名簿/418478

  • after death #4 -- 2012-05-03 (木) 01:16:33
    • (211年10月某日・・・深夜。荒々しい物音が猫の店に響いた。人より鋭い鼻には強い血みどろの匂いも) -- 2012-05-03 (木) 01:16:47
      • ズハー ハァー ゼハー グゥゥゥ…! ゴギギ、ガガリ バグラントさん・・・! 医者をっ、呼んでくれ・・・ッ ビチャリ ビタタッ ズル…ガツッ
        わかってんな闇医者だ! 継ぎの、ッはあーーーッ、飛び切りの腕だ、腕継ぎの出来る奴だ・・・ッ! (明かりをつければ香りの宣告通り鮮やかな鮮血の赤)
        (妙に頼りなく薄くなったボロボロの左袖を揺らして、褐色の肌でもわかるほど血の気の薄くなってしまった鬼気迫る顔でラムレットが怒鳴っていた)
        (彼の忘れ形見の、まるで彼のような剣幕) クソ、クソ、クソぁあああッ・・・ッ! -- ラムレット 2012-05-03 (木) 01:17:13
      • なッ……!? ラ、ラム!?(老眼鏡の奥で大きく見開かれる目。咥えた煙草がポロリと落ちて血溜まりに濡れて消えた)
        っ…腕、その腕! そりゃ一体…… ぁ、それじゃ、ここで待ってるっすよ! すぐ呼んで来るっすから!
        (止血用のタオルを投げ渡してショールを羽織ると、慌ただしく店を飛び出してゆく。 老いてなお、その俊足は現役時代の頃のように疾った)
        (30分と経たぬうちに戻ってくる老描。胡散臭い老人にしか見えないその医者を奥へ通してラムレットを診させると、自分は壁際に背を預けて外の様子を窺う。彼を尾けてきた者が居ないかどうか…夜目の利く視線をあちこちへと飛ばしながら)
        -- アルカ 2012-05-03 (木) 21:42:59
      • (夜風が木々をざわめき鳴らす。猫の感覚を逆立てても、幸い淑やかに闇の中で囁いているのはそういった人間以外の気配だけだった)
        ぐあああああああああ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛゛゛!!!
        (アルカの気配りを嘲笑うかのような怒号と物音) うおぉおおぉぉぉ・・・ッ!

        それ以上何がごちゃごちゃ抜かす前にソレを接げッ!!! 片腕でも貴様一人一秒も要らんぞ!!!
        (アルカが中に戻れば喉元を抑えて咽る医者。台にゴロリと転がされた血まみれの布で包まれた何か。いや、端から中身が覗いている)
        (指先。人間の指先が、布からはみ出ていた。その肌は褐色ではなく…) ッッッ〜〜〜!!!
        (左腕を押さえ激痛に声も出ずのた打ち回るラムレット。壁や床をへこませながら泡を噴き白目を向いてついに失神した) -- ラムレット 2012-05-05 (土) 21:47:15
      • (おのれの心配が杞憂である事を悟ると、獣の方向にしか聞こえないその声に眉を顰めつつ中へと戻る)
        (悶絶するラムレットを眺めるも、自分に医術の心得はない。老医師が恫喝される様子もただ眺めているしかできず、焦燥に新たな煙草が燃えてゆく)
        ……っ!?(しかし転がり落ちたその包みを見れば、猫の目は再び大きく見開かれた)
        こ、こりゃ… ……ラム! この腕、一体……ラム!?(明らかに彼の物ではない事が分かる腕。しかしその答えを聞きだす前に彼の意識は途切れていた)
        ………(吸い口に噛み跡の残る煙草を灰皿に押し付けると、老医師に顎をしゃくって合図した。意識を失ったラムレットに老医師が向き直ると、また新たな煙草に火をつける)
        ……長い夜になりそうっすね…(そうひとりごちて、ただひたすらに待つ。今までにないほどの焦燥を抱えたまま…)
        -- アルカ 2012-05-05 (土) 22:05:16
      • (裏の設備・裏の医者・裏の外科処置…無茶と道理を引っ込めるのだから法外な額を積まねばならない)
        (一体何人殺したのか、もはや数え切れないほどの血を浴びてきた一つの命の為にばら撒かれる人生の対価、金)
        (あの男はアルカに何を残しただろうか。一時の情熱と、磨かれていき事実以上に輝く追憶、そして一粒の落とし種。その種は結局父親以上のモンスターになってしまった)
        (心も、身体もだ。老医師の処置は長く続いた。時計の短針が一周以上回った頃に何かが倒れる音。戸を開ければ医者は精根尽き果てて床に大の字になっていた)
        ・・・・・・・・・
        (手術野から保護する為に顔にかけられた布が不吉な印象を与えるが、ラムレットは台に寝ている。謎の左腕はしっかりと固定され厚い包帯の下)
        (少し覗いてる指先はやはりラムレットの肌の色ではない。そもそも…少し、ラムレット自身の手より大きいようだ)
        (トレイの上には何とも形容しがたい異様な残骸が乗せられていた。血肉と金属が絡み合い折れ曲がりへしゃげた、おぞましいオブジェ)
        (ラムレットの身体の秘密を知っている者で無ければ想像は及ぶまい。それは彼の左腕だったものだなどと) -- ラムレット 2012-05-05 (土) 22:27:33
      • ……まったく、相変わらずなんっすから…(形はどうあれ実に多くのものを残して行ったその男の顔を思い出し、嘆息する)
        (対する自分は誰に何が残せるか。独り身でこの歳を迎え、弟子と言えた唯一の存在も己の元から去って行ってしまった。財を成せども墓の下までは持っていけない。元より使い道など限られている)

        (二度ほど中身を捨てたはずの灰皿にうず高く積もった吸い殻。一睡もせずに待ち続けていた老描にも流石に憔悴の色が見て取れた)
        (まるで野戦病院のような様相の部屋を見回し、床の老医師に毛布を投げ被せると、改めて寝台の脇に立ち、眠る男を見下ろした)
        この、腕……(接がれた他人の腕と、残骸と化した彼本来の腕。どちらにともなく呟き、大きなため息を一つ)
        …一体、何があったんっすか、ラム…(粗方の想像はつく。しかし彼にここまでの深手を負わせることのできる相手がどれほど居るというのだろう)
        (「街」の情報と符合させて想像を巡らせれば、自然とその相手は絞られてくる。その中でも最も考えたくないマッチングが脳裏をよぎり、眉を顰めた)
        -- アルカ 2012-05-05 (土) 23:49:52
  • うぃーす。アルカおばさん居ます?(豆……銃弾の弾の調達に、赤毛の青年は何度か訪れている。普段からその他諸々、細々としたものを買って行ったりしていた)
    そろそろ豆切れそうなんで追加をば頼みてーんスけど -- 春真 2011-11-13 (日) 22:07:29
    • ん…あいあい、ちょっと待つっすよー?(淡い緑の瞳が店内を見回し、他に客が居ない事を確認すると、カウンターの向こうに座っていた気だるげな猫の姿が奥へと消える)
      ……今日は豆だけっすか?他には何も?(少しの間をおいてクッキーの缶を携えた猫が戻ってくる。手渡せばずっしり重い)
      -- アルカ 2011-11-17 (木) 21:51:15
  • 姐さんお茶が入りやした (めちゃ濃いコーヒー) -- ジュロウ・ベルモンド 2011-11-10 (木) 23:50:04
    • (カウンターの中の猫は眼鏡に咥えタバコでタブロイド紙なんぞを広げている。いかにも雑貨屋のおばちゃんじみてきた)うい、どうもっす。
      (コーヒーの方は見ずに出されたカップをそのまま受け取り、無防備に口をつけ…)………っっ!?(熱さと味の濃さに目を白黒させた)
      -- アルカ 2011-11-12 (土) 18:09:51
      • なンか濃厚系の菓子とかドリンク流行ってるみたいなンでウチオリジナル商品考えてみた。猫印倍出しコーヒー (自分でも飲んでみて痺れた表情)
        ちゃんと飲ンでくれよ、だいぶ豆使ったからよ -- ジュロウ・ベルモンド 2011-11-13 (日) 00:18:39
      • エスプレッソとか比にならないっすね…ブラックで飲むもんじゃないっすよ、これ。(タブロイド紙を置いて棚からドーナツを取り出して齧り、中和しながらふーふーしてもう一口。やはり苦い顔)
        ……っ。(ぶるぶると身体を震わせて舌を出す)ところでジュロウ…殺り損ねたっすね?
        (タブロイド紙の記事を示す。一見、余りにあからさまなゴシップを一面に置いているせいで一般人は見向きもしないような三流ゴシップ紙だ)
        (しかし、そこに書かれている記事の内容は半分が事実。ゴシップ調に編纂を加えた路地裏や裏社会の情報紙、通称バックストリート・ジャーナル)
        (売買広告や求人欄が符丁を用いた「その筋」の広告で埋まっていたりもするという噂のその紙面には、女性連続失踪事件とその顛末、その犯人と目される男の死亡説と目撃談などがセンセーショナルに綴られている)
        -- アルカ 2011-11-13 (日) 00:42:27
      • (取り合えずミルクで冷まして中和してやる) ・・・損ねてねえよ。首の骨へし折って、首を切り落として3mは地下に埋めた
        それ以上殺しようがあンなら先に言っとけよ、クソ (だいぶ読めるようになったそれの裏面を見つめながら、コーヒーのせいではない苦い表情を浮かべる)
        なあ、アールはどこ? (もうお決まりの彼への情報ねだり。何度も聞いて何度も答えた繰り返し。いくらでも詰むと迫っても彼女の知らないという答えは変わらないが) -- ジュロウ・ベルモンド 2011-11-13 (日) 00:50:55
      • なますに刻んで溶鉱炉に投げ込む…とかっすね。 それにしてもよくまぁ…(少し和らいだコーヒーにドーナツを浸して齧りつつ、ひとつをジュロウに薦める)
        んー、チームで動いてたころはいくらか噂は入ってきてたんっすけどねぇ…最近はさっぱりっすよ。
        しっかしジュロウ、今…彼と戦ったとして、勝てる公算はあるんっすか? 確かにあの怪物(ベイル)を一度は殺したとはいえ…
        -- アルカ 2011-11-13 (日) 00:59:46
      • 一度目は素手で殺した。次は何でも使う。負けるわけねえッしょ (しばらくもそもそドーナッツを食べていた。そして)

        だいぶ飲んだなルカさん。美味かった? コーヒー。もうカフェオレだけど
        (アルカの視界と思考にもやがかかったような錯覚。ことりとカップを倒してしまう。机に広がり端から毀れていく中身。身体が以上にだるく意識がぐわんぐわんと揺れていった)
        こンだけ濃けりゃアンタの鼻も舌も拾えなかったか。それとも俺が入れたから 油断してた? (机に置かれる中身の減った小瓶)
        (それはクンネから手に入れた自白強要剤。立ち上がるとアルカの側に立つ) -- ジュロウ・ベルモンド 2011-11-13 (日) 01:06:39
      • んー、まぁ、恋人を悲しませるような事だけはしないように……ん、ぁ…
        (酩酊にも似た感覚にカウンターに突っ伏す。マタタビに似ているが何か違う。薬か──と気づいたときにはもう遅かった)
        ジュ、ロ…… く…両方……っすよ…(焦点を失いつつある瞳が小瓶とカップ、そしてジュロウの顔を往復する。問われた事にそのまま答えたあたり、しっかりと効いてはいるらしい)
        な、にを……(力の入らない手で腰のナイフを抜く…が、それはそのまま指から滑り落ちて床に突き立った)
        -- アルカ 2011-11-13 (日) 01:15:14
      • ほぼ確信に近い疑念だった (アルカの両肩に手を置く) アンタぁ奴の事黙り過ぎたし、知らな過ぎた。取っ掛かりはソコ
        俺はさ、アンタの事買ってたからさ 優秀な大人ってな。んな人がアールにだけ無能になるかな? 結構何度もシミュレートしてみたンだぜ?
        (自分のこめかみをトントンと叩いて見せる) 手続きの形式は踏ンだ、俺もアンタには紳士でいようと思ったからさ。でもルカさん、いくら金積んでも割ンねえじゃん、口
        しょうがねえーから更にチップ積ませてもらうわ。俺の最後の手持ち 人との信頼だ (ナイフを踏みにじり、アルカの髪を掴むと小瓶をよく見せてやった)

        アールの本名は? -- ジュロウ・ベルモンド 2011-11-13 (日) 01:37:01
      • う、ぐ……(言い返そうにも頭が回らない。かけられる声が何重にも頭の中に反響してそれしか考えられなくなる)
        あっしは…お互いの、ためを……思って…っ…… それに…身内は…売れ、ない……うぁ…!
        (揺れる瞳が瓶のラベルを見つめる。自白剤…古典的な手に引っかかったものだと自嘲が掠めた)

        本名…ほんみょう…は…… ラム、レット……(精一杯の抵抗か、答えを返すまでにはしばしの間があった。しかし最後には、決定的な言葉を返してしまう)
        -- アルカ 2011-11-13 (日) 01:58:38
      • 気遣いってのはおせっかいでもある アンタ子供も居ねえのにソレが出来てンのな
        (ラムレット。ついに決定的な情報の一端を引き出して鼓動が高鳴る。ネコミミに低い声でさらに促す) フルネームだ
        奴はサイボーグか? 身体にどンな秘密がある? -- ジュロウ・ベルモンド 2011-11-13 (日) 02:05:09
      • ん、ふふ… まかり間違えば、あの子は……あっしの子、として…生まれてきた……かもしれない、存在っす、から……
        (嘘を考える余裕はない。ならばより惑わせる事実を述べればいい…薬に意識を焼かれながらも口角を持ち上げてみせる猫)
        ラムレット…リーズ…… 生まれたときから…身体は…何一つ、弄ってない…っすよ。
        ほ、骨が…金属……それだけ……(四本の尾が苦悩するようにうねり、揺れる。搾り出すように問われるままを答えていった)
        -- アルカ 2011-11-13 (日) 02:14:31
      • はあ? (思わず聞き返してしまったがサクサクと頭の中で想像が組み上がる。身内という言葉) ああ アンタが隠し続けた理由はソレか
        ・・・はああ? (また同じように声を上げてしまった。生まれつき金属の骨? それは) 人間じゃねえのか。聞いた事ねえけどそういう事か
        奴の歳は? マーシャルアーツは? 家族ッ 家ッ! (鼻が触れ合うほどの距離で見詰め合うと)

        次いつココに来る? -- ジュロウ・ベルモンド 2011-11-13 (日) 02:32:30
      • いや…人間…っすよ… 両親…共に、人間…っす。
        歳は…今年、22… 詳しくは、知らない…っす、けど…町外れの、森で…樵と…鍛えて…あ、うぅ…家族は、母親が…(浴びせられる質問に答えが追いつかず、うめき声を漏らす)

        さ、さぁ…いつも、派手にやった、後っすから… ニュースになった、翌日…っすかね……
        -- アルカ 2011-11-13 (日) 02:56:46
      • 樵・・・ (あっちの情報も真実だったか。片親。一つ下。そして出現タイミングも掴めた)
        (アルカを離す。そしてしばらく傍らで佇んでいたが店のドアへ向かった) 死にはしない。半日もすればすっかり抜けるだろうよ。後遺症もねえ
        本日付けで辞めますわ。店長 さよなら (信頼は賭けると勝っても返ってこない。屹然と決別して去って行った) -- ジュロウ・ベルモンド 2011-11-13 (日) 03:07:45
      • ……っ。はぁ……はぁ…(乱れた呼吸のままでジュロウも見上げる瞳は、怨嗟も怒りも宿していなかった。ただ、少し…悲しげで寂しげな瞳)
        あ…ジュロ…… あっしは…!(呼び止めようとした背中はドアの向こうへ消える。かけようとした言葉もまた、行き場を失った)
        はぁ…昔っから…あっしの周りの、男は…どうしてこう、身勝手…なんっすかねぇ……(カウンターにもたれかかるようにずり落ちながら、震える手で灰皿に燃え残っていた煙草を咥えた)
        -- アルカ 2011-11-13 (日) 03:19:22
  • (帽子を目深に被り髪もその中にまとめた青年が店のドアをくぐる) バグラントさん。こんにちわ -- ラムレット -- 2011-10-01 (土) 21:01:34
    • あいあい、こんにちはっす。(出迎える店主の様子は、表向き誰を迎える時も変わらない)
      (二又二本の尻尾を揺らしながら在庫品のチェックを進める手は止めずに)…今日はどんな御用向きっすか?(これまたいつもと同じ問いを投げかける)
      -- アルカ 2011-10-01 (土) 21:05:24
      • 歯が無くなった。予備も (イーッと歯を見せる。前歯の表面に被せておいたエナメル質のシールが一枚剥がれて、金属の歯が丸見えになっている)
        (それは少年期からアルカが男に与え続けているものだった。色々なものから彼を隠し守る為に) 新しいのください -- ラムレット -- 2011-10-01 (土) 21:11:22
      • 歯……またっすか? ありゃりゃ…(見せられた歯を眺めて思わず苦笑する猫)ちょっと待つっすよー?
        (在庫票をその場に置いて、いつも通りにカウンターの裏、隠し棚の中に入れられたそれを持ってくる)それにしても…最近また妙な噂が流れてるっすよ、ラム…?
        (アールの強姦疑惑。そんな事をするはずの無い男だという事は良く知っている。煙草を取り出して咥えながら、ふぅ、と呆れたような吐息を一つ)それに最近、この辺も嗅ぎまわってる輩が居るみたいっす。気をつけたほうがいいかもしれないっすね。
        -- アルカ 2011-10-01 (土) 21:30:12
      • 今度はガムに持ってかれた。飲んじゃった・・・ (はあ、っとため息をついて帽子を脱ぐ。ウェーブした茜色の髪が広がり少し目にかかった)
        この間俺に喧嘩売ってきたのが有名人だったのさ。武真館の芦花つばき (内緒だよ、と指を立てる)
        緘口令敷かれただろうけど、どっかから漏れて尾鰭がついたんだろうね。おかげで俺のあいつらビビッちゃってさ、潮時かもしれない
        俺は大丈夫だよ誰にも負けないから (驕りでも景気付けでもなく、取りざたする必要など無い事実を口にするように平坦な声で言った)
        バグラントさんの方が心配だなぁ (これも、嫌味や茶化しではないそのままの意味そのままの心。そう育てられたのか男はいつも真っ直ぐな言葉を吐く)
        (前歯ね前歯、と自分の口の歯を示した) -- ラムレット -- 2011-10-01 (土) 21:45:49
      • ガムよかキャンディーの方がいいかもしれないっすねぇ…(などと言いながら、青年期に差し掛かった男の顔を見上げる)
        武真館の…師範代の子っすか!? そりゃまた…(子供じみた所作を見せるラムレットだが、やっている事とのギャップには相変わらず驚かされると同時に冷や冷やさせられる)
        んー、まぁ…そりゃいいんっすけど…ね。(今はまだ、路地裏の小競り合い程度で済んでいる。済ませている。しかし、彼が街の闇の深部に踏み込んだ時…果たして庇いきれるかは分からない)
        ラムにはラムの、あっしにはあっしの身の守り方ってものがあるんっすよ。それに…引退して随分経つとはいえ、これでも元冒険者っすからね。
        (そんな心の内をおくびにも出さず、真っ直ぐな男に返す懐っこく子供っぽい笑み。シールの中から適合するサイズと部位のものを選び出すと、手渡した)
        -- アルカ 2011-10-01 (土) 22:03:41
      • (まだアルカの耳にも届いていないが、既に末端の薬物の売人は2、3人巻き込んで叩きのめしている。『R』のメンバーはいよいよ大人(ヤクザ)の介入を恐れて皆引いていた)
        やっぱり俺一人の方がいいみたい。あいつら使えねー、てんで駄目なの (バイトに駄目出しするような気軽さで自分に付いてきた者達をこき下ろす)
        (だがそれが示すのは『R』の放逐が近い事。絶対のカリスマを失った後残された者達がどうなるかは、押して知るべし)
        バグラントさんもうすぐ50歳じゃないか・・・ああ知恵袋とか? (シールを受け取るとこの接着剤がまた苦いんだと零した)
        (少し、言い淀んでいた。子供っぽく唇を突き出して) 母さんがね。その。20回忌。墓参りだけするみたいだよ。多分午前中だと思うから
        (鉢合わせになってもいいのかどうか、男は迷っていた) -- ラムレット -- 2011-10-01 (土) 22:26:31
      • ……ま、てっぺんってのは並ぶ場所も上も無い、いつも孤独なものっすからねぇ… ただ、遊んだ後の片付けだけは忘れちゃダメっすよ?(行動に伴う責任、自分の尻は自分で拭く事。それは常々言っている事でもあったが)
        んふふ、商人ってのは色んな人間の弱みにも精通してるものっすよ。特にあっしみたいなのは…ね。 でも…ラムの周りに居る人、心配すべき人はあっしだけじゃないはずっすよね?
        (扱う『商品』の都合上、彼の周辺には家族をはじめ若干名の人物が居る事は聞いている。そちらに手が及ぶ事は十分に考えられた)
        ん…(ラムレットの言葉に猫耳と咥えた煙草がぴこっと動く。視線を遮るようにポケットから眼鏡を取り出して鼻に乗せた)そう…っすか、もうそんなに経つんっすねぇ… 了解っす、考えておくっすよ。
        (後ろめたさが消えたかと言えばそうではない。どこか懐かしげで寂しげで、それでいて恋する少女のような色を言葉に滲ませながら…滅多に火をつけない煙草に火をつけた)
        -- アルカ 2011-10-01 (土) 22:49:22
      • ・・・ (煙草を吸うアルカを見つめている。端正な顔つきは幼い頃は美少年と言っても差し支えなかった。今はしっかりと男になったが、それでも男臭いというよりは爽やかだ)
        母さん強いし。ランバートさんも強いし。ロックハートさんは上客に気に入られてるんでしょ? ほら心配する人バグラントさんだけだよ
        (声を出して明るく笑う。昔日の小さな彼の言った俺に友達なんていないという言葉が思い出される。あの頃の張り詰めていた表情は、今はみな夜に引っ込んでしまった)
        あ、そうそう。俺独り暮らし始めたから。なんだよ? 俺もう20だよ、おかしくないだろ? 母さんとも連絡取ってるよ、平気平気
        (帽子にまた髪をつめて手を振った) 歯、ありがとう。またねバグラントさん -- ラムレット -- 2011-10-01 (土) 23:14:50
      • (久々に吸い込む煙の味に、弦なし眼鏡の向こうで少し眉を顰める猫。同年代の人間に比べれば若々しいままだが、流石に小さな皺などは刻まれていた)
        失礼な。これでも7,8年は冒険でならして、刃物の扱いは名手レベルなんっすからね?
        (笑いながら応える。あの少年が随分と人間らしさを見せるようになった事に嬉しさを覚えながら)
        へぇ、ラムが一人暮らしっすかぁ…(そこに感心したように装うが、20歳…20年と言う歳月の重みを噛み締める)…あ、また住所教えといてくれたら配達にも行くっすからね。
        (見送りながら暦を見、あの男の命日を確認する。 また一人の切ない春が来ると言うのに、今は複雑な胸の内にどこか温かさすら感じていた)
        -- アルカ 2011-10-01 (土) 23:35:02
  • ルカさん。ルーカーさん。いねえしあのぬこ・・・ おーい注文だってばよー。YO! (一人で踊る) -- ジュロウ・クロード 2011-09-24 (土) 21:45:33
    • (店の奥からちらりと見える先端二又、Y字型の尻尾2本。くいくいと手招きするように揺れる。「聞こえてるからこっちゃ来い」という意味らしい) -- アルカ 2011-09-24 (土) 21:50:37
      • わーったよぬこがおダブルピースの練習だろ? ハイハイ上手い上手い (頭を使わない適当な事垂れ流しながら店の奥に) ? -- ジュロウ・クロード 2011-09-24 (土) 21:55:33
      • (店の奥では小さな背中が新たに仕入れたらしいエキゾチックな香炉に向かっていた。火のついていない煙草を唇の上でぶらぶらさせながら、眼鏡の奥の目が真剣に品定めをしている)
        ふぅ……300、ってとこっすね。(眼鏡を外して長いままの煙草を灰皿に押し付けると、それをジュロウに突き出す。陳列しとけ、という事らしい)
        珍しいっすね、注文持ってくるなんて。 それで…どんな品っすか?(ぬるくなったコーヒーのカップを傾けながら、ジュロウを見上げる猫)
        -- アルカ 2011-09-24 (土) 22:03:37
      • (灰皿を陳列しようとするボケをかましてハリセンで叩かれるまでの流れをきっちりやってから香炉を置いてきた)
        昇給キタコレ。えーとチャコちゃんの4S一個と月一個。あ、豆聞くの忘れた
        (45口径のチャカにカランビットナイフ。店主に仕込まれた隠語をつらつらとあげるが豆=弾数の把握が抜けていた) ・・・なんか適当に普通の数でいいわ -- ジュロウ・クロード 2011-09-24 (土) 22:16:56
      • んふふ。まぁ考えないでもないっすけど……って、そっちの注文っすか、そりゃまた…(メモを取るわけでもなく頭の中に控えて行く猫。こういったものの時には注文書を残さない)
        わざわざこっちに頼むってことは…非正規品がお目当てっすか。 とりあえず豆も一個(一箱)つけるとして…4Sの型の好みは?
        護身用か、表に吊るして持ち歩く戦闘用か…でもいいっすけど。
        -- アルカ 2011-09-24 (土) 22:43:23
      • んんー・・・護身用、かな。見せびらかすアレではねえ。ああそそ、ナンバー削って、足つきたくねえって。大丈夫大丈夫、豆打つ(鉄砲玉)わけじゃねえって!
        ツレからの注文なんだよ、割り引いてよ。駄目? (どッスかね店長、とアルカの肩を揉み揉みかしずく) -- ジュロウ・クロード 2011-09-24 (土) 22:50:32
      • 了解っす。それじゃ月の方も欠ける(折りたためる)タイプのが良さそうっすね。
        ああ、あと…こういうモノの時は常々言ってる事っすけど… 何かあってもあっしは知らぬ存ぜぬで通すっすから引渡し後は自己責任で。
        にゅふふ…(揉まれてごろごろと喉を鳴らす。子供っぽい幸せな笑み)まー他ならぬジュロウの頼みっすし、注文を持ってきたことも考慮して…2割。 値段は仕入れてみないと分からないっすけどね。
        -- アルカ 2011-09-24 (土) 23:02:30
      • ハイ わかってます (死んでも口は割らない事。いざとなったら舌を噛み切る事。勝手に取引しない事を最初に誓約して血判を押して渡してあった)
        ハハハ凝ってますぜマダム (真摯な態度を崩すと小さなボスを甘え?させる) あざーッス! ちゃーッス
        あ、ルカさんまた変な本あったら俺に回してくれよ。いやダチがこないだ貰った本にえらく食いついてきてさぁ、あーいう変なの好きなンだわー
        (肩を揉み、茶を入れ、一緒に茶菓子を摘む。壁の様に立ち並ぶ商品の中でくつろぐ、親子ほど歳の離れた二人だった) -- ジュロウ・クロード 2011-09-24 (土) 23:43:21
      • ん、よろしい。 まー比較的タマ数も多い代物ッすし、一、二ヶ月ありゃ入るっすかね。
        (肩を揉まれる事よりもそんなジュロウの様子とスキンシップに上機嫌な様子。二本の尾がゆっくり揺れる)…うん?ああ…あんなので良かったらまだいくつか倉庫で埃を被ってるはずっすよ。
        適当なの見繕って持って行くといいっす。 どの道、そうそう買い手のつかないような代物ばっかりっすからね。
        (他愛のない会話を交わしながらティータイムを楽しむ。後ろ暗いものを扱う店とは思えない和やかな空気で、束の間の休息を過ごすのだった)
        -- アルカ 2011-09-25 (日) 00:30:49
  • このツリーだけ着替え中でラッキースケベが起きる   かも
    (最新60件から爆撃しています) -- 2011-01-26 (水) 11:19:36
    • この場合のラッキースケベって誰にとってのラッキーなんっすかねぇ…
      いきなり知らない男とかがあっしの部屋で着替えてたりしたらビックリっすよ?(などと言いながら着替えてみたり)
      -- アルカ 2011-01-26 (水) 22:53:06
      • ラッキースケベの匂いがする! (バターンッ) -- アラジン 2011-01-29 (土) 18:36:24
      • に゙ゃぁっ!? どど、どういう鼻してるんっすかー!?(ツッコミながらも慌てて衣服で隠す猫)
        久しぶりにお会いしたと思ったらこんな状況とか! あ、わわっ…ふにゃっ!(一見小柄で子供っぽいが垣間見えるのは成熟したライン。焦るあまり脱ぎかけのキュロットを引っ掛けて転んだ)
        -- アルカ 2011-01-29 (土) 19:41:20
      • 端整でスッキリ通った高い鼻かな… (顎に手を当ててキメ顔をする男 隠す服の端々から覗く熟れた女のラインを見れば、口笛一つ)
        はっはっは、インパクトは大だな 良いねえ、小柄でナイスバディ… って、おお (思いっきり転んだのを見れば片眉を上げ、) 猫なのにおっちょこちょいだなアルカ
        (そんな事を言いながら近づき、起こそうと手を伸ばし) それとも、外出とくか? (からかうように笑う) -- アラジン 2011-01-29 (土) 19:49:57
      • い、いや、そーいう意味じゃないっす…!確かにそうっすけどぉ…!(服が足に引っかかって思うように立てず、増えた尻尾を揺らしてじたばたしながらもツッコミは忘れない)
        あっしだってこう見えて立派な大人なんっすからね!…っと。(助けを借りて起き上がり、赤面しながらアラジンを見上げる。そういう種族なのか容姿はあまり老けて見えない)
        こ、ここまで見られたら今更おんなじっすよ、もうっ…(赤い頬を膨らませつつ、手っ取り早く丈の長いシャツを羽織った)
        -- アルカ 2011-01-29 (土) 20:07:48
      • 認めるなよ!? なんか恥ずかしいじゃねえか …とうとう化け猫に進化したか… (増えてる尻尾に気づけばなんとなくその片方を摘んだりして)
        大人…ああ、そういや俺とそう年変わんないんだったな …十代にすら見えるけどな (隠す腕に押されて形が歪んだ胸を見下ろしながら)
        おんなじなら見てても構わんな (意地悪く言いながら服を着る様子を眺める男は、客用の椅子を勝手に借りて座り) 元気そうじゃん 眼福眼福 -- アラジン 2011-01-29 (土) 20:21:47
      • 自分で言って照れるって器用な人っすね、まったく… ふにゃぁ!?(不意に摘まれてぶわっと膨れる尻尾)
        し、尻尾が増えたのは年取った証拠っす! …って、どこ見ながら言ってるんっすか!?(尻尾を強めに振って抜け出すと視線に気づき胸元をかばう。巨乳、と言うわけではないが健康的なプロポーションだ)
        ……あんまりじろじろ見てると金取るっすからね。(ジト目で睨んでから悠々と着替え始める)そういえば…随分久しぶりっすね。アラジンさんもお変わりなかったっすか?
        -- アルカ 2011-01-29 (土) 20:45:17
      • おお、膨らんだ (がっしゅがっしゅ) ふぅん、猫獣人はそんな年の取り方するのか…最終的には7本か? (手を離し)
        どこって… こんな状況で胸を見ない男なんて居ないだろ!? D位か…一番丁度良い大きさだよな (親指を立てた)
        かっかっか、無料体験版のうちにやめとくかね (しかし眺めつつ) ああ、お蔭さんで三十路も超えたが元気でやってるよ 名実ともにオッサンだ
        (軽く笑って見せる男 しかし、相変わらず悪戯小僧のような笑顔だ) 今日は良い物が手に入ったから、買って欲しくてさ -- アラジン 2011-01-29 (土) 20:51:03
      • ひにゃぁっ!? も、もー…(離された尻尾の毛を撫で付けながら)あっしらは20年ちょっと毎に尻尾が倍々に増えていくんっす。他の猫亜人はどうか知らないっすけど…
        …よく見てるっすね。その鑑定眼は商人並み…って、そうじゃなくって!(真っ赤になる猫)
        あっしもこの通り、相変わらずっす。 アラジンさんは冒険の方も順調そうでよかったっすよ。
        (ようやくスカートに足を通して腰で止めると、首をかしげて)良い物?…了解、拝見するっすよ。
        -- アルカ 2011-01-29 (土) 21:15:00
      • 良い声だ ドキドキするね (かか、と軽く笑ってから謝って) ふぅん、百まで生きたら5本か 壮観だろうな
        そりゃもう、女好きを公言するからにはこれ位はな… (キメ顔) 個人的には、胸も良いが尻腰がしっかりしてる女の方がポイント高いな (じー)
        冒険は順調だが、最近情熱がな ま、続けはするつもりだけどさ …ああ、これこれ (そういって荷物から取り出す長い包み 解けば、それはごくシンプルな両手用のモール)
        これなんだけどさ 同行の奴から『上質な』って鑑定を受けたんだが、良く判らないんだよ 見たところ、シンプルなモールだし (重いぞ、と声をかけてからそれを渡す) -- アラジン 2011-01-29 (土) 21:38:21
      • むー…(ふくれっ面で見上げつつ)いや…2本が4本、4本が8本…っすから、100まで生きたら16本かそれ以上になる計算っすね。生えるんじゃなくて先っぽから分かれるんっすよ。
        し、尻腰って…(視線から脱げるようにくねくねと身を揺らす。猫らしく瞬発力が高いだけあって、しなやかにむっちりしている)
        情熱っすかー…冒険者の一番の敵っすからね、情熱低下は… っと、こりゃまたごつい長物っすね…にゃぁ!?
        (予想以上の重さに身体を持っていかれそうになりながら、何とか先端を接地させてしげしげと眺める)…ふむ、確かにいい仕事してあるっす。
        鋼材もいいもの使ってるっすし、焼き入れもしっかりしてるっす。いい腕の職人による作っすねぇ。…アラジンさんは使わないんっすか?(色んな角度から検分しながらふと問う)
        -- アルカ 2011-01-29 (土) 22:09:11
      • ああ、倍々か (聞き逃した、と笑って) うむ、尻腰だ 子供を生む時はそこが大切だし 何より俺が尻好きだ …うん、アルカのは『上質な』判定だ (ぐっ)
        あれだな、前よりもむっちりしてるし…あれだな、まだ『仲良く』出来てるみたいだな いいことだ (色々噂は聞いてるのでニヤニヤと笑ってからかい)
        (よろけるアルカの腰に手を伸ばし、自然に支えてやって手を離す 鑑定の間、無知な男は首を傾げるばかりで)
        なんかほれ、良い物って言うと、宝石がついてたり、装飾がすごかったりするのかと思ってたからさ …でも、プロから見ても良いモンなんだな
        あれか、質実剛健 …ああ、俺は使わんよ 剣か弓かだからな ここまで来て慣れない武器を今更使ったら、冗談じゃなく死んじまう (肩を竦め)
        俺の家にあっても、せいぜい杭打ちか重石か位にしかならねえし どうだ、高値で買わないか? -- アラジン 2011-01-29 (土) 22:25:28
      • 上質…っすか、あはは…… ん!?あ、いや、そのー…(そのことに言及されると恥ずかしそうにいい淀み)
        んー、そういうのは確かに値段としちゃ高いっすけど、材質の異なるものを埋め込むとその分そこが脆くなるっすからね。完全に実用品っす、これは。
        それなら仕方ないっすねぇ。 そうっすね、これならー……(顎を撫でつつ)1万、いや、1万2千どうっすかね。
        -- アルカ 2011-01-29 (土) 22:50:35
      • 俺の手で鑑定が出来ないのが残念だよ (恥ずかしそうな様子を見れば、からからと明るく笑って、何度か頷いた)
        ふぅん、じゃあ、棍棒使いの冒険者とかなら垂涎だな 実地で使える良い武器なんて中々無いからな (自分では判らないが、良い物なのだろうそのモールを眺め、首を傾げた)
        1万2千…は、普通の上質だろ? 実地で使える実用品なんだし、もう一声欲しいところだな どうだ、1万4千! -- アラジン 2011-01-29 (土) 23:20:17
      • 鑑定って…ま、まったくもう…(赤くなった顔を扇ぎ、咳払いを一つ)
        そうっすね、これを十分振り回せる力自慢の戦士なら向かうところ敵なしってとこっす。
        む、アラジンさんもなかなかしたたかになってきたっすねぇ…なら…1万3千!(口角を持ち上げながら、びしっと指を立てて)
        -- アルカ 2011-01-30 (日) 00:34:17
      • そっちなら自身あるんだが、いやまったく残念だ (相変わらず照れ屋な様子を見れば、もうちょっとからかってやろうかな、なんて思いつつ 我慢しつつ)
        なら、尚更俺が持っておくべきじゃあないな 良い持ち主を探してやってくれよ (目を細めてモールを見れば、アルカに視線を戻し) 1万3千、売ったぁ!
        ま、俺も冒険初めて8年目だからな 前みたいで言い値で買うほど純じゃないって事さ -- アラジン 2011-01-30 (日) 00:52:35
      • そういうところは相変わらずっすねぇ、本当…(苦笑いを返しながら頬を掻き)
        こんだけいいものならすぐにでも買い手がつくと思うっすよ。何せ冒険者の町っすし…ふふ、それじゃ商談成立っすね。(値段が決まれば金庫から金貨袋を引っ張り出し)
        何だかんだでもうそんなに経つんっすねぇ。そりゃあ商売にも強くなるはずっすよ。
        -- アルカ 2011-01-30 (日) 01:08:28
      • 何年たっても、性根は変わらんさ (肩を竦めて返せば、7年前とあまり変わらないやり取りに思わず笑った)
        ああ、商売にも強くなった はじめた頃は依頼人に誤魔化されたりしてたけど、最近は字も読めるようになって、そう言うことも無くなった
        (七年はでかい、と頷きながら代金を貰い、そのままモールを渡す) よし、でかい収入もあったし、旧友の元気な姿も見れた、良い日だぜ、今日は -- アラジン 2011-01-30 (日) 01:34:16
      • ええ、その元気なところは幾つになっても変わりそうにないっすね。
        冒険者としても商売人としても立派にベテランっすねぇ。うちは優良店っすから、今後ともごひいきにっす。(自分で言って胸を張ってみせる)
        (受け取ったモールを壁に立てかけて笑顔で頷き)あっしもアラジンさんの無事を確認できて、いい品も入って御の字っす。また何かいいものが入ったらよろしくお願いするっすよ!
        -- アルカ 2011-01-30 (日) 01:41:17
      • お互いな (自慢げなアルカの胸をちょんと指で突いてやれば、さっさと立ち上がって) 店以外のご贔屓にもしたいもんだ
        (冗談冗談、と怒られる前に言って扉を開ける) ああ、その内顔見せるさ またなアルカ (ひら、と後ろ手で手を振って出て行った) -- アラジン 2011-01-30 (日) 01:46:20
      • ひにゃっ!?(慌てて胸をかばい、再びふくれっ面で)もう、そういうサービスはしてないっすよ。
        (冗談だとからかわれるのにも慣れた様子で肩を竦め)…ええ、それじゃまた。冒険の成功を陰ながら応援させてもらうっすよ。(しかし最後には微笑みながら、男を見送った)
        -- アルカ 2011-01-30 (日) 01:52:32
  • おそうじっす! -- アルカ 2011-01-22 (土) 15:54:38
  • (うにゃうにゃって尻尾が二本うにゃうにゃしてんのかな…) -- ラモン 2011-01-21 (金) 03:47:16
    • (暖炉の前でソファーに丸くなっている。尻尾が二本寝息に合わせて揺れている) -- アルカ 2011-01-21 (金) 05:17:56
      • ・・・んん? なんじゃこら増えてら。増えた!? (刺激しないようにそっと尻尾を手に取ると軽く確かめる) 本物だ・・・
        (起こさないようにソフトタッチで握ると、二本とも上下に優しくしごいてみた。アレの要領で) -- ラモン 2011-01-22 (土) 01:11:55
      • ん…(まるで元からそこにあったかのように、青灰色の毛に覆われた尻尾が二本。捉まれた部分から先が二本別々にくねくねしている)
        ん、ふ……ぅ…ぁ……(しごかれるとぴくんと耳が跳ね、寝息に小さな声が混ざりだす。尻尾は毛が逆立って膨れ、手から逃れようと左右に細かく振れた)
        -- アルカ 2011-01-22 (土) 01:24:38
      • 爪と髪とかの要領なんだろか。これ毛剃ったら全然かわいくねんだろなあ
        (じたじたする尻尾を逃さない。くにくにと二本を結んだ。ちょうちょ結びにしてやった) オラ暴れんなオラ。ついでにパンツも見とこう -- ラモン 2011-01-22 (土) 01:27:46
      • (くねる尻尾はどっちも柔らかく温かい。感覚も血も通っているようだ)
        ん、にゃぁ……(寝顔が不快そうに歪み、結ばれた尻尾は何とか解こうとしているのかふるふると揺れている。ちなみに下着は暖かそうな毛糸のパンツだった)
        -- アルカ 2011-01-22 (土) 01:48:36
      • ケモ化が進んでこんなとこまで毛皮に (クロッチ部分に鼻先を突っ込んで吸う) -- ラモン 2011-01-22 (土) 01:54:37
      • ん、ん……(すーすーする感覚に少し反応し、結ばれた尻尾の先がてしてしとラモンの頭をたたく)
        (暖かい分蒸れているのか、汗の臭いが強い。それに混じって、雄を刺激するような雌の香りがラモンの鼻腔を擽る)
        -- アルカ 2011-01-22 (土) 01:59:23
      • (やかましいので尻尾は解いてやった) ・・・最近我慢してたんだけどなあ
        (シャルロット以外の女は。肉付きのいい腿と尻と、その隙間でよじれている下着を見ていたらあっさり辛抱たまらなくなった)
        (自分の指をしゃぶると、毛糸の下着を横にずらして性器のひだに沿って少し擦ってやる。起こさないようにじっくりと) -- ラモン 2011-01-22 (土) 02:11:14
      • ん、ふぅ……(尻尾が開放されると安心したような吐息が寝息に混じり、クッションを抱き直して再び心地良さそうなリズムを刻む)
        (暖かなニット地に覆われていたそこは、少し汗ばんでしっとりと指に吸い付くようで、擦られるとひくひくと尻尾と一緒に反応する)
        ふぁ…あ、ん……(少しすると、鼻にかかった声と共に、ぬめりつくものがラモンの指へと絡み始めた)
        -- アルカ 2011-01-22 (土) 02:20:59
      • (交わるに問題無くなしと見ると、ぬらつく指を舐めながら尻尾を一本掴んで話しかける) ヘイ淫乱の子(サノバビッチ)、ママに会いたいか?
        (尻尾の先をすっかりぬかるんだ秘裂へと導く。粘液を弾く毛をなじませるようにぬちゃぬちゃと混ぜ擦り)
        (尾は柔らかく、抵抗の動きを見せたが少し力任せに指を添えて膣へと押し込んだ) -- ラモン 2011-01-22 (土) 02:29:16
      • (捉まれるとまるでイヤイヤをするように揺れる尻尾。しかし、眠りながらの反射的な動きが男の力に勝てるはずも無く)
        ぁ…んぁ…くふ…ぅ…!(敏感な部分同士で擦りあわされ、さらに量を増した粘液を纏わりつかせたその先端が押し込まれると、余ったもう一本もびくりと跳ねる)
        にゃっ…ぁ…あぅ…!(逃れようと暴れる尻尾は膣をかき回し、そこから得た快感によってまた尾が跳ねる。つま先を丸め、クッションをぎゅっと抱きしめながら、寝顔は見る間に真っ赤に染まってゆく)
        -- アルカ 2011-01-22 (土) 02:39:43
      • (本人も知らない新しい自慰を考えてやったのでは?と興奮しすぐ教えてやろうかと思ったが、まだ起こさない)
        (寂しそうにうろうろしているもう一本を掴まえると、同じように・・・毛の分嵩増しされてると考えればいけるだろうと踏んで)
        (粘液と指の助けを借りて、身体の外へ向かった器官は再び二本とも身体の中に還ってきた。動きで抜けない程度まで押し込んでやると、しばらく見物を決め込む)
        (濡れた指先を猫の下着で拭い、ライターで咥えた煙草に火をつけた) -- ラモン 2011-01-22 (土) 02:50:35
      • は、ぁぅ…!(二本目を押し込まれると、流石にきつい様子で息を詰まらせ、背筋が反り返った)
        んっ…ふ、ぅぅ…っ!(バラバラに跳ね回って胎内を犯す二本の異物に翻弄され、呼吸は乱れて秘部は粘着質な水音を響かせる)
        ……に、き……ぁ、にきぃ…(煙草の臭いに反応でもしたのか、ぱくぱくと動いていた口がやがてラモンを呼び始め──)
        ん、んんんっ……!(全身を竦ませたかと思うと大きく痙攣し、やがてぐったりと脱力する。軽く絶頂したようだ)
        -- アルカ 2011-01-22 (土) 03:01:51
      • (猫が己自身に犯される様をじっと紫煙越しに見ていたが名を呼ばれれば思わず苦笑がこぼれる) こいつ俺以外とセックスしてねえのかな・・・
        (力の抜けた尻から尾がくたりと一本が垂れ落ちた。粘液の糸でいまだ繋がってはいる。それを尻目にその辺から漁った布とロープを両手でピンと張った)
        インスピレーション大事ね
        (数分後。無駄な繊細さを持ってなんとか起こさずに目隠しと後ろ手縛りが完成する) ・・・寝すぎだろにゃん公。いっただきま〜す
        (下着を半尻までずり下ろすと、背後から覆いかぶさるようにして直に性器を挿した。片手では目隠しの下の口を塞ぎ、自身も無言でごつごつと遠慮なく腰を突き入れる) -- ラモン 2011-01-22 (土) 03:17:46
      • (絶頂し、そのまま寝乱れる様はどこか満足気にも見える。呼吸と共に揺れる尾と、うごめく膣口)
        (そしてそのまま、眠ったままに拘束され、突き込まれると)んぐぅ…!?
        (口を塞がれ、声にならない声が漏れる。と同時に、目が覚めたらしい)ん、んんっ!?んふぁ!んぅう!
        (驚いたように中が締まり、視界を塞がれ腕の自由も利かない状態で相手も確認できないまま犯されているという状況に、半ばパニックになりながら身をくねらせる)
        -- アルカ 2011-01-22 (土) 03:32:20
      • (愛撫も何も無しに力任せに押さえつけてただ腰を揺する。とにかく離れようともがく下半身を服を掴みがっちりと押さえ逃さない)
        (必死な呻きと押し殺した息遣いが部屋に響く。ソファの軋みが大きくなり暖炉の薪がからりと崩れて) ッッ、ッ!
        (腰の揺れが一瞬震えになると、余韻を楽しむように緩やかな腰使いになっていく。射精したらしい。拘束は解かないが口は離してやった) ・・・・・・ -- ラモン 2011-01-22 (土) 03:48:04
      • ふ…ゔっ…!ん、んん…!(荒っぽい突き上げに、一度絶頂して昂ぶっていた身体は否が応にも反応してしまう)
        (見えないせいもあるのか感覚はより鋭敏になり、奥を突かれるごとに体全体が跳ねる程に大きな反応を返す。舌の動きも抑制できなくなったのか、口を塞ぐ手にざらりとした舌が触れた)
        …う、く…んんんっっっ!?(少し遅れて再び絶頂を味わう猫。交わっているうちに匂いや腰使いから確信は無いものの相手の予測はついたようで、口を開放されても騒ぎはしなかった)
        はぁ…はぁ…っ…ラモンの…兄貴…っす、よね…?(そう当たりをつけて聞いてみたはいいが、二本の尻尾は不安そうに揺れている)
        -- アルカ 2011-01-22 (土) 04:06:16
      • なんだバレてんのか・・・つまんね (暖炉に向けて大きく開脚させるようにぎしりと猫ごと体勢を変える。ぬちゃぬちゃと下半身を再び泡立て始めながら)
        いやーよく寝たねーきみ。結構イタズラしてたのに起きねーんだもんな。寝てる間にオナニーさせといてやったんだぞ
        (腹の下でぐねる尻尾を掴まえて擦る) これでな。ついでにレイプ中なんでもうちょいそのままな (剥ぎ取った下着を丸めるとまだなにか言いたげな口に押し込む) -- ラモン 2011-01-22 (土) 04:22:36
      • ね、猫は鼻だって敏感なんっすから…んぁっ…!(自分の体重分深くはまり込むモノの感覚に言葉を遮られ)
        ど、どーりで夢の中にまで…あぅ!出張ってきた…わけっす、よぉ…尻尾も、べたべたっすし…くふぅ!(腕が拘束されて支えが利かず、されるがままに)
        レイプ中…って、んぐぅ!?(下着に口を塞がれ、再び篭った呻きに戻る。抗議するようにぱたぱたとラモンの腹に尻尾が当たるが、柔らかな尻尾では何ら意味を成さなかった)
        -- アルカ 2011-01-22 (土) 04:34:18
      • 夢にはお前が勝手に出したんだろ。まあ俺は膣内に勝手に出したんだけどね! (最低なギャグでガハハと笑い。結局もう一度中で果ててから拘束を解いてやった)
        (事後の掃除と言わんばかりに使った性器をずいと眼前に出してやる。むわっと男女のまぐわった匂いが立ち上る竿) お前尻尾それどうした? -- ラモン 2011-01-22 (土) 04:49:31
      • ん、んーっ! んんぅ、ふ、うぅ……(なにやら抗議しているようだったがやがてそれも呻くような喘ぎに変わり、もう一度絶頂へと追い上げられていった)
        尻尾…っすか?あっしらの種族は歳食うとこうやって尻尾が先っぽから分かれて増えていくんっす…んっ……(これ見よがしに尻尾を揺らしながら、いつものように舌の裏を使い、こびりついたものを丁寧に舐め取ってゆく)
        両親も…こうなってたっすけど、外じゃあっしと同じように隠してたっすからね。ん…あっ…(説明を挟みながら舌を動かすが、注がれたものが溢れると腿を擦り合わせて頬を染める)
        -- アルカ 2011-01-22 (土) 05:01:10
      • ふーん。大人になったってことかあ。寿命も人間とは違うのかねえ (ぬめりがすっかり舐め取られて今度は猫の唾液で光るようになった)
        (しゃがむと正面から抱きしめるかようにして尻の方へ腕を回し、垂れてきたものをちり紙でぬぐってやる。小さな子供にするように丹念に)
        (下半身裸の猫の膝枕で男はしばらく尻尾で遊んでいたが、やがてそれを持ったまままどろみだした。30代に突入した顔は歳相応に、若さは消え渋みが深くなってきている)
        今何時だ・・・二時間くらいで起こしてくれ。シャルと買い物とメシ (大あくび。勝手に来て、犯して、寝て。猫に対してやりたい放題なところだけは昔から変わらないのだった) -- ラモン 2011-01-22 (土) 05:14:50
      • うーん…寿命は人間と同じくらいじゃないっすかね。人間もそうっすけど、何百年とか生きてるのは魔術とかそういうのを身につけた人くらいっすから。(綺麗になったものを前に、上目遣いに見上げてはにかんだような笑みを見せる)
        ん、にゃっ…(拭ってもらう間、やはり恥ずかしそうに身じろぎしながら、男のごつい手に身をゆだね)
        ん、もう…くすぐったいっすよぉ。(いい歳の男が自分の膝枕で尻尾に夢中になっている光景に、少しくすくすと笑い声が零れる)
        え…?二時間って、兄貴…?(勝手に眠り始めるラモンに少し戸惑う。その間自分は下半身裸のままで過ごさないといけないのだが)
        ふふ…もう、昔から勝手なんっすから。 でも…惚れた弱み、って言うんっすかね、こういうのは…(まだ余熱の残るような下腹を撫でながら、裸の股座で眠る男の額をそっと撫でるのだった)
        -- アルカ 2011-01-22 (土) 05:33:22
  • よーっす……いるかー?(万屋を覗き込み) -- フィンレイ? 2010-12-15 (水) 20:54:36
    • にゃーっす。 あ、ひさしぶりっすね!(カウンターの向こうにひょっこり顔を出す猫耳)
      今日はどうしたっすか? 何かお探しっすかー?
      -- アルカ 2010-12-15 (水) 21:06:26
      • よっす、繁盛は…あんまりしてなさそうか?
        ラジオ、って言って分かるか?それが欲しいんだけどさ -- フィンレイ? 2010-12-15 (水) 23:32:53
      • あはは…まぁ、ぼちぼちってとこっすかねぇ。大口のお客には直接卸してるっすし、ここに置いてあるのは趣味半分の売れのこりっすよ。
        ふむ、ラヂオっすか…前に一台仕入れてたっすねぇ。えーっと……(椅子から降りてカウンター奥の棚をあさり始める)
        (少しして、箱の上にラッパが付いたような真空管ラジオを抱えて戻ってきた)あったっすよー! ちょっと型は古いっすけど、これでどうっすかね?
        -- アルカ 2010-12-16 (木) 00:02:31
      • 大口の顧客…か。一応出足は快調な訳だな?
        へぇ、あるのか。てっきり取り寄せになるかと思ってたよ
        何か年代物っぽいが…動くんだよな?(品をじいっと眺め)
        来月くらいに知り合いへ配達も頼めると有り難いんだけど…出来るか? -- フィンレイ? 2010-12-16 (木) 00:56:27
      • ええ、うちに卸してくれる冒険者の方も居るっすからね。ひとまずは食うに困ってはいないっす。
        こういうものはたまに売れるっすからねぇ。 えぇと…電線…があればそのまま繋げばいいっすし、この電池…って魔法石をはめ込めばそれでも動くっす。
        古いっすけど整備は万全っすからその点は…って、なるほど、プレゼントっすか? ふむふむ…ありゃ、女の子。隅に置けないっすねぇ。(ニヤニヤしながら肘でつつく)
        って、名前似てるっすけど…家族、ってわけじゃないんっすか?
        -- アルカ 2010-12-16 (木) 01:12:12
      • ま、ご想像に任せるよ……手の掛かる妹、ってとこだな(にやにや笑いに苦笑して)
        なるほど……まあ、その辺り細々は本人に頼む -- フィンレイ? 2010-12-16 (木) 10:37:10
      • にゅふふ、了解っす! そんじゃその妹さんにしっかり届けておくっすからね。
        いやー、楽しみっすねぇ…先方が何て言うことやら…(少し意地悪く微笑みながら、ラジオの梱包を始める猫だった)
        -- アルカ 2010-12-16 (木) 22:42:21
      • そいつ割ととろくてさ、行事関係に毎回乗り遅れるんだよ…だから、部屋にラジオでも置けって言っといたんだけど…言い出しっぺ的に手配せざるえない訳さ(包装するのを眺めながら) -- フィンレイ? 2010-12-16 (木) 22:56:24
      • ふむふむ…なるほど、そういう事っすかぁ。 優しいんっすねぇ…んふふ。
        そんじゃ…お代の方はどっちに請求すればいいっすか? お安くしておくつもりっすけど…(緩衝材をつめた箱に収めると、綺麗にリボン掛けしながら尋ねる)
        -- アルカ 2010-12-16 (木) 23:55:52
      • 着払いで…と言いたいが後でどやされそうだ。(冗談めかして肩を竦め)
        もともと此処で精算する心算で来てたしな……あと、気が合いそうだったら時々様子見程度でいいから仲良くしてやってくれ -- フィンレイ? 2010-12-17 (金) 12:24:06
      • あはは、そんじゃお安くしとくっすかね。型落ち品っすし、幼馴染割引って奴で…(レジスターを叩いて値段を提示しつつ)
        …ええ、承ったっす。あっしも引退してからは結構暇っすからね。出歩く口実にもなっていいかも知れないっすよ。
        //間が空いて申し訳ない…
        -- アルカ 2010-12-24 (金) 22:45:30
      • 十分十分!(気にすんな!とばかりに頷いて)
        相場通りでも今の俺は払っちまいそうだぜ…ま、何だかんだで富豪だし?(元が赤貧だけに成り上がりで金銭感覚狂うな…と自虐めいた笑い)
        …さんきゅ!ま、何だかんだでこういうとこから常客確保に繋がるかもだしな! -- フィンレイ? 2010-12-24 (金) 23:54:10
      • 羽振りがいいのは羨ましい限りっすよ。あっしはともかく、変な詐欺に引っかかったりしないように気をつけるっすよ?(と言いつつも提示した値段は相場よりもかなり安い)
        ええ、信頼は足で稼ぐのも大事っすからね。配達なんかも請け負ってみる事にするっすかねぇ。
        -- アルカ 2010-12-25 (土) 00:14:10
      • ま、馴染みの店だとその点安心だな……
        (助かってると格安の様子にニカっと笑い、懐中から金貨袋を取出し置いた)
        資本に人脈、マメさ…後は売れ筋の見極め、ってとこかな?
        遠出の買い付けや配送で護衛が入り用の際は是非お呼びを…良心価格でお引き受けしますよ、大商人さま(芝居じみた口調で冗談混じりに) -- フィンレイ? 2010-12-25 (土) 23:27:45
      • ええ、安くて安心して買い物してもらえる店ってのを目指したいものっすね。
        (金貨を受け取り、にっこりと微笑み返す)こうして店を持って…まだまだこれからっすからね。
        ふふ…ええ、こっちもその時は報酬ははずむっすからよろしくお願いするっすよ?(大きく頷き、親指を立てて見せた)
        -- アルカ 2010-12-26 (日) 22:51:45
      • ええ、良しなに……さてと!とりあえず配送頼むのも済んだし、長居も悪いから引き上げっとすっか。
        ああ、そういえば……ルフィオが俺らが冒険出始めてから10年だし、集りたいとかいってたから俺も回るけど他の馴染み連中に会ったらついでに話しといてくれると助かる -- フィンレイ? 2010-12-28 (火) 19:46:55
      • ああ、もう10年…っすか。了解っす、なら出会った幼馴染にはどんどん伝えておくっすかね…
        それにしてももう10年…っすか。あっという間っすね…10年ってのも。(フィンレイを見送りながら、しみじみと呟く猫だった)
        -- アルカ 2010-12-29 (水) 13:25:02
  • (本日は一緒に街にお出かけ。露店が並ぶにぎやかな通りにアイスを咥えたグラサン男。歩幅がでかい) ? ありゃアルカが消えた -- ラモン 2010-12-01 (水) 01:47:14
    • (珍しく自分を連れて歩くラモンに浮かれ調子の猫。ちょろちょろと早足でついていくが、小柄な身体はいとも簡単に人波に埋もれてしまう)にゃぁっ…ここ、ここっすよー!
      (人ごみから手が伸び、その傍の青灰色の頭で猫耳がぴこぴこしている)
      -- アルカ 2010-12-01 (水) 21:21:16
      • (道に仁王立ちで待ちの構え。モーゼの紅海越えの如く本職っぽい男を避けていく人並み) 忍法隠れ身が使えるのはわかったからはぐれんなよ〜?
        (猫がやっと追いつくと少しゆっくりと歩いた。たくさん並ぶ露天の中で、特にアクセサリーを見ている)  -- ラモン 2010-12-01 (水) 23:28:39
      • あはは、流石に兄貴は見失いようが無いっすよ…(あまりに分かり易すぎる周囲の反応に苦笑しながら、小走りに駆け寄り)
        ん…アクセサリーをお探しっすか? 新しいピアスとか…?(横に並んで歩きながら、一緒になって露天を覗き、尋ねる)//
        -- アルカ 2010-12-01 (水) 23:43:50
      • まあそうねえ〜 (サングラスの向こうの目線は窺い知れないが、買う気はある足取りで気になるものがあれば手に取り見てる)
        (何をするとも言わずに出るぞとだけ告げてここまで来た。今まで装飾品の類ならアルカに注文していたのだが)
        ソレ。にいちゃんアンタがソレ、付けてるやつが一番いいな。なんかここには失敗作並べてない? (若干ビビリ気味の店員と話したり) -- ラモン 2010-12-01 (水) 23:55:39
      • ふむ、何ならあっしが仕入れてもいいんっすけど…そうはいかない感じっすか?
        (そんなことを言いながら一緒にアクセサリーを眺めている。ピアスを手にとって耳に当ててみたり、ネックレスを首元に当ててみたりとそれなりに楽しそうだ)
        んー、物は悪くないとは思うっすよ。 デザインについてはコメントしにくいっすけど、材質はちゃんとしてるみたいっす。(カタギに見えない男と目ざとい女の組み合わせ。周囲に与える印象はいかばかりか)
        -- アルカ 2010-12-02 (木) 00:03:21
      • いかない感じだねえ (いやデザイン大事よ、そこが大事だろと店先で話が長くなりかける)
        (結局散々手に取ったその店では買わずに他の・・・そぎ落としたようにスレンダーな美女の露天へ吸い寄せられるように立った。痩せていて胸元がかなり無防備だ)
        (あっさりピアスを一個買った) アルカ。ん。なにぽけっとしてんだよお前にだ  -- ラモン 2010-12-02 (木) 00:14:58
      • ふむぅ……(少し難しい顔でしばらくデザインもあれこれ眺めながら)
        (結局美女にホイホイ寄って行くラモンには思わず苦笑いをこぼし、続いて差し出されたピアスにきょとんとする)
        にゃっ…あ、あっしに? い、いいんっすか? んふ、えへへ…似合うっすかねぇ…(それがプレゼントなのだと分かるとだらしなく頬が緩む)
        -- アルカ 2010-12-02 (木) 00:22:43
      • いつだか買ってやるって言っただろ? 俺のセンスを信じなさい (髪を乱さないように青の髪を撫でてやると、露天の美女が彼とデート? 羨ましいわねと微笑む)
        (次はアンタとでもいいぜと軽くかわしアルカの肩を抱く) メシ時だ、今日はお前が店探せよ。あるいは秘蔵の店おしえろよう。金は俺が持つからさあ// -- ラモン 2010-12-02 (木) 00:30:04
      • えへへ…覚えててくれたんっすね! 大事にするっすよ、これ…(肩を抱くラモンを見上げて無邪気な笑顔を見せると、連れ立って歩きながら)
        ええ、そこの路地に美味しいイタリアンの店があるんっすよ、穴場ってやつっす。特にシーフードが美味しくて……(道案内をしながら、その日は終始浮かれてはしゃいだ様子で過ごした猫だった)//
        -- アルカ 2010-12-02 (木) 00:37:34
  • (プレートはOPENだが誰も居ないレジ。店の奥のぶつかり合う肉の音、押し殺した息遣いと喘ぎは表までは漏れていない。立ったまま男女が重なっている)
    (床には水溜りができ、繋がり合った部分を映し出していた。壁に手をつけさせて小柄な猫の身体を後ろから突き上げる男。乱暴にロシアンブルーの髪を掴み)
    アルカッッ、あとでよくッ洗えよッ? -- ラモン 2010-11-27 (土) 00:13:31
    • (欲情と快感に蕩かされてなお、人目が気になるのか必死に声をこらえて店の方へと視線がさまよう)
      にゃ…ぁっ…!(髪を掴まれると悲鳴とも嬌声ともつかない声が漏れ、痛みが締め付けとなってラモンを愉しませる)
      はい…っすぅ…! こんな、ままじゃ…あっしっ…人前になんて、出られないっす…よぉ…!
      -- アルカ 2010-11-27 (土) 00:54:30
      • そッちじゃなくてッ、やそッちもだけッど! うッ・・・
        (格闘技のようにぎゅうと強く、荒々しく背後から抱きしめる。猫の耳を噛みながらと大きな前後の動きがぴたりと止み、代わりに全身がぶるりと震えた)
        (小さな膣を目一杯広げた男の性器から、今日何度目かわからない精がまだ尽きることなくどくびく吐き出され、性器同士の隙間に広がり胎を目指していった)
        っ、はぁ、っふぅぅーーー・・・ あ゛ー出た、すっげ出た (余韻に浸った後かくかくと腰を振って出し切ると引き抜けば、辺りに広がる性臭)
        (根元の毛に泡立った互いの液を残し、濡れたそれはまだ天を突いていた。壁にもたれてへたっている猫の頭を掴むと顔を自分の性器に押し付けさせる) ん -- ラモン 2010-11-27 (土) 01:05:51
      • あ…? にゃっ…ぁ! あ、うんんっっっっ!!
        (抱きしめられ、詰まった嬌声を放って全身を痙攣させる。言葉の意味を理解したかも曖昧なまま、狭い性器は男を締め上げ、精を受け止めてゆく)
        あ、あぁぁ…ぁ……(奥に叩きつけるように吐き散らされる熱いものに、虚ろな表情のままぶるぶると身を震わせた)
        あぅ…っ、は、…はぁ……にゃっ…… ん、ちゅ…んん……
        (小さな膣口から白濁を溢れさせながら脱力していると、押し当てられる男のモノ。唇をつけ、下の裏側を使いながら互いの体液まみれのそれを舐め清めてゆく)
        -- アルカ 2010-11-27 (土) 01:17:41
      • 何回出したかな・・・? (口で掃除させながら髪に手を置き梳く。耳の噛んだ部分を指腹で擦ってやる)
        (口に出したり腿や尻にかけたりで済ますつもりが、何度も交わるうちに最後はつい膣内で果ててしまった。それが少し胸に引っかかっている)
        顔洗ってきな。つーか身体も、中もな。シャワー浴びちまえ。俺? 店番しててやるよ (唾液のみで光るようになった性器でぴたぴたと猫の顔を叩きながら促した) -- ラモン 2010-11-27 (土) 01:27:49
      • ちゅ…る……にゃぁ…(耳を、髪を撫でられると嬉しそうな声が漏れた。相変わらず乱暴な抱かれ方だが、それでも事後に優しくされると嬉しそうに甘えてしまう)
        ……ふぁっ…そういえば…りょ…了解っす…(頬に当たるモノに軽くキスをして身を起こそうとすると、胎内からどろりと溢れ出る残滓。今更のように中に出されたことを実感し、頬を染めてふらふらと立ち上がる)
        あ、あのー…えーっと…大丈夫…だといいっすね…?(特定の相手がいる事を気遣ってか、そんな言葉が口をついて出た。のろのろと浴室へと向かう)
        -- アルカ 2010-11-27 (土) 01:41:14
      • ・・・その通りだけど、お前はんな口きかねえでいンだよ。俺が勝手に出したんだから (チリ紙で股間を拭うと服を正し、店内の酒をためつすがめつ)
        (一本選んでカウンターに足を乗せて座った。隙間から少しこぼれて頬を伝っても気にせずに瓶から直接煽る。アルコールで水分補給を済ませ)
        (タオルで汗を拭いてそのまま顔にかけて、体の力を抜いた) 音楽、音楽 (手でまさぐってラジオを入れる)
        (拒否されないのでなんとなく続いてる肉体関係。否定も肯定もしない心持ちでぼんやりと色んな考えが回っていった。どれも大して中身はない) -- ラモン 2010-11-27 (土) 01:56:23
      • (浴室に消える直前、ラモンの言葉にただ気恥ずかしげな笑顔だけで応える猫)
        (程なくして聞こえ始めるシャワーの水音。ぱしゃぱしゃと念入りに洗うような音が聞こえる)
        はぁぁ…(浴室、覚めやらぬ興奮を鎮めるように、強めのシャワーを肌に浴びせながら嘆息する)
        (抱かれるままにずるずると続いているだけの関係。おそらくはラモンと同じ事が脳裏を巡っては消えてゆく)
        んっ…(注がれたものが垂れ落ちる感覚に、洗う場所を股間へと移す。少し勿体無いと思ってしまう自分をどこかに感じながら、優しく掻き出す様に洗い流していった)
        -- アルカ 2010-11-27 (土) 02:16:53
      • (ボリュームを上げると古いカントリーが丸い音質で流れてくる。結構なペースで一瓶空にしてしまった) 値札・・・ねえ。後で払お
        おいアルカー、上がったら来なあー (煙草に火をつけた。目を閉じてカントリーに耳を傾ける) -- ラモン 2010-11-27 (土) 02:25:07
      • ん、にゃ…っ…… ……ぁ、は、はいっすー!(掻き出した余韻に任せてそのまま自慰に走りかけたところへラモンの声。びくりとしながら返事を返す)
        (冷水を頭から被って獣のようにぶるぶると水を飛ばして浴室を出る。替えの下着の上にキュロットとシャツだけを纏った軽装で、髪を拭きながら顔を出した)
        店番…ありがとうっす、兄貴。(何度関係を持っても事後に顔を合わせるのは少し照れくさい。はにかんだような笑みで)
        -- アルカ 2010-11-27 (土) 02:34:54
      • (目を開けると横目で薄く笑った。今さら何を恥らうのかはさっぱりわからなかったが、この初々しさは嫌いじゃない) なに、駄賃貰ったからな。いや冗談、払うって
        ま、座れよ店長 (ちゃんと座ると膝の上を空けた。猫の髪を拭いてるタオルを奪い空になった酒瓶はいくらかと問う)
        ? 拭くんだろ、髪。ほら (タオルを広げて待っている) -- ラモン 2010-11-27 (土) 02:41:44
      • ん、あぁ…(ラモンの傍らにある酒瓶に納得したような表情で頷く)
        あはは…そ、そんじゃ失礼して…(ラモンの膝の上に腰を下ろしながら、相場より安めの価格を提示する。タオルを奪われると少し訝しげな表情でラモンを振り返り)
        …あ、はいっす、それじゃ…(頭を預けるようにして、青灰色の髪を広げられたタオルに摺り寄せた)
        -- アルカ 2010-11-27 (土) 02:48:42
      • (わしわしとタオルで包み込んで髪を拭く。力強いが雑ではない) 〜〜、〜〜〜♪ (知ってる曲なのかラジオにあわせて低い声で小さく歌っている)
        なあそれ仕入れねーの? 面白そうじゃん、しかもお買い得じゃん (玄人から見ればどう見ても胡散臭い品。暇つぶしに開いていた問屋のカタログだ)
        (あらかた拭き終えると片腕を猫の前に回し、抱きすくめるようにくっついて肩越しに新製品について聞いた)
        (頭に顎を乗せたり頬を合わせたり、なんとなくくっつきながら午後を過ごすのだった) -- ラモン 2010-11-27 (土) 03:03:00
      • (力強く拭かれて頭ごと揺さぶられながらも、身を任せて少し嬉しそうにしている猫。歌に合わせて尻尾がリズムを取っている)
        あー…これはっすね、ちょっと値段分の価値が〜…(ラモンが指差すものに注釈を加えながら、大人しく抱かれている猫)
        (触れ合う肌の感触にごろごろと喉を鳴らしながら、のんびりと過ぎてゆく時間を終始幸せそうに過ごす猫だったという)
        -- アルカ 2010-11-27 (土) 03:19:23
  • なんか連続ですまない気がする (ばーんと扉を開けて開口一番そんな事を言った) -- アラジン 2010-11-18 (木) 21:41:59
    • (そして、誰も居ないので帰っていった) -- アラジン 2010-11-22 (月) 00:55:01
      • (仕入れから戻ると人が訪れた形跡)……っと、しまったっすねぇ…
        ん…この銘柄は…アラジンさんっすか。 また今度謝っとかないといけないっすね…(仄かな煙草の残り香から相手を察すると、申し訳なさそうに頭を掻いた)
        -- アルカ 2010-11-22 (月) 02:19:54
  • おーい、アルカー 色々仕入れてきたぜー (旅行帰りの男が店の扉を開けた) -- アラジン 2010-11-14 (日) 20:24:13
    • (男の声に答えはない。店主はといえば、カウンターの中の椅子に座ってぼーっとしている)
      (頬杖をついたまま、視線は宙に。熱病にでもかかったかのようなぼんやりした表情で、憂鬱そうにため息をついている)
      -- アルカ 2010-11-15 (月) 22:57:45
      • (扉を開けた男の声は大きくしっかりしてるので、普通なら聞こえないはずは無いのだが…) … (様子が可笑しい 気付いても居ないようだ)
        …? (少し考えてから、思いついたようにこっそり陳列棚の陰に隠れて近付き… …カウンターの前、見えない位置まで移動してみる) -- アラジン 2010-11-15 (月) 23:09:04
      • (普段は耳ざとく音の方向を向く大きな猫耳も、ぴくりともしていない。対して、尻尾はせわしなくくねくねと揺れている)
        (間近にまで接近されてもそれは変わらず、ぼーっとしていたかと思えば頭を掻いたりと妙に落ち着きがなく、上の空だった)
        -- アルカ 2010-11-15 (月) 23:23:55
      • (そわそわした様子を見れば、なんだか妙な雰囲気だなと思いつつも、悪戯心が止められずに)
        (こっそりカウンターを回りこみ、後ろから近付いて…) …アルカ (その尻尾を軽く抓んで、大きな猫耳に息を吹きかけてみた) -- アラジン 2010-11-15 (月) 23:32:39
      • ……ぎにゃぁっっ!?(その瞬間、毛が逆立って倍ほどにも膨らむ尻尾。座った状態からどんな跳躍をすればそうなるのか、そのまま垂直に頭一つ分ほど飛び上がり、椅子から転げ落ちる)
        はーっ、はーっ… あ、あ痛たた… あ、アラジンさん!?(今更相手の存在に気付き、真っ赤な顔で目を丸くし、男を見上げる猫)
        -- アルカ 2010-11-15 (月) 23:37:54
      • うおあっ!? (跳ね上がった猫人に目を丸くして、落ちたのを見れば) わ、悪い! そんなビックリするとは思わなくてよ!
        おう、俺だが… どうした、真っ赤だぞ? (大丈夫かお前、と片手を差し出しつつ) 風邪でも引いたか、ボーっとして -- アラジン 2010-11-15 (月) 23:48:03
      • く、口から心臓が飛び出すかとおもったっすよぉ……(差し出された手を掴んで身体を起こし)
        あ、いや…まぁその、時期的なものっす。 この時期はどうしても調子が出なくってっすね…(服の埃を払いながら茶を濁す猫)
        -- アルカ 2010-11-16 (火) 00:03:59
      • でも、ちゃんと店に入る時に呼んだんだぜ? (起こせば、すまなそうに眉を挙げ) 時期的? 花粉症ってのがあるとは聞いてるが、そういう類か
        (獣人の知り合いが多くないので、色々思い当たらずに首を傾げて) 今日は帰った方が良いか? 調子悪いなら (アルカの様子を観察するように目を見て) -- アラジン 2010-11-16 (火) 00:06:18
      • あ、あー…何と言うっすか、この時期は色んなことが手につかなくなって上の空になったりするんっすよ…申し訳ないっす。(申し訳なさそうに耳を寝かせ、苦笑を返して)
        どっちかというと春先の獣と同じような状況と言うっすか……まぁその、いつもの買い取り程度なら大丈夫っす…(妙に気になるのか、キュロットの位置をごそごそと直し、椅子に座りなおした)
        -- アルカ 2010-11-16 (火) 00:23:08
      • この時期は、ねえ…  (大変だな、なんて素直に同情していたが、続いた言葉に目を瞬かせ) 春先の獣?
        (それから、もじもじとキュロットを気にする様子を眺めれば、にやりと意地悪そうに笑い、くねくねと落ち着かない尻尾の先を指で抓み) そう言う事なら、発散の手伝い位するぜ?  -- アラジン 2010-11-16 (火) 17:14:51
      • にゃぁっ!?し、尻尾はだめっす…だめっすよぉ……!(尻尾を摘まれると切羽詰った声を上げる猫)
        発散って…ま、間に合ってるっす…!間に合ってるっす…ぅ…!(掴まれた尻尾は逃れるように左右に暴れる)
        -- アルカ 2010-11-16 (火) 21:00:08
      • いつもは隠してるのに、尻尾が出てるから…やっぱ弱点か、うりうり (親指で尻尾の先をくりくりと撫ぜ)
        間に合ってる? (その言葉を聞けば手を止め、肩をすくめて手を放す) ま、無理やりってのは趣味じゃないしな
        それに、間に合ってるって事は… (にぃ、とからかうように目を細め) 発散する相手かなんか、居るんだろ? かか、隅に置けねえな -- アラジン 2010-11-16 (火) 21:29:57
      • にゃ、にゃぁっ!? や、やめ…っ、うぅ、油断…してたっす…!(面白いほど敏感な反応を見せる尻尾と猫)
        (開放されると真っ赤な顔で安堵のため息をつき、涙目でアラジンを見上げる)う…まぁ、その…アラジンさんのご想像におまかせするっす…
        と、ともかく…春が終わるまではこんな感じなんっすよ、あっしは…(気を取り直し、一層キュロットとその中身が気になる様子で座りなおす猫)
        -- アルカ 2010-11-16 (火) 23:00:31
      • 獣人ってのは難儀なもんだな かか、悪かった悪かった (涙目を見れば、その頭を子供にするようにワシワシ撫でてやって)
        ご想像ね… そんな事言ってると、都合良いように想像して襲っちまうぞ 可愛い女が発情期と聞けば、こっちもそわそわしちまうからな
        (尻のすわりを気にするのを見れば、) …うーん、そうと判ると、こう、なんと言うか艶かしく見えるな (腰の動きやら上気した表情やらを眺めてそんなことを言って) -- アラジン 2010-11-16 (火) 23:22:13
      • むー…この時期は店を閉めるべきっすかねぇ…? もしくは自衛手段を用意しておくとか…(少し不服そうな顔で撫でられながら、持て余した尻尾をとりあえずキュロットのポケットに差し込み)
        も、もう…!ともかく、今日はあっしを口説きに来たわけじゃないんっすよね?(アラジンの言葉にますます赤くなりながら、そっぽを向く)
        -- アルカ 2010-11-16 (火) 23:35:49
      • そうすると、こんな良い感じのアルカがもう見れなくなるじゃないか (心から残念そうな顔で止め)
        うん? ああ、まぁな でも今は… (カウンターに手を突き、グイッと顔を近づければ、相手の目を見つめ) 口説きたい方に心の天秤がだな…
        (少し言葉を止め、にや、と笑った) なんてな (顔を引けば、置いていた荷物をカウンターに置く) ゴブリン、コボルト あと、熟練のゴブリン インプ 品数が多いんで、今日はおいてくぜ
        今度、そっちが落ち着いた頃に取りに来ることにするよ 長居すると、今度は俺が我慢できなくなりそうだ -- アラジン 2010-11-16 (火) 23:58:15
      • ん、な、ななっ……!(近づく顔にどぎまぎとして視線を逸らす猫。しかし冗談と分かると真っ赤な頬を膨らませる)
        もうっ…! な、何だかアラジンさんも女泣かせな臭いがするっすよ…?(悪態をつくのも束の間、カウンターに置かれる大量の荷物に目を丸くする)
        うはぁ…こりゃまた。 …わかったっす、そんじゃ次に来るときにでも。 量も量っすし、多少イロもつけさせてもらうっすよ!
        -- アルカ 2010-11-17 (水) 00:12:14
      • 『も』ってことは、お前の気になる人も女泣かせ? 惚れた弱みとは言え、難儀だな (にぃ、と意地〜悪く笑って ぽんぽんと頭を撫で)
        ま、欲しくなったらいつでもウェルカムだぜ 子猫ちゃん (荷物をそこに置いたまま、慣れた仕草で投げキスなんてして)
        ああ、頼むぜ ほん邪魔、お疲れさん カウンターでは発散するなよ (出て行って、そのまま色町の方に向かう男だった) -- アラジン 2010-11-17 (水) 00:15:37
      • あ、あ〜…それは…まぁ、そういうことっすよ…(墓穴を掘ったことに気付いて俯き加減に撫でられる)
        あ、あっしはそんなに安い女じゃないんっすからね!(投げキスにまたしても照れくさそうにそっぽを向きながら、持ち込まれた商品の検分を始める)
        ええ、今度来るときにはいつもどおりに…って、そ、そんなことしないっすよ! まったくもう…男って言うのは…(地元であるだけにアラジンが向かう方向に何があるのかも良く分かる。半ば呆れ顔で見送るのだった)
        -- アルカ 2010-11-17 (水) 00:54:09
  • アルカ、いるか! うー、寒い寒い… (戸を開けて入ってくる男 寒そうにマントの首布に顎を埋めて慌てて戸を閉める)
    風は強えは空は曇ってるわ…酷い寒さだぜ、外 (鼻をすすりながら荷物を下ろす それからやっと店主の姿を探し、店内を見回した) -- アラジン 2010-11-11 (木) 20:34:12
    • はーい、いらっしゃいっす!(暖炉で暖められた店内、カウンターの中にちょこんと座っている猫)
      あはは…本当、ここの冬は厳しくって困るっすよねぇ。 アラジンさんは見たところ南方の生まれっぽいっすから余計堪えるんじゃ?
      はてさて、今日は何を持ってきてくれたんっすか?(妙に元気な猫だが、足元には更に火鉢が置かれている)
      -- アルカ 2010-11-11 (木) 22:00:26
      • おお、居た居た いやー、本当に参るぜ… (店内の暖気を吸い込めば、芯の冷えからの震え くしゃみ)
        いや、砂漠は夜に零下まで落ちるからな 別に寒さは堪えようがあるんだが…こっちの寒さは湿気ててな 芯から冷える…
        ああ、今日は水袋や荷物袋に丁度良いオークの皮だな 質は良くないが、量は取れた …あ、良いなそれ -- アラジン 2010-11-11 (木) 22:30:18
      • ああ、いわれてみればそうっすか。それにこっちの寒さっていうのは一日中続くっすしねぇ…雪も降るっすし…(忌々しげに曇り空を窓から窺いながら)
        おお、オークっすか。豚革に近いんっすかね?では拝見…
        んふふ、良かったらこれも売るっすよ。あったまる範囲は狭いっすけど、どこにでも置ける気軽さが便利っす。
        //ちょっとびっくりした!
        -- アルカ 2010-11-11 (木) 22:54:15
      • そう言う事… 雪ってのは見た事無いな 寒い時は大体引籠って寝てるし (名前は知ってる、とか気の抜けたことを言って)
        豚よりもちょいと腰が強い感じだな 加工は手間が掛かるが、普通の豚よりも長持ちする ほれ、これとか
        (そう言って、腰にぶら下げた古いしっかりした水筒を叩く) 爺さんの代からのだぜこれ 3世代物でもまだ使える 修繕いらずさ
        あー、それも良いけどなぁ…なんかこう、防寒着がほしいぜ 砂漠から持ってきたのだとどうにもじっとりした寒さは防げなくてな…
        ちょいと暖まって良いか?  (カウンターによっかかって、手だけそれにかざす)
        //うっかり連打した うける ごめん -- アラジン 2010-11-11 (木) 23:23:54
      • あはは、まるで冬眠っすね。あっしより動物っぽいかもっす。 雪もね…見る分にはいいんっすけどねぇ…(今にも降り出しそうな空から視線を戻し)
        なるほど、強化革ってところっすか。 上手く使えばいろんな物に転用できるっすねぇ…って、そんなに古いものなんっすか、それ!?
        (ほう、と感嘆の声を漏らし、その水筒をまじまじと眺める。いいものにはやはり興味が湧くようだ)
        そんな革がこれだけあれば…結構な値がつきそうっすね。ふむ…(手触りや表面の質感を確認しながら、枚数を数えてレジに打ち込んでゆく)
        ええ、どうぞどうぞ…減るもんじゃないっすし。(アラジンが手をかざすと炭火の柔らかな熱がかじかむ指先を暖める)
        防寒具…って言うとアレとかはどうっすかね? 結構あったかいっすよー?(民族衣装に混じって掛けられているトレンチコートを指差す。襟元にはファーがあしらわれて見るからに暖かそうだ)
        -- アルカ 2010-11-11 (木) 23:47:47
      • 男は狼なのよって歌もあるが、俺はそういう意味で狼なのかも知れん いや、狼が冬眠するかどうか知らないけど
        まぁ、何枚か重ねればレザーガードにもなるが、いかんせん、大きいと重いのが難点だからな 水筒とか位が丁度良い おう、質は悪いが、物は良い
        需要はそっちで見つけてくれ (カウンターに半ば腹這いになって手を炙る男は、生き返るような溜息)
        うん? ああ、アレか ああ言うのも良いな 着た事無いけど 結構派手になりそうだ (首周りを眺めて想像した)
        (アレを着たアルカが顔半分までファーに埋まって、毛に溺れそうになってる様子を想像して、ククク、と意地悪な笑み)  -- アラジン 2010-11-11 (木) 23:58:24
      • …なんか身の危険を感じる発言っすねぇ。 でもむしろ、狼は雪原でたくましく生きてるようなイメージがあるような。
        普通の豚革代わりに使うだけでも十分効果が出そうっすねぇ。…という訳で……全部で1200。これでどうっすか?(チーン、と軽やかな音ともに数字を出力するレジ)
        ふふ、まぁ買う気になったらいつでも。ほかにも何か言ってもらえれば…って、何っすか?なんか失礼な想像されてる気がするっすよ?
        (アラジンの笑みに気づいてジト目で眺める猫)
        -- アルカ 2010-11-12 (金) 00:18:47
      • 猫に鼻面引っかかれたら痛いから、狼さんは悪戯しないさ (かかと笑い、それから肩を竦める) 砂漠の狼は、寒い時は洞窟に篭って寝てるよ
        そうだな、俺も前弓小手を作ったし 戦闘で駄目になったけどありゃ使い勝手が良かった …お、1000越え 有難いね
        (バッチリだ、と上機嫌で対価を受け取り、こちらは全ての皮を受け渡す) ああ、町に慣れたら買ってみるさ デザイン気に入ったし 後は、蓄えが出来るくらい稼がないとだ
        っと、こりゃ怖い 引っかかれる前に帰るとするぜ (ジト目に肩を竦めてから軽く笑って扉に向かった) 手が暖かい内に帰るよ そんじゃなアルカ また今度 (手を振って出て行った)  -- アラジン 2010-11-12 (金) 00:27:35
      • ふふ、猫の一撃は結構痛いっすからね?(少し得意気に胸を張る猫) ま、人には何かしら弱点があるものっす。
        そんじゃ商談成立っすね! 職人街の人なんかに卸せばすぐにはけそうっすよ。(金貨袋を渡し、受け取った革を大事そうに仕舞い)
        蓄えができた頃にゃ夏になってた。なーんてオチじゃないことを祈るっすよ。(こちらもニヤリと笑い返し)
        なんか釈然としない感じっすけど…ええ、また今度。 お待ちしてるっすよー!
        -- アルカ 2010-11-12 (金) 01:03:09
  • (戸口を広げた家の一階に陳列棚を運び込む。カウンターには機械式のレジスター)……ふぅ、これでよし…と。
    後は商品並べて看板を立てれば…ふふ、やっとここまで来れたっす。心機一転、頑張るっすよー!
    -- アルカ 2010-11-08 (月) 15:28:22
    • おー? おー こりゃすげえ (扉を開けて顔を覗かせたターバン男 きょろきょろ眺め感嘆の声) アルカー、いるかー? -- アラジン 2010-11-08 (月) 17:53:08
      • はいはい、居るっすよー!(棚の影からひょっこり顔を出す猫。商品の陳列をしていたようだ)
        えへへ…どうっすかこの店!まだ出来たばっかりっすけど…
        -- アルカ 2010-11-08 (月) 20:39:29
      • おう、ちっこいから気付かなかったぜ (からからと笑ってから店内に入る 真新しい木の匂いに心地良さそうに目を細める) この、新しい場所の雰囲気はいいな ワクワクする
        露店から一気に本格的になったな 場所も悪くないし内装も良い趣味だ …まだ開店してなかったなら、裏から入った方が良かったか? -- アラジン 2010-11-08 (月) 21:54:29
      • む、あっしはこれでも立派な大人なんっすよー?まぁ確かにもう少し上背は欲しいところっすけど…(ブツブツ言いながらアラジンの前に立って見上げる猫)
        …ええ、我ながらいい感じに仕上がったと思うっす。(少し胸を張って店内を見回す。全体的に落ち着いた雰囲気の内装だ)後はお客が来てくれれば言う事はないんっすけどね。
        あ、いや、大丈夫っすよ。そろそろ店を開けるかと思ってた頃合っすし… で、今月も皮の納品に?
        -- アルカ 2010-11-08 (月) 22:46:12
      • 異人種の見た目年齢は読めないからな …でも俺よか年下っぽいし (長身の男はケットシーを見下ろし、どさっと荷物を下ろす)
        はは、まずは今までの客に声をかける所からだな 応援してるぜ、契約主サン? …ああ、今回はゴブリンだけだけど リーダーを捕まえたから丁寧に剥いでみた
        (そう言って取り出すのは、この間よりも一回り大きなゴブリンの皮) 栄養状態も良いし、ゴブリンにしちゃ艶もある -- アラジン 2010-11-08 (月) 22:53:09
      • んー…まぁ一応22になったっすけどね。(とは言うものの、やはり平均よりも小柄な体格。見た目はかなり幼く見える)
        ええ、商会にも正式に申請を出して…ふふ、何事もこれからっすよ! …おお、ゴブリンリーダーっすか!
        こないだの皮は結構早くはけたっすから…(取り出されたそれを検分し、頷く)うん、こりゃなかなか…こないだのより質がいいっすね。
        これなら結構高値が付きそうっす。そんじゃ今回は…これだけで700…いや、750でどうっすかね?
        -- アルカ 2010-11-08 (月) 23:09:21
      • へえ? もっと下かと思ってた …とは言え、やっぱり俺より年下だったか (納得したように頷いて)
        へぇ、結局売れたのかアレ 嬉しいな (満足げな表情でアルカに皮を手渡し) ああ、あとゴブリン一匹とー…リーダーが着けてた装飾品だな
        リーダーだけで750か、上々だな、喜んで買ってもらうぜ! で、こっちも併せてどれ位になりそうだい (店番用の椅子を借りて座って商談を進める) -- アラジン 2010-11-08 (月) 23:24:21
      • あっしらはそういう種族っすからねぇ。そういうアラジンさんは…んー、24,5ってとこっすか?(人相から年齢を予想してみる猫)
        ええ、ゴブリンの皮なんてここらじゃあんまり見かけないっすしね。(受け取った皮を丁寧に畳み、続く品物を手に取る)
        へぇ、ゴブリンの装飾品…なかなかの珍品っすねぇ。 それにリーダーが身につけてたって事でいわくもつけばなかなか…(拡大鏡で細かい部分まで検分しながらレジスターを叩く)
        合わせて…そうっすね、1500くらいでどうっすか?
        -- アルカ 2010-11-09 (火) 00:11:19
      • ああ、ぴったり当たりだ 数えで25 流石商人、人を見るのは得意なのかね
        まさに珍品、か まぁ、確かに俺が皮剥ぐと嫌な顔されたりもするけどな 文化が違う それだから、見えないニーズが転がってるって訳だ
        流石にゴブリン後は判らないんで、いわくまではちょっとな ただまぁ、魔法使いとか学者に見せれば判るかも知れん それはそっちに任せるさ
        (はじめて見る機械仕掛けのレジスターを興味深そうに眺め、それから) 良い額だな オーケー、成立だ (満足げに笑えば立ち上がり、売り物を全て手渡した) -- アラジン 2010-11-09 (火) 00:21:04
      • これでももう10年近く商いやってるっすからねぇ。見た目から大体の事は分かるっすよ。
        皮を剥ぐのは野蛮だって所もあるらしいっすけど、逆にそういうところでは革製品に高値がついたりするもんっすからね。 純粋にこういうものはありがたいっす。
        これとかも…一見するとただの民芸品みたいなものっすけど、その筋の人にとっちゃ掘り出し物だったりする…世の中上手く出来てるものっすよ。(ちょん、と装飾品をつついて笑みをこぼすと、金庫を漁り)
        ふふ、最新式の算盤みたいなものっす。便利な世の中になったものっすよねぇ…それじゃ、これがお代っす。(代金を詰めた金貨袋を、カウンターの上に置いた)
        -- アルカ 2010-11-09 (火) 00:35:02
      • 10年って事は…12位から働いてたのか へぇー… (驚くのではなく、同類を見つけたかのような眼で頷き、それから笑った) ベテランだな、知り合えて良かったぜ
        これは一種の博打だよな もしかすると値が跳ね上がるかもしれないキワモノを仕入れてる訳だし ま、ガラクタだったら御愁傷、高値だったらアンタの勝ちだ 御商運をお祈りするさ
        (カウンターに置かれた金袋を開けば、ざっと確認をして懐に入れる それから、代わりのようにカウンターに置く物 上質な紙に包まれた小さな物) これは俺からの、開店祝いだ
        (中身は、裏にも表にも同じ模様を刻まれた、珍しい金の硬貨) どちらも表、どんな賭けも幸運に転びますように、ってな ま、小さな呪いだ -- アラジン 2010-11-09 (火) 00:56:36
      • うちは商人の家系っすからね。小さい頃からこういう品には馴染みがあるっすし、鑑定眼には自信があるつもりっす。
        それに、もし失敗しても次から同じ事を繰り返さなきゃいいだけっすからね。商売は学業と一緒っす。
        ん、これは……?(小さな紙包みを怪訝そうに眺め、中身を摘み上げる。男の説明どおりに裏表を眺めると、ほぅ、と感嘆の声を上げる)
        えへへ…こりゃ縁起がいいっすね。大事にさせてもらうっす。 いい店になるよう、頑張らせてもらうっすよ!
        -- アルカ 2010-11-09 (火) 01:05:31
      • 学業ね、俺は学が無いからよく判らんが、そう言うもんか 実地と同じだな
        ああ、縁起物だ あんまり無いんだぜ、それ (意気軒昂のアルカに軽く笑い、またな、と軽く挨拶をして帰ったのだった) -- アラジン 2010-11-09 (火) 17:42:25
      • ええ…まぁあっしも学校に行ったわけじゃないんっすけどね。
        確かに探してもなかなか出てこない代物っすねぇ…えへへ、いいもの貰ったっす。(そのコインを光に翳したりしながら、笑顔で見送る猫だった)
        -- アルカ 2010-11-09 (火) 23:31:07
  • よう、アンタがアルカさんかい (背負い袋を肩にかけた異国風の男が露店の前に立った) -- アラジン 2010-11-07 (日) 21:55:27
    • はいっす、アルカはあっしっすよー(エキゾチックな品々が並ぶ露店。営業スマイルと共に見上げる猫)
      何かお探しっすか?お客さんに似合いそうなものも色々ありそうっすけど…(見上げた男もまたエキゾチックないでたちと見ると、早速売り込みを始めた)
      -- アルカ 2010-11-07 (日) 22:25:22
      • そうか 耳が看板みたいなもんだから判り易かったが、どうやら合ってたみたいだな
        ああ、いや、今日は買い物じゃあ無いんだ ちょいと仕入れの話を持ちかけにさ (背負い袋を下ろせば軽く首を鳴らし)
        今なら客足も少ないし良いかと思ったんだが、ちょいと話を聞いてもらえるかい? 一応、商会の黒蓮会長から紹介を受けたんだが -- アラジン 2010-11-07 (日) 22:29:34
      • ふふ、猫の露店ってのはなかなかなさそうっすしね。
        にゃっ…?仕入れの話っすか? ええ、勿論。黒蓮の姉貴からの紹介って言うなら尚更っす。
        あっしも近々店舗を構えるつもりっすし…(猫耳を揺らしながら、男に向き直って頷く猫)
        -- アルカ 2010-11-07 (日) 22:40:27
      • 少なくとも、俺は見た事無かったな (興味深そうにアルカの耳を眺めるターバンの男 承諾を受ければ白い歯を見せて笑う)
        それなら、店の倉庫の在庫にでも加えてくれ 俺はアラーウッディーン・バースィル・マジュディー 長けりゃアラジンで良い まずはよろしく
        (そう名乗ってから袋の口をあける そして、取り出した物をアルカに渡した) これなんだが (硬く太い毛の獣皮と、ざらざらした赤茶けた何かの皮) -- アラジン 2010-11-07 (日) 22:50:57
      • あっしらの種族は世界中に散らばってるって聞くっすからねぇ。もしどこかで見かけたらよろしくっすよ。
        アラーウッディーン…アラジンさんっすね。あらためて、あっしはアルカ。アルカ・バグランドっす、以後お見知り置きをっす。(笑顔で一礼を返し)
        ん、それじゃ拝借して…(受け取った獣皮と何かの皮を交互に、裏返したり表面を撫でたりと検分し始める)
        どっちもあんまり見たことない皮っすけど…これは…?
        -- アルカ 2010-11-07 (日) 23:11:45
      • ああ、その時にはこちらこそ宜しくして貰おう 猫売場のアルカだな そっちも、何か人手が入用な時は声かけてくれ 安く雇われるからさ
        そっちの毛皮は砂漠狼 ここらの狼より大型だし、毛も皮も強い ウチの一族じゃ、防具や防寒着に使ってる
        そっちの赤茶のはゴブリンだよ (そう言って、アルカが持つ皮を数枚めくって、引っ張り出した薄い物 広げてみせる) ほれ、これは顔 (顔の形に穴が開いた頭の生皮) -- アラジン 2010-11-07 (日) 23:22:06
      • ええ、店が出来たらいずれはお願いするかもしれないっすね…なるほど、砂漠の狼っすか。
        確かに色々使えて便利そうっすねぇ。(ふむふむと納得しながらそれを傍らに置き)
        ご、ゴブ…!?うひゃぁ…(顔のくっきり分かるそれに思わず絶句し、こほんと咳払いを一つ)た、確かに収集家や魔術関係に卸せそうではあるっすね。
        OKっす、両方買わせて貰うっすか。両方合わせて…んー、1000Gってとこでどうっすかね?(パチパチと算盤を弾き、男に提示する)
        -- アルカ 2010-11-07 (日) 23:34:51
      • 油を塗って砂をつけて乾かして、を何度も繰り返すと、火には弱いが暖かい外套になるぜ (簡単に説明すれば、露店の前、地べたに胡坐をかいて座り)
        ああ、ゴブリン こいつらの皮は荒れてて硬い しっかりなめして置けば、武器や防具の滑り止めになる それに顔は薄くて脂がー…ふん、収集家? (言葉を止めて目を瞬かせ)
        こんな物がこの町の好事家には高値になるのか? ウチの一族じゃ、よく燃えるってんで燃料にしてたぞ (予想外の買われ方に眉を上げ、値段を聞けばにやりと笑い、)
        1000か…悪くないが… そうだな、いや (ちょい、と算盤を指で弾いて) 900で良い だが、条件がある 何、簡単な事さ その上、お互いにとって得になるかも知れない -- アラジン 2010-11-07 (日) 23:43:50
      • なるほど、土地に応じた用途って物があるって事っすねぇ…
        燃料需要ならこの辺は薪や石炭が満たしてるっすからねぇ…収集家も相当物好きな人にしか売れないっすけど。(思わず苦笑を返し、お面のようなその皮を一瞥する)
        こういうものは魔術や錬金術の触媒やなんかに使われることが多いかもしれないっす。
        ん、まぁお客さんが良いって言うならそれで…(提示された金額を鞄から出そうとすると、続く言葉にキョトンとして男を見上げる猫)……条件? 是非聞かせて欲しいっす。
        -- アルカ 2010-11-07 (日) 23:56:00
      • そう言う事だな …収集家はまぁ、1回買いや要らないと言われるかも知れんが、魔術触媒なら数あって困らんだろ?
        だからどうだい、冒険先で出てきた魔物の皮を剥いで持ってくるから、アンタがそれを毎月買う、ってのは? 勿論、毎回ゴブリンだオークだ、なんて種類の確約は出来ないが
        自分で言うのもなんだが、皮剥ぎの技能は中々だ アンタは魔物の皮なんてあんまり供給の無い商品が仕入れられる 俺は変な商人に買い叩かれないで済む -- アラジン 2010-11-08 (月) 00:02:33
      • …なるほど、あっしが専属契約の仲買人になるってことっすね。
        確かに、あっしも引退の身…冒険で手に入るような代物はなかなか仕入れにくくなってきたっすから…
        (小さく唸って少し考えるが、さほど間を置かず頷いた)…ええ、悪い話じゃなさそうっす。受けさせてもらうっすかね。(笑顔と共に片手を差し出す)
        -- アルカ 2010-11-08 (月) 00:15:19
      • そう言う事 勿論、注文があれば正規冒険以外で出張って狩って来ても良いしな その時はちょいと色をつけて貰うが
        へぇ、元冒険者か そんじゃ、冒険で手に入る物も、余裕があれば取ってくるさ 悪くないだろ?
        (差し出された手を握る大きな硬い男の手) 有難い この町には顔が利かないから、金の稼ぎ口に困ってたんだ
        (人相は悪いが、笑えば明るい表情) よろしく頼むぜ、アルカ -- アラジン 2010-11-08 (月) 00:18:51
      • ふふ、頼もしい限りっすね。そうしてもらえると確かにこっちも助かるっす。
        こりゃ早いとこ店を形にしてしっかりした商売に切り替えないといけないっすね。
        (小さいながらもしっかりと握り返すしなやかな手)ええ、こちらこそ。よろしく頼むっすよ、アラジンさん。
        -- アルカ 2010-11-08 (月) 00:33:38
      • 買い手が大棚になれば、こっちも実入りがよくなるしな 頑張ってくれよ? (片眉を上げて言えば明るい声で笑った)
        (そして、しなやかな手を握れば… …にぎにぎ …にぎ マジマジとその手を見て)
        ケットシーって肉球は無いのか? 人間の血の方が強いのか (そんなことを言って手を離した) -- アラジン 2010-11-08 (月) 00:49:02
      • あはは、この町に根を下ろすからには勿論店も大きくしていくつもりっすよ!
        ……?(不思議そうに握る手を見つめていたが、やがてその理由を知ると少し苦笑して両手を見せる)
        ええ、あっしの種族の場合はないっすね。ある種族も居るには居ると思うっすけど…
        あっしにあるのは見ての通り、タコくらいっすよ。(冒険者らしく、剣やナイフを握った痕跡。それも少し薄れ始めていた)
        -- アルカ 2010-11-08 (月) 01:10:42
      • そりゃ嬉しいね、卸す方としても安心出来る (頷き、アルカの掌を見れば、へぇ、と声を漏らす) 結構年季が入った良い手だ
        冒険に関しちゃ先輩みたいだな 商売以外にも頼らせて貰うかもしれない その時はよろしく頼むぜ、センパイ (笑い、先ほどの金を受け取る男)
        そんじゃ、酒でも買って帰るかね 今日は有難う、またなアルカ 御商運を、だ -- アラジン 2010-11-08 (月) 01:16:06
      • これでも、7年間ほどは冒険でも稼いでたっすからね。多少の事なら役に立てるかもしれないっすよ?
        そんじゃこれ、代金っす。(先輩。そう呼ばれると少しむず痒そうに照れ笑いで応え、袋に詰めた金貨を渡す)
        ええ、冒険の成功を願ってるっすよ! それじゃまた!(再び露店の定位置に座ると、手を振りながら見送った)
        -- アルカ 2010-11-08 (月) 01:25:13
  • よーっす。引退だって?祝いに来たぞー!(大き目の箱を抱えて) -- フィンレイ? 2010-11-05 (金) 21:18:32
    • にゃっ…やっぱ伝わるもんなんっすねぇ。 えへへ、ありがとうっす!
      こうして円満引退できて良かったっすよ… そっちは調子どうっすか?
      -- アルカ 2010-11-05 (金) 22:32:03
      • まあ、何だかんだでこの界隈も狭いからなー。一先ず、酒場名物(バニー)期待してるぜ?
        ん、俺か?…ぼちぼち、ってトコかな。今月で歴戦の認定受けたし -- フィンレイ? 2010-11-05 (金) 22:53:35
      • あ、あはは…あっしのバニーって…耳や尻尾どうすればいいんっすかねぇ…(猫耳と尻尾を揺らし、照れ臭そうに頭を掻く猫)
        おおー、歴戦っすか…! …そういや、あっしらが一斉に冒険に出るようになってもうそんなに経つんっすねぇ…
        -- アルカ 2010-11-05 (金) 23:10:43
      • そっ。俺もとうとう二十歳の仲間入りだよ……早いもんさ、近頃ドジが多かったから遅めみたいだけどな(肩を竦めて)
        んー…それもそうだ。そのまま耳四つ、か?猫耳ばにーってのもあるらしいけど…。(難題だ…と首を傾げ) -- フィンレイ? 2010-11-05 (金) 23:26:41
      • いやいや、それでも立派なものっすよ。それに、こうして生きてるだけでも…(ふっと少し遠い目で)
        うーん…耳4つはさすがに変っすよねぇ…このままバニースーツ着て…うーん…(同じく首を捻る猫)
        -- アルカ 2010-11-05 (金) 23:41:50
      • 何だかんだであの頃の面子もだいぶいなくなっちまったもんな……まあ、似合えば多少の奇異も御洒落と言い張れるだろうけど(足元から頭へと順繰りに見て)
        そういや、これからどうするんだ?
        一山当てるまではいかないにしても、起業の元手になる位にはそこそこ貯まってるだろ? -- フィンレイ? 2010-11-06 (土) 16:19:27
      • ええ…皆で騒いでた頃が遠い昔の事みたいっす。ちょっと寂しいっすけど…
        その分、残ったあっしらがしっかりしないと…っすね。バニーはその第一歩ってとこっす。(見た目はやはり小柄ではあるが、それなりに女らしくはある体型)
        あはは、冒険でだいぶ貯金も出来たっすからね。ここを改修して、店舗を構えようかと。
        -- アルカ 2010-11-06 (土) 16:31:26
      • 十代二十代から七年も経てば確かに変わるには十分なんだろうけどな……ま、連中が悔しがるぐらい謳歌して愉しんでやるのが一番か
        へぇ、案外乗り気だな……フウリ辺りは兎なんて風習に踊らされない!って言い張ってたけど(下手な物真似をしながら)
        なるほど、改装して自分の店構えるのかー……商売人としては其処からだよな。一国一城の主、ってさ!(にやりと笑って) -- フィンレイ? 2010-11-06 (土) 17:02:32
      • 別れは確かに辛いっすけど、それ以上に…この町に生まれて、皆と一緒に楽しく生きてこられた。それが何よりの宝っすよ。
        ふふ、バニーになれるのも引退者の特権みたいなものっすからねぇ。フウリの姉貴のバニーもちょっと見てみたい気もするっすけど。
        露店商も悪くはなかったっすけど、やっぱりこの町でずっとやって行きたいっすからね。第二の冒険の始まりっすよ!(ぐっと拳を握って微笑み返す)
        -- アルカ 2010-11-06 (土) 17:21:18
      • …だな(多くは語らずアルカの言葉を肯定するように力強く頷いて)
        ……ルキオ辺りも結局着なかったし、この分だとお前が初の兎かもだなー
        なら、しっかり頑張れよ……箔付けに未来の英雄も常連になってやるからさ!(微笑みに笑いながら) -- フィンレイ?
      • にゃっ…そうなんっすか? …何だか緊張するっすね、そう言われると。(照れ臭そうに頬をポリポリ)
        勿論っす! インテリアから冒険雑貨まで、何でも必要なものがあったら言ってくださいっすよ!
        -- アルカ 2010-11-06 (土) 19:21:23
      • (了解と頷いて親指を立て)
        さて、街離れる訳じゃないと分かったし今日は引き上げっかな……あ、すっかり忘れてた。
        アルカ、引退おめでとう……これ、手土産。生ものだから早めに喰えよ?(手荷物の魚の入った箱…ブリ?ハマチ?…を置いて) -- フィンレイ? 2010-11-06 (土) 20:10:30
      • んふふ、あっしは元よりこの町に骨を埋めるつもりっすよ。
        …ええ、ありがとうっす…?(受け取った箱。ナマモノと聞いて中身を覗く)え、えーっと…どっちなんすかねこれは…
        ともかく、夕飯のおかずにでもして美味しく頂くことにするっすよー!(嬉しそうに箱を抱え、満面の笑みで頷くのだった)
        -- アルカ 2010-11-06 (土) 20:41:36
  • はぁ…とうとうこの時が来たっすか……露天商も潮時っすかねぇ…
    しばらくのんびりして、それから…っすかね。(引退してとりあえずぐでーんと伸びている猫)
    -- アルカ 2010-11-04 (木) 17:42:50
    • かまぼこーかまぼこー、引退したってー? -- ラモン 2010-11-04 (木) 20:44:13
      • にゃっ…情報が早いっすね?な、何っすかかまぼこって…
        ええ、お蔭様で無事に引退できたっすよ。あっしの冒険はまだまだこれからだー…ってとこっすかねぇ。(ラモンにアイスコーヒーを出し、再びソファーに伸びる)
        -- アルカ 2010-11-04 (木) 21:13:33
      • 今そこでかまぼこっつー猫に会ったから。よかったじゃねえか わやになったり棺桶になったりしねえで (コーヒーを啜りながら伸び猫に座る90kgオーバー)
        これからどうすんだ? -- ラモン 2010-11-04 (木) 21:17:33
      • ああ、なるほど…って、変わった名前の猫っすねぇ。
        ……ええ、こうしてのんびり暢気にしていられる分、あっしは幸せ者っす…ぷぎゅ!?(ラモンに潰されて妙な声を上げながらじたばた)
        ぐ、ぐるじいっす…ぅ…… この、冒険で…お金も、たまったっすし…ここを、店にぃ…しようかと…っ…
        -- アルカ 2010-11-04 (木) 21:29:45
      • おお? 何だお前店持ちたくてやってたのか。ふーん結構結構 (どいてソファの前に座った) 相変わらず何でも屋か? -- ラモン 2010-11-04 (木) 21:33:36
      • 商人の…か、家系…っすからね、ぶはっ…(開放されると大きく息を吐いてまっすぐに座りなおし)
        扱うものは相変わらず変わらない感じっすね。依頼があれば何でも仕入れるってスタイルもそのままっす。
        兄貴も何か要るものがあったら、前と同じように言ってくれりゃ何でも仕入れるっすよ!(ラモンの腕にごろごろと甘えながら)
        -- アルカ 2010-11-04 (木) 21:41:34
      • (よしよしと体をさすり顎の下をくすぐってやる) そうさなあー 記憶を消す薬とか・・・いや違うか。タイムマシーンとか
        ああーうーん・・・ (もさあと猫のおなかに顔を埋めて) -- ラモン 2010-11-04 (木) 22:00:52
      • (目を細めてごろごろ。猫そのものの反応)にゃ…っ? 何っすかその注文…まぁ専門機関から流してもらえば薬は手に入るかもっすけど…
        ……何か、あったんっすか?…って言うかその様子だとあったんっすね?(両脚でラモンの身体を挟んでお腹に埋まった頭をそっと抱く)
        (日向の猫に少女の匂いを足したような、相変わらずな香りがラモンを包んだ)
        -- アルカ 2010-11-04 (木) 22:11:42
      • (柔らかな感触と優しい匂いがただひたすら心地良い。目を閉じてその中で吐露する) シャルと、ちょっとケンカしたっつーか、ギクシャクしてて
        悪いのは100パー俺なんだけどどうしたもんか・・・おめー今喜んだな? -- ラモン 2010-11-04 (木) 22:26:49
      • (穏やかな笑顔でラモンの頭を撫でながら小さく息を吐く)やっぱりシャルの姉貴絡みだったんっすねぇ…
        何をしたかは知らないっすけど…謝って取り返しがつくならそうするしかないっすね。
        そうでないなら拝み倒して一生背負ってくしか…って、さ、流石に人の不幸を喜ぶような恥知らずじゃないっすよ!(とは言いつつも若干目を反らす)
        -- アルカ 2010-11-04 (木) 22:37:22
      • なにをしたかは言いたくない。謝るとか謝らないとか、そんなんで済むのかわからん (もぞ、と頭を動かす)
        一生背負うか・・・ある意味あってんだろうなあソレが。はああああ・・・ (上着の裾を噛んで下穿きからぐいぐい抜こうとする) -- ラモン 2010-11-05 (金) 00:13:06
      • そうっすか…まぁ、簡単に済んでたら今ここであっしにじゃれてなんかないっすよね…(少し憂いを含んだ嘆息)
        そうっすよ、後悔するような事ってのはそれくらいのつもりでいないとダメっす…って、ちょ、兄貴…!?(ラモンの行動に少し困惑しながらも、抵抗はしない、出来ない猫だ)
        -- アルカ 2010-11-05 (金) 00:59:47
      • (服をめくり上げ下着も取り去る。抱きついたままあらわになった胸に吸い付いた。先っぽをちゅうちゅうと、子供が甘えるように)
        ん〜〜〜・・・ (愛撫とは違い、単調に無心にその柔らかさを求めて) -- ラモン 2010-11-05 (金) 01:12:17
      • にゃっ…ふぁ、んんっ……(露わになる胸。心持ち以前よりもふっくらとして包容力が増したように見える)
        も、もぅっ…なんだか大きな子供みたいっすね… あっしに甘えて少しでも気が晴れるならどうぞ…っす。(時折背を震わせながら、それでも少し母性を擽られて自然と笑顔がこぼれた)
        -- アルカ 2010-11-05 (金) 01:24:28
      • (乳房を唾液まみれにした後、男は勃起していたがそれ以上は求めなかった。今は小さな膝に頭を乗せて体を丸めてまどろんでいる)
        (寝顔をよく見れば久方ぶりに髭を不精に伸ばした顔に、ほんの少しばかり隈とやつれが見えた。頬を太腿に摺り寄せ、さらなる寝心地を求めたのだった) -- ラモン 2010-11-05 (金) 01:48:47
      • (自分の体の芯に余熱を残したまま、今度はまどろみ始めた男の寝顔を見下ろし、少し苦笑を浮かべる)
        本当…馬鹿っすねぇ、兄貴。 無遠慮なくせに人一倍気負って抱え込むんっすから…(精彩を欠いたその頬を軽く撫で、脚を軽く開いたままでずりあげられた上着を直す)
        …でも、本当に…辛い時はこんな風に頼ってくださいっす…(額にキスを落とし、寝顔に囁きながら、しばらく奇妙な姿勢の膝枕でラモンを眠らせるのだった)
        -- アルカ 2010-11-05 (金) 02:06:14
  • 大量のスーパーボールがばらまかれた! -- 2010-11-03 (水) 18:51:38
    • にゃっ!? あ、あっしがこんなもので……ふぅぅ…にゃぁぁ…! にゃっ、にゃぁぁ!!
      (発情中で理性の薄くなった猫は本能の赴くままにボールに飛びつき始めた!)
      -- アルカ 2010-11-03 (水) 19:04:10
  • 猫娘
  • 憂鬱っす!
  • 何かこう、涼しくなる秘密道具希望… (上がり込むなりぐんなり) -- ラモン 2010-10-25 (月) 21:49:40
    • にゃっ…いらっしゃいっす。涼しく…涼しくっすか。(んー、と唸りつつ鞄をごそごそ)
      えっと、扇風機とか…あとはこういうのっすね。(ラモンの頭に凍らせるジェル枕を宛がう)
      -- アルカ 2010-10-25 (月) 22:02:46
      • (でろーんと寝てたけど冷たいのが当たったら目がぱっちり) うひょひゃっこい! なんじゃこら柔こい氷?
        (手に当てたり頭に当てたりして冷たさを楽しむ) 暑すぎてアルカが猫だか犬だかちょっとよくわかんなくなってきた。なんかこんな犬いた気がする。パグとか -- ラモン 2010-10-25 (月) 22:07:59
      • んー、なんというか、凍らない水ってとこっすかね。(ラモンの反応にくすりと笑う猫)
        特に兄貴みたいに髪短いと、直射日光で頭がゆだる…って、猫っすよ、猫!パグってなんっすかパグって!
        あっしはブサかわ系っすか!?こーんなに可愛いっすのにー(頬を膨らませて扇風機をラモンに向けつつ、尻尾でラモンの頬を擽ってみる)
        -- アルカ 2010-10-25 (月) 22:13:48
      • (やんやんとくすぐったい顔と尻尾を払う) ちんちくりん系かな。さっき死にかけのパグみてーなバーさん見たからちょっと記憶が混線した
        お前ももう二十歳か・・・退院してからティナに会ったか? アイツも二十歳だけど髪上げて大人っぽくなってたぞう (尻尾にジェル枕を当てる) -- ラモン 2010-10-25 (月) 22:21:06
      • ち、ちんちくりん…あっしももう大人っすもん、立派な大人の女っすもん!
        そうっすよー、もう二十歳…って、あ…ティナの姉貴退院したんっすね。今度色々もって行かないと…にゃぅ!?(冷たさにぶわっと毛が逆立って膨れる尻尾。尻尾から順番にぞくぞくと身体を震わせる)
        も、もー…しもやけにでもなったらどうするんっすかぁ…(尻尾の先を手で暖めつつ)それにしても…あっしが大人っぽくってどうすれば…
        -- アルカ 2010-10-25 (月) 22:29:48
      • ちょん切って新しいのにすればいい。生えてくるよ多分。あー? あー。髪結うにしても短いからな
        (超どうでもよさそうにごろごろしてたけど跳ね起きた) にゃん公整髪料を出せっ -- ラモン 2010-10-25 (月) 22:35:15
      • トカゲじゃないっすし!猫っすし!(思わず尻尾をかばいながら)とにかく、ごろごろするならソファーかベッドでー…
        にゃっ?整髪料…ってーと、このへんっすかね?(鞄の中からポマードやらヘアオイルやらを取り出す)
        -- アルカ 2010-10-25 (月) 22:39:55
      • はあああああ・・・ (アルカをちょこんと座らせるとその後ろで北斗伝承者の動き。ヘアワックスを手に付けると動くなよーと青い髪に手を入れ始めた) ♪
        大人っぽく大人っぽく・・・よし (ロカビリーなリーゼントスタイル完成) 強そう! -- ラモン 2010-10-25 (月) 22:58:08
      • えっ?兄貴がやってくれるんっすか?お、お手柔らかに頼むっす…(緊張した面持ちで髪を弄られる猫。悪い気はしないのか目を細めて幸せそうに)
        …ん、髪弄ってもらうのって初めてっす…にゃっ?もう出来たっすか?…強そう?(妙にさっぱりした襟足やら横髪やらに首を傾げつつ、恐る恐る髪に触れてみる)
        ………えーっと、これ…リーゼント…じゃないっすよね?(手近に鏡が無いので確認できず、猫耳の飛び出たリーゼント頭で真顔で問う)
        -- アルカ 2010-10-25 (月) 23:04:21
      • ストレイキャッツは好きか? (ビンゴーとぐるぐるびっしー両指差し) でもなあー、何かつっぱってるプライマリーみたいだな〜
        (アルカを小脇に抱えると洗面所に連れて行って見せた) ・・・洗う? -- ラモン 2010-10-25 (月) 23:10:36
      • ストレイ…ってリーゼントじゃないっすか!思いっきりリーゼントじゃないっすか!(カビーンと言う効果音と共に)
        (そして、洗面所の鏡に映る自分の髪にあんぐり)ぎにゃぁ!? と言うかやっぱ思いっきりリーゼントじゃないっすか!流石に大人っぽいとかそういう問題じゃない気がするっすよ!(リーゼントの上でぴこぴこ動く猫耳)
        そ、そうさせてもらうっす…というかお風呂でシャンプーででもがっつり洗わないと無理っぽいっすよね、これ…(抱えられたままぐったり)
        -- アルカ 2010-10-25 (月) 23:18:19
      • 結局お前小柄で童顔だから無理だわ。どどんまいまい (げよーんと落ち込んでるアルカを下ろした) 行ってらい -- ラモン 2010-10-25 (月) 23:23:00
      • い、いつか長身のナイスバディになって見返してやるんっすからね!……って、なんか自分で言ってて悲しくなってきたっす…うぅ。
        …まぁ、暑い中水浴びも一緒に出来て一石二鳥…そう思うことにするっすかね。(洗面所の脇のドアを開けるとすぐ脱衣所。そそくさと中へ入っていった)
        -- アルカ 2010-10-25 (月) 23:31:43
      • (そして覗く) 胸っつーか尻がでかくなったような・・・濡れるとしんなりだよなあ尻尾 -- ラモン 2010-10-25 (月) 23:36:17
      • うぅ…まったく、兄貴の悪戯にも困ったものっすよ…でも、こうして構ってくれるだけうれしいと言うか…(呟きながら頭を洗うのに夢中で気付いていない猫)
        (相変わらず無駄の殆どないプロポーション。初めてのときに比べれば、どこかしこが多少大きくなってはいるが、やはり小柄なりのサイズで)
        それにしても、これはこれでさっぱりして気持ちいいっすね、兄貴も入ればいいっすのに…(などとブツブツ言っている)
        -- アルカ 2010-10-25 (月) 23:46:11
      • 何? 次は俺と同じ髪形になるって? (頭を洗ってて無防備なところでぺちーんと尻尾の揺れてる尻を平手で打った。風呂場にいい音が響く)
        いま尻たぶがぷるんて! ぷるんて! (結局風呂場に入ってきた全裸。まだ尻をぺちぺち叩いてる) -- ラモン 2010-10-25 (月) 23:56:33
      • ふぇ!?ぎにゃっ!?(不意打ちで叩かれるとピンと立つ尻尾。慌てて前のめりにスッ転び、尻に赤い手形がつく)
        にゃっ、にゃぁっ!お、玩具じゃないっすよ!あ、あっしだって成長してるんっす!(叩かれる度に尻尾がぴこぴこ跳ねて尻たぶが揺れる。面白いほどいい音といい揺れ具合だった)
        -- アルカ 2010-10-26 (火) 00:03:06
      • なんか尻がえらくエロくなってねーか (こちらもピンと立つ股間。濡れた尻を遠慮の無いやらしい手つきで撫で、ぴったんぴったんと手で打って楽しむ)
        (やがて心根を大仰に映し出してしまう尻尾を掴むと、股の間を通して腹側から持ち直した。戻ろうとする尻尾を離さない) おい。もっと尻上げろよ -- ラモン 2010-10-26 (火) 00:13:11
      • そ、そりゃぁ…こんな事してたら成長もするっすよぉ…にゃ、ふにゅっ…!(叩かれ、撫でられ、痛みと快感が混じり合って奇妙な声を上げる)
        う、あっ…! こ、こうっすか…?(つかまれた部分から先だけがクネクネと動く尻尾。言われるがままに尻を上げる)
        (…と、肘がバスキャビネットに当たって中身がいくつか転がり落ちる。ボトルに混じって、隠されるように置いてあった張型がごろんと落ちてきた)
        -- アルカ 2010-10-26 (火) 00:23:29
      • (表情は見えずとも雰囲気はわかる。にやりと、どうやってなぶって遊ぼうかと言うような笑いが猫の背にも伝わってくるようだった。転がった張型はすぐさま褐色の手に奪い取られて)
        お前の彼か? ハンサムじゃん。ハハハ (卑猥な形のそれで猫の頬をぴたぴたと触れる。逆の手は、尻尾をがしゅがしゅと引いて秘裂に擦りつけ始めた)
        ごっついのがまあ好きなのねえ。ほら カレにキスしてやれよ -- ラモン 2010-10-26 (火) 00:32:12
      • (もっと優しくされたいと思う一方で、こうした強引なシチュエーションに興奮している自分が居る。慌ててそれを隠そうとする手が空を切ると、怖気にも似た快感が背筋を駆け抜けた)
        そ、それはっ…その…発情期に…んっ… こ、ここなら後始末も簡単っすから、その…ぁ…っ…(自分の尻尾で擦られる感覚に耐えながら、弁明を始めてしまう)
        あ、兄貴のに…近いのが、いいかと…… はい…っす…(指示されるともう逆らえず、頬に押し当てられたそれに口付けて、ぺろぺろと舐め始めた。多少なりとも練習していたりはするようで、それなりに淫靡な舌使いをしている)
        -- アルカ 2010-10-26 (火) 00:43:04
      • 玩具遊びは好きか? 大人のだから大人っぽいでいいのか、でもやっぱ玩具遊びが趣味は子供かなあ?
        (ぐしゃぐしゃと動かす尻尾の間から水音が響くようになってきた。素直に舐めていたそれをポイと取り上げてしまう)
        確かに後始末簡単だよな。じゃあここでオナニーしろよ。見ててやるから (しかし道具は遠ざける) おい違う。手ェ使うなよ。道具はコレだ (椅子に座ると、指を軽く立てた自分の手を突き出した) -- ラモン 2010-10-26 (火) 00:52:36
      • あぁ、ぅ…好きっす… でも、あっしはぁ…兄貴のが、一番好きっす…っ……にゃっ…
        (舐めながら答えていたが、それを取り上げられると熱っぽい目で振り返り)
        ふぇ…?こ、ここで…?(取り上げられた道具をちらりと見てから、自分の手を伸ばそうとする…が、ラモンの声に手を止めた)
        あ、兄貴の…手で…? はい、っす…… …んっ、く、ふぁ…(指を見て唾を飲み、ラモンの腕に手を添えて股間を近づけ、まずは軽く擦り始める)
        (濡れてしっとりした淡い陰毛とぬめる花弁をひとしきり擦りつけると、今度は角度を合わせて指を膣内へと咥えこんでゆく…)
        -- アルカ 2010-10-26 (火) 01:08:10
      • (水とは明らかに粘度の違うそれで指がべとべとに。あまり力は入れてないのでグリグリと擦り付けられるたびに、波に揺れる海草のように秘部に合わせて形を変えていく)
        (暖かいとろけるような肉に指が導かれてもラモンからは一切動かない。うまく自分の快感の位置に合わせようと手元ばかり見ている猫の顔を見たり、その真剣な視線の先の現場を見たり)
        一本。二本、おっ三本? ほら自分で動けー、自慰なんだから。いつもしてるようにすりゃーいンだよ、オナニー大好きだろアルカ? -- ラモン 2010-10-26 (火) 01:19:23
      • (押し付けた分だけ形を変える指に、もどかしげに腰を揺らす。焦っているのが目に見えて分かった)
        ん、んぅ…ぁ…!(流石に三本ともなると、中はみっちりと隙間なく埋まる。少し苦しげに息を吐き、腰砕けになりそうな身体をラモンの腕にしがみついて何とか耐える)
        はい…っす、オナニー…大好きっす…から…(潤んだ瞳で茫洋と言葉を繰り返し、腰を上下させ始める。じゅぶじゅぶと卑猥な音をさせながら、膣壁に指を擦り付けるように角度を変えて)
        んはぁ…!は、ん…!ちゅ…(気分が昂ぶってくると、しがみついた腕にも舌を這わせ始める。かつて痛いといわれた舌の表面ではなく、滑らかな裏側を使って)
        -- アルカ 2010-10-26 (火) 01:30:30
      • (本当に道具のように自分の手にかくかくと腰を使う猫を舐めるように見ている。すっかり快楽におぼれた顔に口の端を歪めて笑った)
        ? お前舌どうした? あ、ああーなるほど。ソレは初めてだわ。人間には無い発想っつーか。ハハくすぐってえよ、さすがに腕は入らねえだろ
        (片手で濡れた髪に手櫛を通す。乱れていた髪をかき上げてオールバック風にしてやった) これはなかなかいいかもな -- ラモン 2010-10-26 (火) 02:35:07
      • (狭い浴室内には熱気がこもり、雌の匂いが充満する。ぐちゃぐちゃと攪拌される音と鼻にかかった嬌声が反響し、更に興奮を煽った)
        い、色々…れんしゅ…ひぁっ!したっす、から…! う、うで…は、流石に……!ひ、はっ…!
        (愛液が粘度を増して腰ががくがくと震え始める。蕩けて虚ろな目で、胸でラモンの腕を挟むように体全体を擦りつけながら肩口に舌を這わせ、絶頂に向けて動きを加速させた)
        //寝てた…申し訳ない
        -- アルカ 2010-10-26 (火) 16:03:46
      • (猫が脚を突っ張らせると大きな痙攣が直接腕に伝わってきた。そこをピークに段々と動きが緩やかに落ちていく。肺から搾り出したような短く甲高い声も大きな息遣いに)
        (体重をもたれてきたのでそれは支えてやった。使わせてた腕でだが。動きはゆっくりになっても今度は指を中心に円を描くようにじっくりと腰を使ってきて)
        人の指だと思って遠慮なく使ってくれんなあ。べちゃべちゃだよ、なんだこれよお? (ぐちゃぐちゃと股間に挟まれたままの手を動かす。指が稜線をぬるりとなぞっていき性器ではないすぼまりに差し込まれた)
        //こっちも時間開いたしー… -- ラモン 2010-10-26 (火) 18:40:38
      • ふ、ぅ…! んぁぁ…っ!!(絶頂を迎えて力強い収縮が走る胎内。ぐったりと甘えるようにラモンの腕に身体を預けながら、余韻の中で軽く腰を揺り動かす)
        ら、らって…それは兄貴がぁ……んに゙ゃうっ!?(だらしなく蕩けた顔でラモンを見上げるが、排泄器官を犯されると目を見開いて仰け反った)
        ひぐっ…!そ、っちは…違…ぁぁ!汚…っ!(とは言うものの、ラモンの指先に触れるものは何もない。膣以上に強烈な締め付けを見せる入り口と、蠕動する消化管の動きが伝わるだけだった)
        -- アルカ 2010-10-26 (火) 20:44:47
      • (されるがままの小さな体を少し乱暴に犯す。さらに男はまたひとつ猫の初めてに痕を残した。当然本来使う器官ではないが、水場であることは幸いしたという)
        (寝た時は二人だったが目を覚ます頃にはまた一人になっていたのだった) -- ラモン 2010-11-01 (月) 03:16:46
      • (再び味わう、未開の場所を男に明け渡す感覚。身も心も男に染められてゆく感覚に溺れながら、幾度となく登りつめる)
        (目覚めたとき、またもや一人残された事には一抹の寂しさを覚えたが、身を焼く余熱にどこか幸せすら感じてしまうのだった)
        -- アルカ 2010-11-01 (月) 13:25:08
  • ケモックス! -- 2010-10-24 (日) 23:22:50
    • にゃぁ…な、何っすか…今はもう、ツッコむ気力も、無いっすよ……(赤い顔のままで気だるげに) -- アルカ 2010-10-24 (日) 23:31:28
      • ツッコむよりツッコまれたいんじゃないのか? -- 2010-10-24 (日) 23:33:31
      • 確かにそう…っすけどぉ… 別に誰でも良いってワケじゃないっすよ、あっし…… -- アルカ 2010-10-24 (日) 23:37:22
      • そこでNTRタイムだ -- 2010-10-24 (日) 23:43:10
      • 具体的にどうしろって言うんっすか… 人の関係に割って入るなんて無理っすよ…
        あっしはホラ、添え物っすから……
        -- アルカ 2010-10-24 (日) 23:47:53
      • こんなにケモなのにもったいない・・・もっとエロく生きるんだよ -- 2010-10-24 (日) 23:52:08
      • 正直待つ事しかできないっすし、それが一番いいと思ってるっす…
        ケモって言っても野生動物じゃないっすから…! そこまで節操なしじゃないっすもん、あっし…
        -- アルカ 2010-10-24 (日) 23:58:22
  • 発情薬が振り撒かれた! -- 2010-10-24 (日) 17:00:34
    • に゙ゃぁっ!?なんでこんな見計らったようなタイミングでピンポイントに来るんっすか!!
      そんなにあっしを家に押し込めときたいんっすか! ふにゃぁぁぁ……(しかしモロに浴びる猫)
      -- アルカ 2010-10-24 (日) 18:47:27
      • ……発情、してる…所にはっ…!くぁ…!にゃぅっ…!誰も来ないって、言うっすのに…!
        …まぁ、元々誰も…来ないんっす…ふぁ…! けどね…!(ブツブツ言いながら励む猫だ)
        -- アルカ 2010-10-24 (日) 22:19:55
      • ……こんな状態で恋人と同棲してる相手のとこなんか行ける訳無いじゃないっすか…はぁ…(ぐったり) -- アルカ 2010-10-24 (日) 22:54:54
  • ……お掃除、しておくっすかね。 すっかり出不精になって困ったものっす… -- アルカ 2010-10-24 (日) 03:25:38
    • それにしても…毎年の事ながら何っすかね、この……(虚脱感と自己嫌悪に苛まれながらティッシュの山をゴミ袋へ) -- アルカ 2010-10-24 (日) 04:35:59
      • …こーゆーのを賢者タイムって言うんっすかねぇ……はぁ…(ベッドに横になってため息をつき、しばらく気だるそうにごろごろしていた) -- アルカ 2010-10-24 (日) 05:01:35
  • ん?んん?……猫!猫じゃねーか!(ねずみ臭い女がいぶかしげに露店を覗き込む)
    懐かしいねえ、おめえの親の店からたまに商品ちょろまかしたもんだぜ、いひひひ。何売ってんだここ? -- ナムタラ 2010-10-19 (火) 19:31:13
    • ん、っ……!?(どこか狩猟本能を目覚めさせる匂い。ふと顔を上げると見覚えのある顔に目を丸くする)
      ナ、ナム…!?随分前に死んだって小耳に挟んだんっすけど…よもや化けてでたんっすか!?(思わず商品を庇いつつ)
      い、一応インテリアとかの小物が主力商品っすけど…何っすか?今度はお客にでもなってくれるんっすか?
      -- アルカ 2010-10-19 (火) 20:08:05
      • おう、化けたね。アタシャねずみ妖怪になってんだよ今。おいおい、そう警戒すんじゃねえよ。(言いつつかばいきれてない商品をつまんで)
        いや、そんな金ねえんだけど。見かけただけだしなあ……いやあ、おめえもなかなか頑張ってるじゃねえの。いひひひ。 -- ナムタラ 2010-10-19 (火) 20:26:28
      • なるほど、道理でこう、ウズウズするような匂いを…(瞳孔が収縮して縦長になっている。狩りの目だ)
        …っと、まぁ見るだけならタダっす。(ふるふると首を振って攻撃本能を抑えつつ)…そりゃ半分はこれで食べてるっすからね。
        何の因果でネズミ女になったか知らないっすけど、昔とはちょこっとは変わったんっすか?
        -- アルカ 2010-10-19 (火) 20:34:30
      • ……そういや猫はおめえ、ねずみ喰うんだっけか……おい喰うんじゃねえよ!おっかねえなあ……
        いや、もちろん見るだけだぜ、そりゃなあ……おおーーーっとあそこにUFOがー!!!
        (空を指さすとすかさず小物を袖の中に隠す) -- ナムタラ 2010-10-19 (火) 20:49:01
      • あはは、流石に人の形してる相手を食う気にはならないっすよ。でも…そうっすねぇ…
        …ん?(釣られて上を見上げ、目を凝らすが何もない)…何もないみたいっすけど、見間違いじゃないっすか?
        ん、あぁ…そうそう、この辺の商人はあっしみたいな露店も含めてネットワークで繋がってるっすからね。盗品はどこも買い取ってくれないっすよ。
        -- アルカ 2010-10-19 (火) 20:58:52
      • ああ、見間違いだったんじゃねえかな……アタシもこの世に来るのは100年ぶりでさあ……いひひひ。
        ん?何言ってんだおめえ。盗品売る相手にプロを選んじゃいけねえよ。こういうのは見知らぬ一般人にいわくつきで売っちまうのが基本だぜ、基本。
        騙し取ったら騙し売る、ドロボーの基本だぜ基本、いひひひひ。100年も前にすっかり学んだぜ。
        おっと質問に答えてなかったな。アタシャそんなに変わってねえよ。 -- ナムタラ 2010-10-19 (火) 21:06:03
      • …うん、まぁとりあえず袖の中のものは返してもらうっすよ。
        でないと食いこそしないっすけど…ね☆(再び狩りの目に戻りながら)
        …代わりと言っちゃ何っすけど、これをあげるっすから。(安物の香水を取り出し)
        -- アルカ 2010-10-19 (火) 21:19:03
      • ……ちくしょう、猫の目ってな鋭ぇなあ……(しぶしぶ袖の中からアクセサリを出して渡す)
        ていうか悪かった、悪かったからその目はやめろって!おっかねえ!(こちらも動物本能からか怯えつつ)……んん?なんだそりゃ。 -- ナムタラ 2010-10-19 (火) 21:40:24
      • んふふ、昔ならともかく、今のあっしの店からものをガメようなんてそうは問屋が下ろさないっすよ。
        (返してもらったアクセサリーを元の位置に並べつつ、香水をしゅっとひと吹き。つけないものにも比較的馴染みやすい、柑橘系の香りがふわりと漂う)
        香水っすよ。余計なお世話かもしれないっすけど、ともかくあっしの前でその匂いさせてると色々危ないかもっす。
        -- アルカ 2010-10-19 (火) 21:50:53
      • //ごめんちょっと急用で席外します…… -- 2010-10-19 (火) 21:55:25
      • //了解っすー -- 2010-10-19 (火) 21:59:36
      • うえぇっぷ!?(香水のにおいをモロにかいで、むせる)げほっ、げほげほげほ!
        何だコレくせえな……(しかめ面で香水を受け取る)こんなもんアタシの臭さを増加させるだけじゃねえのか? -- ナムタラ 2010-10-20 (水) 00:24:57
      • そんなの、香水にしちゃ軽い方っすよ。そんなナリしてても一応女なんっすから…
        それに、今のネズミ臭いのよりはずっとマシっす。あっしみたいな獣人や野良猫に襲われるよりはずっとマシだと思うっすよ?
        -- アルカ 2010-10-20 (水) 00:45:26
      • ……むう。めんどくせえなあ……しかし喰われちゃ厄介だし……ええい。(ぷしゅ、と腕に吹きかけて、すんすんとそこのにおいをかぐ)
        ……あれ、におい消えねえな。このっ、この(全身にぶしゅぶしゅ香水を吹きかけるが、根っからのどぶ臭さはなかなか抜けない様子) -- ナムタラ 2010-10-20 (水) 01:04:46
      • ……その調子だとそのまま吹き付けただけじゃダメっすね。
        一回体を隅々まで洗ってからの方が良さそうっすよ。 …もっとも、そういう妖怪ならそう簡単には臭い落ちないかもしれないっすけど。
        (立ち込める香水の匂いに眉を顰めながら、とりあえず石鹸も渡しておく猫)
        -- アルカ 2010-10-20 (水) 01:11:57
      • ……(石鹸を見ると、ぷいと背を向ける)……風呂……キライなんだよなあアタシ…… -- ナムタラ 2010-10-20 (水) 01:14:25
      • ……不潔かどうかなんて本人の勝手、なんて思ってるんじゃないっすよね?
        知らないうちに病気を媒介してる…なんてのはよくある事っす。黒死病のネズミがいい例っすよ。(呆れたようなジト目で)
        -- アルカ 2010-10-20 (水) 01:34:50
      • ……う。(痛いところを突かれたような顔で)だ、大体風呂入る金がだな……
        ええい、ちくしょうめ。(ぱしっと石鹸を受け取り、ポケットに突っ込む)……まあそのうち入るとすっかね。ふん。(ぶちぶち言いながら帰った) -- ナムタラ 2010-10-20 (水) 01:41:45
      • そのために働くんっすよ! 妖怪なら並大抵の事じゃ死なないはずっすし、死ぬ気になれば何でも出来るはずっす。
        あ、くれぐれも盗みや詐欺は控えるっすよ! 死ににくい分苦しむのは自分なんっすからねー!(去ってゆく背中に呼びかけながら、何だかんだで懐かしい気分に浸る猫だった)
        -- アルカ 2010-10-20 (水) 01:59:08
  • コンチャース。 -- スケキノ 2010-10-18 (月) 23:53:27
    • はいはい、いらっしゃいっすよー なにかお求めっすか? -- アルカ 2010-10-19 (火) 00:06:19
      • カニカマをもってきました。 -- スケキノ 2010-10-19 (火) 00:08:30
      • カニカマ…? カニカマってあのカニカマっすか? えーっと、どうすればいいんっすかね、あっしは… -- アルカ 2010-10-19 (火) 00:11:07
      • ドラムカンさんからあなたへ、です。(ルールルルルル) -- スケキノ 2010-10-19 (火) 00:13:59
      • ド、ドラム缶? …って、ああ、あのハンターのドラムカンさんっすね。
        とりあえずありがたく頂くとするっすけど…えっと、これはあっしからも何か出して他の人を紹介するといった感じっすかね?
        -- アルカ 2010-10-19 (火) 00:18:32
      • ご名答〜。 -- スケキノ 2010-10-19 (火) 00:20:54
      • なるほど…っす。随分長いこと続いてるんっすね?
        そんじゃあっしからはこのトレンチライターを… 次の人は…そうっすねぇ…ラモンの兄貴を紹介しておくっす。
        -- アルカ 2010-10-19 (火) 00:35:33
      • わかりましたー。 ところで何を商ってるんですか? -- スケキノ 2010-10-19 (火) 00:37:25
      • あっしは主にインテリアや小物なんかの露店販売をさせてもらってるっすよ!
        ほかにもお客の要望があればブラジャーからミサイルまでなんだって調達して見せるっすよ!
        -- アルカ 2010-10-19 (火) 00:41:31
      • 本日のオススメとかあります? -- スケキノ 2010-10-19 (火) 00:43:09
      • んー、そうっすねぇ。 …………えっと。(スケキノを上から下までざっと見て)
        こ、これとか…どうっすかね。(差し出したのは角笛のような物体。いわゆるコテカ)
        -- アルカ 2010-10-19 (火) 00:53:10
      • サイラス殿がつけてたやつだこれ。 -- スケキノ 2010-10-19 (火) 00:59:06
      • そ、そうだったんっすか!? あ、一応それは新品っすからね、うん。
        風邪引かないようにそれでもつけて隠した方がいい気がしたっすからね、うん。(目をそらしつつ)
        -- アルカ 2010-10-19 (火) 01:08:07
      • ぼくの股間は絶対不可視領域で保護されているので未成年者にも安心です。 -- スケキノ 2010-10-19 (火) 01:13:29
      • 確かに見えないっす、見えないっすけど、見えそうで困るんっすよ…!
        ほかには…そうっすね、このお面とかどうっすかね。(南国風の縦長お面を出してくる)
        -- アルカ 2010-10-19 (火) 01:16:37
      • シャーマンマスクですね。 -- スケキノ 2010-10-19 (火) 01:19:10
      • ええ、主に扱ってるものは南国やら東洋から仕入れてるっす。
        何かめぼしいものなんかがあったらお安くしとくっすよー
        -- アルカ 2010-10-19 (火) 01:24:34
      • 振袖とか着てみたい! 高くて買えないけど。 -- スケキノ 2010-10-19 (火) 01:30:46
      • 振袖っすか! ふむふむ…今浴衣ならあるんっすけど、時期じゃないっすしねぇ。
        また仕入れとくっすからお金がたまった時にでも言ってもらえれば!
        -- アルカ 2010-10-19 (火) 01:46:49
      • 貸衣装形式なら何とかなるかもですねぇ、んじゃ長居したので今日はこれで。 -- スケキノ 2010-10-19 (火) 01:49:19
      • あー、なるほど! そういう手があったっすね。 買うほどじゃないっすけど一度着てみたい服って言うのはあるはずっすから…
        はいっす、またのご来店お待ちしてるっすよー!
        -- アルカ 2010-10-19 (火) 01:55:43
  • おまえーっ!! -- 己己己己己己 2010-10-17 (日) 17:52:48
    • にゃぁっ!? ななな何っすかいきなりー! -- アルカ 2010-10-17 (日) 18:01:49
      • けもっこをあぶりだして勧誘しようとしたらこのザマだよ!! -- 己己己己己己 2010-10-17 (日) 18:06:00
      • だってけもっこ立てとしか言われなかったっすし! あっし悪くないっすもん!
        た、確かに集会所には顔出してないっすけどー…
        -- アルカ 2010-10-17 (日) 18:07:41
      • (同じ事やって叱られてる同盟員を見に来たオレ) -- クルト 2010-10-17 (日) 18:12:07
      • この寒いのにご苦労な事っすね!? 見てみりゃ同じネコ科じゃないっすか!
        こういう日はあったかくしてぬくぬくしてるのが一番っすよー(暖炉に当たりつつ)
        -- アルカ 2010-10-17 (日) 18:16:18
      • おーっす、はじめましてだよな? オレはクルタイト……よろしくね!
        もう冬だもんなー……朝とか布団から出るのがつらくて(ぬくぬく) -- クルト 2010-10-17 (日) 18:20:08
      • ……似てるな二人とも…… -- 己己己己己己 2010-10-17 (日) 18:25:04
      • クルタイトさん…っすね、あっしはアルカっす、こちらこそよろしくお願いするっすよー
        うんうん、雪遊びなんかも良いっすけど、やっぱぬくぬくするのが一番っすよねー(ぬくぬく)
        あ、そっちの狐の人もどうっすかー?
        -- アルカ 2010-10-17 (日) 19:04:57
      • んー……? そんなに似てるかな?
        動いてると暖かくなるけど、それまでがねー。あー……なんか動きたくなくなってきた -- クルト 2010-10-17 (日) 19:11:47
      • (12月になっていることに対して驚愕しつつ) そうだなー。己様炬燵とかあれば最高だなー -- 己己己己己己 2010-10-17 (日) 19:14:31
      • うーん、まぁ…猫っすし?(猫耳をぴこぴこ動かし)
        そーいやクリスマスに年末なんっすよねぇ… 何だか一年経つのが早い気分っすよ。
        コタツにミカンでのんびり過ごす年末なんてのも良いっすよねー…ちょっと寂しいっすけど。
        -- アルカ 2010-10-17 (日) 19:17:53
      • いいねぇ……コタツにミカン。アルカも柑橘平気なんだ? -- クルト 2010-10-17 (日) 19:26:39
      • そうっすねぇ…あっしも食べられるものは人間とほぼ変わらないっすよ。
        チョコとかタマネギも平気っす。 でもマタタビだけは勘弁な!ってとこっすかね。
        -- アルカ 2010-10-17 (日) 19:29:22
      • 人の部分でなんとかできてるのかな? ちっちゃい頃は嫌がってたらしいけど
        マタタビは……うん、好き嫌いって言うか後が大変で -- クルト 2010-10-17 (日) 19:31:26
      • なるほど・・・己様こんどマタタビもってくるわ・・・(ニタリ、と邪悪な笑顔) -- 己己己己己己 2010-10-17 (日) 19:38:24
      • うーん、やっぱ慣れもあるんっすかねぇ。あっしらは人間の割合が多いっすから、もっと猫っぽい人なら分からないっすけどね。
        あー、やっぱそっちもっすか。 マタタビも…嗅いでる内はいいんっすけどね、うん…(言い辛そうに視線を逸らし)
        -- アルカ 2010-10-17 (日) 19:40:30
      • やめろぉ! あ、夕飯の時間だ……んじゃまたねー -- クルト 2010-10-17 (日) 19:42:58
      • 狐サンはあの感覚を知らないから言えるんっすよ!
        例えるなら…酔っ払った上に届きそうで届かない位置に油揚げ置かれるような?
        -- アルカ 2010-10-17 (日) 19:45:04
      • はいっす、また今度! 今度は集会所にでも顔出すっすかねぇ… -- アルカ 2010-10-17 (日) 19:46:54
  • ……お掃除っす!(つやつや) -- アルカ 2010-10-15 (金) 12:47:54
  • アルカー、ローラウェイの相手先の方どうだったよ? -- ラモン 2010-10-14 (木) 22:09:49
    • あ、バッチリ事情は説明しておいたっすよ! 先方もローラウェイは長年のお得意様って事ですんなり呑んでくれたっす。
      一応、ティナの姉貴の退院の目処が立ったら、一声かければすぐに仕入れが出来るように頼んであるっすよ!(ウインクと共に親指を立ててみせる)
      -- アルカ 2010-10-14 (木) 22:35:23
      • ようした飴ちゃんをやろう (といって投げてよこしたのは生ハムの半端な塊) 食在庫の残りだ、足が速いかもしんねーからとっとと食った方がいいぞ
        ぐあー疲れた! マジ疲れた俺頑張った (上がりこむともう床にうつ伏せでごろーん) 店も片付けてきたし、後は俺らが持ち回りでたまに点検行くから
        (頭のタオルもタンクトップも軽く水洗いしたようだが汗臭い) 殺生以外の労働久しぶりにしたかも。だっり〜〜〜(ぐでーん) -- ラモン 2010-10-14 (木) 22:52:03
      • にゃっ…!?飴じゃなくてハムじゃないっすか! ……なるほど、そういう事っすか。分かったっすよ、早めにいただくっす。
        ええ、本当に…お疲れ様っす。 あっしも言ってくれればいつでも保守作業手伝うっすからね…って床で寝ないで下さいっすよ!
        (男の汗の匂いに少々どきりとしながらもソファーまで引っ張っていき、麦茶のグラスを持ってくる猫)ほら、冷たいお茶でも飲んで…
        -- アルカ 2010-10-14 (木) 23:04:14
      • くるしゅうない (ずりずりとソファの上で寝返るとコップをあっという間に空にした) っあー もう一杯〜
        (ごろんとうつ伏せになり伸びる。伸びるというかソファに垂れる) アルカ〜お前ちょっと乗れやー。マッサージ一丁ー、オーダー入りましたー -- ラモン 2010-10-14 (木) 23:11:19
      • はいはいっと…(麦茶の瓶を持ってくるとソファーの上にたれラモン)
        の、乗るって…いいんっすか?あっし結構重いっすよ…?(ひとまずは跨るようにラモンの背に乗り、膝で体重を殺しながら背中を指圧し始める)
        ん、本当…兄貴が逞しいってのもあるっすけど、だいぶ…凝ってるっすね。(意外とツボを押さえた指圧で順番に腰まで降りてゆく小さな手)
        -- アルカ 2010-10-14 (木) 23:25:51
      • あっ、あんっ♡ (無理に高くしたふざけた野太い声を上げる) 気持ちいーわー、あーそこそこ。もっと(ずっと)
        お前俺の半分もねえだろ? 軽いっつの、シャルは三倍はあんぞ〜お前より (声も体もリラックス。気持ちよさそうにますます伸びてる) -- ラモン 2010-10-14 (木) 23:40:14
      • (野太い喘ぎに漏れる苦笑。でも気持ち良さそうなのでもう少し力を込める)…うぁ…今ゴキゴキっていい音したっすね。気持ちよさそうっす。
        そ、そうっすかね、これでも一応あちこち育ったり…ああ、シャルの姉貴は手足の分重いのは当たり前というか…って。
        (少し安心して体重を預けつつ、出てきた名前にふと思い出す)…そ、そういや兄貴。シャルの姉貴とは……?
        -- アルカ 2010-10-14 (木) 23:49:31
      • (はふぅと珍しい息をついて気持ちよさそうに目を閉じている) あ? ああ。今一緒に住んでんだ。付き合ってんだよシャルと
        (それがどうした?と言わんばかりのあっさりとした告白だった) -- ラモン 2010-10-14 (木) 23:52:39
      • (答えを聞くと一瞬止まる手)あ…え、えっと。 ……そ、そうっすよね!そんな事だろうと思ったっす!
        (いつもの調子で頷いてマッサージを再開するが、多少の狼狽を含ませた声)ティナの姉貴の病室でもいい雰囲気だったっすし…うん、幸せそうで何よりっす!あはは…
        (笑い声にも少々力はなく、少しマッサージのペースも落ちている)
        -- アルカ 2010-10-15 (金) 00:01:25
      • (黙っていようと思ったが無視できそうな範囲を超えてサインを送って来ているので、仕方なく顔を少し振り返ると半眼でアルカを見た)
        何をそんなにガッカリしてる。ガッタガタじゃねえか商売人ならもっと上手く取り繕えよ。・・・まあ言うタイミング逃したけど、結構みんな知ってんぞ
        マッサージ (すぐに前を向いてしまい手が止まってるとの催促で少し強めに言った) -- ラモン 2010-10-15 (金) 00:20:41
      • にゃっ…!? い、いや、べつにそんな、あっしはー……(ぴくんと跳ねる耳。促す声に再び力を込めてマッサージを再開する)
        しっかし…いいんっすか?あ、あっしだって一応女っす、他の女の家でこんな事してて…怒らないっすかね、シャルの姉貴。
        あ、あっしはー…むしろ歓迎なんっすけど。(最後だけはごにょごにょと口の中でこぼす)
        -- アルカ 2010-10-15 (金) 00:27:58
      • あー・・・お前が黙ってりゃいいんじゃねえの? 俺からは言わないし。言うわけないし
        (まあ確実にブチ切れるよね。エロ本だけで二時間追い出されたからなとさらり。また振り返って鼻を鳴らす) 人の男ってのは逆に燃えるか? なかなかいい根性してんなお前
        (ぐらりと身を起こす気配。仰向けになろうとしてる) -- ラモン 2010-10-15 (金) 00:43:46
      • いや、流石にあっしも口が裂けても言えないっすよ、あんな事!?
        (意外と本気で純粋な付き合いをしている様を脳裏に巡らせば、自然と微笑ましい気分になった)
        んにゃ、そ、そういうわけじゃーないんっすけど… あんな状態から始まった事っすけど…一応それなりの情ってモンは…あるんっすよ?あっしにだって。
        (寝返りの気配に身を起こして軽く腰を上げ、少しだけ真剣な声で告げた)
        -- アルカ 2010-10-15 (金) 00:53:48
      • あっそ (腹筋にアルカを乗せる体勢に変わった。さわ・・・と太腿に手を這わせる。手触りと感触を楽しみながら見上げている)
        なあ どうして俺がお前と寝たと思う? -- ラモン 2010-10-15 (金) 01:04:49
      • ん、ん…(細身だが脂肪と筋肉がバランスよくついた腿。撫でる手に小気味良い弾力を返し、少し甘えるような声が漏れる)
        わ、分かってるっすよ… 簡単に出来そうな相手だったから、っすよね…?
        あっしが勝手に兄貴に情を向けてるだけっす。あっしはそれでいいと思ってるっすし、兄貴も…手軽に出来りゃいい。そうっすよね?(上体を少し傾け、ラモンを覗き込むようにして薄く笑って見せる)
        -- アルカ 2010-10-15 (金) 01:15:24
      • (小ぶりだがしっかりと身の詰まった尻を鷲掴む) 90点 (自分に降りてきた顔と見つめ合い、そっと顎先に指を添えた)
        辛そうでも女からあれを言い出すのは恥ずかしいだろうなって思ってた。まあ大方はお前が言ったので合ってるよ。アルカの体は気持ち良いからな
        (下着の中に指を差し入れてるというのに、なんだか優しく歯を見せずに微笑んだ) -- ラモン 2010-10-15 (金) 01:28:43
      • にゃっ…(刺激に呼応して尻尾がピンと立つ。間近に見詰め合うと少し照れ臭そうに目が泳いだ)
        その点は感謝してるっすよ。あの状態は早く何とかしたかったっすし… それに、最初の相手が見知った相手…兄貴でよかったっす。
        (侵入する手指に少し身じろぎしながら、ラモンの笑顔がくすぐったくて目を細めた)そういう正直なとこも…憎めなくって好きなんっすよねぇ。でも…
        (少しだけ言葉に詰まってから、胸に満ちた言葉を繋ぐ)兄貴のなかで…少しでも。 例えば…ステーキセットのニンニクやサラダのパセリくらいでいいっす、気に留めてくれたら…あっしは嬉しいっすよ……
        -- アルカ 2010-10-15 (金) 01:38:06
      • 俺パセリ嫌いなんだけど (あくまでも自分基準にぶち壊してから再建する) アルカは一切れだけど肉くらいには思ってるぞう。ステーキの残りの部分はシャルロットだけどな
        (なんだか今は恋人の名を口に出したら胸が苦くなった。ぎゅっと下着の片側を引っ張って食い込ませる) お前の体を忘れた事は無い
        安心しろアルカ。お前には価値がある (青い髪を掴んで引き寄せると猫の耳に囁いた。嘘の無い響きで。被虐の喜びを与える暗い愉悦を含めて)
        (下着だけ脱げと告げる。自分もタンクトップを脱いで放り) -- ラモン 2010-10-15 (金) 02:24:30
      • ぷっ…ふふっ……らしいっす。ホント、らしいっすね。(思わず噴出して笑う。こんな状況なのに、自然と笑顔になる)
        嫌いでも、「あ、あるな」程度でいいんっすよ。それで十分… 一切れ分でもメインディッシュになれるなんて…幸せものっすよ、あっしは。ん、きゅっ…!?
        (不意に刺激を受け、言葉を遮って妙な声が漏れた。続けざまに囁かれた言葉が身体に染み渡り、陶然とした笑みで頷く)
        はい…っす。(言われたとおり、下着だけをそっと下ろして脚から抜き取る。流れ込む外気に心細そうに腿を擦り合わせた)
        -- アルカ 2010-10-15 (金) 02:35:17
      • (仰向けのままで器用にスパッと脱いだ。こちらは一糸まとわぬ全裸だ。乗れ、とシンプルに呼ぶ) さすがに石鹸の匂いで帰ったら不自然だからな。シャワーは無えぞ?
        (汗の匂いが広がる。一部は既にガチガチに固まりそそり立っていた。だが寄ろうとするアルカの前に犬にするように待て、の手) 俺の財布・ゴム入ってるから。付けれ
        (その間にもびくんびくんと揺れてそれは待っている)// -- ラモン 2010-10-15 (金) 02:43:14
      • ん…わ、分かったっす…あっしも邪魔する気はないっすから……(あらためて跨る鍛えられた男の身体。立ち上る匂いに掻き立てられ、うっとりとした目でソレを見る)
        にゃっ……?(腰をずらそうとした矢先に押し止められ、目を丸くするが)…ぁ、はい…っす。
        (脱ぎ捨てられたズボンから財布を抜いて中を漁る。四角く薄い包みを見つけると、中身を摘み上げた)
        こ、こう…っすね…(破らないようにそっと、薄いゴムの皮膜を熱い肉の楔へと被せてゆく。手に伝わる熱に下腹が疼くのを感じながら)
        それじゃ…いくっすよ…(それの先端を撫で、艶めいたため息を一つ。ゆっくりと腰を持ち上げ、一時の行為に溺れていった…)//
        -- アルカ 2010-10-15 (金) 02:53:45
  • (何となくロダを覗いたら描いてもらってたので小躍りしながら飾る猫) -- アルカ 2010-10-11 (月) 00:31:12
  • (とりあえず着替えて換気をしておく猫だ) -- アルカ 2010-10-10 (日) 21:51:19
  • 露天か・・・こんちゃー!どんなものを売ってるんだい?ちょっと見せておくれよ
    ・・・どしたの? (広げられている商品を覗きこんでいると、店主の少女のやたら落ち着かないそぶりに気づきました) -- ガンキュ? 2010-10-10 (日) 01:01:05
    • あい、らっしゃいっす。 そうっすね、主にインテリアなんかが多いっすけど…(並んでいるのは異国情緒あふれる一見何だかよく分からないガラクタの数々)
      ん、あ…いや、ちょっと季節的なもので調子悪いだけっすよ、大丈夫っす。(ぐしぐしと顔を擦り、何とか笑顔で答えてみせる)
      -- アルカ 2010-10-10 (日) 01:42:26
      • ほー、置き物かー・・・これは、モアイ・・・?(木彫りの像を手に取って眺めております)
        なんかキラキラした装飾品なーい?あるいはマジックアイテムみたいな・・・おおっ、これは・・・(何かイイものを見つけたようです)
        花粉症かい?獣人さんならそーゆーのありそうだ 悪くなる前に薬とかもらっといた方がいいぜー? -- ガンキュ? 2010-10-10 (日) 01:49:44
      • ええ、この辺じゃあんまり手に入らないモノばっかりっすよー
        装飾品なら…腕輪とかネックレスとかその辺っすかね。(いくつか追加でやはりエキゾチックな装身具を並べて見せ)あ、何かお気に召すものあったっすか?
        ん…そ、そうっすね、まぁとりあえず…時期が終わるまでは家にでも篭る事にするっすよ……
        -- アルカ 2010-10-10 (日) 02:10:42
      • たしかに他じゃあんま見ないのばっかだねー・・・こりゃトーテムポールか・・・いいね!珍しいね!(色々と手に取って眺めております)
        ちっさい3連のリング、これいいなー・・・これください!あとこっちのカフスも!(チャラッと展示物を手に取り、提示してあるお代をお支払いしました)
        わりーねーそんな時に来ちゃって・・・商店の案内から飛んできて、なんも気づかずに・・・(品物を受け取って去っていきました) -- ガンキュ? 2010-10-10 (日) 02:17:10
      • あはは、そういうのがウリっすからね…普通の店と同じもの並べても売れないっすから。
        はいはい、毎度ありっすよー どっちもお客さんに似合いそうっすねぇ。(代金を受け取りながら営業スマイル)
        んにゃ、いいんっすよ…また気が向いたらいつでもどうぞっす。(赤い顔で見送りながら、とりあえず店を畳んで帰っていく猫だった)
        -- アルカ 2010-10-10 (日) 02:58:48
  • なぉぉ〜ん… にゃぅぅ〜ん… ごろごろごろ……(長鳴きしながらベッドの上でゴロゴロしている猫)
    ……ダメ…っすね…鳴いた所で治まりゃ苦労はないっす……はぁ…(上気した顔でため息一つ。アンニュイに窓から見える雲を眺めたり、天井の木目を眺めたりして気を紛らわす)
    -- アルカ 2010-10-09 (土) 00:13:21
    • (中略)

      っく、はぁぁー…… んぁ…桜が綺麗っすねぇ…もうお花見の季節っすかぁ…(ティッシュを始末しつつ賢者タイムを維持しようと極力他の事に意識を向ける猫)
      …うん、こうしてると平気なんっすけどねぇ……(窓から見える桜を眺めながらぬるい茶を啜って気分を落ち着かせた)
      -- アルカ 2010-10-10 (日) 00:22:15
  • にゃー…こう寒いと出歩く気にもならないっすねぇ…
    って、雪降ってるじゃないっすか!?うぅ…道理で寒いはずっすよねぇ…(暖炉に当たってぬくぬくしながら、窓の外をちらつく雪にため息をつく猫だ)
    -- アルカ 2010-10-05 (火) 22:39:46
    • ねー。(まったくです、といつの間に隣に座ってぬくぬくしてる幼女) -- アトリア 2010-10-06 (水) 00:55:59
      • ほんと、やり辛い季節っすよねー…って、にゃぁっ!?(全身の毛を逆立たせてびくぅ!っとその場で飛び上がる猫)
        だ、誰っすか!?いつの間に!?(一瞬警戒したが相手が幼女なのを見ると少し安心し、ソファーに座りなおす猫)
        -- アルカ 2010-10-06 (水) 00:59:23
      • コタツにはいってまるくなりたいかんじ……?おぉ、ハードリアクション。
        うむ、ひとになまえをきくときはまずじぶんからがれいぎじゃないかね?(ドヤ顔でそんなことを言ってくる幼女だ) -- アトリア 2010-10-06 (水) 01:00:54
      • い、いや…ここあっしの家っすし…(ぶわっと膨らんだ尻尾の毛を撫でつけながら気を取り直し)
        あっしは露天商のアルカ。アルカ・バグランドっすよ。 それでー…お嬢ちゃんは誰っすか?
        -- アルカ 2010-10-06 (水) 01:03:59
      • ……いいかい、いえってのはもともとそとだったところにかこいをつくっただけなんだ。だからだれがはいってきてもおかしくないんだ。いわばいえのなかはそと!
        ふむ、アルカちゃんですか。アトはアトリア、よろしくね。 -- アトリア 2010-10-06 (水) 01:15:45
      • そ、そんな無茶苦茶なー!?(ガビーン)
        アトリアさん…っすね、ええ、よろしくお願いするっす。 ……ところで、何でまたあっしなんかの家に?
        (お茶とクッキーを出してナチュラルに応接しながら首を傾げる)
        -- アルカ 2010-10-06 (水) 01:20:26
      • そう、いえなんてのはイタズラにとちをうばいとっているだけにすぎないのだ!!
        んー、ヒマそうにしてたから……かな。4じげんせかいをおよいでたらたまたまみかけたので。(ども、とクッキーを遠慮なくバリボリ食う) -- アトリア 2010-10-06 (水) 01:25:58
      • まー…大地からしたら人が勝手に地面切り分けて自分のだって言ってるようなもんっすしねぇ…
        確かにこう寒くて雪深いとあっしはだらだらするっきゃないすしねぇ… しっかしいきなり出てきたのには驚いたっすよ。
        アレっすか、超越存在とかああいう類っすか?(問いかけつつ自分も茶を啜る…前に十分ふーふーしてから口をつける)
        -- アルカ 2010-10-06 (水) 01:31:16
      • そういうことです。ゆえにアトはだれんちでもフツーにはいる。
        でしょ?それではつまんないだろうからあそびにきたというわけです。
        ええ、まあドラゴンってやつでしてね……あがめてもいいのよ?(自分もフーフーしてから飲む) -- アトリア 2010-10-06 (水) 01:33:03
      • なるほど…理にかなってるようなかなってない様な…(半分ほど納得して頷きつつ)
        しかしそうなると突然の来客用にお茶菓子はしっかり用意しておかないといけないっすねぇ。(アトリアの食べっぷりに苦笑めいた笑みを浮かべ、茶を啜って舌を出す。まだ熱かったらしい)
        にゃっっ!?ドラゴンっすか!?初めて見たっす… 言われてみれば角とか生えてるんっすね…ふわー…
        -- アルカ 2010-10-06 (水) 01:44:37
      • たとえいほうでもアトはふほうしんにゅうをしつづける!なぜならそのほうがカッコいいから!
        いやあ、かってにきやがるれんちゅうにちゃがしなんてふようっしょ、ありゃたべるけど。(モリモリ)
        ふっふー、でもけっこーここ、ドラゴンいるよ? -- アトリア 2010-10-06 (水) 01:51:29
      • ヤバいとこにでないように気をつけてくださいっすよ…?理屈じゃ聞かない奴も多いんっすから…
        とにもかくにも、あっしは客人をもてなすのが礼儀だと思ってるっすから、どうぞどうぞっす。(自分もクッキーをつまみ、相変わらず茶をふーふーする猫舌)
        んー…それじゃあっしが気付いてないだけかも知れないっすねぇ。この町で生まれ育ったとはいえ、まだまだ分からない事だらけっすよ。 アトリアさんだってこーんなに可愛いっすのに。(なでなで)
        -- アルカ 2010-10-06 (水) 01:58:36
      • そーいうてあいはかえりうちにするし!ごっめ、アトつよキャラだからなー、つよくてマジごっめ!(地獄のミサワ的表情)
        ええこやねえ……もふりたいぐらい!そうだ、ろてんしょうっていってたけどなにをうってるのん?
        かもしれないねー、はなしてるひとはじつはかみさまでした、なーんてこともありえるぜ、このせかい。
        にゃふん、てれる。(ごろごろ) -- アトリア 2010-10-06 (水) 02:08:43
      • そ、それなら安心なんっすけどね…濡れ場ににょっきりとかは別の意味でヤバそうっす。 …余談っすけど、あっしずっと「きょうキャラ」だと思ってたっす。
        にゃー、あっしも撫でるくらいなら歓迎するっすよー! 露店って言っても色々扱ってるっすよ、依頼があればブラジャーからミサイルまで色々っす。
        あっしの店で買っていったお客にも神様やドラゴンが居たりしたんっすかねぇ…そう思うとヘタなもの売れないっすよ。(撫でながら苦笑を浮かべ)
        -- アルカ 2010-10-06 (水) 02:16:51
      • あー……まあ、そのへんはくうきをよんで?っていうかさすがにそれくらいはわかるわ!! どっちでもいいとおもうんですがね、きょうキャラだときゃぎょうがれんぞくしていいにくいかなと
        よしそくモフる!(むぎゅうもふもふ)へぇー、よろづやってことか……じゃあかっこよくてアトをあいしてくれるステキなだんせいをください、もしくはおっぱい
        ふふふ、いいんですよ、よういできるはんいで。あいても、ちゃんとしたのがほしいならせんもんてんにいくでしょうし。 -- アトリア 2010-10-06 (水) 02:31:51
      • あはは、どっちもその場の状況によって、って事っすねぇ… 何事もタイミングが重要っす。
        ごろごろごろ… にゃっ、そーゆーのはあんまり…こういうのはあるっすけど。(胸に貼り付けるタイプのシリコン製豊胸パットを鞄から出して見せつつ)
        んー…もしかするとそういう人たちは「買い物をする」って欲求を満たしてるだけなのかもしれないっすねぇ…
        ともかくあっしは気持ちよくお買い物してもらえるように心がけてるっすよ! 必要なものがあれば何でも言ってくださいっす!
        -- アルカ 2010-10-06 (水) 02:44:00
      • うん、ヒマそうにしてたらいくだけだしねー
        にせチチじゃないですか!やだーーーーーー!!みえるで、ねんちゃくりょくがたりなくてボロっとおちるみらいが!
        あー、っぽいっぽい。しょみんのくらしをまんきつしてるぜオーラビンビンだわ……
        そうですねー、とはいえきょうはとくになんにもないんだよなー
        なにかほしくなったらまたきます、またね、アルカちゃん!(ウインクひとつ飛ばして、体を霧状に変え四散し消えた -- アトリア 2010-10-06 (水) 02:51:36
      • にゃぁ…そうなったらこの町お得意のお薬に頼るしか…!
        んふふ、アトリアさんも大体そんな感じっすかね? 何か欲しいものがあったらいつでもお待ちしてるっすよ!
        その時はまた、お茶菓子の一つでもお出しするっすからねー …って、消えた…!? 流石はドラゴン…っすねぇ。
        (目を丸くしながら、アトリアが消えた後をぽふぽふ叩いたりして感心する猫だった)
        -- アルカ 2010-10-06 (水) 02:56:33
  • お、お掃除!お掃除っす! -- アルカ 2010-10-03 (日) 03:14:07
  • (雨の日にドアを叩く音) -- 2010-10-02 (土) 00:43:00
    • んん…こうじめじめした日は嫌っすねぇ…にゃっ?(出かける気にもなれずにお茶していると唐突にノックの音)
      はいはい、どちら様っすかー…?(錠の外れる音。少しドアを開けて隙間から緑の瞳が覗く)
      -- アルカ 2010-10-02 (土) 00:48:49
      • (いつかのように見下ろしてる男。ただし顔に生気が無く全身ずぶ濡れだ) よう…雨宿りしてもいいか -- ラモン 2010-10-02 (土) 00:51:37
      • え…? あ、兄貴、どうしたんっすか、傘もささずに!? それに……(いつになく沈んだ様子のラモンに面食らい、一瞬絶句する)
        と、とにかくどうぞっす!今タオル用意するっすから…!(慌ててドアを開け放つとぱたぱたとタオルを取りに行く猫)
        -- アルカ 2010-10-02 (土) 00:55:03
      • ああ… (上がりかけてずぶ濡れなのに今さら気づいたかのように。躊躇してから玄関で上を脱いで絞った。パンツ一枚になって下も絞った)
        おう、サンキュ (タオルを受け取ると全身を拭く。機械的だが手際はしっかりしていた。頭にタオルを被って居間へ。やっぱりパンツも脱いで拭いた)
        (全裸でソファに腰を下ろし) ふうー…… -- ラモン 2010-10-02 (土) 01:01:15
      • もう、こんなずぶ濡れになって… 服、干しとくっすからね。(居間に張ったロープに服を掛け、ため息をつく)
        ……なんか、心ここにあらずって感じっすね。何ならお風呂にでも入ってすっきりした方が…って。(流石に全裸なのを見ると赤くなって目をそらした)
        も、もうっ…目のやり場に困るっすよ……(とは言いつつもパンツも吊るしてコーヒーを持ってくる)
        -- アルカ 2010-10-02 (土) 01:08:33
      • 散々見ただろ… (見られても恥らわれても不動の坊主。あとチン) ありがとよ (カップに口をつけて熱…と呟く。二人の空間だが一番うるさいのは雨だった)
        悪霊に取り付かれてる (やっと喋ったかと思えば大きく後ろに背を持たれて手で顔を覆った。当然下はフルオープン) 悪霊が… -- ラモン 2010-10-02 (土) 01:16:31
      • そ、そりゃ見たっすよ!?見たっすし…その、うん…(思い出してどんどん赤くなってゆく。誤魔化すようにこちらも自分のカップに口をつけ、熱そうに舌を出した)
        悪霊…とはまた穏やかじゃないっすね。除霊具や魔除けの類ならいくつかあるっすよ?
        しっかし、その様子だとよっぽどみたいっすけど…大丈夫っすか?(どうしても下に行く視線を何とか逸らしながら、隣に腰掛けてそっと肩に触れる)
        -- アルカ 2010-10-02 (土) 01:23:46
      • やめてください。チンばかり見るのやめてください (ノーガード継続)
        ああ…なんか適当に効きそうなの見繕っといてくれ。値段は気にしなくていい (効くとは思えねえけど…暗く呟いて腰を辺りにぺたぺた手をつく)
        煙草ねえ? -- ラモン 2010-10-02 (土) 01:40:24
      • 見てないっす!見てないっすよ!チ、チン…ばっかり見てないっすよ!(真っ赤になって猛抗議)
        ん、そんじゃ…(鞄を持ち出してオーソドックスな十字架やら東洋の呪符やらを取り出し)ん、煙草っすか?
        銘柄はそんなに無いっすけど…(紙巻き煙草の箱とマッチを取り出して除霊具と一緒に並べた)
        …お代はいいっすよ。こ、こないだの分の…お返しっす。(窓を開けて外気を入れる。流れ込む雨の音が少し強まった)
        -- アルカ 2010-10-02 (土) 01:51:53
      • 俺は出張ホストか? (とは口だけでありがたく早速煙草に火をつける。ぶへぇええと口から鼻から立ち上る煙)
        こうやっていかにもーな道具並べて全裸でヤニ吸ってるとさ 俺何してんだろって人は冷静になれるよね
        (呪符を一枚股間の前に広げて見せ付けて) ご利益!(テンション芸) あ灰皿とって、つか持ってきて -- ラモン 2010-10-02 (土) 01:59:14
      • そういうわけじゃないっすよ、アレでちゃんと治まったのは事実っすし…
        ん、ちょっとは気分も戻ってきたっすか…?って、何してるんっすか!? そ、そこが封印されたりしても知らないっすからね、もうっ…(再び赤くなってそっぽを向く)
        はいはい…火やら灰をその辺に落とさないで下さいっすよ?(鞄を探るが灰皿は無かったのでインテリア用のゴブレットを出す)
        -- アルカ 2010-10-02 (土) 02:07:14
      • ここ封印されたら困るのお互い様だったな… (祟らないでねってお札に手を合わせて戻す)
        (ゴブレット…を持つアルカの手を握ると引いて顔を寄せる。キスの時の顔で近づく) -- ラモン 2010-10-02 (土) 02:15:05
      • お、お互い様って…にゃぅ…… ともかく、霊験あらたかなお札っすから扱いは丁寧にっす…
        え、ぁ…?(手を引かれ、近づく顔にドギマギとしながら、しかし抵抗はせずに…)
        -- アルカ 2010-10-02 (土) 02:22:10
      • ーーーっ (口移しで煙草の煙を吹き込む外道) -- ラモン 2010-10-02 (土) 02:25:18
      • ────っっっ!!?(唇の感触に表情を緩ませたのも束の間、流れ込む煙に目を見開く猫)
        っぶは!? げほ、げこごほっ!?(口から鼻から煙を噴き出し、涙目で激しく咳込む)
        な、何するんっすかぁ…!酷いっすよぉ……(煙を吸ってしゃがれた声で抗議する)
        -- アルカ 2010-10-02 (土) 02:36:56
      • (うむ、と無駄に厳粛な面持ちで頷いて大成功) 気が晴れた。アルカは暗いとこないからなあ (さっぱりした顔でゴブレットで火を消す)
        アルカも煙草駄目か、大丈夫か? (しゃがんで気遣う。ブラブラさせながら苦しそうな背中をさすってやる) ぶえきしッッ っあー…やっぱ風呂入っかな -- ラモン 2010-10-02 (土) 02:43:18
      • はー…はー…っ……(酸欠になりかけて大きく深呼吸しながら、何とか息を整える)…人が吸ってるのは別になんとも思わないっすけど、吸うわけじゃないっすから…
        ……あっしは何だかんだで気ままに暮らしてるっすからね。人間自然体が一番っす…って、兄貴は自然体になりすぎっすよ!
        お風呂で身体暖めたほうが良いっす。夏とはいえ、風邪でもひいたら大変っすよ?(大きめのバスタオルをラモンに羽織らせ、諭すように)
        -- アルカ 2010-10-02 (土) 02:52:27
      • 猫だろお前は。おし風呂借りるわ (絶対に股間には被せるもんかというバスタオルの着こなし。そしてアルカの手を引いて浴室へ)
        じゃ背中お願いしま〜す -- ラモン 2010-10-02 (土) 02:58:54
      • どうぞごゆっくり…って、にゃぁ!?あ、あっしもっすか!?(細腕を掴まれれば抵抗もできずに引っ張られてゆく)
        も、もう…仕方ないっすねぇ…(ベストを脱いで腕をまくり、泡立てたスポンジでラモンの背中を洗い始める…が)
        ありゃ、これ…お肌のかさつき、じゃないっすね、鱗…っすか?(それを見つけ、指先でちょんちょんとつつく)
        -- アルカ 2010-10-02 (土) 03:15:18
      • (バッとアルカの手を払った。こわばった顔とあっけに取られた顔が目が合う) …悪ィ
        リザードマンに一度殺されかけてな。その時だ あいつら俺に何かしやがった (座って続きを待つ。肩越しに少し横顔を見せて)
        これ一度、ファルに切除してもらったんだぜ。そしたら少し広がってまた生えてきやがった。それはつまり、ウィルスじゃなく呪いらしい。魔よけもっと発注するわ
        なあ? (語り口は淡々としてて悲壮さは無い)//眠気が限界…文通でお願いー -- ラモン 2010-10-02 (土) 03:25:46
      • にゃっ!?………ん、大丈夫っすよ。(一瞬呆気に取られたような表情を見せたが、事情を察して頷く)
        リザードマンに…その時、っすよね、こんなに傷だらけになったの… もう、無茶するんっすから…
        (あちこちに走る傷を労わるように優しく洗いながら、息を吐く)鱗が生える呪いっすか…ええ、気休めにしかならないかもしれないっすけど、あっしに出来ることなら何でも。
        ……? 兄貴がおとなしいと何だか変な感じっすねぇ…(小首をかしげながらも背中を洗う手は止めず、広い背中の隅々まで泡を広げてゆく)//了解っす、おやすみなさい!
        -- アルカ 2010-10-02 (土) 03:37:08
      • フッ、惚れるなよ (血の巡りが良くなり結構リラックスしてきた。鼻歌も漏れる。鱗も艶やかさを増してきたがもこもこの泡の下)
        …お前シャルロットの手足の事は知ってるか? -- ラモン 2010-10-02 (土) 23:09:05
      • にゃっ…た、ただ心配なだけっす!銃の事といい、ホント…あっしの知らないとこで危ない事してるんっすから…
        ふぅ…(篭る湯気の中、運動量も増えて汗だくになり、少し躊躇ったが自分も脱ぐ猫)
        シャルの姉貴の…あの、機械の手足っすよね。確か呪いか何かって聞いた事があるような……
        -- アルカ 2010-10-02 (土) 23:26:32
      • あれも進むもんだ。あいつの腕はそれで不思議な力がある。だったら、あれが頭に達したらどうなるんだろうな
        (声にはいまだなんら打開策が見つからない焦りと無力感を滲ませた) そして俺も この背中が頭にまで達したらどうなると思う
        (背中に湯が流される。血行は他の傷跡も薄紅色に浮かび上がらせる。椅子から立ち…アルカに正面を向いてまた座った。いつの間にか、男はそそり勃っている)
        なんか他人に洗われるって思ったよりはるかに気持ちいいのな。前も頼むわ。とりあえず普通に -- ラモン 2010-10-02 (土) 23:45:48
      • その時…自分が自分のままで居られるか…って事、っすよね…
        あっしは呪術に関しては素人っすけど…例えばシャル姉の場合、呪いが生身の方にかかってるのか、機械になった部分が生身を侵してるのか…それにもよると思うっす。
        (広い背中を洗い流しながら、ラモンのいつになく余裕のない声に思考を巡らせてゆく)
        呪術の専門家ならこの町っす、一人くらい居てもおかしくないと思うっすけど…っ、にゃっ…!?(そんなことを言ってる間に前を向くラモンの身体。思わず真っ赤になる)
        ふ、普通にって、普通じゃない洗い方なんてあるんっすか!? と、特別っすからね…男の人洗ったのなんて初めてっすよ…
        (ブツブツ言いながらまず胸板を洗い、そこから徐々に下へと洗い進めて行く。互いの体が余す事無く見える姿勢だけに、やはり赤いままだったが)
        -- アルカ 2010-10-03 (日) 00:05:08
      • (呪いの進行にも色々な形態があるのか…全然気づかなかったと普通に感心した。今度確かめねば)
        初めてってのは気持ちいいもんだろう。雪の日とかさあ? ああお前はコタツの中か。もったいねえ
        (濡れててかった褐色の皮膚の下にはちきれんばかりに筋肉の詰まった胸。胸毛が雄を主張している。そして盛り上がった肩、上腕。くっきりと浮き彫りされている腹筋)
        (張った腿、裏側が高い位置で発達した脹脛と大きな足。小さな猫の体を暴風の様に通り過ぎていった身体が、明るいところで隅々まで明かされていく)
        (そして脚を洗う頃には否応無しに眼前に突きつけられる続ける屹立した棒) お前洗うの上手いな。湯屋がほっとかねえぞ
        (困った顔で赤面して、視界にソレが入るたびに戸惑う様を満足そうにずっと眺めていた) -- ラモン 2010-10-03 (日) 00:19:52
      • あっしは寒いの苦手なんっすもん…… た、たしかにそのー…気持ち良いのは気持ちよかった…っす。痛かったっすけどね…
        (厚い胸板と均整の取れた筋肉。野性味あふれる雄の獣性に少しうっとりとした視線を向ける)
        (改めて間近に見る、自分を女にした男の身体。眼の前にそそり立つものに鼓動が高鳴るのを感じながら末端まで洗い終え、少し熱を帯びたため息をついた)
        そ、そうっすか?で、でも、誰でもこんな風に洗ったりは…しないっすよ。(意識を侵してくる桃色のもやを払うように首を振り、改めてそこに視線を向け)
        えっと…こ、ここも…っすよね……(ラモンの腿で手を止めたまま、おずおずと尋ねる。小柄な体は顔だけでなく全身がほんのり赤く染まっていた)
        -- アルカ 2010-10-03 (日) 00:38:03
      • (湯屋って風俗の隠語だぜとゲラゲラ。そして返事をするようにぴくぴくと動かして見せて)
        お前洗ってないのとしたいと思うか? 使う人の事を考えなきゃだめだろ〜商売屋〜
        (自分のモノの前に跪く幼馴染み。素晴らしい眺めだねと一人心地る)
        (汗だくで顔に張り付く髪。小柄だがちゃんと確認できる胸。上気した綺麗な肌。もじもじと擦り合わせても、濡れてへたり付いた毛を隠すには至っていない太腿は)
        (遠慮無い視線をぶつけながらどうした?と薄く笑って促す) なにもしろって言ってんじゃない。洗ってくれよ、綺麗にさあ -- ラモン 2010-10-03 (日) 00:59:02
      • (それを聞いて真っ赤になる猫。慌てて反論しにかかるが視線は既に一点に釘付けになっていた)
        使う人って…わ、わかったっすよぉ… そ、それにしても…まだ信じられないっすよ。こんなのが…
        (それを見つめて息を呑む。見れば見るほど大きく凶悪で不気味に見えるそれ。自分の胎内に入ったもの…)
        (そして、それに興奮を覚えて昂ぶっている自分。無遠慮な視線に触れられているようにさえ思い、艶めかしく身を捩る)
        そんじゃ、失礼して……うぁ…(泡まみれのスポンジ越しに、それをそっと握る。手で感じる硬さにびくりとしながら、ゆっくりと、丁寧に泡をなすりつけ、上下に洗ってゆく)
        -- アルカ 2010-10-03 (日) 01:15:37
      • がばがばになってたらごめん
        (体格に見合う代物ではあった。血管が浮かんだ露茎は使い込まれている証か黒光りして鎌首をもたげて。そしてそれが泡に埋まっていく)
        (スポンジ越しに根を張ったゴム棒のような弾力で猫に手ごたえを返す。指が触れればそれは硬く熱い。気持ちいいのか自然と鼻の穴が広がり、時折ぴくぴくと猫の手の中で暴れさせた)
        あーいいわそれ…お前マジに才能あんじゃねーの (大きく息を吐き天井を仰ぐ。流されるままに股間を丁寧に洗うアルカの頭に手を添えて撫でてやり)
        竿だけじゃないだろ、玉もな? 裏っかわまでちゃんと〜 -- ラモン 2010-10-03 (日) 01:30:40
      • ……!! そ、それは流石に…大丈夫…ん…う、うん、大丈夫っすよ!
        (それまで意識してなかった事を囁かれ、慌てて自分に触れて確認する。陰りに落ちた指が少し粘ついた音を立てたのにも気付かない焦りようだった)
        (まるで大きさなどを確認するように丁寧に洗い進めるその顔は、集中のあまり口が半開きになっている事にも気付かない)
        才能!?う、ぅ…兄貴に言われると反論できないっす……(撫でられると耳がぴくんと反応する。幸せそうな、それで居て艶っぽい吐息をこぼして)
        は、はいっす…(言われるまま、その下の袋にも手を伸ばす。柔らかく、ころころと動くものの感触におっかなびっくりながら手を動かした)
        -- アルカ 2010-10-03 (日) 01:41:25
      • (あわてて確認するその様に噴出しそうになるのを堪えた。口半開きにはついに声を殺して少し笑った)
        うひゃっ! そこは優しく…! 丁寧に丁寧に…そーっと。繊細なんだからな俺の身体で唯一 (確かに鍛えられた体の中では一番柔らかいかもしれない)
        最初にこの中身が欲しいって言われたときゃたまげたな…たまだけに。あれ違ったっけ? いいだろ意味は通じんだろ
        (ふにふにとした感触とひんやりした温度を猫の手に伝えていく。さっきからもう竿は粘液を垂れ流し、何度もびくんびくんと脈打つように揺れている)
        ………やばいな。アルカ、ちょっともっかい竿洗って。激しく。ちょっと角度つけるっつーかこう、傾けてな? -- ラモン 2010-10-03 (日) 02:04:15
      • ん、急所…って言うっすし…そ、そーっと……(慎重に、自然にそろそろと焦らすような動きになる手)
        ア、アレは…した上でもし出来たら……って事っすよ!で、でも…あの状況じゃ似たようなものっすか…
        (どうしても思い出してしまうその光景。頬が熱くなるのと同時に下腹に疼くような衝動が走り、眼の前で蠢き、粘液を滲ませる竿に釘付けになる視線)
        激しく…角度を…つけて…こう、っすか……?(呼吸が乱れ、艶声に近い声で復唱すると、先端を自分の方に少し傾けて擦り出す)
        (激しく、粘液も絡めて擦るうちにスポンジがすっぽ抜けた事にも気付かず、そのまま夢中になって手で擦り続けた)
        -- アルカ 2010-10-03 (日) 02:18:17
      • (ついに洗うという名目も流されていって、手こきとなった行為にぐっと堪える。終わりに誘うような強い刺激に下腹部に力を込めて)
        ふしッ (恍惚とした猫の髪を掴んで引き寄せると今まで貯めに貯めた精液を顔に射精した。生臭く青臭いそれは、擦られた時間が長いだけに驚くほど大量に降り注ぐ)
        (一射目が鼻の中ほどで弾け、続いてびたびたと頬に。後はどろりと重力に負けて下へ下へと顔をさらに汚していった)
        (猫の顔にまとわりついたそれは石鹸の匂いでは誤魔化しきれず、鼻の粘膜も犯していく。その鼻先で男は自分で持つと気持ちよさそうに振って最後まで出し切った)
        あー…ふーーーうぅぅ〜……… めっちゃ気持ちよかったわ。ありがとよ (匂い立つそれをぴたぴたと猫の頬に当てる。とても感謝の態度ではない) -- ラモン 2010-10-03 (日) 02:33:13
      • ……んにゃ…っ…!(一心不乱に擦り続けたものが手の内で爆ぜ、白濁が顔へと降り注ぐと小さな悲鳴を上げる)
        あ、ぁ…(どうする事も出来ず、顔から顎を伝い、胸を、腹を垂れ落ちながら汚してゆくその熱さと匂いに意識を焼かれて恍惚としたまま)
        (垂れ落ちる過程で口にも流れ込む粘液。苦々しく粘りつくその味に、完全に理性は振り切れた)
        ぁ、の…兄貴……(潤みきった瞳が満足気に頬にそれをこすりつけるラモンを見上げる)
        あっし…その……(呼吸を乱し、自らそれに鼻先を寄せると…愛しげに口付けた)
        -- アルカ 2010-10-03 (日) 02:44:49
      • (奇しくも性器に口づけするその行為はこの男の好む所のひとつであった。支配感がいよいよ高まり口端を歪めて笑う)
        (猫の腕を掴んで引き上げると後ろを向かせる。身長差故に座っていた椅子に立たせて) お前用のステージだ。嬉しいか〜?
        (密着するように抱くと尻尾のある尻の谷間に自分のものを挟んだ。熱い脈動を伝えてこれからの行為を期待させる)
        (胸に腹に垂れた精液をぬるぬると肌に掌で広げてやる。まるでマーキングするかのように) 今度は俺が 洗ってやるよ…// -- ラモン 2010-10-03 (日) 02:58:08
      • にゃ、ぁぁ……(腕を引かれる事にも声が漏れる。甘えた猫のような、艶を含んだ声)
        ん、ぁ……兄貴ぃ…(尻尾がラモンの腹をなぞる。肩越しに振り向いた目はうっとりと嬉しそうにラモンを見つめる)
        (なぞり広げる手の動きに合わせて体をくねらせ、腰は早くも上下に揺れる。体を抱くラモンの手に、小動物のように早鐘を打つ鼓動が伝わった)
        はい…っす、隅々まで洗って…兄貴……(その甘えた声が嬌声に変わるのに、さほど時間はかからなかった…)//
        -- アルカ 2010-10-03 (日) 03:08:37
  • 売ってるの猫!?(お財布握り締めてくるハンター) -- ドラムカン? 2010-09-30 (木) 01:34:03
    • にゃぁ!? あっしは売り物じゃないっす!そういう商売でもないっす!
      で、でもインテリアならいくらかあるっすよ!(勢いに気圧されながら、敷物の上に並べたガラクタを見せる)
      -- アルカ 2010-09-30 (木) 01:37:30
      • えー?なーんだつまんないー チッ(やーねぇ、冗談よ冗談 オホホ)
        …ううん、猫売り場と聞いて来てみれば置いてあるのは猫のカケラもない置き物群…てっきりどっかから拾ってきた捨てネコが段ボールで10匹くらいニャーニャーしてるかと思ったのに(よく分からないハ○ワっぽい形のインテリアとにらめっこしながら) -- ドラムカン? 2010-09-30 (木) 01:41:34
      • 正しくは猫の売り場っすかねぇ。あっしがこうして露店を出して珍品を売ってる場所っすよ。
        …お客さん、猫とか好きなんっすか?(他にも、翡翠彫刻の猫やら謎の仮面やら、どこか異国情緒あふれる品々を鞄から出して並べてゆく)
        -- アルカ 2010-09-30 (木) 01:47:23
      • く、看板詐欺ー!って微妙に詐欺じゃないし!?(ガーンッ) くぬー、ア○ルーとかだったら遠慮なしに逆さ吊りにできるのに…
        何言ってるの、猫ちゃんは世界の宝よ(マジ顔) って何でこんな未開地のお土産屋さんみたいなラインナップなのこれ。うわカーペットまで(インテリアと聞くと割と真剣に吟味してしまうハンターの性が発症中) -- ドラムカン? 2010-09-30 (木) 01:52:06
      • あっしは人にヤバい料理を食わせたりはしない、いたって健全で無害な猫っすからねー(自分で言う)
        にゃはは…そんじゃあっしも宝のうちっすかねー? 露天商としてはここらにあるもの売っても商売にならないんっすよー
        だからこうして遠方から風変わりな品を仕入れてるんっすけどね。(妙な形状の楽器から果ては民族衣装まで、煽るようにいろんなものを鞄から出してくる)
        -- アルカ 2010-09-30 (木) 02:00:56
      • 健全で無害な猫ぉ!?それはニセモノよ!(くわっ)
        何を言ってるの、ヒューマン型は除外よ論外(マジ顔パート供法’ちゃんと認められるのは純正猫ちゃんだけ!(外道)
        …今あきらかに鞄に入りそうにない物体が出てきた気がするんだけどまぁいいや。テキヤさんも大変ねー…これ系売るならお店がある方が便利な気がするけど(民族衣装を持ってみて金額を見て挫折の構え) -- ドラムカン? 2010-09-30 (木) 02:08:56
      • にゃぁ!? むむ…猫道恐るべし…っす。(何となく腑に落ちない表情でぼやく)
        にゅふふ…あっし自慢の魔法の鞄っすからねーって、これは非売品っすよ、あしからず。 自分の店もそろそろ考えるようにはなったっすけどねぇ…
        (がっくりするお客の姿に苦笑を向け)ま、こういったもの以外にも、注文があればブラジャーからミサイルまで何でも仕入れて見せるっすよー
        -- アルカ 2010-09-30 (木) 02:21:26
      • 猫の可愛らしさ!それはあの飼い主にちぃっとも懐かない、懐いてもなびかない気まぐれかつ傲岸不遜な憎たらしさと表裏一体!おいたもせずにゴロゴロして素直に言う事聞いてるだけの猫ちゃんなんて牙を抜かれた狼も同然なのよーっ!(なんか凄い拘りを吠えてる不審者が一名)
        え゛(次は「その鞄いくら?」と尋ねようとしていたハンター) そんなあなたにハンター稼業!月一の討伐を3年もこなせば店一軒構えられるお金が! 
        …マタタビだけは勘弁な?(ふと気になったのでシュボッと火をつけてみる) -- ドラムカン? 2010-09-30 (木) 02:26:44
      • にゃはは…あっしがそれやると商売人としてヤバいっすからねぇ。
        あっしも一応、冒険者としてトレジャーハンティングやってるんっすよ!お宝集めて一攫千金っすよ!…いつかは。
        ま、そういう事っすね。アレだけは…あっしもべろんべろんに………?(特に怖がるでもなく火を見つめる猫)
        -- アルカ 2010-09-30 (木) 02:44:21
      • ……………(審議中)  まぁそれもそっか(納得した)
        …いつかは(遠い目) とりあえず一山当てるのに4、5年かー…ていうか、なーんだ同業者さんだったんだ。もし同行した遺跡でアタシにお宝取られても文句はなしでね(アイテムくじ的な意味で)
        (火に何故か持ってたマタタビをくべて、それこそ猫にするようにチーチチチ) …べろんべろん? -- ドラムカン? 2010-09-30 (木) 02:50:52
      • そうっすよ、商人は愛想良くが基本っす。(全力で頷く猫)
        それじゃあお客さんも冒険者なんっすね! 拾い物は時の運、恨みっこはなしっすよ!
        …って、何ナチュラルにマタタビなんて!?ふぁ…っ……んにゃぅ…(思いっきり吸い込んですぐにとろんとした目つきに。顔を紅潮させて呼吸を荒げ、妙に艶っぽい様子で見上げる)
        -- アルカ 2010-09-30 (木) 03:00:54
      • 天の邪鬼な店員とか仕事できそうにないもんね…一人いたけどうん、まぁ、普通は(ウンウン)
        んー、まぁ登録はアタシもしてるから冒険者ではあるかなー。そーね、見たところ近いレベル帯みたいだし。その時は勝負よしょーぶっ(ゴゴゴゴゴ)
        作戦は奇を持って良しとすべしって言うじゃなーい …べろんべろんだったわ(中和剤を嗅がせながら一人納得)
        …うう、そして商品見終わったけど手が出そうな物がないわ…(がっくり) もーちょっとお金貯めてから来るわねー、ばいばい売り子さーん…(ちょっと侘しく去って行きました) -- ドラムカン? 2010-09-30 (木) 03:10:02
      • うにゃ…っ……はっ!?(中和剤を嗅がされて正気に戻り、辺りを見回す猫)い、いきなりマタタビ嗅がせるなんて油断も隙もあったもんじゃないっすね!(身体に残った熱を逃がすように顔を扇ぎながら)
        にゃっ…今度はもっと安いのでも仕入れとくっすかね。またのご来店お待ちしてるっすよー!
        -- アルカ 2010-09-30 (木) 03:32:05
  • (猫より猫っぽい笑みを浮かべながら近づいてくる幼女) -- クラリッツ 2010-09-30 (木) 01:11:05
    • ありゃ、クラリッツの姉貴…久しぶりっすね!
      …って、何かいい事でもあったんっすか、姉貴?(クラリッツの笑顔に小首を傾げる猫)
      -- アルカ 2010-09-30 (木) 01:13:39
      • うん、おひさしアル!
        酒場でおいたした悪いネコさんをおしおきできるからねー♪(とびっきりのいい笑顔) -- クラリッツ 2010-09-30 (木) 01:18:40
      • にゃっっ!?み、見られてたんっすか…アレは申し訳なかったっす…
        ……って、お仕置き!?な、何か嫌ーな予感がするんっすけど、気のせいっすよね、あはは、はは…(笑顔に薄ら寒いものを感じてじりじりと下がる猫)
        -- アルカ 2010-09-30 (木) 01:24:20
      • どうだろうねー?アルカの心がけ次第じゃないかなー?(舌なめずりしながら部屋の隅っこへおいつめていく) -- クラリッツ 2010-09-30 (木) 01:29:42
      • にゃ…姉貴、何か前と雰囲気変わってないっすか…?(下がるうちに背中が壁に当たり、狙い通りに追い詰められる猫)
        え、えーっと、そのー…(逃げ場を失い、耳を伏せながら浮かべるは引き攣った笑み)
        -- アルカ 2010-09-30 (木) 01:34:42
      • ぜーんぜん?そう思うってことはアルに何かやましいことがあるんじゃないかなー?(追い詰めて、耳ごとなでなでする) -- クラリッツ 2010-09-30 (木) 01:35:59
      • やましい事っていったら…酒場でやらかしたことくらいっすかね…にゃぅ…(すこしびくっとしたが、擽ったそうに撫でられる)
        こ、これがお仕置きっすか?(撫でられながら不思議そうに)
        -- アルカ 2010-09-30 (木) 01:40:13
      • ふーっ♪(笑顔のままで顔を寄せて、耳に息を吹き込む。撫でたのはフェイントらしい) -- クラリッツ 2010-09-30 (木) 01:45:53
      • ふにゃぁぁ!?(体を走る怖気に素っ頓狂な声を上げ、腰砕けにへなへなと座り込む)
        だ、だめっすよ、耳は弱いんっすから…!(耳をピクピクさせながら上目遣いに抗議した)
        -- アルカ 2010-09-30 (木) 01:49:37
      • だからおしおきなの♪(楽しそうに耳を弄りながら)
        …しっぽごしゅごしゅされるほうがよかったカナ? -- クラリッツ 2010-09-30 (木) 01:53:13
      • にゃぁっ!?そ、それはもっとダメっす…(思わず尻に手を当てて尻尾をかばいつつ、耳を弄くられる)
        にゃっ…ぁ…く、くすぐったいっすよぉ…
        -- アルカ 2010-09-30 (木) 02:02:30
      • \アルかわいい!!/(尻尾はそこかと位置を把握しながら)
        じゃあ今日のところはこれくらいにしといたげよー。気をつけなきゃだめだよ? -- クラリッツ 2010-09-30 (木) 02:06:15
      • ゆ、許された…っす。(まだむずむず感が残っているのか、ぴくぴくと耳を振りながら)
        はいっす、気をつけるっすよ……(幾分ぐったりして事後のような状態で頷く猫だ)
        -- アルカ 2010-09-30 (木) 02:15:09
    • ックス -- 2010-09-30 (木) 00:43:24
      • な、何っすかこんな半端なところに!?(土下座しながら) -- アルカ 2010-09-30 (木) 00:45:57
  • アルカトラズ、アルカトラズはいるか (ノック) -- ラモン 2010-09-28 (火) 18:53:22
    • 何っすか、その牢獄のような呼び方は… ある種牢獄みたいな状況っすけど……(ブツブツ言いながらわずかに開く扉)
      い、居るっすよー…えっと、そのー…あっしは相変わらずっす……(隙間から緑の瞳がラモンを見上げる)
      -- アルカ 2010-09-28 (火) 20:43:45
      • アルカとラズ爺さん…! (隙間に手を突っ込んでグググッと力ずくで押し開く)
        なんだまだ終わってなかったのか。そうだろうと思ったけど。遊びに来てやったぞう (アルカを押しながら上がりこむ) 露天も休みか? -- ラモン 2010-09-28 (火) 21:07:16
      • にゃぁ…ぅ…(抵抗するだけの余力もなく、扉は割と簡単に開いた)
        た、多分今月一杯なんじゃないっすかねぇ…(押されてふらふらとソファーに座り込み)こんな時期に露店なんてやってたら、別のもの売ってると勘違いされそうっすよ…
        -- アルカ 2010-09-28 (火) 21:14:49
      • 立ちんぼならぬ座りんぼか。なんだ? もちかけられたか? 発情期って子供が出来るまで続くのかねえ (その辺の小物いじってたが自分も隣に座る)
        せっかく調達してもらったけどさ、撃ちこんでやりたい相手がいなくなっちまった。残念だ -- ラモン 2010-09-28 (火) 21:29:21
      • いや…怖くって試したりなんか出来ないっすよ… 兄貴だって、露店やってる相手が熱っぽい目で見てたらそう思わないっすか…? こ、子供…どうなんっすかね…そういう時期だって事は分かるんっすけど…
        (そこらに置かれているのは役に立つのか立たないのか、用途も分からない奇妙なアイテムばかり)あぅ…そうなんっすか…持っておくのも返品するのも兄貴の自由っすよ…?
        -- アルカ 2010-09-28 (火) 21:44:23
      • 不細工じゃなけりゃ思う。イったら少しは収まんの? (手には置いてあったリボンが一巻き)
        一度買ったもんだ突っ返したりしねえよ。返済の1000置いといたぜ、張型でも買ってくれ。ところで 尻尾出せ (有無を言わさない笑顔) -- ラモン 2010-09-28 (火) 21:52:14
      • やっぱり、そういうものっすよねぇ… ん、えっと…一時しのぎっすけど…その、イくとしばらくは落ち着くっす…(真っ赤になりながら目を逸らし)
        えへへ…まいどっす。…って、そんなの買わないっすよ!?
        し、尻尾…? ………はいっす。(逃げて無理やり弄くられるよりはマシと思ったのか、肘掛にうつ伏せになるようにして尻尾を差し出す。ポーチは着けていなかった)
        -- アルカ 2010-09-28 (火) 22:05:51
      • (しゅるるるっと適当な長さにリボンを引っ張り出すと切って、尻尾の根元に蝶々結びで飾った) ハハハかわいいかわいい
        おいまだ動くなよ? 尻尾もリボンもまだこんなにある (身悶えるように動く尻に手の平で押さえて、結ばれた尻尾を握ると先の方まで手を滑らせる)
        (二つ、三つ…ハつ、九つ…暴れる尻尾は結局12箇所を飾られた) できた〜。ん? どうしたアルカそんなに嬉しい? -- ラモン 2010-09-28 (火) 22:18:55
      • ひゃぁ!?な、なにを…にゃぅぅ…(妙な感覚にくねくねと暴れる尻尾)
        にゃっ…は、ひっ……!(尻尾を撫で上げられると、背中を反らしてぱくぱくと口だけが動く)
        にゃ…ぁぁ…(装飾過多になった尻尾は、不服そうに揺れる。肩越しに振り向いた瞳は、切なげに潤んでいる)
        -- アルカ 2010-09-28 (火) 22:30:26
      • (濡れた瞳には薄くだが目の前の状況を楽しんでる顔が写る。突き出された尻を撫で摩り) この服どうなってんだ?
        まあ下ろすのは一緒か (上着の裾から手が入り、ベルトやボタンを確かめるように腰周りをまさぐる) -- ラモン 2010-09-28 (火) 22:38:50
      • ふにゃ…ぁ…ふ、服って……(大きく肩を上下させて呼吸しながら、抵抗らしい抵抗も出来ずにされるがまま)
        お、下ろすって…ふにゃっ…!(腰巻やケープで嵩張っているが、中身は平凡なシャツとベストにキュロットのようだ。ラモンの手に細い腰と、そこに巻かれたベルトが触れる)
        -- アルカ 2010-09-28 (火) 22:48:11
      • //しばらく離席します… -- ラモン 2010-09-28 (火) 22:50:33
      • //了解っすー -- アルカ 2010-09-28 (火) 23:02:41
      • (すべすべの肌の感触を楽しみながらベルトを外していく。キャロットを一気に腿まで引き下ろすと、突き出し下着を突っ張らせた尻が露になるが)
        (クロッチ部分は色が濃くなり張り付いて皺が寄っている) あらら…今の時期ナプキン付けといた方がいんじゃね? いっそ履かないで過ごせば〜? -- ラモン 2010-09-28 (火) 23:30:58
      • にゃぁぁ…っっ…(露わになる単色パステルカラーの下着。身長からすれば比較的肉付きのしっかりした尻だった)
        な、っ…!そんなすーすーして落ち着かないのは嫌っすよ!それに、誰のせいでこうなったと思ってるっすかぁ……(抵抗する事も忘れ、真っ赤になると肘掛に顔を埋めてリボンだらけの尻尾を振り回す)
        -- アルカ 2010-09-28 (火) 23:41:10
      • 春かな? (尻尾マジでかわいいんじゃねこれは。下着のクロッチの横から指を引っ掛けてずるるーっと引っ張りついに全部晒した)
        おー (びしょびしょのクロッチを指ですり合わせていると濃厚なメスの匂いが辺りに漂う。晒されたアルカのそこは…) -- ラモン 2010-09-28 (火) 23:47:02
      • うぅ……や、ぁぁ…(下着に糸を引く体液。尻尾が何とか隠そうとするが、風がそよいだだけでも敏感に跳ね上がってしまう)
        あぁ…ぅ……(視線にすら反応するように身震いする。色も薄く見た目通り小ぢんまりとしたそこは、体毛の薄さもあってよく見えた)
        -- アルカ 2010-09-29 (水) 00:07:11
      • (濡れてまとまったつつましい陰毛を引っ張って) これは?
        (性器から指で粘液を肛門の方まで引き、その周辺に塗りこめるように指を動かし) これか?
        (膣を探り当てるように一本の指で性器をなぞり、つぷっと先っぽだけ差し入れる) こう?
        どれがいい? どれもイヤ? -- ラモン 2010-09-29 (水) 00:15:46
      • (陰毛を引っ張られると尻尾の毛が一斉に逆立つ)い、いた…ッ、痛いっすよぉ……っ…
        (後ろを弄られるとむずむずと腰を揺らし、泣きそうな目で振り返る)ん…くぁ……そ、そっちは…違っ……!
        (続けざまに膣口を浅く犯されると、喉を反らしてラモンの手に尻尾を巻きつかせた)ひ、にゃぁぁっ……!
        ど、どれ…って、ん、んんっ……!(羞恥に加え、必死で声を押し殺そうとするため声にならない。代わりに、尻尾が浅く差し込ませたままの手を引っ張る)
        -- アルカ 2010-09-29 (水) 00:30:18
      • わっ (触手のように腕に巻きついてきた尻尾にちょっと驚く) へえ…まんこがいいんだ? 素直だなアルカ
        (誘われるままに指を少し進めるが、膣内で鍵状に曲げて左右に回した) ハハハ尻尾のねだり方がすごいな。ほらほら
        (指先をつぷつぷと浅く出し入れしながら軽く覆いかぶさるようにして耳に顔を近づける。男の匂いがする) いいのか? お前処女だろう -- ラモン 2010-09-29 (水) 00:42:26
      • ゃ…ぅ……そ、んな……(ラモンの言葉になおさら赤くなるが、指先をきゅっと締め付ける正直な身体)
        ひぁ…ん、んんぁ…!(かき回すような指の動きに粘液が掻き出され、尻尾が震えて背中が反り上がる)
        はぁっ…あ、ん……(徐々に鼻にかかった声を漏らしながら、男の匂いに潤んだ目で見つめ返す)い、いつかは…経験するものっす。あげる相手も、居ないっすし…
        -- アルカ 2010-09-29 (水) 00:56:44
      • あっそ (身を起こすとカチャカチャと音を立ててベルトを外し、自分もズボンとパンツを半下ろしに)
        なあ精子が人間でも妊娠すんの? (硬く反り上がった性器を既にぐちゃぐちゃにとろけたアルカの性器に当てて、ねちねちと表面に擦り付ける) -- ラモン 2010-09-29 (水) 01:11:46
      • うっ…ぁ…分らないっすけど……するかも、知れないっすよ…?(擦られただけでも尻尾が過敏に跳ねて快感を訴える。少しだけ不安そうな目で見つめ返した)
        も、もし出来たら…その時は、そのー……(視線を泳がせ、言い辛そうに口篭る)
        -- アルカ 2010-09-29 (水) 01:18:07
      • じゃあやめとくか。俺まだ子供なんていらねーし (あっさりと性器を離した。腕をアルカの腰について顔をうかがう。でも死角ではコンドームを装着中)
        何? 言いたい事とやりたい事はハッキリ言っていいぞ、気が変わるかもしんないし。あ?何? (わざとらしい仕草で) -- ラモン 2010-09-29 (水) 01:25:48
      • ふぇ…?え…っ……?(今にも泣きそうな顔でラモンを見つめる。自分でも表現に困っているようだ)
        あ、ぅ…もし子供が出来たら、そのー…一緒に、子供…育てて欲しいなって、そう思ったっす……(耳を伏せて少ししゅんとしながらか細い声で答えた)
        -- アルカ 2010-09-29 (水) 01:38:23
      • (えーーー!?っと今度はこっちが本気で困ってる。ちょっと下の角度が落ちてきた) お前そういうことは…なんつーか軽く言うもんじゃないよ…こう、なあ
        お前が弱ってるとこにつけこんで犯っちまうような奴だぞ? 自分でわかってて言うと萎えてくるけど公平に見りゃクズだ
        イヤだって言えよばか… (お互い性器を露出してて間抜けな格好だが青い髪を撫でた) -- ラモン 2010-09-29 (水) 01:53:38
      • そ、そりゃぁ…あっしだって…考えない事はないっすよ。 こんな簡単にしていいのかって…
        で、でも…知らない間柄じゃないっすし、何より…こういう相手として見てくれたのは…ちょっと嬉しかったっす。
        その上で…子供が出来たら、父親になって欲しいなって……(撫でられて多少は落ち着いたのか、涙目のまま薄く笑みを浮かべて答えた)
        -- アルカ 2010-09-29 (水) 02:13:20
      • (罪悪感でライフゼロになってきた。くたっとアルカの背にもたれかかって、今日初めて優しく抱きしめると囁く) 軽い気持ちでやりに来てごめんなー…
        わかったもしもの時は真面目に考えら。堕ろせとは言わねーよ (寂しそうな笑顔に軽くキスした。まあ今日は大丈夫なんだけどなとは後でばらそうと思う)
        ん (そして遠慮無く、硬度を取り戻してアルカの膣内へ分け入った。性器が限界まで広がっててもまだ押し入っていく) まあ痛くても我慢してくれ。どうしようもない -- ラモン 2010-09-29 (水) 02:24:27
      • (抱き締めるラモンの腕に頬を摺り寄せ、思わずゴロゴロと喉を鳴らす)兄貴らしい…って言えば兄貴らしいっすね、そういうとこ。
        ん…その言葉が聞けて…少し安心したっすよ。(口付けられると少し戸惑ったように唇を押さえる猫。また少し赤くなる)
        あ、あっし…小さいっすけど……ちゃんと、入るっすかね…? ん、にゃぅ…ぅ…(先が少し埋まりこんだところで健気に抵抗する薄膜に突き当たった)
        ん、平気っすよ…我慢、するっす……(寄りかかった肘掛をしっかりと掴み、大きく呼吸して力を抜いた)
        -- アルカ 2010-09-29 (水) 02:37:35
      • (中で軽い抵抗を感じながらも構わず腰を押し付けて。証が裂けた感触はアルカにははっきりと伝わる)
        っふーぅ…よし (初めは小刻みに体を揺らして慣れさす…つもりだったが、そう間を置かずに性器の出入りが激しくなってしまう)
        (細い腰を抱き小ぶりだが健康的に肉の詰まった尻の中心に、ずぼっ、ずぼっと激しく突き立てそしてかき出す動きを繰り返す)
        (激しい動きの中、堪えるような潜めた息遣いとうめき声が猫の耳に届いた) ッ、っしッ -- ラモン 2010-09-29 (水) 02:48:12
      • い、痛……っ、あ、ぁぁ…!(薄膜が弾けた瞬間、全身が真っ赤に紅潮してどっと汗が噴き出す。リボンに拘束されたままの尻尾の毛が逆立って倍ほどに膨らんだ)
        (初めて男の侵入を許したそこは、体格差のせいもあるのだろう、押し返しそうなほどの圧力でラモンの性器を食い締める)
        ひぐ…っ、に゙ゃ…ぁう!(出し入れされる度に身を焼く痛み。繋がった部分からは朱の混じった粘液が腿を伝い、ラモンのものにも絡みつく)
        ふ、ぁ……あ、ぐ…っ!(背後に聞こえるラモンの声に意識を向けながら、痛みの中に混じる甘いものだけを拾おうとしてゆく)
        -- アルカ 2010-09-29 (水) 03:03:05
      • (窮屈に迫る粘膜を貪るように股間に神経を集中してアルカの膣内を食い荒らす)
        すっげ狭い…あー気持ちいーわ…っ (腰を揺らし続けながら空いた手は素肌へ。脱いだのは下だけでそれも半端にだが、服の下に手を入れて柔肌の感触を楽しんだ)
        (柔らかい太腿を、無駄の無い腹を、綺麗な背中を。いやらしく撫でさすりっては肉を掴み触覚でアルカを感じる)
        (痛みに堪えるように声を押さえてる小さな幼馴染みを見下ろして、自分がイっても意味無いんだよなと思い出した)
        (腹側から腕を伸ばして繋がっている性器周りに指を這わす。薄く破瓜の血で色が付いた粘液で垂れ下がった陰毛の間で慎ましくしていた淫核に触れた) -- ラモン 2010-09-29 (水) 03:16:16
      • んっ、にゃぅぅ…!痛いっす…けど、兄貴の…熱くって…(柔肌の上を滑るラモンの手に、そっと尻尾が触れてくる)
        (そうしているうちにも少し慣れてきたようで、吐き出すような強い抵抗感も徐々に弱まり、血と混じった粘液も手伝ってスムーズに滑り始める)
        はぁっ…はぁっ…ふぇ…?にゃぅぅっ!?(陰核に触れられた途端、突っ伏したままだった上半身が跳ね上がった)
        にゃっっ!それ、ひぁぁ!(呼応するように膣が締まり、間を置かずして粘液の量が増え始める)
        -- アルカ 2010-09-29 (水) 03:31:56
      • ッ、ふっ、反応スゲーな…っ (増した締め付けに股間から快楽の電気信号が駆け上り震える)
        (たらたらと滴りソファを汚す粘液を掬うほど手で受け止めて、その滑りを得て感度の源を指先でしごいた)
        (粘液のおかげで尖りは指に挟まれても潰れる前に隙間から滑り出る。それを何回もしつこく繰り返す)
        こっちも、合わせたらッイケんじゃ、ねッ? (猫にするように腰を、もうずっと荒れ狂ってる尻尾の付け根をとんとんとんと叩いた。ラモンの腰の動きも終わりを見据えて早くなる) -- ラモン 2010-09-29 (水) 03:42:18
      • そ、そこは…敏感で…ひにゃぁっ!ふぁぁ…!(漏れるのは鼻にかかった甘い声。溢れ出る粘液も血の赤が薄れてゆく)
        (硬く自己主張する陰核を扱くように捏ねられる度に腰が跳ね、往復運動に動きを加えて膣がうねる)
        にゃぁぁ…!だめっす…もう、あたま、真っ白に……ッッ!(尻尾の付け根への刺激。それを決定打として大きく乱れ始める猫)
        あふ…っ、にゃぅ…!くは、あああぁんっ…!(やがて、全身を突っ張らせるようにして絶叫し、大きな収縮が膣内をかけぬける。二度、三度と痙攣するように身を震わせ、ぐったりと脱力していった)
        -- アルカ 2010-09-29 (水) 03:53:43
      • ッぇぁぁぁ… (膣の収縮にまぎれて男の方も脈動を伝えた。びゅるびゅる、どっどく…とゴム一枚隔てた射精)
        っふーーー……… (尿道に残った一滴までこそぎ出すような痙攣が心地よくて、返すように力を込めて中で陰茎を跳ねさせた。イった後も少しかくかくと腰を振る)
        (脱力した小さな体に覆いかぶさるように自分も身を乗せて息をつき。濡れそぼった指に気づくと口に含んだ。少ししょっぱいがメスの味がする) ん
        (まだ繋がったままで、呼吸だけが荒く呆然としてるアルカの口にもその指を含ませた) ー……気分は? 落ち着いたか? -- ラモン 2010-09-29 (水) 04:09:23
      • ふぁぁ…にゃ、ぅぅ……(奥に感じる脈動と熱さ。絶頂に揉まれた意識の中でそれだけは感じ取った)
        (絶頂した膣は多量の粘液を湛え、ラモンが動く度に粘ついた攪拌音を立てた)
        は、ぷ……(余韻の中で口に含まされた指。反射的に少し吸い、ざらつきのある舌で舐めしゃぶる)
        ぷは……え、ええ…落ち着いた…っす。(少し醒め始めた頭で、確認するように下腹に力を込め、締め付けてみて苦笑めいた笑みを向けた)
        あ、はは…結局やっちゃったんっすね、あっし達…
        -- アルカ 2010-09-29 (水) 04:20:16
      • ありゃホントにいつも通りだ。なんか、おかしっ… (乱れに乱れた今しがたとのギャップに、のしかかったまま青い髪に顔をうずめくっくっくと低く笑う)
        そだな。冷静になるとやっぱ引くか? (ずるり、と抜いた。まだそこそこに硬度を保ってるそれからちゅぱっとゴムを剥がしてアルカの眼前へぶら下げる)
        安心しろ、持っててよかったな -- ラモン 2010-09-29 (水) 04:26:16
      • ん、んもー…!人が初体験の感慨に浸ってるっていうっすのに…!(少し膨れて抗議するが、すぐに釣られるように吹き出して笑い始める)
        やー…終えてみると思ったより、その…悪くないかもって…ふぁ…(抜かれる感触にも敏感に反応する。そして、眼前にぶら下げられた湯気が立ちそうな薄い皮膜に、目を丸くした)
        こ、これって…避妊具っすか!? いつの間に!? っていうか最初から妊娠しない事分かっててやってたんじゃないっすか!?
        ひ、酷いっすよ!こっちはてっきり…!(のしかかられたまま手足を振って抗議し、赤くなって言いよどむ)て、てっきり…その、中に出されて、母親になる覚悟思いっきりしてたっすのに…!
        -- アルカ 2010-09-29 (水) 04:38:10
      • 女に付けさせるのも好きだけど空気をしらけさせたくない時もあるんだよ〜っと (ぷらぷら揺らすと肘掛に引っ掛けた。結んでないので強く雄と雌の匂いを放っている)
        ああアレね、アレはびっくりした。窮鼠猫を噛むっつーか…噛んだのが猫だけど。肝太いなお前。てゆーか駄目だよそんなホイホイ誰でも中出し受け入れてちゃ!
        (シャツを脱ぎ足に引っかかって鬱陶しかった下も脱ぐ。今さら全裸になってソファに座りなおすと軽々アルカを腿の上にだっこした。青い頭に顔を摺り寄せて)
        じゃあ無くなったら生でいいのか? (肩越しにアルカを抱く手には片方開封済みの二枚つづりの避妊具) まーあと一回はセーフだ。それから考えればいいや
        (顎を青髪に乗せたままコキコキと指を鳴らす。猫のむき出しの太腿にまた熱い塊が触れ出した)// -- ラモン 2010-09-29 (水) 04:56:44
      • むー…ま、まぁ、今回は譲歩してあっしの事を気遣ってくれた…と解釈するっすよ。(使用済みの避妊具から漂う混じり合った臭いに再びくらくらとするものを覚えながら、呆れたような声で)
        う、ぅ…でも、兄貴にそんな気分にされなかったらあっしだって…! それに誰でもいいなんて事はないっす!それは言えるっす!
        ふにゃっ…!(赤くなって抗議していたが、膝に乗せられると今更見る異性の身体に少しおとなしくなる猫)
        ……そ、それはまた…考えるところっすけど…(改めて聞かれると言葉尻が濁る。しかし、先刻までの情事の残り香に再びくすぶり始める身体には逆らえなかった)
        こ、今度は…最初から気持ちいい…はずっすよね…?優しく…お願いするっすよ…(ベストとシャツを脱ぎ、胸を露わにする。小柄な分小ぶりではあるが、標準的といえる膨らみを露わにしてラモンにもたれかかって行った)//
        -- アルカ 2010-09-29 (水) 05:12:33
  • とりあえずお掃除…っす! -- アルカ 2010-09-27 (月) 22:07:05
  • アルカイザー、アルカイザー -- ラモン 2010-09-20 (月) 21:53:39
    • 何っすかそのやたら気合の入ったヒーローみたいな呼び方は!?
      しっかし珍しいっすね、ラモンの兄貴がわざわざ来るなんて。
      -- アルカ 2010-09-22 (水) 22:58:46
      • 変身しろ。出来ない? じゃあちょっと調達して来い (猫耳に口を寄せてヒソヒソ) チャカを。なんでもいいから -- ラモン 2010-09-23 (木) 17:04:15
      • にゃっ!?無理っすよ!あっしが変身して何になるって言うんっすか!?
        ん…え!?えーっと、また物騒なものを… わ、分かったっす(ひそひそ)
        なんでも…って、いちおー色々選べるようなルートはあるっすけど、好みとかは…?
        -- アルカ 2010-09-24 (金) 23:23:16
      • 何と言われれば春先はメスに…いやそれはどうでもいい
        好みとな? …え、色とか? (銃器には疎い) だからこーいう、片手でも撃てるくらいの、威力あるやつ -- ラモン 2010-09-24 (金) 23:29:39
      • た、確かにそうっすけど…!もうっ…(赤くなって膨れつつ)
        ん、大きさとか弾数とか… すると、小さくて威力のある奴っすね?(人差し指を立てた片手を突き出して銃の形を作って見せながら)
        -- アルカ 2010-09-24 (金) 23:59:20
      • あっそうソレ拳銃! 弾数? …いっぱいで (銃の形の指に自分も人差し指を当てながら)
        どんくらいかかる? 金は? それとマフィアに買った足が付かないようにしたい -- ラモン 2010-09-25 (土) 00:03:20
      • なかなか難しい注文っすけど…了解っす。最大限期待に沿えるようにしてみるっす。
        んー…一ヶ月か二ヶ月っすね。実際仕入れてみないと分からないっすけど、1万はしないと思うっす。
        足がつかないように…?んー、分かったっす、ちょっと色々手を回してみるっすよ。
        -- アルカ 2010-09-25 (土) 00:13:50
      • …分割払いで頼む。俺今稼ぎ下がってんだよ。ぃよし決定、じゃあその手筈で。頼りにしてんぜ
        春先また遊んでやるよう (青い頭を縮めといわんばかりにグリグリ撫でていった) -- ラモン 2010-09-25 (土) 00:18:41
      • 了解っすよ! …とは言っても、イリーガルなブツっすから扱いは慎重に頼むっすよ?
        う、にゃ…っ…! もー…兄貴は……(乱暴に撫でられた髪を直しながら、赤面したままで見送る猫だった)
        -- アルカ 2010-09-25 (土) 00:31:19
  • アールーカー?いるーかーなー?
    (左に、リボンなどでささやかな装飾を施した小袋を持ちながら、露天に顔を出して) -- フウリ 2010-09-19 (日) 19:28:08
    • はいはい、いらっしゃいっすーって、フウリの姉貴!久しぶりっすね!
      あ…そういえばご馳走になりに行くって話、随分間が開いちゃったっすね…申し訳ないっす。(見上げて耳を伏せながら)
      -- アルカ 2010-09-22 (水) 22:57:31
  • 酒場を上げてしまった悪い子でもちゃんとIDを出すのは良い子じゃ…プレゼントをやろう。ほっほっほ(小さいケーキの入った箱を渡して去っていくサンタさん) -- サンタ 2010-09-12 (日) 00:19:10
    • にゃっ!? サンタクロース…実在したんっすか!?(実物を見ると特に疑うでもなく信じ込む猫)
      えへへ、ありがとうっすよー! あ…ケーキっすね! 後でキッシュの姉貴と一緒に食べるっすかねぇ…
      -- アルカ 2010-09-12 (日) 00:22:05
  • 今月21時より海水浴場にて海水浴 -- 2010-09-07 (火) 21:02:37
    • せ、盛大に…乗り遅れたっす…… 海、行きたかったっすねぇ…(遠い目) -- アルカ 2010-09-10 (金) 12:41:38
  • んでー、薬はどうだった、そろそろ大丈夫な時期だろ。 -- ハック? 2010-09-07 (火) 01:14:25
    • あ、ハックの旦那ー! もうバッチリだったっすよ!
      ちょっぴりそんな気分になる事もあったっすけど、普段と比べるとだいぶ穏やかに過ごせたっすよー
      -- アルカ 2010-09-10 (金) 12:40:58
  • アルカー、アルカー?まだお店やってるかしら〜?
    ちょっと手に入れてもらいたい物があるんだけど、大丈夫〜? -- フウリ 2010-09-05 (日) 00:29:17
    • あいはい、いらっしゃいっすよ姉貴ー!
      む、姉貴の手に入れてもらいたいもの…って言うと、例のアレ…はもういいんっすよね…?
      このアルカ、商人の意地にかけてなんでも手に入れて見せるっすよー?
      -- アルカ 2010-09-05 (日) 02:28:43
      • はい、いらっしゃいましたよー……アレは良いって言ってるじゃない忘れてよ、もうっ
        (視線をそらして俯きがちになりながら、小さく唸る)
        別にたいした物じゃないわよー、ちょっと作れる料理を増やしたいから、適当に料理本と…それからお菓子の本を何冊か見繕って欲しいんだけど、いけるかしら? -- フウリ 2010-09-05 (日) 16:27:39
      • あはは…そうだったっすね。申し訳ないっす。
        ふむふむ、その程度ならお安い御用っすよ!えーっと、料理本にお菓子に……
        (ごそごそと鞄を漁って何冊か取り出す。家庭料理や郷土料理の本に加え「お茶に合うお菓子」「ヘルシーなお菓子」などといったレシピ本が顔を出す)
        -- アルカ 2010-09-05 (日) 21:56:27
      • まぁ…良いわ、忘れろっていっても執拗に追いかけてくる人たちだって居るんですもの
        そう考えるとアルカみたいに聞き分けの良い子は本当に助かるわ…その調子で…って、あらまっ
        (次々と飛び出してくる本に目を丸くしながら)貴方…本当に何でも取り揃えてるのねぇ…… -- フウリ 2010-09-05 (日) 23:01:55
      • お客の信頼あっての商売っすからね! それに姉貴とは付き合いも長いっすし。
        ……んふふ、そんじょそこらの露店とはワケが違うっすからね!
        (取り出した本を順番に並べ、親指を立てて微笑む)
        -- アルカ 2010-09-05 (日) 23:45:14
      • んっ、幼馴染ですからね…まぁ、その幼馴染にからかう人がいるんですけど…あぁんもう、思い出しただけで憎たらしいわねぇ
        (腕を組みながら、むぅーっと仏頂面で暫く考え事をしながら、取り出された本の前にしゃがみこみ)
        でも、これだけ一杯あっても読みきるまでに時間かかるし…この中でも特にアルカお勧めのってどれがあるのかな? -- フウリ 2010-09-05 (日) 23:47:25
      • あはは…そういうのこそ、昔みたいな不思議な力でのしちゃってもいい気がするっすねぇ。
        (実際そういう力があったのだと信じて疑わない猫だ)
        んー、そうっすねぇ。姉貴の好みもあるっすけど、この家庭料理の本なんかは今晩のおかずなんかからでも試せるっすし…
        ヘルシーなお菓子って言うのは普通の方法じゃ思いつかないような作り方が載ってたりするっすから、この二冊がお勧めっすかね。
        -- アルカ 2010-09-05 (日) 23:59:16
      • ……(ギクリッ、と体が震えると冷や汗混じりに視線を逸らし)
        …む、無実の人たちに刃を向ける訳にはいかないわ…(ようやく思い浮かんだ、言い訳、としてボソリっとだけ呟いた)
        ふーん…この家庭料理って言うくらいなんだから、そうなんでしょうけど…
        (一冊手にとって、ぱらぱらぱらと中身を捲っていく、中に描かれた図解付きのレシピに目を通すと)
        それじゃ、二つ頂くわ? -- フウリ 2010-09-06 (月) 00:16:34
      • さっすが姉貴っす、そんな力を抑えてるんっすねぇ…(目を輝かせて頷く猫)
        簡単なメニューからちょっと豪華なディナーまでカバーするいい本っすよ!二冊あわせて…金貨4枚にしとくっす!
        また何か美味しいものご馳走して欲しいっすしね!(本を差し出しながら親指を立ててウインク)
        -- アルカ 2010-09-06 (月) 00:29:56
      • (何とか場を無事に納められた事に、安心してか深い深いため息をついて)
        そ、そうよー……だからほら、あんまり気にしないようにしなければいけないのよ、大変よねー…あはは
        豪華なディナーって、私一人暮らしで作ってあげる相手もいないから、なーんかそのページ読むの寂しいなぁ…
        (なんて、困り顔で言いながらもお財布から金貨を取り出して)
        あら、それなら豪華なディナー…食べに来るかしら? -- フウリ 2010-09-06 (月) 00:35:24
      • ふとした事で爆発しないように、ガス抜きなんかも必要っすよねぇ… 胃薬やストレス解消グッズなんかも今度仕入れておくっすよ。
        あはは、そう言っててもそのうちいい相手とかが出来たりするものっすよ。いざと言う時の備え…という考えもアリっすよ?
        (金貨を受け取りながらフウリを見上げ)ん、いいんっすか!? お言葉に甘えちゃうっすよー?
        -- アルカ 2010-09-06 (月) 00:47:52
      • ストレス解消グッズ、ねぇ…ちょっとアルカの用意するものだから楽しみだわ…
        ふふふふふっ、ないないっ!私に良い人なんて…出来て欲しくはあるんだけど、私ってばこんなんじゃない?難しいわよ!
        そういうわけで、食べさせる相手が居ない料理を載ってる本を買った私への供養代わりに、私からも是非…食べに来てくれるかしら? -- フウリ 2010-09-06 (月) 00:51:27
      • ええ、期待して下さいっす! 品揃えもそうっすけど効果や品質もバッチリいいものを仕入れて見せるっす!
        そうっすか?姉貴はすらっと背も高くってかっこいいと思うんっすけどねぇ…
        でも、そういう事ならあっしはいつでも喜んでご相伴に預かるっすよ! そういう機会もあんまりないっすしね!
        -- アルカ 2010-09-06 (月) 01:02:22
      • そ、そう?……でもストレス解消グッズなんでしょう?あのね、アルカ…あんまり暴力的なものじゃない方が、私好みだからね
        (なんとなく、頭に思い浮かぶストレス解消=殴ったりけったりするサンドバックのようなもの、を思い浮かべながら)
        んっ、ふふ…流石腕利きの露店商人、道行く人を捕まえてほれ込ませるだけの事はあるわね…おだてても、何もでないわよぉ〜?
        えぇ、それじゃあいつでも遊びに来て頂戴…アルカの為にしっかりと美味しいディナーを用意して待っているわ
        それじゃあ、本ありがと、すぐに手に入って助かったわ♪(そう言うと、取り出した金貨を四枚、相手の手に握らせるとにこやかに帰っていった) -- フウリ 2010-09-06 (月) 01:05:40
      • 最近は精神医学なんかも発達してるっすから、一口にストレス解消って言っても色々あるんっすよー 了解!姉貴向きのを仕入れておくっす!
        いやいや、チビなあっしからすればその長身は羨ましいっすよ。髪だって艶やかな黒髪…綺麗だと思うっす。
        …ええ、近いうちにまたご馳走になりに行くっすよ!楽しみにしてるっす!(受け取った金貨をポケットに入れながら、手を振って見送った)
        -- アルカ 2010-09-06 (月) 01:23:54
  • お金は払ったけど手作ったクッキーが余ったからアルカにもまたお返しだ!
    ありがたく食べるのだぞー、食べられる程度には普通に成功したと思います、ええ(形が不揃いクッキーが入った袋を渡しながら -- リッド 2010-09-02 (木) 20:13:38
    • いいんっすか!? ありがとうっす、兄貴!(満面の笑みで受け取りながら中を覗き)
      あはは…なるほど。でも形は味には直結しないっすからね、美味しくいただくっすよー
      -- アルカ 2010-09-03 (金) 00:01:12
  • スーパーホワイトデー払いタイム! そういえばハック先生に用事とかいうのは済んだのかー?(キャンディー入りの瓶を3つほど渡して) -- ロートス 2010-09-02 (木) 19:50:16
    • にゃっ!えへへ、確かに受け取ったっすからね、ロートスの兄貴! 何だか海老で鯛を釣った気分っすねぇ…(貰った瓶を眺めながら微笑む)
      あ、あはは…その件は、ええ、なんとか。(若干血色も良くなってつやつやしている)
      -- アルカ 2010-09-02 (木) 23:53:12
  • あ、アルカぁ〜…(無性に手を繋ぎたくなって辛抱たまらなくなってきたわんこがやってきた) -- キッシュ 2010-08-24 (火) 22:39:14
    • にゃぅっ!? あ、あ、姉貴!?(慌ててベッドから跳ね起きて服を直す猫。頬がほんのり赤い)
      え、えっとそのー…ど、どうしたんっすか?(こちらもやはりウズウズして落ち着かない様子で問い返す)
      -- アルカ 2010-08-24 (火) 23:12:38
      • て、手つないでいい?なんか、すっごく、手が寂しいんだよぉぉ…わうぅ…
        (なんか手がぷるぷる震えて、なんかヤバげ) -- キッシュ 2010-08-24 (火) 23:51:00
      • 手…っすか?手……(視線がキッシュの手に釘付けになる。無性に握りたい衝動がこみ上げた)
        う、うん…いいっすよ、あっしも同じ気分…っすから。(ゴシゴシと服の裾で手を拭き、片手を差し出す猫)
        -- アルカ 2010-08-24 (火) 23:54:28
      • わ、わうわう!(差し出された手を両手でぎゅっと握る)
        …………わうぅ(満たされたような表情) -- キッシュ 2010-08-25 (水) 00:05:05
      • ん、はぁ………(キッシュの手に更に片手を重ね、恍惚とした表情)
        ……はぁ…何だか落ち着くっす… でも、これで治ったって事は…アレじゃなかったんっすね…(気の抜けた表情でぽつりと呟く)
        -- アルカ 2010-08-25 (水) 00:16:58
      • …アレ?あれってなぁにー?(すっかり落ち着いた様子で、首をかしげて尋ねる) -- キッシュ 2010-08-25 (水) 00:20:02
      • んぇ!?あ…いや……それは、そのー…(もじもじと言い辛そうに)
        姉貴は、ないんっすか…? 春や夏の始まりに…その、発情期…っす…(真っ赤になりながら問う猫)
        -- アルカ 2010-08-25 (水) 00:42:26
      • !! あ、あう、わう……は、半年に一度…くらい…わう。(赤くなって、あちゃーといった顔) -- キッシュ 2010-08-25 (水) 00:54:47
      • あ、あははは…まぁそういう事、っすよ。(誤魔化すように乾いた笑い声を立て)
        人恋しくなってそわそわしてたっすからてっきり…そうかと。でもそうじゃなかったみたいでよかったっす、うん。(手をしっかりと握ったまま赤い顔で頷く)
        -- アルカ 2010-08-25 (水) 00:59:25
      • う、うん、それは先月おわったしね!あはは!(例の発情薬を見事にくらっていた)
        …わう、獣人ってこういうとき大変だよね。 -- キッシュ 2010-08-25 (水) 01:17:43
      • 先月…って、もしかして、姉貴もっすか…?(自分もそうだったことを思い出しつつ)
        そうっすよねぇ…あんまりそんな状態で外出するのもまずいっすし…
        そういうときもこうして手を握るくらいで治ればいいんっすけどねぇ…(何度か握りなおしてから満足して離す)
        -- アルカ 2010-08-25 (水) 01:36:38
      • わ、わう…。なにはともあれ、よーやく気分が落ち着いたよ、ありがとアルカ!
        もう襲いし、部屋に戻って寝るね!おやすみ!(手を握るというのはあまり経験がないのか、しばらく照れくさそうにしていたようだ) -- キッシュ 2010-08-25 (水) 01:46:37
      • ええ、あっしの方こそ助かったっすよ。お休みっす、良い夢をー!
        ……手を握って…治った…って事は、あっしのしてた事は……(キッシュが戻って行ったあと、今更のように思い出して恥ずかしさがこみ上げ、ベッドで悶える猫だった)
        -- アルカ 2010-08-25 (水) 02:17:59
  • 誰かと手をつなぎたくなる薬が振りまかれた -- 2010-08-24 (火) 17:18:45
    • にゃっ…こ、今度は何っすか……?(ウズウズそわそわし始める猫)
      …………い、いつもの、とは…違うみたい…っすけど…
      -- アルカ 2010-08-24 (火) 20:11:31
  • 発情薬が振り撒かれた -- 2010-08-23 (月) 20:38:54
    • にゃうっ……!?けほっ、なんっすか…これ?
      ん……っ、そういえば…今年も、そんな時期…っすか……(程なくして身体を蝕む火照りに自分のその時期を重ね、なんとなく納得してしまう猫)
      難儀な…身体っすよ、本当……(頬を朱に染め、呼吸を荒げながら、ふらつく身体を引きずるように部屋へと篭った)
      -- アルカ 2010-08-23 (月) 23:31:18
  • ヤッホー、アルカ…今日も儲かってるかしら?
    (ひょっこりと露天に顔を覗かせると)今日は良いものが入ってないか探しにきたわ
    あぁ、ちなみにこの場合の良いものは、面白い本とかであって…こう、変なのはいらないからね? -- フウリ 2010-08-23 (月) 22:58:41
    • フウリの姉貴ー!こっちはぼちぼちっすよ!
      んー、いいものっすかぁ…(ごそごそと鞄を漁り…一瞬禍々しい装丁の本が見えたが、それではなく別の本を何冊か取り出す)
      本なら歴史書とか、偉人伝とか…後は世界の不思議に迫る本とかあるっすよ!
      -- アルカ 2010-08-23 (月) 23:53:21
      • それは何より、幼馴染がくいっぱぐれてたらどうしようか、ちょっと心配だったわ
        …はぅ…!(一瞬見えた、その本に全身が硬直して慌てて目線を逸らす)
        (次に顔を向けると、極普通の本の表紙が目に映り)
        それなら、2〜3冊適当に見繕ってちょうだい内容はアルカにお任せするわ -- フウリ 2010-08-23 (月) 23:58:47
      • あはは、これでも冒険者との兼業っすからね!そうそう簡単に衣食住には困らないっすよ!
        んー、それなら……これとこれと、この辺っすかねぇ…(フウリの様子に首を傾げながら何冊か選び出す)
        ここの周辺の街の歴史書と、ミステリースポットの本、それに観光マップつきグルメ本っす!暇が出来たら近場の観光のお供にでもどうぞっす!
        -- アルカ 2010-08-24 (火) 00:18:04
      • あは、でも露天商なんて誰かに因縁つけられて何ぼでしょ?アルカはどう、怖いお兄さん達にいちゃもんつけられたりしてない?
        たぶん、このあたりは平気だと思うけどそういう時は誰かにちゃんと相談するのよ?
        (選ばれた本を何個か手にすると、うーん、とそれらを前に悩みだし)
        それじゃ、歴史書と、グルメマップをもらおうかしら…私、いまさらだけど、ホラーとかミステリーとかの怖いのだめなのよねぇ・・・
        (そういうと、選ばれた二冊の本を手にとって)お幾ら? -- フウリ 2010-08-24 (火) 00:26:32
      • んー…今のところは平気っすね。親父やお袋の時からそういうのは逆に味方につける勢いで営業してたっすし…
        ええ、何かあったらその時は兄貴や姉貴の力を頼らせてもらうっす。
        ありゃ、そうだったっすか。ならー…そうっすね、2つで金貨6枚のところをキリ良く5枚にしとくっすよ!
        -- アルカ 2010-08-24 (火) 00:45:29
      • うわ、ただの露天商とか思ってたらあんた知らない間に凄くなってたのねぇ……驚いたわぁ…
        (金貨をポケットの中の財布から取り出して、相手に5枚ちょうど手渡して)
        えぇ、まぁ…そういう事態が無いのが一番なんだけど、やっぱりアルカのこと、心配したしね・・・?
        はい、それじゃあ、キリ良く払ったところで帰るわね、お休みなさい、アルカ♪ -- フウリ 2010-08-24 (火) 01:04:55
      • えへへ…伊達に長年この町に居ないっすからね!
        ご心配ありがとうっす、姉貴!えへへ……(嬉しそうに頬を綻ばせながら金貨を受け取り)
        まいどありっす! ええ、お休みっすよ、姉貴!
        -- アルカ 2010-08-24 (火) 01:30:16
  • こーんにちはっ! わっ、噂に聞いてたけどホントにケット・シーさんだぁ〜♪
    ねぇねぇ!耳触っていい?耳〜!(アルカを見ると目を輝かせるエプロン姿の女) -- レナータ 2010-08-22 (日) 22:38:40
    • にゃっ?こんにちはっす! 姐さんは……?
      あっしの耳をっすか?別に構わないっすけど、撫でるの好きな人多いっすねぇ…
      -- アルカ 2010-08-22 (日) 23:02:35
      • 可愛いものを見て触りたくない人なんていませんっ!!(キッパリ) お、私?
        (耳を撫でているその緑髪の女性をよく見ると、アルカと同じく大きな鞄を肩から提げている……)
        私はレナータ・カサリーニ。魔女の万屋「マーガ・トゥットファーレ」の店主よ! よろしくね、猫耳ちゃん♪
        この辺に露店の雑貨屋さんがいるって、あなたの話を聞いたから挨拶に来たの! -- レナータ 2010-08-22 (日) 23:07:22
      • んにゅ……まぁ、あっしも気持ちいいからいいんっすけどね?
        (猫と同質の撫で心地。時折ぴくんと跳ねるように動くのも同じく)
        あ、同業者の方だったんっすね。あっしはアルカ・バグランドっす、よろしくお願いするっすよ、レナータの姐さん!
        -- アルカ 2010-08-22 (日) 23:21:12
      • あ、姐さんってのは何かそういう力関係っぽくて嫌なんだけど……(汗) コホン!まぁそういうこと。同じ商人としてよろしくーっ!
        最近、雑貨屋「青紫陽花」さんが閉店になってね〜……仲間が減って少し寂しいとこだったのよ。うんうん
        と、いうわけで商店リストにアルカちゃんのお店も追加しておいたから、繁盛するよう祈ってるわよ〜♪ -- レナータ 2010-08-22 (日) 23:25:56
      • あはは、あっしにとっては年上の女性は皆姐さんっすよ。
        あら…そういう訳だったんっすね。ご丁寧にありがとうっす!(にっこり笑って見上げつつ)
        そういえば、この町には商会があったっすね…そっちへの加入も考えてみるっすか…
        -- アルカ 2010-08-22 (日) 23:37:53
      • うむ! ちなみに、この辺にあるBAR「ローラウェイ」だったかな? あのお店も勝手に追加しちゃった。だが私は謝らない! 老舗多いよね、この辺(=幼馴染企画)
        そうそう、商店リストのお店PR文章とかもアルカちゃんが自由に書いていいからね? 商会への加入も別の管轄だけど随時募集中っ☆
        それじゃ、今日はこの辺で。ばいば〜いっ! また耳モフらせてねー♪ -- レナータ 2010-08-22 (日) 23:43:32
      • ローラウェイ…たしかティナの姉貴のお店っすね。んふふ、あっしは店舗を構えてるわけじゃないっすから長年やっててもわかりにくいっすけどね。
        了解っす!いやー、同業の先達が居ると頼もしいっすよ、ありがとうっす、姐さん。
        はいっす!んふふ、モフモフは無料っすからいつでもお好きなときにー
        -- アルカ 2010-08-23 (月) 00:22:02
  • ほーらアルカ見るんだ、菓子だ菓子だ菓子だ、菓子が食べられるぞー
    (包装されたホワイトデーのお返しを目の前でちらつかせる) -- サクナ 2010-08-22 (日) 13:11:44
    • あ、サクナの兄貴…にゃ…っ…!?(眼の前で揺れる菓子に視線が集中。耳が前を向き、碧の瞳が動きを追う、猫の本能的な動き)
      にゃっ…!にゃうっ!(やがて耐えられなくなってねこぱんちを繰り出す)
      -- アルカ 2010-08-22 (日) 21:10:28
  • わうわう〜♪(家のお掃除中。ホウキと尻尾をぶんぶんと動かしている) -- キッシュ 2010-08-21 (土) 20:31:54
    • あ、おつかれさまっす、姉貴! ふふ、姉貴が綺麗好きでホント助かってるっすよー(買い出しから戻ってくると掃除しているキッシュの姿。紙袋を下ろして微笑む) -- アルカ 2010-08-21 (土) 21:03:56
      • あ、おかえりアルカ!お掃除もうすぐ終わるよ!
        なになに、なに買ってきたのー?おもしろいもの?(買出しの品に興味津々) -- キッシュ 2010-08-21 (土) 21:09:54
      • あはは、すっかりピカピカっすねぇ。ありがとうっす、姉貴!
        ん、夕飯の材料に、石鹸やタオルに……あと、おやつにこれ、買って来たっすよ!(真っ赤なリンゴを二つ、取り出してテーブルに並べる)
        -- アルカ 2010-08-21 (土) 21:23:07
      • リンゴだ!赤くておいしそうだね、くんくん。(香りをかいでふにゃーっとする)
        あ、そういえば、ゴルロア学園に入ることにしたよ!よくわからないけど学費いらないみたいだし! -- キッシュ 2010-08-21 (土) 21:25:22
      • ええ、美味しそうなのを市場で見つけたっすから買ってみたっす。(早速一つ手にとって丸齧りする猫)
        にゃっ?あの学園にっすか?学費が要らないって言うのはいいっすねぇ…いくつか学科もあったはずっすけど、何科で行くんっすか?
        -- アルカ 2010-08-21 (土) 21:33:58
      • うんとね、メイド科!お料理したりお掃除したりするの!(リンゴを手に取り、しゃくしゃくかじりながら) -- キッシュ 2010-08-21 (土) 21:34:49
      • メイド科!そんな学科もあったんっすね? 家事全般を教える学科ってことっすか…
        あっしとしてもありがたいっすねぇ…頑張って立派なメイドさんになってくださいっす!
        -- アルカ 2010-08-21 (土) 21:45:20
      • 将来メイドになるかどうかはまだわからないけど、がんばっていろいろ覚えるね!
        ごちそうさま!(リンゴを食べ終え、リンゴの木が出ないかなーと思いながら芯を地面に植えるわんこ) -- キッシュ 2010-08-21 (土) 21:50:39
      • そうっすねぇ…こうして掃除を手伝ってもらう以外にも…ホラ、お嫁にいったときとか役に立つっすからね。(少しニヤつきながら)
        あっしもごちそうさまっす!木が生えるといいっすねー…あっしも植えてみるっすか。(その隣、並べて植える猫)
        -- アルカ 2010-08-21 (土) 22:01:43
      • お嫁?あたしもお嫁にいくことがあるのかなぁ〜(どこか遠くを見つめて)
        あ、うん、そだね。りんごの木、はえてきたらお水あげないとね!(尻尾ふりふり) -- キッシュ 2010-08-21 (土) 22:04:55
      • これだけの町っす。姉貴は十分可愛いっすし、素敵な相手もそのうちきっと見つかるっすよ!(ぽむぽむと頭を撫で)
        実がなるまで何年かかるかわからないっすけど…それまで二人で大事に育てるっすよ!
        -- アルカ 2010-08-21 (土) 22:18:38
      • わうわう!…そいういうアルカはー?実は凄く仲のいいおとこのひととかいちゃったりして!
        (リンゴの芯を植えた場所から離れながら、あるかのほっぺぷにぷに) -- キッシュ 2010-08-21 (土) 22:24:21
      • あっしっすか!? あっしはまだー…そういう人は。しかし、あっしに恋人が出来るような光景の方が想像し辛いっすよ?
        (照れ臭そうにしながら頬をつつかれる。柔らかい)
        -- アルカ 2010-08-21 (土) 22:32:29
      • そーかなー?わう、女商人は一人身も格好いいのかなぁ?
        (そんな他愛もない会話をしながら、のんびりと家の中に入っていった) -- キッシュ 2010-08-21 (土) 22:38:43
      • いやー…あっしもちょっとは恋人欲しいとは思わないでもないんっすけどねぇ…
        (頬を掻きながら、その後に続く猫娘だった)
        -- アルカ 2010-08-21 (土) 22:46:18
  • あーるかー、無事依頼が成功したからちゃんとお返しに来たぞー
    今月はホワイトデー用のクッキーとかキャンディーとかマシュマロとか売れば売れるかもしんないな、男はあんま手作り出来んだろうし、俺も市販の買ってきた、ほいっ(クッキーの入った袋をパスしながら -- リッド 2010-08-21 (土) 18:25:38
    • えへへ、ありがとうっす!(パスされた包みをキャッチし)
      ああ、そういうのもいいかもしれないっすね! んふふ…新しいビジネスチャンス!っすねー、さすが兄貴!
      -- アルカ 2010-08-21 (土) 20:59:57
      • おー、よかったわツケがちゃんと払えて、へっへ、借りを作っちまうとこだった
        もっともっと繁盛させて店を大きくさせたまえよー、ってか、アルカは自分の店を建てたいーみたいなのは無いのか?
        まぁおばさん達からずっと露天商だし、こっちの方が慣れてるのかもしれないけどさ -- リッド 2010-08-21 (土) 21:14:31
      • んふふー、あっしが言うのもなんっすけど、商人相手に借りを作るってのはお勧めしないっすからね。
        店…店っすかぁ…確かに、そういうのもいいかもしれないっすねぇ…あっしはこの街に骨を埋める気で居るっすし。
        ただ、露店みたいに小回りの効く営業スタイルも捨てがたいんっすよね。 まぁなんにせよ、先立つものが出来るまでは今のままっすかねぇ…
        -- アルカ 2010-08-21 (土) 21:27:46
      • あぁ、やっぱアルカはずっとこの街にいるつもりなのか、俺もそのつもりだから寂しくなくていーわ
        んー、まぁ一長一短だろなー、そんな建てようと思ってすぐ出来るようなもんでもないしな
        あ、そうだ……そういえばここってTシャツとか売ってねぇか?マエバが着てるみたいな、こう、なんだ、漢字が書いてあるやつ? -- リッド 2010-08-21 (土) 21:42:01
      • もちろんっすよ!どこかへふらっと出かける事はあっても、あっしが帰る場所はここしかないっすからね。
        お金に商品に…揃える物も多いっすからねぇ。しばらくは冒険で稼ぐ事にするっすよ。
        漢字Tシャツっすか?そりゃまた…? 一応あるにはあるっすよー?(『美少年』、『巨根』、『絶倫』、『愛』などと書かれたシャツを何枚か取り出す)
        -- アルカ 2010-08-21 (土) 21:58:27
      • すげぇ!ちょーある!やぁ、マエバがイカすTシャツ着ててさー、どこで買ったのか聞いても忘れたっつって教えてくれなくてさー
        じゃあ二人でどっちがいいTシャツ見つけられるか勝負なーみたいな
        じゃ、じゃあこれ、じゃあこれ一枚…!(キラキラした瞳で寄りによって巨根、のTシャツをチョイスしながら -- リッド 2010-08-21 (土) 22:03:38
      • ああ、アレっすか…イカス…?(思い出して首を傾げ)
        しかしなるほど…そういうわけだったんっすね。Tシャツとしては人気がないのかあんまり売れ行きよくないんっすけど…
        在庫処分で金貨1枚でいいっすよ!……ところで兄貴、漢字は読めるんっすか?(躊躇いのない「巨根」に若干戸惑いながら)
        -- アルカ 2010-08-21 (土) 22:16:34
      • マジで?こんなにイカすのに売れ行きよくないのか……よかった、ブームになる前に手に入れられて
        えっ、金貨一枚でいいならさっきの全部買っちゃおうかなぁ、ん?ちょっとは読めるぞちょっとは!
        どっちかっていうかこう、この角ばった感じっていうかー、あれだろ、この「巨」ってあれだろ、大きいみたいな意味だろ?大きいのはいい事じゃね!? -- リッド 2010-08-21 (土) 22:24:06
      • 大々的には流行らない類のファッションかもしれないっすね…流石に。
        あはは、全品金貨一枚でいいっすよー、あっしもちょっと仕入れすぎたかと思ってたんっすよ。
        …って、やっぱそうっすか……そうっすよ、大きくって立派な男の人、って意味らしいっす、それ。(知っているだけに微妙に視線を逸らしながら答える)
        -- アルカ 2010-08-21 (土) 22:35:05
      • やったー!これでマエバと勝負が出来る、ちょー自慢してやる、くっく
        マジで?ぴったりだわ……俺にぴったりだわ……直観的に感じ取ってしまう自分のセンスが怖いわ…
        んじゃ、これで、えーと、金貨四枚、な?(代金を払い、Tシャツを受け取りながら)ふはー、いい買い物したわー、それじゃなアルカ、さんきゅーなー!(と手を振って帰っていく -- リッド 2010-08-21 (土) 22:37:25
      • そんじゃーあっしの方もまたこれ系を仕入れとくっすかね。兄貴たちのために。
        あ、あはは…気に入ってもらったなら何よりっすよ。まいどありーっす!(とりあえずは営業スマイルで見送り)
        ……アレ、万が一意味がばれたらあっしの身が危なそうっすねぇ……(ぽつりとつぶやくのだった)
        -- アルカ 2010-08-21 (土) 22:43:22
  • わう!次、依頼が一緒だね!がんばろう…って…
    …名前を見てもしかしてって思ったけど! -- キッシュ 2010-08-18 (水) 21:10:36
    • にゃ…っ!?その犬々しさは…まさか、キッシュの姉貴っすか?(反射的に半身を引いて鞄をかばう猫) -- アルカ 2010-08-18 (水) 21:28:40
      • アルカ…だよね…?(名前を言われて肯定しつつ、昔ドロったことがあったのか後ろめたそうに) -- キッシュ 2010-08-18 (水) 21:31:56
      • その通り、アルカっすよ!こ、今度は何っすか?また干し肉っすか?(かなり焦った様子で鞄を押さえる…が)
        でも、あれ…?冒険で一緒って事は…姉貴、足洗ったんっすか?
        -- アルカ 2010-08-18 (水) 21:39:51
      • う、うん、そーいうことになるかな!今のあたしは冒険者キッシュだよ!(ほのかに香る☆肉の匂いに尻尾を振りながら)
        昔ごにょごにょした分も、い、一攫千金したら返すから!だから待ってて!…くれる?(もじもじしている) -- キッシュ 2010-08-18 (水) 21:46:35
      • …なるほど、そういう事なら話は別っす!お客様としてなら歓迎するっすからね。
        なら、この干し肉分も「貸し付けて」おくっすよ、姉貴。(鞄から大きな干し肉を取り出して差し出しながら)
        だから…しっかり頑張って代金支払ってもらうっす。先に逝って踏み倒す…なんてのはナシっすからね、姉貴?(ニヤリと笑う。幼馴染に対するそれなりの愛情表現なのだろう)
        -- アルカ 2010-08-18 (水) 21:56:12
      • (お肉を受け取ってきょとんとするが、身を震わせて頑張ろうと再決意)
        わぁい、ありがとー!(抱きつき癖が発動、腕を広げて飛び込もうとする) -- キッシュ 2010-08-18 (水) 22:02:14
      • に゙ゃっ!? あはは…相変わらずっすねぇ。(飛び込んでくる身体を受け止めて尻餅をつく猫)
        ほかにも、衣食住とか…大丈夫なんすか?姉貴、あんまりいい生活してない…って聞いたっすから。
        何か困った事があったらなんでも貸し付けるっすよ?(抱きつかれたまま苦笑まじりに問う)
        -- アルカ 2010-08-18 (水) 22:10:26
      • (抱きついて尻尾ちぎれんばかりに超ぶんぶん)
        …えっ だ、だいじょうぶだよ!(わりと図星なのでいい応答も思いつかず、目が泳いでいる) -- キッシュ 2010-08-18 (水) 22:18:40
      • んもー…姉貴は分かりやすいんっすから…ダメっすよ?姉貴だって年頃の女の子なんっすし、屋根のあるところで寝ないと…
        …あっしの家、両親が使ってた部屋が空いてるっすから、いつでもどうぞっす。…家賃は取るっすけどね?(頭をなでなでしながら呆れ声で)
        -- アルカ 2010-08-18 (水) 22:51:01
      • わうー…そーいうのはいいんだけど、屋根がないと寒いよね…。(どちらかというと寒さのほうが心配なようだ)
        え、いいの?…わう、おいくらで?(カバンの中の財布を開けながら) -- キッシュ 2010-08-18 (水) 23:10:36
      • そうっすよ、もう冬っすからヘタすると凍え死ぬっすよー?
        んー…まぁお金の話は余裕の出来た時にでも。相場よりはお安くしとくつもりっすしね。
        姉貴の更正に一役買えるなら、そのくらいはお安い御用っすよ!(にっこり笑ってウインクしてみせる猫)
        -- アルカ 2010-08-18 (水) 23:21:37
      • わうー!(嬉しさで抱きつく力が強まる。尻尾もすごい振り切れて、頬擦りのオマケつきだ) -- キッシュ 2010-08-18 (水) 23:35:21
      • にゃぅ…!も、もう…姉貴は相変わらずなんっすからー(呆れ声ではあるが、抱き返して頭や背中を撫でつつ、ゴロゴロと喉を鳴らす)
        とりあえず、そうと決まればいつでもどうぞっす!
        -- アルカ 2010-08-18 (水) 23:47:27
      • うん、ありがとー!さっそくお引越しするね!(といっても、今の根城に私物は全くないのでこの身ひとつで即引越し完了である)
        わうわう♪(ぱっと離れると、嬉し楽しそうに家の中を走り回りはじめた) -- キッシュ 2010-08-18 (水) 23:49:55
      • 早いっすね!?って本当にそんな生活してたんっすね、姉貴…(自分の想像に当たらずしも遠からずな状況である事に肩を竦める)
        あ、部屋は奥っすよ。2部屋空いてるっすからお好きな方を。ベッドとチェストは置いてあるっす。…で、そっちがトイレで、そっちがお風呂っす。(軽く家の中を案内する)
        -- アルカ 2010-08-19 (木) 00:00:47
      • わう、しかたがないよ〜。……うん。(だって…と続けようとして、何か思いとどまる)
        あ、じゃあこっちの部屋にしようかな〜、ほらこの天井の模様がおもしろい!(子供のようにはしゃぐ) -- キッシュ 2010-08-19 (木) 00:15:46
      • ……(少し首を傾げたが、深く聞くのは止めて頷く)でもまぁ、これからはあったかいベッドで寝られるっすからね!
        あはは、そっちは親父の部屋っすね。変な趣味してるっすから…(はしゃぐ様子に目を細め)
        あ、お風呂の方はもう用意できてるからお好きにどうぞっす!その間にご飯の用意でもしておくっすよ!
        -- アルカ 2010-08-19 (木) 00:28:05
      • おふろ…!川で水浴びしなくてもいいの!?(目をきらきらと輝かせる) -- キッシュ 2010-08-19 (木) 00:35:07
      • 姉貴……(思わず涙ぐみながらオーバーアクションで抱き締める)
        いいんっすよ、もう…そんな辛い思いしなくていいんっすよ……
        -- アルカ 2010-08-19 (木) 00:38:15
      • わう!(ぎゅーっと抱きしめ返し、尻尾ぱたぱた)
        それじゃーせっかくだから、おふろに入らせてもらおうかな。わうわう。…覗いちゃやだよー!(けらけら笑いながら) -- キッシュ 2010-08-19 (木) 00:43:16
      • ええ、あっしが使ってるシャンプーと石鹸があるっすからそれを…って、そんなことしないっすよ!(わたわたと手を振り)
        と、とにかく、ゆっくりあったまって下さいっす。外は寒かったでしょうし…
        -- アルカ 2010-08-19 (木) 00:47:32
      • うん、ありがとアルカ!(お風呂場にぱたぱた直行)
        …あ、あとで背中流してあげるね!わうわう!(ぱたぱた戻ってきて一言、再びお風呂へと) -- キッシュ 2010-08-19 (木) 00:50:26
      • にゅふふ、どういたしましてっす。あっしも一人暮らしでちょっと寂しかったっすから…お互い様っすね。
        にゃっ!? あ、あはは…ええ、お願いするっすよー(実は濡れるのがちょっと苦手な猫だ)
        ……さてと、誰かのために食事を用意する…なんて久しぶりっすね。ふふ…(エプロンを身につけ、決意も新たに台所へ向かうのだった)
        -- アルカ 2010-08-19 (木) 00:55:32
  • (街角で見かけた人影、何処となく見覚えのあるようなその少女を遠めに暫く悩んでから)
    もしかして、あは…は……どうしましょう…
    (家路につくには彼女の前を通るか、遠回りをするしかなく…思い切って、そっぽを向いてできるだけ顔を見られないように忍び足で脇を歩いていく) -- フウリ 2010-08-18 (水) 01:09:55
    • ん……(敏感に足音を捉える猫耳。そこに居た相手を見上げ)
      あれ?もしかして…フウリの姉貴じゃないっすか?(あっさり思い出して声をかける猫)
      -- アルカ 2010-08-18 (水) 01:34:48
      • きゃぁぁっ!?(名前を呼ばれた瞬間、素っ頓狂な悲鳴を上げて耳まで真っ赤になって俯きながら)
        あ、ああ、あら…あなた確かアルカよね…ひ,久しぶり、元気にしてたかしら…? -- フウリ 2010-08-18 (水) 01:36:43
      • ええ、アルカっすよー!あっしは元気っす! ここ一年くらい姉貴の事見かけなかったっすから心配してたんっすよー?
        なんか時々発作みたいな事になってたっすし…アレはもう大丈夫なんっすか?(対照的に、無邪気かつ再会を喜ぶように問いかける猫)
        -- アルカ 2010-08-18 (水) 01:43:31
      • あ、あははは…ちょっと事情で街を離れていたの、ごめんなさいね……
        (引きつった笑顔で、それでも多少は見知った相手との再会を喜んでいたが)ひっ!
        ぅ、ぁ…その、あの、アルカ、ねぇアルカ、その事なんだけどね………(こっそりと、無邪気な猫の元へと近づいていくと、あたりを確認してから囁くような声で)
        あなたに頼んでたあの本…ひ、必要なくなったから、探したりしなくても良いわよ…ええ、お金なら払うから…ね? -- フウリ 2010-08-18 (水) 01:49:39
      • あ、そうだったんっすかー… でも、お元気そうで良かったっすよ!
        ん、ぇ…?いいんっすか?いや…あっしもなかなか見つからなくて手をこまねいてたとこなんっすけどね。(囁かれた言葉に少し怪訝そうにしながらも、頷く)
        代わりと言っちゃなんっすけど、アクセとかいかがっすか?いくつか姉貴の好きそうなのが…(派手な銀のロザリオやらルーンの刻まれたバングルやらを取り出して見せる)
        -- アルカ 2010-08-18 (水) 02:02:53
      • えぇ、私は特に変わりはないわ…アルカも、見たところいつもどおりにすごしているみたいで、何より…
        良い、私が良いって言ってるんだから良いの…お、思えばそうよ…裏死海文書見たいな本をアルカに頼むのが間違ってたの
        だから、二人だけの秘密ってことで忘れてちょうだい、お願いだから…!(やや本気の威嚇するような目でアルカを見つめながら、きっぱりそう告げる)
        ひぃ…っ…!い、…いえ…遠慮するわ、今はほら、えーっと…も、持ち合わせがないんですもの! -- フウリ 2010-08-18 (水) 02:05:39
      • ええ、あっしも元気っすよ!相変わらずこうして色々売り歩かせてもらってるっす!
        んー…エメラルドタブレットの写本やらやネクロノミコンなら噂を掴むまでは行ったんっすけど…分かったっす、なかったことに。(迫力に押されて頷く)
        ありゃ、それは残念…それじゃまた次の機会にでも!
        -- アルカ 2010-08-18 (水) 02:17:24
      • アルカったら昔から見かけによらず商魂逞しいし、あの頃は何度もお世話になったわ…あまり思い出したくない話ですけどね
        (ため息混じりにそう告げると、表情を若干こわばらせ)この子、本当に意外と凄いわ………えぇ、なかった事にしておいて
        (願わくば、このままあの頃の自分もなかったことにしてほしい、と表情を曇らせながら)えぇ、それじゃあ…あんまり荒稼ぎして怖い人たちに目をつけられたりしてはだめよ…またね、アルカ -- フウリ 2010-08-18 (水) 02:24:27
      • にゅふふ、あっしの情報ネットワークはなかなかのものなんっすからね!(えっへん、と胸を張る)
        ん、まぁ…アレは良くなったみたいっすし、必要も無いって事っすよね、分かったっす。(そういう病気か何かだったのだと本気で信じている猫)
        はいっす!このアルカ、そんなドジは踏まないっすよ!姉貴もお体お大事にー!
        -- アルカ 2010-08-18 (水) 02:38:59
  • アルカは何とか助かったかァ、僕とマエバがついてながら…悪いね、色々と
    ほい、これお見舞い。早いとこ仕事が再開できるよう祈ってるよ(パンと酒の入った紙袋をそっと置いてく) -- シルヴィオ 2010-08-17 (火) 07:29:41
    • あ、シルヴィオの兄貴…無事だったんっすね。いや…アレは仕方ないっすよ。お二人が無事で良かったっす…
      ええ、傷が治り次第復帰するつもりっすからね。えへへ、ありがとうっす。(弱々しいながらも微笑み返す猫だった)
      -- アルカ 2010-08-17 (火) 17:53:40
  • アルカアルカー、大丈夫かアルカー。喋れるかー(お見舞いっぽいリンゴを一つ見せながら) -- ロートス 2010-08-16 (月) 20:41:25
    • あ、ああぁぅ……(↓の状況のすぐ後。ハイライトの消えた目で床に転がりながら強烈なアルコール臭を漂わせている)
      やめて…兄貴……もう、いやっす…(濡れた包帯が張り付いて透けるというサービスカットをはさみつつうわ言のように呟いている)
      -- アルカ 2010-08-16 (月) 20:52:24
      • うわぁ喋れてない…というかなんでアルコールまみれなんだアルカ!?(鼻をつまみながら)
        誰にやられたんだ…兄貴って一体! とりあえずえーと…どっせーい!(床じゃ可哀そうなので力入れて抱き上げてベッドに乗せる。サービスシーンに気付けなかった…匂いで) -- ロートス 2010-08-16 (月) 20:55:17
      • ふにゃぅ!? うぁ…ロートスの…兄貴…?(ベッドの上に乗せられてようやく正気に戻る猫)
        ト、トシヒコの兄貴が…有無を言わさず、いきなりあっしに…死ぬかと思ったっすよぉ…
        -- アルカ 2010-08-16 (月) 21:13:07
      • そーそー。ロートスだ! なんでアルコールアルカになってるんだ…
        え、マジで? とっしー、さっきは公園でルフィオのズボンとパンツを脱がそうとしてたのにアルカまで…あ、リンゴ食えるか? -- ロートス 2010-08-16 (月) 21:15:35
      • ま、まぁ元はといえばあっしがこないだトシの兄貴に同じ事したのが悪いんっすけど…(暴れて際どくほどけた包帯を直しながら)
        え!?えーっと、あっしの記憶が正しければ…ルフィオの兄貴って男…っすよね。そんな趣味が… あ、かたじけないっす…いただくっすよ。
        -- アルカ 2010-08-16 (月) 21:28:47
      • ああ、悪戯の仕返しされたのか…それじゃ仕方ないな! 包帯大丈夫か?
        うむ、ばっちり男だぞ女っぽくはあるけど。ほいほい、剥けないなら俺が剥いて行ってやろうかー? ロートスサービス! -- ロートス 2010-08-16 (月) 21:33:00
      • あはは…さっき床を転げまわったから換えた方がいいかもしれないっすね。
        トシの兄貴…両方いけるクチだったんっすねぇ…ちっぱいとは男の胸も含むという事だったとは…
        それじゃ…お願いするっす。えへへ…こうして甘えるのも久しぶりっすねぇ。(少し懐かしそうに頬を緩ませ)
        -- アルカ 2010-08-16 (月) 21:41:50
      • そーだな、消毒した意味ないし! あ、代えるなら外行ってくるぞー?
        とっしー…すっかり変態に…ちっぱい好きだとは知ってたが…
        おー。いいのいいの、大きくなってからはあんまなかったもんな(ナイフを取り出すとしゅるしゅるリンゴの皮を剥いて) -- ロートス 2010-08-16 (月) 21:46:32
      • あ、そうだったすね… 大丈夫っすよ、兄貴が帰ってからにするっすから。(今更のように包帯の下が素肌だった事を思い出して少し照れ臭そうに)
        ……ま、あっしはもうちっぱいじゃないっすからトシの兄貴に襲われる心配はなさそうっすけどね!(適度に膨らんだ胸を張りながら)
        ふふ…こうして皆が居て、また同じように笑ったり泣いたり出来るって…いいものっすね、兄貴。(剥けてゆくリンゴの皮を眺めながら、しみじみと呟いた)
        -- アルカ 2010-08-16 (月) 21:57:07
      • 分かった、一人で出来なかったら誰か女の知り合いでも呼ぶんだぞー
        おー…そうだったのか…そしてそれをアピールしてもいいのかアルカ君、包帯だけで(張った胸をきちんと見ながら)
        …そーだな。だから大怪我しても誰か居なくなったりしてなくてよかった。これでまだまだ楽しく行ける!(対称的に明るく答え、剥いて食べやすくしたリンゴをアルカに渡した)
        よっしゃ、じゃあ俺はもう帰るー。養生するんだっぞー(ナイフを懐に仕舞ってぱぱっと帰った) -- ロートス 2010-08-16 (月) 22:06:51
      • 了解っす。ふふ、あっしはこう見えて結構器用なんっすよ?
        そうっすよー、こうみえてちゃーんと成長…んぇ? はぅ…!?(慌てて胸元を隠すが既に遅し)
        ええ、やっぱりあっしは…皆が居ないとダメな奴っすから。えへへ…ありがとっす。(しゃくしゃくとリンゴを食べながら笑顔を見せる)
        はいっす!兄貴も冒険お気をつけてー!
        -- アルカ 2010-08-16 (月) 22:49:23
  • (すげえ良い笑顔で消毒用アルコール片手にベッドの前に立つ復讐者) -- トシヒコ 2010-08-16 (月) 20:05:01
    • あー…え、えーっと、トシの兄貴?その手に持ってるのはー…(笑顔に恐怖心を覚えて包帯だらけの身体で逃げようとする猫) -- アルカ 2010-08-16 (月) 20:28:24
      • い い ん だ(一切の躊躇い無しにアルコール液をブッカケる) -- トシヒコ 2010-08-16 (月) 20:32:11
      • ぎにゃぁぁぁぁぁぁ!?沁みる!沁みるっす!?
        ひぃぃ!兄貴、やめてぇぇ!(のた打ち回ってベッドから転げ落ちる猫)
        -- アルカ 2010-08-16 (月) 20:38:32
      • ……ほぁあ……(鬱憤が晴れた直後の蕩けた笑み)
        さて、アルカ…養生しろよ!!(ビッとサムズアップしつつ窓から出て行った) -- トシヒコ 2010-08-16 (月) 20:42:02
      • ひぃぃぃ…!(アルコールに焼かれつつ転げまわる)
        よ、養生なんて、どの口で…ぇ……(力なくぐったりして床に転がる猫だった)
        -- アルカ 2010-08-16 (月) 20:49:50
  • まさか気を付けろ言った次の月にやられて帰ってくるとは思わなかったよアルカ……大丈夫か? -- リッド 2010-08-16 (月) 18:24:31
    • あはは…あっしも予想外だったっすよ。こんな早くとは…
      このとおり、何とか五体満足で帰ってこれたっす…(包帯まみれで申し訳なさそうに耳を寝かせて)
      -- アルカ 2010-08-16 (月) 19:24:35
      • そんな落ち込むなって、別に怒ってる訳じゃねーんだからさ?
        心配したのは確かだけど、無事に帰って来れたならそれでいい
        さすがに無傷とは行かなかったみたいだけどな、この調子だと来月までは店の方も休みか? -- リッド 2010-08-16 (月) 19:27:29
      • にゅぅ…心配かけて申し訳ないっす、兄貴……
        ええ、この分だと傷が治るまでは休業ってとこっすね…しばらく出歩けそうも無いっすから…
        -- アルカ 2010-08-16 (月) 19:53:25
      • だよなぁ、大丈夫かその間、飯食えるくらいの金は持ってるか?
        とりあえず今日の所は煮干しを持ってきてやったぞ、カルシウムとれカルシウム、骨を丈夫にするんだ、これなら寝ながらポリポリつまめるだろ(袋にたんまり入った煮干しを渡しながら -- リッド 2010-08-16 (月) 20:03:17
      • 先月までの報酬と…お店の売り上げを使えば何とかなるかも…っす。
        にゃっ…!煮干し…!あっしこれ大好きなんっすよ、ありがとうっす、兄貴!(嬉しそうに煮干しを受け取る猫)
        -- アルカ 2010-08-16 (月) 20:18:15
      • かもかよ!まぁ、いざとなったらそれぐらいは奢って……いや、貸しておいてやろう!
        相変わらずにゃんこいなーアルカは、いーっていーって、んじゃ、早く元気になれよな?
        暴れたくなっても我慢するんだぞー、またな(ふりふり、と手を振って帰っていく -- リッド 2010-08-16 (月) 20:31:16
      • そうっすね…もし困ったらその時は頼りにさせてもらうっすよ、兄貴。(少し照れ臭そうに頬を掻き)
        えへへ…やっぱ持つべきものは友っすね。おかげで怪我も早く治りそうっす…
        はいっす!兄貴も来月からが本番なんっすからくれぐれもお気をつけてー!
        -- アルカ 2010-08-16 (月) 20:36:38
  • うぅ、情けないっすねぇ……(おとなしくベッドで療養している猫) -- アルカ 2010-08-16 (月) 16:59:41
    • アルカ、ご無事ですの?!(バァン!と部屋のドアを開け放って) -- ゼリット 2010-08-16 (月) 17:23:12
      • にゃぅ…ゼリットの姉貴…お見舞いありがとうっす。いたた…(あちこち包帯まみれで身を起こす)
        見ての通り…無事とは言えないっすけど、何とか生きてるっすよー…
        -- アルカ 2010-08-16 (月) 17:33:47
      • 無理に起きなくてもいいですわよ。こうして無事なだけ有難いと思いなさいな。
        怪我なら治りますけど、死んでしまっては元もこうもありませんしね。
        あ、そうでしたわ。お見舞いの品としてメロン持参しましたの。宜しかったら食べて下さいましね。(近くの机にメロンが入った籠を置き) -- ゼリット 2010-08-16 (月) 17:41:11
      • そうっすよね…命あってのものだねって奴っすから。(言われたとおり横になり)
        本当、医薬品を持ってて助かったっすよ…心配かけて申し訳ないっす…
        メロン…! かたじけないっす、姉貴。しっかり食べて早く傷を治すっすよ…
        -- アルカ 2010-08-16 (月) 17:46:10
      • それだけお元気ならばすぐに良くなりますわね、きっと。
        では、あまり長居してお体に触るといけませんし。この辺りで失礼させて頂きますわね。
        では、ご自愛下さいませ。(そう言い、入る時とは正反対に静かにドアを閉め帰っていった) -- ゼリット 2010-08-16 (月) 17:53:11
      • 多分、手当てが早かったおかげっすね…これも機会だと思ってゆっくり休ませて貰うっす…
        ありがとうっす、姉貴…(そのまましばらく休んでから、メロンに舌鼓を打つ猫だった)
        -- アルカ 2010-08-16 (月) 19:14:31
    • 仕様がない子だね、命があっただけお天道様に感謝するんだよアルカ。(ベッドの側に立つと鼻先をツンと指先で押す) -- ネフティリス 2010-08-16 (月) 18:22:08
      • に゙ゃぅ…っ、あはは、本当に…そうっすね。拾った命は大事にしないといけないっすね…(鼻先を押されてかくんと仰け反りながら苦笑いする) -- アルカ 2010-08-16 (月) 19:16:31
      • 命あっての物種さ、ちゃんと怪我が治ってから出歩かないと一生物の痕になっちまうからね。
        にしてもっとに……(ベッドの柵に額を付けてアルカから顔を隠し) 心配かけんじゃないよ、腹わたちぎれるようなあんな気分、二度と味合わせてくれんじゃないよ。 -- ネフティリス 2010-08-16 (月) 19:38:37
      • ええ、しばらくじっとしてれば綺麗に治るってお医者様も…
        ふぇ…?姐さん……?(怪訝そうにその様子を眺めるが、やがて察したようで)心配かけて申し訳なかったっす…今度はもっと、気をつけるっすから…
        -- アルカ 2010-08-16 (月) 19:56:03
      • 無理だけはすんじゃないよ、元来あんたは命の奪い合いなんかに向いちゃいないんだ。(立ち上がると背を向けて歩きながら背中越しにピースサイン)
        そういう面倒事は治るまでアタシがやってやるからね。 -- ネフティリス 2010-08-16 (月) 20:12:45
      • にゃはは…あっしは元より商人っすからねぇ…(苦笑を浮かべたまま頷き)
        ありがとうっす、姐さん…今は早く治すように心がけるっすよ。
        -- アルカ 2010-08-16 (月) 20:20:07
  • これもさだめか... (一部始終を見ていたNINZYA) -- セイセイ? 2010-08-16 (月) 14:31:18
    • ん、あれ…?その声は…!(呆然としていたが声に気付いて見上げる猫) -- アルカ 2010-08-16 (月) 14:37:17
      • 拙者のことを覚えているの...か? (逆に不意をつかれたようにハッとなる) -- セイセイ? 2010-08-16 (月) 14:39:37
      • その声は聞き覚えがあるっすよ!えっと……セイセイの兄貴!
        随分雰囲気が変わったからちょっと分からなかったっすけど…
        -- アルカ 2010-08-16 (月) 14:45:58
      • こんな姿だ,,,分からなくて当然だよ
        アルカも相変わらず人に弄られるのが好きなようだな (フッ、と口元を緩ませる) -- セイセイ? 2010-08-16 (月) 14:55:29
      • 何年か前から行方不明だったって聞いてたっすけど…無事でよかったっすよ。(軽くハグしながら)
        あはは…ええ、あっしはこの通り、相変わらずっすよ。(少し苦笑しながら、惨状に気付いて直し始める猫)
        -- アルカ 2010-08-16 (月) 15:05:32
      • (ハグされると昔を振り返るようにアルカの頭を懐かしんで撫でる)
        (その後、また落ち着いてから挨拶しに来るよ、と去っていく) -- セイセイ? 2010-08-16 (月) 15:08:28
      • (見た目どおり猫のようにゴロゴロと撫でられ、慌てて片付けながら去ってゆくNINJAを見送った) -- アルカ 2010-08-16 (月) 15:35:36
  • (ゴーヤを挿入する) -- 2010-08-16 (月) 13:29:23
    • (アイスも用意する) -- 2010-08-16 (月) 13:30:11
      • (ゴーヤは前アイスはアナルにしよう) -- 2010-08-16 (月) 13:32:10
      • ぎにゃぁ!? 無理っす!無理っすよ!ゴーヤは無理っすよぉ!
        あ、でもアイスはおクチに欲しいっす…
        -- アルカ 2010-08-16 (月) 13:33:34
      • さ、流石に初めてがゴーヤは勘弁してくださいっす!
        食べ物を粗末にしちゃダメっすよ!
        -- アルカ 2010-08-16 (月) 13:38:12
      • (濃縮メントールをアナルに1L注入する) -- 2010-08-16 (月) 13:42:59
      • (口まで貫通する量のアイスをアナルにつっこむ) -- 2010-08-16 (月) 13:46:13
      • (前に練りワサビを注入する) -- 2010-08-16 (月) 13:47:51
      • (ゴーヤでわさびをおしこむ) -- 2010-08-16 (月) 13:48:49
      • (そそり立った逸物を挿入する) -- 2010-08-16 (月) 13:49:55
      • (アナルにとげとげしいディルドーを押し込む) -- 2010-08-16 (月) 13:51:20
      • (合間に醤油の用意を) -- 2010-08-16 (月) 13:52:10
      • な、何でこやすさんたちそんなに本気なんすか!?しかもドサクサに紛れて何しようとしてるんすか!
        (半ケツ涙目でちょろちょろ逃げ回る猫)
        -- アルカ 2010-08-16 (月) 13:52:24
      • ●REC -- 2010-08-16 (月) 13:54:08
      • (荒縄も用意する) -- 2010-08-16 (月) 13:54:49
      • (鞭と首輪と鎖も用意する) -- 2010-08-16 (月) 13:55:38
      • どーぶつ虐待反対!反対っす!(迫って来る棒状のものや器具や縄から逃げ回りつつ)
        あっしは露天商っすけど春は売らないっすよ!
        -- アルカ 2010-08-16 (月) 14:02:18
      • (はいM字開脚でピースして) -- 2010-08-16 (月) 14:02:19
      • (隙をみて全身に卑猥なラクガキを施す) -- 2010-08-16 (月) 14:06:34
      • (媚薬を打っておく) -- 2010-08-16 (月) 14:07:50
      • (マタタビを噴霧する) -- 2010-08-16 (月) 14:09:15
      • (一回100Gとかかれた箱を用意しておく) -- 2010-08-16 (月) 14:09:15
      • 中止! -- 2010-08-16 (月) 14:10:27
      • 暗転 -- 2010-08-16 (月) 14:11:32
      • 再開! -- 2010-08-16 (月) 14:12:15
      • ――焦土となった荒野に一人佇むアルカ。賑やかなこやす、一緒にすごした幼馴染、それらは全て消えてしまった―― -- 2010-08-16 (月) 14:14:14
      • どんだけ暇してるんっすかこやすさんたち……って、あれ…?一体何が……(何が起こったのか分からずに立ち尽くす猫) -- アルカ 2010-08-16 (月) 14:16:25
  • あぁ、これがアルカの店かー……うんうん、若いのに自分の店とは立派なもんだ
    おっすー、商売の調子はどうだー?繁盛してるか?(街角でアルカの姿を見つけ、片手を上げながら -- リッド 2010-08-15 (日) 21:59:34
    • あ、リッドの兄貴ー!あっしの方はぼちぼちってとこっすね!
      兄貴も元気っすか?相変わらずスカートめくりなんかやってたりとかするんっすかー?(笑顔で答える猫娘)
      -- アルカ 2010-08-15 (日) 22:31:02
      • そりゃー何より何より、にしてもその兄貴って呼び方も久しぶりに聞いたわー、まだみんなの事そう呼んでんのか?
        俺も元気だぜー、最近は冒険者として頑張ってるよ、……まぁまだ依頼一回もこなしてないんだけど、緊張してきた
        あとそりゃ昔の話だ!今はさすがにそんな事しねーよ!俺だってもう15だぜー? -- リッド 2010-08-15 (日) 22:35:54
      • えへへ、長年呼んでたから他の呼び方だとしっくりこないんっすよ。
        おお、兄貴も冒険者っすか?あっしもっすよー!先々月初めて冒険出たばっかりで…でも最初はそんなに難しくなかったっすよ!兄貴ならダイジョーブっす!
        あはは、今じゃすっかり男前になって…あの時は嫌がるあっしを何度も何度も…(頬に手を当てて半分くらい捏造しながらいやいやと首を振る)
        -- アルカ 2010-08-15 (日) 22:55:52
      • 兄貴じゃなくてお兄ちゃんならもっと喜ばれるじゃねーかな、ちょっと試しに呼んでみ?
        ちょっと色々あってさ、商売の他に冒険者もやってんのか、大変だな……ま、アルカにも出来たんだから俺にも出来るだろ、頑張ってくるわ
        てれる、会った奴会った奴にカマだカマだと、あいつら昔俺の事をそんな風に思ってやがったのか…!ご、誤解を招く言い方すんな、認めるけど、捲ったのは認めるけど、そんな事言って身体は正直だったじゃないかー(あっはは、と冗談混じりに笑いながら昔を懐かしみ -- リッド 2010-08-15 (日) 23:08:19
      • ん、そうっすか…? お、お兄ちゃん…リッドお兄ちゃん……?(かなり言いにくそうにおずおずと)
        大鼠とかコウモリとか、ゴブリン辺りっすからね。むしろ倒せないとこれから困るような奴らっす。
        確かに女の子っぽくて可愛い男の子だったっすけど…今じゃ背も伸びて男らしくなったっすからね。 …だ、だってアレは兄貴が無理やり…あはは、懐かしいっすね。
        実はあっしがこうしてキュロット穿くようになったのも、元はといえば兄貴のせいなんっすからね?責任とって貰わないと。
        -- アルカ 2010-08-15 (日) 23:39:39
      • ……ある!や、でもなんか違和感がすげぇ、俺までくすぐってぇ、やっぱ兄貴で、やっぱ兄貴でお願いします
        来月よっか再来月が怖いとは聞くけどな……実際もうやられちまった奴もいるんだよ、一応無事だったみたいだけどな、アルカも気ぃ付けろよ?
        そーそー、あの頃の俺とは違う訳だ!自分でもいきなり背伸びて驚いてる、そこまで影響与えてたの俺のスカート捲り!?
        や、やー、さすがに今となったら捲るやつもあんまりいないとは思うけどな?しっかしアルカもそんなに恥ずかしかったか、子供パンツだったのになー -- リッド 2010-08-15 (日) 23:58:49
      • でしょー?自分でも言ってて鳥肌モノだったっす…(耳を寝かせながら腕を掻く)
        そうっすね、今日聞いただけでも三人…いくらなんでも早すぎっすよね…あっしも気をつけるっすよ。
        背が伸びる人ってのは羨ましいっすねぇ…あっしはそんなに伸びなかっただけに余計に…(リッドを見上げながら)
        幼心には堪えたんっすよ?あの頃のあっしはもっとちっちゃくて非力だったっすから。そんな子供子供したあっしの、子供パンツを見て楽しむなんて、兄貴は全くもう…
        -- アルカ 2010-08-16 (月) 00:17:55
      • 冒険者ってのはそういうもんだからな……この街に住んでると近所の奴が帰ってこねぇ、なんて事もあったもんだけど…
        そりゃ俺は男だかんな!まぁ確かに小さいけど、女で小さい分にはさー、アルカはそのままでもいーんじゃねーか?子供には見られるかもしんねーけど
        そいつは悪かったなぁ……いやいや俺だって子供だったから、同い年の女の子のパンツ見て楽しんでただけだろ!?……これも力説する事じゃないな!
        よし、とりあえずアルカの顔は見られたし今日は帰るわ、今度はなんか買いに来るな、それじゃなー -- リッド 2010-08-16 (月) 00:24:39
      • んー…でも昔馴染みが居なくなっちゃうのは、やっぱ寂しいっすよ…兄貴もお気をつけて。
        うーん…そういうもんっすかね。背以外はそれなりに育ったと思うんっすよ?これでも…
        男の子の感性ってホント分からないっすよねぇ…何がそんなに面白かったのやら…
        えへへ、そんときゃ安くしとくっすよ、くれぐれも気をつけて下さいっす!
        -- アルカ 2010-08-16 (月) 01:59:28
  • こんにちはー!アルカさんはいらっしゃいますですか?(依頼を受けたときに住所を聞いてきたようだ)
    来月の冒険でご一緒なのです、よろしくお願いしますのです! -- イリヤ? 2010-08-15 (日) 21:25:56
    • ありゃ、貴女もこの町の人だったっすね?アルカはあっしの事っすよー(ニコニコ笑顔で出迎える猫)
      こっちこそよろしく頼むっすよ、物資なんかが必要ならいつでも言って欲しいっす!
      -- アルカ 2010-08-15 (日) 21:44:23
      • イリヤです、よろしくですよ!最近この町ににg…やってきたのです!(始終ネコミミに気を取られながら)
        物資…あ、冒険中に食べるご飯とかですか?イリヤは冒険中でもおいしいものが食べたいです…。 -- イリヤ? 2010-08-15 (日) 21:54:13
      • あっしはアルカっす、こちらこそよろしくっすよ。 しかしまた小柄な人っすねー…うん…?(音にあわせて向きを変え、時折猫のようにぴくんと跳ねる耳)
        んふふ、その辺はご心配なく!あっしがその辺しっかり持っていくっすからね!(ぽん、と鞄を叩く)
        -- アルカ 2010-08-15 (日) 22:20:49
      • そうなのです、ご飯をいっぱい食べても大きくならないのです…。イリヤ困りました。
        !! すごいです、アルカさん頼れるのです!干し肉は匂いが凄いのです…うう。 -- イリヤ? 2010-08-15 (日) 22:31:54
      • んー、それはあっしもなんすよねぇ…背の高い人たちは一体何食ってるんっすかね…(一緒になって首を捻る)
        パンにハムに…あっしにかかれば何でもござれっす!期待しとい欲しいっすよー!
        -- アルカ 2010-08-15 (日) 22:52:29
      • きっと食べているものに秘密があるのです、知りたいです…。(ふぅと肩落とし)
        はい、期待しています!冒険はすっごく疲れるから、おいしいご飯が重要ですね!パン…ハム…………
        あ、それでは、イリヤはそろそろ帰りますね!(手を振って駆けていった) -- イリヤ? 2010-08-15 (日) 23:02:31
      • そうっすよねぇ…それさえ分かれば世の少年少女にも希望が…
        とは言っても、現場まではそう遠くないっぽいっすから、食べれても一食か二食くらいだと思うっすよ?
        はいっす、また来月、冒険でー!(手を振り返し、見送った)
        -- アルカ 2010-08-15 (日) 23:24:31
  • (いつの間にか露店の一商品のようにくつろいでいる黒猫 丸くなって尻尾を顔にこすりつつ)
    『久しぶりじゃのぅ、アルカ。御主と会うのも懐かしいの。我輩の言葉が解せるのはお主位であるからな』(にゃーにゃーぉ、と意味を乗せて鳴く) -- クロ? 2010-08-15 (日) 19:56:51
    • にゃっ? ありゃ、クロの姐さんじゃないっすか、お元気だったんっすねー(こしょこしょと頭や首の後ろを撫でながら)
      にゅふふ、この辺じゃ猫の言葉が分かるのはあんまりいないっすからねー、お元気そうで何よりっすよー(にぼしをサービスしながらにこにこと微笑む)
      -- アルカ 2010-08-15 (日) 20:16:09
      • 『そうだのぅ、いつも我輩の言葉が幼子らに伝わらなくて困っておるよ。尤も、もう幼子とは呼べる年齢では無くなったかや』(なぁーぅ、と撫でられつつ)
        『我輩だけが人の言葉が判るというのもなんじゃしのう・・・。ああ、判ってると思うが我輩が人のいっていることが判ることは皆に言うでないぞ、厄介になる』
        『それにしても煮干は最高じゃな・・・どうじゃ、最近の調子は。元気そうではあるがな』(受け取った煮干に夢中になりながら) -- クロ? 2010-08-15 (日) 20:20:57
      • あっしももう15になったっすからねー…姐さんとも随分長い付き合いっすよ。
        ふふ、そうっすね、ここだけのないしょって奴っす。皆うすうす感づいてるかもしれないっすけどね…
        ええ、あっしはこの通り、元気にやらせてもらってるっすよ!皆も何だか冒険者になったとかで…ちょっと心配なんっすけどね。(クロを静かに撫でながら苦笑する)
        -- アルカ 2010-08-15 (日) 20:42:04
      • 『感づく分にはまだよい・・・もし完全に把握してるとなると、言いたいことも言えないじゃろう?我輩は悩みなどを聞くのが好きなものでな』(煮干を食べ終えて手で顔を洗う)
        『冒険者か・・・命を粗末にはして欲しくないものじゃな。アルカ、そなたも充分注意せいよ』(撫でられれば、『む、もう少し下じゃ』とばかりに喉をゴロゴロ鳴らして)
        『さて、では散歩に戻るかのぅ。アルカ、商売頑張るのじゃぞ』(にゃお、と元気付けるように鳴いて、てくてくと去っていった) -- クロ? 2010-08-15 (日) 20:45:18
      • にゅふふ…いかにも姐さんらしい理由っすね。本当、お変わり無いようで何よりっすよ。
        そうっすね、あっしも皆が無事に生還できる一助を…と思ってるんっすけどね。 もちろん、あっしも気をつけるっすよ。人間生きててばんぼっすからねー
        はいっす、姐さんもお気をつけてー!(クロを見送り、再び露店の定位置で客引きを始める猫娘だった)
        -- アルカ 2010-08-15 (日) 21:14:27
  • こんなとこで店をやってたんだ…露店は探すのに苦労するよ。暫くぶり……アルカ、であってるよね?(白スーツが店先で足を止めた) -- シルヴィオ 2010-08-15 (日) 18:48:05
    • はいはい、アルカの露店っすよー!(相変わらずガラクタやら玩具のようなものが並んでいる奇妙な露店)
      ありゃ、その声、その耳はー…シルヴィオの兄貴っすか!? なんだかパリッとスーツなんて着ちゃって…凛々しくなってたからちょっと気がつかなかったっすよ!
      -- アルカ 2010-08-15 (日) 19:43:36
      • うーん、当時の僕ぁどんな風に覚えられてたんだかちょっと不安になる言葉だね…調子はどうだい?
        アルカの方は昔からガラッとイメージ変わったっていう程じゃなさそうだね その毛色も記憶のとおり。 -- シルヴィオ 2010-08-15 (日) 19:46:50
      • んー…おとなしくって線の細い感じ…っすかねぇ。どっちかと言うと可愛いといった感じの。あっしはこの通り元気っすよ!
        んふふ、劇的に背が伸びたとかそんなんじゃないっすからね。一応成長はしたっすけど…
        -- アルカ 2010-08-15 (日) 20:10:23
      • はは…じゃあ、ちょっとは男らしくなったって評価かな? 良かった、変わりないようで
        そりゃぁ成長期だしね…前に会った時と変わってなかったら、驚くよ。…と、そうそう 来月一緒に行くようなんだ。宜しく頼むね?
        それと、ハンカチかネクタイでよさげなの…扱ってない? -- シルヴィオ 2010-08-15 (日) 20:22:09
      • ふふ、平たく言うとそういう事っすね。あっしは少しでも女らしくなったっすかねー?
        来月…あ、本当っすね。それだとマエバの兄貴にシルヴィオの兄貴に…えへへ、見知った顔が多いっすね、これは。(依頼書を確かめつつ)
        ハンカチやネクタイっすねー、白のスーツなら…彩度が高いのがいいっすかね?(赤やオレンジなど、暖色系のハンカチやネクタイを幾つか並べる)
        -- アルカ 2010-08-15 (日) 20:52:26
      • うん、胸だって前はもっと平たかった気がする けどその一人称は女っぽいかなァ…?(悩む)
        さっきマエバんとこには挨拶に行ってきたよ、アルカも暇があったら行ってみるといいさ
        大丈夫、ネクタイに合わせてスーツを調達したりもできるし…そうだなぁ、これ頂くよ(少し茶系にも見えるオレンジのネクタイとハンカチを示し、財布を出す) -- シルヴィオ 2010-08-15 (日) 20:58:58
      • にゅふふ、背はそんなに伸びなかったっすけど、胸は育ったっすからね! んー…あっしはあっしっすよ。あたし…うーん…(しっくりこない様子)
        ええ、マエバの兄貴とは今月も一緒だったっすからね。来月はよろしくお願いするっす。
        ん、そういうもんなんっすね? ふふ…派手過ぎなくていい塩梅にお似合いの色っすよ。それじゃ…金貨3枚ってとこっすね。
        -- アルカ 2010-08-15 (日) 21:22:59
      • 慣れない一人称は苦労するだろうし、やっぱアルカはそのままで…!(聞き慣れない「あたし」に違和感があったらしい)
        ふふ、僕に任せといてくれればいいよ シャツの色で合わせたり、色々できるからね…と、これお代ね?(金貨3枚を渡して)
        それじゃあ、また何か買いにくるよ…またね?(早速ハンカチをポケットに入れ、上機嫌で帰っていった) -- シルヴィオ 2010-08-15 (日) 21:30:30
      • そ、そうっすよね、あっしも自分でなんか気持ち悪かったっす…
        えへへー、まいどっす!食料とか医薬品とか、物資の心配はあっしがついてれば大丈夫っすからね!
        はいっす、それじゃまた来月ー!(上機嫌で帰ってゆく様子を満足気に見送った)
        -- アルカ 2010-08-15 (日) 22:01:30
  • アルカアルカー、カンテラあるかー?(プリン代を支払うついでに買い物にきた) -- ロートス 2010-08-15 (日) 00:09:20
    • まいどっす!あるっすよー、カンテラが要るって事は洞窟かどこかに行くんっすか?(シンプルなカンテラを取り出しつつ)
      それなら一緒にロープや厚手の手袋なんかもいかがっすかー?(商魂たくましく探検グッズを取り出す)
      -- アルカ 2010-08-15 (日) 13:57:32
      • そんな感じ、いやちょっとカンテラ壊しちゃって新しいのが欲しくてさ。あー、手袋はいいけどロープも欲しいな!(あっさり引っ掛かる楽な客)
        それとついでにバケツとモップがあったら売ってくれないかー? 掃除用具 -- ロートス 2010-08-15 (日) 19:52:39
      • はいはい、カンテラにロープ、まいどありっすー(束ねたロープと一緒にカンテラを手渡し)
        ふむふむ、バケツにモップっすね。洗剤を一本オマケしとくっすよー(鞄から明らかに質量を無視してずるりと出てくるバケツとモップ)
        -- アルカ 2010-08-15 (日) 20:12:57
      • ありがっとーう、ついでにそこのバケツとプリン代合わせていくらだー?(カンテラとロープを受け取りつつ)
        そーそー…待て! いや待て! 前から疑問だったんだけどその鞄凄いよな! どうなってんの!?(鞄を覗きこもうとする好奇心の塊) -- ロートス 2010-08-15 (日) 20:19:10
      • ん、それじゃ全部で金貨5枚ってことで手を打つっすよ!
        んふふ、この鞄は魔法の鞄っす。手で持てるようなものなら大体この中に入っちゃうんっすよ。(鞄の中には漆黒の闇が広がり、底すら見えない)
        -- アルカ 2010-08-15 (日) 20:33:35
      • よしきた! アルカもしかしてまけてくれたのか?(素直に金貨を5枚取りだすと差し出して)
        うわー、まっ暗い! すご、どうなってんだろ……俺も入りそうだなぁ(しばらく手を出したりひっこめたりしていたが…そのうち飽きた)
        おし、じゃあ買い物できたし帰る! じゃあまたなー(買った物を両手で抱えて自分の宿の方に歩いていった) -- ロートス 2010-08-15 (日) 20:42:50
      • にゅふふ…あっしはタダにゃしないけど値引きはいくらでもするっすよ?まいどー(金貨を受け取りながら商人らしい笑顔)
        人間も入ろうと思えば入れるんじゃないっすかね。 空気があるかどうかが問題っすけど…
        はいはい、またご入用のものがあったら何なりと!っすよー(代金を懐にしまいながら、ロートスの背中を見送った)
        -- アルカ 2010-08-15 (日) 21:10:38
  • 次、一緒だねアルカ。それと、久しぶり、元気にしてた? -- マエバ? 2010-08-14 (土) 19:37:01
    • あ…!えっと、マエバの…兄貴?同行するんっすね、よろしくお願いするっすよ!
      えっと、何だか昔とはすこし雰囲気変わったっすね!昔はこう…なんというか、じめじめしてたというか…
      -- アルカ 2010-08-15 (日) 13:54:41
      • と、次回も一緒のようですねこれは偶然な。少し嬉しいですね、これは。
        じめじめ、もう少し言い方はあると思うのですが。アルカは相変わらずですね。(なんとなく同行して話して違和感が出たので半敬語に戻して見た) -- マエバ? 2010-08-15 (日) 18:06:08
      • あはは、次こそは宝箱よろしく頼むっすよ兄貴!
        う…えーと…と、ともかく、昔のイメージからするとそんなに喋る人って感じがしなかったっすからね。ふふ、外見はちょっと大きくなったっすけど中身はあっしっすからねー
        -- アルカ 2010-08-15 (日) 18:38:26
  • んっんー…!やっぱり久しぶりの故郷の空気は心地いいなぁー(ぐっと背伸びしながらお散歩)
    …ん…?あの耳、あの背格好…ちょ、ちょっとそこの君っ!あなたアルカ、アルカ・バグラントでしょ?あんまり変わってないからすぐ分かったわ!ねね、あたしのこと覚えてる?最後に会ったのは二年くらい前になると思うんだけど…(街角で見かけた露天に懐かしい顔を見つけて駆け寄り声をかける少女) -- ミサ 2010-08-14 (土) 00:58:27
    • にゃっ…?(異国風の彫り物やガラス細工など、珍妙なガラクタを並べた露店、その主が顔を上げる)
      あ、えーっと…にゃっ…!?ん、間違いないっすね、このパチッと来る感覚は…
      ……ミサの姉貴!久しぶりっすね!お変わりないみたいで何よりっすよー!(丸きり猫のような笑顔で応える)
      -- アルカ 2010-08-14 (土) 01:05:16
      • 合ってるけどさー、その姉貴ってのそろそろやめてくんない?同い年よねアルカって…?普通にミサでいいのよミサで(ばつが悪そうに頭を掻きながら)
        そっちこそ変わってなくって安心したわ、あたしが丁度ママについてそこら中取材して回ってたうちに一人で商売始めたっていうから心配してたのよ?にしてもなんか変なのばっかりね商品…(何に使うのよ?とよく分からないガラクタを持ち上げ眺める) -- ミサ 2010-08-14 (土) 01:11:50
      • いやー、でも姉貴は姉貴っすよー。あっしはちっちゃい頃から皆の後ろをちょろちょろしてただけっすから、同い年でも兄貴や姉貴って感じなんすよー
        にゅふふ、親父とお袋が家は残していってくれたっすからそれなりに不便はしてないっすよ。 …ああ、それは確か…南方部族の魔除けの置物、だったっすかね。
        (顔が異様に大きく、不細工な彫り物だ)意外とインテリアとして売れたりするんっすよ。姉貴の方はどうだったっすか?取材の方は。
        -- アルカ 2010-08-14 (土) 01:28:21
      • んー、確かに誰かしらとぴったりくっついてた気はするけどねぇ…ちっちゃくて可愛いところとか確かに妹っぽいけど…なんか撫でたくなるし…(そーっと頭に手を伸ばす少女 ばちばちっ)
        ん、それはよかった…おじさんおばさんとはちゃんと連絡取ってるの?手紙のひとつくらいよこしてあげなさいよね、うちはパパからやたら手紙来たし、きっと二人とも心配してるわよ?
        魔除けってだいたいどれも除けるどころか魔そのものって感じよねぇ…流石にこれは趣味じゃない…(そっと元の場所に戻す)
        あたし自身はママにくっついてただけだから大したことはしてないわよ?まぁちょっとした世界旅行よ世界旅行。街道ひとつ越えるだけでさまざまに変わる街並み、文化、食べ物…たっぷり満喫してきちゃったわ!でもやっぱりここが一番落ち着くかな、故郷ってやっぱりいいわー…すっごい落ち着く… -- ミサ 2010-08-14 (土) 01:38:24
      • んふふー、撫でるのは無料サービスっすよー…って、に゙ゃっ!?(撫でられた部分から髪が逆立つ)
        便りはー…いつも向こうから一方的に来るんっすよね。いつもどこか転々としてるみたいでー…こっちから出そうにもどこの空の下に居るのやら。(すこし肩をすくめて)
        あはは、ここの品も色々入れ替わるっすからねぇ…そのうち姉貴のお眼鏡にかなう物も出てくるかも知れないっすよ?
        おおー…世界旅行っすか…いろんな珍品なんかもゴロゴロしてそうっすねぇ…(思いを巡らせてうっとり)
        故郷には故郷の良さって言うんすかね、変わらない安心感って奴があるんっすよ、きっと。
        -- アルカ 2010-08-14 (土) 02:02:10
      • あっ…ご、ごめんっ!ちょっと調節忘れてたっ!まだうっかり垂れ流しにしちゃうのよね電磁波…(逆立った髪の毛を撫でて元に戻してあげる。今度はびりびりしない)
        あぁ…街を離れるってお引越しじゃないのか…確かにそれじゃ仕方ないかぁ…なんかごめんね?寂しいだろうに変な話題振っちゃって…
        ん、それは期待しとく。魔除けはいいからもっとこう…女性が部屋に飾るに相応しいものがいいな!こんなの飾ったら夜化けて出てきそうだし…
        そうねー…あたしじゃ興味湧かないようなへんてこなのは沢山あったなぁ…変な羽飾りついたお面とか誰が買うのか…
        そういうことなのかしらねー、ころころ変わる世界もいいけど、やっぱりいつも通りが当たり前に流れるこの街はのんびり出来ていいわ…適度に刺激的で、変な昔なじみもごろごろしてて退屈しないしー -- ミサ 2010-08-14 (土) 02:14:59
      • この体質は相変わらずなんっすね、姉貴…うにゅぅ…(心地良さそうに撫でられる。さらさらふわふわとした文字通り猫っ毛)
        ううん、いいんっすよ。便りがあるのは元気な証拠っす。それにあっしらの種族は元々そんならしいっすし、露天商ともなれば尚更っすから。
        何より…姉貴や兄貴たちが居てくれるっすからね、この町には。(ごろごろとミサの手に甘えながら)
        女性向けのインテリアっすね。了解っす!(びしっと敬礼)んふふ、そういう怪しげなモノを仕入れるのがあっしっすから…一度見てみたいもんっすね、世界とやらも。
        昔っからこの町は変わらないっすからね。奇天烈な冒険者が出入りしてたり、適度に騒ぎが起こったり…あっしもこの町が好きだから残ったんっすよ。
        -- アルカ 2010-08-14 (土) 02:28:57
      • まぁねー…でも調節は出来るようになったよ、これで冬場迷惑かけずに済むかな…あぁやわらかい…(なでなで)
        むむぅ、やっぱり猫系の子は気ままな人が多いのかな…ま、御両親もいつか心配になってアルカの様子とか見に来ちゃうでしょー、親はそういうものだってパパが言ってた。
        あっはは、代わりになれるか分からないけど甘えるのはどんとこいっ!同い年だけど甘えさせてあげるからねー、おおよしよしかわいいかわいい(いつもは見せないくらいの緩んだ表情)
        ふふ、任せたぞアルカくんっ!君の頑張りに期待しているっ!(声を低くして敬礼を返す上官ごっこな少女) まぁ世界は広いからねー、一人前になったら行ってみるのもいいかもね!
        ほんっとにおかしなところだけど、嫌いになれない…っていうか好きになっちゃったのよねぇ、この街…不思議な感情だわ…
        さって、今日は流石に買えるものもないし帰ろっかな!またねアルカ。商売頑張るのよー(手をひらひらして帰路につく少女) -- ミサ 2010-08-14 (土) 02:37:49
      • 特にあっしの毛は静電気なんかですぐぶわっとなっちゃうっすからねー…(時折ぴくんと耳を跳ねさせながら)
        にゅふふ、そういうものかもしれないっすねー、あの二人としてはあっしが独立しようとした事が嬉しかったらしいっすし。
        …それじゃ、お言葉に甘えるっすよ。こうしてるのもお互いに幸せになれていいものっすねぇ…(そのまま寝入りそうな勢いで撫でられる猫)
        そうっすねぇ…お金を溜めて、強くなって…世界の珍品名品を見てまわるのも良さそうっすね!
        でもきっと、一通り見たらやっぱりここに帰ってくるんっすよね、きっと。ここはそういう場所っすから…
        はいっす!姉貴もお体気をつけてー!(心から幸せそうに微笑みながら、ミサを見送る猫店主だった)
        -- アルカ 2010-08-14 (土) 02:50:04
  • セックス! -- ルディ 2010-08-14 (土) 00:03:42
    • に゙ゃっっ!?(不意を突かれて一瞬ぶわっと逆立つ髪)……誰かと思ったらルディの兄貴じゃないっすか、脅かさないで下さいよー -- アルカ 2010-08-14 (土) 00:08:41
      • アルカおっすー、お前も冒険者になったらしーし通過儀礼ー通過儀礼ー、雪降った後に誰も踏み荒らしてないまっ更なとこ見つけたら踏みたくなんじゃーん?それそれー。(けらけらと笑う) -- ルディ 2010-08-14 (土) 00:13:05
      • なったっすよ!なりましたともー!今までのあっしとは一味ちがうんすよー?(ぎゅっと拳を握ってルディを見上げ)
        通過儀礼は分かるんすけど…兄貴、意味分かって言ってるっすか?(おずおずと問う猫)
        -- アルカ 2010-08-14 (土) 00:26:51
      • 俺もなったけどさー俺は特に変わってねーけどー、何処が変わったんだ何処がー?(にやにやと笑いながら)
        んにゃー?セックスはセックスだろー?男と女のラブゲームだろー?したことねーけどー(あっけらかんと) -- ルディ 2010-08-14 (土) 00:31:34
      • んふふ、あっしは今日からトレジャーハンターなんすよ!トレジャーハンター!…それだけっすけどね!(びしっと胸を張る)
        にゃっ……!い、いや、知ってるならいーんすよ、知ってるなら…(余りにあっさり答えられて逆に頬を掻く)
        -- アルカ 2010-08-14 (土) 00:39:08
      • やだ…ちょっとカッコいーじゃんその肩書き…まー最初の内はアルバイト以下らしーけどなー?
        俺の歳で知らなかったらおかしいだろー普通ー。それとも何かー俺が一定水準以下のお馬鹿さんだとでも思ってましたこのバカルディとでも思ってたかーこらー?
        んまーそれはどーでもいーや、死なないように気をつけんだぞー?(頭にぽんと軽く手を置いてからふらーっと何処かに去っていった) -- ルディ 2010-08-14 (土) 00:46:09
      • 洞窟や遺跡に眠るお宝があっしを待ってるんすよ!そいつを持ち帰ってがっぽり…!そうなるまでには結構掛かるって話しっすねぇ…
        あ、いや…けっしてそういうわけじゃないんすけど…まぁ、お互いにいつまでも子供じゃないって事っすかねー
        にゃ…もちろんっすよ!ルディの兄貴こそお気をつけてー! 相変わらずあっしより猫っぽい人っすねぇ…(去ってゆくのを眺めながら、ぽつりと呟いた)
        -- アルカ 2010-08-14 (土) 00:53:36

Last-modified: 2012-05-05 Sat 23:49:52 JST (3975d)