名簿/333754 施設/商店リスト




修正一回につき手数料ね☆

'''''''''' &ruby(){}; &color(OliveDrab){};
お名前:
  • レナータは居るかしら? 暇なので構いなさい(扉をノック) -- シルヴァラ? 2012-04-30 (月) 01:00:27
    • い、居ますけど……なんだろう、お嬢にしては形振り構わない訪問だわ。らしくない
      いやでもお嬢様キャラのワガママっぽい訪問でもあるような…?(悩)
      まぁ暇と仰るならこのしがない商人めがお相手いたします (アイスティーを出しながら)
      -- レナータ 2012-04-30 (月) 01:07:00
      • いつだって私はこうだけど。店の営業の邪魔になるのなら過失分の金額くらいは出すわよ(髪を靡かせて)
        ご苦労様(アイスティーに口を付けて)それじゃあ何か面白い話でもして頂戴(※無茶振り) -- シルヴァラ? 2012-04-30 (月) 01:09:44
      • おかしい……私の知るシルヴァラちゃんはここまでテンプレお嬢様では無かった筈だが…!
        ああちなみに今は客の少ない休憩タイムなんで問題ないですハイ…でもお金で解決しようってのはあんまり好きじゃないぞ?
        そうね、何かお金に関する話でもしましょうか〜
        -- レナータ 2012-04-30 (月) 01:15:00
      • 貴女は私を何だと思ってるのかしら……?
        気にならないのならそれで結構。私なりの誠意だけど気に入らないのなら好きな物でも送るわよ
        そう、それじゃあ話して頂戴 -- シルヴァラ? 2012-04-30 (月) 01:18:34
      • お嬢様だし上に立つ人間の態度に徹してるけど根は優しい子…かしら? 買い被りって言われそうね〜
        はいはい、それじゃあ話しましょう……これはとある東洋の旅館の話。ホテルに置き換えても大丈夫だと思うわ
        とにかくその旅館は由緒正しい歴史ある旅館だったの。一流ってヤツ
        -- レナータ 2012-04-30 (月) 01:25:54
      • その通りよ、買い被り過ぎね。上に立つ人間とは時に冷酷で合理的でなければならないの
        つまりストレスを貴女で発散しに来たと言う訳よレナータ。それ相応のお礼はするつもりだけどね
        (レナータさんの顔を横目に見ながら聞いて)……東洋文化の旅館は知っているわ。歴史が古い所も多いわね -- シルヴァラ? 2012-04-30 (月) 01:30:15
      • そうかしら? ふふ…♪(理路整然と自己評価するシルヴァラに対し何故か微笑んで話を続ける)
        で、その旅館にとある客が泊まりに来たの…ちなみに男性、頑固そうなお爺さんでね
        ワガママ言って従業員の困らせる性質の悪いお客さんだったらしいわ
        問題はここから。接客してる最中にトラブルが起こったのさね
        -- レナータ 2012-04-30 (月) 01:40:21
      • なによ(膨れながら話を聞く)
        良くあるクレーム客ね対応の仕方でどれだけのサービスが提供できているか店の評価に繋がるわ
        壮年男性はプライドも高いから尚の事腕の見せ所、かしらね -- シルヴァラ? 2012-04-30 (月) 01:42:46
      • うん。普通ならお嬢の言う通り……だけど、顛末はちょっと違ってね? (そして続きを語る…)
        ある従業員が掃除中…そのお客様が机に置いていた櫛を、落としたのに気付かず踏んで壊してしまったの。しかも結構高価な品
        当然、客のお爺さんが部屋に戻ってきたらカンカンに怒ったわ! だってそれはワガママとかじゃなく従業員の落ち度だからね
        で、従業員は極東名物(?)の土下座で謝罪して弁償します!って言ったんだけど、そしたらますます怒られた…
        結局客は隣の宿に泊まる!って言って部屋出てっちゃった……老舗の旅館としては大恥だよね。従業員はまたその客の意地悪だと思ったの
        にっちもさっちも行かなくなって、女将に事情を説明してどうしたらいいか相談したんだけど――
        -- レナータ 2012-04-30 (月) 01:54:54
      • それは従業員の方が悪いわね。それにその櫛がかけがえの無い大事な物だとしたら尚更ね
        さて、その女将とやらはどう解決してくれるのかしら(ちょっと期待しながら) -- シルヴァラ? 2012-04-30 (月) 01:57:39
      • 女将は「どうして弁償するなんて言ったの!」って、怒ったの。掃除の不注意じゃなくまずそこを
        櫛を壊してしまった人はその意味が分からなかった。女将は分からないなら旅館を出てもらうとまで言うし…
        もうどうしていいか分からなくて、取りあえずもう1回謝ろうと隣の旅館まで出向いて行きました
        無事お爺さんの後姿を見つけたんだけど…イライラというよりは悲しそうな背中だった…
        そっと覗き込むとね、手にはもう死んだ妻の写真を持ってたんだってさそのお爺さん…
        何十年も前に旅館にその人と旅行しに来たそうよ。だから…形見の櫛を持って、奥さんと一緒に来てたんだね
        女将さんはきっと、そのお爺さんが以前2人で旅館を訪れたことを知ってたんだろうなぁ……
        そりゃ、思い出の品を軽々と弁償するなんて言われたらますます怒っちゃうよね? 大事なのは物じゃない、心なんだから
        だから櫛を壊しちゃった人は、今度はただ謝って…奥様のお墓参りをさせてくださいって謝ったの。気持ちを込めて
        そしたらお爺さんは初めて笑顔を見せて「その気持ちだけで十分だよ…」と許した……というお話

        ま、だいたい大筋はお嬢も読めたと思う……歴史ある老舗だからこそ、そうした機微が大事なんだね
        -- レナータ 2012-04-30 (月) 02:15:53
      • 細かい気配りが出来て初めてお客が店を評価できる土台に立てると言う事
        相手の立場に立たなきゃそんな考えは出てこないわね(本日のお前が言うな大賞)
        ありがとうレナータ。そこそこ楽しめたわ。普通だったらその話で学ぶべき事は……とか聞くんだろうけど
        私はその辺りは完璧よ。うちの技術で何事も無かったかのように櫛を元の形に復元するわね -- シルヴァラ? 2012-04-30 (月) 02:23:35
      • 東洋ではこういう価値観が特に徹底されてるわね。心の通わない商売ならロボットでいい、って話だし…私も肝に銘じてるわ
        うん、楽しんでもらえたなら良かったけど……おい、オチをつけるな。オイ…! そんな技術必要ない捨てろよ!?
        っていうかこの場合復元できる物だったけど話の争点は品物じゃないからね? ホントに分かったのかなこの人…
        -- レナータ 2012-04-30 (月) 02:30:13
      • 私に説教をするのは百年早いわよレナータ。私ならまずその老人をせんの……説得するところから始めるわね
        何事も対話が大事よ。接客の基本ね -- シルヴァラ? 2012-04-30 (月) 02:37:48
      • 何か今言いかけた!何か今恐ろしいこと言いかけたよこのお嬢様!! 心の通ってない上司ここにいたー!?
        でも私は信じてるわシルヴァラちゃん…口ではそう言いつつも今のお話をちゃんと心で理解してるって!(※疑わない心!)
        説教くさいって思ったなら御免なさいな。歳を取ると可愛い子には長話をしたくなるものなのよ…ふふっ
        -- レナータ 2012-04-30 (月) 02:46:01
      • 何も言ってませんわ、フフフ(扇子を持ちながら口元を隠すお淑やかな微笑み)
        これでも色々と教育は受けているし独学もしているわよ。帝王学に経済学に、まぁ、人の気持ちばっかりはずっと学び続けないといけない物だけど
        そんな幼い顔して何言ってるのかしら……(呆れ顔)それにこう言う話は嫌いじゃないわ
        品の無いジョークよりも好きよ(お茶のおかわりを催促) -- シルヴァラ? 2012-04-30 (月) 02:51:24
      • (帝王学に帝王学…そして帝王学。とか言わなくて安心した……←疑ってた心)
        う、うるさいなー? 童顔は元々なんだから放っておいて。ううっ……ちゅーかお嬢だって大差ない顔だし
        あ、本当に楽しんでくれたんだ? 確かに笑い話よりはお嬢の好みそうだよね……あははっ
        次は夏だしレモンティーをお出ししようかしらね〜っと
        -- レナータ 2012-04-30 (月) 03:00:09
      • 私の時はシスキンに止められているからね、それと……
        立ち振る舞いや表情、そして内包しているもので大人かそうでは無いかくらいは判るものじゃないかしら?
        貴女も実力があるのだったらもう少し落ち着きのある立ち振る舞いをしたらどうかしら。まぁそこがレナータらしいのかもしれないけど
        そうね、レモンティーも頂こうかしら。こう暑いと嫌になるわ、日差しも強いし -- シルヴァラ? 2012-04-30 (月) 03:05:52
      • (レモンティーを淹れながら) ふーん……お嬢ってばまるで、他人の内包してるものが分かるみたいに言うね?
        駄目よ。子供が生意気言っちゃあ……私がこう「在る」理由は私の中だけにしか無いの(伏目がちに、意味深長に言いながらカップを持ってくる)
        私がシルヴァラにもっと子供であることを楽しんで欲しいって、貴女がそう「在る」理由を無視した願いを持ってるのと同じこと…
        (笑顔に戻って) さっ、難しい話してるとドンドン歳食っちゃうからねー? 優雅なティータイムに戻ろ〜♪
        -- レナータ 2012-04-30 (月) 03:24:48
      • 子供子供、と貴女も中々言うじゃない。それ以上言うと怒るわよ?
        別に人の中身を覗き見する様な悪趣味は持ち合わせて居ないわ
        ……まぁ、良いわ。そうね……私が先程のような我儘な客だとしたら、貴女はどう持て成してくれるのかしらね? -- シルヴァラ? 2012-04-30 (月) 03:33:41
      • 怒ったらそれはそれで可愛い…じゃなくて、そこは仕方ないのよ。私は子供のルヴァちゃんが好きなの
        っていうか他人の大人っぽい面より子供っぽい面を好きになる魔女ってだけなんだけどね……あっはははは…
        どう持て成すかって…そりゃあ勿論、笑顔で! (並べられたティーカップ。柑橘の香りを楽しみながら日は傾いていく…)
        -- レナータ 2012-04-30 (月) 03:42:19

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照




  • レナータは居るかしら? 暇なので構いなさい(扉をノック) -- シルヴァラ? 2012-04-30 (月) 01:00:27
    • い、居ますけど……なんだろう、お嬢にしては形振り構わない訪問だわ。らしくない
      いやでもお嬢様キャラのワガママっぽい訪問でもあるような…?(悩)
      まぁ暇と仰るならこのしがない商人めがお相手いたします (アイスティーを出しながら)
      -- レナータ 2012-04-30 (月) 01:07:00
      • いつだって私はこうだけど。店の営業の邪魔になるのなら過失分の金額くらいは出すわよ(髪を靡かせて)
        ご苦労様(アイスティーに口を付けて)それじゃあ何か面白い話でもして頂戴(※無茶振り) -- シルヴァラ? 2012-04-30 (月) 01:09:44
      • おかしい……私の知るシルヴァラちゃんはここまでテンプレお嬢様では無かった筈だが…!
        ああちなみに今は客の少ない休憩タイムなんで問題ないですハイ…でもお金で解決しようってのはあんまり好きじゃないぞ?
        そうね、何かお金に関する話でもしましょうか〜
        -- レナータ 2012-04-30 (月) 01:15:00
      • 貴女は私を何だと思ってるのかしら……?
        気にならないのならそれで結構。私なりの誠意だけど気に入らないのなら好きな物でも送るわよ
        そう、それじゃあ話して頂戴 -- シルヴァラ? 2012-04-30 (月) 01:18:34
      • お嬢様だし上に立つ人間の態度に徹してるけど根は優しい子…かしら? 買い被りって言われそうね〜
        はいはい、それじゃあ話しましょう……これはとある東洋の旅館の話。ホテルに置き換えても大丈夫だと思うわ
        とにかくその旅館は由緒正しい歴史ある旅館だったの。一流ってヤツ
        -- レナータ 2012-04-30 (月) 01:25:54
      • その通りよ、買い被り過ぎね。上に立つ人間とは時に冷酷で合理的でなければならないの
        つまりストレスを貴女で発散しに来たと言う訳よレナータ。それ相応のお礼はするつもりだけどね
        (レナータさんの顔を横目に見ながら聞いて)……東洋文化の旅館は知っているわ。歴史が古い所も多いわね -- シルヴァラ? 2012-04-30 (月) 01:30:15
      • そうかしら? ふふ…♪(理路整然と自己評価するシルヴァラに対し何故か微笑んで話を続ける)
        で、その旅館にとある客が泊まりに来たの…ちなみに男性、頑固そうなお爺さんでね
        ワガママ言って従業員の困らせる性質の悪いお客さんだったらしいわ
        問題はここから。接客してる最中にトラブルが起こったのさね
        -- レナータ 2012-04-30 (月) 01:40:21
      • なによ(膨れながら話を聞く)
        良くあるクレーム客ね対応の仕方でどれだけのサービスが提供できているか店の評価に繋がるわ
        壮年男性はプライドも高いから尚の事腕の見せ所、かしらね -- シルヴァラ? 2012-04-30 (月) 01:42:46
      • うん。普通ならお嬢の言う通り……だけど、顛末はちょっと違ってね? (そして続きを語る…)
        ある従業員が掃除中…そのお客様が机に置いていた櫛を、落としたのに気付かず踏んで壊してしまったの。しかも結構高価な品
        当然、客のお爺さんが部屋に戻ってきたらカンカンに怒ったわ! だってそれはワガママとかじゃなく従業員の落ち度だからね
        で、従業員は極東名物(?)の土下座で謝罪して弁償します!って言ったんだけど、そしたらますます怒られた…
        結局客は隣の宿に泊まる!って言って部屋出てっちゃった……老舗の旅館としては大恥だよね。従業員はまたその客の意地悪だと思ったの
        にっちもさっちも行かなくなって、女将に事情を説明してどうしたらいいか相談したんだけど――
        -- レナータ 2012-04-30 (月) 01:54:54
      • それは従業員の方が悪いわね。それにその櫛がかけがえの無い大事な物だとしたら尚更ね
        さて、その女将とやらはどう解決してくれるのかしら(ちょっと期待しながら) -- シルヴァラ? 2012-04-30 (月) 01:57:39
      • 女将は「どうして弁償するなんて言ったの!」って、怒ったの。掃除の不注意じゃなくまずそこを
        櫛を壊してしまった人はその意味が分からなかった。女将は分からないなら旅館を出てもらうとまで言うし…
        もうどうしていいか分からなくて、取りあえずもう1回謝ろうと隣の旅館まで出向いて行きました
        無事お爺さんの後姿を見つけたんだけど…イライラというよりは悲しそうな背中だった…
        そっと覗き込むとね、手にはもう死んだ妻の写真を持ってたんだってさそのお爺さん…
        何十年も前に旅館にその人と旅行しに来たそうよ。だから…形見の櫛を持って、奥さんと一緒に来てたんだね
        女将さんはきっと、そのお爺さんが以前2人で旅館を訪れたことを知ってたんだろうなぁ……
        そりゃ、思い出の品を軽々と弁償するなんて言われたらますます怒っちゃうよね? 大事なのは物じゃない、心なんだから
        だから櫛を壊しちゃった人は、今度はただ謝って…奥様のお墓参りをさせてくださいって謝ったの。気持ちを込めて
        そしたらお爺さんは初めて笑顔を見せて「その気持ちだけで十分だよ…」と許した……というお話

        ま、だいたい大筋はお嬢も読めたと思う……歴史ある老舗だからこそ、そうした機微が大事なんだね
        -- レナータ 2012-04-30 (月) 02:15:53
      • 細かい気配りが出来て初めてお客が店を評価できる土台に立てると言う事
        相手の立場に立たなきゃそんな考えは出てこないわね(本日のお前が言うな大賞)
        ありがとうレナータ。そこそこ楽しめたわ。普通だったらその話で学ぶべき事は……とか聞くんだろうけど
        私はその辺りは完璧よ。うちの技術で何事も無かったかのように櫛を元の形に復元するわね -- シルヴァラ? 2012-04-30 (月) 02:23:35
      • 東洋ではこういう価値観が特に徹底されてるわね。心の通わない商売ならロボットでいい、って話だし…私も肝に銘じてるわ
        うん、楽しんでもらえたなら良かったけど……おい、オチをつけるな。オイ…! そんな技術必要ない捨てろよ!?
        っていうかこの場合復元できる物だったけど話の争点は品物じゃないからね? ホントに分かったのかなこの人…
        -- レナータ 2012-04-30 (月) 02:30:13
      • 私に説教をするのは百年早いわよレナータ。私ならまずその老人をせんの……説得するところから始めるわね
        何事も対話が大事よ。接客の基本ね -- シルヴァラ? 2012-04-30 (月) 02:37:48
      • 何か今言いかけた!何か今恐ろしいこと言いかけたよこのお嬢様!! 心の通ってない上司ここにいたー!?
        でも私は信じてるわシルヴァラちゃん…口ではそう言いつつも今のお話をちゃんと心で理解してるって!(※疑わない心!)
        説教くさいって思ったなら御免なさいな。歳を取ると可愛い子には長話をしたくなるものなのよ…ふふっ
        -- レナータ 2012-04-30 (月) 02:46:01
      • 何も言ってませんわ、フフフ(扇子を持ちながら口元を隠すお淑やかな微笑み)
        これでも色々と教育は受けているし独学もしているわよ。帝王学に経済学に、まぁ、人の気持ちばっかりはずっと学び続けないといけない物だけど
        そんな幼い顔して何言ってるのかしら……(呆れ顔)それにこう言う話は嫌いじゃないわ
        品の無いジョークよりも好きよ(お茶のおかわりを催促) -- シルヴァラ? 2012-04-30 (月) 02:51:24
      • (帝王学に帝王学…そして帝王学。とか言わなくて安心した……←疑ってた心)
        う、うるさいなー? 童顔は元々なんだから放っておいて。ううっ……ちゅーかお嬢だって大差ない顔だし
        あ、本当に楽しんでくれたんだ? 確かに笑い話よりはお嬢の好みそうだよね……あははっ
        次は夏だしレモンティーをお出ししようかしらね〜っと
        -- レナータ 2012-04-30 (月) 03:00:09
      • 私の時はシスキンに止められているからね、それと……
        立ち振る舞いや表情、そして内包しているもので大人かそうでは無いかくらいは判るものじゃないかしら?
        貴女も実力があるのだったらもう少し落ち着きのある立ち振る舞いをしたらどうかしら。まぁそこがレナータらしいのかもしれないけど
        そうね、レモンティーも頂こうかしら。こう暑いと嫌になるわ、日差しも強いし -- シルヴァラ? 2012-04-30 (月) 03:05:52
      • (レモンティーを淹れながら) ふーん……お嬢ってばまるで、他人の内包してるものが分かるみたいに言うね?
        駄目よ。子供が生意気言っちゃあ……私がこう「在る」理由は私の中だけにしか無いの(伏目がちに、意味深長に言いながらカップを持ってくる)
        私がシルヴァラにもっと子供であることを楽しんで欲しいって、貴女がそう「在る」理由を無視した願いを持ってるのと同じこと…
        (笑顔に戻って) さっ、難しい話してるとドンドン歳食っちゃうからねー? 優雅なティータイムに戻ろ〜♪
        -- レナータ 2012-04-30 (月) 03:24:48
      • 子供子供、と貴女も中々言うじゃない。それ以上言うと怒るわよ?
        別に人の中身を覗き見する様な悪趣味は持ち合わせて居ないわ
        ……まぁ、良いわ。そうね……私が先程のような我儘な客だとしたら、貴女はどう持て成してくれるのかしらね? -- シルヴァラ? 2012-04-30 (月) 03:33:41
      • 怒ったらそれはそれで可愛い…じゃなくて、そこは仕方ないのよ。私は子供のルヴァちゃんが好きなの
        っていうか他人の大人っぽい面より子供っぽい面を好きになる魔女ってだけなんだけどね……あっはははは…
        どう持て成すかって…そりゃあ勿論、笑顔で! (並べられたティーカップ。柑橘の香りを楽しみながら日は傾いていく…)
        -- レナータ 2012-04-30 (月) 03:42:19
  • (ふわりと辺りに降りる、金木犀の香りを纏いながら)お邪魔します……(扉をノックした) -- シスキン? 2012-02-22 (水) 01:18:04
    • そして今回も大分ぽけーっとしてた私である……ちゃ、ちゃうねん。誰も来ないしいいよねとか思ってないねんで?
      (すごく言い訳がましく扉を開けるがきっとシスキンには意味不明だろう)
      -- レナータ 2012-02-23 (木) 04:56:36
      • えっとあの……お取り込み中でしたか……? 特に大事な用では無いのですけど……(申し訳なさそうにこっそり) -- シスキン? 2012-02-23 (木) 07:52:19
      • んーん!全っっっっ然お取り込みしてません!! むしろ大歓迎、いらっしゃいませ〜♪
        お買い物? お話だったら何か飲み物でも淹れてくるけど、どうするキンちゃん?
        -- レナータ 2012-02-23 (木) 23:44:31
      • うんっと……それじゃあ……お話と、買い物……どっちもです(にっこり)
        ……何でも構いませんよ……お願いいたします……(ぺこり) -- シスキン? 2012-02-24 (金) 01:35:56
      • 相変わらず控え目でお淑やかねぇキンちゃんは。よっし、それじゃあなんか2月になってるしホットチョコレートでも淹れようっと
        すぐ用意するから、その間に品物でも見てて頂戴な? さぁてお湯沸かしてココアの素っと……
        (言って台所に消えていく魔女…ぱちぱちと音が聞こえるのは暖炉の火だろうか、ランプの橙に照らされた空間とあいまって暖かい
        そして相変わらず薬草と古書の香りのする店内。流石に年季を帯びてきたのか、店も魔女に相応しい貫禄になってきた)
        -- レナータ 2012-02-24 (金) 01:55:45
      • はい……お邪魔します……(一礼して店内へ)……わぁ……凄いです(きょろきょろ)
        ビスダさんから良いお店と聞いてましたけど……本当に良い所です。何だか落ち着きます……(ふぅ、と一息) -- シスキン? 2012-02-24 (金) 02:00:01
      • あっはははは、そうかしら? 私と同じで古びてきただけのお店よ?まぁ大事にしてる相棒だけどね♪
        いっそ、このまま落ち着いてうちの子になるって選択肢は如何かなキンちゃん!
        (「なんてねー」と言いつつ白いクリーム渦を巻く熱々ココアの入ったマグカップを渡す。調理時間の早さは多分魔術)
        -- レナータ 2012-02-24 (金) 02:10:53
      • 大事にしてあげると……意味を持って答えてくれるはずです……それが例えどんな理でも……場所も同じ事だと思います……
        私も……大事にしたい事はたくs……ふええぇっ!? (びくっ)い、いえ……(あたふた)わ、私はえっと……お屋敷の食客なので……(赤くなりながら)
        と、取り乱してごめんなさい……(しゅんとしながらカップを手に取り一口)……ふぅ……美味しいですね(えへへ、と笑い)
        あの……ちょっと聞きたい事があるのですが…… -- シスキン? 2012-02-24 (金) 02:17:52
      • おっ、ぽえみぃな事言うねぇ〜? この乙女!乙女シスキンっ♪ (あたふた取り乱すシスキンを笑顔で眺める)
        んー……でもうちの子になってくれないのは残念ね! やはりシルヴァラお嬢様から落とすしかないか…(※無理ゲーである)
        ほぇ、質問? なんぞねなんぞね?お姉さんに聞いてみそー
        -- レナータ 2012-02-24 (金) 02:26:08
      • わっ、私はただ経験から……い、いえ……(もじもじ)……
        えっと……シルヴァラさんに話しても逆にお屋敷に取り込まれる気が……い、いえ……言い過ぎました……(ぺこぺこ)
        その……質問と言うのは……レナータさんも魔法使いですよね……その魔法はどうあるべきか……どう使うべきか……
        と言うかレナータさんがどう使っているか聞きたいのです……
        私は人を助けたい……出来る限りで良いから皆を幸せにしたい……そう、思っています……
        (俯きながら話すがその瞳には力強さを感じる) -- シスキン? 2012-02-24 (金) 02:32:17
      • ……お嬢もなんかワケありっぽいしね。そもそもあの子は誰かの庇護下にいる魂の質してない気が――
        っと、今は質問の話だったわね (自分もマグカップを傾け、じっくりシスキンの話を聞く……)
        ほむほむ、魔法はどうあるべきかどう使うべきか……ね。シスキンちゃんの理想は他人の幸せのためってことだけど…
        (カウンターにマグカップを置いてから腕を組み一拍置く) その質問には答えるけど、その前に1つ聞いておこうかな
        シスキンちゃんは誰に魔術を教わった? もしかして独学?
        -- レナータ 2012-02-24 (金) 02:48:18
      • 初めて魔法に触れたのは4歳あたりから……街に良く来る人が手品師で薬売りで……それが魔法だと気付いたのは5歳からです
        それ以降はその先生に弟子入りして14まで……でも先生はもう居なくて……でも……(自分の胸に手を置いて)此処に居ます
        術のほとんどは先生から教わりましたがそれを発展させたのは私自身です
        でも……先生の知識が無ければ無理だったと思っています…… -- シスキン? 2012-02-24 (金) 02:56:00
      • ふふっ、私と一緒だね…? 私も、今師匠は弟子の豊満な胸の中にいま〜っす♪(にこにこ笑いながらシスキンと同じ仕草をする)
        でも良かった。ちゃんと先生がいて……先生がいたなら大丈夫でしょう? 先生が教えたのはきっと、魔術以外にもあった筈…違う?
        (シスキンの先生がどんな人だったかは知らない。だがこの教え子を見てなんとなくそう思う…)
        -- レナータ 2012-02-24 (金) 03:11:06
      • レナータさん……(眉を下げて微笑みながら)
        でも……(俯いて、握った両の拳は震えている)私は……因果を背負わなければなりません
        先生は沢山思い出を作ってくれました。厳しい時もあったけど優しくもしてくれました……だからこそ私は先生の力になると決めたんです
        そこにどんな気持ちがあろうとも……(寂しげな瞳のまま視線を戻し)えっと……すみません……
        私の話はこれくらいにして、えっと……質問の答え……聞いても良いですか? -- シスキン? 2012-02-24 (金) 03:18:53
      • ああ謝らなくていいのよ? シスキンちゃんがどういう意図でさっきの質問をしたかそれなりに分かったから…
        私はね、魔術を自分のために使ってるよ。魔術はそうあるべきだと思ってる。師匠に色々教わって、そういう結論になったよ
        何故だか分かる? (臆面もなく言い放った魔女は笑顔のままシスキンの反応を窺う)
        -- レナータ 2012-02-24 (金) 03:39:55
      • (俯いたまま)……わ、解りません……どうして……ですか? -- シスキン? 2012-02-24 (金) 03:45:31
      • それが「生きる」ってこと……だと思ったから、かな。私もシスキンちゃんと同じで人助けとか、誰かの役に立ちたくて魔術を使ってる
        そりゃ、最低限の自衛とか? お湯を沸かしたりちょっと暑い日とか寒い日は精霊さん使って快適に過ごしたり酷い使い方してるけど…
        ま、まぁそれは置いといて基本は誰かの力になる事に使ってるよ。それが「私のしたい事」だからね……そして、そう思わせてくれたのは師匠のお陰
        師匠が「魔術はどう使うべきか…それは自分で生きて探しなさい」って教えてくれた。つまりは、自分の思ったようにやれって言ったんだと思う
        私は自分の作るアイテムが誰かの役に立てば嬉しいし、自分が魔術でモンスターを退治してそれで助かる人がいるなら率先して使いたい
        そういう意味で…他人のためじゃなく、自分のために使ってる
        -- レナータ 2012-02-24 (金) 04:02:50
      • (驚くように顔を上げて話を聞き、また視線をカップに戻す)そう……ですか。レナータさんは「人の為が自分の為になる」……と
        ……ふふ(嬉しそうに笑った)そうですか。わかりました……それじゃあ私もそのお手伝い、させてください……
        シルヴァラさんとビスダさんにお土産を買って行こうと思うのですけど……何が良いでしょうか……?
        (//すみませぬ……文通にさせてください 土下座) -- シスキン? 2012-02-24 (金) 04:09:02
      • 平たく言っちまえば自己満足なんですけどねー?あっはははは……なんつーか、あんまり荷物を持たない主義なのよね
        お姉さんってば手ぶら主義だし、使命感持つのは性に合わないっていうか…
        (きっとシスキンちゃんがこんなに優しい子なのは先生のお陰なんだろうな。だから、今後も自分を信じて生きて欲しいね……)
        あいよ、どんどん手伝っちゃって頂戴な♪ それがキンちゃんのしたいことなのよね。さーて、あの2人にお土産か〜…
        (マグカップのココアを飲み干して商品棚へ目を送る。お勧め商品を考えているようだ…)
        //ノー土下座!イエス文通! また後日遊んでくださいな〜
        -- レナータ 2012-02-24 (金) 04:26:38
      • レナータさんの生き方には憧れます……い、いえ(ぷるぷる)……その……嫌味とかそうではなく純粋に……
        私ももしかしたらそんな風に生きられたら……なんて希望を持っちゃうくらいです(照れたように微笑み)
        えーっと……きっと二人とも何を選んでも喜ぶ、と言ってきそうなので……どうせならレナータさんにお任せしようかな……(もじもじ) -- シスキン? 2012-02-25 (土) 00:52:19
      • あっはははは…もう少し憧れの対象はカッコいい人にした方がいいよ〜?(照れ隠し気味に言う)
        大丈夫だいじょーぶ、キンちゃんも先生さんの教えを忘れずにいれば自ずと素敵な人生送れるよ!絶対に!
        ……って、私にお任せは駄目よ! 2人もキンちゃんの手で選んだ物の方が嬉しいって!(←たまたま手に取っていた包丁を振り回しながら)
        -- レナータ 2012-02-25 (土) 01:40:57
      • えっ、えええぇぇ〜(包丁を見てびっくりして目がぐるぐる薬売り)そ、そうですよね……
        じゃ、じゃあ(きょろきょろ)……ビスダさんは食器洗いが大変だって言ってたから……あっでもそれは私が作った魔導器で……
        シルヴァラさんにあげるコロンとかアロマとかも作ったのがあって……えっとえっと……わ、わかりません〜! (余計ぐるぐる)
        えっと……何か小物かアクセサリー……ありますか……(打ちひしがれてる薬売り) -- シスキン? 2012-02-25 (土) 01:47:31
      • (ぽんこつだ!ポンコツ可愛い!! デキル子なのにポンコツ可愛い!!) ま、まぁ迷うよね…お姉さんも迷い魔女オーバースカイって感じではある
        あ、やっぱりビスダって実用的なグッズ喜ぶのね? じゃあこの包丁とか結構お勧めだよ☆ 穴が空いてるから野菜が引っ付かないという優れ物
        一方お嬢はプレゼントとして貰うならやっぱり女の子的なものが好きそうよね。あれで歳相応に素直っていうか〜……
        (言いながら前屈みになって、シスキンのリクエスト通り小物の陳列棚へ向かうレナータ。覗けば並べられてるグッズの種類が分かる
        季節外れだが夏を思わせる貝殻素材。樫か何かの木でできたシックな物。高い物となると宝石の装飾品が…他にも多分大体ある)
        -- レナータ 2012-02-25 (土) 02:09:36
      • ほ、ほんとですね……それじゃあビスダさんにはその包丁で……えっと後はシルヴァラさん……
        (様々な物が置いてある棚に目移りしながら)えっと……余りレナータさんを煩わせるわけには……(指を鳴らす)
        (気付いた頃には手に小さな赤い宝石の髪留めを握って)一応全部確認させて貰いました……それで……これにします……おいくらでしょうか……? -- シスキン? 2012-02-25 (土) 02:16:56
      • キンちゃんが渡すわけだから、例年通り萌えグッズでビスダを攻めるのはキャラじゃないからね…こう、真面目なチョイスでいいかもね包丁
        (手品チックに品を選んだシスキンを見てヒューと口笛を鳴らす) な〜んだ、迷ってた割にはいいセンスしてるじゃない! オッケー、それじゃあお会計ね
        (カウンターの方に回って愛用の算盤を打ち値段計算、シスキンに告げてから商品をラッピングした)
        お得意様ってことで安くしといたわよ。あと、オマケにキャラメル一粒っ♪
        -- レナータ 2012-02-25 (土) 02:38:01
      • えっとあの……ビスダさん泣いちゃいますから……(色んな意味で)
        は、はいぃ……シルヴァラさんも喜んでくれると良いのですが……(お代を支払いながら)
        わぁ、ありがとうございますっ(嬉しそうにもぐもぐ)……えへへ、おいしーですっ
        ……えっと……今日は何から何までありがとうございました(何度もぺこぺこ)
        もしレナータさんが困っていたら私の所まで来てくだされば……このお礼は必ず……(もう一度礼をした後ローブを翻す)
        (辺りには金木犀の香りと様々な花びらが舞って消えた) -- シスキン? 2012-02-25 (土) 02:43:12
      • いいのいいの、接客は私の楽しみの一つだからっ☆ 毎度ありがとっ!2人とも喜んでくれたらいいわね
        あっはははは、まったくもぅ丁寧すぎるってば。それじゃあまたのご来店お待ちしてるね〜♪(舞い散る花びらに手を振って見送った)
        ……あの引っ込み思案さでこの派手&乙女な退場ってのはなんかこう…ナイスギャップよね。恐ろしい子っ!
        それにしても先生かぁ…有名な術師だったのかしら? キンちゃんいい腕してそうだし、興味そそるわねー…(ダラダラと店番に戻った)
        -- レナータ 2012-02-25 (土) 03:13:03
  • 実は単に -- 2012-02-15 (水) 21:04:27
  • ぽけーっとしてて -- 2012-02-15 (水) 21:04:16
  • よく読んでなかっただけなんですけどね -- 2012-02-15 (水) 21:03:37
  • サンプル品という名目で催淫剤入りのジュースが配られた -- 2012-02-14 (火) 05:25:00
    • くか〜……Zzz (※あっさり引っ掛かった) -- レナータ 2012-02-14 (火) 22:36:20
      • ……うん、何故か寝ていたわけだが…なんか薬物でも入ってたかな?(そして何故効果が現れなかったのか) -- レナータ 2012-02-15 (水) 00:08:01
  • (つかつか)久しぶりねレナータ。元気してるかしら? -- シルヴァラ? 2012-02-03 (金) 06:35:21
    • どうやら留守の様ね。日を改めましょう(くるり) -- シルヴァラ? 2012-02-11 (土) 20:04:24
      • うわっほぅ?! なぁんか珍しい来客の霊圧の跡が残ってらっしゃる……! しかも結構最近だね
        ふふっ、後でお屋敷に出向いてお嬢やビスダの顔見に行かなくっちゃね!
        -- レナータ 2012-02-12 (日) 22:20:13
  • そういえば・・・。ちょっと気になってたんですがね。どうしてお姉さんは「万屋をやろう!」って思い立ったんです?
    (お茶のセット持参) -- ミロク 2011-08-29 (月) 18:41:44
    • うにゃ?(煎餅を齧ってる間抜けな顔でその質問を受けた) ミロク君、そんなこと気になってたんだ。ふむふむ
      そうさねぇ……軽〜い答えがほしい? それともガチな答えがほしい?
      -- レナータ 2011-08-29 (月) 19:35:36
      • (ハーブティーを淹れながら)まずは軽い方から! -- ミロク 2011-08-29 (月) 19:36:39
      • おろろ?それは両方聞き出そうってことか! ミロク君の よ・く・ば・り・さ・んっ☆(鼻ツーン)
        軽い答えかぁ……うん、そっちは単純な話。元々行商人だったけど、学園で購買部を切り盛りするんだったら自宅でもやればよくね?みたいな
        別にこれといった意思とか目標とか目的とかがあったわけじゃないのよー
        -- レナータ 2011-08-29 (月) 19:48:42
      • ハハハ、そういう可愛い仕草はやめてください。本気で好きになってしまいますよ?(鼻つんされながら)
        2つ店を構えるのは大変なような、結構気軽な動機だったんですねぇ
        (続き、ガチな答えを促すように姿勢を正しながら) -- ミロク 2011-08-29 (月) 19:55:36
      • だが断る☆ っていうかミロク君は私よりも好きな人いるでしょ。変なこと言ってちゃ駄目よー(お茶を啜る)
        ん、最初はこんな店持ってなかったからね。自宅経営? 学園の生徒ちゃん達がたまに購買の代わりに利用する程度だったのさね
        で、次はガチの方か…… (煎餅を飲み込み、お茶を飲んで一息つく)
        -- レナータ 2011-08-29 (月) 20:00:21
      • おや振られた。残念至極(肩を竦めて苦笑する)
        学園といえば今年はモブ以外の生徒も入学しているみたいですね。ちょっと気になります
        ・・・・・そうです。できればお聞きかせ願いたいな、って -- ミロク 2011-08-29 (月) 20:14:29
      • ふふっ、良かったらミロク君も教師になる? S科はキリクさんが入ってきて人手足りてるけどね……
        (ふぅ、と溜息をついて間を置く) ……こっちも言ってみれば単純な話かな。「万屋」というより私が商売人になった経緯ね
        天涯孤独の私を育ててくれた師匠が死んで、私は独り立ちを余儀なくされたのよ。魔女の弟子として教え込まれた薬草の知識とか
        「物作り」の技術はあったから、あとはそれを売れば路銀は稼げたって寸法……「やろう」じゃなくて「やるしかなかった」のよ、当時はね
        ……まぁそういう行商人稼業もだんだん気に入ってきたし、今ではむしろ好きなくらい
        -- レナータ 2011-08-29 (月) 20:27:06
      • んー・・・僕のは人に教えるようなモノじゃないから。また賑わうといいですね
        生きるために。というのは素敵です。しかも成功してる
        もしあなたが行商やってなければ、僕の故郷奪還も成らなかったかも。色々と助けられましたしね。不思議な縁です
        ・・・お茶のお代わり、いかがです -- ミロク 2011-08-29 (月) 20:39:41
      • そ、生きるため……。成功したのは商人としての才能があったからかもね? なんちゃって…♪
        (茶のお代わりを貰うと礼を言ってからまた一口啜る) 実際、色々と得たものは多いわ。貴重な経験も積めたし……
        商売をやってなかったら今の私はなかったと言っても過言じゃないと思う。確かに不思議な縁かもね〜
        -- レナータ 2011-08-29 (月) 20:45:43
      • (微笑浮かべ)いいえ、本当に。お姉さんは押しも押されもせぬ大商人ですよ。才能がなければ続いてませんって
        折角だから買い物して帰ろうかな
        何回来ても飽きないんですよね、ここの品揃え -- ミロク 2011-08-29 (月) 20:51:20
      • あらあら、そんなに褒めても特別サービスはしないわよ〜? 割といつでもサービスしてるからね!
        ふふっ、飽きないというか……多過ぎて数回じゃ把握し切れないってオチでしょ? はいはい、何でも見てってねー♪
        -- レナータ 2011-08-29 (月) 20:56:44
  • この時期って恋のおまじない商品が売れたりするのかな………呪術道具とかも売れちゃったりするのかな…(ごくり)
    どうなのレナータさんー!?(と聞きながら塩チョコ渡す) -- 名簿/436039 2011-08-04 (木) 07:55:28
    • ぐえーっ!具体的に言うと3ぐえーっ! 1つ目はシアちゃんに気付けなくてぐえーっ!
      2つ目はサボっててシアちゃんの連続訪問になっててなんか申し訳なさでぐえーっ! 3つ目は思いつかなかったけどぐえーっ!
      ふぅ……落ち着いた。チョコありがとね〜♪ そしてその質問には両方イエス!とだけ答えておきまーすっ
      ……ん、シアちゃんも欲しかったりするのかしら? お相手ともっと仲良くなるグッズとかもあるよ!
      -- レナータ 2011-08-07 (日) 01:44:44
  •  
  •  
  •  
  • はぴばれだよー♪(チョコリングをちらほら降らせ…るが、決して地面には落ちない)
    バレンタインに演出は付き物っ -- 名簿/436039 2011-07-10 (日) 23:36:27
    • ふにゃっ!? なにその……やだ、ロマンチックな演出……お姉さん思わず童心に返りそうになっちゃったよ!
      ありがとうねシアちゃん、妖精っぽいバレンタインだわ〜♪
      -- レナータ 2011-07-10 (日) 23:41:58
      • いつまでも乙女心を忘れないレナータさんのために…なんちゃってー
        妖精たるもの皆の夢を守らないとね♪ -- ラゼンシア 2011-07-10 (日) 23:51:02
      • は、はいっ? なっ、何を言ってるのかしらシアちゃんはっ!恥ずかしい台詞、禁止っ!(顔を赤くしてビシッと指を突きつける)
        っていうか妖精さんって夢を守ってくれるんだね〜。存在自体がドリーム満ち溢れてるのにその上他の夢まで守ってくれるなんて……
        んも〜、シアちゃんってば働き者っ☆ (チョコリングレインを受け止めつつ)
        -- レナータ 2011-07-10 (日) 23:56:35
      • そこで照れちゃうのが乙女の証なんだよ(にやにや)
        だってその夢の上で生きてるんだから夢を守らないとー(ひとつ、ふたつとレナータの手の平に転がる) -- ラゼンシア 2011-07-11 (月) 00:04:32
      • 別に照れてないからっ これはちょっと流行性感冒にかかっただけだし!ごほっごほっ!(※わざとらしい咳)
        ふむふむ、まさしく夢の世界の住人ってことだね〜……っとと? 地味に増えてきたわねっ(受け止めるのを皿にチェンジ)
        -- レナータ 2011-07-11 (月) 00:13:05
      • (にやにやによによ)ふぅ〜んそっかぁ〜病気じゃ仕方ないよねぇ〜〜
        (お皿が一杯になると降り止み)よしっ 完璧っ それじゃ、まったね! -- ラゼンシア 2011-07-11 (月) 00:21:06
      • ……っていうかシアちゃんの身体のどこにこれだけのチョコリングが? んーん、いいの。きっとそれもドリームなのね……
        お姉さん大人だから見逃すわっ(ほむほむ風にポニテをふぁさぁっ)
        あいあい、美味しいチョコレートありがとうございました……またねーっ!
        -- レナータ 2011-07-11 (月) 00:26:33
  • こほっ、御免下さい。 レナータさーん?(店内を見渡し)
    …ええと、ここで良いんです、よね。(仰け反るように上体を後ろに逸らして店の看板を確認しつつ) -- イリエス? 2011-06-18 (土) 18:19:50
    • ……何やってるのー?(上半身を逸らすイリエスの腹部にタッチ) -- レナータ 2011-06-18 (土) 19:07:58
      • ひょわえぇぇっ!?(ビクーンッ と仰け反った状態から姿勢を戻しつつその反動で後ろへ飛び退く)
        れ、レナータさん…驚かさないでくださいよう…こほっこほっ。 …今日は挨拶がてらにお買い物にと思いまして。 この街の詳細な地図と日記帳、それとインクを探してるんですけど…あります?
        //すいません最近環境がごたごたしてて反応出来ませんでした! -- イリエス? 2011-06-28 (火) 10:56:33
      • ひょわえ〜!だってさ、特効薬ちゃんくぁ〜わゅ〜ぃ♪(=可愛い) あっはははは、ごめんごめん!お姉さんはイタズラっ子なのだ〜
        あら、挨拶ついでにお買い物してくれるだなんて嬉しい来客だわ。はいはい、勿論ありますよお客様〜?(テキパキと品を集めて)
        ほいっ、地図にインクに〜……日記帳は自分が好きな乙女デザインを選びたまえよ〜?(選り取り緑ラインナップ)
        //むしろまだここを覚えてたことに驚いた。やりおる、イリエスの人やりおるわ…!
        -- レナータ 2011-06-28 (火) 19:09:09
      • 初めて会った時からそんな感じはしてました…(イタズラっ子と聞いてふぅ、と小さくため息)
        もう、あんまり子供扱いしないでくださいよう! 乙女デザインなんて選びません、こほっ、この飾り気のないオトナっぽいのでおねがいします!(本当は花のワンポイント付きのが良かったけど背伸びしてみた)
        //最近私別の意味で大物な気がしてきました!(土下座しながら) -- イリエス? 2011-07-10 (日) 18:30:58
      • およ、そうかい? あっはははは、お姉さんの正体を見抜くとはやりおるな〜? (すごくいい笑顔でやり取りをエンジョイしてる緑の人)
        え〜?子供扱いじゃなくて乙女扱いしてるんだけどねぇ……駄目よ?周りがそう扱ってくれる内に堪能しておかないとっ
        私なんて年々乙女扱いが減ってきて心が荒んでいくんだから……よよよ(泣き崩れるように女座り…かと思えばシャキッと立ち上がり)
        と、言うワケで! 特効薬ちゃんにはこっちのお花つきの手帳を押し付ける!えいえいっ(ぐいぐい)
        //一度ならず二度までも……これは大物と言って差し支えないよね。あと土下座って密かに後ろから見ると際どいと思う今日この頃です
        -- レナータ 2011-07-10 (日) 18:46:59
      • 悪い言葉じゃないのはわかるんですけど、乙女って言われるとからかわれてるみたいな気がしてですね…
        た、確かにいつのまにかもう19歳で貴方の心の♥特効薬♥なんて(仮)付きでも言い難くなっちゃいましたし……こほっ、…じゃあお言葉に甘えて。(お花の手帳を手に取って代金を差し出す)
        それにしてもこのお店、思っていた以上の品揃えですね、魔術関連の道具まで置いて有るなんて。(店内に並ぶ一見妖しげな道具を珍しそうに眺めて)
        こほんっ、知識がないと商品としても扱えないものだと思うんですけど、もしかしてレナータさんって魔術にも明るいんですか?
        //三度目は無いので超大物とまではいきません。いきたくない(片手でスカートを抑えつつ土下座続行) -- イリエス? 2011-07-10 (日) 19:18:21
      • か、からかってなんてないよ? うん、これっぽっちもからかってないますよ??? (※明らかな動揺)
        いやいや、私的にはまだまだセーフ!ガン攻めOKよ特効薬ちゃん? はい、手帳どうぞっ。素直でよろしいっ♪
        (受け取ったお金をレヂに納めつつ)んにゃ?ああ、その辺ね〜。……まぁズバリ魔術には明るいよ私!そっちの商品がむしろ専門
        お姉さんね、こう見えて魔女さんなのだよイリリンちゃんっ☆(自慢げにウインク)
        //それ以上の土下座はよすんだ!超大物でいいからっ(手をどかそうとしつつ)
        -- レナータ 2011-07-10 (日) 19:28:00
      • レナータさん、わかりやすすぎです! こほっ、べつにいいですけどー…(ジト目)
        特効薬も最初は正直言って「ない!」って思ってましたけど言われ続けるとなれるから不思議ですよね…もう(仮)とっちゃおうかな。
        まじょ? 女性の魔術師って意味ですか? …あー、でもたしかに魔女っぽいですよね性格とか性格とか性格とか。かぼちゃ頭のお化けとか量産してそうですし。
        //土下座してると落ち着くんですよね…(ぷるぷる震える手で必死に抑えつつ) -- イリエス? 2011-07-10 (日) 19:43:50
      • しょ、正直者と言ってくれないかい? うんうん、まぁ可愛い子はからかいたくなるものなのだよワトソン君……
        (あ、随分「特効薬」が馴染んできたな…と思いつつ) そうそう……って3回も言われるほどかな私!?
        ちなみにかぼちゃ頭のお化けとか作りません。黒猫の使い魔もいなければ壺でネルネルネルネも作りませんっ その辺は古い魔女のイメージね
        まぁ、箒に乗って飛んだりは出来なくもないけど……お尻痛くなるからそれもやんな〜い
        -- レナータ 2011-07-10 (日) 20:03:39
      • こほっ、少しならいいですけど度が過ぎると滝から落としますよ。(笑顔)
        ふふふ、からかわれたお返しの冗談です。 とはいっても、レナータさんにからかわれてもそんなに嫌じゃないんですけどね。
        かぼちゃはともかくネルネルネルネはとても残念です…(悲しげな表情) …でも、じゃあ何が出来るんですか?!
        …と問い詰めたい気分ですけどそろそろお腹空いちゃったので帰りますね。
        こほん、問い詰めと…あと、あそこの棚にあるのちゃりす?(杯)っていうのが気になるのですがそれはまた次回ということで。 それではまた! -- イリエス? 2011-07-10 (日) 20:25:08
      • こ、コードレスバンジー……ゴクリ でも滝ならまだギリギリ生存フラグが……いえ今後は注意します(反省)
        あ、そうでしょそうでしょ?お姉さんの可愛い子弄りは愛があるんだから〜♪ 特効薬ちゃんは違いの分かるいい子ね!
        って、そんな悲しい顔をするほどかいっ! 大丈夫よ、ホグワ○ツで売ってそうな謎の味のお菓子は置いてあるから……
        あいあい、それじゃあ毎度ありがとうございましたっ。またのご来店をお待ちしてるね〜?
        (にこにこしながらイリエスを見送る……尚、レナータが魔女として優れてるのは雨乞い等の天候操作と戦闘能力くらいって話だ……)
        -- レナータ 2011-07-10 (日) 20:35:07
  • (風が窓を揺らす音、注意すれば人の気配を感じるかもしれない) -- シスキン? 2011-06-19 (日) 22:24:38
    • 〜♪(鼻歌を歌いながらピザが焼けるのを待っていた魔女)
      ……ん、どうしたの?お客様……?(精霊に促されて揺れる窓に気付く) どなたですかー?
      -- レナータ 2011-06-19 (日) 22:31:33
      • (ローブのフードを目深に被りその顔色一切伺えない、蚊の鳴く様なか細い声が辛うじて部屋に響く)
        失礼します……薬を売っているのですが何かご入り用はございませんか……? -- シスキン? 2011-06-19 (日) 22:40:02
      • (無警戒に窓を開けて) いらっしゃいませー……? ええと、薬の売り込みですか。なかなか積極的ですねぇ?そういうの、結構好きですよ私♪
        んー、でもどんなお薬かを聞いておかないとですね! うちはもう大体の薬は仕入れてますから〜
        -- レナータ 2011-06-19 (日) 22:47:30
      • (手に提げた籠には様々な色の小瓶)治療薬、医療薬、美容薬後は望めば……何でも、です…… -- シスキン? 2011-06-19 (日) 22:49:58
      • ふぅむ、治療薬医療薬は言わずもがな……美容薬もちょっとムカつく魔女さんのお陰で胡散臭いの以外は大体揃ってるのよねぇ
        それ以外、何でもと急に言われてもちょっと困るわね。ううむ……少し考える時間を下さいな?
        -- レナータ 2011-06-19 (日) 22:56:33
      • そ、そうですか……(少しだけ覗ける口元からは残念そうな表情)
        ええ……お代は結構ですから……何でも良いですし適当にどうぞ……(身なりを直して待機)
        ……あっ……後日と言う事でしたらまた……(おろおろ) -- シスキン? 2011-06-19 (日) 22:58:40
      • うーん……あ、そうだっ!(※ポンッと手を叩く古いリアクション+頭の上に電球がピコーン)
        記憶喪失が治る薬とか無いかしら? この間大変だったのよねぇニーズを満たすのが〜……
        (しかし、今後そんな薬を買う客が来る可能性は極めて低いだろう!)
        -- レナータ 2011-06-19 (日) 23:11:57
      • (リアクションにびくっ)記憶喪失……一口に言っても原因は様々です……
        物理的干渉によるもの……精神的な理由……とりあえずは記憶を司る気管に刺激を与え、記憶を取り戻す手伝いになる物なら……
        こちらに……(黄緑色の液体の入った小さな瓶)気化しやすいので蓋は使用者以外は開けない様に……(手渡す) -- シスキン? 2011-06-19 (日) 23:17:04
      • うんうん、そうなのよー……原因が違うとそれを調べるところから時間かかるじゃない? ズバリ、めどい!
        だからこういうお薬があると便利だと思うのよね〜♪ ふむふむ、了解了解。取り扱い注意ってヤツですよねー
        ……あ、でもこれ本当に効くんですか〜? あとお安くしてくれますか〜?(※値切り交渉開始)
        -- レナータ 2011-06-19 (日) 23:24:46
      • 人が……人が物を作り出す理由の一つとして……怠惰があります……
        ですがそれは暮らしをより良いものにしようと思う知恵の一つ……必ずしも悪い事だとは私は……
        効果の程は原因次第ですね……ショック療法が効果があるのでしたらほぼ治るかと……
        あっ……いえいえ……お代は結構です……これは私達……いえ、私からの御礼……
        それでは……(会釈をしてローブを翻しながら後ろを向く、花びらの様な淡い桃色光が閃き、地に落ちて痕跡も全て消え去っていた) -- シスキン? 2011-06-19 (日) 23:32:07
      • (シスキン=目深にフードを被ったローブの女性の話をふんふんと聞く)
        だよね、怠惰って悪く言われるけどそれがなかったら人間がここまで社会を発展させられないよね?
        私も怠惰思想賛成派かな〜……って、あれれ? そんな便利なお薬なのにお代いらないの!?
        あっ!あの、ちょっと〜お礼ってどういう――!? (呼び止めようとするも、既にその姿は消え去って……)
        ……綺麗な演出だったわね。って大事なのはそこじゃないし!
        う〜ん、一体誰だったのかしら……お薬についてはまぁ、試供品的なモノだと思っておきましょう
        (珍しい薬を貰って魔女の友達に自慢できる〜、とか思うレナータであった……いや売れよ)
        -- レナータ 2011-06-19 (日) 23:41:54
  • こんにちは 先日のお礼に参りました -- ニアヒ 2011-06-12 (日) 23:18:52
    • あっ!オルクs……じゃない、もうニアヒさんって呼ばなきゃいけないんだっけ? あっはははは、慣れるまで大変そうだなぁ……
      身体の方はもう平気へっちゃらなんです?
      -- レナータ 2011-06-12 (日) 23:28:49
      • はい、もうあの名を名乗る必要はありません 皆さんのおかげです
        私はこの通りです ツェウは……1年程かかりそうですが -- ニアヒ 2011-06-12 (日) 23:36:43
      • オルクス、の意味を考えるとやっぱり呼ばれて嬉しい名前じゃないだろうし、私も早く慣れないとね
        あ、ツェウちゃん……1年で何とかなるのね? うん、あとちょっとじゃん!良かったわねオルk……じゃなくてニアヒさんっ
        (元気付けるように笑いかけるつもりが早速躓いて苦笑いするしかない魔女)
        -- レナータ 2011-06-12 (日) 23:52:08
      • 構いません 私はそれだけの事をしていたのですから
        ……ただ、彼女の精神がついてこられるか…… 見極めながらの調整になります
        現在のところ、トライアとスライムの中間程で落ち着くのが良いかと考えていますが、今後の様子次第です
        良かったと喜んでくださって…… ありがとうございます それでは、本日はこれで -- ニアヒ 2011-06-13 (月) 00:02:28
      • そ、そんなことないってば! 単純に私が名前覚えるの苦手なせいだからね。あははは……
        うん、ツェウちゃんについてはニアヒさんの思うように。私や他人が口出すことじゃないもんねーその辺は
        ああいいのいいの。うん、それじゃあまたね? まだ本調子じゃないでしょうに、わざわざありがとう
        -- レナータ 2011-06-13 (月) 00:06:43
  • レナ姉さんモテモテだなあ・・・。ブラッドインクってまだ置いてます? -- ミロク 2011-06-10 (金) 00:07:10
    • それどこ情報よー?信頼度いくつよー!? ミロク君、ちょっとお世辞下手になったんじゃないのぉ〜?
      はいはい、ブラッドインクね? 商品リストに載せてる程度にはレギュラー商品だから在庫豊富でっせ〜♪
      -- レナータ 2011-06-10 (金) 20:44:19
      • かーっ、確実だわー。確実すぎて困るわー、な◎5つ情報ですよ
        良かった。ここのインクが一番、質が良い。これがないと鏡通信に支障がでますからね
        10瓶売ってください。領収書もお願いします -- ミロク 2011-06-10 (金) 21:38:20
      • ミツヒデらないことを祈るわマジ…… あ、そうでしょそうでしょ!?インクは信頼できる魔女の先輩から仕入れてるの!
        ちょっとカラス臭いけどすっごくいい人でね〜……(ひょいひょいと在庫のダース箱から2つ抜き取って)
        ほい、これで10個ね? ……ん、どうでもいいけど鏡通信って何?
        -- レナータ 2011-06-10 (金) 21:43:04
      • 鴉魔女って素敵な響き。どうも(チャキ、と代金を積み上げながら)
        手元の鏡に書いた文字を、遠隔地の鏡に映し出す魔族の通信呪法です
        血文字か、特殊なインクでないと使えなくて 元ネタはダイの大冒険である -- ミロク 2011-06-10 (金) 21:47:31
      • 結構美人さんよ? まぁ魔女ってだいたい美人だけど……根暗なのが玉に瑕ね (※この魔女はアウトドア過ぎる)
        ああ、なるほどね!鏡は魔術によく使うし、それ聞いたことあるある。ブラッドインクならもろ原料血だしピッタリね
        よっし、ほい領収書書けた! 毎度ありがとね〜♪
        -- レナータ 2011-06-10 (金) 21:53:07
      • フフ、貴女みたいに明るい美女もいいですが、物静かな美女もいいものです
        (品物と領収書を受け取る。これで当分は持つはず)
        あ、そういえば・・・お店閉めるとか、そういう事はないですよね? -- ミロク 2011-06-10 (金) 22:01:05
      • ……ふぇ? (一瞬、何を言ってるのか分からないという表情だったが次の瞬間に自分の発言の迂闊さを確認し)
        ちっ、違うの! 魔女がだいたい美人ってのはね?私を除いて!アウトオブカテゴリー! 別に自画自賛とかじゃないからね!?
        (顔を真っ赤にし、胸の前で手をワタワタと振って弁解する魔女)
        あー恥ずかしかった。やれやれ……ん?急にどったの? なんで閉店の心配?
        -- レナータ 2011-06-10 (金) 22:10:09
      • あっはっは。いやいや、自信持って良いですよ。僕の目からするとレナ姉さんは美人のカテゴリーに入る。間違いない
        えーと、この間の騒動が終わったらいなくなるような話を、風の噂に聞いたような気がして -- ミロク 2011-06-10 (金) 22:14:36
      • だーかーらー!恥ずかしいっての……分かった分かった。お世辞は相変わらずの高Lvってことでいいから!(たじたじ)
        うーん……うn? 風さんがそんな噂してたの? あっはははは!そりゃイタズラ好きの風さんにからかわれただけよっ☆
        ミニスカートを捲るのに飽きてミロク君にちょっかい出したんじゃないかなー?
        -- レナータ 2011-06-10 (金) 22:19:11
      • ああもう! 可愛い。レナ姉さん僕のものになってと言いたくなる
        ・・・おのれ風め。謀りおって! (安堵、息を吐く)どうも胡散臭い情報だったみたいですね。ひと安心 -- ミロク 2011-06-10 (金) 22:22:32
      • くっ!ならばこっちはミロク君を弟宣言するもんね!! ……なにこの不毛な戦い?
        ふふっ、風さんにまんまとしてやられたみたいねー? (ニヤニヤと子供相手にするように風を擬人化した話をする魔女)
        ただ、どうにも最近忙しくてね。あんまりお得意様に挨拶とかも行けてないわー……
        -- レナータ 2011-06-10 (金) 22:34:47
      • ・・・禁断の姉弟プレイとは新しい。いいや、実りある戦い(?)ですって。僕の中ではね
        挨拶など余裕ができたら、気が向いたらで良い。僕だって最近あまり人に会いに行ってなかったし(うんうん) -- ミロク 2011-06-10 (金) 22:38:51
      • プレイ言うな。まったく、ミロク君の中の「実り」ってどんな実りなのやら……(肩を竦めて苦笑しておく)
        あー、なんか気持ちに身体がついていかないっていうかねー? 最近暑いからかしら……(※リアルと被る季節)
        -- レナータ 2011-06-10 (金) 22:43:05
      • (彼女の苦笑にカラッとあっさりした笑みで応える褐色)
        じめじめして暑いですからね・・・湿度が高くて、鬱陶しいというか。なるべくのんびりしてください
        それじゃ、また -- ミロク 2011-06-10 (金) 22:45:23
      • あっはははは、ミロク君は暑さには強そうだけど湿気には弱そうね? なんとなくそんな偏見を持つ私ー
        はいほい、それじゃあまたのご来店お待ちしてるねー? ばいば〜い♪
        -- レナータ 2011-06-10 (金) 22:56:20
  • んで・・・紹介した相手は役に立ったか?なんか知り合いだったみたいだが -- カウェント 2011-06-03 (金) 21:56:24
    • この ジゴロさんの タイミング見計らった 登場ーーーー! ……って長すぎるタイトルね
      ぶっちゃけちゃうと紹介された時……いえ、貴方に愚痴った時には8割自分の中でプラン決定してたのよね
      今思えば悪い事をしたと思ってるよー。まさか本当に探してくるとは思わなかったし〜
      -- レナータ 2011-06-03 (金) 22:14:38
      • あぁ、遅かった訳か。そりゃ向こうに悪い事しちまったな・・・
        稼げそうなチャンスがあるならやるさ、そりゃ。今回は駄目だったけどな -- カウェント 2011-06-03 (金) 22:22:36
      • あっはははは!それがジゴロさんのエアリード能力の限界ってことですよー!……私も菓子折りくらい持っていこうっと(※ごめんねちま先生)
        ちなみにようやく事件も収束したのでカウェントさんのとこにも菓子折り持っていくつもりでしたー。改めまして医者探しご苦労おかけしました
        ……まぁ肝心の菓子折りの用意が出来てないっていう残念なお知らせもあるワケデスガ
        -- レナータ 2011-06-03 (金) 22:29:17
      • そこまで読めるわけねーだろ!!アホか!!
        ん?あぁ、そうなのか。荒事関係じゃないみたいだから静観決め込んでたけど、甘いものだったら遠慮なくもらうぜ
        ・・・トイチで量が増えるとかそういう制限つけていいか? -- カウェント 2011-06-03 (金) 22:49:34
      • 今のはジョークですってば〜? そんなに怒鳴ってもエアーはリードできませんよーっと(ひらりひらり)
        ……ジゴロさんってほんっとにがめついッスね! 私天邪鬼だからそうやって請求されるとお菓子持って行きたくなくなるなー?(ニヤニヤ)
        んで、例の事件だけど……結果的に荒事風味になっちったね。カウェントさんに向かないタイプの荒事だったけど
        -- レナータ 2011-06-04 (土) 07:59:48
      • 持ってこなくても構わんが以後そちらからの依頼は受けなくするぞ。この業界は信用第一だぜ〜?あんたの所もそれは同じだろう(笑い返して)
        そか。ま、向かないと言うのなら仕方がないかな・・・ちょっと残念だが過去は戻らねーし・・・
        んじゃま、今日はこの辺でな、またそのうち気が向いたら来るわ(手を一振りして出て行った) -- カウェント 2011-06-05 (日) 22:25:11
      • うん。だからジゴロさん以外にもい〜っぱい!面倒事頼める相手いるもーん☆ (ま、能力は劣るけど)
        何と言うか、結構ゴリ押しが利かない件だったからねぇ〜……単純明快爽快感!な荒事だったら遠慮なく誘うわ
        はいほーい、こっちも気が向いたら菓子折り持っていくー(手を振って久し振りの友人を見送った)
        -- レナータ 2011-06-05 (日) 22:35:52
  • 一人目。さて鬼が出るか蛇が出るか、はたまた普通の人間か…… (店の看板が目に付くと、一つ息を吐く) ……魔女、魔女かぁ。
    (万屋の扉を開き、ざっと店内を見渡してから呼び鈴を鳴らす) すんませーーーーーん。どなたかいらっしゃいますかァーーーー?
    出来れば美人、噂に違わぬ超美人さん。いらっしゃいませんかァーーーーーーーー? -- キリク 2011-05-22 (日) 21:53:41
    • はいはぁ〜い! もぅっ、お客さんってばそんなに大声出さなくても美人店主は逃げませんよっ☆ なんちゃって
      (カウンターの奥から出てきたのは美人……美人なのかな? 美人だと思う。美人だったらいいな……そんな人)
      -- レナータ 2011-05-22 (日) 22:06:35
      • …………いやったーーーーーーーー!!! (親指立てて回転ジャンプ)
        超美人のパイオツお姉さん来たッ! しかも愛想が良くて笑顔が素敵だ! 最高じゃないかありがとう旦那ァァァァ!!!
        (叫び終えるとカウンター越しに佇まいを整え) 初めまして流離いのラブハンター・キリク・ケマルです結婚しましょう美人店主さん今すぐに! -- キリク 2011-05-22 (日) 23:39:33
      • !?!?(※突然興奮する患者キリクにビックリして目をパチクリさせている女店主)
        パイオ2? ラブハンター?? ケリ・キマル??? ちょ、ちょっと待って!分かりましたから落ち着いて下さいお客さん!さぁこれでも飲んで……
        (ハーブティーを淹れたカップを出す) ええと、キリマルさんでしたっけ? そのテンションは嬉しいですけど結婚は手順が大事ですよぉ〜♪
        ところで、誰かの紹介みたいな口振りでしたけど……やっぱりカウェントさん?
        -- レナータ 2011-05-23 (月) 20:19:39
      • (すんません頂きます、と前置きしてからハーブティーに口を付けて一息吐き) フッ……俺としたことが先走ってしまった。
        結婚の前にまず婚前交渉でしたよネ分かります! あとキリク・ケマルです。貴女の未来の伴侶、キリク・ケマルです!
        (レナータの問いに眉根を寄せて) 誰かの紹介であることは確かなんですが『俺が紹介したって言うなよ』とその人に固く口止めされてまして……ボクの口からはとても言えません (紙にサラサラ『カウェント・ロッソさんからの紹介デース』と書き付けながら) -- キリク 2011-05-25 (水) 20:51:28
      • こっ、婚前交渉!? そ、それも先走り過ぎよ!キリクさん早漏!!下ネタ自重〜!!(顔を赤くして怒る。とは言え名前は覚えたようだ)
        あっはははは!なるなるほどほど……カウェントさんってば相変わらず私の宣伝相〜。キリクさんも面白い人ね♪
        んー、でも未来の伴侶だなんて軽々しく口走るもんじゃないわよ〜? 私みたいなおばさんはそういうのも真に受けちゃうんだからー
        (「なーんてねー」とか言いつつくすくすと笑っている。こういうノリに慣れていないのか慣れているのか)
        -- レナータ 2011-05-25 (水) 21:12:04
      • 貴女の宣伝相に『美人でパイオ ……スタイルの良い人を紹介してください』と言ったら、その筆頭が貴女だったわけなんですが、いやァ、彼の慧眼はハンパないっすネ! だってドンピシャだもん! 是非オツキアイしたいもん!
        おば? はぁ? ……おば? ちょっと意味不明な単語が耳に入りましたケド、どんどん真に受けちゃってイインデスヨ!!
        それじゃあまずは清い交際からということで二人のペアリング選びから始めましょうか。左手の薬指に嵌めるやつ (つと視線を流して店内の品揃えに目を遣る) -- キリク 2011-05-25 (水) 21:28:28
      • ん、まぁそりゃあ身体には自信ありますけど……ねぇ? (まさに類は友を呼ぶ。この2人が友達って超納得だわ……)
        ああうん、意味不明だったら流しておいてくださいなー……あ、その辺の指輪は魔術用のですってば!?うちにはブライダル商品はありません!
        紅茶飲ましたのに全然落ち着いてらっしゃらないわこのキリマルさん、早くなんとかしないと……!
        -- レナータ 2011-05-25 (水) 21:55:30
      • 貴女の自信を是非このボクに試させて頂けないでしょうか? 具体的に、触診で (両手をかざす)
        魔術っつったらもうアレですよ! 貴女の魅了の魔法に掛かっちゃってますよ俺ァ! レジストの指輪ありませんかねありませんよね? この魔法の解き方知ってますか僕は知ってます。貴女とじっくりゆっくりたっぷり時間を掛けて交際することで、恋の呪縛から解き放たれ、やがては愛に昇華するんです。するんです。しましょう。 -- キリク 2011-05-25 (水) 23:16:51
      • だが断るー! 一見さんに売るほど私のおっぱいは安物じゃないのだー!(足繁く通う常連さんにも売らないけど)
        というわけでご観覧のみでお願いしまーす☆ いやーあっはははは、私ってばいつの間に魅了の術上達したのかしら〜♪
        っていうかキリクさんも口がお上手で。駆け出しの商人よりトークスキル高いですねマジで……さ、恋だの愛だのを成就させるために
        まずはじっくりゆっくりたっぷりしっぽりうちの商品を見てお買い物してくださいな?(※営業スマイル)
        -- レナータ 2011-05-26 (木) 21:29:00
      • (先程から一寸もレナータの胸から視線を逸らさず) 買い物額に比例して好感度が上がるシステムですね分かります! よぉーーーっし! 本気で買い物しちゃうゾー! (ぺらっぺらの財布を取り出す)
        えーっと、俺ァ見てのとおり近接しか能の無い剣士なんですけどォ (言ってチラッと二本差を見せ)
        んだもんだから遠距離攻撃って厄介なもんでしてェ。矢を逸らすまじないとか、魔法に対して強い抵抗力があるとか、そーいうのないッスかね?
        こう、出来れば、嵩張らないもので (指、耳、首周りを順繰りにレナータに示しながら、陳列された商品に視線を巡らす) -- キリク 2011-05-26 (木) 21:50:14
      • あー、お店キャラにありがちな設定ねそれ……(※どこのエロゲだ)
        でも私の好感度は一度に一定までしか上がらないから回数が大事よ!(信頼度:今考えた情報)
        だから、すってんてんにならない程度でいいですからね〜?
        うんうん、男の人はやっぱり前に出てこそ!よね? ふっふっふー……勿論ありますよー♪
        (ひょいっとロングスカート姿でカウンターを飛び越える身軽な店主。そしてキリクの横を通って隣の棚へ)
        これなんかどうですか?矢除けの加護!物理的な遠距離攻撃を弾いてくれる便利君!! 用意周到な魔術師なら誰もが作るアイテムです
        形状は指輪型、首飾り型、ピアス型など様々ご用意しておりますよっ☆ (どれも小さな宝石の装飾品で、石にその効力が宿っているらしい)
        ちなみに受けた攻撃の威力の総計で壊れるタイプと、3回とか5回とかで壊れる回数タイプがあります
        -- レナータ 2011-05-26 (木) 22:11:08
      • 回数なら自信があるんで任せてくださ  (ひらりと翻るレナータのロングスカートを目にして) ……うおおおおおお! しまったァーーー!!! くだらねぇこと言ってる隙に絶好のお宝発見チャンスを見逃してしまったァァァァァァァァ!! ヒラヒラって! ヒラヒラって美しい御美足が、御美足がッ! くそぅ!!! 
        (気を取り直して商品説明に耳を傾ける。レナータの声が途切れれば、即座に応答) 回数タイプ。形状は指輪。効果回数は出来れば一番多いものを。
        防御可能回数が増すことで不確定要素が増えることは? もしそうならば最も信頼性の高い品を頂きたい。 -- キリク 2011-05-26 (木) 22:38:27
      • 脚がどうかいたしまして?(ピラッチラッ) 言ってくださればこんな具合にちょい見せはしますよ〜♪(※ただし買い物もしてもらう)
        はいほい、回数タイプで指輪型……一番回数が多いのはこの辺かしら? (掌に3つほど色違いを載せる。好きな色=任意を選ぶべし)
        うちの商品は信頼第一! 不具合など起きませんったら起こりません! 問題は……値段がバカ高くなることでしょうか……
        実はこの便利お守り、便利な分作るのに時間を要しましてねぇ。10回タイプはその分かなーーーーり高価なんですよぅ……
        キリクさんのお財布にはちょーっと厳しいような気がしますけど、大丈夫かしら? 一旦3回タイプをお勧めしておきますけど
        -- レナータ 2011-05-26 (木) 23:01:05
      • (僅かに覗えたレナータの足を見ても全くの無反応。しかつめらしい顔つきでレナータの説明に相槌を打つ)
        なるほど。これは別の意味で不安要素だ (財布に忍ばせた小切手の額面に思いを馳せる) ……3回タイプの在庫数は? -- キリク 2011-05-26 (木) 23:20:26
      • 3回タイプは一番人気なので7色くらい在庫ありますよー。これを買い求める皆さんは危険依頼のここぞ!っていうところで使う場合が多いみたい
        (値段的には勿論10回タイプがお得だが、下手な宝石に近い値段だ。その点、3回タイプは手が届くという意味ではお手ごろだ)
        あー、うん……やっぱりいきなりこれはちょっとブルジョアジーなお勧めだったかしら? 他の商品もご紹介します?
        -- レナータ 2011-05-26 (木) 23:44:11
      • ふむ…… (3回タイプならば現実的に手が届く範囲か、と値段と効果を天秤に掛けて暫し迷う)
        (真剣な表情と口調のまま) ……それじゃあこの『レナータさんのパイオツ揉み放題券』を一枚もらえますか? -- キリク 2011-05-26 (木) 23:54:17
      • はぁ〜い!お買い上げありがとうございまーーーーっす――ってコラ!! (ピシャッとツッコミを入れる)
        その商品は入荷未定です!ボケのタイミングが絶妙過ぎるわーホントに……ああそうだ、それじゃあその3回タイプをまず半額で買ってくださいな?
        それで、気に入ったらまた他の商品とかも買いにきてくださーい♪ (笑顔でとんでもないことを言う。なんと半額である)
        ぶっちゃけうちの店はあんまり利益とか考えてないんですよねー。キリクさんの楽しいトークで値切り成功!的なノリ?
        -- レナータ 2011-05-27 (金) 00:00:23
      • おいおいおいおいおい入荷未定ってこの店の品揃えは一体どうなってるんだよ全くけしからんね! ああ全くけしからんね! (レナータの胸を凝視)
        ……マジでいいんですか? あ、これアレですよね! 好感度値引きシステムですよね! 半額っつったらコレもう好感度最高ですよね! レナータさんが俺を見てるとき、完全に雌の表情ですよねコレ! ボクの目にはレナータさんの表情が先程から変わってないように見えますが、酷い不具合ですね! 買います。 (蒼い指輪を手にとって笑う) -- キリク 2011-05-27 (金) 00:09:30
      • それにしてもこの患者、視点固定である……っていうか雌の表情言うな。第一印象は上々だけど好感度はまだまだだから!
        っていけない、お客様にタメ口利いちゃったわ……何にせよ、次回からは半額はありませんから。通常モードですからねー?
        (なんでこの人こんなに幸せそうなんだか! こっちが恥ずかしくなってくるわ……) それじゃ、その指輪包むのでカウンターまで来て下さい?
        (そう告げて、今度は身軽に飛び越えることはなくカウンターの勝手口から向こう側へ行く店主)
        -- レナータ 2011-05-27 (金) 00:22:20
      • 今回限りということは……? つまり、つまりだ、つまるところ、レナータさんは『今すぐ私を抱いてホールドホールドオンミー』状態……!
        (カウンターに移動した店主の掌を、左手で握る。薬指に嵌めた蒼い指輪が輝きを放った)
        ……カウンター越しのキスはお嫌いですか? ボクは大好きです。 -- キリク 2011-05-27 (金) 00:30:51
      • 何故そうなる!? どんなポジティブ信用金庫よそれ!っていうかホールド1回多いから!ギブアップするからそれ!
        うん、でもカウンター越しのキスはロマンティックでいいですよね……まぁキリクさんの今日のキス相手は――
        (そっとキリクの唇に指輪を嵌められた薬指の先を「めっ」な感じで触れる)
        こちらの青い指輪ちゃんですけどね? そして、私のキス相手は金貨。お代はこちらになりま〜っす☆
        (ぱちぱちっとそろばんを売って値段を提示。3回タイプは宝石並の値段の10回タイプの半額、そのさらに半額……つまりごりふれた宝石4分の1程度の値段になる)
        -- レナータ 2011-05-27 (金) 00:43:18
      • (非常に締りの無い顔で満足そうに笑う) うっへっへっへ……いやァ〜、参ったなァ〜、上手いこと一本取られちゃったなァ〜、でっへっへっへ〜、このこのォ (にやつく顔で何度も指輪にキスの雨を降らせる)
        お支払いっすけどチェックで大丈夫っすか? 財布は軽くしたい主義なもんで、どうにも (金貨や宝石の代わりに、提示された値段分の額面を記入した小切手を差し出す)
        あ、こっちもお願いします (手書きの婚姻届をさり気無く差し出す) -- キリク 2011-05-27 (金) 00:55:26
      • (包む、って言った直後に裸で渡しちゃったけど……まぁいっか幸せそうだし。そして「裸で渡す」を口に出したらまた妄想加速しそうだわこの人)
        ああ小切手ですね、勿論いいですよー。チェックチェック……ああはいはいそちらは燃えるゴミでよろしかったですかー?(※華麗なスルー)
        んもー、キリクさん駄目ですって。せっかち&SO-LOWじゃ女性に逃げられますよー?
        -- レナータ 2011-05-27 (金) 01:02:42
      • 追われるよりも追う立場でいたい。なぜなら俺はラブハンターですから。なぜなら俺はラブハンターですから。
        今日からこの指輪をレナータさんだと思って大事にします! 壊れたら困るんで、気合で弓矢避けまくりッスよダッハッハッハハハ!!!
        そんじゃ、今度は別なの買いに来ます。では近いうちに、また…… (まるでレナータの手の甲に口付けるように、己が指に嵌めた蒼い指輪にそっと唇を付けてから、目礼一つ交わして足取り軽く店を出て行った) -- キリク 2011-05-27 (金) 01:15:06
      • そんなに大事な事ですか……うんだから指輪は私じゃないので存分に活用して下さいね!?砕け散るために生まれたんですその子……!
        ああはい毎度ありがとうございました、またのご来店をお待ちしてまーす……っと。あー、色んな意味で凄いお客様だったわ……
        「指輪じゃなくて本物の私がいるこの店にまた来てぇ……!」(←雌の表情) ……ないわー。私のキャラで今のはないわー……
        さすがにそこまではあざとくできないわね、うんうん……さ、お仕事お仕事
        -- レナータ 2011-05-27 (金) 01:23:28
  • お店の調子はどーう? レナータさーん!
    ひっさしぶりのチョコ、キャラメルチョコ持って来たよ〜〜 お店番しつつたべてね -- 名簿/436039 2011-05-24 (火) 20:35:21
    • はぁ〜い♪ って、思わず朝の子供向けなんちゃらかんちゃらみたいなノリに!?
      あらー、ホントにシアちゃん久し振りだわー……お姉さんしみじみしちゃう。相変わらずチョコも美味しそうね。ありがとう!
      -- レナータ 2011-05-25 (水) 02:06:10
  • あ、そーだ レナータセンセ! にーちゃんの記憶を戻すのって、どーやんの? -- ジェイコブ 2011-05-09 (月) 18:10:11
    • ひ・み・つっ☆ (人差し指を唇の前に立てて人をイラッとさせそうな可愛い笑顔で言う魔女先生だ!)
      なんでそんなこと聞くのー? 女の秘密とかに興味ある年頃か!そうかそうか……うんうん、思春期だねぇ〜♪
      (※メタ的に知るならシルフィ氏のコメ欄にてやんわり打ち合わせしています)
      -- レナータ 2011-05-10 (火) 00:16:29
      • ありゃま そりゃまあ気になる……って、そういうんじゃないし!(女の秘密とか言われて赤くなって)
        (※はーい、了解です。じゃあここは誤魔化されちゃいますね) -- ジェイコブ 2011-05-10 (火) 00:22:04
      • あっはははは!私みたいなおばさんにからかわれて真っ赤になってちゃ駄目よー? んも〜ジェイコブ君ってば可愛いっ!
        んー、やり方については説明もちょっと難しいのよね……「魔術」って言うと不敬になるし、そもそもそんな次元の技じゃないし
        -- レナータ 2011-05-10 (火) 00:42:17
      • いやあの、レナータセンセのトシは知らないけど、若くて、おばさんって感じは全然しねーしさ
        な、なんか凄い感じ? 不敬って…… -- ジェイコブ 2011-05-10 (火) 00:50:15
      • あら、お世辞までできるとはあざとい!さすがジェイコブ君あざとい……! ま、ありがたく受け取っておくわその言葉
        うん、まぁ凄い感じ? 凄すぎて、お手軽……若い子が言うところの「チート」ってやつかなー?
        ま、興味あるなら当日こっそり見に来るがいいさ〜。邪魔にならない程度の距離でね
        -- レナータ 2011-05-10 (火) 00:57:57
      • んー……例えば、失敗したとしてもにーちゃんに悪い影響とか、ねえんだよな?(ちょっと心配そうに)
        ん、分かった……場所と日にち、教えてくれるか? -- ジェイコブ 2011-05-10 (火) 01:09:08
      • 失敗どころか副作用すらないわ。安心なさい? (ま、対価は払うんだけど……それはこっちで何とかするしね)
        あいよー。場所はラダ村、決行日は―― (メモをジェイコブに渡した)
        -- レナータ 2011-05-10 (火) 01:12:10
      • サンキュ、センセ(メモを受け取り、帰り際に一度振り向く)
        さっきの、別にお世辞とかじゃねーから!センセ、キレーだと思うぜ じゃなっ!!(それだけ言ってすぐに帰る) -- ジェイコブ 2011-05-10 (火) 01:14:13
      • あ、ちょっと!コラ〜!!(※何となく赤面して怒る) まったくもう……なーに気ぃ利かせてんのかしらね〜?
        年甲斐も無くちょっと嬉しかったり……
        -- レナータ 2011-05-10 (火) 01:23:30
  • レナータセンセ、今、いっかな?(呼び鈴を鳴らして) -- ジェイコブ 2011-05-02 (月) 20:00:43
    • (チリンチリーンと呼ぶと必ず2階から出てくる魔女) はいほーい、お待たせしちゃって悪いわねー……何か御用? -- レナータ 2011-05-05 (木) 11:21:01
      • いや、俺も急に来ちゃったし
        ん、用件は二つ有ってさ 一つは、殆どガッコに顔出さずに卒業しちゃったから、知ってるセンセには挨拶しておこうと思って
        もう一つは少し前……ルースって詩人が、にーちゃんのコトで、レナータセンセが何か儀式をやる……って知らせに来てさ その真偽を確かめに -- ジェイコブ 2011-05-05 (木) 18:29:53
      • あっはははは。なーんだ、そんなことー? だったら、私もろくに学園に顔出してないし、おあいこねっ☆
        で、真偽?の話だけど……ええっと、それはオルクス先生の記憶喪失の件かしら?
        う〜ん……私は一度も誰にも「儀式」をやるなんて言った覚えは無いけどー……?
        -- レナータ 2011-05-05 (木) 19:46:58
      • あはは ならいっこめは解決だな!
        そうそう……って、やっぱにーちゃん、記憶喪失になってたのか
        儀式っつーか、術だったかな? そんなよーなコトを言われたんだ(微妙に記憶が曖昧)
        びみょーに怪しいヤツだったから、なーんか企んでるんじゃねーかと思うんだけど -- ジェイコブ 2011-05-05 (木) 19:56:16
      • オルクス先生のこと聞いてない? っていうか、本当は私が知らせに行かなきゃいけなかったんだけどね。めんごめんご
        んー、その怪しい人には注意が必要そうね……別に儀式でも術でもないけど、オルクス先生の記憶を戻すのはやるつもりだし
        ただ、先生の記憶を戻すのを妨害するような理由のある人、いるのかしら?
        -- レナータ 2011-05-05 (木) 20:25:35
      • んーとな、一緒の寮に住んでるジュリオって奴がさ、にーちゃんに会って、様子がおかしかったって話は聞いてたんだ
        ただ、そのしばらく後に俺、ちょっと事情があって、この街から離れててさ……だから、レナータセンセのせいじゃねーさ
        そだな……うーん、俺もにーちゃんの過去とか、行方不明の間、どうしてたかとか知ってるワケじゃないからなあ……無い、とは言い切れないけど -- ジェイコブ 2011-05-05 (木) 20:36:17
      • あら、許してくれてありがとっ!器の大きい男の子は好きだぞー♪ にしても様子がおかしい、か……ふふっ、少しは聞いてるのかな?
        私もオルクス先生の出自とかは詳しくないからねー。それこそジュリオ君とか……あっ、そう言えば……
        風の噂で先生と同じトライア族の人がこの街に来てたとか来てなかったとか聞いたかも
        -- レナータ 2011-05-05 (木) 20:46:07
      • あはは どーいたしまして、センセ(ちょっと照れて)
        ん、にーちゃんがまるで自分を無視してた……って言っててさ 記憶喪失ってんなら、なるほどって思うぜ
        にーちゃんの、同族かあ……一度、会ってみたいな -- ジェイコブ 2011-05-05 (木) 20:51:48
      • 確かその人、理由は分からないけど自称キング君の家を訪ねてたみたいよ。あ、「自称キング」じゃ分からないか……
        えーっと、本名はティーブレイク……? ディーフラグだったっけ? あっはははは……(※ディーブレイクです)
        そいつもジュリオ君と一緒にオルクス先生を探しに行ったりしてたから、暇なら同族さんのこと聞きに行っても情報あるかもね
        -- レナータ 2011-05-05 (木) 21:04:49
      • あー、大体分かったかも……確か、デイブレイカーじゃ?(※別の人です)前に会ったとき「子供は苦手だ」って言われたんだよなあ……
        ま、あれから5〜6年経ってるしだいじょぶかな?
        ん、あんがと、センセ! それじゃ、そろそろ帰るわ -- ジェイコブ 2011-05-05 (木) 21:15:27
      • 子供は苦手〜?自分が一番ガキの癖に! ホントにそう言ってたなら失礼ながら大爆笑ね〜☆(←容赦が無い)
        はいはい、いいってことよ〜 私は近日中にオルクス先生の記憶戻しに行くから、上手くいったらまたお話ししましょ
        -- レナータ 2011-05-05 (木) 21:23:17
  • おば… おねーさn! -- 2011-04-30 (土) 21:08:36
    • そういう弄りは中の人が露骨に不機嫌になるからやめるんだァ! って、2枚だと……?舞い上がっちゃいますよ私!?
      (そして自殺絵のチョイスに悶える) ありがとうございましたァ〜!
      -- 2011-04-30 (土) 21:43:48
  • (ちょっと入り口で考える、行動に移す)…てぃ!(けたたましいほどに呼び鈴連打) -- ちま 2011-04-29 (金) 03:16:43
    • (チリンカランカランカランチリーン!! と、けたたましく鳴る呼び鈴。ドタドタと2階の自室から急いで降りてくる店主)
      なっ、なにごと!? 地震?雷?火事?……あれ、ちまちゃん先生?
      -- レナータ 2011-04-29 (金) 03:46:39
      • お取り込み中のところ失礼いたしまーす。あい、お久しぶりでござーます(敬礼っぽいことつつ、えへーと笑って)
        娘の友人がですね、ちょっとココに着てみてっていう事をいってましてー…「カウェントに言われてきた」と、お伝えすれば分かるといわれましたけども。(詳細はそれ以外何も聞いていないらしい) -- ちま 2011-04-29 (金) 03:57:06
      • ホントホント、久し振りですねぇ〜……って、カウェントさんが? えーっと、何だろう?う〜ん……(腕を組み、考える)
        ――あ、まさか……ホントに医者探してきたってオチ? よりにもよって私の知り合い、しかも忙しそうな人妻とは……(※なにやらブツブツ言っている)
        あっはははは……えーっとですねぇちまちゃん先生? 実は私、最近記憶喪失を治せる医者を探してたんですけどね?
        多分そのせいでカウェントさんが先生に声をかけたんだと思います。いやぁご足労かけさせまして済みません……(ペコペコ)
        -- レナータ 2011-04-29 (金) 04:10:10
      • ちまは特に詳細はきいてなーのでわかんないですけど。…うに、おねーさんだいじょーぶですか?どしましたかー?(心配そうに覗き込んで)
        あぁ、なるほどー……もう大丈夫になったっていうパターンなのでしょうか、それともまだなのでしょーか。(とりあえず手土産の箱クッキーを渡し)
        どちらにしろちまですと、その場ですぐ治すとかは無理ですけども……魔術系を治療に使わないので。じわじわと環境とか心療治療などになる医者ですし。 -- ちま 2011-04-29 (金) 04:21:27
      • ウウッ!! 私より高い位置から無邪気に「お姉さん」呼ばわりされると惨めになるからやめて……!(←身長が一番のコンプレックス)
        はぁはぁ……あ、お土産どうもです〜。うーんと……そうですねー、医者が見つからないのでもう別の手段を用意したって感じかなー
        やっぱりあれよね、パッと記憶喪失を治せるお薬とか……そういうご都合主義な物もないもんね?うんうん……
        (※概要を言うと、こういうイベントが進行してて、その関係でこうなっちまったという顛末でございます)
        -- レナータ 2011-04-29 (金) 04:33:50
      • えー…(あんまり中身は変わってない3児の母親)
        あぁ、それならよかったのですよ、大丈夫なことに越したことはなーのです。まぁ、なんでもご都合主義で治せたらね、命なんて大事にしなくなるでしょーし少しは苦労しないとめーです。
        んし、大丈夫だったならいーのですよー…んじゃぁりにゅさんが待ってるのでお家に帰りますー、お邪魔しましたっ!(話だけ聞くとぽてぽてと帰っていった)
        //なるほど了解ですー。こちらは本当に何も聞かず聞きにきただけなのでお気になさらずです! -- ちま 2011-04-29 (金) 04:46:59
      • (デスペナの記憶喪失だからご都合主義でも構わな なんてメタなことは口が裂けても言わずに)
        あっはははは。ですね、というか医者探しだけでめっちゃ私苦労しましたし……当人が治ったらガツンとそう言おう、うん!
        お忙しいところをわざわざありがとーちまちゃん先生〜!後日菓子折りを持っていきます……!(ヘコヘコ)
        ……ふぅ。カウェントさんも変なところで生真面目なのか守銭奴なのか……まさか本当に探してたとはね
        でも、治した後のケアとかをちまちゃん先生に頼めるかなー……?
        -- レナータ 2011-04-29 (金) 04:56:56
  • こんばんは、いい楽譜は置いてありませんか?(楽器をポロンと鳴らす。が、どう見てもバロン) -- 吟遊詩人 2011-04-27 (水) 19:40:23
    • …… (ど、どうしよう?ツッコミ待ちなのかな……ツッコミ入れてあげるのが優しさ?でもでも、もう少し焦らした方が……)
      あ、いらっしゃいませー♪(※ぎこちない笑顔) 楽譜?楽譜ならお客様はもう持ってるんじゃないですか?
      そう、心から湧き出る貴方のメロディーが!!
      -- レナータ 2011-04-27 (水) 20:24:22
      • ああ、それは残念…ココロが手元にあったらよかったのに ソレは今、あなたの元にあるんですよ
        なんちゃって おひさぶりですー -- 吟遊詩人 2011-04-27 (水) 20:32:54
      • (げっ!やっぱりバロンさんか……んーん、まだ気付いちゃ駄目よ私!我慢よ、我慢するのよ……!)
        え?お久し振りって……だ、誰でしょう?お客様とは初対面のハズですけどー……?
        (※目を泳がせて気付いてない振りを続ける魔女)
        -- レナータ 2011-04-27 (水) 20:38:30
      • おや…忘れてしまったんですね…
        もはや彷徨うコトしかかなわぬココロ、抜け殻のわたしはどうすれば?(にまにま) -- 吟遊詩人 2011-04-27 (水) 20:46:45
      • え……エェ〜!?(←オーバーリアクション) もっ、もしかしてバロンさん!?ど、どうして……
        貴方は確かに、私があの時この手で始末した筈ッ!(※そして台詞を間違える)
        -- レナータ 2011-04-27 (水) 21:12:20
      • クッ くくくくく……! おやおやかわいらしいコトを仰る…あの程度で始末、です?
        わたしがこんなコトで死ぬと思ったら大間違い(しぼうふらぐ) -- 吟遊詩人 2011-04-27 (水) 21:50:38
      • クッ……! ならば、今一度私が貴様を夢の世界へ送り返してくれるわっ!この夢食い――って違〜う!!
        ええいっ、ツッコミ役の私がボケたら収拾つかなくなるじゃない!正規ルートに戻すわよ正規ルートに……
        ええと、あれ?バロンさんなんで死んでないの?(※ド直球)
        -- レナータ 2011-04-27 (水) 21:55:30
      • 夢食い 夢魔のコトです? んふふふふ、美形は復活が早いものでして〜♪
        酒場は抜けて来ましたケドね そろそろわたしも動こうか、ってトコです
        そちらは何か進展、ありました? -- バロン 2011-04-27 (水) 21:59:07
      • (再生怪人は弱い、の法則を思い出したがあえて言わずにおく程度には優しい魔女)
        あっはははは、そうですかそうですか無事で何より……動くってあれですか、自分をビューティライズするとかですか
        こっちはまぁ、「目処はついた」といったところかしら?
        -- レナータ 2011-04-27 (水) 22:01:39
      • ビューティライズは常に怠っておりませんYO(斜め45度で応える) へぇ、どんなメドです? -- 吟遊詩人 2011-04-27 (水) 22:03:50
      • どんな目処? う〜んと……猫耳メイド!かな☆ -- レナータ 2011-04-27 (水) 22:12:45
      • おや似合いそう お姉さんチャーミングな釣り目ってますしね、緑の耳としっぽでお願いしますよ -- 吟遊詩人 2011-04-27 (水) 22:14:53
      • //ご、ごめんなさい、文通でお願いします…… -- 2011-04-27 (水) 22:19:41
      • 私じゃねぇよ!? 思わず男口調になっちゃうくらい私じゃないわよ!?バロンさんはもう1回しっかり死ぬべきです! -- レナータ 2011-04-27 (水) 22:20:55
      • //了解いたした……(まだ何かあるんだろうか……!) -- 2011-04-27 (水) 22:22:00
      • というとどちらの方…? んふふ〜残念ながら死んでも治らないので〜 -- 吟遊詩人 2011-04-28 (木) 06:37:16
      • えー?何ですかバロンさん、今日は妙に食い下がりますねー……バロンさんの知らない子ですよ
        私の弟子で、ついでにオルクス先生と同僚。同じ学園の教師で、可愛い人妻ですよ
        -- レナータ 2011-04-28 (木) 19:09:42
      • えーだってネコ耳メイドなんて聞いたら会ってみたいじゃないですか〜〜 お姉さんでも構わないんですよ -- 吟遊詩人 2011-04-28 (木) 19:15:29
      • 構いなさいよそこは。猫耳メイドなんて酒場のフェアか何かでよくあったんじゃないの〜?そういう引退者バニーもいるでしょうし……
        ハッ!? 猫耳メイドがバニーさんをやった場合、それは猫なのか兎なのか……ブツブツ
        -- レナータ 2011-04-28 (木) 20:03:40
      • そのあたりは一周して却下傾向でしてねぇ んふふふ、それじゃ、わたしはこのあたりで…… -- 吟遊詩人 2011-04-28 (木) 20:07:04
      • えっ、ちょっ……私のささやかな疑問はスルーですか!? ちょっとー!(※ナイススルーされたのでした) -- レナータ 2011-04-28 (木) 20:28:08
  • 留守かな。(店主がいない。帰ろうと思ったところで怪しげな呼び鈴を見つける)
    (軽く紐を引き鳴らしてみた) -- クラージュ 2011-04-21 (木) 18:26:26
    • (クラージュが呼び鈴の紐を引けば。1階だけではなく連動している2階の鐘も鳴って店主を呼ぶ)
      はいは〜い!すみません、お待たせしちゃいましたか〜……っと、初めて見る顔ですね。魔女の万屋、マーガ・トゥットファーレにようこそっ!
      (階段から降りてきたのは、見るからに接客に向いてそうな明るい声と口調の女だった)
      -- レナータ 2011-04-21 (木) 21:06:05
      • ハジメマシテ。(軽く頭を下げる。傍目にはごく普通の雑貨屋と、店主の女性と言ったところか)
        悪いが客とは違う、少しばかり尋ねたいことがあって来た。
        (表情を崩さず、髪の毛のせいか"赤い"イメージを漂わせた青年は言う)
        俺はクラージュ・ブリコルール。あんたがレナータ、カサリーニで間違いないか? -- クラージュ 2011-04-21 (木) 21:13:59
      • んもー、初めてだからってそんなに緊張しないで下さいな〜お客さん♪(※フレンドリー:過剰)
        あら、お買い物じゃない? ええ、私がレナータで合ってますよ。えっと……クラージュさん、私に何か御用でしょうか?
        (「商人」としての自分に用のある客が多いが、稀に「魔女」の自分に用がある客もいる。女は自然体のまま用向きを訊ねる)
        -- レナータ 2011-04-21 (木) 21:24:21
      • (精神的に距離を詰められそうになったので思わず一歩足を下げた)
        ……"魔女"について聞きたい。(無駄な前置きを省き、用件だけを率直に)
        俺は魔女だという娘と交流があったが、へそを曲げられて失踪された。
        そいつをもう少し理解してやりたくて、知人であるあんたに情報提供を求めた。
        その娘の名前は、ベルメーユという。 -- クラージュ 2011-04-21 (木) 21:37:12
      • 魔女……? え、ベルメーユですって!?(その名前を聞くと見るからに動揺した。感情を隠せないタイプのようだ)
        あ……ご、ごめんなさい。えーっと……そうです、私はあの子をよく知ってます……クラージュさんはベルメーユのお友達、なんですか?
        (この邂逅は彼女にとっても望み焦がれたもの。訊ねる瞳は不安と一抹の希望の色で)
        -- レナータ 2011-04-21 (木) 21:43:12
      • (この反応からすると、ベルメーユのいうレナータとはまずこの女性だ。魔女仲間としても、以前出会った女よりは幾分かやりやすい)
        どうかな、友達"だった"という方が正しいかもな。(苦笑し伸びた髪の毛を指に巻きつける)
        あいつの料理に言及したせいで随分嫌われた。その辺に関してはあんたも覚えがあるんじゃないか。 -- クラージュ 2011-04-21 (木) 22:13:11
      • 料理…… (覚えがあるらしい。レナータの顔が分かりやすく青褪める……が、かぶりを振ってすぐに気を取り直し)
        友達「だった」なんて言わないで。それは貴方の思い込み……そして、私が踏んだ轍。貴方はまだ救えるの!あの子を!
        (自分は選択を誤った、やり直せない。だからこそ目の前のクラージュに伝えなければならない。その想いがつい声を荒げた)
        あ、えっと……私が答えられることなら全部答えるから、協力も惜しまない。何でも聞いて頂戴?
        (自分を落ち着けるのがあと一瞬遅ければクラージュの肩を掴まんとしていたかもしれない。魔女は一旦深呼吸をした)
        -- レナータ 2011-04-21 (木) 22:28:47
      • (あの料理は自分も思い出すことは憚られる。内容を伝えずともお互い痛いほどに理解していた)
        あんたはもう少し信用できるな。(斜に構えている割に彼は騙されやすい。レナータが真の悪人だったらこの時点でアウトだ)
        もう一人あいつの知人だという魔女に会ってな、軽薄な態度で友好を求められた。情報は得られたがどうにも胡散臭い点もある。
        (レナータは信用できる、だからこそ自分も全てを打ち明けるべきだ)
        俺と話をする前にもう一度考え直してくれ。事と次第によっては、最悪のケースとしてベルメーユの殺害まで考えている。
        ……こんな男に、あんたの意思を託してくれるかな。
        (言葉だけは冷静に、胸中での迷いを押し殺す。自分の選択する決断は果たして正しいものになるのか) -- クラージュ 2011-04-21 (木) 22:39:46
      • う゛……それ、絶対マレウス先輩だ……あの人と喋る時は注意した方がいいよ!(※自分もよく虐められるから分かる)
        そう……あの子を、殺すことになるかもしれない。そこまで考えてここに来たのね……
        クラージュさんが優しい人だってことはよく分かりました。それだけの覚悟があるなら、私も安心かな
        ……じゃ、まず最初の情報提供! 「あの子を殺す」ことはきっと不可能だから安心して?(それは安心できる情報なのだろうか)
        -- レナータ 2011-04-21 (木) 22:51:51
      • マレウスね、覚えておく。(笑顔でピースする女の下段に[マレウス]というネームプレートが付加された)
        事態を甘く見てはいない。全貌が見えないからこそ、悪い方向を想定した結果がそれだ。この街の人間を虐殺するとかな。
        (優しいと言われると口を尖らせ)凄い角度から攻めてきたな。それはあいつが魔女だからか? -- クラージュ 2011-04-21 (木) 23:02:34
      • いいえ。私は魔女だけど胸とか刺されたら死ぬわ。マレウス先輩も頑丈ではあるけど殺すことは可能
        でも、ベルはちょっと特殊でね……あの子を滅ぼす方法って問われても、パッと思いつけないくらいには特別なのよ
        あの子の魔女としての優秀さの1つね。ただ、その代わりと言っちゃなんだけど……あの子が誰かを殺す、ってことは少ないわ
        純粋に子供なの。「あいつが邪魔だから殺す」みたいな理性的殺意は持たない。ま、そこがやり辛い点でもあるんだけど……
        -- レナータ 2011-04-21 (木) 23:11:12
      • ならこのままスラムにいようが殺害されたり、理由もなく周囲の人間が傷つけられる可能性も低いんだな。(直接的な戦闘に入る可能性は下がった。勝ち目のない勝負に挑める蛮勇はない)
        確かに精神的には幼いな。だからこその無邪気さと無軌道さは感じる。
        なら嗜好と思考を矯正してやればいい。件の料理の危険性だのについてこんこんと聞かせれば、解決に辿り着きそうじゃないか。 -- クラージュ 2011-04-21 (木) 23:25:02
      • ええ。でも無邪気無軌道、そこが問題なのよねぇ……罪悪感なしにこの街で1人殺しちゃったみたいだし……
        そう、クラージュさんの言う通りあの子に必要なのは教育。だから私も今回叱っちゃったわけ
        でもね、あの子が「常識」として参考にするのは私じゃなくマレウス先輩なの。それだけ手懐けちゃってるのよ
        ベルの両親がそもそもどんな教育を施したのか……きっと、それを知ってて自分は地雷を避けてるんでしょうね
        (厄介なことに、魔女マレウスはベルメーユの最大の理解者であり、ベルメーユも彼女を妄信しているのだ)
        -- レナータ 2011-04-21 (木) 23:36:38
      • 罪の意識も必要だな。人間社会で生きていくためには必要不可欠だよ。
        (自分は実情を説くに留まった。叱っていれば、まだベルメーユの反応は変わっていたのか)
        子供に対して親は絶対存在だからな。覆すことは難しそうだ。(ふと思い至る点がある)
        なら今のベルメーユの倫理基盤は、両親によって構成されたのか。 -- クラージュ 2011-04-21 (木) 23:57:07
      • ん、多分両親のせい……だと思う。私も、あの子の全てを知ってるわけじゃないから断言は出来ないけどね
        ……あの子が猫料理を出すのは親愛の証なの。だから、あの子はクラージュさんのことをきっと信頼してるわ
        その信頼は亡き両親、そしてマレウス先輩よりも劣ってるかもしれないけど……貴方なら、あの子を説き伏せれる可能性がある
        クラージュさんがあの子にとっての常識になれれば……って、これじゃただプレッシャーかけてるだけね。ごめんなさい
        -- レナータ 2011-04-22 (金) 00:10:14
      • (『常識になる』とは斬新な言葉だ。自分が人の規範となれる程度にまで成熟しているとは言い難い)
        確かに重いな。俺より慈愛と倫理感に満ち溢れた人間はごまんといる。しかし他でもない、俺がお眼鏡に適ったんだろ。
        (恥ずかしいのかやや俯きがちに、軽く息を吐き)俺が尊敬する人の言葉だ。「人は役割を得て生きる」
        むず痒いことだが、ベルメーユを助けてやるのが俺の役割なんだよ、きっとな。 -- クラージュ 2011-04-22 (金) 00:20:33
      • 「人は役割を得て生きる」か……いい言葉ね。その言葉、お姉さん心に沁みちゃったよ……
        私はあの子をもう助けてあげられない。だから、せめてクラージュさんの手助けをするわね
        でも安心して。私以外にも、ベルちゃんはこの街で何人もお友達を作ったみたい
        貴方の他にも、あの子が信頼できるかもしれない人達と協力すればきっと不可能じゃな――
        (言いかけたところでレナータはハッと何かに気付き、黙って周囲を確認する)
        -- レナータ 2011-04-22 (金) 00:41:09
      • それはよかった。恥ずかしい台詞言ったと自己嫌悪に陥りそうだった。
        あいつの交友録は詳しくないぞ。ネットワーク探るのに一苦労しそうだ。
        (レナータの様子に怪訝な顔になり)どうした、まさか誰かに聞かれてるパターンか? -- クラージュ 2011-04-22 (金) 20:18:23
      • ……いえ、多分まだ聞かれてない……と思う(なんとも頼りないことを言う)
        でも、マレウス先輩がこっちに向かってるのは確かだから、今日のところは急いで帰って
        あの子の交友と、過去何があったかの情報は私が調べておくから……また今度そっちに顔出すわ
        それと……マレウス先輩が貴方を訪ねるかもしれないから注意して
        -- レナータ 2011-04-22 (金) 21:31:20
      • 俺もマークされてる、ってことか。オーケー、できるだけ穏便に事を進めよう。念のためその人物についての軽い情報をくれ。
        ところであんたともう一人尋ねようと思った人物がいる。"ルサルカ"とは何者だ?
        ベルメーユが随分入れ込んでいるようだったが。 -- クラージュ 2011-04-22 (金) 21:46:43
      • あの人は基本的に人を弄ぶことと自分の事しか考えないからね……ああ、でも詳しく話してる暇は無いかも!
        え? あ、そっか……良かったねクラージュさん? 1個だけサクッと教えられる情報よそれ。ルサルカってのはマレウス先輩の本名
        マレウスってのが魔女名だからね……さ、そういうことだからこれ以上は次回! それとも、ここで先輩に宣戦布告でもする?
        -- レナータ 2011-04-24 (日) 20:08:52
      • 意識しないうちに接触してたのか。ということは、あの時の4つの扉の中にはあんたもいたかもしれないな。
        遠慮しとく。無駄に火種を作って煙を立たせると、こちらが不利になるだろ。できるだけ水面下で動いて解決を狙いたい。
        それじゃ、情報提供に感謝する。またルサルカのほとぼりが冷めたら教えてくれ。 -- クラージュ 2011-04-24 (日) 20:18:35
      • 勿論そのつもり――って、だから礼儀正しく挨拶してる暇ないから!危機感足りないよ〜!
        自慢じゃないけど、私は魔術師としては感知は苦手で範囲も狭いんだから下手したらもう距離的にヤバイ……
        -- レナータ 2011-04-24 (日) 21:14:48
  • (客引き中)おじょーおさんっ 女性向けの新作カクテル、試し……レナータさんでした
    (知り合いでも構わず客引き)というワケで試していきませーん? -- バロン 2011-04-17 (日) 19:07:26
    • ほへ? (間抜けな声でバロンへ向くが、ポニーテールがふぁさっと揺れて見た目は振り向き美人かもしれない)
      なーんだ、バロンさんか……どんなカクテルなんです?
      -- レナータ 2011-04-17 (日) 19:30:24
      • (んっんー美人♪と思ったが)「なーんだ」って、そんな言い方ないじゃないですか〜
        寒い日でもホッと一息つけるホットカクテル お味はこの季節ならでは……続きはどうぞ中で
        ん〜、サービスでイチゴも添えさせていただきましょうかね? -- バロン 2011-04-17 (日) 19:35:46
      • あっはははは。だってバロンさんにばったり会っても別にテンション上がりませんから☆(←何気に酷いことを言う)
        へぇ、ホットカクテルかぁ……サービスとかする余裕があるほど売れ行き順調なんですか〜?
        (腐っても商人なので意図せず話題はそちらへ転がる)
        -- レナータ 2011-04-17 (日) 19:45:41
      • えーー(鏡を取り出して自分の顔見てる) 酒場のお仕事はお酒を出すだけじゃありませんのでね -- バロン 2011-04-17 (日) 19:49:13
      • 持ち歩いてるんだ、鏡…… ま、酒場が景気悪いなんて話は全然聞きませんしねー
        でもその割には随分凝ったカクテルを……これ、考案者はバロンさん?
        -- レナータ 2011-04-17 (日) 19:58:01
      • 持ち歩いてません? 鏡(けろっ) んふふふふ、そりゃあね 失敗前提で依頼されるお仕事の斡旋が中心ですから〜
        皆さんが失敗してもマイナスは0 成功すればプラス ボロいモンですよNE★
        そうですねぇ、0.2くらいわたしですかね 発案しただけなんで(どうぞ?とお店の中へ促す) -- バロン 2011-04-17 (日) 20:03:29
      • 私は外で化粧とかしませんのでー……(というかほぼ化粧なんてしたことないかも)
        ――って、あの古文書捜索依頼は貴様かー!(※失敗率100%) あれ、まだ店の中じゃなかった(入る。入った)
        -- レナータ 2011-04-17 (日) 20:09:10
      • ………え、勿体無い はーいいらっしゃいませ〜(席に案内すると、早速カクテルを持って来た
         チョコレートミルクのホットカクテル。サラッとした飲み口で、チョコレートよりもミルクメイン。
         食事の邪魔にならないように配慮されている。添えられているイチゴは今回のみのサービス)
        やだ〜依頼してくるのはわたしじゃありませんよー?
        成功報酬型のお仕事が欲しいからって登録なさる皆さんと、成功報酬型のお仕事を結んでいる、
        わたし達はそんな清く正し〜いお仕事ですぅ〜 (自分にも同じカクテルを持ってきている)はい乾杯♪ -- バロン 2011-04-17 (日) 20:17:02
      • ふふっ、私はナチュラルメイクの自然派美人ですからっ☆ なーんてね(※魔女特製の美容にいいレシピは摂取してたりする)
        ええい!現役時代は気にならなかったけど、酒場の依頼仲介業ってヤクザな商売だと思うしがない雑貨屋……
        (渋々乾杯してそのカクテルを口にしてみると) ……あら、美味しい。思いの外さっぱりした口当たり……
        この季節にはピッタリな感じですねぇ〜(今度は苺と合わせて口にしてみる)
        -- レナータ 2011-04-17 (日) 20:23:02
      • うーん、さすがにその見た目だと納得…… おススメの美容法!なんてのはあるんです?
        んふふふふ、ヤクザさんもいないと困るものですからねぇ
        でしょでしょ? チョコレート、あげるばっかりじゃ女のコ的にも満足しないでしょ〜
        (他の店員さんにレモンソースのサラダと、バジルではなく大葉のジェノベーゼパスタを注文)
        (サラッと仕上げたとはいえ飲み物が少し重めの味なのでサッパリチョイス。しばらくして料理が運ばれてきた)
        そういえば例の件、まだ手を引いてないみたいです? -- バロン 2011-04-17 (日) 20:34:26
      • よく食べ、よく動き、よく寝る! これですよー♪ (※子供かこの魔女は)
        んー、まぁ商人稼業してますとこの季節は余ったチョコレートがお裾分けされてきて胸焼けデイズですけどね……でもこれは美味しい!
        って、バロンさんお昼まだだったんですか?(注文と運ばれてくる料理にちょっと驚いた)
        え、ああ……あの件ですか。まぁ引いてないというか押すつもりと言いますか
        -- レナータ 2011-04-17 (日) 20:45:32
      • あらま、それならわたしも完璧ですねー(客も客なら鏡を取り出して見てる店員も店員)
        あれ、まぁ別にわたしまだ食べてないんでイイんですケドね レナータさんもう済ませました?
        やださすが商人、押しでいきますね〜〜どんな感じです?今 -- バロン 2011-04-17 (日) 20:51:47
      • ええ、私は小売店ですので。酒場とかはお昼の客も多そうだし、休憩時間が少しズレるんだろうなー……
        ま、それはさておき……別に商人だから押すってワケでもないんですけどね。元々連れ戻すために依頼したわけで
        私の意志は最初から変わってないだけです。ただ……今ちょ〜っと頓挫ってる感じかなぁ? 今、この街には名医が少ない!
        適当に探してはいるんですけど、目ぼしい所は霊圧が消え店仕舞いでね〜……
        -- レナータ 2011-04-17 (日) 21:00:16
      • じゃ、失礼していただきますよ んふふ〜パスタ好きなんですよ〜♪
        あーそうですよねぇ 連れ戻す、ってのも難しそうですよね どうやって治したものか……(ちゅるちゅる)
        (とりとめもなく話し始める。精神構造がほぼ女性)
        ミロクさんもお医者さん的なの探してましたね もし名医さんいたら、ぜひ紹介してあげてくださいな
        なんかの病気なんですって 最近ホントげそっとしちゃってて……
        ああ、そういえばこないだミロクさんに会った日に、別の珍しいヒトに会いましてね -- バロン 2011-04-17 (日) 21:10:50
      • ま、バロンさんとはもう関係ないお話ですから…… すみませーん、ココア1つー
        (カクテルを飲み終わって手持ち無沙汰なので、こちらもウェイターにオーダーをした)
        あー、ミロク君ね。知ってます知ってます……でも名医は知らない。むしろ私の方が見つけたい……ううっ
        ん、何ですか珍しい人って? (特に興味は無いがココアを飲みながら仕方なく相槌る)
        -- レナータ 2011-04-17 (日) 21:25:11
      • (ココアが運ばれてくる)
        やだ悲しいコトおっしゃる いつでもご依頼お待ちしておりますよぉ(はぁと)
        ええ、こないだお客さんちにお届けモノしてたらね、オルクスせんせとおんなじ種族のヒトがそのお客さんち訪ねて来て
        ほらあっちのおっきいビルの最上階、プール付きのおうちなんですケドね -- バロン 2011-04-17 (日) 21:31:49
      • あっはははは♪ 遠 慮 し て お き ま っ す ★ (丁重?に断った!)
        (窓の外をふと見るだけでその建物は見える……すぐに視線を戻して溜息を吐き) ああ、あそこか……
        えーと、オルクス先生の部族ってなんて名前でしたっけ? 同じとこの出身者がいるんだ。へぇ
        -- レナータ 2011-04-17 (日) 21:38:15
      • 成功報酬型ですから依頼人さんには優しいシステムですよ〜(にまにましながらジョークで返した!)
        ああ、ええ 引き篭もり部族ってのは前に話しましたっけね
        トライア、っていう種族で、聞くトコによると今現在センセとそのお客さんちに来てたヒトしか、
        里の外に出て来てないみたいなんですよ 超レア種ってハナシです -- バロン 2011-04-17 (日) 21:46:36
      • (暖かいココアをこくこくと飲みつつ、段々と興味のある話になってきたので聞き耳を立てる)
        ほうほう、「トライア」ですか……確かにあんまり、いや全然聞かないですね。レアモン!って感じ……
        オルクス先生とその人の2人しか、ってのも本当に筋金入りって感じですねぃ
        -- レナータ 2011-04-17 (日) 21:50:50
      • エルフの引き篭もりをヒドくした感じなんでしょうねぇ この辺よくエルフ見かけますケド
        いえもう、前にちょーっとお話したコトあるんですケドね、その同族さん
        ほんっとにこうっ、なに、「プライベートには入ってくるな」的なオーラっていうんです?
        ATフィールド張れるって言われてもわたし納得しますよ あ、でもあのビルには私用で来てるって言ってましたね
        なんで来てたんでしょうね (他の店員に呼ばれて)……はい? えーわたし接客中〜〜はーいはいはいはいはい!
        ごめんなさいね、ちょーっとお仕事(自分の食べたお皿を片付けながら) ごゆっくり -- バロン 2011-04-17 (日) 22:06:08
      • エルフは絶対数もまぁ多いんじゃないでしょうか〜? 人間が一番繁殖力は強い知的種族らしいからそれよりは少ないけど
        う〜ん……聞けば聞くほどそのトライア人ってのは苦手かも、私…… っと、そろそろ休憩もお終いですか。ではでは〜
        (ヒラヒラ手を振って見送った後、ココアを飲み干し……) 何を、か……もしかしたら、オルクス先生の知人かもね
        私よりオルクス先生と親しい人は一杯いるわけで。さって!私も医者、探さないとね……
        -- レナータ 2011-04-17 (日) 22:12:50
  • 不意に開いた転移門から焼芋屋の声がアナタを誘惑する! -- 2011-04-14 (木) 20:00:15
    • (ログ取ったはいいが掃除し忘れてたので流しつつ)
      この季節は店の前に落ち葉が溜まって困るわねー……ん、あの声は? くんくん……焼き栗の次は焼き芋?
      な、なんて魅惑的な匂い……!(フラフラ)
      -- レナータ 2011-04-14 (木) 20:08:16

Last-modified: 2012-04-30 Mon 03:42:19 JST (2778d)