戻る

  • 間が開いてノリがわからなくなりつつも続き!

    3−4:「安住」
    10月11日からの安住区編。
    GNウイルスの存在の提示、生存者メモ等のネタ出し等する事は
    沢山ありますが知るかバカ!そんな事より台風だ!と言うわけで
    最初のイベントは台風。
    日本中に多大な被害を齎した台風19号の到来。
    しかしどうしたものか。台風による被害演出はするとして
    実際の被害、防備値のダウン等はストレス要素にしかならない…
    しかも紅葉区編のハズレ責めでストレスは十分貯めているだろうし
    ここはむしろバカイベントの出番だな、と判断。
    最初は川の様子を見に行く形にしようかと思ったけれど
    大事になりそうなので止め。大事になったのはリアルだった。
    ここで紅葉区編は性欲を持て余すばかりで
    あまりアイテムが引かれなかった事を思い出し
    いらないアイテムが台風で飛んでくるイベントにする。
    しかし、これはTGDのなけなしのリアリティに反する事じゃないのか?
    そんな事を考える俺に、こんな台詞が届く。
    「台風がしでかしたことであれば…。何せ台風のすることですから…」
    よし、後藤隊長が言うなら大丈夫だ。リアリティをブチ壊すのさ!
    結果はまあ好評。みんな判定大好き。
    最初に判定したのはうらみん。温泉たまごが鉄柵をへし折る結果に
    ああ、これバカイベントだな!とみんな理解した事でしょう。
    そして瑠依歌が引き当てたプリキュアなりきりセットが
    最後まで尾を引く事になろうとは…
    さて、この判定。毎日の判定と同じ実験を試みています。
    キャラクターの動機、心情を診断結果が規定している事です。
    確定した結果どころか、そこに至る動機すら確定された状態でRPをする。
    これはRP以上に演劇に近い在り方です。
    正直、受け入れられるかどうか不安もあったのですが
    基本その場限りのアホイベントという事もあり、大丈夫だった模様。
    この実験結果は、後の用務員室や判定結果のエスカレートに繋がります。
    森崎君だからとれなーい!の結果が多発したのは誤算。
    森崎君は2回目以降は削除されました。
    やっぱキーパーは空手家に限るわ。
    コンスタンスに淫具を手にいれる用務員。
    チャー研音楽全集などは「」の喜びそうなもの枠でリスト入りしてます。
    しかしこの台風、リアルの方がはるかに圧倒的に長野に被害を及ぼすとは…。
    千曲川の氾濫で思い出したため千熊区が生えました。

    翌日から2日ほどは台風の被害で話題を稼ぎつつ
    そろそろ本題をはじめるべく、診断にGNウイルス発見のための布石を混ぜ込みます。
    診断結果に直接的な文章を入れなかったのは、判定オンリーキャラが
    その結果を引いた場合、情報が死蔵されて詰む可能性があったため。
    どのキャラがどの結果を引いても対応出来るようにするための後出しジャンケン進行。
    しかし、ここでも診断の同じ結果ばかり吐き出す挙動に振り回される事に…。
    生存者メモ。人口が多く、パンデミック発生からしばらくの猶予があった安住区特有のものです。
    これが確率1割未満のくせにポンポンと出てくる!
    取り敢えず、伝えるべきネタがあるうちは良かったけれど
    1晩で3度も4度も出てこられると、もはや重要情報を捻り出すのも限界になり
    本当に謎の生存者の個人的なメモとかにしてお茶を濁す事も。
    相変わらずアイテム拾い結果は出て来ないのに…。
    それはともかく、この頃になると共同探索/防衛がデフォだと
    気付くこやすが現われはじめました。
    Exactly、その通りでございます。
    この後記を読んでくれてるこやすくんにはもう言うまでもありませんが
    「協力」テーマ、更に言えば「協力し合えなければ死ぬ」のがTGD。
    コミュ障だから、ぼっちだから、面倒だから、忙しいから、共同が出来ない…
    などと言う言い訳を聞くつもりは毛頭ありませんでした。
    毛根はありますよ?
    何故なら、キャラクターは生存を目的としていても
    メタ的には生存は絶対条件ではないからです。
    企画的には別に孤立死亡してもOKなのです。
    まあ、それがRPなのか素なのかは別問題ですけどね。
    それと、孤立しても死にたくないなら休息すればいいという逃げ道もありますし。
    この様に保険は多重に掛けてあるため
    安住区以降、判定で受ける浸食値は上昇し続ける事となります。
    安住区の時点では探索と防衛のリスクは4:6くらいでした。
    まあそのバランスもこやす達の傾向を見ながら毎日ちまちまと弄ってはいました。

    しかしそれ以上に話題をさらった安住区独自の要素があります。
    それは――――ぬ。
    診断に猫を保護するという要素をいれたはいいのですが
    共同探索とのシナジーをまったく考慮していなかったため
    ゴールドホームに数十匹のぬが溢れかえる結果となりました。ぬあああああ!
    企画/ねこあつめ、なんて言われた覚えがあります。
    最初は1匹1匹に名前を付けていた生存者たちも、流石に諦めてますね。
    さて、度々ぬがやってくる状況を利用しないテはありません。
    ここでNPC真秀が猫に不自然に嫌われる、というRPを何度かしておき
    真秀の、保菌者の特異性、異質感をアピールしておきます。
    ぬに嫌われる理由ははっきりとは無く、ニオイが何か、としていました。
    理由は問題ではなく、真秀は何かおかしいと思わせる事が目的のため
    理由はあってもなくてもOKだったのです。
    この変な存在が不自然に特定の動物に嫌われる、というネタの元は
    モテモテ王国のファーザー。犬と猫が逆ですけど。
    そうそう、猫の名前やら何やらでこの頃、やたら進撃の巨人ネタを見かけたので
    ラスボス出すなら超大型巨人みたいのにするか?とか思いはじめてました。

    そんな特異性アピールと同時にしていたのがポンコツアピール。
    1人じゃ釘を打つ事すらロクに出来ない、体力もない
    この頃、浸食値独走態勢にあったうらみんを心配しながらも
    心配以外に何も出来ない。そんなダメ娘である事を強調し
    「共同に組み込んで守らないとヤバいのでは」と思わせに掛かります。
    真秀の名簿で自分から共同を申し来ない、と明記したのはNPCだから。
    ではなぜ、NPCが自分から共同をはじめてはダメなのでしょうか?
    答えは、それがテーマの押し付けになると考えたため。
    共同探索/防衛はテーマに則した行動そのものです。
    しかしその事は、こやすたちに気付いてほしかった。
    気付き、自発的にそれを率先実行してほしい、という思いがありました。
    企画者はTRPG等の場合、この
    「誘導し、気付かせ、自発的に実践させる」という手法を好んで使います。
    プレイヤーをダイスを振るだけの存在にさせず
    自分で考えプレイしている感を演出するためのやり口です。
    しかしこれは賭けです。気付かれなかった場合は
    かなり強引に話を進める事になるというリスクを背負う事になります。
    漫然と敵を倒し、アイテムと経験値を集めるだけのプレイヤーばかりの
    場合などは最悪詰みます。
    しかし前述した通り、TGDは頭っからバッドエンド上等の企画。
    リスクOK、全滅エンドだってアリアリのゾンビもの。
    ならば賭けない理由なんて有りません。
    全額ベットの倍プッシュ。
    こうして生存者全員の最終的な生存の鍵となるGNウイルスと
    NPCの扱いは、生存者達に丸投げされました。
    しかしその賭けには勝ちました。
    まず酒場でNPC保護しないとヤバくね?という意見が現われ
    そして真秀は鋼鉄チームで保護される事となりました。
    トゥルーエンドとバッドエンド、多分ここが分岐でしたね。

    長文を一気に書くのがつらくなってきたので小刻みに区切り区切り。
    動物園の経営難しいすぎる…。 -- 企画ニリン 2019-11-17 (日) 00:10:26
  • 数値遊びとごっこ遊びのすり合わせのし難さは永遠の命題だな…
    それはともあれ、お絵描きとHRBGの名簿作りが終わるまで後記は一時休止にさせてもらう。
    それと俺様の名前出したの何年ぶりだ!一人称俺様だったよね俺様。 -- ゾア 2019-11-10 (日) 00:40:13
    • 差分というかこう、着せ替え的なものを作るって難しいな…。
      教えてくれごひ…俺はあと難度レイヤーを間違えればいい… -- 2019-11-10 (日) 20:42:29
      • め、めっちゃ時間かかった… -- ゾア 2019-11-11 (月) 03:31:15
      • つまりマリオンちゃんの完全キャストオフ差分がある! -- 凍結/234118 2019-11-11 (月) 05:11:58
      • あることはあるけど、なにもないがあるぞ!
        インナースーツ差分くらいは後で作ろうかね。ぴっちりスーツのデザインとかわかんないけど。 -- ゾア 2019-11-11 (月) 13:09:40
      • インナースーツという名の水着外装装備で軽量スピード型変形きたな… -- るいか? 2019-11-11 (月) 19:08:25
      • 水着型装備(水着)まあキャストオフ予定ありますしね -- ゾア 2019-11-11 (月) 23:24:47
  • <THE GOLDEN DEAD後記:第3章>
    企画テーマ、劇中設定に続き、この章は実際の「進行」の事を
    大雑把に書こうと思います。アドリブはもちろんのこと
    その場の思い付き、PCの会話からの取り入れ等が多いところのため
    正確に思い出せるかどうかも怪しいのですが
    まあログなど眺めつつ、だらだら書こうと思います。
    この章はまたまた長くなりそうです、主に読み返しの時間が
    あと動物園も買ったし。チュートリアル終わったし。

    3−1:「プレ」
    TGD企画は10月1日のスタートでしたが
    その前にプレプレイというものを開催した事を覚えていますか?
    これは、ネクロウイルスパンデミックが起きる前のまほろば市で
    日常が崩れる前の世界で、キャラクターを動かせる
    そんなイベントでした。
    メタ的には、本編前のキャラ作りや過去話の構築
    キャラクター同士の事前知り合い結成などに
    もりもり使ってほしかったのですが…

    びっくりするくらい、誰も乗ってこなかった。

    正直焦れました。日常に興味が無いのか
    冒険も事件もない状態で何をしたらいいのか分からないのか
    誰かが動いた後じゃないと怖くて動けないのか。
    そもそも企画に参加したくないのか。
    理由はいろいろ考えられます。
    企画者自身は、日本の学園を舞台にしたPBC等で慣らした口のため
    この辺ちょっと理解し難いところもあるのですが
    まあ必須部分でもないので特に頑張る事もなく
    NPC真秀を伏線張りのために一度動かしただけで
    そのまま終了となりました。

    3−2:「恐怖」
    9月30日。まほろば市がゾンビに包まれた日。
    取り敢えず中央区等の施設で、何が発生しているのかを
    原因は伏せたまま、ナレーション形式で書いておきました。
    突然の世界的な電子機器の停止…
    実際に起きたらどうなるのでしょうね。
    宇宙放射線に関しては。量にもよりますが地球が
    厚い雲に覆われ、寒冷化からの全球凍結。大量絶滅にまで
    発展する事もある(あった)とされるヤバいものらしい。
    ちょっとの被害で良かった。磁気バリア万歳。
    そしてこの暑い日の夕方、ゾンビパニックが発生します。
    イベントしての場所はゴールドホーム1階、売り場部分。
    電子機器の故障、これはすなわちPOSシステムに支配された
    店のレジが使えなくなる事を意味します。
    まずはこの事態により、客=生存者を足止めする描写から開始。
    このレジの件は文章を打ち始めてから気付いた模様。
    リアル翌日からの増税にともなうアレやコレがなければ
    気付かなかった可能性があるのがガバい。
    そんな状況を書いているとじわじわ薩摩ってくる生存者ら。
    プレプレイが完全スルーだった事もあり
    どうなる事かと思ったけれど、取り敢えず一安心。
    それぞれの事情でお使いに来ている山田、十字架姫、武名…
    車両の電子機器も壊れる事は事前告知済みという事もあり
    上手いことRPしてくれてますね。
    今の自動車はエンジンの点火すら電子制御によるため
    こういう自体が起きるとただの箱になる様です。
    そのまま時計等も止まる描写をはさみ、いよいよゾンビ事件。
    最初は客の1人が空気感染から、ゾンビになりました。
    中央区でのAMAHO研究所の事故、
    ネクロウイルスの拡散からゴールドホームでの発症までかなり
    短い時間で感染が拡大しています。
    この客はきっと、ゴールドホーム来店前は
    中央区の近くに板のでしょう。たぶん。
    コイツが親切な店員をガブリ。轟く悲鳴。
    最初はただの暴力事件か?という反応になるのもお約束。
    この頃の真秀の口調、まちカドまぞくの
    ミカンママを意識してた覚えがあります。ああいう声好き。
    うらみん、静と役者が増えてきたのを確認し
    21:30過ぎゾンビパニックを開始。劇中は17時すぎ。
    生存者の反応は様々。ただただ怖がる姫が懐かしい。夏樹参加。
    この時のゾンビはまだ繁殖よりも食事目的感じがありますね。
    設定のまとまりきって無さが行動に出てます。
    このイベント、実は一度1階売り場を陥落させるつもりでした。
    ゾンビの関節が硬く、段差に弱く
    2階に立て籠もればいいという設定はこの時点で有り
    全員2階に避難という流れにしようと思っていたのです。
    がっこうぐらし!の影響が見えますね。
    しかし、うらみんが十字架姫と真秀を
    1階トイレに連れ込んだため、この案は破棄。
    どの様に収束させるかは生存者の行動を見ながら決める事に。
    山田くん孤軍奮闘。ゴールドホーム1階が長く使えたのはこのお陰。
    フランちゃんが何時の間にか倉庫に。リーダーシップは…。
    まあ、そんな感じで早速ガバりつつ進んだファーストイベント。
    けどゴールドホームに籠る自体に陥る、という部分を
    こやす達が汲んでくれたため、何事もなく完了。ふー。

    3−3「紅葉」
    オープニングの振り返りはここまでにして本編のお話。
    まずは紅葉区編。その位置づけは準備運動。
    これまでにないくそ長い文章の判定と
    閉鎖空間で一般人として過ごすRP
    その双方に慣れてもらうための10日間。
    しかしこの10日の間に、どれだけのこやすを施設に出る様に
    仕向けられるか、は大事なポイントです。
    するべき事は…ネタ振り。
    まずは判定になるべくツッコミどころのある展開をいれ
    (性欲もてあましすぎ問題に困惑したりした)
    ゴールドホームに全体的な状況を掲示。
    これは最初から決めてはいましたが、まだ足りないと感じ
    各施設のコメント欄にも太文字で状況、情景を書く様にします。
    極めつけはラジオ。ラジオで情報を流す事は決めていましたが
    具体的にどんな形でラジオを出すのか、という点が困りもの。
    電子機器が故障している、という設定と矛盾するのです。
    現在一般に流通しているラジオは言うまでもなく立派な電子機器。
    しかし、鉱石ラジオの様な古いものが
    ホームセンターにあるのは流石に無理がある…
    まあ結局これは、警備員のじいちゃんの私物の年代物という事に。
    警備員が年配と言うのはよくある事ですし
    それも警備員詰め所の布団からは加齢臭がするという情報を
    別途出し、合わせ納得行く様にしてみました。
    しかしこのラジオの情報がまたフルアドリブです。
    これが何を意味するかと言えば――

    「設定をお出しする順番とタイミング決めてないや」

    ――という事です。
    正気の沙汰じゃありませんね。
    TRPGで即興やアドリブでGMする事に慣れた人間の慢心です。
    この後記を読み、よく考えていると評してくれるこやすくんが居ますが
    そしてその評価はうれしいものですが
    実際は設定は設定!プレイはプレイ!です。
    自分の決めた設定なんて覚えてないし、メモ開くのめどいし
    プレイヤーの意見も取り入れたいし、プレイ中に思い付く事もあるし
    その方が面白かったりする事も多々あるし…
    そんな感じのライブ感、それが持ちあじ。
    このライブ感進行により、パンデミックが山梨スルーして
    静岡埼玉に伝播したり、首都機能が移転したり
    最初は盛岡のつもりだったのが福岡になったり
    (首都機能移転の候補地は栃木等、北側らしいです)
    何を思ったか天文台が生えたりしました。
    今でも何で天文台とか言い出したのかサッパリ分かりません。
    ラジオをと言えば雑音ネタ。いくつ分かりましたか。


    5日目からは停電!さらに翌日から断水!
    最初は3日目の予定でしたけど、ゾンビの死体掃除等で
    バタバタしていたため、タイミングを遅らせ。
    ぶっちゃけこれも電化製品が使えない+発電機はあるという
    状況のため、停電は水が止まる前フリのほかは
    夜間が真っ暗になるため、出歩き難くなるという点と
    話題提供という意味しかありません。
    そして発電機。有無を確認されるものの
    そもまま2階休憩室以外では使われる事もなかっや様な
    電気無いなら無いでやっていけるものですね。
    しかし水はそうも行きません。
    生死に直結しますし、料理に洗濯に風呂にと水は必要になります。
    そう言えば結局お風呂作りはしなかったですね。
    必要だろうがァ〜〜!!お風呂&覗きイベントはよォ〜〜!?
    この無念さが後の温泉祭りに繋がります。
    まあ似た様な事はしましたけどね、屋上雨シャワーで。
    屋上雨シャワー。これは、生存者が自主的に集まり
    大勢でわいわいした
    最初のイベントだったのではないでしょうか。
    皆で集まり、ちょっとえっちな感じの話をする。
    これは後の用務員室に繋がる要素だと思います。
    あと孝徹くんの扱いもだいたいここで決まった。
    さて、水の確保は水の王者、のりかずの出番になりました。
    浄水ならまかせろと言わんばかりに
    大量のドラム缶を浄水器に作り変えてくれました。
    真秀に水栓(蛇口)を渡させに行こうかと思ったっけ…。
    まあともあれ水はこれ+煮沸によりほぼ解決!と言うのも…
    山に囲まれた盆地だけあり、雨の日が多い多い…
    まほろば市の天気は基本的には更新時に安曇野市の天気を検索し
    基本的にそれを適用していたのですが
    本当に雨が多い。しかも台風まで2回もきた!
    まったく、山あり川あり海あり雨多しな日本は
    本当にサバイバル向けです。

    7日目、急にガス残量という要素が生えます。
    企画者の自宅はずっと都市ガスで、LPガスの事は
    料金が高いという事くらいしかしらないです。
    しかしまあ立地を考えると、ガス管とか通ってないよなあと思い
    LPガスだという事に。残量も設定しました。
    まあガスが無くなったら無くなったで
    焚き火生活をはじめるという楽しみとなった事でしょう。
    アウトドア用の調理器具も、練炭も、着火剤もありますしね。

    それはともかく開始から1週間…。
    取り敢えず各生存者の霊圧の傾向も掴めてきた感じ。
    そろそろ安住区編、本編の支度をしないといけません。
    まず決めるべきはTGDのストーリー部分…
    ゾンビ浸食を治す新型ウイルスとその保菌者を探し求める要素を
    本当にはじめるか否か、を決めねばなりません。
    ここまでの判定の様子を見るに、参加こやすの脱落率は低め
    毎日の様に動くキャラも複数います。
    よし、いける!
    企画者はそう判断し、安住区編をどうするか考えはじめます。
    まずは話題提供、紅葉区編がマンネリになりはじめている事もあり
    雰囲気を大きく変えていかねばなりません。
    まず、安住区編では外部情報が手にはいる事とします。
    これは丁度このタイミングで、天文台という謎ワードが生んでしまい
    生存者がその情報を求めている事にも影響を受けています。
    安住区には、まほろば市および周辺区域の状況をお出しするNPC…
    すなわち別グループの生存者を出そうと決めました。
    けれど、真秀の様なプレイアブルなNPCを増やすのは
    霊圧的にちょっときっつい!
    基本的には判定の結果内で出し、あとは安住区のコメント欄に
    誰かが接触に来たら登場させる程度に決めました。
    誰も来なかったけどな!
    別の生存者グループを出す上で気を使った事があります。
    それは別グループとの関係。
    TGD企画のテーマは「協力し合えなけば死ぬ」です。
    これは原則であり、すべての要素はテーマに
    (あからさまにならない程度に)則すべきです。
    しかし、ゴールドホーム生存者と別グループは根本的に
    安住区の物資を奪い合う間柄とも言えます。
    この矛盾、二律背反をどうするか。
    まあ別グループは情報提供用の脇役ですし
    ここは都合のいい設定で処理します。
    ・別グループは安住第一高校の避難民だ。
     PCの知人が居るかもしれない→和解!。
    ・別グループは壊滅しかけており
     それほど多くの物資を必要としていない。
     元々人口の多い安住区は物資もかなり多い。
     (A1Kの保菌者設定などまだない)
    これに加え、判定時、浸食されそうなところを
    別グループの人が助けられる結果も入れる事にします。
    ピンチになると矢が飛んできて助かるアレです。
    まさかあんなに何度も出るとは…。
    ボウガンの矢なのはウォーキングデッドのダリルがモデル。
    安住区編のメモ見たら鈴木堕璃瑠くんとか書いてあった。
    まあ、これだけやれば、協力関係を築かないまでも
    積極的に敵対はしないでしょうと判断。
    一方、生存者達はけっこう警戒しましたね。
    まあこれは安住区編の話かな。
    ともあれ、安住区編は情報をちょこちょこ出し
    生存者とこやす達の気を惹く場所となりました。
    まあ紅葉区編でも、それははじめてあるのですけどね。
    診療所の医師の手記という形で。
    けれど断片的な情報だけではパンチが弱い。
    もっと決定的な、実際の効力を持ったもの
    生存者達がその存在を追い求めるものを出したい。
    それはすなわちキーアイテム。この企画のキーアイテムと言えば
    ゾンビ浸食の治療に繋がる新型ウイルスです。
    安住区編で、新型ウイルスそのもをPCに渡す事にしました。
    しかし、TGDは判定により進行する企画なので
    誰が何時、それを入手するかは運まかせです。
    あとは安住区編への誘導のために、紅葉区編の判定を弄ります。
    探索結果にハズレ、既に探索した場所だよ、という結果を増加。
    これに紅葉区の物資の品切れ演出のほか
    生存者同士の情報共有の促進という側面もあります。
    安住区編以降の謎解きには、情報許攸が必須になりますので
    そのための準備運動です。

    こうして、紅葉区編は終了。
    最後の3日間のハズレ攻勢が効きすぎて物資が危なくなりましたが
    まあそこは安住区編で数値を盛れば済むでしょうと気楽に。

    今回はここまで!次は安住区編だ!おっぱい! -- 企画ニリン 2019-11-07 (木) 00:40:21
  • <THE GOLDEN DEAD後記:第2章>
    投げ出しそう(ぼそり)…毎度の放置癖と戦いながら続けます。
    しばらくはやりたいゲームもないし、大丈夫。動物園が6日発売だけど大丈夫、たぶん。
    ここからは、劇中設定の話になります。
    設定の理由とか没設定、劇中で語らずに終わった裏設定などなど有りますが
    テーマがちゃんと有れば設定はテキトーで大丈夫とい思想のもと
    流れと都合にまかせて設定を作り、盛っていく過程を語れたらいいなあと思います。
    長いのはあきらめてくだち! -- 企画ニリン 2019-11-03 (日) 13:33:00
    • 2−1:「永野」
      企画ページを立ち上げ、最初にした事あは市名の募集。
      9月8日段階だと舞台は東京近隣にある地方都市のド田舎にあるゴールドホーム…
      これだけしか決まってませんでした。それと海が無い事。
      まあこの時点で埼玉、栃木、群馬、山梨辺りに絞れますね。
      長野県は思考の外にありました。長野は住んだ事ないんだもの。群馬もないけど。
      募集に対し、最初に投稿されたアイデアがM県S市紅葉区。
      丁度これから秋と言う事もあり、紅葉はいいなあと思いました。
      具体的な市名は、翌日投稿されたまほろば市に即決定。
      ゾンビものと言う前提だと、絶対に皮肉になる単語、まほろば。
      そのネーミングセンスを大事にしてほしい。
      そう言えばM県S市はどこ想定だったんだろう。…宮崎県西都市?

      ここからは妄想のターン!
      まほろば市はどういう都市か。
      まず名前、さいたま市を彷彿とする平仮名ネーム。
      じゃあこれは古い街じゃないな。言葉は古いけど。まほ…
      (まほまほ考えるうちにNPCの名前が決まる)
      よし、十数年前の合併ブームの際に生まれた街にしよう。
      これは紅葉「区」が存在する設定にも合致するはず。
      ここまで考え、決めた旨を企画ページ内コメント欄に書き込みます。
      しかしまだ、まほろば市が日本のどこなのかは決まってませんでした。

      まほろば市所在地の決め手になる要素は、何か無いのか?
      あったよ紅葉!
      紅葉と言う単語から、こやすくんは何を思い浮かべるでしょうか。
      企画者は鬼女・紅葉でした。何でだよ。
      紅葉なんて名前のキャラはいっぱい居るだろうに…
      ともあれ。ゾンビウイルスと鬼女伝説を関連付けるアイデアを思い付きました。
      紅葉伝説の舞台は鬼無里。鬼無里は長野県長野市のはじっこ。
      TGDの舞台は長野県に決まりました。
      長野の地図を検索し、具体的な場所の設定にはいります。
      序盤の展開の都合により、ド田舎を探さねばなりません。
      あったよド田舎!
      長野市と安曇野市の間に、村をはじめとする小規模自治体が沢山あります。
      ホイ合併。まほろば市誕生!と相成りました。
      地形的に日本アルプスの一部、飛騨山脈を含むのも好都合。
      日本アルプスの山々が紅葉の名所というのも、名前の誤魔化しが効きそうです。
      この様に、とにかく良い感じでした。
      まだ完全に山に囲まれた盆地とは気付いてないけど。

      ここからはモデルになる各地域を簡単に調べながら
      まほろば市、その中から生存者達の活動場所を設定します。

      最初に紅葉区。ド田舎。山の中の農村。
      設定的にはこれだけ有れば十分な気もしますが、もう少し肉付け…
      出来る事もあんまりないな!
      文字情報で書ける事が思い付かないため、写真に頼る事にします。
      まほろば市設定ページを作り、それらしい山村の写真をぺたり。
      まほろば市の区域の写真の中でこれだけ、長野の写真じゃない可能性が有ります。
      最後に夜は暗いという設定をプラス。
      田舎らしさに加え、生存者が夜間出歩き難い理由だけ付けときました。

      企画者の中だとメイン舞台の安住区。
      リアルだと安曇野市にあたる部分、ここもおおよそ田園地帯なのですが
      紅葉区との差別化のため、松本市の要素を取り入れます。
      松本城のお膝元、日本の古い町並みの残る観光地。ここまで完全に松本市。
      これに、まほろばの言葉を体現する、住みよい街という要素を加えます。
      自然と古い町並み、その景観を残すために市の条例により保護された地域。
      しかし公共交通機関は整備され、一般車両の混雑は少ない。
      そんなCities:Skylines的思考を盛り、名前も安曇から安住…
      安心し住める区としました。
      まあ直ぐに安心なんか出来なくなるんやけどなブヘヘヘ。
      後は実質的に劇中に登場する部分、すなわち商店街、土産物屋等の漁られ店舗
      安住区には物資が沢山あるよ、という設定を置いておきました。
      最後に写真の高さに合わせ一行埋めたかったため、ぬが多いと設定。
      この時、たまたま猫歩き動画を流しており
      商店街で可愛がられているぬっていいなと思っただけの事でした。
      これがあんな事になろうとは。

      最後に中央区。
      田舎の中の都会。合併都市の中核となるため再開発された区域。
      そしてゾンビパンデミックの発生地とします。
      こうした理由は簡単。人口が多くするため。
      最初の感染者が多ければ多いほど、パンデミックのスタートダッシュは利き
      更には区域がゾンビだらけ(数万〜十数万!)になるため
      しばらくは立ち入り出来ない、する気にならない、事に出来るなど
      ストーリー展開上、都合のいい事まみれなのです。
      また、ラストダンジョン的な位置付けになるため
      パンデミック発生後は廃虚、コンクリートジャングルという印象にしたく
      開発度、都会度は長野市をモデルにしました。写真とかも長野市。
      最終目的になるパンデミック発生源の研究所(まだ天文台とか無い)は
      合併・再開発前から存在するとし、山沿いに。
      それらしい山歯は有るのか?と長野地図を参照すれば、何と木曽山脈が。
      この辺りで安曇野周辺が山に囲まれた盆地だわこれと気付きます。
      何と都合のいい土地か!こりゃ生存者は徒歩脱出出来ないわ!
      最後にこの木曽山脈沿いは温泉地らしく、温泉街は残されているとします。
      温泉は衛生値に関連付け出来るほか、RP上でいろいろ期待出来ますからね。
      それがあんな事になろうとは。 -- 企画ニリン 2019-11-03 (日) 13:53:37
    • 2−2:「閉鎖」
      飛騨山脈と木曽山脈に挟まれ、その二大山脈に連なる山々に囲まれた盆地。
      これが、まほろば市。位置決定後に気付いた事になりますが
      非常に都合の良い地形となりました。
      戦略シミュなら守り易い土地、Civ6なら川沿い山有り丘立地米&家畜ワイン資源有りと中々のもの。
      しかしこの企画はゾンビパニック、キャラクターの根本的な願望は脱出。
      守り易いまほろば市は、この脱出のための経路が少ない土地でした。
      この事は企画側には非常に都合よく働きます。
      まるで古いRPGの様に、上を通過出来ない高山により 進行ルートの制限・誘導が出来るのです。
      これは安住区の前に中央区に行けない理由付けであり
      また、多々良くんが妻本市の放送局へ行きたいと言い出した際にも
      同様の措置を取る事が出来ました。
      まほろば市という閉鎖環境は物語の舞台を拡大させず
      紅葉区で判定に慣れさせ、安住区でストーリー展開をはじめ、中央区で完結する…
      この段階を踏んだ流れに集中させる上で、本当に都合が良かったのです。
      これは不自由感を感じさせる部分でもありますがががが
      話題、情報の提供のほとんどを企画側がしなければならないという都合上
      制限は設けざるを得ませんでした。
      許してくれるだろうか。許してくれるね。グッド一本道。 -- 企画ニリン 2019-11-03 (日) 13:58:17
    • 2−3:「学校」
      まほろば市の設定ページをお出ししたあたりで
      企画ページ内では登録するキャラクターのアイデアがちらほら出初めました。
      日本、現代が舞台ならまず間違いなく出るのが学生キャラクター。
      日本人成人のほとんどが学生時代を経験しているため
      演じる上で特別な知識が要らず、大人キャラに比べ無能が許され易い
      更に言えば少年少女であり制服が使えるため描くのも楽!ここがだいじ!
      そんな学生キャラだらけになるのは当たり前。ゆえに学校の設定が必要になります。
      とりあえず、キャラクター相談場の動向を参照しつつ、区域ごとに1校ずつ設定する事にします。

      まずは安住区の安住第一高校。設定は自前で盛れ、と言ったところ
      名前はもちろん校風から制服まで決めてくれてこれは…ありがたい…
      この設定に、松本市の旧開智学校をミックス、伝統有り過ぎ風な学校に。

      紅葉区。人口の極端に少ない山の中に高校や大学は無いよなあと考え
      のんのんびよりばりの小・中共同の学校を設置したのん。
      バス通学、老朽化した木造校舎、川遊びなどもだいたいのんのんなんなー。
      最後に遭難の事を記載。
      下手に山に入れば遭難する、という脱出をし難くする情報を
      バカエピソード風にこそりとお出ししておきました。

      最後に中央区。区域の存在自体自体が新しいため学校も新設設定。
      安曇区の伝統ある学校、紅葉区のボロい学校との対比になり、いい感じ。
      また、この辺りでNPC設定を考えはじめており、ならばと
      NPCの設定に寄り沿う形に学園設定を付け足していきました。
      ・企業や病院等の献金により運営される学校
       AMAHO製薬や総合病院との繋がりを臭わせます。
      ・金持ち学校
       企画者は金持ちを「ナネモチ」ではなく「キン+モチ」で変換する癖が有ります。
       この癖の結果、金持ち学校が菌持ち学校と変換され、この事から
       ウイルス持ちの子を管理する学校、という設定が生えました。
      ・ミッションスクール
       この段階だと菌持ち、すなわち保菌者設定をPCに押し付ける事と
       保菌者を複数人にする事を考えており、謎解き段階のヒントにするため
       保菌者共通の管理タグ、目印が欲しいと思いました。
       印象的なアクセサリーでぱっと思い付いたのが十字架。
       ミッションスクールという設定にし、十字架の所持が不自然じゃない様にします。
       これに合わせ、制服もブレザーからワンピースに変えました。
      ・女学院
       美少女がぼっちのままで居れる環境。これもNPCの設定に合わせたもの。
       制服を考える時に参考にした、聖心女学院。これを名前に取り入れサクッと設定。
      この様な推移により作られたのがまほろば聖心女学院。
      ここの生徒設定のキャラクターは、菌持ち設定にされた可能性がありました。
      レッツ(性)生活管理!

      以上。今日は生存者達が生きる街、まほろば市の設定の話でした。 -- 企画ニリン 2019-11-03 (日) 14:07:20
    • 2−4:「浸食」
      今夜DASH無いじゃん!続き書くわ!
      人間を怪物にする謎の病原体、ネクロウイルス。
      ゾンビ化の原因、最初はアメーバ状の寄生生物にする予定でした。
      これは設定考え中にフォーラーネグレリアという脳食いアメーバによる
      死亡事件が起き、それを元ネタにしようと考えたため。ふきんしん!
      名前はフォーラ―ネクロリア。人間等の恒温動物の体液を含める
      暖かい液体を通じ感染する、という設定。
      劇中、魚や虫等の生物が感染を逃れたのは、この頃の設定が残ったため。
      このアメーバ設定を止めた理由は2つ。
      まず前術した菌持ち変換。これにより病原体は菌、またはウイルスになりました。
      もうひとつは液体感染のみだと弱いかな、と。
      国家規模に膨れるパンデミックを引き起こすなら、空気感染が欲しいところ。
      しかしアメーバが空中を飛んで来るのはシュールすぎる…
      そんなわけで、ウイルス形態に落ち着きました。

      ネクロウイルスの性質。人間の体内に侵入し、脳を冒す。
      ニューロン結合を破壊し脳死に追いこみ、その替わりをウイルス自体が行い
      結果、ウイルスを運ぶためだけの怪物、すなわちゾンビになる。
      ここまではほぼウォーキングデッドのパクリになります。
      (ウォーキングデッド内では実質、死に設定になりましたけどね)
      しかし、これだけじゃ弱い。判定の結果にバリエーションを持たせるためにも
      ゾンビに色々な種類が欲しい。そう思い、ゾンビに変異…
      宿主の遺伝子を書き換え、暴走した環境適応という形の進化を行わせる事にしました。
      また、これは劇中の時間経過により変異が進行する事にします。
      ストーリーが進むほど強いモンスターが出現する、というRPG的お約束に合わせるためです。
      この設定は、日付が、時間が進むごとに浸食も進むという生存者達の設定にも噛み合います。
      まあ生存者達だけ、即ゾンビ化しない理由も考えないといけませんが…。

      ネクロウイルスによる変異。
      これは基本的には、宿主を、本能を満たすための存在に変えます。
      生存者の浸食が進むに連れ、食欲、性欲が強まり、それを抑える理性が弱まるのはこのため。
      食欲(生きるためにエネルギーを取りこみたい)、性欲(絶滅ないために自己の遺伝子を残したい)
      これは生命を生命たらしめる活動と言え
      それを満たすために活動するネクロウイルスは生命体にほかなりません。
      そしてその活動とは、宿主を操り、別の恒温動物に体液を流しこむ…
      すなわち増殖したウイルスを注入し、更に増える土壌を増やす事にあります。
      TGDにおけるゾンビの噛み付きは、生殖活動と生活圏の拡大を兼ねたものだったのです。
      デッドと言いながら、生き物が生きるために生きていたのです。
      宿主を操るところはカマキリを溺死させるハリガネムシの様であり
      別の生物に取り付いて移動するところは、植物の様でもありますね。
      すごいぜ!ネクロウイルス!…しかし、すごいのですが、すごいのが困りもの。
      すごい分、これまでパンデミックが起きなかった理由を考えないといけません。
      まず、今回発生した新種のウイルスだ、という設定はだめ。
      鬼女紅葉伝説と絡める都合上、ネクロウイルスは昔から存在した、という設定は外せません。
      ここの整合性合わせにも、変異、進化の設定が使えました。
      今回発生したのではなく、今回大規模パンデミックを起こす強さに進化した。
      これに決定。あとは急に変化した理由を付けるだけです。
      理由の候補は2つありました。
      まずAMAHO製薬による改造。ベタですね。
      それとは別の外的な要因、気温等の環境的な条件が揃い
      ネクロウイルスが絶滅を避けるために進化せざるを得ない状況に追い込まれた…
      これはどちらにするか、長く迷った部分です。
      パンデミックを「事件」にするか、「事故」にするか、という選択でもありますから。
      結論は…両方!さらに電子機器の停止とも絡める、病原菌進化拡散よくばりセット!
      人間の好奇心と、ウイルスの生存力、自然災害のトリプルコンボが
      爆発的な感染拡大を引き起こしたのです。
      この設定は、生存者の考察班を最後の最後まで悩ませる事になりました。

      ともあれ、設定は完成し
      安住区編以降、様々な変異ゾンビが生存者の前に立ち塞がる事となりました。
      この変異、前述した通り、基本的には体液を注入、または浴びせるのに
      適した形態というのが基本ラインになります。
      お気付きになったでしょうか?
      まあ宇宙放射線からの連想で、ゲッターゾンビ等おフザケも出しました。
      結句億、引かれなかったものの、マジンガーゾンビもいたり。
      それはともかく、この変異。もひとつ特性が隠されています。
      ウイルスが宿主の脳ニューロンを破壊し、その代替行為を行うという過程で
      宿主の脳の電気信号、思考や記憶の干渉を受けるという特性です。
      すなわちゾンビの変異は「宿主の思考、志向、嗜好に影響される」事になります。
      ゲッターゾンビの3名は生前、ロボアニメが大好きだったのでしょう。
      巨大おぺにすゾンビは、死の間際まで性欲の虜だったのでしょう。
      融合ゾンビは孤独に苛まれながら死んだのでしょう。
      ゾンビキャッツ!は人にかまわれたいのでしょう。

      この特性は、PCにも適用される予定でした。
      誰かの浸食値が100%を超え、ゾンビ化したその時にこの設定を明かし
      「さあ、○○の心は、○○をどんなゾンビにする?」と尋ねよう
      そんなつもりで居たのです。
      酒場で戦術鬼と言ったこやすくん!じつは大正解でした。
      怪物化した時、その人となりが、人生が形となって顕現する…
      こういう設定は大好きです。

      あ、体温の保持のために合体する等の推測がありましたが…
      企画の人、そこまで考えてないと思うよ。 -- 企画ニリン 2019-11-03 (日) 21:14:49
    • 2−5「救済」
      生存者達を内から外から脅かすネクロウイルスの設定は出来ました。
      しかしここでひとつ迷いが生じます。
      即死が無い替わりにじわじわ怪物化していく、そんな企画とは言え
      最後までそのままでいいのか?という迷いです。
      困難は覆す、危険は挑み乗り越える、敵は撃ち倒す…
      楽しい物語とはそういうもの。ストレスは発散されねばなりません。
      PC達の、こやすの生存のための30日の努力が、じわ死を送らせる
      そのためだけに費やされるのは達成感に欠けます。
      この辺wikiと言うよりは、思い切りTRPGの思考ですね。
      とにかく解決策を用意する事にします。
      ネクロウイルスに対抗し、治療するための手段…
      ベタに考えればワクチンですが、ワクチン製造には時間が掛かります。
      まあ、AMAHO辺りがワクチンを完成させていた、という
      設定もアリですが、即物的すぎるかなと思いました。
      どうせなら、その手段を使うか否かを、迷わせたい。

      「PCに二律背反な条件を突き付け、何を救うのかを選ばせる」

      企画者の悪い癖です。TRPGのGMをする時にもよくやります。
      この手法は優柔不断なプレイヤーをガチで悩ませる事もありますが
      一方、自由度、自分で道を選択出来る、自分の意思が反映されるという
      プレイ感を感じさせる手法でもあります。
      まあその様な思想、というか企画者の趣味により
      治療法とそれを有するNPC、どちらかを選択させようと
      そんな方向性が生まれました。
      まあ、結果はご存知の通りなのですけどね! -- 企画ニリン 2019-11-03 (日) 21:20:57
    • 2−6「GN」
      単に治すだけのワクチンじゃ面白あじが無い。
      そんな思考から生まれたのが、ネクロウイルスを殺す謎のウイルス。
      このウイルスはNPCの体内になる事にします。
      NPCを殺し、ウイルスのいる臓器なり脳なり食べればゾンビが治る…
      当初はそんなイメージでしたが、流石に二律背反としても重すぎるのと
      浸食が即完治するのはシステム的な破綻となる事から、これは即ボツ!
      体液から感染する=摂取出来るというネクロウイルスの特性をそのまま流用し
      NPCの血等の体液を啜れば、浸食値が一定値下がる、という事にします。
      これならエロエロな展開も有り得ますね!
      この場合も、摂取を無制限にするとシステム破綻を起こすため
      摂取には制限を課す必要はありましたが。
      この制限の件は今更言うまでもありませんが
      NPC自身の衰弱、PCの苦痛による強制休息があり
      二度目以降はアナフィラキシーショックを起こす事により
      強制休息ペナルティがどんどん加算されていく事としました。
      (実はPCに限り三度目以降も死にはしない)

      そして、ネクロウイルスと同じ特性を有する事から
      このウイルスはネクロウイルスより進化派生した上位種であるという
      位置付けになりました。
      ここのボツ案には以下の様なものが有ります。
      ・ネクロウイルス女王種
       ゾンビが集まる理由。ネクロウイルスを誘引する性質がある。
       ゾンビがNPC(女王)を襲わないのも判定上めどいため、ボツ。
      ・ヒーローウイルス
       太古より存在し、人間に寄生してきたウイルス。
       ネクロウイルスとは異なり、宿主を超人化する。
       ネクロウイルスによる怪物が現われる度、
       ヒーローウイルスの英雄もまた顕れ戦い続けてきた。
       伝奇的すぎるのでボツ。
      しかし、ゾンビを招く性質等の一部の設定は残る事となりました。

      ネクロウイルスを食うネクロウイルス。
      しかしこれもネクロウイルスには違いがなく
      人間の脳を浸食していく、とします
      これはこのウイルスの保菌者が浸食しないと
      ゲームのシステム部分から逸脱してしまうための措置設定。
      この頃はまだ、PCに保菌者を押し付ける気でしたしね。
      ネクロウイルスに浸食している、と思わせておき
      後半、実は君だけ別のウイルスの症状でした!とする筈でした。
      結局そこはNPCの設定になりましたが…。

      その保菌者NPC、真秀の設定と合わせ、このウイルスの設定も盛ります。
      前述したネクロウイルスと同じ症状と思わせ、実は違う事を示すため
      ネクロウイルスの症状が、真秀の様に白くなっていくのに対し
      (この白くなるのもまたミスリードの一部)
      このウイルスの方は別の色になる事にします。
      何色?ゴールデンロアだし、ゴールデンデッドだし、金色!
      タイトル回収ッ!!
      ウイルスの名前もゴールデンネクロウイルス。略してGNウイルス!
      そんな設定だったのですが、ナチュラル金髪があまりに多い事と
      金髪化とか超ゾンビ人かよ、というくらいの悲壮感のない色である事から
      この金色化もまたボツりました。
      一方、GNとかガンダムかよ!というのも有りましたが
      こちらはそのツッコミを誘うために遺しました。
      これもまた話題提供。
      さて、こうして生まれたGNウイルスですが
      単なる浸食値を下げるアイテムのみならず、謎解きストーリーならびに
      メインテーマ「協力し合えなければ死ぬ」にも深く関わる事となります。
      まず安住区編で出自不明、効果不明のままPCに所持させます。
      これもまた、企画者のよくやる手法。
      アイテムの使用法とタイミングは任意に、と自由度を押し出しつつ
      実際は、アイテムの情報と人体実験の危険性を天秤に掛けさせ
      選択させるという二律背反を迫ったのです。
      これは本来、TRPGの手法。GMとプレイヤーの間に
      ある程度の信頼関係がある場合にこそ、プレイヤーはリスクを負うのです。
      この過程をすっ飛ばした事もあり、GNウイルスの注射は
      終盤にはいるまでほっとかれる結果となりました。うへへ。

      GNウイルスの特性と言えば
      ・ネクロウイルスをころころ、殖える
      ・アレルギー症状を引き起こす
      ・普通に免疫機能のある生命の中じゃ生きれない
      こんなところでしょうか。
      しかし、ネクロウイルスと同様の脳浸食もします。
      ゆえに、実はこの特性も同じなのです。

      「宿主の思考、志向、嗜好に影響される」

      この特性は、言い方を都合よく変えるならば
      自分の遺伝子を意思の力により変異制御出来る、になります。
      そしてこの特性により
      劣悪な環境と絶望の中、死に伏せる筈だった保菌者真秀は
      しかし仲間達と生きたいと願う様になり、その意思はGNウイルスを介し
      自身の体に反映され、長く生きるに至りました。

      ゴールドホームの生存者達も皆、GNウイルスを多少なり摂取していたため
      肉体が精神に左右され易い状態にある、またはあった、と言う裏設定。
      数年後にキュアおじさんが保菌者となったにも関わらず
      元気に活動しているのも、この特性の賜物かもしれません、という後付け。

      この「肉体が精神の影響により変貌する」というのも、企画者の好き設定。
      最近だと、小鬼戦争のガーベラが顕著ですね。

      しかし、この設定は、今この場に至るまで明かせない秘密でした。
      これを劇中で明言すると、生存者またはこやすの思考が
      異能バトルもののそれに路線変更する恐れがあったためです。
      けれど、その可能性はちょろりと臭わせる筈でした。
      劣悪な環境の中で、病弱なくせに病気にならないNPC、という形で。

      ですが、衛生環境は常に高レベルに保たれ
      特性アピールを行う機会は最後まで訪れませんでした。
      すごいね、温泉。

      次回はこの流れでNPC天穂真秀について。
      コイツは書く事が多いと言うか複雑すぎてまとまるかどうか不安!
      おっぱい! -- 企画ニリン 2019-11-03 (日) 21:39:43
    • 2−7:「真秀」
      NPC天穂真秀。このNPCにはいくつかの役目を負わせる事になりました。
      最初の役目はサンプルキャラクターになる事。
      TGDはシステム、テーマ、世界観のためにPCの設定に制限を設けました。
      世界設定にキャラ設定を合わせる、これはまあ当たり前の事なのですが
      異能、異種、ファンタジー分を禁止という厳しさは
      これまで、それらの設定に傾倒してきたこやす達を多いに悩ませたと思います。
      こういう時にするべき事は、先導。見本をお出しする事。
      すごい能力、戦闘力、そんなものが無くてもキャラクターは作れる事とを見せる事。
      この上、更にストーリー上の都合を加味し、設定を構築します。

      2−7−1
      企画者がキャラクターを作る時、最も大事にするもの、それはテーマ。
      もすこし具体的に言うと、そのキャラクターに何をさせるのか。
      どの様なプレイをしたいのか。何を見せたいのか。
      最初にここを決めます。
      これは言わばキャラクターの骨格。骨格が無い、または細いと
      設定という肉を沢山付けたところで、キャラクターはグラグラのフニャフニャになります。
      見た目と能力の設定だけ盛られた、しかし何のために居るのかよく判らないキャラ…
      ゴルロアwikiに限らずよく見ますよね。
      企画者の子にもその様なキャラクターは沢山います。
      特にβ時代、どんどん登録しどんどん死なせた、そんな頃は
      形ばかりのつまらないキャラクターを山ほど作りました。
      このコメント欄の下にあるキャラリストを見れば
      大半がそんなゴミキャラと見抜かれる事でしょう。
      まあ、そんなキャラクターはすぐ嫌気が差し、すぐ飽きるわけで
      登録後、投げ出すという事を繰り返したわけですね。
      投げるより先に死んだ子も多いのですけど。…3ヵ月!
      しかし今回はNPC、しかも即死なし。
      企画者ゆえ投げ出しばかりは厳禁となります。
      シーマ村?知らんなあ〜!
      そんなわけで、骨組みから設定をはじめます。

      どうすれば良いかは明白。
      企画のテーマをそのまま表現、あるいは体現させればいい。
      TGDのメインテーマは「協力し合えなければ死ぬ」にしました。
      しかしNPCが協力!協力を!と主張し回るのは違います。
      テーマは押し付けるものではなく、参加者に読み取らせるもの。
      じゃあ、どうするよ…?そうだ!(ピコーン)
      PC達による協力が無ければ死ぬNPCにしよう!
      ようするに、庇護対象。
      小鬼戦争の王女様の様なグループの統制者ではなく、守られ役にする…
      このアイデアに従い、病弱で無能。喧嘩はした事もない少女という
      弱々しいNPCが生まれました。

      これはサンプルキャラとしての役目とも噛み合いました。
      弱くていい、無能でいい、戦えなくていい、
      ゾンビに怯える当たり前の普通の人間設定でいい。
      こう示すための役割と。

      しかし「守らなければいけない」という点を前面に押し出せば
      結局それはテーマの押し付けと変わらなくなります。
      このテーマをギリギリまで隠させると同時に、自由度確保を兼ね
      「守らない」選択も出来る様に、設定を盛ります。
      これがクール気取り設定。真秀の第一印象を悪く事により
      「あんなクソ女、誰が守るかよ」と言う理由を与えるための設定です。
      もちろん企画者が動かす設定のため、企画者のシュミも盛り込みます。
      二面性。表と裏があるキャラ。言葉に裏があるキャラ。
      これには偽善者、偽悪者をはじめ、語りきれない程のパターンが有りますが
      今回は守られ役という立場にする事を前提に
      表向きは嫌われ役らしく振る舞う事を踏まえ
      ギャップを考え、本性は寂しがり屋の感動屋という事にしました。
      この本性を知るに至れば守りたいと思う可能性が高く
      真秀と関わらず、知らないままなら守らない選択も普通となる。
      そういう設定です。
      まあ、結果を言うと、いやなやつアピール不足と
      判定の結果、序盤に性欲をもてあましまくった事により
      ポンコツスケベ、という印象の珍NPCになった様ですが…。

      ともあれ、骨組みは出来ました。
      ・協力し合いたいのに、それが出来ない子。
      ・協力する為に手を差し伸べないと死ぬ子。
      ・しかし、コミュ障が祟り、見殺しにされても仕方ない子。
      これを総合し、名簿上には偽クールと記しました。
      元ネタは稲中卓球部。

      2−7−2
      骨組みは出来たものの、まだ骨しか有りません。
      ゾンビどころかスケスケのスケルトンです。
      ですので肉付けをします。主に胸部に。
      企画者は基本的には性格→背景→能力→容姿の順で考えます。
      しかし、各要素は相互に関係し合うため
      実際はあっちを盛り、こっちを削りという感じになります。

      まずは性格。
      これはテーマとも密接に絡むため、既にほぼ根幹は出来ています。
      後は、その根幹からの連想。具体性を持たせます。
      ・Q:クール&ドライ。自分をそう見せる理由は?
       A:それは人付き合いを避け、孤立するため。
      ・Q:人付き合いを避ける理由は?
       A:それは、昔、イヤな事があったから。
      ・Q:イヤな事とは?
       A:人と協力したい、助け合いたい。そんな想いを馬鹿にされた。
      この様に掘り下げを行い、キャラが今の性格に至った理由を設定します。
      しかしここで一旦ストップ。
      若い少女が昔笑われたとして、そんな子供の頃に人と協力したい
      そんな夢を語るだろうか?答えはもちろん否!どんな子供だ。
      しかも協力という単語は示唆的すぎるため、なるべく避けたい…

      すこし捻る事にします。
      少女的に協力し合う、助け合う、それは誰に、何に象徴される要素だろう…
      それはテレビの、漫画の、物語の中のキャラクターだと思いました。
      リアルの人間達は基本的には自分のために
      自分の欲望を満たすために生き、協力とは利害の一致に過ぎません。
      しかし、アニメのヒーロー達、ことに日曜朝に放映している様な
      子供向け作品のヒーロー、ヒロイン達は自分に得が無くとも
      自分の愛するものを守るために命を賭し、戦い抜きます。
      この少女はそんな人間になりたい、と考えた。
      最初は単純な憧れ、しかし好きなものに対する思い入れの深さ(後述)が災いした。
      そしてその夢物語そのものを、悪く言えば幼稚な夢を、笑われた事にする。
      まあこんなところでいいだろう。
      後はこの夢に具体的な名前を付けます。
      具体的な名前があると、それを話題にする時に楽だから。
      「魔法少女」夢の名前はこれになりました。
      夢として語るイタさと、裏に秘めた優しさの同居したいい設定だと思います。
      そしてそれを笑われた事がトラウマとなり
      クール&ドライな自分を作る様になった、としました。

      この段階ではまだ「調整」の設定はありません。
      ていうかAMAHO製薬の設定すらまだ決まってません。

      クール&ドライ設定に付随する設定があります。
      「自分が生き残る事が最優先」と主張する事。
      これは企画開始前に放映していたアニメ、ソウナンですか?のネタ。
      これを先に書いてしまう事により、以降の登録キャラを
      自己中心思想にし難くする(被り回避)という目論みも。
      後には、アニメ漫画で得た思想や知識を語るダメなオタクという
      真秀の個性にも繋がりました。

      「魔法少女」の流れから生まれたのがオタク設定。このオタクを隠していると設定は
      最初は、クール部分とのギャップを深くするための
      言わばギャグ設定にすぎませんでした。
      しかし、それに別の意味を2つ持たせる事にしました。

      まずは人間性の維持の示唆、という意味。
      PCとの会話中にポロリとアニメネタを挟み、オタバレしそうになり焦る…
      劇中、幾度も繰り返した展開ですね。
      これは真秀というキャラクターのポンコツkawaii演出のみならず
      シリアス、真面目な方面に向かうだろうゴールドホーム内の会話に
      日常分や雑談分、パンデミック発生前の文化に関する話題を加える事により
      生存者各々にも楽しみや趣味がある筈だと
      「生きのびるためだけに生きるわけじゃない」
      こう思わせる事が出来ないかと、そんな意図が有りました。
      生きるためだけに生きる存在、すなわちソンビと
      人間性を残す生存者との対比を演出したい目論みが有ったわけです。
      結果を言えばこれは上手く行かずに
      生存者は日々の暮らしと、ウイルスによる浸食
      その解決法に話題と心を奪われる結果となり
      真秀はポンコツの印象を強めるだけの結果になりました。
      そして日常分と人間的な会話のための話題提供…
      これは後に 別のものが役目を担う事となります。

      第2の意味。それは、愛。
      こちらは完全に裏設定かつ、企画者のオナニー設定になります。
      真秀をオタク、それも物欲まみれのコレクターにしたのは
      鬼女・紅葉伝説に絡める設定に理由が有りました。
      とりあえず紅葉様は置いといて
      企画者は鬼女という存在が好きです。
      このコメント欄の下にあるキャラリストの中にも鬼女が何人か居ます。
      これら鬼女に共通する設定、それは、愛情の深さ。
      好きになったものをとことん、一生、愛し求め続けるのです。
      「鬼の愛は相手を殺し、喰らい、全てを我が物とする事により成就する」
      企画者の鬼女キャラクターに共通する設定です。
      (元ネタは鬼切丸だったかなあ…)
      この過剰な愛という傾向が、じつは真秀にも有りました。
      ・好きになった魔法少女作品に憧れ続ける。
      ・好きなアニメや漫画、そのグッズを集めまくる。
      真秀の部屋がドン引きするオタ部屋になったのも
      鬼の血の成すところかもしれません。
      尤も、その血は薄く、愛するものを喰らうには至りません。
      よかったね孝徹くん。君の嫁は浮気しないし、子供らも溺愛するよ。
      しかも夜は情熱的だし求めれば何でもしてくれるよ。
      沢山、何度もほしがるよ。
      しかしあくまでこれは、裏設定…
      非オカルト志向な企画内容と噛み合わない上
      企画者独自の世界観までまぜたオナニー設定にすぎないため
      ここだけの裏話としておきたいと思います。

      2−7−3
      肉付けの話に戻ります。性格設定が終わり、次は背景の設定。
      保菌者をどうするか、この段階では決まらないため
      保険を掛ける意図もあり、製薬会社や、病院に絡む背景にします。
      まず病弱なのは決定済みのため、定期的に通院している事に。
      病院では採血や採尿等の検査をするでしょうから
      保菌者であれば病院側は気付くはずであり、これは病院側も
      ネクロウイルスの研究やパンデミックに一枚噛んでいる事を意味します。
      一方、製薬会社。こちらは両親の職業にします。
      真秀自身は守られ役のため、出来れば子供にしたい、という都合から
      製薬会社との繋がりは親を介し、という事になりました。
      しかし、この両親。自分の子をウイルスの媒介にしているのか…?
      それはそれで外道で良いのですが、バイオ2を彷彿としてしまいます。
      ですので、ちょい捻り養子に。
      ウイルスの苗床に出来る子を研究中に見付け、引き取った設定としました。

      ここでヌッと出てくるのが鬼女紅葉伝説と鬼無里。
      ゾンビ映画誕生よりも昔、ネクロウイルスに感染した者を人々は何とよんだか。
      それは怪物、化け物、化生、妖怪、あるいは――鬼。
      鬼、すなわちウイルス感染者ながら人間性を有した紅葉様は例外的な存在…
      恐らくは天然の抗体的なものが有ったのだろう、と設定。
      (この時、まだGNウイルスは設定されていません)
      その例外的な遺伝子は鬼無里の地の寒村で継がれ続け、末裔にあたるのが真秀。
      しかしネクロウイルス絡みの事件があり、その事が判明。
      真秀は研究者の家に引き取られた、と
      製薬会社の夫婦が苗床を手に入れた経緯を作ります。
      この際、生みの両親には死んでいただきます。ネクロウイルスで。
      この設定は、永野にネクロウイルスパンデミックが自然発生する温床があり
      永野にネクロウイルスの研究所が在る理由になります。
      更に、生みの両親がネクロウイルスで死んだにも関わらず
      1人生き残った真秀が、特別な子と認識された経緯も作れます。
      うん、繋がる繋がる。

      しかし紅葉伝説の出番もここまで。
      伝奇企画ではないため、鬼関連は臭わせる程度で良いのです。

      製薬会社の名前はどうしよう。
      まあ両親の苗字でいいか。苗字を決めます。
      NPCの名前はまほろば市のNPCゆえマホ、と決めました。
      じゃあ、苗字にもマホを入れ、マホマホにしようと考え
      (こういう名前も単に企画者の好み)
      「苗字 まほ」で検索、真保、真穂、眞穂、そのままな苗字が有りますが
      真穂真秀だと会話時に苗字と名前の区別が付き難くなる事と
      ただでさえ多い変換間違いを避けるため、頭文字は別なものとする事に。
      天堀さん+真穂さんで天穂という苗字を創りました。
      農業の盛んな土地柄に合う気もし、サクッと決定。
      製薬会社も蝪腺唯腺硲論縮瑤箸覆蠅泙靴拭

      背景の続き。真秀本人は中学生とします。
      保護対象と考えられ易い立場、子供にする事が第一条件。
      小学生にしなかったのは、こやすの傾向から
      ロリショタキャラが複数来る事が予想され、それとの被りを避けるため
      それと、おっぱいを盛るためです。
      巨乳にする理由もちゃんとあります。
      まず、おっぱい好きを釣るため。
      これもまた守られ役とするためのチャームポイント作り。
      おっぱいのあるヒロインと、ないヒロイン――
      おっぱい以外が同じだとしたら、どちらを守りたいですか?
      もうひとつの理由が、描き易いから。
      企画者は実のところ、それほど巨乳好きというワケじゃありません。
      本当ですよ?いいですね?信じて?
      しかし描く上だと、平たい胸ってどうしたらいいんだ…
      この情報量の無い面はどう埋めれば?吸排気口とか付ける?ガンダムみたいに?
      そんな感じになってしまいます。立体も描けないしね!
      これを理由に、しばらくおっぱいキャラが続いているわけです。
      以上のちゃんとした理由により、真秀は巨乳中学生となりました。
      マミさんいいよね…

      背景設定の話がおっぱいになりました。容姿設定じゃねーか。
      まあこんな流れで性格と背景は決まり、これに合わせ中央区の学校は
      製薬会社や病院、すなわち真秀とウイルスに関連した企業団体に支配された
      菌持ち女学園とまりなした。

      2−7−4
      通常なら次に設定するのは能力。
      そのキャラクターに何が出来るのか。出来る様になりたいのか。
      これをキャラのテーマに沿う形で決定していきます。
      しかしこれも守られ役にした時点でほぼ決定しています。
      弱い!病弱のため弱い!インドア趣味のオタのため弱い!
      クール気取りだけど実は動揺し易いため心も弱い!
      病弱・オタゆえ体力が無く!力仕事は出来ず!走るのも遅い!
      アニメ、漫画、ネット漬けのため勉強する時間が無く成績は悪い!
      ま、まあこの様に、背景や性格が決まれば、能力もほいほい決まります。
      特に今企画では異能等の特殊設定もいらないため、サクサク進行。
      しかし、特技のひとつも無いのは、あんまりです。
      ヘタすれは自分を卑下するだけの存在となり
      それは周囲にとっては不快要素になります。
      展開により、生存者達と協力し合う様になる可能性も高いことですし
      その時のためにも特技をひとつ持たせる事にします。
      背景との兼ね合いも考え、オタクらしい特技を考えます。
      まずイラスト、これは企画者自身が描く事になり、負担が増えるため没。
      小説。企画自体が文章量多いのにこれ以上書けるか!書いた事もないわ!没!
      (なろう作家になろうとし断念した設定はアドリブです)
      コスプレ。着替えが調達してくるものしかないなら、裁縫は使えるな…
      部屋1人コスプレしてた設定は、イタさと寂しさを両立していていいな…
      それにまあ、どうせ何か別の衣装を着た絵は描きたくなるだろうし(なった)
      この様な思考により、真秀の能力は裁縫だけ上手くほかはダメ、となりました。
      裕福家庭の専業主婦になれてよかったなお前…。

      2−7−5
      最後に設定するのは容姿。
      そんなものは飾りや!虚仮や!本質やない!(スジくん風に)
      と言いたいところですが、人間は視覚で判断する生き物です。
      キャラクターのテーマや背景設定がしっかりしていても
      最初に目に入る情報は見た目のそれなのです。
      それはつまり、見た目の設定と絵こそが第一印象を決める事を意味します。
      真秀はサンプルという役目のあるキャラであり、登録ナンバーは0000。
      企画に参加しようとするこやすが、最初に目にする可能性が高い位置にいます。
      企画に参加していただくためには、見た目で惹き付ける必要が有るのです。

      このためにまず真秀は、シンプルに美少女とします。
      性格設定に合わせクール系。ロングストレートの髪に切れ長の目。
      しかしまだ中学生なので、子供らしさを残す顔立ちに。
      病弱設定もなのでちょっと儚げに、色白に。
      その一方で、おっぱいどーん!イェー!
      ここまでサクサクというか言葉にするまでもなく1秒未満でイメージ確定。
      とりあえず、タブレットを起動し大雑把にイメージを絵に。
      細かい部分は落書きしながら決めて行きます。
      鬼の子だという設定を後でお出しし易くするため、角隠しを装着。
      保菌者を示すアクセサリーも着けておこう。
      また、この段階でメガネが似合いそうだと思ったのですが
      企画者にメガネ属性が無く、サンプルキャラにメガネONは
      企画の売りにならないと判断し、コンタクトとしました。
      (目が悪いという設定もここで急に生えました)
      問題は配色です。
      まず、瞳はゾンビと同じ赤にする事は決めていました。
      企画者は赤い瞳がお好きです。リストにもいっぱいいます。
      目が悪い設定もゾンビ合わせ、整合性がいい感じ。
      赤い目、ならばいっそアルビノっぽくするかと思考。
      見た目が多少ファンタジーでもOKだよ、とサンプル提示できるし。
      染色体異常は病弱設定とも噛み合うし。
      染色体異常も閉鎖された鬼の村で近親婚を繰り返した結果、に出来るし。
      そして何より淡い色のが塗り易いし。
      こうして様々な設定と都合が絡み合い、白子の真秀は生まれました。

      ここまで作り、サンプルキャラクター名簿をアップ。
      見た目からこやすを目を惹くため、名簿も綺麗に整形していきます。
      まあテンプレは、瓦礫城で使ったキャラGBDの名簿の改造なんですけどね。
      まず配色を企画タイトル画像(後にはキャラ画像の背景画像)に合わせ調整。
      真秀の配色もこれに合わせ、髪は白からやや赤あじのあるグレーに。
      こういう統一感のある配色は企画者のシュミです。
      キャラのイメージカラーと名簿の配色はだいたい合わせています。
      冒険が出来ない配色とも言えますが。
      まあともあれ、ホラーの黒+廃虚のグレー+血の赤、という
      非常に判り易い、象徴色の名簿をお出しする事になりました。

      この配色が気に入り、テンプレBlackとして配布。
      結果、最初にお出しした青基調の名簿は不人気に。…まあいいか!

      書き疲れたため一旦休憩。
      ここまでは真秀というキャラクターを造詣した流れ
      企画者のキャラ作りの方法について垂れ流してみました。
      次は真秀の第2の役目について語ろうと思います。おっぱい! -- 企画ニリン 2019-11-04 (月) 17:42:28
    • ロボトル企画のPC設定をこねこね。
      これなんか根本部分が小鬼のガーベラと同じじゃね?と悩みつつ
      こちらの書き書きも続けます。

      2−7−6
      NPC真秀の第二の役目。それはプレイの促進。
      具体的に言えば、とにかく施設に顔を出し、動く事。
      こやす達には今更言うまでもない事ですが
      人は人の集まる場所に集まります。ことに自主性の低い人間の多い
      ゴルロアwikiはこの傾向は非常に研著に顕れます。
      動くキャラの少ない企画は、またたく間に勢いを衰えさせ
      そのまま萎み、そのまま尻すぼみに終了する…
      よくある、何度も見た光景ですね。
      けれど自分が企画を主催するなら、そうなるのは嫌。
      じゃあ動くしか有りません。
      NPCだろうと、毎日、誰かが施設にいる…
      この状態を維持するのが第二の役目になります。
      コメントアウトにはNPCゆえ積極的には動かないと書きました。
      あれは嘘、じゃありません。
      基本的には消極的に動きました。
      NPCゆえ、自分からはアイデアを出さず、推理をせず
      勇ましくなく、聡明さも出さず、作業力は低い。…この様に。
      結果、ものすごいポンコツになりましたが、そこはそれ。
      具体的な活躍、決断、有能ロールはPCにさせるのが企画者のやり口。
      NPCは脇役。にぎやかしなのです。
      更に言うと、これまでは特別な能力や技能、見た目や性癖…
      これをネタ(もしくはエロネタ)に、キャラ同士の交流を行ってきた
      こやす達に、別に特別なキャラじゃなくとも大丈夫だよ、と
      見本を示し、慣らすのもこの役割の内になります。
      (慣らした後で特別な存在になるんだけどね!)
      まあ、状況設定自体は特別なわけですし話題は出してる。
      それも含め、この場合は言葉通りににぎやかしが役目。
      にぎわいの演出、このために毎日どこかしらに顔を出し
      焦ってわめいたり、ツッコミをいれたり
      判定の結果を踏まえトラウマを負ってみたり
      思わせ振りな独り言を呟き、考察班の推理の方向性を誘導したり
      そんな役を1ヵ月し続けました。
      霊圧的にけっこう無理したものの、皆勤賞です。
      けど、もすこし食べ物ネタとかもやりたかったなあ。

      2−7−7
      NPC真秀のプレイ上の役目は、促進に限りません。
      第三の役割は、伏線ばら撒きになります。
      GNウイルス保菌者=天穂真秀、と言う事は
      安住区編の早期にGNウイルスをお出しする予定があったため
      序盤ラスト、紅葉区編の終了前に決めました。
      もともと、名簿上でその可能性はメタ的に臭わせてはありました。
      NPCには秘密がある。この文字列だけで怪しまれるには十分でしょう。
      この怪しあじに、すこしずつ具体的な情報を撒きます。
      謎のパズルを解き、真実を明かしたいと思わせるために。
      それ自体は簡単。そもそも人は知りたいという欲求のある生き物。
      大事なのは、完全に息詰まらせない事。飽きさせない事…
      医者メモ(医者の名前とかの設定が生えたのは吹いた)
      生存者メモ(同じ日に出すぎて困った)
      生存者との交流(警戒し合う結果ばかり出て困った)
      等々、とにかく矢継ぎ早に情報を出しました。
      一方、真秀はGNウイルス絡みの話題より遠ざけます。
      ホワイトボード上も、GNウイルス関係の話題には意見させずにおきました。
      この頃の、安住区編の真秀は非常に怪しかったのではないでしょうか?
      設定上の不自然はまあありますが
      「真秀はGNウイルスという単語に見覚えがある」という
      謎解き促進のための急造情報を、疑われそうな言動をさせ
      こやすの気を惹こうとしたわけです。促進&伏線撒き。
      もちろんオタ設定を踏まえ、GN粒子ネタも忘れずに。
      山田くん、オメェが気付いてくれて本当によかった…。
      終盤、中央区編はばら撒きよりも答え合わせになりました。
      ストーリー上の情報そのものは、判定結果からお出ししつつ
      何故、天穂真秀が保菌者なのかという部分の解決に向かわせます。
      この答え合わせは必須事項ではありません。
      なぜならば、生存者のために大事なのは…
      ・GNウイルスはどこにあるのか
      ・GNウイルスを使うとどうなるのか
      ・GNウイルスをどう使えば治療出来るのか
      ・脱出するにはどうすればいいのか
      …の4点に尽きるから。
      この4点を追い求めるだけならば、探索に力を注ぎつつ
      天穂真秀はGN薬箱とし、国連との取引材料に差し出す…
      これが最大効率的な攻略となったでしょう。
      しかしそうはならず、真秀は思いのほか気に掛けられ
      人間扱いされ、励まされ、時には揶揄われ、笑われ、そして愛されました。
      なんと幸福なNPCか…。
      こ、これもポンコツゆえでしょうか。
      当初、想定したのとは別の形で、生存者たちの人間性を
      繋ぎ止めていたのかもしれませんね。

      2−7−8
      再び設定の話に。
      鬼女辺りの裏設定を除けば、真秀の設定はほぼ劇中に出し切ったはず…
      そう思うのですが、ここであらためてウイルス設定と併せ
      年時系列順に設定を並べ、答え合わせをしてみましょう。

      ・1:ネクロウイルスの歴史
       それは何処から来たのか、何時からあるのか。
       正体不明の、恒温動物を、発達した脳の有る動物を怪物に変える
       恐るべき病原体。これは有史以前から存在していました。
       神話伝承に記された、様々な怪物。これらの何割かは
       ネクロウイルスにより怪物化した人間や動物だったのではないか。
       しかし、病原体と言う概念は近代以降のもの。
       それ以前のネクロウイルスによる怪物の発生は迷信と共に在り
       悪魔の仕業、悪霊が取り憑いた、神々の怒り、この様に解釈された、と
       ネクロウイルスの研究者は、主張します。
       日本もその例にもれず、各地の魑魅魍魎に関する伝説のいくらかは
       ネクロウイルスによる騒動なのだとも。
       まあ、その真偽はともあれ、ネクロウイルスによるパニックは
       歴史上、幾度も発生しているのです。
       今も、アフリカの一部の国等に見られる、突然の暴動騒ぎの一部は
       ネクロウイルスによるものだとするWHOの調査結果が有ります。

      ・2:ネクロウイルスとの戦い
       WHO世界保健機構はネクロウイルスの存在と
       その被害が今もなお続いている事を知ると
       ネクロウイルスの治療方の発見と撲滅に乗り出します。
       アフリカにおける現地調査、ネクロウイルス感染者の採取にはじまり
       汚染区域の隔離、感染者の保護(捕獲)等、その活動は多岐に渡り
       WHO内の人員も馬鹿には出来ない被害を被りました。
       けれど所詮はウイルス、分析しワクチンを造る。これで解決する筈でした。
       しかし、ネクロウイルスはそこまで容易い相手ではありません。
       このウイルスは環境に合わせ、自己を変異させる速度がとても速く
       ワクチンは造れるものの、それが造り終わる頃には
       型の異なるネクロウイルスに 変異してしまうのです。
       困り果てたWHOは、国連を通じ、常任理事国ほか幾つかの
       医療先進国にネクロウイルス研究の協力を求めます。日本もこれに含まれました。
       日本政府はこの件を重くは考えず、民間の製薬会社に委託します。
       名乗りを挙げたその会社はAMAHO製薬。
       永野県を拠点とし、まほろば市の拡充に寄与すると共に
       営利、勢力拡大を狙うそんな活力ある企業でした。

      ・3:鬼無里の村
       AMAHO製薬は委託前よりこのネクロウイルスに興味が有りました。
       まあ、興味を抱いていたのは社内の一部の研究者ですが
       AMAHOの研究者らは、日本各地の鬼伝説はネクロウイルス感染騒動を
       記録したものだと考え、鬼女伝説のあるこの永野における調査を行うために
       ネクロウイルスの研究に会社を通じ、名乗りを上げたのです。
       彼らは社費による調査研究が出来る事になると、即、乗り出しました。
       鬼女伝説の眠る地、鬼無里へと。
       しかし鬼無里というのも昔の事。今は永野市の一部…
       有名な鬼伝説の在る地などは、最早、観光名所にすぎません。
       けれど研究者達は根気よく調査を続け、見付け出しました。
       山の中に閉ざされた、古い暮らしを続ける寒村。
       住民の多くが同じ様な顔をした、寂れた村を。
       医療目的の名目(嘘じゃないけど)により、住民の遺伝子を調査すると
       その多くが近縁関係にある事、染色体異常の子が恒常的に生まれる事が判明。
       遺伝子の異常の多い村、それは特殊な遺伝子のプールを意味し
       遺伝子に変異を起こさせるウイルスを研究中のAMAHOにとって
       この村は宝の山となりました。

      ・4:更科幸来
       まほろば市におけるネクロウイルスパンデミックより11年前…
       どういうわけか、この村にネクロウイルスが蔓延します。
       鬼の伝説、すなわちネクロウイルスの伝説のある地ゆえ
       それは発生し得る事態でした。
       どういうわけか、たまたま用意してあった耐菌スーツに身を包んだ
       AMAHO製薬研究者達は、村の住民達の状態を調べます。
       彼らの胸中には確信がありました。
       この村の住民には、ネクロウイルスに耐えた
       もしくは浸食が極端に遅かったと思われる感染者
       鬼になりながら人の精神、脳筋を維持し続けた者
       すなわち鬼女紅葉の遺伝子が継がれていると。
       しかし、その確信は、期待は裏切られました。
       いえ、ある程度は確信の通りと言えました。
       村の住民はゾンビになるまでの浸食速度が遅い、その傾向は見られました。
       けれどそれはネクロウイルス対策の決定打にはなりません。
       ネクロウイルス抗体を有する遺伝子モデルの発見には至らなかったのです。
       そんな中、研究者達のリーダーはある子供を見付けました。
       更科という家の子、幸来。
       染色体異常か酷い白子。恐らくは10年生きられないと診断された幸薄い子。
       しかしこの幸来には浸食の極端な遅れが見られました。
       またこの際に頭にちっちゃな角の様なものが発見され
       これは鬼、すなわち変異感染者の遺伝ではないか、と目されました。
       AMAHOはこの個体に興味を惹かれ、保護したのでした。

      ・6:GNウイルスの保菌
       幸来の遺伝子は、現在の日本人の標準的なものとはかなり異なりました。
       もちろんそれは人間の遺伝子の範疇と言えるものですが。
       しかしその遺伝子をもってしても、ネクロウイルスへの対抗策とはならず
       幸来は、この頃に、ネクロウイルスの人工的進化促進実験により生まれた
       ネクロウイルスへのもうひとつの対策案、新型ネクロウイルスこと
       GNウイルスの実験に使われる事になりました。

       GNウイルスはネクロウイルスを浸食し増える性質が有るものの
       同時に非常に厄介なアレルギー性物資卯の特性を有し
       普通、人間に投与すれば、アレルゲン反応を
       回数と量によりアナフィラキシーショックを起こすという問題がありました。
       少量ならば人体の免疫機能に負け、大量ならば人体を死なせるのです。
       しかし、幸来は違いました。染色体異常ゆえ免疫機能が極端に低く
       また、GNウイルスへのアレルギーを起こさないという
       非常に稀な体質の持ち主だったのです。
       AMAHO経営者はこの発見を大変喜び、幸来を奇跡の子とよび
       自分の養子と引き取る事を決めました。
       もちろん、GNウイルスを、ネクロウイルスを殺す力をその身に宿し
       培養する事の出来るAMAHOに富と力をもたらす、そんな奇跡の子として。
       更科幸来は天穂夫妻の子となり、その出自を隠すため改名されました。

      ・5:まほろば市という檻
       GNウイルスの保菌者は非常に貴重な才能です!
       しかし、幸来、いえ真秀ですら免疫機能はそれなりには有るため
       GNウイルス保菌、培養のための環境を維持するためには
       真秀の抵抗力の調整が必要になります。
       人体の抵抗力を下げる方法は色々有り、AMAHO内では
       肉体的ストレスを常に与え続ける等の案が出されました。
       しかし、元々病弱な真秀にそれを行えば生存自体が困難になるでしょう。
       研究所の所長はこれを踏まえ、免疫は薬物と体温管理により調整
       保菌者は研究所内に幽閉し 寝たきりの状態にするのが効率的だと主張。
       しかし最終的には真秀に通常の日常生活をさせる、という経営者の意向と
       研究所長の折衷案となり、真秀には通常の生活をさせつつ
       GNウイルス保菌のための薬物を投与、抵抗力が下がるため
       保菌者本人の生活管理監視、生活環境の衛生管理を24時間態勢で行うという
       AMAHOどころか、まほろば市を巻き込む一大秘密プロジェクトに
       発展していく事になりました。
       市政にはGNウイルスの存在意義と、まほろば市、永野の関連を納得させ
       これを通じ、警察には真秀を警護させ、保健所には真秀の生活圏の
       衛生管理を厳にさせ、取引先の市内総合病院と薬局には
       病弱な真秀の健康面の管理と共に、GNウイルスの状態確認と、
       GNウイルスの保菌維持のための薬ネクラリスの処方をさせ
       真秀の通う学園には病院と共に多額の資金援助を行い、実質支配。
       学園内における衛生管理と、真秀の状態の監視を徹底させました。
       この監視は自宅、すなわち天穂邸および真秀の自室にも及び。
       保菌者の思考、志向、嗜好、食欲や性欲の度合いなど
       GNウイルスがもたらす怪物化の兆候が事細かに監視され続けました。
       また真秀自身にも、GPS機能を内蔵した十字架の髪留めが与えられ
       肌身離さず所持する様、言い含められました。
       この監視体制により、天穂夫妻は家に帰り難かった様です。
       ストレス調整は様々な形で行われましたが
       基本的には、薬物により抵抗力を下げまくり
       下がりすぎない様に、ストレスフリーな暮らしをさせる方向でした。
       このため真秀は、はた目にはすごく贅沢な暮らしを送りました。
       幼少期に魔法少女もののアニメにドハマリした保菌者は
       そのままアニメオタクとなり、その後起きたある事件をきっかけに
       半ば引き籠もりオタクと化しました。
       その事件とは、真秀が10歳、小学4年生の頃。
       将来の夢を題材にした作文を授業中に発表し
       その内容をクラスメイトらに笑われたという事件。
       これは真秀の心に深い傷を残す結果となりました。
       この当時、真秀の体調は非常に良く、薬物の投与だけでは
       抵抗力の抑制が追い付かない可能性が有りました。
       このため、AMAHOはこの事件を利用しました。
       市に、学校に、クラスメイト達の親の職場に働きかけ
       作文を笑ったクラスメイトらを即座に
       強制的に別の土地に引っ越させたのです。
       これは真秀には非常に堪えました。
       作文を、夢を笑われた事はつらい事ですが
       それ以上にショックを受けたのは友達が居なくなった事。
       鬼女の特性を有する真秀は、友達の事を非常に
       あるいは異常に大事に思う傾向があり、それが失われた事は
       重度のトラウマとして心に刻まれました。
       「自分が笑われると、大事な人が居なくなる」
       こう思い込む様になった真秀は、以降、クールを気取る様になり
       人と親しくなる事を鮭、孤立する様になりました。
       しかしこの孤立、ぼっち化もAMAHOには都合の良いものでした。

      ・7:保菌者と永野
       同時にこの頃、研究の思わぬ成果が上がります。
        保菌者真秀と同様のGNウイルスにアレルギー反応を起こさない
       特異体質の持ち主が発見されはじめたのです。
       天穂真秀の通うまほろば聖心女学院では、常に真秀の呼気等から
       GNウイルスの極微量散布が行われています。
       これは生徒達に自覚の出ない程度のアレルギー症状を
       発生させていましたが、この症状をあまり見せない生徒が数名発見されました。
       鬼女紅葉の遺伝子は思いのほか広く深く、永野の地に
       眠っているのかもしれません。
       これらの少女達は真秀同様に管理、監視される事となり
       保菌者の目印として、GPS内蔵十字架アクセサリが贈られました。
       まほろば聖心女学院がミッションスクールだった事もあり
       十字架は自然と受け入れられ、その所持も違和感がありませんでした。
       また適正の高い一部の少女は、保菌者にされました。
       彼女はまほろば市のパンデミックの際には、安住区にいたようです。

      大雑把に決めていた設定はここまでだったはず。
      ここから先、ようするにTGD開始以降のアレやコレ。
      真秀に関する細かい設定は全部アドリブになります。
      まあ、それほど例はないですが…
      まず内心スケベとかマゾ娘っぽくなったのは判定のせい!
      (企画した者ゆえ、判定結果のスルーは極力避けました)
      でも、耳年増とかえっちな娘いいよね…
      メガネ探してたというのは、絵を描いてた時の思考を思い出したから。
      むしろコンタクトの設定をよく忘れてました。
      耳と鼻がいい、と言うのは浸食設定を作った後の後付け。
      コイツ本当はもう浸食済みなんじゃね?という疑いを持たせるためのもの。
      なろう小説家になろうとしてなれなかった、もアドリブ。
      GNウイルスという単語を見た事がある、これもアドリブ。
      GNウイルス注射が長く放置され、謎解き時間が少なくなったため
      それを一歩前に進める、AMAHOと真秀の関係性に言及させるための措置。
      そして最大のアドリブは――これ!
      「ネクロウイルス浸食中なのか、GNウイルス浸食なのか決めてなかった」
      GNウイルス保菌者にネクロウイルスの浸食症状が出るのはおかしい…
      この点は瑠依歌たちが言い出さなければ、気付かないかったと思います。
      とんでもない穴ですよね。ガバガバですよ。
      まあ、こういう場合もプレイ中には考えてたし!ししし!
      という顔をするのもテクニックの内です。
      いや、本当に申し訳ない。

      2−7−8
      以上の設定を踏まえ、NPCを動かす上で心に留めおいた事。

      (NPCに限らずな事ではありますが)
      まずは設定垂れ流しマシンにならない事。
      NPCとは言え真秀はサンプル。悪い見本になってはいけません。
      人間らしさ、普通の少女らしさ、日常会話、掛け合いを大事にします。
      まあ、真秀が説明と答え合わせをしなかった分は
      天穂真理と八女博士に負担が掛かりましたが。
      それと、真秀の本音を忘れない事。
      端的に言えば、真秀という少女の本性、本当の願いは
      「愛したい、愛されたい」に要約されました。
      企画自体のテーマ「協力し合えなければ死ぬ」は
      システム面、メタ要素に多分に波及したものであり
      これは生存のための効率化も意味しています。
      しかし、NPCという1キャラクターはそうは考えません。
      「生きるためだけに生きるわけじゃない」のです。
      企画のテーマに則す事を前提に、あらためて考えます。
      自らぼっちを選んだ、選ぶしかなかった少女の願望を。
      その結果が「愛したい、愛されたい」です。
      企画者の中の鬼女設定ともみっちり噛み合います。やったね。
      この事を念頭に置き、キャラを動かします。控えめに。
      愛するため愛されるため、まずは大雑把ながら物資量を管理し
      ホワイトボードを設置し、自分の出来る事をそれに記し
      震える手で刺繍をし、コスプレをして見せ
      果てには、自分の血を涎を愛液を、乞われるままに
      提供するに至ります。
      あからさまにならない様に一貫させた行動。たまに漏らす本音。
      「何でもするから、居なくならないで」
      言葉と行動の裏に隠した真秀の気持ちは伝わったでしょうか。

      まあ一方、これを重視しすぎたせいで
      クール&ドライ部分が死にましたけどね、かなり!
      これはもともと企画者のRP適正も関係しています。
      クールとかスタイリッシュとか俺TUEEEEEE系ロールがニガテで
      メロウとか泥臭いとかドタバタとかポンコツの方が得意なのです。
      得意と言えるほど上手くもないのは言わないで。
      まあ、結果的には良かったのかもしれません。
      大事なのはいつだって、キャラの心です。

      2−7−9
      NPC真秀の役目のラスト。そして一番大事な役目。
      それは企画者自身が楽しむこと。
      仕事じゃねえんだ!動かして辛いキャラとかやってられっか!の精神。
      まあここまでに書いた様に、色々と思想思考こそあるものの
      実際に動かし、遊ぶ時はノリとツッコミを(ほぼ無意識に)重視し
      コメディタッチなRPを楽しませていただきました。
      つまりまあ、いつも通りですね。
      それと相手によって態度がちょい変わるのは
      ダメオタクなのを前提に意識的にやってはいますが
      (ヤンキーの前だとビビったり、十字架姫の前だとお姉さんぶったり)
      その方向性は指が文章を打ち出すのにおまかせ。
      思考停止しながらTPOに合わせて変化する謎状態。
      理屈よりも場面を絵的に脳内妄想しながらレスを書いてたと思います。
      なんでこの子、孝徹くんの前だとガハラさんみたいになるのん…?
      マジで理由がわかりません。
      まあそんなわけで、様々な理由で半PC的な存在になった真秀。
      笑えるくらいの不幸不運を背負わされながらも
      最後には、うちの子とは思えないレベルの幸福を手に入れたやつ。
      幸来の名は伊達じゃない!

      2−7−10
      最後に、コメントアウトでも羅列してた不幸設定について。
      ・お前は保菌者だ
       PCに押し付けたかったなあ。本当に。
       でもその場合、ここから下に続く設定の多くも押し付ける事に…
       TRPGではPCに急に重い運命背負わせたりするのですが
       一度ギブアップされた経験もあります!(ニコッ)
      ・お前の体液で人は苦しむ→お前の体液はアレルギー物質だ
       システム面の都合の大きい部分ですね。
       まほ液がぶ飲みすれば噛まれ放題、になるとギャグですし。
       アレルギー物質にしたのは、一応の救済。
       アレルギー反応は薬理的に抑えられますからね。
      ・お前の両親は犯罪者だ
       父は収賄罪!母は国際法違反!自分は苗床にされてこのザマだ!
      ・お前は苗床だ
       ゴルロアと言えば苗床、苗床と言えばゴルロア
       そういうとこ、ありますよね。
      ・お前が居るから仲間が危険になる
       分岐ポイント。保菌者を追い出せばめっちゃ安全になる紅葉区。
       早期にこれに気付けていたら、展開変わったかな?
       仲間と一緒に居たいのに、自分がいるだけで傷付く。
       これはもう企画者大好きな二律背反ポインツ!
       PCにこの立場を押し付けたかった!
      ・お前はオタクだ
       入れ込み度が高いのは鬼女設定によるとしても
       そもそもオタなのは完全に個性です。
       しかも一生治らない。子供にアニメキャラの名前付ける。
       子供もオタに染めようとする。英才教育。
       そうだ。ゾンビランドサガのファンブック買いにきた、のは後付け。
      ・お前のオタ部屋見られたから
       5人同時に押し掛けたのはすごい笑った
       ほとんどのキャラが心に秘めておいてくれましたが
       配慮しなかった人のお陰で死に設定になりかけた「調整」と
       トラウマ設定を明らかに出来ました。
       踏み込むのも、大事。ありがたい…。
      ・お前をいじめた友達はいなくなる
       「調整」された子は死んだと思った?
       流石に日本の都市部で児童大量抹殺は無理!
      ・お前は鬼の子孫かもしれない
       これは不幸なのかどうか微妙。
       染色体異常は不幸だけど、鬼の血継いでるかも?という事自体は
       オタ的にはアリかもしれませんね。
      ・お前はオナニーまで監視されていた
       用務員室で自分の電マが生えたせいもあり、すっかりオナニスト扱い!
       それが一番の不幸ですね。したけど。
       いったい何をオカズにしたのか。それはご想像におまかせします。
       まほ部屋には魔法少女陵辱ものの薄い本とかある予定でしたが文字数都合でカット。
      ・お前は長くは生きられない
       最後の最後、天穂真理への質問で急に明かされた設定。
       じつはアドリブ。孝徹くんが質問しなければ生えなかった設定。
       まあ染色体異常だし短命は仕方ないよね。
       けど、とって付けたバッドエンドなんざいらないので
       スタッフロール後にしっかり救済するのです。
      ・お前はGNウイルスが無いと活きられない
       そしてこれが、長く生きれる理由付け。GN長寿。
       ハッピーエンドでも、何もかもは解決しないという事でもあります。
       しかしこれは真秀は基本ずっとネクラリス漬けであり
       ネクラリスの中にはGNウイルスの餌たるネクロウイルスも含まれるため
       非常に危険な状態にあると言えます。
       ネクラリスは子供の手の届かない場所に置きましょう。
       まあ、そこらも家族の気遣いや、技術の進歩で何とかなるのかもしれない。
       頑張れ夫、頑張れ山田博士。

      もう設定項なのかプレイング(進行)項なのか分からなくなってきた!
      第2章はこのくらいでいいかな…?
      ほかに知りたい設定とか有ったら↓に書いてくれるとうれしい!
      まあ基本的には、アドリブ進行のため設定?ねえよ!
      という要素も多いのですが。

      それではまた次回。
      ロボ企画のキャラ考えろよな!おっぱい! -- 企画ニリン 2019-11-06 (水) 00:49:25
      • アドリブかよ!!GN侵食アドリブだったのかよ!!!と思わず声に出たくらいその穴に突っ込みたくなったわ。
        割とそこはずっと疑問だったんだけど言い出すタイミングと補強材料がなかったんで言わなかったんだけどさ、
        早めに言っておいた方がよかったのか…まさか気づいてなかったとは……
        むしろそこが結構な重要ポイントの一つだと思ってたのに…(真秀を逆にN侵食することでGN侵食を止められるかとか)
        じゃ折角なのでいくつかこちらでも質問。

        ・保菌者絡みを仮にPCに押し付ける場合はどうしてた?
         霊圧の問題は置いといて、保菌者の役割を押し付けるとなると展開の都合上付属して開示しなきゃいけない設定が
         結構多くなると思うんだけども。例えば監視されてるとかは無理そうだし、おばちゃん博士がコントロール下に置いてた、
         とかも使えなくなるから、GN絡みの話と設定は今使ってたのの半分以上は捨てなきゃいけなくなるような。
         ただ、それはそれで、真秀と違って、PCがやる場合本当にGN保持者だってこと以外は自分自身の事を何も知らず、
         その点についても仲間と協力して明かさなきゃいけなかったろうから、面白くなったとは思う。
         (進行がもの凄い大変になった気もする)
        ・飛行機やヘリが目撃されなかったのは?
         これは百華だったかが言ってたんで、そういえば、と思ったトコなんだけど、国連軍が瓦解してないなら
         空からの偵察的なことがされてないのはちょっとおかしい。たまたまあたしたちが気づかなかったっていうのも、
         ヘリとかはうるさいからちょっと考えづらい。むしろ救助なら存在をアピールするだろうし。
         初期は文明全滅級の想定もしてたからそうだったらもちろんおかしくないけどな。これは早めに他に生き残りが居て
         ヘリを飛ばせるくらい文明を維持してると分かると緊張感が抜ける&脱出方法が概ね絞られるからのメタ都合かと思ってた。
        ・他の保菌者について
         安住区に居たことになってるっぽいけど、これは安住第一高校に居た、って理解でいいのかな。
         似たような話は武名のおっさんとしたんだけど、あそこにはジェネリック保菌者が居たんじゃないかって話をしてたよ。
         上手いこと言うなーと思ってた。あと別に利用予定はないんだけど、
         あたしの裏設定周りの人間が安住第一高校に避難して助かったろう設定なのもあって若干気になってる。 -- 瑠依歌 2019-11-06 (水) 21:51:42
      • あ、ちなみにGNアンプルが出て、それが治すものだって情報が出た時点で、真秀に寄せられてるんだろーなーとは思ってた。
        ただそれを言い出さなかったのはメタ的にはゲームとしてメリットを感じなかったから、と憶測過ぎたから。
        猫に嫌われてるってシーンはちょいちょいログでは見てたからゾンビと対比する何かが真秀にあるんだろうなとは思ってたけども。
        (猫や犬だけに分かる僅かな体臭の違いを察知してるんだと考えてた。
         でもそれは侵食表の情報であって、ロール的に猫はゾンビが好き、というのを知れなかったので追求しづらいなとも)
        でも今思うと、ロール的にはそれを早めに実験して、なおそれでも探索に送り出すのかの覚悟を、
        本人及び自分、そして皆に問いたりしたら面白かったかもなぁ。GN系設定の裏付けにもなるし。
        その場合は、瑠依歌としては真秀を守るために他に理由なければずっと付いてたろうから結構その後の展開が変わりそうだな!
        あと調整された子は流石に死んだとは思ってなかったよ!流石にそこまですると悪逆度が半端なさすぎになるし言う通り
        市の実権握ってる程度じゃやることが大げさ過ぎるからなー。 -- 瑠依歌 2019-11-06 (水) 22:21:43
      • 2−8
        第3章を書き初めていましたが
        質問がありましたので、いったん回答を挟ませて頂きます。
        >アドリブかよ!!GN侵食アドリブだったのかよ!!!
        本当に申し訳…
        まあ1人の頭で考える設定や物語などこんなものです。
        企画者はTRPG出という事もあり、こういう事態はザラ。
        大穴をその場の口から出まかせで塞ぐのも、よくある事なのです。
        だから大丈夫。きっと慢心。トラストミー。

        >保菌者絡みを仮にPCに押し付ける場合はどうしてた?
        コイツが保菌者だ!と劇中情報で否応なしに確定させた上で
        コメントアウトで情報開示してました。
        完全にアポ無し事後承諾。困り悩むのを眺めニヤニヤします。
        もちろん設定は、キャラクターに合わせ変更になりますね。
        鬼女紅葉絡みはまあ、永野出身なら何とかなるにせよ
        AMAHOや総合病院との関連付けは難しくなったと思います。
        ゆえにほとんどのキャラは不適格だったとも言えますね。
        そしてこの点でも、過去不明、病院通い設定もあった
        十字架姫は本当に本当に適役でした。
        自分から血飲めオラァ!ってしそうもない性格もいいですね

        進行の大変さに関しては、まあ毎度の事と言いますか。
        する事自体は変わりはなく、タイミングを見て
        ヒントになる情報をちょい出しするだけです。
        生存者メモ等、情報の出所は多めに用意してましたしね。

        >飛行機やヘリが目撃されなかったのは?
        まずは飛べない。これが第一の理由。
        電子機器の故障により、飛ぶ以前に動きすらしません。
        電波障害で管制も出来ない。
        もちろんドローン等も故障の上、電波障害で通信切れちゃう。
        第二の理由は、それどころじゃない、になります。
        日本中が電子機器故障と電磁障害で大パニック。
        パンデミックが拡がる一方。電気も水も止まりまくり
        ヘリどころか給水車すらどこにも来ない!
        そもそも被害調査すらロクに出来ない!
        ゾンビもいいけど大槍の描くお尻は芸術だと思う!そんな状況下に貴重な航空機や兵員を
        まほろば市とか言う田舎に、ぽんぽん送り込めるわけがない。
        東京維持する方が先だろ!永野は妻本市に駐屯地あるし!連絡取れないけど!
        こんな感じで国中バタバタし続けた挙句
        結局、相互に関連し合いながら拡大する被害に
        対応しきれないまま首都機能移転!
        近隣諸国も電磁障害の被害が酷く、自国内の事で手一杯!
        けどNHKは頑張ってラジオは流すね。
        こんな状況だったため、救助どころか
        調査にすらロクに手が回らなかったのです。
        紅葉区は本当にのどかで平和でした。
        それでも20日程度で国連の特捜隊が来たのは
        WHOとAMAHOの繋がりと、GNウイルスがあればこそ。
        それが無ければ来ませんでした。
        でも、それが無ければそもそも事件も起きてないね。

        >他の保菌者について
        はい、A1Kの中に保菌者がいました。
        安住区になりかけが多かったのもコイツが浸食をそれなりに
        遅らせていたせいです。
        しかし安住第一高校には数千の人が避難したため
        1人がゾンビになれば、被害はネズミ算式に拡がり
        最終的に(エンディング時)生存率1%にまで減ってしまっています。
        のりかずの心遣いが無ければ、その1%すら助からなかったでしょう。
        この1%、数十人の中に瑠依歌の知人が居るかどうか
        その人達が生き残るために必要な事が出来たのかどうか
        それはご想像にお任せします。

        それとジェネシス、ジェネシックネクロウイルスの案はありました。
        止めた理由はガオガイガーを彷彿とするから!そんだけ! -- 企画ニリン 2019-11-06 (水) 22:45:44
      • 書いてる間に増えてる…!
        保菌者が真秀になったのは、安住区編のちょい前なので
        GNウイルス注射を出し、GNウイルスに関する謎解きをはじめさせる前ですね。
        まあ、基本的にこやす達は引っ込み思案と言うか、自分から何かをはじめる事が出来ないと思ってるので
        謎解き部分は予想よりはスムーズに進行しました。誰も食い付かないまま終わった可能性すらありますからね。
        そもそも、謎解きがある企画とも言ってないし。ちらっとは言ったっけ?
        まあいいか!おっぱい! -- 企画ニリン 2019-11-06 (水) 22:53:15
      • >本当に申し訳…
        いや怒ってる訳じゃないから、むしろこっちとしてみては大ネタだと思ってたところが
        実は大穴だったんだとわかった時の逆に笑えた的な感じだから。というか辻褄合わせがすげーうまいなーと思ったくらい。
        ついでに企画さしすせそしたいくらい。

        >困り悩むのを眺めニヤニヤします。
        企画リニン!(バシィ
        でもそんくらいの方がこんくらいの企画は上手く取り回せたと思うのも事実!でも一応(バシィ

        >そしてこの点でも、過去不明、病院通い設定もあった
        >十字架姫は本当に本当に適役でした。
        あれは本当に面白い一致だったなー、こっちもラジオの前で役割的には十中八九真秀だろーけど、
        姫も余裕で行けるわこれって思ったし。

        >まずは飛べない。これが第一の理由。
        ああ、ここで多分認識の違いがありそう。企画前から機械類使えない情報はあったから、
        その理由は電磁パルス攻撃的なものかな、と想定してたんだけど、その場合、重要施設や軍関係の施設とかって
        電磁シールド対策がされてるはずだから、少ないのはともかく完全に無いのは変だな?って思って。
        管制がなくても軍用機なら単独で飛べるはずだし未曾有の災害に飛ばない理由には微妙にならないかなって。
        電磁パルス被害が自然復旧するレベルならなおさら。ヤマケンノートの太陽フレアの移動はなるほどと思ったけど
        (とは言ってもあたしもその辺の軍事情報に詳しい訳じゃないのでこの辺は殆ど根拠無し!)
        >第二の理由は、それどころじゃない、になります。
        でもこっちは納得。臨時政府立てるとかの方が優先だな。あたしも企画内に居たから思い込みがあったけど
        あくまでまほろば市はパンデミック自体の震源地、中心地って訳じゃないから、
        パンデミックが起きた!調査班はNASAに聞きに行く前にまほろば市へ行け!とはならんわな。
        (こっちの脳内ではそんなイメージだった。言われてみれば違う)

        >のりかずの心遣いが無ければ、その1%すら助からなかったでしょう。
        のりかず…お前だったのか…あたしの親と族仲間を助けてくれたのは…
        あれはよかったよなー、あたしも最後ホワイトボードにアバヨ!とかいい夢みろよ!とか書こうと思ったんだけど
        こっちのほうが全然いいわって乗っかったし。

        >それとジェネシス、ジェネシックネクロウイルスの案はありました。
        >止めた理由はガオガイガーを彷彿とするから!そんだけ!
        やったー予想がかすったー!でもガオガイガーまでは読めねェよ!!あたし見たことないし!!

        >そもそも、謎解きがある企画とも言ってないし。ちらっとは言ったっけ?
        少なくともあたしが覚えてる限りじゃ言ってないな!回答ありがとう!おっぱい! -- 瑠依歌 2019-11-07 (木) 00:00:12
  • <THE GOLDEN DEAD後記:第1章>
    うおおおお企画完走出来た!俺なのに投げ出さなかった!そんな喜びに咽びつつ
    TGDに関するアレなアレをアレな感じでアレして行こうと思います。
    面積:以下は国辱宿に個人的に書き連ねる駄文に過ぎず
    TGDプレイ、実際に行われた あらゆる事柄に否定中傷をするものではないとします。
    すごく長くなる気がするため、読む場合はそのへんあきらめ。
    • 1−1:「協力」
      THE GOLDEN DEAD
      この企画のメインテーマは<協力>にありました。
      これは従来の企画には見られないメインテーマと言え
      各こやすが世界観ごとキャラクターを持ち寄り、個々に行動するという
      ゴルロアwikiの風潮に合致し難いもの…
      そのため、この企画、このメインテーマを扱うにあたり
      どの様に企画を造り、進行したのかという点を最初に語ろうと思います。

      企画を主催するにあたり、最初に頭にあったのは「診断を使い遊ぶ」という事。
      これは以前に参加した企画/小鬼戦争が楽しかった事と
      企画/瓦礫上水博参加中に、気まぐれに診断を作り、その結果から
      もう少し診断は凝れるし、応用も効くなと感じた事に端を発します。
      この段階ではまだテーマも何も無く、診断の結果を相互に参照し

      キャラクターを介してわいわい出来ればいいな、程度の考えしか有りませんでした。
      次に考えたのが世界観。
      テーマを差し置いて形からはいるという素人考えの典型。まあ素人なのでよし。
      従来通り、冒険者の街を基準としたごった煮カオスファンタジーは好きなのですが
      正直言うと少々、食傷気味なところが有りました。
      居酒屋で日本を舞台にした異能ものを、などとこそこそ言ったり。
      そんな会話の中、ZDW、ゾンビものという言葉が目に止まりました。
      ゾンビパニック。ゾンビもの。
      それは基本的にはゾンビという恐怖に追われ、生きるために必死に戦う人々の物語。
      悪くないな、と思いました。まず、従来の企画と毛色が異なる。
      日本を舞台にしたい、ごちゃまぜファンタジーとは違うものがしたい。
      そんな思惑にゾンビパニックは合致しました。

      日本を舞台としたゾンビもの。
      キャラクターは普通の人間に限定。まずこれはゾンビパニックを演出するための制限。
      キャラクターに事件を簡単に解決する力があると、物語が破綻するため。
      更に言えば、小鬼戦争との差別化が目的になりました。
      「今月はゾンビを○○匹倒したぜ!」という討伐、あるいは競争タイプの企画にしたら
      ゴブリンをゾンビに替えただけのパクリ企画でしかなくなってしまいます。
      これを避けるため、別路線を打ち出す必要が有りました。
      ・PCはゾンビを倒すために居るわけじゃない。
      ・討伐、レース以外の目的を提示する。
      目的は生存にアッサリと決定。ゾンビパニックですから、生存が主目的になるのは自然な事、
      むしろ生存だけに留まらないための工夫が必要になりますが、ここもう少し後に考えます。
      しかし討伐競争をしないならどうする?
      食糧等のリソースを各自管理させ、尽きたキャラから死んでいく生存レースにするか?
      リソースの奪い合い要素も判定結果に含め、サツバツに?
      言葉の上なら面白そうな気配はあるものの、自分が参加したという仮定で脳内シミュすると
      イマイチな印象でした。余りに暗くサツバツすぎる。というかサツバツしかない。
      それはほぼストレス要素しかない企画だと言う事になります。
      それはそれで偶に、または数日遊ぶには良いのですが、長期間続けるには不向きと言えます。
      また、シリアスハード路線に俺自身が向かない、という事情もあります。

      じゃあどうするの?とウォーキングデッドを流し見しながら考えます。
      ウォーキングデッド、このドラマは、生存者同士の諍い…
      責任を押し付け合い、言い争い、警戒し合い、騙し合い、精神を患い、暴走し
      信じ合えないまま、殺し合い、死ぬ。そんな展開が延々と繰り返されます。
      それを見ながら思いました。ダリルカッコいいよダリル。いや、ダリルは置いといて…
      この様な展開は日本人向けとは思えない。
      ことに今のストレス展開に弱いオタ向けとは言えない。
      只管、サイコな自己主張と、非効率的行動を繰り返すキャラを演じるのも無理だ。
      ならば、この逆を行くか。
      生存のために力を合わせ、信頼関係を築く、これが出来る企画にしよう、と決めました。
      しかし出来るだけじゃ足りない事に、すぐに気付きます。
      こやす達はやらない理由探しが得意ないきもの、という事を思い出します。
      毎日判定するだけで生きれるなら、協力も何もしない事を選ぶだろう。
      「出来る」ではなく、「しなければ死ぬ」くらいが丁度いい、と思えました。
      まあこの「協力し合えなければ死ぬ」というバランスは
      普通の人間がゾンビだらけになった世界で生きるという世界観とよく噛み合い
      「協力」はそのままTGDを貫くメインテーマとなりました。

      「協力し合えなければ死ぬ」
      これは安住区編より導入した共同探索/防衛に顕著な傾向ですが
      こやす達により実感させるために混ぜ込んだ要素が有ります。
      謎解き。ゾンビパンデミックの真相に迫るのみならず
      最終的に自分達の治療法を突き止める事に至るというアドベンチャー要素です。
      この要素にはストーリー性のみならず情報を断片化し、小出しにばら撒く事により
      キャラクター同士の情報交換、交流を促進し、信頼関係と協力態勢を自然に作らせる
      そんな狙いがありました。
      真秀によるホワイトボードの早期設置も既定路線です。
      しかしこれにはログを漁り把握する積極性と霊圧が必須となります。
      相当に敷居が高い事は否めませんが、今wikiに居るのは
      何年もwiki遊びをしてきたベテランこやす揃い。
      きっと何とかなるさ、と気楽に構える事にしました。そして結果、そうなりました。流石だぜ、こやすくん!
      まあ更に言えば、この要素を追う事は必須ではありませんでした。
      只管、探索と防衛だけを行い、NPCと事件を無視したとしても 生きたまま企画を終える事は出来ました。
      しかしその場合は治療法が掴めないまま終わる展開になるため
      エンディングは誰にも救いのないものになった事でしょう。
      「協力し合えなければ死ぬ」のですから…。

      ここまで考えた時点で9月7日くらい。
      ゴールデンという定冠詞を使ったテキトーにも程があるタイトルをでっち上げ
      企画予告ページを作成、公開しました。
      メインテーマが有れば、ほかはどうにでもなる。
      そんな思想の下、見切り発射したのです。 -- 企画ニリン 2019-11-01 (金) 16:33:01
    • 1−2:「娯楽」
      テーマは決まりました。けれどテーマは読み取り、感じて貰うもの。
      テーマの押し付けは自慰に過ぎません。
      自慰は気持ちいいもの。真秀もそう言っています。
      しかし、今回は企画を主催するのだから、自分だけではなく
      こやすくん達にも気持ちよくなってほしい。
      そもそも企画とは、こやすのための遊びの場を提供するものであり
      エンターティメント性が求められるものと言えます。
      そのためにまずは、自由度について考えます。
      「協力し合わなければ死ぬ」けれど、それを強制してはいけない。
      「協力し合わず死ぬ」方向性を自由に選べる様にする必要がある。
      これはまあ判定上の数値バランスにより表現しました。
      安住区編以降は、共同探索・共同防衛が生存の要。
      それをしない、すなわち仲間と協力しない事を「選べば」「死ねる」という選択肢。
      選択肢という不自由な自由の提示。これはプレイしている感の演出になります。
      コミュニケーションを怠る事も、ソロを続ける事も、それはこやすが選ぶこと。
      正し、この企画に関しては、自分の選択が他人の不利益に繋がるという要素もあります。
      これは強制にならない程度の、テーマへの誘導でした。
      この誘導に関しては、判定、および真秀の項目でまた語ろうと思います。

      エンターティメントに話を戻します。
      TGDではキャラクターの設定に制限がありました。
      更に、キャラクターは劇中の行動範囲にすら制限が掛けられた状態にあります。
      これが何を意味するか。それは話題の制限です。
      「自分は何が出来る」「貴方は何が出来るの?」「今日は○○をした」「おっぱい」
      そんなお決まりの会話、話題作りがし難い事が判明しました。
      おっぱいはあった。いっぱいおっぱいあった。
      その制限を掛けたのは企画。ならばその責は企画が負わねばなりません。
      責、と言うと重いのですが、企画側の一番重要な役目、それが話題の提供です。
      企画開始10月1日以降はほぼ、これに費やしたと言えるでしょう。
      まずここで頭角を現したのは診断。そもそも俺は診断をバカ文章製造機だと思ってます。
      この製造機にとにかく材料を押し込む。
      10のLIST値を情景・行動・遭遇・浸食・数値(小)・数値(大)・帰路・物品・部位・生存者に振り分け
      10日間判定を行う上で、極力同じ結果=同じ話題を引かない様に腐心しました。
      (診断スクリプトの所為なのか、同日内ダブりが多かったけれど!)
      また、食糧、衛生、防備の要素もゲーム性よりは状況の変動という話題提供のための存在と言えます。
      それに加え、段階的に明かしていくネクロウイルス浸食による症状悪化の情報
      安住区編以降の謎解き要素による断片化された話題、
      毎日の施設コメント欄を兼ねたとプチネタ振り
      台風に便乗した判定イベントと、それを踏襲した用務員室、バスコラ…
      メタ方向で出来る範囲のことは、思い付く限りやったと思います。
      まあ、キャラクター自体の話題提供能力が低い、と気付いたのは開始後なんですけどね!

      企画はまず、楽しくなければなりません。
      何故なら企画は娯楽です。楽しめない娯楽はいらないものです。
      こやすくんにとってTGDが楽しい娯楽であったなら
      企画を主催した甲斐があったというものです。

      真面目な事書くと脳が疲れるので今日はここまで!おっぱい! -- 企画ニリン 2019-11-01 (金) 16:33:34
    • 1−3:「数値」
      食糧、衛生、防備。この3数値の維持。
      これはキャラクターの、またこやすに提示した判り易い目的、目標です。
      キャラクターの置かれた状況の厳しさ、リソースの有限を数値の減少で示しつつ
      数値の増加、維持のために毎日行動させ、その結果により先に進めるという
      非常にシンプルな構造にしています。
      リソースを全員の合計値にしたのは言うまでもなく「協力」というテーマに則するため。
      同じ場所に居ながら個々にリソースを確保する状態は被災地の状態としてリアルですが
      そのリアルさは、互いを知らない赤の他人の被災者同士が打ち解け合い
      生きるために連携する、という展開とはイマイチ繋がらないと感じます。
      更にメタ視点だと、複数の数値を毎日更新させる、という手間を参加者に強いる事になります。
      1日に1度、足し算引き算をするだけの手間ですが、相手はこやす達…
      それが出来るかどうか不安が有るどころか、やらない理由にする事すら懸念されます。
      結局、リソースは全キャラクターの総合値に設定、その管理は企画側の役目としました。
      リソースの消費も全員一律。人数=消費。シンプルにします。
      数値の種類はどうするか?最初はそこそこの数がありました。かい食糧、飲料、衛生、娯楽、武装、防護の6種類。
      これも食糧に飲料を含め。衛生に精神衛生=娯楽を含め、武装と防護を合わせ
      食糧、衛生、防備の3種類にまとめました。
      (スタート後に生活用水は衛生に含む、という変更もしました)
      食糧と衛生を合わせ、資源とする事も考えましたが、これは不採用。餓死と病死を別としたかったため。

      基本的な思考がまとまったため、肝心な部分の設定をします。
      「何故、数値を維持しなければならないのか」
      まずこれは簡単、しないと死ぬから。
      食糧が尽きれば餓死する。衛生が悪いと病死する。防備が無いとゾンビに殺される。
      (当初は3数値のどれかが尽きれば終わり、という設定でした)
      この死は何を意味するのか、企画からの脱落、ゲームオーバーを意味します。
      ゴルロアwikiにおける従来の企画ならば、復活は自由。
      競争企画だとしても、優勝争いからの脱落はすれど、企画参加は継続出来るのが通例。
      しかし、今回はリアル日本が舞台になります。
      死んだキャラクターは蘇生し得ないため、死は終わりを意味します。
      しかも強制的な終わり。…これは良いなと思いました。
      従来、基本的にはプレイヤーの意思次第でどうにでもなったキャラクターの復活。
      それが自由に出来ない事は、サバイバルものらしい緊張感を生むだろうと。
      しかし死、脱落を強制するのなら、死の扱いには慎重にならねばなりません。死ならAmazon。
      まず、出来るだけ理不尽な突然死は避けたい、と考えました。
      判定結果を見ただけで死ぬ、ゴルロア自体が本来そういうものとは言え
      リトライが効かない設定にするのならば、これは避けたい。
      途中参加も制限する予定があるため、死=キャラの減少は企画存続に影響を与える。
      それにキャラクターの行動如何に関わらず、ぽんぽこ死ぬなら協力も糞もない。
      こう考え、まずキャラクターは即死するのではなく、じんわり死に向かう事にしました。
      ゾンビに食われ死ぬのではなく、噛まれたらゾンビになる方向に。
      システムの要、浸食値、の追加です。
      キャラクターのゾンビ化がどれだけ進行しているか、何時ゾンビになるのか…
      ゴルロアwiki的には自由裁量になりそうなこの部分を、数値化。
      自分の自由にならない、消耗するリソースとします。
      「自由にならない浸食」これはまた詳しく語るとして
      浸食値の設定は、即死排除と同時に、緊張感の演出も出来る一石二鳥のもの。
      更に、行動するほど浸食が進む、というバランスとし
      浸食のリスクと引き換えに食糧衛生防備を得る事が出来るというゲーム性も発生しました。
      まあこれはゲームデザインとしては一般的なものだと思いますが
      もともと生存者の毎日をThis War of Mineぽくしたいなあ、等と漫然と思っていた事もあり
      「心身を削りながら得る明日」は、自分の中でピースがピタリと嵌る感覚が有りました。

      しかしその一方、リソースの締め付けに関してはゆるくします。
      浸食値の設置により緊張感の演出は十分になった、と思えたゆえの変更です。
      日々、身体が精神が蝕まれる、そんなリスクを犯しているのに得られるものは僅か…
      これでは苦しすぎる、少々シリアスハード過ぎると言う事です。
      行動すれば危険に見合っただけの楽が得られる。
      企画終了間際まではこの路線にしようと思いました。
      まあ、舞台が日本のため、物資が少なすぎるのも不自然だよなあ…
      缶詰、レトルト等の食料が入手出来ない理由考えるのめどいなあ…
      そんな都合も有りました。

      この様な流れにより、リソース維持システムはゆるくなりました。
      更に、ゆるくする事により、自由度がすこし増しました。
      「足手纏い」または「被保護者」をプレイ出来る、許されるという自由度です。
      生存者達の生活に余裕が無い場合、働かざる者食うべからず、の名のもとに
      判定をしない者や放置は排除したい、という思考が働く事は容易に予想出来ます。
      (酒場では余裕がある状態にも関わらず、排除したいという意見も見られました)
      協力がテーマ、しかし協力しない者の積極的廃滅はちょっと違うな、と思いました。
      まあそれもキャラクター間のギスギス演出には良いのですが
      TGDではRPのみならず、実際に目減りする数値を伴います。
      しかも全員のために頑張る者ほど、浸食値というリソースを削られる、という
      二律背反なシステムのため、ギスギスがこやす間に発展する恐れが有ります。
      これを踏まえ「足手纏い」を皆で養えるくらいのゆるさとしました。ただし…
      「協力し合えなければ死ぬ」の原則までは投げ捨てません。
      登録キャラの3/5くらいが頑張ればギリギリ大丈夫、という設定に落ち着きました。
      これは過半数が協力を放棄したら崩壊する設定、とも言えます。

      そうそう…
      酒場では、サボり数に合わせ数値設定をすると言ったな、あれは嘘だ。 -- 企画ニリン 2019-11-02 (土) 14:32:20
    • 1−4:「環境」
      システム上のバランスを踏まえ。生存者達が生きるために活動する、その環境を設定します。
      活動する、と言うよりは「しなければならない」状態にする必要が有ります。
      限られた資源をやりくりし、生きのびる要素。
      これを設定上どこまで追求するか、どこまで締め付けるか、結構悩みました。
      浸食値の設置前は資源をキツキツに締め付け、消耗感、絶望感を前面に押し出し
      毎日餓死と病気、襲撃の心配をし、不安に苛まれながら鬱々とした日々を送る…
      そんな厳しさにする予定でした。前述したThis War of Mineの路線。
      この環境設定はサバイバル感が増し、生存のための工夫、陰鬱RPの捗るものながら
      しかし一方、キャラクターがまほろば市に、ゴールホームに留まる理由が薄くなります。
      もっと資源の沢山ある土地、海産資源のある海沿いの街等に移動する事を考える事でしょう。
      正直、これはよろしくない。
      生存者達の、こやすの思考志向が脱出に全振りされたなら
      ゴールドホームに留まり、共同生活をしながら事件の謎に迫る、という物語は崩壊します。
      また別の土地への脱出は、情報を遮断された環境、という陸の孤島状態からの脱出も意味し
      そうなれば思考行動は安全な地域との連絡を取り、救助を求める、というものに変わるでしょう。
      自力生活「しなければならない」という環境が潰れるのです。
      この事態を避けるためにも、環境設定はゆるくしました。
      まず生活する場所をホームセンターに設定。
      ショッピングモールにしなかった理由は、巨大すぎるから。
      登録キャラ数は20名くらいを予想していました。
      20名が1ヵ月暮らすにはショッピングモールは十二分すぎるのです。
      今居る場所に物資が山ほど有るのなら、探しに行く必要性が無くなります。
      反面、巨大なモールは20名程度では守り難い…
      各店舗の入り口やショーウインドウ等のゾンビに侵入され易い箇所が余りにも多く
      少人数の立て籠もり拠点には不向きだと思えました。
      その結果、誕生したのがド田舎にポツンと存在する謎のホームセンター。
      ホームセンターにした理由は、食糧、衣料、衛生用品が少な目、しかし0じゃないというバランスと
      資材や工具、すなわちバリケードや武器の作成に使えそうな商品が多い事。
      防衛のし難いオープン型な建築物という点はショッピングモールと同じですが
      そこは郊外のホームセンターとしては小さい、中規模の店舗と設定し、都合合わせ。
      更に2階には社員のための生活施設が有るとします。調理設備、寝る場所、シャワー、発電機…
      ホームセンターぐらし!が出来るよと示唆し、限界までここで暮らせばいいじゃん、という
      思考が生まれる様に仕向けます。
      トドメは周辺環境の設定です。ド田舎、それは過疎。
      人口の少なさはゾンビの少なさに繋がり、これはド田舎は比較的安全という事に出来ます。
      (その少ないゾンビが集まる理由付けが必要になりますが…)
      まあこの様な意図により、孤立したホームセンターという珍物件が生まれました。

      TGDの環境設定を語る上で欠かせないのが電子機器の故障。
      日本を舞台に作劇する上で実に厄介なのが、ネットと携帯の存在になります。
      普段は超便利なガジェット、しかし人間を孤立させようとするならば
      キャラクターが得られる情報に制限を掛けようとするならば
      これらの使用を制限しなければなりません。
      多少不自然だろうと、これはもう閉鎖環境作りの絶対条件になります。
      こうする理由は上と同じ。自力生存「しなければならない」状況を作り出すため。
      企画終了=脱出の直前までは、生存者に外部への救援要請をさせるわけにはいかないのです。
      ですので、電子機器の皆さんにはお亡くなりになっていただきました。
      原因たる宇宙電磁波の到来、は我ながら強引だと思います。
      パンデミックを起こした組織にいるジャミングの線は考えましたが
      それだと、まほろば市周辺以外の地域はほとんど無事だと言う事になり
      生存者が1ヵ月、日本政府から放置されるには苦しいかな、と思えました。
      結局、原因は地球規模の災害とし、日本および国際社会には
      生存者の救助どころじゃないよ!という状況に陥って頂いたのです。

      反面「しなければならない」環境の示唆には、情報の開示が必要でした。
      世界の混迷を設定したところで、これをキャラクターに伝える事が出来なければ無意味です。
      しばらくは救助は来ない、自力生活するしかない、という情報を伝ねばなりません。
      しかし電子機器無しで、どう伝える?新聞?編集も印刷も流通も死ぬからダメだ…
      ここは被災のお供ラジオにしよう。国営の緊急放送が踏ん張ってる方向で。
      電磁波による電波障害も有るとし、雑音混じりにし、情報は断片的にお出ししよう…
      ここまで考え、ヨシ!となりました。
      比較的安全なホームセンターに留まり、耐えれば、いずれは救助が来る!
      生存者にそう思わせるための環境設定が出来たと。
      しかし、この環境設定には穴が有りました。
      放送局。どこからラジオ放送を発信しているのか。
      じつはこの設定、完全に考え忘れていたのです。

      この事が後で、企画者を大いに焦らせる事となります。
      まあその話も後日、また。おっぱい! -- 企画ニリン 2019-11-02 (土) 14:33:20
    • 1−5「無力」
      生存者に対する制限の話を。
      日本を舞台とするゾンビパニック、目的は生存…
      この段階でキャラクターに制限を掛ける事はほぼ決まりました。
      言うまでも事ですが、ゾンビが脅威にならない様では話になりません。
      一般的なファンタジーにおけるアンデッドモンスターの中で、ゾンビは最弱。
      戦闘慣れした超人キャラならば鎧袖一触、それこそ鼻息だけで倒せる雑魚に過ぎません。
      まあ、死体がヨタヨタ噛みに来るだけですしね。
      ゾンビの売りは数、それが売りになるかも対するキャラの火力次第。
      そんな感じなので、かよわいゾンビ達を脅威に格上げするため、生存者側を下げます。
      もとい、あまり上がらない様にします。
      この点、リアル日本という舞台は非常に向いています。
      普通の市民達は、殺し合いの経験など無く、銃はそうそう手に入らず
      自分が怪物に襲われるという事態などは考えもしていません。
      そういう人々が主役になるからこそ、ゾンビは恐怖の対象となり得ます。
      そのためにまず、企画が破綻する様な設定は禁止します。
      ・ゾンビをまとめて一方的にブッ殺せる戦力
      ・テレポート、飛行等、脱出が容易になる能力
      ・通信魔法、遠視等、救援要請や情報収集が容易になる能力
      ・舞台となるホームセンターに入らないサイズ設定
      ・ネクロマンシー等、ゾンビを支配する能力
      ・浸食を治せるヒーリング能力。蘇生もだめ
      ・食料等の物資を独自入手出来る能力
      ・食料等を不要とする設定
      まあ、致命的になるのはこの辺りでしょうか…
      じつは人外なだけとか、そこはあまり問題じゃなかったのですが
      そこは世界観に合わせ、基本的には普通の人間のみと制限しました。
      まとめるとゾンビを怖がるには、困窮するには、ホームセンターに留まるには
      キャラクターは無力でなければならなかったわけです。
      そして、その無力さには大事な意味もありました。
      「協力し合わなければ死ぬ」、このテーマに即するという事です。
      1人では生きられない普通の人間だから、無力だからこそ協力し合う必要がある。
      「キャラクターは他者を必要とする者である」これこそが寛容でした。
      けれど、テーマの押し付けという印象は避けたい、と考えました
      その結果、企画ページの設定例はギャグ方向に誤魔化しつつ
      形ばかりのNG例を提示する事になってしまいました。
      今見ても主旨とズレてるな、これ…。

      しかしテーマはともあれ設定上の制限の意味は伝わった様で
      登録キャラのほとんどは一般市民だ、と言える範疇のものでした。
      一般を逸脱していたのは、おっぱいのサイズくらいでしたね! -- 企画ニリン 2019-11-02 (土) 15:36:24
    • ここまでは第1章とし、企画のメインテーマとそれを表現するシステム
      すなわち、企画の骨子部分の製作過程について柿吊りました。
      企画後記と言うか作品作り論な内容になりましたが
      まあ、風変りな企画をする上で色々と考慮する必要があった、という回想です。
      第2章では企画の肉付けになる部分、舞台設定や背景設定、それと
      NPCに関する設定等を書いていこうと思います。

      真面目なのはここまでだ!おっぱい! -- 企画ニリン 2019-11-02 (土) 15:37:09
  •  
  • あの世なのに生存中リストを追加する事に。まあ今までは全員死亡or引退だったからなあ… -- ゾア 2019-09-01 (日) 23:34:20
  •  
  • こおにせんそうかんせんせき -- 2019-07-06 (土) 00:03:15
    • 植え替え完了!さて、日付も変りましたし、結果は―― -- ガーベラ 2019-07-06 (土) 00:03:43
      • なにやら皇帝討伐報告が複数上がっているようですね!?皇帝祭りですよ! -- ガーベラ 2019-07-06 (土) 00:07:27
      • 速報値っす
        1位2527ゴブのポレチュカ!
        2位2481ゴブののりかず!
        3位2454ゴブのファム! -- グリード 2019-07-06 (土) 00:12:04
      • おお…皇帝討伐ボーナスがすごい感じですね!でも皇帝の種族多すぎ問題! -- ガーベラ 2019-07-06 (土) 00:13:41
      • こんな具合っす -- グリード 2019-07-06 (土) 00:14:50
      • 集計お疲れ様です、解説のグリードさん!
        トップはポルカさんですか!おめでとうございます! -- ガーベラ 2019-07-06 (土) 00:17:15
      • はい、カジュアル間違えてるっぽいっす!まあ上位は変わんねっすよきっと…きっと -- グリード 2019-07-06 (土) 00:18:14
      • (時空の歪みを開いてにょき)いいんだ。算定お疲れ様なのであんちゃん。 -- リーゼル 2019-07-06 (土) 00:19:34
      • まあ企画リニンサンも集計してくれそうですし、それを待ちましょう。
        ちなみにガーベラは最後は93x3でまた死亡でした! -- ガーベラ 2019-07-06 (土) 00:19:45
      • リーゼルさんもお疲れ様です!まさか最後に逆転を許すとは…ですね! -- ガーベラ 2019-07-06 (土) 00:20:26
      • うぇーい、リーゼルは最後の最後でカロリーが尽きたっすねきっと…
        ファム・ポレチュカ・のりかずPTで挑む皇帝… -- グリード 2019-07-06 (土) 00:22:14
      • 聖戦士!ゴリラ!勇者! -- ガーベラ 2019-07-06 (土) 00:24:06
      • オシイトテモオシイウオーヽ(╹ο╹ヽ)ミ -- のりかず 2019-07-06 (土) 00:25:03
      • 最後度の難易度でも200いきませんでしたからね。フラグ回収もできないエルフですよ僕は。
        お腹が減ったからしょうがないね。ただのエルフは人生の伴侶予定をゲットしてすたこらさっさです。 -- リーゼル 2019-07-06 (土) 00:25:28
      • ラストバトルPT
        勇者のりかず!
        聖戦士ファム!
        狂戦士ポレチュカ!
        革命戦士グンター!
        芸術家ピオ!
        以上5名!だとおもう! -- グリード 2019-07-06 (土) 00:26:26
      • うわああああのりかずしゃべったー!?2位でも十分に立派ですよ! -- ガーベラ 2019-07-06 (土) 00:26:39
      • おお、ピオさんと革命マンもですか!美味しい皇帝がどんどんでてくる -- ガーベラ 2019-07-06 (土) 00:28:07
      • あんちゃんもおねーさんものりかずもお疲れ様でしたので。最終メンバー熱いな…勇者と聖戦士がいるあたりわかってるな… -- リーゼル 2019-07-06 (土) 00:29:08
      • 俺はガーベラさんの後追い死亡したのが最高にロックで良かったから満足、最終パーティのピオちゃんこれきっとなんで自分ここに居るの的な事考える奴っすよね -- グリード 2019-07-06 (土) 00:30:54
      • もし最終戦でピオちゃん死んでたら僕闇落ちするやつでしたね。ピオちゃんのキャラ的になぜか巻き込まれた感ありよりのあり… -- リーゼル 2019-07-06 (土) 00:31:58
      • 企画リニンサン、診断リニンサン、参加者のみなさん、レース企画完遂本当にお疲れ様でしたー!!
        あとは個々のエピローグを楽しみにしております。
        リーゼルさんは駆け落ち?エンドですか。なんかエロ度が一番高かった気がしますね。 -- ガーベラ 2019-07-06 (土) 00:33:04
      • 皇帝の種族がバラバラに見えるのが幻術的なものであれば、それを覆すのがピオさんの役目だったのでは…などと妄想するのです。 -- ガーベラ 2019-07-06 (土) 00:34:54
      • 食欲が満ちると他の欲望が強くなるものー…つまり僕の食欲を満たしてくれるピオちゃんは、というやつ。
        国王の死因がどう見ても僕やんけ。これ疑われる奴…逃げなきゃ…ってなりました。おのれゴブリン。 -- リーゼル 2019-07-06 (土) 00:35:56
      • 生きてるやつらはエンディング完走まで頑張れよなっす!俺はあの世から見守ってるっすよ・・ -- グリード 2019-07-06 (土) 00:36:55
      • (技能も補正もなしのただの人間の自分が一番ばちがいさんなのでは…?となるなった) -- グンター 2019-07-06 (土) 00:37:32
      • グンターのあんちゃんは結局戦争を起こしてたのは人間じゃねぇか…と絶望の中で闇の意思を抱えてほしいところある。
        革命に参加する話だったけどごめんね…すたこらさっさしますね…。 -- リーゼル 2019-07-06 (土) 00:38:49
      • 国王の死因…。よくまあああいう細かい設定を拾えるものですと感心! -- ガーベラ 2019-07-06 (土) 00:38:54
      • そういうキャラが一番主人公っぽいのですよ!力より心で戦うんですグンタ―さん。 -- ガーベラ 2019-07-06 (土) 00:40:29
      • (いいんだ…たぶん野垂れ死にしたとかしなかったとかのやつ…と思いつつかけおちを祝福) -- グンター 2019-07-06 (土) 00:40:39
      • (わたししってる、たぶんそれ最終パーティにいたってだけで後世わけわからん盛り方されるやつ…と死んだ目) -- グンター 2019-07-06 (土) 00:41:24
      • 多分構成にはグンターハーレムで語り継がれる奴っすね… -- グリード 2019-07-06 (土) 00:42:38
      • 濡れ衣を警戒しないといけないほどに間の悪い質問を王女様にしてたりしたのでこれだ!って昨日は布団の中で思ってました。
        最終的にリーゼル君は重度のショタコンの宮廷料理人とお嫁さん候補をゲットして気ままな旅に出るという呑気なエンド。らしいといえばらしい。 -- リーゼル 2019-07-06 (土) 00:42:39
      • (20にもならん小僧が革命を企てたことについてきっとヤツの入れ知恵も…などと冤罪の余罪が追加されるので…?とおもう僻地の学なし)
        (の…のりかずくんは性別不明のはずですしおすし…女の子かもしれない…) -- グンター 2019-07-06 (土) 00:45:00
      • 酒場で読まれましたけど、エンドは複数考えてました。
        アイドル復帰するハッピーエンド、復帰に至らないけどあきらめないビターエンド、魔剣にのまれて魔獣化するバッド(行方不明)エンド、そして今のデッドエンドです。 -- ガーベラ 2019-07-06 (土) 00:45:41
      • のりかずは男子という僕の認識だが事実おっぱいはあるんだよなぁ…(ろだみて) -- リーゼル 2019-07-06 (土) 00:45:55
      • 実際ガーベラおねーさんとグリードのあんちゃんは特によく話してた印象だから死んで心がへし折れたところある。β時代思い出したので…。 -- リーゼル 2019-07-06 (土) 00:46:44
      • 酒場で言っちゃったっす!(犯人)
        魔剣触ったのは召喚フラグにしようかなと思ったけどのりかずさん回収したんで特になにもありませんっした!
        俺としてはもっと早くに死ぬ予定だったんすけどね、思ったより生きてびっくりっすよ、ハードは実際安全 -- グリード 2019-07-06 (土) 00:49:44
      • はらぺことグリードさんの霊圧の高さ&出歩き度でだいぶ企画全体の交流が捗りましたね。
        あらためて感謝です!そして癒し枠はいぬ! -- ガーベラ 2019-07-06 (土) 00:49:57
      • スベテハナゾノママソシテデンセツヘーヽ(╹ワ╹)ノ
        (剣の精霊にくらいなってないかな?と魔剣を見るのりかず) -- のりかず 2019-07-06 (土) 00:50:47
      • そう言えばハードで死亡はルーシアさんだけですか。3%も出ないものですね…。 -- ガーベラ 2019-07-06 (土) 00:51:17
      • これは相棒も魔剣になってのりかず装備になる奴かも知れねっすね…魔剣撲殺ペンギンソード! -- グリード 2019-07-06 (土) 00:53:20
      • ふふふ、魔剣に残ってるかもしれないのは、ガーベラではなくガーベラのなくした狂戦士の部分ですから -- ガーベラ 2019-07-06 (土) 00:53:36
      • 皇帝の装備を剥いで最強装備を作ってもええんやで…(究極の外套だけもらっていったエルフ) -- リーゼル 2019-07-06 (土) 00:54:57
      • 極上の装備から産まれるゴールデンのりかずあーま―! -- グリード 2019-07-06 (土) 00:57:17
      • 中身しっとりなのりかずアーマーは普通の人間が来たら息出来るのかしら…? -- ガーベラ 2019-07-06 (土) 00:58:03
      • 僕は水中呼吸のマテリアの取り方知ってるので問題ない。(後日めっちゃ怒られる奴) -- リーゼル 2019-07-06 (土) 00:59:10
      • こう…ストローを隙間から出すっすよ -- グリード 2019-07-06 (土) 01:00:31
      • ソレハソレデタノモシイネ(-v- )⁾⁾
        (乾燥地ではかなり重宝されるのりかずスーツです) -- のりかず 2019-07-06 (土) 01:02:53
      • むっ!相談室に最終結果が出ましたね -- ガーベラ 2019-07-06 (土) 01:04:13
      • 俺最終日生きてたらめっちゃドベだったっすね…前半ゼロ組の次じゃねえっすか! -- グリード 2019-07-06 (土) 01:05:02
      • 八位だったのでー。まぁこんなもんですね。挨拶に行って今日はおやすみなさいなので。 -- リーゼル 2019-07-06 (土) 01:05:14
      • 1秒差。(時空の歪みを開いて現世に戻っていきました) -- リーゼル 2019-07-06 (土) 01:06:36
      • ガーベラは生きてたら合計1998で最終日に死んでました。しょぼい! -- ガーベラ 2019-07-06 (土) 01:08:23
      • お休みっすよ、ガーベラさんは二度死ぬっすね… -- グリード 2019-07-06 (土) 01:09:38
      • 金とか栄誉はともかく、誰よりもゴブリンをぶっ殺したッてのが清々しいぜ
        皇帝がゴブリンハーフだとしたら、ゴブリン帝国がレイプレイプするのは強力な個体を作る為だった!とかあったかもしれないな -- ポルカ 2019-07-06 (土) 01:10:03
      • では、ガーベラもおやすみ…の前にひとつネタバレを。
        企画前段階の居酒屋で判定結果に死亡いれようぜって言ったのはアタシだ! -- ガーベラ 2019-07-06 (土) 01:10:47
      • おお、ポルカさん優勝おめでとうございます!怪力狂戦士被りはどうしようかと思ってました! -- ガーベラ 2019-07-06 (土) 01:11:57
      • おっと企画ページにエピローグ文がきましたね。寝るのはちょっと後回し。 -- ガーベラ 2019-07-06 (土) 01:13:30
      • ウムオヤスミー(╹v╹)
        キカイガアレバマタアソボー(╹v╹)ノノノ -- のりかず 2019-07-06 (土) 01:13:49
      • 怪力も狂戦士振りもあたしの方がランク落ちる感じだから大丈夫だぜ。その分なんかこう……立ち回りで差別化したんだよきっと -- ポルカ 2019-07-06 (土) 01:15:03
      • あっこれ実質おっかない摂政だディートリンデ様! -- ガーベラ 2019-07-06 (土) 01:15:52
      • 結果的にはポルカさんの方が強かったのです。多分ゴブリンへの肉染みが! -- ガーベラ 2019-07-06 (土) 01:16:43
      • では、あらためておやすみなさい。そしてまたどこかで!
        お疲れさまでしたー!! -- ガーベラ 2019-07-06 (土) 01:22:25
      • 帝国にまでなってたせいか、今のファンタジーもので見かける「一匹ずつは弱いけど野蛮で狡猾でレイプレイプ」ってイメージよりはかなり近代化してやがったな。人類側の言葉を理解して乗ってしまう知恵が仇となったって訳だ
        ゴブの血が流れてる分肉染みが深かったりしたのかもな…… -- ポルカ 2019-07-06 (土) 01:24:06
      • ゴブリン近代化の謎は結局謎のままでしたね。
        でも皇帝がハーフゴブリンだったのなら、そこらへんに謎を解く鍵はありそうです。
        肉染みのですが、敵と同じ力で正義のために戦う!のはヒーローの基本ですからね! -- ガーベラ 2019-07-06 (土) 15:48:59
  • じごくのかんせんせき -- 2019-07-05 (金) 22:01:58
    • 小鬼戦争も最終日。果たして人類は勝利を掴めるのか。
      国王を喪ったグロム王国はどうなるのか。そしてレースは誰が征するのか!
      死者としても目が離せませんね!(実況風) -- ガーベラ 2019-07-05 (金) 22:04:18
      • いやーあの王女様がいれば王国自体は大丈夫だと思うんすけど、問題は帝国の隠し玉がないかどうかっすかねー
        最終決戦ともなれば皆さんの撃破数は大きくなると思いますので誰にでも勝利の女神は囁く可能性があると見て居るっすよ
        ガーベラさん予想ではだれが勝利しそうっすかね? -- グリード 2019-07-05 (金) 22:31:00
      • しかし第一王子もご存命ですからね。下手をすれば戦後に内戦ルートですよこれは。
        ゴブリン帝国は何か最終兵器的なものをお出ししてくるのか、それに皇帝の正体が気になりますね!
        レースの方は、本命はやはりこれまでもずっと強運を維持してきたはらぺこ!
        次点ではらぺこに喰らいつき続けている鬼ロック殿!あとディートリンデ様が強いですね!
        個人的には後がなくなったのりかずさんや、はらぺこの失踪フラグ回収にも期待したいところです。 -- ガーベラ 2019-07-05 (金) 22:36:53
      • おっとここで影の薄い皇子が出て来たっすねー、他に継承権があれば王位は譲って現場に行きそうな気がするのも王女様っすから内戦はあまり置きづらいのではないっすかね
        ゴブリンの皇帝皇帝と言ってるっすけどホントにゴブリンなのかは誰も見て居ないっすから実はオークでオーク帝国との戦いなんてこともあるんすかねー
        はらぺこ選手は後半入ってから伸びましたねー、どちらかと言えば数々の死を乗り越えてニート気味からやる気を出して伸びたらまさに優勝して欲しい気質だったんですけれどねー
        私としては同じエくストリーマーで残存している二人に頑張って貰いたい所っすねー、ただ下着の臭そうなゾンビ選手は優勝圏内から外れ気味な感じっすね
        ファム選手には頑張って欲しいと思いつつもエッチハプニングを期待してしまうのは男心でしょうか!
        あとは一時期へっぽこじみて居たヤークート選手が何かの間違いで優勝したら面白いな、と思いまっすね…ラストっすからビッグボーナスを引き当てるかも知れねっす! -- グリード 2019-07-05 (金) 22:44:32
      • めっちゃ影が薄い!名前すらしりませんよ第1王子。
        まあディートリンデ様も内政向きの気性って感じじゃないですしねー。
        ええ、あくまでゴブリン帝国の皇帝です。とは言え、ゴブリン以外だとゴブリン使う理由が薄そうで。
        ふむ、成長物語としてはトリムさん優勝も美味しいですね、ゴブリン特効の面目躍如にもなりますし。
        ゾンビさんは死ぬのが目的なのに死ねないだけで美味しい気がします!
        ファムさんはたしかにえっちな絵を期待するこやすが多い気がします。
        …とは言え、現状1600以下の皆さんは相当に運が無いと優勝は厳しいですよねー。 -- ガーベラ 2019-07-05 (金) 22:53:34
      • まあいつの間にか死んでた第二さんよりはマシって事で、ディートリンデさまは怖いけど妙な魅力があるっすからねー、アイドルとはちょっと方向性違いそうっすけど集客力は高そうっす
        ゴブリン皇帝の正体がゴブリンか!?と言う所からまず説の分かれる所っすね!
        はらぺこ選手が1800行ってるだけに1600以上は無いと逆転は難しいんじゃないかってのがガチなラインかもっす
        ヤークート選手が大逆転優勝したら面白いんすけどねー -- グリード 2019-07-05 (金) 23:03:05
      • ケガの感染は現代でも命にかかわるほど悪化する場合があるので気をつけて!
        ええ、国のシンボルとしてこれ以上はないでしょう。
        けど、容赦が無さ過ぎて敵を作りそうかなーとも思います。
        ガーベラとしてはやはり、未来なり異世界なりからきた文明化されたゴブリン説を推します!
        はらぺこが運悪く合計2000以下になれば、1600代の方々にも勝ちの目がありますからね。
        ヤークートさんは…最低でも200×3討伐しないと…ですね。 -- ガーベラ 2019-07-05 (金) 23:10:09
      • ハショウフウ!は当てる時によっては凄く強そうになる奴っすからねー覇将封!
        トップに立たれると反発も大きそうと言う事はやはり騎士団長など、王子をサポートするあたりがいいんすかねー、あまり政略結婚で嫁ぐ姿が思い浮かばねえっす!ドレス姿が似合わなさそうと言うのが生前聞かれたら危うかった所っす
        なろう系ゴブもありっすねー、転生したらゴブリンだった件についてと言うか普通にゴブリン転生ものはゴロゴロしてるっすからねー
        ヤークート選手は先月マキシマムドライブかましてますから、流れと言う意味ではデカい数字を叩き出す可能性があるっすよ!
        ちなみに俺も参考として来月生きてたらどうなるか調査はしとこうと思ってるっす、1800超えたんすかねー? -- グリード 2019-07-05 (金) 23:17:06
      • 破傷風に限らず、炎症が酷いと発熱も含めて脳が危なくなるのです。コワイ!
        まさはるに絡んだり権力を握ったりする人は、多少腐敗してるくらいじゃないと大変でしょうねー。
        ふふふ、ドレスはどうでしょうね。あの眼帯に合わせた赤いドレスとか会いそうですけど。
        そうそう、戦後の事を言うなら革命マンのエピローグも気になりますね!
        ゴロゴロですか。じつはガーベラはなろう系に疎いのですが、
        まあメジャーな魔物ですし、被りまくりそうなネタではありますね。
        あ、ガーベラもこそっと判定は続けてます!えーと…昨日までで1724です! -- ガーベラ 2019-07-05 (金) 23:27:55
      • 脳はやべーっすね!鼻毛を抜くと敗血症だとかになる可能性があると聞いたくらいやべーっす
        王女様は風紀委員って感じっすからねー、最高トップにしたら水清ければ魚棲まずと言った所っすか、規律過ぎてディストピアっちゃわねーかって気分もあるっす!
        眼帯と言えば地味に眼帯の人も多いっすねえ、やはり戦場は欠損しやすいって事っすかねー
        革命マンでもう固定されているような呼び名があるのはいい事っス、トリム君はなんて呼べばいいのか…っす(視線をそらし)
        スライムやゴブリンなんかの弱小モンスターになってから成りあがると言う感じの展開っすねー、俺のスラムトークも適当ななろう系スラムモブの話を組み合わせた悲惨な過去になっちゃってるっすけど!
        おやガーベラさんもしかすると裏トップ狙えるかもしれねえっすね!これはセクシーグラビアも期待できそうっす -- グリード 2019-07-05 (金) 23:35:52
      • 鼻毛は鼻毛トリマーで処理しましょう!あ、ガーベラは鼻毛とか出ませんよ?
        そんな感じですね。まあ鉄の女と言うほどには硬くはないでしょうけど。
        そして眼帯と言えばベルトランさんのコメント欄が動いていて何事かと…
        ああいった戦記小説的なものはガーベラには書けませぬ。いいなあ。
        トリムくんの呼称は酒場でも話題になりましたけど、何が似合うのやら。
        スライムトークに見えました。もしモンスターに転生するなら悪魔系がいいですね。
        ガーベラは企画のはぐれ者が集まる隊ってのを見て、慌てて設定を変えたキャラなので過去はテキトーです!
        まあ一時期は5位くらいにいましたからね。死んじゃいましたけど! -- ガーベラ 2019-07-05 (金) 23:44:57
      • さて、皆さん思い思いの最後の交流を終え、酒場も立って
        あとは結果をまつばかり、と言った感じですね! -- ガーベラ 2019-07-05 (金) 23:50:43
      • 流石はアイドルっすね、ムダ毛の処理も完璧っす!剃り跡なんて見せない奴っすねー
        王女様をコマす度量のある奴はいなかったんすかねーとちょっと気になったりしましたっす、プライベートでは可愛いなんてあるといいっすねー
        ここぞと言うのがさく裂っすね、死してなお…は流石と言った貫録を感じざるを得ないっす
        俺の脳内トリム君は「サチウス」っすねー、幸が薄いをギリシャとかあっち風味に仕立て上げた感じっす
        悪魔っ子ガーベラちゃんはやばいですよ☆小悪魔的でもありサキュバス的でもアリっす…!
        俺の過去設定も割と時系列あやふやっす、スラムである程度にーちゃんしてたかと思えば成長期前のTシャツサイズの頃にムショ入りしてたり、ガーベラさんのスキャンダルを知らずに…っしたからねー
        俺は終始ビミョー過ぎて順位争いは目を背け1800達成なるかどうかだけだったっすね…150年根拠は70×23=1410〜80×23=1840で前日頃にちんちん、ちんこ、ちんぽ、おちんちん、おちんこ、おちんぽを平仮名とカタカナで試してアベレージ70位になると見積もったからっす! -- グリード 2019-07-05 (金) 23:53:10
      • そんなのない、ないですからね!?もう悪魔ボディどころか魂ですし!
        ああ見えて、色濃い沙汰には不慣れとかはギャップが良い感じですね!
        トリムくんは凡人と言いたいですが一応チート持ちですしね。うーん…。
        あー、サキュバスもいいですね。エロ展開は不得手ですけど、サキュバス自体は好きですよ。
        グロム王国相手にヴァイキングしてたとか、アイドルに憧れるきっかけとかもアドリブです。
        まあ1キャラなら何とかまとまるものですね設定(スキャンダルは聞かなかった事に)
        なんでちん……推しなんですか。でもまあ生きてたら1800行けたっぽいですね。
        というところで植え替えますよー -- ガーベラ 2019-07-06 (土) 00:02:43
  • まんぞく。あとはレース結果を見守るだけだな! -- ガーベラ 2019-07-04 (木) 21:42:23
    • うーわー。あの世だからってめっちゃ素だよこの人。
      けど、死の先は蛇足じゃないかった?大丈夫? -- ザキ 2019-07-04 (木) 21:51:11
      • 死は終わりじゃないって、こっそり伏線張っておいたからな。
        大丈夫だ、たぶん、きっと、めいびー -- ガーベラ 2019-07-04 (木) 21:52:11
      • 伏線って言えばさ、スキャンダルはどうなったの? -- ザキ 2019-07-04 (木) 21:52:43
      • ぐぇ。え、えいえんのないしょにするぜ! -- ガーベラ 2019-07-04 (木) 21:53:24
    • (お疲れ様をするわんこ) -- いぬ 2019-07-04 (木) 21:54:57
      • おー!わんこー!まだ優勝圏内だぞ、がんばれー!(なでくりなでくり) -- ガーベラ 2019-07-04 (木) 21:56:31
      • (もっふもふ、頑張ると意気込むわんこだった) -- いぬ 2019-07-04 (木) 22:03:32
      • そう言えば黒と白と茶のウィットには絡めなかったなあ。ちょっと心残りだ。 -- ガーベラ 2019-07-04 (木) 22:05:25
    • (正座) -- グリード 2019-07-05 (金) 00:38:21
      • グリードさんはさあ…あきらめちゃう人? -- ガーベラ 2019-07-05 (金) 00:43:13
      • 生きる意味を見出せなくなった人です… -- グリード 2019-07-05 (金) 00:44:39
      • それを探すためにまずは自由にって話だったのに、まったく仕方ないですね。
        でもまあ、こっちに堕ちちゃったのならそれはそれで自由にすればいいですよ。 -- ガーベラ 2019-07-05 (金) 00:46:38
      • ガーベラさんがいた上でなんかしなくちゃダメだって居なくなってから気づいちゃったんすよ…
        うす!地獄の果てまでおっかけやるっす! -- グリード 2019-07-05 (金) 00:50:59
      • ふふふ、ここは人の心の奥底。冥府でヘルヘイムでアビスな感じの領域。
        そこに棲まうものは魔の類。グリードさんもこれからは魔族ですね!
        まあ名前的に半端なくお似合いですけど。 -- ガーベラ 2019-07-05 (金) 00:53:11
      • 閻魔相手に地獄のトップアイドル争奪かと思いきや色々混じってるっすね!
        俺が魔族っすか、かー!ファンクラブ四天王作んねーとっすね!
        ちなみに俺の名前って自分で付けてるんすよね、親から名前付けられなかった系なんでヘヘヘ -- グリード 2019-07-05 (金) 00:56:39
      • (どうやら同じ場所でグリードさんが自爆したおかげでスキをつくって脱出できたようなので追悼の念を送る) -- グンター 2019-07-05 (金) 00:57:26
      • どう見えるかは、その人の宗教観しだいですね(アバウト)
        ファンクラブですか、それもいいですけどそろそろガーベラはプロデューサーとかマネージャーとか欲しいお年頃です!
        ああ、ガーベラも芸名ですから大丈夫。本名は魔剣にあげましたし。 -- ガーベラ 2019-07-05 (金) 00:58:53
      • (ここかよ!?グリードのコメントアウトで悼めよ革命マン!!という顔) -- ガーベラ 2019-07-05 (金) 01:00:00
      • (グンターが空を見上げると浮かぶグリードの顔の幻影、それは三日三晩現れ続けたと言う)
        プロデューサーは業界人が引き込む側っすからマネージャーなら…!(でもマネージャーも何したらいいかよくわかってない奴)
        なるほど詰まるところこうして戒名として新しい真名を授かったようなもんなんすね -- グリード 2019-07-05 (金) 01:01:28
      • ガーベラも詳しくはわかりませんけど、マネジメントをする人ですから
        なんかそんな感じのアレです!(わかってないやつ)
        か、戒名。まあそれでもいいですね。真名は持たないほうが強いってのも定番ですし! -- ガーベラ 2019-07-05 (金) 01:04:14
      • お仕事が過密し過ぎないようスケジュール汲んだり、怪しい仕事を駄目よする窓口…のイメージっすねえ
        戒名って言うと一気にホトケチカラ高まるっすけど似たような方向性で一つっス -- グリード 2019-07-05 (金) 01:10:41
      • そんな感じですね。あとは荷物をもったり、ドリンク用意したり…?
        グリードさんがそれで良ければがんばってください!
        (あれ?これって自由かな?と首を傾げるのだった) -- ガーベラ 2019-07-05 (金) 01:12:51
      • ハッ!只今っす!(ダッ)
        (初めてと言っていい自分の意志で選んだ道、人…それを自由と言う!) -- グリード 2019-07-05 (金) 01:15:41
      • 只今の心境イメージ) -- グリード 2019-07-05 (金) 01:16:45
      • (それなのか…!) -- ガーベラ 2019-07-05 (金) 01:17:39
      • (冥府に憧れの人がってなったらもう…!) -- グリード 2019-07-05 (金) 01:18:35
      • まあとりあえず、ガーベラ達が最初にするべきお仕事は
        小鬼戦争の結末を見届けることですね!レースも含めて!
        あと皇帝が何者なのかとかも明かされるといいのですが。 -- ガーベラ 2019-07-05 (金) 01:22:49
      • 実は王国を恨む元王国の王族の人間だった…説を挙げるっす
        魔物と一体になってパワーアップするって言う七英雄もやってたあれっすね -- グリード 2019-07-05 (金) 01:28:27
      • 時空のゆらぎと近代兵器の件がありますからねー。
        ガーベラは未来ゴブリン指導者が未来からやってきた説を提唱します!
        ドリフターズのゴブリン版みたいな感じで。 -- ガーベラ 2019-07-05 (金) 01:35:08
      • そんなわけでそろそろ休みますので、来月をお楽しみにーです! -- ガーベラ 2019-07-05 (金) 01:39:59
      • 未来ゴブが未来知識で無双!って奴っすね、銃弾がきかねえっす!
        色んなアイテムを使ってくるって言う事はドリフ側なんすねえ、なあ女置いてけよ!って置いてかせそうっす -- グリード 2019-07-05 (金) 01:40:42
      • うぃーっす、おやすみっす! -- グリード 2019-07-05 (金) 01:40:53
  • こっそり更新。名簿も名前も覚えてない自キャラを探し出すのは大変だ -- ゾア 2019-06-01 (土) 18:40:55
  • 4年振りにここも更新…と。めちゃくちゃ久々だな。 -- ゾア 2016-06-25 (土) 01:33:30
    • いいね -- ? 2019-05-11 (土) 21:12:16
  • セックス! -- 2013-08-02 (金) 02:52:52
    • 3年前のセックス!



  • な -- ゾア 2012-05-20 (日) 16:20:51
  • フロル落ち。またも老練止まりか、ぐぬぬ。 -- ゾア 2012-05-09 (水) 17:26:15
  •  
  •  
  • ちゃうねん、ザキちゃんは前作に入ってると思ってただけやねん、決して見逃して……見逃しました(土下座する魔王軍データまとめ人) -- 2012-04-30 (月) 22:59:57
    • いいんだ。て言うか気付かずに俺様がダブるとこだったし!ししし! -- ゾア 2012-04-30 (月) 23:36:34
      • 480000ザキちゃんでとってましたよね!?(ビンタ -- アロエリーナ閣下 2012-04-30 (月) 23:38:50
      • あいた!そこに気付くとは…。
        まあうちの子らは定期的に冒険にだしてるから。 -- ゾア 2012-04-30 (月) 23:41:40
      • ひそかに吾輩でとろうと思ったのに!かえしてー!かえしてー!
        相違や新キャラやらんの? -- アロエリーナ閣下 2012-04-30 (月) 23:45:07
      • ディノス先生には悪いことをしてしまったが、閣下は掠ってすらいなくね!?
        いあ、ちょっと忙しくて…吸血鬼と娼婦もまるで動かせないよ。 -- ゾア 2012-04-30 (月) 23:46:52
      • そろそろかなーと思って登録したら既に過ぎてた悲しみ・・・かえしてーかえしてー
        吸血鬼にもいるのか・・・夢ちゃんいいよねかわいい。おっぱい小さいともっといい -- アロエリーナ閣下 2012-04-30 (月) 23:49:30
      • まあ488888がんばれ!俺様も多分狙うけど!
        居るだけで動けてないんだよね。まあPSO2終わったから明後日からはすこしは…何とか。 -- ゾア 2012-04-30 (月) 23:53:13
      • βにもいたのか・・・見かけなかったがすれ違ったのかなー?
        吾輩はゴルロア関係は数人あったのー -- アロエリーナ閣下 2012-04-30 (月) 23:54:14
      • フハハハ、忙しい中20レベルと10レベル両方達成したぞ!そんでパッドが壊れた。
        今回は内輪だけで遊んだけどOβからは「」チームにはいろうかな。 -- ゾア 2012-04-30 (月) 23:56:08
      • 「」関係にいなかったのか!そりゃ気づかんわ!吾輩も20/10は達成済みだ。フォースちょう楽しい
        チームはまたつくらんとなぁ -- アロエリーナ閣下 2012-04-30 (月) 23:59:12
      • ランチャーぶっぱですまない…。あれのお陰でα2に比べるとレンジャーまじ楽になったなあ。
        フォースはまったく手付けてないや! -- ゾア 2012-05-01 (火) 00:00:58
      • Foは若干火力ダウンがなぁというよりスキルツリーの問題が大きい
        チャージ中にPP回復のスキルが20にならないととれない・・・後レンジャーはたぶん間違いなく下方修正がくる。ランチャーとジェルンで -- アロエリーナ閣下 2012-05-01 (火) 00:04:16
      • まあ今回は初期レベルで終わりだし、バランスにもまた調整は入るだろう。
        ジェルンはひどかったなー。ボスの攻撃が全部1ダメになるとか。…使ったけど。 -- ゾア 2012-05-01 (火) 00:08:48
      • スキルツリーもまだ増える可能性もあるしなぁまぁ難しいところだがOβに期待だ
        シフタでバンドはもう少し効果時間延びませんかね・・・イクラなんでも1分持たないのはきつい -- アロエリーナ閣下 2012-05-01 (火) 00:12:01
      • 今あるスキルにも上位のが来るだろうしなー。まあ要望あったら送っておけばいいんじゃないかな。
        まともな髪型増やせとか髪形増やせとか。 -- ゾア 2012-05-01 (火) 00:13:56
      • 吾輩が送りたい要望は
        1.チームチャットもログインしたキャラ名で
        2.シフタ・デバンドの範囲・効果時間の延長
        3.PA.テクディスクのドロップ率調整 -- アロエリーナ閣下 2012-05-01 (火) 00:17:43
      • ああチームチャットはなぜかアカウント名だったな…あれはわかりづらい。 -- ゾア 2012-05-01 (火) 00:18:55
      • うんすごくわかりにくい。あれは今回一番直して欲しい所だったな
        あとはオープンβでどうなるかじゃのー -- アロエリーナ閣下 2012-05-01 (火) 00:21:48
      • そりゃまずはログインゲーだな! -- ゾア 2012-05-01 (火) 00:23:17
      • ログインゲーを避けるなら月額のが固いんじゃよねー -- アロエリーナ閣下 2012-05-01 (火) 00:24:29
      • 月額はもう流行らないだろうなー。ネトゲも結局は営利のためのものだし…。
        とりあえずプレミアセットとアイテム枠拡張は買ってしまいそうだ俺様。
        あときっとスクラッチも…。 -- ゾア 2012-05-01 (火) 00:27:51
      • マイルームないと面白くないからなー・・・フードデバイスは物販しないかな
        スクラッチはなーめっちゃシコれる服が着たら回す程度 -- アロエリーナ閣下 2012-05-01 (火) 00:32:43
      • キャラメイクで選べる服の色が微妙だから服目当てでスクラッチしそうだ。
        あとは強化補助アイテムの性能次第。 -- ゾア 2012-05-01 (火) 00:44:17
      • 保護剤とかマグデバイスとかああいうのこそ物販で売るべきなんだがなー、おまけ要素のものはスクラッチでいいのに・・・そこら辺も要望出しておこう
        女の子は基本どれもかわいいじゃん!男は・・・ううn -- アロエリーナ閣下 2012-05-01 (火) 00:48:07
      • デバイスはわからんけど保護アイテムは普通売りあるんじゃないかな。
        いや、色だよ色。デフォルトはきつい色ばっかでどうもなー。
        でもまあ男の衣装は…うn -- ゾア 2012-05-01 (火) 00:49:39
      • 色の微調整は欲しいけどたぶんないだろうなー、それやっちゃうとカラバリが出来なくなる
        あと水着って言うか下着姿になりたいロビーで -- アロエリーナ閣下 2012-05-01 (火) 01:00:39
      • 染色ほしいなあ…。装備解除も。
        まあ裸で走りまわるのが流行るまで目に見えるけどな! -- ゾア 2012-05-01 (火) 01:03:25
      • Cβだとエステでエラー落ちすると脱げるらしいぞ!
        陀王ちゃん落ち着いたらなんか企画やろうぜ -- アロエリーナ閣下 2012-05-01 (火) 01:08:46
      • 企画ー!?俺様作るまではいいけど、管理運営するの苦手なんだが…。
        それにこの先も企画みっしり詰まってる気がするぞ。 -- ゾア 2012-05-01 (火) 01:12:10
      • 企画と言うか同盟と言うか。あんまり大風呂敷にしないで参加しやすい設定シェア的なものだなー
        前言ってたシスター企画をもう少し具体的になにかしたい -- アロエリーナ閣下 2012-05-01 (火) 01:14:05
      • シスター企画って初耳だが…どっちのシスター?
        個人的に昔から考えてる企画もあるが形にするのがめどい。 -- ゾア 2012-05-01 (火) 01:15:30
      • 簡単に言うと修道女を集めて試練と称して冒険へ出してみんな死ぬ企画
        途中でチュッチュしたりギギギしたりして死ぬ
        なになに暖めてる企画って何よ! -- アロエリーナ閣下 2012-05-01 (火) 01:18:29
      • そっちのシスターか。それだけなら登録放置企画でいつでも出来るんじゃないか?
        俺様のはガンダムネタで、一年戦争末期のジオン軍を舞台とした企画。 -- ゾア 2012-05-01 (火) 01:21:36
      • 登録放置というかこう修道院があってシスターから今月の成績を発表される感じかね?どちらかと言うと騎士団や断罪軒かなこれ・・・登録放置でも吾輩はいいんじゃけどなー
        ソロモン〜ア・バオア・クーなのか!吾輩リックドムかフルアーマーガンダムで参戦するわ -- アロエリーナ閣下 2012-05-01 (火) 01:26:23
      • ふむう、ある程度の競争要素はあるわけか。キャラの幅が吸血鬼なみに狭そうなのが難点か…。
        えーと、オデッサから敗走したジオン将兵が、宇宙に脱出できる様になるまで生き延びれるかどうか?て感じ。
        企画期間の最後まで生きてたら脱出成功のガチ死企画で、冒険称号にあわせて階級あがったりする。
        あと資金=戦功ポイントと見立ててMSとかの支給を受けれるとか…まあメモには書いてある。 -- ゾア 2012-05-01 (火) 01:31:49
      • 称号目指す系かなーって個人的には考えてる。でも埋葬者とか遠いんだよなぁ案外
        家族的なものもあわせてちょっと期間限定でやってみたいのー
        オデッサか・・・中々渋いところつくな!きかてんでやってたトリントンとはまた趣が違うがうまく練れれば面白そうだ。 -- アロエリーナ閣下 2012-05-01 (火) 01:35:47
      • どうせなら大きく銀十字目指し企画に!無理だけど!
        オデッサ後だから舞台はアフリカあたりが妥当かなと思う。問題はバランス取りまじめどいこと。
        あと閉鎖企画になりそうなあたりかな。 -- ゾア 2012-05-01 (火) 01:39:33
      • 銀十字断罪軒レベルだっけ?15歳シスターが老婆になるじゃねーか!
        閉鎖企画はまぁガンダムネタがわかるのが前提だから仕方ないとしてルールが難しいな・・・幾つかのステップに分けて集計するとか(1週目敗走、2週目集結3.集目宇宙へみたいな?) -- アロエリーナ閣下 2012-05-01 (火) 01:44:27
      • けど半端な称号を目標に掲げるのも微妙だしなー。
        取り合えずガンダムの方は実行しないから忘れるとして、閣下は企画で何をしたいのかを考えて
        それをメインにした企画にすればいいと思うよ。 -- ゾア 2012-05-01 (火) 01:46:53
      • 長からず短からず期限を切って、交流中心でひとつやりたいにゃー
        一番のやりたいことはいろんなシスターをみたい!なんだが!っと長話になったなすまん。損じゃ吾輩これにて -- アロエリーナ閣下 2012-05-01 (火) 01:49:48
      • メイドの時とだいたい同じ動機だな!
        バリエーションを見たいなら細かい設定は抜きにして登録主体の企画+交流施設でいいと思うよ。
        それじゃ俺様ももるー。おやすみ閣下。 -- ゾア 2012-05-01 (火) 01:53:14
  •  
  • 女じゃねぇかー!はずか死ぬわ!ねる!(寝る) -- ポーリー 2012-04-11 (水) 04:07:32
    • 貴方だったんですかー。いあ、なんか言い回しの奇妙さが気に入ってしまいましてー。 -- 2012-04-11 (水) 18:54:04
      • せりやぼのデータまとめで眠い中24人分の入力しててぼんやりして誤字っただけなんぬ… -- ポーリー 2012-04-11 (水) 20:16:47
  • ぐえー! -- 2012-04-09 (月) 16:36:51
    • 結局英雄は遠かったか…。 -- ゾア 2012-04-09 (月) 16:37:16
  •  
  • コロンちゃああああん!!
  • の、残り30分ですけど…せりやぼ、どうしましょう…。 -- 2012-03-31 (土) 23:31:44
    • うむぅ、俺様抜きで冥府と言うのもな。出雲も羽後も埋まったし。
      (ぴこーん!)そうだ。スノゥを代表にしてアーティファクトリーで出場させようか。 -- ゾア 2012-03-31 (土) 23:33:13
      • で、では、その様に申しこんでおきますね…。
        面子がかなり微妙になりますけど…だ、大丈夫でしょうか…。 -- 2012-03-31 (土) 23:35:47
      • スノゥが代表…(あ、酷い事になるなという顔) -- アーチャー 2012-03-31 (土) 23:36:37
      • スノゥにはココの面子意外にも聖杯鯖もおる。戦力的にはなんとかなる。
        ならなかったりする。 -- ゾア 2012-03-31 (土) 23:36:40
      • どっちなんだね -- アーチャー 2012-03-31 (土) 23:41:58
      • はい。そ、それでは、来月にでも会議様のページを作っておきますね。 -- 2012-03-31 (土) 23:41:59
      • アーちゃん来た!これでかつる! -- スノゥ 2012-03-31 (土) 23:42:44
      • 仕方ない。弓兵担当にすることだ(嬉々として参戦) -- アーチャー 2012-03-31 (土) 23:45:02
      • アーちゃん、ラーたん、アンダーテイカー、バーサーカー(=ジル)の4鯖をメイン武将にしますの。四天王ですの。
        アンダーテイカーと連絡がつくかはわかりませんけど、名簿はまだあったですの…! -- スノゥ 2012-03-31 (土) 23:53:57
      • サーヴァント4体…能力値辺りは任せてしまっていいのかね? -- アーチャー 2012-03-31 (土) 23:56:18
      • 希望が無ければ勝手にやりますのー。取りあえず鯖4人の武力は8以上に。
        それ以外の事はまだ考えてませんのー。て言うか智謀担当少なそうですの…。 -- スノゥ 2012-04-01 (日) 00:00:48
      • それならまぁ、武力と智謀高め、統率政治は低めで頼む という指針は置いておこう -- アーチャー 2012-04-01 (日) 00:02:14
      • 了解ですの。まあ大体イメージ通りですのー。
        あとはベルモットをどちらで参戦させるか…が問題ですのー。 -- スノゥ 2012-04-01 (日) 00:08:20
      • よろしく頼む。ベルモンドは引き続き参戦すると聞いたが…まあ好きな方でいいのではないかね(すーっと消える) -- アーチャー 2012-04-01 (日) 00:13:51
      • まあ焦らず考えますのー。ベルモットはベルモンドの参戦数次第で決めますの。
        それではまたですの、アーちゃん。 -- スノゥ? 2012-04-01 (日) 00:17:08
  •  
  • すまない。せりやぼ参戦にシーマを担ぎ出してもいいかな?
    所領は志摩。ネタ参戦になると思うのだけど、神輿にはやはり彼女を担ぎたいんだ
    …だめかな? -- ヴェール 2012-03-20 (火) 08:43:47
    • ほ、放置した身としては心苦しいところなのですが…。
      居たほうが良いのでしたら、お好きに使ってやってくださいませ。
      能力値その他、一切の扱いをおまかせしますので。 -- 2012-03-20 (火) 18:21:10
      • ありがとう、助かるよ。最悪の場合は僕と二人だけになってしまうけど、どうかご容赦を(笑顔で帰っていった) -- ヴェール 2012-03-20 (火) 18:26:25
  • (ぱああああ)やりました、め、冥はやりましたよ…!なんと老練です、老練になりましたー(ぺかー) -- 2012-03-18 (日) 16:26:05
    • うお、まぶし。スミカ、ザキに続く3名目の老練か!…此処の連中まじ短命。 -- ゾア 2012-03-18 (日) 16:27:23
      • 老練も最近じゃまた難しくなった気がする。(ここんところ打率が低い) -- アロエリーナ閣下 2012-03-18 (日) 18:33:03
      • アカウント補正もだけど、冒険者総数の上限があるって話を俺様は信じてる。 -- ゾア 2012-03-19 (月) 19:27:26
      • マジか。そんな噂まで・・・4年やってるのに謎が多すぎるだろうこのゲーム -- アロエリーナ閣下 2012-03-19 (月) 19:29:00
      • まあ信憑性も何もなくそう感じるってだけの話だけどなー。
        それにしても老練すら50年に1人しか出ないとは…。 -- ゾア 2012-03-19 (月) 19:30:31
      • 老練は最近20年に一人、英雄は2のままだなー・・・歴戦以降ぽろっと死ぬパターンが多い。情熱回復のための討伐で -- アロエリーナ閣下 2012-03-19 (月) 19:38:28
      • あるある。なんか方針を「気にする」にしてると情熱回復しないし
        「気にしない」にすると分不相応な依頼引いて死ぬな…。 -- ゾア 2012-03-19 (月) 19:50:33
      • 7年目あたりで脂が乗ったころに死ぬのが一番困る・・・特に近接。
        最後の以来は大抵グリとかワイバーンだなー・・・敗走してくれればマシレベルのが来る -- アロエリーナ閣下 2012-03-19 (月) 19:52:21
      • 最近は怪鳥、レイスやマミーのボス級あたりでよく死んでる。
        あと練達なりたての頃のリザードマンボスは永遠の敵。 -- ゾア 2012-03-19 (月) 20:59:37
      • ロードのほうが強いんだっけキングより・・・1年目あたりでコボルドロードでて全滅したこともあったな -- アロエリーナ閣下 2012-03-19 (月) 21:10:16
      • そうだと思う。コボルドで死んだ記憶はほとんどないな…。 -- ゾア 2012-03-19 (月) 21:11:41
  •  
    • qst002527.png
      コメント内で画像を右寄せとか出来るものなのでしょうかー?-- 2012-03-18 (日) 18:03:15
      • 流石に無理なようですねー。 -- 2012-03-18 (日) 18:06:51
  • ――と、言うだけ言ってみたがどうであろうか。 -- ゾア 2012-03-12 (月) 00:50:31
    • 知らんがな。 -- 2012-03-12 (月) 00:50:46
      • オッパイイェーイ! -- アロエリーナ閣下 2012-03-12 (月) 00:51:34
      • おい閣下。ロリコンから宗旨変えしたのか…!? -- ゾア 2012-03-12 (月) 00:57:07
      • さて吾輩には何のことやらさっぱり? -- アロエリーナ閣下 2012-03-12 (月) 01:09:58
      • 今↑でおっぱいおっぱい言ってるではないか!そ言えば閣下は2世キャラとか作らないのか? -- ゾア 2012-03-12 (月) 01:22:41
      • おっぱい=でかいとは限らない、あまいな駄王よ・・・!
        2世キャラ?褐色男性の2世はいたぞ!あと吾輩の直系はいないしあとは基本売れ残りだしなー -- アロエリーナ閣下 2012-03-12 (月) 01:25:39
      • まあそうだけど…いあ、あの事は言わないでおこう。
        て、そっちかよ2世!閣下だって嫁さん居たろうに。 -- ゾア 2012-03-12 (月) 01:29:52
      • 吾輩未だに童貞よ?おかしいよね\\\黄金暦でもう200年なのに -- アロエリーナ閣下 2012-03-12 (月) 01:39:06
      • マジで。まあいいんじゃないかな、その、植物だし…。 -- ゾア 2012-03-12 (月) 01:41:00
      • ていうか吾輩の二世キャラとかどうしたらいいのか解らん・・・
        あとほかの子はなんだかあいまいだから2世キャラやるほど・・・ううーn -- アロエリーナ閣下 2012-03-12 (月) 01:44:54
      • …株分け?アロエの葉って植えておくとそこから生えた様な…。
        ククク、たまにはシリアスよりな子も作ってみるがいいわ。 -- ゾア 2012-03-12 (月) 01:59:03
      • シリアス向けな子は動かして途中で飽きるのがなー、特に女の子。
        どうしてもどこかにギャグを挟みたくなる・・・・ -- アロエリーナ閣下 2012-03-12 (月) 02:01:28
      • ああまあフルでシリアスだと動かせなくなるだろうなあ。
        普段ボケてても決める時は決めるよ!ぐらいがいいのかも知れんね。 -- ゾア 2012-03-12 (月) 02:14:20
  •  
  • せりやぼ2期の参加について話し合っております、意見または参加表明をお願いします -- 2012-03-09 (金) 15:45:27
    • ――だ、そうですけど、ど、どうすればいいでしょう? -- 2012-03-09 (金) 15:52:41
      • フハハハ!!ここ、冥府が国辱宿として参戦するか否か、だな。
        俺様もどこ所属で出るべきか、の辺りで迷うのだ。 -- ゾア 2012-03-09 (金) 15:54:06
      • そうなると…。ま、まあしばらくは様子見ですね…。 -- 2012-03-09 (金) 15:54:35
      • 出ればいいじゃない、五島列島なんてどう? -- 2012-03-09 (金) 15:55:25
      • 出るなら根の堅州国たる出雲か、恐山のある陸奥かなーと思ってたが出雲はもうなかった。
        まあ一番の問題は出てもプレイするかわからない辺りだなーフハハハ。
        取り合えず締め切りギリギリまで待って全国埋まってなかったら出るよ。 -- ゾア 2012-03-09 (金) 16:19:19
  • わーわー。久々に冥簿に二名様追加です…。ああでも片方は名前だけど言いますか
    霊魂は別の身体で別の現世に在る様ですね…。むむむ、奇妙なものです…。 -- 2012-03-05 (月) 16:45:07
  •  
  •  
  • んと、酒場で国家の設定の話があった様なのですけど…
    この冥府に居る主な方々の、しゅ、出身国と言うのはどの様な感じなのでしょう…。 -- 2012-02-21 (火) 18:25:24
    • 日本ですの。わたしに限らず日本出身の者は多いですのー。 -- スノゥ 2012-02-21 (火) 18:26:15
      • 日本ではありませんけど、遠い東の国です…。まあ設定はありません。 -- 皐月 2012-02-21 (火) 18:27:40
      • 出身国?んなもんはねーよ!流れ者に国なんて洒落たもんはねぇ。 -- スミカ 2012-02-21 (火) 18:29:17
      • アリアハン…。 -- ゾア 2012-02-21 (火) 18:29:51
      • ジオン公国…。 -- イフリートドライ 2012-02-21 (火) 18:30:23
      • うわあ、誰ひとりとしてマトモな国設定が無いのは、わ、判りました…。 -- 2012-02-21 (火) 18:31:55
      • そもそも日本人と霊的存在と被造者ばかりだしな、ここは…。
        人間は設定作る前にくたばる出落ちばかりだし。ま、その内何か考えてみるとしよう。 -- ゾア 2012-02-21 (火) 18:39:29
  • ちょっと駄王ちゃん吾輩うつけやるからカブキマンさんやってよ養成校で -- アロエリーナ閣下 2012-02-20 (月) 19:45:08
    • イキナリ何を言ってるのかこの植物は。燃やすよ、本能寺で。 -- ゾア 2012-02-20 (月) 21:28:38
      • 火属性付与!(エンチャントファイア) -- アロエリーナ閣下 2012-02-21 (火) 19:39:30
      • それとコラネタがやりたいだけだろ!!初日でネタ切れするまで見えるぞ俺様。 -- ゾア 2012-02-21 (火) 19:42:53
      • だいたいあってる
        が、NOV君は一回やってみたいキャラクターでもある -- アロエリーナ閣下 2012-02-21 (火) 19:45:10
      • ふむぅ。でも俺様コラ技術あんまないし、戦国武将って実は興味ないのだよー。 -- ゾア 2012-02-21 (火) 20:18:16
      • 戦国時代とかマジ面白いって!GEKOKUZYOUとかロックじゃね?
        世界ひろしと言えど茶器とともに爆死する武将とかまずいないぞ -- アロエリーナ閣下 2012-02-21 (火) 20:22:12
      • 自分でも何で興味が無いのか判らんけど、多分、未知度が少ないからだな。
        古代とか未来とかのが興味を惹かれるのだ。まあそれはともかく養成校はリファインキャラか
        もしくはカナエルあたりを教員にツッコもうと思ってるのだー。 -- ゾア 2012-02-21 (火) 21:10:28
      • つまり駄王ちゃんはロマンに生きる派なのね・・・カナエルちゃんとかUTUKEでやっベー異教の変なのだわーとか突っついて遊びたい -- アロエリーナ閣下 2012-02-21 (火) 21:21:24
      • 本当にUTUKEで行く気なんだ!?相変わらずだな閣下は…。
        まあカナエルも確定じゃないけどね。もう3日しかないのに決めかねてる。 -- ゾア 2012-02-21 (火) 21:23:40
      • 大丈夫だ、前日になってまったく別のキャラを投入するかもしれない
        ぶっちゃけるとその場のノリで決めてるしなー毎度・・・ -- アロエリーナ閣下 2012-02-21 (火) 21:26:13
      • うーむ、酒場見る限りでは教師多い感じだな。でもまあ授業する先生とは違う路線で行くからいいか! -- ゾア 2012-02-21 (火) 21:42:45
      • じゃあれだ銀髪貧乳ですのキャラ -- アロエリーナ閣下 2012-02-21 (火) 21:50:26
      • 生徒の場合、新キャラでエルフとダークエルフのハーフを出すツモリなのだ。
        銀髪+微褐色はいいとして、貧乳なあ。まあ、生徒やる場合はそれでいいか。
        養成校に通うってことはエルフ系の中でも相当に若いだろうし。 -- 2012-02-21 (火) 22:09:58
      • ゴスロリおっぱい・・・! -- アロエリーナ閣下 2012-02-21 (火) 23:53:43
  • あああ、とうとうトリントンに送りこんだMSがぜ、全滅してしまいました…。 -- 2012-02-20 (月) 17:22:57
    • よく保ったものだな。て言うか俺様達が送りこんだん!?まあいいけど…。
      それにしても冥簿に名前あるって事は、死んだMSも冥府にくるんだろうか。 -- ゾア 2012-02-20 (月) 17:24:51
      • 亡くなったジオン民の魂は永遠に地球圏を彷徨うんですよ。 -- 2012-02-20 (月) 17:25:23
      • マジか。怖ぇぇ…。 -- ゾア 2012-02-20 (月) 17:25:33
  • サンプル品という名目で催淫剤入りのジュースが配られた -- 2012-02-14 (火) 05:28:50
    • ほほぉ、試供品のドリンクだと?どれどれ…(ゴクゴク)む、悪くない。けど何か身体が火照って…これは…
      よし!(チャキ)コロンちゃんと3人目作ってくる!! -- ゾア 2012-02-15 (水) 16:30:30
      • (お前が飲むのかよ!!) -- 女性陣 2012-02-15 (水) 16:31:28
  • 此処もか…全く夢魔の多い土地よ、冥とやらは居るか…姿を見せよ -- アキベドル 2012-02-11 (土) 23:29:49
    • うああああ!?こここれはお客様…!大変お待たせしてしまいまして…!
      (己をよぶ声に気付くのは余りにも遅かった。慌てて駆け付けるやいなや、ぺこぺこと平伏するメイド姿の夢魔)
      (見れば客は角を持った威風堂々たる老悪魔。同族と言えるほど近い存在かは判らないが、まずは用向きを尋ねる)
      え、えっと…。この冥に何かご用でしょうか…?
      -- 2012-02-13 (月) 15:32:54
      • 良い…単なる私用に過ぎぬ、それに此処は幽世に程近き場所…そう時に縛られる事もあるまい
        そなたはゴルモンに名を記しているな…?余は同じく名を記す者、故に挨拶に回っている次第だ…
        余は大魔王と呼ばれし者…大魔王アキベドルなり…(荘厳な声で言った後一つ咳をして)昔はな -- アキベドル 2012-02-13 (月) 21:55:15
      • 現世での時間は関係ないと言えば、ま、まあそうですけど…。
        え?あ、そうです。冥はこう見えましてもサキュバスですので、その、モンスターです…。
        なるほど、モンスターの皆様に…。それは、わざわざ有り難う御座います(再び頭を下げ)
        て、だだだだだいまおう!!?あわわわ…た、大変です、大の付く魔王が攻めて…!
        (慌てふためくメイド)て、あ…元…。では本当に挨拶に?
        -- 2012-02-13 (月) 21:58:52
      • 落ち着け…今の余は力無き老魔族に過ぎぬ、未来もそうであるかは分からぬがな(からかうように笑みを浮かべ)
        だが現在はそうに他ならぬ、そう…真に挨拶に出向いたのみ、安心せよ…
        証拠にこれだ(挨拶の時によく渡される珈琲の詰め合わせセットを差し出す)毒は入ってはおらぬ -- アキベドル 2012-02-13 (月) 22:11:53
      • 力無き、と言ってもすごく強そうです…。
        それにしても、大魔王とよばれた様な方がこの様な街で何を…。せ、征服とかしちゃうんでしょうか…!?
        (おずおずと紅茶を煎れて、どうぞと差し出し)あ、こ、これはご丁寧に――て、えええー!!?
        い、いあ毒がどうと言いますか、こんなご近所付き合いの様なー!?(ガビーン)
        -- 2012-02-13 (月) 22:27:57
      • 単なる老後の暇潰しよ…諸々の事情で異世界より移住してきたのだがこの世界に余は肉体が馴染めなくてな…
        (うむ、と頷き紅茶を優雅に飲む)そうした魔族らしい行動も出来ぬ、故に一つ…ご近所付き合いなどしてみようと思うてな(ニヤリと微笑む、凶悪な顔なので酷く怖い)
        ふむ…それが気に食わぬならば他にもあるが?(袖から桐箱入りカステラやらクッキーの詰め合わせが出てくる) -- アキベドル 2012-02-13 (月) 22:36:17
      • ま、魔王にも隠居生活があるのですね…。その上、肉体が馴染まない世界で暮らすなんて…。
        (それは想像を絶する苦痛なのではないか、と心配が顔に出てしまう。けれど、当の本人は笑っていた)
        うう、力を失くしていてもやはり元魔王、すごい迫力です…!あ、いえ、十分です!頂き物に不満などあるはずも…。
        それよりも、此方こそ挨拶にも行けず申しわけありません…。
        冥は基本的にこの場に縛られた存在ですので、ご容赦を…。
        -- 2012-02-13 (月) 23:14:57
      • (冥のその表情に苦笑を見せ)翌々甘き魔の多い事だ…安心せよ、時が、世界が余を排しようと動こうとも…
        余の敵は全て喰らい己が力とするのみ…そして喰らい終えれば馴染みもしよう?(冥の考え通り今飲んでいる紅茶すら老人には毒だ、だが同時に老人の血肉とも化している)
        構わぬ…余の挨拶周りも単なる手慰みに過ぎぬ、そなたに非は無い
        それに動けぬ身でありながら腐らずこうして客に茶を出しているのだ…褒められど叱られはせぬ
        (飲み終えるとカップを置いて)馳走になった…さて、それではこれでお暇しよう…ではな冥よ -- アキベドル 2012-02-13 (月) 23:28:09
      • 魔は元々、人には優しい顔を見せるものです…。特に冥の様な夢魔は…。
        それにしても、な、馴染めない世界を自分に合わせてしまえる…なんて…。本当に世界と同化が出来たのなら
        そ、それはもう、魔王と言うよりは神…。それも世界の法則すら司る絶対の神…ですね…。
        (続く言葉にはぺこぺこと頭を下げて)あ、ありがとうございます、アキベドル様…。ど、どうぞ、お気を付けてお帰りくださいませ…。
        -- 2012-02-13 (月) 23:37:06
  • 仕事サボって更新作業。そんな日があってもいい…ですよね…。
    今回はここまでとして、残るのはマユズミ家、鬼神楽家、それと天使達とヴァルキリー+北欧キャラ達…。
    ヴァルキリー達など揃いも揃って放置だった気がしますけど、まあそれはそれで…。 -- 2012-02-06 (月) 14:47:47
    • ぐあ。デッドクローカー家に冥をいれ忘れてます…。ま、まあいいか…。 -- 2012-02-06 (月) 14:49:53
  •  
  • エロ衣装ともうひとつオマケでエロ衣装が届けられた -- 2012-01-25 (水) 02:20:55
    • ゾ、ゾア様ー。変な荷物が届いてますけど…。て言うか国辱宿にまで…。 -- 2012-01-26 (木) 23:38:42
      • 水着のおすそ分けにー・・・あやや、ここにも届いてたです? -- テール 2012-01-26 (木) 23:39:26
      • フハハハ…はぁ?いあ着ない!着ないぞ俺様!そういうキャラじゃないので…!
        ああでも、コスプレキャラはまた作りたいものだな。出来れば養成2期あたりで。 -- ゾア 2012-01-26 (木) 23:40:30
      • あ、あら、これはテール様。ようこそおいでくださいました…。
        (ぺこりとおじぎ)水着、です…?現世は、泳ぐには少々寒い季節と存知ますけれど…。 -- 2012-01-26 (木) 23:42:03
      • …と、来客の様だな。では俺様は引っ込んでおくとしよう。フハハハー。 -- ゾア 2012-01-26 (木) 23:47:26
      • はじめましてですー(ゾアに挨拶しつつ)海ーは寒いですけどプールなら暖かいって聞いたですよう
        それでこうしてテールも水着(※エロ衣装)を貰ったので、おすそ分けしようと思ってうろうろしてたです、でもここにはもう来ていたみたいですねー -- テール 2012-01-26 (木) 23:47:48
      • 温水プール、いいですね…。まあ冥府生まれの冥はそもそもその、泳げないのですけど…。
        て、衣装は男性のみに配られたのではないのですね…。まあ此処に届いたのは男性向けの様ですけど…。
        (荷物の中からほとんど紐同然の男性用エロパンツを取り出して、あわわ、と慌てる) -- 2012-01-26 (木) 23:52:47
      • あやや泳げませんでしたか、それはごめんなさいですよう
        うややっ?これが男の人用のですかー…じゃあじゃあ、こっちのはどうです?冥さんでも着れそうですー(※女性用のエロ水着) -- テール 2012-01-26 (木) 23:58:52
      • い、いえ、脚を水に浸しているだけでも気持ちのよいものですから、プールは…。
        て、わ、こ、これは…!でも、サイズは冥に合うのでしょうか…。
        (相当に露出度の高い水着を摘んで、顔を赤らめる)あ、あは…。その、機会があれば着て…みますね…。多分…。 -- 2012-01-27 (金) 00:02:36
      • 足にーですか…なんだか足湯みたいですー
        着てみないと分からないですけど…(ぴったりジャストにキツキツなサイズであろう…)
        わぁい!そのときは一緒にプールとかに行くですー?泳げるようになるですよう〜 -- テール 2012-01-27 (金) 00:05:58
      • あ、足ニーってそういう…(コホン)温水プールでしたら正に足湯ですね…。
        紐でサイズ調整出来る物なら大丈夫かと思います…。では、テール様は泳ぎが達者なのですね。
        その時にはよろしくご教授を、お、お願いしますね…。 -- 2012-01-27 (金) 00:09:31
      • 足はフットですようー?でもせっかく泳げるところでちゃぷんちゃぷんしてたら寂しそうですー
        テールは中身を見てないから詳しくはわからないですけど、きっと大丈夫ですよう〜♪
        あい!テールは泳ぐのとくいですよー(犬かき、ならぬ狐かきである)お任せくださいです!(どむっ) -- テール 2012-01-27 (金) 00:16:41
      • フットーしちゃうよぉ…あ、いえ。まあ楽しみはプールサイドにもありますから…。
        そ、それでは、有り難く頂戴いたしますね…。一度は、袖(?)を通してみますので…。
        そう言えば、テール様はどの様な水着を贈られたのですか? -- 2012-01-27 (金) 00:22:44
      • (//ごめんなさい!ここからは文通状態でお願いします) -- 2012-01-27 (金) 00:26:31
      • (びくっ)冥さんが沸騰しそうですー…信じて水着を送りつけた冥さんがテールの水泳特訓にドハマリして以下略ですぅ…
        あーいですよぅ〜(水着を渡しつつ)テールですか?テールはこーいう感じの奴ですよう(自分の体を指でなぞり、形状を示す…スリングショットだ) -- テール 2012-01-27 (金) 00:26:49
      • (//おやすみなさいですよう〜) -- テール 2012-01-27 (金) 00:27:03
      • お、溺れ顔ダブル水掻き…ですね…!泳げる様になりたいとは、思います…。
        (テールが示す水着の線を見て目を丸く)そ、それは所謂ブラジル水着…。泳ぐには向かないかと…。
        でも、せっかくですし一度そういった物を着るのも経験、ですよね…。 -- 2012-01-28 (土) 00:14:43
      • プールじゃなくって温泉では泳ぐと違うから着る所じゃないですねー、次の夏(土曜日)を目指しますです? -- テール 2012-01-29 (日) 16:35:13
      • 途中で送信しちゃったですけど、ぶらじるーですか?あんまり良くなーいって言われてるですけどテールは他にいい水着を持ってないですよう
        ですです、テールが着た時は怒られちゃったですけど、冥さんならきっと大丈夫ですよう(根拠ゼロキログラム) -- テール 2012-01-29 (日) 16:36:49
      • お、怒られて、て…すでに着たのですね。すごいです…。
        それでは夏になったら…そ、その時にはご教授のほど、よろしくお願いします…(ぺこりと頭を下げる)
        (冥はこの場所オンリーの子ですので、行間でと言うことでお願いします) -- 2012-01-29 (日) 20:47:32
      • すごいですか?テールにはそれしか水着無かったですしー
        あい!お任せくださいですよう〜♪(その後夏に血の池地獄で特訓しようとしてひどい目にあったとかあわなかったとか)//(りょーかいいたしましたです!) -- テール 2012-01-29 (日) 22:55:08
  • ・・・なんだ、てっきり冥も同じころに始めた仲間だと思っていたら・・・かなり先輩格だったんだな
    これは冥さんとでもお呼びするべきかもしれないな・・・(冥の性格から考えて冗談のつもりで) -- ニベンス 2012-01-21 (土) 19:41:33
    • これはニベンス様。ようこそお出くださいました…。同じ頃に、と言われますと…
      冒険の事、ですね。す、すみません、冥は黄金暦200年の秋から冒険をしています…。
      でも、冥はあくまでメイドの身、どうぞそのまま…冥とおよびくださいませ。
      (//気付くの遅れました…!ごめんなさい!(土下座)) -- 2012-01-22 (日) 23:29:26
  • 冥途のもみあげ>http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp014550.png -- 2012-01-20 (金) 20:17:59
    • は、恥ずかし乍、お待ちしておりました…!有り難うございます。
      早速、冥の名簿の方に飾らせて頂きますね! -- 2012-01-20 (金) 20:53:43
      • それと今、冥府の名簿、略して冥簿と言うのを思い付きました…。 -- 2012-01-20 (金) 20:54:18
      • (にゅにゅっと顔を出す積尸気初級) -- テール 2012-01-20 (金) 20:58:58
      • こ、こんなところに黄金聖闘士が来るなんて…!それと積尸気の意味は今知りましたわ。 -- 2012-01-20 (金) 21:36:35
      • (残念ながら黄金聖闘士ではない、ただちょっと似たような技を使うと言うだけで)
        ここがゆーれいさんたちのお住まいでしょうかー、あっ、幽霊さん発見です!(冥を幽霊だと思っている) -- テール 2012-01-20 (金) 21:40:52
      • ゆ、幽霊。まあ霊体ではありますので、当たらずとも遠からず、です…。
        お客様、ここは幽世と現世の狭間…。そして冥府に住まう方々と交信するための場所…。
        そ、そして冥は、この狭間にてお客様をご案内する役目を担った悪魔のメイドでございます…。 -- 2012-01-20 (金) 21:48:24
      • ここはよもつひらさかとは違うです?テールは道を間違えちゃったですかね…むぅー
        案内さんでしたかー…えううっ!悪魔さんです…?(ちょっと警戒) -- テール 2012-01-20 (金) 21:52:58
      • そ、その、似た様な領域にある空間ではありますけど、そのものではありません。
        ですので、ここから三途の川へ行く事は出来ません…。
        お客様…テール様と仰られるのですね…は、あの世へお行きになりたいのですか…?
        (驚かれた事に、驚いてびくびくしだす)あ、ぅ、す、すみません、すみません…。
        悪魔です、すみません…! -- 2012-01-20 (金) 21:56:31
      • 似てるけどちょっと違ったですか…うーん、まぁいっかーです〜(似ているならいいかとあんまり気にしていないようだ)
        テールはあの世に行きたいわけじゃないですよう、ただいつも火を貸してくれてありがとうですって言いに来ただけです
        へ、へぅー…(ぷるぷる)あぅー…謝らなくっても…いいですよう?(怖くないのかな?と様子を見ている) -- テール 2012-01-20 (金) 22:00:56
      • 火を…?幽霊の方に、ライターでもお借りになられたのですか…?
        まあお相手が霊でしたら、強く思う事でテール様の感謝は伝わると思います…。
        それこそ、言葉で伝えるよりも、ずっと…。
        (距離を置いたままで話を続け)あ、失礼しました。お客様にお茶も出さずに…。
        (慌てて、いそいそと紅茶を淹れはじめる) -- 2012-01-20 (金) 22:16:08
      • (ふるふる首を振る)この火ーですよう(周囲に発生する人魂のような狐火、冥界の空気に馴染んでかかなり大きい)あやや?いつもより大きいです
        幽霊さんというよりもー…ここ…ですかねー?(魂を燃やす炎、冥界の炎、人間界のものではない炎…その発生源はこうしたところなのだろう)
        あやや、おかまいなくです〜(この人は怖くない!と判断したのか警戒はすっかり解けている) -- テール 2012-01-20 (金) 22:26:40
      • な、なるほどです…。鬼火、狐火、霊魂より生ずる炎をお使いになられるのですね…。
        テール様は獣人の方かと思いましたが、そ、その力を見るにより霊に近い方とお見受けします…。
        (言い乍、テーブルに紅茶とモンブランのセットを置いて)どうぞ、召し上がってくださいませ…。
        (一歩引いて、頭を下げる) -- 2012-01-20 (金) 22:33:01
      • テールはえっと、こっくりさん(見習い)なんですようー、妖狐のなかまです!でも半分は犬です
        わぁ…食べちゃっていいです?ありがとうです〜♪(あむあむとうれしそうにケーキを食べ始める、口の周りにマロンクリームをつけたりしながら) -- テール 2012-01-20 (金) 22:38:06
      • こっくり…。なるほど、狐狗狸、すなわち動物霊の方だったのですね…。
        (犬もこっくりの内なので、あんまり差を感じない冥だ。ナプキンをそっと差し出して)
        本当に、この街には色々な方が居られますね…。あ、こっくりさんと言う事は…
        質問に答えてくれたりするのでしょうか。そ、そして…(ゴクリ)お帰り下さいと言ったのに
        「いいえ」と答えたりするのでしょうか…! -- 2012-01-20 (金) 22:42:31
      • どーぶつれい?うーん、テールは狐で犬なんですよう、半分こなんです!(あんまりわかっていない様子)
        (口元を拭きつつ)ですです、質問に答えてくれる占いがテールは出来るです!でもテールのはあんまり当たらないです…
        怒らせなかったらちゃんと帰るですよー、怒らせちゃったり、途中で指を離すと怒られる(呪われる/祟られる)です -- テール 2012-01-20 (金) 22:49:30
      • (コクコクと頷き)狐と狗は近しい種ですので、あり得る事です…。
        それは面白いですね…。で、でも、冥は祟られるのが怖いので占いは止めておきます…。
        帰らないコックリさんと言うのはもぅ、学校怪談の定番ですものね…。
        そ、そんな有名な怪異の方にお逢い出来るとは、魔のはしくれとして…その、光栄です…。 -- 2012-01-20 (金) 23:15:15
      • 近いですか!それは知りませんでしたです…うーんそうです?今はテールは準備のシートを持ってないので出来ないですけど
        そんなぁー…えへへ(てれてれ)テールはまだまだ未熟者ですよう -- テール 2012-01-20 (金) 23:25:59
      • はい。狐の方が毛はフサフサではありますけど、だいたい親戚の様な感じです…。
        そ、そんなご謙遜をなさらずとも…。あ、そうです…(いそいそと色紙を取り出すメイド)
        よ、よろしければ、これにサインなど頂けませんか…? -- 2012-01-20 (金) 23:36:29
      • はうー…テールももっと尻尾がふさふさだったらよかったですよう(どちらかというと犬のものに近いか、狐ほどふさふさしていない尻尾)
        さいん…ってなんです?(色紙を受け取りつつもよくわかっていない2歳脳) -- テール 2012-01-20 (金) 23:38:15
      • もしかしたら、テール様の力がお増しになったら、尾は増えたりするかも知れませんね。
        く、詳しくは存知ませんけど、狐の尾は霊力に応じて増えたり減ったりすると聞きますので…。
        (質問には返答に詰まる)え、えと、名前を書いていただければ…。よろしい、かと…。
        (上手く説明できずに途方にくれた顔になる) -- 2012-01-20 (金) 23:43:52
      • テールの尻尾ですかー…でも増えるよりふさふさになったほうがいいですよう
        ノインおかーさんは9本もあるですよー、さらにさらに、ぎんおばーちゃんはなんと9本から1本にまた減ったみたいです!(どうやら知り合いにはもっと凄い妖狐が居るようだ)
        名前ですかー、かしこまりましたーですー(色紙に大きく 「てーる」と書き記す)出来ましたです! -- テール 2012-01-20 (金) 23:46:01
      • 9本!?それは最上級と言われます。其処から先は何故減るのかは…判りませんけど…。
        (サインを受け取ると、微笑んで)有り難うございます、テール様。テール様が偉大な狐となられた時に
        このサインは、冥のその、自慢となる…。そういう物なのです…。 -- 2012-01-20 (金) 23:48:57
      • 減るともっと凄いみたいですけど、テールにもよくわからないです…
        ほぁー?テールが凄くなったら自慢ですか…はいです!テールはめいさんのためにも凄くなるですよー!(なにやら燃えている)
        それじゃテールはそろそろ帰るです、ずっと居たら戻れなくなっちゃうかもですから・・・またです〜(手と尻尾を振って帰っていく) -- テール 2012-01-21 (土) 00:00:53
      • 不思議なものですね、怪異と言うのは。あ、悪魔とか天使も翼が増えますね…!
        (くすり、と笑み)その時を楽しみにお待ちしています。でも、無理はなさいませんよう…。
        て、あ…。お、お送り出来ませんでした…。
        (色紙はラップでくるんで大事に保管しました) -- 2012-01-21 (土) 00:39:04
  •  
  • 名簿用アイコンの更新、と…。何と言うロダレイプ。色違いのUPは今度にしましょ…。
    あ、あら冥とした事がレイプだなんて、恥ずかしい…。 -- 2012-01-16 (月) 20:50:04
  • それにしても、この冥府、重いですよね…。表組みを消してキャラ紹介にでも替えましょうか…。 -- 2012-01-16 (月) 17:29:52
    • 軽くする方法、伝授して差し上げよう…(老人風こやす) -- 2012-01-16 (月) 17:31:51
      • まず表のステリンクはIDで省略する、次に国辱画像のリンクも表示名などで省略する
        さすれば文字数はかなり削減されよう… -- 2012-01-16 (月) 17:39:03
      • (文字数もあるけど外部のhttpアドレスをコメントアウトを含め記述してページ更新すると重い事があるが、ステ:の短縮ワードを使えばこの問題が改善されます、ようつべを利用する時はつべ:がお勧め) -- 2012-01-16 (月) 17:43:27
      • (メモメモ)な、なるほど…。要はバイト数なのですね…。有り難う御座いますこやす様…。
        よし!(チャキ)早速、試してみましょう…! -- 2012-01-16 (月) 18:04:36
      • あれ?ちょっとテストを…。 -- 2012-01-16 (月) 18:08:01
      • よ、よし、出来ました…。取りあえず改装ですー。 -- 2012-01-16 (月) 18:10:15
      • こ、これは…!目に見えて軽くなりましま! -- 2012-01-16 (月) 18:24:24
      • おーそんなに違うもんかのーというyカ国辱宿更新する気が起きない吾輩を励ましておくれ -- アロエリーナ閣下 2012-01-16 (月) 18:27:42
      • 頑張れ!頑張れ!閣下はやればできる子です…! -- 2012-01-16 (月) 18:28:54
      • ちゅーかぶっちゃけ空気キャラしかいないし復帰後なんかそれこそ片手で数えるほどしかキャラ作ってなかったりする吾輩 -- アロエリーナ閣下 2012-01-16 (月) 18:34:13
      • つまり閣下はやらないから出来ない子! -- 2012-01-16 (月) 18:35:37
      • 企画はどんどん出て来てるのですし、その、参加するだけしてみればいいと思います…。
        10キャラも作ればその中で気にいる子のひとりくらいは出来るかと。 -- 2012-01-16 (月) 18:39:06
      • 中身吾輩だとわかったらがっかりするこやす多数なので企画にあまり参加しない。
        冗談抜きで交流系企画参加してないことに今愕然とした -- アロエリーナ閣下 2012-01-16 (月) 18:41:52
      • それはネガティブ過ぎと言うか、酒場の一部こやすくんの言う事を真に受けすぎですわ閣下…。
        何でしたらクローゼットでも使って、一度ステルスで遊んでみるとよろしいかと。 -- 2012-01-16 (月) 18:44:18
      • うーn、実際聖杯参加してペアの霊圧がなくなったのがちょっと尾を引いてなぁ・・・
        みんクロも最近すごい種類が増えてうまくやれば面白そうなのできそうなんじゃよねー
        でもあれだとネタキャラ系が作れないのが悲しい -- アロエリーナ閣下 2012-01-16 (月) 18:50:24
      • 霊圧消えなんてよくある事です…。みんクロは増えすぎて選ぶだけで時間掛かるのが難点ですねー。
        自分は自分の子をネタ、ガチと決定する派ではないので、その辺りは微妙です…。 -- 2012-01-16 (月) 18:56:15
      • 消えること自体はいいんだが、原因が自分にあるかと考えてしまうあたりネガ思考寄りなんだろうなぁとは思う。寒くて前向きな思考が出ない
        ネタというか一発ネタというか・・・和太鼓とかその典型だったと思う -- アロエリーナ閣下 2012-01-16 (月) 18:58:50
      • 寒いですねぇ。寒いと思考が冴えるのはいいけど手は悴んで…マウスやパッド握るのもつらいですね。
        むぅ、そのタイプはほぼ作らないですね。め、冥の中身はRPしたい欲が強いですので…。
        まあ作って放置も多いですけど! -- 2012-01-16 (月) 19:05:17
      • 冬眠したくなる・・・5月くらいまで・・・南国に住もうか冗談抜きで悩む
        RPも悪くないんだけど短期決戦型過ぎるんじゃよね吾輩。途中であきると放置する悪い癖がががががが -- アロエリーナ閣下 2012-01-16 (月) 19:11:06
      • 流石は観葉植物ですね、寒さに弱い(むしりむしり)
        では逆に考えましょう。期間が決まっている、もしくは登録放置OKの企画に参加すればいいのです! -- 2012-01-16 (月) 19:16:19
      • あとは女の子にもよわい(しなびる)
        登録放置OK企画のいくつかは言いだしっぺが吾輩だったりもする・・・・どれとは言わない -- アロエリーナ閣下 2012-01-16 (月) 19:20:02
      • \知ってる/ ま、まあそれは男性の性と言うことで良ろしいのではー。
        マジで。冥は企画を作った事はありません。企画の頁だけ作った事のある程度です…。
        では冥はそろそろ食事に行きますね。まあ細かい事は気にしないで遊ぶといいかと思います。 -- 2012-01-16 (月) 19:24:46
  • ・・・こないだえらく荘厳な宗教施設に来たかと思えば、今度はまた真逆な場所に来てしまったな・・・
    さて問題は、こういう場所は厄介なのが住みついてたりするんだが・・・(警戒心を研ぎ澄ましながらウサギの耳を立てて) -- ニベンス 2012-01-14 (土) 17:48:00
    • あ、あら?ここを生身のお客様が訪れるなんて、珍しい事もあるものです…。
      ようこそ、冥府の入り口へ(スカートの端を摘み、脚を交差して頭を下げる)ここは、この世とあの世の狭間…。
      冥府に居られる方々と、交信するための…その、そういう場所です…。 -- 2012-01-14 (土) 18:49:57
      • ・・・冥府・・・なるほど、特殊な場所かと思えばそんな所だったのか・・・(もう一度辺りを見て)
        ・・・それなら今の所自分には関係のない場所かもしれないな・・・こないだ死んだあいつとも、特に今はなすことはないし
        しかし君はそんな場所で何をしてるんだ?(死者、という訳ではなさそうなので) -- ニベンス 2012-01-14 (土) 18:57:48
      • (コクコクと頷いて)は、はい…。普通はまだ生きている方の来る処ではありません…。
        ですが、お客様はお客様。帰りの道をご案内する前に、お茶でもお飲みになってくださいな…。
        (お湯を沸かし、リーフを入れたポットへ注ぐ。紅茶の支度をしながら)…あああ、も、申し送れました…!
        め、冥は、ここでメイドをしている冥と申します。(ペコペコと何度も頭を下げ)
        ご覧の通りの悪魔ですので、もともとあの世の者なのですよー。 -- 2012-01-14 (土) 19:05:24
      • まぁ、この街の場合は天使や悪魔、幽霊なども普通に存在しているしある意味区切りが薄いのかもしれないな・・・
        実際ここに来るときも徒歩でこれたのだし・・・ただ、用意して貰っているのだからそれは御馳走になっていくか
        いや、そんな謝る事じゃないが・・・なるほど、召使の格好をしていると思えば・・・こっちはニベンス、ウサギの一族だ
        ただ、悪魔があの世と言われても・・・この街沢山いるみたいだからな・・・(あまりピンとこず) -- ニベンス 2012-01-14 (土) 19:16:11
      • 仰る通りです。あの街は街中であるにも関わらず、異界への入り口があちこちに口を開けています…。
        この「狭間」もまた同様。街中であり、世界の裏とも言える…こ、言葉ではすこし説明のし難い処です…。
        (紅茶にクッキーをそえ、何時の間にか現れたテーブルに置いて)どうぞ召し上がれ。お茶とお菓子は街の物ですので…。
        ニベンス様ですね。ウサ耳が可愛らしいです…(音を聞くたびに動く長耳に、つい、目が行ってしまう)
        はい。あ、悪魔、魔族と言う言葉は広義です…。冥の場合はその…む、夢魔に…
        あの、ち、近い者だと思って頂ければいいと…思います…。 -- 2012-01-14 (土) 19:25:37
      • あぁ、いや大体は分かるから無理に説明しようとしなくても大丈夫だ(困った様子なので助け舟を出し)
        ・・・種族の対立がないだけでも驚くべきなのに、本当不思議だらけの街だな。ここは・・・(それでも今の所好ましく思っていて)
        ・・・あぁ、別に毒などの心配はしてないが。癖なんでね(まず匂いで嗅いでから、一口食べて)
        ・・・・・・そこは可愛いと言われても困るな、雄なのだから・・・(複雑な表情で紅茶を飲み)
        ・・・あぁ、なるほど・・・まぁ、それでこちらが身構える事もないから安心してほしい -- ニベンス 2012-01-14 (土) 19:34:33
      • そ、そうですか、良かった…(ふぅ、と胸を撫でおろし)魔術的な知識の無い方には
        中々、理解し難い場所ですので…。もう少し上手く言えれば良いのですけど…。
        (臭覚を重視する辺りは、獣人らしいのだろうな納得)お、お味はいかがですか…?
        あ、すす、すみませんっ!!(また何度も頭を下げて)そ、その、お綺麗です…お耳…!
        …有り難うございます。時にニベンス様は、どちらへ向かわれていたのですか…? -- 2012-01-14 (土) 19:39:29
      • こちらも特に一般的には魔術は不得意なんだが・・・色々と本で知識は得ているからな(ただ知識だけというのは自覚していて)
        しかし、そんな場所で召使と言っても・・・ほとんど仕事はないんじゃないか?(実際珍しいと言われたので)
        あぁ、なかなかのものだと思う。ニンゲンがよく使う変な薬めいたものも使ってないみたいだしな・・・
        あぁ、そんな謝る事じゃ・・・・・・そこは、ありがとうと受け取っておくよ(故郷でもよく言われたので、ちょっと懐かしみ)
        どこへ?あぁ、ここだよ。ちょっとした遊びでね(ナイフ投げで各地を散歩してることを説明して) -- ニベンス 2012-01-14 (土) 19:46:40
      • それは何よりです…。この街で生きて行く上では、その、必要な知識ですから…。
        (頬に手を当てて、うーん、と考え)お掃除、お料理、お客様へのお持て成し…。こ、これが冥のお仕事です…。
        普通の、現世のメイドの皆様と比べて、どれほど違うのかは…め、冥には判りかねます…。
        あ…ありがとうございます…っ!紅茶葉だけは良い物を取り寄せて使ってるんですよ。
        でも流石ですね、においだけでほとんど判ってしまうのでしょう…?
        (説明を聞いておお、と驚き)ナイフの旅…で、では冥が第一村人ですね…!? -- 2012-01-14 (土) 19:53:23
      • ・・・料理、と言う事はやっぱり主はいることはいるのか・・・まぁ召使なのだから当然そうなんだろうが
        基本的には普通の召使いとそう変わりはないな、恰好も普通の召使いとほぼ一致しているのだし・・・
        なるほど・・・あまり茶葉に気を使ったことはなかったが、こういうのが飲めるのなら拘るのも悪くはないな(ニベンスにしては珍しく気に入り)
        ウサギはそんなに嗅覚味覚ともに敏感、と言う訳ではないが・・・ニンゲンが薬品類に慣れすぎてるだけな気もするぞ?
        まぁ、つまりはそういう事だな。主に一人目にあったら自分としてはそれで満足だが -- ニベンス 2012-01-14 (土) 20:01:30
      • (コク、と頷いて)はい…。冥は悪魔です。ゆえに、ま、魔王様に御仕えしています…。
        日給金貨5枚、衣食住とお昼寝付きです…(普通のメイドより待遇はすこし、良い)
        紅茶と言いましてもいろいろありますので、自分の好みの物を探してみると良いかと…思います…。
        人間は主に視覚の生き物ですから、その辺りはあまり気にならないのでしょうね…。
        く、薬を使ってでも鮮度を保つ方が大事だと…そんな感じで…。
        なるほど。そ、その様に散策していると言う事は、ニベンス様はこの街には最近来られたのですね…。
        ここ数年で、街にはあちこちに飛び回る力を持った人(GLO)や、魔物が多く増えています…。
        悪魔の冥が言うのもおかしいのですけど、ど、どうぞお気を付けて…くださいね…。 -- 2012-01-14 (土) 20:10:44
      • 魔王・・・この街にはそんな存在もいるとは聞いていたが、関係者と会うのは初めてだ・・・
        ・・・なるほど、お昼寝付きと言うのがポイントだな(そこをあえてつけた辺りに思わず笑みをこぼし)
        いや、これがなかなかに好みだ。出来れば銘柄などを教えてくれると助かる(そして銘柄をメモっておいて)
        それが悪いとも言わないし、ニンゲンがそれでいいと言うのなら批判する気もないが・・・やっぱり自然のままが一番好きだな、こちらとしては
        あぁ、そうでなければなかなか出歩く機会もないし・・・飛び回る力を持ったのは知らないが、魔物は自分もその分類らしい
        まぁせっかく心配してくれてるんだ、その言葉をしかと受け止めておくよ・・・さて、それじゃあ今日はこれで(紅茶を飲み干して案内して貰い) -- ニベンス 2012-01-14 (土) 20:16:16
      • ま、街の上空にお城が浮かんでますでしょう…。あれが魔王城、魔王軍の魔王のお城です…。
        尤も、冥の雇い主は元、魔王様ですけど…。(コク!と大きく頷いて)はいっ、お昼寝は健康にもいいのです…!
        その紅茶はダージリン、尤も癖が無く、飲み易い紅茶です。何も混ぜずに美味しく頂けます…。
        自然のままの食品は、その分、値が張ってしまいますね…。街の周囲の農村で取れたお野菜など良いのですが…。
        て、え…?ニベンス様が魔物…。ま、まあ広義に広義を重ねれば…。
        はい。で、では、現世までお送りいたします。その間、決して後ろを振り向かない様――。
        (古い伝承の様な事を告げつつ、景観が街に変わる場所まで案内して行くのだった) -- 2012-01-14 (土) 20:23:01
  • お掃除出来ました…。サッパリ、サッパリ、です…。 -- 2012-01-14 (土) 16:44:33

Last-modified: 2019-11-17 Sun 00:11:47 JST (25d)