霧谷家出身 霧谷 礼蓮 464537 Edit

ID:464537きっと鬼神楽パパありがとう!!
名前:霧谷礼蓮
出身家:霧谷
年齢:17
性別:
edit/refer
前職:
edit/refer
理由:
edit/refer
状態:
edit/refer
方針:
edit/refer
難易度:
edit/refer
信頼性:
edit/refer
その他:ステータス/戦歴/冒険中?Edit
企画:企画/ノタレガタリ
参加者/亞秋城下/合戦場
絵:旧版 新版

簡潔に言えば Edit

%2525E7%2525A4%2525BC%2525E8%252593%2525AE.png
  • 退魔剣士一族の
  • 最後の直系
  • ちっこい 軽い 弱い

宿屋・市場・その他                                              編集:挿入してください 差分:挿入してください
お名前:
  • ピンクチラシが投げ込まれた -- 2012-08-01 (水) 17:20:30
  • 痴女服が届いた -- 2012-07-17 (火) 15:24:42
  • 今年はうなぎチョコで♪ あ、見た目だけで普通にチョコの味だから安心してね〜♪
    礼蓮ちゃんも強くなってきてるみたいね。お姉ちゃんも頑張らないと♪ -- アーシュラ 2012-05-30 (水) 03:53:57

最新の3件を表示しています。 コメントページを参照

これまでのあらすじ Edit

「礼蓮よ、今からお前に大事なことを伝えねばならぬ」
「えっ?」
「鬼を討伐に向かった本家の者たちが全滅したので今日からお前が当主だ」
「ええっ!?」
「だが今のお前では力が足りぬ。とりあえずお前も本家の者が行った桝村藩で武者修行してこい」
ええええええええええええっ!?

懐の帳面 Edit

吉正さん文朱さん烈火さん若宮丸さん?
気の良さそうな逞しい剣士さん弓の一族、濱谷の方。甘いもの大好き全身が鎧でできた、熱い魂の方イモリの妖を討った時、一緒に戦った僕と同じ年頃の剣士さん
かーやさん宮尾さんあさきさん一片さん
(ぐしゃぐしゃと塗りつぶされている)一緒に依頼に行った巫女さん一緒に依頼に行った武芸者さん 何でも食べる一緒に依頼に行った忍者さん 明るい
若旦那さん?あきらさんはやてさん紬さん
浴衣を買った。ちっちゃなお母様がいるお散歩してたら出くわした 次は何か持っていこうお隣さん 僕と同じ最後の一人可愛い
華夢路さん御白さん?影魅さん夜一さん
一緒に依頼に行った忍者さん たぬき若旦那さんのちっちゃなお母様ちっちゃい花魁さんのおしゃれさん「銃」を使う女の人 竹を割ったみたい
教家さんミズナラさん皐月さんほうちゅんさん
狐の人。にくきゅうぷにぷに僕よりちっちゃくてよく食べる一緒に依頼に行った術師さん 鬼が嫌いみたい多分人間の精を吸うあやかしさん

簡潔に言わなければ Edit

 山間に里を構える退魔を生業とする剣士の一族、霧谷一族の末裔である。身の丈は五尺(約150cm)に満たず、目方は九貫(約34kg)より軽い。
 父・明蓮や長兄・荒蓮などは剛の剣士として数々の武勲を挙げ、名を挙げていた。しかし彼は身のこなしなどは非常に優れていたものの膂力・持久力などの面において剣士には向かぬと判断され、主に事務方や方々に繋ぎを取る連絡役として活動していた。
 しかし黄金暦200年2月、桝村藩に潜む大鬼の討伐に向かった一族は如何なる天変に遭ったものか、当主霧谷明蓮をはじめとして全滅。一族の本家筋に残された男子は戦闘に参加していなかった礼蓮のみとなり、やむを得ず彼を当主として祭り上げるとともに霧谷に相応しい戦士とすべく、実地で鍛えていくこととなった。
 生来の身の軽さを連絡役として鍛えており、それを武器に戦うが刀の扱いなどはまるで知らない。一応霧谷直系としてある程度の退魔の力は持ち合わせており、修行をほぼしていない黄金暦200年初頭においても、相対した者が妖怪であればそれとは分かる。ただし妖怪としての力や気配を隠していたりする場合にはその限りではない。
 なお、撫でられるのが好き。

+  分かる人にはわかるデータ

Last-modified: 2012-01-05 Thu 17:54:30 JST (2891d)