破翼の天使 アシェル Edit

exp032007.png exp032006.jpg 
頂き物。本当にありがたい…
基本
名前アシェル
性別女性
年齢17くらい
出身南方山脈地帯
職業冒険者・浮浪者・魔法剣士
理由食うに困って
行動
RP傾向ゆるゆる
目的死ぬ時まで生きる
好み食べること・ぼんやりすること
苦手痛いこと・目的の読めない好意
http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp031381.png
みんくろイメージ
霊圧目安:主に夜型。夕〜2,3時くらいまで。 昼間はチラ見。

三行 Edit

  • 記憶を失い傷ついた元奴隷の有翼人が
  • 何とか生き延びて
  • これからどうしよう

団子茶屋に居候中 http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp007863.png Edit

黄昏歴カレンダー
編集:info/黄昏歴
黄昏歴 1104年10月(西暦 2019-12-09)
NEXT : 6/22
カレンダー
団子屋INFO
ご連絡今日の献立:『豚肉のしゃぶしゃぶサラダ(ネギ塩たれ)』--芭蕉
デザート:『ブッシュドノエル』 -- アシェル
お引越ししました! 今までありがとー! -- ニーナ
Edit
 
アシェル>冒険者/0125 &color(orangered){};
編集:俺たちは天使じゃない http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp031644.png ・最近、義手義足を手に入れて街を歩いてたり
お名前:
  • お久しぶりですアシェル様、お変わりないでしょうか?(祖国に戻ってたのでお土産として饅頭やら肉を持ってくる狐) -- セレイン 2016-10-26 (水) 00:38:42
    • ……うむ、すまない…変わりなさ過ぎてすまない……!(なぜか平伏する白翼)
      義肢のほうはすこぶる順調だ、やはりしっかりとした指があると言うのは格段に勝手が違ってくる。
      -- アシェル 2017-01-16 (月) 19:55:59
      • (いいんですよと頭を抱いてもふもふ)それなら結構です、やっぱり指として機能するのは重要ですからねぇ -- セレイン 2017-01-17 (火) 23:25:39
      • うぅ……(アホ毛をしおれさせながらおとなしくもふもふされる)
        料理をするにも随分と便利になったぞ。 こうして饅頭なども潰さず器用に掴めるしな。(お土産を一つ手にとって見せ)
        ところでこれは…セレインの故郷の名物なのか?(ふむ、と饅頭を観察する白翼)
        -- アシェル 2017-01-18 (水) 00:12:41
      • ええ、ベヘモス、所謂大型の牛ですね、食肉用のものですが(子牛でも数mサイズのタイプと説明して)
        アシェル様の義手のデータのお陰で色々と自分で魔力操作するタイプの汎用型にもフィードバックがありますから、そのお礼も兼ねて、と(分厚い肉やお菓子類を見せ) -- セレイン 2017-01-18 (水) 00:16:14
      • そんな巨大なウシ、どれだけの飼料が… いや、むしろ一頭あたりの大きさのお陰でそれほどの数が必要ないということだろうか…?(牧畜については失った記憶の底に眠る何かがあるのか、珍しく食いつく)
        …そうか、私も色々と助けてもらってはいるが…私もまた、そちらの役に立てて居るのならば嬉しいな。
        しかし…私一人で食べるには多いな、これは… 皆で分けるか…?
        -- アシェル 2017-05-04 (木) 22:04:14
  • ……遅めの大掃除になったな…(片付いた部屋でやれやれと茶をすする) -- アシェル 2016-10-03 (月) 23:46:26
  • -- 2016-10-03 (月) 23:45:19

最新の3件を表示しています。 コメントページを参照

相談用とかメタとか Edit

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照

  • 動けないうちに終わってしまうかと思った…本当によかった… -- 冒険者/0125 2016-10-23 (日) 21:24:21
    • すまない…ほんとうにすまない… -- 冒険者/0125 2017-05-04 (木) 22:04:48
お名前:

詳細設定 Edit

  • 感情の起伏に乏しく、過去の記憶も断片的。投げやりで自分の身を顧みない部分もある。
    話し言葉はどこか武人的で男勝り。「痛いこと」を嫌うが、比較的好戦的でもある。
    やや人間不信気味ではあるが、会話や接触を極端に避けるほどではない。
  • 奴隷としてこの街の盗賊団に売られ、3ヶ月あまりの間、陵辱と虐待の限りを尽くされた。
    現在の状態になったのはその僅か3ヶ月間の虐待の結果。
    どうにか抜け出して行く当ても生きる意味も見出せないまま、ただ日々を過ごしているようだが…
  • 南方の山岳地帯で小さな集落を作って暮らしてきた白翼の民の一氏族、その族長の娘。
    本名はアーデルハイト・フリートベルク。愛称はハイディ。
    話し方が男勝りで武人めいているのは、記憶の底にこびりついていた父親の話し方を無意識に真似ているため。
    ただし本人はその全てを忘れている。
  • 体臭はちょっとインコ臭い。普段は殆ど臭わないが、風呂に入らずに居るとどんどんインコ臭くなる。
    ※インコ臭:インコ系の鳥に共通する不思議な体臭。ナッツ系、穀物っぽい、焼きたてのトースト、ビスケットみたいなど、感じ方は様々だが概ね香ばしい匂いであるようだ。
  • 忘れていた記憶などを会話の流れの中で自然と口に出すことがある。その際は大体自問して首を傾げる。その様子は一見鳥頭のように見え、インコに似ている。
  • メタ的には出身地はスイスのアルプス地方のイメージ。
    食文化も幅が広いが、特にチーズやジャガイモを用いた簡単で素朴な料理が得意。

最近 Edit

  • ササキに拾われた
  • 依頼でお金を手に入れた
  • エルオに傷を見てもらい、下着と服を世話してもらった
  • ゲルニコにこうなった全てを話した
  • 料理当番も担当するようになった
  • 筋力トレーニングや歩行の訓練を始めた
  • アゲハに羽の手入れを教わってブラシを貰った
  • 依頼でプレートグリーブを手に入れた。蹴りの威力がアップ!
  • カレリアにゴーレム箒(コア)を貰った
  • セレインに義手と義足を発注。専用ブレードとマジックハンドを手に入れた
  • ササキにもこうなった全てを話した
  • ニンジャとゲルニコと一緒に朝練を始めた
  • カーネルからスパイダーシルクを譲ってもらった
  • ゲルニコやハミルと一緒に服を選び、アイルーパジャマ等を手に入れた
  • セレインに五指型義手、鳥足型義足、冷暖房コタツを発注した
  • 猫ランジェリーを手に入れた

二つの事件 Edit

+  白翼人襲撃・誘拐事件


+  盗賊団虐殺事件


能力 Edit

  • 高い再生能力・失血耐性・痛覚耐性
    • 軽傷なら数分、重傷を負っても一晩程で完治する。ただし、欠損するほどの損傷を負った場合、欠損箇所が生えて来るわけではない。
      切断された手足を断面が塞がる前に押し当てればくっつく。また、深い傷は古傷状になってしばらく残ることがある。
      常人より多くの失血に耐えることが出来る。再生能力によって失う傍から血が補充されるため。
      常人ならば失神するレベルの痛みにも耐えることが出来る。半分は慣れによる物。
      これら能力は奴隷商人によって「天使らしく見えるように」と薬物などを用いて後天的に付与されたもの。
      捕獲時に暴れたため、事前に自我と魔力を奪う薬物も投与されており、副作用として記憶と女性機能を失っている。
  • 飛行能力
    • 元々自由に飛び回る能力があったが、翼を片方失ったため飛べなくなった。
      翼を介した魔術で斥力や空力をコントロールして飛翔、滑空を行う方式で、片翼ではそのバランス制御ができないため。
      ただし、残った翼で斥力と圧縮空気を操作し、任意の方向に「吹っ飛ぶ」事はできる。
      吹っ飛び続けることで擬似的に飛ぶことも出来るが、軌道は直線的で小回りも利かない。ふんわりと着地することも出来ない。
  • 幻影剣
    • 元々魔術師が近接防御に利用する「ダンシングソード」と呼ばれる武器の遠隔操作魔術を、剣術として突き詰めて体系化した彼女の氏族特有の剣術。
      空対地、空対空の白兵戦を意識した剣術で、主に魔力で幻影の剣を生み出し、それを遠隔操作して敵と切り結ぶ。
      魔力が強ければ強いほど幻影の剣の切れ味は増し、攻撃の精度と速度や一撃の重さ、操作範囲も向上する。
      現在アシェルの操作範囲は10mほど。
      実体化させる剣はナイフサイズから両手剣まで、用途に応じて色々選択できる。
      大きい物ほど、また激しく動かすほど、魔力の消耗は大きくなる。
  • 呪歌
    • アシェルの氏族に伝わる、音声や空気振動を媒介とした魔術。
      歌うような節回しで声を発し、その声が続いている間効果を発揮し続けるバフ、デバフ効果を与える。
      治癒、身体強化、催眠、魅了など、効果は多岐に渡る。
      ちなみに歌詞ではなく節回しで効果を使い分けるので、実は歌詞はあまり関係ない。会話しながらでも使える。

義手・義足 Edit

  • ナインテイルテクノロジー社謹製の義手義足。
    装着部は魔力反応による収縮、開放によって複雑な操作無しに着脱が可能。
    複雑なギミックや駆動系は無く、自由に可動する肘、膝の球状関節とアタッチメント取り付け口から成る。(ヒトと逆方向にも自由に曲がる)
    素材はアダマンタイトから成り、頑丈で重量バランスを考慮されている。
  • ブレードアーム&レッグ
    • 義手義足に装着する事を前提に重量バランスを考慮されたアダマンタイト・ブレード。(※大まかな形状イメージ
      特に脚用はつま先部分にかけて幅広の鎌状になっており、引っ掛ける形で使うことも出来る。
      魔力を通して幻影剣と同様に外部から思念で操る事で、義手義足として自在に動かせる。
      また、グリップ部分をアタッチメント取り付け口に差し込んでいるだけなので、手持ち武器にもなるほか、幻影剣のように浮遊させて使うことも出来る。
      主な戦術は手足のブレードを用いた格闘。蹴脚術を得意とするため「斬る」蹴りを主体に攻めていく。
  • マジックハンド&杖足
    • 物を掴むためのロボ型マジックハンドと補助杖の先端部分を装着した日常モード。
      どちらも簡素なものだが物々しさがないので安全。

フリートベルクの白翼人 Edit

  • 平均標高1500mほどの南方山岳地帯に住む翼人の一氏族。
    高山に適応した氏族であり、特に高い視力と持久力を持ち、閉鎖的であったため独自の武術や魔術を持っている。
    純白の翼を持つ古い氏族である事から、天使の末裔ではないかという説と、彼らが天使のモチーフになったのではないかという説もある。
    実際には鳥系の亜人から派生した種族であり、様々な部分に鳥類の名残が見られる。

  • 歌を好むのは鳥が鳴き声でコミュニケーションを取っていた事に由来するらしく、その文化は音声魔術である「呪歌」を生み出す基盤ともなった。
    また、氏族の者の頭には一際目立つ色の逆立った長い毛が生えているが、これは鳥の冠羽に由来する。
    脳に近く、目や眉の動きとも連動しやすいため、この毛によってある程度感情を読み取る事ができるほか、氏族のものはこの毛の色や形状だけで個人を識別する事が出来るらしい。
    体臭なども鳥のそれに少し似ている。

  • 閉鎖的な鎖国体質は数十年前から徐々に軟化して来たが、外敵に備えていた当時からの名残で幻影剣や蹴撃を主体とする武術を修めるものが多い。

  • 細かな部分はまだまだ明らかになっていない氏族であったが、黄昏歴999年9月、村は何者かの襲撃を受けて壊滅。
    氏族の長をはじめとする村の住人の大多数が殺害され、実質的にフリートベルクの白翼人は全滅した。

記憶 Edit

+  失われた記憶の断片

貰い物 Edit

http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp031619.png : 描いて貰った私の肖像。まだ義肢のないころ。

http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst087359.jpg : 大きなゲルニコ想像図。私はアリだと思う

http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp032006.jpg : 猫ランジェリーの私だ。うん、可愛いなこの下着…

http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp032007.png : 辻って貰ったおしゃれに目覚めた私。強く可愛くありたいな…

トナカイ(仮)ゲルニコときゅっきゅっきゅっニャー : きぐるみでの踊りを動画にしてくれたようだ。可愛い…!

アイルーパジャマでぶりはまち! : 中毒性の高い謎のBGMと共にブリハマチする私だ…! にゃーん。

コメントアウト Edit

\ ? /
http://notarejini.orz.hm/up2/file/qst087064.jpg

Last-modified: 2016-10-03 Mon 23:45:05 JST (1161d)