* 鬼神楽 皐月 464534
http://notarejini.orz.hm/up3/img/exp011869.pngID464534
名前皐月
出身鬼神楽
年齢16
性別
edit/refer
前職
edit/refer
理由
edit/refer
状態
edit/refer
方針
edit/refer
難度
edit/refer
信頼
edit/refer
霊圧
edit/refer
冒険ステータス/戦歴/冒険中?Edit
企画/ノタレガタリ< 処 >:−
<殺 鬼>:悪鬼羅刹の道へ
編集:鬼に差分:鬼に
お名前:
  • せりやぼ2期への参加について話し合うております。意見や参加表明などくだされ -- 2012-03-12 (月) 23:36:40

  • 鬼神楽皐月は死んだ。
    黄金暦弐百伍年の晩秋、退魔行にて鳥の怪と戦い仲間もろとも皆殺しにされた。
    枡村藩の公儀記録にはそう記されている。
    その記録を、数すくない知人が知る頃…
    当の皐月は鬼と対峙していた。

    それは長い年月を賭して捜し続けてきた大鬼。
    それは長い年月を賭して追い続けてきた父親。

    身体は鳥の怪との戦でぼろぼろに傷ついていたが、関係無い。
    ひとたび、白の狩衣を、浄衣を脱ぎ捨ててしまえば…
    人の性を捨て去ってしまえば、ただの傷なぞ直ぐに塞がるだろう。

    白い狩衣がばさりと、すすきの生い茂る原に落ちる。
    そして己の最後の戒めたる、頭に巻いた布礼に手を掛ける。
    布礼を解く手が止まり、震えた。

    (これで…もう二度とあの日々には戻れない…)
    吉正の剛毅で狡猾な、にやりとした笑みが脳裏に浮かんだ。
    文四郎の爽やかな笑顔が、颯の穏やかな笑顔が、胸に去来する。
    思い出してしまう。宮尾が猫の様に甘えてくる仕草を…
    隆斗のおどけた仕草を、礼蓮の頼りなげな仕草を…
    華鱗の自信に満ちた仕草を…
    そして多くの人々と共に在った日々を。
    それは僅か伍年余りの事ではあったけれど
    皐月の人生の中で、最も穏やかで幸福な日々であった。

    (失したくなど、ない…。人のままで居たい…。けれど…)

    ようやく見付けた仇敵を見逃すわけにはいかない。
    見逃してしまえば次にまみえるのは何年先になるか…
    あるいは一生、出遭えないかも知れないのだ。

    「…御免、なさい。皐月は人の中に在る事は出来ません、でした……」

    朱の布礼が、冷を帯びた秋風に舞った。

    鬼神楽皐月は死んだ。皐月と言う名の、人の娘は死んだ。
    そして殺鬼、鬼を殺めるものの本性がその貌を顕わにする。
    止め処なく沸き上がる殺意、殺意、殺意。
    鬼への悪意だけが女の姿を纏って、歩く。

    「青血を吐け…」
    「黒血を噴け…!」
    「赤血を垂らせ…!!」
    「真血を流せ!!!」

    ひとつひとつに殺意をこめて放つ言葉は呪詛の爪。
    その言葉の通りに大鬼の全身から血が噴出すも、敵もまた鬼。すぐに呪詛を返してくるだろう。
    己の鬼への悪意と、鬼の人への悪意、どちらが克つかは判らない。
    いずれにせよ、最早、戻る事も止まる事も出来はしないのだ…。

    全ての鬼を殺め尽くすまで。

    己を含めた全ての鬼を。
  •  

最新の3件を表示しています。 コメントページを参照

* 設定:背景
* 巫女装束に身を包んだ退魔師。
*「鬼を殺める者」を自称し、その名の通り鬼にのみ激しい憎悪を抱く。
* 混血の半鬼。大鬼に捕まり陵辱の末に子を孕んだ気狂い女の娘。
  父である大鬼を捜し、誅するのが目的である。ちゅーに非ず。
* 見た目は巫女+陰陽師。緋の巫女衣装(上も緋)の上に白の狩衣を着ける。
* 
* 設定:性格
* 平素は呆とした雰囲気。希薄な情動。
* 見た目によらず大食。酒のみ。
* 潔癖症の一面も見られる。
* 条件を満たすと本性たる鬼の貌が顕わになる。
* 鬼性を顕わにした時の性格は凶悪。悪意、殺意そのもの。
* 豊満な身体は鬼の血による。
* 設定:戦闘
 << 業 >>
* <鬼 火>:炎を操る力。自身の霊力による。
* <呪 詛>:言霊による呪詛。<鬼火>と併用する。
* <鬼の躰>:高い生命力に若干の再生。死に難い。
* <魂奮り>:目標の精神を高揚。普段以上の力を発揮させる。やるきーでろー。
* <魂鎮め>:精神を鎮める祝詞。此方は不得意。
* <皐 月>:名は偽り。主に呪詛よけの効果。
* <八雷神>:黄泉国より雷神を召喚、使役する。魔道書により修得。

 <<鬼 性>>
* <鬼の躰>:すごい怪力!すごい再生!
* <言の刃>:言霊に載せた悪意、殺意により目標を引き裂く呪詛の極み。
        目標の名を識る必要が有る。

 <<弱 点>>
* <鬼 髪>:長い長い白髪は霊力の源。願掛けの意味もある。
* <白狩衣>:己の鬼性を抑制する為の魂鎮めの浄衣。無いとまずい。
* <聖 性>:聖属性(?)に弱い。鬼性権限時は特に弱い。
* < 犬 >:潜在的に恐い様だ。
* <納 豆>:臭い。

* 交遊者記憶 
* 吉正様同じ宿。豪放で慎重。天狗に因縁。
* 蘭音様<同行> 読み売りの記事書き。
* 宮尾様友達。皐月の秘密を知る、優しいねこみこ。
* 隆斗様鎧の物の怪。異常に陽気。
* 文四郎様<同行>侍。凄腕の剣士。
* 華鱗殿龍。年上。此方の側。
* 桐生様<同行>鬼斬りの一族。其の末裔。胸…?
* 礼蓮殿<同行>少年剣士。素早い。
* 葉月様<同行>赤い狐は西国の銃使い。
* 紬様面白い若者。ふるそまの姓…。
* 伊東様天狗。其の贖罪の終わる日は…。
* ???恐怖!頭皮愛好娘!
* カロ様<同行>西国の花屋。
* コイノ様<同行>西国の方。邪味を常に着る。
* 桜様<同行>長刀使い。
* 苗床様<同行>同行するのは会場そのもの。
* 夜一様<同行>長耳火縄使い。ぶらじゃあ。
* 烈火様<同行>頑駄無。

//* 個面問逢人 Edit


Last-modified: 2011-12-22 Thu 23:32:33 JST (3087d)