HNH/0044

  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp034253.png -- 2019-05-01 (水) 23:41:50
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp034253.png -- 2019-05-01 (水) 23:41:46
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp034253.png -- 2019-05-01 (水) 23:41:41
  • よ、元気かい姫さん。今日はちょっと渡したいものがあってだな(などといつもの調子で現れる赤毛男) -- シャオロン 2019-04-30 (火) 22:26:17
    • あら 元気で無い私を見た事があります? あるのなら それはだいたい演技ですよー
      ふふふふっ
      ああ つまりこう (すすりと右手を上げ 指を伸ばす) ですね?
      -- オリヴィア 2019-04-30 (火) 22:48:26
      • ああHNHチャンネルの映像でやってたみてーな神妙なあれなー………。…?!(とか笑いながら言ってたが、指を差し出されれば驚く)
        …どうして分かった…?(驚き顔もそのままに、懐から手のひらサイズの箱を取り出して…その箱を開ける)
        あー…だいぶ遅れたが…婚約指輪、…の宝貝だ(流石にそれを言う時は若干照れを残し。見れば箱の中央には二つの指輪がある)
        (二つの指輪は極々シンプルな銀色の指輪。片方の指輪には直線的な線で描かれた硬いイメージの飾り彫りがあり)
        (もう片方の指輪には曲線を主に使った柔らかいイメージの飾り彫りがある。そうして、柔らかな飾り彫りの指輪を取り出して) -- シャオロン 2019-04-30 (火) 23:03:27
      • (手を差し出したのはもちろん冗談である)
        (であるが 実際に指輪が出てくればその顔は驚きに染まり)
        まぁ まぁまぁまぁ まぁ… えっ どうしましょう?
        ええ…
        その どうしましょう (あたりふたり)
        -- オリヴィア 2019-04-30 (火) 23:12:46
      • 言った姫さんが驚くとか…(苦笑する。この様子ではいつものように言ってみただけ、といった所だろうが、慌てる様も可愛らしくこちらは少々落ち着き)
        どうすれば、と言われれば俺としちゃ受け取ってくれると嬉しいかね。…最初は姫さんに乗ってりゃ人生楽しそうだと思って勇者役を引き受けたが、
        近頃はその…なんだ。…姫さんの事がどうにも気になっちまう。…順序が逆かもだが(などとしみじみと呟くようにして手のひらの指輪を見つめ言う) -- シャオロン 2019-04-30 (火) 23:26:30
      • それはもちろんっ ・・・
        受け取りますが…
        (てれてれてれともじもじしながら再び すすりと右手を)
        順序だなんて 気にしなくてもいいんですよ
        貴方はいつでも 私の勇者様 なのですわ…
        -- オリヴィア 2019-04-30 (火) 23:34:38
      • (そうやって照れる様は、思わず抱きしめそうになるような心持ちにさせてくれること請け合いだったが、そこはぐっと我慢し)
        (彼女の瞳をじっと見つめながら差し出された彼女の細い指をそっと取る。白魚のように細くしとやかな指は握れば折れてしまいそうで)
        …好きだぜ。オリヴィア。俺と結婚してくれ。
        (彼女の右手の薬指、そこへ指輪をするりと嵌める。幾度も繋いだ手は己の手が知っている。指輪のサイズはぴったりだろう) -- シャオロン 2019-04-30 (火) 23:46:50
      • はい はいっ はい…
        (薬指に嵌められた指輪を眺め 撫でる)
        ああ…
        (見つめられたその瞳を そっと閉じて 少しだけ顎を)
        -- オリヴィア 2019-04-30 (火) 23:55:27
      • (彼女の指に確かにその指輪が嵌められたことを確認して、瞳を閉じた彼女の肩を優しく掴む)
        (不思議な心持ちだった。鼓動は高鳴り自分の心臓が大きく脈打つのが分かるほどなのに)
        (頭の方はどこか落ち着いて穏やかな優しさに包まれていると思える)
        (ああ、これが幸せなのか、と実感した。こんな気持は初めてだと感動に身が震えた)
        (そうして、己も瞳を閉じ、愛しき女の肩をゆっくりと抱き寄せ、静かに、触れ合うように唇を重ねる)
        (その感触は、柔らかく、艶めいて、愛おしく…恋の味がした)
        (永遠にも思えるような数秒、そのまま時が止まってしまえばいいのにと思えるような時間の後、そっとまた離れ)
        ……あー、うん。これからもよろしくな。姫さん(頭をかき、耳を赤くさせながら照れたように言った) -- シャオロン 2019-05-01 (水) 00:17:22
      • (離れるこちらも同じように耳が赤い)
        ふふふふっ はいっ
        言っておきますが私 そう簡単に手放しませんわよ?
        (離れるシャロンの腕をぐいと引っ張り)
        (今度はこちらから もう一度キスを)
        -- オリヴィア 2019-05-01 (水) 00:32:42
      • (笑みが止まらない。自分でも滲み出るような幸福感と共に相好が崩れているのが分かる)
        (仕方ないではないか、今この時に笑えぬようなら、いつ笑えというのか)
        そいつぁ当然だな、自分の獲物を手放すようじゃ使い手失格だ。俺ぁ姫さんの勇者であり剣なんだからな。
        …それにそれは俺もだ。この宝貝、…まあ宝貝なのはついでみてーなモンでもあるんだが、
        この宝貝は二つを一組として、指輪を着けてる者はもう片方の指輪を着けてる者の居所を感じられる機能がある。
        それはどんな場所でも、どんな遠くとも、例え宇宙の果てだろうと次元を隔てようとお互いの存在を……
        (と、腕を引っ張られ、講釈を垂れていた口を封じられる。今度は少し強い口づけ)
        (彼女の唇の弾力がよく感じ取られ、その体温が唇越しに伝わり、湿り気までほのかに感じる)
        (己と縁を結んだ彼女の存在は、そんな宝貝が無くともしっかりと感じ取れ、また胸の鼓動が、一つ) -- シャオロン 2019-05-01 (水) 00:49:00
      • (唇が離れれば くすくすと笑い)
        そんなに遠くに離れる予定なん… ああっ
        また攫われた時用の?
        なるほど 流石私の勇者様 それは準備が良い
        -- オリヴィア 2019-05-01 (水) 01:02:04
      • (ヤバい、と思った。職業柄、陶酔感をもたらすような漢方やらも扱い実践したこともあるがこれは別種の感覚だ)
        (溺れてしまわぬよう注意せねば、と理性が呟くも、それは難しそうだ、と別の理性が苦笑する)
        ああ、姫さん何かありゃすーぐ攫われそうでもあるからな。それもあるが…話はもっと単純だ。
        俺がただ単に、姫さんの存在を感じたかった。それだけよ。俺が俺のために造った……欠陥の無い宝貝。初の完成形宝貝さ。
        (そうしてにやりと笑い、硬い印象のある飾り彫りの指輪を箱から取り出し、それをオリヴィアへと渡し)
        …折角だし、つけて貰ってもいいかい?この辺の作法はこれで合ってんのかはわからねーが。 -- シャオロン 2019-05-01 (水) 01:13:22
      • えっ? ・・・・・
        うにゃあっ 一手順飛ばしてましたっ? (わたわたともう片方の指輪を手に)
        はいっ いえ 大丈夫です ささ
        -- オリヴィア 2019-05-01 (水) 01:28:44
      • いやぁ、結婚指輪なら交換するのは当たり前だが、婚約指輪はそーでもねーんじゃねぇかな、たぶん。だから気にしなくても大丈夫さ。
        (くつくつと笑いながら、彼女の様子を微笑ましく見守る。そうして指輪を嵌めてもらえば…宝貝の機能により、彼女が目の前に居ることが分かる)
        (当然のように、当たり前のように。散々自分の五感で感じたそれを改めて感じて…ようやく、己の長い旅路も成ったのだと分かった)
        …ありがとな。姫さん。姫さんのおかげで俺も胸のつかえが下りたように思うよ。…ちなみに、この宝貝には名前がない。
        気が早い気もするが……ほら、将来名前を考える必要があるだろ、一人分だか二人分だか野球チーム作れるくらいか分からんが。
        その練習に二人で名前を考えようぜ、これからな(まー名前無しってのもありかもだがーとか頬をかいて言った) -- シャオロン 2019-05-01 (水) 01:43:45
      • むむ そうですね 宝貝なら能力や形の由来でも…?
        いえ その練習ならば 将来への希望も込めるべきでしょうか
        縁起とか 画数とか はっ 誰かの一字とかもらったり?
        チームレベルになると統一感もー むむむり
        -- オリヴィア 2019-05-01 (水) 01:58:49
      • 誰かの一文字…誰だ…?今すぐ思いついたのはぽぽちだが…ぽの時点でだいぶハードルが高いぞ…?
        洋風か大陸風にするかでも結構違ってくるし……学園があったからこそ姫さんと出会えたんだし、校長の文字を貰うというのも…フ…。フかぁ…。
        (などと頭を捻って考える。そうしていれば、ふ、と自分の右手の指輪が見えて、色々な実感が湧いてきて胸の内が暖かな物で満たされるのが分かる)
        ま…それはおいおい考えよう。なあに、先は長いんだ、急ぎすぎるこたぁねぇさ(と肩を竦めて笑い、そうして、彼女の指輪を見)
        (オリヴィアの手を取り、抱き寄せて、体ごとぎゅう、と抱き締める。そして彼女の耳元で)
        これからも、二人で生きていこう、ずっと、ずっとな(心からの万感の思いを込めて、静かに呟いた) -- シャオロン 2019-05-01 (水) 02:13:56
      • (むむりと悩んでいるうちにぎゅうと抱きしめられ)
        ふふふ 死が二人を分かつまで ですか?
        そんなもので私は諦めませんけれど ねぇ
        (頬と頬を寄せてすりすり)
        それに 二人よりもっと もっともっと増えるかもしれませんし
        覚悟してくださいね? ふふふふふっ
        -- オリヴィア 2019-05-01 (水) 02:47:24
  • (オリヴィアが、ふと、気づけば花の香りがするだろう。それはいつか嗅いだ春の香り、梅花の芳香)
    (それに気を取られれば…眼の前には今まで確かに居なかったはずの子供の姿がある)
    (まるで虚空から染み出してきたかのようなその姿は年の頃、十を数えぬような童のもの)
    (服と言うには余りにも布そのままな衣をまとい、知っているのであればそれは天女の羽衣にも見え)
    (男子とも女子とも区別がつきづらい体型だが長い髪は、白色と薄紅色の二色で彩られている)
    (その童は、オリヴィアの姿をしばし、一息ほどじっくりと眺めたあと…)
    や、遅ればせながら卒業おめでとう。オリヴィア・ウーフウーガヴヲウ・ガヴー。
    麗しくも偽りのお姫様さん。それともええと…今は私の孫弟子になったと言ってもいいのかな?にししっ。
    (その声を聞けばどちらかと言えば女子らしさを感じたろうが…どこからどう聞いてただの子供だ) -- 梅香を纏う童 2019-04-28 (日) 22:26:45
    • (見知らぬ顔 見知らぬ風体に少し?な顔をしながらも)
      いえいえいえ こちらこそ 有難う御座います (にこっ)
      (孫弟子あたりでふと思い当たり) おお ということは?
      (膝をついて大仰に拝礼する) やっぱり 見守ってました?
      -- オリヴィア 2019-04-28 (日) 22:45:32
      • にしししっ。見守ってたねぇー。ちょっと野暮用であの子たちから離れなきゃいけなかったんだけどさ、
        私にとっちゃ天地のどこに居ようと大体同じみたいなものだしね。時に触れ折りに触れ、ちょちょい、っとね(などと指をくるくる回す仕草をして)
        …あらま。そんなに畏まる必要はないよぅ。君みたいな立派なお姫様が、子供相手に変じゃないかい?照れちゃうなー、私。にししっ。
        (実際、それは少々奇妙な光景だったろうが、それを気にする者は誰もない。ここがどこであろうと、例え授業中の教室のど真ん中だとしても)
        (オリヴィア以外にはその童は見えていないのだから。いや、見えていたとしても…認識が出来ない。梅香を薫る者以外には)
        まあお察しの通り私はシャオロンとミンファの師匠であり育ての親。そういう意味では君の師父ではあるだろうからいいのかもだけどね。
        ままっ、腰を上げてよオリヴィアちゃん。君には色々とお礼を言いたいんだ。我が愚弟子のことでね(子供らしい無邪気な笑みを浮かべてそう言い) -- 梅香を纏う童 2019-04-28 (日) 23:03:38
      • ふふふっ お気になさらず こういうのがポーズが大事でしょう?
        (礼は解くが膝立ちのままで) 子供相手なら このくらいでも?
        なるほどぉ お礼ですかぁ ふむ…
        (若干の黙考を挟み)
        (ぴこーん) 何か秘伝を授けてくださるっ?
        -- オリヴィア 2019-04-28 (日) 23:26:04
      • にししししっ!君も頑固者だねぇ。や、知ってたけどさー。ある種…その頑固さがうちのを惹きつけたんだろうしね。んじゃよい…しょっと。
        (ひらりと手を振れば、童の足元に大輪の花が咲く。その花にひょいとあぐらをかいて座れば丁度膝立ちのオリヴィアと同じくらいの視線の高さで)
        あ、ちなみに私の事は師父でも仙人でも好きなように呼んでくれていいよ、名が必要なら好文/ハオウェンとでも。
        数千年の間に蘇芳仙とか香散見仙とかも言われたりしたりしたものだけど、好文娘娘、ってのがお気に入りさ(好文木、と呼ばれた遥かな過去の出来事を思い起こし)
        …あれぇ?言葉じゃなくて実利がお好みかい?いいさいいさ、なにせ私は機嫌がいい、こんなに良かったのは何百年ぶりかってくらいにねぇ。
        それじゃあどんな業がお好みだい?山が景色に邪魔なら一息に消し、潮風に嫌気が刺すなら海を瞬く間に干し、寝足りないなら昼と夜を逆転させることだって出来る。
        けど…私のおすすめは、ありとあらゆる花を、蕾のまま閉じてしまうような花を咲かせる業かなー(などと気楽に言う。冗談なのか本気なのか分かりづらい子供の笑みで) -- 好文娘娘 2019-04-28 (日) 23:48:30
      • む すこうし気は早いですが関係性的にはお義母様でも? (よろしい?)
        いえいえ 師の師が突然現れるのです そういう場面なのかなーと思っただけですので
        本当に授けられても困りますわ (山? 海? スケール大きいなぁと思いながら)
        花は季節に咲き 蕾のまま愛でるのも また乙というもので
        あ しかしまぁ 僅かな成長促進くらいならいいかなー なんて (若干の期待)
        -- オリヴィア 2019-04-29 (月) 00:09:00
      • あい?あー言われてみればそうなるんだねぇ。にしししっ、不思議な感覚だね!義息子の嫁だから、義義娘?なーんてね!にししし!お味噌汁がぬるいとか言ってみたいねぇ!
        (独特な笑い声をあげて花の上で身体を左右に揺らしながらころころと笑い転げる。新しいおもちゃを与えられた子供のように、楽しそうに、楽しそうに)
        えー、いいのかいー?あの二人には五百年は早い業だから一気に大威張りできるよー?(などと明らかに残念そうではない口ぶりでそんなこと言い)
        …なんて言ってそんな花を咲かせる秘伝は「愛情を込めて育てることです」とか言うつもりだったんだけどね!にしししししっ!(にやー、と笑う様は完全に悪戯小僧で)
        君が…、あの子をそうしてくれたように(続く言葉は、少し真面目に)私には人間の愛情とかはイマイチよく分からないから、本当にそうかはなんとなーくそう思っただけだけどね。
        私なりに愛着もあったからね、大切にしてたし、してるよ。でも私じゃあの子たちを蕾から咲かせることは出来なかった。しかし今、君というきっかけがあってあの子達は蕾を綻ばそうとしている。
        ……こんなに嬉しいことはそうそう無いさ。ありがとうね、オリヴィアちゃん(その時だけは…居住まいを正して、ぺこり、と頭を下げる) -- 好文娘娘 2019-04-29 (月) 00:28:48
      • ですよねー ふふふふふふっ
        あら 愛情なんてそれこそ人それぞれですのよ?
        はいはい分かってます顔なんてされたら むしろぶっ飛ばされたり? するんじゃないかしら?
        はい それでは 仙人様が出来なかった事が出来たという事で その部分は誇ってもよろしい? かも?
        まぁ 実際は特に何をしたという事もないのですけれど
        花が咲きそうなら 花が咲くのなら それはそういう季節だったんですよ
        たぶん です
        -- オリヴィア 2019-04-29 (月) 00:47:59
      • 人それぞれ、かー。私もながーーく人を見たものだとは思ってるけど、未だにその辺りはよく分からないところだねぇ。
        君の言う通り花はもっと簡単さ、季節が巡ればおのずさまに咲き誇り、おのずさまに実を為す。理解はしてるつもりだけどいつだって腑に落ちない所さ。
        (そうしてぴょん、と花から降りて、オリヴィアに近づいて体ごと傾げてその赤い瞳を覗き込み、んー、と呟いていたが)
        なら、それが良かったんだろうね。迷って悩んで、見守るだけになった私がやらなかったことやれなかったこと。ただ、側に居るだけ。
        それだけでも…違うもんなんだろうねー。にしししっ、それじゃ私もちょっとは仙人らしい所を見せておこうかな!オリヴィアちゃんの入門祝?ってことで!
        (小さな童の手を握り、開けばそこには花。桃色の花びらを備えた花が現れる。見るものが見れば、その花は実の所、実存する花ではなく)
        (それそのものが複雑で緻密な術式で編まれた花のような物。それを彼女の頭へと手を伸ばし頭飾りにそっと添えて身を離し、その様を観察して)
        にししっ、やっぱり女の子には花が似合うねっ(満足そうに呟くと共に桃色の花はするりとほぐれ、細い桃色の糸となり彼女に纏わり付き…染み込む)
        オリヴィアちゃんは治癒魔術を使えるだろ?これでその要領で植物…特に花に魔術をかければ成長を促せるようになった。それに切り花とかにかければ長く持つようになるはずさ。 -- 好文娘娘 2019-04-29 (月) 01:15:13
      • たとえ 遠くからでも 見守る人がいるからこそ 花は美しく咲く のかもしれませんよ?
        全て簡単と侮れませんわ
        (袖と袖を合わせ 再び拝礼しながら花を受ける)
        ふふふっ おねだりには絶好の機会だったみたいで 助かります
        今後も 見守ってくださるのでしょう?
        -- オリヴィア 2019-04-29 (月) 01:34:26
      • にししっ、あの二人には秘密だよ?(などと唇に指をあてて薄い笑みを見せる)シャオロンは不器用だから全体が歪になるから直接授けはしなかったし、
        ミンファは余りやり過ぎるとそればっかに頼るようになって修行しなくなっちゃうしね。あー!器用で向上心もある娘ができて私も安心だなー!にししししっ!
        (そうして彼女から離れれば、先程まで座っていた花も消して、ぬーんと伸びをして、息をつき)
        そーだねー、野暮用も大体片付いたし、せいぜい弟子たちの邪魔にならない程度には覗き見させてもらうさ。…あ、でもプライベートはちゃんと守るから大丈夫。
        これでも最低限のデリカシーはあったりするんだよ。ホントホント。にししっ(などとどこまで冗談なのか分からぬような口調で軽く言い)
        さて、それじゃあそろそろ私はおいとまさせてもらおうかな。これからよろしくね、オリヴィアちゃん(にこりと笑って、ふわりと浮かぶ)
        (そうして童が現れた時からしていた梅花の芳香はだんだん薄くなり…その香りが消えると同時、童の姿はかき消えていた) -- 好文娘娘 2019-04-29 (月) 01:55:40
      • はぁい 承りを (指をあてて しぃー)
        どうでしょう? 意外と私が一番の難物かもしれませんよー? そこのところはご覚悟を
        ふふ そんな事 気にしないでよろしいんですよ?
        何時でも私達のいちゃいちゃをご覧になって?
        見るに耐えないなら是非止めに来て下さいな
        歓迎の準備をしておきます お義母様
        (立ち上がり 見送るように最後に ゆったりとカーテシーを)
        -- オリヴィア 2019-04-29 (月) 02:14:42
  • この間は二人ともお疲れ様、今後の進路も決まったそうだね…まだあと一年はお別れとならずに済んで、安心かな。
    …こうして見ると、檻の中に居たころとは見違えたね これもシャオロンの影響なのかな? -- ムツキ 2019-04-26 (金) 21:55:31
    • んん 進路といいますか? 2年間暇してるのも何なので 保留案なだけですけど
      ふふふ どうですか 綺麗になりました? (くるりと回って)
      -- オリヴィア 2019-04-26 (金) 22:23:29
      • シャオロンの店を手伝うものだとばっかり思ってたよ、ぽぽちも一緒の仕事なのかな?
        外見もなのだけどさ、滲み出る雰囲気が…元気そうになった。心境の変化を感じられる、というのかな… -- ムツキ 2019-04-26 (金) 22:32:01
      • ? 仕事? してないけど? (普通に2年生になったぽぽち) -- ぽぽち 2019-04-26 (金) 22:45:54
      • ああ あれはまだ購買レベルの感じでしょう? ゆくゆく本格的になさるなら考えますけれど
        それもまた 先の話ですねぇ
        -- オリヴィア 2019-04-26 (金) 22:46:10
      • おや、ぽぽちは学業に専念?(せっかくなのでモフっておきながら)購買以上の規模になったら…どうなるんだろうね
        専用の棟ができたりして、学校の名物になったりしたら面白い。いずれにしても、シャオロンの卒業待ちという感じだね… -- ムツキ 2019-04-26 (金) 22:57:58
      • ですねぇ どうなさるのでしょう?
        もしお店を本格的にやられるのなら お手伝いよりはむしろ 対抗店でも出しますかね?
        -- オリヴィア 2019-04-26 (金) 23:04:39
      • (モフられられ) 専念はできるかなぁ? (姫の世話は仕事ではなくて生活の一部) -- ぽぽち 2019-04-26 (金) 23:05:01
      • え、いや…なんで!?(そこで張り合う必要が?と驚き)オリヴィア嬢が宝貝みたいなのを作れるなら、対抗もできるのかな…
        今までできてた事なら、これからだって普通にこなせるさ…多分。(そういえばぽぽちが単独で授業受けてたりするの見た事ないな、って顔) -- ムツキ 2019-04-26 (金) 23:15:31
      • 檻がない分 楽になったのか… むしろ大変に? (じぃっと主を見る) -- ぽぽち 2019-04-26 (金) 23:24:18
      • え それはその方が楽しそうだから です?
        そのあたりはおいおい習うとして いずれ同テーマで作成して 競わせたりというのも 楽しいかもしれませんね
        -- オリヴィア 2019-04-26 (金) 23:24:39
      • 前より忙しくなってた…課題やら何やらは適当にこなすしかないね。もし手伝いが要るのなら、手は貸すしさ…?
        楽しそうだから……あー…(そういえば元々こういう人だった、と思い返す狐)どんなものを作るのかについては、興味深いね…
        二人とも感性が違うわけだし、テーマが1つでもだいぶ違ったものができそうだ。 -- ムツキ 2019-04-26 (金) 23:45:37
      • どうしてもの時はお願いするね (肉球たっち) -- ぽぽち 2019-04-26 (金) 23:59:24
      • そこで取り出すのは第一作目っ (ジャーンといつもの鉄球を取り出し)
        (そこからにょきりと人型の上半身が生える)
        3年くらいは魔力を込めたものですし ここまでは楽な物でしたが… 問題が一つ発生しましてー
        愛着も有り里子に出せる気がしないのですっ
        (ひしりと鉄球を抱く)
        -- オリヴィア 2019-04-27 (土) 00:00:00
      • 構わないさ、助けて貰った分もあるし…三年として後輩の面倒は見ないとね(ぷにっと肉球をつつき)
        それは……いつも身につけていたあの… おぉ?(鉄球から生えてくる人型)完全に人型になる訳ではないんだね…
        いや、これで楽とか言うんだから大したものだよ…充分に才能があるじゃないか。……あ、それじゃあ商売にはできないね
        ま、まぁシャオロンも同じように自分のところで手伝わせている子もいるし…最初はそんな関係でもいいんじゃないかな? -- ムツキ 2019-04-27 (土) 00:09:16
      • (にこっと笑って) わふんっ -- ぽぽち 2019-04-27 (土) 00:26:01
      • ええ 付けれたのも疑似人格程度ですし まだまだ なのですわ
        対抗店計画はなかなかの長期企画になりそうでーす
        しかし 愛着はあれど 鉄球が日常で役立つ場面が思い浮かびませんわ…
        -- オリヴィア 2019-04-27 (土) 00:26:41
      • 不遜 (ぐにぐにとオリヴィアの頬を押し退ける) -- 緋緋万有 2019-04-27 (土) 00:27:08
      • 人格をつけられるだけでも凄いことなのだけどね…あはは、あまり懐いてはいないようだね(一方通行のような愛情に、苦笑い)
        うーん、僕の使う逢享刀だって刀としては日常での出番はないし…やっぱり人型になって何か手伝ってもらったりとか、かな?
        あとは寂しいときの話し相手になってもらったり…実用的なアイデアを最初に出さないといけないようだね。
        とはいえ、この様子なら今後の一年も退屈することはなさそうで安心したよ…それじゃあ、またね?
        (いつもより軽い足取りで、すたすたと帰っていくのであった) -- ムツキ 2019-04-27 (土) 00:34:30
      • 再現を試みるにやはり仙人って超スゴいのでは… という結論に至りますわね
        (鉄球を開放しぽぽちの元へ転がす)
        はい ではまた 一年と言わず二年でも三年でも 好きなだけお付き合いくださいな

        再見 (転がされ横になりながら手を振る)
        わふわふ わふふっ (ばいばい) -- オリヴィア一同 2019-04-27 (土) 00:50:05
  • オリヴィア…先輩 今日は(呼び方はどちらが良いかと思案しつつ、ひとまず先輩呼びで) -- ミンファ 2019-04-25 (木) 22:49:05
    • はい こんにちはお日柄もよくー
      はっ もしや将来の妹さんを可愛がり日和ですか?
      (ようこそと両手を広げて)
      -- オリヴィア 2019-04-25 (木) 23:09:54
      • …おお、やはり、本当…なのですね 兄と…そういう、関係に
        これは…ひとまずの、祝いの、品です(袖から箱を取り出す眼の前の両手に差し出す 中身は桃まん) -- ミンファ 2019-04-25 (木) 23:19:35
      • そうですわね 具体的に言えば助けられた姫と勇者様という関係になりましたー
        いえいえ そんな お気遣いなく (受け取った箱をぽぽちへとパス)
        (また両手を広げて ハグ待ち)
        -- オリヴィア 2019-04-25 (木) 23:26:29
      • 兄は…いつのまに、そんな、お話のようなことを(それはそれで兄らしいのではとおもいつつ)
        …それで、先輩が、満足ならば…ん? んー…(すすす、と腕の中に近づく) -- ミンファ 2019-04-25 (木) 23:29:17
      • (お姫様は割と力強くむぎゅうとミンファを持ち上げる)
        ああ ハロウィンの時 こうしたいのを檻の中で我慢したのを思い出しますわ
        ふふふふっ 今の私を縛る物はもうありませんの
        (元気にばんざい たかーいたかーい)
        -- オリヴィア 2019-04-25 (木) 23:37:02
      • (柔軟な圧迫感に包まれながら)では…今度は、あれを着て…来ましょう(高い高い)
        ふぅ…なかなか、あぐれっしぶ -- ミンファ 2019-04-25 (木) 23:39:49
      • (なんとなくお疲れを察すれば しゃなりとそっと近くのふかふかソファーへと座らせて)
        ちなみにあれは貴方のお手製? (同好の士を見つめる瞳)
        -- オリヴィア 2019-04-25 (木) 23:49:12
      • (ソファにふわぁと落ち着き)いえ…私は、食べる、専門…でして
        先輩は、どちらの…専門、ですか? -- ミンファ 2019-04-25 (木) 23:51:28
      • なるほど
        いえいえ まだまだ専門を決めれるほど人生深くなくって
        好きな事を色々やっていますね
        (ソファーに落ち付いたままではギリ手が届かない位置にことんと 甘いお菓子を)
        -- オリヴィア 2019-04-26 (金) 00:05:47
      • そう…ですか でも、これから、いっぱい…色々、出来ます…ね
        (伸ばしても絶妙に届かなそうな位置のお菓子 これは一体なにを期待されているのだろうか)
        (試しに伸ばしてもやはり届かず、袖が虚しくひらりと落ちる 現実は無情である)
        ふむ…先輩、卑小な…私には、先輩の…意図が、掴めません -- ミンファ 2019-04-26 (金) 00:10:11
      • 意図? 意図なんてそんな 深い意味はありませんわ
        専門の貴方が腰を上げるくらい好きな物は何かなー とかくらいの? おもてなし です
        (指パチン)
        (クッキー キャンディー チョコ プリン 桃まん ケーキ 羊羹 etc…)
        (絶妙な距離にぽぽちが並べて行く)
        -- オリヴィア 2019-04-26 (金) 00:23:19
      • 良かった…手を出したら最後、的なアレかと…思いました
        (では遠慮なく、とソファから立ち上がり、プリン・羊羹・クッキー・ケーキと順番に追ってもしもし食べていく)
        (甘い物ならなんでも良いが柔らかいものが優先のようだ) -- ミンファ 2019-04-26 (金) 00:27:51
      • えー最後って何を? 想像されたのでしょう?
        はい どうぞどうぞ召し上がれー
        (お姫様のお菓子ストックがどんどんと減っていく)
        あ 桃まんは貰ったものですし 半分こしましょう半分こ
        -- オリヴィア 2019-04-26 (金) 00:42:58
      • ごめんなさい…私は…色々と、穢れて、しまっている…ようです
        では…はんぶんこ(半分こしながらもしもし)兄にも…こんな、対応、なんですか? というか、兄とは、どんな、会話…してるん、でしょう(無表情で好奇心いっぱいの顔) -- ミンファ 2019-04-26 (金) 00:46:55
      • (桃まんの半分の半分をもしもししながら 半分をぽぽちにも与えよしよし)
        んー 檻がなくなってからはどうも距離感が近すぎるようで
        自制しなくては とは頓に思っておりますが
        性分なのでしょうか 人を量りたくなるというかー 試したくなるというかー そういうのが多くって
        気を悪くなさらないで?
        -- オリヴィア 2019-04-26 (金) 00:58:03
      • いいえ、性分なら…いいんじゃ…ないでしょう、か
        知らない…相手なら、尚更、ですし それで…こちらを、知って貰える…のなら(ぽぽちにチョコ与えてもいいのだろうかと伺いながら) -- ミンファ 2019-04-26 (金) 01:15:58
      • (是非是非どうぞとぽぽちの方を手で促し)
        ええ むしろ知己の方の方が もっともっとと知りたくなってしまうんですが
        本当に大丈夫ですかね?
        -- オリヴィア 2019-04-26 (金) 01:38:27
      • (食べやすいように小さく割ってぽぽちに与える)
        善悪とか、良心を、試すとか…そういうのじゃ、なければ、いい…と、思います、よ?
        …兄も、構ったり、頼られたり…される方が、喜ぶ、人、です…し
        (粗方食べ尽くして満足しつつ)…なんだか、お菓子、食べた、だけ…みたい、ですが、そろそろ…お暇します
        次に…お会いする時は…大嫂と、呼ぶべき、ですか…ね
        (大嫂 長兄の嫁を指す言葉であるが、それくらいの距離感になれればいいなという思いを秘めて帰っていった) -- ミンファ 2019-04-26 (金) 01:52:41
      • (食べ終えたぽぽちの口を拭いてあげながら)
        (ぎくり) 割とそういう領域にも触れたり触れなかったり…?
        はい シャオロン君の大きな心には大変感謝しております (ぺっこり)
        ふふふっ
        いずれそうなった時には 気軽に お姉ちゃん と呼んでくれてもよろしいんですよ?
        ではまた ごきげんよう ですっ (ゆったりとカーテシー)
        -- オリヴィア 2019-04-26 (金) 02:21:49
  • ……そういや職員の補佐ってなにやってんだ…?(と若干心配そうに様子を見に来る赤毛男) -- シャオロン 2019-04-24 (水) 22:49:08
    • 何って色々ですけれど 具体的には? (補佐の補佐の人を見る) -- オリヴィア 2019-04-24 (水) 23:20:47
      • 授業のおてつだいとか?
        課題のアドバイスとか?
        スケジュール管理とか?
        そんな感じ -- ぽぽち 2019-04-24 (水) 23:21:00
      • ちゃんとやってる!いやー箱入り娘ならぬ檻入り娘だったから仕事とかきちんと出来るのかと思ってたが杞憂だったようだな…
        …補佐の補佐に任せっきりだったりしないよな?(ここ最近有能さをひしひしと感じているぽぽちをじーと見つめつつ) -- シャオロン 2019-04-24 (水) 23:26:46
      • (見つめられればえへりと照れるぽぽち) -- ぽぽち 2019-04-24 (水) 23:36:44
      • ふふふっ そうね ぽぽちをお手本にしているところも無きにしも非ずですが
        副担任のような 有能秘書のような 名誉顧問のような そんな存在なのです (えっへん)
        -- オリヴィア 2019-04-24 (水) 23:37:00
      • (偉い偉い、と気楽にぽぽちの頭を撫でた後、ちょっとだけ躊躇ってオリヴィアの頭も優しく撫でて)二人共えらいえらい(と微笑み言って)
        姫さんなら秘書が一番しっくり来そうな気もする…、ってか俺が教えた宝貝造りも覚えが良かったし、姫さんって何かお手本があると本領発揮するタイプなのかね。 -- シャオロン 2019-04-24 (水) 23:44:26
      • そうそう 校長先生の秘書も狙い目なのでは?と一時考えましたが 諸々あって企画段階でお蔵入りにしましたわ
        (撫でられうにーと笑いながら)
        どうでしょう? 本領とやらがだいぶアレンジ寄りじゃないですか?
        -- オリヴィア 2019-04-24 (水) 23:51:40
      • そりゃだいぶ冒険してるな!?まずその発想が出てくる辺り流石姫さんと言わざるを得まい…!(この子、恐ろしい子…!と驚愕しつつ)
        でも姫さんなら校長の暴虐もちったあ抑えられそうな気も……一緒になって色々やらかしそうな気がしてきた!スーツ姿とかでキリっとしてたらすげー似合いそうだが!姫さん最近可愛いけど美人寄りだし!
        それもまた本領じゃね?換骨奪胎なんて言葉もあるし、ただ真似をするんじゃ広がりが無ぇ。そうして技術ってのは洗練されてくもんだしな…あの鉄球とは上手くやってるかい? -- シャオロン 2019-04-24 (水) 23:59:57
      • ええ ええ 秘書ならばスーツに眼鏡もアリでした アリアリでしたわ
        しかし全てを想定して無謀な道ならきちんと立ち止まれるのがこの私
        ただやらかしてるわけではないんですのよ ねっ(にこっ)

        (鉄球はぽぽちに任されたので背景でぽぽちと戯れている) -- オリヴィア 2019-04-25 (木) 00:17:04
      • 有りだよな…眼鏡も似合いそうだし…書類を落としたのを膝を着けず足揃えて屈んで拾ってほしい…(ピンポイントな願望が漏れる)
        ははっ、なんだかんだと計算する所は計算してるって訳か。しかしそうなると、姫プレイも実の所勝算があってやってたりしてたとか…(などと言いかけたが、止めて)
        …いや、それはどちらでもいいことだな。忘れてくれ。どっちだとしても、それをやり切った姫さんを俺は気に入ったんだしな(ふ、と城の事を思い出しつつ、笑みを浮かべ)
        んーむ、やはり玉としてはぽぽちの方が扱いが上手なのか…?(遊び道具的な意味で。なんて思いながら緋緋万有を眺めつつ)
        さて、それじゃ補佐の補佐の補佐の仕事でも手伝っていこうかね、案外書類仕事とかもやれるんだぜ?俺(などと助手仕事をしばらく手伝っていたとか) -- シャオロン 2019-04-25 (木) 00:34:36
      • ですよ それの結果は既に出ていますし? (笑うシャオロンの頬をつんつん)
        これからの事はまたこれから考えましょうね
        いえ 補佐(オリヴィア)の補佐(ぽぽち)の補佐(緋緋万有)の補佐(シャオロン) くらいです?
        あ 生徒さんには見せられない部分もあるのでご注意を


        (ばりばり補佐補佐さんたちに仕事を振り分けるお姫様でした) -- オリヴィア 2019-04-25 (木) 00:54:53
  • さて、檻無しの生活は如何かいお姫様?つっても元々結構自由に動いてたからあんま変わらんのかもしれんが…。
    檻に入ったままじゃ行けない所とかあったりとかしたなら行ってみるのもありかもなー(ぱっと思いついたのは路地裏とかだった。わざわざ行く場所じゃない) -- シャオロン 2019-04-16 (火) 22:40:12
    • (無駄にシャオロンの周りをくるくると回るお姫様)
      ふふふふっ とりあえずそうね? 私を抑え付ける物がないのが結構困りものです?
      (くるんくるんと回ってからシャオロンの腕を取り)
      それはエスコート付きなのかしら?
      -- オリヴィア 2019-04-16 (火) 23:05:58
      • ……なぜ回る?(と言いつつその様を目で追うように。何にしろ楽しそうであるのは微笑ましい、と笑みを浮かべつつ)
        三年間だもんなぁ…そりゃ鉄球にも枷にもそら慣れちまうだろうが…口枷が取れたのは素直に楽になったんじゃねーか?食べもん食うのめんどかったろ?
        (バレリーナのようだ、などと思いながら腕を取られれば、その腕を伸ばし、残る手を優雅に、仰々しく、バレリーノのように頭上で一度くるりと閃かせ)
        もちろんでございますよお姫様。不肖ながらこの私めが貴方をお導き致しましょう(などと閃かせた手を己の胸へと御大層な動作で添える) -- シャオロン 2019-04-16 (火) 23:19:54
      • もうっ そんな畏まらなくても良いのですよ?
        (恋人つなぎで手を取り普通に腕を組む)
        貴方も知っての通り それもわかって付けていたのです
        困った事なんて何一つありませんでしたよ
        ええ 何一つ…
        -- オリヴィア 2019-04-16 (火) 23:46:49
      • はっは!いやぁちったぁ勇者らしくした方がいいかと思ってな!つっても、まー、あんまサマになんねーのは精進が足りんねぇ(からからと冗談めいて笑う)
        (そうして指と指を絡め合い繋がれる手と手。鍛冶仕事や大工仕事、武術の修行で酷使されたその手のひらはごつごつとしたもの)
        (そこに感じる彼女の手の柔らかさ、組まれた腕の体温は暖かく。少々の照れを覚えつつも染み入るようなそれを感じ)
        …なら良かった。それでも、三年間もそれをやり通したのは驚きに値するわ。まー…そーゆー所が良いとも思ったんだが…(そうして、ふと)
        なあ、そういや前からずっと気になってた事でもあるんだけどよ、どうしてまた囚われの姫なんてのをやる気になったんだ?(と腕を組む彼女の横顔に問いかける) -- シャオロン 2019-04-16 (火) 23:59:37
      • どうして? (少しだけきょとんとした顔をして)
        それは私はお姫様ですもの…
        なんて 茶化すのならそんな返しをするのでしょうね
        ふふふっ 正直に言うと?
        せっかくこんな学園に通うのですもの 役割分担を考えたら これが一番 面白そう でしょう?
        私の理由なんてそんなものですよ
        -- オリヴィア 2019-04-17 (水) 00:17:28
      • (不思議そうな顔をされれば、こちらも仕方ないなぁ、といった趣の表情を浮かべるも…それはすぐに嬉しそうな物と変わる)
        ……ああ、なら、それでいい。それがいい。それでこそ俺のお姫さんだよ(ぽんぽん、と空いた手で彼女の頭を撫でて微笑む)
        理由なんてそんなもんさ、俺だって宝貝を造りたいなんて思ったのも大した理由じゃない。
        俺を拾った師匠が見せてくれた宝貝が、伝説のおとぎ話に出てくるよーな不思議なモンだったから、俺も造ってみたいって思っただけさ。
        こんな物がこの世にあるんだ、この世界はキツくてツラくてつまんねーだけの世界じゃねーんだ、ってな(そう言い、昔を懐かしむようにし) -- シャオロン 2019-04-17 (水) 00:28:01
      • ちなみにそのお師匠様 ご健在で? -- オリヴィア 2019-04-17 (水) 00:46:38
      • あー、謎だなー。十年近く前に姿消してそれっきりだからな。ただまー、死ぬたぁとても思えねーからよっぽどのことが起きてねー限り生きてっと思うぜ。
        ちなみによっぽどと言うのは東国の島国が全部海に沈んじまうくらいな(からからと笑う様は既に死んでいるなどとは欠片も考えてないような顔) -- シャオロン 2019-04-17 (水) 00:54:55
      • (うーむと考え込むような顔で)
        なるほど そんな感じのー
        弟子入り(ごあいさつ)は無理そうな感じですかねぇ
        ・・・
        (ふいにきょろっきょろっと周りを見回す)
        -- オリヴィア 2019-04-17 (水) 01:02:56
      • どうだろうなー…元々いきなり居なくなることはあったから、何かあればひょっこり現れることもあるかもしれんが…。
        …って弟子入りはあんまオススメしねーが…(孤児時代とは別の意味で辛かった修行の思い出思い起こし)…まあ、会えることがありゃそれもいいかもな。
        ……ん?どうした?(不思議そうに辺りを見るオリヴィアの視線を追い) -- シャオロン 2019-04-17 (水) 01:12:07
      • いえ 思うにそういうタイプの方ってだいたい?
        放り出したと見せかけて見守っていたりするんですよー
        ねっ (ばっと振り向いてびしりっと指をさす)
        (当てずっぽう)
        見ています?
        -- オリヴィア 2019-04-17 (水) 01:24:32
      • ……あー…、そーゆーことかー……確かに無関係で縁も義理もない俺とミンファを育ててくれた人だし、
        そういう可能性もゼロじゃねーかもしれんが…。つってもそこまで面倒見がいいタイプとも思えなかったが…
        (うーん、と頭を捻って思い出す。どちらかといえばおもちゃ代わりにされてた感も否めないとその記憶は言っている) -- シャオロン 2019-04-17 (水) 01:44:06
      • (あらぬ虚空の一点を指指すオリヴィアの視線の先にはもちろん、何もない)
        (聖狼族である彼女の感覚を持ってしても、誰かの視線を感じたりすることはなく、魔術を用いようと何も感知できないだろう)
        (しかし、彼女の呟いた問い。その直後に……包まれるような、芳しくそれでいて爽やかな香りが、一瞬、けれど確かに)
        (辺りに香りを放つような物は何もない。しかし彼女はその芳香を薫ったろう。それは、梅の花の香り。春を告げる梅香だった) -- 2019-04-17 (水) 01:44:25
      • 言うても気まぐれな人でもあっからな…今にして思えば変人の部類だ。仙人なんだから当たり前とも言えるのかもだが。
        (そう呟く赤毛男の様子は、特に変わることはない。すぐ隣に居るのに何も起こっていないような顔をして)
        …ともあれ。そろそろ腹減ったな。なんか食いにいくか。そういや姫さんって何が好みなんだ?甘いモン?(などと気楽に言い) -- シャオロン 2019-04-17 (水) 01:44:45
      • (鼻を少しひくんと動かして) ・・・ ?
        まぁ はい 言ってみただけですっ (指してた指をくるんと回す)
        そうですね そういう方はきっと もっと一番絶妙なタイミングで現れるんですよ
        いまはまだ という事ですかね
        あっ 久しぶりに何か丸齧りに出来るものでも? 食べたいかもですわ
        知りませんでした? 狼って基本肉食なんですよぉ?
        -- オリヴィア 2019-04-17 (水) 02:05:22
      • …あり得る…師匠とか俺とミンファを驚かせるの好きだったからなぁ…ン千年以上も生きてるとか言ってたのに、
        ぜんっぜん落ち着きがねーっていうか大人じゃねーっていうか……まあいいか(何も気づいてない顔をしてそう言い)
        カフェなんてやってたからそーゆーの得意なのかと…いやまさかあの菓子用意してたのぽぽちだったりするのか…?
        ま、それじゃ北京ダックの美味いの出す店知ってっから行こうぜ。皮がぱりっぱりで肉がジューシーでよー……
        (彼女と腕を組んだまま歩き出した。冬はもはや遠く、辺りは暖かさに満ち始め。春の足音はすぐそこまで来ている) -- シャオロン 2019-04-17 (水) 02:17:47
      • いえいえいえ あれはちゃんと私謹製なのですわっ
        甘いものは別腹という事で ほら 枷からももう解き放たれた事ですし
        (口元もにもに にこっ)
        行きましょう行きましょう
        (腕を組み むしろ引っ張るような勢いで)
        ああ とてもとても楽しみですわっ
        -- オリヴィア 2019-04-17 (水) 02:39:40
  • オリヴィアパイセンチィーッス!ごきげんいかがでせうか。鍵は無事にそってぃーの元に届きましたですよ
    ついに檻が開かれちゃうのかしら。その前に一悶着あるパターンかナー?(いろいろ推察してみる) -- ベレッタ 2019-04-02 (火) 21:58:54
    • (そこに既に檻は無く) いえいえ? 実は既に一悶着あったパターンなのですわ
      ごきげんようベレッタ (鎖をかしゃりとゆったりカーテシー)
      (しーっと) 詳しい話は もちろん秘密でーす (未定なだけ)
      -- オリヴィア 2019-04-03 (水) 19:50:21
      • あらら?ということはこれからはエンディングそしてカーテンコールからのキャッキャウフフタイムなわけですか?(大きな誤謬を抱いている!)
        んーふふ、そいつは楽しみでニヨニヨが止まりませんなぁ。オリヴィアパイセンとそってぃーが対面した時、両者は何を思うのやらー。
        ところで、開放されたとかそういう事になった時、卒業までは普通に学校に通うのかにゃー?(純粋に気になって) -- ベレッタ 2019-04-03 (水) 21:53:51
      • ふふふ そういう事 ですわね (にこっと誤解を解く気は全くないままに)
        あっ はい そうですわねそうですわね 私ついにダンジョンに挑めるのですわ
        折も良くいい課題で 腕がなりますわね? (がっがっぐっ)
        -- オリヴィア 2019-04-03 (水) 22:06:36
      • パイセンダンジョンに興味ありありでしたか。意外も意外。まあ今まで表に出てなかっただけでそういう活発な面もあったということで?
        そう言えば課題もダンジョン。私も頑張りたいけど、どう攻めたものかにゃー。99階までいけなくても適当に埋めたらポイントって話なんでそれ狙いか。パイセンはいかがいたしますー? -- ベレッタ 2019-04-03 (水) 22:48:27
      • 欲を言えば? どこか一層を乗っ取… いえ 私色に染めたいなぁ くらいですかね?
        ダンジョンマスターは無理でも フロアマスターくらいに…?
        檻と鉄球とフリルのお姫様階層を作製したいですわね
        -- オリヴィア 2019-04-03 (水) 22:59:45
      • ワーオ、ダンジョンに潜むお姫様とかHolyらしからぬ発想。でも一階層ぐらい乗っ取って自分の領域にするって楽しそうだよねぇ
        学園内に作る秘密基地って感じがいいしいざってときのセーフゾーンにもなるし、私もその線考えてみようかなー?パイセンの階層制圧も時間が会うならお手伝いしますよって -- ベレッタ 2019-04-03 (水) 23:31:20
      • こう見えて私 クラフトは得意なのよ? んー そうね リボンも足しておこうかしら…?
        そこが私以外にセーフゾーンかは 保証はしないけれど ね 
        ふふっ それではその時はよろしくお願いねベレッタ (行間制圧ですが)
        -- オリヴィア 2019-04-03 (水) 23:52:42
      • ほほー、それはクラフト派な私にとっても興味深く。いや私は銃限定なんでお力にはなれませんがー!!
        け、結構怖いことをおっしゃる……魔獣放し飼いとか普通にありそうで。んむんむ、とにかくその時は手伝わせていただきましょか。では今日はこのへんで。よいお姫様ライフを!(ひらひらと手を振り帰っていった) -- ベレッタ 2019-04-04 (木) 00:05:18
      • ええ ええ 檻生活はやめられても お姫様はやめられないの
        鍵の件も含めて ありがとうございますベレッタ
        ベレッタの方も何かあれば遠慮なく私におっしゃってくださいね?
        より良いガンライフを (ゆったりカーテシー)
        -- オリヴィア 2019-04-04 (木) 00:18:39
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp034253.png -- 2019-03-31 (日) 23:32:21
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp034438.png -- 2019-03-31 (日) 23:31:57
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp034438.png -- 2019-03-31 (日) 23:31:51
  • (檻中のカフェスペースでのんびり)
    最終的に 勇者1 ヒーロー2 王子2 魔王5 側近1 市民4 な感じで?
    やはり魔王が… 魔王が多すぎる?
    さらわれるとしたら大忙しですわねぇ
    -- オリヴィア@女給さん 2019-03-30 (土) 22:31:29
    • わふわふ ぼくも 魔王だよ -- ぽぽち@けるべろ 2019-03-30 (土) 22:33:47
      • わふわふ ボクは側近にもなれるさ(傍に仕えるぽぽち部下…でもそうなると猫派ルートであったりする) -- マキナ@巫女わんこ 2019-03-30 (土) 22:36:56
      • この質問 両方好きだと気分で変わってしまうのねぇ
        でもそうね 私はマキナにはヒーローでいてもらいたいかしら?
        意外よね マキナは叫び系じゃないと思ってたわ
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-30 (土) 22:54:23
      • 他の質問は大体固定かな、犬と猫はどっちもかわいい子は可愛いからねえ…
        ボクはヒーローのほうかい?了解さ…だけんを愛でる方でいようかねえ、ふふふ
        必殺技はだいたいこんな感じだからねえ -- マキナ@巫女わんこ 2019-03-30 (土) 23:00:08
      • 最近ぽぽちの方がモテているような気がする… (じとーりじとーり)
        側近ではほら いつもの通りに近いじゃない?
        そんな情熱的に叫ぶくらい マキナのヒーローっぷりが見たいわ
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-30 (土) 23:24:08
      • それはスキンシップのしやすさじゃないかな、オリヴィア君は美しい女性だから下手に触れるのは恐れ多いと言うか不味いよねって思ってしまうけれど…ぽぽち君はわんこだから気にしなくてもいいよね!感があるからねえ
        …なるほど、それも一理あるかもしれないねえ…メガネをくいっとするかどうか位かな?
        今のボクがそのヒーローっぷりを見せるのはそうだね…命と引き換えになるかなあ、エネルギー問題的にね -- マキナ@巫女わんこ 2019-03-30 (土) 23:27:14
      • そんな壁なんてとっぱらって 勇気を持って その手を伸ばして欲しいのですけどね…
        ふふっ ヒーローの役割とは少しずれるかしら?
        命と引き換え… 物語的には映えるのでしょうけど 実際目の当たりにするとなると…
        そうね もし本当にそんな時が来たら私と半分こしましょうか?
        魔力で補填できれば? ですけれど
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-30 (土) 23:49:06
      • そこで踏み込む勇気を持てるからこそ勇者でもあるのかもしれないねえ…オリヴィア君がもっと幼ければ気軽さが上がったかもしれないけれど…
        半分こって言うのは…負担をってことかな?やあ…それは参ったね、まさにヒーローとお姫様…と言うかヒロインと言うか…だねえ
        過程はどうあれハッピーエンドに繋がりそうさ、魔力で補填は出来るけれど量なんかが問題かな?まあ…その時はその時だねえ -- マキナ@巫女わんこ 2019-03-30 (土) 23:53:34
      • そこはほら 気軽に越えられても困るところですしね
        守られる救われるヒロインも素敵ですけど 一緒に戦えるヒロインも素敵でしょう?
        たとえ電池役でも その時はそう 命を燃やして?
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-31 (日) 00:08:38
      • 気軽過ぎるほどお安くはないけれど越えて来ては欲しい…かな?ああ、なんだかわかる気がするねえ
        背中を預けられるヒロインと言うのもよさそうだね(頷く)この場合はさらわれたら囚われの身…と言うより洗脳されて立ち塞がる敵として現れてしまいそうだねえ…悪ヴィア君…アリかもしれないね!
        今のボク自身が電池のようなものだから何とも言えない表現さ…!充電器を失った充電池は放電し続ける一方ってね -- マキナ@巫女わんこ 2019-03-31 (日) 00:14:18
      • 悪堕ちは戻る前提なのなら アリ寄りのナシくらいですか?
        ふふふ 普段とはまた違う私の一面が垣間見えてしまうのね…
        出力できる電池ならもうそのままで完成系なのでは…? と少し思いましたが
        この場合出力ではなく漏電なのかしら
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-31 (日) 00:37:55
      • アリ寄りだけどナシかあ、ヒーロー的なものだとそこでまた絆が深まる一大イベントって感じなのだけどねえ、これが勇者だと助からずに決意を胸に秘めそうだからオリヴィア君的には不味い所かな?
        わるいオリヴィア君は想像がつかないね…鞭でも持ったりはしそうだけど性格面が全くさ…
        うーん…ボク自身と言うと違ったかな…今が電池稼働みたいな具合…?ノートPCのコンセント部分を紛失してバッテリー稼働してるような状態で…必殺技のような電力消費が大きい物はぷつんと行きやすい…だね、何もしてなくてもじわじわ減って行くのさ -- マキナ@巫女わんこ 2019-03-31 (日) 00:46:01
      • (じぃ) この学園意外と救いを待つお姫様のが多いのかしら…
        何の覚悟もなく手を出そうとは思いませんが

        ねぇマキナ マキナはそのままでいいのよね?
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-31 (日) 00:58:54
      • ボクはそんな救いを待つお姫様ではないさ、さっき言った必殺技みたいな事をしなければ十分に生きていられるのだからねえ
        ムチャをするような事にならなければ…そうさ、このままでいられればそれでいい…と言う事だね、それが一番平穏に過ごせる…
        もっと長生きしたければ何かその時考えるさあ -- マキナ@巫女わんこ 2019-03-31 (日) 01:03:38
      • そうよね(にこっ) 良かった…
        私たまに このままだときっと… バッドエンドなんだろうな…
        なんて方を見かけると 少しだけ寂しくなってしまって…
        お姫様の気持ちはもちろんわかりますから 無遠慮に触れはしないジレンマね
        いつかどこかで誰かの勇者に 私もなりたいなぁ
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-31 (日) 01:11:07
      • バッドエンドと言う事はないねえ、ノーマルエンドって所かな?誰か仕えるべき主人のような人が出来たならそれはそれでって所だけれどね
        みんなどこか心にお姫様を秘めているのかもしれないねえ、触れられる所にあるのか、奥深くにしまってあるのか…はわからないけれど
        オリヴィア君の方が勇者になるとしたら、その時のお姫様…または王子様はどんな人になるのだろうね -- マキナ@巫女わんこ 2019-03-31 (日) 01:17:10
      • ふふふ お姫様は未定だけれど 理想を体現した勇者になるのもまた一興かもしれないわね…
        なるほど マキナが求めているのは主従の関係なのねぇ
        考えようによっては 伸ばそうと思えば伸ばせるのはむしろ幸せなのかも?
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-31 (日) 01:42:51
      • オリヴィア君が来て欲しいと願う理想を、オリヴィア君自身が達成する…それは何とも皮肉のようだけれど、素敵な事でもあるのかもしれないねえ…
        ボクが求めている…と言うより、ボクがそう言う生まれと言うか種族って所かな?本来なら従者となるような…
        こうして自由に生きているのだから気分だけのようなものだけどねえ -- マキナ@巫女わんこ 2019-03-31 (日) 01:49:14
      • タイミングよくどこかで裏返れば そんな展開もあり得るという事ね
        姫勇者 悪くはないでしょ?
        ああ… マキナがどちらかと言えばわんこに惹かれるのはそういう…
        マキナは命令されるの好きだったり? (掌を上にお手要求のポーズ)
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-31 (日) 01:59:13
      • 姫騎士とはよく言ったものだけれど、なるほど…それも悪くないねえ、ちょっぴりおてんばな雰囲気が漂っているのがプラスポイントさ
        わんこの方がいいかな…って思ったのは最近どこかで見た短足でもっふもふのぬいぐるみみたいなわんこ…多分だけど子わんこ二匹が走ってくる姿がすごく可愛かったからさ!
        命令されるのは好きかどうか…ちょっとわからないねえ、あんまりそう言う機会がわふんっ!(しゅたっとお手をして)…な、無かったから…(頬を染めつつ、手を引っ込める) -- マキナ@巫女わんこ 2019-03-31 (日) 02:04:28
      • (くすくす) 野良なのに躾が行き届いているのね いい子いい子
        わからないとなるとその後のご褒美を期待しちゃうタイプー とかかも?
        (檻越しにおいでと手を広げ) よしよしも要るかしら?
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-31 (日) 02:20:29
      • 野良って…むう、間違ってはいないけれども…(ちょっと腑に落ちないぞと言いたげに)
        ご褒美ねえ、どちらかと言うと動かす側になる事が多かったような?だからそう言うのもあまり…
        …う、うーん…(しばし考え…)それじゃあその…お願いするさ…(おっかなびっくり近寄って行き -- マキナ@巫女わんこ 2019-03-31 (日) 02:40:23
      • (頭よしよしぽんぽん犬耳わしわし 骨の形のクッキーをあーんしながら)
        もし… なんでも命令を聞く人がいたとして 最初の命令が自由であれだったりなんかしたら
        それは本当の自由なのかしらね?
        (なんとなくルーベル先生の課題を思い出す)
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-31 (日) 02:59:02
      • わふー…!?(身を任せていたが骨クッキーを目の前にしてちょっと固まる)あ、あーん…(おずおずと口を開け)
        自由である事に囚われてしまうと言う不自由になりそう…かな?逆に逐次命令されて束縛される方が自分で考える必要が無い思考の自由を得られると喜びを持つこともあるだろうしねえ
        だからボクは自分で自由を定められる事が一番の自由なんじゃないかなあって…そう思ったさ、なんでもしていいは何をしていいのか困る事にもなるからねえ… -- マキナ@巫女わんこ 2019-03-31 (日) 03:04:04
      • 檻か枠か 殻なのか盾なのか 結局のところ自分で選ぶのが大事なのかしらね
        でももし誰かの誘導によって選ばされていたとしたら… やっぱり自由ではなくて…
        むむむ 考えすぎちゃうのは思考の不自由?
        ふふふふ やっぱりわんこはカワイイわ (頬もにもに)
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-31 (日) 03:22:28
      • 誰かに誘導されていたとしても…自分がこれは自由だ!って思うこと…それが一番大事じゃないかなあ?
        やりたい事を封じられるようなものは不自由だろうけれど、本人が満足できるならきっとそれは自由のような…不自由を望む自由!ってねえ
        あはは、そうやって答えが出ない道を走り続けてゴールに辿り着けないと言うのも…不自由なのかもしれないね
        くぅーん…(骨クッキーをほおばりながらされるがまま、目を閉じてどこか気持ちよさそうです) -- マキナ@巫女わんこ 2019-03-31 (日) 03:28:06
      • 楽しい妄想なら延々走り続けていっそゴールに行かないのも手なのだけれど
        自由に楽しむ不自由?
        裏の裏は定義で言えば表だけど裏の方から見ればやっぱり裏だし… みたいな混乱ね
        (おーよしよしよしよし)
        マキナは思った以上にわんこに浸食されていますよ
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-31 (日) 03:51:55
      • 不自由を楽しむ自由があってもいいだろうねえ、ゴールにたどり着かない事を望むならそれもまたよしさあ
        ゴールにたどり着けずもどかしい気持ちを嫌だと思ったら…それは不自由なのかもしれないねえ…自由、不自由より快、不快になってる気がしてきたけれどまあいいかな?
        んむむ…ボクをこんな風にしてしまったのはオリヴィア君じゃないか(ぷう、とほほを膨らましたりして)ボク自身は猫よりも…犬の方が近いのかもしれないさ、多分… -- マキナ@巫女わんこ 2019-03-31 (日) 03:57:46
      • うーん どうかしら? 責任とってうちの子になります? (首輪をちゃきり)
        私はあくまでヒーローなマキナが見たいですけどね
        我が儘ばかりも言ってはいけませんし… 仕方がない… 仕方がないですわね… ぽぽちと仲良くできるかしら?
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-31 (日) 04:16:46
      • 何て用意がいいんだい!?そこはやめておこうか、強く求められたらやぶさかではないけれど責任を取らせるはなんだか違うしねえ
        もしこれで飼われていたら…ぽぽち君は先輩になっていたのだろうか?それはそれで面白いのかもしれないけれどね、でも先輩って言う雰囲気ではないような…
        ヒーローになれるかどうかはわからないけれど、ボクはこれからもゆるゆるとやって行くさ…それじゃあそろそろ戻るよ、またね -- マキナ@巫女わんこ 2019-03-31 (日) 04:19:25
      • それはほらこんな事もあろうかと?
        予備の首輪くらいはいくつか持ち合わせていますわ ふふっ
        ええ マキナがマキナのままマキナらしいヒーローになる事を 私は待っております
        ではまた マイヒーロー (首輪をしまって手をふりふり)
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-31 (日) 04:44:26
  • ふとした思いつきでこんな物を作成しましたが
    使い所は特に思い浮かびませんね?
    何故私はこんなものを?
    -- オリヴィア@女給さん 2019-03-26 (火) 01:05:04
    • 我は魔王様タイプであった!よくわかっておるなこのチャートは!フハハ! -- ヴェル 2019-03-26 (火) 15:47:34
      • 俺もまおうタイプだったぜ・・・ -- ヨシオ 2019-03-26 (火) 17:40:15
      • ぴよーん、一般市民とでました…悪い幹部として頑張っていたのにまだまだ足りないとは…ぴぴよぴよ -- ぴよ林 2019-03-26 (火) 18:30:25
      • 王子様まであと一歩だったとも言えるぞぴよ林。(盛り上がっているな。と足を止める生活指導担当) -- ルーベル 2019-03-26 (火) 19:05:55
      • 私も一般市民タイプと出ました(こくこく) -- ソティス 2019-03-26 (火) 19:22:27
      • あらまぁ意外な集客効果? (いそいそとカフェスペースで歓待モード)
        ふふふっ みなさん自分のタイプとか 結構気になるものなのかしらね

        質問も結果も私の思いつきなので あまり気にはなさらないで
        といいつつも楽しんでもらえれば嬉しいですわ
        今のところ ヒーロー2 王子1 魔王3 側近1 市民2 ですわねぇ
        むむーん もしやまず第一にホーリーが少ないの?

        ちなみに自分でやったら王子様タイプでしたわ
        性別反転すればだいたいあってると言えますわね
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-26 (火) 22:00:16
      • ホーリーなのは僕とソティス君、あとはターゲス先生でホーリー率は確かに少ないね…
        ボクは気分次第で悪の側近にもなるのさ(猫の気分だと側近になる) -- マキナ@巫女わんこ 2019-03-26 (火) 22:09:01
      • (みなさんにお茶とお菓子をふるまいながら)
        実はまず一番目に思い付いたQ.ですからね 犬or猫は
        篩い分けポイント なのですわ
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-26 (火) 22:25:54
      • 何の振るい分けなんだろう…(お茶ずずー)勇者にも魔王にも関わってこないポイントに位置しているけれど… -- マキナ@巫女わんこ 2019-03-26 (火) 22:29:44
      • これを真ん中に置きたいというだけの理由でしたけど?
        よく考えたら全然通らないルートあるんですのねぇ ???
        イメージ的に 犬のおまわりさんと首領の傍らの猫的な篩い分けになりますわー
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-26 (火) 22:41:26
      • 犬派猫派は迷う所だけど最終的には一般市民に落ち着く・・・ -- ソティス 2019-03-26 (火) 22:44:09
      • 僕は王子様だった…くっ、眼鏡さえ似合えば悪の側近タイプだったというのに -- ムツキ 2019-03-26 (火) 22:47:41
      • センター問題から決まっていただなんて…!バスローブを着てワイングラスを片手に長毛猫を撫でたりするんだねえ
        (ムツキ君には鼻の上にちょんと乗ってどう考えてもメガネの役割を果たして層に思えない小さい丸眼鏡が似合うような…?) -- マキナ@巫女わんこ 2019-03-26 (火) 22:56:05
      • まずスタートで躓いちゃったせんせーなんだけどー、せんせーどっち?(学生に訊くことではない) -- メイガン 2019-03-26 (火) 23:05:23
      • まぁ どんなタイプでも 覚醒イベントさえ挟めば 誰でも勇者様にはなれるんですけどねっ
        Q.メガネについては頭に どちらかと言えば も付けておけばふんわり感アップしてたかもしれません
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-26 (火) 23:06:06
      • まよったら 自分の好きなほう だよ (うんうん)
        (増えるお客様にいそいそと給仕を手伝う犬) わふっ わふんわふん -- ぽぽち@けるべろ 2019-03-26 (火) 23:07:22
      • ぽぽちかわいい(ぽぽちかわいい)そだねー、ふんふーんふんふんふふん……市民だこれー(一市民でした) -- メイガン 2019-03-26 (火) 23:11:35
      • 『むう…天才がねえ…』(1people…一市民だった) -- 甲太郎@仮装 2019-03-26 (火) 23:14:09
      • サメザメしくも勇者タイプでフカ -- セイム 2019-03-26 (火) 23:21:28
      • (増える市民タイプに) YESで振り分けてありますからNOが多い場合どうしてもそこに行きついてしまう感はありますわね…

        !?
        ついに勇者様タイプが! 貴方が私の勇者様…? (よより)
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-26 (火) 23:27:17
      • 思ったよりも魔王タイプが居てちょっとホッとした。思うに浚うのに男を選ぶ人が少ないのではないだろうか…? -- シャオロン 2019-03-26 (火) 23:39:40
      • 攫わないけどあえて攫うならやっぱりなぁ……という俺も魔王タイプでした -- ブレイズ 2019-03-26 (火) 23:47:04
      • だよな…男浚うシチュなんて市長を誘拐とかそんなんしか思いつかねぇ…(魔王仲間にハイタッチしとく) -- シャオロン 2019-03-26 (火) 23:59:17
      • あっ 市民に追いつく勢いの魔王タイプですわね…
        意外と側近のがレアなのかしら? もしかしたらメガネ派閥も少ない…?
        似合う似合わないは自己認識と他者視点では違うのかしらね
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-27 (水) 00:06:01
      • 倒したい巨悪はSPC帝国で、お告げは偉大なるサメ監督のものでフカ -- セイム 2019-03-27 (水) 00:06:04
      • サメ勇者が色んな魔王をバッタバッタ倒す映画になりそうな具合さあ -- マキナ@巫女わんこ 2019-03-27 (水) 00:08:56
      • メガネはマキセンはもちろん似合ってるし、オリセンも似合いそうだしセイムも似合いそうだけどなー。俺?似合わんじゃね?(若干目つき悪い三白眼) -- シャオロン 2019-03-27 (水) 00:13:28
      • ? サメ用語は変わらず解読が難しいですね… むむり
        その映画にお姫様ポジは登場いたします?
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-27 (水) 00:15:41
      • 『 MAD scientist でも glasses ってヤツは似合うんじゃねえか?』(悪の天才科学者でてっぺんを取るという手も…と考えるメガネ着用勢) -- 甲太郎@仮装 2019-03-27 (水) 00:16:43
      • 浦嶋センパイは普通に似合ってるからな…あと俺の大陸風のカッコにもメガネは似合わんのではないだろうか(MADな所はまったく否定しない) -- シャオロン 2019-03-27 (水) 00:23:17
      • サメは大体不可能は無いものでフカ、偉大なるサメに近づくことだけはできないのでフカ
        チェーンソー勇者があらゆる時代のサメを倒す映画ならあるのでフカね -- セイム 2019-03-27 (水) 00:25:00
      • 姫を助けようと魔王を倒すごとに誰かを救出したりするけれど、別人だったり別姫だったりでオリヴィア姫にたどり着くまでに犯人魔王以外の魔王がとばっちりを…と言うのはどうだろうね、シャオロン魔王を倒すとミンファ姫が助け出されたり…
        シャオロン君にはヴァッシュザスタンピードサングラスなんてどうかな、中国的だとああいう丸い色眼鏡が胡散臭さアップする形に似合うはずさ!(サメが魔王になってる!と思いながら) -- マキナ@巫女わんこ 2019-03-27 (水) 00:28:19
      • つまりメガネ派閥の方はQ.メガネにまで到達できてないという事かしら…
        たった9問程度なのにルート取りの問題が? 意外と奥深いわぁ
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-27 (水) 00:28:59
      • 姫を助けるまでに誰かを救出していくと聞くとスーパーマリオのようでフカ
        中華で丸サングラスなら糸目も欲しいところでフカ -- セイム 2019-03-27 (水) 00:31:49
      • 『そこでこのポッキーと shoulder に coat をだな…』(肩でコートを羽織り、棒状の何かをくわえた丸グラサンのアジア人というイメージの連想ゲーム) -- 甲太郎@仮装 2019-03-27 (水) 00:34:57
      • チェーンソー勇者の時点で過積載なのにあらゆる時代のサメってのでダメだった。…ってうちのアレは姫なんて大層なモンじゃねーぞ?それならブレイズ魔王倒したらフラム姫だな!(それならアリだって顔)
        確かに丸メガネなら行けそうな気がしなくもない…そうなると今度は浦嶋センパイとで丸メガネ仲間になるな…!ちなみに椅子はちょっと迷ったんだが狭いのヤだな、と思った結果真下へ行った。 -- シャオロン 2019-03-27 (水) 00:35:19
      • サメ勇者が挑む魔王乱立時代ね ヒーローと王子様の登場タイミングに悩むわ
        格魔王に対応してお助けアイテム的に…? ご登場願うとか…
        魔王×王子様… 行けるかしら?
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-27 (水) 00:37:31
      • 『 A Better Tomorrow …男たちの挽歌か。』(丸メガネつけたマフィア風の出で立ち…コレは魔王…魔王?なのか…?) -- 甲太郎@仮装 2019-03-27 (水) 00:41:49
      • 勇者のパーティメンバーとしてスポット参戦する形かな?ブレイズ魔王を倒したらフラム大魔王にボコボコにされて次に行ってみよう…ってなりそうな気がしたのさ
        マフィアの王…マ王! -- マキナ@巫女わんこ 2019-03-27 (水) 00:50:20
      • はっ そういえば 魔王の子でも一応王子様なんですわね むむ
        壮大な親子喧嘩に巻き込まれるサメ勇者! 行けますわねコレ(ふんすふんす)
        姫ポジは何とかねじ込みましょう
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-27 (水) 00:58:24
      • 確かにその手の物語じゃ、むしろ勇者よりも王子様の方が姫を救ってる印象があるな…もしくは兼用か。ヒーローはこの際…ここは俺に任せて以下略役とか…?
        働く魔王様とかいう単語が脳裏に…マフィア王に俺はなる!いやならない!(浦嶋センパイと組んで外様から学園を侵食する東洋系マフィアだな…って顔) -- シャオロン 2019-03-27 (水) 01:01:26
      • 魔王子とか魔皇子なんて呼び方を何度か見かけた覚えがあるでフカねー。巻き込まれ系勇者って、やれやれタイプっぽいイメージでフカ
        「魔王とその息子が親子喧嘩を始めたら勇者の俺をまきこんできやがった」(タイトル)でフカ。わサメとしては鮫王がいいのでフカね
        (背ビレ姿のまま背景化という眠りに) -- セイム 2019-03-27 (水) 01:16:52
      • いえいえ こんな遊びに皆様お付き合いいただきありがとうございます
        魔王も王子も勇者も 全てが鮫になる…
        鮫姫ルートも今後考えておきましょうか なんて ふふっ
        おやすみなさいませ
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-27 (水) 01:27:32
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp034467.png -- 2019-03-26 (火) 01:04:47
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp034438.png -- 2019-03-26 (火) 01:04:38
  • 捕まりさんのところはカフェさんなんですねー、最初期に頂いた服で推参ぴよ林、囚われてない姫林です、ぴよぴよ
    メニューをくださいぴよぴよぴ(カフェスペースにどっかとすわり)しかしその後ろのお羽さん……コスプレですか?以前はついてなかったような……ぴよ……飛べます?飛べちゃうんです? -- ぴよ林@ひめ林 2019-03-24 (日) 22:21:05
    • ふふふっ そうね 私も頑張れば浮遊ぐらいは? 出来なくもないですけれど…
      これはスナドラちゃんおすすめの羽根アクセサリーなのですわ (羽ぱた)
      (檻の隙間からうにゅっとお出しされる「お姫様の気まぐれティーセット」オンリーのメニュー票)
      どうかしら? 貴方の勇者様は現れて?
      -- オリヴィア@女給さん 2019-03-24 (日) 22:55:06
      • なんと……籠の中なので今まで知りませんでしたがそんな技能もお持ちだったんですねぇ…このぴよ林もなんとお空を飛ぶ道具を手に入れたので出られたら一緒にとんだりしましょーよー
        ふんふん、それは素敵なアクセサリーです…ぴよぴよ…あ、動く……(いいなーという目)
        ぴよっ(メニューを受け取れば)……おぉ、強気の逸品というやつですね、ぴよぴよー…ではこの気まぐれセットをお願いしちゃうぴよ林、わくわく待機ぴよ林です……
        ぴよ、そういえばいませんねー、勇者さん……こちらも3年ぐらい待たないと現れないんでしょうか、ぴよぴよ…よく動けますよねぇこんな動きづらいものつけて… -- ぴよ林 2019-03-24 (日) 23:13:06
      • ね 私結構多才なのでしてよ この籠さえなければ もっと…
        ふふっ その鎖少し本格的すぎるのじゃない?
        (オリヴィアの鎖はよく見れば緩く可動域も広い 尚且つ肌に当たる部分はどこももこもこである)
        (鎖をかしゃりかしゃり お茶の準備を)
        (つ メープルソイティー&色々豆菓子をころころと)
        どうぞ ごゆっくり召し上がりになって
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-24 (日) 23:30:46
      • ぴよぴよ、きっといつか助け出してくださる方もおりますよー……ソティスさん、あの方をこのぴよ林も信頼して渡しましたので…ぴよっ、楽しみにしていてください!
        ぴよーん、そんなものなんですかねぇ……ぴよ、確かにそのふわふわ感とかよさげですねぇ……ぴよぴよ、今度着る時は参考にしましょう…
        わー!なんだかお洒落さんですよ好きなお豆もあります!(と片手で豆がし、片手でティーを掴もうとすればガッと引っ掛かり)
        ……ぴよぴよ、なんとかわいそうなぴよ林……交互に食べないといけないんですね…ごくごくぴよぴよ……あ、なんだか甘い香りのお茶さんですね…お高い奴なんですかー?代金払えますかねぴよぴよぴよ… -- ぴよ林 2019-03-24 (日) 23:53:26
      • (くすくす) 慣れないと大変でしょう? なんでしたら 食べさせてあげましょうか?
        (袖口を軽く押さえて 豆菓子のあーんサービス付き)
        (合間合間にお茶を飲むといい…)
        そんな代金なんて… 心配なさらないで? 今は学園祭ですもの
        もちろん特別価格でご奉仕いたしますわ
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-25 (月) 00:08:47
      • ぴよーん、これで戦いまで出来るんだから捕まりさんは器用ですよねぇ…経験の為せる技……
        ぴよぴよ、お願いします(あーんとお口を開ける雛鳥感)……ぽりぽりもぐもぐ………うーん、至れり尽くせり完のぴよ林……行列とか出来ないのは地味に神出鬼没だからですかねぇ……ぴよっ、それとも犬さんが実は敏腕な手配を…!?
        ぴよっ!たすかります!そうですよね!学園祭ですもんねー!ぴよぴよぴ……このお祭りも最後ですからいっぱい楽しみませんと…! -- ぴよ林@ひめ林 2019-03-25 (月) 00:19:36
      • はいはい あーん (と豆菓子をテンポよくぴよ林お口に詰め込みながら)
        そういえば 忘れがちだけどぴよ林も三年生でしたわね
        どうなんです?ぴよ林の方は 勇者様等は置いておくとしても
        この先の展望なんて 考えています?
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-25 (月) 00:35:07
      • ぴっぴよぴよぴよずずぴよぴよぴよずずー(なんだかリズムゲームの様に豆を食べ合間に茶をすすり、ふぅと一息)結構なお手前でしたー、ぴよぴよ
        ぴよっ!?教室同じなのにー、まぁ移動教室も多いですし良く寝ているぴよ林ですからね……
        この先ですかー、まぁ就職なんかはまだ考えてないんですけどねー?
        ほら、あの購買の…はちまきさんに空を飛べる道具を譲ってもらったのでとうとう空を飛べちゃうぴよ林、気分ようようぴよ林なんですよー
        だからまずはお父さんお母さんと一緒に空を楽しんでその後は……しばらく空の旅でもしますかねぇ、ぴよぴよ、きっとゆったり回れば卒業で散り散りになったみんなとも会えて変化が楽しいですよぉ、ぴよぴよ
        そういう捕まりさんも勇者様に連れ出されたら……ぴよー、なにするんです?絵本とかだと幸せに暮らした―、とかで何するんだろうなぁって気になるぴよ林です、ぴよぴよ -- ぴよ林@ひめ林 2019-03-25 (月) 00:41:03
      • はい お粗末様です お菓子はこれで終わりですけど お茶の方はおかわり ありますからね (にこっとティーポットをゆらり)
        ああ… ふふふ いいですわね お空 (檻の中から空を見上げて)
        そうだ どうせみんなのところを回るなら 宅配業なんてどうです? コネ契約は太いですわよ なんて ふふっ
        それはもちろん勇者様次第ですわね 勇者様の後ろを三歩を開けて付いて行く
        それだけでただ幸せに… 幸せで…
        何をするかなんて何でもいいんです ただ共にいるだけで幸せな そんな生活…

        あとは勇者様が現れるだけなんですけどねぇ (ふぅ)
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-25 (月) 00:56:47
      • ふふ、いいでしょう……ある意味ぴよ林も地上という檻に囚われていましたが道具付きとはいえど檻を破ったぴよ林、自由を謳歌ぴよ林なのです……
        ぴよ……宅配業……それもいいかもしれませんねー、旅も出来て、友達にもあえて、知らない人と友達にもなれる……ぴよ、なんだか興味が出てきました……わー、何か運ぶものがあったら是非ぴよ林に!……ちょっと気が早いですね、ぴひょひょひょ
        ぴよぴよぴ、そういうものなんですねぇ……末長いお幸せを願うぴよ林……なぁに、きっと助け出してくださいますよー
        また今度悪いぴよ林になって勇者様を探してきましょうとも……まぁでも、今この少しの間は勇者さんにはお休み願いましょう……お代わり要求ぴよ林、ゆっくりお話しぴよ林です……(そういってカップを差し出し、お代わり要求ぴよ林、その後も理想の王子様像、理想の空像などを犬の触感とお茶を挟みながら楽しんだとかなんとか) -- ぴよ林@ひめ林 2019-03-25 (月) 01:13:41
      • いっそぴよ林にパワーも鍛えてもらって 檻ごと勇者様の元へ運んでもらおうかしら?
        どうです? それなら専属契約ですわよ (くすくす)
        (とくとくとソイティーのおかわりを注ぎながら)
        王子様でしたらやっぱり呪われ系も素敵ですわよね…
        檻と呪いじゃ少しだけ出会い辛そうですけれど きっとなんとかなりますわ
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-25 (月) 01:28:26
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp034438.png -- 2019-03-22 (金) 23:58:46
    • (檻中にもあるカフェスペースでのんびり)
      ああ 旅立ちたいなぁ…
      -- オリヴィア@女給さん 2019-03-23 (土) 00:00:36
      • 全部に踏ん切りつけて一人で旅立つのもアリかなぁ (ぽぽちをもふりもふり) -- オリヴィア@女給さん 2019-03-23 (土) 00:04:02
      • 旅立ちの季節はまだ先だぞガヴー。(良いステージだった、と立ち寄る)
        …旅は自由の象徴のようでもあるが、実際に歩いてみれば存外不自由なものだ。旅に囚われた旅人というのも居た。…今度は檻を旅に変え、一匹狼に安住を与えてくれる勇者を探すつもりか?
        確かに、旅先での出会いはドラマチックだ。抗いがたい魅力があるな -- ルーベル@仮装 2019-03-23 (土) 00:14:29
      • (もふもふから逃れ 先生を檻そばのカフェスペースにご案内) わっふんわふふ -- HNH/0044 2019-03-23 (土) 00:22:16
      • いえいえ 冗談ですよ 冗談 この時期に行ってしまったらそれはもう旅ではなく放浪ですわ
        いらっしゃいませ ふふふ 安住とか求めているように見えます?
        (すすーっと「お姫様の気まぐれティーセット」オンリーのメニュー票をお出しながら)
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-23 (土) 00:22:47
      • (案内されるまま寛ぎスペースへ)気が利くな。…なあ、こいつ私の部下と交換しないか(真顔だが三年生には分かる冗談を言っているときのトーンで)
        …見えないな。使命を負う勇者が居れば、その旅に付き添い助けようとするタイプだ(メニューに目を通して、ぱたりと閉じて返却) いかん、燃やしそうになった
        ガヴーは周囲が良く見える。もしひとかどの勇者と共闘することになれば恐ろしい存在になるだろう。私が認める(ティーセットひとつ。と) -- ルーベル@仮装 2019-03-23 (土) 00:39:38
      • それは条件次第ですわね 先生の部下さんは勇者タイプですか? それとも王子様タイプ? ふふっ
        先生の太鼓判はとてもありがたいのですけど
        私はもっと視野狭窄に… もっと… ただ一人だけを見つめていたいのですわ…
        (合間のお相手にぽぽちを置いて)
        はい 承りを しばらくお待ちくださいませ
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-23 (土) 00:57:01
      • わ わふーん… (俎板の犬) -- HNH/0044 2019-03-23 (土) 00:57:31
      • 食わせ物タイプだな。私が配下に加える前ならば勇者一行をさんざんこき下しながら助力をし、最終決戦の前で魔王への足掛かりとなるべく捨て石になって死ぬタイプだ(にべもなく)
        …才能と望むところは必ずしも一致しない、といったところか(注文を受けて離れるオリヴィアを見送り)
        (借りてきた猫のようなぽちぽちの仮装の首をつまんでみたり) -- ルーベル@仮装 2019-03-23 (土) 01:10:49
      • (ふにゃーんふにゃーん) わふーん  -- HNH/0044 2019-03-23 (土) 01:20:09
      • はい お待たせいたしましたぁ
        (先生の角のようにフルーツが刺されたフルーツパフェー&ミルクティーをお出ししながら)
        あれ? そういえばいつもの角は?
        (せっかくなのでパフェーに羽根型のお菓子も刺す)
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-23 (土) 01:20:39
      • 楽しいな…(お茶が届くまでなおもぽちぽちのそこかしこを摘まんだり撫でたり)
        角だけを異空間に仕舞う魔法があってな。まあ私の場合角も含めて仮の姿でしかないが…便利なんだ、その術が(パフェを受け取り、まずは目で賞味)
        ずいぶんど豪勢な休憩になったものだ。ゆっくり、頂くとしよう(ぺろり平らげたとか) -- ルーベル@仮装 2019-03-23 (土) 01:26:36
      • 期せず和洋折衷なパフェになってしまいましたわね(違う)
        なんて やっぱり天使を装って勇者様に近づいたりしちゃうんです?
        (おかわりはいかが?とお茶を勧めながら)
        先生の恋バナもいつかじっくり聞いてみたいですわねぇ
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-23 (土) 01:37:35
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp034253.png -- 2019-03-22 (金) 23:58:33
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp034438.png -- 2019-03-22 (金) 23:58:24
  • //サプライズ!サメのステルスアタック並に驚いたでフカ!イメージ通りなので二度驚くでフカ!ちょっとかわいいサメや小ザメもスパイスになっているでフカ!
    //グッドシャーク、本当にありがとうでフカ!ありがたいフカ! -- セイム 2019-03-19 (火) 23:12:46
    • サメ用語が若干わかりませんでしたが 雰囲気だけでぶっこむ勇気
      うんうんうん 流石私
      もう少しちゃんと服デザインもしたかったところですわ
      大丈夫そうなら是非お使いください (にこっ) -- オリヴィア 2019-03-20 (水) 01:03:24
  • ハロウィンの仮装なのかな?和風メイドなスタイルだねえ
    給仕をするためのお盆を取り回すため手かせはちょっと保留中と言った所かな?
    見返り美人と言う具合か背中を見せている所で…うなじをもうちょっと眺めたい所だねえ
    腰元のもふりとしたものがチラッとしているのは…尻尾かな?にゃんこなのワンポイントと相まって可愛らしさをかもし出しているさ…
    和装メイドならではのデザインのブーツ…と思いきやヒール部分は別としてつま先の方のデザインが肉球になっているのも面白いね、足跡が付けば転々と肉球模様が期待できそうさ
    そしてぽぽちも…ダブルお面でけるべろ可愛いじゃあないかい…(もふり) -- マキナ 2019-03-12 (火) 21:39:58
    • !? 評論家っ 評論家様がいらっしゃったわっ ご案内をー (ぱちんぱちん)
      あっ あまり尻尾は… 見ないでくださいまし
      -- オリヴィア@女給さん 2019-03-12 (火) 22:15:54
      • (檻近くのカフェスペースへとご案内しながら) わふんわふん  -- HNH/0044 2019-03-12 (火) 22:16:11
      • 尻尾は恥じらいの部分なんだね…繋がっている部分が腰…またはお尻になるだろうからからかな
        あまり見る事の無いような部分だけに新鮮さがあるねえ…やあありがとう…ところで席まで用意されているって本格的だね…? -- マキナ 2019-03-12 (火) 22:29:17
      • やるからには徹底的に をモットーとしておりますので (にこっ)
        はい どうぞこちらを (「お姫様の気まぐれティーセット」オンリーのメニュー票をすすっと)
        恥じらいと申しますか まじまじと見る部分ではありませんよ もう…
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-12 (火) 22:36:58
      • 流石さ…席まで用意して徹底的なスタイルに…するとぽぽち君はウェイターさんになるのかな…?
        ワォ!こだわりのメニューって感じだねえ…セットって言う事はティーに何かがついてくるのだろうけれど…ふふ、それじゃあこのお姫様の気まぐれティーセットを一つお願いするさ
        やあごめんごめん、どうしても自分にはないものだと気になってしまってねえ -- マキナ 2019-03-12 (火) 22:51:12
      • いえいえ 近くの席でしたら もちろん私が ご給仕いたしますわ
        はい お任せになって (エプロンの端を摘まんでやうやうとカーテシー)

        (しばらく後 檻の隙間からかちゃんとお出しされる チョコソースによるマキナの似顔絵付きパンケーキ+ブラックカフィー)
        ではどうぞ ちなみに当カフェは 飲み物のおかわりは自由になっております
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-12 (火) 23:04:01
      • それは重々、ぽぽち君も可愛らしいけれどやはりこのお店の主役はお姫様だろうからねえ…ふふふ
        挨拶スタイルも様になっている…さてさて、いったいどんなものが出て来るのか?(しばらく待っている間ぽぽちと戯れようかとも思ったが…これから食事なのにわんこをもふったら手を洗う事になるかも?とやめて置いた)

        おおっ、これは可愛らしい…文字程度ならまだしもなんだか崩してしまうのがもったいなくなってしまうね…(SNSをやってる訳ではないが、食べるまに撮影記録だけしておいて)
        それじゃあいただきます…(もぐもぐ)ん〜、シンプルなパンケーキに甘味とほのかな苦みのあるチョコソースがいいねえ…
        こちらに砂糖やミルクを入れていないのはソースを甘めにしてあるのかな?(一口飲んで砲…とひといき) -- マキナ 2019-03-12 (火) 23:12:40
      • (にこっとおしぼりをお出ししながら もふっても大丈夫ですよ顔) わふふわふ -- HNH/0044 2019-03-12 (火) 23:24:20
      • ふふふっ 似顔絵はお友達サービスなのです どうです? 誰だかわかります? 
        それはそうね マキナにはブラックが似合うと思って ね? 
        あ やっぱり必要かしら? ミルクとお砂糖
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-12 (火) 23:24:40
      • ここにおりこうさんな追加サービスが…!(耐えきれずもふもふしてしまいます、おしぼりもあるので安心…)
        あはは、それは嬉しいサービスだねえ…ボクの顔…であってるかな?間違っていたら恥ずかしいねえ
        いや大丈夫さ、ブラックで…好みまで調整してくれているのは素敵さあ
        みんなにブラックを出すのかな?ってちょっと気にしてしまっただけなんだけれどね…と、それじゃあおかわりを頂こうかな…もちろんブラックでね -- マキナ 2019-03-12 (火) 23:32:33
      • 良かった 大丈夫 大正解よ(ぱちぱちぱち) ふふっ 私似顔絵の才能もあるのかしら?
        あら ティーセットの内容は最初に言った通り お姫様の気まぐれ よ
        (すすりとカップにおかわりを注ぎながら)
        頼んでからのお楽しみね 
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-12 (火) 23:48:04
      • アップリケ何かの技術があるから…それが生きているのかもしれないねえ、創作で通じる者があるのかも…さ
        …なるほど!気まぐれがそう来たかあ…セット先もパンケーキではない場合もアリか…やあこれは…何度か通わせる魔性が込められているねえ…
        (パンケーキの残りを口にすると食後のコーヒータイムに移り)ふう…一体何種類あるのか…お姫様の気まぐれは秋の空のように移り変わり、全てを網羅しようと言う雑念を捨て一期一会を楽しむべきなのだろうねえ… -- マキナ 2019-03-13 (水) 00:02:31
      • そうね 気まぐれだもの コンプリートは無理そうかしら?
        ふふふ でも学園祭終わりまではやってくつもりだから ぜひぜひ 何度でも お立ち寄りになってくださいな
        いつでもお待ちしております ご主人様v 
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-13 (水) 00:14:17
      • もしコンプリート出来る人がいたとしたら、お姫様の心を全部丸ごと受け止めてしまう、そんな人なのだろうねえ…(かちゃり、と飲み終えたカップを戻して)
        学園祭の終わりまでと言うと…(暦を確認し)オーケー…それじゃあまた立ちよさせて貰おうかな
        御馳走様さ、プリンセス…いずれまたね(最後にぽぽちをもうひともふりしてから帰って行きました) -- マキナ 2019-03-13 (水) 00:18:48
      • もし そんな方が現れたら… 私の心どころか…
        なんて まだ始まってもいませんがね まだまだ予行練習なのですわ
        はい いずれまた…

        ちなみにカフェを開く場所も気まぐれですので 暇があれば 私を探してみて下さいな
        (裾を摘まんでカーテシー)
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-13 (水) 00:29:51
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp034438.png -- 2019-03-11 (月) 21:33:45
    • kawaii!! -- スナドラ 2019-03-12 (火) 02:14:56
      • (tereru!) わふふん  -- HNH/0044 2019-03-12 (火) 22:14:55
      • お面 二つもありがとうございます
        ふふっ ほら 羽根アクセも
        きちんと手に入れられましたわ (羽ぱた)
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-12 (火) 22:15:23
      • 明治・大正浪漫(?)的な! 昭和モダンかな? かわいいような、かっこいいような!(いいね!を押す) -- スナドラ@ぬ要素20% 2019-03-20 (水) 01:46:55
      • (ぬ尻尾にじゃれつく犬) わっふわっふ -- HNH/0044 2019-03-20 (水) 02:05:00
      • ふふふ 大正浪漫のかっこよさの大半はこのブーツが担っていますわ (かっつかつん)
        あとは可愛いオンリーです (さむずあっぷ)
        うむ ねこだいすき月とはいったい… (今気付いて)
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-20 (水) 02:05:34
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp034438.png -- 2019-03-11 (月) 21:35:03
    • (檻の傍らにカフェスペースを設置)
      わふんわふん (満足げ) -- HNH/0044 2019-03-11 (月) 21:36:54
      • (檻の中でくるりくるりん) いえーい どうかしらどうかしら? ばっちりばっちり?  -- オリヴィア@女給さん 2019-03-11 (月) 21:38:57
      • ありゃ…こりゃまた随分と可愛らしくなったモンだな?ハロウィンの仮装…ってことかねこれは(などとカフェスペースにやってきてまじまじと見て) -- シャオロン 2019-03-11 (月) 22:00:19
      • (一番檻に近い一等席にご案内) わふんわふん (ぺしぺし) -- HNH/0044 2019-03-11 (月) 22:04:36
      • はーい どうぞどうぞ こちらがメニューになっておりますわ
        (メニュー票は「お姫様の気まぐれティーセット」オンリー)
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-11 (月) 22:04:52
      • ぽぽちまで首が増えとる……(と案内された席に座り)…気まぐれさしかねぇんだけど!?
        ある意味すげぇオリセンらしいけどよー……んじゃこのティーセット一つ。 -- シャオロン 2019-03-11 (月) 22:11:46
      • はい 承りまして (にこっと袴の端を摘まんでカーテシー)
        (かちゃかちゃいそいそ) ふーふふふ〜ん♪

        (すすっとお出しされる らぁめん風に擬態されたスイーツ群&烏龍ティー)
        ごゆっくりどうぞ
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-11 (月) 22:22:26
      • (優雅なカーテシー姿を眺め、しみじみと)いつもより露出度大幅に低くなってるが…だからこそじっくり見れて有り難い…。ってか袴でもカーテシーするんだ…。
        …ってだいぶ凝ったの出てきた!!これが気まぐれが気まぐれたる所以…(ごくり)だがしかし!見た目だけのインパクトだけではこの飲食店経営6ヶ月の(違う)男の舌は誤魔化せん…!
        (ぱくり。もぐもぐ。お茶ずずー)…うめぇ……(染み入った声)えっ、何この仕上がった感じ!?菓子作りとかも出来たのオリセン!? -- シャオロン 2019-03-11 (月) 22:38:56
      • (檻の中 一等席の傍に佇みながら一通り召し上がるのを見守って)
        ・・・ ? これってここでお客様と会話を楽しんでもいいのかしら?
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-11 (月) 22:48:33
      • (うーん) わふん?  -- HNH/0044 2019-03-11 (月) 22:48:57
      • いいんじゃねぇか?なんだっけ…俺も詳しくねーけど、めいどかふぇ?だっけ?ああいう所だとメイドさんと客がおしゃべりしてたりゲームしてたりするって聞いたぜ。
        (ラーメンを模した黄色い麺はモンブランのよう、ナルトは砂糖に着色をし、叉焼はチョコクッキー生地をそれっぽく加工した物か…などと分析する。やりおる)
        そもそも本当に店って訳じゃねーだろーしオリセンが好きなよーにすりゃいい……ってマジで営業許可とか取ってないよな?(などと苦笑して言い) -- シャオロン 2019-03-11 (月) 23:12:16
      • そうなの? 良かったっ (にぱ) それじゃあゲームなんかも用意しておいた方がいいのかしらね?
        ふふふふっ もちろんそれ用のをちゃんと取ってあるわよ これは学園祭の予行練習なんだもの
        (檻の中で楽しそうにくるんくるん)
        どーう? 檻の傍らにあるカフェスペース 略して「檻カフェ」よ
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-11 (月) 23:19:52
      • (このカッコで笑うとだいぶ可愛いよりだなー、などと微笑ましく)いいんじゃねぇか?具体的にどんなゲームあるかとかは知んねーけど例えばロシアンシュークリーム用意するとか?
        あー!ハロウィンの方じゃなくて学園祭の方だったか!なるほどなるほど。根回しもバッチリな辺りなかなかやるねぇ(などと踊るような彼女をぱちぱちと軽い拍手で讃えつつ)
        …でもそれはむしろなんかオリセンごと檻に閉じ込められそうな響きだなそれ…(と苦笑する) -- シャオロン 2019-03-11 (月) 23:40:23
      • んー そういうロシアン系って 当たったら当たりなのかしら? 外れなのかしら? 謎よね ね?
        あ ちなみに わんぱくお姫様が民草の生活体験に女給姿に変装してカフェ経営 って設定よ
        檻はオマケね ふふっ 入れてはあげないわ
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-11 (月) 23:54:14
      • …んー、当たったら外れ、じゃないのか?だってそういうのってわさび入りとかだろ?どう考えてもバッドな印象がある(からから笑って)
        その設定は要るのか…?普通にここの生徒として模擬店にさんかーでいいような気がするんだが…その辺りはオリセンのこだわりか……
        となればアレだ、お茶をお出ししようとして、不慣れな女給仕事にわーってどっかに突っかかって浴びせちまうとかのハプニングイベント付き!みたいのはどうだ?
        (とか良いこと思いついた!みた顔をしつつ、しばらくお茶とおしゃべりを楽しんでいったそうな) -- シャオロン 2019-03-12 (火) 00:36:41
      • でもほら 罰ゲーム的なものなら? 当たりを引かないとむしろ外れのような気がしますし
        誰か一人を選抜するためのゲームなら 当たりはやっぱり当たりのような気が…?
        黒ヒゲよろしく 表裏はすぐに逆転してしまうモノなのかしら…?
        あ おかわりはいかが? (ティーポットをすいっと長話へ移行してゆく)
        いえいえ ドジっ子はやはり盛りすぎなのですわ… ここはこう…
        -- オリヴィア@女給さん 2019-03-12 (火) 00:52:53
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp034445.png -- 2019-03-11 (月) 21:34:07
  • サーセン、間違ってた部分修正して防御面を書いておきました。 -- 2019-03-10 (日) 16:57:55
    • いえいえ お気になさらずに… 小さな事なのですわ
      ふふふ お相手有難うございました とても楽しめましたよ?
      あとは一撃必殺が習得出来れば… ですわねぇ
      -- オリヴィア 2019-03-10 (日) 22:56:41
  • (魔 狼の顔に似せたお面を2つ持ってきて、魔犬の左側面と右側面に装着させる)
    うん。地獄の番犬っぽい。三ッ首の! -- スナドラ 2019-03-10 (日) 15:34:53
    • (お面をふりんふりん) わふっ わふっ わふーん? -- HNH/0044 2019-03-10 (日) 22:56:10
      • あらあら まぁまぁまぁ 可愛さ3倍増しですわね (ぱちぱちぱち)
        あれ? という事は私が地獄の門?
        -- オリヴィア 2019-03-10 (日) 22:56:28
      • おおぉぉ…ホントかわいいぃ……
        あ、そっか。でも地獄って感じが全然しないです。天国ですね! 天国の門番って誰なんだろう??
        (小首を傾けつつ、狼さんを撫でつつ思案しつつで、去ってゆくのでした) -- スナドラ 2019-03-10 (日) 23:43:59
      • ふふふっ もし中で分かれているのなら結局は同じ物なのかしら?
        なるほど… 地獄は犬派…!?
        -- オリヴィア 2019-03-11 (月) 00:12:55
      • わふん わふーん -- HNH/0044 2019-03-11 (月) 00:13:09
  • ふっへっへ……門番です……! オリヴィア先輩に会いたければ私を倒してから行けー! (誰も来てません) -- マナ 2019-03-09 (土) 21:40:37
    • (すっと魔王の人が座るような椅子(門番用)をご用意) わふふっ (にこっ) -- HNH/0044 2019-03-09 (土) 21:44:42
      • わーい! わんこだー! かわいいー♪ あっ、どうも……! (座ります)威厳が強すぎる……!私雑魚その1とかなのに……!
        おいでおいでわんこ……! (こう……シャムネコを撫でる悪役の気分に浸りたいようで) -- マナ 2019-03-09 (土) 21:47:11
      • (ぴょーんと膝上に乗って尻尾をぱたりぱたり) わふ わふーん -- HNH/0044 2019-03-09 (土) 21:58:10
      • かわいすぎるぅー! てぇてぇ……(もふもふーっ)このもふもふ感すき……♡(ほっぺすりすりーっ)
        はっ……! い、いけません……仕事をせねば……! (なでなで)ふふふ、おぬしも頑張っておるようだのう……(?)(謎の小芝居) -- マナ 2019-03-09 (土) 22:00:25
      • (すすっと魔王様御用達の遠見の水晶玉(小道具)を) わっふ わふわふ
        (学園内くらいなら見放題である(プライバシーを犯さない範囲くらいで)) -- HNH/0044 2019-03-09 (土) 22:05:50
      • ふははははは! 征服は順調のようだな…………(水晶玉をこう上辺からなーでなーで……それっぽい動き)
        オリヴィア先輩元気かな……退屈してないかな……(心配なので様子を見てみます) -- マナ 2019-03-09 (土) 22:09:23
      • (檻の中 茨の意匠をあしらったベッドで仰向けに手を組みすやすやと眠っている) -- オリヴィア 2019-03-09 (土) 22:17:09
      • (むむむん そろそろ起こす?) わふーん? もふもふ -- HNH/0044 2019-03-09 (土) 22:17:30
      • なんとまぁ……美人さん……! 映画みたい……(少しだけその寝姿に見とれます)
        そうですねここは私が優しく起こしますよ! これ声届くんですかね……! まぁいいか……
        起きなさい……起きなさい……私のかわいいお姫様よ……(囁くように……これで音声会話できなかったら恥ずかしい演技) -- マナ 2019-03-09 (土) 22:25:23
      • (耳をぴこんと了解のポーズ) わふんわふーんっ (膝上からぴょーんと離れていって)

        (水晶の映像内 横からよじよじとベッドに登りぽぽちの登場)
        (ゆっさゆさゆさぽむぽむぽん 優しく起床の合図)
        ・・・
        (しばらくあってオリヴィアの起床を確認)
        (カメラ目線でぴしっと任務達成の敬礼) わふんっ -- HNH/0044 2019-03-09 (土) 22:36:09
      • でかした……! 我がしもべよ……(※ちがいます)
        ふっふっふ……すべては我が手中にあり……(?) -- マナ 2019-03-09 (土) 22:40:37
      • (じゃっかんふわふわもにゅもにゅしながら 檻ごとずりずりと椅子の近くまで運ばれてきて)
        わふ… すみませんね… お昼寝中にわざわざ… (ゆったりとカーテシー)
        ふふふっ… そういうの(魔王椅子)も似合いますわね…
        -- オリヴィア 2019-03-09 (土) 22:45:03
      • 寝起き先輩かわいいです……! じゃなかった! あ、あわわわ……(恥ずかしい所を見られてあたふた)
        い、いえこれはですね……先輩のお昼寝を邪魔する輩を排除するために私が居て……そこにこのわんこが勧めてくれて……!
        決して先輩より偉ぶってるわけでは……! (そういうところを気にするタイプ) -- マナ 2019-03-09 (土) 22:52:12
      • いえいえ… いつもありがとうございますっ
        大丈夫ですわ どうぞどうぞ 座ったままで それはそのためのお椅子ですもの
        それ(魔王椅子)にお姫様が座っていてはあまり意味が無いでしょう?
        -- オリヴィア 2019-03-09 (土) 22:58:45
      • 正直なところ皆さん良い方で先輩のお昼寝の邪魔する人はいないんですけどね……! 商売あがったり(?)です……!
        な、なんだか恐縮です……(小さくなる)……私は私なりに先輩にお役に立てればと……あっ、身だしなみ整えましょうか! (召使根性) -- マナ 2019-03-09 (土) 23:03:44
      • そう… ですわね (少し寝崩れたドレスを眺め) それじゃあお願いしちゃおうかしら?
        (檻の端 隙間から手の届く範囲に寄ってきて)
        本当はもっと邪魔が来ても良いんですけどね… それはつまり勇者様のご登場ってコトなのでしょう? ふふふっ
        -- オリヴィア 2019-03-09 (土) 23:14:06
      • それでは失礼いたします……(そーっと恐る恐るドレスを直し、そして手持ちの櫛で髪を梳いて寝ぐせを直す)
        そうですねー……勇者候補が来るのでしたら私が立ちはだかろうと思ったのですが……
        まぁ……実際にそんな方が来られたら私なんてワンパンでしょうね……ど、努力は致しますが……!
        あっ……(何かに気づいた様子で)ふふふーどうだー怖いだろう……誰も助けにこないぞー! -- マナ 2019-03-09 (土) 23:17:10
      • (くるくるとお直しを受けながら) そうね
        もし今勇者様が現れたら まずどちらがお姫様か迷ってしまうかも? しれないわねっ
        (くるんと回って演技突入)
        (かしゃんと柵にしな垂れかかり) 誰… も…? 本当に?
        誰一人… 私を… 助けに来てはくださらないの?
        -- オリヴィア 2019-03-09 (土) 23:30:15
      • どう見ても先輩がお姫様ですよー!? 私は悪いやつですからね……!
        ふっふっふ……良い絶望の表情だ…………! もっと私をたのしませたまえ……
        (檻越しにほっぺに手を当てて)……ふふふ…………(そっとチョコチップクッキーを差し出して食べさせます) -- マナ 2019-03-09 (土) 23:36:10
      • そっ そんな… 私はけして 決して貴方の思い通りになんて…
        (口枷の隙間を超えてぐにぐにもにもに)
        (涙をほろりと流しながらクッキーをもぐもぐ)
        悔しい… すごく…すごく美味しいですわ…
        -- オリヴィア 2019-03-09 (土) 23:48:04
      • ふふふー姫ーそなたは美しいー……助けが来ない絶望に震え泣きぬれるが良いー(なでなで慰めつつ紅茶も差し出して)
        どうだー悔しいかー! この熱々のお茶を体内に流し込まれる恐怖を味わうが良い……! (ふーふーしてから差し出します) -- マナ 2019-03-09 (土) 23:51:28
      • (紅茶のカップが口枷に当たりかつんかつん)
        くっ こうなるとわかっていて… なんという狡猾さ…
        こんなにもクッキーに合いそうな紅茶なのに… ああ 私は哀しい…(しくりしくり)
        -- オリヴィア 2019-03-10 (日) 00:11:59
      • (マナの腕をくいくい ストローとミルクを差し入れる犬) わっふん -- HNH/0044 2019-03-10 (日) 00:12:17
      • あっ、やっぱり駄目なんですねそのオシャレな奴……(口枷のこと)
        はい……あっはい……すみませんお借りします……ミルク入れる派なんですね……はい、ただいま……(まぜまぜふーふー、ストローもさします)
        えーこほん……(気を取り直して)ふはははは……その泣き顔……実に美しい……(こしょこしょ……さっきはすみませんでした……)
        さぁ今度はため息をつくがよいー! (紅茶飲んだ後のほっと一息的な意味で) -- マナ 2019-03-10 (日) 00:14:36
      • (哀しげな顔をキープったまま紅茶をちうちう)
        はう… 惨い仕打ちでした…
        ああ 私が耐えられるうちに どうか… どうか早く…
        私の勇者様… (手を組んで祈りを捧げながら 涙を一筋)
        -- オリヴィア 2019-03-10 (日) 00:30:05
      • ふふふ……うんとうんと悲しむが良いー! 絶望は我が糧となるー!
        誰かが助けにくるその日まで……誰か……誰か…………誰かー! 誰か助けてあげてー!! (我慢できませんでした……フェードアウト) -- マナ 2019-03-10 (日) 00:32:03
      • うう… 悔しい… でもやっぱりすっごく合うの… (クッキーと紅茶を最後まで美味しく頂き)
        いつか勇者様にも… 振る舞ってあげたいわね…
        -- オリヴィア 2019-03-10 (日) 00:39:42
  • ムッハッハッハッハ、久々じゃのうオリヴィア…(何となく悪の魔術師っぽい感じで挨拶する) -- ユミル 2019-03-06 (水) 00:32:24
    • はい お久しぶりです先生 本日も素敵な悪っぷりですわね (にこっ) -- オリヴィア 2019-03-06 (水) 00:47:33
      • お主も相変わらず捕われの身のようじゃな、どうじゃ?卒業までには出られそうか?
        (ぽぽち達を撫で回しながら) -- ユミル 2019-03-06 (水) 00:58:43
      • ここの先生方は誰も彼も 私の心配をしてくださるわね(こくこく) お優しいこと…
        ええ 卒業までには なんとか 致しましょうね…
        私もこのままでは終われませんわ
        -- オリヴィア 2019-03-06 (水) 01:14:55
      • そりゃあ卒業式じゃからな、檻から出たお主が見られたら感動的だしの
        お、その口ぶりじゃと…とうとう運命の勇者が見つかった感じか?
        ぬふふ、いやあそうなるとますます楽しみじゃのう!ちなみに男か?女か? -- ユミル 2019-03-06 (水) 01:27:51
      • ええ 運命を 今 見つけましたわ… (よよりと檻の端に寄ってきて)
        そうですわね 目の前の勇者様は女の人に見えますけれど
        いいんです 勇者に性別は関係ありませんわ… ねぇ? (檻の隙間から手を差し出す)
        -- オリヴィア 2019-03-06 (水) 01:35:04
      • む、何じゃもうそんな近くに…え?わし?(自分を指差しちょっと慌てる
        あ〜いや、ほら、わしは教師じゃしどっちかというと勇者の邪魔するポジションじゃないかの〜…ええいちょっと熱っぽい目で見るのをやめんか!
        ううむ、何度見てもちょっとどきどきさせられるのう、主の仕草は… -- ユミル 2019-03-06 (水) 01:43:41
      • 先生は 教師やポジションなんて枠組みを超えて 私を求めてはくれないのですか?
        私を欲してはくれないのですか? ああ… (掴まれなかったその手を見つめて)
        (ほろりと) 私の勇者様はどこに…
        -- オリヴィア 2019-03-06 (水) 02:00:57
      • (わかってはいるけど目の前でやられるとやはり心苦しい)
        お主絶対わかっててやってるじゃろ…!お主といいぴよ林といい何故こうもこの学校は個性の強い連中が集まるのか…いや、校長からして強いからか…
        まあそう悲観するな、ソティスの奴が大分頑張ってるし、近いうちにもしかするともしかするかもしれんぞ?
        お主が無事助けられたらそんときゃ酒でも奢ってやるから、楽しみにしておれ! -- ユミル 2019-03-06 (水) 02:11:06
      • はぁい ごめんなさい せんせ (涙を拭い舌をちろりと)
        そうですね 彼女は最終的にどちらに転ぶのでしょう? その時を楽しみに…
        あ お酒は振られた時に付き合ってくださいな もちろん最後まで 付き合って貰いますわよ?
        -- オリヴィア 2019-03-06 (水) 02:23:41
      • そんだけできりゃあ上出来じゃ、お主は大物になりそうじゃな…
        ふふ、ああ勿論、お主となら楽しそうじゃしの!
        さて、わしはそろそろ行くか、ではな〜
        そういえばあ奴、あの中で運動部不足はどうしてるのじゃろうか…(ふと気になったことを延々悩みつつ去っていった) -- ユミル 2019-03-06 (水) 02:37:18
      • あは 既に大物のつもりですけれど? 
        あっ お約束しましたよ? ちゃんと守ってくださいな? 
        はい それでは先生 ごめんあそばせ (しゃなりとカーテシー)

        (よいしょよいしょっと檻をがらーんと横にしてごろごろ転がして行く)
        -- オリヴィア 2019-03-06 (水) 22:43:12
  • 入手したアイテムはすべてぽぽち君仕様になるんだろうか?彼を応援するならオリヴィア君にチアリーダー服が入ると応援的にちょうどいいのでは…と思った次第さ
    今までどれだけのアイテムを手に入れているかわからないけれどねえ -- マキナ 2019-03-05 (火) 22:55:12
    • うーん あまり激しい応援は私向きではないような…? マキナの方が似合いそうよ?
      今のところ スポーツウェア+スポーツウェア+眼鏡+ハーブが出たかしらね
      ぽぽちに合わせて 少し私が手を加えてはいますけど(小器用)
      -- オリヴィア 2019-03-05 (火) 23:07:29
      • オリヴィア君なら衣装を着て座っているだけでも様になりそうな気はするんだけれどねえ、ボクにかい?そうかなあ、自分に似合うと思えないのさ…スカート系は特にねえ
        スポーツウェアがいきなりかぶっていたよ、まだチア服は手に入れてなかったんだねえ…ボクが手に入れたものを上げられれば良かったけれど…
        用務員さんに着てもらったらパツパツ過ぎて布がのびのびになってしまったのさあ
        …ハーブにどう手を加えたんだい…?まだこれからかな… -- マキナ 2019-03-05 (火) 23:10:29
      • (ほわんと黒スーツを下地にチア服を着るマキナを想像しながら)
        ・・・ 方向性は絞られますが意外と無しでは無い… かも?
        良かったら私が手直ししましょうか?
        ハーブは ほら 合法らしいですし たぶん大丈夫ですよ…
        -- オリヴィア 2019-03-05 (火) 23:22:54
      • セーラー服のスカートの下にジャージ着用をさらにランクダウンさせたような…そんな具合になる気しかしないのだけどねえ…
        方向性も非常に絞られすぎる気がするよ…!どこに需要があるのかわからないけれどねえ…
        オリヴィア君はそんな3Lの人が無理にMを着たために…と言うような状態の服をも修繕できるのかい!?
        合法って主張するところがなんだかむしろあやしい…ただの疑心暗鬼だろうかこれは -- マキナ 2019-03-05 (火) 23:27:38
      • ああ… 害自体はないと 信じたいですわね…
        ふふふっ 需要なんて自分に有ればいいんですのよ 衣服は着たいから着るのです ね
        幾分完璧に とは無理かもですが (だいたいパッチワーク) マキナが着てくれるなら私頑張りますわよ
        -- オリヴィア 2019-03-05 (火) 23:39:45
      • ちょっと依存性があるだけって言われたら悩ましいレベルさ、ちゅーる位とか…(なぜ…ちゅーるはあんなにもまっしぐらなのだろう)
        需要が自分にあればいい…か、オリヴィア君は真理を突いているのかもしれないねえ
        ボクが着るなら…うーん…まあ…別にスーツを脱いで下着になる訳でも無いならいいのかな…? -- マキナ 2019-03-05 (火) 23:42:39
      • 依存性なんて どんな物にもありあますわよ? 好き という感情なんて依存そのものですわよね…
        それじゃあお任せになって (檻の隙間から両手を差し出し)
        貴方のために一針一針… 想いを込めて 完成次第お持ちしますわ
        -- オリヴィア 2019-03-05 (火) 23:55:41
      • ふむ…そう言われてみればそうなのかな…愛情も依存の一種かあ、いや対象が人ではなく道具であっても依存かな(なるほど、と納得いったように)
        う、うん…それじゃあお願いするさ(檻越しにビロンビロンに伸び切ったチアリーダー服を渡して)
        そんなに思いを込められるとなると、なんだか嬉しいような恥ずかしいような…不思議な気分さ -- マキナ 2019-03-06 (水) 00:01:30
      • (チア服を受け取りながらふと) 刺されて眠ってしまうのは糸車の針でしたっけ?
        もしも 長い眠りに耽ってしまっていたら催促に起こしに来てくださいね マキナ (にこり)
        -- オリヴィア 2019-03-06 (水) 00:19:08
      • その時は寝坊助な姫様を起こす王子様の口づけが必要になってしまいそうだねえ
        …檻と口枷を何とかしないと無理なのだろうけれど…そう言えば口枷って檻のカギとは別のカギでもついているのかい…? -- マキナ 2019-03-06 (水) 00:34:58
      • んんー… マキナも最近私が本当に閉じ込められていると信じてきてません?
        取れますわよ? (こっそりかちゃかちゃ口枷を外して)
        あ もちろん皆には内緒です (唇に指を当ててしーっ)
        -- オリヴィア 2019-03-06 (水) 00:47:54
      • 鍵を各地に配布して、それじゃないと開かないかと思っていたさ…(スペアとかちゃんと用意してたんだ…と言う表情)
        あはは、オーケーさ…言いふらすような事はしないよ、ソティス君が凄く頑張っていてねえ
        ホーリーなのに何で助けないんだみたいに言われてしまって…これはあれだねえ、赤ちゃんはどうやって生まれるのって質問されたときのような気分さ…
        ふふふ、あの子にちょっと悪く思われても夢は夢のままでいて欲しいからねえ…結末が訪れるまで憎まれ役を演じ続けるさ、それじゃあボクはこれで…またね -- マキナ 2019-03-06 (水) 00:53:49
      • 檻も枷も 鍵だって 本物は眼に見えなかったりするんですよ? (ウインク)
        ふふふ マキナなら 上手くはぐらかせたのでしょう? 役柄を演じ切ってくれると信じています
        はい ではまた チア服 楽しみにしておいて下さいませ
        (スカート裾をつまんでぺこりとお見送り)

        (口枷を付け直しながら) ああ… 遊びの時間ももうすぐ終わりなのですね
        -- オリヴィア 2019-03-06 (水) 01:15:17
  • //location! -- 甲太郎 2019-03-05 (火) 00:03:14
    • What!?(いつものように屋上活動に精を出していると…檻だ!檻がそこにある!さっきまであんなものどこにも…) -- 甲太郎 2019-03-05 (火) 00:04:19
      • (新築されたペントハウスの屋根の上 マウントを取るように鎮座する檻の中で)
        (空を見上げるお姫様が一人)

        今日も空が綺麗ですわね…
        -- オリヴィア 2019-03-05 (火) 00:12:01
      • crazy…!(当然のようにそこにある檻、ひょっとしたらもともとこういう設計だったようにも見える屋上違法建築オブジェだ)
        cageの中じゃなきゃもっとbeautiful、キレイだと思うぜ?(独りごと?を言うprincessに抗議だか嫌味だかを垂れる男、聞こえているのやら…)
        …そうだ、Hey!そこのprincess!あのdogはどこにやった?(ぽぽちの事を言っているのか、犬はどこだと質問する) -- 甲太郎 2019-03-05 (火) 00:17:05
      • そうね… あの子も気まぐれだから どこにいるのでしょう?
        (呼んだら来るけど今のところいないようだ)
        ふふふっ ねぇ貴方… そう思うのなら もっと綺麗な空を私に見せてはくださらない?
        -- オリヴィア 2019-03-05 (火) 00:31:05
      • なるほど、そういう about さと fuzzy さがあってこそか…(ぽぽちの生態についてのdataがほしかったらしく頷く)
        …?そこからselfで go out すればいいんじゃねえか?(自分で用意した檻ならば…と、こういう身も蓋もない、ロマンティックの欠片もない返しをするdigitalなbrainらしい男)
        それに見るだけじゃ詰まらねえ、In The Sky ! 飛ぶくらいやらなきゃ損だぜ。(外に出て飛ぶといいなどと言い出す、引き出すのでなく出たくなるように仕向けるという発想は太陽の女神を岩戸から引き出した東洋人ならではの発想か) -- 甲太郎 2019-03-05 (火) 00:40:09
      • ん んんんー ・・・ そういう事ではないのよ? ね ほら 渡り鳥も 一人で空を飛ぶのは寂しいわ
        もし 貴方が飛べるのなら 私を連れ出して 私の手を取って
        その景色を私に見せて欲しい… そんな感じ? わかるかしら?
        -- オリヴィア 2019-03-05 (火) 00:53:22
      • …? あいにく Märchen は専門外でね。(女子の理想であるとか、恋物語?ってヤツは知識としては理解できるものだが…実感としてはイマイチ理解しがたいものらしく首をひねった)
        bad しかし… you がやりたい事ならとことん相手を待つってのもアリだと思うぜ(動き続けて探し続けるばかりが探求ではない、いちばん身近に求めるモノがあったなんて物語が…)
        L'Oiseau bleu… 見つかるのを祈ってるよ。(俺?俺は…『どこまでも追いつめてケリをつける。』と何か恨んでいる相手でもいるのか、ロマンスとは関係ないような答えを返すと…飛んだ!屋上からboardを手にして気の流れに乗ると青い空に光の軌跡を描いていった… -- 甲太郎 2019-03-05 (火) 01:07:37
      • いかな門外漢でも ふと花に気付く日も 来るかもしれません
        ええ 私は待ちましょう… 貴方がこの手を取ってくださる日を…
        (飛び去るボードを見上げながら)

        ん それにしてもなかなかいいポジショニングですわねこの家…
        (それからもたまに屋根の上に置かれる檻なのでした)
        -- オリヴィア 2019-03-05 (火) 01:17:59
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp034404.png -- 2019-03-04 (月) 22:38:20
    • しかし… だいぶ今さらなのですが ぽぽちの点数ってどっちに入っているのでしょうね? -- オリヴィア 2019-03-04 (月) 22:39:32
      • わふん? -- HNH/0044 2019-03-04 (月) 22:39:55
      • まぁ 集計の人の判断に任せましょうか -- オリヴィア 2019-03-04 (月) 22:40:58
      • わふわふ -- HNH/0044 2019-03-04 (月) 22:41:12
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp034253.png -- 2019-03-04 (月) 22:38:11
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp034404.png -- 2019-03-04 (月) 22:38:03
  • (真夜中の事、ふわりと浮かぶ半透明の少女が檻をコツコツつつく)こんばんは・・・こんな所でお腹冷えない? -- ポトロ 2019-02-28 (木) 22:15:43
    • (お昼寝しすぎたのか目も冴えて 檻の中のベッドに寝転び本を読みながら夜更かし中)
      (そんな折の来客に本をぱたんと閉じて にこり)
      あら… こんな夜更けにいらっしゃいませ
      そうね… (さすり) 今のところ壊した事はない… かしら?
      -- オリヴィア 2019-02-28 (木) 22:30:25
      • まぁベッドがあるのだから大丈夫なのでしょうけれど・・・貴女って、境遇の割には結構丈夫よね?(霊体ゆえ、何の気なしにふわーっと中に入ったりして)
        (改めてぺこりと挨拶)こんばんは、私はポトロ・・・貴女のお友達になりたい幽霊・・そして、多分貴女の勇者様を襲う試練の一人よ -- ポトロ 2019-02-28 (木) 22:56:22
      • ふふふっ それは… どうかしらね? (ベッドの淵に座り どうぞと隣をぽんぽん)
        それじゃあせっかくなのでお話しましょうか? 貴方はどう… 私の勇者様の試練になってくださるの?
        -- オリヴィア 2019-02-28 (木) 23:06:03
      • (勧められればふわりと隣に腰かける)・・じゃぁ逆ね・・・丈夫だから、こんな境遇が出来て、楽しめているわけだ?(くすくすと)
        えぇ、なるわ・・・(こくりと頷く)・・・貴女の勇者様はね、罪人なの・・・あの子自身も知らない罪・・私はその証よ・・・
        上手くいけばあの子と私は立場が逆転する・・・ふふっ助けられなくなって残念ねー?(なんて言ってわるーい笑み) -- ポトロ 2019-02-28 (木) 23:22:02
      • (くすくすくす) あら 貴方は罪人が勇者にはなれないと? そう 決めつけてしまっているの?
        もし… もしもあの人が 貴方すらも救う勇者に成ってしまったら…
        それでもあなたは試練で居続けられる?
        -- オリヴィア 2019-02-28 (木) 23:36:12
      • 少なくとも罰を受けている間は何も出来ないもの(何ていって肩をすくめるが)
        ・・・ソティスが・・私を救う・・・?(何を言っているのといぶかし気に呟く)
        (迷い、狼狽える様に)・・・・・・そんな・・・こと・・あり得ないわっあの子は私の事が嫌いだものっ(ぷいっと視線を逸らす)
        そこまで言ってのけるだなんて、随分ご執心なのねっ(ぷくーっと頬をふくらませてる) -- ポトロ 2019-02-28 (木) 23:54:57
      • ああ でも 立場が完全に逆転してしまうのなら その時は貴方が私を助けてくれるのかしら?
        ねぇ 逆転 してしまうのでしょう?
        (そっとポトロの手に触れようと手を伸ばす)
        万が一 億が一 何一つ有り得なくとも 待つのは結構楽しいですわよ? ふふっ
        -- オリヴィア 2019-03-01 (金) 00:06:26
      • ん・・ぇ・・えぇ・・そうね・・・(ふるふると頭を振ると気を取り直すように微笑む)
        (伸ばされた手・・普通ならそのまま通り抜けるだけだが・・・実体化の術を用いてその手を握り返す・・・顕現した淫魔の体は、見る者も魅了する妖しげな艶めかしさを放ちだす)
        その時は・・貴女の願いを聞いてあげてもいいわ・・・ただ、私はあの子と違って優しくないの・・私の助けが欲しいのなら、私の願いも聞いてくれなきゃ割に合わないわ・・(なんて囁きつつゆっくりと顔を近づけてくる) -- ポトロ 2019-03-01 (金) 00:27:26
      • (手を取り 吸い込まれるようにポトロの瞳を見つめ)
        ええ 貴方のお願いにも すごくすごく興味があるのですけど…
         (視線を切るようにふるふると首を振る) 
        ごめんなさい それではダメなの それではただの契約になってしまうわ…
        私は貴方の意志で… 貴方の力で… 私を連れ出して欲しいの… 
        -- オリヴィア 2019-03-01 (金) 00:38:42
      • あら・・・それは残念・・♪(振りまいていた魅了の空気が消え去り、それと共に存在感が希薄になる・・・再び霊体となってふぅわりと浮かびつつ、口枷をすり抜けてちょんっと突っつく)
        (そのままさかさまになりつつ)私はあの子とは違うの、私に助けてほしいのなら、私の気まぐれが向くのを待つのね・・・(残念でした♡と微笑むとするりと檻から抜け出していって)私が勝ったらまた会う事になるわ・・・そしてその時は、貴女の願いが潰える時・・なんてね?(楽しそうに笑うとそれじゃぁねっと手を振って消えていく) -- ポトロ 2019-03-01 (金) 00:55:53
      • たとえそれが気まぐれだったとしても 貴方の意志なら 私はいつまでもお待ち致しますわ…
        はい その時を楽しみに…
        希望が一つ潰えたとしても また新たな希望も湧きましょう
        ふふふっ 私の願いは潰えませんよ

        それではまたお会いしましょう 私の勇者様… (立ち上がってカーテシー)
        おやすみなさいませ
        -- オリヴィア 2019-03-01 (金) 01:09:40
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp034253.png
    • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp034395.jpg -- 2019-02-28 (木) 21:14:37
      • 来る… 来ない… 来る… ・・・・
        ねぇ 知っていますかぽぽち 花びらの数って花の種類によって固定らしいのです
        つまり この占いは貴方の腕にかかっているのですよ (にこっ)
        では次を
        -- オリヴィア 2019-02-28 (木) 21:14:53
      • わふーん…  -- HNH/0044 2019-02-28 (木) 21:15:21
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp034253.png
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp034253.png
  • お…居た居た……オリヴィアパイセン檻の中に居る割に自由だよな…ちょっといいか?その檻に関してなんだが。 -- シャオロン 2019-02-25 (月) 23:07:10
    • (と折角なのでロケーションを) -- シャオロン 2019-02-25 (月) 23:08:13
      • (//何故だろう 何この運動中率の高さは… 何かの意志か…)

        (がらがらがらと横向きの檻をハムスターのように回している)
        よいしょよいしょっ いえいえ自由だなんてそんな… 
        運動にもこのような苦労がかかる現状なのですわっ んしょんしょ
        -- オリヴィア 2019-02-25 (月) 23:23:40
      • (//もちろん全然ねらっておりません!)
        自由だわーー!?海ん時もそーだったが柔軟に使えるな!?そりゃずっとそこじゃ運動不足にもなろうが…(唖然としながらも興味深げな視線)
        にしてもその自由度でも不便っちゃ不便だよなぁ……ちょっとその檻、見せてもらってもいいかね?(わーサーカスかなにかの出し物みてーとかつぶやきつつ) -- シャオロン 2019-02-25 (月) 23:31:52
      • (がらがらぴたっと) ふぅふぅ それはえーっと 見るだけなら? 別に構いませんけれど…
        (おおよそサイズ 全高10m×直径5mくらい 材質 謎合金 な横向きの檻)
        何か気になる点でも…? (檻を見るシャオロンの目の前に陣取る)
        -- オリヴィア 2019-02-25 (月) 23:53:51
      • お、ありがとよ!(と、檻に近づいてその材質、造り、疲労度を図らんと仔細に観察するが)……わからん!!
        鉄のよーにも見えるが鉄じゃねぇし、かと言ってなんの鋼なのかさっぱりだ!(首ぶんぶん振る)いやー、気になるって意味じゃ海で見た時から気になってたんだが…
        前にチャンネルでも何回か見たけどお前さん、助けを求めてんだろ?俺は勇者じゃねーが、道具屋1としてなんかできるかってな。ちなみに、触っても? -- シャオロン 2019-02-26 (火) 00:02:32
      • ああ あれ! 見ておられる方いたのですね 反応があまり無いので完全に空振りかと思っていましたわっ
        (檻越しに手を持ってブンブン)
        ええ ええ 求めていますとも求めていますとも あ すみません お邪魔してしまいましたね…
        はい… どうぞ… (触っても)
        -- オリヴィア 2019-02-26 (火) 00:16:14
      • そら見るわ。あんたみてーなべっぴんさんが意味ありげに映ってたら男としちゃ、なぁ?……檻はただの撮影用の大道具かと思ってたよ(苦笑して)
        (と、許可が下りれば、手触りを確認、覚え無し。海で浮いていたことから中空かとこんこん、と叩くも、振動の伝わり方がおかしい、謎だ)
        ……こりゃ面白くなってきた。工具を使っても?(楽しそうに、にまぁ、と笑い自らの腰帯を兼ねた道具かけを示す) -- シャオロン 2019-02-26 (火) 00:29:52
      • ええ ええ 残念なことに本物の檻なの…
        (にこっ) どうぞ 貴方の好きになさって その方向性から攻められるのは意外とレアかもしれないわ…
        どうかしら? どうかしら? どうなのかしら?
        貴方は私を… 助けて下さる…?
        -- オリヴィア 2019-02-26 (火) 00:43:49
      • (工具を使う前に、檻に顔を近づけてくんくんと臭いまで嗅ぐ。更にはあまつさえ、ちろりと舐めて味まで確かめる、が…)
        ……やっぱ分かんねぇ。既存の材の絶妙な組み合わせか、そもそも未知の材か…。となるとこの金属材の性質から攻める方向性は不可、と。
        そもそも魔術系の可能性も高いが…一旦それは除外するか。ああ、オリヴィアパイセン…長いな。オリセンちょっと下がってもらっていいか?
        金属片が飛んだりすると危ねぇ(そう言い、腰帯から槌とノミを取り出し、まずは軽く、かん、と打つ)…だよな。傷一つつかねー、と。
        んー…結果的にはそうなるかもなー。ただ、まあぶっちゃけちまえばあんたを助けられたらいい、ってのが半分、後はこの檻自体への興味が半分、ってとこだ。
        (再度今度は強めにノミを打つ姿は、半々所ではなく下手すれば2:8くらいの真剣さ。どこまで本気か分かりづらい)…もうちっと、無茶しても? -- シャオロン 2019-02-26 (火) 01:00:40
      • あらまぁ職人肌ね… ふふっ はーい ちゃんと離れましたわ 大丈夫
        はい 貴方の好きに…
        気をつけて 貴方の方に飛ぶかもしれないわ…
        (無茶をすればおそらく傷は付く 付くだろうが 少し経てば檻は元の形状に戻ることだろう)
        (ぼそり) 職人肌の勇者様も素敵ね…
        -- オリヴィア 2019-02-26 (火) 01:12:16
      • (腰から小瓶を取り出す、このために調合し温め保温してきた薬瓶だ。それを取り出して、いつも額に当てている布をマスクのように口元へとズラす)
        さて…姫を助くのは勇者かそれとも王様か…?(できるだけオリヴィアから離れた箇所を選んで瓶を傾け檻へと。流れ出す橙赤色の液体…王水)
        白金の檻なんて洒落たモンじゃねーのは分かるが…ああ、ダメか(金さえも溶解せしめる王の水。それでさえも表面がほんの僅かざらついたようになっただけ)
        …だが少しはこの檻も王様に跪くつもりが……。!?再生した…!?チッ、やっぱタダの金属じゃなかったか…!(ざらついた表面が元に戻れば、舌打ちをして)
        ………それなりの、無茶をしても?(目に真剣さと期待と高い壁を見つけた時のような高揚感を滲ませ) -- シャオロン 2019-02-26 (火) 01:33:09
      • (小瓶を見ればぴょんぴょんと 主の口枷にそっとハンカチを) ・・・ わふんっ  -- HNH/0044 2019-02-26 (火) 01:46:16
      • ふふふ ありがと (よしよしもふりもふり)
        ああ… そう… やっぱりダメなのね…
        いえ 私を助けるのに何も許可はいらないわ 存分に貴方の力を見せて頂戴
        -- オリヴィア 2019-02-26 (火) 01:46:32
      • (王水による酸化臭がするものの、それを腰の雑嚢から取り出した布で垂らした箇所を拭い、また別の瓶へ詰め込む)
        (そうしてまずは横倒しの檻の各所に楔を打ち、地面へと槌で打って固定する。手で檻を押してぐらつかないことを確認)
        じゃ…衝撃に備えておいてもらえるか。ちと荒療治と行く(マスクにしていた布を額に締め直し、うし、と気合を入れて腰の瓢箪に手を当てて)
        『土剋刀』!(と一声呼べば瓢箪の口から光が溢れ出し、そこから一振りの中華刀が現れ、男の手に握られる)
        さあてそれじゃ、スイカ割りならぬ檻割りだ!オリセンに誘導してもらえるならそれも楽しそうだが、流石に今はやめとくか!
        ぜあああッッッ!!!(楽しそうに言い、土剋刀を両手持ちにして高く掲げ、檻に狙いを定めて天から地へと、一直線に真っ直ぐに、唐竹割りに振り下ろす)
        (同時に土剋刀を操作。振り下ろす勢いの中で土剋刀の重量が爆発的に増加する。普通に戦っている最中ならば余りにも重すぎてまともな剣筋にならぬほど)
        (だが、今は動く相手でもなく、上から下へと振り下ろすだけ。剣術として、いや武器としても有り得ぬ極端な重量を設定し、その刃が、檻へと、落ちる) -- シャオロン 2019-02-26 (火) 02:05:23
      • はーい はい あー (耳を塞ぎ口を開けてしゃがみ込み しゅばっと準備おっけーの合図) 
        (がごん と大きくひしゃげ二つに断ち切られた檻だったが)
        (すぐに柵は繋がり 歪みもじわじわと直っていっている)
        (その反動でもう少しで楔をも弾き飛ばしそうである)
        あっ 危ない?
        -- オリヴィア 2019-02-26 (火) 02:21:00
      • 通ったッッ!(振り切った刀が、どずん、と刀が立てる音ではない音をさせて、校庭の地面へと鍔までめり込む、が)
        ……くっ、早い!(笑みを浮かべたのも一瞬だけのこと、その笑みが驚きに変わる頃には歪んではいるものの柵は直に塞がり)
        えっ?(弾き飛ばされた楔が、びゅん、と飛んできて)
        あいたーーーー!?(と頭にクリーンヒット。おおいに仰け反る)
        いってぇ!!ち、畜生!欠片に気をつけろつった本人が食らうとは…!…うーむ…硬度はまだどうにかなるかもしれんが…
        形状記憶機能だかなんだかが手強い……すまん、姫さん、ちっと今はどうにかならんかもしれん…いつつ…(とたんこぶの出来た頭を抑えて謝る) -- シャオロン 2019-02-26 (火) 02:35:09
      • ああ… やはり… (檻をどうにかしようとしてもダメなのはよく見る光景で)
        (ふるふるふる) いいのですいいのです 貴方の頑張る姿が見れただけで 私も満足なのです
        あらあらまぁまぁ 怪我をなさって? よければ少しこちらへ…
        (手招き をしながらも檻の端まで寄ってきて)
        (手を伸ばしよしりよしりと撫でる(回復魔術付き))
        ぺいんぺいん ごーあうぇー
        -- オリヴィア 2019-02-26 (火) 02:55:22
      • そうかー…それならまあ、良かったんだがー…(言いつつもバツの悪そうな顔をする。無念、と)
        ん?ああ、そんなひでーモンじゃねぇが…(そして手招きに誘われれば、赤毛の頭に触れる手、撫ぜられる感触に痛みがどんどん消えていく)
        おどれーた…オリセン魔術も使えたんだな…ああ…しかし失敗してこりゃ…カッコわりいや(苦笑してされるがままに。痛いのとんでけ、などされたこともない)
        ありがとな、もう大丈夫さ(実際腫れは引き、たんこぶも消えれば、檻を固定していた楔を抜いて)…だが…やはりこの檻は面白い…(しみじみと檻を見つつ)
        覚えてやがれー!!(びっ、とオリヴィアでも、ましてやぽぽちにでもなく、檻そのものに指を突きつけて遠吠えして去っていった) -- シャオロン 2019-02-26 (火) 03:06:13
      • はいっ きちんと覚えておきましょう またのお越しをお待ちしておりますわ
        (たぶん体操服だったので エアカーテシー)

        ふふふ… ああ… (ふらりとよろけながらも)
        今日は少し… 体力も魔力も… 使い過ぎたかしら…
        -- オリヴィア 2019-02-26 (火) 21:55:39
      • (大丈夫あとはまかせてと ばいんと体当たりで檻を起こし せっせせっせと片づけて行く)
        わっふん わふわふん わふーん -- HNH/0044 2019-02-26 (火) 21:56:09
  • 謎の審査員さんは普通水着と言えば想定される布量よりかなり多めながら肩や胸元のオープン具合は非常に広く
    少女のような可愛らしさから大人の魅力へと転じる…思春期になるのかな、そうした時代を感じるねえ
    ドロワーズ?風の下履きもいいのだけれど、ビーチサンダルなのかな、履物のつま先が露出しているのがセクシーでもあると思うのさ
    泳ぐ事については全く考慮しない、まさに遊ぶための水着は目の保養間違いなしさ -- マキナ 2019-02-25 (月) 00:28:42
    • ふふふ これでも一応だいぶ初期の方の水着を参考にデザインしましたのよ?
      もちろんその頃のよりはきちんと防水加工されていますけど…
      上の方に関しては その… 胸が… /// ごにょり… いえっ 何でも無いです何でも無いです
      謎は謎のままに しておきましょうね… (サングラスをくいっと) -- 謎の審査員 2019-02-25 (月) 00:52:11
  • オリヴィアどのー臨海学校は楽しまれておりますかっ(檻の外にぴこんっと耳が立つ、こんがり狐色の狐がそこにはいた) -- こときよ 2019-02-24 (日) 20:43:11
    • ええ ええ それはもちろん (檻内に岩風オブジェを設置して繋がれロール中)
      ただ 残念なのはいまだ勇者様は現れぬこと… ああ… (くてり)
      -- オリヴィア@水着 2019-02-24 (日) 21:00:20
      • 中々に楽しまれておりますっ余裕すら感じさせるオリヴィアどのですが、やはり外に出してくれる勇者を待っておられるのですね
        勇者とはこの世の危機になると現れると聞きますが、きっと今も勇者は成長を続けて居られると余は思いますですっ -- こときよ@水着 2019-02-24 (日) 21:16:40
      • (岩オブジェを抱くようにへろーん) あ ことちゃんにまで流され始めている 
        ふえーん 勇者様は遠いなぁ 早く起こりなさいな世界の危機…
        -- オリヴィア@水着 2019-02-24 (日) 21:23:34
      • 余も勇者になれるかは分かりませんが、ソティスどのとお話をしてナイトメアの方々が持っているという鍵を
        探しているところでございます、勇者はもしかしたらすぐ近くまで来ているのかもしれませんねっ
        (手近なものに寄りかかってオリヴィアと同じ姿勢をとってみつつ) -- こときよ@水着 2019-02-24 (日) 21:30:15
      • えー 分かって下さいよぅ 頑張って下さいよぅ さ み し いー (ふにゃーんふにゃーん)
        えっ ほんと? どうだったどうだった? 私の勇者様はかっこよかったかしら?
        -- オリヴィア@水着 2019-02-24 (日) 21:38:53
      • 余は勇者というよりは退魔師でございますので果たしてなれるかわかりませんが!
        清く正しくを心がけている余としてはオリヴィアどのの現状は見過ごせぬのは事実にございます
        寂しいのであれば余がしばらくここにいて差し上げますっ(しっぽをゆらゆらさせながら) -- こときよ@水着 2019-02-24 (日) 21:42:42
      • うっ なんだかすごく眩しい… よしっ
        ありがとう 私の退魔師様… (そっと手を伸ばそうとして やめる)
        でも いいのです ある程度の自由はあるとはいえ… やはりすぐには動けぬ身
        貴方の重荷には… けして…
        -- オリヴィア@水着 2019-02-24 (日) 21:50:50
      • ふふ、ではこうしましょう、余は朝から海で遊んでとても眠たいのでございますゆえ
        オリヴィア殿のそばで少し寝ようかと思いますっ(モフモフのしっぽを向けて檻の横にこてん、と寝転がって) -- こときよ@水着 2019-02-24 (日) 21:57:35
      • あー… あらあらあら 退魔師様にそう言われては仕方がない ですわよね?
        はい こんな所でよろしければ どうぞごゆっくりと…
        -- オリヴィア@水着 2019-02-24 (日) 22:08:38
      • (いそいそいそと檻横に枕をセッティング) わふっ わふっわふー -- HNH/0044 2019-02-24 (日) 22:08:57
      • 良ければ余の尻尾と戯れてくださいませ…それではしばしお休みにございます…すやぁ…
        (しっぽがゆらゆらと感情に合わせて揺らいでいる) -- こときよ@水着 2019-02-24 (日) 22:26:41
      • (毛繕い用のブラシをすちゃりと主へと) わふっ -- HNH/0044 2019-02-24 (日) 22:33:55
      • はい はい はい… 大サービスありがとうございます 
        ふふふふ やったー (もふもふくしりくしり)
        -- オリヴィア@水着 2019-02-24 (日) 22:34:11
  • 押し付ける! 強引にスッした扱いにしてgomen -- 2019-02-23 (土) 22:09:49
    • やったー かっこいいー (ぱちぱちぱち)
      あ いえいえ あれは紛れもなくスッなのです 難しい課題をありがとうございますわ
      ふふふふ (完成原稿をぺらりぺらり)
      少し… 格げー? でしたっけ 格げー用語に理解が及びませんが素晴らしい出来ですわ…
      よろしい コレを私の戦闘設定とします ありがとうございました(にこっ)
      -- オリヴィア 2019-02-23 (土) 22:22:26
      • (その後どこか檻の中で)
        アフェ… アフェク? 聖鎖の結界(アフェクション・デス)!
        (台詞練習をするお姫様が見れられる かもしれない)
        よしよし いい感じね… ふふふ 
        -- オリヴィア 2019-02-23 (土) 22:55:19
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp034253.png -- 2019-02-23 (土) 21:47:21
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp034253.png -- 2019-02-23 (土) 21:47:17
  • http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp034253.png -- 2019-02-23 (土) 21:47:12
  • 単純な疑問なんスけど先輩水着なのはいいんですが海に入るときも檻ごとなんスか? -- ヨシオ 2019-02-22 (金) 00:38:31
    • ? そうですね こう 檻ごとごろんと? 入ろうかと思ってますが?
      (既に水着で 準備万端 檻の中も海仕様)
      -- オリヴィア@水着 2019-02-22 (金) 00:50:55
      • なんかこう…ワイルドっスね!オリヴィア先輩も海ワクワクな感じですねー
        俺も海とか超久しぶりなんですんげー楽しみっスわ!焼きそば食べたい! -- ヨシオ 2019-02-22 (金) 00:54:17
      • ふふふ こう見えても一応狼なのよ? 私 ワイルドなのも当然ね
        私はそうねぇ… どうしようかしら(わくわく) どこで勇者様を待とうかしら…
        -- オリヴィア@水着 2019-02-22 (金) 01:03:22
      • ひと夏の勇者サマー…いえなんでもないっス(あまりのしょうもなさに自己嫌悪)
        先輩狼だったのか・・・!つまりがぶがぶしちゃうんです?・・・そうか攻めスタイルというのもありか! -- ヨシオ 2019-02-22 (金) 01:15:50
      • (くすくす) ひと夏くらいだったら ヨシオくんも勇者になってくれるのかしら?
        (ちょっとだけびくんっ) 無いですよ? 無いです無いです 噛み癖とかそんな ただの動的待ちスタイルなのです…
          -- オリヴィア@水着 2019-02-22 (金) 01:30:24
      • 夏に男は勇者にも野獣にもなるっスねー!俺はどっちにもならずに光合成してそうっス。
        …噛んだんスか!?だから悪い子めーされて入れられちゃったんですか!?あれこれちょっと核心? -- ヨシオ 2019-02-22 (金) 01:37:28
      • (ぶるんぶるんぶるん) だから違いますわ 噛んでません噛んでませんー そういう事実は一切ありません わかりました?
        そういえば… モヤシもちゃんと光合成すれば結構大きくなるんですよ 知っていました?
        (うんうん) 大きくなる気はあるんですね
        -- オリヴィア@水着 2019-02-22 (金) 01:50:04
      • そりゃあ俺もオトコノコっスからでっかく生きたいっスねー!いろんな意味で!
        男は強くってのが両親共通の教えっスねー…どっちも脳筋気味っス。
        アッハイわかったっス…でもまじめになんで檻に入ってるのかは知りたいっス -- ヨシオ 2019-02-22 (金) 01:57:08
      • そうですね 強くなければせめて強かに 育って欲しいです
        ? でも闇属性の場合 暗い方がむしろ良いのかしら…?
        よろしい 良い子です良い子です
        それは… 囚われのお姫様だから じゃダメですか?
        -- オリヴィア@水着 2019-02-22 (金) 02:09:01
      • 闇属性って案外テンション高いと思うんスよ。ほら川添先輩とかぴよ林先輩とか…。それにノリもよくないといろいろつっかえますし
        その囚われのお姫様になった理由ってのが知りたいわけですけど、そこは踏み込んでいいかわかりにくい領域…!(好奇心猫を殺すということわざもある)
        まぁいずれ聞かせてくれればうれしいっス。じゃあ先輩も臨海学校楽しみましょう!それではっ!(にぎやかに帰っていった -- ヨシオ 2019-02-22 (金) 02:15:12
      • ヨシオくんの想定通りなら 踏み込めば噛み癖の有る狼が飛び出てきちゃうかも? (がおがお)
        そうね いつか私の勇者様になら 教えてあげてもいいわ
        ふふふ なんて 意外と聞いてももっとつまらない理由よ?
        それでは ごきげんよう また明日ね… (片手をふりふり)
        -- オリヴィア@水着 2019-02-22 (金) 02:25:46
  • つーかまーりさんっ!………ぴよっ、違いますね……今のないないぴよ林、仕切り直しのぴよ林です(オリヴィアの檻まで近づいたものの、いったん退却…)
    (その後すっと戻ってきて)……ぴよぴよぴよ、囚われのお姫さん、いい加減諦めてはいかがなのですかー?えっと……こんなに良いお天気なのにまだ勇者さんは現れず…………
    そんでもって……ぴよ…?…ぴよっ!鍵を手にした勇者が現れたという話も聞かぬぴよ林です…もっとも、このぴよ林から欠片を奪うなど…無理というものでしょうが…(ふふーんと鍵の欠片をかざして邪悪な笑み…)
    (邪悪な……笑み……)ぴよっ!(邪悪な…)ぴよー!(邪悪な笑みではなく、とても無邪気な笑顔である、よくわからないなりに何かいい感じの役回りが貰えたことが嬉しいようだ) -- ぴよ林 2019-02-20 (水) 00:17:14
    • (くすくすと思わず少し笑ってしまい) いえ… はい 大丈夫です
      ふふ そうですね それじゃあ諦めるのを… 諦めてしまいましょうか
      勇者様は… 私の勇者様は 必ず現れる… そう信じております…

      あ ところで ちょっとその鍵見せてもらってもよろしい?
      (かしゃりと檻の隙間から手を差し出して)
      -- オリヴィア 2019-02-20 (水) 06:06:16
      • ……ぴよっ!諦め……?えと……(言葉遊び的な返しをされれば少しフリーズ)……諦めていないってことですね!ぴよぴよ!
        えっと…ぴよぴよ……その減らないお口もいつまで聞けるかー…… あっはいはいどうしたんですか捕まりさん、お犬さんはちゃんと運んできてくれましたよ?(出された手にぽんと欠片を手渡して)
        ぴよー、なんだか今回は随分気合が入っていますね…!(ひそひそ)…ほら、お互い1年生の時に現れた勇者さん候補の時以来では…?彼は駄目でしたけど…ぴよぴよ -- ぴよ林 2019-02-20 (水) 06:56:56
      • (ひそひそ) 今回はとてもよく頑張ってくださるナイトメアの子がいましてね 
        私のため… だけというわけでもなさそうですが… 頑張ってくれてる姿は可愛いものです… ふふふ
        ああ… あの時は惜しかったですわね… くっ 卒業… 卒業さえなければ… (たぶん先輩だったらしい)
        第二ボタン… 欲しかったなぁ…   フゥ…
        と いうわけで
        ほら 油断しないでくださいな (受け取った鍵をちゃきり) 奪われていますよ 鍵
        -- オリヴィア 2019-02-20 (水) 09:35:18
      • ぴよっ…さてはメカクレさんですね……ぴよぴよ、丁寧に鍵について教えに来てくださったのでしっていますますぴよ林、情報通のぴよ林です
        教えてもらうまではてっきりお犬さんがぴよ林によくわからないけど好意の贈り物…犬にもてちゃうぴよ林かと思っていました……違ったようです、ぴよぴよ(ちょっぴりがっかり)
        とてもキラキラしていたナイスガイさんでしたねぇ…1年のぴよ林では軽くいなされてましたし…ほんとあと少しで……空から突然女の子が降って転校してきたとか…やはりお空はロマンに溢れていますねぇ、ぴよぴより……
        ぴよん?ボタン集めの趣味なんてあるんですねぇつかまりさん…よく戦闘で取れるので私ので良かったらあげても…ぴよー!返してください!捕まりさんが捕まりさんを助けてるに値するか確かめてからじゃないと…!ぴよー!ぴよっぴよ!(頑張ってうんうん檻の中に手を伸ばし) -- ぴよ林 2019-02-20 (水) 23:00:26
      • ふふふふ ぴよぴよぴー (ちょっとだけからかうような動き)
        ダメです ダメダメですぴよ林 こんな簡単に渡してはー
        意外と変装や変身のスキル持ちの勇者も多いのですよ 気を引き締めて
        ね はい ぴよ林 (鍵はちゃんと返します)
        -- オリヴィア 2019-02-20 (水) 23:24:30
      • ぴよっ…ぴよぴよ…ぴよー(フェイントをされるたびに愚直に反応、打てば響くリアクション)
        うぅっ…だって捕まりさんが見せてっていうから……うぅ、変装なんてみたことがないぴよ林ですが…一声かけるぴよ林、変装確認ぴよ林です……
        (鍵を受け取ればぱぁぁ、と輝きを取り戻し)…了解です!人を信じぬぴよ林!氷の心のぴよ林!……ふふふ、しかしこんな…こんな悪いことをする姫にはお仕置きが必要ですね…ぴよぴよ
        そこで従者がひどい目にあうのを我慢していてください……ぴよっぴよーー
        (従者の犬を抱えて去って、見えぬところで大豆を与え、酷い目にあったことにしてくださいね?などと打ち合わせしたとかなんとか) -- ぴよ林 2019-02-20 (水) 23:36:35
      • くうんくうん わ ふ… (ぱたり) -- HNH/0044 2019-02-20 (水) 23:43:45
      • 氷の心のぴよ林… なんて… なんて恐ろしい…
        私は… 何て恐ろしい怪物を目覚めさせてしまったのでしょう… (よよよ)
        -- オリヴィア 2019-02-20 (水) 23:44:04
  • オリヴィア先輩は・・・一体何があって檻に囚われる事になったんですか?(檻に触れてどこからか開けられないか見ながら聞いてみる) -- ソティス 2019-02-18 (月) 21:18:42
    • 何が と言われるとそう… それは辛い… とてもお辛いお話なのです…
      (涙ながらに語られるある日突然に魔物にさらわれそれ以来の檻生活の話)
      あっ 決して罰的なアレや罪的なソレでは無いのですよ 絶対に…
      -- オリヴィア 2019-02-18 (月) 21:33:38
      • そっか・・・(訥々と語られる、理不尽な誘拐と長い監禁生活に同情を禁じ得ない)
        ・・・オリヴィア先輩が何か悪い事をした・・・そう言う訳じゃなかったんですね・・でも・・・だとしたら、そのナイトメアの魔物さん達は・・・一体どうしてオリヴィア先輩を閉じ込めたんでしょう・・・先輩が、重要な何かを持っている・・・とかなんでしょうか -- ソティス 2019-02-18 (月) 21:50:47
      • それはそう… 魔王が姫をさらう理由はたった一つですわ きっと… 勇者様を誘き出す算段なのです
        嫌がらせですわ 謀略ですわ 罠なのです罠なのです
        はっ 逃げてっ 私の勇者様… 彼らの魔の手が貴方に… 
        -- オリヴィア 2019-02-18 (月) 22:05:27
      • 勇者をおびき出す為・・?誘き出して何をするの?
        (急かすような声に焦りを覚える・・・だがまだだ・・川添先輩から出された課題を乗り切る為の一押しをまだ手に入れていない)
        ダメです・・・まだ逃げられない・・来るというのなら迎え撃ちます・・閉じ込めた張本人ですもの・・・その方が早いです
        オリヴィア先輩・・・私は貴女の事をもっと知りたいんです・・貴女がどんな事が好きで、どんな事で笑って・・どういう事を楽しむ人なのか・・・使命感とか、約束をはたすって義理だけじゃない・・心から、助けたいって強く思えるように -- ソティス 2019-02-18 (月) 23:04:23
      • 私は… 勇者様を想う事が好きで… 勇者様を慕い笑います…
        そしてこの学園生活を楽しんでいますわ…
        たとえ それが全て檻の中で だとしても…

        ああ 私の勇者様… くれぐれも… くれぐれも気を付けて
        人がなぜ何かを誘き出すのか 人がなぜ何かを罠にかけるのか
        貴方が逃げても 私は何一つ恨みはしません…
        -- オリヴィア 2019-02-18 (月) 23:35:50
      • 楽しい・・んですか?・・・そんな状態なのに・・?
        私にはわかりません・・先輩は・・・此処に入る前の事を懐かしんだり、出た時に何がしたいとか・・そういう事は・・・ないのでしょうか・・
        何故誘き出し・・何故罠に・・・(反芻するように呟く)・・・欲しいから・・?・・・・勇者を欲しがる・・?(それこそ何故だと思う)
        (ふるりと首を振る)それでは、先輩は一人になってしまうじゃないですか・・・ -- ソティス 2019-02-18 (月) 23:57:45
      • ええ… もちろん (にこり)
        こんな状態をも受け入れてくれる この学園と お友達には いつでも感謝を…
        過去も… 未来も… 今はただ夢の中に…
        ええ… ええ… だから大丈夫 たとえ一人でも 勇者様を想い続ける事は出来ますわ…
        -- オリヴィア 2019-02-19 (火) 00:14:43
      • (戸惑う様にふるりと首を振る)こんな状態でも・・じゃない・・・受け入れて欲しいんじゃなくて・・解き放ってほしい・・・そうじゃないんですか?
        分からない・・・本当に先輩を助けていいのか・・・助けて欲しがっているのか・・・私には分からなくなってきました・・・私は、先輩を信じていい・・んですよね?(不安げに、確かめるように問いかけて) -- ソティス 2019-02-19 (火) 00:31:30
      • 貴方の迷いは よくわかりますわ…
        私もだいぶこの生活にも慣れて 慣らされてしまい… あまつさえ結構楽しんでしまっている…
        私の心は今どこにあるのでしょう?
        ただそれでも… それでも誰か私を… 私を助け出してはくれないですか?
        ただ私の手を優しく引いて欲しいのです…
        本当に…
        -- オリヴィア 2019-02-19 (火) 00:47:17
      • オリヴィア先輩・・・(そっと手を伸ばして・・・慰めるようにその手を取る)
        貴女の心はどこでもない・・貴女の胸にある筈です・・・それと・・ちゃんと真摯に向き合って下さい・・・・そして・・どうか最後にこれだけは聞かせて下さい・・・
        貴女は本当に・・この檻から出たいと・・・そう思っていますか? -- ソティス 2019-02-19 (火) 00:57:09
      • (その手をぎゅうっと握りしめて)それはもう間違いなく…
        私は出たいっ ここから飛び出て勇者様と共に… 未来を…
        -- オリヴィア 2019-02-19 (火) 01:05:44
      • ・・・・・・・・・・・・その言葉を信じましょう(こくりと頷く)
        (やがてゆっくりと手を離すと、一礼してその場を後にした) -- ソティス 2019-02-19 (火) 01:18:08
      • 私を信じて… (こくり こくりこくりこくり)
        あらゆる艱難に耐え… あらゆる試練を超えて… どうか私の元まで…
        いつまでも お待ち申しております… 私の勇者様
        -- オリヴィア 2019-02-19 (火) 01:41:06
  • オウ……オリヴィアよォ…………どういうワケか…(鍵の欠片を手にニヤリと笑って)
    オメーの鍵の一部が手元にあるぜぇ……ゲハハ、こいつの行方はどうなるンだろうなァ…? -- 川添孝一 2019-02-18 (月) 21:03:58
    • !?
      そんなっ なぜ貴方がそんな物を… (よよより)
      そんな… そんな物を見せびらかして私をどうするつもりなのです…? 
      -- オリヴィア 2019-02-18 (月) 21:33:12
      • さーてな? どこで手に入れたと思うヨ………?      !?
        どうもしねぇ、今のところはな。ただ、結果として俺をどうにかしねぇとオメーは自由になれねぇワケだ……?
        この333篇の魔術を行使し、異能はセカンドステージに達している狂悪鬼(ルナティック・トロウル)…川添孝一になッ!!
        (邪悪な笑い声を響かせながら檻の前から去っていく)希望は儚いなァ? お姫様よォ… -- 川添孝一 2019-02-18 (月) 21:44:34
      • 何故…? 何故なのです孝一… 貴方はそんな人では… (しくりしくり)
        目を覚ましてっ 希望は… 希望はきっと貴方の元にも…

        (こそこそと横に よくやりましたぽぽち(犬) のサイン) 
        -- オリヴィア 2019-02-18 (月) 21:52:26
      • わふんわふん (にこっ) -- HNH/0044 2019-02-18 (月) 21:52:39
  • (時折やってきてはいぬをおもうさまもふる)
    しかしなあ。まだ現れないのか?勇者様とやらは。 -- 一華 2019-02-16 (土) 21:12:42
    • (もふられもふられ) わっふわっふ -- HNH/0044 2019-02-16 (土) 21:24:51
      • そうね… (ふいに小さく手を掲げ) この手を取ってくださる私の勇者様はいまだ現れず…
        もしかしたらこれは幸せの青い鳥パターン なのかしらね?(ちらっちら)
        -- オリヴィア 2019-02-16 (土) 21:25:28
      • 私に期待しているのか? もう何度目だ。(あきれ半分の笑いをこぼして)私は勇者様にはなれないよ。
        それに、檻を腕ずくで叩き切っても無粋だろう?真摯に鍵を探し出してくれてこそ盛り上がるのじゃないか。 -- 一華 2019-02-16 (土) 21:29:27
      • それはもう何度でも… ふふふ別に王子様路線でもいいのですよ?
        あ 一華ならおトノ様? ショーグン? なのかしら?
        鍵はあくまで複線… ラスボス(今だ不在)を倒した後なら そんな開け方も素敵ですわね… (ぽわわん)
        -- オリヴィア 2019-02-16 (土) 21:36:17
      • お殿様も将軍もまあ、為政者ではあるが。個人的に姫を救うとなると……ううん、東国流だと何になるんだ?(首をひねってしまって)忍者か?
        実は鍵でなく愛で開く、というパターンか?ロマンティックではあるなあ。だがその、肝心のらすぼすとやらは……? -- 一華 2019-02-16 (土) 21:42:37
      • ふふ そうねそうね ショーグンでもおトノ様でも お忍びなのは確実ね
        うん うん… はっ (ぽわわんから戻ってきて) 違うのよ 違うのよ ちゃんと候補くらいならいるのよ  
        でもリンヴィルは相変わらずつれないし 孝一じゃほら何か作品感が違うじゃない? ぴよ林はちょっと横に置いておいて…
        やっぱり 真の黒幕は… 校長?
        -- オリヴィア 2019-02-16 (土) 21:55:27
      • リンヴィルはなあ、格としては十二分だと思うが、しかしいつも何を考えているやらさっぱりわからん。川添はそうだね(x1)ぴよ林は……コメディリリーフ的な……。
        校長か。似合う。実に似合うが……倒せるか? -- 一華 2019-02-16 (土) 21:59:42
      • 強大な敵に挑んでこその勇者様… 素敵よね…(うっとり)
        いえまぁ あまり現実味はありませんが… そこはまぁ私の勇者様次第という事で…
        大丈夫 一華ならきっと勝てますわ (ぐっ) 頑張って
        -- オリヴィア 2019-02-16 (土) 22:08:39
      • どうしても勝つべき相手の先約がほかにあってなあ。そこはどうしても譲れないのだ。だからそれは引き受けかねる。すまないな。
        詫びというわけでなく、普通に土産として持ってきたのだが。ほら、街中に新しく洒落たケーキ屋が出来たと噂を聞いていないか?
        そこの定番だそうだ。こっそり食べろよ(くすりと笑って)では、またな。(いぬをもうひともふりして去っていった) -- 一華 2019-02-16 (土) 22:21:31
      • そんな詫びだなんて そんな 少しでも考えなくて良いのいいのですよ…
        あの校長に挑むだなんて ふふ よほどの酔狂か 本当に勇者 なのでしょうしね
        はい それでは 貴方の勝利を お祈りしております… (ぺこり)
        -- オリヴィア 2019-02-16 (土) 22:36:44
      • (もふられながらもケーキを受け取り ありがとうと) わふわふわふーん -- HNH/0044 2019-02-16 (土) 22:37:06
  • (ロケーションロール。ほわんほわん、おりおり) -- トリス 2019-02-14 (木) 23:15:45
    • (図書館は落ち着く。知的で、厳かで、静粛だった。…図書館におかれた檻と虜囚の少女を除けば) -- トリス 2019-02-14 (木) 23:17:21
      • (図書館奥の檻の中で一人 虜囚のお姫様がぺらりぺらりと本を読んでいる)
        こう…? やっぱりこうかしら? むむむ それならこう…
        (時折合間合間になにやらポーズをとりながら)
        -- オリヴィア 2019-02-14 (木) 23:37:39
      • なぜ、檻が…? (最初からあったか…? いや、ない筈だ…と自問する)
        君はここで何をしている…? (ポーズをとるお姫様に声をかけて) -- トリス 2019-02-14 (木) 23:43:01
      • (びくーんとして本をぱたーんと閉じる)
        いえそんなっ 囚われのお姫様っぽいポーズの研究なんてっ けしてけしてしていません事よーっ
        -- オリヴィア 2019-02-14 (木) 23:47:57
      • (鳥籠のような場所でポーズを取り、助けを待ちわびるというのだろうか…と眉を顰める)
        出れないのか? そこから…? -- トリス 2019-02-15 (金) 00:03:00
      • くっ (よよりと渾身のしなだれお姫様ポーズ)
        出れるのにわざわざ檻の中に居る方が存在すると思いますか? (する)
        どうして? 何故私はこんな仕打ちを… (しくりしくり)
        -- オリヴィア 2019-02-15 (金) 00:09:36
      • (虜囚にしては心に余裕があり、ポーズが芝居がかっている…)
        どうして、とは私が聞きたいのだが…
        いつからそこにいるんだ? -- トリス 2019-02-15 (金) 05:15:24
      • はい? そうですわね ここ(図書館)には今朝?あたりからいますかしら
        ああ 悪い悪いナイトメアに閉じ込められてしまっているのです…
        早く… 早く助けにいらっしゃって… 私の勇者様… (およより)
        -- オリヴィア 2019-02-15 (金) 07:33:52
      • 普通に出歩けるじゃないか…
        勇者ではないが、助けが必要なときは教会に…
        (いや教会で見たままの問題児を抱え込んでいいのかと疑問視して帰った) -- トリス 2019-02-15 (金) 19:51:39
      • まぁ 檻ごと移動しているのが普通なら 普通 なのでしょうけれど…
        ああつれないお方… 教会ではなく 貴方が… 貴方を…
        いえ いつか私を求めて下さる事を いつでもお待ち申しております… (しゃなりとお辞儀を)
        -- オリヴィア 2019-02-15 (金) 21:27:07
  • (ロケーション表まわすよー) -- アンジェ 2019-02-14 (木) 02:45:53
    • ………あ、あの…。どうしてこんな所で檻にいらっしゃるのですか…?(新入生であり、経緯を知らないが…只事ではない事を察して)
      (何よりなんでこんな周囲が運動中の校庭であるのに、気にした様子も無いのか…そんな風に困惑の色を覗かせて尋ねる) -- アンジェ 2019-02-14 (木) 02:50:09
      • (体操服+枷という異様ないでたちで檻の中のベッドの上 かしゃんかしゃんぽよんぽよんとトランポリン中)
        えっ あっ はーいはい はい (かしゃんぽよんぴたっ)
        (ぽよぽよ) そう ですね このような生活でも 運動は必要ですし…? 身体が鈍らないように? なのかしら?
        -- オリヴィア 2019-02-14 (木) 03:30:44
      • なるほど…なるほど?(こちらも体操服姿になっている状態、拘束されているはずなのに動きが軽やかな気がする)
        虜囚の身でも放置して陽に当たる事で代謝を促し、体調を管理することは必要ですものね…。(頷きながら)
        ……あ、普通に流すところでした…!校庭に檻に入っている事も気になるのですが、檻に入ってる理由自体もお話いただけますか…!? -- アンジェ 2019-02-14 (木) 03:51:32
      • それは… そうね あれは2年くらい前の夜の事だったかしら… (ベッドの淵にしゃなりと遠くを見つめ語りモード)
        お城のベッドですやりすやりと眠っていた私はある物音で目を覚ましたの…
        でね… その時私は… って… 多分そう… あの時何が… しくりしくり… でもでもっ…
        (つらつらたらたらと要約すればただ何者かにさらわれ現在に至るというだけの内容)
        と いうわけで理由自体は閉じ込めた張本人に聞いてみてほしいのっ
        -- オリヴィア 2019-02-14 (木) 04:15:21
      • 一体どうして…(そうして語りモードに入った辺りで、体育座りでその話を聴き入る事になる)
        まさか…そんな。それでは誰かに攫われて…!(と、すっかり信じ込んでいる様子である)
        ひどい話です…一体誰がそんな事を…ううん、微力ながらこのアンジェリカ・ルース…その張本人に問い詰めてみようと思います…っ
        …えっと、ところで一体誰がこんな事を…?(と、特徴だけでも聞いてみようと) -- アンジェ 2019-02-14 (木) 04:31:01
      • (ふるふるふると首を振り) 私には何も… 何もわからないのです…
        わかるのはただ… この件の首謀者がここのナイトメアの誰かだという事だけ…
        (よろりと立ち上がり檻の端にかしゃんと寄ってきて)
        本当に? 本当に私をここから救い出してくださる?
        -- オリヴィア 2019-02-14 (木) 04:39:07
      • そう、ですか…(一体誰がこの様な事を、許せないです…と、決意をしながらも)
        え?…っとぉ……わ、私でよければと言いたいんです。言いたい所なのですが…
        ……すみません、私Nightmareなのです…。所属は、裏切れません…(心苦しげに俯いて、無力な自分を悔やむ様に檻に縋ろうとして) -- アンジェ 2019-02-14 (木) 04:51:58
      • そう なのです… 私の勇者様はまだ目覚めてはくれませんか…
        (檻越しにそっと手を取り)いいのですいいのです… 裏切りなど貴方には似合いませんわ
        いつかただ貴方が目覚めて下さる事を 私はお祈りしております…
        -- オリヴィア 2019-02-14 (木) 05:04:40
      • …どうやら私は勇者足り得ないようです、自覚はありますが勇気というものが欠けている…
        (申し訳なさそうにしていると、檻越しに手を取られ)…その言葉、優しさは私には勿体無い程です
        …もしも、目覚めることが出来たのならその時は、必ず…それと、お名前をお伺いしても…? -- アンジェ 2019-02-14 (木) 05:10:56
      • いいえ いいえいいえ(ふるふる) 勇気は誰の胸にも 必ずありますわ…
        気付いてあげて 信じてあげて 貴方の勇気を
        オリヴィア 貴方のオリヴィア・ウーフウーガヴヲウ・ガヴー姫なのです
        その時がきっと来る事を お待ち申しております…
        -- オリヴィア 2019-02-14 (木) 05:19:21
      • もしもおっしゃる通り、勇気が私の胸にあるというのなら…それを発揮できない事、気付けなかったことが私の罪なのでしょう。
        ……もしかしたら、檻に囚われてるのは貴女ではなく、私の方なのかも知れません。(尚ここまでの間お互い体操服姿である)
        …オリヴィア様、いえ…姫ということならきっとこの様な呼び方をしてはいけないのやもしれません。
        …何らかの手助けが出来る様に、いつか…必ず。それでは失礼します、オリ姫様
        (そうして立ち上がり、その場を後にした後に少女と合流し、一部始終目撃していた為か『……何やってんの』と呆れさせてたという) -- アンジェ&『サラ』 2019-02-14 (木) 05:33:09
      • (尚且つ一方は枷と鎖付きなのである!)
        ふふふ この状態で姫と名乗れるかは妖しいところなんですがね…
        呼び方は好きに はい… 自分の勇気を 信じてあげてください… (小さく片手をふりふり見送って)

        それでは よしっ 体操の続きをしなくては… (かしゃぽよかしゃぽよー)
        -- オリヴィア 2019-02-14 (木) 05:45:26
  • わんこを追いかけてきたらえらいこっちゃに遭遇してしまいました……(おろおろ) -- マナ 2019-02-14 (木) 01:15:09
    • わふわふ わふーん (檻の隙間をしゅぽんと抜けて主人の膝元へ) -- HNH/0044 2019-02-14 (木) 01:32:47
      • あらあら おかえりなさい どーう? 首尾の方は? 上々かしら? ふふふふ それは良かった…
        (檻の中で膝元のペットを撫でながら)
        (ふいに顔を上げて) あら? 貴方はだぁれ? 私の勇者様?
        -- オリヴィア 2019-02-14 (木) 01:33:36
      • かわよかわよ……なるほど飼い主さん……そして先輩なのですね……!
        えっと……この世界ではNightmare1年のマナと申します……(ぺこぺこ)
        個性的な個室にお住みなんですね……! あ、私は咎人であって勇者ではありませんよ……! -- マナ 2019-02-14 (木) 01:35:37
      • そうなの? ナイトメア… 私を捕らえている側なのね… (よより)
        えっ 私よりそんなに自由そうなのに… 貴方はいったい どんな罪を犯したのかしら?
        -- オリヴィア 2019-02-14 (木) 01:47:21
      • えーっ!? うちのクラスって悪者なんですーっ!? そ、その……ごめんなさい……
        そうですね……うまく伝わらないかもしれませんが……ふへへ……(卑屈な笑みで)
        私は生まれたこと自体が罰で、この生、現実自体が牢獄なのです……と言えば、かっこいいですかね(にへーっ)
        それよりも先輩はどうしてつかまって……はっ……私たちのせいなんですよね……そ、その……ごめんなさいっ(ぺこぺこーっ) -- マナ 2019-02-14 (木) 01:52:08
      • なるほどそれは広い牢獄で… 羨ましいですわ… 代わりに何かを縛られているのかしら?
        あ ふふふふ どうかしら? 貴方まだ下っ端なのでしょう?
        どうせならナイトメアをも裏切って 新たな罪を重ねませんか?
        私を ここから救い出して?
        -- オリヴィア 2019-02-14 (木) 02:05:41
      • 確かに今はいろいろと縛られているかもしれません……ですが私は自由になりたいのです、その為の闘いです……!
        えっと……先輩を救えと……ど、どうやって…………そんな頑丈そうな檻で…………(おろおろ) -- マナ 2019-02-14 (木) 02:09:35
      • ね その点に置いて私たちは同志… 協力し合えると思うの
        それはほら内部からなら色々と 調べやすいんじゃないかしら? どうやって? も含みでね?
        どうかしら? ナイトメアでも 咎人でも構わない ただ私の勇者様になってくださらない?
        -- オリヴィア 2019-02-14 (木) 02:18:41
      • あわ、あわ……あわわわ……(目がぐるぐるになるギザ歯)
        しかし困ってるご様子なのを放ってはおけません、わかりました……期待しないで待っていただければ……!
        先輩を救うことが私を救うことにも繋がりますしえっと……その……握手、してもいいですか(照れながら) -- マナ 2019-02-14 (木) 02:22:20
      • ええとそれはどうしましょう… ごめんなさい 期待はどうしてもしてしまうわ…
        それでも良ければ (そっと檻の隙間から片手を差し出し)
        私から貴方へ 貴方の誕生に祝福を 貴方の罰に祝福を…
        -- オリヴィア 2019-02-14 (木) 02:29:24
      • (きゅっと握手をして)えへへ……(はにかむギザ歯)なんだか照れちゃいますね……
        …………先輩のこと……どうにかしてみせますよ。きっと……それが私の為でもあるはずですから……(そう言って絡めた指を解いて)
        と、とりあえずはいろいろ調べてきますよ……ではでは……! -- マナ 2019-02-14 (木) 02:33:26
      • ふふふふ (きゅっと握った手を少しだけ引き寄せて)
        いつか檻越しでなく この手を取ってくださいな… 期待してお待ちしておりますよ
        (名残惜し気にその手を放し) 私の勇者様に祝福を…
        -- オリヴィア 2019-02-14 (木) 02:46:02
  • オリヴィア嬢、君を助け出そうっていうホーリーが現れたよ。だけれど細かい決まりについて、何も打ち合わせていなかった事に今更気付いてね…
    ちょっと出任せを言ってしまった関係上、うまく口裏を合わせてもらいたいと思って…(檻に見合うような、大き目の鍵を掲げて見せた)
    これで君の檻を開けることができる、という事にできないか…って相談なのだけど… -- ムツキ 2019-02-13 (水) 20:56:24
    • ふふふ 撒いた種が上手く芽吹けば… 待ち遠しいですわね… ん 打ち合わせ…? 口裏…?  あっ (しーっしーしーっ)
      (檻の端まで寄ってきてべったりとぼそぼそ) 設定はどう盛ってくださっても大丈夫ですわ
      最悪 貴方ナイトメアに騙されましたわね パターンになるかもしれませんが…
      -- オリヴィア 2019-02-13 (水) 21:08:56
      • 収穫前に摘んでしまうのは無粋かな…うん(声のトーンを落とし、ひそひそ話モードである)
        僕が嘘を言っていた、という形がもっとも正直なのだけど…盛り上がりに欠けるんで協力を頼みに来た、と。
        (立体パズルのように、幾つもの部品に分けていく)この部品1つを「欠片」として、ナイトメアの誰か…協力者が1つずつ持つ。全て揃えれば君を助け出せる…
        所有者がどんなルールでホーリーに渡すかは…まぁ個人の自由でいいかな(欠片を1つだけ取って、懐に入れ)残りはどうしようか…誰か、協力の当てはある? -- ムツキ 2019-02-13 (水) 21:17:29
      • うーん… そうね あまりルートを絞ってしまうのもそれはそれであれなので…
        あくまで手段の一つという形でよろしければ 正式採用でも?
        うん 今のところ明確に協力してくださってるのは ぴよ林とヨシオ? くらいかしら?
        でも大丈夫 無関係でもきっと巻き込んでみせるわ(意気込みのみ)
        -- オリヴィア 2019-02-13 (水) 21:34:15
      • そうだね、「こういう方法もある」という風に…(鍵はなんかこう、必要に応じて幾つにでも分解できる便利仕様)
        ありがとう、それじゃ…欠片はオリヴィア嬢から渡してもらった方がいいかな?(残りの鍵を檻の隙間から差し出し)
        このルールの欠点は、複数人で分担されてしまう可能性だね…勇者様が複数来てしまうと…いや、よりどりみどりでいいのかなこれは(頭を抱えた) -- ムツキ 2019-02-13 (水) 21:39:49
      • そうねそうね とりあえず半分こで? (かちゃかちゃと残りの鍵を半分こ)
        貴方の伝手でも配ってくださる? ふふふ 意外とパズル要素が最難関だったりするかしらね
        その点はたぶん… どんな物事でも始点は一つ 1パーティーに1勇者様なはず…?
        -- オリヴィア 2019-02-13 (水) 21:56:29
      • もちろん、僕が言い出したことだからね…こっちでも協力者を探してみるよ(こっちの欠片も更に分解できるようだ)
        勇者には、相応の知恵も必要…それが解けないようじゃ、失格だよ(とはいえ、時間をかければ完成させられそうな代物)
        なるほど…勇者様ご一行であって、他の面子は仲間…かぁ。 うまくいくと面白くなりそうだ…(ひそひそ話モードを解除して)
        じゃあ、僕は行くから……そこで大人しくしててよね?助けを呼ぼうなんて、考えないことだよ(いつもの調子に戻して、ゆっくりとした歩みで去っていく 内心ほっとしながら) -- ムツキ 2019-02-13 (水) 22:07:58
      • それでは どうかよしなに… (檻の端から離れてぺこり)
        呼ばずとも応えてくださるのが私の勇者様なのです ああそれでも… それでも呼んでしまうのは…
        何を… (何かを求める様に虚空へと手を伸ばす)
        -- オリヴィア 2019-02-13 (水) 22:38:18
  • (適当にロケーション表を振りつつ)勇者を求める奇矯なりし姫君が居ると聞き参った
    曲りなりにそう呼ばれる身としては斬って捨てる必要があれば応じよう、そうでなくば教師として応じるが
    (実にそれっぽい外見の金髪の男が現れる、魔界出身である事などを加味すればダイタイユウシャといった所だろう) -- ターゲス 2019-02-12 (火) 23:32:49
    • (自由だったので校庭辺り) -- ターゲス 2019-02-12 (火) 23:34:16
      • (校庭の檻の中 体操服でよいしょっよいしょっと準備運動中)
        いえ 正確には 「私の」 勇者様 なのです わっ (ふぅふぅ)
        貴方が私を求めてくださるならば たとえ先生でも私も姫として応対しますわよ どうかしら?
        -- オリヴィア 2019-02-12 (火) 23:53:55
      • であれば私は教師として覚えておいてくれ給え、困っている婦人を救うは私の使命だがどうやら趣が違うらしい
        いや私の解釈が間違っている可能性も高い…つまりは君は勇気に優れた人物を伴侶として求めていると見ていいのか?
        (檻を見上げる形で腕を組み考える用意を整える、シンプルな男である為理解の及ばない事には準備が必要なのだ) -- ターゲス 2019-02-13 (水) 00:01:51
      • (ちなみに枷と鎖は付いたままなのでガチャリガチャリと結構うるさい)
        であれば私はやはり 姫として受け止めてもらいたいですわ
        伴侶と言われてしまえば… 具体性がありすぎるというか… いえ… (少し小声になり) 私はただ私の為に頑張る殿方の格好良い姿が見たい のかしら?
        ・・・ (続いて柔軟体操に入るお姫様(それなりに柔らかい))
        -- オリヴィア 2019-02-13 (水) 00:15:14
      • そういうものか(その少女らしい、可愛らしくも年相応な望みを聞けばフッと男の表情は柔らかくなる)
        男というのは誰しも誰かの勇者でありたいサガを持つものだ…であれば姫君の前にも相応しき者はいずれ現れようが
        そうして勇者が顕れた場合君はどうするかね?概ねそうした古典は結ばれ国を栄えさせると聞く…いややはり具体的過ぎたか -- ターゲス 2019-02-13 (水) 00:25:47
      • そうして現れた場合…? となると私が救い出された後の話 なのですかね… (んしょんしょぴたっと運動が止まり)
        (ボッと顔が赤くなる) あっ いえいえいえ そんな… そんな…? いえいえ… ふふふふ
        男の方としてはやはり国とか 欲しいのですかね?
        -- オリヴィア 2019-02-13 (水) 00:37:02
      • その辺りはまだ考えが至っていなかったか…乙女らしいな(うんうんと納得している、古風な男には良いものと映るらしい)
        私個人は王に仕える身でありそうした欲求は無いが…英雄には相応しい立場というのが付いて回るのは確かだな
        無論市井に消え行くのも勇者としては選択肢の一つだ、どういった勇者かというのは追々重要となってくるだろうな
        (運動が止まっているぞ、と手で示しつつ)君は市井でも平気か?そうした選択をする勇者は私から見ても中々の者だと太鼓判を押すが -- ターゲス 2019-02-13 (水) 00:50:53
      • (あっはいうんしょうんしょと運動をつづけながら)
        あまり… からかわないでくださいな… 恥ずかしいですわ
        市井の方ならむしろそれはそれで… 正直国はご用意できるか少し心配ですし…
        ふっ 二人きり感がすごい… (手に手を取っての逃避行を想像しながらボボボッ)
        -- オリヴィア 2019-02-13 (水) 01:04:26
      • いやすまない、魔界の姫君などというのは野心か淫乱か熱線を撒き散らすと相場が決まっていてな
        姫君の様な正道を見るとつい普段は知れぬ世界を問いたくなってしまう
        (教師として、というのは勇者ではなく一個人としてという意味なのか堅物そうな割に朗らかだ)
        オリヴィア君ならば問題無く救いに訪れよう…さて今日はこれで失礼するとしよう、また…運動後の柔軟もしっかりとな(男は去っていった) -- ターゲス 2019-02-13 (水) 01:17:16
      • 熱線? それは確かに… 扱いが大変そうですわね なんというか お察しいたします…
        はい… それではまた 願わくば先生にも私の勇者たる気持ちが芽生えますように お祈りを…
        (柔軟を終えてぺこり)

        よし それじゃあ行きますよー (檻の隙間をぬってフリスビーをそーい)
        -- オリヴィア 2019-02-13 (水) 01:31:17
      • わふーん! (ぴょーんぴょーん) -- HNH/0044 2019-02-13 (水) 01:31:40
  • 久しぶりの生活指導だが、かまわないか?ガヴー(ロケーション表ちらり)。…檻ごととはいえ外出も運動もできているようだし、授業への出席率にも問題はないが(視線を戻して)一応聞かせてくれ。今の生活で健康状態に不安はないか? -- ルーベル 2019-02-11 (月) 20:43:27
    • んー… あー… (先生相手にまで演技を続けるか若干悩みながら)
      いえ 不安は特には… 三食昼寝付き門限も無し 結構待遇良いんですのよ…(ひそり)
      ご心配ありがとうございます(にこっ)
      -- オリヴィア 2019-02-11 (月) 20:58:18
      • そう、か。ならば何よりだ(だいたいは不機嫌そうに見えるこの教師の顔に僅かながら笑みが覗く)。成績内申ともに問題のないガヴーだからこそ、ひとつ聞いておかねばならんことがある。今後の進路指導にも関わることだ(僅かに、言いよどんでから)。進級してすぐに聞くことではないかもしれんが…今年もその、「勇者ないし王子」が現れなかった場合…卒業する意志はあるのか? -- ルーベル 2019-02-11 (月) 21:10:16
      • ・・・ えっ もしや進路希望「お嫁さん」はナシの方向なのですか?
        ほ ほら 勇者様も 王子様も 現れてはいますよ?(まだまだ候補のみ)
        あとは私の手を取り救い出してくれるのを待つだけなんです… ねっ?
        -- オリヴィア 2019-02-11 (月) 21:16:55
      • 進路希望が第三候補まで「それ」だからこそ、確かめに来たとも言えるぞ。…しかし、イイ感じのは居るんだな(ふむ。と頷いて)ならば外野がバタバタしては却って良くない。その勇者だか王子に頑張ってもらうとして、私は長居しないが吉か(白雪姫の悪い義母役も充分に務まる悪女顔でニヤリと笑って)…邪魔をしたな、ガヴー。教師の仕事の範疇ではないが、好首尾を願っているよ(魔女は檻の前を去った) -- ルーベル 2019-02-11 (月) 21:26:36
      • 意外と皆さんに永久就職の就職浪人を心配されてしまっていますね… 由々しき問題です…
        私ももっともっと頑張らないとっ ですね (ぐっぐっ)
        いえいえこんな場所でお構いも出来ずにすみません いずれ教職側も黒幕として登場願うパターンも有るやもしれないので…
        その時はどうかよしなに…(ぺこ)
        -- オリヴィア 2019-02-11 (月) 21:35:55
  • (校内でよく見かけるあのデカい檻は一体何なのだろう?なんでいつも人が入っているのだろう?そう不思議そうに眺めて近寄ってみる)
    ・・・えと・・あの・・・これは?(檻について尋ねてみる) -- ソティス 2019-02-11 (月) 01:37:54
    • (檻の中 ちょこんと座った人影が逆に問い掛ける)
      貴方はだぁれ? 私の王子様? 私を救い出してくださるのかしら?
      -- オリヴィア 2019-02-11 (月) 01:51:34
      • ふぇ?・・・ぁ・・えと、ソティスです、Holy一年の・・・王子ではないです・・貴女は・・?
        救う・・・囚われてるんですか? -- ソティス 2019-02-11 (月) 01:58:21
      • 私はオリヴィア… 囚われのオリヴィア・ウーフウーガヴヲウ・ガヴー姫よ
        そうなの 悪いナイトメアに囚われて… (しくりしくり)
        王子でないのなら… 勇者様ね お願い 私を助けて…
        -- オリヴィア 2019-02-11 (月) 02:11:14
      • オリヴィア・・先輩?(なんとなくそれっぽい気がしてそう呼ぶ)
        そ、そんな・・囚われてって・・・この学校、そんな事が起きるんですか!?(ひぇぇっと驚いて)
        ゆ、勇者なつもりもないですけれど・・そういう事なら・・はいっ・・・えっと・・どうすればこの檻、開くんだろう?(困ったように檻を見て) -- ソティス 2019-02-11 (月) 02:17:46
      • それ(開錠法)は… 私にもわからないの… (ふるふる)
        たぶんナイトメアの誰かが…
        途方も無い話なのだけど本当に頼める? 私の勇者様…
        -- オリヴィア 2019-02-11 (月) 02:34:44
      • そんな・・・誰が閉じ込めたとか見張ってるとか・・そういう事から辿れたりしないかな・・(むーと唸ってる)
        だって、オリヴィア先輩はそれで困ってるんですよね?・・じゃぁ・・助けになりたいなって・・・でも私にどこまでできるか・・ -- ソティス 2019-02-11 (月) 02:38:35
      • 見張りはそうね ナイトメアの方がちらりほらり? いるのかしら?
        大丈夫 諦めないで 貴方はどこまでも出来るわ 私を… どうかこの鎖から解き放って…
        -- オリヴィア 2019-02-11 (月) 02:55:07
      • う、うん・・ありがとう?・・・えと、がんばってみます・・?(でもどうしたらいいんだろうと悩みつつも承諾はして)
        誰か知っている人がいるかもしれません・・・今日はこの辺りで失礼します -- ソティス 2019-02-11 (月) 02:57:28
      • きっと悪そうで偉そうなのが首魁のはずです グットラックよ 頑張って
        (座ったまま よいよいとお辞儀をして) 貴方が真の勇者たらん事を…
        -- オリヴィア 2019-02-11 (月) 03:13:45
  • クックック、貴様の勇者とはまだ現れんなあ姫。さあ我らに屈し闇へ花嫁となるがよい!!
    フッフッフ…ハハハハ!!!ハァーッハッハッハー!!!(漆黒のローブをまとい紅い魔眼を持つ魔族の男が高笑いする) -- B.B 2019-02-11 (月) 01:27:29
    • ま まだですが… まだ諦める時ではないのです…
      ほら 見えませんか新たに輝く希望たち(新入生)が…
      あれらが潰えるまではせめて… 私は決して屈しませんっ
      -- オリヴィア 2019-02-11 (月) 01:35:31
      • そなたの言う新たなる希望…しかしそれを覆いつくす絶望もまた、この地に降り立っている!
        恐れ戦き、そして縋った希望が潰える様をこの折の中で見定めるがよい!
        そして我の花嫁として永遠にかわいがってやろうではないか・・・(にたりといやらしく笑い、踵を返し去っていく) -- B.B 2019-02-11 (月) 01:41:15
      • 希望は… 希望は… その程度で手折られたりはしないのです… 絶対に…

        ってあれ? 今地味に求婚されてました? (ちょっとどきどき)
        あっあっ その黒いローブ とても似合ってましたよー(ぼそぼそー)
        -- オリヴィア 2019-02-11 (月) 02:10:20
      • わふーん…  -- HNH/0044 2019-02-11 (月) 02:10:39
      • (顔真っ赤にして戻ってくる)
        あのーセンパイ、囚われのお姫さまに対する悪役のリアクションってこんな感じでよかったんスか
        あっいえ求婚とかそういうつもりじゃなくちがうんだべこう役になりきった感じのあれだべ!(しどろもどろ大慌て) -- ヨシオ 2019-02-11 (月) 02:14:30
      • はいバッチリバッチリです ベリーグッド 高笑いなんか完璧でしたね(ぱちぱち)
        ふふふ 役に没頭しちゃうタイプなのね
        どうかしら? 本当に勇者様が現れなかったら この手を取ってくれるのかしら?
        -- オリヴィア 2019-02-11 (月) 02:35:02
      • あ、はいこういうの嫌いじゃないってうかむしろ好きなんですけど…あっ好きっていうのは悪役とかそんな感じで…先輩のこと嫌いってわけじゃないんスよ?!(もう何がなんだかパニック)
        台詞ところどころかんでたしううっ…恥ずかしかー!(でもちょっと楽しかったらしくまんざらでもない様子)
        えっやだなセンパイ俺みたいなのじゃセンパイと釣り合わないっていうか…ハハ(茶化そうとして言葉を失い気まずい雰囲気) -- ヨシオ 2019-02-11 (月) 02:39:17
      • 勇者様が貴方の元へ来たら 対応もこんな感じでよろしくお願いしますね
        素敵な口上でしたわ 闇の王子様? みたい?
        もし 全ての勇者様が倒されてしまったら 本当にそうなっちゃう? という話ね ふふ
        -- オリヴィア 2019-02-11 (月) 02:55:18
      • もしそういう流れになったらそれこそ全力っスよ!あーでもその前にそれなりに魔術を修めないと…が、がんばるっス!
        イメージ的には闇の貴公子っスね。姫に憐れみと恋心を持ち素直に言葉に出来ないでああいう風な物言いでしか接することが出来ない・・・という具合っス!センパイが認めてくれるならちょっと自信ついたっスね!
        (その笑みに少しどきりとして)センパイ…俺…いやなんでもないっス!それじゃまたー!(ダッシュで逃げていった) -- ヨシオ 2019-02-11 (月) 03:03:33
      • 闇の貴公子っ いいわねいいわね 魔王様の右か右下あたりに置きたいポジションね(うんうん)
        最終的に魔王を裏切ってくれるのかしら… それもまた楽しみだわ…
        はい… それじゃあまた お付き合いくださいまし 闇の貴公子様(ぺこり)
        -- オリヴィア 2019-02-11 (月) 03:14:20
  • (ロケーション助かる。ころころ。) -- テオドーラ 2019-02-10 (日) 19:00:14
    • (廊下で会った学友でエッチコンロ点火してしまい、熱を冷ますために屋上へ来た ここで風を受けて空を眺めていればすぐに落ち着くだろう)…って、あれ。オリヴィア先輩!?(再点火。おいおいなんておっぱいだよ)
      …(落ち着け。相手は檻の中だ…くっそスケベな肩晒して恥ずかしくないの?えっちだよぉ…)…その、屋上でどうしたんですか…?ナイトメアの人に運ばれて…?(なお設定には結構乗る側) -- テオドーラ 2019-02-10 (日) 19:02:39
      • 来る 来ない… 来る 来ない… 来る 来なーい ! 来るですわ (きゃーきゃーきゃー)
        (屋上の檻の中 一人花占いをしながら盛り上がっている) ほら 今日の勇者様候補が
        (檻の端に寄ってきてかしゃん) 助けてっ 私の勇者様…
        -- オリヴィア 2019-02-10 (日) 22:45:02
      • (//イベントで返信遅れてごめんね…!いつでも文通で大丈夫ですスイッチを押しつつ)
        …え、今日は私が勇者候補だったんですか…?(知らない設定だ…っと。いけないいけない。見てこの檻の向こうのドスケベ空間。今すぐ壊したい、この檻。しないけど)
        …オリヴィア姫、大丈夫ですか?来てみればまた囚われの身で…ごめんなさい、私には祈ることしかできません…(檻を挟んですぐ近く、悲しそうに手を組んで…はぁー。首輪最高かよ…) -- テオドーラ 2019-02-11 (月) 00:18:13
      • 聞いて 人は誰でも勇者になれるの 自信を持って ファイトー(ぐっ)
        さぁ 目覚めるのです… 私の勇者様…
        ナイトメアを倒しこの手を取って?
        -- オリヴィア 2019-02-11 (月) 00:39:32
      • そう…なのかな…?(勇者とは…?勇気あるもののことかな?今檻の向こうの先輩を脳内で犯しまくってるのは勇気ある行動とも言えなくもないかな?)
        …私、勇者として目覚めました!…ああっでも、ごめんなさい…この檻は私たちを隔てるにはあまりにも強固な壁…!(ホントだよもう。零距離でその鎖骨触らせろよぉ…!)
        …ナイトメアは私が…倒して…倒…(…ちょっと真面目な思考に戻ります。ナイトメア、悪人ばかりじゃないし)…うーん、それはちょっと難しいかもですねぇ(素に戻った。エッチコンロも鎮火!)
        …ほら、中には結構いい人もいますから。その人が出してくれるかもしれませんよ?あ、オリヴィア先輩おなか減ってませんか?なにか買ってきましょうか? -- テオドーラ 2019-02-11 (月) 00:44:26
      • くっ そのいい人に見えるのが罠なのです 気を付けて真の闇は傍らに笑顔で近づいて来るのですよ… 
        倒すのが無理ならせめて 首謀者か鍵を… 鍵を探して? (有るかは知らない)
        えっ そうねお腹は少し… それじゃあ何か細長いものを… (口枷ごしに食べ易い)
        -- オリヴィア 2019-02-11 (月) 00:56:57
      • そ、そうなんですか?…真の闇は傍らに…そうですね、気を付けます(笑顔を見せる。ああそれ私のことだと思いますよ、と内心で呟きながら)
        鍵、ですか…わかりました、探してみますね!(鍵が欲しかったら…そこで脱いで?よし今夜はこのシチュエーションで行こう。オリヴィアよりも先におかず入手しつつ)
        はぁい。それじゃあちょっと待っててくださいね!(と一旦屋上を離れて、しばらくして戻ってくる。手にはいわゆるポッキーみたいな棒状のお菓子と、ストローのついたパック牛乳)
        これなら先輩も食べやすいかと思いまして。大変ですよね、口枷。よかったら食べてくださいね?(檻越しに渡す。ポッキー食べるときの口元えっちなのを眺めるためだ) -- テオドーラ 2019-02-11 (月) 01:11:13
      • (ぽりぽりちゅーちゅー まったり雰囲気で) そうそう そうなんです 大変なんですコレ
        存在忘れてぐにってなる事なんてしょっちゅうですしっ(ぽりぽり) それにアレです… ・・・ とにかく 囚われるのも大変なのですね…(ちゅー)
        早く助けて… 勇者様…(よより)
        -- オリヴィア 2019-02-11 (月) 01:23:45
      • (あっ今割と素の部分出てるな?しおらしくてだめだめあーだめ。えっちな先輩をもって後輩は大変です)
        …ふふ、そうですよねー。汚れちゃったときの掃除とかも大変そうで…早く鍵を見つけて出してあげられるように頑張りますね!(…もしかしてこの人鍵を無くしただけなのでは?といぶかしみつつも)
        (とりあえずポッキーと牛乳を飲んでた口元はえっちだったので夜に使おう)それじゃあまた…何か差し入れが必要だったら言ってくださいね?(満足そうに屋上を後にした) -- テオドーラ 2019-02-11 (月) 01:36:26
      • あ 掃除洗濯は毎日ぽぽち(お付きの犬)がしてくれますし 大丈夫なんですけど
        でも頑張って(ぐっ) いつでもお待ちしております… 私の勇者様…
        -- オリヴィア 2019-02-11 (月) 01:51:49
      • わふんわふん(えっへん) -- HNH/0044 2019-02-11 (月) 01:52:11
  • 相も変わらず、頑丈そうな檻だね…快適そうで何よりだよ、姫君。(台座から見上げるように、声をかける)
    台座が大きすぎて、見下ろすようにできないのが…難点らしい難点かな それは置いといて、ひとつ質問があってきたんだ…答えて、もらえる? -- ムツキ 2019-02-09 (土) 20:07:36
    • そうなのそうなの これがまぁ頑丈過ぎてね 困り物なのよ ふぅ…(ため息)
      あら質問? 何かしら? どうぞどうぞよしなに
      そうね 所謂ネタバレに牴触しない限り答えてさしあげますわよ?
      -- オリヴィア 2019-02-09 (土) 21:24:21
      • (コンコン、と支柱をげんこつで叩いて)だろうね…でないと簡単に脱走されるし、簡単に助け出されてしまって、面白みがないや。
        姫君…いや、オリヴィア嬢は三年生、今年もし君を助け出そうという勇者が現れなかったら…その場合、どうなるのだろうと思ってね
        …もちろん、そんな輩が現れたところで…僕らナイトメアがそれを許しはしないのだけど。念のため、ね…?(つられて溜め息をつくと、支柱に寄りかかり) -- ムツキ 2019-02-09 (土) 21:30:14
      • むにゅ… それは若干ネタバレに触れているような そうでないような…
        いえいえ大丈夫ですっ 今年こそは現れるっ そんな 予感が 強くいたしますわ!
        勇者様がダメでも王子様が… 最悪魔王様をも守備範囲に… (ぶつりぶつり)
        はっ もしや率直に卒業出来るかの心配をされています?
        -- オリヴィア 2019-02-09 (土) 21:39:38
      • 触れるなと言われると触れたくなるのは、悪い性質だったね…こほん。後者の心配だったけど、どっちの意味でもよかったんだ
        勇者でも王子でも魔王でも変身ヒーローでも、助けに来ようとする者がいるといいよね…その方が張り合いがあるのだし。
        ちなみにオリヴィア嬢の好みのタイプはどんな人…? お眼鏡にかなうような子が、いるといいのだけどね -- ムツキ 2019-02-09 (土) 21:46:38
      • そうねそうね やっぱり勇者様なら 無口で?誠実で?悪しきを許さないタイプ? かしら?
        王子様ならそう きらっきらで?礼儀正しくて?笑顔がとても爽やかなタイプだったり? とか?
        強引に奪われて行く英雄様スタイルも捨てがたいの 地味に魔王様もこのタイプだったり? しないかしらね?
        ・・・
        でもね そういう細かな事は実はどうでもいいの
        私のために 数多の困難を超えて この手を取ってくださりさえすれば…
        -- オリヴィア 2019-02-09 (土) 22:03:33
      • (挙げられていく例を頭の中に思い浮かべながら)ふんふん…概ね御伽話に出てくるような王道スタイルという事なんだね
        魔王は傍若無人で、君の都合など考えずに奪っていく方が確かにそれらしい…
        (続く結論に耳を傾けると、頷き)簡単な道のりじゃあ、達成感も薄い。その「困難」の演出に…機会があれば僕も一役買いたい、と考えているのだけど…どうかな?
        (現状でも、およそ元気そうには見えない…勇者と戦うなどもってのほか、といった様子ではあるが 冗談のような物言いではなく) -- ムツキ 2019-02-09 (土) 22:13:04
      • ふふふ それはまぁ 「この学園」で 「ナイトメア」に組み込まれた時点で確定事項に近いのですけど
        そうね 貴方が勇者様を導く困難たらん事を願います 頑張って
        ってダメね これは囚われの姫の役割じゃないわね
        (よよよっとしなを作って)くっ 必ず… 必ず… 勇者様は現れますわ… その時こそ…
        -- オリヴィア 2019-02-09 (土) 22:24:50
      • ありがとう、オリヴィア嬢…一応は確認をとっておきたくってさ。
        …確かに、何でこの僕が囚われの姫君にお伺い立てているんだ、とは思うけれど(それはそれ、とばかりに)
        王道な物語であれば、主人公の勇者は一度くらい心が折れそうにならなきゃ盛り上がらない…よね(すい、と支柱から背を離して)
        僕はそんな、心折れそうな時の表情が見たくてたまらないんだ… それと同じぐらい、君が絶望する表情も見てみたいね、ふふふ。
        (オリヴィアのノリに合わせたのか、はたまた本音か…)それじゃあ、また様子を見にくるから…また、ね?(軽く手を振ると、ゆっくり檻を離れていった) -- ムツキ 2019-02-09 (土) 22:37:10
      • 例え折れそうでも 絶対に折れないのが勇者の器なのです… 決して折れない… (片手をひらひらと見送って)

        でももし万が一 救い出されなかったりした場合 それはナイトメア側の勝ちという事なのかしら?
        その時はナイトメア側の誰かが この手を取ってくださるのかしら? ね?
        -- オリヴィア 2019-02-09 (土) 22:54:05
      • わふん わふー わふ? -- HNH/0044 2019-02-09 (土) 22:55:21
  • (檻をゆさゆさ揺するものあり、今日もナイトメアの手先が姫の囚われ具合を確認しに来たのだ)
    ぴーよっよっよ…今日も、えっと……勇者なんて待っている…のですか?ぴよぴよ
    いい加減諦めて……えーっと…おとな…し……ぴよ……(さて、続きはなんだったかと考えて)…今日も良いお住まいですね捕まりさん、勇者さん来ました?ぴよ -- ぴよ林 2019-02-08 (金) 21:29:34
    • そう ね… 私の勇者様は今日も現れません… 愛しいアナタは今いずこに? (しくりしくり)
      ・・・ (檻の端へと寄り寄り) それでどうなのかしら? 新入生の方たちは? 有望そうな方はいらした?
      勇者系? 王子系かしら? 英雄タイプでも良くってよ
      -- オリヴィア 2019-02-08 (金) 21:40:22
      • まぁまぁ泣くとお腹が空きますよ?大豆でもどうですか?気遣いできるぴよ林です、ぴよぴよ
        ………ゆーぼー?ふむ……このぴよ林が見たところ……怖い顔の狼さんとかトカゲ(コモドドラゴン)さんが居ましたきっと強くなることでしょう…ぴよぴよ
        (見当違いな意見を満足気に語って頷く)…王子様ーとか?そんなピカピカしたのを付けたの?はみませんでしたねー、ぴよぴよ
        ……で、ちゃんと王子様が捕まりさんを救ってこの素敵なお部屋(鳥籠)が空いたら入っていいんですよね?約束確認ぴよ林、取引交渉ぴよ林です、ぴよぴよ -- ぴよ林 2019-02-08 (金) 21:48:07
      • (大豆をすっと断りながら) なるほど野獣タイプの王子様ね どうしましょうどうしましょう これはキスの練習をしておくべき?
        (口枷をかちゃりかちゃり) タイミング図れるかしら ドキドキしちゃうわ…
        えっ んーそうね 助け出されたら不要にはなりますけど… はっ 新たなお姫様に立候補なのです?
        -- オリヴィア 2019-02-08 (金) 22:03:53
      • 美味しいのに(ぽりぽりと大豆をむさぼりながらオリヴィアの様子を眺め)
        ぴよぴよぴよ……助け出されるのも大変ですね、お任せください質実剛健ぴよ林、準備が整うまで王子を蹴散らして見せましょう(しゅっしゅっとシャドーキック)
        そうですね……捕まりさんを見ていると(お姫様は分からないけど鳥籠が吊るされて空中に浮かんでる感じとか)ドキドキして(鳥にこそふさわしそうな形状とか)羨ましくて……憧れてしまいますね、ぴよっ(てれっ) -- ぴよ林 2019-02-08 (金) 22:09:43
      • おー(ぱちぱちぱち)それは頼もし… いえ怖い怖い 強い王子の選別を頼みましたわよ 頑張ってー
        まぁまぁまぁそれはどうしましょう? 後継候補が現れるとは思いませんでしたね
        今はまだここを明け渡せませんが ふむ… せめて姫分を増やしておきますか?
        (ガサゴソと引っ張りだしたひらひらドレスをぴよ林にお奨める)
        -- オリヴィア 2019-02-08 (金) 22:25:29
      • 一撃必殺ぴよ林、絶対負けないぴよ林です、頑張ります!ぴよ!(応援にこたえて張り切るぴよ林、いつか負けると信じよう)
        ぴよよ…実はずっと前から憧れていたのですよ(鳥籠に)ライバルが現れてはいけませんから内緒にしましょうぴよ林、ぴよぴよ(しー)
        ……ぴよん?(姫分が増えることに何の意義があるんだろう、と頭の中では思うが口には出さない、知ったかぶるためだ)
        (ドレスを差し出されればうやうやしく受け取り)ぴよー……えぇ、これは大変ひらひらしてて……よいものです…増えるってのはこう…よいことですからね、ぴよぴよ
        ありがとうございます捕まりさん、義理にも熱いぴよ林、御恩は必ず……あ、大豆食べます?(などと、今日も大豆をことわられたり、モブ生徒を蹴散らしたりしつつ理想の勇者の到着を待つのであった…) -- ぴよ林 2019-02-08 (金) 22:33:43
      • そうそう 頑張ればいずれナイトメア四天王(捏造)への昇格も夢ではありませんよー
        いいのよいいのよ こっち? それともこっちかしら? (檻の中からいろいろドレスをあてがったりしながら)
        んー やっぱりこっち? ね 好きなのを選んでいいのよー
        (檻の淵で着せ替えショーを楽しみながら 理想の王子はいまだ現れず)
        -- オリヴィア 2019-02-08 (金) 22:48:11
      • わふんわふん (あ 大豆はこちらで頂いておきますね ともぐりもぐり) -- HNH/0044 2019-02-08 (金) 22:48:34
  • やあプリンセス、新年度が始まりついでにボクも寮に移ってみようかと思ったのだけれど…
    おススメの寮なんて知ってはいないかな?どの寮がいいか判断がつかなくてねえ -- マキナ 2019-02-08 (金) 20:10:59
    • ええ おはようマイヒーロー そろそろ助けてくれる気になって? (檻を軽くこつんこつん) ふふ 
      んーどうかしら? 私あまり寮の中には入った事がない物で… 申請さえ通ればどこに住んでもいいんじゃありません?
      -- オリヴィア 2019-02-08 (金) 21:12:04
      • ボクはヒーローと言う柄じゃないからねえ、プリンセスを守るナイトの方が性に合っている気がするよ
        そうかあ、ボクが選ぶとなると酷い選択肢を選びそうだったのでねえ、選択権を他者に求めたい気分だったのさ… -- マキナ 2019-02-08 (金) 21:33:15
      • 囚われのお姫様は 守られるよりも連れ出されたいのだけれども ダメかしら?
        魔王を倒し この手を取ってはくださらないの? 寂しいわ…
        ちなみにひどい選択肢ってどんなのだったの? 
        -- オリヴィア 2019-02-08 (金) 21:53:47
      • 連れ出すためのカギをあいにく持ち合わせていなくてねえ、ボクに出来るのは檻のまま連れ出すのが精いっぱいさ(肩を竦める)
        魔王を倒すための聖剣もいずこぞや…ボクは剣に選ばれそうにはないのだけれどねえ
        冴羽寮とかかな…(ダジャレ系である) -- マキナ 2019-02-08 (金) 22:12:13
      • くすくす 早く助けてくれないと いずれ勇者の前に立ちはだかる魔王側の立場になってしまいますよ?
        やめてっ 私の為に争わないでー  これもいいわね…(こくり)
        それは… そう… そうね… 今ならまだ異彩を放てるのでは… 本当に選べないのなら背中を押してあげましょうか?(ひどい選択肢の方の)
        -- オリヴィア 2019-02-08 (金) 22:35:44
      • おおそれは大変だ、しかし姫様が魔王の側に立ってしまえば…ボクはそれを守るために追従しなければならないね
        ボクの目が黒いうちは下手な勇者もどきを導くわけには…おっと、ボクの目は黒く無かったね?
        異彩を放つ…それだ!今しがた天啓が下りたよ、方向性の…だけどね -- マキナ 2019-02-08 (金) 22:41:23
      • ああ まだ見ぬ勇者様がこの試練を乗り越えられる事を お祈りしています(十時切り)
        えっ (どれかしら?と首を傾げながら) Get Wildの方向性なのです?
        貴方の納得のいく方向性ならそれでいいのですけど…
        -- オリヴィア 2019-02-08 (金) 23:03:32
      • ナイトメア所属の勇者候補とかはダークヒーローっぽくて良いのかもしれないね…
        天啓はそう、異彩を放つと言う事でみんなが号室を数値で考えている中でその概念を破壊したのさ…
        おかげで寮費の方が学費よりも高くなると言う寸法だね -- マキナ 2019-02-08 (金) 23:08:30
      • うんうん 魔王を裏切り手に手を取って というのにも憧れますわねー
        お前以外はもう何も必要ない…(きりりっ) なんてっ (きゃーきゃー) 逃避行だわ
        ん 寮費? なんてありましたっけ?
        -- オリヴィア 2019-02-08 (金) 23:21:48
      • わふー わふん (ちゃんと払ってまーす というか土地買い取り? です?) -- HNH/0044 2019-02-08 (金) 23:22:10
      • 魔王軍四天王!そのうち一人は勇者に選ばれなかったけれど淡い恋心を持つ者だった…
        闇の力を手にして勇者に立ちふさがったり、魔王との戦いで共闘したり…そして最後に姫を巡って一騎打ちをしたり…とかね
        (ペットじゃなくて…保護者…?) -- マキナ 2019-02-08 (金) 23:31:03
      • くっ 選べない 選べないよぅ どうしましょう二人同時に愛されるなんて(いやんいやん)
        この想定もしておくべきか… (真剣み) 悩みますわね…
        -- オリヴィア 2019-02-08 (金) 23:41:00
      • ははは、愚劣な王に求められぬよう気を付けなさい、捕らわれの姫にはそう言ったよくない者を引き寄せる魔性もあるかもしれないのだから…
        (ポータルを開いて自室へと帰って行く) -- マキナ 2019-02-08 (金) 23:47:59
      • 何故魔王はお姫様をさらうのか の恋慕パターンでまさかのトリプル関係!? (ドキドキ)
        魔王側の設定ももう少し煮詰めないと… だわ どうしましょうね
        -- オリヴィア 2019-02-08 (金) 23:58:01
      • わふー… -- HNH/0044 2019-02-08 (金) 23:58:21
  • (どこか檻の中で かしゃりと鎖を鳴らしながら) 春休みももうすぐ終わりなのねぇ… -- オリヴィア 2019-02-06 (水) 22:30:43
    • ふふふ 素敵な王子様は現れるのかしら? ねぇ? ああ! 待ち遠しいわ -- オリヴィア 2019-02-06 (水) 22:31:35
      • わふんわふん -- HNH/0044 2019-02-06 (水) 22:31:55
      • 楽しみね 楽しみだわ 楽しみすぎるわね どうしましょうどうしましょう 今日は眠れるかしら? -- オリヴィア 2019-02-06 (水) 22:32:38
      • わふー… -- HNH/0044 2019-02-06 (水) 22:33:10

Last-modified: 2019-05-01 Wed 23:41:50 JST (112d)