名簿/445081

  • (彼が、巨乳美女に囲まれる冥界ライフを送れるよう祈願しておくオオモグラ) -- 人工精霊屋 2011-05-17 (火) 10:06:10
  • 死んじまったのか。・・・残念、もっと色々話ししたかったんだが・・・しゃーねえか(墓所で静かに祈りの言葉を呟きその場を後にした) -- カウェント 2011-05-16 (月) 23:15:06
  • 酒をといっていましたがまさかこのような形となろうとは…東方の酒、心行くまで(酒壷を1つ備え1つ墓にかけて手を合わせた) -- ヨシュア 2011-05-14 (土) 00:22:34
  •   -- 2011-05-09 (月) 22:00:36
  •   -- 2011-05-09 (月) 22:00:32
  •   -- 2011-05-09 (月) 22:00:29
  •   -- 2011-05-09 (月) 22:00:26
  •   -- 2011-05-09 (月) 22:00:23
  • じー(茂みの中から頭だけ出して視線を送るヒリ) -- ギッグス 2011-05-09 (月) 20:25:50
  • はぁいカイブツ君、討伐されずにすんでるよーね? -- ダツ 2011-05-08 (日) 22:23:10
  • おはよう、すごい仮面の君。景気はどうだい? -- エピタフ 2011-05-07 (土) 15:01:43
    • 可もなく不可も無く、と言ったところかね(届いたばかりの大きな箱を見上げ首をかしげている)
      また火の臭いがするな・・・アンタかい? -- アルバア 2011-05-07 (土) 17:55:15
      • ああ、たぶん私だ。というか、こっちかな。(レイピアを抜いて見せる。剣先から青い炎を吹いた) -- エピタフ 2011-05-07 (土) 18:17:23
      • (ほぅ、と息を漏らし剣を見つめる。)魔法剣、じゃないな?この剣自体が燃えるように作られてる感じだ・・・
        (燃える切っ先を指で摘まみ目を細める)剣に呪詛を刻んだか、それともそう言う鋼材を使ったのか・・・興味深いな -- アルバア 2011-05-07 (土) 18:26:51
      • 製法までは詳しくないよ。確かに故郷の特産品だけれど。
        ……というか君、火傷とか大丈夫なのかい。 -- エピタフ 2011-05-07 (土) 18:28:37
      • 何所だ、この地域から遠いのか?!一度行ってみる必要があるな・・・
        これ位の炎なら少しの間は平気だ(そう言って熱くなったゆびをふーふーっと吹く)
        しかし面白いものを見た、俺の剣に持ってこいかもしれんな -- アルバア 2011-05-07 (土) 18:30:35
      • 西の果ての更にそのまた西の西……ここからだと1年は余裕でかかるよ。
        君の仮面も随分面白いから、おあいこさ。気にしないでくれ。 -- エピタフ 2011-05-07 (土) 18:54:20
      • 西か!あぁ〜・・・タイミングが悪いな・・・西、戻るのも手間なんだよなぁ・・・(パンッと額を叩き目を細める)
        仮面?残念ながらこいつは自前だよ(そう言って四つの目がエピタフを捉え、鱗に覆われた指がトンッと胸板を突く)リザードマンの親戚みたいなもんだ -- アルバア 2011-05-07 (土) 18:58:56
      • 本物…ああ、バルバの類だね。このあたりでは人間に友好的なバルバも多いらしいね。
        ウロコというかほとんど仮面か兜か。戦争が多かったのかい? -- エピタフ 2011-05-07 (土) 19:19:22
      • そう言う種族って事だよ、元々は角もあったりしたが俺は郷を出る時に全部折ってきた。
        多少なりとも知恵のある種族なら人間や他の族と友好的になろうとするもんだがそうじゃないのが多いよなぁ・・・
        で、アンタはなんでまたこんな恰好をしてるんだ?(胸を掴んだ) -- アルバア 2011-05-07 (土) 19:23:58
      • !?(咄嗟にレイピアの炎を収めたレイピアの刀身で手を払って飛び退り)
        格好は趣味だよ。いきなり何をするんだい。(じと) -- エピタフ 2011-05-07 (土) 19:25:06
      • (手から火花が散り火の粉がキラキラと部屋を舞う)カッカッカ、怖い顔しなさんな。
        軽い挨拶みたいなもんだ。「女の匂い」がしたからまさかとは思ったがねぇ、人間ってのは良くわからんもんだ -- アルバア 2011-05-07 (土) 19:31:29
      • そういえば日の臭いとか言っていたね。君は鼻がきくようだ。
        名前を聞いてもいいかな。私はエピタフ・ラーガモット。 -- エピタフ 2011-05-07 (土) 19:34:04
      • (届いた箱を開けると膝を抱えたエルフの少年の銀の像だった、その像の顔を見て顔を顰める)なにやってんだか・・・
        (振り向き様に抜剣しエピタフに剣を向ける、剣からは触れたもの全てを凍りつかせるほど冷気が溢れていた)アルバア・エルナト、魔法剣師とでも名乗っておこうか。 -- アルバア 2011-05-07 (土) 19:38:03
      • アイスレイピア…いや、レイピアではないね。(寒くなってきたのでフレイムソードの熱気で対抗する)
        君も魔法剣士なのか。奇遇だね。
        ……ナカに何か良くない知らせでも? -- エピタフ 2011-05-07 (土) 19:43:12
      • アンタとは別物だけどな、俺は本当に魔法剣だ。色々できちまうぜ?
        いや、良くない知らせと言うか厄介事と言うか・・・(そう言って今にも動き出しそうなほど精気に満ちた銀の像をエピタフに見せる) -- アルバア 2011-05-07 (土) 19:51:10
      • ふーむ。よほど精巧な作り…と以前なら言っていただろうけど、私も少しはこの街を知った。誰かに固められたのかい、それは。 -- エピタフ 2011-05-07 (土) 20:12:10
      • いや、コイツは自分で自分を固めたのさ。魔法を解くには同じ理論で組まれた術じゃないと無理だ。
        で・・・ここら一帯でそんなもん使えるのは俺位ってな訳だ・・・やれやれ、行動力はあるんだよなぁ、この小僧(コツコツと像を叩きため息をつく) -- アルバア 2011-05-07 (土) 20:16:46
      • 君に戻してもらえることを期待して自分から像になったわけだ。頼りにされてるじゃないか、アルバア君。(くす) -- エピタフ 2011-05-07 (土) 20:18:50
      • うーるせぃ、これであのおっぱい天国に二度と近寄れなくなっちまったって訳だ。
        と言う訳でそんな俺を慰める為にエピタフ君、胸を揉ませろ(襲いかかった) -- アルバア 2011-05-07 (土) 20:21:55
      • 揉ませないとも。(攻撃アビリティ:フレイムスロワー かなり本気の高熱火炎放射) -- エピタフ 2011-05-07 (土) 20:25:03
      • 流石に辛い!!(汲み置きにしておいた風呂に飛び込む)ったく、別に良いじゃねえかよ・・・乳の一つや二つ
        男装してんだろう、女は切り捨ててんだろ、だったらその女の部分を好きにしても良いじゃないか! -- アルバア 2011-05-07 (土) 20:27:51
      • 誰が切り捨てていると言ったかい。この格好はただの趣味だよ、趣味。(湯を沸かそうとする) -- エピタフ 2011-05-07 (土) 20:31:34
      • 理解不能な趣味だなおい、で・・・その剣で俺を湯でカニにでもするつもりか?
        俺が魔法剣使えるのを忘れんなよ!(火炎放射機に対抗して冷気を帯びた剣を振るうとブリザードがエピタフを襲う) -- アルバア 2011-05-07 (土) 20:35:04
      • おおお、おおおおお…っ!(熱気と冷気が打ち消しあって、これは……生暖かい)
        って、別に喧嘩をするために着たのではなかったんだった。(剣を治めて)
        いや失礼した。もう茹でようとしないから出てきたまえよ、アルバア君。 -- エピタフ 2011-05-07 (土) 20:40:09
      • そうか?俺は別に構わんぞ(風呂からあがってずぶ濡れローブを脱ぐ、褌だった)
        まーったく、ウブなんだか何なんだか・・・(ザバーッと絞って物干しにかけておく) -- アルバア 2011-05-07 (土) 20:44:00
      • いや、うぶじゃなくても普通いきなり胸を揉まれたら反撃するよ、たぶん。そんなに気持ち良くもなかったし。
        それじゃあねアルバア君、私はそろそろ失礼するよ。 -- エピタフ 2011-05-07 (土) 21:04:26
      • まぁそれが正常な反応なんだろうな、おう、またこい。 -- アルバア 2011-05-07 (土) 21:07:21
  • (宝石を手の中で転がしてごろごろ) -- アルバア 2011-05-07 (土) 12:08:56
    • 何だい? 値打ち物かい? -- おおもぐらの人工精霊屋 2011-05-07 (土) 12:33:45
      • いや、こいつ自体は大した価値はない。旅の途中で拾ったものだ(光に透かして眺める)
        宝石じゃ無いらしいんだが・・・魔石か何かか。こう言う石の中に埋もれているのが好きで持ち歩いてるだけなんだ
        (身を起して精霊屋に投げ渡す)空が中に閉じ込められているようで何とも変わった石だ、要るか? -- アルバア 2011-05-07 (土) 12:40:25
      • (手や指が短いのでキャッチし損ねた。拾って眺める)
        ふむふむ。面白いな。だが、何かの役に立つかもしれないぞ。持っておいたほうがいいんじゃないか? -- 人工精霊屋 2011-05-07 (土) 12:47:31
      • フム、そう言われると手放せなくなってしまうな・・・まぁ今は物を置ける部屋もあるし次の旅に出るまで持っておくか。
        ところで大将、今日は商売の帰りかい? -- アルバア 2011-05-07 (土) 12:57:51
      • それがいい、それがいい(ひょい、と投げ返す)
        (肯定を表す頷き)7つ山の向こうまで行ってきた帰りだ。先の村で『砂漠蟹の燻製』を手に入れたんだが、買うかね? -- 人工精霊屋 2011-05-07 (土) 13:08:17
      • (宝石を胸にしまい)ほう、7つも山を。それは御苦労な、随分疲れたろう。茶でも飲んでいくか?
        (ガバッと振り向き精霊屋の肩を掴む)買う!!いくらだ、いくら出せばいい!!(がくがく揺さぶる) -- アルバア 2011-05-07 (土) 13:17:18
      • ミミズの肉汁茶があれば言うことなしなんだが、この際なんでもももも……揺さぶらないでくれっ。体の中身がでんぐり返る。お得意さんのダンナにゃ相場の半分でいいよ。ほれ、持って行きな(良心的価格で、結構な量の燻製を譲る。営業努力は欠かさないのだ) -- 人工精霊屋 2011-05-07 (土) 13:23:24
      • お前さんとは食文化が違い過ぎたようだな・・・(芋虫なら食えるんだけど・・・)
        カッカッカ!こいつは有難い!恩に切るぜぇ(嬉しそうに燻製を両手に抱えてはしゃぐ)
        俺はこいつに目が無いんだよ、暫くはこれだけで過ごせそうだなぁ -- アルバア 2011-05-07 (土) 14:27:23
  • おー、今度の同行者は大きいな!アタシはセクマカ、狩り手をしている!
    街での知り合いだとアタシよりでっかいのは古竜のファーやリザードマンのザゴ位だったが…! -- セクマカ? 2011-05-06 (金) 18:35:30
    • ほぅ、アマゾネスか。俺はアルバアだ、旅人やってる。
      俺はアンタよりでかいやつをもっと知ってるぜ?(そう言って乳を揉んだ) -- アルバア 2011-05-06 (金) 18:50:03
      • 放浪者か。なら見聞も広いのだろうな……これは、種族の挨拶か何かか?
        (上着の類も着て無いだけに触れれば直に乳房を掴める、不自然に揉みし抱く手の動きに女は戸惑い気味に問うて)
        んー、これが…口か?(此方は此方でぺたぺたと顔の辺りを触りまくるのだが) -- セクマカ? 2011-05-06 (金) 19:33:42
      • いや、これは単なるセクハラだ。ついでに言うと成人男性の8割が患ってる病気みたいなものだ
        (しれっと胸を揉みながら自分の顔を撫でる女に首を傾げる)口?口がどうした(外骨格の顎に口付けをする事が出来そうな場所が無かった) -- アルバア 2011-05-06 (金) 20:42:08
      • アタシの郷里だと挨拶は言魂を交わす前に源である唇に口付けを交わすのが習わしなんだが……うーむ。
        ザゴの時も口が二つで困ったが、お前も難しいな…
        せくはら?ああ……なんだ、おまえ発情しているのか。
        (返答に意外そうに顔を見る…相変わらず捏ね繰り続ける大きな掌に少し困ったように眉を寄せた)
        八割と言われてもよくわからんが…実際触れる奴はこの街では今まで居なかったぞ!
        しかし、見境がないな……同族でなくても平気なのか?(割とざっくばらんに、暴言を吐いた) -- セクマカ? 2011-05-06 (金) 21:21:28
      • 口付け?俺の一族にはそんな風習はなかったぜ、見てみろ、唇なんてありゃしない(くばぁっと口を広げると鋭い牙と長い舌がのぞいた)
        発情?とんでもない、単なるスケベ心だよ。(そう言って先端のしこりをきゅっと弄ってみる)
        カッカッカ!そりゃそうだろうな、けどなぁここまで曝け出されてると逆に触らん方が失礼だろう。
        俺は世継を残す気も無いし掟で残す事も出来んから同族じゃない方が返って都合が良いんだよ
        快楽を貪るって意味なら種族どうこうなんて関係ないだろう? -- アルバア 2011-05-07 (土) 06:12:05
      • ん、放浪者というよりは追放者の類なのか…秤が違うだろうが、中々丈夫そうな子になりそうだから勿体ない話な気もするな
        大差ないじゃないか…ああ、温かな穴さえあれば雄山羊でも構わんのだったか?
        大トカゲみたいな歯だな、アタシの顔くらいなら林檎みたいに丸呑みされて挽き潰されそうだ
        仕方ない、この辺りの流儀で妥協しよう……何時までも触ってないで手を貸せ
        (乳房の先端を探って指先を蠢かせば違和感、ぷっくりとした幾分大きめの輪の中心にあるべき触れるものはなく、微かな引っ掛かり…どうやら陥没して隠れているらしい) -- セクマカ? 2011-05-07 (土) 10:45:53
      • 流石に4つ足となると辛いものがあるな、二本足で歩いてくれていないと。
        (セクマカの胸から手を離し手を差し出す)堪能させてもらった、ありがとうよ、お嬢ちゃん。で、この辺りの流儀と言うと -- アルバア 2011-05-07 (土) 11:11:40
      • …ふむ、そういうものか?見てくれの割に繊細だな…!(悪気はないらしいが誉めてなかった)
        おまえの触れ方は何だか、その…むず痒かったぞ?(落ち着いたように大きく一息吐いてからジトっと見て)
        ……無論握手という奴だ!
        (差し出された大きな手に女も手を重ねた) -- セクマカ? 2011-05-07 (土) 11:29:24
      • カッカッカ、男ってのはそう言うもんなんだよ!(笑い飛ばしてセクマカの頭を撫でた)
        揉まれたくなったらまた何時でも来い、好きなだけ揉んでやるぞ!
        ああ、なるほど(そこまで発想が居たらなかった自分に苦笑いして握手を交わす。) -- アルバア 2011-05-07 (土) 11:41:14
  • ヘイガイズ!イカすお面ね!それ何処で買ったの? -- フィルア 2011-05-04 (水) 02:39:33
    • バットランドのバザーで一つ1000Gだ。なかなか安い買い物じゃないぞ -- アルバア 2011-05-05 (木) 21:26:51
      • バットランド。そりゃバットな名前ね。1000Gかー…買う前につけ心地、知りたいからちょっと貸してよ(ぐいぐい引っ張る) -- フィルア 2011-05-06 (金) 12:34:58
      • 俺も色々知りたいからちょっと貸しなさいよ(胸を鷲掴みにして揉む) -- アルバア 2011-05-06 (金) 12:39:27
      • あんっ♥…胸はとれないわよ。作り物じゃなくて自前なんだから(お面ひっぱりながら) -- フィルア 2011-05-06 (金) 12:41:45
      • (ぎょろりと4つの目がフィルアを見つめる)そりゃ奇遇だな、俺も自前なんだよ(下から持ち上げるようにたぷたぷ揉む) -- アルバア 2011-05-06 (金) 12:50:33
      • …あら?お面じゃないの?(取れないわねと思いながら)…さっきバザーで1000っていったのは小粋なジョークって奴かしら(すっごい重みのあるもみもみおっぱいもみのきおっぱい) -- フィルア 2011-05-06 (金) 12:52:43
      • 実際に同族の顔が装飾品として売られてるって言う笑えないジョークだよ
        しかしでかいな、これだけデカイと不便だろ(徐々に主張の大きくなってきた先端のしこりを捏ねる) -- アルバア 2011-05-06 (金) 12:55:54
      • …わぁーお。ジョークを説明させてごめんなさいねあれかしら?亜人さん?はじめて見る種族だわ。なんて種族なのかしら後学のために教えて…って手つきがやらしいわぁ
        (元々大きめぷっくり乳首なので服の上からもわかりつつ)あぁいい忘れてたけど1揉み3000Gね。今13回揉まれたので3万9千になります♥ -- フィルア 2011-05-06 (金) 12:58:46
      • そりゃなぁ、西の果てから来たんだ、ここらじゃ滅多に見ないだろうよ。鋼殻族と名乗ってる。
        リザードマンの親戚みたいなもんだよ。あ、アヒルだ(スルーしてカルガモの親子の下へ向かう) -- アルバア 2011-05-06 (金) 13:03:32
      • へぇー鋼殻族ねぇ…たしかに鋼のような殻ね。リザードマン。爬虫類系なのねぇ…蟲系にもみえたわ。ところで3万9000です
        乙女の柔肌は金より価値があるのよ?それをむにりまくって、現実逃避しないのー(うりゃーっと背中から飛びつく) -- フィルア 2011-05-06 (金) 13:09:44
      • うるせえ!後だしの場合は払う義務なんか無いんだよ!
        あ、おい、こら!背中は危ないぞ!(背面は細かな棘が映えていて飛びつくと と て も い た い) -- アルバア 2011-05-06 (金) 13:19:54
      • 痛い・・・(涙目で胸をさすりながら離れる)この魔術服でなかったら危なかったわ…生地が厚いからまだなんとかなったようなものね・・・あいたたたた・・・鋼殻だわ -- フィルア 2011-05-06 (金) 13:21:40
      • 言わんこっちゃない・・・甲羅のあるリザードマンには気軽に抱き付かん事だな(大丈夫?と背中をさする) -- アルバア 2011-05-06 (金) 13:22:59
      • いい勉強なったわ…うん、ダイジョブ…刺さったりはしてないから…胸に弾力があってセーフだったわ…これ絶壁だったら今頃血まみれよね・・・ -- フィルア 2011-05-06 (金) 13:27:32
      • 俺に背びれがあったら胸が無くても血まみれだけどよ、カッカッカ! -- アルバア 2011-05-06 (金) 13:34:23
      • 流石にそれだったら飛びつこうともしないとおもうわ…ふぅー…やっと痛みが引いてきたわ…あ、種族はきいたけど、お名前は?私はフィルアってんのよ -- フィルア 2011-05-06 (金) 13:39:08
      • アルバアだ、よろしくなフィルアさん(そう言って鱗におおわれた手を差し出すがひっこめる)おぉっと、これ以上キズモノにしちゃ周りの男どもに何言われるか分からないな!カッカッカ! -- アルバア 2011-05-06 (金) 13:47:45
      • 握手くらいなら傷はつかないでしょ(引っ込めた手を無理やり、握って握手する)
        別にそんなにモテモテってわけでもないから、多少傷ついたってね。冒険者だし、怪我くらいは普段からしてるしね -- フィルア 2011-05-06 (金) 13:50:29
      • タフな女だこって(そう言って笑い握手を交わした) -- アルバア 2011-05-06 (金) 13:59:04
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp007426.png -- 2011-05-03 (火) 23:54:55
    • (楽器を引きながら今日も食料が焼け上がるのを待つ) -- アルバア 2011-05-04 (水) 00:00:47
      • (カリカリに焼けたトカゲを骨ごとバリバリと噛み砕く。程よい苦みが東方の酒の相手に嬉しい)
        (ふぃ、と息を漏らし付きを見上げる。6月、少し湿っぽい空気が爬虫類の自分には嬉しかった) -- アルバア 2011-05-04 (水) 00:17:09
      • ねんじゅ外でこうやって食もってるんがかぇ? -- ヒノエ 2011-05-04 (水) 03:25:02
      • 店で食うよりもずっと安いし、メシは外で食う方が好きだからな。(はふはふと魚を腹から食い顔を綻ばす)
        それに元は砂漠の民なんだ、星の下で火を眺めながらじゃないとどうも落ちつかねえよ
        (荷物からウィスキーの瓶を引っ張り出し凹んだ鉄のカップに蜂蜜と混ぜて注ぐ)ほれ、お前も飲め飲め -- アルバア 2011-05-05 (木) 21:21:03
      • こや、あいがともさげもした(両手でカップを持ち、こくこくと咽喉を鳴らす)
        ぷはっ(息を吐き、きゅーっと目を瞑る 頬にほんのり朱がさした) -- ヒノエ 2011-05-06 (金) 22:12:14
      • 良い飲みっぷりだねぇ、潰れん程度に飲めや飲めや(そう言って嬉しそうにカップに酒を注ぐ)
        うんうん、火を囲むなら矢張りこうでないといかんな(自分もカップに酒を注ぎぐいっと飲み干す) -- アルバア 2011-05-07 (土) 06:14:04
      • ちっと甘いがこんくらいのほうが美味しか
        おー、よか呑みっぷりじゃ も一杯やらんね -- ヒノエ 2011-05-07 (土) 12:23:25
  • 宝の在り処を教えてくれる精霊は要らんかね? 1つ金貨10枚だ
    数が多いほど正確になるが、2〜3匹もいれば充分だろう。モンスターに喰われなかったとしても、寿命は1年ほどだがね
    (ずんぐりした大きなモグラ族の人工精霊売りが、これまた大きなビンを抱えている)
    (その中で、黄金色に発光する、羽根が生え、カブトガニに似た小さな物体が、無数に舞っていた) -- 人工精霊屋 2011-04-30 (土) 11:13:14
    • ン?(聞き覚えのある声に振りかえると見知った男を見つけ尻尾を揺らした)
      おぉい、ウルリケ以来じゃないか!アンタもこっちに来てたのか?
      フムン、こいつも何かの縁だ、2匹貰えないか。前のはグリフォンに喰われてしまってな -- アルバア 2011-05-01 (日) 11:36:11
      • まいどあり(ビンの中からつかみ出して、アルバアの手に握らせながら)
        モンスターの接近を報せてくれる精霊も、水の湧く処を教えてくれるのもある。よかったら見ていってくれ
        あんた自身が喰われなくて幸いだったなあ……。最近ここへの航路が安くなってね。折角なので足を伸ばしてみたのだ
        噂にたがわない、いい街だ。活気がある
        //誤誘導してすまない・・・グリポンに喰われたのはモンスターの接近を報せる奴だった気もする! -- おおもぐらの人工精霊屋 2011-05-01 (日) 23:13:26
      • (人工精霊は堅い甲羅の上を這いまわった後に手首に居場所を落ちつける)
        フムン、ちょいと値が張っても良いから高位の人工精霊を売ってくれないか?1年は長いようであっという間だからな、愛着が沸くと別れが辛い
        腹の殻を何枚か持っていかれたよ、嵐の森になんとか行けたがグリフォンはもう懲り懲りだ
        なにぃ、俺が船に乗った時は随分としたぞ!もう少し西の地に留まっておくべきだったか・・・
        ああ、良い街だ。人も物も集まるし街道も東西南北開かれている。旅の拠点にはもってこいだな。
        //いいのよ、結構適当だし!それに品ぞろえがいっぱいあると言う事で! -- アルバア 2011-05-01 (日) 23:32:26
      • モッモッモッ(※笑い声)
        まいどあり。そう言うと思って、寿命延長魔印(コード)を持ってきた。そいつらに施すだけで、3倍は長持ちさせられるぞ
        (行商人が差し出したガラス板に浮かび上がる、光り輝く小さな魔方陣)
        1体あたり金貨10枚。ところで腹の殻は再生するものなのかい? -- おおもぐらの人工精霊屋 2011-05-02 (月) 00:52:26
      • じゃあこの二匹に頼む。ん?ああ、1年ほどで元に戻る。爪が伸びる様な感じだな。
        嵐の森で貰った薬が良かったのか一年もかからなかったが。 -- アルバア 2011-05-02 (月) 05:48:44
      • (立体化して人工精霊たちにまとわりつき、めまぐるしくその式を変化させている光陣。処置は1分ほどで終わった)
        そいつは良かった。ニンゲンの歯みたいにもう生えてこないなら、大変だったろうからね
        黒エルフの森か。あすこへも行商に行ってみたいねえ。それじゃ、ダンナ。またいずれ -- おおもぐらの人工精霊屋 2011-05-02 (月) 13:46:21
      • (先ほどよりも生気に満ちた二匹の人口精霊が再びアルバアの腕に巻き付いた)
        うむ、3年間よろしく頼むぞ(そう言って指先でコリコリと人口精霊の背を撫でる)
        グリフォンが出るからな、気をつけろよ。外界との交易も盛んだったからキャラバンに混ざって行くのも手かもしれん。ああ、また会おう! -- アルバア 2011-05-03 (火) 23:52:38
  • (町を行くアルバアの背に手を当てる トントン、と叩かれて振り返るアルバアの前に、濃緑の鎧の騎士)
    『すぐに君だと判った アルバア、息災か?』 (ノートを掲げて見せたのだ) -- バルフレア 2011-04-22 (金) 23:28:38
    • (振り返り相変わらずの様子なバルフレを見て顎を撫でる)
      (ひょいっとノートを奪い最近購入したボールペンを走らせる)
      俺は目立つからな。特に問題無しだ、この街は治安が良いな、血の気が多い奴は多いが』 -- アルバア 2011-04-23 (土) 02:09:46
      • (ノートを取られて驚いたように手を引いたが、相手が文を返すのを見れば、少しして肩を揺らす 笑ったようだ)
        (アルバアが持ったまま、こちらもノートにペンを走らせ) 『それは良かった こう言っては何だが、君が病で倒れてる姿と言うのも想像しにくいな』
        『ああ、基本的に、名のある冒険者が多く住んでいるからな 下手なならず者が騒げば、通りがかった冒険者が…とか、上手く出来ている町なのだよ 騎士も警邏しているしな』
        -- バルフレア 2011-04-23 (土) 10:18:00
      • (インクを持ち歩かなくてもよく、はっきりとした線が引けるボールペンを目を細めて満足げに眺め)
        住民の半分が自警団とは恐れ入ったな、アンタも仕事が無くて暇だろう
        お堅いナイト様は職務中に酒を飲まんだろう、茶でも奢ろうか?』 -- アルバア 2011-04-23 (土) 10:44:49
      • (さらさらと文を書くのを見れば、じっとそれを見つめ) 『そのペンは良いな 便利だ』 (こちらは、速乾性ではあるが普通のペンであった)
        『暇…と言っては聞きが悪いが、まぁ、そうだな 今日は平和だ …君は酒が良いだろうが、茶で良いと言うならば相伴に預かろう 騎士にも休息は必要だ』
        (頷いて見せ、ノートを手渡す 堅いばかりではないようだ …そんな自分に驚きもしていたが、これも成長か、と内心で納得する) -- バルフレア 2011-04-25 (月) 20:40:39
      • やらんぞ?他にも同じのやら色々と雑貨屋にあったが俺はこれが気に入ったからな
        (羨むバルフレアを見てクックック、と声を殺して笑いクルクルとボールペンを回す)
        こりゃまた、堅いのは兜だけの様だな。どれ、適当な店に行くか
        (片目を吊り上げて珍し双にバルフレアを見た後近くのオープンテラスに落ち着く)
        (無論このカフェを選んだのはウェイターのヒップが可愛らしかったからでありそれ以外に深い理由はなかった) -- アルバア 2011-04-27 (水) 01:41:33
      • 『人の物をねだる趣味は無いぞ …とは言え、羨ましいのは本当だ 私も探してみるとするよ これも冒険か』
        (少し驚いたような相手の様子に肩を揺らし、追記) 『真面目であるつもりだが、野暮でありたいとは思わぬのだよ 折角の誘いだ』
        (突いていった先のオープンカフェ 巨体と全身鎧が据われば、流石に冒険者の喫茶店と言えど異様にも見える) 『冷茶を頂こう 後、ストローを頼むよ』 -- バルフレア 2011-04-28 (木) 01:13:30
      • (バルフレアのノートに書くのが面倒になったのかナプキンを一枚取りペンを走らせる)
        ボールペンで冒険か!そりゃいい。ガキの頃を思い出すな。あの頃は何気ない事が大冒険だったが・・・
        まーさかこんな旅人になっちまうとは思わなかったよ
        紅茶、あと蜂蜜も頼む
        (厳つい二人組にうわっと思わず後ずさるウェイトレスであったがプロ根性を見せ100点満点の営業スマイルでオーダーを取った)
        『しかしまぁ・・・     む               た 
                  茶を飲   時くら  い 兜を取っ  らどうだ

                                            ?』
        (タイトなスカートに包まれた引き締まったヒップを目で追ったため筆跡が見事に乱れまくった) -- アルバア 2011-04-28 (木) 23:57:17
      • 『こう言っては何だが、君の少年時代が想像できないな』 (ペンを走らせて肩を揺らす そのまま頭身を縮めたような姿を思い浮かべる)
        (立派に仕事を遂げるウェイトレスを見送ってから、アルバアの手元に顔を向け…) … (ペン先でこりこりと鎧頭を掻いて)
        『みっともないぞ、アルバア あまりじろじろ見るものではないだろう …あと、君までペンを使わないでも、私は耳は聞こえるぞ』 -- バルフレア 2011-04-29 (金) 01:17:16
      • (あと、と文を続ける) 『休憩と言えど、まだ勤務中だからな 外すわけにも行かんさ』 -- バルフレア 2011-04-29 (金) 01:23:18
      • こぉ・・・角が無かったな』(そう書いて角ばった額を撫でる)
        何を言う、ああ言うもんを見るのが男の義務ってものだろう。なんのためにこの店を選んだのか分からん!
        (フムン、と息を漏らし目を細めた。子供時代・・・と聞かれ思い出すように四つの目を泳がせる)
        それじゃあ鎧を着るのが仕事になってないか?俺の子供時代が想像できないって言ったが俺にはアンタの私生活が想像できないぜ
        買ったばかりのペンを試さない手はないだろう、それにちょっとした悪戯心みたいなもんだよ』 -- アルバア 2011-04-30 (土) 00:17:26
      • 『段々と尖っていくのか …小さい頃は丸っこくて可愛かったのかも知れんな』 (想像したのか、軽く肩を揺らして笑いの仕草)
        『君の言う義務の基準が判らんが、そういうものか… まぁ、確かに可愛らしい給仕服だとは思うが …私の私生活など、面白いものでもないぞ』
        『炊事洗濯、武具防具の整備、愛竜の世話、鍛錬、弟子の稽古…仕事をしていない間はこんなものだ まぁ、面白みは無いが、普通だよ』
        『試し書きか なら、ちゃんと手元を見て書くことだな テーブルに描いてしまったら叱られるぞ』 (そこに運ばれてくる紅茶二つ 水に溶かした蜂蜜もついている) -- バルフレア 2011-04-30 (土) 16:46:24
      • お、お前さんでも笑う事があるんだな。骨の髄まで鉄でできてるもんだと思ったぜ?
        普通?竜の世話は普通じゃねえよ。お前さん龍騎士だったもんなぁそう言えば・・・あぁ、鍛錬、鍛錬ってのはどんなことしてるんだ?
        俺は生まれてこのかたそう言う事をした事が無いからな、瞑想なんかはした事はあるけど・・・』 -- アルバア 2011-05-01 (日) 11:33:03
  • ふむ・・・(鼻を鳴らして)ここかな・・・せーの・・・Yeah!!(宿部屋の扉を蹴りで打ち壊す)
    どなたかいらっしゃいますか〜?居なかったら修理代だけ払って帰らなきゃならねーけども。ははは -- カウェント 2011-04-22 (金) 23:29:56
    • 借金取りか何かか!悪いが部屋間違えてるぞ?(堅いパンにブ厚いベーコンを挟みガリガリと咀嚼する) -- アルバア 2011-04-23 (土) 02:12:01
      • いや・・・間違いじゃねーっぽいけど。アンタどう見ても冒険者だろうし
        しかもまー大当たりだなコレ、面白そうな相手だ(シニカルに笑う)
        あ、俺の名前はカウェント・ロッソ。冒険者兼何でも屋。暇なんで冒険者が居そうな所を適当に回ってんだ -- カウェント 2011-04-24 (日) 17:11:05
      • アルバア・エルナトだ。旅人、ってところかな。暇、暇なぁ・・・・・・・・・・総当たりで蹴り壊してんのか?!(マジか!と部屋を出て隣のドアを確認)
        しっかしまぁ派手にやってくれたな、女将に怒鳴られるぜこりゃ(やーれやれ、と蹴り後のついたドアを無理やりはめ込み)
        お前さん手が付いてないのかい?(やーれやれ、と椅子に戻り残りのベーコンを頬張った) -- アルバア 2011-04-27 (水) 01:36:04
      • YES!大正解!(並ぶ部屋総てが壊されている。修理代も馬鹿にならなそうだが気にした風もない笑顔)
        大丈夫大丈夫。被害をこうむるのは俺だけさ〜・・・ノックは脚でするのが俺の流儀なんだ、はははは! -- カウェント 2011-04-27 (水) 02:25:09
      • (あ、こいつバカだ)こいつバカだ!(ご近所に周知した)
        手が無いだけに手の施しようのないバカ一丁、つかそれはノックじゃなくてキックだ!
        ギャグが高度過ぎて樫の木のドアもご覧の有様だよ!(そう言ってドアを二つ折りに畳んで壁に立てかけた) -- アルバア 2011-04-27 (水) 02:43:44
      • 勿論冗談だけどね。ありゃ〜・・・力の調節失敗したなぁ。まだまだだね、どーも(頭を掻いて)
        なんでやるのかって毎回聞かれて毎回答えてるんだが・・・インパクトで一発で俺という人間を覚えてもらう為!
        って、毎回答えは決まってるんだよね。何度目かな、このやり取りも(笑ってるあたり全然懲りた様子も無い) -- カウェント 2011-04-27 (水) 02:51:48
      • インパクトねぇ、だったらその整った面を各ばらしてみたらどうだ?俺みたいにな、カッカッカッカ!
        まぁ、初対面でこれじゃリアクションのしようが無いからな、いっそ窓から飛び込んできたらどうだ? -- アルバア 2011-04-30 (土) 00:19:10
      • 無理。整いすぎてて崩せねーの、ははは
        あー窓ガラスぶち破って入ったことあるけどこっぴどく怒られたから以来できるだけやらないようにはしてるんだよね -- カウェント 2011-04-30 (土) 03:36:23
      • IKEMENの余裕だぁな。まぁガラス飛び散るし被害も甚大だもんな、いっそ煙突から侵入してみたらどうだ?
        子供たちに大人気になるぜ(そう言って赤いコートの男を指差し笑う) -- アルバア 2011-05-01 (日) 11:29:08
      • 途中で挟まって出られなくなったらあまりにも間抜けだからそれは遠慮しておくよ・・・
        ついでに捕まりそうだからなお不味い・・・逃げられそうにないしな -- カウェント 2011-05-01 (日) 16:31:03
      • そのときゃ白い袋からプレゼントでも取り出して笑ってごまかせばいいさ -- アルバア 2011-05-01 (日) 17:26:53
      • 哀れその前に竈でいぶされ黒焦げになった状態でサンタは発見されるのです・・・ってオチになりそうだよ
        さて、んじゃまー今日はそろそろ帰るわ、また今度なー -- カウェント 2011-05-01 (日) 20:00:19
  • ………ああ、君はあの時の(残暑で大汗かきながら)まだ暑いな……そう言えば、名前を聞いていなかった、気がする -- レンティノ 2011-04-24 (日) 23:41:43
    • (日陰の下で先ほど買ったアイスキャンディーを齧っていた)おお、この前の。そう言えば俺も名を聞いてなかったな・・・
      アルバアだ、お嬢ちゃんはなんて言うんだい? -- アルバア 2011-04-25 (月) 15:37:25
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp007135.png -- 2011-04-23 (土) 22:51:07
    • (焚火の前に座りパンと魚とトカゲが焼けるのをじっと待つ) -- アルバア 2011-04-23 (土) 22:56:51
      • 中々旬な飯ですな。釣れましたか(魚の跳ねる桶と釣竿を片手に炭が爆ぜる音に足を止めた) -- ヨシュア 2011-04-23 (土) 23:04:20
      • (暇なので楽器を取り出し弾き始める) -- アルバア 2011-04-23 (土) 23:04:30
      • ああ、バッタで良いのが3〜4匹ほどな。そっちも大量みたいじゃないか
        (もちぃっと焼けたパンをちぎりはふはふとパンを食べる) -- アルバア 2011-04-23 (土) 23:06:30
      • いや良い時期に当たりました。釣りというのも久しく離していましたが中々おもしろく
        ウナギも取れたのですからこれ幸いと。向い、よろしいですかな -- ヨシュア 2011-04-23 (土) 23:10:48
      • おお、座れ座れ。焚火ってのは囲んでナンボだからなぁ(そう言ってシートを放り投げる) -- アルバア 2011-04-23 (土) 23:24:15
      • ありがたい。ウナギとりで冷えていたもので(シートを受け取り引くとどこからか木の板を取り出して)
        礼といってはなんですかなウナギでも。取れたての白焼きは中々のもの(棒手裏剣だかの鉄串を目にさしてウナギを裁いて串にさす) -- ヨシュア 2011-04-23 (土) 23:30:28
      • その魚は食った事がねえな、美味いのか?(うわぁ・・・とぬめりのある魚を見て軽く引く)
        変わった串だな、暗器か何かか? -- アルバア 2011-04-23 (土) 23:41:08
      • いやこれがまたうまいんですよ。東国街では蒸したあと秘伝のタレで焼いた蒲焼がまた
        千本という棒手裏剣、というもので投てき武器ですな。東のものらしいですが(塩を塗り込むと焚き火で焼き始め) -- ヨシュア 2011-04-23 (土) 23:58:04
      • カバヤキ、なぁ?すまん、俺ァ西の果てから流れてきたんだ、東側の事はさっぱりだ
        (楽器を引く手を止めて)棒手裏剣?どれ、ちょっくら見せてくれないか(そう言って手を差し伸べる) -- アルバア 2011-04-24 (日) 00:23:49
      • いやいや私も田舎暮らしで西のことはさっぱりで。 しても西の果てからですか。それはまた長い旅路だったのではないですか
        えぇ、太い串のような、細いナイフのようなものですよ(ざらりと束になって布に巻かれていたものを差し出した) -- ヨシュア 2011-04-24 (日) 00:34:07
      • 生まれが砂漠でな、そこから南西にあるベルチアって所へ向かって陸路をふらふら、最終的には船でこの街まで来たんだ
        基本は歩きだからなぁ・・・もう何年目だか俺には分からん。
        (棒手裏剣を手に取り珍しそうに眺める)フムン、シュリケンってのは投擲武器なんだな。 -- アルバア 2011-04-24 (日) 00:44:07
      • 砂漠と。私は森の中でしたがここに来るまで砂漠の民とは会うたことはありませんでした
        私も歩きで…もうすぐ15か、そのくらいでここに。いやはやお互い長い旅をしてここで会うとは奇妙なものです
        なんでも円形のもので投げて首を掻っ捌くニンジャ、シノビなるものの武器らしいと聞きました。常に闇夜に紛れているげに恐ろしき暗殺者だとか -- ヨシュア 2011-04-24 (日) 00:49:17
      • お互い根なし草って訳だ、この街はそう言う街なんだと思うぜ?(そう言って焼けた魚を頭からバリバリ食べる)
        アサシンみたいなもんか?だとしたらこの棒が黒塗りなのもなんとなく分かるな・・・(試しに投げるとカッと音を立てて木に刺さった) -- アルバア 2011-04-24 (日) 00:54:29
      • ふと会った人と言葉を交わすだけで酒の進む街というのは楽しくてよいところだと(焼けた塩焼きのウナギをザクザクかじる)
        この脂の乗った身が中々…えぇ、手元で加減できるので近い場所なら弓よりもと一部で使われているようで(食べつつ片手で一本、木に向かって投げると枝を削ぎ取るように刺しぬき飛んでいった)
        …うなぎ、いかがですか(外れたことをごまかすように薦めた) -- ヨシュア 2011-04-24 (日) 01:01:36
      • 冒険者の街とも酒の街とも聞いたが・・・来てみるまではどんな場所かさっぱりだったよ
        こうして見ればなんとなく分かるな。確かに酒の街かもしれん(荷物から清酒が詰まった革袋を引っ張り出して勧める)
        うむ、貰おう・・・(見なかった事にしてうなぎを齧る)・・・ウム・・・ウム!(もりもり食べる) -- アルバア 2011-04-24 (日) 01:12:01
      • この街の金を求めあらゆる国が商いにきているとも聞きます。酒もそういったことで集まるとか…
        揃わぬ酒がないともまた、豪気な酒場で(いただきますと受け取り)
        かたじけない(酒のこととも小さな温情のこととも言わず) 白身が淡白で、塩であっさりともいけるもので、酒にもよく…(ちびちびと煽りつつ) -- ヨシュア 2011-04-24 (日) 01:21:39
      • 今まで食べた魚の中で一二を争う味だな。カバヤキってのも何時か食べてみたいもんだ。
        これはますます東へ向かう楽しみが増えたぞ(そう言って木に巻いて焼いたパンを勧める。触感はもちっとしてナンに似ている)
        金の巡る街は良い街だ、活気が合ってなんとも。俺はこの街が気に入ったぞ、しばらく滞在する事に決めた! -- アルバア 2011-04-24 (日) 01:29:32
      • おぉ、そこまでのものですか。東では一時期それはもう流行ったもので、この街でも東の物があつまる東国街というところがありましてな
        そこではだいたい東のものが手に入るとかで私もよく足を運んでいます(受け取って口にすれば不思議な食感に首を傾げる。パンとも饅頭の皮とも言えぬ食感、しかしうまかった)
        それは喜ばしいことですな。いやはや西の方のことも聞きとうございましたし、酒の飲める仲間が増えるのは何よりのこと
        私はヨシュア・アーウィンと申します、よしなに -- ヨシュア 2011-04-24 (日) 01:37:43
      • 西と東の中継点みたいなものか?護衛依頼が多いのもうなずけるな・・・
        アルバア・エルナトだ。たまにこうして暖を取る事がある。気が向いたらまた来てくれ。 -- アルバア 2011-04-24 (日) 01:43:11
      • 噂では王侯貴族も依頼するとか、深い街だとつくづく…
        ではアルバア殿、今度は私が酒をご馳走しましょう。酒場ででも声をかけてくだされ。それでは… -- ヨシュア 2011-04-24 (日) 01:46:05
  • うわ、デッカイ……。髪の毛太い……。そんでもって硬そう。 -- クフィル 2011-04-23 (土) 16:56:27
    • (尻尾を揺らしながら空いている席をきょろきょろと探す)フゥム、今日は混んでるな・・・ -- アルバア 2011-04-23 (土) 17:55:28
      • ……あ、尻尾もあるのオフゥッ!(揺れる尻尾が腹部に当たり崩れ落ちる) -- クフィル 2011-04-23 (土) 19:46:50
      • おぉっと、お嬢ちゃん大丈夫か?リザードマンの背後に立つなんて不注意だぜ?
        (しゃがみこんで手を取る)まぁ呑気に尾っぽ揺らして倒れが悪いんだけどヨ、ハッハッハ! -- アルバア 2011-04-23 (土) 19:51:16
      • い……いえ、見惚れてて油断してた私が悪いんですし…(お腹をおさえアルバアの手を取りヨロヨロと立ち上がりながら)
        にしても、大きいですね。それにカッコイイですし。顔とか。鎧……とかじゃないですよね。 -- クフィル 2011-04-23 (土) 20:32:26
      • 俺をか?フム、褒められるのは悪い気がしないな。(顎を撫でて目を細める)
        角みたいなもんだな、甲羅つっても良い。鋼殻族って学者さん達は呼んでいるぜ(手を引いて丁度空いた席にクフィルを座らせる)
        アルバアだアンタは? -- アルバア 2011-04-23 (土) 20:39:06
      • あ、すみません。(椅子に座り)鋼殻族……ですか。私はじめて見ました。強化外骨格的なものなんですかねぇ。
        アルバアさんですね。はじめまして、私はクフィル・スィエーヴィルといいます。(椅子から立ち上がりペコリンコ -- クフィル 2011-04-23 (土) 20:51:16
      • 強化外骨格・・・ベルチアのアカデミーで見たがアレとは違うよ。後付けじゃねえからなこの厳めしい面は(そう言って4つの目がぎょろりとクフィルを見た)
        クフィルね、この街の出身かい?服なんかが文明的だ -- アルバア 2011-04-23 (土) 20:54:02
      • うぉう。(四つ目で見られ思わず声が出る)そのお顔で睨まれたらさすがにコワイかも……です。
        出身ですか?ん〜、そうですね。小さいころの記憶ってあんまりなくて。気がついたらこの街にいたって感じでしょうか。(困ったような表情で頭を掻きながら)
        あの、その口ぶりからすると貴方はどこか他所から来たんですか? -- クフィル 2011-04-23 (土) 21:18:15
      • カーッカッカカ!そりゃなぁ、怖がられなかったことなんて無かった位だぜ(後ずさった少女を見て可笑しそうに笑う)
        ああ、西のまた西からだ。砂漠を抜けて大平原を渡り、船に乗ってここまでな。色んな街を見てきたがこの街がとびっきり!・・・変
        人種の坩堝ってんだかな、天使に悪魔にオークにエルフ、何でもござれだ。飽きねえなぁまったく -- アルバア 2011-04-23 (土) 21:30:01
  • 変わったツラしとおな
    皆がおはんみたいなら、簡単に見た目で見分けられるのに -- ヒノエ 2011-04-17 (日) 19:57:56
    • あぁ?そりゃそうだろ、俺みたいな顔はそうそう居ねえからな!リザードマンに近いとか言ってたが、もっとドラゴン寄りでもこんな顔は居ないらしいぜ
      まぁ、目が4つなのは同族でもそうは居ないけどなぁ -- アルバア 2011-04-17 (日) 20:01:28
      • 人間はおんなじツラに見えていかんちや(頬を膨らます)
        おはんな、突然変異なん? -- ヒノエ 2011-04-17 (日) 20:11:46
      • それは困っていかんちや(おどけてヒノエの声真似をする)
        違うぜ、俺は鋼殻族だ。歳をとると共に皮膚が高質化してこんな体になるんだよ、堅き事鋼の如く、如何な剣もその殻を砕く事願わず、如何な魔術もその殻を溶かす事願わず、ってか! -- アルバア 2011-04-17 (日) 20:15:56
      • そん点、おはんは判りやすか(4つ目なのはこの種族の個人差なのだろうと思った)
        はぁ…なんぼまで硬くないもすか?(ぺちぺちと叩いてみる) -- ヒノエ 2011-04-17 (日) 20:24:49
      • ん〜〜〜・・・・・・お嬢ちゃん、アンタ人間か?(ふと思った疑問をぶつけた)
        しらね、鉄かそれ以上か。体を鍛えるのと同じで鉱物を喰うとそれに似た堅さになると聞いたかな
        昔宝石を喰いまくって売り飛ばされた奴もいたっけなぁ、ハハハ!
        (殻はひんやりと冷たく、所々傷だらけだった) -- アルバア 2011-04-17 (日) 20:31:43
      • おいは竜人の子ながやけど、取替え子ちゅうもんで人間ではあいもはん
        ずいぶん鍛えちゅうね。鉄みたい硬くなっても動けるがやろか? -- ヒノエ 2011-04-17 (日) 20:42:53
      • はぁん、なんか難しい生まれなんだなぁ・・・(頭を撫でる)
        関節部分はカニみたいに柔らかくなってるんだよ。まぁ弱点ってとこだな。この体もそこまで万能じゃねえさ!
        しかしあれだな、嬢ちゃんは年取ると竜っぽくなってくのかい? -- アルバア 2011-04-17 (日) 20:49:30
      • なるほど、甲冑ば着込んどるようなものなんじゃ
        時々、おいのよな子供が生まれるらしかけど、おいの村では初めてんこっじぁなぁ
        おいは年をとってもずっとこんままらしか -- ヒノエ 2011-04-17 (日) 20:59:37
      • ふぅん・・・なんかそれはそれで寂しいな。一人ぼっちって感じでよー。
        けど逆に人の街だとすごし易いだろうよ。俺なんてこの顔の所為で一回入国拒否されちまったんだぜ!たまんないぜ -- アルバア 2011-04-17 (日) 21:10:11
      • むぅ……ちっとだけ、な(少し表情が曇る)
        そうでんなか。目立たんのはよかけど、建物も人も同じに見ゆっし、いっぱいで見分けがつかん -- ヒノエ 2011-04-17 (日) 21:22:26
      • ドハハハハ!素直な奴め。寂しかったらおぢさんが相手してやるよ。一人ぼっちなのは俺も変わらねえし!
        あー、そうだなぁ、そう言う場合・・・声で判断するのはどうだ?いや喋らないと分からないってなると困るけど・・・あとは仕草とかなぁ・・・ふむ -- アルバア 2011-04-17 (日) 21:32:57
      • 村じゃーこげん格好しとんは、おいだけじゃったからなぁ(照れたような笑顔)
        声としぐさか…そけ気をつけていれば、ちっとはマシんなるかな
        でん、おはんの顔は覚えたから心配ばいらんとよ -- ヒノエ 2011-04-17 (日) 21:40:21
      • 目立つ事に関しては・・・まぁ今の所この街一番だからな。気軽に声をかけるとよいぞい
        そう言えば・・・変わった防具だな。見た事がない(珍しげに具足を見つめる) -- アルバア 2011-04-17 (日) 21:53:14
      • 見かけたら、挨拶くらいはしちゃるよ
        そげんに珍しかものかな?村で子供が使う甲冑なけんど…(竜人は体格もよく2mくらいになるので、大人用はもちろん着られないが、今身につけているものもやや大きい) -- ヒノエ 2011-04-17 (日) 22:03:57
      • いやな、細工が見た事もない・・・系統で・・・うむむむ(足を取り珍しげに眺めた)
        これは花か?しかし布の模様も風変わりだ・・・何処から来た?西じゃないだろう -- アルバア 2011-04-17 (日) 22:09:10
      • あまりそげんとこいを見られると恥ずかしかよ
        おいの村は…(大雑把に説明する。それほどは遠くない山の中らしいが、険しい地形であまり人の行き来はない。方角の説明はあいまいで良くわからなかった) -- ヒノエ 2011-04-17 (日) 22:26:56
      • ちんちくりんが色気づいてるんじゃねえよ。(ヒノエの説明を聞き地図を広げる。西方諸国で購入した地図では全くの白紙の地域であった)
        むぅ、そんな場所に人が住んでいたとは・・・これは是非行かねばならんな。
        嬢ちゃん、面白い話を聞かせてくれてありがとうよ(わしゃわしゃと頭を撫でる) -- アルバア 2011-04-17 (日) 22:36:51
      • そげん物言い、デリカシーがなか!(ふくれる。かなり怒った様子で睨む)
        旅人も行商も来ない山の中ちや。いっても何も面白かことはなか
        ほいならあ、おいはそろそろ帰りもす。外見よっか礼儀を覚えんと、また街から追い出されんぞ(べーっと舌を出す) -- ヒノエ 2011-04-17 (日) 22:46:33
      • あーらら・・・怒って行っちゃった、こりゃ参ったな・・・・(ぼりぼりと頭を掻く) -- アルバア 2011-04-17 (日) 22:48:27
  • グール種族ックス! -- 2011-04-17 (日) 19:12:46
    • 異種姦大歓迎だぜ!けどカタツムリは喰う -- アルバア 2011-04-17 (日) 19:16:14
  • 開脚ケツマンコフライング! -- 2011-04-17 (日) 18:58:03
    • ア     ス    ラ
      〜飛翔ケツマンコ襲来 空中大決戦〜 -- アルバア 2011-04-17 (日) 19:00:07
  • もみもみおっぱいで腹筋が決壊した。卑怯な -- 2011-04-17 (日) 18:17:27
    • 俺からの警告だ!嵐の森には近づくな・・・あそこは危険だ!(何かを揉む仕草) -- アルバア 2011-04-17 (日) 18:20:09
      • と言うか真面目に読んだな、貴様! -- アルバア 2011-04-17 (日) 18:22:59
      • 俺も見たよ…あの部分だけひどくて爆笑した -- 2011-04-17 (日) 20:14:47
      • 仕方ないじゃない!零れ落ちそうな褐色ぷりりんおっぱいに囲まれてみろ!誰だってああなる! -- アルバア 2011-04-17 (日) 20:50:25

Last-modified: 2011-05-17 Tue 10:06:10 JST (3414d)