英雄候補生墓場(黄金暦137-144年) Edit


黄金暦144年12月(12/21) Edit

ブラックウィドウ・スティンガー Edit

キングワイバーンとの戦闘中にうっかり思い出したリッキー・マーティンの姿がセクシー過ぎて死亡。
世界の女性のおよそ7割はリッキーのセクシーさによって死んでしまうのかもしれない。
早急な対策が望まれる。望まれないこともある。崩拳。

黄金暦144年10月(12/19) Edit

スワロウ・グリード Edit

Q.またやられた?
A.またです

黄金歴144年9月 (12/18) Edit

デスロック・ムドオン Edit

ソォーレハトテモシィーズカニィー

娼館の用心棒・ベリタス Edit

「俺の剣は小僧にでもやってくれ。もっとも、折れて使い物になりはしないか」

黄金歴144年4月 (12/13) Edit

グリフォンマスク Edit

少女にセクハラ発言連発してニヤニヤしてたら股間のイカロスを木っ端微塵斬りにされて死亡

黄金歴144年2月 (12/11) Edit

エルムト・トライア Edit

コボルドの凶刃によって致命傷を負い、死亡。埋葬されます

黄金歴143年10月(12/7) Edit

アンネ・ターナー Edit

暗殺者の凶刃に倒れる
ビーバーからの証言は得られなかった

黄金暦143年9月(12/6) Edit

グリ Edit

五日、四日…生き残りは困難を極めた

ゼルマ Edit

貴族の護衛依頼で死亡とされている。

メルティ・スピリチュアル Edit

パッケの管理が面倒になったし

黄金暦143年 7月(12/4) Edit

ソヘイラ・バームダート Edit

明らかに時期尚早のデーモン戦に駆り出されて死亡
酷い話だが、まぁ、よくある事って話だ

ワニ・パブリチェンコ Edit

  • 軌跡
  • 名簿
    ワニが、
    ピンチで、
    さらば青春、

黄金暦143年5月(12/2) Edit

グリ Edit

彼女自身に科せられた呪いは未だ解けていないようだ

黄金暦143年 4月(12/1) Edit

ミルフィーユ・フィーナス Edit

  • ミルフィーユは熊の攻撃を受け、致命傷を負ってしまった。
  • 軌跡
  • 名簿?

エミリー・ホーンテッド Edit

跡形もなく怪物に喰われた。
再生能力のせいで食われては治りを繰り返し、文字通り死ぬほどの苦痛を何度も味わったそうな

黄金暦143年2月(11/29) Edit

旋風 Edit

ドッペルゲンガーに出くわしたものは死ぬ……!

スワロウ・グリード Edit

見習いでこれとかもう冒険者やるより暗殺者として修業した方がいいよね 今日から暗殺者になゆ!クソァ!とか墓から聞こえてきたそうな

黄金歴143年1月(11/28) Edit

結城英雄 Edit

英雄を目指していた冒険者は深紅の海に沈み、飛竜が斃れるのを見届け、そして……

黄金歴142年6月(11/21) Edit

バルカ・アル・レイ Edit

盗賊団の伏兵の凶刃に倒れる
遺体は盗賊達の手によって他の場所に運び去られたらしく、現場となった街道には遺留品がわずかに残っている程度だった

ヒナゲシ Edit

パッと咲いた。
血肉の花が。

黄金暦142年3月(11/18) Edit

レート・アウェイクス Edit

スライムに襲われて、戻ってこなかった

黄金暦142年2月(11/17) Edit

スミレ・ストレリチア Edit

奇妙な死体は花に替わり今も部屋にあるそうな

黄金暦142年1月(11/16) Edit

ぎんこちゃん Edit

ゴブリンだと思ったら別の天使だったわけよ!HAHAHA!

黄金暦141年12月(11/15) Edit

シェン・リンフー Edit

  • 軌跡
  • 名簿 今度のあいさつ回りで大根で色々セクハラして嫌がる女の子の顔を拝めるとルンルン気分、しかし……
    仲間の質の悪いロングボウにバーン!ドサッ!シェン…お前だったのか……

黄金暦141年9月(11/12) Edit

アルト・ロッサ Edit

薬物中毒に陥った末の戦闘中の禁断症状を見逃すほど暗殺者は馬鹿ではなかった。
投げ槍で頭部を貫かれて即死。

黄金暦141年8月(11/11) Edit

レート・アウェイクス Edit

急にレッサーデーモンが来たので、それと注文していた水着が違う物が届いた為にやけになっていたらしい。
(追記)実は生きてたけど5歳分の年齢詐称がバレた

黄金暦141年7月(11/10) Edit

アイアンジョー Edit

死霊にハートをぎゅぎゅっと鷲づかみ!されて心筋梗塞で死亡。夏場なので手早く荼毘に付された
切り詰めた生活をしていたのか金貨七万枚程の貯蓄があり、遺言状によって遺骨と共に故郷で待つ彼女の息子へと贈られた
ただしその世にも奇妙な顎だけは友人へ託される

黄金暦141年6月(11/9) Edit

コルティさん Edit

コルティさん繊細だからな 洞窟の中とかじめじめしててしぬ

テノチトル・デルソル Edit

さぁ逝こうか、友のもとへ!

リオ・オーマ Edit

魔王という大それた夢を打ち砕いたのは、あろう事か部下とすべき狼男であった
体は獣の、魂は悪魔の慰み物となり全てが終わった…のだろうか?

黄金暦141年5月(11/8) Edit

ジーゼ・アサヤマ Edit

冒険において死亡とされた日に街から出て行った姿が確認される
だが、その後彼の姿を見た者は誰も居ない

ミゲル・エイルバート Edit

暗殺者の伏兵との戦いで大怪我を追うも、何とか生還を果たす
現在は自宅で療養中

黄金暦141年2月(11/5) Edit

ルミィエ・マタニティ Edit

目的地の洞窟にはグリフォンやクラーケンやらが済んでおり、クラーケンの触手の前に倒れる。
女性を襲う怪物の生態の実地調査が、実体験になってしまった様子。

黄金暦140年12月(11/3) Edit

ルトト・シャール Edit

何者かに呪いをかけられた模様。現在行方不明。

黄金暦140年9月(10/31) Edit

ミド Edit

同行者の証言によればウーズの一撃を受けた直後に姿を消したとのこと。
また、現場には大粒のルビーがあったという証言も有。捜索・回収隊の編成を検討中。

ディザリア・ウィンドボーン Edit

ごくありふれた普通の冒険者だったディザリアは
オーガの一撃で致命的な傷を負うが、幸運にも奇跡の生還
……などということはなく、多くの冒険者たちと同じように命を落とした

黄金暦140年6月(10/28) Edit

ライラ Edit

スライムに敗れ去ったところポケセンに強制搬送
本人はジョウトで元気にトレーナーに喧嘩を売っているようだ

黄金暦140年5月(10/27) Edit

セリノリソス Edit

ムカデに轢かれて死亡。死亡?


【古龍は傷つき逃げ去ったようだ】

HRミカエラ Edit

目的地の洞窟は近所だったのに虎男やらグリフォンやら生息してました。
最後はスライムに痛打を頂きそのままお持ち帰られることに。

黄金暦140年4月(10/26) Edit

ARAKAWA Edit

チーン(妙に軽快な金属音)

イイは くびをはねられた!

桜井飛鳥 Edit

かつて自分が手に掛けた恋人の下へと逝った。

黄金暦140年3月(10/25) Edit

エーフィアス・ラッセル・リヒテンシュタイン Edit

母の享年の歳、戦って散る。

黄金暦140年2月(10/24) Edit

サファリ・イエロー Edit

運用試験終了直前にオーガに襲われ大破。
しかしコアユニットは無傷で回収できた為、パーツ交換の後、再び試験に戻る。

黄金暦139年9月(10/19) Edit

ジュリオ・ブラファルト Edit

露骨に殺意満々の依頼内容と、その依頼主が貴族という点に最初から疑問は持っていたのだが
どうやら留年(二度目)の原因となったドロップキック事件の遺恨が尾を引いていたようで。

黄金暦139年6月(10/16) Edit

コスモス・ブラックタン Edit

────罠だ、大爆発!! 世界は核の炎に包まれた……!!
しかし、コスモスは死滅していなかった!

爆発により胸部に七つの傷を負ったコスモスは伝承者としての血に目覚める。
リザードマン達が明日を奪おうとしてきたので今日を生きる資格をなくしたり
さらには口の利けない(ブラックプディング)が居たからおまじないで話せるようにしたりしてあげた。

最終的にサザンクロスという街を知らないけど捧げられたので、なんだか面倒くさくなって投身自殺。
しかし、よく考えたら自分は浮けたので普通に助かった。
パーティーは自分が居なかったので、人形で代用したらしいが別に代用する必要はない。
でもまぁとにかく普通に生きてたから戻ってきた。

黄金暦139年4月(10/15) Edit

ラビニア・ハルバード Edit

  • 軌跡
  • 名簿 新しい時代が始まり、新しい冒険者たちが出会いに沸く、その頃に
    ラビニアは貴族護衛依頼にて護衛のため身を投げ出し
    暗殺団の指揮官の刃をその身に深く食い込ませ服を深紅に染め上げて
    護衛の任は全うされた。
    そして彼女は帰還しなかった。
    すでに流した血は今まで自分が流した血に比べて
    どれぐらいだったのだろう……
    そんなどうでもいいことが考えに浮かぶ
    彼女は仰向けに倒れたまま暗い空を仰ぎ、過去に出会った人々を思い浮かべた
    人とも心通わす事もなく、ただ続く依頼の日々。
    彼女が求めていたものとは……
    「あいつに素直に絵を描いてもらったらよかったな…ごふっ…」

黄金暦139年3月(10/13) Edit

フロムヘル・リベラ Edit

姉妹達に救われたその命は誰かの盾となった…

特別観察対象第41号 Edit

41号は世界の意思により排斥され我々の観察領域から離れた。

黄金暦139年1月(10/11) Edit

フロムヘブン・リベラ Edit

フロムエデン・リベラ Edit

フロムアビス・リベラ Edit

フロムゲヘナ・リベラ Edit

フロムエル・リベラ Edit

ニドウ・オートレッド Edit

探検の途中、グールに出会ったのでウーズのカルパッチョを振舞ったパーフェクトメイド。
しかし、そのグールは三ツ星シェフの成れの果てであった。
ウーズのカルパッチョでは素材を活かしきれていない! と、言われ目の前で皿を投げ捨てられるパーフェクトメイド。
そして出てきたのはウーズの刺身。最高級のわさびと醤油、それと共に出てきたウーズはまさに至高の味であった。
自分のメイドスキルに穴があることに気づいたパーフェクトメイドは精進が足りないとそこで嘆く。
そこに来るはパーフェクトメイド神。
ニドウはパーフェクトメイドの号を剥奪されて、今一度故郷にてメイドの修行をすることを誓わされる。
そこからパーフェクトメイド神の力によりその場で故郷に強制送還され、今もメイド修行に励んでいるという。

ハルナ・リクドウ Edit

いやーまったくこれからというところで幸先の悪い夢を見るものだなはっはっは!
さてはじめての冒険頑張るかー

黄金暦138年10月(10/8) Edit

カツェヘルミ・イソラ Edit

トロルの前にメンバーが次々と倒れチームは瓦解。帰還した者の証言も要領を得ず、生存者及び遺体の捜索は続けられている。

黄金暦138年9月(10/7) Edit

ペルレ・ウンヴェッタ Edit

三十路が怖くて死亡

黄金暦138年8月(10/6) Edit

リー・フェンフェイ Edit

歪な二度目の生、しかし、悔いのない素晴らしき人生だった

サキナ・クールルー Edit

英雄まで上り詰めた夢魔は、静かに闇の中へと掻き消えていった。

黄金暦138年5月(10/3) Edit

シフォ・レスト Edit

超巨大ムカデの尿道を探し、下に潜り込んだら潰された

オファコルス・シルル Edit

小さな鋏で懸命に戦ったが、踏み潰された。

黄金暦137年12月(9/28) Edit

レティツィア・セネッシュ Edit

辞世の句

射交わす矢 討たるる者も 討つ者も──

下の句、記載なし

カルス・ディーナリー Edit

病弱な兄より先に死亡。
皮肉な巡り合せに自身は笑い、兄はただ泣いた(血を吐きながら)

黄金暦137年11月(9/27) Edit

クラテール・サングリア Edit

己が何者かも知らぬまま、器は砕け散った。

黄金暦137年7月(9/23) Edit

ニョルン・ルールシュピー Edit

行き先申請をニョルンの名前で出したら、誰にも分かってもらえず行方不明扱いに

黄金暦137年4月(9/20) Edit

アロウラ・ウォーターマン Edit

ダタロウ共々オーガの晩御飯になりました。

ハルノ・カスール Edit

出落ちの呪縛を逃れたハルノを待っていたのは、また地獄だった 古代の遺跡に住み着いたトロルとグリフォン 百年戦争が生み出したソドムの街 死亡と引退、出落ちと英雄とをコンクリートミキサーにかけてブチまけた、 ここはAshのゴルロア 最終回「卒業」 来週からはハルノと地獄に付き合わなくていい

東風屋ちこ Edit

迫り来るグリフォンの脅威に私たちは逃げるしかなかった
逃げた先にはひとつのドア。1人だけ通れそうな逃げ道
IDの一番若い彼を逃がして私たち5人は残った。後ろからは確実に迫り来るグリフォンの影
目前にまでグリフォンが迫ってきたその時、私は決断した。
ドンっ ゴゴゴゴゴゴ
「だ、団長何を!」
ゴゴゴゴゴゴ
「だ、団長待て!」
ニヤ・・・
「ダ・・・!」
ズゥゥーーーン
「団長ー!!」
扉の向こうの団長の行く末は誰も知らない。
団長もまた、皆を押し入れた扉の向こうの脅威と絶望を知らない。

ファリド・ロスパーナ Edit

手紙を渡すためだけに再度の界渡りを敢行したら、うっかり首領級邪霊に見つかって依頼中に獄へ引き摺りこまれた
仲間や学友が死んでいく様を繰り返し繰り返し見せ付けられつつ、自らも一月以上をかけて嬲り殺されたという。今もその魂は獄へ囚われたままらしい
いつか反魂されて更なる修羅の道へ踏み込むのか、それとも魂すら壊れて狂い消えるまで邪霊の玩具となるのか
それはまだ誰にも分からない

黄金暦137年1月(9/17) Edit

アクアヴィット Edit

「スライムに取り込まれた途端 構造維持できなくなってな 液化しちまった
あとですこしで卒業だったのにな」
何かの弾みで再組成されるかもしれない。されないかもしれない


Last-modified: 2010-10-12 Tue 16:28:39 JST (3385d)