雑賀家出身 夜一 464552  Edit

死亡報告後 Edit

退魔師の娘は帰ってこなかった
片目を潰され腹には致命傷を負ったように見えたが
青白い顔をするもにいつものように仲間に向かって笑ってみせ
敵の大将に相打ちするような一撃のあと、谷底へと落とされてしまったのだ

死体は見つかっていない、妖怪どもに食べられたか連れ去られたか
ただ谷底には墓標のように娘が使っていた火縄銃が二つに折られて転がっていた

それから数日後、違う街で似たような娘がいたと言う噂もあったが
数日で消えてなくなり、それっきり話題にも上らなくなった

それからさらに月日が経ったある日、遠きとある地方で風変りな退魔師がいると言う噂が舞い込む
それは隻眼の女性で江戸っ子のような男勝りな口調でカラカラと笑い
刀や銃ではなく対話にて問題を解決しようとする退魔師の噂が
その退魔師はこういって交渉を持ちかけると言う

「何かお困りかい?…そうかい、ならあたいに任せな。ただし…地獄の沙汰も金次第だよ」

場所は問わず Edit

http://notarejini.orz.hm/?cmd=edit&page=%A4%CE%B2%C1%C3%CD%A4%CF%CF%BB%CA%B8%C1%AC

お名前:
  • … まったくもって因果な性分よなぁ 結局、本当に必要なときは、一番身を張りおった 暫し休めよ、夜一 (一人月夜に飲む、弔いの酒) -- 吉正 2011-11-08 (火) 10:45:17
  • …夜一さん…まだ遊びにもきてなかったのに…もっと…色々と遊びたくございました… -- 宮尾 2011-11-07 (月) 23:08:06
  • ……夜一、さん……そんなぁ…… -- 礼蓮 2011-11-06 (日) 22:45:51

最新の3件を表示しています。 コメントページを参照

其の者妖怪にあらず Edit

  • 耳が尋常なる細長さをした自称人間の用心棒
  • 身のこなしからも鬼や天狗の血が混じっていると噂されるが本人は否定している
  • 退魔手形も保持しているが、立ち位置は中間
  • 妖怪からの依頼があれば妖怪の味方もする事もある
  • 依頼方針に関しては、銭勘定にうるさいという訳ではないがきっちりお金は取る
  • 仕事態度は不真面目にも見えるが、仕事はきっちりとこなす
  • 口癖は「地獄の沙汰も金次第」
  • 背丈は5尺3寸(160cm)ほど
  • 見ての通りの器量持ちではあるが化粧はほとんどしていない

其の者人にあらず Edit

  • 能力は銃弾を自在に操る程度の能力
  • 照準器が歪んでいても問題ないのはそのため
  • 威力に関しては通常の銃弾とほぼ変わりはない
  • 通常の弾の他、退魔用の特殊弾もある
  • 普段の冒険では、能力を悟られぬためにそのまま撃つことがほとんどである
  • その他身体能力も高く、並みの男なら軽くあしらえる
  • 例を挙げるとするなら、跳躍力は平屋の屋根に飛び移れるほど
  • また手に持った銃で銃剣道に似た戦い方もする事もある

其の者真面目にあらず Edit

  • 性格は江戸っ子気質であり陽気で話好き、一人称は「あたい」
  • 気さくで人間だろうが妖怪だろうが気楽に話しかける
  • サボってる姿を見かけるが不真面目な訳ではない、サボるのが好きなだけである
  • その仕事態度は有名なので、退魔仲間にもサボり好きと知られている
  • ただ人にあらざる容姿もあって、一部からは疎まれているのも事実のようだ
  • 住まいは通りに面した宿場の2階、見下ろせる位置がお気に入り
  • お酒も嗜む程度には飲むし、甘い物も辛い物も好む、好きな花は彼岸花

 周囲の者常人にあらず Edit

濱谷同業人間黄金暦201年 2月、怪物討伐依頼にて死亡
職業種族人物評
吉正同業人間胡散臭い生臭坊主、のように見えるけどありゃ坊主じゃないね
瓦版情報屋人間色んな情報が書いた瓦版を書くようだね、面白いじゃないか
屋敷不明妖怪あんなあからさまなのがよくも街中にあったもんだねぇ…怖い怖い
教家同業不明人型の狐?狐の人型?ま、話の分かる銃使いの同士には違いないね
あさき同業人間ひねくれちまった子だねぇ…生き急ぎ過ぎなきゃいいんだけど
ムァン?同業人馬けんたうろすって名前の種族らしいねぇ、世の中は広いね全く
皐月同業人?巫女さんのような恰好をした子だけど、何か混じってるのかねぇ…
シスキン?不明不明違う土地の人だけに文通でなんとかやり取りしていきたいもんさ
文四郎同業人間散切り頭だけど生真面目なお侍さんさ、からかいがいがあるねぇ
妙な城不明不明この国が見かけない形式の城で住人も不可思議、主はいるのかい?
礼蓮同業人間まだ年若い退魔師さ、全くこんな小さい子まで参加してるなんて世も末だよ
町人人?女みたいな名前だけど一応男だね、のんきで悪い奴には見てないねぇ
ハヤテ同業人間武芸に秀でた女侍さんだよ、女にここまで武芸を仕込むってものね…
惣一郎?町人人間呉服問屋の女将の息子だね、女将は御白と呼ばれていて神に近いって話さ
不明不明宿に住んでる女侍、ともまた違う不思議な人だねぇ、人ではないのは確かだよ

 矢文の手紙 Edit


Last-modified: 2011-11-06 Sun 16:03:08 JST (3407d)