もう誰も応えない Edit


奪われた砦に潜入したルーシア、室内がどす黒く濡れた一室にて力尽きている所を発見される
失血性のショック死、と診断された身体は片腕がなく骨折が多数。暴行を受けた形跡もあったという
奇怪に映るのはその傍らで、何故か多数のゴブリンが傷一つ無いのに絶命をしていたという点であるが………

黄金歴434年9月 人類軍 特別遊撃部隊・Jagthund(ヤークトフント)所属 ルーシア 戦死

最新の3件を表示しています。 コメントページを参照

  •   -- 2019-06-25 (火) 00:35:34
  • KIAの報告が上がった、奮戦したものの力尽き痛めつけられ辱められての最期であったという -- 2019-06-25 (火) 00:38:07
    • (墓標の前に、百合をはじめとした白い花の花束をそっと置き)
      よく戦い、そして逝った。お前なら今頃はヴァルハラで楽しく過ごしてるかな。
      (呟いて天を仰ぐ。死は安寧ではなく次なる戦いのはじまり。それがガーベラの生まれた地の世界観だ)
      それにまあ、仇はお前さんの仲間らがとってくれるだろ。きっとな。 -- ガーベラ 2019-06-25 (火) 19:23:39
      • (風が吹き、白い花弁が少し揺れてから一枚だけ誘われる様に空へ舞い上がっていった。戦士としては少々心許無い実力だったが、その性根は誰よりも尊い…きっと天上にて過ごしているだろうか。) -- 2019-06-26 (水) 05:17:54
    • (一本の酒瓶を手に、墓標の前で暫し瞑目。ゆっくりと隻眼の瞳を開いて穏やかに笑う)
      Jagthund(ヤークトフント)ってのは猟犬のことだ。狩れるんなら犬だろうが猫だろうが鳥だろうが、立派な猟犬だ。その名に恥じぬ活躍だったさ。
      (酒瓶を墓標に向けて一振り。グラス一杯分の酒を滴らせると、酒瓶に直接口を付ける)
      ふっはは。下戸だったらすまんな。粗忽な傭兵の流儀だが、一杯付き合ってくれ。
      (残る酒瓶の中身を一気に乾すと、もう一度だけ墓標に黙祷を捧げ、静かに立ち去っていく) -- ベルトラン 2019-06-25 (火) 20:13:05
      • (猟犬というには少々気性が穏やかだったかもしれない、それでも懸命に戦ったのだろう)
        (滴らされ、酒で濡れて次第に乾いていく。下戸か酒豪か、もう確かめる事は出来ない。ただしその流儀はきっと伝わったであろう…)
        -- 2019-06-26 (水) 05:20:34
    • (花を添える…そしてエルフに伝わる祈りを。涙は既に出すだけ流した…今は冷静になっている)
      …おねーさん。……僕は、こんな結果を生むために、魔法をかけたわけではないのです…(前にルーシアにかけた、処女性を守る魔法を思いだす)
      …(報告に上がっている、ゴブリンの死体の中、傷一つなく絶命をしていた死骸がいくつか。恐らくは呪いだろう…僕がかけた)……こんな、ことを…っ!(望んではいなかった…天を仰ぐ)
      (復讐心は何も生まない……せめて。自分が生き延びることで、彼女への手向けとしたい)……忘れません。きっといつか、ずっと先に。またね(そっと立ち去っていった) -- リーゼル 2019-06-25 (火) 20:18:33
      • (結果として、意趣返しが出来た。それだけで満足かもしれない…ただ、色んな意味で心残りがあるとすれば果たされなかった約束)
        (立ち去るリーゼルの頬をそっと風が撫でて、「ごめんにゃ…ありがと。」と僅かに響いたかもしれない)
        -- 2019-06-26 (水) 05:23:51
    • ルーシア殿、約束が違うではないか…わたしはまだ、チョコを貰っていないのである …いつまで待ち続ければよいのであるか?
      残念ながら、わたしはまだ当分…そっちに行けそうにないのだ。なぜなら、この戦争を…終わらせねばならない。
      できるだけ早く…こんな事は終わってしまった方が、よいのだ…。 だが、何故……(歯を食いしばり、零れそうになった言葉を抑える)
      (何故、彼女がこんな目にあわなければいけないのか…心の中でだけ呟いて、墓前にドッグフラワーを供えた) -- コルネリス 2019-06-25 (火) 21:42:36
      • (果たすことの出来なかった約束、心残りとして何かが留まってもおかしくはない。)
        (一時的に侵攻が静まり、休戦となり…でもまだ終わらない。…休戦の間だけでも休まる様に、甘い香りを漂わせた風がコルネリスに吹いた)
        -- 2019-06-26 (水) 05:37:12
    • ルーシアよ。汝の勇戦は我が魂に刻まれ、この戦が終わるまで共にあるだろう。
      そして、貴様の身に降り掛かった屈辱は必ず晴らそう。誇りとともに眠るがいい(自ら手折った白い花を置き、祈りを捧げる。その魂が安らげるように。そして誓う。勝利を)
      (共に戦い死んだ者には、一人一人、出来うる限りこうしてきた。死なせた将が殉じた兵に出来る、これがせめてもの行いだった) -- ディートリンデ 2019-06-25 (火) 22:20:21
      • (一人一人、戦没した者へと祈る部隊指揮官の王女。…激務の中、可能な限り行ってきたであろうその姿に、少しだけ穏やかな日差しが差し込む様に感じさせた) -- 2019-06-26 (水) 05:43:56
    • (墓前で敬礼をして)ルーシア……あなたの分まで、戦うわ………(いつまでも、いつまでも。涙を流していた) -- ステーシー 2019-06-25 (火) 21:55:15
      • (涙を流すステーシーの頬を風が撫でた、どこか申し訳なさそうな…かつ、感謝を伝えたそうな雰囲気を纏っていたという。) -- 2019-06-26 (水) 05:45:37
    • (よくある事、こんな稼業を続けていく内に何時からか染み付いた思考)
      (思考の渦に囚われないように防衛本能として生み出されたシンプルな逃避だ)
      (だが実際に言葉を交わしてしまえば澱というものは溜まる…そういう時は言葉として吐き出してしまうのが一番だ)
      世界を見て回る、叶えがいのあるいい夢だったんだがね -- ヤークート 2019-06-25 (火) 23:59:53
      • (叶わなかった願い、奪われたその後の生。どこか遠くで起こる事もあるが、決して身近で起こらないとは限らない。)
        (それを割り切る事が出来るのは情が無いのかそれとも強さか…だけど、まったく無感情ではいられない。…世界に広がる空はどこまでも青く、澄んでいた)
        -- 2019-06-26 (水) 05:51:59
    • (はぁ、とため息を一つ)借金のカタでやって来た…やって来させられたトレジャーハンターにゃ向いてなかったんすね
      明日は我が身っすか、ああやべえやべえ、おっかねえっすねえ
      それとも…イイヤツから死んでいくんすかねえ -- グリード 2019-06-26 (水) 01:38:49
      • (まるで生き延びてるのが悪いやつみたいだにゃ!?と言いたげな突風が吹き付けながらも、五体満足そうな姿にすぐに風は止んだという。穏やかな陽気、冬の訪れ前の一時であったという) -- 2019-06-26 (水) 05:57:23
    • (いつになく真剣な面持ちで敬礼した後、天に向かって吼えた) -- ヘリオ 2019-06-26 (水) 05:36:17
      • (吠えた声は遠くまで響き渡り、まるでそれに答えるように近くの木を風が揺らしたという。) -- 2019-06-26 (水) 05:58:48
  • 夜半過ぎから明け方にかけて、穏やかな風が吹き抜けていき…日の出と共に、風はやんでいく。
    それは、まるで陽の光にとけるように…ほんの少しだけ心残りを漂わせながら、風は…凪いだ。 -- 2019-06-26 (水) 06:01:41
    • (風が凪いでしばらく後)姉さんは…そうですか、わかりましたちょっとぶっ殺してきます。
      (黒髪の猫獣人が墓前に誓うように物騒な言葉をつぶやいた)coming soon・・・ -- 2019-06-26 (水) 15:38:24
      • 姉さん、姉さん。こんなところで寝てると風邪ひきますよ。わたくしと一緒に新居へ参りましょう…?
        (誰かを連れ添っている様な素振り、しかしそこには誰もいない) -- ?? 2019-06-27 (木) 05:34:42
お名前:
+  ...














































判定置き場はコメント共通、相談もメタも化 Edit

お名前:
  • …………なんであの娘あたしがあんな活躍してるって思い込んでるのにゃ? -- ルーシア(霊体) 2019-07-04 (木) 07:36:45
    • (皇帝になっててダメだった) -- いぬ 2019-07-06 (土) 22:45:56
      • (飛んだけどどうすればルーシアが生き残れるのか。そうだ、なっちまえばいいじゃん皇帝に。当然指揮とか全く出来てないのであっちの世界はもっと酷い事になってたかもしれないのにゃ…。) -- ルーミア 2019-07-07 (日) 02:41:46

最新の1件を表示しています。 コメントページを参照


Last-modified: 2019-06-25 Tue 03:31:24 JST (20d)