一行テーマ Edit

マフィアっぽい遊びをしよう!!

ゴルロアンマフィア Edit

ゴルロアンマフィア(仮)その正体が一切隠されたボスを頂点として、大きく広がるピラミッド型組織図を持つ犯罪型秘密結社である。
闇賭博、麻薬、売春、密輸などの犯罪傾向が強いものから、不動産、飲食店経営といった事業にまで活動の手を広げている。
最近の構成員の流行は、身一つで大きく儲けるチャンスがある冒険者業である。
ただし護衛依頼などで関係のよくない相手を守る仕事を受ける羽目になり、渋い顔をして依頼に向かう下位構成員を見かけることもできる。
組織としては冒険者業につく事を奨励している(戦力増強にもなる為)ので、依頼ではマフィアではなく冒険者として依頼を正しく遂行する事を許している。

街の警察的組織によって末端が度々摘発されているが、勢力を弱めるには至っていない。
現在の組織方針は目立つ行動を控える傾向にあり、緊張を孕みながらも一時的に安定した状況にある。
また、組織の下位グループ全てが暴力的と言う事も無く、地域によっては平和的関係を住民と築いているグループもあるという。

注意点 Edit

  • ゴルロアンマフィアでは悪人プレイも可能となってしまうので、他組織やキャラクターと衝突の可能性が高くなります。
    もしそういった「他組織・カタギ」にマフィアとして絡みに行きたい場合は、コメントアウト等を使用したパパレベルでの打ち合わせを密に行いましょう。 
    特に攻撃的なRPの場合は必須といえます。
  • 悪組織が現れた時、よく「取り締まる側はどうしているの?」という疑問が生まれます。
    実は末端構成員は常に摘発されているぐらいに考えておいて頂けるとありがたいです。
    騎士団を始めとした既存の組織とは管轄が違う、あるいは前述のようにNPCはしばしば捕まえられている、としておくと無難かと思います。

構成員ちょっとした注意 Edit

  • ボスは設定として存在しているだけで出てきたりはしません(出てきてもややこしくなるだけなので)
    エリオルネッドの父親的存在?であり、正体は謎のままというタイプです。
  • ガチとネタのぶつかりあいが気になる場合は、あらかじめスイッチやバナーを導入するなどして予防しておくと良いかと思われます。
  • 既存キャラのマフィア転向もOKです。
  • ゴルロアンマフィア遊びであり、悪人RPを必須とするものではありません。住人と友好な関係を築こうとするマフィア、直流メインマフィア、勿論ありです。
    マフィアだから悪人をしろ、といったRP方針の無理強い、押し付けは危険な兆候なので控えましょう。

構成員 Edit

マフィア名簿への登録開始しております。

鉄砲玉のヤスステ/戦歴オジキの元へ逝った
死肉運びのコチェステ/戦歴マフィアが殺した人の死体を処理する係
血を剣に塗り、それを死体に突き刺す事によってキョンシーとする
二枚舌のアリエッタステ/戦歴情報屋で武器調達屋でもあり始末屋。
「ハハハ!見てみろよ!またアリエッタの奴。2つ目の口で美味そうにしゃぶってやがるぜ?」
ジェラルドステ/戦歴用心棒兼特攻隊長。荒っぽいことがあれば出番となる
マフィアに身を窶してる割にはツメが甘い面もある
”奇数の”ハリーステ/戦歴ごくありふれた構成員で主に薬物の売買などをやらされている。先祖に鬼が居るらしくそれなりの身体能力と立派な角を持つ。
が、ツノの方が最近1本折れてなくなり、代わりに不名誉なあだ名が付いた。黄金歴188年10月死亡
ジョスステ/戦歴顔がコワイ、ガタイもデカい、でも下っ端。流されるままに暮らしてた筈がいつの間にかマフィアに引きこまれていた、なにこれ怖い。
日々怯えながら暮らしているが、顔がイカツイので気づかれない。雑用をこなしながらそれっぽくやり過ごしている、ゲームが好き。
売人・レオナルドステ/戦歴よくないお薬を売って組織の資金源にしている。逃げ足だけは速い
切り落としのハチェットステ/戦歴昼は肉屋の主人 夜はマフィアの調停屋  紳士な態度は「マフィア=名誉ある男」という信念のため
“黒猫”エリザステ/戦歴運び屋。真っ黒い大型バイクを乗り回す
"金庫番"クラウディオ=カプリチョーザステ/戦歴ファミリーの金庫番を勤める古株の幹部
"墓守"ルイージ=ルッチオーニステ/戦歴怪我を理由に今では引退し、顧問的立場でファミリーに残っている元実行部隊指揮官
名前ステ/戦歴一言解説
「おやっさん」トニーステ/戦歴上層部からの仕事を構成員に割り振る役職についている 表向きは街の名士でイタリア料理店のオーナー
クイーンステ/戦歴いつの間にか幹部会に現れるようになった謎の新幹部
バジリスクの血を引いていると言って、人前で目隠しは取らない
シルヴィアステ/戦歴常にショットガンを携えた火器の管理役 バックショット(鹿撃ち弾)の異名を持つ
取引の際に用心棒として行動する事もある
フリントステ/戦歴武具職人にして武器商人、暗殺者にして観察者。幹部とも言われるドワーフ
普段から自身の工房にこもりがちで、どの地位かは組織内でもきちんと知る者は少ない
シニストラステ/戦歴戦災孤児であったが、マフィアに拾われ構成員に
それ故に組織への忠誠心が高く、若干16歳にして麻薬密売ルートの一つを取り仕切るに至る
組織の為ともあれば鉄火場に立つ事も厭わないが、専ら自身のサディスティックな欲求を満たす為である
”キャンディ”チャプスステ/戦歴殺害・暴行等の荒事を請け負う流れ者の新入り。過激派に始末屋として雇われている
気が乗らなければ仕事をすっぽかす、そもそも拒否する等気まぐれで扱い辛いが実力は高く、彼を雇う幹部に重宝されているため容認されている
”不死身の”ロベルトステ/戦歴まともな冒険者なら忌避するようなヤバい仕事専門の酒場「宵闇の牝馬」、通称「裏ギルド」のマスター
ブラックマーケットのはずれに建つその酒場で、冒険斡旋業を隠れ蓑に違法な取引の場を提供している
”アンラッキー”ラックステ/戦歴荒事に向いていない下っ端構成員。雑用やメッセンジャーとして使われており、組織の縄張りをよく走っている。
その正体は治安組織の何者かに雇われた今一つ頼りない探偵なのだが……
闇医者ステ/戦歴組織傘下のシマで開業している胡散臭いマッドドクター
”血まみれ”アーシェステ/戦歴血液から生成した邪剣を操るマフィアの始末屋、暗殺者
普段は襤褸を纏っているだけだが変装術にも定評がある
“デッドマン”アズールステ/戦歴素性不明の始末屋。酷く無口。
ジェフ・マックスステ/戦歴雇われの護衛
紅龍ステ/戦歴荒事メイン。なんちゃってオカマ。
”フレイム・マシェット”のリムステ/戦歴最近この街にやってきた流れ者の殺し&始末屋
グレネードを切ったとの逸話から、炎の鉈の異名を持つ、腕は確かだが依頼を選ぶ。
"女たらしの"マリオ=マルキステ/戦歴組織の古株で、売春宿をいくつか経営しており、ついたあだ名が"女たらし"
真の武器はベッドから集まってきたいくつもの情報
"テッポダマ"サイグサ・ナナコステ/戦歴ファミリーと縁があったヤクザクラン"アクマヤクザクラン"出身のヤクザ
右手は戦闘用義手

マフィアリンク Edit

マフィア御用達のホテル「ハイドアウト」

カチコミ用多目的施設「マフィアイベントスペース」

外での仕事等に「ブラックマーケット」

毎度おなじみ「スラム街」

http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp008351.png

[[http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp008351.png>同盟/ゴルロアンマフィア]]

http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp008352.png

[[http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp008352.png>同盟/ゴルロアンマフィア]]

http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp008453.png

[[http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp008453.png>同盟/ゴルロアンマフィア]]

Last-modified: 2011-07-24 Sun 01:43:44 JST (2950d)