名簿/414918

  • おひさしぶり〜エルチェさん すごく久しぶりにバレンタインのチョコを、それも遅れて持って来たよー(ちょこんと箱の上に座っている)
    ほろ苦いチョコレートタルトなの -- ラゼンシア 2010-09-26 (日) 21:44:00
  •   -- 2010-09-09 (木) 21:32:22
  •   -- 2010-09-09 (木) 21:32:17
  •   -- 2010-09-09 (木) 21:32:13
  • エルチェ……寝室の模様替えをした。チェックしてもらえるか? -- ファンナァーオ 2010-09-06 (月) 20:58:41
    • おぉ…凄いじゃないファンナ!これ、全部一人で?…うんうん、バッチリよ。何も問題ないわね!
      ……というか、本当にもう目が見えないことなんてハンデにならなくなったのね? -- エルチェ 2010-09-07 (火) 23:36:02
      • ……ま、とりあえず寝室で話そう。廊下で立ち話もなんだ。(そう言って部屋に入る) -- ファンナァーオ 2010-09-07 (火) 23:38:48
  • うーむ……(そわそわしつつエルチェの帰宅待ち) -- ファンナァーオ 2010-09-01 (水) 21:31:13
    • ただいまー…ってあら、どしたのファンナ?(ドアを開ければそわそわと落ち着かない夫の姿)
      そんなソワソワしてるって珍しいじゃない。何か…気になることでもあるの? -- エルチェ 2010-09-02 (木) 02:05:34
      • おお、帰ったか……いや、今日はバレンタイン故に……稚拙だが、自作してみた。(そう言って、皿の上に載ったチョコを差し出す)
        (なんというか、形は形を成していない)……丸く作ろうと思ったのだが、やはり見えぬとうまくいかぬな。まあ……味は大丈夫、の、はずだ。試食もしたのでな。 -- ファンナァーオ 2010-09-02 (木) 02:13:37
      • あ、わざわざ作ってくれたの?どれどれ…(言って、皿の上のチョコを覗き込んで)
        ま、形は仕方ないわよね。でも、ファンナが私のために頑張って作ってくれたっていうのが大事なんだし、気にしない気にしない!
        それじゃ、私からも…はい、これ!(懐から、小さなチョコが幾つか入った袋を取り出して手渡し)どうせだし、一緒に食べない? -- エルチェ 2010-09-02 (木) 02:16:23
      • ムム……(袋を手で探り)これもチョコか。ありがたいな……ウム、そうだな、一緒に食べよう。
        (袋から取り出して、ひとつほおばる)……ウム、うまい。やはりチョコというのはいつになっても美味いものよな……(甘みに口を綻ばせた) -- ファンナァーオ 2010-09-02 (木) 02:24:12
      • フフッ、それじゃ私も一口…(皿の上のチョコを一口齧り)ん、美味しいじゃない。何よりファンナが頑張ってくれたっていうのが嬉しいかな
        最早甘いものを食べると幸せになるのは本能と言ってもいいと思うのよ…疲れてる時とか、チョコがあると嬉しいわよねー…(もぐもぐとチョコを食べて笑顔になりながら)
        あ、後でお母様にも渡してこなくっちゃね。……お口に合うかどうかが毎回心配なのよねぇ…うぅぅ -- エルチェ 2010-09-02 (木) 02:28:38
      • ウム……チョコに限らず、甘味菓子は幸せの味よな、いつも思う。(嬉しそうに食べる甘党の巨漢)
        まあ……チョコを溶かして少し酒を混ぜた程度だ、そう味に変化は持たせておらんし……これでまずかったら焦がしたか、元の素材が不味かっただけであろう、はは……
        母上はエルチェにはやたら甘いから、多分ほめてくれると思うぞ。……さて、と。
        (チョコを平らげれば、ベッドに倒れこむ)ちゃんと食べてもらえたら、安心した……少し、休む。…………
        (寝息を立てる どうやら……多少睡眠時間を削っての、悪戦苦闘だった様子) -- ファンナァーオ 2010-09-02 (木) 02:37:50
      • ファンナって甘いもの好きねー…(幸せそうな夫の顔を見て、此方も思わず頬をほころばせて)
        ん、お疲れ様。ありがとね…ファンナ(寝ている夫に布団をかけ、暫くその寝顔を見守っていた) -- エルチェ 2010-09-02 (木) 03:26:39
  • ……連続で依頼に失敗したと聞いたが……大丈夫、か?(心配そうに話しかける巨漢) -- ファンナァーオ 2010-08-26 (木) 22:33:39
    • あ、ファンナ…。えぇ、ちょっとドジっちゃってね。ま、でも私は無事だから心配いらないわ
      ……でも、でも…シュタールが…!守れなかった…一緒に、一緒に会話しながら冒険に行ったのに…! -- エルチェ 2010-08-27 (金) 19:24:14
      • ……聞き及んでいる。あのように誠実な男が亡くなったのは、とても残念だ……が。逆に言えば、エルチェ。
        お前はシュタール殿に守られたのだ。……肝に銘じよ、それだけはな。その命を粗末にせぬよう、願っている。
        ……シュタール殿には、後ほど花を捧げに行こう。生き残った者にできることは、それのみだ……(そっと頭をなでた) -- ファンナァーオ 2010-08-27 (金) 19:44:34
      • ……うん。生きなきゃね。シュタールが守ってくれた命だもの…(手を胸に添え、ぐっ、と拳を握り締めて)
        …そうするわ。良い子、だったのになぁ…真面目で、元気で…。やっぱり冒険者って、こういうのが常…なのよね -- エルチェ 2010-08-27 (金) 21:36:52
      • 常、とは思わぬことだ。死と隣りあわせではあるが、それを享受してはいかん。……死なず皆が戻ることが最善なのだ。
        厳しいことを言うようだが、気にするな、とは言わぬ。むしろ多いに悔やみ、反省せよ。……そうでなければ、シュタール殿も浮かばれぬからな。
        (もう一度頭を撫でると、ウム、と頷き)では、先に花を供えてくる……(そう言って部屋を出た) -- ファンナァーオ 2010-08-27 (金) 23:13:03
  • 依頼は失敗したけど…お互い無事でよかったね…(同行挨拶のときと違い陰りのある表情で去って行った) -- レイ 2010-08-26 (木) 19:37:56
  • こっちは女……魔法使いか どんな戦い方をするか知らんが、あの学校の生徒なら素人でもあるまい
    と言うことで来月は同行する、精々宜しく頼む -- 瑞姫 2010-08-25 (水) 20:11:39
    • ん、貴方が来月同行する瑞姫ね。エルチェレーテよ。よろしくね?
      …そういう貴方も外道高校の生徒さんなんでしょ?頼りにしてもいいのよね? -- エルチェ 2010-08-25 (水) 20:42:56
      • よく知っていたな、もっとも私は殆ど卒業しているような物だが
        もちろん、頼りにしてくれ……などと言うタイプでもないが、少なくとも足は引っ張らんし成功への努力は惜しまんつもりだ そちらにも期待しておこう
        ではまたな、依頼の地にて -- 瑞姫 2010-08-25 (水) 20:46:05
      • 私も卒業生だし似たようなものね?私も、学園に泥塗らないくらいには頑張らないとね
        えぇ、それじゃまた来月会いましょう -- エルチェ 2010-08-25 (水) 21:20:40
  • 今度の依頼同行するレイです。ちょっち難しい依頼みたいだからお互い気をつけようね -- レイ 2010-08-25 (水) 19:58:46
    • っと、わざわざ挨拶に来てくれたのね。よろしくね、レイ
      私はエルチェレーテよ。呼びづらいだろうしエルチェで構わないわ。お互い、頑張りましょうね(にこやかに手を差し出して) -- エルチェ 2010-08-25 (水) 20:41:58
      • ん、こっちこそよろしくね。エルチェおねーさんだね。ボクに出来る精一杯で頑張るよ(差し出された手をしっかりと握り返し)
        それじゃあ集合場所でまた会おうね(ブンブンと手を振ると元気よく帰っていった) -- レイ 2010-08-25 (水) 20:50:23
      • えぇ、私もしっかり頑張るつもりよ。頑張って成功させないとね!
        ん、それじゃまた来月ね? -- エルチェ 2010-08-25 (水) 21:21:20
  •   -- 2010-08-23 (月) 13:34:14
  •   -- 2010-08-23 (月) 13:34:07
  •   -- 2010-08-23 (月) 13:34:00
  • こんにちは、エルちゃん。今年はいよいよ卒業ね…三年間、どうだった?
    (ラッピングされたトリュフを差し出して) これ、バレンタインのチョコ。よかったら食べてね…! -- チャリス 2010-08-21 (土) 01:33:36
    • あ、チャリスさん!お久しぶりです(ぺこりと頭を下げて)
      あ、わざわざすいません。それじゃ私もお返しで…はい、どうぞ(小さな包みを笑顔で手渡して)
      そっかー…卒業なんですよね。あんまり実感湧きませんけど…早いなぁ、3年間…とにかく、楽しかった思い出ばっかりですよ -- エルチェ 2010-08-21 (土) 01:37:13
      • あ、ありがとー(ありがたく受け取ってにこり) …ホント、楽しい時間ってあっという間だよね。でも、だから大切な思い出になるっていうか…うん
        チハちゃんも卒業できそうだし、二人が卒業できて本当によかった…!卒業式、見に行くね! -- チャリス 2010-08-21 (土) 01:48:12
      • えぇ。この街に来て学園に入って…ホントに良かったって思ってます
        いろんな人とも出会えたし、色んな事も学びました。全部私の大切な思い出です!
        あ、ホントですか?嬉しいけど何か緊張しちゃいますねー…別に何か特別なことするわけじゃないんですけど! -- エルチェ 2010-08-21 (土) 01:53:14
      • 実は去年の卒業式も見に行ってたんだよねー… 送辞で泣いてるの見たよー?(にやにやしながら)
        あ、答辞はしないんだ。残念… でも、良い卒業式になると良いね…具体的には、燃えない卒業式に!(良い笑顔で)
        それじゃ、そろそろ行くね。来月まであと少し、頑張ってね!(手を振って去っていく) -- チャリス 2010-08-21 (土) 02:00:04
      • ぐっ…!!だ、壇上じゃ泣いてないからセーフ!セーフです!
        えーっと…多分、それは無理かなー、なんて。十中八九爆発はするかと!…回避方法考えとかなきゃ
        あ、わざわざありがとうございました!おやすみなさーい -- エルチェ 2010-08-21 (土) 02:01:54
  • ちょうど良う御座います。……エルチェ御嬢様、ちょいとこちらで御話が(すたすたとやってくる鱗男) -- アーナイン(鱗) 2010-08-21 (土) 01:19:31
    • あら先生。どうかなさったんですか? -- エルチェ 2010-08-21 (土) 01:27:39
      • ジェイス様のことで御座います。こう……何とかならないもので御座いますかな
        アーナインめの利害だけで御座いましたらあと1年少々我慢するだけの話で御座いますが、鱗のある者など他にもこの街にはおりましょうし、それ以上にこのままでは冒険者としての命に関わりますよって -- アーナイン(鱗) 2010-08-21 (土) 01:31:27
      • あー…結局治ってませんもんねぇ。ファンナや私も色々理由聞いてみたりはしたんですけどね…
        どうやら「鱗=恐いもの」と思い込んでるらしくてですね。何かしら過去にあったんじゃないかと思います
        確かに…この先大トカゲでも出て来た時とか大変かもしれませんね
        かといって…どうすればいいのやら、って感じなんですよねぇ -- エルチェ 2010-08-21 (土) 01:35:38
      • アーナインめも伝え聞いております。…確かジェイス様の舞踏魔術で御座いましたっけ。あれは原理としては魔法陣を描いているに等しいもののはず。恐怖で線や形が乱れると途端に発動もままならなくなりますからな、あの系列は
        それこそ心理士あたりに依頼してみますかな……すみませんな、御時間を取らせてしまいました。アーナインめに返礼になる知識があればよいので御座いますが -- アーナイン(鱗) 2010-08-21 (土) 01:51:05
      • この先、どんどん冒険の依頼も厳しくなってきますしね。出来れば学園にいるうちになんとかした方がいいんじゃないか、とは思うんですけど
        …それでも多少はマシになった方だと思いますよ?最初は「食べられるー!」って大騒ぎでしたからねぇ(思い出してクスクス笑いつつ)
        心理士、ですか…協会にはそういうカウンセリング的なことが出来る人、っていないんですか? -- エルチェ 2010-08-21 (土) 01:55:34
      • ……実は一度シュタール様と一緒に依頼を共にしております。無害である旨は少しは教えられたかと(苦笑する鱗男)
        精神にちょっかいかけるのはなかなか難しゅう御座いましてな。今良く顔を出す方の中には、なかなか。アーナインめに負い目も少々。なかなか世の中ままならないもので御座いますよ。70年ほど生きても、まだまだ(肩をすくめて見せる鱗男) -- アーナイン(鱗) 2010-08-21 (土) 02:02:34
  •   -- 2010-08-20 (金) 14:02:20
  •   -- 2010-08-20 (金) 14:02:14
  •   -- 2010-08-20 (金) 14:02:08
  • //文通スイッチON…お二人ともすいません、眠気が限界です…(DOGEZA) -- エルチェ 2010-08-19 (木) 03:31:52
    • //あい……遅くに来てごめんね! -- アトリア 2010-08-19 (木) 03:32:14
  • ひゃっほぅー!!(上から落ちてくる) -- アトリア 2010-08-19 (木) 01:36:48
    • ひぃ!?幼女が空から降ってきた!?(咄嗟に受け止めてお姫様抱っこの体制をとりつつ)
      ……アトリアさん、軽いですね -- エルチェ 2010-08-19 (木) 01:41:41
      • かいきげんしょうなんやな……まあとんできただけだけど
        ふふ、でしょう?アト、かるいでしょう?そう!アトはふとってなんかないのです!ぜったい!(ぐぐっと腕を突き出す) -- アトリア 2010-08-19 (木) 01:45:24
      • アトリアさんが尋ねてくるときは毎回突然現われますし心臓に悪いですねぇ…
        というかその体系で太ってるなんて言われた日には私とかどうなるというんですか!
        このくびれの無い体が憎いですよ…はぁ… -- エルチェ 2010-08-19 (木) 01:48:34
      • ふっふっふ、じんせいにはしげきがないとね!そのしげきをあたえてあげてるのです!
        いや、さいきんアトのおなかがボテってるといわれるので……エルチェちゃん、そんなふうにみえないよ? -- アトリア 2010-08-19 (木) 01:53:06
      • 割とエキセントリックな刺激で退屈はしないですけど…やっぱりびっくりはしますねー
        アトリアさんの場合は幼児特有の体系、ってことでしょう?別に太ってるってことは無いと思うんですよ
        私の場合はですね…服で隠れてるだけですよ(ぷに、と自分の腰を触りつつ) -- エルチェ 2010-08-19 (木) 01:56:22
      • まああれですね、イヤならつぎからふつーにくるよ?
        ん、んー……そうなのかなあ、それにしても「何ヶ月ですか?」とかきかれるんだぜ?しつれーこのうえないよね!!
        ……さ、さわってもいい?(うずうず -- アトリア 2010-08-19 (木) 02:03:28
      • あ、いえいえ。嫌ってことは無いので。突然来る方がアトリアさんらしいですしね
        あはは、さすがにそれは失礼ですけど…いいじゃないですか。そういうこと言い合える人がいるっていうのも
        ………ちょ、ちょっとだけですよ?(いいつつ服をぺろりとめくりつつ) -- エルチェ 2010-08-19 (木) 02:44:18
      • ……なんかそういわれるのはそれはそれで……いやいいならいいけどさ
        ……さかばののんだくれどもになんだけど……(◞‸◟)
        ……(そーっと手を近づけて、軽くふにふにしてみる -- アトリア 2010-08-19 (木) 02:50:25
      • ……さ、酒場の方々の言葉はまぁ。その、愛情表現として受け取っておけば…?
        …う、く、くすぐった…!!(ふにふにされて身をよじりつつ) -- エルチェ 2010-08-19 (木) 03:12:36
      • ……なるほど、つまりれんちゅうはツンデレと……?
        や、やらか……むむぅ。(真剣な顔でふにふに。反応も面白がってる) -- アトリア 2010-08-19 (木) 03:20:50
      • ツンデレというか捻じ曲がった愛情というか。まぁでも酒場の皆さんに名前覚えられてる、ってスゴイですよねぇ
        う、く、あ、あはははは!ちょ、ストップストップ!(耐えられなくなったのか、身を捩って逃げようとして) -- エルチェ 2010-08-19 (木) 20:02:41
      • ああ、それは……コツはね、「ながくこのまちにいる」、「ひんぱんにさかばにかおをだす」だけだよ。アトなーんにもしてないんだから。
        うひひひひ、ここか?ここがええのんかー!?(楽しくなってきたのかうひひー!と笑いながら追っかける -- アトリア 2010-08-19 (木) 22:46:53
      • ふーむ…でも私酒場に顔出したところで特に面白みもないですからねぇ
        よ、良くはないんですよ!?くすぐったいだけですって!?(ジリジリと後ずさりながら。腰が引けている!) -- エルチェ 2010-08-19 (木) 22:50:59
      • ほら、よく「ヒマな奴は立て!」ってあるじゃん?ああいうどーでもいいのにはちゅうちょせずにたてばいいわけです。
        へっへっへ、でも、あんなにわらってましたよ?(くすぐったいからである。じりじり) -- アトリア 2010-08-19 (木) 23:03:16
      • むー、最近酒場に居ませんでしたからねぇ…今からでも立ってみようかなー
        いやそれはただ単にくすぐったかっただけですよ!?っていうかアトリアさん目が恐いんですけど!(じりじりと距離を取ろうとするも壁に追い詰められた!絶体絶命だ!) -- エルチェ 2010-08-19 (木) 23:17:28
      • まあ、あんなのんだくれにかおしられたところでいいことはないです、アトがバカにされたってはなしきいてました?
        うへへ、しんみょうにおなわにつけーっ!!(ぴょーんとダイブ!瞬時によけることはまだ可能だ! -- アトリア 2010-08-19 (木) 23:25:37
      • ……そういやそうでしたね。一日時間が空くと会話の流れ忘れますね!…あれ、一日も経ってましたっけ?
        ひゃわーー!!(咄嗟にその場にかがみこんだ!避けられるかどうかは微妙なところだ!) -- エルチェ 2010-08-19 (木) 23:32:20
      • えっ、なんのこと?(すっとぼける幼女)とにかく、こやすくんにかおがしれてもいいことないよ!
        ふぎゅっ(運悪く壁に顔からぶつける。すごい音。そのままずるずると床に倒れた) -- アトリア 2010-08-19 (木) 23:42:38
      • …確かに学園の先輩にもこやすさんに弄られてキャラ変わっちゃった人、居ますね…。こわいこわい
        ……え、えーっと…その、大丈夫ですか?(床に倒れている幼女を指先で突いてみる) -- エルチェ 2010-08-19 (木) 23:47:24
      • でしょ?こわいよーこやすは……というわけでエルチェさんにそんなふうになってほしくないし、いいんじゃないかな?いまのままで。
        ぷきゅう……だいじょうぶじゃない……(鼻血がでれーん -- アトリア 2010-08-20 (金) 00:08:00
      • ま、そもそも私に弄るネタなんて無いでしょうし大丈夫だと思いますけどねー
        あぁぁ、ご、ごめんなさい!何か命の危険を感じたのでつい…(ティッシュでアトリアの鼻を拭きつつ) -- エルチェ 2010-08-20 (金) 00:15:51
      • いや、わかんないよ……?だいたいアトだってただのドラゴンだしね!いじりようないじゃん!
        うー、ちょーしにのったアトがわるいからいいんじゃよ……(真っ赤になるティッシュ -- アトリア 2010-08-20 (金) 00:29:52
      • ほら、アトリアさんの場合長い事この街にいるわけですから。その分そーいうネタもどこかから湧いてくるんじゃないですかね…
        うぅぅ、とは言ってもやっぱり自分より小さい子に怪我させると罪悪感が…(ティッシュを詰め替えつつ)
        御詫びとして今日は泊まって行ってください!というわけで私はそろそろ…おやすみなさーい -- エルチェ 2010-08-20 (金) 00:34:47
      • なるほど……やっぱりながいきはネタになるんだよエルチェちゃん!
        だいじょうぶだって、アトいちおうとしうえだし!!(血は吹き終わる)
        え、マジで!?わーい、おやすみエルチェちゃん!(布団にもぐって寝た -- アトリア 2010-08-20 (金) 00:49:03
  • エルチェちゃーん、戻ってきたって聞いて遊びに来たよー(鍋セット持参の院生) -- 2010-08-18 (水) 21:59:05
    • あぁぁぁいきなり気づかなくてごめんなさい先輩!(DOGEZA)
      気づけば学園で過ごすのもあとちょっとなんですよね…最後の1年、殆ど居られなかったのが寂しいです(招きいれつつ) -- エルチェ 2010-08-19 (木) 01:08:44
      • (にこりと笑ってサムアップ)
        んー…私も三年目はそんな感じだったから、あんまり気にしないでいいんじゃないのかな?(テーブルに鍋セットを設置したらいつの間にか食べられる位になっていた確定RP)
        そういえば…ファンナァーオさん、どうだった? 私はまだお見舞い行けてないんだけど -- 2010-08-19 (木) 01:37:09
      • でもちょっともったいなかったなー、って思うんです。色々したいことあったんですけどねぇ…(野菜をつまみつつ)
        あ、命に別状は無いそうです。今は意識も戻ってますよ。ただ…目が、見えなくなっちゃったみたいで -- エルチェ 2010-08-19 (木) 01:40:54
      • あはは……まぁ、今は学園の動きも緩やかだからね。しかしエルチェちゃんももう卒業か…というか私が卒業してからもうそろそろ1年なのか……(ひたすら白菜を小皿に引き上げる院生)
        ん、それならよかった……あ、目…(目を伏せ、少し考えて)
        …目、かぁ……それでも、生きていてくれたってだけで嬉しいな、私は。(二人からすれば無責任かもしれないけどね、と苦笑が続いた) -- 2010-08-19 (木) 01:46:19
      • 大分落ち着いてきましたよね。新入生は居るんですけど…一時期に比べるとやっぱり、ですねー…っていうか先輩、私の分の白菜も残してくださいよ
        …えぇ、本当に。生きていてくれただけで十分です。目が見えないなら私がファンナの目になればいいだけですから!
        ……支えあって生きていく、って2人で決めましたからね。大丈夫です(少し、俯きがちに笑いながら) -- エルチェ 2010-08-19 (木) 01:50:44
      • まぁ、仕方ない事だよね。……何か最近、昔この街で暮らしてた子とかが戻ってきて冒険者になるってケースが増えてるみたいだからそっちで新入生増えたりしないかなーって。あと鍋は戦争です(鶏肉とネギをとって食べるポン酢派院生)
        支え合って、か…すごいな、エルチェちゃんは。私がその立場に置かれたら、そんな風に決断出来無いかもしれないからね…… -- 2010-08-19 (木) 01:53:45
      • あ、私もそれ聞きました。そういう人達が学園にまとめて入ってくれれば…楽しそうなんですけどね。あとそういうことなら私も遠慮なく(豆腐を全部自分の器に取りつつ)
        …今の私は、ファンナが居るから私で居られるようなものですから。ファンナが居なくなったら…私は自分が何なのかわからなくなっちゃうし…
        だから、傍に居て、ファンナが笑ってくれるなら何でもしてあげたい。……なんて、重い、って言われちゃいそうですね(苦笑しつつ) -- エルチェ 2010-08-19 (木) 02:07:27
      • まぁ、3月辺りになれば分かると…何っ!? …あー、お豆腐は湯豆腐がいいなぁ…
        (変わったものだな、と思う。少し意外そうな顔でエルチェを見て、その表情は笑みへと変わり)…うぅん。そんな風に一番好きな人の事を思いやって、支えていきたいって思うのは素敵な事だと思うよ
        私だって、数多くんの為ならなんだってしたいって思うから。 -- 2010-08-19 (木) 02:11:07
      • …響先輩にそう言ってもらえると、安心できますね。数多先輩とは、どうですか?
        結局ちゃんと結果を聞いてなかったと思いまして。数多先輩に相談された身としては気になりますからね! -- エルチェ 2010-08-19 (木) 02:49:03
      • そうかな? まだまだ頼りない先輩だと思うけど。…でも、なんていうか…言葉にし難いけど、変わったねエルチェちゃん。雰囲気が柔らかくなったっていうか…
        んー…お互い色々あるけど、今はプラトニックな恋人関係です。…数多くん、エルチェちゃんにも相談してたんだね(と言って笑う響の髪には、M科時代とは違うヘアピンが光る) -- 2010-08-19 (木) 02:54:20
      • そう…ですか?まぁ、こっちで色んな人と出会いましたしね。一番はファンナとであったからかもしれませんけど(にへっ、と笑って惚気つつ)
        …(ヘアピンに気づき、クスッと笑い)えぇ、響先輩に何をあげたらいいかー、って相談されましたよ
        お2人が幸せそうでなによりです。そのー、ご結婚の予定なんかは? -- エルチェ 2010-08-19 (木) 03:14:37
      • あはは…二人は生徒会で一緒に動く事も多かったしね。付き合ってるって聞いた時も驚いたけど、あ、自然だなぁって思ったもん(惚気にくすくす笑いつつ、残り少なくなった鍋の具を引き上げる)
        …あ、成程。(納得したような表情でヘアピンに触れ、少しはにかんだ笑みを浮かべる)
        結婚かぁ…その前にやらなきゃ行けないことがあるから、まだ当分先、かなぁ -- 2010-08-19 (木) 03:22:15
      • 自然、ですか?…確かに一緒に色々してたような気もしますけど…br;あの時は別に全然そんな意識なかったんですけどね。…って考えると不思議なものですね
        やること、ですか?……何なのか聞いても大丈夫ですか? -- エルチェ 2010-08-19 (木) 20:00:50
      • うんうん、そういうものだよね。気付いたときにはお互い意識してるものだから、こういう気持ちは
        ん……(少し考え、口を開く)数多くんには、ある呪いがかかってるらしくて。その解呪方法をね。探さないと
        (語る言葉は真剣さを帯びている)…あとは、私の昔の事を調べたりとか -- 2010-08-19 (木) 20:07:11
      • 私の場合、偉く時間がかかっちゃいましたけどね!……今考えると何でわからなかったんだ、って感じですけど
        …呪い、ですか(相手の語る言葉に意外そうに目を見開いて)それに、先輩の過去…っていうと、前に居た世界のこととか、ですかね
        …何か、糸口みたいなものは見つかりました? -- エルチェ 2010-08-19 (木) 20:13:22
      • それが青春ってものだよエルチェちゃん…!(ぐっ)
        期限付きらしいからね。焦ってはいるんだけど……(後輩の言葉に首を横に振り)前の世界、じゃなくて
        過去にこの世界に居た私の事、かな。大分記憶は戻ってきてるんだけどね -- 2010-08-19 (木) 20:18:03
      • 青春、ですかー…言われてみれば学園で恋をしてー、って凄いそれっぽいですね!何か恥ずかしいですけど!
        期限付き、ですか…(深くは聞かないが、大体の事情を察して考え込んで)……前に、この世界に…?
        …響先輩の年齢から考えて…恐らく先輩は「この年齢の岡本響」を何度も繰り返している、ということですよね?
        記憶を持ち越さず、何度も…それじゃ殆ど転生…いえ、ある意味呪いといってもいいかもしれませんね -- エルチェ 2010-08-19 (木) 20:27:47
      • うん、学生時代にしか味わえない貴重な経験だからね…! 
        (エルチェの語る言葉…殆ど呪いと言ってもいい、という言葉に困ったような笑みを浮かべて)…うん、そうだね。呪いなのかも知れない。
        私が渡る世界は、どこも滅びを前にした世界だったから -- 2010-08-19 (木) 20:32:36
      • …一つ、聞いてもいいですか?その、先輩が次の世界へ渡る「きっかけ」っていうのは…何なんですか?
        「先輩の死」、なのか…「その世界の終焉」なのか…。後者の場合、必然的に前者も当てはまることになるわけですけど
        (先程までとは目の色を変えて。未知を既知に変えんとする研究者の瞳で問うた) -- エルチェ 2010-08-19 (木) 20:44:17
      • (問うエルチェに、鞄から一枚の冒険者の記録の写しを取り出し、見せる)恐らく、前者だね
        私の死がトリガーとなり、リセットされた私の肉体が転移先の世界に再構成される…アストラル体に蓄積された記録は、夢のように朧気に認識される……
        多分「岡本響の連続性」は、この死のメカニズムを以て保たれてるんだろうね(院生として過去の文献などを当たった結論を、あくまで淡々と述べる) -- 2010-08-19 (木) 20:50:12
      • …成る程。その、リセット時の年齢はいつも同じなんですか?
        時間軸が毎回定位置からスタートするとすれば、先輩のそのリセットに何かしらの目的がある可能性が出てきますよね…
        決められた時間で、「岡本響」という存在は何かを成すために幾多の世界を渡り歩き、同じ時間を繰り返している…ということなんでしょうか -- エルチェ 2010-08-19 (木) 21:56:08
      • ……そう、なのかな。(勿論、私の論も推測でしかないのだけれど、と呟いて)
        何かを成す為、か。そうだとしたら、……まだまだ道の途中、かな
        …ところで、そろそろお米入れて雑炊にしようと思うんだけど……(そんな感じで、少女二人の鍋時間は過ぎて行くのだった…) -- 2010-08-19 (木) 22:08:28
  • 霊圧やっと復活…。みんな迷惑かけてごめん
    と,とりあえず冒険行ってこなきゃ…! -- エルチェ 2010-08-16 (月) 14:13:14
  •   -- 2010-08-10 (火) 01:03:51
    • ほほう、ここか!
      「この辺のはずっスよー」
      「エルチェちゃんは生徒会長ッスから身元ははっきりしてッス」 -- レイド 2010-08-10 (火) 14:20:06
  •   -- 2010-08-10 (火) 01:03:48
  •   -- 2010-08-10 (火) 01:03:44
  • こそこそっと……ここにくるのは初めてかな……(狐耳狐しっぽに和装なのでこそこそしていても目立つ妖精)
    えっとね、バレンタインのチョコを持って来たんだよ、ハッピーバレンタイン!(差し出したのは和風チョコ詰め合わせ) -- ラゼンシア 2010-08-09 (月) 04:00:18
    • ラゼンシアさん!わざわざ届けに来てくれたんですか?
      っていうかチョコも美味しそうですけど…なによりその格好!可愛い…!(思わず捕まえて頬ずりする私) -- エルチェ 2010-08-09 (月) 21:45:03
  •   -- 2010-08-07 (土) 04:20:05
    • エルチェ……おるか?(コンコンとドアをノック) -- ファンナァーオ 2010-08-08 (日) 21:55:16
      • あ、ファンナ!丁度チョコ渡しに行こうと思ってたとこだったのよ
        はい、ハッピーバレンタイン。…今年も、一応手作り、ね?(控えめに包装された箱を渡して) -- エルチェ 2010-08-08 (日) 22:51:46
      • ウーム、おらんかな……(ドアの前に市販のチョコレートの入った袋を置く)
        卒業式の準備で忙しそうであるしな……がんばってほしいものだ。 -- ファンナァーオ 2010-08-08 (日) 22:53:11
      • うおおお。ビックリした!お……あ、おお、あ、ちょっと待て、ドアの前に……(チョコを拾い上げて)
        で、では交換だな。(そう言って袋の交換をする)……手作りか……うれしいが……そっちは市販なのだ……(がっくりと自分の不器用さを痛感) -- ファンナァーオ 2010-08-08 (日) 22:54:46
      • ん、ありがとね!ううん、ファンナがくれるだけで私は幸せだからいいのよ
        気にしない気にしない。……何なら、教えてあげようか? -- エルチェ 2010-08-08 (日) 23:41:00
      • ム……教えてもらう、か……(少し考え込む)いや……ほら、手が大きいゆえにな。細かい作業ができぬのだ……
        まあ、それを言い訳にして逃げておっただけかも知れぬが。ははは。(苦笑して)そのうち、教えてもらおうか。
        今日も忙しそうだな……卒業式の準備があるのだろう?自分にかまわず、そちらを準備して良いぞ。 -- ファンナァーオ 2010-08-08 (日) 23:46:11
      • あ、でも大丈夫よ?チョコなんて湯煎で溶かして固めるだけだからね
        えぇ、それじゃそのうち、ね?
        あ、ごめんね?でももう終わるし大丈夫!あとは掲示板に告知だけすれば準備は完了だから!
        ……それにしても、卒業か。ファンナ…学園からいなくなっちゃうのよね… -- エルチェ 2010-08-09 (月) 00:01:11
      • ム、そうか?……まあ、本当に忙しければ言ってくれ。自分もなかなかそういうのに気付けぬゆえに、気も遣えぬからな。
        ウム。来月で自分は学園を去る。……もしかしたらこの町もな。母が、「故国へ帰るぞ」と言っておった。 -- ファンナァーオ 2010-08-09 (月) 00:05:43
      • ―えっ…?国へ、帰る…って
        え、っと…あの、それじゃ…私とは、お別れ…なの?(不意の言葉に思わず手にしていたチョコの包みを取り落とす) -- エルチェ 2010-08-09 (月) 00:07:34
      • いや……自分は正直そのつもりは無い。母は帰ると言っておったが、帰らない方向で伝えるつもりである。
        ……よっ(落ちたチョコを拾って、手渡し)離れんと言ったろう?……多分、母はその辺を試しておるのだろう。自分の意思で決めるかどうか。 -- ファンナァーオ 2010-08-09 (月) 00:11:17
      • …良かった…。家族に、なっても…いいんだよね?(駆け寄り、ファンナの服を掴んで見上げて不安そうに)
        ……でもね、ファンナが帰ることになって、もし…もしも許してくれるなら…私も一緒に行きたいの
        国から何か言われるかもしれない。止められるかもしれない…それでも、私はファンナと一緒に居たいから… -- エルチェ 2010-08-09 (月) 00:15:00
      • ……当たり前だ。(ふぁさ、と大きな袖でエルチェを包んで)エルチェは自分の家族だ……もう、自分はそのつもりだ。
        今更嫌だといっても聞かぬくらいだ、ははは。……すまんな、不安にさせるようなことを言った……(エルチェの頭を撫でて)
        ……前から聞きたかったのだ。……もう、聞いても良いか?………………エルチェ。
        お前は、どういう経緯を持っておるのだ?……家族という言葉に普通以上に憧れを持っておるし、その異常な記憶力と再現力……
        国……と言ったな。エルチェ……咎めているのではない。ただ、聞かせて欲しいのだ。……エルチェは……ただの人間、というわけでは、無いのだな……? -- ファンナァーオ 2010-08-09 (月) 00:20:39
      • …うん、話しておくべき、だよね。この街の中じゃ、大したことじゃないかもしれないし
        (自分を勇気付けるように、そう言って拳を握り、一言一言、自身の出生を語り始める)
        ……私はね。簡単にいえば「人造人間」なの。身体の構成物質や生命機関はまるっきり人間と同じ
        だけど…魔力回路と記憶回路を弄られてるのよ。一度見聞きしたことは絶対に忘れない…あらゆる魔術を再現する為に必要な莫大な魔力…この二つを持たされてるの
        二つの力を持たせるために…人工的に、試験管の中で造られた命…それが私よ
        (淡々と、ただ事実を述べる。生まれた意味を見いだせなかった過去の自分と決別するように。過去は過去。ただ、今の自分とは違うのだと) -- エルチェ 2010-08-09 (月) 00:36:48
      • ……なるほど。それで、家族を知らなかったのだな……(腕の中に抱いたまま、ゆっくりと聞いて)よっ。(エルチェを持ち上げる)
        (そのまま寮の廊下に座り、、自分の体にもたれさせるように座らせた)母も、父も知らぬのだな……
        ……寒いか?(しっかり、大きな袖で抱きなおす すっぽりとエルチェを包み込んで)……何故、そのような力を? -- ファンナァーオ 2010-08-09 (月) 00:41:40
      • うん…。家族愛とか…そういうの、知らなかったの。研究所に居る間は…私は、私じゃなくてただの道具でしかなかったから
        この街に来て、学園に入って…皆と出会って…ファンナと、恋をして。始めて私は人間になれた気がするの
        …ううん、こうしてれば、寒くない。…「世界の魔術体系を記憶して、世に広めて魔術の発展を促す」…これが目的なんだって
        …少なくとも、私はそう聞かされてるわ。だから…私はいずれ国に戻らなきゃいけないの
        …今は帰りたくなんかないんだけど、ね -- エルチェ 2010-08-09 (月) 00:50:52
      • ……そうか。生まれは何だが……立派な目的だ。果たせると良いな……(頭をそっと撫でて)
        ……何。国に戻る時は、自分も一緒に行けばよい。自分が国に戻る時は、エルチェが一緒に来ればよい。
        しばらくは……ともに、この町に居よう。何、まだまだ互いに学ぶことは多いのだ……学んで居る間は文句も言うまい。その間に……家族を作ってゆけば良い。
        あと、道具などと言うな。エルチェは生まれたときから人間だ……心を持った、人間、だ。
        自分は、そう信じておる。 -- ファンナァーオ 2010-08-09 (月) 01:00:20
      • …うん。そう、よね。家族なんだもん…一緒に国に帰ったって何もおかしくなんかないわ。笑って、私にも家族が出来たぞ、って…胸を張って帰るのよ
        …ありがとう、ファンナ。……この街に来て良かった。こんな幸せになれるなんて…思ってもみなかったもの
        一緒に、居てね…(身体をファンナに預け、そっと目を閉じる。全身を包む優しさに身を任せて。幸せな今を享受する)
        (過去も、未来も関係なく。今この時の幸せを噛み締める。まだ知らぬ自身の本当の目的を知らないまま、恋人たちの夜は更けていく―)
        (//こんな感じで〆ってことで!明日早いので申し訳ないですが今日はこれでー。おやすみなさーい) -- エルチェ 2010-08-09 (月) 01:06:22
      • //いつもいつもありがとう……! -- 2010-08-09 (月) 01:13:22
  •   -- 2010-08-07 (土) 04:20:01
  •   -- 2010-08-07 (土) 04:19:56
  • 挨拶回りの中にエルチェの所もあったから遊びに来たよーっと。どーだい最近。元気してた?
    ファンナー君とは上手くいってる?お互いの身長的な意味で… -- ソーニャ 2010-08-06 (金) 18:15:59
    • あ、ソーニャさん!はい、生徒会長として忙しいですけど…楽しい毎日ですよ
      うぐっ!ソ、ソーニャさんも知ってるんですね…噂の伝達早くないですか。身長は…えぇ、まぁ。身長差1mですからね…その、キスするのに大変ってぐらいです -- エルチェ 2010-08-07 (土) 00:33:21
      • いやー、だってそりゃあ噂の元があたしだし?ファンナー君の背中を押したのはあたしの彼氏だけどね?
        1m差か…あたしとフオリがだいたい25cm差で、それでも辛いもんね。もうファンナー君がかがまないとキス出来ないっしょ?大変だなぁ -- ソーニャ 2010-08-07 (土) 00:39:19
      • うぐぐ、何かそんな気はしてましたけど!してましたけど!フオリ先輩まで…な、何か色んな人にお世話になってるんですね、実は
        出会った当初は50cm程度でまだセーフ!だったんですけど…気づいたらファンナが250cmになっててですね。背伸びしても全然届かないんですよ… -- エルチェ 2010-08-07 (土) 00:48:38
      • 恋愛なんてそんなもんよ、あたしだって友達何人にも相談したし。後でお礼言っておくのよ?
        ファンナー君凄いよね…あれ人類超えてるんじゃないかな?こー、後ろから抱きついてもおんぶできなくない…? -- ソーニャ 2010-08-07 (土) 01:01:02
      • はい、そのつもりです。……それでー、ファンナに豊胸マッサージを教えたそうで…その説はどうも(なんともいえない顔で)
        なんか、血筋らしいですよ?お母様も身長追いつかれたから、って対抗してヒール50cm伸ばして3mになってましたし…見上げて首が痛いくらいです
        抱きついても普通に腰までですからねぇ…何か自分が子供になった気分になりますね -- エルチェ 2010-08-07 (土) 01:15:10
      • …あっはは、あたしも冗談のつもりだったんだけどねえ?まさか鵜呑みにするとはソーニャ様も思うまいよ(横向きつつ)
        へー…どんな血筋なんだそれ。あとヒールで伸ばすのって胸で言うならパッド入れる様なもんだよね!何て言ったらなんか殺されそう…
        抱きついて腰までか…抱きついて。ふむ、じゃああれはたやすく出来るってわけね…!(にやにやしながら) -- ソーニャ 2010-08-07 (土) 01:30:12
      • …いきなり「胸のマッサージをしよう。上を全部脱いでくれ」って言われた時はどうしようかと思いました
        えぇ、間違いなく怒られると思います。……ソーニャさんとお母様ってどっちが強いんだろう…いえ、実力とかじゃなくてやり手的な意味で
        あれ…?あれ、って――(そこまで言って気づいて)ノ、ノーコメントです…ノーコメント -- エルチェ 2010-08-07 (土) 01:40:58
      • 胸のマッサージをしよう。上を全部脱いでくれ(キリッ)……まー、その内やることになるかも…いや、ファンナー君だからな…
        やり手?あたしは無理強いはしないタイプだけど…ま、実はあんまり話したこと無いからね、噂のお母さんと。
        …ふふーん、何を想像したのかなぁ?あたしはただ高い高いとかも簡単に出来るなぁ、なんて思っただけですよん?(悪魔の様な微笑みで)
        ま、その内色々、付き合いだしてからもやることになるだろうけどね?色々考えてからやるんだよ、じゃ、またねエルチェ! -- ソーニャ 2010-08-07 (土) 01:43:56
      • ……どうなんでしょう?まだまだな気もしますけど。って何言ってるんだろう私
        うーん、お母様とソーニャさん…水と油のような…でももしかすると相性バツグンなような…?
        ぐっ…!こんな古典的な手に…!な、何を想像したかもノーコメントですっ!!
        …は、はい。一応…考えておきます。うぅ、やっぱそういうこともするのかなー…はぁ。 -- エルチェ 2010-08-07 (土) 01:54:48
  • ほい、いつも働き者の会長さんに俺からクリスマスプレゼント〜!(言ってケーキの入った箱を渡す)
    ……どうでもいいけどよ、最近エルチェは魅力的になった、ように見えるんだが……不思議とそそらなくもなったんだよな〜 -- フェリー? 2010-08-06 (金) 16:39:38
    • あら、わざわざ悪いわね。そういうマメさがフェリーの良いところよねー
      …そう?別段意識して変えてるようなこともないけど…って何言ってるのよ!本人の前でそういうこと言わないでよねー…(はぁ、と肩をすくめて) -- エルチェ 2010-08-07 (土) 00:32:08
      • フフン、そうだろうそうだろう? しっかし、お前のそのツンデレリアクションも全然ピクッと来なくなったわ
        何でだろうなぁ?うーん……(首を傾げながら帰っていった) -- フェリー? 2010-08-07 (土) 00:41:48
  •   -- 2010-08-06 (金) 04:40:13
    • (恥ずかしさで一人悶えまくる。後々同室のユミルに五月蝿いと怒られたとか) -- エルチェ 2010-08-06 (金) 04:41:23
  •   -- 2010-08-06 (金) 04:40:08
  •   -- 2010-08-06 (金) 04:40:03
  • ……うむ、到着である。よし、エルチェ……降りれるか? -- ファンナァーオ 2010-08-06 (金) 03:26:53
    • ん、ありがと。楽しかったー…普段と違う高さなだけで景色ってずいぶん違って見えるのね?(外の寒さと、楽しさからかわずかに上気した頬を緩めて)
      ん…どうせだし、ファンナに紳士的におろしてもらいたいなー? -- エルチェ 2010-08-06 (金) 03:34:07
      • ……紳士的に?……ム、ウーム……(暫く考え込み、考え込み、考え込んだあとに)
        ……(ひょい、とエルチェを持ち上げると、お姫様抱っこの体勢になり、しゃがんで、ゆっくりと降ろす)
        ……このような感じでどうだ?(苦笑する、自信はないようだ) -- ファンナァーオ 2010-08-06 (金) 03:36:58
      • よ、っと…ん、100点満点かな。良く出来ました、なんてね(嬉しそうに笑いながら正面から軽くファンナに抱きついて)
        …不思議。何だかファンナと居るといっつも笑ってる気がする。こんなに笑ってばっかりなの、初めてかも
        ……これも恋の力、かしら? -- エルチェ 2010-08-06 (金) 03:42:30
      • っと、とと(しゃがんだところに抱きつかれれば、ちょうどいい位置で抱きつけた)
        ……そうだな、いつも幸せそうな顔だ。自分といることが理由なら、これほど嬉しいことはあるまい。
        恋の力、と言われても……わからぬなあ。ただ、自分も……(抱き返して)よく笑っておるな。不思議なことだ。 -- ファンナァーオ 2010-08-06 (金) 03:45:34
      • …私も、ファンナが私と居て笑ってくれてるんなら幸せかな(そう言ってもう一度笑い。普段は平行にならない目線が、ファンナがしゃがんだことで近づいていて)
        ……ね、その……キス、してもいい?(夜の静けさに溶け込むような小さな声で、呟いた) -- エルチェ 2010-08-06 (金) 03:52:40
      • ウェ!?(どきりとする単語に、思わず頓狂な声が出た が、ぶるぶると頭を振って)……せ、先日は、自分がされたであるからな。いかん。
        ……順番だ。こっちからするのが礼儀であろう?あー、ゴホン!んっ、んんっ!(咳払い、もっかい咳払い)
        (さっと颯爽にキスすればかっこよく済む、が、よしときゃいいのにきっちり自分の背筋を伸ばして、エルチェもちゃんと正面を向かせて、深呼吸して)
        あー……その。目を閉じてもらえぬか。(この不器用な、テンポの悪い礼儀作法) -- ファンナァーオ 2010-08-06 (金) 03:56:11
      • こ、こないだは不意打ちだったから…今度はちゃんと聞いてから、って思ったんだけど…(言った後で恥ずかしさがこみ上げてきたのか頬を染めて)
        ん、わ、分かった…(ファンナの緊張にこちらもどことなく背筋を強ばらせて、そっと瞳を閉じる)
        ん……(眼を閉じる。街頭に照らされて艷めく薄い桃色の双房が、わずかに震えて、ただ、待つ) -- エルチェ 2010-08-06 (金) 04:03:15
      • ……(肩に手を置いて、そ……っと 唇からずれたら台無しである、しっかり狙いを定めて……いかん、見とれていたら動けん……ああ、綺麗だな……)
        (思考が渦巻く なかなか動けない、が、なんとか気持ちを震わせて、ゆっくり、ゆっくりと顔を近づけ ……唇を、重ねる)
        (そのまま、しばらく、そうして 唇の感触に意識が奪われて、唇を離すタイミングもわからなくなった……と言うほうが、正しかった) -- ファンナァーオ 2010-08-06 (金) 04:10:30
      • ん、ちゅ…っ…(小さく響く水音、唇に触れる柔らかな感触。視界を閉じた世界に、甘美な刺激が迸る)
        (離れない唇に愛しさを隠しきれず、闇の中で愛しい人の背へと手を回し。長い長いキスを味わっていた)
        ……ん、ぷ、は…っぁ…(永遠とも思える長い長い口づけを終え、ゆっくりと唇を離して息を吐く)
        (肺に満る空気ですら甘美に感じる程、思考が夢色に染まっていて、暫くの間言葉を発せずにいた)
        ……大好きだよ、ファンナ。……おやすみなさい(ようやく発した言葉は歓喜と幸福に充ち溢れ、他愛のないいつもの挨拶すら、今の自分には過ぎたもののように思えた―) -- エルチェ 2010-08-06 (金) 04:20:45
      • …………はあっ。(唇を離せば、息を吸う 息をするのも忘れていた 少し、息を荒げたのは息苦しさと、胸の高鳴りゆえか)
        (沈黙、その間、思考がまるでまとまらなかった 頭の中でぐるぐるとエルチェの顔が廻る、唇の感触が廻る、エルチェの匂い、触れた髪の感触)
        あ……(エルチェの言葉でやっと現実に戻れば、それも夢のような言葉で)……あ、ああ。自分も……大好きだ、エルチェ。
        おや……すみ。(いつものように帰れる――わけもなく、ぎっこちっこと若干ぎくしゃくした動きで帰って行ったのだった) -- ファンナァーオ 2010-08-06 (金) 04:26:20
  • さむいねえ……(と、一人ごちる幼女。ちなみにさっきまでそこには誰もいなかった、急に沸いて出てきたのだ) -- アトリア 2010-08-06 (金) 01:05:10
    • ……いつの間に。どうやって、っていうのはまぁ大体わかるから良いとして
      確かに寒くなってきましたねー…。もう11月ですもんね。来月はくりすますかー…(温かいコーヒーを差出しつつ) -- エルチェ 2010-08-06 (金) 01:37:10
      • わかるんかいっっ(ツッコミ)けっこうがんばってけはいけしたんだけどなあ
        くりすます!そうだ、サンタさんにてがみかかなくちゃ!ことしはなにがいいかなあ……(う、コーヒー……と渋りつつ、少し啜る。苦く、面白い顔にひしゃげる) -- アトリア 2010-08-06 (金) 01:51:55
      • えー、だって空間歪曲術の話は聞きましたし大体想像付きますよー。私ももうこの街の異常さにも慣れてきましたからね…(遠い目で)
        アトリアさん、サンタさんに毎年プレゼント貰えてるんですか?いい子にしてるんですねぇ…(意外な一面に微笑ましさを覚えて)
        あ、コーヒー苦手でしたか?それでしたら紅茶かジュース持ってきますけど(顔をしかめるアトリアに笑いをこらえつつ) -- エルチェ 2010-08-06 (金) 02:06:10
      • そういえばそんなはなししたなあ……つまらん……お、いよいよなれてきましたか、さあ、なれられるがわになるまでもうちょっとだゾ!
        うん、えへへー、このあいだはけいとパンツもらったの!あったかいんだよー?
        う、ごめんねー、せっかくだしてくれたのに……こうちゃで、ミルクとおさとうたっぷりね? -- アトリア 2010-08-06 (金) 02:17:27
      • いやいやいやいや!慣れたところで私って驚かれるような要素ないですし!超普通ですよ。普通
        毛糸の…。私毛糸の下着って苦手なんですよねー。温かいんですけどどうにもあのチクチクが気になって…アトリアさんは平気なんです?
        いえいえ。お客さんの好みは把握しておかないと。はーい、それじゃ紅茶にミルクと砂糖たっぷり、でーっと…はい、どうぞー -- エルチェ 2010-08-06 (金) 02:30:36
      • さいしょはみんなそんなのから、じょじょにちゅうキャラになってくんですよ……
        あー、それはたしかにわかるかも……でもほら、アトってコートのしたパンツとハイニーソだけだし、あったかいのがいいんだよねー、ほらいまもはいてる(ぺろんちょ)
        わーい!ありがとー(何気に音を立てずに啜った)うん、あまくてあったかくておいしー♡こんなおいしいこうちゃをだしてもらえるアトは、きっととくべつなそんざいなんだとおもいました! -- アトリア 2010-08-06 (金) 02:37:00
      • わわ、私には中二設定とか無いですし!超普通ですし!(書きためていた裏設定を隠しながら)
        わわ、ちょ、ちょっと!(ぺろんと捲ったアトリアの服を慌てて元に戻して)女の子同士とは言え見てるこっちが恥ずかしいですから!
        特別な存在なアトリアさんも今ではおばあちゃん…孫にあげるのは勿論ミルクと砂糖たっぷりの紅茶…ってことですね?
        ……孫、孫がいるんですか?(真顔で) -- エルチェ 2010-08-06 (金) 02:47:50
      • おっとそのせなかのうしろにかくしたブラックヒストリーズNOTEBOOKをいますぐていしゅつなさい、さもないとじょうていぶじょくざいでTAIHOしちゃうよ!?
        えー?はずかしいっていってもこれ、いわばみせパンみたいなもんでしょー?へいきだよへいきー、それにアトのこどもだし!(えっへん)
        そう、かれもまたとくべつなそんざいなのです……うーん、もしかしたらいるのかもしれないなあ……こども4にんみんなたびだっちゃったし。 -- アトリア 2010-08-06 (金) 02:51:50
      • 異議あり!これは誘導尋問です!私はそんなモノは所持していません!(例のポーズで無実を訴える私)
        子供だからですよー。世の中にはそーいう趣味の人も居るんですから、気をつけてくださいね?
        ……っていうか子供居たんですか!?あ、いえ、でも年齢を考えれば居てもおかしくはないか…
        (釈然としないもやもやにうーん、と声をあげつつ) -- エルチェ 2010-08-06 (金) 03:06:49
      • ほう、では、きょうせいそうさをしてもなにひとつやましいものはでない、そうおっしゃっているのですな?
        えー、いちいちそんなんにかまってられないよー、きたらバラバラにしてかきふらいにしてやるし!
        あーうん、せーかくには「アト」がうんだんじゃなくて『もうひとりのアト』がうんだらしいんだけどね。 -- アトリア 2010-08-06 (金) 03:14:57
      • そ、捜査令状を!それがなければ不当な捜査として逆告訴も辞さない覚悟です!(必死に隠そうとする私)
        …確かにアトリアさんなら並の変質者なら一瞬で返り討ち、か。いやでも何か私の精神衛生上(心配的な意味で)宜しくないのでもうちょっと警戒心をですね
        …ん?ど、どういうことですか?つまりは平行存在とかそういう…? -- エルチェ 2010-08-06 (金) 03:22:30
      • さいばんちょう!ひこくはじゅうようなしょうこをかくしているかのうせいがあります!いますぐそうされいじょうのはっこうをねがいます!!なければわたしのけんじせいめいをたたせていただきます!
        んむぅー、まあそこまでいうなら……で、なんのはなししてたんだっけ
        そこまでぶっとんでないかな、にじゅうじんかくってやつさ。 -- アトリア 2010-08-06 (金) 03:26:48
      • 裁判長!私は悪魔の証明です!持っていないという事実を立証することは出来ません!よってこの議題の打ち切りを要求します!
        ……何の話でしたっけ?何か途中から逆転裁判ごっこになってた気がするんですが
        二重…人格?……ちなみに聞きますけど。今のアトリアさんが本来の人格、なんですよね? -- エルチェ 2010-08-06 (金) 03:31:39
      • だからそれをたしかめるべくきょうせいそうさをするんじゃないか!でなきゃでないできみのむじつがしょうめいされるだけだ!!
        うーん、まあ、わすれるということはどうでもいいことなんだろう、きにしないーきにしないー
        うん、そーだよー。とはいっても、ずいぶんながいこととじこめられてたんだけどね? -- アトリア 2010-08-06 (金) 03:42:16
      • ですよね。それならこの話題はここまでということで。ついでに上の話題もここまでで(無理やりもみ消しを図る私)
        ふーむ…つまりもう一人のアトリアさんが表人格として顕現してる間に子供が生まれた、と
        ……サラッと言ってみましたけどそれ大変なことじゃないですか!!…何か、やっぱ凄まじいですね… -- エルチェ 2010-08-06 (金) 03:49:15
      • そんなにかくしたいのか……きみ、くろれきしはすきかね?
        そーいうことですねー……うん、アトもせつめいきくとすごいことなきがしてきた。もうひとりのアトすげえなあ……
        こどもつくるためには、なんだっけ、えーっと、えーっと……せっくす?しないといけないんでしょ?よくわかんないよあれ、このあいだソーニャさんにおしえてもらったけど -- アトリア 2010-08-06 (金) 03:59:52
      • うん、大好きさ!(例の顔で)…違う、別にそんなの好きじゃないですし!(手遅れである)
        え、えぇ…まぁその、そうなんだけど…分からないなら、分からないままで良いんじゃないかなーって…
        (知識としては理解しているが、やはり現実にするとなると実感が湧かず、あやふやにごまかす私) -- エルチェ 2010-08-06 (金) 04:05:57
      • オイラもだいすきでゲス!(例のCV) もうおそいんやならめぇっ、発展途上のさくらのつぼみ虐めないでぇぇぇ!あそこ腐っちゃうのぉぉおおッ!!おほぉッ!…んほぉおっっ!
        そうなのかなあ……でも、だれしもすることっていってたし、いづれはできないとだめなんじゃない?
        (あやふやな解答では満足できないのが子供の好奇心と言うものである) -- アトリア 2010-08-06 (金) 04:11:32
      • お前達よくもこんなキチガイツリーを……!(どっかからテレパシー) -- 2010-08-06 (金) 04:13:02
      • 今度という今度は許さないぞ、こやす星人!(謎のポージングで変身しつつ)
        そ、そりゃそうだけど…。無理に分かる必要もないと思うのよ。必要になったら…そのうち、何とかなるんじゃないかなー…なんて
        と、とりあえず今日はもう寝ます!このままキチガイツリーを続けてたら上のツリーとの温度差で腹筋が持たない!
        というわけでお先に失礼しますー… -- エルチェ 2010-08-06 (金) 04:23:39
      • エルチェさまたち、おゆるしください!!
        あー、なるほど……ときがかいけつするってやつですね!なんかなっとく……
        そしていまうえのツリーのてんかいにきづく。ま、マジでおゆるしくださいセンパイがた!(DOGEZA)
        ア、アトもかえります!おやすみーっっ -- アトリア 2010-08-06 (金) 04:26:36
  • エルチェ、ちと相談あるんだが……(部屋の中を見て)……普通に卒業式どうするかの相談なんで、
    できりゃ、用務員が後輩の部屋で云々ってのは世間体的に何かと思うんで、どっか行って話さねーか。(ただでさえ相手がエルチェなので誤解されるのだきゃ勘弁と思いながら) -- 布織 2010-08-05 (木) 19:59:13
    • あれ、フオリ先輩…じゃない、用務員のフオリさん。わざわざ珍しいですね
      ……はぁ、別にどこか行くのは構いませんけど…これはこれで、デートに連れだされてるみたいですよね(くすくすと笑いつつ)
      それで、デートはどこに連れてってくれるんですか? -- エルチェ 2010-08-05 (木) 22:46:55
      • ……エルチェ、お前しばらく見ないうちに、なんかちょっと変わったな。
        余裕出てきたっつーか……つーかやめい、わざとかその語彙は、あー、色気ねーけど食堂とかでいいんじゃねーかな、俺も腹減ってるし。 -- 布織 2010-08-05 (木) 22:57:51
      • …そうですか?あんまり自覚はないですけど。…ま、成長期だから、ってことにしといてください
        フフフ、もちろんわざとに決まってるじゃないですか!誰かの耳に止まれば面白いかなーって
        って食堂ですか。…ほんとに色気無いですね。…あっても困りますけど -- エルチェ 2010-08-05 (木) 23:09:41
      • まあ、学生のうちは色々あるだろうしな。……偉そうなこと言うが俺も去年まではそうだったわけだし。
        ああ、やっぱ根底かわってねーわ畜生。いいから来いよ、色気より食い気出してくれ、奢るから。(げっそりとして先に向かった) -- 布織 2010-08-05 (木) 23:12:38
  •   -- 2010-08-05 (木) 01:17:19
    • 何とか終わったー…GM初挑戦だったけどやっぱりちゃんとシナリオ練らないとダメね…
      もうちょっとやりようがあった気がする。とりあえず参加してくれた皆ありがとー…(ベッドに倒れる私) -- エルチェ 2010-08-05 (木) 01:18:31
      • 流石に疲れたなぁ。今日はもう寝よう…ファンナの夢でも見られればいいんだけどなー…(そういってそのまま寝た) -- エルチェ 2010-08-05 (木) 01:20:26
  •   -- 2010-08-05 (木) 01:17:14
  •   -- 2010-08-05 (木) 01:17:08
  • マオウ先輩の髪型ってどうなってるんだろう…(ちっとも似なくて人形作りが進まな私) -- エルチェ 2010-08-04 (水) 18:37:43
    • 出来た…出来たことにする!私の技術じゃこれが限界っぽいかな…
      よし、次は現生徒会メンバーの分よね。ファンナとフェリーはもう作ってあるから…ゆえとレヴィンとマークか
      クリスマス…うーん、バレンタインまでに間に合うといいなぁ… -- エルチェ 2010-08-04 (水) 20:31:56
      • あぁでもジュキ先輩とかペロオリ先輩とかお世話になった先輩の分も作りたい…!
        …やりたい事は一杯あるのに時間が追いつかないー! -- エルチェ 2010-08-04 (水) 20:47:38
  •   -- 2010-08-04 (水) 02:04:36
  •   -- 2010-08-04 (水) 02:04:32
  •   -- 2010-08-04 (水) 02:04:28
  • うむっ。今度こそ顔を出すぞ。(前回潰されて来れなかった巨漢 今度は剥きエビを袋に入れて持ってきてる) -- ファンナァーオ 2010-08-03 (火) 18:56:31
    • あら、ファンナ。いらっしゃい!折角海水浴に参加してくれたのにいろいろとごめんね?
      とりあえず上がってよ…ん?それ、どしたの?(ファンナが持っている袋に気づいて覗き込もうと) -- エルチェ 2010-08-03 (火) 19:45:26
      • ん?いや、何かあったか?(そもそも海水浴ではエルチェが見つけれなかったのは何か仕事でもしてたんだろうなと思ってた様子)
        まあ、良くわからんが自分は何も気にしておらんぞ。故に気にするなということだな。……ああ、これか。(家に上がりながら袋を開いて見せて)
        剥きエビだ。自分もなぜかはさっぱり判らんのだが、剥きエビには退魔の力があるのだ。しかも千年ものの退魔札並に。 -- ファンナァーオ 2010-08-03 (火) 19:50:07
      • あ、そう?…うん、それならまぁ、いっか
        エビ…?え、そんなこと聞いたこと無いわよ?…風水的な知識なのかしら。いやでもむきえびって…(むむむ、と疑念の目で袋の中のむきエビを見つめながら) -- エルチェ 2010-08-03 (火) 19:54:18
      • うむ……実際母上がこれで思い切り邪気を溜め込んでいた悪党の邪気を霧散させたと言っておった。世の中何が役立つかわからぬものだ。
        まあとりあえず、退魔うんぬんはともかく、美味いので是非食べて欲しい。(そう言って剥きエビを渡す)もちろん退魔にも使えるので邪悪なものに投げつけても良いぞ。 -- ファンナァーオ 2010-08-03 (火) 19:57:42
      • ……邪気を、って。エビで!?七宝刀みたいな宝具とかお札とかなら納得も出来るわ
        エビ、か…く、くくくっ…!(エビを持って勇ましく邪気を払うモーディを想像して笑いをこらえる私)
        う、うん。とりあえずいただこうかな。投げつける…のはちょっと気が引けるわね。食べ物は粗末に扱いたくないしね…
        エビチリでも作ろうかしら。ちょっと季節外れな気はするけど…食べてく?(エビの袋を受け取り、キッチンへ向かいつつ振り返り) -- エルチェ 2010-08-03 (火) 20:00:54
      • はは……少し面白い情景かも知れぬな。(エルチェが笑えば呼応するように笑う)
        ウム、エビチリか。アレは良いな……こちらのほうだとなかなか中華を食べる機会が減るし懐かし……ん?おお?
        ……ご馳走してくれるのか。手作りを。(表情には驚きが ……非常に表情からは読み取りにくいが期待と不安もある様子) -- ファンナァーオ 2010-08-03 (火) 20:05:45
      • あ、そういえばファンナはそっちの方面の出身なのよね…そっか、お母様も前にウーロン茶が好き、って言ってたし
        ん、そ、そんなに良いものじゃないわよ?料理本の知識だけだし、プロ並ってわけには行かないけど、それでもよければね(手作り、という言葉に意識したのか少し頬を染めつつエプロンをつけて) -- エルチェ 2010-08-03 (火) 20:10:54
      • いや、全然かまわぬ。そうか……一人で住んでおるのだから自炊ぐらいはするのも当然か。……フム。
        エプロンが似合うのだな、正直意外だ。エルチェは勉強している姿のほうが印象強いから縁遠く感じておったが。 -- ファンナァーオ 2010-08-03 (火) 20:22:44
      • ん、まぁね。本読んでそれを再現してるだけだし、特に料理するのが好きってわけでもないんだけどね…
        そ、そう?確かに勉強始めるとご飯食べるの忘れたりするけど…い、一応、ね?(誉められて恥ずかしそうに言い繕いながら、てきぱきと下ごしらえを始める) -- エルチェ 2010-08-03 (火) 20:32:33
      • そう謙遜するな。中々様になっておる。……フム、男子厨房に入るべからず。
        待つとしよう。(そう言って袖から何やら本を取り出して読み始める)フム……フム。 -- ファンナァーオ 2010-08-03 (火) 20:35:26
      • …ファンナが本持ってると何だか本がミニチュアみたいに思えてくるわね?
        何の本読んでるの?さっきから興味深そうだけど…(下ごしらえを終え、鍋を温めながら) -- エルチェ 2010-08-03 (火) 20:39:55
      • ウム、ソーニャ殿とジュキ殿が役に立つだろうからと薦めてくれた本でな。按摩……ああ、マッサージの本である。
        (内容は……確かに普通のマッサージの知識本だ ……そのマッサージする部分が胸ばかりしか描かれて無いことを除けば)
        エルチェにこの指圧を行えば喜ぶだろうと言っておったのでな。しかしなかなか精妙な指使いが必要のようで、簡単には出来そうには無いのだが。
        (真剣な顔で本を読んでいる ……真面目に、胸の豊胸マッサージ方法を) -- ファンナァーオ 2010-08-03 (火) 20:44:21
      • マッサージか…へぇ、そういえばソーニャさんってマッサージ上手だったわねぇ…(デビルハンドのマッサージを思い出しつつ)
        あ、私にマッサージしてくれるの?あはは、本の読みすぎで肩は凝ってるから大歓迎ね(本の内容など露知らず、無邪気に笑いながら鍋を振るい)
        はい、出来上がり、っと(皿に盛り付け、白米と一緒に食卓へ運んでくる) -- エルチェ 2010-08-03 (火) 20:49:03
      • ははは。それはよかった。ジュキ殿は何故かビンタされるぞなどと言っておったが、何ゆえそう思ったのやら。
        おお、これは……美味そうであるな。(マッサージ本を袖に仕舞うと、机に向き直り)
        では頂こうか。(ぱん、と手を合わせ)頂きます。 -- ファンナァーオ 2010-08-03 (火) 20:55:35
      • ビンタ…?そりゃマッサージと称して変なことされればそうするかもしれないけど…マッサージなんでしょ?(首をかしげて)
        口に会えばいいけど…ん、頂きます(続いて手を合わせて箸を伸ばして)…うん、普通にエビチリね。やっぱり一度覚えちゃえば再現は簡単なのよねー…
        どう?故郷の味とは違うと思うけど… -- エルチェ 2010-08-03 (火) 20:59:14
      • ウム、ただのマッサージだぞ?(嘘も言っていないし、やましいこともまったく考えていない)
        (はぐ、とエビチリを食べて、よく咀嚼すれば)ウム。普通に美味い。
        美味いな……うん。普通に。(褒めてるんだか、褒めていないのか 一応正直に褒めてる様子 ぱくぱくと食べていく)
        何より作ってくれたというのが嬉しいものだな。……というか、友人の手料理などそう食べる機会は無いから不思議な気分だな、ははは。 -- ファンナァーオ 2010-08-03 (火) 21:03:09
      • そうよねぇ…何で私がビンタだなんて。あとでジュキ先輩に聞いてみようかしら(箸を口に咥えた状態で首を傾げつつ)
        あ、ホントに?良かったー…、って言っても本の通りに作っただけだし、そんな上等なモノじゃないんだけどね
        こ、こんなので良ければ幾らでも作ってあげるわよ?…うん、喜んでくれるなら…作るわ…(頬を染めて小さくうなずきながら)
        …そういえばファンナは料理とかするの?本格中華とか食べてみたいなーって思うんだけど -- エルチェ 2010-08-03 (火) 21:12:09
      • はは、それは嬉しいな。また是非頼もう、今度は何がいいか、次に来るまでに考えておく。(ははは、と笑って)
        自分か……自分は作らぬなあ。母上がたまに作るし美味いのだが、面倒くさがりだからそうは作らないのだ。自分はすぐ外食だな……
        そういうわけで、本格中華なら母に頼んだほうがいいかもしれん。……OKが出ればだが。
        ……ふう。ご馳走様である。(ぷはー、と息を吐いて)おお、そうだ……ついでにマッサージをして進ぜようか? -- ファンナァーオ 2010-08-03 (火) 21:17:41
      • ん…本に載ってるようなのならすぐ作れるから、そういうのだと嬉しいかもね
        あ、やっぱりお母様って料理も上手なのね。…面倒くさがるのも何だか予想通りだわ…でも今度頼んでみてもいいかも、うん
        はい、お粗末さまでした。ん?いいの?それじゃファンナの勉強の成果を見せてもらおうかな?(何もしらず、ファンナに背中を向けて) -- エルチェ 2010-08-03 (火) 21:24:40
      • ウム。……ん。とりあえず前を向いてくれんか。(ちょいちょいとジェスチャーをしてみせる) -- ファンナァーオ 2010-08-03 (火) 21:25:57
      • え?マッサージなのに前からなの?…ずいぶん変わったマッサージなのね(言いつつ、素直に向き直って) -- エルチェ 2010-08-03 (火) 21:35:40
      • ウム。えー……(本を片手に読みながら)
        まず、上の服を全部脱いで……それから、乳房の下からゆっくり撫でるように、えー……フーム。(しかめ面で本の内容を復唱した) -- ファンナァーオ 2010-08-03 (火) 21:40:30
      • ―えぇ!?(ファンナの言葉に思わず大声をあげて)
        ちょ、ちょっと待って!……何のマッサージなの!?そんこといきなり出来るわけないでしょ!?(顔を真っ赤にしつつ) -- エルチェ 2010-08-03 (火) 21:42:42
      • ム?何って、これだが。(本を見せる ……豊胸マッサージ、とキッチリ書かれている)
        エルチェにはこれが必要であるとソーニャ殿もジュキ殿も言っておったのでな……ム、必要なかったか? -- ファンナァーオ 2010-08-03 (火) 21:46:08
      • ソーニャさん、ジュキ先輩……恨みます…!(泣きたくなる程の恥ずかしさに身を捩りつつ)
        い、要らないかと言えば嘘になるけど!だからってファンナにしてもらうなんてそんなの無理よ!
        マッサージとはいえ男の人に胸を触られるなんてそんなの無理に決まってるじゃない!ばかーっ!!(全く悪気も他意も無いファンナの言葉に、思わずビンタをお見舞いして。図らずもジュキの言葉通りになったようだ) -- エルチェ 2010-08-03 (火) 21:51:43
      • ぁべし!!(ビンタで思い切り顔を赤くする)……おお。本当にビンタされた……やはりなにかいかんかったのか。
        (頬を少しさすると、向き直り、静かに深く頭を下げた)…………すまぬ。また自分は色々わかっておらなんだのだな?
        自分の心もわからねば、友の心もわからず。情けなき限りだ。……喜べば、と思ったのだが……本当にすまぬ。(頭を下げたまま、とつとつと謝辞を述べた) -- ファンナァーオ 2010-08-03 (火) 21:55:54
      • な、何かって!あのね…他意が無いとはいえ、年頃の女の子の胸を触ろうとするなんてセクハラよ!?
        …わ、私だから良かったものの…他の子に絶対こんなこと言っちゃだめだからね!?
        ……確かに、他意も悪気も無かったのは分かってるけど…流石に、恥ずかしいわよ…(顔を赤くしたまま、そっぽを向いて)
        そういうのはその…ちゃんと、恋人とかとするものよ?…今はまだ、ダメ。(最後の言葉はつぶやくように…聞こえたかどうかは分からないが、精一杯の勇気を持っての言葉だ)
        (//すいません、ちょっと出かけて来ますー良いところなのに…ごめんなさいー) -- エルチェ 2010-08-03 (火) 22:01:29
      • ム……?(最後に何か言ったのは、聞き取れなかった)……ム、ウム……本当にすまぬ。そうか……恋人……か。
        (少し俯いたまま、ぽり、と頭を掻いて)……結局、いまだに恋なのかどうか、判らぬのがなあ。ゆっくり確かめる……とは言ったが、やはり気になる。
        エルチェを想う気持ちは本物であるし、それがただの友人に向けたものだとはやはり違うのもわかる。だが……決めれぬ。
        ……エルチェは結局、判ったのか?それとも、まだ判らぬのか……(はあ、とため息をついた 何だかんだで、悩んだすえに色々やってみようと思った結果なのだろう)
        //いいのだよ りあるだいじに 気をつけてねー -- ファンナァーオ 2010-08-03 (火) 22:09:12
      • ……えぇ、私は…分かったわ。この気持ちが何なのか…ファンナのことをどう思っているのか…答えは見つかった
        自分と向きあって…どうしたいのか、どう、なりたいのか…そう考えたら…答えは見つかったの。お母様のおかげ、だけどね
        (恥ずかしそうな表情ではあるが、笑顔だった。自分の歩みたい道を既に見据えた彼女は何処か晴れやかな雰囲気すら見せて) -- エルチェ 2010-08-03 (火) 23:20:32
      • えっ。(意外だった、そこはまだ向こうも見つけてないんじゃないか、と思ってる部分は大きかったようで)
        あ……そ、そうなのか。えっ、母上?……(こないだ、そういえば潰されたな、と思い返し)……ああ、あの時か……
        ……(若干、聞くことを躊躇したのは、無意識に恐怖心が働いたのかもしれない)……ぁ。その……聞かせて、ほしい。 -- ファンナァーオ 2010-08-03 (火) 23:23:49
      • …あのね。お母様に聞かれたの。「貴方はどうなりたいの?」って。それで…考えてみたのよ。自分が…どうなりたいのか
        そうしたら…。そうしたら、ね。(そこまで言って、一度ゆっくりと深呼吸して)…ファンナと、一緒に笑い合ってる私が思い浮かんだの。腕を組んで、他愛ないことで笑って…。そんな、自分の姿が…
        ……私は、ファンナとこれからもずっと一緒に居たいの(もう一度、自分の幸せな夢を思い浮かべて)
        ……好きだよ、ファンナ。大好き(最後の言葉は、何の迷いもない笑顔で。ただ、自分の恋心を。初めての恋を、相手に打ち明ける) -- エルチェ 2010-08-03 (火) 23:37:00
      • ……………………(ただ、黙って聞いていた 目を閉じて、その言葉を聴いた)
        ……(好き、という言葉が、大好き、という言葉が、脳の中で、胸の中で反復する そのとき、自分の感情にほんのささいな変化が出来た)
        (熱い火が冷えた土を暖めるように、単純で、ささいな それは「疑問」が、「確信」になった という変化)
        (あとは、その言葉を口から出すだけ それなのに体が固まったように動かない 叫ぶ 自分の心に渇を入れる)
        (勇気を出せ、と)

        ………………ッ
        (思わず、抱きしめていた 優しくではない、やや強く、少し苦しいくらいに抱きしめて)
        自分も、エルチェが好きだ……ッ! -- ファンナァーオ 2010-08-03 (火) 23:51:08
      • ―きゃっ(抱きしめられて驚いた声を上げるが、すぐに力を抜いて身を任せ)
        ……く、くるしいよファンナ…。でも…嬉しい…(自分を抱きとめる大きな手にくすぐったそうに目を細め、自らも広い背中へそっと腕を回して)
        ……これが、恋なのね。くすぐったくて、温かくて…不思議だけど、嫌じゃない。…大好きだよ(自身の内にある感情を改めて確認して。その頬に薄く伝う涙は幸せからか) -- エルチェ 2010-08-04 (水) 00:18:16
      • ……す、すまぬ……だが……こうしていたいのだ……自分は……エルチェが好きなのだな……
        判ってみれば簡単なことなのに……何故、わからなかったのか……(ほんの少しだけ手を緩め、頬を寄せた)
        そうだな……これが、恋か……(体温を感じながら、頭をそっと撫でた)なんと……暖かいものだろうか…… -- ファンナァーオ 2010-08-04 (水) 00:22:54
      • 自覚しちゃえば、なんにも難しいことなんてないのにね。…今なら何も考えることなんてない。好きだよ、ファンナ
        前にソーニャさんが言ってたのって本当なのね。自覚すれば分かる、って。体験するのと、知識として知ってるだけじゃ全然違うって…ホントにそうだった
        ねぇ、ファンナ……ファンナが居れば、私は…何も怖くない。なりたい自分になれる…これからも、一緒に居てくれる…?
        (腕の中、ファンナの顔を見上げて、少し不安そうに問うた) -- エルチェ 2010-08-04 (水) 00:32:37
      • ……ああ。頭ではなく、実感としてそうなのだな……恋というものは。こんなにも、今、惹かれておる。
        そんなことを言われて、嫌だと答えられる自分を探しても、見つからぬ。……エルチェ、望んでくれ。自分はそれに従おう。
        エルチェの望みは、自分の望みだ。(指で、そっと涙を拭ってやり)そばにいろというなら、いるぞ。
        ……というか……(少し、とまどいがちに笑って)……離れたく無いぞ。自分が。 -- ファンナァーオ 2010-08-04 (水) 00:40:46
      • …うん。私、ワガママよ?色々勝手なこと言うかも。それでも、いいの…?
        …うん、私も離れたくない。ありがとう、ファンナ。…これが、幸せ、って感情なのね…(心を満たす不思議な充足感に瞳を閉じ、ぎゅっと目の前の愛しい人を抱きしめて) -- エルチェ 2010-08-04 (水) 00:57:21
      • ……フ、わがままには慣れておってな。エルチェのわがままくらい、なんてことはない。全部受け入れる事だって出来る。
        ……ああ。幸せだ。……(ぽん、ぽんと背中を叩くと)……すこし、顔を見せてくれぬか。
        見たいのだ。エルチェの顔が。……自分はもっと、見たい。大好きな相手の顔を。 -- ファンナァーオ 2010-08-04 (水) 01:01:49
      • …そういう、頼れるところ、好きだよ(優しい言葉に頬を綻ばせて照れくさそうに)
        ん…私も、ファンナの顔、見たいしね…(熱に浮かされたような顔でファンナを見上げ、じっと見つめる) -- エルチェ 2010-08-04 (水) 01:09:17
      • ……すまんな、それ以外に頼れるところがあまり無いのが玉に傷でな……(苦笑して、返す)
        …………(そ、っとその小さな顔に手を触れた すべすべとした肌の感触に、心に水が沁み込むような感覚に陥る)
        ……よく、見えるか……?自分は、よく見える。(少し、顔が近づいた) -- ファンナァーオ 2010-08-04 (水) 01:12:40
      • そんなことないよ。ファンナはすごく、頼りになるもの。分からないなら教えてあげるわ…これから、時間はいっぱいあるし、ね?
        えぇ、よく見える。やっぱり…素敵な顔。…変ね、「好き」って言葉しか頭に浮かんでこないのよ…
        (言って、背伸びをして不意打ち気味に唇に唇を重ねあわせて)…ふふっ、キス、しちゃった -- エルチェ 2010-08-04 (水) 01:19:05
      • ……素敵な顔、か。はは……自分は、いつも強面だの、怖い顔だの、ごついだの、ろくなことは言われておらん。
        そう言う意味ではエルチェは変わっておるかもな……ああ。自分もだ……好きだという言葉が、気を抜いたらいくらでも言ってしまい―――
        (唇が、触れた ……こんな強面でも、唇だけは柔らかさがあった)…………ぁ……(さすがに、顔が若干赤くなった)
        ひ………………ひ、卑怯、である。……エルチェめ。(困った顔で、目をすこし泳がせた) -- ファンナァーオ 2010-08-04 (水) 01:25:20
      • そういう人達はファンナの魅力が分かってないのよ。…わ、分かってファンナが大人気になっても困るけど…
        ……好きな人となら、恥ずかしく無い、ってホントなのね…これなら、何回でも出来るかも…(口元を抑え、いたずらっぽく笑いながらもう一度ファンナに抱きついて)
        (//そろそろ時間的に限界ですのでこの辺でー…) -- エルチェ 2010-08-04 (水) 01:41:33
      • ば、馬鹿を言うな。何度もやられては……自分は恥かしいぞ、好きな相手でも……!ま、まったく……
        ……まったく……最初から、このように振り回されて……いかんな、頼れるといった前言を撤回してしまおうか……(そう言いながらも笑って、抱き返した)
        (……その日は、ずっと離さなかった ただ抱きしめているだけ、そのうちに二人とも眠ってしまった)
        //りょかい!ごめんね遅くまで……ありがとー!ほんとありがとーーー! -- ファンナァーオ 2010-08-04 (水) 01:44:53
      • (目覚めた後、隣で寝ているファンナが目覚めるまえにもう一度口づけたのは秘密)
        (//こっちこそありがとー!うへへー、何かいい夢見られそうだー) -- エルチェ 2010-08-04 (水) 01:58:59
  • (イベント途中で霊圧が完全に途切れていたことで死ぬ私) -- エルチェ 2010-08-03 (火) 01:14:33
    • 25時に植え替えするつもりだったのに霊圧途切れるとか私の馬鹿…!!
      自由解散のアナウンスしてくれた人ありがとう…(しんだ) -- エルチェ 2010-08-03 (火) 01:15:57
      • (ポン)お前はよくやったのだよ……自分が思うくらいりっぱにね……
        (来るのが遅くなって輪に入れなかった的な意味で死んでいた巨漢) -- ファンナァーオ 2010-08-03 (火) 01:18:25
      • 支えるっつったろォ!!(差し入れのアイスレモンティーを叩き込みつつ) これが副会長クオリティだ(キリッ -- フェリー? 2010-08-03 (火) 01:18:41
      • 「そうだよ!」「会長には俺たちがいる!」(声援に駆けつけたモブ生徒) -- 2010-08-03 (火) 01:19:53
      • ファン先輩…フェリー…!!ありがとう、ありがとう…!!
        ツリー管理する、って言っといてホントにごめん…!!助かったよ…ありがとうフェリー!
        あぁっ!名前も知らない皆まで…うぅっ、幸せ過ぎて涙出てきた… -- エルチェ 2010-08-03 (火) 01:22:22
      • あとそんなに霊圧が不安定なくらいならちゃんと休んだほうがいいと自分は思う。今日はもう休んではどうだろうか…… -- ファンナァーオ 2010-08-03 (火) 01:26:57
      • はい、そうします…ごめんなさいぃぃぃ(布団に潜り込んでうずくまる私) -- エルチェ 2010-08-03 (火) 01:28:12
      • 健康が第一であるよ、ウムウム(ぽんぽんと布団の上から叩くと、電気を消して帰った) -- ファンナァーオ 2010-08-03 (火) 01:29:17
      • 「お邪魔ッしたー」「がんばってくださーい」(ぞろぞろと帰るモブ生徒) -- 2010-08-03 (火) 01:30:36
      • みんなありがとう…次はもっと頑張ります…
        次は何しようかなー。10月か11月に学園全体でキャンプでもしようかなー?
        皆でテントの中でわいわいやるのも楽しそうだよねー…うーん、どうしよう…(色々考えつつ寝る私) -- エルチェ 2010-08-03 (火) 01:33:41
  •   -- 2010-08-02 (月) 20:10:45
  •   -- 2010-08-02 (月) 20:10:42
  •   -- 2010-08-02 (月) 20:10:38
  • アッ      ッチョーーーーーーーーーーー!!!(ドガッシャ、と音がしてドアが壊れる音)
    ハァ〜イエルチェちゃん?ちょっぴりオヒサ〜♪ホーーーーッホホホホホホホホ!!!
    (相変わらずの200cmに、ハイヒール100cm、天井に背中が張り付く勢いで見下ろしている) -- モーディ 2010-08-01 (日) 22:46:44
    • ひぃっ!?(ドアが壊れる音に驚いて振り返り)
      お、お母様!お久しぶりd――何か、また大きくなってません?(首が痛くなるほどに上を見上げて) -- エルチェ 2010-08-01 (日) 22:49:04
      • ホホホホホホ、あのウスラノッポが250cm超えちゃったから、ママと同じ身長になっちゃって〜♪
        ムカつくから50cm増やしたの、ハイヒール♪(カァアン、と高いハイヒールを打ち鳴らす)まさに超級でしょ?
        実はファンナちゃんがこっちに来ようとしてたんだけど、ママもエルチェちゃんと遊びたくて♪だから踏み潰してきちゃった。 -- モーディ 2010-08-01 (日) 22:54:14
      • …ファン先輩、最近大きくなったと思ったらお母様と同じ身長に!?…ハイヒール抜きで250cm、って相当ですね…(そんなに大きかったのか、と唸りつつ)
        そこで一気に50cmも増やしちゃうところがお母様らしいですね。…というか、最早ハイヒールというか竹馬…いえ、なんでもないです
        ふ、踏み潰して!?……いえ、でもファン先輩なら大丈夫か…(最近この親子のコミュニケーションに割となれたらしい) -- エルチェ 2010-08-01 (日) 22:56:39
      • オホホホホホ、いいのよ、高いところが好きなんだから。(そう言って流石に室内だと邪魔くさいのか、ハイヒールを脱いでソファに座る)
        さーて。……ホホホホホホ。ちょっとお隣座りなさい。それとも、ママの膝がいい?(ぽふぽふと膝を叩く) -- モーディ 2010-08-01 (日) 23:02:54
      • え、え?…えーっと…それじゃ、失礼します(遠慮がちに、膝の上に腰掛けて)
        …な、何か恥ずかしいですね…(膝の先端にちょこん、と座って落ち着かないのかもじもじと) -- エルチェ 2010-08-01 (日) 23:07:46
      • フフッ。(ぎゅーっと後ろから抱きしめると、無理やりしっかり座らせる)ママはなーんでもお見通しよ〜♪
        ……最近気持ちが変化したことがあるわよね〜……ママに教えて欲しい、な♪ウフフフフフ……(にやーっと笑う) -- モーディ 2010-08-01 (日) 23:10:16
      • ん……(抱きしめられ、全身を包みこむ温もりにくすぐったそうに目を細めて微笑んで)
        …え、えぇぇ!?(予想外の言葉に思わず顔を上げて)え、えーっと…それは、そのー…い、いわなきゃダメ…ですか?(相手が当事者の親というのもあり、流石に恥ずかしそうに頬を染めて) -- エルチェ 2010-08-01 (日) 23:35:05
      • というかママだもの、わかっちゃってるんだけどォ〜、エルチェちゃんの口から聞きたいなあ〜っていうかあ〜♪
        ママ、聞きたいなあ♪だめ〜?フフッ……(本当に、普段のモーディとはまるで違う優しい声 母親がそうするような声) -- モーディ 2010-08-01 (日) 23:37:36
      • う、うぐぐ…お母様がそういうなら…(優しい声色に自分では分からない程に心をほだされて)
        ……えーっと、ですね。その、ある人に…「恋」、してるのかもしれない、です(意味はないだろうが、名前は伏せて)
        その人の顔を見てると、何だかドキドキして…その人が笑ってくれると、凄く嬉しくて…自分じゃこの気持ちがなんなのかよく分からなくて… -- エルチェ 2010-08-01 (日) 23:57:02
      • あらあら、そう……いいわねえ、青春♪(ぎゅ、と頬を後ろからエルチェの頬に寄せて)
        ……恋なのかどうか、よくわかんないんでしょう?ママね、いい解決法持ってきたのよ〜オホホホホ♪ -- モーディ 2010-08-02 (月) 00:00:57
      • せ、青春なんですか…?(頬をぎゅ、と寄せられて思わず片目をつむって)
        解決法…?何ですか?その、気になります!(一応この気持の答えを知りたいとは思っているらしく、食いついて) -- エルチェ 2010-08-02 (月) 00:05:58
      • キスしちゃいなさい。きーす。友達とだったらイヤだけど、好きな人となら嬉しいでしょ〜?
        確かめるには一番の方法よ。……ま、それ以外でも好きな人にしか出来ないこと、やってみなさい。ほんとうに恋してる相手なら、それがイヤじゃないはずよ?
        なんだったらママと練習してみる〜?キスの練習♪ウフフフフ♪(すりすりと頬をこすりつける) -- モーディ 2010-08-02 (月) 00:08:59
      • キ…キス!?そ、そそそ!そんな!(予想の数十歩先を言った言葉に顔を赤くしてわたわたと取り乱す)
        え、えっと!そ、そーいうのはちゃんと気持ちの整理がついてからというか…あぁでもその、別に嫌かと聞かれれば凄く答えに困るわけでえーっとそのー(ぐるぐると目を回しながら混乱する私)
        お、お母様と…?頬、なら…うん。家族は…そうするもの、って本で読んだことありますし! -- エルチェ 2010-08-02 (月) 00:14:55
      • ……家族、ね。そう。……家族って思ってくれてるのねえ……(そ、と頬に柔らかなキスをした)
        ……さ、次はエルチェちゃんのばんよ?できるかしら?フフッ。(そっと頭を撫でた) -- モーディ 2010-08-02 (月) 00:17:04
      • ……私、家族が居ないもので。色々良くしてくれてるお母様が…ホントの母親みたいに思えるんです
        …はいっ!そ、それじゃ…いきます(ぎゅっ、と拳を握り瞳を閉じてそろそろと唇を近づけていって)
        (軽く触れるだけのキス。一瞬だけ、しっとりとした柔らかな唇がモーディの頬に触れて) -- エルチェ 2010-08-02 (月) 00:29:24
      • ん……(唇の柔らかさを教授して、クス、と笑い)ありがと。……どう、好きな人にも出来そう?ウフフフフ。
        そうね。……最初、甘えられた時にそう思ったわ。ママがいないのね……って。ママね、寂しがりな子には弱いのよ。
        (ぎゅっ、と抱きしめて)いい子。ママが、ママになってあげる。……いい子、いい子……(頭を撫でて、撫でて) -- モーディ 2010-08-02 (月) 00:33:51
      • ……どうでしょう。やっぱり、まだ恥ずかしいです(好きな人、という言葉を自分でも気づかないままにすんなりと受け入れて)
        ……ありがとうございます…。すごく、暖かくて、優しくて…。これが、家族…(優しく髪に触れる掌に心地良さそうに瞳を閉じて。気づけば背中を自然とモーディに預けていた)
        私なんかに…家族が出来るなんて。夢みたいです。こんな、普通の幸せ…私には、無縁だと思ってたのに…(彼女は頬を伝う雫に気づかない。優しくて、ゆったりとした時間を、ただ受け入れて) -- エルチェ 2010-08-02 (月) 00:44:02
      • ……レッスン2。人間はね、無限の可能性があるの。たとえゴミの中から生まれた人でも、世界を掌握することが出来る可能性はある。
        黄金の宮殿に生まれた人でも、最後に泥を啜りながら死ぬ可能性もある。……生まれなんて関係ないの、大事なのは、求めることよ。
        たとえ道具として生まれたとしても、人間である限り……家族を持つ幸せを手にする可能性はあるの。エルチェちゃんにもね。
        貴方はママを求めたわ。ママは、求められたから応えた。そう言う可能性に行き着いたの。
        貪欲でもいいくらい、求めなさい。知識だけじゃない。好きな人がいたら、千切れるほどに掴みなさい。抱き寄せたら、絶対に離さない。
        そういう、意志は……必ず貴方にとっての幸せを貴方にくれるはずよ。(頭を撫でながら、ゆっくりと語りかけた) -- モーディ 2010-08-02 (月) 00:49:51
      • 求める…。でも、でも私が生きている目的は…知識を貯めこむことだけで…そのために生まれて、そのために生かされて…
        怖いんです。その目的から外れたことを求めたら、自分の存在意義が、無くなっちゃう気がして…
        もし、もしも…一歩を踏み出したら。そうしたら…私は今まで生きてきた…「知識を貯めこむ為に生きているエルチェレーテ」じゃなくなって…
        それじゃ私は、何になれるんでしょう。今までは行動の全てに「知識のため」って理由付けをして…逃げてきました
        この一歩を踏み出すには…どうすれば、いいんでしょうか…(時折、しゃくりあげながらモーディの腕の中で誰にも話したことのない想いを口にする)
        (自分の存在意義。愛されて生まれた命でない。目的のために造られた命を縛る「生きる意味」の鎖が彼女の足元には絡みついていた) -- エルチェ 2010-08-02 (月) 01:01:30
      • ……レッスン、今言ったこと聞いてたかしら?(泣きながら語るエルチェの頬を、つん、とつついた)
        人間には無限の可能性がある。エルチェちゃんが今まで選択していたのは、知識箱でしかないエルチェちゃん。
        じゃあそれを捨てたら何になるかしら?……そう、何になれるかわからないわ。それこそ、無限大にね。
        でも、貴方はそうじゃないでしょう。何かになりたいのでしょう(・・・・・・・・・・・・)
        知識箱のエルチェは、貴方が望む可能性?
        エルチェちゃんが本当になりたいものはなあに?
        ……なりたいものがわからないなら、何でもいいから……今、望むことを言って見なさい。ほんのささいなことでもいいわ。
        「〜〜したい」っていう願いがあったら……「〜〜するエルチェ」が、貴方の望む可能性よ。
        ………………さあ、考えてみて。無限の未来を。(落ち着けるように、向かい合って抱きしめ、その泣き顔を胸に抱く)
        目を閉じて……「エルチェ」と語りなさい。そこにいるのは、知識箱のエルチェじゃない。「エルチェ」よ。 -- モーディ 2010-08-02 (月) 01:10:29
      • 私が、望む…姿…。(モーディの一言一言を噛み締めるように、腕の中でぎゅっと瞳をとじて)
        ……エルチェ。貴方は今の私じゃない。無限の…可能性のある私。私は…何になりたいの?(小さく、口の中で。未知の自分を想像して言葉を紡ぐ)
        私は―あの人の側に居たい。あの人が笑って、はにかんで、困って…そんな姿をずっとずっと見ていたい…!
        知識だけじゃない。私は……私は、恋をして、愛を知って―本当の意味で…人間に、なりたい…!(言葉を漏らす度に、瞼の裏に浮かぶ自分の姿が形を変えていき)
        (そうして、最後に浮かんだのは。彼と並び立って―腕を組んで―幸せそうに笑いあう、そんな自分の姿) -- エルチェ 2010-08-02 (月) 01:17:26
      • ……そうよ。貴方が望んでいるのは、「幸せになりたい、ただのエルチェ」。
        ただ、ほんのささいな……好きな人が出来て、その人と一緒にいて、幸せになりたい。そう、なんてことない、ただの幸せ。
        知識を求めることを否定しなくてもいい。……知識を追い求めることしかできない自分を否定しなさい。
        貴方の可能性は、「幸せなエルチェ」という可能性。……ならば、それを求めるために、何が必要?何を求めるの?
        ……(ぎゅ、と強く抱きしめた)貴方の人生にあの子が必要なら、遠慮しないで、千切れそうなほど「引っ張り」なさい。「そばにいて」と「叫ぶ」ために。
        貴方の人生にあの子の言葉が必要なら、鼓膜が裂けるほどに「叫び」なさい。貴方の言葉が「心」を伝えるから。
        「思い」はあの子の心にきっと届く。そしたらあの子は必ず貴方に、不器用な「言葉」をくれる。
        そして「言葉」は貴方の心に沁み込んで……「恋」が生まれる。

        ―――木の枝は思い人に絡みつき、火のような叫びを届け、それは土のような心に暖かさを与え、温かな土からは金色の言葉が掘り出され、それは川の水のように静かな恋を生む。
        その恋は……綺麗な花を木に作らせてくれるのよ。そして、貴方の目の前の万物は廻り始める……

        ……貴方は一歩踏み出したわ。止まっていた自分を、流転の中に戻した。あとは、可能性に向かって……生み続けなさい。
        「可能性」を。 -- モーディ 2010-08-02 (月) 01:36:19
      • (モーディの言葉が耳に入る度に、夢描いた光景が鮮明に色彩を帯びてくる)
        相手を求めて…自分の想いを伝えて…帰ってきた言葉で生まれる。それが、恋…(言葉を反芻するように、小さく呟いて)
        私、は…この可能性を…現実にしたいです。だから…もう、踏み出す足を縛るものは…無いんですよね。…ありがとう、お母さん…(自分の掌を見つめ、何かを掴むかのように握りしめて。赤くなった目でモーディを見つめて、感謝を述べた) -- エルチェ 2010-08-02 (月) 01:54:43
      • ふふっ。……大丈夫よ。(両手でエルチェの顔を包んで、にっこりと)貴方はママの自慢の娘よ。
        できないことなんて何一つ無いわ。望みなさい。望むがままに、世界が貴方に合わせて動くから。
        ん。(手を離してから、がんばったねと一言付け加えて)
        それにしても……そんなにも思ってくれてるなんて光栄だわ。………………あの子のこ・と♪(クス、としてやったりな笑顔 ……やっぱりバレてた様子) -- モーディ 2010-08-02 (月) 02:00:37
      • ……う。(心に浮かんだ相手のことも、自分の想いも全てを見透かされていたことに気づいて赤面して)
        だ、だって…しょうがないじゃないですか。自分でも気づかないうちに…す、好きに…なってたんですから(拗ねたように口を尖らせて言う。この気持ちが「好きだ」という感情なのだと) -- エルチェ 2010-08-02 (月) 02:17:21
      • あら。……そう、ちゃーんと自分で考えて、気付けたのね。その気持ちがなんなのか。(えらいえらいと頭を撫でて)
        でもあのウスラノッポはいまだにその答えが出せてない。かといってママ、あの子に教えるのやーだーしー。(カツカツとハイヒールを鳴らして)
        エルチェちゃんが教えてあげてね♪ホーーーーーーーッホホホホホホホホホホ!!!
        (そう、いつもの高笑いをしながら、壊れたドアを通って出て行った) -- モーディ 2010-08-02 (月) 02:23:45
      • …はい。私は…ファンナが、…その、好き…なんですね。今更、ですけど…
        え、えぇぇ!?そそっ、それってつまりは私から先輩に!?うぅぅぅ…は、恥ずかしい…!!
        でも、でも多分ファンナは…うん、気づかないんだろうなぁ…(去っていく背中を見つめてため息を一つ。その顔は、朗らかな笑顔で) -- エルチェ 2010-08-02 (月) 02:31:01
  • ・・・い ・・・おーい なんかボーッとしてねえか 大丈夫か?
    色々考えすぎて知恵熱でも出してんじゃねーのか -- ウラナリ(人間大) 2010-08-01 (日) 13:12:23
    • ――はっ!?(声をかけられて我に帰って)
      あ、あぁ!ウラナリだったのね…いらっしゃい。ん、ちょっと考え事しててね…思索に没頭すると周りが見えなくなるのは直した方がいいかも… -- エルチェ 2010-08-01 (日) 22:17:36
      • まあ集中するのは悪い事じゃねーが冒険中は気をつけろよ
        じゃあアイス置いてくから溶ける前に食え -- ウラナリ(人間大) 2010-08-01 (日) 23:04:43
  •   -- 2010-07-31 (土) 23:26:35
    • ………恋、かぁ(一人、ベッドの上に仰向けに寝転んで天井を見上げる) -- エルチェ 2010-07-31 (土) 23:30:24
      • ……よく、分からないけど…それでも、悪くないのかもね -- エルチェ 2010-07-31 (土) 23:32:37
      • 私みたいなのが、恋だなんてね…ふふっ、研究所の皆が知ったら何ていうかしら -- エルチェ 2010-07-31 (土) 23:33:04
      • 「似合わない」…「不要だ」…そんなとこかしら
        確かに…私が生まれた目的からは外れてるかもしれない。それでも…少しぐらい、夢を見たって…バチは当たらない、かな -- エルチェ 2010-07-31 (土) 23:33:59
      • ……うん、寝ようかな。おやすみなさい… -- エルチェ 2010-07-31 (土) 23:34:28
  •   -- 2010-07-31 (土) 23:26:31
  •   -- 2010-07-31 (土) 23:26:25
  • ム……まだおらぬようだな。(どっかと扉の前に座り)待つ!今日は待ち続ける! -- ファンナァーオ 2010-07-31 (土) 17:41:12
    • ふぅ、今回も無事帰還、っと…ん?(冒険から帰ってきて家の前にたどり着けば見知った顔が)
      …ファンナ?何してるのよ。うちの留守番でもしてくれてたの?(くすくすと笑いながら) -- エルチェ 2010-07-31 (土) 18:34:31
      • ……おお、来た。エルチェ。(と、つかつか歩み寄ればいきなりエルチェの肩をガシッ、と掴んで、顔をじーっと見る)
        …………………………(じーっと見る 何かしようとしてるのではなく、本当に真剣に、ただ見てるだけの様子) -- ファンナァーオ 2010-07-31 (土) 18:41:31
      • えっ…!?(突然肩を掴まれ、びくっと身体を震わせて)
        …ど、どうしたの?そんなに見られると何か恥ずかしいんだけど…(ただこちらを見ているだけのファンナから顔を逸らして) -- エルチェ 2010-07-31 (土) 18:43:52
      • すまぬ、いいか。……正面を見ろ、正面で見るのだ。……まっすぐ顔を見せよ。エルチェ。
        こちらを向いてくれ。自分は正面からエルチェの顔を見ねばならんのだ。(何かの冗談とか、興味本位とかそう言う雰囲気では無い、心底真剣な表情) -- ファンナァーオ 2010-07-31 (土) 18:45:56
      • え、ちょ、ちょっと!どういうことなのよ…わ、わけが分からないんだけど…
        (言いつつ、気迫に押されて正面から見つめ返して) -- エルチェ 2010-07-31 (土) 18:51:07
      • ………………(顔を見る、見る、とにかく見る ずいぶんと時間が経ったような気がしたあたりで、やっと肩から手を離した)
        ああ、ありがとう。……言い忘れておったな、お帰りエルチェ。留守番というか、帰宅待ちというかな……(ぽり、と頭を掻いた) -- ファンナァーオ 2010-07-31 (土) 18:53:34
      • ――っぷはぁ(息が止まりそうな程の緊張の中、肩から手が離れ、思わず息をはいて)
        …け、結局なんだったのかしら。え、えっーっと…ただいま?ん、何か用事だったの?…とりあえず、上がってよ。ここで話すのも何でしょ? -- エルチェ 2010-07-31 (土) 18:56:21
      • ああ、失礼していいか?……色々話してみたいこともある故な。(いつもどおりの様子で、家に上がる)
        今日の冒険は滞りなかったか?安定していると言っても油断はできぬからな。 -- ファンナァーオ 2010-07-31 (土) 18:58:01
      • 話してみたいこと…?やっぱりよくわかんないな。ま、とりあえずどうぞー(中へと招き入れて)
        えぇ、やっぱり安全な方針だと依頼も楽ね?情熱もまだ心配無いし、暫くは大丈夫そうかな -- エルチェ 2010-07-31 (土) 19:01:43
      • そうか……(安心した様子で息を吐く と、またエルチェの顔を見る)……
        少し前の話を蒸し返してすまんな。……嫉妬、と言っておったのを覚えておるか?エルチェの話だ、写真のことで…… -- ファンナァーオ 2010-07-31 (土) 19:04:47
      • ん…?(再びファンナの視線が自分の顔に集まっているのに気づいて)…どしたの?
        あ、あぁ!うん、あの話ね…(思い出して少しばつが悪そうに苦笑いして)それが、どうかした? -- エルチェ 2010-07-31 (土) 19:08:16
      • 暫く考えておったのだ。あの件について。……嫉妬というのは「とある人物に対して羨みや妬みを持ち、その立場に成り代わりたいと思う感情」ということだ。
        それは判るのだ。……で、だ。自分も多分、「嫉妬」だったのだろうな、と最近思うようになってきた。あー、覚えておるか?あれだ……
        (ぴ、と指差して)エルチェの家に何故か行けなかったときのことである。今思うに、あれは「嫉妬」であったと、思うのだ。 -- ファンナァーオ 2010-07-31 (土) 19:13:20
      • ってことはー…フェリーに嫉妬してた、ってことになるの?それまた何で…
        アイツのどの辺に嫉妬される要素があるのかいまいちよく分からないんだけど…(口の軽い副会長の顔を思い浮かべ、ん?と首をかしげて)
        …フェリーのどの辺に嫉妬してたの? -- エルチェ 2010-07-31 (土) 19:16:07
      • というか、フェリー殿だったかどうかはあの当時では気付かなんだからな。……何だ。多分だが……
        (ふーむ、と息を吐いて)自分より親しい男友達がおるのだなあ……と。思ったのかもしれんな。(苦笑して)驕ったものであるな。
        エルチェと一番親しい男でありたいと思ったのだろう。……勝手な話だ。(申し訳なさそうに、苦笑した)すまぬな。 -- ファンナァーオ 2010-07-31 (土) 19:19:57
      • ん、そういう、ことなの…?別に、誰が一番親しいだなんて…考えたことなかったかも(ファンナの言葉にふむ、と考え込むように腕を組んで)
        …でも、そう思ってくれるのは嬉しいかもね。何かよく分からないけど…ファンナがそう思ってくれるのは、嬉しいかも(照れくさそうに頬をかきながら笑い)
        …謝ること、無いと思うわ。私も、多分…ファンナの一番親しい人でありたい、って思ってるんだと思うの
        だから…もしファンナと同じような状況になったら、嫉妬しちゃうんだろうから -- エルチェ 2010-07-31 (土) 19:36:29
      • ………………そうか。(穏やかに笑って)そう思ってもらえたことが、自分にも嬉しい。いや……本当に嬉しく思う。
        (暫く、沈黙が続く やがて口を開いて)実はな。エルチェがまえより綺麗に見える、や、この嫉妬のことや……わからぬことばかりでな。
        その悩みと、生徒会の退役で気が抜けたのもあって、すっかり気が枯れてしまってな。見かねたジュキ殿に「何かあったのか」と聞かれてな。
        エルチェの名は出さなんだが、知人の顔が変わって見える、何故だろう、と聞いてみた。……………………その、なんだ。
        (すこし言い辛そうにして、黙る)いや……こういう話は苦手かも知れぬゆえ、嫌なら言って欲しい。……ああ、その、なんだ。ジュキ殿は……
        ………………(また、間が空き、やっと小声で、ぼそりとつぶやいた)……恋では無いか、と言っておった。 -- ファンナァーオ 2010-07-31 (土) 19:44:59
      • ……恋?(意外な言葉に目を見開いて言葉を無くし)
        ファ、ファンナには…これが「恋」だって自覚は、あるの?(目の前の青年が自分に恋をしていると、そう取れる言葉に鼓動が高鳴る)
        もし、もしよ?それが…それが本当に恋なら……(そこまで言って、喉まで出かけた言葉をぐっ、と飲み込んで) -- エルチェ 2010-07-31 (土) 19:47:54
      • ……正直な、自覚があったらもう少し接し方が違っておると思わんか。……無いのだ、正直なところ。
        というか……わからんのだ。恋を知らぬわけではない、恋物語は現実でも書籍でもいくつか見たことはある。
        だが……自分が恋しているかどうかとなると……わからん。その経験は無いのだ。(悩むような顔で、ため息をついた)
        ……?もし……恋だとしたら?(何かを言いかけたことに、気になったのか言葉を反復する) -- ファンナァーオ 2010-07-31 (土) 19:51:57
      • ……私も同じ。「恋」ってのが何なのかは分かるのよ。脳内麻薬による興奮状態による錯覚…
        でもそれが自分に起こってるのかと言われればよく分からなくて。……でも、普通と何かが違うのは…確かなのよね
        ん……それは、その。もし、それが恋だったら……私も、恋してることになるのかな、って…(恥ずかしそうに、うつむきながらぽつりと、つぶやくように) -- エルチェ 2010-07-31 (土) 19:56:54
      • ……(それを聞けば、驚いたような顔で、目が少し泳ぎ、心臓が高鳴るのを感じた)……すぅーーーっ……(息を吸い、吐く)はぁーーーっ……
        もう一人、助言をくれた人がいた。フオリ殿だ。……退役した後でも、個人としてエルチェをサポートしてやれと。
        嫉妬について教えてくれたのはフオリ殿だ。フオリ殿は、言った。
        「お前が思い浮かぶエルチェの姿は横顔なんじゃないか、そうだとしたらお前は1年エルチェを見てきたんだろう」
        「もっと正面から向き合って話せ。正面の顔を見たとき、違って見えるから」…………それは元会長命令だ、とな。
        それで、自分はさっき、エルチェの顔を正面から見てみたのだ。……どう見えたか……(俯き、ゴホン、と咳払いして)
        それを言う前に、エルチェ。今度はエルチェが自分の顔を正面から見てくれ。
        ……お互い、これが「恋」というものなのか、確かめたいのだ。そのために、必要なのだろう。きっと…… -- ファンナァーオ 2010-07-31 (土) 20:05:44
      • …わかった。それじゃ…ファンナの顔、見るね…(言って、うつむいていた顔を上げて)
        ………(ただ、見る。先程されたのと同じように、じっと目を、顔を見つめて)
        ……うん、ありがとう(暫くの後、ゆっくりと言って。ほんのりと紅に染まった頬を緩ませた) -- エルチェ 2010-07-31 (土) 20:45:11
      • ……(ゴホン、と咳払いをする)わからんものだな。今度は見られてるだけでなにやら落ち着かん気持ちになったぞ。
        ……どう、見えた?(恐る恐る)自分の顔なんだが。 -- ファンナァーオ 2010-07-31 (土) 20:49:04
      • ふふっ、さっきのお返しよ?私もじーっと見られて落ち着かなかったんだから
        ……うん。ファンナの顔だったわ。頼りがいのあって、でも、可愛いところもあって…いつものファンナの顔、なんだけど…
        それでもやっぱり何か違うの。何だか…、ドキドキする。変ね…見慣れてる顔の筈なんだけど…正面から見ると、いつも違うな -- エルチェ 2010-07-31 (土) 20:58:35
      • ……そうか。違う、か……ドキドキする、かー……ふむ、む……(腕を組んでじっくり考え込む)
        自分はな、エルチェの顔が……ウム、そうだな……確かにいつもどおり。綺麗で、聡明な顔だと思えたが……
        ……不思議だな。……もっと見たくなる顔だった。今日は、特にそう見えた。………………うむむああああ。(わしわしわしと頭を掻いて)
        やはり変だ。エルチェだけ違いすぎる。それに何だ、さっきから話せば話すほど、色々判れば判るほど落ち着かなくなる!
        それなのに居心地が悪いと感じないのが不可思議でならん!……はああ……(ため息をついた)何なのだ、これは…… -- ファンナァーオ 2010-07-31 (土) 21:04:52
      • …そ、そっか(ファンナの言葉に頬を赤く染めて。それでも不思議と嫌な気分ではなく、純粋に―嬉しかった)
        ………ホントに、何なんだろね。こんな気分、初めてなんだけど…嫌じゃ、ないかな(照れくさそうに頬をかいたあと、へへっと笑って)
        お互い、なんなのかは分からないけど…嫌な気分じゃない。それならさ、この状態で…ゆっくり進んで行けばいいのよ
        焦って答えを見つけても…あんまり良くない気がするの。私たちには私たちのペースがあるんだし…ね? -- エルチェ 2010-07-31 (土) 21:23:02
      • ……むふー……(鼻息を思い切り吐くと、少し気を落ち着かせて)ウム……すまぬな。
        答えが判らぬとその答えを何とか出したくなるのは悪い癖だ。せかすようなことをして、すまんな……
        だが……(軽く、包むように抱きしめて)お互い同じような気持ちだったというのは、とても嬉しい。……それは、よく分かった。
        ありがとう。(万感の思いを込めて呟いた) -- ファンナァーオ 2010-07-31 (土) 21:29:24
      • ん……(身を捩ることもせず。ただ与えられる温もりに身を任せて瞳を閉じて)
        うん、私も…ファンナがそんな風に思ってくれてる、って分かって…嬉しかったわ。ありがとう、ファンナ…(言って、自分を包む腕とは比べ物にならぬ程細い腕を、しかししっかりと…ファンナの背中に回した) -- エルチェ 2010-07-31 (土) 21:41:28
      • ―――
        (そうして、暫くずっと抱きしめあっていたが、やがて体を離すと、一つ笑って)
        ……それではな。(ぽふ、とエルチェの頭を撫でて、そう一言告げて 後は何も言わずに笑顔で帰っていった) -- ファンナァーオ 2010-07-31 (土) 21:48:22
  •   -- 2010-07-31 (土) 00:44:10
    • …今起きた。今月は、今月こそは動く…!! -- エルチェ 2010-07-31 (土) 10:15:51
      • 二度寝以上をしないように地獄のように熱いコーヒーを入れておく -- 2010-07-31 (土) 10:26:09
      • あら、誰だか知らないけどありg―あ゛っづぅ!? -- エルチェ 2010-07-31 (土) 10:36:45
  •   -- 2010-07-31 (土) 00:44:06
  •   -- 2010-07-31 (土) 00:44:02
  • 最新60件挨拶…ラスト1!おめでとう!エルチェが最後の一人です!わー(ぱちぱち)
    …ってことで、最後の祝いに何かしてあげるよ?何がいい?胸マッサージとお腹マッサージとお尻マッサージの三つから選んでください -- ソーニャ 2010-07-30 (金) 19:31:20
    • おぉ!?わ、私あの60人の中に入ってたんですか…っていうかもう60人回ったんですか!?
      選択肢その3つだけなんですか!?な、なんかこう…もっとマッサージから離れた選択肢はないんですかね -- エルチェ 2010-07-30 (金) 20:45:18
      • うん、もう回りきっちゃった♪案外短かったな…またやろうかな、知り合いとも新しい人とも話せて楽しいし。
        無い(キリッ)…ちなみにあたしの胸マッサージは大きくなることがジュキで証明された。つい先日測ったら二年前→一年前でまったく成長しなかったジュキの胸が一年前→今年とかけて定期的に胸マッサージしてあげたら大きくなりました。あたしすげぇ。…まぁ普通に何か欲しい物があったら、それでもいいけど。そうそう、ダイエット上手くいってる? -- ソーニャ 2010-07-30 (金) 20:50:14
      • そのフットワークの軽さはさすがですね…私もスクーネットばっかりしてにで出歩かなきゃ!
        え…!?ジュ、ジュキ先輩の胸が成長したんですか!?……そ、それなら確かに相当効果ありそうですよね…(ごくり、と喉を鳴らして)
        ん、ダイエットですか?えぇ、おかげさまである程度は。まだ目に見えて痩せた、ってことは無いですけど…体力は付いてきた、かな? -- エルチェ 2010-07-30 (金) 21:31:12
      • 生徒会長がスクーネットばっかりじゃあ示しがつかないでしょー、頑張りなよ?期待してるぞっ!
        うん、成長した。あたしとエイミアとヤチコとヒレンで確認したから間違いない。よかったら今度してあげるよ…?(ふふふ、と笑いながらわきわき)
        お、そっか、それはよかった。ファンナー君に売った甲斐があったってもんだ。体力は冒険やる上でも普通に生きていく上でも大切だからね、それも頑張りなよ。
        で、本当に何か欲しいものない?生徒会長就任祝いとあたしの気分的なお祝いで、今なら安いの何かあげちゃうよ? -- ソーニャ 2010-07-30 (金) 21:34:10
      • うっ、もう私が生徒会長に立候補したってのバレてるんですね…元生徒会長の彼女さんに言われると気が引き締まりますね(苦笑いしながら頭をかいて)
        ぐっ…何て魅力的な提案…!!あのジュキ先輩の絶壁を成長させるなんて…デビルハンド恐るべし…!(ダメだと思っていつつもデビルハンドに惹かれる私)
        あはは、やっぱりあれってソーニャさんのトコの商品だったんですね。急にプロテインなんか渡されるから何かと思っちゃいましたよ
        んー…それじゃお言葉に甘えて…。「アミュレット」ってあります?生徒会長を務めるにあたって願掛けしようと思うんです -- エルチェ 2010-07-30 (金) 21:40:23
      • そうね、スクーネットもあるし噂って結構速く流れるもんよ。頑張りなさい。
        ……ジュキが聞いたら怒るわよ?ま、今は膨らんでるから多少は大丈夫だと思うけどね?エルチェだって、一年前よりは成長したんじゃない?確かめていい?(ずあっと手を伸ばす 止めてもいい止めなくてもいい)
        そーだよー、ウチは何でも売ってるしね。おっけー、何が欲しい?何でも言っていいよ?…ま、安いものなら。 -- ソーニャ 2010-07-30 (金) 21:43:16
      • …あ、じゃぁこれオフレコでお願いしますね?(悪戯っぽく笑い、人差し指を口元にあてて)
        ど、どうなんでしょう?そんなに成長した実感は無いですけど…(胸が大きくなるというデビルハンドの誘惑に抗えずなされるがまま)
        それじゃ、「アミュレット」をお願いします。生徒会長を1年間無事に務められるように…願掛けしようと思いまして -- エルチェ 2010-07-30 (金) 21:51:40
      • りょーかい(くすくす)…それじゃ、失礼?(ふにゅ、と胸に手を当て、ジュキにしているように…優しく、かつ官能を刺激するように周囲から揉みほぐして)……んー、サイズは…(//大きくなってるかどうかはそちらでどうぞ!)
        アミュレットか…首にかけるタイプでいい?(ネックレスの形の、先に十字架をモチーフとした形の銀製のペンダントがついている) -- ソーニャ 2010-07-30 (金) 21:54:35
      • んっ、ぅ…ぁ…っ(絶妙な刺激を与えてくる手に思わずふやけた声を漏らして)(//このコメントが秒数下1桁で判定!奇数で増!偶数で変わらず!ゾロ目で減った!)
        えぇ、それでお願いします。……何だか悪魔のソーニャさんが十字架を持ってる、ってのもおかしな光景ですね? -- エルチェ 2010-07-30 (金) 21:58:19
      • ………増えてるね!(最後に先端付近をつんっ、と突いて手を離して)よかったじゃん、成長してるよ!僅かにだけど。
        そうかもね?でもまぁ、十字架程度であたしはどうにもならないし。だいじょぶだいじょぶ。じゃ、これあげるね?生徒会長就任、おめでとう(エルチェの首にそっとかけてあげる) -- ソーニャ 2010-07-30 (金) 22:00:34
      • ほ、ホントですか!?ホントに増えてるんですか!?や、やったぁーっ!!(ソーニャの言葉に飛び上がって喜んで)
        あぁ…今なら私、全ての非常識を笑って流せそうな気がします…サンキュー神様!
        …はい、ありがとうございます(かけられたアミュレットを持ち上げて、口の前に持って行き祈るような仕草を見せる)
        …たまには、非現実的なおまじない、ってのも悪くないかもしれませんね -- エルチェ 2010-07-30 (金) 22:06:46
      • …(くすくすと笑って)ジュキも胸が大きくなってた時、同じような事言ってたわ。みんなそんな感じなのねぇ
        非現実的、なんてエルの口から聞けるとは、まさしく非現実的!なんてね?何でも受け入れろ…とは言わないけど、すべてを認めないのもよくないわ。
        常に柔軟な対応と発想を。特に生徒会長には、その力が試されるから…頑張りなよ。よしっ、それじゃ帰ろうかな、またねエル! -- ソーニャ 2010-07-30 (金) 22:12:48
  • 生徒会長就任おめでとーだぜ!いやめでたいのかどうかはエルチェ自身の考え方一つだろうけどさ -- マオウ 2010-07-30 (金) 06:47:56
    • あ、マオウ先輩!えぇ、ありがとうございます
      うーん…正直、あまり自信は無いですけど…やれるだけやってみます
      この1年、楽しかった思い出を、新入生にも味わってもらいたいですからね! -- エルチェ 2010-07-30 (金) 09:47:40
      • お、ありがとうって言う事は内心嬉しかったりするのかな?うんうん、きっと皆が支えてくれるさ
        エルチェの姿はあちこちで見かけるからさ、ん、やっぱ生徒会が率先して動かないとな……(殆ど何も出来なかった会計) -- マオウ 2010-07-30 (金) 09:54:05
      • 一応…皆に押された、っていうのは嬉しいですね、やっぱり。ちょっと照れくさいですけど
        何をすればいいのかちょっとまだ自信無いですけどね。やりたいことは一杯あるんですけど、うまく出来るかなー、って -- エルチェ 2010-07-30 (金) 10:02:39
      • 行動力を評価されたって所か、いいじゃんかちゃんと見て貰えてたって証拠だし(ぺしぺし)でも照れ臭がってる暇も無さそうだよな、うん(去年の響を思い出しながら)
        エルチェが音頭を取ればやりたい!って生徒が集まるさー、去年の学園祭なんてまさにそんな感じだし、基本ノリのいい生徒が多いからなこの学校(頷く) -- マオウ 2010-07-30 (金) 10:18:39
      • そんなに何かしてた覚えが無いんですけどね…ま、でもできるだけやってみます
        そう…ですかねぇ。学園祭やるならまた何か目玉になるイベント考えなきゃなー…ミスコン、うーん…スクネットつかった何か…うーん… -- エルチェ 2010-07-30 (金) 10:26:10
      • だな、オレも微力ながら応援するし、まぁ生徒会からは離れるから生徒会室では会えなくなると思うけど(応援するように頭を叩きながら)
        スクネットは上手く使えば面白そうだけどアイデアがー……てかスクネット利用した事ないや、まぁ焦らずに自分の出来る範囲でなエルチェ!んじゃオレはそろそろ、またな! -- マオウ 2010-07-30 (金) 10:53:24
  •   -- 2010-07-30 (金) 02:17:47
    • 生徒会長、か…上手く行くといいな。……頑張ろう -- エルチェ 2010-07-30 (金) 02:19:42
      • ………褒められて、恥ずかしいのは何時ものことだけど…嬉しい、っていうのは珍しいかも
        何なんだろう…。ま、いいや。寝よう… -- エルチェ 2010-07-30 (金) 02:20:30
      • (ふと覗いたファンナの名簿での惨劇に腹筋をやられる私) -- エルチェ 2010-07-30 (金) 02:21:30
  •   -- 2010-07-29 (木) 23:57:55
  •   -- 2010-07-29 (木) 23:57:50
  •   -- 2010-07-29 (木) 23:57:45
    • // -- 2010-07-30 (金) 01:39:57
      • // -- 2010-07-30 (金) 01:45:02
  • もし、おるか?(どんどん、とドアをノックして) -- ファンナァーオ 2010-07-29 (木) 19:03:22
    • はーい。あれ、ファンナ?何かようかしら?(ドアを開けて中へ招き入れて) -- エルチェ 2010-07-29 (木) 20:16:45
      • ウム、ちょっといい物を見つけたのでな……(ごそごそと袖の下を探る)
        これ、役に立つだろうか?……ええと、その。気にしておる、と小耳に挟んでな……
        (机に置かれたのは、プロテイン が、うたい文句を見るに脂肪を減らすことに特に効用があるようなものらしい 値札にはソーニャの店のラベルが貼ってある) -- ファンナァーオ 2010-07-29 (木) 20:26:40
      • えーっとこれって…(プロテイン?と思って首を傾げたが、ラベルに書かれた謳い文句を見て納得)
        わざわざ、買ってきてくれたの?ありがとう!ジョギングと魔法の布と…それと後なにか欲しかったところなのよね(うんうん、と頷いてプロテインを受け取り)
        ……で、でもさ。私が今ダイエット中って何処から聞いたの?何かすごい恥ずかしい…!! -- エルチェ 2010-07-29 (木) 20:36:50
      • ……あ、ああ。(素直に受け取ってもらえて、心底ほっとしたような顔で)いや……今日、家に帰ってからな。
        母上と話しているときに、エルチェが走って鍛錬をしておった……ということを言ったら

        ああ、それ鍛錬じゃないわよ♪あの子体重を気にしてダイエットしてるみたいだし〜、いじらしいじゃない、ホホホホホ。

        ……と。それで、ふと店で見かけたので、これをな…… -- ファンナァーオ 2010-07-29 (木) 20:39:10
      • お、お母様…!!何でそんなズバッとピンポイントで…!!(頭を抱えて悶える私)
        で、でも…嬉しいのは確か、かな。ありがとね、ファンナ(照れくさそうに頬をかきながら笑顔を浮かべて)
        ……ねぇ、ファンナ。私ってそんなに太って見えるかな…?(自分のお腹を見て、ぽつりと) -- エルチェ 2010-07-29 (木) 20:45:39
      • 母上は異様な洞察眼があるからな……時折心でも読んでるのではないかと思うほどだ。(ふー、と頭を抑える どうやらそれにはファンナァーオも苦労してる様子だ)
        そ、そうか。喜んでもらえてよかった……自分はなんというか、デリカシーというのか?そういうものが無いから、また要らぬ世話をしたのではと不安であった……ははは。
        ム?……んーむ。(ぽり、と頭を掻く)そう思ったことはないが……腹周りが気になるのか?少々、拝見させてもらってよいか。 -- ファンナァーオ 2010-07-29 (木) 20:51:36
      • 確かに…何か全部を見透かされてるような気がするわね。実際に隠し事なんて出来ないのかもしれないけどね?
        ううん、そうやってファンナが不安になってもプレゼントしてくれた、ってことが嬉しいからいいのよ。ほんとにありがとね?
        え、えぇぇっ!?は、拝見って…!?う、うぅぅぅ…へ、変なこと考えちゃダメだからね!?(顔を赤くしながら上着をまくり上げる。一応下にはスパッツ履いてるしキャミがあるから下着は見えない。見えないんだ) -- エルチェ 2010-07-29 (木) 21:10:25
      • 別にとって食ったりはせぬが……妖怪でもあるまいし。(出されたお腹を見る 右から見たり、左から見たり)
        フーム。どうなのだろうな……(ひょい、とお腹をつまむ) -- ファンナァーオ 2010-07-29 (木) 21:14:59
      • 〜〜〜〜っ!!(まじまじと見られて蒸気が出そうな程に顔を赤くして)
        ―ひぅっ!?(不意にお腹を摘まれて思わず声をあげて)…ど、どう?やっぱり…太ってる、かな…(羞恥でまともに声も出せない中で、なんとかそれだけ搾り出して) -- エルチェ 2010-07-29 (木) 21:19:44
      • お、おお!(声を上げられれば慌てて手を離す)すまぬな、何か気に障ったか……
        いや……(しばらく考え)やせ細っているとは言えんが、太っているには程遠い。……普通、では無いか?
        (ぽふ、とエルチェの頭に手を載せて)まあ、それでもやはり気になるのだろう? -- ファンナァーオ 2010-07-29 (木) 21:23:11
      • き、気に触ったっていうか!恥ずかしいのよ!男の人にお腹触られるなんて…
        普通…ホントに?ホントに、ホントに普通だと思う!?(ファンナの言葉通り、それでも気になったのかずいっと詰め寄って)
        う、…うん。やっぱり、その…綺麗で居たいじゃない?そういうこと(頭に手を載せられ、目を閉じて) -- エルチェ 2010-07-29 (木) 21:39:47
      • ム、ムウ。そうか……またデリカシーが足らなかったな。エルチェには迷惑をかける。(すまん、と頭を下げた)
        あ、ああ、普通だ。……大丈夫だ、エルチェは綺麗であるよ。(頭を撫でて、安心させようと)
        その目も綺麗だし、その髪も綺麗だ。服もおしゃれだし、眼鏡も似合っておる。そうだな、小さめの唇も可愛らしいな。それに……
        (と、思いつく限りに次々、エルチェの特徴を褒めていく) -- ファンナァーオ 2010-07-29 (木) 21:47:36
      • う…な、何か面と向かって言われると恥ずかしいわね…(頭を撫でられ、照れ隠しにふい、っとそっぽを向いた)
        え、あ、ちょ、ちょっとちょっと!ストップ!ストップよファンナ!褒めてくれるのは嬉しいけど、嬉しいけど…は、恥ずかしいってば…
        (次々と褒められて頭で理解するまえに羞恥で耐えられなくなった)うぅぅ、これが褒め殺しってやつなのかしら…(褒められるのは悪い気はしない。しないが流石に恥ずかしい。目の前の彼はきっと他意など無いのだろう。それを考えて何ともいえない気分になって) -- エルチェ 2010-07-29 (木) 21:55:41
      • ああ……言葉を並べても安っぽくなるだけだろうか?まあ、しかし。本音だ。……しかし不思議だ。
        (すこし顔を近づける)昔より綺麗に見えるのだ。初対面では普通の生徒に見えたのだが、今は随分と綺麗だと思うぞ。
        おお、いかん、いかんな……褒めると恐縮してしまうと言われたばかりだった。すまん。(ははは、と苦笑して) -- ファンナァーオ 2010-07-29 (木) 22:00:11
      • う、ち、近いよファンナ…(こんな言葉を投げかけられて恥ずかしくない筈がない。目を合わせられず、俯いてしまう)
        も、もう!私を真っ赤にしてどうするつもりなのよ…(俯いたままそれだけ言って)
        ま、で、でも…私も最初とはファンナの印象大分、変わったわよ?
        最初は大きくて怖そうだ、としか思ってなかったけど…優しくて、不器用で、意外と可愛らしいところもあるし…でも、いざってときには頼りがいもあるし…
        (お返しとばかりに、もじもじと言葉を紡ぐ) -- エルチェ 2010-07-29 (木) 22:05:15
      • や、いや……そう恥かしがらせてどうしようというわけでもないのだが。いや、自分でも不思議というか……
        冷静に見ればどこかそう変わったわけでもないのだが、何ゆえか綺麗に見えるのだ。不思議だなあとも思うのだが……
        ム……(お返しとばかりに返される、エルチェの褒め言葉に、無意識に……目が、泳ぐ)
        ……?そ、そうか……?(褒められると恐縮するのは性格的にそうだが、何か若干違う感覚に戸惑う その様子は他人から見れば、恥かしがってるように見える) -- ファンナァーオ 2010-07-29 (木) 22:12:09
      • あ、あはは…やっぱりお互いによく分からないことばっかりね?私も…何でこんなに恥ずかしいのかよく分かんないわ(頬を染めたまま苦笑いして)
        …ぷっ、あははは!ファンナ、すっごい恥ずかしそうじゃない!あはは、どう?私の気持ち分かった?
        (露骨に目が泳ぐファンナの姿に、緊張が溶けたのか楽しそうに笑い出した) -- エルチェ 2010-07-29 (木) 22:17:23
      • え、あ、いや、ウーム。(ばつが悪そうに頭を掻いて)わかったような、わからんような……
        まあ、だが、なんだ……は、ははは、はっはっはっはっは。そうだな、ははは。おかしな感じだ。
        恥かしい、というのか。そういう感じになったのは初めてかもしれんな。だが、不思議と嬉しいな?はっはっはっはっは。 -- ファンナァーオ 2010-07-29 (木) 22:21:27
      • ふふっ、私も…何か恥ずかしいけど不思議と嬉しいわ…変な感じ!
        二人共、こんなことで喜んで、笑って…すっごい、馬鹿っぽいかも!ふふっ!(楽しそうにファンナの肩を叩いて笑いあい、不思議と幸せな時間は過ぎていくのだったとさ) -- エルチェ 2010-07-29 (木) 22:31:34
      • (//ちょっと出かけるのでここらで〆させてもらいましたー。ごめんなさい、いってきまーす) -- 2010-07-29 (木) 22:32:12
      • //あーい 毎度長くなってゴメンネー……いつもありがとう! -- 2010-07-29 (木) 22:34:55
  •   -- 2010-07-29 (木) 03:05:36
    • …はぁっ、はぁっ、はぁっ……ふぅ……(走って家までたどり着き、そのままベッドへと倒れこんで)
      フェリーも、ファンナも…写真写真って。二人共…馬鹿っぽいんだから…(顔の半分を布団に埋めたままつぶやく。言葉とは裏腹に、その顔は穏やかで) -- エルチェ 2010-07-29 (木) 04:18:09
      • …………ばーか(時計の音に混じって、小さく呟いて)
        ……私も、馬鹿っぽいの…かもね(そのまま一度寝返りをうって。眠りに落ちた) -- エルチェ 2010-07-29 (木) 04:19:58
  •   -- 2010-07-29 (木) 03:05:32
  •   -- 2010-07-29 (木) 03:05:29
  • 卒業式お疲れ〜……って生徒会はそんな仕事無かったか。あー、今時間いいか?(先日の写真事件など無かったかのような通常運行での登場。手には何か包みとテキストを持っている) -- フェリー? 2010-07-29 (木) 00:55:02
    • フェリー、お、お疲れ様(写真のことを思い出してどう反応すべきか迷っている私)
      じ、時間は別に大丈夫よ?…うん、普通に話すだけなら…口説いたりとかは無しだからね?(頬をわずかに染めたまま微妙にうつむいて) -- エルチェ 2010-07-29 (木) 00:59:02
      • ん?お前熱とかあったりしねーだろーな?(不自然な様子を見てか、いきなり冗談でからかったりはせず顔を覗き込む)
        体調悪かったら言えよ。ほい、バレンタインのお返しっ……あの手紙つきのお前だろ?(言いながら部屋に入り、テーブルに向かって座る) -- フェリー? 2010-07-29 (木) 01:02:34
      • な、何でも無いわよ!ちょ、近い近い!セクハラで訴えるわよ!?(覗き込まれて、ぐいっと顔を逸らし。いつもの調子に戻ってきたようだ)
        あ、わざわざ届けに?ありがとね!……う、敢えて名前書かなかったんだけどバレちゃったのね -- エルチェ 2010-07-29 (木) 01:06:41
      • いや、マジで心配してんだけど……でもま!その調子なら大丈夫だな?ははっ!(笑いながら頭に手を1回ぽむっ)
        ははっ、お返しすんのは当然だから気にすんなって。今回は普通のマシュマロだしな? ……あのな、あんなツンデレっぽいメモ見てお前以外の答えねーから!
        まったく、素直じゃないねぇエルチェさんは〜?(ニヤニヤ) -- フェリー? 2010-07-29 (木) 01:09:31
      • くっ…ほ、ホントに何でもないからね?(頭に手を置かれ、ぷいっと顔を逸らして)
        マシュマロ…ココアにでも入れていただこうかな。ついでだしフェリーも飲んでく?(キッチンに向かいつつ)
        っつか誰がツンデレよ!別にそんなこと意識なんかしてないっての!…私はいつも自分の心に素直なつもりなんですけど?(じとー、っとした視線をフェリーに送りつつココアの準備) -- エルチェ 2010-07-29 (木) 01:12:37
      • ん、おう。ちょっと長居になるかもしんねーから貰う、サンキュー(手を上げてキッチンに向かうエルチェの背にお礼を言った)
        へーへー、エルチェちゃんは素直ですね〜……(じと目にも負けず軽口を叩くがそこで目的を思い出す)いけね、忘れるとこだったぜ!
        今日は冬休みの課題教えてもらおうと思って来たんだよ。頼む!エルチェ大先生〜!! -- フェリー? 2010-07-29 (木) 01:16:09
      • 長居?…あぁ、そのテキスト何かと思ったら課題なの?もう!まだ終わらせてないなんて!
        同期が単位足りなくて留年、なんてのも後味悪いし手伝ってあげるわよ(はぁ、とため息つきながらカップを運んでくる)
        …で、どれぐらい進んでるの?まさか一つも手を付けてない、なんて言わないでしょうね? -- エルチェ 2010-07-29 (木) 01:19:42
      • そそっ、課題課題! 1年の学期末は結局赤点スレスレでなー……畜生、なんでS科なのに教養科目とかあんだよ〜!
        (テーブルに並べられたのは国語、算数などの一般教養科目の課題だった)いや、ある程度は自力で……やった
        文法とか図形の体積の求め方とか分からねーんだよ……(言いながら白紙のページを開く) -- フェリー? 2010-07-29 (木) 01:24:00
      • …よく赤点回避出来たわね?それが素直に意外だわ…っていうか教養科目があって当然でしょうに…大人として最低限の教養は身につけないとね?
        あら、何よ。普通に自力で頑張ろうとはしたのね。えらいえらい(努力の形跡を見ておぉ、と驚いて)
        …なるほどね。パターンにさえ当てはめてしまえば後は解けると思うわ。いい?まずはこの問題ね(テキストの一点を差して)
        図形の体積の求め方は図形によって異なるけど、基本はV=Sh (底面x高さ)よ(一問一問、基礎の基礎から丁寧に教えていく) -- エルチェ 2010-07-29 (木) 01:33:28
      • ははは……追試は受けたけどな、一部……ってか赤点出たら進級できねーからな。さすがに必死にもなる……(ぐでーん)
        あーくそ、故郷には学校なんて無かったのにな。何でこんなとこまで来ちまったんだろうな俺……(ココアを一口飲んでから渋々パピルスノートに羽ペンを走らせる)
        ぶ、ブイ いこーる エスえいち? ぐぬぬ……バストウェストヒップならすぐ覚えられるのにぃ!(※超苦戦しながらも、丁寧なエルチェの指導で問題を少しずつ解いていく……)
        えーとつまり……こうだな?よっしゃあ、最後の問題解けたぜー! 俺ダウーン…… -- フェリー? 2010-07-29 (木) 01:42:39
      • はい、お疲れ様!やれば出来るじゃない。これで胸をはって課題提出出来るわね?
        頑張ったご褒美にココアのおかわりよ、脳を使った後は甘いモノが美味しいんだから(クスクスと笑いながら、カップに温かいココアを注いで)
        ま、こんな教え方で良ければまた教えてあげるから。今回みたいにギリギリになる前にちゃんと聞きに来ること!良い? -- エルチェ 2010-07-29 (木) 01:47:52
      • お、おう。少なくともエルチェに教えてもらった部分は完璧だな……おっ、ご褒美ターイム?ありがとよエルチェ〜!(ココアを受け取ってがぶ飲みぃ)
        へいへい、分かったちゃんと聞きに来るさ。……にしてもエルチェってマジで教え方上手いな?さすが優等生さんだぜ!惚れ直した!はははっ
        (教養科目のテキストを片付けながら)さて、お前らは終わりっと……あとは姉さんからの宿題だけか -- フェリー? 2010-07-29 (木) 01:55:19
      • あら、そう?私が理解するのに踏んできたステップを同じように教えただけよ?解くコツだとかを教えるよりは基礎をしっかり教えた方がフェリーのためにもなるしね(褒められてまんざらでもなさそうだ)
        姉さん…ってことはレナータ先生からの?貴方だけの課題なんて私には教えられないと思うんだけど…?(ココアを飲みつつ、首をかしげて) -- エルチェ 2010-07-29 (木) 02:01:31
      • そうだな、俺はどうもせっかちだからしっかり基礎を叩き込んでくれるエルチェの教え方は相性良かった……と思う(ココアの入ったカップを傾けながらもう一つのテキストを出す。図書館で借りてきた本のようだ)
        いや、別に教えてもらおうとは思わないがエルチェなら参考意見聞けるかも。教員が図書館に並べたスキルブックって知ってるか?
        ま、ズバリこの本なんだが……魔術を覚えろって言われてな。このページ、アクアブリットって魔術の習得訓練中だ -- フェリー? 2010-07-29 (木) 02:10:27
      • あ、これ…スキルブックね。へぇ、レナータ先生が書いた本か…(ページを覗き込んで)
        ふーむ…マナと精霊の力を借りて発動する魔術、か。何何…水を作り出して形を固定、魔力によって硬度と速度を付与して撃ち出す…なるほどね
        ちょっと私は感応力が足りなくて使えないかな。でも理論自体は理解出来るわ。どこで詰まってるの? -- エルチェ 2010-07-29 (木) 02:14:56
      • あの魔女以外にも、色々な先生が指南書を書いてるみてーだな。エルチェ、勉強好きだったろ?お前も適当に読んで覚えるといいぜ
        (言いながらパラパラとページを捲る)んー……俺が苦戦してるのはここか。魔力が不足してっから魔術発動時の出力が足りなくて射程が伸びねーんだよなー……
        精霊使役は案外簡単にいくから、水弾の固定は楽勝なんだけど -- フェリー? 2010-07-29 (木) 02:22:59
      • えぇ、幾つか習ってみたい魔術の目星は付いてるのよね…いい勉強になりそうだしね
        成程ね…途中で推力が消えちゃうってことか。そうねー…色々補う方法はありそうだけど…
        ん、精霊使役は得意なんでしょ?それなら水弾の固定だけじゃなくて、射出後にも力を貸してもらえばいいんじゃないかしら?
        撃ち出して…射程の限界に近づいたら水弾の後ろ半分を炸裂させて推力を補充…とか?机上論だし、実際に効果があるかはわからないけど… -- エルチェ 2010-07-29 (木) 02:32:24
      • ん?まぁ、水の精霊は妙に俺に従ってくれるから得意っちゃ得意だがー……(ぼけっ、とした様子でエルチェの的確なアドバイスを聞く)
        ……おおー!? そうか、なるほどなっ!!(大きく手をぽんっと叩いて感激する馬鹿) そんな方法に気づくとは……エルチェ、やはり天才っ!
        よっしゃ、いいアドバイス聞いたし早速帰って特訓だな!(ココアの残りを飲んでからテキストを抱え、帰り支度を始める) -- フェリー? 2010-07-29 (木) 02:38:02
      • ふーん…何か理由でもあるのかしら。やっぱり漁村出身で水に慣れ親しんでるから?それとも…うーん(フェリーの言葉に一人考えて)
        …あ、精霊使役で炸裂させるなら方向指示も可能…簡易のホーミングも出来る、のかな?
        って、も、もう試すの!?さっきも言ったけどホントに出来るかどうかは分からないんだからね!? -- エルチェ 2010-07-29 (木) 02:43:45
      • いいやっ!エルチェのアドバイスを俺は信じるぜ! へへっ、この短期間で習得できたらあの魔女にも一泡吹かせられるかもしれねー……テンション上がってきた!
        じゃあなエルチェっ、勉強教えてくれて助かった!(言いながら手を上げて別れを告ると玄関へと向かう。そこでふと足を止め振り返る……)
        あ、そうだ。写真のことバレてるから直接聞くけど、あの写真持ち歩いてたらボロくなったから今度改めて撮らせてくれよなっ?
        そうさなぁ……今度は笑顔とかもっと可愛いエルチェの一枚を希望する! -- フェリー? 2010-07-29 (木) 02:49:23
      • …もし無理だったら言ってよね。もっかい何か別の考えるから。出来なかったで諦めるなんて後味悪いしね
        写真…(言われて思い出して)な、なな何言ってんのよ!っつか持ち歩かなくてもいいでしょ別に!!ば、馬鹿っぽいわよそれ!
        …え、笑顔って…も、持ち歩くために写真撮られるのって何だかなぁ…(はぁ、とため息をついてうつむく) -- エルチェ 2010-07-29 (木) 02:53:21
      • 大丈夫だって!心配性だなぁエルチェは〜? お、出た!エルチェの口癖「馬鹿っぽい」!
        はははっ!そういうリアクションされっからたまに顔見たくなんのさ。お前が悪い! ってーことで、写真の件よろしくな?
        あ、マイベストショットとかあったらそれを俺に持たせるって選択肢もアリだ。それじゃあまた新年度にっ!
        (軽やかなノリで帰っていった…… //長時間ありがとー) -- フェリー? 2010-07-29 (木) 02:56:26
      • ちょっと!まだ一言も良いなんて言ってないでしょ!?……ったくもう、ほんっとに馬鹿っぽい…(去っていく背中に向けて再度ため息をついて)
        っていうかベストショットって何よベストショットって…(頭の中でM科での写真を思い出して)
        ダメダメ。あれはM科皆の思い出だもん。…かといって何か別の写真撮るのもなぁ…あーもう!知らないわよ!(考えることを放棄して後片付けをしたそうな)
        //はーい、楽しかったので無問題ー) -- エルチェ 2010-07-29 (木) 03:00:01
  • 先月はチョコ置いてってくれたみたいでサンキューな、と言う訳でお返し持って来たぜ(控えめに包装された控えめな量のクッキーを差し出しながら -- フェルク 2010-07-29 (木) 00:41:47
    • あ、フェルク!わざわざありがとね。ちゃんとチョコ受け取ってくれたみたいで何よりかな
      中々帰ってこないからどうしたのかと思ってちょっと心配してたんだからね? -- エルチェ 2010-07-29 (木) 00:46:23
      • あー…うん、まあ色々あってさ(曖昧に笑って)黒猫のマスターが保存しといてくれて助かったよ
        あ、そうそう。そう言えばだ、エルチェは進級できそうか? -- フェルク 2010-07-29 (木) 01:20:42
      • あとでマスターにもお礼言っとこうかな…(届けに行った際に出迎えてくれた男性を思い出して)
        ん、私?私は問題なく進級できそうかな。来月には新入生も入ってくるし、先輩として頑張らなくちゃ!
        フェルクはー…結局、単位足りなかったの? -- エルチェ 2010-07-29 (木) 01:27:01
      • そうしてくれると喜ぶと思うぞ、あのおっさんああ見えて結構繊細だから…(苦笑いして
        そうか…エルチェ真面目だし良い先輩になれそうな。うちは後輩も来ないし俺だけ留年したしで…(段々ハイライトが消えていく目 -- フェルク 2010-07-29 (木) 01:33:45
      • あ、そうなの?何かもっとダンディな頼れる大人に見えたんだけど…人は見かけによらないものね?
        だと良いんだけどねー…あ、でも理想はジュキ先輩なのよ?あんな風に皆を笑顔に出来たらなー、って
        …げ、元気出してよフェルク!後輩は、ほら!まだ入学受付終わってないじゃない?留年は…うん、まだ私たちも分からないし…?(精一杯のフォローをする私) -- エルチェ 2010-07-29 (木) 01:37:20
      • あのおっさん気取り屋なんだよ、あとロリコン疑惑あるから注意な…因みにこの情報はマスターにゃ伏せておいて貰えると俺の寿命が延びる
        いや…エルチェにありゃ無理だろ…(想像して)…うん、無いな
        後輩についちゃそうだが…なんか俺また留年しそうな気がビンビンするし。まあ頑張るけどな…
        ま、とにかく。科は違うが来年度もまーよろしくってな、卒業式終わっちまったし色々頑張んねーとなー(軽く手を振ってから帰る -- フェルク 2010-07-29 (木) 01:43:33
      • …うん、私も多分無理だと思う。あんなに皆を盛り上げるのはちょっと難しいかな…
        あ、お疲れ様。えぇ、来年もよろしくね! -- エルチェ 2010-07-29 (木) 03:04:42
  • 先月はありがとうございました…別にうちのお店の物くれてもいいんですよ? ともかく、お返しに自分で作って来ましたのでどうぞ(ホワイトチョコを使った白いチョコレートケーキ入りの箱を差し出した) -- タツマ 2010-07-29 (木) 00:23:35
    • あ、タツマさん!い、いえ何と言うかその…やっぱり何だか手作りのモノ上げた方が良かったかなって気がしまして…
      わざわざすいませんどうも…って、これ手作りなんですか?…あ、もしかしてこれもラゼンシアさんの教えの賜物ですか? -- エルチェ 2010-07-29 (木) 00:31:35
      • そうですね、男性視点ではそういう方が嬉しい場合もありますが…そういうのは本命にとっておいた方がいいような気もしますね。まぁあくまで男側の意見ですが
        ええ、僕が作りました…まあ、教えて貰ってますけど実家も洋菓子店なもので子供の頃から作れたりします -- タツマ 2010-07-29 (木) 00:57:39
      • 本命…は、今のところ居ないし…これで良かった、のかな?
        実家もお菓子屋さんだったんですか?…何か、うん、納得です(タツマをじーっと見て何度か頷いて)
        何か、そういう繊細なこと得意そうですもんねぇ…あ、そうだ!ラゼンシアさんのお店、ホントに安いんですね!まさかあそこまでとは… -- エルチェ 2010-07-29 (木) 01:05:36
      • 出来た時用に練習、というのもありですけど。まあその辺りは2月の忙しさと相談してみて下さい
        ええ……どうみえたんでしょう? まあ、そもそも料理は好きですしね
        繊細な……まあ、そこそこには…でしょう。おかげさまで赤字だったりします。店長の方針だからいいんですけどね -- タツマ 2010-07-29 (木) 01:15:37
      • 練習か…一回作れば多分、大丈夫かな。料理なら理論も何も無いから行けると思う…!多分…
        いえ、何と言うか…綺麗な指だなー、って思ってたんです。歴戦の冒険者なのに無骨なイメージがあんまり無くって…って何か恥ずかしいこと言ってますね私
        あはは、やっぱり赤字なんですか?でも、ラゼンシアさんの接客も丁寧でしたし…何度でも行きたくなっちゃいますね!…ダイエット中ですけど -- エルチェ 2010-07-29 (木) 01:17:59
      • …理論はともかく、ちゃんと練習しないと腕が鈍りですよ?
        ふむ……(改めて自分の指を見て)……言われないと気付きませんでしたがそうですねー…これでも剣を握るのも日課の内なんですが
        ええ、とにかく本題はお客さんの笑顔、だそうで…店長は本心から好きであのお店やってますから丁寧ですし楽しそうです。何度でも着て下さいね…カロリー抑えめのもありますから 痩せるならジョギングしつつお店に着たりもいいかもしれませんよ?(これは冗談っぽく)
        さてと、今日はこれで。ケーキの方、一応早めに食べて下さいねー(軽く頭を下げると帰った) -- タツマ 2010-07-29 (木) 01:28:41
      • えっと、一応…一度出来れば二度と失敗しない体質なので多分大丈夫かと…
        一度出来るまでが大変なんですけどねー…あ、はい!それじゃジョギングの帰りに寄らせてもらいますね!
        お疲れ様です!(手を振って。その後チョコケーキとの誘惑と一人で戦っていたそうな) -- エルチェ 2010-07-29 (木) 03:04:05
  • この間はありがとうエルチェ、美味しくチョコレートは頂いたよ。お返し…になるのかなこれは、どちらかというと課題のような気がするけど…
    (工具セットと人間の頭よりやや大きいくらいサイズの箱を渡す)この間渡した教材の分が理解出来ていたら…これを完成させてみて。学校の方が忙しかったら後回しでも構わないから -- シュレル? 2010-07-28 (水) 23:58:15
    • あ、シュレル!ちゃんと機械人形さんから受け取ってくれたのね?
      …わ、何これ。結構大きいわね。…確かにあの本の内容は全部頭に入れたけど…何かのキット? -- エルチェ 2010-07-29 (木) 00:11:48
      • 一応、ね。あれには音声認識の機能は最低限しか付いてないからあまり言い聞かせても無駄だから、今度からは気をつけた方がいいよ(モニターに写ってた画像を思い出して笑い)
        故郷で市販されてる簡単な工作キットをちょっと改良してみたものかな。中身は完成してのお楽しみ、組めたら僕のところに持ってきてくれれば仕上げをするから。 -- シュレル? 2010-07-29 (木) 00:19:04
      • え、そうだったの!?うぐぐ、な、なんか凄い恥ずかしい…!!
        へぇ…面白そうね。っていうかこんな大きなモノが工作キットレベル、って改めてシュレルの故郷の科学力の凄まじさを実感するわ…
        分かった。何か組み立て途中で詰まったら聞きにいくわね。…何が出来るのかしら…(割と大きめの箱を見て楽しそうに笑って) -- エルチェ 2010-07-29 (木) 00:25:09
  • よー、エルチェ。もしかしたら式典最中あんま時間とれねーかもしんねーから、ちと早めに来たわ。
    (エルチェの持ってきたチョコの包み紙を顔の横で振る)あんがとな。 -- 布織 2010-07-28 (水) 18:36:00
    • あ、ペロオリ先輩。わざわざ届けに来てくれたんです?
      いえいえ、何だかんだで先輩にはお世話になりましたからね。その辺のお礼はきっちりしとかないと
      …ご卒業、おめでとうございます。布織先輩(ぺこりと頭を下げて) -- エルチェ 2010-07-28 (水) 21:22:24
      • なんつーかそのあだ名やめろてめえ!まだなんもしてねえよ!タイムもスタートしてねーし!
        あー、まあ、俺も似たような心境なんでお返し持ってきたわ。
        (ぶちりと制服のボタンを千切る。これで二列目が両方なくなる)ほれ。(ひょい、とエルチェに向かって投げた)
        お前も今更何か言う必要ねーけど、一緒にいて楽しかったわ。あんがとな。エルチェ。 -- 布織 2010-07-28 (水) 21:31:09
      • でもどうせ卒業式終わったらスタートするじゃないですか…っていうか昨日も散々スタートさせてたじゃないですか…(目を逸らしつつ
        お返し、って…良いんですか?私なんかが貰っても…(ボタンと布織を見比べながら目をぱちくりと)
        っていうかボタン全部無いんですね。モテモテじゃないですか先輩。…ま、その最後の一つなわけですし、ありがたく受け取っておきます
        …えぇ、私もとっても楽しかったですよ、先輩。1年間、ありがとうございました(ボタンを握り締め、もう一度頭を下げて笑顔を浮かべた) -- エルチェ 2010-07-28 (水) 21:41:30
      • お前の目に俺はどんだけ汚い生物として映ってんだよ!!してねえよ!!お前は何を見てきてんだ!?
        お前なんかが貰うんじゃなくて、俺がエルチェにやりたいんだよ。
        モテモテなわけねーだろ全部自分で渡してんのに。まあ、なんだ、いらんけりゃ予備のボタンとして使っとけ。
        今から、エルチェたちはもっと楽しくなる。それだけは俺が保障してやるよ。んじゃ、式典の準備あるんで、またな。(ひらひらと手を振って帰っていった) -- 布織 2010-07-28 (水) 22:06:29
      • …いえ、可愛い女の子と見れば誰でもつばつけようとするケダモノかと
        ふふ、それなら貰わないわけには行かないですね。大事にしまっておきますよ
        ……えぇ、3年間お疲れ様でした。卒業、おめでとうございます(去っていく背中にむけて呟いた) -- エルチェ 2010-07-28 (水) 23:57:24
  • (そんな寝ているエルチェのところへとバウムクーヘンを置いていくニット帽) -- エイミア 2010-07-28 (水) 02:47:57
    • …?バウムクーヘン?誰からだろ…とりあえずありがたく頂いとこう
      …ジョギングの後に -- エルチェ 2010-07-28 (水) 21:20:43
  •   -- 2010-07-28 (水) 01:26:09
    • ギリギリ滑り込みでバレンタインには間に合ったかな…どうせならちゃんと渡したかったけど
      ま、いいや。明日こそお母様とマオウ先輩の分の人形完成させなきゃ… -- エルチェ 2010-07-28 (水) 01:26:56
      • …駄目だ眠い…寝よう………ふふっ…(壁に掛けた貰い物の絵を見て、嬉しそうに笑うとそのまま眠りに落ちた) -- エルチェ 2010-07-28 (水) 01:28:17
  •   -- 2010-07-28 (水) 01:26:05
  • よお元気でやってるみたいだなエルチェの嬢ちゃん
    突然で悪いんだがな コレの原理、判るか・・・?(そういって取り出したのはモーター・・・玩具などに使われるようなごくありきたりの物だ) -- ウラナリ(人間大) 2010-07-27 (火) 21:19:44
    • あら、ウラナリじゃない。久々ね
      …?これって…確か「モーター」…よね?うん、シュレルのくれた本に書いてあったのと同じね
      …うん、簡単に言えば動力の源ね。電気によって内部の歯車を回して運動エネルギーを発生させる装置よ
      (本で読んだ知識をここぞとばかりに) -- エルチェ 2010-07-27 (火) 21:39:02
      • ああ モータってのか こっちの国の回転器だよな?
        中に磁石が入ってるよな 磁石とこの銅線を巻いたのがあると通電した時に回転力になるのか? 感電とかしないのか? -- ウラナリ(人間大) 2010-07-27 (火) 22:00:57
      • えぇ。磁力の反発しあう力、引き合う力と電流を利用して回転を発生させているのよ
        感電は…しかるべき装置に入れて使えば大丈夫の筈よ?…それにしてもモーターなんて珍しいもの持ってるのね?何につかうの? -- エルチェ 2010-07-28 (水) 00:26:09
  • (呼び鈴を聴いてドアを開ければ土下座してる男が一人)こ。こんにちわ。 -- ファンナァーオ 2010-07-27 (火) 16:45:32
    • ……ふぁ、ファンナ?何してるの…?(現状を理解出来なくて頭上に?マークを浮かべつつ)
      とりあえず、顔、上げません? -- エルチェ 2010-07-27 (火) 16:50:05
      • え、えー。まずは謝罪から入ろうかと思ってな……(顔を上げてうーむ、とうなる)
        その……先日の非礼をどうしても詫びたくてな。稚拙だが、粗品を持ってきたのだ。クリスマスの礼も兼ねて。 -- ファンナァーオ 2010-07-27 (火) 16:53:16
      • 謝罪…って。あぁ!(ぽん、と手をうって)
        そ、そんなに怒ってるわけじゃないのよ?ただ、ちょっと自分の体型を確認して勝手に凹んだだけだから…
        ん、お礼…。あ、約束してたもんね。それじゃ、受け取らないわけにはいかないかな? -- エルチェ 2010-07-27 (火) 16:56:49
      • いや、しかし……それでも詫びねばと思ったのだ。そ、そうか。受け取ってくれるか……
        (ごそ、と風呂敷を解けば、筆で描かれたエルチェの肖像画が出てきた)
        自分で書いたものゆえ、稚拙だが……良ければ。 -- ファンナァーオ 2010-07-27 (火) 16:59:18
      • こ、れって…私?(そこに描かれた人物を見て、言葉を無くしたかのように)
        すご…こんな、こんな特技があったのね!あは、全然稚拙なんかじゃないわ、素敵なプレゼント!
        ありがとうファンナ!ふふっ、なんだか自分が絵になるなんて凄く不思議な気分…
        (肖像画を嬉しそうに見つめ、大事そうにぎゅっと胸に抱いて。その笑顔は彼女には珍しく年相応の可愛らしさが見える) -- エルチェ 2010-07-27 (火) 17:06:27
      • ……はあ。(安心したように、息を吐いた 応じるように、こちらも厳しい顔を緩ませて)やっとエルチェが笑った。 -- ファンナァーオ 2010-07-27 (火) 17:08:54
      • ―あ…(言われて初めて、自分が笑顔になっていることに気づいて口を抑えて)
        …こんな素敵なプレゼント貰って笑わない、なんて失礼なこと出来ないわ。ありがとう、ファンナ(先程とは違い、穏やかな笑顔でもう一度礼を述べて)
        気を使わせちゃってごめんね。その…何であんなに凹んだのかちょっと自分でもよく分かってなくて…
        何でだろ? -- エルチェ 2010-07-27 (火) 17:33:37
      • なんで、か……ウム、なんで、と言われてもな……自分にはそういった女心の機微はわからぬよ。
        ただ……エルチェが自分と話した後に、暗い表情になった。それが何よりもショックであったのだ。
        自分はエルチェの、その笑った顔が大好きだ。だから、そんな暗い顔はして欲しくは無かったし、ましてや自分のせいとあれば、何もせぬわけにはいかん。
        ……また笑って欲しかったのだ。自分は。はは…… -- ファンナァーオ 2010-07-27 (火) 17:37:09
      • ……そっか。うーん…誰かに聞けばわかるのかしら。でもこんなこと聞くのも何かね…
        や、やだ。何か突然恥ずかしいこと言わないでよ…でも、私が笑ってファンナが嬉しいんなら…ファンナの前では笑っていることにしようかな
        ほんとに、ありがとうファンナ。また…後でこっちからもバレンタインのプレゼント、届けに行くから(ほんのり頬を染め、はにかみながら柔らかな笑顔で) -- エルチェ 2010-07-27 (火) 17:43:57
      • そうか。それだったら自分は嬉しいぞ。(もう一度笑う と……エルチェの言葉を聴いて)あ!
        ……そうであった。忘れておった……これも。(風呂敷をごそごそ漁るが)ム、ムム?アレ?無い。……あ、あー。もしや……
        すまぬ……その絵の裏、見てもらえぬか……?(絵には額縁がはめられている で、その額縁の裏―――)
        ああ……やはり……(銀紙と、何やらどろっとした茶色い物が張り付いている ……チョコレートだ)自分の手の熱で溶けてしまったのか……すまぬ。
        その……言い忘れていたんだが、バレンタインも兼ねておったのだ。一緒に渡そうと思って…… -- ファンナァーオ 2010-07-27 (火) 17:49:36
      • ?裏…?(言われるままに絵を裏返してみると)…あはは!何だかファンナらしくていいじゃない。ふふっ、こっちもありがとね?
        バレンタインに男性からチョコ貰うなんて初めてかも。逆チョコ、ってやつかな。それじゃ私もホワイトデーに逆チョコしなくちゃね!
        (張り付いたチョコを剥がし、自分の手についたチョコレートを舌先でぺろっと舐めとって笑う) -- エルチェ 2010-07-27 (火) 17:59:53
      • ム、ムム?逆チョコ?……あ、もしかして、男からは贈らぬものなのか?(ええー、とぽかんと口を開けて)
        度々大失敗である……ム?おお、では来月か……はは。楽しみである。
        ああ、おい……そのような溶けたチョコ食べてもうまいものか?……は、はは。まあよいか。またエルチェが笑っておるし。(照れくさげに笑った)
        いや……買いなおしたほうがよければ、買いなおすぞ。はは…… -- ファンナァーオ 2010-07-27 (火) 18:04:21
      • あら、そんなつもりじゃなかったとか?ふふっ、バレンタインはね。ホントは女の子から男の子にチョコをあげる日なのよ?(メガネを指先でクッ、と押し上げて)
        いいのいいの。この方が何だかファンナらしいしね。溶けたチョコでも色々使い道はあるんだし! -- エルチェ 2010-07-27 (火) 18:11:01
      • ウム……そうだったのか……無作法であったなあ。まあでも、気持ちを込めた贈り物をすると言うことに男女を問うのも無粋よ。
        喜んでくれたなら何よりである。……ありがとう、エルチェ。それでは……今日は失礼しよう。
        来月は少々期待しておくぞ?ははは……ではな。(手を振ると、笑顔で去っていった 随分機嫌がよさそうな背中だった) -- ファンナァーオ 2010-07-27 (火) 18:17:21
      • えぇ、またねファンナ。さーて、何を贈ろうかな…?(嬉しそうに肖像画を眺めながら、贈り物のことを考えるのだった) -- エルチェ 2010-07-27 (火) 18:29:48
  •   -- 2010-07-27 (火) 03:37:15
    • (布団の中で端末を弄って)……悪いことしちゃったかな。別に、そんなに怒ってるわけじゃないのに
      …あれ?じゃ何であんなに凹んでたんだろ。…単純に胸の力を思い知ったからか。巨乳滅びろ -- エルチェ 2010-07-27 (火) 04:08:44
      • …っていうか。写真といえば。何でアイツあんなもの…あーもう意味分かんない!寝るっ! -- エルチェ 2010-07-27 (火) 04:09:21
  •   -- 2010-07-27 (火) 03:37:12
  •   -- 2010-07-27 (火) 03:37:07
  • エルちゃん、あけましておめでとう(ぺこり) これ、村のみんなで作ったお餅なんだけど、良かったら食べてね(というと箱を手渡す。中にはきな粉とあんこ、二種類のお持ちが入っている) -- チャリス 2010-07-27 (火) 00:41:07
    • あ、チャリスさん。あけましておめでとうございます。わ、良いんですか?お正月っぽくていいですねー
      村の皆で…いいなぁ。何か、皆でお餅ついたりするのも楽しそうですね! -- エルチェ 2010-07-27 (火) 00:51:24
  • こんばんわふーん、遊びにきたよエルチェおねーさん! -- かかぜお? 2010-07-26 (月) 22:17:59
    • あら、カカゼオ!いらっしゃい。あけましておめでとう
      お正月だしお餅でも食べる? -- エルチェ 2010-07-27 (火) 00:49:11
      • おめでとー!おもち?たべるたべる!二人ではじっこから一緒に食べていくんだよねー(どこで覚えたか間違った知識) -- かかぜお? 2010-07-27 (火) 00:53:39
      • 二人で、端っこから?……いい?カカゼオ。それは違うのよ?
        とりあえず…うーん、磯辺焼きにでもしようかな。ちょっと待っててねー(キッチンでモチを焼き始める) -- エルチェ 2010-07-27 (火) 00:55:17
      • あれ…違うの?お餅っていろんな食べ方があるんだねー -- かかぜお? 2010-07-27 (火) 00:59:43
      • そうよー?きなこつけて食べたりあんこつけて食べたりー…
        で、今日食べるのはこれよ。お醤油つけたモチに海苔を巻いて食べる…はい、どーぞ? -- エルチェ 2010-07-27 (火) 01:04:55
      • あ!きなこは知ってる!あまいんだよねー
        くんくん…うみのにおいと…塩辛そうなにおいがする?はぐはぐっ…あふぅー!あひゅいっ、あひゅいぃー -- かかぜお? 2010-07-27 (火) 01:09:55
      • ふふっ、ただのきな粉は甘くないのよ?お砂糖を混ぜると甘いきな粉になるの
        ほらほら、焦って食べると火傷しちゃうわよ?(冷たい水を差し出し、微笑ましくその光景を見守っている) -- エルチェ 2010-07-27 (火) 01:14:29
      • お砂糖は甘いからねー…ちょっとだけ甘いお菓子にきなこをまぶすと、凄く甘く感じるんだ!
        はふぃー…(お水を飲んで落ち着く)お餅は熱々だねー… -- かかぜお? 2010-07-27 (火) 01:16:06
      • でもかけすぎはダメよ?ちゃんと歯磨しないと虫歯になっちゃうんだからねー?
        ふふっ、それがまた美味しいんだけどね?あ、そういえばお正月だし…お年玉あげてもいいかもね -- エルチェ 2010-07-27 (火) 01:19:06
      • ちゃんと僕は歯磨きしてるよ?イー(キラキラの歯、とがった犬歯はとても鋭い)
        おとしだま…?(はつみみ) -- かかぜお? 2010-07-27 (火) 01:27:25
      • あら、ホント。……こうして見るとやっぱりワーウルフなのよねぇ…(歯を興味深そうにじーっと見つめて)
        あ、知らない?いい子にしてた子には、来年もいい子で、元気で育ちますように、ってことでプレゼントがあるのよ? -- エルチェ 2010-07-27 (火) 01:34:33
      • うんっ!ウサギさんとか食べるんだよー(にこやかな表情でとても物騒なことを言う)
        ほんと!?僕はいい子だったかなぁ…? -- かかぜお? 2010-07-27 (火) 02:43:50
      • う、ウサギ…そっか、ワーウルフだもんね。何かこう…パッと見普通の人間にしか見えないからちょっとびっくりするわ
        ふふっ、どうかしらね?どっちにしろ、来年はいい子で居てね、ってことで。はい、お年玉
        (そう言って自分の分のお餅を一つ、カカゼオの口に放り込んで小さく笑う) -- エルチェ 2010-07-27 (火) 02:46:57
      • そうかなぁ?耳とか尻尾もあるよ!(耳尻尾を動かしてアピールする)
        はーい、頑張っていい子でいるよ!あむあむ…お年玉美味しー! -- かかぜお? 2010-07-27 (火) 02:51:14
      • んー、確かに耳も尻尾もあるのは知ってるんだけど…何ていうか私の知ってるワーウルフと違うな、と思ってねー…(ぴこぴこ動く耳を幸せそうに眺めて)
        ふふっ、今年一年いい子にしてたら、来年のお年玉はもっと美味しいモノかもよー? -- エルチェ 2010-07-27 (火) 02:57:34
      • そっかー…大人のわーうるふさんなのかなぁ?
        わふっ!頑張っていい子にするするー!(尻尾ふりふり)
        僕お腹いっぱいになっちゃったからかえるね!ばいばーい -- かかぜお? 2010-07-27 (火) 03:00:06
  • ……ポッチャリ?だ、大丈夫よね?確かに最近お菓子食べすぎた感はあるけど…
    大丈夫の筈よね?(キャミソールに下着一枚。鏡で自分のお腹や太ももを見て不安げ) -- エルチェ 2010-07-26 (月) 20:18:42
    • (ずもももももも、と異空間を通っていきなり部屋の中に現れる悪魔)…よーっす!エルチェ元気―――(下着一枚の姿を拝見して)
      …着替え中?ごめんごめん(にゃははと笑ってでも気にせず見ている) -- ソーニャ 2010-07-26 (月) 21:11:37
      • ひゃぅっ!?(突然声をかけられて変な声をあげて)
        ソ、ソーニャさん!?どこから…ってそのカバンから、ですか。びっくりした…ちょ、ちょっと待っててください!(わたわたと部屋着に着替えつつ) -- エルチェ 2010-07-26 (月) 21:12:47
      • いやーごめんごめん、まさか着替え中とは思わなくてねー。うん、寒いから外出するの面倒だし?
        どったの、何か気になる事でも?…(キュピーン)…もしかして胸が膨らんだかな!? -- ソーニャ 2010-07-26 (月) 21:13:49
      • …そっか、そのカバンがあれば外気に触れなくても外出出来るんですよね…いいなぁ
        ……そうだったらどれだけいいことか…っっ!!胸は、胸は変わってないんですよ!お腹なんです!お肉がついたのは! -- エルチェ 2010-07-26 (月) 21:14:48
      • 家から家までびゅーんとひとっ飛び!…まぁ、運動しなさすぎるのもよくないから温かくなったら出歩くけど?
        む、胸じゃなくてお腹か…それはそれは。胸は別に大きくても小さくても、とは思うけどお腹は女の子には重要な場所だよね…!(悪魔はよっぽど馬鹿食いしないと体型変わらない、とは言えずになんとなく後ろめたいので目線を逸らして)…人間って不便だね。
        そーだなー、ダイエット用品でも買うかい?なんか押し売りみたいな感じになってるけど。安くしておくよ? -- ソーニャ 2010-07-26 (月) 21:17:19
      • えぇ…私自身は太った自覚はなかったんですけど。とある所で「ポッチャリしてきた」って言われてしまってですね…(マジ凹み)
        人間って…ってことは悪魔はやっぱり変わらないんですか!?ズルい、ズルいですよソーニャさん!太らないのにその胸…っ!ギギギギ…
        買います。買いますとも!(即答である)もうこのさい今月のお金全部使っちゃっても良い勢いですよ! -- エルチェ 2010-07-26 (月) 21:22:23
      • 悪魔はね…その、生れてから体型ってあんまり変わんないんだ、外見がコロコロ変わる悪魔ってあんまりイメージできないでしょ?…とはいっても、勿論スタイルや肌のつやを維持する努力はしてるけどね?…胸は気にするなって。
        いい返事だ!よーし、じゃあいいものいい物(カバンをごそごそ)…んー(取り出したのは一つの薬瓶)…これはやめとこ(カバンにしまった)
        薬で痩せるのは早いけど、体にも悪いからね。後輩の体調崩しちゃ悪いし…んー(ごそごそ テレテレッテテー)これだ!(と取り出したのは腹巻きの様な布) -- ソーニャ 2010-07-26 (月) 21:25:17
      • …確かにコロコロ体系の変わる悪魔って俗っぽいですもんね。でも…凄く羨ましい…っ!!(綺麗にくびれた腰を羨ましそうに眺めつつ)
        薬!?や、痩せ薬…即効性があるんでしょうけどその口調だと副作用とかありそうですね…それは怖い、かも
        …腹巻、ですか?(取り出された布をどう使うのか見当がつかず首をかしげて) -- エルチェ 2010-07-26 (月) 21:31:10
      • 悪魔は人を魅惑するための体で生まれてくるからね…そういう目線にも慣れたけど。でも、女は体型だけじゃない、ってことはしっかり覚えておくこと!
        羨ましがったり、体型だけ考えてて…嫉妬したり、自分を磨くことを忘れちゃだめだぞ?女は心、それだけは間違いないんだから(結構真剣な目でエルチェを眺めて)
        腹巻き、に近いんだけど、この布の中に微細な振動を繰り返す機械が入ってんの。これをこうやって装着してー…(自分のお腹に巻いて)…で、スイッチオン。ぽちっとな(ぽちっ)
        (ブブブッブブブブブブッブブ…、と微細な振動をし始める腹巻き)…こーやって、お腹に巻いて揺らしてるだけで脂肪が燃えて痩せるらしいの。あたしは使ったこと無いけど、実際効果出た人はいるんだって。
        トレーニングしながらとか、読書中に付けながらやれば効果は出るらしいよ。(いわゆるアブトロニックをお腹から外して)…どーする?買う?個人差もあるから効果は保証しきれないけど… -- ソーニャ 2010-07-26 (月) 21:35:29
      • 自分を、磨く…ですか。…うん、そうですよね。羨んだりしてるだけで自分が綺麗になるわけじゃないですもんね…!
        人を羨むより自分を磨く…肝に銘じておきます!(ぐっ、と拳を握ってうんうんと頷いて)
        成程…。常時微弱な振動で筋肉を刺激することで脂肪を燃焼する…中々理にかなった機械ですね
        買います(またも即答して)本読んでる時間が多い私にはこれはぴったりですよ!これで…これで来年の夏までに自信を持って水着を着られるようになってみせます! -- エルチェ 2010-07-26 (月) 21:40:29
      • そーだそーだ、羨ましがるのもいいけど、それだけになっちゃだめだぞ!あたしも色々手伝うからさ、売ったり揉んだり(わきわきしながらうへへ)
        うん、あたしは機械そこまで詳しくないけど…結構文明の高い所だと流行ったらしいんだ。またとないいい返事だな!飢えすぎしょエル!
        ま、買うってんならあたしは嬉しいけど。はいこれ、値段(ダイエット用品としては手ごろな値段…一週間分の食費程度の値段を示す) -- ソーニャ 2010-07-26 (月) 21:44:37
      • も、揉んだりって…!!…いやでも女性ホルモンを活発にするにはそれも有効ではありますけど…で、でもダメです!そういうのは、その…うーん
        だって!だって今までポッチャリだなんて言われたことなかったのに…くっ、でも確かにまぁこんなものですよね。分かりました、どうぞ(お題を支払って)
        …これで今月はちょっと節約しなきゃですね。ちょうどいいのかもしれませんけど… -- エルチェ 2010-07-26 (月) 21:52:43
      • 駄目かな?まージュキとかよくやってるけど効果も現れないし…。あ、でも子供のころ、あたしちゃんとマッサージしてたら大きくなったよ?(両胸を持ち上げて見せつける)
        んー…あたしが見た分じゃ、そんな太ってるようには見えないけどねぇ?それくらい肉付きがいいほうがむしろ健康的だと思うけど。
        これでも結構安い方だよー?ぼったくる商人だと五倍くらい高く売ったりもするからね。毎度ありぃ♪(代金と引き換えに商品と取り扱い説明書を渡す)
        ま、頑張って効果が出るまで続けなよ!あ、あと長時間連続してやり過ぎるとお腹緩くなるから気をつけてね!じゃ、またねエル!(カバンに飛び込んで去っていった) -- ソーニャ 2010-07-26 (月) 21:56:49
  • スクーネット…大成功みたいね。もっと皆に浸透すると良いんだけど… -- エルチェ 2010-07-26 (月) 02:21:03
    • さて、そろそろ寝なくっちゃね。響会長とマオウ先輩、お母様の分のプレゼント作らなくっちゃねー…おやすみー -- エルチェ 2010-07-26 (月) 02:22:03
      • 酷いモノを見た…寝よう -- エルチェ 2010-07-26 (月) 03:09:49
  •   -- 2010-07-26 (月) 02:20:34
  •   -- 2010-07-26 (月) 02:20:30
  •   -- 2010-07-26 (月) 02:20:25
  • こんにちは、エルチェさんはいらっしゃいますかー(小さい箱を手に持って尋ねて来る) -- タツマ 2010-07-26 (月) 00:09:45
    • あ、はーい。あ、タツマさん!どうしたんですか?と、とりあえず上がってくださいな -- エルチェ 2010-07-26 (月) 00:20:37
      • いいんですか? そんな大層な用事でもないんですが、軽くお話しでもと思いまして。ああ、よかったらどうぞ。うちのクリスマスケーキです、ホールじゃなくて1人前くらいにしておきましたけど
        (小さな箱をエルチェに差し出し) -- タツマ 2010-07-26 (月) 00:23:03
      • わ、ありがとうございます!うちの…っていうと、ラゼンシアさんの店のですよね?
        やった!丁度食べてみたいと思ってたんですよ。あ、お茶持ってきますね!コーヒーと紅茶、どっちがいいですか? -- エルチェ 2010-07-26 (月) 00:30:04
      • ええ、勿論。今月は沢山作ってましたからね…味の方も保証します
        もし美味しかったらお店の方に来て見て下さいね……ああ、それではコーヒーをお願いします -- タツマ 2010-07-26 (月) 00:33:07
      • 沢山…やっぱりこの時期はかき入れ時なんでしょうねぇ。お疲れ様です(ぺこり)
        えぇ、バレンタインのチョコはそちらで調達しようかと思ってますよ。あ、はーい。それじゃコーヒーを…ミルクとお砂糖は? -- エルチェ 2010-07-26 (月) 00:37:12
      • ありがとうございます、ええ、これから1月…はともかく、2月3月と地獄ですよー…
        おお。それは有難いですね…着て頂いたらサービスしますよ。んー、とりあえず無しでいいです。ブラックで -- タツマ 2010-07-26 (月) 00:40:43
      • あ、そっか。ここからバレンタイン、ホワイトデーって続きますもんね…有名店ですし凄いことになるんでしょうねぇ…
        あ、ホントですか?それなら是非とも!わかりました、それじゃ…はい、どーぞ(ブラックのコーヒーが注がれたカップをタツマの前に置いて)
        …あ、そういえば聞きたい事があったんでした。この間時間魔術を使う、って言ってましたけど…具体的にはどんな? -- エルチェ 2010-07-26 (月) 00:46:17
      • その通りですね。2月は特に…お客さんが多いのは純粋に嬉しいんですが
        ええ、店長にいうか僕に言ってくれれば必ず。ありがとうございます…(コーヒーを受け取り)
        ふむ、僕もエルチェさんがどんな魔術使うのか気になったんですが…ではこちらからいきましょうか。時間…そうですね、人間の魔術として僕が使える限界は分かりやすく時間の「停止」です。流れを止める、と(コーヒーを飲むために傾けていたカップを止め) -- タツマ 2010-07-26 (月) 00:57:13
      • あ、それじゃタツマさんの紹介で…って言っておきますね?
        時間の、停止…。まぁ、妥当な所ですよね。時の流れに干渉するなんて、普通じゃその程度…しかも数秒が限界、だと思います
        …ん、人間の魔術として…?(引っかかる言葉に首をかしげて) -- エルチェ 2010-07-26 (月) 00:59:02
      • そうして下さい、それで通じますから
        ええ、何の道具の補助が無ければ、直接触れた物に5秒間停止させるのが僕の限界ですね。儀式に使うような補助礼装で、効果範囲は伸ばせますが
        ええ。それ以上…例えば時間を停滞させたり加速させたり…そういう神に近い領域の力も抜け道さえあれば使えると言う事ですね。勿論、それそ相応のデバイス…僕の場合は魔剣が必要ですが -- タツマ 2010-07-26 (月) 01:12:42
      • …うん、やっぱりそれが普通ですよね。それ以上の魔術が素で使えるだなんて…人間じゃほとんど無理だと思います
        ま、けん…?時間に干渉する力を持つ魔剣、ってことですか!?そんな、そんなモノを持ってるんですか!?
        でも待って、時間に干渉する魔剣だなんて…それ自体に相当の魔力を帯びてないと…ほとんど宝具の域、ですね… -- エルチェ 2010-07-26 (月) 01:18:46
      • ええ。研究を進めてる身ですが、人間には釣り合わない力です。制御は力を得た責任として果たすつもりですが
        ええ、ここにありますよ(右手に嵌めていたブレスレットを抜き取ると)少し離れて下さい(一声かけると、ブレスレットが煌びやかな剣に変化した)。作ったのは父と、魔術師協会長、そして…時間を操る存在。エルチェさんも知ってるはずですね
        そう言って差し支えないかと…僕が冒険者を始めた切欠の一つは、これを扱いこなせる実力…そうですね、英雄と呼ばれるくらいの力を得るためでしたから -- タツマ 2010-07-26 (月) 01:27:00
      • ―っ!?……す、ごい…何よこれ。こんなの、現界に存在していいようなレベルじゃない…!
        魔力量がケタ違い…私も、知ってる…って、もしかしてラゼンシアさんですか!?そんな、ここまでのことが出来る存在だったんですね…
        成程。確かに…これを使いこなすなんて並の人間じゃ絶対に無理。私なんかじゃ魔力の渦に飲み込まれてすぐに消えちゃいそうです…
        (目の前の信じられない剣を前に、感動と、畏怖を覚えてただ見つめることしか出来ず) -- エルチェ 2010-07-26 (月) 01:31:45
      • そうです。改めて飛んでも無いですよね…父さんも何故ここまでの物を作ろうと思ったのか…(切っ先がエルチェに向かないように軽く剣の角度を変えて眺め)
        僕は冒険し始めた頃から一応持つ事はできましたが…それはその、ラゼンシア…先生に扱いの基礎を習っていたからです、子供の頃から。そうじゃなかったらとても…
        …とまあ、これを制御して、先程の時間制御の拡大が行える…と言った感じです -- タツマ 2010-07-26 (月) 01:42:02
      • 成程…これがあれば確かに時間制御は思うがままかもしれませんね。加速、停止、減速…下手すれば跳躍すらも…
        大体分かりました、ありがとうございます(ぱたん、とメモをとじて)えっと…次は私の番ですね
        私は…独自の魔術体系を持たないんです。独自の技術も知識も無い、ただの魔法使いですよ
        その代わりに…色んな魔術を少しずつ齧ってるんです。精霊使役、召喚術、機械魔法、風水、天界魔術、魔界魔術…その他もろもろ、ですね -- エルチェ 2010-07-26 (月) 01:48:45
      • 跳躍以外はなんとかなります。飛躍、遡行等は…禁忌に等しいので(首を振り)
        ええ、その辺気になってましたが…ふむふむ。専門を持たない勉強のし始め、といった所でしょうか
        ……結構知らない名前が出てきたな…知識に在るのは精霊、召喚、風水くらいかも。エルチェさんはその中から何か一つを選ぼうとか、そういう予定は? -- タツマ 2010-07-26 (月) 01:57:21
      • それでも…「不可能」じゃない辺りがその剣の凄まじさを物語ってますね…
        あはは、本読んだり他の人の魔術見てるうちに色んな知識だけが増えちゃって…(照れくさそうに頬をかきつつ)
        これだけ齧ってるのはありますけど、大体の分野は私の魔力不足で再現出来ないモノが多いんですよねぇ…
        んー、今のところは一つに絞るつもりはないですね。今はまだ色んな魔術体系を知りたいですし…それが目的でこの街に来た、っていうのもありますから -- エルチェ 2010-07-26 (月) 02:02:20
      • ですね…もし制御できなかったり欲望に負けたら…僕もモンスターと同じ討伐対象になるんだろうな…と、それくらいの気持ちで過ごしては居ます(剣をブレスレットに戻すと嵌め直し)
        知識というのは、扱う知恵さえあればそれだけで力になりますから…凄いと思いますよ
        魔力不足は…長い時間かけて成長するか、儀式魔術の様な複雑な条件を作って補うかでしょうねー…難しいです
        なるほど。模索の段階ですね…僕も教えられる系統が何かあればいいんですが…ともかく頑張って下さい。今日はこの辺でお暇しましょう…では、よいクリスマスを(コーヒーを飲み干すとカップを置いて一礼。そのまま帰っていった) -- タツマ 2010-07-26 (月) 02:14:33
      • 魔力のブースターになるようなモノが手に入ればいいんですけどねぇ…うーむ
        はい、お疲れ様です!タツマさんも、良いクリスマスを! -- エルチェ 2010-07-26 (月) 02:19:10
  • よぉエルチェ!学園祭はお疲れ〜っ(馴れ馴れしく小さなエルチェの頭にぽむっと手を載せる)
    頑張ったエルチェに俺からクリスマスプレゼントだ。勉強好きなお前にはこのブックカバーとかいいかなって思って用意した
    どうだ、嬉しいか? 惚れてもいいんだぜ?なーんてなっ -- フェリー? 2010-07-25 (日) 18:15:27
    • あ、フェリー。貴方もお疲れ様!倒れるまで頑張ってくれたんでしょ?…風邪、ひいてない?(手を載せられても嫌な気はしないようだ)
      あら、そんな良いものくれるの?…何か、悪いわね。何も用意してないのに…(ブックカバーを受け取って申し訳なさそうに)
      う、嬉しいのは嬉しいけど!それで惚れるなんてのは無いから!無いからね!? -- エルチェ 2010-07-25 (日) 18:42:33
      • 倒れてねーって。寝ただけだ!はははっ! 風邪も引いてない。心配してくれてサンキューな?
        いいっていいって!んな特別高いもんでもねーし、エルチェが喜んでくれたならそれで十分さ!
        (無いからねと強調するエルチェを見て笑いながら)冗談だっての!そんなに強調すると逆に怪しいぜ? んじゃまたなー! -- フェリー? 2010-07-25 (日) 19:10:26
      • 身体壊されると今後の業務に支障がでるでしょ?体調管理も仕事のうち、ってことよ
        えぇ、それなら遠慮無く使わせてもらおうかな。丁度欲しかったところだしね…
        んなっ!だ、だから…!……はぁ、もう…馬鹿っぽいんだから -- エルチェ 2010-07-25 (日) 22:50:58
  • つっっっっかれたぁぁぁぁ……… -- エルチェ 2010-07-25 (日) 03:03:51
    • GMにかかりっきりで結局ミスコン見に行けなかったなぁ… -- エルチェ 2010-07-25 (日) 03:04:22
      • それでも…大空寺占いが盛況だったし良しとしようかな!M科の伝統になれば嬉しいんだけどなー… -- エルチェ 2010-07-25 (日) 03:06:10
      • ゲームページの片付けして寝なきゃ…もう無理ー(ベッドに辿り着く前に床で寝た) -- エルチェ 2010-07-25 (日) 03:10:44
      • はっ!……ゆ、床で寝てた…
        うぅぅ、肩と腰が痛い…。ちゃんとベッドで寝るべきだったかしら…
        っていうか!もう冒険時間過ぎてるじゃない!やば、急げー! -- エルチェ 2010-07-25 (日) 13:21:38
  •   -- 2010-07-25 (日) 02:55:56
  •   -- 2010-07-25 (日) 02:55:53
  •   -- 2010-07-25 (日) 02:55:50
  • 風水、もっともっと勉強しなくちゃ…!まだまだ、学べることはある筈! -- エルチェ 2010-07-24 (土) 02:59:31
    • あとフオリ先輩は尿道に2B弾詰まって爆裂してください -- エルチェ 2010-07-24 (土) 03:00:07
      • ……やっぱりフオリ先輩は尿道炸裂するべきです(ふとのぞき見たページでの情事に顔を赤くしながら) -- エルチェ 2010-07-24 (土) 12:53:48
      • よし!今月も無事帰還!さーて、学園祭に向けて最後の追い込みだわ…準備準備!! -- エルチェ 2010-07-24 (土) 18:23:12
  •   -- 2010-07-24 (土) 02:59:00
  •   -- 2010-07-24 (土) 02:58:56
  •   -- 2010-07-24 (土) 02:58:53
  • ……フオリ先輩、馬鹿っぽいっていうか……最早最低です… -- エルチェ 2010-07-24 (土) 02:18:57
    • な、なんかあったのか……?←通りすがり -- フェリー? 2010-07-24 (土) 02:25:42
      • あぁフェリー。…何ていうか…貴方の方が特定の相手が居ないだけまだマシなのかもしれないね(何時にない慈しみの笑顔を向けて)
        とりあえずメイド科の教室を覗いてくるといいと思う。多分フェリーの場合羨ましさで狂うんじゃないかなって思うの -- エルチェ 2010-07-24 (土) 02:27:23
      • ??? メイド科でいったい何が……ゴクリ(覗いてくる)
        (覗いてきた)……なんつーか、何だろうな……あれで彼女持ち? -- フェリー? 2010-07-24 (土) 02:31:35
      • …ね?凄いでしょ?(はぁ、と肩を落としてため息をつきつつ)
        さらにはその彼女さんが凄くいい人なのよ。何ていうか…あれで彼女さんが怒らないとしたら…よっぽど自分への愛に自信があるのかもね
        何と言うか凄い関係だわ… -- エルチェ 2010-07-24 (土) 02:38:31
      • 取りあえずレナータ姉さんに密告しておいた!(←上下関係が確立している) あー、彼女さんが可哀想だな
        もし俺がエルチェと付き合うことになったら絶対お前以外の女の子に下種い言葉をかけることはしないから安心しろよ!
        んじゃ、面白情報教えてくれてサンキュー。お休みっ!(信頼度がとてつもなく胡散臭いことを言って帰っていくのでした) -- フェリー? 2010-07-24 (土) 02:43:35
      • グッジョブよフェリー(いい笑顔でサムズアップ)
        んな…っ!い、今そんなこと話題になってないでしょ!?なんでそっち方向に持ってくのよ!
        ってちょっとコラ!逃げるなー!………はぁ、ほんっと馬鹿っぽい…(何度目かしれないため息をつき、口の中で小さく笑った) -- エルチェ 2010-07-24 (土) 02:51:07
  •   -- 2010-07-24 (土) 02:18:31
  •   -- 2010-07-24 (土) 02:18:27
  • (ドッガァ、と自宅のドアが吹っ飛ぶ音が自室まで聞こえた ……ドアを壊して入るのが通例の人は、たぶんそうはいないだろう) -- 2010-07-23 (金) 22:43:56
    • ひっ!?な、何今の音!?…だ、誰か不審者…?
      (自室のドアをわずかに開けて、来訪者を覗き見る) -- エルチェ 2010-07-23 (金) 22:58:15
      • ハーイ。約束どおり、気が向いたから来たわよ。(すこし前屈した状態で見下ろしているのは、件の母親)
        ここ天井低いわねえ。ママ、通り辛いわ。フフフフフ。 -- モーディ 2010-07-23 (金) 23:04:41
      • あ…お、お母様!わざわざいらして下さったんですね?ありがとうございます!
        お茶を持ってきますので…その、ちょっと窮屈だと思いますけど座っててください!(リビングのテーブルセットの椅子を引き、自分はキッチンへ)
        あの、紅茶とコーヒーどちらがお好みですかー? -- エルチェ 2010-07-23 (金) 23:06:46
      • 烏龍茶。(東方の茶の一種だ、こちらのほうでは流通しているのだろうか)
        (椅子にどっかと座ると、フフ、と笑う)ねえ、エルチェちゃん……あなた、人間?(キッチンのエルチェに問いかける) -- モーディ 2010-07-23 (金) 23:11:48
      • ウーロン茶、ですか?……以前貰った茶葉がどこかにあったような!ちょ、ちょっと待っててください!(キッチンの下の戸棚をごそごそと探し始める)
        え?わ、私ですか?えぇ、私は極々普通の人間です。ですから、この街に来て悪魔だとか、妖精だとか…色んな異種族とであってちょっとびっくりしてますねー(探しながらあはは、と笑って) -- エルチェ 2010-07-23 (金) 23:17:36
      • まったくね。さっきも、妖怪に「あんたは化物か、もしくはそのうち化物になるだろうから化物同盟に入らないか」……という趣旨のことを言われちゃったわ。
        ムカツクわね。(ガン、と床をハイヒールで踏み鳴らした)ママはね、人間であることに何よりの誇りを持っているの。
        人間だけよ……どこまでも限界なく強くなれるのは。はじめに何も持たない故に、生きる時間が短い故に、得ようとすることに貪欲であれる……
        長い時間を生きる妖怪なんかと、一緒にされるなんて冗談じゃないわ。フン……あら、やだ。ママったら愚痴っぽくなっちゃったわ、ごめんなさいね。 -- モーディ 2010-07-23 (金) 23:24:27
      • …噂は聞いてます。この街の妖怪が集まる場所を復興させようと勧誘して回ってるとか…?
        人間、だけの強さ…、ですか。確かに異種族の方は長命ですものね。100年たかだかで得られるものには限界がある…
        だからこそ、全身全霊をかけて何かを得ようと努力することが出来る…昔何かの本で読みました。確かにその通りですよね…(お茶を沸かして注ぎつつ)
        あ、いえいえ!気にしないでください。お母様のお話はタメになりますから(笑顔でウーロン茶の入ったティーポットとカップを持ってきて)すいません、ちょっとそれっぽい容器が無くて… -- エルチェ 2010-07-23 (金) 23:28:04
      • 貴方は本当に良い子ねえ……正直、ママをそこまで慕ってくれる子、なかなかいないわよ?
        あら……烏龍茶、あったの?ホホホ、正直あるとは思って無かったわ。(烏龍茶を手に取り、飲む)フウ……故郷の味だわ。
        こっちに来てからまるで飲んでいなかったから。……どう、エルチェちゃんも飲む?(口紅のついたカップを差し出して) -- モーディ 2010-07-23 (金) 23:33:22
      • あはは、ありがとうございます。私は…自分の知らないことを知ってる人は皆尊敬すべき師だと思ってますから
        例え正式な弟子じゃなくても、師匠には礼を持って接しなきゃいけませんから(褒められ、照れくさそうに)
        えぇ、以前街の行商の方から買ったのがあったんです。…故郷の味…この辺りじゃ東国の料理とかあんまり無いですし…寂しくないんですか?
        あ、はい!いただきます(素直に差し出されたカップを受け取り、一口啜って)あ、あちち… -- エルチェ 2010-07-23 (金) 23:38:24
      • 過剰なまでの知識欲……ホホホ。人間ならでは、ね。エルチェちゃん、きっと強くなれるわよ。
        別に故郷に帰ろうと思えば帰れるわ、それにゴハンだけで寂しくなるほど、ママ弱っちくないわよ、ホーッホホホホ。
        ……むしろ、ファンナのことが気になってこっちへ来ちゃったのがねえ……やっぱり、寂しかったのかしら。自分で追い出しておいて。フフッ。
        さ……お茶のお礼をしないとね。……ママから教わりたいこと、何かあるかしら? -- モーディ 2010-07-23 (金) 23:43:53
      • 強く、なれるんでしょうか…?確かに知識欲はありますけど…私自身の見識がとても狭いので、正直まだまだですよ(あはは、と笑いながら)
        何だかんだで、ファン先輩のこと気にかけてるんですね。ふふっ、どうですか?実際にこっちに来てファン先輩の日常を見て…
        い、良いんですか!?それなら、それなら教わりたいこといっぱいあります!(モーディの言葉に思わず身を乗り出して)風水の技術、是非身につけておきたいんです! -- エルチェ 2010-07-23 (金) 23:53:25
      • ファンナの日常?……フフッ、そうねえ。あの子、相変わらずバカだなあって。……でもいい友人には恵まれてるみたい。
        まあ、学生時分に彼女でも作ってくれないかなあとか、そのぐらいしか考えてないわね。母親としては。ホーーーッホホホホホホ!!!
        ……いい知識欲ね。それじゃあ……本格的に教えてあげるわ、風水術を。
        持ってきてよかったわ。(ハンドバッグから、ごそ、と何かを取り出して差し出す 奇妙な形をした小刀だ)
        七宝刀(しちほうとう)。……レッスン1、常識は捨てなさい。この世には無限の可能性があるとまずは知ることよ。それを理解したら……この七宝刀を手にしなさい。 -- モーディ 2010-07-24 (土) 00:01:07
      • 彼女、ですかー…ファン先輩、真面目で頼りになりますし…生徒会で頑張ればきっと相手も見つかると思います!
        はいっ!よろしくお願いしますっ!(嬉しそうに勢い良く頭を下げて)しち、ほうとう…常識を、捨てる。…私の知らないことなんていくらでもある…型にはめて考えるのをやめる…何がおきたって不思議じゃない…
        (目を閉じ、自分に言い聞かせるように小さくつぶやいて)…はい、大丈夫です(言って、七宝刀を握り締める) -- エルチェ 2010-07-24 (土) 00:07:58
      • オーケー。(七宝刀を渡せば、ニヤ、と笑って)じゃあさっそくだけど、まずは貴方の魔力の属性を聞きたいわ。
        判るでしょう、人それぞれには属性が存在していて、それが得手不得手や性格を生む。一つの属性の者もいれば、幾つも属性を持つ者もいる。
        エルチェちゃんM科でしょ。得意な魔法は? -- モーディ 2010-07-24 (土) 00:11:42
      • 魔力の、属性…。どの属性でも扱えないことは無いですけど…しいて言えば炎です
        炎の魔導器が一番しっくり来ますから…多分、炎が得意なんだと思います(自信なさ気に) -- エルチェ 2010-07-24 (土) 00:17:01
      • 火、ね。ということは、火の邪気を受けても影響が出にくい。……オーケー、わかったわ。
        私達の風水術とは、この世にある邪気を具現化し、その力を利用して術を起こすものなの。だから、邪気を操ることが必要になる……
        でも邪気は名前の通り邪悪な気。そもそもが具現化していない、空気のようなものだし、具現化させても素人がそのまま身に蓄えれば、発狂する。
        ……そこで必要になるのがその七宝刀よ。邪気を具現化し、邪気を蓄える力を持つ。……さあ。念じなさい。
        邪気を見る、と念じるのよ。目を見開いてね。 -- モーディ 2010-07-24 (土) 00:22:14
      • 邪気を、具現化…。分かりました。つまりこの刀を魔導器の代わりに媒介にするんですね…よし、やってみます!
        邪気を、見る…。この世に渦巻いて居るものならきっと見えない筈はない。触媒もある、見える…いえ、見るの…!!(目を開き、七支刀を握り締め、見えざる物を見るために精神を集中させて) -- エルチェ 2010-07-24 (土) 00:27:48
      • オォ オ オ ォオオ ォ ォオ
        (視界がゆらゆらと歪み始めた 赤、青、黄、緑、茶、様々な色の霧のような物が視界をぐねぐねとゆがめている)
        気をしっかり持ちなさい!!貴方の視界をゆがめるモヤのようなもの、それが邪気よ。この町にはハンパ無い邪気が渦巻いているの。
        具現化させた人間には容赦なく邪気が襲い掛かってくる、それはエルチェちゃんの全身に影響を及ぼすわ。発狂しないで、自分をしっかり持つの!
        (エルチェの中に何か「いやなもの」が入り込むのが、感覚として存在する 吐き気やだるさのような身体的な、いらつきや不安のような精神的な、そういうものが流れ込んでくる)
        耐えなさい!まずは……耐えるのよ! -- モーディ 2010-07-24 (土) 00:35:03
      • う、っく…!これが、邪気…?凄い、ここまで禍々しいなんて…っ!!(視界を歪める凄まじい邪気のプレッシャーに顔をしかめて)
        あ、がっ…ぐ、ぅうぅっ!わ、私、は…!知識を貯めこむだけの、機械…?嫌、嫌…そんなの…やだっ!入ってこないでよ!(容赦なく身体にまとわりつく邪気に過去の不安を呼び起こされ、叫ぶ。しかしそれでも七宝刀は離さないままで)
        違う、違う…っ!私は、私はこの街で変わるんだ…!色んな事を、学びたいことを学んで…人間になるの…っ!!(混濁しそうな意識の中で、七宝刀を握る己の感覚だけを頼りに、再度叫ぶ) -- エルチェ 2010-07-24 (土) 00:45:39
      • グッドよエルチェちゃん、さあ……邪気を吸い込みなさい!目を見開いて、炎の邪気を見極めるの!
        (混濁しそうな意識の中で、見ることができるならば―――様々な色の邪気の中に、赤い邪気がある おそらくは、それが「火」の邪気)
        七宝刀をその火の邪気に向けるの、そして、邪気を七宝刀に封じ込めて!
        その火に向かって心で叫ぶのよ……「寄こせ」と!(邪気で耳までおかしくなりそうになる中、凛とした声だけはよく聞こえた) -- モーディ 2010-07-24 (土) 00:52:27
      • 赤い、邪気…見えます!あれを、私の中に…!!(強烈に歪み、上下左右すらも分からない視界の中で、渦を巻く真紅の霧を見つけて)
        私の…私の目的のために…!こんなことで、負けてられないっ!!(モーディの声が幾分かの落ち着きを取り戻させる。ゆっくりと小刀を邪気に向け、呼吸を整えて)
        ―寄越せぇぇぇぇぇぇっ!!(腹の底から、力のかぎりの声で叫んだ) -- エルチェ 2010-07-24 (土) 00:59:59
      • ジュウ ウ ォ  ォ  オ  オオオ
        (赤い邪気が、うねりながら七宝刀に凄まじい勢いで吸い込まれていく その衝撃をびりびりと手に伝えた)
        良しッ!!!七宝刀を手放しなさい!!(手を離せば、邪気は見えなくなり、周りの風景は元通りになる) -- モーディ 2010-07-24 (土) 01:05:10
      • ぐっ、うぅぅぅっ!!(大気を震わせる程の振動を伴って刀へと邪気が吸い込まれていく。ただ刀を落とさないようにだけしっかりと握りしめて)
        ―はいっ!(モーディの言葉に、咄嗟に刀をテーブルの上へと置いて)はぁっ、はぁっ…こ、これで…第一段階、完了ですか? -- エルチェ 2010-07-24 (土) 01:10:00
      • そうね。ほら……見なさい。(机に置いた七宝刀、その柄の五つの宝玉のうち、赤い宝玉がぼやりと光を発している)
        いま、この七宝刀には火の邪気が封じられているわ。……これで……この部屋で、例えば火事の部類の事故が起こる確率は、ぐっと減るでしょうね。
        ウフフッ、お疲れ様。(エルチェを後ろから抱きしめると、そのまま椅子に座って体の上に座らせる)
        よくがんばったわね、エルチェちゃん。すーーーっごく、しんどいでしょ?(ぎゅーっと抱きしめたまま頭を撫でる) -- モーディ 2010-07-24 (土) 01:15:48
      • あは、成程…邪気を封じ込め、祓うことで災害を防ぐ…これが、風水の基本、なんですね…(肩で息をしながら。それでも新しく身につけた知識を理解出来たことが嬉しいのか笑いながら)
        わ、わわ…な、何かすみません…ちょっと、身体に力が入らなくって…(抱きしめられ、優しい温もりを全身で感じながら身体を預けて)
        やっぱり、お母様は凄いです。素人の私にも、分かりやすく教えてくれて…こんなことまで体験させてくれるなんて…(頭に触れる手から伝わる優しさに目を細めて、ぽつりぽつりと呟いた) -- エルチェ 2010-07-24 (土) 01:19:24
      • いいえ?基本は、邪気が入り込まないような方位を伝え、建物や者の配置の見立てを行うのが風水の基本。
        ママ達は……生まれてしまった邪気を祓う風水を受け継いできたの。どちらかというと、揉め事処理ね。
        誰だって最初は素人よ。必要なのは、人の意志。知ろうとする、やろうとする、意志。それこそが、人を強くするの。
        ……体験じゃ済まないわよ、その七宝刀は貴方にあげる。貴方は、風水師の力を手にするのよ。
        風水師になれ、なぁんて……ホホホ、言うと思った?言わないわよ、ママ知ってるのよ?エルチェちゃんが風水だって一つのステップに過ぎない、って思ってること。
        いいの、それで。(頬に後ろからキスして)ママが教えてあげる、風水術を。 -- モーディ 2010-07-24 (土) 01:32:24
      • 風水にも、色々あるんですね…これが、ファン先輩やお母様が受け継いできた、力…
        い、良いんですか?こんな…凄いモノをいただくなんて…。あ、えと…はい、おっしゃる通り…です
        私は知らないことを残しておきたく無いんです…色んな魔術を。ううん、魔術だけじゃなくて剣術も…知識を、得たいだけ、なんです…
        それなのに、こんな、こんなに優しく、してくれて…っ!(優しく語りかけるモーディに、己の汚さが露呈したような気がして、涙ぐみながら言葉を紡ぐ)
        あり、がとうございます…ほんとに、ホントにありがとう、ございます…っ!(手で涙を拭いながら、師となった女性の優しい言葉に心からの感謝を述べて) -- エルチェ 2010-07-24 (土) 01:38:48
      • フフッ、純粋ね。いいのよ、この世の全てに見せ付けてやりなさい。人は叡智をどこまでも手に出来るのだと。
        もう、泣いちゃダメよ。(目元を拭ってやる)大げさなんだから。いい子、いい子……(向かい合うように抱きなおすと、胸に抱いて頭を撫でる)
        (普段のモーディとしての顔ではなく、母親の顔だ) -- モーディ 2010-07-24 (土) 01:47:01
      • はい…私、頑張ります…!どこまでも…誰よりも、知識を蓄えて…!絶対に…!(モーディの服を握り、顔を埋めて)
        ありがとう…お母さん…(それだけ、ポツリというと。緊張の糸が切れたのか眠り始めてしまった) -- エルチェ 2010-07-24 (土) 01:53:08
      • ……フフッ。(眠り込んだエルチェの頭を撫でて)ママ久しぶりだわぁ……こんな気持ち。
        (そのまま、目覚めるまでずっと抱いていたとか) -- モーディ 2010-07-24 (土) 01:56:18
      • // -- 2010-07-24 (土) 01:59:19
      • // -- 2010-07-24 (土) 02:06:27
  •   -- 2010-07-23 (金) 19:38:46
  •   -- 2010-07-23 (金) 19:38:43
  •   -- 2010-07-23 (金) 19:38:39
  • 格ゲー判定置いときまうまう -- 2010-07-23 (金) 03:36:28
    • おぉぉ…何か凄いですね!ラーニングが相殺に使えるっていうのは思いつきませんでしたよ
      よし、飾っておきましょう!……でもこれ、私馬鹿っぽくないですか?…ば、ばかじゃないですよ!? -- エルチェ 2010-07-23 (金) 09:49:20
  • という訳で遊びに…っ!(来て早々マントで尻尾を隠す) -- エイミア 2010-07-23 (金) 00:48:46
    • あ、エイミアさん!酒場で言ってたのってエイミアさんだったんですね!
      とりあえず上がってください、今度は私がお茶をご馳走しますから!(笑顔で迎え入れつつ)
      ……どうかしました? -- エルチェ 2010-07-23 (金) 00:50:50
      • え?あ、う、うん…(全員分回るのちょっと大変かなと思いながら)じゃあ遠慮なく上がらせてもらうわね
        …へ?あ、いやいや!別に大して何かある訳じゃないわよ?(と言いつつも尻尾を隠す様に後ろに手を回している) -- エイミア 2010-07-23 (金) 00:53:36
      • (立った人が全員知り合いで吹き出す私)
        …?そうですか?なら別に良いですけど…(お茶をグラスに注いでエイミアに差出しつつ)
        あ、シーマ村ではどうもすいません…何かテンション上がって暴走しちゃって -- エルチェ 2010-07-23 (金) 00:58:11
      • (交友関係超広い後輩に驚くニット帽)
        う、うん!気のせい気のせい…(先月ソーニャに聞かされて、尻尾に関しての注意を払う事が多くなっている様だ)あ、ありがと…9月なのに残暑酷くて。喉カラカラだったのよ(受け取って一言いただきますと告げて一口飲んで喉を潤して)
        え?ああボクの方こそなんか…途中で帰っちゃったりしたから。何か残ってる人たちに悪い事しちゃったなって思ってて -- エイミア 2010-07-23 (金) 01:03:14
      • ほんと、9月なのに暑くて大変ですね。インドアな私にはこの季節は辛いです…(ぐでーん)
        いえいえー、丁度皆さん帰る時間みたいでしたしね。あぁ、でもホントに良いところでしたねー…
        野菜も美味しいですし、温泉もあるし…。学園卒業したらあそこに移住するのもいいかもしれません! -- エルチェ 2010-07-23 (金) 01:08:56
      • …へばってるわねー。まあボクも大概同じような感じだけど、10月に入ったら少しは暑さ軽減すればいいな
        ちょっと用事もあったからね、ファンナァーオのお母さんとはちょっと話とかしてみたかったけど。…うーん、空気も良いしのんびり開拓していくのは魅力的よね
        まあ目標を決めるのは良いけど、エルチェは今1年だっけ?…留年とかしないように気をつけなさいよ?実際留年食らって大変な目にあってるのって多いから、主にジュキとか。 -- エイミア 2010-07-23 (金) 01:12:45
      • 冒険者になるまでずっと引きこもってましたからねー…久々にまともに夏の暑さを味わってるんです(ごろごろ)
        お母様も破天荒ですけど良い方ですよ?色々と世話を焼いてもらってますしねー
        う、気をつけます…。そういえばジュキ先輩もホントならエイミアさんと同期なんですよね。…留年は大変そうですけど…3年であそことお別れ、っていうのも何だか寂しいですね…(しみじみと) -- エルチェ 2010-07-23 (金) 01:18:09
      • …冒険者になるまで!?そ、それでよく冒険とかでて平気ね…。まあ夏の暑さを毎年感じてると引きこもりたくなるんだけどね…っ
        ん、そっか…今度機会があれば話してみたいな。破天荒なのは…まあでも良く言えば型に嵌らないって事か
        ん、キルシュもそうだしメガも。…中には戻ってこなかった同級生もいたっけ(少し寂しそうに思い出しながら)あ、ごめんちょっと辛気臭い話しちゃって。そうそうジュキなんか2年になった途端に留年だったから傍から見て凄く悲惨だったっけ。
        ちなみに3年でお別れしたボクがいう、ものすごく寂しいしまだ通ってたいって思う。…教室に入り浸りって凄く楽しいからね。(懐かしそうに思い出しながら) -- エイミア 2010-07-23 (金) 01:25:08
      • あはは、冒険に関する知識とか、そういうのだけはたんまり頭に詰め込んでありますからね!本の虫だったもので…(照れくさそうに頬をかいて)
        あ、いえいえ!そっか…冒険者ですしそういうことも…あるんですよね。必ず生きて帰れるわけじゃない…私も気を引き締めないと!
        あはは、私も今すごく楽しいですから…きっと寂しいんだろうなぁ。教室で皆さんと騒ぐのも、生徒会室で仲間と仕事するのも…全部楽しいですから
        …あ、そういえば!会計の後任、見つかりましたよ! -- エルチェ 2010-07-23 (金) 01:32:03
      • …実はボクも冒険者になる前に、知識だけは入れて置こうと本を読んで勉強した口だったり。…まあ別の意味で冒険しちゃったんだけどね(遠い目をしながら)
        …かくいうボクも一回あったんだけどね。正確に言えば死にかけたってよりも死んだ事にされそうになったんだけどね。気をつけてどうにかならない場合もあるけど…ん、気を付けてね?
        思えばあの学園での3年間、たったの3年だった筈なのにものすごく濃く感じたっけ。出来ればまた入学してでも教室行きたいなぁ…って。その位、そこまで行ったら流石にバカかなと思って自制してるけど
        会計の後任?ああ、聞いてる聞いてる。確かマオウよね、メイド科の。本人から教えて貰ったわ
        …これでボクの代の後任の生徒会役員がほぼ出そろったのね、響にファンナァーオ、エルチェにマオウに…あれ、ちなみに庶務は? -- エイミア 2010-07-23 (金) 01:47:45
      • …何か、エイミアさんも苦労してらっしゃるんですね。死んだことに、ってそれ凄い失礼ですよね…
        あ、でも卒業したあとに別の科で再入学した、って方もいらっしゃるみたいですよ?何か記録に残ってたような…
        あ、庶務はですね、フェリーっていうS科の一年生です。ナンパで口の軽い馬鹿っぽいヤツですけど…ま、貴重な男手ですし頼りにしようかと思ってますよ -- エルチェ 2010-07-23 (金) 02:05:14
      • あの時の事は今思い出しても怒りが込み上げてくるわ…。その時は依頼成功したんだけど、敵の攻撃で気を失っちゃってさ。それで何か、死亡扱いされて報酬無し。…他の面々は貰ってたのに、あーっ!やっぱ今思い出しても腹立つ!
        …まあ考えただけ、別の科に行く気は無かったからね。もっともM科に再入学出来てたなら考えてたかもしれないけど
        …フェリー?もしかしてフェルディナンドって名前の?(特徴と名前に憶えがあり)…もしそうだったらソイツ、ボクの今住んでる近所で見かけた気がする。 -- エイミア 2010-07-23 (金) 02:24:01
      • …もしかして、それって他の冒険者がエイミアさんの分の報酬をピンハネするために、ってことですか!?
        あはは、私ももしM科に再入学出来るなら多分入っちゃうと思います。それぐらい、今の生活が楽しいですから!
        あ、そういえば学園って大学院とかもあるんですよね。そっちには皆さん入らないんですねー…
        あ、そうそう!確かそんな名前で…って、近所なんですか!?何か変なことされてないですよね!?あ、あいつ隙あらばセクハラ発言するようなけだものなんですから! -- エルチェ 2010-07-23 (金) 02:29:15
      • 違う違う、依頼主が払うの渋って死亡扱いにしたの。…過去に同じこと何度かやらかしてたらしくって、ボクが報告したらそれなりの報復があったみたいだけど。
        そうそう、それ位M科での生活って濃くて楽しかったのよね…今でも目を閉じればすぐに光景が思い浮かぶ…
        んー…入るかなって考えてた友達もいたけど、結局そっちに行った子はあんまり見てないかなー。まあ教室にいけないなら大学院行っても…って感じなんだろうけど
        近所って言うかすぐ隣だったかな。何か軽口叩いてるなって印象だったし、ああいう感じのの相手は慣れてるから。…セクハラだって他の人から何度かあったし、しかも何か凄い類のを。だからあれ位なら全然平気かな…可愛いを連呼されたのはちょっと苦手だったけど -- エイミア 2010-07-23 (金) 02:46:05
      • うぇ、なんかもっとタチ悪いですねそれ。報復があったとしても…うぅ、私も気をつけよう…!!
        ふふっ、懐かしいならたまには教室に遊びに来てみたらいいと思います。きっとみんな大歓迎ですよ?そんで、皆で王様ゲームとか大空寺占いとか…
        ……エイミアさんが何かとてもカッコよく思えてきました…!って、あいつやっぱり他の人にもそんなこと言って…!
        はぁ…つくづく馬鹿っぽいんだから…(額に手を当ててため息ついて) -- エルチェ 2010-07-23 (金) 02:55:30
      • そこまでタチが悪いのは早々に他の冒険者とかに潰されたりするけどね、色んな意味で。…まあそんな例はそうそう無いから安心して良いって
        ん、じゃあ学園祭の日には時間取れたら遊びにいこうかな。王様ゲームも懐かしいし大空寺占いはちょっと気になるし
        カッコいいってよりも擦れてるってのが合ってるよ、実際そんな感じだし。
        ……?(エルチェの溜息の様子に)…もしかしてフェルディナンドの事、気になるの? -- エイミア 2010-07-23 (金) 03:11:25
      • うー、でもそういう人も居るってことですよね。一応覚えとこう…気をつけるにこしたことはないですし!
        はい、是非是非お越しくださいね!お友達や彼氏さんも誘ってきてくださると嬉しいです!
        いえいえ、それでもカッコイイですよ?あんな態度に動じない強さが私も欲しいです…(はぁ、とため息)
        気、き、きになるぅ!?そんなことないですって!!な、なんで私があんな馬鹿のこと!(顔を真っ赤にして必死に否定しつつ)
        //ごめんなさいぃぃぃ…DOGEZA -- エルチェ 2010-07-23 (金) 09:47:44
      • 念のため位で良いと思うけどね、少なくともそんな依頼主1回しか遭遇した事ないし。
        (何気ない彼氏という一言がグサリと胸に突き刺さりながら)そ、そう…ね…まあ友達連中、卒業生多いからボクが誘わなくても行きそうだけどね。
        何言ってるのよ、誰だって最初から強かったって訳じゃないんだから。勿論、ボクだってそうだったし?エルチェならそういう部分身に着けられると思うな
        んん…そ、そう?(必死に否定しているのを首を傾げながらボクの勘違いかな…と呟きつつ)っと、ちょっと長居しすぎちゃったね。今日はこれで帰るよ、またねエルチェ 学園祭楽しみにしてるからね(軽く手を挙げてから帰っていく)
        (//こっちこそ夜の遅い時間まで長々と居ちゃってごめんね、相手してくれてありがとう。) -- エイミア 2010-07-23 (金) 11:27:33
  • おーい、このあいだのひと!みずぎをもとにもどしにきたよー。もどすのすっかりわすれてた! -- アトリア 2010-07-22 (木) 00:25:46
    • あ、あぁぁーっ!あの時の!もう!あの後水着で帰るの恥ずかしかったんですからね!?
      と、とりあえず早く戻してくださいっ!(水着をさし出して) -- エルチェ 2010-07-22 (木) 18:29:23
      • うけるー。もんくはフオリくんに!!
        ほいほーいっと。(パン、と手を合わせてから水着に触れる。すると元通りの服に!)これでよござんしょ? -- アトリア 2010-07-22 (木) 18:35:51
      • お、面白く無いです!周りの人の視線は痛いし身体は冷えて寒いし散々だったんですからね!?
        フオリ先輩には…弱みを握ったので後々返そうと思います…フフフ
        …水着にされた時はテンパッてて気にしてませんでしたけど…どうやってるんです?それ(不思議そうに服を見つめて) -- エルチェ 2010-07-22 (木) 18:38:29
      • ひとそれをメシウマという……!カゼひかんかった?
        へぇ、まあでもフオリくんたたけばホコリいっぱいでそうだもんなあ……
        んとね、いっかいそざいにぶんかいしなおしてから、もういっかいくみたてるというさぎょうを、まほうでおこなったの。てをたたくのはただのフリだけど。 -- アトリア 2010-07-22 (木) 18:42:02
      • 風邪は引きませんでしたけど恥ずかしさで死にそうでした…
        何だかんだで彼女さん一筋だとは思いますけどね?仲よさそうですよー、あの二人
        ……成程、物質の分解と再構成…理論的には可能だと思うけどあの一瞬で、術式の構築も詠唱も無しに?有り得ないわ…(一人でぶつぶつ)
        その手に秘密があるのかな…(アトリアの手をとってマジマジと見つめつつ) -- エルチェ 2010-07-22 (木) 18:44:12
      • だいじょうぶ、そのはずかしさをけいけんすればもうたいがいのことははずかしくなくなるって!
        ふぅん……そういえばあったけど、あのひとアクマだよね?はだあおいし、ツノもあったし。
        あっはっは、まあ、ニンゲンにはちょーっとむずかしいかな?なんだかんだでアトも2000いきてますから、これぐらいは。(手はぷにぷにしてるだけ -- アトリア 2010-07-22 (木) 18:48:14
      • うぅ、そんな変な方向に耐性つけたくなんてなかった…!!
        あ、お会いになったんですか?そうそう、悪魔の商人さんです。悪魔、ってのにも驚きましたけどその持ってるカバンがまた凄くてですね…
        に、にせ―っ!?……そんなに小さいのに。精精100歳程度だと思ったらそんなに?
        …もしかして神様か何かだったりするんですか? -- エルチェ 2010-07-22 (木) 18:53:26
      • いや、これだいじよ?これがないと、ドタンバでなにもできないんだから。
        ん、そうなん?カバンか……どっかべつじげんにつながってるとか?ありうる。
        ううn。アトはかみさまじゃなくて、ドラゴンだよ。がおーたーべちゃうぞー!!(がるるる -- アトリア 2010-07-22 (木) 18:54:56
      • うぅー、そんな土壇場には出来る事ならそもそも遭遇したくないですけど…
        まさにその通りなんですよ。四次元だとかそういう単純な重層次元じゃなくてもっと別の所につながってる可能性すらあります。理解できません…
        ド、ドラゴン!?ドラゴンが人型を取るだなんて…どれだけ高位のドラゴンなのよ…な、何か急に恐れ多くなってきた -- エルチェ 2010-07-22 (木) 19:00:01
      • じんせいにドタンバは10かいはあるとおもっておいたほうがいい……
        きいてないからわかんないけど、アトのばあいはアトのつくったかんいせかいをそうこにしてるよ。
        うふふ、おそれおおくなってきたついでにみずぎのけんはゆるしてくれるとウレシイな!! -- アトリア 2010-07-22 (木) 19:02:45
      • …とりあえずこないだ水着で帰ったのが最初の1回だと思っといていいんでしょうか
        せ、世界を!?…何か、最早私の理解を、っていうか人間の頭じゃ理解しきれない所まで来てるような…(くらくらしてきた)
        え、えぇ…流石にこんな小さいことでドラゴンに突っかかるなんて勇気は私にはありませんから(はは、と困ったように笑いながら) -- エルチェ 2010-07-22 (木) 19:30:18
      • ん……いいんじゃないかな?
        セカイ、っていうけどようはじくうのなかにおへやをつくっただけですよ。ニンゲンなら500もいきればつくれるようになるよ。もっとはやいひともいるけど、いでんとかで。
        あらしおらしい。いっとくけどそんなふうにかしこまられてもこまるんですからね!なんのためにこのすがたをとってるかわかりゃしない。
        //俺TUEEEEEぶりを遺憾なく発揮しつつご飯食べてきます! -- アトリア 2010-07-22 (木) 19:35:49
      • あんなのがあと9回もあるんですか…(げんなり)
        時空の中に…。空間歪曲の発展形ってことかしら…次元と次元の間にこちらの時空を干渉させて…理論的には不可能ではないけど…
        500…やっぱり普通じゃ無理そうですね。理論を完全に理解すれば出来ないことも無いんだろうけど…そもそもどれだけの魔力が居るんだか(肩をすくめて)
        あはは、ドラゴンって言っても意外とフレンドリーなんですね?伝承の凶暴なイメージがあるからつい…
        //はーい、いてらさい -- エルチェ 2010-07-22 (木) 19:40:41
      • むしろあと9かいしかないねん!!
        つくれるとらくだよー、だいたいのものはしまえて、だせるからねえ。ちなみにアトのコートのそでのむこうがそれ。
        もしくはなんらかのほうほうでふろうふしになるとかね。ちょーっとながくやってればできることだし
        ここにすんでるドラゴンはだいたいみんなフレンドリィだよー。じゃなきゃこここないしね! -- アトリア 2010-07-22 (木) 23:40:58
      • うぅぅ、そう考えれば少ないような気もしますけど…やっぱり何度もあんなことしたくないです…
        まぁ、そうでしょうねぇ…。ソーニャさんのカバン見てると本気で便利そうで割と羨ましかったですし
        不老不死!?そ、そんな簡単になれるものなんですか!?た、確かに知り合いにも一人不老の人は居ますけど!
        ……はぁ、改めてメチャクチャだわこの街。どうしてこんな非常識が凝縮されてるのかしら…(頭をかかえてため息) -- エルチェ 2010-07-22 (木) 23:44:55
      • だいじょーぶ!ここにはぜんらでもへいきであるいてるひといるし!いまさらみずぎくらいじゃおどろかないって!
        むしろソーニャさんにつくりかたきいてみるとかね。アトのはさんこうにならないだろうから。
        どっかさがせばふろーふしのクスリとかもってるひといるんじゃないかなー。ここはアメリカよりじゆうなくにだし。
        そりゃ、ここはたくさんのせかいのけつごうたいですからねえ。アトからすれば、すごくふあんていだよ、ここ。ようせいおうがいなければそくざにつぶれるだろうね。 -- アトリア 2010-07-22 (木) 23:56:24
      • ……この街はそういう意味でも非常識ですよね…(げんなり)
        うーん、ソーニャさんのも魔界の宝だ、って言ってましたし本人が作ったわけじゃないのかもしれませんからねぇ
        自由過ぎるでしょ!?普通ならそんなモノ持ってたら国を上げて奪いに来るレベルだっていうのに…
        …どういうこと?ココはそもそも存在しない街、ってこと…? -- エルチェ 2010-07-23 (金) 00:02:24
      • うん。ちじょがおおすぎだとおもうんだ。
        あー、ほうぐだったのか……それじゃしかたないね、じぶんでがんばるしか?
        ところがどっこいフツーじゃない!じぶんのなかのファンタジィをどれだけリアルにちかづけられるか、それがしょうりへのカギですよ!
        そうじゃない。だけど、ひとつのせかいにたくさんのせかいがくっついてるんですよ。だって、どうかんがえてもぶんめいレベルがごちゃまぜだもん。 -- アトリア 2010-07-23 (金) 00:14:23
      • うーん…原理と理論さえ分かればすぐにでも作るんだけどなぁ…見てるだけじゃやっぱり何一つ理解出来ない…!!
        勝利の鍵、って言われましてもねぇ…。はぁ、何かもう驚くのにも疲れてきちゃったわ…
        一つの世界に、沢山の世界が…?そんなことが実際に在り得る筈が…。いやでも待って。それなら納得も出来る事柄も幾つか出てくる…でもそんなことが出来る存在が居るなんて…(ぶつぶつ) -- エルチェ 2010-07-23 (金) 00:23:07
      • えてしてまほうつかいはじぶんのまほうについてしゃべりたがりませんからねえ……
        たとえるなら、ここはひとふさのブドウなんですよ。きほんじくとなるせかいに、たくさんのせかいがなっている。それをからさないようにしているのが、ようせいおうというわけです。 -- アトリア 2010-07-23 (金) 00:27:46
      • その教えてもらえない魔法を学ぶために学園に入ってるわけで…そういう意味では成功、なのかな?
        …多世界解釈、まさかこんな所で有力な説を聞くとは思わなかったわ…えぇ、確かに納得が行くわね
        各々の世界は時として重なり合い、結果として様々な異能の人物が同時に暮らす世界が出来上がる…こんなこと、ココに居なきゃ信じられない話だわ
        いえ、でも…今なら信じられる、か。ありがとうアトリアさん。貴重な…本当に貴重な話が聞けました -- エルチェ 2010-07-23 (金) 00:33:15
      • ああ、そういえばがくえんのこだったんだっけ。がくえんはいいなあ、たのしそうで。
        まあ、これはアトがみたかんじによることだから、ぜったいにそうというわけじゃないんだけどね。でもこうじゃないとおかしいてんがいっぱいあるんだよ。
        いえいえ、ろうじんのながばなしがやくにたったようでなによりですよ。というわけでアトはそろそろかえるね。またね、エルチェちゃん。(手を振ると、体を霧状に変えて四散し消えた -- アトリア 2010-07-23 (金) 00:40:13
      • …ホントに興味深い話だわ。ちょっと自分でも色々考えてみよう…(アトリアが去った後、一人で机に向かって考え込んだとさ) -- エルチェ 2010-07-23 (金) 00:49:16
  • いようお隣さん モスキートサイレンサーは役に立ってるかい
    夏はどうにも暑くてたまらねえな -- ウラナリ(人間大) 2010-07-21 (水) 23:05:09
    • あ、いらっしゃい。おかげで夜中は快適に眠れるわね。……起きた後に虫刺されがあるのが何だか悲しいけど(腕の虫刺されをかきつつ)
      えぇ、流石に毎日こう暑いとダレちゃうわね…。ねぇ、何か涼しくなるようなモノないの?(ムチャぶり) -- エルチェ 2010-07-21 (水) 23:16:48
      • そんなふうに言われるだろうと思ってナ まだ当分寝苦しい夜にこういうのはどうだ
        (見た目はこの前の消音機にそっくりだが短冊状のものがぶら下がっている ウラナリがふっと息をふきかけるとチリーン・・・と音が鳴った) -- ウラナリ(人間大) 2010-07-21 (水) 23:20:06
      • …?「フウリン」、ってヤツかしら?話には聞いたことあるけど…実物を見るのは初めてね(興味深げにじろじろと見つめて)
        綺麗な音ね…。その音を聞いて気分だけでも涼しげに、ってことなのかしら? -- エルチェ 2010-07-21 (水) 23:52:35
      • まあそんなトコだ 風が欲しい時は人力で頑張れ ほらコレもサービス(ウチワも手渡し)
        それじゃあまたな おやすみ -- ウラナリ(人間大) 2010-07-21 (水) 23:55:26
  • やぁエルチェ。今日も博学そうな眼鏡がまぶしいね
    反射された光が強すぎて溶けてしまいそうだ(どろどろと溶けながら -- クマフミ? 2010-07-21 (水) 21:27:13
    • あ、クマフミさん!博学だなんてそんな!本読みすぎて目が悪くなっちゃっただけですよー
      ってちょっとぉーっ!!クマフミさんはいつから氷になってしまったんですか!(溶けたのをかき集めてもう一度人の形に固めながら) -- エルチェ 2010-07-21 (水) 21:40:49
      • ふふふ…日陰者の私には君がまぶしいだけさ……(うにょうにょ動きつつ人型に固められ
        なんだ。エルチェはインテリさを出そうと伊達をかけているものかとてっきり……
        しかし眼鏡はちょっと羨ましいな……私も最近遠くも近くもかすんできてあまり見えないよ(目をごしごし -- クマフミ? 2010-07-21 (水) 21:44:47
      • 私だってどちらかと言えば日陰者だと思うんですけど…本の虫ですし
        あはは、狙ってそんなことしませんよー。伊達メガネなんてお金勿体無いじゃないですか!そんなお金あったら勉強に回します!(真顔で)
        …遠くも近くも、って…よくそれで生活出来てますね?メガネ、かけた方がいいですよ絶対 -- エルチェ 2010-07-21 (水) 21:48:40
      • 正直私も今の生活に限界を感じているのだがね
        なにぶん借金がある故に食事すら買えない日もあってね……あいたっ(頭をぶつけつつ
        ……ああ、そうだ…さっきので思い出したけど。来月のお仕事同伴のようだよ。ほら(依頼書を見せ -- クマフミ? 2010-07-21 (水) 21:52:05
      • 限界感じてるんなら早く買いましょうよ!?
        むむむ…そんなに切り詰めた生活してたんですか?…あ、ソーニャさんなら安くメガネ売ってくれると思います!
        少し余裕が出来たら行ってみるといいですよ。多分、びっくりするぐらいの値段で売ってくれると思いますから
        …え?あ、ほんとだ!来月、頑張りましょうね!(ぺこりと頭を下げて)…もしもこの冒険をクマフミさんが本にするとしたら私も登場することに…が、頑張ろう…!(勝手な想像をして気合を入れる) -- エルチェ 2010-07-21 (水) 21:55:10
      • そんなに安いのか……ならちょっと覗くだけ覗いて見ようか……(今月残り金貨三枚の財布を見つつ
        私自身あまり頑張れる体でもないのだがね(不健康に笑いつつ) なるほど。冒険の事を本に書くのもいいね。冒険録というやつか
        その時はエルチェくんがこけただの、罠にかかっただのを中心に細かく描写させてもらおうかな?(クスクス -- クマフミ? 2010-07-21 (水) 22:02:18
      • えぇ!他にもいろんなものありますし、きっと何か欲しいものがあると思いますよ?
        そ、そんなこと書かなくてもいいじゃないですか!うぅぅ、何かプレッシャーかけてませんか?……これは頑張って大活躍しなきゃならなくなりましたね…!
        「エルチェの失敗」なんて本出されても困っちゃいますしね! -- エルチェ 2010-07-21 (水) 22:52:44
      • エルチェの失敗か…んふふ、いいかもしれないね(紙を取り出し。メモメモ
        まぁまずは私自身死なないようにしなければいけないのだが、そうなれば今日は早めに休むとしよう
        それではねエルチェ。冒険期待しているぞ(小さく笑い、帰り -- クマフミ? 2010-07-21 (水) 22:57:25
  • -- 2010-07-21 (水) 16:14:40
  • -- 2010-07-21 (水) 16:14:35
  • -- 2010-07-21 (水) 16:14:32
  • >エルチェレーテ 414918
    筋力 / 低  耐久 / 低
    敏捷 / 中  器用 / 高
    知力 / 高  魔力 / 中
    感応 / 高  運勢 / 中
    彼女の持っていないスキルを持っている状態で話しかけると「ねぇ、その技ちょっと見せてくれない?」と要求してくるので、コレに対して肯定的な返事をして技をみせる。これを5回繰り返すと「あなたについていけばもっと色々なことが知れそうね」といって仲間になる。強制的に仲間になるため、仲間にしたくない場合はPT欄を一杯にしておかなければならない。パッシブスキルの「ラーニング」以外、自前で技はおぼえないが、魔術のスキルブック、技術のスキルブック、汎用スキルブックを全て読むことができ、敵の攻撃や仲間の攻撃も見れば一度で覚えていくため、スキルリストがあっという間にいっぱいになる変なキャラ。エルチェだから出来るというコンボが数多く存在するが、素のステータスはそれほど高くないため、運用には意外と気を使う。また、特殊能力系はラーニングできず、全てのスキルレベルが最大値になる前にカンストするため、痒い所に手が届かない性能に纏まっている。それでも色々なことができる面白いキャラであることに違いはない。好きなスキルを装備させて君だけのエルチェを作ろう -- 2010-07-21 (水) 14:46:23
    • 出遅れたのに判定してもらえるなんて…!!ありがとうございました!
      えへへ、何か使い方によっては面白いこと出来そうですね。適当に使ってると使いづらいことこの上ないっぽいですが! -- エルチェ 2010-07-21 (水) 15:02:03
  • 何だかんだで海、楽しかったな…生徒会に入ったんだしこういうイベント考えるのもいいかもしれないわね -- エルチェ 2010-07-21 (水) 03:40:42
    • うん、とりあえずは学園祭の為にM科の出し物考えないとね…何がいいかなー…zzz -- エルチェ 2010-07-21 (水) 03:41:15
  •   -- 2010-07-21 (水) 03:39:52
  •   -- 2010-07-21 (水) 03:39:48
  •   -- 2010-07-21 (水) 03:39:44
  • (学園の帰り道エルチェの横を疾風の様に駆け抜けていく白い獣の姿、見る見るうちに視界から遠ざかってそして消えた) -- ? 2010-07-21 (水) 02:28:51
    • ……何だったのかしら。シルエットはイヌ科の生き物だったと思うんだけど…大きさ的に狼、かな。こんな街中に狼?有り得ないわ…
      誰か飼い主が居ると思うんだけど…(去っていった方向を見て一人でぶつぶつと考え込んだ) -- エルチェ 2010-07-21 (水) 02:31:17
  • 先月歓迎会で騙して酒呑ませて本当に申し訳ありませんでした…(会うなりいきなり土下座する -- フェルク 2010-07-21 (水) 00:53:01
    • え?あ…(思い出した)……あの時の記憶は私も思い出したくないしお互いに封印しておきましょう…(遠い目で)
      えーっと、A科のフェルク、だったわよね?M科のエルチェよ、改めてよろしくね? -- エルチェ 2010-07-21 (水) 00:54:23
      • いやー…あれはあれで結構強い酒だから二日酔いで大分苦しんだんじゃないかなと…
        そうそう、こちらこそ宜しくエルチェ。んで…どう、学校って楽しいか?…まあ、同期に聞く事じゃないかもだけど -- フェルク 2010-07-21 (水) 01:03:53
      • えぇ、頭は痛いし気持ち悪いし…一日中憂鬱だったわ…。お酒ってろくなモノじゃないわね…(げんなり)
        ん?もちろん楽しんでるわよ。毎日が知らないことの連続だし、色んな事を覚えられて本当に充実してると思う
        …ちょっと非常識過ぎてびっくりすることもあるけどね? -- エルチェ 2010-07-21 (水) 01:09:30
      • 因みに二日酔いにはプレイリーオイスターってのがきく…らしいぞ。生卵使ったカクテルなんだけどな
        ああ、確かに非常識ではあるな…それも楽しめるようになればいいんじゃないか
        そう言えばM科って学園祭で何出すか知ってる?参考までに訊いときたいんだけど -- フェルク 2010-07-21 (水) 01:15:10
      • プレイリーオイスター…生卵を牡蠣に見立てたカクテルね。牡蠣を食べたいという病人のためにある人がプレイリー・ヘンの卵を使って作ったことに由来する…だったかな?
        それにしてもそんなことまで知ってる、って随分お酒飲み慣れてるのね?…まだ未成年でしょ?
        いえ、なんだかんだで楽しいんだけどね?…一々驚くことばかりでちょっと疲れる、って感じなの
        あー…そういえば聞いてないかも。生徒会にもそういう書類はまだ提出されてないし。A科もまだなの? -- エルチェ 2010-07-21 (水) 01:19:01
      • ん?ああ……ちょっとした知り合いのおっさんに教えて貰ってね、それで。その人が結構な酒飲みだったからなぁ(苦笑しつつ
        うちはなんかサバゲーするらしいよ、仮案としては。他に良いの浮かんだらそっちって話だけど…多分サバゲーじゃないかなぁ -- フェルク 2010-07-21 (水) 01:22:04
      • ふーん…お酒は脳の活動を鈍らせるのよ?学業に差し支えない程度にね?(真面目に忠告する優等生)
        サバゲー…何かA科らしいわね(この間の教室でのドンパチを思い出して苦笑しつつ)
        M科はどうするのかしらねー…この間は中華料理屋だったみたいだけど…うーん -- エルチェ 2010-07-21 (水) 01:27:27
      • あはは…まあ、息抜き程度にしようとは思ったよ、うん。エルチェは真面目なのな…(ちょっとだけ面喰らいながら
        中華料理…?科でチラッと聞いた時は喫茶店って言ってたけどそんな事になってたのか
        やっぱ衣装揃えたりしたのかな…まあ、他の科のは当日を楽しみにしとこう。それじゃ、俺は帰るわ。またなぁ(軽く手を振って -- フェルク 2010-07-21 (水) 01:35:08
      • 中華風喫茶、とでも言えばいいのかもしれないわね…チャイナドレスで接客してた、って記録には残ってる
        あ、お疲れ様ー。またねー -- エルチェ 2010-07-21 (水) 01:39:01
  • おう、エルチェ、いるかー?頼まれてたモン仕上がったぞ(油紙に包まれた銃を持って) -- ジャンヌ 2010-07-20 (火) 17:56:03
    • あら、もう出来たの?流石、言うだけのことはあるわね
      さて、それじゃ出来上がりを見せてもらおうかしら(言って、包み紙から愛銃を取り出して)…へぇ、撃鉄だけじゃなくて銃身のメンテもしてくれたの?
      何か心なしか綺麗になってるような…? -- エルチェ 2010-07-20 (火) 22:09:28
      • たりめーだ。やるからにはテッテー的にやんねーとな。
        あともうちょい手入れしっかりしろよな。せっかく良いモンなんだからよ。勿体ねーっての。 -- ジャンヌ 2010-07-20 (火) 22:13:50
      • さすがは職人、ってところかしら?これは良い仕事ね。ありがと、JD(満足気に銃を眺めてホルスターへ仕舞い)
        うぅ、実は銃の手入れとかよくわかってないのよね…。勉強すればある程度は出来るんだろうけど…
        毎回ちゃんと勉強しようと思うんだけど独学だとちょっと辛いしね。…そうよ、JDに習えばいいんじゃない(ぽん、と手を叩いて) -- エルチェ 2010-07-20 (火) 22:17:50
      • あん?コラ、俺が教えるってか?んなめんどくせぇ… 手入れなんざ人のやってるの見てりゃ覚えるっての
        特に俺のテクなんざまさに匠の技ってヤツよ(得意げに胸を張り) -- ジャンヌ 2010-07-20 (火) 22:34:10
      • えー、それぐらい良いじゃない。…ま、手入れの手順を見せてくれるんならそれでもいいんだけどね?
        へぇ、匠の技か。ね、ちょっとココで見せてみてよ。盗んでみるから(銃を差出しつつ) -- エルチェ 2010-07-20 (火) 22:37:23
      • ったく、しゃーねーな。(そう言って銃を受け取り)
        とりあえずは稼働個所のグリスアップさえしときゃ問題ねーし、それにこいつは魔導銃だっけか?だから火薬とかの汚れとかもねーからな。結構楽だぞ。
        (そう言ってテキパキフレームとかにばらし、ハンマーやトリガーとかにグリスアップしていった) -- ジャンヌ 2010-07-20 (火) 22:47:19
      • ふむふむ…分解の手順は、こう、と…グリスの塗り方、OK。力の入れ加減、磨き方…OK、「理解した」わ
        何だ、意外と簡単なのね?…他に気をつけることとかあるの?ここを弄ると動かなくなる、とかそういうの -- エルチェ 2010-07-20 (火) 23:00:27
  • てれてれ(首元からカラメルを流し込む) -- 2010-07-20 (火) 11:08:23
    • ひゃぅっ!?な、なな何するのよ!ageたのはそりゃ悪かったけど何でこんな…うぁー、ベトベト…シャワー浴びなきゃ(カラメルまみれで半泣きな天才) -- エルチェ 2010-07-20 (火) 11:11:09
  •   -- 2010-07-20 (火) 02:31:12
    • 生徒会、生徒会かー…まさかこんなことやることになるとはね
      ま、良いでしょ。この非常識な学園を正すチャンスだもんね。やれるだけやるとしますか -- エルチェ 2010-07-20 (火) 04:36:44
      • さ、今日はもう寝ようっと。おやすみなさい… -- エルチェ 2010-07-20 (火) 04:37:05
  •   -- 2010-07-20 (火) 02:31:09
  •   -- 2010-07-20 (火) 02:31:05
  • おーい、エルチェいるか〜? 夜這いに来たぞー(コンコンとノックしながら) -- フェリー? 2010-07-20 (火) 01:24:37
    • …フェリー?あのね、夜這いに来たって言われて家に上げる女の子なんて居ると思う?
      もうちょっと歓迎する気の起こるような挨拶してよね…(ため息つきつつドアを開けて) -- エルチェ 2010-07-20 (火) 01:28:10
      • 冗談だって!そう怒るなよ、な?可愛い顔が台無しだぜ〜(軽口を叩きながら招き入れられる)
        で、エルチェが歓迎したくなるようなそそる男の訪問はどんな感じなのか参考程度に聞かせてくれないか? -- フェリー? 2010-07-20 (火) 01:31:34
      • もう、そんなこと言ってばっかり。皆にそんなこと言って回ってると誰からも本気だと受け取られないわよ、オオカミ少年さん?
        そ、そそ…っ!!ば、馬鹿じゃないの!?そういう意味で言ったんじゃないわよ!もう!
        もっと普通に訪ねて来てくれれば歓迎するって言ってるの! -- エルチェ 2010-07-20 (火) 01:33:23
      • かと言って可愛い子や美人を見て褒めないのは男が廃るってもんよ! それぐらいのリスクは背負って見せるさ?(にかっと屈託無く笑いかける)
        はははっ!いちいち初心な反応してくれちゃって……エルチェは相当そそる女だな! そこは自信持っていいと思うぜ?
        へいへい、分かったよ。次は歓迎されるよう羊の皮をかぶって普通を心がけますよっと -- フェリー? 2010-07-20 (火) 01:39:15
      • それじゃ私も一応可愛い子ってことになるのかしら?それはどーも(呆れたように笑いながら)
        だ、だからそういうこと言わないの!下心丸出しなのは馬鹿っぽいわよ?…ほ、誉められたのは嬉しいけど
        …と、言っても貴方が普通に訪ねてきてもそれはそれで調子狂いそうだけどね?(紳士な態度をとるフェリーを想像してクスクスと笑って) -- エルチェ 2010-07-20 (火) 01:46:44
      • いいじゃねーか、馬鹿上等!エルチェが喜んでくれるならお安い御用……そういうことさ
        って、何笑ってんだよ? 普通に……そうだな(腕を組んで考え込み)やぁエルチェ!今日も可愛いな?邪魔するぜ〜
        ……ああ、これなら普通だろ。普通・ザ・普通 -- フェリー? 2010-07-20 (火) 01:51:53
      • 調子の良いこと。私以外にも喜んでくれる人は居るだろうし、そっちを気にかけた方がいいんじゃないの?
        …何一つ何時もと変わってないじゃないの!私が言ったのはそうじゃなくて、もっと一般的な訪ね方をしなさい、ってことよ!
        もっとこう、あるでしょ?紳士的な態度とか… -- エルチェ 2010-07-20 (火) 01:54:35
      • あん?……はっはーん、なるほどな。それツンデレってやつだろ? お前を気にかけるのは俺の自由だし、まぁそうツンツンすんなって!
        いや、今の精一杯の普通だったんだが!? 一般的、一般的って何だ。一般的を知りたい……!
        だって十分紳士的じゃねーか。女性への優しさ溢れる訪問だろ? -- フェリー? 2010-07-20 (火) 02:01:53
      • あのね、自分に冷たい人を皆ツンデレ扱いしてたら何時か通報されるわよ?
        …あぁもう、何でこんなところまで非常識な人が多いのかしら…(頭を抱えつつ)
        いい?紳士ってのはそもそも女性に対して露骨に褒めたりしないものよ?まずはもっと下心を隠しなさいよ -- エルチェ 2010-07-20 (火) 02:07:22
      • 大丈夫だ!冷たいのはサド、今のエルチェみたいな照れ隠しはツン。ちゃんとわーってるっての!(←分かってない)
        ん〜……そうなのか? んじゃ紳士的なんて糞食らえだ! 俺は紳士をやめるぞーーーー!!
        ってかあれだ。下心は隠してるって……ホントに丸出しならエルチェの3サイズとか聞いてる(真顔で問題発言) -- フェリー? 2010-07-20 (火) 02:13:39
      • 全然わかってないじゃないのよ!(ハリセンで頭をひっぱたきつつ)
        …今の聞いて紳士やめる、ってどういうことよ…。そんなに女の子を褒めてたいってことなの?
        んなっ…!!な、何言ってんのよ!そんなことしたらホントに変態じゃないの!ば、馬鹿!変態っ!(控えめな胸を腕で隠して距離を取りつつ) -- エルチェ 2010-07-20 (火) 02:16:47
      • ぐえー!? ってて……いい照れ隠しだ。感動的だな! ちぃと痛いけど
        ああ褒めたいね!黙ってたら死ぬね!まぁそりゃ冗談だけど……って、おーおー初心で免疫無いの丸出し反応ありがとございまーっす!(満面の笑み)
        よっしゃ、優等生のうろたえる様を見れて満足したんで馬鹿で変態な俺は帰るわ。そんじゃーなー? -- フェリー? 2010-07-20 (火) 02:25:02
      • うっさい馬鹿!変態っ!もう来んなー!!(顔を真っ赤にして、去っていく背中に枕を投げつけて)
        …あぁもう、こんなんで取り乱すとか、何か私まで馬鹿っぽいじゃないの…本でも読んで落ち着こう… -- エルチェ 2010-07-20 (火) 02:27:33
  • (分厚いファイルを2〜3冊持って訪ねてくる)ええと、ここで間違いないかな。エルチェはいるかな? -- シュレル? 2010-07-20 (火) 00:04:30
    • あ、シュレル!…そのファイル、もしかして出来上がったの?(期待に目を輝かせて) -- エルチェ 2010-07-20 (火) 00:22:03
      • こんばんわ、エルチェ。そう…まぁ、取り敢えず初歩的な事を簡単に説明するような…とは思ったんだけど
        気づいたらこんな量になってた、しかもお望みの機械工学の部類に実はまだ辿り着いてなかったりする…(電話帳並の厚さのファイルを手に、苦笑い) -- シュレル? 2010-07-20 (火) 00:27:27
      • すごい量ね…これは勉強のしがいがありそうだわ…
        全然構わないわよ!今まで縁がなかった分野なんだもの、このぐらいしっかり基礎やらないとついていけないかもしれないしね
        …ちょっと今ここで見てもいいかしら?あ、上がってよ!お茶ぐらいは出せるから -- エルチェ 2010-07-20 (火) 00:32:00
      • 程度をどのくらいにすればいいのかよく分からなかったからね…初歩的な理論やその説明なんかを主に置いてる
        もしかしたらこちらでは使われてない単語なんかもあるかもしれないから、分からなかったら質問してほしい。僕もこちらに合わせて上手く説明出来るかちょっと疑問はあるけど…
        それじゃ、ちょっとお邪魔させてもらおうかな(頷いて、室内に) -- シュレル? 2010-07-20 (火) 00:42:55
      • …確かに考えてみれば貴方が日常的に使ってる専門用語なんかも解説しなきゃいけないわけだし…考えたら結構大変よね、これ
        何か、ごめんね?結構な無茶を言ったんじゃないかな私…(今更)
        はい、いらっしゃい。コーヒーと紅茶、どっちがいい?こないだ知り合いから貰ったカステラもあるけど -- エルチェ 2010-07-20 (火) 00:49:34
      • いいや、これでなかなか楽しんでいるから謝る必要は無いよ。人に何かを教える、という経験は初めてだし良い経験になるし
        大変であることは間違いないけれど、その代わりと言ってはなんだけど、この辺りの事を教えて貰えれば僕も助かるから
        …えっと、どれも知識としては知っているんだけど口にしたことはないんだ、だからお任せする… -- シュレル? 2010-07-20 (火) 01:01:05
      • 人に物事を教えるには数倍の理解が必要だ、って言うもんね。うーん…改めて尊敬しちゃうわね…
        あ、それはもちろん構わないわよ?色々慣れないことばかりで大変だろうし。…といっても私もこの街に来たのはついこの間なんだけどね?
        あ、そうなんだ。それなら…うん、紅茶かな。はい、どうぞ。お好みでミルクとかレモン入れても美味しいわよ?
        (カステラと紅茶をふたり分。ついでにミルク、レモン、砂糖を運んできた) -- エルチェ 2010-07-20 (火) 01:06:04
      • 尊敬されるようなことじゃないよ、僕の住んでいたところではそれが当然に行われていた事なんだから。言ってみれば風習の違いと同じ
        …そうだったの?てっきりこの街に住んで長いのかと思ってた。でも、基本的な文化に違いはないだろうし、教えて貰う事は多そうかな
        こういう事も含めて…ありがとう、それじゃ頂きます…(恐る恐るといった風情でそのまま、紅茶に口をつける)…渋い -- シュレル? 2010-07-20 (火) 01:16:14
      • へぇ…。知識の伝達と保護を円滑に進めるための仕組みなのかしら…?教えられるまでに物事に対する理解を深める…
        同時に技術の発展も望めるし確かに良い事なのかもしれない。なんとなく、貴方が若いのにそんなに知識を持ってるのにも納得が行くかも
        私の故郷はここより西に行った小さな村よ。…ま、確かに文化ぐらいなら教えられると思うけど
        あはは、初めて飲むんならその感想は妥当ってところね。ミルクと砂糖、入れてご覧?飲みやすくなると思うから -- エルチェ 2010-07-20 (火) 01:19:47
      • 何せ、物心の付く前には既に教育を受けているからね。気付いたときには既に学び、知識をつける。そうしなきゃその先生きていけない
        知能の高さがそのまま色んな意味での力となる場所だからただ覚えるだけじゃなく、理解しなくちゃいけないんだ
        へぇ…その割に、垢抜けてるというかここにも良く馴染んでるように見えるよ。適応力が高いのか、吸収が早いのか…
        (言われた通り、ミルクと砂糖を入れてから再度口に運ぶ)…あ、美味しい…さっきは渋いって感じて分からなかったけど香りも良いし…
        (目を輝かせて、数度口に運んで子供らしい笑みを見せる) -- シュレル? 2010-07-20 (火) 01:36:27
      • …何かそう聞くと思った以上に大変なところなのね。そこで育った貴方にはあんまりそんな自覚は無いのかもしれないけど
        私はもっと学ぶことを楽しんでいたいな。ただ、知りたい。それが楽しいから学ぶ…それが理想かも
        そう?ココとそんなに離れてるわけでもないし、一応基本的な文化は同じだからかもね。…と言っても非常識さではこの街は群を抜いてると思うけど
        あ、気に入った?ミルクティーも良いけどレモンもオススメよ(言って、自分のカップにレモンを一絞り入れて)飲んでみる? -- エルチェ 2010-07-20 (火) 01:45:00
      • 僕は学ぶ事が好きだったし知識を得ることに喜びを感じるタイプだったから大変だとは思った事が無いけどね
        うん、エルチェみたいな姿勢が一番だと思うよ。嫌々やったって身についた事を活かせるとは思えないし、意欲があった方が理解も早いはずだから
        はは…事前に調査してたデータとは色々と違うとは思ってたけど…やっぱりここは変わってる街だったんだ…やっぱり…
        うん…凄く。こっちに来てから口に入れたものの中で今のところ一番かも…(こくこく頷いて、エルチェのレモンティーも飲ませてもらったり
        その後、教材についての説明を一通りしてから帰っていった) -- シュレル? 2010-07-20 (火) 02:00:09
      • 皆ももうちょっと学ぶ楽しみを知ってくれればいいんだけどね…何か学園通ってると学業に精を出すような人が居なくてねぇ
        こんなに色んな種族が集まってる時点である意味異常よ?一人一つ、って言っていいほど特殊な能力もあるみたいだし…何か人を引き寄せるモノでもあるのかしらね?
        あはは、それなら次にそっちに遊びに行く時には紅茶の葉をお土産にしようかな。授業料にもなりそうだしね
        (教材についての説明を真剣に聞き、これから学ぶ未知の学問に瞳を輝かせていたとさ) -- エルチェ 2010-07-20 (火) 02:06:11
  • こ、こんにちはー。エルちゃんいますー?(こんこん) -- チャリス 2010-07-19 (月) 20:29:50
    • あ、はーい!(ドアを開けて)チャリスさん!わざわざどうしたんですかー? -- エルチェ 2010-07-20 (火) 00:21:31
      • (ドアが開けばぺこり) いやその、先日はちょっと急用(ということにしといておこう。ください)で申し訳なかったなと思って。あ、これどうぞ(といってがさごそと包みを取り出す。中身はカステラ) -- チャリス 2010-07-20 (火) 00:24:46
      • あ、いえいえ!こちらこそ遅くにお邪魔しちゃいましたし…え、わざわざ持ってきてくれたんですか?
        …わ、カステラだ。カステラなんて久々です…あ、そうだ。どうせだし上がっていってください!一緒に食べませんか? -- エルチェ 2010-07-20 (火) 00:30:14
      • ええ、お口に合えばいいんだけど… あ、これ結構美味しくておススメなの
        へ?いやその… それじゃ、ちょっとだけ(弱い)
        //まったり話したいけど時間的にきびしーので、てけとーにお茶して帰ったことにさせてください(平伏) -- チャリス 2010-07-20 (火) 00:35:27
      • 大丈夫ですよ。女の子は甘いものが大好き、ってのは統計的に明らかですし。無論、私もその統計に外れないわけですからね(久々の甘いもので嬉しそうだ)
        えぇ、どうぞどうぞ!色々聞きたいこともありますし!(二人で取り留めもないことを話して居たとさ)
        //はーい、了解です!こっちもイベントにかかりっきりで気づくの遅れちゃってごめんなさい(DOGEZA) -- エルチェ 2010-07-20 (火) 00:39:08
  • 学園のあいさつ回りだ!扉を開けろ!(ドンドン) -- マオウ 2010-07-19 (月) 18:21:29
    • \はーい!あいてますのでどうぞー!/ -- エルチェ 2010-07-19 (月) 18:31:26
      • おろ、マジであいてた、それじゃお邪魔しまーす(ひろひろ飛んで入りながら)と言うわけで折角だから新入生のとこを巡って……
        あー!お前この前食堂で見た!やっぱ学生だったのか!(指突き付けながら) -- マオウ 2010-07-19 (月) 18:34:35
      • あ、学食で働いてた…!あ、ってことは先輩の方ですか?
        はい、M科1年のエルチェレーテです。長いですしエルとかエルチェとか呼んでください(ぺこり -- エルチェ 2010-07-19 (月) 18:36:01
      • そそ、一応メイド科の2年って事になってる、食堂は実習の場所としてちょうど良いからさ
        エルチェレーテって言うのか、んじゃあエルチェって呼ぶことにするな!オレはマオウって言うからエルチェも好きに呼んでくれよ(あわせてお辞儀しながら) -- マオウ 2010-07-19 (月) 18:38:26
      • あ、成程…メイド科の方だったんですね。それなら学食で働いてる理由も納得です
        はい、宜しくお願いしますね、マオウ先輩(ぺこりと合わせて頭を下げて)
        …それにしても…ホントに妖精が沢山居るんですね、この街。ありふれてて珍しくないなんて…ちょっと信じられないわ(じーっと目の前の小さいのを見つめて) -- エルチェ 2010-07-19 (月) 18:44:59
      • そうそう、冒険者的な技能とは違うから他科と交流も少ないけど、縁の下の力持ち的な?
        ん、こちらこそよろしくなエルチェ、割と学食を利用するなら会うことも多そうだしー
        な、なんだよ?そんな見つめられると落ちつかねーだろ?(もじもじ)まぁオレの友達だけでも片手以上は妖精いるし、学園ですら3人だもんな、逆にあんまり有り難味がねーだろ? -- マオウ 2010-07-19 (月) 18:49:59
      • 確かにあの学食からメイド科の生徒さんが居なくなっちゃったら、誰が運んでくれるんだって感じですもんね…
        ホント、こんなに日常的に妖精を目にする事になるとは思ってなくて…面白みがない?とんでもない!
        それぞれが独特の特徴を持って、更に構成物質、生態機能まで完全に一致する妖精は居ない…こんな面白いことって無いと思います!
        興味深いわ…(じろじろと尚も研究者の目でマオウを見つめる) -- エルチェ 2010-07-19 (月) 18:54:30
      • あくまでお手伝いだから料理を作り人とウェイトレスくらいは居ると思う行間で(目を逸らす)
        うん、うん?なんだか話が変な方向にいってねーか?こう、人をモルモットに近い感じてみてるっていうかー(居心地が悪くなり始めそわそわ)
        そ、それはあれだ!妖精はファンタジーな生物だしってことで、な、な?てかその目は止めろよエルチェー! -- マオウ 2010-07-19 (月) 19:09:14
      • オーダー通したら一瞬で出てくる辺り割と食堂も異次元ですよね…(遠い目)
        モ、モルモットなんかじゃないですよ?私はただ知的好奇心がうずいているだけで…フフフ(危ない目)
        ファンタジーなんて言葉で片付けちゃダメですよ!未知を未知のまま良しとするなんて…進化への冒涜です!
        マオウさん…私の部屋で暫く…2ヶ月ぐらい暮らしてみる気はないですか!その間に色々と調べたいことが…フフフ -- エルチェ 2010-07-19 (月) 19:12:25
      • 気にするな、気にすると志向の迷宮から抜け出せなくなるし……ほ、ほらきっと時間圧縮とかの高等魔術を使って一瞬で作ってるんだよ!(適当のたまう黒いの)
        モルモットじゃなくてもそれっぽいことする気満々じゃねーかその目ぇー!
        うーむ、どうなんだろう、未知は未知のままにしておいた方が良いものってあると思うんだ、幽霊とかさーこの世界じゃ珍しくもなんとも無いけど
        ご、ごめんなエルチェ、オレ今寮生活だからまた今度なー!(視線に耐え切れなくなって逃げ帰った) -- マオウ 2010-07-19 (月) 19:19:11
      • それがホントなら是非調べてみたいところですね…時間圧縮だなんて高等魔術をただのシェフが扱うだなんて…非常識だわ!
        そそそ、そんなことないですよ!?私はただマオウ先輩のことをもっと深く知りたいだけですから!
        あっ!ま、まってください!まだ、まだ聞きたいことが…あぁぁぁ…(がっくし) -- エルチェ 2010-07-19 (月) 19:29:12
  •   -- 2010-07-19 (月) 03:04:34
    • A科怖いA科怖いA科怖い… -- エルチェ 2010-07-19 (月) 18:09:25
  •   -- 2010-07-19 (月) 03:04:31
  •   -- 2010-07-19 (月) 03:04:28
  • ほい、できたよー! 色がほしい場合は自分でぬってね☆ -- 全々 2010-07-19 (月) 00:29:29
    • わ、もう出来たんですか!?すごい…ありがとうございます先輩!
      大事にしなくっちゃ…!早速飾らせてもらいます!(嬉しそうに抱きしめた) -- エルチェ 2010-07-19 (月) 00:31:05
  • …さて、同期の人へのあいさつ回りでもしてこようかしらね
    …同期は意外と普通の子が多いみたい。…私の精神衛生上その方がいいんだけどね -- エルチェ 2010-07-18 (日) 21:57:39
  • さてさて 一応お隣に挨拶しておこうかね 近所に住むウラナリってモンだヨロシク -- ウラナリ(人間大) 2010-07-18 (日) 20:28:52
    • あ、エルチェです。ご丁寧にどうも…(反射的に頭を下げて、顔を上げた時に青色の肌を見て)
      青い!?な、何でしょう…何か別の種族とか…そういうペイントとか、じゃないですよね? -- エルチェ 2010-07-18 (日) 20:33:42
      • ペイントではないさ まあここいら辺り肌の色程度でそんなに驚くもんでも無いだろう?
        さてさて お近づきの記念にと・・・(何やらガラクタを取り出す 2枚の丸い金属板をネジで止めてあるだけのよくわからない物体)
        これから夏に向けて蚊が来るだろう?こいつを寝所の窓辺にでもぶら下げておくといい
        蚊の羽音で夜中に目が覚める生活とおさらばできるぜ?(注:羽音を打ち消すだけで別に蚊が寄ってこないわけではない) -- ウラナリ(人間大) 2010-07-18 (日) 22:12:21
      • い、いや…私、この街に来たばかりなもので。その、全部が全部珍しくて…
        …これ、何ですか??虫除け、ですか?(謎の物体を手に首をヒネって)
        こんな金属板で虫除け?…何か魔術的な要素でも加わってるというの?…いえ、魔力は感じられない…
        それなら私の知らない技術がこの板の中に詰まっている…?何か仕込まれているとしたらこの板の中…でも溶接跡は見当たらないし…(勘違いしたまま考え込む天才) -- エルチェ 2010-07-18 (日) 22:23:04
      • まあプロフェッショナルなわけでもないから上手く説明できるかわからないがね
        万物はすべて固有の振動数を持ち合わせているってえ話は聞かないかい?
        物と物を近づけると振動が共鳴する それをうまい具合に蚊の羽音の逆の振動を出すように調節すれば
        あとは近寄ってきた羽音、正の振動にたいして負の振動が勝手に近づいていってそれを打ち消すってぇ原理だ
        素人作りだから100%機能するとは思わねえけどな?(長々説明するオッサン) -- ウラナリ(人間大) 2010-07-18 (日) 22:34:26
      • なるほど…OK、理屈は理解出来たわ。振動…面白いわね
        これ、他に何か細工はしてないの?魔術的な要素だとか…そういうのは一切なし?
        だとしたら…私にも再現出来るかもしれないわ!(嬉しそうに目を輝かせて) -- エルチェ 2010-07-18 (日) 22:47:34
      • ああ 魔術か技術かと言やそれは技術だ 尤も魔法も技術のうちなんだろうが
        気が向いたら色々調べてみるといいかもな それじゃ組む事があるならヨロシクなお嬢ちゃん -- ウラナリ(人間大) 2010-07-18 (日) 22:57:57
      • つまりは科学、ってことね…ちょうど興味をそそられてた分野だわ…面白いわね
        えぇ、貴方も何か私が知らないっぽいモノがあったら教えてね?またね -- エルチェ 2010-07-18 (日) 23:05:46
  •   -- 2010-07-18 (日) 01:02:58
    • …ホントに何なのかしらこの街。私の理解を超えてる人たちが多すぎるわ… -- エルチェ 2010-07-18 (日) 01:24:04
      • でも、それは私の知らない知識が溢れてるってことよね。…上等じゃない、全部吸収して私の知識にしてみせるんだから! -- エルチェ 2010-07-18 (日) 03:48:06
      • ……あとどうでもいいけど隣が何も無い名簿で辛い -- エルチェ 2010-07-18 (日) 03:48:37
      • さて、夜更かしし過ぎね。今日はこの辺で寝ましょう。おやすみなさい…zzz -- エルチェ 2010-07-18 (日) 03:50:17
  •   -- 2010-07-18 (日) 01:02:40
  •   -- 2010-07-18 (日) 01:02:37
  • ……角?(角の生えた悪魔がやってきた) -- ソーニャ 2010-07-17 (土) 23:39:46
    • あ、悪魔!?…す、凄い…!文献で姿は知ってたけど、ホントに実在したのね!
      待って、まずはスケッチを!(初めて見る悪魔に目を輝かせ、スケッチブックを取り出す少女) -- エルチェ 2010-07-17 (土) 23:42:12
      • す、スケッチ?や、してくれる分にはいいけど…なるべく美人に描いてねー(カバンに座って待つ悪魔)
        いや、なんか角が呼ばれてふらふらやってきただけなんだけど。悪魔で行商もやってるソーニャってもんさ。あんたは? -- ソーニャ 2010-07-17 (土) 23:45:42
      • えぇ、任せて!スケッチは研究の最初の第一歩!そこをおろそかにしちゃ研究者の名が廃るわ!
        あ、えーっと…角、ってのは酒場で募集したらこうなっちゃって。私もよく意味は分かってないの。学生っぽい、ってことだったんだけど…どういう意味なのかしら?
        ソーニャさんね。私はエルチェレーテ。学園の新入生よ。よろしく! -- エルチェ 2010-07-17 (土) 23:50:13
      • 研究者か…なんか知り合いの子にそっくりかも。真面目な辺りがちょっと。(眼鏡の中華っこを思い出しつつ)
        学生、角、か。……なるほどねぇ(意図を読み取る悪魔)お、学園の新入生かー、なんだ、惜しいなー。
        あたしはつい先月に卒業したばっかりだよ、OGってことになるかな?ま、よろしく、エルチェレーテ。…長いからエルでいいかな? -- ソーニャ 2010-07-17 (土) 23:52:49
      • …研究者、って言っても専攻があるわけじゃないんだけどね。ただ、知らない事を知るのが好きなだけなの
        …分かるの?意味(頭に?マークを浮かべて首を傾げる)あ、それじゃ先輩、ってことになるのね!えぇ、エルでもエルチェでも好きなように呼んでくれていいわ
        それにしても行商…の割には商品、持ち歩いてないのね?今日はおやすみなのかしら?(カバン一つしか持ち歩いていないソーニャの身軽さが気になったようだ) -- エルチェ 2010-07-17 (土) 23:55:19
      • そういう子は学園には結構多いさ、気が合う子もできるでしょ。あと生徒会長はあたしの彼氏なので手を出さない様に!
        いんや、「青紫陽花」はいつでも経営中さっ!この中になんでも入ってるよ、何か買ってく?(カバンを開き…体積と質量を無視して、様々な品がどんどん出て来て) -- ソーニャ 2010-07-18 (日) 00:04:01
      • ただ皆個性的で…勢いに飲まれないようにするのが大変ね(くすくすと楽しそうに笑って)
        この中、って―えぇぇぇぇ!?!?(次々飛び出してくる様々な商品に声を上げて驚く少女)
        え、ちょ、ま、待って!そのカバン…中は異次元だとでもいうの!?それとも魔術で異空間に繋げている…?でもそれなら商品が飛び出してくる理由が…
        (スイッチが入ったようだ。瞳を輝かせ、カバンをじろじろと様々な角度から見て) -- エルチェ 2010-07-18 (日) 00:09:29
      • いや、中々いい個性だと思うよ、エルは(カバンにオーバーリアクションを取った初めての子なので)
        このカバンは魔界の宝物、中身は異次元で体積質量無視して収納できるの。家も一件入ってるよ?(くすくすと笑って)
        あと温度もそのままで入れられるから…はいっと(取り出すのは熱々のラーメン)こーゆーこともできたり?他にも機能、見たい? -- ソーニャ 2010-07-18 (日) 00:16:39
      • い、一般人代表として…これに驚かないなんてことは出来ないわ…(ごくり、と唾を飲み込んで)
        魔界…!そうよ、悪魔なんだもの…魔界の特有の技術を有していても不思議じゃないわね!家一軒だなんて…無茶苦茶にも程があるわ…
        お、温度まで保てるの!?質量体積無視、これは4次元空間につながってるならまだ理解は出来るわ…どうやって、なんてのはこの際置いとくとしても…
        まだ、機能があるの!?どれだけオーバーテクノロジーの塊なのよそのカバン!け、研究者として…何だか完全に負けた気分だわ…(ガックリと膝をつく) -- エルチェ 2010-07-18 (日) 00:20:26
      • 一般人、一般人か…(ふっと寂しい笑みを漏らして)…学園に入れば、すぐ慣れるよ…(遠い目で)
        四次元とかはわかんないけど、よっと(ぴょんとカバンに飛び込む悪魔 そしてなんだかわかんないけどカバンごとどこかへ消えて)
        (ずももももももも、とエルの背後から異空間をくぐって戻ってくる悪魔 手にはなぜかカバン)…っと。こうやってワープも出来たり。いやー学園生活ではお世話になったなーこれ。 -- ソーニャ 2010-07-18 (日) 00:23:44
      • …えぇ、確かに初日でいろいろあり過ぎて…気づいたらこの無茶苦茶な街に馴染んでそうな自分が想像出来るわ…
        き、消えっ――!?(カバンに吸い込まれていくソーニャに声を失って)
        うそぉぉぉぉぉぉ!?(後ろから何とも無い様子で戻ってきたソーニャに思い切り声を張り上げた)
        ど、どうなってるっていうの…異次元に飛び込んで、戻ってくる!?ワープ、なんて言葉じゃ済まされないわよこんなこと!
        カバンに術式があったとしてもカバンごと消えて、出てきた時にはカバンの外に術者が居る!?どういうこと、どういうことなの…!!
        ……そのカバン、私に研究させてくれない?いえ、時間があったらでいいの。ただ私の知的好奇心が…このまま貴方を返すなと言っているの!
        (目が輝きすぎて若干危ない方向になっている少女) -- エルチェ 2010-07-18 (日) 00:29:03
      • 人間ワープ!人間じゃないけど(商品の方に戻ってまた座って)まぁ、細かいこと考えちゃだめだよ、エル。
        あ、研究する分には別にいいけど…あたしの商売の邪魔にならない程度なら。あと、人間が中に入ると発狂しちゃうから。あんまりお勧めできないね。
        あたしは慣れたから何とかなるけど…まぁ、諦めなって。この程度で驚いてちゃこの街で生きていけないぞー? -- ソーニャ 2010-07-18 (日) 00:30:55
      • …細かいことを抜きにして考えてもやっぱり納得行かない…こんなものが存在するなんて…魔界、恐ろしい所ね…!
        えぇ、勿論邪魔にはならないようにするわ!そのカバンを使ってる所を見るだけで十分興味深いもの!
        は、発狂…!?確かに3次元の物質は多次元の存在すら認識出来てないとは言うけれど…一体どうなってるのかしら…(物騒な言葉に少し後ずさる)
        …そうだ、折角商人が来てくれたんだもん。何か買ってかなきゃね。…ブックカバーとかあるかしら? -- エルチェ 2010-07-18 (日) 00:40:08
      • 魔界はいいとこ、一度はおいでー。瘴気に耐えられれば。
        そうねー、中がどうなってるかって言えば…こう、うにょーん?ぐにょーん?(人体練成失敗した時ッポイ表現で)
        ブックカバーね、勿論あるよー、どれがいい?(何種類か…可愛らしい柄や、実用的な物を取り出して) -- ソーニャ 2010-07-18 (日) 00:42:39
      • …瘴気の構成物質によるかな。でも人体って毒になるもの多すぎるからなぁ…(行ってみたい気持ちはあるがどう考えても絶望的だった)
        ぐ、ぐにょ?うにょ…?……やはり3次元の存在には多次元は理解出来ないのね…(さっぱり理解出来なかったので無理やり納得した)
        へぇ、品揃えも豊富なのね。ブックカバー一つとってもこれだけあるなんて…それじゃ、これと…これで(実用的なモノを一つ、可愛らしいモノを一つ選び)
        お代は幾らかしら。超技術使ってるんだし…高いような予感がするんだけど…? -- エルチェ 2010-07-18 (日) 00:48:44
      • ちなみに普通に人も行き来したりしてる(キリッ)
        はいはい、それとそれね?じゃ、合計でこんなもんで(ジュース一本分くらいの値段を示す 限りなく安い) -- ソーニャ 2010-07-18 (日) 00:50:09
      • 毒じゃなかったの!?魔術でフィールドでも形勢すれば行けるものなのかしら…行けるものなら是非行ってみたい…!!
        え!?こ、この値段でいいの!?有り難いけど…大丈夫?(安すぎる値段に驚く少女。お代を払うがなんとなく申し訳なさそうだ) -- エルチェ 2010-07-18 (日) 00:53:49
      • 誰も毒って言ってないでしょ?にゃっはっはー、騙されたー(悪魔っぽい笑みで)
        あたしの店は薄利多売、お客様の笑顔を守るのがモットーです!気にしなくていいよー、毎度ありぃ♪(代金と引き換えにブックカバーを渡す)
        よし、商品も売れたし長居もなんだから、あたしはそろそろまた別の所にいこっと。エル、学園は色々あって、毎日大変だけど…絶対楽しいから、頑張ってね!そいじゃまったね〜(去っていった) -- ソーニャ 2010-07-18 (日) 00:57:52
      • ぐっ…!!く、悔しい…!こんな初歩的なミスリードに引っかかるなんて!
        良心的なのね?また何か必要になったら是非寄らせてもらうわ!ありがとう、ソーニャさん!
        …えぇ、何もかもが目新しくて…とても楽しい学園生活がおくれそう。またね、ソーニャさん -- エルチェ 2010-07-18 (日) 01:01:32
  • 角オナは、あなたにとってオナニー中毒の原因の一つとなります。疫学的な推計によると、角オナ愛好者は見つかったときのショックにより死亡する危険性が非角オナ愛好者に比べて約2倍から4倍高くなります。ックス! -- 2010-07-17 (土) 14:31:30
    • …じ、自慰行為で死ぬ?馬鹿らしいわね
      何かその学説を裏付ける証拠でもあるわけ?…無いなら用は無いわ。帰っていいわよ -- エルチェ 2010-07-17 (土) 20:08:46
      • 実は俺の妹が角オナを原因とする心臓発作で死んだんだ… -- 2010-07-17 (土) 20:11:16
      • う、嘘でしょ?そんなこと在り得る筈が…いや、でも腹上死ってのも一応死因の一つに分類されるわけだし…(真剣に悩む天才) -- エルチェ 2010-07-17 (土) 20:17:31
  • 角せっくす! -- 2010-07-17 (土) 14:30:38
    • …何言ってんの?角と…その、せ、セックスにどんな関係があるわけ?
      学術的に意義が認められるなら聞いてあげるけど? -- エルチェ? 2010-07-17 (土) 20:07:42
  • ん、こんなもんかしらね -- エルチェ 2010-07-17 (土) 14:28:18

Last-modified: 2010-09-26 Sun 21:44:00 JST (3853d)