アーウィン家出身 ヨシュア 443550 Edit


エピローグ Edit

新しい旅は。刃と血か。いいやそうじゃない。

こんな旅もいい。

逃げも隠れもしない。自分がありのままに思うことのために。

彼女がありのままに思うことのために。

そして人と、人であらざる者たちのために

一人ではできずとも二人いればできる。


そんな闇祓いと闇の旅。

『ヨシュア&ディア』 プレイヤーテーブル Edit

+  ヨシュアのキャラシート
+  ディアのキャラシート

剣理人理 ツルギノコトワリ ハ ヒトノコトワリ Edit

サーナ=ディストール
声 - 
 
チャチャ
声 - 
 
ゴーレムキャラバンというチャチャチャ商会で販売担当をしている性別不明の人物
行商なのか様々な国の商品を扱っており、珍しい鉱石やら薬品を販売していた
ヨシュアはあまりに色気とは無縁の冒険者生活を送っていたため傷薬を買うだけで終わってしまった
いつのまにかこの街をさっていた
牡丹亡くなられましたフン
シェロム=バネット
声 -
 
盗掘家の冒険者。遺跡での探検で手に入った財宝を売る探索よりの仕事をしている
戦いを生業にしているというより稼げる仕事で稼いで日々食べているようなビジネスライクな珍しいスタイル
しかし打って変わって酒場で知り合った仲間には気さくに声をかけて飲み会うさっぱりとした性格
だいたいヨシュアも大体は酒場にいるので大抵見かければ声をかけて近況を聞いたりしている話題がなくとも話しやすい
冒険者黄金暦184年 12月 遺跡探検依頼でガーゴイルの攻撃によりその命を落とす
シェロムの席が空いた酒場はどこか寂しげだった
アルバア=エルナト
声 - 
 
冒険者同行者タグ3
シェンマ=ラフウシバ
声 - 
 
トバル=スットン
声 - 
 
オウコ&コージョ
声 - 
 
ヒメカ
声 - 
 
みう=キュリア&ちな
声 - 
 
サラ=シェイラ?
声 - 
 
クラスレオン=セイリーン&イストリア
声 - 梶 裕貴&川澄 綾子
 
 魔剣使いとその魔剣
スレット=カーヴィック?
声 - 
 
流転の用心棒である山狗族の青年
旅好きなのかその性分なのか多くの旅を経験し、この街でも宿泊場所を転々としている
我流の刀術使いであるとの弁ではあるがあらゆる不利な状況を潰すためと様々な武具を手に修めている
冒険者というより剣士として先にいる者としてヨシュアは見ている。徒手空拳の戦い方も見て習い、不利な状況で有利になれるように技術を盗み、見て習おうとしている。
カー=ファイン
声 - 
 
紙飛行機を材にした魔術を得意とする魔術師
何よりもまず目を引くのはステンドグラスの眼鏡(通称:割れ眼鏡)などそのセンスを問われてかからかわれることの多い青年
しかしその紙飛行機の魔術は紙に記した術式を飛ばす、というある一つの魔術が進化した体系といってもいい技術
数学的な法則により魔術を行使しその理論を誰にでも扱える式としているのは、とんでもないことであると気づいている者は少ない
ヨシュアはカブラ村という片田舎の村の護衛と防衛技術講習の教師を探している時に探し当て協力を頼むことになる
ディアは別のベクトルであるがその数学的近代化された魔術体系の知識を持つ魔術師ということで興味を持っている
サーフ=ジュエル
声 石塚 運昇 
 
西方の山岳国家からやってきた妙齢の軍人。
厳しい顔つきと服の上からでも見える鍛え抜かれた体躯であり並の下っ端冒険者ならまず声をかけないような人相ではあるが
実際はとても穏やかな人物で気さくに声をかけてくれる優しい人であり若者冒険者に対して
アドバイスを残していくことがある。所属している国の元首には忠義というより感謝の意であるようだ
ヨシュアは何度もその助言に救われており、ディアも口がでぬほど。ヨシュアが復讐にこだわる様を見て肩を叩き道を示すことが切欠で知り合う。
その胸のうちにはかつで国では有能な人間を兵士として徴用し、軍人として強制させていた際に両親を自らの手で殺した痛みを持っている
その過去もあり悪夢を終わらせて新しき道を示した今の元首に対して感謝し敬意を持っているのだろう
カウェント=ロッソ
声 - 
 
いきなりドアを蹴破ってくる奇妙なクセがある真っ赤な何でも屋
出てくるたび大体の確率でドアを蹴破るので要らぬ顰蹙とトラブルを買うが、愛用しているコートの内側に修理道具一式を常備しているよくわからない準備の良さがある
その正体は人と吸血鬼の混血であるダンピール。味覚が甘味しか判らないなど人としての実体に欠けてるためか退屈を嫌い常に戦いを求め楽しんでいるように生きている
ヨシュアは同業者の挨拶でブチ破られたり(修理費後日請求)大規模戦闘であったり個人的に手合わせしたりなど剣士として戦いの先である目標としても見ているフシがある
が、ディアは第一印象の定理で大層不服らしい
ライムレス
声 - うえだゆうじ
 
薄倖商店のケ店主。スーツを着た男。
何かの暗号なのか本名などが一切不明。ただ必要なものは必ず用意する幅広い流通を持つ
店内は趣味か商売か不明だが異国のものが雑多に並べられ見るものを圧倒するほど。倉庫の中に店を構えているといったほうが正しいと言えるとディアの弁
ヨシュアは刀の打ち直しのためにガリオン帝国産強化鋼を購入するも必要な分量を知らず30kgも買ってしまった
魔獣殺し編
ジェイク=アルニード
声 -
 
スラム街に居を構える解決屋。それなりに名前は通っているらしい。
しかし頼まれなければまったく動かず、頼まれればあらゆる手段を使う食えない解決屋
その言葉の全てが嘘に聞こえるような回りくどい比喩表現を良く使うのでトラブルの発端にもなるようだ
ヨシュアとは月見で出会う。ディアが気に入らないタイプであるもヨシュアは話に興味を惹かれていたようだ
魔剣編
レイト=ヴァンブレイズ&アーデルハイド
声 - 江口拓也&諏訪部順一
 
全高3mサイズの四腕の魔導鎧アガートラムの使い手。赤髪の傭兵とアガートラムの疑似人格の2人
色々あってヨシュアと同じく一軒屋に同居していることになった。性格は戦闘以外は精神病院に軟禁したほうがいいと言われるほど
しかし戦闘のこととなれば他より光る鋭敏さを持つ。戦闘以外だめな社会不適合者かもしれない
ヨシュアやレオンと共に魔剣を巡る戦いに巻き込まれたり積極的に喰らいついたりしている
魔獣殺し編
冒険者
バルフレア=ベッドストン
声 -
 
常に鎧を着ていて全て筆談で会話する竜騎士
飛竜であるロンドに跨り戦う所謂ドラゴンライダーである。武器はポールウェポンのハルバード
食事も兜をつけたまま、会話も筆談と奇妙な姿で行うがさして問題ない等謎が多い
しかし騎乗の技術とハルバードの腕前はそこらの兵士を寄せ付けぬほどの腕前を持つ。空での戦いでは並の騎兵で太刀打ちが出来ないほどと言わせしめる
冒険者 魔女編
ゲイラス=グーリンバーグ?
声 - 三木 眞一郎
他薦OP
元軍人の冒険者。平和な国の軍人であったが数年前突如冒険者の街に現れる。その過去の謎は側にいるトレニアが関わっているだろうが
持ち前の性格のせいかこの街の気風か特に問われることもなく冒険者として過ごしている
一見人生適当に生きる駄目な雰囲気が漂っているがその実義理堅い。ヨシュアが同行した際、パーティが半壊し帰還した後に自身も重傷ながら見舞いに来た。
クー=ルルール
声 - 
 
ジャスミン=フェーン
声 - 
 
アリエル=シェーム
声 - 
 
□□□□□
声 - 
 
テイリス=イリス=ツィツィティマ
声 - 
 
冒険者 英雄編
スタッド=ウィレム
声 - 岡本 信彦
他薦OP
かつて魔人を倒した英雄の末裔。英雄であることを強いられた生に反発し体内に魔導核を埋め込む
色々反骨的な冒険者だったが今は本来の優しい性格だったのか関わった者のために命を懸けて救おうとする一人前の人間となった。
ただ精神面はまだ成熟しているとは言いがたいらしい
ヨシュアは大規模な多人数戦闘で出会った。その時、森の迷宮で姿を見失ってしまった話がある
黄金歴186年ごろ、どこかに旅立つ
ブラックスミスの方本業は鍛冶師と聞きました。剣の魂は鍛冶師の魂と伺いました。フン…剣理即ち殺人刀也

いただきもの Edit

酒場で呪パパからいただきました

練習棚 Edit

くびきり/目あり/まけんつかい

コメントアウト Edit


Last-modified: 2011-10-28 Fri 00:46:53 JST (2966d)