすべも無くやられるデスロック
    記録更新を止められた死神代行(仮)は復讐を果たすためにダークシグナーとして蘇る
    かくてデスロック・シェリンフォードの復讐劇が今始まる
    ってなんでデスかー
  • 名簿

黄金暦171年1月(10/30) Edit

ジェノ Edit

めでたしめでたしかな

黄金暦170年3月(10/20) Edit

ヤクシー=マリア=マグダラ Edit

―黄金暦170年 100歳の誕生日を迎えた後、老衰のため死亡―
GD.70-170 生涯独身だったが最後は孫のように可愛がった妖怪に見取られる
80年以上冒険者を見続けてきた女の歩みもこれでおしまい。長く、曲がりくねった道であった
みんなにありがとうと、さようならを。先に行った人たち やっとまた会えたね


Last-modified: 2011-05-22 Sun 20:18:36 JST (4147d)