出落ちなんかに絶対負けたりしない!

  • (ごく稀に訪れては溜まった手紙を袋に入れて保管している) ・・・ごめんなさっちゃん。あたし本当の事、まだ言えないよ -- バーヒー 2011-03-26 (土) 04:32:31
  • はっぴー……ばれんたい〜ん…… レツヤさん、もう……いなくなっちゃったけど……もっと、話したかった……な
    (ポストがあればそこに、無ければ適当な場所に薔薇のようなチョコを置いていった) -- ベルメーユ 2011-02-28 (月) 19:31:52
  • ……しばらく見ないと思ったら……そういうことか
    ……馬鹿者が。だから俺は変化なんて嫌いなんだ(ポストに乱暴にクリスマスカードをつっこんで帰る) -- ヒロタカ 2011-02-27 (日) 03:07:10
  • どうしてくれるんだよ……いなくなったあとのレツの部分が、空洞になってて、何食べても満たされないんだよ最近。
    (袖でナミダを拭い)願うのは、もう二度と会えませんように……。(彼なりの別れの言葉を告げて去っていった) -- セータ 2011-02-23 (水) 22:54:26
  • レツヤ・・・? レツヤ〜!(誰もいない家で一人うろうろし続ける小さな人影が一つ)
    ・・・どこ行ったんだろ、レツヤぁ〜〜〜!(誰もいない部屋が何故だか寂しく見えて、涙が溢れる・・・ぐずぐずと鼻をすすりながら、仕方なく家路につくのだった) -- ペコ? 2011-02-23 (水) 08:40:25
  • 烈ちゃん、将棋するって約束したよね…約束破るなんてダメだよ…今ならまだ許してあげるから、う、うっ…
    (涙を拭い花を供えしばらく手を合わせた後、とぼとぼとその場を後にした) -- ヒメカ 2011-02-23 (水) 08:15:59
  • レツヤ……帰ってきてないんだ…(手紙が溜まったポストに目をやり溜息を吐き
    ……やっぱり、やられちゃったの、かな……全く、お姉さんが寂しがるよ… -- ミーニャ 2011-02-23 (水) 00:59:37
  • …これから色々とお話ししようと思ったのに…残念だよ、レツヤ…またあの世で合えたらお話ししようね?(花束を置いた) -- コージョ 2011-02-22 (火) 19:53:34
  •   -- 2011-02-21 (月) 22:04:40
  •   -- 2011-02-21 (月) 22:04:37
  •   -- 2011-02-21 (月) 22:04:34
  • 罠だ!性転換爆弾だ! -- 2011-02-21 (月) 19:20:24
  • うぃーっす、遅れたがこないだはお疲れさんだ
    あー…ついこないだだし、こんなんだから覚えてるたぁ思うが一応な…同行したマジリっつーもんだ。 -- 2011-02-20 (日) 23:37:39
  • みう「烈耶………バレンタインだから、チョコ作ったよ」(いつも怒っているように見えるのでおどおどと差し出される多分星型のチョコはとても歪で、そしていつも通り不味い)
    ちな「……」(嫌そうな顔でぶっきらぼうに差し出される綺麗な形のチョコは、いつも通りとても美味しい) -- 名簿/437291 2011-02-17 (木) 04:46:59
  • 烈ちゃんいるかな?(ずらーっとならぶチョコを見て)いないかな…じゃあ私もここに置いておこーっと(将棋の駒を模ったそれを置いていく巫女) -- ヒメカ 2011-02-16 (水) 23:45:53
  • レツヤさん、ここにバレンタインチョコを置いておきますね 手作りチョコなので。
    (異臭とモザイクのかかったチョコを置いていった) -- アリサ 2011-02-16 (水) 23:29:38
  • おーいLet's and Yah! ……返事がない、ただのお出かけのようだ。しまったなぁ、タイミング間違えちゃったか。
    とりあえず手紙を添えて、こうやってチョコを置いて…うまい!(テレッテレー) …あたしは一人で何をボケているのだろう…帰ろう… -- サラ? 2011-02-16 (水) 23:22:18
  • んー?留守やろか…そういえば最近あんまり見かけへんねぇ…大丈夫やろかー?
    「チョコを作ってみたので、よかったら食べてみてくださいな? お千」…よし(箱にメモを挟んで机に置いておく) -- 2011-02-16 (水) 20:39:06
  • ん、あれ、留守かな?とりあえず置いておくだけ置いておこうー
    レツヤの事だからこれだけで鼻血出したりするんじゃないかしら(そっと枕元におっぱいチョコを置いておくお姉ちゃん -- ミーニャ 2011-02-16 (水) 20:12:04
  • (クリスマスの朝、貴方が目を覚ますと枕元には御世辞にも綺麗とは言えない筆跡のメッセージカードが添えられた箱が置かれていた)
    Mary Christmas♪ミ☆ サンタより
    (箱の中には重りの入ったリストバンドと根付が入っている) -- 2011-02-15 (火) 01:10:54
  • あ、レツヤだ…無人島では、ちょっと大変だったよねー…色々と楽しくもあったけど
    にしても…レツヤもすっかりおっきくなっちゃったねー…(背伸びしようが並ぶことのない背を見上げて羨ましそうだ) -- コージョ 2011-02-13 (日) 20:48:33
  • レツも二度目だな。来月アイーンも居るぞ。ねーあのさー こないだ最後何想像してた? -- バーヒー 2011-02-13 (日) 01:12:56
    • おお、またバーヒーと一緒か…この前組んだばっかりだしこれは割と続きそうかもしれんな、とりあえず前回の冒険ではがっかりされないくらい働けたと思うがどうかね…
      ああぁ?あの時は単純にいきなり拳ガツガツするものだから…来月喧嘩しようぜ腕試ししてやるよみたいなものかと思ってな…?冒険前に怪我させられると思うと流石に怖いので驚いただけだぞ? -- 烈耶 2011-02-13 (日) 01:49:49
      • あたしは狂犬かなんかか。レツがお金くれるんならそうしてもいい。タダマッチは心が荒むわ -- バーヒー 2011-02-13 (日) 02:14:25
      • いやいや、気分が猛ってるとか、俺が髪型気付けなくて実はまだ怒ってたとかそういう考えをだな…
        俺が金出してもし買ったとしても俺の金が戻ってくるだけって…!あらゆる面で俺絶対得しないじゃないか…!?幼馴染殴る趣味もないぞ俺は…まして女。好条件であってもやらんわそんな喧嘩…姉さんにすっごい怒られそうだそんなん -- 烈耶 2011-02-13 (日) 02:22:33
      • さっちゃんには黙っとけばわかんないわかんない。こっち来てないんだろ? レツはつまんないね相変わらず
        女を殴って言うこと聞かせる男は最低だけど、恥ずかしげもなく女は殴らないなんて言ってる男もあたしはムカムカする。ムカムカする
        (コツコツ弁慶蹴りながら) -- バーヒー 2011-02-13 (日) 02:36:32
      • そりゃそうだがでも、姉さんが言ってたんだし。守らなきゃだし。病床の人間に余計な不安は負わせたくないんだっての…清く正しい。甘っちょろくても遠くの人が心配しない一番の手段だよ。
        って…!ってっ!やめいっ!(足をちょいちょい動かして払いのけようとしながら)
        言い方が悪かった。向ける拳の先くらい選ばせろってこったよ。そりゃ勝負事は好きだがね…男ってのはなんでも理由だなんだとめんどくさいもんなのだよ。お金払って喧嘩してください!なんてのは流石にやる気おきないってのー -- 烈耶 2011-02-13 (日) 02:43:37
      • 理由の無い戦いはリアルじゃないってTSUTSUMI先輩も言ってた! でも男なら強い相手に向かっていけオラッ! ひゃーおめぇ強そうだなオラわくわくすっぞ!
        まああたしじゃなくて女って一括りでしか見られなかったのがムカついたんだけどねもうそれはいい。じゃーねー来月 -- バーヒー 2011-02-13 (日) 02:52:40
      • 誰だか知らんがまぁそういうことだっ!姉さんも強くなってほしいと思っても暴力を身につけて欲しいとは思うまいよ… 相手が強くても弱くても突っ込むだけはただの蛮勇だっ!やる気マンマンになるなよ!?拳のみガチンコだと勝算がない、それは勝負と違う。かといって真剣取り出すわけにもいかんし…うむむ
        あぁ、それなら問題ない。お前や皆に害をなすような奴なら女でも何でも殴ってやるわ。俺は姉さんの皆を守れる人になるのよ〜ってお言葉に従うだけ。向けるのは剣じゃないってことだ。あぁ、それなら来月何匹怪物倒せるか勝負とかならいいな。俺に勝ったら飯でもなんでも作ってやるよ。それじゃあな。 -- 烈耶 2011-02-13 (日) 03:01:44
  • レツヤくーん!(と呼んで振り返ったところ隙を付いてカメラでパシャリ) -- 大地 2011-02-11 (金) 19:20:24
    • むっ、その声はだいっ…!?(振り向く瞬間まばゆい光につつまれ)な、なな、なにをするかっ…!い、いきなり出会い頭で写真とる奴があるかっ…!魂が減った…(がくり。) -- 烈耶 2011-02-12 (土) 01:21:47
      • レツヤは相変わらず相変わらずだね。写真取られたくらいじゃ死なないよ。はい、チーズ(カシャシャシャシャ 連続シャッター) -- 大地 2011-02-12 (土) 17:27:39
      • 相変わらず相変わらずって結局何も示してないじゃないかっ…!いやしかし、東洋に渡ったら割とその迷信を信じてる人が多くて俺も苦労したとこぐわっ!や、やめろぉっ!そんなに何枚も取って何になるぅっ…!(手で顔の前をさえぎるようにしながら) -- 烈耶 2011-02-13 (日) 01:39:25
      • つまり相変わらず硬いなーってこと。東洋の人もレツヤも楽しい反応するね(楽しそうにシャッターを切る)
        ん? ダイちゃんに売り込むの。男衆の写真欲しがってたし -- 大地 2011-02-13 (日) 17:36:03
  • あ〜っ! 海の〜!?(見覚えのある竜の少年が指差したまま固まってる) -- ペコ? 2011-02-11 (金) 18:26:32
    • むっ?おい少女、人は指差すもんじゃないぞ…ってお前は確か…えと、ペコ。だったか?少年だったか…
      とりあえず手を下ろしなさい。あんまり人の顔を見て驚くものじゃないぞ?それだけでショックを受けてしまう人だっているのだから…あ、そういえば自己紹介ってしたか俺…俺の名前はわかる、か? -- 烈耶 2011-02-12 (土) 01:19:00
      • む〜っ、ボクは男だよー!(むすーっと膨れて・・・でも手は大人しく下ろして)
        んーそういえば何人かびっくりしてた気がする・・・んぇ?知ってるよー!れつ・・・や・・・?でしょー?(ほらほらーと来月の依頼書を指さして) -- ペコ? 2011-02-12 (土) 01:30:22
      • あぁすまんすまん…髪も長いしパッと見で間違えてしまったよ、すまなかった。(片膝をついて、視線を合わせてしっかりと謝って)
        道行く人にいきなり指を差されたら驚くもんさ。だいたいの人は「何かまずいところがあるかな?」と自分を疑いはじめてしまう。だから声をかけるときは正面に回っておはよう、こんにちは、こんばんは…か?挨拶をして無視するような人はあまりいないだろうから、それで問題なく気付いてもらえるし、相手を変にびっくりさせないで済むかもしれん。
        そう、烈耶だ。よく読めたっ!(なでる)…って、え。お前冒険者だったのか…小さいのに頑張っているんだな、でも冒険者だなんて危険な仕事をどうして…?少しお金を稼ぐ程度なら他の仕事もいくらでもあろうよ?何か事情でもあるのか? -- 烈耶 2011-02-12 (土) 01:41:58
      • んぅ・・・わ、分かればよいのだー・・・うん!(大仰に謝れれてちょっと戸惑い気味)
        おー・・・なるほど・・・それじゃ、レツヤにも「こんにちわ」って言う!こんちちわ!(思いっきり噛んだ)
        えへへ〜(撫でられると思わず笑みが漏れる)・・・あ、えっとねー修行してるの、ボク、よわっちーから!(あっからかんとした表情だ) -- ペコ? 2011-02-12 (土) 01:52:00
      • うむ、冒険者だということもわかったしこれからちゃんとペコをしっかり男としてみるからな。これ以降は絶対間違えんぞっ!
        指を差すだと間違えて怖い人にしてしまったら怒られてしまうからな。だが挨拶ならそこまでされないから、安全かつ相手も気分がいいので俺はオススメするぞ? …っ。(モロ噛んだのを聞いて口元を押さえながら少し噴出す)
        うん、男の子は素直が一番だ。(ふっと微笑を浮かべてその姿を見やる)修行か……いきなり命がけで修行というのもすごいな……(過去自分がした修行をふと思い出す。冒険者ではないが自分も割と死にそうな思いをしたことに気付き顔が曇る)ぐふ。 だが1年も冒険で修行してるなら案外強いんじゃないか?中には1ヶ月や2ヶ月でホイホイやめてしまう者もいるわけだし…そいつらの何倍も続けられるのは、ペコがある程度強いからと見受けたが…そうでもないのかな? -- 烈耶 2011-02-12 (土) 02:05:44
      • れ、レツヤ・・・あ、あついっ!(あまりの熱血返答っぷりに思わず汗をぬぐいながら)
        うんー!これからはそーするー!(ペコの教養が+1あがった!)・・・でもレツヤはもうこれで「おしりあい」だから、指さしてもいいよね?(あがってなかった!)
        わ・・・どーしたの?(表情の変化に気づいて首を傾げて)・・・んー、でも色んな人と一緒だから頑張れるっていうか・・・ボク一人じゃ真っ先に逃げ出してるしっ!
        だから、来月はレツヤと一緒だから安心っ!(えへ〜と人懐っこい笑顔で)がんばろーねーレツヤー!
        (ぱたぱた走って言ったが、途中で振り返って)そだ、アデルも一緒だよー!(・・・と言い残して、手を振りながら帰っていった) -- ペコ? 2011-02-12 (土) 02:22:24
      • (いつだって運動してる烈耶さんは今日も汗が気化して体から煙が噴いているように見える。)
        うんうん、それがいい。頭のいい子だなペコは……前言撤回。知ってる人だってびっくりするんだからちゃんと挨拶をしなさい?(頭に手を載せて顔を近づける)
        なんでもないよ。ただ素直な子はいいな、と思っただけだ。なるほどな、仲間を信頼するのはとても大事なことだっ。でも、それならその人にも頼ってもらえるくらい強い男にならないとな?逃げない度胸と、逃げる英断。矛盾してるようだがどちらも重要だぞ?
        はは、それだけ頼られたら俺も力が湧くというものだよ、ペコの期待に応えられるよう頑張るからペコもしっかり自分の仕事をするんだぞっ!
        ん、お?本当だ。アデルの名前が…あとで挨拶にでも行ってみるか。(手を振り替えしてあげながら依頼書に目をやってぽつり。) -- 烈耶 2011-02-12 (土) 02:36:20
  • レツー、レツー (歩み寄る幼馴染み。近くまで来るとどや顔) ふふん -- バーヒー 2011-02-11 (金) 03:50:18
    • ん……?な、なんだバーヒー…?なぜそんな顔をしている?なにかあったのか…?(どや顔される意味が分からず首を傾げる) -- 烈耶 2011-02-11 (金) 03:56:27
      • (一変して不機嫌になる。よじよじと編みこんだ頭を撫でてはあとため息) ボンクラ・・・ -- バーヒー 2011-02-11 (金) 04:01:11
      • な、ななっ…!?誰がボンクラか!?俺はあいにく人相見じゃないんだ、ちゃんと言葉で説明しろっていうかボンクラ言うな。特に出会い頭に言うなちょっと傷つく… -- 烈耶 2011-02-11 (金) 04:03:12
      • 髪! 変えたの! ハイハイどうでもいッスよね (ケッと腕組んでへそ曲げた。適当なショートは編みこめるほど伸びたらしい)  -- バーヒー 2011-02-11 (金) 04:09:22
      • え、あっ、あぁ…や、ちょっとそれは難しい注文だろ…こうして面を突き合わせたのも結構久々なのに…変化前を知らなかったという言い訳はダメか?そもそも俺自身が髪の毛とか気にしないからな…変化に疎いのは割と昔からだろ?
        しかしまぁ、なかなかかっこよく決まってると思うぞ?よく似合ってると思う。(さらりと普通にほめる) -- 烈耶 2011-02-11 (金) 04:15:37
      • 進歩無し男。なしお! さっちゃんもそーゆーとこ直してくんなかったんだな。あたしは遠くからレツ見てたのになー、なしおはこれだもんなぁー
        (それでも褒められれば胸を張って) ふふん。もっと撫でれ -- バーヒー 2011-02-11 (金) 04:29:29
      • なしお言うな!ね、姉さんは悪くないだろ姉さんは。生来の性はなかなか治せるものじゃないんだ。バーヒーだっていきなりおしとやかお嬢様にはなるまいよ。え、うぐ。も、もともと視野広いタイプじゃないし…(言い訳たらたら)
        撫でるのか?まぁ構わんが……(頭を撫でてみる) 強くて有名だと大変なもんだよな、わざわざ喧嘩ふっかけられて…今でもまだ絡まれて喧嘩とかしてるのかね?それともそろそろ怖くて手を出す男もいないか? -- 烈耶 2011-02-11 (金) 04:43:12
      • (よじよじがでこぼこしてて特に気持ちいい感触ではない) んあ? あー 多少名が知れてても女だからな。舐めてるカスは減らん
        あたしの空手は後退のネジを外してんだ、それにもう気兼ねなくぶちのめせる。だーいじょぶ今は早々負けやしねーって
        (黒帯を取ったばかりで鼻息荒く、痣が絶えなかった少女は見事に反省すること無い方向に育っていた) そーそー髪だけじゃなくて
        来月な。ばっちこい (互いの拳を二回上下に叩き合わせた) -- バーヒー 2011-02-11 (金) 04:53:55
      • …手触りはよくないな、うん。見る分にはかっこいいが。あと洗うのとか大変そうだ…(なでなで) 女ってだけで襲い掛かるような奴がこの街に居るとはねぇ…自信があるのはいいけど、相手を誤らない目がないとどうにもならんよな。明らかに相手取るべき奴じゃないのは見てわかろうに…
        ふむ、前進あるのみの精神は非常に爽快。個人的には超好みだが…まぁ、ほどほどにしておけよ。負ける心配はしてないけど負ける相手の心配をしてしまう。お前人のこといえない程度には変わってないぞ…!
        …あ、あぁ、そうか同行な、うん。今ちょっと別のこと想像した…まぁ、昔の俺よりはちゃんと強いから、足引っ張らない程度には頑張るよ。うむ。 -- 烈耶 2011-02-11 (金) 05:10:26
  • クククク……(日傘を片手に日陰へと走る) -- ヒロタカ 2011-02-11 (金) 02:38:27
    • (途中でバテる) -- ヒロタカ 2011-02-11 (金) 02:38:38
      • ん?ヒロタカか…夏は日差しがきつかろうに…無理してないか?大丈夫…じゃなさそうだな?
        逆にそんな危険を顧みずやってきたのは…なんか用でもあるのか? -- 烈耶 2011-02-11 (金) 02:39:40
      • ……今はまだ知るときではない……(ただ遊びに着ただけらしい)
        (ヒロ君には徘徊癖があるのだった) -- ヒロタカ 2011-02-11 (金) 02:42:04
      • …事情は分かった。来るべき時が来たらちゃんと説明してくれよ?(いつも通りの棒読み返答)
        それにしても本当に珍しいな、お前からわざわざ顔を出しに来るとは……もしかしてまたこの刀が羨ましいとかそういう話か?どんなに羨んでもやれないぞ?(腰にさげた刀に手を当てて苦笑い) -- 烈耶 2011-02-11 (金) 02:48:12
      • (ちらちらちらっ)……別に(ちらっ)貴様の力(ちらちら)になど関心はない……(ちらちらちらちらちら)
        (ずっと刀を凝視しながら) -- ヒロタカ 2011-02-11 (金) 02:49:38
      • うん、うん。分かった。分かったから。まぁまぁ、俺が説明したいだけだから黙って聞け。(呆れた様子で説明してやる)
        名前や能力に関しては未だよく分からないが、この刀はこの世界の物質とは違うもので出来てるみたいだ。マテリアルな方面よりスピリチュアル系な何からしいというのが分かった。鍛冶師に見せたら即さじ投げられたからな?
        なおかつ、声を聞く姿勢を俺以外の人がとっても声は聞こえない。俺が座禅組んで刀を足に置いた時だけが会話…になってないけど、音が聞こえるみたいだ。現状分かるのはこれだけだよ。普通の刀でないことはわかったが、どう普通でないかは未だよくわからん! -- 烈耶 2011-02-11 (金) 02:56:09
      • まぁ、お前がそういうならきいてやらない事もないぞ(キリッ)
        (鼻息を鳴らして一通り楽しそうに聞いてから、)
        フッ……なるほどな……つまり、そういうことか…・・・くくく(思わせぶりなことをいう。何も分かってない証拠である)
        ……で、名前は?(わくわくわくわくわく) -- ヒロタカ 2011-02-11 (金) 02:59:08
      • ははは…ヒロタカは本当に付き合いがよくて嬉しいよ。わはは。(棒読み)
        まぁ、お前がそう思うならそういうことだ…全貌を明かすにはまだちょっと情報が足りん…これと同じようなの持ってる奴がいるならそいつに聞けるが、あいにくそんなの見たこともないし…
        名前はまだわからんと言っておろうが。ちょっと座禅していくらか適当な名前をつけてやろうとしたら明らかに怒ってそうな音がした。何かしら正解の名前があるんじゃないかね、それを言えなきゃ認めてもらえないみたいな…? -- 烈耶 2011-02-11 (金) 03:07:40
      • ふむ……ふむふむ、く、くくく……な、なるほど、つまり隠された真の名前があるということだな……ふ、ふふふふふふふ!
        ……面白くなってきそうだなレツヤぁ!(ちょっとテンション高まる) -- ヒロタカ 2011-02-11 (金) 03:14:13
      • まぁおそらくそういうこったろうな…俺のネーミングセンスが悪いっていう問題ではなさそうだし…まぁぼちぼち探してみるさ、ノーヒントってのが結構きついが…
        それにしても何故お前がテンション上がる。今までの説明の通り多分お前には扱えないぞ…?ヒロタカにも何か固有の武器があればいいのにな、それとも実は俺に隠してるだけで持ってるとか…?(顔を近づけて) -- 烈耶 2011-02-11 (金) 03:26:07
      • フッ、無論だ(そういって差している日傘をみせる。もち手のところに凄いかっこいいというか、スタイリッシュというか、マァそんな字で『裏切りの魔剣アロンダイト』と書かれている)
        (まぁでも多分ただの日傘だ) -- ヒロタカ 2011-02-11 (金) 03:27:43
      • ほほう……なんか銘打ってあるな。見た目はどうみても傘だが…神が生み出した知恵のひとつというつながりで実は武器なのか…?
        しかし裏切りか…気をつけろよヒロタカ。魔剣?所有者の俺が忠告しておこう。名前の通りそいつはちょっと危険だ……きちんと飼いならすんだぞ?何かあってからじゃ遅いからな…(あんまりにも面白いので適当に話をでっちあげる) -- 烈耶 2011-02-11 (金) 03:37:42
      • フッ……まぁ、そういうことだ……ほう、コレが危険であるということも、やはりわかるか(ただの日傘を構えながら)
        ククク……だが、危険だからこそ御し甲斐がある……危険だからこそ、最強たる俺に相応しい……何の問題もない。既にコレは俺の一部だ(長年愛用してきた日傘をかっこよく振り回す)
        ……さて、そろそろ帰るか。またな -- ヒロタカ 2011-02-11 (金) 21:11:53
  • かぁーっ ジメジメしてたと思ったら、すうぐ暑くなりやがってよう……。 頭が白熱電球になった気分だぜ。
    学校にいてもよ、ちいーっとも楽しげな事柄なんてえのは、何もねえしよう……暇もいいとこだわ。
    どう、何か面白いこととか、ねえかい? -- 北斗 2011-02-09 (水) 18:42:09
    • うおっ、まぶしっ…とでも言うべきなのか?それは…自虐はほどほどにしておけよ…
      まぁ学校は勉強するところだからな、物語のようにすごいハプニング連発なんてものではないぞ…俺も学校で何かしっかりしてる、といえばそうでもないし…
      そう改めて聞かれるとあまり思いつかんな、何か…最近ひたすら鍛錬してるだけの気がする。楽しくないことはないが味気ないな俺の日常…!? -- 烈耶 2011-02-11 (金) 00:11:57
      • 最近だと、畑見に行ったら赤鬼がいたとか、教室で独り言呟いたら青鬼がいたとか、そういう話しかねえやなあ。
        ちなみに青鬼のほうが凶暴だった。 貰い手探すのは難航するだろねえ、ありゃあ。 (先輩の蛮行をひとり思い出し)
        貰い手とありゃあ、あれだな。 どうでえ、気になる女はいるのかい。 -- 北斗 2011-02-11 (金) 00:31:27
      • 赤鬼……バサラさんのことか?こーんなでっかいコワモテの人…鬼ならそれも俺の知り合いだぞ?青い方はちょっとわからん?
        あぁ、バサラさん温厚だからな…見た目は完全に修羅だけど。鬼のイメージとしたらそっちの青い方が正しいかもなぁ…貰い手って、青い方女なのか…
        なぬっ…!?お、俺にはまだいろいろとやるべきことがたくさんありすぎて、て、そ、そんな女に現を抜かす暇は言うほどにないっ…!あと昔から姉さん一筋だ俺。うん、小さい頃は姉さんが一番好きだったし。気になるのは姉さんだ、うん。 -- 烈耶 2011-02-11 (金) 01:29:46
      • おっ なんでえ、知り合いかい。 あんだけ目立ってたらそらな……トマトを買ったんだけど、これがまたうめえのなんのって。
        何かひとつ拵えようってはずだったのによ、そのまま全部ぺろりと食べちまった。
        料理の練習だなんだって、意気込んでおいてこれじゃねえ。 はあ。 これじゃあ姉貴に叱られちま……えぇ、なんだい。
        烈にも姉貴がいるってえのかい。 へえ、深い情愛だ。 俺もひとめ見てみたいもんだあな。
        しかし……んん、こりゃあアレだ。 シスコンってやつか! (どや顔) -- 北斗 2011-02-11 (金) 01:49:38
      • まぁな、小さい頃よく遊んでもらった…当時は変な顔ででっかいやさしいおじさんくらいの気持ちだったんだな…ある意味怖いもの知らずだった。実際怖いわけじゃないけどあの人と初対面でビビらなかったと思うと昔の俺もすごい度胸だ… あぁ、そういえば農場やってるんだっけ…食べたことないなそういえば…
        そんなに美味いのか…俺のこと覚えてるかな、今度顔出してみようか…ていうか北斗お前料理するのか?(驚きの表情)
        ん?北斗にも姉さんいるのか…?どんな人だいったい。 …シスコンで何が悪いっ!家族を愛する。孝の心は人間の基本ではないかっ!その中で特に姉を慕っていただけのこと。何も恥じることない!姉さんを蔑ろにするくらいならシスコンでいいっ!(どや顔返し) -- 烈耶 2011-02-11 (金) 01:59:22
      • うわあ、本物だよ……まあ、それならそれでいいけどよう。 ちなみに俺は料理しねえ。 いや、できねえ! (断言)
        弁当つくってくれてた姉貴が実家帰っちまってよう、手料理の感覚が恋しいのなんのってえ。 裏で努力してんのさあ、俺も。
        ようやっと卵焼きが安定してな、ちょいとした自慢よ! そっちはどうだい、作れるかい? -- 北斗 2011-02-11 (金) 02:04:23
      • そりゃ本物だ。俺からしてみりゃ何かしら事情がない限りいつも一緒に居てくれた人間を嫌う理由がわからん。好いて当然であるといえよう。そしてそんなんで自慢するなっ!
        ふーむ?なんだかんだ俺に言っておいてお前も姉に割と依存してたわけじゃないか…手作りの味が恋しいのは分かるがな。冒険中とかそういうのはありつけないしな。
        ほほう、そんなに自慢ならあとで食わせてもらいたいものだな…ん?俺か?俺は小さい頃から姉さんに教わりながらずっと料理してた。卵焼きは愚かかにたまだろうがオムレツだろうが出汁巻き卵だろうがなんでも作れるが?(どや顔) -- 烈耶 2011-02-11 (金) 02:15:10
      • えぇ、そんなあ! 冒険者稼業はじめてこっち、久方ぶりの敗北感……人は見かけによらねえなあ。
        だいたいオムレツつくれるとかおめえさん、コックか何かかってえの。 くそう、口惜しいなあ……。 (ギリギリと歯噛み)
        よっしゃ、俺もそれぐれえな、軽くつくれるようになってやろうじゃあねえか! -- 北斗 2011-02-11 (金) 02:20:26
      • 見かけによらないという面でお前には勝てないと思うが…どっちが料理できそう?って聞かれたら流石に俺はお前に勝てる自信があるぞ…?髪の長さで判断されたら厳しいが。
        姉さんの指導の賜物だ、この歳になるまで頑張ってもいまだ及ばん。まぁ、流石に始めて間もない奴よりは出来るっての。なんでも経験と研鑽だからな。
        ほほう、威勢はいいようだな…自信が持てるくらい美味いものが作れたら食わせてみるがいい。贔屓目なしに評価してやろうじゃないか…まぁすぐには負けないがね。俺の10数年を数ヶ月で無為にされてたまるものか。 -- 烈耶 2011-02-11 (金) 02:30:25
  • (元気のいい足音が近づいてくる)やっほー、レツヤー!(恥ずかしげも無く声を張り上げ、名前を呼ぶ) -- アデル 2011-02-08 (火) 20:30:01
    • 534、535、536……っと、アデル…?相変わらず元気だなまったく。何の用かね…?(虚空に向かっての正拳突の練習を中断してアデルの方に歩いていく)
      今日もまた一段と元気だなアデル…もう少し声小さくしても聞こえるぞ?何かの御用かね? -- 烈耶 2011-02-08 (火) 20:55:02
      • あ、レツヤ! トレーニングしてたの?(そういう自分もまた、走ってきたらしく適度に汗をかいている)
        うん!来月一緒になるから改めて挨拶をって思ってね。 -- アデル 2011-02-08 (火) 21:06:43
      • あぁ…冒険と学校でちょっと忙しいがちゃんとやらないとな…そういうアデルもランニングか?相変わらず走るのが好きだな…夏になったら水分補給とかしっかりするんだぞ?熱中症は怖いからな?
        ん、あぁ、そういえば…次の依頼書にアデルの名前があったような。アキも確か一緒だよな?それにしても…冒険者になったのに毎月誰か知り合いと同行というのもすごいな…中には6人全員身内なんてのを経験した奴もいるんだろうか?
        //(ごめんなさいちょっと離席しますー) -- 烈耶 2011-02-08 (火) 21:28:17
      • うんうん、日々の積み重ねが大事だね! その辺はぬかりないよ、小さい頃からずっとだから。暑くてバテやすいけど気持ちよく汗かけるんだよね、夏って!
        それにリュートもね! ボクも戻ってきてみればみんな変わってたり冒険者になってたりして驚いたなぁ… 二年でそんなだからレツヤはもっとじゃない?
        6人全員顔見知りって言うのは楽しそうな反面緊張しちゃいそうな気がするよ。何かあったら…って。
        (//了解です、ごゆっくりー) -- アデル 2011-02-08 (火) 21:37:04
      • ううむ、わかってる、とても分かってるなアデル…そう、やはり大事なのは継続だ。まぁアデルならサボることはあるまいからな、転ぶのと体調管理だけしてくれれば何の心配もせんでいいな…
        しかし冬も捨てがたいぞ。朝の澄んだ冷たい空気をいっぱいに吸いながらのランニングはなかなかのものだと思うぞ?
        ム、ほんとだ。なんだ6人中4人が知り合いか…これは楽しくなりそうだ。 そりゃあなぁ…皆小さかったのに5年もしたら皆大人になってて驚いたよ、中身が変わってない奴が大半で嬉しいやら呆れるやら…
        やや、そこはいつでも緊張しておけ…一応冒険者って道を選んだ以上はなぁ…でも知らない人6人の集まりでも怪物は倒せるんだ、お互いをほとんど知り尽くしたような俺たちが組めばお互いの短所もしっかりカバーできて強いと思うぞ?何よりピクニック気分でワイワイ来るから敵もビビるだろう。
        そういうのは考え出したらキリがないから…俺はもうプラスに考えるようにした。皆こんなに成長してるんだから、負けない。ってな?そうは言っても心配は心配だがね、いつ胃に穴が開くことか…(肩を竦めて苦笑する) -- 烈耶 2011-02-09 (水) 01:43:34
      • えっと、なんだっけ、過ぎたるは…… とにかくオーバーワークは身体にもよくないしね。
        あー、うん!冬もいいねぇ… だんだん身体があったまっていく感覚も気持ちいいし!(想像しながら頷き返す)
        む、それもそうか…でも、誰が一緒でも「絶対に帰ろう!」って気持ちは変わらないよ! 来月も成功させて、全員で帰ってこようね!
        それにしても…どうして皆冒険者なんだろうね。 ボクは昔からなりたかったからだけど… -- アデル 2011-02-09 (水) 02:05:58
      • 及ばざるが如し。そうだな、常日頃の適量の運動が一番体にいい。毎日やれば自分の限界もだいたい分かってくるからオーバーワークも割と防げるしな。やっぱり毎日の運動は大事だな!
        暖まった後に大きく呼吸すると冷たい空気がスーッと入ってきて…これは…ありがたい…
        うむ、その意気だ。なんたって次の冒険が終われば夏真っ盛りだからな。夏遊ばずしてどうする。久々にやりたいことが多くて少し胸が躍るわ。これが油断に繋がらないように気をつけなければな…
        俺は姉さんの治療にたくさん金がかかるからだ。金稼ぎで一番手っ取り早いのが冒険者だからな…稼いでるうちに強くなって余計な心配もかけずに済む。一石二鳥だな…! -- 烈耶 2011-02-09 (水) 02:20:12
      • そうそれ! 適度な運動、それにしっかり食べてしっかり寝て、身体も鍛えられるし健康にもなる! いいよね…
        どの季節もその季節を楽しみながらトレーニングするのが一番かもね。今の季節だと雨が多くて出歩きにくくなっちゃうけど…(少し苦笑を浮かべつつ)
        夏といえば水練に登山! ふふ、今から楽しみだよ。  …そういえばレツヤのお姉さん病気なんだっけ。…立派なサムラーイになれるように応援してるよ!
        (そう言って破顔しつつしっかり手を握る) さて…あんまりトレーニングの邪魔しちゃ悪いからボクはこれで! また来月、冒険でねー!(そう言い残して走ってゆく) -- アデル 2011-02-09 (水) 02:30:50
      • 今を生きるための鍛錬だが最終的には老後の健康にまで繋がってくる…ううん、素晴らしきかな運動。機会があったらスポーツ的なこともしたいな久々に…
        あぁ、確かに雨季はちょっときついな…俺は雨の時は筋トレとかこういう戦闘の鍛錬に回してるが…アデルの熱心さでやったら逆に余計な筋肉がつきすぎてしまうかもな。筋トレも適度じゃないと動きを邪魔する筋肉が増えるからな…
        そこは海水浴とハイキング。って言おうな女の子…楽しみなのは違いないが。 うむ、早くよくなってもらうためにももっと頑張って鍛えて強くならねばな。…サムライになるつもりはないぞ!?
        うむ、ちゃんと体調万全にしておくように。サラやミーニャちゃんに捕まって酒飲まされて二日酔いべろんべろんとかだったら流石に怒るからな!サラもランニング頑張るんだぞ、じゃあな。(走り行く背中を見送ったあとまた拳を突き出す練習に精を出した) -- 烈耶 2011-02-09 (水) 03:20:30
  • あらこんばんわぁレツヤはん〜(ふと背後から声がかかる、ゆっくりとした喋りの狸が後ろに)冒険帰りかなんかかいね〜?
    そや、この前の居酒屋は楽しかったねえ〜 -- 2011-02-08 (火) 18:40:39
    • ぬおっ…!あ、あぁ、千か……まぁ、そんなところだな、これから荷物置いたらランニングだ。冒険後でも鍛錬は欠かさないようにしないとなー
      あぁ…なんか皆昔と変わってなくて安心したかもしれん。ただ皆して飲みすぎだったのは反省点かもな、俺たちが肩代わりしなかったらミーニャちゃん白骨化レベルの出費だったぞ…酔いつぶれた後の処理も大変だったしな?
      それを差っぴいても楽しかったから、まぁいいんだが…あの中で一番変わったのは千だったかね…少なくとも見た目では。男衆は特に「女の子だったのか!」とか言って戦慄してた…俺もアキの女装と同じくらいびっくりしたし。うん。 -- 烈耶 2011-02-08 (火) 18:56:36
      • しっかり鍛えることは殿方には大事なことでっしゃろからねー?ご飯もしっかり食べるんですよぉ?(まるで母親が子供に言うような口調で、最近は誰にでもこうだ)
        あら?サラはんやのーてミーニャはんが払ったんでっしゃろか?途中で酔いつぶれてもーて…気づいたら家やったさかいねぇ…誰かが運んでくれたみたいで
        あとはまぁセータはんとかにも言われたけど…皆してうちを雄やと思い過ぎどすー。小さい頃はそりゃーケムクジャラで狸そのものやったけどねぇ…?失礼なこっちゃ(もうっと半分笑った感じで怒る) -- 2011-02-08 (火) 19:02:24
      • あぁ、そこは問題ないぞ。むしろ腹減ったと言って材料だけ放ってきたセータに飯を作ってやるくらいには自炊はしてるからな?それに鍛える方は男ばかりじゃないぞ?千も冒険者になったのならそれなりの鍛錬はしなきゃな?
        あぁ、そういえばそうだったな…支払いをかけてサラとミーニャちゃんが飲み比べしたんだ。ミーニャちゃん負けたけどお金ないって…言いだしっぺのクセに。だから俺たちである程度分割して払ってあげたんだ…今のミーニャちゃん家見たか、千?すごいぞ、すごく。
        雄だと思ってた、というよりは気にしてなかったのが強かろうなぁ…アデルが女だと気付いてなかった奴も多かったし。それにまぁ……ここまで美人に育とうとは誰も思わなかろうよ…うん。(若干目を逸らしながら) -- 烈耶 2011-02-08 (火) 19:10:10
      • 獣人やさかい、結構力は強いですけど、身を守るために最近は素振りとかしてみたりー?(他の幼馴染の子がやっててマネてーみたいな説明しつつ)
        いやまだミーニャはんの家はー今日あたり行こうかなーって、居酒屋とかで会った子の家まわっとりますさかいねー?(どんな風にすごいんやろと思いつつ)
        うちはともかくとしてーアデルはんがーっていうんはだいぶ失礼ちゃうかいねー?臭いはかなり女の子やったでー?昔からーアデルはーん
        まぁうちみたいな外見とちごうて、アデルはんは男の子と遊んでることもおおかったやろからねぇ(などと話しながら、目をそらされて首を傾げ)
        そういや居酒屋でもよー目そらしてましたけど…どーしたんでっか? -- 2011-02-08 (火) 19:24:06
      • そうか一応獣人…名残が耳くらいだから普通に人間になったと思ってしまうな。素振りはいいな。冒険中に腕を振り疲れたとは言ってられないし…個人的にはランニングもオススメだがな。ウェイト絞れるし。持久力つくし。
        そうだったか…まぁ、見れば分かる。すごい。いろいろと。見て驚かないように気をつけてな…
        俺も姉さんから普通に聞いてたから知ってたがな…やっぱりよくも悪くも頓着がなかったんだな。良く言えば差別しないで仲良く遊べたのだからいいことかも知れん。
        い、いや……それは、なんというか。5年前までの記憶しかなかった皆が想像以上に成長してて驚いてるだけで……あと居酒屋でも言ったけど修行中周り男だらけだったから、なんか、こう……慣れないというか…面を突き合わせるのがちょっと恥ずかしい…(目を逸らしたまま少し弱い声で) -- 烈耶 2011-02-08 (火) 19:39:55
      • 自慢の尻尾もありますよぉ?ほーれ(ふっさぁーっと尻尾で烈耶の頬をいきなり撫でる。子供の頃のよーに)
        あらあらまぁまぁ…なるほどねぇ…レツヤはんはすっかり大人になってしもうたんやねぇ(口元抑えて尻尾で撫で続けながら笑う)
        男の子も十人十色でんなぁー普通に昔と変わらん子もおればーセクハラしてくる子もおったりーレツヤはんみたいに恥ずかしがる人もおったりー…でもまぁ、それはしっかり成長したうちを受け入れてくれてるー言うこっちゃやから?喜ぶべきことやろね?
        まぁーうちとしてはーちょっと寂しくもあったりー?昔みたいにジャレあって遊びたいんやけどなぁ(じゃれあうと色々まろびでそうな服装でそんなことを笑いながら言う) -- 2011-02-08 (火) 19:44:57
      • わわっ…!?ちょ、やめっ、くすぐったひ…!(昔はこうして遊んだなぁ、という懐かしさと、昔の俺はなんてことしてるんだ!という恥ずかしさで一層顔を赤らめ)
        ま、まぁ、俺も18だからな…いつまでも子供してられんよ…(観念したのか大人しく撫でられる)
        女も十人十色だよ、昔っからの暴れん坊も居るし、大人しめの子が急に明るくなってたりもした…なんだかんだで皆しっかり成長はしてるんだな。千は大人っぽくなったよ。年長者のクセに相変わらずのミーニャちゃんにも見習って欲しいくらいだ…
        じゃれあいっ…!ば、馬鹿いうなっ、あれは子供の特権だっ!俺はもう大人、千ももう大人。そ、そういうのは流石に無理だろう……?(何をどう想像したかはさておいて、耳まで真っ赤にして焦っている。) -- 烈耶 2011-02-08 (火) 20:07:15
      • レツヤはんは面白いねぇ(と口元に手を当てて笑う、天然なのかからかっていたのか、わかりづらい表情だが、とても楽しそうに)
        でもレツヤはんのそういう真面目な所は、昔から変わらず、素敵なことやと思いますでぇ?さーって…そろそろ晩ご飯の時間やさかいー
        レツヤはんに言われた通り、ランニング?っちゅーもんでもしながらうちに帰るとしますわ(両手を軽く振り、その場で足踏みし始める…体が揺れるともちろん胸も揺れてるがあまり気にした様子もなく)
        ほなま!また一緒に御飯食べたり遊んだりしましょーねー? -- 2011-02-08 (火) 20:11:55
      • お、おもっ、おもしろっ…!?そ、そんなこと言われたの初めてだ…くそう…(口をへの字にして不満げに)
        あぐっ、う……ま、まぁ、それだけがとりえだから、な……うむむ(褒められなれてないせいでまた顔を赤くして)
        ちょっ、ま、ランニングは動きやすい服装の方がっ…!あがが(今にもまろびでそうな目の前の物体に手で目を覆い隠す)
        うむ…また皆でどこか遊びにいけたら楽しかろうな、それじゃあまたな……(ランニング前に汗だくになってしまったのでひとまず帰ってシャワーへゴー) -- 烈耶 2011-02-08 (火) 21:14:03
  • えぇ、やたら古風な新入生ってえ、お前かい烈! どうした、学舎に用でもあったのかい? -- 北斗 2011-02-07 (月) 12:50:35
    • 古風…!?そ、そんなに古風だろうか俺…私服とかも割と気を使って今風にしたつもりなのになぜだ…あとさりげなく烈言うな。
      いやなに、本当は15の時に入ろうかな、と思ってたが結局東洋に渡って武一本だったからな…猪武者と呼ばれるよりは知勇兼備と呼ばれたいだろ?
      要するに単純に勉強のための入学だよ……って、え、どういうことだ、なんで北斗が俺の入学を知っている…? -- 烈耶 2011-02-08 (火) 00:18:09
      • いやだってな、先輩よ。 俺あ二年生だからなあ、科はちげえけども。 M科。しかし今年は賑やかだねえ。
        結構入ったんだぜえ、新入生が。 もう話したかい、他のとは。 -- 北斗 2011-02-08 (火) 02:34:38
      • あ、あぁっ…!?そ、そんなことは聞いてないぞ…ですだぞ、しかもM科…?魔法使いなのかですか…?(見かけによらねー!と驚きながら)
        ちらほら俺の幼馴染が混ざってるみたいだがしっかりはまだ…金稼ぎやら鍛錬やらで忙しくて腰を据えて話す時間がいまいち無いもんでな…ですな…? -- 烈耶 2011-02-08 (火) 02:39:47
      • いや今更敬語とかいらねえよ気持ちわりいなあ、無理しなさんな! それにな、魔法使うってワケじゃねえけどよ、ちょっくら調べモノよ。
        専攻がそっちなだけで、やってるこたあ、どの科も大差ねえやな。 しっかし、幼馴染たあ初耳だあねえ……どいつだい。
        野郎か? 嬢ちゃんか? それともまあ……あの奇抜メイクした愛の天使サマかい? -- 北斗 2011-02-08 (火) 02:55:56
      • 気持ち悪いとか言われたっ…!まぁ北斗がそういうならやめるが…うん?魔法的なしらべもの…例の取り憑かれてる、という奴か?その情報を得るためにM科か。なるほどな…
        ん?S科のネシェル・ノルン・アリー・アリッサ、M科のティア、A科のアロン……ん?全員知り合いじゃないかこれ…皆小さい頃からよく知ってる、この街の子たちだ…
        あ゙っ?……い、いや、英一は誰だか知らん。あいつだけ俺は知らん。俺の知ってるのはあんな奴と違った。人違い人違い。(あせあせ) -- 烈耶 2011-02-08 (火) 03:04:44
      • おいおい、全員たあ奇遇中の奇遇ってかい。 魂消たねえ、こいつあ……どいつもこいつも命知らずだねえ。
        しかし、なんだな。 やっぱり、喫茶店のあいつなんだなあ……天使サマは。 俺も馳走になったけどよ、あんな色物じゃあ無かった。
        アレこそ呪いじゃねえ……? ま、本人は気持ち良さそうではあったっけ。 どうしようもねえやなあ。
        (思い出してからからと笑いつつ) -- 北斗 2011-02-08 (火) 03:11:15
      • 俺もこっちに帰ってきたときは開いた口がふさがらなかったよ…あいつもこいつもどいつもそいつも冒険者…7,80は居るぞ知り合いだけで…皆の身に何が起きたというのか…
        うむ…俺も信じられん、クセモノぞろいのこの街ではかなりまともな部類の男だったのだが…一番クセモノだった…
        冗談抜きで呪われてそうでシャレにならんな…天使のイメージダウンを狙った悪魔の策謀、そんな風にいえば割と信じてしまいそうだ…悪魔の誘いはとかく優しく甘いものだというし…ある意味そうであってほしい。俺の友人の素がアレってちょっと怖い… -- 烈耶 2011-02-08 (火) 03:17:04
      • 7,80!? ちょっとした村社会じゃあねえか! 俺の故郷じゃあ、せいぜい4、5人ってところだったぜ、幼馴染はよう。
        そんだけいりゃあ、ちょっとおかしいヤツも出てくらあなあ……他の一年はどんなやつらなんでえ?
        天使サマがチョップされてんのならあ、見たけども。 赤目の女だっけかな。 -- 北斗 2011-02-08 (火) 03:33:08
      • まぁこの街は親が冒険者とかも多いからな…子供にずっと構ってられないって家が増えてくうちに子供たちが年齢関わらず繋がりを持つようになるわけだ。それが縦に横に伸びて結果今の大所帯。
        おかしいとは言ってやるな…といいたいけど、まぁ友人100%がまともかといえばそうじゃないから仕方ない…
        ネシェルは昔は暗い子だった、今はどういうわけかすごく明るい子になった。いいことだ。ノルンは今も昔も忙しい。何かのために一生懸命お仕事中だ。アリーは一時記憶を失ったが今はとっても明るい子になった。アリッサはちょっと変わった子だ…気難しいというかなんというか。
        ティアはシスターをやってて、優しくていい子だ…ゆえに何で冒険してるのか分からん。アロンは農業狂い。
        ああいうボケ…ボケ?には皆しっかり突っ込むからな…でも肉体言語なら多分アリッサじゃなかろうか。…でも英一のあれもある意味肉体言語だよな。きっとあの行動にも何かメッセージが… -- 烈耶 2011-02-08 (火) 18:42:01
  • 「おい出落ち」って言われるとビクっとするんだ。言ってない?そうか、空耳か…。 -- チップ 2011-02-06 (日) 02:04:57
    • 俺は全力を尽くした人間があえなく敗北したとしてもそれを笑うことは決してしない。それだけは小さい頃から自分自身に誓って…(聞き覚えのある声に対して目を瞑りそれは偉そうに自分の信条を語り、言葉の最後に一瞥する。)……っ!?!?(目の前に居た少女は予想通りだった。だが服装が予想外。思わず目を見開いて絶句する)
      な、ななな……ななっななんて格好をしているっ!?け、けけしかからんからん!っぞ!服くらい着ろチップぅぅぅ!(ばっと目を逸らし天を仰いだままにしかりつける。5年前の姿しか知らない烈耶にとってちょっといろいろと過激すぎた) -- 烈耶 2011-02-06 (日) 02:11:10
      • 服取りに帰る途中でさ、誰かアタシを笑ったか?……みたいな?
        気のせいだったけどなあ、まさか烈耶がそんなこと言うわけないもんな
        おちつけ。どもってるぞ -- チップ 2011-02-06 (日) 02:15:27
      • それは何かおかしい。服取りに帰るは分かるがだからといってその姿は何かがおかしいっ…!(真上を見上げながら首を振り)笑いはせんが驚愕はするわ!すごく状況が飲み込めんっ!
        うむ、流石にそんなことは断じて言わんと自信を持っていえるぞ。 でも落ち着くのはかなり厳しい……状況説明を求む、あるいは即座に服を着てほしい。すごく。(ちょっと首が痛くなってきて肩をぐりぐり回している) -- 烈耶 2011-02-06 (日) 02:29:44
      • スライムの仲間みたいな化け物に喰われかけた。服全部溶けちゃってさ。あとは流れで。OK?
        (腰に手を当てて威張るように言い放つ)
        こっち向いたらいいじゃない。ムチウチになるぞ終いに。 -- チップ 2011-02-06 (日) 02:35:44
      • なっ…そんな危険な目にあって来たのか……?いきなりもう被害者が…というかチップも冒険者か…もうほんとに皆冒険大好きだな…大流行だな…
        そ、そうは言うがな。俺だってパンツ一枚の幼馴染の男が歩いてたらしっかりと見据えて脳天にチョップでもかますだろうが……ちょっと難しい要請だな、正直…(でも首は疲れたのでよちよちと体を反転、背中を向けて首を戻して話す) -- 烈耶 2011-02-06 (日) 02:50:29
      • 一斉に冒険者になってるよなぁ、妙な電波でも受信したみたいに。何だろうな本当にさ?
        (面白がって初心な男の子の視界に入ろうとする性格の悪い女の子) -- チップ 2011-02-06 (日) 02:56:53
      • 俺も冒険はじめてるから人のことは言えないが…毎月誰か知り合いと冒険するとは登録した時はまったく思ってなかった、がっ。よ。うん。(視界の端っこにチップが入ってくるとちょこちょこ回って視界からはずそうと必死の男の子) -- 烈耶 2011-02-06 (日) 03:02:06
      • (ぴょんぴょん跳びはねながら何とか視界に映ろうとするが無理っぽいので諦めた)
        変な偶然だよ。偶然なのかナンなのかわかんない。ま、どうでもいいことか。
        さ。烈耶のご要望どおり、服着てくるわ。バイバイ。 -- チップ 2011-02-06 (日) 03:12:16
      • (跳ねれば視線を下へ、着地するときはさっと上へ。めまぐるしく視線移動をして頑なに視認したがらない)
        まぁ…やりたいことをやるのはほんとに構わんと思う、安全無事で帰ってくるならそれでいい、それだけはどうでもよくないからそこだけ皆守ってくれたら俺は嬉しい…あと服の予備くらい用意しておいてほしい、切実に。
        あぁ、またな…今度はちゃんと服くらい着てこいよ…風邪など引いたら冒険に支障を来たすし、皆心配するからな?冒険者なら健康管理はしっかりするようにっ、なっ!(ちょっと離れてきたあたりでようやく振り返って背中を見送った) -- 烈耶 2011-02-06 (日) 03:17:44
  • レツ。何か作って、腹減った。(材料をどさどさ玄関先に置いて) -- セータ 2011-02-05 (土) 22:46:08
    • …流石にあまりにぶしつけじゃなかろうか…材料を持ってくる殊勝な心がけはまぁ素晴らしいと評価するとして…作り手にとって何作ってもいいというものほど面倒なものはないんだぞ?
      せめて人にたかるなら何を食べたいかを明確に示してもらいたい…あるいはちゃんとそこら中にあるお店でご飯を食べてくるのがよかろうよ?(ぶつぶつ文句を言いながらエプロンをつけはじめる) -- 烈耶 2011-02-06 (日) 01:21:46
      • (うわ相変わらず面倒くさい性格、と思う面倒くさい性格の少年)
        ああ、うん、レツならそういうと思ってちゃんと考えてきてるよ、焼きそばがいい。(ごそごそと野菜や麺を取り出しながら) レツも昼まだだと思って麺は三人前買ってきた。
        料理しないから分量適当だけど、あまった分はあげる。外食するよりは安上がりだし。……レツも戻ってきたんなら戻って来たって言えばいいのに。 -- セータ 2011-02-06 (日) 01:26:36
      • それならそうと先に言えば小言もなくすっきりと飯が食べられたというのに…三人前?……とてもお腹がすいてるから早く作れ、とかそういうことか…?
        まぁこれだけの量だと焼きそばというより野菜炒め状態になるな…まぁありがたく貰っておく。さてさて…(馴れた手つきでキャベツと玉葱を多めに切り刻む健康志向。)ん、あぁ…まぁ戻ってきて家の掃除や諸々の処理をしてたらなかなか暇が出来なくてな、そろそろひと段落つくからいい加減顔出しもしにいくつもりだぞ? そういえば訪れるものどいつもこいつも冒険者になってたが…まさかセータも冒険者だなんてことは…流石にこれ以上職業も被らなかろう、うんうん。(調理する手は休めずに冗談のつもりで聞いてみる) -- 烈耶 2011-02-06 (日) 01:39:34
      • ……まさか小言から入られるとは思わなかったし、次から気をつける。って、いや、いやいや、全部使わなくてい……(切り刻まれた野菜を見て色々口出すのを諦める)
        レツの料理ならなんでもよかったんだけどね。外で食うより美味いだろうし。
        確かに、僕も装備そろえたりなんだりで動けなかったな。(ごそごそと袋を漁り、林檎を一つ取り出して食べ、ようとして失言に気づく)
        ……って、言って、なかったっけ。(怒られる気配に肩を竦める) 僕もなったって。冒険者。(青ざめる) -- セータ 2011-02-06 (日) 01:49:41
      • 俺だって久々の対面で飯をせびられるとは思わないぞ…なんだろう、感動の再会とまで言わずとも雰囲気を作ることは出来なかったのだろうか… ん?全部は使わんさ、だが俺も一人暮らしでたくさん余っても食べ切れんだろう?(総量の半分が刻まれました。通常の焼きそばの6人前くらいの野菜が出来ました)ぬん(もやしを投入したことで1人分は増えました)
        ぐむ。ま、まぁ…姉さんの指導の賜物だからな、その辺の奴らよりは上手に出来るとは思うが…ふ、ふふふ…(照れ隠しにさらに1人前野菜を刻んであげる)
        ……装備? …………冒険者…?ま、またか…また冒険者なのか……お前らは5年ぶりに帰ってきた俺の胃に穴でもあけようというのか…(やれやれ、と俯き気味に首を振り)
        まぁやりたいことを見つけたというのならとめられんが……いったい何人冒険者になったっていうんだまったく…(出来たぞ。と野菜がこんもり盛られた皿を置く。下には麺がちゃんとあるのだがすごい量の野菜に覆われて見えない) -- 烈耶 2011-02-06 (日) 02:00:58
      • そういうのは仲が良かった女子とやってよ……性別変わって帰ってきてたり人間になって帰ってきてたりしたのと比べたら、なんか普通に昔みたくこうやって飯せびりに来るのが一番らしいかなって。
        (手際すごいな、と思いながら)……いや、心配しすぎでしょ、レイルもそうだけど。早々最初から危ない依頼回されたりっていうのはないって聞いたけど。
        流石、予想とはだいぶ違うのできたけど、美味そうだ、いただきます。(自分の皿に取り分けながら)
        しばらくこっちにはいるんだろ、レツ。今度誰か誘ってまた昔みたいにどっか行ったりしたいな。昔と同じようにとはいかないだろうけど。 -- セータ 2011-02-06 (日) 02:08:21
      • ね、姉さんと感動の再会していいのか!?(ガタッ)性別変わる…はアキか?人間になってくるというのはいったい…昔餌をあげた動物が化けて出たとでもいうのか…?
        そうは言うがな、俺が知ってる頃は幼い奴は10歳にもならんくらいだったわけだし…そいつが冒険だーとか言うのは驚くし、絶対何も起こらない、という仕事でもないんだ。心配くらいするさ…
        冒険者になったっていうなら食べられる時に食べろ。腹が減っては戦は出来ぬ、だぞ?(容赦なく野菜をセータのさらに乗せては乗せて乗せては乗せて)
        あぁ…それは俺も冒険者だからこっちに居ることになるな。ん、それは確かに面白そうだ…5年もすればいろいろと変わっていることだろうし、何かしてみたいな…弁当つくるぞ弁当。 -- 烈耶 2011-02-06 (日) 02:22:58
      • いや、世界にはもうちょっと色んな女子が……相変わらずだ。ああ、アキもう見たんだ。いや、性別は、確認したわけじゃないけど多分あれまだ男だと思うよ。
        ……まあ、じゃあ僕らは心配させないように養生するよ。言われなくても無茶はするつもりないし(食べ終わる)
        (食べ終わったと思ったらさらに乗せられてた)……いや、胃小さいほうなんだけど……まあいいや(懐かしがりながら食べる)
        そうだね、アキ辺りも誘えば来るんじゃないかな。まあ、何か考えておくよ。……そういえばさ、昔遊んだ公園あるじゃん、あそこ、まだあって……(その後久しぶりに会った幼馴染の話でしばらく盛り上がったという) -- セータ 2011-02-06 (日) 02:30:48
      • いや、仲が良いといわれればまぁ姉さんが一番であると思うのは問題ない、うむ。他の男より俺の方が姉さんより仲良しだったし。(どやっ) ん?アキのことを言ってるわけじゃないのか…(勘違いしているのでは?と思って聞いてみたのでした。)…ん?つまりそれ以外にも女になってきちゃった奴がいるのか…?
        こればっかりは生来のクセみたいなものだからな…心配もするし出来る限りの支援もしよう。あとは皆で安全に戻ってくれれば俺はそれでいい…
        行軍が厳しければ1日以上まともに口に出来ないことだってあるんだ、一度の食事の効率を上げる練習と思うんだ…それに野菜は体にいいから問題などあるものかっ!
        うむ、そのときはぜひ誘ってくれ。まだ会ってない奴も多いしな…久々に会ってみたい。 む、まだあるのかあそこは…ふむ、それで…?(移り変わった街並みに昔話なども添えて男二人で盛り上がった。) -- 烈耶 2011-02-06 (日) 02:45:34
  • レツヤも戻ってきたって聞いてるけど…いないかな。とりあえず『バレンタインのチョコ串カツが食べたければ我が家に来たれ』と書き残しておこ。フフフ…(写真を同封した手紙を投函して帰った) -- サラ? 2011-02-05 (土) 00:00:08
    • む、む…?チョコのほかにもなにか入っている……写真?(裏返しで何も見えない写真をめくり)
      クシカツ。トンカツ。サラか…!見ないうちに…いろいろと雰囲気が変わっている…(顔やクシカツじゃない部分を見てぼそり)
      チョコクシカツ。食べたいかといわれればとても食べたくないが……ま、まぁせっかく作ってくれたのに無碍にするわけにも……うむ…(とりあえず写真と手紙をしまいこみ手紙の招きに従う) -- 烈耶 2011-02-05 (土) 20:39:33
  • あぁー、もしかしたらもしかしたらと思ってたけど、レツヤってやっぱりあのレツヤだったんだ
    今月は冒険お疲れ様、ほいほい、お姉ちゃんからチョコあげるぅー、……あたしの事ちゃんと覚えてるかな?(チョコを渡しながら -- ミーニャ 2011-02-04 (金) 21:48:39
    • ミーニャちゃんがまさか冒険者になってるとは思わなかった…同姓同名の別人だと思ったら本当にミーニャちゃんだった俺はどう反応すればいいというのかっ…!
      忘れるわけなかろうに、小さい頃よく遊んでもらったことも悪の女王が圧倒的戦力で勧善懲悪させてくれなかったこともしっかり覚えてる…
      はっ、む、ぐぬぬ。あ、ありがとう…?そういえばバレンタインだったのか……完全に忘れてた…(頬を赤らめ照れる。5年の修行のうちに女の子耐性ががた落ちしてしまった)
      5年前にいきなりふらっと旅に出たと聞いたときは驚いたが…いったいその間何をしてたんだ?孤児院の方々に聞いてもたいした答えは帰ってこなかったし…… -- 烈耶 2011-02-05 (土) 20:24:04
  • レツヤ君帰ってきてたんだぁ…(家のポストの前でぼんやりと突っ立っている)
    なんだかみんなこの街に吸い寄せられてるみたいだね。私のこと覚えててくれているかなあ
    (ハートのチョコレートをポストに入れてぽすぽす雪を踏んで歩いていった) -- エクラ? 2011-02-04 (金) 20:50:24
    • くっ……寒さに身を震わすとはまだ修行が足りん…!雪中でもちゃんと動けるようにしなければ冬の山奥の冒険依頼はどうにも……しかし寒い…(ぶつぶつ独り言を言いながらポストを開けて)
      ……っ!?な、なな、なんだ…!?ど、どういうことだ、なぜこのような、このような形のこの、こ、こ……!?(男だらけの中で修行してきた烈耶にとってこの贈り物はショックだった)だ、だれから………エクラ…エクラ・プリューネル…!む、むむ……これはちゃんと礼に行かねば…(なぜか周りをきょろきょろ確認した後素早く懐にしのばせ早足で家に入って行く) -- 烈耶 2011-02-05 (土) 20:03:27
  • あ、レッセッセだ。違ったレツヤだ久しぶりー、俺の事覚えてるかー? -- レオン 2011-02-04 (金) 01:16:29
    • レしか合ってないぞレしかぁぁっ!!どうすればそう間違える……(やれやれと額に手を当てて俯き気味に首を横に振り)
      ふんっ、貴様じゃあるまいし俺は名前を間違えないぞ…レオンだろう?クラスレオン・セイリーン…流石に5年もすればでかくなるな…俺が東洋に渡る頃の11歳のガキとは流石に見違えたぞ…
      で、その格好を見ると…お前も冒険者、か。(腰の鞘に目をやり)いったい何の流行だ…あっちもこっちも皆冒険者…俺も人のことは言えないが… -- 烈耶 2011-02-05 (土) 19:58:51
      • 相変わらずレツヤは真面目でからかいがいがあるなぁ!! 頭を捻ってわざとやってみたぞ(胸を張りながら)
        そうそう、フルネーム呼ばれたの久しぶり…そりゃ5年もたてばなぁ。冒険者だよ、そっちもっぽいし…昔馴染みがほとんど冒険者になってるのに驚くといい!
        所でレツヤ、何か変わった武器持ってない? こいつの気のせいならいいんだけど(レツヤの見ていた剣をポンと叩き) -- レオン 2011-02-05 (土) 20:10:48
      • 頭を捻って意味不明なものを作り出すセンスには脱帽だな…見た目に反して中身は5年前となんら変わってはいないのだな…(誇るな。と軽く脳天チョップ)
        まぁ皆レオンって呼んでたしな…わざわざファミリーネームで呼ぶようなアレでもないし。 それは言われなくともわかっている…!こっちに戻って出会った知り合いが全員冒険者だったからもう驚き疲れてきたところだ…男だけならともかく女もこぞって…姉さんが聞いたらどれだけ驚くことか…
        む?変わった武器…まぁあると言われればあるが……俺の知らないうちにお人形さん及び無機物と仲良くお喋りするようになってしまったのかレオン…?そこには刀しかないぞ…?(悲しみを背負ったような顔でレオンを見つめる) -- 烈耶 2011-02-05 (土) 20:35:04
      • 頭は柔らかく使わないとどんどん硬くなるからな…ぐえーっ!(チョップされて大げさに悲鳴)
        あ、もう確認済みだったか。凄いよな何なんだろうなー…姉さん? ああ、そういやぁ…元気になったのか?(療養で街から離れたとか言ってた気がするなと思い出し)
        お、やっぱりあるのか。お人形さんといつ仲良く喋ったー!? いや、喋る魔剣を拾って(これ、と剣を叩き)そいつがここにも似た反応がする…っていうから。悲しみ背負わなくていいから!
        『…何か話した方がいいなら話しましょうか?』(実際にレオンの剣から女の声が響く) -- レオン 2011-02-05 (土) 20:40:39
      • ちょっと今誰かさんみたいにとか言いたかったんだろう、ちょっとそう思っただろう!?(二発目、三発目とチョップを繰り返しながら)
        同行しつつ昔話に興じるのは楽しいからいいが…危ない仕事もあるだろうし多少心配にはなるな… いや…正直経過はよくない。母さんと父さんが付きっ切りで看病中だ。治療には金がかかるから俺はこうして稼ぎに戻ってきたということだな。短時間で大金を稼ぐにはこういう仕事しかないからな…
        うむ、さっぱり分からん。俺の常識では剣は喋らんから………な…!?(呆れ顔で背中をぽんぽんしてたら刀から聞こえる女性の声)な、なな、なんだどういうことだどういう仕組みだっ…!?刀が喋ったぁぁっ!?(とても驚いた顔で慌てふためいている) -- 烈耶 2011-02-05 (土) 20:50:09
      • よく気付いたな頭は悪くないなってぎゃー! そんなに連続するなぁー!
        失敗して帰ってきた奴もいるからなぁ…む、マジで? レツヤは結構切羽詰まった理由でこっち来たんだな…頑張れよ、速くよくなるといいな、レツヤの姉さん(珍しく真面目な顔で励ました)
        そんな常識がこの街で通用すると思うなよレレレのレッちゃん…! だから魔剣なんだって。意思の宿る剣
        『…まっとうに驚かれたのも久しぶりだわ…初めまして。魔剣…まあ、イストと呼んでくれればいいわ』 -- レオン 2011-02-05 (土) 20:54:43
      • 士別れて三日、即ち更に刮目して相待すべし。お前が5年で成長したように俺もまた成長期真っ盛りなのだ。でも叩けばだいたいなんでもよくなると偉い人が言っていたし…な?(にこりと微笑みながら叩く叩く)
        だからこそ割と普通に皆が冒険者になってるのが不思議に写るのかもしれん……やっぱり頭叩いたのが効いたのか…?(想像外の反応に驚きながら)
        5年も他所の国に居れば常識も変わらざるを得んのだっ!この街でありふれたことでもあっちではすごく不思議な顔をされるんだぞ、それに耐えることなんて俺にはできない……あとレレレ言うなっ!
        ほ、本当に喋っている……イスト、というのか。よろしく? しかし不思議な武器、と言っても俺のは喋らんぞ…?ただこうして発現するだけで俺の知るところでは本当にただの刀なんだが…(手のひらをレオンの前に突き出してゆっくりと指を閉じていく。まばゆい一瞬の閃光の後に何の変哲もない刀が現れる)不思議な武器ではあるのだが不思議すぎて俺もこれがなんなのかさっぱりわからん… -- 烈耶 2011-02-05 (土) 21:19:52
      • よくならねえ、それ機械音痴のいい訳だから! やめろォ! これ以上バカになったら反転して超天才になるぞ!(逃げ始めながら)
        結構色々理由あってって奴の方が多いからなぁ…効いた効いた。って病気の人がよくなって欲しいと思うのは普通と違うかー!?
        ああ、それは分かる気がする。2年くらい旅してきたから分かるけどこの街マジで異常。語呂がいいのに…うわ、凄ぇ手から刀が出てきた!?
        『ええ。魔剣としての銘は別にあるけれどそれはまた、ね。喋らずとも意思がある事はあると思うのだけど……念じれば出現する…正体は分からないけれど。それは貴方に従属する剣のようね、もっと近しい関係かもしれないけど…さすがに見ただけではわからないわ』 -- レオン 2011-02-05 (土) 21:26:45
      • いいじゃないか天才になれるなら何の問題も……いや、ちょっとレオンが頭脳明晰のクールガイは気持ち悪いな…人には向き不向きがあるしな…
        それはそうなんだがレオンの真剣な表情とか見た覚えがないのでつい……
        あまりに異常に慣らされたせいで他所に行くとギャップがな…なんでこんなありふれたことで皆驚いてるんだろう?みたいな疑問を何度抱いたか知れない。何で驚かないの!?って聞かれた回数もまた然り。
        レレレなどつけなくても微妙に言いにくいクラスレオンさんよりマシだっ!
        ふむ、流石にわからんか…確かに他の武器を握るよりはるかに手になじむというか…俺専用!みたいな感覚はあるかもしれん。冒険で使ってるうちにもっと詳しいことが分かるかも知れんな、変化があったらとりあえず報告するかもしれん。 -- 烈耶 2011-02-05 (土) 21:43:34
      • そうそう、俺はあくまで満足満足フリーダムであるべきだと思う。頭脳系は他に任せたッ!
        俺だってたまには真面目になるんだぞ? 真面目よりバカやってる方が楽しいからバカに傾いてるだけで
        レツヤもすっかりこの街に染まってもう戻れない体なんだな…残念無念なんだな…そういうのはクラスレオンと名付けた親父に文句言うがいい! 兄貴も妹も長い名前にして短縮させる親父に!
        『私の力は感知に向いているわけじゃないから…なんとなく同族の気配を感じ取れる程度なのよ。そうね、興味があるから教えてくれると嬉しいわ』
        確かに、レツヤがもっと何か凄い台詞と共に刀を呼ぶのは見て見たい。さて、それじゃそろそろ帰るかな。またなー! -- レオン 2011-02-05 (土) 21:49:05
      • まぁどんなものでもひとつのものを極めるというのは素晴らしいことだな、究極の馬鹿を目指すなら俺はそれを止めないで応援してやる…でも名前くらいは覚えてほしいな…
        そうだったのか…まぁ肩の力を抜くのは悪いことじゃないからな、知らない人に迷惑かけない程度にな、うん。
        大丈夫だ、お前もその内だから問題ない。この街の風習にドハマリしてどうのこうのだ…ならば俺にレレレを冠そうとするレオンに文句を言うのも間違いではないっ!名前を正しく呼べっ!!
        うむ分かった。あぁ、そうそう…レオンはやたらと悪戯したり人をからかって見せるが根はいい奴なはずだから嫌ってやらないで欲しい、迷惑もたくさんかけるだろうが出来れば見捨てないでやってくれ?
        手合わせする機会があれば見れる可能性は無きにしも非ず、だ。魔剣ではまずいというなら素手でもいいし…どれだけ成長してるか見るのも一興かもだしな?あぁ、それじゃあまたな? -- 烈耶 2011-02-05 (土) 22:08:36
  • 来月同行のアマガワって…ああ、やっぱ烈耶か。久しぶりだな
    (と話しかけてくるのは見覚えはあるが違和感のある、ドレス姿の人物) -- アキ 2011-02-03 (木) 01:55:27
    • ガワ言うな!アマカワだと何度言えば……ん、ん……?来月同行で女の知り合いは居なかったはずだが……う、うん……?(目を細めてアキの顔を凝視する)
      英一ではない……つまり…アキ・フォーセット……か?き、貴様…女だったのか…!?(記憶の中のアキとの相違に混乱している) -- 烈耶 2011-02-03 (木) 02:03:14
      • ああ悪ィ、間違えた。……あーこのやりとりも久々だな
        何でそうなんだよ!? …あー、呪いとかまぁ色々で、何年か前から女の格好しててよ。ナニはついてるから安心しろ。(煙草を取り出して火をつける。微かにミントっぽい煙を吐き出して)ねーちゃん元気してっか? -- アキ 2011-02-03 (木) 02:08:22
      • まったく、人の名をわざと間違えるのはけしからんぞ?見た目は変わっても中身はあまり変わっていないようだな…(やれやれ、とため息をついて)
        いや、普通に男の知り合いが女装に走った、と考えるのと男だと思って接してたが実は女だった。ダメージの少ない選択肢を選んでおくのは仕方なかろう… 呪い?女装せざるを得んとはまた奇怪な呪いだな……ナニの有無など聞いておらんわっ!
        む、そうか。アキはあれより前に引越したんだったな…姉さんは…今病気で遠くにいる。父さんと母さんと一緒に東洋の小国で療養中だ。この辺ではあまり見ない病気だったらしくてな…それでその治療のための金を稼ぎに俺は単身戻ってきたわけだ。
        それにしてもよくすぐに分かったな…アキが居た頃に比べたら俺もかなり大きくなったつもりだが…自分で言うのもなんだがもっとひょろっちかったと思うんだが? -- 烈耶 2011-02-03 (木) 02:20:07
      • どーだろーな? 分かんねーもんだぜ、中身なんてよ
        全く厄介なもんだぜ、老けねえからタッパもこれ以上伸びねえし(煙と共に深くため息をつき)
        …ん? ああ、成程……お前のねーちゃんには世話んなったから、元気になって欲しいもんだ
        …あー、確かにな。でもまぁ雰囲気とか、あんま変わってねーぜ? -- アキ 2011-02-03 (木) 02:26:23
      • ふは、そうは言うが正直見た目だけでなく中身まで女になってたら流石に腰を抜かすところだったぞ?まず心が男のままであったことに俺は一種の感動すら覚えるっ!精神とはとかく身体と周りの環境の影響を受けやすいというしな?
        ぐっ…そのナリでタバコか…体が成長しないというなら悪影響も大きかろうに…あと煙いのが苦手だ俺はっ(流れる煙を手で払う動作を繰り返す)
        うむ、姉さんには早くよくなってもらって変わり果てたアキの姿を見てもらいたい…きっと喜んで素敵な洋服をプレゼントしてくれる…(にこり)
        なぬっ…修行に修行を繰り返した俺が大して変わってないだと…!それはそれでなんかショックだな…まだまだ修行が足りないのかっ…!(落胆して膝をつく青年) -- 烈耶 2011-02-03 (木) 02:36:30
      • それはねーよ…ったく。まぁ色々有ってなー、煙草吸ってんのにも理由があんだよ。っとコイツは失礼(ポーチから携帯灰皿を取り出してもみ消し)
        変わり果てた言うなよ! …あ、いや変わり果てては居るけどよ。どーしてこーなった……(がっくり)
        いやそーいう事じゃなくてだな、心根とかそんなんだよ。俺より随分背も高いし、筋肉もついてるじゃねーか。……修行ってアレか、剣術か何か? -- アキ 2011-02-03 (木) 02:40:07
      • 女装とタバコが欲しくなる呪い…うむ、それだけ聞くと本当に意味がわからんな…大変だということくらいしかわからん。
        身体的に成長してないという意味では変わってないが俺と姉さんの記憶では普通に男だからな。そんな可愛い姿を見たら姉さんは黙ってられないだろうよ…たぶん男っていっても信じてくれないだろうな、うん。「アキちゃんは女の子だったのね…!」とか言う。絶対言う。
        あぁ、まぁそこはな…もともと深く考えるタイプでもないから変わりようもなかろうよ。体格は成長期だ。あといっぱい運動した。
        剣術及び体術だな。武器が無くてもある程度戦えるように、だそうだ。今ならアキにも喧嘩で負けないかもしれんぞ?(にやり) -- 烈耶 2011-02-03 (木) 02:48:00
      • まぁな、でももう慣れた。……やっぱ昔馴染みに事情説明すんのは慣れねえけどな
        (記憶の中の烈耶の姉、咲耶を思い出すと確かにそんな感じの人だった)…うん、容易に勘違いしつつ着せ替え人形にされる俺が見えるわ……
        へぇ……あのヒョロかった烈耶がね。…どーかな?(自身もニヤリと笑みを返し)こちとらストリートで血反吐吐きながら生活してたんだぜ、そう簡単に勝てると思うなよ? -- アキ 2011-02-03 (木) 02:52:17
      • 正直魔術とか呪いとかは詳しくないから特に役には立てんが…まぁ女のように見えようがアキはアキだ。特別なことは出来ないが特別な扱いをしないでやることくらいは俺にもできるかな…
        それもかなり本気で来るぞ。服だけで済んだらいいな…化粧やら胸に詰め物やらされたら俺は笑いを耐えることが出来ないっ!
        慢心ばかりでは今の俺には勝てん。俺が負けたら姉さんが心配する。それはいけない。ゆえに勝ってみせるさ。背負うものがある男は強いのだ…!(どや顔でシスコンを発揮する青年) -- 烈耶 2011-02-03 (木) 03:03:04
      • いーさ、そいつで十分だ。(言葉に応えるように軽く手のひらを上げて)
        ……おっかねぇ。(想像してアレな気分になった)
        うわスゲーシスコンっぷりが加速してる。まーそこまで言い切るなら、来月の依頼は安心だな。期待してんぜ(にっと笑みを向け、じゃあなと言って帰って行った) -- アキ 2011-02-03 (木) 03:06:50
      • まぁアキも気をつけるがいい、割と女に見えるからタチの悪い奴に捕まったらそれもまたただでは済まんだろうし……背中側から迫る男には気をつけろよ。(真顔)
        最悪女としての礼儀作法を一からみっちり叩き込まれてアキちゃん誕生の瞬間かもしれん…かわいいものの前だとちょっと人が変わるからな…
        誰がシスコンか!慕うべき人を慕うことの何が悪いっ!ふふん、アキこそ…しっかり男を見せてもらおうじゃないか。これでたるんだ働きだったら敬意を込めてアキちゃんって呼ぶからな。それが嫌ならしっかり仕事をするんだぞっ!(応。と返して途中だった筋トレを再開する) -- 烈耶 2011-02-03 (木) 03:18:16
  • わ、男の人……だ…… (木の陰からレツヤの様子を見ている人見知り少女。しかし両手のパペット人形が……)
    「もう、怖がってたら友達なんて出来ないわよ」 「そーだそーだ。おーい!そこの黒い髪の奴〜!!」 (右の牛ハンドが大きく動いて存在をアピール)
    っ!? だ、だめぇ……まだ、心の準備、が……(真っ赤になって顔をふるふるする本人) -- ベルメーユ? 2011-02-03 (木) 01:45:22
    • ん…?なんだ、誰か呼んだか……人形…?人形が喋っている…!?(腹話術を見るのは初めてで驚愕している)
      あー…その、なんだ、何か用か…?変わった奇術だな…?迷子か何かか?(身長差50cm。ものすごい急角度に少女を見下ろす) -- 烈耶 2011-02-03 (木) 01:52:34
      • あっ……えと……あの……迷子、じゃない、です……(口下手なのか人見知りなのか、というか両方なのだろうと思わせる喋り方だった)
        「お?人形が喋るの見るの初めてか!どうだ?すげーだろ!」 「自分で自慢すると台無しよそれ……」
        (少女本人から独立してるかのようにそれぞれ喋る人形達だ) -- ベルメーユ? 2011-02-03 (木) 02:00:40
      • ふむ?なればなおさら何の用か……わざわざこちらを見ていたのだ、何かあるのではないのか…?(はっと気付いて跪き少女と視線が合うようにする)
        ぬわっ…!あ、あぁ初めてだが…なんだ、これは…ゴーレムとか言う奴か?普通の人形は動きはしまい…?魔法には疎くてなんだかわからんな…(不思議なものを見るように右手と左手の人形を交互に見ながら) -- 烈耶 2011-02-03 (木) 02:10:11
      • 「お、気が利く奴だな。褒めてやるぞ!」 「だから何であなたは偉そうに…… あの、ありがとうございますね?」
        (人形達が少女の代わりに礼を言う。少女も少し緊張が解れたようだ)
        この子、達は……お人形よ? でも、お友達……なの♪ 私はベルメーユ、と申します……(取りあえず自己紹介をして会釈する)
        「ぶっちゃけ特に用は無いぜ!たまたま見かけたから挨拶しただけだ」 「貴方さえ良ければベルとお友達になってくれないかしら?」
        (少女の言う通り、彼らは普通の人形と特に違いは無いようだが……それでも喋っている) -- ベルメーユ? 2011-02-03 (木) 02:16:40
      • な、なんか褒められた……ま、まぁよく分からんことはよく分かった。貴様らについてはあまり深く考えんことにしよう…
        ベルメーユ…ベル、でいいか?なるほど友達か、なかなか陽気で素敵な友達だな…
        ふむ……歳の差もかなりあるし俺は男だ。あまりたいしたことはしてやれんかもしれんが…それでもいいなら友達もいいかもしれん。だが俺もちゃんと聞きたい…ベルは俺の友達になりたいのか?そちらの二人の意見ではなくベル自身の答えが欲しい…どうだ?(ベルの眼をしっかりと見つめて尋ねる) -- 烈耶 2011-02-03 (木) 02:30:00
      • 「おうよ、あんま若い内から考え事が多いとハゲるからな!」 「そうね、ハゲはカッコ悪いわ」 (※今回はツッコミ不在)
        (見つめられると恥ずかしいのか、顔を真っ赤にする。パペット人形を口の前へ並べてレツヤの視線から逃れるように目も逸らした……)
        う、うん……ベルって呼ばれるの……嬉しい、の♪ 私、は……友達が、少ないから……増えたら、もっと嬉しい
        だから……友達になって、くれたら……嬉しいっ(最後はレツヤの方を少し見て、屈託無く微笑んだ)
        「おい、お前嬉しい3回も使ったぞ今……どんだけ口下手なんだよ」 「あははは……」 -- ベルメーユ? 2011-02-03 (木) 02:39:20
      • は、ハゲの人にも人権くらい…ある……というかまるで俺がハゲてるみたいではないかっ!?(そんな事実はないが気になるので焦りつつ後頭部に手をやり確認する)
        む、むむ…(なかなか顔を合わせてくれないので少し困り顔)ふむ、なるほど。気持ちは確かに受け取った…たくさん嬉しいと言ってくれるなら俺も嬉しい。友達の嬉しいは俺の嬉しいだ…!
        ゆえに今日から俺はベルの友達、ということでいいな?俺の名前は烈耶。呼び方は…まぁなんでも構わないぞ。よろし……く?(すっと握手のため手を差し出すが…両手に友達がついてるのに気付きどうやって握手するんだこれ…?って顔) -- 烈耶 2011-02-03 (木) 02:54:54
      • は、はいっ……お友達……えへへ、お友達……また増えたの♪「ああ、握手は……」 「オレの担当だな!っつーわけでよろしくっ!!」
        (右の牛ハンドが噛み付く要領でレツヤの右手をふがふがと掴む。勿論痛くも何とも無い)
        そ、それじゃあお別れ……なの。レツヤさん……また、ね? (左の蛙ハンドをふりふりして踵を返していった……)
        「……ハッ! 今のは蛙と帰るをかけた高等な……」 「どうでもいいでしょっ!」 (最後に蛙ハンドが牛ハンドにツッコミを入れていた……) -- ベルメーユ? 2011-02-03 (木) 03:02:41
      • うむ、俺も久々にこの街に戻ってきてはじめて出来た友達だ。末永くよろしく頼むぞ?
        ぐあっ…っと痛くなかった。二人もよろしく頼むぞ。ベルをしっかり支えてやるんだ。(空いた手でパペットの頭を撫でてみる)
        うむ、今度はよかったら俺がベルの家に遊びに行こう。何かお土産も用意しておこうかな……じゃあ、またな?(大人しい娘の両脇で騒がしく漫才する二人のパペットの姿に若干苦笑いしながら見送った) -- 烈耶 2011-02-03 (木) 03:09:42
  • 出オチっクス -- 2011-02-02 (水) 02:54:45
    • 誰が出落ちか!このような辱めなんかに絶対負けたりしないっ!(キッ) -- 烈耶 2011-02-02 (水) 03:03:31
      • 今からフラグ立てちゃうと、コロッと地面に転がっちゃったりねえ。 初日から血溜まりなうなんて新しくない?
        ああでも、そのナリじゃあ無理な話かい? 結構強そうだもんなあ。 -- 北斗 2011-02-02 (水) 03:24:09
      • なんだいきなり無礼な奴だな…?むしろ冒険前にフラグ処理を済ませた俺はたとえ来月敗れても出落ちじゃないとも言えよう…!もう既に出落ちているというのは精神的なゆとりを持つために必要なものだということだっ!
        見た目だけで敵を制することが出来るなら怪物など脅威にもならんだろうよ。実力の程は…手を合わせるまで分からん。顔の威圧感勝負では貴様には勝てないだろう、とは思うが?にらめっこで戦いが終結するならそんな世界見てみたいものだな! -- 烈耶 2011-02-02 (水) 03:49:11
      • 突き詰めりゃあ喧嘩なんて睨めっこさあ。 天を穿つ大砲や騎兵の群れも、結局のところ眉間に皺寄せてるだけだわ。
        世の中意外と賢く出来てるモンだなあと、歴史の教科書見て俺は思ったね。 それも一部化物にゃ通用しねえのが
        残念至極ではありますが……。(問答をひっくり返すように、大口で笑いながら)
        ……いきなり吹っ掛けて悪い悪い。 俺は桜庭 北斗だ。 そっちは何てぇ名だい? -- 北斗 2011-02-02 (水) 03:57:46
      • ぐ、ぐぬ…だがそれが通用するのは一定以上の知性を持つ者だけだ…種の本能だけで人間という弱者を襲う怪物には通用しなかろうっ!理性無き者の本能を押さえつけられるほど面白い顔が出来るならまた別かもしれんがな?
        ふんっ、まぁいいわ、出落ちた俺が悪いといえば確かにそうだしな… うん?名前か?俺は天川 烈耶だ。お前と同じで和名だけど出身はこの街だ。来月から冒険者することになってる…小さい頃見た顔でもないし、お前も冒険しにこっちに来たクチかね? -- 烈耶 2011-02-02 (水) 04:16:50
      • まあ、そういうこったあな。 実家はそうさなあ……ここからならば、二つほど山向こうかねえ。 わりと遠いんだよ。
        見ての通り、ワケアリってやつなもんでして。 時世と運命のダブルパンチ。 コレがまた痛いのなんのってえ。
        今となっちゃあ気楽なモンだけどよ。 しっかし何でまた好き好んで冒険者に? -- 北斗 2011-02-02 (水) 04:46:15
      • ゆえに見た目のみならず真なる強さを求め己を磨くのが常道なのだ、すぐには身につかんだろうがかといってやらねば永劫身につかん。ゆえに今はひたすら鍛錬あるのみっ! ふむ?名前が名前だからもっと東の国の奴かと思ったが…ちょうどこの間まで居た国がそのような名前が多かったものでな。
        確かに顔にヒビわれというのはあまり見ないしな…事情は知らんが貴様が何か大変なものを背負っているのは分かる。うむ。(アゴに手をあてて頷く)
        好き好んでではないな…諸事情により家族皆を養う役目を俺が負うことになったのだ。己を鍛えながら金を得るには冒険者が一番だった、ということだな…安全に金が稼げるならそれに越したことはないが、割と早い段階で高額が必要だからこれくらいのリスクは負わねばな…貴様こそなにゆえ冒険者などしている?そのヒビとかは関係あるのか? -- 烈耶 2011-02-03 (木) 01:42:25
      • ヒビ? ああ、確かにヒビだわなあ……別にお洒落ぶってるわけじゃあねえんだぜえ?
        話せば長くなるから以下省略ってするけどよ、簡単に言えば取り憑かれちまってんのね。
        書生かお話好きのメンヘラかはわかんねえけど、魔術的なモンらしいのよ。
        解呪しようにも、お手上げってえんで仕方なしに今の仕事よ。 このナリじゃ、ウェイターやドクターなんて無理無理。
        それによ、ワケアリ揃いの冒険者なら、何か掴めるかも……ってえな思惑もある。 これでも、ちょっとずつは進展してるんだぜえ?
        ……ま、そんなこんなで宜しくな。 (くっ喋っては時間を潰し、夕暮れ時を合図に帰路へ着いた) -- 北斗 2011-02-03 (木) 02:04:16
      • 取り憑かれてヒビわれ…ほっといたら肉体をのっとられるー、とかそういう奴か…?魔術はよく分からんが本当に小説のような話だな…
        なるほど、冒険者しつつその手に詳しい人間を見つけるとかそういう感じか…確かにそのコワモテでは客が泣いて逃げ出すな。営業スマイルのひとつやふたつではカバーできそうもない…
        ほほう、進展があるのは素晴らしいことだな。治ったら優男になるのか少しばかり見ものだな…あぁ、こちらこそ、な…お互い目標が早々に解決出来ることを祈っておくさ。(まばゆい頭を見ながら見送る) -- 烈耶 2011-02-03 (木) 02:42:55

Last-modified: 2011-03-26 Sat 04:32:31 JST (4112d)