名簿/408943

  • おーしエルーカ、今日はいろいろもらってきたぞー(紙袋を抱えて帰ってくる) -- フェイル 2012-09-27 (木) 21:47:45
    • おっかえりー! いろいろ? あ、なになにー?(アラクネと一緒になってフェイルを出迎え、興味深そうに紙袋を眺める) -- エルーカ 2012-09-28 (金) 23:35:26
      • うむ、ちょっと街のあちらこちらの知り合いに久しぶりに顔見せしてたんだが、いろいろ持っていけと渡されてな…はいよ、まずこれ(瓶入りのコーヒー牛乳を取り出して手渡す) -- フェイル 2012-09-29 (土) 23:38:38
      • フェイルの知り合いのところ? またお礼言っておかないとね。
        おおー、コーヒー牛乳だ! お風呂上りにぴったり! …って、変わったものくれたんだね。(アラクネといっしょにフェイルの紙袋をじっと見上げながら)
        -- エルーカ 2012-09-30 (日) 22:49:25
      • まあ飲食関係のところからもらってきたのだしな、これ。他にもいろいろ…俺にはあまり馴染みのないヤツとかももらってきたんだが…(ことり、と取り出して机に置くのは、赤色が鮮やかな蝋燭) -- フェイル 2012-10-02 (火) 23:23:07
      • へぇ…結構顔が広いんだね? わぁ…(真っ赤な蝋燭を吸い寄せられるようにじっと眺め)
        きっとセンスいい人だよね、アロマかなぁ……(くんくんと匂いを嗅いでみたり)
        -- エルーカ 2012-10-08 (月) 22:46:34
      • 長いことここらでのたくってるしなあ、エルーカだってそういう馴染みのところ結構あるだろ。今度お互いに教え合ってみるか?(案外被ってたりしてな、と笑いつつ、マッチを取り出して)
        そうだな、アロマキャンドルだって言ってた。気分が落ち着く香り、とも言ってたんで、お嬢様にどうかと思った次第でございます。 -- フェイル 2012-10-10 (水) 00:19:12
      • そうだねぇ、あたしもここに来て長いし、色々行きつけのところはあるし。そういうのも面白いかも。
        あ、やっぱり。火つけなくてもちょっといい匂いがしてくるし… さっそく試してみてよろしいかしら?(お嬢様、と呼ばれればくすくす笑いながらマッチを受け取る)
        -- エルーカ 2012-10-10 (水) 01:06:01
      • ええ、もちろんですともお嬢様。俺一人で使っててもなんだか似合わないだろうし。
        ちなみに聞くけど、今までこういうの使ったことってあるのか?(火を灯してしばらくすれば、甘く薄い香りが漂い始める。苺のそれを思わせるだろう) -- フェイル 2012-10-20 (土) 00:45:10
      • そうかなぁ、男の人がアロマにこだわったりしても良いと思うけど。(キャンドルに火を灯し、漂う甘い香りに目を細め)
        んー、いい匂い。 お香ならいくつかあるよー、レモングラスに、ミントにー…(順番にお香の箱をサイドテーブルの棚から出しながら)あ、これはー…内緒。(一個隠すように戻した)
        -- エルーカ 2012-10-21 (日) 23:18:58
      • いやぁ、どうだかな。俺が自分の部屋で一人、こういうの使って香りに浸ってるところ、想像つくか?
        (自分では想像がつかなかったのだろう、苦笑いしつつエルーカの手元、箱を見ていたが、戻されたものに気づいて眉をひそめた)ん、なんだよ今の。内緒って…お香だろう? -- フェイル 2012-10-22 (月) 00:10:21
      • うーん、リラックスする香りに包まれながら剣磨いてるとかそういう…?
        あ、ああうん…お香…だけど、こういうリフレッシュとかリラックスのお香じゃなくてね…?(箱をよく見れば、半分しおれたような花の絵があしらわれている。花の香りではあるようだ)
        -- エルーカ 2012-10-22 (月) 21:41:16
      • …想像するに、かなり危ないヤツだなそれは。ブレードハッピーとかそう呼ばれる猟奇系の…。
        …ふむ?(また引っ張り出された箱に描かれている柄を見て首をひねる。半ば萎れた花とは、何やら不吉なものを感じるが)リラックスできるような香りじゃないってことか? -- フェイル 2012-10-22 (月) 22:32:35
      • あれ…? ちょっと優雅な剣士生活的なのを想像してたはずなんだけど…うーん…?(アラクネと顔を見合わせて首を傾げる)
        えへへ…これはそのー…リラックスさせるのとは逆で、高揚させるって言うか。
        ム、ムーディーな香り?(書き文字にはYLANG YLANGとある。少し照れくさそうに解説する)
        -- エルーカ 2012-10-22 (月) 23:13:19
      • 高揚…高揚。ふーん…?(箱に指を添え、こつこつと突きながらしばし考え込む)
        (しばらくして、ぽつりと真顔で)…使ってみたかったとか、そういう理由でこれを? -- フェイル 2012-10-22 (月) 23:32:09
      • お店の人に「カップルや新婚さんなんかにぴったりだよー」って言われて、その…(目をそらす)
        ちょ、ちょっと興味あるかなって…えへへ……
        -- エルーカ 2012-10-23 (火) 00:04:50
      • (照れる相手を見つめる瞳に映る感情は、なんとも言い難い。呆れているような、楽しんでいるような、喜んでいるような、悪くはない感情)
        そうかー、エルーカもこういうのに興味を持つようになったかー。うむ、嬉しいぞ、うむ(何度も頷きつつ、頭を軽く抱き寄せて笑う) -- フェイル 2012-10-23 (火) 01:01:09
      • にゃぁっ…(奇妙な声を上げながら抱き寄せられる。喜んで良いのかイマイチ良く分からずに)
        それはー…あたしだって、ちょっとは興味あるし、それにやっぱり…フェイルとこうしてるの好きだし。(結局、フェイルの肩に頭を預けてごろごろ甘える事にした)
        -- エルーカ 2012-10-23 (火) 22:58:03
      • うーん…こういうのも成長と呼んでいいものかどうか(喉を指先でくすぐる様はまさしく猫か何かを可愛がっているような感じだ)
        しかし確かにマンネリ防止にはいいかもしれないな…いろいろ経験してみるのも。仕事とかと一緒だ。自分の視野を広げられる、うん(何とはなしにアラクネも撫でさすって可愛がる) -- フェイル 2012-10-24 (水) 00:06:35
      • えへへ…どうかな? 成長してるかな? にゃぅーん。(猫っぽい声と共に寄りかかる。柔らかく暖かい)
        色々…色々かぁ……(まださほど経験があるともいえない身、想像力を働かせてみるもあまり多くは思いつかない)
        とりあえず、これもまた試してみよっか。(香の箱を置いて、フェイルの手に甘えるアラクネをいっしょに撫で)
        -- エルーカ 2012-10-28 (日) 23:02:05
      • 逆にこっちが成長してない気がしてきて何とも言えない時もなくはない、かねー(多少の苦みを含んだ笑みを返して)
        そだな、試してみたいのは俺も一緒だ。さて一体どんな香りがするのやら…? -- フェイル 2012-10-29 (月) 23:02:07
      • どうかなぁ、たまに子供っぽく甘えてくるところもあるけど…でもそこもフェイルの可愛いところかな。
        んふふー、あたしもまだ試してないからね。お楽しみに!ってところかな? 何なら今試しちゃう?(香皿にとんがり帽子のような形の香を乗せながら)
        -- エルーカ 2012-10-30 (火) 01:09:24
      • エルーカにそう言われるというのは相当な気がしてきたな…まあ今更肩肘張るもんでもないか。
        そだな、試してみるか? ちゃんと使える代物なのか興味あるし(こちらは手際よく持ち歩いているマッチを擦って火をともす準備を進める) -- フェイル 2012-11-02 (金) 23:11:06
      • そうそう、好きなだけ甘えてくれて良いんだよー? あたしもフェイルにはいっぱい甘えるから。
        どうかなぁ。店員さんは猛プッシュだったけど…(火を灯せば甘く東洋的な花の香り。意識がはっきりと覚醒してゆき、気分を上向きにさせるような…気がする)
        -- エルーカ 2012-11-09 (金) 20:23:14
      • へーいへい、アラクネと上手く分担できるようにしてみようかね、と。
        んー…確かにこれは…ちょっと、キくような…(すん、と鼻を鳴らす。漂い始めたその香りを感じとり、しばしの間吟味する。頭の中が、そして体の芯が、若干熱を持ち始めたかのよう) -- フェイル 2012-11-13 (火) 00:51:44
      • (アラクネはといえばフェイルの足元に擦り寄った後、箱座りになって待機状態に)
        こう、しゃっきりする感じの匂いだね。 そういう効果って言われれば…そうかも…?(くすりと笑いながらフェイルに体重を預ける)
        -- エルーカ 2012-11-14 (水) 00:17:44
      • そうだな、意識がはっきりしていくというか、鋭敏になるというか…(ベッドの上、自分の足の間に座って胸に体を預ける恰好になったエルーカの首筋に指を添え、軽く撫でさする)
        (少しずつ、熱さを覚えてきたような気もする。吐く息が、僅かに深いものになり始めて) -- フェイル 2012-11-17 (土) 21:38:01
      • ふむふむ…ちょっと効いてきてるのかな? んっ…はぅ……(首筋をなぞる指に零れるのは熱を帯びた吐息)
        んむぅ… こうしてるのも好きだけど…ちょっと不公平な気もするかも…?(若干高くなった体温を伝えつつ、フェイルの脚の間でもぞもぞと腰を揺すりながら)
        -- エルーカ 2012-11-17 (土) 23:05:50
      • …エルーカにも、効いてきてる、のかね…?(ぼんやりとした口調。すす、と首から下へ指を走らせ、ようとするが、聞こえてきた言葉と足の間の少女の仕草に気づく)
        むう、言われてみれば確かに…それじゃあ、向かい合ってみるか?(脇腹を押さえて、くるりと向きを変えさせる。少し隙間を開けて、男の上に腰掛けたまま、向かい合う恰好)うむ、これならエルーカもやりたいことできるか? -- フェイル 2012-11-17 (土) 23:32:30
      • えへへ…効いてきてる、かも…? わっ……(小さな声を上げて向きを変えられ、向かい合えば胸を押し当てるように見上げ)
        うん…それじゃ遠慮なく…(熱っぽい視線でフェイルを捉えたまま、胸板に手を当て、首を伸ばして唇を吸いに行く)
        -- エルーカ 2012-11-18 (日) 00:30:48
      • ん…んっ(唇を、逆らうことなく受け入れる。ついばむような繰り返しだったのが、貪るような吸いつきの繰り返しになるのには、そんなに時間はかからなかった)
        (口の中の舌を絡ませ合い、すすり合う。そうしながら両手でエルーカの尻肉を撫で、僅かに力を込めて揉み始める) -- フェイル 2012-11-18 (日) 23:04:06
      • (まだ少し不慣れながら、差し込まれた舌を軽く吸ってみたり、甘噛みしてみたり。動きに追従するように舌を伸ばし、深い口付けを貪りあう)
        んんぅっ…ぷぁ… フェイル、お尻…好きだねぇ……(唇を離せば銀の糸がひく。上気した頬に微笑をたたえ、首筋に吸い付いて吸い痕を残してみたりしながら、フェイルのズボンの上から確かめるように触れてみる)
        -- エルーカ 2012-11-20 (火) 23:12:17
      • (拙いながらも、自分の性感を高ぶらせるその動き。それを自分が教え込んでいることに気づいて、何となくバツの悪さと、別種の興奮を覚える。千切れた糸を巻き取るように唇を舌で舐め濡らしながら、上気した頬を僅かに歪めて笑う)
        割と、エルーカに目覚めさせられたところじゃないかね。いつも押し付けてくるし…でも、やっぱりこっちも捨てがたいな…(服の裾から手を滑りこませ、下着に包まれたままの乳房に触れる。そのまま親指で固い部分を探り当て、ぐにぐにと弄り始めた。少女の指が向かう先、ズボンの前を押し上げて、山が出来上がっている。いつもより、僅かに大きさを増しているような、そんな気もする) -- フェイル 2012-11-21 (水) 00:08:54
      • あたしのせい? えへへ…責任とらないとね。 ひゃんっっ…!(長い裾がスカートも兼ねたロングTシャツ。服がたくし上がり、下腹部を覆う桃色のショーツと、すべすべと引き締まった腹と臍のラインも露わになる)
        (胸にフェイルの手が取り付けば、たっぷりとしたボリュームの中へと指が沈む。硬くなった先端はフェイルの指の圧迫から逃れるように)
        (熱い吐息をこぼし、時折目を閉じて身悶えながら、フェイルのシャツを肌蹴て胸板に向かってキスをの位置を下げてゆく。下へと滑らせた手に大きく膨張したものを感じると、胸の奥で鼓動が高鳴るのが分かった)
        いつもより…おっきい…?(鳩尾辺りまで唇を当て、悪戯するように熱い舌先を触れさせながら、何度も握りなおして確かめる)
        -- エルーカ 2012-11-21 (水) 00:46:43
      • ん…効果、あるのかもな、やっぱり…はちきれそうなくらいだ(冗談を何割かまぶした感想を口にしつつ、肌に僅かに浮いた汗を舐め拭われる感触に震える)
        (自分の胸を吸い、弄るエルーカの背筋に指を這わせ、少しなぞり上げつつ、ブラのホックをはずす。そうして外気に触れさせた重たげな乳房を、今度は掌全体で揉みしだき)
        …取り出していいぞ。俺も、エルーカに触れるからな…(荒い呼吸のまま告げる。降りてきた指が、桃色のショーツの上から、エルーカの大切な部分に伸び、触れる) -- フェイル 2012-11-22 (木) 00:05:39
      • わぁぁ…… えへへ、なんだかちょっと嬉しくなっちゃう…変かな?(ズボンの上から包むように握り、男の胸にも桜の花弁のような吸い痕を残しながら、悪戯っぽく見上げて微笑む)
        ふぁ…ん……(ぞわりと走る怖気に似た快感。漏れた吐息がフェイルの腹を擽る。拘束を失った双丘はなお大きく見え、指に沿い沈む汗ばんだ白い肌にツンと立ち上がった薄桃色の先端が妖しく誘う)
        う、うん… はぅん…っ!(ショーツのクロッチの奥で熱く湿った感触。そこに沈められればショーツはすぐに湿り気を帯び始める)
        (負けじとズボンの前開きに手を入れ、温かな細指を絡めて取り出せば、視線はそこへと集中し) わ…… あ、あのね…フェイル……っ…(優しく指を絡ませ、嵩張りを擽りながら湿った唇で切なげに言葉を紡ぐ)
        -- エルーカ 2012-11-22 (木) 03:00:00
      • (掌の中央で捏ねていた乳首が固くなるのを感じると、指先で挟んで捏ねくり回す。零れだした蜜を染み込ませるようにクロッチの上からなぞり続けながら、エルーカのぎこちない手業に任せるまま、息を喘がせる)
        く、う…ど、どうした、エルーカ…?(直に握られれば、欲情の証はさらに大きく、びくりと震えてみせる。何かを求めるようなエルーカ、その切なそうな表情を見つめ、目元を舌でぬぐいながら、先を促して) -- フェイル 2012-11-25 (日) 20:58:45
      • んんっ…ひぁぅ…!(二重の刺激に胸が揺れ、腰が跳ねる。じわじわと広がるショーツの染みはやがて保水力を超え、フェイルの指に薄く粘液を絡ませ始める)
        あ…フェイル……えっとね……(手の内の熱く硬質な感触をたどたどしく上下に擦りながら、肩でフェイルの身体を押すように体重をかけてゆく。ちょうど押し倒すように)
        -- エルーカ 2012-11-26 (月) 00:41:17
      • (指に絡みつく蜜を辿るように、水音を奏でる指先をショーツの内側へ潜り込ませる。そして探り当てた陰核を、優しく、けれど執拗に責め始めた)
        (嵩張りを直接擦られる度に、肉棒が潤滑を溢れさせ、もっともっとと刺激をせがむ。かけられた体重に逆らうことなく、ベッドに仰向けに寝転がりながら、彼女の言葉に耳を傾けた)
        …何か、したいのか…? 積極的だな、やっぱりアロマの効果かな…? -- フェイル 2012-12-01 (土) 21:16:59
      • (過敏な突起を執拗に責められるたびに、切羽詰ったような声を上げて腰をくねらせる。それでも手の動きは止めずに)
        え、えっとね、こうすれば…お互いに……しやすいかも…って…(仰向けになったフェイルの上へ、体の上下を入れ替えて跨る。染みを浮き立たせた下着に覆われた下腹部を目の前に突き出すように)
        えへへ…うん、お香のせいに、しちゃお…(朱に染まった頬に悪戯っぽい笑みを浮かべると、目の前にそそり立つそれに顔を寄せて先端に軽く唇を触れさせた)
        -- エルーカ 2013-01-23 (水) 01:16:11
      • (吹きかけられる吐息の刺激だけでもびくりと震える肉の杭。その先端に柔らかく艶やかな唇が吸い付けば、肉棒はさらに大きく跳ね、少女の唇や頬に透明な汁を塗り付けた)
        ふ、く…。それはいい案だ…。一緒に、気持ちよくなろうな…。
        (目の前の股間から、アロマ以上に心を刺激する匂いを感じる。濡れ切って意味を為さなくなったショーツを指でずらし、露わにした秘裂に唇を寄せ、溢れる蜜を舐めあげ始めた。緩み始めた彼女の芯を、さらに蕩けさせようと丹念に愛撫する) -- フェイル 2013-02-24 (日) 22:01:29
      • んっ…ちょっと……しょっぱい…(顔に塗りつけられる雫をその先端から直に舐め取り、その味を真剣な顔で噛み締める)
        うんっ…一緒に、気持ちよく……っぁ!(金の淡い下生えに縁取られたそこは、純潔を散らされてもなお慎ましやかな造型を保っていた。ほころびに舌が這えば、腰が跳ねて粘液を舌へと絡ませてゆく)
        んんっ…ちゅ…… ふ…んっ… こんなのが…入っちゃったんだよね……(先端から滲むものを唾液と混ぜて全体に塗り広げながら、目の前にあるそれをじっと観察する)
        -- エルーカ 2013-02-27 (水) 23:41:15
      • (跳ねる腰を逃さないように、両手を尻肉に這わせ、やんわりと揉みしだきながら押さえ込む。舌に乗るエルーカの味をもっと求めるかのように、舌を、ゆっくりと潜り込ませていった)
        (舌先で、まだ閉じたままの襞をなぞり上る。奥から溢れてくる蜜を掻き出そうと蠢かす度に、くちゅ、といやらしい水音が漏れた)
        ん…エルーカの味、いいなだ…。その、出っ張っているところの溝だとか、裏とか、舐めてくれると、俺が嬉しい。 -- フェイル 2013-02-28 (木) 00:09:26
      • ふぁ…! 舌…っ……熱くて…気持ちい……(伸ばされた舌先を締め付けるように収縮する膣口。狭くなった胎内から蜜が溢れ出す)
        腰…抜けちゃいそ…っ…ふぁ!(秘部は充血して赤みを増し、肉芽が自己主張を始める。腿が震えて体勢を維持できず、フェイルの顔に徐々に押し付けるような形へと)
        んんっ…このへん…?(言われるがまま舌を伸ばして丁寧に舐め上げてゆく。舌先で嵩張りをなぞり、裏筋に沿って舐めおろし、不慣れながら探るように)
        -- エルーカ 2013-02-28 (木) 00:50:06
      • (溢れ出す蜜を吸い上げつつ、さらに舌を深く潜り込ませる。腰が下りてくれば、その分舌はより深くの溝を舐めあげ、蠢いて膣を解そうとする)
        ん、じゅ…ちゅう…(入り口に唇が触れれば、そのまま吸い付く。少女にも届くよう、卑猥な水音を奏でさせ)
        (探究に、肉棒は震えて答えを返す。頬や額に先走りを塗りつけつつ、さらに固さを増して少女の目を釘つけにしていく)
        ああ、上手だ…。今度は唇で咥えて、アイスを舐めるみたいに締め付けて…首を振るんだ…。 -- フェイル 2013-03-20 (水) 01:31:13
  • うひぃ、急に降り出しやがって…!(濡れ鼠で帰ってくる) -- フェイル 2012-02-24 (金) 23:53:32
    • あはは、やられたねぇ、フェイル? この季節の雨は冬よりはあったかいからマシだけど…
      (ベッドの上、下着姿でからからと笑う。服が部屋干しされているのを見れば、自分も降られて帰ってきたらしい。アラクネの上にタオルを乗せ、フェイルの元へと歩かせる)
      -- エルーカ 2012-02-25 (土) 00:17:25
      • ホントやられた…もう少し早く帰ってくりゃよかった。風邪とか引いたら目も当てられねえ。明日は討伐仕事だってのに…!
        おお、ありがとなアラクネ(タオルを受け取り、とりあえずは髪を拭き始めた。散っていく水滴)
        …ホントタッチの差だったか、エルーカとは。 -- フェイル 2012-02-25 (土) 00:30:29
      • うん、あたしもさっき帰ってきたところ。朝はあんなにいい天気だったのにねぇ…(すっかり雨模様の窓の外を眺め、苦笑を一つ)
        帰ってくる途中だったのが不幸中の幸いかな? 風邪ひかないうちに着替えて温まっておいた方がいいよ。
        あ、そうそう、お風呂ももうすぐ沸くと思うから…(バスタオルと着替えを用意しはじめる)
        -- エルーカ 2012-02-25 (土) 00:57:45
      • お、気が利いてるな、サンキューエルーカ。こういうときはやっぱり風呂が一番だ…。
        …とはいえ、エルーカが先に入ってきてもいいぞ。もう少しぐらいなら大丈夫だろ、俺だってやわじゃな…な…へくちっ -- フェイル 2012-02-25 (土) 01:08:03
      • ……あんまり大丈夫そうには見えないよ、フェイル?
        んー、それじゃ折角だし一緒に入っちゃおうか? お湯も冷めないし、手間も省けて一石二鳥だし!
        -- エルーカ 2012-02-25 (土) 01:19:15
      • おかしい、バカは風邪など…これはきっと風邪じゃねえ、もっと別のヤバいもの…!
        ああ、一緒に、か…うむ、久々にそうする、か?(若干赤い頬をぽりぽりと指で掻きつつ) -- フェイル 2012-02-25 (土) 01:34:06
      • ん? それじゃ何だろう…恋わずらい? なんてね。(からかうような笑顔を向けると、自分の分のタオルと替えの下着を用意し)
        えへへ…うん、久しぶりに…フェイルとお風呂、入りたいな。(抱っこをせがむ子供のように、フェイルに向かって両腕を伸ばす)
        -- エルーカ 2012-02-25 (土) 20:45:58
      • そんな歳でもねーっての…(とはいうものの、向けられる笑顔と抱擁を求める姿に、くらりとしたものを感じる)
        (誤魔化すように咳払いを交えながら、エルーカを抱え上げて、脱衣所へ) -- フェイル 2012-02-26 (日) 21:12:43
      • ダメだよー? 気持ちまで老けちゃ。(くすくすと笑いながらしっかりと腕を回して抱きつく)
        わ、フェイル冷たい! 早く入っちゃおう?(柔らかな身体を押し当てながら、脱衣所へと運ばれた)
        -- エルーカ 2012-03-04 (日) 10:27:36
      • もうこの抱き方も様になってきたよなあ。相変わらずやわっこい…(頭を撫でながら、一度身を離して濡れた衣服を脱いでいく)
        (同じように下着を剥いたエルーカを伴って、湯煙で満ちた浴室の中へ)あーあったけー…。 -- フェイル 2012-03-11 (日) 10:34:56
      • えへへ…そうだね、あたしもフェイルに抱っこされるの慣れてきたかも…
        (くすくすと笑いながら、裸でフェイルを見上げる)それじゃ…先に浸かっちゃう?
        -- エルーカ 2012-03-17 (土) 22:09:59
  • (ベッドに腰掛けて何やら本を読みふけっている) -- フェイル 2012-02-11 (土) 01:47:47
    • ん? なになに? 何読んでるのー?(隣で寝そべりながら眺めていた冒険小説を傍らに置き、フェイルの膝の上に顎を乗せて問いかける) -- エルーカ 2012-02-11 (土) 02:00:43
      • お、っと…またキワドイところに顔を乗せるな顔を(多少慌てつつも困ったように笑いながら、金色の髪を撫でて)
        んー、これだよこれ(表紙が見えるように傾ける。『機械整備入門 〜今日からメンテナンス〜』の文字がやや堅苦しい) -- フェイル 2012-02-11 (土) 02:07:17
      • んー? ほら、膝枕と変わらないじゃない?(良く懐いた猫か犬のようにごろごろと)
        ああ…! もしかして、アラクネの?(すぐにそこへ思い当った。声を聞いてベッド脇に箱座りしていたアラクネのセンサーが二人の方を向く)
        -- エルーカ 2012-02-11 (土) 02:25:08
      • …考えてみりゃそうか。割と頻度多かった、頭を落っことさないようにな(などと言いつつ腰を引いて膝ごとベッドの上に乗せてしまうあたり、少女への気遣いが根付いてしまっているらしい)
        いえーす、俺が応急処置できるようになればどこいっても多少は安心かな、とな。でもなかなか思うようには進まない…(本を閉じて目元を揉みほぐしながら一息) -- フェイル 2012-02-11 (土) 02:32:14
      • えへへ…うん、大丈夫だよ、ありがと。 それにしても、フェイルがアラクネの整備を覚えてくれたらきっとアラクネも喜ぶと思うよ!
        (ね?と振ると頷くように身体を揺するアラクネ)だけど…あんまり根つめすぎないでね? …あ、何なら今度はあたしが膝枕してあげようかー?
        -- エルーカ 2012-02-12 (日) 01:01:20
      • ああ、まあのんびりな…エルーカがやってるの、今度からはきっちり見学しとかないと。
        これでも昔は徹夜とか普通だったんだけどな、参った参った…。む、それはいい提案だな、拒否する理由などあろうか、いやない! -- フェイル 2012-02-12 (日) 01:07:21
      • そうだねぇ…今度はフェイルと一緒にアラクネを見てあげよっか。
        あたしは徹夜って苦手だったなぁ…あんまり勉強得意な方じゃないけど、本を読むにしたって休憩しないと頭痛くなってきちゃうよね。
        えへへ…それじゃどうぞ?(ベッドの上に座って短い脚を投げ出す形で膝枕の態勢を取る)
        -- エルーカ 2012-02-12 (日) 02:28:36
      • 極限状態に追い込まれれば話は別なんだが…(戦場とか、とぽつりとつぶやいて)
        よし、それじゃあお邪魔して…(どことなく恐々とした様子で、エルーカの膝に頭を乗せて、仰向けに寝転がった)…これはなかなか…! -- フェイル 2012-02-12 (日) 02:36:37
      • 冒険とか仕事中とかだとそうは言ってられないしねぇ…
        えへへ、お気に召した?(筋肉と脂肪のバランスの良い腿はむっちりとした弾力で男の頭を支える。上を向けば顔が隠れるほど大きな胸が間近に迫った)
        -- エルーカ 2012-02-12 (日) 21:50:46
      • ん、まあな…なかなか絶景でもあるし。今までそんなにやってもらってないのを悔やむレベルだ…。
        いやホントに寝心地が良過ぎて…ふあ…(生欠伸。涙の浮いた目尻を指で擦り) -- フェイル 2012-02-12 (日) 23:27:06
      • んふふ、そう言ってもらえると嬉しいなぁ。フェイルがよければいつでもしてあげるよ?
        (少し身じろぎすれば、女と少女の狭間のような、少し甘だるい芳香が男を包む) 寝ちゃってもいいよー?あたしは脚痺れてもそんなに影響ないしね。
        -- エルーカ 2012-02-12 (日) 23:44:57
      • んー…それじゃあできるところまで…ところでエルーカ、最近香水とか変えたか?
        なんだかいい匂いがするんだが…(すん、と鼻を鳴らす。すごく、男の琴線に触れた) -- フェイル 2012-02-13 (月) 00:00:42
      • 実をいうとあたしも結構楽しいしね、これ。フェイルの頭撫でてあげられるし…(子供にするように男の頭を撫でる。優しく、髪に指を通し、梳くように)
        うん? ああ…もしかすると石鹸変えたからかな? ちょっとだけいいのに変えてみたんだよ。(下腹を男の頬にくっつけるように乗せ直せば、よりはっきりとその芳香が感じられる)
        (大人びた石鹸の香りに元来の体臭が混ざり、優しく、可愛らしく、そして官能的に、男の鼻孔を満たしてゆく)
        -- エルーカ 2012-02-13 (月) 00:26:18
      • よせやい、子供じゃねえんだから…でも石鹸か、なるほどなあ(もう一度鼻を鳴らして、満足そうに息を零した)
        …もう体のほうは十分だろうから、今度は服だな。エルーカ外見改造計画!(笑いつつ首を巡らせ、下腹に唇を触れさせた) -- フェイル 2012-02-13 (月) 23:45:20
      • いつも撫でてくれるから…そのお返しだよ。 えっと…ジャスミンオイルの入ったやつだったかな。気に入ってもらえたみたいで嬉しいな…えへへ。
        え? 服…? ひゃ…くふふ、くすぐったい…! もう、あんまり悪戯すると動いた拍子に頭落っこちちゃうよ?(思わぬ口づけに小さく身じろぎするが、逃げようとはしない)
        -- エルーカ 2012-02-14 (火) 00:04:51
  • …エルーカ、ココア入れてきたぞ、飲むか?(夕暮れ時、台所から顔を覗かせる男) -- フェイル 2012-01-14 (土) 21:40:14
    • うん、飲む飲むー!(今日も一仕事終えて寛ぎのひととき。のんびりとソファーに身を預けて) -- エルーカ 2012-01-14 (土) 22:02:07
      • ちゃんとかき混ぜろよ、粉とか固まってるからな(テーブルに湯気を立てるコップを乗せて、エルーカの向かい側に座る。こちらはコーヒーカップを手に)
        今日は何やってきたんだ? -- フェイル 2012-01-14 (土) 22:12:31
      • うん、えへへ…ありがとね、フェイル!(スプーンでかき混ぜ、一口啜ってにっこりと)折角だから隣に座ればいいのにー
        今日は見回りだけど…町はずれの放牧地の担当になってね。 狼を追っ払ったりとかくらいで平和そのものだったよー
        -- エルーカ 2012-01-14 (土) 22:46:04
      • ん? …んー(曖昧に言葉を濁しつつ、頬を掻いて話に耳を傾ける)
        ああ、あの辺りか。結構貴族の飼い馬が多いんだっけ、あそこは。確かに自警が必要だよなあ…。しばらくはその辺りで仕事かね、狼は割としつこい。 -- フェイル 2012-01-15 (日) 00:16:30
      • うんうん、それに羊や牛が放牧されてるエリアもあるし…そっちは羊毛とミルクとお肉の供給元だからね、責任重大だよ。
        とにかく広くて…アラクネが頑張ってくれて助かったよ。夏じゃなくて良かった…
        (アラクネはいつものように箱座りでフェイルの足元に待機している。明滅する機械の目が少し得意気にフェイルを見上げた)
        -- エルーカ 2012-01-15 (日) 00:30:17
      • はは、アラクネがいればエルーカはそれこそ縦横無尽だもんなあ。そりゃ広いところに派遣されるのも当然か(よく頑張ったなアラクネも、と足元の四脚を軽く撫で)
        …とと、もちろんエルーカも頑張ったけどな(腰を上げてソファに腰掛け、エルーカの金の髪を優しく撫で) -- フェイル 2012-01-15 (日) 00:42:26
      • 人の役に立ってるって感覚が何より嬉しいかな。大変だけど、広いところを走り回れるのは気持ちいいしね!(撫でられると身体を揺すって喜びを表すアラクネ)
        えへへ…うん、頑張ったよー?(こちらも撫でられてご満悦。寄りかかって猫のようにゴロゴロと甘える)
        -- エルーカ 2012-01-15 (日) 00:52:59
      • (しばらくエルーカの頭を撫で続けていたが、ふと我に返ったように目を瞬かせて)
        やっぱり撫で心地とかもろもろいいんだよなあエルーカ。どうすりゃ過剰摂取を抑え切れるか…。 -- フェイル 2012-01-15 (日) 01:03:29
      • (さらさらと流れる金髪。帰って来てそのままだったので、砂埃で少々パサついてはいたが)
        んふふ、お褒めに預かり光栄です。 うーん…かといってあんまり離れたりしすぎると反動が凄いんじゃないかなぁ…?
        (自分はこうして心地よく甘えさせてくれる分、特に問題視はしていなかった。フェイルを見上げて小首を傾げる)
        -- エルーカ 2012-01-15 (日) 01:15:39
      • …(少しだけ考え込む素振りを見せる男) …うむ、それはまああるかもしれない。
        どっかの神話にゃ、触れたら最後、二度と手を離せなくなる黄金の宝があるとかないとか聞くけども…俺にとってのそれがエルーカってことかな、これは(自分を見上げてくるエルーカの肩を抱き寄せて) -- フェイル 2012-01-23 (月) 22:02:45
      • 手を離せなくなる宝… えへへ、そう言われると何だか照れくさいかも。
        でもやっぱり…こうして傍に居てくれる人が居るっていうのは、嬉しいかな。(肩を抱かれれば胸元に頬を寄せ、猫のように擦りついて甘える)
        -- エルーカ 2012-01-23 (月) 22:44:02
      • おっと、物扱いは失礼だったかな。…猫扱いでもいい気はする(本当の猫にするように、喉をくすぐりつつ屈託なく笑う。本当に、穏やかな時間)
        …そういえば、エルーカの両親は、今も健在だっけ? -- フェイル 2012-01-23 (月) 22:51:06
      • えへへぇ…喉は鳴らせないけどね。(喉をくすぐられたりしながら、フェイルの首筋やら頬やらにも顔を摺り寄せてじゃれ合う束の間のひととき)
        うん、今も故郷で元気にしてるみたいだよ。 時々手紙も来るし…
        -- エルーカ 2012-01-23 (月) 23:09:07
      • ふむん…なるほどな。そのうち里帰りの予定とかは?(膝の上にエルーカを乗せる、いつもの体勢。肩の上から両腕を乗せつつ、問いを続ける) -- フェイル 2012-01-23 (月) 23:17:36
      • (心地よさげに膝の上に抱かれ、背中を男の胸に預ける) うーん、そのうち顔を見せに帰ろうかなとは思ってるけど…
        でも、またここに戻ってきちゃうかもしれないなぁ。 居心地がいいし…それに、フェイルも居るしね?
        -- エルーカ 2012-01-23 (月) 23:29:22
      • 俺がエルーカの帰る場所になってるかどうかってのはまあ…自負していいんかな?(少し自信なさげなどや顔。変なところで器用である)
        いやまあ、俺もその里帰りに一緒についていこうかなと、そう思っただけなんだがな(金色の髪ごと、エルーカの頭を意味もなく撫で回す。若干、照れ気味かもしれない) -- フェイル 2012-01-23 (月) 23:39:28
      • うんうん、胸張っていいところだと思うよ、そこは!(後頭部をフェイルの肩にこんこんと当てながらにっこり笑う)
        え…? あ、えーっと、それってアレ…だよね。「娘さんをください!」とかそういう…?(少し赤くなった。困惑気味ではあるが、口元は緩んでいる)
        -- エルーカ 2012-01-23 (月) 23:46:16
      • …はっきり言うない。その、なんだ…似合わない気がするし(エルーカの頬を両手で押さえて、前を向かせる。どうあっても自分の顔を見せるわけにはいかない。ものすごく赤くなっているのがよくわかるから) -- フェイル 2012-01-24 (火) 00:00:16
      • え、えへへへ… 確かにちょっと似合わないかもしれないけど…でも、そんな風に思っててくれてたのは嬉しい。(頬を押さえた手に伝わる笑顔の形。笑うというよりニヤけている。そして頬もフェイルに負けず劣らず熱かった)
        でも、そうなるとー…あっちで二人で住んでもいいし、こっちで暮らしてもいいね。えへへ…
        -- エルーカ 2012-01-24 (火) 00:10:47
  • うひぃ寒い…エルーカ、今こそアラクネのストーブ機能を!(ぶるぶる) -- フェイル 2011-12-25 (日) 10:04:19
    • あはは、フェイルも寒さには弱いんだねぇ…(腿までの長さのロングパーカー姿で寛ぐ高原育ち。部屋は外よりは暖かいが、少し気温は低め)
      アラクネはストーブになるほど暖かくはならないかも… 凍結防止用のヒーターならついてるけどね。(暖炉に薪を足しながら微笑む)
      -- エルーカ 2011-12-25 (日) 10:17:27
      • なるたけ雪のないところで依頼をこなしたいとはいつも思っている。無理だろうけどな…(かじかむ手を暖炉にかざして暖を取る)
        ちらほら雪が降り始めてたから、明日の朝にゃあ雪景色だろうなあ、この辺り…。仕事いけるかね? -- フェイル 2011-12-25 (日) 10:53:02
      • 雪もだけど冬の雨も凍えそうになっちゃうよねぇ… 寒さは着込めばいい分、暑さよりはマシだけど。(フェイルの足元に擦り寄るアラクネ。冷たそうな外見に似合わず、触れると人肌程度に温かい)
        ふふ、あたしは結構雪って好きだけど…仕事には大変だもんね。今日はゆっくり温まっていって。(そう言ってアラクネと一緒にフェイルにくっつく。やっぱり温かい)
        -- エルーカ 2011-12-25 (日) 11:18:10
      • いや他人事ではないんだがねエルーカ。お前だって雪の中仕事に出るのは大変だろうに…。
        おおう、エルーカがあったかいのは知ってるがアラクネもなかなか…やっぱり人肌が一番だ…(もふぎゅー)
        …雪見しつつ天然温泉、っていうのも風流でいいかねえ。 -- フェイル 2011-12-25 (日) 11:57:13
      • あたしは平気だよ! アラクネのおかげで転んだり靴に雪が入ったりする事もないし、あったかいし。
        えへへぇ…(惜しげもなく押し当たるあちこち柔らかい身体) あ、いいね温泉! 景色を堪能しながらのんびりあったまって…疲れもとれるし!
        -- エルーカ 2011-12-25 (日) 12:10:28
      • エルーカホッカイロは禁断のアイテム…病みつきになりそうで困る。困らない(むにむに)んじゃまあ、ちょろっと準備していってみるか? 思い立ったが吉日って言うし(場面転換的に) -- フェイル 2011-12-25 (日) 12:31:47
      • 夏は暑くるしいかもしれないけど、冬なら遠慮なくくっつけるもんねー(腕だけでぶら下がるように抱きつく)
        うん! えーっと、タオルに下着にー…(ごそごそとチェストを漁ってディパックに詰め込み) よしOK! それじゃ行こっ、フェイル!(コートを羽織ってマフラーを巻くと、アラクネを脚につないで手を差し伸べた)
        -- エルーカ 2011-12-25 (日) 12:47:42
      • …割と遠慮している素振りを見た記憶ないんですがねエルーカさん(苦笑しつつ、一足先に用意を済ませる。足りないものは向こうで買うか、などと思いつつ、玄関先で振り返り)
        おう、行こうかお姫様(差し出された手を取って、粉雪の降る外へと歩き出した) -- フェイル 2011-12-25 (日) 12:58:17
    • 〜天然温泉・露天風呂〜 -- 2011-12-25 (日) 13:11:13
      • ……というわけでとうちゃーく! 結構寒いねぇ、早く入ろ入ろ!(白い息を吐き、フェイルの手を引きながら) -- エルーカ 2011-12-25 (日) 13:19:02
      • まあ寒いのは仕方ない、とっとと行こうか…混浴で大丈夫か?(などと会話を拡げつつ、建物の中へ。代金を支払い脱衣所へ) -- フェイル 2011-12-25 (日) 13:37:49
      • でも山だけあって景色は結構いい感じだね。 ん、混浴でオッケーだよ! 今更見られたって恥ずかしくないし…
        っと、アラクネはここでちょっと待っててねー?(脱衣所に入るとアラクネを外し、躊躇無く脱ぎ始めた)
        -- エルーカ 2011-12-25 (日) 13:55:53
      • いや俺相手ならそうかもしれんが、他の客がいるやも…いないな?(がらんとした脱衣所を見遣って一人ごちる)
        景色はいいだろうなあ、さっきパンフ見たが、なかなか…ってこらこら恥じらいのない…!(苦笑しながら隣で脱ぎ始める) -- フェイル 2011-12-25 (日) 14:10:43
      • もしかすると結構穴場だったりするのかな? 貸切って言うのもいいかもしれないね!二人でゆっくり雪見風呂かぁ…(脱いだ服をたたんで脱衣籠にまとめつつ)
        えへへ、だって早く入りたいんだもん!(下着も外して全裸になると、タオルを手に一足先に浴室への戸を開けた。流れ込む湯気と外気) う…寒…フェイルも早くー!
        -- エルーカ 2011-12-25 (日) 14:28:22
      • もったいねえなあ、なかなかいいところっぽいんだが(同じように脱いだ服を籠に入れて、タオルを手にエルーカの後に続く)
        あいよ、逃げやしないんだからゆっくり…いや寒い、ゆっくりできねえ…!(エルーカを小脇に抱えて檜造りの湯船の側へ。湯気の白と、粉雪の白が綺麗に見える) -- フェイル 2011-12-25 (日) 14:54:44
      • こういう時期のほうが温泉の温かさが染みそうなのにねぇ…あはははっ、寒い寒い!(フェイルに抱えられてはしゃぐ。湯船を覗き込んで温泉の香りを吸い込みながら)
        んー、独特の効きそうな匂いがするね。景色も綺麗だし…ふふ、この広いお風呂と風景を二人だけで独占できるって、凄く贅沢かも。(大きな胸に掛け湯を浴びせながら、フェイルを見上げてにっこりと微笑んだ)
        -- エルーカ 2011-12-25 (日) 15:26:42
      • 案外寒くて出たがらないのかもしれんな皆…ああ、うん、いい感じの造りだな、ここ…。てきとーに選んだが、当たりなのは間違いないよな(片膝をついて、肩から掛け湯を流しつつ、見下ろして笑い返す)
        (ゆっくりと湯船に足を入れ、エルーカを抱えてからやはり湯船へ浸してやる。自分も肩まで浸かれば、身にしみいるお湯の熱さに、つい声が漏れた)くぅー…。 -- フェイル 2011-12-25 (日) 16:04:11
      • うんうん、雰囲気もばっちり! 冬以外に来てもよさそうだねここ。(ありがとう、と笑顔で湯船に入れてもらう)
        ふぃぃ…(フェイルに寄りかかるようにして肩までつかりながら、心地よさげな声を漏らす) 気持ち良いねぇ…
        -- エルーカ 2011-12-25 (日) 16:22:42
      • ああ、気持ちいいもんだ…どんどんあったまってくる…。ついでにエルーカの体温ももらってるしな(肩に頭を預けてくるエルーカを抱き寄せつつ、タオルをたたんで自分の頭の上に)
        …こうしてエルーカと外に出てくること、ほとんどなかったもんなあ。いい記念だ(降ってくる雪を見上げつつ、白い息を吐き出して) -- フェイル 2011-12-25 (日) 16:33:42
      • うん、芯からあったまる感じ。 フェイルもあったかい…(しばらくそのままくっついていたが、やがていつものように膝上に移動して甘えるように背を預け)
        そういえばそうだね。 いいお湯だし、景色も綺麗だし…来て良かった! 後は美味しいお酒なんかがあれば完璧! かな?(肩越しにフェイルに振り向きながら、降ってくる雪を掌に受けて微笑んだ)
        -- エルーカ 2011-12-25 (日) 19:23:42
      • …定位置になったよなぁここ…なんだか動物みたいだ(満更でもなさそうに緩んだ笑みを浮かべるが、背を向けたエルーカには見えていないことだろう。濡れた手で肩や首筋を撫でながら、小さな背中を全身で受け止めて)
        星空でないのが残念だけどな…でもまあ、やっぱり雪景色もいいよな…。お酒、持ってきてもらおうか? -- フェイル 2011-12-25 (日) 19:50:15
      • なんだろうね、こうしてるとすっごくあったかくて気持ちよくて。居心地のいい場所だよ。(タオルでアップに纏められた髪。うなじと白い肩。撫でられると息を吐いて)
        んー、星空はほら、夏場とかに見に来れば良いんじゃないかな!きっと綺麗だよー? …あ、そういうサービスもあるんだ? それじゃ少しだけ…飲んじゃおっか?
        -- エルーカ 2011-12-25 (日) 19:59:39
      • はは、そりゃどうも。こっちはなかなか忍耐の修行めいたところがあるんだがな…!(少し居心地が悪そうに腰をもぞつかせていたりする)
        …そだな、別に今日しかこられないってわけじゃないんだし。次の楽しみに…いや次は高原とかのほうがいいかね? ん、お姫様がお望みであれば…東の方の酒はいけたっけ?(控えていた温泉のスタッフに注文を告げて) -- フェイル 2011-12-25 (日) 20:09:49
      • あははっ、そんなに我慢しなくたって良いのに。(追従するように肉付きの良いお尻をフェイルの腿の上で揺らしながら)
        高原も良いし…夏なら海とかも良いかも!無人島なんかでキャンプしたりとか! 普段はワインとか多いけど…あたし結構お酒好きだよー? 東のは飲んだこと無いから…ちょっと楽しみ!
        -- エルーカ 2011-12-25 (日) 20:26:05
      • 自慢じゃないが、俺の我慢はすごい硬度だからな…! 実際よく頑張ってるな俺と自らを振り返ることしきりだからな…!(タオルの上から、エルーカの頭を撫でる。たまにお尻に何やら当たるのはご愛嬌)
        やっぱり出不精はいけないよな、出不精は…ちゃんと出歩かないと。次は海にしておこうか、エルーカの水着姿が楽しみだ…と、きたか?(盆に乗ってやってくるとっくりと御猪口。早速注いでエルーカに手渡し) -- フェイル 2011-12-25 (日) 20:43:42
      • ん、それじゃ…コレが我慢なのかな。何か硬いのが…(ぐりぐり) 我慢も良いけど…ちょっとはっちゃけたフェイルも見てみたいかもねー、えへへ。
        そうだねぇ…たまには外の空気を吸って目一杯手足を伸ばさないと! ふふ、ご期待に添えると良いんだけど。 それじゃフェイルも一献……(フェイルにも酌を返して、軽くお猪口を掲げ)
        それじゃ…乾杯、だね。(にっこりと微笑むと思い切りよくキュッといった) ん、はぁ…この辺には無い味…だけど、これはコレで結構美味しいかも…
        -- エルーカ 2011-12-25 (日) 21:01:08
      • おふぅ…! こ、こらこら、そんなにされると…!(さらに固く大きくなるものがお尻に押し付けられる)てか前にもこういうことあったな…!
        ほ、ほらとりあえず今は一献、一献な。乾杯…(くい、と清酒を喉に流し込む。切れのいい喉越しに、くう、と唸って)…やっぱりこういうところではこういうのが一番だ…エルーカも結構いけるみたいでよかった(ほら、と新たに御猪口に注いでいく) -- フェイル 2011-12-25 (日) 21:14:58
      • あったねぇ… なんだろ、フェイル優しいから…つい、からかったり甘えちゃったりしちゃう。(硬いものをお尻の谷間に挟みながら)
        澄んだ味…って言うのかな、こういう場所で味わうとなんだか余計に味が引き立つかも。 はい、フェイルも。(フェイルのお猪口にも注ぎ返してもう一杯。うっとりとした吐息)
        えへへ、体の中からあったまる感じ。(湯と酒で肌は徐々にほんのりと染まって体温が高くなってゆくのが分かる)
        -- エルーカ 2011-12-25 (日) 21:32:57
      • からかってるとかはっきり言いおったな…! …まあ、あんまり傷つけたくない、とは思ってるよ(御猪口を空にしながら、ぽつりと。尻肉を押し付けられて緊張していた体も、徐々に力を抜いていく。片腕で彼女の体を抱き寄せて)
        雰囲気に酔わされてるのもあるのかね…だいぶ、アルコールが回ってきてるんじゃないかエルーカ? -- フェイル 2011-12-25 (日) 21:48:54
      • でも…たまには少し大胆に踏み込んできてくれたって良いんだよ? 甘えさせてもらってばかりだし…あたしはそこまでヤワじゃないんだから。
        (抱き寄せられて密着する。温まって触れ合う肌と、熱を帯び始めた頬を撫でる冷気の対比が心地良い) んー、ちょっと酔ったかな?ぽかぽかして気持ちいい…
        (向き合うように身体を入れ替えながら、フェイルの首に腕を回し、男の腕に身を委ねる)
        -- エルーカ 2011-12-25 (日) 22:14:24
      • …ああ、知ってる。そうでなきゃ、エルーカは今ここにいないだろうしな…強いよ、お前はさ
        (首にしがみついてくる彼女の体を、さらに抱き寄せる。胸が密着する感覚が、火照る体に心地いい)
        …酒臭いのは勘弁な?(顔をかたむけて、唇を寄せる。白雪の中、口づけて) -- フェイル 2011-12-25 (日) 22:35:29
      • でも、強くなれたのも、こうして居られるのも、皆や…フェイルがいてくれたから、だよ。
        (短い脚が男の腰を挟み、大きな胸が胸板で押し潰れて鼓動を伝える。唇が重なる直前、間近に見つめた目が細まった)
        ちょっと臭ったって…お互い様、だよ。(唇が触れそうな距離で囁くと、そのまま、唇と舌でも熱を交換し合った)
        -- エルーカ 2011-12-25 (日) 23:09:07
      • こうして側にいただけな気がするが、まあそれがよかったのかね…ん、む…へへ、なんだか一段と良い具合の味だな…
        (上気した頬に啄むようなキスを繰り返しながら、両手を尻肉に添えて、揉みしだく。谷間に挟まれるそれを擦り付けるように、上下に揺り動かしながら、広げた五指でマッサージ) -- フェイル 2011-12-25 (日) 23:27:33
      • うん、遊びに来てくれたり、一緒にごろごろしたり…そういう相手って凄く嬉しいんだよ?
        えへへ、キスでも酔っちゃうかも…ね。 ん、んっ…(少し恍惚としたニュアンスを声に滲ませながら、フェイルの頬や耳に口付けを返しながらされるがままに)
        (やがて押し当たる胸の中に少し硬くしこった感触が出来始め、ただ揺さぶられるだけではなく自分からも腰を揺らして挟んだものを刺激し始めた)
        -- エルーカ 2011-12-25 (日) 23:41:55
      • それもお互い様、だな…そこにいてくれて助かる、エルーカ…(手を、今度は彼女の胸に添える。お湯に波紋を生み出す大きく柔らかなそれを、下から持ち上げるようにして揉みほぐしていく。親指で、こりこりと先端をこねくり回し)
        そんなに動くなって…(腰の動きが、だんだん大きくなっていく。尻の谷間から、彼女の大事な場所を、固いものでくすぐるように) -- フェイル 2011-12-25 (日) 23:56:05
      • えへへ…あたし、フェイルの大事な人になれてるかな…? ん、はぁ…っ、あん…(相変わらずの圧倒的なボリュームでフェイルの指を沈ませる大きな胸。先端を弄ばれれば背中が跳ね、胸が弾んで湯面を波立たせる)
        だってぇ…止められないんだもん…っ。(左右に揺すっていた動きが前後に突き出すような動きへと変わる。角度が角度ならそのまま挿ってしまいそうな動きで、湯の中でぬるぬるとまとわりつく感触が擦り付けられてゆく)
        -- エルーカ 2011-12-26 (月) 00:19:45
      • 大事にし過ぎて、どうしたらいいのかわからないくらいには…な。ん…(胸を水面から持ち上げて、固く尖る桜色の乳首を、唇で食んだ。やわやわと挟みつつ、舌先で何度もくすぐり、何かを確かめるように)
        …俺のせいなんだろうなあ、これ。本当にいやらしくなって…どっかで反省しとかないといけない気がする(口ぶりは、面白がっているようで。指先をエルーカの股、擦り付けてくるその場所に宛がい、軽くまさぐって) -- フェイル 2011-12-26 (月) 23:44:27
      • フェイルなりに大事にしてくれたらあたしは嬉し…ひゃぅ! ん…(先端を包む唇に反る背中。胸元に埋まるフェイルの頭を掻き抱く)
        え、へへ…責任とって貰わないと…ね? は、ぁんっ…!(湯の中においてなお熱く、ぬるりと粘つく感触を返す秘部。短い腿が湯を掻いて波立たせる)
        -- エルーカ 2011-12-27 (火) 22:00:15
      • そう、だな…これ以上はぐらかすのもな(もう一度、唇を重ね合う。湯船の縁にエルーカの体を預けさせ、その短い太腿の内側に手を添え、大きく開かせた)
        (その間に、自分の腰を割りいれさせる。揺らめくお湯の向こうでもわかる、屹立した肉杭を、エルーカの秘所に擦り付けて)…痛いだろうけど、ダメだったら言うんだぞ?(顔を覗き込むようにしながら、ゆっくりと、先端を潜り込ませていった) -- フェイル 2011-12-27 (火) 23:39:49
      • ん、ふふっ…フェイル…(短く、男の名を呼んで唇を吸い返す。これから起こる事を察知しているかのように、素直に男の手に従った)
        ん、ぁ…平気だよ、痛いのも…きっと、嬉しいから……ん、ぐ……(初めて異性を受け入れる部分は、穴といえるほどの隙間も無い。押し入った先端をきつく締め付けながら、薄膜が健気に抵抗している)
        -- エルーカ 2011-12-28 (水) 00:15:45
      • (言葉もなく、さらにゆっくりと、彼女をこじ開けていく。先端に感じる抵抗に、一度呼吸を整えてから、しっかりと腰を押さえ…ぐ、と腰を突きだした)
        (何かを破る感覚とともに、さらに肉杭がエルーカの中へ打ち込まれる。そのままの体勢で、動くことのないように、呼吸を繰りかえして息を整える)…大丈夫か、エルーカ…? -- フェイル 2011-12-28 (水) 00:29:39
      • う、ぎゅ……!(少々奇妙な悲鳴と共に、フェイルの背に回した腕に力が篭る。大きな瞳がぎゅっと閉じ、涙が一粒零れ落ちた)
        (呼吸のたびに鈍痛が走り、それと共に狭い内側は更に狭く収縮する。しかし、その顔には自然と笑みが浮かんだ)え、へへ…ちょっと痛いけど、平気…
        凄い…ね、入ってるのって、本当に分かるんだ…(自分の内に目の前の男の存在を感じて、それがたまらなく嬉しくなって、少し力を込めて締め付けてみた)
        -- エルーカ 2011-12-28 (水) 00:43:15
      • っ…そんなに、無理するなって…く…(背中に食い込む痛みを感じる。恐らくは、爪か何かだろう。けれど、それは甘受すべき痛みだ)
        (目元を舌でぬぐい、涙の味を感じながら、しばらく背中や髪を撫でて落ち着かせる。自分を、彼女に馴染ませるための短い落ち着いた時間。とはいえ、締め付けられているそれは、鼓動と同じようにびくりと震えているのだが) -- フェイル 2011-12-28 (水) 23:37:04
      • はっ…ぁ…! い、痛くない? 大丈夫…?(余裕が出来てきたのか少し表情が和らぐと、自分のつけた爪痕を指の腹でそっと撫で擦りながら、そんな言葉が飛び出した)
        (進入した異物をただ力強く食い締めていただけの感触も、少し力が抜けてゆっくりと甘えるような動きへと変化しつつあった)
        -- エルーカ 2011-12-30 (金) 20:33:28
      • それは俺のセリフだっての。強すぎるのも困りもんだよな、ホントに(苦笑しながら、水気に湿る髪を撫でる。小さく息を吐いて)
        …ゆっくり、ゆっくり動くからな(エルーカの柔らかい体を優しく抑え込みながら、腰をゆっくりと引いていく。解れ始めた柔らかい肉を、張り出たものが削っていく感覚が、強く伝わることだろう) -- フェイル 2011-12-30 (金) 23:06:04
      • え、へへへ… でも、思ってたほど…痛く、なかったから…(まだ少しぎこちなく笑って見せながら、しっかりと抱きつく)
        うん…もう、平気だから… ん…ぅ……(肉を引き剥がされ、広げられてゆくような感覚。痛みと共に甘い痺れのようなものが走り、声を漏らす)
        -- エルーカ 2011-12-31 (土) 00:00:31
      • (水面が、波立つ。ゆっくりとした腰の動きに応じて、ちゃぷ、ちゃぷ、と音を立てる)
        (ゆっくりと引き抜いた肉杭を、同じような速度で、エルーカの奥まで戻していく。解れ始めた肉穴を、さらに自分の形に作り替えていくように、優しく、丁寧に突き上げて)
        (湯から覗く大きな胸にも手を添えて、五指で強く揉みしだく。乳輪をなぞり、先端をくにくにと摘まんで刺激を送り込む) -- フェイル 2011-12-31 (土) 20:18:30
      • んく…ひ、ぁ…ぁぁぁ…っ……(抜かれてゆくと捕えて離さぬように、押し込まれると押し出すような抵抗を生む。まだ不慣れながら、中を擦られるたびにぞわぞわとしたものが背筋を駆け上がって身体を震わせた)
        きゃ…ぅ、んんっ…!(胸への刺激はすぐに膣と連動した。摘ままれ転がされるたびに、男のものを締め付けて絡みつく)
        -- エルーカ 2011-12-31 (土) 20:40:48
      • く、う…だいぶ、よくなってきたか…?(柔らかく絡みついてくる肉の刺激に、腰を震わせる。少女が、自分を欲してくれているという思いに、心も震えた。零れた吐息も大きく)
        …もっと、動くから…(腰の動きが、だんだんと大きくなる。熱く潤う膣、解れ始めた襞を先端で小突いて、快感をむさぼっていく) -- フェイル 2011-12-31 (土) 21:04:57
      • う、んっ…なんだか、ぞわぞわして…うぁ! 気持ち、い…(痛みに快感が勝り始めると、ふわつくような感覚に抱きつく力が強まる)
        ね、フェイル…っ、しっかり、捕まえてて…っ…!(大きくなる動きに揺さぶられながら、飛びそうになる意識で必死にしがみつく。回せる脚が無いのがこんなにももどかしいものなのだと、初めて感じていた)
        -- エルーカ 2011-12-31 (土) 21:30:49
      • ああ…当たり前だろ…!(言葉と、仕草で彼女に応える。腰をしっかりと押さえつけ、一番奥を小突き、こじ開けていく。息を零す彼女の唇を、荒々しく貪り、弄る)
        んむっ…く、う…エルーカ…中に、出るっ…!(息も絶え絶えに、限界を告げる。エルーカの中で肉棒が跳ね動き、大きく膨らみ始め) -- フェイル 2011-12-31 (土) 21:44:57
      • あ、んん、ぅ…! フェイルぅ…っ…!(密着する腰、重なり合う唇、擦れ合う肌。何もかも溶け落ちて一つになってゆくような感覚に身悶えながら…)
        う、んっ…あたし、も… ん、あぁぁぁ…っ…!!(限界を告げる男の声に無我夢中で頷きながら…意識は白く弾けた)
        (まだ軽い絶頂ではあったが、純潔を奪われて間もないそこは、力強い締め付けを持って男のものを絞り上げていた)
        -- エルーカ 2011-12-31 (土) 22:08:13
      • うう…!(搾り取られる。そうとしか思えない締め付けに、限界に達していたものは耐えられるわけもない。白濁を、彼女の一番奥に注ぎ込む)
        う、あ…まだ、出る…(ぶるりと、体を震わせる。心地よい脱力感に体を任せながら、下に敷く柔らかい少女を抱きしめ、身を摺り寄せて)
        …はあ…はあ…ちょっと、流され過ぎたかな…。 -- フェイル 2011-12-31 (土) 22:22:23
      • ん…あ、あぁ…ぁ… 熱い…(まるで、注がれるものを一滴も逃すまいとするかのように隙間無く絡みつく胎内)
        ぁ…は… はぁ…っ…(余韻で何度も収縮を繰り返しながら、ぐったりと男に身を預ける)
        え、へへ…たまには…こういうフェイルも…良いと思うよ……?(快感と湯の温度に薄れそうになる意識の中、嬉しそうな笑顔を男に向けた)
        -- エルーカ 2011-12-31 (土) 22:33:19
  • エルーカいるかー。ケーキ買ってきたぞケーキ。チョコでよかったか? -- フェイル 2011-07-23 (土) 02:05:05
    • はいはーい。(程なくして開く扉。石鹸とシャンプーの香りを漂わせ、湯上りの四脚少女が顔を見せる)
      わぁ!ありがとうフェイル! うん、甘いの好きだから! フェイルも甘いもの好きなの?(部屋へ通し、テーブルに皿を並べながら)
      -- エルーカ 2011-07-29 (金) 20:05:53
      • …長い間割と頻繁に遊びにきていて、初めてこういうケーキを買ってきた気がする。
        はは、そりゃよかった。女の子は甘いのをたんと味わってくれないと…俺は特に好きでもないし嫌いでもない、ってくらいだが。ビター系が好きだな、しいて言うなら。
        …ん、いい匂いがする。 -- フェイル 2011-07-29 (金) 21:51:27
      • そういえばそうかも…あはは、それじゃ、ありがたく味わわせてもらうね。
        甘いものは女の子の原動力!って言ったら言いすぎかもしれないけど、あたしにとってはそんな感じだからね! それじゃあ今度、フェイルにお菓子を持っていくときは少しビターなのを選んで行こうかなー?
        えへへ…さっきお風呂入ったとこなんだ。(僅かに湿り気を帯びた髪。タンクトップにショーツ姿と相変わらずな格好で席に着く)
        -- エルーカ 2011-07-29 (金) 22:19:05
      • …割となし崩しにここに入り浸ってるしなあ俺…。もういっそ同棲でもするか…?
        あいよ、まあ程々に期待してる。結構きれい好きだよなエルーカは、と(座るエルーカの後ろに座り、その体を抱え込む。膝の上に乗せてから、ケーキを切り分けはじめた) -- フェイル 2011-07-29 (金) 22:25:22
      • 同棲かぁ…いいかもしれないねぇ。ちょっとベッドは狭いかもしれないけど。
        わわ、っと…えへへ…汗かいたりしたままじゃ気持ち悪いしね。(邪魔にならないよう、重くならないようにアラクネを切り離し、フェイルの膝上に抱かれる)
        んー、甘そうないい匂い…
        -- エルーカ 2011-07-29 (金) 22:53:17
      • …俺が床で寝るとかそういう選択はないのかエルーカ。ナチュラルに同衾する思考か?
        それなりにお高いの買ってきたしなー…ほれ、あーん(切り分けた一口大のケーキをフォークにのせ、エルーカの口元へ) -- フェイル 2011-07-29 (金) 22:57:58
      • んー、そういうのってホラ、居候とかそういう感じでしょ? 同棲っていうからには対等な関係で住まないと。 フェイルと一緒に寝るの、あたしは好きだよ?
        へぇぇ…お高いケーキ…! フェイル、太っ腹! あーん…(キラキラした目でケーキを眺めてから、差し出されたフォークをぱくりと咥えた)
        -- エルーカ 2011-07-29 (金) 23:10:38
      • …はは、エルーカ抱き枕は一生ものの宝だなぁ。本当に無邪気なんだからお前は…ほら、もっと食べれ。
        …明日はいつもより運動しないとだろうけどな。カロリーすごいぞ多分…。 -- フェイル 2011-07-29 (金) 23:19:59
      • んん、ふふ……(フェイルの言葉に頷きながら頬を押さえ、雛鳥のようにケーキをぱくつく少女)
        んんぅ…凄いよこれ、チョコが濃厚で、とろっとしてふわーっと…! ……た、確かにカロリーは高そうだけど…
        でもほら、なんだかんだで身体は動かしてるから大丈夫! た、多分。
        -- エルーカ 2011-07-29 (金) 23:33:09
      • ん、お高いだけはあったか、よかったよかった。でもなあ、エルーカ基本的には移動はアラクネ任せだろう?&b;お腹辺りはどうなんだか…と、クリームついてるぞ(何気なく顔を寄せて、頬を舌で舐めあげる)…ん、取れた。確かにうまいなこのチョコクリーム -- フェイル 2011-07-29 (金) 23:37:15
      • む、むぅ…でも、アラクネの上でバランス保つのにも結構筋力要るんだよー? ね、アラクネ?
        (問いかけには身体を揺すって微妙な答えを返すアラクネ)そ、それにこの格好ならお腹も一目瞭然でしょー?…ん、ひゃっ…
        (タンクトップの裾を捲って腹筋が形良く均等に張ったお腹を見せ付けようとするが、フェイルに頬のクリームを掬い取られて擽ったそうな声を漏らす)
        もー、フェイルはぁ… でも、本当に美味しいでしょ、このケーキ?(背後の男を見上げ、にっこり微笑む)
        -- エルーカ 2011-07-29 (金) 23:56:00
      • はーん…そうか、そういう方向で動いてるのかエルーカは。そりゃ失礼…確かにアラクネの全力起動じゃ振り回されそうだよなあ…。
        んむ、おいしい。おいしいのでもう少しもらおう(露わになった腹に指を這わせて撫でつつ、首を曲げて振り仰ぐエルーカの唇を奪った。舌をもぐらせ、絡ませ、口の中のクリームを舐めとっていく。もちろん、それ以外のものも) -- フェイル 2011-07-30 (土) 00:02:26
      • そうそう、だから太腿も腰も腹筋も、バッチリ鍛えられてるよ!(少し得意気に)
        こんなに美味しいもの、流石に独り占めするわけにはいかないよ、どうぞどうぞ…って、ん、ん…(突然口付けられて少々驚いたものの、その後はすんなりと行為を受け入れてゆく)
        (時折、お腹からの刺激にこそばゆそうに身を揺らし、自らも舌で応えながら、チョコ風味のキスを味わった)
        -- エルーカ 2011-07-30 (土) 00:14:52
      • (たっぷり数分。唇を離したときには、すっかりと息が荒くなっていた)
        …ん。ごちそうさまでした。やっぱり美味なのをかけあわせると止まらなくなるな…! -- フェイル 2011-07-30 (土) 00:28:46
      • (長い、長いキス。互いの口の中がすっかり同じ味になって、チョコの味すらも消えてしまいそうなほど夢中になる)
        ふ、は… もー…びっくりしたよ。 でも…うん、悪くないかも。(熱を帯びた吐息をこぼし、照れ笑いで頷く)
        -- エルーカ 2011-07-30 (土) 00:38:00
      • エルーカも気に入ってくれたみたいで何より何より…ふう、やっぱりいい匂いだ、エルーカ。柔らかいし…(首筋を舐めあげつつ、両手をエルーカの胸に添わせる。持ち上げるようにしながら、ふにふにと指を埋めて感触を楽しみ始める) -- フェイル 2011-07-30 (土) 00:52:35
      • えへへ…こういうこともあるからちゃんと綺麗にしてるっていうのもあるかな…? ん、はぅ…くすぐった…
        (男に体重を預け、甘い声を漏らす。石鹸の香りに混じる少女の匂いと少しの塩味。大きな胸は相変わらずのボリュームで指を柔らかに沈み込ませ、弾力を返す)
        -- エルーカ 2011-07-30 (土) 01:08:15
      • ふふふ…今日の俺は一味違うぞエルーカ。なんというか、こう、エルーカを食べてしまう気満々だ…!
        (冗談半分に脅かしつつ、胸をまさぐる。タンクトップの袖口から手を潜り込ませ、汗ばんでしっとりとした肌の感触を確かめながら、胸の先端に指を這わせ、つまんではこりこりと捏ねていく)
        (尻肉の下では、固いものが徐々に起き上がり、ゆるゆると突き上げ) -- フェイル 2011-07-30 (土) 01:17:13
      • んふふ、ケーキに飽き足らずあたしまで? ふぁっ…きゃぅ……!
        (時折肩を跳ねさせて甲高い声を上げる。タンクトップ越しにも先端の隆起がくっきりと浮き出てゆくのが分かった)
        (お尻に当たるものをしばらくは柔らかな谷間に挟むように押し付けていたが、やがて少し腰を浮かせて股の下を通し、腿の付け根とショーツの股間で挟んだ)
        -- エルーカ 2011-07-30 (土) 22:24:40
      • ん…こういうのが別腹ってやつだろう。こんなに固くして…(触れるか触れないかの感覚で、ゆるゆるとしごきあげる。そのまま首筋を舐めあげ)
        ん…そのまま、直に触れてみるか…?(ズボンを押し上げているものを、ショーツに押し当てるように小刻みに揺らしながら) -- フェイル 2011-08-04 (木) 22:29:09
      • んふ…食いしん坊だね、フェイルは… ひぁ…! だって、フェイルがそんな風に触る…からぁ…(むずがるように身体を揺らし、首筋を這う舌の感触にぞくぞくと震える)
        んっ…は…直接…? うん…っ…(少しぼやけた瞳で頷くと、ズボンのジッパーに手をかけ、降ろしてゆく)
        -- エルーカ 2011-08-05 (金) 22:39:33
      • エルーカを味わい足りないだけ。味わえば味わうほど新しい発見をする、とか…(ぎゅう、と胸を鷲掴みにする。左右へ振りつつ、大きく指を食い込ませて揉みしだき)
        (ジッパーをおろし、中から引きずり出せば、太ももの間からそれが現れる。柔らかい腿にすり寄られ、すでに硬さは十分なほど) -- フェイル 2011-08-18 (木) 23:25:34
      • んっ…ぁ… なんだか…スルメみたいな感じ? んんっ…! 相変わらず…おっぱい、好きだね…(ずっしりした重量感。動かされるたびに惰性でたぷたぷと揺れる胸)
        (汗ばんだ肌はしっとりと熱く手に吸い付き、その内で早鐘を打つ鼓動を伝える)
        わ、わっ…なんだか、久しぶりに見る…かも。元気だった…?(冗談めかした口調で自分の股間に顔を出した先端を指先でなぞりながら、熱さを確かめるように腿で挟む)
        -- エルーカ 2011-08-19 (金) 00:04:22
      • 女の子をツマミ扱いとかしたくないがー…まあ、これも発見のうち。こうして胸をかわいがってるうちに、お尻のほうも可愛がってもらいたそうに押し付けてくる、とか(お尻を、太ももも含めて撫でさする。時折指を食い込ませながら、何度も何度もなぞりあげ)
        元気元気、元気もいいところ。ほら、そのまま足を動かして、擦って…(耳元でささやく。すでに柔らかく程よい張りの太ももに挟まれて、気持ちよさそうに震える肉棒に向かって、エルーカを押していく。その股間に、肉棒を押し付けるため) -- フェイル 2011-08-19 (金) 00:31:04
      • 噛めば噛むほど…この場合は揉めば揉むほど…? くふ…ん…(ショーツ越しにも指が埋まるほどの柔らかさのお尻は、その下にしっかりと筋肉を蓄えていることが分かる)
        あははっ…そうみたい。それじゃ…うん。(熱い強張りを腿で挟み込みながら、むにむにと圧迫して弄ぶ。やがて股間にそれが触れるとぴくりと身を揺すり)
        ん、ふぁ… あ、ん…(ショーツ越しにも熱い感触を返しながら、少しもどかしげに身を揺する)
        -- エルーカ 2011-08-19 (金) 00:41:45
      • …そう、そんな感じで…上手だ…(時折、自分でも腰を動かす。上に乗るエルーカを打ち上げるように、上へ振り、固く太いものを押し付けた)
        (頃合いかな、とショーツに手を伸ばす。肉棒で擦りあげる股間の中央、大切な場所をショーツの上から、ぐにぐにと指で弄り) -- フェイル 2011-08-19 (金) 00:50:03
      • ふ…は… えへへ…フェイルも気持ち良さそう…(呼吸を乱し、赤い顔で男の顔を振り仰ぐ)
        ん、きゃぅ…!(男の指にまさぐられると、ショーツ越しにも湿った感触と音がこぼれる。与えられる感覚に溺れるように目を閉じ、甘い声を漏らした)
        -- エルーカ 2011-08-19 (金) 20:42:49
      • ああ、気持ちいいからな…エルーカはどこもかしこも気持ちいい…ん…(唇に唇を重ねる。舌と舌を絡めて引き合い、ぬるぬるとした感覚を楽しみ)
        (ショーツの上から、さらに花弁を弄る。広げ、縁をさすりながら、布をわずかに押し上げる小さな突起を押しつぶす。わずかに指を揺らして、ぐりぐりと) -- フェイル 2011-08-21 (日) 21:23:51
      • そう言われると、なんだか…嬉しくて、照れくさいかも…んっ…ふ…(積極的に舌を絡ませ、キスの感覚にも快感を煽られながら)
        ん、きゅっ…ん、ひぁ…!(弄られるとショーツの染みは更に大きく広がり始め、過敏な突起を刺激されると重ね合わせた唇の隙間から声が漏れた)
        (お返しとばかりに股間から顔を出すフェイルの先端を指先で包むように撫で上げ、ショーツのサイドストラップを解いてゆく)
        -- エルーカ 2011-08-24 (水) 22:10:25
      • ん、む…ちゅく、ちゅ…ぷあっ…(声の一つも漏らすまいと、さらに激しく口づけをかわす。自分の中へもぐりこむ舌を唇で挟み、しゃぶっていく)
        ん、む…そこ、は…ふ、う…(細い指のタッチが、それに加わる。先走りをぬぐい、擦り付けるような動きに、すでに昂ぶっていたものはさらに悦んだようにびくびくと震える。ショーツが解かれるのを待ちきれず、潜り込んだ指が直に、蜜を滴らせる入り口をくすぐり、今までとは比べものにならない刺激を送り込む) -- フェイル 2011-08-24 (水) 23:38:01
      • ん、んんぅ…ん…(絡め取られ貪るような口づけをひたすらに享受しながら、張り詰めたものに這わせる指を滑らせて行く)
        んぁっ…!ん…!(新たな刺激に嬌声が口付けに呑まれ、がくがくと背中だけが震える。べったりと男の指に絡む蜜)
        //随分と間が空いてしまって申し訳ない…
        -- エルーカ 2011-11-16 (水) 07:37:56
      • …ぷあっ。やりすぎたか…?(悪びれない笑顔で、顔を覗き込みながら言ってのける。達した愛しい少女の呼吸が落ち着くまで、手に取ったタオルで汗を拭ったりする。小休止の緩やかな時間)
        //いいんだ…! -- フェイル 2011-11-22 (火) 00:16:23
      • んんっ…は…ぁ… ううん、平気……えへへ…(乱れた呼吸に上下する肩と胸。上気させたままの顔で男を見上げ、はにかんだような笑みを見せていた)
        //相変わらず文通ですけど出来るだけ反応は出来るように頑張ります…!
        -- [[エルーカ>名簿/408943 ]] 2011-11-29 (火) 01:42:36
  • 梅雨時はじめじめしてるのがなー…(窓際で雨を見ながらぐんにょり) -- フェイル 2011-04-21 (木) 21:34:00
    • 湿気さえなければもっと過ごしやすいのになぁ。 髪もべたーってして気持ち悪い…(ベッドで足をぱたぱたさせて雨音を聞きながら本を読んでいる) -- エルーカ 2011-06-24 (金) 20:43:46
      • はは、エルーカは髪長いしな。余計に手間がかかるような気がするな…。何読んでるんだ?(外から視線を移して問いかける)//(目を擦る我) -- フェイル 2011-06-24 (金) 20:58:54
      • うん、暑い時だけショートに出来たらいいのになぁ…
        あ、これ?英雄の伝記…みたいな物かな。 冒険ありロマンスありで結構面白いよー?
        //いろいろあって長らく名簿見てなかった…ごめんね…!
        -- エルーカ 2011-06-24 (金) 21:09:02
      • ショートか…(想像中)…うん、ありだな。ありだ…!(くわっ)
        そういやそういう類の話、大好きだったっけか。騎士に憧れてたもんな(傍らに座り直して)//いいのよ、お帰りなさいんぬ! -- フェイル 2011-06-24 (金) 21:14:17
      • あははっ、それじゃあ今度短くしてみようかな?(くるくると指に髪を巻き、微笑み返しながら)
        うん! 今になって読んでみると多少の脚色なんかもあるんだろうなって思うけど、やっぱり面白くて好きだよ。
        それに…人を助ける騎士になるって夢は、大体叶ったしね。(フェイルを見上げ、無邪気に笑ってみせる)
        //ただいま! 相変わらず文通になりそうですが…!
        -- エルーカ 2011-06-24 (金) 21:30:20
      • んむ、エルーカの好きなようにするといい。といいつつも俺は髪の長いエルーカがいいんだが。
        …そだな、そうだった。俺もちゃんと守れるようになれてるといいんだが…。いっそ、エルーカを主人公にした伝記でも作ってもらえばいい(手を伸ばして、髪を梳くように撫でる)//い い の よ ! -- フェイル 2011-06-24 (金) 21:44:07
      • えへへ…あたしもこうして撫でられるの好きだからね。悩んじゃうなー
        あたし主人公の伝記かぁ…ふふ、どんなお話だろうね? この人みたいに凄い事をしたわけじゃないけど…(髪を撫でられながら、目を細めて)
        -- エルーカ 2011-06-24 (金) 21:56:46
      • …ここ撫でるくらいなら髪が伸びてても短くてもいいんじゃないか? 首筋とかならちょっと変わるかもだけど(す、と首筋を指でこすってみる)
        んー…まあ、あれだよな。地域密着型ヒーローっぽく、身近な英雄譚になるだろうな、きっと。 -- フェイル 2011-06-24 (金) 22:07:27
      • んー、そうかもしれないけど…んふ。 ふふっ、なんだかぞわってしてくすぐったいよ。(やはりどこも敏感らしく、少し身を揺すりながらも撫でられるままに)
        地味でも生きた感じの英雄譚って感じかなぁ…それはそれでいいかも。
        -- エルーカ 2011-06-24 (金) 22:25:09
      • エルーカさんは敏感肌だよなあ、本当に…(楽しそうに笑いつつ、首筋から鎖骨、胸元へ指を滑らせていく)
        華やかな話ばっかりだからな、英雄譚って。そういうのを読んでみたいってのはあるな、俺にも。 -- フェイル 2011-06-24 (金) 22:34:12
      • 戦闘の空気を肌で感じたりもするからね。んふふ…(ネコのように手に頬や肩を摺り寄せる。薄いタンクトップから覗く胸元は、ノーブラであることが伺えた)
        あははっ、それならまずは本にしてくれる人を探さないといけないかもね。 フェイルの冒険譚なんかも読んでみたいな。
        -- エルーカ 2011-06-25 (土) 19:49:00
      • 俺の? んーむ…面白くなるかね…。少し血なまぐさいかもしれないな…。
        …ついいつものくせでひっつきそうになる。これは麻薬よりタチが悪い…! -- フェイル 2011-06-25 (土) 20:34:02
      • ホラ、そこはダークヒーロー的な?カッコいい、綺麗なばかりが英雄じゃないし。
        えへへぇ…ちょっと暑いけど、あたしは平気だよ。こうしてくっつくの、結構好きだし…(フェイルの膝の上に上半身を乗せながら見上げて微笑む)
        -- エルーカ 2011-06-25 (土) 20:55:23
      • ダークヒーローなぁ…! そんな形でくくれるもんかどうかもわからないが…。
        エルーカがそういうの好きなのはもう十分知ってるって。割と努力してる。理性を解き放たないように(おでこを撫でて苦笑) -- フェイル 2011-06-25 (土) 21:11:01
      • うーん、でもいつか、フェイルの話も聞いてみたいな。どんな風に生きてきたのか…とか。
        もー、変なとこで紳士だね、フェイルは。でも…あんまり我慢しすぎるのも良くないよ?
        -- エルーカ 2011-06-25 (土) 21:26:39
      • んー? そりゃあれだ、戦争とか生き延びてきたからなあ…そういう話でよけりゃそのうちにな、うん。
        ほんと、変なところでヘタレだよなぁ…。でもなんだか、素直に自分をぶつけると、エルーカとの関係が変わりそうでな…(雨の降りしきる窓の向こうを見ながら) -- フェイル 2011-06-25 (土) 21:47:51
      • うん、また聞かせて。 長く一緒に居るのに、フェイルの事ってあんまり聞いたことなかった気がするし…
        そういうものなのかなぁ…? 裸も見られてるし、えっちな事も少ししたし…今更な気もするけど… ふふ、でもそんなフェイルもフェイルらしくて好きかな。(身を起こし、フェイルに上体を預けながら、一緒に雨の街角を眺める)
        -- エルーカ 2011-06-25 (土) 22:03:32
      • そりゃそうだ、話してなかったし。ちょっとやんちゃしてたのもあるしな…。(何かを思い出して遠い目)
        まあ他にもあれだ、歯止めが利かなくなりそう、っていうのもある。四六時中エルーカにひっついてそう。俺が(腰を抱き寄せつつ、耳を唇ではむ、と噛む) -- フェイル 2011-06-25 (土) 22:11:52
      • やんちゃかぁ…ますます気になるなぁ。 青かった頃のフェイルかぁ。(色々想像をめぐらせながらニヤニヤ)
        前々から思ってたけど、フェイルって結構甘えんぼさんだよねぇ。気を許した相手にはべったりって言うか。
        そうして甘えてくれるなら…嬉しいかも。にゃっっ…!(耳への刺激に少しびくりとして奇妙な声を漏らす)
        -- エルーカ 2011-06-25 (土) 22:33:01
      • んーむ…許した、というか、許されたというか。…エルーカにはないかね。気を許せそうな相手ができるのが怖くて、つい逃げ出しそうになるという、そういうこと。
        (猫のような声に声を出して笑いつつ) -- フェイル 2011-06-25 (土) 22:39:46
      • うーん、あたしはホラ、そういう相手には自分からめいっぱい甘えたくなっちゃうタイプだし。
        今は…フェイルがその相手かな。(フェイルの膝の上に乗り、胸を押し当てるように正面から抱きつきながら満面の笑みで)
        -- エルーカ 2011-06-25 (土) 22:49:22
      • …強いなあ、エルーカは(おでことおでこを重ねて、苦笑する)
        甘えてるというか、誘われてるというか…? -- フェイル 2011-06-25 (土) 23:00:43
      • なんだかんだ言って、あたしも甘えんぼなんだよ。どこまでもずるずる甘えちゃうのは悪い癖かもね?(額を触れ合わせて間近に笑みを見せながら)
        えへへ…誘ってないって言えば嘘になるかもしれないけど。(腿でフェイルの腰を捕らえながら、悪戯っぽく笑ってみせた)
        -- エルーカ 2011-06-25 (土) 23:10:36
      • 甘えられる分にはどんとこい、だ。誘われる分には…ちょっと考える、かもしれない。
        (抱き寄せて、しっとりとした温かさを感じる。額や首筋、胸元に、唇を軽く押し付けて) -- フェイル 2011-06-25 (土) 23:25:46
      • ふふ、まぁその辺はつかず離れず…が一番いいのかな? そのうちフェイルも心変わりしたりして…?
        (擽ったそうに口付けを受け取る。少女のままの香りにほのかな汗の味が混じる)
        -- エルーカ 2011-06-26 (日) 20:44:33
      • 今更心変わりなんてなー。もう尻に根っこどころか、体が木になってるんじゃねーかなとも思ったり。
        …すぐ隣に一本の木があるなら、まあそれでいいかな。ちょっと柔らかくて揉みごたえのある木だけど、な。 -- フェイル 2011-07-02 (土) 22:36:32
      • あはは、そういうものなんだ? フェイルの隣に…かぁ。 あたしはいつでも寄りかかってくれて大丈夫だよ!
        (と言いながらフェイルに寄りかかる少女だ)
        -- エルーカ 2011-07-02 (土) 23:32:54
  • 春先はいい、くっついてても特に熱くはない…(ぎゅぅー) -- フェイル 2011-03-27 (日) 19:34:48
    • あはは、丁度いいよね。うん、あったかいあったかい。(正面からぎゅーっと抱きつく) -- エルーカ 2011-04-01 (金) 21:20:57
      • エルーカ抱き枕は夏の間は使えないからなあ…(柔らかさをむぎゅむぎゅ)
        ちょっとハイキングにでもいってみたい天気だな。快晴快晴(窓際でぽかぽか気分だ) -- フェイル 2011-04-01 (金) 21:33:55
      • うん、冬になればありがたみも増すんだけど…(押し当たる胸や太腿。フェイルを見上げてゆるい笑顔)
        そうだねぇ…こうして日向ぼっこもいいけど、出かけるのもいいかもしれないねぇ。(ごろごろと日向の猫のように気持ち良さそうに、フェイルに擦り寄って甘えながら)
        -- エルーカ 2011-04-01 (金) 21:40:37
      • …このゆるゆる娘め(ほっぺたを手のひらで押さえてむにゅむにゅ)
        最近甘やかしすぎた気がしなくもないな…でもいい匂いだ(髪の匂いを堪能しつつ好きなようにさせる) -- フェイル 2011-04-01 (金) 22:09:10
      • むにゅぅ…(胸と同じく、押された分だけ柔らかく沈み込む頬)
        えへへ…こうして甘えられる相手ってフェイルくらいだしね。えいっ。(押し倒すようにして上に乗っかる。二房の髪はフェイルの頬を擽るように垂れ、より密着しながら窓から差し込む陽気を浴びる)
        -- エルーカ 2011-04-01 (金) 22:46:44
      • おわ、っと!(ベッドの上に寝転がる。その上にエルーカの重み)
        ……俺を布団にしてどうするつもりかエルーカ?(苦笑いしながら、髪を掬い上げて、口づける) -- フェイル 2011-04-01 (金) 22:51:31
      • あはは…どうしよっかなー?(布団のように上に乗っかりながらずりずりと這い上がり)
        こうしてみよっか!(大きな胸でフェイルの顔を押しつぶす。柔らかくずっしりとした質量がのしかかった)
        -- エルーカ 2011-04-01 (金) 23:01:11
      • んむっ…(押しつぶされる。息苦しさと、柔らかさを強く感じた)
        んむ…ぷあっ。こりゃ参った、身動き取れないな? -- フェイル 2011-04-01 (金) 23:08:08
      • えへへぇ…あたしの勝ち!(谷間にフェイルの顔を挟み込んだままで嬉しそうな声を上げる)
        やっぱりフェイルっておっぱい好きなんだねぇ…なんだか嬉しそう。(少し身を離して顔を覗き込みながら)
        -- エルーカ 2011-04-01 (金) 23:12:11
      • 何の勝負なんだか…なあ、アラクネ?(ベッドわきにいるであろう四脚に苦笑いを向け)
        人をフェチか何かと思ってからに…その通りだけども。
        でも嬉しいのはあれだぜ? エルーカが積極的なのも多分にある。(ぎゅう、と腰を抱き寄せて) -- フェイル 2011-04-01 (金) 23:16:35
      • (フェイルの言葉にベッドの脇から小さな駆動音が応える。頷いたらしい)
        お風呂で洗いっこした時もいい顔してたもんね? ん、そんなに積極的かなー?
        (密着感を楽しみながらパタパタと短い足を揺らす。一緒に揺れる下着姿のお尻)
        -- エルーカ 2011-04-01 (金) 23:22:47
      • いい顔って、そんなのしてたか俺? でもそういうエルーカだって、体洗われていい顔してただろう?
        (手を尻に回して、手のひらで包み込む。特に力をこめず、撫で回して) -- フェイル 2011-04-01 (金) 23:26:16
      • なんていうか…気持ち良さそうで、ちょっと緩んだ感じの。 あたしも確かにそんな顔してたかもしれないけど…
        ん、ふ…(撫でられるに任せて心地よさそうに微笑む。胸と変わらぬ張りと柔らかさでフェイルの手を楽しませる)
        -- エルーカ 2011-04-01 (金) 23:41:30
      • …まあ、気持ちよかったしなあ。エルーカだって、気持ちよかったろ?
        (割れ目にそって、何度も何度も指を走らせていく)ほんと、エルーカはただ抱いてるだけでも気持ちいいもんだなあ…。 -- フェイル 2011-04-01 (金) 23:46:31
      • えへへ…そうだね、あたしも気持ちよかったよ。フェイル、洗うの上手だったし… ん、ふぁっ…
        んふふ、こういうのも、上手。(敏感に反応しながら、与えられる感覚に赤みがさす頬。目を細めて悪戯っぽく微笑む)
        -- エルーカ 2011-04-01 (金) 23:55:17
      • どういたしまして。…いかんな、意味もなくくっついてると大抵こうなる…。
        こんなこと繰り返してるから、エルーカが色っぽくなってきたんかなぁ…?(もう一度抱きしめて、胸に顔をうずめる) -- フェイル 2011-04-01 (金) 23:59:46
      • あたしはこうしてるのも好きだけどね、女の子として認められてる気もして…
        ふふ、もしかするとそうなのかもねー? こんな風にしてるのはフェイルだけだし…(胸に顔を埋めたフェイルの頭を優しく撫でながら笑う)
        -- エルーカ 2011-04-02 (土) 00:18:06
  • あっちぃ……(ぱたぱた首元仰ぐ) -- フェイル 2011-02-10 (木) 20:30:04
    • うん…あちゅい……(ロングTシャツ姿で伸びている) -- エルーカ 2011-02-18 (金) 01:31:22
      • ……これも夏の風物詩……(団扇でぱたぱたエルーカを仰ぐ)
        そういやエルーカ、今何か仕事してたりするのか? すごい長いことここにいると思ったが。 -- フェイル 2011-02-18 (金) 21:03:46
      • えへへ、ありがと…(ごろんと仰向けになった拍子に揺れる胸。ノーブラだ)
        うん、自警団の仕事とか、街の近くの魔物退治とか。冒険に出よう出ようと思ってたけど、そういう身近な仕事もなんだか気に入っちゃって。
        -- エルーカ 2011-02-19 (土) 01:44:17
      • (たゆん、と揺れる胸を見て相好をくずす、がきりっとしたものに変え、でも嬉しそうに崩れるわかりやすい)
        あーなるほどな。そっちのほうが危険は確かに少ないか……。さしずめ人気者になってるんだろうなあ。 -- フェイル 2011-02-19 (土) 17:23:22
      • んふふ、フェイルは相変わらずだねぇ…分かりやすい。(面白いように表情を変えるフェイルに目を細め)
        どっちの仕事も結構やりがいがあってね。人気者…かなぁ? 目立ってはいるかも?(ベッド脇のアラクネを見下ろして)
        -- エルーカ 2011-02-22 (火) 23:56:13
      • わかりやすいか? ……自慢じゃないが、ここんところはポーカーも負け続きだ。確かに読まれ易いのかもな(体の力を抜いて、壁からずりずりと滑っていく)
        そか、目立つは目立つよな。でも続けていられるってことは……いい人達ばっかりか、そこ(自分の位置からだとアラクネは見えない。一度ベッドに腹這いになって、脇のアラクネに手を伸ばす) -- フェイル 2011-02-23 (水) 00:08:02
      • あはは、ポーカーフェイス…には程遠いかもね。 でもそこもフェイルらしいよ。
        うん、結構居心地が良くて。 それに、街の役に立ててるって思うとなんだか嬉しいしね。(腹ばいのフェイルにのしかかりながら楽しそうに笑う)
        (アラクネはといえば、フェイルの手に犬のように頭を摺り寄せ甘えている)
        -- エルーカ 2011-02-23 (水) 00:16:26
      • 昔はもう少しやれた気がしたんだがなー。
        実感があるってのはいいことだな。頼られたり、必要とされたりするのって、生きていくのに必要なことだって誰かが言ってた……と、ひっつくなって、俺も汗まみれだぞー(掛けられる声は楽しげだ) -- フェイル 2011-02-23 (水) 00:23:39
      • それじゃあなんていうか…丸くなったのかもね、フェイル。 でもそのくらいの方があったかくていいと思うな。
        ふふ、そうかも… あたしもこうして甘える相手としてフェイルは必要だよー(胸を押し当てるようにプレスしつつ)
        汗まみれになったらまた後でお風呂入ればいいんだよ! ちょっと暑苦しいのはあるけどね。
        -- エルーカ 2011-02-23 (水) 00:37:06
      • 丸く……丸くねえ……。カミソリのように鋭かったあの頃は遥か遠くか……。
        え、これ甘えてんのか? てっきり「当ててんのよ」ってやってんのかと……んむ、そっちも相変わらずの柔らかさで……。
        あーそれもいいな。この時期なら水風呂でもまあ風邪ひかないようにすればいいし……(ごろん、と転がる。上に乗っていたエルーカを隣に転がす形だ) -- フェイル 2011-02-23 (水) 00:41:54
      • 人間、穏やかで平和に暮らすのが一番だよ、きっと。
        あはは、それもあるけどね! ただだらけてるだけじゃないし、体型はしっかり維持できてるかも。
        うんうん、この季節は水浴びに限るよねぇ…あと冷たいものとか。(フェイルの横に転がされながら楽しそうに)
        -- エルーカ 2011-02-23 (水) 00:48:54
      • それには賛成だ。できるかどうかは別として、だけどな。
        俺も運動はせんとだ、最近なまりすぎてるからなぁ……また冷たいアイスでも買いにいくか、あとで(今度は自分が、正面から抱きつく形だ。胸に顔を埋めて心地良さそうに) -- フェイル 2011-02-23 (水) 00:55:33
      • 後はフェイルの心がけ次第なところもあるかもね。こうして平和を楽しめる心があるならきっとできると思うよ。
        うーん、下腹が出っ張ったフェイル…はちょっとかっこ悪いかも。 …うん、あとで一緒に食べよ、アイス!(フェイルの頭を胸に抱くように腕を回す。汗に混じった少女の体臭が鼻腔をくすぐった)
        -- エルーカ 2011-02-23 (水) 01:03:15
      • 心がけかー……うーむ。闘技場に立つくらいなら平和的、だよなぁきっと(ちょっと感覚がマヒしているらしく、ずれたことを言ってのけた)
        ああ、俺の奢りでいいか。俺は喰わない方向で……エルーカに嫌われたら世を儚まねば……!(心地よい気分で、エルーカを抱きしめていた、が)
        ……ダメだやっぱりあちぃ(ぐんにょり) -- フェイル 2011-02-24 (木) 23:31:50
      • ど、どうかなー?でも殺し合い無しのスポーツとしてなら有りかもしれないね。
        アイス一つでそこまでお腹は出ないでしょ、きっと! 我慢はよくないよ?(抱き返して密着感を楽しんでいたが、やがてぐんにゃりするフェイルに苦笑する)
        ほら、やせ我慢もほどほどにねー?
        -- エルーカ 2011-03-02 (水) 19:11:03
      • うむ、やせ我慢はできん……ちょっと水風呂借りてくるかな……(足をベッドから下ろして、そのまま風呂場へと)
        エルーカはどうする? -- フェイル 2011-03-02 (水) 19:24:53
      • ふふ…それじゃ、あたしも一緒に水風呂入ろうかな。(アラクネに乗ってフェイルの後に続きながら笑顔で頷く) -- エルーカ 2011-03-02 (水) 20:36:00
      • (勝手知ったる他人の家、とばかりに服を脱ぎ、体を晒す。傷も多い、引き締まった体だ)
        お、入るか。アラクネからボディーガード役をバトンタッチしないとな(笑いつつ、適度に冷たい程度の水を浴槽に貯めていく) -- フェイル 2011-03-02 (水) 20:45:58
      • (長いTシャツを脱ぐと露わになる裸の双丘。未だ少女のように瑞々しい張りを持った肌を惜しげもなく晒し、ショーツに手をかける)
        …うん、お風呂ではフェイルがボディーガード。よろしくね。(アラクネを外してショーツを脱ぎ捨てると、浴槽に溜まってゆく水を楽しげに眺める)
        -- エルーカ 2011-03-02 (水) 21:27:24
      • 何かあったら飛び込んでこいよ、アラクネ(十分に水がたまった浴槽に、足をいれる。そしてエルーカの脇の下に手を入れ、その体を持ちあげた)
        (少し小さな湯船の中、先にフェイルが身を入れ、その膝上にエルーカを乗せる)……ふぃー……(エルーカの腰に腕を回して、心地よさげに息を漏らす) -- フェイル 2011-03-02 (水) 21:38:38
      • (頷くように身体を揺らすと脱衣所の外でお座りするアラクネ。フェイルに湯船につけてもらうと、ぐっと背筋を伸ばしながら)
        はぁ…気持ちいい。 水の中ならくっついてても暑苦しくないね。ふふ。(男の胸板に背中を預け、水を掬って豊かな胸へ水を浴びせる)
        -- エルーカ 2011-03-02 (水) 22:02:13
      • ああ、暑苦しくなくて助かる……やっぱり狭いけどな。
        エルーカの玉のお肌は健在、と。何か特別なケアでもやってるのか?(水をはじきそうなくらいに素晴らしい肌の具合に、目を細める。自分で自分の肩に水を掛けつつ、疑問を口にして) -- フェイル 2011-03-02 (水) 22:19:23
      • 一人用だからね… でもその分ピッタリくっつけるから。(フェイルの腿に柔らかなお尻を乗せ、腰に回された手を撫でながら、フェイルにもたれる)
        うーん、特別何か気をつけてる…って事は無いけど、適度に動いてるせいかな?(首を傾げる少女の肌はすべすべとした心地よい感触を男の手は言うに及ばず、触れ合った部分全体から伝えてくる)
        -- エルーカ 2011-03-02 (水) 22:27:30
      • ……前からちょくちょく思ってたけど、エルーカも大概くっつきたがり屋だよなぁ?(すべすべした感覚に男を呼び醒まされそうになるが、とりあえず頑張る。何を)
        同僚からも羨ましがられてるんじゃないか、この柔らかボディは(お腹のお肉を少し優しく揉みながら、笑ってみる) -- フェイル 2011-03-02 (水) 22:40:13
      • えへへ、小さい頃あんまり友達と遊んだり出来なかったから…寂しがりなとこはあるかも。(湿った髪を解いてアップにまとめながら、はにかんだような笑みで)
        うん、何だか歳をほとんど取って無いみたいって言われたりしてね。(擽ったそうな笑い声を漏らしてフェイルに身を任せる。少しつまめる程度だが、その内側にはしっかり腹筋の感触があった)
        -- エルーカ 2011-03-02 (水) 22:53:48
      • あーその辺はなー。俺も似たようなもんだ……このあたり、結構そういうの多いらしい。代表的なのは酒場の長老、と呼ばれてるのとか
        ん、まだまだ鍛えられそうか……たまには打ち合いもしないとな、俺もなまってるし(気分よさそうに頭を撫でていたが、ゆっくりと湯船からあがる。体を洗うつもりか、ソープをボディタオルにとって泡だてて) -- フェイル 2011-03-02 (水) 23:01:14
      • ああ、少し前におっきな結婚式したって人。この町に酒場が出来て間もない時期からずっと居るんだって聞いた事あるなぁ。
        ふふ、そうだね…時間が出来たら一緒に型練習や筋トレでもしてみよっか?(フェイルと一緒に湯船から上がり、腰掛の上にちょこんと腰を降ろしながら)
        えへへ…洗ってくれる?(少し悪戯っぽい笑みでフェイルを見上げた)
        -- エルーカ 2011-03-02 (水) 23:12:41
      • そうそう、その長老。いろいろ逸話があるって話……って、エルーカ?
        洗っていいっていうなら、洗うぞ? まずは背中からだよな……(十分に泡立てたボディータオルを、エルーカの背中に押し付ける。そのまま力加減を確かめつつ、ごしごしと擦り始める) -- フェイル 2011-03-02 (水) 23:21:02
      • 最初のバニーさんだとかそういう話も聞くね。 ふふ…うん、お願い、フェイル。
        (背中を向けて洗ってもらう。女らしい背中のラインやお尻やうなじがフェイルの目を楽しませる)
        -- エルーカ 2011-03-02 (水) 23:41:02
      • (思わず息を飲みつつ、丁寧にごしごしと擦っていく。背筋をなぞるようにしつつ)
        前の方とかは、自分でやるか? -- フェイル 2011-03-02 (水) 23:55:28
      • ん…ふふ、ちょっとくすぐったい…(泡にまみれて少し艶かしくうねる背中楽しげな声が浴室に反響する)
        んふふ、どうしよっか、甘えちゃっても…いいかな?(ニヤリと笑いながらフェイルの方へ向き直る)
        -- エルーカ 2011-03-03 (木) 00:10:24
      • ………だんだんと大胆になっていきますよエルーカさん。いや、俺がヘタレなだけかこれ(苦笑いしつつ、向きあう形になったエルーカのお腹に、ボディタオルをそえて)
        (ごしごし、とお腹を擦り始める。背中の時より少し強めの力で、擦っていく) -- フェイル 2011-03-03 (木) 00:21:27
      • ふふっ、甘えたいお年ごろ…ってほどじゃないけど、たまにはとことん甘えてみたくなっちゃうんだよ。(形良い豊かな胸も、淡く茂った股間も、余さず晒しながら嬉しそうに洗われる)
        (やはり少し擽ったそうにしながら、泡に彩られるお腹。フェイルの目の前で胸が揺れ、吐息が零れる)
        -- エルーカ 2011-03-03 (木) 00:34:12
      • 今何歳……いや何も聞いてない、聞いてないぞ(誤魔化しつつ、さらにタオルを滑らせていく。胸の先、ピンク色のところを弾くように擦りつつ、様子を伺う)
        ……水風呂だっていうのに、のぼせそうな気がするな。 -- フェイル 2011-03-03 (木) 00:51:06
      • うーん、まださんじゅ…ううん、なんでもない。(自分でも半分ほど忘れていた年齢を数え始めて、やめた)
        んっ…ふぁ…! ふふ、なんだかえっちな洗い方だね…フェイル?(頬を染めて甘い声を漏らし、徐々に隆起する先端の突起)
        えへへ、フェイルも洗ってあげよっか?(自分もタオルを泡立ててフェイルの胸板を優しく擦り始めた)
        -- エルーカ 2011-03-03 (木) 01:00:48
      • ……そだな、考えない方が身のためかもしれん(同じように顔をそむけて)
        ……いやまあ普通に洗ってもいいんだけどな、と(同じように自分の胸を洗い始めるエルーカに、悪びれずに笑いかける)
        (肩や首筋も丁寧に洗い、残るは太股やその内側) -- フェイル 2011-03-03 (木) 20:57:13
      • うんうん、細かい事は気にしない!(視線を逸らしつつフェイルの胸板を洗う)
        あ…えっと…(くすぐったそうに洗われていたが、残る部分に気がつくと、軽く脚を開いてフェイルを見上げた)
        -- エルーカ 2011-03-11 (金) 02:22:07
      • ……恥じらいがなくなってまあ(短い足先から、ゆっくりと泡立てたタオルでこする。太ももも、同じように撫でていき……軽く、股間をこすりはじめた)
        (//大丈夫か!(ばぁーん!) -- フェイル 2011-03-13 (日) 23:46:41
      • あははっ、くすぐったい… ……ん…は、ぁ…(腿を洗われている間は擽ったそうに身をよじっていたが、その手が股間に差し掛かるとぴくりと肩を跳ねさせ、おとなしくなる)
        (フェイルを洗い返す手も、フェイルの腿から股間へと差し掛かった。柔らかくゆっくりとタオルを当てて擦りだす)
        (//こっちは大丈夫!ほぼ被害なし! そっちも無事でよかった!)
        -- エルーカ 2011-03-14 (月) 03:00:04
      • (タオルでこすられれば、徐々にそれを押しのけるように固くなるものが。声を抑えつつ、自分の手つきはだんだんと激しくなってくる)
        ……洗いっこ、してるんだよなこれ……(膣口の上、豆をきゅう、とタオルの上からつまみ) -- フェイル 2011-03-15 (火) 21:12:22
      • は、んっ…ふぁ…!(次第に漏れる声も隠さずに、フェイルの股間の盛り上がりに気付くと、そこへタオルを当てて擦り始める)
        …うん、洗いっこ…きゃぅっ…!(少し熱を帯びた表情で微笑むが、敏感な部分を摘まれると高い声とともに腰を跳ねさせる。やがて、フェイルの手に絡み始める石鹸とは異なる感触)
        -- エルーカ 2011-03-16 (水) 00:31:06
      • く……(思わず声がこぼれる。それを誤魔化すためにか、水でぬれた唇に、自分の唇を重ねた。舌を滑り込ませ、頬の内側までもくすぐっていく)
        ん、はあ……洗ってるのに、汚れてきたかもな……(タオルが手から滑り落ちるが、気にもとめない。指先で直接、膣口をなぞり、蜜をぬりつけていく) -- フェイル 2011-03-18 (金) 19:53:43
      • ん、んんっ……(入り込む舌の感触に若干戸惑いながらも、唇を吸い返して舌を絡めてゆく)
        ひぁ… んっ、ふぁ…! フェイルのも…汚れて、来てない…?(揺れる腰を指に押し付けるように突き出しながら、フェイルの股間のものを直接擦り始める)
        (とろとろと量を増す愛液をフェイルの指に絡ませながら、両手で幹を包んで上下に擦ってゆく)
        -- エルーカ 2011-03-19 (土) 20:29:48
      • ん、む…へへ、エルーカの唇もーらい…(に、と笑って見つめる。今度は首筋にも舌を這わせて。まるで動物のなれあいのよう)
        ああ、汚れてるな…きれいにしてもらわないと……(空いていた片手を動かして、大きな胸をもみしだく。くすぐるように、指先を肌に沈め)
        (指先でいじる膣口の近く、泡と先走りにまみれた肉棒が、エルーカの両手で気持ち良さげにびくんと震え) -- フェイル 2011-03-19 (土) 20:38:00
      • え、へへ…大人のキス……んん、んっ…(首筋に這う舌にこそばゆそうに目を細め、フェイルの肩へと唇を落とす)
        うん…だから、フェイルも…ふぁん! もっと、綺麗にして…(片手を下へ滑らせ、その下の袋にまで泡をまぶして洗いながら、丁寧に全体を擦ってゆく)
        (徐々に濃くなる愛液をこぼす膣口は物欲しげに震え、胸を弄ぶ手に早鐘を打つ鼓動が伝わった)
        -- エルーカ 2011-03-19 (土) 20:50:12
      • くっ…ああ、わかってるって。もうエルーカはきれいだけどさ…(玉袋まで刺激されて、限界を押し上げられる。ぷくり、と先走りが玉になって溢れ出し)
        とりあえず…エルーカも、一回……イっちまおうか…?(乳首に唇ですいつき、引っ張る。そして肉豆を、ぎゅ、と押し込み、小刻みにこすりあげた) -- フェイル 2011-03-19 (土) 21:03:20
      • えへへ…ありがと。 ん…く、ぅんっ…!(先走りを塗り広げるように掌で先端を包み、扱く手を早めて)
        うんっ…!フェイル、も…ぉ!(強い刺激がとどめとなって背を反らし、ビクビクと震える体)
        あ、あぁぁぁぁぁぁっ……!(長い叫びを上げ、何度も痙攣しながら、ゆっくりと脱力してゆく)
        -- エルーカ 2011-03-19 (土) 21:14:14
      • くっ…”!(脱力するエルーカの腹部に、噴き出た精液がかかっていく。ねばついたものが、彼女の手にも腹にもまとわりつき、独特なにおいを放つ)
        は、ああ……ありがとな、エルーカ……(笑いながら、水にぬれた金色の髪を撫でて) -- フェイル 2011-03-19 (土) 21:19:47
      • は…あ、あぁぁ…っ……!(過敏になった肌に吐き散らされる熱い精の感触に、ふるふると震える体)
        えへへ…こちらこそ……かな?(フェイルにもたれるように脱力しながら、まだ少し焦点の定まらない瞳で笑ってみせた)
        -- エルーカ 2011-03-19 (土) 21:32:31
      • ははは…大丈夫か?(シャワーからお湯を流し、泡や達した跡を流していこうとする)
        (達したはずの肉棒は、まだ萎えずに硬さを保っていた) -- フェイル 2011-03-19 (土) 21:36:49
      • えへへ…うん、平気…(洗い流してもらいながら、徐々にいつも通りの笑顔に戻ってゆく)
        なんだかまだ元気みたいだけど…フェイルはもういいの…?(視線を下に、不思議そうに首を傾げる)
        -- エルーカ 2011-03-19 (土) 22:17:37
      • ん? 大丈夫っていうのもおかしいけど、ちょっと長風呂になりすぎたからな…アラクネも心配するだろうしさ
        (よしよしと撫でて、しっかり泡を流しきる) -- フェイル 2011-03-19 (土) 22:24:25
      • …それもそうかな。 それじゃ…流して出よっか?(自分もフェイルの身体を洗い流しながら)
        …えへへ、ありがと、フェイル。(洗ってもらいながら、どこか含みを持たせたような笑みで応えるのだった)
        -- エルーカ 2011-03-19 (土) 22:30:01
  • (こんこん、とノックの音) -- 2011-01-28 (金) 23:36:59
    • あれ…? 誰だろ…はーい!(ノックに応じて戸を開ける)
      //遅くなって申し訳ない…!
      -- エルーカ 2011-02-06 (日) 23:56:20
      • (そこには、少しくたびれた様子の男の姿)
        あー……はじめまして、お嬢さん? -- フェイル 2011-02-07 (月) 00:11:57
      • (戸の向こうには見慣れた顔しかし続く言葉に驚いた様子)え!? ちょっと、フェイル…だよね?
        あたしのこと忘れちゃった? エルーカだよ!
        -- エルーカ 2011-02-07 (月) 00:14:52
      • ……ちょっと冗談まじりに行こうとしただけなんだが。失敗したなこれ……!
        ああ大丈夫、忘れてない。久しぶり、エルーカ……ちょっと、時間空いちまったな? -- フェイル 2011-02-07 (月) 00:23:35
      • うー…もうっ、意地悪だなぁ。(抱きついてアラクネを切り離す。ぶら下がるような姿勢で)
        ……うん、待ってたよ、フェイル… ちょっと、寂しかった…
        -- エルーカ 2011-02-07 (月) 00:26:33
      • おっと(慌てて、両腕で少女を横向きに抱きかかえる)
        ちょっとドジ踏んでなぁ、無事に戻れてよかった……ほったらかしにしてて悪かった、エルーカ(額に額を押し当て、笑う) -- フェイル 2011-02-07 (月) 00:35:40
      • あはは…やっぱりフェイルだ。(抱きかかえられて嬉しそうに笑顔を向ける)
        ううん…フェイルが無事だったのならそれが一番だよ。 お帰り、フェイル。(間近に微笑み返す。足元ではアラクネがフェイルの足に身体を摺り寄せていた)
        -- エルーカ 2011-02-07 (月) 00:39:08
      • ん、ありがとな。アラクネも……ホントに忠犬だなお前は(アラクネの上に少女を戻して、笑う)
        エルーカは……少し背は伸びた、か?(部屋に入ってベッドに寝転がりながら) -- フェイル 2011-02-07 (月) 00:47:40
      • ふふ、アラクネも相変わらずだよ。 フェイルに会えて喜んでるみたい。(アラクネに運んでもらい、ベッドの縁に腰掛けて)
        ちょっとだけ…かな。あんまり変わってないかも。(フェイルを見下ろしながら、静かに微笑む)
        -- エルーカ 2011-02-07 (月) 00:54:55
      • 変わらないのが一番だって本当に(腕を広げてみる。カモン、の仕草) -- フェイル 2011-02-07 (月) 01:03:39
      • そうかな…? そうだよね、うん! えへへ…(倒れこむように横になってフェイルにぎゅっと抱きつく)
        こういうのも久しぶりだなぁ…
        -- エルーカ 2011-02-07 (月) 01:09:33
      • 意味もなくハグなんて、そうそうしないだろうしなぁ。
        かくいう俺も久しぶりだけど。柔らかいなやっぱり……(ぎゅう、と抱き返して) -- フェイル 2011-02-07 (月) 01:14:07
      • あはは、それもそうだね。 ん…何だか凄く安心する…
        (押しあたる胸や太腿。体温を確かめるように全身でくっつく少女)
        -- エルーカ 2011-02-07 (月) 01:22:02
      • 安心するし、あったかいし……人間暖房機……なんてな。
        今日はもう、このまま寝ちゃうか……(うとうととしはじめる) -- フェイル 2011-02-07 (月) 01:33:53
      • ふふ、まだ春先だから…暑くもないし、丁度いいかも。
        ……うん、誰かと一緒に寝るのなんて久しぶり…(一緒になってうつらうつらし始める)
        -- エルーカ 2011-02-07 (月) 01:36:27
      • ……おやすみ……ただいま、エルーカ(ぎゅう、と抱きしめて。そのまま眠りに落ちた) -- フェイル 2011-02-07 (月) 01:41:57
      • うん…おかえり…フェイル。(春の陽気の中、久々に共に眠りにつく。少し幸せそうな寝顔だった) -- エルーカ 2011-02-07 (月) 01:51:37
  • お久しさんエルーカ!(ヒートスマイルしつつ直径20cm程の大きな金属製の球を差し出す)
    上の孔から水を注いで蓋をして30分!捻って開けると中に直径10cmの氷が出来てるというアイテムだ!
    魔法とか機械とかそういうのでもなく…なんか素材とか中の形とかが上手く中を冷やすようになってて氷が出来る、らしい…カキ氷とかロックアイス作る時にいいかなーってさ -- シノニム 2010-12-12 (日) 22:52:34
    • うん、久しぶり、シノニー! ん、これは…?(受け取った球を抱えて首をかしげ)
      へぇぇ…! これだけで氷が出来るの!? 何だかよくわからないけど、凄いなぁ…!(くるくると手の中で回して色んな方向から眺めつつ)
      ふふ、ありがと、シノニー! これでまた涼しく過ごせそうだよ!
      -- エルーカ 2010-12-15 (水) 01:07:46
  • お掃除〜♪ ………はふぅ、あづい…(ぐんにゃり) -- エルーカ 2010-11-29 (月) 23:47:30
    • そりゃ七月だしなあ……あづい(ぐったり) -- フェイル 2010-11-29 (月) 23:51:49
      • 熱帯夜…ってやつだねぇ。何とかならないものかなぁ…
        (ひんやりマットのおかげで少しはマシなベッドの上、下着姿でパタパタと団扇を操りながら窓を開け…流れ込む生ぬるい風に苦笑した)
        -- エルーカ 2010-11-29 (月) 23:58:04
      • 気力で耐えるか、クーラー導入するか氷の魔導器を全開にするか……あれ、冷蔵庫なかったっけ?(何かを思いついたらしい表情。ちなみに自分は床の上でベッドに背中を預けて)
        …流石にパジャマも着てらんねーか?(ズボンを穿き、シャツの首元をぱたぱたとさせながら茹でダコ状態だ) -- フェイル 2010-11-30 (火) 00:05:20
      • うーん、これは流石にクーラーが欲しいところかな… あ、うん、あるよ冷蔵庫。(部屋の隅を指差す。コンパクトな一人用の冷蔵庫が鎮座している)
        あはは…流石にね。 もう裸でもいいくらいだよ〜…(ごろん、と仰向けになってフェイルの肩に後頭部を乗せる)
        -- エルーカ 2010-11-30 (火) 00:12:29
      • あ、やっぱりあったか。ならあれを開きっぱなしにすれば……!(動き出そうとする、が)
        とと……んあー、重いぞエルーカ、なんてな。別に俺は裸でも一向に構わんが?(笑いながら、頬を撫でる) -- フェイル 2010-11-30 (火) 00:18:51
      • んぁ〜多分無理だよ、それで冷えるのあの周り二、三歩分だもん…それに中のものが傷んじゃっても困るし。
        もう、フェイルらしい答えだね。ホントに脱いじゃおっかなぁ…(頬を撫でる手にくすくすと笑いながら、片手を背に回してブラのホックを外した)
        -- エルーカ 2010-11-30 (火) 00:25:51
      • ……それもそうか。痛むとまずいしな……この案は断念するしかあるまいか。
        ははん、変わらない安心さで何よりだろう? エルーカが俺をわかってくれてるというのもなんとなくくすぐったいもんだ……(ホックが外れる音に耳を傾けて、想像しつつ) -- フェイル 2010-11-30 (火) 00:38:26
      • うん、残念だけどねぇ… 何ならベッドの上に来ればちょっとは涼しいよ〜?(ひんやりマットの感触を背中で堪能しつつ)
        あはは、うん、それでこそフェイル…って感じ。あたしとしてもそういう相手が居る…っていうのは嬉しいかな。ふふ…(少し身を起こしてブラを外すと、猫耳のようにフェイルの頭に乗せてみる)
        -- エルーカ 2010-11-30 (火) 00:45:55
      • 二人でくっつくと熱いだろうよー? 寝苦しい夜には向かないよな、この季節は……と。
        んむ、この柔らかさ……間違いなくエルーカだな(気分よさそうに目を細めてから、振り返る) -- フェイル 2010-11-30 (火) 00:53:02
      • 二人ならやっぱり水浴びとかの方が現実的かなぁ…?(フェイルの頭に胸を乗せながら、少し考えたような表情)
        あんまり乗っけてるとこれも暑いかなぁ…?(フェイルが振り返ると、そこにあるのは締まったお腹と紐パンに覆われた下腹部)
        -- エルーカ 2010-11-30 (火) 00:59:07
      • そだな、プールとかそっちのほうが……。汗だくになるのはエルーカが辛そうだ、相変わらず暑さには弱いんだろう?
        いや、そんなに暑くはないな、それぐらいなら。むしろこれからもっと暑くなりそうな……またきわどいなそれは(豊かな胸もそうだが、紐からはみ出るような尻肉にも目を奪われる。思わず喉を鳴らして見つめ) -- フェイル 2010-11-30 (火) 01:04:40
      • うん、やっぱり暑いのは苦手かなぁ…少しは慣れたけど。 ちょっと狭いけどうちのお風呂なんかでもいいかもねぇ。
        あはは、暑くなってもフェイルは平気? そんなにきわどいかなぁ…ふふ、これも脱いじゃう?(胸をフェイルの頭に乗せたまま、少し悪戯っぽくショーツに指をかける)
        -- エルーカ 2010-11-30 (火) 01:14:59
      • 俺はエルーカとは逆みたいなもんだからな。寒さのほうがきついし……いいのか? そんなことをしたら俺の中の獣が目覚めてエルーカを貪るかもしれないぞ?(頭を揺らして、胸を自分の前に落とさせる。それを掌で包み込み、やんわりと揉みしだき) -- フェイル 2010-11-30 (火) 01:19:32
      • ん…そうだね、フェイルなら…いいかも。やさしく気持ちよくしてくれそうだし…
        ん、ぁ…(ぷるんと弾むようにフェイルの目の前に落ちる胸。やわらかく揉まれると少し鼻にかかった声を漏らしながら、ショーツもずり降ろして脱ぎ捨て、薄く柔らかな体毛に覆われたそこを晒す)
        -- エルーカ 2010-11-30 (火) 01:26:31
      • ……そういうこと言われると、男としては奮い立たねばならんよなー……。
        (手をそえた胸に向けて、顔を近づける。可愛らしい乳首に唇を寄せ、吸いついて、舌でゆっくりと舐め上げる)//申し訳にゃい、ダウンですにゃ… -- フェイル 2010-11-30 (火) 01:37:05
      • ふふ、そういうものなんだ? 男心って難しいねぇ… んんっ、ふぁっ…!
        (舌が先端を舐めあげる感触にびくりとしながら、フェイルを胸に押し付けるように頭に腕を回し、短い脚が身体を挟んだ)
        //了解ー、では再開はそちらのタイミングで!
        -- エルーカ 2010-11-30 (火) 01:42:16
      • 男からしてみれば、女心のほうが難しいんだがなぁ……。ん、む……(舌先は、さらに少女の胸の先を突き回し、舐め回していく)
        (そうしながら、体を挟んでくる短い足の間に手を入れ、剥き出しになった股間、蜜を垂らす秘裂を指でなぞりあげていく) -- フェイル 2010-12-02 (木) 19:06:31
      • そ、そういうもの…なのかな。 ひゃ、んんっ…!(刺激に反応して硬くしこる先端、汗ばむ肌)
        んぁ、ぁっ!(粘液がぬるりとフェイルの指に絡み、小さく湿った音をこぼす秘裂。フェイルの頭を抱いたまま、背中を反らして声を上げる)
        -- エルーカ 2010-12-02 (木) 20:10:52
      • ん、む……気持ちよくなってるみたいだな……(指先の感触に笑みを浮かべながら、クリトリスを皮の上から摘まみ、軽く捏ねる)
        (胸も根元から前へと揉み、芯を解すように揉みしだいていく。太股が当たる男の股間には、小さな山が) -- フェイル 2010-12-02 (木) 20:31:37
      • んは…っ、あん…! うん、気持ち、い……ひゃんっ!(敏感な豆を愛撫されるとより一層反応が強まり、高い声が漏れる)
        あ、ぁは…(少しとろんとした目で見つめながら、腿に当たった硬い感触に気付くと、そこへと腿を押し付けるようにしはじめた)
        -- エルーカ 2010-12-02 (木) 20:40:32
      • ん……それじゃあ、これはどうだろうかな……?(人差し指を、ぬるりとした秘裂に潜り込ませて、浅瀬を小さく掻き回していく。指の腹が、襞を擦り上げ)
        (腿の動きには気づいているが、そのまま好きにさせるつもりのよう) -- フェイル 2010-12-02 (木) 20:49:09
      • ん、ひゃっ!?そ、それも…好き、かな……ひゃぅ!(水音が大きくなる。膣口はとめどなく蜜を溢れさせ、男の指を誘うように蠢いている)
        フェイル…も、気持ち、よく…ふぁ…!(腿でやわらかくフェイルの強張りを刺激していたが、やがて快感に負けてそのまま仰向けにベッドへと倒れこむ。腿を大きく広げ、秘部を男に弄られるがままに)
        -- エルーカ 2010-12-02 (木) 20:57:54
      • ……ああ、気持ちいいさ……ありがとうな?(汗ばむ額の前髪を払うように撫でながら、笑いかける)
        (その礼、とでもいうかのように、指の動きはさらに快感を叩きこもうと激しくなる。膣の襞をなぞりながら、親指で陰核を捏ねまわし、押しつぶした) -- フェイル 2010-12-02 (木) 21:08:43
      • えへへ…んぁ…っ! くふ…! もっと、してあげ…ん、んっ!(真っ赤に染まり、快感に潤んだ目で嬉しそうに笑い返す)
        きゃんっ…! はぁ…はぁ…うぁんっ!(フェイルの指に翻弄されて腰が揺れる。フェイルの股間に手を伸ばそうと試みてはいるが、その度に腰が、背が跳ねて上手く行かないまま、手は切なげに空を掴む)
        -- エルーカ 2010-12-02 (木) 21:46:15
  • 生きてるかーエルーカ、夏の暑さで溶けて死んでないだろうなー? -- フェイル 2010-11-19 (金) 20:15:29
    • (しばらくの間。ごそごそとなにやら音がしてからドアが開く)おまたせー!
      今ちょうど水浴びしてさっぱりしたところだよ。ちょっとだけ生き返ったかな…えへへ。(珍しく髪を解き、バスタオルを巻いただけの姿で)
      -- エルーカ 2010-11-20 (土) 17:13:18
      • おっと……そうだったか、それは失礼、と言っておかないとな(目元を緩ませ、ご満悦の表情でエルーカを眺める、がすぐに我に返って部屋に入った)
        ……まったく無防備過ぎるだろう、毎度のことだしご褒美だけども。なんとか言ってやれアラクネ? -- フェイル 2010-11-20 (土) 18:26:02
      • 毎度のことだけど、フェイルの声がしたからそのまま出てきたんだからね?(少し悪戯っぽい笑みを浮かべながらフェイルを見上げ)
        怪しい人だったらまずアラクネが追い返すだろうし…ね、アラクネ?(牛乳片手にアラクネに問いかける…が、諦めたと言わんばかりに四肢を伸ばしてぐったりするアラクネ)
        -- エルーカ 2010-11-20 (土) 20:15:14
      • ……アラクネがこれじゃあなあ、ストライキ起こすんじゃないかそのうち(足元に屈みこんで、こんこんと小突きながら苦笑する)
        エルーカの信用がストップ高すぎて困る、困らないが。……髪伸ばすとまた雰囲気変わるなあ(少しウェーブのかかった金色のしっとりした髪を撫でて) -- フェイル 2010-11-20 (土) 20:21:21
      • うーん、それは困るかなぁ。でもアラクネがそんな風に油断した姿見せるのもフェイルくらいだよ?(小突かれるとセンサーがフェイルを見上げて身体を揺する)
        なんだかんだで長い付き合いだし、一番良く来てくれる相手でもあるしね。…えへへ、普段あんまり解かないからねぇ。
        どう?ロングヘアも似合ってる?(ベッドに腰掛けて牛乳を飲みながら、嬉しそうに目を細める)
        -- エルーカ 2010-11-20 (土) 20:32:48
      • あ、そうなんか? なんだ、もうちょっと緊張感を持てってお前も、ご主人守らないとだろ?(よしよし、とアラクネを撫でてから、エルーカの隣に腰掛けて)
        ん、そうだな。普段はツインテールで、活発なイメージが先にくるが。こういうのも大人びてて、俺はこっちのほうが好きかもなぁ(自分も牛乳をコップに注いで、一口)……んむ、なかなか。酒は飲まないんだっけか、エルーカは。 -- フェイル 2010-11-20 (土) 20:39:56
      • 普段はお客さんの前でもいつでも立ち上がれるように座ってるからねぇ。アラクネ公認の仲ってことかもね?(冗談めかして笑ってみせる)
        えへへ…ありがと。 フェイルはロングヘア派かぁ…たまにはこういう髪型で過ごすのも悪くない…かもね。(フェイルに甘えるように身体をもたれ掛からせながら)
        お酒? そうだねぇ…たまに飲むくらい? ワインとかシャンパンとか…
        -- エルーカ 2010-11-20 (土) 20:52:42
      • ……養父さんか、それとも養母さんかどっちだお前は? アラクネ、というと……養母かやっぱり。
        お、っと……はは、そうだな、たまにはしてくれると喜ぶ。俺が。……いつものほうがエルーカらしくて安心するけど、な(心地いい重みを受け止めて、笑う。二杯目を口にしながら小さく頷いて)
        あれだな、それこそ祝い事に、くらいな感じか。それくらいのほうが健康的でいいわな、やっぱり(しっとりした肌に指を滑らせて、堪能しながら) -- フェイル 2010-11-20 (土) 21:00:25
      • 多分そうなんじゃないかなぁ…御伽噺だと女の人の名前だもんね。
        ふふ、ならそうしてみるね。うーん、変わらないことの安心感…そういうのもあるかぁ…(フェイルの肩に頭を預けながら、微笑み返す)
        …他には、気分のいいときとか…かな? 買ってそのままのワインが一本あったし、また一緒に飲んでみよっか。(バスタオル姿のまま、肌の上を滑る手に少しくすぐったそうに目を細める)
        -- エルーカ 2010-11-20 (土) 21:18:36
      • ま、これ以上特に変わりようなんてないかもしれないけどな。変わらない姿を見てると安心するってのは確かにある。
        いきなりモヒカンとかになられたら俺はショック死する自信があるね……!(間抜けな発言とは裏腹に、表情は真剣そのものだ)
        そうだな、なんかの機会にまた飲んでみるかー……それはそうと、水浴びしたんだったら早く服着た方がいいんじゃないか、風邪ひかないか? -- フェイル 2010-11-20 (土) 21:35:00
      • あはは、さすがにいきなりモヒカンになんてなったりしないよ。うーん、ポニーテールとか…どう?(自分の髪を後頭部で束ねて見せて)
        うん、飲も飲も! 誰かとお酒飲むなんてほとんどなかったし、フェイルなら酔っ払っても安心…いや、逆かな?(などと、少し意地悪く笑ってみせる)
        ん…そういえばそうだね、よいしょ…っと。(脱いでおいたロングTシャツをそのまま着て、隙間からタオルを抜き取るという簡単な着替えで済ませる)
        -- エルーカ 2010-11-20 (土) 21:45:42
      • お、それもいいな……多分、ついつい引っ張るだろうけどもな!(手を動かして屈託のない笑み)
        まあ確かに危険かもなあ……。ブラジャーとかどうしたブラジャーとかは。いや安心してるのはわかってるけども! もうちょっと緊張感というものをだな!(抱き寄せて顎を頭に乗せ、がくがくと開いて閉じての攻撃) -- フェイル 2010-11-20 (土) 22:09:15
      • あ、結構痛いんだからね、あれ。優しくしてくれないと怒るかもよ?(くすくすと笑いながら顔を見合わせ、微笑みあう)
        んー?だってほら、邪魔臭いし、お風呂入ったら出かける用事がない限りはそのまんまだよ。 あ゙あ゙あ゙…い、痛い、地味に痛いよそれ!
        (抱かれたままでじたばたと暴れる少女)
        -- エルーカ 2010-11-20 (土) 22:23:05
      • ああ、大丈夫。その点なら心配ない……こう見えても女の髪には心得があるしな(顎を離して、今度は優しく撫で)
        むう、こんな時間に来訪されたらどうするってそういうのは俺しかいないのか現状……? -- フェイル 2010-11-20 (土) 22:47:18
      • あはは、経験豊富…ってやつ? 隅に置けないなぁ、フェイルも。(撫でる手に身を任せながら体重を預け)
        ほら、こういう格好で出てきた相手が下着つけてるかどうか…なんて普通気にしないでしょ?それに…うん、フェイルくらいかな?
        それに、こうしてめいっぱいべたべたして甘えられるのもフェイルくらいだよー(すりすりと猫のように頭をこすり付ける)
        -- エルーカ 2010-11-20 (土) 22:58:45
      • まあ……普通は何もつけてない! って考えるんじゃないか……?
        ……まったく、猫のようなやつめ。まあ猫はこんなにすべすべしてはいないけどもな(エルーカを抱いたまま、ベッドにごろりと寝転がる) -- フェイル 2010-11-20 (土) 23:13:17
      • んー…そういうもの? 一応外からは分かんないと思うんだけどなぁ…(だぶついたシャツ姿の自分を見下ろし)
        えへへぇ…なんでだろうね、フェイルにはこうして甘えたくなっちゃうなぁ。(寝転んだまま、ぎゅっと抱きついて照れくさそうに笑って見せた)
        -- エルーカ 2010-11-20 (土) 23:26:32
  • 最近誕生日ぐらいにしかエルーカの家に遊びに来れてない事に気づいた…!うぐぐ!(不甲斐ない自分を叱責しつつ誕生日プレゼントのアイスチョコケーキと寝ている時に足回りを冷やす湿布のセットを差し出す) -- シノニム 2010-11-06 (土) 21:52:26
    • あたしの方こそシノニーに全くお返し出来てない…ぐぅ。(申し訳なさそうにプレゼントを受け取る少女)
      シノニーがくれるものは毎年本当に重宝してるよ…ありがと、シノニー!
      -- エルーカ 2010-11-09 (火) 23:57:50
  • んー……寒い寒い……(ニット帽を被ったままぐんにょり) -- フェイル 2010-11-01 (月) 21:20:55
    • んもー、もう春先だって言うのにだらしないよフェイルー!(ボディープレスを仕掛ける少女) -- エルーカ 2010-11-01 (月) 21:31:07
      • いや今年の春先は寒すぎるだろう……ってぐえー!(いい感じに腹に入って悶絶する。拍子に帽子が外れればそこには虎の耳だ) -- フェイル 2010-11-01 (月) 21:34:40
      • これから暑くなるんだからこのくらいは我慢だよ、我慢ー(ぐりぐりと体全体でのしかかりつつニット帽の中身に首を傾げる)
        ……あれ?この耳…前から生えてたっけ?(ちょんちょんと突っつく)
        -- エルーカ 2010-11-01 (月) 21:53:17
      • んあー、エルーカは元気だなーもー!(文句を言いつつも、柔らかさが心地いいのか特に抵抗はしない)
        ん? ああ、これか、薬を撒かれてその結果、ってやつだ。しばらくこんな感じらしい……どうせ見せる相手なんてそんなにいやしねえってのに(くすぐったいのか、耳がぴしぴしと動く) -- フェイル 2010-11-01 (月) 22:00:30
      • えへへ、元気なうちにはしゃいどかないとね。それにこうしてればフェイルもあったかいでしょ?(押し倒すように満遍なく押し当たる身体)
        へぇー…あたしのとこには来なかったなぁ。これはこれで可愛いかも…って、耳だけ?尻尾とか毛とかも生えてない?(耳をつついたり息を吹きかけたりしながら、襟元や背面を覗き込んだり)
        -- エルーカ 2010-11-01 (月) 22:10:43
      • ……そうだな、あったかい。ありがとなエルーカ(笑いつつ、ぎゅーと抱き返して。ただ耳を弄られればびくりとするが)
        あ、あと尻尾があるか。ズボンに押しこんじまったが……おかげで少しきつい……。 -- フェイル 2010-11-01 (月) 22:20:25
      • こういうときくらいはあたしが役に立つってもんだよ、んふふ。(嬉しそうに抱き締められる。一緒になってごろごろ)
        知ってる?トラの耳って後ろにも目玉みたいな模様があるんだよ。(耳の後ろを覗いてみながら得意気に)
        ん…折角だし出せばいいのにー(もそもそとフェイルの尻を探る)
        -- エルーカ 2010-11-01 (月) 22:39:31
      • マジでか? そりゃ初耳だ……見えるか俺のにも?(目を丸くしながら自分で耳を押さえて後ろ側を見せてみる)
        と、とと……いやまあ見たいっていうなら出すけどな? 触るな触るな……っていつもと逆かこれ(ズボンの上から触れば、確かに妙な形に膨らんでいる部分があるのがわかるだろう) -- フェイル 2010-11-01 (月) 22:51:42
      • 詳しい事は分かってないらしいけど、後ろの相手に睨みを効かせたり、威嚇する時はこの目玉みたいに白い部分を見せるんだって。本に書いてたよ。
        フェイルのもー…うん、あるね。ちゃんとトラっぽくなってる。(耳の裏を眺めて頷く)
        あ、ほんとだ、硬くて長いのが… うん、見せて見せて!(とりあえず手を離し、キラキラした目で見る少女)
        -- エルーカ 2010-11-01 (月) 23:06:09
      • ……意外と読書家なのかエルーカ、初めて知ったぞ……?
        う゛……わ、わかったわかった、用意するから……(視線に押されつつ、ズボンの裾に指を入れて後ろだけを少しずらすと、尻尾がぼろん、と出てくる)……割と自分で動かせるんだよな、これ(左右にぶらぶらさせつつ) -- フェイル 2010-11-01 (月) 23:12:11
      • ん?昔から暇なときは結構本読んだりしてるんだよ。 昔は童話とか伝奇が好きだったけど、最近は図鑑とかも読んでて…
        …わぁ!ふふ…ほんと、縞々のトラ尻尾。 尻尾動かすってどんな感じ?面白そう…
        (体の上下を入れ替えて尻尾に顔を近づけ、左右に揺れるそれをまじまじと眺める)
        -- エルーカ 2010-11-01 (月) 23:26:15
      • なーるほど。やっぱりアラクネとかの由来も調べたり……とと。
        割と勝手に動くけどなこれ。多分気分の問題なんじゃないだろうかな……(のらりくらりと動く尻尾。それとは別に目の前に広がる少女の無防備な股間を眺めて) -- フェイル 2010-11-01 (月) 23:34:02
      • うん、そのまま蜘蛛の意味だったね。神話では蜘蛛に変えられた女の人だとか… 女の子なのかな、アラクネ。(ベッドの脇でおとなしく日光浴している四脚を眺めつつ)
        えーっと、猫が尻尾をぶんぶん振ってるのって不機嫌な時だっけ? でもゆっくり振ってるとリラックスしてるって言うし…むむ、そもそもトラと猫って同じでいいのかなぁ…
        (相変わらず短いスカートからは肉付きのいいお尻とそこを覆う下着が垣間見える。そんな事は気にもかけずに尻尾に夢中になる少女)
        -- エルーカ 2010-11-01 (月) 23:51:54
      • かもなあ……エルーカと気が合うように女の子設定なのかもしれん。……気持ち良さそうにしてんなーあれも(視線をめぐらせておかしそうに笑い)
        んー、どうだったか、犬はぶんぶん振ってるときは大抵気分がいいときなんだったか?(やはり尻尾はゆらゆらと揺れるまま。スカートの下に両手を伸ばし、下着の上からエルーカの大きな尻を撫で回した) -- フェイル 2010-11-01 (月) 23:59:20
      • …ふふ、そうだといいなぁ。(アラクネを見ているとモノアイだけがこちらを振り向く。蜘蛛というよりはさながら日向の猫のように座りなおすアラクネ)
        犬はそうだけど、猫は結構複雑なんだよねぇ。何かに興味を持ったり、何か企んでる時とかにも振ったりとかー…にゃっ…!
        もー…そういう事だったんだね?(お尻を撫でられながら肩越しに振り向き、苦笑する。お返しとばかりにフェイルの尻尾を掴まえて軽く擽り始めた)
        -- エルーカ 2010-11-02 (火) 00:27:34
      • エルーカがこっちを見てないから悪い……と、こら、何やってんだ?(尻尾を握られて、びくりとする。自分は手を離して、少し慌てた声) -- フェイル 2010-11-02 (火) 20:14:32
      • だってほら、こんなに可愛いのが目の前にあったらさー、ん、やっぱり感覚もあるんだ?
        いっつも触られてばっかりだからお返しだよ、んふふ…(振り向いたままニヤリと笑うと、掴まえたままの尻尾を更に擽り始める)
        -- エルーカ 2010-11-03 (水) 15:50:02
      • ん、そういや感覚あるみたいだな……と、わ、こ、こら冗談きつい……っ!
        (エルーカの下敷きになった腰を震わせ、尻尾もばたつくよう。どうにか逃れようとするが、なかなか上手くいかない) -- フェイル 2010-11-03 (水) 20:57:26
      • えへへ…フェイルがどういう感じなのかしらないけど、どう?触られる気分は?ほらほらー!
        (更に面白がって擽り倒す少女。フェイルが暴れるほどに体の上で少女が揺すられ、ぷにぷにといろんな部分が押しあたる)
        -- エルーカ 2010-11-03 (水) 22:57:29
      • (なんだこれは苦行か何かか……! なんて思いつつ)
        な、なんつーか尻がもぞもぞする……! あーもーやめ、やめいって……! -- フェイル 2010-11-04 (木) 20:54:11
      • あ、やっぱりお尻の延長みたいなものなんだ。んふふ、お尻を触られるってこんな感じなんだよー?
        (ようやく擽るのをやめ、手の中でくねくねおどる尻尾をニヤニヤしながら眺めている)
        -- エルーカ 2010-11-04 (木) 23:13:36
      • あーわかった、わーかーりーまーしーたー もうこういうことは控えますー。はあ、くすぐったい……(なんとなく腰を引いてエルーカから遠ざけながら) -- フェイル 2010-11-04 (木) 23:29:02
      • 別に辞めろってわけじゃないよ?うん。 でも…男の人ってお尻触られて気持ちよくなるわけじゃないんだねぇ。
        (手を離し、別の生き物のように動くその尻尾を観察しながら、何の気なしに呟いた)
        -- エルーカ 2010-11-04 (木) 23:35:03
      • ん? ああ、男はあんまり尻揉まれてもなぁ……そこらへんは違うか、確かに。
        男が気持ちよくなるにはもっと違うところがだなー……。 -- フェイル 2010-11-04 (木) 23:41:19
      • えーっと、確か男の人は…ここ!だったよね?(ぐにっ、とフェイルの股間を掴む)前に一緒にお風呂したときもそうだったし!
        …でもここ以外にはないのかなぁ……(んー、と首をかしげながらぐにぐにする)
        -- エルーカ 2010-11-04 (木) 23:54:49
      • そうそうそこって馬鹿!? いきなり掴むなって……!(ズボンの下のものは若干硬さを帯びている。おそらくはさっきまでの刺激で少し興奮していたのだろう)
        何度もやってりゃ、乳首とかでも感じるようになるとは聞いたけど、く……つか覚えてたのかよ……っ(無遠慮な手付きに、さらに固さを増していく) -- フェイル 2010-11-05 (金) 00:27:12
      • んふふ、あたしはこれでも結構記憶力あるんだよ?(女の自分には無い奇妙な手ごたえに、興味津々で手を触れさせる少女)
        わ、わ…おっきくなった…! えっと…気持ちいいと大きくなるんだっけ…?(手の中で固くなる感触に、少しおっかなびっくり)
        -- エルーカ 2010-11-09 (火) 23:51:29
      • いやまあ、その通りなんだが……なんだって自分からそんなことを……。
        あれか、実は最近興味深々だとか……?(とりあえずは好きなようにさせるつもりなのか、何もせず。ズボンを押し上げる固いものは、エルーカの手に合わせてぐにぐにと動き) -- フェイル 2010-11-10 (水) 00:05:52
      • うーん、いつものお返し? それにこれもちょっと尻尾みたいだなぁって。
        興味…も結構あったりするかな。えへへ…(大きさを確かめるようにズボン越しに掴む。いつかのように軽く上下に擦ってみたり、掴んだまま左右に揺らしてみたり)
        えーっと…?(開きそうな場所をごそごそと探っている。ズボンに馴染みが無い分少したどたどしい)
        -- エルーカ 2010-11-10 (水) 00:21:00
      • まったく、いつの間にこんなにえろっちくなったのかエルーカは……俺のせいか。
        (片手でしっかりと握れるほどには、固く、大きい。指をごそごそと動かしていれば、そのうちにチャックに触れるだろう)
        って、あ、こらエルーカ、落ち着けってマジに……! -- フェイル 2010-11-10 (水) 00:30:35
      • えへへ…そうかもね。 それにホラ、あたしだってもう子供じゃないし。
        (とは言っても経験は圧倒的に不足している。触れる手の動きはかなり拙く、ようやくチャックを見つけると下ろしにかかった…が、フェイルの抗議に手が止まる)
        あ、え、えーっと、痛かった?やめといたほうがいい?(一旦手を離し、フェイルにのしかかったままの身体を少し起こして肩越しに振り向いた)
        -- エルーカ 2010-11-10 (水) 00:51:45
      • んや、痛くはない、ないが……それ以上いくと、洒落にならなくなるかなーとかな、思って。
        ……エルーカは、こういうことする相手が俺でいいのか? -- フェイル 2010-11-10 (水) 01:05:03
      • ん…どうかなぁ…?(頬に手を当て、短く考えてから頷く少女)
        でもこんな事出来る相手なんてフェイルしかいないし…
        -- エルーカ 2010-11-10 (水) 01:19:08
      • …………(よしよし、と足の上に乗せて頭を撫でておりました) -- フェイル 2010-11-10 (水) 17:08:42
  • 焼ける…(頭から湯気を出しつつジーワジーワと盛大に鳴くセミの音を背に誕生日プレゼントのドライタオル5枚セットとベビーパウダーを差し出して) -- シノニム 2010-10-25 (月) 23:43:20
    • あははっ、シノニーもこの暑さには……はふぅ…(一瞬だけ真顔だったがぐにゃりとのびる少女)
      毎年毎年ありがとうね、シノニー! 貰ってばっかりで何だか恐縮しちゃうよ…今年こそは! …いや、来年?
      -- エルーカ 2010-10-29 (金) 23:39:22
  • (ぱく、とクッキーを食べつつごろごろ) -- フェイル 2010-10-22 (金) 22:29:48
    • (同じくごろごろしながら、ベッドの上、窓枠に肘をついて外を眺めている)
      桜も散って春ももう終わり… あー、ジメジメムシムシした日がまた来るのかなぁ…(ふりふりと無防備に腰を揺すりながらため息なんかをついている)
      -- エルーカ 2010-10-22 (金) 23:25:21
      • 相変わらず暑さはダメなんか……変わらなくて安心する(二枚目のクッキーを取りながら、窓枠側のエルーカのすぐ隣に、壁に背を預けて座っている)
        (ぺらぺらとめくるのは、何かの本だ。時折ちらちらと、エルーカのお尻に視線を向けていたりはするが) -- フェイル 2010-10-22 (金) 23:29:39
      • んー、生物的に暑さに弱い生き物なのかも…(夏が近づき、少し強まった日差しを眩しそうに見上げ)
        その分寒いのは平気だから、バランスが取れてる…のかな?(そんなことをぶちぶち言いながら、同じくクッキーを手にとって口へ。胸と両腕を出窓の枠に預けてぐでっと伸びる)
        -- エルーカ 2010-10-22 (金) 23:39:00
      • あるいは、結構脂肪を溜め込んでるのかもなぁ? ほら、冬場の冬眠に備える動物みたいに
        (ぱたり、と本を閉じて苦笑を浮かべた) ほらほら、だらしないぞエルーカ。しゃきっとしろってしゃきっと(お尻に指を添えて軽く揉む) -- フェイル 2010-10-22 (金) 23:43:34
      • 胸とかお尻とか…? うーん、ちょっとダイエットしないといけないかなぁ…?(つまめるほどもなさそうな脇腹をつつきながら)
        なんだっけ…五月病? あったかくなって何だかだらだらしたく…ふにゃっ!?(揉まれるときゅっと力が入るお尻)
        揉まれたってお肉が落ちるわけじゃなし…むー…(一応上体は起こしたが、むずむずするような感覚に任せておとなしくしている)
        -- エルーカ 2010-10-22 (金) 23:52:16
      • いやまあ、俺はエルーカには今のままでいてもらって大いに構わんのだが。だらだら、か……そうだな、たまにはだらだらするか?
        ……よく考えたら、いつもこんなことしかしてないしな俺……(手を離して、もう一度本を広げ直す) -- フェイル 2010-10-22 (金) 23:57:49
      • フェイルが言うならこのままでいいのかなぁ…でも、何もしてこないフェイルってのもそれはそれで変な感じ。
        んー…(自分でお尻を揉んでみて首をかしげ) そういえば何の本読んでるの?(そっと上から覗いてみる)
        -- エルーカ 2010-10-23 (土) 00:03:09
      • そこまで……いやまあ俺が悪いんだけどな。エルーカは反応がよくてついつい手が伸びる……と。
        ん、この辺りの行楽をまとめた本だよ。どっか遊べるところはねーかなと……なんで自分で揉んでるんだエルーカ? -- フェイル 2010-10-23 (土) 00:09:51
      • ん、あたしだって触られたり抱き締められたりするの嫌いじゃないし、嫌なら蹴飛ばすなりしてるよ。(しゅっしゅっ、と短い脚で蹴るフリ)
        あ、いいねぇ…夏に涼しくすごせるところとかないかなー? …ん、いや、何だか…やっぱり人に触られるのって違うなって。(確認するように揉みつつ、フェイルの肩にもたれて本を覗く少女)
        -- エルーカ 2010-10-23 (土) 00:16:39
      • おっとっと……そういやリハビリ順調かエルーカは。足さばきは結構いいけども(ぱしぱし、と掌で受け止めつつ)
        むう……まあ確かにエルーカの方からくっついてくるのも多いけど、今みたいにな……あ、あるぞ、高原とかそういうところのが……。あー……まあ、自分で揉む時は別に揉みたい!って気持ちじゃないだろうしなぁ……? -- フェイル 2010-10-23 (土) 00:24:42
      • うん、体力もだいぶ戻った感じかな。だいぶ時間はかかったけど…
        えへへぇ…一人暮らししてるとつい誰かに甘えたくなっちゃうよね。 …あ、高原育ちのあたしにはもってこいの場所かも。(ぐい、と本に顔を寄せる。体の間で押し潰れる胸)
        んー、そうなるとフェイルの揉みたい!って気持ちがむずむずに変わるのかなぁ…?お尻とか、胸とか…
        -- エルーカ 2010-10-23 (土) 00:50:06
      • そりゃよかった、だったらこういうところにも連れていきやすいな、と……。ソフトクリームとかおいしそうだよなぁ?
        んぅ……まあ、そういう見方もあるだろうかな……。後は、エルーカにも気持ちよくなってもらいたい、というのもある。うむ……早速我慢が限界に……。 -- フェイル 2010-10-23 (土) 00:56:25
      • ソフトクリーム! うん、食べたい! 高原で育つ牛ってミルクも美味しいんだよ。そこから出来たソフトクリームならきっと…!(子供のようにはしゃぐ少女)
        えへへ…ちょっと照れ臭いけど、気持ちいいのは好きだから。フェイルなら悪い気はしないしね。(フェイルの苦労も知らずに身を預けて脚をパタパタさせている)
        -- エルーカ 2010-10-23 (土) 01:16:50
      • 俺は肉かな。こういうところの焼肉は意外と……おっと涎が。わ、っとっと……危ないなまったく……。
        ……まったく。そんなんだから俺が甘えるんだ、責任は重いぞエルーカ?(精神集中して煩悩と格闘中) -- フェイル 2010-10-23 (土) 01:20:32
      • あー…いいねぇ、ステーキとかも美味しそう。高原野菜なんかも一緒に食べて、デザートはメロンとか!
        あたしだって色々甘えてるし、魅力的だって言ってくれるのもフェイルくらいだしー…胸もお尻も何を今更って感じだもん。 責任はいくらでもとっちゃうよ!
        (照れ笑いでぽよん、と自分の胸を叩き、頷く少女)
        -- エルーカ 2010-10-23 (土) 01:34:12
      • デザート……! そいつは盲点だったな……そうだなぁ、果物狩り、というのも面白いかもしれないな。
        ……本当にいい子だなぁ、エルーカは。これでもう27歳か……精神年齢は幾つなんだか(エルーカをあぐらを掻いた足の上に乗せて、そのままぎゅう、と抱き寄せる。顎に肩を乗せて、髪の匂いを堪能したり) -- フェイル 2010-10-23 (土) 01:43:15
      • メロン以外にも、ブドウとか、イチゴとか… ふふ、また行ってみたいね。
        うーん、昔に比べるとちょっとは… あんまり自信ないけどね、えへへ…(お返しとばかりに正面から抱きつき返す。全身を押し付けるように)
        -- エルーカ 2010-10-23 (土) 01:53:09
      • そっちは秋とかのほうがいいかねえ……今の時期は、スイカが楽しみになるかな。
        エルーカの胸やお尻みたいな、でっかいスイカ……今年も食えるといいんだが。(手を尻に回し、ぐにぐにと揉みほぐしていく。谷間を広げるような感覚) -- フェイル 2010-10-23 (土) 01:57:39
      • スイカかぁ…よーく冷やしたのをざっくり切って…んー、あっつい日にはたまらないね。
        (想像して悦に浸っているとお尻から痺れるような感覚)にゃっ…!そ、そんなにおっきくないもん…
        (普段あまり外気に触れない部分まで広げられる感覚に妙な声が漏れる。圧倒的なボリュームに指が沈み、少しひんやりしていた肌は徐々に温もりを帯び始めた)
        -- エルーカ 2010-10-23 (土) 02:18:43
      • いやいや、結構でかいぞエルーカのは。まあ嬉しくないだろうけども……(円を描くように捏ねまわしつつ、片手を股間へと持っていく)
        (下着の上から、その奥にあるだろう秘密の筋をなぞるように、上下に指を擦り動かしていく) -- フェイル 2010-10-23 (土) 02:24:33
      • うー…確かに人並みよりおっきい気はする…ふにゃっ…でも、フェイルっておっきいのが好き、なんだっけ…んっ…(揉まれている内に徐々におとなしくなり、呼吸が早まっていく)
        ふぁ!?そ、そこは…… …っ、ん!(触れられる位置が変わると、びくんと体が跳ねた。指の動きに翻弄されるように腰が揺れる)
        なん、だかぁ…びりって、して… 気持ち、いいのかな…これぇ… んんっ…
        -- エルーカ 2010-10-23 (土) 02:31:10
      • ああ、胸もお尻も、大きいほうがな……その点、エルーカは文句なしの満点、ってところ(反応に気をよくしたのか、さらに指の動きを大きくしていく)
        んー……多分、気持ちいいんだと思うが。頭の中、どうなってきた?(持ち上げるように尻を揉みながら、もう片方の手で、クリトリスの辺りをとん、とん、と叩いていく) -- フェイル 2010-10-23 (土) 02:36:55
      • えへへ…あたし満点? そう言われると嬉し…きゃぅ…!(ショーツ越しにも分かるほどに肌は熱を帯び、朱に染まる。徐々に漏れ出る声も抑えられなくなっているようだ)
        腰から…びりって、んんぅ! 痺れる感じ… なんだか、ぼーっとして…あっっ! ドキドキする…
        (耐えるようにぎゅっと抱きつくと早鐘を打つ鼓動が良く伝わる。敏感な部分を突かれるごとに肩が跳ね上がり、やがてフェイルの指先辺りから湿った音が零れた)
        -- エルーカ 2010-10-23 (土) 02:45:14
      • (//ちょっとギブアップ…おやすみです…Zzz -- 2010-10-23 (土) 02:50:12
      • //了解、好きなときに再開して下さいなー 遅くまでありがとう! -- 2010-10-23 (土) 02:52:20
      • ん、感度良好……それが、感じてるってこと(指先の感覚にだらしない笑みを浮かべながら、軽く首筋にキスを繰り返し……下着の内側に指を滑り込ませ、直接触れ始める) -- フェイル 2010-10-23 (土) 17:56:28
      • んぁ…!ふわ…ぁ!? う、うん…気持ちいい…ビリビリして、気持ち、ぃ…ふぁ!(フェイルにしがみつく手に力が篭る。顎をフェイルの肩に乗せ、甘い声を漏らした)
        (下着の中もやはり肉感的で弾力のある手ごたえでフェイルを楽しませる。既に少し蒸れてフェイルの指に絡むものがあった)
        -- エルーカ 2010-10-24 (日) 00:18:50
      • ん……一度、イかせておこうかな……? ここを、こうして……(く、とクリトリスを剥き出しにして、こしゅこしゅと小刻みに擦っていく。少女を高ぶらせるための、少し激しい愛撫) -- フェイル 2010-10-24 (日) 00:38:46
      • ひっ!?ぁ! きゃぅっ!? だ、だめ…ぇ…そこは…っ!(よりはっきりとした強烈な快感を与えられ、白い喉を晒して全身が跳ねる)
        (ぬるぬると指から逃げ回るように滑る敏感な芽。少女の性感は一気に追い上げられて脳髄を焼く)
        ら、め…!とんじゃ…フェイルぅ……っっっ!(男の名を呼んで白転する意識。しがみついた体が二度、三度と痙攣し、やがて弛緩する。フェイルの手にはべったりと絡みつく粘液が)
        -- エルーカ 2010-10-24 (日) 00:58:28
      • ん……あいよ、俺はここにいるから……ゆっくり休んでていいぞー……?
        (汗の浮いた額をなでながら、そのまましばらく側に寄り添い続けていた) -- フェイル 2010-10-24 (日) 01:27:38
      • はぁ、はぁ…は、ぁ…っ……ん、ぅ…うん…(呼吸が落ち着くまできゅっとしがみついたまま、熱を帯びた体を押し付け)
        ……え、へへ…気持ち良かった…(まだ赤いままの頬を緩ませ、気恥ずかしそうにそう告げた)
        -- エルーカ 2010-10-24 (日) 01:33:47
  • エルーカー!バレンタイン!という訳なので俺からティラミスのラズベリーソース仕込!(調理用アルミカップに入った物を幾つか置いて)
    ぼーっとしてて時間が無くなった!という訳でそんじゃ!(ヒートスマイル) -- シノニム 2010-10-19 (火) 23:50:20
    • あたしも忘れてた!ごめんねシノニー、またお返しに行くよー!
      わぁぁ…ティラミスかぁ。作るの難しそうだなって思うけど…意外と料理上手なんだね、シノニー。 ありがとう!
      -- エルーカ 2010-10-22 (金) 23:20:24
  • 心機一転、お掃除! って言っても相変わらず不安定進行なんだけどねー…(ごろごろ) -- エルーカ 2010-10-15 (金) 03:18:00
  • エルーカもあんまり具合が良くないのか…しっかり体を治すんだぜ…(お誕生日祝いの冷やして使うジェル入り枕を置いていった) -- シノニム 2010-09-20 (月) 23:45:04
    • んぃー…暑いと思ったら急に涼しくなったり、ちょっとへばっちゃってる…
      本当、毎年ありがと…シノニーも身体は大事にね。(早速ひんやり枕に頬を押し当てながら、見送った)
      -- エルーカ 2010-09-21 (火) 01:15:58
      • トイレに起きて絶叫したぜ!黒いのが元気に!更にエルーカの誕生日だったのに寝てた!
        という訳で誕生日プレゼントの甜茶と糠を混ぜて焼いたビタミンたっぷりのパウンドケーキ!こいつで体調不良も克服だぜ!(渡すとばたりと倒れ眠った) -- シノニム 2010-10-01 (金) 03:54:56
      • く、黒いの!?あはは、目覚めはばっちりだったみたいだね?
        いつもいつもありがとうね、シノニー… ちょっと寝込みすぎたかも…って、あら。
        んもー、仕方ないにゃぁ…(とりあえずシノニムをベッドに寝かせて添い寝する少女だ)
        -- エルーカ 2010-10-14 (木) 16:54:57
  • ……おろ。また冒険に?(冒険者登録書を見つけて目をぱちくり) -- フェイル 2010-09-20 (月) 21:08:15
    • うん、もう少しだけ…頑張ってみようと思って。(アラクネと、得物の槍を綺麗に磨き上げながら応える)
      折角この町で、いろんな人と出会って…こうして、冒険者にもなったんだもん。 もう少しだけ、頑張りたくて。
      -- エルーカ 2010-09-21 (火) 01:12:55
      • そか。ま、確かに出会いは多いよな。
        無理しない程度に頑張れな? たまにはアラクネも休ませてやらんと(よしよし) -- フェイル 2010-09-21 (火) 01:28:52
      • あたしが脚を失くしてこの脚を貰ったのも何かの縁なら、ここでこうしてフェイルと話してるのもそうだからね。
        …うん、休む時はしっかり休んで、根を詰めすぎないように頑張るよ。人も機械も、無理するのが一番良くないからね。
        -- エルーカ 2010-09-21 (火) 01:44:40
      • (そして数ヵ月後)
        ………(よしよし) -- フェイル 2010-09-22 (水) 17:52:08
      • ぶー……(不服そうな顔で撫でられている) -- エルーカ 2010-10-14 (木) 16:50:50
      • 即復活即終了とはなー……リハビリが足りなかったんじゃなかろうかエルーカ君。 -- フェイル 2010-10-14 (木) 19:37:55
      • ゔ〜(枕に顎を乗せて短い脚でじたばた)そうなのかなぁ… 確かにあんまり調子よくなかったし… -- エルーカ 2010-10-14 (木) 22:46:15
      • せめて体調くらいはしっかり平時並みに戻してからにせんと……無事に戻ってこれたからいいようなものの。
        なあ、アラクネ?(エルーカの頭を撫でつつ四脚に声をかけ) -- フェイル 2010-10-14 (木) 22:51:05
      • それはそうだけど… むー… でも、心配かけちゃったのはごめんね、フェイル。
        (ぐにゃーっとベッドに伸びる少女。アラクネは頷くように身体を上下に揺らした)
        -- エルーカ 2010-10-14 (木) 23:06:53
      • ん……(少しだけ間を置いて、にぃ、と笑う) んむ、そうだな、心配させるのはよくないなエルーカ。
        俺のこのガラスのように繊細なハートを無駄に酷使させた罪は重いぞー? -- フェイル 2010-10-14 (木) 23:15:25
      • うぅ…だからごめんってば… どうすれば許してくれるのさー?
        (ごろんと仰向けになってフェイルを見上げる少女)
        -- エルーカ 2010-10-14 (木) 23:22:02
      • そうだな……まずは、エルーカの体の温かさを堪能させてもらうとするかな?
        (よいしょ、と隣に寝転がると、そのまま自分の方へと、正面から抱き寄せる) -- フェイル 2010-10-14 (木) 23:28:55
      • へ…?ふにゃっ!?(抱き寄せられて正面から密着。柔らかな身体が押し当たる)
        もうっ… えへへ、こんなのでいいの?(久しぶりの抱擁に、少し嬉しそうに笑顔を向ける)
        -- エルーカ 2010-10-14 (木) 23:34:06
      • まだまだこんなのはほんの序の口……と言いたいが、割とこれだけでも満足できそうな自分がいるのは否定できんかな……。
        にしても……相変わらず柔らかいなあエルーカは(胸の谷間に顔を押し付けるようにしつつ、さらに強く抱き寄せる) -- フェイル 2010-10-14 (木) 23:44:30
      • あら怖い。フェイルが本気になったら一体どうなっちゃうんだろ、あたし。
        (冗談めかして言いながら、胸元に埋もれたフェイルの髪をそっと撫でる。強く抱くほど柔らかな弾力がフェイルを包んだ)えへへ、フェイルは本当におっぱい好きだねぇ…
        -- エルーカ 2010-10-14 (木) 23:53:40
      • 俺が本気になったら? んー……どうなるかな、エルーカ泣くかもなあ……(割と本気でそう思いつつ、顔を上げる)
        それも否定はしないが、付け加えることはある。今は……エルーカのだから好きだな(服の裾に指を掛け、ゆっくりめくり上げていく) -- フェイル 2010-10-14 (木) 23:58:19
      • あははっ、それじゃ…本気にさせなくて良かった、って事かな?(間近にあるフェイルの顔を見下ろして無邪気な笑みを見せ)
        え…本当? んふふ、もー、褒めたって何もでないんだからね!
        (嬉しそうに頬を手に当てつつフェイルの手には好きにさせている。引き締まった腹が覗き、大きな膨らみを包む下着が少しずつ露わになる)
        -- エルーカ 2010-10-15 (金) 00:16:53
      • ……なんというか、大人っぽくなったよな、エルーカは。主に対応が、ってことだけども。
        (首元まで服をめくり上げ、下着に包まれた胸を晒させた。大きな胸を下から支えるように持ち上げつつ、指で何度も揉みこんで)そりゃ残念。仕方ないから、もう少し好きにさせてもらおうか? -- フェイル 2010-10-15 (金) 00:25:18
      • ふふ、あたしだって結構いい歳なんだからねー?(と言いながら笑う表情は昔とさほど変わらず)
        ん、ひゃっ…もう、フェイルはぁ… 特別だからねー?(柔らかな双丘は指の形に容易に沈み込んで形を変える。時々ぴくりと肩を跳ねさせながら、照れ笑いでフェイルを見つめた)
        -- エルーカ 2010-10-15 (金) 00:37:22
      • ……そういやそうだったっけか。月日が経つのは早いもんだなぁ……(掌で胸の先端をぐにぐにと押しこむようにしつつ、表情を窺う。エルーカの表情から、何かを読み取ろうとしているよう)
        特別っていうからにゃあ……こういうこともしないとなぁ。(ブラの隙間に、上から指を潜り込ませる。そしてそのまま、下へとずり下ろそうと) -- フェイル 2010-10-15 (金) 00:43:26
      • うん、もう…結婚して子供が居てもいいくらい、かな? ひゃっ…! ん、ん…(少し目を閉じて耐えるように口を噤む。下着の裏で先端が隆起する手ごたえを返した)
        ふぇ…?ひゃんっ!?(たゆん、と弾力たっぷりにまろび出る大きな膨らみ。呼吸と共に上下し、先端は隆起してフェイルを誘う)
        ん、あたしのおっぱいって…そんなに、いいものなの…?(頬は赤く、少し呼吸を乱しながら苦笑まじりに首を傾げる)
        -- エルーカ 2010-10-15 (金) 01:06:47
      • ん、いいものだな。少なくとも、俺にとっては……ずっと、こうしてみたかったくらいに。
        (明らかに感じているらしいその表情に、ぞくりとしたものを覚える。久しぶりの感触に、興奮も強まっていた)
        (胸元へ、再び顔を近づける。固く隆起した桜色の乳首に、ぬめる舌を這わせ、小刻みに舐め上げる。もう片方の乳房は、やはり固い先端に向かって押し出すような形で、揉みあげる) -- フェイル 2010-10-15 (金) 01:16:10
      • そ、そう…? ちょっと嬉し…あ、んっ!? ん、ぁ…く、くすぐったいような…気持ち、いいような…
        (こみ上げる怖気のような感覚に赤くなりながら肩を跳ねさせる。乳首は唾液に濡れて艶やかに光を照り返し、より硬さを増してゆく)
        で、でも…お乳は、出ないよ…?(徐々に肌が赤みを帯び、熱くしっとりとした手ごたえをフェイルに返す。潤んで切なそうな目でフェイルを見つめた)
        -- エルーカ 2010-10-15 (金) 01:43:23
      • ……ぷっ……はは、別にお乳が欲しいわけじゃないんだがなあ。(毒気を抜かれたように笑って、身を起こす)
        ん、エルーカ分を補充できた。しばらくは安心だな……(念のため、タオルで汚れをふき取り綺麗にしてから、服を戻してあげる)//ギブアップ、おやすみなさいー…… -- フェイル 2010-10-15 (金) 01:53:46
      • ふぇ…?だ、だって…お乳あげるとこでしょ? フェイルのはなんかえっちな感じだったけど…(自分の胸を見下ろしてふぅ、と大きく息を吐き)
        ん、ちょっと気持ちよかったし…またいつでも。(服を戻してもらいながら、臆面なくそう言って微笑む少女だった)//了解です、おやすみなさい!
        -- エルーカ 2010-10-15 (金) 02:06:08
  • 8月…8月!良し!今回は間に合ったぜ!(アルコールと霧吹きとデオドラント成分入りのボディーペーパーを幾つかとアイスチーズケーキを持ってきた) -- シノニム 2010-09-07 (火) 22:29:55
    • うん、8月!(汗に冷や汗も若干混じらせながら頷く少女)
      本当、毎年ありがとうねシノニー…助かってるよ。
      -- エルーカ 2010-09-14 (火) 22:32:38
  • (秋のとある日、ベッドに座ってのんびり)……だんだん涼しくなってはくるか……。まだまだ暑さ厳しいか? -- フェイル 2010-09-05 (日) 21:38:03
    • うん…朝夕はだいぶ涼しくなったかな。 まだまだ昼は暑いけど…少しは元気が出てきたよ。
      (フェイルの隣に腰掛けて、窓から入り込む風に目を細めている)
      -- エルーカ 2010-09-05 (日) 22:36:04
      • そりゃ重畳。……夏にぐったりしてるエルーカを見るのもまたオツなんだがな。
        そろそろ、この辺りの暑さに慣れたっておかしくないだろ?(苦笑しつつ、ベッドに寝転がって頭の後ろで手を組んだ) -- フェイル 2010-09-05 (日) 22:43:55
      • あはは、そんな夏の風物詩みたいにー 涼しいアイテムとか水浴びとか駆使して頑張ってるんだからね?
        そうだよね、もう随分長くいるし…少し慣れたかも。それでもやっぱり暑いのは苦手だけどね。(フェイルの横にぼすんと横になる。反動で大きな胸が弾んだ)
        -- エルーカ 2010-09-05 (日) 23:06:26
      • いやぁ立派に風物詩だろよ。アイスを差し入れにいくのもまた定例行事でな?
        ……しかし相変わらず見事な胸で。また少し大きくなったか?(からかいつつ、頭を抱き寄せて髪の手触りを愉しもうと) -- フェイル 2010-09-05 (日) 23:14:22
      • ふふ、その節はありがと。 結構助かってるんだよ、アレ。
        ん…どうかな?計ってないけど…おっきくなったような…?(自分の双丘を見下ろしながら、くすぐったそうに撫でられる)
        -- エルーカ 2010-09-05 (日) 23:33:25
      • あれぐらいでいいならお手の物。クーラーとかは流石に無理だけどな……はあ、また稼げるようにならんと。
        んー、じゃあ調べてみようかね?(笑いつつ、エルーカの上に覆いかぶさるようにする。胸に顔をうずめようと) -- フェイル 2010-09-05 (日) 23:38:26
      • それじゃあ来年も期待していいのかな? あたしももっと頑張っていかないとなぁ。(しみじみ)
        ん…ふふ、もう、相変わらずだね、フェイルは。(苦笑しつつも特に抵抗せずに好きにさせている)
        -- エルーカ 2010-09-05 (日) 23:53:48
      • そういうエルーカだって相変わらずだ。嫌がったっていいんだぞ?(瞳を覗きこむように視線をあげながら、少しだけ首を振る)
        ……んー……やっぱり柔らかい。それに、エルーカの匂いが……やっぱり、いい匂いだ。 -- フェイル 2010-09-06 (月) 00:01:31
      • 触られたって減るものじゃないし……それにホラ、フェイルだから。(理由になっていないような返答を返し、にっこりと微笑み返す少女)
        ひゃ…ん、ふふ…ちょっとくすぐったい。 あたしの匂い…?どんな匂い?(されるがままにもふられながら問う)
        -- エルーカ 2010-09-06 (月) 00:12:52
      • 俺なら……安心とか? はは、信頼されてるなぁ俺……だから、甘え過ぎるんだよなぁ(きゅ、と腕を回して抱きしめる)
        んー……御日様の匂い、か。……今日も日向で昼寝してたか? -- フェイル 2010-09-06 (月) 00:17:56
      • たまには…思いっきり甘えてくれると嬉しいな。フェイルって、何だか一人で思いつめそうだし…息抜きも大事だよ。(胸元のフェイルの頭を抱き返しながら)
        えへへ、分かるものなんだねぇ。 涼しい風があるとつい日向ぼっこしながら寝ちゃうんだよ。
        -- エルーカ 2010-09-06 (月) 00:26:45
      • 甘える? 俺が、エルーカに。……はは、なるほどなぁ?(笑いつつ、胸から顔を離して、ずりずりと上へ。目の前に、エルーカの顔)
        十分甘えさせてもらってるって。エルーカがいるから、戻ってきたようなもんだし……(なでなで) -- フェイル 2010-09-06 (月) 00:39:51
      • うん、フェイルくらいになるとなかなか甘える相手もいないだろうし…なんて。
        ふふ、そう言ってもらえると嬉しいなぁ…好きなだけ甘えてくれていいからね、フェイル?(間近で見つめあいながら、嬉しそうに頬を緩ませた)
        -- エルーカ 2010-09-06 (月) 00:58:14
      • ん、そうさせてもらおうか……(笑いつつ、頭を下げて、前髪を掻きあげた額に、唇を押し付け) -- フェイル 2010-09-06 (月) 01:06:45
      • ん……えへへ…(額を押さえて少しだけ照れ臭そうに頬を染め、フェイルに抱きついた) -- エルーカ 2010-09-06 (月) 01:23:21
      • お、とと……! なんだよ、どうしたエルーカ?(ころり、と転がる。エルーカが、男の上に寝そべるような形) -- フェイル 2010-09-06 (月) 01:31:49
      • んふふ…なんだろう、なんだろうね? なんかすっごく恥ずかしかった…!
        (妙なテンションになりながら、赤くなった頬を隠すようにフェイルの胸へ顔を埋める少女)
        -- エルーカ 2010-09-06 (月) 01:39:29
      • 恥ずかしかったか。……じゃあ、同じようなことをやってみれば、恥ずかしくなくなるかもな?
        それに……胸揉まれてる方が恥ずかしいと思うぞ、ふつーはさ。 -- フェイル 2010-09-06 (月) 01:45:28
      • お、同じ事…? そうかな?そういうものかなぁ…?(顔を上げてフェイルを見る。まだ顔が赤い)
        だってフェイルには裸だって見られてるしー… それじゃ…ん……(少し身体をずらし、同じようにしてフェイルの額に口付ける)
        -- エルーカ 2010-09-06 (月) 01:53:41
      • ん……よくできました。どうだった、恥ずかしかったか?(からかうように笑いかけ)
        んむ……まあ、確かに裸も見たし見られてるが……そういや、綺麗だったな、エルーカの裸(にへり) -- フェイル 2010-09-06 (月) 02:00:33
      • ん…なんだろ、自分でするのはそんなに恥ずかしくないんだけどなぁ…(唇を押さえつつ首を傾げ)
        むー…綺麗って言われるのは嬉しいけど… 改めて言われるとちょっと恥ずかしいかなぁ…
        -- エルーカ 2010-09-06 (月) 02:23:00
      • ……なんかだんだん、エルーカが恥ずかしがるポイントを探すのが目的になってきた。
        ……それじゃあ、もっとしたいとは思うか?(額と額を小突き合わせて) -- フェイル 2010-09-06 (月) 02:27:12
      • むー…探すって言われても……(照れ臭そうに頬をポリポリ)
        もっと……? …ふふ、悪い気はしないかなぁ。(見詰め合ったまま、目を細めて)
        -- エルーカ 2010-09-06 (月) 02:45:13
      • ん……(顎に、指を掛ける。額を離して、じっと見つめ) -- フェイル 2010-09-06 (月) 19:44:11
      • …………?(少しキョトンとした様子でフェイルを見つめ返すエメラルドの瞳。間を置いて少し頬が赤くなる) -- エルーカ 2010-09-14 (火) 22:26:12
      • ……いっちょまえに赤くなりおってからに。(笑いつつ、頭を撫でて) -- フェイル 2010-09-14 (火) 22:49:34
      • あ、あたしだってもう一人前の女の子だもん…!(少し不服そうに、頬を膨らませながら撫でられる) -- エルーカ 2010-09-14 (火) 22:52:06
      • ん、まあそうだろな。もう立派なレディーか……(膝の上に抱きあげてもふりまくる) -- フェイル 2010-09-14 (火) 23:02:37
      • そうだよ、もう立派な大人…ひゃんっ!? あはは、くすぐったいってば…!(モフられながら、楽しそうな笑い声が漏れた) -- エルーカ 2010-09-14 (火) 23:19:51
  • (時間別ツリーとモンブラン、高級そうな絹のシーツを手に申し訳無さそうに曖昧な笑顔) -- シノニム 2010-08-28 (土) 22:09:20
    • あはは…(こちらも頭を掻きながら申し訳なさそうに出迎える少女) -- エルーカ 2010-09-03 (金) 17:21:56
      • 最近暑いから仕方ないさ!(プレゼントを贈りつつ霊圧が薄まる) -- シノニム 2010-09-04 (土) 13:14:06
      • うん、ごめんね…? 毎年ありがとうね、シノニー! ふふ…これでまた涼しい夏をすごせそう…(貰ったシーツにほお擦りしながら微笑んだ) -- エルーカ 2010-09-05 (日) 22:30:12
  • (玄関どばーんっ)はっはっはー!歴戦の凍結地獄様が遊びに来てやったのであるぞー敬うがよいー(お土産らしきスイカ抱えてのしのし) -- ノト? 2010-08-28 (土) 00:34:54
    • わぉ!?世界のノト!久しぶり!……ってそんなに強くなってたんだ?
      凍結地獄かぁ…ねぇねぇ、それじゃあこの部屋少し涼しくできない?(残暑にバテ気味になりながら、キラキラした目で見つめる)
      -- エルーカ 2010-08-28 (土) 00:50:10
      • ふはははは!そう!最近ちょっと世界の三分の一くらいを手中に収める旅(に出れたらいいなぁと思いつつ暑さでごろごろグダってた)で忙しかったノト様である!ほれほれ好きなだけ褒めてもいーのであるぞ?うん?(鼻高々)
        む?寒く?まぁそれっくらいは簡単であるが。ちぇぃやー!(杖を掲げてピカーン!と魔法を発動 あっという間に部屋が設定温度12度くらいのリアルな寒さに) -- ノト? 2010-08-28 (土) 01:02:07
      • 世界の三分の一! 何だか凄い…!けどそれってどこからどこまでくらい?(そもそも世界というものの想像がつかないお馬鹿娘)
        わぁぁ……本当に涼しく…って、ちょっと涼しくしすぎな気が…というかさむくね!?(高地出身なので割と平気そうではあるが腕をさすっている)
        -- エルーカ 2010-08-28 (土) 01:13:27
      • えーっとそうであるなぁ、例えばこの辺であると、この街から線を引っ張って大体三日いった森くらいのスペースで(冒険用具の地図出して壮絶なドンブリ勘定を始める。ちなみに支配した=ただ行った事ある場所ってだけ)
        氷の魔導に都合よく快適な温度になる術など存在せぬわ!(無意味に胸張り) 我一人の局所空間だけならまた変わるのであるがな。と言う訳で寒いならこれでも被っておれ(毛布ばふっと) -- ノト? 2010-08-28 (土) 01:19:27
      • うわ、もうそんなに!? 凄いなぁ…さすがはノト!本気出せば世界なんてあっという間なんじゃない?
        ありがと…うぅ…さむさむ。こういうのは風魔術とかそういうのがいいのかなぁ… でも風って魔導器が見つかって無いんだっけ。
        (毛布に包まりつつ、金属部品が冷えてきたのでアラクネを切り離す少女。例によってアラクネはノトの足元に擦り寄る)
        -- エルーカ 2010-08-28 (土) 01:30:03
      • フフフフフ、勿論我が本当に本気になればその程度はちょちょいのちょいであるがなー?まぁこういうのは焦らずじっくり楽しむのが寛容なのである(実は何も考えてないが思わせぶりにフフン)
        あー、確かに扇風機がわりになりそうな…しかし、そう言えば我も風の魔導器というのは聞いた事がないのであるな。むぅ、たまに個人で操る人間はいたりするのであるが。謎な(サイクロン!サイクロン!とか独特な節で連呼しつつ)
        …って何だか我も寒くなってきたのであるが。うう、健康に悪い…おお、よしよし。相変わらず四脚は可愛いのであるな〜(毛布装備エルーカにひっ付きつつアラクネを可愛がる) -- ノト? 2010-08-28 (土) 01:37:46
      • うんうん、お楽しみは最後までとっておくって奴だね。(やっぱり特に疑うわけでもなく頷く)
        雷の魔法の一環として使う人とかもいるみたいだけど…どうなんだろうねぇ。(とりあえず例のテーマを流しつつ)
        特に女の子はお腹や腰を冷やしちゃだめだって言うからねぇ…暑いのは嫌だけど。(毛布の中にノトを捕獲しながらアラクネと戯れる姿を眺める)
        -- エルーカ 2010-09-03 (金) 17:19:53
  • (部屋の前でうろうろしているらしい気配が一つ) -- 2010-08-26 (木) 20:41:49
    • ん……?誰か、居る…?(そっとドアを開けて外の様子を窺う少女) -- エルーカ 2010-08-27 (金) 11:44:17
      • (そこにはドアノブに手を伸ばそうとしていた人影が一つ)あ。 -- フェイル 2010-08-27 (金) 19:24:42
      • え………っ…!?フェイ…ル……!?(しばらく呆然としていたが、やがてくしゃっと顔が歪む)
        フェイルっ…! フェイル…!無事、だったの…!?(思わず相手の状態も確認せずに抱きつく)
        -- エルーカ 2010-08-27 (金) 23:03:06
      • おうっ……!(傷を負っていた脇腹ごと抱きすくめられて、ひきつった表情を浮かべる。それでもどうにか腕を動かして、少女を抱き返した)
        お、おかげさまで、なんとか……あ、やばい、今死にそう、死にそう……! -- フェイル 2010-08-27 (金) 23:14:06
      • し、心配したんだから!てっきりもう帰ってこないかと……って、うわわっ!?
        (半ベソで見上げた男の顔に状態を悟り、慌てて身を離す)まだ…傷が治ってないのに来てくれたの!? …もう、無理して……でも、本当に良かった…
        -- エルーカ 2010-08-27 (金) 23:34:37
      • ぐ、う……あ、ああ……わかってるって……エルーカのことだからな、また泣いてるんじゃねえかとは思ってた
        これでも、結構療養はしてきたほうだけど、長旅が効いたか……正直、しんどい……(ぐったり) -- フェイル 2010-08-27 (金) 23:45:48
      • そ、そりゃ泣いたよ…死んだなんていわれたら……(目元を拭い、少し膨れて)
        だ、大丈夫!?もう、無理は禁物だってば!ちょっと休んでいく?(手を差し伸べながら心配そうにフェイルの顔を覗き込む)
        -- エルーカ 2010-08-28 (土) 00:12:44
      • ん、あ、ああ……ちょっとだけ寝かせてもらおうかな。血が足りないし……(寄りかかるようにしながら、少女の部屋へ足を踏み入れる)
        (そのままベッドに倒れ込んで) -- フェイル? 2010-08-28 (土) 00:30:11
      • うん、あたしのベッドでよかったら好きなだけ休んで行ってよ。とと…(フェイルを支えながらベッドへと連れて行き、ごく自然に添い寝する)
        えへへ…なんだか、凄く安心したよ…お帰り、フェイル。(安堵の表情を浮かべ、目を細めた)
        -- エルーカ 2010-08-28 (土) 00:48:25
      • はー……かっこ悪いったらありゃしない。熊程度、問題じゃないって思ってたんだが……やっぱり強いな、あいつら、と……(寄り添ってくる少女に目をぱちくりさせて)
        ……ああうん、ただいまエルーカ(笑いながら、軽く抱き寄せた) -- フェイル 2010-08-28 (土) 20:04:10
  • (画像は再登録をし忘れてやむなくゴロゴロする少女の図) -- エルーカ 2010-08-18 (水) 14:42:49
    • (一月くらいゆっくり休めー) -- フェイル 2010-08-18 (水) 14:50:41
      • (怪我もほぼ完治してもてあまし気味な少女。どこかから聞こえた声に頷き、部屋をあったかくして薄着するという贅沢を試してみる) -- エルーカ 2010-08-18 (水) 14:58:25
      • エルーカ元気かー、無茶してないかー(ホットドッグを土産にやってくる) -- フェイル 2010-08-18 (水) 21:32:07
      • やっほーフェイル!元気も元気…有り余ってるよー(ロングセーターをワンピース代わりに纏い、ゴロゴロしている) -- エルーカ 2010-08-18 (水) 23:34:11
      • ならよし、はい土産(ホットドッグを手渡し)
        そういやアラクネのほうは問題なさそうだが……得物の槍のほうはどうだったんだ?(もぐもぐ) -- フェイル 2010-08-18 (水) 23:51:52
      • えへへ、いつもありがと。(笑顔で受け取り、早速一口)
        うん、おいし…あ、あの槍…穂先が欠けちゃったけど、交換が利くから…(もぐもぐしながら指差す先には、穂先が新品に取り替えられた騎兵槍)
        -- エルーカ 2010-08-18 (水) 23:57:38
      • なるほど……穂先の交換だけで間に合ったのか、こっちもこっちで頑丈だなぁ?
        (槍を眺めつつ、ホットドッグを喰い終わる。指に着いたケチャップを舐め取りつつ踵を返し)
        来たばっかりで悪いが、今日はすぐに戻るな。無理してないかどうか見にきただけだし……大人しくしてろよー? -- フェイル 2010-08-19 (木) 00:03:52
      • うん、中身は意外と単純な構造だからね。普通のランスともある程度互換性があるし…
        (こちらも食べ終わって指を軽く舐めながら)あら、そうなんだ?
        …うん、心配してくれてありがと、フェイル! 良いお年をね!
        -- エルーカ 2010-08-19 (木) 00:13:20
  • エルーーーーーーーーーーーーーカーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!(物凄い勢いで部屋に飛び込んでくる)大丈夫か!? -- シノニム 2010-08-14 (土) 23:29:38
    • あはは、シノニー…心配かけてごめんね。あたしは…何とか無事だから。(あちこちに包帯を巻き、ベッドに横たわっている少女) -- エルーカ 2010-08-17 (火) 21:22:13
      • 俺もちょっと大惨事だった…(髪の毛が真っ白になって再びやってくる青年)
        うん、でも無事で本当に良かったぜ…(安堵のため息を吐いて)何か必要な事とかあるかい?手伝うぜ -- シノニム 2010-08-22 (日) 00:51:28
      • うわ、何か凄い全白髪になっちゃってる!? シノニーこそ大丈夫なの…?(シノニムの様子に少し不安げに)
        ん…えっと、それじゃ…腕の包帯だけ巻きなおして貰っていいかな?(包帯を巻いた両腕を差し出し)
        -- エルーカ 2010-08-27 (金) 11:48:29
  • (見舞いの品を持って宿の二階へ上がる男) -- フェイル 2010-08-14 (土) 00:05:16
    • (部屋はひっそりとしている。微かだが機械の駆動音がするところを見ると、何とか戻ってきてはいるようだ) -- エルーカ 2010-08-17 (火) 21:18:28
      • (耳を澄ませば機動音。小さく息を吐きつつ、部屋の戸を軽くノックする)……エルーカ、起きてるかー……? -- フェイル 2010-08-17 (火) 21:30:32
      • あ…フェイル…? うん、大丈夫…起きてるよ。(部屋の中から応える、弱々しい声。機械の駆動音がドアの内側までやってくる) -- エルーカ 2010-08-17 (火) 21:38:14
      • ……入るぞ(近づいてきた機械音。想像するそれに当たらないように気をつけながら、戸を開いた) -- フェイル 2010-08-17 (火) 21:45:12
      • うん…(フェイルがドアを開けると少し退いて見上げるアラクネ。少女の姿はベッドにあった)
        あはは…心配させてごめんね。何とか…帰ってこれたよ…
        -- エルーカ 2010-08-17 (火) 21:52:26
      • ……ホントにな。帰ってこれただけで行幸か……アラクネ様々か(四脚に乗せるように、見舞いの果物詰め合わせを置く)
        (そしてベッド脇へ近寄り、少女を見下ろした)……具合はどうだ? -- フェイル 2010-08-17 (火) 22:02:29
      • うん、その子、あたしが気を失っても必死で逃げてくれたから…(あまり傷の無い四脚は、果物を載せられるとゆっくりとベッド脇へと運んでゆく)
        傷の方は…もうだいぶ良くなったよ。そんなに治りにくい傷じゃなかったみたいだし…ね。(腕などに包帯が残ってはいるものの、少女の言うとおりさほど深い傷はなさそうだ)
        -- エルーカ 2010-08-17 (火) 22:33:27
      • 本当に忠義の塊だよなぁ、アラクネは……俺にもああいうのが欲しいかもしれん。(アラクネの行く先を見つつ、茶化すように笑い)
        ……ならいいが。体が動かせなくなるようなことはないんだな?(頭に手を添え、優しく撫でる) -- フェイル 2010-08-17 (火) 22:48:06
      • あはは、本当にね。こっちの事も分かってくれるし、本当頼りになるよ…(ありがとう、と果物を受け取ってサイドテーブルに置き)
        うん、もう少ししたら思いっきり動き回っても大丈夫だって。心配してくれてありがと、フェイル…(目を細め、嬉しそうに撫でられる)
        -- エルーカ 2010-08-17 (火) 22:58:57
      • もう動けるようになるのか? 医者の腕がいいのか、エルーカがことさら頑丈なのか……。
        ……ホントに危険な商売だよな、冒険者ってのは。 -- フェイル 2010-08-17 (火) 23:07:49
      • どっちかと言うと打撲が多かったしね。壁に叩きつけられて、気を失って…そんなだったから。
        …うん、本当…帰って来れて良かった。フェイルの顔見て安心しちゃったよ…
        -- エルーカ 2010-08-17 (火) 23:17:50
      • ほう、嬉しいことを。こういう顔でよければ幾らでも見せてやるぞ?
        (帽子をあげ、歯を剥くような満面の笑み) -- フェイル 2010-08-17 (火) 23:22:26
      • あはは、うん、帰って来れたんだなーって実感する。ありがと、フェイル……
        (ゆっくり身を起こして抱きつく。心から嬉しそうに)
        -- エルーカ 2010-08-17 (火) 23:30:48
      • お、っと……(抱きつかれて少し面食らうが、やがてぎこちなく腕を広げ、柔らかく抱き返した)
        ……少し甘えん坊になってないか、エルーカ?(すぐ近くから香る髪の匂い。目を閉じて、からかいを含んだ言葉を投げる) -- フェイル 2010-08-17 (火) 23:40:27
      • ん…(しばらくフェイルの肩に顔を埋めたまま、しっかりと抱きつく)
        えへへ…臥せってると心細くなっちゃうのは病気も怪我も同じなんだよ、きっと…(気付いてみれば裸の胸に包帯を巻いただけの有様)
        -- エルーカ 2010-08-17 (火) 23:49:39
      • ……そういや見舞いの度に抱きつかれてるような気がするな……。まあ、俺じゃなくてもいいんだろうけど。
        ……ってなんだエルーカ、包帯まだ巻いてるのか……?(押し付けられる柔らかい感覚に、今更気づいた。視線を下げれば布が見える) -- フェイル 2010-08-17 (火) 23:56:28
      • ん…あたしだって抱きつく相手くらいは選んでるつもりだよ?そうそう抱きつける男の人も居ないし…
        ん、背中の打ち身に膏薬を貼り付けるのに…ね。もうほとんど痛みも無いんだけど…こうしとかないとずれちゃって。(くいくいと包帯のずれを直しながら苦笑する)
        -- エルーカ 2010-08-18 (水) 00:04:40
      • ……そうか……じゃあ役得ってことでいいのかね?
        本当、いつまでも無防備だなぁエルーカは。俺みたいな胸好きの前で、そういう格好してたらまずいぞいろいろー?(冗談交じりに告げながら、上着を脱いで掛けてやる。今は冬も間近だ) -- フェイル 2010-08-18 (水) 00:14:45
      • ふふ、そういう事…かな。
        あははっ、気をつけないとまた揉まれちゃうかな?ありがと…Tシャツでも着ておいたほうがいいかな…(掛けて貰った上着の襟を合わせながら、同じく冗談めかして笑いかける)
        -- エルーカ 2010-08-18 (水) 00:25:52
      • 気をつけてても無理かもしれないが、少なくとも今夜は大丈夫だ。怪我人をいじくるような真似なんてとてもとても……エルーカがお望みなら考えるけどな?
        (やらしい笑みを浮かべつつ、一度頭を撫でて体を離す)
        それ以外で、何かあるなら頼まれるが? -- フェイル 2010-08-18 (水) 00:31:00
      • あはは、そういうのは治ってからだね。今は治す事を考えないと…かな。
        ん、大丈夫…全然動けないわけじゃないし、今はちゃんとお風呂にも入れるから…
        -- エルーカ 2010-08-18 (水) 00:50:25
      • そうか……じゃあ、俺は帰ってもいいか……?(覗き込みつつ、首を傾げて問いかける) -- フェイル 2010-08-18 (水) 00:56:36
      • そうだねぇ…何なら添い寝して行ってくれてもいいんだけど?(悪戯っぽい笑み。少し眠そうな目でフェイルを見上げる)
        お医者様に貰った薬…飲んだら眠くなっちゃって…
        -- エルーカ 2010-08-18 (水) 01:03:36
      • (問われれば、少し考え込む。ややあって、男は頷いた)
        ……添い寝じゃなくて、ここで見てるっていうのなら。それとも人間湯たんぽをお望みで? -- フェイル 2010-08-18 (水) 01:08:03
      • ふふ、それなら…寝るまででいいから…手、握ってて……(少女がフェイルの手を握ると、アラクネがずりずりと椅子を押してくる)
        え、へへ…何だか本当に…心細くって………(フェイルの手の感触を確かめるように握ると、ゆっくりと降り始める瞼)
        -- エルーカ 2010-08-18 (水) 01:16:03
      • ああ、お安い御用だ……と、ありがとうなアラクネ(用意された椅子に腰を下ろし、改めて少女の手を、自分の両手で握り返した)
        大丈夫……ここには俺とアラクネがいるからな。安心して眠っちまえ……な?(あやすように、優しい言葉を掛けながら、少女の様子を窺って) -- フェイル 2010-08-18 (水) 01:22:43
      • うん、ありがと、フェイル……次会うときは、きっと元気になってる…から…
        (いい終えるが早いか、力の抜けて行く手。間を置かず、規則正しい寝息が聞こえ始めた)
        -- エルーカ 2010-08-18 (水) 01:29:32
      • ああ、お休みエルーカ……そうだな、どこか遊びに行きたいもんだよな。
        (寝顔を、見つめる。寝入ったならば気づかないだろうと、握り締めた手を、額の高さにまで持ち上げ、握り直した)
        ……無事で、よかった。おかえりな、エルーカ……(相手の意識のあるうちにはついぞ口にしなかった、迎えの言葉を、小さく吐き出すのだった) -- フェイル 2010-08-18 (水) 01:34:50
  • 以前同行させていただきましたのでご挨拶にと思い。義足というのは始めてみましたが・・・まさに人馬一体ですね -- トキオ 2010-08-11 (水) 23:22:37
    • あ、えーっと……半年くらい前だっけ? そのセツはどーも!
      ん、えへへ…この子が居るおかげであたしは自由に動けるからね。 見た目は変わってるけどすっごく便利なんだよ。(軽やかなステップを踏みながら)
      -- エルーカ 2010-08-12 (木) 01:58:56
  • おっ邪魔するぜー。確か前にも一度ご一緒したことがあったっけなあ……お久しぶりってもんだ。今回ご一緒だぜ。よろしく頼む。 -- アスラペル 2010-08-11 (水) 20:48:53
    • やっほーいらっしゃい! ん、そういえばそうだっけ…(依頼書の写しを眺めつつ)
      巨大な怪物…かぁ。 何が出るか分からないけど…お互い、頑張ろうね!
      -- エルーカ 2010-08-12 (木) 01:46:56
  • エルーーーーカーーー!はい!(突然やってくると濃厚なクリーム乗せマロンパイが乗った籠を差し出す) -- シノニム 2010-08-09 (月) 21:15:59
    • やっほーシノニー! ん、これは…?(渡された箱を覗き)
      わぁ…!美味しそうなパイ… えっと、これ…くれるの?
      -- エルーカ 2010-08-10 (火) 00:09:21
      • おう!プレゼント!(ヒートスマイル)ホワイトデーでグリグリーッとお菓子作ったら余っちゃってな?適当に沢山作るのは駄目だな!だはは! -- シノニム 2010-08-10 (火) 00:32:31
      • あはは、それじゃあたしもまたお返し考えとかないと!
        でも、そのアバウトさのおかげであたしはこのパイにありつけたんだし、感謝しないとね? そういうところもシノニーらしいね。
        -- エルーカ 2010-08-10 (火) 00:42:09
      • ああいい、いい(手を横に振り)俺が贈りたくて贈っただけだしな?
        それに俺誰かにお菓子を食べて貰うのが好きだしな!俺自身も好きだけど甘い物が好きな人に食べて貰うのも嬉しい! -- シノニム 2010-08-10 (火) 00:47:05
      • ん、そう? …それならありがたくいただくよ。 その代わり、今度あたしがお菓子作ったらシノニーにも食べてもらうからね!
        それにしても……どんどん強くなってってるね、シノニー。 あたしは怪我した分離されちゃったけど、頑張らないと。(シノニムの胸板をぺたぺた触りながら)
        -- エルーカ 2010-08-10 (火) 00:58:52
      • おっエルーカの手作りだって?願ったり叶ったりだぜ!だはは!(ヒートスマイル)
        そうかい?けどまだまだ英雄への道のりは遠いさ(そう言いつつも褒められると嬉しそうに微笑む)ん、待ってるからエルーカも無茶はしないようにな?(胸板を撫でられたお礼にこちらもエルーカの頭を撫でる)
        なぁエルーカ、ところで話は変わるんだけどさ…その義足って何で出来てるんだ?重量とかは?んーなんだ、男の子としてその格好いいのが気になる(恥ずかしそうに頭を掻きながら) -- シノニム 2010-08-10 (火) 01:11:10
      • んー…20年くらいかかるんだっけ。あはは、本当…まだまだ先は長そうだね。(筋肉を確かめるように軽くハグしてみながら)
        ん、この脚? えーっと、装甲なんかは軽めの合金製…みたいだよ。 重さはあたしと同じくらいかな。
        内蔵スタンガンとか、外付けの武装オプションなんかもあるみたい。 触ってみる?(椅子に腰掛けて義足を切り離す。するとモノアイを搭載したターレットが上面から突き出し、シノニムを見上げた)
        -- エルーカ 2010-08-10 (火) 01:24:39
      • だからこそ挑み甲斐があるってね…っととと(エルーカの胸がくっ付かないようくっ付き過ぎないようにエルーカの肩に手を置いて)
        ふんふんふん…ロマンが一杯って事か…!エルーカと同じだと…いや失礼だから聞かない事にしとこう
        おっおっおー!エルーカから離れても動くのか!?お手!(さっと手を出して) -- シノニム 2010-08-10 (火) 01:34:11
      • ん、そういう反応はおっきくなっても相変わらずだねぇ。(シノニムを見上げて目を細め)
        んー…多分それ着けた状態でも100kgは行かないんじゃないかな。
        うん、アラクネっていって、こうしてペットみたいに自分で動き回るんだよ。(モノアイがシノニムの顔と手を交互に見た後、脚の一本を差し出された手に乗せた)
        -- エルーカ 2010-08-10 (火) 01:47:08
      • こういうのは慣れるしかないんだろうけどどうしても恥ずかしくてさー(本当に恥ずかしそうに頬を染めて頭を掻いた)
        ふんふん…え?そんなに軽いのか?(ナイスバディーなのに…と一旦エルーカを見た後このサイズでその重さな義足に驚いている)
        凄いなぁ、ここまでの機械を…(お手に反応してくれたので凄く嬉しそうにはしゃいでいる)アラクネか!宜しくなアラクネ!(ヒートスマイル)
        んーん!(満足そうに背伸びをして)サンキューエルーカ!すっごいワクワクした!それじゃそろそろ行くな?またなー!(元気に手を振り走っていった) -- シノニム 2010-08-10 (火) 01:54:41
      • あはは、シノニーの弱点って奴だね。 どうやって克服するか…うーん、それじゃ今度から隙を見てシノニーに抱きついてみよっか。
        装甲の材質がかなり軽いみたいでね。それでもギリギリ100kg未満、ってとこだろうけど。
        ふふ、あたしの故郷のサイセンタンギジュツって奴だからね。(シノニムの足元に擦り寄るアラクネを得意気に眺めながら)
        うん、またねシノニー! お互い頑張ろうねー!
        -- エルーカ 2010-08-10 (火) 02:19:21
  • よし、お掃除っ! -- エルーカ 2010-08-08 (日) 13:56:44
  • すまた -- 2010-08-07 (土) 16:38:08
    • すまた!(意味も知らずに繰り返して喜ぶ少女)
      えへへ…あたしせくしーだ! えっと、これはー…こないだの行ってきますの分? ありがとう!
      -- エルーカ 2010-08-07 (土) 17:45:39
  • うぬ……もう冬だな……。エルーカ絶好調の季節か?(着ぶくれた男が一人) -- フェイル 2010-08-05 (木) 22:12:40
    • やっほーフェイル!あはは…うん、もう元気元気! でも、冬はまだまだこれからが本番だからね!
      (秋物に上着を羽織った程度の格好でフェイルを迎える少女)
      -- エルーカ 2010-08-05 (木) 23:20:54
      • 思えば、夏にぐったりしているエル−カと、冬にはしゃいでるエルーカしか見てない気がするなぁ。
        秋とか春はどうなんだ、エルーカ的には? -- フェイル 2010-08-05 (木) 23:26:20
      • ん、春も秋も…今とあんまり変わらない感じ…かな?
        春の終わりや秋の始まりはちょっと暑さにやられてるかもしれないけど。(少し苦笑しながら)
        -- エルーカ 2010-08-05 (木) 23:35:34
      • ホント暑さに弱いなエルーカは。まあ俺よりよっぽどマシだろうけど……っくしゅ(くしゃみをする)
        うう……少し温まっていってもいいか……? -- フェイル 2010-08-05 (木) 23:44:23
      • あはは、でも冬に強くたって…夏の暑さは裸になっても暑いしね。
        うん、どうぞどうぞー!(ストーブに少し薪を足しながらフェイルを招き入れる)
        -- エルーカ 2010-08-06 (金) 00:14:59
      • うむ、ありがとよー。はあ、生き返る……(部屋に入り、上着を脱いで背伸び)
        (とりあえずベッドに腰掛けて、エルーカの様子を眺め) -- フェイル 2010-08-06 (金) 00:20:51
      • んー、この調子だとそろそろ初雪が降ってもおかしくなさそうだね。(窓の外、寒空を見上げて)
        …ん、はいこれ。あったまるよ?(ココアを用意すると、暑くなった分上着を脱いでフェイルの隣に腰掛ける)
        -- エルーカ 2010-08-06 (金) 00:43:21
      • 初雪か……あとちょっとすればクリスマスなんだし、どうせならその頃に降ってくれたほうがロマンチックかもしれんなぁ。
        ……お、ありがと。……はー、温まるな……。 -- フェイル 2010-08-06 (金) 20:07:17
      • うん、ホワイトクリスマスになったらいいなぁ…
        えへへ…コーヒーや紅茶もいいけどココアもいいものでしょ?(自分の分を隣で啜りながらニコニコ)
        -- エルーカ 2010-08-06 (金) 21:28:00
      • ……まったく、いつもニコニコしてんなお前は。何が嬉しいんだ何が(頬を突く、と思ったが自重。頭を撫でてやる)
        ……ん、そういやぁ……ちょっとシャンプーとかリンスとか変えたか?(髪をすくいあげ、軽く鼻を鳴らす) -- フェイル 2010-08-06 (金) 21:51:37
      • えー?だってほら、言ってみればあたしは生まれて…5年?そのくらいと同じだし。そのせいかな?(相変わらずの笑顔で撫でられながら)
        えへへ…うん!前よりちょっといいのを使ってるよ。良く分かったね?(髪の匂いを嗅がれながらマグカップを置き)
        -- エルーカ 2010-08-06 (金) 22:19:43
      • 5年って……ああ、冒険者になってから、ってことか? 見るものなんでも楽しいってことね……(マグカップを置いたのを見て、こちらも手を放す)
        へっへん、ちょっと勘が入ってたけどな? 見るたびにちょっとずつ綺麗になってるような気もするし……やっぱり成長してるんだなぁエルーカも。 -- フェイル 2010-08-06 (金) 22:29:10
      • うん、それと…この脚を貰って、外の世界に飛び出してから、ってことね。(切り離すとフェイルの足元に擦り寄って座り込むアラクネ)
        えへへ…綺麗かぁ……可愛い、からはそろそろ卒業かな? …うん、胸やお尻もちょっとだけおっきくなったし…それに、冒険者としてもね。
        -- エルーカ 2010-08-06 (金) 22:59:20
      • ……ホントに俺に慣れたもんだなこいつ。俺が乗っても走ったりするかなこれ?(足元に擦りよる四脚を見下ろして、苦笑する)
        んむ、そうだなぁ……服のほうは、まだまだ垢ぬけないみたいだけどさ(抱き寄せて、自分の膝の上にエルーカを乗せる)……んー、久しぶりの抱き心地……! -- フェイル 2010-08-06 (金) 23:13:42
      • あはは、危害を加えないってことを分かってるからだね、きっと。 乗せるのは平気だろうけど、フェイルの命令を聞くかは分からないね。(座り込むアラクネをなでながら)
        んー、服かぁ。どんなのがいいかな?セーターとか…?(首を傾げながら、おとなしく膝上に抱かれ、背を預ける)えへへ、夏場は暑苦しいもんね。あったかい。
        -- エルーカ 2010-08-06 (金) 23:38:57
      • んむ、セーターはいいな……こう、くっきりとしたのが浮かび上がって……こほん。
        ただ下がな……スカート系しかないもんな、エルーカは。ふふ……それではちょっと大きくなったと言うエルーカの体の探索を始めるとするか……!(手をわきわき) -- フェイル 2010-08-06 (金) 23:48:20
      • 手軽に着れるし、あったかいし、この季節はいいかも。 ……?フェイルがいいって言ってくれるなら着てみようかな。
        んー…でもスカートにも色々あるし、合うスカートを選べばいいかもね。(そう言う少女のボトムスは、やはり膝上丈程度のプリーツスカート)
        探索?えーっと、うん、あんまりくすぐったくしないでよ?(少し苦笑しながらフェイルの手を眺める)
        -- エルーカ 2010-08-07 (土) 00:04:35
      • はは、別に俺の言うことに従う必要なんてないって、なあ。自分で着たいのを着るべきだって。
        ん、では失礼して……(秋物の服の下から持ち上げるようにして、軽く指を喰い込ませる)……本当に、ちょっと大きくなってるな……!? -- フェイル 2010-08-07 (土) 00:15:23
      • でもね、女の子って…似合ってる、って言われると嬉しいものなんだよ。(肩越しに嬉しそうな笑顔を向け)
        本当にフェイルは胸触るの好きだねー…ん、ふふ…ふぁ…(以前と同じくくすぐったさはあるようだが、少し甘いニュアンスの声を漏らす)
        1cmか2cmくらいだけど…やっぱり分かるもの?
        -- エルーカ 2010-08-07 (土) 00:31:17
      • ……はは、そうらしいな。しまったな、俺としたことが女心を理解できていなかったか……(苦笑しつつ、ふにふにと揉み続ける。少しじれったい刺激だろう)
        んー、まあ、好きだからわかるのかもなぁ。……正直、対して意味もなくこんなに揉みしだいてて、バチが当たったりしないかと思うくらいに……! -- フェイル 2010-08-07 (土) 00:38:06
      • うんうん、もっと勉強しないとね?(少し意地悪く微笑みながら揉まれるに任せ)
        あはは、ふぁ…ぅ、おっぱいの神様なんて、居るのかなぁ… んん…(少し頬を紅潮させ、熱っぽい吐息を漏らしながら楽しそうに笑う)
        -- エルーカ 2010-08-07 (土) 00:48:05
      • いてほしくはないな、個人的には……きっと俺、即地獄に落とされそうだし……。
        ……しっかしこういうところも成長してきてるのな……。なんつー声出してるんだエルーカ……(艶やかな声に、思わず喉が鳴る。指先はもっと声を上げさせようと、胸の先端を摘まみ始めた) -- フェイル 2010-08-07 (土) 00:59:28
      • あはは、フェイルの浮気者ー(冗談めかして言いながら、胸に取り付いた手をそっと撫でる)
        ま、前より…くすぐったいのは、減ってるかも…これも、成長…? きゃ、ぅん…!(先端を摘まれて漏れた声は完全に嬌声のそれ。少女の身体に一瞬力が入っては抜けてゆく)
        -- エルーカ 2010-08-07 (土) 01:21:25
      • むぐっ……た、確かに面と向かって言われれば否定はできんが……! と、とと……大丈夫か、エルーカ?
        (膝の上から下ろしたエルーカを、ベッドの上に仰向けに寝かせる)……胸揉まれて、感じてたのか?(汗の浮いた額から髪を払いながら、少し意地の悪い笑み) -- フェイル 2010-08-07 (土) 01:28:10
      • んん…ふふ、だめだよ?女の子泣かせちゃ……
        (ベッドに横たえられながら、赤い顔で苦笑めいた笑みを返す)あはは…うん、ちょっと気持ちよかった…かな。
        -- エルーカ 2010-08-07 (土) 01:41:16
      • ああ、気をつけるよ……と、それじゃあ俺はここいらで。また年明けにでもな、エルーカ。 -- フェイル 2010-08-07 (土) 01:55:23
      • ん、ふふ…うん、またね…フェイル。良いお年を…(まだ少し醒めやらぬ表情で見送り…その後、すっきりするまで少しだけ自分で触ってみたりもした少女だった) -- エルーカ 2010-08-07 (土) 02:02:05
  • さてと…ここがあの4脚女の家か…夜間ともなりゃ、警戒心の強ぇあの女でもなんとかなるだろ
    問題はあの邪魔な脚か…いや夜ならアレも動いてねェかもしれねぇしな…(部屋に忍び込むためにまずは進入経路を探す渡世人) -- 源十郎 2010-08-04 (水) 20:59:34
    • (少女が住まうのは、大通りに面した冒険者宿の二階。窓から侵入を試みれば人目につくだろうが、客を装って部屋の前まで入り込むのは容易いだろう)
      (むしろ問題は戸の内鍵と、番犬代わりになる機械の脚のようだ)
      -- エルーカ 2010-08-05 (木) 16:26:16
      • チッ、窓は厳しいか…いや宵の口ともなりゃいけるかもしれねェが…(窓からの侵入はとりあえず諦め、宿の中にもぐりこむ)
        んで、ここがあの女の宿か…鍵は…くっくっ、こんな鍵じゃあ意味はねェな(薄く細長いものを取り出すと、戸の隙間に差込み、跳ね上げる)
        あとは、脚の野郎だな…(もちろん明かりはつけず、音も足せずに玄関からの侵入を開始した) -- 源十郎 2010-08-06 (金) 18:51:07
      • (部屋の中は薄暗く、ベッドの布団には一人分の膨らみ。枕元にはすぐにでも手が届く位置に長尺の騎士槍が掛けられている)
        (一見、源十郎の侵入は気付かれていないかのように見えたが、闇の中で青白い光が突如灯った)
        (機械脚の眼。人ならざる視線は闇すら見透かすのか、獣の唸り声のような駆動音を立てながら動向を探っている)
        -- エルーカ 2010-08-06 (金) 21:06:48
      • 思ったより小せぇ部屋だな…まぁこれなら…おっ、いやがった(すぐさまベットを見つけ、ニヤリと哂う男)
        さてと…寝込みさえ襲えれば…って、やっぱオメェがいたか…(流石に暗闇の中光ればすぐに分かる)
        なんでぇ…やろうってのか?屑鉄の分際でよぉ(刀を引き抜き、片手で肩に担ぐ) -- 源十郎 2010-08-06 (金) 21:10:46
      • (ベッドの膨らみを見る限り、少女はまだ気付いていないように見える)
        (男の抜刀を確認すると、機械脚の眼の色は青から赤へと変移し、立ち上がる)
        (敵意に反応するように出来ているのか、駆動音は飛び掛らんとする猛獣のように音を増して、四本足には青い火花が散る。帯電しているようだ)
        -- エルーカ 2010-08-06 (金) 21:43:39
      • くっくっ、なかなかの忠犬じゃねぇか…面白ぇ…(頭に頭巾を巻いてから懐からドスを取り出す)
        ならこういうのなら、オメェはどうする?(ドスを構え投げつける、機械の4脚ではなくベットに向けて)
        (その速度や角度から見ても防がなければベットで寝ているエルーカに突き刺さるのは明白と言えた) -- 源十郎 2010-08-07 (土) 21:37:20
      • …………!(ドスの投擲を確認すると、主を守るかのようにベッドの脇へと回り込む。しかし、その軌道に割り込むでもなく、ベッドの傍に寄り添ったまま)
        (そのままドスが四つ脚の頭上を通過しようとしたその時、ドスの軌道がおよそありえない角度で曲がり、四脚の上部に吸い寄せられるようにしてへばりついた)
        (主と自らを繋げる電磁石。徐々に出力を上げているらしく、掛けられた槍がガタガタと震え、棚のフォーク、スプーン、ナイフが飛び出してへばりつく。果ては男の手にした刀まで、ありとあらゆる鉄製品を引き寄せ始めた)
        -- エルーカ 2010-08-07 (土) 23:00:00
      • …あん?(男はエルーカを守りに入ろうとした所を斬りつける予定であった)
        (しかしドスは途中で軌道を変えて、4本脚の機械に吸い付いてしまった)
        っととっ…こいつぁ魔法って奴かそれともカラクリか…(流石に刀までは奪われはしまいが、心の中で舌打ちする)
        何にしても、厄介な特技を持ってやがるじゃねぇか…えぇっ!屑鉄野郎が!(今度は傍の椅子を投げつけた) -- 源十郎 2010-08-07 (土) 23:20:48
      • (全身を金属の甲殻に覆った四つ脚の防御は、強いて言えばしっかりと踏ん張る事)
        (投げつけられた木製の椅子は、金物が張り付いた上部装甲でいとも簡単に砕け散る。と同時に…今まで沈黙を保っていた四つ脚は、四方数軒に響くような大音量の警報音を発し始めた)
        (両隣の住人の起き出す気配、窓の外では向かいの宿の窓に火が灯り、夜警の兵の足音が近づいてくる。そして、ベッドの少女もまた、もぞもぞと起き出した)
        -- エルーカ 2010-08-08 (日) 00:00:00
      • チッ、やっぱこの程度じゃビクともしねぇか…(全く無傷で揺らぎもしない様に苛立ちを隠さない)
        …おっと…攻撃じゃなく警報ときたか…ここらで引き上げるべきだな…くっくっ、次も上手く守れるといいなぁ忠犬さんよぉ
        (そんな捨て台詞を残し、何事かと駆けつけた宿屋の主人を突き飛ばして退散していく)
        (その逃亡の最中、渡世人は次は4脚を排除することから始めようと考えるのだった) -- 源十郎 2010-08-08 (日) 00:22:06
      • (男が去るまで、警報を鳴らし続ける四脚。その眼は最後まで男を捉えていた)
        ふ…ぇ…!? 何これ…何があったの!?(ようやく起き出した少女は、部屋の惨状に戸惑うばかりだったという)
        -- エルーカ 2010-08-08 (日) 01:39:23
  • えーっと…来月一緒の依頼みたいなんで挨拶に来ましたよー、っと。俺ぁー目指せ渡り鳥のフェルクェンって言うんだ、宜し…(足に気を取られ、言葉が尻切れになる -- フェルク 2010-08-04 (水) 21:30:36
    • という訳でおつかれさま、だったね!あたしはエルーカ、あんまり手ごたえの無い依頼だったけど…また一緒になったらよろしくね!
      ……ん?ああ、この脚ね、やっぱり気になる?(視線に気付くと四本の脚を軽く曲げ伸ばしして微笑む)
      -- エルーカ 2010-08-05 (木) 16:32:50
      • 戦闘回数だけは多かったんだけどなー…ああ、そん時はまた、な。そりゃ気にするなって方が無茶だろ…?
        どういう仕組みで動いてるんだ、それ?それで壁も走ってたような気がするんだけど…(曲がり、伸ばされる機械の足を凝視しながら -- フェルク 2010-08-05 (木) 16:47:18
      • 矢が飛んできたりとか、それなりにスリリングだったけど…お宝や敵の質の問題かなぁ、やっぱり…
        これはね、あたしの考えたとおりに動くように出来てるんだよ。詳しい原理はあたしも知らないけどね。
        うん、ホラ…虫とかが壁を登っていくでしょ?あれと同じなんだって。(ひょいと飛び上がると天井にコウモリのようにへばりつく)
        -- エルーカ 2010-08-05 (木) 17:11:06
      • まあ、オークやらゴブリンやらばっかりじゃあなぁ…次はもうちょい歯応えのある依頼で組んでみたいもんだな
        へえ…(ARMみたいなものだろうか、と顎に手を当て、天井に張り付く様を見て
        まあ、なんだな…世の中びっくりする技術に溢れてんな…(首を多少傾け)それと、少しは羞恥心てものもあった方がいいと思うんだ(でもガン見 -- フェルク 2010-08-05 (木) 17:44:47
      • そうだね…でも、とりあえずは無事に終わった事は喜ぶべきかな?
        あたしの故郷はこういう機械の技術が発展してるみたいなんだ。おかげであたしもこうして走り回れるようになったしね!
        しゅうちしん……?(重力に引かれるスカートも気にせずに天井を少し歩き、首を傾げる)
        -- エルーカ 2010-08-05 (木) 18:15:43
      • そう言う人の役に立つ機械ってのは良いね、姉さんのを見るに便利さも半端ないし。他にも便利機械がありそうだ
        そう、羞恥心。姐さんも良い年なんだし少しは対処した方が良いぜ、スカートまくれて下着見え放題だからな(言いながらようやく視線を外して -- フェルク 2010-08-05 (木) 18:26:52
      • うんうん、武器やなんかよりもこういった技術こそ普及して欲しいものだよね。 んふふー、その辺はまた見てのお楽しみ!って奴かな?
        ん、そっかー…見られたって気にならないけど、あんまり隙は見せない方がいいのかなぁ。(再び床へと着地する。下着はストライプの紐パンだった)
        -- エルーカ 2010-08-05 (木) 18:43:39
      • それを気にするのが羞恥心ってー奴だよ姉さん。そうそう、私生活にしろ冒険中にしろ隙は少ない方が良いぜ?
        そう言う人がたまに見せる隙にこそビビッと来るもんだ…なんか死語を言った気がするけどまあ良いか。そんじゃ、またな姉さん、他の便利機械に期待してるよ -- フェルク 2010-08-05 (木) 18:49:14
      • それじゃあ、これからはちょっと気にしてみようかな。
        ん、男の人の感覚ってそんな感じなんだ?えっとー…チラリズム? うん、また一緒になったらよろしくね!楽しみにしてて!
        -- エルーカ 2010-08-05 (木) 19:03:18
  • (床やらを結構念入りに掃除して再び扇風機の前で心地良さそうに風を浴びる少女) -- エルーカ 2010-08-03 (火) 03:15:59
  • 暑がってるエルーカのために扇風機でもプレゼントしようかと持ってきました。もうあるかもしれないけどね!(普通のサイズの扇風機を持ってくる悪魔) -- ソーニャ 2010-08-02 (月) 23:52:28
    • うわ、ありがと、ソーニャ! うちには冷蔵庫くらいしかひんやりするものないから…
      それじゃ早速…!(湯上りショーツ一枚、肩タオルで際どく胸を隠しながら扇風機前に陣取る少女)
      -- エルーカ 2010-08-03 (火) 00:06:15
      • 冷蔵庫しか…それは辛いな!やはり扇風機は夏場は必須だよー、エアコンもよければ売るけど。電気代かさむけど。
        相変わらずエルーカは薄着ねぇ。男の子の目に毒だわ…胸も大きいし。マッサージのし甲斐はあるかもしれないけど!(タオルが扇風機の風でなびく 見えた) -- ソーニャ 2010-08-03 (火) 00:09:57
      • ひんやりマットとか、枕元送風機とか…寝るときのは友達から貰ってるんだけどね。日中はすごく暑くて… うーん…今年の夏はもう半分しのいだし…今年はこの扇風機で乗り切ってみせるよ!
        あ゙ぁぁ…気持ちいい! んふふ、夏場一人だとこんなんだよ。ましてや女の子同士ならなおさらね!(扇風機の前であ゙〜しながらなびくタオルを気にも留めずに)
        あ、マッサージ…ってこないだエイミアのとこで…っと、いやいや、気持ち良さそうな奴だよね、うん。(覗きだった事を忘れかけて途中で言い直す)
        -- エルーカ 2010-08-03 (火) 00:18:23
      • おっけー、まぁ電気代節約になるだろうしね。欲しくなったら言ってくれていいよ!
        あたしは家に彼氏が住んでるからそこまであけっぴろげになれないなー。うん、あたしは気にしないからそのままでもいいよ。
        …まぁ、ばれてたからいいんだけどね?もっともあれは胸を大きくするマッサージだから、エルーカにはもう必要ないかもだけど。興味有るの? -- ソーニャ 2010-08-03 (火) 00:21:45
      • うん、来年の夏辺り…上手く行けば経済的にも余裕が出てきそうだし、その頃にね!
        あ、恋人いるんだ? 何だか素敵な響きだよね、恋人! ねぇねぇ、どんな感じ?(興味有りげに)
        あぅ…バレテタカ。 む、胸はこれ以上は要らないかもだけど…なんだか気持ち良さそうだったし…ちょっとだけね?
        -- エルーカ 2010-08-03 (火) 00:29:26
      • 恋人ねぇ…そうね、一緒にいて暖かい様な、落ち着く様な、嬉しい様な…んー、言葉での説明は難しい、かな。エルーカも出来ればわかるよ!
        お、マジで?気持ちよくするためにマッサージするのは初めてだな…じゃあ、気持ちよくなる様に、よいしょ(むに、と正面からエルーカの胸に指を沈める)
        ……おおぉ、柔らかい…思えば貧乳の相手ばっかりで巨乳を揉むのって何気に初めてかも…(自分にする様に、優しく、こねるように揉む 時折先端にも刺激を加えて) -- ソーニャ 2010-08-03 (火) 00:32:28
      • えへへ…何だかとってもいいものみたいだね。 あたしにも…かぁ。 できるかな、恋人。(どちらかといえば恋に恋するといった目で)
        だってほらー、あんなエイミア初めて見たし…にゃぅっ!?(胸に沈む指に思わず奇妙な声を上げ)
        ん…くくっ、こそばゆいような、むずむずするような…ひゃっ…ふぁ…!(性感はまだまだ未発達ながら感じる部分もあるようだ。こそばゆそうにしながらも、先端を刺激されると甘い声が漏れた)
        -- エルーカ 2010-08-03 (火) 00:48:39
      • …その内できるよ、きっと。ただ、相手はしっかり選びなよ?誰でもいいから〜、って考えはよくない。
        エイミアもねー、多分あれが初めてじゃないかな…(ふに、ふにと弾力を確かめるように揉み)
        んふふ、それが気持ちいいって感じ。好きな人にしてもらうと、もっと気持ちよくなれるんだ…(つぃ、と乳首に指を滑らせ、人差し指と親指で挟みこみ捏ね回す 同時にふくよかな周囲も残りの指で刺激しながら)
        …してるうちに、お腹の下がきゅん、ってしてこない?それが感じるっていう感触なんだよ…今日は、胸だけだけどね…?(片方の先端を口に含み、ちゅうぅ、と吸ってみる) -- ソーニャ 2010-08-03 (火) 00:54:01
      • …うん、いいなって思える人が出来るまで…頑張ってみる。
        は、初めてでも…あんな、風に…ひゃんっ…!くふ…!(指が沈むたび、大きな胸は見た目どおりのボリュームと弾力で押し返す)
        ん、気持ち、いい…好きな、人に…?ん、は!きゃぅ!?ち、ちくびっ…びりびり、する…っ!(徐々に瞳を潤ませ、呼吸を荒げながら、電気に焼かれたように背筋が跳ねる)
        あ、ぅ…うん、何だか…お腹が…切ない…ぃ…ひゃぁぁぁ!?(ショーツに薄く浮かぶ染み。腿を切なげにすり合わせながら、吸い付かれると大きく仰け反った)
        -- エルーカ 2010-08-03 (火) 01:07:32
      • …あたしは悪魔だもん、こういう事は得意なんだ…(喘ぎ声に合わせるように、リズムをつけて乳首を吸いながら刺激を与える 強く揉んで、手の形に合わせて大きく歪む胸)
        ふふ、性格と一緒でエルーカの体は素直だね…?よし、一回すっきりしてみようか?感覚に身をゆだねて…(相手の絶頂の波を感じ、それに合わせるようにこり、と乳首を甘噛みしながらより官能を引きださんと胸を激しく責め、絶頂に向かわせる) -- ソーニャ 2010-08-03 (火) 01:11:16
      • ふゃ、ぁ…!悪魔…すご、いぃ…っ!(反射的にソーニャの頭を抱き締めるようにしながら、汗を滲ませ嬌声を放つ。完全に蕩かされ、身に受ける刺激全てを快感へと置換しながら昂ぶってゆく)
        だ、だって…こんな…ひは…ぁ!気持ちっ、い…気持ち…い…あ、あぁ…!なにか、くる…ぅ!来ちゃ…ふぁ…ぁぁぁぁぁぁっ…!!
        (やがて、ソーニャの頭を抱いたまま、身を押し流す濁流のような衝撃に身を震わせて痙攣し、ぐったりと脱力した)
        -- エルーカ 2010-08-03 (火) 01:23:05
      • (頭を抱きかかえられながらも、相手を導くことに集中し、しっかりと相手の絶頂を確認してから、胸から口を離し、手を離す)…ふふ、気持ちよかったでしょ?
        気持ちよくなると女性ホルモンってのが一杯脳から分泌されて、それが胸を大きくするのを助けるの。…で、まぁジュキとかエイミアにやってあげてるんだけどね。
        …あはは、ちょっとやり過ぎちゃったかな?大丈夫?…汗かいちゃったね、ごめん。風呂上がりだろうに…(ぽんぽん、と背中を抱いて労わる様に撫でる) -- ソーニャ 2010-08-03 (火) 01:27:24
      • はぁ、は、ひ…っ………(しばらく茫洋とした瞳のまま、肩を大きく上下させて余韻に震える)
        う、うん…飛んじゃいそうだった……そ…っか、エイミアも、ジュキも…こんな気持ちいい事、してもらってたんだ…
        だい、じょうぶ…お風呂は…もっかい、入ればいいから… 汗も…だけど、ここが…ぬるぬる…して、じんじんして、変な感じ…(呼吸を整えながら、ショーツの染みを指差して)
        -- エルーカ 2010-08-03 (火) 01:41:06
      • うん、こうすると胸が大きくなる、っていうのはジュキが証明したからね?時々マッサージに行ってあげてる。
        …ふふ、エイミアと同じ事言うのね、エルーカ(下を見れば、確かに濡れているのがわかって)…ねぇ。どう、したい?
        エルーカが望むって言うなら、エイミアと同じように…もっと気持ちよく、してあげる。もちろん止めてもいいし。お風呂入るのも手伝ってあげるよ? -- ソーニャ 2010-08-03 (火) 01:44:37
      • ふふ、ジュキも言ってた…よ。少しおっきくなったって。あたしもちょっと増えててずるいって。
        エイミアと…同じに…?(ふと、覗き見た光景を思い出す。彼女が触れられていたのは胸だけでなく…)
        う、うん……もっと、気持ちよく…して欲しい…(知らず、ごくりと鳴る喉。興味と欲求が入り混じった瞳でソーニャを見つめた)
        -- エルーカ 2010-08-03 (火) 01:50:54
      • ふふ、みんな体が成長して羨ましいな。あたしは15歳でもう成長、止まっちゃったから。十分すぎるくらいには育ってくれたけど…
        …ふふ、素直なエルーカは好きよ。じゃ、もう一歩先に進んでみようね…?(ゆっくりと悪魔の手が降り、胸下、おへそをなぞりながらショーツの上に)
        (くい、とショーツの上から指を折り曲げ押してみれば、にじむほどの淫液が指をぬるりと濡らす)…女の子はね、気持ちよくなるとここが濡れちゃうの。もっと濡らしてあげる…(耳元で囁きながら、ショーツの上から緩くクレパスを往復する) -- ソーニャ 2010-08-03 (火) 01:55:46
      • (//いつ暗転してもいいんだ…!やるならやるけど) -- 2010-08-03 (火) 01:58:45
      • あはは、うん、ソーニャは…今でも十分、立派だよ。(お返し代わりに軽くソーニャの胸をつつき)
        う、うん…… あ、ぁ…(固唾を呑んで手の行く先を見守る。なぞり下ろされる動きにぞくぞくとしながら)
        ひぁぅ!(一度達したそこは、触れられればくちゅりと湿った音を立てて指を迎える)
        うんっ…気持ち、よかったから…こんなに…っ、あ、ぁ…!ぅんっっ…!(既にスイッチの入った身体は、与えられる刺激に素直に追従してゆく)
        (新たな粘液がさらに染み出し、これ以上そこを覆う布地に染み込ませる事が出来ないほどになってソーニャの指を汚してゆく)
        -- エルーカ 2010-08-03 (火) 02:07:48
      • (//とりあえずできるとこまでがんばゆ!) -- 2010-08-03 (火) 02:10:11
      • んぅっ…(つつかれて、ちょうど傷跡が擦れる形になり、声を漏らす)…もぅ、急に突っついちゃだめっ。
        (くちゅり、くちゅ、と水音がいやらしく室内に響く ぐっしょりと濡れた布地を横にずらし、外気に晒して)…直接、弄ってあげる…♡
        (くちゅ、と既に濡れぼそった入口に中指を僅かに侵入させ、入口付近をほぐす様に出し入れしながら…開いた花弁の上部、少し硬くなってきたそこを包皮の上から緩く押しつぶし)
        どぉ?飛んじゃいそうでしょ?うふ…(もう片手は胸に向かい、先程よりも激しく、ねっぷりと舐る様に揉みしだく…首筋にキスの雨も降らしながら、全身を使ってエルーカを高みへと導く) -- ソーニャ 2010-08-03 (火) 02:13:52
      • ふふ…ソーニャも、胸…弱い?今度…お返し、してあげよっか……
        ん、あふ…!凄い、音……ふぁ…っ!?(濡れて張り付いた下着が剥がされ、外気が流れ込む。その感覚に一瞬奇妙な声を上げたが、自らすすんで紐パンのストラップを解いた)
        ひゃ!?く、あぅんっ!?(肉の芽を刺激されると、一際大きく反応して全身が跳ねた)
        う、うん…気持ちいい…体中、全部…ふわふわって…ぇ…!(胸への刺激も加わって、声と濡れ方は一層激しさを増してゆく)
        (膣口はまだ薄膜が縁取っていたが、十分すぎる潤滑によって徐々にほぐれて指を飲み込み、本能的に奥へと誘うように蠢き始めていた)
        -- エルーカ 2010-08-03 (火) 02:28:31
      • そうね…それじゃ、気が向いた時にね?(にやりと笑って快諾しつつ)
        ほら、ここが女の子の一番感じる部分…もっと気持ちよくなって、いいよ…?(指先で、クリトリスを皮の上からぐりぐりっ!と強く押しつぶす)
        (胸への愛撫をより強く、乳首を重点的に攻めながら…先程の様に、もう片方の胸の先端も口に含み)今度は…もっと強く、吸ってあげる(じゅじゅっ!と音が鳴るほど強く吸いついて)
        (少しずつ受け入れられてきた花弁に、もう一本指を追加してさらに激しく出し入れをして)…ほら、エルーカ。来るでしょ?いいよ、そのまま、一気にっ…!(トドメとして、陰核の包皮を指先で綺麗に剥き…直接、きゅっと擦り上げた) -- ソーニャ 2010-08-03 (火) 02:36:23
      • んは…っ!そ、そこ…びくって…ひ、ぃん!(押しつぶされる淫核に連動するようにして、驚いたように入り口が収縮する)
        あ、ふわぁぁぁ…!と、とれ、ちゃう…っ!ちくび、取れちゃ…あぁぁ!(胸への強烈な愛撫に次いで、新たに侵入する指。蕩けきった表情で嬌声を放つ)
        お、お腹の、中っ…!擦れて、あぁふ…熱く、て…っ!変に…なるぅ…っ…ぅあっ!? あああああぁぁぁぁ……!!
        (敏感な部分を直に刺激されての二度目の絶頂。より深く身を突き抜ける嵐のような快感に揉まれ、大きく身が震える)
        (どろりと濃い体液をソーニャの指に絡ませながら、二度、三度と急激な収縮が走り…やがてぐったりと脱力した)
        -- エルーカ 2010-08-03 (火) 02:50:02
      • (絶頂に寄り大きく揺れるエルーカの体をしっかり抱きしめて押さえながら、ぐっちょりと濡れた膣口から指を抜く どろり、と粘性の高い汁が手全体を濡らして)
        …んふふ、二度目は凄かったね…?こんな濃い汁出しちゃって、ちゅっ、れる…(目の前で卑猥に自分の指を舐め取る…そして、エルーカの前に手を差し出し)ほら、汚れちゃったよ?綺麗にして…?(と悪魔の金色の瞳が射竦めるように覗いて)
        …女の子の体って素敵でしょ?こうやって、色々気持ちよくなれるからね…(お互い、相当汗ばんでしまった 触れあった肌が妙にべとつく)…ふぅ、汗かいちゃったね…お風呂、一緒に入ろうか? -- ソーニャ 2010-08-03 (火) 02:55:10
      • (//眠くなってきた!締めよう お疲れ様です) -- 2010-08-03 (火) 03:01:00
      • はぁ、はぁ…あふ…っ…(引き抜かれる動きにも反応する、絶頂直後の過敏な身体。ソーニャにぎゅっとしがみつく)
        あ…それ、あたしの…?(息も絶え絶えに、眼の前でソーニャがそれを淫靡に舐めとる様に、そして差し出される指と、その瞳に釘付けになり…)
        う、うん…ちゅ、る…(おずおずと舌を伸ばしてソーニャの指に絡んだ自分のものを舐め取ってゆく)…なんだか、変わった味……
        う、うん…凄かった…こんな風になっちゃうんだって…(ようやくはっきりして来た意識の中、少し恥ずかしげに頷き)
        そう…だね、さっきよりもっとべとべとになっちゃったし…お風呂、はいろっか。(気だるい身体をゆっくりと起こすと、連れ立って浴室へと向かうのだった…)
        (//と、とりあえずはこんな感じかしら… お付き合いありがとう!)
        -- エルーカ 2010-08-03 (火) 03:07:39
    • ●REC -- 2010-08-03 (火) 01:08:37
  • 大丈夫かエルーカ?(イチゴ味のカキ氷と誕生日プレゼントの布団用の冷却シートを手渡しつつ) -- シノニム 2010-08-02 (月) 22:58:27
    • うぃ〜…何とか大丈夫……ありがと、シノニー。(相変わらずの下着姿でカキ氷を頬張り、幾分冴えを取り戻す少女)
      ん、これは…ベッドに敷く奴? わぁ…!ありがと、これは助かるよ…!
      -- エルーカ 2010-08-02 (月) 23:07:21
      • 死ぬんじゃないぜー?なんだか体力が真っ赤な感じで点滅してそうだしさ(団扇をどこからか出すとエルーカを扇ぐ)
        涼しい所に置いて寝る時に布団に敷いて寝る奴でさ、色々そういうグッズ渡してきたけどそれでも大変そうだしなー、エルーカは本当に夏苦手なんだなぁ(平気そうにしている青年) -- シノニム 2010-08-02 (月) 23:14:43
      • これでも何年か前に比べればシノニーのおかげで夜はぐっすりなんだけどねぇ。日中はどうしても…(送られる風に心地良さそうに目を細め)
        水浴びなんかで何とかしのいでるけど…それでもやっぱり暑いのは苦手だよ…胸とかお尻の分余計に暑いのかなぁ…
        -- エルーカ 2010-08-02 (月) 23:24:44
      • そっか、今まで渡したのは夜中用のグッズだもんな…でも薄着でそこまでって事は相当だなぁ(全体に向けて風を送る)
        胸とかお尻…(上着を脱いで大胸筋を誇示)俺も中々のサイズだけどそうでもないぜ!なんてな!だはは!女の人の胸は肌と重なりやすいからなぁ、仕方が無いかもだな
        ブラジャーとかについては知らないんだけどそういう涼しい機能付きブラジャーとかは無いのかい? -- シノニム 2010-08-02 (月) 23:30:29
      • 部屋が南向きで日当たり抜群!っていうのが大きいかも。なかなか室温が下がらなくて…
        あはは!シノニーとは違ってこの中に詰まってるのは主に脂肪だしね。(タンクトップ型のスポーツブラを軽く摘みながら)
        んー、夏場は吸汗性のいいコットンとかシルクがいいね。汗を吸うかどうかでだいぶ変わってくるよ。 あとは…スケスケのレースのとか?
        それにしても汗がベタベタする…水浴びしたい…
        -- エルーカ 2010-08-02 (月) 23:41:34
      • おおう、そいつはまた大変な…たまーに貸し家のチラシ見るけど日当たり良好って必ずしも良い事じゃないのかもなー?
        脂肪かぁー、脂肪は特に夏暑いらしいからなぁ…シルクとかコットンにスケスケのレース…24時間冷たい保冷剤ブラとかあればいいのにな?
        ん、それじゃ水浴びしにくいだろうしそろそろお暇するかな、あっでもお風呂のが出た後涼しいって聞いた!またなーエルーカ!(ヒートスマイル) -- シノニム 2010-08-02 (月) 23:51:04
      • 洗濯物の乾きは早いし冬はあったかい…けど、夏は裸になっても暑いものは暑いからね… 家は夏の涼しさを基準にした方がいいかも…
        あたしは特に動き回るから、こういうスポーツタイプのが好きなんだけどね。 ふふ、そういうのもいいなぁ。
        あはは、シノニーも一緒に浴びて行ってもいいのに。 そっか、お風呂…試してみようかな。 またねシノニー!
        -- エルーカ 2010-08-03 (火) 00:02:10
  • よし、お掃除終わり…っと! はふぅ…じめじめしてあづい…(ぐったり) -- エルーカ 2010-07-31 (土) 15:10:24
    • (これ見よがしに目の前でアイスを舐める蝙蝠) -- ジュキ 2010-08-01 (日) 19:24:30
      • はぁ…あづ………ん?(猛暑日の中ぐったりしているところに目に入るジュキの姿)
        ヲヲヲ… ソイツヲヨコセェェェェ……!(ベッドからべちゃっと落ちると、驚異的な速さで床を這ってくる少女)
        -- エルーカ 2010-08-01 (日) 19:34:42
      • はやっ!?こ、こわいこわいこわい地味にこわい!
        ふぇっへへ、いいだろー、なんて、ちゃんとエルーカの分も買って来てるわよ、という訳で遊びに来たぞー、チョコミント味でいいわよね?(にこっ -- ジュキ 2010-08-01 (日) 19:40:36
      • ………ふぇ?(ジュキの足元から這い上がろうとしたところで停止)
        それならそうと早く言ってよ、それ奪って食べるしかないかと… えへへ、ありがとー! チョコミント!あのガム食べてるみたいなすーすー感がなんとも言えないんだよね!
        -- エルーカ 2010-08-01 (日) 19:47:10
      • ガム、ガムか……ガムならセーフ!歯磨き粉味って言ってたら没収してたけどガムならギリギリセーフ!
        やぁ、それにしてもホント暑いわねー……久しぶりに海に行きたい気分…(ぐでーん
        そういえば海ではヒレみたいなの付けてたけどさ、エルーカって普段お風呂どうやって入ってるのー?自宅のお風呂で溺れたりしてない? -- ジュキ 2010-08-01 (日) 19:49:35
      • わぁい! 歯磨き粉は…すーすーはするけど、ほら、もっと苦味があるしー(アイス舐めながら)
        プールとかでもいいかもねー…何よりも水浴びがしたい……(下着姿のままでぐったり)
        ん、普段はお湯を少し少なめに張ったりとか…タライにお湯入れてそこでちゃぷちゃぷしたりとか。 バスタブも踏み台使えば出入りできるしねー
        -- エルーカ 2010-08-01 (日) 19:56:16
      • ですよねー、いいわよねチョコミント味、チョコミント味が一番好きだわー(ぺろぺろ
        またそんなだらしない格好で、ダメよいくら暑くてもそんな下着姿でいちゃー女の子なんだから!
        あぁ、そっか、お湯少なめにすればいいのよね……ってか、エルーカもちょっと成長してない…!?こう、体全体が…! -- ジュキ 2010-08-01 (日) 19:59:08
      • 初めて食べた時は衝撃的だったなぁ…それまでバニラとかくらいしか食べた事なかったし。 クセになる味だよね。(ぺろぺろ)
        だって暑いんだもん…あたし暑いのはダメなんだよねぇ… 大丈夫、このまま出歩いたりはしないから!
        ん、成長…? そういえば胸やお尻がちょっとおっきくなったかも…?(胸やお尻を撫でながら首を傾げる)
        -- エルーカ 2010-08-01 (日) 20:07:29
      • あたしも暑いのはダメー……まぁ、あたしも普段着が下着とほとんど変わらない露出度ではあるんだけど
        男の客が来たらラッキースケベになっちゃうわね、ふっふ、せっかくだしあたしもRECしておこうと思う(●REC
        あ、あたしも成長したと思ったらさらにエルーカも成長してるとは、ず、ずっこいずっこいー、むしろへこめー!(ぶーぶー、とちょっとだけ大きくなった胸を見て唇を尖らせ -- ジュキ 2010-08-01 (日) 20:14:56
      • うんうん、ジュキの普段着なら夏も涼しそうで良さそうだよね。あたしもああいうの着てみようかなぁ。
        ん、撮影してくれるの? いえーい!(アイス舐めながらカメラ目線でVサイン)
        そ、そんなこと言ってもなぁ。へこんで欲しいのは山々だけど… あ、そうだ!こないだエイミアがしてもらってたマッサージでも試してみたら?
        -- エルーカ 2010-08-01 (日) 21:02:19
      • この格好でも結構暑いものは暑いけどね…!でもいいんじゃないかしら、エルーカなら似合いそうだし、痴女を見る目で見られちゃったりもするけど!
        意図しない所でまさかのアイスがエロアイテムに!いいよいいよー、よーしちょっと下着はだけてみようかー(パシャ、パシャ
        へこんで欲しいのはやまやまとかゆーなぁー!い、いや、あれ元々あたしがソーニャにして貰ってたんだ、で、その効果が出たからエイミアも、ってワケ、一応効果はあったんだけど、エルーカのを見ると越えられない壁を感じるというか…! -- ジュキ 2010-08-01 (日) 22:24:12
      • 直射日光が当たると何着てても同じかも…? ちじょ……?でも似合うなら着てみよっかな、うん。
        えーっと、下着を…はだける? こう?(紐パンの片紐を解き、ブラのホックを外して緩んだブラを手で押さえながら)
        あ、そうだったんだ…でも効果があったなら継続あるのみ!だよ。 あたしは自然とこうなったから育て方なんて分からないし… 何ならあたしと同じようにゴロゴロして何年か暮らしてみるとか!
        -- エルーカ 2010-08-01 (日) 22:33:56
      • 夏は裸になっても暑いものは暑いからきらーい、冬は着ればなんとかなるのに、まぁ冬でもこの格好なんだけど、うん、着たらあたしにも見せなさいよね!
        いいよいいよー、その調子その調子ホントにやるんかい!セクシーだけど、セクシーだけどエルーカはその体のわりに羞恥心薄いのね…!
        あたしも結構ごろごろしてるけどそれだと太るだけだと思う!とりあえずエルーカも目標に収めて頑張るわー、よっし、じゃあ長居しちゃったしそろそろ帰るわね、ほいじゃね! -- ジュキ 2010-08-01 (日) 22:36:52
      • だよねぇ…蒸し焼きになりそう… 確かに冬は寒そう…だけど、うん!そのうちね!
        だって、やれ…って。それに女同士だし恥ずかしくないもん!(アイスのコーンを咥えながらVサイン)
        えへへ…目標にされるって何だかむずむずするけど、あたしだってまだまだ成長するかもよ? うん、またねジュキ!
        -- エルーカ 2010-08-01 (日) 22:51:57
  • よーすエルーカ、元気に……してねえなぁ。(暑さでぐったりしているらしい少女を見て苦笑する。もっともこっちも似たように汗だくなわけだが) -- フェイル 2010-07-30 (金) 20:09:39
    • あ、シノニー…! あはは…うん、まだ梅雨の入り口だって言うのにこのじめじめ…ぐんにょりしちゃうよ。(保冷剤を巻いた首タオルに団扇で顔を扇ぎながら苦笑する) -- エルーカ 2010-07-30 (金) 20:19:27
      • ……誰だシノニーって?(かくん、と首を傾げつつ、冷たいコーヒーの入ったボトルを放って) -- フェイル 2010-07-30 (金) 20:21:45
      • あ、あれ?ダメだ、頭が上手く働いてない…(何故間違えたのか自分でも分からずにぐったり)
        あはは…ありがと、フェイル。おかしいなぁ…どうして間違えたんだろ……(こちらも首を傾げつつボトルに口をつける)
        -- エルーカ 2010-07-30 (金) 20:35:44
      • 疲れてんだよ、きっと……そういうことにしておこう、な? あ、あるいは……(同じようにボトルに口づけようとするが、何か面白いことを思いついたように悪戯めいた笑顔を浮かべ)
        ……実はそいつのことがこう、気になってるとか! -- フェイル 2010-07-30 (金) 20:44:24
      • やっぱりそうなのかなぁ…? それもこれも暑さのせい…なのかなぁ。(冷えたコーヒーで若干力が戻ったのか、少しすっきりした顔で首を傾げる)
        ふぇ…? シノニーの事が? うーん…確かに気になってないといえば嘘になるかも。 どっちが先に英雄になるかーなんて勝負もしてたし、元気かなって。(異性に対する感情がどうとかはまだあまり意識が無いようだ)
        -- エルーカ 2010-07-30 (金) 21:05:49
      • ふぅん? なるほどな……(想像していた答えとは違っていたらしく、軽く首を捻りながらコーヒーをすする)
        ん、でもまあ英雄を目指すってのはいい目標だな。エルーカもまだ英雄を目指して? -- フェイル 2010-07-30 (金) 21:15:53
      • フェイルも一度会ってみれば分かるんじゃないかな、暑苦しいけどいい子だよ。
        うん、この分だと負けちゃいそうだけどね。でも、英雄目指してって言うのは変わりないよ!(ボトル片手に力強く頷いてみせる)
        -- エルーカ 2010-07-30 (金) 21:37:15
      • なるほど……エルーカがそこまで言うなら、よっぽどいいやつなんだろうなぁ。
        ふふ、頼もしいことだな騎士様? まあ俺ならもーっと早く英雄になれるだろうけどなぁ?(澄ました顔でコーヒーをすするが、すぐに胸元をぱたぱたと仰ぎ始める)
        うあ……にしても本当に暑いな……。 -- フェイル 2010-07-30 (金) 21:53:33
      • うん、お祭り夏男って感じで…フェイルとはまた違ったオーラの持ち主、かな。
        あはは…そりゃ、フェイルの方が先輩だし、今回のでまた差がついちゃったしね。(苦笑しながら額の汗を拭き)
        うん…ただ暑いだけならいいけど、ムシムシするのが辛いよね…体中ベタベタ… 水浴びでもしたい気分。
        -- エルーカ 2010-07-30 (金) 22:15:27
      • 俺と違った、か……ふーむ? あ、ちなみにエルーカから見たら俺はどういう男になる?(興味あるのだろう、身を乗り出してみたりする)
        水浴び……いいな、それはいいアイディアだ。今すぐにアクションしてもいいくらいに!! -- フェイル 2010-07-30 (金) 22:21:58
      • んー、そうだねぇ。フェイルはー…冷静って言うか、三つ目の眼…っていうか、一歩引いて物事を見てるような感じかな?
        あとちょっと寂しがりみたいな…そんな気もする。(顎をなでながらフェイルを眺め)
        あはは、それならまた一緒にシャワーでも浴びる? 二人で一度に浴びれば水の節約にもなるし。
        -- エルーカ 2010-07-30 (金) 22:38:43
      • ……むう……偉く的確に指摘されてる気がするな……(頭をぽりぽりと掻いて)
        お、いいねえ。それじゃあまあ、浴びますか? 汗を流してさっぱりしましょうお嬢様! -- フェイル 2010-07-30 (金) 22:48:54
      • あ、大体当たってた? えへへ…(無邪気に微笑む少女。それなりの観察眼はあるのかもしれない)
        うん!善は急げだね!(脱衣所のドアを開けながら)それじゃあ…えーっと、こないだみたいに水着で?それとも…裸かタオル?
        -- エルーカ 2010-07-30 (金) 23:03:17
      • んむ? そうだな……エルーカが抵抗ないなら、俺はどれでもいいけども? -- フェイル 2010-07-30 (金) 23:08:53
      • ん、それじゃあ…まどろっこしいし裸でもいいかな。(とか何とか言いながら、アラクネを切り離して早くも脱ぎ始めている) -- エルーカ 2010-07-30 (金) 23:16:17
      • ……あいかーらず、頓着ないなぁエルーカは……(苦笑しつつ、服を脱ぐ手付きは軽やかだ。上半身はすぐに裸になり、下半身は少し迷いがあったが、それもすぐに脱ぎ捨てて) -- フェイル 2010-07-30 (金) 23:19:06
      • ん、だってほら、お風呂って脱ぐところだし! 街中を全裸で歩くのは恥ずかしいけどね。
        いっちばーん!(豊満な胸も、肉付きの良いお尻も躊躇いなく晒してタオルを手に浴室へ)
        -- エルーカ 2010-07-30 (金) 23:24:05
      • まあ、そりゃそうだが(先に入っていくエルーカの体つきを見て、思わず生唾を飲んでしまう男)
        (軽く股間をタオルで隠しながら、続いて入っていく)よし、んじゃちゃちゃっとなー(エルーカ用の台を用意していく) -- フェイル 2010-07-30 (金) 23:32:10
      • ん、ありがと!(そんなフェイルの気持ちも知らないで、用意してもらった台に乗って、手桶で掛かり湯ならぬ掛かり水を浴びる)
        うひゃぁ! 冷たくって気持ちいい! よいしょっと…フェイルもほらー!(早速浴槽の縁をよじ登って水に浸かり、気持ち良さそうに顔や胸へ水を浴びせている)
        -- エルーカ 2010-07-30 (金) 23:38:21
      • ん? ああ……わかってるって。まずは俺はシャワーをだな(水風呂に入った少女をちらちらと見ながら、シャワーの栓に指をかけ、捻る)
        (すぐに出てきた水を頭から被れば、金髪が水を含み、滴って)ん、さっぱりするなぁ……。 -- フェイル 2010-07-30 (金) 23:50:18
      • それじゃ今の内に! ふぃぃ…さっぱりして気持ちいい…!(ちゃぷちゃぷと仰向けに水に浮く。いろんなところが丸見えだが気にする様子も無い)
        えへへ…あたしもあたしも!(フェイルに向かって浴槽の中から両手を伸ばす。自分にも掛けろという事のようだ)
        -- エルーカ 2010-07-31 (土) 00:03:37
      • ……まったく、本当に無邪気なんだからなぁ。そんなに胸突き出してると、触っちまうぞ?
        (歯を剥き出しにして笑いながら、シャワーヘッドをエルーカのほうへ向ける。水流を、少女の手元や胸に飛ばして) -- フェイル 2010-07-31 (土) 00:11:08
      • えへへ…別に減るもんじゃないしいいもん。
        それよりホラ、ちゃんと浮けるようになったんだよ! 練習した甲斐があったね、んふふ…(長い髪とごく薄いヘアを水中に漂わせながら、得意気に浮いている少女)
        ひゃ…っ!あはは冷た…ぷぁ!ごぼぼっ…!(胸元へ浴びせられた水にはしゃぐあまり、沈没する)
        -- エルーカ 2010-07-31 (土) 00:20:00
      • わ、と……エルーカッ!?(慌ててシャワーヘッドを放り出し、水槽に両腕を突き込む。少女の体を抱えるようにして、水の中から引きずり出し)
        ……はー……あ、焦った……!(浴室の床の上、少女を太股の上に乗せるような形で、水に濡れた額をぬぐって) -- フェイル 2010-07-31 (土) 00:23:39
      • ごほ、げほっ!………ぅあ…あ…?(水を吐き出し、しばし何が起こったのか分からない様子で周囲を見回す)
        ……あ、あはははははっ! びっくりした!びっくりした!(気がつけば笑う事しか出来なくなって、フェイルに抱きつきながら哄笑を漏らした)
        -- エルーカ 2010-07-31 (土) 00:29:17
      • おーよしよし、落ち着け、落ち着けなー……大丈夫、大丈夫だから(笑う少女の腰を抱き寄せ、髪を何度も撫でつける)
        (気づけばタオルが取り払われた股間のものが、エルーカの太股の間に) -- フェイル 2010-07-31 (土) 00:35:48
      • あははは…うん、うん……大丈夫…(驚きと恐怖から来る哄笑はやがて落ち着き、呼吸を整えながらフェイルの声に応える)
        ああ、びっくりした…フェイルが居てくれて助かったよ……ん?(腿の間に熱いものが触れ、反射的に腿で挟み込む)
        -- エルーカ 2010-07-31 (土) 00:43:10
      • どういたしまして、アラクネに怒られることにならなくてよかった……と……!?(ここでようやく、事態に気づいた)
        ん、く……わ、悪いエルーカ、ちょっと腿、緩めてくれるか?(張りのある感触に挟まれて、ものはびくびくと震えている) -- フェイル 2010-07-31 (土) 00:48:30
      • わ、動いた!? なんだかおっきなキノコみたい……(腿に挟まったそれをまじまじと眺め)
        あ…ごめん! ……痛かった?(フェイルの呻くような声に、慌てて脚を開いて開放する。必然的に薄毛に覆われた肝心な部分も丸見えに)
        -- エルーカ 2010-07-31 (土) 00:53:18
      • い、いや、大丈夫……痛くはない。そうか…男のこれを見るの、初めてだったか?
        まあ、なんというか……エルーカの体があまりにもエロくて、ついな?(開かれた股間に視線を向けてしまえば、ぐ、と喉が鳴る。やはりびく、とものが揺れ動き) -- フェイル 2010-07-31 (土) 00:59:24
      • えーっと……こんなに近くで見るのは…初めて、かな。(じっとソレを凝視しながら)
        魅力的だな…って思うとそうなっちゃうんだっけ。辛そうだけど…や、やっぱりあたしのせい…かな?(少し申し訳なさそうに頬を掻き)
        -- エルーカ 2010-07-31 (土) 01:05:54
      • いやまあ、エルーカのせいでもあるし、俺のせいでもあるからなんとも……(頬をぽりぽり)
        ま、まあ大丈夫、後で収められるしな! -- フェイル 2010-07-31 (土) 01:14:43
      • ん…治められるならあたしもちょっと責任取りたいかなーって。
        辛いままなのは何だかかわいそうだし……(身を起こし、髪を軽く絞りながら呟く)
        -- エルーカ 2010-07-31 (土) 01:22:54
      • んぅ? んー……それじゃあ、少し、頼もうか……?
        (少し、身を寄せる。そして背中を男の胸に預けるように体の向きを変えさせながら、再び腰の上にエルーカを乗せた。太股の間に、屹立したものがある)
        それ、手で触ってくれるか? -- フェイル 2010-07-31 (土) 01:28:27
      • ふわ…っ…?(脚の無い分、見た目よりも軽い体はいとも簡単にフェイルの腰の上へ)
        ん、触れば…いいの? えっと、急所なんだよね。 そーっと…(恐る恐るといった感じで、両手で包むようにそれを握る)
        うわ…何だか凄く熱持ってる……(掌に伝わる未経験の感触に、少し眼を丸くした)
        -- エルーカ 2010-07-31 (土) 01:35:47
      • (少女に触られれば、さらに固さと熱さを増すようだった。震えるものを、驚きの目で見る少女の様子に、下卑た快感を覚える)
        ああ……細長い部分を、優しく握って……上下に擦ってみてくれるか?(告げながら、自身も手を動かし始める。両手で、無防備にさらされる胸を、下から持ち上げるように掴んで) -- フェイル 2010-07-31 (土) 01:40:09
      • ふわぁ…結構、硬いんだね。 えっと、細長いとこ…こう? 痛かったら言ってね?(片手で幹を柔らかく掴むと、たどたどしい手つきで上下に動かし始める)
        ひゃ…っ!? ん、くすぐった……ひゃん!(大きな胸はずっしりとした重量感をフェイルの手へと返す。指の形に沈み込む様は、まるで水の詰まった皮袋のように)
        -- エルーカ 2010-07-31 (土) 01:54:45
      • 嗚呼、大丈夫、そんな感じで……もう少し強くしても、大丈夫かな?
        (微かに息を弾ませながら、エルーカの声を聴く。そうしながら、指はさらに少女の豊かな胸を揉みしだいて。先端の突起を指で摘まみ、ぐにぐにと捏ね) -- フェイル 2010-07-31 (土) 02:04:25
      • ん、もう少しつよく……こう?(きゅ、と少しだけ強く握り、扱く手を少し早める)
        はぅ……あ、きゃんっ!?な、なんかびりって…何…これ…きゃぅ!(甲高い声と共に肩が跳ねる。扱く手のリズムが狂い、握る力にも強弱が加わった)
        -- エルーカ 2010-07-31 (土) 02:15:56
      • んくっ……は、はは……それが、「感じる」、気持ちよくなるってことさ……。は、あ……!
        (拙いがゆえの刺激の強弱に翻弄される。握られたままのものが一際強く震えて)ん、く……出るっ……!(エルーカの腰に強くしがみつきながら、白い精を放った) -- フェイル 2010-07-31 (土) 02:26:19
      • か、感じ…? 気持ち、いい…? ひぅっ!? よく、分かんない…けど、ビリビリして、ジンジンしたのが…広がって……は、あんっ!(戸惑いながら発する声にも甘いものが混じり始め、全身が桜色に染まってゆく)
        え…っ!? うぁ!? 何か、来…くふぅ…っ!(飛び散った白濁液に目を奪われたのも束の間、軽い絶頂に身を震わせ、腹から胸にかけて熱い迸りを受ける少女)
        あ、ふ…今の…何…?真っ白になって、ふわぁって… それに…熱くて、ぬるぬる…おしっことは、違う、よね…?(飛び散った精を指でなぞり広げながら、呼吸を整える少女)
        -- エルーカ 2010-07-31 (土) 02:37:42
      • ああ、違う違う……こら広げるなって!(床に転がしたままだったシャワーを手に取り、広げられたものや自分たちの汗を、シャワーで洗い流す。火照った体に冷水が心地いい)
        ……ん、ありがとうな、エルーカ。もう大丈夫だ……お疲れ様(言葉通り、ものはゆっくりと力を失いつつあった) -- フェイル 2010-07-31 (土) 02:41:38
      • え、ぁ…変な匂い……ひゃっ、冷た…!(とろんとした目で指に絡んだそれを弄んでいたが、水を浴びると一気に意識が醒めていつもの調子に)
        う、うん。あたしこそ。あんなの初めて… ……あ、あの膿みたいなのが出ると治まるんだね。なるほど…(力を失って行くそれを、相変わらず無垢な瞳で眺め、感心したようにのたまう少女)
        -- エルーカ 2010-07-31 (土) 02:51:26
      • んーあー…ありゃあ膿というか、赤ん坊の素というか……や、まあ今は膿ってことで。
        ……なんかずいぶん長い風呂になったよな。あがろあがろ、アラクネがお待ちだ!!(てきぱきと片づけを終え、浴室を後にした) -- フェイル 2010-07-31 (土) 02:54:43
      • う、ん? まぁ、そういうもの…なんだ?(小首を傾げながら)
        えへへ…うん! 変な事になったけどちょっとさっぱりしたし、出よっか!(あまり気にした様子もなく、フェイルの後に続いて浴室を後にする少女だった)
        -- エルーカ 2010-07-31 (土) 03:01:26
  • エルーカー! 邪魔するでー。どやろ、そのごアラクネん調子は。 -- 黒蓮 2010-07-29 (木) 21:51:19
    • いらっしゃい黒蓮! うん、ばっちり快調だよ! 心持ちレスポンスもよくなったかな、ってくらい!(かしゃかしゃとステップを踏んで見せながら) -- エルーカ 2010-07-30 (金) 00:05:54
      • はっはぁ、そらよかった。うちも万全の処置をしたつもりやけども……(じっとアラクネを見つめ、動きを眺めれば)
        確かに、何の問題もなさそうやな! あのあと届いた新しい装甲の方も上手く馴染んどるみたいやし、万全以上って感じやね。 -- 黒蓮 2010-07-30 (金) 00:07:49
      • うん、アラクネもピカピカになって前以上に元気になったみたいで…それもこれも黒蓮のおかげだね!
        ホラ、アラクネ、黒蓮だよ!(椅子に掛けて分離すると、すかさず黒蓮の足元に擦り寄るアラクネ)
        -- エルーカ 2010-07-30 (金) 00:16:16
      • これも手を入れた効果やろか……メンテナンスの偉大さっちゅうもんやろかね、ホンマ。
        (体に触れる硬い感触を、柔らかく手で撫でた。硬さであるとか、そういうものを気にしてはいないらしい)
        おー、よしよし。どういたしまして……うちもあの説明書のおかげで、色々と造詣を深めることが出来たわ。やっぱり先達の知識は控えておいて損もないな。 -- 黒蓮 2010-07-30 (金) 00:19:43
      • そうだねぇ…これからも適度に黒蓮に内部メンテをお願いしてみようかな。
        (優しくなでられると、その手に甘えるアラクネ。そう設定されているのか、それとも自己判断か、ある程度以上の力を黒蓮にかける事は無い)
        ふふ、特にあたしの故郷の機械技術はこの辺より進んでるみたいだし…あれが黒蓮の役に立ったならあたしも嬉しいよ。
        -- エルーカ 2010-07-30 (金) 00:49:29
      • うししし……ええ子ええ子。(アラクネから掛かる小気味よい負荷に、愛着もひとしお湧いてくるというもの。これほど見事な機械構築物はこれまでそうそうお目にかかるものでもなかったし、手が休まらないのもむべなるかな)
        是非そうしてや。うちとしても、アラクネいじっとるときは楽しいからね。どちらにもええ、まさしく一石二鳥。
        エルーカん故郷の技術もうかがい知れるし、あの説明書もあって万々歳っちゅうこっちゃ。
        (アラクネに視線を戻し)うんうん、作動不良なし、もろもろOK。ユーザーが問題ない言うとることやし大丈夫とは思っとったけど、簡易検査も大丈夫やね。 -- 黒蓮 2010-07-30 (金) 00:54:51
      • あははっ、アラクネは懐っこい方だけど、これだけ甘えるのは黒蓮が初めてかも。
        (犬のようにごろんと仰向けになって腹部分をなでられながら、上機嫌に四肢を揺するアラクネに、思わず吹きだす)
        うん、アラクネも黒蓮に弄られるのは好きみたいだし…これからもお願い。
        多分、この子を作ってくれた職人さんも喜んでくれると思うよ。 アラクネから得た技術が人の役にたったりすれば…きっとね。
        一日の半分はこの子が脚になってくれてるし、この子が居ないと本当に困っちゃうからね。 黒蓮が居てくれると思うと頼もしいよ。
        -- エルーカ 2010-07-30 (金) 01:25:56
      • そら光栄の至りや……どちらも満更でもあらへんのなら、しておくのがベストな判断、引き受けるでー。
        その職人はんも喜ばせたいことやし、あの説明書から得たこともしっかり生かさせてもらおか……エルーカの約にも立ちつつ、っと。
        (立ち上がった)ほな、様子も見れたことやし……今日はこれくらいにしとこかな。それじゃ、うちは帰るで! また逢おうや! -- 黒蓮 2010-07-30 (金) 01:36:42
      • うん、それが一番お互いのためになるだろうしね。ありがと、黒蓮。
        うん、またね! アラクネ共々お世話になるよ、ありがとう!
        -- エルーカ 2010-07-30 (金) 01:53:36
  • (土下座しながらを差し出しているニット帽少女) -- エイミア 2010-07-29 (木) 02:21:05
    • エイミア!? どうしたの一体…?(箱を受け取りながら) -- エルーカ 2010-07-29 (木) 03:21:55
      • スミマセン、バレンタインデーノプレゼント渡シ忘レマシタ(土下座の姿勢を崩さないまま謝罪している) -- エイミア 2010-07-29 (木) 03:23:21
      • それは別に謝る事でもないような… あたしは貰う側だし。
        それにホラ、こうして渡しに来てくれたんだし…ね?(苦笑を向けながらエイミアの頭をぽふっと撫でる)
        -- エルーカ 2010-07-29 (木) 03:30:28
      • ううう、何か申し訳なさがたたる…ん、気が付いて急いで用意してもってきたからさ。…そう言ってくれるとちょっと気分スッと楽になるよ、ありがと…(少し照れた様子で、土下座を崩して座り直す) -- エイミア 2010-07-29 (木) 03:36:08
      • あはは…そういう時もあるよ。四六時中いろんな事に気を張ってたら体が持たないしね。それにホラ、あんまりぺこぺこして「罰としてモフり倒しじゃー!」とか言われても困るでしょ?
        えへへ、美味しそうなバウムクーヘン…ありがと、エイミア。(座りなおしたエイミアと視線を合わせ、満面の笑みを向けた)
        -- エルーカ 2010-07-29 (木) 03:51:08
      • 気を張り過ぎてうっかり…ってのが最近ちょっと多すぎるから余計にね。う…確かにそれは困るかも(お尻の辺りを隠しながら)
        …ん、エルーカに喜んで貰えたなら何よりだよ。ううん、ボクの方こそ…って言い始めると何となくお礼の言い合いが続きそうな予感が…!(冗談交じりにそんな事を言ってから笑顔を向ける) -- エイミア 2010-07-29 (木) 04:00:02
      • うん、だから気楽にね? あたしとしてはエイミアをモフるのはやぶさかじゃないけど。(冗談めかして言いながら手をわきわき)
        あはは、それもそうだね。 それじゃ早速……(ひとかけらつまんで口に放り込み)…んー…!美味しい!
        お茶が欲しくなるね、これは… ありがたくいただくよ!
        -- エルーカ 2010-07-29 (木) 04:18:20
      • そうね、気楽に気楽に……ぼ、ボクもふると大変な事になるわよ!?(明らかに動揺しながら後ずさり)
        結構美味しいって思ってる所で選んできたんだ。その反応が見れて何より…ん、それじゃあ無事に渡せたし…ボクは帰るよ。それじゃあまたね? -- エイミア 2010-07-29 (木) 04:21:38
      • んー…一度モフってみたいんだけどなぁ。 尻尾とかふわふわして気持ちよさそうだし。
        ん、これはお返しも美味しいの考えないとね… うん、ありがとエイミア!またね!(幸せそうにバウムクーヘンをもぐもぐしながら見送る少女だった)
        -- エルーカ 2010-07-29 (木) 04:40:05
  • 何度もイベントとかで出会ってるけど今さらながら挨拶に来た!何で来たかって言うとあたしの名簿参照。60件におりましたので。
    お互いもう自己紹介はいらないかな?四脚持ちのエルーカ、だよね?こないだのミスコンはよかったよー、胸が揺れて揺れて。 -- ソーニャ 2010-07-28 (水) 19:44:45
    • うん、何だかんだで何度も会ってるよね。 えっと…ソーニャ!
      酒場で言ってたアレってソーニャだったんだ…… あはは、ちょっと緊張したけどね。スタイルで言えばソーニャも結構いいじゃない。
      -- エルーカ 2010-07-29 (木) 03:20:52
      • そそ、覚えててくれて嬉しいや。やー結構難儀なモン引いちゃったけど、商売の拡大につながると思えば!
        あたしはそりゃ悪魔ですから、男を誘惑するように体が出来てんのさ。この体系のまま、あと1000年は生きると思う。寿命、って意味ならね。
        さてエルーカ、何か欲しい物とかあるかい?その足で何かと不便なこともあるんじゃない?何でも取り揃えてるから、欲しい物があったら格安で売るよ? -- ソーニャ 2010-07-29 (木) 11:18:13
      • あはは、その元気はちょっと羨ましいかなー あたしは最近どうにも篭りがちで……
        へぇぇ…そんなに長生きなんだ…ちょっと羨ましいかも。 …ゆーわく!大人の響きだね!ゆーわくして…何するの?(興味津々)
        欲しいもの…かぁ。いい機械油とかあれば欲しいかな。 この子に使うのに…ね。(自分の脚を指差しながら)
        -- エルーカ 2010-07-30 (金) 00:01:16
      • なんかあたしが行く人行く人大体同じような感想を漏らして同じような返事をあたしがしてる気がして来た。みんなもっと友達の所遊びに行こうぜ!
        長生きはね…ま、いい面もあれば悪い面もあるってことで(彼氏との寿命の差を考えつつ)ゆーわくして…まぁ、普通にこれ?(右手でわっか、左手の人差し指でそのわっかに指を通す…ハメるというジェスチャー)
        機械油ね、勿論あるよーそれなりにいい油が!(カバンから取り出す機械油が入った缶 悪くない質だ)お値段はまぁ、金貨5枚くらいでいいや。そんなに売れるもんでもないし。 -- ソーニャ 2010-07-30 (金) 00:13:01
      • うーん…みんな忙しかったりするのかな。あたしは少し疲れ気味なせいがあるかも…(バツが悪そうに頭を掻きながら)
        そうだねぇ…友達なんかが先にどんどん死んじゃったりするのは寂しいかも。 ……?(ジェスチャーに怪訝そうに首を傾げるお子様脳。そちら方面の知識は見た目相応には育っていないようだ)
        わぁ…!ほんと、結構いいやつみたい。それじゃあ…はいこれ! ありがと!(缶を眺めると、財布から金貨を取り出し、手渡した)
        -- エルーカ 2010-07-30 (金) 00:38:27
      • ま、無理に出歩けなんて言わないけど。せっかくある四脚がもったいないよー?
        ま、そゆこと。おじーちゃんおばーちゃんになる友達たちを、この姿のまま見守っていかなきゃね。……あー、わかんないならいいんだ。うん。その内分かる、きっと(ため息つきつつ)
        毎度ありぃ♪また何か入用だったらいいなよ、何でも取り揃えてるからさ。ん、じゃああたしはこれで。またね、エルーカ(笑顔で去っていった) -- ソーニャ 2010-07-30 (金) 00:41:08
      • そうだねぇ、あたしもこのままじゃいけないと思ってるし……もう少し頑張らないとね。
        良し悪しだねー…友達の寿命をおいそれと延ばすわけにも行かないし、早死にしちゃうのもなんだし… ……うん…?そのうち…?(腑に落ちない様子で首を傾げる)
        うん、その時はまたよろしくねー! またね、ソーニャ!(手を振りながら見送るのだった)
        -- エルーカ 2010-07-30 (金) 01:09:59
  • お風呂に入れると聞いて(がららっ) -- フェイル 2010-07-26 (月) 21:19:24
    • フェイルまで!? え、えーっと、入ってくなら別に構わないけど…普通のお風呂だよ? -- エルーカ 2010-07-26 (月) 21:25:21
      • エルーカと一緒にお風呂に入れると聞いて!!(くわっ) -- フェイル 2010-07-26 (月) 21:26:48
      • えぇ!?あたし!? は、入るのはいいけどー…狭いよ? 2人ではいるとぎゅうぎゅうかも。
        それでも平気?(脱衣所の扉を開けながら呆れ気味に笑う少女)
        -- エルーカ 2010-07-26 (月) 21:28:46
      • いやまあむしろ望むところだが! 本当は怪我の調子とか見に来たんだよ、大丈夫か?(見舞いの品のタイ焼きの袋を差し出しながら) -- フェイル 2010-07-26 (月) 21:35:04
      • あはは…そういう事ね。 うん、あたしはこの通り、もうすっかり元気になったよ! ありがと。(鯛焼きを受け取りながら腕をぐっと曲げてみせる) -- エルーカ 2010-07-26 (月) 21:45:30
      • そりゃよかった……泣きそうな顔ばかりってのは似合わないからな(何とはなしに腕をとってふにふに揉み、筋肉を確かめてみる)
        ……もしかして本当に入るのかと思ってたか? -- フェイル 2010-07-26 (月) 21:49:57
      • えへへ…いつまでもウジウジしてたら余計に不幸を呼び込んじゃいそうだしね。(笑顔で腕を揉まれる。女らしい丸みと柔らかさの中にしっかりとついた筋肉の感触)
        …うん。フェイルが入りたいならあたしは別にいいけど……?
        -- エルーカ 2010-07-26 (月) 21:54:24
      • 病は気から、とも言うしな……うむ、ちょっと柔らかすぎるような……リハビリからかねぇ
        ふむ……俺はともかく、エルーカはどうなんだ? 入りたかったりするか? -- フェイル 2010-07-26 (月) 22:10:41
      • うーん…やっぱ筋力落ちちゃったかな。鍛えなおさないと。(力瘤を作ってみて小首を傾げ)
        ん?フェイルと…? えへへ…そうだね、入りたいかも! 誰かとお風呂って久しぶりだし、誰かが傍にいてくれたほうが安心だし!
        -- エルーカ 2010-07-26 (月) 22:24:11
      • よし、そういうことなら善は急げだな!! ……と、その前に水着を着るようにな、エルーカ。俺も着るから(いそいそ) -- フェイル 2010-07-26 (月) 22:27:00
      • 水着? うん、いいけど…水着でお風呂に浸かるの?(クローゼットからミスコンで着たビキニを出して着替えつつ) -- エルーカ 2010-07-26 (月) 22:36:58
      • \全裸!? 全裸かもしくはバスタオルでもいいというのか!!/(別の部屋で着替えているが、ドアの向こうから大きな声) -- フェイル 2010-07-26 (月) 22:38:32
      • だってほら、お風呂って言えば水着ではいるとこじゃないでしょー?(一応水着は着ながらドアの向こうに呼びかける) -- エルーカ 2010-07-26 (月) 22:42:30
      • \まあそれはそうだがー……まあ今回はこれで、な!/(がちゃ、とドアを開ければトランクスタイプの水着を着た男。細めの体はかなり引き締まっているようだ)
        ……冬にこの格好はまずいな……。早く入ろうエルーカ……うぇっくしゅっ! -- フェイル 2010-07-26 (月) 22:46:31
      • わぁ…フェイルって…えーっと、なんて言うんだっけ。細マッチョ?(対する少女は相変わらずメリハリのある体を健康的なスポーツビキニに包んでいる)
        ふふ、あたしは寒いのは平気だけど…フェイルが風邪引いたら大変だしね。 うん、はいろっ!(アラクネを切り離すと、短い脚でよちよちと浴室へ入ってゆく)
        (1人部屋用の風呂だけあって、中はこじんまりとしている。洗い場と標準サイズのバスタブがあるものの、大人が二人入るのがやっとというところ)
        -- エルーカ 2010-07-26 (月) 22:56:46
      • そういうエルーカは、またグラマラスな……(生唾を飲むが、すぐに頭を振って意識を取り戻す)
        ああ、そういや北国生まれだっけかエルーカ……アラクネ、ご主人ちょっと借りるな? 何かあったらすぐに駆けつけてこいよ?
        (言い置いて、浴室へ入るエルーカを追う)おお、普通だ……でもエルーカにはちょっと高くないかこれ?(温度を確かめ、かけ湯で体を濡らせば、すぐに室内に湯気が篭り始める) -- フェイル 2010-07-26 (月) 23:02:20
      • えへへ…怪我でしばらくゴロゴロしてた分、ちょっと油断した感じになってるかもしれないけどね。(と言いつつ突付くウエストもしっかり引き締まっているように見える)
        何か…ってなんだろ?溺れたりとか?(小首を傾げながら)
        うん、だから踏み台使ったり…たらいにお湯張ってちゃぷちゃぷしたりしてるよ、いつも。(隅っこに除けられているたらいと踏み台を指差しながら同じく湯を被る)
        -- エルーカ 2010-07-26 (月) 23:12:30
      • ん? いやまあいろいろあるかな、と……溺れたりはしないだろうけど、俺いるしさ(湯を掛け終わり、先に湯船に入る)
        よし、じゃあエルーカは……大丈夫か? 自分で入れるか?(湯船の中で膝を抱え、なるべく空間を作りながら) -- フェイル 2010-07-26 (月) 23:18:40
      • 色々……うーん…? まぁいっか。フェイルが居るなら安心だよね。(よく分からない様子で首を傾げる)
        ん、踏み台使えば……(踏み台を引っ張ってきて上に乗り、湯船の縁に腿を引っ掛けて開いたスペースに滑り込む)
        えへへ…出る時はフェイルに甘えようかな。 だいじょうぶ?狭くない?(向き合うように浸かりながら、心地よさそうに息を吐く)
        -- エルーカ 2010-07-26 (月) 23:30:39
      • ああ、出る時は手伝ってやるさ……いい湯だなぁ……(ぽかぽかと温まってきた体が、汗を掻き始める。うっすら赤くなった顔のまま、少女と向かい合い)
        んむ……正直、ちょっと狭いがまあ……そっちこそ大丈夫か? -- フェイル 2010-07-26 (月) 23:35:33
      • うん、あたしも久しぶりに安心してバスタブに浸かれる… 寒い時期のお風呂って気持ちいいよねぇ。(ぐーっと背中を伸ばしながら)
        あたしのほうは大丈夫!脚が無い分省スペースだからね。フェイル、足伸ばしてもいいよ?(自分の腰を少し引き、浮かせながら)
        -- エルーカ 2010-07-26 (月) 23:46:22
      • まったく、極楽ってこのことだよな……ん? いいのか?
        それじゃあお言葉に甘えて……(もぞもぞと足を動かし、エルーカの腿の下へ) ……んじゃエルーカは……俺の上にくるか?(手招き) -- フェイル 2010-07-26 (月) 23:52:36
      • うん、やっぱりお風呂はのびのびと入らないとね。(一旦フェイルの脛の上に尻を乗せ)
        ん、それじゃ…お湯の中だし重くないよね? よっと……(フェイルの腿の上に乗るように移動する。ただし、向き合ったまま)
        -- エルーカ 2010-07-27 (火) 00:00:42
      • ああ、重くないぞ。心地いいくらいだ……(はふ、と至福の吐息を零して)
        ……な、なんというか……こうして改まって向かい合うと、なんだ、その……はずいな?(頬の赤みは、きっとお湯のせいだけではないだろう) -- フェイル 2010-07-27 (火) 00:10:43
      • ん、大丈夫なら安心した…(何度か上下に体を揺らして安定する位置を探し)
        ん、そ、そう…? そんなこと言われるとこっちまで恥ずかしいよ、もう。(特に意識していなかったようだが、赤くなって頬を掻く)
        そ、それじゃ…こうすればいいかな?(今度は背を向けて、フェイルの胸に背を預けるようにもたれかかった)
        -- エルーカ 2010-07-27 (火) 00:22:35
      • (体が揺れるたびに、波を生んで揺れる胸を見つめてしまう男の性)
        と、お、おいエルーカ……(胸にかかる重みと、水気を含んだ髪から香るものに、心臓が鼓動を早めていく)
        (むくり、と腰から起き上がるものが一つ)あ。 -- フェイル 2010-07-27 (火) 00:29:03
      • これなら恥ずかしくないかなって思ったけど…ダメ?(寄りかかったまま、声はまだ少し恥ずかしげに)
        ん……?(ふと気付けばお尻の下でなにやら硬い感触。ぐりぐりと腰を揺すって確認する)
        えーっと……?(不思議そうにその強張りに首を傾げる少女)
        -- エルーカ 2010-07-27 (火) 00:42:59
      • わ、ばかっ、揺するな揺するな!(慌てて腰を引けば、微かに波が生まれる)
        あー、と……まあ、あれだ、その……エルーカが、すごい魅力的だったもんで……(ゆでダコのようになった顔を両手で押さえて呻く) -- フェイル 2010-07-27 (火) 00:46:10
      • えーっと……魅力的だって思うと…そうなるの? えと…おちんちんが?(そういった知識は子供並の知識しか持ち合わせていないらしい)
        えへへ……なんだかちょっと…うれしいかも。(深い意味までは知らず、照れ臭そうに頬を掻く少女)
        -- エルーカ 2010-07-27 (火) 01:05:27
      • んむ……そうだな、そういうところ……その、おっぱいとか、お尻とか……すごく柔らかくて、魅力的でさ。他にもまあいろいろあるけどさ……。
        嬉しがってくれてるなら何よりだよ……ごめんなー、変なもの押し付けて……(ぶくぶくと、水面に口元まで潜りながら) -- フェイル 2010-07-27 (火) 01:19:48
      • えへへぇ…おっぱいやお尻もたまには役に立つんだね。ありがと。(湯の中で自分の胸を少し持ち上げながら無邪気に微笑む)
        ううん、ちょっとびっくりしたけど……えっと、ぐりぐりしちゃったけどフェイルは痛くなかった?大丈夫?
        -- エルーカ 2010-07-27 (火) 01:27:28
      • 大丈夫、別に痛くないし、むしろ……こほん。
        あんまりつかってると茹るな……一回上がるか。体とか洗わないとだし……(体を起こす。お風呂タイムは、もうしばらく続きそうだ……) -- フェイル 2010-07-27 (火) 01:30:14
      • ん、痛くないなら良かったけど……?(やはり、首を傾げる)
        あはは、そうだね、あたしものぼせそう……(フェイルに手伝ってもらいながら湯船を出る少女。それなりに二人での入浴を楽しんでいるようだった)
        -- エルーカ 2010-07-27 (火) 01:46:06
  • ココが今日の風呂やか。 -- グノーミー 2010-07-26 (月) 21:06:12
    • ふぇ? …ああ、温泉が湧いたのはあっちみたいだよ?
      うちのお風呂に入っていってもいいけど、ごく普通のお風呂だよ。(お風呂セットを用意しながら)
      -- エルーカ 2010-07-26 (月) 21:09:31
      • 内風呂あるのか。 -- グノーミー 2010-07-26 (月) 21:14:18
      • うん、そっちのドアが脱衣所とお風呂場だけど…入ってくの?(入り口脇のドアを指差しながら) -- エルーカ 2010-07-26 (月) 21:17:10
      • http://lh3.ggpht.com/_n_yRvuI5EDg/S_4vv-KZsNI/AAAAAAAAAVk/qYhGb4Gikjs/s128/%E3%82%B0%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%BC_10.png (ずばー) -- グノーミー 2010-07-26 (月) 21:20:23
      • http://lh6.ggpht.com/_n_yRvuI5EDg/TE19-G6wzeI/AAAAAAAAAgU/UEznQW5BT80/s144/aaaaaaaaaaaaa.png (ずばばー) -- チュティケリャ 2010-07-26 (月) 21:23:15
      • ああ…それがやりたかったんだね…ってなんか増えてる!? -- エルーカ 2010-07-26 (月) 21:26:22
      • あちの娘じゃ。 -- グノーミー 2010-07-26 (月) 21:28:38
      • あ…娘さんなんだ? 結構若くてぴちぴちしてるように見えるのに…こんなおっきい娘さんが居るんだね。(少し感心する) -- エルーカ 2010-07-26 (月) 21:32:07
      • 自然の気が練り集まって人の形となるので、人の子の増え方とは違うでの。 -- グノーミー 2010-07-26 (月) 21:35:28
      • へぇ…つまり2人は精霊か妖精か…そういうの?
        お風呂で滑るのが好きな精霊かぁ…
        -- エルーカ 2010-07-26 (月) 21:46:57
      • 地の精霊としてこの地によばれたー。 -- グノーミー 2010-07-26 (月) 21:53:04
      • 地の精霊! 結構重要なポジションの精霊な気がする! 初めて見たけど人間と変わらないんだねぇ。(親子を交互に見比べながら) -- エルーカ 2010-07-26 (月) 21:55:41
      • あちの身体は魔術師が作った器じゃからおおよそ人に近い、多分。 -- グノーミー 2010-07-26 (月) 21:58:27
      • うん、人間そっくり。違う部分見つける方が難しいかも…(顎に手を当ててむぅ、と唸る) -- エルーカ 2010-07-26 (月) 22:14:15
      • 違いは中身・・・「精神構造」とやらの部分か。 -- グノーミー 2010-07-26 (月) 22:16:55
      • 精神構造かぁ…その辺は完全に外からは分からないし、難しいところだね。 -- エルーカ 2010-07-26 (月) 22:32:40
      • あー・・・(のぼせた) -- チュティケリャ 2010-07-26 (月) 22:36:09
      • あらら…のぼせちゃった? 仕方ないなぁ。こっちで少し涼んでいくといいよー(タオルを用意しながらチュティケリャを引っ張り出す) -- エルーカ 2010-07-26 (月) 22:41:16
      • 勢いで風呂を馳走になった、ありがとう。 -- グノーミー 2010-07-26 (月) 22:46:09
      • どういたしまして! 狭いお風呂だけど、こんなとこでよかったらいつでも来てね! -- エルーカ 2010-07-26 (月) 22:52:13
      • うむー。(カッコよく精霊ワープで帰還・・・!ただし龍脈の乱れで小一時間迷子に) -- グノーミー 2010-07-26 (月) 22:57:16
      • わわっ!? 消えた!? 流石は精霊…凄いなぁ。(そんな事は露知らず、素直に感心する少女だったという) -- エルーカ 2010-07-26 (月) 23:02:41
  • ここがあの四脚が居る所だな!たのもー(どんどん) -- マオウ 2010-07-26 (月) 08:11:45
    • やっほー!いらっしゃい! …ってあら小さい。えっと、マオウ…だったね!
      いらっしゃい、どうぞどうぞー!(ドアを開け、小さいのに手を差し伸べる四脚)
      -- エルーカ 2010-07-26 (月) 17:15:59
      • そそ、海で会ったけどミスコンでも見たな!てな訳でミスコンお疲れ様ーって挨拶にしとくぜ!(手を取って中に入る黒いの)
        えーとエルーカだっけ?知ってるみたいだけど一応自己紹介な、メイド科2年マオウって言うんだ、よろしくー -- マオウ 2010-07-26 (月) 17:31:33
      • うん、ちょっと参加してみたら意外といいとこまでいけたみたいで。あはは、そっちもおつかれさま!
        (お菓子の空き箱にタオルを被せてミニサイズの仮設ソファーを作りつつ)うん、改めて…エルーカ・ヴェナトリアだよ、よろしくね!
        -- エルーカ 2010-07-26 (月) 18:20:36
      • ああいう所で成果が出るってのはうれしいもんだからなぁ、およ?オレはどこにでも座るから、そんな気を使わなくてもいいのに(と言いつつ即席ソファーに腰掛ける黒いの)
        ……むむむ、今日は挨拶のつもりで来たから話すことがねぇ!その義足について聞くのもアレだしなぁ(チラチラ) -- マオウ 2010-07-26 (月) 22:41:01
      • …だって、大事なお客様だからね。(嬉しそうに目を細めながら一口チョコのバスケットを差し出す)
        ふふ、それでも来てくれてありがと! ん?この義足?別にあたしは何も気にしてないよ?
        -- エルーカ 2010-07-26 (月) 22:50:24
      • もてなしの精神、出来てるなエルーカ!じゃあこの場合は遠慮なく貰うからな(一口チョコを貰ってもぐもぐ、へにょんと表情が崩れた)
        あー、いや確かにそういうのも気になったけど、それより4足なんて珍しいなーって、今まで二足の義足しか見たこと無かったからさ -- マオウ 2010-07-26 (月) 22:54:38
      • うん、どうぞどうぞ! 小さい人用にミニチュアのチェアでも買おうかな…インテリアにもいいし。(テーブルに頬杖をついてマオウを眺めながら)
        ああ、そういう事ね。あたし、一人歩きが出来るより前に脚を失くしちゃったから、二本足で歩くって感覚が無くって。
        だから転ばないようにってこの脚を作ってくれたんだ。(得意気に屈伸運動をして見せながら微笑む)
        -- エルーカ 2010-07-26 (月) 23:01:10
      • それって殆どオレとか妖精用じゃねーか!そんないつ来るかもわからねーのに用意されると恐縮するってば!
        (もう一個もぐもぐ)……ん?なんだ、何か顔についてるか?(じーっと見返す)……なるほどなぁ、歩く感覚が無いなら二本より四本のほうがいろいろ便利ってことか
        でもなんか格好良いな!カションカションカションって走破性もよさそうだし、でもメンテナンスが手間かかりそーだ -- マオウ 2010-07-26 (月) 23:06:15
      • だってほら…お人形の家とかも実は妖精さんが住んでるんだ!とかって考えると何だか楽しくない?
        んー?いや、なんだか可愛いなぁ…って。(コーヒー用の小さなミルクピッチャーにミルクを注いで差し出しながら)
        うん、ローラーダッシュもできるし、自分の脚を動かすわけじゃないから疲れないしね。 実はこう見えて頑丈で、メンテの手間も最小限なんだよ。
        -- エルーカ 2010-07-26 (月) 23:22:03
      • そ、そりゃ楽しいかもしれないけど、世の中にはやたら精巧な小人サイズの家を持ってた貴族もいるらしいからなぁ
        みんな良くそう言うけどそんなもんかなぁ、見られる側としては実感わかないけど(受け取ってミルクこくこく)ふはぁ、おいしーやー
        すげー万能義足って言っても良いなそれ!これからも長い付き合いになるだろうしやっぱ上部なのが一番か、ふと浮遊タイプの義足とかにしたらすごいことになりそうな気がした -- マオウ 2010-07-26 (月) 23:28:39
      • ふふ、逆の立場になる事があれば分かるかもしれないよ?ちっちゃ可愛いのは正義だよ、うん。(満足気にマオウを眺め)
        小人や妖精の国とか、想像すると凄く可愛いところを思い浮かべるんだけど…マオウはどんな風に暮らしてるの?
        えへへ、重くて沈むから泳げないのが難点だけどね。浮遊タイプかぁ…自由に飛びまわれそうでそれもいいね。また作ってみてもらおうかなぁ…
        -- エルーカ 2010-07-26 (月) 23:42:47
      • 今でも何となくはわかるさー、友達にオレより小さい妖精いるけどやっぱかわいいもんな!思わず抱きよせて頬擦りしたくなるって言うか、とにかく触りたくなって困るし
        んー残念ながらそんな幻想的じゃないんだ、妖精向けの宿を借りてそこに暮らしてるって感じかな?オレ以外にも結構な数の妖精とか精霊がいるけどさ
        空飛ぶのってすっごい気持ち良いぞー?浮遊と飛行はちょっと違うかもだけど、作って貰えれるなら頼むのも手かもな!
        よし、そろそろ戻ろーっと、お邪魔してご馳走してもらってごめんな?これのお返しはいつか必ず!んじゃエルーカまったなー! -- マオウ 2010-07-26 (月) 23:50:39
      • わぁ、まだ小さい子とか居るの? うんうん、そんな感じ!下手に触ったら怪我させそうで怖いけど、可愛いんだよねぇ。
        へぇ…妖精向けの宿…こんな町だと色々あるんだね。でも…それでも人形の家を覗いてるみたいで十分幻想的かも。
        空を飛ぶ…かぁ。人間にとっては一つの夢だよね。あたしもいつか飛んでみたいな。(キラキラした目で大きく頷き)
        …うん!来てくれてありがと。ううん、このくらいでよかったらいつでも遊びに来てよ!またねー!
        -- エルーカ 2010-07-27 (火) 00:05:52
  • 秒数が偶数なら興奮剤、奇数なら鎮静剤の効果を持つ薬が振りまかれた -- 2010-07-25 (日) 18:15:45
    • ぷぁ!?げほげほっ……何この薬?(思いっきり浴びて咳き込む四脚) -- エルーカ 2010-07-25 (日) 19:38:06
      • ん……なんだか、暑い…なんだろこれ…? おおおお…漲ってきた……!(鼻息荒く目をぎらつかせる) -- エルーカ 2010-07-25 (日) 19:40:53
  • ……入っても?(こんこん、とノックでのお伺い) -- フェイル 2010-07-25 (日) 00:52:19
    • あ、フェイル…うん、大丈夫だよ。(応える声はいつもより若干おとなしい) -- エルーカ 2010-07-25 (日) 01:03:50
      • (返事を受けて、静かに室内へ)
        ……ギルドで聞いた話で、血の気が引いたのは久しぶりだ……命は無事で何よりだよエルーカ。(脱いだ帽子を胸元に当て、少女を見遣る) -- フェイル 2010-07-25 (日) 01:08:33
      • 心配してくれて…ありがと、フェイル。(ベッドの上に横たわる少女の体には、あちこちに包帯が巻かれている)
        …うん…何とか助かったよ。 アラクネが率先して攻撃を受けてくれたおかげかも。(いつも通りに隅で控えるアラクネは、外装がだいぶ傷ついていた)
        -- エルーカ 2010-07-25 (日) 01:22:09
      • そうか、偉いなぁお前は、ちゃんと主人を守ったんだな(隅のアラクネに手を伸ばし、撫でてやる)
        きっとアラクネも、お前と同じ騎士見習いなんだろうな……でなけりゃ、お前をこうして生きて連れ帰ったりできないだろうよ。怪我は、深くは? -- フェイル 2010-07-25 (日) 19:44:07
      • 動作に問題はないけど、ちょっと傷だらけになっちゃったから…また直してあげないとね。(撫でるフェイルの手に体を揺らして応えるアラクネ)
        うん、十二分に頑張ってくれたよ…ありがと、アラクネ。 傷の方は…もうほとんど塞がったよ。年明けくらいから復帰するつもり。
        -- エルーカ 2010-07-25 (日) 20:51:17
      • んー……機械の修理工とかいればいいんだがなぁ。故郷に一度帰って見てもらうのはどうなんだ?
        冒険者の復帰だって、そんなに急がなくても大丈夫だろう?(ベッド脇の椅子を引き寄せて座り、じっと見つめる) -- フェイル 2010-07-25 (日) 21:00:42
      • 機械弄りの得意な友達なら居るから…その子に頼んでみようかな。
        ん、それも…そうだけど…… とりあえず、この子の部品を取り寄せた方がいいかな。 しばらくとはいえここを離れるのも、ちょっと寂しくて。(頬を掻きながら苦笑を浮かべ)
        -- エルーカ 2010-07-25 (日) 21:21:27
      • はは、それなら問題ないな、いい友人を持ったもんだ。
        そういう友達がいるなら、そりゃあここを離れるのも寂しいもんだよなぁ?(屈託なく笑いかけ)
        もしかしたら、その友人の中に俺も入ってたりするかね? -- フェイル 2010-07-25 (日) 21:30:10
      • うん、向こうもアラクネには興味を持っててくれるし…丁度いいかなって。
        何だかんだで…もう、4年。過ごしてるうちにいろんな人と出会って、別れて…それだけこの土地に愛着も出来ちゃったしね。
        あはは、もちろんだよ、フェイル! フェイルはあたしの大事な友達だよ。
        -- エルーカ 2010-07-25 (日) 21:54:20
      • 四年か……まだまだだな。俺なんかゆうに7年は堅いぜ? 愛着は……どうだろうな、エルーカのほうがあるかも。
        それは嬉しいことだよお嬢さん、だとすれば……友達として、何か一つくらい手伝ってやりたいと思うのが人情かな? 何か不都合してることとかあるかい、エルーカ? なんでもやるぜ? -- フェイル 2010-07-25 (日) 22:00:49
      • あははっ、フェイルの方が先輩だしね。 あたしにとっては初めて出歩いたよその町でもあるし、余計に愛着が湧いたのかも。
        不都合…かぁ。んー……それじゃ…(少し考えた後、口元に片手を当てて手招きする。ないしょ話でもしたいかのように)
        -- エルーカ 2010-07-25 (日) 22:59:59
      • ん? どうした?(当然のように少女の口元に片耳を寄せて) -- フェイル 2010-07-25 (日) 23:04:17
      • んーとね……(近づいてきたその耳元に囁く…と見せかけて思いっきり抱きつく)
        あはははっ!引っかかったね、フェイル!……ちょっと生きた心地がしなくって…心細くって。
        しばらくこうしててくれると…嬉しいな。(フェイルの胸元に顔を埋めながら、しっかりと抱き直し)
        -- エルーカ 2010-07-25 (日) 23:17:28
      • うお、っと……!?(慌てて、反射の動きで引きはがそうとするが、その動きが少女の言葉で止まる)
        ……ああ、それぐらいならお安い御用だ。俺も横に寝転がろうか?(片腕で肩を抱き、もう片方の指で胸元に顔をうずめる少女の頭を撫でてやりながら、冗談交じりに問いかけ) -- フェイル 2010-07-25 (日) 23:25:14
      • ん…それじゃ、そうしてくれると…嬉しいかな。(言うが早いかフェイルを引き倒すように横になり)
        ありがと…こうしてると、ちょっと安心する……(しっかりと抱きつき、抱き枕の様にしながら目を閉じる少女)
        -- エルーカ 2010-07-26 (月) 00:00:34
      • よ、と……!(体でのしかかってしまわないように気をつけて、横に寝転がる。二人して向かい合いながら寝そべる形だ)
        ……眠たいなら寝ていいぞ。……泣きたいなら、泣いてもいい。誰も気にしないさ……しかし柔らかいな……!(押し潰してしまわないように抱きしめ返しながら、囁く。腰は少し引き気味になっていたけれど) -- フェイル 2010-07-26 (月) 00:04:41
      • ん…大丈夫だよ……あたしは…怖い目に遭ったからって泣くほどヤワじゃないもん…(しかし、言葉とは裏腹にさらに密着するように抱き締めながら)
        でも…安心したら、少し眠くなっちゃった…かも。 少し…寝るね……(小声でそう言うと、やがて聞こえ始める小さな寝息)
        (呼吸に合わせて肩と大きな胸が上下し、無邪気な寝顔を見せている)
        -- エルーカ 2010-07-26 (月) 00:20:16
      • ああ、そうするといい。大丈夫、怖い夢でも見てるようだったらすぐに起こしてやるさ……と、もう寝たか
        まったく、無邪気なもんだ……男に抱きついて寝るとか、無防備にも程があるだろエルーカ……(呆れた声を紡ぎつつ、前髪を払うように優しく撫でて)
        ……ああ我慢だ、我慢だぞ男フェイル。いくら俺でもやっていいことといけないことの分別はついているだろう?(押し当てられたまま柔らかく形を変えるものから一生懸命意識を背ける男) -- フェイル 2010-07-26 (月) 00:30:26
      • ん、ふ……(そんな男の葛藤など露知らず、笑みすら浮かべて幸せそうに眠る少女だったという…) -- エルーカ 2010-07-26 (月) 00:38:47
  • (あちこちに包帯を巻いた身体でアラクネの部品を交換している…共にそれなりの傷を負ったようだ) -- エルーカ 2010-07-25 (日) 00:43:06
    • なんだなんだボロベロであるなエルーカよ。む、装備も全部おっことした顔だっ(ふよふよ) -- ノト? 2010-07-25 (日) 00:50:16
      • あはは…うん、こっぴどくやられたよ。 また一から鍛えなおしだねぇ…(部品を嵌め終えてぽんと叩くと立ち上がるアラクネ。外装にだいぶキズが増えている) -- エルーカ 2010-07-25 (日) 00:59:16
      • うむうむ、くじけておらんのはよいことであるな。しっかし愚妹といいそちといい凡人とは難儀なものよ(態度LLLで言いつつ「いやぁー私の四脚がー!?」とばかりにアラクネ磨き出す小娘)
        っていうかこの時点で四人旅であるか…謀殺? -- ノト? 2010-07-25 (日) 01:04:52
      • まだまだ…体が満足に動くうちは頑張るつもりだよ。 アラクネもまだ何とか動いててくれるしね。(磨かれてごろごろと甘えるアラクネに苦笑しながら)
        あはは…信頼度は高めのを選んでたはずなんだけど…おかしいなぁ。
        -- エルーカ 2010-07-25 (日) 01:14:26
      • うーむ…健気なのはいいのであるがー。マジ死にするくらい怪我する前の引き際もちゃんと見るのであるぞ、人間壊れたら治すのは大変なのである(アラクネにすりすりしながら心配気にエルーカを見やる小娘)
        下手に弄ると変な依頼が回ってくる確率が帰って高くなるらしいのであるぞ!基本はあまり気にしないで ところでミスコンとか出ておったのかそちは(ギギギ) -- ノト? 2010-07-25 (日) 01:32:52
      • …うん、何とか拾ったこの命、無駄には出来ないしね。 アラクネだって…(アラクネをノトごと抱き締める少女)
        むむ…マスターは気分屋過ぎて困る…気をつけるよ。 あはは…うん、チラシが入ってたし、折角だしと思って…
        -- エルーカ 2010-07-25 (日) 16:13:43
  • (ミスコンの時のお礼?にやってきた) …こんにちはー? -- 公子? 2010-07-25 (日) 16:22:29
    • あ…やっほー! えっと、公子…だったね! ミスコンではありがと!(何故かあちこちに包帯を巻いた状態で出迎える四脚) -- エルーカ 2010-07-25 (日) 16:30:53
      • うん、九図川公子です。こちらこそありがとね…ってその包帯、ケガでもしたの!? 大丈夫…? -- 公子? 2010-07-25 (日) 17:47:02
      • クズカワ…って事は東の方の人かな? 何だか最近東の方の人に縁があるなぁ… あらためて…あたしはエルーカ・ヴェナトリアだよ、よろしく!
        ……ああ、あはは…これね。 実はちょっと冒険で怪我しちゃってね…(苦笑しながら、もう大分治った様子で包帯を巻いた腕を撫でる)
        -- エルーカ 2010-07-25 (日) 19:11:32
      • へぇ〜、そうなんだ? えーっと、エルーカ・ヴェナトリア…ね。こちらこそよろしくぅー
        …そっかぁ、冒険で… 傷の方は大丈夫なのかな?(他人事ではないといった様子で覗き込む) -- 公子? 2010-07-25 (日) 19:19:03
      • うん…何とかね。もうだいぶ塞がったし、来月辺りから復帰しようかなって。
        いつまでも寝てるわけにも行かないし…ね。
        -- エルーカ 2010-07-25 (日) 19:31:37
      • よかった…へへ、やっぱ冒険者は冒険してこそ、だもんねー。よおし、これで勝ち逃げされずにすんだわ…(ミスコンでおいしいところ持ってかれた的な意味で) -- 公子? 2010-07-25 (日) 19:47:08
      • うん、こうして動けないだけでも結構ウズウズしてダメなんだよね、あたし。
        あははっ、勝ち逃げって言っても…公子はあたしよりずっと上位に食い込んでるじゃない!
        でも…うん、ダンスでセッションならいつでも!(ぐっ、と拳を突き出しながら笑顔で応える)
        -- エルーカ 2010-07-25 (日) 19:59:57
      • 順位じゃなくてさー、めいっぱいの速弾きでダンスされちゃったのが…(地味に悔しそうな表情で胸元を指差した)後、胸でも負けた。
        よっし、再戦の約束ね。今度はおっつけなくなるくらいのプレイを見せたげるんだから覚悟しといて。(突き出された拳に自分のそれを合わせ)
        …一応はケガ人なんだしゆっくり休んでよー? それじゃーわたしはこれで。またねー。 -- 公子? 2010-07-25 (日) 20:33:59
      • スピードに関しては…この子が優秀だからこそなせる技だね。(自分の足元、機械の四脚を指差し)
        む、胸…? あはは…分けて上げられるならそうしたいのは山々だけど…(苦笑しながら自分の胸元をつつき)
        …うん、しっかり休んで冒険も頑張って、ちゃんと再戦するんだからね! 来てくれてありがと!またね!
        -- エルーカ 2010-07-25 (日) 20:58:25
  • ミスコン参加賞zipで纏めてごめん -- 2010-07-25 (日) 01:00:17
    • わぁ…!ううん、こうして貰えただけでも大感激だよ!ありがとう! -- エルーカ 2010-07-25 (日) 01:07:20
    11:43};
    • んふふ、ありがと。(肩を揉むこやすに微笑み返しながら)こやすも挟まってくー? -- エルーカ 2010-07-06 (火) 16:16:52
    • (会社にいるからやめておく、と首を振り頭を撫でて帰った) -- 2010-07-06 (火) 16:19:31
    • それじゃまた今度ね! ありがと、こやす。(撫でられながら嬉しそうに目を細め、見送った) -- エルーカ 2010-07-06 (火) 16:21:42

Last-modified: 2013-03-20 Wed 01:31:13 JST (2954d)